2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

      ラウンドアップって何?5     

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/16(土) 17:18:47
 
 
 
家畜のエサに使用できなくなるのに何故、自らダイオキシン汚染するのか?
熱湯や海水を使えばいいのに何故、除草剤にこだわるのか?


・・・前スレッドまで、未だ回答が無いので、

「ラウンドアップ」って何?
「グリホサート」って何?
「人・地球・自然」を「金銭に改造」し、支配・征服する為の「科学兵器」では?

原材料は?
製造方法は?
中毒時の解毒方法は?

なぜ商品「ラウンドアップ」に表記しないのか?
表記していなければ、公正な取引に反していて犯罪・禁止すべき行為である。

不純物の成分は?
不純物の原料は?
不純物の発生原因は?
不純物、中毒時の解毒方法は?

なぜ危険性を商品に表記しないのか?
表記しなければ、少なくとも日本国民に対する戦争攻撃であるとみなしうる。

以下つづく

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/16(土) 17:19:52
>>1
製造元に電話したら「答えてもらえなかった」
「警察への通報はしてある」
という進展状況のようです。

では、「警察関係者との癒着」については?


流通監視団体、公正取引委員会、公共広告機構、または警察が、
調査状況・進展状況をマスコミ・ネット上に公開するのは、ごく簡単・平易。

製造元が記者会見・ネット上に公開・電話質問に答えるのは、もっと簡単・平易。
なぜ、行わない?
それでなぜ、流通する?


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/16(土) 17:21:05
>>2
なぜ「天皇」「最高裁判事」が自ら声をあげないのか・・・?
これから「天皇家・最高裁判事の不祥事」が次々と世に出てくるからなのか?
皇居にも枯草剤(工場廃液?)を撒くつもりなのか?

なぜ「非農耕地用」表記で統一しないのか?
公正取引委員会は機能していないのか?

少なくとも「石油製品の廃棄物廃液ではないか」との噂については、否定できるのか?
国・警察が、今すぐその態度を明らかにする。

「ラウンドアップ=グリホサート農薬には一定のダイオキシンが含まれている」とのこと。
では放射能汚染は?


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/16(土) 17:23:54
>>3つづき

>>1および、以上の質問に回答出来ない以上、
「生体・土壌をきわめて激しく破壊・汚染し、大気中もしくは水中・土壌に拡散し、生体・土壌に残留する危険(危機的)な毒物」と表記し、
「消費者の自己責任」を確認するのが義務である。


前スレッド「攻撃」「脅迫」「詭弁 を駆使した はぐらかし」「ニセ情報」「カルト・詐欺理論」が目に余る。
前スレッドまでの結論としては、
少なくとも「化学会社による全人類および国土、さらに地球と自然環境、場合によっては全生命・全宇宙・全時間への攻撃」であると断言される。

なお、「ラウンドアップ」の原材料は何か、を含む>>1等への回答について、
「電話」などにて、メーカーに質問した人物たちに「個人情報」を聞き出したりしてはいないか?


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/16(土) 17:25:54
今まで、すでにあった「意見」を無視し、かつ「承認」を前提条件にして「パブリックコメント募集」?

組織力と政府権力濫用の「戦争犯罪」では?

では仮に、まず「グリホサート」とは何なのか?
また「モンサントが狂牛病を意図的に造りだした」との指摘についてはどうなのか?


除草剤及びアセト乳酸合成酵素阻害剤耐性トウモロコシなど3種 カルタへナ法に基づき遺伝子組換え生物使用承認へ 意見募集開始

環境省と農林水産省は、環境中への拡散防止策をとらずに使用する遺伝子組換え生物(カルタヘナ法の第1種使用に該当する)の承認申請3件について、
学識経験者の意見も踏まえて生物多様性への影響がないとして承認する方針を決めたことについて、パブリックコメントを募集すると発表。
意見の受付期間は、平成21年5月7日(木)〜6月8日(月)まで。
カルタヘナ法では、第1種使用を行う場合に、主務大臣が学識経験者の意見を参考としながら、生物多様性への影響の度合いを判断し使用承認の可否を決定することになっている。
今回意見募集を行う案件は、デュポン株式会社が申請した
(一)「除草剤グリホサート及びアセト乳酸合成酵素阻害剤耐性トウモロコシ(gat4621, zm-hra, Zea mays subsp. mays (L.) Iltis)(DP-098140-6, OECD UI: DP-098140-6)」、
(二)「高オレイン酸含有及び除草剤アセト乳酸合成酵素阻害剤耐性ダイズ(gm-fad2-1, gm-hra, Glycine max (L.) Merr.)(DP-305423-1, OECD UI: DP-305423-1)」と、日本モンサント株式会社が申請した
(三)「低飽和脂肪酸・高オレイン酸及び除草剤グリホサート耐性ダイズ(GmFAD2-1A, GmFATB1A, 改変cp4 epsps, Glycine max(L.)Merr.)(MON87705, OECD  UI: MON-87705-6)」
−−の3種。
学識経験者からの意見聴取の結果では、いずれも生物多様性への影響がないとされており、環境省と農林水産省では今回の意見募集の結果で問題がみつからなければ、基本的に使用を承認する方針。
意見は郵送、FAX、電子メールにより受付けている。
意見提出方法の詳細はプレスリリースの意見募集要項を参照のこと。【環境省】【農林水産省】

○宛先
環境省自然環境局野生生物課 外来生物対策室
〒100−8975 東京都千代田区霞が関1−2−2
FAX:03−3504−2175
e-mail:bch@env.go.jp

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/16(土) 17:29:10
戦争犯罪=遺伝子組み換え2
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1221561181/

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/17(日) 09:05:50
ま た 農 薬 電 波 か

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/17(日) 12:42:17
的を射た?>>7


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/17(日) 13:03:28
遺伝子組み換えは、
・・・「ラウンドアップ枯草剤」を大量に撒いても、収穫まで作物だけ枯れなければいい
との考えから、
ラウンドアップ製造工場の「廃液」で大豆やトウモロコシを栽培した為、
「種の限界」に破壊を起こし、奇形化・変異した「粘菌」状態の作物を「遺伝子組み換え作物」と称して販売しているといわれる。

ゆえに一般の「野菜・作物・植物」「生物」という概念をほぼ完全に無視し、
「兵器となった野菜」「大気を汚染する野菜」といった不思議な現象の解釈を強要される。

たとえば「エボラ・ウイルス」に関しても、人間にとって「遺伝子組み換え」よりは理解可能であろう。
「全面核戦争後の地球に繁殖する植物」を再現してみた、といったようなことになる。
そして現在の、一部、暴走した遺伝子工学・クローン技術はそのように進んでいる。

結果、ニセ宗教への断罪といった様相を呈すると思われる。


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/17(日) 13:04:29
遺伝子組み換えというよりは、単に動物実験で色素を埋め込む遊びを為しただけのようだが?
とにかく、
>>ソウル大学校の科学者チーム
にとって、この実験が「遺伝子組み換え」なのだそうだ。


世界初、赤く光るクローン犬
5月14日13時11分配信 ナショナルジオグラフィック 公式日本語サイト
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090514-00000000-natiogeop-int.view-000

世界初の赤く光るクローン猫が生まれた街、韓国ソウル。
今度はソウル大学校の科学者チームが世界初の赤く光るクローン犬“ルピー”を作り出した。

ビーグル犬の“ルピー”は、赤い“ルビー(Ruby)”と子犬を意味する“パピー(puppy)”から名付けられた。
"ルピー"の発光現象は、単に遺伝子組み換えが正しく行われたという証拠にすぎないという。

(Photograph courtesy Seoul National University via AP)

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/18(月) 11:53:46
新型インフル 近づく「感染拡大期」 検疫から地域医療にシフト
5月18日7時56分配信 産経新聞(写真:産経新聞)

新型インフルエンザへの国内初感染が神戸市で確認されたのが16日昼。
翌17日から18日未明にかけて、感染者数は大阪府も含めて90人台にまで急増した。
関係者からは現在の警戒段階である「国内発生早期」から、「感染拡大期」への突入を覚悟する声が聞かれ始めた。

現在、神戸市や大阪府では、感染拡大を防ぐため、患者の行動を時間をさかのぼって追跡する「疫学調査」を始めている。
「疫学調査が役立たないほどに地域でどんどん患者が発生する状態」(厚労省)になると、「感染拡大期」だ。

厚労省では「段階を切り替えるかを判断するために、現在の疫学調査を急ぐ」という。しかし、すでに感染者の家族などにも感染疑い者が出るなどしており、地域で感染が一気に広がる可能性は高い。
16日に開かれた政府の対策本部専門家諮問委員会でも、「地域での感染がもう始まった」という見解が出されている。

事前に定められた「行動計画」などによると、国が感染拡大期入りを宣言したとしても、全国一律に警戒レベルが引き上げられるのではなく、地域ごとに弾力的な警戒態勢が取られる。

感染拡大期入りで、現在と決定的に対応が異なるのが「検疫」だ。
現在の厳戒態勢は縮小され、地域の医療態勢の強化に軸足をシフトする。

備蓄量との兼ね合いから、タミフルなど抗ウイルス薬の予防的投与をする範囲を狭めることも検討される。疫学調査も縮小されることになる。

さらに、感染拡大が治まらない場合には、地域ごとに「感染拡大期」よりも段階を進めた、国内での“パンデミック(大流行)”状態に相当する「蔓延(まんえん)期」での対策がとられる。

この段階では現在の態勢とは異なって、感染症状が出ても軽症者は自宅療養するよう呼びかけられる。医療機関で重症患者の治療を集中的に行うことが目的だ。

行動計画では、「感染拡大期」「蔓延期」に入った際には、企業に不要不急の業務の縮小を要請したり、住民に対して可能な限り外出を控えるように要請されることになっている。

ただ、今回のウイルスは弱毒性が指摘されていることから、国では行動計画を弾力的に運用することを確認している。


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/18(月) 12:45:27
だらしない大統領をとがめる学生・・・?


ヤジ、反対集会も…オバマ米大統領、カトリック系大学で講演
5月18日9時36分配信 産経新聞【ワシントン=有元隆志】

オバマ米大統領は17日、中西部インディアナ州にあるキリスト教カトリック系のノートルダム大の卒業式で講演した。
カトリック教会が反対する妊娠中絶や胚(はい)性幹細胞(ES細胞)研究を支持しているオバマ大統領が式典に出席することに対し、学内やカトリック教会のなかでも強い反対があった。
大統領にとっては就任後最も議論を呼んだ訪問となった。

大統領は講演のなかで、「(中絶賛成、反対の)2つの陣営の考え方は融和しがたいところがある」と、中絶問題の困難さを認めた。そのうえで「望まない妊娠によって中絶を望む女性たちの数を減らするほか、女性たちの支援のために協力して取り組もう」と呼びかけた。

講演の最中には何回か「子供たちを殺すのをやめろ」などとのヤジがとんだほか、式典を欠席する卒業生もいた。
AP通信によると、大学校門では約300人以上が大統領の訪問を反対する集会を行い、約30人が逮捕された。
ただ、卒業生の多くは大統領の出席を歓迎し、ヤジが飛ぶと大統領の選挙戦のうたい文句ともなった「イエス・ウィ・キャン」(そうだ、われわれはできるんだ)を唱えた。

オバマ大統領が反対運動があるなかで、あえて同大学を訪れたのは、カトリック教徒の支持を重視しているためだ。
昨年の大統領選でも、副大統領候補にカトリック教徒のバイデン氏を選んだ。
選挙後の出口調査によると、大統領はカトリック教徒の54%から支持を受けた。

オバマ大統領は就任後、ブッシュ前政権が禁じてきたES細胞への公的助成を容認した。
ES細胞研究はパーキンソン病などの難病治療の解決策として期待されている半面、受精卵を破壊して採取するため、カトリック教会は倫理的に認められないと反対してきた。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/19(火) 15:37:56
次は「遺伝子組み換え」と「野菜工場」だが?


<農業白書>汚染米、ヤミ専従…深く反省 異例の謝罪
5月19日11時49分配信 毎日新聞

政府は19日、08年度の「食料・農業・農村白書」を閣議決定した。
白書は、冒頭で汚染米の不正転売問題への対応の不手際や、職員が無許可で組合活動に専念していた「ヤミ専従」問題について農林水産省の責任を認め、「深く反省する」と謝罪する異例の内容となった。

冒頭で「おわび」をするのは、国内で初めて発生した牛海綿状脳症(BSE)への対応のまずさに言及した01年度版以来。
BSE問題の教訓を生かせず、大阪市のコメ卸売加工会社「三笠フーズ」などによる汚染米の不正転売を長期間にわたって見逃し、消費者の不安を招いた点について「農水省の責任は重大」とした。
その上で、汚染米を国内で一切流通させないなどの再発防止策を説明している。

また、汚染米問題を受けて着手した省改革のさなかに発覚したヤミ専従問題にも触れ、「改革の実効性が問われる」との認識を示した。

白書はこのほか、コメの生産調整(減反)政策について、麦や大豆など従来の転作作物に代えて米粉(こめこ)用、飼料用のコメ生産を奨励する「水田フル活用」を推進し、食料自給力の向上を図ることが重要と指摘。
米粉を継続的に利用するため、生産・流通の仕組みを考えることが必要とした。【太田圭介】


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/19(火) 17:48:57
林真須美被告の死刑が確定 最高裁が申し立て棄却
5月19日17時20分配信 産経新聞

和歌山市で平成10年、
4人が死亡し63人が急性ヒ素中毒になった毒物カレー事件で、最高裁は19日までに、
林真須美被告(47)が出していた判決訂正申し立てを棄却する決定をした。
これで林被告の死刑判決が確定した。林被告は殺人や殺人未遂などの罪に問われ1、2審で死刑判決を受け、上告を棄却されていた。

申立書で弁護側は、
「カレーに混入されたヒ素と同じ特徴のヒ素が林被告の自宅などから発見されたとする鑑定は信用性がなく、不審な挙動をしていたとする目撃証言は人違い」
などと事実誤認があると主張した。

判決訂正の申し立ては最高裁判決に誤りがあるとして行う最後の不服申し立て手段。


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/19(火) 17:53:54
>>5
「グリホサートの定義」等>>1-4への回答について、
>>環境省自然環境局野生生物課 外来生物対策室
がその義務を負うことになった。

言語学的に定義すらできない「成分」について「パブリックコメント募集」では矛盾しているからな。

当然ながら、同様に「遺伝子組み換え」についても
>>環境省自然環境局野生生物課 外来生物対策室
が「定義」を迫られる。

説明できなければ「主犯」ましてや「組織犯罪」「国家権力濫用」「大気破壊」と目されるのだから。


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/19(火) 19:08:21
そうやってモンサントや石原産業を脅迫したのか。
さぞ迷惑だったろうなw

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/19(火) 20:32:12
このスレをあちこちにコピペしてるヤシがいるが。
スレ主の基地害っぷりを楽しめばいいのか?
それとも無知蒙昧っぷりを嘲笑してほしいのか?
はたまた壊れっぷりを味わえというのか?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 14:28:28
>>環境省自然環境局野生生物課 外来生物対策室?>>16>>17


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 16:24:03
>>17
生暖かい目で、スレ主を見守って下さい。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 19:41:45
的を射た?>>19


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 23:17:06
よく効く除草剤です。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 20:14:07
PCBはPCBでは?>>21


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 16:51:37
>>22
スレ主は引籠りだね。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 18:40:25
>>23は殺人犯だったね

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 18:45:12
>>24
そういえば、パーカーを忘れていったんだね。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 19:52:36
>>環境省自然環境局野生生物課 外来生物対策室?>>25


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 20:37:29
>>26
話をそらそうとするのは、事実を認めたくないから?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 20:42:10
事実は事実では?>>27


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 21:06:30
>>28
やっと認めた訳だ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 21:12:55
的を射た?>>29


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/25(月) 15:44:03
事件から15年「松本サリン事件」がドラマ化
5月25日7時14分配信 スポニチアネックス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090525-00000047-spn-ent

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/27(水) 20:15:21
シックハウス 敏感度を判定 ネットで簡易自己テスト
5月27日15時27分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090527-00000019-maip-soci

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 11:04:52
スレ主は電波っぽいけど
ttp://video.google.co.jp/videoplay?docid=2219229390528597169&hl=ja
これ見たらラウンドアップは怖くなるよ。
もしかしたら逆にスレ主はモンサント側(=ラウンドアップ)の人間かもな。w

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 13:31:10
>>33はモンサント社員っぽいけど

>>アメリカでは遺伝子組み換え作物に対し、何の審査もおこなわれていない
>>国民の70%は反対
>>枯葉剤・人工甘味料・牛成長ホルモン・PCBがモンサント取り扱い商品
>>モンサント社、環境汚染を数十年隠ぺい、アラバマ州→PCBで地域住民が大量変死→政府が住民を裏切り企業を後押し→全世界への汚染となって拡散
>>「生分解性」が不当表示でモンサント有罪
>>クリントン政権下、科学的調査は阻害される
>>牛成長ホルモンで生理異常、生殖機能に深刻な障害。牛乳に膿・抗生物質・発癌性物質が混じる。
カナダでは禁止。モンサントによる贈賄が発覚。狂牛病問題発覚。
>>FDA内にモンサントが多数派工作、逆にFDAからの天下りも。
>>EMS発症
>>遺伝子組み換え作物は技術的に不確か、生物実験で異常を確認。
>>モンサントのワイロ戦略と、告発者へのあからさまな圧力・攻撃。検査への障害。
>>アメリカからブレア政権に圧力
>>食品表示に「遺伝子組み換え」表記を禁止 アメリカ

等、いろいろ分かるね。
それ見たら「遺伝子組み換え」が怖くなったよ。

もしかしたら>>33にも肉体的変調があったのかもな。


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 13:33:32
あらあらw
不都合な人物は工作員認定w

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 13:35:21
>>35>>33の事ねw

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 13:36:49
>>33後編
巨大企業モンサントの世界戦略(後編) 遺伝子組換 バイオテクノロジー - 48:31 - 2008/07/11
http://video.google.co.jp/videoplay?docid=-6469908545096925356&hl=ja

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 13:38:00
不毛な会話だな>>35>>36

スレッド荒らしは止めて、スレッドの主旨に沿った発言を


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 13:43:10
>>38
自己反省乙

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 14:32:43
>>37
>モンサント社科学的データを改竄
>モンサント社除草剤(ベトナム戦争時の枯葉剤と同成分)製造工場で爆発事故、従業員がダイオキシン汚染
>モンサント社「ダイオキシンには発癌性がない」見解 結果、多くのベトナム帰還兵が「枯葉剤の被害に対する保障金」を受け取れなかった。

結局、除草剤も遺伝子組み換え作物も単なる詐欺商法であると解るな。


>BTワタ 遺伝子組み換え綿→病気を発症→在来種に広がる→遺伝子組み換え綿にも殺虫剤を使用→自殺者が急増→暴動
>種子を知的財産として占有
>遺伝子組み換え作物が在来種を汚染
>北米自由貿易協定を利用し、メキシコに遺伝子組み換えトウモロコシを輸出 在来種が汚染される。
>遺伝子組み換え汚染 在来種に奇形 手作業で汚染植物を取り除く農家
>モンサントが中傷キャンペーン 反対者を攻撃
>南米に遺伝子組み換え大豆が密輸される→モンサント社が利益→モンサント 在来種大豆を排除工作→除草剤ラウンドアップが大量撒布される→野生動物や家畜の大量死→地域農家に肉体的変調
農地が汚染されて都市スラムが肥大化→遺伝子組み換え作物をバイオ燃料として処分→大気汚染


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 14:33:54
的を射た?>>39


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 14:37:24
つまり「ベトナム戦争の主犯」がモンサント社で、その背後にクリントン政権→ブッシュ政権と続く米政府があり、いまだに反省なく同じパターンを繰り返していると。



43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 14:39:13
>>41
自然農法系のスレで、自分はスレ違いの話をしながら
相手にはスレッドの主旨に沿った発言を求めてたのって
農薬電波だったんだw

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 14:44:07
やはり、モンサントか?
またはPCB業者か?>>43

スレッドの話題の脱線を謀っているようだが、きちんと読むように。
くだらん、書き込みを繰り返す必要はない筈だが?
警察の捜査を受けたとか?>>43


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 14:46:14
遺伝子組み換えヒト成長ホルモン製剤主力の日本ケミカル(4552)決算発表
5月18日7時16分配信 サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090518-00000012-scn-biz

中外製薬が新たな遺伝子組み換え技術を契約=独ジーンブリッジ〔BW〕
5月27日12時5分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090527-00000070-jij-biz

サル遺伝子組み換え 慶応大など成功 難病解明に光
5月28日8時26分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090528-00000533-san-soci.view-000


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 14:46:26
>>44
ほらほら、そんなムキになったら
図星だったとバレちゃうよw

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 14:47:15
 
いわゆる「政敵を毒薬で暗殺」って流れなのかね?

天皇家でも昔から、そのようなスキャンダルは絶えないが。


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 14:48:58
恥ずかしいかい?>>46


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 14:56:53
>>48
ちょwwww
ナニさりげなく訂正してんの?www
恥ずかしい じゃなく はづかしい だろwwww

 425 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/05/18(月) 20:01:21
 くやしいのぅ?はづかしいのぅ?>>422

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 14:58:20
>>48
今更、いつものコピペで逃げようとしても無駄だろw

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 15:06:08
モンサント社員?>>49>>50


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 15:11:52
流そうとしても無駄w

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 16:38:25
また2ちゃんねるに怒られるよ?>>52


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 18:11:07
38 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/05/28(木) 13:38:00
不毛な会話だな>>35>>36
スレッド荒らしは止めて、スレッドの主旨に沿った発言を

39 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage]投稿日:2009/05/28(木) 13:43:10
>>38
自己反省乙

41 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/05/28(木) 14:33:54
的を射た?>>39

43 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/05/28(木) 14:39:13
>>41
自然農法系のスレで、自分はスレ違いの話をしながら
相手にはスレッドの主旨に沿った発言を求めてたのって
農薬電波だったんだw

44 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/05/28(木) 14:44:07
やはり、モンサントか?
またはPCB業者か?>>43
スレッドの話題の脱線を謀っているようだが、きちんと読むように。
くだらん、書き込みを繰り返す必要はない筈だが?
警察の捜査を受けたとか?>>43

46 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/05/28(木) 14:46:26
>>44
ほらほら、そんなムキになったら
図星だったとバレちゃうよw

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 19:45:58
>>40
独自研究の疑いがありますので、第三者が検証可能なソースの掲示を
速やかにお願いします。

>>モンサント社除草剤(ベトナム戦争時の枯葉剤と同成分)製造工場で爆発事故、従業員がダイオキシン汚染
あ、これ聞いた事無いな。

いつ、どこの工場でその事故が起きたんですか?
まさか”セベソ”とか言わないよね?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 19:59:40
ソースって・・・スレッド読んでないな>>55

動画があるんだから、見てから書けばいいのでは?

ところで、それは脅迫?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 20:01:00
「北は報いを受ける」 日韓の防衛を再確認 米国務長官
5月28日17時54分配信 産経新聞

クリントン米国務長官は27日の記者会見で、
北朝鮮の核実験やミサイル発射など一連の行動について
「6カ国協議の合意を無視し、近隣国への挑発的で攻撃的な態度をとっているが、そのような行動は報いを受ける」と警告した。

また、北朝鮮が韓国の大量破壊兵器拡散防止構想(PSI)全面参加に対し「宣戦布告とみなす」との声明を出したことに関しては
「米国が韓国と日本の防衛に関する責務を負い、常にそれを果たす意思があることを強調したい」と述べた。(ワシントン 有元隆志)


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 20:51:15
>>56
ソースを掲示出来ない?



スレ主>>56の脳内での事象だから、掲示出来ないんだね。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 21:30:16
バカ>>58
すでに提示されてるってば

何で、話を逸らそうとする?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 21:52:58
>>58
きっとわかっててやってるんだろうけど・・・。
それともあんたがラウンドアップのこの動画が話題になるようにわざと撹乱してるのかと
うがった見方もしてみたりして。
まぁどっちでもいいや。この動画はたくさんの人に見てもらいたい。


ほらよ
ttp://video.google.co.jp/videoplay?docid=2219229390528597169&hl=ja
ttp://video.google.co.jp/videoplay?docid=-6469908545096925356&hl=ja

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 22:14:04
下手な自演w

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 22:19:05
コーミ?カゴメ?ブルドッグ?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 22:36:32
バレバレの自演で流さないでくださいw

38 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/05/28(木) 13:38:00
不毛な会話だな>>35>>36
スレッド荒らしは止めて、スレッドの主旨に沿った発言を

39 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage]投稿日:2009/05/28(木) 13:43:10
>>38
自己反省乙

41 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/05/28(木) 14:33:54
的を射た?>>39

43 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/05/28(木) 14:39:13
>>41
自然農法系のスレで、自分はスレ違いの話をしながら
相手にはスレッドの主旨に沿った発言を求めてたのって
農薬電波だったんだw

44 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/05/28(木) 14:44:07
やはり、モンサントか?
またはPCB業者か?>>43
スレッドの話題の脱線を謀っているようだが、きちんと読むように。
くだらん、書き込みを繰り返す必要はない筈だが?
警察の捜査を受けたとか?>>43

46 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/05/28(木) 14:46:26
>>44
ほらほら、そんなムキになったら
図星だったとバレちゃうよw

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 11:13:08
>>60
動画といえば、
虫が「遺伝子組み換え作物」かじった瞬間に、ポロッと落ちて、そのまま死んで動かなくなってたあの動画。
おぞましいものだ。

つまり「遺伝子組み換え」というのは「ラウンドアップ」買わせる為に栽培させてる変異植物を指す訳で、
それらは、体内に大量の「ラウンドアップ=グリホサート」を蓄えても枯れないと。

結果、グリホサートが混じった大豆やトウモロコシを販売し、喰わせてるんだと。

枯草剤=除草剤を指して「大豆」や「トウモロコシ」と言ってるようなモノで、食卓に並んでるのは農薬そのもの。

ましてや「変異作物=奇形物質」それはつまり「癌細胞」だろ
だから、虫ですら即死する。


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 11:42:56
>>64
>>食卓に並んでるのは農薬そのもの。
どころか、
「農薬としても禁止されている枯草剤そのもの」だな。



66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 13:05:49
こいつの家は変わった物を食卓に並べてるんだな。
kittyの考えることはわからないものだ。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 17:04:25
モンサント社員は、遺伝子組み換え喰うのやら?

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 21:08:48
>>64が、”選択毒性”と言う事を理解していない事だけはわかった。

>虫が「遺伝子組み換え作物」かじった瞬間に、ポロッと落ちて、そのまま死んで動かなくなってたあの動画。

有機農法で普通に使われている”BT毒素”を、遺伝子組換えによって
作物内で生成できるようにしただけなんだけどね。
BT毒素は昆虫のみに効く毒素で、人間には効かないと言われています。

それともスレ主は、その有機農法の作物も食べないのかな?

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 01:35:44
>>68
まぁまぁ68さん
そんなにけんか腰にならんでも。
素人にはわかりにくい部分もあるけど一番の問題は交雑でしょ。

私は遺伝子組み換えは化学としては許容範囲だけど、そして絶対に交雑しない品種ならいいと思うが。
それかめしべもおしべもできない品種で葉っぱを食べるものだけ作るとか。
でもこれだって生態系への影響とかがないとは絶対言えない。
でもモンサントがターゲットにしているもっとも需要のあるとうもろこしや大豆や綿は花が咲かないと実がならないからねぇ。w

メキシコでは1万年もかけてその土地にあった肥料や殺虫剤が必要ない品種の在来種がある。
モンサントを受け入れず遺伝子組み換え栽培は法律で禁止されたが
それでも国力の差で、できたものは輸入されてる。
ところが販売が禁止されているのに運送されるとうもろこしのこぼれ種がかってに発芽して
しらないうちに交雑している。この交雑したものは今後何をしでかすかわからない。
その土地にあった在来種が弱い種になる可能性はある。
まさに植物テロ。

そして消費者としては私はラウンドアップ+ラウンドアップレディー大豆の組み合わせは私は嫌だ。
もう一度ビデオ見直したけど
ラウンドアップの生分解性は1996年ニューヨーク州と2007年フランスで不当表示だと有罪になってた。
前編11分頃から。


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 04:35:59
日本も着々と汚染されつつありますな。
もう手遅れか。
ttp://www.maff.go.jp/carta/list/

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 08:21:32
>>64
>>65
もう少し時間空けなよw

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 19:35:50
それは、>>68が遺伝子組み換えを食べているという意味で?

>>71
書いた直後に思い出したんだよ

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 20:24:19
その前に>>72は”遺伝子組換え”を、どのように理解しているんだい?

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 23:16:56
>>72
「思い付いた」の間違いだなw

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 01:16:59
64じゃないけど
遺伝子組み換えに限らずものには限度ってものがあるのだと思う。
確かに選択毒性はあらゆる場面で使われている。
だけど遺伝子組み換えによる選択毒性は自然界ではありえない突然変異で
そしてたった10年やそこらで広範囲に世界中に広まった。
今まで人類がゆるやかに使ってきた選択毒性とは規模が違うと思う。
それはとても恐ろしい事だと思うが>>68はその事についてはどう思うの?


76 :75:2009/05/31(日) 01:55:53
つづき
遺伝子組み換え作物懐疑派にも楽観論があるのを最近知った。
『遺伝子組み換え作物は自己崩壊するのではないか』という意見。
自然界的には選択毒性のターゲットにも耐性が出るものや、またそれ以外の対象に
極端に弱い事がわかったり。
そして実際に生産者も最初はいいが数年つかってみると生産高がイマイチだったりする事も起きている。

でも遺伝子組み換え作物が崩壊してもそれまでに耐性ができたものは残るわけだよね?
そして残った在来種に物凄い勢いで襲い掛かるかもしれない。
逆にそれがまた変異して絶滅する事もあるかもしれない。
一般に害虫とされているものでも生態系全体の中ではバランスが取られているのだろうし。
もちそん今までだって人類の乱獲や自然破壊で淘汰されている種もたくさんある。
人類の遺伝子操作も自然界の理としてしまうならそれもまた真だけど
私は人類の良心としてそこには線を引いて欲しい。

ちなみにうろ覚えだけど中国の最高級茶葉は益虫を保護し害虫もほどほどに放置して葉にストレスを与える事で
人間にとっておいしく感じる物質が含有されると聞いた。


77 :75:2009/05/31(日) 02:12:43
連連投すまそ。

だからと言って遺伝子組み換えを全否定しているわけではないよ。
もっとちゃんと管理すれって言いたかっただけ。
ラウンドアップスレだし今回は食用作物について特に述べてます。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 07:50:44
>>75の眠れない夜は続くw

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 09:47:44
あれ?
何故、話を逸らすのかな?>>73>>74>>76

つまり「話を逸らす必要があるという意味で」>>68>>76

では、あらためてもう一度、訊くけど、
それは>>76<<77が「遺伝子組み換え」を食べているという意味で?



80 :79:2009/05/31(日) 09:56:14
訂正 それは>>76>>77が「遺伝子組み換え」を食べているという意味で?


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 10:05:18
”遺伝子組換え”が何であるかを理解していない>>79-80に話しても、
理解が出来ないんでは?

なにせ、
「遺伝子なんか入った物を食わせようったって、そうはいくか!」
などと発言した、英国の反遺伝子組換え作物団体リーダーがいたようですし。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 10:19:57
じゃあ「モンサントのラウンドアップ耐性の大豆」で「ラウンドアップ」を撒きながら栽培しているものという意味では?>>81




83 :75:2009/05/31(日) 12:23:52
>>79
なんか>>79-82までが一瞬全部同じ人に見えるw
勘違いされてる?っぽいが>>64-65>>72,74は私じゃないよ。

遺伝子組み換え食品は知らずに食べてるんじゃないかなぁ。
私は遺伝子組み換えは全否定じゃないよ。
でもモンサントの企業体質が事実なら怖いとあらためて思った。
今のところ流通量では遺伝子組み換え≒モンサントなんでしょ?
企業の巨大さを見るとそうそう簡単にトップシェアの座を譲るとは思えないし。

で、できれば>>79はずっと79でいてくれないかな?
79=68=82?



84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 12:58:54
>>83
農薬電波の能力以上のことを望んではいけません。

つまり妄想の垂れ流しと新聞記事のコピペと罵倒の3点です。

85 :75:2009/05/31(日) 13:05:21
>>84
今、他スレもチラ見してるんだが農薬電波って時々み見かけるけどそれって誰?
その人は遺伝子組み換えに関してどういう立場なの?
賛成?反対?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 13:20:35
>>85
ご参考に
           農薬電波追っかけスレ2
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1223713841/1-

遺伝子組み換えと臓器移植と原子力と警察が大嫌いで
妄想と通報と罵倒と幼女が大好き

87 :75:2009/05/31(日) 13:45:58
>>86
ありがと。
さっき私も見つけてざっと見たんだけど全然意味がわからなかった。
なるほど反対なのか。で、電波なのか。
このスレもその農薬電波がたてたの?

私は全否定ではないって立場で、かといって賛成ではなくて。
このモヤモヤはどこに持って逝けばいいんだ。w
ここで聞いてもいいかな?
フランスのドキュメント動画はプロパガンダだと
ttp://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1123161537/l50
このスレで見かけたが共通の認識のようでそれについてどうこう書いてる人はいなかった。

どういう結論に持っていくかは別として番組内で紹介されてるデータは存在するんだよね?
不当表示で有罪は事実なんだよね?
フランス政府の都合で作られたしてもモンサントが胡散臭い会社である事は間違いないんだよね?



88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 15:24:06
>>87
よかったね。意味がわかった時は同じ病に冒されたときw

>>このスレもその農薬電波がたてたの?
そでしょう。

>>フランスのドキュメント動画はプロパガンダだと
>>ttp://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1123161537/l50
>>このスレで見かけたが共通の認識のようでそれについてどうこう書いてる人はいなかった。
この程度の番組でGMOを否定するっていうなら、鼻先でせせら笑われる程度だもんなぁ。

>>どういう結論に持っていくかは別として番組内で紹介されてるデータは存在するんだよね?
とりあえず「ある」。正確にどのデータを引用したのかは犬HKに聞いてくれ。

>>不当表示で有罪は事実なんだよね?
ニューヨーク(1996)とフランス(2007)で不当表示であると言うことで有罪の判決を受けたと報道されていたはず。
ソースは自分で当たってくれ。当たったついでに「誰が」「何で」訴えて、判決を受けてどうなったかも調べてね。

>>フランス政府の都合で作られたしてもモンサントが胡散臭い会社である事は間違いないんだよね?
その情報は相当胡散臭いなw
モンサントは多国籍企業で、本社はセントルイス。いったいどこの「フランス政府」の都合で作られた会社なのかw

モンサントがPCBや枯葉剤というような黒歴史はあるのは確か。だからと言って胡散臭い企業と決めつけるのはどうかね?
同じ理屈で、三菱化成や鐘淵化学工業や昭和電工やチッソ株式会社も胡散臭い企業だって言えるね。
ちょっと拡大解釈すれば東京電力もトヨタもPanasonicも十分胡散臭い企業。
何をもって胡散臭いとするのか、自分なりにベンチマークをもって判断されたほうがいいんじゃない?

種子を抑えようとするのは気に入らないが、それに乗って栽培するものは「強制」されていない。
低コストで収益が上げられるという市場原理に乗ったに過ぎないよな。
気に入らないのは種子を1社が押さえるというところだな。そっちのリスクのほうがよっぽど怖い。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 15:56:35
ま、実際問題として、遺伝子組換え作物でも
市場に受け入れられなかったらそれで終わりな訳で。

以前販売された遺伝子組み換え作物で”長持ちするトマト”ってのがあったけど、
味が悪いと言う致命的な特徴の為、市場からは姿を消したとか。

ウィルス系の病気に強い、遺伝子組換えされたパパイアや煙草は
未だに市場に出回っている。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 19:14:35
遺伝子組換えの表示をきちんとしないのがなあ。
野菜も種もあいまいな上、企業秘密で情報も開示されていない。
隠すと疑ってしまうのもしかたないと思う。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 19:58:50
>>90
気になるなら、”遺伝子組換え不使用”って表示を信じるんだね。

ま、十分に熱を加えれば遺伝子は壊れるから、何も気にする事は無い。

92 :75:2009/05/31(日) 22:34:36
>>88
レスありがとう

>この程度の番組でGMOを否定するっていうなら、鼻先でせせら笑われる程度だもんなぁ。
私も遺伝子組み換えを全否定するわけじゃないよ。でもあの動画は怖いと思った。
それが素直な感想。
たまたま暇人だったから素人なりにネットで拾えるものはざっと見てみたけど、普通は『反対!』で終わりじゃないかな。
私だって賛成じゃない。

>ニューヨーク(1996)とフランス(2007)で不当表示であると言うことで有罪の判決を受けたと報道されていたはず。
>ソースは自分で当たってくれ。当たったついでに「誰が」「何で」訴えて、判決を受けてどうなったかも調べてね。
それは私も動画でみた。自分の英語力がないために大元のソースまでは辿り着けなかった。
だからここで聞いてみたんだ。
ネットに転がってる懐疑派の意見は主成分のグリフォサートは比較的分解が速くてそんなに実害はないけど
商品としてのラウンドアップの生分解性は不当表示である。かな。
できればニューヨーク州とフランスの裁判結果の公式機関のソースを誰か貼ってくれないかなぁ。

>モンサントは多国籍企業で、本社はセントルイス。いったいどこの「フランス政府」の都合で作られた会社なのかw
ごめん文がおかしかった。
×フランス政府の都合で作られたしても
○あの動画がフランス政府の都合で作られたとしても

PCBや枯葉剤は一昔前の話としても、ラウンドアップの不当表示はラウンドアップレディーとセットになってるから
無視できないかなぁ。
>>88が言うその他の大企業も拡大解釈すれば胡散臭いって言うのはなんとなくわかるけど
そこまで話を広げたら私はついていけない。話が止まっちゃうよ。
それに企業や市場が成長するうちに企業体質が改まる?というか大人しくなる事はあるだろうけど
モンサントの本社が発展途上国にあるならまだしも、不当表示で有罪になってるのに他の州や他の国では
あいかわらず不当表示を改訂しない事が不安にさせる。

93 :75:2009/06/01(月) 01:01:54
モンサントが遺伝子組み換え作物の90%を支配している以上
遺伝子組み換え≒モンサントと拡大解釈して
だから賛成できないと思うのは自然な事だと思うがなぁ。

だからまずモンサントが本当に黒いのか知りたい。

>>89
勿論そうなんだけどモンサントについて
ttp://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1123161537/l50
で誰もなんも言わないのが不安になる。
1901年にモンサントは創業してて一世紀たってもずっと節目節目で
企業体質が問われるってのはやっぱ問題ありだと思うのですが。

あと>>92で拡大解釈についていけないって言っちゃったけど
アメリカの金融バブルだってグリーンスパンはソフトランディングできると思ってたけど
私はグリーンスパンがネットの普及を計算に入れてなくて一般の主婦レベルの個人投資家は数に入ってなかったから
失敗したんだなと個人的感想を持った。
ttp://www.nhk.or.jp/special/onair/090517.html→この放送を見た時。

少数の天才が間違いないと思ってる事でも失敗する事はあるわけで。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 01:30:52
>>92
フランス政府の件は了解。

>>たまたま暇人だったから素人なりにネットで拾えるものはざっと見てみたけど、普通は『反対!』で終わりじゃないかな。
>>私だって賛成じゃない。
んー。普通は反対なのか?
組み替えた遺伝子ももともとはほかの生き物にあった遺伝子だわね。
日々食ってる多種多様な食い物にそれぞれ全然違う遺伝子が入っている。
なのに遺伝子組み換えが反対ってのが理解できないんだわ。

訴訟のソースは俺もたいして持ってないんだw だから、誰が「誰が」「何で」訴えたか知りたい。
フランスの例のニュースは「vendredi 26 janvier 2007 monsanto」で検索すれば多数出てきた。
ttp://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&langpair=fr|ja&u=http://seaus.free.fr/spip.php%3Farticle102&prev=/translate_s%3Fhl%3Dja%26q%3Dvendredi%2B26%2Bjanvier%2B2007%25E3%2580%2580monsanto%26sl%3Dja%26tl%3Dfr
あたりでいいかな。
d'Eau & Rivieres de Bretagne が訴えたらしい。いわゆる環境団体みたいだね。

>>PCBや枯葉剤は一昔前の話としても、ラウンドアップの不当表示はラウンドアップレディーとセットになってるから
>>無視できないかなぁ。
不当表示があって訴訟で負けた。それは確か。
で、そのラウンドアップの毒性に何か変わりが有ったわけでなし、ラウンドアップを使うか使わないかはモンサントが決めるわけでもない。
だから嫌なら使わなかったらいいんじゃないの。今となってはグリホサートを作ってるのはモンサントだけじゃないんだし。
俺も、ラウンドアップレディーの種子をモンサントが握ってるってのは実に気に入らない。

>>あいかわらず不当表示を改訂しない事が不安にさせる。
一応びみょーに制限を加えた表現にしてあるようだ、すまんがどこをどう変えたのかまでは知らんがね。
俺も英語力はたいしたことないんでソース探すのが一苦労w

まぁ訴訟なんて大企業ならいくつでも抱えてるし負けるのも珍しくない。
だから黒歴史や敗訴だけで胡散臭いと切り飛ばすのはどうかと思うよ。物事何でも裏表はあるんだから、そこんとこ踏まえて犬HKの動画でで洗脳されないことを祈るw

95 :75:2009/06/01(月) 02:01:52
>>94
>日々食ってる多種多様な食い物にそれぞれ全然違う遺伝子が入っている。
>なのに遺伝子組み換えが反対ってのが理解できないんだわ。
やっとすれ違う意味がわかった。
私の場合はだけどそうじゃなくてモンサントが信用できないから賛成できないのよ。

>ラウンドアップを使うか使わないかはモンサントが決めるわけでもない。
>だから嫌なら使わなかったらいいんじゃないの。今となってはグリホサートを作ってるのはモンサントだけじゃないんだし。
>俺も、ラウンドアップレディーの種子をモンサントが握ってるってのは実に気に入らない。
日本ではそうかも知れないが後進国においては種苗会社をモンサントが買収しちゃってるっぽいから
選択肢のない国もあるんじゃないかな。日本だってぼーっとしてたらタキイもサカタも吸収されちゃうかもよ。
日本だって現状F1品種が体勢を占めてるわけだし。

>まぁ訴訟なんて大企業ならいくつでも抱えてるし負けるのも珍しくない。
それは了解してる。

>だから黒歴史や敗訴だけで胡散臭いと切り飛ばすのはどうかと思うよ。
うーん。そうかなぁ。1世紀も企業体質が変わらない(それも素人から見ても)会社は危険だと思うな。

>物事何でも裏表はあるんだから、そこんとこ踏まえて犬HKの動画でで洗脳されないことを祈るw
あいよ。w

ちなみに時々だけど金融関係はこの人のブログを見させてもらってる。
ttp://blog.goo.ne.jp/kitanotakeshi55

96 :75:2009/06/01(月) 07:27:51
もはよう。
起き抜けに自分のレスを見返してみた。w
あー直感を文章で説明するのは難しいなwわかりにくくてごめんよ。

>>75-77は素直な気持ちなつもりだけどなんかわかりにくいね。
あと>>95
>私の場合はだけどそうじゃなくてモンサントが信用できないから賛成できないのよ。
は訂正します。
○ここに書き込んで整理しているうちにモンサントが信用できないから賛成できない事に気づいた。
です。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 08:36:25
盛り上がってるところで申し訳ないか、そろそろ農薬電波がやって来ますよ。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 12:00:40
気が付いたら、やたら長たらしいけど意味のある発言は無くなったな。

>>83
そうじゃなくてさ。
>>83が「遺伝子組み換え」をスーパーで選んで食べてるか否か、
yes か no でしょ。
>>83は業界事情に異常なまでに詳しいのだから、この程度の質問には即答できる筈だ。

あらためて訊くけど、
ラウンドアップ撒布の中、栽培した大豆を選んで食べてるんだよね?>>83


99 :75:2009/06/01(月) 12:01:04
>>94追加レス
>んー。普通は反対なのか?
「モンサントの世界戦略」でぐぐればあのドキュメンタリーを見た人の感想が見れるよ。

>組み替えた遺伝子ももともとはほかの生き物にあった遺伝子だわね。
>日々食ってる多種多様な食い物にそれぞれ全然違う遺伝子が入っている。
>なのに遺伝子組み換えが反対ってのが理解できないんだわ。
私は素人だからどうしても感覚的になっちゃうけど
バラバラに摂取するのと遺伝子組み換えで合体したものとでは
生き物だから別の何か予定外のものが発現してもまだ新しい分野だから人体や生態系にとって
不都合なものがあっても取りこぼしがあるんじゃないか?って発想じゃないかな。
特に植物同士の遺伝子組み換えと植物と植物以外の遺伝子組み換えでは別物として見てしまう。
人体への影響については実際の研究者は素人が思うよりもずっと慎重だと思いたいけど
生態系に関しては弊害があるかどうかは隔離した世界だけじゃなくて実際に世にばら撒いてみないと
わからない部分があるんでは?
と思ってしまう。関わってくるのはプロの生産者ばかりではないだろうし。

私自身は不摂生ばっかりしてるから人体に関しては今更感があるけど。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 12:02:25
追っかけスレはきちんと読んだのかな?>>97


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 12:10:05
 
「モンサントには米軍事費が投入され、黒字を装っている」と言われる点について、
動画では説明なかったね。


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 13:41:17
>>101
そんな事実があったとは!
はやくNHKに通報しないと!

で、証拠はあるの? >>101

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 13:53:19
NHK?>>102


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 16:04:34
>>103
なんだ、NHKを知らないのか。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 19:03:41
>>104
ここのスレ主は、テレ東しか見ないのでは?

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 22:13:19
>>95
ぼつぼつと農薬電波がやってきましたが、まったりと電波浴を楽しみながら行きましょうか。

>>私の場合はだけどそうじゃなくてモンサントが信用できないから賛成できないのよ。
ん、こっちもやっとわかった。モンサントが信用できるかどうかを、客観的に示す資料は持ち合わせていないのでここまでだなぁ。
ただ、モンサントを悪く書いてるサイトの多くがいわゆる環境マンセーとかブサヨだったりするから、かなり割り引いて見なきゃならないと思う。

>>うーん。そうかなぁ。1世紀も企業体質が変わらない(それも素人から見ても)会社は危険だと思うな。
それじゃ老舗はみんなダメじゃんw
危険な体質が1世紀も続けるバクチ企業は残らないよ。
モンサントはずるくて賢くて野心的な企業だと思うよ。


107 :75:2009/06/02(火) 00:04:43
>>106
>ただ、モンサントを悪く書いてるサイトの多くがいわゆる環境マンセーとかブサヨだったりするから、かなり割り引いて見なきゃならないと思う。
うん。私もこれは正しいか間違ってるかって事ではないと思ってるよ。あくまでどう思うかって範囲。

>それじゃ老舗はみんなダメじゃんw
老舗はみんな黒いの?そりゃ歴史が古ければ失敗や悪いこともあるだろうけど
みんなってどおなの?今までレスくれた人と同じ人なら、らしくないなぁ。

>危険な体質が1世紀も続けるバクチ企業は残らないよ。
バクチ企業は消費者に明確な選択のチャンスがあるけど
遺伝子組み換え食品に関してはあいまいなんじゃないかな。
パチンコは年齢制限もあるし、一度も店に入ったことない人はいるでしょ?
他にも製薬業界とか怪しそうなところはありますが、健康な人は必要ないですし
こちらも選択のチャンスはあります。

でも遺伝子組み換え食品は全国民にかかわる事で、現時点ではわかりにくいです。
何も考えないでスーパーで買い物したら大抵は遺伝子組み換え食品を買うことになるでしょ?
そして市場規模が違いすぎると思います。

108 :75:2009/06/02(火) 00:47:21
※以下私の仮説が含まれます。ご注意ください。

『モンサント≒遺伝子組み換え植物』と拡大解釈して
私は賛成できないわけだけど
株式市場を体験してると最近の先行者利益は情報化社会がより加速して
一旦そのポジションが固定してしまうと商業的にはなかなか覆らないと私は仮定してる。
トヨタが後発でも世界のトップになれたのとは時代背景が違うと感じてる。
不完全なものであっても革新的なものは最初にどれくらい囲い込みできるかが肝。

F1種は今のところそんなに不都合はないみたいだし日本の市場は日本の企業が握ってるけど
遺伝子組み換えは従来の種苗法じゃなくて特許が関わってくると複雑そうに見えるのですが
詳しい方いらっしゃいますか?
推進派は遺伝子組み換え種子に関してモンサントは脅威じゃないのかなぁ?

私は遺伝子組み換え作物を日本で認可するなら今からでもモンサントは閉め出して欲しいというのが本音。
http://www.maff.go.jp/carta/list/ (現在の認証リスト)

でもできないんだろうなぁ。で、できないなら賛成はできないにループする。
日米の力関係もあるだろうけどせめて狂牛病の時みたいに粘り腰にはなってもらいたい。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 01:36:34
>>107
今までresした人だよ。思いはぶれれないぞ。
モンサントの技術はたいしたもんだ。でもやり方は気にいらねぇ。しかし、今はモンサントの種子を否定できるような代替技術がない。
だから選択肢は無い。それだけのことだ。
あと、環境団体の唱える呪文も気にいらねぇw NHKですら事実を曲げて番組作ってる。これは昔から気にいらねぇww

>>でも遺伝子組み換え食品は全国民にかかわる事で、現時点ではわかりにくいです。
現在、国産大豆でいわゆる遺伝子組換え大豆はありません。というか、遺伝子組み換え作物はまだ作られていません。
花で1件栽培直前まで行ってる程度かな。

で、国際価格は大豆が40円/kgくらい。笑っちゃうね。
それこそ市場規模も違うし、面積も日本の大豆じゃ勝負にならない。それでいて転作大豆に助成金のせたら手厚すぎるって批判受けるんだぜ。けっ。
遺伝子組み換えを否定するなら、国産大豆を買ってくれよぉ。再生産できる値段でよぉ。
それが出来ないなら、粛々と遺伝子組み換え大豆を受け入れるしかないんじゃない?

産地づくり交付金がなければだれも大豆なんて作らないぜ。
税金の裏打ちで維持してるのが日本の大豆作。これを削れば自動的にモンサントのラウンドアップレディを食うしかないんじゃない?
大豆作のしんどさから解放されるならこっちはモンサントの種を使いたいくらいだがね。

モンサントを締め出したら、大豆価格は自動的に10倍以上になるだろうな。なんせ自給率低杉でモンサントの占有率高杉。
つか、「実需者」は国産大豆を使いたくないみたいだぜw なんだかんだと難癖つけてくるよ。でもそっちは問題にされてないんだよなぁ。

110 :75:2009/06/02(火) 10:53:52
>>109
ぉぉ!大豆を生産されてる方でしたか!
趣味の家庭菜園で枝豆作ったことあるけど自分で作ってもたいして美味しくもないし
家庭で食するレベルにしても効率も悪すぎるしで生産される方に感謝しています。
昔、友人の親戚がその日の朝に収穫した黒崎茶豆を持ってきてくれて
たまたま居合わせたのでいただいたのですが香りもよくて美味しかったなぁ。
でも翌日食べたらもう香りがなかった。
ああいうのは産地でもスーパーでは手に入らないだろうし
高いお金出してもタイムラグで東京でも食べられませんね。

>あと、環境団体の唱える呪文も気にいらねぇw 
まぁいろんな意見があると言う事でw
私もあんまり過激なのは反対の反対ですw
彼らが反対する事によって生活できなくなる人もいるわけですから。

>NHKですら事実を曲げて番組作ってる。これは昔から気にいらねぇww
これはどこの分野でも一言ある人はいるでしょう。
私も違うーーっと思いながら見ることはありますし、風評や風潮に流される事はありますが
でもそれは大抵分析や認識が違うレベルで問題定義という意味では意義があると受け止めてます。

つづきますがまたあとで

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 15:53:51
つづき

>>109
>現在、国産大豆でいわゆる遺伝子組換え大豆はありません。というか、遺伝子組み換え作物はまだ作られていません。
>花で1件栽培直前まで行ってる程度かな。
国内では遺伝子組み換え種子が認可されてても誰も栽培・生産してないのか。
まぁ国内で栽培・生産しても外国産と価格競争で負けるだけだから意味ないもんね。
米なんか加工用にもしかして?と思ってたんだけど。
花はサントリーだね〜。私、バラも趣味なんで青バラ気になってるんですわ。
最近は通常交配でもかなり青色のバラもあるんで並べて比べたいなぁ。
ここで色々書き込まなかったらもし切花で発売されたらなーんも考えんと挿し木しただろうな。w
まぁ観賞バラは繁殖力はほとんどないけど・・・でも長生きはするしなぁ。

私が遺伝子組み換え食品の選択でわかりにくいって書いたのは
スーパーで買い物する時に遺伝子組み換えですって書いてある食品は見た事がないって事。
ttp://www.mhlw.go.jp/topics/0103/tp0329-2c.html
↑ここには遺伝子組み換えも非組み換えも表示義務があるって書いてあるのに
例えば冷凍の枝豆なんかは産地しか書いてない。
原型をとどめてない加工食品でも書いてある事があるのに
まんまの姿の枝豆に書いてない事がある。
これとか→ttp://delcy.jp/catalog/item5.html
あとは牛乳とかだね。飼料まではわがんね。w

実際は私、冷凍枝豆食べてるけどねw
あ。国産大豆も食べてるよ〜。お料理大豆とかおからとか。

>つか、「実需者」は国産大豆を使いたくないみたいだぜw なんだかんだと難癖つけてくるよ。でもそっちは問題にされてないんだよなぁ。
遺伝子組み換えではない外国産も多いね。納豆とかそうだもんな。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 17:23:16
無駄なレスが増殖・・・
表面的な議論を装ってるが、内容な皆無。

他のスレッドに比べ、異常な現象だね。
このスレッドにも2ちゃんねる専門の工作員が関与を始めたということか
ということは、
>>モンサントに軍事費が流入
は、的を射てるか

まぁ、敵対者は、
>>生暖かく見守って
いるらしいので、放置する。

ただし、こちらはスレッドの主旨に戻るのであしからず。
ところで、
>>98からは逃亡?


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 17:24:19
ラウンドアップとは「絶滅」という意味なんだよね?


「大量絶滅時代」の恐れ、環境省が初の生物多様性白書
6月2日10時46分配信 読売新聞

来年10月に名古屋市で開かれる生物多様性条約に関する国際会議(COP10)を前に、政府は2日、初の生物多様性白書をまとめた。

熱帯雨林の伐採や地球温暖化などの影響で、地球上の生物約160万種の多様性が急速に失われつつある「大量絶滅時代」と位置づけ、生物種保護への地球規模での取り組みを訴えている。

白書は「私たちのいのちと暮らしを支える生物多様性」。
日本でも爬虫(はちゅう)類や両生類の3割強が、絶滅のおそれのある種に分類されていると指摘している。
COP10で議長国を務める日本が、絶滅のスピードを食い止めるための世界共通の目標作りに貢献すべきだとした。

COP10では、熱帯雨林の植物などの遺伝子を利用して先進国の企業が医薬品や食品を開発した際、
その利益を原産国に公平に配分する国際ルール作りに取り組むことも盛り込んだ。 最終更新:6月2日10時46分


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 18:42:00
>>112
議論に加わって相手してもらいなよ。中身のないコピペばかりしてないでさ。



115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 19:23:56
>>114
ここのスレ主に、無理な事は言わないでください。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 20:27:19
モンサントの替わりに日産化学おいときますね

つ日産化学

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 20:30:22
主犯?>>114>>115


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 02:07:12
この2日で農薬電波の無意味な妄想の何千倍かマシな議論が出来て嬉しいよ>>75

うちは集落営農だからね。みんなで大豆を30tほど生産してるよ。
モンサントの種子でも作り易かったら飛びつくかもw
まぁ実際は遺伝子組み換え大豆を栽培したって噂だけで売れなくなるから無意味なんだけどね。

実需者の求める品種と作りやすい品種が合わないんで、反あたり1俵以上落ちる品種を作ってるんだ。
ところが某都市の有名豆腐屋に行くと「○○産(品種名)使用」って大書して売ってる。オマエラは味が悪いってさんざんコキおろしてたのによ!!
農協や全農の言う実需者のニーズってのはあって無いようなもので、加工業者の言いなりじゃ駄目だなって思ったけど、勝負かけるには3ケタほど生産量が足りないよなぁww

去年の飼料高騰のときに豆腐屋が直接仕入れようとして来たけど、高くは売れなかったなぁ。
ただ選別不要って言うのは有難かったんで、付き合いは切らさないようにしてる。

>>スーパーで買い物する時に遺伝子組み換えですって書いてある食品は見た事がないって事。
確かに見かけないけど、輸入したGMO大豆は油用等に使ってたはず。
つか、タンパク質やDNAが分解・除去されている油等は表示義務はないはずだ。
「遺伝子組み換え原料は不使用」でも、5%までは含んでも良いから、そっち系にも5%未満で含んでいても文句は言えないしw

枝豆にはGMO品種は使わないと思うよ。枝豆用の品種と子実用では求めるものが違うから。
冷凍枝豆で旨いのに当たった試しがないんだ、一度採れたての枝豆食ったら冷凍物を食うのは厳しい。
# 丹波黒大豆なんて極楽の味♪

119 :75:2009/06/03(水) 05:18:03
>>118
おかげで素人の私でも随分整理できたよ。ありがとう

1.遺伝子組み換え種子の認可について、米国の圧力に対してのパフォーマンスと
国内の技術保持の為で栽培・生産している国内生産者は今のところいない。(花卉類&実験除く)
栽培・生産しない理由は「遺伝子組み換えではない」安い外国産もあって実際には生産しても売れないから。

2.遺伝子組み換え食品については表示があいまいな部分もある。
(冷凍枝豆がGMO種子を使用してないならなぜ非遺伝子組み換えと表示しないのか謎)
たんぱく質やDNAが分解・除去されているものは素人でも心配しなくていい。
食物連鎖に関してはどうなんだろう?肉や牛乳など。

3.結局、国内自給率の問題が浮上する。
農協・全農が頼りにならない?w

4.生態系については品種によってかなり影響力が違う。専門家の分析は信用できそう。
でも好奇心の塊の素人が数に入っていないかも?
(ヤフオク見るとバラなんて種苗法無視の海賊版のなんと多いことか。これもネットの力)

5.モンサントが気に入らないのは推進派・懐疑派・反対派みな同じ。w

おまけ:本当に美味しい枝豆を食べたことある日本国民は少数。w

120 :75:2009/06/03(水) 08:16:33
訂正。

>>119の2.について
>(冷凍枝豆がGMO種子を使用してないならなぜ非遺伝子組み換えと表示しないのか謎)
は遺伝子組み換えではない食品は表示義務はありませんでした。
http://www.mhlw.go.jp/topics/0103/tp0329-2c.html
よく見たら任意表示でした。
うーんややこしい。
どうせ販売者は消費者心理を考えて表示したがるんだから、もう全部表示義務にしようよ。w

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 14:47:42
PCBはPCBでは?>>118

いっそ、モンサントや公正取引委員会に問い合わせて議論してみれば?>>119


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 14:50:01
都内で覚せい剤密売の疑い、宮城・栗原市職員の男逮捕
6月3日3時7分配信 読売新聞

宮城県栗原市の職員が、東京都内で覚せい剤を密売したとして、神奈川県警に覚せい剤取締法違反(譲渡)の疑いで逮捕されていたことが2日、わかった。

横浜地検川崎支部が5月21日に同法違反罪で起訴した。
逮捕、起訴されたのは、同市一迫(いちはさま)総合支所産業建設課職員の千葉一幸被告(33)。
起訴状によると、千葉被告は3月20日と4月4日の2回、
東京都新宿区のホテルで、横浜市港南区に住む知人の会社員の男(30)(執行猶予判決確定)に、覚せい剤計1グラムを現金計17万7000円で譲り渡したとされる。
最終更新:6月3日3時7分


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 14:54:04
クミアイ化学が買い気配・野村が目標株価600円に
5月29日9時52分配信 サーチナ

クミアイ化学工業 <4996> が買い気配、5日続伸と連日の高値更新。
野村証券は「海外向け大型新薬の上市が見えてきた」として投資判断を「2」から「1」に、目標株価は350円から600円の引き上げたことから買い物を集めている。
現在、同社は海外市場向けの新規畑作用除草剤「K I H ー4 8 5 」の早期登録に向けて申請の準備作業を進めている。
世界的な食糧危機懸念や、食料自給率を上げる政策推進なども材料視。
クミアイ化学の株価は9時15分現在382円(△20円)買い気配。(情報提供:ストックステーション)

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 18:40:50
相手にしてもらえないスレ主が切れているようです。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 19:06:43
>>121ー123
話について行けないからって、程度の低い荒らしをしちゃダメだよ。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 20:13:05
スレッド読んだ?>>124

だから殺したのかい?>>125


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 11:17:13
昨日、TBSで外資のドールが日本に参入してる話をやってた。
ttp://www.tbs.co.jp/wednesday-nonfiction/
五島列島の休耕地をまとめて大規模農業をやってるそうな。
生産物の販売ルートが確立してるからできるビジネスモデル。
雇用を生み出してるので地元の人もなんとなく受け入れてるみたい。
そして全国にそういうケースが広がってる。
にほんも買われちゃってるんだね・・。

消費者が受け入れるかは別にして、
もし日本参入のアメリカ系外資が遺伝子組み換え種子を使うって言い出したら止まらないんだろうなぁ。

日本の企業も負けないで欲しいなぁ。

んで、野菜工場なんてのもぼちぼち話題になってますが
あれも一見いい事尽くめのように見えるけど日本の葉っぱ系の自給率って実際のところ
そんなに悪くないんだね。
ttp://www.maff.go.jp/j/zyukyu/zikyu_ritu/other/2-5-1.xls
野菜類は19年度で81%
勿論、技術革新としては素晴らしいと思うので是非技術力は保持して欲しいけど
あんまり国内で推し進めると既存の生産者さんが泣きを見る。

問題は大豆5%や植物油2%など。肉や魚は約50%
まさに>>118さんの分野ですなぁ。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 19:32:43
 
>>もし日本参入のアメリカ系外資が・・・
もし赤信号でアクセル踏み込むアメリカ系俳優がいたら止まらないんじゃないの?
>>127が受け入れるかは別として。

日本の農家や警察も負けないで欲しいなぁ

んで、野菜工場なんてのもぼちぼち話題になってますが
あれも核弾頭より危険に見えるけど日本の葉っぱ系の自給率って実際のところ
そんなに悪くないんだね。

勿論、一点も技術革新してないけど、是非技術力は保持して欲しいけど
あんまり国内で推し進めると>>127が目を悪くする。

問題は、データ改竄と臓器移植。
まさに>>118さんの生活ですなぁ。


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 21:52:51
>>118の返しに期待(藁

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 23:33:20
>>129
返しを打つ必要がないでしょw
農薬電波の口から出まかせ誹謗中傷にいちいち反応するほど暇じゃない。

# でも、>>127>>128を見て農薬電波に共鳴する奴を見てみたい。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 11:16:42
モンサントに不満が?>>130


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 17:28:18
何だこのスレw

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 18:14:39
>>132
スレ主の言動を生暖かく見つめるスレです。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 18:55:53
つまり>>118>>132>>133が同一者ということだね

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 20:53:49
>>131
これだけはっきり書いてあるのに、モンサントに不満があるのがわからないのか。
農薬電波の事だから不思議じゃないけど、やっぱりな。

136 :75:2009/06/06(土) 07:58:49
おかげさまで素人の私でも
ラウンドアップから農地法改正までざっとですが知ることができました。
>>118さんありがとうございました。

ついでにここが過疎スレだったからできたんだな。w
生暖かく見守ってくれた方もありがとう。

そろそろ名無しに戻りますね。


137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 08:04:13
前から名無しで自演してるくせにw

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 10:07:59
直接、モンサントに問い合わせてみれば?>>135

的を射た?>>136

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 23:25:55
>>138
そういや、農薬電波は製造元に電話してないんだったな。
早く電話してレポートしろよ。
メーカーは優しいぞww

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 08:02:06
”ラウンドアップ”過去スレを見たんだが、何も変わってないね。
特にスレ主が。



スレ主の辞書には、”学習”と言う2文字が無いんですかね。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 00:58:23
>>139
意味不明で荒唐無稽な妄想につき合わされるメーカーの中の人の苦労を考えようよ・・・

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 10:26:04
>>メーカーは優しい
のでは?>>139>>140>>141


143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 15:57:02
隠語で摘発逃れ 違法書き込み 画像や音声 新たな手法も
6月6日8時4分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090606-00000066-san-soci

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 15:57:57
タイ人から覚醒剤譲り受けた疑い 男を逮捕 神奈川
6月5日8時1分配信 産経新聞

県警国際捜査課と伊勢佐木署は4日、
覚せい剤取締法違反容疑などで、東京都足立区の無職、別府孝道容疑者(45)を逮捕した。
別府容疑者は「覚醒(かくせい)剤はやっていない」と供述しているという。

県警の調べによると、別府容疑者は4月15日午後、タイ国籍の男=同違反罪で起訴=から覚醒剤約2グラムを3万4千円で購入したなどの疑いが持たれている。 最終更新:6月5日8時1分


145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 15:59:26
茨城の保険金殺人 上申書は「復讐と贖罪」
6月4日17時56分配信 産経新聞

別の殺人事件で死刑判決が確定している元暴力団幹部、後藤良次死刑囚(50)
が茨城県警に提出した上申書で発覚した同県阿見町の室内装飾業、栗山裕さん=当時(67)=の保険金殺人事件で、
殺人罪に問われた後藤被告の第5回公判が4日、水戸地裁(河村潤治裁判長)で開かれ、後藤被告に対する被告人質問が行われた。

後藤被告は上申書提出の理由について、事件の主犯とされる三上静男被告(59)=1審無期懲役、控訴中=の名前を挙げ、
「三上への復讐(ふくしゅう)と被害者に対する贖罪(しょくざい)」と説明。
栗山さん殺害事件への関与については「やってはいけない事件だった。申し訳ないことをしてしまったという気持ちでいっぱい」と謝罪した。

弁護側は「(後藤被告は)事件当時、覚醒(かくせい)剤を使用しており、心神喪失または心神耗弱状態だった」と主張。
精神鑑定の実施を求めたが、河村裁判長は「精神鑑定の必要はない」と請求を退けた。

冒頭陳述などによると、後藤被告は、栗山さんの保険金を得ようと、肝硬変や糖尿病を患っていた栗山さんに大量の酒を飲ませて衰弱させ、平成12年8月13日未明、
高濃度のウオツカを瓶ごと口に押し込んで飲ませ殺害、保険金約1億円をだまし取ったとしている。

後藤被告は12年に宇都宮市で監禁した女性に高濃度の覚醒剤を注射して死亡させるなど、
水戸、宇都宮両市で男女5人を殺傷したとして1、2審で死刑判決を受けたが、上告中の17年、「ほかに三つの殺人をやった」とする上申書を県警に提出した。
最高裁は後藤被告の上告を棄却し、死刑判決が確定している。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 02:06:58
>>143
ラウンドアップって隠語で摘発逃れなんですか?

>>144
ラウンドアップってタイ人から覚醒剤譲り受けた疑いなんですか?

>>145
ラウンドアップって茨城の保険金殺人なんですか?

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 05:22:54
>>146
スレ主の特殊な思考方法では、何らかの関係があるようです。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 18:24:59
当事者?>>147>>146


149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 00:29:27
>>148
当事者は無関係なコピペを続ける農薬電波(>>148)だよ。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 06:31:26
主犯?>>149


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 19:13:33
 
今時、つくしを食べる人は少ないようだが、スギナの薬効が注目されだした。

干して、煮出して茶にすると風邪に効くとか。漢方と同様、薬効がいろいろあると。

水に浸し置くと虫除けに使えるとかの話は「現代農業」にあった。家庭の農薬とか。

あと、除草剤で完全に荒れ果てた土地にもスギナが効くとか。
土地が再生するとか。

スギナは見た目、野草というより「土壌細菌の尾」といった風情で、人によって好き嫌いが激しい。
線路沿いとか道路脇によく生えているので「荒れ地の草」というイメージなんだろう。

スギナの葉は、どうやら「太陽光を求める」というよりは、センサーを地表に出すという方向らしい。
砂利・砂の類を土に還す・地表面をなめらかに保つ、といった働きが見られ、
特に根を生かして、再び、土中細菌に戻るような生態を持つ。


152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 19:14:56
>>151
あと、風邪に効くとかいっても、農薬撒いた土地のつくしやスギナには手を出さないように。


153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 19:17:10
<覚せい剤密売>土日に早大構内で 容疑の組幹部ら逮捕
6月10日18時29分配信 毎日新聞

早稲田大学のキャンパス(東京都新宿区)などで覚せい剤を密売したとして、警視庁と鳥取県警は10日、
同区新宿6、指定暴力団住吉会系組幹部、辻建治容疑者(44)
ら密売人グループ8人と顧客17人の計25人を覚せい剤取締法違反容疑などで逮捕したと発表した。

警視庁によると、辻容疑者の配下だった男(45)=麻薬特例法違反罪で実刑=は08年2月から、土日に早大構内で薬物を密売していた。
客側に学生はいなかったという。警視庁は人通りが少ない週末のキャンパスを密売場所に選んだとみている。
辻容疑者は「私は一切話さない」と否認しているという。

辻容疑者の逮捕容疑は08年5月、覚せい剤1グラムを岡山県の女性に売り渡そうとした疑い。【町田徳丈】


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 06:00:07
>>153
どの様にスレタイと関係あるかを説明できますか?

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 17:41:21
モンサント?>>154


156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 19:33:13
電柱でPCB含む絶縁油漏れる 長岡市 
5月23日7時57分配信 産経新聞

東北電力新潟支店は22日、
新潟県長岡市曲新町の高さ6メートルの電柱上の変圧器から漏れ出した絶縁油0・5リットルから環境基準を上回る猛毒のPCBが検出されたことを明らかにした。

同支店によると、今月13日に市民から絶縁油が漏れていると通報があり、同支店が漏れ出した絶縁油を全量回収して変圧器を交換した。
漏れ出した絶縁油を調べたところ、0・5ppmの環境基準を上回る18ppmのPCBが検出された。

絶縁油が漏れ出したのは金属製の変圧器の底の部分の腐食が原因。
絶縁油はリサイクル利用され、何らかの原因でPCBが混入したものとみられ、平成元年以前につくられた変圧器に含まれる可能性があるという。
県内には元年以前の変圧器が3万7000台あるが、24年までにはすべて交換されるという。
最終更新:5月23日7時57分


157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/12(金) 05:47:09
>>156
PCBとラウンドアップの関係は?

「どっちも化学物質だ」
とか言うのは止めてね。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/12(金) 19:24:40
>>157
モンサント

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/12(金) 19:25:45
<汚染米転売>「浅井」社長を逮捕…食品衛生法違反容疑
6月12日7時28分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090612-00000012-mai-soci


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/13(土) 06:09:52
>>158
モンサント社が、PCBを作っていたんですか?

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/13(土) 08:26:56
読めば?>>160



162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/13(土) 09:02:36
下手な自演w

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/13(土) 13:44:58
>>161-162
本当。
>下手な自演w

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 11:48:45
ドクダミにラウンドアップを刷毛で塗ろうと思ってたけど、使わない方がいいの?

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 17:24:29
お茶にして飲んだら?>>164

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 18:08:56
>>164
”テデトール”だな。

効果は抜群だぞ。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 18:27:01
天ぷらは?

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 21:17:43
ドクダミの匂いは嫌いなんで利用はしません
ったく、利用したい人の庭にだけ生えればいいのにねー…

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/18(木) 16:34:09
いや、匂いが消えるから天ぷらなんだけど・・・

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/18(木) 16:34:53
9・11の英雄をクローン再生=現場で生存者救出の捜索犬−米
6月18日10時4分配信 時事通信【ニューヨーク17日時事】

米バイオ企業「バイオアーツ・インターナショナル」(カリフォルニア州)は17日、
2001年9月の米同時テロ現場で活躍した捜索救助犬のジャーマンシェパードをクローン再生したと発表した。
クローン再生は複数回に分けて実施され、5匹誕生、飼い主の元警察官に届けられた。
同社によれば、再生されたのはオスの「トラッカー」。
カナダの警察の捜索救助犬として100万ドル(約9600万円)相当の盗難品回収や数百件の逮捕に貢献した。
同時テロでは、当時現役だった飼い主とともにニューヨークの世界貿易センターに駆け付け、最後の生存者を捜し当てた。
トラッカーは今年4月に死亡したが、飼い主の男性は5匹の「忘れ形見」について
「小さな点までまったく同じ。トラッカーのように人々を助けるため、この子たちを捜索救助の道へ進ませたい」としている。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/18(木) 18:00:22
>>170
ラウンドアップとは関係無い話ですね。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/18(木) 19:54:42
主犯?>>171


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 16:19:43
>>172
的を射た?

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 19:59:35
殺人犯?>>173


175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 20:12:15
>>174
独自研究?

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 21:11:25
違うと?>>175


177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 09:52:00
>>176
事実なんだね。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 21:01:47
いったい誰を殺したんだい?>>177


179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 21:54:26
脳内妄想は外に出さない方がいいのでは?>>178

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 22:20:50
多重人格症?>>179


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 22:23:32
スレ主>>180の自己紹介?

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 22:39:32
モンサントに不満でも?>>181

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/21(日) 08:01:27
>>182は、モンサント社に恨みでも?

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/21(日) 08:08:45
主犯?>>183

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/21(日) 09:29:42
>>184
自己紹介?

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 13:05:17
モンサント社員?>>185

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 13:06:06
証拠を隠滅?


組合書類を大量廃棄、農水出先機関で…「ヤミ専従」発覚後
6月22日3時3分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090622-00000045-yom-soci


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 16:24:41
何か恨みでも?>>186

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 20:08:52
だから>>188は、いったい誰を殺したというのか?

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 20:10:09
淀川水系に医薬品残留物 藻類に影響も 京大教授ら研究グループ調査
6月22日6時12分配信 産経新聞

大阪、京都、滋賀の3府県にかかる淀川水系で、解熱剤や抗生物質など医薬品類の残留物質が77種検出され、藻類を使った実験で一部の物質に強い毒性が観察された
ことが21日、京都大の田中宏明教授(環境工学)らの研究グループの調査で分かった。
医薬品物質の水環境への混入は厚生労働省などの調査で判明しているが、生物への実験結果が明らかになるのは初めて。
食物連鎖による生物濃縮で人体への影響も予想されるため、田中教授らは早急な対策を訴えている。

調査は、淀川水系の本川、支川、下水処理場付近の計33地点で採水し、京大付属流域圏総合環境質研究センター(大津市)で分析した。
河川水からは、強心剤や高脂血症剤、抗不整脈剤、胃酸抑制剤など77種の物質が検出され、調査地点でほぼまんべんなく医薬品物質が出たという。

さらに、生態系への影響を調べるため、藻類のミカヅキモを使い、淀川水系で検出されたものと同じ医薬品物質を与えて、それぞれ成長のスピードを調査。
その結果、解熱鎮痛剤や抗生物質など5物質が、藻類の成長を阻害する強い毒性を持っていることが判明した。
中でも薬用せっけんなどに含まれる物質「トリクロサン」が、除草剤と変わらないほど強い毒性がみられたという。

現段階では、ミカヅキモのみの生態調査しか実施していないため、他の水生生物への影響は不明。

田中教授によると、病院や家庭で日常的に使用される医薬品は、主に屎尿(しにょう)として下水に排出。
従来の下水処理技術ではほとんど除去できず、河川にそのまま流入する。
畜産業や水産業でも、感染症防止や肉質向上などの目的で多くの医薬品が使用されており、処理されず直接環境中に放出されている可能性があるという。

国立保健医療科学院の秋葉道宏水道工学部長は
「浄水場では医薬品物質が除去できるため、今のところ人体への直接的な影響は報告されていないが、生態系への影響は今後解明していくべきだろう」と話している。


191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 15:27:56
>>189
いいかげん、妄想に浸るのは止めた方がいいのでは?

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 17:02:23
違うと?>>191

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 17:03:30
<たばこ>米大統領が規制法案に署名 自身の体験交え演説も
6月23日10時47分配信 毎日新聞【ワシントン小松健一】

オバマ米大統領は22日、
たばこの成分、広告、販売に関する広範な規制権限を米食品医薬品局(FDA)に付与するたばこ規制法案に署名、同法が成立した。
たばこ業界に対して連邦政府が強力な規制に乗り出すのは初めて。

同法によると、FDAはたばこに含まれるニコチンや有害物質などの含有量、健康への影響に関する報告をたばこ業界に義務づけ、含有量を制限できる。
特に若者の喫煙防止のため、フルーツ味など風味の添加を禁止。
たばこ業者は、有害性が低いとの誤解を招く「マイルド」や「ライト」などの表示が禁止され、スポーツや娯楽イベントのスポンサーになることも禁じられる。

オバマ大統領は署名前の演説で
「喫煙者の90%が18歳までに吸い始めている。私もその一人で習慣になると禁煙がいかに難しいかを知っている」と語った。
大統領は昨年の大統領選勝利後、禁煙を誓ったが、ギブス大統領報道官は今月12日、
「大統領は日々、ニコチン中毒と闘っている」と述べ、禁煙に苦心していることを示唆した。

米疾病対策センター(CDC)によると、全米の喫煙率は07年調査で19.8%。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 17:58:47
>>192の妄想である事は間違いないけどね。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 18:25:43
イエスかノーでは?>>194

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 18:38:00
覚醒剤?>>187


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 12:50:14
>>196
まぁたまには目ぇ覚ませや。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 15:52:02
>>197
スレ主は、あれで目を覚ましている状態なんでは?

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 18:14:46
187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 13:06:06
証拠を隠滅?


組合書類を大量廃棄、農水出先機関で…「ヤミ専従」発覚後
6月22日3時3分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090622-00000045-yom-soci

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 18:15:28
経験が?>>198>>197

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 16:03:53
>>200
それが”朝のひととき”?

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 16:18:25
夕方では?>>201

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 17:34:04
>>202
ばかに遅い”朝のひととき”だな。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 20:31:37
それが”ダークマターと共鳴”?>>203

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 21:02:26
>>204
それが”朝のひととき”?

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 19:14:57
9−5に不満が?>>205


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 19:20:59
東京を化学兵器で空襲…英軍、第2次大戦で検討
6月26日14時33分配信 読売新聞【ロンドン=鶴原徹也】

第2次大戦中、英軍の化学兵器開発部門で東京を化学兵器で空襲する作戦案が検討されていたことが25日、英公文書館の公表した機密文書で明らかになった。

米軍に対して、東京毒ガス攻撃を非公式に提言した可能性もある。

文書は、英軍需省(当時)化学兵器委員会分科会座長会議の備忘録。1944年5月25日、同26日の二つの押印があり、
「ゴルドニ少将は米国での討議の報告で、東京への化学兵器攻撃の効果評価を試みるよう提言した」と記されている。

備忘録には、英専門家による「東京化学兵器攻撃」と題する44年5月8日付文書が添付されており、ここでは「東京の夏は高温多湿でマスタードガス使用に好条件。降雨時を避けて投下すれば最大の脅威となる」と指摘。

また、「神田、日本橋、京橋、本所、深川」など「人口密集地」は「木造の伝統的家屋が多く、可燃性が高い」と言及。
空襲は「ホスゲンガス、マスタードガス、焼夷(しょうい)弾」の三つの選択肢があり、
「ホスゲンガス使用の場合はかなりの死傷者を出す。マスタードガス使用の場合は密集地から人々を追い払い、数日後に焼夷弾を使用できよう」などとしている。
最終更新:6月26日14時33分


208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 19:42:44
>>206
阪神が勝った事が腹立たしい、と?

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 21:01:50
ああ、虫に聞け君は巨人ファンだったねw

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 19:20:38
仕事に戻れば?>>208

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 19:21:38
>>210
仕事探せば?

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 20:29:51
呼び込み?>>211

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/29(月) 15:46:46
警視庁、AV女優を逮捕 覚せい剤使用の疑い
2009年6月29日 14時32分

警視庁四谷署は29日までに、
覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで、アダルトビデオ(AV)女優でクラブホステスの行天佐知子容疑者(24)=東京都港区麻布十番=を逮捕した。

四谷署によると、行天容疑者は「愛沢ひな」の芸名でAVに出演している。

逮捕容疑は6月中旬から同月27日までの間に覚せい剤を使用した疑い。

行天容疑者が覚せい剤を使用しているという情報が四谷署に寄せられ、27日、
任意で尿検査をした結果、覚せい剤の陽性反応が出たため逮捕した。
容疑者宅からは使用済みの注射器が見つかった。
(共同)

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/29(月) 19:16:40
>>213
覚せい剤と”ラウンドアップ”の関係は?

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/29(月) 19:19:16
社員?>>214

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/29(月) 20:10:35
>>215
現状認識が出来ないんですね。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/29(月) 21:38:06
モンサントは遺伝子組み換え種子開発独占で大儲けしてるが、遺伝子組み換え作物を
作付けした近隣農家の同種の作物のDNA検査をして、身に覚えが無いのに組み換え作物の種子が混ざっている事で
無許可でモンサントの種子を使ったとして、巨額の損害賠償訴訟を起こして
泣き寝入りして賠償金を払わせるようにして稼いでいる。
と、NHKのBSで放送していたな。


218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/29(月) 21:54:45
>>217
シュマイザー事件か。
農薬電波が「NHKのBSで放送していたな」と書いた以上、そのような内容の放送でなかったことだけは確かだw

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/29(月) 21:58:31
悪質商法だね
世界中の遺伝子を汚しまくっている罪で死刑

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 01:04:01
パーシー側が勝利した、なんていってるのは日本だけ。
海外じゃもう誰も相手にしてないレベルだってのに。。。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 09:42:04
社員?>>218


222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 12:48:54
>>221
オマエも相手にされないレベル。
でもオモチャにしてもらえてよかったね。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 12:42:37
殺人犯?>>222

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 08:24:29
ベトナム戦争時の米国防長官、マクナマラ氏が死去、93歳
7月6日22時33分配信 CNN.co.jp(CNN)

米紙ワシントン・ポストによると、ベトナム戦争時代に米国防長官を務めたロバート・マクナマラ氏が6日早朝、ワシントンの自宅で亡くなった。93歳。家族が明らかにした。

自動車大手フォードの社長を経て、1961年に国防長官に就任。
ケネディ大統領とジョンソン大統領の時代に国防長官を務め、結果的にベトナム戦争の拡大路線に寄与した。

68年に長官辞任後、13年間にわたって世界銀行の総裁を務めた。
晩年は核兵器使用を反対する意見を述べていた。

マクナマラ氏を長時間にわたってインタビューしたドキュメンタリー映画「フォッグ・オブ・ウォー マクナマラ元米国防長官の告白」は、アカデミー賞でドキュメンタリー長編賞を受賞している。 最終更新:7月6日22時33分


225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 20:28:02
>>218
どんな内容?

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 18:53:17
>>225
わからないなら、教えてくださいと言うもんだぞ。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 04:04:23
>>217 これだな
http://video.google.co.jp/videoplay?docid=2219229390528597169&hl=ja
http://video.google.co.jp/videoplay?docid=-6469908545096925356&hl=ja

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 04:06:33
モンサントがパーシー・シュマイザーの種子保存裁判であっけない勝利 だが、本当の勝利者は誰か?
http://www2.odn.ne.jp/~cdu37690/monsanto%27shollowvictor.htm

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 13:03:15
おまえら危険危険と騒ぐが、グリが主成分の安心安全な農耕地用だ

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 18:30:25
じゃあ、無害化処理義務は>>229に任せるよ


231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 23:18:41
まあ、汚染(笑)が永続的に続くと信じているのは農薬電波だけだしw

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 23:39:01
まぁな
農薬なんぞ普通物のグリホサートなんかより
もっとヤバイ劇毒のモノがいっぱいある。
そんな農薬を田舎のじっちゃ、ばっちゃが
背負い動噴でヨイショヨイショって散布して
歩いてんだよ。
ジクワットの方がよっぽどヤバイ

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/10(金) 12:05:46
反応したのかい?>>231

具体的には?>>232

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/10(金) 12:06:35
「農地収奪」に懸念 G8首脳宣言
2009年7月10日 10時22分【ラクイラ(イタリア中部)=松井学】

主要国(G8)首脳会議(ラクイラ・サミット)は8日公表した首脳宣言で、農業と食糧安全保障を「優先課題の核心」に挙げた。
食糧増産が必要だと訴える一方で、先進国や新興国が海外の途上国で農地を確保し、自国向けに作物栽培しようとする「農地収奪」の動きに強い懸念を示した。

貧しい途上国側に犠牲を強いかねない農地収奪の動きに対しては新たな植民地主義を生むと、国連食糧農業機関(FAO)も警告している。
サミット首脳宣言は、先進・新興国の政府や企業が途上国の農地を購入したり、長期の土地貸与契約を結ぶ例などを想定し、こうした農業投資に倫理を求め、商談上の原則づくりを促した。

日本政府は、9月の国連総会の時期に「原則づくりの議論を日本が主導したい」(政府同行筋)との考え。総合商社の海外投資を促し、日本の食糧安保につなげるためだ。

豊かな国が途上国の農地を取得する動きは中東産油国や韓国、中国が一足先に強めている。
農地不足や食糧需要の急拡大が背景だ。
韓国企業は昨年、アフリカ大陸の南東、マダガスカルで130万ヘクタール規模の農地を期間99年の貸与契約で確保した。
面積はベルギーの国土の半分に相当する広さ。
リビアはウクライナで石油、ガスと引き換えに農地25万ヘクタールを確保、サウジアラビアの投資集団はインドネシア、スーダンで160万ヘクタール規模の米作地を確保した。

世界的な食糧不足や価格高騰を見込んで、欧米の投資ファンドも農地確保に踏み出した。
途上国の政府、企業は、投資資金を呼び込み、遅れた社会基盤の整備などに充てるため農地の貸与、売却にむしろ前向きだ。
農業生産が主体の途上国が先進・新興国向けの食糧供給地となり、さらなる貧困を招くことを避けるには、国際的な農業投資にも歯止めのルールが欠かせない。
(中日新聞)

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/10(金) 18:29:47
>>232
グリホサートはホームセンターで販売してるけど、農業用には使用しないよう
店頭表示されてるけどね。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/10(金) 20:43:58
>>235

ラウンドアップは農作物に登録がある。嘘をつかないように。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/10(金) 20:51:44
スレとはまったく関係ないんだけど、収穫当日に使っていい農薬なんて無いよな?

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 00:57:12
>>237
あるよ

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 00:58:17
>>236
グリホサート = ラウンドアップではない。
・・・・とだけ指摘しておいてあげる。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 03:03:21
>>238どうも。
だとすると、残りは俺の仕事か。嫌だねぇ…

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 08:36:26
>>239
その指摘は的はずれだね。ラウンドアップはグリホサート剤で、
登録作物があり、農地に使用できる。

ラウンドアップではない非農地用の除草剤もあるのだろうが、
グリホサートが農業用に使用できない、とだけ書くのは誤解
を与えるきわめて不誠実な情報。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 09:19:50
>>241
連中は、わざと誤解するような情報を流して、
世論を操作しようとしているんだよ。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 14:49:20
>>241
事実を伝えただけ。グリホサートと聞いただけでランドアップに短絡してるバカにはわからないか。

>>グリホサートが農業用に使用できない、とだけ書くのは誤解
>>を与えるきわめて不誠実な情報。
 これは基地外どもの煽りなんだから、放置しときゃいいのに。ハゼみたいに食いつくなよ。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 21:35:24
>>241>>243
まぁ「グリホサートは枯草剤である」というべきだよね。別に「除ける」のではなく「枯らせる」訳だから。

だから、農地・耕作地には使用できない。
当然だよね。
農地・耕作地とは、人間が食べる植物を育てているところだから。

>>グリホサートが農業用に使用できない
とだけ書くならば、それは「主旨」を示しているのであって、
本来ならば>>1と、
「水質・土壌汚染 専用剤」の表記、
「人間・生物の健康を害する毒・劇物である」旨表記しなければならないことになるね。
少なくとも、タバコはそうしてるから。

ただ、まだ>>1への回答とか無いけど、グリホサートはグリホサートでは?>>241>>243
君らは、暴力団よりも荒れた口調だが、
たとえば、異世界から悪魔とか魔王がやってきて、君らの存在を削除してるのかい?


245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 08:25:56
縦読みはどこ?>>244

246 :隠れ京都学派@地政学etc:2009/07/12(日) 08:30:21
ラウンドアップ作戦のこと

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 13:23:45
転作後にラウンドアップ撒いてきました。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 14:28:19
殺人犯?>>245

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 17:46:23
>>248
スレ主はスレ主自身を自らの方法で閉じ込めている、と?

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 15:37:04
じゃあ、スレッド読めば?>>249


251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 19:34:04
>>250
的を射た?

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 23:04:19
ラウンドアップとは
http://kana-kana.net/?word=%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97


253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 23:34:50
3年前のバスタを見つけたので、やや多めに使用した
効果は2日目だが大変よろしい、順調に枯れている

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 11:42:30
猿真似?>>251

脳をネットに接続?>>253

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 17:28:27
>>252
うまい。農薬電波の真似なんだからまさに猿真似だ。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 19:16:17
>>255
そんな事言ったら、猿に悪いぞ。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 13:32:06
風俗営業?>>255

痛かった?>>256


258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 18:59:54
よう、猿以下な>>257

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 18:46:56
入信?>>258


260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 18:47:55
サブプライムといえば、遺伝子組み換え問題。


<米国>CIT破綻も…公的支援協議が決裂 ノンバンク大手
7月16日11時1分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090716-00000024-mai-bus_all


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 19:14:08
>>260
10行程度にまとめて説明してください。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 17:24:24
分からないのかい?>>261

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 18:56:48
>>262
はぁ、わかりませんが。

スレ主みたいな、不可解な思考パターンは
持ってないんで。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 07:50:17
じゃあ、記事は読んだのかな?

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 07:57:16
>>264は、スレタイを覚えているのかな?

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 08:06:10
じゃあ、読めば?>>265

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 08:26:05
>>266
スレ主の飛躍した思考、って何?

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 08:26:22
ナニこいつw

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 09:30:52
>>268
スレタイを理解できないスレ主と、それを指摘している約1名

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 12:03:40
モンサント社員?>>269

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 12:08:38
無職無能引籠り中年>>270

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 12:28:17
犯行予告?>>271

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 12:51:14
的を射たようだね。>>272


早い所仕事を探した方がいいよ。>スレ主

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 17:16:03
つまり>>273はモンサント社員?

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 18:17:41
>>274は無職なんだね。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 18:45:02
>>274
農薬電波の「つまり」は何も説明できない時の決まり文句なんだ。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/19(日) 17:10:16
貧乏なんだな>>275

つまり、違うと?>>276

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/19(日) 19:44:38
>>277
つまり、相手にされてないんだよw

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/19(日) 22:00:08
こと細かく説明しても全く理解できない農薬電波を相手にしても何の意味もないしw

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/20(月) 09:38:46
阿呆を弄るのは、結構面白いんだよ。

座る位置が変わったりしなければね。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 04:25:12
隔離?>>278

猿真似?>>279

座標?>>280


282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 06:30:43
>>281
>>281=農薬電波は日本語に不自由、という意味だね。
そんなことわざわざ表明しなくても誰にでも既に自明のことなのにw

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 13:17:44
>>281
そろそろ違う言葉も覚えろよw
九官鳥でももうちっとは覚えるぞ。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 14:54:12
的を射た?>>282

オウムでも>>283よりはマトモな表現ができるが


285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 14:55:00
53歳の中学副校長、覚せい剤所持で逮捕
7月21日12時25分配信 読売新聞

神奈川県警高津署は21日、
東京都練馬区立光が丘第二中学校副校長の高橋三郎容疑者(53)(中野区南台)
を、覚せい剤取締法違反(所持)容疑で現行犯逮捕した。

発表によると、高橋容疑者は同日午前7時15分頃、
自宅マンションでビニール袋入り覚せい剤1袋(約0・6グラム)を所持した疑い。調べに対し、
「知人から預かっていた。3年前くらいから使っていた」と供述している。

同校の坂井晃校長は「勤務態度に問題はなかっただけに驚いている。事実関係を確かめて対応したい」と話している。 最終更新:7月21日12時25分


286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 15:26:13
>>284
いやいや、それは無理ですよ。

オウムが書いた文書なんて見たこと無いね。あるなら出してよw
農薬電波のオウム返しなら腐るほど見てるけど、ありゃオウム以下だしな。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 17:08:54
だから、毒ガス・オタクになったのかい?>>286

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 18:27:31
>>287
残念。そりゃ人違いだな。
農薬電波を小馬鹿にして遊んでるのは一人じゃないぜw

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 19:05:08
ラウンドアップ作戦

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 21:48:25
その割には、いろいろ事件があった様子だが?>>288

自滅?>>289


291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 19:16:22
日米英共同作(ry

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 20:49:30
犯行予告?>>291


293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 20:53:48
検挙に持ち込む

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 21:26:57
>>290
オマエにいろいろ有ったとしても、俺の知った事じゃない。
ま、態度を見てたらいろいろ有っただろう事は想像に難くないね。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 17:28:48
自業自得では?>>294


296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 21:08:42
>>295
根拠があったも誹謗中傷は犯罪だぜ
ましてや根拠のない誹謗中傷はどういう結果になるかな?

ま、いまさら失う物は無いから同じことか>>農薬電波

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 21:10:30
「根拠があっても」ね。
どうせ農薬電波はそこしか突っ込めないから先に潰しとく。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 21:35:36
誹謗中傷は犯罪では?>>296>>297

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 21:36:31
>>285
副校長覚醒剤事件 共犯容疑の派遣社員を逮捕 出会い系で知り合う
7月23日13時17分配信 産経新聞

東京都練馬区立光が丘第2中学の副校長、高橋三郎容疑者(53)
が覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮捕された事件で、神奈川県警高津署は23日、
同法違反(共同所持)容疑で、練馬区東大泉の派遣社員、山本俊介容疑者(26)
を逮捕した。
同署によると、山本容疑者は、高橋容疑者が所持していた覚醒剤について
「自分のものだ。先週、(高橋容疑者と)一緒に使った」と供述しているという。

同署の調べによると、山本容疑者は21日午前7時15分ごろ、
高橋容疑者の自宅で、覚醒剤約0.2グラムを所持していた疑いが持たれている。

山本容疑者は22日午後、同署に自首。
「自分が逮捕されないのは高橋容疑者に悪いと思った」と供述しているという。
2人は今年4月に携帯電話の出会い系サイトで知り合ったという。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 11:23:50
三百

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 16:03:47
「遺伝子組み換え作物」が原因では?


<受粉用ミツバチ>秋から再び深刻化? なぜ世界各地で失踪
7月24日12時47分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090724-00000060-mai-soci

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 11:40:10
枯れ葉剤で心臓病増加か 米アカデミー報告書
2009年7月25日 09時58分【ワシントン共同】

米科学アカデミー医学研究所は24日、
ベトナム戦争で米軍が使用した枯れ葉剤にさらされた退役軍人に、心臓病やパーキンソン病が増えている可能性があるとする報告書をまとめた。

退役軍人省の要請で同研究所が2年ごとに関係する研究を検証している。
因果関係を断定したものではないが、枯れ葉剤と健康被害を、これまでより強く関連付けた報告として注目されている。

報告によると、枯れ葉剤への接触が多い人ほど、心筋梗塞など虚血性心疾患の割合が高いとする数種類の研究があるほか、
枯れ葉剤の特定成分とパーキンソン病の発症に関連があることを示す研究も存在することが分かった。
同研究所は因果関係をさらに詳しく調べるよう勧告した。

枯れ葉剤は米軍がベトナム戦争中の1962〜70年に、密林を拠点とする南ベトナム解放民族戦線の活動を抑える目的で、空中から大量に散布した。
猛毒ダイオキシンが含まれ、ベトナム人や米兵に健康被害が多発しているとの訴えが相次いでいる。


303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 14:24:58
遺体から覚醒剤検出 板橋の男性遺棄 6人以上が関与か
7月28日7時57分配信 産経新聞

埼玉県秩父市の山林で東京都板橋区のアルバイト、中村隆志さん(25)の遺体が見つかった事件で、
警視庁と県警の合同捜査本部が20〜30代の無職の男ら計6人を窃盗容疑で逮捕していたことが27日、捜査関係者への取材で分かった。
捜査本部はほかにも指示役が関与したとみており、犯行グループは6人以上とみられる。
中村さんの遺体から微量の覚醒(かくせい)剤が検出されていたことも判明。
犯行グループが中村さんに覚醒剤を打ったとの情報もあり、捜査本部は死因との関連を調べている。

捜査本部によると、中村さんは7日、秩父市の山林で倒れているのが見つかった。
目立った外傷はなく、司法解剖の結果、死因は不明だが微量の覚醒剤が検出された。
遺体は死後10日ほど経過して傷みが激しく、覚醒剤が致死量だったかは判明していない。

中村さんは6月27日から会社を無断欠勤。
同日夜には不審な男らが中村さんの部屋から荷物を運び出し、レンタカーで走り去っていた。
捜査本部はグループがこのレンタカーで中村さんを連れ去り、覚醒剤を打って山林に遺棄した疑いもあるとみている。

捜査関係者によると、グループには10人弱のメンバーがいるとみられるが、中村さんとの明確な接点はこれまでのところ浮かんでおらず、捜査本部はグループの特定を急いでいる。


304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 19:42:13
>>303
スレ主は除草剤と覚せい剤の区別がつかない、と。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 20:28:13
除草剤と覚せい剤の区別はつけろ>>304

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 21:16:00
>>305
それならば、>>303みたいな記事は
このスレに不適当では?

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 22:27:31
>>306
そもそも農薬電波が生きていることが不適当

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 23:17:21
区別がつかないのは農薬電波だけだってことは誰にでも自明のこと

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 11:51:55
「ラウンドアップ」って何?




国が認可した安心安全の除草剤ですよ!
まっくすロードなら3時間後に雨が降っても大丈夫、バッチし効く!
ぢゃんぢゃん使いましょう!

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 15:23:03
>>306-309
同一者では?

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 19:11:19
>>310
このスレに存在するのは、スレ主(独り)と
その他の人(複数)ですが何か?

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 19:17:56
>>310
別人だがなw
農薬電波が同一者と考えるのは勝手だし、その方が農薬電波には都合いいんだろけど。

なんで同一者である事に固執するのかよくわからんな。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 19:35:51
つまり、オマエらは「不自然に結合してる」ってワケかい?>>311>>312


314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 19:53:12
>>313
農薬電波の書く「つまり」は何も説明出来ないのが魅力だな

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 20:49:13
>>312
ここのスレ主は、敵は一人だけと考えたいのでは?

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 14:52:39
だって、一般の人にはそんな趣味無いもん>>314>>315

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 18:18:31
>>316
そんな趣味はない。
ロリでショタでホモで出歯亀の強姦魔なんて趣味持ってる奴なんか農薬電波以外に居るか?

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 20:05:46
じゃあ何故、ストーカー?>>317

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 20:07:24
>ロリでショタでホモで出歯亀の強姦魔

おや?
スレ主>>318はフケセンだと聞いたんだが。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 21:12:48
ところで、200L規格ってのが、あるらしいけど、
評判はどうなん?


321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 01:00:38
ダメぽ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 08:50:07
売れてます

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 11:13:45
>>322
1本40万もするものが売れてるなんて、
金持ちも多いんやなあ。


324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 12:21:26
>>323
つ 集落営農

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 12:54:21
1L当たり2000円は安い

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 14:13:25
>>325
確かに安いですね。
でも、あの容器たまってくると処分に困るように思いますが・・・・
ただで回収してくれるところ、ないでしょうか?



327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 12:15:18
芝居?>>319-326

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 17:15:28
>>327
猿芝居の常習者にはそう見えるんですな。
これは興味深いw

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 17:44:08
風俗営業?>>328

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 19:05:11
>>329
そういう疑問を持たれるとは、何か重大な身体的欠陥を抱えてるんでしょうか?
一般常識として除草剤の容器回収のことを風俗営業と呼びませんよ。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 21:43:23
何か重大な身体的欠陥を抱えてるのでは?>>330
一般常識として除草剤の容器回収のことであれば、風俗営業とは呼びませんよ。



332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 22:59:06
>>331
オウム返しが出来る程度の知能しかないんですね。
そりゃ大脳の大半に及ぶ重大な欠陥ですな。



333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/03(月) 13:40:13
>>332
人が産まれ持った欠陥を指摘するのはどうかと思うが。









中国から逃げてきたサルだから問題ねえかw


334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/03(月) 21:36:10
猿マネ?>>332

風俗営業?>>333


335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 15:17:14
<覚せい剤所持容疑>酒井法子さんの夫逮捕 警視庁
8月4日2時46分配信 毎日新聞

覚せい剤を隠し持っていたとして警視庁渋谷署が自称プロサーファー、高相(たかそう)祐一容疑者(41)=東京都港区=
を覚せい剤取締法違反(所持)容疑で現行犯逮捕していたことがわかった。
高相容疑者は歌手で俳優の酒井法子さん(38)の夫。
捜査関係者によると、高相容疑者は「自分で使うために持っていた」と容疑を認めている。

逮捕容疑は、3日未明、渋谷区内の路上でビニール袋入りの微量の覚せい剤を所持したとしている。
2日深夜、同区道玄坂を1人で歩いているところを署員に職務質問され、所持が発覚した。

同署は自宅など数カ所を家宅捜索し、入手経路などを調べている。

高相容疑者は98年、酒井さんと結婚した。【古関俊樹】

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 16:39:54
>>335
このスレのスレタイ、大きな声で3度叫んでくれないかな?

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 18:38:24
当事者?>>336


338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 18:39:16
中川氏、民主批判強め逆風しのぐ 北海道11区
2009年8月4日 18時05分
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2009080401000551.html

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 14:26:07
じゃあ、今だに「日本も場所によっては核ミサイル落としてやってもいいんじゃね?」
とか思ってると?


6割超が「原爆投下は正当」=根強い肯定意見−米世論調査
8月5日7時13分配信 時事通信【ワシントン時事】

米キニピアック大学(コネティカット州)の世論調査研究所が行った調査で、
64年前の広島と長崎への原爆投下について、米国人の61%が「投下は正しかった」と考えていることが4日、分かった。
投下を支持しない人は22%にとどまった。
オバマ大統領は「核なき世界」の実現を訴えているが、米国では依然、原爆投下を肯定する意見が根強いことが浮き彫りになった。
調査は7月27日から今月3日にかけて、全米で約2400人を対象に実施された。男性の72%が投下を支持したのに対し、女性は51%。
年齢層別では、18〜34歳は半数が「正しかった」と回答し、「間違っていた」は32%だったものの、55歳以上では投下支持が73%に上った。
政党支持者別では、共和党支持者の74%が投下を評価、民主党支持者では49%だった。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 18:54:07
>>337
ここのスレタイ、大きな声で3度叫んだかい?

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 06:21:23
「絶滅」って三度も言うのかい?

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 16:47:34
>>341
ここのスレタイは”絶滅”だったのか?

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 15:04:08
モンサントが絶滅したのかい?>>342


344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 16:35:14
当スレ主の”絶滅”なら・・・

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/10(月) 00:08:05
>>342
そんな願望まで人に聞かなきゃならんようではどうにもならんな。
モンサントが絶滅したらちゃんとレポートするように


346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/10(月) 00:11:59
>>344
スレ主の家族なら絶滅したかも。床下掘ってみなきゃなぁ。
スレ主の脳細胞は絶滅寸前だ。あと何個残ってるやら・・・30個だったっけ?

347 :342:2009/08/10(月) 16:48:23
>>345
アンカーの番号、間違ってないか?

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/10(月) 17:27:31
脳癌?>>344-347

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/10(月) 17:28:27
三菱ケミ、三菱レイヨン買収/化学初3兆円企業へ
8月10日10時31分配信 産経新聞

総合化学最大手の三菱ケミカルホールディングスが合繊大手の三菱レイヨンを買収する方向で調整していることが10日、分かった。年内の最終合意を目指している。
世界の化学業界では、汎用の石油化学製品事業で中東や中国など新興国勢が台頭しており、業界の垣根を超えた再編で競争力を強化するのが狙い。
実現すれば、国内化学業界では初めて売り上げ規模が3兆円を上回る企業が誕生することになる。

両社は来春をめどに、三菱ケミカルが株式公開買い付け(TOB)を実施して、三菱レイヨンを完全子会社する方向で調整しているもよう。
買収規模は1500億〜2000億円になるとみられ、三菱レイヨン株は上場廃止になる見通しだ。

三菱ケミカルは総合化学の三菱化学、樹脂加工を手掛ける三菱樹脂、医薬品の田辺三菱製薬の3社を傘下に置く持ち株会社で、平成21年3月期の連結売上高は2兆9090億円。
三菱レイヨンは5月に、英化学大手ルーサイト・インターナショナルを買収して液晶パネルなどに使うアクリル樹脂原料のシェア(市場占有率)が世界首位となるなど高機能素材事業に強みを持つ。
21年3月期の連結売上高は3450億円。

三菱ケミカルは今回の買収で、新興国勢の安値攻勢で競争力の低下している汎用の石化製品事業から脱却し、成長分野の高機能素材事業を強化したい考え。
国内化学業界では、13年ぶりの大型再編となる。


350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/10(月) 17:53:58
>>349
スレタイとの関係、説明してくれるね?

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 18:26:11
大気汚染だよ

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 19:25:50
>>351
説明の放棄ですね。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 14:00:54
脱税?>>352

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 14:01:54
オバマ氏、国民は保険業界の人質 抵抗勢力に反攻
2009年8月12日 10時44分【ワシントン共同】

オバマ米大統領は11日、
ニューハンプシャー州での対話集会で、焦点の医療保険改革に反対する保険業界や保守派が、既得権益を守るため虚偽情報を流して世論をミスリードしていると非難。
多額の補助金を受給する同業界は不当な巨利を得ているとして「米国民は保険会社の人質だ」と述べるなど、従来にない激しさで“抵抗勢力”の切り崩しに攻勢を強めた。

オバマ政権は公的保険の導入と希望者全員の保険加入を目指しているが、保守派は「政府が介入すれば医療の選択肢が狭まる」と反対。
民主党議員が開く対話集会で厳しい質問を連発し、電子メールやテレビCMで宣伝戦を展開している。

オバマ氏は「改革で高齢者医療の質が低下する」とのデマが出回っていると指摘。
特定の利益団体が政治力を駆使し「現実の法案とは似ても似つかない不正確な内容」を流布して「米国民を脅し、道を誤らせる」と警告した。

また、現行制度では保険業界に1770億ドル(約17兆円)の無駄な補助金が流入していると批判。
加入者の病状悪化などを理由にした保険金支払いの停止が横行して「保険会社だけが利益を得ている」と述べた。


355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 17:36:42
>>353
経験者じゃ無いと、その発想は無いね。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 15:51:04
社員?>>355

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 15:52:04
米軍、アフガン新戦略 上院外交委報告 麻薬撲滅、タリバン資金断つ
8月13日7時57分配信 産経新聞【ワシントン=有元隆志】

アフガニスタンでイスラム原理主義勢力タリバンなどの掃討作戦を行っている米軍が、
タリバンや武装勢力の資金調達源となっている約50人の麻薬取引業者を拘束あるいは殺害する対象として含めていることが11日、上院外交委員会の報告で明らかになった。
米軍のアフガン新戦略の一環で麻薬撲滅に本腰を入れない限り、アフガンの安定はないとの判断による。

米情報機関によると、タリバンは麻薬取引で年間約7千万ドル(約67億円)の収入を得ており、麻薬取引業者や生産農家から「税金」を徴収しているほか、生産工場や麻薬運搬の「警護代」も要求している。

報告は数千万ドルの麻薬関連資金が「タリバンや武装勢力が武器を購入し、路肩爆弾を製造し、兵士らに給与を支給するために役立っている」と指摘した。

米軍当局者が外交委に説明したところによると、米軍は367人を拘束または殺害する対象としており、そのなかに麻薬取引業者も入っている。
米軍はこれまで軍事作戦とは直接関係のない麻薬取り締まりには積極的でなかった。

しかし、「麻薬マネー」が情勢悪化の要因となっているとして、対策の重要性を認識するようになったという。

報告は米軍がタリバンと麻薬取引業者の引き離しに成功することは、新戦略にとって重要な意味を持つとする一方で、
麻薬生産に代わる農作物の生産などを支援する必要があることを強調した。

こうした認識を受け、アフガンに増派された海兵隊約4千人は、治安回復とともに麻薬に代わる作物生産を推進することに力を入れている。

米軍はタリバンへの麻薬資金の流れなどを分析する情報センターを設置したほか、各国の軍や情報当局、捜査機関らによる特別チームもつくる予定だ。

米軍は「麻薬王」らを拘束し、米国内で裁判にかけたい意向だが、米国とアフガンの間には犯罪人引き渡し条約がないため、移送は困難だという。

報告によると、麻薬関連資金が国際テロ組織アルカーイダに渡っているとの証拠はないという。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 16:38:17
>>357
ラウンドアップは使われていないようだが?

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 18:41:28
ここいら一帯にラウンドアップを撒けばおkだろ?

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 18:55:30
ダークマターも恐くないんだね>>358>>359

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 18:56:28
「視聴率アップ」目的に殺人命令、元テレビ司会者の議員 ブラジル
8月13日15時6分配信 CNN.co.jpリオデジャネイロ(CNN)

ブラジル北部アマゾナス州の捜査当局は、「視聴率アップ」を目的に殺人を命令していたとして、州議会議員で元テレビ司会者のウォレス・ソウザ容疑者を逮捕したと発表した。
同容疑者はこのほか、麻薬密輸や武器の違法所持などの容疑もかけられている。

警察によると、ソウザ容疑者に関わった15人も逮捕されたが、逮捕者には警官や警察幹部も含まれていたという。

ソウザ容疑者は警官だった20年以上前に、燃料の盗難事件に関わったとして解雇された。
その後、州議会議員に当選していた。
また、警察テレビ番組「カナル・リブレ」の司会者としても知られている。

調べによると同容疑者は番組「カナル・リブレ」の人気を高めるため、自身が指揮を執るギャング組織に対し殺人を命令。
現場に、番組スタッフを急行させることで、「臨場感ある番組」を製作していた。

ソウザ容疑者のギャング組織は、少なくとも6件の殺人事件に関わっていたという。

一方、ソウザ容疑者は容疑を否定。
弁護士も、供述宣誓書や捜査手法に問題があると批判している。
最終更新:8月13日15時6分


362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 19:43:25
>>361
それでラウンドアップは?

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 19:49:33
まさか視聴率「アップ」の部分が・・・

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 20:05:52
それが共鳴?>>362>>363

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 17:37:42
>>302
パーキンソン病遺伝子治療に光明…自治医科大
8月14日14時44分配信 読売新聞

パーキンソン病患者の脳にウイルスを使って遺伝子を組み込む国内初の遺伝子治療を実施している自治医科大学で、
治療を行った患者6人のうち5人の運動機能が回復した。

ウイルスの安全性についても確認できたという。
症例が少なく、まだ一般的な治療としては使えないが、患者の生活を大きく改善する可能性をもつ成果だ。

パーキンソン病は、手足にふるえなどが生じる神経難病で、国内に約12万人の患者がいる。
脳の「線条体」で神経伝達物質ドーパミンが不足することが原因と考えられており、現在はドーパミンの元になる「L―ドーパ」を投与する薬物治療が主流。
だが、病気が進行するとL―ドーパからドーパミンを作る酵素が不足し、薬効が低下していくことが問題だった。

そこで中野今治(いまはる)教授(神経内科)らは、2007年5月から08年9月にかけて、
ドーパミンを作る酵素の遺伝子を組み込んだ特殊なウイルス約3000億個を、パーキンソン病患者6人それぞれの線条体に注入した。

半年後に運動機能を調べたところ、5人に改善が見られた。
体を動かせなかった患者が、日常生活に支障がないまでに回復したケースもあった。
最終更新:8月14日14時44分

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 17:46:39
覚せい剤打ち山中に放置 強盗致死容疑で7人再逮捕
2009年8月14日 17時28分

埼玉県秩父市の山中で東京都板橋区のアルバイト中村隆志さん(25)の遺体が見つかった事件で、警視庁と埼玉県警の合同捜査本部は14日、
中村さんの現金を引き出したとして窃盗容疑で逮捕した男7人が、中村さんを拉致し、覚せい剤を打ち山中に放置し死亡させたとして、強盗致死などの疑いで再逮捕した。

再逮捕されたのは、
千葉市緑区誉田町2の25の81、無職増田弘樹(22)や
東京都練馬区西大泉2の2の27、無職山本剛(23)
の両容疑者ら7人。

捜査本部によると、山本容疑者が「中村さんがインターネットのサイト運営で稼ぎ、2億円持っているといううわさを聞いて奪おうと思ってやった」と供述。
捜査本部は、山本容疑者がほかの6人に中村さんの拉致を持ち掛け、金目的で襲ったとみているが、実際には中村さんが多額の現金を所持していた事実は確認されていないという。

再逮捕容疑は6月27日夜、東京都渋谷区の路上で中村さんを車に誘い込んで連れ去り、車内で暴行してキャッシュカードなどを強奪。
翌28日未明、秩父市内の山中で中村さんに覚せい剤を注射して置き去りにし同月末までに死亡させた疑い。
(共同)

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 20:11:56
>>365-366
スレタイとの関係は?

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 22:21:47
スレッド読めバカ>>367

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 07:29:46
>>368
つまり、無関係と言う事ですね。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 17:03:52
主犯?>>369

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 17:04:35
酒井法子に続いて…日野皓正長女も覚せい剤で逮捕
8月15日7時3分配信 スポニチアネックス

警視庁愛宕署は14日、
覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで、ジャズトランペッター日野皓正(66)の長女で無職の日野良美(ろみ)容疑者(37)を逮捕した。
同容疑者は容疑を認めている。

同署によると、東京都港区浜松町2丁目の路上で13日深夜、行動が不審だったため警察官が職務質問。
同署に任意同行を求め尿検査をしたところ、覚せい剤の陽性反応が出たため、14日午前3時、同法違反の疑いで逮捕した。

目撃者によると、日野容疑者と一緒にいた人物が職務質問をされる前に現場から立ち去ったという。

同署では入手ルートなどを追及している。


372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 17:13:02
>>370
除草剤と覚せい剤の区別ぐらい付けた方がいいのでは?

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 17:52:33
除草剤と覚せい剤の区別ぐらい付けろ>>372

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 18:06:44
>>373
両者の区別がつかない人に言われても、説得力がありませんね。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 18:47:03
じゃあ、スレッド読めば?>>374

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 18:47:59
メキシコ刑務所で暴動、多数死傷 麻薬カルテル抗争が反映か
8月15日16時30分配信 CNN.co.jpメキシコ市(CNN)

メキシコ北部のドゥランゴ州政府当局者は15日、
ゴメス・パラシオ市にある刑務所で14日、暴動が発生、19人が死亡、26人が負傷したと述べた。
騒ぎは約2時間続いたが、15日までには沈静化している。

受刑者同士のけんかが暴動に発生したとみられる。
同州の治安当局によると、死亡者全員が服役者としている。
地元テレビによると、けんかの原因は刑務所内での縄張り争い。
麻薬カルテル間の抗争が波及した可能性がある。
麻薬密輸組織の根絶はメキシコ内政の緊急懸案となっている。

今回の暴動では、刑務所施設から黒煙が上がり、銃声も聞こえたという。
重武装の警官が施設を包囲した。

暴動に絡み、脱獄者の報告はない。
麻薬カルテルは過去に、幹部らを逃がすため獄内で故意に暴動を起こした例がある。

ゴメス・パラシオ市は米テキサス州の国境から約220キロ離れている。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 15:14:55
中学副校長が覚醒剤逮捕…「出会い系」で知り合った27歳年下の男との“密接関係”
8月16日9時46分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090816-00000517-san-soci

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 15:30:00
じゃあ、いわゆる「レイプ」「強姦」も環境省なら
>>「大丈夫」?


GMナタネ 在来種との「交雑」確認 環境省「大丈夫」と言うけれど…
8月17日20時5分配信 J-CASTニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090817-00000004-jct-soci


379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 06:46:11
>>378
スレタイとの関係は?

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 10:01:16
除草剤・枯草剤・枯葉剤

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 04:58:21
ブッシュ政権が暗殺を民間委託…米紙報道
8月20日21時1分配信 読売新聞【ワシントン支局】

米ワシントン・ポスト紙(電子版)は20日、
ブッシュ前政権下の2004年、中央情報局(CIA)が、国際テロ組織アル・カーイダ幹部を殺害する秘密計画の立案や訓練を、米民間警備会社ブラックウオーター(現在「Xe」に社名変更)に委託していたと報じた。

複数の元情報当局者の話として伝えた。
委託理由について、元情報当局者は、「何か問題が起きた時、外部委託の方がCIAを守れる」と話しているという。

殺害計画は今年6月、パネッタCIA長官が議会に報告し、同計画をすでに中止したことも明らかにした。
ブラックウオーター社へは、訓練などのため数億円が支払われたが、実際の任務は遂行されなかったという。
同政権下では、テロ容疑者への尋問も民間に委託されていた。
最終更新:8月20日21時1分


382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 06:18:24
>>380
耐ラウンドアップの特性は、自然界ではたいして役に立たないからね。
心配するほどの物では無いのでは?

ま、ラウンドアップ系の除草剤が効かなくなっても、他の除草剤を使えば
良いだけの話だし。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 16:51:33
>>382
ラウンドアップを覚醒剤として使ってる農薬電波としては、他の剤に変わるのは大問題なんじゃね?

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 17:44:57
的を射た?>>382

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 17:45:54
酒井容疑者の夫を再逮捕へ 別荘で覚せい剤所持容疑
2009年8月21日 12時39分

警視庁は21日、
覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮捕された女優酒井法子容疑者(38)の夫、高相祐一容疑者(41)
について、千葉県の別荘で覚せい剤を所持していたとして、同法違反容疑で同日にも再逮捕する方針を固めた。

警視庁によると、高相容疑者が出入りしていた千葉県勝浦市の別荘を家宅捜索したところ、微量の覚せい剤と吸引器具が見つかった。
警視庁は、別荘に酒井容疑者も出入りしていた可能性もあるとみて、覚せい剤の使用実態などを調べている。
(共同)

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 06:56:40
>>384
理解できないんですね。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 19:01:11
目が覚めた?>>386

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 20:04:19
>>387
”lemon”?

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 21:47:47
モンサント社員?>>388

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 21:48:35
要は「遺伝子組み換え作物」の処分だが、燃料化するとはいえ「汚染種」を燃焼させるのだから、
場合によって、ガソリンよりもはるかに危険な大気汚染を誘発する点、警戒が必要だ。

簡単に言うと、車が「オナラ」を撒き散らし続ける訳だね。


バイオ燃料向けが過去最高 米トウモロコシ
2009年8月22日 17時11分

世界最大のトウモロコシ生産国の米国で、バイオ燃料向けに使われる量が2009〜10年度、
過去最高の42億ブッシェル(約1億668万トン)に上る見通しであることが22日までに分かった。
前年度に比べ約15%増え、米国のトウモロコシ生産量の約3分の1、同消費量の約4割に当たる。

米国でバイオ燃料を拡大する動きが続いていることを示し、穀物価格や食料需給に中期的な影響を与えそうだ。

トウモロコシから製造するエタノールは、ガソリンと混合して自動車燃料などに使われる。
米農務省が発表した農産物需給見通し(8月現在)によると、米国の09〜10年度のトウモロコシ生産量は127億6100万ブッシェルと高水準。
消費量は飼料用、加工用などを含め108億ブッシェル。

バイオ燃料向けは02〜03年度に9億9600万ブッシェルだったが、05年にブッシュ前大統領がバイオ燃料の拡大構想を打ち出したことをきっかけに急増。
07〜08年度は30億4900万ブッシェル、08〜09年度は36億5千万ブッシェルとなり、トウモロコシの国内生産量に占める比率はそれぞれ23%、30%だった。
09〜10年度はさらに33%に上昇する。(共同)


391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 01:15:06
>>390
>>場合によって、ガソリンよりもはるかに危険な大気汚染を誘発する点、警戒が必要だ。

どんな場合で、どんな警戒をするんですか?

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 02:53:58
給食運搬車に有料広告 田辺市が募集
8月17日17時0分配信 紀伊民報

 和歌山県田辺市は17日、同市城山台の学校給食センターの給食運搬車に掲載する有料広告の募集を始めた。
市財政課は「自主財源を少しでも増やしたい」と話す。
 有料広告を掲載する給食運搬車は2トントラック8台。掲載個所は車両側面(縦170センチ、横240センチ)の2カ所、
料金は月額で1台5000円(税込み)。
 給食運搬車8台は城山台学校給食センターから、市内の小学校12校、中学校6校、幼稚園4園、保育所1園に定期
的に配送している。市財政課によると、給食運搬車の月間走行距離は平均500キロ。学校給食のある日は年間約180日。
 市は昨年11月に給食運搬車での有料広告を受け付けたが、PR不足などの影響で申し込みはなかった。
 市の有料広告の取り組みは2006年7月から、ホームページと広報紙で始めた。今年4月から8月までの申し込み
状況は、ホームページに5本で計5万2500円の収入、広報紙には3本で計7万8750円の収入があった。4月からは
職員給料支給明細書での有料広告を始め、年間6万円の収入見込みという。
 有料広告の問い合わせと申し込みは市財政課(0739・26・9918)へ。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 07:55:06
>>389
無職?

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 08:52:25
兵器製造業?>>393

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 08:53:28
芸能界は薬物一掃を=「青少年への影響懸念」−相次ぐ逮捕で警察庁長官
8月20日16時6分配信 時事通信

女優の酒井法子容疑者(38)が覚せい剤所持で逮捕されるなど芸能人の薬物事件の続発を受け、安藤隆春警察庁長官は20日の記者会見で、
「この際、関係者は芸能界から薬物を一掃するよう再発防止に真剣に取り組んでもらいたい」と述べた。
その上で「警察は必要な支援をする用意がある」としており、警視庁などが今後、芸能プロなどに働き掛けていくという。
安藤長官は「芸能人による薬物事件は社会に与える影響が大きく、特に青少年への悪影響が懸念される」と指摘。
「芸能界の取り組みが、社会全体の薬物乱用防止を推進する力になる」と話した。 

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 15:55:58
>>394
Lemon?

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 17:39:38
モンサント社員?>>396

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 18:28:43
>>397
junk?

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 21:25:29
天気が良いので明日まき散らす

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 11:30:01
400

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 16:11:33
24時間無休「薬物コンビニ」大阪で2人逮捕
8月24日22時10分配信 読売新聞

大阪市内のマンションに覚せい剤や大麻などを販売目的で隠していたなどとして、近畿厚生局麻薬取締部が同市中央区日本橋、無職阪本英樹被告(46)
ら2人を覚せい剤取締法違反(営利目的共同所持)容疑などで逮捕していたことがわかった。

「24時間無休で、約10種類を扱う“薬物コンビニ”」として、注文用の携帯電話番号が口コミで広がっていたといい、同取締部は、
今年1月以降に1億数千万円の売り上げがあったとみて、入手先や購入客の特定を進める。

同取締部関係者によると、他の逮捕者は大阪市東住吉区住道矢田、同都合(とごう)裕幸被告(46)。
2人は7月27日午前、同市浪速区桜川のマンション一室で、覚せい剤約70グラム、乾燥大麻約250グラム、合成麻薬(MDMA)1錠などを営利目的で所持したなどとされ、大阪地検が8月14日に起訴した。
阪本被告は「今年初めに1人で密売を始めた」と供述、都合被告は6月頃に密売に加わったという。

このマンションからは、6月下旬からの約1か月分の帳簿が見つかり、客延べ551人に、覚せい剤、大麻、MDMA、コカイン、向精神薬など約10種類の薬物を密売し、売り上げが約2000万円になっていたことを示す記載があったという。
こうしたことから、約半年間の売り上げは1億数千万円に上るとみている。

売値は相場の半値程度とし、浪速区内の短期賃貸マンションを転々としながら、阪本被告が携帯電話で注文を受けていたことが判明。
マンション駐車場などでの受け渡し役をしていた都合被告は「注文が多くて忙しく、自分も覚せい剤を使いながら、売っていた」と供述したという。
最終更新:8月24日22時10分


402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 19:18:53
スレ主は利用していたんだね。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 20:16:00
電波さんは相変わらずご健在のようで(^O^)
日本が平和な事を実感します

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/26(水) 14:13:03
同一者では?>>402>>403

「殺害脅迫」ばかりやってるから、
仕方なく「覚醒剤」記事をコピペしたり、このスレッドが目立ってるんじゃないの?


405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/26(水) 14:13:56
北朝鮮との国境で、日本人が麻薬密輸で逮捕された?


麻薬密輸で2邦人起訴=北朝鮮国境の公安当局が拘束−中国
8月26日11時53分配信 時事通信【北京時事】

北朝鮮と国境を接する中国吉林省延辺朝鮮族自治州の公安当局が、麻薬所持の疑いで日本人男性2人を拘束していたことが26日、分かった。
2人は麻薬密輸罪で起訴された。
同自治州は北朝鮮製覚せい剤の密輸拠点とされるが、詳しい起訴内容は不明。
遼寧省瀋陽市の日本総領事館によると、2人は昨年10月に瀋陽市内で拘束、起訴され、今月20日に同自治州延吉市中級人民法院(地裁)で初公判が開かれた。
中国は麻薬犯罪に厳罰を科しており、これまで麻薬密輸罪で日本人4人の死刑判決が確定している。


406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/26(水) 20:08:32
>>404
その前にまず、スレ主は除草剤と覚醒剤の区別を
ちゃんとつける事が重要ですね。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 08:34:22
除草剤と覚醒剤の区別をつけろ>>406

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 14:12:58
>>繊維工業科


甲子園出場の熊本工教諭、覚せい剤で逮捕
8月27日11時55分配信 読売新聞

熊本県警は27日、
熊本市健軍3、県立熊本工業高校教諭里野寿一容疑者(33)を覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕した。

発表によると、里野容疑者は8月中旬頃、覚せい剤を使用した疑い。

里野容疑者は26日午前10時頃、
熊本市新屋敷2のマンションで、面識のない男子大学院生(23)方に「かくまってくれ」と上がり込み、トイレに約2時間閉じこもるなどし、県警が住居侵入容疑で現行犯逮捕。
尿検査で覚せい剤の陽性反応が出たため、27日、覚せい剤取締法違反容疑で再逮捕した。
里野容疑者は「注射器で打った」と使用を認めているという。

県警は、一連の行動は覚せい剤使用による幻覚症状とみている。

同校によると、里野容疑者は2000年4月から実習助手として同校に勤務し、07年4月に教諭として採用。繊維工業科で教えていた。
同校野球部OBで、1994年に選抜高校野球大会に出場した時の中心選手の一人だった。
2000年から7年間は野球部コーチを務めていた。

同校は今夏も甲子園に出場し、1回戦で三重に敗退している。

山本隆生県教育長は「行為に至った原因や背景を早急に究明し、対策を講じたい」とのコメントを発表した。 最終更新:8月27日11時55分


409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 14:37:22
>>407
で、ラウンドアッブは除草剤と思ってるの?覚醒剤だと思ってるの?

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 16:28:05
来年も値上げすんの?

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 18:54:02
>>1読めば?>>409

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 18:55:11
北大東に塩害試験場完成 製品の耐久調査行う
8月27日10時10分配信 琉球新報

電力関連施設の雷保護機器専門メーカー、音羽電機工業(兵庫県尼崎市)が北大東村に建設していた塩害暴露試験場が完成した。
事業には沖縄エネテック(旧沖電設計)のほか、県外の鉄塔や特殊塗料、コンクリートなどの関連メーカー数社が参加し、試験場を現地法人化する準備も進めている。
自然環境の中で避雷器や碍子(がいし)など電気設備の試験を専門的に行う国内初の試験場という。
台風や高潮など環境が厳しい北大東島で開発製品の塩害や風雨、紫外線などに対する耐性を調べる。
試験場は、島の北西端にある黒部岬付近の村有地1500平方メートルの敷地内にある。
音羽電機が総工費1億円をかけて建設し、20日に同村の宮城光正村長ら関係者が出席して竣工(しゅんこう)式が行われた。
事業には県外から那須電機鉄工、日本ネットワークサポート、エコ・24などが参加している。
音羽電機は今後、施設を活用した試験受託ビジネスを展開したい考えで、参加企業などと数年内に地元法人を設立する計画だ。
一方、試験場の管理は地元から有資格者を雇用して業務委託する方針で、村は関係者の来島や滞在に伴う経済効果や島のPR効果にも期待している。 最終更新:8月27日10時10分


413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 21:23:51
>>412に、除草剤の話は書いてないね。

スレ主は、この事理解している?

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 22:52:20
>>411
>>1には「スレ主は基地害」と書いてある。

どっかのスレでは農薬電波はラウンドアッブを覚醒剤として使ってると自白してた。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 13:47:22
このスレッドの存在が困るのかい?>>413>>414

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 13:48:06
酒井容疑者「頻繁に覚せい剤」=陽性反応気にして出頭模索−所持で起訴へ
8月28日2時35分配信 時事通信

女優酒井法子容疑者(38)の覚せい剤取締法違反事件で、同容疑者が調べに、
覚せい剤の使用について「頻繁にやっていた」と述べ、常習性を認める供述をしていることが27日、捜査関係者への取材で分かった。
体内に残った覚せい剤の反応を気にしながら、出頭時期を考えた心境も明かしたという。
東京地検は拘置期限の28日、覚せい剤所持の罪で起訴する見通し。使用の捜査は継続し、起訴する方針とみられる。
捜査関係者によると、夫高相祐一容疑者(41)=同法違反罪で起訴、再逮捕=は「4年ぐらい前に勧め、妻も吸っていた」と話していた。
酒井容疑者は当初、警視庁の調べに「昨年夏以降、数回使用した」と供述。その後は「10回ぐらいやった」「昨年夏以前もやった」と語った。
さらに、夫の説明に沿う話をするようになり、「4年ぐらい前に夫に勧められ、使用していた」と供述。
「頻繁にやっていた」とも述べており、同庁が詳しく調べている。
動機についても「気分が『ハイ』になり、仕事の疲れも飛んだ」と供述。
同庁は夫の不在時にも使用したとみている。 

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 18:08:46
ジェット気流に乗る煤煙や粉塵!中国のゴミ焼却場が世界を脅かす―米紙
8月14日20時1分配信 Record China

2009年8月12日、米紙ニューヨーク・タイムズは
「中国のゴミ焼却場が世界を脅かす」と題した記事を掲載し、中国におけるゴミ処理の状況を紹介した。13日付で環球時報が伝えた。

記事によると、中国は世界最大のゴミ産出国になった後、ゴミの埋立地が不足し、ゴミ焼却場の建設を開始した。
しかし、焼却場の多くは汚染対策や環境対策がなされないままで、煤煙や粉塵はジェット気流などに乗り太平洋を越えて米国にまで及んでいるという。
世界銀行は05年のレポートで「中国がゴミ焼却場の建設を加速し、汚染対策を怠れば世界の大気中のダイオキシンの量は2倍になる」と危険性を指摘してきた。

中国では現在、ゴミ焼却場に関して国・地方などの統一基準がないだけでなく、極端な場合は同一市内でも異なる基準によって焼却場が建設されている。
広東省深セン市の龍崗ゴミ焼却場の煙突からは黒煙が吐き出され、周囲一帯には異臭が立ち込め、住民からの苦情が殺到している。
一方、同市の宝安ゴミ焼却場から煙は上がっておらず、検査でも汚染物質がほとんど検出されないレベルにまで環境対策が施されている。
ただし、建設費が龍崗ゴミ焼却場の10倍以上かかるだけでなく、専門家は「多くの焼却場は焼却後の灰の処理問題を抱えている」と指摘する。

過剰包装の中止やリサイクルの強化によるゴミ発生量の抑制は言うに及ばず、
関係者は「ゴミを分別するだけでも焼却温度の調整などによってダイオキシンの発生を最小に抑えることが可能」と提案する。
しかし、一部の裕福な都市の住民を除いてゴミ処理問題に対する関心は薄いのが実情だという。(翻訳・編集/HA)


418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 18:24:33
PCB変圧器、24年末までに全廃へ 新潟
8月7日7時56分配信 産経新聞

毒性が強い有害物質、ポリ塩化ビフェニール(PCB)を含んだ絶縁油を使っている可能性のある柱上変圧器が、今も新潟県内に約3万5千台あることが分かった。
問題があるのは平成元年以前に作られた変圧器の一部。
環境汚染などの懸念を解消するため、東北電力は24年末までにすべてを安全な変圧器に取り換える計画で、回収した変圧器内部のPCBは無害化処理される。

柱上変圧器は高圧の電気を一般家庭などに送る100ボルトまたは200ボルトの低圧電気に変換する装置で、多くが街中の電柱上に設置されている。
標準的なもので直径が40センチ、高さが80センチ、重量は180キロ程度の円筒形。内部には50リットルほどの絶縁油が入っており、この油がPCBを含んでいる可能性があるという。

通常の状態では周辺環境に悪影響を与えるようなことはない。
しかし、阿賀野市内で7月6日、柱上変圧器の容器が部分的に腐食して1・8リットルの絶縁油が漏れる事故があり、検査の結果、この油に32ppm(ppmは100万分率)のPCBが含まれていることが判明した。
この水準では、人体に悪影響を与えるなどの問題はないものの、同様の油漏れは20年度には20件も発生している。

東北電力がこうした変圧器のPCB問題を認識したのは14年ごろで、環境汚染の懸念を解消するために、その後は計画的に取り換えを進めてきた。
20年度は約1万台、今年度も6月末までで約3千台を取り換えており、県下にある柱上変圧器約23万6千台のうち、現時点でPCBを含む可能性があるものは約3万5千台まで減ったという。

PCBを使っている可能性がある変圧器は、回収後、山形県酒田市のリサイクルセンターに運んで無害化処理する。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 05:20:56
>>64
つまり「遺伝子組み換え」というのは「ラウンドアップ」買わせる為に栽培させてる変異植物を指す訳で、
それらは、体内に大量の「ラウンドアップ=グリホサート」を蓄えても枯れないと。
結果、グリホサートが混じった大豆やトウモロコシを販売し、喰わせてるんだと。

そのとうりですね。食用(家畜飼料も含む)とバイオエタノール用に分けるべきですね。



420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 05:23:25
            ._________.____________________
            |'= ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄='|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~||
            |      :l' ̄`il  :||  i ̄ ̄ ̄ ̄i                       ||
      ____|____!__,!l  :||  |      .|                  ||
    , '"―――――‐ , '"――ヽ ||  |      .|                  ||
   ./ ∧_∧     .//~ ̄ ̄l.|.|...||  |      .|                  ||
  ..i  (・∀・ )    .i !    i |.| :||  |      .|=========            ||
.[;]__!_っ⌒'と )  .0[;]l |. r‐_,.-'..|.l :||  |[l     |            LAWSON  ||
  ~l、二二二二二二ノi.'ー''"~.....__.|.i::||三|三三三三l三三三三三三三三三三三三||
.  .li:-..,LAWSON,..-:iコ:.  ..::__~_!i=||_l____!____________||
  l!_} ≡≡≡ {_」;i..::' /⌒ヽヽ!二||二二|;;;;||田田田||二./_/ ⌒ヽヽ二]ヽ(ニ(]
.  {i=i:::::l=[二]=l:::::i=i::」  |i.(*).i;;;;|==!!======!!======!!==|;;;;;;;|ii.(*) i;;;|二二二l]
   ̄ ̄ゞ三ノ ̄ ̄ ̄ ̄ゞ_ノ ̄    ̄ゞゞ三ノ~        ̄ゞゞ_ノ~        ≡3

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 09:24:05
>>419
それ妄想だから。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 16:16:44
>>419 >>64
>>それらは、体内に大量の「ラウンドアップ=グリホサート」を蓄えても枯れないと。
相変わらずの妄想乙 学習能力ゼロというのを再証明しただけかよw
 ラウンドアップ耐性化機構っちゅうのは
・非感受性のEPSPSの利用
・グリホサート酸化還元酵素の利用
・グリホサート N-アセチル基転移酵素の利用
の3種ね。 どれをとってもグリホサートを体内に溜め込むわけじゃない。

まぁ、グリホサートを覚せい剤代わりに使っている生き物もいるようだけど、今のところ和歌山県で1例発見されてるだけだよ。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 19:35:46
遺伝子組み換え作物自体の内部に溜め込むわけじゃなく
出ていった(もしくは周囲に撒かれた)ラウンドアップは土に付着吸着後
自然に微生物に分解される。
つまり撒いた約2−3週間後ぐらいにはきれいさっぱり消えて後の影響もすくない
ということでしょうか?



424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 19:39:32
眉に唾を付けながら能書きを読むんだ、忘れるな。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 19:51:53
>>423
農薬電波よりもマシな頭を持ってるなら
アホなこと書いてないでちょっとは調べましょう。

何でしたら自分の体で試してもらってもw

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 22:08:57
>425
残留農薬量の基準は逆に10倍くらい甘くなってきている。
分解せずバクテリアにダメージをあたえ土が枯れてきている。
地下水への影響。
スーパー雑草の出現で他の除草剤との併用をよぎなくされる。

たぶん24時間以内に体外へ除去されますw


427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 22:17:12
>422
グリホサートを覚せい剤代わりに?
グリシンは神経伝達を阻害し睡眠薬がわりに使用していると聞きましたが


428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 22:18:47
最近の農薬はみんな昔のより分解されやすいから。
効果がそこまで長続きすれば農家も苦労はしないだろう。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 22:45:40
>428
1:40のとこで、年2回撒けばいいって言ってるよ。
http://blog.goo.ne.jp/candy-cats7/e/97317fabed5110a2786a606dedbea507

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 22:46:46
>>427
それは人間の場合でしょ。
ここのスレ主にとっては覚せい剤だということですよ。

そりゃまぁ阻害すべき神経伝達が無いんだからまんざらデタラメでもないかもw

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 02:51:05
>>429
あのね、年2回撒いたら一年中農薬が効いて草が生えて来なくなるんじゃぁないんだよ。
2回目撒いた頃には大豆の茎葉が茂ってくるから、雑草が伸びてこないだけなんだよ。
栽培をやったことがある人ならそのくらい判ってるだけどなぁ。
まさかとは想ったが、効果が長続きして草が生えないと想う奴がいるなんてなぁw

432 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 06:23:07
昨日も、水田アゼにラウンドアップを散布した。
草刈りはタイヘンだで、20へクター以上の水田アゼの草管理はたいへん。
ここいらの農家は、バスタ、ラウンドアップ等をアゼ管理に使う。
微生物分解される除草剤だから。
まあ、食料添加物や着色剤より安全かもね〜
スーパー雑草? 当初から効かない雑草ははっきりしてる
露草、朝鮮朝顔、スギナはね。

433 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 13:09:58
スギナって濃いやつ撒いても枯れない?
まあスギナだけしか生えてなければほっとくだけか
ナイロンコードで瞬殺だが

434 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 17:22:56
>>433
スギナにもよく効く除草剤があった様な気がする。

435 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 17:25:29
脳癌?>>421-434

436 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 17:43:22
スギナにはカメムシ付かんよな

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 06:37:31
スギナはバスタ、サンダーボルド等がよく効く。
ラウンドハイロードもスギナに少しは効くが、やはり普通に撒けばすぎながのこる。
スギナほど厄介な草はない。
ラウンドをまくと根までかれるが、そのうちまた雑草が生えてくる。
使いすぎるとあぜがふあふあ状態になり、土が少しづつ流れ出ていく。
だから、根までからさない除草剤と組み合わせで使う。
もうな20年以上まえにグラモキソン除草剤散布中にほんの少し
腕にかかり吹き出物ができ1年以上きえなかった経験があるが、
グリホサート、グリホネート剤は接触害も経験がない、が、友人は
時には散布後に人間薬害があるが、アレルギー体質と言っているが。
俺は、もう長期間毎年使用しているが、なんら健康上の問題もなく、
健康診断での結果も異常はない。
いずれにしてもある規模以上になれば、機械草刈りも限度がある。
炎天下の草刈りを何日も経験すれば体調もくずれる。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 10:31:54
>437
水田ですか。ご苦労様です。ところでカエルとかザリガニとかいます?

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 10:52:51
かえるは販売できる?ぐらい田んぼにいます、トンボ、小さなドジョウもたくさんいます。
ただザリガニは子供のころより田んぼにはいません、父親にも聞いたのですが、
こちらではあまり生息してないとのこと。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 12:06:49
ザリガニは見つけ次第潰してます

>>437
真夏の炎天下に約10町歩の草刈りしました
拷問みたいなもんですね

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 12:26:38
>真夏の炎天下に約10町歩の草刈りしました

使ったのがハンマーナイフモアだったら許さん!
と言うよりザマアだ!

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 12:45:04
>>440
これが平地の整備田なら「きっついのぉ」で済ますが
中山間の未整備田ならほぼ半殺し状態になる、終わった頃には次が伸びてる・・・・orz

>>437
スギナまで根絶やしにしないと気が済まない爺がいるんだが
見事に畔が痩せて一昨年崩れてしまった。今は土嚢積んで凌いでいるぞ。
それでも畦畔の除草剤は欠かさない。なんであそこまでやるんだろうな?


443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 13:19:26
こちらでは、篤農はアゼに草が出ない先に草刈りとのたとえがあるね。
年よりは、俺たちの感覚と違う。
カマで草刈りは俺も子供のころおこなったが、つらい仕事だ。
今は、機械刈り、除草剤と選択の幅がある。
ホンと、20ha以上の草刈りはつらいものだ、除草剤散布反対派の皆さんは、
ボランテアで作業手伝いを願いたいよ。
現場を知らない諸君は好き勝手に話すが、現場での作業のつらさを
体験してみれば考えも変わるよ。
なにも有用作物に除草剤かけてないよ。
ベトナムでのあの枯葉剤とは安全性は格段にことなる。
俺の飼ってたアヒルなんかラウンドアップ原液のかかった餌を大量に間違って
食べたが、お尻をふりふり、何年も生きてて天国に旅たったよ。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 13:32:46
じゃあ何故、農業従事者を装っているんだい?>>443

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 13:33:52
「自国のゴミを輸出できる他国」が欲しいだけでは?


対イラン武力行使を主張=クリントン氏訪朝は誤り−前米副大統領
8月31日8時47分配信 時事通信【ワシントン時事】

チェイニー前米副大統領は30日に放映されたFOXテレビのインタビューで、イランへの武力行使を主張したことを明らかにした。
しかし、ブッシュ前大統領はイラン核問題を外交手段で解決することを決断、チェイニー氏の主張は退けられたという。
チェイニー氏は「前政権の中で武力行使をより声高に主張した」と指摘。
「イランは現在も核開発計画を推進しており、まだ解決には至っていない」と述べた。
一方、チェイニー氏は、ブッシュ前大統領が2期目に入って助言を聞き入れなくなり優柔不断になった、と失望を表明したとの米紙報道を否定した上で、政策面で見解の相違があるのは当然だと反論した。
同氏はまた、北朝鮮は「最悪の核技術拡散国」であり、同国で拘束されていた2人の女性記者を解放するためクリントン元大統領が訪朝し、金正日総書記と会談したことは「悪行に報いるもので誤りだ」と批判した。


446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 19:50:32
>>444
なぜ、農業の事を知ろうともしないんだい?

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 00:20:49
ららら・ラウンドアップ

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 01:20:54
>>446
知りたくても引き籠ってるから見ることが出来ないんですよ。
もちろん草刈なんてしたことが無い。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 08:00:58
>>443だが、>444の農業従事者を装うは間違いだ、俺は水田農家だぞ〜
アゼの草処理は草刈り、除草剤散布と二通りで行なってる。
ラウンドアップ、サンダーボルド、バスターなど使う。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 16:32:42
>>449
農薬電波にとってそういう人は「モンサント社員」だそうです。
誰が何と言おうとそうなんです。

ま、農業を見たことのない農薬電波の言うことですからw

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 17:05:51
傷害で誤認逮捕も検査で覚醒剤…使用容疑の無職男逮捕
9月1日15時52分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090901-00000573-san-soci


452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 17:32:50
>>449
百姓板に不慣れな方でしょうか
>>444は通称「農薬電波」というキチガイです(>>1-5みたいな文を書くやつです)
訳のわからんニュースコピペを貼り続けています
まともなレスは返ってこないので
ほっとくか、おもちゃにしましょう

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 17:54:40
>449だが、 冗談じゃないよ、大規模水田農家だよ。
 誤解してはいけないよ。
 コシヒカリ、とみちから(もち)を作付けする農家だよ。
 第一に農薬のユーザーを取り巻くバスタ、ラウンドアップとの除草剤競争
 も君た知らないようだな。
もし仮に、モンサント社員ならバスタを使うなんて記載したら
もう日陰の窓際族になるよ。
ラウンドアップをアゼに撒くと、どのようになるか使っていなければわからないだろう。
農薬販売社員や農家以外の人以上に俺たち使用農家は知ってる。
俺が農薬電波なるものなら、農家のほとんどがそのようなことになる。
冗談でもよせよ。


454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 18:25:33
社員?>>452

癌?>>453

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 18:30:03
ガンでなく農家だよ。
君が、モンサント社員なのか?

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 18:57:56
449=453か?
ちょっと落ち着け
だれも449が農薬電波だとは言ってない
あんたがかまっているのが農薬電波だよ
農薬電波は>>454みたいなレスしかできないから、そんなやつはほっとけと言ってる

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 19:57:46
ラウンドアップ除草剤の評価はいろいろあるが、農家にとっては、作業軽減の
重要な資材だ。
家庭菜園の除草ならいざしらず、俺たちの規模では作業上どうしても使用する。
水稲以外の大豆も大面積の作付けだが、ラウンド耐性遺伝子組み換え大豆ではない。
大豆畝間の雑草にバスタを撒くが、大豆にはかけないように注意する。
ラウンドアップも畝間散布の大豆登録除草剤ではあるが、俺は使用しない。
水田のアゼ除草には使用制限回数を厳守している。
皆さん減農薬の栽培基準でも、田んぼの中のみでアゼの除草剤散布の回数や
種類なんか栽培履歴には記載しないし、その項目もない。
無農薬米といいながら、アゼにはちゃっかり除草剤散布をしっかりしている
所もあると聞く。
俺は、農家の長男で農薬散布は中学2年生からやってる、いまもう60代だが、
健康診断で問題になるところもない。
たぶん20代から普通の農家の何倍も農薬をかぶってる。
健康を害することもないのが普通のことなのか、運が良かったのか分からない。
大豆を作付けしていて思うのだが、仮に遺伝子組み換え大豆作付け可能でも
俺は行なわないよ、理由は別にないけれどもね。


458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 20:15:28
ダイオキシンは?


459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 21:01:49

まず、現在登録されてる除草剤にはダイオキシン類はまず含まれていません。
以前、農薬製造段階で微量のダイオキシン類が含まれ問題になりましたが、当時でもすべての除草剤ではありません。
除草剤製造化学合成過程であってもだダイオキシン類
不純物として合成されることまずありません。
以前、ホルモン系、パラコートで不純物としてダイオキシン類を微量に含む場合がありましたが、
現在は製造過程の改善により検出されません、日本人がもっとも
好むマグロに含まれる微量ダイオキシン類より、まずダイオキシンに関しては安全と思います。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 21:31:27
>>459
最大の問題は、スレ主がその事について
全く理解していない事だ。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 22:00:12
いや、スレ主の日本語が不自由な方が問題だろ

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 23:11:49
460<逆だ
第一にダイオキシン?でなくダイオキシン類?だ。
基本も理解してない質問だ。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 09:18:19
逆か、そうだな。農薬電波が何かを理解しているかじゃなくて、何を理解しているかを知るべきかも。

ダイオキシンを理解しているとは思えない。
農薬を理解しているとは思えない。
農業を理解しているとは思えない。
選挙制度を理解しているとは思えない。
行政を理解しているとは思えない。
司法を理解しているとは思えない。
立法を理解しているとは思えない。
天皇制を理解しているとは思えない。
物理を理解しているとは思えない。
天文学を理解しているとは思えない。

およそ学問とか制度とかの名の付くものを理解しているとは思えない。
いったい何なら理解しているんだろう?

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 09:37:25
ダイオキシン類をダイオキシンといっている無理解者。
化学や農薬の世界ではダイオキシン類でダイオキシンとは普通は表さない。
こべつには化学名称があるんだがその総称がダイオキシン類なんだよ。
ここは、素人集団の集まりなの?

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 11:23:51
除草剤に含まれるダイオキシンは「不純物」として含まれているのであって、
「有効成分」として含まれているのではないってことでしょ。

>>459-464
暴力団では?
文章長いけど、内容無い。
つまり、除草剤にはダイオキシンが含まれているし、検査もされてないってことだよね?


466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 11:53:04
農薬電波の「つまり」「だったら」「それなら」はまったく無意味だな。相変わらずで何よりw

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 12:48:22
いちばん内容がないのは自分自身ということに気付くこともないんだろうな

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 14:15:19
>464だが
 タバコ一本喫煙で摂取するダイオキシン類と現在登録されてる除草剤ラウンドの
剤(1000cc)に含まれる不純物のダイオキシン類の総量はどちらが多いか知ってるかい。
だんぜんタバコの方が多い。
ダイオキシン類すべてが毒性を示すわけでないが、事実的には研究室での
分析器機での結果はそのようになる。
除草剤の不純物のダイオキシン類ガス分析分布検査では殆んど検出できない。
ただ、検出出来ない超微量数値の強毒性ダイ類の含有は検査器機ガス感度の関係で
0%とはいえない、そんな世界なんだよ化学的には。
だから、素人さんの意見はピンとはずれなんだ。
まず、特定ダイオキシン(強毒性)か否かを論じなければあまり意味がないんだ、
毒性の殆んど確認できないダイオキシン類を騒いでも意味がないんだよ。




469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 15:07:13
ラウンドアップはじめて見たとき育毛剤だと思った

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 15:10:57
毛も枯れる?

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 15:13:41
薄めず頭皮に散布しましょう

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 17:25:44
>468の続き
 ダイオキシン類の毒性がたとえなくとも安全であるとはいえない。
 グリホサート塩類が安全か否かはべつとして、化学合成上の不純物、
 溶剤の安全性の確認は重要なこと。
 不純物、および溶剤のデーターが公表され、摂取、接触、ガス化吸引、長期スパンの安全性等
 安全確認が重要だ、登録された以外のジェネリック剤の溶剤の安全性に関しては
 どのような危険毒性があるか分からない。
 また、ガンなどを引き起こすメカニズムに影響を与える化学物質の特定なんか
 なされない現状は危険極まりない。
 最後に覚醒物質とグリホサート塩類とは化学構造はまったく違う。
 最後に頭皮に散布すれば確実にアレルギー反応で重大な結果をまねく、
 男の大事なところに散布すれば2度と使え物にならないこともありうることを付け加えるよ。
 電波農薬諸君は心して記憶することだ。
 ラウンドアップ兄弟は良くも悪くも世界の注目の的だ。
 公正で客観的に農薬を評価することが、第一歩だ。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 18:13:18
 
つまり、除草剤に含まれるダイオキシンは「不純物」として含まれているのであって、
「有効成分」として含まれているのではないってことでしょ。

>>466-472
暴力団では?
文章長いけど、内容無い。
つまり、除草剤にはダイオキシンが含まれているし、検査もされてないってことだよね?

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 19:13:02
>>473は、3行以上の長文は読めなかったんだね。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 19:33:34
農薬電波さんはあいかわらずのキチガイっぷりですな
天候不順も関係なしか

たまには
「除草剤にダイオキシンが含まれている」
の、科学的根拠でも示してみろよ




476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 20:02:26
有効成分+ダイオキシン類+他化学物資+溶剤がラウンドアップ姉妹
の姿。
ダイオキシン類も強毒ダイオキシン類と普通物でなんら影響もないダイオキシン類もある。
他の化学物質もどのように影響するものなのか?
微生物分解もどこかの調査によれば、予測と違う結果もある、再度厳密な
検証検査と長期間の追跡調査検査も必要?
微生物分解とあるが、特定の微生物による分解ならば、その微生物の影響、
近海の魚類、貝類からの検出調査も必要?
微生物分解過程の中間物の影響、環境負荷の問題の追跡必要?
農薬の安全性も危険性も???。
だから、評価はタイヘンね


477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 20:25:09

俺は、田んぼのアゼにラウンドアップをまくよ。
 誰がなんと言ったって散布する。
 草刈りを何日もおこなってみないとその辛さはわかんないだろう。
 農薬電波諸君だろうが、化学者だろうが俺には関係ない。
俺には、絶対作業上必要農薬なんだ。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 20:48:07
>447だが,472,476も俺のカキコ

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 22:14:55
−TV番組のお知らせ−
7日(月)午後7時半からのNHK総合TV「クローズアップ現代」
「雑草の逆襲」
今、除草剤が効かない“スーパー雑草”が拡大している。宮城県では田んぼに"オモダカ"という雑草が急速に増え、コメの収穫に影響が出ている。
福岡県では麦畑に数種類の除草剤でも効かない雑草が出現した。雑草の効率的な管理は農家の宿願。それが1980年代に優れた除草剤が次々に登場し、一気に普及した。
ところが同じ除草剤を散布し続けたことで雑草が抵抗性を獲得してしまったのだ。さらにアメリカでは、「ラウンドアップ」という"世界最強"の除草剤が効かない雑草が登場。
その除草剤でも枯れないよう遺伝子組み換えした農作物への影響が出始め、世界の食糧をも揺るがす事態に発展している。
この雑草とどう向き合っていけばよいのか?その現状と対策を探る。
【ゲスト】伊藤一幸さん(神戸大学農学部熱帯植物学教室教授)
http://www.nhk.or.jp/gendai/

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/04(金) 07:34:16
水田内のスーパー雑草は3〜4年前から問題になってるのは確かだが
たいした問題でない。水田広葉雑草のアゼナ、オモダカ、ミズカヤツリ等々
ある農薬成分系()の効きが悪くなってる、水田農家では普通のことだ。
同じ除草剤を何年も使い続けるとそのようなことがおこる。
だが、その対策剤も販売され、次の年はきれいに雑草は出なくなる。
また、広葉雑草退治専用剤も2種類ぐらいありあまり問題にならない。
もともと、ミズカヤツリ草、アゼナ、クログアイ、あと草ネム等は発生期間が
幅があり除草剤効果が薄れたころにだらだら発生する。
草ネム等も問題雑草だ。
ラウンドアップ耐性雑草も露草、スギナがあるが遺伝子組み換えで分解酵素
が作り出すよう操作されたレデーとは根本的にことなる。
我々農家は、水田用、および水田周りに散布する除草剤を使用するが
身をもってどの草が残るかわかる。
植物も生き延びるために時として耐薬性を持つ、人間の作り出した遺伝子組み換え
植物とは違う、 耕種的な防除と組み合わせ長く付き合うさ農家はね。


481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/04(金) 17:11:40
 
つまり、除草剤に含まれるダイオキシンは「不純物」として含まれているのであって、
「有効成分」として含まれているのではないってことでしょ。

>>474-480
暴力団では?
文章長いけど、内容無い。
つまり、除草剤にはダイオキシンが含まれているし、検査もされてないってことだよね?

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/04(金) 17:47:13
>>480
なあ、そこのあんた
ここでまともなこと言っても無駄だよ
農薬電波(>>481)は理解力が皆無なんだ

ここは農薬電波(>>481とか>>473を書いてるキチガイ)を生暖かい目で見守るのを楽しむ場所

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/04(金) 18:18:01
覚せい剤容疑で俳優を逮捕 警視庁、知人の男に譲渡
2009年9月4日 18時05分

警視庁組織犯罪対策5課は4日、
覚せい剤取締法違反(譲渡)の疑いで、東京都渋谷区笹塚、俳優中山常之容疑者(26)を逮捕した。
「注射器と袋に入った粉は渡したが、覚せい剤とは知らなかった」と容疑を否認している。

組対5課によると、中山容疑者は舞台などに出演し、歌手ピーター(本名・池畑慎之介さんの「パーソナルマネジャー」という名刺を持っていた。
ピーターさんの所属事務所は「中山容疑者は事務所社員ではなく、ピーターさんが個人的に雇っていた」としている。

逮捕容疑は、6月8日午後7時半ごろ、自宅マンションの部屋で、知人の男(23)=覚せい剤取締法違反(使用)罪で起訴=に少量の覚せい剤を譲り渡した疑い。

警視庁は、同法違反容疑で4月に作詞家の男を逮捕した事件に絡み、これまでに男5人を覚せい剤の使用や所持の疑いで逮捕。捜査の中で中山容疑者が浮かんだ。

警視庁は相次ぐ芸能人の薬物事件を受け、芸能事務所でつくる日本音楽事業者協会など3団体に具体的な対策をまとめるように呼び掛けている。
(共同)

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 08:13:13
>>481
農薬電波だね!
文章短いし、内容無い。
つまり、農薬電波には妄想が溢れているし、理解力もないってことだよね!

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 09:42:31
農薬電波諸君、ダイオキシン類のなかでも無毒に近い(食品添加物並)ダイオキシン類と
毒性の強いダイオキシン類があり、現在の除草剤にはダイオキシン類はまず含まれない。
塩素系の不純物のなかには、化学物合成過程での中間生成物で超微量の人間にどのように影響するかも分からない
し、検出出来ない物質が存在する可能性を100%否定できないので、不純物に言及しているにすぎない。
君が吸うタバコやティシュ一枚の燃焼でどのような毒性がある物質が空気中に
拡散してるのかと問うのと同じレベルだ。
文章が短いか否かは別としてそれくらいは常識として覚えてほしいな〜
俺は、兼業農家で化学物質分析部門で働いているが、塩素系センザイ類のほうが
ものすごく不純物で何かが含まれてるんだよ、君の奥さん使用してるんだろ〜。



486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 09:52:50
ああわすれてた、覚せい剤とラウンドアップが同じなんて
脳タリンの話すことだ、覚せい剤は反社会的化学物でこの世から無くすことが
急務だが、かの除草剤は有用剤で我々人間社会にとって使い方を間違えなければ
社会発展に寄与する。
俺は休みの日にアゼに除草のため散布するよ。
電波農薬諸君の健闘を祈るよ、農薬を理解するためにね。


487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 13:42:05
>>485
>>ものすごく不純物で何かが含まれてるんだよ、君の奥さん使用してるんだろ〜。

奥さんいないよ。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 13:44:39
>>486
>>電波農薬諸君の健闘を祈るよ、農薬を理解するためにね。

一人しかいないよ。

           農薬電波追っかけスレ2
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1223713841/1
参照のこと

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 14:52:03

ふ〜ん、農薬電波君は一人なんだ〜 さぞ楽しくお遊びのようだね。
過去の君の言動を見るとすご〜く教養もありそうだけれど、その教養が
何故か空回り状態のようだね。
理解力は、それなりにあるのに表現障害により残念な結果に終始しているんだ〜。
除草剤も進歩してるんだ〜、失敗に学んで新しく変化をしてるんだ〜
林業でなぜ除草剤を使わないのか理解してるのか?
一度でよいからここにかいてくださいな、君の理解度を理解するためにね。
俺は、君を正確に判断するために質問してるんだ。
もう一度書くよ、 林業ではなぜ除草剤を使わないのか?

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 15:00:21
 
つまり、除草剤に含まれるダイオキシンは「不純物」として含まれているのであって、
「有効成分」として含まれているのではないってことでしょ。

>>485
暴力団では?
文章長いけど、内容無い。
つまり、除草剤にはダイオキシンが含まれているし、検査もされてないってことだよね?


覚醒剤?>>484-489

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 15:38:31
除草剤の製造過程での超微量な副産物(不純物)のなかに塩素系物質が含まれてる
可能性があるかものの程度の意味。
検査は長期的追跡検査、ダイオキシン類検査も当然する。
超超微量でも合成過程で可能性があり、検査でも特定検出できなくとも
化学合成上考えられる程度のこと。
 覚醒剤?てなぜ思うの?、説明おねがいね。
 暴力団? 君をいじめるから皆さんの言葉が暴力的と言いたいの?


492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 16:17:15
 
除草剤の有効成分に比べ、「不純物」は95%以上の大半を占める筈だが?>>491

その「不純物」の中に「ダイオキシン」が含まれている。

また、必ずしも「長期的追跡」でなく「短期的危険度調査」も可能な筈だが?>>491

それに、なんの根拠も無く「ごく微量程度と思われる」とか言っても誰も信じないよ。
「兵器だった毒・劇物」枯草剤を宣伝してるのは>>491なんだしさ。

そりゃ、生命への「破壊毒」を金にできりゃ「全宇宙の全存在・全座標」が何の苦労も無く金銭を儲けられる計算になるわな。

だから、そこのところを論拠付きでくわしく説明してもらわないと困るのに、
暴力的に「たいしたことない毒だし」って情報を撒いたり、「個人情報」を探ったりするから、
「殺人」や「覚醒剤」「暴力団」を問われても仕方ないと思うが?

その「破壊毒」を利用して「いじめる」自覚はあったようだしな?>>491


493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 16:53:07
面白い奴がいる。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 20:18:08
グリホサート剤類の代表かく有効成分は41%あとの59%は溶剤、水分等の増量剤
だが、不純物は有効成分、溶剤に含まれると推測されるが、化学合成中間物、
副産物がすべてダイオキシン類でないんだよ、その副産物の超超微量が塩素系化合物ダイオキシン類
の可能性があるかもの可能性を指摘されてるに過ぎない。
まず、毒性検査は農薬の場合は短期の影響調査、何世代にわたって影響があるかの調査検査が重要である。
除草剤であってもどの検査も確実にreproduce ableを行なう。
また根拠ももなくとあるが、現在の農薬登録で超微量でも登録がおりないのに
微量検出では、農薬登録検査は、まず日本欧州米国ではとれない。
また枯葉剤と現在のグリホサート類除草剤を同じと見る見識にはただ驚く。
あの、戦争に使われた枯葉剤とは種類も製剤純度も月とスッポン以上の
差がある、およそ兵器とは似ても似つかない剤だ。
生命への破壊毒、君のションベン浄化の薬剤、蚊取り線香毒のほうが
まだ強力なことを指摘しなよ。
君の個人情報なんて興味もないよ、破壊毒を論じる前にもう少し勉強しなよ。
聞きたいことがあるなら質問しな。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 20:46:13
農薬を田圃に撒いてしまう最末期行動というのは「殺人未遂であり傷害罪」です。
薬つまり毒が「慢性効果」故に一般の店で気軽に手に入る時代・国である。
電話を一本入れて、検査に行く。それだけだ。あえて穿って答えるならば、脳
波すらも大脳内の知識すらも石油についての毒性・危険性を知るものである。
死んだほうが幸せなのだ。癌細胞そのものなのだ。理屈は物凄く簡単です
ね。それとも、お前が農水省大臣?  おーっ ここが魔逆の論理か!!


496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 21:05:09
続けて

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 21:12:28
よく理解できた、殺人未遂罪傷害罪がなりたつ法的な条件をふまえての
議論でないね。
何故、農薬登録が国の認可であるのかもう少し考えナ。
薬の慢性効果は当然検査対象だ。
君が使う風邪薬、他の薬も製剤純度が高いがために人間に使用できるのだよ。
あれも農薬と同じで化学合成物だが、人間には毒物なんだよ。
投与薬量でどんな結果もでる、また製剤純度も影響する。
純度が高いとは、不純物がすくない。
同様にもし農薬剤の不純物取り除くための製剤純度を高めることを
農薬会社は努力し環境負荷の低減に努めている。
ガンのできるメカニズムも知らないで、理屈はものすごく簡単ですねとは
残念な無能な発言だね。
もう少しお勉強をしなよ。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 21:28:59
>>495
意味不明の珍文だ

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 22:06:24
>>498
読み方さえ間違えなかったら意味はわかるはずだ。
2年ほど前に書いた物を使い回した。正直すまんかった、今は反省している。


500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 22:08:57
気が付いていない人が多いと思うけど、>>1は普通の人とちょっと
違う価値観を持っているだけであって、実はかなり核心を突いて
いるんだとおもいます。
農薬が罪悪であるのは明白ですし証拠も揃っている。そんな物に
薬などという名を付けて売るのは明らかにおかしい。
電波のそしりを受けるような表現には問題がありますが、時代の
波、社会の要求として、この価値観を受け入れようじゃないですか!!


501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 22:38:12
497だが>>500
ちがった価値観をお持ちのことは認める。
だが、それをもってよしとすることは、出来ない。
俺も、すべての農薬が良いとは言ってない。
だが、今日の農薬登録検査項目からして農薬が罪悪であるのが明白に関し
到底認めることは出来ない。
農薬機能検査(毒性長期、短期追跡調査等)をへて何年もかけて開発された農薬を
すべて罪悪と切り捨てる姿勢こそが問題と言ってるのだ。
過去の悲しい出来事からの反省に立って安全性を極度に追求した農薬を
証拠もそろっているとのエセ知識の方が危険極まりないことだ。
社会の要求にこたえようと頑張っている農薬開発の現状を無視した
価値観なんて逆に自殺行為のなにものでもない。
人間の命が大事と思うがゆえに、開発と毒性を取り除く研究に努め
その成果を農薬として世に出している。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 22:45:20
で、俺は田んぼに農薬をまきアゼに除草剤をまく。
ただし、決められた薬量、回数を厳守しドリフに注意してのことだ。
質問があればいつでも応じますよ。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 22:53:41
>>501
>>499-500はお前さんと同じ価値観を持ってるよ。
農薬電波とは真逆のね。

>>495>>500は一番左を見てくれ。
…そういうことなんだ。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 23:08:43
俺は、いなかの兼業農家501502だが、この自然は大事と思ってる。
だが、農業のための農薬も必要なのだよ。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 07:27:02
俺は、農薬電波君のような人物は必要であると思ってる。
少々論理が飛躍しても良い、が、質問を受けた場合には適切に説明することが
重要だ。
俺は、過去の記載も含めて閲覧したが、除草剤の本質説明もなく
彼の見識に真摯に向かい、意見の相違を生じても適切に対応することが
重要と思いこのコーナーに参戦した。
彼を擁護する気はないが、農薬の現状を正確に伝え、かつ意味不明的
珍質問、すり替え的論議に対応する。
俺の専門は、薬物合成と分析だが、特に除草剤研究が主たる専門分野です。
土日は、兼業農家のおっさんだね。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 10:47:17
兼業農家のおっさんのつぶやき。
農薬等化学物質を分析には、クロマトグラフィ分析法をまず用いる。
溶剤,水の割合を変えつつ検出機にUV照射による表示分析だ、簡単に言えば。
ただ、塩素系は別方法だがね
不純物の場合も特定物質表示ピーク以外の確認時の流れ出たもの分析し
分子量や、試薬を加え反応をみ、不純物を特定していく。
さて、医薬品、農薬にしろ特定の化合物に対しては、解毒剤はあるが
根本的にはすべての剤に解毒剤をつくることはない。
臨床試験での安全性が確認されても、スリヌケの可能性もある。
農薬毒性も現在では、確実に剤ごとに試験結果をオープンにしている。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 11:12:54
じゃあ、グリホサートって何なのか?
定義してごらん>>494

自覚はあるんだ?>>495>>500

「殺人未遂罪傷害罪がなりたつ法的な条件をふまえて」議論をするべきでは?>>497

それに、グリホサート・ダイオキシンは必ずしも「慢性」効果ではなく「急性毒」だよ
中枢神経への直接的なダメージ故に「慢性」的な症状も見られるというだけだ。

「三菱化学の社員」っていうのは君かい?>>503

例の「兼業オヤジ」って呼ばれてる者かい?>>505>>506
じゃあ議論する気があるなら訊くけど、グリホサートの「原材料」は何だい?


508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 11:36:04
↑の人と同じなのだが
理性よりも感覚が危険だと訴えている
解決するのは使用者じゃなくメーカー
力の論理で権力が事実をねじ伏せる現実
ゼロになる事が無い物の安全性など信じられない
ロスタイムにはいってるのが当然!

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 11:50:45
 グリホサートってなに< 単なる化学合成物質のひとつで、植物体の生育過程の
ある部分のバランスをくずし生育をそがいする物。
急性毒性の概念無視の議論はいけない。
ダイキシン類の一部には微量でも強毒性のものがあるが、製剤純度を高めた
物にはふくまれない、問題なるのは、毒性が弱くても継続的に影響を与える
ダイオキシン類もあるとの前提で慢性毒性が問題になるんだよ。
一般的に使用して急性毒性を確実におこすのなら、まず農薬としての登録は許可されない。
原材料や合成過程が公表されてないが構造式を見る限り、アミノ酢酸塩合成する過程を経て化合物物質を
つくると推測される。
このコーナーに遊びに来たのはもう何日もへてない。
三菱化学の超低脳な社員でないよ、よろこびな。
兼業農家おっさんですよ

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 11:51:10
>>508
もし、そうだとすると「理性」を定義する必要がでてくるのでは?

「理性」用語は、一般的なようでいて、ごくマイナーな業界からの造語であるので、
きちんと意味を説明できている人・辞書は無いんだよ。

それなら「理知」「知性」「論理的」「理屈」等に分けて使用するべきだ。


また使用者も当然、責任を問われるべきだが、メーカーには回収と無害化処理義務があるということだ。
兵器は兵器だからね。

「力」があるなら「破壊毒」を販売したりはしない。
障害者で貧乏なのに、他者を妬んで毒という発想なのではないかな?

>>ゼロになる・・・
意味不明
業界人ではある訳だね。


511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 11:54:03
>>510
はからずも想いが一致していたようです
激しい言葉で>>1を突き詰めます
烈士の如く志に殉じつ覚悟ですよ私は
バックが居ないのが辛いのですが・・・・
力の限りやるだけですね

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 15:06:44
511<
 悪いが、君では彼を論理的に突き詰めることは不可能。
 本当の姿を隠し皆さんの能力を見て、わざとらしくピントをはずしている。
 能ある鷹は、、、だよ、理解できたかね 兼業農家のおっさんより

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 15:27:07
えーと、何と申しましょうかw・・・・・すまん、このとおりだm(_@_)m
>>503を熟読の上、>>495>>500>>508>511のレポートを再提出願います>>512

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 18:10:17
つまり「同一者」?>>511>>512>>513

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 18:15:07
言いたいことは理解している
だが、失敗に学んでいない。
役だたたずはどうなるか、わかるだろう
雑巾がけが、にあいそうだ

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 20:06:06
512<
 俺は兼業農家のおっさん
 いつも海の向こうから、おめ目を光らしてる人間だよ。
 寂しいね~、ブルーの目の妻も泣いてるよ、やくだたずの子供たちも
 成長なんかしない。
 明日は、バカ親分に渇を入れる夢に悩まされそうだ。
 除草剤がないてる。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 20:16:08
ヒントは縦読み。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 20:39:18







519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 21:06:50
本当に能力ある奴は、素人にも理解できるように説明出来るはずだ。
支持を得るには、説明能力こそ大事だ。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 21:13:40
ここのスレ主には無理な事ですね。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 21:39:38
説明能力を求めるのは無理か

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 22:04:33
君の自演のほうが問題だ、そのように思わないのか

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 02:49:29
最近、近所の人も高いラウンドうp買わないな。
グリホサート系を買ってる。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 07:20:15
グリホサートグループの農地外仕様剤、登録済剤と2種類があるが、
何処が違うのかといえば、まず化学合成法が公表されてない以上、本家本物と
グリホサートであっても化学合成過程が違う場合がある。
また、薬剤純度も違う可能性もあり、不純物の内容も違う。
ゼネリック剤のさえたるものが、流通している。
さて、遺伝子組み換えラウンド耐性大豆の問題点が何処にあるのか厳密に検証
し論ずることが重要だ。
今まで議論されなかった点を洗い出し話そうや。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 07:48:03
勝手にやれば?

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 09:09:08
何れにせよ農薬電波には理解不能のことだろうけどな。

農薬電波以外の者がここをみて農薬の安心性に気づければそれでいいし。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 10:53:16
まず、農薬の安全性と安心とは次元の異なる問題です、この点を認識下さい。
さて、1<<に対する質問の回答です。
ラウンドアップとは、ある企業の商品名です。
グリホサートとは、化学合成化合物の一つです。
化学兵器では:不幸にも過去に枯葉剤として除草剤が戦争に使われましたが、
その除草剤とは違います、また不純物などの含有量はほとんど人体に影響を
与えるものでありません。
原材料製造方法解毒法:まず製造方法、原材料、解毒法は生産企業からの
開示がありませんが、グリホサート塩類は合成方法はいく通りかありますが
モンサントの方法は企業秘密で開示されていません。
解毒方法は、基本的には解毒剤は作られていません、一般的に化合物の
合成物のゲドクザイはつくりませんが、対処方法により毒性症状に対応します。
表示に関して: 農薬表示規則に則り適切に表しています。
不純物に対する設問: 不純物は予定剤の化学合成時の中間物や副産物、原料
等がかんがえられる、解毒は一般的な化合物中毒の対処療法です。
商品表示: 規則にのっとり毒物の分類,普通物、劇物、毒物、特定毒物の表示
がなされます。
さて熱湯、海水の利用: これは利用可能のアイデアではありますが、
有用植物にも問題を起します、また海水塩分濃度とph濃度の高い深層水利用は、塩分を嫌う有用作物に
多大な害を与えることもありますし、ダイオキシン類も含まれる可能性も否定できません。
電波農薬さん理解できましたか。

これは兼業農家おっさんの回答であり企業等の回答ではありません。
この点をご了承の上、お考えください。
賢明な頭脳の持ち主の電波農薬さんのご理解を期待してます。


528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 13:25:11
>>527
あんたの言ってることは間違ってないと思う
だが、農薬電波に正論は通じないんだよ・・・

数年間にわたってこの板でひとり妄言を繰り返しているようなキチガイなんだ

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 17:52:19
兼業農家のおっさんより
俺は、電波農薬君をキチガイと思っていない、一方の主張をうまくかわし
自分の主張を展開する独自論はたえず情報を選別し対応している者と思える。
彼の情報源は何なのかと詳細に調べた結果からいえることは、ある団体の主張と
類していることを確信したのだが。
なかなかの理論的運動と価値観の共有する運動体だ。
今までのスレを閲覧して、この点を調査した記載はまったくない。
キチガイだなんてアホの言うことだ。
俺は、彼とは合い入れないが彼に対する見かたは皆さんと違う。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 17:57:40
>>527
普通、そういう場合に「次元」って言わない。
基本は、安心も安全も同義だ。つまり、その場合の「次元」を定義する必要があるが?

化学兵器の場合と、具体的にはどう違うのか?
何故、唐突に
>>ほとんど
など「主観的」な表現にすり替わっているのか?

人体に有害・有毒であるのに、何故、原材料・製造方法・解毒方法が「企業秘密」なのか?
その時点で犯罪だが?

>>ゲドクザイ
ってなんでカタカナに変わったのか?

原材料が分からないのに「対処方法」は不可能では?
解毒方法には内容物によってまったく逆の行為を行うものが多々ある為に、
患者が来る度に個々の医師に、メーカーへの「解毒方法の説明」を要求していることになる。
ましてや「不純物」の大まかな定義すら為されておらず、解毒自体が手遅れになる可能性がきわめて高い。

たとえば、ラウンドアップにおける「ダイオキシン」の種類はどういったものに特定されるのか?
また「ダイオキシン」以外に何に気を付ければいいのか?

つまり>>527のコトバとは違って、適切な表示は為されていない。

有用植物にも悪影響があるという意味では、基本的にグリホサートの方が危険だ。
第一、除草剤にダイオキシンが含まれているから、海水にもダイオキシンを注意せねばならないので、
海水自体は大きく攪拌されている為、除草剤と同じ状況を無理に仮定するのは、一般的な会話とは言えず、
前述よりもさらに「次元」の異なる内容である点>>527の理屈は矛盾を起こしている。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 17:58:38
>>530つづき
「電波農薬」とは何なのか?
実は>>528と同一者で「組織力を背景にした殺害」を臭わした脅迫なのか?
要は「犯罪を暴いたから殺されろ」と言いつつ逃亡を謀ってるのか?
それとも>>528>>527の独り芝居で「モンサントと農薬電波の間に立ってトラブルを引き起こしている主犯」なのか?

結果として>>1-4に対して、何ら回答となっていないが「兼業農家のおっさんの意見だから企業には責任ない」とわざわざ、ただし書きがある。
しかも「この点を了承しろ」と確認までしている。

最終的に「ダイオキシンをバラまいている」との指摘に対して、何ら回答とはなっていないし、
会話の意図自体が無かったものであると証明される>>528


532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 18:02:31
「相容れない」では?>>529

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 18:03:40
消費者庁1週間、相談電話4日間で600件
9月7日16時27分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090907-00000604-yom-soci

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 18:41:23
>>529
>>530-531だけを見ても日本語が通じてないとしか判断できないけどねー。
その団体の主張ってのをコピーして吐き出しているだけだろうし。
まあ、やってみればいいと思うよ。
農薬電波には無意味だろうけど、このスレを見た人には意味があるかもしれないし。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 19:09:28
じゃあ、もう一度、読めば?>>534

>>その団体
って具体名は挙げられないのかい?

とりあえず>>534は「モンサント社員」じゃないってことかい?


536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 19:13:48
>>529
農薬電波がキチガイじゃないと言うならば
たとえば>>530-531あたりを
もう少しわかりやすい日本語に翻訳してはもらえないだろうか?
あと、ある団体の主張ってのは農薬電波の言うように
除草剤=覚醒剤なの?

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 19:17:19
まず、安心と安全は同意語ではない。たとえば農薬で普通物であるから普通に使えれば
人間には安全だが、それだけで安心は保証されない。
化学兵器とは、人間に危害を与えることを前提に作られた化学合成物で
どのように化学効果を最大限に発揮させるかを目標にする、
だが、反論もあろう、まず土壌消毒剤等も化学兵器転用可能だだが、
最終的には人間にかかっている。
除草剤に関しては、有効成分の純度を高め、不純物を取り除き
溶剤の安全確認もし承認検査をデーターと共に精査される。
化学兵器はその特性をだすだけで製剤純度、不純物等は顧慮せず
化学的脅威を与える物質でしかない。
主観的にとあるが、不純物が超微量で検出可能できないが毒性がないともいえないかもの点を考慮しほとんどと
記載したのだ。
まず、化学合成物質は特許取得時は合成方法等データーとして出すが
合成前の材料化学物の詳細は示さないし、販売開始時の製造過程、合成方法は開示しない、要はその合成物質そのものが
審査され登録後販売となる。犯罪とは法を犯すことが犯罪であり主観で決まるものでない。
現在は医薬品,医薬外品であれ、解毒剤はつくらない。
最後に組織力を背景ににした殺害を臭わした脅迫か、に関しては
まことに話のすり替えとナンセンスなことである。
犯罪を暴いたら、、、とあるが、それは筋ちがいでまことに悪いパロデー
に聞こえる。
俺は、モンサント、電波農薬にも加担しない、で、ダイキシン類を
ばら撒いてるに関しては君の出すごみ燃焼のほうがより毒性のある
ダイオキシン類を出すことを思い出すことだ.528<は俺でないので答えることもない。
互換間違い指摘有り難う。



動物臨床試験等のデーターからどのような中毒症状をおこし、医療治療対処法を
示す、中毒センター等にデーターは流れているし、医薬品のより厳しい臨床試験で合格し承認された医薬品でも
(すりぬけ)があるものだ。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 19:19:39
>>529
うーん・・・
いきなりアホ呼ばわりですか?
農薬電波は、例えばこのスレの自分以外の書き込みは全て何かの陰謀が裏にあるとか
考え方の違う人を癌呼ばわりしたり
訳わからん思考回路の持ち主ですよ
>>530>>531>>535 あたりを見直してもキチガイでないと思いますか?


539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 19:21:06
変換間違いで互換でない、ごめん

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 19:32:21
ある団体は除草剤は覚せい剤と言っていない。
彼の妄想でしかない。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 20:29:44
NHKでやってたけど、もう除草剤も効かないらしいじゃん。
米国遺伝子組み換えモンサントザマー

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 21:04:01
遺伝子組み換え植物のいままでこのスレで記載されないことを明日から
記載するよ。
今日は仕事疲れでおねんねするよ。
質問があれば、記載願いたい。


543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 15:53:59
>>1
オマエの好きなコーナンに田辺店2号館が出来るんだね
田辺市下万呂字落合754-1(現田辺店の後側、田辺消防小泉出張所前の堤防とバイパスの間)
2009年12月1日開店 店舗面積(u)3,730

コーナンは上富田のほうにもあったよな、商域カブらないのかな・・・・・あ、そうか!
なんでコーナンに執着したのか、何で富田川だったのか、今頃やっとわかったよ>>農薬電波

南部店でも田辺店でも白浜店でもない、上富田のコーナンだったんだ。
これじゃ田辺店の新館も関係ないな、普段通らないもんだから気づくの遅れてごめん>>農薬電波

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 17:43:15
同意語って?>>537

それは「モンサント社員」の回答かい?
それとも他の化学会社?
または「兼業農家のおっさんだから企業には責任ない」かい?

「普通物」の基準・定義を示してごらん。
また「普通に使う」とはどういう使用法のことかな?

何故、化学兵器についての議論を希望した人は居ないようだが?
化学兵器についての「認識」の説明が必要であると意識した訳だね?

>>有効成分の純度を高め
つまり「化学兵器よりはマシ」であることを強調したい訳だ?

じゃあ「純度」はどの程度なのかな?
また「精査した」というなら、その結果は?

>>その特性をだすだけで製剤純度、不純物等は顧慮せず化学的脅威を与える物質でしかない。
つまり「ラウンドアップ」がそれでは?

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 17:44:33
>>544つづき
>>不純物が超微量で検出可能できないが
根拠および論拠は?
つまり、もう一度言うが、単に>>537の「主観的なイメージ」によるものでは?

>>合成前の材料化学物の詳細は示さないし、販売開始時の製造過程、合成方法は開示しない
何故?
つまり「審査」自体されていないのでは?

ここまで結果的に「回答の意志が皆無である」と指摘できるが、
>>組織力を背景ににした殺害を臭わした脅迫か、に関しては
まことに話のすり替えとナンセンスなこと
なのではないのか?

つまり、話の流れはふたたび>>1-4に戻るだけだ。
有毒・有害であるのだから製造元・販売元には「原材料」「製造方法」「中毒時の解毒方法」を公開する義務がある。
犯罪とは法を犯すことが犯罪であり主観で決まるものでない。

>>現在は医薬品,医薬外品であれ、解毒剤はつくらない。
きわめて業界事情に特化した判り辛い表現だが、そんなことは一般人に関係ない。
毒物であれば「解毒剤がなければ有用にはならない」のが基本だ。

ところで「電波農薬」というコトバは>>537がここに来て初めて使用始めた造語と思われるが、その意味は?

むしろ「議論」自体を暴力的終わらせようとしているかのようだが?
じゃあ、何に「荷担」しているのかな?

>>君の出すごみ燃焼のほうが
具体的には?

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 17:45:35
>>545つづき
>>医薬品のより厳しい臨床試験で合格し承認された医薬品でも
(すりぬけ)があるものだ。
つまり「ラウンドアップ」では「すりぬけ」が行われた・・・と知ってるんだ?

だから、ナァナァで「ラウンドアップも別にいいじゃん?」とか言いたい訳かな?
かといって「モンサントには荷担してない」んだよな?


547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 17:47:00
同一者では?>>537>>538>>543

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 17:57:19
 
新潟県の「胎内星祭り」に参加している
という、殺人脅迫と犯行予告を繰り返してる主犯>>543だったな。

それは「コーナン(ホームセンター?)」がラウンドアップもしくはグリホサート除草剤に談合しているとか言いたいのかな?

まぁ、毒物は販売店にも>>1-4等の質問に回答する義務があるから、
コーナンに問い合わせてみるのもいいかもしれないね。

つまり>>543
「ラウンドアップおよびグリホサート除草剤の危険を告発し、訴え続けるつもりなら、
個人情報を収集して殺してやる・・・もしくはイヤガラセしてやる」ってことかい?


549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 18:11:22
>>542
では質問
>>544-548みたいな書き込みをする人間と
まともな議論ができるとお考えですか?

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 18:29:59
ユーレカ>>543

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 18:37:50
犯行予告?>>549>>550

その「試験のすりぬけを行った医薬品」とは具体的に?>>537


552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 18:48:14
農薬電波は、自作自演をおこなってる。
スキャンで文章を取り込み使用言葉、文章語尾等々を分析検査すると
不思議なことに同一者と表示される、なぜなんだ〜結論は自作自演の
正反対者を装ってる
過去の記載もフルタリング分析検査で同一者表示される。
誰とは言わないが、なさけないね。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 19:05:03
農薬電波さんは今このスレに注目してもらいたいようです
もう必死でコピペ貼りまくりです
           脱税 4        
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1241173148/604
             行政 による 殺人
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/police/1212581626/687
        法律 悪用最前線 2   
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/court/1251509516/47
                 大気 破壊 
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/atom/1251262762/31
            死刑         
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/court/1228999181/313
          不審死 2       
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/police/1231815685/703
              ゴミの地球 3  
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/atom/1237445617/475
        警察のマフィア化 2    
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/police/1244951203/191
      土壌無害化処理車      
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/atom/1183719506/304
           ナノ毒         
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/atom/1214039184/409


554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 19:05:21
医薬品の臨床試験のすり抜けは具体的には製品名は記載はしないが、
よく医薬品で予期せぬ薬害が報道され、使用注意が厚生省サイドからあるだろう。
医薬品登録検査は、農薬以上に超厳しいものだ。
もちろん農薬登録の際の検査も厳しい、ラウンドの隠れた毒性がすり抜けを
起こしたとの意味でない、誤解のないように。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 19:26:42
フルタリングって何?>>552


556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 20:11:11
 
どれを比較したんだい?>>552

>>医薬品「でも」(すりぬけ)があるもの
なのでは?>>554
それに質問は「具体的な製品名」だが?

まぁ、農薬は直接、人体に接種しない以上、医薬品の方が検査が厳しいのは当たり前だろうね。
農薬の中でも「除草剤」は特に危険視するしね。


557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 20:42:32
フルタリングw
いや、これは情けないなw

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 21:15:37
確かに、ダイオキシン類の残留調査をすれば、ほとんどのポイントで
微量ではあるが検出されるが、その原因が過去に散布した除草剤が原因
ではと疑われる現状だからなぁ。
しかし、除草剤のまかないポイントでも検出されるところからみて、
お空のばい煙からおこったと見るのが妥当と思う。
まあ、ダイオキシン類の一部が毒性をもつもので、すべてが危険とは言いがたい。

さて、月曜夜にテレビ番組で取り上げられた、スーパー雑草に関してだが、
水田用除草剤で何年も使っていると効かなくなる傾向は以前からある。
だが、遺伝子の突然変異で起こる場合もあるとの警鐘は農業、農家にとっては
重大な結果をもたらす、だが あのスーパー雑草も広葉雑草用専用除草剤では
今のところはある葉レイまでは枯れる。
まあよく考えれば、ラウンドも普通の散布では露草、ミズカヤツリ類、朝鮮アサガヲ
等の雑草は散布してもどこ吹く風で枯れない。
除草剤成分の分解酵素、耐性をおこすメカニズムがあるはずでオールマイテェー
でないことが分かる。
雑草の代謝過程を研究すれば解毒剤も出来ることを示している。
電波農薬なる人物に研究開発でもしていただき、彼特有の理論の殺人的脅威から
身を守る安全な耐グリホサート類解毒剤開発を期待したい。

兼業農家のおっさより

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 05:02:34
鳩山恐慌

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 07:39:37
遺伝子組み換え大豆とグリホサート剤グループのこれまでに、当スレで議論されない
点に関して紹介、議論をおこないたいが、、、、。
電波農薬なる人物の遺伝子組み換え作物に対するお考えをあらためて聞きたいものだ。
 
 兼業農家のおっさんより


561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 07:43:38
うちのアスパラ畑、雑草処理でもうお手上げ!
モンサント、遺伝子組み換えアスパラ種子早急に開発して!

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 07:52:27
>>560
      戦争犯罪=遺伝子組み換え2
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1221561181/

↑農薬電波の建てた別スレッド
読んでも俺には理解できんが紹介してあげる

ほかにもたくさんあるよ


         狂 牛 病 3      
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1250326233/
          残留農薬 3      
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1237271488/
          汚染米 2       
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1246848761/
         クローン劣化        
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1207192323/
            農協         
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1227255947/

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 08:22:40
紹介有り難う、農薬電波なる人物は活動範囲の広さに驚いた。
俺は、今日から兼業農家のおっさんあらためバカボン農薬電波に改名するよ。
皆さんよろしくお願いしますね、バカボン農業電波ですよ。
さあ、研究室での教育と、分析研究の開始だ〜

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 09:48:24
たんぼに蒔かれて さー大変

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 17:06:19
>>たしかにダイオキシンがどの地点からも検出されるが・・・
他の原因かもナァ?ばい煙とか思う?>>558

質問無視の下に、さらに「なんとなく」にトーンダウンだな。

「まぁダイオキシンも全部が危険とは言い難い」とか、話題の脱線を謀ってるし。

脱線ついでに「スーパー雑草」?
そのテの話題は、たいてい汚染土壌に発生して、薬物耐性と一定の繁殖力を持つ野草のことだよね?
たいていは、放置しておくと、生態系の変化についていけず、自滅していくものだが。

そこで、さらに除草剤の宣伝をしてるってことは、やはり販売員か?>>558
さすがに、薬物の常習性を臭わせるな?
結果として、スレッド中に覚醒剤の記事があるのは「落としどころ」としては妥当な線か。

ずいぶん老人臭い物言いだが・・・戦前か?>>558
まぁ、腰の曲がった老人じゃ「特定の破壊音」にも慣れてるからなぁ。

「ラウンドアップには解毒剤が無いけど販売してやる」をゴリ押ししてるけど、
そりゃ犯罪だよジイさん。
世の中に、不審な殺人事件とかレイプとか横行する原因になっちゃうんだよジイさん。

だから、理論の殺人的脅威ってのは>>558なんだよ。
つまり、殺したんだろ?ジイさん
それに、まだ破壊したいんだろ?ジイさん

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 17:07:18
>>565つづき
「電波農薬が殺人」でそれよりは「グリホサートの解毒剤」が欲しいようだが、
それだと、
まるで「ラウンドアップ」開発元のアメリカ・モンサント社が、全生命と全宇宙の破壊と征服と略奪のみを狙った兵器業界の悪魔じゃないか?

「農薬電波を削除」とか言ってたのは>>562だから、やっぱり同一者か?
グリホサート除草剤の危険を訴えるものを殺す・・・どころか削除かよ?
すると、グリホサート・ダイオキシンの中のみに棲むウイルスが>>558ってことになる。

一般人としては、最後の善意的なアドバイスのつもりで「それじゃ、まるで宇宙と生命への攻撃だよ」と忠告してるんだよ。
それでも老人が被害者を気取りながら「ウチの雑草たちはオレの思い通り」とか人質を取ってる姿もおぞましいし。
まったく、事実は小説よりも奇なり。
そこまで悪魔になりきった表現は、きっとどのマンガにも出てこないよ>>558

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 17:15:17
●●●●●●●●ダイオキシン 2
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/atom/1205476207/


568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 17:17:08
<薬物問題>芸能界と捜査機関が連携 乱用防止教室も
9月9日11時59分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090909-00000036-mai-soci

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 17:44:48
>>水田に強力な除草剤がまかれ
>>「明科町のサトウ」と名乗る男が「僕がやった男です。議長はまだやめませんね。次の手を打ちます」
>>除草剤「ブロマシル」と分かった

「農業指導」と称して、農薬の使用を強制的に進める農協にも問題があると思うが。


「棚田百選」の長野・中条村、卑劣犯行に怒り
2009年9月9日 夕刊
http://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2009090902000253.html


570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 17:49:11
今日は、真面目〜な遺伝子組み換え作物とグリホサートグループとの
Hな話だよ。
 もう7年前にある国で、男女の遺伝子組み換え大豆の食用とそのウンチの分解度の遺伝子調査を
行なう臨床的試験が行なわれたリポートは世にでているのだが、その結果で
興味深いことがわかった。
それは、可変的状況下で耐性遺伝子の未分解のものと、その除草剤耐性菌が
見つかっている。
重要なのは、除草剤耐性菌の存在なのです、耐性菌が検出されるとは、
除草剤耐性遺伝子が人間の腸内にいる細菌に除草剤耐性遺伝子がプリントされた
ことを意味するのです。
この除草剤耐性遺伝子プリント細菌も人間の腸内にとどまるのです。
さて、遺伝子組み換え作物に使用する遺伝子はどこで調達されるといえば、
大腸ににいる大腸菌内で増殖させ組み替えたものとそでないもののフルタリングに
抗生物質耐性をもった遺伝子をカバーさせて、利用します。
で、もしも遺伝子作物が作られた場合、抗生物質耐性遺伝子も組み込まれることから
さきに記載した耐性菌と同じような抗生物質医薬が効かない耐性菌が
出来る可能性が排除できないのです。
これは、人が病気になり治療のために抗生物質を投与されても、レースによっては
効果もないものになると言うことを意味するのです。
抗生物質はほとんどが土壌細菌から出きるわけですので、遺伝子も土壌細菌の
一部プリントになり作物のタンパク等は土壌細菌仕様のタンパク質を含むため
人により激しく防衛反応を示すアレルゲンになると考えられる。
ちなみに耐性大豆タンパクの配列構造には、どの家にもいる@@@の一部が含まれているのです。
それが、健康被害をもたらす可能性が排除できないとの研究があるのです。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 18:02:41
研究室での教育に携わる人間が書いている文章とは思えないほどに読みづらい

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 18:37:25
残念ながら、私達兼業農家おっさん研究室では英文でほとんど行ないます。
皆さんには英文で、かつ専門用語では、パソコン翻訳ではまず無理です。
英文での説明は簡単なのですが、母国語の方が少しだけ大変です。
論文なんか、この文の100倍以上の難解な用語で展開します。
 なを、リポートはーリポートがです
 また、可変的は時間の変化を表す意味でとらえてください。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 19:42:18
ちなみに、産業革命以前の土壌にも、ダイオキシンが含まれている。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 23:13:31
産業革命以前の土壌、、、とあるが、可能性があるが、わかりません。
さて、570<土壌細菌仕様のたんぱく質、いいかえるなら土壌細菌の遺伝子又は抗生物質耐性遺伝子作物の
危険性(遺伝子組み換え作物)を追跡し安全性を確認する必要があります。
その安全性の追求の結果のブレこそ最重視しなければならないのです。
化学の世界での再現性は最重要なことですが、安全のための試験結果も
再現性が重要なのですが、発表論文などを見ると正反対の結論を示すことが
たくさん有り、安全性に問題をのこすのです。
さて、植物の世界でも稀に突然変異により、その植物本来の姿と異なる
同じ品種ができますが、品種改良にその変異を誘発させる薬剤を
用いて異系をつくりだしますが、もしも遺伝子組み換え植物が
スーパー植物化し遺伝子変化があるときの安全性が担保されない以上、
安心安全の有用作物といえるかどうか疑問がわきます?
除草剤以上にそのような組み換え植物に注目すべきです。
ですが、もうそのような農産物が市場にあふれ食料になっているのでねぇ。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 06:17:52
>>565,>>566
 誤解しては、困るね〜
 かの剤の特徴や問題を提起し雑草の特性を記載したことであり、除草剤が
 すべて善といってないし、よく読んでいただければ除草剤の危険の警鐘をも
 触れてるんだよ。
 だから、モンサントおよび電波農薬なる人物のどちらにも加担しない
 客観的及び日本以外の研究論文を精査しつつ、自分達の研究成果と
 比較しつつカキコしてる、カキコの意味することをよく読んでくださいな。
 お分かりかな、565、566くん。
 兼業農家のおっさんより

 


576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 06:57:12
日本語が通じない、それが農薬電波。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 07:55:31
俺は、農薬電波なる人物を批判の対象にしていない、少々発想が飛躍しすぎる
哲学の持主と思っている。
よく俺は化学研究者でいち兼業農家であるが、ミクロ的にモノを考えがちだが、マクロ的に
考えて研究せよと若手に話すが、化学物質がどのように環境負荷を与えるか
たえず考える、なぜか理由は簡単なことだ、農薬電波なる人物が言う化学的
兵器(環境超負荷物質)を生成しないためだ。
だが、農業作業では、草刈り、除草剤散布もする
炎天下の草刈りは大変つらい作業だ。
学校時代にある県でおこなわれている山草刈りの草刈り十字軍に参加し
た経験も2回ある。
自然や環境を守りたいのは皆さん同じだと思っている。
ただすべての除草剤や農薬が悪いとの考えには同意できない立場だ。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 08:19:49
銀座で生ゴミ汚水を垂れ流し 男を書類送検
9月2日11時47分配信 産経新聞

生ゴミから出る汚水を不法投棄したとして、警視庁築地署は2日、
廃棄物処理法違反の疑いで、東京都足立区佐野の廃棄物収集運搬業「協栄清水商店」(清水伸浩社長)と、同社の男性運転手(35)を書類送検した。
同署によると、男性運転手は「指定場所まで汚水を捨てに行くのが大変だったので不法投棄してしまった。今年1月から90回ぐらいやった」と容疑を認めている。

送検容疑は、6月22日午前4時35分ごろ、
中央区銀座の道路脇の排水溝に、生ゴミから出た汚水約33リットルを捨てたとしている。

同署によると、男性運転手は日本橋や銀座周辺の飲食店のゴミ収集を担当。
生ゴミから出た汚水は、運搬車内のタンクにたまる仕組みになっていた。

汚水が捨てられていた場所の付近住民から「悪臭がする」と相談があり、同署が捜査していた。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 08:39:57
誤解しては困るね?>>575
まぁ「困」るから除草剤なんだろうけどさ?

兵器は兵器。毒ガスは毒ガスなんだよ。
「ラウンドアップ」を利用して「VXガス」を製造しても、兵器がすべて>>575に向けられてるとは言ってないし、
用法・用量を守って正しく使用してもらいたいとは思ってるよ。
よく読んでいただければ除草剤の危険の警鐘をも触れてる筈では?

結果的に前述の質問を無視しているのに、
モンサントや「電波農薬?」をあげつらって、問題をより危険なモノに貶めているよ?

客観的及び日本以外の研究論文を精査しつつ、自分達の研究成果と比較しつつカキコしてる、カキコの意味することをよく読んでくださいな。
じゃあ、自覚はあるんだね。兼業農家のおっさん>>575くん?


580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 08:58:25
文章が形を為していないが、それが君のいうところの「飛躍」かね?>>577

「農薬電波?」なる造語自体「脱線の意図」が著しいが、つまり化学研究者でいち兼業農家であるワケだ?

だいたい、日本語の文章において「兵器を生成する」などとは言わないものだよ。研究者や農家に訊いてごらん?

農家では普通「除草剤」は撒かない。
その為に、あくせくと草刈り・草むしりをするので、貧乏たらしい農業のマネゴトがイヤになった不法投棄が「除草剤の撒布」に過ぎない。
だから、草刈りは日の出・日の入りの涼しい時に行うのさ。

ただ「除草剤」と「農薬」とは、基本的に違うものだ。
「農薬」と「肥料」が違うものであるように。
しかし「生ゴミ」も場合によって農薬になり、そのまま肥料にもなり、草を抑える時がある。

問題は「石油製品の製造過程に副産物として排出された廃液」を使えば、
それを、飛行機でバラ撒いてやりゃ、人間は癌と奇形で真っ黒になって縮こまって死んでいくから、
ついでに、どんな強い雑草でも枯れるし、廃棄物の処分にもなると言うことだろ

ただ、すべての枯草剤や農薬が、審査も検査も注意もされず、販売できて脱税して環境省にも入ってるってところが同意できない立場だ。


581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 09:03:11
今まで、すでにあった「意見」を無視し、かつ「承認」を前提条件にして「パブリックコメント募集」?

組織力と政府権力濫用の「戦争犯罪」では?

では仮に、「グリホサート」とは何なのか?
また「モンサントが狂牛病を意図的に造りだした」との指摘についてはどうなのか?


除草剤及びアセト乳酸合成酵素阻害剤耐性トウモロコシなど3種 カルタへナ法に基づき遺伝子組換え生物使用承認へ 意見募集開始

環境省と農林水産省は、環境中への拡散防止策をとらずに使用する遺伝子組換え生物(カルタヘナ法の第1種使用に該当する)の承認申請3件について、
学識経験者の意見も踏まえて生物多様性への影響がないとして承認する方針を決めたことについて、パブリックコメントを募集すると発表。
意見の受付期間は、平成21年5月7日(木)〜6月8日(月)まで。
カルタヘナ法では、第1種使用を行う場合に、主務大臣が学識経験者の意見を参考としながら、生物多様性への影響の度合いを判断し使用承認の可否を決定することになっている。
今回意見募集を行う案件は、デュポン株式会社が申請した
(一)「除草剤グリホサート及びアセト乳酸合成酵素阻害剤耐性トウモロコシ(gat4621, zm-hra, Zea mays subsp. mays (L.) Iltis)(DP-098140-6, OECD UI: DP-098140-6)」、
(二)「高オレイン酸含有及び除草剤アセト乳酸合成酵素阻害剤耐性ダイズ(gm-fad2-1, gm-hra, Glycine max (L.) Merr.)(DP-305423-1, OECD UI: DP-305423-1)」と、日本モンサント株式会社が申請した
(三)「低飽和脂肪酸・高オレイン酸及び除草剤グリホサート耐性ダイズ(GmFAD2-1A, GmFATB1A, 改変cp4 epsps, Glycine max(L.)Merr.)(MON87705, OECD  UI: MON-87705-6)」
−−の3種。
学識経験者からの意見聴取の結果では、いずれも生物多様性への影響がないとされており、環境省と農林水産省では今回の意見募集の結果で問題がみつからなければ、基本的に使用を承認する方針。
意見は郵送、FAX、電子メールにより受付けている。
意見提出方法の詳細はプレスリリースの意見募集要項を参照のこと。【環境省】【農林水産省】

○宛先
環境省自然環境局野生生物課 外来生物対策室
〒100−8975 東京都千代田区霞が関1−2−2
FAX:03−3504−2175
e-mail:bch@env.go.jp

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 09:08:35
化学研究者??
独自研究か?

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 09:13:38
的を射た?>>582

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 09:19:01
オマエは研究者どころか寄生者>>583

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 14:48:45
>>580
兵器を生成する、なんら問題ない。
兵器(環境超負荷物質)を生成する、、物質を生成するの意味であり
君の指摘はあたらない。
さて、兼業農家でも規模によって作業内容が違うってことを理解してないなぁ
除草作業は朝夕だけで出来るのなら苦労はいらない。
除草剤も区分は農薬なのだよ、あまり不思議なことを言いでないよねぇ。
生ごみも農薬になり、肥料になり草を抑えるとあるが、生ごみを発酵すれば
有機堆肥で肥料化することは分かるが、草を押さえるとはどんな場合なのか説明しろよ
たとえ草を抑えても、ホルモン系で草を抑えるのと違い成育し農作物に生育に悪い影響もあるよ。
君は家庭菜園も行なったこともないのかい。
野菜を雑草だらけで作ったらどうなるかを。
石油製品製造過程の副産物をばら撒けばとあるが、そりゃ当然植物や人間や
土壌までおかしくなるよ、だが、君は副産物と農薬や、医薬品を同一視し
大きな言葉のすり替えと誤解をしている。
石油製品副産物の液状物質サンプルを見たことがあるのかい。
あのC重油なみ以上の物質なんだがどのように散布するんだ、たのむから
俺に聞かしてくださいな、見たこともないだろうに。
さて、医薬品であれ農薬であれ元は油でも有用物資なんだよ。
君が病気になれば、植物性、土着菌類抗生物質、石油ゆらいの化学化合物
で治療される、漢方治療なんて後の安定期に入ってからだ。
もう少し深く考えて、記載しなさいな、ウバベだけなら子供意見なんだよなぁ。
医薬品でも投与量によれば毒物になる、インフルエンザ耐ウイルス剤も
化学物質で製造過程で副産物もできるが、適切に無毒化される、
石油精製時副産物と基本的に違うんだよ。
さて、職業柄、最先端の諸外国の化学物質の研究論文に日々接している、
かの、モンサントの研究所には超優秀な化学者がたくさんいるが、企業雇用者
と俺たちとは研究制限がことなる。
最後に俺たちが寄生者ならば、俺たちの研究から開発された剤で君の病気が
改善されることを拒否するんだろうか?
兼業農家のおっさんより。


586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 15:36:59
独自研究の成果かい?>>584

そうかい?>>585
普通、銃とか武器の類は「製造」なのさ。
じゃあ、その場合>>585における「兵器」とは「生物化学兵器」を指すわけで、
「ラウンドアップ」「グリホサート除草剤」が「生物化学兵器」の系統に属することを暗に示しているね。

>>規模によって
つまり「大量生産」では、手間とコストを省く為のテクニックが使われているということだね。

まぁ、大規模なら大規模なりに、除草作業に「余計なリスク」つまり除草剤など使わなくていいように頑張ってるとこもあるのに、
生産者努力・企業努力というものだよ。

>>除草剤も区分は・・・
言ってるのは「枯草剤」を「除草剤」と称してる点にあるので、
それでは、単に「毒・劇物」であるだけで「薬」ではない。
同様に「農業用薬剤」とは言えないってことだよ。

その程度は、読み取ってくれないと>>585の「へ理屈」の繰り返しでは、
むしろ、モンサント社が人類の「絶滅=ラウンドアップ」を狙ってた兵器業界の悪魔って疑問を植え付けるだろ。

>>1-4の質問は、スレッド中の回答に応じて増えているが、
あくまでも最終到達点と区切りのある、合理的な質問に終始してるのだから。
それら、質問をすべて無視して、
>>草を押さえるとはどんな場合なのか説明しろよ?
バカか?
農業やってりゃ、誰だって分かるよその程度。
つまり、オマエ>>585は農業従事者ではなく、草刈り業務で小銭を稼いだアルバイトだ。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 15:39:37
>>586つづき
>>ホルモン系で草を抑える
当然、ホルモン系の副作用があるワケで、ダイオキシンの発生が認められるのも「その場合」だな。で、その場合、
>>農作物に生育に悪い
どころの話では無くなるが?

仮に「畑が雑草だらけ」でも、たいていの野菜・作物は育つ。
日陰を作ったり、大きすぎる根が養分を奪うといったところが注意点だということだ。
さもないと、実や収穫が小さくなるからね。

石油製品製造過程の副産物をばら撒けばとあるが、そりゃ当然植物や人間や土壌までおかしくなるよ、
だが、君はその副産物と、農薬や、医薬品を同一視し大きな言葉のすり替えと誤解をしている。

>>石油製品副産物の液状物質サンプルを見たことがあるのかい・・・
モンサント社に訊け
もしくは>>584に訊くのが、常識的な判断だが?

生体の「油脂」と石油を混同しかねないような書き方をするんじゃないバカ>>585
つまり
>>医薬品であれ農薬であれ・・・
以下は論理の逸脱であり、脱線だ。分かるな?

>>石油ゆらいの化学化合物で治療
とは何を指すのか?
今まで、そんな経験はないし、初耳だ。
また
>>土着菌類抗生物質
で人間を治療するというのも唐突、かつ激しい逸脱だな。
詳細な論拠と論理的証明・実際の治療方法などを説明する義務も発生しているよ?>>585

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 15:42:15
>>587つづき
>>漢方治療なんて・・・
それは、君が「食事療法に対して無知」な点に帰因する誤解であって、
食事療法と同様「急性症状」に対しても漢方を使用することは常識以前の現実だよ。
もう少し深く考えて、記載しなさいな
>>ウバベ
なんて子供は言わないよ。存在しないコトバだからね。

>>インフルエンザ耐ウイルス剤
が強い毒性を持っていることを言いたいらしいが、さすがに文章が形を為してないことに自分で気付けバカ
石油精製時副産物と基本的に違う筈では?
研究者なのに、
>>適切に無毒化
の経緯を書かないのかい?
もはや唯一の「説得力」たるソースだろうに。

>>最先端の諸外国の化学物質の研究論文
に接する前に、日常的な日本語の会話および常識的な日本語の文章を成立できてから、その先に進むと良いよ?

>>モンサントの研究所には超優秀な化学者
たとえば、誰のことだい?
>>研究制限がある
つまり、石油化学製品・危険物の研究故に、
構造上、部分的な反応の研究のみと隔離された民間研究所所員としての立場を分かって欲しいということだな。
それは、やっぱり「三菱化学」ということでいいのかな?

>>寄生者
と指摘したのは>>584であって、>>580では無いよ?
また「>>585たちの研究から開発された剤」を使って病気を改善した経験も無い。
>>584への返答である旨、明記するべきことだね。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 15:48:11
福島医科大院生を逮捕 覚せい剤使用の疑い
2009年9月10日 14時13分

警視庁渋谷署は10日までに、
覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで、福島県立医科大大学院生の吉野勝治容疑者(28)を逮捕した。

渋谷署によると、吉野容疑者は3日夜、体調不良を訴えて渋谷区の病院を受診。
病院側が薬物使用の疑いがあるとして警察に通報した。
渋谷署で尿検査をしたところ覚せい剤の陽性反応が出たため、4日に逮捕した。

福島県立医科大によると、吉野容疑者は千葉県で医療技術の研修中だった。
同大は「医療人を育成する大学であることを自覚し、学生を指導していきたい」とのコメントを発表した。
(共同)

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 15:53:08
>>569
逆に「周到」で「計算ずく」の動機を思わせるが


「議長の田と間違えた」 除草剤の被害者に男から電話
2009年9月10日 朝刊
http://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2009091002000152.html


591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 16:37:00

まあ、電波農薬なる人物さんは、世の化学物質の常識を知らないらしい。
それじゃ、皆さんに馬鹿にされるのは、あたりまえだよ。
俺は、君を馬鹿にしてはいないが、話のすり替えや、飛躍論理が多発し
普通の化け学をやってるものからすれば、こいつアホでないかとなるよ。
もう少し化学の基礎を学び議論しないといけないな。
インフルエンザ耐ウイルス剤は抗体を作るワクチン剤を意味しない、
そのようなこともしらないのかい、化学薬物のタミフル等をさすことすら
理解できないとはインフルエンザ耐ウィルス抗剤のワクチンと間違えてはいけないよ。
きみでは、無力化の薬学的パターンなんか理解どころか、意味も分からないよ。
ソース、ソースといっても野菜にかけるソース程度の理解が似合いそうだよ君はね。
また、俺はモンサントや三菱化学の人間でないが、あの研究所には
超優秀な研究員がたくさんいる。
俺は最初、医者で15年ほど勤めたが、針路変更で学び直し、院を
卒業し現在に至っているよ。
現在は、研究員や院生の指導もやるが、多忙だよ。
まあ、化学部門の企業に勤めるものたちも君の言う化学兵器とやらを作る
研究をせず、いかに環境負荷を取り除き安全な目的の薬剤を作るか
研究してるよ。
薬品開発研究部門の訪問を一度すればよい、如何に安全を第一として
研究しているか分かるよ。
ものごとを直視できない、はきちがえた論をもっても誰も付いてこないよ。
最後に、俺は若い時、ある県で行なわれている山林のした草刈りの
草刈り十字軍に参加した経験がある、なぜ山の山林に除草剤を
まかないのか知ってるかい、俺の薬剤に対する原点はその意味にあるんだよ。
少しは考えてみなさいな。




592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 17:24:24
>>591 インフルエンザ耐ウイルス抗剤はインフルエンザワクチンの記載間違いです

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 17:30:21
>>591 インフルエンザ耐ウイルス剤はインフルエンザ抗ウイルス剤と一般的に
言います。
592とも兼業農家のおっさんでした

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 18:40:31
>>591
 無力化でなく無毒化の記載間違い。
 いそいでカキコしているので、記載間違いが多くなったね
 

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 18:53:36
>>591
農薬電波に正論は通じないことがわかり始めたようですね・・・
彼はもう数年にわたってあの調子です
自分の思い込みに沿わない相手(ほぼ全ての人ですが)には
ただ訳のわからん罵倒をするのみ

もう少し頑張ってみてください
まともな議論が通じない相手だと納得できると思います

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 21:47:32
今、世界で遺伝子組み換作物同様に研究応用分野で注目ある試験が日本で行なわれる。
遺伝子組み換えウイルスを利用し医療の最先端の臨床試験です。
ある遺伝子組み換えウィルスをある種のがん細胞に作用させ、がん細胞のみ
殺す、言い換えるならがん細胞のみを破壊する臨床試験だ。
もともとがん細胞はウイルス毒素に弱く、がん細胞を壊すことがしられていたが、
コントロールのめんで問題があったのですが、技術進歩の進展でそのような
ことも可能になったのです。
遺伝子組み換え作物もたえず安全性確保のための試験が長期に続けられている。
だが、疑問があればたえずその安全確認の試験研究が並行して行なわれている。
だが、すべての遺伝子組み換えが安全とは100%言えない。
ラウンドレエデイー穀物市場にあふれているが、非組み換え組み大豆も重要なものだ。
人間社会でも突然変異で少しは正常脳細胞に戻ってほしい人物も世においでになるものだ。
別に農薬電波なる人物をさすわけでないが。


597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/11(金) 16:02:18
<神経細胞>たんぱく質操作で生後も機能 医療応用に期待 
9月10日12時11分配信 毎日新聞

脳の情報処理を担う神経細胞(ニューロン)の生産を止めるたんぱく質の機能を、東京大などの研究チームが動物実験で確かめ、10日付の米科学誌「ニューロン」に発表した。
ニューロンの減少や機能不全で起きる神経難病などを治療できる可能性があるという。【永山悦子】

哺乳(ほにゅう)類の胎児の脳では、神経幹細胞からニューロンが盛んに作られるが、出生後、脳の形成が終わると止まる。

チームは、マウスの脳では、ニューロンを作る遺伝子が出生後に働かなくなることに着目。
この遺伝子に結びつくたんぱく質「ポリコーム分子群」の機能を止めたところ、遺伝子が出生後も働き続け、新たに作られたニューロンで大脳皮質が大きくなった。
同分子群が遺伝子を働かなくさせていることを確かめた。

成人でニューロンが減るパーキンソン病などの神経変性疾患や、事故で脳や脊髄(せきずい)に損傷を受けた患者は、ニューロンが作られないため治療が難しい。
現在、人工多能性幹細胞(iPS細胞)などから神経幹細胞を作り、ニューロンに分化させる研究も進んでいる。

研究チームの後藤由季子・東京大教授(分子生物学)は「ポリコーム分子群の働きを止められれば、患者の神経幹細胞からニューロンが新たに作られ、機能回復につながるかもしれない。
iPS細胞などから効率よくニューロンを作り出す技術への応用も期待できる」と話す。


598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/11(金) 16:19:45
じゃあ「電波農薬?」を定義してごらん?>>591

化学兵器の常識など、一般人には要求するものでは無いんだよ。

俺は、君>>591をバカだと思うが、話のすり替えや、会話以前の脱線が多発し、
普通は「化け学」なんて業界では絶対呼ばないし、こいつ殺人犯ではないか、となるよ。
もう少し化学の基礎を学び議論しないといけないな。

いつから、
>>インフルエンザ耐ウイルス剤
の話にすり替わったのか?
それなら医療のスレッドに行けばいいのでは?
すり替えを行った君自身の「動機」すらも無視しているように見受けるが?

>>医者で15年ほど勤めたが、針路変更で学び直し、院を卒業し
た人物が、そこまで劣悪な文章を放置するとも思えない。
「超優秀な研究員」のモデルが居るってことだよね?
だから、それは誰かと訊いてるんだよ。
ものごとを直視できない、はきちがえた論をもっても誰も付いてこないよ。
前述の質問すべてに無視を決めこんでいるようだし、それじゃ、
>>化学部門の企業に勤めるものたち
が、みんな話題のすり替えと脱線と、兵器製造に従事してるかのように思われるだろ?

>>化学の専門家
なのに「山林に除草剤」などとイメージする自体、オマエ>>591が「脳癌」もしくは「脳奇形」状態のきわめて危険な「即死・絶息」状態に瀕してることを意味するのだよ。

直視してごらん。
誰も、今までそんなこと「思いついたこと」すらも無いから。
まぁそれが>>591の「薬剤に対する原点」なんだね。
 


599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/11(金) 16:42:58
>>自決する
ハズでは?>>595


600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/11(金) 16:44:00
医療ではなく技術だよ>>596

つまり「遺伝子組み換えウイルス」を「対 癌 専用兵器」と化す実験なんだね。
その場合の「ウイルス毒素」とは何を指すのかな?

そりゃ人間の体内に入れる「兵器」だという話だから、「コントロールのめんで問題」は必然だね。
ただ、その場合「技術進歩」とは言わず、「研究が進んだ」もしくは「操作性が向上した」また「技術改良によって」等と言うものだ。
たしかに、
>>遺伝子組み換え作物
には
>>たえず安全性確保のための試験
が必要だ。
「小便かけたら遺伝子組み換え」とはよく言ったものだね。それをして、
>>すべての遺伝子組み換えが安全とは100%言えない
と宣伝文句を傲慢な態度で述べるところがオマエ>>596の特徴的なところだよ。

まぁ「100%危険」と読み取ることもできるから、単に>>596個人の「共鳴」現象とも理解できる。

>>ラウンドレエデイー穀物市場にあふれているが・・・
具体的には、何処の「穀物市場」か言えるかい?
>>非組み換え組み大豆
つまり「一般の大豆」だよね?
株取引など「金融情報」系の新聞では、この「モンサント風造語」が平易に使用されてることは確認した。
「どうせ、みんな脱税してるさ」的な雰囲気というか、例の毎日新聞の英語報道や週刊誌のようなモノだね。
ただ「非組み換え大豆」であって「非組み換え組み」じゃないよ?

結局のところ、>>596は「脳奇形」を自覚してるようだが、
「突然変異」とは、そのようなご都合主義で偶然に起こる現象ではなく、根拠と連続のある変化なんだよ。別に>>595と同一者とかツッコミを入れてもいいが。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/11(金) 22:46:17
覚せい剤使用の元落語家に実刑
2009年9月11日 夕刊

覚せい剤取締法違反の罪に問われた、がん患者を励ます活動で知られる元落語家笑福亭小松(こまつ)の夏東雁(かとうがん)被告(52)=滋賀県草津市=に、京都地裁は11日、
懲役1年6月(求刑懲役2年)の実刑判決を言い渡した。

判決によると、夏被告は6月中旬、
大阪市天王寺区にある公園の公衆便所で、覚せい剤を使用した。


602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/11(金) 23:17:45
>>601
除草剤と覚せい剤の区別はするべきでは?

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/11(金) 23:20:00
枯草剤と覚せい剤の区別はつけろ>>602


604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/11(金) 23:20:50
報道は部分的


青少年の死因1位は「自殺」―中国
9月4日12時17分配信 Record China

2009年9月3日、
中国における15〜34歳の青少年の死因首位は自殺であることが分かった。法制晩報の報道。

北京市衛生局の[登β]小虹(デン・シアオホン)副局長によると、
中国は自殺の頻発国家で、2000年に中国疾病予防コントロールセンターなどが行った調査では10万人あたり22.23人の自殺率を記録している。
国民の死因の第5位にランクインしており、毎年225万人が自殺を図る中、25万人が自殺により死亡している。

年代別にみると、15〜34歳の青少年の死因では自殺が首位となっており、属性別にみると、社会的弱者や経済的に困窮している者の割合が多いという。(翻訳・編集/愛玉)


605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/11(金) 23:23:35
>>604
18歳以上の不安障害患者数は5700万人、その9割が治療受けられず―中国
9月1日15時20分配信 Record China

2009年8月28日、世界的に権威ある英国の医学論文雑誌「The Lancet」によると、
不安障害に悩む患者が中国全土に約5700万人存在するという。北京晩報が伝えた。

この数字は山東省、浙江省、青海省、寧夏回族自治区の3省1自治区の統計資料から算出されたもので、18歳未満の患者数は含まれていない。
全国5700万人の不安障害患者のうち90%が適切な治療を受けられない状況にあると同誌は指摘している。
おりしも中国では初の「全国不安障害学術会議」が中華医学会精神病学分会の主催、製薬会社GSK(グラクソ・スミス・クライン)中国法人の協賛で大連市にて開催されたばかり。

中華医学会精神病学分会主任委員の周東豊(ジョウ・ドンフォン)教授は
「不安障害は患者の健康だけでなく、社会関係や職業、家庭生活など多方面に影響を及ぼすため、抑うつ症などそのほかの精神疾患を引き起こす可能性がある」と指摘。
さらに不安障害と抑うつ症を同時に抱えた患者の自殺率が高いという報告もあることから、「不安障害患者に対する有効治療は緊急性を有する」と主張した。

不安障害の治療には、薬物療法と認知療法、認知行動療法などがあり、単独または併用で用いられる。
完治までの道のりは長く、再発の可能性も高い疾病であることから、患者には多くの忍耐が必要とされる。(翻訳・編集/本郷)

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/12(土) 00:03:39
>>603
なら、このスレに覚せい剤の話を書くのは止めた方が良いのでは?

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/12(土) 07:30:46
電波農薬なる人物のおそまつな反論について。
まず、突然変異は薬剤を用いて誘発する場合と自然界での発生ではそのレースは
異なる、根拠と連続のある変化は前者のみで、後者は突如と起こるもので
再現せいは無い。また、遺伝子変化もあるが、その変換メカニズムも分からない
不思議な現象なのだよ。
がん細胞への遺伝子組み換え、遺伝子一部欠如ウイルスコントロールは
医療的技術進歩と結論付けるのが普通だよ、もちろん実験研究ももちろんだが、
臨床試験応用である以上、適切な表現である。
遺伝子組み換え、非遺伝子組み換え作物はモンサント仕様造語ではない。
現実に穀物市場に流通してい以上は化学的根拠のあることばだ、ましてや脱税などの妄想的発展現象なんかそこにない。
大豆、とうもろこし等々がある以上遺伝子組み換え物と表現がもっとも正しい。
ウイルス毒素に関しては長くなるので説明を割愛するが普通のことで、ウイルスのがん細胞破壊の
メカニズムの成果論文が日本でも出るし、その類のものは、米国で何本もでている。
まあ、電波農薬なる君は、自分の意見表現せず、ただ添削的手法で反論に
ならない反論を繰り返している、そのようなことは誰でも出来る揚げ足をとる行為で世ではクズのすることだ。

ガンに対する治療行為ががん細胞に対する兵器などと世界のその手に発表すれは、
物笑いになるのは確実であるとともに、君の弱点で世に相容れられない行動であり、
二重人格的性格がにじみ出ているように感じる。
まあ、電波農薬なる人物のキャラクタ¥でもあるわけだがなー、たまには
表面的でなく地に付いた反論を読みたいよ、期待してるね。
 兼業農家のおっさんより   
 生き抜きには楽しいところだ。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/12(土) 07:51:22
>>607
期待するだけ無駄ですよ

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/12(土) 08:57:07
 添削的揚げ足取りの偏った電波農薬なる人物は、まあそれなりに
 楽しいところもあるので、少しは進歩の楽しみと期待もある。
 俺は、彼をバカとは思ってない、器ののせま〜い偏った性格を
 装っているにすぎない、だから彼的に言えば、兵器的二重人格障害、
 被害症候群と類似している考えかもしれない。
 いずれにしても、まともな反論もできないなら、だだっこと同じ。
 添削的反論はだだっこ子供のすることだ。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/12(土) 09:02:56
 覚せい剤と除草剤を同列に扱う論は、彼特有の典型的な偏り症候群。
 楽しい兵器級のパロデーだ。
 

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/12(土) 16:31:25
不思議だね、業界では化け学とは、絶対言わないそうだが俺がかかわってる
業界人はよく化け学と話すが、電波農薬君は業界ではどう言うのかなぁ、質問だが?
共鳴現象?、次元の違うものをこじ付けで共鳴現象とするパロデー的知能は
むしろ芸能人なみの愉快犯だ。
兵器とパロデーと愉快犯、、まあ、つける薬もないのが正確だな〜、小便も蜂に刺されれば薬になるが
電波農薬は何の役にもたたない、で、よき伴侶もできないのが良く理解できる。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/12(土) 20:37:21
農薬電波なる人物は、除草剤散布がダイオキシン類汚染だと言い
海水や熱湯をかければよいと指摘するが、現在の除草剤にはダイオキシン類を
含まないのに、汚染と言うのは、逆に汚染を期待するように聞こえる愉快犯だ。
海水を散布とあるが、海水中にも微量ながらダイオキシンも検出されることから、
彼特有の論からすれば、ダイキシン類撒き散らしの共犯人となる。
また山林の下草の除草に除草剤散布を何故おこなわないかの理由も
わかんない人物が世界を支配、服従させる科学兵器と言うが、仮に
ダイオキシン類が含まれていないものを含まれていると仮定し、それを散布し荒れ果てた土地、世界、人間を支配しても
その後のこと、すなわち汚染をどのようにするんだろうねぇ、不思議なことだ。
場当たり的で、妄想的被害症候群障害的な状態を感じさせる彼は、宇宙人もびっくりな
ことに過ぎない。

反論があれば、添削的なこじつけでなくしっかりと科学的な検証可能な論理で
反論をきたいするよ、どこかでググった程度の論では君のオナラと同じだよ、価値や
意味も無いのだよ、子供で無いなら挑戦してみな。


613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 00:39:16
どうせまともなレスは返ってきませんよ

「まともな議論をする気はありません」
と読み取れる返しをするのが農薬電波

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 08:29:09
今まで違ってサー、農薬電波もちょいと困るんでないかー
添削的反論って反論でないと指摘されてるだろう
男ならキチット反論しないとなー
すたる男の瀬戸際だ!

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 17:38:29
農薬電波がそんなことを気にしているとでも?

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 18:01:44

自演行為の繰り返しをおこなってる。
長く続くわけだね、レス文書検知をすると、なぜか同一者と警告がでる。
不思議だね〜何故なんだろう?今冬に@@予定で試験使用中。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 22:44:33
>>616
うーむ。何がどう警告してると言いたいのか知らんけど。
それは主にオマエの理解力が低いせいだと想うよ。


618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 23:33:01
>>616
農薬電波が全くスレと関係ないコピペや無意味な文章を書き連ねていることは誰の目にも明らかなんだけど。

>>617
たぶん、どこかで騙されたのを真に受けてこっちで使ってみただけでは。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/14(月) 15:22:36
同一者では?>>606-618


620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/14(月) 16:06:10
メタミドホスと間違えて除草剤


田んぼにメタミドホス?「間違って」除草剤−江蘇省
9月2日19時0分配信 サーチナ

江蘇省泰州市で8月12日に農業を営む58歳の女性が自らの田んぼで害虫を発見し、近くの商店で購入した農薬メタミドホスを散布した。
しかし8月20日に約20アールある田んぼを確認するとイネが枯れてしまったことが分かった。
そこで関係者が調べたところまいたのは除草剤のグリホサートだったことが明らかになった。
女性は「文字が読めずに間違ってしまった」と述べた。8月22日付で泰州晩報が伝えた。(編集担当:石田光夫)

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/14(月) 17:14:58
 
つまりオマエ>>607>>609>>611>>612は、
モンサント社、および農薬製造会社・化学会社、または製薬会社が、
「サリンガス や VXガス」といった毒ガス化学兵器また生物兵器を、
ごく日常的に製造・使用していると、こう言いたいのか?

もしくは、学校の黒板を金属で引っ掻いた時に出る異音、
ああいった音を、クラスのみんなが嫌がるのも面白がって繰り返してやろうと思いついた。
そういうことか?

もし、そうで無いのならば、
>>1-4および>>492以降〜>>580>>586-588>>598>>600といった質問の「もっとも重要な論点」のみ無視したり、
話を脱線させたりすることなく、普通に議論を成立させてみろ。


622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/14(月) 17:58:15
>>612
な、
期待するだけ無駄だろ
これが農薬電波の平常運転

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/14(月) 18:17:22
逃亡?>>622

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/14(月) 18:54:22
>>621
論理のカケラも無いくらい混乱してるんですね。

近くでいい病院紹介しますよ。
南紀福祉センター付属病院。精神科は予約制です。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/14(月) 22:00:49
>>623
そう、農薬電波(>>621)がまた逃げたんだよw

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 12:51:36
ダイオキシンは?>>624>>625

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 18:31:26
>>626
スレ違いでは?

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 20:11:48
電波農薬なる人物の超飛躍すりかえから導き出せることは、唯一、農薬や
化学合成等々の知識は皆無で感情でモノを歪曲している薄っぺらなものに過ぎない
者と判断できる。
サリン,VXガスと除草剤は化学合成物質であっても、似てもに付かぬ物を
同列とすること自体、逆に危険な人物にすぎない、過去の歴史的に毒ガスが使われたであろう
事件を見れば、ナチスを除き化学物の影響や本質を見抜けず、彼と同じような
状態であったことを見れば、かの人物ほど危険といえる。
もっと重要な論点の無視は彼である、現在の農薬のダイオキシン類含有は99・999%以下で100%に限りなく近い。
君のタバコの煙や海水含有ダイオキシン類量の方がよほど含まれる。
話の脱線?電波農薬なる人物の方が、事実のすり替えだらけだ。
普通に議論を成立とは、俺の言うことだ、添削的反論でなく、普通の検証可能な反論と言うことだ。
それも理解不能の人物なのかい、君は?
 まず、ダイオキシン類すべて猛毒物でない、ダイオキシン類のほとんどは
 無毒普通物であり空気中にも存在する。
ダイキシン類3種レースのみが、猛毒物質に過ぎない、この点を踏まえての
議論をしなければ、化学をやるものから見て何だこいつはとなる。
過去に不幸な戦争、地域紛争で除草剤を使用し何世代も影響する自体を
招いているが、どれもホルモン系で製剤純度(不純物含有割合)の低い製剤であり
現在の除草剤とは似ても似つかない製剤であり同一物とはまったく違う。
ベトナム戦争時の枯葉剤は24D系化合混合物が主に使われているが、現在の
24Dホルモン系の合成製造過程からみれば、ダイオキシン類含有はまず、cl系検知等の
超微量等検査でも確認できないし、一般家庭用塩素系洗浄剤の方が超微量ながらダイキシン類
が含まれている可能性を否定できない。
化学物医薬品、医薬部外品、農薬等であれ大量に摂取すれば、毒性を示し、
肝臓で除去できず、血中濃度上昇による人体に危険を及ぼす、食品添加物であっても
同じである。
現実を無視しは、電波農薬なる人物の得意とすることだが、ものすごく
危険なことなのだよ、それに加え無知が加われば、残念な結果を招く。
兼業農家のおっさん 

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 22:19:34
だから読みづらいってば
言いたいことはわかってるから
自分の文章を読み直してから書き込んでくれよ


630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 22:23:36
>>628
>>現在の農薬のダイオキシン類含有は99・999%以下で100%に限りなく近い。
「農薬はダイオキシンが原料」だって言いたいのかい?
100%ダイオキシンを原料にしてる農薬製品というならその製品名は?
それとも「ラウンドアップ」がそうなのかい?

ところで、
>>サリン,VXガスと除草剤は化学合成物質
だというなら、その違いを説明する必要があるのでは?

>>君のタバコの煙や・・・
文章が形を為していないようだが?何か焦ってるのかな?
>>似てもに付かぬ物
とは?
添削的反論でなく、普通の検証可能な反論をしなさい。それも理解不能なのかい、君は?

>>ダイオキシン類のほとんどは無毒普通物
>>628が「人体のダイオキシン汚染」について諦めたのか知らないが、この歪曲はヒドイな。
無毒で「普通物」なら「ダイオキシン類」なる分類自体を行わないだろ。
また「普通物」とは化学物質に対する直接の定義ではないよ。
つまり、ここでも文章が成立していない。議論をしなければ、化学をやるものから見て何だこいつはとなる。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 22:24:17
>>630つづき
だから、その
>>製剤純度
を数値でソースで論拠付きで示せ。
暴言で暴走してるだけでは、かえって「除草剤」がそのまま「毒ガス兵器と併用されている」ような印象になるからさ。
>>一般家庭用塩素系洗浄剤
だから、具体名をどうぞ?
>>ベトナム戦争時の枯葉剤
が「ラウンドアップ」のベースであることは分かった。
しかし、そこからデータの提示もなく「ダイオキシンはきっと少ない」とか言われてもねぇ。逆にもっとヤバイものが入っていそうな。
猜疑的な表現を使いつつも自らの根拠を示さない>>628って何なんだろうね?
>>現実を無視しは?
>>628ってことだよね。ものすごく危険なことなのでは?
それに加え無知であるようだし?残念だね。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 22:26:17
芝居?>>629

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 22:29:58
なんか農薬電波が小躍りして喜んでるけど、何か喜ぶようなネタがあるように見えるかね?

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 01:41:22
いつもと同じで理解してないだけだと思うよ。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 16:03:10
的を射た?>>633>>634

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 18:17:39
>>635
スレ主が、長文を理解できない事はよくわかった。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 20:52:10
630<< 電波農薬なる人物の農薬にかんする理解は甚だいかんともしがたいものだ。
 まず、現在の農薬登録審査においてダイオキシン類が含有される状態では、
承認されない。
サリン等の有毒ガスは有機リン系剤でありグリホサート剤類とは化学的構造も違い
グリホサート塩類系である。
ダイオキシン類はすべて超有毒物でなく、その3種類の特定ダイオキシンが
超毒性物質である、すべて危険な毒物とするのはあやまりである。
化学物質にたいする直接的定義(分類)は医薬品を除き、化学物薬剤は普通物、劇物、
毒物、特定毒物等に分類される、保健衛生上の観点からである。
それ以外はない。
有効成分製剤純度はダイオキシン類に関しては99.999%含有されない。
有効成分はその有効成分量の99.99がその剤である。
販売される農薬は、有効成分、溶剤、水分あるいは増量剤等からなる。
一般用塩素系洗浄漂白剤の商品名はさしさわりがあるので記載できないが、
自分で調べればすぐ分かることだ。
ベトナム戦争時は、グリホサート剤は世に出ていない、で、ラウンド剤は散布されてない。
2.4-Dホルモン系に属する製剤純度(有効成分含有量の低い不純物だらけの)の低い
化学物+αの混合剤が何種類か散布されているが、現在市販されてる24D除草剤とは
合成製造工程も違いダイオキシン類が多く含まれていた可能性がある。
兼業農家のおっさん

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 11:59:12
>>637
如何ともし難いのは農薬の知識だけじゃないけどな。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 15:02:31
>>637
ダイオキシン類が含有される状態では、承認されない筈では?

ところで「グリホサートの原材料」は何なのかな?
話はそこから始まっているので、その質問に答えようとしないのが、
「脱線を謀っている」と指摘される理由だよ。
とりあえず「サリン・ガスとは異なる構造」ってことが言いたいんだね。

>>その3種類のダイオキシン
を具体的に。

あと、何度も同じ事を繰り返し、しかも連続して言ってるが、
「有効成分内にダイオキシンが無い」は常識だろうが、会話の内容は、
「不純物として含有されるダイオキシンについて」なんだってば。

>>有効成分、溶剤、水分あるいは増量剤
に「不純物」という形で混入したダイオキシンが問題、なのが「ラウンドアップ」だってこと、だってば。
スレッドを最初から読み直してはどうかな?

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 15:03:42
>>639つづき
>>一般用塩素系洗浄漂白剤にはダイオキシンが含まれるが名前は言えない、自分で調べればすぐに分かる?
ずいぶん、投げやりで暴力的な言い方だね。
それじゃ「一般用塩素系洗浄漂白剤」が全部、ダイオキシン混入の可能性を疑われるじゃないか。
つまり、そのダイオキシンが混入した
>>一般用塩素系洗浄漂白剤
を製造しているのも>>637ってことかい?

>>グリホサート剤は「ベトナム戦争後」に世に出た
と・・・
>>ラウンド剤
とは何かな? 単語形成の背景が判りづらいが?

>>現在市販されてる24D除草剤
についても「製品名」が必要だね。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 15:06:49
いつもの「殺人犯」だよね?>>638>>636

「胎内星祭り」に参加していて、年に一回くらい「尾瀬」に行くとかいう新潟在住の。

それも「犯行予告」ということなのかな?


642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 15:17:52
アメリカン航空職員ら多数逮捕、18億円余のコカイン密輸関与
9月16日17時33分配信 CNN.co.jp(CNN)

米麻薬取締局(DEA)や米連邦捜査局(FBI)は15日、
米自治領プエルトリコから米都市へのコカイン密輸に関与していたとして米大手アメリカン航空の職員9人を含む23人を逮捕したと発表した。
これまで持ち込んだコカインは末端価格で約2000万米ドル(約18億2000万円)相当とされる。

通常路線の旅客機に積み込むスーツケースに麻薬を隠す手口だった。
逮捕されたアメリカン航空職員は密輸に便宜を図っていたともみられる。

プエルトリコの首都サンフアンは南米などから米国への麻薬密輸の中継点となっている。

容疑者23人のうち、22人はプエルトリコで、残る1人は米フロリダ州マイアミで逮捕された。
同航空は従業員が逮捕されたことを確認した。捜査に協力しているという。

今回の事件に関連して、麻薬密輸組織の首領とみられる人物が既に逮捕、訴追されている。
関連捜査で、容疑者が保有していた敷地、民家、事務所なども捜索、押収している。
最終更新:9月16日20時39分


643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 15:19:41
メキシコの薬物更生施設で10人射殺、麻薬組織の抗争か
9月17日12時11分配信 ロイター[シウダフアレス(メキシコ) 16日 ロイター]

米テキサス州と国境を接するメキシコ北部のシウダフアレスで15日夜、
薬物中毒のリハビリ施設に何者かが押し入り、入所者10人を射殺した。警察当局が16日に明らかにした。
麻薬組織の抗争が続くシウダフアレスでは、敵対する組織の密売人が潜伏していると疑われるリハビリ施設が標的になっており、今月初めにも別の施設で17人が殺される事件があった。
抗争の激化から、シウダフアレス市街では常時1万人に上る兵士や警官が警戒に当たっている。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 16:16:07
>>641
”敵”は一人だけにしておきたいんですね。


かなわぬ願いなんでしょうが。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 22:32:54
だから「農薬電波」とか名乗ったり、
いくつもネームを使い回してるってことかい?>>644

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 07:07:56
640<< 君は本当に理解力、配慮に欠ける人物だな。
現在は、ダイオキシン類含有除草剤は環境負荷、安全性等々により農薬登録承認
には合格しない。
商品の一部に合成上、超微量のダイオキシン類が含まれる可能性を含む
漂白剤及びホルモン系2-4D除草剤の商品名公表は差し控えるのが紳士的態度だ
自分で調べればよい。
そうグリホサート剤類の合成過程の化学物質原料は公表されていない。
他の医薬品、医薬部外品等々もそのもとたる物質は公表されていない。
たとえば風邪薬の成分はデーターとして表示されるが、ほかは公表されていない。
ただグリシン系分類となれば、主原料はアミノ酢酸が関係する可能性がある。
よく、お肌のうるおいにとCMなどにでてくるコラーゲンに大量に含まれる
物質。
さて、夢の中の伝言だが
青い目のおばさんが涙を流し当スレを観察しているそうだ、もう少し真摯に
頑張り目標をめざせと、俺と共に注視してるとね。



647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 09:19:52
スレッド読めば?>>645
「農薬電波」を名乗っている奴が何人いるかな?
ハンドルネーム違いの奴は何人居るかな?

1人2人3人・たくさんだね、w

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 17:07:11
>>645
農薬電波を自ら名乗っている人は、実は誰もいない。
”農薬電波”と言われて反応するのは、スレ主一人だけ。

そして、スレ主=農薬電波と認めている人は、
(このスレの住人-スレ主)人存在する。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 17:37:02
電波農薬なる人物の化学物質に対する認識は極端に理論の逸脱が目立つ。
グリホサート剤類と覚せい剤が同じとする認識は、はた困ることだ。
ちなみに古タイヤを燃やせばダイオキシンが出るが、これはあくまで理論上ではあるが、
あの覚せい剤も古タイヤから合成可能だ、だが、社会から根絶しなければならない
あの化学物質に対してどのようなことがあっても容認してはならない。
 兼業農家のおっさん

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 20:26:34
レスする時は、数字のあとに<<と入れても意味が無いよ>>646
本当に理解力、配慮に欠ける荒らしだな。

現在は、ダイオキシン類含有除草剤は環境負荷、安全性等々により農薬登録承認
には合格しない筈では?

>>超微量
を定義してごらん。
普通、そういった場合「ごく微量」と言うものだしね。

>>漂白剤及び・・・
だから「特定の商品」にダイオキシンが混入されていると指摘したのだから、
その製品名を言わないなら、前述の発言自体、単なる「言い訳」だったということかい?
この場合、具体的、製品名を挙げるのが紳士の態度だよ。

>>自分で勝手に「ダイオキシンが混入してる特定の漂白剤及びホルモン系2-4D除草剤」を探せ
じゃ、矛盾だよ?>>646

>>他の医薬品、医薬部外品等々もそのもとたる物質は公表されていない。
じゃあ、これなら具体的な製品名を挙げられるよね?
その「風邪薬」とはどれだい?
それで、
>>ただグリシン系分類
がこのスレッドに具体的に、どのように関与するのかな?

「夢の中で伝言」を受けて、
>>青い目のおばさんが涙を流し当スレを観察しているそうだ、もう少し真摯に
頑張り目標をめざせと、俺と共に注視してるとね。
なんだ?
何故、そのような批判を受けてるのか自覚は無いのかい?>>646



651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 20:27:14
>>自決する
ハズでは?>>648


652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 20:38:00
>>はた困る
って何?>>649
>>電波農薬
って何?

グリホサート剤類と覚せい剤が同じとする認識は困るハズでは?>>649

>>覚せい剤も古タイヤから合成可能
タイヤ業界への警鐘が必要なのは理解している。
中国のタイヤ製品がアメリカに輸出禁止になったし。
天然ゴム100%ならリサイクルも容易だが、
「石油カス」が大量に含まれている「ごく大量生産向き」の工業製品を、
あえて金銭をとって販売してることが問題視されている。
つまり何故「生体に危険な廃棄物」を金を取って売るのか?
「ラウンドアップ」と同じ疑問だね。

ゴミを売れば「偽札」がまかり通るのと同じ効果がある。
社会の「金銭感覚」を破壊する原因になる訳。そういう意味では「兵器」と同様に扱う場合もある。
いわゆる「暴力団のシノギ」となる。
伝統的に厳密に「ヤクザ」というのは「暴力団」とは異なるが、一般人には理解しずらいことに変わりない。

ところで、その「容認してはならない化学物質」つまり「グリホサートの原材料」を訊いてるんだが?
また話を逸脱させるのか?


653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 20:41:00
札幌弁護士会副会長を逮捕=覚せい剤所持容疑−1グラム程度、自宅に隠す・北海道警
9月18日15時17分配信 時事通信

自宅に覚せい剤を隠し持っていたとして、北海道警薬物銃器対策課などは18日、
覚せい剤取締法違反(所持)容疑で、札幌弁護士会副会長加藤恭嗣容疑者(51)=札幌市中央区伏見=を現行犯逮捕した。
道警によると、容疑を認め「自分で使う目的で持っていた」と話しているという。
同課などは、加藤容疑者の自宅や事務所を家宅捜索。
別の覚せい剤事件の捜査から発覚したといい、今後尿検査を行うとともに、入手経路を調べる。
逮捕容疑によると、加藤容疑者は18日午前9時ごろ、自宅の自室にあったセカンドバッグの中に、ビニールの小袋7個に入った少量の覚せい剤を所持していた疑い。
覚せい剤の量などは鑑定中だが1袋数回分とみられ、1グラム程度という。 

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 21:37:07
まず、超微量とごく微量にかんしては、ごく微量は普通の言い方だが、
ごく微量以上でほとんど検出されない量の意味で単なる感覚的な表現であり
量に対する定義なんか本来無い。
グリホサート塩類と覚醒剤とは似てもに付かぬ物質である。
兵器の概念のすり替え、感覚的すり替えをおこなっても意味も無い。
人を殺傷し、社会を直接的に破壊するものと、場合によってよきせぬことや、
すり抜けによる害を与えるものは兵器とは言わないし、本来時限の違うことだ、
それを同一視することこそ危険際割り無いものだ、歴史を何故学ぶのか
考えれば解るはずだ。
生命に危険な廃棄物も資源の循環で燃焼によるエネルギーを作ることも重要であり
その負荷保全する技術が担保されることが必須条件である理、裏も表もあると言うことだ。
グリホサートとの合成過程を表示してない以上、合成方法過程により材料化学物質はことなる。
どの段階の化学物から合成化学物グリホサートを作っているか
公表されてない以上は推測するしかない、グリシン類であるから、アミノ酢酸が原料と思えるが
推測に過ぎないし、中国等で生産されるグリホサート塩がモンサントと生産合成過程が
同じとは断定できないが、最終的に出来た成分グリホサートは同じである。
元来の正確な開示条件を伴なった上でない以上、話の逸脱はない。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 22:47:04
>>654
>>単なる感覚的
がダメなら、きちんと論拠・データソース、また製品名を提示しなさい。

>>量に対する定義なんか本来無い
つまり「量に対する定義」が存在したら「グリホサート除草剤は売れない」点を自覚してるんだね。

>>グリホサート塩類と覚醒剤とは似てもに付かぬ物質
>>兵器の概念のすり替え、感覚的すり替えをおこなっても意味も無い。
ハズでは?>>654

>>危険際割り無い
って何?
そろそろ「校正」という作業が存在することを教えて欲しいのかな?自分でしなさい。

また、その場合における「歴史」とは具体的に何時のどんな出来事を指すのか?

>>生命に危険な廃棄物も資源の循環で燃焼によるエネルギーを作ること
単に「焼却処分」とか書けば良いのに?
また、その
>>負荷保全
しても意味ないのでは?
つまり「負荷を解除する技術」に言及してる筈なのに、逆になってるよ?
要するに論理が逆になって、自滅の矛盾を引き起こしてる>>654なのに
>>裏も表もある
のなら「裏だけに目を向けろ」って詭弁が成立するってことかい?
いわゆる「魔」という単語の「成立過程の理解しづらいコトバ」をよく比喩してるのは分かるけど、
この場合において、それは「話題の逸脱・脱線」でしかないよ?

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 22:48:06
>>655つづき
>>グリホサートとの合成過程を表示してない以上、
グリホサートと「何を」合成してるのかな?

>>合成方法過程により材料化学物質
つまり「人間の死骸」から抽出した成分である可能性もあるのでは?

>>どの段階
とは、何を背景として?

>>公表されてない
のは犯罪であって、推測する義務は消費者には無い。

>>最終的に出来た成分グリホサート
呼称が同じであっても「不純物」「分子組成」「原子構造」等材料・製造方法によって明確に異なる。
その違いが分からないなら、>>654が本当にグリホサートと覚せい剤の違いが分かってるのか疑問なんだよ。

>>元来の正確な開示条件を伴なった上でない以上
グリホサート除草剤は、あからさまに戦争犯罪なんだよ。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 22:50:48
駅北計画のコーナン、来年4月に開店予定 市議会で市長答弁
9月18日14時24分配信 両丹日日新聞

福知山市の松山正治市長は17日の市議会一般質問で、
福知山駅北側の大規模街区に建設が計画されているコーナン商事(本社・堺市)大型店が、来年4月に新設(開店)予定であると述べた。

議員の市内中心市街地の活性化についての質問に対する答弁で、松山市長は、
同社が8月27日に府へ大型小売店舗立地法に基づく届け出書を提出していることを報告した。

そのうえで「今後地元の商店街と連携して、駅北側の集客と駅周辺の活性化に寄与していただけると期待している」と話した。

コーナン商事は当初、ホームセンター・コーナンを核に食品スーパーを併設する複合ショッピングセンターを建設する計画を立てていたが、
不況などの影響でスーパーを誘致できず、コーナン単独店に変更になっていた。 最終更新:9月18日14時24分


658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 03:06:47
農薬が罪悪であるのは明白ですし証拠も揃っている。そんな物に
薬などという名を付けて売るのは明らかにおかしい。
電波のそしりを受けるような表現には問題がありますが、時代の
波、社会の要求として、この価値観を受け入れようじゃないですか。

あえて金銭をとって販売してることが問題視されている。 これじゃぁ死んだ
ほうが幸せなのだ。ゆえに一般の「野菜・作物・植物」「生物」という概念をほ
ぼ完全に無視し、ここでも文章が成立していない。 それに加え 議論をしな
ければ化学をやるものから見て何だこいつはとなる。犯行予告ということなの
かな?
すり抜けによる害を与えるものは兵器とは言わないし、きわめて危険な「即
死・絶息」状態に瀕してることを意味するのだよ。教養が空回り状態のようだ
ね。


659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 07:22:08
>>658
…努力は認めるが、通じないなら虚しいだけと思われ。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 07:45:03
658<薬剤は罪悪でない。
環境に対する影響を最小限にするようたえず製造会社は、研究している。
いまや農薬はいろんな系剤がだされるなか、40年前前後の環境に悪影響を
与えるた農薬は姿を消し、農薬登録申請時の人体や環境に与える等々の
影響追跡調査等の項目評価も厳しく審査対象となっている。
どのような価値観を持つ事は自由だが、農業、食料生産に与える影響を
考慮しなければ無意味な価値観である、もちろん農薬は環境負荷を与えることもあるため、
厳重に安全審査と使用制限等を遵守することは必要不可欠だ。
農薬がすべて悪と言うなら、消費者も農産物に関し考えを根本的に改めなければならない。
今のような農産物の姿はまず無農薬で量を確保することは不可である。
虫害や病気の野菜、穀物は普通となるが皆さん耐えられるのかい。
現実の世界、農作業現場を知らない論、価値観を掲げても空虚な理想としか映らない。
現在では、できるだけ散布回数を減らす方向に向かっているが、最低限の散布は
必要である。消費者以上に農業者は農薬を直接かぶっている、それが良いとは
言わないが、生産を安定させるにはこの方向しかない、無農薬生産もあるが、それはほんの一部で
有り、日本全体がそのようになれば、虫だらけの国土になる。
すり抜けは、医薬品、医薬外品、農薬などの安全臨床試験では確認できない
問題を意味することだが、即死、絶息状態に瀕していることの意味でない。
ようは、試験をしても見落とされた稀なる薬害、医薬副作用状態の結果を
意味することで、間違ってはこまる。
農薬など化学物質の特性を無視する議論は論外であり、逆に危険なものだ。
兼業農家のおっさん

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 07:46:58
>>660
お前もういいよ
もう少し2chに慣れてから来な

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 09:33:03
>>660
>>658の一番左を縦に読むべし。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 11:57:31
俺は、目的がたとえ同じでも姑息な手段は好まない。
農薬電波なる人物に対して意に反するようなほめ殺しはしない。
長年、化け学の世界で浸かっているので性格にあわない。
俺たちの世界では検証可能が担保された理論と実践研究開発の繰り返しのみが、唯一の
目的にあった新化合物を作り出す手段ゆえにな〜。
農薬電波なる人物は常識的なことも理解不能だが、まあ動物的直感もあるので、
バカを認めるのも一興かも。
また、俺たちは関係機関の技師、化学研究員とたえずミーテングをするが、
まあ、こんな程度では屁にもならない。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 14:58:48
>>659
すまん、時々は遊ばせてくれ。
そのくらいの値打ちしかないスレだもんw

>>660
参考までに、どこの化け学屋さんか教えてくれないか?

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 14:59:41
>>660
あ。それと、日本語はネイティブなのかどうかもね。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 15:45:32
もちろんネイティブ 日本語だが、医師をやめ、院をへて米国大学で約12年研究教育に従事していた関係で
英語、ドイツ語、仏語の会話の方が普通だね、現在はある大学で院生、研究員の指導教育をし、
ある日本でも有名な研究所で農薬関連の合成化合物生成方法を研究指導している。
もう60代だ

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 16:13:46
>>666
そりゃまぁずいぶん華やかな経歴をお持ちで。というか、これはと
んでもなく優秀なお方ですね。それほど優秀な教育者の方がこん
なにわかりにくい文章書くんですか?
あまにりお粗末で、論理立っていない珍文を開陳して悦に入るとは
ほとんど農薬電波波ですよ。
なんでこんなことになってるのか理解できませんね。

日本語忘れかけてるんですか?
本人以外の者が騙っているならいいんですけど。今の書きようじゃ
人としても研究者としても教育者としても3流以下のようですね。
かなり危ないんじゃないですか? 脳味噌の中身が?



668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 19:37:21
こんなところで論文のように書かないよ。
適当にぬかしてやってる、3流以下で結構だ、このスレではね。
研究者は、研究内容の成果が問われる。
君と本来のグリホサート関連の議論をすれば君は電波農薬なる人物と同様以上に理解不能と
なるよ、そのようなこと感じ取れないとわね〜
グリホサートの合成過程、何をベースに合成してるか簡単なことだが、製剤メーカーが情報を開示制限している以上
知っていても出せない。
俺はメーカーの代弁者じゃないが、巨大企業は、超優秀な研究員が多数在籍してるものだ。
人間をうわべだけで判断してはいけないよな〜、理解できたかい。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 19:40:47
>>650
>レスする時は、数字のあとに<<と入れても意味が無いよ


引用文に>>と入れても、何の意味も無いよ。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 22:19:23
>>669
もうほっとこうや。農薬電波並みの理解力しかないみたいだし。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 00:21:40
 
恥ずかしいからゴマカシてるのかい?>>668

まぁ結局、会話にはなっていないよね。

>>1-4以下の「話題の重要なところだけ逸脱」ってパターンを演出してるってことか

必要なところだけ抜けてるけど、表面的な「議論」を装ってはいる・・・もっとも凶悪な詐欺のパターンだ。

つまり「兼業農家のおっさん>>668」をまとめると
「結局、そのキャリアはすべて嘘で、殺人の経験がある暴力団員または暴力団からも排除されたカルト」また「毒ガス兵器に従事している」ということでいいのかな?
それに加えて「脳癌」「咽喉癌」「肺癌」等であるので、「なんかもう、どうでもよくなって投げやりになって」
2ちゃんねるの荒らしをやってみた・・・と。
結論としては、こういうことだよね。


672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 06:29:55
君たちのように二重人格者的にこのスレにレスしないのでね〜
妄想的話のすり替えは危険極まりないことだ。
問題の根本を覆い隠し他に視点をそらすことがたびたびある。
歴史を紐解けば理解できるだろうに。
社会悪は取り除く必要があるが、間違った方向からでは不可能なものだ、逆に
利用される助長の手段になる。
さて、癌とは正常細胞と同違うか違うか知ってるのかい。
一番の特徴は、がん細胞は限りなく細胞分裂を繰り返すところが最大の
問題点なんだよ、正常なそれはあるところでとまるんだが。
最近の研究は逆にその性質を最大限に利用する対癌人為的ウィルス治療の臨床試験が
始まっているが、それと同じようにある種の物を使い除草剤成分を分解する
試験が繰り返し世界の研究機関で行なわれている。
癌があれば逆に医療技術、対処法も研究されるのとおなじものだ。
毒ガス兵器とやらは、農薬以外でも市販されてるものからすぐ転用可能な製品が身近にあるが
要は人間しだいだいであり、逸脱した人間を出さないことが重要なんだよ。
捻じ曲げた結論は意味が無い。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 15:40:22
>>672がネイティブの日本人で
元医師で
院をへて米国大学で約12年研究教育に従事して
英語、ドイツ語、仏語の会話の方が普通で
現在はある大学で院生、研究員の指導教育をして
日本でも有名な研究所で農薬関連の合成化合物生成方法を研究指導している60代の人間だとは到底思えないな。

>>672がネイティブの日本人を騙っている三国人で
元々医師にかかっていて、長期入院をへて米国大学で約12年研究教育の教材として使われて
英語、ドイツ語、仏語の会話は一切わからないけど
現在はある大学で院生、研究員の研究材料として扱われている
日本でも有名な研究所で農薬関連の合成化合物生成方法を研究指導していると思い込んでいる
60代の人間のようなもの
というのだったらとっても納得がいくんだけどな。

要するに農薬電波のトモダチだろw

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 16:01:39
じゃあ、そろそろ「>>1-4への返事は無視?」とか本来の会話に戻ろうか
だいたい
>>妄想的話のすり替えは危険極まりないこと
なのでは?>>672
>>問題の根本を覆い隠し他に視点をそらす
ようなことの無いようにさ。

>>社会悪は・・・
具体的には何を指すのかな?
会話が抽象的すぎると「間違った方向」にブレ易いと思うが?

>>同違う
とは?

それで、今「癌細胞」に言及するのは、何を明らかにする目的か?
「グリホサートによる中毒症状の解毒方法」についての話題の一端・・・ということでいいのかな?
後述で「除草剤成分を分解する」とあるから、そうだよね。

毒物をバラ撒いてから、販売してから「分解成分の研究もしてる」では言い訳にもならないが、
まぁ「核兵器廃絶」議論の余波、と善意解釈しておくよ。
それなら「二重人格者的」な荒らしにも一定の注意喚起にもなり得るし、
結果としての「座標の特定」にやぶさかではないよね。

たとえば「母体を殺すことを目的とする癌細胞増殖の中でのみ存在する反有機物質」を「石油」であると仮定して、
つまり>>672には「それに反作用と為すベクトルがすでに渦度を形成している」と読み取れる。
いわゆる「癌があれば逆に医療技術、対処法も研究される」のとおなじものだよね

>>逸脱した人間
>>673と仮定するならば、
「議論のための議論」「話を長引かせる為の議論」をして
「捻じ曲げた結論」となるのでは?>>672


675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 16:47:54
>>674
>>じゃあ、そろそろ「>>1-4への返事は無視?」とか本来の会話に戻ろうか
本来の会話?? 既に出された答えを無視してる虫並みの知能の奴が居るだけですがw

それに元はと言えば「日産化学の「ラウンドアップ」からヨーキ産業の「グリホサート」へ名前を替えた。」んじゃなかったのか?>>農薬電波
その説明はまだ終わっていないぜもう3年も経つのにw

>>1-4への返事」じゃなくて、有り難い回答をコピペし説いてやるよ。返事が欲しけりゃ2chで吠えずにメーカーに聞け、このボケが。

グリホサートって何? ラウンドアップて何?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/1137302810/948

948 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2006/10/20(金) 00:14:31
>>ラウンドアップ=グリホサートの原材料って何?
>>製造方法は?
イソプロピルアンモニウム N-(ホスホノメチル)グリシナート だな
三塩化リンと2級アミンホスホノメチル化で、三塩化リン、2級アミンとホルムアルデヒドまたはパラホルムアルデヒドを用いてアミノホスホン酸 (HO)2P(=O)CH2NR2 を合成する反応が工業的にグリホサートの製造法だよ
これでわかったか?>>1

三塩化リンは塩素と白リンから作る、塩素は海水から、白リンは燐鉱石から作る
二級アミンは、アンモニアの水素原子を炭化水素基で2つ置換した化合物だ
アンモニアは、水素と窒素を鉄を主体とした触媒上で直接反応させ、N2 + 3H2 → 2NH3 の反応によって生産
炭化水素はイソプロピル基とメチル基だな。これは石油起源のものが一番安いだろう、やっと石油が出てきたけどカスとは呼べないな。これがおまえの言う石油カスなのか??>>1
グリシンは生物起源だ。といっても動物のほうだよな。こっちこそカスから作るもんだ(w

これが原料と製造法の概要だ。もっと知りたいなら人に頼らず自分で金使って特許調べてこい。


676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 16:50:23
んで、農薬電波の答えはこれ

951 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2006/10/20(金) 15:01:49
? いや?
それ(製法)が、事実なら、商品に記載すりゃいいワケ。
原材料すべてと製法を端的に記載しろ。
それだけ。
少なくとも、食品を農薬として使うことに注文つけるなら、「記載できる」ことだけは確か。

ただ、石油の混入レベルと、不純物の危険性についてはやはり証明されてないし、
そちらの方が、「危険性」という意味で重いのだから、証明し、ばらしちばえば?

>>945
文章が矛盾、成り立っていない。
>>949
「素人が調べる必要性・必然性」はない。



677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 17:55:54
電凸した勇者もいたなぁ
NHKて放映があったとかほざいて、フルボッコにされたのもあったなぁ

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 18:40:46
本当にそんなんで有効成分の高いグリホサート塩類を合成できるの、合成は工業的に可能だが、
どこか中国で製造される粗悪なダイオキシン類含有の不純物だらけの物しか製造出来ない方法よね。
グリホサート塩類の合成法は何通りかあるが、それって本家本元の製造過程と違うのでないの?
途中の合成過程で電波農薬なる人物の好きな毒ガス兵器級のものが出来るよね〜
675さん知識があるのかい、不思議な特許切れの粗悪なゼネリック製法だね。
 兼業農家のおっさん


679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 18:47:50
農薬電波を触って遊べないならもう黙っときな>>経歴詐称の兼業農家のおっさん

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 19:14:34
>>678
めんどくせ
おまえもうイラネ
ここから消えるかみんなのオモチャか好きな方を選べよ

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 19:58:26
経歴詐称?俺は関係ない。
では君たちが、決して知ることの出来ないグリホサートの製造法を教えるから
よく覚えておきな。
安息香酸ナトリュウムまたはアンモニュウムと塩化りん(V)から亜燐酸トリベンゾイルを
生成しトリアジン系の トリスアノメチルヘキサヒドロトリアジンと反応させば、
反応性生物はNーホスホノメチルグリシンに加水分解でき、それがグリホサートとなる。
加水分解の過程が無ければグリホサートは出来ない。
これが、農薬電波なる人物への回答で製造法、原料だよ。
ちなみに、原料の一部は、市販のドリンク剤に含有されてるはずだ、調べてみな。
まず、君たちでは知ることが出来ない製造情報だ。
>>680二重人格的レスをして楽しんでるのかい、電波農薬に見下されているではないかい。
兼業農家のおっさんより



682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 20:00:23
反応性生物でなくて反応生成物だ

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 20:12:00
>>677
除草剤 全面禁止スレ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/1108625654/955

955 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2006/06/04(日) 19:19:19
>>950
ほほぉ、そうすると何かね。

NHKの番組で、グリホサートが石油カスとかDHMOが石油由来とかいう報道があって
それを見たあなたは、善意からNHKの報道を引用してるわけだ。

でも今度は「石油を摂取すると害毒になる。」に変わったわけだね。なるほど。

まぁ、石油を摂取すると害毒になるというのは一般常識の範疇だと思うがね。
そんな善意なら要らないよ。
それよりかね、善意からならおまえさんがみた番組はどこの何という番組なのかはっきりさせて、皆の検証に耐えるようにして欲しいね。
誠意がある人ならそうするよ。

いや。誠意のある人は、最初から妄想を垂れ流したりしないけどね。


956 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2006/06/04(日) 19:29:44
>>955
誰と誰の文章をつなげてる?
パズル遊びか。

クローズアップ現代 だな確か。

「妄想を垂れ流したり」しない
そんな婉曲表現の方が「妄想を垂れ流したり」するんじゃないだろうか?

# この後農薬電波大炎上w  日産化学に電凸したログがみつかんねー。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 20:25:04
>>681
「ナトリュウム」「ゼネリック」「ラウンドレエデイー」「リポート」「オールマイテェー」「アサガヲ」
・・・・・まぁたしかに60才くらいのオヤジが打ちそうな・・・・・なぁ
普段は英語で考えていて、論文なんかこの文の100倍以上の難解な用語で展開する人だからなぁ。
こんな奴に「指導」されてる超優秀な研究者もたまったもんじゃねぇなw

それともうひとつ兼業農家のおっさんよ。
勤務時間中に2chにカキコするのは良くないって管理の兄ちゃんから言われなかったか?

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 20:58:32
バカだな〜
優秀な化学者を育てるには、朝から晩までの理づめではいけないのだよ。
学問的なことと、発想能力がないと良い成果を得ることが出来ないものだ。
教え子や知人が農薬会社や医薬品会社研究部門にたくさんいるが、
優秀な奴は発想能力が格段にすぐれているものだ。
電波農薬なる人物の発想は理解力は?であるが、発想は化学向きだ。
バカ、死ねなんて言って遊んでいても、たまには自分を振り返ることも必要
だと思はないのかい。
俺は、電波農薬なる人物には荷担をしないのだがね〜
まあ、君たちと気分転換に遊んであげるよ。











686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 21:53:52
 
それ「原材料」でなくて「原料成分」じゃん・・・バカ?>>681
じゃないよね。ワザとやってるんだよね?

「製造情報」も中途半端・・・あえて「廃棄物」であることを証明したのかな?

結果として>>674に戻るってことだよね。

つまり、
>>1-4の情報が公開されることは「>>685の犯罪が暴かれること」と同義であるワケかい?

なんか、たしかに「二重人格者的」な素振りでやたらとムキになってるようだが>>685
「グリホサートを暴いたら殺すぞ」とか?


687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 22:01:19
>>685
先生!話しが全然繋がってないんですけど、半世紀前からゆとり世代なんですか?

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 22:07:38
郵便局に「麻薬探知犬」が必要だね


クスリ蔓延:覚せい剤依存症/上 「嫌なことを忘れたい」 /北海道
9月20日11時0分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090920-00000008-mailo-hok

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 08:53:47
動物性食品と母乳から残留性の有機汚染物質―中国
9月2日23時44分配信 Record China

2009年9月1日、
北京で開催された第29回「残留性有機ハロゲン系汚染物質国際シンポジウム(ダイオキシン2009)」で、
中国の動物性食品と母親の母乳から臭素系難燃剤のテトラブロモビスフェノールA(TBBPA)とヘキサブロモシクロドデカン(HBCD)が検出されたと報告された。科学時報が伝えた。

中国疾病予防コントロールセンターの栄養と食品安全所が07年に実施した調査で明らかになった。
調査対象は12省(市・区)から採集した動物性食品(水産品、肉製品、卵製品、乳製品)。
その結果、成年男子が1日の食事から摂取するTBBPAの量は平均256ピコグラム、HBCDは同432ピコグラムだった。
特に沿海地区の水産品からの検出値が高かった。

また、同地区で採集した母乳(1000検体)からもTBBPAとHBCDが検出された。
記事によれば、HBCDの検出値は欧米並みに高かったが、TBBPAの検出値は比較的低かった。
また、母乳からの検出値は食品よりも高く、生後6か月の赤ちゃんの1日の摂取量は大人の10倍に達することも分かった。

TBBPAやHBCDを含む残留性有機汚染物質(POPs)は分解されにくく、食物連鎖によって生物に蓄積され、人体や生態系に害を及ぼす汚染物質。
04年に発効した「残留性有機汚染物質に関するストックホルム条約(POPs条約)」では指定物質の製造や使用を禁止しているが、TBBPAとHBCDは指定されていない。(翻訳・編集/NN)

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 14:35:34
1000人仮釈放を計画=苦し紛れの財政再建策−米イリノイ州
9月21日6時59分配信 時事通信【シカゴ時事】

米イリノイ州のクイン知事は、州財政立て直しの一環として、服役囚1000人の仮釈放を計画している。
今秋の実施を予定しており、年間500万ドル(約4億5500万円)の経費節減につながる計算という。
シカゴ・サンタイムズ紙によると、窃盗罪などで収監された服役囚が対象で、仮釈放後は監視用器具の装着が義務付けられる。
州当局者は「(仮釈放されるのは)どのみち1年たてば社会復帰する軽微で非暴力的な罪を犯した人々だ」と説明している。
財政難のイリノイ州は、刑務官の人件費削減だけでは追い付かず、苦肉の策として今回の措置を打ち出したようだ。
ただ、同州では2002年にも4500人の仮釈放を検討したものの、批判を浴びて撤回に追い込まれている。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 14:50:00
<水俣病>1412人一斉検診 熊本・鹿児島で21日まで 
9月21日10時21分配信 毎日新聞

水俣病の被害実態を解明する一斉検診が20日、熊本、鹿児島両県の不知火海沿岸8市町の17会場で始まった。
21日までの2日間に全国から集まった1412人が受診を予定している。
1956年の公式確認以後、最大規模の検診で、潜在患者の年代的、地域的広がりが明らかになる可能性がある。【西貴晴】

7月に成立した水俣病救済特措法に反対する水俣病不知火患者会(熊本県水俣市)など7団体と民間の医師らが作る調査実行委員会が主催した。

受診者は、27〜92歳と幅広い。チッソが有害な排水を止めた後に生まれたとして、国が救済対象から外している69年以降生まれも57人いる。
救済に手を挙げたことがない人が9割を占め、医療費が無料となる「新保健手帳」交付か認定申請を大半が希望しているという。

実行委は地域的な被害の広がりを検証するため、認定制度や救済の地域指定外となる熊本県天草市や鹿児島県阿久根市などにも会場を設けた。

検診は、代表的な症状とされる四肢末梢(ししまっしょう)優位の感覚障害や舌の二点識別覚障害、聴覚・視野異常や運動失調の有無を調べた。
全日本民主医療機関連合会(東京都)を中心に医師140人が検診にあたった。
被害者団体の要請に基づき、環境省の椎葉茂樹特殊疾病対策室長が検診に立ち会った。

実行委員長の原田正純熊本学園大教授は
「被害実態を明らかにして、現実を踏まえた対策を考えたい」と話している。

水俣病の大規模検診は87年、全日本民主医療機関連合会などが1088人を対象に実施した例があり、858人を「水俣病」「水俣病の疑い」と診断した。


692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 15:43:24
有毒物廃棄でオランダ社が支払い 西アフリカに42億円
2009年9月21日 07時05分【ナイロビ共同】

西アフリカ・コートジボワールで2006年8月、
欧州から運ばれた有害廃棄物が原因とみられる呼吸困難などの症状で多数の住民が手当てを受けた事件で、
関与したオランダの石油販売会社トラフィギュラ・ベヘールは20日、
症状を訴えた住民に計2850万ポンド(約42億円)以上を支払うことで住民側と合意したと発表した。英BBC放送などが伝えた。

住民約3万人にそれぞれ約950ポンド(約14万円)を支払うという。

06年8月下旬、
トラフィギュラがチャーターしたパナマ船籍の船からコートジボワールに廃液が搬出され、同社と契約した地元の廃棄物処理会社が最大都市アビジャンの十数カ所に計約400トンをばらまいた。

国連によると、事件で少なくとも15人が死亡したが、トラフィギュラは有害廃棄物と死亡との因果関係を認めていない。


693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 17:50:18
>>685 原料成分でなく、原料となる。
 原料成分となると、そのものは有効成分と他化学物質となる。
 製造情報も中途半端? 製造過程を詳細に書く必要はない。
 詳細に書けは、プラント工程と合成詳細となり君たちには理解不能だよ。
 製造化学合成過程が廃棄物ならば、すべてのものが廃棄物となる、
 論理の歪曲的飛躍と直視が出来ない妄想的障害と指摘されるのがおちじゃよ、君はね。
 犯罪が暴かれる?、合法的で国に承認された有効成分含有剤が犯罪ならすべての
 医薬品、医薬部外品、農薬が犯罪をおこなう主体あるいは間接的加担物となるが、
 そんなことが世の中で通用することでない、君の主張は、風邪薬が犯罪だとなるぞ、
 そんなことがまかり通るとでも言うのかね〜
二重人格的障害とは、事物を裏表から演じたり、違った人格が同一人からでる
障害であり、このスレで片方でAと主張し同じところでBと主張しレスする人物のことだ、
思い当たる者もいるだろうに。
グリホサートを暴いたら殺す?、何をほざいているんだろう、世の中にはその製品評価を批判的に
過度に危険性を指摘する化学者もいるが、その試験の成分摂取量は通常では考えられない大量の
動物投与による結果をあたかも定められた量の使用による薬事的で深刻な問題と扇動するやからもいるのだがね〜。
それと息抜きにレスしてるんで、たまにはレスがつながらないところがあると思うが我慢しろや。
ゆとり教育の弊害で掛け算や分数の計算も出来ない学生がたくさん大学に入学してくる。
学生に中学生程度の再学習を課す大学もたくさんある、ゆとり教育なんて馬鹿の
することだ。
さて、幻覚をもたらす薬剤と除草剤を同じとする人物は再度教育を受けた方が良い。



694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 02:15:01
>>693
>>さて、幻覚をもたらす薬剤と除草剤を同じとする人物は再度教育を受けた方が良い。
そいつは良い提案です! 優秀な研究者を多数指導してきた大先生が直々に教育されるんですよね!!
先生の息抜きにはちょうどいいですよね!!!

農薬電波みたいな奴に税金を使って再教育するなんて無駄が許されるわけがないですからねぇ。


695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 09:50:15
欧米には
「水を飲みたくない馬を水辺に連れてゆく事は出来るが、飲ませる事は出来ない」
ということわざがあります。

つまり、勉強をやり直す気が無いここのスレ主に、再教育を
施す事など不可能な事です。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 15:47:14

再教育を受けた方が良いとスレしたが、保育所教育を受けた方が良い。
これは、電波農薬なる人物へのメッセージでなくみなさんむけだが、、。
 一般的にいって被害症候群は幼少のときのいじめが原因の場合が多い、で、催眠的治療も
まじえて心のケアーと幼児教育を受け、ものごとを直視し冷静に判断できる
基礎的な教育が必要と思う、病状を馬鹿と思ってるのでなく、心の闇を解放しなければ
自身の病的諸症状が改善されないとの理由だからである。
被害妄想的症状は、残念だが自身が自覚し積極的に治療を受けるか、周りのものが行動を
おこさない限り改善しない。
皆さんの哀れみのこころが、誰かさんに届くことを念願するしだいだ。
幻覚症状を起こす薬剤は決して社会に蔓延してはならないし、社会悪として
排除しなければならない、その薬剤と除草剤が同じとするならこれほど危険な
心の闇は無い、残念だが。


697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 17:24:06
つまり原料の成分じゃん>>693

再三にわたって、繰り返し書いてるけど、質問には「原材料」とある。
何故、話を逸らそうとするのかな?

製造過程を詳細に示す必要があるね
「毒ガス」では無いハズでは?>>693

つまり「ラウンドアップ」が廃棄物であるってことで、
「兵器」指定されては困る立場ということかな?>>693
論理の歪曲的逸脱および脱線、論理の直視が出来ない妄想的障害だよ君はね

つまり、ラウンドアップは「合法的」ではないし、「国に承認された」証拠を提示する義務があるな>>693
ただ、まぁ、そうムキにならずに。内容の無い長文は、誰にとっても迷惑だし。
つまり「グリホサートを暴いたら殺す」との意図では無いんだ?

たとえば、君>>693にとって風邪薬すら危険物質で犯罪であったとしても、
>>1-4の質問は、ごく常識的かつ合理的、自然的で普通の質問だよ。逃げずに答えればよい。そんなことがまかり通るとでも言うのかね?

>>動物投与による結果
とは人間への人体実験による「表面上、目立つダメージは現れにくい」とかの意味ではないよね?

要するに、結果として、
>>薬事的で深刻な問題と扇動するやから
>>693なのだよ。分かるよね?

>>我慢しろや
断る。
あと、ずいぶん、コトバが乱暴になったな。
君の「論文」にも、いつもそう書くのかい?

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 17:25:16
>>697つづき
>>さて、幻覚をもたらす薬剤と除草剤を同じとする人物
何をもって「同じとする」との指摘かな?
会話表現が「我慢しろや」になるのが「おちじゃよ」とか、暗に精神錯乱による議論の中断つまりゴマカシを示しているのかい?
まさか、グリホサートの実体・実態が暴かれた時「心神喪失で判断能力が無かった」とかの逃げ道を造っておく布石じゃないよね?

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 17:38:14
トウモロコシ収量が激減=平年の6割、大凶作か−北朝鮮
9月22日14時47分配信 時事通信【ソウル時事】

韓国の聯合ニュースは22日、
慢性的な食料難に陥っている北朝鮮で、トウモロコシの収穫量が平年の6割以下に落ち込む大凶作が予想されると報じた。
世界的な食料援助団体「国際トウモロコシ財団」(本部ソウル)の金順権理事長の話として伝えた。
今月12〜16日に訪朝し平壌郊外などを視察した金理事長は、今年のトウモロコシ作況について
「訪朝した過去12年間で最悪。状況はかなり深刻だ」と指摘。
北朝鮮の年間収穫量は約250万トンで、豊作の年は300万トンに上るが、今年は150万トン以下にとどまる恐れがあると予測した。
金理事長によると、北朝鮮住民の70%が主食をトウモロコシに依存している。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 17:40:10
age

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 17:54:12
>>696
保育園は教育施設ではなーい、厚労省の所管だ。
仮にも教育者を名乗る者の発言とは思えませんなぁ。しかも元医者のようですけどw

こんなところでボロをだすとは、先生にはお子様もお孫様もおられないんですねw

さて、件の農薬電波ですが、障害者の厚生施設に入ってるそうですよ。
まあ、先生が直々に教育されるには問題無いでしょう。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 18:01:37
>>697-698
おい農薬電波。先生が直々に教育くださるんだ。ちゃんと聞きなさい。

まだ分からんのか?先生はオマエと同じ体臭がするだろ?安心していいんだ。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 20:06:55
馬鹿だな〜保育園の方が、夏休みもほとんど無く人間としての基礎教育にはよいのだよ。
もちろん所管は厚労省だけれどもね〜、掛算や九九以前のお友達教育だよ、理解できたかい。
さて、原料(原材料)と成分の区別も出来ないとは困ったものだ。
成分とは目的の化学物の主たる物質のことであり、化学物合成過程では、
目的とする成分物質を作り出すために原料の化学的に安定した化学物質が必要で
それを用いて合成を繰り返し目的の剤(化学成分を含む物質)をつくりだす。
だからグリホサート剤の原料は先にスレしたものである。
製造原料そのものが腐食性や爆発しやすい要素をふくむものだ、
合成過程の中では、有毒ガスの副産物が出るが、中和過程をへて、無毒化する。
グリホサートが兵器、廃棄物と言ってる君の方が、妄想的障害者でただわめいている
者に過ぎない。
グリホサート塩類の実態を暴く? 君の脳タリンを暴く方がよほど社会のためになる。
まともに答えることが出来ず添削的暴論こそが危険きわまりないことなのだよ。
化学的に検証可能な反論してこそ、君の価値が少しはあるがそうでなければ
屁と同じだよ、ウンチと屁じゃ馬鹿にされるだけでないかい。

さて、あの化学メーカーの研究施設に在籍する化学者や化学員はすこぶる優秀だ。
遺伝子組み換え作物を作り出す技術は並みの研究では出来ない、先駆的研究成果で何の遺伝子を組み込むかの
基礎研究は今後の医学治療や農業部門に多大な影響を与えている。
資金が豊富で研究目標や基礎研究が大学研究機関では到底出来ないことを
何年も先を行く研究で結果を担保している。
 化学合成の特殊な剤、組み換え技術方法や遺伝子パターンの解析の特許等により
莫大な資金が動く世界であるが、時間との戦いでもある。
まあ、同じ体臭とか言ってるくらいの人物ではたかがしれてるな〜。


704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 20:15:37
おまえもいい加減に農薬電波に正論が通じないことを理解しろ
理解力はもってないのか?
それとも、わざと荒らしてるのか?

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 20:28:28

 理解はしてるが、電波農薬なる人物には、たえずまともな手法でいくよ。
 荒らしではない、荒らしならばくだらん農薬電波につきあわないよ。
 時間つぶしには、良いスレだ。
 

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 21:32:58
>>705
さすが60年以上生きてる人は良い事言いますねぇ。
黒いものを白と言い切るのに何等ためらいは無いというのが凄いっすね。

で、なに? 自分で教育した方がいいって言ってたのに放棄するつもり?
あなたのヒマ潰しにはいい筈なのに?

さてさて、いったいどこの大学教員ですかねぇ。こんな無責任な事書いてるのはw
ふつーの大学じゃ暇潰しじゃ済まないよねぇw

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 00:06:20
荒らしに付き合ってる奴は皆荒し。
そのくらいの自覚持てよ>>先生さま

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 06:32:08
残念だが、休憩中にレスをするのでな〜、レスしながらも研究のことを
考えてるよ。
黒いものを白と言い切る?化学の世界では時として黒いものから青いものが
出来るものだ、固定観念がお邪魔になることが多い。
まあ、常識にとらわれず頭の中をやわらかくし、いろんな考え方を消化ないといけないよ。
無責任? 何が無責任だい皆さんみな同じでないのかい、いいこぶりっ子はよくないね〜、レスしなよ説明するでね〜。
荒らしに付き合ってる奴は、、、とあるが、このスレ主は誰だい?
君が、このスレ主しなのかい、でないと彼を罵倒してる者はみなその類となるよな〜
本末転倒とはいかないが、それに近いことになる。
自由に自分の考えをレスすればよい、それとも君は、二重人格的レス者で
電波農薬なる人物なのかい?、なにもすべて同じ方向へ意見集約する所では
ないよな〜、このスレットはラウンド、、、を多方面から考えるところだよ。
だが、俺は電波農薬なる人物には同調できないのだがね。
彼と同じ体臭なんてみじんもない、よく心得てレスしな。


709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 08:08:05
遺伝子組み換え作物とセットで販売しているのはセコイ。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 08:39:08
>>709

そこが巨大化学メーカーのすることだ。
除草剤と遺伝子組み換え植物特許は企業戦略の一環で投資した巨額の資金と
時間的対価を得るには当然のことだろうね。
もちろん遺伝子組み換え植物特許は種子を含むので、企業には有利なものだ。
遺伝子組み換えでないが、収量を確保するF1種子を含め、種子ビジネスは
巨額のお金が動くし、企業に利益をもたらす。
当初、グリホサート剤を開発した段階では、必ずしも除草剤耐性や害虫耐性作物を
を目指したのでなく、農業現場での情報を精査し市場有効性を遺伝子組み換え作物と
目標とし戦略化したものと思える。
もし、俺が企業経営者ならば同じようにすると思うが、膨大な資金確保を含め
先んず、遺伝子組み換え技術過程の技術特許が誰よりも先に担保されるかが重要なことだ。
セコイでなく企業戦略としては当然の帰結であるよね。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 13:47:06
スレ主に正論でいかないといけないよ。
農薬電波の答えはチンプンカンプン。
男だろうが、金玉つけてないようだ!
化学者に期待してるよ


712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 15:46:10
覚せい剤陽性、使用か=所持容疑で逮捕の弁護士−北海道警
9月24日10時41分配信 時事通信

札幌弁護士会副会長(19日付で辞任)の弁護士加藤恭嗣容疑者(51)が覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮捕された事件で、
尿から覚せい剤を使用したことを示す陽性反応が出たことが24日までに、北海道警への取材で分かった。
注射器も見つかっており、道警は使用容疑での立件に向け捜査を進める。 

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 22:05:55
つまり「組織的な性犯罪」ってことかい?>>710


714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 22:45:54
>>713
つまりスレ主の妄想、って事だ。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 01:27:58
組織的な性犯罪?、全く次元が違う問題だ。
企業論理は、社会のためといいながら、企業の利益追求の手段である訳であるから
たまたま、社会が農業分野に変わっただけだ。
農業は企業論理の馴染まない部門であったが、植物特許やその関連技術特許が認められるにいたり
生産現場での種子ビジネスにおけるロイヤルテー受けは非常にうまみのある
収益部門となり、それと遺伝子組み換え技術関連特許とグリホサート類剤との
コラボレイションがより利益をもたらすとの戦略が今の超有名化学メーカーの姿と思うよ、だが近年
不思議な現象がおこりつつある。
一つは、耐性植物の出現と生産性の低下と経費の増加傾向である。
自然界の摂理を無視すれば、しっぺ返しがあるとゆうことかな〜


716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 14:22:31
脳癌?>>714

つまり「組織的な性犯罪」ってことかい?>>715

では「グリホサートの原材料」を自ら調査してみればいいのでは?


717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 14:23:50
新発田のゴルフ場不法投棄:元副社長と建設会社に有罪判決 /新潟
9月26日13時1分配信 毎日新聞

新発田市のゴルフ場「紫雲ゴルフ倶楽部」の不法投棄事件で、
廃棄物処理法違反の罪に問われた同市の桐沢建設元副社長、桐沢勝幸被告(52)と同社(新発田市)の判決公判が25日、新潟地裁であった。
山田敏彦裁判官は「会社の利益を優先した犯行」として、
桐沢被告に懲役1年、執行猶予3年、罰金50万円(求刑・懲役1年、罰金50万円)、桐沢建設に罰金200万円(求刑罰金200万円)の有罪判決を言い渡した。
判決などによると、桐沢建設は、08年10月の日本女子ゴルフオープン選手権に向け、同ゴルフ場の駐車場整備を請け負った。
桐沢被告は同3月、ゴルフ場の元支配人らと共謀し、ゴルフ場に隣接する山林の穴に廃棄物約1・25トンを投棄。
従業員に重機で埋めさせたとしている。【黒田阿紗子】
9月26日朝刊

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 14:37:37
>>715
ほらほら、教育の成果が出ていませんぞ>>先生
暇なんでしょ、しっかり教育しなさいw

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 15:37:58
>>718
君がいなくなれば、少しは楽なんだが。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 17:41:10
>>719
そんなぁ、学歴詐称を突かれたくらいで指導力に差は無いでしょ?

たかだか農薬電波の一人も教育出来ない人が、超優秀な学生を育てたり、普段より1000倍も難しい言葉で論文書いたり出来るとは思えませんなぁ。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 17:48:35
>>720
恥ずかしいかい?

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 21:28:15
>>721
よう生き恥

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 22:34:07
化学メーカーに不満でも?>>722


724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 22:42:00
>>723
今の境遇に不満でも?

それならば、スレ主は早い所仕事を見つけようね。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 23:19:33
恥ずかしいかい?>>724

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 01:25:11
一人二役で大変だね!、二重人格的障害を発症してるのかい、おれは医師資格もあり
医療現場でも何年か勤めたが、一人二役で喜んでいるようじゃ、心療内科を受診した方が良い。
 農薬電波は基礎教育が必要で、大学院生の教育や研究を理解を出来るわけがない。
次元の違う教育で、批判されることはあたらない。
さて、俺には学歴詐称は関係ないことだが、化学の世界はまか不思議な世界だ。
同じような研究は全世界でおこなわれ競争している、たえず研究成果の発表がないか
いろんな学術サイトだ確認し論文発表をするが時間との戦いと再現性が問われる。
さて、かの有名な化学メーカーの研究員を何人か知ってるが、非常に優秀な人材が
そろっていると思うよ。
そこいらの化学メーカーの人材とは格段の差がある。


727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 01:50:03
>>726
さぞかし著名な国公立大学の教授とお見受けしましたが、大まかな地方だけでも教えていただけませんか。
ちなみに農薬電波は和歌山ですので、近くに該当する大学は無いですね。だいぶ遠くまで出張教育をされなきゃならんのかなと思います。

ここに集う人間で、農薬電波を教育しようなんて考えたのは先生だけですからねぇ。ここはひとつ自分の尻噴いてくださいよ。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 06:20:18
残念ながら電波農薬なる人物の教育は君たちが適任だ。
さて、自分の勤める大学には、新幹線で通っている、兼業農家なので土、日曜びは
農作業に従事している、今日も水田のアゼの草刈り予定だよ、健康には最高だが疲れる
日々で委託にだそうかと思っているが、日々の水管理は隣の農家に管理いただいている。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 06:33:28
畦畔にラウンドアップマックスロード撒きました

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 08:41:23
>>725
つまりスレ主は、引籠り生活が日常になってしまったんですね。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 14:50:52
>>728
つまり、先生は口だけって事ですね。
言いっぱなしはアホでもできますわねぇ。知識がないのもよーくわかりましたし、もうお引き取り願った方が良さそうですね。

農薬電波を教育しようなんて事考える馬鹿はこのスレにはいませんぜ。みんないじって遊ぶだけ。なんでどこぞの馬鹿先生の尻拭きする義務があるね?

新幹線でどこの学校に通うのか知りませんが、随分無駄な事をする学校ですねえ。こんな老害雇わなくても、活きの良い研究者がいくらでもいるのに。


732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 19:02:39
>>731
芸人さんの過去はほじくらないってのが、大人の約束だw

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 20:25:01
 
・・・さぁ>>1に戻ろうか

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 21:10:48
>>733
つまり、スレ主の妄想を書き込む事を始めよう、と言いたいんですね。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 11:08:08
的を射た?>>734


736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 19:21:28
>>735
事実だからね。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 21:19:44
ばかばかしい、何自演してるの。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 21:21:32
>>737
スレ主自身が他人のふり?

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 23:18:02
モンサント社が「多重人格症」を利用してるのかい?>>736-738

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 23:36:47
違うよ、モンサントじゃない。
良く、スレを精査すれはわかるだろう。
sage使用を駆使して、自演を繰り返している。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 23:39:47
つまり・・・脳にグリホサートが混入したのでは?>>736>>738

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 00:00:43
>>740
自演(本人はたぶんそのつもり)は農薬電波しかしてないけどね。
そして、農薬電波はsageを使わない。
実はこれがage・sageを駆使する呪い厨との大きな違い。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 00:49:44
>>742
呪い厨の脳味噌は皺が少ない
農薬電波の脳味噌は無い
 これ豆知識な

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 06:32:25
sageなんか必要ないだろう、単なる二重人格的障害者の自己満足手段だろう。
自分でレスし、また全く反対のことをレスし楽しんでるやな性格だね〜。
精神障害の一歩手前の症状だ、みなさんくだらん事を止めようね。
まあ、農薬電波なる人物をどのように評価するかは別として、批判者も
農薬電波なる人物に限りなく近づく奴にならないようにね。
 兼業農家のおっさん

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 14:05:55
>>sage
が「二重人格的障害者」なら、
「精神障害の一歩手前」ではなく「精神障害」では?>>744



746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 20:37:42
>>745みたいに、無意味な引用符を使っている方が、
精神的におかしいのでは?

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 21:48:08
グリホサートについて言及されると困るのかい?>>746

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 03:07:34
>>744
あんたがage・sageの意味を理解していないだけ。
無意味な書き込みをしているのは農薬電波だということに早く気づいたら。

>>747
農薬電波が理解しないから全く進んでいないんだけどね。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 04:00:04
>>745
おっ、サスが経験者。すぐに気が付きましたね。
そうなんです。あなたが精神障害なんです。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 07:11:42
俺は、一人で両性のレスをしても悪いとは思わないが、他人の反応を
一人楽しんでる奴は、精神的障害の一歩手前で限りなく病理障害症状に近い。
さて、かのグリホサート類は農薬分類では普通物ではあるが、人間が誤飲すれば
深刻な結果を招く化学物であり、ジュース類とは違う。
アゼなどに除草剤散布すると、土壌では不活性化し分解されると説明されるが、
本当に分解され土壌分析で検出されないのだろうか?
答えは、海外の研究追跡調査によれば、分解されると土壌から検出され
深刻な地下水に問題を起すとする相反する研究結果が報告されている。
ただ検出された、それが健康被害を引き起こすかどうかは別としてだが。
化学物が、微生物分解により分解されることはよくあるが、その時間経過が
重要であり、未分解のまま一部残留することもあるだろうと推測すること
が妥当である。
皆さんはどのように考えますかね〜、毒性は別として。
兼業農家のおっさん


751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 14:32:05
スレッドが進むと困るのかい?>>748

>>サスが
って何?>>749

>>一人で両性のレス
をしてるのかい?>>750

>>分解されると土壌から検出され・・・
矛盾では?


752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 19:15:54

750の
分解されると土壌から検出、、、は分解される、或は土壌から、、、です。


753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 23:06:22
バカ?>>752

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 00:46:19
>>750
農薬電波に伝わってないよ、もっと頑張ってw

>>753
そう、農薬電波がバカなのさ。
なんといっても除草剤と覚醒剤の区別がつかず、
性犯罪のニュースを脈絡無く農林水産業板のスレに貼り付けることが習慣になってるぐらいにね。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 21:55:52
じゃあ何故「農薬電波」を名乗ったんだい?>>754


756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 21:56:51
シックハウス訴訟で原告側が勝訴
10月1日19時40分配信 産経新聞

購入した新築マンションの床材から発生した有害物質で、
めまいや頭痛を起こす「シックハウス症候群」にかかったのは、不動産会社が適切な対応を怠ったためとして、
神奈川県平塚市の女性(48)が、マンションを分譲した不動産会社「ダイア建設」(横浜市)=民事再生手続き中=に、約8800万円の損害賠償などを求めた訴訟の判決が1日、東京地裁であった。
酒井良介裁判官は同社の過失を認め、同社に約3660万円の賠償責任を認めた。

女性の代理人によると、シックハウスによる健康被害が認められ、患者側が勝訴したケースは初めてという。

酒井裁判官は「国の指針値を超える化学物質が発生しない適切な建材を使わなかったこと、そのことで生じる危険性を説明するなどの措置を取らなかった」と同社の過失を認めた。

代理人によると、同社は債務超過で民事再生手続き中で、女性はダイア建設の再生計画に沿った配当を受けることになる。

判決によると、女性は平成12年にマンションの部屋を購入。
その後、指針値を超える有害物質「ホルムアルデヒド」が検出され、シックハウス症候群を発症した。

757 :兼業農家のおっさん:2009/10/02(金) 18:34:34
鏡は、対象物を映すものだが、時に心の暗部を写す出す絵画や文章もあるものだ。
電波農薬なる人物は性犯罪のニュースを貼り付けする行動が良く見られるが、
彼の心の闇を示しているか否かさだかでないが、性犯罪者にならないことを
切に願うものである、彼の心の闇を映していなければ良いのだが、、、。
 さて、覚せい剤と除草剤の共通点は化学物質ではあるが、前者は社会にとって
排除しなければならないし容認してはならないものだ。
化学物質である以上、自然界や人、動物等に影響を与える可能性はあるが、
人間は学習能力が高い、過去の問題点を反省し安心安全の除草剤が大事な
ことである。
電波農薬なる人物の考えは、警鐘にはなるが妄想的発想とすべて同一とする
考えは容認することはできない。


758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 18:47:12
今頃気づいたの?
早く教育してやれよ

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 09:38:01
 
たかだか「性犯罪のニュースを貼り付けする」だけで、何か困ることでも?>>757>>758

さて、覚せい剤と除草剤の共通点は化学物質ではあるが、毒性という意味では「除草剤」の方がより危険なのは言うまでもないな。
それは「除草剤による自殺」が頻繁に見られることでも理解できる。

覚せい剤はその「中毒性」または「重力」ゆえに「社会的な悪影響つまり犯罪誘発効果が目立つ」ということだ。

>>安心安全の除草剤
たとえば、「日陰にする」とか「熱湯かける」とか「海水かける」とか「犬を放置しておく」とか
「緑肥に使う」とか「使える雑草は使う」とか「牛・山羊に喰わせる」とかそういうことだよね。

最近は、家畜に喰わせるのが流行ってるが「汚染された土壌・雑草」ではかえって汚染が循環・拡散してしまい、逆効果になるものね。

>>電波農薬なる人物の考えは・・・
つまり「ダークマターと共鳴したい」と言い始めたのが>>757>>758であるので、
そういった状態を「妄想的発想」というコトバで現したのかな?

だとすると「彼の警鐘に関して感謝の気持ちを表している」ということでいいのかい?>>757
せめて
>>心の暗部を写す出す絵画や文章
なるものから離脱しないと、会話は成立しないということでは?>>757>>758



760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 09:47:56
長文で必死に反論w

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 12:05:43
さあ、先生の出番ですよ。
教育者の本領を見せていただきますか。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 15:28:22
的を射た?>>760>>761


763 :兼業農家のおっさん:2009/10/03(土) 20:26:29
幼児教育は君たちにまかすよ、そんな暇はない。
何ゆえ、性犯罪ニュースを貼り付けするのだい、ここはラウンドアップコーナーだろう?
関係ないことを貼り付けすることは、君の興味、趣味の反映なんだろう。
性犯罪に内心興味があるのかい、重罪だぞ罪を犯してはいけないよ。
覚せい剤と除草剤、毒性では除草剤がより危険?
冗談じゃない、毒性は覚せい剤の方が何倍もたかい。
除草剤による自殺、、とあるが、たんに身近にある化学物質であるからである。
また、覚せい剤はその人間に与える影響は除草剤どころでない、
人間の脳までも侵し廃人になる、また同量を摂取した場合は少量場合でも
その作用は除草剤以上である、大量の場合は緊急医療による治療効果も
覚醒剤摂取の場合は低く死にいたる確率は高く、助かっても脳のダメージは
数段高い、ただ以前は単体でまず飲料で助からない除草剤があったが、今はその剤の
単体成分製品剤はない。
安心安全な除草剤は、まず毒性区分の普通物区分であることと、急性毒性、慢性毒性
が、定められた基準で使用の場合におこらないことであり、間違って飲料での経口毒性
、経皮毒性、吸入毒性の基準判定値で判断する、またヒトにおける知見判定もあるとの
事からの判断を意味する、間違ってはならない。
 彼の警鐘に感謝、、、は意味をはき違いてはならない、化学物質は危険性を
含むかもの観点をさしたものであり、次元が違う。
心の暗部を映し出す、、、は、無意識のうちに彼の潜在意識の中で
行動を暗示してるのでは?との疑惑の可能性を意味することである。
端的に言えば、自分が行ないたい行動を暗示してるのでは?との意味である。
会話が成立、、、との意味でない。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 22:08:11
じゃあ例えば、どのレス番号かな?>>763

関係ないことを貼り付けした覚えはないから、その「電波農薬」なる者が原因なんだね。
性犯罪に内心興味があるのかい?重罪だぞ罪を犯してはいけないよ?

覚せい剤と除草剤、毒性では除草剤がより危険だよ。
精製された物ゆえに「直接的即死性」が高いのが覚せい剤で、
廃棄物・廃液ゆえに「直接的神経障害」が高いのが除草剤だよ。

つまり「刃物によるダメージ」に近いのが覚せい剤で、
「重力によるダメージ」に近いのが除草剤だよ。

脳までも侵すのは除草剤も同じ。
ダイオキシン等いわゆる「環境ホルモン」だね。

たとえば「普通物区分」を定義してごらん>>763
毒は毒、害は害なのだから「普通」なる呼称に拘るのは詐欺だよ。
普通は、その「普通」の定義を並行しつつ記載する訳。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 22:09:30
>>764つづき
>>間違って飲料での・・・
文章になってないよ。きちんと読み直してごらん。

>>意味をはき違いてはならない
のでは?
化学物質は「危険性を含むかも」の観点をさしたものであり、会話の次元が大幅に矮小に降下してるのだから。

>>無意識のうちに彼の潜在意識の中で・・・
意味不明。会話も議論も成立させようとの意図を感じない。文章が連続の意味を為していない。

>>763は「化学の専門家」をひけらかしているのに、
「前述の質問」にも無視を決め込んでいるし、
それでは「化学の専門業界」の者全員が、
「化学に関する専門知識・技能」を悪用し、兵器として利用し、脱税や一般国民への攻撃を前提としているように思われるだろ。

老人介護の暇は無い。
内容の無い詭弁を長々と繰り返すのは、そろそろ止めにしてスレッド全体をきちんと読み直してみなさい>>763



766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 00:00:43
>>763
またまた〜、先生それじゃ幼児教育以外は出来るみたいじゃないですか。
も幼児教育も出来ないってはっきり書きなよ。
暇人じゃないなら、農薬電波みたいな繰り事をこんなところに書いてないよね。
まあ、農薬電波を教育してみなよ。誰も困らないし、先生の実力を証明するチャンスですよ。

今のままじゃ農薬電波もいじれない60過ぎの古理屈爺ですぜw

767 :兼業農家のおっさん:2009/10/04(日) 06:23:01
何を書いてるの、除草剤と覚せい剤の毒性。
 毒性の意味すら理解してないようだ、製剤の純度を上げても、覚せい剤の
人間に作用する毒物としての働きは変らない、神経障害も覚せい剤の大量摂取による障害は
経口等の動物試験で明らかになっている。
除草剤のダイオキシン類含有は、現在はほとんどない。
ダイオキシンの一番副産物とし含有の可能性のある剤は2-4D剤だが現在の製法は
分析しても検出されない値である。

さて、普通物の定義を要求してるが、普通物、毒物、劇物のそれも知らないで
議論をしてるのかい?馬鹿でないのかい、冗談じゃない。
さて化学兵器と医薬外品の区別も付かないなんて、ナンセンスで話にならない。
ちんぷんかんぷんの論で何を言ってるのか理解できないのは俺のせりふだよ。
もう少し勉強しなよ。
幼児教育でものの道理を理解する訓練がまず必要だな。
俺は、そんな教育に付き合っていられない、自分できづき努力しなければ
永遠に化学を理解できないよ。

環境ホルモンに関しては、一部除草剤の化学的構造がそれと類似している
ため、うたがわれているが、そんなものは世の中にたくさんある。
もちろんダイオキシンもふくまれるが、

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 07:42:54
”覚せい剤”は、一部の病気の症状を緩和させるためにも使われている。
と言う話だな。

ナルコレプシーとか。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 15:49:03
たとえば「農薬ネット」とかのサイトで、
「スレ主の発言」をねつ造して、コピーして、
その「兼業農家のおっさん」への脅迫に使ってるのかい?>>766

覚醒剤?>>768


770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 16:00:00
>>除草剤のダイオキシン類含有・・・
ソース・論拠・根拠が無い。前述の質問も無視したまま>>767

話題は「除草剤に不純物としてダイオキシンが混入している」件だな。

一般人、社会人、農家、消費者は「普通物」の定義など知らないのが当たり前。
むしろ「害毒があることを隠そうとの意図」で「普通物」記載に拘るのは「犯罪」もしくは「殺人に関する証拠隠滅」である>>768
結果として同時に、除草剤の販売・製造は「殺人計画」であることになる。

化学兵器と医薬外品の区別は付けるべきだったな>>768

>>767は、>>768の「幼児教育」にまで遡って、問題点を指摘しているのでは?

>>環境ホルモンに関しては・・・
論外。
「たくさんあるからいくらバラ撒いてもいい」?
そういうことなら世の中、たくさん人間が居るのだから>>767は要らない。


771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 17:31:25
>>770
>>767が指摘しているのは、ここのスレ主の幼児性の事。

772 :兼業農家のおっさん:2009/10/04(日) 17:55:02
化学製剤メーカー(農薬製造メーカーを含む)は環境ホルモン、ダイオキシン類
の不純物として含有を製造ラインの改善等により、現在はダイオキシン類を
含む化学物質物は除草剤の登録はとれない。
農薬毒性区分は厳重管理される区分であり、安全を考慮した区分であり、
犯罪、殺人に関する証拠隠滅とは関係ない、毒性を喚起しその安全な使用を
推進するものだ、 妄想的被害者意識はバランスを欠く結果を導く良い例だ。
もし君の論で行くなら、医薬品もすべて毒物となる、で、、、、に関する証拠隠滅
となるわけがないだろうに。
化学兵器と医薬外品(農薬も含め)区別はもちろん必要であるが、農薬の
一部には化学兵器になりうる物があるので、人間のモラルも必要である。
環境ホルモンの可能性のある剤はたくさんあるが、ばら撒いても良いとは誰が
言ってるのだ、冗談じゃない。
環境ホルモンの可能性のある剤はたくさんある、むしろ農薬以外の剤含有物がほとんどだ。
もう少し、環境ホルモンとは何かどのような作用があるのか、勉強した方が良い。
もう一つ、覚せい剤の医学上の治療剤としての使用は現在はない。 

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 17:57:36
だからな、そういうことじゃねえんだ
農薬電波は人としての基本ができてないんだから
まともなこと言っても無駄だっての

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 19:10:03
資金源断つ捜査強化 暴力団「弘道会」取り締まり
2009年10月4日 朝刊
http://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2009100402000146.html

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 19:31:43
>>773
農薬電波に失礼だぞ!
彼だって >>759 >>764 みたいに必死に長文で反論することもあるんだ。
ただ、アホですぐに反論できなくなって
意味不明の短文コピペに逃げてるだけなんだ。
わかってやれよ。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 19:31:58
だから殺したのかい?>>773>>771


777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 19:33:24
的を射た?>>775


778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 19:46:42
質問は無視か?>>772

つまり>>772にとっては「すべての化学製剤メーカー(農薬製造メーカーを含む)」は
兵器製造に関与していて、「殺人」によって儲けていると?
こういうワケか?

>>ラウンドアップにはダイオキシンが含有される
って話は、もう解ったよ>>772
>>でも、たいした量じゃない、ベトナム戦争の枯葉剤・毒ガスがもとになってるけど
って話もすでに聞いたから、その「たいした量」に相当する論拠を数値的データによって公表しろ。
と、こう言ってるんだよ。繰り返し同じ事をね。

>>犯罪、殺人に関する証拠隠滅とは関係ない
つまり「特に犯罪、殺人に関する証拠隠滅と関係ある」故に、あえてそのように長たらしい遠回りな記述に拘っているのでは?
たとえば
>>毒性を喚起しその安全な使用を推進
してみてごらん?
妄想的被害者意識はバランスを欠く結果を導く良い例だ。
もし君の論で行くなら、医薬品もすべて毒物となる

>>、、、、に関する証拠隠滅
意味不明だ>>775

>>農薬の一部には化学兵器になりうる物がある
製品名は?

>>ばら撒いても良いとは誰が言ってるのだ、冗談じゃない。
じゃあ何故、グリホサート除草剤を販売してるのか?

>>むしろ農薬以外の剤含有物・・・
つまり「不純物としてダイオキシンが含まれている」に戻っているが?

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 20:34:31
ほらねw

780 :兼業農家のおっさん:2009/10/04(日) 20:44:51
妄想的被害者ずらしている電波農薬なる人物は、何をちまよってるんだろう。
除草剤や農薬が化学兵器と言ってる君こそが、一番危険な人物だよ。
妄想的障害と化学物質のなんたるかを知らない人物に化学兵器に転用可能な
農薬を教えることはこれほど危険なことはない。
現在農薬登録されるグリホサート剤類にはダイオキシン類は、含有されていない。
どこかの国で作られたグリホサート増量剤、溶剤等にその可能性があるだけであり、
それは農薬登録剤とは、用途が違う。
さて、農薬以外の化学物質をベースにしたものにダイオキシンの含有が危惧されるだけである。
農薬電波なる人物の主張とは違うところは、いかに猛毒の一部のダイオキシンを無毒化するかの
手段を考えるか否かである。
彼の主張は化学兵器だとの盲目的妄想から脱却することを模索する能力に
疑問があり、今後どうするかが欠けていることだ、哀れな人物としか言いようの
ないかもしれない。


781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 21:14:01
ずいぶん豹変したね>>780
やはり殺人犯?>>779

>>ちまよってる
って何?

除草剤や農薬が化学兵器と言ってる一番危険なのは>>780だが?
話を逸らさず、脱線を謀らず、質問に答えたらどうなのか?
「妄想障害的」症状が出てるよ?>>780
それなのに、
>>化学兵器に転用可能な農薬
を熟知していて、危険であることも自覚してるんだね?

>>現在農薬登録される・・・
前述とまったく矛盾しているが、どこから説明者が入れ替わったのかな?>>780
だから、
>>ダイオキシンが無い
とする根拠・論拠・ソースを数値的データを含め示せ。
一度「ダイオキシンがある」と言っておきながら、発言内容を覆すのは常習のクセかね?
何なら、スレッドをすべて読み返してごらん?

>>どこかの国
とは?
いかにも、漠然と話が逸脱したね。
じゃあ、その国の名前は? それ位なら、答えても大丈夫だよね?
国際指名手配犯として逃亡してるのでもあるまいし?>>780

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 21:15:15
>>781つづき
>>ダイオキシンを無毒化するかの手段を考え
たというならば、その経緯・結果、また内容等を説明しなさい。

いい加減に、議論の脱線を謀るのは止めろ
「化学兵器の話題でしかない」との盲目的妄想から脱却しなければ「論拠を示そう」との常識も理解できない訳だろ?>>780
今後どうするかが欠けてるんだよ>>780それとも脳癌なのか?狂牛病なのか?


783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 21:33:59
>>778
大丈夫?
農薬電波君、悔しさに手が震えて>>772>>775を間違えてるよwww

784 :兼業農家のおっさん:2009/10/05(月) 05:53:52
支離滅裂な電波農薬なる人物は、プッツン状態だな。
以前、君には添削的反論は無意味と言ったろうに。
君が、農薬のグリホサートを批判し、ダイオキシンをばら撒いてる主張するなら、
その確固たるダイオキシン類の含有証拠を示せばよいではないかい。
化学兵器と規定する前に含有証拠を今までにレスしてない。
だから盲目誇大妄想的障害者と揶揄されるのだよ。
君は、女の腐ったのと同じで、ただ犬の遠吠えと同じではないかい。
批判することは重要だが、如何にそれを改善するかのプロセスを明示してこそ
意味があるものだが、ないではないか。
どう改善するのかプロセスを示してくださいな、世間に通用するようなかたちでね。
癌や狂牛病の名称を知っていても、内容を知らないでレスしてるからプッンしてしまうのだよ。
最後に議論の脱線は君のほうでないのかね、馬鹿馬鹿しいね〜


785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 15:34:52
アトラジンは日本では禁止になったの?

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 15:44:08
        ,,.. - '''' ̄ ̄ ̄~'''丶、
      /      +     丶、
     /_,,.. -=ニ ̄ ̄ ̄~'ニ:::.、_ ヽ
    /'7, ' , -- 、ヽ    , '~ , .. 、ヾtヽ
    / ! (   ) !   ! ;'  ヽ ll l
   ./  lヽ `ー '  ノ    !. ヽ、__ノ l l l
  /  l  `-;;: -='-‐ ,'''' ー丶..__,,.ノ l . l
  / / l.,,- '"     /    `丶、.  /! l l    アサシ○はドルジの師匠でござるよ。
 / ;'  lヽ、              ~/ l  l l
 ! l  l  ヽ、            ./_,,.l  l_j
 ヽL_!ー--ヽ、        _,,.-_',二--!/
         /丶,ニ7ー--ー'''ヽ
        / rイ/ ∧  l  \
        /  | / / ヽ |   ヽ


787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 18:14:31
EUでは地下水汚染や環境ホルモンとかで禁止になってるけど
でもこような記事があるってことは日本ではまだ使用されてるってこと?
http://ameblo.jp/smile-eco/entry-10112363682.html



788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 18:36:36
最大5000トンの化学兵器剤保有=炭疽菌など13種も−北朝鮮
10月5日16時19分配信 時事通信【ソウル時事】

北朝鮮が1960年代から、
故金日成主席の指示で生物化学兵器の開発を続け、現在、2500〜5000トンの化学兵器剤を複数の施設に分散させて保有していることが5日分かった。
韓国国防省が国会国防委員会所属の議員に提出した資料で明らかになった。
北朝鮮はこのほか、生物兵器用として炭疽(たんそ)菌や天然痘、ペスト、ボツリヌス毒素など約13種類の菌体も保有。
有事の際はこれらを培養、生産できる能力を備えているとみられるという。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 18:39:30
キミには意味が分かるんだね>>783

ダイオキシン問題は?>>784

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 20:08:22
えらい古いタイプの農薬だけど、なにを重宝がって使用してるの?
EUではかなりまえに禁止になってるのに。
http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/earth/chemical/02110101.htm
http://www.syngenta.co.jp/syngenta/history.html
ラウンドアップのモンサントとはちがう会社だけどスレチにしないでね
1956年
ガイギー社、最初のトリアジン系除草剤(シマジン、アトラジン)を上市。最初の除草剤の登場

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 20:27:36
アトラジンが自然のバクテリアなどで分解するのにはある程度時間がかかるし
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=213954
環境ホルモンは極少量でカエルにダメージをあたえる
http://www.usfl.com/Daily/News/02/10/1030_017.asp(コピペ古くてスマソ)



792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 20:31:32
>>790
スレチだろ。
何で急に>>785はアトラジンなんて言い出したんだ?

もう少し自然な話の逸らし方を頼むw

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 20:48:45
もっとも次に登場したラウンドアップもバクテリアにダメージを与えて土を悪く
したりしているふしがあるしスーパー雑草の出現とかで問題になったりしてるけど
カエルがラウンドアップされるまえに
とりあえず悪いとわかってるアトラジンだけでも禁止したほうがいいのでわ?
外国のお古の農薬のごみすて場じゃないんだし。


794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 20:52:40
バクテリア?
おいおいw

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 20:53:30









ふ し が あ る し 








796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 21:05:57
バクテリアねぇw

426 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/08/29(土) 22:08:57
残留農薬量の基準は逆に10倍くらい甘くなってきている。
分解せずバクテリアにダメージをあたえ土が枯れてきている。

791 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/05(月) 20:27:36
アトラジンが自然のバクテリアなどで分解するのにはある程度時間がかかるし

793 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/05(月) 20:48:45
もっとも次に登場したラウンドアップもバクテリアにダメージを与えて土を悪く
したりしているふしがあるし

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 21:50:17
http://www.yasudasetsuko.com/gmo/column/030524.htm
自然分解がうたい文句のラウンドアップですら地下水から検出され問題になってるよ
普通、土に吸着し1−2週間で分解したら地下水にまで混ざらないんじゃないの?
神経伝達物質を抑制する効果がバクテリアを眠むらしてるんじゃない?
だったらなおのことアトラジンなんか禁止しなきゃだめでしょ。



798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 21:56:03
木酢は信じてるんだw

495 名前:花咲か名無しさん[]投稿日:03/03/05(水) 15:30
園芸における木酢液の効果には、現在分かっているだけで、

1.バクテリアの働きを活発にする。
2.植物の生理代謝を活発にする。
3.底床内の有機成分を早く分解し、根からの吸収を良くする。
4.殺菌効果がある。
5.人体への危険性はほとんどない。
などがあげられますが、数年前までは詳しい木酢液に関する書物もあまりなく、
専門に研究をされている方もほとんどいらっしゃらなかったようです。
しかし、現在では「木酢液の有効利用」などと言った専門書も数多く
出てきていますので、その様な書物を参考にされるとさらに詳しく知ることが
出来ると思います。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 21:56:04
http://www.pluto.dti.ne.jp/~t-kyng/memo07.htm
794-796 わかった?コンビニのオニギリが腐らないのと同じよ。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 22:00:37
>>797
え?本気w
安田節子ってwww

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 22:03:18
>>799
全然そんな内容の話がでてないけど?
いい加減、みっともない逃げは止めたら?w

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 22:04:23
で、突然アトラジンの話を持ち出した理由はまだ?

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 22:07:28
アトラジンのアフリカツメガエルへの影響は再現できない

ES & Tニュース
Atrazine effects in Xenopus aren't reproducible
April 9, 2008

カリフォルニア大学の比較内分泌学者Tyrone Hayesらが、
有名な雑誌に連続して発表した極めて微量のアトラジンによるオタマジャクシの性腺異常に関する報告が再現できなかった。

Hayesらは0.1ppbという低濃度のアトラジンの内分泌攪乱作用を2002年PNAS、 2003年EHPに発表していた。
2003年にアトラジンのメーカーであるシンジェンタが出資した研究ではそのようね影響は見られず、
EPAの科学助言委員会は2003年に実験の欠陥を指摘していたが、
Hayesらは委員会がシンジェンタの味方をするバイアスのために歪められていると主張し、アトラジン使用禁止キャンペーンを活発に行っている。

Aquatic Toxicologyに発表される新しい研究では少なくともアフリカツメガエルではアトラジンの影響は再現されなかった。
日本の井口泰泉らが2種類のアフリカツメガエルのオタマジャクシに0.1-100 ppbのアトラジンを暴露したが雌雄同体のカエルは見られず、
アロマターゼ活性の上昇やビテロゲニンの増加なども見られなかった。


Hayes博士のアトラジン反対サイトでは彼は「野生動物を守るためにシンジェンタという巨悪に立ち向かう正義の味方」になっている
http://www.atrazinelovers.com/t1.html
それと同じ主張がこのへん↓に見られる
http://www.ne.jp/asahi/kagaku/pico/rachel/rachel_05/rehw_824.html

ば り ば り の 陰 謀 論。

日本の検索上位サイトを見てみたけれど、アトラジンはカエルをメス化するという記事ばかりで、EPAの科学助言委員会の話すら出てこない。
EPAのサイトは以下
Atrazine Updates
http://www.epa.gov/pesticides/reregistration/atrazine/atrazine_update.htm
アトラジンが両生類の性器発達に有害影響を与えることはなく追加の研究も必要ないと結論している。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 22:09:09
何の脈絡も無く、アトラジンの話が出たのは>>784の後か、なるほどw

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 22:20:41
>>800
>>797のラウンドアップが分解されてないとこはどうよ?
>>801
スーパー雑草知らないの?
>>802
カエルがラウンドアップしそうだからじゃね?

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 22:31:45
>>805
だからじゃね?って何?
別人て設定なの?
じゃ、あんたが答える意味無いよw
誤魔化さないで答えてね。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 22:33:21
>>805
安田節子はどうよwww

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 22:35:59
>>805
安田節子知らないの?

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 22:39:04
>>805
あら?農薬電波君、アンカーの付け方変えて別人のふりかいw

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 22:45:19
>>803 ???ここのとこは???
一方、長年、証拠が積み重なり、アトラジンはカエルの性ホルモンをかく乱し、オスを雌雄の両性器を持つふたなりにすることを示した。そうならないことを証明するために
シジェンタはタイロン B.ヘイズという名前の生物学者でありカリフォルニア大学バークレー校の生物学教授を雇い入れた。
しかしヘイズ教授の実験はシジェンタにとってまずい結果となり、アトラジンはオスのカエをル明らかにメス化することを示した。
>>806
アトラジンよりあとにできたラウンドアップでも問題があるのに、わざわざEUで禁止されたアトラジンを使う意味がわからねえじゃね?


811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 22:45:31
>>803
> Hayes博士のアトラジン反対サイトでは彼は「野生動物を守るためにシンジェンタという巨悪に立ち向かう正義の味方」になっている

シンジェンタという巨悪に立ち向かう正義の味方、Hayes博士

そしてこのスレにはモンサントという巨悪に立ち向かう正義の味方、農薬電波www

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 22:47:16
>>810
ここのとこてどこだよw


813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 22:49:21
>>810
> アトラジンよりあとにできたラウンドアップでも問題があるのに、わざわざEUで禁止されたアトラジンを使う意味がわからねえじゃね?

はあ?
後先は関係ないだろ低能w
それにEUで禁止された理由が怪しくなってんだろ文盲w

てか、またまた話を逸らしたね、突然アトラジンの話を持ち出した理由はまだ?  

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 22:50:18
>>810
ここのとこは?



EPAの科学助言委員会は2003年に実験の欠陥を指摘していた




815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 22:50:35
803のレス
それと同じ主張がこのへん↓に見られる
http://www.ne.jp/asahi/kagaku/pico/rachel/rachel_05/rehw_824.html



816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 22:51:51
>>785
ダイオキシンの話から逃げるのに必死だな農薬電波w

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 22:55:28
>>815
おまえ、マジで文盲か? それとも不都合な話は自動的に見えなくなるのか?
その主張は ”正義の味方、Hayes博士” の実験を元にしてるんだろがW

>>803はその実験に再現性がないって記事なのにWWW
苦しい脳

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 23:02:25
>>817 2003年にアトラジンのメーカーであるシンジェンタが出資した研究では
再現できなかった は?

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 23:04:00
>>810
アトラジンよりあとにできたラウンドアップでも問題があるのにって、ちょっと待て。
系統も違う除草剤を比べて、どういう意味があんの?

君にとっては除草剤って分類しかないんだね。
イメージだけで除草剤を否定したがるカルトによく見られる現象だ。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 23:05:36
>>818
>>814
はい、論破。
もう少し内容のある反論頼むわw

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 23:08:53
結局、最後は陰謀論に逃げるんだよね
これはシンジェンタの陰謀だ! ってかw

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 23:13:22
アトラジンに危険性があるからラウンドアップも・・・ってパターンでダイオキシンの話から逃げようとしたら
アトラジンの危険性にも疑問がでちゃったと。
憐れ農薬電波。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 23:14:00
>>817
http://www.worldwatch-japan.org/NEWS/newsrelease200.12.9.html
無断転用おことわりらしいが、わかった?


824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 23:21:12
>>823
むしけらパターンの逃げかよw
そのどの部分を抽出して逃げるつもり?w

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 23:23:04
>>823
これがお前の仲間、わかった?
http://www.ne.jp/asahi/kagaku/pico/rachel/rachel_05/rehw_824.html

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 23:25:50
>>823
そんな活動をしてる E P A で す ら

2003年のHayes博士の実験の欠陥を指摘していたわけだ。

オウンゴール乙www

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 23:26:09
いったん汚染された地下水を浄化することは難しいので、緊急に汚染を防ぐことが注目されている。地下水に大きく依存しているアメリカ中西部では、水道水からアトラジン というたった一種類の除草剤を除去するために
年間4億ドルを費やしている。連邦調査評議会によれば、アメリカでは今後30年のあいだに、汚染された地下水を初期浄化するための費用が、約30万ケ所で、1兆ドルに達する可能性がある。

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 23:27:23
ttp://makotoarakidaaxis.blogspot.com/2009/08/blog-post_24.html


829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 23:28:35
>>823
君のやったことは
EPAの指摘の正当性を高めただけだよ、マヌケだね。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 23:30:26
>>827
ほらほら、コピペだけで逃げてないで自分の意見も書けよw

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 23:32:50
>>827
つまり、君の説の拠り所としてきた”シンジェンタという巨悪に立ち向かう正義の味方Hayes博士”は
切り捨てるのですねw

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 23:39:42
で、農薬電波君が逃げ回ってる本題に戻しますけど
グリホサートにダイオキシンが含まれているという証拠はまだですか?w


>>784
> 支離滅裂な電波農薬なる人物は、プッツン状態だな。
> 以前、君には添削的反論は無意味と言ったろうに。
> 君が、農薬のグリホサートを批判し、ダイオキシンをばら撒いてる主張するなら、
> その確固たるダイオキシン類の含有証拠を示せばよいではないかい。
> 化学兵器と規定する前に含有証拠を今までにレスしてない。
> だから盲目誇大妄想的障害者と揶揄されるのだよ。
> 君は、女の腐ったのと同じで、ただ犬の遠吠えと同じではないかい。
> 批判することは重要だが、如何にそれを改善するかのプロセスを明示してこそ
> 意味があるものだが、ないではないか。
> どう改善するのかプロセスを示してくださいな、世間に通用するようなかたちでね。
> 癌や狂牛病の名称を知っていても、内容を知らないでレスしてるからプッンしてしまうのだよ。
> 最後に議論の脱線は君のほうでないのかね、馬鹿馬鹿しいね〜



833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 23:45:07
>>832
わかってませんね。
その「グリホサートにダイオキシンが含まれているという証拠」は、農薬電波に刃向う者がすべき事で、農薬電波は「告発」するだけでいいんです。
ですから、農薬電波の基地害理論を論破したければ、まずはその基地害理論が正しいという証明をしてから反論しなければなりません。
それが農薬電波科学なのです。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 23:45:57
>>830
ラウンドアップでも分解されない恐れがあるのに
今もアトラジンを使用しているのはおかしい
カエルがラウンドアップしそうじゃね?

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 23:54:07
>>832
まあ今回、急にアトラジンの話を持ち出して
それとグリホサートを結び付けようとした事からハッキリしたな。

 >810 :名無しさん@お腹いっぱい。[] :2009/10/05(月) 22:45:19
 >アトラジンよりあとにできたラウンドアップでも問題があるのに、

コイツにとっては除草剤は全部同じなんだよ。
だから枯葉剤にダイオキシンが含まれてたから、グリホサートも・・・
そんな妄想で話を進めてしまって後に引けなくなった。

恐ろしいほど頭が悪く、そのくせプライドだけは高い
そんな農薬電波の姿が垣間見えたやり取りでしたw

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 23:56:35
>>834
Hayes博士は?w

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 23:57:29
>>834
>>819

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 00:01:18
>>833
違うよ、農薬電波科学の最終結論は

すべてが 国や大企業の陰謀 です!

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 00:05:47
農薬電波が普段、意味不明の1行レスで逃げてるわけがわかりました。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 00:12:21
>>829、831
そっちのレスだからわからないが
EAPはメーカーが再度実験依頼した方に、方法管理がずさんだと指摘しているのでわ?
>>835
>>797のラウンドアップが分解されず地下水に混じってるのはどうよ?





841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 00:12:47
>>838
天皇や総理大臣や大統領の時もあるぞw

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 00:19:59
>>840
また癖が出てるぞw

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 00:20:14
>>835 携帯だとPCサイトは見えないのもあるんだw
そんなに詳しいなら
ラウンドアップとコンビの遺伝子改造作物の耐性DNAはどこから
抽出したか答えてyo

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 00:21:22
>>840
ラウンドアップが分解されなかったから何?w
アトラジンとは何の関係も無いよw

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 00:23:19
>>833
843を見て納得しましたw

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 00:25:45
スゲーな農薬電波科学
相手側に情報を求めるのかよ

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 00:36:48
>844 蓄積されていき濃度が上がれば、よけいに分解しにくくなるのでわ?
>846 農薬電波じゃないし、知ってるけど844に答えさせたいのyo!

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 00:43:26
なんだ、質問逃げかよw

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 00:48:03
843 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/06(火) 00:20:14
>>835 携帯だとPCサイトは見えないのもあるんだw
そんなに詳しいなら
ラウンドアップとコンビの遺伝子改造作物の耐性DNAはどこから
抽出したか答えてyo


↓ 携帯だとPCサイトが見えないから、と言う理由で質問してたハズなのに・・・・・・


847 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/06(火) 00:36:48
>846 農薬電波じゃないし、知ってるけど844に答えさせたいのyo!





        これが農薬電波の話の逸らし方ですwww

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 01:09:20
規定どおり散布されたグリホサートは、上部地下水を1リットルあたり0.54μgの濃度で汚染していたといいます。
モンサント社の研究データに基づいてグリホサートを認可したデンマーク環境省は飲料水の許容レベルの5倍以上もの汚染数値に驚きました。
これまでモンサント社のいうように土壌バクテリアが分解するものと信じ、グリホサートが地下水に達することはないと考えていたからです。
デンマークでの対応
現在環境大臣はグリホサートを有効成分とする除草剤「ラウンドアップ」や「タッチダウン」の使用規制を検討しているといいます。
デンマークではグリホサートは収穫後の農地の雑草駆除に使用され、最も使用量の多い除草剤です。この5年間でグリホサートの使用量は2倍(除草剤として年間800トン使用)に増えています。
これまでにいくつかの井戸の汚染が報告されていたという話です。デンマークの環境大臣は「汚染された飲料水を浄化するのに5年から10年はかかる。しかもそれはまだ氷山の一角にすぎず、
現在も土壌から地下水に向かって浸透し続けている」と深刻な事態との認識を表明しています
とか>>827とか見てくれた?

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 01:11:30
そのうえで844に答えさせたいのyo!

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 01:24:01
Hayes博士カワイソw

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 01:35:16
>>850
悔しいのはわかるけど、誰もいなくなった後に
話を蒸し返すのが精一杯かい?w

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 01:38:26
>>850
おい、何で出典を書かない?
安田節子だろwww

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 01:47:40
>>853 説明書よりも自然分解しにくいってことわかった?
ラウンドアップとコンビの遺伝子改造作物の耐性DNAはどこから
抽出したかさっさと答えてyo

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 01:49:27
>>855
そのキャラで853にレスするのはまずいだろw

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 01:52:11
で、農薬電波君が逃げ回ってる本題に戻しますけど
グリホサートにダイオキシンが含まれているという証拠はまだですか?w


>>784
> 支離滅裂な電波農薬なる人物は、プッツン状態だな。
> 以前、君には添削的反論は無意味と言ったろうに。
> 君が、農薬のグリホサートを批判し、ダイオキシンをばら撒いてる主張するなら、
> その確固たるダイオキシン類の含有証拠を示せばよいではないかい。
> 化学兵器と規定する前に含有証拠を今までにレスしてない。
> だから盲目誇大妄想的障害者と揶揄されるのだよ。
> 君は、女の腐ったのと同じで、ただ犬の遠吠えと同じではないかい。
> 批判することは重要だが、如何にそれを改善するかのプロセスを明示してこそ
> 意味があるものだが、ないではないか。
> どう改善するのかプロセスを示してくださいな、世間に通用するようなかたちでね。
> 癌や狂牛病の名称を知っていても、内容を知らないでレスしてるからプッンしてしまうのだよ。
> 最後に議論の脱線は君のほうでないのかね、馬鹿馬鹿しいね〜

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 02:03:15
もう少しうまく別人を演じてくださいw


799 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/05(月) 21:56:04
http://www.pluto.dti.ne.jp/~t-kyng/memo07.htm
794-796 わかった?コンビニのオニギリが腐らないのと同じよ。

823 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/05(月) 23:14:00
>>817
http://www.worldwatch-japan.org/NEWS/newsrelease200.12.9.html
無断転用おことわりらしいが、わかった?

855 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/06(火) 01:47:40
>>853 説明書よりも自然分解しにくいってことわかった?
ラウンドアップとコンビの遺伝子改造作物の耐性DNAはどこから
抽出したかさっさと答えてyo

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 02:23:09
>>854 その人よく知らないがうさんくさいの?
でも嘘ならこんな抗議もないでしょ
デンマークのグリフォサート規制にメーカーが抗議
http://www2.odn.ne.jp/~cdu37690/denmarku.htm

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 02:29:26
>>859
ちょwww
おまえ携帯って設定なのに何それwww

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 02:41:22
携帯は844じゃね? 携帯しかない人へw
デンマークの環境大臣、ハンス・クリスチャン・シュミットは、デンマークやヨーロッパで最も広く使われている除草剤、グリフォサートの規制という前例のない政策を打ち出した。
この行動はデンマークが飲料水の大半を取っている地下水を汚染している、というデータが発表されたことに引き続くものである。飲み水の中の濃度は許容濃度を超えてはいないが、受容できない量のグリフォサートとその分解物であるAMPAが
地下水の表層にある排水を通じて蓄積する可能性があることが心配だ、とシュミット大臣は言った。「デンマーク人は朝、農薬の心配をせずにコーヒーを飲めるようにすべきだ」と彼は付け加えた。
9月15日から、“大雨で流出が多量になる場所では” 秋のグリフォサート散布が禁止されるだろう。新たな規制にはたくさんの例外があり、当座の試行期間が過ぎれば変更されるだろう。
デンマークでグリフォサートを生産、販売しているケミノヴァ社、シンジェンタ社、モンサント社は共同でこの政府の決定を、製造業者と農家にとって「受け入れ難い」と非難した。
彼らは「グリフォサートは科学的な知見が無視されて脅威だと認識されたに過ぎない」と言った。これら企業によれば、この規制は土壌の表面から1メートルの深さでグリフォサートが発見された、という事実に基づいているようだ。
「これは、最も狭い政治的意図を別にすれば、ほとんど地下水とは呼べないし、まして飲料水とはいえない」と彼らは批判した。 このデンマークの論争は、EU委員会で来年の戦略を提案する予定で協議されている持続可能な農薬利用に関するEU内の議論に再び火を付けるものだ。



862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 02:45:29
デンマークは飲み水を地下水に頼ってるからね。
さてラウンドアップとコンビの遺伝子改造作物の耐性DNAはどこから
抽出したかさっさと答えてyo w



863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 02:49:40
>>861
> 携帯は844じゃね? 携帯しかない人へw

はあ?
自演失敗の誤魔化し方が下手だなw

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 02:50:34
>>861
>>862
つーか、文末の複数行空行の癖を直せとあれほどwww

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 02:54:04
>>861
どこから844が出てきたの?
単に君が悔しかったレス?w

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 02:59:49
>>844 ラウンドアップとコンビの遺伝子改造作物の耐性DNAはどこから
抽出したかさっさと答えてクレヨン まさか知らないわけ?


867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 03:03:21
ああ、844は携帯君が悔しがってた人かw


851 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/06(火) 01:11:30
そのうえで844に答えさせたいのyo!


>>861 >>862 おまえ、自演バレバレじゃんw
もう破れかぶれで隠すのも止めたのかい?

まあ、反論できなくなると馬鹿キャラになって誤魔化す事で
プライドを保とうとするのがいつものお前の手だがw


>>866
そんなに844にやられたのが悔しかったの?
わかりやすい奴w

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 03:20:55
>>844 1000まで逃げるの?

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 03:55:43
単なる携帯厨だと思うけど、ソレのふりした除草剤会社のまわしもの
だったりして。PCだとすぐわかるしw

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 04:00:01
まあ、研究開発者も苦労したんだなw
耐性DNAはどこから抽出したかちゃんと調べとけよ>>844の携帯厨w

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 04:04:24
今度の携帯ワイドパネルのにすれば、PCサイトみれるりょw

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 06:48:25
モンサントのラウンドアップも問題があるにはあるけど
1950年代に開発された農薬アトラジンをいまだにつことる理由が知りたいよ。
天下りとか禁止されるんだろうに。旧タイプ農薬の方がまだ単純だから?
チバガイギー系ジェネリック企業天下り役人の都合の為だったらあほらし。


873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 07:11:02
土の中の微生物は携帯基地の出す電磁波による乾燥にも休眠状態になる
から(カップラーメンの具は腐らないだろ)
それと除草剤(コンビニのグリシンのおにぎりはカビにくい)
との相乗効果で活動しにくいこともあるんだろうけど
実際極端にカエル減少してるような(いるとこにはいるのかな?)



874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 07:34:44
深夜に必死に自演でしてるのにはワラタw



地下水から1リットル当たり0.54μgのグリホサートが検出されたって、それがどうしたと?
 とか書くと暴論に思えるかもしれませんが、これは濃度に直すと0.00054ppm(=0.54ppb)です。
よく分析できたなと思うくらいの微量で、ADIが0.75mg/kg/dayであるグリホサートにおいては何の問題にもならない量です。
ちなみにこの地下水でADI量のグリホサートを摂取しようとすると、1日当たり約7万リットルの水を飲む必要があります(体重50kgの人の場合)。
 そもそもデンマーク環境省は本当に、水道水の残留基準と地下水の残留実態を比べて、驚いたんでしょうか??
デンマークでは地下水をそのまま水道水として使用しているのでしょうか。

 農薬問題やGM問題には恐ろしい数のトンデモ論者が跋扈しており、こちらにこそ冷静な視点が必要です。
少なくとも安田節子氏のコラムには量的な考察が一切無く、まるで参考に出来るレベルではありません。



875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 07:41:35
0.54ppbなんて、ほんとによく検出できたなぁ
そんなに高感度な分析機器があるとは・・・

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 07:51:24
>>873 カエルも蛇もいますよ。


877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 07:57:02
>>873
まだカエルの話してるの?
カエルの話は>>803で論破済み。
それに反論できなくなったから、地下水の話を持ち出して逃げてたくせに、また蒸し返すんだw


878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 08:14:45
>>868
逃げてると言われたのが、そんなに悔しかったの?w
いきなり携帯厨だと言って登場して、『何 の 関 係 も 無 い 』DNAの質問を突然持ってきて

 843 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/06(火) 00:20:14
  >>835 携帯だとPCサイトは見えないのもあるんだw
  そんなに詳しいなら
  ラウンドアップとコンビの遺伝子改造作物の耐性DNAはどこから
  抽出したか答えてyo

↓携帯だとPCサイトが見えないから、と言う理由で質問してたハズなのに既に破綻してますw
 「相手が質問に答えられない」と印象付けたいようだが
 『何 の 関 係 も 無 い 』DNAの質問を突然持ってきて、それに答えてyoと繰り返す様は異常w

 847 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/06(火) 00:36:48
  >846 農薬電波じゃないし、知ってるけど844に答えさせたいのyo!
 851 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/06(火) 01:11:30
  そのうえで844に答えさせたいのyo!
 855 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/06(火) 01:47:40
  ラウンドアップとコンビの遺伝子改造作物の耐性DNAはどこから
  抽出したかさっさと答えてyo

↓携帯のハズなのに、PCサイトを探してきますw
 もちろん携帯でもPCサイトは見られますが、彼は>>843ですからw
 もうPCだとバレバレですw

 859 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/06(火) 02:23:09
  >>854 その人よく知らないがうさんくさいの?
  でも嘘ならこんな抗議もないでしょ
  デンマークのグリフォサート規制にメーカーが抗議
  http://www2.odn.ne.jp/~cdu37690/denmarku.htm

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 08:19:37
わかった? と相手が無知であると印象操作するのが得意技のようですが
いきなり携帯厨だと言って登場した人物と、それまでカキコしていた人物の使い分けができていませんw
ホントに自演の下手なやつですw


 799 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/05(月) 21:56:04
  ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~t-kyng/memo07.htm
  794-796 わかった?コンビニのオニギリが腐らないのと同じよ。

 823 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/05(月) 23:14:00
  >>817
  http://www.worldwatch-japan.org/NEWS/newsrelease200.12.9.html
  無断転用おことわりらしいが、わかった?

 855 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/06(火) 01:47:40
  >>853 説明書よりも自然分解しにくいってことわかった?
  ラウンドアップとコンビの遺伝子改造作物の耐性DNAはどこから
  抽出したかさっさと答えてyo

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 08:39:08
携帯のハズなのに、PCサイトを探してコピペしたり
キャラの使い分けに失敗して同じ特徴を晒したりして
恥をかいた農薬電波が次にとった行動は


 861 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/06(火) 02:41:22
  携帯は844じゃね? 携帯しかない人へw

 869 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage]投稿日:2009/10/06(火) 03:55:43
  単なる携帯厨だと思うけど、ソレのふりした除草剤会社のまわしもの
  だったりして。PCだとすぐわかるしw


なななんと、「相手が携帯だ、PCだとすぐわかる」 と主張し始めますwww
もちろん、いつものように根拠は示せてませんw
いや、その前に書いてて矛盾を感じなかったのか?w
 『単なる携帯厨だと思うけど PCだとすぐわかる』
もう余裕が無くなってたんだねw

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 08:42:14
ほんとだppmとppdと間違えて認識してた。
ADIが0.75mg/kg/dayであるグリホサートってのはどこにあるんだい?

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 09:10:36
>>875
検出する機器はあるみたいだが、ppmとppd間違えてた。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 09:19:29
http://www.greenjapan.co.jp/roundup1.htm
ADIが0.75mg/kg/dayであるグリホサートってどこに?
これらの数値よりもかなり低くより安全な値にしてるけど?



884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 09:20:09
>>881-882
意味不明、翻訳よろ。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 09:26:19
>>881
〜だい? ってw
おまえ農薬電波じゃんw
何、アンカーの付け方変えて別人を装ってんだよw

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 09:31:36


一度の間違いなら、ミスタイプで誤魔化せるけど


二度やっちゃうと言い訳できないね、農薬電波君w



887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 09:36:32
なんか、一晩でやたらと伸びているな。

いまさらですが、>>798の内容について。
木酢液は、木を乾留した時に出てくる気体を
冷却して集めた物。

発がん物質であるタール系の物や、ダイオキシンが含まれている事は
容易に想像できる。
そう、スレ主の大好きな発がん物質やダイオキシンがね。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 09:41:39
http://ameblo.jp/vin/entry-10154720941.html
のもっと詳しくは、pdfですが
モンサントカンパニー製品安全センター
日本モンサント株式会社アグロサイエンス事業部
のとこに書いてあったw




889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 09:56:09
>>887
こういう人の頭の中ってどうなってんだろね。
国や大企業は信用できないのに木酢やHB-101を売ってる胡散臭い会社は
ほとんど無条件に信じてんだよな。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 15:01:07
 
奇形児は?


891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 17:25:04
たしか戦前にも似たような形で業界に参加、
「大東亜戦争を推進」でしたな?

せめて「全国の寺社には銃器や薬剤が隠されている」程度の告発はするべきでしたね


浄土真宗本願寺派 参院選へ僧侶候補公募 比例代表で擁立検討
10月6日9時29分配信 京都新聞

浄土真宗本願寺派(本山・西本願寺、京都市下京区)は来年夏の参院選で「宗門特別推薦」を行うことを決め、宗門が擁立する候補者の公募を始めた。
候補者公募は今回が初めてで、全国の32教区に適任者がいないか調査を依頼した。
本願寺派は2007年の前回参院選で新たに宗門特別推薦の規約を設けた。
宗門代表として民主党公認(比例代表)の藤谷光信氏、自民党公認(大阪選挙区)の谷川秀善氏の僧侶2人を推薦、ともに当選した。
2人は公益法人制度改革など宗門が関連する問題の国会審議を報告し、国政と宗門をつなぐ役割を果たしているといい、来年の参院選でも引き続き、国政と宗門のパイプ役となる人材を送り込みたい意向だ。
公募は本願寺派の僧侶(教師)であることが条件で自薦、他薦は問わない。
所属政党も問わないが、宗門を挙げて全国組織で支援することから、比例代表での擁立を検討している。
本願寺派は「国政の課題に宗教的な考えを伝えるためにも国会へ人材を送りたい。選挙も迫っており、なるべく早い時期に候補者を決めたい」としている。 最終更新:10月6日9時29分


892 :兼業農家のおっさん:2009/10/06(火) 19:32:11
>>889の木酢液に対する認識は俺も賛成する。
かの液には、発ガン物質やダイオキシンも含まれている。
もちろん無農薬栽培の資材として利用されているが、安全性は?であるが、
今までの使用状況を考慮すると問題なさそうではあるが、安心安全の面で
問題視される場合もあるかも。
さてダイオキシン類の研究がすすみダイオキシンの評価が割れている。
ある研究から人間に対する猛毒性が指摘されてるが、不思議なことにダイオキシンの
毒性にブレがあることに注目されている。
ダイオキシン事故における死傷者が異常に少ないことが注目されている。
ヒトにたいする致死量は、動物実験のある結果を元に推測しているが、何故か動物の種類に
よってもブレがあり何百倍にしても致死量に至らない場合がたたある。
人間に対する致死量は推測であるが、、、。
さて、グリホサート耐性遺伝子組み換え作物が問題になっているが、
重要なことは、殺虫能力のある組み換え作物と交雑種の問題である。
自然界で突然変異によりできる植物は、元の植物よりもある点ですぐれている
形質を見い出せる事が多いが、組み換え作物と元来の同種との交雑種は
安全であるかの追跡調査は何代にもわたり注視しなければならない。
最後に、食塩を少量をテッシュにつつみ、紙と一緒にもやせば、ダイオキシン類が発生します。



893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 06:32:54
>>892
>最後に、食塩を少量をテッシュにつつみ、紙と一緒にもやせば、ダイオキシン類が発生します

いやその前に、有機物を低温で燃焼させると
普通にダイオキシンが出てきます。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 09:00:53
農薬電波はこの程度の知識しかないのに、農薬批判していますw

881 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2009/10/06(火) 08:42:14
 ほんとだppmとppdと間違えて認識してた。
 ADIが0.75mg/kg/dayであるグリホサートってのはどこにあるんだい?

882 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/10/06(火) 09:10:36
 >>875
 検出する機器はあるみたいだが、ppmとppd間違えてた。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 14:27:21
 
ダイオキシンというと、400種以上ある訳で、
「危険度」分類は、ほとんどされていないんだよね?

だいたい「構造毒」とか言われても、なかなかピンと来ないからね。
その「ピンと来ない」毒つまり「犯罪の証拠隠滅」のようなものが「構造毒」なんだけどね。


ダイオキシン【dioxine】 yahoo国語辞書

ポリ塩化ジベンゾダイオキシンの通称。
2個のベンゼン環が2個の酸素原子で結びつけられた構造を骨格とする塩素化合物で、
多くの異性体があるが、特に四塩素ジベンゾダイオキシン(TCDD)をさす。
猛毒で、強い催奇形性・発癌(はつがん)性をもつ。
昭和40年(1965)ごろから除草剤として使われたが、同46年使用禁止。ジオキシン。


896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 14:28:48
ダイオキシン3 【dioxin】

ポリクロロジベンゾジオキシン( PCDD )の俗称、また特にその中で最も毒性の強い 2 ・ 3 ・ 7 ・ 8 - テトラクロロジベンゾパラジオキシン( TCDD )C12H4O2Cl4 のこと。
毒性が強く分解されにくい化合物で、皮膚・内臓障害を起こし、催奇形性・発癌性があるものが少なくない。
除草剤 2 ・ 4 ・ 5 - T などの分解で生成するといわれ、都市のごみ焼却の灰、製紙の汚泥、自動車の排ガス中に見出されており、環境汚染物質として問題となっている。ジオキシン。PC 。


897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 14:29:58
裁判員裁判 「霞が関怖い…」地下鉄サリン被害者 選任手続き
10月7日7時56分配信 産経新聞

■辞退したら過料、PTSDおして
東京地裁で6日始まった裁判員裁判で、
選任に漏れた候補者の中に、平成7年の地下鉄サリン事件被害者がおり、
地裁への出頭に苦痛を覚えながらも、出頭しないことによる罰則を恐れて裁判所に足を運んでいたいたことが分かった。

この候補者は東京都文京区の主婦、相場裕美さん(43)。
手続き終了後の会見で「(地裁がある)霞が関に来るのが怖かった」と苦しい胸の内を語った。

相場さんは事件のあった7年3月20日、地下鉄丸ノ内線で出勤途中、霞ケ関駅周辺で事件に巻き込まれた。
現在も心的外傷後ストレス障害(PTSD)などの後遺症に悩まされている。
霞が関周辺を訪れることができなくなったばかりか、丸ノ内線の車両を見ることすらできなくなった時期もあったという。

この日の選任手続きにも、バスを乗り継いで地裁に来た。

相場さんは「(死刑の可否を判断するような)重大事件の裁判員裁判でなければ大丈夫と思ってきたが、霞が関にきた途端に怖くなった」と会見で涙をにじませた。

裁判員の辞退に関しては政令で「精神上、経済上の重大な不利益があれば辞退は認められる」とされている。
しかし、相場さんは「裁判所から送られてくる書面に理由を説明できる欄がなかった。欠席したら過料が科せられるので…」と、制度に配慮が欠けている点を指摘した。

さらに「(事件のあった)この場所が嫌だという人がいることも分かってほしい」と訴えた。

裁判員制度では、正当な理由がなく出頭をしないときには、裁判所の決定で10万円以下の過料に処されることが定められている。

オウム真理教が起こした地下鉄サリン事件では、東京地裁が位置する霞が関などで死者12人、負傷者5千人以上がでる大惨事となった。
いまだに多くの人がPTSDで苦しめられている。

この日、始まったのは強盗致傷などの罪に問われた中国籍の金属加工作業員の男(35)の裁判。
裁判員候補として呼び出し対象となった43人のうち、88%にあたる38人が出席した。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 14:32:30
>>897
PCB 【polychlorinated biphenyl】

ベンゼンの二量体であるビフェニルに二個以上の塩素が置換した化合物。
一般式 C12H10-nCln 化学的に安定で絶縁性にすぐれ、絶縁油・熱媒体・可塑剤などに広く用いたが、
毒性および化学的安定性による人体蓄積・廃棄処理難のため、日本では 1972 年(昭和 47)から製造・使用禁止。ポリクロロビフェニル。ポリ塩化ビフェニル。


899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 17:45:33
養殖業者の調査開始 県などが環境ホルモン問題で
2009年10月7日

尾鷲市のハマチ養殖業者が内分泌かく乱化学物質(環境ホルモン)の有機スズ系化合物トリブチルスズ(TBT)を使用していた問題で、県などが6日、
県内すべての養殖業者を対象にTBTの残留調査などを始めた。

県、県漁連、県海水養魚協議会が連携。
14漁協の約230業者から、尾鷲でTBTが使われていた漁網防汚剤の使用状況を聴き取り、いけすから魚を無作為に採取して有害物質が残留していないか検査する。

6日は尾鷲を含む九漁協を調査した。週明けには全漁協の調査を終える予定。
水産資源室は「消費者に食の安全・安心を保証し、風評被害を防ぎたい」としている。
(木下大資)

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 17:46:31
 
結局、海洋汚染に行き着くね


水産物 汚染
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1253798730/

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 19:50:33
>>895-900
何か流したいレスでもありましたか?w

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 19:59:10
PCBとPTSDの区別がつかんのか・・・

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 20:42:49
ラウンドアップとコンビの遺伝子改造作物の耐性DNAはどこから
抽出したかさっさと答えてじゃね?

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 21:30:53
遺伝子改造作物でない普通のトウモロコシや大豆に
もしラウンドアップかかったら枯れちゃうの?

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 22:28:04
>>901
これだろw



農薬電波はこの程度の知識しかないのに、農薬批判していますw

881 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2009/10/06(火) 08:42:14
 ほんとだppmとppdと間違えて認識してた。
 ADIが0.75mg/kg/dayであるグリホサートってのはどこにあるんだい?

882 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/10/06(火) 09:10:36
 >>875
 検出する機器はあるみたいだが、ppmとppd間違えてた。

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 23:03:04
名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 02:23:09
これか
>>854 その人よく知らないがうさんくさいの?
でも嘘ならこんな抗議もないでしょ
デンマークのグリフォサート規制にメーカーが抗議
http://www2.odn.ne.jp/~cdu37690/denmarku.htm


907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 23:04:36
こっちかw
883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 09:19:29
http://www.greenjapan.co.jp/roundup1.htm
ADIが0.75mg/kg/dayであるグリホサートってどこに?
これらの数値よりもかなり低くより安全な値にしてるけど?



908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 23:08:01
888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 09:41:39
それともこれかよ
http://ameblo.jp/vin/entry-10154720941.html
のもっと詳しくは、pdfですが
モンサントカンパニー製品安全センター
日本モンサント株式会社アグロサイエンス事業部
のとこに書いてあったw



909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 23:12:14
そんなことよりラウンドアップとコンビの遺伝子改造作物の耐性DNAはどこから
抽出したかさっさと答えてじゃね?
904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 21:30:53
遺伝子改造作物でない普通のトウモロコシや大豆に
もしラウンドアップかかったら枯れちゃうの?

詳しく答えてねwwwwwwwwwwww


910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 23:18:04
おーそうそう
スーパー雑草のことも教えてyo!


911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 23:38:52
農薬撒くなよ。消費者を頃す気か!!

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 23:50:15
 
奇形児は?


913 :905 ◆m/94HVCbLY :2009/10/07(水) 23:59:43
>>906-912
慌て過ぎてコピペに失敗してる所もありますよw
必死ですね、ビンゴだったようでw



農薬電波はこの程度の知識しかないのに、農薬批判していますw

881 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2009/10/06(火) 08:42:14
 ほんとだppmとppdと間違えて認識してた。
 ADIが0.75mg/kg/dayであるグリホサートってのはどこにあるんだい?

882 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/10/06(火) 09:10:36
 >>875
 検出する機器はあるみたいだが、ppmとppd間違えてた。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 00:09:47
安全基準緩めてもスーパー雑草に通用するの?


915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 01:19:14
>>914
農薬の基準をどうこうする意味はないよ。

ランドアップ以外の除草剤を使えば無問題。
つーか、一種類の農薬でなんでもできれば苦労せんわ。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 01:49:54
 
だから奇形児問題は?

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 07:28:24
>>904
>普通のトウモロコシや大豆に
>もしラウンドアップかかったら枯れちゃうの?

普通のラウンドアップなら、普通に枯れますね。

918 :兼業農家のおっさん:2009/10/08(木) 07:39:23
ベトナム戦争後の生殖障害、奇形児出生障害等の影響が問題視され、その原因が
枯葉剤散布によるダイオキシン類との原因が疑われたが、その原因物質は現在の
除草剤には含まれていないし、除草剤そのものが違うし、生産そのものがされていない。
すべてのものが同じと考えてはいけない。
ただ、かのときの枯葉剤の散布による、慢性的影響は注視する必要がある。



919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 08:35:34
山奥で希釈用に水道水を入れてきたタンクが空になり
自然の山から流れてくる清水で
ラウンドアップを希釈して使ったことがあるけど
ほんっとに全く枯れなかったことがある。

自然の中に存在する何かが急速に植物に対し無毒化してしまった
事だけはよーくわかったよ。


920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 08:48:59
>>918
でもねぇ〜。

枯葉剤散布前後の数の比較がなされて無いから、ねぇ・・・
あと、枯葉剤の種類による被害の差異も研究されて無いし。
(枯葉剤には、ダイオキシンが全く含まれて無い物も存在する。ブルー剤だったかな)

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 08:54:49
> 農薬電波はこの程度の知識しかないのに、農薬批判していますw
>
> 881 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2009/10/06(火) 08:42:14
>  ほんとだppmとppdと間違えて認識してた。
>  ADIが0.75mg/kg/dayであるグリホサートってのはどこにあるんだい?
>
> 882 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/10/06(火) 09:10:36
>  >>875
>  検出する機器はあるみたいだが、ppmとppd間違えてた。

農薬電波は老眼なのか?w

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 09:29:24
>>921
スレ主の世界は8uにも満たないから、近眼なんじゃね?

923 :兼業農家のおっさん:2009/10/08(木) 11:38:32
現在、ベトナム戦争後の散布除草剤の残留追跡調査は行なわれているが、
ただいえることは、ヒトの奇形児の出産割合は高いことは確かである。
ホルモン系枯葉剤で製剤純度も悪いが、散布した米軍、国のその後の対応を
みるかぎるどのように評価すべきか考えさせられる。
さて、散布された剤の医学的な検証はなされているが、真摯に反省されているかは評価は分かれている、それによって、かの散布剤は
製造中止、ないし製造過程の改善による不純物含有除去がなされている。
いずれにしても、ホルモン系は化学構造上塩素置換の関係でダイオキシン類化合物ができる
可能性が排除できないものだ。

さて、グリホサート剤の散布により、すべての雑草が枯れるはけでない。
カヤツリ系、露草、朝鮮アサガヲ等除草感度はわるいので、植物体内の除草メカニズム
や代謝に植物差があることは確かだ。
特定の除草剤をたえず使っていると、実際 水田雑草では効かなくなるが系統の違う剤を使うと
良く効果が出る、畑地やあぜでは、効果の無い雑草がはびこりだすのが実状だ。
スーパー雑草でも、体系処理ににより効果がでる。
水田雑草に対する一発除草剤は耐性雑草ができやすいが、農協営農指導員より先進的農家
の方が技術対応や知識がマルチ的ですすんでいるよ。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 12:14:58
グリホサートは、植物が持っている特定の栄養(芳香族アミノ酸)を作るのに必要なEPSPS(5-エノールピルビルシキミ酸-3-リン酸合成酵素)という酵素を阻害します。
これによって植物がアミノ酸を作れなくなり、枯れるという仕組みです。
このEPSPS酵素は植物や微生物だけが持っているものなので、もともと酵素を持っていない人間や動物に対してグリホサートは作用しません。

人間や動物には無害と書いてるけど、除草剤の原料グリシンって神経伝達物質を抑制する効果があり、コンビニ弁当の防腐材や
睡眠薬がわりに使用されたりしてるけどこれの影響はないの?





925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 13:45:07
まずアミノ酢酸(グリシン)は、そり食品添物ではあるが大量に摂取すれば
障害の腹下り等々があるが、大量に食べるものでない。
ただ、動物臨床試験では大量投与の場合には摂取障害はある。
普通の食物添加としては問題はないし、睡眠薬代わりとしての医薬品上の
規制は無い、すなわちただのものだ。
さて、>>924のグリホサート散布の植物の枯れを起こすメカニズムはその通りであるが、
耐性的植物はグリホサートの枯れメカニズムのどこかで代謝分解をしている。
ほんらいどの植物もアミノ酸等を作るのであるが、阻害する酵素もしくは代謝無毒化の
植物内のかく乱代謝機能を研究し遺伝子組み換え大豆を作り出している。
組み込まれている代謝促進酵素遺伝子はどの植物の遺伝子を用いているか興味があるが、
モンサントは公表してないようだが、興味があるね。


926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 13:53:05
>>925のつづき
、、、メチルグリシンがたとえ原料であっても、合成原料である以上そのものが影響すっるか否かはべつの問題だ。

927 :兼業農家のおっさん:2009/10/08(木) 13:58:17
>>926つづき
 たとえばグリホサートが効かない露草の代謝酵素を作り出す
遺伝子を組み込んだのだろうか?
俺の専門分野から外れるので情報提供くだされば考察できるのだがな〜

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 14:34:01
自然に微生物等により分解されると説明書にはあるけど
逆にそれで土中の微生物を休眠化してしまうことはないの?


929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 15:03:44
   r┐. ,=,┌、 __                         __
   r┐| ./ト-! | r-ト-!                     _,」-L. _
 r┤ | |/」 L.|/ / |  他の菌を          r‐r┐,.::´   ::::::::::::ヽ_┌r┐
 ||:::          |  滅ぼしてもいいから `└L′ ・       ・::::'.」┘′
 L::::::・       ・ './  自分たちは          {  rー──‐┐::::}   
  {::::::rー──‐┐ }  栄えたいの          ,ゝ└──‐ ┘::イ    
  [::::└──‐ ┘ ]                  rく,ゝ'` ーr─┬ヘ.ム
  ` ー::::r─┬ -' .                    `´   │ │:::: `┘
   ::::| │                          `'⌒’
     `'⌒’


930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 15:58:35

ダイオキシンは?


931 :兼業農家のおっさん:2009/10/08(木) 16:08:04
微生物が薬剤を分解するとは、簡単に言えば、微生物がごちそうだと認識し
食べて消化し無毒化すると思えば良い。
土壌中の微生物の休眠化は一般的に言って、地温等の影響をうける。
低温の場合は、その活動はスロー化するが、5度以下では顕著である。
本件にもどれば、休眠化は考える必要はない。
土壌菌類は自然の土壌中では特殊な場合を除きバランスが取れているものだ。



932 :兼業農家のおっさん:2009/10/08(木) 16:10:16
>>931の土壌菌類は土壌微生物、菌類です。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 16:11:28
 
だから奇形児問題は?>>917-928


934 :兼業農家のおっさん:2009/10/08(木) 18:26:41
>>932,918奇形児問題にふれておきました、後は自分で考えてください。
奇形児出産障害は枯葉剤散布後の割合は、通常の出産のその可能性より高い
ことは確かであるが、戦争の当事者の米国が原因と認めていないことと、それによる可能性があるとしても、
厳格にヒトの奇形児を生むとの検証がほとんどなされないことから、早急に結論は
出せない、可能性と厳密な動物臨床結果の推測はまだ?の場合もある。

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 21:34:37
>>930
で、農薬電波君が逃げ回ってる本題に戻しますけど
グリホサートにダイオキシンが含まれているという証拠はまだですか?w


>>784
> 支離滅裂な電波農薬なる人物は、プッツン状態だな。
> 以前、君には添削的反論は無意味と言ったろうに。
> 君が、農薬のグリホサートを批判し、ダイオキシンをばら撒いてる主張するなら、
> その確固たるダイオキシン類の含有証拠を示せばよいではないかい。
> 化学兵器と規定する前に含有証拠を今までにレスしてない。
> だから盲目誇大妄想的障害者と揶揄されるのだよ。
> 君は、女の腐ったのと同じで、ただ犬の遠吠えと同じではないかい。
> 批判することは重要だが、如何にそれを改善するかのプロセスを明示してこそ
> 意味があるものだが、ないではないか。
> どう改善するのかプロセスを示してくださいな、世間に通用するようなかたちでね。
> 癌や狂牛病の名称を知っていても、内容を知らないでレスしてるからプッンしてしまうのだよ。
> 最後に議論の脱線は君のほうでないのかね、馬鹿馬鹿しいね〜

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 22:48:32
 
論拠は?>>934
ゴマカシ?

モンサントに訊けば?>>935
製造会社に直接聞くのがコワイから、モンサントを「農薬電波」って呼んでるってことか


937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 23:52:41
>>936
> モンサントに訊けば?>>935


なんで農薬電波作妄想話の根拠をモンサントに聞くの?www
↓これ、冗談だと思ってたけど、マジなんだwww


>833 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage]投稿日:2009/10/05(月) 23:45:07
>わかってませんね。
>その「グリホサートにダイオキシンが含まれているという証拠」は、農薬電波に刃向う者がすべき事で、農薬電波は「告発」するだけでいいんです。
>ですから、農薬電波の基地害理論を論破したければ、まずはその基地害理論が正しいという証明をしてから反論しなければなりません。
>それが農薬電波科学なのです。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 00:07:41
変なゴマカシ方>>937 

ダイオキシンの話題が困るのかい?

ところで「不純物にダイオキシン」じゃないの?


939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 00:24:28
 
奇形児問題は?>>937


940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 00:39:03
>>938
> 変なゴマカシ方>>937 

hitmanが言われて悔しかった事を真似るのが特徴なんだよw
やっぱ農薬電波と同位体だったかw

806 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/05(月) 22:31:45
誤魔化さないで答えてね。

863 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/06(火) 02:49:40
自演失敗の誤魔化し方が下手だなw

851 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/06(火) 01:11:30
まあ、反論できなくなると馬鹿キャラになって誤魔化す事で

886 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/06(火) 09:31:36
一度の間違いなら、ミスタイプで誤魔化せるけど

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 00:42:41
>>938
で?
> 君が、農薬のグリホサートを批判し、ダイオキシンをばら撒いてる主張するなら、
> その確固たるダイオキシン類の含有証拠を示せばよいではないかい。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 00:59:11
890 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/06(火) 15:01:07
奇形児は?

912 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/07(水) 23:50:15
奇形児は?

916 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/08(木) 01:49:54
だから奇形児問題は?

916 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/08(木) 01:49:54
だから奇形児問題は?

939 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/09(金) 00:24:28
奇形児問題は?>>937


943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 01:00:17
843 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/06(火) 00:20:14
携帯だとPCサイトは見えないのもあるんだw
ラウンドアップとコンビの遺伝子改造作物の耐性DNAはどこから
抽出したか答えてyo

855 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/06(火) 01:47:40
ラウンドアップとコンビの遺伝子改造作物の耐性DNAはどこから
抽出したかさっさと答えてyo

862 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/06(火) 02:45:29
さてラウンドアップとコンビの遺伝子改造作物の耐性DNAはどこから
抽出したかさっさと答えてyo w

866 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/06(火) 02:59:49
>>844 ラウンドアップとコンビの遺伝子改造作物の耐性DNAはどこから
抽出したかさっさと答えてクレヨン

870 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage]投稿日:2009/10/06(火) 04:00:01
耐性DNAはどこから抽出したかちゃんと調べとけよ

903 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/07(水) 20:42:49
ラウンドアップとコンビの遺伝子改造作物の耐性DNAはどこから
抽出したかさっさと答えてじゃね?

909 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/07(水) 23:12:14
そんなことよりラウンドアップとコンビの遺伝子改造作物の耐性DNAはどこから
抽出したかさっさと答えてじゃね?

944 :兼業農家のおっさん:2009/10/09(金) 06:21:29
耐性遺伝子に関しては、基本的に何通りかもちいられている。
グリホサートを散布し土壌中の細菌類、バクテリア分解されると説明されることは
ご存知だろう、その土壌細菌のグリホサート分解、解毒酵素をつかさどる
遺伝子を遺伝子工学を用いて植物の遺伝子に組み込む手法で耐性有用植物を作り出してる。
簡単に言えばね、で、耐性DNAの素は土壌細菌DNAとなる。
他の方法もあるがね〜。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 07:53:30
>>944
真面目に答えてやる必要は無いよ。
単に、不都合な展開から逃げるために、無意味な質問を繰り返してるだけなんだから。
しかしまあ、農薬電波とは別人を装ってたのに
見事に同じパターン(無関係質問逃げ)だなwww

> 843 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/06(火) 00:20:14
>  >>835 携帯だとPCサイトは見えないのもあるんだw
>  そんなに詳しいなら
>  ラウンドアップとコンビの遺伝子改造作物の耐性DNAはどこから
>  抽出したか答えてyo
>
>↓携帯だとPCサイトが見えないから、と言う理由で質問してたハズなのに既に破綻してますw
> 「相手が質問に答えられない」と印象付けたいようだが
> 『何 の 関 係 も 無 い 』DNAの質問を突然持ってきて、それに答えてyoと繰り返す様は異常w
>
> 847 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/06(火) 00:36:48
>  >846 農薬電波じゃないし、知ってるけど844に答えさせたいのyo!
> 851 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/06(火) 01:11:30
>  そのうえで844に答えさせたいのyo!
> 855 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/06(火) 01:47:40
>  ラウンドアップとコンビの遺伝子改造作物の耐性DNAはどこから
>  抽出したかさっさと答えてyo

946 :兼業農家のおっさん:2009/10/09(金) 13:02:42

真面目に答えたんだから、電波農薬なる人物はこれ以上ふれないだろう。
 彼が理解力があるかは知らないがね。
 普通は、そんなことはグリホサート剤類に興味があってもふれないよ、学問的に
説明すれば、素人さんでは、遺伝子組み換え工学なんかそれなりの知識がないと
理解なんか出来ない、細菌のグリホサート分解、無毒化酵素を作り出すその特定遺伝子を植物の遺伝子内に組み込んだり、特定遺伝子と
組み替えるのだから、、で、この特定スレットでカキコする人も覚えておいてほしいよ。

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 16:48:56
世界救世教信者のhitmanと同じ逃げ方だ、無関係質問逃げw

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 17:14:28
 
いや?
だから、奇形児問題は無視?>>940-947

949 :兼業農家のおっさん:2009/10/09(金) 19:27:34
 奇形児問題は無視?、、>934で奇形児問題にふれただろうに無視なんかしていない。
 それ以上の答えはできない、奇形児出生割合が増えたとしても、その可能性を
 をうたがわれても、動物実験でのその割合が増えたから、即く人間もそのようになると短絡的に結論付けることは
 できないためであるし、散布した張本人である米国がベトナムからの補償要求に
 応じていないところを見るとそれなりの理由があると推測されるためもある。
 奇形児種出産割合が高いことは事実であるが、憶測の理由だけで結論はできない。
 聞きたければ米国の担当機関に問い合わすことが最良だ。
 俺たちで結論なんかだせないだろうに。

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 20:16:06
 
だから、それだけなら無視と同じじゃん>>949

つまり「奇形児がいくら増えても、とにかく出来るだけ責任取りたくないからテキトーにヨロシク」
ってことだけ?>>949


951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 20:51:03
>>950、、、できるだけ責任取りたくない、冗談じゃない、馬鹿を言うでない。

それこそ無責任なことだ。原因が確実に確定していればよいが、憶測だけで
結論ずけることができない、統計的に際立っていても医学、薬学的に証明できなければ
100%そうだと断言できない。
動物臨床試験を繰り返し、検証可能な結果の繰り返しを何回も再現し原因を確定していく
事と、多方面からの原因の可能性を探り、一つ一つつぶしていく行為を繰り返してこそ
その後の治療等にも反映出来るものだ、責任ある立場ならより厳密に行動しなければならない、
もちろん苦しんでいるヒトもたくさんいる訳だが、その立場を思うからこそだ。


952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 21:54:12
意味不明>>951

「いくら奇形児が増えようが、一切の責任をとるつもりは無い。だから絶滅って名前がラウンドアップだ。」
ってことかい?>>951


953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 21:55:16
覚醒剤屋台に薬物卸 無職の男2人逮捕 大阪・兵庫両府県警
10月8日21時8分配信 産経新聞

大阪・西成で昨年5月、
屋台を装った覚醒(かくせい)剤密売所が摘発された事件にからみ、大阪、兵庫両府県警の合同捜査本部は8日、
覚せい剤取締法違反(営利目的所持)容疑などで、
ともに無職の杲田(こうだ)啓一(65)=大阪市此花区高見、公判中=と
藤原秀樹(38)=住所不定、同=の両容疑者
を逮捕、送検したと発表した。
2人は覚醒剤を屋台に卸していたとみられ、捜査本部は入手ルートの解明を進める。

捜査本部によると、2人は大阪、堺両市内の貸倉庫やガレージなど十数カ所に、覚醒剤約350グラム、コカイン約440グラム、乾燥大麻73グラムなど末端価格約4800万円相当の薬物を所持した疑いが持たれている。

大阪府警は昨年3〜5月、西成区のあいりん地区でやきいも屋台を偽装して覚醒剤を密売したとして、同法違反容疑で売人と客計14人を逮捕。
売人の供述などから、2人が屋台に薬物をおろしていたことが判明した。兵庫県警は別の同法違反事件を捜査していたところ、杲田容疑者の関与が浮上した。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 21:58:01
室戸沖覚醒剤密輸事件で、中国人3人に実刑 高知地裁
10月8日7時56分配信 産経新聞

高知県室戸市の漁港で今年2月、
覚醒(かくせい)剤約120キロ(末端価格約120億円相当)が見つかった事件で、覚せい剤取締法違反(営利目的輸入)の罪などに問われた梁威廉(35)らいずれも中国籍の3被告の判決公判が7日、高知地裁(伊藤寿裁判長)であり、
それぞれに懲役12年、罰金700万円(求刑懲役17年、罰金700万円)を言い渡した。

判決理由で伊藤寿裁判長は
「報酬目的で犯行に加担した。覚せい剤のもたらす弊害を省みない自己中心的な姿勢は厳しく非難されるべきだ」と述べた。

判決によると、梁被告らは2月7日夜、
同市の漁港で、別の中国籍の6人(同罪で起訴)が中国から船で運んできた覚せい剤約120キロを陸揚げし密輸した。
最終更新:10月8日7時56分

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 06:02:37
>>952
意味不明? 本末転倒を繰り返すでない、理解力が無いのは君の方だ。
さて、、、、一切の責任を取るつもりは無い、だから絶滅の名が、ラウンド、、と
あるが、使用者は確信犯でない、グリホサート剤でどこで奇形児が生まれたのだい。
ベトナム戦争でグリホサートが散布されたのかい、?、馬鹿を言っちゃこまる。
すべての除草剤が同じとする認識こそが危険なことだ、恥を知れ。


956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 08:43:08
>>955
だから言ったじゃん、農薬電波がやりたいのは
「相手が質問に答えられない」と印象付けたいだけだと。

相手がどんな答えをしても、それでは答えになってないと言って
質問を続ける、そうやって問い詰めてる様に見せかけたいんだよ。

農薬電波自身は”グリホサートのダイオキシン類の含有証拠”
を求められても示せないのにねw

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 10:10:28
まー、全く関係ないニュースコピペ繰り返してる時点で農薬電波は高が知れてるわけだけど。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 10:44:29
高が知れる以上に、病状が知れるな

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 11:48:17
グリホサートの批判に枯葉剤を持ち出すとはねw

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 14:59:30
ここのスレ主は、除草剤と枯葉剤と覚せい剤の区別が出来ないからね。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 21:01:41
 
奇形児問題は?



962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 21:06:56
立命大院生、覚せい剤所持で逮捕=自宅に注射器80本−滋賀県警
10月10日12時46分配信 時事通信

自宅で覚せい剤を所持していたとして、滋賀県警組織犯罪対策課などは10日、
覚せい剤取締法違反容疑で、立命館大大学院理工学研究科2年萩原崇容疑者(25)=同県草津市野路町=を現行犯逮捕した。
同課によると、容疑を認め「自分で使うために持っていた」と供述。「数年前からやっている」とも話し、自宅からは使用済み注射器約80本が見つかったという。
逮捕容疑は、9日午後9時25分ごろ、自宅マンションでポリ袋入りの覚せい剤2袋(計約0.179グラム)を所持していた疑い。
同課は、萩原容疑者が中部地方の密売人から購入していたとみて入手経路などを調べている。
川口清史立命館大大学長の話
痛感の極みで本学の教育が行き届いていなかった結果。深くおわびする。
事実関係を確認し、厳正に対処するとともに全学を挙げ指導を徹底する。


963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 00:59:29
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B0%E3%83%AD%E3%83%90%E3%82%AF%E3%83%86%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%83%A0
このアクロバクテリウムはグリホサートに耐性があるなら
土の中こればかり増えたりしないの?

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 01:06:07
             __
               ト-!
             _,」-L. _
          r‐r┐,. ´      ヽ_┌r┐
         `└L′・       ・ '.」┘′ かもせかもせー
           {  rー──‐┐ }
           ,ゝ└──‐ ┘,.イ
         rく,ゝ'` ーr─┬ヘ.ム
.           `´   │ │   `┘
              `'⌒’


965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 01:35:41
http://www.tmr.or.jp/headline/1061999340.html
モンサント社の作ったラウンドアップはグリフォセートと呼ばれる化学物質を含んでいるが、研究者はフザリウム菌による尖端枯れ病(Fusarium head blight:FHB)が増えていると言ってそれを非難している。
フザリウム菌は自然に土壌に現存し時として作物を侵す非常に有害なカビ菌だが、通常は他の微生物によって抑えられている。

フザリウムは最初から耐性もってたの?それとも他の微生物がグリホサートにやられて相対的に増えたの?

966 :兼業農家のおっさん:2009/10/11(日) 06:36:08
確かにグリホサートによりフザリュム菌類の植物根内感染増加が増える傾向に
あるとの論文が何本かある。
最近の遺伝子組み換え作物の収量低下、生産コスト増加等の問題が出始めてるが
その原因の一つかどうかまだ結論断定はできない。
土壌中の菌類、バクテリア等は普通はバランスが取れてる状態、拮抗作用がとれている。
時として、有用作物根等に病害を発生させる菌類、バクテリアの増加による
土壌性病害が普通にみられるが、連作障害によるスイカのつる割れ病などは、フザリューム
の1レースにによるものだ。
フザリューム属には何種のレースがあるが、特定のレースが増加するとは、
何かの土壌バランスが崩れたか、特定のものが勢いづいたかのいずれかが考えられるが、
そんなに深刻な問題ではない、、連作を避け輪作をすれば回避できる。
フザリューム障害は植物では枯れをもたらす。
結論的には相対的なもので、すべてのフザリュームレースが増加するとの
研究結果を意味しない、また逆に土壌性病害を抑える有用菌が増える傾向にあるかもしれない。

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 10:27:52
農薬電波は主張がどんどん変わるんだねw


968 :兼業農家のおっさん:2009/10/11(日) 12:57:59
966でふれておいたが、実験室での結果と散布現場土壌での結果が必ずしも
完全に一致するとは限らない。
かの論文は、一部ののものは参考程度の値しかないと思える。
検証可能なところで、?の付くものもある。
更なる研究レポートを期待するのだが、世に受け入れられるかは別問題だ。

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 15:26:44
 
だから「奇形児」問題は?

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 15:27:26
仏当局が素粒子の研究者を逮捕 テロ組織関与か
2009年10月11日 朝刊【パリ=清水俊郎】

フランス、スイス国境にある世界最大の素粒子実験施設、大型ハドロン衝突型加速器(LHC)で働く学者がテロ組織にかかわる人物とひそかに連絡を取り合っていたとして、フランスの捜査当局は8日、
アルジェリア系フランス人の物理学者(32)と弟(25)を逮捕した。

仏フィガロ紙などによると、物理学者はテロ行為に加担するため、国際テロ組織アルカイダに近いアルジェリアの組織の構成員とメールのやりとりを重ねていた。
計画は決めていなかったが、テロの標的リストも独自に作成していた。

LHCを運営する欧州合同原子核研究所(CERN)は9日、
「この学者はテロに有用な情報は持っていなかった」との声明を発表した。


971 :兼業農家のおっさん:2009/10/11(日) 17:50:42
奇形児問題はもう説明が終わっているんだよ。
>>969
電波農薬なる人物へだが、
ちなみに君に質問だが、奇形児問題でどのような結論を得たいのかい、
君の意見を聞きたいのだよ、単なるクレーマーでは、男が立たないだろう。
皆さんに、あっと驚く意見をレスしなよ、それが男って言うものじゃないかい。
せめて、幼稚園児を卒業しなさいな、主義主張は地に足がついていないと
いけないだろう、男だろう頑張りなさいな、君の意見を待ってるから、期待してるよ。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 19:31:58
>>971

賛成 大賛成 どす。

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 20:50:31
いや?
「奇形児問題」に関しては、未だ一切の説明は為されていない。

では、仮に「ダイオキシン問題」は?

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 21:46:53
聞く前に自分の意見を述べよ

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 22:15:31
http://www2.odn.ne.jp/~cdu37690/jrsbatodemitukattadna.htm
これなんか大丈夫なの?
断片3が本当なら
@モンサントが隠してた?
A劣化コピーとか?
B土の中のアクロバクテリウムのせいではないよね?


976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 22:17:20
 
スレッド読んでいる人の個人情報を調査・収集かい?>>975>>974

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 00:30:19
相変わらずすっ飛ばしてるなぁ

978 :兼業農家のおっさん:2009/10/12(月) 00:36:39
発表されてるデータを見る限り、遺伝子断片の問題があることは確かだ、
だが特定遺伝子配列がタンパク、酵素等の作りの暗号信号と規定されるが
タンパク質をつかさどるアミノ酸配列開始、終了を制御暗号遺伝子配列がな以上は、
新しい、タンパクはできない、DNA断片が発見されたとて、基本的に問題はない。
要は、新しい未知のタンパク質を作り出す遺伝子配列による信号のオン、オフがなされるか否かが重要であるが、
DNA断片を見る限りない,遺伝子工学的見地から言えば、発見は賞賛に値するが、安全性や
他の問題を含め致命的問題でない、たえず遺伝子工学は進歩しているが、完全なる特定制御遺伝子配列がない以上
安全性は基本的に保たれる。
問題は、遺伝子組み換え作物の突然変異による問題である。
まあ、制御をつかさどる配列に、、、がある場合だな。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 00:38:47
881 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 08:42:14
 ほんとだppmとppdと間違えて認識してた。
 ADIが0.75mg/kg/dayであるグリホサートってのはどこにあるんだい?

882 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 09:10:36
 >>875
 検出する機器はあるみたいだが、ppmとppd間違えてた。










               ppd









老眼だとppbがppdに見えるんでつね、農薬電波クンwww
2度続けて間違えたから、タイプミスって言い訳は通用しないよね、農薬電波クンwww
多少なりとも知識があればそんな間違いしないよね、農薬電波クンwww
その程度の知識しかないのに、農薬批判してんだね、農薬電波クンwww

980 :兼業農家のおっさん:2009/10/12(月) 00:43:07
978<の三行目の制御暗号遺伝子配列がな(い)以上,、のいがぬけていました。

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 01:29:38


982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 02:30:22
>>981
農薬電波をあざ笑うのはほどほどにね。
2ちゃんで暴れまわるのも迷惑だが、リアルで犯罪を犯されても困るし。

983 :兼業農家のおっさん:2009/10/12(月) 07:13:31
978でもふれたがベルギー国立農業研究所の遺伝子組み換え遺伝子配列の
研究成果は、遺伝子工学の進歩を示すものであり組み替えDNAの安全性に問題
提起したことは重要な意味がある。
だが、それをもって>>975の指摘はあたらないが、開発企業が認識していない
遺伝子配列の一部が存在したこと自体は問題である。

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 12:38:45
今後また新しいDNAの断片が見つかることはないの?

985 :兼業農家のおっさん:2009/10/12(月) 13:34:40
今後、モンサントが承認審査時に出した、遺伝子データーに問題がある以上、
データーの信頼性はゆらいでいることは確かである。
遺伝子工学技術は進歩がはやく、開発企業が認識していないDNAパーツが
見つかる可能性は否定できないが、分からないのが妥当かもしれない。
だが、新しいタンパクアミノ酸作り出す特定オン、オフ遺伝子DNA配列パーツ
が発見されない以上は、その安全性はゆるぎないものだ。
開発段階の遺伝子組み換え遺伝子をどのようにしたかの詳しいデーターがない以上
推測もできない。

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 14:08:48

ところで、奇形児問題は?


987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 16:00:43
「サリン検出」報道を否定=中国外務省
10月12日11時55分配信 時事通信【北京時事】

中国外務省の馬朝旭報道局長は12日、
中朝国境で猛毒のサリンが検出されたとの一部報道について
「中国軍は中朝国境付近でいわゆる毒ガスの検査測定をしたことはない。報道は事実に合致せず、極めて無責任だ」と否定する談話を発表した。
9日付の朝日新聞朝刊は中国当局関係者が明らかにしたとして
「中国軍の特殊部隊が昨年11月と今年2月、遼寧省丹東周辺の北朝鮮国境付近で、空気中から猛毒のサリンを検出した」と報じていた。


988 :兼業農家のおっさん:2009/10/12(月) 17:05:28
奇形児問題はもう終了したんだよ。
君の見識を聞きたいよ。

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 18:41:05
ここのスレ主に見識なんて良い物は無いよ。

単に、他の人間を罵倒したいだけ。

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 19:43:10
990ですが、次スレはありません。

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 20:08:24
逃亡?>>988-990



992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 22:33:45
>>989
農薬電波は日々罵倒されてるんだ。ネット上で罵倒したくもなるだろう。察してやろうよ。

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 00:39:05
>>988
ま、こういう事ですw

>956 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage]投稿日:2009/10/10(土) 08:43:08
>>>955
>だから言ったじゃん、農薬電波がやりたいのは
>「相手が質問に答えられない」と印象付けたいだけだと。
>
>相手がどんな答えをしても、それでは答えになってないと言って
>質問を続ける、そうやって問い詰めてる様に見せかけたいんだよ。
>
>農薬電波自身は”グリホサートのダイオキシン類の含有証拠”
>を求められても示せないのにねw

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 00:46:38
>>986
ああ、まだその芸風続けてたんだw
グリホサートで奇形児問題があるなら、提示したらいいじゃんw
枯葉剤とグリホサートを混同して奇形児問題を持ち出したものの
グリホサートで奇形児問題が起こってる例を全く示せず、 奇形児は? の質問を繰り返して逃げるだけw

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 00:47:41
890 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/06(火) 15:01:07
奇形児は?
912 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/07(水) 23:50:15
奇形児は?
916 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/08(木) 01:49:54
だから奇形児問題は?
933 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/08(木) 16:11:28
だから奇形児問題は?>>917-928
939 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/09(金) 00:24:28
奇形児問題は?>>937
948 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/09(金) 17:14:28
いや?
だから、奇形児問題は無視?>>940-947
950 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/09(金) 20:16:06
だから、それだけなら無視と同じじゃん>>949
つまり「奇形児がいくら増えても、とにかく出来るだけ責任取りたくないからテキトーにヨロシク」
ってことだけ?>>949
952 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/09(金) 21:54:12
意味不明>>951
「いくら奇形児が増えようが、一切の責任をとるつもりは無い。だから絶滅って名前がラウンドアップだ。」
ってことかい?>>951
961 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/10(土) 21:01:41
奇形児問題は?
969 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/11(日) 15:26:44
だから「奇形児」問題は?
973 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/11(日) 20:50:31
いや?
「奇形児問題」に関しては、未だ一切の説明は為されていない。
では、仮に「ダイオキシン問題」は?
986 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/12(月) 14:08:48
ところで、奇形児問題は?

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 00:50:11
農薬電波とは別人だと言い張る携帯君。
何故か農薬電波と同じ、無関係な質問を繰り返して逃げる芸風を持ってますwww


843 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/06(火) 00:20:14
携帯だとPCサイトは見えないのもあるんだw
ラウンドアップとコンビの遺伝子改造作物の耐性DNAはどこから
抽出したか答えてyo

855 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/06(火) 01:47:40
ラウンドアップとコンビの遺伝子改造作物の耐性DNAはどこから
抽出したかさっさと答えてyo

862 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/06(火) 02:45:29
さてラウンドアップとコンビの遺伝子改造作物の耐性DNAはどこから
抽出したかさっさと答えてyo w

866 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/06(火) 02:59:49
>>844 ラウンドアップとコンビの遺伝子改造作物の耐性DNAはどこから
抽出したかさっさと答えてクレヨン

870 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage]投稿日:2009/10/06(火) 04:00:01
耐性DNAはどこから抽出したかちゃんと調べとけよ

903 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/07(水) 20:42:49
ラウンドアップとコンビの遺伝子改造作物の耐性DNAはどこから
抽出したかさっさと答えてじゃね?

909 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[]投稿日:2009/10/07(水) 23:12:14
そんなことよりラウンドアップとコンビの遺伝子改造作物の耐性DNAはどこから
抽出したかさっさと答えてじゃね?

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 01:01:35
農薬電波も長文で必死に反論してた時期もあったんだけどねエ。
すぐに言い返せなくなって、もとの質問逃げ&意味不明の1行レスに戻っちゃったね。

論破されて何も言い返せない状態よりは、『質問逃げ&意味不明の1行レス』を繰り返してた方が
精神の安定を保てるのだろう。

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 01:08:20
奇形児問題は?
の農薬電波の書き込みは、彼が未だに枯葉剤のイメージだけで
他の除草剤を批判してるって良い例ですね。

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 01:16:20
>>973
> いや?
> 「奇形児問題」に関しては、未だ一切の説明は為されていない。
> では、仮に「ダイオキシン問題」は?

グリホサートにダイオキシンが含まれているという証拠を示してから言ってねw
奇形児問題も、グリホサートで奇形児問題があるなら、まず提示してねw

>>784
> 支離滅裂な電波農薬なる人物は、プッツン状態だな。
> 以前、君には添削的反論は無意味と言ったろうに。
> 君が、農薬のグリホサートを批判し、ダイオキシンをばら撒いてる主張するなら、
> その確固たるダイオキシン類の含有証拠を示せばよいではないかい。
> 化学兵器と規定する前に含有証拠を今までにレスしてない。
> だから盲目誇大妄想的障害者と揶揄されるのだよ。
> 君は、女の腐ったのと同じで、ただ犬の遠吠えと同じではないかい。
> 批判することは重要だが、如何にそれを改善するかのプロセスを明示してこそ
> 意味があるものだが、ないではないか。
> どう改善するのかプロセスを示してくださいな、世間に通用するようなかたちでね。
> 癌や狂牛病の名称を知っていても、内容を知らないでレスしてるからプッンしてしまうのだよ。
> 最後に議論の脱線は君のほうでないのかね、馬鹿馬鹿しいね〜

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 01:18:14
これ↓冗談だと思ってたけどマジなんだねwww


833 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage]投稿日:2009/10/05(月) 23:45:07
>>832
わかってませんね。
その「グリホサートにダイオキシンが含まれているという証拠」は、農薬電波に刃向う者がすべき事で、農薬電波は「告発」するだけでいいんです。
ですから、農薬電波の基地害理論を論破したければ、まずはその基地害理論が正しいという証明をしてから反論しなければなりません。
それが農薬電波科学なのです。












”農薬電波の基地害理論を論破したければ、まずはその基地害理論が正しいという証明をしてから反論しなければなりません。”

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

448 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)