2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

エンゼルバンク読んできたんだけど

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 08:51:31
なあ、日本の農作物って検査が緩いから基準値異常の農薬に汚染された野菜が出回ってるんだろ?
その点、外国産は厳しい検査基準をクリアして輸入されてくるから安全安心なんだよな。
でも国民は国産神話に騙されて国産の方が安全だと信じこまされてる。
あとさ、日本の農家は責任感が薄い。不作になっても「天気が悪かったから」「運が悪かったから」と反省しない。だから進歩がない。
たとえばの話、日本では国が指定したビニールハウスを使ってる。それがそもそもいけない。
なぜか?国産のビニールハウスを買うと国から補助金が貰えるから。だからいざという時に国に頼るようになって、不況の時はなんでも「国のせい」だと考える。
日本では自腹でビニールハウスを買ってる人は少ない。なぜなら補助金が貰えないから。だから韓国の安くて便利なビニールハウスを買わない。
自腹で韓国のビニールハウスを買わない農家は責任感がないといっても過言ではないだろう。だって補助金に頼ってるんだから。
それからさ、日本の農家は家族単位で行うから知識が集積されない。それに日本の農家は各自で借金して機械を買うけど、農家全体で機械を共有すれば安くできる。
耕作機械を複数農家で共有するなんて小学校で習うよね、普通。常識がないとしか言いようがない。
これってまさか本当じゃないよねぇ?もうちっとはマシだよねぇ?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 08:59:34
                |
                |
                |
                |
     /V\        ,J
    /◎;;;,;,,,,ヽ
 _ ム::::(;;゚Д゚)::| ジー
ヽツ.(ノ::::::::::.:::::.:..|)
  ヾソ:::::::::::::::::.:ノ
   ` ー U'"U'


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 09:33:17
なんやエンゼルバンクて。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 10:25:27
モーニング

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 13:54:15
ディアスポリスとかへうげもののついでに読んでたんだけどさ、実際どうなん?農家の人からしたら?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 08:02:35
>>1
>農薬汚染
ポジティブリスト制っていのうは、国産輸入双方に適用されているので差は無い。
基準値以上のものは周辺もひっくるめて撥ねられるしね。
そもそも、基準値オーバーしたって健康には無問題のレベルだし。

>天候リスク
責任感云々じゃなくてその通りなんだけど。

>ビニールハウス
ハウス程度で天候リスクは軽減されないから。ハウス共済は保険であって補助金じゃないし。
海外産の資材ね〜、品質とアフターケアの点でわざわざリスクを高めなくても。

>家族農業
世界的にも農業は家族経営が主流ね(家族労働でコストが圧縮できるから)。
農家の減少で伝統知識が継承されないことが危惧されてるんだけど?

>機械共有
教科書の記述が古いだけ。
近隣地域で需要が一時期に集中するからかえって非効率になるんだよ。
まあ、集落営農とかは共有してるけどね。

総合すると、
漫画なんかに乗せられた無知乙、ってことで終了。
野菜を取り上げてて自給率云々というあたりで世間に喧伝されてるネタ程度のものでしかない。
実際はもっと深くてややこしいんだから。
「玄米先生」や「もやしもん」の方がまだ参考になるよ。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 01:36:54
>>6
同意。
おいしんぼしかり、
既存のものをバッサリやるのが痛快な情報洗脳漫画だよ
情弱になりたくないビジネスマンが良く引っかかるだろうね

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 10:09:49
次号では農協叩きをするんだろうねー。
農水省も同罪として。

まったくの無罪とはいわないけど、簡単に断罪できるほど簡単じゃないし。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 09:50:36
知らない

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 12:03:54
>>6
おぉ〜、やっぱそうか。きっぱり無知と言ってくれてホッとした。ありがとう。
ちと気になって聞いてみたんよ、まるで農家の人が悪いみたいに書いてあるし。
もやしもんが面白そうだから楽しみや、日本の自給率はホントは高くて出荷調整しなくちゃならないくらいとか。
確かに自給率そんなに低かったら多少形が悪いくらいで売れないわけないやな。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 12:18:52
>>6
機械共有はモノによるな。
トラクターとかよく使うモノや使用時期が重なるはモノは個人所有
種まき機みたいな使用頻度が少なく、作業もすぐ終わるモノは貸し合ったりは普通にしている

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 12:29:39
つーか、トラクターとかコンバインとか農耕機械ってそんな高いモンなん?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 12:51:17
標準的なトラクターとコンバインはそれぞれ300万と500万ほどじゃないかな?
少なくとも10年以上使うとすれば、大きな出費かどうかは人によると思うけど

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 13:07:27
ふ〜ん、結構かかるんやね。家族でやってるところなら大事に使えばやりくりできそうかな。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 07:11:11
>>10
形が悪かったら売れないのは自給率には関係なく事実。
国産輸入関係無くね。

>>12-14
それがペイするまで軽く10年以上かかるわけで…。
その間に壊れることもあるわけで…。
そしてそれが一台ではすまないわけで…。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 09:02:04
>>15
形が悪いのは規格で弾かれちゃうのね、お客さん向けには売れないから企業で買い取って加工して売ろうって話をイブニングのMr.味っ子Uでやってて面白かった。機械も修理費やメンテナンス考えたら大変な出費だよね…。

つか、今週のエンゼルバンクも酷いよ。
農家を工業化(?作者の戯言を翻訳すると)するには今より人件費を削減しろとかムチャクチャ言ってる。
今までの話をまとめると、農家を追い出して企業で安い人件費の移民を使って手入れの行き届いてないような農作物を大量生産して売るとか、奴隷制時代のアメリカの頭の悪い過剰供給攻撃で市場破壊戦略を真似しろみたいなことやってる。
この作者はもう日本の農家が丹精込めて作った食べ物食う資格ないよマジで。
農業高校や大学で一生懸命勉強して働いてる農家より、日本語も喋れなくて農業の“の”の字も知らないような移民の方がいいんだってさ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 11:41:48
移民の方が使えるというのは
ソルジャー要員としてじゃなかったか?
ここ数週間分読んでないけど

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 15:40:46
>>17
ソルジャーっつか、まずこの作者がいうには日本の農家は仕事じゃなくて補助金に頼りきって税金を貪る無能集団として描いてる。いや今週なんか補助金が出るから農家はダメになるし腐っていくとか描いてる。
だったら補助金に頼らずに人件費削減して効率的にやってやんよ、ってのが大体の主旨みたい。
まるで一から何の苦労もなく、明日から今の農家と同じくらい簡単に農業が出来ると勘違いしてるっぽい。
先人の苦労も知らずに。

19 :バケラッタ:2009/09/11(金) 12:00:30
バケラッタ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/11(金) 15:52:54
オバQか?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/11(金) 22:06:26
その先人の苦労を食い物にしているのが…

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/12(土) 17:47:04
>>16-18
ああ、典型的な農業自由化論者の言説の丸コピペってことか。
家族以上に人件費を削減できる対象なんてこの世には無いのにね(これはこれで問題だが)。
ただでさえ、一部の野菜大規模農家じゃ「中国人労働者を奴隷的扱いにした」ってことで問題になってるのに。
永住権で釣れるアメリカと違って日本で本当に外国人労働者を働かせるなら日本人並みの処遇は不可欠だっての。

今の農家が補助金頼りってのも嘘だよ。
基本的に大規模専業じゃないと申し込みもできないし、
第一、野菜農家への補助金なんて稲作・転作作物・畜産に比べたらスズメの涙だし(後者でも多いわけではない)。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/12(土) 18:36:27
家業の服屋を潰した男に
「モノが売れる方法を教えてやる」などと言われたくないわ。
最初はネタで言ってんのかと思ったら、そうでもなさそうだし。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 03:40:41
>>22
そうか、そうだよな。家族だから人件費削減できるんだな。そう考えると家族経営がほとんどってのも納得できるな。
外国人雇うのだって問題点山積みなのに。
補助金だって何もしないで貰えるわけじゃないよね、先週の回なんかビニールハウス作るのに40万補助金が出るとか描いてたけど一体どこから聞いてきたのやら…。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 08:12:25
>>24
 記事詳細小規模農家にも補助金 玖珠町方針 ビニールハウス購入に 
 玖珠町は、小規模農家のビニールハウス購入に最大で1棟当たり40万円を補助する農業振興策の導入を決めた。
http://www.47news.jp/localnews/oita/2009/06/post_20090619032935.html

こーいう記事もあるにはるけど、「にも」っていうのは今までやってなかったという意味だと思うし、
町の独自施策だしねえ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 15:07:02
>>25
おぉ〜、わざわざ調べてもらってどうも。こういう一例だけ抜き出してさも農家全体がそうだと思わせる漫画の描き方はどうなんだろね、まあ漫画だから適当に面白おかしく描けばいいとか思ってるのかも知れないけど…。
他にもいろいろあるんだけど、農作物はだいたいでも勝手に育つから適当に手入れするだけでいい、とか言ってるんだけどどうかな?
10割出荷なんて目指さなくても8〜9割ぐらい確保できたらいい、さっさと仕事切り上げて彼女とデートでもしろとか。
普通、10割出荷目指して一生懸命やってもやっとこさ8〜9割取れるぐらいだろうと思ってたんだけど。それに日本の農家は無責任とかなんとか言っておきながら10割出荷目指すのは気張りすぎって言ったり、もう作者が何を言いたいのかわからない…。
農家は足りない人手を家族で長時間労働してる、それでは効率が悪いし負担も大きい、その分休み時間に回して適当にやれって言いたいらしいんだけど。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 17:30:41
「最大」というのも曲者。希望者が多ければ減額になることだってあるんだから。

>だいたいでも勝手に育つ
家庭菜園レベルで良いというなら。

>10割出荷なんて目指さなくても8〜9割ぐらい確保できたらいい
これは考え方としてはありだけど、効率云々と並べて述べるネタじゃないね。

つーか、どっちも直売所出荷を目指す小規模新規就農者ならともかく、
大規模専業の方針だったら破綻するよ(従業員を遊ばせるわけだから)。
下級品の加工先なんかを確保してたらまだしもだけど。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 20:54:08
>10割出荷なんて目指さなくても8〜9割ぐらい確保できたらいい
これってアメリカとかの広大な農地がある国での話だよな。
しかも日本みたいに雨で全滅なんて心配のない国の。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/14(月) 00:47:39
>>27
とりあえず漫画ではレタスを栽培してレストランに買い上げてもらってるみたい。
将来の展望としては、日本の農業は産業としては未熟だから人件費減らして少ない人数で広大な農地を10割出荷じゃなくても8〜9割の出荷率を目指す、みたいなこと言ってた。
今農業人口は2.5%で300万人程度、これをもっと減らして企業が管理していくんだと。
農家は政治家の票田にされて補助金欲しさに何も考えてないみたいに描いてあった。
アメリカのトウモロコシビジネスの実態とかアメリカ・フランスの農家の家族経営には一切触れてない。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/14(月) 03:26:11
東大にも入れないし
起業して大成功も出来ないし
家庭菜園さえしたことない

奴(作者)の戯言

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/14(月) 07:04:56
>>29
業務契約で8〜9割ってちと歩留まりが悪い気もw
自分のところで数量揃わなかったら、走り回って確保しなきゃならないこととかスルーしてるね。
農業従事者人口が減ればその分競合者が減るのは事実だけど、
半数が65歳以上なんだからわざわざ反感を買ったり共同作業の人手を減らしたりする意味はないんだけどね。
農家が票田ってのも、今や昔の話。
農業従事者が半数を占める選挙区なんてもう無いし(一部の町村部のみ)。
農協とかは認めたがらないからけどね。

>>30
漫画家としては成功してるんじゃないの。
だからといって妄言を吐く権利はないけど。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/14(月) 21:37:56
>>31
そうだよね、ただでさえ不作の時もある安定供給の難しい農業でいつもいつも要求される量を確保するだけでも大変なのに。それを10割出荷を目指さなくても8〜9割で、しかも限りなく少人数でなんて農業をナメてるとさか思えない…。
農業人口を減らして人件費削減とか描いてたけど、外国人労働者や移民を安く雇えばいいとか言ってたし。
農家の票田の話だって農業人口が人口の2.5%ってのを考えると矛盾してるよね、そんなに少ないなら票田にもならないし補助金打ち切った方が効率的ってことになってしまう。
とにかくこの作者は補助金で鬼の首取ったように非難して、実際の農家がどんなものか描こうとしてないと思う。だいたい、ある程度の自給率を確保するために国が補助金出すのは米を食う人間として当たり前だと思うよ。むしろ有効に使ってほしい。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/14(月) 22:44:09
今回分、読んできた。
野菜法人農家を元にして自給率云々を語るなと。

>>32
日本国内で働かせるなら、外国人であっても日本人並みの給与を支払わなければいけないんだけどね。
(農業以外でも、無意識な差別主義者を見極めるのに便利)
法人だったら雇用保険も不可欠だし。

農業補助金はどんどん減ってるよ。総額はやや減だけど大規模限定になってるしね。
(民主政権で変わるかもしれないけど)

次回では「カロリー自給率こだわるのはおかしい」をやるんだろうけど、
ある程度は正しいところもあるんだけど、どうせ農業自由化あたりとセットにするんだろうね。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 01:04:24
>>33
最初は俺も面白くて読んでたんだけど、農業の話になってから急激に変な方向に突っ走りだしたんだよねこの漫画。

外国人受け入れはまた別の話で考えなくちゃいけないけど、作者がいうには従業員の給料は粗利益の40%で自動車などの工業は6000円、サービス業なら4000円、農業は2000〜3000円で、農業は給料安くてきつくて誰もやりたがらないみたいに言ってたよね。
確実に売れる農作物のことを考えたら一概に給料だけが働く意欲にはならないと思うんだよね、工業なんていつクビ切られるかわからないし。今の派遣業なんてその最たるものだし。

補助金も減っていってるんだね、先週は農家は赤字や不作を補填するために国から補助金を注ぎ込んでもらってるとか言ってたけど、農業ってそこまで甘くないよね。
農業を工場化すれば補助金いらないし人件費はかからないとか描いてるけど、それってアメリカみたいに大企業がマネーパワーで圧倒してるだけだと思う。
質がよくて美味しくて手頃な値段で勝負してる農作物の市場に、人件費削減して出来た値段だけやたら安い品物投入しても、不況には強いかもしれないけど儲けとしては少なそうだよね。

ついでだから最近もやしもんも読んでみたんだけど、こっちも自給率の話してるみたい。
日本って自給率に輸入材料の比率も加算してるんだね、育てるだけなら自給率はかなり高いらしいし。
農家の人はお年寄りが増えてるみたいだけど、これからの農業はどうなっていくんだろか…。
きっかけはどうあれ、この漫画読んで農業に興味湧いてきたよ。内容はアレだけど。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 07:04:15
>>34
作者が読んだ本に影響されてウラをとらずに書いた、ってのはよくある話だろうけどね…。
農業を巡る労働環境はたしかにその通りなんだけど、
今まではそれを家族労働でなんとかしているわけで、従業員に置き換えることが出来れば苦労はしないわけで。
(ブラック企業にもほどがあるが)

赤字を補填できる補助金なんてのがちゃんと機能していたら(アメリカとかにはある…それでも破綻はあるけど)、
日本の農業はここまで衰退してないし。

野菜工場なんて、それこそちょっと前までは大量に補助金が注ぎ込まれていたよ(工事費用の半額国持ちとか)。
ただし、それでもイニシャルコストはおろかランニングコストも回収できないのが常態化していて、
別の分野での稼ぎを注ぎ込んでの経営が普通で破綻・撤退例は珍しくない、って代物。

内容のおかしさに気づけたのは良かったと思うよ。
もやしもんの自給率ネタについては、もうちっと流れを把握してからで。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 00:29:31
>>35
なるほど、補助金注ぎ込んでも上手くいかなければ事業撤退するしかないんだね。
補助金で赤字補填っつっても、赤字が出るほど農家が上手くいってないなら今流通して安く出回ってる野菜達はなんなの?って話になっちゃうよね。
作者の話がホントなら、国産は一般庶民には手が届かないくらい天井知らずな値段で出回ってるだろうし。補助金だって莫大な浪費になっちゃうよ。
それでもこのままいくと農業は衰退しちゃうのかなぁ、でも作者の言うような方法が必ずしも解決策になるというわけではなくて、むしろマイナス面や問題点の方が多いとわかって勉強になったよ。
今のところ上手くいってるのはやっぱり家族経営なのかな、これも農業人口が減るにつれて変わっていくんだろか。
農家の人は後継者に悩んでたり、新しく農業やりたい人は土地とかノウハウとかに悩んでたりするのかな。そういえば今まで農業人口ってどうやって増えていくのか考えたこともなかった。
そういう意味ではこの漫画読んでよかったかな。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 01:33:51
>>36
農家の赤字補填は年金とか農外収入で補填していて、補助金はというと一年平均一戸当たり20万円程。
(平均なので大規模だったらもっと貰ってるところもあるけど、小規模農家の方が多いので縁が無い農家も多い)
家族経営だからこそ自転車経営でもなんとかなる、というのはちょっと前までの中小企業でもよくあった話ではあるよ。

企業の農業参入もかなり緩和されてはいるけど、企業だからこそ利益が上がらなければ撤退するのは普通。
だからこそ、そんなに期待できるわけでもない(利益率の高い分野しかしないだろうし)。

高齢化による農家の減少は避けられないから、なんらかの方策は必要だろうけど、相応の財政支出が無いとね…。


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 01:42:08
がなりはすでに10億とばしたらしいね

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 02:54:09
>>37
一年で補助金20万!?少ないよね、これ少ないよ。耕作機械の足しにもならないよね…。
ホントに申し訳程度で細々とやりくりしてるんだね、赤字が出るからどうしても農外収入が必要なのかぁ。大切な年金で赤字補填っていうのも厳しい話やね、農家は大変だ…。
企業が参入するにしても安い多いだけじゃ利益出ないよね、他のところはブランド米とかいろいろ付加価値つけて売ってるんだし…。
よっぽど品物に自信があればだけど、やり始めていきなり他所より美味しくて質がよくてなんて無理だろうし…。

昔は農家は食いっぱぐれない仕事だったかもしれないけど、今は工業とかサービス業に人が流れちゃってやる人がいないのかな…。うちの実家も漁師やってるけど、年々魚は少なくなってるし(そのかわり温暖化のせいで南の方の魚が移動してきてたりする)。
難しい問題だね…。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 22:30:46
>>38
がなりは生産者じゃなくて小売業者。

>>39
逆に企業が参入するのは収益があがる品目だけ。
サラダ用野菜とかの高いものだけでコメとか大豆とかは先ず有り得ない。

昔から農業は兼業でやっていた面も多かったよ。
農閑期の出稼ぎとかがそう。けど、今や出稼ぎ先ですら満足に無い状況だけどね。

漁家も農家同様に高齢化と収益減少が続いているね。
環境の変化や過剰漁獲もあるし。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 02:00:59
>>40
そうなんだ、レストランのサラダ用野菜ばっかり作られても自給率は下がるだけだね…。誰かが米とか大豆を作らないといけないってことか。
農家が壊滅的になったら国が農業を積極的に支援してくれるのかなぁ。
農家も農業だけじゃ食べていけないんだね、土地を休ませたり出稼ぎしたりしないといけないのか。
そう考えるとよっぽど農業が好きでないと続けられないだろね、新しく農業に参加する人達の動機って何なんだろうか。そこを考えないと農業人口は増えないかもね。
俺はもう漁師は魚が捕れない時は釣り船にして釣りキチ相手に商売したらどうかと思うよ。昔は青々として太ったカマスがうんざりするくらい捕れてたんだけど、今は痩せた小さいのばっかりしか捕れないみたい。
まあ、漁師が少なくなるとその分魚が帰ってくるだろうから今はそういう時なのかもしれないけど…。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 07:30:43
>>41
新政権で支える方策に舵を切らなければ、先細りは決定的に成るね。
もっとも、日本国内で全て賄うのは困難なのも事実だけど、海外から調達するにしても限界もあるし。

新規就農者はリーマンに疲れて…な人も多いけど、中には収入が減ってもいいから農業したいな人も。
年あたり数百人な頃もあったけど、最近は一万人くらいは就農してるそうな。
…残留率は知らないけどね。

遊魚もねえ。限界もあるし、漁業は農業よりも厳しいと思うよ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 08:56:29
>>42
やっぱり農業は国をあげてやらないと個人個人の動機だけじゃ成り立たないのかな。
でも脱サラして農業に転向する人も結構いるんだね、それ聞いて意外だった。リーマンってそんなに大変なのか〜。
就農率もそうだけど、残留率を上げていくにはどうすればいいんだろ。少なくともそれだけ農業に魅力を感じると考えてよさそうだね。後は一生の仕事として付き合っていけるかどうか…。
同級生のダチが農業で働くと言ってたから他人ごとには思えないよ。

今週号のモーニング読んだら、案の定日本のカロリーベース自給率の話だった。穀物を輸入に頼ってるから自給率が低いっていうのはわかる。
この漫画でも質問されてたけど、問題はなぜ日本だけそんな特殊な計算式なのか。それも政治家や官僚が食糧危機を煽ると予算を回してもらえるみたいに描いてある。
この間も聞いたけど、農業に注入される補助金って一年で一戸につき20万くらいで、しかも農業人口を考えるとそこまで大きな負担ではないよね。農業人口や就農者数を増やすためと考えても一年に20万くらいじゃ焼け石に水。
先々々週の話になるけど、そこでもビニールハウス作るのに40万も貰えるみたいな一例だけを取り上げてあたかも農家が補助金を使いまくってるように曲解させようとしてたし。
どうも補助金をもらってる日本の農家は政治屋とグルになってると思わせたいみたい。
でも気になるのはなんで日本はそんなに自給率を低く見積もってるのかな、確かに穀物の輸入に頼ってる以上自給率からそれを差っ引くのは現実的かもしれないけど…。本当に政治屋の予算稼ぎなのか…。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 14:18:07
 

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 21:12:49
>>43
たとえば飼料用の輸入穀物をカロリー換算で自給率に反映させると、
自給率は今より低くできる。


とうもろこしの輸入量は1,600万トン、うち飼料用が1,200万トン。
歩留が58.4%、熱量が100g当377kcalとなっていて、
飼料用の1,200万トンの1日・1人当の熱量を計算すると、約560kcalとなる。
国産熱量が1,012kcalで供給熱量が2,473+560kcalであり、自給率は約33.4%となる。

ttp://www.maff.go.jp/j/zyukyu/fbs/pdf/point.pdf
ttp://www.maff.go.jp/j/zyukyu/fbs/pdf/fbs-fy20p.pdf

とうもろこし以外の輸入穀物も考えれば30%は切る。
本気で自給率の低さを煽りたいんだったら、これくらいはやるだろう。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 23:11:41
>>45
そうなのか、まだまだ全然やろうと思えばどこまでも低く見積もれるんだね。それに自給率の低さを煽ったぐらいで予算回してもらえるなら苦労はないよね、ちょっと調べれば日本だけ変な自給率の算出してるって分かるんだし。
自給率を低く見積もるってことは、実際の数値はともかく日本は輸入に頼らざるを得ないってことだよね。世界中の穀物は価格調整とか厳密にやってるみたいだけど、日本ではこのくらい買ってくれとか外国との交渉でもやってるんかなぁ。だからわざと低く見積もってるとか。
あと窒素肥料ってすごいね、1dの小麦が7dにも増えると聞いて驚いたよ。でも材料となるアンモニアを作るのにエネルギーをかなり使うみたいだね。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 08:18:23
>>13で農業機械のことがちょっと出てたけど
トラクターはかなり長く使えるけど、専業でやってるとこでコンバインを10年使うなんて無理じゃない?
その10年の間に、整備費や修理費が50万/年くらいかかるのも普通のことだし。本当にしょっちゅう故障する。
キャタピラが5年くらいで切れるんだけど1本交換して20万とか。
田植え機はもう酷い。騙し騙し5年使ってる機械をメーカーに見せたら、普通は3年で乗り換えるもんだって。
300万の機械3年で買い替えてられるかっての!
あと、普通の製造業の機械と全然違うのが、田植え機やコンバインがせいぜい年間30日くらいしか動かないっていこと。
3年つっても90日とか。300万を割ると、1日当たり33333円。維持費抜きで。
評論家どもはみんな、農地集約とか規模拡大とか言ってるけど、農機の値下げが先だろ。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 08:27:50
もう一つ補助金だけど、一戸あたり20万とは別に全体の話をすると
日経ビジネスオンラインで山下一仁が農業補助金でかい酷いとか言ってたんだが
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20090218/186539/?P=1
その数字が年間2000億、30年あまり累計で7兆円とかいってんのね。
小さいとは言わないけどさ。公共事業費って1年で50兆くらいあんだよね。
この程度の補助金でガタガタ言われたくはねえよ。ただ単に金くれるわけでもないのに。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 22:33:32
>>48
2000億で国産の野菜が食えると思えば安いもんだよな。ただでさえ輸入自由化で外国産に押されそうなのに。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 01:20:26
>>46
日本は穀物市場のお得意様…だったけど、
「GMはいやだ」「ロットを揃えろ」とうるさいから最近は敬遠されてもいたり。
円も一時よりは弱いし、中国の方が口うるさくないからね。

>>48
その人は筋金入りの農業自由化論者だからねえ。
(人気の中山間地直接支払いを立ち上げた人でもあるんだけど)
ここ十年ほど、「日本の米価は価格支持制度で高値になっている」「大規模化して米価を下げたら輸出も可能」
っていってるけど、その間に米価は4割下がって大規模農家ほど経営が厳しいのに一体何を見ているのかと。

>>49
>>48はコメ限定の話。
野菜は…共済以外はいわゆる補助金とかは無いよ。
大産地でハウスとかの資材とかのが多くは専業限定であるくらい。
野菜は平均関税3%くらいなので普通に中国やアメリカから流れ込んできてる。
業務向け需要が多いけどね。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 17:25:24
農家の話でなくて、農協の話なんじゃねーの?



52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 18:44:42
 

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 14:43:16
専門知識なんてない奴の意見だが
「外国産は厳しい検査をパスしてるから安全」なんて言ってるけど
その厳しい検査とやらがどれほど信用できるものか
食品偽装が相次ぐ中、はっきり言って信用できない

だから検査うんぬんではなく「誰が作ったのか?」ということで
おれは国産の方を信用してる

外国人が信用できないとか日本人が信用できるとかじゃなく
日本で暮らす日本の農家の人は
自分が作った作物が友人知人親戚子供
あるいは自分の口に入るかもしれないという環境で作物を育ててる
一方、外国の農家は日本に売ってしまえばそれで終わり
検査さえ通ればいいという状態

農家の人の自己保身というエゴイズム丸出しの観点から見ても
国産の方がずっと安全だと思うよ

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 01:22:56
>>53
国産もちゃんと検査対象になってるし、ひっかかっても健康被害にはならない程度。

自覚しているかどうかはしらないけど、職業差別や外国人蔑視の香りがするよ。

「農家は自分用に別に無農薬農産物を作っている」という都市伝説を信じてそう。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 07:54:44
自分用の無農薬なんて30年ぐらい前の話だろ
または自家野菜に高い薬撒くのが勿体無いってのとか

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 16:52:48
イブニングのMr.味っ子2読んだけど農家の人はネギの一本一本にお酢を塗って農薬を節約したりするらしいな。大変な手間だよな。
それでも三田に言わせると、丹精を込めるな、ほっといても勝手に育つから無駄らしいが。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 03:02:18
>>55
今でも信じてるように見える発言はチラホラ…手間もお金もかかるのにねー。

>>56
あれはあれで極端な例ともいえるわけで。
それだけの労力をかけたものを相応の価格で買ってくれれば誰にも文句を言われる筋合いは無いしね。

本当に放置してなんとかなるなら誰も苦労はしない。育っても高度な規格に適うものが出来るわけはないのだから。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 03:04:23
>>54
外国産の加工品なんかは検査してなかっただろ、確か

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 16:18:10
>>54
わざわざ安価まで付けてる割には
>>53と会話がかみ合ってないな

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 19:22:57
ごめんな、アスペルガーなんだ

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 01:25:21
>>58
加工品は食品衛生法での基準を満たさなきゃ輸入不可能。

全数検査は物理的に無理だけどね。

>>59
数回前のエンゼルバンク読んでたらかみあうよ。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 01:26:35
なんという自己中

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 01:54:28
失礼なレスに親切にしろとな?

それこそ自己中。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 01:57:04
お前らの関係なんてどうでもいいから
スレ読んでいる人らにわかるようにしろよ、と。

嫌なら二人でチャットでもしてろ

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 01:58:41
>>61
全品が無理だから余計に怖い。
加工品といっても切り干し大根なんてモノも加工品扱いになるから。
どこから農薬大量に使われた奴が混ぜられるか。

冷凍食品ですら毒薬盛ったのが送られてくる時代なのに

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 06:56:26
>>64
2ちゃんに向いてないんじゃないの。
君が。

>>65
残留農薬の危険性とやらはかなり過大にいわれてることなんだけどね。
安全性の問題ではなくて安心性の問題。
そして、その担保になるはずのコストは消費者が負担したがらない。

毒ギョウザ事件は残留農薬ではなくて毒物混入の問題だし。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 10:01:04
>>66
世界的に見れば過大かもしれんが
日本からすれば当然気にする域。

外国人の犯罪率も世界的みれば普通だから
いくら圧倒的に日本人の犯罪率より高くても気にしなくて良いとか思ってるの?

毒物混入だから尚更。
朝鮮半島なんて寄生虫入りのキムチを輸出してくるのに
モラルのない国からの輸入をそう簡単に認めて良い筈ないだろう。
日本の安全はタダだと言われているけど、タダほど高い物はないんだよ。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 07:39:08
>>67
ネトウヨ的な思考に毒されてるよw
在日外国人の方が犯罪が多いなんて捏造資料しかないよ。

それと、世間一般は食品には安心なんかよりも安価を求めているの。
(安全よりもね)
相応のコストを支払う気もなくて安価しか求めないことのツケを
生産者サイドに押し付けていることは本編にも出ていたことで、
これは間違いだらけな農業の解釈とは違って正しいこと。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 12:21:32
>>68
総務省調べが捏造かw
ネトウヨとか言っているチョンは書き込むなよ。


安価を求めるのは経済学的に当然で、そして安全はその前提条件だ。
毒入り餃子のときに中国製の売れ行き激減しただろ。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 13:51:24
安価と引き替えにするのは品質(見た目や形状、味)であって、安全性ではない

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 14:10:44
安全性も品質の内じゃないのか

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 16:38:05
安全性には基準があってそれを下回ったら意味がない。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 18:04:33
>>56
酢を塗って農薬の代わりにしようってのは実は農薬取締法違反

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 18:05:59
>>73
ごめん思いっきり間違い特定農薬に入ってた・・・

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 19:04:56
>>61
ゴメン
どう読んでもかみ合わない

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 01:32:23
ネトウヨが湧いてるのか。まだ日本に残っていたのかとw

農業編の最終回はまあマトモ…というか、経営論的にはありかもな内容。
流石に今までのトンデモ内容が突っ込まれたのかもね。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 02:22:35
ネトウヨ言っているのお前みたいなチョンだけだろw
福島瑞穂さえもネトウヨに認定されたし、ネトウヨどんどん増えていくな。


民主党が政権とって株価暴落
農業だけでなく、日本そのものが本気で破壊されていってるぜ……

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 02:28:14
最近、どこででも朝鮮人沸くなぁ。
朝鮮民族至上主義だから少しでも劣っていると
見られるレスやデータがあると差別だ捏造だといって火病って荒らすし

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 01:32:44
なんで規格にあそこまで厳しくするの?

最近、規格外のリンゴとか野菜を近所の
スーパーで頻繁に買って食べてるけど
すげぇ上手いんだが

食えるものは廃棄しなかったら
ホームレスでさえ食えるようになって
価格も暴落するから意図的には
捨ててるとか?

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 01:55:18
ある程度の形をしていないと
小売店が買ってくれないんだよ

ホームレスが食う分には困らないけど
お前みたいなのが食べると価格が暴落するだろ

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 02:19:37
>>80
俺が買ってるのは東○ストアなんだけど
これは小売店が買ってくれてることには
なってるんじゃないのか
レアケース?

小売店というか消費者意識の問題なのかな

金所の農家の直販のトマトも美味い
形がいびつでも腐っていなくて
色艶が良ければよっぽど規格品より
美味い

暴落するから野菜を廃棄していると
いうことは
意図的に働いて金があっても食糧が
ないように椅子取りゲームを
国が用意しているんだろうな

たしかにこれは正しい選択だ
そうでなければ見下すものがなくなって
しまうからな

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 02:31:36
>>81
お前はどこの話をしているの?
まずはそれからなんだけど。


農協辺りが廃棄しているのは、
農協は全ての野菜を買わないといけないから
どうしても余るんだよ。
ソレを廃棄しているわけ。


後半は意味不

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 03:30:49
日本人は見た目が第一だからね。
傷物と無傷のものを同じ価格で売っていれば傷物だけが残る。
外国ではわざわざそんなことは気にしない人が多いけどね。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 19:17:09
市場や卸業者などを通しての流通は規格重視。

契約栽培や小売店との直取引の場合はその限りではない。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 20:49:59
俺たちが朝鮮人になれば
農薬も犯罪も
無問題!

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 00:56:45
>>84
前者はそうだが後者はそうでもない。
やはり見た目や均等な規格があればそちらを選びたがるのさ。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/18(水) 05:05:42
1月から、長谷川京子主演でテレ朝でドラマ化されるぞ

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/18(水) 07:44:57
まさかこの話まんまやるつもりじゃねえだろうな

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/18(水) 13:13:22
うわぁ。。。

あちこちから突っ込まれまくられるだろうに。。。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/29(日) 21:39:38
形が統一されてる方が流通コストや在庫管理コストが安くなって結局得するんだよ。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 01:46:28
>>90
生産者の負担はスルーなんですね、わかります

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/07(月) 15:56:09
>>47
農家の数を減らして一人当たりの農地の数を
広くすればアメリカ張りの巨大な農機がつかえて
生産量もあがるからコストもやすくなる

しかもユニクロがやろうとしたような工業化に成功すれ
知識と機材の共有でさらに安くなる
農家は日本の農業の足を引っ張りすぎ
早くつぶれろ

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/07(月) 16:37:18
↑無知の極み。

アメリカの農機具規格を見てから言えや。
北海道でも通用するのは、ヨーロッパサイズがせいぜい。
アメリカ物は運搬するトレーラーすら車検が取れない。

何故ユニクロが早々に撤退したのか、何故異業種からの参入企業がほぼ撤退なのか、何故7&iだけが成功例とされているのか。
お勉強のし直しだな。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/07(木) 22:22:56
コンバインが田植えしている挿絵みて一片に気持ちが冷めた。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 20:44:13
コンバインと田植え機とトラクターの区別がつかない素人だろうな 作者



みんなつっこんでないが、農業法人の社長とやらが儲かった金でスポーツカーとブランドスーツ
着てたジャン

あれがすべての勘違いの象徴
農業が儲かるわけないし、そんなかっこしてたら従業員は反発しかもたない




資本主義社会だよ? 儲かるんならどんどん参入してくるだろw

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 07:37:18
「成功者」のイメージが貧困なんだろうね。
バブル時代のヤンエグ(死語)を引きずっているというか。

まあ、作業服で一家言のあるオサーンあたりが絵的に使えるかというと・・・

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 16:33:54
農業のことがなんにもわかってない人間ばかり書き込んでるなー。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 20:43:28
>>95
派手な見開きの絵でハッタリかますパターンが多いけど、テキトーに書いて
いるんだろうなと思ったよ

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 21:34:33
>>97
エンゼルバンクの農業の描写が正しいとは。
斬新な釣り針だ。

>>98
わかりやすさは漫画でも求められているから表現としては間違ってはいない。
事実とは異なっても些細なことなのだろうから。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 22:02:39
農業がこれからの成長産業ってのは・・

衰退産業の筆頭格なのにw



殺虫剤と除草剤の区別もつかないど素人だろ

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/14(木) 21:46:50
 

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/03(土) 07:59:01
ところで、この前家をローンで買っちゃダメみたいなの書いてあったけど
この漫画妙に説得力あるし、自称“頭がいい”と思ってる人たちにかなり影響与えると思う
これから、家が売れなくなると、景気の回復望めなくなるんだけど・・・
賃貸に住んでいると、子供の転校を常に考えなければならない→子供の友達・社会性に不安
賃貸に住んでいると、近所付き合いが希薄になる→ 親・本人の社会性に問題が・・・
本当に家を買ってはいけないのでしょうか?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/03(土) 08:08:33
↑ごめんなさい 農林水産業版だったのでかなりスレチガイでした。
農業ではなく、漫画についての意見なので“アニメ漫画業界版”にコピペしした。
なかったことにして無視して下さい。マルチポストと言わないで。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 22:25:03
【MikuMikuDance】新番組インドキャッチプリキュア!OP【なますて】

http://app.xrea.jp/nicoview/?id=sm10344788

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 18:44:22
このマンガは転職から起業に方向が変わった。
多分、勝間和代の影響があるんだと思う。


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 23:59:50
農業の部分で、日本はスーパーや小売店で売ってる
野菜の品種が1種類だから貧しい国という
結論を出していた。日本は同じ野菜でも様々な
品種を選んで買える様にすることが幸福だと言う結論

 例として日本のスーパーで売っているトマトの品種は
ほぼ桃太郎なので、イタリアみたくもっと料理によって
使うトマトの種類を分けて、数種のトマトを
選べる環境が幸福みたいな言い方をしているんだが。

 野菜を料理法によって選んで買えることが
そんなにニーズがあるかというと決してそうは思わない。
 
 イタリアではトマトが必需品だから種類が豊富なんだし、
日本ではそれにあたる米はたくさんの種類を選択できる。
料理法によってもち米、タイ米の選択ができるのは
選択できる幸福だと思う。
それを一般的なサラダ等の野菜に求めることが
それほど必要とされてることなのだろうかと思った。
どう思います?


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 17:45:16
ぽす

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 18:23:49
カンボジアにもう、先進国が病院なんか援助しなくてもいい状態ですが?
何年前の知識よ、それ?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 15:08:52
アメリカの医療は崩壊してるとか言っといて
日本も自由化しようぜってのには吹いたわ

もはや「おじいちゃんもうご飯たべたでしょ」レベルだよね
トメさんや、打ち切りはまだかのう

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 00:58:14
「勝ち組の自分だけは逃げ切れる」と思い込みたい人向けの内容だね。

けど、ネトウヨみたいな勘違い層には受けるんだと。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/01(木) 04:06:01
人口比率での医者の割合から、救急外来で助かるのは東京23区、
埼玉県、千葉県民は・・・千葉県民の自分OTL
森田知事と市長にがんばって病院対策をしてもらうしかないよなー


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/01(木) 21:16:57
>>102
>>賃貸に住んでいると、子供の転校を常に考えなければならない→子供の友達・社会性に不安t
持ち家より親の職種のほうが可能性高いだろ
あと近所に引越し先ぐらい確保するだろ
俺の友達はそうだったぞ
大体引越しさせられるなんて大家が死んで相続するときぐらいだろ

>>賃貸に住んでいると、近所付き合いが希薄になる→ 親・本人の社会性に問題が・・・
都会なら持ち家でも希薄だろ
田舎だけだろそんな濃厚なのは




113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/02(金) 19:40:09
>>112
田舎でも人の繋がりは希薄になってる。
子供が居ないし年寄りは出歩ける段階を過ぎてるしね。

【ジャップ糞杉】中国人実習生を過労死認定へ 残業は月150時間、残業代は時給400円
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1278065966/

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/02(金) 20:36:30
>>113
ふーん(ひろゆき風に・・・)

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 20:24:18
>>106
亀レスだけどw
豆腐の話あったじゃん、デパ地下行くと驚くほど豊富な種類があるとか。
まあスーパーでもいくつか選べるしな。
結局、食文化の違いってだけだよ。


45 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)