2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【不要】土地改良事業【不要】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/13(日) 17:59:34
もう必用無いだろ
廃止か存続かをここで語ろうぜ

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/13(日) 18:00:18
2get

3 :どうだろう:2009/12/13(日) 18:06:33
あたりまえだ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/13(日) 18:30:16
ここの役員ってのは天下りが大半なのか

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/14(月) 17:10:00
何の為にあるのか未だにわからない

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/15(火) 21:49:18
無ければ困るのは農民だろ

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/15(火) 21:52:51
無かったら困る。
職員の体質や天下りの有無と、組織の必要性は別問題。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/16(水) 07:27:28
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20091216k0000m010162000c.html

土地改良事業は削減の方向

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/20(日) 17:07:55
国内自給のためだろ!
おいらは、自家用だけにするから土地改良には興味なし。元も取れない借金が残っただけだ。
大規模農家は知らないが、大半の農家は喜んで参加した人は少数派。
結果的には機械買わずに、刈り取り脱穀が委託が可能になったのは予想外の効果だが、未実施でも委託料が掛かるから大差なし。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/21(月) 19:08:14
負担金どれだけ払ってるんだ

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/21(月) 22:29:32
用排水路維持管理、揚水機場排水機場維持管理、農道保守修繕も土地改良の仕事なんですけど

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/22(火) 20:43:00
うちの地区(改良区)では、
>用排水路維持管理、農道保守修繕
は、市町村に移管した、と言っている。
ところが、市町村に行くと、
改良区が行っている
と答えが返る。

わけがわからなくなったので、県に問い合わせを入れている。
うちの用水掘りは、誰が責任持って水が流れるようにしてくれるの。
端から順番に土側溝を埋めてくれる人が多くて困っている。


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/23(水) 13:59:20
なら土地改良のお仕事をちゃんとやれWミドリネット熊本のおばかちゃんW

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/23(水) 20:06:43
>>1


死ねよ基地外アカ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/24(木) 22:29:55
もう本当の事言っておいた方が良いんじゃないかな

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/04(木) 13:14:21
>>14
全国土地改良事業団体連合会の実態を知っている人がどれだけ存在するのだろう

役員に野中ゾンビ元議員や森ゾンビ現議員が吸血鬼いや蛭のごとく国民の税金に

群がっているではないか、旧政権がこのような必要のない団体をどれけ作ったのか

これからえぐり出されるだろう、しっかり見させて頂きますよ。


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/13(土) 21:38:44
事業は地域によって必要度が違うので、廃止か存続かをここで語っても
結論は出んだろう。また、事業と組織構造をごっちゃに考えている者も
いるようだが、不要なものは無くすに限る。
来年度事業費を6割も削減できる政権なら、いとも簡単だと思うのだが。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/14(日) 09:43:17
土地改良区は、水利代高すぎ。
市役所等に入れるべき、選挙母体にまだなってるよ。
退職金は、すげーもらってるし。おかしいよね。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 01:41:44
どのような場合が必要で、どのような場合が不要。
全国一律に要、不要を論ずる必要なし。
問題は、必要と言っている理由が、妥当かどうか。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 17:55:14
民主党は土地改良事業の予算を半減し、農家個別補償の財源にしようとしている。
しかし、どっちにしても農家への税金のばら撒きであることに変わりはない。
もういい加減、農業に金をばら撒くのをやめてはどうか。

完全自由競争でいいだろ。
農家だけ特別扱いふざけんな。
個別補償とか、社会主義か、ぼけが。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 18:07:37
国防と食料は金がかかるんだよバカ

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 18:50:58
金がかかるんなら、食べる人間が受益者負担するべき。
米作るのに金がかかるんなら、米の値段を上げればよい。

しかし問題はそんなことではなく、減反政策という談合政策で米の値段が吊り上げられていること。
事実上、米を安く作ってはいけないのだ。
異常な事態だ。

今の弱体経営のまま、FTAを受け入れれば日本の農業は崩壊する。
国際競争にさらされる前、今のミニマムアクセスで守られているうちに、
日本国内で自由競争し、競争力をつけなければならない。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/06(木) 22:53:08
食糧安保ということが、あるとすれば
どれくらいの、規模の国内生産が必要か、
ということだと思う。
そのための農業政策。
ただ単に、現在農家があるから、農家の保護を
し続ける、とすればバラマキになる。
石炭や繊維についても、他産業へ転換した
のだから農業政策も同様にすべき。
ただし、農村の集落や、地域経済が、激変するし、
その影響も考慮する必要がある。
水田が雑草の荒れ地になる、自然環境破壊も考慮。
石炭や繊維でも、集落や、街が消えた場合もあったが、
農村の場合、比較にならないくらい、影響が大きい。
それらを考えて、農業政策をどうするか、だと思う。


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 00:50:19
だけどさ、
たとえば、ここ
http://suido-ishizue.jp/kokuei/kanto/tochigi/haga/0104.html
の水がなくなったらば、最大0.24m3/sの水が、小貝川に流れ込まなくなるから
取手あたりで、昔のような水不足になるんじゃない。

受益者負担というならば、芳賀台の水代は全額千葉県が負担すべきじゃないかな。


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/16(日) 00:17:18
食糧増産が必要な時代は、コストをかけて
農業生産基盤を整備する意味があるが、
米余りの時代には、水等自然条件の良い所だけで
生産する。生産コストが高い地域は、
撤退せざるを得ない。
台地等水の不便な所はその土地に適した産業を考える。


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 12:47:24
私は技術士を農業土木で取りました。
この道のスペシャリストである私に何でも聞きたまえ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/17(木) 22:13:52
山形の水土里ネットはいらない。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 04:38:19
上げ

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)