2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本農業を救うために、零細農家は廃業すべきだ

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/22(火) 21:06:42
どう見ても、改善の可能性がない日本農業。
その原因は、零細農家が土地にしがみつき、
政治的な圧力団体になっているから。

趣味は庭で園芸をやればいい。
国民のために、食っていけない農家は、
土地をあけわたし、やる気のある人材や法人に任すべきだ。


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/23(水) 00:32:42
山村の年寄りを大切にしよう!
狭い段々畑、美しいじゃないか。
2ゲット!!(^3^)/

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/23(水) 01:15:12
【市況のクズ】<丶`∀´>ノ ◆pc1JVPuYSE【キチガイ朝鮮人】

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/23(水) 01:44:15
豪雪地帯たけハウス農家やればいいのに

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/23(水) 21:21:46
>>1
技術とやる気があるならいくらでも土地を貸してやるぞ
手入れせずに金が入るならそれが一番だわ

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/25(金) 17:48:44
>5
何で、「貸す」のか?
普通の商売をしている人が、止めるときは、売り払う。
なぜなら、持っていれば、税金が大変だから。

まず、零細農家は、国民のためになっていない農地を売り払い、
「事象農民」というレッテルを、はがすべきだろう。
意味もなく農地をもっているから、「農民だ」という幻想が生まれる。


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/25(金) 18:46:27
反農のオナニースレか

飽きられてオレ以外釣れないじゃん

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/25(金) 20:59:26
>>6
なんで売らずに貸すのか。
買い手かつかないからだよ。


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/26(土) 05:35:17
この問題は、都市近郊で農地が資産価値を持つ場合だな。

基本的には産業としての体をなしていない自称農家は廃業させるべきだが、
僻地で、零細でも生業としている人達との線引きをどうやるのかという事だと思う。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/26(土) 06:31:55
職業選択の自由だが
なんで廃業


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/26(土) 09:32:05
定年がないため、年金貰いながら、生産価格を無視して販売する年寄り農家が、若手農家の百倍以上いる。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/26(土) 11:24:40
だから何?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/26(土) 16:24:15
たしかに職業の選択は自由だが、ここで取り上げているのはとても産業・職業と呼べないもの。

そこに配慮した農政を行えば、自ずと焦点がズレる。
生業ではない道楽生産者や土地売買を期待している人達は、はずして考えるべき。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/26(土) 17:08:45
誰でも、農業すれば補助や助成を受けられると勘違いしてねーか?

補助や助成のほとんどが農地整備や水利関係で受益者負担があるんだが

毎回トンチンカンな事ばかり書いてあるが
もう少し農業と農政理解しろよ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/26(土) 17:51:06
補助や助成だけが農政だと思っている人がいますね。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/26(土) 18:39:53
零細を潰せは愚か者の考えてかただが

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/26(土) 21:23:20
潰さないで減らす。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/26(土) 23:28:12
普通に減ってますが

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/27(日) 05:47:50
それでいいんだよ。
加速するべき

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/27(日) 15:09:47
基地外百姓橋根

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/28(月) 16:40:01

>>14
土地にまともに税金がかからないこと自体、
納税負担を免れていると言うこと。
普通なら、宅地並み課税で毎年高い税金を払い、相続の時に現物したりする。

さらに、水道工事、浄化槽、その他、さまざな「補助」がある。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/28(月) 19:35:13
無知だな。

税金はかかっている。納税猶予だけ。
農業を止める際、遡って当時の金利計算もされ支払い。
納税猶予があるのは、農地を他の営利目的で荒し農地に戻せなくなるのを防ぐため。農地保全。

浄化槽の補助なんて地域によるだろ。俺の所は無い。
水道などに補助があるのは、自治体が僅かな戸数の為に敷設できないから。
使用により水道料金はかかるから、結果的に自治体の敷設経費の負担減となる。
工業団地や造成団地に水道を引く時、工場や建売業者はもとより、利用者が水道工事料を払うのか?
よく分かりもしないで、いい気になるな。ボケ!

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/28(月) 19:43:20
>>21
農水予算で、集落排水やっているんだよ
もちろん、集落に住んでいるサラリーマンにもな
工場誘致でも税金免除やっているだろ

無知

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/28(月) 20:21:05
>>21
悔しいだろ、
悔しかったら「その他の様々な補助」を列挙しろよ。

カス

ついでに「普通なら、宅地並み課税・・」
山林・商業用地・住宅地 皆課税率が違うだろ。
何が「普通」よ?

お前の頭が「普通」で無いわ、ボケ

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/29(火) 12:56:21
無知・カス・ボケ どこへ行った?

お前がいないと進まんぞ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/29(火) 18:28:46
アホが沸かないと進まんな・・・

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/30(水) 22:08:01
バカが来ない。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 13:09:23
冬休みで実家に帰りました。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 16:51:37
バカなんだから、実家に帰ったついでにもっとお勉強してくればいいのに。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 18:25:07
387 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2009/12/30(水) 20:32:11
困ったものです  肉用牛の免税が 議論されようとしています。   今でも赤字なのに。
絶対反対。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 19:19:10
>さらに、水道工事、
本管(太さ100mm)は水道事業所負担。
本管の近くだと、サラリーマンでもだれでも、5万円で入れられる。
うちは、5軒共同で1本の水道管(枝管)を敷設した。枝管の工事は個人持ち。総額100万円なり。

(土地区画整理組合の)団地なんかは、本管が直接中に入ってくるので水道事務所負担で工事されるから、5万円で入れられる。

浄化槽の補助は、
農家の場合、人がほとんど住んでいない場所に家がある。
下水管を敷設しても使用水量が少なくて、詰ってしまう場合がほとんど(5軒以上の申し込みが来ないとその地区は下水なし)。
下水が敷設されていないで、し尿を河川に流すわけには行かないから、浄化槽の補助がある。
1件あたりの下水工事費に比べたらば浄化槽の補助が安い。


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 20:09:11
「さまざまな補助」の内訳を知りたいのに、アイツは帰ってこない。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/01(金) 09:31:03
正月休み

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/01(金) 12:11:04
脳ミソが?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/01(金) 19:47:53
下水道>>集落排水>>浄化槽の補助
の順で、1戸あたりの公的負担学が大きい。たしか、下水道(処理場を含む)で100マンぐらい、浄化槽で5マンぐらい(出典、1990年頃のNHKの放送)
逆に、浄化槽は設置のときに1−50万円(うちの地区。便器代を含めて建築費の50%が限度)の補助が出るが、維持費は個人持ち。
さらに、浄化槽は固定資産税の課税対象だったはずなので、補助金分は固定資産税として取り上げられる。


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/05(火) 22:24:54
>>21
>土地にまともに税金がかからない
公共下水道の場合、「水道」だから、区分地上権が推定される(民地の場合)。
公共下水道の土地利用料金として、道路の地下利用料金を税金として支払うと考えると
いくらになるだろうか。
固定資産税と同額として
埼玉県秩父市
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/SearchServlet?MOD=0&TDK=&SKC=11207&CHI=&YFR=2009&YTO=2009&YOU=&PFR=&PTO=&PG=1
地価を6万円/平方メートル。
下水管の占有面積を幅60cmとして、600平方メートル/(下水管1km)。
3%を土地利用料金として、約100万円/(下水管1km)
「通学路の総延長73.3km」より、5倍の距離が下水管の長さとして、36億が土地使用料金
同額が固定資産税として36臆円。
一万軒で均等分割するとして、月6万円以上かかることになる。

計算間違えているだろうから、だれか計算しなおして。
秩父の例をあげたけど、数値の正確なところがあったらば、そっちで計算して。
処理場の固定資産税は計算していないから、誰か計算して。

浄化槽の場合には、下水管も処理場の施設も個人持ちだから、下水道の場合も個人持ちとして計算してみて。
いかに下水道が優遇されているかがわかるから。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 13:21:17
>>31>>36
都市部と農山間部を暮れ部手も意味がない。
山間部なら、「農家」と「非農家」で比較すべきだ。
同じ地域に暮らしても、職業によって差別があることが問題だ。

線引きで「農家」以外が多額の不動産・都市計画税などを払うのに対し、
交錯放棄地で、ほとんど税金を払っていない「農家」が問題。

農業漁業用のA重油も差別の一例。

ようするに本物の農家でない零細農家は、
本当の農業新興の芦を引っ張らず、
農地を手放して「農家」をやめてほしい。



38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 19:23:14
ようするに国語苦手なんだよね?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 21:45:29
日本語が不自由なのは別として、
農家人口の減少によるデメリットを想像すらできないところに限界が見えるね。
そんなんじゃネトウヨにすら同意されないだろうに。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 01:31:19
>>37
うちの地区の下水道の数値がなかったので、秩父の数値を使ったけど
下水に関しては200mの違いで、下水の違いが出ている。
市街化区域に指定されれば、下水・上水が完備で、5万円で入れられる(便器とか流しが自己負担)なのに、
200m離れた無指定区では、100m先の本管まで一人で水道を引く(枝管工事費用200万円)、下水道が一人なので申し込みは受け取られるが工事は5件集まるまで何年でも放置、仕方ないから自前で浄化槽200万円、年1回プロの掃除屋を頼んで10万円+ばっきポンプの電気代。



41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 01:32:05
>>37
3分割ね
>多額の不動産・都市計画税
固定資産の評価の内容かな、学校の近くとか、上下水道完備とか、道路の道幅とかで、10-50%評価額が上がる制度。
無指定地区と住居専用地区の公害関係の法規制を見ろ。たとえば、騒音。
住居地区はたしか、55-45db以下、農家の住んでいるようなところは無指定だから、騒音規制がなし。
もし、騒音規制があったらば、乾燥機とか、ジーゼルエンジンとかを使った夜間運転ができなくなるから騒音規制自体をかけられない。
夕方まで農地で仕事していて、夜家で、トラクターの掃除をするなんてことができないことになるから。
快適な居住空間を確保しているから、それなりの地価の評価が高い。
劣悪な環境(夏、草刈機を昼間動かしたらば熱射病になるから、日の出から2時間ぐらいの早朝に爆音を立てて草刈をする。)だから地価が安い。
朝、市場だしをする農家の場合、午前二時ぐらいから出荷の作業に入って、四時に出かけて、6時のセリに間に合うように出荷する。
当然機械を動かすから、それなりの爆音を出す。環境基準なんて簡単にオーバーしちゃうよ。

それと、農家の場合、この増税を嫌って、「道路建設反対、私の土地は売りません」という条件を出している家がけっこうある。
広い道路建設の条件として、不動産評価額を上げない(固定資産税増税額分を道路管理者が負担する)ことを条件に同意した家がある。
これは、多くの人々が広い道路という社会的恩恵を受けているのであるから、当然恩恵を受けるものが土地提供者に代わって負担すべきものでしょう。


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 01:33:00
>>37
3分割ね

>農業漁業用のA重油
バカ言え、A重油を使っているのは、(ハウス面積が)3反以上のハウス農家(売上1000万以上)。
零細(作付け面積1町程度以下、ハウス面積1−3畝程度)は灯油で、その恩恵を受けられない。
重油使用可能ボイラーの大きさと適合ハウス面積を比較して。

去年の原油価格上昇で、菓子類は、200g→180g(物によっては150g)、1kg→750gで価格据置と20-30%の値上げをしたろ。
市場値がそのくらい上がっていれば、重油価格措置が必要ないと思うけど、価格据え置き、物によっては下がっているでしょう。
重油価格上昇もそのくらい押さえてくれないと。
農産物の重さをそのままで、価格を30%上げるだけ。当然、商店のマージンは一定だから、消費者価格は50%くらい上がるかな。
これに耐えられるサラリーマンはいるかな、給料が20-30%あがらないと、餓死する(含ローン返済不能に伴う破産)よ。


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 06:51:45
争いこそ農家の楽しみ
村八分こそ組合の処刑

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 07:17:12
>>43
はいはい、hitmanは村八分って言葉が好きだねw

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 13:56:24
>>37
>都市部と農山間部を暮れ部手も意味がない。
アホカ。本管までの距離の違いだけ。都市部も農村部も違いはない。
水道本管は10軒か20軒集まれば100Aのパイプで引いてくれる。
つまり、10軒(記憶が曖昧)以上まとめて申し込めば本管を引いてくれる。
既に本管が敷設されていれば、本管からの代金で引いてくれる。
枝管しかないと、枝管の所有者全員の同意書を取るか、自前で本管から引くしかない。

うちは5軒共同で、総額100マン、うちの負担が45マン(1戸だけの部分はその家に請求書が来て、複数戸の場合には全体に請求書が来る)で引いたけど。
隣家が洗濯をするとうちの水道が出なくなるので、枝管に新規に入れていない。
それだから、最近来た人は公営水道を入れなくて自家水道を入れている。

浄化槽も同じ、10件以上まとめて申し込めは本管が来るが、それまでは来ない。既に敷設されていれば5万円で入れられる。
単に本管までの距離。うちは、1軒が拒否したので、規定申し込み数が不足、よって、下水につなげない。

ただ注意すること。
別荘など、常時人が住んでいない建物の場合には、「1軒」とは数えられない。
須賀平だったかな、既に判決が出ている場所は。別荘が100軒ぐらいあって、冬場の水道利用がほとんどない。
それで、市では別荘の入り口(本管の末端)で本管内の水が規定時間で入れ替わるように水を捨てていた。
別荘の住民が冬場の水道代が高すぎると訴訟を起こしたけど、季節変動が多すぎることから水の消費が少ない期間中に本管から捨てる水の代金(別荘地区だけの増額)が妥当とされた。

これは、差別ではないからね。水道法に定められた水質を確保するために必要な措置とその措置を行うための経費だから。


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 15:46:09
いわゆる「偽装農家」は、我々農業者にとっても問題だとは思う。

ただ、「農業者」の定義は都道府県によって違いがあるし、我々が決められるものでもない。
本来は農業委員会が厳格に判断すべきだし、それにより各自治体が課税などの措置を実行すべきだと思う。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/14(木) 07:40:46
「偽装農家」も何も、兼業農家や自給農家が
村中で専業農家より負担その他がさして減るわけでもないのに。

土地持ち非農家を指すなら、それは農家の範疇ではないよ。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/31(日) 21:17:26
>>1の主張は、こういう形で帰結するんだね


照井さんが日本農業大賞 本県2年ぶり
http://www.iwate-np.co.jp/economy/e201001/e1001303.html

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/31(日) 23:12:36
農業は日本の文化であり誇りである!守らなくてはならない!

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/31(日) 23:42:02
戸別所得保障で、なんちゃって農家が増えそうだな

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/02(火) 06:58:51
諍いは農業の宝だ

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/05(金) 19:22:06

<環境汚染>耕地の5分の1が重金属汚染―中国
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100205-00000022-rcdc-cn

2月5日18時37分配信 Record China
2010年2月3日、中国の耕地面積の約5分の1が重金属汚染の影響を受けており、中国政府は
汚染の拡大を防止するため「土壌汚染防治法」の公布準備をしていることが分かった。中国新聞社が伝えた。

武漢大学環境法研究所の王樹義(ワン・シュウイー)教授によると、中国の土壌汚染の状況は、
すでに食品の安全や人体の健康に影響を与えるほど深刻になっている。土壌汚染の面積は拡大を続けており、
中でも最も深刻なのは重金属類による汚染だと指摘する。

中国科学院生態環境研究センターのデータによると、中国の耕地のうち、カドミウム、ヒ素、クロム、鉛など
重金属汚染の影響を受けている面積は約2000万ヘクタールにおよび、総耕地面積の約5分の1を占めるに
至っている。この影響で、中国全土で毎年1000万トン以上の穀物が減産になっている。また、重金属類以外に
農薬、抗生物質、病原菌などによる土壌汚染も年々進んでいるという。

土壌汚染が深刻化している原因について、土壌汚染防止法案立案のための専門チームは「中国の現行の
土壌汚染防止関連法規は、汚染の管理や改善に重点が置かれており、防止や予防が疎かになっていたため」
との見方を示している。

これらを踏まえ、専門チームは「中国土壌汚染防治法」の草案をすでに完成させており、今後
全国人民代表大会で審議に諮る予定になっているという。(翻訳・編集/HA)


53 :名無しさん@お腹おっぱい:2010/02/11(木) 00:56:43
経営コンサルタントを行っていますが、
農家のお客さんもいますが、なかなか大変なところが多いです。
我々が関わるとマイナスがゼロくらいまで戻るのでその後はそれから離れていました。
しかし、今後日本が復興するためには、元に戻って農業を行うことが
肝要ですね。



54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/18(木) 12:14:58
>>52
たしか、
中国では工場廃液を肥料と称して使っていた
と記憶しています(1970年頃、山川書店、高等学校社会用副読本)。

当然の結果でしょう。
同様な案件としては、日本の水銀製剤があります。
先進各国では、水銀製剤の使用を狂気だと言っていたらしい(談、昭和30年頃農大卒業、普及員)です。


18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)