2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

宮崎★口蹄疫の状況8

1 :ヽ⊂ ・ ・ ⊃人(^(∞)^)ノ:2010/07/02(金) 23:15:05
宮崎及んでは全国の畜産農家のための有益な情報交換しましょう
荒らしや政治目的はスルーで
煽らないで
できるだけ客観的な情報提供を

前スレ:
宮崎★口蹄疫の状況7
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1276976887/
宮崎★口蹄疫の状況6
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1276352650/
宮崎★口蹄疫の状況5
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1275881753/
宮崎★口蹄疫の状況4
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1274948844/
宮崎★口蹄疫の状況3
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1274611303/
宮崎★口蹄疫の状況2
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1274189290/
宮崎★口蹄疫の状況
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1272787368/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/02(金) 23:34:57
【口蹄疫/宮崎】篠原副大臣 発生農場とワクチン接種農家で支援に差  農家に不満の声
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1278052597/

 口蹄疫清浄化で副大臣 発生農場支援を優先/ワクチン接種農家 対応の差に不満も

宮崎県の口蹄(こうてい)疫問題で、政府の現地対策本部長を務める篠原孝農水副大臣は
29日の会見で、ワクチンを接種した家畜のふん尿などの密封作業の支援について、発生
農場での作業を自衛隊などの支援で終わらせた後に行う考えを示した。患畜・疑似患畜
農家への対応と比べて差が生じることに現場では不満も出ている。作業に必要な経費の
助成はともに消毒薬だけになるという。(口蹄疫取材班)

 現地本部は、ワクチン接種地域を中心とした移動・搬出制限を解く条件に、家畜ふん尿の
密封などを挙げる。
 県は28日、山積みしたふん尿をブルーシートで覆いウイルスが飛ばないよう密封する
作業の進め方を、関係自治体の担当者に提示。自衛隊などが発生農場を支援するが、
ワクチン接種農場は原則、支援しない考えを示した。これに対し、市町の担当者らから
「家畜を犠牲にしたワクチン接種農家に冷たいのではないか」との声が上がっていた。
 篠原副大臣は「ウイルスを多く含む発生農家のふん尿を優先する。その後にワクチン接種
農場も支援する」と両者を支援する考えを表明した一方、「(発生農場の作業中に、ワクチン
接種農場は)どんどんやっておいてもらいたい」と述べ、自主的な作業も求めた。
 県によれば、作業を支援するのは自衛隊200人以上に自治体職員らを加えた計650人
ほど。「発生農場280戸、ワクチン接種農場1000戸すべてを支援するのは困難。
7月16日に制限を解除するためにも、JAやボランティアにも協力してもらいたい」
(農政企画課)としている。

(つづく)

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/02(金) 23:36:18
>>2 (続き)

 同等の扱い検討/市町、JA 「ふん尿残ると危険」

 口蹄疫の清掃消毒に関し、ワクチン接種農家に当面は自主的なふん尿の密封作業を
求めた方針に、現場では不満が噴出している。ワクチン接種農場では、家畜処分後の畜舎
の後片付けなども農家任せにされている状況で、大きな違いがあるからだ。市や町、地元
JAは発生農場と同等の支援を検討するなど現場は対応に苦慮している。
 高鍋町の和牛繁殖農家の岡部一男さん(69)は母牛と子牛40頭にワクチン接種を受けて
6月27日に殺処分・埋却された。最後まで発生を防ごうと1日3度の消毒を徹底。ワクチン
接種後も毎日ふん尿を堆肥舎に運び、きれいな畜舎で最後まで愛情を注いだ。
 牛の処分後、畜舎の消毒や後片付けは手伝いもなく娘と2人で追われている。岡部さんは
「半ば強制的にワクチンを打たれたのに、後は農家任せでは、あまりにも矛盾している。
(発生農場と)同じ扱いをしてほしい」と憤る。
 JA尾鈴は「川南町ではウイルスが地域全体に広がっていると考え、農場に優先順位を
付けるべきではない。むしろ差を付けてふん尿が残ってしまう方が危険。地域全体として
適正処理を進めていくことが重要だ」(JA畜産部)と訴えている。

06/30 日本農業新聞
http://iup.2ch-library.com/i/i0111981-1278044716.jpg
http://www.nougyou-shimbun.ne.jp/modules/bulletin/article.php?storyid=4033


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 08:03:38
資金繰りが厳しいので県の相談窓口である農業改良普及センターに電話すると
農協と相談してくれとのこと。農協に行ったら土地を担保に入れないとお金は
出せないと言われた。それが現実。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 08:45:10

S級戦犯 赤松広隆元農林水産大臣
A級戦犯 道休誠一郎衆議院議員(サエコ一族)、株式会社安愚楽牧場児湯第1〜13牧場、福島瑞穂元農林水産大臣臨時代理国務大臣
B級戦犯 東国原英夫宮崎県知事、児湯郡市畜連、JA児湯 、JA尾鈴、後期高齢者牧畜家
C級戦犯 宮崎大学畜産別科、ホテル浜荘(サエコ一族)

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 09:02:08
>>4
Nツアーに旅行を申し込んだら、もう少しマテと自粛促されたぜorz

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 09:07:13
>>5に補足

超S級戦犯 誤診した獣医、宮崎家畜保健衛生所


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 10:27:36
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1276976887/995n-

995 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2010/07/02(金) 21:30:48
深夜に走る家畜運搬車って何なの

996 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2010/07/02(金) 21:43:08
ブロイラーじゃない?

牛豚は夜中出荷しないよね?
食肉センター開いてないし。
他県なら市場帰りって線もあるかな。

997 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2010/07/02(金) 22:55:55
>>996
ブロイラーの運搬車ってカゴをいっぱい積むよね。
だけど、深夜にこっそり走る車は全然違うけど。2階建ての豚用とも違う。
2〜3台つながって走っていくよ。あんな時間に気持ち悪いね。


1000 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2010/07/03(土) 01:27:01
>>995
朝の屠畜に間に合わせるため
または、芝浦に運ぶため



9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 10:59:03
コソーリドナドナはデフォだろw

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 12:47:16
か○みなみの緊急出荷ですね!

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 12:51:56
全域移動制限解除早すぎ
いかに自分だけ良ければ他県に広がっても良いというのが見える
自分達の不注意で蔓延させたくせに被害者ぶるのはおかしい
東国原知事も今すぐにでも辞任すべき

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 12:58:28
早期解除は必ず禍根を残すことになる。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 14:53:38
解除前から移動しまくってるよw 口蹄疫対策は正直者がバカを見るって本当だよねw

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 15:10:04

 ある暗い 真夜中 屠畜へ 続く道

 トラックが こっそり 子牛を 乗せてゆく

 あぶない子牛 つぶされて行くよ

 とまらないヨダレを 垂らしているよ

 コユ コユ コユ コユ 子牛を 乗せて

 コユ コユ コユ コユ トラックが 走る

(歩行困難牛バージョンあり!?)


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 15:26:52
>>8
>深夜に走る家畜運搬車って何なの

長距離出荷

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 15:42:31
グリム童話には、子どもたちが屠殺ごっこをした話があるんだよ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 15:49:10
屠殺場で働くと自分の子供や子孫に奇形児等産まれる可能性大

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 15:55:22
デマですな

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 16:37:19
hideoharada
原田 英男
http://twitter.com/hideoharada

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 16:40:05
#kouteieki
http://search.twitter.com/search?q=%23kouteieki&result_type=recent


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 16:42:58
http://www.2nn.jp/word/%E5%8F%A3%E8%B9%84%E7%96%AB

【口蹄疫/宮崎】篠原副大臣 発生農場とワクチン接種農家で支援に差 農家に不満の声
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1278052597/


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 16:52:47
どうして口蹄疫になったら体力が落ちるの?
涎が出過ぎて喉が渇くから? 水分補給で何とかならない?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 17:34:03
口腔内の潰瘍などにより食欲が落ち、一時的に餌を食べなくなるから。
あとは、発熱、鼻周辺のびらん、蹄周りのびらんでは歩けなくなることがある。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 17:51:10
非清浄国では、どういう対処をしているのかな?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 19:02:30
発生農場の殺処分と周囲農場へのワクチン接種

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 19:53:35
FAO加盟国である、先進国の日本が FAOを蹴った。
蹴った理由。『内政干渉に当る。』
では、脱退するかと思えば、それはしない。
正に異常。挙げ句の果てには、
古くから備蓄していたワクチンをバラまく。
製薬会社に対し、新たなワクチン開発を要請。
どう考えても、整合性が取れないジャッジと行動。
机上の空論で甘い蜜を吸う、吸血鬼のようだ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 20:33:27
そもそもウイルスの清浄化と、清浄国論がそのものが机上の空論。
どうやってFMDVだけ選り分けるのかな?
同じことは、鳥インフルH5N1と豚コレラにも言える。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 20:37:31
天然痘の撲滅宣言も机上の空論らしいw

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 20:39:33
>>27
インポクーロン理論ですね

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 20:51:51
>>28
机上の空論じゃなくって、バイオ兵器になってる事実がある。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 20:52:01
>>28>>29
レスポンスがいいな

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 20:53:41
>>30
あのオウム真理教ですらBは挫折してCを選択せざるをえなかったわけだが・・・

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 20:57:35
今回は机上の空論リングワクチネーションを社会実験してみました。

従来はこういうプランでした。

◇感染自体は防げない メリットはない--北海道大獣医学部教授・喜田宏氏
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1246443195/17


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 21:07:01
>>33
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1246443195/17-18
>人間の天然痘やポリオ対策にはワクチンが高い効果を発揮したが、これらは
>感染予防効果のある「生ワクチン」だった。

感染予防効果のある「生ワクチン」(笑)

「接種すれば、感染しても症状が出ない鶏が放置され、周辺への感染源となり
かねない。こうして感染が次々に広がれば、病原性の弱いウイルスが、鶏を
次々と殺す強毒型に変異する可能性がある。人間に感染するように変異する
機会も増す」(笑)

>ワクチンを使えば日本は、ウイルスが常に存在する「非清浄国」とみなされる。
>ウイルスがいない「清浄国」へ鶏肉などを輸出できなくなるし、非清浄国からの
>輸入も拒めない。輸入した鶏肉にウイルスがついてくる危険が増して、なかなか
>清浄国に戻れないし、経済的損害も大きい。

>ワクチンを使ったメキシコやベトナムは、結局、国内にウイルスが常在すること
>になった。日本の感染は茨城県などに限られ、殺処分で清浄化ができる。昨年、
>京都などで発生した高病原性鳥インフルエンザもワクチンなしで封じ込めができた。」

「清浄国」論の屁理屈理論は、鶏も豚も牛もおんなじだ。

これは科学ではなくて、れっきとしたカルト教義信仰そのもの。
「清浄国」って、いわば「地上の楽園」みたいなものだね。


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 21:09:15
農水省は、獣医学会謹製「清浄国」詐欺の総本山。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 21:42:04
清浄国になりたいなりたいw

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 23:09:17
>>4
うちも同じ!審査が厳し過ぎ。牛のこと全くわからない融資担当者に、育成牛の意味から説明しなければいけない自分にがっかりする!

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 23:41:27
>>26
FAOを脱退とかOIEと勘違いしてね?
FAOはどちらかと言うとただの福祉機関で強制力もなければ加盟する事も出来ないし募集していない
そんな事も知らずにご自分の脳内妄想知識だけで語る奴が多いから
口蹄疫問題はカオスを極める。恥ずかしい事だね。


国際連合食糧農業機関(Food and Agriculture Organization、通称FAO)
国際獣疫事務局(International Epizootic Office、通称OIE)


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 01:01:32
インポのクーロンコピペ理論

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 02:33:06
日本が加盟しており口蹄疫の清浄国認定等を行う国際獣疫事務局(OIE)
食糧難問題を主たる明文として掲げる、国際連合食糧農業機関(FAO)
国連とは関わりはないのだが、国際連合という名前で勘違い妄想を産みやすい
ちなみに日本のFAOのお仕事は主に日本政府から金もらって他国へ食糧援助する事ですよ

41 :39:2010/07/04(日) 09:03:34
口蹄疫に乗じたインポブロガーの空論コピペについて
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1275057842/
口蹄疫などのウイルス病は寝れば治る byカワオカストーカー
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1273331184/
[いんぽりんご] 生物コピペ学 [カワオカストーカー]
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1250049499/
[空論] 農業コピペ学 [ニッポニア・ニッポン]
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1246507001/


42 :39:2010/07/04(日) 09:17:06
農水省監視対象反政府危険思想ブログ(笑)
http://koibito.iza.ne.jp/blog/tag/3892194/
http://koibito.iza.ne.jp/bookmark/tag/3878498/date/

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 09:43:35
メモ「先の国会で成立した口蹄疫対策特別措置法では農家が反対し、
県が態度を変えたとしても最終的には国の判断で強制的に殺処分を
実施できる。農林水産省の防疫対策専門家によると県有の種牛に
特例を認め、民間種牛に認めない判断の基準の一つは「公益性」に
あるという。しかし、薦田さんの所有する」
http://twitter.com/keyaki1117/status/17672380915
http://twitter.com/keyaki1117

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 09:52:21
綺麗さっぱり殺処分したらいいのに。女々しいなぁ。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 10:33:04
>>44
現実は ある ない で割り切れるものじゃないのにな。 おまえの脳みそは単純で非常によろしい。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 10:41:00
感染ルートがわかっていないので殺処分は徹底的にやるべきだ

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 11:25:07
>>45
利害関係をいじってばかりだから解決が遅くなっているんじゃないの。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 11:38:48
>>46
いたずらに制度災害を大きくするだけで、税金の無駄にしかならんだろ
別に「清浄国」じゃなくていいんだからさ
治る病気は治せばいいだけだ

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 11:42:21
宮崎はまず全国にごめんなさいをすべきだね

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 11:47:04
>>49
なぜ?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 14:31:04
根本的な解決は、
FMDを家伝法対象から外し、治して構わない病気として、
ウイルスの病気の実態、病気の現実にあわせること。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 15:34:18
>>50
金も人も出してもらってるのに、そんなのもわからないのか

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 15:53:15
当然やってもらえるものと楽観しているんじゃないの。楽勝なんだろ。
そうでなければ、海外旅行へ行ったりしないよな。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 16:09:56
治る病気だとしても採算あわないんじゃない?


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 16:25:21
寝れば治るは
インポのクーロン理論ですから

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 16:41:49
余計な騒動を起こすハメになる農水省家畜防疫(貿易)「清浄国」制度がすべての元凶

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 16:49:28
正直に、みんなで「ない」つもりでやりましょう、暗黙の了解でね、って言えばいいだけなのに、
なぜ、「ない」ことを押し付けようとするのだろう。ウイルスの病気なんて、なくなることはないのに。
ウイルスをなくすれば、病気もなくなる、という単純短絡思考は、どういうところで教わったのかな?
ひょっとして朝鮮学校とか? はしか騒動をおこしたのも、案外そっち方面の人たちだったりとか。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 17:15:45
清浄確認検査で抗体陽性の家畜が出てこないのはなぜかなぁ?
有るけど無いって事になってんのかな?w

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 17:39:52
>>30
亀だけど、天然痘が生物兵器になってるってソースはなんだ?

まさかMMRじゃないだろうな。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 17:45:54
>>58
ttp://www.unkar.org/read/science6.2ch.net/nougaku/1169337119
338 :元県庁職員[sage]:2007/08/31(金) 18:41:49
>>319

元県庁職員です。
以前から疑問なのですが、なぜ県の家畜保健衛生所では
口蹄疫の検査をさせてもらえないのでしょうか?

現状では口蹄疫の擬似患畜が見つかった場合、
検査材料を動物衛生研究所へ送って結果をただ待つしかありません。
ELISAキットで抗体検査、抗原検査することがなぜ許されないのか疑問です。

本来ならば現場(家畜保健衛生所)が1次検査(ELISA)を行い、
そこで見つかった陽性牛について動物衛生研究所が確定診断(二次検査)するというのが
筋なのではないかと思うのです。

県レベルで1次検査ができていれば見逃し室長も検査に手を抜くことなく、
PCRなどの感度の良い検査法で診断していたはずで、
90年代にも口蹄疫を摘発できていたのでは?

342 :OB:2007/08/31(金) 19:09:06
>338
家保で一次検査、動衛研で確認というのはたしかに筋です。しかし、口蹄疫は政治的な病気だから情報統制が必要なんです。
動衛研だけがサンプルと検査システムを持っていればどのような結果でも出せますから。ヨーネ病は年間1000頭以上も摘発されていますが、今のところ政治的な病気ではないから、検査は家保任せになっています。そうでないと困るのです。
農水省、動衛研にも色々な事情があることをわかってください。国家国民のために日本の畜産を守ることは農水省の大切な仕事です。


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 17:59:51
結果的に正式判定を二次試験に委ねるのなら一次試験の意味は無いんじゃね?


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 18:31:51
>>61
ふるいにかける役割は必要かもよ
むしろ、検査が正確、適正なものだったら、
確定診断も自治体レベルでやってもいいわけで
わざわざ遠くに送る手間と時間も省ける

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 18:44:35
発症すれば見た目でわかるわけだから
わざわざ検査する必要も無いわけで、稀な病気ほど検査は一カ所に集めないと誤差が出るんじゃないかな?


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 21:23:56
>>63
現場の獣医も見た目じゃ判別が紛らわしい症状だったと、農水省の中の人がつぶやいてたぞ。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 21:33:42
初発の話だろ、それ
二次感染以降は下痢しても口蹄疫を疑うよ
初発の診断は慎重にならざるを得ないから、専門の研究機関で検査するのが当たり前
検査対象は口蹄疫だけではないし、未知の伝染病かもしれないわけだから、地方自治体の手に負える代物ではないわな。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 21:36:31
韓国の口蹄疫のルートは日本から持ち込まれた
精液ストローで間違いないウィルスは精液内でも存在するからね
つまり韓国に渡ったストローには口蹄疫ウィルスが仕込まれてたって事
トロイの木馬だと、チョンは馬鹿だから何も知らずに高いかね払って密輸したんだね
間抜けだねw

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 21:38:50
>>66
ソースは?

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 21:38:58
>>65
別にPCRくらいなら都道府県レベルでも簡単にこなせてるんだが
動衛研一元管理したがる動機は何なのかな?

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 21:41:11
>>66

アホは議論に交ざらなくてもいいからロムってろ

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 21:42:09
知り合いの畜産酪農複合農家が、あの手の病気は普通にありふれてて、
恣意的な摘発をやろうと思えば、日本全国いつでもどこでもできると言ってた。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 21:49:40
>>68
地方自治体が検査結果に責任を持ちたがらないって事じゃない?
間違いでしたじゃ済まされない話だからね。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 21:51:39
あの手この手できても、口蹄疫が日常的に顕在しているという
アホ理論を信じてる馬鹿は一人しかいないのでバレバレです。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 21:52:40
>>70
そうなると、なんで宮崎?って話になるし
都城の清浄確認検査の結果が説明付かない。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 21:54:28
単純な話、動衛研じゃなくたって、遺伝子情報を持ってれば、
地方国立大の医学部レベルのラボがあれば確認できんじゃないの?

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 22:02:38
ウイルスは微妙に変異してるわけでしょ
つまり、常に新種であるわけで、判定が簡単だとは思わないけど。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 22:05:55
青森のりんご資材屋、クーロンのインポ理論


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 22:07:40
検査すればするほどありふれてるってことがわかったというのが、今回の宮崎事例。
これは海外から入ってきたってものじゃないのね。もともとから国内にあったということさ。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 22:09:47
>>60
すげーなこいつ、3年前から「寝れば治る」で統失放置してんだ?
家族は何してんのさ。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 22:09:55
宮崎の発覚直前まで、さんざん方々に出荷流通されてた生体がらみでウイルスはばら撒かれてました、
ってことにならない不思議。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 22:16:22
検査にはもっと多くの件数が出されだけども、陰性だった結果は公表されてないってのも事実。
清浄性確認検査で常在論は否定されてるってのに、しつこいねw

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 22:17:14
>>78
必死だなw

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 22:21:22
>>80
清浄性検査(笑) それはあれだな、H5N1糞拾い検査と同じ、悪魔の証明検査だね。
「ない」ことは証明できるはずがないのに、「ない」と言い切るみたいなw

検査+(陽性)は「ある」だが、−(陰性)は「ない」ではなくて、
+ではない(非+)くらいの意味しかないということ
「ない」というのはちょいとフライングしすぎだ

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 22:24:58
あとえ
出たな

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 22:27:07
>>82
ある地域で全頭検査して、無いんだから無いでいいはずだが。
仮にその外側にキャリアがいるのなら、あっという間に感染するだろ。
感染しないってことは無いって事だよ。


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 22:29:41
>>84
免疫獲得済みがデフォだったら、ウイルスがいくらいて感染があっても病気にならないよ。
たぶん、こっちのほうが現実の実態だと思う。検査してないからわかんないけどね。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 22:36:06
おい
たぶん跡江で新しい感染例が出るぞ
いま検査中だが結果待たずに処分開始だ

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 22:41:21
>>85
そういう事でしょうね。

しかし、ツイッターでの感染話どこまで信用していいものやら・・・
確定後の公表じゃだめなのかね?
また、無用なデマが広まるよ・・・

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 22:49:59
それ、闇に葬られるよ。家保が知らん顔するって。
ホントに口蹄疫は政治臭がプンプンし過ぎてるよ。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 22:54:28
発症するってのは、初度感染だってことの証左。
同居してて発症するしないがあったなら、発症個体はあくまでも被感染側。
同居してて発症してないへっちゃらものが感染源。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 22:55:59
さっさと罹ってすましたもの勝ち。わざわざ報告するやつは、病気の知識がないやつ。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 23:09:19
宮崎1例目のそばに住んでるが外が騒がしい。
本当にでたのか?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 23:11:53
>>91タソ
状況がよくわからん。できれば実況よろ。

家事や犯罪でもないのに非常線張られて、
白装束の輩が大挙して動いてたら、
口蹄疫かパナウェーブ研究所だからね。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 23:12:34
火事な、火事w

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 23:13:31
>>91
跡江だろ?
出たよ

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 23:16:28
ブーちゃん?モーちゃん?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 23:17:18
普通は夜中に消毒車は黄色のパトライトつけてガンガン消毒しないだろ。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 23:19:14
ほほー。周囲1km程度の防除バリアと見たが?

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 23:20:05
モ〜

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 23:21:58
>>98
了解しました。乙です。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 23:36:52
7月16日の全県下家畜移動制限解除ってのが動かせないらしいから、闇に葬るに50,000ガバス。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 23:36:59
また跡江ですね。繁殖母牛9頭とか。


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 23:40:38
>>101
繁殖母牛9頭ってどこ情報?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 23:41:39
朝までに始末して、なかったことにするんだろうなw

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 23:43:13
ご近所情報

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 23:46:07
ソースないの?

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 23:47:45
なんでこんな馬鹿みたいな事を書き込めるんだ? 頭壊れてんのか?

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 23:48:09
機密事項だから、県の畜産家や家保、宮崎市役所の
対策本部に関わってる人以外なら、農家情報しかない。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 23:48:29
跡江で出たかも現在検査中 のソースは関係者に回る連絡

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 23:50:54
どこが頭壊れてるんだ。
跡○は今のところ事実だよ

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 23:51:00
>>106
何がそんなに問題なのか分からないんだが

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 23:51:39
行政筋と農協の肥育部会筋の情報があるよ。
行政筋の情報の確度はほぼ100%
農協筋の情報は、早いが少し精度が落ちて90%台

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 23:51:42
機密とか関係者とか
意味わからん
マジなら近隣の奴カメラで隠し撮りして週刊誌に売れば?

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 23:53:01
明日にはニュースになる情報を週刊誌に売って何になるの?
あんた馬鹿?

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 23:53:20
事実なら伏字にせんでもいいだろ

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 23:53:43
臭い物に蓋的な発想でどうする?事実なら事実を重く受け止めろ。

高文祭なんか中止してしまわないと、全国に拡げることになるぞ。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 23:55:45
事実なら発表するんでしょ
なんで隠すこと前提なんだ

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 23:56:02
宮日に出てるな

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 23:56:45
>>112
ヴァカでつか?警察に不審者扱いで括られるかも知れないぞ。
情報を漏らさないためにはどんな理由つけてでも拘束するって。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 23:56:51
鯉ヘルペスと鶏インフルと牛豚口蹄疫にさんざん付き合わされた地方自治体の
農林水産主務部署ならば、これらの農水省関連防疫体制が、いかに虚偽虚飾
にまみれたものかは、もう嫌になるほど思い知らされてるよ。うんざりするほど。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 23:58:51
>>118
ヴァカでつか?何で情報を隠すと思い込んでるの?

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 00:02:07
せめて現場の規制が完了するまでは情報を流すべきでは無いと思うのですが。今回情報を漏らしたのはどの県議ですか?


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 00:03:32
漏らすも何も、もうニュースになっとる

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 00:03:33
>>119
そう。漏らしちゃいけない情報ってのが山ほどあって闇が多いんだよな闇が。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 00:04:19
http://news.google.co.jp/news/search?pz=1&cf=all&ned=jp&hl=ja&q=%E5%8F%A3%E8%B9%84%E7%96%AB&cf=all&scoring=n
宮崎市で牛に口蹄疫疑い



125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 00:05:30
隠すとか警察が拘束するとか言ってたバカw

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 00:07:58
県議が面前でつぶやけばニュースにもなるわ
ただでさえ忙しい対策本部や現場に記者が集まって、作業の邪魔になるって考えにはおよび付かないのかな?

県議さん

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 00:07:59
5日中に殺処分が終わったとしても、21日後は7月26日か。
予定よりも10日遅れるんだな。お漏らしさん探しが始まるぞww

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 00:10:18
そうか、国・県の対策本部としては想定外のダダ漏れ状況なんだな。高総文祭の開催もヤバイね。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 00:11:03
やっぱりただの陰謀大好きな奴らの集まりなんだな


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 00:11:20
都城でコイヘルペス感染確認=宮崎(255文字)(読売新聞) - 2010年4月
コイヘルペス:都城市の池で100匹死ぬ /宮崎(154文字)(毎日新聞) - 2010年4月
http://gsearch.news.yahoo.co.jp/gs?ty=l&key=%A5%B3%A5%A4%A5%D8%A5%EB%A5%DA%A5%B9&andor=0&dbty=0

これが、農水省のHPの中に入ってないのは何故?

平成22年度 コイヘルペスウイルス病に関するPCR検査結果
http://www.maff.go.jp/j/syouan/tikusui/koi/k_pcr/2010/h2205.html

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 00:13:47
>>126
Tい、のこと?

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 00:14:25
中途半端に漏れるもんだから、電話鳴りっぱでえらい迷惑。
公式発表まで待てないんかな?

県議さん

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 00:15:14
あはは、共同通信経由で徳島新聞や中国新聞の速報にも、もう出てるわ。宮崎オワタ。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 00:17:01
宮日が書けば共同グループはほぼ自動掲載
記事もとは一つだ
それでオワルとか、死ねよ、お前は

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 00:19:40
頭数が少ないみたいだから、念のための措置であると信じたい。
陰性であることを祈るよ。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 00:20:05
跡江から川を渡って国富、綾に拡大するのが怖い

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 00:20:35
アホ。ニュースの及ぼす影響だよ影響。事実は事実で曲げてはいけない。その後の影響を考えて宮崎オワタと言ってるわけ。
7月16日は政府と県が設定した政治命題だったんだよ。それがあっさり壊れたわけだから、影響が大だといってるわけだ。


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 00:26:07
>>137
アフォが、何を正当化しているんだよ
単に面白がっているだけだろいうが
生活がかかっている人がいっぱいいるんだ、ふざけんな

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 00:28:31
>だけだろいうが

なんだこれ?慌てんな。
悪いが漏れの実家は酪農家だ、ふざけちゃおらんぞ。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 00:29:40
【宮崎】農場の牛が口蹄疫に感染の疑い-宮崎市
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1278257212/

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 00:30:25
口蹄疫はしつこいねえ

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 00:33:25
>>139
語尾叩きか、なんかお前ってw

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 00:33:28
言い争いしたって何の得にもならん。
陰性であることを祈ろうぜ。

あと、作業員が怪我しないように。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 00:42:06
http://www.2nn.jp/search/?q=%E5%8F%A3%E8%B9%84%E7%96%AB&e=

【口蹄疫】「あと1、2件は出そう」 山田農相が会見
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1277914251/

1件なの、それとも2件にするの?


145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 00:43:11
しかし、県議の連中はPCの向こう側で何千何万という人がテメエのつぶやきを聞いているという自覚は有るのかね?

3丁目交差点で拡声器使って同じ事言ったらどうなるのか?って想像することは無いんだろうか?

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 00:44:17
山田の言うとおりとりあえず1件出たってことかい

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 00:44:46
県議の誰が何処で何を言ってるの?

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 00:45:54
>>140
一応ヤフーのリンク張っておきます。
ttp://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/foot_and_mouth_disease/?1278257761

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 01:30:14
宮崎は選挙車は走り回ってるの?

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 04:46:30
宮崎市はまだ非常事態宣言が解除されてないだろう
岡田とか民主党議員が何人も宮崎に行っていたが、いいのか?


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 06:41:51
あかんやろ。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 06:51:00
次は宮崎市で会いましょう

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 07:11:11
完全に沈静化するまで移動制限は続けるべきだ

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 07:35:02
>>153
完全に沈静化(笑)

みんなで口裏あわせてすっとぼけの作法を身につけろということなのさ

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 07:53:29
ムッチーはネラーでした

↑新事実

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 07:54:32
宮崎カス過ぎ
ドリームにちりんも廃止するべき

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 07:57:41
人為的というのはネタだと思っていたけど、今回のでなんらかの力を感じざるを得なくなったな

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 08:01:04
ハゲの力

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 08:04:26
だいたい起きるだろうつってホントにコト起こしたら
真っ先に疑われるだろうに
殺人予告して殺すようなものだし
宮崎はホントに釣られたの?マサカソコマデアホジャナイヨネ

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 08:06:39
ただ隠してたのが発覚しただけじゃないのさ
宮崎阿呆だろ

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 08:23:39
平成22年7月5日
農林水産省
宮崎県における口蹄疫の疑い事例の292例目について

昨日夜、宮崎県宮崎市を中心に清浄性確認検査を実施していたところ、同市内の農場(移動制限区域内・ワクチン接種区域外)において、家畜伝染病である口蹄疫の292例目の疑似患畜を確認しました。
口蹄疫は、牛、豚等の偶蹄類の動物の病気であり、人に感染することはありません。
現場での取材は、本病のまん延を引き起こすおそれもあることから、厳に慎むよう御協力をお願いします。
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/100705.html

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 08:25:06
夜中じゅう動いてたのかw

【宮崎】農場の牛が口蹄疫に感染の疑い-宮崎市
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1278257212/



163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 08:28:46
>>3の糞尿が残ると危険なんだろ?
だったら今回宮崎で再度感染が確認されてもなんら不思議ではない。
というか、移動禁止解除はまだ早いって思ってる畜産関係者多いし。
もう二、三件出てもおかしくないって思ってておかしいか?

>>100以降で闇に葬るだの陰謀だの書いてるけど、ちゃんと報道されたじゃないか。

ニュースを何でも疑って掛かって読んでたら真実さえ見失うんじゃないの?





164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 09:08:37
>信じられない!絶句である。新たな擬似患畜が確認された。

永久に、伝染性が、理解できない人

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 09:14:16
>>163

発症例カウント外のウィルス接種家畜に数多の症状が出ていた、としたら?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 09:23:13
>>165
今回は清浄化確認の血液採取の中で見つかってるから、
もし別の農場での感染確認があればすぐに見つかるでしょ?


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 09:25:57
あと1、2件はだそう。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 09:30:53
>>8にマジレス

もしも制限区域で出荷が行われるとしたらどうか?
まず牛はトレーサビリティーがあるので、耳標ぶっ壊しても出荷は無理。

じゃあ豚か?豚の出荷車ってほとんど丸見えだよね?
でも見えなかった場合。
出荷は農家対家畜買ってくれる相対の関係だし、屠場にも畜主は報告されるし(屠場法かなんかね)
他の県で畜主の成りすましに強力するような養豚農家は無いに等しい。

20Km圏内だったら搬出制限はあっても移動制限は掛かってないから
20Km圏内でツーサイトだと、移動する可能性はある。(違法じゃないし)



169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 09:40:39
今回は疑わしい4頭じゃなくて陰性と出てたやつが発症したんじゃねぇの

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 09:58:49
292例目の詳細について

宮崎県が6/30清浄性確認検査で9頭を採血
7/4の抗体検査により3頭について陰性が確認できなかったため
同日18時に立ち入り検査を実施し、1頭に症状を確認
同日21時半に全頭を擬似陽性とし、夜から防疫措置を開始。

ttp://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/pdf/100705-01.pdf


171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 10:03:25
>>170
イライザに引っかかった上、特有の症状があったから時間のかかるPCRを待たずに
防疫措置に踏み切ったんでしょう。
発症していれば両方に引っかかるから。
これこそが、THE初動成功だね。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 10:18:39
原因をはっきりさせてくれ、原因が潰せなければ、また発生するだろうし
場所も、東京近辺で発生したら、止めようがなくなる
<<<<  原因をはっきりさせてくれ  >>>>

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 10:20:11
感染力が強いな
家畜の天然痘みたいな物か?

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 10:25:25
感染力は強くはないだろ
忠富士の隣の牛が発病しないのだから
うっかりが多過ぎ

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 10:29:14
立ち入り検査で陰性だった牛から症状がでたのが問題だろ。疑わしい牛がいなかったらと思うと恐ろしい。ソースは朝日、自分で探してくれ。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 10:40:39
症状って読売ではよだれやびらんなど口蹄疫特有の症状と書いてあったが、
アカヒでは水疱の跡だとさ
どっち?

よだれが出ていたらすぐわかるだろうが

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 10:42:53
読売では抗体検査陰性になっているが、アカヒでは抗体の値が高いとあった

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 10:44:27
隠匿農家にも補助金出るの?

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 10:57:45
PCR検査の結果待ち
今まで即殺処分で間違いはないようだが、陰性だったらどうなるの?

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 10:59:08
>>179
こういう場合は陽性をだします キリッ (by動衛研)

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 11:36:41
感染経路を早急に探して公表して
疑わしきは殺処分はこれだけ経験すれば当たり前

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 11:41:04
>>174
感染力は強いので国際伝染病に指定されてるんだけどね。
あくまで自分の考えだが多分忠富士以外に感染しなかったのは
・感受性の強い個体だった
・感染が極初期だったのでウイルスの排出が少なかった
こんな感じかな?本当に運が良かっただけなのかもしれないけど
問題の種を撒いたし、OIEの認定に引っ掛かる可能性もあるので良かったとはビミョー
>>179
結局これが一番の問題になるんだよね。<もしも陰性だったら
けれども実際10年前の封じ込め成功はこのパターンだったんだけどさ。


183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 11:59:00
ほとんど目視で100%近い精度でてるから陽性だろ

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 12:01:31
>>175
探してきたよ。
朝日のニュースだけでは、PCRが陰性だったのかイライザが陰性だったのかが分からない。


185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 12:29:27
今回のはELISAはELISAでも過去の感染歴の有無をチェックする
清浄化確認のための抗体検出ELISAだったようだ。
感染歴があればたとえウイルスがすでに無くなっていても
抗体価は高い値を維持するので過去に感染したことがわかるというもの。

それに対して症状が見られて疑われるものを確定診断するために
使われるのはウイルス遺伝子を検出するPCR検査とウイルス抗原を
検出する抗原検出ELISA。これらはウイルスが存在していれば
検出できるが、ウイルスがすでに無くなっていれば陰性となる。

潜伏期から考えるとたぶん6月30日に採材していた時点で感染は
していたのだろうが、抗体価が上がるまでの日数が経っていなかったので
抗体検出ELISAでは陰性だったのだと思う。仮にその時点で
PCR検査か抗原検出ELISAをやっていれば陽性だった可能性はあるが
「清浄化確認検査」として行ったチャックだったので
やらなかったのでは無かろうか。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 12:42:25
ちなみに、抗体検出ELISAの試料は血清なので、
健康な牛からでも簡単に採血して採ることが出来る。
一方、PCR検査や抗原検出ELISAのための試料は
水疱部分の組織片を採る必要があるので
清浄化確認検査のために健康な牛から採るのは困難。
しかもある程度ウイルスが増殖してからでないと
検出できない可能性がある。

そういうことで抗体検出ELISAだけが行われていたのだと思う。

昨日の感染疑い牛からは当然ながら水疱部分の組織が採材され
PCR検査や抗原検出ELISAで確認作業が進んでいるはず。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 13:14:11
>>185-186
良く分かる解説くわしくありがとう。
記事を書いた記者自身が良く分かってないのかな?<陰性の意味

これで移動制限解除が少しだけ遠のいてしまったけど
ちゃんと陰性が確認された後に制限解除になって欲しい。



188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 13:33:47
>>185-186
詳しそうなので質問。
よく3月31日の水牛の見逃しが云々されるけど、よだれ・水疱などの口腔症状がない場合に
他の検体、たとえば健康な状態の口腔や鼻水スワブとか、便なんかをPCR検査にかけても
口蹄疫ウィルスの検出はできますかね?

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 14:18:43
過去スレを拾ってきたインポの俺様に感謝せよ

959 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/05/18(火) 16:09:46
質問
3/31の宮崎HCの水牛の検診で、鼻腔のスワブを採材していたの?(それとも血清だけだったの?)
そのスワブを採取した意味は?(ウイルス性の呼吸器病を疑っていたのでは?)
スワブを供試しないで、4月の疫学関連農場で検査に入るまで保存していたのは なぜ?

4/09に宮崎HCが検査に入っているけど・・・・ 水疱を確認しているんだよね??
4/16に再度 検診依頼が臨床獣医師からあったのに 翌日の土曜日に検査に行っているのは なぜ?

確かに 褒められた対応ではないが、その検診依頼・検査状況・検査結果が
逐一 知事に報告が上がる とでも思っているんだろうか??

しかし ここまでの大惨事になっている対応の遅れは 政府・農水の責任だろ。
でも 惨事の状況を公式にアナウンスする前に ツイッターで発信する知事の姿勢には疑問がありすぎる。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 14:19:46
967 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/05/18(火) 19:04:22
>>959
下痢で治療をしていたが、治らず移っていくので家保に病性鑑定をたのんだ。
保管してあったということなので、おそらく採血して血清を冷凍していたんじゃないだろうか。
検査機関がサンプルを保存するのはよくあること。
追加検査を依頼されることもあるから。
4/09に検査に入っているのは別の農家だよ。これは1例目で水牛は6例目。


191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 14:20:55
974 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/05/18(火) 20:17:43
>>967
付き合ってくれてありがとう。
で、水牛は「スワブを採取していた」って出ていなかった?
スワブを採取したのは、下痢とは関係ないよね?? 普通は呼吸器病を疑っている筈でしょ??
直検手袋で下痢便の採取はするだろうが、スワブなんか採材しないよね??
水牛については、ここ最近になって 下痢していた って話が出ているような気がするし。。。
ソースはないけど 水牛も口内炎があった・・・・って聞いているんだけど・・・・。

そして4/09は、和牛で、臨床獣医師から検診依頼があった筈で、
そのときに 口腔の検査をしている・・・・。
余程の事がない限り 口腔内を検査なんかしないよねぇ。
それとも農家・臨床医から口内炎がある旨の稟告があったんだろうか・・・・。
口内炎程度でHCの検診を依頼することも??? ないよなぁ・・・・。 
だから、臨床獣医師は この時点で「口蹄疫」を口に出していると見るべきではないか??
 
BSEの時も いろいろ後出しで あの時の症状は・・・・って言い出すんだよね。何処かで魚拓を取って置きたい。。。
何処とは言わないが ウシにボールペン突き立てて 「BSEはこれで判る!!」って言っていたHCの獣医師いたもんねぇ。 


192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 14:22:05
978 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/05/18(火) 20:38:47
>>974
スワブを採取したのは、1例目が確定して関連農場として6例目に立ち入ったときじゃなかったっけ?
BVD-MDを疑ってたのならスワブをとっても不思議じゃないけど。
関連農場として立ち入った時は『口蹄疫を疑う臨床症状は認められませんでしたが』って農水HPにあるよ。

1例目の4/9は、臨床獣医師は口蹄疫疑いということで家保に依頼しているはず。
口内炎があるという時点で、口蹄疫やそれに類似している病気については疑うのは当然。
なんで経過観察にしたかは良くわからんけど。

981 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/05/18(火) 20:53:09
>>978
そうなんだよね スワブを採取した日付が曖昧なんだよね。
でも1例目確定後の立入検査でスワブを採取してBVD-MDを疑うってのは ないよねぇ??

1例目の4/09での「経過観察」は同意です。
そして4/16に再度依頼されているのに、翌日の土曜日に検診に行っている。。。。 妙だよねぇ。。。

4/17〜19までって 近隣の農家だって 「何か 起きている」って感づくと思うのだが。

まあ 終息宣言が出てから ハッキリさせて欲しいところだけど。
今は 蔓延防止が全てに優先するのは間違いない。

今頃になって この辺を蒸し返すバカ松は・・・・。
今年 免許取った連中は バカ松の名前が入っている訳で 将来 どう思うんだろうか・・・・。 

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 14:24:25
985 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/05/18(火) 21:16:55
>>981
3月31日にスワブを取っていたとしたらBVDを疑ってたってことで、
4月23日の立ち入りの時にスワブを取っていたら口蹄疫疑いってことでしょ。
多分3月31日のサンプルで陽性がでたのは凍結血清だったと思う。




194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 14:29:20
ついでに

57 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2010/05/19(水) 09:04:09
獣医と飼い主が原因不明の発熱と下痢だからおかしいと家畜保健衛生所に連絡するが
家畜保健衛生所は放置
4月9日に口内炎になってる牛がいると家畜保健衛生所に報告し検査し症状を発見するが放置
4月19日になって慌てて正式な検査

終わってる
58 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2010/05/19(水) 09:17:45
その通り。
口内炎発見の所で、PCR遺伝子検査をすればもっと早く見つかった。
3月31日の水牛発見も確定診断が遅れ、4月末になった。
検査に3週間かかるという阿呆な獣医を擁護する
意見があるが、言語道断だ。

次に県知事の危機意識の無さ・バカさ加減。
中国・韓国・台湾で口蹄疫が発生しているのに
そこからワラを輸入するバカはいない。
これは、県知事の責任だ。
”一生懸命”は防疫では全く意味が無い。
普段からの影の努力が重要なのだ!
これが”結果”となって現れる。
つまり、県知事は普段の防疫努力をやっていなかった
という事だ。


195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 14:29:22
【口蹄疫】「マニュアルは机上の空論」大阪府立大向本准教授
2010.5.28 23:15
http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/100528/dst1005282318005-n1.htm

 −−具体的な改善点は

 「マニュアル上、口蹄疫ウイルスの判定は動物衛生研究所(茨城県つくば市)でしか
できないことになっている。それでは遅い。診断は迅速にすべきで、都道府県レベルの
家畜保健衛生所に判定権限を下ろすべきだ」



196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 14:32:44
水牛は3月26日発症と認定されたようだ。
それから4月20日まで放置された。
しかも、4月27日に初めて豚に発症が確認されたが、潜伏期間を考えると
4月20日にはすでに感染している可能性が高い。
4月20日の時点では、ほぼ蔓延していたと考えてもいいんじゃないか。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 14:34:26
>>188
まず陽性確定は無理 
免疫獲得個体からからのウイルス分離検査は、
よっほど健康をそこなった状態、体調を崩した状態の場合か、
免疫抑制剤(ステロイド)投与で強制的にウイルス排出条件に
しないかぎり、現行の検査で見分けるのはほぼ不可能。
可能なのはあくまでも発症状態の個体だけ。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 14:40:56
>>197水牛は別として、RT−PCRでも感染後発症前の個体で発見出来ない?
抗体検出ELISAは(-)ても、感染後血中にウイルスが居ればPCRは(+)になるよね。

ただ、目視では無理。
あくまで科学的検査の結果。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 14:43:39
RT-PCRって結構精度が高いんだよね。
サーコウイルスの時も、普通のPCRだと捕まらないから
RT-PCRでないと検査出来なかった。
あの時も検査できる機関が少なくて、本当に大変な思いをしたんだが。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 14:56:28
>>198少し追加
血中ウイルスがある程度の数までになったらPCRに引っ掛かるんじゃないかな?
もちろん感染直後の微々たる量のウイルスだと無理かもしれないけど。

記憶が曖昧&過去スレ探すの面倒だけど
忠富士がPCRに引っ掛かって発症前に処分されたんだっけか?

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 15:06:06
>>197
ソースごとに記述が違ってて不明ですが、付き合わせると、3月31日の時点で鼻水スワブを採取してあり、
それをPCR検査にかけたところ陽性、ということかも。抗体は獲得前だったのかな?

http://www.pref.miyazaki.lg.jp/contents/org/nosei/chikusan/miyazakicow/h22koutei10.html
調査の過程で、農場主からこれまでの臨床症状の聞き取りをもとに血液5検体を採取すると共に、
別の検査で3月31日に採取していた検体、スワブ3検体と併せて計8検体を動物衛生研究所 海外病研究施設(東京都小平市)に送付した。
4月23日夕刻、農林水産省からPCR検査(遺伝子検査)でスワブ3検体中1検体(1頭分)で陽性との連絡を受け、疑似患畜と決定した。

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/167452(※公開終了)
県によると、都農町の農家では3月31日、水牛3頭に下痢の症状があり、鼻の粘膜液を採取。
1例目の農家とえさの一部が共通していたため、23日に動物衛生研究所海外病研究施設(東京都小平市)で遺伝子検査を行い、陽性と判明した。

>>198-199
解説ありがとうございます。引っ掛かる場合もあり、という見解ですね。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 15:08:16
×>>198-199
>>198-200 
ありがとうございます。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 15:10:39
>>189-194
過去レス情報ありです。スワブを取った理由は…謎ですね。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 15:27:09
>>185
案の定、N速では畜産農家が隠蔽したという流れになってるな。
一事が万事こんな状態だから、真実が捻じ曲がって見えるんだな・・・
今回のこの牛農家が気の毒だよ。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 15:37:25
「清浄国」論施策が、妄想もしくはタテマエだということに気づいてね、みなさま。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 15:40:24
実は、その手の病気は日常茶飯のことで、なにげに治ってしまってるのが日常の風景なのです。
運悪くみつかっちゃったのね、というのが業界の中の人の常識的な感慨です。
行政は非常にむごいいことをやってる、いわば暴力装置そのものになってんですよ。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 15:46:38
205-206もう秋田
りんごやるから家帰って食べな。
そして二度とくんな

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 16:35:22
抗体検査で陰性が確認できないというのは、どういう状態?
都城でも最初、1頭は陰性が確認できなかったけれど、再検査で陰性だったよね

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 16:51:00
抗体検出ELISAにせよ、抗原検出ELISAにせよ、
抗原抗体反応の強さに応じて発色してくるその発色の度合いが
吸光度として測定された数値が生データとして得られてくる。

それをどの値を境目として陽性とするか、陰性とするかにより
判定することになるので、当然ながら境界付近のどちらとも取れる
値を示すデータもでてくることがある。

(例)
○○未満:陰性
○○〜□□:偽陽性
□□以上:陽性

そういうのは結論を急がずに保留しておき、再検査することになる。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 16:56:55
>>207
自分たちの頭に思い描いてるストーリーに会わない話はひたすら排除して現実に目をつむりたがるのはなぜかしら?

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 16:57:59
↑捕捉

抗原あるいは抗体がまったくなくても反応はゼロにはならず
バックグラウンドの値がどうしても出てくる。
そのためゼロなら陰性、少しでも出れば陽性という具合に
ならないのが現実です。
バックグラウンドはどんな測定法にもつきまとう問題なので
このELISAに限った話ではないです。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 17:21:14
ごめんなさい。かえって混乱させてしまったかもしれないので改めて書きますね。

この種の測定法では通常以下の3種類のサンプルを一緒に測定します。
1)陰性コントロール(抗体検査の場合なら口蹄疫ウイルスの抗体がないことがわかっているサンプル)
2)陽性コントロール(口蹄疫ウイルスの抗体があることがわかっているサンプル)
3)未知のサンプル(牛から採ってきた血清)ーーー何頭分かあればその数だけ

1)でもバックグラウンドにより測定値はゼロとはならないので、3)の測定値と1)の
測定値を比べて差し引きを行い、さらに2)の値も参考にして上の(例)のような基準を設けて
陽性・陰性を決めるという手順になります。
このとき、差の値が測定誤差の範囲内なのか本質的な差なのか、の判断が難しいものが
偽陽性として出てきてしまうことがあるということです。

つまり「陰性が確認できない」をより正確に言うと「陰性であるとも陽性であるとも断定できない」
ということになると思います。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 18:02:59
>>210
それこそがあなたのおもいこみですよ。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 18:05:07
>>212
ADでもPRRSでも、検査キットや検査機関の違いで結果が変わる事があるからね。
今回の口蹄疫検査でも、ニュースにあんまり出なかったけど、一次検査擬陽性二次検査陰性とか
よくある事だし。
だから、石垣島では一次検査が擬陽性だったからもうダメかと思ったけど、二次検査で陰性だったんだよね。

動×研のHpから
5.病原学的検査
 病原学的検査には水疱液、水疱上皮等を用いる。また、キャリアー動物の摘発には咽頭拭い液(プロバング検査)を用いる。
1)ウイルス分離:牛甲状腺あるいは牛腎初代細胞は感受性が高い。
2)抗原検出ELISA:口蹄疫ウイルスの検出と血清型の決定が可能。国際標準法。
3)RT-PCR

6.抗体検査
 抗体検査は国際標準法である液相競合サンドイッチELISA、中和試験、およびゲル内沈降反応(VIA抗原を利用)がある。
感染動物とワクチン接種動物の識別に用いる非構造タンパクを抗原としたELISAが開発されている。





215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 18:12:43
>>214 動×研のHp別記載だけど

3.臨床症状
 口蹄疫ウイルスの宿主域は広く、偶蹄類の家畜(牛、豚、山羊、緬羊、水牛など)や野生動物(ラクダやシカなど)が感染する。
感染した動物は口腔内、舌、鼻鏡および蹄部に水疱を形成し、水疱液には多量の感染性ウイルスを含み、
感染源となる。またアフリカ水牛は不顕性感染し、長期間ウイルスを排泄するキャリアーとなる。

アフリカ水牛は不顕性感染するんだね。


216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 18:46:53
>>215
>アフリカ水牛は不顕性感染するんだね
以前ここをみたとき、疫学の項目に羊に関する記述があったことは、
確かに記憶しているけど、臨床症状にアフリカ水牛に関する記述ってあったっけ?

もしかして、今回の件で追加?

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 18:48:39
感染と発症はイコールじゃないからなぁ。
発症は十分条件ではなくて、あくまでも必要条件にすぎない。
感染は必ずしも必要条件ではなくて、十分条件にすぎない。
すなわち、感染全体のなかで、発症は部分的な現象にすぎないということ。

その正しい認識が欠けていると、感染=発症の必要十分条件に見えてしまうということ。

たぶん理解できない人も多いのかな? 
感染現象には必ず不顕性感染がつきものということもあるのだし。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 18:50:53
なんか宗教くさい。


〜私ども人間は永遠にこれらの動物たちの生命を守って生きて行きます〜

ミッション(使命)&カヴィナント(誓約)
http://www.kyoritsuseiyaku.co.jp/company/index.html
http://www.kyoritsuseiyaku.co.jp/tsukuba/


219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 21:40:35
【7月6日】11時から知事定例記者会見のライブ放映を行います
http://www.pref.miyazaki.lg.jp/chiji/kaiken/index.html

【第174回常会】国会中継・総合スレ168
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/kokkai/1276671322/l50

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 22:16:04
清浄性確認検査で何千頭という家畜の抗体検査が行われているわけだが、(昨日の患者畜はこれにより発見された)これで陰性確認された家畜は不顕感染していない事が確認された事になる。

で、何処にキャリアがいるのかな?w

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 22:20:08
>>220
一応聞くけど
感染から抗体価上昇までにタイムラグがあることはわかって言ってるんだよね?
つまり、馬鹿なの?君。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 22:41:27
2週間たてば抗体は上がるだろよ
上がらないってことは感染してないって事だろが
感染してない家畜が感染するということは、ウイルスが外から持ち込まれたか、場内にキャリアがいるということになるが、抗体検査でキャリアの存在は否定された事になる。

つまり、ウイルスは外から持ち込まれたと考えるのが普通。

キャリアが常在すると考える方がバカだろw
常在するなら、抗体検査引っ掛かるわな

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 22:47:13
科学的検証以前に、そもそも東国原知事に宮崎を守るに足る、人間としての器があったのだろうか?

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 22:50:22
>>222
攻撃試験やってみれば一目瞭然なんだけどね
たしかH5N2鳥インフルのとき動衛研で攻撃試験やったら、
思いのほか早い抗体価が得られる事態になってて、
なんだかいんちき臭い屁理屈捏ねてたっけなwww

それはなんのことない、ウイルスの攻撃試験に用いたフリーだと思ってた生体が
実はもうすでに感染経験済みの免疫獲得個体だったってことを
認めなきゃいけなかったんだよね

H5型ウイルスに関して「清浄国」じゃなかったってことを認めるしかなかったわけだがw


225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 22:52:40
>>223
科学的検証をもってしてじゃないと口蹄疫は語れないよ。
>>194
多分このレスを書いた人は獣医師か上の人。
普段から責任を持ってして仕事をしている人。
プライドも高く仕事も出来る人ね。



226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 22:58:21
>>224
H5以外のウイルスの抗体持ってれば似たような結果になるんじゃないか?
人間の季節性インフルのワクチンが型が違ってても、ある程度の効果が認められるのと同じだろw

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 23:03:50
>>225
そうか?
すくなくとも「PCR遺伝子検査」って言葉からかなりズブの素人臭がしてるのだが・・・。
言ってることの内容もほとんど中身スカスカの結果論と精神論だぞ?
書いた当人でもなけりゃそこまでの擁護意見はでてこないとおもうが・・・w
IDの出ない板って何でもできるよね♪

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 23:12:09
>>225
自作自演か?

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 23:14:27
>>226
抗体(Ig)の特異反応は、おまえの頭みたいにゆるい反応はしないのよw

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 23:25:50
>>229
君、実際に抗体使って検査なり実験なりした経験、ないでしょ?w
そうだよね、「抗体の反応は抗原と特異的」って教科書に書いてるもんねw

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 23:28:07
最近、他の掲示板でも意味のない主張を延々とつづけてスレを潰してくる奴が多いのだが
そういう手法が流行っているのか?

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 23:44:52
>>231
いちいち反応しないで、スルーしとけばいいだけ

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 00:01:32
最終的には、清浄性検査はでっちあげだぁって暴れるんだろw
キャリアは抗体検査後に幽霊みたいに湧いてくるものらしいw

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 00:46:40
実際、非常に狭い範囲で、200箇所以上の確定がなされたわけだが、
この事実をどう受け止めるのかね?

とっても「清浄国」なんてもんじゃないし、じゃこれだけのまん延状況が、
この2〜3ヶ月でいきなり突然起こったとでも言うのだろうか?

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 00:48:03
しかも、発症は、殺処分全体の数からすれば、ごく一部のみにしか見られなかったわけだし。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 03:27:30
感染ルートを解明しないと問題は解決しない

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 04:08:43
1頭だけPCR検査が陽性で、当初問題だった他の3頭は陰性か

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 06:44:37
感染ルートは何なのだろうか?
飼料会社などの出入り業者なのだろうか?

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 06:55:46
>>234
その地域の外側で500件以上が陰性という事実を考えれば、急速に広まったと考えるべきだろう。
感染経路は必ずあるよ。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 08:36:00
ただ感染ルートといっても「〜である可能性が極めて高い」
までしか言えないのが常だからなぁ。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 08:43:47
>>228
違うよ。

誰も悪くないの〜攻めたら可哀想なの〜種牛も殺しちゃいけないの〜
そう言った甘い態度でこの問題を片付けてはいけない。
このような態度は、ゆとり教育みたいじゃないか。

ダブルスタンダートや詰が甘いようでは、第二第三の宮崎県は発生するし
最悪日本の畜産は壊滅してしまう。

問題を問題だと言えるのは一般人ではなく、畜産関係者だ。
普段からの物事のあり方や現場を知ってる人間が問題を問題だと言えなくてどうする。


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 08:54:16
新聞記事見ると今回の件はかなりの期間隠蔽してたみたいね
こういうのは許してはダメだ
ネットでは感情論を出してかわいそうだの犯人探しをするなとか言ってるババァーも居るが
周辺農家の牛に危険を与えている
加害者でもある

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 09:01:06
>>237
その3頭はすでに症状が出てたらしい
なのに抗体が陽性を示さないとは、ウイルスがへんいし人間に感染する可能性もあるかも

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 09:03:56
なんか変な人キタ。
>>184-186以降のレスを読む事を推奨するけど
理解できなかったら鬼女にでも行く事をオススメする。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 09:04:11
宮崎市の今回の農家がウィルス株培養して変異させてたの?
恐ろしい

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 09:07:29
結局の所、こういった無知無理解が口蹄疫の問題をややこしくしてる。
分からないなら口を挟まなければいいのに、感情論とすりかえる。

畜産に関しては無知無理解は今に始まったことじゃないけどさ。


247 :241:2010/07/06(火) 09:18:28
ついで
当時>>194の書き込みに実は自分はケチを付けていた。
いまそれを読むと大変恥ずかしい気持ちだ。

悪い事は悪い、間違った事は間違ってるって言って何がいけないんだ?
所詮一般人には、畜産でメシ食ってる人間の気持ちなんぞ分からないし
分かろうともしないじゃないか。


248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 09:21:54
口蹄疫発生から、GW明けまで、家保はなにをしていたの?

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 10:03:31
>>243
症状がでてたのに採血する獣医は気づかなかったのか?ああん?

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 10:15:04
>>249
>>170に詳細があるよ

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 10:15:14
宮崎だから

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 10:29:44
>>237>>243 情報は正確に!

宮崎県農政水産部畜産課 プレスリリース(7月5日3時08分)より
・7月4日抗体検査により3頭の陰性が確認できなかったため、
 同日18時に宮崎家保が立入
・1頭に流涎、口腔のび爛等を確認し、4頭から4検体を採材
・検体を動物衛生研究所海外病研究施設へ送付予定


同 プレスリリース(7月5日22時57分)より
PCR検査結果について
 7月4日に宮崎市大字跡江で確認された口蹄疫疑似患畜(292例目)について、
4頭から採取した検体について、動物衛生研究所海外病研究施設に送付したところ、
7月5日夕方、農林水産省よりPCR検査(遺伝子検査)で4検体のうち症状の見られた
1検体(1頭分)で陽性との連絡を受けた。


※PCR検査で陽性だったのは、症状が出ていた1頭のみ

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 11:16:29
【7月6日】11時から知事定例記者会見のライブ放映を行います
http://www.pref.miyazaki.lg.jp/chiji/kaiken/index.html

http://www.ustream.tv/channel/miyazakipref?lang=ja_JP

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 11:47:18
ウイルス感染現象に善悪判断を持ち込むのは、れっきとしたオカルトかカルト信仰のあらわれ。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 11:51:13
牛や豚のウイルスが変異しヒトに感染するなどというタワゴトは単なるトンデモの領域。
生物学ウイルス学の正確な知識知見をゆがめる詐欺師ペテン師の詭弁や駄法螺。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 11:51:45
そうかウィルスには善悪は当て嵌まらないのか
やりたい放題だな

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 11:56:29
ウイルスに、種牛は貴重だから感染しないで><
って言えば良いのかな?
ウイルスもちょっとは話せば分かるヤツだからきっと願いを聞いてくれるハズ
獣医師の教科書にも、「ウイルスは言葉が通じる」って書いておこうか。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 12:00:45
自然現象をコントロールしようとするところに最初から無理がある。
農水獣医政策はまったく機知外じみたものといえよう。
だからジェノサイド事件がおこるのもまことむべなるかな。
非常に浅はかな認識に基づく劣化劣悪行政施策としかいいようがない。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 13:29:21
>>258
だったら直接農水省の直通電話に電話して言えよ
お前の考えを、家畜を実際に飼ってる畜産農家が支持していないのは何故なんだ?
農民はバカかアホなのか?
家畜はバカでも飼えると思ってるのか?

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 13:35:20
>>259
??? あなたはどこの人? 何やってる人なの?

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 13:47:08
クローン君は名前欄にクローンって書いて欲しいんだけど。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 13:56:57
マジレスするとさ、畜産も農業も自然現象を少なからず手を加えてコントロールしながら
農作物の収穫や、家畜の生産をやってるんだよ。
ウイルス病だって、ワクチンでコントロールしながら
餌だって、飼料設計をして栄養をコントロールしながら・・・
毎日家畜を見てると本当に不思議だよ。
凄く元気だったのに、針刺したらしんじゃったり、200Kgも300Kgある種畜が
突然死んだり、死にそうに見えた肥育が最後まで何とか生きてたり、全滅寸前の病気が入っても
本当に数頭何も無かったように元気だったり・・・
だから、農業ってコントロールと非コントロールの中でヤジロベイ見たいなんだ。

だからこそ、口蹄疫ウイルスは絶対に撲滅しないといけないし、特例なんか無いと思う。
特例を許したら絶対にダメだ。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 14:00:11
>>259
>一刻も早く清浄国論を引っ込めて無用な鶏の虐殺を避ける方向に転換するべきです。
>全国の養鶏家の皆さん、もう様子眺めの時間はなさそうです。立ち上がるべきです。
>そして此の際は後に続く殺処分は何としてでも止めるべきです。
http://www2u.biglobe.ne.jp/~tamago/ai.htm


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 14:04:00
>>263
鶏インフルエンザも口蹄疫も清浄国の看板を下ろさないと言う事は畜産農家自身を守る事。
畜産やってれば、それは常識中の常識。

>>259
何度もレス読んでもしかしたら、自分の読み間違えで突っかかってしまったかな?
たしかに○委員会はちょっと可笑しな事言ってた。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 14:05:02
>>262
どっかの人獣共通感染ウイルス撲滅真理教の信者さんかな?
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&lr=&q=site%3A2ch.net+%8A%EC%93c%8DG+%89%CD%89%AA%8B%60%97T






266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 14:07:10
また勃起不全のクーロンかよ

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 14:09:00
>>265
口蹄疫が人畜共通病なんて思ってないよ?
ウイルス根絶がそんなに都合悪い事なの?
口蹄疫に限らず、普通の伝染病でさえ根絶したいよ。
まったく、薬品代は掛かるは家畜は病気になるはで。
バカバカしいからリンクは見ないけど、そんなに病気根絶を叫んだらバカなのか?
それだったら、病気だらけの畜産物が食卓に上ってもいいのか?


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 14:20:38
>>262
>口蹄疫ウイルスは絶対に撲滅しないといけない

できることとできないことの分別問題
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&lr=&q=site%3A2ch.net+%8Fb%88%E3+%83E%83C%83%8B%83X+%96o%96%C5
http://takedanet.com/2007/09/post_2edc.html



269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 14:21:51
>>267
ウイルス感染は病気なのか?ww

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 14:23:58


「ウイルスを撲滅すれば、病気を根絶できるんです(キリッ」 >>267




271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 14:26:41
アーハイハイ気に入らなかったのね〜
「日本」から撲滅しないとね(ハート
言葉のアヤで揚げ足とって面白いの?


272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 14:28:36
>>270
天然痘のウイルスも撲滅したから病気も無くなったのはなんだったの?


273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 14:36:48
>>267
ある特定のウイルスだけ、どうやったら撲滅できるわけ?
それとも、普通は、あらゆるウイルスが存在してなくて、
病気になったときだけ出現してると考えてるのかな?
あまりにもつたない認識力だね。


ゼロ歳からの免疫力
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&lr=&q=%83[%83%8D%8D%CE%82%A9%82%E7%82%CC%96%C6%89u%97%CD
清潔はビョーキだ
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&lr=&q=%90%B4%8C%89%82%CD%83r%83%87%81[%83L%82%BE

ウイルス=敵 という考えもちょいと危険なんですよね。
ウイルスも違った角度から眺めると、
人類にとって必要かつ不可欠なものだったりするのだと感じます。
ただ、その必要性が今ひとつ分かっていないということですよね。
http://mesydaivan.blog47.fc2.com/blog-entry-35.html
http://mesydaivan.blog47.fc2.com/blog-entry-36.html


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 14:46:20
>>267

みなさんは,「バイ菌,カビ,ウイルス」などと聞いて,どのようなイメージを抱くでしょうか。
多くの方々が,不潔,怖い,臭い,不気味など,嫌なイメージをもつことでしょう。
そして,

こんなものがいなかったなら,病気もなくて,安全で,住みよい世界になるのに,

と想像するに違いありません。
確かに,微生物のなかには食物の腐敗や,健康と生命をおびやかす感染症を引きおこすものがいます。
このような感染症をなくすことは人類の悲願ではあります。
しかし,微生物が地球上のこの世界からいなくなったらどうなるかを,想像できますか。
http://www.igaku-shoin.co.jp/bookDetail.do?book=62655#preface


私たちの体の一部はウイルスである!!
私たち人間の遺伝子のなかには、少なくとも2種類のウイルスが住み着いています。
これらはエイズや白血病を起こすウイルス、レトロウイルスの仲間です。
しかし、恐くはありません。
それどころか、このウイルスはもう、私たちの遺伝子に同化してしまっています。
こうなると、人間の遺伝子かウイルスの遺伝子か区別できません。

私たち人間の体の一部は、じつはウイルスだったのです。
http://www.amazon.co.jp/dp/4061329499



275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 14:48:47
マジ基地

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 14:52:23
>>272
幻想幻覚もしくは詐欺偽装の可能性が大の知識知見らしい。
教科書は常に正しいと鵜呑みしないほうがよろしい。

たとえば野口英世の時代は、脚気も脚気菌の細菌感染症だったし、
黄熱も細菌感染症と考えられていて、それが正しいとされていた。

いまの科学知識がすべて正しいと鵜呑みしてしまうのはあまりにも愚かしいことだ。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 14:56:14
>>275
受けた教育がちがうのかな?

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 15:17:50
クーロンは在日朝鮮人だからねザパニーズを名乗っているだけ

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 15:35:57
>>272
ほかにあるかな?

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 15:51:49
>>279
お前がインフルエンザに掛かったら病院行くの?
それとも閉鎖病棟に居るから病院行かなくてもいいの?

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 15:55:06
>>279
ジェンナーの時代には、ウイルスの存在を確かめるすべも知識もなく、
たまたま牛飼いの娘たちが「痘瘡」とかいう病気にかからないと錯覚してしまった可能性がある。

1798年に牛痘ウイルスを用いてワクチン接種をはじめたことになっているのだが。
本当か嘘かは確かめるすべがない。
ワクシニアウイルスの起源があきらかでないというのも振り返ってみればすごく怪しい。

WHOが痘瘡撲滅計画を始めたのは1967年。撲滅したとされているのは1977年。
なんか胡散臭いんだよね。10年で計画通りに撲滅できたというんだが・・・

WHOの感染症ネタに関する組織ぐるみのウソは、すでにそこから始まっていたのかもしれないね。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 15:57:48
今日のインポは一寸しつこい

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 16:06:23
ウイルス撲滅ってのは、きちがいじみたカルト教義信仰みたいなものだぜw
痘瘡(天然痘)撲滅物語を真に受けて、まるでドンキホーテのように突進してしまった、
お馬鹿なウイルス学者モドキもいるらしい。獣医って馬鹿なの氏ぬの?
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%83C%83%93%83t%83%8B%83G%83%93%83U%83E%83C%83%8B%83X+%96o%96%C5+%89%CD%89%AA



284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 16:24:04
1847(弘化4)年 佐賀藩主鍋島直正 オランダ人に痘苗の購入を依頼
1849(嘉永2)年 鍋島直正藩内で種痘を実施

というんだが、その当時、ウイルスを抗体産生を誘導できる抗原となりうる状態で
保存することができたかどうかというのは疑問の余地がある。
別なものを効くと信じ込んで買わされていたとか、
オランダ商人にまんまと一杯食わされていた可能性もなきにしもあらず。

いまだって、ゴミで捨てるしかないパンデミックワクチン詐欺に
しこたま遭ってしまうくらいだし・・・
http://www.2nn.jp/search/?q=%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AB+%E3%83%AF%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%B3&e=
http://sankei.jp.msn.com/life/body/100628/bdy1006282239003-n1.htm
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201006/2010062800941

いつの時代も大して変わらないということだな。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 16:30:39
結論:
「ウイルス撲滅」は科学的根拠のない新興宗教の信仰のようなものである。
実現可能性は、ほぼ皆無とみなしておくことが正しい認識である。

よって、ウイルス(病)の根絶撲滅「清浄化」制度「清浄国」施策は、机上の空論、画餅である。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 16:36:31
〜以上、閉鎖病棟よりクローン君のトンデモ理論をお送りしました。〜

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 16:46:05
>>286
少なくとも、農水省の中の人たちも、何をしでかしてしまったかの自覚はあるらしい。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 17:38:53
脳内農水省と闘うクーロン

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 17:47:56
http://news.livedoor.com/article/detail/4869102/
殺処分に関する議論は、
2001年イギリスで大流行が起こったときから活発に行われており、
mediaも多く取り上げているのですが、
日本では「殺す事が最良の方法」以外の意見が報道されないことは、
極めて不自然だと思います。

10年ほど前、多くの犠牲を払い、損失を生んだ英国の事例で、
これだけの議論がなされたのにもかかわらず、
日本ではどうでしょうか。
正に「殺す事に意義がある」という流れの中で、
冷静な議論などは何処かに吹き飛んでいるようです。

日本の悲惨な状況を鑑みてのことでしょうが、
2010年6月28日、オランダ政府は、
「今後FMDの流行の際、殺処分は2度と行わない」という声明を発表しました。

今の政策を推し進めたとき、誰が幸せになるのでしょうか。
将来もまた同じ事を繰り返すのでしょうか。
もし、幸せな人がいるとしたら、行動計画通りに業務を遂行した、
農水省官僚だけなのではないでしょうか。
 
殺処分に関する議論も無しに、このまま殺し続けることは止めませんか。
FMDは自然界にごくありふれた病気です。
感染経路も複数あり、特効薬や完全な予防法も無い以上、
封じ込めは不可能であり、根絶することは不可能です。


290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 18:02:18
川南から家畜がいなくなったのは事実だが、彼にはまだ家畜が見えるんでしょw


291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 18:40:40
そのくせ数千頭の陰性確認の結果は見えないw

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 20:39:33
台湾の口蹄疫をシラナイバカなクーロンですから

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 20:40:55
なんだ?農業スレにネットイナゴのν即民でも住み着いたか

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 20:49:52
>>289
オランダ政府はどのような代替手段で対応すると発表してるの?

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 21:32:29
普段からの消毒意識を持たない農家が多過ぎ。動力噴霧器さえ持たない方が多数いますから。
何故、畜産農場で普段から消毒をしてなかったか。それは消毒をしても家畜の健康状態が改善されない「消毒では改善されない問題」が有る為。
数年前、収穫期だったアメリカの穀倉地帯がカトリーナの被害に遭いました。その後、輸入された米国産食用トウモロコシのカビ毒汚染違反率が増加。しかし家畜飼料用トウモロコシの違反率はゼロ。今現在も家畜飼料用は検査されてませんから違反は当然ゼロ。
当時の参院農水委員会で検査の必要性を共産党が国会質問しましたが、農水大臣や総理大臣までもが必要無いと拒否。
当時、カビ毒に抵抗力が低い豚に死亡被害多発しました。牛でも輸入飼料依存の多頭農場で被害が多発、しかし昔ながらのあぜ草等を多給してた農家の被害は軽微。
このカビ毒飼料被害を病気と信じ、消毒をしても改善されなかった経緯が有る為、畜産現場には消毒は効果無いという意識が浸透。それは獣医師等も同じで消毒は効果無いと考えれば、知識や技術の習得に努力する事はありません。
畜産業界にマイコトキシンの危険性を知る方は僅かです。国が問題無いとしてるのですから。
普段から飼料のカビ毒汚染が無く、畜舎畜体消毒で一般的な病気被害が軽減され、消毒意識が高まっていたならば口蹄疫の感染拡大は防げたはずです。
普段しない消毒を週に二、三回しかやらなくても徹底したと信じてる方々ばかりですから感染拡大は仕方ないでしょう。
カビ毒は免疫力も低下させます。米国穀倉地帯では昨年末の長雨と寒波の影響で耕作地で越冬した穀物も多く、カビ毒汚染による品質低下が問題視されてます。その様な穀物は米国内では家畜飼料やバイオエタノール原料として流通させる事が法律で禁止されてます。
巨大企業と政治。今回も巨大農場の口蹄疫隠しが被害拡大原因と噂されてますが…。
普段の消毒をしない方々の自己責任に税金出し過ぎと思う今日この頃。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 21:44:26
知ったかぶりか

ビルコンSは牛舎内には使用できないが
消毒に使用できる薬品は決められているが
しかも口蹄疫に効果あるのは一種類しかない

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 22:27:44
>>294
オランダ政府HPで口蹄疫検索してみたら、確かに殺処分しないって書いてある。
ドイツの意向らしい。

書かれてる対策は
1)対策は緊急ワクチン、その後は通常飼養
2)ワクチン接種個体の肉はcertain condition(加熱処理?)で流通
3)ワクチン接種個体は他国への移動禁止

牛が多い地域では有効かもだけど、実際に上手く行くかは予想つかないなあ。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 22:49:27
クーロンとは矛盾するオランダの口蹄疫対策

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 23:02:46
ひたすら「清浄国」を偽装したがってるのは、どこの人なのかな?
現場じゃだれもそんな認識ないよ。病気は治してるんだってば。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 23:03:24
>>297
なるほど、どうもありがとう。
たしかに効果のほどは予想しにくいねえ。


301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 23:11:15
>>294
おそらくリングワクチネーションが基本になると思う。
オランダがどうかは知らんが、ヒンズー教徒の意向が強い国だと牛の殺処分はまずできないかも。

そんなことより、沈静化した後で発生農場に囮の動物を一定期間飼育して、口蹄疫ウイルスの
感染や発症の有無を検証する流れになると思うんだが、何を飼育するのか気になる。

302 :ちばらき:2010/07/06(火) 23:24:02
>>295

お前、しばらく出てこなかったと思ったら、カビの季節でまた湧いてきたか。

豚スレでの質問から逃げだして、ここにたどり着いたわけだ。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 23:53:26
参議院議員 森田 高 ブログ    口蹄疫問題と鳥インフルエンザ問題の相同点
http://moritatakashi.sblo.jp/article/38240699.html

反面、我が国の家畜伝染病対策は、時間軸で言えば、概ね20年遅れと考えて頂ければ丁度良いと思います。
先進各国どこでもやっているような、当たり前の予防策についても理屈にもならない理由を列挙し、
それを(獣医学・医科学の)素人である政治家に吹き込み続ける、これが常套手段であったように思えます。
例えば国際社会では柔軟に使用が認められつつあるワクチン政策は
戦略的に使えば大変重要な手段足り得ると思われますが、
これは全面的に排除する。とにかく”Stamping-out”(殺処分)原理主義一辺倒できた経過があった事は
大変大きな問題だと思いますが、
他にも流行野外株の診断に有効なリアルタイムPCRや、ワクチン株との鑑別に有効なDIVAなどの手技を
積極的に導入しようとしなかったり、問題点の列挙には枚挙がありません。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 01:29:09
マルチコピペしか出来ない短小インポのクーロン

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 03:18:01
あぐら牧場

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 08:33:08
>>297>>301
牛だけの状況と豚が混在している状況では
効果のほどはずいぶん違ってくるかもしれないな

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 08:59:04
『山田農水相、宮崎県の対応を批判
 口蹄疫特別措置法に基づく強制的な処分についても、以前から国として東国原知事に
 指示していると説明し、県の対応の遅れを批判しました。』

今回の口蹄疫感染拡大で教訓を得るとしたら「県レベルでの防疫は無理」という事だ。
現行法を改正して、国に全権限を集中し、地方の家畜衛生保健所やその他行政機関は
国の指揮下に入り、発生当初から自衛隊の大量投入により感染拡大を防ぐべきだ。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 09:05:45
法律は、ここまでエゴをむき出しにする県民や、まともに法の執行の出来ない
腰抜け知事がいることまで想定してなかったから

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 09:13:24
直近の選挙で地方の与党と、国政与党が異なった今回。

発生当初から口蹄疫が政争の具として用いられた。
様々な政治家がブログ・ツイッターで相手方の対応批判を繰り返し、双方の
不信感が増幅していく。感染の拡大を招いた遠因にこの「政争」があるのは
明らかだ。


310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 09:19:18
>>308
発生当初、「処分しない」と「移動する」という事が起こるなんて夢にも思わなかった。
二度と、この二つが起らないようにきちんと法律なりなんなりで決めて欲しい。


311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 09:21:24
『ワクチン拒否農家、殺処分撤回求め提訴も
 
 特措法では、勧告に従わない場合、知事は殺処分を強制執行できる。しかし、
 東国原知事は6日、「農家と禍根を残したくない。特例を認めてもらえるか、
 国と話し合いたい。』

特例を乱発すれば、次回口蹄疫が発生した場合、ワクチン接種拒否・殺処分拒否の
畜産農家を誘発することは明らかだ。
もし特例が認められるのなられ、今後の防疫体制に禍根を残すのは、普通に考えれば
分かる話だ。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 09:25:51
しかし、こんな事をしている間は移動禁止は解除されない。
解除されなければ、復興にむけての種畜の導入も無理。
もしかしたら、OIEにも復帰出来ないと、もはや全国の畜産農家にしねと言ってるのかと
言われかねない。

多分、周りの畜産農家も説得してると思うんだが、下手するとこの人
本気で村八分になる可能性もあるな。

結局こんな種を撒いた県が一番悪いんだが。



313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 09:31:18
>>308
悪法もまた法なり

法律変える力持ってるのが適切に動けない間抜け

選挙を優先しやがった

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 09:36:08
特別措置法は悪法なの?
家伝法も悪法なの?
措置法は自民も民主も一致で立法したんだよね?
種牛を残すために、法律の解釈を曲げるなら、次の口蹄疫発生で本当に日本の畜産は無くなる。

まあ選挙に関しては同意だけど。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 10:01:02
病気根絶(笑) ウイルス撲滅(笑) 獣医政策はまるでルーピーだ(笑)


現実は・・・ >>205>>206




316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 10:01:04
治った牛はPCR検査しても陰性?

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 10:04:50
見つけて報告するやつの背景を疑ったほうがいいぞ 公務員の労働組合とかな・・・
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&lr=&q=%8A%AF%8C%F6%98J%91g
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&lr=&q=%8E%A9%8E%A1%98J

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 10:14:00
>>316
陰性になる場合が多いが、ときたま、病気でもないのに陽性になるのもある。
ウイルスのふるまいは、案外、ホストの状態とじかに関係がないともいえる。
ただし季節的な体質体調や免疫状態の変化、移動などの環境変化で、
排出条件になったりもする。ウイルスの活動は自由気まま、
人為コントロールは不可能。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 10:19:25
陰性の場合でもウイルスが全く存在しないことが
保証されるわけではなくて、かなり少なくなっているので
高感度のPCRといえども検出感度に届かず
存在が確認できないということだろうね。
だから検出感度ぎりぎりのところでちょっとした条件等の違いで
検出できたり出来なかったりの例が出てくる。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 10:34:21
あと、ウイルスの活動そのものだけではなくて、採材から実験手技の段階でも
条件の違いによる差が出てくると思われる。
採材と保存はマニュアルに従って行われるが、試料に混在した異物の量の違い
などは一定ではないだろう。それによる影響もあるはずだと思う。
口蹄疫ウイルスはRNAウイルスなので、試料からのRNA抽出、
RNAを逆転写してcDNA作製、そのcDNAを鋳型としてPCR
という流れになるわけだが、それぞれの段階に微妙な影響の差が出てきて、
結果的に検出限界付近であれば検出できない場合と検出できる場合とに
わかれてしまうこともあると、原理的に考えると言えると思う。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 10:46:38
また宮崎お得意の泣き落とし特例かよ
早く型付けないと今度は民間種牛の署名始めるぞ
事業団種牛の存続署名した奴は反省しろよ

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 11:35:59
>>321
反省なんかしてる訳ないじゃん。
一緒くたに助けろって言ってるよ。

県は、候補雄牛が高千穂に居るんだから5頭と民間牛とを
一緒に手打ちにすればいいんでね。
そうすれば民間も納得するだろうよ。

まったく最初から移動制限区域外にいた種候補牛がいるんだから
宮崎牛全滅なんかならないのに、それを知ってて県は全滅だなんだ言ってるんだよ。


323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 11:47:37
>>318
>>215にもあるけど、牛って長期間ウイルスを排泄するキャリアになるから
結構危険な存在だよ。
牛は不顕性感染する事もあるし。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 12:40:31
>>315
あなたは自己レスとコピペを繰り返すニッポニアニッポンさんですね?
人並みの知性が無いことをはやく認識して、
自分のブログから出てこないことをオススメします。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 13:57:24
目の前の実際の病気をみた経験によって、治る病気を殺すことへの疑問が湧き、
現場サイドの病気への認識が変わってきたということらしい。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 14:04:12
N速で山田大臣祭みたいだ。
N速民もキジョも居なくて平和だ。
クローンは居るけど。
クローン君はN速でもたまには行ってみれば?小心者なのか・・・
キジョだったら種牛残す為だったら、おまえの理論を分かってくれるぞ。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 14:06:24
>>324
農田林衰惨省きちがい獣医施策「清浄国」詐欺政策について
http://koibito.iza.ne.jp/blog/tag/3892194/
http://koibito.iza.ne.jp/bookmark/tag/3878498/date/


328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 14:07:29
脳内農水省と閉鎖病棟で戦うクローン君

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 14:14:02
スルー力の足らないガンダムねっつ工作員くん? >>328

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 14:17:52
site:2ch.net 農水省 ガンダム
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&lr=&safe=off&q=site%3A2ch.net+%94_%90%85%8F%C8+%83K%83%93%83_%83%80

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 14:31:52
>>329かわいそうにここの住人はお前が可哀想だから構ってやってるのに・・・
ちゃんとレスもらったらアリガトウって言えよw

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 14:35:27
>>311
なぜ他の畜産農家が賛同しない?
なぜ業界団体が賛同しない?
なぜ流通業界が賛同しない?
なぜ小売業界が賛同しない?

本気で提訴するのかな?他の農家から逆提訴されたらどうすんだ

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 14:45:09
裁判になったら事業団の種牛も巻き込むだろ
道連れだ
宮崎の喉元に刃物突き付けた状態での裁判だ


334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 14:49:50
★自民候補、運動自粛要請の川南町で街頭演説

 参院選宮崎選挙区(改選定数1)の自民党現職が5日、口蹄疫の感染が集中した
宮崎県川南町で初めて街頭演説に立った。県選管は感染拡大防止のため、
自民党現職を含む3陣営に選挙運動の一部自粛を求めており、各候補はこれまで、
同町などでの演説を控えていた。

民主党新人の陣営幹部は「被害の拡大を招く恐れがあるため、
候補者が感染地域で街頭演説をすることはない」と断言。
共産党新人の陣営は「自粛を言い始めたのは自民党の陣営ではなかったのか」
と批判。同党も同町など県東部での演説は控える方針だ。

ttp://kyushu.yomiuri.co.jp/news/politics/20100706-OYS1T00208.htm

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 14:53:29
法律でやっていけないと決まっているわけではない。

と言われたら民主党はなんて反論するんだろう?

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 15:02:26
★自民候補、運動自粛要請の川南町で街頭演説

★民主候補、運動自粛要請の川南町で街頭演説
になったとたん


337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 15:05:04
>>333
裁判になったら、全てをさらけ出さないといけなくなると
さて、県は困った事になるんだよね。
隠していた事が全部バレてしまう。
もちろん、それ以外の事も・・・

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 15:26:05
治る病気である事はすなわち罹る病気であるわけだ。
罹るということは抗体を持たないという事でもある。

目の前で、大量に感染した状態を見た人間は口蹄疫が常在してるなんて思わないし、中国人から畜産物が輸入されれば、さらなる未知の病原体も一緒に入って来る事くらい容易に想像付くわけだ。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 15:40:23
必見!創価自民日本壊滅テロ組織の悪行を知って下さい。

永らくの自公連立政権で法律を改悪し、宗教無課税を悪用、
同和在日特権で陰で国から金を吸い上げまくり、金持ち日本を極貧日本に陥れた巨大な寄生虫。

たった一年足らずの民主政権の揚げ足取りは凄まじい。
テレビ雑誌ネット噂話あらゆる情報網に創価自民会員を配置して権力をダシして敵対者のケアレスミスを徹底的にあげつらって騒ぎ
自分達の犯している数え切れない凶悪犯罪は闇へと葬るか敵対者に罪を着せる。

外国人参政権は隠れ創価自民の小沢の民主破壊案。

口蹄疫は創価自民のバイオテロ。多額の保証金を国から奪い国債を激減し消費税upを工作。

民主政権支持率を激減させる計画。騙されないで下さい。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 15:45:53
↑口蹄疫をバイオテロって言ってる時点で終ってるよ


341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 15:58:02
口蹄疫ウイルスだって? なあに、かえって免疫力がつく、感染したら、ラッキーかもしれない。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 16:28:30
OIEが行う特定疾病のステータスの公式認定
更新日:2010年6月9日
担当:消費・安全局消費・安全政策課(国際基準チーム)
http://www.maff.go.jp/j/syouan/kijun/wto-sps/oie6.html
口蹄疫
ワクチン非接種清浄国又は地域
ワクチン接種清浄国又は地域
2010 年6月現在の各国又は地域のステータス(英文)[外部リンク]


あんまし目くじらたてるようなことしないで、みんなで見てみぬふりをして、
治してすっとぼけてたほうが、平穏無事、みな安泰な「清浄国」でいられる
ってことだよ。じつは、他の国もみなそうしてるんだよ。

わざわざ発覚させて摘発するほうが馬鹿で野暮というもの。
まじめにやっても何にもならない余計な騒動がおこるだけの行政施策だよ。

一番の元凶は、現実にあってない制度を放置してる農水省とOIE委員だな。


343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 16:32:11
OIEコード及びマニュアルの作成・改正プロセス
更新日:2010年4月1日
担当:消費・安全局消費・安全政策課(国際基準チーム)
http://www.maff.go.jp/j/syouan/kijun/wto-sps/oie5.html

OIEの概要
更新日:2010年6月9日
担当:消費・安全局消費・安全政策課(国際基準チーム)
http://www.maff.go.jp/j/syouan/kijun/wto-sps/oie4.html
>コラボレーティングセンター及びレファランスラボラトリー

OIE 連絡協議会に常に参加するメンバー名簿(※)
http://www.maff.go.jp/j/syouan/kijun/wto-sps/oie/oie6.html
http://www.maff.go.jp/j/syouan/kijun/wto-sps/oie.html


344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 16:43:07
>>342-343
だったら農水省で直接電話して言えよ
そんなに正しいと思うなら論文なりなんなり出せよ
ニュートンだかネーチャーだかに寄稿してみろよ
APVSにポスターでも出してみろよ
新聞にでも投書してみろよ
なんで誰も相手にしないんだろうな


345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 16:50:55
投稿されても新聞社だって迷惑だな
赤旗でさえ取り上げてくれない・・・聖教新聞でさえ・・・

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 17:43:45
>>344
おまえらがあんまりにもきちがいじみたことやってるから、さわらぬ疫病神にたたりなしだよ。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 18:12:15
すべては短小インポのコンプレックスからきてるですね

クーロンは可哀相

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 18:28:15
かわいそうな人の巣なんだね、ココ

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 18:32:34
文句のあるやつは、ここに直接連絡しる

消費・安全局消費・安全政策課
代表:03-3502-8111(内線4470)
ダイヤルイン:03-5512-2291
FAX:03-3507-4232

消費・安全局動物衛生課
代表:03-3502-8111(内線4581)
ダイヤルイン:03-3602-5994
FAX:03-3502-3385

消費・安全局畜水産安全管理課水産安全室
代表:03-3502-8111(内線4539)
ダイヤルイン:03-6744-2105
FAX:03-3501-2685

国際獣疫事務局(OIE)
http://www.maff.go.jp/j/syouan/kijun/wto-sps/oie.html

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 18:46:29
>>321
民間種牛殺処分が回避されたら、次にこの手の病気が発生したとき
似たような行動を取ろうとするやつが絶対に出てくるだろうからな
反対しているのはそういうことを考えているのかはなはだ疑問

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 19:43:34
>>337
kwsk!

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 20:04:16
いまだにこのスレで「清浄国」詐欺が通用すると思って
いるのだから、アホ未満。学習能力0。
脳みそないので、放置推奨。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 20:19:41
平成22年7月7日
農林水産省/国富町の清浄性確認検査の結果について
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/100707_1.html

国富町を中心に実施していた清浄性確認検査が終了し、当該区域の清浄性が確認されました。



354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 20:27:18
>>350
いや、その前に県の5頭の種牛で二重の特例を認めたことの影響が
すでに出てきてるんだよ。この農家の人も主張の根拠の一つに
このことを挙げている。

民間とはいっても国から正規の種牛認定は受けているようだから、
それでもなお県有と私有を区別すべきかどうかについて結論を出すのも難しい。
それに種牛を飼っている県内唯一の農家だそうで、種牛以外の400頭の牛は
すでに処分済みだそうだ。
他の民間農家で種牛を所有していたところは1軒もなかったそうなので、
他の農家との公平性という観点からも、そんなに身勝手な要求とは言えないと思う。
しかも、さっきのラジオニュースによると、復興のために被害を受けた農家に
精液を無償で提供するとの申し出もしているらしい。

主張には頭から否定することのできない理もあって、簡単に決めつけることは
難しいんじゃないかなと思う。残っている種牛は県の5頭とこの6頭しかいない
ことも事実だし。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 20:41:19
県としては処分に消極的にならざるを得ないんだろうね、自分を鑑みて
殺したいのは国のようだけど殺処分命令は知事が出すことになってるので県は板挟み

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 20:45:52
高千穂に逃がした種牛は、忘れ去られてるw

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 20:53:17
>>354
俺が心配しているのは、この件を事後承認したら
今後この口蹄疫と似たようなことが起こったとき
大義名分をつけて「自分たちでしっかり管理すれば殺さなくていい」と解釈する農家が出てきて
防疫体制が崩壊するかもしれないということ
今回みたいな種牛以外にも種豚や、関係ない牛や豚でも起こり得る

恐らくこの種牛は今後口蹄疫をまき散らすことはまずないんだろうし、
一応俺もお前さんのいう経緯も理解しているつもりなんだけどね

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 20:56:09
それもわかるけどね。
結局のところ、今回のが終息したあとに法改正があるはずだから、
そこで以降のことはより明確に規定するしかないんだろうと思うね。


359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 20:56:15
>>357
防疫体制が崩壊(笑)

もう有名無実化してるんだが、わかんないかな?

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 20:56:36
俺は違う県の繁殖農家だけど
俺の周りはワクチン、殺処分ともに受け入れないで話は固まりましたよ
宮崎が無理通したから俺達も通るだろ

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 21:04:44
>>360
感染しだしたらそんな強気な事言えなくなる
もし言ったとしても通るわけがない

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 21:06:03
タダほど高いものは無いよ・・
糞牛の種を付けたら、セリに出した時に痛い目見るよ。
児湯の民間の種の子牛は一部の肥育農家しか買わない。
それも子牛が安いから買うくらい。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 21:11:12
ワクチン拒否してる農家の種牛の話だけど
ニュースではいかにも優秀で貴重な種牛のように報道していたけども
実際は全然大したこと無いからね
昔に安平つくったけど今あそこにある種牛はクズみたいな安物ばっかり

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 21:19:44
クズはあんたじゃないの?w

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 21:29:37
なるほど、大臣の本心にはそのこともあるのか。。。
それならそれで何らかの形で「能力」による判定というのは
言及して欲しいな。たとえ農家の方には不本意だとしても。
官と民という説明だけでは俺のような第三者にはわからないから。。
能力も重要な要素であることは確かだと思う。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 21:32:03
>>363
いい加減なことを書きなさんな。安平号を育てた農家は既にワクチン接種して全て殺処分が済んでるぞ。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 21:39:34
一部の家畜にわざとワクチンをうたないのは「オトリ」といって意味の有る行為なんだけどな、
農場で優れた種牛(雄も雌も)や子牛を数頭うたなかったからって、元々100%でないワクチンなんだから大差無い上に、ウイルスが入ったらオトリが感染するからウイルスの広がりも確認できて一石二鳥。

感染を逃れれば、経営再開もしやすいんだけど


なんで、全頭接種なのか?
頭悪すぎ。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 21:40:40
>>363
何を基準にクズなんだ?日本を汚染国にした県はどこだ?
他県に迷惑かけて補助金や義援金タップリもらってウハウハな県はどこだよ?
感染牛と暮らしてたのに隠蔽して逃がしたスーパー(笑)種雄牛を所有してんのはどこの県だよ?
いつまでも被害者ヅラしてる強欲な県はどこだよ?いい加減自分らが加害者になってること気付けよ!
補助金や義援金にひれ伏したクラゲよりよっぽどかこの種雄牛農家が正道だよ

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 21:43:13
クズだとかそういう問題じゃない。県の種牛は認められて民間は認められない、
それでは本人は納得できないと思う。俺もそう思う。県の5頭が殺処分に
なるんだったら本人も納得すると思う。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 21:49:10
環境汚染、動物虐殺、補助金義援金○取 奨励県
胴元はゲーハー恥痔

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 22:00:46
>>368
正道なわけねーだろ馬鹿wwwwwww


372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 22:09:52
>>371
でたな補償金ドロボー



373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 22:18:09
かなり劣化した自作自演かきこをみた希ガス

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 22:21:43
鹿児島で同じような事が起きたらどうすんだろ?県の種牛は特例で殺処分にならなくて
個人の種牛は特例認められない?同じじゃないの・・・。宮崎は認められない
鹿児島は認められる、その可能性だって無きにしも非ずじゃない。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 22:39:34
移動させて感染させた事業団と、移動させずに感染させなかった民間。

どっちがと言えば、民間種牛農家の方があっとう的に順法であり正当。


特例措置というのは、こういった頑張った人に与えられるべきであって、わがまま放題に法に従わない事を特例措置とはいわない。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 22:43:35
>>376
「がんばった特例」が認められるのは中学2年生まで。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 22:46:39
民間の方が感染しなかったのはあの人が頑張ったからというか周りの牛を処分したからだろうな

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 22:50:18
今回の件が終息して法改正となったら、防疫指針にでももっと具体的に
これこれの実績を満たす種畜なら救済、それ以外なら処分というような
基準をある程度載せた方がいいんじゃないかな。
やっぱり法治国家で特例を認めちゃうと禍根が残るよ。

スーパー5頭の時にもこのことを指摘する人もいたけど、一方では
必要に応じて特例を認めてこそ政治家の存在価値があるというような
風潮も強かったように思う。それはそれで真理ではあると思うけど、
しかし、その場合は基準と説明がよほど明快でない限り
今回のような状況に陥ってしまうことがよくわかった。
すべてのケースをカバーするのは無理だろうけど、今回の経験から
想定される種畜のことなどいくつかは可能なのではないかな。


379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 22:53:52
もっと早い段階でワクチン接種していたら、事業団が救われた可能性は高い。

具体的なウイルス対策を検討せずに、種牛の特例や補償問題を争点にして時間を無駄遣いした罪は大きい。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 23:01:08
大臣が要らんこと言うから…

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 23:51:33
だから早く00せと言ったんだよ?

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 23:57:22
自民党議員が汚染源でパフォーマンスやってるから拡散した

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 02:02:04
ttp://www.47news.jp/CN/201007/CN2010070701001069.html
テレ朝が事実誤認で謝罪 口蹄疫の説明内容

テレビ朝日は7日、情報バラエティー番組「そうだったのか! 池上彰の学べるニュース」の6月30日放送分で、
口蹄(こうてい)疫を扱った内容の一部に事実誤認があったとして番組内で訂正、謝罪した。

番組では「宮崎県産の子牛が全国各地に売られて、ブランド牛になる」として、但馬牛や神戸牛も含まれると放送。
その直後に、畜産関係者などから誤りだと指摘を受けた。

テレビ朝日は番組スタッフの確認不足だったとして「視聴者および関係者の皆さまにおわびします」とコメントしている。

2010/07/08 00:41 【共同通信】

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 02:42:04
沈静化まで移動制限は続けたほうがいい

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 05:35:57
国内のクソ農家の高コスト体質のゴキブリ共がまだやるらしいな
さっさと潰れとけよクズ共が
俺達輸入業者が仕入れる肉には勝てないから
大して変わらんのに倍近い値段で売らないとやっていけないバカ共
恥ずかしくねえのかな

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 06:14:29
>>385
はぁ〜いわかりました。
今日も1日頑張ってね。
また今日も売上が悪くて給料ドロボウと上司に怒鳴られたら憂さ晴らしにきてね。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 08:24:14
>>383
但馬牛を宮崎牛とを一緒にするなよ('A`)
結局日本の種畜について全然しらんヤツラが都合のいい情報だけ取って
種牛残せって言ってるだけだって気が付けよ。

もういっその事、民間種牛農家の半径10kmは半永久的に移動禁止でいいよ。
ついでに西都市の5頭の所も。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 08:31:08
>>362
セリで牛なんか買わない一般人が殺すなって言ってるのがオカシイんだよな。
そんなに貴重だの言うなら、そういったセリ人や肥育や生産者団体がこの人に賛同するはずなのに
誰一人賛同するって声明なんか出してないし。

>>375
口蹄疫の防疫措置に特例なんか要らない。
そもそも特例なんかがある時点で終ってる。


389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 08:55:55
宮崎の畜産農家の皆さんは、種牛は殺処分すればよかったの?

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 09:17:25
優先順位で言ったら
民間の清浄種牛>事業団の汚染種牛
だろうね

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 09:56:17
<口蹄疫>東国原知事、民間種牛の助命協議へ 国は検討拒否
7月8日7時55分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100708-00000007-maiall-soci

口蹄疫 種牛めぐり見解相違 知事、延命検討を表明 農水省「殺処分」崩さず
7月8日7時55分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100708-00000032-san-soci

東知事も自分が前例を作ってしまったせいで板挟みだな。


392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 10:04:45

という状況ではあるが、種牛を守りたいという姿勢においては
東知事が一貫しているのもまた事実である。
むしろ特例を最終的に認めたのは国なのだから、
前回は容認、今回は拒否という国のダブルスタンダードが
混乱の主因といえるだろう。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 10:08:43
>>392
最終的に大臣がダメと言えば終わるだろ
山田が言えばよくね

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 10:23:14
>>392
>東知事が一貫している

経済的価値が高いと思われる、県の種牛候補も49頭殺処分している。
どこが一貫しているのか。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 10:30:04
>>392
もし、宮崎県が一貫して「種牛特例」を貫き通すのなら、あの49頭も残すべきだった。
今回の民間種牛特例要求は、場当たり的な対応にしか見えない。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 10:33:27
あの49頭は経過観察中に結局感染が起きてしまったんじゃなかったっけ

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 10:41:26
感染地区にいた牛なんぞイラネ
どんなに貴重でも、口蹄疫非感染地域にいた時までの価値だし
地域が汚染された段階ではもはやその貴重と言われた価値は失われている。
PCRがどうのだの関係ないんだよ。

>>389
処分を求めた畜産3団体の中に居たのはどこの団体だったかな?


398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 10:45:46
>>392
種牛移動の時に国は県に対してイロイロと条件を付けたんだよ。
だけど県はその約束を破りまくって移動した上でさらにゴネてる。

もうこれ以上許さなくて良いよ。
県は全国の畜産農家に謝れよ。
首尾一貫として県が悪いだろ。



399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 11:22:09
民間の種牛は、検査して残しておいたら
このまま感染しなかったら、その地域にウィルスはないってことでしょ

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 11:30:54
>>399
だーかーらー
PCRだの関係ないんだってばー感染地区に居た事がいけない事なんだってばー
だから、県も自分の住処を捨ててまで別の地区に入っただろー

大体さーウィルスじゃなくてウイルスなんだってばー
検査検査って言うけどさー検査ってどんな手順で行うか知ってんのー?

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 11:43:03
ウィルスでもヴァイラスでもヴィールスでもOK

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 11:51:39
>>401
じゃあなんでもいいよ。
家畜の血液検査が献血よろしく血持ってたらやってくれるとか思ってるのが笑える。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 13:07:50
49頭は、国が検査させてくれないって言ってたような…

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 13:22:23
『これから急遽高鍋町に向かう。民間種雄牛所有の農家さんと協議に行く。
 農家のご主人さんの要望で、僕と二人っきりで話したいらしいので、そうさせて頂く。』

東国原知事が、ツイッター・ブログを活用し、防疫を「劇場型政治」として
利用したのは罪深いことではないだろうか。

こういうことは、書かなくていいと思う。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 13:33:47
県知事ともあろう者が
感情論でものを言うのが間違ってる
ただのバカだろ

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 13:38:48
部課長が知事へ「知事、種牛所有者が知事と2人で話したいと言っています」と報告。
知事が「分かった。今から行こう。」と車に乗り込む。
知事は端末を取り出し、全国に知らせる。2人きりの協議に注目が集まる。

だけど本来、こう言うことは表立ってやることではない。
本音と本音がぶつかるべき話し合いなのに、事前に公にし衆目を集めると
本音が出にくくなる。
報告するなら結果が出てからでいいと思う。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 13:42:03
>>405
本当、畜産でメシ食ってる県は宮崎だけじゃないのにさ。

あの会見場が県庁舎だったんだね。
県が用意して、民間に記者会見やらせたみたいだね。
バカを感情的にさせて世論を煽る心積りなら、宮崎県は日本全国の畜産農家の敵になるよ?


408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 13:51:28
農水省だってバカじゃないからOIEにこの事例がどうなるか確認済みだろう。
ダメなんだろ?だから移動解除しないって言ってるんだろ。
だったら答えは一つだ。
日本全国の畜産農家は、バカな県知事とたった一軒の為にどうなるか?
全国の畜産農家の補償をする気があるのか?

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 14:28:12
>>408
逃がした種雄牛も含めてね!

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 15:02:16
そこより問題は、アグラだよ

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 15:14:32
FAOは種牛は殺す必要ないって言ってたそうだが。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 15:24:54
>>411
>>38


413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 15:49:55
天然痘ワクチン並の強力な口蹄疫ワクチンは開発出来ないのか?

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 15:56:17
FAOは国連の機関だろ
民主党政権は感染経路を調べる気ないみたいだから、かわりに調べて欲しいわ

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 15:56:37
>>413
ワクチン作ってどうするの?というかワクチンあるし。
ワクチン打ったら、抗体が出来て抗体が出来たら非清浄国になっちゃうんだって
なんで農水板でループなの?
畜産やってれば常識中の常識じゃないか。
それとも豚コレみたいに生ワクチンとかあるの?生ワクだと発症の危険があるんだが。
ちなみに、メリアル以外にもFMDワクチンがあるのだが、用途は清浄化プログラムの為なので
打ったら処分になるよ。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 16:02:50
『国に対する思いを、昨日、ブログに書こうとしたが、事務方に「今は控えて下さい」
 と止められ、断念したW。もうちょっとしたら書きます。』

言いたいことがあれば直接言えばいい。
その「W」はなんだ?


417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 16:05:44
>>414
別に民主党支持者じゃないんだけど聞いてくれる?
過去に鳥インフルエンザ、BSE、口蹄疫結構イロイロな海外悪性伝染病がでてるんだけど、
ほとんどが「不明」なんだよ。
もちろん、自民党時代だよ。

調べる気があるのか無いのかは直接関わった人達に聞かないと分からないけど
農家に渡される伝染病についてのパンフレットとかには、調べられる項目っているのが
書き出されているんだよ。
だけど、全部の書類を提出出来る農家もあれば、できない農家もあるのは事実なんだ。

もちろん、感染経路の特定は望むところだからそこの所は誤解しないで。


418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 16:08:21
>>416
ひでぇなあ、おい。
家畜埋めて毎日泣き暮らしている人の気持ちを考えると本当にもう・・・なんというか

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 16:11:20
>>415
全ての偶蹄目家畜にワクチン接種を義務づけるべき。
輸出はあきらめる。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 16:22:45
ウイルス病の現実問題(自然現象)は、
制度措置による殺処分対策(社会設計思想)で
どうにか解決できる問題じゃなかった、
ということを如実に露呈してしまったのが
今回の宮崎県FMDV感染発覚事例です。

農水省の法令制度が
FMDの現実実態にマッチしていなかったことが、
そもそものこの問題がこじれていることの根源。



421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 16:24:46
>>419

  ∧,,∧  これはワクチンだよ・・・
 ( ´;ω;)        ヘ⌒ヽフ⌒γ 注射するの?
 /   o├==l--    (・ω・ )  ) ボクどこも悪くないよ?
 しー-J          しー し─J   なんで泣いてるの?


         ごめんね
           ∧,,∧  プシュ  
          ( ´;ω;)ヘ⌒ヽフ⌒γ 
          /   つ(-ω- )  ) 
          しー-J  しー し─J   




           

    お  断  り  し  ま  す !
       /フフ        ム`ヽ
      / ノ)  ヘ⌒ヽフ   ) ヽ
     ゙/ |  ( ゚ωメ )ノ⌒(ゝ._,ノ
     / ノ⌒7⌒ヽーく  \ /
     丶_ ノ 。   ノ、  。|/
       `ヽ `ー-'´_人`ー'ノ
         丶  ̄ _人'彡ノ
         ノ  r'十ヽ/
       /`ヽ_/ 十∨、


422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 16:28:58
>>421
「殺処分お断り」って事だな。その通りだ。
家畜は、食べられてこそ天寿だ。
日本中の全ての偶蹄目家畜にワクチン接種を義務づけるべきだ。
輸出はあきらめろ。

423 :国会法改正案で独裁が成立し日本の民主主義が崩壊してしまいます。:2010/07/08(木) 16:32:33
広めてくれ

【政治】菅首相「口蹄疫の問題、的確な対応ができた。政権運営、合格点いただける」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1278573041/

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 16:33:36
>>422
           ,イ二ニ=、
    ,ィ' _ rーー(⌒ヽ⌒ヽ、
  /ソ" ̄ /::::/ \::::\;;;;;`、
/ "     |/   iヽ:::::| \:|
            i \|  !
           | ̄|
           |お|
           |断|
           |り|
           |し|
           |ま|
           |す|
           |_|


425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 16:44:44
>>424
その通り。
日本の全国民、全畜産農家が同じ思いに駆られた。

「殺処分お断り」

全ての偶蹄目家畜にワクチン接種を義務づけるべきだ。
輸出はあきらめろ。


426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 16:48:46

      おっことわり〜お断り♪

 (⌒) .(⌒)   (⌒) .(⌒)   (⌒) .(⌒)  
 (  ゚ω゚ )   (  ゚ω゚ )   (  ゚ω゚ )
 ( 二つつ   ( 二つつ   ( 二つつ
  \./ /、    \./ /、    \./ /、
    ∪`J      ∪`J      ∪`J

お前の人生 始めから♪
 生まれた時から違ってる♪

\\ シャバダバダバダバダバダバー    //
  \\ シャバダバダバダバダバダバー //

     ハ,,ハ    .ハ,,ハ    ハ,,ハ
    ( ゚ω゚ .】) ( ゚ω゚ .】) ( ゚ω゚ .】) <あ、もしもし
   (    )ノ  (   )ノ (   )ノ     >>425の人生全てをお断りします

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 16:54:28
藤若亜子 (akof) on Twitter
http://twitter.com/akof

民間種牛ようやく話題になってきた。宮崎県で唯一の民間種牛なんだよね。
で殺処分したとき、どうやって評価額だすの?市場ないのに。
最初からそこ問題になってたと思わない?
でその議論やってるときに赤松と山田は交渉・議論してることを理由に農家非難やったんだよ、
それからずーーっとひきずってる。
約8時間前 TweetDeckから

口蹄疫対策特別措置法案が決まる前から、この農家は種牛の扱いを交渉してた。
理由があるから。なのに「農家が交渉して時間潰してる」と赤松は自分達の怠慢を隠すために非難した。
その不当をごまかすために、唯一の民間種牛など存在しないかのように法律決めて殺処分を強制しようとしてる。
約8時間前 TweetDeckから

赤松が農家非難するために、農家が交渉していて難攻してるネタをちくったのが山田。
山田は2度としないと言ったけど、撤回も謝罪もしてない。
約8時間前 TweetDeckから

で、その山田が、自分達の責任逃れとしてやった農家非難を完遂させるために、
民間種牛殺せのシュプレヒコール中
約8時間前 TweetDeckから

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 16:57:38
>>427
栞:“政府の口蹄疫現地対策本部長の篠原孝・農水副大臣は6日、
口蹄疫対策特別措置法に基づいて行われる殺処分について、
「種牛は別扱いするルールを作るべき」との考えを示し、農水省内で検討を始めた”
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/miyazaki/news/20100706-OYT8T01024.htm
約8時間前 TweetDeckから

種牛だけ特別扱いすることについて、例えば豚関連農家や酪農農家はひょっとして
苦々しく思ってるかも知れない。彼等の領域にだって特別の個体がいたはずだから。
本当はそういうのも手当するかどうか考えなきゃいけなかった。
それでも多分種牛が一番貴重(産業的価値が高い)だろう。
約8時間前 TweetDeckから

県は種牛の産業的価値の高さに最初に着手し一部実践に成功した。
豚関連農家さんや酪農農家さんには申し訳ないけど、
「まずは種牛からちゃんと体制整えさせてください」とお願いしなきゃいけない。
約8時間前 TweetDeckから

農家さんの思いは横おいとくと、口蹄疫対策は産業問題なんだよね。
つまり国の経済問題。種牛の問題は、金銭的リスクをみて法律決めるべきことなんだよ。
さっさと殺処分したら確実な金銭的損失。
殺すのをできるだけ遅らせて、感染しなかったら残すという場合の、口蹄疫拡大に伴なう経済リスク。
約8時間前 TweetDeckから

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 17:01:02
>>427はコピペではなく自分の言葉で語れば?
コピペで語るのはクローン君だけで十分だよ。

大体さ、この人の文読んでる限り畜産についてほとんど知識が無いし、
種牛を種と農家を建てに大臣叩きをしたいだけじゃない。

こういった種類の人たちが口蹄疫問題をワケワカメにしてるって気が付かないの?
農家を建てに正義(笑)を振りかざしてて見っともない。



430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 17:06:35
全国の農家は、宮崎を教訓に韓国人研修生をお断りするように

水牛農家は否定したが、2000年と同じく今回も研修生は存在した

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 17:29:43
研修生よりアグラだろ

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 17:39:34
畜産農家がズバリ民間種牛の評価してやるよ
その宮崎の種牛の評価額はズバリゼロかマイナスだな
金額的にはマイナス。利益は生んでないものと思われる
無くなっても何も変わらない

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 17:45:09
輸出をと言っているバカがいるが、輸出より輸入のほうがヤバいんだが
清浄国でなくなったら、中国や韓国の畜産物が入ってくるようになるんだが

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 18:00:23
ブラジルアルゼンチンが中国韓国になったり
門外漢の医者が専門家面して発言したりとほんと口蹄疫はカオスだよ

どうしてこうなった

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 18:51:54
『自主的殺処分は行わず、県に管理してもらってもよいという意向を示して頂いた。
 種雄牛の大半を失った県にとっては有り難い意向である。
 今後は、この意向を含め、あらゆる解決策・打開策を国にお伝えし、協議して
 行くことになる。』

情と法の間で右往左往しているのは分かる。
しかし、宮崎県は6/29に、この民間種牛6頭に対して殺処分勧告を出している。

国と協議する必要はない。殺処分勧告はしたが強制執行せず、幸運にも
感染しなかった。結果オーライ。宮崎県の判断だ。
宮崎県の独断として、この種牛を管理すべきである。
国に同意を求める必要はない。


436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 19:01:30
そんな種牛押し付けられても迷惑だろ
誰も使わないのに

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 19:10:32
ほんとイラネだよ
冗談じゃなくこのままだと宮崎おことわりになるよ

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 19:21:27
宮崎の民間の種牛を殺処分しろと言うのは、他県の畜産農家でFA?

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 19:30:42
ただの無知が粘着してるだけだろ

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 20:08:43
>>413
天然痘はDNAウイルス、口蹄疫はRNAウイルス
前スレあたりにも出ていたと思うが、DNAウイルスには増殖時の
コピーミスを修復する機能がついているので変異株の出現する確率が低い。
RNAウイルスにはコピー間違えても基本放置なので、どうしても変異株
の出現頻度が高くなる。

インフルエンザウイルスみたいな特に変異が激しいRNAウイルスだと、
毎年ウイルス候補株の選定から始めるという賽の河原状態になっている。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 20:28:35
口蹄疫に罹っても、体にダメージが行かないような薬があればいいのか?
治療薬を開発されているようだし。キャリア化の問題はどうしよう。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 21:00:23
宮崎の畜産農家でも使わないだろ。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 23:22:59
単なる雄牛をかばう知事の思惑とは?

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 23:36:45
単なる無知だから

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 23:43:31
民間種牛はクズという意見をあちらこちらで見かけるのだが、

・全種牛の子の平均販売価格
・これら6頭の種牛の子の平均販売価格
・これが全体の上から(または下から)何%ぐらいに相当しているのか
・参考としてスーパー種牛5頭の子の平均販売価格
・同じく上から何%ぐらいに相当しているのか

こんな感じのデータがわかるサイトはないのかな。


446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 00:28:06
>>445
http://www.the-miyanichi.co.jp/contents/index.php?itemid=19168
評判はいいみたいだが

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 00:59:18
>>440
ワクチンなきゃこなせない病気でもないしぃ ってゆうか、ワクチンなきゃ助からない病気ってあるのかな?

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 01:00:50
ワクチンなんて、パンデミックワクチン詐欺師みてもわかるとおり、ろくなもんじゃない

ちなみに狂犬病ワクチン集団接種商法なんてのは、獣医師業界の世間を騙してるスキームそのもの


449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 01:30:22
首相は「日米関係、沖縄との関係、そして目の前の国内的な危機であった口蹄(こうてい)疫の問題などについては、的確な対応ができた」と自賛した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100708-00000096-jij-pol

何を言ってるんだコイツは

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 02:23:24
>家伝法には不服申し立てできないとあるが、
そもそも家伝法には患畜及び疑似患畜以外の
殺処分に関する規定がないからなあ
http://twitter.com/MOCHOKUN88/statuses/18003581775

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 02:49:21
>>449
でも至極真っ当な発言したとしてもどっちにしろ不安になるだろ

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 03:12:12
>>450
今回の件は法律で未定義案件?


453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 03:17:03
>なんか、中の人、民間種牛問題になったら、
Twittの話題、深入りしなくなっちまったな(笑)
無理もないけどね。ブーメランとなりうるからな。
http://twitter.com/keyaki1117/status/18023916912
http://twitter.com/keyaki1117

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 03:18:46
>でも、この民間種牛問題、扱い間違うと、種牛以外のワクチン接種後
殺処分の一般問題に拡大しうる問題になっちまいかねないんだな。
畜産版ワクチン訴訟乱発なんて事態になったらかなわんぜよ。
http://twitter.com/keyaki1117/status/18024102711

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 05:06:35
捕らえ方が人によって違うな

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 08:04:28
>>452
感染地域にいた=擬似患畜orワクチン接種後処分
感染家畜と同居していた=擬似患畜

よって、5頭も6頭も擬似患畜扱いに本来なるべきなんだけどね。

>>445-446そんなに知りたきゃ繁殖牛農家にでも就職をオススメする。


457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 08:30:04
宮崎牛が全滅するから助けてくれ(泣)

実は高千穂に候補牛がいて全滅なんかしない。

もともとはここから始まった種牛の救出劇。
最初の設定からして間違ってるじゃないか。

どんなにネットで一般人がぎゃーぎゃー騒いだところで
業界団体やそれに付随する業界から現実社会で誰も賛同していない。
それが現実の評価だ。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 09:24:58
特例という後だしジャンケンという事例を作ったのだから、
知事は、最後まで責任取れよという話。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 10:00:57
法の執行者であるべき地方自治体が、法に楯突く例は過去にもかなりある。
自民政権時代は、そういう自治体は予算面でかなりの圧力をかけられた。
しかし、圧力に屈せず信念を貫き通す自治体も多かった。

唯、先例と今回の違いは、防疫法令の枠組みの中で、自治体判断の特例措置が
他の自治体へ影響が大きいことだ。
実際、種牛6頭を熊本県境へ移動しようとし、地元住民の反対により引き返し
西都市へ移動した後、1頭が発症した。
もしこれが、県境で発症していた場合、熊本への打撃は大きかっただろう。

家伝法改正議論の中で、種牛特例条項を設けようという動きがあるが、
その場合は「移動禁止」を付け加えるべきだ。
幸い、今回の民間種牛所有者により、それが可能であることを実証している。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 10:16:48
>>457
高千穂の種牛候補が種牛として活用できるまでに、
早くても7年かかるんだよ。
お前の脳みその設定からして間違ってる。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 10:17:04
あと、種畜業者は半径10Km圏内に畜産農家が居ないところで営業も義務付けてよ。
そんなに貴重で特例だの言うなら、なぜ畜産密集地域にいるんだ?
そもそも、豚の初の一軒目だって県の畜産試験場だったじゃないか。

普通だったら豚の初発はCMなのが普通。
それが、SPF飼養だと言っていたGPから出た。
本当だったら「ありえない」事が起ったというのは
普段の飼養状態が「ありえない」状態だったと言わざるをえない。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 10:18:41
>>460
だったら7年我慢しろ。
他の農家だって3年以上は我慢しないといけないんだよ。
で?あんたがそこの種牛の精子買う人なの?
ちがうだろ?なのに日本全体の畜産の何が分かるって言うんだよ。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 10:20:01
そうだね、「移動制限」はいかなる例外も認めたらいけない。
それよりも、24時間以内の殺処分が大事であり、それが出来なければ、ワクチンの早期接種も有効ということでしょう。

家畜の移動は絶対に避けなければなりません。
今回は運が良かっただけ。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 10:20:43
7年かかろうが10年かかろうが関係ないだろ?
「全滅する」って言うから逃がしたんだろ?
で、全滅するの?

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 10:24:11
>>463
たしかに。
それと埋却地を予め確保しておいた上で飼養を認める
という趣旨の案も出ているようだけど、これも必須だと思う。
どんなに広大な土地があっても、それが区域の外なら
「移動制限」によって持って行けないから。


466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 10:24:47
大体、宮崎黒毛和牛は日本独自の固有種じゃないだろ。
黒毛和牛を県独自に品種改良していった”普通”の黒毛和牛だろうが。
肉質が〜とかサシが〜とか飼料効率が〜とか格付けが〜とか


467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 10:26:43
種牛は7年と言われているけど、3年は後代検定に要する期間なんだから、実際には3−4年で種付け可能になる。クズの種は誰も付けなくなるから必然的にスーパー種牛wしか残らないんだけど、その作業を事業団がさも難しい作業に見せているだけ。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 10:27:39
>>466
日本独自の固有種 ×
宮崎県独自の固有種 ○

黒毛和牛以外の日本の固有種だってあるだろう

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 10:33:07
正直、種牛は何県産だろうが優秀であれば問題無い。
そんな事にこだわって、雌牛の頭数を減らした事の方が重大な過失。


470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 11:02:15
本来、民間種牛農家がしたように、農場で優秀な繁殖牛には(雄雌問わず)ワクチンを接種せずにオトリとするべきであった。
スーパー種牛wを移動させたい一心で、その検討が疎かになったのは事実。

西都で無駄に淘汰された繁殖雌牛は多いと推測される。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 11:10:45

全滅しないでしょ
犠牲になったスーパー種牛「忠富士」の父親は
鹿児島の種牛だから。


472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 11:15:00
ほとんどは宮崎県がついた嘘に畜産農家以外は騙されてるんだよね
その嘘を畜産農家の嫁がとか息子がとかがネットで広めた
実際に牛飼いに従事している奴は割と冷静

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 11:15:12
>>458
ワクチン接種自体が後だしなんだよね

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 11:20:20
たしかに忠富士は従順で何もしなくても馬鹿でかくなる良い牛だった
みんなに聞かれてもそう答えるだろうが
実際は種も要らないし飼おうとも思わない


475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 11:32:17
たまに見受けられる
口蹄疫が広まって非洗浄国からの肉の輸入自由化になったら
牛肉豚肉が高くなるとかいうのもデマだろ
農家にとっては都合のいい話ではあるが

1991年の件から何を学んでんだろ

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 11:43:09
ココ憲兵みたいなヤシが湧いてんだな

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 12:59:50
ヤシ 


電車に駆け込み乗り遅れたおっさんみたいな

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 13:09:41
>>475
あくまで自分の考えだけど
汚染国からの輸入が始まれば、国産の1/3とか1/4とかの価格の畜産物が入る
もちろん、そんな差が開いたモノに差額関税なんか掛けても有って無い様なもの。
そうすると、国内畜産は価格競争に敗れて衰退。
高級国産肉や国産肉VS輸入肉の構造は崩れた時、輸入肉の逆襲が・・・
足元見られて(肉も自給出来ないのかプゲラ)で輸入業者が吹っかけ始める。
もちろん、競争相手が居なくなった食肉業界は言い値で買い取り。販売価格は暴騰。

ハイチが米の差額関税撤廃を条件に穀物の食糧支援をしてもらい、その後国内農家が
関税撤廃で廃業してしまった後に、穀物高騰が起きて今まで安かった輸入穀物が高騰、
国産穀物は壊滅してしまったので、食糧争奪暴動が起きた。

なので、国産の自給率は大切、カロリーだの金額だの言ってるけど。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 13:17:57
種牛は知事が宣伝したので畜産を知らない一般人がまるで種牛が居なくなったら畜産が壊滅だと思いました。

雌牛は知事が宣伝しなかったので畜産を知らない一般人は畜産が壊滅もなにも雌牛の話題には触れません。

繁殖には雌雄両方が必要だし、雌の方が実際子供を育てるのに病気に強いとかストレスに強いとか
重要な要素をたくさん持ってる。
結局は、嘘つきに煽られただけなのにさ。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 13:35:31
種牛は事業団と三共だけにしかいないが、雌牛はまだ宮崎県にいるよ
種牛を産んだ血統もいる

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 13:52:10
>>480
青森の凄いのとか他県(鳥取だっけ?)の凄いのとか、他の県は支援の手を差し伸べるっていってるし。
最初から汚染地域にいなかった宮崎の良い雌牛に上の雄牛からの精子で、また良い宮崎牛が出来るじゃないか。
長い時間は掛かるけどさ、だけどそれが畜産復興の復興だし。
本当に無知は片手落ちだな。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 13:53:37
>>481 畜産復興の復興とはなんと言う日本語
畜産復興の証と脳内転換よろしく。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 13:55:34
だって解りやすい例えしないと
ばかどもが募金とか署名しないじゃない


484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 14:59:27
狂牛病騒動

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 15:17:40
口蹄疫の○○作業に、○の職員がでたら高額な手当てが出るってほんと?
1回○万円もらうって。


486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 15:40:58
日本の畜産を思うなら早く処分してとっとと終わらしてくれ。特例ばっかりだから他県は迷惑する。
観光も終わるぞ。


487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 15:54:59
>>485
宮崎弁で書けよw

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 15:56:52
>>479
「君の親は?」と尋ねられて父親の家系だけをいうのが日本人

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 17:14:37
>>487
消毒一晩2万じゃろw
バカじゃねっか?

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 17:18:00
もらえない奴のひがみってすごいな
処分された並牛レベルのくせにw

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 17:28:30
被害農家へのひがみみたいなもんやがなw
ろくな作業もしてない奴まで満額支給w

かたや、一生懸命頑張っても無収入。


492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 17:58:14
県の消毒ポイントが50ヶ所として、
一カ所一人8時間の3人体制として
1日50ヶ所×2人×2万=200万
10日で2000万
1月で6000万

まさか、そんなw
金無いんだから、出てないでしょw

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 18:17:21
>>473
後だしというより、止む得ない措置だろう。
県がもっとはやく予防的殺処分に踏み切れば、ここまでひどくはならなかった。
畜産農家の声を封じることが風評被害対策には繋がらないのに。
知事と県職員が畜産農家と心を一つにして
口蹄疫対策をしていれば、よかったのに。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 18:23:43
>>493
県や地元畜産農家の予防的殺処分の申し出を個人資産がどうのこうのって渋ってたのは赤松だろ

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 18:31:03
いよいよ選挙。
西都市三財地区では発生場所1キロ圏内で規制解除前に民主党が街頭で選挙運動。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 18:34:05
国の役所が経済や貿易を積極的にコントロールしようとするから、たまにこうした間違いもおきるんよ。
「清浄国」論なんて机上の空論にすぎない、たわけた妄想政策でしかないじゃないか。
殺すことによって得られる利益は何があるんだ? 病気は治ればいいだけじゃないか。
治しちゃいけない病気にして、殺しまくったからといって、この病気は国内からなくなりはしませんよ。

これまでも、いまも、これからも、報告されないだけ。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 19:19:26
>>494
 Aさんが口蹄疫への危機感を募らせていたのにはもう一つ理由があった。
畜産関係者から重大な話を聞かされていたからだ。

感染発覚直後に事態を憂慮した関係者が、
「農場の半径1キロメートル以内を全頭処分しないと大変なことになる」と、進言したという。
ところが、県は「大丈夫だ」と軽く一蹴し、相手にしなかったという。
10年前の早期終息が県の危機意識を鈍らせているかのようだった。

週刊ダイヤモンド 2010/6/12号 特集2 口蹄疫パニック 114p

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 19:25:41
高鍋の薦田長久も殺処分してしまえ。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 19:40:22
>>498
通報しますた

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 19:40:51
個人名出してそれはまずい

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 20:13:31
宮崎県警察本部
http://www.pref.miyazaki.lg.jp/police/intro/ichiran.htm

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 20:28:20

「口蹄疫殺処分は、食肉輸入の非関税障壁を維持することが目的である」
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%8C%FB%92%FB%89u+%90%B4%8F%F2%8D%91+%83%8F%83N%83%60%83%93+%94%F1%8A%D6%90%C5%8F%E1%95%C7




503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 21:06:35
>>498
個人名を買いて 殺処分て
逮捕されるのは近いな

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 21:09:39
>>497

本当?本当なら国より県が1番悪いじゃん。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 21:16:48
>>504
一キロ以内なんて感染の強さから言って全然不十分だろ。
10キロぐらいならともかく、やるだけ無駄なんじゃないか。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 21:18:53
鵜呑みにするとかいい人だなw
国や県が悪いとかいう前に内容を吟味してみろよ

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 21:33:46
ところで、公務員っていったい誰の為に働いてるんだ?

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 21:37:04
>>507
公僕という言葉はあるにはあるが、実際は国のため

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 21:38:42
宮崎の公務員、こんな厳しい事態にもボーナスがまともに出たの?

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 21:38:49
1キロよりは広かったが確かにそれに似た話はあった。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 21:52:29
>>507
既得権益を守るため

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 21:55:19
だいたい、公務員に何か要望する時ってのは、たいがい法律に適わない時なんだよw
法律に敵うなら、わざわざお願いする必要なんて無いからね。
つまり、住民の願いを叶えるということは、往々にして法律違反をするということなるわけさw

言い換えれば、本来住民を守るべき法律は公務員が仕事をしないための言い訳になってるわけよ。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 21:58:59
肉といえば、在ちょん利権。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%8D%DD%93%FA+%8F%C4%93%F7+%83p%83%60%83%93%83R


514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 22:00:20
それはクニガーやるべき法律になってますとか、それはケンガーやるべき法律になってますとかw

県(国)がやっちゃいけないとは書いてないから県(国)がやりますなんて発想は出てこないんだろうね。


515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 22:00:48
「裏ポーク」スキームの実態は北朝鮮送金 | 匿名党
http://tokumei10.blogspot.com/2006/11/blog-post_17.html
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%97%A0%83%7C%81[%83N+%96k%92%A9%91N

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 22:04:45
>>514
じゃあおまえがまずやれよwばかが

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 22:19:31
国や県が、ジュウミンガー言いだしたらおしまいやがなw
存在価値無いわ

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 22:19:49
口蹄疫・豚鳥新型インフルエンザ02
http://www.asyura2.com/09/buta02/index.html

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 22:22:41
ボーナスしっかり出た上に、口蹄疫関連の時間外も出たんだろ。
しっかり頑張れ公務員。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 23:09:52
ボーナスどんだけ下がってるのか知らない県外民w

521 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 05:29:38
【社会】県内で雹(ひょう)が降り、住宅の窓ガラスや車のフロントガラスが割れる - 岩手
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1278627871/l50

> 8日午後、岩手県内でひょうが降り、住宅の窓ガラスが割れるなどしたほか、
> 雨で流れ込んだ水で、飼育された20頭のブタがおぼれて死ぬ被害が出ました。
>
> 岩手県内は、8日午後、大気の状態が不安定になり、一部の地域で激しい雨が降ったり、
> ひょうが降ったりました。このうち岩泉町では、午後2時ごろから大牛内地区で、
> およそ20分間、ひょうが降り、14軒の住宅で、北側に面した窓ガラスが割れたほか、
> 車のフロントガラスやサイドミラーが割れたということです。また、雨でブタの飼育施設に
> 大量の水が流れ込み、20頭のブタがおぼれて死ぬ被害が出ました。このほか、農家の畑の
> トウモロコシが茎の途中から折れるなど、農作物にも被害が出ているということで、
> 岩泉町に隣接する田野畑村や葛巻町でも、ひょうが降り、葉たばこの葉に穴が開くなどの
> 被害が出ているということです。警察や消防によりますと、ひょうによるけが人の
> 情報はないということです。
>
> *+*+ NHKニュース 2010/07/09[07:24:30] +*+*
> http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100709/k10015626661000.html


522 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 07:19:24
補償金の半額が仮払いされて喜んでる さらに生活保障が3年間 畜産農家ウラヤマシス

523 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 08:44:04
知ってるか?
今年からもしかしたら来年か再来年ぐらいまで影響が出るかもしれないが
畜産リースや補助事業は結構カットされたぞ。
カット分は宮崎の口蹄疫の予算に回るようだ。
多分、全国の畜産農家で文句を言うやつはあんまり居ないと思う。
被害農家には早く立ち直って欲しいとみんなが思ってるから。

つまり、畜産業界は宮崎の予算を全国で肩代わりした訳だ。
我慢を強いた全国の畜産農家の願いは一つ「清浄国復帰」それだけだ。
種牛を残す事じゃない。



524 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 08:47:34
土俵を間違えている。
ツイッターやブログで不満や不信を書いても、交渉相手の不信感を増すばかりで
問題解決にはつながらない。

阿久根市長に似てきている。小さなコミュニティーの独善に陥っている。
宮崎県には、感染牛を移動した過失がある。
種牛特例に信念を持って取り組むのなら、感染牛移動の過失を認め、事業団に
与えた特例措置が、今回の処分拒否民間牛問題を発生させた原因であることを
素直に認め、虚心坦懐に交渉すべきである。


525 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 08:53:25
すげえ名前が変わっている

526 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 08:58:20
1 名前:ちゅら猫 ◆CHURa3Ewlc @ちゅら猫ρ ★[sage] 投稿日:2010/07/10(土) 00:44:05 ID:???0
★放送倫理・番組向上機構がTBS審議せず

TBSが口蹄(こうてい)疫の拡大中に当時の赤松広隆農相が海外出張先で
ゴルフをしていたと報じ、その後訂正した問題で、放送倫理・番組向上機構
(BPO)の放送倫理検証委員会は9日、TBSが提出した報告書などを基に
議論した結果、審議入りしないことを決めた。

委員会は、報道が「民主党幹部の話」という引用だったことに触れ「党幹部の
発言を伝えたこと自体を問題にすると、政治家の責任を追及する報道姿勢への
けん制になってしまう」などと結論付けた。(共同)

[2010年7月10日0時24分]
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20100710-651562.html

527 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 08:58:44
今回の口蹄疫で飼料代だって払えないで廃業したりした農家もあった。
そのツケは飼料会社に行き、全国の畜産農家に飼料代の値上がりになる。
薬品会社、資材会社、いろいろな業界が同じ事。
宮崎だけの問題じゃない。全国の畜産農家に影響があるんだ。
予算だってそうだ。

だけど、畜産業界は被害農家を助けたいと心から思ってる。
畜産業は日本全国で一つのグループであって、宮崎県単独チームじゃない。

528 :名無しさん@そうだ民主党に投票しよう:2010/07/10(土) 09:00:13
ほんとだすげえ!

529 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 09:11:54
526みたいなコピペ貼るヤツって、体制を批判してればいいんだからお気楽なもんだな。

530 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 09:46:37
@yozora99 宮崎は特例で種牛を延命しました。
今回二つ目の特例を実施しようとしてます。
もし三度目の発生があった時、
私が農家なら断固として殺処分を拒否します。
前にも殺さなかった牛がいただろうと。
さすれば、早期封じ込めは極めて困難です。
次は日本全土に広まるのではと恐れてます。
約12時間前 TwitBirdから yozora99宛
http://twitter.com/_Cow_Boy/status/18116896723

531 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 09:47:41
>>530
@yozora99 畜産技術員の立場では、残念ながら27万頭殺した時点で、
封じ込めは失敗なんです。更にワクチンまで打つハメになった。
なのに、まだ特例と言っている。宮崎の頑張りは皆評価してます。
でも種牛の件で宮崎を擁護するものは、
私の周りには一人もいない事もご理解下さい。
約11時間前 Osfooraから yozora99宛
http://twitter.com/_Cow_Boy/status/18118347756

532 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 10:01:41
私の周りにも一人も種牛擁護している人は居りません。あしからず。

畜産知らない人達に理解してもらわなくても結構ですが、
与党が嫌いで叩きたいが為に口蹄疫問題を引き合いに出さないで下さい。
はっきり言って大変迷惑です。


533 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 10:08:40
きちがい清浄国カルト信者の工作がうざいなここ

534 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 10:10:21
雄を残して雌は殺すって・・・
違和感わかないのかな? バカなの?

種雄牛の父は県外牛、つまり宮崎牛としてはハーフなんだよ。
残すべきなのは種雌牛なんだって事に早く気づけよ。

535 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 11:01:40
『口蹄疫 民間種牛処分、「首相が最終判断」農水副大臣

「農水省としては殺処分を求める姿勢を崩せないが、最終的な結論は政府の
 口蹄疫対策本部。総理も巻き込んだ判断になると思う」と発言。
 週明けにも結論が出るとの見方を示した。』

家伝法改正論議で「種牛特例条項」を検討するにしても、個別農家のエゴを
認めると、後々の防疫に禍根を残すのは明らか。



536 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 11:26:31
法治国家で畜産やってるなら法に従え。
出来ないなら畜産なんか止めろ。
はっきり言って迷惑だ。全国の畜産農家が迷惑だ!

537 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 11:57:14
病気にもなってないのにワクチン打って殺すという手続きの「法」的な根拠は? と、それを裏づけする科学的な根拠は?

538 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 11:59:15
ワクチン接種は、「感染防止」には、何にも役に立たないし、本来、そういう目的や効果を持ったものでもない。

ワクチンの知識の無知につけこんだ詐欺政策を、よくも堂々とやってるものだな、農水省。おまえらは詐欺師か?

539 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 12:05:02
処分された農家の人は現在どうやって生活費稼いでいるの?
補償金はまだ出てないんでしょ?

540 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 12:14:43
県と寄付金から一時金が出ているそうです。

541 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 12:22:02
>>540
出てねぇよ

542 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 12:31:16

一時金とかは、県じゃなく国から払われるじゃないの?
それより今は、被害受けてない農家
セリ開催されず無収入で餌代とか経費かかっている
の人方がきついだろ。
それいう農家は宮崎だけじゃなく県外隣県にたくさんいるんだけどね。



543 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 12:33:13
>>541
農家の方?
県はワクチン接種農家に接種開始時期に一時金を払っている
義捐金は6月に一次配分、7月7日に二次配分があった

ニュースや新聞記事になってるよ

544 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 12:36:11
違った二次配分はこれからだった
決定が7月7日で、殺処分農家以外の制限区域の農家7000戸に払うそうです

545 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 12:37:45

一時金は寄付とかで県なのかな?

なんか補償の仮払いがあったの記事は、さっきみた。

546 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 13:09:24
higashitiji

こういう意識の方がまだいる事に驚き!RT @LehmanPacker: 人命にも人の健康にも影響ないものを、鳥インフルのような人命に関わる伝染病と同列に扱うのは議論のすり替えでしょ。稲のいもち病の方が近いのではないですか?どこが国家危機なんですか? 
約1時間前 Echofonから

https://twitter.com/higashitiji

547 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 13:26:45
クローンの正体は東だったとは驚きだ。

548 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 13:40:15
統失患者のインポニアが知事になれるわけないじゃん。
生活保護と障害者年金のW受給で遊んで暮らしてる勝ち組ニートだよ。

549 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 14:25:13
血統書に一回でも擬似患畜になった種雄牛の名前なんぞ載せたらそれこそ畜産農家の恥だろ
そんな子牛を買ってくれる先なんて、安く買い叩くだけの所さ。

550 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 15:12:12
みんなの言ってる一時金って県から10万、市から5万出たやつか?凄い金額貰ってると思ってんの。

551 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 15:37:08
そんな言い方するな
燐県の農家は二ヶ月間無収入だが一円も貰えない

552 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 15:44:07
義援金、早く配っちまえばいいのにな。
何出し惜しみしてんだろ?

553 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 16:11:34
>>549
おまえ、どこのちょんこ肉屋のせがれだ?

554 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 16:14:37
口蹄疫 清浄国 非関税障壁

これでバリアーをはって、外国産のおいしくて安い肉が自由に入ってくることを阻止して、
国内の在チョソ食肉利権の保護政策をやっているのが、農林水産省という役所です。

国民の利益じゃなくて、在日朝鮮人ピンハネ商法の利益を守っているのです。



555 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 18:08:51
義援金ほんとにわたってるのかな?
全国から集まったお金について手数料とか取ってないよね?
一体総額いくら集まったかわからないよね

556 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 19:35:27
義捐金、窓口も一元化されてなくて
各市町村が勝手に「うちに義捐金を」ってやってる状態なんだよね。

557 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 19:55:40

家伝法と措置法で民間種牛を殺処分強制できる根拠があるのか 笹山登生氏( @keyaki1117 )の考察
http://togetter.com/li/34584



558 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 21:50:59
>>555
ムッチーさんに聞いてみて

559 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 23:07:03
みんながみんなじゃないやけど、うちの周りの
牛農家、発生して殺処分済んだんやけど、けっこう高鍋のパチンコ屋
でみかけるよ。海外旅行行ったやつも居る。
集まりなんかまだしたらいかんけど、近くの公民館で
畜産農家集めて、飲み会しよるよ。まじで。ほかの人たちもう
義援金やら知るか!いうとる。
あんまり困ってないやど。

560 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 23:20:25
>>559
何語?

561 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 23:36:08
つの弁

562 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 23:44:21
そやっちゃ
宮崎もひりぃねぇ


563 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 23:53:33
「ネットで書き言葉なのに方言はキモイ」というのが世間の常識。

564 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 23:58:45
そやっちゃ
でん、ネットは世界に広がっちょっちゃかい日本語で書くのもキモイって話じゃねぇかぁ?

565 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 01:03:24
義捐金 17億6千万円 (7月5日現在)

1次配分…6月上旬、発生農家・ワクチン接種農家約1200戸に20万円ずつ配分
2次配分…7月中旬?上記に加え移動・搬出制限区域内だった畜産農家約5900戸に10万円ずつ配分

566 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 01:16:56
何ケチ臭い事言ってんですかね?全部払えばいいのに・・・
一時流用してんのかな?
まぁ、わからなくもないけど。

567 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 01:18:20
まだ義捐金受付中じゃん

568 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 05:06:12
畜産農家だけに義捐金配るわけにもいかないと言う現状。

569 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 05:55:49
また方言馬鹿がわいてる

570 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 08:12:13
>>564
屁理屈を言うのはは宮崎県内だけにとどめとけ、県外でそんなこと言ってると
誰にも相手にされなくなるぞ

571 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 08:50:40
東知事の屁理屈も聞き飽きた
交渉事とか記者会見とかは大好きなのに
肝心なとことかは国に丸投げ
種牛の件も道筋を作って国に丸投げ
殺させても国の責任
生かせても国の責任
泣けば何とかなるって考えてるだろ

572 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 10:14:26
>>571
会社でいえば支社では対応できない災害だということだ
だから本社に対応を要請した

これの何が悪い

江戸時代の幕藩体制じゃないんだよ

573 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 10:22:43
>>572
法令制度のしくみのほころびがあちこちにでてるのだが、そっちは理解できてるかな?
それともそれをおし隠して、印象誘導してる?

574 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 10:51:00
ここまで印象操作のための俺の自演

575 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 10:55:39
そやっちゃ

576 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 11:25:07
川南は、石原慎太郎が「クサイ」と言った時に真摯に自らを見直すべきだったんだよ。
みんな、川南はクサイ町だって思ってるけど傷つけるのが恐くて黙ってたんだ。

でも、こういう事態に陥ったからには黙ってもいられない。
町全体がクサイのはダメだ。
病気が止められなかったのも、畜産地帯なんだからクサイのが当たり前っていう間違った認識によるものだよ。
この認識をを変えない限り同じ事を何度も繰り返す。

今回の件をしっかり反省して見事に復活してくれ。

577 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 13:38:09
宮崎は被害受けてない農家にまで募金配分考えてるみたいだが
もっと金使うとこ有るやろ
どうせまた何年か後に再発するんだから予防、防疫の設備買うとか、土地用意するとか
あほか

578 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 14:44:39
★阿修羅♪ > 豚インフル01 > 口蹄疫・豚鳥新型インフルエンザ02
http://www.asyura2.com/09/buta02/index.html
http://www.asyura3.com/rnk/ranking_list.php?code=sjis&q=%8C%FB%92%FB%89u&term=1
http://www.asyura3.com/rnk/ranking_list.php?code=sjis&q=%8C%FB%92%FB%89u&term=0

579 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 18:24:16
全滅するから助けて欲しいと嘘を言った事は謝罪無しですか。
種牛が使えるまで時間が掛かるなら、時間が掛かるから助けてと言えばいいじゃないですか。
だけど全滅するからって嘘だったじゃないですか。
嘘つきはなんとやらです。
種牛救出は、土台が嘘から始まった事じゃないですか。
嘘に特例なんか必要ないんじゃないんですか。

580 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 18:35:36
種牛がいなくなっても宮崎牛は無くならないって説明しても、誰も聞く耳持たなかったからね。

だいたい「スーパー」って子供だましな表現で宮崎の種牛だけが優れているようなイメージ持たせたのは間違いだな。

581 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 18:53:48
>>580
そうそう、それもこれも「畜産」という職種について国民の無知無理解から始まった事。
それに付け込んで、世論を誘導して「全滅」という感情論で嘘を付き、
ご自分の支持率だかに反映したいが為に種牛を残せと言ってるのかどうだかわからんが。

口蹄疫問題を政治劇場にした罪は深い。


582 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 19:00:23
宮崎牛は地域特有の固有種でも最古の固有種でもないしね。
確かに品種改良していい種畜を造って来た事はとてもすばらしい事だけど、
宮崎県だけがやってる事ではない。
畜産やっていれば、繁殖だって肥育だってみんな良い肉を作るために一生懸命なんだから。

食肉のブランドとは宣伝なんだ。
とってもいい肉でも安くて無名なのは、世間的にダメで
大した事ないにくでも、高くて有名ならば、世間的にはとってもいい肉。

肉の良さは値段や宣伝じゃない。

583 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 20:19:21
殺せ殺せと力説するのは何故なんでしょうね?

584 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 20:47:08
マニュアル通りに殺処分と言ってるだけの事でしょ。


585 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 21:14:19
農林水産省/口蹄疫について知りたい方へ
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%94_%97%D1%90%85%8EY%8F%C8+%93%AE%95%A8%89q%90%B6%8C%A4%8B%86%8F%8A+%82n%82h%82d+%8C%FB%92%FB%89u+%90%B4%8F%F2%8D%91


586 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 21:16:24
農林水産省 動物衛生研究所 OIE 口蹄疫 清浄国 詐欺


587 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 21:24:05
動衛研:鳥インフルエンザのワクチンによる防疫と清浄化
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%90%B4%8F%F2%8D%91+%82n%82h%82d+%94_%97%D1%90%85%8EY%8F%C8+%93%AE%95%A8%89q%90%B6%8C%A4%8B%86%8F%8A

動衛研:豚コレラ解説 −疫学−
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%93%AE%95%A8%89q%90%B6%8C%A4%8B%86%8F%8A+%90%B4%8F%F2%89%BB+%90%B4%8F%F2%8D%91


588 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:01:25
選挙結果はミンス拒否。口蹄疫問題の責任を取っていれば結果は多少変わってたな。

589 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 23:06:37
元々自民が強い土地柄だししょうがなくね?
口蹄疫問題をいちいち政局に絡めて話するとおかしくなるから
政局はどうでもいい
今は原因をきちんと追求して防疫をきちんとして欲しい
じゃないと三度目も宮崎で発生という取り返しのつかない
不名誉な事になってもおかしくなくとても恐い

590 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 23:21:23
二度ある事は三度ある。
よっぽど気をつけなきゃね。
今までの防疫対策じゃ抜け穴だらけだ…

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/11(日) 23:43:46
とりあえず韓国人研修生の受け入れはやめておけ
前回は発生地の高岡に、今回は都農か川南にいたんでしょ

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/12(月) 00:00:07
>>590
観光と防疫の両立は難しい
今後の課題だな

外国からの研修も防疫的には禁止か制限だね

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/12(月) 00:12:33
さぁて、川南町の2000余名を始め、18万余りのβακαはどう落とし前つけてくれるんだ、あぁ?

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/12(月) 00:55:45
>>593
知らねーよ、んなこと。

>>589
同意。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/12(月) 02:39:45
完全に沈静化するまで移動制限は続けたほうがいい

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/12(月) 04:26:20
農水委員のくせにズル休み重ねて、ボーナスまで満額ゲットしたミンス議員

【参院選】「敗因は消費税」 小沢ガールズ、民主新人・河上満栄氏(39)
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1278875506/l50

> 自らの敗因を「(党が打ち出した)消費税の増税論議」と党に不満を述べた。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/12(月) 08:18:09
政治的判断で種牛を残す事は出来るでしょ。
県の5頭だって”特例”で残したんだから。

だけど、OIEがワクチン接種区域の家畜が1頭でも残ってたら
清浄国に復帰出来ないって言ってるんでしょ。
農水省だってバカじゃないからそれぐらいは聞いてるでしょう。
復帰できなきゃ意味無いじゃないか。泣きながらワクチン接種して埋めたのは
清浄国復帰の為なんだから。
輸入だって輸出だって出来ない、安い輸入肉が入ってきたら全国の畜産がヤバイよ?
この損失を宮崎県と民間種畜の人が補填するの?

与党がどこだろうと関係ないよ。




598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/12(月) 08:54:37
>>597
OIEの清浄国への復帰の最低条件は、
「ワクチン接種区域の家畜が1頭も残っていない」
ではなくて
「ワクチンを接種した家畜が1頭も残っていない」
ではなかったっけ?

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/12(月) 09:37:56
>>598
もしそうだったら農水省だってバカじゃないから種牛残しても良いと言うだろう。
だけど言わないんだからダメなんじゃないの。

まあ国からOIEに申請出して跳ねられたら考えればいいかもしれないけど
それだけ時間がどんどん過ぎて行くだけ。
ただでさえ、輸入肉がまたたくさん入ってきていて夏の相場さえヤバイのに。
口蹄疫で打撃を受けたのは高級牛肉の相場でもあるし。


600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/12(月) 11:32:51
なんちゃって清浄国政策って、ほんとうは何が目的なの?

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/12(月) 11:54:49
多分この流れだと種牛は残るでしょう。
今回はそれでいいが、三度発症し、またワクチンでの対策になったときに
ウチは発症してないからワクチンは受けないといい出す奴が出てくる可能性を残してしまった
ゴネ得にすると後々が恐いんだが宮崎のやる事だからしょうがない
三度目が起きたらまた人のせいにして被害者ぶるんだろう
根本を改善しておかないと後々が恐いぞ

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/12(月) 12:16:01
>>601
ワクチンの法律見直せよw
民主党の過半数割れで立法できないとか言うなよ
議論して法律作るのが議員のお仕事

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/12(月) 13:10:15
OIE「清浄国」基準が、まるで宗教ドグマみたいになってんだな。

それは必ずしも、ウイルス感染とそれによっておこる疾患疾病の自然現象に関する
科学的な知識知見を反映したものではなくて、あくまでも何らかの目的や思惑をもっ
た人々によって構成された組織が、政治的な意図や目的、もくろみをもって、恣意的
あるいは意図的につくられ設定された諸規則手続きによって、あくまでも人が認証
認定したものにすぎない。

法令規則制度上の「病」と、現実の「病」は違うということ。それを混同錯誤しちゃってる
農水省は確実に誤りをおかしている。

現実には、ウイルス病の「清浄化」「清浄国」はありえない、机上の空論、絵に描いた餅、
架空仮想の世界のお話。

宮崎県は、とんだ災難にまきこまれてしまったということ。これは純粋に、現実から乖離
した誤謬制度によってひきおこされた人災そのものだ。

自然現象としてのウイルス感染症、いわゆる病気の災害ではない。

国の行政施策がひきおこした人的災害である。


604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/12(月) 13:12:03
口蹄疫禍の球児たち(上)-マイタウン宮崎 2010年07月06日
http://mytown.asahi.com/miyazaki/news.php?k_id=46000011007060001

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/12(月) 13:24:30
>>599
まとめ「宮崎県の民間種牛が簡単には生き残れない理由とは」
http://togetter.com/li/34791

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/12(月) 13:47:18
なんとなく思っただけ

種牛を処分しても処分しなくても、どっちに転んでも東の支持は上がるんでしょ。
支持率を上げる為の仕掛けなんでしょ、種牛が存在する理由は。


607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/12(月) 13:57:49
>>599
農水省はバカだよw

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/12(月) 14:06:42
>>607
バカだからバカ知事一人もちゃんと説明出来ないんだろうか?
宮崎県だけの問題じゃないんだってちゃんと説明すればいい(してるけど理解しないだけかもしれんが)
>>605
ついったーってなんか読むのがメンドクサイんだけど誰か説明よろしく

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/12(月) 14:25:03

膿水省は、「最も腐臭ただよう官庁」「バカで嘘吐きで無責任」。

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&lr=&q=%83o%83J%82%C5%95%82%8BC%82%C5%96%B3%90%D3%94C+%96k%94%A8
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&lr=&q=site%3Ablog.goo.ne.jp%2Fikedanobuo+%94_%90%85%8F%C8


>話題の中心は世界の厄介者、農水省です。
彼らは英語もできないくせに、国際交渉の場でも他の省庁に反抗して、徹底的にごねる。
これは彼らが普段つきあっている農業団体のやり方をまねているのでしょう。

>農水省の人の説明をきいていると、プレゼンテーションの巧拙以前に
「この人は自分の仕事を信じてないな」という感じが伝わってくる

>農水省から内定をとった同級生に「なんで今どき農水省なんかに行くのか」と聞いたら、
「OBの結束が強くて、天下りに有利だから」と答えた
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&lr=&q=site%3Ablog.goo.ne.jp%2Fikedanobuo+%94_%90%85%8F%C8+%90%A2%8AE%82%CC%96%EF%89%EE%8E%D2



610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/12(月) 14:30:20
プレゼンも交渉も下手だから知事を説得出来ないのか。ナルホドナルホド
早く何とかしろ

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/12(月) 15:02:33
>>610
机上の空論の国の役所のバカどもと、
現実を目の前にしている自治体行政職員や業界の
現実現場の生活者である人たちと、
どっちが正しく現実をみていると思っているのかね?

制度だって間違いのときはある。

らい予防法みたいにね。

ウイルス性疾患とどのようにつきあっていくかは、
家畜伝染病予防法以前の問題。

FMDV感染症にしてもね。



612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/12(月) 15:07:22
>>610
国内防疫と輸入貿易をすりかえた、なんちゃって「清浄国」制度施策と、
現実現場のウイルス性疾患の対処の自然科学的対処対策問題が
齟齬をきたしていることにもっと認識を深めておいたほうがよい。

農水省がやってるウイルス病「清浄化」「清浄国」施策は虚偽虚飾まみれである。


613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/12(月) 15:11:04
口蹄疫に迅速対応 農水省、簡易診断キットなど導入方針
2010年7月11日 朝日新聞
http://www.asahi.com/national/update/0710/TKY201007100330.html


農林水産省/「食料・農業・農村政策審議会 家畜衛生部会 第14回牛豚等疾病小委員会」の開催について
平成22年6月11日
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/100611_2.html

食料・農業・農村政策審議会家畜衛生部会
牛豚等疾病小委員会委員

【臨時委員】
岡部信彦 国立感染症研究所感染症情報センター長
○田原健 (社)鹿児島県家畜畜産物衛生指導協会専務理事
寺門誠致 共立製薬(株)最高技術顧問

【専門委員】
明石博臣 (国)東京大学大学院農学生命科学研究科教授
今田由美子 (独)農業・食品産業技術総合研究機構動物衛生研究所 動物疾病対策センター長
佐藤英明 (国)東北大学大学院農学研究科応用生命科学専攻教授
清水実嗣 (株)微生物化学研究所研究開発部長
津田知幸 (独)農業・食品産業技術総合研究機構動物衛生研究所 企画管理部長

(五十音順、敬称略、○:委員長)
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/pdf/100611_2-01.pdf

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/12(月) 21:44:51
>>612
俺は両方大事だし、現実的に今の方法以外対処法はないと思うんだけど。
どうも農水省批判・役所批判・体制批判したいだけのように見えるんだよね、君。
君は「AとBが齟齬をきたしている。だからBが誤りだ!」しか言ってない。
無条件でAが正しいという前提で話してるだけ。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/12(月) 22:25:27
>>614
清浄国詐欺はね、地球温暖化詐欺以上の、悪質な科学スキャンダルだよ。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/12(月) 22:32:03
すべては、ワクチン利権と製薬製剤利権と検査利権に通じている。
農水省の悪巧みの国民騙しは、いまに始まったことじゃないからね。

新興感染症ネタで、プリオン脳症BSEと、人獣共通感染ウイルス
H5N1を創作捏造したことが嚆矢。


617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/12(月) 22:37:45
>>614
意図的に「脚気菌」のようなものをこしらえて、疾患疾病を過度に演出し、
それがあたかも因果関係があるように話をつくってメディアで流布しまくり、
それへの対策に関して研究開発や対策制度を整えて組織や予算を
拡充する。そういうスキームになっているのさ。


618 :これでピンとくるあなたは情報通の情強者:2010/07/12(月) 22:54:43
プリオン H5N1 日本獣医学会 人獣共通感染症
プリオン H5N1 北海道大学 獣医学
プリオン H5N1 人獣共通感染症 北海道大学
品川森一 根路銘国昭 北海道大学 獣医学

-学位論文一覧リスト- 北海道大学【大学院獣医学研究科・獣医学部】
http://www.vetmed.hokudai.ac.jp/library06.html

-講演会の歩み(歴代講演者)- 北海道大学【大学院獣医学研究科・獣医学部】
http://www.vetmed.hokudai.ac.jp/fund02.html

新興・再興感染症研究事業
http://www1.mhlw.go.jp/topics/kagaku/h11hojo_6/hojo13.html


619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 07:27:36
高鍋の薦田長久をなんとかならない?
あのバカは、後世まで種牛を残したいと綺麗事ばっかり言ってたけど怪しいと思ってた。今日のニュースでは県有化まで言い出して、だんだん本音をあらわしたなって感じ。
早い話、我が牛を県に高く売りつけたいのが本音だろ。いくら陰性でも移動制限真っ只中地区のクズ牛では全然値がつかないもんね。
とりあえず県と国に喧嘩させといて自分は高見の見物だろ。殺処分でも補助金があるんだし、どっちに転んでも金が入る訳だよね。
白々しく記者会見まで開いてもらって薦田長久は役者だねwww

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 07:53:45
ほげぇ?

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 07:59:00
宮崎県の口蹄疫問題で山田正彦農相と仙谷由人官房長官は12日、
官邸で会談し、県が要請していた民間種牛6頭の救済を政府として認めない方針を確認した。

山田農相は週内にも東国原英夫宮崎県知事を農林水産省に呼び、
予定通り殺処分するよう強く求める。

山田農相は会談後、記者団に対し「官房長官も国家的危機管理として、
きちっと口蹄疫対策特別措置法に基づいて処分してもらうしかないという見解だった」と述べた。

東国原知事は、所有者がワクチン接種や殺処分に同意していない
種牛6頭を県有化した上で救済すると表明し、国に特例を認めるよう要請。

しかし、農水省は殺処分しなければ、
感染地域の清浄化が確認できないとし、認めない方針を県に伝えていた。
このまま殺処分できない場合、16日に予定されている被害集中地域の
移動・搬出制限の解除も先送りされる見通し。

------
N速の見出しは「政府民主党」となってるけど、政府が自民党でも同じなのにね。


622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 08:40:17
>>619>>498本人か?

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 08:54:40
>>622
ああいったレスをする人って、種牛残すの反対派の振りして
反対派の品位(笑だけど)を貶めてるのかな。

なんかここのスレで、種牛残すの反対ってレスに付くレスって
言葉が悪いのが多いよね。
そんなに種牛残すのが賛成というなら、理論的疫学的国際的経済的に話して欲しい。


624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 09:16:15
>>619
民間種牛農家の人は悪くありません。
特例で自分だけ処分を免れるという事を平気で行う県が悪いのです。
民間農家の先頭に立ち、農家の手本となるべき県が
あろうことか、自分だけ特別といった失態を、今でも反省もせずに開き直っている県は、
他県から見ても異常としか見えません。
そんな県が手本なのですから、民間の方は県のマネをしただけでしょう。

移動禁止や輸出停止で再開の目処も立たないまま、途方に呉れている人達をどう思ってるのでしょうか。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 09:42:00
>>619
ん?ワクチン接種開始当初から「県に無償で譲ってもいいから」と言ってたろ。
まだ2ちゃんにお前のようなテレビしか情報源のない情弱ニワカがいることに驚きだわ。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100527-OYT1T00246.htm

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 09:47:20

「脳内そのまんま垂れ流し日記」県民にとってマイナス。
それで支持率94.9%だから、ほっとくしかない。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 10:10:42
ワクチン拒否できるんだったら俺も拒否すれば良かった。やっといい子牛が産める親牛が出来たのに。
あの時はこれ以上拡大させない為、日本の畜産の為に全畜産農家にワクチン接種をしてもらい殺処分と言う説明だったのに。
ワクチン接種しないでいいならその時に説明してくれよな。俺だって親牛は特別だからって何頭かは残したよ。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 10:31:43
>>624
薦田ん家の種牛は成績が悪いから宮崎牛の品位を落とすわ。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 10:35:06
>>625
キミのような甘ちゃんは「タダほど高くつく」を知らないのかね。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 10:35:18
>>627
ワクチン接種のときに同意書も何もなく、前日に電話で明日接種すると連絡があっただけというのは本当?

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 11:25:54
口蹄疫がかかった状態で和牛の肥育ってできるものなのかが気になるところ

あと気になったんだが木村盛世って人
医学の技官らしいけど獣医学や農政に関しては門外漢なんだろ
一部で「専門家」の意見とかいうことになってるけど正直黙ってほしいわ

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 11:33:12
『東国原知事「民主大敗は予想通り」

 政府の口蹄疫への対応が選挙に影響したとの見方も示し、「不満や不信、要望や
 期待が選挙結果に表れたのでは」と発言。また、口蹄疫のさなかの選挙戦について、
 「非常事態のまっただ中で選挙をやる神経が信じられない。私が政府にいたら絶対に
 しない」と批判した。』

東国原は自民政権で政府に入りたかった人だからな。
最初から、知事自身が口蹄疫を政争の具にしていたのだろう。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 11:50:58
農業系の新聞記事なんだけど、口蹄疫非清浄国になった日本からの輸出停止の事例。
豚皮って生産量?の約80%(ゴメンうる覚え)が輸出されていて
品質も良くて、年間約80億円ぐらいの売上があったんだけど、今輸出停止になってしまったそうだ。

他に高級和牛の輸出停止を入れると、結構な金額が今消えてるって事。
これって国益が損なわれてるって事じゃないのかな?
この損失分をどう思ってるんかな<宮崎県知事

OIEに加盟していて、そのステータスの中で国家間の貿易が成り立ってるんだから
自分の県だけの問題じゃない。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 11:55:27
>>631
>口蹄疫がかかった状態

牛はキャリアになるので長い時間ウイルスの排出をする動物です。
成畜ならばあまり死ぬことはないようですが、幼畜の死亡はそこそこあるようです。
豚はどう考えても経営が立ち行きません。
やはり、陰性国の方がいろいろと経営的に楽でしょう。


635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 12:02:09
ワクチンを使っているから、輸出再開は10月くらい?

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 13:20:18
まだOIEに申請出してないでしょうからというか出せないでしょうからどうなんでしょうか。
一般的には、国が地域での陰性を確認してから、OIEに申請を出してOIEから清浄の
ステータスをもらって、さらに輸入、輸出の国同士との協議で再開になるでしょう。

ヨーロッパで口蹄疫が出たとき、ヨーロッパからの輸入停止は結構長かったようでしたよ。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 14:00:15

おい。肉用牛売却所得の課税特例措置ってなんだ?

年間出荷2,000頭以下なら所得税や住民税が免除される制度らしいな。

税金を払わん畜産農家どもを税金で救済するなんて何だか変だぞ。

まず補償金貰って、次は3年間の生活保障ってナメてんのか。お前ら。

道理でワールドカップ観戦旅行へ行けるわけだよなぁwww


638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 14:16:43
>>623
というマッチポンプ印象誘導w

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 14:20:38
OIEの口蹄疫清浄化「清浄国」政策が、実質破綻してるわけだがね。
これは、天然痘撲滅プログラムのパクリ政策のつもりだったんだろ。
それに便乗した、非関税障壁設定との一石二鳥をからめてのね。
裏と表の目論見をちょうどいいぐあいに牽強付会したあげくが
この始末だということだな。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 14:22:54
肉用牛の売却額については1頭100万円未満などを条件に損金に算入できる免税特例があり、同社はこの限度額の範囲内で仕入れ費用を水増しし、牧場側への課税額が増えないようにしていた・・・

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 14:22:57
ひたすら、農水省事務官&技官は、この失策失政を、どこまでも口拭って糊塗し続けてるわけだ。








ウイルスの「清浄化」なんてありえない机上の空論、画餅、観念論なんだよ、馬鹿たれども。










642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 14:28:11

インチキ検査キットを普及させるんではなくて、

ちゃんと出せる正確な検査キットを都道府県に

普及させないのはなぜだね?

都道府県レベルで、検査確認できるようにしてみろよ。

FMDVが至極ありふれたウイルスであることを、

ちゃんとわかってるからだろが。

皮膚に潰瘍ができる症状は日常茶飯事なんだよ。

順繰り順繰り一回罹って治れば別に大したことがない、

現場ではありふれた病気だったんだよ、口蹄疫。

いままでわざわざ検査しないで、

おおごとにしないできただけ。


わざわざ発覚させたやつが馬鹿だということだ。




それとも、ワザとやったのかな?www


643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 14:35:39

>>642
>現場ではありふれた病気だったんだよ、口蹄疫。

ホントに?

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 14:53:13
口蹄疫ウイルスは酸で不活性化するから、工場の煙や車の排気ガスをどんどん撒き散らして酸性雨を降らせたらいい

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 14:59:55
>>637
じゃあ、牛肉の輸入自由化の時に反対すればよかったじゃないか。
突然湧いてきて、批判ばかりじゃなく、国全体の農産物の生産の状況
輸入のメリット、デメリット、全部知ってから言えよ。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 15:12:08
狂牛病騒動は、口蹄疫ウイルス病失策失政失態かくしの、嘘の上塗り騒動だったのさ。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 15:18:12
>>637
もう少し勉強して書き込みした方がいいぞ。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 15:18:59
>>643
奴の脳内の現場だから触っちゃダメ

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 16:35:07
イチイチコピペはしないが、県益と言う言葉を使っているようだが
あの人には国益という言葉は存在しないのだろうか?

一時でも陽性牛と同居した牛に利益なんかある訳ないのに。
その内、生産者団体やその周辺から反対食らったらどうするんだ?
宮崎の生産者を追い詰める事になるんじゃないの?

もはや県益ではなく、利権じゃないの。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 16:35:25
口蹄疫ウィルスは人に感染しない安全なウィルスですから、牧場から拾ってきてペットにしてみたいんだけど。
有精卵を買ってくれば飼えますかね?
電子顕微鏡を使わないと成長ぶりを愛でないのはちょっと辛いですが、マーカーありますかね?

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 16:40:30
ネットにどっぷり浸かってて、現実でやらなければならない事が分からなくなってるんかね?
畜産産業を知らない一般人の意見に流されて、知事として公僕として、国家国民を畜産産業を
どう守って行くのか、全然わからないのかな。
宮崎県だけが良ければいいって本気で思ってるのかな?

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 16:41:13
>>650
日本でもどこかの会社が飼っていたそうだから、聞いてみたら?
数年前、牛に接種して実験したそうだし、今回の流行でまた飼っているんじゃないの?

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 16:44:26
>>650
是非北朝鮮はどうですか?
OIEにも非加盟国ですし、口蹄疫も陽性国なので。
いつでも発症家畜を見られますし、病畜が食肉にされていて食べられますのでオススメですよ。
やっぱり通は、顕微鏡で眺めるよりも摂取する方がいいと思います。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 16:53:09
年間二千頭出荷している畜産農家って何軒あるの?
税金納めなくていい畜産農家ばっかりじゃないの??
故意に1999頭迄出荷を抑えて節税対策するの???

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 16:55:11
そうそう、そのおかげでポチ用のゴミ肉牛丼が安い値段(笑)で食べられるようになったんでしょう。
ポチ用牛丼の肉がどこの部位か知ってますか?


656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 17:02:25
>>654
そんなに税金の無駄遣いに言及するなら、FTA,EPA,WTO,ウルグアイラウンドの時に
重要品目に牛肉豚肉鶏肉をぜーったい入れるように、市民抗議活動でもしてくれる?
米だけで終っちゃうんだよ。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 17:49:50
>>654
あのな。畜産やってそんなに儲かって節税出来ると思ってるならお前がやって税金払えよ。


658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 18:00:08
もうすぐ宮崎以外全部
市場が始まるからいいじゃん
宮崎だけ意地張っとけば

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 18:06:10
目に見えないものは「ない」のである。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 18:08:26
業界ぐるみで、ないない偽装やってんのよ、このウイルス問題。鶏も鯉も豚も牛も・・・

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 18:09:19
そういう風にしなきゃ生きていけない世界にしたのも、いつわりの農水省「清浄国」政策なのさ。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 18:53:18
『農相 国が行政代執行で処分も
 この問題は、宮崎県が県内の畜産農家の求めに応じて、この農家の種牛6頭を
 処分せずに県の所有として残す方針を示しているのに対し、国側は、例外は
 認められないとして強く反対しているものです。』

民間にまで特例を認めると、今後の防疫で歯止めがきかなくなる。
農水相は悪役になって代執行すればいい。
知事は悲劇の正義の味方で国政に行けばいい。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 18:57:47
民間種雄牛の存在自体を脅かすぞ
鹿児島なんか宮崎の横暴ほっとくと大変なことになるぞ

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 20:03:22
『特措法は、県が殺処分しなければ、国が行うことが出来る、である。そもそも、
 特措法は畜産を守るためのものでは無いのか?薦田氏の種牛は、今だ感染して
 おらず、半径14キロ以内に家畜はいない。つまり、蔓延の危険性は殆ど無い。』

それは結果論である。県の種牛49頭についても、宮崎県は殺処分を拒否し、
結果、感染が確認され、全頭処分された。その間、ウイルスは放出され続け
感染拡大の要因の一つになったであろう。

今回の民間牛は県知事自ら殺処分勧告を行いながら、拒否され、結果的に
幸運にも生き残った。
宮崎の口蹄疫対策は全国畜産農家の目が集まっている。
「法執行を拒否し、結果感染しなければ生き残れる」という風習を宮崎が作れば
次の流行の際は、法執行拒否農家は飛躍的に増大するだろう。
行政の長ならそれぐらい分かるはずだ。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 20:30:51
>>664
結果がでてないのに結果論とは

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 20:31:14
今現在の状況で、過程を気にしてどうするよ。
完全な空白地となった場所で種牛が生き残ってる。ラッキーだ。
でも、そのラッキーな状況を敢えて壊すって?
今から殺処分するって誰得?

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 20:43:01
>665

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 20:47:23
7/13 山田農林水産大臣記者会見概要
文章
http://www.maff.go.jp/j/press-conf/min/100713.html

動画
http://www.youtube.com/maffchannel?gl=JP&hl=ja#p/p/AB939A91F13EB93F/3/kS-sqVoEiUU

1にケンガー、2にケンガー
3・4にケンガー、5にケンガー

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 21:28:16
スーパー種牛を残す時でも何割の農家が賛成しただろう。
県の牛は特別待遇、一般農家は殺処分。今度はワクチン接種を説得出来なかった農家の牛は延命する。
健康な牛を殺処分された農家の気持ちはどうなる。
また今後、口蹄疫が発生しても健康だとごねれば殺処分されないならそうする農家は増えるはず。
全ての畜産農家を平等に出来ない行政って信用できない。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 21:32:41
>>669
何件の農家が反対してるというのだろう?

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 21:41:46
>>670
作為無しで、アンケートをとって欲しい。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 21:55:46
>>643
嘘だよ。だれもそんなこと証明していない。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 23:23:51
『知事「頭固い」、農相「違法」…殺処分拒否で対立
 
 山田農相は「再びワクチンを接種する事態が生じた時に『私は打たない。特例で
 救済してもらう』ということになれば、危機管理ができなくなってしまう」として譲らず、
 法律に基づき殺処分を求めた。

 会談後に記者会見した東国原知事は、「種牛6頭は目視での確認だが感染していない。
 蔓延(まんえん)の危険性はゼロだ」と主張し、「頭が固い」などと国の対応を批判した。』

信念に基づいて発言しているのなら、県庁職員を動員してピケを張り、代執行を阻止しろ。
もしそうじゃなかったら、宮崎のこの対応は最低だと思う。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 23:35:21
『ここに来て、「会ってもいい」ということだった。新聞記事等によると「農水省に呼んで、
 県知事に、種雄牛を殺処分するように強く求める」ということだった。
 どうしても話があるのなら、宮崎にお越し頂ければいいのに(笑)。

 昨夜の時点ではお断りするように事務方にお願いしていたが、今日になって、
 余り子供染みた対応もどうかな?と思い、そして県民の皆様・県益等のことを
 考えると、ここはこちらの主張をしっかりお伝えすることが重要であろうと判断し、
 話に応じることにした。一応、大人の対応である(笑)。』

ツイッターのやり過ぎで頭が膿んでいる。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 23:41:22
『良く言われる質問・・・・・「この特例を認めると、今後リングワクチンを
 しようとする場合、拒否される農家が出て来て、防疫対策上如何なものか?」
 答・・・・・「まず、二度とリングワクチンを強行しなくて済むような、徹底的な
 初動防疫・防疫対策等のマニュアル化・法制化が必要。次に、もし仮にリングワクチンを
 しなければならないような事態が生じた場合は、国が責任と強い強制力を持って行うこと
 が出来る法整備を急ぐこと・・・・」』

「国が責任と強い強制力を持って(殺処分が)行うことが出来る法整備」
=「県は恨まれたくない。国でやってくれって」ことだな。

この知事よ。なんだかんだ理由付けて、結局本音はそれか。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 23:43:52
わざわざ農相に会いに行ったヒガシの飛行機代は公費? 薦田長久が出せばいいじゃんw

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 23:45:19
あまり報道されてないが県の畜産団体が今日、民間種牛の早期殺処分を嘆願している。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 23:49:12
>>677
それも児湯の畜産団体。
感染していないなら、特例を求めた方がいいのに迷惑だ。


679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 23:54:17
俺が児湯の畜産農家なら
殺処分を求めるよ
あんなクズ牛が県有牛とか言われて種配分されても迷惑だから


680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 23:58:02
特例とか言ってる間も搬出制限にかかっている農家や他県の農家は保証も収入もなく借金ばかりがふくらんでいる。
国は殺処分が終らなければ移動制限は解かないと言ってるから宮崎県がその間の借金を肩代わりしてくれるのか。
出来ないなら特例とか言わずに殺処分だろ。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 00:00:02
>>673
処分すべきかすべきではいかはひとまず置いておくとして
山田大臣は「法律に基づき殺処分を求めた」と言ってるようだけど、
本当はこれ違うだろ?

法律に基づき殺処分することが義務となってるのは、患畜と疑似患畜だけ。
あと、ワクチン接種した家畜は現状では含まれるかもしれない。

それに対して特措法の対象となってるのは患畜と疑似患畜以外の未感染家畜で、
都道府県知事あるいは知事が従わない場合には大臣自らが処分することができる、
となっている。処分の実行が義務なわけではない。あくまでも、することができる、だ。
知事あるいは大臣がそう決めればそうなるしそうでないと決めればそうならない。
つまり、これは行政判断の範疇なのであって、法律云々のレベルの話では
ないはずだと思うんだがな。

むしろ、実質的には「俺が言うことが法律だ」状態になってるんじゃないのか?
それをいかにも自分の指示には法律の裏付けがあるかのような言い方をしてる。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 00:03:38
殺処分になったら、裁判になるからますます制限が解除されないよ
検査して感染していないなら、特例で助けた方がいい

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 00:10:34
>>681
宮崎県行政は、自分たちの手を汚したくないだけだろう。
種牛特例認めてもらった自分たちが、民間種牛強制処分したら恨みを買う。

知事のブログでも、
「国が責任と強い強制力を持って(殺処分が)行うことが出来る法整備」
=「国でやってくれって」って書いてある。

宮崎の特例嘆願が本気なら、ピケ張ってでも殺処分を阻止すべきだ。
たぶん、そんなことはしないだろう。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 00:12:33
東国原知事は内心ブチギレメーター振りきれているでしょうね。
それを何とか冷静に対処していて、個人的に支持↑
RT @piyochun74 「宮崎県は危機感がなさすぎる!」→
「じゃあ発生時にのほほんと外遊に出た赤松に危機感はあったとかっっっ!」
・・・東国原知事の代わりに言ってあげたい。
http://twitter.com/JP8K/status/18436350283

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 00:13:26
殺処分してからの裁判ならいくらでもやってくれ。


686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 00:16:00
訴訟を起こされたら、種牛は殺せないよ

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 00:20:35
知事も非常事態宣言を一部解除したとたん終息した訳でもないのに公演に出かけていただろ。赤松と変わらんよ。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 00:21:36
>>686
なら次は、その手で繁殖雌牛の特例狙いが出てくる。
「種の在庫はある。繁殖雌牛こそ大事」と言って、ワクチン接種・殺処分しようとしたら
訴訟を起こす。そして感染拡大は止まらなくなる。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 00:24:03
繁殖雌牛は、殺処分の前例があるからその手は使えません

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 00:30:33
>>687
連休中にも講演してる

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 00:30:57
前例なんか関係ないだろ

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 00:36:49
公演に行ってる間に宮崎で出たんじゃないっけ。終息してないんだから首長なら宮崎の為の上京以外なら宮崎にいるだろ。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 00:44:30
児湯郡の人って処分地のときも平等・不平等と言って、今回も平等・不平等って言ってるの?
状況をよく考えて言ってね

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 00:45:00
連休前は制圧できると思っていたんだよ。みんな。

連休期間中に発症件数が増大していった。


695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 00:46:24
危険というなら民間種牛よりもスーパー種牛のほうがやばいだろ
民間種牛だけを差別しちゃいけないよ
それを殺せというのなら、スーパーが先だ

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 00:56:16
>>682
そして特例だらけの宮崎牛で売り出すのか、そんなの買いたくないな

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 00:59:30
>>693
児湯の農家は何も言ってないだろ。もう牛もいないんだから。種牛にも今は興味が無い人が大半。
それ以外の地域の人間が早く終われと思ってる。
畜産農家はあんまり児湯の農家が悪いとは思ってねぇよ。伝染病だからしょうがないだろ。あんた素人だろ。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 01:08:09
>>697
ニュース見てないのか?

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 01:17:56
>>697
民間種牛が生き残るのが不平等ってJA尾鈴が言ってるよ
特例を認めてもらったら16日に制限解除されるのにね
宮崎市の方も今月末には解除される

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 01:44:25
>>700
認められるはずもない、特例をずーっと待つのか。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 02:32:45
そもそもの間違いは、2000年事例の後始末をちゃんとやらないで糊塗しちゃったこと。
清浄国復帰って真っ赤なウソだったんだよ。

家畜防疫関係者の皆さまへー再び口蹄疫清浄国に復帰してー
http://ss.niah.affrc.go.jp/disease/FMD/fmd.html


702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 05:44:18
時間との戦いのなかで、
すぐにワクチン打ちましょう。殺処分急ぎましょう。
だったはずなのに、
今の今までワクチンや殺処分の説得もできないで、
アリバイ作りのために締め切り間際に動き始めた。

危機感がないと言われても仕方ないよね。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 06:11:15
>>698-699
それはJA尾鈴が言ってるだけ。言わないとならない理由がある。


704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 06:45:56
児湯の畜産団体、種牛処分を県に要望  (07/13 19:13)
高鍋町の民間の種牛について、13日、児湯地域の畜産関係者が、
「他の事例との平等性を著しく欠く」として、
法律に基づき殺処分するよう、県に申し入れました。
要望したのは、児湯地域の7つの畜産関係団体です。
13日はそれぞれの団体の代表など11人が、県庁を訪れ、
県の高島農政水産部長に対し、高鍋町の民間農場が飼育する種牛について、
法律に基づいて、殺処分するよう求める要望書を提出しました。
畜産関係団体は、要望書の中で、殺処分を求める理由として、
種牛を飼育している高鍋町の農家は、口蹄疫の発生農場の関連農場であり、
「他の事例との平等性を著しく欠く」などと説明しています。
(JA尾鈴畜産組織連絡協議会・江藤和利会長)
「そういう特例を認めるということになりますと、今後の法定伝染病に対して、
禍根を残す。このような方向の状況を今後には残したくない。
より早く終息宣言を出していただきたい。」
畜産関係団体は、要望に対し、16日までに回答するよう県側に、求めています。
http://mrt.jp/localnews/?nid=2


種牛を飼育している高鍋町の農家は、口蹄疫の発生農場の関連農場

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 06:57:02
>>704
また児湯郡ですか。何かにつけて声は大きい地域ですね。
口蹄疫の発生農場の関連農場というのは、>>5の株式会社安愚楽牧場児湯第1〜13牧場のことですか。
やっぱり利害関係が絡んでいますかね。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 08:20:08
>>681みたいなのってたまに居るけど

スーパー(笑)種牛は感染牛と同居=擬似患畜
民間種牛農家=ワクチン接種区域内=擬似患畜

感染してるとか〜してないとか〜じゃないのよ〜
法律で定義が〜とか言ってるけど定義はこうなるんだけど〜

殺さなかった→未感染?かもしれない→擬似患畜じゃないじゃん・・・フザケンナ

マジで全国の畜産農家に誤れよ。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 08:45:29
なんか他のスレ見てきたんだけど>>703の言ってる”理由”というのは
JAの会長はジャスコの手先でJAに入り込んだ売国奴(笑)だから>>704
団体からの要請は売国奴の手先、という事のようだ。

種牛残す為だったら、みんなが敵ですか(呆)
全国の畜産産業を潰してでも種牛が大切ですか?本当に呆れてものが言えないよ。
畜産農家が小売に直接販売でもしてると思ってるのかね。
挙句の果ては、山田大臣は同和だとさ。

基地外に付ける薬は無いけれど、そんなに民主党が嫌いなら別案件でやって欲しい。


708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 09:00:11
もう宮崎に任せては置けないよ
枝肉価格が上がらない一因は最高級部位の輸出停止も痛いところだ
みなさんの全国団体も声を大にして立ち上がる時だ
危険因子を生かしては置けない
県有も処分しろとの声を上げれば宮崎も何か動くだろ
俺は今からJA、餌屋、獣医など各団体に詰め寄るよ

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 09:00:39
>>705
お約束だから突っ込んでやるよ。あの付くところは繁殖牛は居ない。
何度も同じ事言わせるなよw


710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 09:08:29
>>708
嘆願なりなんなりする時はみんな一緒がいい。
牛、酪農、豚、の生産者団体と関連団体。
みんなが一緒に声を上げないと。

5月の始め頃、国がなかなか動いてくれない最中に
一体誰が一生懸命、国に嘆願し続けてくれたのか?
知事だって知ってるはずなのに。
そういった人達をどう思ってるんだ?


711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 09:10:17

結論
ちばーばを農水大臣にすればいい。それですべてが丸く収まる。
山田?あー、あれは郷里に戻って中国から仔牛を輸入すればいい。



712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 09:19:09
政局とは関係ない。
お前らみたいなのが口蹄疫問題をカオスにする。

そんなに民主が嫌いか、じゃあ聞くがなぜ自民党は反対しない?
今の農水省の言い分が正しいからだよ。
特別措置法ってほぼ自民党案なんだよね。


713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 09:21:43
山田は一貫して「清浄国復帰が最優先、特例は認めない」だからね。
しかし県有種牛の避難を認めた赤松は明らかに悪い。
外遊の件で叩かれてたからそれで挽回するつもりだったんだろうけどな。
農水素人のパチンコ議員なんぞに大臣をさせるからこうなる。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 09:40:33
ちょっと思い出した。
49頭の感染を隠した時に、擬似患畜に報告義務は無いと知事は言った。
これは、同居もしくは発生農場の「全て」の家畜が擬似患畜になるから
報告義務は無いと言った。

だったら、県有も民間も擬似患畜だ。
ダブルスタンダードは許されない。法の曲がった解釈も許されない。


715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 09:48:35
中国からの子牛輸入の件って矛盾に気が付いてないみたいだけど。

日本が清浄国復帰すれば、非清浄国の中国からは肉はおろか生体だって輸入出来ない。
では、正式に中国から牛の生体を輸入できるようにするにはどうするか?

日本を非清浄国にすれば良い。
民間の牛を残せば清浄国復帰は無理になる、そうすれば中国からの生体の輸入はOKさ。
だけど、種牛処分して清浄国復帰したら、中国から生体が輸入なんか出来ないよ。

本当にネットバカって救いようがないな。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 10:01:45
薦田ん家、殺処分の行政代執行wktk

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 10:10:27
>>712
お前、政局関係ないのに民主だの自民だの、破綻してるぞおまえの脳w

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 10:18:13
>>715
淺読み乙。
だから、ちばーばを農水大臣っていってるだろ。特例大好きの。
ちばーばにかかれば、清浄も非清浄も定義がかわるんだよ。
本当にネットバカって救いようがないな。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 10:23:32
>>715
うんうん、そのとおりだね。
山田大臣にお手紙書出してあげたらいいと思う。
もちろん出す前にママンに見せてね。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 10:28:27
>>717-719畜産でメシ食ってないおまえらに何が分かるの?
あんたらの敵は畜産農家なの?


721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 10:30:25
畜産でメシ食ってたら何が分かるの?書いてみろよ

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 10:30:28
政府への不満を口蹄疫問題で気を晴らそうとしてる行為を恥じよ。
お前らの気が晴れた所で誰も救われない。


723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 10:31:20
>>721
お前らが愚かだと言う事が分かる。
煽って遊びたいならN速に行きなさい。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 10:35:22
煽る気満々のレスには萎える。。。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 10:37:56
>>718
一応専門板なので、煽りレスにもキチンと返事するね(ハート
清浄国、非清浄国の定義はOIEが行うので日本政府は定義できませんよ。

本当に清浄国復帰を憚る変な勢力とかがネット無知を煽ってるのか?

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 10:38:07
>>720
簡単な質問だ。
種牛を残して欲しいと言ってる畜産農家と
種牛を残すなと言ってる畜産農家がいるけど
あんたのいう畜産農家ってなに?

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 10:40:35
>>726
>>723
ネットでいろいろ知識を得て、現役畜産農家よりもおりこうさんなんでしょうから
いちいち聞かなくても知ってるんでしょ。
だからN速に帰ったらいいんじゃないの。


728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 10:40:52
>>725
だから特例ってのを作るんだよ。
それにしてもお子ちゃまの脳は洗浄されてるんだねw

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 10:42:05
>>727
2chではスルーできない方がバカ

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 10:43:32
>>724
あんたのチ○ポが萎えようが知った事じゃない。
てかオナニーレスして恥ずかしくないの?

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 10:47:47
>>726
期を見てどちらにでも転ぶ連中

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 10:49:45
宮崎弁の消毒作業員さんへ
民間派遣の消毒員に県が臨時予算を付けてくれたみたいだね。
タダ弁に加えて日当ってうまうまですね。
口蹄疫様々とでも言いましょうか。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 11:09:20
今日、山田が態度を変えるに100ルーピー賭ける

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 11:14:10
東が今週中に態度を変えるね
お膝元の畜産農家が反旗を翻したんだぜ
唯一の信じていた味方と思ってた奴らが逃げたんだぜ
もう守る必要も無い
泣きながら又会見に清き一票

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 11:22:08
>>734
おれも1票w
そしてそこでいかに国が悪かったかと泣きながら会見して
TVにカットされるに1票w

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 11:39:25
東は賢いよ。最初から民間を守るフリをしてるだけだってば。
泣いてみせるけど勿論ウソ泣き。ウソ泣き中に笑いを堪えるのって大変だろうなw

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 11:46:56
口蹄疫ウィルスは、酸性だと不活性するから酸性雨が降るように仕向けたらいい。
古タイヤや農ビシートなど産業廃棄物を他県から引き受けて野焼きしたり、汚い煙を吐く工場をたくさん誘致したり、他県では登録できない旧型車を集めて走らせたらいい。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 11:51:01
>>737
違法産廃業者乙
別にアルカリ性でもいいんだけど。
そう言えば、桜島が噴火すると火山灰が降り積もるんだがあれって
消石灰みたいに消毒の役割にもなるのかな?


739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 11:51:03
きみすごいな。山田の御用学者になれ

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 11:52:43
なんだか夏休みの発明工作展の様相

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 11:54:17
>>734
東は態度を変えないで山田にやらせた方が得だろ

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 11:57:40
ヤマダはやります!ってCM流れてるw

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 12:04:06
代執行の後は牛肉くれるかな。餅蒔きみたいになれば楽しいな。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 12:07:30
>>738
もう県内中で目が痛くなるくらいになれば酸性雨くらい降るだろ。産廃処理費が入ったら畜産農家を生活保障する財源にしたらいい。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 12:12:08
高レベル放射性廃棄物でもいい。放射線で口蹄疫ウィルスを不活性化すればいい。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 12:59:58
はいはい。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 13:22:59
あれあれ?このところ考え中の臭いがし出したな。くんくん

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 14:04:37
>>747
するするw

>>6*1とか>>7*5とかwwwwwwwwww

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 16:10:03
考えても正解は出ないだろ

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 16:11:12
それが考え中

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 16:35:54

現実問題、業界の指導的立場の農場でも、検査にかけたらボコボコ確認されたわけだが、
ってことはよ、ウイルスのまん延防止や、侵入防止なんて、不可能だったっつうことが証明
されちまったということだろ

まずはそこからちゃんと検証すべきではないのか

2001年だかの「清浄国」復帰に、偽りがあったということではあるまいか





752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 16:40:08
http://twitter.com/keyaki1117

ちょっと誤解があるようだけど、
日本の清浄国復帰が遅れることで、被害をこうむるのは、
決して、肉牛生産者や養豚農家ではないのよね。
輸出業者なのよね。
牛肉や豚肉が国内マーケットである限りは、
そんなに、逼迫した問題ではないってこと(笑)
http://twitter.com/keyaki1117/status/18489940423

あと、口蹄疫汚染国からの汚染肉をせまられる、
っていうのも、やや、神話じみていて、
あくまで、それを決めるのはSPS協定の
「適切な保護水準」(ALOP)にあることを前提にしての
二国間畜産衛生条件なんで、
そんなに、なんでもありの状況には、なりえない
ってことも忘れないでね。
http://twitter.com/keyaki1117/status/18490124902


753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 16:40:42
通ぶったアホとはこのこと

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 16:52:08
種牛のじいさん牛が死んだら
自殺するって脅しかけてるね
あんまり効果的ではないよね
今日、明日位に先にじいさんが自殺すれば種牛助かる世論に向かうと思うが
こちらの方がより効果的で現実的

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 16:55:44
他人が命をかけて訴えている事なのに
先に自殺すればなどと言う糞は実家が洪水に見舞われればいい
そうすれば正に糞まみれだ

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 17:01:47
>>752
じゃあ台湾の畜産が壊滅したのはなんででしょうね。
口蹄疫陽性国になって国の畜産が壊滅したのは純然たる事実ですよ。
シロートの焼付け刃で事実も捻じ曲げてまで種牛残したいんですか?
愚かですね。


757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 17:02:31
>>715
あんま触れるなよ

中国からの子牛とか言っているのは
中国は養豚大国っていうこともロクに知らないようなやつらなんだろwww
デマを吐くなら、せめて中国からの豚とかにしておけばいいのに

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 17:03:18
>>756
ん?台湾では種牛を残した結果、そうなったのか?

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 17:04:12
>>757
山田のサイト見てからいえよ馬鹿

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 17:06:13
>>757
うわ。情弱が勇んで威張ってる。ひどい専門板ですねここは。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 17:09:33
>>759
あんま触れるなよ

ちょっと聞きかじってたことがドンぴしゃで話題になったんで
勢い書いたんだろ。
にわかってやつだ。山田大臣の野望を全然知らないのに
まぁしゃあしゃあとかいちゃって。
みんなでxxしましょうや

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 17:09:54
だいたいウィルス相手に可哀相だとか自殺するだとか感情論持ち出す馬鹿は
救いようがない

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 17:11:39
山田氏は確かに昔は牧場経営してたんだけど、第一次オイルショックの時牧場を手放して
弁護士活動してたそうだ。
牧場を手放したのを、知ってる人は知ってたけど、何故か山田氏は自分のHPにちゃんと記載しなかったようだ。
迂闊といったら迂闊だったかもしれないし、当時農水副大臣だったから多少の受け狙いもあったかもしれない。

どうも一部の人がまだ牧場経営してると思っているようだ。
その他一部は譲渡までは知っている見たい。

だけど、この事例をネタに煽りがひどいのであまり触れなかった。
まあ、この下のレスから名指しで煽られそうだけど。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 17:14:19
山田のホームページ。
中国から仔牛を輸入しようと野望を抱いていたことが
いつの間にか消えてるね。
5月に見たときは、はっきり書いてあったけどね。
誰か魚拓とってない?

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 17:16:30
>>757

「中国からの子牛とか言っているのは
中国は養豚大国っていうこともロクに知らないようなやつらなんだろwww」

山田大臣に言えよw情弱

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 17:17:17
第一オイルショックって70年代。
その頃の畜産事情と、今の畜産事情は全然違う。


767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 17:17:32
>>762
だから牛と一緒に殺処分しろってw

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 17:21:13
>>765
でも、世界に生息している豚の約50%は中国にいるよ。
>>767
処分すべきは人ではなく、口蹄疫に対する甘い認識だと思うよ。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 18:08:42
>>756
まず「焼付け刃」って何かを答えてもらいたい

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 18:18:24
>769
オマエの知識だよ

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 18:24:01
>>768
決まりを守れない人は処分しろ。信号無視でもわいせつ物陳列罪でも罪状は何でもいいから引っ張れ。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 18:28:04
畜産業に限らず、農林水産業をやってる業界の束ね役は「農林水産大臣」または「副大臣」が
どんな経歴でどんな人かってちゃんと分かってるんだよ。
この業界は弱い立場の人が多いから、国との繋がりってとても大切にしてるんだよ。
だから、山田氏の農場経営の話は知ってる人が多かったんじゃない?
だからこの板では、そんなに話にならなかった。

おまけに教えて上げようか。
町村さんって自民党にいるでしょ?おじいさんは「酪農の父」と呼ばれていて酪農屋のボンボンなんだよ。


773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 18:37:41
>>772
だから何?

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 18:54:54
俺も百姓のボンボンですよ
俺ももしうちの牛殺されるなら
自殺するって言いたいよ
でも実際は周辺の農家の事考えたら言えない
それがプライド
でもあのじいさんは堂々と言いまくる

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 19:29:26
死にたい奴は勝手に死ねばw 児湯は畜産家の密度高過ぎ どんどん廃業しろ 間引かれて丁度いい

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 19:34:16
ジジイが1匹くらい氏んでも大勢に影響ないわ。早よ氏ね。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 19:35:55
>>774
オボッチャマは金持ち?辛い農w

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 19:37:13
【政治】石井一氏 恫喝、民主党候補が落選したら民主党政権は長崎県民全体に不利益を与える「それが政治」
http://www.2nn.jp/search/?q=%E6%B0%91%E4%B8%BB+%E7%9F%B3%E4%BA%95+%E9%95%B7%E5%B4%8E&e=


宮崎県知事選挙


川村秀三郎


農林水産省


・・・ 





民主党候補が落選したら民主党(全農林支持)政権は宮崎県民全体に不利益を与える「それが政治」







779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 19:49:17
>>770
焼付け刃がおいらの知識?

解説を希望

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 20:00:52
>>779
思考が鋭いって誉められてるんじゃないのw

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 20:02:56
>>778
ミンス痘には腹かっさばいて詫び入れてもらわないとな

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 20:34:08
>>778
せっせと発覚報告業務に勤しんだのもネットワーク舎弟

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 21:10:56
仮に今回の件で山田の言い分が通って殺処分となった場合、
次回以降は都道府県所有の種畜だけはやはり経過観察に
なるってことなのかな?
それともそれもなしと言うことで例外は一切認めないつもりなんだろうか。
例外を作ってしまうと今後が・・と言ってる真意がよくわからないなあ。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 21:11:01
>死にたい奴は勝手に死ねばw 児湯は畜産家の密度高過ぎ どんどん廃業しろ 間引かれて丁度いい

とチョンが申しております

皆様、日本を立て直しましょう!

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 21:29:19
>>783
あんたバァカ〜?
ワクチン拒んで助かるなら、みんな拒むわ!!

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 21:33:05
>>785
ワクチン接種がそもそも「お願い」

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 21:35:02
>>783 ほんとバカだね

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 21:52:52
薦田の牛を県有化しよう。タダで下さるとおっしゃるんだから、有難くもらっとければいい。
県有化したらこっちのもの。煮て食おうが焼いて食おうがこっちの勝手。サクッと殺処分してしまえばいいw
もうピーピー言われる筋合いはない。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 22:02:02
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1253459420/396n-

397 名前:非公開@個人情報保護のため[] 投稿日:2010/07/09(金) 00:01:46
地方出先ですが消費技術センターとリサイクル協会の下請けをし
口蹄疫にも行ってきました
まだ戸別受付の振替もたんまりあります
頑張ります
もっと仕事をください


790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 22:07:22
東は県有の生き残りを守るため
ジジイの牛はいけにえに差し出すやろうね
そこで泣いて猿芝居

791 ::2010/07/14(水) 22:59:55
もう7月も半部終わっている、2ヵ月半たっている、いまごろ
強制執行で殺処分する ?  ?  ? 、な〜〜にを寝ぼけているんだい。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 23:37:51
>>790
そそ。県有牛は殺させない。しかし民間牛はどうでもいい。
これ既得権益を守ることでオイラたち職員を手懐けるのと同じスタンスw

それと、キミは猿芝居と一言で簡単に言ってくれてるけどあれは物凄く大変なんすよ。
本意でないことを言うのですから思わず笑ってしまいそうになるのを必死で我慢しながら記者会見をするんですからね。
もうね。顔の筋肉がつりそうっすよw

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 00:04:57
そもそも特例でエース級(笑)6頭の移動を認めてもらったときに
今回の民間農家みたいなのが出ないようにちゃんと地元を説得するってことになってたのに、
それを無視して農家と一緒にダダこねてる知事って何なの?

種牛問題と関係ない相手の失点ばかりをあげつらって論点ずらして
世論を味方につけようとする。何が国家防疫だよ。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 01:12:40
県と一般種牛農家との確執も背景にあるんだろうと思うけど
県の種牛動かすときに一緒に避難させてたらまた違ったのだろう
種牛救うには手遅れだ

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 02:14:12
感染牛と接していたのだから処分すべき

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 03:08:32
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100714-OYT1T01291.htm
「口蹄疫疑い」国に無報告で殺処分…宮崎県

宮崎県の口蹄疫(こうていえき)問題で、県の家畜保健衛生所の職員らが先月、
同県新富町の農家で口蹄疫が疑われる症状の牛1頭を発見しながら、
検査や国への通報をしないまま殺処分していたことが14日、わかった。

県は「口蹄疫ではないと判断した」としているが、農林水産省が殺処分に関与した獣医師らから事情を聞いたところ、
「明らかに口蹄疫の症状で、検査を求めたが県側に拒否された」と証言。
家畜伝染病予防法は疑似患畜を発見した場合、国への通報を義務づけており、
同省は同法違反の疑いもあるとみて近く、県に事情を聞く方針。

口蹄疫のような症状が出ていた牛が見つかったのは先月25日。
この時点で同町では同12日を最後に感染が確認されておらず、
県全体でも同19日以降発生がなかったため、県は7月1日に「非常事態宣言」を一部解除した。
農水省では「解除を遅らせたくないための“感染隠し”と受け止められかねない。検査すべきだった」としている。


797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 03:09:14
>>796

農水省によるとこの牛が見つかった場所は、感染が集中した移動制限区域内にある同町内で、
約500頭を飼育する畜産農家。5月24日にワクチン接種を終えていた。

6月25日には県家畜保健衛生所の家畜防疫員と獣医師ら計約40人が
殺処分を進めていたところ、1頭に口蹄疫のような症状が見つかった。

この症状を確認した獣医師らはその場で、「口蹄疫の典型的な症状」として、口内の写真撮影と血液の採取を求めたが、
現場責任者で獣医師の資格を持つ県の家畜防疫員が「必要ない」として、その日のうちに殺処分と埋却を終えたという。

読売新聞の取材に対し、県畜産課の児玉州男(くにお)課長は、現場で異議が出たことは認めたが、
「軽微な症状だったので、口蹄疫ではないと判断した。
殺処分と埋却の権限は県の防疫員にあり、対応に問題はない」としている。

しかし、農水省が現場に居合わせた獣医師ら3人に聞き取り調査を行ったところ、
「牛の舌には水疱(すいほう)ができ、鼻や歯茎などにただれと潰瘍(かいよう)が複数あった」
「典型的な口蹄疫の症状で、獣医師らで家畜防疫員に検査するよう何度も迫ったが、
聞き入れられなかった」などと話したという。

家畜伝染病予防法は、疑似患畜を発見した場合、獣医師や農家に対し、
速やかに県を通じて国に報告することを義務づけている。

同省は「軽微な症状でも、まず検査するのが防疫の鉄則。
仮に感染していた場合、人や車を介してウイルスが拡散した危険性もあった」として県から事情を聞く方針。

(2010年7月15日03時03分 読売新聞)

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 03:19:41
>>796
もうダメだろこの県
阿久根市と変わらん
扇動政治家に踊らされて国への恨み言いいながら消えて行くしかないんじゃね


799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 03:36:11
>>796
>口蹄疫のような症状が出ていた牛が見つかったのは先月25日。
>この時点で同町では同12日を最後に感染が確認されておらず、
>県全体でも同19日以降発生がなかったため、県は7月1日に「非常事態宣言」を一部解除した。
>農水省では「解除を遅らせたくないための“感染隠し”と受け止められかねない。検査すべきだった」としている。

どう考えてもアウト

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 05:08:06
最後の飛び火感染のケースでも
検査でおかしいと解り立ち入りの写真判定で判明したとかじゃなかったか?
写真で解る物をそこの畜産農家が見過ごすってのもなぁ
隠したい気持ちも解らないでもないが…よくないだろう

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 05:26:31
>>796-797
【宮崎・口蹄疫】国に無報告で殺処分!「典型的な口蹄疫の症状」にも拘わらず…“感染隠し”の疑い
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1279134161/l50

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 06:49:27
そうですか新富ですか。
自分ん家に残ってると絶対言われたくないから必死に隠す隠すw
高鍋の薦田ジジイにつけ、自分さえ助かればいい丸出しの児湯クオリティですねぇwww

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 08:01:48
もうだめだな。
終息しないのに非常事態宣言を解除するなんて。
早く他県に公演に行きたかったんだろう。
国の言ってる事は聞かないのに支援、支援と騒ぐのはどうだろう。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 08:03:49
>>796
県は信用できないな。
信用できないって所から風評被害は始まる。
危機管理も何もありゃしない。
種牛が助かれば他の畜産農家なんかどうでもいいんだね。最悪。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 08:35:25
まだかなぁ釈明会見。
25日に発症してたなら種牛も安全と言ってるのも嘘になる。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 08:40:23
このパターンは49頭の時に似てるかも。
またなんだかんだと屁理屈こねて開き直るに1票。

全滅という嘘から始まった一連の案件は最後まで嘘で塗り固められましたw
恥を知れ。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 08:57:13
ここの住民はすなおだねぇ
今このタイミングで、過去のことを言い出す現場に居合わせた獣医師ら3人のほうが怪しいとは思わないのかな?
なんらかの圧力で急に言い出したとしか思えんが。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 09:01:13
> 「マニュアル上、口蹄疫ウイルスの判定は動物衛生研究所(茨城県つくば市)でしか
> できないことになっている。それでは遅い。診断は迅速にすべきで、都道府県レベルの
> 家畜保健衛生所に判定権限を下ろすべきだ」

インポが大好きな説を現実に実行したら早速問題が発生したなw
この程度の予測もできん知恵の足らん馬鹿は困るねえ。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 09:05:46
援助金は送って欲しいと頼むけど送ってくれた同業者のことは
知ったことではないという我侭だな
もちろん同業者は大変だったねと哀れむだろうけど本音は早く殺せ

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 09:06:22
なんでもかんでも陰謀説の暇なヤツラは気楽でいいことw

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 09:08:56
なんでもかんでも報道通りに踊らされる暇なヤツラは気楽でいいことw

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 09:09:20
>>807
素直というか、陰謀論猿の脳内妄想ソースに基づいたくだらん三文小説に興味がないだけじゃない?
猿を見慣れてる2ちゃんねらーにはまず相手にされないわな。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 09:11:01
>>881
ピュアなんだよw
てか事実発生日と報道日のズレすら気にしないお気楽な猿

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 09:12:28
6/25のことを7/14に明らかにする農水がだめだめなんだが

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 09:14:20
それを言ったら、スーパー(笑)種牛の移動した日にちと検査結果の日にちのズレがバレてしまうよw


816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 09:20:04
新富町の最終確認日 6/12 養豚 288例目

最後といわれた宮崎市 6/18 肉牛 291例目

今回の発覚
新富町    発覚日 6/25 牛  292例目



817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 09:20:54
競馬で裁判したことあるんだし

裁判で白黒つけるのが一番わかりやすいんじゃね

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 09:30:37
>>816
県が非常事態宣言の解除を30日にも解除したいという意向を29日に示した。
7/1に知事が記者会見して一部解除。



819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 09:34:33
>>812
獣医師の聞き取り調査だって、処分作業してすぐに話を聞いたりなんかしないしな。
殺処分で宮崎に行ってから、帰郷して防疫の為に隔離時間置いてから聞き取り調査があるなんて
普通じゃないの。


820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 09:43:38
ハゲは隠蔽工作をかなりやってると予想

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 09:47:00
これが捏造読売でなければ素直に信じたが、また発言切り取り、脚色をしているのではないかと疑ってしまう。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 09:48:49
>>816
> 最後といわれた宮崎市 6/18 肉牛 291例目

宮崎市 7/04 肉牛 292例目

7月5日宮崎県における口蹄疫の疑い事例の292例目について
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/100705.html

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 09:50:37
>>820
民間残すって言ってるのも突然だったし
49頭処分応じるっているのも突然だった。・・・そして結果は・・・
別に今回に限った事じゃないけど、隠蔽ばっかり。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 09:52:06
>>822
農水省の防疫措置情報
ttp://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/katiku_yobo/k_fmd/pdf/list0629.pdf
こっちを見ていたようだ。訂正サンクス

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 09:57:13
新富町の最終確認日 6/12 養豚 288例目

宮崎市 6/18 肉牛 291例目

*新富町    発覚日 6/25 牛  (292例目)

最後の発生 宮崎市 7/04 肉牛 293例目

-----

でもさ、当時の状況下では非常事態宣言解除は6/18を最後として基準にしてるから
やはり6/25発生は都合が悪かった事は確かだな。


826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 10:06:09
だからさあ
こういうことをやってるといつまでも収拾付かないよ
みんな殺したくて殺してるわけじゃないんだよ

仮に今後発症しても報告できないだろ?
もし見つかったらそこから半年は非清浄国だから永久ループ扱いになるわけ
絶対に報告できないじゃん

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 10:11:06
畜産農家の報告義務違反と、今回は県の家畜防疫委員の報告義務違反の意味が違うよ。

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 10:21:58
>>783
今回の場合は宮崎牛を絶やさない為にエース級の5頭だけという約束だった
それ以上残すのは約束違反だし感染する可能性が高くなるデメリットしかない

これを許すと他の業者は悔しいだろうね
もっと粘れば良かった嘘を言ってでも殺されないようにすればよかったと

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 10:22:06
全国高校文化祭があるから、感染蓄が見つかっても必死で隠蔽してる
密かに処分された家畜に数は、昨日まででもかなりの数にのぼるだろうな

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 10:31:52
>>828
でも、種牛は他はいないんだろ?

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 10:41:34
>>830
種牛候補は高千穂に避難している

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 10:46:17
宮崎で生産されてA5以上なら血統に関係無く「宮崎牛」
だから、宮崎から牛がいなくならない限り宮崎牛が無くなる事はありません。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 10:52:24
なるほど
種牛候補は高千穂にいるから高千穂牛になるのか

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 10:54:15
そんなに畜産業が心配でこのスレにわざわざ書き込みまでしている一般人の諸君は
この夏休みは酪農ヘルパーでもやってみればいいよ。

それか、肉牛1頭の肥育からでも起業してみれば?
どんだけ大変で知らない事がたくさんあったか分かるよ。
がんばれよ

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 10:57:40
>>831
その候補は県所有だろ

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 11:02:36
『この症状を確認した獣医師らはその場で、「口蹄疫の典型的な症状」として、
 口内の写真撮影と血液の採取を求めたが、現場責任者で獣医師の資格を持つ
 県の家畜防疫員が「必要ない」として、その日のうちに殺処分と埋却を終えたという。』

・・・やっぱりな。
3月31日発生当初の宮崎家畜保健衛生所の対応もかなり怪しくなってきたな。

今は獣医一人が泥を被っている状態だが、実際は県から圧力があった可能性が濃厚に
なってきた。他府県の獣医師に対しても、こういう圧力をかける奴らだ。

県種牛特例移送直後の口蹄疫発覚と合わせ、県行政の隠蔽体質があるな。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 11:03:21
県肉用牛産肉能力検定所(高原町)にたまたま16頭がいて
口蹄疫が発生したので高千穂町に避難させた。
「福之国」「福桜」などの優秀な血統を引く牛もおるそうですよ。

宮崎県は種牛が全滅すると宮崎牛が全滅すると嘘を付きました。
それが一番の問題です。県有民間関係ありませんよ。
たまにすぐに使えないからダメという意見がありますが、
だったら、全滅するなんて言うのはおかしいでしょう。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 11:07:16
種牛候補は種牛じゃないし、いったん全滅?

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 11:09:05
候補が候補じゃなかったら次世代の種牛はどこから来るのですか?
突然別の場所から湧いて出てくるのですか?


840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 11:09:13
肉質のいい牛ばかり産んでいる雌牛いたら、次に生まれる雄牛を種牛候補にしませんかって誘いが来るんだってね。
実際に種牛になれるかどうかはわからないけど。
殺処分された49頭の種牛の中の1頭を出した農家の人が言っていた。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 11:09:59
処分する牛の中に感染疑いのある牛がいたのと
感染疑いのある牛を処分したでは
ずいぶんと印象が違うわけだが、問題になってるのは前者ね。

問題は最終感染から3週間というルールであって、本来は疑似患畜であるワクチン接種畜の処分から3週間とするべきであった。
特措法は突貫法なんだから、見直すべきは変えていくべきなんだよね。民間種牛の件もあるから、ワクチン全頭接種も見直すべきでしょう。


842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 11:10:44
『今日は、自治法による是正指示は来なかった。何度も言うが、何故特措法では
 無いのか?国が殺処分するのなら、特措法でできる『何故、自治法による代執行
 なのか?相変わらず、国のやり方は狡猾である。』

>国のやり方は狡猾である
俺には、県のやり方が狡猾に見える。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 11:13:31
あと、青森や他県で手を差し伸べると言ってます。
畜産は今日種付けて明日肉が出来ている訳ではありません。
一頭一頭の管理や飼養で全然違うモノになるんです。
畜産は工業製品とは違うんです。

口蹄疫という災害に見舞われてしまったのは大変不幸な事です。
畜産の復興も時間が掛かるのは当たり前です。

数年前、牛乳を捨てまくって親牛淘汰しまっくってバターが足りないと言った。
畜産は一年二年でどうこうなるもんじゃありません。


844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 11:13:57
そのうち殺処分予定だった牛が食肉で流通されたって事実も出てくるよ。
情報隠蔽は宮崎では当たり前。 
宮崎県産品は買うのを自粛しといた方が良い。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 11:14:16
>>837
現在1歳
種牛として使えるようになるまで10年弱

この間はどうするの?

>>838
スーパー5頭で何とかしのぐ

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 11:17:46
>>844
どうせ買わんくせに

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 11:18:22
県外種牛の子でも「宮崎牛」になれるってのがまだ理解されてないようです。

バカですか?

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 11:18:43
>>845
>>467
じゃあ雌牛はどうするの?


849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 11:20:28
まだ都城に雌はいっぱいいる

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 11:23:17
復興する農家だって、今日素畜が農場にやって来て
明日から出荷なんて出来ないんだよ。
その間もずっと無収入の中、膨大な餌代抱えて出荷まで長い時間が掛かるんだ。

>>849
あなたは繁殖農家の人ですか?
前回の抗議をした人の中に居た団体がどこの人達だったか知ってますか?
なぜ買わない人達が言ってるのか意味が分からない。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 11:23:51
>>845
また他人に頼ってる、どうしようもない糞県民だな
自分たちでどうにかしろよ

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 11:24:59
>>847
え?じゃあ「宮崎の子牛が○○牛になったり××牛になったり」って言うのも嘘なんですか?
なんで但馬牛だけが特別だったか、なぜ抗議をうけたんですか?

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 11:28:46
>但馬牛

素牛導入の実績が無ければ抗議するだろうよ。


854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 11:31:06
>>850
何を買わないってこと?

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 11:37:24
他県で繁殖用和牛飼っているものだが、
おそらく地元の農家の人たちは、個人所有の種牛なんて
さっさと処分しろと思っているのではなかろうか。

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 11:38:40
>>850
口蹄疫のこと知ってますか?
そうやって自分たちのことだけ考えて拡大させといて
やれ国が悪いだの保障しろだの挙句の果てになぜ副大臣も辞めないとか
もう宮崎県民も東国原も狂ってるとしか思えない


857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 11:45:02
>>855
点数見たら残してほしいって言うのが牛の農家の意見だったw
現金なものです

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 11:50:14
>>836
同意
頑張って欲しいと思ってたからこそ裏切られた気持ちもあり
今までの事をトータルで考えると不信感もある
ここまできて宮崎は悪くない悪いのは全部国!陰謀だと連呼している人を見ると宗教家を見ている気持ちになる
国の初期対応も悪かった、そして宮崎の対応も悪い

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 12:02:37
>>858
ついでにアホな畜産農家に誤診獣医。被害者づらして胸糞悪い。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 12:02:42
宮崎県、今回の対応は流石にひどくね?
こりゃ民主支持じゃなくても怒るぞ

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 12:03:42
連休前くらいまでは東の言動も抑え気味で大きな問題はなかったと思う
TwitterでつまらないガセネタをRTしたり、明らかにアンチ民主なだけのやつの言うことを鵜呑みにし出したりしたころからおかしくなった
今じゃ自分を擁護する人間だけの言論空間に逃げ込んでどうしようもない状態

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 12:04:37
日経に出てたけど、県は薦田さんとこの受精を扱った受精士?は県の種牛を扱えないとかいう嫌がらせを長年続けていて、独占禁止法に觝触するとかで去年からできるようになったらしい。がんばるおじいさんだね

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 12:11:29
あ・の・読・売の記事だけを信じて踊るヤツラってバカ丸出しなんですけど

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 12:13:24

新富の隠蔽だけどな。

口蹄疫多発地帯の児湯辺りはね。

新しき村や孤児村みたいに精神論を振りかざして理想を追っかける閉鎖的なコミュニティが歴史的にいっぱいあるから注意してねw

オウム真理教のサティアンと紙一重なんで、中で何をやってるのかわからないし捕まったら何をされるかわからないよ(マj

県職員は児湯人にビビッたのか、児湯出身者かのどっちかだったんだろな。


865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 12:13:54
読売怪しくなってきたね

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 12:14:03
読売の口蹄疫記事書く記者ってあれだろ?w
ここで騒ぐ連中と同程度の情報しかもってなくて誤報道するあいつw

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 12:16:04
http://www.47news.jp/CN/201007/CN2010071501000289.html
口蹄疫疑い、国に報告せず 宮崎県、家伝法違反も

http://www.asahi.com/national/update/0715/TKY201007150209.html
口蹄疫検査せず殺処分 類似症状の牛、宮崎県が6月に

http://mainichi.jp/select/science/news/20100715k0000e040034000c.html
口蹄疫検査せず殺処分 類似症状の牛、宮崎県が6月に

http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100715/biz1007151129012-n1.htm
【口蹄疫】宮崎県が「疑い症状」国に報告せず殺処分 「遺憾だ」と農水相

もう讀賣以外のマスコミ各社が報じてますね

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 12:20:56
>>862
そいつマゾヒストかバカかなにか?
三共種畜牧場のなんて成績悪いのによく扱ってるわ。
日経は空気読まずにバカのインタビューを載せるから困ったもんだ。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 12:22:18
山田とハゲのインタビュー戦で、世論がハゲに傾きかけたとたんに
これだもんな。
山田の情報操作もさすがと言えよう。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 12:23:24
>>869
それに踊らされたのが読売とここの住民ですね。わかります。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 12:23:51
この板もID表示されればいいのにな

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 12:25:32
『家畜防疫員は作業を中断させて県に連絡して相談。「口蹄疫の症状ではない」
 との結論を得て、牛の写真撮影や採血をせずに作業を再開し、牛は処分したという。』

やはり。家畜防疫員の独断ではなかった。

3月31日の判断も推して知るべし。
「水泡又は水泡破裂痕があります。口蹄疫が疑われます。どうしましょうか」
「・・・しばらく様子を見よう」


873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 12:26:19
>>868
詳しい地元のひと?

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 12:27:03
マスゴミにリークするヤツ、されるヤツ。どっちもどっちな国と県w

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 12:38:21
http://ip.tosp.co.jp/Kj/Tospi200.asp?I=sankyo_miyazaki&P=0&Kubun=V5

現実社会とネット社会の乖離はかなり大きい。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 13:00:47
3月に初めて口蹄疫が発見される
4月末から5月初めにかけ一気に伝染
5月10日前後に俺が注意した翌日にマスコミが一斉に報道

ここまで東国原がマスコミや国を風評被害出さないよう抑えていたわけだ
それが原因でここまで被害が拡大したわけ
食べても大丈夫だし流通もしていたから店頭にも風評被害にならないよう要請する始末

隠蔽したりいまさら殺さないでくれと言っても日本全体が世界から風評被害に遭いますよ
いいのですか?
ネットはみんな見てるから筒抜けなんだよ

韓国の哨戒艦や日本の拉致事件も世界からは相手にされない
原因は自国の行いが悪いから

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 13:17:05
『Q.疑い例と認定できる症状ではなかった?
 「なかったという防疫員の情報を国にあげた。それで国は適切だったという
 判断をしているんですね」(宮崎県・東国原英夫知事)』

「症状はなかった」ことにしたいらしい。

だけど、今回は他府県の獣医師だから口止めがきかない。
今回、防疫員は県にお伺いをたて「症状はなかった」ことにした。
3月31日の対応も、推して知るべしである。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 13:19:59
水牛は典型的な症状は出ていなかったんだろ

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 13:34:31
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100715-OYT1T00145.htm

「教科書で見たような、典型的な症状だった」。同県新富町の肉牛農家で6月25日、
殺処分にかかわった男性獣医師(34)は、こう振り返る。

読売新聞の取材に応じた複数の獣医師によると、問題の牛は、殺処分中の同日午後4時頃、発見された。
舌の奥に白い水ほうができ、赤い斑点が歯茎に数個浮かんでおり、
現場に居合わせた別の30歳代の男性獣医師も「ついに出たか、と思った」と話す。

当時、この牛の周囲には10人近い獣医師らが集まり、「血液を採って、検査すべき」との意見が相次いだ。
しかし、現場にいた県の家畜保健衛生所の防疫員は、獣医師らに、
「疑わしい牛がいたが、殺処分を続ける」と命じたという。

問題の牛の殺処分をした男性獣医師は「注射しながらも、
『検査するのが当たり前なのに』と疑問が頭から離れなかった」と話す。
別の獣医師は「しばらく発生がなかった時期だったので、感染の事実を認めたくなかったのではないか」とも振り返る。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 13:38:33
>>878
今回、県家畜保健衛生所の防疫員は、県に連絡し「症状はなかった」ことにした。
3月31日も、同様なやり取りがあったことは推察するに難くない。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 13:40:39
『検査するのが当たり前なのに』
ワクチン接種した時点で擬似患畜扱い、殺処分決定済み
それまでも殺処分待ちに発症した牛がいたが、それも検査してたの?

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 13:56:05
>>873
嫌がらせをしてた張本人の税金ドロ能無し職員だろうね。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 13:57:35
>>880
水牛のほうは発熱だけだろ
どう判断するんだよ?

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 14:05:45
>>881
5月26日にワクチン接種がほぼ完了して以降も、臨床症状により口蹄疫判定は
出されていた。

今回、防疫員は県に電話し協議の上「症状はなかった」ことにした。
しかし、他府県から派遣された獣医師が口を噤むはずもなく「水疱・赤斑」などの
「典型的症状があった」ことが明るみに出た。

>>883
「発熱だけだった」と県家畜保健衛生所が「言っている」というだけの話。
3月31日にも、今回と同じような「防疫員と県の協議」があった可能性が高い。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 14:09:57
>>884
あのさ、水牛に症状がなかったのは、殺処分するときに確認済みなわけだ
殺処分の時ですら症状は確認されてない

ちゃんと調べて書きこめよ

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 14:13:38
>>885
口腔内の水疱は発症から24時間以内に破裂するそうだ。
長期間おけば破裂痕も判断できなくなるだろう。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 14:27:40
水牛の話題になると、擁護する人がすぐに現れる。
やる男君なのかな?

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 14:46:45
確かに。
水牛が実は最初の発症。しかも伝播力の高い豚も一緒に飼っていた。安直にもほどがある。


889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 14:48:18
それを言うなら無責任にもほどがあるだろw実際そうだし。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 15:26:36
責任を取ってくれるのかなぁ

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 15:50:05
『今のところ、是正指示は来ていない。待っているのだが。大臣は、今日の午前中にも
 出すと言ってたらしいが、来ていない。やはり、出す覚悟・度胸は無いのか?
 いつもの脅し・ハッタリなのだろうか? 』

もう駄目だな。本当にツイッターのやり過ぎで脳が膿んでいる。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 15:52:19
指示を出されても首を縦にふらないんだろ?

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 15:57:59
『今朝、記者ぶら下がりでもお答えしましたが、その件については、7月1日の
 毎日新聞の取材に対して、国は、県の対応は適正だったとしており、何故、今、
 このような事を言われるのか?分かりません。』

『読売新聞の取材に対し、県畜産課はこれまで、「報告を受けたのは処分4日後の
 6月29日。検査や国への報告をしないで殺処分したのは、現場の責任者である
 家畜防疫員の判断だった」としており、家畜防疫員は「答えられない」としていた。

 同省が現場に居合わせた複数の獣医師らから聞き取り調査をしたところ、この防疫員は、
 問題の牛を見つけると、獣医師らに作業を中止させた上で、「本部に確認する」として、
 約20分間にわたり携帯電話で話し、電話を切った後、「疑わしい症状の牛がいたが、
 上の指示で殺処分を続ける」と話したという。』

新事実が発覚している。
現場にいない対策本部の県職員にその牛が口蹄疫かどうかわかるはずもない。
あきらかに政治的判断での発症隠蔽。
「症状はなかった」という強弁は許されない。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 16:07:02
>>893
これは防疫上の大問題だ


で、どんな問題なの?

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 16:24:41
現場に派遣された県家畜保健衛生所防疫員は、口蹄疫が疑われる牛を見つけた
場合、そのことによってもたらされる県経済への損失が大きいため、独自で判断
することが出来ず、上層部の政治的判断を仰ぐ。結果、口蹄疫症状の隠蔽が起こる。

今回の件で、3月31日の症状判断にも、現場にいなかった県上層部の政治的判断が
があったのではないかという疑念が濃厚になった。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 16:35:07
種牛の件、畜産試験場の件
いろいろと宮崎の上層部の政治的判断が有っているんだろうな
信頼はゼロだな

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 16:37:29
さあマスコミと山田にどんどん踊らされろお前らw


898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 16:41:11
ないを証明する事は大変だから何ともいえないが
色々な事なかれ主義を見ていると
最初も症状はあったけど見ない事にした可能性は強いなぁ
資料も何も残さなければ後は当事者がなかった事にすればいいだけだ
本当に大丈夫ならむしろ大丈夫という証拠を残す
これが現代のやり方だろうに

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 16:48:12
東国原知事のツイッターは、段々阿久根市長並になった。
県庁職員で誰か、知事を止める奴はいないのか。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 16:54:36
どのあたりが阿久根市長並?
君の日本語理解力が日本国民並みとは思えないが。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 16:59:30
↓ほれっお前らと同じレベルの大臣だ。よろこべ

◆農相「徹底して調査」◆
 この問題について、山田農相は15日朝、農水省が調査を進めていることを認めた上で、「口蹄疫と判明すれば、家畜の移動・搬出制限区域の解除時期にも関係してくる問題で、疑わしい事例が報告されなかったのは大変、遺憾。(調査は)徹底して行う」と話した。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 17:00:58
ここは山田と一緒にケンガー踊りをする専門スレですか♪

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 17:01:40
>>900
『やはり、出す覚悟・度胸は無いのか?いつもの脅し・ハッタリなのだろうか?』

ここらへんですよ、知事。行政の長とは思えない書き込みです。
内輪話ならともかく、首長が公開の場で書く文章とは思えません。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 17:05:01
前大臣の「だからさっさと殺せっていったんだよ」という指示に従った行動。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 17:06:09
>>903
だ・か・ら・そ・の・ど・こ・が・阿久根市長・な・み?

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 17:06:15
記名式の掲示板とかでは
誰も宮崎を擁護しなくなりましたな
ここぐらいだろ気違い宮崎県民が暴れているのは

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 17:11:27
ワクチン接種の8割発症
ワクチンのせいで感染拡大する恐れがあったのか

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 17:16:20
もはや解決策はただ一つ
宮崎県有の残り5頭を殺処分して
その首を持ってジジイにお願いするしかないだろ
丸く収まるよ

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 17:16:51
記名式の掲示板ってどこ?
とかってなに?

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 17:17:45
>>908
お前山田と考えそっくりだな。あの山田とw

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 17:20:02
閣僚のポストにいる間、月額162万7560円の給与を受け取り続けることになる。

山田が問題を長引かせているのはこのため?wwwww

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 17:25:34
>>906
場所のソースは?

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 17:39:02
東諦めました。47ニュースより

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 17:46:39
47ニュース見たら、あぐらの広告だった

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 17:51:58
速報
宮崎県知事が種牛所有者に殺処分要請
2010/7/15 17:06
口蹄疫問題で国が宮崎県に殺処分を求めていた種牛6頭について東国原知事は所有者に処分を要請。


http://www.topics.or.jp/worldNews/worldFlash/2010/07/2010071501000718.html


916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 17:54:45
なるほどね。このタイミングで新富情報を出した読売と山田の勝利だな。
ケンガーのお前らうれしいだろ。ママに勝利報告してきなよ。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 17:56:14
早速韓牛で乾杯にだ

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 18:01:15
農家は明日提訴?

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 18:01:18
これでまた所有者が拒否して裁判ネタかね

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 18:04:56
話がついている事を願う。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 18:05:20
平行線なら裁判するしかないな

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 18:05:33
所有者には提訴する金も気力も残ってないだろう。
提訴されれば
逆に内閣改造でも山田が生き残り、月額162万7560円の給与が続くことになる。

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 18:07:46
山田の本音は、種牛を県が残したせいで日本が非清浄国になってしまったと責任をなすりつけつつ
同じく非清浄国である中国から仔牛を堂々と輸入できるようにすること

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 18:08:43
結局のところ、山田に国自ら殺処分をする勇気など持っていないって事

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 18:09:37
>>915
なんじゃそりゃ。ツイッターやブログでの今の今まで国批判していたのはなんだったんだ。

信念持っての種牛保護じゃなかったのか。県は断固拒否して、国にやらせろ。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 18:11:19
>>925
国から兵糧(予算)責めにあったんじゃないの?
民主がよくやる手でしょ

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 18:20:44
「さらに、6月30日に農水省からこの牛について問い合わせがあり、岩崎対策監が報告。
月1日に同省動物衛生課の担当者から「対応に問題ない」との趣旨の回答を得たとした 」

さすが読売。このことは記事にしなかったんだ。
そしてここで読売マンセーで踊ったアホ。ぶざまだな

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 18:21:30
国による殺処分に理解を=宮崎知事、拒否農家に要請−口蹄疫
 宮崎県の東国原英夫知事は15日、種牛6頭への口蹄(こうてい)疫ワクチンの接種を拒否した
同県高鍋町の畜産農家に対し、「国の判断による殺処分にご理解を頂けないか」と伝えた。県庁
で記者団に明らかにした。これまで県は、この6頭を譲り受けて延命させる例外措置を農林水産
省に求めていたが、方針を転換したとみられる。(2010/07/15-17:16)

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010071500711


929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 18:22:56
読売。
朝と夕方で見事に記事内容のニュアンスを変えたな。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 18:23:50
方針を転換したとみられる

方針を転換させられたとみられる

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 18:24:35
『県畜産課はこれまで、「報告を受けたのは処分4日後の6月29日。
 検査や国への報告をしないで殺処分したのは、現場の責任者である
 家畜防疫員の判断だった」としていた』

>>927
県の虚偽報告だな。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 18:29:53
>>931
まだ読売マンセーのニダがいる

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 18:30:52
韓国日報  、、、、  〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-1 8F
読売新聞東京本社 〒100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1


934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 18:35:54
はげ「国から是正命令こない」
山田「今日なにかあるかもしれない」
読売「宮崎県。口蹄疫を隠蔽」

はげ「種牛処分を所有者に求める」
山田「県に何か動きがあるようだ。しばらく待とう」
読売「宮崎県。国から対応に問題なしとの回答を受けていた」

激動の1日ですな


935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 18:51:02
わからん奴らだな。
東は最初から殺処分する気だったんだよ。今までのはパフォーマンス。
さぞ必死に笑いをこらえて記者会見してると思うぞよwww

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 18:53:10
今夜が山田。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 18:53:19

「報告を受けたのは処分4日後の6月29日。検査や国への報告をしないで
 殺処分したのは、現場の責任者である家畜防疫員の判断だった」
          ↓
「当日は上あごの歯茎に帯状の発疹(ほっしん)があったものの、潰瘍(かいよう)など
 口蹄疫の特徴的な症状はなかったと」
他府県獣医師「赤斑・水泡等、教科書通りの症状があった」
          ↓
今日
「知事が種牛所有者に殺処分要請」

殺処分要請のタイミングが悪すぎる。
これ以上、隠蔽・虚偽報告問題を追求されるのを恐れての殺処分要請だと勘ぐられる。


938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 19:07:08
新富に高鍋と児湯は問題だらけ もう児湯ウィルスでいいじゃんw

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 19:13:16
『身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも・・・・・・・・
 この是正指示は出す方にも受ける方にもかなりの覚悟が必要である。
 僕は、受ける覚悟は出来ている。既に腹は括っている。』

>既に腹は括っている
知事を辞めて、国政に打って出るのなら無責任だぞ。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/07/15(木) 19:15:11
民間種牛の農家は宮崎県事業団の種を扱える株を条件に
低レベルな種牛の処分を決定するんじゃなかな?
ごねて焼け太り。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 19:46:35
そもそもの間違いは、FMDV清浄国トンデモ妄想に端を発してるから

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 20:00:12
>>940
あなたの読みは当たってる。
これで三共種畜牧場には県有エース級牛と同レベルが入ってくるんで。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 20:26:50
もう選挙が終わったのだから、畜産と関係ない部外者の書き込みは遠慮してもらいたい


944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 20:36:48
畜産と関係ない部外者の書き込みは遠慮してもらいたい
畜産と関係ない部外者の書き込みは遠慮してもらいたい
畜産と関係ない部外者の書き込みは遠慮してもらいたい
畜産と関係ない部外者の書き込みは遠慮してもらいたい
畜産と関係ない部外者の書き込みは遠慮してもらいたい

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 20:52:43
畜産関係者だが県有の種牛の特例措置には反対、特例なんか認めるからもめるんだ
宮崎のおかげで迷惑を被ってる農家も多いんだよ、もう畜産は宮崎が無くても問題ありません
さっさと潰れてください

946 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/07/15(木) 21:33:36
こんやがやまだ

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 21:34:57
>>945
というなりすましくんおつ たぶんのうすいこっぱしょくいん

948 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/07/15(木) 21:35:42
じじいの嘘の涙は見飽きた。


949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 21:49:45
>>923
>>中国から仔牛を堂々と輸入できるようにすること

知らない人もいるだろうから。
「山田青年」は中国から子牛を輸入しての大規模畜産経営の野望を抱き、牧場経営を始めたが、
オイルショックで経営が頓挫し撤退した。これは何十年も前の話。以後山田は弁護士をしていた。

まあ923みたいなのは、分かっててデマを書いているんだろうが

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 22:00:35
>>948
殺処分の見返りに県有牛があてがわれるから今頃うれし泣きしてるよw

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 22:15:39
うれし泣きだろうがなんだろうが、そっちのが良いよ。
国の圧力に押しつぶされて死なれるよりは余程良い。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/07/15(木) 22:17:18
じじいは殺処分されたら自殺するって言ってたけど・・・
嘘かな?

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 22:38:37
>>947
むしろ豚飼いじゃなの

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 22:42:52
(山田農林水産大臣)「典型的な症状があったのにそれを国に報告しないで、そのまま殺処分したとすれば、たいへん遺憾だと、適切な処理じゃないと。」

(県の会見)「家畜保健(衛生所)のリーダーが相談を受けて、その症状を見て、念のため現地対策本部に相談し、殺処分を継続するという判断で行っている。」

(東国原知事)「【Q疑い例としては認定できるほどではなかった?】なかったという防疫員の情報を国にあげてるんですよ、それで国が、それは適切だったという判断をしてるんですね」

(篠原農林水産副大臣)「意図的に隠しているという、そんなことを埋却やってる人たちがするはずがありません。
僕は、そのときも聞いてましたけどね、何もなかったと。」

ごねいるのは山田と読売だけ

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 23:24:58
殺処分自体は賛成だったけど、大臣とか農家で話をして欲しかった。

菅首相か決定は民主が選挙で負けて流れたとして
どんな恫喝を民主はしたんだろ
恐怖政治が始まらなければ良いけど・・・

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 23:28:01
>>947
本物の畜産農家なんだけどな、宮崎のボンクラ農家は畜産農家はみんな見方だとでも思ってるのか?

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 23:28:01
『農水省が現場に居合わせた複数の獣医師らから聞き取り調査をしたところ、
 この防疫員は、問題の牛を見つけると、獣医師らに作業を中止させた上で、
 「本部に確認する」として、約20分間にわたり携帯電話で話し、電話を切った後、
 「疑わしい症状の牛がいたが、上の指示で殺処分を続ける」と話したという』

どう読んでも、上層部の政治的判断なんだが。
防疫員に一人泥を被せて知らんふりか。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 23:28:28
宮崎のゴミのような農家一軒に大臣自ら話に行くなんてありえんやろ
どこまで宮崎県民はのぼせてんの?

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 23:37:14
暇つぶしに煽ってる連中は他に行って欲しいのだけど
他に板は沢山あるだろう

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 23:37:41
『しかし、あの農水相には出す覚悟・力量・度量は無いのかも知れない(正確には
 総務省が出すのだが)。結局、「出すぞ!出すぞ!」といういつもの脅し・
 はったり程度なのかも知れない。』

農水大臣を個人攻撃する知事。ガキのケンカだ。
ツイッターばかりやっていると、脳が腐れるぞ。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 00:03:53
7月4日に宮崎市で口蹄疫感染牛が見つかった。
これは農家への立ち入り検査によって発見されたので、隠ぺいの疑いもあった。
それで農水省は、隠ぺいが他にもあるのではと疑い、調査していたと思われる。
その過程で、6月25日に口蹄疫らしき牛が検査も国への報告もされず殺処分された事が発覚したのでは?

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 01:15:18
今日のMRTニュースNext
http://www.youtube.com/watch?v=bcjWAOSt9jM
http://www.youtube.com/watch?v=q9doG9Ssw-A




前半7分あたりの篠原インタビュー必見!

一方、現地対策チームの篠原農林水産副大臣は、次のように述べ、
県側の主張に理解を示しました。
「意図的に隠しているという、そんなことを埋却やってる人たちがするはずが
ありません。僕は、そのときも聞いてましたけどね、何もなかったと。」

【口蹄疫】東国原「勧告しろと恫喝されたんですよ」(3:20頃)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm11399592
【ニコニコ動画】【口蹄疫】東国原「勧告しろと恫喝されたんですよ」(3:20頃)


963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 01:24:42
>>962
有益な動画ありがとう。

7'20"
「ワクチンの接種に当たった別の獣医師は、口蹄疫症状がありながら、国に報告
 しなかった事例が他にもあった」と証言している。

獣医師「8割方症状があった。「検査しないんですか?」と聞いたら「写真は撮るが
検査はしない」という返事で、みんなおかしいなと思っていた。」

こりゃ組織的な犯行だな。

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 01:25:04
>>960
そこまで言って自ら処分すると決断するあたり…なんだかなー
本当にガキの喧嘩になってきたな

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 01:30:31
>>963
おや?現場では写真とってんの??今回の件は写真もなにもないって話なのにな。
隠蔽破棄か…。
でもまワクチン摂取した後だと血液検査してもあいまいだし
感染している牛は即殺処分は正しい判断だと思うのでその点はいいと思うが
疑い例もデータとしてきっちり残すよう指示すべきだった、今後の対策的にも

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 01:34:32
>>962
篠原農林水産副大臣は、県の報告「口蹄疫症状ではなかった」を鵜呑みにした発言。
しかし現場獣医師は「症状はあったが検査しなかった。みんなおかしいと思っていた」と
発言。
口蹄疫発症農家とワクチン接種農家とでは、糞尿処理にかける日数も違うし
重要度認識も違ってくる。これは大問題だな。

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 01:46:14
>>956
おまえのところは、さぞや清浄化されてて、病気のびの字もない、健康体ばかりなんだろうな。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 01:53:06
今回の宮崎の口蹄疫のおかげて人手が宮崎に行ったり消毒作業が増えたりととても大変だ
宮崎には頑張って欲しいと思っていたが
対応が少しいいかげんだし、防疫や対策より早い復興を目指している感がある
国が悪いと連呼してばかりで、きちんと現場での原因の追求や今後の対策ができていないのではないか?
このまま再開させていいのか?その宮崎体質に三度目も起こりそうで恐い

とりあえず中国からわら輸入するのはもう辞めた方がいいし
留学生がと言うなら留学生もとらない方がいいだろう
重箱のスミをつつくような件まで防疫してから再開してほしい
あと宮崎周辺の野生動物のチェックと、家畜が野生動物と接触しない設備な

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 03:16:33
>>968
それは発生当初から過去スレで言われてたことだよ
「そんなコスト負担できない。それやってたら食料自給なんて成り立たない」
と言う反応だった記憶があるんだけど

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 03:18:06
対策の統制がとれてないな

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 03:48:50
>>969
つまり三度目が起きてもしょうかないという事になる
それなら再開すべきではない
二度目の事態をいう事をもっと深く受け止め対策は必要だろう

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 04:43:58
何故宮崎で二度発症したんだろ。偶然と言うには10年の長い期間他県で発生しなかったという事実が重い。宮崎は原因を解明する義務がある。なんで知事は原因を開明する対策チームつくらないんだう。それが先なんじゃないか。

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 05:01:18
>>968
>>このまま再開させていいのか?その宮崎体質に三度目も起こりそうで恐い
 口蹄疫対策として衛生面での対策も必要だがもしもの場合の埋め立て場所の確保も重要

畜産農家の口蹄疫発症時の埋め立て場所の確保の義務化を!!!!

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 05:02:19
>>972
国の意向なんだよ。知らないのか?
人材も施設も県とは比べ物にならないくらい
保有している国が動かないんだよ。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 06:41:39
今日の格言。『二度あることは三度ある』

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 06:50:30
別に県やJAにやる気があれば原因解明チームは作れるよ
ウィルスの型はすでに国が調べ結果が出ているから
それに従うなら、中国か韓国からの飛び火と判明しているので
とりあえず中韓からの輸入関連書類やら人の流れとかを聞き取り調査や書類をチェックする
そういう初歩的なところからやればいいのにそれすらしないのもな

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 06:51:29
徹夜して自演三昧か…

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 07:48:55
・宮崎知事 種牛処分を要請、一部制限を解除 < 2010年7月16日 5:06 >
http://news24.jp/articles/2010/07/16/06162920.html

 家畜伝染病・口蹄疫(こうていえき)の問題で、宮崎・東国原県知事は15日、国と対立していた
これまでの方針を転換し、種牛の処分を拒否している農家に処分を要請した。
農家は処分に同意する意向で、16日午前、県に回答するという。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 16日午前0時に一部制限区域が解除されたが、依然、この農家を中心に広い範囲が制限区域
のままとなっている。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 08:13:27
裏でいくらもらったのやら
ゴネ得したね

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 08:16:15
>>974
とりあえずソースくれ

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 08:18:48
なーんで一致株香港型とか韓国型とか言って中国型が無いのか知らんの?
中国政府が口蹄疫の中国型を公開しないからなんだよ。
中国で唯一公開しているのが香港。
なので、世界は(日本を含めて)情報公開している香港型を使ってるだけ。
中国政府はO型とかA型とかまでは公開してるけどね。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 09:00:49
>>978
一方、薦田さんは毎日新聞の取材に「知事は助命のため一生懸命やってくれて感謝している。
しかし国が聞く耳を持たないのはおかしい」と述べた。

口蹄疫:宮崎県知事が種牛助命断念 農家に処分要請、移動制限解除優先 - 毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/jiken/kouteieki/news/20100716ddm001040022000c.html

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 09:05:26
>>982
宮崎県の方針転換、種牛農家は困惑隠せず
口蹄疫
 宮崎県の口蹄疫(こうていえき)問題で、県が民間種牛を殺処分する方針に転換した15日、
種牛を育ててきた高鍋町の薦田(こもだ)長久さん(72)は疲れ切った表情で、
どのように対応すべきか迷っている様子だった。

 一方、種牛問題の影響で、予定されていた移動制限区域の解除が先延ばしになった地域の住民は
「制限が続けば続くほど生活に影響が出る。一刻も早く解除してほしい」と訴えた。

 薦田さんと代理人の後藤好成弁護士は15日夜、宮崎市で対応を協議した。
午後9時頃、弁護士事務所から出てきた薦田さんは記者の問いかけにもほとんど応じず、
「明日決めたい」とだけ答え、車に乗り込んだ。

 薦田さんは当初、6月29日の殺処分勧告の取り消しを求める訴訟を起こす意向だった。
しかし後藤弁護士は「薦田さんは『県はよくやってくれた』という気持ちがあり、
それだけに県を提訴することに悩んでいる」と語った。

 種牛助命のため署名活動を行った新富町の牛農家、松本昇さん(47)は
「方針転換は制限解除のためなら仕方ない。
東国原英夫知事より、かたくなな山田農相の態度に怒りを覚える」と語気を強めた。

 一方、6頭の速やかな殺処分を求める要望書を知事に提出していた高鍋町のJA児湯(こゆ)肉用牛部会。
同部会の鍋倉隆一会長(52)は「ようやく知事が考えを改めた。
種牛がウイルスを保有している可能性は否定できない。
ほかの農家も仕方なくワクチン接種を受け入れた。
特例を認めず、県の種牛も含めて殺処分すべきだ」と強調した。


984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 09:06:39
宮崎市とか児湯とかの周辺3キロとかの目視、とか血液検査しないの?
それで解除大丈夫?

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 09:06:55
>>983
 発生が集中した県東部では当初、16日午前0時に、
ほぼ全域で家畜の移動・搬出制限区域が解除される予定だった。
しかし、今回の種牛問題の影響で、被害が最も集中した川南町は南半分が解除されなかった。
住民のイベント開催や外出などに対する制限も続く。

約5200頭を殺処分した同町の養豚農家、遠藤太郎さん(33)は
「解除が遅れると、それだけ畜産再開も遅くなる。生活は苦しくなる一方」と訴える。
同町商工会の津江章男会長(62)は「16日には正常に戻ると期待していた。
国と県の行き違いでこうなってしまうとは……」と肩を落とした。

 移動制限区域が一部残る西都市の橋田和実市長は、「発生地域の経済、産業は疲弊しきっている。
全面解除が望ましいが、民間種牛が生きている現状では、
部分的解除という選択は仕方ない」と冷静に受け止めていた。

(2010年7月16日07時37分 読売新聞)

宮崎県の方針転換、種牛農家は困惑隠せず 社会 YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100716-OYT1T00192.htm

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 09:12:07
>>982
・薦田さんは知事との面会後、西日本新聞の取材に「動揺してどうしていいか分からない。
知事ももう少し頑張ってくれると思ったのに」と肩を落とした。
一方で知事の立場に理解もにじませた。

宮崎・口蹄疫 知事「種牛殺処分を」 所有者に要請 制限を一部解除 - 西日本新聞
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/184902

・薦田さんは、朝日新聞の取材に対し「長い時間かけて育ててきた大事な種牛たちだから
……そう簡単に答えを出せません」と話している。

asahi.com(朝日新聞社):宮崎知事一転「殺処分受け入れを」 種牛所有者に求める - 社会
http://www.asahi.com/national/update/0715/SEB201007150056.html

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 10:12:08
薦田のジジイは提訴を考えてるらしいな。提訴すり自殺しろよ。バカ

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 11:00:21
何を争点に訴えるの?話が違うじゃないかとか?敗訴確実w

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 11:08:49
333 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2010/07/07(水) 14:45:09
裁判になったら事業団の種牛も巻き込むだろ
道連れだ
宮崎の喉元に刃物突き付けた状態での裁判だ

337 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2010/07/07(水) 15:05:04
>>333
裁判になったら、全てをさらけ出さないといけなくなると
さて、県は困った事になるんだよね。
隠していた事が全部バレてしまう。
もちろん、それ以外の事も・・・


990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 11:10:15
>>988
病気じゃないことの証明じゃね?

競馬のクモワカ事件と同じ構図

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 11:43:01
殺処分同意のようですね

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 11:53:32
事業団が残したんだからウチも・・・って思ったんだろうけど、
そもそも福の国達を残した事が間違いだったし、
これからの日本の為にもコレ以上前例は作れないわな。

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 11:54:28
種牛の補償金はどれくらい?

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 11:56:28
地元の農協に批判されたのが、だめ押しだろう。

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 12:01:18
>>992
イギリスは種牛を例外処置で残してるよ

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 12:06:09
親が宮崎経由で岩手に… (;´Д`)

他意はないんだろうけど、聞いたとき爆笑してしまった

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 12:08:03
国の恫喝もきいただろうしね
国のやることじゃないわな

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 12:30:20
ここで言いたい放題のお前らに「明日は我が身」の受難がありますように

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 12:31:49
ここで無責任発言してる糞どもが洪水で糞まみれになりますように

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 12:32:57
宮崎だけでなく全国の頑張ってる農家が幸せになりますように。
ここで非難ばかりしていい気になってたヤツが最小不幸グループになりますように

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

285 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)