2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【稲作】米農家総合スレpart8【田んぼ】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 16:09:53
【稲作】米農家総合スレpart7【田んぼ】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1276515860/
前スレ

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 16:10:45
DAT落ちして読めない過去ログはここで探してください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
2ch DAT落ちスレ ミラー変換機 ver.4
http://www.geocities.jp/mirrorhenkan/
2ちゃんねるキャッシュ検索
http://find.x0.to/2ch/
みみずん検索
http://mimizun.com/
2ちゃんねるのログ検索
http://rkrc5w2q.dyndns.org/
2ちゃんねる過去ログ検索
http://enta.uwasa2ch.net/
「にくちゃんねる」の残骸
http://makimo.to:8000/
2ちゃんねるのまとめ肉
http://niku.uwasa2ch.net/
unkar - 2chログ検索
http://www.unkar.org/2ch/search.php
2ちゃんねる・PINKちゃんねる過去ログスレッドタイトル検索
http://mirror.takatyan.info/title_search/

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 17:08:22
<前スレ>
【稲作】米農家総合スレpart1【田んぼ】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1226077441/
【稲作】米農家総合スレpart2【田んぼ】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1242807641/
【稲作】米農家総合スレpart3【田んぼ】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1249773441/
【稲作】米農家総合スレpart4【田んぼ】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1255513310/
【稲作】米農家総合スレpart5【田んぼ】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1262506992/
【稲作】米農家総合スレpart6【田んぼ】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1272285060/
【稲作】米農家総合スレpart7【田んぼ】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1276515860/

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 21:33:22
親と電話してて聞いた
米作ってる畑に猿やら鹿が何十匹も出るようになって
食われるから困ってると言ってた
米作りをやめるにもほっとくと周りの畑のジャマになる
それにじいさんとかの趣味にもなってる
音鳴らしたり電気つけたりしてもあまり効果がない
なんかいい対策ありますか?
それか適切なスレとかサイトとかありますか?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 22:22:43
>>1
立てんなバ〜カ!

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 22:32:36
猿不在、鹿駆除済み(山林を開墾して住宅地)地区なので、詳細忘却。
農業委員会の、放棄農地のパンブの中に、猿対策・鹿対策の項目があったような気がする。


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 22:39:30
イノシシなら安くて低い電気策でもある程度防げるので比較的簡単
猿は柵で防ぐのは難しいだろう
モンキードッグによるこまめな追いやりが効果的らしいが
鹿は知らん

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 08:49:45
>>4
農作物の猿被害に苦しんでいます。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1228854747

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 09:48:02
>>5
のような書き込みがあるので、
【稲作】米農家総合スレpart7【田んぼ】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1276515860/
には、何か大きく騒がれては困る内容が書かれているものと思います。
何か私にはわかりませんが、記録として残しておく価値があるでしょう。

2ちゃんねるの特徴として、
都合の悪い内容は、どうでも良い内容を書き連ね、レスを流してしまう
ということがあります。流すためのレスを読み飛ばして(書きこまれている時間と内容を追跡していけばわかるでしょう)、考えてみてください。


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 10:16:26
>>9
氏根

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 11:59:12
グリホサートの除草液が水張ってあるとなりの田んぼに一滴落ちてしまった・・・
どうしよう・・・やばいかな・・・

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 11:59:56
〈米農家総合の関連スレ・その1〉

米農家の意見が聞きたい
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1139106153/150
水稲育苗箱*中敷はどれがいいの?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1203950824/150
お奨めの田植機は、どこ?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1203233150/150
農薬を使って何が悪い? 4
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1269085961/150
ヤンマーコンバイン2代目
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1257068616/150
イセキコンバイン
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1255145537/150
【遠赤】穀物乾燥機について語るスレ【循環】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1127303591/150
農業機械を語ろう 3条刈
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1093749347/150
どこのトラクターが快適?2台目
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1250671132/150
農業機械はどうしたら売れる?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1013166527/150
中古農機、どこで買ったら良いですか?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1164768886/150


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 12:01:14
100倍液が拡散して1000倍・・・10,000倍に・・・だ、大丈夫ですよね汗

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 12:02:20
〈関連スレ・その1〉

米農家の意見が聞きたい
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1139106153/150
水稲育苗箱*中敷はどれがいいの?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1203950824/150
お奨めの田植機は、どこ?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1203233150/150
農薬を使って何が悪い? 4
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1269085961/150
ヤンマーコンバイン2代目
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1257068616/150
イセキコンバイン
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1255145537/150
【遠赤】穀物乾燥機について語るスレ【循環】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1127303591/150
農業機械を語ろう 3条刈
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1093749347/150
どこのトラクターが快適?2台目
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1250671132/150
農業機械はどうしたら売れる?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1013166527/150
中古農機、どこで買ったら良いですか?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1164768886/150


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 12:04:59
〈米農家総合の関連スレ・その2〉

【冷夏】平成米騒動【不作】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1061095049/150
米穀業界の座談会
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1182312738/150
米の作りすぎって???
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1203990036/150
【荒らすには】 休耕田を語るスレ 【忍びない】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1179417051/150
【専業農家】困った時の副業って何?【どうする?】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1070302099/150
【強制】なぜ生産調整に参加するの?【任意】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1204638164/150
生産調整に参加しない理由は?PART2
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1204264176/150
戸別所得補償制度の予習をするスレ2
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1262234045/150
大規模稲作はどうしていくか?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1151152465/150
田んぼを復活させる「冬季たん水不耕起栽培農法」
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1150606991/150


>>14は間違いですorz


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 12:06:23
〈米農家総合の関連スレ・その3〉

新規就農]農業をやりたいPart26
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1278643504/l50
【めざせ1番】農板最強の総合雑談スレ【11言目】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1275214687/150
農業機械整備の必需品工具は?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1195817076/150
スリーダイヤの農機具どう?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1075797459/150
農業機械整備の必需品工具は?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1195817076/150


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 12:21:05
しまった、他スレ紹介で肝心なところにミスが。。。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 12:28:29
追加


【YANMER】ヤンマー統一スレpart4【ジョンディア】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1192622181/
【Kubota】 クボタ4台目 【国産農機】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1225583795/
クボタ販社について語ろう
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1168232085/
【特許査定率】井関農機の連絡簿 3冊目【日本一】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1268857827/


19 :北陸のおっさん:2010/07/20(火) 16:37:20
しっかし毎日暑ィなあ〜
梅雨も短かったし稲にはいい事なんだが

春先、今年は冷害になるとか噂まであったのに

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 17:17:32
除草液を撒いたところを歩いて、そのまま田んぼに入ってしまった。
枯れちゃうかも。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 17:18:44
>>20
ぎゃああそんなこと言わないでくれえええ。
こわい・・・20日間の辛抱だ・・・枯れてませんように
知りあいじゃないからなぁ・・・

22 :北陸のおっさん:2010/07/20(火) 17:38:22
>>19
 何処のおっさんだい、俺は新潟県のおっさんだい。
 本当に暑いな〜、今日の読売に無人ヘリによる農薬散布中の残念な事故で
 死亡の記事が載ってたが、今後も同様の事故が起こりうるで
 安全教育やヘルメット着用や作業時間等々の指導が厳しくなるかも。
 さて、月間食料ジャーナル、、今月の視点で戸別所得補償制度で農林省が
 米不当値引き牽制とあるが、俺は牽制に関しては賛成だ。
 また秋田県のしんせい農協で資源循環型農業確立とあるが、誰か情報ないかい。
 あれば記載お願いしましぃ。
 

23 :北陸のおっさん:2010/07/20(火) 17:45:15
除草剤を撒いた直前でもそんなに薬害は出ないよ。
俺も田んぼに入るがたいしたことはないよ。
すこしぐらいは、、おあいきょで。

24 :北陸のおっさん:2010/07/20(火) 18:14:50
水入れて流せばOK!
魚は死ぬけど。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 18:28:31
荒らし報告スレにそろそろお願いしてみようかな・・・


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 19:00:32
たまに見かける蜂の巣が、みんな低い所にある…
秋は荒れる予感
@関東南部

27 :北陸のおっさん:2010/07/20(火) 19:06:46
荒らし報告?、自分自身>>25を荒らし報告の対象に。
>>11一滴ぐらいなら、問題なし。
 すぐに手で泥水にし、かき混ぜればなんら問題なし
俺も、隣の田んぼ入れたが,ワイカ状態になったんで、取り除いてしらんかお。
それと土畦の除草剤散布は隣が散布したら俺も散布で薬害が出たら?を通す。
お隣さんも同じ行動をとってるよ、、、おあいこ。

28 :北陸のおっさん:2010/07/20(火) 19:09:11
蜂の巣が、低いと秋はあれるんか、台風かな〜

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 20:48:16
季節予報では今年の台風は少ないというが・・・どうだろうな

30 :25:2010/07/20(火) 21:18:08
>>27
わかった、あんたの専用なのね
もう書き込むことはないと思う



31 :北陸のおっさん:2010/07/20(火) 21:29:35
荒らし報告の仕様をしらない奴が多そうだ

それはともかく、田圃の横に公営住宅ができて
ゴミの害が凄まじい
若い奴や他所もんが多いからか、
田圃は台所と同じ、という意識がないらしく
家庭ごみまで捨てやがる

32 :北陸のおっさん:2010/07/20(火) 22:09:35
晩稲も幼穂1ミリになった。
明日は、追肥1回目

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 22:13:06
>31

お前んとこの田圃がゴミ捨て場に見えるんだろ

>27でお前も書いてるように、おあいこだろ?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 01:50:25
北陸のくせに都市的人害とか生意気だぞ

35 :北陸のおっさん:2010/07/21(水) 07:59:06
元祖、北陸のおっさんとしては、>>34北陸ののくせに都市的人害、、、云々と
は冗談も過ぎる。
>>34は、職場で皆さんの前で家庭ごみを散布するのか?自分ができもしないくせに
恥を知れ。
さて、幼穂が1ミリで穂肥とはコシヒカリでないようだね。
これから稲作にとって最重要な時期であり穂肥に迷うものだ。
晴天なら、少しNを多めに施肥するとかね。
当地方ではコシだで8ミリぐらいが第一回めのめやすだで。

36 :北陸のおっさん:2010/07/21(水) 08:04:01
戻交配コシヒカリの講釈は要らんよ。

37 :北陸のおっさん:2010/07/21(水) 08:23:22
残念だが、おれは品種登録されてるコシヒカリの栽培者ですよ。
イモチ耐性レースコシなんて偽コシですよ。
戻し交配コシとは意味が違いますよ、、今の新潟コシは。

38 :北陸のおっさん:2010/07/21(水) 08:30:04
訂正 >>37 新潟コシ、、、、、コシに訂正
      戻し交配、、、、、、連続交配選抜種

39 :北陸のおっさん:2010/07/21(水) 09:05:28
新潟でも、ノーマルコシヒカリの種子が手に入るのか。
富山辺りから引いてるのかな。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 09:38:23
オレ手伝いニートだけど
JAがくれる稲作スケジュールに従って活着後しばらくして
間断潅水にしたら親戚がやってきて水が入ってないとキレられた・・・
次の日に水入れようと思ってたんだけど・・おれが間違ってんの?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 09:54:40
JAがくれる稲作スケジュールには間断潅水の絵が描いてあるが、
水を出したり入れたりする周期はどれくらいなんだろ?
3日か1週間か?

42 :40:2010/07/21(水) 10:05:02
40ですけど、梅雨でずっと雨だったので梅雨明けと同時に閉めて
水がなくなった状態で3日おいて次の日に入れるつもりだったんですけどねぇ・・・
まぁいいや・・・もうあまり関わらないで仕事探します・・・

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 10:33:45
おい!今からは水いっぱいいれとかないとダメだろ!
間断潅水は6月中だろ!
そりゃ、キレれるわ

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 10:40:50
茎数確保してから中干しで追肥頃から間断通水じゃないのか。
地域性があるから、決めつけは出来ないけど

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 11:04:36
中干し後は根腐れしないように1日入水して2−3日落水
出穂したらカドミ吸収を防ぐために3週間ほど水を切らさない
その後刈り取り1週間前までは間断

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 11:51:33
>>45 決めつけるなよ

47 :北陸のおっさん:2010/07/21(水) 12:32:07
>>45 いや、この記載事項は北陸での、いや本州でカド対策で今後取り組まれる
基本的な稲作管理だよ。>>46 決めつけるなよと記してるが、カド対策がなければ
出穂後は間断灌水が続くが、出穂時期だけ水浸状態、、灌水状態が普通であり、
かれ>>45記載はごく当たり前の記述だよ、少なくとも非難されることでない。
>>46の地域はどんな管理なのだい。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 12:50:54
誰が普通と決めたんだろう。

49 :北陸のおっさん:2010/07/21(水) 13:05:13
俺がグローバルスタンダードなんだよ。

50 :北陸のおっさん:2010/07/21(水) 13:15:47
>>48誰が決めたと言うような低次元のことでない、現在の稲作の基本技術が確立されたのは
松島理論、、v字型稲作だ。
それが、各県の稲作指針になってることぐらい理解していないの。
稲作技術の書籍、農業関係の教科書をみなよ。
その各県の指針は、ほぼ中干し後は間断灌水の指導方針でカドの残留値の
改定のよる対策で出穂後の常時灌水を2週間前後と各県が方針をだしてるんだよ。
理解できたかい、ただ間断灌水に移行せず常時灌水状態を保つ稲作もあるが、
それは全国から見れば少ない技術であり、各種条件のために行われているに過ぎない。
俺の知人で全国に知られた奴も推進してる方法だがな〜。

51 :40:2010/07/21(水) 13:17:44
田植えが6月の下旬だったんですよ。これもJAのチラシどおり。
田植えから30日で梅雨明け、一回抜いて、また貯めて35日目から一週間くらい中干しするつもりだったんですけど
ちょっとシロート君がこまかくやりすぎましたかね・・・。

てかそもそもウチが中干しする習慣があるかどうかも知らないんです・・・あんまり聞いたり口出したりできないので
教えてgooとかでも父親に聞けないから教えてgooで聞いてる、って人もいるからまぁ自分みたいなのは少なくないとおもいます
なんかよくわからないのであたりさわりのないように過ごします。

52 :北陸のおっさん:2010/07/21(水) 13:20:48
そう忘れてた、今はM字稲作もあるが基本はV字稲作の亜流と思えばよい。

53 :北陸のおっさん:2010/07/21(水) 13:30:21
>>51 まあ、気楽に稲作を楽しむことですよ。
 良く暖地稲作では、田植え後の分ケツが最高になる時期から
 穂が茎の中に出きる時期をラグ期と言うが、それが暖地では長くなる傾向があるし
 北海道の稲作では最高分ケツ期と平行し幼穂形成期穂ばら期が同時に起こる
 時間的ずれははあるけれど、、。
暖地では、ラグ期の短縮を狙ったり、刈り取り時期を考慮して
田植え期を遅らせるているよね。

54 :北陸のおっさん:2010/07/21(水) 13:43:34
>>51
 稲作の基本技術は少しは学ぶべきと思うけれど、
 要は、長年経験すれば、自然に分かってくるし、
 技術は、学ぶより盗むものと思ったほうが良いかも。
 同じことを行っても微妙に差が出るので、イネを見る目が
 大事かもね。
 俺も、オヤジに聞けなかったよ、すぐ怒鳴られた思い出だけだが、
 それが、今となってはオヤジの思い出ですよ。

55 :北陸のおっさん:2010/07/21(水) 14:17:14
間断通水はやってるが、出穂期のたん水なんてやったことないなあ。

通水開始時期も品種によってバラバラだし、田圃と相談しながらやるもんだと思う。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 15:51:03
JAからもらったカレンダーには、水一杯の図が書いてあったぞ。

57 :北陸のおっさん:2010/07/21(水) 16:48:57
>>55
どこの北陸のおっさんか知らないが、北陸3県や、新潟県は栽培指針として
出穂まで間断灌水で出穂後(出穂7~8割)は2週間~3週間は灌水を保つ指針だよ。
一つは,カド対策と米乳粒の形状及び粒厚が急速に進む時期だからね。
早稲の場合は、品種にもよるが、間断灌水を継続するところもあるけどね。
要は、かわかさなくってこと。
それと、>>55 通水開始時期なんて言う言葉は、稲作技術用語では余り聞かない用語だ。
パイプライン利用地なのかね?

58 :北陸のおっさん:2010/07/21(水) 18:03:56
おれの集落で出穂から3週間も坦水状態にされたら、後の転作を引き受けるのは御断りしたいね。

当地JA営農情報7月号。
中干し後は湛水を避け、間断通水を行いましょう。
水田全体に水が行き渡ったら落水しましょう。
台風やフェーン時には、乳白米防止の為に、入水しましょう。


59 :北陸のおっさん:2010/07/21(水) 18:14:21
田も畑も100%パイプライン完備地域ですが、それが何か。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 19:00:58
以前は、中干し後は間断灌水を続けるのが一般的であったが、今は変ってきている。
理屈的に言えば、中干しにより根が畑根になるのに、なぜ常時灌水で疑問に思うのだが、
指導方針がそうなのよ。
実際、出穂までは変化がないのだが、出穂後に常時灌水状態を保つと、時としてショウヨウが枯れこんでくる。
俺も少なからず疑問をもつのだがね〜、中途半端の管理をすると登熟期の
前半に熟さないのに枝梗が枯れる現象や上葉の黄化がはやまる傾向を示すよ。
指針は、強制でないから、俺は間断灌水でカド対策はどうでもよいと思ってるんだが。
昨年,一昨年は常時灌水田の米収量と品質はよかったが、刈り取りに問題を生じた。
今年は、中干しが不十分な水田があるので、梅雨明け後にしっかりと干してるよ。
そう、パイプライン地域のおっさん、パイプライン管理費10アール当たりいくら位掛かるんだい。
おれん所は水が豊富で用水利用地域なんだよ。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 19:40:43
今年は全国的に大豊作のようだな。

62 :北陸のおっさん:2010/07/21(水) 20:00:15
60で名前を忘れてた。
さて、当地では早稲は出穂少し前で、走り穂が出る寸前。
今年は豊作かね~?、
ほどほどに降雨がないとな、それとカメムシが多いでな〜。
収量がほどほどでも、等級が悪いといけないし。
等級格付け作業に出ると、迷う玉が多いかもナ。
最近は、豊作もすなおに喜ばれないしな、、?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 20:29:34
カドミウムの含有基準量が国際レベルに引き下げられるから
下手すると基準オーバーで来年はえらい事になるかもしれないよ
本年度米も流通してから基準超え発覚で返品の山になるかもしれない
返品されてもどうしようもないんだけどね
本来火山国の土壌では国際基準自体が厳しすぎるんだけど

64 :北陸のおっさん:2010/07/21(水) 21:17:39
せっかく俺んとこのJAと普及所の指針を書いたのに、否定も肯定もしないで無視か
新潟のおっさんよ

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 21:41:47
>>60
わからんが、全国平均の指導方針き従って作付管理してるのか。

地域性は無視か?

俺は世界指針は知らんけど、地元の普及所やJA指導員とは相談しながらやってる。

66 :北陸のおっさん:2010/07/21(水) 21:52:25
ウチは田植えが遅れて6月の頭くらいだったから、今から中干しだよ
連日カンカン照りだからちょっと不安ではあるが

>>40
あー、俺も親父から文句言われたなーw
「何で水が入ってないんだ!」ってな
俺に全部任せると言ったのはオメーだろうがと小一時間(ry

自侭な農法だった親父の時代よりも
手間減らして収量上がってるから文句は言わせないw

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 21:54:58
持ってくる水量がないとパイプラインは作れない。

68 :北陸のおっさん:2010/07/21(水) 22:15:23
世界基準で話す上越のおっさんと、集落基準の俺は噛み合わなくて当たり前か。



69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 22:17:21
>>67 水量の有るところから引き込めばOK。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 22:55:00
あ〜ぁ なんだかな〜

V字理論が基本技術とのたまってる農作業員が居るようだが
(確かに現在のデファクトスタンダードではあるけど)
この理論がもてはやされることで、誰が得するか考えたこと
あるのかね?

決して農家でも、農作業員でもないよ


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 23:02:50
>>70 どんな技術でも構わない。
手残り幾らかだよ。

72 :北陸のおっさん:2010/07/21(水) 23:20:16
新潟中心で語られてもなぁ。
コシヒカリ固着なんて新潟他数県だろう。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 00:06:33
猿追い払い用の連射できる電動エアーガンっていくらくらいのがありますか?


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 01:02:26
二万も出せば満足な物買えるよ

火薬で音出るモデルガンのほうがよくね?



75 :北陸のおっさん:2010/07/22(木) 04:38:09
>>70 ほう、決して農家でも、農作業員でもない云々。
 いわゆる大企業の経営者であるまいし、幼稚園児でもないんだろう。
農業経営者ならば、アンテナを高く上げ、情報を確保し経営に生かすことと、
既存の技術を美味く利用し採算ペースにあげるかだよ。
いいかえるなら、いかに技術、経営をチョイスしコストに見合うう益をだすかだ。
そんなことは当たり前のことだよ。
コシヒカリが栽培が主でない地域であっても、コシを少しでも作付けしたなら、
倒伏させない技術を確実にまなべるはずだ、この点を見極めるくらいの器量が
ないと、、もう君の能力を透けて判断できるよ。
経営者なら、ささいなことも見逃さないワイドな思考回路をもちな。
まあ、まだ10年は悪いが大人になりきれないようだな。
それと、指導機関の指針が絶対唯一とは思ってない、参考程度と思うべきだ。
かれらもブレを生じるでナ。
経営とは、最後はいくら残るかが勝負だが、稲作はある一定レベル規模をこえると
収益の差はほとんどある範囲に収束するものだ。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 08:15:12
北陸のおっさんよ、なるべく3行にまとめてな
読むのが億劫になる

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 10:48:40
>>71が2行で済ませたのに、>>75は長々と講釈たれる。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 11:07:51
ハナタレ小僧は引っ込んでろ

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 11:13:00
園児ちゃん、ママとお遊びしていなさい。
熱中症には要注意でちゅよ

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 11:19:29
>>76
あんな駄文読む意味無し

81 :北陸のおっさん:2010/07/22(木) 11:37:53
ここに書き込んでる僕ちゃんたちは、ママのおっぱい吸ってなさい!


82 :北陸のおっさん:2010/07/22(木) 12:18:18
まあ、元祖北陸のおっさんとしては、米農家総合スレとして真面目な議論を
行うべきと思ってる。
園児やガキや小僧はもう少し勉強し出直すことをアドバイスするよ。
類似板の絵文字、パソ絵をみると、、こいつら軽い奴らだな~と思うけれど、
この板には見られないで、園児も大人びた少しは礼節のある園児に見えてくる。
さて、全国的に暑いそうな、。
みなさんそれなりに頑張っているんだで、農作業中の熱中症に注意しましい。

83 :北陸のおっさん:2010/07/22(木) 12:28:30
真面目な議論≠長文駄文

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 12:33:51
透明あぼ〜んでOK

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 12:35:37
長文賛成で問題なし!

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 12:44:36
まあ、
さて、
園児

これ使わずに長文書いてみてよw

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 13:04:21
ほ〜
おっさん、V字マンセーかと思ったら、そういう訳でもなさそうだな
ならビッグマウスのおっさんに質問
V字理論における穂肥チッソ/カリの、稲の生育生理への悪影響を
140字以内で述べよ

稈長が伸びるなんてすっとぼけたこと抜かすなよw

88 :北陸のおっさん:2010/07/22(木) 13:07:49
>>87
上越のおっさんにエサを与えるなよ。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 13:28:17
音だけならば、運動会のピストルなら、5000円ぐらいで買えるからやすいよ
http://sportsman.jp/shop/sports/trackandfield/0043/497/mtd-2/6_1.html

競技用じゃないと音が小さいから、(国体選手や全国大会に良く出ている)高等学校の出入り業者から買って。
高校の事務室で聞けば出入り業者名ぐらい教えてくれるから。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 13:34:46
>>87 何を血迷ってるんだい。
そんな事、質問する前に自分で考えナ。
まずな、下位節間の一部が延びる時期と重なるんでコシの穂肥を調整施肥するんだよ。
穂の下位が延びる時期と間違えるでないよ、止葉長と連動に注視だよ。
さて、質問の件だが穂肥の時期即ちエイ花分化期は栄養成長から生殖成長の転換時期で
下位節伸長きでもあるが、ポイントは幼穂形成期でもありN不足では穂に影響する。
これが、穂肥のポイントであり最高分ケツ以降C/Nと関連から好、悪影響の両面が起こるんだよ。
理解できたかい。

91 :北陸のおっさん:2010/07/22(木) 13:40:15
悪影響について書け、と言う設問に対する回答がそれか?
長文駄文の典型じゃねーか。

92 :北陸のおっさん:2010/07/22(木) 13:52:33

>>87 かん長が伸びる、、云々とあるが何時、俺がレスしたんだよ。
逆に聞くが、かん長が伸びる要因は?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 13:54:58
すまんスマン
北陸のおっさんって、複数居るんだったな
上越のおっさんがビッグマウスか

>90
>ポイントは幼穂形成期でもありN不足では穂に影響する。

本当にそう言えるのか? 自分で試してみたか?

94 :北陸のおっさん:2010/07/22(木) 13:55:21
>>91 これ以外の悪影響はなんだよ?記載してみな。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 14:03:04
>>73
東京マルイのP-90をお勧めするよ
チャッカーマンをそのまま巨大化したようなフォルムで取り回しが楽
別売のレーザーポインター付ければ構えなくても狙いを点けられるので、警戒されずに撃てる

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 14:10:49
早く質問に答えろよ!
わかんないから、逃げ出したのか!
幼稚園児!

97 :北陸のおっさん:2010/07/22(木) 14:11:55
>>93 以前、滋賀方式の施肥法を紹介したが、
条件がV字稲作仕様の条件の場合だよ。
前提条件を無視した議論をしてはいけないよ。
滋賀方式やその亜流方式、最高ブンケツ期追肥では、悪影響は出ない。
話は戻って、v字方式における元肥をたっぷりいれ、最高ブンケツ期に肥料過剰N追肥では倒伏になり、
幼穂形成期N不足ではモミの退化が加速し、稲作試験でN不足では穂軸の
一次枝梗も退化を何回も確認しましたよ。











98 :北陸のおっさん:2010/07/22(木) 14:21:37
知人でF1稲を栽培してる奴がいるんだよ。
多収だそうな。
さて、午後の草刈りに出向くよ。
暇な園児さんは>>97の内容を勉強しな。
質問があれば、8時以降に答えるよ。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 14:31:30
>97
稲の現象は、そうなるだろうね
では、何故その様な現象が出るのか考えたことある?
また、子実の食味への影響は?

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 14:37:51
>98
種子代高すぎ
肥料食い過ぎ

現時点で15俵以上取れないと旨みがない
黙って10〜11俵取れる品種を作ったほうが吉

101 :北陸のおっさん:2010/07/22(木) 14:38:54
>>99イネに直接聞いてみな。
ポイントは、なぜ実肥を省くようになったかだ。
草刈りに出向くで。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 15:29:40
また事故米のニュースだな

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 16:11:34
ヒエが多いのでクリンチャーってのを撒こうとしたら家族から猛反対を受けた。
理由を聞いたらいままで撒いたことがないからだとよ。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 16:16:50
ヒエはバサグラン

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 16:38:44
ヒエにはクリンチャーです。

106 :北陸のおっさん:2010/07/22(木) 16:45:48
家族の気持ちも判らないではないけど
撒くなら早いほうがいいんじゃね?
そのぶんだけ、ヒエへの効果も、籾への影響も少ないわけだし

ウチは田植え遅れたせいか
今年は雑草の出が遅い気がする

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 16:49:00
>101
なんだ降参したのか

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 17:16:51
ほっておいてテデトール使うより、早めにクリンチャーが正解。


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 17:25:24
クリンチャ1.5キロ爆弾

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 18:35:36
今の時期ならラウンドアップ!

111 :北陸のおっさん:2010/07/22(木) 18:36:02
暑かった~草刈りは、、、。>>107何だ降参したのか、、馬鹿でないかい。
回答は,>>90の内容にもう回答が出てるだろうが。
だから、保育所園児は勉強しなと言うんだよ。
手取り足とりじゃあ、園児のためにならない。
ビールだ〜、くだらん質問は無視だ。
食味を上げる要素は何か、タンパク含有が少なく、
転流に作用する要素を加えれば、確実に値は上がるだろう、
後は自分で考え稲に聞きナ、回答がないなら稲に聞けるまで田んぼに行きな。

112 :北陸のおっさん:2010/07/22(木) 18:41:33
だからエサをやるなと言ったのに

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 19:06:12
スネちゃた

114 :北陸のおっさん:2010/07/22(木) 19:19:08
会話不能者にレス振った奴がアホだろ

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 19:39:19
バカはだれ?
餌の意味すらわかんない園児ちゃんだろう
餌の前に、餌の意味を知ってから聞かないと。
彼は、公平に見て切れ者だ

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 19:47:14
ハナタレ小僧ですが園児サンでは無理
会話不能者批判より自分の無能非難が先だよなトボーン。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 20:02:48
おっさん、相変わらずだなw

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 20:14:48
22日午後、茨城県筑西市で農業用ハウスの中で作業をしていた36歳の男性が熱中症とみられる
症状で倒れているのが見つかり、病院に運ばれて手当てを受けましたが、死亡しました。
http://www.nhk.or.jp/news/html/20100722/k10015901771000.html

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 21:05:46
スネルよれアホまるだし!
ベンキョウしよっと、らんらんらん

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 22:13:23
ププ 自演バレバレ
いい年こいてwww

121 :北陸のおっさん:2010/07/22(木) 22:17:46
上越のおっさんに興味本意でエサをやるなよ。
どんな餌にも食い付いて、途中で吐き出すんだからな。
上越のおっさんを煽るな。スルーしろ。

122 :北陸のおっさん:2010/07/22(木) 23:56:12
質問するな!
自分で調べて覚えろ。

俺は自分か書きたい事だけ書く!
駄文だろうが、長文だろうが、書きたい事を書く。
面倒臭くなったら無視する。
たかが2ちゃんだ。
否定も肯定も勝手だが、突っ込みはするな!

123 :北陸のおっさん:2010/07/23(金) 04:39:37
手取り足取り、、、園児じゃのう
その上、自演だと、、。
そんなんじゃ、いつまでたっても幼稚園農業従事者見習いちゃんだな。
筋金入りの農民になりナ、恥をしりな。
アホアリじゃ、砂糖水に群がるのも良いが、少しぐらいは世に貢献しろ。
自分自身で学ばないとな〜、、さあ草刈り開始だ〜

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 06:25:06
ホンだな 園児ちゃんと大人では
園児ちゃんはママとお寝んねね

125 :北陸のおっさん:2010/07/23(金) 06:58:57
予定の草刈りも終了で帰宅。
もうすぐ、農薬散布の時期だが、減農薬栽培だでラブサイドキャラップ粉剤の
散布だが、おれは趣味のラジコンヘリで他剤散布予定だ。
さて、草刈り終了後のカメムシスクイ取り5回で1頭のアカヒゲホソミドリを確認。
今年は、麦あと近くの水田は特に防除が必要だ。
ついでに隣の麦あと地でのカメスクイ取りでは、1回で3頭確認だ。
皆さんこの結果をどう思うかね?

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 07:32:47
カメムシ3匹
斑点米だね

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 09:27:46
キャラップ?

128 :北陸のおっさん:2010/07/23(金) 09:31:31
>>125
質問するな。自分で判断しろ。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 10:30:42
土に返るバイオBB弾はデフォな。

130 :北陸のおっさん:2010/07/23(金) 11:38:51
キャラップでなくキラップだ、訂正。
>>128 判断じゃないんだよ、これをみてどう思うかだ。
アカヒゲホソミドリの行動範囲は非常に広いんだよ
それで、園児の程度が分かるんだよ。
まだ雛だな君は。

131 :北陸のおっさん:2010/07/23(金) 12:01:12
>>130 何も思わん。
上越で虫が何匹出ようが、俺には関係無い。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 12:26:49
イモチ発生を心配しなきゃならん肥培管理してるのか

133 :北陸のおっさん:2010/07/23(金) 12:34:26
減農薬でも本田セット防除必須地域とは、かなり病害虫多発地帯のようだな。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 13:14:48
>>125
くだらん減農薬なんてやめろ。意味なし
育苗から全何成分(回)まいてる?

135 :北陸のおっさん:2010/07/23(金) 14:23:38
墓の周りに除草剤撒いて来た
この糞暑いのに草むしりなんてやってられんw

136 :北陸のおっさん:2010/07/23(金) 18:30:38
ここは、米農家総合板なのになさけないな〜。
これじゃ、農協、他指導機関の言いなり無策農家の寄り集まりだな。
>>125でカメムシスクイ取り頭数、種類を記して訊ねたの何故か。
学のある奴は、頭数とカメの種類により、そくざに飛翔性カメムシで
行動範囲や斑点米の程度を予測できる、まあ試したんだがね〜
カメには、飛翔性、歩行性カメムシがいる、後者はトゲシラホシなどだ。
さて、質問の件だが、成分数7だまた減農薬の評価は別として、コストに直結するものだ。
別に、慣行栽培の選択も自由で強制でなく自分で判断するのであり問題ない。
稲作の基本防除は、やはり出穂期のイモチ、カメムシおよび田植後の除草。
この基幹防除は、当地では省くことは命取りになる。
肥培管理上でイモチ誘因の過繁茂はまずコントロールは可能だ。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 18:34:59
カメムシスクイトリッテナニ?

網持って稲かどっかをまさぐるのかな・・・
兼業だからわかんね

138 :北陸のおっさん:2010/07/23(金) 19:30:48
カメムシスクイ取り、、、カメムシの頭数密度を確認のため
朝、夕方、日中に網目の小さい虫取り網で畦草、雑草地で草に触る状態で
10回程度をワン基準にすくい中に入るカメムシ、幼虫を確認すること。
1〜2頭確認で防除態勢を考慮する必要が出て来ます。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 19:44:40
始めて知りましたありがとうございます。
そういえば虫網が立ててある田んぼがあったり・・・

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 21:22:47
減農薬ってなんだよ。
そんな言葉今は認められてないだろうに

農家のアホはコンプライアンス違反ばっかかよ

141 :北陸のおっさん:2010/07/23(金) 21:40:31
>>136 上越のおっさんに試されたり評価されると、なんか美味しい事があるのか。
豪華特典付きなら、わかる事は答えるよ。


142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 21:42:59
減農薬はOKじゃないかな。
ダメなのか。

143 :北陸のおっさん:2010/07/23(金) 21:48:56
農家の感覚と一般のそれは違うからね
内容を聞くと、それで減らしてるの?と言うよ>減農薬

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 21:51:48
>>143 的外れ

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 21:54:44
>136
>肥培管理上でイモチ誘因の過繁茂はまずコントロールは可能だ。

可能? 不可能?

可能なら、なぜラブサイドキラップの防除が必要か
不可能なら、何年稲作やっているのかと小一時間(ry

どちらにしても、イモチの原因を抑える方法を知らないってこったな


また、おっさんの晩酌のつまみが増えたかw

146 :北陸のおっさん:2010/07/23(金) 21:58:40
幼稚園児が偉そうに質問するな。
答えるに値しないから、自分で考えろ。

147 :北陸のおっさん:2010/07/23(金) 22:17:42
知識が拡散しないと言いながら、
聞かれたら答えない

これが北陸の嫌われモンの正体だ がっはっは

148 :北陸のおっさん:2010/07/23(金) 22:38:30
低レベルの奴らと話すのは疲れるでな。
半端農家や幼稚園児は自分で調べる事から始めなさい。


149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 22:43:19
言われたことがチンプンカンプンだから
返答に疲れるんだろう?

150 :北陸のおっさん:2010/07/24(土) 02:58:00
まず、言葉よりも内容だ。
コンプライアンス違反とは穏やかでないな、君>>140は、その意味を知っての記載かい。
問題は、その中身なんだよ、、、減農薬即ち農薬節減米を意味し法に違反はないし、
時代の要請に合致するものだ。
>>145の質問だが、可能であるが、稲体でイモチリスク負荷影響大は出穂期~傾穂初期で
この時期の防除は重要な意味をもつものだ。
今年の当地のイモチ発生状況(葉イモチ)は皆無いが、今後を鑑み穂揃い期に散布する。

園児の質問は苦にはならないが、チン問があるで苦笑するなあ。
もう少しワイドなな思考回路をもちな。
園児はいつまでもママに抱っこでは、様にならないだろう!
さて、君たちは既婚者なのか?
 ママ~と叫んでいる園児だでな〜嫁さんは無理か?
今から、田んぼの水管理だ,50haの1/3の水入れだ。

151 :北陸のおっさん:2010/07/24(土) 03:57:34
まあ50haというのは嘘なんだがな
とりあえず大きい数字を書いておくとハッタリが効くので書いてみた
体が利かなくなってきた爺さんほど
農地に分不相応な大馬力の農機を買うのと同じだと思えば判りやすいだろう

152 :北陸のおっさん:2010/07/24(土) 04:55:00
>>151 どこのおっさんかしらないが、マジで稲50ha以上の規模だぞ。
 ハッタリなんか農業では通用しない、結果が重要なんだよ、、良く覚えておきな。
 それと大豆が20haちょいのプラス規模だがね。
 まだ若いモンには負けないよ、頭もね。
 水入り管理途中だで、あと6ha分の入水だよ。
 今日は、アルバイトの諸君は休みだで。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 05:45:12
でも、収入は助成金でゲタ履かせてもらってるんでしょ?

154 :北陸のおっさん:2010/07/24(土) 07:28:45
>>153 いろいろあるよ。


155 :北陸のおっさん:2010/07/24(土) 07:36:18
70町なら驚く事もない。

156 :北陸のおっさん:2010/07/24(土) 07:36:44
今日は午前中、貸切でパチンコだ。
文句を言ったら、他県のぼろ店に店長左遷だ、、、と?


157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 08:22:27
70町って営農組合?

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 08:28:47
個人だろ。
バイト雇用してるようだから、法人化してるかもしれんが、

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 08:31:24
個別所得補償制度が広まると、営農組合・法人のところはどうなるの?
もとの小規模経営ごとに独立して経営するようになるの?

160 :北陸のおっさん:2010/07/24(土) 09:02:20
、戸別所得補償制度は法人格に対しては、同じ様な補償内容となる。俺のところは、
会社経営だが個人経営だよ。
本当は、70haプラス全面部分請負20haあるんだ。
全面請負だが、名義は委託者で小作料支払いでなく田んぼ全作業料を定額で
請負い水管理のみ委託者が管理する方式でね。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 09:30:05
全作業料は反当たりいくらくらいですか?
また田植え、稲刈り、農薬散布など個別ではどのくらい?

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 11:39:21
流れに沿えずスミマセンが、土木関連費用でご教示ください。
35年ほど前に耕地整理が済んだ田ですが、当初組合に入らなかった我田は給水(U字溝)路の
水面より田面がわずかに低い程度となっています。一応、形状は100m×20m or 30mの
整理田形状となっています。ところが今時期や春の我田引水では、U字溝に堰を作って入った頃には
堰をなくして と手間に苦労しております。特に給水路末端ですから時間がかかり夜なぞは寝た感じが
しません。いっそ、田面を10〜20cm下げようかなあ とも思うのですが、反当りいかほどの
工事でしょう?近場の土建屋に聞くこともならず、よい情報を待ちます。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 12:29:18
表土掘削は1平米300円前後←安い単価かな〜
300x希望面積で全体の単価が出る
10t車に6立米積み込みしたとして残土処分が3000円〜5000円
1台のチャーター料がドライバー込みで1万
1台処分するのに1、3〜1.5万x台数
10t車が動けない所なら2t〜4t車運用になり、かなり割高になるぜ
04クラスのバックホーが運賃往復3万、1日のリース料1,9万
掘削前のレベル計っての掘削は別料金
バックホーのオペレーター代1.8万+燃料代
奥行きがあれば、掘削の土を移動するためのキャリアカーも必要
運搬道路が傷むところなら、敷板必要で、道路の使用許可も
必要な場合もある。
工期は100m×20m or 30mであれば7日位かな
田んぼなので、表面の凹凸を無くす事も必要なので
上手な業者が必要

俺なら発電機とポンプ用意して引水する。
てか、せきまた作ればいいじゃん。


164 :北陸のおっさん:2010/07/24(土) 12:43:41
>>160
100町なら驚く面積でもない。
本当は3作業受託も合わせると1000町管理してるんだ。
と言われたら驚くけどな。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 13:21:28
>>163 早速のレスポンス、ありがとうございます。零細兼業にとってはこの酷暑以上に
クラクラっとくる値段になりますね!ちょっと身尺に合わない贅沢なことを想い過ぎましたかな。
U字溝より低い(近所の皆さんの全ての田)田面なら、出勤前にあるいは暗いうちに小さな
取水ゲートを開けたままにしておけば、上流で使われようと(下流側で欲しい人が)締められようと
気にならんようですが、自分のは”堰で邪魔しておる”という気がして落ち着かんのです=貧乏性ですな。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 13:57:19
>>118
茨城県筑西市の隣の、栃木県真岡市で、年寄りが裸で畑で倒れていたとの事。
原因は同じ日射病。


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 14:01:02
やっぱ死んだらなんにもならないね・・・ガマンとかがんばるが美徳とか・・・
サボりまくって麦茶のみまくるべし。

168 :北陸のおっさん:2010/07/24(土) 16:18:52
>>164 1000ha管理どうするんだよ、俺は無理。
今の面積以上は無理,いまの面積でも大変なのにな〜
さて、今日も暑い。
そろそろ大豆にも灌水が必要のようだ。
全国で熱中症が増加中とか、不慮の事故は大変だな。
事故は事故としても、我慢と頑張るは美徳とはよいことだ。
責任転よや、調べもしない態度はこのスレの園児に聞かせたい言葉だ。
それと連日の晴天で、ワイドアタックの効果出がはやく、広葉水田雑草は
黄色く変色してきたね、草ネム、アメリカセンダングサも少し枯れてきた。
ワイドアタックD剤使用田も同じだ。
薬害もないで、同剤やクリンチャーバス剤は助かるな。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 16:44:59
>>168
1000町、どうやったら集積できるか、どうやって管理するか。
想像出来ないから驚く。

100町ひとりぼっちでも驚くけど。

個人で水稲50町は中々いないけど、驚きはしない。


170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 17:54:07
↑>1000ha管理どうするんだよ、俺は無理。って、まぁまぁ、暑さでやられた頭冷やして。
 >>164>1000町管理してるんだ。と言われたら驚くけどな。 と、。が不適切だけど
 とおっしゃってるのだから。100町はおろか10町でも零細兼業にはついていかれんですわ。


171 :北陸のおっさん:2010/07/24(土) 18:15:46
168だけど、驚くとか驚かないとかはどうでもよいこと。
 たまたま、こんな経営規模になっただけ。
田植えと稲刈りは苦労するけれど、秋の刈り取り期の天候が気になるだけ。
あと台風だな、直撃より遠くを通過しフェーンになるのが一番こまる。
日本列島近くに近づくと、水あてで2日はパーだ。


172 :北陸のおっさん:2010/07/24(土) 19:26:47
>>171
頼まれて受け取ったら100ha。規模の大小は別にしても、委託する農家があるから受託農家は成り立つ。1/5の規模の俺も預けてくれる農家がいたから専業になれた。


出穂から3週間湛水すれば、収穫直前は無理だが大概のフェーン現象や台風は、やり過ごせるだろ。


173 :北陸のおっさん:2010/07/24(土) 20:46:00
もちろんその通りだが、すべての田んぼが水浸しの状態でない。
50ha超えると水管理も大変なんだよ。
台風となると、刈り取り直前はべつとして大変なんだよ。
今年は、梅雨明けが早いんでナ、田干しも確実に出来たが、この状態で
出穂後も高温だと灌水状態を続けると根ぐされが危惧されるで、
間断灌水に切り替えるタイミングも大事だ。


174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 21:00:21
盆明けくらいに水を落とし、そのまま入れないんですか?

175 :北陸のおっさん:2010/07/24(土) 21:40:23
今年は、お盆少し前ぐらいが穂揃い期だでお盆中も間断灌水か、常時灌水状態
カドミ対策を取るなら出穂期ぐらいから25~27日ぐらいまで常時灌水状態となる。
高温による根ぐされ、はやい段階での下ば枯れも助長もきぐされるで
間断に傾いてるんだが。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 22:13:09
ここの流れを見ておると、今出穂真っ盛りのうちとこら(赤福の郷)とのズレにとまどうばかり。
そらまぁ、皆さんとこの方が味覚はよくなるでしょうけど・・・・と、零細でした。

177 :北陸のおっさん:2010/07/24(土) 22:55:25
上越のおっさんとこは、カドミ対策地域なのか?
わしんとこはカドミ対策の湛水なんて不要なんだよ。


178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 23:08:12
親父から跡をついで本格的に農業することにしたよ
とりあえずコンバインを買い替えます。
ヤンマーのGC447かAG460が候補
春はトラクターの買い替え
トラクターはもう決めてる。クボタのベルティオンのパワクロ51馬力

179 :北陸のおっさん:2010/07/24(土) 23:10:06
>>176
俺んとこは、早稲の穂揃い期です。
赤福地域はいつ頃から稲刈りかな。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/25(日) 00:03:55
>>173 水回りはバイト使わないのか。
1ha/枚でも50枚だから一人で回るのは大変だろうな。
5反区画なら100枚だもんね。
俺の5倍だよ

181 :北陸のおっさん:2010/07/25(日) 01:07:52
俺のとこもカドミウム対策とか聞いた事も無いな
近くに火山が無いからかもしれんが

ウチは田植え遅かったから、今になって中干しの最中だ
田圃は順調にひび割れていってるけど、
まだ水の溜まってるとこもある
今年は異常に暑いし、加減が難しいな

182 :北陸のおっさん:2010/07/25(日) 07:46:59
皆さん北陸なら、各県指導方針はカドミ対策を入れた水管理を明確に指導方針指針。
ただ、カド対策と表現してるかどうかはべつ。
当地域では、早稲の走り穂がでて、2~3日で本体の出穂が始まる。
今日も、4時ごろか住宅がないところで畦の草刈りを行って帰宅したところだ。
朝から暑いが、今日は曇り気味だで仕事は快適だった。
今晩から、大豆の畦間灌水開始棚、お盆頃まで丸一日の休みも取れない。
当地域は用水水量が多いので水管理は容易。
皆さん暑いが仕事頑張ろう。
8月は花火大会だ2日^3日長岡花火大会,8/7寺泊り海上花火大会,8/29とちを祭り大花火大会
と大好きな花火の競演だ。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/25(日) 13:28:28
>>166
茨城県筑西市の隣の、栃木県茂木町で、年寄りが畑で倒れていたとの事。
原因は同じ日射病。


184 :北陸のおっさん:2010/07/25(日) 16:08:18
>>182
何で農業スレで唐突に花火大会の事を書いたのかw
そんな事だからコミュニケーション異常者と思われてるんだよ

185 :北陸のおっさん:2010/07/25(日) 17:07:35
>>184
 なぜ、そんなに狭〜い人間なんだ、もう少しワイドな人間になりナ。
 そんなんじゃ、透けて君が見えてくる、余裕がない人物だとね。
 すぐ、人のあらを探す君の人物像は、批判ばかりで何にも出来ない奴の典型だ。
 分かっていても、そのように装うことを見抜くことが出来ない愚かさ。

 俺は、幼稚園園児とわざとらしく言うが、本当は彼らこそ重要な期待すべき人物だよ。
 型にはまった馬鹿になるんじゃないよな、成長しな。



 

186 :北陸のおっさん:2010/07/25(日) 17:29:06
お前以外にローカルの祭りの事なんかを
聞かれても無いのに書いてる奴が他に1人も居ないことに気付けよw
カドミウムに脳までヤられてんのか?

187 :北陸のおっさん:2010/07/25(日) 18:17:37
はあ~、聞く聞かないの問題でない。
話題提供が重要なんだよ、夏だで漬物と同じだよ。
本題をわざとずらすことも息抜きで良いんだよ。
そんなこともわかんないのかい、何年人間やってきたんだよ。
もう少し大人になりナ。
型にはまった人間卒業しな、君の新しい出発てんだよな。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/25(日) 19:27:16
>>184 >>186
雑談スレに行けないんだろうよ。

せめてトリでもつければあぼーんしてもらえるのにね。

189 :北陸のおっさん ◆6yIKKRkMgA :2010/07/25(日) 19:45:08
トリの付け方知らないんだろう。
自己チューに付ける薬は無い。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/25(日) 19:50:40
いや、鳥を付けていた前科があったはず

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/25(日) 20:45:06
期待の星の保育所園児、期待できない園児ちゃん
ママのおっぱいしゃぶっておネンネ?
お勉強ちまちょうね!

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/25(日) 20:49:01
自演て誰の言葉なの?
一人で二役か?
もうバレてるんだよ、発信地がよ

193 :北陸のおっさん:2010/07/25(日) 20:59:23
雑談スレならコテ付けたお仲間が一杯いるのにな
もしかして目立てないからこっちに居座り続けてるのかねえ

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/25(日) 21:06:41
>>179 こんばんは 俺のところは例年8月末ごろからバタバタとして遅くとも9月の
10日にはJAへ米運んでおります、ハイ。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 01:28:52
>>193
スレの私物化って明確な2ちゃんのルール違反なのにね。
ま、クーロン君や農薬電波よりはマシだけど。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 06:34:16
田んぼ2枚を1枚にする時、コンクリートの畦ってどうやって除去するんですか。
掘り起こして運搬するのですか。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 06:46:47
>>196
ユンボで掘るしかアルマーニ

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 10:39:48
掘り出したコンクリ畦の処分がたいへんだな

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 11:05:24
畦畔ブロックなら重機無しでも壊せるけど、現場打ちのコンクリート畦なのかな。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 11:10:50
畦はブロック形状です。
どこまで深くはめ込まれてるか分かりません。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 11:30:31
余程高低差が有るところは知らんけど、ブロックの深さは、多分10〜20CM程度だろう。
バールかタガネとハンマーとスコップと一輪車で搬出可能。
トラクタのロータリーにブロックマスターや畦際ディスクがついていれば、掘り出しが楽になる。
トラクタダンプや運搬車が有れば運び出すのが楽になる。
現場の状況次第ではありますが

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 12:49:32
製品名を知らない。
L型のヤツ?。高さが40cm以上の場所に使われる。
下にコンクリートを流している。L板自体は100-300kgと軽いが、下の厚さ10cmのコンクリートの除去が必要。
I型のヤツ?。高さがせいぜい30cm程度以下のところに使われる。
I板自体は、60-120kgと極めて軽く、人2名で搬出可能。下になにもしないで、置いてある場合が多い。
長さが80-120cm程度、板の隙間に◆な感じで穴があいていて、ここにセメントを流し込んで固定している。

どっちにしても、埋没深さは10-15cmなので、横をちょっと移植こてで掘ってみれば見当がつくはず。

バールは、土工用の1m位のヤツか、解体用の90cmのヤツを用意しないと、てことして使えない。
泥がへばりついているので、この分重いから。


203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 14:55:04
畦畔ブロックなら、重機無しで敷設も撤去も何度もやったけど、
L型撤去は大変だろうな。


204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 15:59:06
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1280127352/
菅総理農業輸入自由化邁進


205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 20:12:38
休憩時間にも書き込む饒舌な、上越のおっさんどうしたんだ。
アク禁にでも引っ掛かったのかな。
ITのプロでも、回避出来ないのかな。


206 :北陸のおっさん ◆6yIKKRkMgA :2010/07/26(月) 20:23:05
俺でさえ回避出来るのに、上越のおっさんが回避出来ないはずがない。
無茶苦茶忙しいか、美味しい撒き餌が無いかだろう。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 20:25:22
あんまり忙しいと、かわりに桃子が化けて出るぞw

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 20:25:33
>>201,>>202をはじめありがとうございます。
秋に試し掘りしてみます。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 21:15:00
コンクリート畦の一部を掘り出し、そこにワイヤーを取り付け、トラクターで引きずり上げるのは可?

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 21:20:09
自分の田んぼだからなんでも可だよ。
試して楽な方法を探す。
出来ないにら業者にお願いする。

211 :北陸のおじさん:2010/07/26(月) 21:22:36
当農産も購入の田んぼの畦畔ブロックを除去し90aの田に何枚作業した経験から、
L型の除去は結構時間がかかった。ユンボで土を剥ぎ、ユンボで取り除いた。
中古のユンボ購入80万、あとはワイヤー、トラクターフロントローダーで運搬だし
をおこなった。
作業そのものは時間がかかるだけで、簡単だったが、次の年の田植えが問題であった。
農作業機と言うか、バックホーは使い道があり購入してもペイは可能だ。
もう20年ぐらいは過ぎてるはずだが、トラクター3点リング取り付けのバックホーが販売されていたが、
現在は販売されていない、韓国製でカナダ、米国で販売されてるが、いかほどだろうね。
日立建機の吸収以前の東洋社も販売していたが、俺の友人はそれで土畦をプロック畦にするため
使って5ha分ほど行ったんだがな〜。
話は変って、今年は高温のためかワイドアタック系の後期除草剤の効きが非常によい。
草ねム、アメリカセンダングサなどは枯れ上がり途中だ。
大豆へのバサグラン散布による広葉雑草への効果も非常に良い。
やや濃度を低くしてもタデには最高に聞く。





212 :北陸のおっさん ◆6yIKKRkMgA :2010/07/26(月) 21:44:54
上越のおっさんは100町農家だからバックホー買えるだろ。
100町農家なら経験済みで質問しないだろ。
1町や5町の農家にバックホー買えるだろか。
バックホー持ってる(買える)農家なら質問しないだろうと聞いてみたい。


213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 22:39:20
近所で、1町農家2軒がバックホーを持っている。
工務店も経営している5反農家は商売柄どこも持っている。

ある程度状態が良いバックホーだと100万、価格優先だと50万以下もある。
レンタル料金は、1日新品価格の1/20位だから、買って1ヶ月稼動できれば、ペイできる。
中古だからすぐ壊れる(廃棄する)としても、1ヶ月以上かかる仕事がある(30日稼動できる)ならば、買ってもペイできるだろう。

ただ、そのような工事をしてまで、造成した農地からの収益で、購入代金を支払うことが出来るかどうか。
現在の農産物価格から考えると、捨て金になりかねない。


214 :北陸のおっさん:2010/07/27(火) 01:44:30
費用に釣り合うかというと微妙な感じだな
米は安いから中規模以下の農家だと思い切った事がしにくい

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 09:54:22
大食らいの晩稲に追肥散布した。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 12:58:30
スティクベーカリー

217 :北陸のおっさん:2010/07/27(火) 13:38:28
友人の導入七条コンバイン見学に行ってきたよ。
中古住宅一軒購入できる価格だ。
一日みっちり刈ると、どれ位の面積なんだろう。
早稲は、予定より早く出穂期となった、今年は稲刈りが8月下旬に始まる。
お盆以後の受け入れ準備で多忙となるようだ。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 19:25:00
コンバインにカッタとドロッパは標準装備だと思い込んでたんだけど
2条袋取りとかの古い小型のコンバインだと
付いてない機種って存在する?

219 :北陸のおっさん:2010/07/27(火) 20:14:13
小型の2条コンバインは高校時代の何十年前に使って以来、購入経験はないが、
当時のイセキフロンティア、、、乗用でなく歩行型はカッターなしだった。
それ以後の機種は、各社ともカッター付きと思うがな〜

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 22:03:22
>>218
30年ぐらい前だけど、当時は、カッターかドロッパーかの択一で15-30万の別売品。
カッター付きを買って、カッターを外して(後ろに藁を抱きかかえる人間を1名配備して)、畑作用敷き藁を確保した。
3−5年ぐらい後の機械だと、カッタードロッパーという一体型の機械になる。


221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 22:40:36
30年前ならどのメーカーもカッタードロッパセットだったはず。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 22:48:21
30年前
ドロッパカッターだったと思う。
俺がサービスマンだった頃だから覚えている。


223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/28(水) 05:57:31
昔のコンバイン、カッターが作業機扱いで、公道を自走するときは外してくださいと説明書に書いてあったような。

224 :北陸のおっさん:2010/07/28(水) 08:34:06
今日も朝から暑い。
草刈り中に、珍事にであったんだ、住宅団地付近の草刈り作業中に出勤途中の
若い女性が歩いてきたので、草刈りを止め通り過ぎるのを待ってるとき、
その女性がのハイヒールのエの部分がおれて、すとんとたぶれこんで俺にぶち当たり
俺は、水浸しの田んぼの中にどぼん、若い女性は、パンツ丸出しで俺がかろうじて
かたてで支えたため、田んぼに落っこちはまぬがれた。
互いに怪我はなかったが、、、、、珍事でした。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/28(水) 08:44:26
くそ・・・・いいなぁ・・・

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/28(水) 09:11:25
なんで、そのままレイプしなかったんだ!


227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/28(水) 09:59:42
オレも草刈りに行ってこよっと。

228 :北陸のおっさん:2010/07/28(水) 12:02:14
今日の日本農業新聞14面にストップ斑点米 キラップの全面広告が記載されてるが、
カメムシ種類とその被害粒写真が記載されてる。
出穂後のどの時期に加害するかによって、被害粒の特徴を表してる写真だ。
情報として有効かつ役立つ、園児ちゃんはママからはなれ参考にされることを念願する。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/28(水) 16:54:33
畦みまわりしてたらヘビがいた。いつも逃げるくせに
今日の縦にシマのあるヘビは体を硬直させて
舌ペロペロ出して逃げずに
威嚇してきた。。なんなんだ・・・。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/28(水) 16:55:34
あと田んぼの一部分稲が黄色くなるのは肥料切れですか?潅水しすぎ?

231 :北陸のおっさん:2010/07/28(水) 17:30:35
たぶん、部分肥料切れ状態でないかな〜
根痛み、フェーン、風の痛みの場合は、葉の先端が1センチ程度痛み
遠くから見ると田んぼ全体が枯れ色に見えるのでね〜。
灌水しすぎの場合でもおこるが、下位下葉が黄色くなったり、茎を包む
ショウヨウが枯れ上がってくるのですぐ分かるものだ。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/28(水) 17:40:38
>>231
ありがとうございます。
そこだけ少し肥料撒いてきました。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/28(水) 21:11:06
>>228
外資系は凄いな。

234 :北陸のおっさん:2010/07/28(水) 22:00:38
>>233
 そう、外資系は資本力がちがうで、、、。
若いころ、カメムシと言ったらホソハリ、オオトゲシラホシ、ミナミアオなどで、
行動範囲や被害部位などは全部同じと習ったものだ。
当地では、アカスジカスの被害が多いそうだ、農薬もキラップを散布予定だ
カメ被害の少ない地域は別として、等級を下げる厄介な害虫だよ。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/28(水) 22:18:25
キラップ\(^-^)/?

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/28(水) 22:33:12
近隣の3等規格外多発地域でも、適期草刈りやMr.ジョーカーやスタークルの登場で劇的に改善したよ。


237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/28(水) 22:43:22
2等3等は毎個検査になるし、細かくチェックされるから時間がかかって大変。
規格外になると検査保留だもんな。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 02:13:26
>>228
     l;:;:;:;:l:;:;:;:;:;:;:、;:;l
     /;:;___l____:;:;:;:;.ヽ!
.    'y'‐_ _ィ‐ヾ=ミ、_〉
.    lfィ。ッ rf。ッ〈:::::ミ|
      l! ´7_,! ´ ,.;!:::ミ,!
     | ィrュ,ヽ ' {::7〃  麻呂は是非参考にしたいな、と思いました
     ヽ  ̄ _,..ノソv′  思っただけで(ry
      ,ハ三 =彡'く
    ,∠ニ ⊥ ニニム、_
. ,. -‐'7   /     / ̄`ヽ

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 06:13:38
>威嚇してきた。。なんなんだ・・・。
威嚇するヘビはマムシが多いけど、マムシが、縦縞かどうかはしらない。
ここ20-30年見ていない。


240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 06:22:55
シマヘビは怒ると威嚇する
昔いじめて遊んでたら噛まれた

241 :北陸のおっさん:2010/07/29(木) 07:14:03
マムシはシマヘビと違ってずうたいが小太りでしっぽがきゅうにほそこなってる。
また文様がシマヘビとはまったく違う。
どぐろを巻いた状態での威嚇はジャンプし噛み付くで、要注意。
子供のころからマムシで遊んでいた経験から、かまれたら血清注射のため、
大きな病院へとかまれたところより心臓よりの留めと毒だしが重要だが、
素人さんは無理、、病院へだ。
アカマムシは最近は見る機会はないが、ちと気が荒いような感じがしたな。
マムシをあなどってはいけないよ。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 07:24:33
マムシは模様が銭形、頭が三角、ずんぐり体型
ヤマカガシも似てる
「毒持ってるぞ」ってサイン

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 13:26:11
カメムシが稲につくのはいつ頃なの?

田んぼの近くの畑でオクラを栽培しているが
オクラの実にカメムシがいっぱいいる。

これは退治した方がいいのか?ほっといていいのか?

カメムシを稲の方へ移動をさせないためにオクラはそのまま栽培していた方がいいのかな?

さてさて

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 14:22:51
それアブラムシとかじゃないの?

245 :北陸のおっさん:2010/07/29(木) 14:26:10
稲カメムシ飛来、移動は出穂時期からです。
カメムシの種類によりイネを好むもの、オクラ、果樹等を好むものと
カメムシ類の中でも加害対象が違います。
ですから、そのままでもかまいませんが、きになるならばオクラに散布が
認められたカメムシ害虫対策剤を散布されたら、、、
自分ならば記載した理由から散布しません
なを、オクラカメ虫に伝えてください、、、イネに移動しても美味しくないぞ、
稲加害カメもオクラは不味いといっとたと。



246 :北陸のおっさん:2010/07/29(木) 14:45:02
245ですが、カメムシの内で寄主植物で共通するミナミアオカメムシ
などがいますので、ミナミアオが確認されかつ隣接地ならば薬剤散布
も必要ですよ。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 15:13:45
【気づいた?】太陽がおかしい【気のせい?】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1279817769/

いろんなスレや、2ch以外のブログ、twitterでもじわしわ語られている。

太陽の沈む位置がおかしい。
太陽の進む道が北過ぎ!
日陰になる場所が変わった・・・etc.

248 :北陸のおっさん:2010/07/29(木) 18:47:36
はあ〜、地軸角度が変ったと?、本気で?
どこかの月刊誌読みすぎか?
カメムシが超異常発生するのかね〜???
ママっ子園児ちゃんでこの分野の強い奴いないのかい、俺はわからん。
ビールが不味くなった!

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 21:15:16
温暖化で氷雪が融けたり。地下資源の掘り出しだったり。
理由は忘れたが、地軸のバランスだったか地球の回転速度だったか、超微妙に影響してるらしい。

カメムシ防除は草刈りからが基本だね。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 21:25:33
腰までの長い草が密集してるのより
よく刈り込んであって短い種類の草がいっぱい生えてる方が
カメムシ密度がかなり高い気がするのだが

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 21:35:09
気がするのね

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 21:40:01
>>245
サンクス。
カメムシの種類が違うのならオクラについているのはそのままでもいいかもですね。

カメムシでぐぐってみたらカメムシの種類の多いこと。

因みにオクラについているのはツヤアオカメムシかアオクサカメムシのようです。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 21:42:04
>>250

被害が無ければ、刈らないほうが楽だから、放って起きましょう。

手間をかけて被害拡大なんて馬鹿な事は止めましょ。
俺は刈りまくりますけどね。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 21:48:30
隣の田んぼが耕作放棄の田だった。幾ら殺虫剤まいても斑点米。
で、その田んぼ借りた。殺虫剤まかなくとも斑点米無くなった。
よしよしと喜んでたら・・・。別の田んぼが稲植えなくなって草ぼうぼう・・・。
そんなに借りてもなぁ・・・。

草むらが無い地域では、斑点米?カメムシ?米にカメムシ付くのか?なんて地域もあるんだな。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 21:55:56
種が付かなきゃいくら生えてもカメムシは食うもの無い


256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 00:00:51
実だけに取り付くわけではないようだよ。
http://www.syngenta.co.jp/cp/support/gaichu/gaichu21_kamemusi.html

257 :北陸のおっさん:2010/07/30(金) 08:11:39
カメムシが好む寄主植物等(稲、大豆、野菜、果樹)により
取り付くカメムシは違う。
人間も好き嫌いがあるのと同じでカメも同じ。
イネ科雑草が好きなカメはイネも大好きと思えばよい。
中には、イネも野菜の一部、、共通寄主植物、、も好きなカメも。
今日は、久しぶりの雨降りで、、、大豆の畦間灌水もせんでええ。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 09:11:30
今日ヘリコプターでカメムシ防除の薬撒いた。
隣の家が嫌そうな顔しとったので、余計隣の家の近くに撒いてやった。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 09:21:34
>>258
お前か、死ね。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 14:40:47
隣の奥さんの洗濯物にかかるように撒いてやった。
百姓をなめるな。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 14:42:37
260△

いざというときはヘリにロケットランチャー積んで攻撃ヘリに早変わりですね。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 15:59:07
そんなことしたら、地対空ミサイルで撃墜されるぞ!


263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 17:25:44
よく分らない物体が散布され、ムズムズとする奥さんが出てくるんだなw
捕獲しないと〜

264 :北陸のおっさん:2010/07/30(金) 19:12:54
 住宅団地隣接地などの田んぼがある場合は、周辺と良好な関係を築くことだ。
薬剤散布をし洗濯物の被害があると、犬猿の中だとすぐ110番通報されるぞ。
まあ、農業用水にゴミなどを相手が流すことがあれば、険悪な関係なら即注意することだ、
後の交渉ごとがうまくいくものだ、また農業用排水に水を流しているなら強く
抗議する事だ、俺たちは維持管理の金を出してるんだと言うことだ。
さて、出穂、穂揃い期、あるいはこれから出穂期を迎える時期だ。
農薬散布は広域にリスクを与える可能性も存在する。
今の世の中、農村地帯でも混住社会がほとんどであるから隣近所の農家以外の
住民とは仲良くすることが一番。
俺の田んぼの9割が住宅隣接地出なく、早朝4時からの草刈り開始でも問題がないのだが。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 19:49:33
テポドン発射だね!

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 20:23:18
>>264 100町の1割10町が市街地近郊なんて凄いな。

267 :北陸のおっさん :2010/07/30(金) 20:29:15
地対空ミサイルの値段はいくらだと思ってんだよ。
お前の地域全体の農薬代金の、、、、倍だぞ。
馬鹿もほどほどにしましい。
どこかの行き先不明のミサイルより農薬の方がよほど役に立つが。

268 :北陸のおっさん :2010/07/30(金) 20:35:07
何が凄いのだよ、その隣接地域は粒剤対応でコスト増だ。
俺としてはうまみのない水田だよ。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 20:43:50
だから市街地周辺1割10町凄いなと、おれは3%3反

270 :北陸のおっさん:2010/07/30(金) 21:02:11
ほんと、いろんな住民がおいでになさるで、それが縁で
直販が可能になったんですよ。
ですが、農薬はドリフの関係で粒剤使用。
さて、今日の農業新聞14面に、ポリシリカ鉄資材研究開発進むの記事があるが、
今後、かならず注目され、稲作技術に影響をもたらすものだ。
かならず、記憶にとどめ検索し勉強しましい、、、園児ちゃんはね!

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 21:06:20
コシヒカリは大変だな

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 23:18:09
あんまり園児園児と連呼してると荒らし認定されるよ
何で無意味に人を貶して楽しんでるのか

おっさんは既に一回、
管理人から警告受けて執行猶予中って事忘れてるのかな

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 23:26:53
ライスセンターの利用を検討中なのですが
あちこち検索してみてもライスセンターの利用料金表というものが引っ掛かりません
地域のライスセンターも地図サイトに場所が載ってるだけ

だいたいの相場でいいので、どのくらいの利用料金なのか教えてください

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 23:34:14
地元のライスセンターに電話しろ

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 23:34:54
>>273
1俵あたり2700〜3000円くらいかな。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/31(土) 00:50:36
レスありがとうございます
一俵は60kgの方ですか?

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/31(土) 00:53:28
それ以外あんの?

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/31(土) 05:27:00
米は一俵60KG

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/31(土) 05:31:28
>>273 地元JAに電話しろ

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/31(土) 07:29:49
水田の歩き方のコツを教えてください。(特に足の抜き方)

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/31(土) 07:36:52
>>280
捻るように足を入れる

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/31(土) 08:26:58
>>280
http://item.rakuten.co.jp/kyuta/kt2779

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/31(土) 08:46:43
5本指の靴下で歩く
泥落ちないけどね
田んぼ専用靴下

284 :北陸のおっさん:2010/07/31(土) 09:42:16
水田の歩き方は、理屈でなく水田に入り歩く練習が一番。10分も歩けば
コツも身に付くものだ。
まあ、田植え長靴を求めて、それを履き水田へですよ。


285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/31(土) 10:01:52
>>270
面白いですね。
ただ、原料のPSIは、浄水場での原水の性質や処理の仕方で成分が安定しないと思うけど、そのへんの技術的な問題はクリアできるかな。
それと、水田での継続施用した場合に何らかの悪影響が出ないか気になりますね。
ピンと葉先が立ってると見るだけでも気持ちイイけど、過剰に成長すると、幹が太く硬くなりすぎて刈り取りに苦労しちゃうとかw

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/31(土) 10:04:55
>>280
歩くのが大変な状態にしなければ楽になりますよ。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/31(土) 11:33:49
>>280
世の中には深田とか湿田とかというものもあるのだよ。

288 :北陸のおっさん:2010/07/31(土) 11:40:03
>>285 日本はこの分野の基礎技術は進んでるとおもうよ/PSI技術は、
既存の技術で問題である重金属等の問題をクリアーすることを意味する。
産業廃棄物仕様物の有用化と利用価値、および安定的なカドムウムの害を除去できる
有用な技術でありもう少しの時間と副産物製品化は俺たちにメリットをもたらす。
先に記載した野菜工場機能性野菜当農産物生産研究といい、農業の未来を
ある面、、背負うことだ。

 一葉落ちて天下の秋を知る。、、だよ。
一犬、影に吠ゆれば、百犬、声に吠ゆ、、ではあかん。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/31(土) 11:44:23
園児園児と無差別に吠えついてる奴に聞かせてやりたいね

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/31(土) 15:43:26
三洋のGOPANについては、農水省の佐々木隆博政務官が「米の新しい消費の仕方を提案するもので、
食糧自給率の向上の観点からも大いに期待する」などと異例のコメントを寄せている。三洋が政府と連携した
プロモーションを行っている点も見逃せない。
GOPANの発売は10月8日。市場想定価格は5万円前後。

J-CASTニュース
http://www.j-cast.com/2010/07/29071657.html

291 :北陸のおっさん:2010/07/31(土) 19:47:48
>>289 はあ〜、園児園児、、、云々とあるが、その出典の意味することの前後関係を
理解して、記載してるんかい、もう少し熟慮することをアドバイスするよ。
まあ、出典を記載してあげるよ、(淮南子)だから良く読んで勉強しな。
さて、どこかの省の政務官が、米の新しい消費の仕方を提案、、云々とあるが、
冗談じゃないよ、そりゃ農政の基本骨子を今まで作ってきたのは、実質農林水産省だろう、
そんなもので日本の米自給と米消費を底上げする継続的効果があるのかい。
そのあとに見えるのは、確実にパン食によりシフトすることだ。
一過性の糠喜びの後に見えるものを見抜かないなんてな〜。
真綿で気付いた時には首をしめられることを知るべきだ。



292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/01(日) 00:12:38
なんだか炊き立てご飯のCAS凍結とかさ、
小学生程度の頭でも考えられる米消費UPの話?
そんなもん通用するわけが無い、ばかみたいw

なぜ、日本人が米を好んで食べてきたんだ?
なぜ、大陸の他国には米食文化が根付かなかったんだ?

米そのものをいくら旨くしても安くしても何も変らないんだよ。
飯粒と相性の良いおかずが売れないんだからさ。

野菜メインに考えれば他国の方が旨い食い方あるし、パンやパスタとの相性最適。
魚食ってるか?海に囲まれた日本で米に最適なおかずも考えろw
CASはその方向で考えるべき物だろ、な?カス

いい年こいたチョンガー能無しじゃ、
ただのループ反論や罵倒するばかりでわからんカモだがw

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/01(日) 00:37:32
>>291
みんなおっさんの事は、他住民を園児と罵倒するDQNで、
ナントカほどよく吠える、と思ってる

おっさん本人だけがそれに気付けてないって滑稽

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/01(日) 02:53:12
その滑稽なことを何年も続けているのさ…

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/01(日) 04:25:19
問題は内容だろう
彼に有効に反論も、稲作ステージプランも提示できない
CASに関しては、彼は米に限ってない。
ましてや、CAS技術のCもしらんかった、デ、彼を馬鹿扱いできるの?
俺たちのほうがよほど馬鹿だよ。
彼は俺たちに何を期待してんだよ良く考えろよ
だから幼稚園児と言われるのよ。
彼を批判する前にやることあるだろう。

296 :北陸のおっさん:2010/08/01(日) 07:01:24
>>292 ほう〜、CAS技術を誰が米ご飯のみと記載したんだい。
   CASの応用が重要と指摘してるんだよ、それを読みきれないことを
   表してる君はやはり園児だのう。
 俺は、どこかで園児をもっとも期待してると記載したが、期待を裏切るなよ。
 ものの表面しか見ることの出来ないことを如実に表している。
  意見するなんて10年はやい小僧だ、ひっこんでナ。
 何かい、データーを見るとパソでうち、携帯で打ち、一人で何役やってるんだい。
 
 カメムシの網でのスクイ取り確認で
 早朝になぜおこなわないのか知ってるかい?
 カメの行動範囲はいかほどだと思う?
 なぜ穂肥をおこなうんだい?、、、教科書的でない回答を期待するが。
 

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/01(日) 08:33:45
最近になってアオムシとイネツトムシが酷くなってきてる
箱剤のドクターオリゼは効き目薄いのかなぁ・・・

防除機でパダン水溶剤まこうとしたらぶっ壊れてダメ・・・orz
最終手段は粉剤だよね?
でもあれってゴーグルとマスクで大丈夫なのだろうか・・・

298 :北陸のおっさん:2010/08/01(日) 08:57:56
君は、、、。

まあ、同じ殺虫剤剤入り耐イモチ剤箱施用剤、、何年も使ってると、効きがわるくなる。
イネツトムシ、アオムシには単剤ではパタン、ディプテレックスなどがオーソドックスな薬剤だね。
やはり害虫も耐薬剤で効きが悪くなってるし、、、。
粉剤は一番使いやすいかも、
当然マスクは必要ですよ。
俺は、嵐系の箱施用剤だけれど、今のところは問題ないが、
メイチュウが少し悪さしてるが、イネの体内だで撒いても無駄。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/01(日) 17:38:39
熊本のヘリ落ちた田んぼ植えたばっかりみたいだけど二毛作?

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/01(日) 19:10:45
田がタイヌビエ畑になってしまった
苗はもうほとんど枯れてしまった

明日草刈り機で全部刈ってきます

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/01(日) 19:12:37
どういうこと?水田のイネが全滅ってこと?

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/01(日) 19:15:08
>>301
大雨がずっと降ってて作業が出来ない間にタイヌビエが急成長し苗を覆い尽くしてほぼ全滅
もう株の跡形もない

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/01(日) 19:18:36
うわ・・そうなんですか・・
ちょっと田んぼ見てきます。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/01(日) 23:20:17
メイチュウの被害が・・・
嵐ダントツはダメだな。嵐プリンス?とかはどうなんだろ

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/02(月) 00:38:44
>296

>なぜ穂肥をおこなうんだい?、、、教科書的でない回答を期待するが。

まず、自分から述べろよw

「何故」を考えたこと無いマニュアル農家というのがバレルの怖いんだろ

穂肥無しだとお前さんは米取れないのか?

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/02(月) 00:58:37
>296
可哀相だからヒントをやる

1.デンプンの合成は何時がピークか?

2.稲体のデンプンの合成と消費の関係は?



307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/02(月) 00:59:44
いい忘れた

稲に聞いてみなw

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/02(月) 01:27:13
近日中に穂肥します。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/02(月) 03:23:17
>>295
おっさん、ついに自演自己擁護まで始めたかw
もう信用度ゼロだな

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/02(月) 03:53:11
>>295
おっさんが俺らに期待してることを、具体的に書いてみろよ?w
もうおっさんの自演ってのはバレてんだしさ

おっさんの主張は畑違いなんだよね
末端の農家が考えたりやるべき事じゃないから、誰も相手にしていない。
それを「正当性がありすぎて反論できない」と勘違いしてたのかw

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/02(月) 05:11:48
>なぜ、大陸の他国には米食文化が根付かなかったんだ?
米が取れなかっただけだよ。取れれば米を食ってる。


312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/02(月) 10:17:47
稗は刈っても 直ぐ生えます
手で抜くか
梳き込ま無くては駄目

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/02(月) 10:45:47
麦が取れたら麦を食う。
芋が取れたら芋を食う。
雑穀が取れたら雑穀を食う。
バナナが取れたらバナナを食う。
そうやって人間は世界中に広がって行った。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/02(月) 10:57:02
今年も豊作になっちゃうな

315 :北陸のおっさん:2010/08/02(月) 11:53:01
自演がばれてる??、俺がなぜ自演必要なんだい、
好き勝手にレスしてると言ってる君たちが、、、くだらん。
まあ、世の中には接続先を確認するものがあるだろう。
 さて>>306の質問の件だが、、不思議な質問だね。
イネを研究したものならば、言い換えるならば炭酸同化作用の基本要因、
即ち限定要因を提示しないことは、致命的な馬鹿げた質問だ。
光合成は、照度、CO2濃度、温度に影響される。
一般的に光合成は光、温度が高まるにつれ有機物合成が高まり傾向だ。
以前は、午前中〜14時ぐらいと示したが、今は上記の記載が奨励されてる。
でんぷん合成と消費は当然、転流の時間帯が最大であり、一部は炭酸同化(光合成)時にもエネルギーとして
呼吸消費される、、だが、俺はイネでないので詳しくは稲に聞いてくれ。
イネの光合成能力なんて限定要因条件により0〜?なんだよ。
それと、米食文化の根付く条件は、やはり水の問題だ。
水はあるが、利用条件、地形、気象条件といろんな要件がかかわる。
アジア地域を見れば、よくわかる。
なぜ長粒種、短粒種と米食文化がねづいていても加工処理が違い度合いも違う。
米があるから食べるのは当然なこと。


316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/02(月) 12:19:58
流石に南極大陸には進出出来なかった。


317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/02(月) 12:21:21
当然の事が出来る人間は素晴らしい適応力を持っている。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/02(月) 12:25:03
氷に覆われた場所でも生肉を食べて生きていける人間という動物は素晴らしい。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/02(月) 12:30:24
>315
質問の仕方が悪かった。スマンね。

時間でなくて、稲のデンプン合成が活発になる生育ステージはいつがピークかってこと

ググッても出てこないと思うよ
ただし、これを知らないと穂肥とはなんぞや?がわからない

自問自答してみようよ、北陸のおっさん
>なぜ穂肥をおこなうんだい?、、、教科書的でない回答を期待するが。


320 :北陸のおっさん:2010/08/02(月) 12:53:31
何でググル必要があるの。
光合成による有機生成物を急激に消費するステージは実は4時期なんだよ。
まず、最高ブンケツ期以降の急激な乾物生成期と幼穂形成期、およ転流が盛んな
で出穂期~、それと直下根が伸びるラグ期の一時期だよ。
君は、1つと思ってるの?
V字仕様の稲作では、一番大事なとき前後にNをきるで体内N濃度の低下が
分化を退化させるでな。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/02(月) 12:54:38
穂肥ってうちにはそういう習慣がない・・・

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/02(月) 13:09:29
というか、一発で済んじゃうからな
おっさんは何を無理やりに小難しく考えてるんだw
実際の現場で百姓してる人たちから馬鹿にされて当然だ

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/02(月) 13:09:44
大井上康の栄養周期説が元だったと思う。
植物によって、何が必要かはわかれるけど、
植物が必要とする時期に必要な成分を施肥する
と、いう考え方。

前スレか、前前スレに、反10−15俵取る方法として、
一発を元肥にして、穂肥の頃に追肥すればいける
という内容があった。

うちの沢は、みな、10-11俵。8-9俵でなく、10-11俵にするために、穂肥をする
で、ドー??。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/02(月) 13:15:32
おっさんは屁理屈が多すぎなんだよ
農家の実際に即さない机上理論ばかりだしさ

本当は農業試験場とかの青ビョウタン職員なんじゃね?

325 :北陸のおっさん:2010/08/02(月) 13:30:07
おお忘れてた、デ穂直前が一番植物体はエネルギーをつかうのだよ。

はあ~、今、,一発肥料を使うところが多いが、それも被服溶出肥料の
組み合わせで、地域にあった生育ステージに合わせて肥料設計を行っているだけ。
要は、実践であれ、勉強からであれ稲作の基本を身に付けていないと
いつまでたっても猿まねにすぎないじゃないかい。
俺は、試験場のアホとやりあうが彼らは現場を知らない。
俺らは、実践と理論を平行して学んでいるでな〜。
だから、俺はいつも言うだろう、、、筋金入りの農業従事者、経営者になりなとな。
理論が分からないなら、失敗から学ぶことだ。



326 :北陸のおっさん:2010/08/02(月) 13:33:00
俺は、現場主義しゃだ。
90haだいの農業経営だ、理屈主義者でないぞよ

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/02(月) 13:40:25
やりあった結果は?
食味日本一とか反収日本一とか、単価日本一とか。
利益日本一とか、低コスト日本一とか。
理論と実践によって何か素晴らしい成果が得られたのかな。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/02(月) 15:35:42
中干ししてるときって茎の長さ何センチくらいですか?
youtubだと40cmとか言ってるんですけど、
周りは60cmくらいで結構長いんですが・・・
実際30日とかじゃなくて40日くらいでされてるみたいです。

86 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)