2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

幹細胞移植などで脳機能を上げる

1 :1:2010/05/17(月) 20:42:15
最近の再生医療の発展は目覚しいものがあります。
不可能といわれてきたアルツハイマーや精神疾患など脳に関する治療も
幹細胞治療の発展とともに研究ターゲットにされているようです。
例 http://wiredvision.jp/blog/wiredscience/200907/20090723112057.html
今回私が考えたのは、アルツハイマーの症状の直接的な原因は
脳細胞が減少することで起こる脳機能の低下ですが
逆に考えて、脳細胞を増やす、または幹細胞移植によるBDNFの活性によりニューロン接続を促進することで
健常者の脳機能を上げる、ということはできないでしょうか?
幹細胞などを使って可能と思われる、私が今回考えているのは方法は以下の方法を組み合わせたものです。
結果などはぜひ報告させていただきますので、数多くの意見や批判などお願いします。

1 骨髄幹細胞の静脈注射(神経細胞増殖。BDNFによるニューロン接続促進)
2 新脳針(針と電位療法を組み合わせた脳機能活性、損傷回復治療)
  http://www.hari-kyu.co.jp/d/shinnoushin/index.html
3 漢方薬(脳機能を上げるために配合したもの)詳細以下
4 プラセンタ埋没+プラセンタ注射(長期,短期,幹細胞効果補助,各種成長因子など)
5 ビタミン注射(抗酸化作用としてCと神経に作用するB群)
6 温熱療法(幹細胞の効果補助として)
7 脳機能を上げることを目的としたトレーニング 詳細以下
8 サプリメントによる栄養補助 詳細以下
9 食品による栄養補助 詳細以下
10 ストレッチ、軽い有酸素運動、整体による血行促進(幹細胞の効果補助)

2 :1:2010/05/17(月) 20:45:20
3 漢方についての詳細についてはまだ研究中なのでまだ公開できませんが

サルビアノール酸A、Bなどによる神経細胞増殖のある丹参や
( http://www.j-tokkyo.com/2006/A61K/JP2006-151835.shtml )
各種人参、五味子、遠志など脳神経に作用すると言われているものを組み合わせ実験しています。

4 脳機能を上げることを目的としたトレーニングについては以下の通りです。
 
脳トレなどを参考に研究中です。主に脳を刺激する
速聴、速読、100マス計算、複数言語の単語を暗記、SPIの練習、左手と右手を同時に使う練習
囲碁将棋、複数の音楽を同時に聞く

を名古屋市立大大学院医学研究科で研究されているIGF1を増やす
青色LEDの下で、脳に作用するユーカリのアロマを使用し行うことを予定しています。


3 :1:2010/05/17(月) 20:47:47
8 サプリメントによる栄養補助は以下の通りです。

DHA・レシチン・EPA ビタミンB(大量摂取)
ホスファジルセリン、イチョウ葉、L−カルニチン、マルチビタミン
マルチミネラル、L−フェニルアラニン、ゴツコラ、ローヤルゼリー
テアニン(神経再生促進http://www.j-tokkyo.com/2008/A61K/JP2008-169143.shtml)
NGF+ (神経成長因子を産出する目的のサプリメント)
アラキドン酸(神経新生促進 http://www.jst.go.jp/pr/announce/20090408/index.html )
IGF−1の舌下スプレー、HGHの舌下スプレー

9食品による栄養補助

幹細胞移植後2週間の間に以下の粉末化された食品を摂取する。

明日葉500g(神経成長因子含有 http://www.ekouhou.net/%E6%98%8E%E6%97%A5%E8%91%89%E8%8C%B6/disp-A,2009-171949.html
陳皮100g(http://www.bureau.tohoku.ac.jp/manabi/manabi31/mm31-2.html
ガジュツ100g(http://www.nikkeibp.co.jp/archives/135/135902.html
モロヘイヤ100g
ヤマブシタケ300g http://www4.ocn.ne.jp/~ohyama/sun_yp1.html
メシマコブ100g http://dspace.lib.kanazawa-u.ac.jp/dspace/bitstream/2297/3736/1/14ohta.pdf
冬虫夏草100g 
ジンジャー100g
シナモン100g
ローズマリー100g
ターメリック100g
ケール200g
ゴーヤ300g

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/17(月) 23:14:33
脳研究者だけど
幹細胞は成人でも普通に存在してるよ

「神経細胞の新生」で検索してね☆


まず勉強しなおそうね^^

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 00:30:31
ご指摘ありがとうございます。

もちろん主に海馬などに幹細胞が存在しているのは私のような素人でも知っていますが
一般的には神経細胞は再生しにくい細胞であるという認識が一般的であると思っています。

例えば、脳梗塞で手が麻痺している患者は殆ど症状が回復することはありませんが
幹細胞を注射または脳に注入することで神経再生を促され回復する例があります。
それは神経細胞の新生は一般的に自然な状態では起こりにくいことを意味していると
思います。

もし幹細胞に神経再生を促す効果
または神経栄養因子によりニューロン接続を促す効果があるならば
それにより脳機能を向上させることができるのではないか?ということを考えています。

例えば、老人が若者より記憶能力で劣りますが
それは老化により脳細胞が減ることが原因であることするならば
逆に考えて脳神経を増やしたりニューロン接続を促すことで脳機能を上げることが
できるのではないかという仮説です。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 21:35:41
幹細胞移植やってみることにしました。質問あります?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 22:24:34
いえ、ありません
どうぞご自由に

8 ::2010/05/22(土) 22:52:19
わかりました。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 22:54:30
よくわからんけど1がんばれ

10 ::2010/05/23(日) 00:59:38
たぶん分からないだろうと思いますけど頑張ります。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 19:24:11
プラセボ郡の設定は?
何をもって成功とするの?

12 ::2010/05/27(木) 13:41:47
プラセボ郡の設定はできません。
一人に対し数百万という莫大な費用を個人が捻出するには金銭的に難しいですし
研究者ではない私は時間的にも状況的にも制限があるためです。
だからサンプルは一個体のみということになります。

成功の定義は
学習(記憶力,IQテスト)能力の向上、注意多動性欠陥の改善、この二つです。
成功の確率は低く、10パーセント前後と見込んでいます。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 20:42:19
成功かどうか判断できないでしょプラセボないなら
そんないい加減な研究ならやらない方がましだよ
純粋な自己満足なら話は別だけど

14 ::2010/05/28(金) 02:03:01
少しだけの変化なら有意性を判断できませんが
例えば確実に体感できるほどの明らかな変化があれば成功と判断できます。
だからプラセボ程度の変化なら意味のない結果が出たということになります。

これは正式な学術研究ではなく
個人の興味で自己満足としてやっているだけです。

例えば華岡青洲が世界初の全身麻酔を発明したときには
個人的な動機で実験を始め、プラセボという方法も使っていませんでした。
だけど、結局、彼は偉業を成し遂げました。
もちろん偉業を成し遂げなかった数多くの研究者、普通の人もいたはずです。
人が新しい挑戦をした時は、成功した例だけが残り
成功しなかったものは社会的には意味のないものとされ結局は忘れられていくものです。
だけど新しい事を始める人がいるからこそ時代は進歩するのだと考えます。

もちろん1のこれは単なる自己満足の領域でしかありませんが
華岡青洲が研究が成功する保証のないまま個人的動機で始めた実験の如く
個人的興味を満足させるためにやってみる価値が個人的にあるというだけです。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/27(日) 20:24:31
>>1
僕はアスペなのですが、
アスペだと分かる前、自分の生き辛さを医療や精神療法で克服しようとして
長期間いろいろ試したけれどまったく効果なく失望
その後自己流でかなり危険で馬鹿な刺激を脳に与え、
脳を萎縮させ、中枢神経破損させてしまい
さらにひどい症状に苦しむこととなってしまいました。

3年ぐらい前、臍帯血移植により発達障害も脳損傷も治療可能だといっているサイトを見つけて
臍帯血移植、幹細胞移植に注目してきました。
血液の疾患以外の様々な病気や、アンチエイジングのために臍帯血移植をするという
臍帯血バンクやクリニックのサイトをいくつか見つけました。
しかし、それらのサイトは一年もしないうちに消滅していくのです。
この3年間、新たなサイトが生まれては消えていきました。
臍帯血移植を広めようとしていたつくばブレーンズとか言う臍帯血バンクなんか、
会社乗っ取りにあったり臍帯血の管理が超杜撰で誰の臍帯血か分からなくなったり
むちゃくちゃなことになって潰れました。怪しい世界です。

自分自身の幹細胞を取り出し増幅して移植する方法は
中国や韓国、ロシア、ドイツ、最近では日本でもやっているところがあるようですが、
これもどうやらまったく論文が発表されず、移植実施しているクリニックや企業のサイトの体験談や
海外の掲示板の体験版しかないんだそうですね。
中国では軍の病院とかで幹細胞治療科が続々設立されて、
幹細胞治療があたりまえに行われる時代に入ってるらしいですけど
そこまで進んでいてもやっぱり効果はちゃんと証明されていないんでしょうかね。

今の散々な状態から回復する可能性が少しでもあるなら治療受けたいけど、
なにしろ治療費が高額でとても手が届かないので、
僕は今のところ治療を受ける目途はありません…

今はプラセンタ乳剤注射と青色LED照射、漢方薬、
Bスポット治療、天部&弘法大師信仰をやってます。
思いがけなく弘法大師信仰が一番効果ありました
夢うつつで南無大師遍照金剛を唱えていたら、感電したように脳がビリビリして、
それ以来症状が劇的に改善しました。
笑われそうですが、でも脳がシータ波の脳波の波長を帯びると
神経細胞の再生が促進されるとか枝が伸びるとかって研究もあるそうなので、
医学的にもそんなことあってもいいのかもしれません。
個人的には空海さんのおかげと思ってますが。。

>>1さんは幹細胞を自分で移植するんですか?
それともどこかの国の怪しい病院で治療を受けるのですか?
治療費はやはり2〜300万以上かかりそうですか?


…て、>>1さんもういないのか・・・

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 19:51:02
(=゚ω゚)ノ ぃょぅ

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 00:28:38
>>1は自家培養した幹細胞を自分で点滴して
培地の成分か、混入した細菌のせいで死んじゃったのかな

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 19:28:37
自分の弁護のため2chに書き込みをした。
会社のこと、取引先のことよくでたらめが書けるものだ。自分でパキシル極量を飲んでると告白した基地外。
これにばかな従業員が便乗書き込み。会社が全部チェック済み。
薬剤師としての守秘義務違反、名誉毀損で刑事罰30万円。当然会社は首。
再犯は実刑。 d

出て来い。




19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 11:10:08
死んじゃったんだね

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)