2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

裁判員制度廃止を望むスレ 3

1 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/22(月) 10:11:01 ID:QjeWiaD90
民意を無視して導入されようとしている裁判員制度の廃止に向けて、
引き続き頑張りましょう。


専用板
http://schiphol.2ch.net/saibanin/

反対サイト
http://maebashi.cool.ne.jp/saibanin/
http://www.interq.or.jp/enka/svkoya/saibanin.html
http://no-saiban-in.org/

前スレ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/court/1217411079/

2 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/22(月) 10:11:52 ID:QjeWiaD90
<<裁判員制度の問題点>>

1.国民のほとんどは実施を望んでいない。
2.国民の新たな義務となり、時間的・精神的負担が大きい。
3.裁判員の日当や交通費、裁判所の事務手続など、全てが増税要因となる。
4.裁判員・原告・被告それぞれの個人情報管理に問題がある。
5.判決結果への報復や討論による怨恨など、身体の安全が明確に保障されていない。
6.守秘義務や判決への責任などが課せられ、重圧が生涯つきまとう。
7.国民の意にそぐわぬ拘束はそもそも重大な憲法違反である。
8.裁判期間が極端に短縮化され、まともな審議ができない。
9.裁判員の価値観により判決内容に差が出て公平な裁判とならない。
10.一審のみの形式的な参加であり、重大事件の審議としては無意味に近い。
11.現行制度で特に大きな破綻がなく、むしろ司法の機能としては低下する。
12.諸外国の影響を受けたいわゆる猿マネ制度であり、日本人の国民性に全く合致しない。

3 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/22(月) 10:12:49 ID:QjeWiaD90
★★★裁判員制度は国家による不当な拘束!!参加はボイコットしましょう!!★★★

★2009年導入予定の裁判員制度は、国民生活に重大な障害を与えるにもかかわらず
国民投票等の公正な審判を経ていない密室政治の産物であり、不当な拘束を禁じる
日本国憲法を侵した重大な憲法違反です!国民の実に8割以上が導入に反対しています。

★参加拒否は10万円以下の量刑が化せられるとの恫喝的発表がなされていますが、
開始直後に全国で大量に違憲訴訟が実施されるので、それらの訴訟全てに決着が着く
数年の間は支払いを強制することができません。(その間に必ず制度が改正されます)

★すでに多数の市民団体・地方弁護士団体などが実施反対を表明しており、
「法律ができたから辞退不可」ではありません。民意を反映しない悪法は
国民の手により破棄されねばなりません。

★制度の強制参加は、国民生活を理不尽に拘束するのみならず、精神性疾患の悪化や
議論による怨恨の発生、労働現場の生産性の低下など、実に様々な「実害」が発生します。
それに対し、裁判の公正さや周知といった裁判員制度導入の本来の実利・効果は極めて
限定的・懐疑的内容です。一部では徴兵制導入を最終目的とした国民拘束の一里塚で
しかなく、司法制度改革はその口実に過ぎない、との指摘も成されています。
次の世代に負の遺産を残さぬためにも、不当な制度には断固として反対しましょう!!

4 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/23(火) 01:36:47 ID:DlyqGVd5O
おまえら無知だな
今まで国が裁判に参加する権利を取り上げていただけだぞ
やっと国民が裁判に参加できる
これは民主主義では普通だ
任せきりではチェックもない
まして参加したい人もいるのに勝手に反対するな
おまえらが参加しなきゃいいだけだ


5 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/23(火) 01:39:22 ID:DlyqGVd5O
おまえらって書いたけど、一人だけでしたね
ID同じか
自分に正当な辞退できる理由があるなら参加しなきゃいいだけなのに

なんかやられちゃまずいのかな?


6 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/23(火) 02:39:21 ID:jp68XMlh0
 裁 判 員 制 度 の 数 々 の 憲 法 違 反

 裁判員制度が我が憲法のさまざまな規程に違反していることは明白であると思われる。第二章と拙著『正体』で
論じた憲法違反の数々を改めて列挙すると以下のようになるである。

1 日本国憲法は最初から裁判員制度のような参審制度を予定していない(第六章、特に七八条、八〇条違反)。
2 裁判員制度は、被告人の憲法第六章に定めたような裁判所の裁判を受ける権利を侵害する(三二条違反)。
3 裁判員審理の裁判所は憲法第三二条第一項にいう「公平な裁判所」には当たらない(三七条一項違反)。
  a 構造上、裁判官だけの審理よりも不利になる場合が生じる。
  b 裁判員の負担の都合上、公判数回程度のラフな審理とせざるを得ず、認定も判断も粗雑なものになる。
    これは適正手続に実質的に反することである(三一条違反)。
  c 手続更新の場合には、証拠調べの一部しか知らない者が事実認定及び量刑に関与することになる。
  d 区分審理が行われた場合には、証拠調べの一部しか知らない者が全体の量刑に関与することになる。
4 手続の更新又は区分審理によって、証拠調べの一部しか知らない者に関与させることを前提としたこの制度は
  第三七条第二項の趣旨を没却し、かつ適正手続に実質的に反している(三七条二項違反、三一条違反)。
5 裁判員制度は、裁判官の独立を侵害する(七六条三項違反)。
6 裁判員制度は、裁判員にさせられた国民に意に反する苦役を強いる(一八条違反)。
7 裁判員制度は、裁判員にさせられた国民の思想及び良心の自由を侵害する(一九条違反)。
8 裁判員制度は、裁判員にさせられた国民の自由及び幸福追求権を侵害する(一三条違反)。もっともこれは、
  相当程度まで右6と重なるであろう。

 裁判員制度推進論者はこれら憲法違反の疑いの全部を克服できなければならないわけであるが、それは果たして
できているであろうか。

(西野喜一『裁判員制度批判』西神田編集室、2008年10月刊、223-225頁。)

7 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/23(火) 10:49:51 ID:DlyqGVd5O
>>6
別に反対する人が反対するためにこじつけて言ってる話など、説得力ないよ
違反と確定したわけでもないのに違反てなんだ?それを言うことこそ法律違反だ
裁判に参加する権利を侵害するな


8 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/23(火) 11:04:44 ID:0PmTe0/B0
>>7 権利じゃない。 今のままだと強制だ。
違反がどうとかというより疑問を多く含んだままの制度。


9 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/23(火) 11:19:44 ID:zxt5tsZD0
疑問のない司法参加とは?
強制のない司法参加とは?
自由論のような意味のない議論に感じる

10 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/23(火) 11:23:26 ID:DlyqGVd5O
>>8
辞退できるから強制じゃないよ、てかあなたがしてることが強制なんだよ
参加したいのに何で邪魔するの?あなたに疑問を見るよ


11 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/23(火) 11:42:50 ID:0PmTe0/B0
>>10それはそうだよ。
何も邪魔してない。参加したいならどうぞって。

12 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/23(火) 13:27:18 ID:+VFphpt/0
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3905516


13 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/23(火) 13:54:54 ID:DlyqGVd5O
>>11
反対されたり法律なくされたら参加できななくなるから邪魔してることになりますが?どんな屁理屈ですかそれ


14 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/23(火) 14:51:13 ID:Wm/JDg+r0
>>13
どうせ参加したい人が参加できるわけでもなく、
逆に参加したくない人が無理やり参加させられる

こんな制度に何の意味があるんだ?
賛成してる奴は病気だろ

15 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/23(火) 16:38:56 ID:DlyqGVd5O
>>14
まず、どうせじゃないでしょ?
参加したい人とて選ばれれば参加できるし、正当な理由があれば辞退もできる

あなたは何も知らないのに反対してるみたいだね
しかも今さら裁判員制度の意味さえわからず聞いている始末
反対する奴は、ただわからないけどめんどくさいから反対しときましょうってのが見えるよ

よくそんな適当なことで大事な制度に反対する
狂ってるね



16 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/23(火) 17:31:44 ID:996cguqA0
>>15
はあ?抽選で選ばれない限りどうせ参加できない仕組みじゃないか。

しかも辞退には正当な理由が必要とか勝手に決めんなよ。
生意気すぎる。

そんなに参加したい奴は、司法試験に受かって裁判官になればいいんだよ。
司法試験にも受からない馬鹿が
他人の人生を左右する裁判の現場に参加してくるのは迷惑だ。裁判が腐る。

17 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/23(火) 18:41:25 ID:0PmTe0/B0
>>15俺は辞退した。

18 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/23(火) 18:51:19 ID:DlyqGVd5O
>>16
> はあ?抽選で選ばれない限りどうせ参加できない仕組みじゃないか。

当たり前だよ、民意が片寄らないようにするためだから
特定の奴がいつもやったらおかしいだろ?それこそ

> しかも辞退には正当な理由が必要とか勝手に決めんなよ。
> 生意気すぎる。
正当な理由以外なにもいらないじゃないか?おまえが勝手に決めるよ
たかがわがまま坊やが生意気すぎる

> そんなに参加したい奴は、司法試験に受かって裁判官になればいいんだよ。

裁判員制度があるから裁判官ならなくてもいいんだよ
バカが
> 他人の人生を左右する裁判の現場に参加してくるのは迷惑だ。裁判が腐る。

おまえがこうやって反対することは他人の人生を左右することだぞ
判決が違うことになる可能性があるからな
つうか犯罪者のことだけ言ってるのか?まるで腐れ弁護士くさいな
ちなみにこれは犯罪に対して罰を与えることで左右することではない
また特定の同じ人間だけがやると感覚が麻痺し民意が反映せず、国民の意思と違う結果にもなる
だから必要なんだよ
おまえが腐れ弁護士なら弁護士失格の発言だ
法律も民主主義もわかってない


19 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/23(火) 18:53:53 ID:DlyqGVd5O
>>17
だからなんだ?他人には関係ない
おまえらの狙いは他人に参加することを辞退させるのが狙いだろ?だからわざわざ言うんだよな
他人に強要するなよ


20 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/23(火) 19:01:19 ID:0PmTe0/B0
>>19なんや?おまえよう見とると何か突っかかるな?
人の辞退にまで文句いうんか?

お前は参加意識を持たせたいんだろ?
あほかw


21 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/23(火) 19:07:04 ID:0PmTe0/B0
>>19それからお前俺に言ったな。
俺のしとることが強制だって。

お前のしとることのほうがよっぽど強制じゃw
お前みたいなやつが凝り固まってしてたらいいだろ

そしたらお前どおりの世界になるだろ?


22 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/23(火) 19:25:14 ID:DlyqGVd5O
>>20
やはり犯罪者ぽいね
思考までな

顕示欲強すぎる目立ちたがりやのアホが
注目されたかったか?何しろ書く必要がないからな


23 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/23(火) 19:25:57 ID:0PmTe0/B0
>>22おまえが偉そうにしとるんやろw

24 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/23(火) 19:29:18 ID:DlyqGVd5O
>>21
それからお前俺に言ったな。
> 俺のしとることが強制だって。

だって他人に辞退や廃止することに賛同求めているじゃないか?違うなら何をしてんだ?
オナニーか?
> お前のしとることのほうがよっぽど強制じゃw

いいや?俺は裁判員制度の必要性を教えただけだ、無知な人に
> お前みたいなやつが凝り固まってしてたらいいだろ

おまえ国民じゃないのか?都合のいいときだけ国民じゃないのか?

> そしたらお前どおりの世界になるだろ?

世界はみんなで作るものだよ



25 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/23(火) 19:30:03 ID:0PmTe0/B0
>>24なんでお前はそんなに態度でかいの?

26 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/23(火) 19:52:32 ID:DlyqGVd5O
>>23>>25
自分に逆らう奴は、偉そうとか態度でかいとか、あなた何様何ですか?
さすが自分勝手な人だ


27 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/23(火) 19:53:39 ID:0PmTe0/B0
>>26あっそ

28 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/23(火) 19:56:33 ID:0PmTe0/B0
>>26おまえ一人相撲好きなんだねw
人を犯罪者呼ばわりするわ、かと思えば国民じゃないのか?って聞くわ
おまえの人格疑うわw

こんな奴が推進派か 大したことないなw

29 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/23(火) 20:21:16 ID:DlyqGVd5O
>>28
俺が相手してるあなたは空気なの?存在しないの?w
頭おかしいんじゃないか?反対してる人は

あなたが自分一人で反対する分にはいいが、他人に強要したら命令
犯罪者的考えだよ
都合のいい時だけ国民面するのは国民の義務を果たしていないことになり、国民失格だ
そんなダメ人間の言うこと聞く必要はない
人を疑う前に自分を疑え
そんな奴が反対かwたいしたことないのおまえだよw社会のために何もしないのだから
世の中はあなたのものじゃないの
わかってないね



30 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/23(火) 20:23:41 ID:DlyqGVd5O
反対する人は世の中のために何もしない無責任の集まりだね
少しは社会の役に立てば?
むしろ害にしかなってない


31 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/23(火) 20:29:54 ID:0PmTe0/B0
>>30おもしろくない

32 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/23(火) 20:31:38 ID:0PmTe0/B0
>>29
俺が相手してるあなたは空気なの?存在しないの?w
頭おかしいんじゃないか?反対してる人は

あなたが自分一人で反対する分にはいいが、他人に強要したら命令
犯罪者的考えだよ
都合のいい時だけ国民面するのは国民の義務を果たしていないことになり、国民失格だ
そんなダメ人間の言うこと聞く必要はない
人を疑う前に自分を疑え
そんな奴が反対かwたいしたことないのおまえだよw社会のために何もしないのだから
世の中はあなたのものじゃないの
わかってないね

おまえは自分に言ってるのかw納得


33 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/23(火) 20:35:42 ID:DlyqGVd5O
>>32
くだらないこだわるんだな反対する人は
さすが人間が小さい
自分の体裁を整えるために必死だ
あなたは他人のために何もしないのだから何もカッコつかないよ
わかってる?


34 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/23(火) 20:36:11 ID:0PmTe0/B0
>>33くだらないこだわるんだな反対する人は
さすが人間が小さい
自分の体裁を整えるために必死だ
あなたは他人のために何もしないのだから何もカッコつかないよ
わかってる?


35 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/23(火) 20:36:56 ID:DlyqGVd5O
まずは国民の義務ぐらい果たせ
何もしてないくせに語るな
反対する人は


36 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/23(火) 20:37:25 ID:0PmTe0/B0
>>35まずは国民の義務ぐらい果たせ
何もしてないくせに語るな
反対する人は


37 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/23(火) 21:51:45 ID:DlyqGVd5O
>>36
もはや、何も言い返せなくなったか
義務も果たさず権利だけ主張する無責任な反対する人は


38 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/23(火) 21:57:39 ID:YnRnonBQ0
遺族の情報操作に流されてすぐ死刑出す馬鹿が出そうだから
裁判員制度は反対

39 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/23(火) 22:05:13 ID:x+ungVt+0
なんだ、ここは隔離スレかw


40 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/23(火) 22:14:26 ID:9V4Oz8J80
何処かのオバちゃんが憲法に義務を明記とか云ってるけど
それよりも20条の方をキチッと守ってほしいね。

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/081216/plc0812161101006-n1.htm


41 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/23(火) 22:15:10 ID:0PmTe0/B0
>>37何が義務だかwお前何が言いたいの?

42 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/23(火) 22:34:53 ID:DlyqGVd5O
>>38
流されないでしょ、判決するのは裁判官だから
むしろ懸念は死刑になる罪があるのに、犯罪者側による情報操作によって死刑を免れることだよ
だからこそ裁判員制度がいるのだよ
>>41
義務を果たさない奴に言う権利はないってこと


43 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/23(火) 22:36:59 ID:DlyqGVd5O
犯罪者側の情報操作によって死刑を免れ再犯した奴は腐るほどいる
だからこそやったことで判断しないとな
反対する奴の言うことはあてにならない


44 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/23(火) 22:40:00 ID:DlyqGVd5O
なぜ反対する奴の言うことがあてにならないか

それはただ犯罪者に幻想を見てるだけだから
現実を見ない奴の言うことはあてにならない


45 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/23(火) 22:46:12 ID:0PmTe0/B0
>>44おまえがなw

46 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/23(火) 22:58:16 ID:0PmTe0/B0
>>43>犯罪者側による情報操作によって死刑を免れることだよ
>だからこそ裁判員制度がいるのだよ

だからこそ制度がいるという意味が分からない。


47 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/23(火) 23:55:40 ID:UyQwKMZZ0
犯罪者側の情報操作って何だ?
マスコミ総動員して情報操作してるのは明らかに遺族側じゃないか

この制度の黒幕ってもしかして遺族団体?

48 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/23(火) 23:59:45 ID:0PmTe0/B0
>>47創価

49 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/24(水) 06:16:03 ID:vt1aZNbU0
推進側の色々な情報操作、妨害活動
これはオーム曲からデンデン虫へ行って層化虫が活動か?

と思われても仕方ないよねぇ。
フーン 間接にしても国がこんな汚い工作をやらせるのか・・・・

下は最高裁判所の「裁判員制度」HP内の(資料集)内
゛裁判員制度広報に関する懇談会(第9回)゛の中から。
こんな事をやらせて居るんだからこのフォーラムもどうだか
怪しいもんだ。

http://www.saibanin.courts.go.jp/shiryo/pdf/kondan9_1huteki.pdf


50 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/24(水) 06:42:29 ID:2t+FKK550
★【裁判員制度】辞退希望など10万9000通返送  30万人中11万人−約40%が裁判員拒否
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/081219/trl0812192149023-n1.htm

来年5月に始まる裁判員制度で、最高裁は19日、候補者に辞退希望などを尋ねた調査票に対し、
15日の期限までに約10万9000通の回答が返送されてきたと発表した。
期限後にも届いており、約29万5000人の候補者のうち、約40%が回答してきたことになる。

調査票は、自衛官や警察官など裁判員になれない場合▽70歳以上や学生で1年を通じて辞退できる
場合▽裁判員になることが難しい特定の月がある場合−などを尋ねるもの。当てはまらない場合は
回答する必要がないため、返送した候補者の多くが、何らかの事情を申し立てたとみられる。
なかには「受け取り拒否」と書かれたものもあったという。

来年5月以降、個別の事件についての裁判員候補者に裁判所から呼出状が届けられるが、この段階
でも辞退を申し立てることができる。今回の回答で辞退が認められた場合には対象から外される。

51 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/24(水) 20:00:49 ID:TXe/HG030
裁判員制度 仙台市民「不参加希望」8割超

来年5月に始まる裁判員制度に参加したくないと考えている仙台市民が8割を超えることが、民間調
査会社「東日本リサーチセンター」(仙台市)が10月に市民1000人を対象に実施した意識調査
で分かった。「不参加希望」は2006年1月の前回調査に比べ、7ポイント近く増えた。

裁判員裁判に参加の意向は「参加したくない」が48.3%(前回36.8%)と最も多く、次いで
「あまり参加したくない」が34.9%(39.6%)。強い拒否姿勢を示す割合の増加が目立つ。

参加したくない理由のトップは「有罪・無罪などの判断が難しそう」で54.8%(50.3%)。
「仕事に差し障りがある」は32.7%、「裁判や事件にかかわりたくない」は27.9%と、前回
を5―7ポイント上回った。

一方、裁判に「参加したい」は3.5%(5.4%)にとどまり、「参加してもよい」は13.1%
(16.4%)。理由は「国民として協力したい」が50.6%、「国民の義務」が26.5%と
5―7ポイント増えた半面、「自分の人生に役立つ」は35.5%、「犯罪防止や治安に関心がある」
は36.8%で6―8ポイント減った。

http://www.kahoku.co.jp/news/2008/12/20081224t13026.htm

52 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/25(木) 06:11:33 ID:ygaxNK/O0
こんなに不評な法律って珍しいよね。
ギネスに登録したら?
「有史以来の不評な法律」どんな人が支持してるんだろう?

53 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/26(金) 18:59:03 ID:7tS8GsBZ0

【財団法人 民事法務協会】

法務省の天下り先との事ですが裁判員制度が実施されたらお仕事が
沢山行くのでしょうね。
いずれにしても関係者の老後は悠々自適、退職金ガッポリで共済年金で
暮らすも良し、天下ってもう一稼ぎするも良し、免許もっている人は
畑が広がった弁護士なども良し・・・・
僻み? と云うか少し羨ましかっただけです。

http://www.minji-houmu.jp/gaiyo/index.html
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q118198961


54 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/26(金) 23:50:53 ID:Z8y6Dmlh0
 

55 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/27(土) 06:18:06 ID:IpM7Mp4z0
>53
追加です。(河野議員のHPより)

http://www.taro.org/blog/index.php/archives/788


56 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/28(日) 07:48:15 ID:SYNN8YxY0
>>53
オーム省は片方の手で自分達の天下り先を含めた利権絡みの組織強化を
計り片方の手で国民に開かれた司法の美名で国民を誘導し裁判員を
押し付ける両刀遣いをやっていると云う事になるが本当にバカに
しているね。
これは裁判員制度の円滑な推進などと言っている場合じゃなく
天下り先へのズブズブな随意契約の問題などを解決するのが
先決じゃないの。
国会議員は何をやっているのか?同じ穴のムジナなのか? 
障害になる法務族議員は誰なのか?
誰か「法務省の実態を暴く」との主旨のスレを立ち上げて欲しい。
この際[国民の為になる開かれた法務省]にする為徹底的に暴いて
丸裸にしよう!

http://seityann.livedoor.biz/archives/51077139.html


57 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/12/28(日) 23:36:11 ID:ghcoeLrb0

                   ∧,, ∧  わたしはここに裁判員候補者となったことを自ら公表します!
                   (`・ω・´)  公表しても罰則はありません。公表した以上、わたしは明らかな不適格者です。
                     U θU   裁判所は、不適格者をあえて裁判員に選出することはできません。ざまぁ見やがれ、です!
                 / ̄ ̄T ̄ ̄\  そもそも主権者である国民の意向を無視して、本人の意思に反する苦役を強要するなど言語道断。
                |二二二二二二二|  こんな制度を導入した政治家と官僚と法曹関係者にこそ、国民の厳しい審判が下るべきなのです!
                |        |
パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ  パシャ
 ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧     ∧_∧
 (   )】      (   )】    (   )】 【(   )    【(   )    【(   )
 /  /┘ .   /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ



58 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/01/01(木) 06:29:04 ID:1vpk/PVC0

今年は悪名高き「裁判員制度」を冥土に送る年、カルト工作員に
負けず皆頑張ろう!

門松は冥土の旅の一里塚目出度くも有り目出度くも有り


59 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/01/01(木) 08:15:49 ID:KNyhdrsZO

【被害者複数なら「原則」死刑適用のスタンス―裁判員制度に大きく影響 】

http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/080422/trl0804221221013-n1.htm
最高裁は平成18年6月、「特に酌量すべき事情がない限り、死刑の選択をするほかない」と判示。
死刑を「例外」とした永山基準以降、 未 成 年 による2人殺害で死刑が確定した例はなかったが、
原則死刑適用へと姿勢を転換させた。

60 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/01/01(木) 09:08:19 ID:0OUQ6R2+0
テレビ見てると、被害者家族が「被告を一生許さない」。
ネットでは、「凶悪犯は死刑にしろ」。
で、「被害者をないがしろにするな!」って結論なわけで。

実際、裁判官も一般人の常識や意見が欲しくなるだろうよ。
では、その常識や意見を与えてやればいい。それだけのこった。

61 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/01/01(木) 13:15:51 ID:Hxzfwhx30
確かにその国民的な意見を反映させるのがこの制度だろうけど。
でも現行のいち裁判官がその国民的考えを持っていないのか?とも疑問に思う。



62 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/01/01(木) 17:28:40 ID:0OUQ6R2+0
社会のゴミ処理係だからな。裁判官も。
それが本音であるのなら、裁判官の負担を国民が負っても当然だとしか思わんな。

医者にしても警察にしても、真面目にやっとる社会の事後処理係の大変さを
味わった方がいい。

個人的にはどんどん死刑にすべきだし、選ばれたら、どんどんそういう意見を
出すけど、冷静に法と自らの感情をつき合わせて考えていくしかないと思う。

その結果、死刑廃止、終身刑創設になってもね。
確かに、冤罪で人を裁くと、夢に出てくるかもしれんだろうなあ

63 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/01/01(木) 23:52:12 ID:D1bcpyZY0
>>62
あなたが望む社会はこんな社会?

金を盗んでも死刑。
人を殴っても死刑。
痴漢をしても死刑。
賄賂を贈っても死刑。
スピード違反をしたら死刑。

64 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/01/02(金) 00:13:08 ID:4CKgOdaN0
精神病なら無罪なんて、
 そんな馬鹿げた判決ばっかり出して

弁護側も救いようのない犯罪者を、
 精神病ってことで無罪にしようとする。

だから「精神病者が人殺しても無罪」
なんていう一般市民の感覚からはかけ離れた判決が出たりする。

だから市民の常識を取り入れた裁判員制度・・・・。
そうじゃないんだよ・・。一般市民の求めている裁判のあり方は・・。

精神病だからとか、捜査書類の不備をつついて
 証拠価値をなくすとか、小手先の法廷テクニック云々じゃなく、
 「人を殺したという事実」
から判決が出る裁判にしようよ。

裁判員制度は「生類哀れみの令」に匹敵する悪法になるよ。



65 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/01/02(金) 05:09:02 ID:d4fXr6M00
>>64
悪法も法。もう何もできないでしょ?

66 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/01/02(金) 05:25:23 ID:9bFC1h7v0
>>63
世の中の被害者家族は「犯人を一生許さない」外野は「凶悪犯は死刑」
って言いまくってるでしょ。メディアもネットも。

で、凶悪犯限定の裁判員。やることは、証拠の認定と、重刑をかすことになるわな

どうせ君も凶悪犯に身内や友人が殺されたら、「犯人を一生許さない」って言うんじゃないの?
そうじゃないならいいけど、でもね、僕が見てきた世の中というやつは、だいたい絶対許さないとしか言わないな。
犯罪者の背景やらを見向きもしないでね。証拠の認定にしてもね。

毒カレー事件も証拠があがってないようだけど、個人的にはこれでは死刑にはならんな。この国、法治国家だからね。

犯罪防止やら犯罪阻止の第一の観点は、できる限り良い社会であろうと努力する以外にないのに、ね

67 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/01/02(金) 05:42:13 ID:8inBk/S5O
でも実は、口が巧くない被害者にとっては非常に不利な制度だと、裁判員制度板で騒いでるぞ。

68 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/01/02(金) 13:52:44 ID:MUhgZgLn0
みぞゆうと読む人を国の代表を持つ国民としてはとても恥ずかしいです。



69 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/01/05(月) 01:14:35 ID:zxmWeo/30
結局、裁判官の研修不足が原因。

70 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/01/05(月) 03:41:44 ID:zCSvAKIH0
澤雄二法務委員長(公明)『これより討論に入ります。別にご意見も無い様ですから・・・・』
丸山和也議員(自民)  『丸山ですが1点だけよろしいですか?』(手を上げて起立)
千葉景子議員(民主)  『ちょっと!』
丸山和也議員(自民)  『とりわけ、その、法の趣旨ですがですね・・・』
千葉景子議員(民主)  『座れ!』
自民以外の議員     『理事会で決まってるんでしょ!』
民主党議員       『なにしてるんだ 自民党は!』
千葉景子議員(民主)  『座れ!』
澤雄二法務委員長(公明)『速記とめてください。』
丸山和也議員(自民)  『周知徹底される様な付帯決議のですね・・・』
(ここで丸山議員は無理矢理座らされる)
自民党以外の議員    『自民党どうするんですか?国対委員長!』
千葉景子議員(民主)  『もう帰れ!』
自民党以外の議員    『理事会で決まってるでしょう。』
自民党以外の議員    『国対委員長!』
澤雄二法務委員長(公明)『申し訳ございません。』
自民党以外の議員    『しっかりしてくださいよ委員長。』 不明『速記!』
澤雄二法務委員長(公明)『別にご意見も無い様ですからこれより採決に・・・』
反対議員        『何言ってるんですか?休廷!休廷!』
澤雄二法務委員長(公明)『いや、別にご意見も無い様ですから、これより直ちに採決に入ります。』
反対議員        『本人(丸山議員)の意思と違うじゃないか!』
澤雄二法務委員長(公明)『国籍法の一部を改正する法案に賛成の方の挙手をお願いします。』
澤雄二法務委員長(公明)『全会一致と認めます。よって本案は全会一致を以って、原案通りに可決すべきものと決定します。』

71 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/01/05(月) 20:56:13 ID:zxmWeo/30
公明党は日本にイラナイナ。

72 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/01/06(火) 10:12:52 ID:v+KeTU3T0
>>1-3
つ公の精神

73 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/01/06(火) 20:26:17 ID:sPnIzT2Y0
裁判員制度廃止国会が始まった!

74 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/01/07(水) 22:01:44 ID:hThnjJb/0
あなたは、自民党員ですか?


「派遣村」に自民党議員「やらせじゃないか」と野次

社民党の辻元清美議員(48)が6日、衆議院本会議で代表質問を行ったが、
その際「派遣村」について自民党議員からの野次がひどかったと自身のブログで
説明している。

辻元議員は麻生総理に「この年末年始、日比谷公園で『年越し派遣村』が開かれ、
派遣切りされた労働者が、食事と住むところを求め、長い列を作りました。

私は現地に行きましたが、政治に携わる者として、申し訳なく、
恥ずかしくなりました。私は、雇用政策の過ちによる『政治災害』だと考えます。
総理は、政治の失敗だという認識をおもちですか? 
全国に広がるこのような悲惨な状況を引き起こした『責任』と『原因』はどこにあるとお考えですか?」
と質問。

すると自民党の席の方から「なんだあんなもの」「やらせ(?)じゃないか」
との声が上がってきたという。

政治の失敗について政治責任を問うと「世界中そうじゃないか」との野次が来て、
「『改革なくして成長なし』というフレーズはむなしく聞こえないか」と聞いたら
「そんなことない。改革をやめたからこうなったんだ」などの野次が飛んできた。

実際に「派遣村」を訪問してその窮状を知った辻元議員は「これからますます、
『日本の貧困状況』は深刻さを増していきます。政治の責任として、
きちんととりくんでいく。そういう決意を強くしました」と気持ちを引き締めている。

http://news.ameba.jp/weblog/2009/01/32094.html


75 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/01/08(木) 18:14:31 ID:OhHDqbZu0
廃止を望むならまずこれを参考に

この大迷惑な裁判員制度の元凶はこれじゃないか?
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/saibanin/1231354127/


76 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/01/09(金) 00:24:58 ID:P0wO5/1c0
御存知のように、裁判員制度では、法律のど素人が有罪・無罪を決めます。

被告・原告双方が、大きな不満を持つ事になるでしょう。
そして怨みも買うでしょう。

ちょっと想像してみて下さい。
あなたの家族が、病気で病院に搬送されました。

病院の受付が言いました。
「大急ぎで手術をしましょう。大丈夫ですよ。すぐ終わりますから。」

そして手術が終わりました。あなたの家族は死にました。

話を聞くと、手術をしたのはプロの医者では無く、
急遽呼ばれたトラックの運転手でした。

手術を終えたトラックの運転手があなたに言いました。
「いや〜手術なんて始めてだったんで、いい人生経験が出来ましたよ〜(笑)」

家族が死んだ後、あなたは、
病院(裁判所) と 手術をしたトラックの運転手(裁判員) に対して、
どういう感情を抱きますか?


<神戸地裁で弁護士刺される 傷害容疑で無職男逮捕>

8日午前10時25分ごろ、神戸市中央区の神戸地裁2階法廷前の廊下で、
兵庫県弁護士会に所属する辻忠雄弁護士(77)が男に突然後ろから押し倒され、
千枚通しのようなもので両手を刺された。病院に搬送されたが、軽傷とみられる。

裁判所職員が男を取り押さえ、県警が傷害の現行犯で逮捕した。
県警によると、男は自称、無職由良順司容疑者(60)=神戸市須磨区。
「弁護士というものに反感があった。弁護士なら誰でもよかった。
刑務所に入りたかった」と供述しているという。

辻弁護士によると、由良容疑者は後ろから飛び付いてきて、
首を狙われたが避けようとして両手を数回刺された。
由良容疑者と面識はなかった。
辻弁護士は別の法廷で刑事裁判の判決に立ち会った後だった。

転載元:
http://ameblo.jp/no-saibanin/

77 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/01/09(金) 03:23:32 ID:8rXnTQABO
裁判員制度は憲法違反だって裁判所に訴えたら、面白い判決でそうだな

78 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/01/10(土) 09:26:58 ID:v1eJX3XE0
『司法修習生、53%が裁判員制度に「反対」』
http://ameblo.jp/no-saibanin/entry-10189721162.html

今年5月から始まる裁判員制度について司法修習生に調査したところ、
回答者の過半数が「反対」していることが分かった。
今月11、12の両日、京都市で開かれる「現行第62期1月集会」
実行委員会の修習生有志が調査。

反対の理由は、「法律家にも国民にも負担が大きすぎる」(18人)、
「不適正な事実認定や誤判のおそれがある」(17人)、
「拙速な判断になり、被告の権利が守られない恐れがある」(11人)
などだった。

79 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/01/11(日) 14:42:31 ID:cxn3eEPW0
宗教に関わらず裁判員制度を廃止して下さい。
会った事のない人と会えたりするのは嬉しい
ですが人を裁きたくはないです。

80 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/01/12(月) 06:07:15 ID:62OK/JIC0
■候補者の方にお願い■

1.裁判員制度は複数の憲法違反がある、従って裁判員に参加協力する事は
憲法を踏みにじる事と同等になる。

2.この制度は「市民参加」と云っているが大国、権力者、特定組織の
エゴ、利権を主たる目的で作られたもので国民の為に考えられたもの
ではない。

3.政治、行政は市民に参加して貰わなくても充分美味しいが司法は
今まで美味しく無かったためダシで有る国民を巻き込んだ。

4. 司法改革は国民を直接参加させなくても現制度改良で充分対応できる。

【制度を無くするには】 
推進側の言い分として候補者は多くなければ成り立たない、と云っている。
従って制度を無くするには呼び出しが来ても無視するのが一番です。
辞退を含め多くの人々が参加しなければこの制度の主旨から外れ
成り立たなく成る筈。
(赤信号 皆で渡れば 怖くない)

制度が続けば毎年12月の赤紙発送は半永久的に続きます。


81 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/01/14(水) 20:11:19 ID:LLWSxvQ50
<<裁判員制度の本性 【神隠し殺人】ノコギリ使い解体…「小分けにしてトイレやゴミ置き場に」>>
http://ameblo.jp/no-saibanin/entry-10192491677.html

成人したばかりの20歳の男女に、裁判員として強制的に見せる内容ですか?
裁判員制度は国による暴力です!

MSNのニュース記事より。
------------------------------------------------
検察官が法廷で読み上げた冒頭陳述の要旨は次の通り。
死体損壊、遺棄の状況

星島貴徳被告は東城瑠理香さんの死亡を確認すると、死体を浴室内に運び入れ、
衣服をはぎとり、午後11時50分ごろ、包丁2本とノコギリで死体の解体を始めました。
頭を切り落とし、右足、左足、左右の腕を切り落としました。

昨年4月19日午前2時ごろ、警察官が(マンション自室の)918号室を訪ねてくると、
手足についた血を洗い流し、ドアを開け、入浴中であったように装って応対しました。
「何も聞こえなかったです。眠いので寝ていいですか」などと嘘を言い、
無関係を装いました。

死体から切り落とした足と腕を冷蔵庫に入れ、頭をクローゼットの中にあった段ボールに隠しました。
胴体は、ベッド下の段ボールの中に隠しました。

19日午後9時ごろから、腕、足から包丁を使って肉をはぎとり、まな板で切り刻んで水洗トイレから下水管に流しました。
後の骨はノコギリで細かく切り、冷蔵庫に隠しました。

82 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/01/14(水) 23:07:37 ID:8Hc4BoJx0
ttp://www.asahi.com/national/update/0114/TKY200901140314.html
遺体切断、法廷で検察再現 3時間半、号泣の遺族退廷
2009年1月14日22時10分

東京都江東区のマンションで昨年4月、会社員女性(当時23)を殺害したとして殺人などの罪に問われた
星島貴徳被告(34)の集中審理が14日、開かれた。検察側の被告人質問で、
遺体がバラバラにされる様子を再現した画像が法廷で映し出され、傍聴中の遺族が号泣して退廷する一幕があった。

5月に始まる裁判員制度を控え、検察側が意識する「目で見て分かりやすい審理」の一環だが、
こうした手法が遺族や裁判員に与える心理的な影響にどう配慮するのか、課題が示されたといえる。

マネキンの右足の赤黒い切断面がディスプレーに映し出された瞬間、
傍聴していた遺族の女性が悲鳴を上げて泣き出し、裁判所職員に抱きかかえられるように退廷した。
検察側は、被告が描いた絵も使い、遺体を切り離していった方法や順序、感触などを約3時間半かけて被告に質問。
星島被告も動揺した様子で「絶対に死刑だと思います」と突然叫ぶなど、法廷は一時、騒然となった。

東京地検は公判後、「遺族にも事前に立証内容を説明して了解をもらっていたが、
精神的なショックへの対処などは、今後の検討課題にしたい」と説明。
ただ、「裁判員もこのような画像を見てもらう、というメッセージでもある」と意義を強調した。

東京地裁のあるベテラン刑事裁判官は「検察側は法廷で死体損壊罪を立証する責任がある。
たとえ正視できない証拠でも裁判所は取り調べなければならず、市民も避けて通れない」と話す。


83 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/01/16(金) 21:47:22 ID:MJHs8M6b0
age

84 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/01/18(日) 08:45:31 ID:wTjnvPIT0

市民だけど出来たら避けて通りたい!

85 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/01/20(火) 05:56:36 ID:PFvzvgyT0

★★制度を止めるには不出頭!!!★★

政治家の動きも当てに出来ない今、裁判員制度に対して最大の効果が
有るのは呼び出しが有っても無視する【不出頭】と思われる。
過料のリスクはあるが制度そのものを止めるにはこれしか無い。
現在12万人辞退だが呼び出し絶対数8万人までは10万人の余裕が有る。
例え制度に反対の意見を書いて辞退しても受け入れられるかどうか判らない。
しかも後で不利な辞退者の理由の内訳はマスゴミもグルの今は
まず発表しないだろう。
例え全体数を発表しても例によって信用できるものではない。
1.今回は初回のため理解が深まっていなかった、これからも啓蒙に
努めていく  
2. 反対の意見での辞退もあくまで正規の理由のように今回は扱う
のではないか
等々で終わってしまうだろう。
リスクは嫌だと云う事になれば辞退届けになるが先方に出頭者の数が
掌握出来ない効果的な不出頭と合わせ残り8万人に食い込めば制度は
成り立たなくなる。
辞退届けは一度運用されてしまったら来年は厳しく強いて来る事も
考えられる。


86 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/01/21(水) 19:47:15 ID:mkisiS8a0
この制度は層化が後押ししているんだよね。
俺は層化の世の中にしたくないし奴らに周りで
ウヨウヨされるのも嫌だから絶対反対するよ。


87 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/01/21(水) 20:28:29 ID:vGUwneC00
まあ、あえて楽観的に言うと
開始を待つかな、と。
そうすれば違反問題として今よりマスコミで
取り扱われることにもなるだろうし。

それから現代の政治問題や何やら色々見てると
この制度で全てが上手くいくとは思わないから
自体がどんどん悪くなっていく様を見届けてるのも楽しみのひとつかな


88 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/01/22(木) 23:53:24 ID:/kDGzoxK0
東海テレビの報道部の人が、ミクシィで裁判員に選ばれた人の募集を始めています。
難しく考えなくて良いそうです。

裁判員の通知書が届いた方へ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1900850

89 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/01/24(土) 19:43:09 ID:RvOkmn520

>断言しますが裁判員制度が実施されると早晩裁判員の多くは
創価学会などの組織に属する人間によって占められるように
なるはずです。
そして例えば創価学会に入れば犯罪を犯しても軽い罪で済むとかいう
事態が起これば法の下の平等に反する事態となります

http://futoshi.iza.ne.jp/blog/entry/309709/


90 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/01/29(木) 05:59:24 ID:uRuVZRrh0
この間何かで云っていたが大臣の法案に対しての承認は書類の
量と数が多くて殆どメクラ印だと云っていた。
だから役人のやりたい放題。これこそ資質とともに改善が必要。

91 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/02/04(水) 11:46:23 ID:ECNMUNBR0
お上が負け惜しみを続けている為、
このスレはパート3を迎えた。
あと少しでレスが3桁。

92 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/02/06(金) 20:05:44 ID:FGv8OY030

麻生さん、「本当は郵政民営化は反対だった」・・・?

本当は裁判員制度も反対なんでショ、後から言ってもダメなので
早く表明して下さいョ〜


93 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/02/08(日) 06:43:24 ID:PXZJaps20

【石が流れて木の葉が沈む】 

大多数の国民が反対している法律、制度は我がもの顔で世の中を通り、
内容を知れば大多数の人が賛同する意見は封殺され通らない・・・・・

本当に今の世の中は民主主義?


94 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/02/09(月) 21:28:00 ID:EBZ/ACWB0

◆★日本の危機★◆

外国人に参政権が与えられたら当然裁判員にも選ばれる可能性があるわけ
ですよね。この【裁判員制度】は単体で考えるとよく理由が判らないが
これら【外国人参政権問題】とか【国籍法問題】などを絡めると何となく
目的が見えてきました。
要するに一言で云えば日本は今インベーダーに襲われているんじゃないか?
という気がします。テポドンやノドンばかり気を取られているとその内、
日本国が西か東か南か北からウイルスのように内部から侵され知らぬ間に
他国や組織に支配される日も来るのではないでしょうか?
(それにしても芽の堅きにしている訳では無いけれど引っかかる法律には
よく小梅党が出てくるね)

@http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1121378391
Ahttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1011791515
Bhttp://www.geocities.jp/sanseiken_hantai/
Chttp://allabout.co.jp/career/worldnews/closeup/CU20081205A/
Dhttp://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-2021.html


95 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/02/10(火) 22:18:08 ID:JagxxbqH0
流石コメンテーター、どちらに転んでもよいように・・・だね。

http://homepage2.nifty.com/otani-office/column/ot_040.html

96 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/02/11(水) 01:16:15 ID:aJDrh5ho0
■裁判員制度って何でこんなに馬鹿なの?
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6091939

97 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/02/11(水) 05:41:48 ID:HKpZyf2Q0

何故公明党が委員長なの?
聞くところによると委員長ポストは40年間公明党が独占しているとの事

http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/iinkai/list/l0065.htm

http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03652.HTML


98 :こんにちは:2009/02/11(水) 09:46:12 ID:wL+9YMVg0

司法への国民参加を実現するには、裁判官を選挙で選べばよい。
その際、適性の問題があるので、例えば「弁護士活動経験何年以上」
という候補者資格を付ければよいのではないか。

http://lislog.livedoor.com/r/21318


99 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/02/11(水) 19:41:24 ID:4Dl92ePh0
>94
郵政民営化も大臣が言及し国会で問題になったので世間もやっとこさ
騒がしくなってきた。
マスゴミも仕方なく取り上げて居るようだが裁判員制度、国籍法、
外国人参政権問題などの都合の悪い事は権力、マスゴミは取り上げない。
権力、マスゴミは当然この制度を悪用しようとする側も含んでおり取り
上げる訳はないが一般国民はネットの一部以外は殆ど知らされず何か
変だなとは思いつつ誰か何とかしてくれるだろう等と云われるままに
なっている。
マァ、自分達国民がそういう輩を選んだり見逃してきたのだから自己責任と
諦めればよいのかもしれないが何も責任のない子供達、子孫達には申し訳
ないし可愛そうでならない。


100 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/02/14(土) 08:22:10 ID:42xgD3eO0
>集会では、先頃「与党野党修正案」に合意した民主党の法務委員である、
辻惠(衆議員・東京弁護士会)が「国会でも根本的議論から出直しを」と
訴えた。
「戦後日本の刑事司法を支えてきた『予断排除』、『公開裁判』の原則を
根底から覆すもので、政府の政策上の目的(国民の健全な社会常識を直截
反映させる)のために、ほとんど何の議論もないまま成立しようとしている」
「与野党修正案は、修正とはいえない」と所属・民主党の対応を批判した。

 社民党も「廃案以外にはありえない」とようやく反対の意を表した。
(法案が出る前は、すべての政党が裁判員制度推進であった)

http://www.news.janjan.jp/government/0404/0404223493/1.php
http://www.tsuji-osaka-genki.jp/index.php?mode=page&aim=CDFDC7B0

◆社民党は法律制定当時一度賛成したが直ぐに「廃案以外ありえない」と
反対したとなっているが現在の見直し論と比較すると考え方としては
後退したということになるがこの間何があったんだろうか?


101 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/02/14(土) 14:21:37 ID:wdpoEAqFO
延期をいう政治家はいても廃止という政治家はいない。
その事実だけをとってみても廃止の可能性がきわめて低いことは優に分かります。

102 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/02/14(土) 21:11:12 ID:uRxYbGjd0
>>101

そうですかー・・・・・

余程美味しい事があるんでしょうね。

その内に郵政民営化のように暗闇があぶり出されてくるんでしようか?


103 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/02/15(日) 05:37:16 ID:K4aEY7Zm0
麻生よ、おまいが何を言っても信じる国民はおらん。
もしこの制度導入で問題が浮き彫りになったときに
おまいがまだ首相なら、
「実はこの制度には反対だったんですが・・・・」とか云々言わないでくれよ。

104 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/02/15(日) 09:48:24 ID:FM4mmz+60
裁判員制度で浮き彫りにされるのは「国民=馬鹿}って事位だろうなぁ・・・

105 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/02/15(日) 11:34:20 ID:K4aEY7Zm0
そりゃ、司法に無知な人が多いしね。
当たり前だと思うよ。
だからこそ、現行のそういう職についてる人らがしっかりしたら良い。
もっともそういう人らもこの制度には反対だと言ってるけど。

投げ出しで「国民=馬鹿」って考えてるのは
推進派か低教養の人ら

106 :RAO:2009/02/15(日) 23:16:12 ID:2Vvaylrg0
必要なのか、必要ないのか、国民投票で是非を問うてみたら。
日本の主権者は、国民です。

直接民主政治到来 OCN PAGE ON PARK
法治国家、民主国家
http://www8.ocn.ne.jp/~tao1229/


107 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/02/16(月) 22:05:53 ID:OLOel0k60

サイバンインコ大臣は籍を変えて「かんぽの宿」で名を上げたみたいだが
「大山鳴動して鼠一匹」とならない様にね。
じゃないと国民に逃げられた!・・じゃーなく、逃がした!って言われるよォー


108 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/02/18(水) 06:07:00 ID:fd9UAQde0
■最近の総体革命関連法案■

裁判員制度
http://lp.jiyu.net/manifesto-sangiin.htm

外国人地方参政権
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/3906/qa/sanseiken.html

国籍法
http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-286.html

人権擁護法(ユニバーサル法)
http://sarahx.blog116.fc2.com/blog-entry-190.html

定額給付金制度
http://ameblo.jp/pt-netstyle/entry-10199205496.html

後期高齢者医療制度
http://ameblo.jp/warm-heart/entry-10089508788.html

来る5月21日は我等の目指す世界への一歩、同士諸君皆で力併せて頑張ろう!


109 :RAO:2009/02/23(月) 15:57:42 ID:647xAMKE0
裁判員制度は世界でも珍しい、強制、強要の制度なんじゃない?
いやがる人間をムリムリ裁判員にしても、責務をはたせるか疑問だよ。
権力者は国民の意見を聞くべきだ。
国民投票で、直接、民意を問うべきじゃないかなぁ〜。
選挙じゃ、ダメ。
日本の主権者は、国民なんだよ。

直接民主政治到来 OCN PAGE ON PARK
法治国家、民主国家
http://www8.ocn.ne.jp/~tao1229/



110 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/02/23(月) 18:44:56 ID:0NsBXl9N0
日本の刑罰が定められし拠所は国民感情なんだから、むしろ国民は積極的に裁判員制度を支持すべきだろ。

111 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/02/23(月) 23:14:22 ID:CzkAyxop0
裁判所制度うんぬんの問題以前に一般とかけ離れた感覚の連中が法律やら制度を
作っている現状の方が大問題
例えば強姦なんかあったとしても懲役なんぞですんでしまうのがこのご時世
んなもん死刑はきついにしても二度と出来ないように去勢ぐらいするくらいの
ことはしないと・・・
被害者感情の知らん連中がつくった法律がまずカスで、だからその後の
犯罪がいつまでたっても後を絶たん
真に議論をするなら裁判員制度うんぬんではなく治安のための法制度をつくる
基盤についてだと思うが、順序的にはね

112 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/02/26(木) 20:35:21 ID:MpTZWLC10
【裁判員は判決後、記者会見を 新聞協会が呼び掛け】

日本新聞協会(会長=北村正任・毎日新聞社会長)は26日、裁判員制度が
5月に施行後、裁判員を務める人に、取材・報道への理解を求め、判決後の
記者会見への参加を呼び掛ける「裁判員となるみなさんへ」を公表した。

最高裁も制度の定着には裁判員経験者の声が広く伝わることは重要として、
記者会見の実現に協力するとしている。

新聞協会の呼び掛けでは、裁判員経験者が記者会見で、職務を通じて感じた
ことや考えたことを率直に話すことは「国民の司法参加」という制度導入の
理念にかなうとし「新しい制度による司法権の行使が適正になされているか
どうかを検証する上でも必要不可欠」と説明。
裁判員らの守秘義務を定めた法律の趣旨や裁判員経験者の意向を踏まえ
「知る権利に資する報道機関としての使命を果たす」としている。
新聞協会によると、記者会見は原則として、判決後直ちに裁判所内などで
実施され、参加を了解した裁判員経験者に出席してもらう予定。
「裁判用語を十分に理解できたか」「人を裁くプレッシャーを感じたか」
などの質問を想定している。(共同通信社)

http://mediajam.info/topic/809806


113 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/02/27(金) 08:36:28 ID:r5s06rxP0

記者会見は反対です。

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1235655917/


114 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/02/27(金) 18:55:34 ID:M6A7VG7K0
>>112
どうせまた都合のいいことだけ報道して洗脳するだけでしょ。
その時点で返って不自然で怪しまれるとも知らずにw

115 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/02/28(土) 11:19:04 ID:f2jxwnej0
>>114
もはやマスコミも含めあらゆる媒体で
報道されることが総て正しいとは限らないもんな。
それに皆気づいている。

これは特殊な才能じゃないよね。我々が分かるということは
その筋の人らも分かるということだ。
ということは、狙われることもあるということだ。
理由は隠されないし保護もされないから。

問題が起きるか起こすか。日本はもう追い詰められている。
何でそこに気付かないかな、政府は。


116 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/01(日) 08:53:53 ID:6dqOfnny0
>大学3年生の女性(20)は「友人の親類に通知が来たので、今日の内容
を説明してあげたい。守秘義務がストレスにならないか心配していたけれど、
法廷で見聞きしたことは話していいと知って安心した」と話していた。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/081215/trl0812152041018-n1.htm

◆どんな説明をしているか聞いてみたい。


117 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/02(月) 06:02:21 ID:nrh0qNzo0
日本新聞協会に抗議声明です。
http://schiphol.2ch.net/saibanin/#1


118 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/02(月) 09:27:26 ID:bQm2lgBkO
裁判員制度に反対の輩って、基本的に死刑賛成だよな。
裁判員制度反対の立場を取る人間の本質が見え隠れするね。ヤダヤダ

119 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/02(月) 10:44:09 ID:h/5zeewY0
この糞すぎる裁判員制度につぎ込まれた費用の全額は、賛成の馬鹿どもから徴収してまかなうべき


120 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/02(月) 13:25:57 ID:bQm2lgBkO
そうそう
死刑賛成、裁判員制度反対の輩が全額費用負担するべきだよ。

121 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/02(月) 15:20:39 ID:h/5zeewY0
この制度で数十億か数百億か消えるんだろ
さっさと賛成の屑どもから強制徴収しろ

122 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/03(火) 12:21:15 ID:Rygx/e/Y0
ID:bQm2lgBkO
昨日のこの人は一体何が言いたいんだ。
制度反対と死刑賛成は相反してるだろ。


123 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/05(木) 10:34:11 ID:wHLw1d+Y0
国会中継@転職板
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/job/1235453766/


124 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/05(木) 11:48:30 ID:lSFuLxBL0
裁判より仕事してた方が国としては有り難いはずなんだけども
これによってまた日本のGDP下がるだろうし

125 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/05(木) 12:13:21 ID:BKpWswaz0
国は検察批判して謝罪もしないし自分のしたことを否定する。
国民ばかりに良識求めてて現代政治は空回りばかり。

いやぁズル賢さにはほんと頭が下がるw

126 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/06(金) 05:45:47 ID:SYjnjz/K0

裁判員制度も国策捜査でインチキという事がバレた。

もう信用を失った制度は終わりだろう。

127 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/08(日) 15:18:50 ID:CS9gVukBO
アホがニュース速報+で風説流布中

以下引用

> 152:かがみん
> 2009/03/08(日) 14:21:52 ID:hk5tNCDsO
> ヘンなうわさを聞いたけど検察にクレームつけたひとは
> マークされて裁判員から外されるらしいんだって。
> だから、裁判員になりたくないひとは検察にクレーム入れているそうだよ。
> 小沢さんや民主党を擁護しているんじゃなくて
> 自分の都合で検察にクレームつけているんだよ

128 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/09(月) 07:17:03 ID:03gTqnaI0
【国策捜査】
>この用語は、特捜検察、主として東京地方検察庁特別捜査部が政治家、
経済人、著名人などのかかわる刑事事件において、一方的な捜査情報を
マスメディアの検察担当記者にリークし、それを「関係者の話」として
新聞・テレビ等によって逐一報道し意図的に世論を誘導することで、
政府にとって望ましい政治・社会状況を作り出すことを目的として行わ
れる捜査を批判する際に用いられる。
あるいは社会・国家において彼等自身の考える「正義」を実現することを
目的として恣意的に行われる捜査を批判する場合にも用いられる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E7%AD%96%E6%8D%9C%E6%9F%BB

■何か今起きて居る事にピッタリ当てはまる様な気がする。「政府にとって
好ましい」事は国民にとって良い事とは限らない。
今度の件は国策と云うより党策か閣策と呼ぶ方が当てはまるのでは・・・
いずれにしてもこれからどうなるか判らないがこんな状態で裁判員制度に
突入するのは制度としても国民としても好ましくないと思われる。
この制度は政治、経済が安定するまで延期し見直した方が良いのではないか。

129 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/10(火) 21:15:18 ID:HJxQ5hpv0

色々お忙しいとは思いますが制度の運用も近づいて来ました。
その後どうなりましたでしょうか?

http://www.asahi.com/special/080201/TKY200812170411.html


130 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/11(水) 04:02:29 ID:UjeE6YZK0
たかじん委員会でやってたな
真の司法改革は
裁判員制度などせず
最高裁そのものの改革こそと

131 :ショボンマスター ◆zjbrhKqhzQ :2009/03/11(水) 04:15:57 ID:hIK31XCR0
          .,__  ., \
           ‐-;-.,_ "''=;- .,_\ \\
             "‐ニ‐-> "`"'-' \
      ______二)           ヽ
         ̄"'''─-         へ へ  ヽ      
  ――=                ( ´・ω・`)ノシ |   行脚中の故 
     ――             ∠   )    |   スレ汚し御免被り仕る  
    _____           レ レ       |      俺も反対 層化とか不正しそうだもん
 ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ヾ、 _、           /
                 ヾ./_     _  //
                、ー`、-、ヾ、、, 、, /i/ 
                // ./// /



132 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/12(木) 14:04:38 ID:Fcj4mxfo0
>>122
は?
裁判員制度反対で死刑制度反対なんて奴が居るのか?
死刑制度に賛成しているくせに死刑判決は出したくないという馬鹿死刑存置派が代償として全額費用負担すれば良い。

133 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/14(土) 17:59:26 ID:7vGogzxr0

◆「裁判員制度は権力者のために有る」◆

名目は取って付けた様に国民のため、国民の意思をとりいれるとオレが
母ちゃんを騙して一緒になった様なことを云っているが一般的に考えて
みても自分で使用する道具や取り決めは自分に都合よく造る事は当たり前
の話、この制度は国民には華々しく聞こえるが実際には民には殆ど機能せず
権力の旨みばかり得られるよう巧妙に造られている。
(国民にとってはザル法、現在の例を見ても民のためで無く前述の例で云えば
騙しても結婚したのなら良いけれど捨てたのに等しい制度)



134 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/15(日) 17:59:04 ID:odCBmAIp0
この糞すぎる裁判員制度につぎ込まれた費用の全額は、賛成の馬鹿どもから徴収してまかなうべき

135 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/15(日) 21:18:32 ID:JajnBdUq0
>>134
ホントにそう思う! 他の困っている人達にねー
オレ的には花粉のクスリなんとかして欲しいよ。


136 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/15(日) 23:51:05 ID:iyax1b5X0
こんな制度考えたの誰?

137 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/16(月) 05:19:24 ID:OpFu+DGD0

鳩山さーーーーーん、可視化法案も大切だが裁判員制度も問題にしてよォー

鬼の検察庁さまーーーァ、片方で国民に無理やり押し付けておいて自分達は
嫌というのはチョッとおかしいと思いますよー

http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20090315-OHT1T00254.htm


138 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/17(火) 22:20:49 ID:0zIBdttX0

この「裁判員制度」、こんなに反対している人がいるのに、こんなに疑問点が
指摘されているのに国民に向かって何故?という問いに答えてくれない。
答えてくれるのは制度上の運用面だけ・・・
制度作成、推進者が説明してくれないのならこれを承認した国会議員が経緯も
含めて疑問点を納得出来るように説明して欲しい。
国民に選出された代表は国民のために働くのは当然ではないのですか?
そうではないと言われるのなら誰のために国会に行っているんでしょうか?


139 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/20(金) 19:50:46 ID:IGq9zArn0

地デジ利権は花盛り、そいで莫大な税金使っていったい誰がどんな得を
するんでっか?

http://www.asahi.com/politics/update/0318/TKY200903180256.html


140 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/20(金) 23:01:06 ID:+KwBXsmy0
100 :マジレスさん:2009/02/17(火) 10:20:48 ID:bRAnon7h
暴行が法律で禁止されているが
いじめる側は誰も目撃者がいないところで
暴行をして見つかったとしてもなぜか正当化されて
反抗しようとするとなぜかこっちが暴行扱いになる。


101 :マジレスさん:2009/02/17(火) 13:13:26 ID:Ce0Q5FPb
>>100
いじめる側の奴らは要領がいい奴が多い気がする
世渡りが上手で話もうまい

まぁそんな奴しかいじめはしないと思うけどなw


141 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/22(日) 21:14:46 ID:NObCYFxd0

【事前調整型社会から事後調整型社会へ】
しかし日本の国民は本当にそんな社会を望んでいるのでしょうか?・・・
社会の混乱や無用の摩擦を未然に防ぎ、予見可能性を担保する民族の知恵
だったと思うのです。日本的な協調や共生の精神から育まれた叡智と
いってもいいでしよう。
米国社会は何でも裁判で決着をつけ、カネに証せて有能な弁護士を雇って
勝ったほうの理屈がまかり通っていくという、まさに強者の論理が支配する
社会です。はたして、そういう剥きだしの弱肉強食の論理に、日本の一般
庶民は耐えられるでしょうか?(国富消尽より)

http://kishida.biz/column/2006/20061013.html

http://www.sankei.co.jp/seiron/koukoku/2004/0408/ronbun1-5.html


142 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/31(火) 22:06:12 ID:JB0m5HGL0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090330-00000503-san-soci

・・・・・・・?

143 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/31(火) 22:54:46 ID:DrwKTVmA0
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1237631036/
599 :名無しさん@九周年:2009/03/22(日) 01:15:46 ID:x28fNqDo0
ここでネトウヨネトウヨ言ってる奴は的外れ

ここで叩いてるのはマスゴミのダブスタ

600 :名無しさん@九周年:2009/03/22(日) 01:17:50 ID:7duLSv5D0
>>599
その通りだが
混入しているネトウヨを炙り出す効果はある
毒入りギョウザならぬ、毒入りネトウヨを異物排除なだけ

「質問、どうやって排除するんですか?」

492 :名無しさん@九周年:2009/03/22(日) 23:25:57 ID:WkjiiFHvO
民主党工作員はいつもネットを監視してるんだね中国のように
政治の話しでもないのになぜ不自然に集まっているんだ?
中国のように言論統制して世論を騙すためだな

訓練されてるんだね

144 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/01(水) 21:13:29 ID:BAA8Sg410
普通素人が考えるに麻生さんも何か他の政策とセットで「裁判員制度」
凍結か廃止を持ち出せば支持率もかなり回復すると思うのに本人も周りも
絶対言わないね。


145 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/02(木) 18:29:29 ID:ItUYJXuN0
何故、こんな無駄なことをやるんだろうね
素人で、中には思考するというスペックが低い奴もいるだろ
気持ち悪い証拠も見せられて


146 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/03(金) 18:53:08 ID:S8na8COnO
仮面ライダーブレイドの仮面ライダーバトル裁判って裁判員制度の先駆けだよな。

147 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/04(土) 20:43:11 ID:/smVoe5o0

◆裁判員制度に関する疑問点、問題点を質疑応答の形で答える◆

★【裁判員制度 ここが問題】
http://www.ac.auone-net.jp/~inolaw/saibannin-mondai.html

★【裁判員制度推進派のこの論理に欺されないために】
http://www.ac.auone-net.jp/~inolaw/saibannin-suisinnhachui.html

※《北海道裁判員制度を考える会》から抜粋させて頂きました。
http://www.ac.auone-net.jp/~inolaw/saibannin.html


148 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/04(土) 20:59:53 ID:4RWk2HoiO
この裁判員制度はアメリカのシステムのサルマネでしかないのは確か
合衆国建国の経緯をみればわかるかも知れないが、アメリカでの陪審員制度は、植民地で成文法典の編纂が間に合わず、住民の合議制で紛争に判定を下さざるを得なかったことに端を発する。
日本ではすでに成文法典があり、訴訟手続も完備されているので、ここに、アメリカ式陪審員制をくっつけるのは苦しい。
頭ごなしに否定する気はさらさらないが、もっとよく研究をした上で、日本にあった裁判民主化を進めるべきだとは思うな


149 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/09(木) 20:31:08 ID:vCNRTmnZ0
今度の総選挙時に同時に行われる最高裁判所判事国民審査の時同時に
「裁判員制度」の賛否(○×)を問えば手っ取り早いと思う。
別に用紙の片隅に記入する欄を作るだけで手間は同じように思えるけど・・
本当はもっと以前に実施して欲しかった。大差で反対になっちゃうから
やらないよねー


150 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/10(金) 08:07:39 ID:FdWfh2j4O
この裁判員制度を導入・継続するために、いくらぐらい金が使われたんですか? その分は当然、税金からではなく、検察・裁判所の職員の給料を減らすことで埋めあわせるんですよね。大多数の国民が望んでいない事をするわけですから、まさか余分な税金は使ってないですよね。

151 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/10(金) 22:43:13 ID:OH/LR+X70
ごめんなさい! 広報費などにこんなに使ってしまいました。
これからもザクザク使う予定です。
http://www.mof.go.jp/singikai/zaiseseido/siryou/zaiseib201015/03.pdf#search='財務省%20裁判員制度関連'


152 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/12(日) 21:39:45 ID:cKZQjBIu0
『北海道裁判員制度を考える会 のご案内』

来年5月21日に実施されようとしている裁判員制度。しかし、裁判員制度には問題が多すぎます。

 あなたは、死刑判決に責任を持つことができますか。
 私たちは、来年5月の実施の延期を求めています。

4月21日(火)に裁判員制度の実施の延期を求める集会を開催!
   
  報告  佐々木秀典さん(元衆議院議員、弁護士)
  講演  内田博文さん(九州大学大学院法学研究院教)
  札幌エルプラザ3Fホール(資料代500円)
  4月21日(火) 開場18:00〜
           スタート18:30〜
  賛同団体・個人を募集しています。
  集会の趣旨は、裁判員制度の本年5月に実施の延期を求めることです。

●最高裁が全国で裁判員候補者への一斉通知を行いました。

 当会では、このような裁判員候補者にさせられてしまった方々の相談にのっています。

http://www.ac.auone-net.jp/~inolaw/saibannin.html

↓100円寄付した(w
http://www.ac.auone-net.jp/~inolaw/saibannin-syuukai.html

153 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/12(日) 22:41:08 ID:/GdHpHD10
世間知らずのオバチャン

歩道を3人で横隊を組んで歩くような周囲を気にしない奴
こんなのが集団で集まったら、困る。


154 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/13(月) 23:37:03 ID:aF1fmCNl0
>裁判員制度の凍結法案作成に着手 超党派議連

裁判員制度に批判的な超党派の国会議員でつくる
「裁判員制度を問い直す議員連盟」は13日午後、国会内で会合を開き、
5月21日の制度開始までに裁判員法を凍結する法案の国会提出へ向け、
法案作成に着手することを決めた。15日の会合で論点を整理する。

代表世話人の亀井久興国民新党幹事長は記者会見で
「時間的余裕がないのでまずは制度を凍結して、
それから見直しを行うという2段構えで臨む」と強調した。

ただ裁判員法は2004年に各党が賛成して成立した経緯があり、
各党から賛同を得られる見通しは立っていない。
そのため自民党の野田毅元自治相はこの日の会合で、
1997年に共産党を除く各党が党議拘束を外して成立した臓器移植法を例に
「党議拘束を外してみんなで考えようと呼び掛ければ広がりが出る。
そうした議論を党内でやってみたい」と述べた。

http://www.47news.jp/CN/200904/CN2009041301000588.html

155 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/15(水) 20:54:17 ID:Gdmo/W+C0

全国有権者の80%、約8千200万人は凍結から廃止へと期待していますよー

頑張れ!裁判員制度見直し議員連盟超党派議員の皆さん!

http://www5.shinmai.co.jp/2005senkyo/news/2005/09/06/SL2005090601003705.htm


156 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/17(金) 19:47:11 ID:42FwPJeG0

耐震強度偽装で被害に有ったマンションでは強度不足著しいのは解体される
そうだ。(このマンションは結局立替された) 「司法制度改革」も動機、
方向性、必要性など国民の納得が得られていない。
しかも憲法違反とも言われているのに十分な説明が無い。「裁判員制度」の
法律自身もこれまで言われてきている様に一挙に書き表せない位数々の問題が
指摘されている。
マンションの強度不足で例えれば0.4どころか0.1にも満たないのではないか?
面子などに拘り補強修理などでお茶を濁そうとすれば返って建物(司法)にヒビが
入り地震などに遭えば倒壊すること目にみえている。

【裁判員制度は一旦廃止し国民の意見を聞きながら基軸から再検討するべき】

無理やり遂行して混乱してから凍結ではそれこそガタルカナルになってしまい
ますよ。

http://www.asahi.com/special/051118/TKY200602130068.html


157 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/18(土) 02:28:23 ID:a8Hc6fK/0
みんなに広めて下さい。
そして裁判員制度を推進する国会議員を落としましょう。

『衆議院議員の裁判員制度へ賛否一覧』
http://saiban.odaikansama.com/


158 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/18(土) 05:17:47 ID:qU1IYgM+0
>>157
どうもありがとう!自分の地域の賛成議員をチェックしたよ。
こんな悪法に手を貸すような議員は全て信用できない!
絶対入れない!周りにも知らせる!


159 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/18(土) 20:29:51 ID:3TxS1vXA0

>>157 北海道の議員さんにアンケート調査された所〔制度に対する賛否〕で
賛意を示された方でも今度の5月実施には反対される方も結構みえたようです。
当初は「国民のための司法」とか「開かれた司法」とかの言葉が先行し不備な
内容が周知されないうちに採決され賛成されたと思いますがよく調べてみると
問題が多いと言うことで一寸待てよ? と考え直されたのだと思います。
全国の議員さんももう一度問い直せばかなりの方が同じ様に反対の意を示される
ものと思います。
もう直ぐ延期法案が出される予定という事ですがこれは司法の大きい問題です
から今回は党で拘束したり圧力かけたりしないで各々の議員さんの真の意志
で採決して欲しいですね。

http://www.ac.auone-net.jp/~inolaw/saibannin-kokkaigiinanke-to.html


160 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/19(日) 03:01:12 ID:jkUQqy/E0
そして裁判員制度を推進する国会議員を落としましょう。

『衆議院議員の裁判員制度へ賛否一覧』
http://saiban.odaikansama.com/

161 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/19(日) 21:51:02 ID:to4H9PEi0
この情報化時代、裁判員制度の不備の指摘や不満が溢れているのに議員も
知らない筈はない、賛成する議員は何か利権が絡んでいるんだろうか。
それに「裁判員制度」をまだ「開かれた国民のため」とか「民主的で公正
な司法」と云っている議員は余程何も知らなんだろうね。
まぁ、国民の事を考えてくれる議員は誰かもう直ぐ判別できるが・・・・


162 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/20(月) 06:03:00 ID:aW6mSsO80
どうせオマイら賛成すると身辺洗うぞーとか
AかSに脅迫されてんだらう

163 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/21(火) 09:31:46 ID:a39SDqzIO
さっき池袋駅前で80歳くらいのおばあちゃんが一人で「裁判員制度はいらない」って手書きの看板掲げてた…
腰痛そうな顔してたけど、頑張ってずっと立ちながら…
なんとも言えない気持ちになったわ…

164 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/22(水) 05:35:25 ID:BDJIE/YD0

★★★裁判員制度の反対派が集会 1850人が参加★★★

裁判員制度の開始まで1カ月に迫り、制度に反対する弁護士らでつくる
グループ「裁判員制度はいらない!大運動」は21日、東京・日比谷で
集会を開き「制度は国民を強制的に参加させる『現代の赤紙』。
実施は決して許されない」などと訴え、銀座などをデモ行進した。

http://www.sanyo.oni.co.jp/newsk/2009/04/21/20090421010008371.html


165 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/24(金) 00:14:03 ID:e/BKUYcF0
私はどんな事件でも死刑しか選択しません。

166 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/24(金) 06:17:06 ID:wvcXsXvr0
裁判員制度を廃止したら
喜ぶのは、
暴力団と
暴力団と結託している東大法学部卒者と
官僚。




167 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/24(金) 06:17:42 ID:Wnnkn3ND0
裁判員制度を廃止したら
喜ぶのは、
暴力団と
暴力団と結託している東大法学部卒者と
官僚。




168 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/24(金) 06:18:12 ID:xAaLRxAQ0
裁判員制度を廃止したら
喜ぶのは、
暴力団と
暴力団と結託している東大法学部卒者と
官僚。




169 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/24(金) 06:18:40 ID:+aISMj1J0
裁判員制度を廃止したら
喜ぶのは、
暴力団と
暴力団と結託している東大法学部卒者と
官僚。




170 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/24(金) 06:19:13 ID:sj/AcKLB0
裁判員制度を廃止したら
喜ぶのは、
暴力団と
暴力団と結託している東大法学部卒者と
官僚。




171 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/24(金) 06:19:38 ID:DwcHpOte0
裁判員制度を廃止したら
喜ぶのは、
暴力団と
暴力団と結託している東大法学部卒者と
官僚。




172 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/24(金) 06:20:07 ID:CXz1qzDZ0
裁判員制度を廃止したら
喜ぶのは、
暴力団と
暴力団と結託している東大法学部卒者と
官僚。




173 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/24(金) 06:20:38 ID:UDZgs1ej0
裁判員制度を廃止したら
喜ぶのは、
暴力団と
暴力団と結託している東大法学部卒者と
官僚。




174 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/24(金) 06:21:08 ID:lvVyvBAS0
裁判員制度を廃止したら
喜ぶのは、
暴力団と
暴力団と結託している東大法学部卒者と
官僚。




175 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/24(金) 06:21:39 ID:5krkhvxD0
裁判員制度を廃止したら
喜ぶのは、
暴力団と
暴力団と結託している東大法学部卒者と
官僚。




176 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/24(金) 21:36:39 ID:NycTc7f30
《医師、教師から疑問点 裁判員制度で市民集会 さいたま》

◇「頭が真っ白になり、起訴状の朗読や冒頭陳述など頭に入らなかった。
職業裁判官や検察官は公判前整理手続きで事件の争点を知っているが、
法知識のない私たちが初公判当日まで何も知らされずに、裁判の流れに
ついていけるとは思えない」と語った。

◇「人の命を助けることを職業にする医者が死刑の判断をできるだろうか。
医師法には患者から治療を求められれば、理由なしに拒んではならない義務
もある」と問題提起。「国民不在の制度で不安に思う。制度を凍結して、
国民的論議を尽くしてから実施すべき」と主張した。

◇「新学習指導要領案の現代社会と政治経済の教科で裁判員制度を扱うこと
になった。肯定的な記述ばかりでは、五年後十年後に生徒が裁判員に指名
された時、制度に疑問を持つことすらなくなってしまうのでは」と危惧
(きぐ)した。

http://www.saitama-np.co.jp/news04/12/04x.html


177 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/26(日) 07:02:29 ID:5OZDq6aj0
今日の9時からのNHK「日曜討論」です。
皆さん、期待しないで見るようにしましょう。メンバーから見ると・・・

http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2009-04-26&ch=21&eid=21783


178 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/26(日) 08:40:47 ID:19JXGjuv0
http://www3.nhk.or.jp/news/k10015630301000.html
支援する前に、国内で終わってるのに馬鹿?

179 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/26(日) 21:50:07 ID:dqzS773X0
★質問です! 
例えば裁判員制度で死刑判決を受け死刑が執行された後、制度の見直しで重大な
欠陥が指摘され法律を修正した場合これ以降の裁判結果は良いとしても修正前の
法律で裁かれ死刑となった被告に対しての責任は誰が取ってくれるのでしょうか?
間違いであったと死んだ人を生き返らせてもらえるのでしょうか?
人命、人権に関わる事を【運用しながら直していく】などと言う事は責任ある
立場の人々が言う言葉でしようか?
常識ある国民の多数が数々の欠点を指摘されている現在そのまま強行するのは
不当というか犯罪ではないでしようか?
◆◆廃止して出直すべきだと思います。◆◆

このような声が出てきますので責任を問われる人々は益々制度の手直しを敬遠し
欠陥を持ったまま自分達の世代を乗り切ろうとするでしょう。
つまり運用してからでは直るべき所も直らなくなるという事です。


180 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/27(月) 13:16:54 ID:sBPQYt8rO
>>179
適用してから失敗と修正を繰り返せば良いことだよ。
事の初めから完璧を求めるなんて、世間知らずのガキの言い分だ。

181 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/27(月) 16:26:28 ID:n677h0Af0

コンクリ事件の真相
◆アルバイト帰りの女子高生を誘拐しての不良仲間4人で輪姦
◆不良仲間の家に監禁し暴走族仲間十数人で輪姦、左記を知る関係者は100人に及ぶ
◆陰毛を剃り、陰部にマッチの軸木を挿入して火をつける。
◆全裸にしてディスコの曲に合わせて踊らせ、自慰行為を強要。
◆ゴキブリを食べさせる。
◆性器や肛門に鉄棒、ビンなどを挿入。
◆性器や肛門に入れたビンに釘を打ち肛門内、性器内で割った。
◆両鼓膜が激しく傷ついており、最後のほうはほとんど音が聞こえていなかった。
◆小指の生爪を剥がす。
◆殴打された顔面が腫れ上がり変形したのを見て「でけえ顔になった」と笑う。
◆度重なる暴行に耐えかねて、「もう殺して」と哀願することもあった。
◆左乳首はペンチのようなもので潰す。
◆顔面に蝋を垂らして顔一面を蝋で覆いつくし、両眼瞼に火のついたままの短くなった蝋燭を立てる。
◆衰弱して自力で階下の便所へ行くこともできず飲料パックにした尿をストローで飲ませる。
◆鼻口部から出血し、崩れた火傷の傷から血膿が出、室内に飛び散るなど凄惨な状況となった。
◆素手では、血で手が汚れると考え、ビニール袋で拳を覆い、腹部、肩などを力まかせに数十回強打。
◆1.74kgのキックボクシング練習器で、ゴルフスイングの要領で力まかせに多数回殴打。
◆ダンベルを1メートル以上の高さから腹部に向けて落とす。
◆揮発性の高いジッポオイルなどを太腿部等に注ぎ、ライターで火を点ける。
◆あまりの恐怖に脳が縮小していた。
◆最初は手で火を消そうとするしぐさをしたものの、 やがて、ほとんど反応を示すこともなくなり、ぐったりとして横臥したままになった。
◆死んだのでコンクリート詰めにして放置。
◆遺体の乳房には数本の裁縫針が入っていた。
◆監禁中の被害者の様子が撮影された家庭用ビデオテープがある。
◆腸壁にも傷があった。
◆受精していた。
◆固まった血で鼻が詰まり、口呼吸しかできなかった。
◆歯茎にまともに付いている歯は一本もなかった。
◆あまりのストレスに生前頭髪が抜け落ちていた。


182 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/27(月) 20:49:08 ID:qh38SQsP0
>>180
そうかー寛大なんだね

183 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/28(火) 14:53:15 ID:ZtbKvKOEO
>>179
犠牲の無い成功は無い。何にだって成功するためにはリスクを負う必要があるんだから、初期の冤罪死刑も止むなし。

184 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/29(水) 05:53:51 ID:b4VA6fHo0

皆さん保坂議員のどこどこ日記を見てください。
凍結に向けた動きは少しは広まりつつ有るようです。
世間ではもう21日まで日数が無いと云っていますが
こういう時にこそ国会議員の危機管理能力が問われるのだと思います。
何もテポドンだけが危機ではない。
悪法を施行させるのも国を内側から壊してしまう危機です。
皆さんもお願いですから国会に聞こえるように声を挙げてください。
(マスゴミがノンビリしているので)


185 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/29(水) 13:17:11 ID:0MlwuKEoO
>>184
管理能力の発揮しどころを間違えられるのは傍迷惑なだけだ。
保坂は辞任して良い。

186 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/29(水) 16:21:14 ID:xoXuFYCI0
みんなに広めて下さい!
そして裁判員制度を推進する国会議員を落としましょう。

『衆議院議員の裁判員制度へ賛否一覧』
http://saiban.odaikansama.com/

187 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/30(木) 02:41:39 ID:WUuO+jWc0
>>180
ふざけんな。
国民の反対を無視して制度開始して、やっぱり失敗でした
・・・って、それで犠牲になる裁判員や被告はどうなるんだ?

188 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/30(木) 06:42:21 ID:3ZqUeqUhO
>>187
何にだって犠牲は付き物。そんな当たり前のことを今更言わせんなよ坊や。

189 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/30(木) 10:07:43 ID:Z9xRKuW80
デメリットしかなくメリットが何もない制度

絶対に予定通り開始しなければならない理由なんてどこにもないし、
犠牲を出してまでわざわざ国民に強制する必要性もないから。

190 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/30(木) 14:31:01 ID:jIJ0yRfHO
義務なんだから参加すればいい
ただし 連中に利用される筋合いはない
判事や裁判員の前で 司法に不信感あること 司法側の意見に同調しても 自分の意見言っても責任の一端を担わせるシステムだから遠慮なしに意見出すことを公言し 尚且つ 無記名投票を提案すれば連中平静を装っても相当あせるよ
うまくいけば除外されるかも

191 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/01(金) 01:51:03 ID:fw8DVLEP0
別に義務じゃないし参加しなくていい

192 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/01(金) 07:49:19 ID:BpdYVTgEO
>>189
無責任に死刑を叫べなくなるのは確かにデメリットだろうなぁ(笑)

193 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/01(金) 09:16:32 ID:CJANgym70
詐欺とか痴漢とかそういう一般市民が関わりやすい犯罪ならわかるけど、
強盗殺人事件とか重い事件を担当させるっていうのが・・・
裁判員になった人が命を狙われたり、逆恨みされたら一生守ってくれるの?

それに俺は気が弱くて、被害者遺族に対する同情よりも、
加害者のDQNが怖い気持ちが強いから、加害者よりの判決をしてしまいそう。
きちんと正義を貫ける人間ばかりじゃないと思う。

194 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/01(金) 10:54:14 ID:BpdYVTgEO
>>193
逆恨み買って殺されるのは遺族だけで充分だ、とでも言いたげだな、へ・タ・レ

195 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/01(金) 11:45:12 ID:o/AJg9550
>188
お上は暴力団だから犠牲を作りたがるんだよね?
わざと。

196 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/01(金) 15:36:27 ID:BpdYVTgEO
つまり↑はチンピラな訳かw

197 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/01(金) 19:29:34 ID:brHovxX/O
>193
みたいな人格に問題があるやつが裁判員になったらまずいから裁判員制度はやめるべき

198 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/01(金) 19:37:22 ID:wWCKBF3u0
郷原信郎さんと熱く語った裁判員制度の問題点
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/7e573dee049b3cffff178143356f8d8a

199 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/01(金) 20:01:29 ID:qNPqy79j0
裁判員制度は、人を不幸にします。
一刻も早く国会議員を動かして廃止にしないといけません。

これをみんなに広めて下さい!
そして裁判員制度を推進する国会議員を落としましょう!

『衆議院議員の裁判員制度へ賛否一覧』
http://saiban.odaikansama.com/

200 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/01(金) 21:31:13 ID:GuVYFGlE0
>>193
裁判員制度は、被害者参加制度とセットになっています。
被害者や遺族が直接法廷で悲痛な叫びなどのパフォーマンスを行い、裁判員の心理に影響を与えて
判決を間接的にコントロールすることが目的です。

法律や判例に基づいて的確な判断をする裁判官の意見を
感情的に洗脳した裁判員による多数決によって覆すことができますし、
裁判員がスケープゴートになることで、被害者や遺族は自分達が恨まれることも防げる
というわけです。
つまり裁判員制度というのは、事件と無関係な市民が被害者や遺族に利用され犠牲になる制度ということになります。

201 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/02(土) 02:35:44 ID:cqPL2OtUO
>>200
結構なことではないか。
世間は厳罰化、死刑判決の量産化を望んでいる。裁判員制度はそれを実現するに絶妙な制度だ。厳罰化を望むオマエラが当制度に反対する論理的根拠は何も無い。

202 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/02(土) 04:07:17 ID:bpC8bmFG0
↑プロ遺族乙

世間が厳罰化や死刑量産を望んでいると勝手に決めつけ
裁判員制度が有益だと見せかけるのに必死w

203 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/02(土) 04:24:40 ID:Gpzq2k4k0
>>201
そんなことは全くありません。
無理矢理駆り出され、憲法にも書いてない義務を押しつけられ、
後々恨まれる危険もあるなど、自分の生活をめちゃくちゃにされてまで
赤の他人の厳罰化を求めている人なんて誰もいません。

裁判員制度は被害者や遺族が自分の手を汚さず
他人に責任をなすりつけて仇討ちをしやすくするための制度にすぎません。

204 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/02(土) 06:11:37 ID:cqPL2OtUO
>>203
人を呪わば穴二つ
恨みを買ったとして、それは死刑量産を望んでいる己等が招く事だ。無責任に厳罰化を叫べる立場か欲しいなど、甘えるな。

205 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/02(土) 08:10:39 ID:cqPL2OtUO
>>202
世論の8〜9割が死刑制度を支持しているのが現実。死刑適用範囲が緩やかになったのは過去の判決が示す事実。裁判員制度は己等の感情の賜物だ。己等の感情論を汲み取った国に対して、寧ろ喜びをみせるべきだろう(笑

206 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/03(日) 00:36:25 ID:ewgdy6Nq0
こんな糞制度なんかやらなくても厳罰化や死刑増加は可能なんだし
制度肯定の理由にはならないよw

207 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/03(日) 02:06:06 ID:lTKhNJYK0
>>193
>詐欺とか痴漢とかそういう一般市民が関わりやすい犯罪ならわかるけど、

痴漢の方が恐ろしいな
自称被害者が嘘泣きでもすればコロっとみんな騙されそう
「市民の感覚」なんてそんなもんでしょ


208 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/03(日) 09:01:18 ID:2hXIPoQvO
>>206
いや、国民が己の厳罰化信仰に対して明確に責任を負えるんだから裁判員制度の有無の差は大きい。これでやっと君等も自立した大人の仲間入りが出来る、素晴らしいことだ。

209 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/03(日) 09:07:46 ID:/C3VO6kw0
>>207
証拠なんか無くても充分、犯罪者確定だもんね、恐ろしいよ。
電車は完全に分けて欲しいよ。

因みに我が家の妹、女性に痴漢された(><;

210 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/04(月) 02:52:15 ID:/9WvwPKQ0
>>208
じゃあ厳罰化なんかどうでもいいという人は無条件に辞退させてくれなきゃおかしいよね。
どっかの誰かが勝手に信仰しているものの責任を負わされるなんて、そんな馬鹿な制度のわけがないよね。

211 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/04(月) 10:40:07 ID:x3Wli1hW0
>199さんへ
こういった運動をジャンジャン行ってください。

212 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/05(火) 05:11:50 ID:TQ8z3Trx0
裁判員制度の実施を凍結させようとする人たちの誤謬
http://ameblo.jp/gusya-h/entry-10252659453.html

「裁判員制度」をめぐる早川政務官のブログへの感想
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/c42408a25f7d483d1da78b032793def0

213 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/05(火) 08:34:20 ID:rGIcYHcaO
>>210
どうせ2ちゃんに張り付いて居るだけで成立するまでリアルで何か廃案運動をしたわけでも無いくせに何をほざいてる。馬鹿が。

214 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/05(火) 13:13:13 ID:1EZV7WVI0
被告側から恨まれるリスクは、裁判によって仇討ちしたい人=遺族だけが負うべき。
平和に暮らす一般市民を巻き込む権利はない。

215 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/05(火) 16:53:05 ID:rGIcYHcaO
お前が何を言っても死刑存置派の遺族に成り代わって犯罪者に天誅を下したいという願望は変わらない。
その願望を実現できる機会を目の当たりにしている今、お前のような基地外など相手にされるものか(笑)

216 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/06(水) 02:15:23 ID:1Zc2A2Ww0
かえって死刑でにくいかもしれんぞ

裁判員になったら「死刑も選択」63%…読売調査
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090503-OYT1T00005.htm

最大でも63%ってことだから、大量殺人ならともかく1、2人殺しただけなら死刑じゃなくてもとか、
冤罪が怖いとか考える人が出て、多数決で負けるよ

217 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/06(水) 02:38:29 ID:YyGlR0yj0
>>215
犯罪者に天誅を下したいというキチガイじみた願望って、誰の願望なの?

218 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/06(水) 08:33:13 ID:WmTSfSugO
お前の願望。

219 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/06(水) 20:42:06 ID:xKNmMFOV0
そんな願望ねえしw 妄想乙
犯罪者に天誅を下したいなどという一部の馬鹿のキチガイじみた願望を実現させてやる制度なんて
百害あって一利なし

220 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/06(水) 21:12:14 ID:05YYQdgy0
そんなに天誅下したいならまじで刑務間にでもなったら?
まあこんな所で騒ぐ事しか出来ないチキンだから
ボタン押しただけでショック死しそうだけどw

221 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/06(水) 21:55:47 ID:WmTSfSugO
二言目には遺族感情遺族感情と喚き出すのは決まって死刑存置派だよ。
そんなに遺族感情を悉知した上で死刑を望むのなら、その存置派自身の感情にも存置派自身が責を負えば良いのだよ。

222 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/06(水) 22:03:34 ID:WmTSfSugO
>>216
所詮調査だからね。想像の世界で答えているにしか過ぎないし。
実際に裁判員として供述調書なんかに目を通すようになれば、そう寛大で居られなくなるだろう事は目に見えているね。

223 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/07(木) 10:53:19 ID:Cqx3ucemO
遠巻きに死刑死刑と騒ぎ立ててる連中が、いざ裁判員となると腰が引けちまうのかw
滑稽なことこの上ないな。
最後まで厳罰信仰を貫けよ。そんなんじゃ結果的に死刑制度なんて廃止されちまうぞ。
死刑制度はお前等の意志であり望みなんだからよ。

シャキッとせえや。

224 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/08(金) 02:23:52 ID:xmTXRaO90
魔女裁判みてたらおもしろそうだと思った

会社1ヶ月くらい休めて給料でるならやってみたいな

225 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/08(金) 09:03:03 ID:qwzNL6pe0
賛成派の屑どもは国民が死刑を望んでないと都合が悪いんだろうね

226 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/08(金) 09:56:58 ID:NWjVMsjTO
望んでないと、じゃなく望んでんじゃん現実に。何現実逃避してんの?
お前の様なご都合主義の馬鹿しかいないから反対する奴が少数派にしかなれないんだよ(笑

227 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/08(金) 11:56:25 ID:qwzNL6pe0
現実逃避www

228 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/08(金) 19:52:25 ID:M6gSlCau0

死刑廃止論者が厳罰化の裁判員制度に反対するなとお怒りです


229 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/08(金) 20:41:12 ID:NWjVMsjTO
>>228
日本語で桶だからなw

230 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/09(土) 19:43:41 ID:soYGFywd0

オレたちのホンネ!  「裁判員になんか、やりたくねぇ!!」

http://www.shueisha.co.jp/CGI/magazine/rack.cgi?key=detail&zashimei=w_playboy


231 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/10(日) 01:52:44 ID:7MeK5d3v0
◆この愚劣な制度を廃止させるには、衆院選挙といっしょに実施される
国民審査で竹崎博允を罷免するのが、いちばん手っ取り早いと思う。

国民審査では、竹崎博允に必ず×を!!

 竹崎氏は岡山市出身で、東大卒。最高裁の経理局長や事務総長、
 名古屋高裁長官などを歴任し、07年2月から東京高裁長官を
 務めていた。事務総長の時、裁判員制度の制度設計に大きく
 かかわった。

http://www.47news.jp/CN/200811/CN2008112501000882.html

232 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/10(日) 22:11:05 ID:qpjXoRR60

☆☆☆ 裁判員制度 5月21日 実施阻止へ☆☆☆
    ◎地域や職場・組合・街頭で声をあげよう!
   ◎国会、最高裁、法務省、日弁連に要求しよう!

◇ 5月14日(木)  霞ヶ関デモ
     (最高裁−法務省ー日弁連)
    AM 11:00 / 社会文化会館
    AM 12:00 / デモ出発

   ・・☆・・・・・・・☆・・・・・・・☆・・・・・

◇ 5月20日(水)  銀座デモ
    PM 7:00 / 日比谷公園 霞門 集合

http://no-saiban-in.org/pdf/20090521_chirashi.pdf


233 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/11(月) 21:42:11 ID:ELz5a6PB0

国会議員情報 > 裁判員制度
http://www7.atwiki.jp/epolitics/pages/91.html


234 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/12(火) 06:48:46 ID:R/Kad1pl0

約束手形(やくそくてがた)とは、振出人が、受取人または
その指図人もしくは手形所持人に対し、一定の期日に一定の
金額を支払うことを約束する有価証券のことである


235 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/13(水) 20:50:12 ID:T2PhgUUP0
第165回 裁判員制度 (伊藤塾 塾長)
26日にはNHKの朝9時からの「日曜討論」という番組に生出演しました。
「迫る裁判員制度あなたはどう裁く?」というテーマです。
通常は政治家が出ていますが、今回は、但木敬一前検事総長、川上拓一
早稲田大学法科大学院教授(元東京高裁判事)、四宮啓國學院大學法科
大学院教授(元日弁連司法改革調査室長、弁護士)、土本武司筑波大学
名誉教授(元最高検検事)、そして私という法律家と、田中里沙さん
(「宣伝会議」編集室長)が加わって6人での討論となりました。
前に出演した「朝まで生テレビ」と違って、司会の島田敏男さんの采配で
充実した討論をすることができました。
ただ残念なのは、予定されていた凍結論まで話を進められなかったことです。

この双方で共通して主張してきたことがあります。それは刑事裁判の目的です。
刑事裁判は、推理小説のように、真犯人を見つける場所ではない。
検察の起訴事実に間違いがないかどうかをチェックするためにある。
1人たりとも無実の者を処罰してはならない。
そのためにこそ刑事裁判があるのであり、刑罰という国家による最大の
人権侵害を防ぐのが裁判官の仕事なのだということです。

http://blogs.itojuku.com/jukucho_zakkan/


236 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/13(水) 22:39:14 ID:FHV9sc7V0
http://www.mmz.kantei.go.jp/jp/m-magazine/backnumber/2008/1211fc/1211daijin.html
>皆さんの常識と裁判官の法律的な知識が合わさることで、
>裁判はよりよいものになっていくと、私は信じています。

日本人の常識って・・・自虐史観も東京裁判もろくに知らない奴らだろ(苦笑

237 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/14(木) 08:44:45 ID:MDiFdrkR0
始まるまであと1週間・・・・
早く廃止になって欲しい。

238 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/14(木) 12:55:48 ID:xcV4HAE30
◆みんなに広めて下さい。
★★そして裁判員制度を推進する国会議員を落としましょう。★★

『衆議院議員の裁判員制度へ賛否一覧』
http://saiban.odaikansama.com/


■賛成派の議員さんは少し可愛そうだね。だって総選挙が済んだら
ただの人になってしまうんでしョ・・・
せめてこれだけでも・・・私ども国民の心づくしです。

http://www.mhlw.go.jp/kyujin/hwmap.html

239 :mk2:2009/05/14(木) 15:15:04 ID:go2D/M8y0
テレビ観て言ってた事が自分の意見なんだから裁判所でも
そのまま言えばいい。じゃなきゃ普段から言わないこと。

240 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/14(木) 16:21:47 ID:jgwm8IxT0
2、3日前の読売新聞で読んだんだが、裁判員制度を導入したのは自民党なんだな。
自民党の法務官僚上がりか裁判官上がりの議員が法案を出して強行採決したんだろう。
国民に裁判に文句を言うならお前らがやったらどうなるかわからせてやるという
発想で実現した制度で、国民のための制度でないのは明らか。

241 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/14(木) 17:31:46 ID:0u47ea3nO


宅間守を神様と呼び、被害者及び遺族を誹謗するスレッドで、小学生のくそガキむかつくDす


との悪質な書き込みがあります。通報の仕方がわからずしてないと思われます。


http://c.2ch.net/test/-/baby/1236032068/i

242 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/15(金) 06:36:48 ID:B5DVUQyJ0
■つぶそう!裁判員制度 神奈川学習会

とき◆5月16日(土)午後2時30分〜5時
ところ◆平沼レストハウス(JR「関内」球場側出口7分、横浜体育館隣り)
講演◆山本志都さん(弁護士)
主催◆つぶそう!裁判員制度・神奈川実行委(tel.080-1191-4172 篠田)


■5.17裁判員制度はいらない!講演会&デモ行進

とき◆5月17日(日)午後1時30分開会〜
ところ◆名古屋市教育館講堂(名古屋市中区錦町3-16-6)
講演◆高山俊吉弁護士(憲法と人権の日弁連をめざす会代表)
主催◆同講演会実行委【石田 tel.090-9337-4275】


243 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/15(金) 07:16:41 ID:FD65SvUA0
>>1 乙 確かに民意は、無視されてるよね てかこんな制度知らぬ間に出来てたような こんな法律いつできたの

244 :もしもの為の名無しさん:2009/05/16(土) 10:12:22 ID:aNitmWDE0
裁判官は、今まで、憲法で独立性が保証され、3権を担ってきた。

しかし検事面前調書だけを証拠として、有罪をしてきた反動が来た。
市民は、法廷での証拠・証言で判断するしかない。

すると、50%の有罪の心証の時
裁判官=3人有罪
裁判員=6人無罪
の時に、検事面線調書を絶対視してきた裁判官との差が際立つ。

市民は、証拠といえば、テレビドラマで、物証と思っている。
検事面前調書の権威なんか、知らない。
とすれば、裁判官が、市民の視線や思考を推定しないといけなくなる。
どんな判決を出しても、非難されなかった裁判官が、初めて市民の前に批判される
ケースが出てくる。

検事面前調書の権威を捨て去る時だろう。



245 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/16(土) 10:26:46 ID:5ZQgDjc10
これを紹介した記事がありました。

『裁判員にならないにはどうすれば良いか?(裁判員候補者の方へ)』
http://ameblo.jp/no-saibanin/entry-10260988066.html

246 :もしもの為の名無しさん:2009/05/16(土) 10:42:19 ID:aNitmWDE0
http://www.baishin.com/04kako/20040514yokohama/index.htm
人権保障に厚いといわれる戦後の刑事訴訟法に、なぜ321条以下の抜け穴ができてしまったのかという疑問が、長い間僕の脳裏を去りませんでした。
 例えば、公判で証人が捜査段階で検察官に取られた供述調書と異なることを言うと、その供述調書が証拠能力をもち、
裁判所に出される。この場合、その調書が「公判期日における供述よりも前の供述を信用すべき特別の情況の存するときに限る」
という条件がついているのに、ほとんど例外なくその条件に
合致するものとして証拠採用され、公判での供述は無視されます。また被告人の供述調書の任意性に疑いがあるという形跡が法廷に現れても、
裁判官はそのような判断をしないのが普通です。
このような勝手がなぜ許されるのか。

「刑訴は死んだ」と言われたのは、もう30年も昔のこと、改正が叫ばれても、その兆しは当時から見られませんでした。
「やっと判りましたよ」
 ある日、京都の佐伯千仞先生から電話をいただき、分厚い封書がとどきました。丁寧に根気よく手書きをされたその説明が、
石松竹雄判事退官記念『刑事裁判の復興』(勁草書房)所収の名論文「証拠法における戦時法の残照」です。
 戦前ですら証拠能力を認められなかった検事調書が、戦時特別法を経て戦後も証拠能力を得るにいたった経緯が的確に記されています。
そのほか陪審草案を作ったときにも、先生の「実戦的」示唆は非常に貴重でした。
 多くの冤罪事件を闘った後藤さんからは、あるべき政治の理念を教えられました。国民の基本的人権を守るのが政治であり、
これを遂行してこそ国家の意味があります。真実に反し、正当な理由なくして国民の基本的人権を奪う、これが冤罪です。



247 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/16(土) 17:16:09 ID:ypndZLCuO
好き勝手無責任に文句「だけ」を言う愚民の目を覚まさせる為に必要な制度だよ。


248 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/16(土) 19:14:17 ID:i4sVT7XoO
>247 愚民と見下すアンタって賢民なんだ?だったらアンタ一人で全てを裁きなさい!出来もしないくせに軽口ホザくなよ。

249 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/16(土) 22:09:44 ID:wv0KbugN0
247←法案を出して裁決した自民党と同じ視点のものいいだな。


250 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/17(日) 05:25:01 ID:FZVlwg7zO
>>248
軽口を叩いているのはイチャモンをつける「だけ」のお前自身だろう。
笑わせるなって。

251 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/17(日) 05:37:22 ID:VEimD1jS0
何このクソすれ 住民票を海外においとけばいいだけだろ

252 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/17(日) 09:07:07 ID:Pv6uZ9ad0
>>251
なるほど。w

253 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/17(日) 13:35:57 ID:EOlLdv860
質問です。
私は死刑制度に反対するものです。
仮に裁判員候補に選ばれて面接で、「私は死刑制度に反対なので死刑判決は出しません」と
言った場合、それでも裁判員に選ばれるのでしょうか?


254 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/17(日) 14:03:26 ID:3He9HYgFQ
福岡の今林君の飲酒運転死亡事故の判決をみてもわかるように、日本の裁判官は有り得ない判決ばかり出す。
だから我々が正しい判断というものを教えてあげなければいけない。
感情論が大爆発した裁判官が今林君に重すぎる判決を下した。被害者が居眠りしていた、飲酒だった可能性…などなども不明確なままで判決を下したわけだ。

255 :松本サリン事件の冤罪騒動は真犯人追及のかく乱が目的:2009/05/17(日) 15:25:41 ID:3XtJuSRh0

1994年6月27日に起きた長野県松本市のサリン事件では、オーム真理教のプレハブ小屋で作られたとされるサリンが
大気中に噴霧され、7人が死亡した。 この捜査開始の段階で一人の人物が救急車で運ばれる途中に、
「 除草剤を作ろうとして調合に失敗して煙を出した 」 と話したといって逮捕された。
これは警察からのリークに基づく虚報だったようで大きな冤罪事件となった。 “ しかしこの虚報はどこから出たのか “
→ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E6%9C%AC%E3%82%B5%E3%83%AA%E3%83%B3%E4%BA%8B%E4%BB%B6
松本サリン事件 当時の報道 in松本市 → http://www.valley.ne.jp/~ichinose/kohno_aum.html

このような “ 前代未聞の事件 “ が起きれば、誰もが、別の実行部隊による “ 某国の軍用毒ガス使用の可能性 “ を疑う
ことになるが、この冤罪騒動によって、初期段階から真犯人の嫌疑がこの人物に集中したために、それによって、
“ 某国の軍用毒ガス使用の可能性 “ が掻き消されたことも事実です。
この事件で起きた冤罪騒動の目的として、この真犯人追求の視点を逸らすことではなかったかと思われます。

さらには、嫌疑をかけられたこの人物の初期の言動が、” 意図的に “ 嫌疑を強めるようなことは無かったのだろうかと、
憶測しています。 あるいはこの人物とは別に、無実とは分かっていたが一旦は強い嫌疑をかけた後に冤罪となるように
仕向けた、組織的謀略の可能性についても考慮されるべきと思います。
→ http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835555&tid=jaamfda4ka4aaa41a4k0ubc1a4nlr3da4hbfm4va4nbbe0a4ka4da4a4a4f&sid=1835555&mid=435

256 :松本サリン事件のサリン噴霧車は再現検証されたのか:2009/05/17(日) 15:29:50 ID:3XtJuSRh0

ところで長野県松本市サリン事件では非常に不可解な点がもう一点存在する。
それは松本市裁判官官舎付近から大気中に向け放出されたとする、サリン噴霧車について再現実験がされたのだろうか。
これは再現実験することがそれ程大掛かりなことではないから、再現車両についてはマスコミに公開されている筈だが、
その写真や資料がどこにも無いのである。
松本サリン事件の検察側冒頭陳述 → http://postx.at.infoseek.co.jp/aum/boutinmatu.html#二・四
このページでは被告の供述にもとづく “ サリン噴霧車 “ の概要が示されている。

これはこのサリン噴霧車が裁判官官舎近くから、サリンを大型送風機で噴射したとする証言の検証であり、検証によって
サリン噴霧車からの、毒ガス成分濃度を維持して大気中広範囲な噴霧能力が可能が否かが推測できる。
但しその場合でも、ブレハブ小屋で作られたとされる毒ガスが、その時点で毒ガス効力を得ていたことが前提になります。

このサリン噴霧車は既に再現検証されていると思い大手検索サイトで調べたが、出てきた資料 ( 画像 ) はイラスト程度だった。
検索入力語を “ サリン噴霧車 “ として、さらに “ サリン製造場所 “ でも検索してみてください。
また長野県松本市のサリン事件ではこの他、次の指摘もされている。
「松本サリン事件」:犯行開始時刻よりずっと前から中毒症状自覚者が多数いた! [麻原国選弁護人渡辺脩氏著作より]
→ http://www.asyura.com/0403/nihon12/msg/272.html

257 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/17(日) 21:06:01 ID:ZoVl4rg/0
 ◆公判前整理手続きの導入

>しかし、検察官が手持ち証拠をすべて開示するわけではなく、有罪立証に
必要な一部の証拠のみが開示されるだけである。
被告人に有利な証拠が開示されないまま、弁護人は弁護方針を立てることを
強いられる。

http://www.sapporoyu.org/modules/sy_html/index.php?f=hiroba/20081104

テレビで賛成派弁護士が「法廷で見聞きした事だけで判断して貰えばよい
ですから」と云っていた・・・・・結局、裁判員も有罪立証に必要な一部の
証拠しか見聞きできない肝心な事を話さないこの弁護士は国or?が雇ったサクラ?


258 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/17(日) 22:22:54 ID:5LbC0Ivf0
国民に司法、裁判に参加させようっていう前にさ、

裁判の傍聴席とかもっと増やせないもんかね?
傍聴したくてもあんな少数の席じゃね・・・

いっそうのこと、ブロードバンドで放送するみたいなことしてくれないもんかね

259 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/18(月) 01:18:13 ID:Lp/r5KA60
三年後の見直しなどと悠長なこと言ってないで年内に打ち切れ!

260 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/18(月) 21:15:04 ID:f0ddm+WB0
これを紹介した記事がありました。

『裁判員にならないにはどうすれば良いか?(裁判員候補者の方へ)』
http://ameblo.jp/no-saibanin/entry-10260988066.html

261 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/18(月) 23:36:47 ID:Lo7UKucdO
あのさ、法曹の愛人だったり、指名風俗嬢も選ばれるのかね

262 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/19(火) 00:12:31 ID:MduH3KLz0
前に報道ステーションでやってたのは
そういう人らって選ばれないんだったと思ったけど。
指名ナンバーワンホステスは辞退可能だとかほざいていたような。

263 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/19(火) 00:46:51 ID:V9FnOTbmO
や、違う、違う。
検察官やら弁護士やら裁判官やらが指名してるキャバ嬢だったり風俗嬢のこと。
または愛人、不倫相手。

264 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/19(火) 01:21:32 ID:TPs4oYDz0
新型インフルが怖いので嫌だってのは辞退理由になるのか?

265 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/19(火) 20:19:41 ID:0td9gWBn0
守秘義務、精神的負担大きい 作家の雨宮処凛さん

裁判員制度。なんかダダダーッてなし崩し的にはじまることになっちゃった
感じですね。国民にものすごく波及することなのに、こっちの意思表示も
聞いてくれないで勝手に決めちゃって。
えっ? 国民の代表の国会で決めたっていったって当事者はこっちなんだから。
だいたい裁判員制度を決めるために議員を選んだわけじゃないですから。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090517-00000601-san-soci

所で何故、他の有名人、芸能人などがこの様な人権侵害の制度廃止に声を
あげてくれる人が少ないんでしょうね。お金だけ払えば済みと考えている
のでしようか?
自分達が顔を知られている場合が多いから確実に影響する筈なのに・・・


266 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/20(水) 06:19:49 ID:GQO/XLS10

【世界各国から日本の死刑執行停止、代用監獄の廃止を求める声】・なのに・・・

>やはり、なんと言っても今回のハイライトは死刑の執行停止を求める声が
圧倒的に噴出したことです。日本国内で、死刑判決と死刑執行が増加して
いることに多くの国々が強い懸念を表明し、執行停止を求めました
>D 死刑制度存置に伴う重大な人権侵害の指摘及び死刑執行の即時停止
(日弁連が国連へレポート)
http://www.news-pj.net/npj/tuushin/news-200805.html

★国連などからの死刑廃止勧告のようだがその残酷だと主張する
「死刑」を一般市民に世界で始めて宣告(裁判官と一緒に)させようと
するこの裁判員制度は同様に、いや、もっと残酷だとは思われませんか?
また、公明党も日弁連も(多分マスゴミも)死刑廃止を主張するのなら
同じ理由で何故この裁判員制度を推進するのですか?
辻褄が合わないのではないですか?


267 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/20(水) 20:20:52 ID:CrOgWFff0
これを紹介した記事がありました。

『裁判員にならないにはどうすれば良いか?(裁判員候補者の方へ)』
http://ameblo.jp/no-saibanin/entry-10260988066.html

268 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/21(木) 12:20:39 ID:GiiQfDWdO
一般常識の無い低能裁判官は懲戒免職に出来る

269 :今の司法資質では裁判員制度は絶対必要、1:2009/05/21(木) 12:58:43 ID:DMMuxziu0

年金問題を追及していた民主党が参議院選挙で勝利したことで、年金制度の存続にかかわる問題の核心が暴露された。
それまでは年金制度の存続と支給の危うさは少子高齢化による財源難だと言われていたが、蓋をあけてみると
驚くべきことに年金納入記録の極めてずさんな管理など、公的機関の信じられないような職務放漫とそこに従事する
公務執務者の軽薄な能力である。

山口県で起きた光市母子殺害事件の裁判を始めとする最近の凶悪事件の裁判について、一部の “ 有識者 “ なる連中が、
裁判審判の場では人間的感情を極力排した冷静な理性によって判断が為されるべきだ、などと言っている。
これは特に光市の事件や、愛知県で起きた闇サイトでの三人組による残虐非道な殺人事件に対して、
普通の人間が持つ素朴な怒りの感情が、審判の公平性を損ねるのだそうな。

それではこの “ 有識者連中 “ の求めている、冷静な理性による審判とはどのような判断基準を指すのか。 
それは率直に言えば、犯罪事実の写実的詳細と法律条文との照合を、無機質な機械判定で行うことが理想の裁判だと
“ 有識者連中 “ は言っているのである。

270 :今の司法資質では裁判員制度は絶対必要、2:2009/05/21(木) 13:01:07 ID:DMMuxziu0

ところがこの “ 有識者 “ や “ 専門家 “ の意見の歴史的記念物が、光市母子殺害事件での弁護側精神鑑定人である、
関西学院大学の野田正彰氏と日本福祉大学の加藤幸雄氏の鑑定内容であり、
その鑑定では、母性慕情による勢いあまった殺人が、いつの間にか死者復活の原生回帰の儀式に転化し、
動機は母性慕情であるのに救命行為がされないことは無視して、なおかつ漫画の主人公に責任の全てが帰せられるという
奇想天外な鑑定意見であり、これは一般人にも簡単に見聞きできる方法で公開されるべきである。

このような意見が “ 有識者 “ から堂々と出て来る背景には、日本の医学界 ・ 科学界 ・ 法曹界のほとんどの者は、
日本の伝統的な “ 知識の機械的丸暗記教育 “ によってその責務に就いており、特に裁判官は法律判例との照合のような
機械的事務処理能力しか持ち合わせていないから、それによって議論が一般常識と乖離することは珍しくない。

このような “ 知識の機械的丸暗記教育 “ に依った専門家では、法曹界の裁判官の冷徹な判断とは言っても、組織的犯罪や
知能犯罪の巧妙な偽装について、法律条文の単なる丸暗記しか能のない現在の裁判官では事件の表層しか判断できない。

271 :今の司法資質では裁判員制度は絶対必要、3:2009/05/21(木) 13:02:58 ID:DMMuxziu0

何となれば現在の法曹界に属する有識者たちの “ 事なかれ解釈 “ と、時代変化にそぐわない前例踏襲のために、従来のマニュアル
のみに依存して、そのマニュアルでは解決できない問題については途方に暮れるといった公務者ばかりになっている。
さらに、現行法である “ 時効制度 “ への疑問や撤廃について
積極的意見が出されることは無く、また一人の有力者の死亡によって多くの犯罪者の刑罰が軽減されるという、
この驚くべき違法な制度である “ 恩赦 “ についても何の疑問も出されない。

人間の感情を排して裁判審理を行うのなら、そこに裁判官などの人間的関与は不要である。 ただ関係した現状状態を
数値化して機械的処理をした方がどれほど公平か知れない。 しかし事件は人間ドラマが存在しない物理的観測とは訳が違う。
現状分析一つにしても人間が関わる行為である。 そこに不正は無かったか解釈の誤りは無かったか。
事件の現状分析は人間不在の物理観測ではない。 そこにはあらゆる人為性が隠れておりあるいは隠される。

この国は特権集団の独裁国家ではないから世論の大勢に逆行するような裁判などあってはならない。
また人間心理の内奥から湧き起きる感情は生命性の本質でもあり、それこそが人間理性への起因となる。

272 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/21(木) 18:59:17 ID:sYeuOK140
国が訴えられたりするような、薬害のような裁判には参加出来ないなんて、
おかしな制度だね。これこそ民意を反映させなければならない事なのに。
裁判の悪い部分だけ国民に押し付けて、国や政府、大臣らに影響を
与えれる特権だけは残しておくんだね。
誰の得の為に用意した制度か良く分かる。

裁判員制度を廃止させる方法ってないのかな?
TVで即廃止させれる方法があるって言ってたけど。
あれって携わった裁判の、特に社会的影響の大きな重大な犯罪の裁判の内容を
暴露すればと言う事?
でもこれをすると、罰せられるよね?

273 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/22(金) 03:42:34 ID:8Kkil+P70
徴兵やん、こんなん。
権利としてあっていいと思うけど義務にしちゃったら、ああた。

274 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/22(金) 06:20:29 ID:RRJC9EmD0
冤罪も増えるだろうし、創価とかの連中が裁判員に集中して、自分らの犯罪ももみ消す訳で
マジョリティーの日本人にはかなりの間デメリットが糞でかいであろう制度。
こんなのは国民の直接総選挙で決めるべき超重大事だろうけど、主権在民なんかはまやかしなのね。

275 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/22(金) 06:49:26 ID:btwv08Ib0
オウム事件並の事件だと
最低一年以上は拘束されることあるんだってさ

276 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/23(土) 09:49:08 ID:DMyWJXlC0

「裁判員制度を問い直す議員連盟」に共産党議員が参加していないのはなぜ?

277 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/23(土) 11:44:20 ID:SO2ndJa60
身内や勤務先に言うのはいいがネットで公開してはいけない、というのは極めて曖昧な基準である
だいたいその身内が一部始終公開したら誰の責任になるのか
状況次第では匿名掲示板使って嫌な上司に簡単に復讐できることにならないか
支障にならない範囲での内容の公開を原則として容認するか、
あるいは逆に
身内であれ勤務先であれ選ばれたことも絶対に守秘しなければならない(視聴率調査と同じ)
というようにしないと
必ず混乱して致命的問題にぶつかる
いちいち裁判員になったことを言わなくても休めるよう会社には休暇制度の柔軟運用を望む
ちなみに俺なら急な高熱といって仮病で会社を休む

278 :ダビンチコート:2009/05/23(土) 12:01:16 ID:nsfO0nio0
だからさ? 君らいつの時代の人? 2005年くらいのことじゃん 裁判員制度って
本格的に施行された 法律の意味は、刑事訴訟の際の弁護人であり
証言者ってことだよ!! それが複数いる場合、この法律が執行されるってことだよ!!

そんなに珍しい事なのか? TV局!!
遅れてるね〜

水戸の神々 オオクニヌシとその付き添いより

279 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/23(土) 14:24:22 ID:byrI+pJIO
治安維持法と並ぶ世紀の悪法。

280 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/23(土) 14:29:31 ID:H5FZAWfVO
裁判員萌えアニメ劇場放送しなさい!!
法廷画になるのがいやぁだぁー!!

281 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/23(土) 15:42:41 ID:copTvweL0
裁判員が最終的に決まるのは裁判が始まる日。しかし遠隔地の裁判員
候補者はすぐ裁判所に駆け付けられる訳ではない。従って、開廷を翌
日にすることも最高裁は想定しているらしい。呆れて物が言えんがね。

282 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/23(土) 16:56:35 ID:2j72HGp30
裁判員が必死に論争してる姿と
檻の中で天才チンパンジーが戯れる姿が被るんだよな

283 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/23(土) 22:37:47 ID:iZfWlU+RO
>>281
へぇ、そこまでは知らなかったが
アホちゃうか?そこまでアホなんか、最高裁!?
次の国民審査覚えとけよ!
全員×つけたるからな、考え無しに新しい制度作りよってからに!

284 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/23(土) 23:44:25 ID:3tUcLomC0
法務省「過去10年分の裁判員の個人情報が漏洩してしまいましたw」
とかなるんじゃね?

285 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/23(土) 23:59:33 ID:iZfWlU+RO
>>284
わからないわね…やらかすかも。
なんせバカだし、ヒューマンエラーだってあるんだし、
なにより、情報管理体制は万全でも、情報そのものは、お役人が寄り道する飲み屋でダダ漏れなんだし

286 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/24(日) 13:08:27 ID:kf9vXsLr0
>>284
既に意図的に漏らしてるだろw


42 名前:十二人の怒れる名無しさん[] 投稿日:2009/05/21(木) 17:58:26 ID:npT09e9C
知り合いはNHKと地元TV局からアンケートのお願いが着てたぞ。
裁判所が漏らしたんだね・・・。簡単に漏らすんだね・・・・

287 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/24(日) 13:13:36 ID:jVOQxKdC0
既に矛盾だらけw
裁判所側は情報漏らしても問われないのに
国民側は漏らしたら10万円

・・・・・・・・・・・・・・・←呆れ

288 :松本サリン事件の冤罪騒動は真犯人追及のかく乱が目的:2009/05/24(日) 16:37:17 ID:YYJ00oeV0

1994年6月27日に起きた長野県松本市のサリン事件では、オーム真理教のプレハブ小屋で作られたとされるサリンが
大気中に噴霧され、7人が死亡した。 この捜査開始の段階で一人の人物が救急車で運ばれる途中に、
「 除草剤を作ろうとして調合に失敗して煙を出した 」 と話したといって逮捕された。
これは警察からのリークに基づく虚報だったようで大きな冤罪事件となった。 “ しかしこの虚報はどこから出たのか “
→ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E6%9C%AC%E3%82%B5%E3%83%AA%E3%83%B3%E4%BA%8B%E4%BB%B6
松本サリン事件 当時の報道 in松本市 → http://www.valley.ne.jp/~ichinose/kohno_aum.html

このような “ 前代未聞の事件 “ が起きれば、誰もが、別の実行部隊による “ 某国の軍用毒ガス使用の可能性 “ を疑う
ことになるが、この冤罪騒動によって、初期段階から真犯人の嫌疑がこの人物に集中したために、それによって、
“ 某国の軍用毒ガス使用の可能性 “ が掻き消されたことも事実です。
この事件で起きた冤罪騒動の目的として、この真犯人追求の視点を逸らすことではなかったかと思われます。

さらに、嫌疑をかけられたこの人物の初期の言動が、” 意図的に “ 嫌疑を強めるようなことは無かったのか、あるいはこの人物とは別に、
無実とは分かっていたが一旦は強い嫌疑をかけた後に冤罪となるように仕向けた、組織的謀略の可能性についても考慮されるべきと思います。
→ http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835555&tid=jaamfda4ka4aaa41a4k0ubc1a4nlr3da4hbfm4va4nbbe0a4ka4da4a4a4f&sid=1835555&mid=435

289 :松本サリン事件のサリン噴霧車は再現検証されたのか:2009/05/24(日) 16:41:22 ID:YYJ00oeV0

長野県松本市サリン事件では非常に不可解な点がもう一点存在する。 それは松本市裁判官官舎付近から大気中に向け放出された
とするサリン噴霧車について再現実験がされたのだろうか。  これは再現実験することがそれ程大掛かりなことではないから、
再現車両についてはマスコミに公開されている筈だが、その写真や資料がどこにも無いのである。
松本サリン事件の検察側冒頭陳述 → http://postx.at.infoseek.co.jp/aum/boutinmatu.html#二・四
このページでは被告の供述にもとづく “ サリン噴霧車 “ の概要が示されている。

これはこのサリン噴霧車が裁判官官舎近くから、サリンを大型送風機で噴射したとする証言の検証であり、検証によって
サリン噴霧車からの、毒ガス成分濃度を維持して大気中広範囲な噴霧能力が可能が否かが推測できる。
但しその場合でも、ブレハブ小屋で作られたとされる毒ガスが、その時点で毒ガス効力を得ていたことが前提になります。

このサリン噴霧車は既に再現検証されていると思い大手検索サイトで調べたが、出てきた資料 ( 画像 ) はイラスト程度だった。
検索入力語を “ サリン噴霧車 “ として、さらに “ サリン製造場所 “ でも検索してみてください。
また長野県松本市のサリン事件ではこの他、次の指摘もされている。
「松本サリン事件」:犯行開始時刻よりずっと前から中毒症状自覚者が多数いた! [麻原国選弁護人渡辺脩氏著作より]
→ http://www.asyura.com/0403/nihon12/msg/272.html

290 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/24(日) 19:18:42 ID:wceVsMJt0
大体裁判員制度は庶民の意見を反映させるとか言ってるけど
どうせ裁判官の誘導になるんだろ?


291 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/24(日) 19:38:15 ID:nXU89wB4O
>>290
庶民は頭の出来が悪いからね。当然だろ(笑)

292 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/24(日) 20:39:32 ID:5UMrTnUk0
裁判員制度創設の言い出しっぺは、一部の弁護士だったそうではないか。
国民意識が厳罰化を求める風潮の中で、制度創設を主張する弁護士は、
職務上、同様に厳罰化を意図する筈はなく、むしろ実刑判決の軽量化や
諸々の事情を汲み取って無罪判決の拡大、死刑判決の回避等、厳罰化
期待の国民意識とは逆の流れを作ることを意図したのではないか。
となると、関係者間での制度の意図が全く逆のまま実施される訳で、
制度が破たんすることは明瞭だ。
司法に対する国民の信頼意識が大きく損なわれるに違いない。

293 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/25(月) 05:12:12 ID:LwzfvKMBO
国家権力に対する国民の信頼度が高ければ、それは最早民主主義国家ではないな。

294 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/25(月) 21:32:30 ID:CsGEeHln0
☆☆☆【裁判員制度】「見直し議連」は参加者4倍 ☆☆☆

裁判員制度スタートを前に、批判的な超党派の国会議員でつくる「裁判員制度を
問い直す議員連盟」(代表世話人・亀井久興国民新党幹事長)のメンバーが増え
続けている。裁判員の守秘義務違反に懲役刑があることに関し「罰則が重すぎる」
などとあらためて批判が集まっているためだ。
4月1日の設立総会の出席者は15人だったのが、メンバーは50日間で4倍の
60人となった。議連は当初制度凍結を求めていたが、「罰則を軽減する改正
法案を議員立法で出せば、賛同は議連の枠を超え広がる」
(事務局長の保坂展人社民党副幹事長)とみて、21日の制度開始後も活発に
活動する方針だ。
議連が強気なのは、罰則問題のほかに、裁判員に憲法が保障する「思想・信条
の自由」に基づく辞退を認めないことなど、多くの問題点が指摘されて
いるためだ。メンバーの川内博史衆院議員(民主)は「国家賠償訴訟に裁判員
が参加することこそが裁判の民主化だ」と、裁判員を刑事裁判に限った点を
疑問視する
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090520/stt0905201956011-n1.htm

◆ビデオニュースでは確か「実質80名」と云っていた。
結局は詳しい内容を知っている議員が少なかったと云うことだった様ですが
これから加速され反対議員が増えていくことを期待。
但し、国民の反対の声が後押しするのでお願い!


295 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/27(水) 20:28:58 ID:qYXQ4aYv0

【不安をかき立てられる裁判員制度賛成派の景気の良さ】

>反対派を「市民参加から逃げている」と難じた賛成派の人にしてみれば、
古代アテネのような直接民主制の場で政治も司法も行われることが理想
なのだろう。
しかし、好むと好まざるとに関わらず、私たちはポリスのような小共同体に
生きているのではなく、巨大で複雑な社会システムを持った近代国家に
生きている。
その近代への批判と、裁判員制度の是非を混乱させるべきではないが、無意識に
そこが混同しているように感じた。

http://snobistblog.blog.so-net.ne.jp/2008-12-07


296 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/28(木) 07:27:58 ID:MRlocSWIO
ナルホド
要はイチャモンは付けるが、付けるイチャモンに対する責任は負いたくない、って事ね。

297 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/28(木) 21:05:40 ID:qreILvOA0
ナルホド
とイチャモンは付けるが、付けるイチャモンに対する責任は負いたくない、って事ね。


298 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/28(木) 22:56:11 ID:g4fHFlyV0
責任の分、裁判官は公務員最高給をもらってるだろ?

299 :傍聴席@名無しさんいっぱい:2009/05/29(金) 13:25:56 ID:Enilau5AO
選ばれたら学校みたいに無断欠席できんのか…
ってか顔隠しちゃだめとか被告人に顔晒すようなもんじゃないか?

300 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/30(土) 07:46:05 ID:a2TK+A3T0

私は下の質問者の気持がある程度理解出来る。何故やらねばならないのか、
一年前に予告される事自体も徴兵に近い?気持になると思われるのにその後
一年間何時呼び出しが来るか、面接はどんな事聞かれるのか、裁判員に
選ばれたら本当に自分は正しい判断出来るのか、記者や関係者に追いかけられ
たらどうしょうとか、等とハッキリと断れる理由のある人以外の殆どの人は
こう思い不安になるでしょう。
詳しく知っている人ならこうして辞退とか不出頭とか考えるが広報当たりの
知識では余計に不安が募るだけに思う。
人一人を裁くために1人又は複数の人々を欝にしたり自殺の引き金にしたり、
人間愛を求めて人間愛を無理やり犠牲にさせてはならないと思う。
欝の人が面接で「私は欝です」なんて云える訳が無い。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1426472354


301 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/30(土) 08:25:35 ID:stG+7VoL0
詐欺師も
その属性・司法取引によって
不起訴とすべきだ。
(旅館経営主の独り言)

302 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/31(日) 21:14:59 ID:CI0I9eRu0

【ニュース Pick Up】裁判員法の廃止を求める会 記者会見[桜 H21/5/23]

http://www.youtube.com/watch?v=ISVYDVdByYQ

平成二十一年五月二十日

    声 明
  われわれは、裁判員の参加する刑事裁判に関する法律(裁判員法)が、
以下に指摘するような重大な問題点があるにもかかわらず、明五月二十一日
から施行されることを憂慮し、国会、政府および最高裁判所ならびに国民に
対し、つぎのとおり声明する。
   
声明の趣旨
  国会は、すみやかに、裁判員法の施行を停止する旨の法律を制定し、
裁判員法の施行を停止して、同法を再検討せよ。


303 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/06/01(月) 08:00:20 ID:gdfBgk580

>裁判員制度を問い直す議員連盟は制度凍結法案を「実施されてしまったから」
という理由で提出を見送り、守秘義務軽減法案にトーンダウンさせて法案を
考え直す方針に転換しました。
8割の国民が「なりたくない」、さらに、6割は「制度自体にも反対」と多くの
国民が裁判員制度の停止、廃止を求めてきた気持ちを裏切り、「守秘義務軽減」
という小手先だけの「改善方針」を打ち出した国会の態度は絶対に許すわけに
は行きません。(2009.5.31)

★ 守秘義務は数ある欠陥のうち比較的軽い方でマスゴミのいい分だけを
聞くということなのか。
★ 実施されてしまったからこそ早く処置しなければならないのでは?
★ 何が障害になるのか国民は真実を知る権利がある。
★ 国会議員は専門家を呼んでの勉強会を引き続き定期的に行なって貰い
本当の内容を知ってもらいたい。
★ やはり国会議員の定数が多すぎるのでは? 皆で無視すれば怖くない
方式なのでは?

★ 国が蝕まれていく・・・・・


304 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/06/01(月) 14:03:49 ID:++TFReDCO
まあ矢は放たれた以上、廃止を喚く気違いを後目に改善を進めながらやっていこうではないか。

305 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/06/01(月) 20:41:30 ID:gdfBgk580
◆「裁判員制度は潰れない? 」制度を作った&制度をつぶさない狂った人達

>本来、国民の大多数が反対しているという結果が突きつけられたら、まともな
感覚の人間であれば、一度、制度を見直す事を考えるだろう。
国民の理解を得る事を1番に考えるだろう。
しかし、この制度の内容を見れば、この制度を作った人、推進している人達が
まともな人間で無い事は一目瞭然である。
国民の理解を得ようだなんて、雀の涙ほどにも思ってないであろう。
彼らの考えはおおよそ次の通りだろう。
「税金だって国民は誰だって本音は払いたくないだろう。でも、払わなければ
 いけないから嫌々払っている。」
「裁判員制度だって批判が出るのが当然。国民の大多数が反対していたって、
 そんなのは国民の健全な反応だ。なんら問題にはならない。これで制度を
 実施するのを辞めるなんて馬鹿げたことだ。」

こんな狂った人達が制度を作り、推進しているのだから、国民の全員が反対
したって、ネット上で批判が大噴出しても、こいつらは屁とも思わないだろう。
これは由々しき事態だ。

http://blog.goo.ne.jp/yk3291/e/ffe58463b59dbe555f22b42cca133c0b


306 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/06/02(火) 08:48:28 ID:N+oRnPsGO
>>305
日本人はまともじゃないから大した税金を払って無いだろ実際。
能書きは欧州並みの負担率にしてから言えって。
質を求めるんなら見合った金も払う。こりゃ当たり前の事だ。


307 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/06/02(火) 14:36:56 ID:idtlhfTYO
>>306
イギリスの税率って知ってる?

308 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/06/09(火) 20:59:14 ID:fZkIIHdO0
足利、無期懲役事件、のような杜撰な警察の取調べ、笊頭の検察官、の取調べ、其れをなんとも思わず判決を出し、なんとも思わん裁判官、あなた方は、この上自分らの失敗を国民を巻き込むことで、正当化しようとするのか、裁判員制度で国民を巻き込まないでくれ。
もし裁判員になれば、裁判官と同じだけの年金を出してくれ裁判官と同じように死ぬまで秘守義務はついて、くるんだから差別反対。

309 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/06/09(火) 21:00:02 ID:fZkIIHdO0
足利、無期懲役事件、のような杜撰な警察の取調べ、笊頭の検察官、の取調べ、其れをなんとも思わず判決を出し、なんとも思わん裁判官、あなた方は、この上自分らの失敗を国民を巻き込むことで、正当化しようとするのか、裁判員制度で国民を巻き込まないでくれ。
もし裁判員になれば、裁判官と同じだけの年金を出してくれ裁判官と同じように死ぬまで秘守義務はついて、くるんだから差別反対。

310 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/06/10(水) 00:22:32 ID:4/yK7yLb0
週刊ポスト [ 2009年06月19日号]
国際/日本の裁判員制度と米国の陪審制、独仏伊の参審制とは、ここが違う
http://www.excite.co.jp/News/magazine/MAG8/20090608/93/

この記事を読んだけど、米国の陪審制は、被告が無罪を主張し、なおかつ、陪審裁判を
希望した場合のみ適用される。そして、有罪か無罪かのみを陪審員が決定し、量刑は
職業裁判官が決定する。
日本の場合は、対象となる重大事件は、被告が望むか否かに関わらず、すべて裁判員が
裁き、有罪か無罪かを決定するのみならず、量刑まで決定する。
こんなふざけた話があっていいのか?
欧米の陪審制や参審制は、国家権力による裁きを避けたいという文化的土壌があっての
ものであるのに対し、日本の場合はそうではなく、国民のあずかり知らないところで勝手に
導入が決定された。にも関わらず、日本の制度の方が、被告に選択権がない。
どういう思考回路でこんな制度を決定したんだ?

311 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/06/10(水) 21:50:06 ID:vsT3ZZuj0

裁判所は裁判員が入って民意が反映され開かれた司法になるとの事。
さぁーて、次はどれにしようかねぇー、儲かりそうなとこ有るかな?
http://www.fruit.affrc.go.jp/common/kuni.html


312 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/06/11(木) 05:26:04 ID:uEw5lJ0H0
◆あらためて裁判員制度に警鐘を鳴らす◆

>私の主張は、そもそも一般市民が刑事裁判の審理に参加すること自体が
おかしいのではないかというものでした。ですから、欧米を中心とした
先進諸国で陪審制や参審制が当たり前に採用されているという事実も、
裁判員制度を正当化する根拠として認めたくないのです。これは世界の
常識の方がおかしい。少なくとも、陪審制や参審制などというものは、
すでに歴史的使命を終えた過去の制度であって、これからの時代の民主
主義を先導していく制度ではないと私は考えるのです。

>国連や欧州連合などから死刑廃止に向かうよう勧告が突きつけられています
(国民にはあまり知らされていない事実ですが)。この国際世論をかわすために、
裁判員制度というものが利用されることになる、これが私の理解です。
先進国並みの国民参加の裁判制度が採用されていて、そこで死刑判決がばんばん
出されるなら、国としてこれに直接の責任は無い。なにしろこの国では国民の
八割が死刑制度を支持しており、死刑存続はこの圧倒的な民意を汲んだ結果
なのである。

> さらに私が心配していることは、裁判員制度が始まることによって、これまで
以上に無差別殺人事件のようなものが増えるのではないかということです。

>裁判員制度は、この構造改革政策が残したもうひとつの置き土産ですが、
これはまた別の格差を国民のあいだにもたらす可能性があります。それはすなわち
「道徳格差」というものです。裁判員制度がスタートすれば、国民は否応もなく
ふたつの階層に分けられます。
http://philosopher.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/post-287c.html


313 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/06/11(木) 21:44:34 ID:uEw5lJ0H0
A. 憲法第18条について
「18条に規定する『その意に反する苦役』とは、その意に反する苦役のうち、
その性質が過酷なものとか苦痛を伴うもののみに限られず、広く本人の意思に
反して強制される役務をいうものと解している。したがって、たとえ通常の
役務であっても、本人の意思に反して強制される以上、『その意の反する苦役』
に当たることとなる。
(昭和56年3月10日の政府答弁書 佐藤 功 「憲法(上)288頁より引用」)

B 憲法第19条について
「世界観、人生観、思想体系、政治的意見などのように人格形成に役立つ内心の
活動がこれ(思想・良心の自由)に該当し、単なる事実の知不知のような人格形成
活動に関連のない内心の活動は、19条の保障するところでない。」
(前掲 伊藤 257頁)

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/sihou/kentoukai/saibanin/dai6/6siryou2.pdf#search='裁判員制度は憲法32条に抵触'

他にも色々記載有り


314 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/06/14(日) 17:38:28 ID:tt8JX0hX0
裁判員制度がきょうスタートする…(5月21日)

裁判員制度がきょうスタートする。戦後最大の司法改革と政府は言う。
判決に市民感覚を反映させて司法への信頼を高める。そのための扉が開く
▼はずだったが、開く音にきしみが交じる。裁判官と同じ席に座ることに
なる側の疑問、不安がきしませる。世論調査によると参加に消極的な人が
多い。何が国民をためらわせるのか
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/96983


315 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/06/14(日) 18:22:27 ID:lFB/yyRN0
 欧米の陪審制で、無罪と表決された場合には検察官は酵素不可能ですが、裁判員制度では無罪と決定されても
控訴はおかまいなしですから、いくら市民感覚で有罪ではないと決定しても、いわゆる国策捜査とか、検事の意
地がかかっているような事件では、検察は内心では無実だと考えていたとしても必ず控訴します。

 それと、無罪判決を出した裁判官は検察から陰湿な嫌がらせを必ず受けます。、120%無罪の証拠があって、
誰が見ても無罪である事件以外は、検事は、たとえば、その裁判官の扱う以後の裁判において嫌がらせの行動に
をしたり、無理難題を吹っかけたり、その裁判官に嫌がらせの電話を組織的にかけたり、こういうネットのサイ
トにその裁判官を名指しで非難したりとか、いろいろな手段で意趣返しをします。

 また、判検交流といって、判事をが検事にしたり、検事を判事にしたりということ画頻繁に行われています。
判事が検事になることはあまり問題ではありませんが、堅持が判事になることは非常に問題です。検事はとに
書く人を見たらドロボーと思えという教育をうk手いて、そういうことを心のそこから信じているし、無実の
人を痛めつけて冤罪にすることが平気ですから、こういう検事が裁判官になったやつに当たると被告人はたまっ
たもんじゃありません。どんな理屈をつけても必ず有罪にします。そうしないと、元の検事になって古巣に帰る
と必ず報復されますから。

 ともかく、検事などという輩は人間の屑、いやゴキブリとか病原菌のようなシロモノです。

316 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/06/15(月) 14:44:58 ID:5f7ry8Xe0
【裁判員制度】裁判員の心のケア、5回まで無料に。PTSD認定されれば補償も…最高裁
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1245017664/

317 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/06/19(金) 21:43:10 ID:lZ7isfHe0

☆そのためにも、法曹三者は、それぞれが外部の者の評価を真摯に受け止め、
適切に対応していくことが求められる☆

http://www.kantei.go.jp/jp/sihouseido/dai62/pdfs/62-e.pdf
http://www.kantei.go.jp/jp/sihouseido/dai62/62siryou.html

◆わざわざ朱書きが書いてある事なんですが守って頂けない場合はどんな
罰則があるのでしようか? (国民には厳しくお役所にはやさしく)

☆利用者である国民の視点から抜本的に改革するものであり・・・・  
法曹三者はこれまで法曹三者を中心に進められてきたわが国の司法改革制度が
社会経済等に柔軟に対応してきたとは云い難いことについて真摯に反省しなけ
ればならない。

◆法曹三者の怠慢をなぜ国民に罰則、強制付きでお鉢が廻ってくるのが
理解できません。「利用者である国民」という考えではなく上から目線の
「利用させてやる愚民の」と云っているように思えます。


318 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/06/19(金) 22:15:18 ID:64PxK0vJ0
http://005.shanbara.jp/news/html/c4377123/

319 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/06/25(木) 17:11:12 ID:5VqcbSX/0
まだ早い、足利の菅家さんのような事件を担当させられたらかなわん。
警察、検察の改革からやり直せ

320 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/07/04(土) 20:03:25 ID:OLV8A+N90
http://iup.2ch-library.com/i/i0000865-1246631450.jpg
http://iup.2ch-library.com/i/i0000866-1246631483.jpg


321 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/07/07(火) 05:21:55 ID:FHoO7K+30

■大阪講演会「創価学会」
http://datal3.sevenload.com/data64.sevenload.com/slcom_2/tv/gy/fimjgge/xszpifbcimlg.flv
■学習会「在日裏社会」
http://datal3.sevenload.com/data64.sevenload.com/slcom_1/zd/xo/lmpkgge/rsrjddcekmlg.flv
■創価の集スト妄想患者 → 在特会・新風 → 統一協会の奴隷化
http://datal3.sevenload.com/data51.sevenload.com/slcom_2/ev/ry/nqjccfe/cmgwpmnqpiig.flv
■ヤメカルト2「統一協会」
http://datal3.sevenload.com/data64.sevenload.com/slcom_1/sz/vb/jkehife/rbigmonhknjg.flv
■学習会「児玉誉士夫」
http://datal3.sevenload.com/data83.sevenload.com/slcom_2/sz/vb/jkehife/rbigmonhknjg.flv
■東京講演会 「郵政民営化と年次改革要望書」
http://datal3.sevenload.com/data64.sevenload.com/slcom_1/yc/wm/jehplge/vfuwohijkomg.flv
FLV再生ソフト(無料)
http://youtube.orz-jp.com/2009/02/flvflvp201.html
Media Player Classic Homecinema(Vista対応マルチプレイヤー無料)
http://mikasaphp.net/mpchmc.html










322 :あげあげ:2009/07/08(水) 07:23:03 ID:LMVihSs/0
この漫画の全ページを固めました。
http://004.shanbara.jp/tv/view/ll_1.jpg

パスは「ベッキーは犯罪者」
http://www1.axfc.net/uploader/Li/so/37841



ちかんえんざい動画(一応これも見て)
http://www.youtube.com/watch?v=bYNMgnFrhvc

323 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/07/28(火) 21:16:18 ID:sWrWHsR50
被告は法廷では腰縄と手錠を外される事になったそうだが強制徴用の裁判員は
変わりに見えない腰縄と手錠を付けられて居るようなものだね。

無事お解き放ちはゴミの記者会見の後?


324 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/08/05(水) 08:34:00 ID:BtD4U3nv0
まあ何にせよ、人の命を公に左右出来る立場というのは、人が望みうる最高のものである事は確かだ。

325 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/08/05(水) 15:03:07 ID:vWMTJKeHO
疑問に思うんだが検察が殺人で公訴したら裁判員対象になるけど判決として保護責任者遺棄致死罪だった場合裁判員に判決する権限あるのかな。
多分殺人に該当しないという判断を下す権限はあるんだろうけど検察が裁判員を利用したければ裁判員対象事例で公訴しとくっていう法廷戦略が場合によってはとれるってことかな。
縮小関係にある訴因の場合ちょっと問題が残らないかな。

326 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/08/05(水) 15:13:53 ID:vWMTJKeHO
>>325
自己レスですまん。
権限さえ明確にしておけば問題なかったね。
すまんかった。

327 :RFさん:2009/08/06(木) 13:15:46 ID:3JAdgicg0
そこの方、国会議員などはいかに考えてるかとか
お聞きになっておられます?お教え下さい。

328 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/08/07(金) 06:36:05 ID:jFt+PbDJ0
★裁判員制度の問題点というのはウンザリする位あるが下はその一部

・司法改革を逆手に利用した国、法曹、財界等の利権(利権とは利又は権)
・根本的な制度設計の間違い
・数々の憲法違反(国民の多くが違反だと感じているのは多分、違反に間違いない)
・可視化に関連する問題
・公判前整理手続
・量刑、特に市民に世界で始めて死刑判決させる
・評議、評決などの守秘義務
・その他

◆他にも色々問題があるが権力、特にマスゴミはこれらの問題を全て自分達に
都合の良い「守秘義務」一点に絞り込もうとする意図がミエミエ。
勿論判っている人には判っているが未だ知らない人には裁判員制度の問題と
いうのは「守秘義務」だけかと思い込ませる洗脳記事、放送が目立つ。
何処までも腐った生ゴミ・・じゃなくマスゴミ


329 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/08/07(金) 10:16:27 ID:klsp7TgK0
所詮素人じゃねーか
それでいて、国民の8割は、バカだから、こんなもん、さっさと廃止したほうがいい

330 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/08/07(金) 23:33:31 ID:9hBJLMI4O
その内、被告人の家族とは付き合ってはいけません!と自分の家族を通してイジメが広まっていく。法務省どうする?

331 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/08/07(金) 23:38:35 ID:9hBJLMI4O
>>328
だったら自分を不適格人物として選考されないようにすれば?裁判員が参加する刑事裁判に関する法律の第9条にそぐわない自分をアピールすれば?

332 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/08/07(金) 23:55:49 ID:9hBJLMI4O
>>329
馬鹿しかいないと侮っていると大変な事になりますよ!

333 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/08/08(土) 00:10:59 ID:6K8Ujof50
「自分にもできそう」感を出そうとしてるのミエミエだしなあ
できるかどうかが問題ではないのに

334 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/08/08(土) 00:33:34 ID:NOAJPXENO
もっと沢山被告人にだけでなく、検事にも質問した方が真理が判ると思うよ!それと判事が裁判員を抑え過ぎ!

335 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/08/08(土) 00:41:12 ID:NOAJPXENO
もう一つ!警察や検事の調書は何処迄が真実かは判らない。被告人に確かてみるのも良いかも?

336 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/08/08(土) 07:17:44 ID:HQbqQKy90
「裁判が分かりやすくなった」? 素人が入ったのだから優しい文言の裁判と
言う事だが高校、大学レベルの裁判が小学校レベルで分かりやすくなった所
で果たして裁判としてはそれでいいのだろうか? 
裁判官が裁判員にわかり易く説明し判決も世間に分かり易いものにするならば
(する事が出来るのなら)今までの裁判でやって貰えば良かったのではないですか?

と思ってしまう。

337 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/08/08(土) 09:23:54 ID:kvuruVza0
>>328
日本では、国民の9割が死刑制度に賛成しているという。
当然、人命(犯罪者と雖も)を左右する制度であるという事を承知の上で尚、良識を以て死刑制度を支持している筈であるから、庶民感覚であるにしても、裁判員の判断が判事のそれと乖離する事は考えられないので、まず問題無い。

>>336
だからこれからやる事にしたんだろ。
今までやって貰えなかった事がこれからやって貰える。進歩じゃないか。


338 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/08/08(土) 10:18:12 ID:gnQZW+DX0

>逆らうようで申し訳ないんだけど
「裁判員の判断が判事のそれと乖離する事は考えられないので・・」

乖離するから意味があるのでは? 一緒なら意味ないのでは?

下 言ってる意味不明のため脳米

339 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/08/08(土) 10:49:13 ID:kvuruVza0
>>338
国民の責任として死刑制度を支持しており、国民感情に従い死刑制度が国によって設置されているのであれば、判事と国民の対立が発生する程の乖離が産まれる事は考えられないな。

340 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/08/08(土) 11:08:00 ID:4uhXXJ600
今回裁判員に選ばれた人達が、皆、会見でも話上手で、揃ってスーツ着ていて、
仕組まれた様な気がする。
本当にちゃんとしたくじだったのかな。
事前面接の結果、裁判官に作為を持って選ばれた人達なんじゃないかな。

341 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/08/08(土) 11:12:25 ID:4uhXXJ600
>>340
すみません。誤爆しました。失礼しました。

342 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/08/12(水) 06:11:02 ID:acNMKcVt0
【ぼくたちの戦後責任と平和思想】

その1 戦争を知るということ
その2 戦争体験は風化したのか
その3 「見る」から「想像する」へ
その4 国を守る、くらしを守る 
http://www5a.biglobe.ne.jp/~katsuaki/sengo01.htm

10日TBSで「最後の赤紙配達人 悲劇の゛召集令状゛64年目の真実」との
番組が有った。裁判員の赤紙と違い本物の赤紙のドキメント
(NHKも人間魚雷特攻を特集)だがその悲惨、残酷さをこの様な番組を
通じ忘れ去られない様に伝えていって欲しい。
上記はかなり以前の文で異論が有る方も見えると思うが私は現在でも
そのまま当てはまる様に思う。

国家動員、赤紙に通じる思想を持つ裁判員制度は廃止へ!


343 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/08/12(水) 06:25:00 ID:acNMKcVt0
↑すみません!
 開くことが出来ませんのでタイトル「ぼくたちの戦争責任と平和思想」
で検索、お願いします。


344 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/08/12(水) 20:50:13 ID:mJcNLG1A0
裁判員の会見で「いい経験になった」といった人がいたが
何か違和感を覚える

345 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/08/12(水) 21:02:20 ID:Yt7/Ho0Y0
納税なんかは経済的負担だから、精神的に尾を引くこともないけど。
これはねぇ・・・・
「自分は人を刑務所(絞首台)に送ったんだ」というのが、死ぬまでついてまわる。
それが法的正義なんだといっても、そりゃ所詮理屈でしかない。理屈だけで割り切れる
強い人間ならいいだろうけど、そんな人がどれほどいるのかな。
小心者の俺には耐えられないぜ・・・

346 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/08/13(木) 00:54:06 ID:jwPa4xfe0
akaの不正請求に加担する関東信越厚生局千葉事務所

http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/antispam/1250075512/

347 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/08/13(木) 01:04:15 ID:xig8ZKJr0
裁判員は、早く廃止。

348 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/08/13(木) 01:11:52 ID:2fFeRN+F0
マスゴミども裁判員の顔TVでさらしてんじゃねーよ。
顔隠せよプライバシーの侵害だろーが。

裁判員になること自体もアレだが顔さらしてインタビューに
答えるなんてもっての外だな。

俺まじでやだよ。

349 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/08/13(木) 07:34:46 ID:21sF582pO
裁判員制度そのものに疑問をもっているが、マスゴミは裁判員制の趣旨すら理解できていない
なんのために裁判員メンバーは公表しないのか、それを理解していたら、インタビューに押しかけたりできないぞ
マスゴミはキツイニオイに引かれてむやみに飛び回る蝿だな…ああ、だからブン屋っていいかたがあったのね
新聞の「ブン」とひっかけて

350 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/08/15(土) 09:33:30 ID:W4JLsoLD0
市民感覚の取り入れが目的ならイラク派兵が憲法違反かどうかとか
国籍の複雑な家族に日本居住許可を与えるかどうかなども市民感覚で判断させろよ
政府にとって都合いいところと悪いところを分けてんじゃねえよ

351 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/08/15(土) 17:39:09 ID:EFiEq0cWO
国が取り入れるんじゃなく、国民が取り入れさせるんだバーカ

352 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/08/16(日) 01:35:49 ID:VnjOq3no0
俺は大麻は合法でもいいと思ってる。
何故ならタバコの方が体に悪いし、酒飲みすぎた方がラリるからだ。
でも大麻は違法と知ってるからやらない。
しかし何が合法で、何が違法かなんて六法全書読んだ事ないし
全部は知らない。
ルールを知らない人間が人を裁いて良いのだろうか?
例えるなら野球のルールを知らない人が審判をやるようなもの。

353 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/08/16(日) 01:56:17 ID:oReuMXH00
確かにルールを知らない人間に裁いて欲しくはないよな。
国民の感覚、国民の感覚言ってるけどその中にだって偏った考えの奴とか
いるってことも考えて欲しい。今までの裁判で何か問題なんてあったのかねぇ。
それに裁判員会見開いてたけどあれっていいの?守秘義務とかに含まれないの?


354 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/08/16(日) 02:01:00 ID:VnjOq3no0
判決の内容は守秘義務だったと思う。
でも裁判員やってます!って大っぴらに言っちゃ駄目だったと思うが・・・
終わった後にやってましたはOKなのかな?

355 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/08/16(日) 06:01:06 ID:K3eDZ8jo0
何で知らん奴に裁かれなあかんねん

馬鹿じゃねーの

ばーか

356 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/08/18(火) 12:57:10 ID:pCErpNj6O
ゴミウリの読者投稿に、初めは裁判員制度嫌だったけど
今回の裁判員の人達見て考えが変わった、
自分が選ばれたらちゃんとこなそうと思うっての増えてきたね。
マスゴミに騙されてるよ。

357 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/08/18(火) 23:46:05 ID:d7otZk2i0
仕込みの人の投稿だったりしてw
もしくはそんな人存在しないのか

358 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/08/19(水) 14:25:48 ID:z9RSFUVdO
今回の裁判員達が仕込みの可能性ありますぜw
そうでなきゃ堂々と顔出せる訳がない

359 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/08/27(木) 20:52:51 ID:nrAOvgl00
次回総選挙の国民審査で以下の裁判官に「×」をつけよう
名前はタケタケナスコンと覚えよう

× 竹崎博允 裁判員制度を導入した実績だけで長官に出世した
× 竹内行夫 外交官あがりで司法試験に合格していない
× 那須弘平 佐藤優の上告を棄却した
× 近藤崇晴 植草教授の上告を棄却した

360 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/08/28(金) 10:52:38 ID:VWRjqUuL0
ミラーマンの上告棄却は当然だろ。

361 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/08/28(金) 16:55:50 ID:jJfUVrQg0
裁判員制度導入以前に現状の裁判官の審査のあり方を見直した方がよくないか?
まずはいったいどのようなシステムで行われているのか、
審査対象の裁判官がどういう事件においてどのような判決を下したのか国民の目に
はっきり分かるよう提示するようにしてほしい。
この件に関する国民の認識は正直低いと思う。

362 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/08/28(金) 17:35:23 ID:zWo72ZOq0
被告より目立つ裁判員報道

363 :裁判員@裁判官の給料減らせ:2009/08/28(金) 21:24:40 ID:v77O29aV0
裁判員制度で一般人に負担を強いるのなら、裁判官は自らその職務の一部を
放棄したに等しいよな。重大犯罪のみに参加させるなんてまさに裁判官の逃
げだよな。裁判員による社会的な公正な判断なんて関係ないよ。そもそも
裁判官の職務の軽減につながっていることは歴然といている。少なくても
精神的には裁判官は楽をしたね。裁判員という第三者にその責任を被せてね。
だったら、彼ら(裁判官)はその俸給を少なくとも50%程度は(勝手な
主観を言えば)まず返上すべきだよな!!

364 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 19:39:55 ID:8LjnmW5S0
むしろ裁判員の手当てを充実させて
裁判官やら司法関係者の手当てなんて無くて良い。
ボランティアボランティア

365 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/09/04(金) 22:45:47 ID:dcxgTA560
裁判員制度ってマスコミと裁判員とで作り上げた
コメディを国民が楽しむ制度だと思うんだ


366 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/09/06(日) 21:06:29 ID:pihoHdJo0
年次改革要望書にある裁判員制度の本当の目的は、判例を変えていくのが目的だね
日本国民の洗脳作業は完了し終わったから、最終段階に来たって事でしょw
残るは明治より守られてきた、日本の道徳の真髄部分の判例。
これが今後崩されると、後はウォール街のやりたい放題だねw日本オワタw


367 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/09/09(水) 22:24:18 ID:vHQ+/JbR0
裁 判 員 や め ま す か  人 間 や め ま す か ?

368 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/10/21(水) 10:14:44 ID:aOnFEHwH0
>367
2chでこのCMを作りましょう。

369 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/10/23(金) 11:23:43 ID:jh3Egpmb0
最終的に裁判員候補者通知+調査票が届かない
国民にとっても神経衰弱になりかねない。

370 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/10/24(土) 00:26:30 ID:8AStWGC/0
千葉法務大臣殿

新政権は国民の安全と日本国の信用のため世界主要各国がカルト危険団体
に指定している創価学会の構成員にあたる法曹関係者および法務省職員に
つきテロリスト予備軍と見做して該当者全員の資格剥奪と免職をしてください。
さらに、裁判の公正と社会の安全のため創価学会員が裁判員を務めることが
許されないように法整備をしてください。

マインドコントロールが解けて正気に戻った凶悪殺人カルトの被害者(一般
創価学会員)はさっさと下記を使うべし。

★★★創価学会脱会届★★★
脱会用紙テンプレ(Ver.1.14)
………………………  例 文  ………………………………
        脱会届

平成××年 ×月 ××日 (※文書を書いた日付)
東京都新宿区信濃町32番地
宗教法人  理事長 正木正明 殿

私こと○○○○○は宗教法人創価学会を脱会いたします。
今後、私が了解しないかぎり、入会勧誘、及び、支援政党の票依頼等を目的にした、
創価学会員による自宅来訪を一切拒否いたしますので、地域幹部の方々にも、その旨
よろしくご指導のほどお願い申し上げます。ただちに名簿からの削除等、脱会手続きの



迅速な処理を執行願います。

所属組織名(※壮年部、婦人部、男子部、女子部程度でOK)
東京都世田谷区○○町○○丁目○番○号(※ご自分の住所)
×田○策 印(※氏名)
………………………  例 文   ………………………………
☆★必ず『内容証明郵便』および『配達証明』を使うようにしてください★☆
詳しくは↓参照。出す前に一度目を通しておきましょう。
>>http://www.tantei-sodan.com/proof/

371 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/10/25(日) 14:54:55 ID:3BAEscuv0
裁判員制度反対!政権交代したんだから、速やかに裁判員制度廃止をすべき!

372 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/10/25(日) 15:58:59 ID:aljHGG4F0
あなたは白丁(ペクチョン/ペッチョン)という言葉を知っていますか?

白丁とは朝鮮で最下位に位置する被差別民(穢多のようなもの)です。
白丁は人間ではないとされていました。殺しても罰されることはありませんでした。
彼らは本国で差別を受けまくり、泣く泣く日本に逃げて来たのです。
朝鮮では日本よりずっと身分への差別がすさまじいのです。現在でも続いています。
済州島は朝鮮における流刑地であり、最下層の地域で白丁が大量に住んでいました。
戦後も済州島四・三事件などで多数の済州島民が日本に来ました。
在日の多くはこの済州島の出身であり、つまり在日の殆どは白丁なのです。
朝鮮人を指すチョンという言葉がありますが、これも白丁からきています。
本国に帰っても日本より酷い差別を受けるだけ。彼らは帰ることが出来ません。
韓国の大学でも在日は白丁が移民したのだと教えられているそうです。
在日は現在50万人ほどいますが、戦時の徴用者(強制連行ではありません)は245人しかいません。
現在、在日は日帝に強制連行されて来たと主張していますが、これは大嘘です。
彼らは卑しい身分の人間であり、自分の意思で日本に移住して来たのです。
そんな彼らが在日特権を持ち、さらに日本という国で恩恵を受けながら
反日活動を行っているのに憤りを感じませんか?


373 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/10/28(水) 18:07:58 ID:WMPx9R7+0
裁判員辞退7割認める
90人中66人 「民意反映」揺らぐ
甲府地裁・2例目選任


 山梨県内2例目の裁判員裁判となる韮崎市の強盗致傷事件の初公判が27日、甲府地裁(渡辺康裁判長)で開廷した。審理に先立って行われた選任手続きでは、
呼び出された27人全員が同地裁に集まり、裁判員と補充裁判員計9人を選んだが、同地裁が選んだ候補者90人のうち、7割に当たる66人は事前に辞退を希望したり、
手続き当日に辞退を申し出たりして裁判員らの抽選対象から除外された。裁判員を無作為で選出し、裁判に民意を反映させるという制度設計の根幹が揺らいでいるともいえ、
法曹関係者からは「裁判に多くの市民が来られる配慮が一層必要だ」との指摘が出ている。
 同地裁は、候補者として呼び出す90人を無作為に選出。呼び出し前の回答で40人の辞退を認め、50人に呼び出し状を郵送した。
その後も仕事や親族の介護を理由に辞退を希望するなどした23人を候補から除いた。さらに27日の手続きで呼び出しを受けた27人のうち辞退を申し出た6人中3人を除外。
結局、24人から裁判員6人と補充裁判員3人を選出した。


374 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 04:25:32 ID:pNn59woi0
みんな受け入れたのかな?

375 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/26(金) 14:02:07 ID:CjtoU3Lq0
鳥取の死刑を問われる裁判はすごいぞ。
候補者を130人もえらんだのに辞退者続出で、さらに10人が出頭拒否。
けっきょく26人から裁判員と補充裁判員を選んだ。
80%が辞退で出頭者は20%しかいなかった。

376 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/26(金) 22:28:57 ID:/Qpsf68b0
裁判員欠席622人に過料なし 渋々出向いた人に不満も
 昨年8〜12月に50地裁(8支部含む)で実施された裁判員裁判138件の裁判員選任手続きに呼び出された候補者計5842人のうち、622人(11%)が欠席したが、
裁判員法に定められた過料を科された人はいないとみられることが6日、共同通信の集計と取材で分かった。各地裁は選任手続きに支障がなく、
過料の必要はないなどと判断しているもようだ。ペナルティーを恐れ、渋々地裁に出向いた人が不満を持つ可能性がある。
 集計などによると、各地裁は初公判の6週間前までに、裁判員候補者名簿から抽出した人に呼び出し状を送付。辞退希望を認めた人などを除いた24〜65人に選任手続きへの出席を求め、
0〜14人が欠席した。事前に欠席すると伝えていた候補者もいた。
 裁判員法112条は、候補者が正当な理由なく選任手続きに出席しない場合、地裁の決定で過料10万円に処すると定めているが、決定は担当の裁判官3人の裁量に委ねられている。
 6日までに欠席者に過料を科したと公表した地裁はなく、複数の裁判所関係者も「過料を科したケースは聞いていない」と話している。


377 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/27(土) 00:42:00 ID:40f2FIYu0
そのうちまとめてやるのかな?

378 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/27(土) 08:42:31 ID:HFR8vtbP0
もう永久に過料は取れません。
請求でもしたら、即時に違憲抗告を起こされ
面倒なことになる。
裁判所は、できるだけ辞退を認めて、不出頭を減らして出頭率を上げたい。
しかも、ふてくされて出廷する人でなく、すき好んで来たい人で裁判をやりたい。
裁判員裁判中に問題が起きるのを極度に恐れている。
だから来たくない者に無理に参加を促すような過料は取るはずがない。

379 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/27(土) 08:45:23 ID:HFR8vtbP0
出頭率はどんどん落ちている。裁判所の発表でも
8〜9月は91%。8〜12月なら89%。8〜2月なら87%。

380 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/03/14(日) 18:08:28 ID:+wTacS8KP
司法試験は丸暗記型のテストだからね。もちろん国家資格にも消防設備士とか防火管理者みたいな試験はあるよ。
でも司法試験は暗記型なんだ。六法全書片手に解けば誰でも満点が取れるタイプのテスト。
覚えて当てはめるだけの仕事では優秀なだけど、深く理解して、柔軟に思考するという能力がまるでない。
下級審ほど世間の感覚と全くズレた判決を乱発するのもそのせい。
だから裁判員というのは日本にこそ必要な制度だと思う。

381 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/03/14(日) 22:26:49 ID:Pz3iblD70
世間の感覚と判決がズレて、どうしていけないんだい?
判決は法律からずれてなかったらいいだけだ。
民主主義は大衆の支配ではない。あくまでも法の支配だ。
裁判に大衆の感覚をもちこみのは、大衆リンチの人民裁判だ。
裁判員制度は、法の支配が確立されていない、ポピュリズムの典型だ。
こんなバカな制度は、即刻廃止してもらいたい。

382 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/04/26(月) 21:01:54 ID:YRmilpsT0
知人の中国人男性に対する殺人などの罪に問われ、1審・宇都宮地裁
裁判員裁判で懲役18年の判決を受けた中国籍で整体師の付佳男被告
(26)の控訴審判決が22日、東京高裁であった。
被告側は控訴審で「憲法は裁判官のみの裁判を想定しており、裁判員
制度は被告の裁判を受ける権利を侵害している」と主張したが、小西
秀宣裁判長は「憲法は裁判官以外のものを裁判所の構成員とすること
を禁じておらず、被告の権利を侵害するものではない」との合憲判断
を示し、被告側の控訴を棄却した。
裁判員制度が憲法に適合するかどうかを判断した判決は初めてと見ら
れる。
弁護側の主張に対し、判決は憲法と同時に制定された裁判所法が、
陪審制度を設けることを妨げないと規定していることなどから、
「憲法制定当時の立法者の意図も、国民の参加した裁判を排除する
ものではなかった」と述べた。
その上で、裁判員制度が有罪認定や刑の重さについては裁判員だけ
の多数では決められず、裁判官の意見を含む過半数で決めるとして
いる点に触れ「法に従った公平な裁判を求めている憲法の要請に沿
う」と結論づけた。 
また、裁判員に選任された人が裁判員を務めることを強制されるの
は苦役を禁じた憲法に反するとの主張に対しては「司法に対する信
頼の向上などを図る制度の意義の重要性を踏まえると、国民の負担
は必要最小限で憲法に抵触するとは言えない」と判断した。
(2010年4月22日11時49分 読売新聞)

383 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/04/26(月) 22:16:57 ID:9QE8d6Lb0
出席率61%で全国最低 那覇地裁の裁判員裁判
 窃盗と強制わいせつ致傷罪に問われた沖縄県恩納村の男の裁判員裁判で26日、那覇地裁(鈴木秀行裁判長)で
初公判に先だって行われた裁判員の選任手続きへの出席率が、約61%にとどまった。
共同通信の集計では、全国最低の出席率とみられる。

 呼び出された候補者54人のうち、出席は33人。

 那覇地裁では3月の殺人事件の裁判員裁判でも、出席率が当時最低の約63%だった。

2010/04/26 13:56 【共同通信】


384 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/04/28(水) 22:37:05 ID:pX3l4qip0
Q.出頭率低下を防ぐ為に政府が過料を取り始めたらどうするの?
 仮に過料自体が違憲だと訴えるとしても、政府が決めた事なんだから
 最高裁で「合憲」となる公算が大きいと考えるんだが。

A.過料を取るのは政府でなく裁判所。裁判所が突然に過料を取り始めたら、
 たとえ裁量権とはいえ、今まで取らなかった人との不公正が問題となる。
 今までの不出頭と同じ状況なのに今までは取らずに今回は取る、出頭率ではな
 く不出頭者自身の不出頭理由自体の違法性の違いを説明しなければならない。
 また、過料が取られるのは裁判員法で「正当な理由なく出頭しない場合」で
 あり、正当な理由がないことの立証責任は裁判所が負うことになる。
 つまり、無断で不出頭でも、正当な理由がないことを裁判所が立証しなけれ
 ばならない。ないことの証明は事実上無理だから、過料を取れるわけがない。

Q.その問題を抱えてまで、出頭率を上げようとあえて過料をとる可能性は?
 例えば『正当な理由を説明する義務は召集された者にあり、裁判所がそれを
 証明する必要は無い。したがって、正当な理由を説明せずに出頭しなかった
 者は過料の対象になる。』という判断を裁判所が下す可能性は無いの?
 なぜ、正当な理由を証明する義務が裁判所にあると言い切れるの?

385 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/04/28(水) 22:38:17 ID:pX3l4qip0
A.一般的に過料はすべて催告者責任が原則。たとえば民事訴訟における証人
 の出頭義務や検察審査会審査委員の出頭義務も、すべて裁判所側が理由なき
 ことを証明できなければ、過料を徴収することはできない。
 このため、過料は法律に記されていても、法律制定以来50年以上にわたり、
 誰ひとり徴収されていない。

Q.「催告者責任が原則」ということだが、原則には例外が付き物で、例外は
 ないのだろうか?
 「法律制定以来50年以上にわたり、誰ひとり徴収されていない。」とのこと
 だが、例外は無いのだろうか?
 
A.たしかに万に一つの例外はあるかもしれない。しかし仮に、裁判員不出頭
 者が過料を科されたとしても、即時抗告が認められている。
 例えば、オレはその日の朝、急に腹痛がして行けなかったと言えば、誰にも
 立証不能だし、逆に裁判員強制は違憲だという訴訟を起こす当事者適格が与
 えられ、即時抗告が数百人単位で別個に起きれば、裁判所の負担はかなり重
 くなる。さらに、過料は10万円以下という規定だけだから、金額の基準も不
 明確で、不服訴訟だけでも可能。もちろん裁判所は強制執行をできず、事実
 上、過料を強制的に徴収する方法はない。
 結論として、過料の徴収はほとんどあり得ないと言ってよいだろう。

386 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/04/29(木) 12:14:47 ID:SLWGpfLo0
検察審査会見直し議連、民主議員有志が設立
4月28日19時56分配信 読売新聞

 民主党議員らが28日、「司法のあり方を検証・提言する議員連盟」(滝実会長)を設立し、
国会内で初会合を開いた。

 小沢民主党幹事長が検察審査会から「起訴相当」の議決を受けたことを念頭に、審査会のあり方の
見直しを求めていくことで一致した。

 会合には20人が出席。滝会長は、「司法制度改革は権力が独走する仕組みを変えるものだったのに、
そうではない実態が出ている」とあいさつした。

 鈴木宗男新党大地代表も「検察審査会を可視化しなければならない」と訴えた。
会合後、辻恵事務局長は記者団に、「国民感情で司法制度が揺さぶられている。
裁判員制度も検察審査会もおかしい」と強調した。


387 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/05/16(日) 11:22:40 ID:xpwg0yJT0
裁判員制度ができて何かいいことあったか?

388 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/05/17(月) 05:21:07 ID:L0t94Zlv0
>>387
判事たちには良いんじゃない。
思い判決を出した時気分的に軽くなるんじゃないの。

我々は鬱陶しいだけだけど。

389 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/13(日) 15:29:24 ID:aUUhAdnK0
司法界が自分達の過ちに気付くまでは絶対必要だよ。
特に反対してる人権派や弁護士会は気付く気配すらない。

390 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/13(日) 16:49:19 ID:ZAqrgQYd0
司法界の誤ちってなんだ?
立法や行政と比べて、とくにひどい誤ちがあるとも思えんが。
万が一、誤ちがあれば国民の直接参加が必要なら
国会や大臣にも、直接民主主義でクジ引きによる国会員とか義務になるんかい?
おれはクジ引きで選ばれた数人の国民が市民感情で民意とやら決定するのは絶対反対だ!

裁判員制度を廃止しろ!

391 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/13(日) 18:20:45 ID:nrl7weOH0
>>390
法曹界の過ちとは、求刑量刑有罪無罪をご都合主義に運用してた事実。
裁判員制度で指摘されてる事実も認めようとしない。

裁判員制度に付いてのインタビューで、裁判員制度で厳罰化の流れと法曹界は口を揃えてる。
この発言は、自分達の上位性を誇示する意識の現れであると同時に、裁判員制度で厳罰化の流れが始まったとの解釈を繰り広げる事で、自己正当や自己保身を図ってる事実が浮かび上がる。
今まで行ってきた自分達の判断が犯罪者に寛容過ぎた事を認めず正当化したい心理。

裁判員制度の始まりは、法曹界の馬鹿げた判断を是正する目的で始まってる事実を、受け入れ無いどころか自己正当化の為に否定する法曹界はまだまだ教育が必要。

392 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/13(日) 18:38:20 ID:nrl7weOH0
法曹界が自分達の犯罪寛容思想心理を認め、悔い改めるまで裁判員制度は必要。
是正後は裁判員制度を改め、地裁では現在の対象外犯罪を担当、高裁で現在の対象犯罪担当に変えるべき。
ついでに検察官の司法判断を禁止し、不起訴禁止と求刑は犯罪の最高刑に変えるべき。

393 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/13(日) 19:19:37 ID:ZAqrgQYd0
逆だろ。
国民の80%が反対してるのに
法曹界のご都合主義で始まったのが、裁判員制度。
もっとも熱心に推進してるのが法曹界。
クジ引きで選ばれた市民様の感覚が、そんなにご立派なものだとは
思えない。検察審査制度も含めて、匿名の一部の市民様を絶対化するのは危険だ。
とくに出席したくもない人たちを赤紙一枚で呼び出す権力の横暴には絶対反対する。

394 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/13(日) 20:01:51 ID:HWfnTl2D0
裁判官があほ過ぎたのが原因。
司法が一番腐敗すると危険だから、一応市民の目を入れる。
市民様が偉いのではなく、司法の腐敗をこれ以上悪化させないために
必要なだけ。市民にとってはいい迷惑だけどね。

真の導入の目的は、検察と裁判所の過度の癒着防止。量刑なんてどうでもいいことだ。

395 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/13(日) 20:23:41 ID:HWfnTl2D0
改善点とがあるとすれば、辞退に罰則を入れない、または理由のいかんを問わず
辞退できるようにする。

告人の利益を守るための裁判員制度であるのだから、被告人が裁判員裁判を
拒否できる(又は被告人が望めば裁判員裁判を選べる)

裁判員裁判の日当を増やす。

396 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/13(日) 20:52:05 ID:ZAqrgQYd0
>>394
裁判は裁判官のあほや腐敗を防ぐためにあるのではない。
あくまでも被告人の利益が最優先されなければならない。
裁判員制度によって、量刑にバラツキが生じ
判決に不公平が生じれば、裁判の最大の目的が損なわれる。
匿名の裁判員の感覚による量刑の決定は絶対に許されない。

>>395
裁判員制度に改善点
などありえない。唯一、必要なのは廃止のみ。

397 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/14(月) 19:08:09 ID:/+yYhzoW0
>>393
国民の批判に逆切れして導入したんですよ。
法曹界が熱心と言うか、批判するならやって見ろ的なw

民意の反映は怖い面が多いけど、>>391>>392で指摘したご都合主義の法運用を変えないともっと怖いと思う。
>>394
法曹界の癒着馴れ合いを是正する為に仕方ないよね。
何様のつもりか「厳罰化の流れ」なんてコメントだす不見識集団だからね。
量刑は検察の勝手な司法判断をヤメさせるのが先だよね。

>>396
裁判は被害者・被告人の為だからこそ、裁判官の暴走を止め良識有る判断を下すべきだよ。
>>392に書いたけど、法曹界が自分達の犯罪寛容思想心理を認め、悔い改めるまで裁判員制度は必要。

398 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/14(月) 20:14:51 ID:U5sjTnWn0
>>397
国民が刑事裁判に無関心なのは確かだが、
判決に不満をもっているなんて話は寡聞にして聞いたことがない。
そんな不満や逆切れは、ほんの一部の裁判オタクだけだろ。

民事裁判なら被害者は原告として当事者たりうる。
しかし刑事裁判は国家訴追主義だから、
国家の代理人である検察と、訴追された国民である被告人だけが当事者だ。
被害者は検察側の証人でありえても、当事者ではない。
ゆえに被害者参加制度は憲法違反の可能性がある。
刑事裁判は被告人のためだけにあるのであり、被害者のためではない。

399 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/14(月) 20:29:47 ID:U5sjTnWn0
裁判員裁判は、法曹界の腐敗を糺すために導入されたのではない。
国民が法曹界の腐敗なんて話をするのを聞いたことがない。

そうではなく、裁判員制度は、小泉の新自由主義政策の一環として
司法の民営化を目指して導入された。刑務所の民営化やロースクールと
ともに、日本を市場社会すなわちアメリカ型の訴訟社会にすることが目的だ。
言いかえれば、国民を397のような裁判オタクにすることが目的だ。

そして国民を国家権力の行使に強制的に動員することが可能なら、
次に待っているのは、軍事への国民の動員すなわち徴兵制だ。

国民の議会政治への不満を権力への直接参加へと回収していく。
こうした大衆民主主義こそファシズムやスターリニズムの手法だ。
政治や司法への市民参加というポピュリズムこそが諸悪の根源だ。
裁判員制度は、検察審査制度とともに、絶対に廃止されなければならない。

400 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/14(月) 20:40:02 ID:A7I8tu8s0
>>398>>399
頭、大丈夫か?
特に>>399は反政府左翼脳全開だぞw

401 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/14(月) 21:14:21 ID:U5sjTnWn0
>>400
おれのこと?
おれは裁判員制度に絶対反対で反政府だけど、左翼じゃないよ。
おれはどちらかといえば正真正銘の右または保守。
文章を読んで、これが左翼に見えるなんて、アンタこそ頭、大丈夫か?
櫻井よしことか八木秀次とか小林よしのりとか西部邁とか
真正保守は裁判への市民参加とかいうポピュリズムにみんな反対してるよ。
むしろ賛成してるのはプロ市民やリベラル、それに共産党系の自由法曹団とか国民救援会。
冤罪をなくし司法にも民主主義をとか国民主権の拡大をとか言ってるのがサヨクだよw

それから付け加えておけば、上記の保守論客は、みんな
裁判員制度の廃止を要求する国民会議のメンバー。
なお、おれも一応、そのメンバーに登録させてもらってる。
櫻井よしこさんなんて、いつも会議の席でかなり強烈に
日本の伝統と文化を保守する立場から、小泉改革を戦後最悪の政権と罵倒して
裁判員制度の即刻廃止を強く主張してるよ。


402 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/14(月) 21:48:27 ID:OmE5OAc80
自分を信じるのは大事な事だが、制度に反対だが理想主義では解決出来ない。
保守=現実主義者は左翼=理想主義者と違うんだよ。

現在の法曹界の実情考えれば、市民導入もやむなしだ。

今、主に裁判員制度に反対してるのは人権派や市民派なんだよ。
まあ、制度否定が仕事だから何にでも反対だけどな。

日本の法曹界は左翼(反国家主義者・人権派・市民派・等)に席巻されてる事実を考えろ。

403 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/14(月) 22:27:30 ID:U5sjTnWn0
>>402
事実誤認もはなはだしい。
おれはまったくの現実主義者だ。
日本に伝統的として続いてきた裁判官による裁判のままでよい、と言っているのだ。
このどこが理想主義なんだ?
法曹界よりも国会や行政の方がはるかにひどい。
しかしおれは市民の直接民主主義という理想主義に反対だ。
議院内閣制も代議制民主主義も保守する。

それに裁判員制度に反対している極左はいるが
人権派や市民派が、市民の裁判員制度を作る会などといって
司法はおろか立法、行政への市民参加にもっとも熱心だ。
裁判員制度を推進しているものこそ、プロ市民のリベラル団体だ。
繰り返すが、真正保守はほとんど全員、裁判員制度に反対している。
いまや保守の3大テーマは、夫婦別姓反対、外国人参政権反対、市民の裁判員制度反対だ!

404 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/14(月) 22:47:22 ID:k5HN5JD30
>>403
>日本に伝統的として続いてきた裁判官による裁判のままでよい、と言っているのだ。
左派席巻の現状が良いの?
保守度なら保守>国民>リベラル>法曹界>左派

>いまや保守の3大テーマは、夫婦別姓反対、外国人参政権反対、市民の裁判員制度反対だ!
最重要は自主憲法制定だろ。
国民の定義も憲法で解決する。

恒久化には反対だが、左派席巻の法曹界より国民参加の方がまだ許せる。

405 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/15(火) 01:50:16 ID:2SVxwwb20
裁判は、事実認定に基づき法の下における平等によっておこなわれるもの。
左も右もない、そのかぎりで伝統的で保守的な技術。
裁判官による裁判だけがこれを担保する。
毎回抽選で変わるド素人の裁判では、判決そのものをクジ引きにゆだねるようなもの。
アメリカや旧ソ連のyぷな野蛮な新興国では、それもやむを得ないかもしれないが
わざわざ日本のような歴史と伝統を重んじる社会がまねる制度ではあるまいて。

406 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/15(火) 09:02:04 ID:DTMOd/1g0
39条と41条の乱用、加害者過剰保護、被害者軽視、動機重視、結果責任無視、思いっきり左傾してるよ。
君の間違いは、市民=プロ市民の考えと、自分を特別扱いし過ぎな事だね。
日本国民は、司法関係者より犯罪に厳しく、ずっと保守的だよ。

407 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/15(火) 10:16:33 ID:lg/ffNBO0
司法の現実を知らない人たちは、裁判官を信用しているかもしれないが
ある程度知っている人は裁判官だけに任せておくとまずいと知っている。

裁判員制度反対派は裁判所の無謬性を信じ切っているかもしれないが、
裁判官ってものすごくいい加減な人たちが多いんだよ。

事実認定のいい加減さはありえないほど。法令解釈だって怪しいもの。

408 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/15(火) 11:29:29 ID:7SDMU5S30
>>407
裁判所の無謬性は信じていない。裁判(司法)のあり方が現状のままで良いと思っているわけ
ではない。

ただ、裁判所に呼出し後の選任手続きにおいて、実は裁判員候補者には黙秘権が認められ
ていない(裁判員法第34条3、憲法違反の疑い濃厚)ことを「ハイハイ」と受け入れ、喜んで
裁判員になって「自分は司法に参加した」気になるような素人(早い話が「馬鹿」)が、
裁判官の誘導に乗らず、法の正しい適用を主張できるとは到底思えない。

409 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/15(火) 14:04:36 ID:lg/ffNBO0
やりたくない人は拒否できるようにするか、少なくとも裁判員拒否に
罰則を設けるのは止めた方がいいかもね。

ただ、制度自体は存続させても良いだろう。量刑を争うだけの事件
ならまだしも、有罪無罪を争うようなケースでは裁判員制度が有効に働く
可能性は高い。

410 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/15(火) 15:47:33 ID:ziDrBwCn0
>有罪無罪を争うようなケースでは裁判員制度が有効に働く
>可能性は高い。

裁判員を拒否しても誰も1円も過料を取られてない。
この規定は、出頭率を上げるための脅しでしかない。
裁判所は姑息な手段で、制度を正当化するな!

有罪無罪を争うケースというのは、裁判員の感覚が
まったく意味をもたない。なぜなら事実認定だけの
問題だからだ。事実認定は、科学的な実証の問題であり
市民感覚とはまったく無関係だろう。もし事実認定に
市民感覚を持ち込んだら、「疑わしきは罰せず」「推定無罪」の
原則が破壊される。それは冤罪をもたらす主要因であろう。
やはり裁判員裁判は廃止される以外にない!

411 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/15(火) 17:37:09 ID:rKAupoHY0
>>410
お前も>>406から逃げてるがなw


412 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/15(火) 18:29:35 ID:2SVxwwb20
なぜ被告人の保護を主張するのが左翼で
被告人の厳罰主義を望むのが保守なのか?
前者をハト派、後者をタカ派というのなら分かるが
左右とか保革とか、あんまり関係ないと思うよ。

それからクジ引きで選ばれた国民には
いりんな人がいる。たしかに性犯罪では
やや厳罰傾向がみられるが、
その他の犯罪ではむしろ刑罰の軽減化がみられる。
けっきょく判決が、偶然選ばれた裁判員の感覚で
ばらつくいて支離滅裂になるだけで、決して
あんたが望むような報復主義にはなってないよ。

413 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/15(火) 23:19:18 ID:fzZxitrj0
>>412
現在の左派法曹界は法や制度の乱用や悪用してるんだよ。

色んな人が居るが国民の平均に落ち着くよ。
法曹界は嘆いてるけど、性犯罪以外も厳罰化の傾向だよ。

報復主義と結果責任主義は全く違う。

真保守の真似しても、新左翼革命思想が滲み出てるよ。

414 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/16(水) 11:17:55 ID:dQvj+n2I0
左派法曹界というイメージが分かりません。
たとえば検察は小沢を不起訴にしたのに
検察審査会とかいう匿名のクジ引き国民は
小沢を強制起訴しようとしている。

検察審査会というのは国民だろうけど、
典型的な左翼マスコミに踊らされたバカ国民。
国民の感情だけで政治家の不正を決めつけられたら
たまったもんじゃない。こういう国民=市民の絶対視を
ポピュリズムという。裁判員という匿名の市民に期待する
あんたの方が、典型的な左翼ポピュリストだよ。
民意とかいうポピュリズムに抵抗する検察官僚の方が
あんたよりもはるかに正当な保守でしょ?

415 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/16(水) 11:41:16 ID:afR1g1Oo0
>>414
法曹界の主流が左派と極左の集合体。
煽り立ててた、産経と読売が左翼マスコミ?
赤旗も煽ってたけど目にする国民が極々少数で影響力なんて全く無い。
影響力を誇示してる君は購読者なのかなw

小沢援護してるけど、国民が問題視してる本質は記載などでは無く、政党助成金の私財化だよ。
そもそも、審査会に選ばれた国民は裁判で白黒付けろと言ってるだけ。
ポピュリズム=大衆を異常に敵視してるのは、大衆から拒否され続けた革命思想が原因かな?
民意=ポピュリズムに抵抗する、左翼主流の法曹界が保守とは恐れ入る解釈ですね。
日本の法曹界より、国民平均はずーと保守的だから。

使ってる言葉と内容がチグハグだから、新左翼革命思想がバレるんだよ。



416 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/16(水) 13:20:03 ID:dQvj+n2I0
保守の概念が全然違うみたいだから話がかみあわない。
私は資本主義というのは、西部すすむが言うように徹底的な伝統文化破壊社会だと思うので
左翼だと考えている。それを徹底した市場原理主義者の小泉が最大の左翼だと考えている。
旧ソ連のような共産主義とアメリカ的民主主義は、人工的な社会設計主義であり、同根の左翼。
現在日本では、民主党およびみんなの党が最も左翼的な市場民主主義者。
新生の保守は、自民党やがんばろう日本ではなく、むしろ国民新党のような伝統主義の中にある。
保守というのは、市場原理主義と大衆民主主義に抗して、日本の太古からの伝統を擁護するひとたち。
保守は、何よりも戦後のポピュリズム=大衆民主主義を侮蔑する貴族主義である。

417 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/16(水) 13:34:24 ID:afR1g1Oo0
太鼓からの伝統=国民が作り育んだ物。
国民を全否定する思想は、政治思想では無く個人的願望妄想。

市場原理主義とか言ってるけど、民主主義と資本主義を混同してないか?
米国を代表とする先進諸国は、民主主義国家では無く資本主義国家。

保守国民による国民民主主義が保守の神髄なんだけどね。

話は戻るが、左派支配の法曹界は理解できましたか?
現法曹界より国民を信じる事が出来ずなんの保守かと改めて問いたい。

418 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/16(水) 13:47:03 ID:afR1g1Oo0
真保守に成り済ました新左翼革命思想者で無ければ、
近年もてはやされた、侍や武士道精神や国家の品格に感化された類いの人間?


419 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/16(水) 19:21:10 ID:RYzs1RQm0
次は、「国際平和の維持に協力するのは国民の義務」ってことで、どんな新し
い「徴用制度」が法制化されるのでしょうか。

さらには「犯罪を未然に防止することに協力するのは国民の義務」ってことで、
令状なしの手荷物・身体検査の合法化ですね。

反対する奴には「国際平和を望まないテロリストの擁護者」「犯罪増加に加担
する不届き者」というレッテルを貼りましょう。

「良いことの強制」は積極的に推進するべきです。


420 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/17(木) 23:31:28 ID:BfJgQ4yp0
左翼革命思想の人は逃げたんだねw

421 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/18(金) 10:24:43 ID:hkAdt++T0
>>419
禿同。マジでよいことの強制はよいことです。
裁判員と検察審査会に始まって、
これから、大学入学前のボランティア強制、自衛隊の体験入隊強制、
そしていよいよ徴兵制へと続きます。どんどん徴用の義務を拡大して、
国家に忠実な、国家のための国民を育成しましょう。
米韓との同盟を強化して、中国・北朝鮮との戦争に国民を徴用すべきです。

420さんの言うのもそのとおりです。
法曹界から左翼を追放して、左翼革命思想の人を裁く裁判員裁判を開くべきです。
左翼革命思想の持ち主は、国家反逆罪で無期懲役または死刑にすべきでしょう。
そのためには憲法を改正して、思想・信条の自由を廃止し、国民の徴用義務を憲法に明記すべきです。


422 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/18(金) 14:52:21 ID:DV8jvUxZ0
>>421
新左翼革命思想者の印象操作は面白いなw

423 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/18(金) 16:27:05 ID:qP7/CSMu0
裁判員裁判って今でも出席する物好きは居るの?

424 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/19(土) 07:22:06 ID:5GlxMBxj0
もう大幅に減っちゃったみたいです。

だいたい100人候補のうちから、実際に裁判所に行くのは20〜30人ですからね。

425 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/19(土) 11:59:57 ID:ynya3eb60
でも、まだ居るんだ。

426 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/19(土) 12:29:49 ID:Q5smGn2h0
まだ出頭率90%以上だ。

嘘情報流すしか思い付かないんだなw


427 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/19(土) 14:36:29 ID:5GlxMBxj0
あのね。裁判員裁判は、まず候補者を100人前後クジ引きで選定して
候補通知に辞退願いを添えるの。これで30人くらいが辞退希望を返送するの。
次に辞退を認められた人を除いて、2週間ほど前に呼出し状を送付する。
この段階でも直前の事情で辞退を希望できる。ここでまた20〜30人の辞退がでる。
残った40人ほどが出頭義務者となる。しかし当日、来ない人が数人でる。
ちなみに昨年の無断出頭拒否は、裁判別に0〜21人。出頭者は18〜34人。
裁判所が出席率として発表するのは、出頭義務者のうち、現実に裁判所へ来た比率。
これが昨年度は、82.8%だよ。要するに無断欠席が平均17.2%ということ。
出頭率91%と発表したのは、昨年の8〜9月分。古い情報だね。
ちなみに出頭した人のうちからも、裁判所で辞退を願い出る人が平均10人ほどいるそうです。

428 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/19(土) 14:48:15 ID:5GlxMBxj0
念のため、法務省と最高裁判所、日弁連が発表している正確な数字を紹介しましょう。

平成21年8月3日〜22年3月31日

裁判員候補者 41047名
   辞退者 21435名
出頭の義務者 19612名
無断の欠席者  3438名
最終の出頭者 16174名

出頭率 82.8%

429 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/20(日) 14:01:56 ID:R/oFzkqV0
そうか、出席率のカラクリがよく分かった。
ようするに、拒否しそうな奴を辞退者として
あらかじめ外しておいて
裁判所に都合のいい奴や意欲のある奴を残すという作戦ね。
あと、過料とられると思い込んでいる奴が残るのね。
これだと出席率が高くなって当然だね。

430 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/20(日) 15:05:25 ID:4f+C0lQz0
>>429
>拒否しそうな奴を辞退者として
>あらかじめ外しておいて

裁判所はエスパーかよw

431 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/20(日) 17:50:58 ID:R/oFzkqV0
>拒否しそうな奴を辞退者として
>あらかじめ外しておいて

要するに辞退願いを送り返した人は、ほとんど辞退を認めるつうことだろ。
無理に出頭を課しても来ないと、出頭率が落ちる。

だから候補者のうち6割も辞退が認められる。
70歳以上と学生、病人や要介護者等だけで
ホントは6割もいるわけないだろがw

432 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/21(月) 11:17:18 ID:SsdBgwPi0
裁判員は「馬鹿」か「変態」のどちらか

裁判員法第34条3
「裁判員候補者は、前二項の質問に対して正当な理由なく陳述を拒み、又は虚偽の陳述をしてはならない。」

選任手続きにおいて裁判員候補者には、上記のように憲法で保障されている“条件なし”(「正当な理由なく」
などという曖昧な修辞句のついていない)の「黙秘権」が認められていない。

まあそれ自体で「憲法違反」=少なくともこの条文は無効なわけだが・・・。

1.憲法が保障している個人の権利が剥奪されることに気づかずに出頭する奴=馬鹿
2.それを分かった上で出頭する奴=自らの基本的人権を、体制側司法に売り渡しでも
「お裁き」がしたくてしたくてしょうがない(ただ司法試験に受かるほどの頭はない)「変態」

2は、往々にして「自分は頭が良い」と思っている場合が多い。しかし体制側司法に
してみれば、「所詮こいつは『魂をこちら側に売リ渡してしゃしゃり出てきた、ただの
浅薄』クン。当然権力には弱い」。

思い通りに操ることなどわけない。

433 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/22(火) 14:55:21 ID:ONgbvf/o0
無罪判決出たよ。

434 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/22(火) 17:07:48 ID:cFnPr8ck0
裁判員裁判で無罪判決が出た。
しかし、勘違いしてはいけないのは「裁判員裁判だったから無罪」だったか
どうかは「闇の向こう」だってこと。判決と、それが裁判員裁判だったこと
の因果関係は何も分かっていない。

言えることは、検察側求刑15年の刑事裁判一審で無罪判決が出た。そして、
その裁判が裁判員裁判だった、ってことだけ。

評議では 裁判官3人と裁判員2人が無罪を主張し、残りの4人の裁判員は
有罪を主張したのかもしれない。

マスコミによるレトリックに騙されてはいけない。



435 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/22(火) 18:57:30 ID:2PSbrzvt0
>>434
全く逆にして考えてみなよw

436 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/25(金) 02:39:58 ID:MZWjk6TZ0
新左翼革命思想君を虐めっぱなしじゃ可哀想だから。
法曹界の思い上がりを潰す為には裁判員制度は有効だけど、長く続けると復習を認める事になっちゃうよ。
39条41条対象者や過去の裁判で刑が軽いと思われた加害者などが、被害者や遺族から復習されたら民間人が捌くのは難しいだろう。
動機は社会一般に理解や共感をされやすい。

犯罪慣れした法曹界が、法の悪用や量刑水準を下げ続けた結果だろうけどね。

もっと怖いのは、法曹界に対する犯罪は厳罰化して自分達を守ってたけど、裁判員には通じないよ。
菅谷さんを貶めた検察官や、岡山飲酒運転死亡事故の不起訴検事、悪徳弁護士なども特別守られる存在では無くなる。

まあ、10年程度続けて>>392の案に帰る事だな。


437 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/25(金) 09:57:02 ID:A65jwqxA0
↑ 基地外は死ね!

438 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/25(金) 11:11:21 ID:w2L/c/SS0
>>436
司法や行政が1番ビビってるだろうなw
過剰保護の既得権益が消えたんだからなw

439 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/25(金) 13:31:50 ID:A65jwqxA0
↑ アホ?
裁判員制度は、国民の反対にもかかわらず
法曹3者と行政、立法府が強引に推し進めたんだよ。
なんで推進した張本人がビビるんだい?www

440 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/25(金) 13:46:33 ID:9+va3obC0
女子高生コンクリート詰め殺人事件や名古屋アベック殺人事件の犯人なんかが報復されても、俺なら心神耗弱認めて確実に無罪を出すだろうな。
責任は不条理な39条41条の見直しを拒む左翼法曹界に有るだろ。
>>439
国民感情との開きを指摘され続けたから逆切れだろ。
だから凶悪事件限定なんて歪な制度にしてるだろ。

441 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/25(金) 17:02:54 ID:6jV0brv/0
>>440
むしろ逆切れしてるのは国民でしょ。
だれも裁判所批判なんてしてないし、
裁判に参加させろなんて意見を聞いたことない。
凶悪事件限定だって鬱陶しいのに
民事や行政訴訟まで参加させられたら、
それこそ国民が逆切れ。
一般国民は、裁判なんて、高い税金出してんだから
裁判官が勝手にやってくれ。全然興味もないよ。
鬱陶しいから裁判所なんて近づきたくもない。
これ、国民の本音。

442 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/25(金) 17:32:14 ID:9+va3obC0
>>441
裁判員制で厳罰化の流れ(キリ
司法関係者も内心認めてんだろ。自分達がズレてたと。

443 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/25(金) 18:40:31 ID:6jV0brv/0
>>442
ずれてたも、ずれてなかったかも、国民は関心がないし、
だれもそんこと言って、裁判やらせろなんて言ってない。
裁判員制度に興味持って推進してるのは司法関係者だけ。

444 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/25(金) 20:32:21 ID:9+va3obC0
君は極度の情弱か?
量刑の甘さは社会問題化してた。
国民がキチンと捌けと不満を言ったら、なら自分達でやってみろ。的な流れだよ。
司法関係者は当然注視するだろ。
自分達の絶対性が崩壊してんだから。

裁判員制度が崩壊して、ほら一般国民には無理でしょ。と言いたいんだよ。

445 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/25(金) 21:10:14 ID:6jV0brv/0
量刑の甘さなどという社会問題は聞いたことがない。
少なくともほとんどのの国民はまったく興味がない。どーでもいい。
裁判などかかわりたくもない。司法関係者など別人種だ。

どんな理由にせよ、裁判員制度が崩壊するのは良いことだ。
司法関係者がどう思おうと、国民のほとんどは歓迎する。
こんな迷惑なクソ制度は、早く潰れればそれだけで満足だ。

446 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/25(金) 21:55:36 ID:9+va3obC0
>>445
左翼が暴走する司法界とどっちが良いか考えてみな。
国民には迷惑でも、君には関係ない事だから気にしなさんな。

447 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/25(金) 22:04:52 ID:6jV0brv/0
左翼だろうと右翼だろうと、司法界なんて関係ない。
私も国民だから、いつ呼出しが来るかと思うとたいへんな迷惑だ。
右でも左でも、国民に訳のわからん義務を強制する連中こそ暴走だと思うよ。

448 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/25(金) 23:02:04 ID:pWKPAhkN0
>>447
暴走を止めるのも国民の責任。
三権分立を守るのも国民の責任。

449 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/25(金) 23:36:12 ID:6jV0brv/0
裁判員制度を廃止することこそ国民の意志!

450 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/26(土) 19:06:58 ID:dGweLjo90
  “”“”“”“”“”“”“““”“”““”“”“
  女子高校生をレイプ、性器を灰皿にした後に殺害した少年に懲役5年

ドラム缶詰めで発見された女性の遺体は、右乳首がペンチのようなもので押し
潰され、手足に火傷、性器と肛門にスポーツドリンク瓶が押し込まれていました。
この遺体は、東京都足立区綾瀬の少年たちが誘拐、リンチ殺害した女子高生でした。
少年らは、彼女を40日も監禁し暴行し、陰毛を剃り全裸で踊らせ、性器を灰皿
にしていました。また、仲間の少年らに暴行させ、お金を稼いでいました。
主犯はこのほかの婦女暴行20件以上と強盗罪などと合わせて10年以上服役
しましたが、残り少年らで少年刑務所に6年以上服役したものはありませんでした。
これは裁判の年数は刑務所にいたと計算され、少年法で刑期の1/3過ぎると
仮保釈されるためです。  詳しくは、以下のHPで確認して下さい。
  * 生きた玩具 ttp://ponkotu.com/news/jiken/japan/sho-nen/1/3.html 
  * リンチlynch  ttp://www8.ocn.ne.jp/~moonston/lynch.htm 
女子高生コンクリート詰め殺人事件 


451 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/27(日) 15:19:41 ID:fuwgPlh70
今の民亊裁判では国、企業が勝訴することが多い。
賛成派は今の日本人の「市民感覚」がおかしいことを知らない。
刑事よりも民事、労働裁判に「市民感覚」を取り入れると面白くなる。

452 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/27(日) 17:56:25 ID:guJ0g4jB0
民事の9割は、市民相互のちゃちな争いですよ。
行政相手は民事でなく行政訴訟ですよ。

しかも民事は物権、債権、不法行為など
一般市民じゃ、ちんぷんかんぷんですよ。
民事の7割は判決ではなく、調停です。
刑事よりはるかの高度な法律知識と法廷技術が要りますよ。
市民の出る幕はありません。

453 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/27(日) 18:15:39 ID:JEAI/MsR0
しかし、最近、千葉地検の冤罪事件を、裁判員制度が、無罪に
したってのがあったな。千葉地検は、冤罪作ってたのかもしれないけど、
地検の冤罪に対抗するためにも、必要なのかもしれない。
まぁ、それでも、千葉地検の冤罪は、裁判員制度で無くても、冤罪になったか。

454 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/27(日) 22:38:08 ID:Xld9kEaV0
冤罪ではなく証拠不十分な

455 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/28(月) 04:38:00 ID:DxevekQS0
市民の司法参加は、市民による公共参加に意味がある。公共参加ってのは民主政の根本だからな
特に日本みたく、お上頼みの無責任体質の国には意味のある制度かもね

まあ、そのためには行政訴訟こそ裁判員制度が必要だけど

456 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/28(月) 09:50:17 ID:0FClitJZ0
あほか?
裁判員制度がなんで市民の公共参加なんだ?
市民がいち自発的に参加したいと言った?
80%の国民は参加したくないと言っている。
国民の意思を無視して、罰金で脅して強制的に出頭させることの
どこが市民参加じゃ、どこが民主制の根本じゃw
国民のだれが自発的に参加したいと言った?
こういう制度は市民参加といわず、国民徴用という。
要するに国家の権力発動への強制的な国民動員だ。
これが市民参加なら、赤紙の徴兵制も、立派な
国家の治安活動への国民参加だわな。

457 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/28(月) 10:06:11 ID:msBM0lZz0
国民の多くは総論賛成各論反対だよ。
腰が引ける死刑該当犯罪なんか司法の嫌がらせだよ。

458 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/28(月) 10:09:40 ID:DxevekQS0
言ってるじゃない、公共参加は民主政の根本だって
でも無責任な日本人には自主的に参加しようなんて気概も無い
救いようの無いお上依存

強制参加ってのは、それに対する荒治療だな。あなたの言うとおり、民主政の概念からすりゃ
本末転倒だとは思うよ
本来、こういったものは自分たちから求めるもんだし

459 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/28(月) 10:46:15 ID:AScQXS3d0
で、何のために、何に、参加するんだ?

460 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/28(月) 10:54:28 ID:0FClitJZ0
>>458
あんたの言ってることこそ、本末転倒だろw

救いようのないお上依存だから、赤紙が来るとしぶしぶ出頭するのさ。
本当に国民がお上から自立したら、裁判員の呼び出しなんて毅然と拒否するさ。
裁判員を拒否することこそ、お上依存からの脱却だ!

461 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/28(月) 10:57:39 ID:DxevekQS0
いやいやw
上に書いたじゃないか
民主政を実効あるものにするため、公共活動に参加させる

その公共活動は、別に裁判員に限らずともいいよ
例えば、あなたがいう「徴兵」も、旧帝国軍みたく対外戦争の頭数目当てなのは反対だが、
ドイツ軍のように「制服を着た市民」として軍事活動を監視させる目的なら別にそれでもかまわない
もちろんその目的を担保するために抗命権と、宗教上の理由等から武器を執れない人のため兵役拒否権を
認める前提で

462 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/28(月) 11:01:22 ID:DxevekQS0
>>460
お上依存からの脱却を言うならさあ・・・
せめて市民運動のひとつぐらいしようよ

そういうことを自らしようとしないお国柄だから、上から押し付けられるんだよ
そもそも現在の立憲主義や民主主義自体、明治政府やアメリカから押し付けられたものだし

463 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/28(月) 13:25:10 ID:0FClitJZ0
民主制というのは、権力への国民参加のことじゃないよ。
まったく逆に国家からの自由。
国家による強制・干渉。支配をはねのけて
国民が自己の社会生活=公共を自らの手で管理できるかだ。

国家=お上への参加という名の動員なんて民主制どころか全くの反対物だ。



464 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/28(月) 13:30:34 ID:hJ8Myy0P0
>>463
あんた共産主義者だね
人民の解放なんて思想とピッタリ一致してるよw

反国家反政府反日本人は選ばれないから気にしなくていいよw

465 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/28(月) 13:38:55 ID:Q6kW/+eJ0
在日朝鮮人は参加させて貰えないからひがんでんだよ。

悔しいの〜 悔しいの〜

466 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/28(月) 16:13:52 ID:6flrd6a50
私463は左翼じゃないよ。
私は完全なリベラリスト(自由主義者)。近代資本主義は
国家からの自由すなわち市場経済でなりたっているんだよ。
だから市場経済ないし市民社会への国家の干渉・介入を排除する。
個人の自由に国家は干渉するな。裁判員になろうとなるまいと
個人の自由だ、といいたいのだ。

裁判員制度こそ共産主義思想。その昔、ソ連では人民法廷があった。
中国でも、文化大革命のときには、人民大衆が反国家分子を裁いた。
裁判員制度は、大衆リンチという左翼思想だ。
アメリカでもヨーロッパでも、市民の裁判参加を是とするのは左派リベラルだけ。

467 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/28(月) 16:50:36 ID:JZsC16Tj0
>>466
無理するな、新左翼革命思想だろw
近代資本主義は国家間競争、完全に国家権力の保護・管理下で活動してる。

官庁・役人が、全ての権限を掌握するのが共産主義の実情。
文化大革命も共産党首脳部がコントロールしてたので、人民を利用した単なる粛正。
ソ連も同じ。

君は知識が浅すぎる。

468 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/28(月) 16:54:07 ID:JZsC16Tj0
>>466
そもそも裁かれる立場に付く予定でも有るのか?
裁判員の心配なら、死刑反対や刑の軽減とか政治思想話せば除外される。


469 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/28(月) 16:55:56 ID:t98nW00Z0
市民の司法参加を絶賛してたのってトクヴィルだっけ?
あそこらへんの話聞いたときは結構「なるほど」と思ったなあ

470 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/28(月) 17:13:06 ID:JZsC16Tj0
法曹界の嫌がらせで歪な裁判員制度になってるから、法曹界が悔い改めたら改正が必要なのは確かだと思うけどね。

471 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/28(月) 18:21:47 ID:6flrd6a50
どのあたりが歪で、どのように改正したらいいんでしょうか?

472 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/28(月) 18:39:32 ID:JZsC16Tj0
歪みは担当事案。

地裁、軽犯罪を裁判員、重罪を裁判官。
高裁、控訴受理判断と重罪を裁判員。
こんな感じかな。

裁判員による、裁判官・検察官・弁護士の解任・懲罰動議を設置しても良いな。

473 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/28(月) 19:31:09 ID:6flrd6a50
軽犯罪は、書類送検か科料(1万円未満)ですから、毎日何百件もありますが
いちいち国民を呼び出すんですか?

474 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/28(月) 19:49:29 ID:JZsC16Tj0
呼び出しといて即日結審で裁けば良い。

475 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/28(月) 19:59:42 ID:JZsC16Tj0
法曹界の特権意識の実例が今日起きた。

弁護士殺害で警察が顔公開全国指名手配したよ。
推定無罪の下、自傷他傷の恐れが少ないなどと、顔公開指名手配に大反対してたよ。
人権派弁護士は大量の署名集めて厳重抗議するよねw

476 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/28(月) 20:36:01 ID:6flrd6a50
軽犯罪を裁判員裁判だってw ぷっw

477 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/28(月) 20:46:13 ID:L9y4Oz0T0
軽犯罪なら市民感覚でドンドン捌いて行けるな。
アメリカの簡易法廷みたいに流れ作業で処理出来る。

478 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/28(月) 21:09:31 ID:6flrd6a50
軽犯罪なんて普通、地裁さえ扱わないよ。裁判にせず書類だけ。
交通違反の罰金キップよりも軽い。
そんなもんに、いちいち裁判員の呼出ししてたら、それだけで裁判所がパンクする。
1日1万人呼び出して、年間300万人。即日でも日当だけで300億円!
どんだけ税金の無駄使いするんじゃw


479 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/28(月) 21:20:54 ID:DJPJ1gN70
>>478
軽犯罪も減るだろうから良いんじゃないか?
その経済効果は計り知れないだろ。

480 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/28(月) 21:29:25 ID:DJPJ1gN70
>>478
なんで1万人も必要なんだ?
アメリカ並みの処理なら、1日1組(3〜5人)で50件以上処理が可能だろ。

左翼と叩かれて気が狂ってるのか?

481 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/28(月) 21:35:59 ID:6flrd6a50
そんなどーでもええ裁判で、市民の司法参加させるヒマがあったら
立法と行政への市民参加だろ。
国会議員と大臣は、全部、クジ引きで市民にやらせればいい。
議員と大臣の方が、法曹よりもはるかに特権意識が強い。
クジ引きの裁判員が市民感覚なら、総理大臣だって
クジ引きでいいんじゃねーの。マジで市民感覚の大臣。
癒着も金権政治も汚職もない、きれいな政治になるよ。

482 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/28(月) 21:42:51 ID:V74Edjny0
反日極左革命思想君は、とんでもない飛躍で逃げるんだw
自分に向けられた質問は無視し続けてw

483 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/28(月) 22:34:57 ID:6flrd6a50
>>480
現在、6人の裁判員を決定するのに、約100人の候補を選定している。
そのうち1回目の候補通知で30人が辞退。2週間前の呼出し通知でまた30人が辞退。
残りの最終呼出者から約10人が出頭拒否。出頭者のうち面接で10人ほど辞退。
各裁判所と支部で6人選出には100人が必要。裁判所および支部が100か所ほどあるので
100×100=1万人。

議員のクジ引きはジョークではない。
国会議員なんてタレントやスポーツ選手でもできるんだから、それなら
無作為のクジ引きの方がはるかにましだろう。法曹は医者とならぶ高度な技術職だが
それが素人のクジ引きで可能なら、どうして議員ができないのか。マジの疑問だ。
裁判員制度のような衆愚民主主義の称賛は最終的に政治家の大衆化に帰結せざるを得ない。
これは、左翼ではなく、保守派のマスデモクラシー批判だ。

484 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/28(月) 22:47:19 ID:j+GzvemV0
システム変える話なんだろ?
なんで選定方法だけ賛成してんだ?
軽犯罪裁くなら厳密な審査なんか必要ねーだろ。
量刑の底上げで、プロ裁判官も激甘判決出来なくなる。

どんな凶悪犯罪者より、犯罪に不感症の裁判関係者は。裁判員の前に土下座しろ。

485 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/03(土) 12:54:30 ID:33x6GlyQ0
裁判への市民参加は共産党が主張していた。

486 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/03(土) 16:10:19 ID:w4YpoN5f0
そうだね。左翼は何でも市民参加、市民の要求、市民の人権が大好きだからね。

裁判員制度は、外国人参政権、夫婦別姓、人権擁護法と一体だからね。

487 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/04(日) 12:12:13 ID:krNZL2BP0
あんまり、死刑とか、強姦とか、重い罪じゃないて、もっと冤罪になりそうな
事件を、市民感覚で判断できるようにした方が良いんじゃないのかとも
思うな。
まぁ、あんまり、参加はしたくないけど。

488 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/04(日) 19:28:37 ID:AnWAtML50
ぷっ! 市民感覚www

この無意味な言葉を聞くと、つい吹き出してしまうw

489 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/04(日) 19:56:48 ID:w4TnN8eG0
無意味な言葉か。感覚が、相当、ずれてるな。

490 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/05(月) 16:55:47 ID:J7WNJKXX0
だって市民でない人間なんていないでしょ。
むかし、ソ連が国内に階級がなくなった。ソ連は全人民国家だとかいってたね、
市民とか国民とか人民とか大衆とかいう例外のない人間を表す言葉は眉唾ものだよ。
よくエコロジストが全人類的課題だとかいうのも同じ糞飯物。
外部のない内部、あるいは例外のない法則、逸脱のない規範。これらはすべてナンセンス。
冤罪の回避は徹底した事実認定によって客観的にのみ可能となる。
市民の主観・感覚・常識による裁判と、人民法廷、大衆リンチ、世論による司法と
どこが違うのかね?

491 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/23(金) 08:01:43 ID:eVkLYz7m0
現在の日本法曹界は、応報刑主義でも教育刑主義でも無く、人権派に気を使った罰主義。
法曹界が、人権主義や永山基準でマインドコントロールされてる。
日本は本来応報刑罰国家。
勝手に教育刑論寄りに傾くなら、法曹界が責任持って教育出来るのか聞きたい。

西淀川小4衰弱死の判決は八年六ヶ月、まだまだ短いと思うが裁判員制度前なら5年以下だったと思う。
判決後、裁判員が「銃で撃たれる殺人よりも、被害者の痛みや被告の罪は重いのでは」と発言してる。
法曹界は犯罪慣れで、この感覚を完全に失ってる。
検察も、長期虐待殺人を保護責任者遺棄致死扱いしてる事で、感覚のズレを証明してる。

492 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/23(金) 09:47:23 ID:NMnjUjd90
↑ いつもでてくる鬱陶しい右翼かw 応報刑でも教育刑でも
どっちでもいいけど、裁判員制度はやめれ!
法曹界のゴタゴタに国民を巻き込んで「赤紙」はやめれ!

493 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/23(金) 16:01:22 ID:NMnjUjd90
真性のウヨクは裁判員制度に絶対反対なのに、
一知半解のネトウヨは裁判員賛成かよw

市民参加で厳罰主義だってw
嗤っちゃうねwww

494 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/23(金) 16:30:49 ID:C2KCYPCd0
「裁判員裁判は違憲」=わいせつ致傷事件で弁護側―新潟地裁
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100720-00000147-jij-soci
↑違憲立法審査権も知らないDQNが勘違いコメントを投稿しています
無知って怖い、とつくづく思わされます

201 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)