2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ガダルカナル化する特捜捜査 (郷原・元特捜検事)

1 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/17(火) 02:10:44 ID:VxSpJ8Ky0
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20090315/189047/?P=1

民主党小沢代表の公設第一秘書の大久保氏が東京地検特捜部に、
政治資金規正法違反(政治資金収支報告書の虚偽記載罪)の容疑で逮捕されてからおよそ2週間。
衆議院議員総選挙を控え、極めて重大な政治的影響が生じるこの時期に、
比較的軽微な政治資金規正法違反の事件で強制捜査に着手した検察側の意図、
捜査の実情、今後予想される展開が、おぼろげながら見えてきた。

この時期に検察があえて強制捜査に着手したことについて、「国策捜査」などの見方もあったが、
どうやら、今回の検察の強制捜査着手は、これ程までに大きな政治的影響が生じることを認識したうえで
行われたのではなく、むしろ、検察側の政治的影響の「過小評価」が現在の混乱を招いているように思える。

その推測の根拠は、今回の強制捜査着手後に、東京地検の特捜部以外の他の部のみならず、
全国の地検から検事の応援派遣を受けて行われている事実だ(3月8日付毎日)。

検事の異動の大半は、定期異動で行われる。全検事のうちの3分の1近くが一斉に異動する年度末を控えたこの時期、
事件の引き継ぎの準備を行いながら、捜査・公判の日常業務を処理しなければならない全国の地検は
ただでさえ多忙だ。そのような時期の応援検事派遣には検察部内でも相当な抵抗があるはずである。

ましてや、今年5月には裁判員制度の施行を控えており、検察は、この制度を円滑に立ち上げることに
組織を挙げて取り組んできたはずだ。この時期、定期異動に伴う繁忙を克服して、裁判員制度開始に向けての
総仕上げを行うことが、裁判員制度導入の中心となってきた樋渡利秋検事総長の下の検察にとって、
何はさておいても優先させなければならない事柄だったはずだ。

そのような時期に、今回の特捜捜査に大規模な戦力投入が行われていることで、検察の他の業務に重大な影響が
生じていると思われる。特捜部が担当する脱税事件、証券関係の事件の捜査処理の遅延だけではなく、裁判員制度の
対象となる一般刑事事件を扱う検察の現場も相当な影響を受けているであろう。

今そういう事情がありながら、あえて応援検事派遣も含む捜査体制の増強を行ったのであれば、よほどの事情があるからであろう。
それは、強制捜査に着手したところ、民主党サイドの猛反発、強烈な検察批判などによって、
予想外に大きな政治的・社会的影響が生じてしまったことに驚愕し、批判をかわすため、
泥縄式に捜査の戦線を拡大しているということではないか。当初から、他地検への応援要請が必要と考えていたのであれば、
強制捜査着手を別の時期に設定していたはずだ。

民主党サイドだけへの偏頗な捜査と言われないように自民党議員にも捜査対象を拡大させる一方、小沢氏側に対しても、
何かもっと大きな容疑事実をあぶり出すか、秘書の逮捕事実が特に悪質であることを根拠づけることが不可欠となり、
その捜査のために膨大な人員を投入しているというのが実情だろうと思われる。

では、このような東京地検特捜部の捜査は、果たしてうまくいくのであろうか。

3月11日の記事でも述べたように、今回、逮捕容疑の政治資金規正法違反事件には、「寄附者」をどう認定するかという点に関して
重大な問題がある。献金の名義とされた西松建設のOBが代表を務める政治団体の実体が全くないということでなければ、
大久保容疑者が西松建設の資金による献金だと認識していても収支報告書の虚偽記載罪は成立しない。そして、政治団体には
実体が存在するかどうか疑わしいものが無数に存在するのであり、新聞では報じられていないが、この政治団体には
事務所も存在し、代表者のOBが常駐し、一応活動の実態もあったという情報もある。団体としての実体が全くなかったことの立証は
容易ではなさそうだ。

もちろん、資金の拠出者の企業名を隠して行われる政治献金が、政治資金の透明化という法の趣旨に反することは
明らかだが、そのことと犯罪の成否とは別の問題だ。とりわけ、政治に関する事件の処罰は厳格な法解釈の制約内で行わなければ、
検察の不当な政治介入を招くことになる。

それに加え、自民党サイドへの捜査も、逮捕事実の悪質性を根拠づけるための捜査も順調に進んでいるとは到底思えない。
特捜部の捜査は、戦略目的も定まらないまま、兵力を逐次投入して、米国軍の十字砲火の中に白兵銃剣突撃を繰り返して
膨大な戦死者を出し、太平洋戦争の戦局悪化への転換点となったガダルカナル戦に似た様相を呈している。

2 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/17(火) 02:14:58 ID:VxSpJ8Ky0
こうした状況の下で、新聞各紙は連日、1面トップで、今回の事件の捜査の展開や見通しを報じている。
従来は、特捜事件に関する報道が「検察リーク」によるものと批判されてきたこともあって、
記事は、「関係者によると」としたうえで、被疑者側の犯罪性や悪性に関する事実が述べられ、
そこには「東京地検特捜部もこの事実を把握しているもよう」とつけ加えられるというのが、一つのお決まりの
パターンだった。捜査機関側ではなく、被疑者側などの関係者への独自取材によって事実を把握し、
その事実を捜査当局が把握していることも関係者側から聞いた、という前提の記事だ。被疑者側が
自らに不利なことをベラベラしゃべり、また、それを特捜部側が把握していることまで教えてくれるということは
考えにくいことだが、こうすれば一応外形的には「検察リーク」が否定できる。

ところが、今回の事件の報道はやや雰囲気が異なる。新聞、テレビの特捜捜査報道では、
「特捜部は…の調べを進めるとみられる」「特捜部は…と見ているもようだ」というような表現が目立つ。
特捜部の捜査の意図・目的を推測しているような表現だが、何を根拠に推測しているのかはよく分からない。
単なる憶測では記事にはならないはずであり、記事にするだけの根拠があるとすれば特捜部側に
何らかの確認を取っていると考えるべきであろう。まさに「なりふり構わず」という感じで、検察当局側からの
情報が垂れ流されているようだ。

このような報道は、ある意味では捜査の動きを国民に伝えることにつながっていることも確かであり、
捜査の動きが全く報じられないよりはましと言えなくもない。しかし、質問・疑問に答えることも、
批判・反論を受けることもないという点では、捜査機関側の会見などの正式な広報対応に基づく報道とは
決定的に異なる。当局にとって都合の良い情報だけが一方的に報じられるという点で、
むしろ、戦時中の「大本営発表」とよく似ていると言うべきであろう。

太平洋戦争中の日本では、連日、「大本営発表」によって、帝国陸海軍の戦果ばかりが報じられた。
ミッドウェー海戦での海軍の大敗、ガダルカナル戦での陸軍の大敗を機に戦局が急速に悪化していることは
全く報じられなかった。

そして、大本営発表による華々しい戦果ばかりを聞かされていた日本の国民は、戦況を客観的に認識することもできず、
「帝国陸海軍の不敗神話」を信じ破滅的な敗戦に巻き込まれていった。

日本は、その敗戦から復興し、奇跡の経済成長を遂げ、世界第2位の経済大国となったが、昨年秋以来の
未曽有の経済危機によって、経済の基盤が根底から揺らぐ深刻な事態に陥っている。そうした中で行われている
今回の特捜捜査は、経済対策を主導すべき政治の世界を大混乱に陥れているだけでなく、バブル経済崩壊後の
最安値を更新した証券市場の下落などの経済問題から国民の目をそらす結果にもなっている。

政治の世界の透明化を目的とする政治資金規正法違反の事件の捜査を、重大な政治的影響を与えつつ
行っているのだから、捜査機関の側にも可能な限り透明化、説明責任を果たすことが求められるのが当然だ。
しかし、残念ながら、現在まで検察はその責任を全く果たしておらず、その代わりに行われているのが、
捜査の成果を一方的に報じる「大本営発表」だ。そうであるのなら、その「大本営発表」を客観的に分析し、
捜査の現状と見通しを可能な限り検証してみることが必要であろう。

まず、二階氏側に対する容疑事実の1つは、派閥の政治資金パーティー券を西松建設のOBが代表を務める
政治団体の名義で購入していた問題だ。これについては、今回の逮捕容疑の小沢代表側への寄附と
同様の問題がある。政治資金規正法は、資金の拠出者の公開までは求めていないので、西松建設が政治団体の
名義でパーティー券を購入したとしても、ただちに違法となるわけではない。その政治団体が全く実体のないダミーで、
しかもそれを二階氏側が認識していたことが立証できなければ違反には問えない。

二階氏側への「裏金供与疑惑」問題も報じられた。3月8日付の毎日新聞は、西松建設が「二階俊博経済産業相側に
直接、現金を提供していた疑いがあることが、関係者への取材で分かった。政治資金収支報告書には記載されていない
『裏献金』の可能性もあるとみられる」と報じている。この事実は最も悪質な政治資金規正法違反として立件可能と
思われるかもしれない。

3 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/17(火) 02:18:39 ID:VxSpJ8Ky0
しかし、そこには政治資金規正法の「大穴」が立ちはだかる。それは、政治家側に直接渡った裏金について、
政治資金規正法違反の事実をどう構成するかという問題だ。

政治資金規正法は、政党や政治団体の会計責任者に政治資金収支報告書の作成・提出を義務づけている。
国会議員であれば、個人の政治資金管理団体のほかに、代表を務める政党支部があり、そのほかにも
後援会など複数の政治団体があるのが一般的だ。このような政治家が、企業側から直接政治献金を受け取ったのに、
領収書も渡さず、政治資金収支報告書にも全く記載しなかったとすれば、政治資金の透明化に露骨に反する最も悪質な行為だ。

しかし、このような「裏献金」の事実について政治資金規正法違反で刑事責任を問うとすれば、
どう構成すれば良いのか。違反事実として考えられるのは、企業等は政党または資金管理団体以外に対して
寄附をしてはならないという規定に違反する寄附を受領した事実か、受領した寄附を収支報告書に
記載しなかったという虚偽記載の事実だ。その「裏献金」が、政治家個人に宛てたものか、資金管理団体、
政党支部などの団体に宛てたものかがはっきりすれば、政治資金規正法のどの規定に違反するのかが特定できる。
しかし、裏金は、最初から寄附を表に出すことを考えていないのだから、政治家個人宛か、どの団体宛かなどということは
考えないでやり取りするのが普通だ。結局、「政治資金の宛先」が特定できないので、政治資金規正法違反の事実が
構成できず刑事責任が問えないのだ。

自民党長崎県連事件の場合は、「裏献金」が、正規に処理される「表の献金」と同じ形態で授受されていたので、
個人ではなく県連宛の寄附と認定することが容易だった。しかし、政治家個人が単独で受け取った場合のように、
政治資金の宛先がはっきりしない場合には、違反事実の特定は困難だ。

同じ政治献金でも、職務権限との関係が立証できないために賄賂にならない「贈収賄崩れ」のような裏金のやり取りは、
政治資金の透明化という法の趣旨から言うと最も悪質な行為であるにもかかわらず、違反の立件が著しく困難なのだ。

かねて政治資金規正法は「ザル法」だと言われてきた。しかし、実は、そのザルの真ん中に「大穴」が空いているのだ。
政治資金規正法の罰則は、刑事処罰の一般的な考え方になじまない面がある。悪質な違反行為の一部に例外的に
適用できる武器でしかない。

このような立件の困難さがようやく認識されたためか、二階氏側への裏金寄附に関する記事は、その後はほとんど報じられていない。
自民党サイドへの捜査の展開は著しく困難な状況になっているものと考えられる。

それに代わって、にわかに活発になったのが、東京地検特捜部が東北地方の大手ゼネコンなどの一斉聴取に乗り出したことを
報じる「大本営発表」だ。3月12日には、「東北の業者一斉聴取」(朝日)、「ゼネコン数社を聴取」(読売)などの見出しの
記事が一面トップを飾っている。

これらの記事によると、代金の水増し支払いなどでゼネコン側が資金を負担して下請け業者に献金をさせる「迂回献金」が
小沢氏側に行われており、その背景に公共工事を巡る談合構造が存在したとのことだ。これらの捜査の意図はどこにあるのだろうか。

まず、この「迂回献金」や公共工事を巡る談合などに関する小沢氏側の新たな犯罪事実を立件できる可能性はほとんどないと
言ってよいだろう。

「迂回献金」は、政治資金の寄附行為者の開示だけが義務づけられ、資金の拠出者の開示を求めていない現在の政治資金規正法上は
違法ではない。また、2005年の年末、大手ゼネコンの間で「談合訣別宣言」が行われ、2006年以降は、公共工事を巡る談合構造は
一気に解消されていった。現時点では2006年3月以前の談合の事実はすべて時効が完成しているので、談合罪など談合の事実自体の
立件は考えにくい。また、談合構造を前提にした「口利き」などでのあっせん利得罪の時効期間も同じであり、立件は考えられない。

そうなると、今回の建設業者への捜査は、新たな犯罪の立件のためではなく小沢氏の秘書の逮捕事実の悪性を根拠づける証拠の
収集のための捜査としか考えられない。

4 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/17(火) 02:22:38 ID:VxSpJ8Ky0
実際に、それ以降の新聞記事には、「特捜部は、西松建設による違法献金の背景にある、
東北地方の談合構造を調べている」(3月14日付読売)、「東京地検特捜部は、ゼネコン各社も
同じ趣旨で代表側に献金を続けていた疑いがあるとしてダム工事をめぐる受注経緯の解明を捜査の
焦点の一つとしている模様だ」(同日付朝日)などと、捜査の目的が談合構造の解明、
とりわけダム工事と政治献金との関係の解明にあることが報じられている。

中には、「小沢代表はこれまでの記者会見などで、『公共工事について、口利きやあっせんを行った
事実は一切ない』などと話している」(3月14日付読売)と、わざわざ小沢氏の会見での言葉を引用して、
小沢氏の特捜捜査批判の矛盾を強調したり、「ゼネコン関係者は『東北の公共工事で小沢事務所の
影響力は絶大。大久保さんが了承しないと、チャンピオンは最終決定とはならなかった』と証言している」
(14日付産経)などと、既に、特捜部が小沢事務所の談合受注への影響力の解明という「大戦果」を
挙げたように報じている記事もある。

これらの「大本営発表」によれば、今回の大手ゼネコンなどへの一斉聴取の目的は、東北地方の
公共工事を巡る談合構造の下での受注者の決定に大久保容疑者が強い影響力を持っていたこと、
小沢氏側への政治献金は、談合受注の見返りの趣旨だったことを明らかにすることで、
逮捕容疑となった西松建設側からの政治献金が実質的に贈収賄に近いものだったという事件の悪性を
立証することにあるようだ。

しかし、前に述べたように、そもそも、この政治献金が違法と言えるかどうかに重大な問題があることに加えて、
仮に違法であったとしても、3月11日の記事でも述べたように、談合受注の構造は決して単純なものではない。

ゼネコン間の談合構造の下での公共工事の受注者決定は、受注希望の有無、技術力、経営規模、
同種工事や近隣工事の受注実績、発注者への協力の程度など様々な要因を考慮し、さらに、
自治体の首長や有力政治家の意向なども考慮して受注予定者を絞り込んでいくという複雑なメカニズムだった。
この中での個別の工事の受注と、個別の政治献金との対価関係は、必ずしも直接的なものではない。

朝日新聞などでは岩手県内のダム工事の一部を西松建設が受注したことと逮捕容疑の小沢氏側への
政治献金の関係を問題にしているが、国土交通省発注の工事について、発注者側への影響力を
有しているとは思えない野党側の小沢氏側に、果たして、談合による受注者の決定に影響を及ぼすことが
可能なのであろうか。しかも、このダムは総工費2000億円を超える巨大なダムであり、10年以上も前からの
企画・設計の段階で、ゼネコン側から発注者への協力が行われ、その積み重ねが落札につながる。
入札に近い時期の政治献金が直ちに受注に結びつくような単純な話ではない。

談合受注に影響力を与え得るのは、基本的に「客先意向」つまり、発注官庁側から何らかの意向が
示された場合だ。政治家の「口利き」の影響力も発注者側への働きかけを通して及ぼされるのが通常だ。
小沢氏側がその「客先意向」に影響を及ぼし得るとすれば、まず考えられるのは地元の岩手県だが、
当時の県知事の増田寛也氏(前総務大臣)が、地元紙の取材に対し、「2期目(1999年〜2003年)以降は
小沢氏との関係が疎遠になり話もほとんどしていない」といった趣旨のことを述べている(3月16日付岩手日報)。
岩手県での発注者への「口利き」の立証は極めて困難だ。

小沢氏側が、西松建設だけではなく、他の大手ゼネコンからもかなりの額の政治献金を受けることができたのは、
岩手県を中心に地域社会での有力者だったことによるものであろう。地域の有力者には、「あいさつ」をして、
つながりを保っておくことで、受注の邪魔をされないようにする必要があり、そのために、「保険料」的な意味で
政治献金を行ったというのが実態であろう。

このように考えると、東北地方のゼネコン関係者の一斉聴取によって、逮捕容疑の政治資金規正法違反の
悪性の立証につながる証拠の収集に関して具体的な「戦果」が挙がっているとは考えられない。

しかも重要なことは、ゼネコン間の談合構造は2006年以降解消され、その後は、むしろ、猛烈なダンピング競争に
なっているということだ。「過去の遺物」となった談合構造を、3年以上も経った今になってあたかも現在も
続いているかのように問題にされるのは、経済危機による深刻な経営悪化にに直面する大手ゼネコンにとって
迷惑極まりない話だ。

5 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/17(火) 02:25:43 ID:VxSpJ8Ky0
今回の特捜捜査は、政治的にも極めて重大な影響を生じさせているだけでなく、経済社会的にも
深刻な影響を与えている。しかも、裁判員制度の施行を控えた時期に、膨大な人員が今回の
事件の捜査に投入されることは、制度の円滑な施行に向けての総仕上げの準備業務にも
影響を生じさせることになりかねない。

私は決して裁判員制度に賛成ではないし、これまで、様々な形で反対の意見を表明してきた
(「裁判員制度が刑事司法を崩壊させる」など参照)。しかし、そのような反対意見にも全く耳を貸さず、
ここまで裁判員制度の導入に向けて突き進んできたのが検察だ。制度の施行まで2カ月、
もはや導入がどうしても回避できないところまできたのであれば、せめて制度導入のために最後まで
最善の努力を尽くしてほしい。今になって「裁判員制度などそっちのけ」で今回の事件に
膨大な労力をかけるのは、あまりに無責任ではないか。

ガダルカナルの緒戦、わずか2000名の一木支隊は、帝国陸軍の伝統的戦法である「白兵銃剣に
よる突撃」をもってすれば米軍の撃破は容易だと信じて1万3000人の兵力の米軍基地に突撃し、
ほとんど全滅した。しかし、「帝国陸軍の不敗神話」を信じた日本軍は、兵力を逐次投入し、
2度にわたる総攻撃を行って惨敗を喫し、その後も撤退の決断が遅れたために膨大な数の兵士が
島に取り残されて餓死した(『失敗の本質〜日本軍の組織論的研究』戸部良一ほか)。

そして、ようやく日本軍が撤退の決断をした際、大本営発表は次のように報じた。

「ソロモン群島のガダルカナル島に作戦中の部隊は昨年8月以降、激戦敢闘克く敵戦力を
撃摧しつつありが、その目的を達成せるにより、2月上旬同島を撤し、他に転進せしめられたり」

今回の事件の捜査の経過と現状が、これまで述べてきた推測の通りなのであれば、展望のないまま
捜査をこれ以上長期化・泥沼化させることは絶対に避けなければならない。それは、ただでさえ政治、
経済の両面で危機的な状況にある日本を一層深刻な状況に陥れることになりかねない。

検察は、「特捜不敗神話」へのこだわりを捨てて事件を早期に決着させ、今回の捜査の目的と
経過について国民に説明責任を果たすべきだ。そして、政治の世界では、この事件を機に、
与野党ともに政治資金の現状についての自主的な調査を行うこと、政治資金規正法の「大穴」を
ふさぐための立法措置を行うことなど、政治資金の透明化に向けての具体的な方策を講じ、
極限に達している政治不信の解消に努めるべきだ。


郷原 信郎(ごうはら・のぶお)
桐蔭横浜大学法科大学院教授 コンプライアンス研究センター長

1955年島根県生まれ。東京大学理学部卒。東京地検特捜部、長崎地検次席検事などを経て、
2005年から現職。「不二家問題」(信頼回復対策会議議長)、「和歌山県談合事件」
(公共調達検討委員会委員長)など、官庁や企業の不祥事に関与。主な著書に
『「法令遵守」が日本を滅ぼす』(新潮新書)のほか、不二家問題から事故米不正転売問題まで
食品不祥事を幅広く取り上げた『食の不祥事を考える』(季刊コーポレートコンプライアンスVol.16)など。
近著には『思考停止社会〜「遵守」に蝕まれる日本』(講談社現代新書)がある

以上

6 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/17(火) 10:09:31 ID:1RUhQTmM0
自分素人だからわからんのだけど
この郷原氏の意見を聞くと大分検察は無理筋みたいね
大久保秘書の再逮捕は無理なのかな?

7 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/17(火) 12:25:49 ID:vvwmwjdM0
ガダルカナルタカと聞いてやってきました

8 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/17(火) 12:32:09 ID:CEwupt1xO
郷原みたいな検察が多ければ、こんなめんどくさい逮捕劇はなかったのに。

9 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/17(火) 13:11:35 ID:nzcUMx/t0


フォーラム神保町=TOP= -> http://www.forum-j.com/

「青年将校化する東京地検特捜部〜小沢第一秘書逮捕にみる検察の暴走〜」
■講師  魚住昭 佐藤優 鈴木宗男(衆議院議員/新党大地代表)
      田原総一朗 平野貞夫 (元参議院議員) 宮崎学
       郷原信郎 桐蔭横浜大学法科大学院教授 コンプライアンス研究センター長
■コーディネーター 二木啓孝
■主催 フォーラム神保町

No.73 3月15日(日) 19:30〜21:30 オンデマンド放送(ビデオ)

http://www.forum-j.com/media/090315video.asx

10 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/17(火) 13:13:00 ID:+3fYnQeY0
長くて読むのめんどいな

11 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/17(火) 13:19:27 ID:9KLRXwarO
検察やってもうたってことは分かった
政治資金規制法がザル法って世間に知れ渡ったっていう点だけは
今回の事件は良かったかもね

12 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/17(火) 13:59:53 ID:h9FuPkN60
>>11

規制法じゃなく規正法だぜ
そもそも法の趣旨が違う

13 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/17(火) 14:24:29 ID:apnVJ5f40
元やってた側にいた人の話は、細部に説得力があるな。

それでも、今更間違いを認めたりは出来ないんだろ。
佐川急便のときもそうだったんだろ。

14 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/17(火) 15:51:04 ID:2gz1TXGi0
佐久間と郷原の仲の悪さはマジでガチ

15 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/17(火) 16:09:08 ID:P4OXgLeQ0
郷原大丈夫か?スキャンダルとかでっちあげられて消されなければいいが・・

16 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/17(火) 18:28:12 ID:F3Ipxm0J0
斡旋収賄なら国土交通省にも捜査の手が伸びるはずなんだけど、
そういった記事がでてないのが気になってたんだ。

斡旋収賄の線は諦めたのかな。


17 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/17(火) 19:11:26 ID:1RUhQTmM0
不確かな情報だけど
政治資金規正法違反容疑だけで立件って話も伝わってきてるよね

18 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/17(火) 20:41:58 ID:/XPAQ5il0
これは国策捜査なんかじゃなく、
検察がマヌケだったってだけの話か
余計に検察の立場ないな

19 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/18(水) 01:07:55 ID:q3WjZeJP0
こいつは堀江や村上を擁護したり
検察の悪口を言う時は異常に必死な奴

20 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/18(水) 09:30:27 ID:oQughI9I0
>>358
これ読むと政治資金規正法だけで起訴しても立証は難しいし、
この時期に逮捕とは、検察大失態と読めるが・・



21 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/18(水) 09:31:47 ID:oQughI9I0
すまん
誤爆した

22 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/18(水) 09:45:09 ID:8sjFoOcp0
フォーラム神保町=TOP= -> http://www.forum-j.com/

「青年将校化する東京地検特捜部〜小沢第一秘書逮捕にみる検察の暴走〜」
■講師  魚住昭 佐藤優 鈴木宗男(衆議院議員/新党大地代表)
      田原総一朗 平野貞夫 (元参議院議員) 宮崎学
      元東京地検検事の郷原信郎
■コーディネーター 二木啓孝
■主催 フォーラム神保町

No.73 3月15日(日) 19:30〜21:30 オンデマンド放送(ビデオ)

http://www.forum-j.com/media/090315video.asx

彼がこの仕掛けを熟知していて西松側と共謀して違法献金を受け入れたか
どうかということになるが、この立証はなかなか難しい。
恐らく検察は、大久保が違法と知りつつ西松側に献金を要求もしくは請求し、
そのためにこのようなダミー団体を経由して法を逃れる術を提案
あるいは示唆するなどして、積極的に仕掛けづくりに関与したというストーリーに
したいのだろうが、残念ながらこの仕掛けは最初、

尾身幸次元沖縄・北海道担当大臣への違法献金のために西松が作り上げたもので、

それを通じて小沢にもカネが流れるようになったのはだいぶ後のことである。
ttp://www.the-journal.jp/contents/newsspiral/2009/03/post_234.html

西松「あっせん収賄」疑惑ランキング、ワーストは尾身幸次と加藤紘一

西松マネー悪質献金ランキング、ワースト5

http://www.mynewsjapan.com/reports/displayimage?file=ReportsIMG_J20090313193846.jpg

http://www.mynewsjapan.com/

23 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/18(水) 16:51:54 ID:rvduyIPb0
本音で語らないマスコミ、本音で語らない議員、本音で語らない官僚、本気で考えない庶民
今回の政治資金規正法違反事件は特捜の暴走だ
実在していた資金団体を無理やり無いことにし、虚偽記載の罪を被せて政治生命を絶つのが目的
何故そんな目的で特捜が行動しているのかは不明だ
現在の政治資金規正法は迂回献金を禁止していない、これは政治資金を集める為に必要な処置であり
自民党+公明党が作成したものだ、この抜け穴が出来た大きな理由は献金する企業への配慮からだ
巨額の献金が表面化するとマスコミが煽り庶民が騒ぐ、コントロール効かなくなり暴走を収拾する為
ムダに血を流す・・・この繰り返し
その為、献金する用意はあっても企業名が表に出ては困るという事情がある
社会がもっと健全で国民がもっと本気で物事を考えてくれればこんなこと必要ないが・・・
日本の民主主義はまだまだ未成熟、官僚まかせ政治家まかせで無関心
マスコミも政治には無関心、保身と収益だけに関心を持つから煽れればそれで儲かるという未熟さだ
そんなことだから迂回献金が流行る、企業側が作った政治団体の殆どが迂回献金目的であり企業名を
極力出さぬ為の施策だ
だから、本来なら今回のように特捜が動き逮捕するようなことはありえない
しかし今回、特捜が動いた・・・
これはルール違反であり本来やってはいけないことだ
それは政治家やマスコミや官僚や有識者は知ってることだ
だけど誰も阻止しようとはしない、マスコミは検察を恐れて服従、与党や官僚は見ぬふりをする
有識者の多くもだんまりを決め込む、嫌な世の中になったもんだ

24 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/18(水) 17:56:59 ID:w5M8dqL60
俺の予想では、しばらくすると郷原さんは東京の地上波テレビには
出演できなくなると思う。



25 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/18(水) 18:09:49 ID:rvduyIPb0
基礎の基礎

政治とカネの本当の話(田中良紹)
http://www.the-journal.jp/contents/kokkai/2009/03/post_171.html#more
http://www.the-journal.jp/contents/kokkai/2009/03/post_173.html#more

26 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/19(木) 00:06:21 ID:fM5CKTci0
>>24
大丈夫。特捜の悪口を言わせて視聴率稼ぎたいだけの馬鹿な記者はいるから
まともじゃないけどw

27 :文明の守護者ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :2009/03/19(木) 01:41:47 ID:OHa5tEyJ0 ?2BP(210)
■■■■■■小沢氏の第七艦隊発言でCIAが動いている模様■■■■■■        
 民主党の主張するように、政治献金の単なる形式違反に過ぎないものであり、政治的混乱を招いた検察側には事件の説明責任がある。
 なぜならば、今回の逮捕は同時に、検察内部の意図的な政治撹乱の疑いがあり、我が国にとってより重大な問題が提起されたからである。
 すなわち、国民の利益を考えれば、先ず民主党の主張を優先し、検察内部の背任・収賄容疑を疑って検察側はその説明責任を果たすべきなのである。
 そして我々は、事実上の米国情報工作機関CIAにおける莫大な対日政治工作費の存在を忘れてはならない。
 我々敗戦国は常に傲慢な国の被害者を強いられてきたのである。          


28 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/19(木) 23:33:52 ID:/Khc/2Ym0
検察、小沢本人への聴取断念 @TBS

・・・郷原の予想通りに進むな

29 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/20(金) 00:25:17 ID:kz3uMpuC0
>>26
こんな長いのはテレビじゃ無理。

30 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/20(金) 00:31:55 ID:rDCKqgRp0
特捜の行動や彼らのリーク/リリースによる一連の報道を概観すると特捜の能力低下を強く感じる
急速にスジ悪化しているのは、当初のヨミと現実の道行が整合してないからだろ

最近の各層のキャリアをみていると、分析力はあっても総合判断力は滅茶苦茶低下してる
多分原因はこれ 検察も例に漏れずか

なお、マスコミの「独自取材」で本スジに迫るものはゼロ、今立花もいないし
小澤本丸は安泰ですな 二回は無防備だからどうなるのか?



31 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/20(金) 00:36:46 ID:Ib+4Cbqy0
ほい、ソース。

小沢代表への参考人聴取、見送りへ

東京地検特捜部は、資金管理団体の陸山会の代表を務める小沢代表本人への
参考人聴取を検討してきましたが、最高検などと調整した結果、
小沢代表本人への参考人聴取を見送る方針を固めたもようです。
また、政治資金規正法では、政治団体の代表には
会計責任者の選任と監督を怠った場合に罰金が課せられますが、
特捜部は小沢代表を立件するのは困難と判断したもようです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4087592.html

32 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/20(金) 00:41:27 ID:1XYdJkBe0
ここまでは郷原さんの勝利


33 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/20(金) 00:47:58 ID:mmYM1kKdP
>>32
勝利というか多少知識がある人なら,初期の段階で今回の特捜の動きが普通と
異なるということは気づくはず。

34 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/20(金) 12:08:54 ID:0Zb0W6RY0

【政治資金規正法と公職選挙法は警察と検察がいつでも気に入らない政治家を「摘発」出来る道具である】

「金がかかりすぎるから」と言う理由で選挙期間は短くなり、お祭り騒ぎをやめさせられ、戸別訪問は禁止され、選挙カーで名前を連呼するだけの選挙になった。

・・・官僚が最も嫌がるのは政治が力を持つことだ。そのため力の源泉になりかねない要素をことごとく封じ込めた。

・・・官僚の言うことを聞かない政治家を許さない。それが霞ヶ関の本音である。

政権交代が近づいた今、その矢が民主党に対して放たれた。

http://www.the-journal.jp/contents/kokkai/2009/03/post_173.html#more

35 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/20(金) 18:45:52 ID:Aq9n38bV0
>>33
しかし、テレビに出てるコメンテーターやら、新聞記事を書いている「多少知識がある」はずの
やつらが、まるで見当違いな発言や憶測を繰り返したのが事実。
郷原の10分の1の見識でも新聞記者にあれば、こんな事にはならなかっただろうに。

36 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/20(金) 22:05:41 ID:vDYjErfE0
郷原は、ライブドア事件や村上のインサイダー事件で
堀江や村上を擁護していた経緯があるので信用が無い
それを知っている記者は相手にしない
見当違いや憶測は郷原の方が多い

37 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/21(土) 00:32:22 ID:W6H8rQ7J0
>>36
今回の件での郷原の見当違いはどこだろうか

38 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/21(土) 08:04:25 ID:pGqM/s7z0
>>37
人が死んだり事務所が燃えたことが換算に入ってないとこじゃないかな

39 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/21(土) 10:27:13 ID:TAZgocAZ0
>>35
その辺が俺にもよくわからない。
今回の大久保氏の逮捕容疑など犯罪構成要件自体ないんじゃないかって事は、別に専門
知識などなくたってちょっと論理的思考が出来れば気がつく事だろうに。
Aからもらった金の原資がBから出ていたって事をもってAの実態が無かったなんて無茶苦茶
な理屈が成り立つはずは無いんだから。

だが実際にはテレビのコメンテーターや新聞記事書いてる記者が「多少知識がある」はずと
考える事自体、幻想なのかもしれんぞ。


40 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/21(土) 10:51:01 ID:46KRbl6s0
世論誘導により罪は捏造可能だったりする
献金=賄賂、ボランティア=強制無償労働という穿った認識に陥ってる
これはマスコミの偏重報道による世論誘導の結果だ
捜査側に意図的なリークをマスコミは裏も取らず垂れ流す現実がある
どうみてもおかしなことでもマスコミはそれを無視してそのまま報道している (捜査側に逆らうこと出来ない実態がある)

本来、献金というものは献金する側がどんな邪な意図があろうと崇高な意思があろうと献金がひも付きでないのなら問題ないのである
例えば巨額な公共事業を受注しようと企み献金していたという事実があっても問題なく綺麗な献金であると言える
ポイトンは献金に込められた思惑ではなく、その献金が実際に賄賂であったかどうかということでしかない (賄賂性の多寡は関係ないのだ)
つまり献金に込められた思惑が崇高なものであったとしても賄賂であることが立証されればそれは汚い献金となり、
賄賂であることが立証されなければ綺麗な献金となる。
賄賂性が高いから汚い、悪に決まっていると成り易いが故に慎重であるべきなのだ (賄賂であることが立証されぬ限りクリーンであるとする思考こそ重要)
献金に込められた思惑なんてものは如何様にでも偏重報道可能だし、事実偏重報道により世論誘導されている

今回のケースだと迂回献金が小沢側の悪意を持って為されたことなので虚偽記載であるという世論誘導
これにより「小沢側の悪意を持って為されたこと」と検察が主張すれば世論は納得し裁判官は有罪の判決を出せてしまうという図式だ
しかしよく考えれば分かることで「小沢側の悪意を持って為されたこと」というのは幾らでも世論誘導出来る
迂回先の政治団体が実は企業が作った実質企業であることなんて今回に限らず殆どの迂回献金の実態でしかない
そして企業側の思惑が公共事業の受注であることなんて当たり前過ぎるわけで、それを報道で知らされると賄賂に結び付けて悪と決め付けてしまう
更に迂回先の政治団体は小沢側の指示で作ったと報道されれば「小沢側の悪意を持って為されたこと」が成立となる
こうして世論誘導後に起訴し裁判し有罪判決により見事に捏造された罪が確定する

本来、迂回献金は合法だ、迂回先の政治団体が実質企業そのものであっても、そのことを政治家側が知っていても、政治家側の指示によって作られたとしてもだ
政治資金規正法は受け渡しの形式を定めた法でしかなく資金の拠出者が誰であるかは問えないものだ
そこが不備だから改定しようとの様々な働きかけがあったけども自民党+公明党はそれを拒否し改定すらされない
例えば、政治団体が迂回先であっても合法、企業から政党支部(政治家ことに作られている、そこから政治家個人への振り替えOK)も合法
企業献金が実質的に政治家個人へ渡っても合法なのである、そしてそんなことは自民党を筆頭に当たりえのようにやられている

今回のケースで虚偽記載に立証用件は・・・
・迂回先の政治団体が架空のものであり実在しなかったことを立証する
・迂回先の政治団体が架空のものであり実在しなかったことを政治家サイドが事前に承知していたことを立証する
ことであって、「小沢側の悪意を持って為されたこと」ではないのである

41 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/21(土) 11:02:41 ID:8V1W9suU0
特捜部長を更迭して手打ちらしいよ。
検察全体は悪くなかったが、検察の中に異端者がいた。異端者が突っ走る
ことを止められなかったとして特捜部長を更迭。

犠牲者は少ないほうがいい。
応援検事は特捜部に対して胸倉つかんで「おまえら粋がってんじゃねーぞ 裁判員制度つぶしたいのか?」
と一喝したとの情報

42 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/21(土) 14:41:17 ID:TAZgocAZ0
>>41
その情報の真偽は確認しようがないが、佐久間1人の首で手打ちできるなら検察にとっても
御の字だろう。

大久保氏は処分保留で釈放、捜査は継続と言いながらうやむやに自然消滅させる。

43 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/21(土) 14:56:08 ID:A/lGb5nu0
それは戦争に負けた責任を現場の兵隊さんにおっかぶせるみたいなもんじゃないか。

やっていいぞって言ったのはもっと上だろ。


44 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/21(土) 15:28:15 ID:C8gkEfsQ0
岩村検事正だろ?反小沢の急先鋒は
だから、上のほうが民主政権を見越して
岩村と佐久間、吉田の首切りで落としどころをさぐるらしい

抗議の退官した北島副部長と同じような感じになるんじゃない?

45 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/21(土) 18:03:07 ID:4a1hM7uY0
>検察全体は悪くなかったが、検察の中に異端者がいた

検察一体の原則からしておかしい。
今回の件は、恐らく検事総長まで起案が挙がっていたでしょ。
責任を取るなら、検事総長も一緒のはず。

46 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/21(土) 18:11:04 ID:9Tr4gPfA0

しかし、政治資金規正法なんて記述訂正ですむような微罪の為に、
検察が堂々と与党の犬として動いた今回の行動は。。。

国民はどっちに危機感をいだかないといけないのか考えるべきだと思う。




47 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/21(土) 20:52:15 ID:TAZgocAZ0
>>46
まあ与党の方が検察はじめとする官僚の犬なのかもしれないけどね。

48 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/21(土) 23:01:45 ID:kTUMMvHVO
日本は怖い国だった
生きていくのかま怖くなった
もはや誰も人前で検察批判なんかしないよ
アンケートさえ嘘を答える
怖いから

49 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/22(日) 01:02:25 ID:RsnjNJI70
検察の裏金を告発した人(今刑務所の中で服役中)も、実は私怨。
郷原さんも多分私怨。

人間の感情の力というものはどちらに転んでも本当に怖いものだ。
これをうまくコントロールするということが人を「操る」ということだな。


50 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/22(日) 01:25:47 ID:AY0ZmE8e0
三井環氏のは確かに私怨だろう。
だが私怨に基づくものであれ、彼が告発しようとした検察の裏金事件は完全な犯罪行為
であり、関与した今の検察の上層部は全員刑務所にぶち込まれるべきものだ。
それを微罪にひっかけて告発会見の当日に逮捕なんてのは明らかに口封じが目的であり
検察という組織の持つ暗黒面の恐ろしさをまざまざと見せつけるとともに、あの組織がいか
に腐りきっているかを如実に示している。

郷原氏の主張が私怨に基づくものであるかどうかなど知る余地もない。
しかし今現在の彼の主張は全くの正論である


51 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/22(日) 01:28:05 ID:RsnjNJI70
正論(笑)

52 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/22(日) 01:51:05 ID:jkXsP3Hq0
郷原に騙される奴って多いんだね
まあ官僚の悪口言えば
どんなあくどいことも許されると思っている
政治家も似たようなもんだが

53 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/22(日) 01:57:57 ID:AY0ZmE8e0
根拠も示せぬ罵倒レスしかつけられないν速レベルの馬鹿ばかりかw

巣に帰れ !

54 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/22(日) 02:01:04 ID:RsnjNJI70
立場が変われば逆の人がサンプロに出てた。
結局、負けたが側が「正論」とやらを言ってるだけじゃんか。

それにすがってあたかも「反権力の人間」が登場してくれたとでも
思っているのか頭弱すぎだろ。

55 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/22(日) 02:35:07 ID:PG+Vj6xk0
とりあえず記事の内容を話そうよ

56 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/22(日) 04:34:56 ID:10fZOEGI0
吉田正喜(東京地検・特捜部副部長。特殊・直告第一班)←こいつの暴走。
↓ 報告
佐久間達哉(東京地検・特捜部長)
↓ 報告強制捜査着手の承認
谷川宏太(東京地検・次席検事)
岩村修二(東京地検・検事正)
↓ 報告
長谷川充弘(東京高検・刑事部長)
↓承認
大林宏(東京高検・検事長)
渡辺恵一(東京高検・次席検事)
↓報告
大鶴基成(最高検・東京地検担当)
↓ 報告・承認
鈴木和宏(最高検・刑事部長)
↓ 報告・承認
樋渡利秋(最高検・検事総長)
伊藤鉄男(最高検・次長検事)
↓報告
落合義和(法務省・刑事課長)
大野恒太郎(法務省・刑事局長)

3庁(東京地検、東京高検、最高検)の承認と法務省刑事局幹部の同意を得て、
強制捜査着手に踏み切った。

こんだけハンコ押しがいて誰も止められなかったのか

57 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/22(日) 06:10:58 ID:aC/kIwLnO
裁判所もよく逮捕状取るのをおKしたよな。
三権分立でも何でもないじゃん。
裁判員制度がはじまるけど、検察は裁判官を接待してるらしいから、
仲良しこよしにズブズブの関係になってる気がする。
佐賀県の警察官が障害者の方を殺した事件だけど、
あれも裁判官に落ち度があると指摘されてる。
裁判所も検察や警察の身内みたいだな。

58 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/22(日) 07:22:49 ID:0D2gC1/fO
普通に暮らしていても
いつ「これは違法とみなす」とか言って
逮捕されるかわからない気がする
これが可能なら誰でも逮捕できるってことだし
結果無罪になったとしても
それまでに負った傷は深いし
会社なんかやってたら潰れてしまう
よく関係者が自殺するのも、なんとなく奇怪に思うし
そして当局が間違えたり
本当は作為的だとしても 誰も罪には問われない
本当に恐ろしい
日本てこんな国だったんだ
何が先進国だ

59 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/22(日) 09:53:35 ID:AY0ZmE8e0
「吉田正喜」か。
副部長が暴走したって話は他で読んだ記憶があるが、名前が出たのは初めてだな。

60 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/22(日) 11:21:22 ID:aC/kIwLnO
これ以上の捜査の横暴は許さない
裁判官は検察と会食するな

61 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/22(日) 11:47:09 ID:O+xXwCln0
検事総長を今更迭させると何が起こるか。
検察の崩壊が起きる。

そんなことは出来ない。
だからとりあえず特捜部長だけ更迭し違法捜査で逮捕までして
尻尾きりを行い、
その後検事総長は更迭ではなくて混乱の責任を取り辞職。
今要職にある人間は全員辞職。

更迭と自発的辞職には天と地の差がアル。
君たちはそれを知っているだろ?
組織を守るためにはそうせざるを得ないときがある。

もし検事総長が更迭されたら、検察の終わりを意味する
そうであってよいのか?

62 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/22(日) 11:52:03 ID:O+xXwCln0
スケープゴードにするには最高の存在 佐久間さん

略歴

特捜部経験は過去3回で計4年4カ月。長年捜査畑を歩んできた「現場派」が
連なる歴代部長の中、法務省経験の長い異色の経歴だ。それでも「先を読む洞察力、
物事に動じない精神力で右に出る者はいない」という周囲の見方は一致している。

法務省−自民党 ラインで週刊誌にリークできるありがたい存在。


特捜部の役割は「放っておくと社会システムを腐らす事件を暴き出す」と明快だ。「一線の検事に力を出してもらうため
(人的)資源投入の場所を考える」のが任務

→国政を混乱させ、応援検事に特捜部が胸倉をつかまれていたわけで、
 到底指揮がうまく言っているとは思えない。

東大法学部卒。58年に検事に任官し、法務省公安課長、同刑事課長、
東京地検特捜部副部長、同総務部長

http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/080714/trl0807142108014-n2.htm
より引用

決まりだね。

63 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/22(日) 12:04:53 ID:O+xXwCln0
>>45
検察官同一体の原則は特捜部長が虚偽の報告をしていた場合は
適用されないんだよ。分かるか?

同一体の原則は責任には及ばない。
そう考えるしかないだろ。暴走とするしかない。



64 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/22(日) 12:22:00 ID:xZsIQR210
>>63
> 検察官同一体の原則は特捜部長が虚偽の報告をしていた場合は
特捜が虚偽記載罪という虚偽の事件をでっちあげ、そのことを検事総長に虚偽の報告をしていた
虚偽で始まって虚偽で終わる、笑えねぇな・・・・

65 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/22(日) 13:31:42 ID:PzjgnmAP0
>>62
たしかに検察幹部が捨て駒にするにはちょうどいいな

66 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/22(日) 13:47:03 ID:PzjgnmAP0
週刊朝日編集長談
http://www.the-journal.jp/contents/yamaguchi/2009/03/post_56.html

> 現在の佐久間達哉特捜部長は、最高裁で無罪が確定した長銀粉飾決算事件の主任検事だったそうだ。
> そのとき特捜副部長として指揮していたのがいまの東京地検検事正の岩村修二氏、つまり今回の小沢秘書逮捕を決裁した検事である。
> この二人はネットでは「国策捜査のプロ」などと散々な書かれようだ。何をやったのかといえば、不良債権問題にはほとんど関わっていな
> かった当時の長銀頭取を粉飾決算だけで逮捕し、その一方でイ・アイ・イなどに対する巨額不良債権の山を築いた元頭取の罪を問わなかった。
> 巨悪を逃して小悪を処罰しようともがいたあげくに、最高裁に完全無罪を食らってしまったというわけだ。
> 「国策捜査のプロ」ではなく「見込み捜査のプロ」かもしれない(この見込み捜査では、複数の自殺者まで出している)。

67 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/22(日) 14:29:41 ID:10fZOEGI0
>>66

歴史でもこういう小役人タイプの官吏が、よく国が滅びる前に出てきたりするよね
些細な罪で片っ端から民衆を捕まえる一方で貴族や有力者の大罪は見逃し
ついには時の政府は民衆の支持を失って弱体化していくと

68 :無党派さん:2009/03/23(月) 00:39:04 ID:acXr0P3z0
郷原さん、不二家事件のときもきっちりマスコミ批判してるね。
全然ぶれない勇気に敬意を表するよ。
間近で見たけど、飄々としていていい感じの人だった。
彼が植草教授のようにはめられないか心配だよ

69 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/23(月) 03:38:46 ID:jQlktVMy0
大久保は起訴した後も継続捜査だと
つまり容疑を固めないままに起訴してしまうわけだ
もう検察はマジで解体するしかないんじゃね?

70 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/23(月) 09:18:27 ID:XxpcT2rY0
捜査打ち切りなんていうことになったら
すぐ責任問題に飛び火する。
その前になんとなく特捜部長が自主的に辞めたり
適当な微罪でつかまってうやむやにするしかない。
今検察が描いている絵は小沢の絵ではなく
どう収拾するかの絵である。

最高検のほうから「佐久間を重用したのはだれだああああああああ」
という怒鳴り声が聞こえたという話もあるのだよ。

71 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/23(月) 13:11:27 ID:ec6OrPlB0
政治とカネの本当の話(3)
 
金額を「規制」した結果、政治資金は次第に闇に潜るようになり、暴力団の世界と結びつくようになった。
バブル期に日本の銀行が軒並みヤクザに絡め取られ、不良債権を累積させたように、
政治の世界にもヤクザの資金が入るようになった。恐ろしい話である。それなのに何か不祥事が起きるたびに「もっと規制を強めろ」と言う声が上がるばかりで、「透明化が大事だ」と言う声は聞かれない。政治とカネの関係は国民の見えない
ところで地下経済と結びついている。
(田中良紹)

http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20090323-01-1301.html




72 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/23(月) 13:22:39 ID:2Do5jD4o0
裏社会と結びつくようになった原因は「国民が規制を強めろ」と要求したから(笑)。

ジャーナリストは引退するとたいてい、「国民が知らないことを俺は知っている(で
も現役の時は黙ってた)。」になるのはなぜなんだろうね…。売り物がそれしかなくなる
からだろうか。

でもだからといってインチキ商品を売るのはどうだろうね。

73 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/23(月) 21:31:29 ID:TLVaUza90
秘書逮捕の容疑事実はこれまで報告書の修正で済まされてきた内容だった

まだやるのかね、検察は


74 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/23(月) 21:55:54 ID:jE66R6b00
検察には特捜の意地をかけて是非頑張ってもらいたい
こんな代物を報告書の修正で済ませていたら法治国家ではない
公共事業という国民の税金を食い物にした贈収賄とどこが違うのか
政官財の既得権益に踏み込まなければゼネコンからみかじめ料を取るヤクザと同じ
だいたいヤメ検にはろくな奴がない。こんな政治家を一掃しなければ日本は滅ぶ






75 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/24(火) 00:54:38 ID:LhXXG5yx0
>>74
検察は証拠を捏造しない程度に頑張って欲しい

76 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/24(火) 05:14:46 ID:Ml6nH2VI0
>>74

自民のほうはこれよりもっと重大な疑惑が浮かんでいるのに捜査のその字も出てきませんな
特捜の意地を言うなら、本来報告書の修正で済ます代物ではなく、もっと巨悪の捜査に人員と
税金を使うべきだろうよ

77 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/24(火) 05:28:46 ID:EmUiXxDW0
つうか、法治国家だからこそ今回の検察は問題だろ。

これまでは報告書の修正でOKだったのに、いざ民主党が政権とるのが現実的になった
ら突然の秘書逮捕。で後づけで今から東北のゼネコン一生懸命捜査してる。

捕まえてから何かないか捜査するのが法治国家なのか?


78 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/24(火) 08:10:13 ID:qY/wqPGhP
宗男曰く修正申告は毎年300件以上あるらしいから
こんなので逮捕してたら数年で議員一人もいなくなるよw

79 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/25(水) 13:31:17 ID:wkSjcF6v0
特捜の逮捕(起訴)した理由説明
> 「政治資金規正法は政治と金の問題を国民の不断の監視と批判の元に置くことを目的とした議会制民主主義の根幹」
> 「本件はダミーの政治団体を利用し特定の建設業者から長年にわたり多額の金銭の提供を受けた事実を国民の目から覆い隠したことに他ならない
> 法の趣旨に照らして見過ごすことが出来ない重大悪質な事案だと判断した」

さて、特捜はこのように言ってる訳だが納得されるだろうか?
政治資金規正法に従い収支報告書に記載していたことは事実である
特捜は迂回献金であることが「法の趣旨に照らして見過ごすことが出来ない重大悪質な事案」だと判断した訳だが・・・
政治資金規正法は特捜が主張しているような程に成熟された法であろうか?
現在の政治資金規正法は資金の拠出元に関する規定がない、迂回献金を禁止する規定もない
法案作成時に意図的に除外していることも法案審議の経過で明らかである
つまり理念こそはすばらしいがその実態はまだまだ未熟な法と言える
そのような法の理念だけを根拠に「見過ごすことが出来ない重大悪質な事案」とするのは現実に即さない詭弁でしか無いだろう
事実、現状だと迂回献金は大多数の企業で行われているし、それが当たり前になってるとも言える
それが不味いこと改善すべきことであると言うのは分かるが、それを言うのは特捜であってはならない

80 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/25(水) 17:27:04 ID:TJPMnKd8O
地検は誰でも逮捕できることを示したかったのですね、わかります

81 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/25(水) 17:44:21 ID:LsCIpMW/O
この法律には問題があるからと
その法律を守っている人を逮捕できるわけないし

82 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/25(水) 18:00:31 ID:wkSjcF6v0
今回の事件で特捜部側の問題点

政治団体から受けた献金であることは違えようの無い事実であり
政治資金規正法では資金の拠出元に対する規定もなければ迂回献金も意図的に禁止していない
つまり政治資金規正法に準じるなら政治団体名を書かねばならない

もし、検察が政治団体は架空のものと言うのであれば架空であったことを立証する必要がある
しかし、他にも多くの政治家(22名)や政党に献金の実績がある政治団体が架空であるとは言えないだろう・・・
いや、政治団体は実質西松建設そのものでダミーであり、そのことを大久保秘書は知っていたから虚偽記載にあたる
と言うのであればこれは本末転倒だ、政治資金規正法では資金の拠出者を記載するのではなく実際に受け取った相手方を
記載するように義務付けられているからだ、そして何度も言うが資金の拠出者に対する規定はない
どんなに頑張っても検察の言い分は無茶である、西松からの献金を隠したから悪質であり逮捕だ
という論法もおかしいし政治資金規正法の趣旨では政治資金の透明化を目的としその運用上疑義がある場合、
改善要求を出し収支報告書を訂正し適正化する、政治資金規正法で罰則規定を適用するような悪質な行為とは
改善要求を出したが修正申告もしなかったり収支報告書に記載せず裏金にしたケース等である
今回のケースだと検察はまず収支報告書の修正申告を求めるべきであり逮捕することじゃない
(ただしその場合も検察側は法務省と十分協議し法解釈を明確にする必要がある)

特捜側の問題点
1)問題とされる政治団体が架空であるという主張なのか、
実質西松のダミーでありそのことを大久保秘書が知っていたので虚偽記載にあたると主張しているのか不明瞭
2)企業名を隠した行為でありそれが悪質であるとするだけの根拠が無い
3)いきなり逮捕、強制捜査、起訴したことは政治資金規正法の趣旨に反する行為であるがその理由説明をしていない
4)そもそも検察側が主張する西松建設と書かねば虚偽であるとする法解釈を明確にしていない (現在は無根拠である)

83 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/25(水) 20:55:53 ID:wL49aR/g0
49億円の粉飾決算
(08年8月期は、21億円の損失を41億円の利益に粉飾)★悪質

粉飾決算を公表して、117億円+1020億円の資金調達★悪質

新井隆二会長は、持ち株を売り抜けて60億Get★悪質

  ライブドア      →  14億円粉飾 →   50億円詐取
  日興コーディアル → 180億円粉飾 →  500億円詐取
  ビックカメラ     →  49億円粉飾 →  1140億円詐取

                 ,. -―-- 、_
             /::::::::::::::::::::::::`丶、   これで上場維持って、
     ,「l^!      /:::::::彡'〜ー''"`L:::::::ヽ     日経も東証も、頭がパーン!
      l| | | r;    /:::::::::l -―- ,-‐-ミ:::::::',
     l| l |/ |   '::::::::::/ -=, 〈-== |::::::::|.           /)
     |^´  {.   l:::::::::::!     r, ,)、 |::::::::|          r;//)
     ',    !   ヾ:r、::|   ,.ェェェュ、 |:::::ノ       r 、 ////
      !   |     `'ーi、  `== '′/'"´        ゙! `'  /
     人  ノ、     {l{`丶、   /              |   l|
     /。/` '‐ 〉_,. -―;イミ≧=`三彡}-、__       '、  l|、
.    / /   /、___|6。ミ三三彡イ、__,.二ニ-;    (ヽ_j_}、
   / /   /  ヽ | `ヾ8。三三8゚l \     |ノ{    |     |
.  /`'     !   ヽ!   ヾ8o。。o8|  \   |/^ヽ.   |    |
. , '     /      |    >=、=<    ヽ、 |   ゝ、_j    |
,′     !      `ー―----ゝ、___,. -‐'´ ,!,. -‐彡シ'     |
!        |       \     「       }彡'/      |


84 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/26(木) 13:56:09 ID:v2ApmZ3r0
既出ですが詳しい方教えてください
マスコミ報道は検察幹部、法務省幹部の情報をもとに報道されています。
1 国家公務員に課せられた守秘義務違反なのではないでしょうが。
  司法当局から捜査情報を外部に漏らす行為が平然と行われ、マスコミが
 それを利用するといった構図が法治国家で行われてよいものなのでしょうか。
2 国民参加による裁判員制度では国民に対して、守秘義務が課せられています。
  今回の件のように司法当局の情報リークが許されては裁判員制度そのものの否定にならないでしょうか。

85 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/26(木) 19:27:11 ID:iil+J0w80
複数の特捜OBも、現場の異論を弁護。「かつて手掛けた規正法違反事件の対象は裏献金。今回のような形の献金は、ほかの政治団体でもやっているはず。 昔なら決して手を付けなかった。タイミングも悪すぎる」
立件の“ハードル”が大幅に下がったことに驚きを隠さない。

http://www.toonippo.co.jp/tokushuu/danmen/danmen2009/0324.html

三日の秘書逮捕後にホテルにこもった小沢氏は周囲に「おれが駄目というなら、与野党の国会議員は全員駄目になるぞ」と繰り返した。

http://www.toonippo.co.jp/tokushuu/danmen/danmen2009/0325.html

86 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/26(木) 22:22:35 ID:r6jZzXUU0
>>84
良い質問だねえ

答え
1 職業上の秘密の価値に匹敵する以上の公共的な利益が害されるような特段の事情が
認められない限り、取材源秘匿のための証言拒絶は許されるという東京高裁の判例が
2006年3月に確定しています。

2 裁判員に課せられる秘密の対象は2つだけです。1つは評議の秘密で、裁判官と裁判員が
判決の内容を決めるために行う話し合いのことです。
 もう1つはプライバシーです。刑事裁判の証拠の中には、他人のプライバシーにかかわる
情報等他人に知られたくない内容があるためです。それ以外に守秘義務はありません。

お分かりでしょうか。ソースは以下にあります。ググれば他にも出てきます
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/nhksyuzaigennkyohi.htm
http://www.moj.go.jp/SAIBANIN/info/qa/q10.html
 

87 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/26(木) 23:19:24 ID:iNYH5nux0
第二次世界大戦の真実
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1805192
第二次世界大戦の真実
http://www.youtube.com/watch?v=iKbuy7bPYlo

「反日の実態」 ←検索



88 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/27(金) 00:32:32 ID:pJ6oOZun0
なんか二回とか森とかいろいろやってうやむやにするらしいじゃん。
二つに一つしかない
・自民をやるのか
・腹を切るのか

そしたらさくまっちが上を選んだと言う噂。

89 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/27(金) 11:52:24 ID:ehtBP5Nl0
小沢ガンバレ。

与野党の国会議員に政治献金をしている政治団体はみんな、企業・団体のひも付きだ。
ここで小沢が負けたらCIAの出先機関の東京地検が、恣意的にどの有力議員でも捜査
の網に引っ掛けることができる。

これでは日本は完全に、アメリカの属国化だ。

90 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/27(金) 23:41:56 ID:ubDMsX9l0
しかし、バンキシャもウソ情報でああなったんだから、

今回のNHKと産経新聞もきちんと飛ばし報道を説明しろよな。
責任があるだろ責任が。

大久保がゲロったって大々的に報道したからな。


91 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/28(土) 05:08:06 ID:BYdrMgH00
NHKは大誤報やっちゃったね。
最悪だね


92 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/28(土) 18:40:40 ID:WqISb/Vp0
>>58
昔から学生運動がらみとかでやられてるぞ。
引っ越したのに運転免許証の住所変更しなかったから免状不実記載で逮捕とか、
自宅として借りたアパートに学生運動のプラカードを置いてたから事務所としてみなして詐欺罪とか、
そういうレベルだろ、今回の小沢問題も。

93 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/28(土) 19:38:59 ID:PRUmu98S0
ところが、検察側は秘書逮捕への政界や世論の風当たりを甘くみていた。政治家や秘書を逮捕する前に
通常行う捜査方針確認の場「検察首脳会議」を開かなかった。

94 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/29(日) 01:50:23 ID:VMUQq8M40
妄想スレage

95 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/29(日) 15:20:13 ID:td9vXwFD0
植草先生のブログでも同様の展開をなされています。

国策逮捕がだった事がよく理解できます。

新聞の社説よりずっと説得力ありますよ。

植草一秀の『知られざる真実』
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/

96 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/30(月) 16:03:06 ID:IXSpfZYG0
西松建設の迂回先 政治団体が作られた経緯 (高野孟)
マスコミ等での報道だと迂回先 政治団体は西松建設と小沢議員(秘書)との間で申し合わせのうえ作られたかのように扱われているが
これは間違いである、迂回先 政治団体は西松建設が尾身幸次元沖縄・北海道担当大臣への献金の為に作ったものである

97 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/30(月) 16:04:15 ID:IXSpfZYG0
http://news.www.infoseek.co.jp/special/j-is/commons0903_016.html

98 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/31(火) 08:12:04 ID:X3xWIKio0
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090330-OYT1T00515.htm


【公職選挙法/第235条/虚偽事項の公表罪】

 当選を得又は得させる目的をもつて
 公職の候補者若しくは公職の候補者となろうとする者の
  @身分
  A職業若しくは経歴
  Bその者の政党その他の団体への所属
  Cその者に係る候補者届出政党の候補者の届出
  Dその者に係る参議院名簿届出政党等の届出
  Eその者に対する人若しくは政党その他の団体の推薦若しくは支持に関し虚偽の事項
 を公にした者は、2年以下の禁錮又は30万円以下の罰金に処する

  
       Bの政党所属の虚偽 → (×)自民党支部長 
  よって、Eの政党の推薦・支持の虚偽も


99 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/31(火) 15:37:56 ID:vbwSNHQ/0
3月31日 15:00〜小沢代表記者会見

記者質問「巨額な政治資金を何に使ったのかを説明しろ」
小沢代表「収支報告書に記載してあること、事務所費用も公開していること、疑問があると言う話だが・・・
貴方達(記者等のマスメディア)は公開情報を見ることでどのように使われているのか見当が付いている筈だ」
(それを伝えるのはマスメディアの役割である、しかしそれすらせず、何に使ったのかと世論を煽るような姑息なことはやめろ)

100 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/03/31(火) 18:46:19 ID:RxfNUm6a0

収支報告書は、金の入り、出を書くところだ。小沢はむしろ漏れの多い他の議員なんか
よりも、より正直に書いている。

何に使ったか?って聞いた記者はアホなのか政治資金収支報告書というものの趣旨を
理解してないのか。



101 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/01(水) 03:15:19 ID:uEBwZlmT0
『週刊朝日』 2009年4月10日増大号
宮崎哲弥&川端幹人の週刊誌時評
中吊り倶楽部 第5談
大激論!小沢捜査は“国策捜査”か?
小沢一郎に批判的なスタンスを取り続けてきた評論家・宮崎哲弥と、
検察の天敵『噂の真相』元編集長・川端幹人がガチンコ対決
http://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=10288
http://s01.megalodon.jp/2009-0401-0220-29/www.excite.co.jp/News/magazine/MAG1/20090331/58/

事件の真の仕掛け人は!?

【宮崎】 川端さん、さっきから、やけに確信ありげに策謀の存在を匂わせているけど、何か確証
でもあんの?

【川端】 実はあるんだ(笑い)。まだきちんと裏取りができてないんで、話すかどうか迷ってたけど、
実はね、この事件の発端になった西松建設の外為法違反のネタを東京地検特捜部に持ち込んだ
のは、有名な政界フィクサーらしいんだよ。ところが、この政界フィクサーは、自民党右派に深く
食い込んでいて、漆間巌官房副長官ともつながりがあるんだな。例の漆間氏の「自民党にはいか
ない」発言については、「警察官僚の漆間氏に検察情報がとれるわけがない。たんに目立ちたが
りで発言しただけ」という見方が流れているけど、事件そのものがこのルートで仕掛けられてると
したら、漆間氏が情報を持っていてもおかしくない。しかも、このフィクサーは、アメリカの大学への
留学経験があって、アメリカ政府との深い関係も取りざたされているんだよ。もしかしたら・・・・・・。

【宮崎】 それって小沢捜査もアメリカの謀略だといいたいわけ?

102 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/01(水) 03:37:10 ID:2mvDYiyX0
小沢辞任論の「公」と「私」 (田中良紹)
http://www.the-journal.jp/contents/kokkai/2009/03/post_180.html

103 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/01(水) 23:22:22 ID:VWCLLWuL0

『内憂外患〜どうするニッポン』〜動画配信〜
■檄論檄場第4回 「小沢一郎は辞任するな!」 鈴木宗男×田中良紹×高野孟

section.01
小沢一郎は辞任するな!
http://news.www.infoseek.co.jp/special/j-is/movie0904_01.html
section.02
劣化する検察 あぶり出される“あり方”
http://news.www.infoseek.co.jp/special/j-is/movie0904_02.html

最新世論調査
http://www.the-journal.jp/contents/newsspiral/shijiritsu090330_2.png


104 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/01(水) 23:23:54 ID:VWCLLWuL0

関連スレ

【ヤメ検の】郷原信郎さんを応援しよう!【良心】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1238251383/l50

105 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/02(木) 22:41:07 ID:/timNnG70
http://www.moj.go.jp/KANBOU/KENJI/kenji02-01.html
> 闇を覆っているものがどのような社会的勢力であろうと,どれほど困難な障害が立ちふさがっていようとも,
> ひるまず,たじろがず,あきらめず,国民のために,社会のために,この闘いに一身を投げ打ってもよいという
> 検察官と検察事務官の団結によってのみ難局を打開して進むことができます。このような志を抱く若い人たちが,
> 私たちの後に続いてくれることを待っています。
なんかもう基地外の集団だな・・・・
巨悪なのは佐久間達哉君、君自身だw

106 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/03(金) 02:42:28 ID:F7XMqKeT0
地検には多くの抗議電話やメールが舞い込んでいます。
今挽回するには2つの方法しかない

1)森田の摘発
2)二階の摘発及び自民政権への終止符(十数人の議員の秘書を事情聴取。議員聴取応じなければ逮捕許諾請求)

この2点をしっかり行えば、再び正義の検察と言われるようになるでしょう。
少なくとも1)についてはこれだけ証拠がそろっているのに、自分で動けないとなると、
到底検察に特捜はいらないと言うことになってしまいます。

107 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/04(土) 06:28:23 ID:fk8H5gj10
西松OBダミー政治団体による、事実上のうかい献金を受け取っていた時期について

■自由民主党議員
・加藤紘一議員側 ・・・・・・・・・・・ '1995年〜
・尾身幸次議員側 ・・・・・・・・・・・ '1996年〜
・藤井孝男議員側 ・・・・・・・・・・・ '2001年〜

□民主党(自由党))議員
・小沢一郎議員側 ・・・・・・・・・・・ '2000年〜

これを見ても明らかなように迂回先の政治団体は西松建設が加藤紘一や尾身幸次へ献金する為に作ったものである
ところがこのような重大なことをマスコミは一切報道しない、
下記にあるように読売新聞等は読者に誤読させるような文章で巧みに小沢一郎用に作ったと思わせる文面に仕上げている
ここまで徹底した指示が検察側からあったとは思わないが結構エグイことになってたりする

http://www.yomiuri.co.jp/feature/20090304-527751/news/20090320-OYT1T00022.htm
> 政治資金収支報告書などによると、西松建設は1994年、旧新生党の政治資金団体とし
> て同年に設立された「改革国民会議」を窓口とする、小沢代表側への献金を始めた。同
> 会議はその後、小沢代表の所属が旧新進党、旧自由党に変わっても存続。2002年ま
> で西松建設やダミーの政治団体「新政治問題研究会」の名義などで、年間324万〜35
> 88万円の献金を受け続けた。

108 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/05(日) 00:42:36 ID:LCUVQV3N0
民主が西松献金問題で有識者会議

民主党は3日、西松建設の巨額献金事件に関連し、
小沢一郎代表と検察の説明責任やメディアの報道のあり方を議論する
「政治・検察・報道のあり方に関する有識者会議」を立ち上げた。
元東京地検検事の郷原信郎弁護士、政策研究大学院大の飯尾潤教授、
学習院大の桜井敬子教授、立教大の服部孝章教授で構成する。
来週初会合を開き、来月にも報告書をまとめ公表する方針。
ttp://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20090404AT3S0301J03042009.html

3年ぶり表舞台ホリエモン節!検察猛批判

堀江貴文元ライブドア社長(36)が2日、東京・有楽町の
日本外国特派員協会で講演し、激しい検察批判を展開した。
ライブドア事件(上告中)で自身を、西松建設巨額献金事件で
民主党小沢一郎代表(66)の公設秘書を逮捕、起訴した東京地検特捜部の
捜査について「有名だから捕まえた」とバッサリ。
両事件を「巨悪摘発」ではなく「ションベン刑」ときり捨てた。
会見的な場に登場するのは約3年ぶり。「有名になると検察に狙われる」と
世の中に注意を呼び掛けた。
ttp://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp0-20090403-478267.html

109 :無党派さん:2009/04/08(水) 03:17:39 ID:wt7XMj050
郷原ファンは確実に増えているよ。
まともな日本人も多い。
希望はあるよ。

110 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/11(土) 11:43:23 ID:uTNlJIKk0

検察とマスゴミのズブズブな関係。

佐久間特捜部長と司法クラブが9日夜、飲み会

小沢一郎公設秘書逮捕、二階俊博国土交通大臣の
政治資金規正法違反をめぐる捜査で注目の東京地検の
佐久間達哉特捜部長は9日夜、司法記者クラブの番記者と
懇親の飲み会を開いた。
二階への強制捜査が取りざたされる真っ只中の
特捜部長懇親会は異例のことだ。
小沢捜査をめぐっては、その「政治的捜査」によって
検察批判がヒートしている。小沢捜査で政治資金規正法の違反容疑では従来
にない形で強制捜査委に及んだとは、特捜検事出身の宗像紀夫や郷原信郎らが
指摘しているところだ。
政権交代なるかといわれる解散総選挙を目前に民主党への
ダメージをはかった、と政治検察批判が有識者を中心に広がっている。

当初、予定になかった二階関連捜査に乗り出したのも
「偏った検察捜査」批判を回避する思惑から、見られる。
異例の昨夜の飲み会も司法メディアをなだめる効果を狙ったものだろう。
ttp://blog.zaq.ne.jp/jtsyakai/article/58/
(一ノ宮美成の取材日記)

111 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/12(日) 04:03:18 ID:uc811nxN0
『SAPIO』 2009年・4/22号

SIMULATION REPORT:官僚かメディアか「世論調査」かアメリカか−宰相の生殺与奪を握る
本当の「権力」の正体 誰が「総理」を殺すのか!?

[疑獄史]数多の政権を葬り去ってきた検察という名の「権力の暴力装置」/本誌政界特捜班
http://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/sol_magcode?sha=1&neoc=2300404109&keitai=0

この記事によれば、歴代自民党政権の中で、最も検察と親密だったのが小泉政権。
裏金問題で窮地に陥った検察を助けて不問にしたのが、党内基盤がもともと脆弱だった小泉首相。
その後、検察は、小泉降ろしの急先鋒だった野中広務の腹心の鈴木宗男を葬り、反小泉に転じた
田中真紀子も秘書給与問題で追い落とし、日歯連闇献金事件で、旧竹下派をズタズタにして、
その旧竹下派の牙城だった道路公団、そして郵政の民営化を側面支援。そして、鈴木らを葬った
検事らが今度は小沢を窮地に追いやった。そこに小泉を操った米国の影が見える。

112 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/13(月) 07:13:07 ID:8Fwo27BR0
t

113 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/13(月) 13:32:44 ID:fS/aeduF0
大久保被告を無理やり処罰するのなら西松建設側の政治資金規正法違反を幇助したとして
政治資金規正法違反 幇助罪ぐらいか?

114 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/14(火) 16:03:39 ID:kP310xts0
検察vs政治の歴史的対立を考えれば、
小沢代表秘書逮捕は国策捜査ではなかった
http://diamond.jp/series/kamikubo/10021/

115 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/14(火) 22:36:31 ID:NdKLfRCx0
「小沢一郎」立件が不発となった地検特捜の敗北

西松建設から違法な企業献金を受け取っていたとして、
東京地検特捜部は小沢一郎民主党代表の公設第一秘書である大久保隆規氏ら
三人を政治資金規正法違反の疑いで立件、起訴したが、結局、
小沢代表には迫れなかった。実際にはさしたる見通しもなく、
特捜の内部分裂さえ起こした「欠陥捜査」だった。

秘書逮捕の四日前の二月二十七日、特捜部の特殊直告一班の
キャップを務める検事は「こんな事件、やるべきではない」と、
事件着手に反対。しかし、吉田正喜副部長は「絶対にやる」と宣言する。
通常はキャップが書く「着手報告書」を自ら書き上げ、着手当日の三月三日午前、
東京高検や最高検の決済を仰いだ。反対したキャップは後に、
同地検総務部に放り出されることが決まる。問題点は多岐にわたった。
贈収賄に発展するならば話は別だが「その見通しもまったくなく、
三分の一の七百万円が三月で時効を迎えるとか、規正法の法定刑が
五年以下の懲役と贈収賄と同様に重く、見過ごせない等という、
もっともらしい理由が語られた」とある検察幹部は語る。

特捜部は秘書逮捕後、他のゼネコンから小沢氏への献金状況を調べたり、
東北地方で発注された公共工事に小沢氏側がどのように関与していたかの
捜査を進め、「いかに小沢氏周辺が悪質かを浮き彫りにする手法を取っている」(法務省幹部)
だが、あくまで容疑は規正法違反。
「とても汚職に発展させる捜査には移れない」(検察幹部)という。
当初の証拠が甘かった証左といえる。「小沢氏に対する捜査が秘書だけで終わり、
検察は完全に信頼を失った」と法務省幹部は危惧する。
特捜部副部長の暴走とはいえ、それを止められなかった上層部も責任を問われる。
今後、二階俊博経済産業相ら自民党議員側の立件も検討されているが
「これで検察の威信を取り戻すことはできない」(特捜OB)という声が大勢だ。
ttp://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20090413-02-1201.html

116 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/16(木) 18:48:12 ID:Y1rMa4wC0
西松献金事件・捜査終結!
http://gendai.net/images/simen/20090415T.gif

117 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/16(木) 20:04:35 ID:z1QWXjXV0
今回の事件で笑えるところ

政治資金規正法は政治資金を巡る癒着や政治的腐敗を防止する法律ではないにも関わらず、
検察は意図的に歪曲して解釈し訴状の冒頭には
「政治資金規正法は政治資金を巡る癒着や政治的腐敗を防止する為」
と書かれており根本的に政治資金規正法の理念を歪曲する法解釈となっている

こんな調子だから公判維持なんて殆ど不可能であり場合によっては
公判審理に入る前の段階で崩壊する可能性すらある

# さすが、ボンクラ達は一味違う

118 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/17(金) 01:56:40 ID:tOfHe2EL0
ほんとにどうするつもりなのかね ?
犯罪構成要件自体が存在しないんだから、いくら検察とズブズブの裁判官でも
この事件で有罪判決を出すなんて自殺行為だぞ。

119 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/17(金) 17:56:28 ID:ggR3sMEn0

検察・特捜を使ったアメリカの小沢一郎への弾圧・攻撃のあらまし(副島隆彦)
ttp://snsi-j.jp/mail/diary.cgi

鈴木宗男×青木理対談 「脅迫を行う検察に、真実などない!」

西松事件は誤情報を元に組み立てられた可能性あり
ttp://www.cyzo.com/2009/04/post_1850.html

党首討論:自民が民主に要求「逃げる小沢氏」印象付け狙う

自民党はこのところ、民主党に麻生太郎首相と小沢一郎代表の党首討論を
再三要求している。西松建設による違法献金事件でダメージを受けた民主党が
難色を示し、実現するめどは立っていないが、それも織り込み済み。
「逃げる小沢氏」を世論に印象付けることができれば当面は成功と
踏んでいるようだ。
ttp://mainichi.jp/select/seiji/news/20090417k0000m010107000c.html

120 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/18(土) 09:34:19 ID:EKm3K2CcO
新聞のみなさん。
二階大臣の話題が紙面に載らなくなりましたが、どうなったのでしょうか。
特捜部は二階側を立件する気があるんでしょうか。
特捜部の広報紙ではないわけですから、
その辺も書いてください。

121 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/18(土) 10:36:31 ID:ZPr14l/p0
プレスクラブ (2009年04月17日)
民主党「政治資金問題第三者委員会」第二回会合
総務省政治資金規正法担当者からヒヤリング
http://www.videonews.com/press-club/0804/000959.php

122 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/18(土) 12:59:24 ID:ZPr14l/p0
日本を取り巻く国際情勢 第227号  2009年4月16日発行  
今週のテーマ 地検特捜の敗北    時局心話會 代表 山本善心

小沢一郎民主党代表に関する騒ぎは、一体何だったのか。半年以内に
総選挙が行われる最も重要な時期に、公設第一秘書の大久保隆規氏が逮捕され、
政治資金規正法違反で起訴されている。東京地検は小沢金脈に関する情報をか
き集めたが、犯罪を立件できる証拠は今のところ何一つない。

特捜部は小沢氏の不透明な「政治とカネ」の全容を明らかにすると発表したが、
結果はゼロであった。これだけ大騒ぎしたにもかかわらず、犯罪に結びつく
「収賄」「あっせん利得」など最初から何もなかったということだ。

総選挙前の「国策捜査」

最も許せないのはメディアに登場する一部評論家たちである。
彼らは事件の本質を理解せず、頭だけで小沢批判に終始している。
また民主党議員らも説明責任を果たしていない。
小沢潰しをめぐる戦いには、民主党全体の命運がかかっている。
今回の強制捜査は、自民党と霞ヶ関が政敵を抹殺するために検察権力を使った
卑劣な「国策捜査」だ、と識者の大方は見ていよう。
一方、元東京地検特捜部検事の郷原信郎氏は
「政治資金規正法で立件するのは難しい」と述べている
(郷原氏は5月18日、弊会「時局プレス会議」で講演予定)。
これまでは記載を訂正すればすむ話だった。
当初検察は、秘書逮捕の段階で小沢氏が代表を辞任すると踏んでいた節がある。
ロッキード事件やリクルート事件、ゼネコン・脱税など、
これまでの疑惑に挑む特捜には時代を正す大義があり、証拠もあった。
しかし今回は選挙前の摘発であり、贈収賄の証拠もなく、
検察の暴走だけが目につくものだ。これは検察の完全な敗北であり、
信頼と威信を失うものではなかろうか。
ttp://www.fides.dti.ne.jp/~shinwa/column/shuukannkoramu/saisinn.htm

123 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/18(土) 20:46:42 ID:GYKUFG740
>>119
アポロ副島とかミラーマン植草なんかをやたらと引用するのはやめてほしい。
それだけでまともな意見が電波に見られる。

アポロ陰謀説を本気にするような電波人間でも簡単に見抜けるほど今回の検察のやり方は
ミエミエの国策捜査だったってだけの事。

124 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/19(日) 01:00:55 ID:6x175YHa0
http://www.dai3syaiinkai.com/panel02.html

しかし凄いことになってきたな・・・・

125 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/20(月) 14:12:47 ID:FlsxE2Ap0
日本人は勉強してきましたから、弁護士には3%しか合格しませんでしたが、
その回りには多くの法律知識を持った人がいるのです。
日本ではホームレスも文庫本を読みます。
ホームレス一歩手前の人も小沢事件の中身を理解しています。

126 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/20(月) 19:58:41 ID:Sj1tadGd0
特集ワイド:愚問ですが 東京地検特捜部と西松事件 「ヤメ検」郷原信郎さんに聞く
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20090420dde012040013000c.html


127 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/20(月) 20:18:59 ID:Sj1tadGd0
『月刊日本』 2009年4月号
ミッキー安川のズバリ勝負! 135
<ラジオ日本『ミッキー安川のズバリ勝負!』の誌上採録 平成21年3月13日(金)放送>
ゲスト: 政治評論家 平野貞夫

異議あり! 国策捜査

【安川】 ロッキード事件では、検察はアメリカ発の情報で動き、まるで日本国民のためではなく
アメリカのために動いている組織のようでした。
 今も、検察は日本とは別な勢力のために動いていると穿って見る人もいます。日本でも検察、
警察が不正・不公正を行ったときに、彼らを摘発できる組織がそろそろ必要なんじゃないか。

【平野】 今回の事件を担当している特捜の部長と次長はワシントンの日本大使館にずっと勤務
していました。検事をアメリカの大使館に置くと、向こうのCIAとか司法部の仲間になってしまう。
精神的な国籍をなくしてしまう。

128 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/21(火) 18:59:35 ID:grti0oSp0
迂回献金が合法である現在の政治資金規正法で今回の事件を虚偽記載で立件しようとすること自体がそもそも無理筋だ。
資金の拠出元の規定が無い法律であり、それだけでも外形的な寄付行為者を書くと読める訳だし・・・
そこへ迂回献金が意図的に合法化されていることまで踏まえればどうやっても適法となってしまう。
「分かり難くした、隠した」なんてそれこそ迂回献金が合法化されていること、政党支部を幾らでも作れてしまうこと
でこの事案が他と違って特別に問題がある要素を示すことができない。
「共謀している」等の発言も何を持って共謀と言うのか難しい、資金の出所を知っていたことが共謀というなら
それこそ迂回献金は全て共謀であるし、その仕組み作りを手伝ったと言うなら筋違いの言い掛かりであり
迂回先の政治団体は加藤氏や尾身氏への献金の為に西松建設側が作った政治団体であることは明白となっている
ここまでて既に検察が勝訴する可能性は全く無い

更に言えば、政治資金規正法の趣旨では収支報告書の記載に疑義がある場合は修正勧告を行い修正することで透明性を担保
し運営することになっており、いきなり罰則刑を課すような法律ではない
罰則刑は修正勧告に従わない場合や全く記載せず裏金としたケースに限られている

そして虚偽記載とは本来献金の外形的な寄付行為者の名前を書かず意図的に別の名前を書いているケースに適用されるものであり
第三者名義での寄付との違いはそれを為したものが寄付された側/する側の違いである、よって当事案を虚偽記載というのは無理筋だ。
後は匿名による寄付と言うのがあるが、これは名前も付けず匿名で現金等が送られてきた場合であり当事案に該当しない。
このように見て行くとやはり今回の事案はいきなり罰則適用されるべき性質のものではなく、それでは透明性を担保できないと
言うのであれば修正勧告を行い修正をすることで透明性を担保する事案と言える。

129 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/22(水) 12:56:03 ID:UUYKA+BF0
小沢一郎が金権政治家だから自民党を応援する?
バカなことを言ってはいけないよ、自民党は組織ぐるみで企業からの迂回献金を大々的にやっており
年間で100億円を軽く超える政治献金を集めている金権政治家集団だ
麻生総理がかき集めた分だけでも年間で3億円を超えるし政党支部も沢山作り資金の流れは非常に分かりにくくしているし
迂回先に献金を集中させることでどの企業がどの政治家へ献金したのか特定できないようにもしている
しかもこれ等は現在進行中であり、今回の事件のように何年も過去の終わった話じゃない

130 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/22(水) 22:37:20 ID:xRKExlUI0
>>127
週刊朝日 2009年5月1日号
英国・国会議員不当逮捕事件−権力の暴走を超党派で阻止!
http://s03.megalodon.jp/2009-0422-2233-22/www.excite.co.jp/News/magazine/MAG1/20090421/50/
http://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=10345

この記事によると、英国には捜査機関の暴走をチェックする機能があり、
日本にその仕組みがないことを知ると英国人は驚くようだ。


131 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/24(金) 13:00:45 ID:94RBEeWaO
郷原頑張れ

132 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/25(土) 22:46:50 ID:un5teQ+h0
それにしても自民党は酷いねぇ・・・

政党助成金を食い物にする自民党

「使途不明」 政党交付金:自民関連企業に97億円 具体的業務明かさず
http://www.heiwaboke.net/2ch/unkar02.php/news22.2ch.net/wildplus/1195325708

自民の政党助成金から身内2社に82億円
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-01-01/2008010115_01_0.html

自民 資金は政党助成金 身内企業に35億円発注 国民の税金が還流 [2008年10月12日]
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-10-12/2008101215_01_0.html

株式会社自由企画社、株式会社システム収納センター、日本情報調査

この3社は自民党議員が役員になっており、政党助成金の約20%が使われている。
                            ================================
自民党からしか仕事を受けていない。
「ここで何をしてるのか」と国会で問い正しても答えない。

どれも役員名簿どころか社長の名前すらなく、非常に怪しい会社。日本情報調査のホームページは、報道後に消滅。
一年後に共産党が再び報じている

「自民 資金は政党助成金 身内企業に35億円発注 国民の税金が還流」 [2008年10月12日]
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-10-12/2008101215_01_0.html

【政治】自民232支部、政治資金収支報告書 提出怠り解散 6千万円余使途不明[01/08]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1231362600/
【政治】政治資金収支報告書、82の政党支部が未提出、82件の内、自民が78を占め
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190431572/

133 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/28(火) 16:51:36 ID:dlUF92O80
カーティス氏との意見交換会速記録
http://www.dai3syaiinkai.com/panel_ex03.html
カーティス氏の論は公平であり説得力がある。
小沢氏に対しては政治家であるのなら国民への説明は避けられぬものであり説明することが政治家としての責務であるとする正論を展開している。
カーティス氏としては、「有力な政治家として政治資金は巨額に必要であること」を正々堂々と小沢氏自身が国民へ訴えろとの主張である。
もちろん、総額ベースで麻生総理より少ないこと、使途がクリーンであり政治家として誇れる分野に使用していることを言わねばなるまい。
また、巨額な不動産に付いても説明が必要だろう。
購入当初と現在の時価額差の金額、返済状況を含めた実価値(取得時ベース)等々。
不動産取得による政治資金としての運用益と経費の対比。
収支報告書記載による特典と個人流用が事実上不可能である理由説明。
法制度の不備の問題等々、説明しだしたら広範囲に及ぶ。
これ等を図式化し分かり易く説明した書類を作り配布する必要もあるだろう。

さてとここまではよい、正論である。
今回の事件の構図は検察の暴走とその検察に組したマスコミの偏重報道により小沢氏の政治生命を絶つ方向で世論誘導されているというのが実態である。
であるとするならば、マスコミは果たして小沢氏の説明をそのまま国民へ伝えるであろうか?
コメンテータと称する人物により、悉く否定され更なる批判を繰り返すだけでは無かろうか?
残念ながら現在のマスコミに公平な視点での報道を期待することは出来ない。
だとするならばカーティス氏の論は元から論理破綻していることになる。

当事件の内容を詳しく知ると思われるインターネットでの世論とマスコミの偏重報道を鵜呑みにしている世論とで評価は極端に異なる。
もちろんそのままで良いわけが無い、カーティス氏の言うように説明し理解を得ることでしかこのギャップは埋めれないだろう。
非常に難しい問題である。

134 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/29(水) 00:45:25 ID:TzO9qH900
>>133
マスコミの事前報道(小沢は総理の資格がない)とは全然違い、私もカーティス氏の見解は公平で同意できる。

が、傍聴席さんの言うような、そこまで詳細な不動産の状況説明が果たしてできるか?

不動産価格は暴落してる。帳簿とかは全部検察に押収されている
企業のように顧問会計士がすべてチェックしていて、そちらから説明できればいいのだが...
公判前だからあまり手の内をさらさずに国民を納得させるというのは、実は非常に難しいと思う。
特に、民事の名誉毀損罪の件とはいえ、高裁が不動産に関してNOを突きつけたようなものだから、墓穴を掘ることになりかねない。

自民党の大物数名のと収支報告書と比較するだけでも小沢氏のクリーンさはわかると思うのだが。

マスコミは一番の問題。第三者委員会の内容すらほとんど報道していない。
最終報告でも検察とマスコミに関する耳の痛い意見は平気でスルーしそうだ。
小沢氏がテレビ局枠を1時間ぐらい買い取って、生放送で説明できればよいのだが、受ける局もいないだろう。
ビデオニュースの神保さんなら可能だけど、それでは表と裏の世界で評価が二分されたままという図式は変わりそうにもない。

なんかいいアイデアはないものだろうか。




135 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/04/29(水) 01:50:49 ID:9aUtj9sY0
本来公平である筈のマスコミが小沢批判側であるから非常に難しい。
生番組は受けてくれないだろうし、後はチラシを作って配布するぐらいか?

136 :無党派さん:2009/05/02(土) 22:31:55 ID:kZZgMd690
大手新聞やテレビ局の社長宛にハガキを書いて、公平な報道を願う読者や国民がいかに多いかを
と書いて、クライアントやスポンサー以上に大事な報道の使命を思い出してほしい!と訴えるっていうのはどうかな?
メールだとはねられる可能性が高いし、封書だと捨てられるかもしれないけど、ハガキなら。

137 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/04(月) 08:23:01 ID:bQ8W/zwO0
今から見直して見ると笑えるシリーズ 第一弾

http://www.youtube.com/watch?v=Hn02jAXVRpM&feature=related
元特捜の熊崎勝彦氏
1)西松建設の裏金で献金されたかのように誤解する発言をしている。(西松側の帳簿に載ってる金であり裏金ではない)
2)大久保秘書の自白が無くても有罪に出来るだけの証拠を検察側は持ってるだろう。(今の段階ではありえないと想定される)
3)迂回献金の仕組みを西松建設が作ったことに関与している可能性が高い。(自民党 尾身氏への献金目的に作られたとされている)

それにしても、仰々しい報道で小沢氏が如何にも重罪犯のような印象を与える報道といえる。

138 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/10(日) 07:21:00 ID:qUVFny7M0
たまには正論を読んで気分を転換しよう

ぼくも、雑誌『選択』のコラムを読みました (週刊朝日編集長 山口一臣)
http://www.the-journal.jp/contents/yamaguchi/2009/05/post_68.html

139 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/10(日) 07:23:08 ID:qUVFny7M0
age

140 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/12(火) 13:17:53 ID:y8lf7Vdk0
米外交筋「外交政策に影響か、非常に関心」…小沢代表辞任で

 【ワシントン=小川聡】小沢民主党代表が辞任を表明したことについて、オバマ政権に近い
米外交筋は、「民主党の外交政策に影響が出るかどうか、非常に関心を持っている」と述べた。
 小沢氏を巡っては、在日米軍について「第7艦隊で米国の極東におけるプレゼンスは十分だ」
と発言し、在沖縄米海兵隊のグアム移転に関する日米協定承認案に反対するなど、日米同盟
の根幹にかかわる政策で「反米的」とも取れる言動があり、米側に警戒感が広がっていた。
 また、2月に行われたクリントン国務長官との会談より、中国共産党の王家瑞対外連絡部長
との会談への対応がよかったとして、「小沢政権が誕生したら、親中国的になるのでは」との
声も上がっていた。
http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/world/20090511-567-OYT1T01099.html

141 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/12(火) 13:27:20 ID:y8lf7Vdk0
「小沢潔し」で、矛先は検察に向かう
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20090511/194290/


142 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/16(土) 04:55:00 ID:iqXCgqTd0
政治資金問題を巡る政治・検察・報道のあり方に関する第三者委員会 〜政治資金問題第三者委員会 〜
カーティス氏との意見交換会速記録  平成21年4月24日(8:30〜9:20)  虎ノ門パストラル
2.質疑 【11分頃〜最後まで】
(質問3)【20分頃〜28分頃まで】
(カーティス氏)
この事件に関して、検察がやったことはおかしなことであって、これに対して小沢代表が説明する必要はない。
小沢代表が説明する必要があるのは、<略>民主党も自民党もあまり変わらない<略>という国民の疑問について、
説明して説得することである。それができない人はリーダーの資格がないと私は言っている。<略>
日本新聞協会が中心になって主体的に日本のマスコミが記者クラブを作っているという建前になっているが、
それは建前論に過ぎず、記者クラブの方がクラブ本来のメンバーではない人が来てもいいと言っても、検察は断る。<略>
検察が日本の言論の自由を束縛しているというとんでもないことについて、なぜそれを取り上げないのか。
マスコミの皆さんの問題だと思っている。
(質問4)【28分頃〜36分頃まで】
(服部委員)
<略>自民党への捜査が伸びるとなった途端に、政治とカネの問題に関する報道が急激にトーンダウンしてしまっている。<略>
自民党に捜査が伸びそうな段階になると政治報道に変わって、政界の話にしている。<略>
(カーティス氏)
<略>民主党は、<略>党首を守るのではなくて、有権者の支持を得ることが党としてまずやるべきことであって、
そういう意味では驚いているというか、民主党にとっては危機的状況であると考えている。<略>
小沢代表に限って問題になったときは小沢批判を書くが、それで二階議員の話になったり自民党の話になったり、
いつの間にか質的に変わって政界の話になるのは、健全なマスコミのやり方だとはとても思えない。<略>
マスコミのものの考え方も、55年体制からまだ脱皮していない。<略>
http://www.dai3syaiinkai.com/panel_ex03.html

143 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/19(火) 05:19:16 ID:O5dWXPw90
小沢代表へ「説明責任」を求めている皆様へ 岩瀬泰三

各種「世論調査」とやらによると、60%を越す人が、
民主党小沢代表資金管理団体の政治資金規正法「虚偽記載」容疑について、
「小沢代表は説明不足」と回答しているとの「報道」がなされています。

「(事件となった)西松建設の献金そのものは裁判で争われることで
説明できないのは当然だが、国民のさまざまな疑念にしっかり答えて
いかなくてはいけない」とも言っており、では「国民の疑念」とは何ぞや、
と言うことになるのですが、明確にお答え戴ける人っているのでしょうか。
自分で「創った世論調査」を根拠に、マスコミも声高に「説明責任を果たせ」って
論調一色ですが、いったい「何についての説明」を求めているのでしょうか。

「政治資金収支報告書」には、今回容疑となっている「収入」とともに、
その資金の「支出」についても、支出を受けた者の「氏名」、および「住所」。
さらに、「支出の目的」、「金額」および「支出年月日」も記載して「公開」されております。
これ以上、何を説明すれば良いのでしょうか。
「金額が多すぎる」と言う人は、更に高額の献金を集めている人(政治資金団体)が
自民党に何人いるのか、ご存知ですか。

筆者は、この事件を「検察の暴走」だと思っていますし、
これを「検察は良くやった、パチパチパチ」などと考える人がいるとすれば、
それは民主主義を正しく理解していないのでは無いかと考えています。
これを事件とするならば、検察は今後、共産党を除くほぼすべての議員を
「強制捜査」することができます。
また、「実体がない政治団体」とのことですが、この政治団体は、
事務所も電話も専任事務員もいたのですよ。
これを「実体がない」と言うなら、ほぼすべての団体は「実体がない」のでは。

説明責任を声高に唱える方は、是非その「説明」の「具体的内容」を
お聞かせいただけますでしょうか。
ttp://www.news.janjan.jp/government/0904/0904242117/1.php

144 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/29(金) 00:51:11 ID:14hZoajP0
郷原信郎教授

「首相が『罪を犯す意思がない行為でも逮捕される』と公言する国」

http://www.comp-c.co.jp/pdf/20090528_issue.pdf

http://www.the-journal.jp/contents/yamaguchi/2009/05/post_77.html

145 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/06/04(木) 13:46:02 ID:AwbQygcq0
麻生さんの揚げ足とって面白いのかね、郷原さん
くだらなすぎる



146 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/06/04(木) 23:01:49 ID:lfzXQkCA0
>>145

他の麻生の発言に対して取ったマスコミの報道は揚げ足取りだとよく思ったが、
これに関しては揚げ足取りには感じない。

147 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/06/10(水) 21:09:47 ID:3s0d3N4u0
みんな待ちに待った第三者委員会の報告書が出たよ

http://www.dai3syaiinkai.com/
http://www.dai3syaiinkai.com/pdf/090610report01.pdf

ざっと読んだけど、短い時間でよくここまでまとめたなと思った

この報告書に対し検察や法務省側はどう反論するんだろうね
事件当初から指摘されていたが
そもそも公判維持できるかどうかも怪しいぞ


148 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/06/13(土) 22:54:11 ID:r6H5nhwf0
お前らが崇める郷原が元の公判維持できるの?の根拠
ダミー性の証明ができるのか?
大久保裁判以前に国沢裁判でダミー認定される見込みというお笑いw

149 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/06/15(月) 18:45:30 ID:mRs05l7j0
そうそう。
ミンス教の信者の顔がみもの。

150 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/06/15(月) 22:51:21 ID:of8LmFtk0
厚労省・村木局長を逮捕するなら塩田幸雄も逮捕しろ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1245073543/

151 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/06/17(水) 13:09:06 ID:/9yRZTbO0
自分以外はみんなバカだと言ってはばからず、部下につらく当たっていた人が
ここまで神になるとは。よかったね郷原さま。


152 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/06/20(土) 17:04:18 ID:7Liu54r8O
郷原は神
堀田はチンカス

153 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/06/21(日) 15:51:33 ID:XJgVfvmd0
http://www.videonews.com/interviews/001999/001049.php
西松裁判 検察冒頭陳述に強い違和感
郷原信郎(元検事・名城大学教授)インタビュー

154 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/06/22(月) 20:02:13 ID:2b5hp7Af0
やっぱ同期の佐久間さんに嫉妬してんだね、この人。
かわいそうだ。

155 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/06/23(火) 15:13:01 ID:xzGwQpw00
検察への対決姿勢?強める東京新聞

同紙は初公判後の夕刊一面で「総選挙を控えた時期に、
野党第一党の党首の秘書をあえて逮捕までする必要があったのか疑問は残る」
との解説を社会部の小嶋麻友美記者の署名記事で掲載。
末文では「国民の多くは検察の裁量にも疑問を持っていることを、
検察は自覚する必要がある」と断じた。
また、翌20日付朝刊社会面では、検察が公判で起訴内容に含まれていない
「天の声」談合の疑惑を立証したことに対し、『小沢氏側「欠席裁判」
「証拠なし」と猛反発』の見出しを掲げ、
検察OBでありながらも今回の逮捕劇を批判してきた宗像紀夫中央大教授や
郷原信郎名城大教授を登場させて批判している。
さらに、記事隣には識者の意見として岩井奉信日大教授の検察への
批判コメントを掲載しているが、タイトルはなんと『「国策捜査」への弁明』。
初公判について、「西松側の公判なのに小沢氏側の悪質性をことさら強調しており、
違和感を覚える。冒頭陳述は、ドラマ仕立てで感情的な内容だ」と指摘している。
http://www.the-journal.jp/contents/newsspiral/2009/06/post_300.html

【国策検察の恣意的捜査に狂いが発生w】
検察、捜査が長期化 西松事件、検察審査会意識し慎重に
http://www.asyura2.com/09/senkyo65/msg/959.html

156 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/06/29(月) 18:29:54 ID:6WgFJBZY0
東京新聞っていうのがあったのね

157 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/06/30(火) 19:18:33 ID:kRYw+Rg+0
都新聞か?

158 :名無しさん:2009/07/11(土) 12:56:27 ID:Laj+ysLF0
>>155
good jobです!


159 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/07/13(月) 21:13:12 ID:u8Qz65gh0
この人の奥さん現職検事なのだから、本気で検察批判しているわけがない





160 :名無しさん:2009/07/20(月) 12:29:00 ID:wI4nTftR0
郷原さんの話や書いてるものを読むと、論理というものがいかに政治家や検察ほか官僚、
我々の思考から抜け落ちていたか、はっとさせられるね。
堀田や佐久間が正しくて奥さんが云々と書いてる人たちさ、
偏見捨てて自分の頭で冷静に考えてみなよ。
けっこう自分の書いてることが恥ずかしくなると思うよw

161 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/07/23(木) 16:02:41 ID:0HFG9eYS0
特徴ある文章を書くと
職場の仲間にばれますよ

162 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/07/24(金) 13:27:07 ID:R98OAxXx0


西松建設事件は一波乱あり? 自民ベッタリの検察に内乱が!

ここにきて、批判が集中している検察だが、
その暴走、いや迷走がどうにも止まらない。
西松建設のダミー団体による献金事件をめぐり、
民主党の小沢一郎を党トップの座から引きずり降ろした3月の秘書逮捕劇から
4カ月余り。この間、検察は、民主党サイドから"国策捜査機関"と蔑まれ、
市民が参加する検察のチェック機関である検察審査会【注1】からは、
「西松建設事件の捜査は不当」とかみつかれた。
その結果、手付かずだった自民党ルートの不起訴処分がひっくり返る
――そんな信じられない事態が起きている。

はからずも、政府・与党に甘い恣意的な捜査だったという烙印を国民からも
押された格好だが、さらに「検察審査会を動かしたのは、
検察内部の良識派ではないか」という情報も本誌に飛び込んできており、
ますます検察事情は混沌としてきた。
http://www.cyzo.com/2009/07/post_2397.html

163 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/07/24(金) 16:25:44 ID:7SksveCl0
【追記】民主党が進めようとしている天下り全面禁止案で困る官僚たちには検察もいる。
【歴代検事総長 の天下り先】
 岡村泰孝  トヨタ自動車、三井物産 他 / 前田宏   日本テレビ放送網 他
 松尾邦弘  トヨタ自動車他 / 原田明夫  住友商事、資生堂、セイコーホールディングス他
 北島敬介  大和証券グループ、日本郵船他 / 土肥孝治  関西テレビ、阪急電鉄、小松製作所、他
 吉永祐介  東京海上火災保険、ベネッセ他


164 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/08/01(土) 00:00:09 ID:SfVXGUSQ0

何これw
ヤメ検が暴力団の顧問弁護士しているのと同じだなwww

165 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/08/11(火) 23:31:14 ID:ck+Tr/NI0
天下りって、所属官庁の関連団体への就職のことだと思っていたが
民間企業の顧問弁護士になることも、このスレじゃ天下りっていうんだね
勉強になったわ

166 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/08/19(水) 08:44:30 ID:EMg29OtwO
……

167 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/08/22(土) 00:06:25 ID:fUdorFiY0
>>165
同じようなもんだろ。
ヤメ検なんて全く使い物にならないのに、高い金払って顧問弁護士にするのは検察への口利きを当てにしているとしか考えられないだろ。
故伊藤栄樹が嘆いていただろ。
検事を辞めた先輩方が検察庁に口利きのために来ることほど胸の痛むことは無かった。

168 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/08/29(土) 22:12:06 ID:W3TVyfVR0
要するに民間企業が悪いってことだな。



169 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/11(月) 12:14:21 ID:EvbaCMuJ0
4ヶ月経っても状況は変わらないもんだな。

結局どの法律のどの条文に反しているのか、報道からは分からないまま。
昨日のサンプロでは、小沢氏の土地取引問題の資金の流れが、
官報にて公開されていることが判明したし。

http://www.soumu.go.jp/main_content/000047155.pdf#page=162

162頁右端欄。

170 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/12(火) 22:43:38 ID:04Av8+2A0
郷原信郎って小沢秘書逮捕の時に金額的に少ないから逮捕はありえないと
確か言っていたようだけど今回の小沢一郎の件はどう言うのだろうか?
小沢一郎というビッグな政治家にしては金額が少ないから問題なしとか
言うのだろうか。
今や郷原信郎は民主党お抱えの人間って感じだから。


171 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/13(水) 20:36:59 ID:N8IA+SQD0
ムネオ日記 2010年1月12日(火) 鈴木宗男
http://www.muneo.gr.jp/html/page001.html

>昨日帯広市の成人式で、石川知裕代議士と一緒になった。
連日石川代議士に関する報道がなされているので、私は「あなたの方で
情報提供しているのか。サービスしているのか」と聞いてみた。石川代議士
曰(いわ)く、「そんなことはしていません。ただ検事に供述した話が、
そのまま新聞の『 』(カギ括弧)で使われています。検察がリーク(漏洩)
したとしか思えません。ひどい話です」との答えだった。
 新聞では「関係者」となっている。その関係者は、石川代議士か検察官の
どちらかである。
 石川代議士は明確に否定している。だとするなら、もう一方の当事者である
検察に行き着くことになる。


172 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/14(木) 07:47:07 ID:yYSvGTnT0
小沢一郎は無実だ!!


郷原信郎はそう思っているのだろう

173 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/14(木) 16:38:57 ID:X9oTmni50
>>169
問題はその官報がなぜか2009年12月14日14:09に作成されていることだ。
これは明らかに事後の修正。

174 :iPTJW:2010/01/15(金) 12:25:01 ID:N81dZtTYO
郷原は、マスコミや証言は信用ならないといいつつ、自分はコメンテーターで言いたい放題。なんなのこいつ。見ててイライラする

175 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/15(金) 12:38:37 ID:x+EEhJ860
汚沢から金をもらっているんだろう。

176 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/15(金) 21:19:48 ID:JwLqJwW80
佐久間特捜部長が僻地に飛ばされたって本当?

177 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/16(土) 00:15:38 ID:8avLU1tw0
不当逮捕と思っているのだろう郷原信郎は

178 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/17(日) 07:50:14 ID:YU+m6MWH0
郷原が正論過ぎて、特捜が苦虫噛み潰す気持は良くわかりますよw

179 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/17(日) 15:58:15 ID:gX8IrLYm0
\__  _____________/
     ∨
   ∧_∧
   <丶`∀´>   
   ( ∪ ∪   
   ⊂_)_) 

180 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 07:10:05 ID:FsmM4T7v0
形式犯罪をないがしろにする汚沢の大嘘を、そのまま鵜呑みにしてんじゃねーよカス


企業は財務諸表に嘘を書くと粉飾決算で逮捕される。
取引先や金融機関、投資家をあざむいてるからだ。

中小企業ならまあ不実記載でもいちいち目くじら立てないが、
一流企業はその影響力から見逃されことはない。

いわんや政治家をや、だろバカw


さすがT豚Sの不祥事で尻拭いのウンコ舐めをした犬。
いくらヤメ検とはいえ、こんなDQNがコンプライアンスの権威なんざ
片腹痛ぇーーーーーーーよw

181 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 09:04:37 ID:wDaUhZkX0
http://www.videonews.com/asx/interviews/100114_gohara_300.asx

182 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 22:41:22 ID:DACjihGf0
郷原=民主党の狗
権力の不正を正すどころか、擁護するなんぞ元検事とは思えぬ恥知らず

183 :文責・名無しさん:2010/01/18(月) 22:59:29 ID:MmH7nrUp0
郷原が検察に無理やり逮捕されないかだけが心配

官僚検察はオゾマシイから


184 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 23:10:23 ID:U5EzVxXZ0
こんなの誰も相手にしてません

185 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 23:33:01 ID:DACjihGf0

チンケな陰謀論を言う前に、>183は自分のおかしな日本語をなんとかした方がいいぞ

まぁ民主や郷原の支持者ってこんなのばっかだよね
痴漢で何度も捕まった元大学教授とかも言ってるよねw

186 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/19(火) 01:11:47 ID:dUsDmE9e0
元副部長さん、あんたが言・う・な!

187 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/19(火) 17:47:54 ID:eM2pAN5O0
ヤメ検の滓

188 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/19(火) 17:49:58 ID:7IDF57IT0
民主党 検察と対決「捜査情報漏えい対策チーム」設置 小沢氏への側面支援
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1263817821/

189 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/20(水) 11:28:35 ID:qLQcs/1N0
今や民主党の最大のブレーンになったわけか


190 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/23(土) 13:51:49 ID:ZipWPkxU0
アンケート:小沢議員と検察、どちらが悪い?
小沢「約6割」、検察「約1割」、どちらも悪い「約2割」、わからない「約1割」

郷原「検察とどちらも悪い"足す"と3割になりますね」
吹いたww

191 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/30(土) 13:14:22 ID:BdYDIQcY0
>>180
有権者の信頼が犠牲になっても、有権者に財産上の不利益は生じていません。

ttp://esquire.air-nifty.com/blog/blog_index.html

192 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/30(土) 15:33:42 ID:wb8B2n2i0
俺はまじめな自民党支持者だけど、ネット右翼の存在はうざい。お前らのバカで幼稚な頭で擁護されるとまるでほめ殺しだ。

193 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/02(火) 12:22:56 ID:neDZrzeL0
RT @yuuheipapa: 週刊朝日に「子供”人質”に女性秘書「恫喝」10時間」との記事。
石川議員の女性秘書を10時間も「監禁」した検察官の名前は民野健治。
任意調べなのに、女性が泣きながら頼んでも保育園に子供を迎えに行かせない、電話もかけさせない。
石川議員への揺さぶりだけが


検察官の名前は民野健治。

194 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/03(水) 08:33:05 ID:2kEpiLj20
>>184
でも
民主党は今1番
頼りにしている人

195 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/04(木) 00:44:02 ID:mo0983lX0
小沢氏、4日不起訴 石川議員・大久保秘書は起訴へ

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」による2004年の土地購入をめぐる収支報告書虚偽記入事件で、東京地検特捜部は
3日、政治資金規正法違反の疑いで告発されていた小沢氏を嫌疑不十分で不起訴とする方針を固めたもようだ。
 特捜部は、虚偽記入に関する小沢氏の具体的な指示や了承などを裏付ける立証が不十分と判断、元私設秘書の衆院議員石川知裕容疑者(36)を
起訴する拘置期限の4日に合わせ、刑事処分することを上級庁と確認したとみられる。
 特捜部は石川容疑者のほかに、会計責任者だった公設第1秘書大久保隆規容疑者(48)=公判中=を追起訴し、石川容疑者の後任だった元私設秘書
池田光智容疑者(32)については関与の程度をさらに検討の上、処分を決める見通し。
 関係者によると、陸山会は04年10月、小沢氏から4億円の資金提供を受け、東京都世田谷区の土地を約3億5200万円で購入。07年に4億円を
小沢氏に返済した。
 石川容疑者の逮捕容疑は、この4億円の収入と土地代の支出を04年収支報告書に記入しなかった疑い。大久保容疑者は池田容疑者と共謀し、07年支出の
4億円をその年の収支報告書に記入しなかった疑い。
 大久保容疑者は04年の虚偽記入や、土地代を05年に支出したとする虚偽記入容疑も持たれているが、既に西松建設の巨額献金事件で04年と05年の
虚偽記入罪に問われ公判中のため、検察側は起訴内容を変更する方針。
 関係者によると、3人は虚偽記入容疑を認めているが、小沢氏は1月23日と31日の特捜部の2回にわたる事情聴取で「経理の実務は秘書たちに
すべて任せていた」と関与を否定したという。
 特捜部は、小沢氏提供の4億円に、水谷建設(三重県桑名市)からの「裏献金」5千万円が含まれるとみているが、石川容疑者らは受領そのものを否定。
小沢氏も「事務所で保管していた個人資産で、裏金など一切もらっていない」と説明したもようだ。
 小沢氏は、石川容疑者らの共犯として市民団体から告発されていた。

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201002040088.html

196 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/04(木) 01:17:37 ID:sg76KfhG0
自民党前官房長官の2.5億円事件、捜査逮捕立件されなければ公平公正という
検察捜査に疑問が生じることになるな。

197 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/05(金) 00:14:29 ID:g/FX2ws80
民主党の雇われ顧問

198 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/05(金) 12:38:48 ID:+0WmDoTk0
【名奉行】   ◎◎郷原 信郎◎◎   【豪腕】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1264295461/

199 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/05(金) 12:39:48 ID:+0WmDoTk0
【小沢土地裏金】郷原信郎が読み解く陸山会政治資金問題の本質
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1265157230/

200 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/05(金) 12:40:57 ID:+0WmDoTk0
【政治】東京地検特捜部OBの郷原信郎弁護士 「小沢立件なら、検察の“暴発”」「特捜部のメンツにこだわった結果だ」
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1265185835/

201 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/05(金) 21:45:27 ID:ujQ/XoYV0
【政治】石川氏起訴 民主北海道「大いに疑問」 「国民の不信、検察に向かう」と期待も
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1265339325/

すべて郷原さんの言う通り

民主党

202 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/06(土) 19:24:41 ID:xrRPuObb0
>>127
【政治】 民主・小沢氏、米次官補と会談…民主党が予定していた会談内容報道、小沢氏の指示で急遽中止に
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1265102149/
 ただ、民主党は当初、事務局が会談内容を報道陣に説明する予定にしていたにもかかわらず、
小沢氏の指示を受け急きょ取りやめた。このため今後、両者の会談内容をめぐり憶測を呼びそうだ。
 会談は、民主党側は事務局の通訳を除いて小沢氏が単独で出席、米側はルース駐日大使らが
同席した。 

【小沢疑獄】特捜部、小沢氏を「不起訴処分」とする方向で最終検討を行ってることがわかりましたとTBS★3
http://headline.2ch.net/test/read.cgi/bbynews/1265127918/

キャンベル次官補の要請で小沢幹事長が訪米検討
http://sankei.jp.msn.com/world/america/100205/amr1002051428009-n1.htm

やはり、東京地検特捜部をコントロールしているのはC愛Aか?
中曽根もロッキード事件の捜査で追い込まれたものの逮捕を免れ、
それ以降、米国のパシリと化した。石原慎太郎も著書でそのことを指摘している。

月刊テーミス 2010年2月号
(3)東京地検特捜部「小沢逮捕」へ執念燃やす‐ヤメ検・則定衛氏に頼って逆襲を計るが
http://www.e-themis.net/new/index.php

小沢も頼った、検察に大きな影響力を持つ則定氏は、石川が逮捕された日に既に、
「これで終わり、小沢は逮捕できない」という発言をしていたそうだ。
こいつが怪しい。

203 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/06(土) 22:02:52 ID:hUdzVhlb0
【ヤメ検】郷原信郎弁護士を応援しよう!3【正義】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1264315873/l50

204 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/07(日) 09:29:22 ID:VrKfqLB60
東京地検特捜部・・・・・・必死だなw 17
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1265224491/l50

205 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/07(日) 10:14:22 ID:65yh/lBU0
郷原さん、見直しました。
今まで民主の犬と思っていたけど、正義の人だったのかな?


206 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/07(日) 20:29:36 ID:UgAjM/9B0
【政治】 大谷昭宏「記載しているかいないかは、地検特捜部が目の色かえてやるようなことじゃない」
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1265344076/

207 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/08(月) 09:21:34 ID:AFJqXJNY0
そもそも小沢さんは、そんなに悪いことしてたの?
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1265307073/

208 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 17:38:37 ID:HOjBT+2S0
>>202
■週刊ポスト明日発売号 特集記事の内容速報■「小沢幹事長捜査の検察の黒幕は小泉純一郎だ!!」■
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1263800382/339

週刊ポストの内容には明らかに信憑性があり、一方、週刊実話の記事は、記事の質から、
ジャーナリストが小遣い稼ぎに記事を売り込んでいるんだろうけど、名前は伏せながらも、
小泉が黒幕だとして話を進めながら、最後は、公安関係者の証言として、どうも検察を
動かしているのは米国だという結論。消滅寸前の自民のために検察があそこまでやる
はずはないと。実際、捜査は第七艦隊発言から始まったし、裏金問題で検察の弱みを
握り、手なづけたとされる小泉自身が米国の犬だしね。
検察上層部が、小沢逮捕を阻止したのだが、週刊朝日の記事では、大物ヤメ検・則定が
小沢に味方したと書いており、テーミス記事と一致している。

月刊WiLL 2010年03月号
蒟蒻問答第46回  ■堤堯 久保紘之
司法試験に二度落ちた小沢の憲法オンチ
http://web-will.jp/latest/index.html
ここで、久保氏もC愛A陰謀論を話している。

週刊実話 2010年2月18日号
◎「小沢抹殺」に動いた検察の「裏金隠ぺい疑惑」
http://www.nihonjournal.jp/web/jituwa_201006/index.html
週刊朝日 2010年2月19日号
小沢不起訴の全内幕
http://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=11224

【政治】 東京地検特捜部が小沢起訴を断念、民主党内観測 「米国が圧力を掛けたらしい」
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1265511991/
【ゲンダイ】ベンジャミン・フルフォード氏「ロッキード事件と構図が似てる」 小沢秘書逮捕劇に「米国圧力説」の見方と日刊ゲンダイ★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1236616111/

209 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/15(月) 22:39:19 ID:Jvjd3iIi0
■郵便貯金300兆円のアメリカへの贈与が決定■
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1265371372/

今日のトップニュースはもちろん、小沢幹事長不起訴のニュースだが、合わせてまるで
取引するかのように流れた「ゆうちょ銀行の180兆円の資金運用を米国債でする」という
亀井静香金融・郵政改革相の発言は、要ウォッチ対象だ。

田中角栄時代から米国中枢部に目をつけられていた小沢幹事長の不起訴が、
検察があれだけ動きながらも唐突に確定したことと、同時に郵貯資金の米国行き
が決まったことは、関係ないと思えと言われても難しい。というより、元々どう考えても
立件不能な案件で小沢幹事長と民主党を大メディアを総動員して追い詰めてきた
こと自体が、これを狙っていたとしか私には見えない。亀井大臣にしても本心で
言いたくて言っていることではないだろう。
http://www.tomabechi.jp/archives/50985467.html

ゆうちょ銀の資金、米国債で運用も 亀井大臣が見解
http://www.asahi.com/business/update/0204/TKY201002030498.html
亀井金融大臣「米国債買うってのもアリだと思う。」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1266159542/
亀井氏が米国債購入を再度表明
http://www.pjnews.net/news/490/20100213_1

210 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/15(月) 23:23:41 ID:Jvjd3iIi0
米政府が菅氏に急接近 ポスト鳩山との認識強める【情報カプセル】

 米軍普天間基地移設を巡る問題に加えて小沢一郎幹事長の政治資金問題など前途多難な
鳩山政権に対し、米オバマ政権、特に国務省がすでに「ポスト鳩山は菅」との認識を強めている。
昨年末から国務省関係者や中央情報局(CIA)に関係する複数の人物が菅直人氏の側近や
民主党内の反小沢グループに急接近しているという。
http://www.sentaku.co.jp/category/politics/post-901.php

211 :小沢一郎とコミンテルン、売国:2010/02/16(火) 12:13:49 ID:25d8rw/10
民主党の国会議員が逮捕されました。
小沢氏に資金洗浄の疑いがあったようです。
鳩山氏は巨額の子供手当てをもらいながら、知らなかったそうです。(笑)
しかも、脱税しておりました。

国民の生活が第一(笑)

日本の政治家なら、日本の国を守れ。

【討論】小沢一郎の本性【ソフト ファシズム】
http://www.youtube.com/watch?v=VZaJ9HnDzyI&hl
【高森アイズ】小沢一郎氏「韓国」講演のデタラメ[桜H21/12/23]
http://www.youtube.com/watch?v=zje3gWdEsMU&hl
小沢民主党よ、天皇をこうまで冒涜して良いのか?
http://www.youtube.com/watch?v=_4-JtKRPoGg&hl

212 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/17(水) 00:16:19 ID:gOsLfrFx0
【政治】 三井環元大阪高検公安部長が対検察戦争を展開する民主党との連携も視野「裏金問題追求せよ」
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1264495710/

213 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/18(木) 21:49:25 ID:dGDFzzgH0
>>208
【政治】「検察の裏金」調査する 行政評価使い、けん制球?−原口総務相★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1266461919/


214 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/18(木) 22:51:40 ID:SjYhge4q0
79 :名刺は切らしておりまして:2010/02/18(木) 21:44:36 ID:wpZ52rHU
論点が違うだろ。
問題は政治家の個人資産を政治資金管理団体を迂回して
無税で事実上相続している所だろ。
法律上は一人当たり年間150万円 10年で1500万円
嫁、子供、親みんなで献金すれば無税の資産が積み上がる。
政治家は立法機関の人間だ。
合法的に抜け道を作って資産形成。
だから小沢は預金0
政治資金管理団体が財布だもん。


http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1266472627/79

215 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/03/02(火) 21:12:26 ID:ZCySQZ7W0
民主の出馬要請を拒否=「小沢氏全く信用できぬ」−郷原氏

 元検事の郷原信郎名城大教授は1日、自身が委員長を務める総務省の「日本郵政ガバナンス検証委員会」の会合後の記者会見で、
民主党から夏の参院選への出馬を要請されたものの、断ったことを明らかにした。
 理由について郷原氏は、同党の小沢一郎幹事長が資金管理団体の政治資金規正法違反事件で不起訴となった後、「公平公正な検察の
捜査の結果」と語ったことに言及。「(小沢氏を)全く信用できない。石川知裕衆院議員らの逮捕を批判しながら、なぜ自分が不起訴に
なったからといって検察を持ち上げるのか」と述べた。
 郷原氏は、小沢氏の公設秘書が逮捕・起訴された西松建設の違法献金事件を含め、検察の捜査に一貫して批判的で、民主党有志の
勉強会などにしばしば講師として招かれていた。

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010030100905

216 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/03/03(水) 07:01:58 ID:0P4svVVG0
>>208
【政治】 米国は民主党小沢幹事長を選んだ 自民党は存在意義を失い分裂する可能性も 政界再編、参院選前後に小沢優位で
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1267145791/

●米国は小沢幹事長を選んだ

 オバマ政権の対応で驚くべきは、日本が米国を裏切っているのに、
中国を罰し日本を許そうとしているように見える点だ。
カート・キャンベル米国務次官補は新年早々、普天間問題のための交渉相手に
何と小沢幹事長を選んだ。政治資金規正法違反容疑で起訴されるか
どうかの瀬戸際にあることを知ったうえでのことである。
しかも起訴の期限が2月4日なのを知りながら敢えて2月2日に会談を設定したのである。

 これでは、事実上、米国が検察に小沢幹事長を起訴するなと命じたようなものである。
米国は小沢幹事長だけが現在の日米関係の行き詰まりを打開できると見ているのだ。
米国がそう考えるには理由がある。

217 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/03/07(日) 01:15:38 ID:9HqEQfHI0
>>202
【政治】ロッキード事件で中曽根総理がアメリカ政府側に「もみ消し依頼」していたことが判明
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1265949248/


218 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/03/08(月) 00:43:38 ID:NgdhImvw0
地検とメディアが一体化になった戦法が
今の官僚達の 天下り抵抗運動だよ

民主は記者クラブを潰し 
地検に対し指揮権発動をしながら
天下り断絶法を強行するぐらいの強権で無いと
官僚に潰される

そうなると日本はまた天下り天国

219 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/03/12(金) 05:22:29 ID:6pRqa7fO0
犯罪者を首相にしたことは返すがえすも苦痛意外の何者でもない!


こんなのが首相になったとは 正に狂気だ 狂気 マスゴミの成果 検察の英知だな!

小鼠ズンイチローが芸者殺し、強姦歴があること その馬クソ金玉のシン痴ローも大馬鹿白痴であること

強姦野郎で絞殺魔のクソガキが優秀であるわけがネーーーーーーーだろうが!

精神分裂病で都立松沢病院に強制入院 その後エゲレスに逃亡のズンイチロウの

腐れキンタマ ドセガレのシンチローなど 犬以下のキチガイに過ぎない!

220 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/03/13(土) 06:29:35 ID:dqmkchFg0
清和会 小泉の飼い犬どもに 明日はない

小泉の 改革? 快感なくして性交なし! 首締なくして性交なーーーーーーし!(やったー!)
快感なくして政治? 性事なし! 快感なくして強姦なーーーし!やったー!
そして、信じろーが生まれた こんなキチガイどもや 特捜犬ども を誰が信じるか!

221 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/03/23(火) 17:30:05 ID:fM8ESfKC0
小林陣営違法献金:北教組幹部起訴 土本・筑波大名誉教授、郷原郎・名城大教授の話

 ◇全国の労組に影響−−元最高検検事の土本武司・筑波大名誉教授の話
 札幌地検が北教組の書記長と会計委員を起訴せず起訴猶予にとどめた理由は、長田秀樹被告や委員長(故人)の命令に従って機械的に
資金の出し入れをしていただけと判断したからだろう。だからといって、悪質性が低いわけでなく、組織の幹部や会計責任者として、
違法性の認識は当然あったはずだ。法定刑こそ軽いが、最近は政治資金規正法違反を形式犯でなく、(有権者に具体的な不利益を生じさせる)
実質犯ととらえる傾向がある。労組が起訴された例は珍しい。日教組の下部組織が刑事訴追の対象となったことで、全国の労組に与える影響は
大きい。

 ◇検察の暴発か−−元東京地検特捜部検事の郷原信郎・名城大教授の話
 今回の事件は、北教組側に「政治家個人への献金」との認識があったかどうかを立証するのは難しい。検察が何度も家宅捜索したり、完全黙秘の
事件で起訴猶予処分とするなんて前代未聞だ。検察が暴発したとしか思えない。札幌地検は容疑者が黙秘することも想定した上で、逮捕前にもっと
証拠を詰めるべきだった。しかし「何か話すだろう」という甘い見通しで、いきなり身柄を取ってしまったのではないか。逮捕を急ぐ政治的背景が
あったのでは、と推測したくなってしまう。公判前整理手続きで、検察側がどんな証拠を示すことができるかが今後のポイントとなるだろう。

http://mainichi.jp/hokkaido/seikei/news/20100323ddr041040003000c.html

222 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/03/23(火) 22:17:57 ID:thT32UFI0
http://outlaws.air-nifty.com/news/2010/03/post-7f20.html
何のことはない、郷原氏は「天に唾してきた」だけだった、というわけである。


223 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/03/23(火) 22:19:38 ID:thT32UFI0
http://outlaws.air-nifty.com/news/2010/03/post-7f20.html
何のことはない、郷原氏は「天に唾してきた」だけだった、というわけである。


224 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/04/01(木) 04:45:34 ID:XE54I4kN0
イギリスではイラク戦争参戦と多くのイギリス兵の戦死を問題として
ブレアーを国会に強制的に呼んで証人喚問を実施した。
 同じような行動をした小泉純一郎についても、参戦支持と自衛隊派遣について
その理由について、国会で強制的に真相を聞かねばならない(証人喚問)


225 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/04/25(日) 02:46:52 ID:2CwKBpYs0
>>209
月刊テーミス 2010年4月号
<国際政治> CIA39人が指令した 小沢一郎民主党幹事長を「日米裏取引」に利用せよ!

「小沢幹事長への逮捕が迫る時期に、米国債は暴落の危機にあったのです」とある投資銀行の米国
人ストラテジストは証言する。
 キャンベル次官補が小沢氏と会談した2月は、小沢氏にとっては東京地検特捜部の捜査が迫って
いたが、米国にとっても帝国破綻の危機直前だった。大型の米国債入札を控え、中国が米国債購入
に動かないとの観測が世界の債券市場に流れて、国債市場関係者に同様が走っていた。さらに
米格付け会社ムーディーズの米国債格付け引き下げの情報が流れ、米国債暴落のシナリオが目前
に迫っていたのである。

亀井発言が小沢不起訴を招く

 こうしたなか、亀井静香金融担当相が大胆な行動に出た。2月1日、英国の経済紙『フィナンシャル
タイムズ(FT)』との単独会見に応じ、驚くべき発言をしたのである。
「日本郵政の郵便貯金の運用先として米国債購入を考えている」
 この発言はFTのオンラインを通じて世界の金融市場に流れ、一時暴落懸念のあった米国債相場を
救った。
「亀井発言は米国債市場の新たな買い手出現とマーケットに歓迎された。暴落懸念の一歩手前で
寸止めした絶妙なタイミングだった」と米系投資銀行のマネージャーは真相を語る。
 そして2月4日、東京地検特捜部は小沢氏の不起訴を発表、日米両国の民主党政権は虎口を出す
ることができたのだった。
 日本国債の受け皿であった日本郵政グループの「ゆうちょ銀行」は、米国債の大量購入に動いた。
正式な発表数字でも民営化後初めて3千億円の米国債購入を発表した。
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1183056417/565-566n

226 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/04/25(日) 03:25:35 ID:2CwKBpYs0
>>127 >>202 >>208 >>225
年次改革要望書に基づいて、米国の狙い通りに裁判員制度が創設され、
そして、新たに外国法弁護士の活動促進の方針。
そして、対小沢捜査の不審点。
やはり、日本の法務・検察当局は米国のコントロール下にあるのではないか?

http://2se.dyndns.org/test/readc.cgi/namidame.2ch.net_seiji_1236819089/res:282
http://2se.dyndns.org/test/readc.cgi/namidame.2ch.net_seiji_1236819089/res:284
【法曹】外国法の弁護士、活動容易に 法務省方針、企業の国際化に対応 [10/04/13]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1271339531/

227 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/04/28(水) 13:03:26 ID:6/FmNf/g0
検察審査会 国民目線

郷原信郎 小沢一郎目線


228 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/04/28(水) 15:14:59 ID:XTiZN82d0
>>227
検察審査会 マスコミ目線


229 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/04/28(水) 22:43:14 ID:0iiNPHlq0
>>226
かつて、大蔵官僚が、米国の狙い通りの日本版金融ビッグバンの導入を強行した時も、
東京地検特捜部が大蔵スキャンダルに切り込んでいる渦中だった。
http://2se.dyndns.org/test/readc.cgi/society6.2ch.net_kokusai_1033302711/res:677
http://yomi.mobi/read.cgi/society6/society6_kokusai_1033302711/677-678n

230 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/04/28(水) 22:46:19 ID:0iiNPHlq0
>>229
『ファクタ』 2007年6月号
現職閣僚めがけ東京地検が臨戦態勢
http://facta.co.jp/article/200706014.html

231 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/04/28(水) 22:46:37 ID:zrqWeBYO0
【小沢問題】 民主・辻氏「国民の感情で簡単に被告席につけてしまっていいのか」 『司法のあり方を検証・提言する議員連盟』を発足★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1272456477/

232 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/04/29(木) 10:44:25 ID:tWR0yI2K0
【調査】 鳩山内閣支持率23.2%、小沢氏「辞任すべき」77.9%、「起訴相当を支持」68.3%…NNN調べ
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1272486927/

233 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/04/29(木) 16:45:36 ID:tWR0yI2K0
【政治】毎日新聞/岩手:民主党県連前で県民男女50人にアンケート…検察審査会の議決「適切?」「間違ってる?」
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1272503506/

234 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/04/30(金) 00:26:39 ID:vhXhIH+50
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1191914558/290

235 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/05/01(土) 00:20:08 ID:MNcPEcZ40
【民主党】民主党議員ら、小沢氏への「起訴相当」を受けて「検察審査会見直し議連」設立…目指すは小沢無罪か
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1272594075/

236 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/05/09(日) 06:54:42 ID:7M91szIK0
郷原は民主党の犬

237 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/05/19(水) 21:12:55 ID:UyJVoZlN0
>>229-230
金融ビッグバンはなぜ失敗したのか
http://repository.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/dspace/bitstream/2261/15427/1/KJ00004192071.pdf

97年危機から10年の“失敗学”

 1980年代後半の景気のバブルがどうして防げなかったのか。バブル崩壊後の不良債権問題の
処理の不手際、経済運営の数々の失敗はなぜ生じたのか。90年代以降の長期経済停滞、
信用収縮、持続的デフレなどは世界を驚かしたが、それは危機の症状であり、より重要なのは
そうした異常現象をもたらした原因である金融行政、金融機関経営の失敗そのものである。
それだけに失敗の責任論もさることながら、失敗の原因を検証し、失敗からの教訓を引き出すこと
が肝要である。

 97年危機では消費税・医療費引き上げ等による9兆円程度のデフレ要因が景気回復の腰を
折ったこと、危機のさなかに最悪のタイミングで金融ビッグバンを実施したことなど、点検、検証
すべき失敗は多い。これらすべてが、ホームメードの純粋国内問題だった。
http://www.jcer.or.jp/column/kojima/index54.html

金融ビッグバン

1996年11月に第2次橋本内閣が提唱。橋本首相は6つの改革の一つに位置づけ、
金融改革を2001年までに行なうよう指示。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E8%9E%8D%E3%83%93%E3%83%83%E3%82%B0%E3%83%90%E3%83%B3

 こうして、九〇年代の日本経済にとり大事な節目の時期には橋本が現れ、毎回、誤った選択をする。(…)
 まさに凄まじい「疫病神」ですね。こういう経済のことを何も理解していないずぶの素人が、
世界第二の経済大国の蔵相と首相を務めることができたというのも驚きですし、日本の大きな
悲劇でもあります。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1150169828/112-113n

238 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/05/19(水) 21:14:00 ID:UyJVoZlN0
>>237
アメリカ:闇の支配構造と略奪戦争
1996年日本版金融ビッグバンの帰結
http://www.sizen-kankyo.net/bbs/bbs.php?i=200&c=400&m=207238
http://www.h5.dion.ne.jp/~chosyu/koizumikiseikannwanohannzaiseibakuro%20beikokuniunnmeiyudanehatannhe.html

アメリカの圧力で導入させられた「金融ビックバン」により、日本経済からいかに資金流出したか
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=148888
金融ビックバン後の資金流出
http://www.ashisuto.co.jp/corporate/totten/data/1181145_3559.html
題名:No.340 貸し渋りとGDPの関係
http://www.ashisuto.co.jp/corporate/totten/column/1176057_629.html

(参考)
ttp://rerundata.net/aum7/4/06sakakibara/

239 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/05/19(水) 21:15:18 ID:UyJVoZlN0
>>229-230
「特捜部は、日本の権力者に歯向かう役割でスタートした。その後ろ盾には米軍がいたんです。
それが今も続いているんです」〜1月14日孫崎享元外務省国際情報局長インタビュー13
http://www.iwakamiyasumi.com/column/politics/item_257.html

 なぜ、検察の動きを見ていると、アメリカの意思が分かるのか、そうたずねると、「特捜部という
組織について知るには、その起源を知らなくてはならない。特捜部の出発は、GHQ(進駐軍)が
支配していた戦後直後にさかのぼるんです」と孫崎氏は語った。

孫崎「愛国者という言葉を避けると、その時の政府に、その時の日本の権力者に歯向かう役割で
特捜部はスタートしているわけですよ。じゃあ誰が後ろ盾にいるかというと、米軍がいたわけですよ。
それが今日まで続いているわけです」

岩上「そうなんですか、なるほど。日本国内の、国民に選ばれた正当な政治権力に対しても特捜部
は歯向かう。その背後には、そもそも出発点からアメリカの存在があった。ということは、東京地検が
日本が対米隷属から離れて、独立独歩の道を歩もうとする政治家をねらい打ちにしてきたのは、
ある意味で当たり前なんですね」

孫崎「特捜部のトップは、皆、外務省に出向して、駐米大使館勤務を経験したりしていますよね。
あれは、大使館勤務が大事なのではない。留学でも何でもいい。検察に入ってから、アメリカに
何年間か滞在することが大事。その滞在期間中の経験こそが、大事なんです。その期間中に、
権力の機微を学ぶんですよ。くわしくは、私は専門家ではないので、これ以上は言いませんが」

孫崎「先に述べたように、小池百合子さんが武村官房長官について話していることなどが、ひとつの
例でしょう。他にも多々あると思いますよ。各省庁の幹部に、どれだけ米国への出向経験者がいるか、
ということを調べた人がいます。すると、法務省では、出世組の中に、米国出向経験者の占める割合
が高いんですね。他省庁と比べても、ずっと高い。不思議ですよね、これ(笑)」

240 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/05/30(日) 22:40:16 ID:6MuFltrE0
【政治】なんの目的で?民主・辻副幹事長、検察審事務局に接触図る
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1275161004/


241 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/01(火) 23:36:37 ID:K0N1j0Sv0
>>231
【小沢問題】 民主・辻氏「国民の感情で簡単に被告席につけてしまっていいのか」 『司法のあり方を検証・提言する議員連盟』を発足★2

1 : ◆PENGUINqqM @お元気で!φ ★:2010/04/28(水) 21:07:57 ID:???0

 民主党の「司法のあり方を検証・提言する議員連盟」(会長・滝実衆院法務委員長)が
28日発足し、衆院議員会館で初会合を開いた。議連の事務局長に就任した辻恵副幹事長は、
検察審査会がJR西日本の歴代社長や小沢一郎同党幹事長を起訴相当と議決したことを念頭に、
「国民の感情で簡単に被告席につけてしまっていいのか」と述べ、審査会のあり方に疑問を
呈した。

 初会合には、辻氏や陣営幹部が政治資金規正法違反罪で起訴された小林千代美衆院議員ら
国会議員約20人のほか、元検事の郷原信郎名城大教授が出席。郷原氏は「検察がわれわれに
理解できないような捜査をやって、(捜査が)止まってしまったら、それをあおるような方向で
この制度が使われている」と指摘した。(2010/04/28-18:31)


242 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/08(火) 06:05:02 ID:cE/bBLPE0
鳥越「反小沢は検察の陰謀」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1275900750/

243 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/06/23(水) 09:33:22 ID:j69RLch20
>>8
要するに検察がもっと馬鹿だったらって話か。ふーん

129 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)