2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

債務のある親に金を貸した場合の相続放棄

1 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/27(水) 02:35:33 ID:h24k+8wX0
債務のある親に子が金を貸し、親の土地に子が根抵当を
設定した場合、親の死亡による相続を子が放棄できるか
どうか伺います。

当該親には子に対する以外の債務がある可能性が極めて
高く、子としてはそれらの債務を含めた相続を全く希望
していませんが、親に対する債権を一部でもよいのでい
ずれは回収したいと考えています。

親子間の債権債務関連のエビデンスはすべて整っていま
す。

このような状況で、根抵当を確保しつつ、相続放棄が裁
判所に認められるかどうか、第三者に対抗できるかどう
か、どなたかお知恵を拝借できればと思います。

よろしくお願い申し上げます。



2 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/28(木) 18:01:01 ID:iiqk4kxP0
2ゲット

3 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/05/31(日) 22:44:26 ID:+aSLPDx80
他の債権者から親子間の債権債務関係について虚偽表示だといわれたり,
実質的な生前贈与だといわれたりする可能性はあるな。
親からの返済は定期的にされてたんでしょうね。それがなければ真の貸借関係と認めてもらえない可能性がある。
あと,貸金額と根抵当権の対象となった不動産の価額とのバランスが取れてなかったり,
貸付けた金の原資がちゃんと説明できないとすんなり法規は認めてもらえないと思うよ。

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)