2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死刑賛成派と反対派の対談スレ◆Part23

1 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 12:22:48 ID:RdRrHHjy0
前スレ
死刑賛成派と反対派の対談スレ◆Part22
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/court/1278989437/

議論はできるだけ穏やかに御願いします。
できる限り汚い言葉や相手を罵るような書き込みは避けてください。
自分の意見を主張される方はできるだけ固定ハンドルで、
死刑制度の賛成、反対がわかるようにされると読みやすいですね。
もちろん匿名掲示板ですので、強制ではありません。
よろしくおねがいします。


2 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 12:30:28 ID:bDVj7Cpx0
死刑存置厳罰化の個人的主張

人権屋と法曹界が招いた不条理を正すべき。

1 死刑を含む刑罰の厳格適応(絶対的応報刑主義)
2 捜査力強化・冤罪防止(DNA・指紋・顔写真登録)
3 刑法39条・41条の撤廃(社会衛生・保安措置の拡充)
4 検察量刑判断の禁止(最高刑の単純加算制)
5 裁判長選任制(被害者の権利)
6 人権屋・法曹界の粛正・改善後、裁判員制度の見直し

裁判員制度で復讐容認国家になる恐れが有る。
被害者と国民(裁判員)に、これ以上の負担を掛けるべきではない。

処罰は国家が厳格に行うべき。

3 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 14:40:36 ID:eBPAfyUh0
>>998
>でも冤罪の可能性は現行犯逮捕であっても0%とは言い切れないのです

秋葉原事件とか池田小事件は冤罪の可能性は0%とは言い切れるでしょう。

4 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 14:41:53 ID:+IjLhxSx0
前スレ998

死刑制度には反対ですさん

>車が来ないと判断できるのに信号を守る意味がない、と言っただけです。
>でも警察が見張ってたら守ります。
>★私のその判断がもし間違っていたとしたらですって?
>★そんなことは有り得ない事なのです。
>でも冤罪の可能性は現行犯逮捕であっても0%とは言い切れないのです。

自己中もここまでくると・・・

アンタの理屈だと、車が来る可能性は0%とは言い切れないのです。

5 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 14:50:23 ID:RdRrHHjy0
>>3
>>4
前スレの>>998は 死刑は已む無しさんの成りすましです。
他人の名前でひどい内容を書き込んでいます。


前スレ
>>998
>>999
>>1000
死刑は已む無しさん。 人のハンドルネームで書き込むなんて、私の中の貴方の評価が一気に落ちましたよ。
かなりまともに話す気力が失せました。
掲示板を見ている第三者はどうみるでしょうね。


6 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 14:53:02 ID:RdRrHHjy0
せっかくスレッドの最初で討議の姿勢についてお願いしたのに、
ひどい始まり方になってしまいました。
改めてお願いします。

議論はできるだけ穏やかに御願いします。
できる限り汚い言葉や相手を罵るような書き込みは避けてください。
自分の意見を主張される方はできるだけ固定ハンドルで、
死刑制度の賛成、反対がわかるようにされると読みやすいですね。
もちろん匿名掲示板ですので、強制ではありません。
よろしくおねがいします。


7 :死刑制度には反対です:2010/07/30(金) 14:54:49 ID:RdRrHHjy0
と言いながらこの板で自分の名前を付けるのを忘れていました。
>>1
>>5
>>6
は「死刑制度には反対です」です。
失礼しましたぇ(^^;


8 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 14:55:36 ID:+IjLhxSx0
車が来ないと判断するのはアンタ一人の目撃情報

これが絶対間違いないという癖に

秋葉原とかの現行犯の何十何百という目撃情報

これは間違いがあるかもしれない

こんな屁理屈をこねるのが廃止論者

9 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 15:08:21 ID:262XsKUX0
前スレの987だけど

誰も見てなければ犯罪を起こしても良いとの
答えが返った来た事に驚いています

皆さんのレスは大変参考になりました
有り難うございました

10 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 15:08:30 ID:g/7YawpJ0
てst

11 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 15:28:07 ID:eBPAfyUh0
>>9
まあ、人それぞれですものね。

>誰も見てなければ犯罪を起こしても良いとの・・

その状況における信号無視が他人に迷惑をおよぼさないと思われるところがポイントだと。

12 :死刑制度には反対です:2010/07/30(金) 15:33:25 ID:RdRrHHjy0
>>2
>1 死刑を含む刑罰の厳格適応(絶対的応報刑主義)
絶対的応報主義はwikiによると、
「絶対的応報刑論とは、刑罰は悪に対する悪反動であり、動と反動とは均衡していなければならず、悪反動であるからその内容は害悪でなければならないとする考え方をいう。いわば、刑罰によって犯罪を相殺しようとする考え方である。」
現在の社会において、悪反動であるから害悪で犯罪者に苦痛を与えるという考え方は社会に馴染まないのではないでしょうか。
「害を受けたら害で返しなさい」という教育はされていません。
現在は拘束することと、罪を思い知ることにより罪を償うという考え方だと思います。
そのため自然と重い罪は長い拘束期間が必要になり、また罪を反省する機会が必要になります。

13 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 15:38:39 ID:4O0RfMr50
>>6-7
「しかしコテを名乗らない相手は返事を要求する立場に無いのです」ってちゃんと書いとけよ
それから「『お前』と呼んだら回答しません。『奴』と呼ぶのは良し」と後は何だ?
答えに窮する度に言うんじゃなくて最初に書いとけ
『お前』が勝手に言い出したルールだけどな
もちろんお前以外こんな糞ルールを守る必要は全く無いが

14 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 15:47:14 ID:KFnppULa0
死刑廃止論者は話を巧妙にすりかえる。
まるで「善良で健気な小市民」を死刑台に立たせてるような言い草だ。
アイツら一体なにしたんだよ?
他人に死を強いていながら自分は「生きて償いたい」だと。
そのウソっぽい「償いたい」以外に理由はあるのかね?生きたい理由は?
ただ「死にたくない!」だけだろ?
体を張った反省ができない奴が本当に反省してるとは思えませんね。

15 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 15:48:16 ID:xeoEvI780
>>12
いや、思想の根幹として正しいだろ。
絶対的応報刑主義の神髄は、国家が絶対的応報刑主義で報復するので、害を受けても我慢しなさいだよ。

知的水準が低過ぎるよw

16 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 16:03:25 ID:4O0RfMr50
>>5
前スレのアンカーそのまま貼るな

それから「死刑は已む無し」がお前のコテを使って文体を真似したのは
お前が名無しからのつっこみをことごとく無視して
>「匿名なんだから自分の意見として主張したいなら、自分を出さなきゃその人の意見にはなりませんよ。
>参考意見としては読むけれどさ。」
などと『コテじゃなきゃ答える価値なし』見たいな頭のおかしい言い訳を始めたからだろうよ
お前の意見をまとめると
『自分を出す』=『コテを名乗る』=『自分を名乗らないコテなしの意見はあーあー聞こえなーい』になるだろうよ

後で「そんなこと言ってません」「そんな意味じゃありません」と逃げ道を作るために
いちいちぼかして書いてるお前が、被害者ぶって>>5みたいに印象操作を始めるわけだ
さて、説明無しでは分かりにくいが、第三者の目にはどう映るんだろうな?

17 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 16:03:41 ID:xeoEvI780
>>12
なんの保証も根拠も無い「改善刑論・教育刑論」では、人間の感情を抑制出来ない。
絶対的応報刑論は敵討ちや復讐をした者にも適応されるが、教育刑論や改善刑論は無意味で有る。

偽善や美談で逃げてるが、思想ベースは応報刑論で有るべき。

18 :死刑制度には反対です:2010/07/30(金) 16:16:39 ID:RdRrHHjy0
そうか、ここの死刑存置の方はほとんどが、罰には応報性が必要と考えているし、
死刑の意味は応報にあると考えているんだ。
だから、私が死刑の方法は安らかな死でもいいですか?と聞いたときにハッキリした答えが無かったんだ。
残酷に痛めつけなければ罰の意味が無いんですね。
ひょっとして体罰もOKと考えていませんか?


19 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 16:26:04 ID:4O0RfMr50
死刑は已む無しにも一応言っておくが
前スレ997-1000のような後でつっこまれるような下手なやり方は止めたほうがいい

いちいち相手の土俵に上がり込んで相手の真似をするやり方は
第三者からの視点では分かりにくいうえに同類のゲスに見間違われやすい
DQNを止めるのにDQNの真似をしても、基本的にDQN本人はそれのどこが悪いのか理解できない上に
周りから見たら同類にしか見えないので一緒にタイーホされるのがオチ

『相手に合わせて正々堂々受けて立つ』というのとはすこし感覚がずれている
わざわざ廃止派につっこみどころを提供しているようなもの
前スレで粘着がついてスレが荒れた理由の一つでもある

もう一点。たとえ話は話を分かりやすくするためにあるというのに
後から解説が必要なようでは何のためのたとえ話かわからないので
これも冗長になってスレ流しとか粘着される要因の一つだ
粘着荒らしに賛同する気は無いが少し考えてみて欲しい

20 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 16:26:51 ID:eBPAfyUh0
>>18
死をもって罪を償うことに意味があるわけで、
死刑の方法は問いません。
ただ、あまりに痛みを伴うようなものは死刑囚の人権とかに引っかかるんじゃないの。

21 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 16:27:32 ID:grh5Pt+H0
>>18
死を超える罰は無いだろ?
痛めつけるとか、そもそも応報刑論を理解してないだろ。

22 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 16:31:05 ID:yx9HvmZ+0
>>16
お前は、(已む無し)君じゃないんだよな?前スレ>50とか他でも似たことを言ってた人がいたような・・・・

いちおう、奴は謝罪しておくべきだろ。



23 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 16:31:38 ID:grh5Pt+H0
>>18
>ひょっとして体罰もOKと考えていませんか?

刑務所に入れるのは立派な体罰なんだけど?

24 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 16:33:39 ID:4O0RfMr50
>>18
>残酷に痛めつけなければ罰の意味が無いんですね。
>ひょっとして体罰もOKと考えていませんか?
それは観念君に言ってやれ。拷問しろとはっきり言い切っているぞ

> 死なない程度にね。流血が致死量に達する直前で中止、残りは執行延期。治ったら執行再開
> 長く苦しんで貰ってその様子は他の受刑者にも見せる。抑止効果大

25 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 16:37:36 ID:4O0RfMr50
>>22
別人だぜ。死刑反対君の印象操作が始まったので台詞を借りたんだが
俺も間違われないように気をつけなくちゃな

26 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 16:38:30 ID:grh5Pt+H0
自演のミスを誤摩化そうとしてるのか?

27 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 16:47:19 ID:4O0RfMr50
>>18
>だから、私が死刑の方法は安らかな死でもいいですか?と聞いたときにハッキリした答えが無かったんだ。
具体性が無いからだろ
薬物注射のことならはっきりとそう言え
おまえら廃止派は下手をすると
「安らかな死とは刑務所の中で至れり尽くせりの環境で安らかに一生を過ごしてもらう事」
などと脳内変換しかねん

28 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 17:02:06 ID:yx9HvmZ+0
>>25
まあ、そう言うのなら疑わないことにするよ。
「死刑反対君」とか前スレ>973と言い回しが同じでも、一人称や語尾が違うのだから、違う人なのだろう。
一人称や語尾を変えるやり方なんて、小学生の読書感想文のやり口だもんな。

29 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 17:11:53 ID:S8gDU9d40
>>2
絶対的応報刑論を、非教育刑論に変えれば?
アホウな廃止派にも分かりやすいと思う。

30 :死刑制度には反対です:2010/07/30(金) 17:18:29 ID:RdRrHHjy0
>>23
>刑務所に入れるのは立派な体罰なんだけど?
ちょっとむちゃくちゃなこと言わないでくださいよ。
存置の方もこういう意見は止めて欲しいでしょ。

>>24
>それは観念君に言ってやれ。拷問しろとはっきり言い切っているぞ
いえ存置の方に聞いているんです。
答えてくれないもので。
貴方も答えてくれない。

>>27
ここでも答えてくれない。
薬物注射でもいいですよ。苦痛の無い安らかな死刑でも貴方は良いですか?

31 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 17:24:05 ID:DQQi0S/I0
>>30
収監は体罰だろ。
体罰じゃなきゃ何だ?任意の収監か?

32 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 17:24:36 ID:eBPAfyUh0
>>12
>「害を受けたら害で返しなさい」という教育はされていません。

他人を害してはいけません  とは教育されてないのでしょうか。

33 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 17:27:33 ID:4O0RfMr50
>>28
まぎらわしくして悪かったな
観念君・死刑反対君・◆(ヒッシー)・長文矢印(yuriko)なんぞの代表的な呼び方は
こいつらが自演ばっかりしているからこういう呼び方がついたって経緯があってな
この板を昔から見ている奴にはこういう呼び方をするのもいるってだけだ

それから文体は変えたところで内容を見ていれば自演かどうかはわかると思う
俺の書き込みを見て死刑は已む無しだと思う奴はそう思えばいいんじゃないか
不本意だしそうならない程度には気をつけようとは思うが

34 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 17:29:00 ID:DQQi0S/I0
>>30
お前の大好きなwikiだ。

体罰は、父母や教員などが、子供や生徒などの管理責任の下にあると考えられる相手に対し、教育的な名目を持って、肉体的な苦痛を与える罰を加えることを指す。
この場合の苦痛とは、叩くなどの直接的なものから、立たせたり座らせるなどして動くことを禁ずるなど間接的なものも含む。
体罰に明確な定義はなく、一般的に身体刑や虐待や暴行や訓練とは異なる行為とするが、該当することもある。
軍隊や部活動等における先輩から後輩への指導が肉体的苦痛を伴う時も、体罰とされることがある。


35 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 17:41:06 ID:4O0RfMr50
>>30
主張してる観念君を放置して、主張をしていない存置派を問い詰めても意味無いだろ
体罰というのも具体的な状況や内容を明記してくれないか?
「監禁は体罰だ」とか言い出したらややこしくなるから

絞首刑でも薬物注射でもかまわん
が、その後の「苦痛の無い安らかな死刑」には具体性が無い
絞首刑と薬物注射以外にもあるなら具体例を挙げてくれ
あと、具体性の無いものに同意を求めるのは宗教だからやめろ

質問する前に「答えてくれない」といわれても
こっちは廃止派と違って生身の体だから、時間を超越するような真似は出来ないんだ
お手柔らかに頼む

36 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 17:52:20 ID:+IjLhxSx0
他の人の意見はしらんが、あくまで一存置派のとして答えさせてもらうなら、
「苦痛の無い安らかな死刑」とやらでもOKだ。

「苦痛を与えながら殺せ」とかいう存置派もいるみたいだが、それはやりすぎだと思う。

そもそも「死刑を執行した」と発表されるだけで、実は執行していない。
ってケースも考えられるからな。


37 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 17:54:30 ID:jSvIrfNs0
>>993

その通りです。
しかも何度も書いて初めて意見の内容自体を理解できたようですね。
憲法というものはそういう性質であります。
それが国民の義務であり責任というものだよ。
だから君の主張に矛盾が生じている。

それと名無しであろうと何だろうと「誰」に何故そこまで食いつくのか意味が分らん。
君の望んでいるのは議論であって内容で勝負するものだろうが。


38 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 18:18:46 ID:jSvIrfNs0
>だから、私が死刑の方法は安らかな死でもいいですか?と聞いたときにハッキリした答えが無かったんだ。
残酷に痛めつけなければ罰の意味が無いんですね。
ひょっとして体罰もOKと考えていませんか?

その件は前スレでちょろっと意見したけど
応報理論をそのまま当てはめれば自分も自分でやった同じ方法でになるわな。
ただ日本の司法は死刑という刑罰を選択するうえで因果応報的思想を持ち込むべきではないと判断したんだろう。
薬殺などの場合は自殺願望があるが自分で死にきれない犯罪者が「十二分に利用できる」死の選択になりえる。
銃殺などの場合は「残虐で非人道的」言論が沸き起こる可能性大。
だからこその絞殺刑であると思うよ。


39 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 18:32:35 ID:jSvIrfNs0
> 死なない程度にね。流血が致死量に達する直前で中止、残りは執行延期。治ったら執行再開
> 長く苦しんで貰ってその様子は他の受刑者にも見せる。抑止効果大


この観念語録がいつのものか分らないが、これは死刑以上の刑になりうるね。
「もういっそのこと殺してください」って気持ちになるってことは
死ぬほうが楽だと心底感じたからで・・・コンクリート女子高生のこと思い出して泣けてきた。

40 :死刑制度には反対です。:2010/07/30(金) 18:32:42 ID:C3czlyfSP
>>33
自演自演だなんて、、、。
被害妄想の兆候がありますよ。
私はただの一度も自演なんてしていませんと宣言しておきます。

41 :死刑制度には反対です。:2010/07/30(金) 18:36:29 ID:C3czlyfSP
>>32
害してはいけませんと教育され、そして害されても仕返ししてはいけません、
と教育されましたが、貴方はそのような教育を受けませんでしたか?

42 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 18:42:13 ID:2i5fA/eA0
>>41
>>2の1以外は同意してるのですか?

43 :死刑制度には反対です。:2010/07/30(金) 18:50:08 ID:C3czlyfSP
>>37
そうであれば、そもそも日本は法治国家であり、私をはじめすべての人が法にもとずいて生活を送っています。
法に従って生活し、破った場合には罰せられるのは当たり前であり 、その枠組みを否定している訳ではありません。
私は言論の自由と民主主義のルールに則って、死刑に反対し法律を変えたいと思っているのです。
それは国民として極めて正当な行動だと思っています。
まさか法に異を唱える事を否定はし無いでしょ。


44 :死刑制度には反対です。:2010/07/30(金) 18:53:35 ID:C3czlyfSP
>>42
ちょっと手が回りません。
ゴメンなさい

45 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 18:54:48 ID:jSvIrfNs0
反対君はま〜〜〜た俺のレスはスルーかよ。
忙しいと言ってる割に昼間っから食いついてんのは何なんだよ・・・ったくよ。

>害してはいけませんと教育され、そして害されても仕返ししてはいけません、
あんたってキリスト教だったっけ?
あんたに被害妄想と言われた人は「??????????????」あんたが言うセリフでは・・・(笑)
と思ってるよきっとさw

46 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 18:55:55 ID:4O0RfMr50
>>40
自演と言われていたってだけで正直俺はどうでもいいんだ
いくら自演を繰り返しても知能レベルが上がるわけじゃなし
文体が変わっても書き込む内容は低レベルのままなんだから

それに『お前』の記憶障害レスより信頼の無い書き込みは、自演を含めて探してもそうそう見つかるものではない
忙しいというわりにつまらない部分に反応せずにいられないみたいだからこんな文を記しておく

「死刑反対君は具体的な質問をする事が出来ない
理由は議論に逃げ道を残すため、または存置派のミスリードを誘うため、もしくは知能障害と推測される
仕方が無いので存置派が具体例を提示すると、しぶしぶそれを使って質問返しをするのが基本
しかもその間は相手が答えないとか都合のいい脳内解釈で存置派を非難する結論を導き出し続ける」

47 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 18:57:30 ID:4O0RfMr50
>>45
うん思ってるw

48 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 18:58:52 ID:jSvIrfNs0
>>43

書き込んでるうちにシコシコやってたんだ。前言撤回。
ただ君は自分ではやる意思がなく周りがやってくれることを期待しているだけの傍観者だったよね?
過去レスから察するに。
ここでまた「私はそんなこと言ってません」て言わないでよ已む無し君みたいに
過去レス読むのめんどくさいから。


49 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 18:59:07 ID:eBPAfyUh0
>>41
害してはいけませんと教育されましたが、
害されても仕返ししてはいけません  の方は覚えておりません。
もしかすると、教育されたかもしれませんが、 本当に記憶にないのです。


50 :死刑制度には反対です。:2010/07/30(金) 19:06:25 ID:C3czlyfSP
>>37
私は法を破った者を死刑にしている事に異をとなえているわけでは有りません。
だから裁判官が判例に照らして死刑判決を出す事は法が有る以上当然だと思っています。

ただ死刑という法が有る事に異をとなえているのです。
ご理解頂けますか?


51 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 19:10:11 ID:jSvIrfNs0
>私は言論の自由と民主主義のルールに則って、死刑に反対し法律を変えたいと思っているのです。
それは国民として極めて正当な行動だと思っています。
まさか法に異を唱える事を否定はし無いでしょ。

まずあなたがすべきことは何かを考えましょう。
それの手始めがこのスレならばもっと一般常識を持ちましょう。
君の意見に賛同するものが何人かでもいれば全国レベルでも相当の支持を得ることでしょう。

ただ信号機レベルの認識では相手の同意を得ることは100%ありえませんし
君の一般常識の再構築をするべきです。
こんなことを言うとムカっとするでしょうが「知らぬは一生の恥聞くは一時の恥」ですよ。


52 :死刑制度には反対です。:2010/07/30(金) 19:14:06 ID:C3czlyfSP
>>49
ちょっと驚きですが、害悪に害悪をもって返す仕返しという行為を否定するお考えが無いのでしょうか?
それでは社会が成り立たないでしょ。
仕返しという感情は誰しもありますが、それを個人が行っては犯罪になりますよ。


53 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 19:20:46 ID:2i5fA/eA0
>>52
害悪に許容出来る害悪(罰)で対応するのが応報刑主義では?
バラバラ殺人殺人犯を処刑後バラバラにする事は概念に含まれてないですよ。
応報主義の最高刑は死刑ですから。

54 :死刑制度には反対です。:2010/07/30(金) 19:22:19 ID:C3czlyfSP
>>51
もっとストレートに言って頂けませんか?
回りくどくて理解し難いです。
わたしの>>47の書き込みの何処がおかしいですか。


55 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 19:23:36 ID:jSvIrfNs0
>害悪に害悪をもって返す仕返しという行為を否定するお考えが無いのでしょうか?
それでは社会が成り立たないでしょ。

そこが君の再構築になる発言なんだよ。
で、死刑制度に異論はないよな?

56 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/07/30(金) 19:27:46 ID:h6vzevV10
あらら、やっぱりと云うべきか、まさかと云うべきか、反響があったようですねw

私が死刑反対さんに成りすましたですって?w
私がトリップ付きでコテハン名乗ったレスから同IDで連レスしてるんですよ?w
それに、成りすましも何も、死刑反対さんが主張したことを書き込んだだけですが何か?
前スレで死刑反対さんが、
コテハン名乗ること=自分個人を出すこと
などと言っていたからそれを否定しただけです。本人の主張を例に挙げてね。


仮に、本当に私が彼に成りすますのだとしたら、

死刑には反対です:私は赤信号を無視してもいい場合がある等の発言をしてしまったことを後悔しています。
つい口が滑って本音が出てしまいましたが、公の掲示板で主張するには不適当な内容であったと反省しています。
以後、このような軽率な発言は控えるよう自分に言い聞かせて行きたいと強く思う所存です。
本当に申し訳ありませんでした。


こういう内容にするよ。

57 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 19:30:03 ID:jSvIrfNs0
>>54

ストレートにっすか。
因果応報を否定するお考えってのは何が適当だとお考えでしょうか?

今の社会で日本は経済国家になってます・・・日本国という社会が成り立ってますよね。

58 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 19:30:43 ID:4O0RfMr50
>>54
>>47の書き込みはお前じゃなくて俺だから
そしてお前の書き込みは何処も彼処もおかしいから

59 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 19:38:50 ID:2i5fA/eA0
死刑制度には反対です。さん。

一族抹殺が絶対的応報刑論など考えておられるのですか?

色んな刑法論も、最高刑は死刑を前提に構築されてます。
死刑反対の概念も、最高刑が死刑を前提としてますよね?
近代国家では、死刑を超える刑罰を概念に取り入れた刑法論は存在しないのですよ。

貴方の妄想的な害悪報復論を自己否定されるのは勝手ですが、理解共感を求められても困るだけです。

害悪報復論は貴方の思いなのですから。



60 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/07/30(金) 19:39:15 ID:h6vzevV10
前スレの最後や、私の話の展開に突っ込みどころ(スキ)がある等の意見は謹んで受けます。
でも、ある程度は脇を緩くしておかないと、緩いの大好きな廃止論者が本音を出してこないでしょ。
腹を割った話がしたいね。
前スレの観念に死刑反対君が同意したのには正直驚いたが。
(もちろん本音に驚いたのでは無く、彼の浅はかさに驚いたのですが。)

あと、私に粘着してたのは廃止派だからスルーでおk。

61 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 19:43:17 ID:Tb2pYF1T0
ちょっと貼っておきます。
絶対的応報刑だとされてきたカントの論説が
実は、現在の主流である相対的応報刑との解釈が普及しているという話です。

http://themis-keio.blogspot.com/2008/02/blog-post_12.html

62 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 19:45:43 ID:2i5fA/eA0
>>60
貴方が廃止派工作員なのは有名ですよ。

63 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 19:55:55 ID:2i5fA/eA0
>>61
今更な事ですよ。
最高刑に縛りが出来た事で、絶対的応報刑論にも縛りが発生し、結果、相対的応報刑論が生み出されたのです。
解釈の普及と捉える事が間違いなのです。

64 :容認派:2010/07/30(金) 22:07:49 ID:AfyXik0a0
>>50
>私は法を破った者を死刑にしている事に異をとなえているわけでは有りません。
>だから裁判官が判例に照らして死刑判決を出す事は法が有る以上当然だと思っています。

信号を守る必要がない場合(自己判断で)は、守らなくて良いって言った人
とは思えない発言だね。
法があっても場合によっては(誰も見ていなければ)守らない人なんでしょ?

>ただ死刑という法が有る事に異をとなえているのです。

でも、誰かを納得させようって気が全くないよね?
まあ、意見を持つだけは自由だからどうとでもすれば。


65 :死刑制度には反対です。:2010/07/30(金) 22:15:27 ID:C3czlyfSP
>>58
ゴメン
>>43
>>50
でした。
死刑存置のみなさん私の>>43>>50の意見はご理解頂けますでしょうか?


66 :死刑制度には反対です。:2010/07/30(金) 22:20:44 ID:C3czlyfSP
>>59
応報という意味では死刑以上に応報的効果の高い刑はあると思いますよ。
そういう意味で、静かに安らかにいのちを奪うという方法では死刑の応報的効果は低いと思います。


67 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 22:48:00 ID:jSvIrfNs0
>>66

だからあんたは何を主張したいのか脳内変換してからレスしてね。


68 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 23:39:03 ID:sF6sUmIt0
>>66
>応報という意味では死刑以上に応報的効果の高い刑はあると思いますよ

例えば?

69 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 23:40:30 ID:2i5fA/eA0
>>66
処罰者を限定した制約を超えるのですか?
死刑の手法手段と応報は別物ですよ。
犯行者の子供を虐め殺し、その様を犯行者に見せる事が意味ある行為と妄想されてるのですか?

>そういう意味で、静かに安らかにいのちを奪うという方法では死刑の応報的効果は低いと思います。
生命を奪う行為を最も重いと位置付けてるので、それ以上を望む刑法論は旧世紀的思想と創造力です。


70 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 23:49:48 ID:4O0RfMr50
>>66が死刑反対君の主張したい事とどうつながるのかがさっぱり伝わってこない

71 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 23:57:24 ID:sF6sUmIt0
>>70
死刑に変わる応報刑の提案をし
代替案と死刑を比較してほしいって事でしょ?


72 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/30(金) 23:58:41 ID:/78zOwIn0
死刑は明らかな憲法違反。議論の余地はない。
さらに、国連による死刑廃止勧告に対する敗戦国日本の反抗は、
連合国に対する敗戦国日本の反逆行為であり、
ポツダム宣言を受諾した日本による背信行為である。
よって、残酷な刑罰である死刑を続けることは、日本には許されない。

73 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 00:02:01 ID:hwI9HRP80
日本国民の死刑賛成感情というのは、
単なる復讐というか、社会による犯罪者へのリンチに等しい。
そもそも、日本の司法は法よりも裁く側の感情によって行われおり、
反省云々などという、第三者からはその真偽が到底明らかにすることが不可能である点を重視して、
死刑相当か死刑回避かの判断が下されることが普通に行われている点で、
法とは到底呼べない代物になっている。日本人に司法は無理。w

74 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/07/31(土) 00:03:47 ID:h6vzevV10
>>72
>国連による死刑廃止勧告に対する敗戦国日本の反抗は、
>連合国に対する敗戦国日本の反逆行為であり、
>ポツダム宣言を受諾した日本による背信行為である。

ずいぶん偉そうだが、お前誰?

75 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 00:06:57 ID:XRDFBdGI0
>>74
ただのコピペでしょw

76 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/07/31(土) 00:12:20 ID:Sfcn9sL70
>>73
>反省云々などという、第三者からはその真偽が到底明らかにすることが不可能である点を重視して

私は反省云々を重要事項だと考えるが、君は、何を重視して量刑を判断すべきだと思うのですか?

>日本人に司法は無理。w

でもまぁ、信号が赤から青に変わる僅かな間の自己判断によって100%安全だと思った場合には信号を守る意味がない。
などという意味不明なことを主張する人が廃止を訴えている制度なのだから、それだけで死刑制度は必要だと感じるなぁ。

77 :死刑制度には反対です。:2010/07/31(土) 00:15:03 ID:arV3lJ0aP
皆さん裏読が過ぎますよ。
人の意見はもっと素直にストレートに意味を理解した方がいいと思いますよ。
意見を言う時も、絶対に上げ足を取られないようにと言う慎重な回りくどい言い方ばかりだ。
もっと素直に受け止めて素直に答えなければ意思の疎通が困難ですよね。

78 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 00:17:14 ID:ErKMRG/d0
>>76
>私は反省云々を重要事項だと考えるが、君は、何を重視して量刑を判断すべきだと思うのですか?

人権思想が滲み出てますよ。
自由心象が何を招いたか考えるべきでしょう。

心を見通せる裁判官が存在しますか?
山地や前上の事例でもハッキリしてますが、専門家と自称する精神科医も心を読み取る事は不可能ですよ。

79 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 00:18:12 ID:hwI9HRP80
>>74
偉そうとか、日本人はすぐに感情で物事を判断しようとするが、
死刑賛成などはその端的な現れだろうな。お前こそ偉そうではないか。w
>>75
バカかお前は。www
>>76
本当に反省しているかどうかなど、神にしかわからないことだ。
それがわからない時点で、法を運用するのは無理だ。君は読心術でも会得しているのか。w
それから、日本国憲法に明らかに違反しているのだが、
君は基本法すらまともに読めないのかね?そして、基本法を守らずしてどうやって法を運用するというのかね?www

80 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 00:18:55 ID:Z+4x1fv40
死刑廃止論者ってほんと無根拠の感情論ばっかだな。
>単なる復讐というか、社会による犯罪者へのリンチに等しい。
>反省云々などという、第三者からはその真偽が到底明らかにすることが不可能である点を重視して、
>死刑相当か死刑回避かの判断が下されることが普通に行われている
現実を見ろよ。
自分の正義の酔ってるお前にはわからないかも知れないけど、犯した罪に応じた罰を受けるのは当たり前のことで
死刑にされる人も相応の罰を受けてるだけに過ぎないよ。



81 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 00:20:27 ID:hwI9HRP80
反省ポーズさえ取れば、まあ1〜2人までなら死刑回避可能だろうな、日本では。
恐ろしいことだが、1人でも反省ポーズゼロの場合、死刑も十分あり得る。
日本の司法は司法でもなんでもない、ただのリンチ手続きだ。
正直に復讐感情およびリンチ感情によって殺人者を殺すと言えばいいものを。www

82 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 00:21:12 ID:ErKMRG/d0
>>77
逃げる気満々ですね。

素直に受け止めて、生命剥奪以上の刑罰を妄想してる貴方は、近代国家の思想から明らかにズレてます。

83 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 00:25:25 ID:hwI9HRP80
無根拠どころか日本国憲法にはっきりと明記されているのだが。w
死刑をやりたければ、まずは第36条の条文から「残虐」の文言を削除する手続きをしろ。
死刑が残虐でないと言った時点で、殺人に極刑を課す根拠は消失するけどな。www

84 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 00:27:07 ID:hwI9HRP80
日本人は憲法すら守れない。まあ、しょせん人が作った紙切れの文言だしな。
正直に、「殺人者はむかつく、だからぶっ殺したい!」と、言えばいいのだよ。w

85 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 00:29:38 ID:hwI9HRP80
殺人者は許せない。なぜか?殺人が悪い行為だからだ。被害者と社会にとって。
では、殺人者をどうしたら良いのだろうか?
この点を法の観点からしっかり考えると、自然と欧米その他の世界的な死刑廃止潮流が生まれる。
この点が理解できない人間が多数である時点で、やはり日本社会はまだまだその程度なのだとわかる。

86 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 00:31:36 ID:XRDFBdGI0
>>79
ゴメンゴメンw
たまに日本語を知らない人が似たようなコピペをしてるから
それかと思っちゃったよw


87 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/07/31(土) 00:35:58 ID:Sfcn9sL70
>>78
>>79
ですから、人の判断基準を批判するアナタ方の基準は何ですかと聞いているのですが?
それに、アナタ方が言っている反省等は、判断基準の一部分に過ぎませんが・・・・・

>お前こそ偉そうではないか。w

別に私はお前に対して敗戦国民とも反逆だとも背信だとも言っていないが。どの辺りが偉そうだと感じた?
お前は国連の何なの?偉そうなのはお前だけだ。
どこの馬の骨とも分からない奴に敗戦国民だの反逆だの言われたら、普通だったら「お前は何様だ?」と思うんじゃないかな?
それのどこが偉そうなんだ?言ってみ?

88 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 00:37:10 ID:hwI9HRP80
死刑に限らず、日本人の感情を全面に出した量刑には危険性しか感じられない。
反省しているというのは、単に自分がそう感じただけなのに、
あたかもそれが真実であると信じ込むところが恐ろしい。日本人に司法は無理というのはそのこと。
日本人は信じ込むと、とんでもないことでもやってしまうところがある。
そもそも、殺人者は死刑というなら、日本人は敗戦と同時に、
少なくとも軍人軍属関係者は全員死刑にされても文句は言えないことになる。
死刑というのは、しょせんは力関係による暴力の発露ではないのかという疑問が生まれないところが恐ろしい。

89 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 00:37:17 ID:Z+4x1fv40
>>84
だから単なる復讐というか、社会による犯罪者へのリンチに等しい。という根拠を示せと。
もしかして罰金は社会による犯罪者へのかつあげとか言い出さないよな?



90 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 00:40:30 ID:hwI9HRP80
>>87
「ですから」?何がですからなんだ。w
お前こそ、判断基準を真実と信じる基準を言ってみろ。www

それに日本人が敗戦国民であり、連合国に対して無条件降伏をしたのは歴史的事実なのだから仕方がない。
基本的に、日本は連合国に対して反抗は許されていない。これも事実だ。
殺人国家であった日本が死刑にならずに国際社会で生かされているのはなぜなのか、
それをよく考えてみろ。考える脳味噌がお前にあればの話だがな。www

91 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 00:40:57 ID:ErKMRG/d0
コテ2名は都合の悪い事を避け出しました。

死刑廃止を前提とした意見集約を潰すのが目的なので、あしからず。

92 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 00:41:54 ID:XRDFBdGI0
>>87
大人なら察してやれw

93 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 00:43:21 ID:hwI9HRP80
>>92
お前らは根拠など何も一言も言っていないね。単なる感情だけ。
正直に「むかつくから殺す」と言えばいいのに法を持ち出すからおかしくなるんだよ。w

94 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 00:45:07 ID:XRDFBdGI0
>>93
そうだねw


95 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 00:47:10 ID:hwI9HRP80
@日本国憲法違反
A国連勧告に対する反抗

この2点だけで十分。死刑は廃止が妥当。
ついでに日本の司法の反省云々過大重視も廃止が妥当。
日本人はどうもおかしい部分が多い。女の犯罪者に対して異様に甘いし、
児童虐待とかだと酷い殺し方を子供にやっても死刑になるケースって今まで何件あったっけ?

96 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/07/31(土) 00:49:21 ID:Sfcn9sL70
>>78
私は死刑制度を廃止すべきではないと考えていますし、人権も大事だと思っていますよ?
総ての理論や思想に完璧は無いと思います。死刑制度も完璧な制度ではありません。
が、現状では社会にとって必要な制度です。
人権思想を僅かにでももっていると思えば廃止派だと考えるのはアナタの勝手ですが、
それだと、近年の凶悪殺人の増加によって死刑容認派に転じた人達を否定することになりますよ。

97 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 00:49:26 ID:aM4Ehytp0
麻原彰晃 サリン事件の死刑囚

ダーキニー(麻原の愛人)

13歳から25歳までの数十人〜100人くらいの若い女性信者と日常的に性交し12人の子供を産ませる

オウム真理教では、入信時に顔写真を撮ることになっていた。これらの写真は教団本部に送られ、麻原好みの女性が選考された

性行為テスト、選ばれた女性は、麻原により左道タントライニシエーションが行われた。この時点で処女だった場合、ダーキニーになることができた

98 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 00:53:18 ID:hwI9HRP80
糞殺人者をぶっ殺してしまえ、というのが不味いことがわからないのが日本人の限界。
もっとも、死刑を廃止した瞬間、大量無差別殺人がそれこそ大量に発生しそうだが、
薄々そういうこともわかってるんだろ、日本人は。それが日本人の業の深さだ。

99 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/07/31(土) 00:56:57 ID:Sfcn9sL70
>>93
正直に言うが、宅間守はむかつくし、自分の子供が被害にあっていたならば自分の手で殺したいと考えただろう。
もしも現場に居合わせたならば、実際殺そうとして攻撃したかもしれない。
と、云った感情も全く否定はしない。当たり前のことだと思っている。

亡くなった被害者やその遺族や恋人や友人たちのことを差し置いて、凶悪殺人者だけを擁護する思想は異常としか思えない。
この考え方を廃止論者が批判しようがどうとも思わない。私はこれが普通だと思っている。

同じように、死刑反対君が赤信号を自己判断で無視することも、私たちがいくら異常だと言い張っても、彼にとっては普通のことなのだろう。

100 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 00:57:43 ID:Z+4x1fv40
>>95
あんまり無責任なことは言わないほうがいいよ。
これからは気をつけたほうがいいと思う。
>@日本国憲法違反
具体的にどこが違反なんだろうか。
>A国連勧告に対する反抗
理由にならないんだけど。
法というものは国によって違ってくるものだし
なによりなぜ、自己陶酔家たち言うことを聞かなければならないんだ?
感情論以外に死刑廃止の根拠はないのに。

101 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 01:01:59 ID:hwI9HRP80
>>100
お前こそ無責任極まりない感情論しか書いてないじゃん。全部自分に言ってみろ。w
話の通じない人間が死刑賛成派で、それが日本人の多数というのが不気味。
戦前には大量殺人を賛美して、敗戦と同時に掌を返すだけのことはあるな。

102 :死刑制度には反対です。:2010/07/31(土) 01:02:01 ID:arV3lJ0aP
>>82
生命剥奪以上の刑
何をもって以上と言うのか、その基準が違いませんか。
応報的効果をもって犯罪抑止力を期待するのであれば、安らかな死刑以上に効果の高い残酷な刑はあるでしょう。

103 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 01:03:26 ID:XRDFBdGI0
>>98
御尤もな意見ですw
廃止国は廃止後に殺人発生率が上昇してるし
日本でも廃止後に殺人発生率は上昇するでしょうねw

104 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 01:05:42 ID:hwI9HRP80
>>99
世界的には死刑廃止が多数派なんだよ。賛成して実行してる国がどういう国なのか、
比較してみたらどうか?病んでる社会ばかりに見えるのはなぜなのかな?日本人は多数が病気だね。

105 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/07/31(土) 01:08:16 ID:Sfcn9sL70
>>101
いい加減、他所の国の法律に口を挟むのは止さないか?
大きなお世話だよ。

>>90
アメリカの建前の為だろ。慈善事業。当時のソ連への牽制、アジア進出の足がかり等色々あるだろ。
何しろ、世界で唯一、核兵器で人殺しをした国だからな。

106 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 01:08:55 ID:XRDFBdGI0
>>66
>応報という意味では死刑以上に応報的効果の高い刑はあると思いますよ
>>102
>応報的効果をもって犯罪抑止力を期待するのであれば、安らかな死刑以上に効果の高い残酷な刑はあるでしょう。

例えば?

107 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 01:10:41 ID:aM4Ehytp0
麻原彰晃 サリン事件の死刑囚

ダーキニー(麻原の愛人)

13歳から25歳までの数十人〜100人くらいの若い女性信者と日常的に性交し12人の子供を産ませる

オウム真理教では、入信時に顔写真を撮ることになっていた。これらの写真は教団本部に送られ、麻原好みの女性が選考された

性行為テスト、選ばれた女性は、麻原により左道タントライニシエーションが行われた。この時点で処女だった場合、ダーキニーになることができた

108 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/07/31(土) 01:11:59 ID:Sfcn9sL70
>>104
>賛成して実行してる国がどういう国なのか、

大量破壊兵器の中心的保有国、その他戦争兵器の中心的生産国。
他国民の大量虐殺を食い物にしている国家。

109 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 01:13:30 ID:hwI9HRP80
やはり死刑は廃止だな。w

110 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 01:13:54 ID:Z+4x1fv40
>>101
お前こそいいかげん「単なる復讐というか、社会による犯罪者へのリンチに等しい。」の根拠を示してよ。
あとどこが違反なの?
廃止が多数派っていうけど多数派は正しいのか?
その多数の国々は日本より治安が悪いわけだが。
というか死刑賛成=病気みたいに言ってるが、なんでその発言こそ無根拠で
単なる感情論にすぎないって気づかないの?


111 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/07/31(土) 01:13:54 ID:Sfcn9sL70
>>104
>>108
曖昧なので一応確認だが、死刑廃止に賛成して廃止を実行っていう意味だよな?
元々はどこも存置国だったろうから。

112 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 01:14:00 ID:XRDFBdGI0
>>109
そうだね廃止だねw

113 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/07/31(土) 01:15:15 ID:Sfcn9sL70
>>109
まさか・・・・・>>108に日本が該当するとか思っていないよな?w

そうだとしたらこんなバカとは話にならんw

114 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 01:16:03 ID:hwI9HRP80
>>110
お前とは話は不可能。もっと脳味噌のレベルをアップさせてから私に話しかけろ。w

115 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 01:18:03 ID:hwI9HRP80
>>113
お前、本当にバカだな。だから死刑に賛成しちゃうんだよ。www

116 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 01:24:15 ID:XRDFBdGI0
>>115
>賛成しちゃうんだよ。www

これって何かの拘りが有るの?

117 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 01:24:42 ID:OTJoeq0n0
951 名前:傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage] 投稿日:2010/07/12(月) 21:33:42 ID:IMpJ7FkT0 [5/7]
 ▼千葉 景子 法務大臣の所属・経歴
  在日韓国人をはじめとする法的地位向上を推進する議員連盟の呼び掛け人、
  アムネスティ議員連盟(事務局長)、朝鮮半島問題研究会(顧問)、
  二重国籍推進派、元死刑廃止を推進する議員連盟会員、戸籍法を考える議員連盟、
  恒久平和のために真相究明法の成立を目指す議員連盟 、拉致実行犯『辛光洙』の釈放嘆願書に署名
  国旗国歌法反対、入国管理局の不法滞在外国人通報システム批判、
  慰安婦補償賛成、人権擁護法案推進派、外国人参政権推進派

 ▼千葉景子の法務大臣就任後の実績
  不法滞在で最高裁から国外退去命令を受けたインド人一家5人→千葉が在留特別許可
  不法滞在で最高裁から国外退去命令を受けた中国人姉妹→千葉が在留特別許可
  不法滞在で最高裁から国外退去命令を受けた比家族5人→千葉が在留特別許可
  「選択的夫婦別姓制度」導入を柱とする民法改正案を来年の次期通常国会に提出
  「慰安婦補償や、永住外国人地方参政権付与求める市民集会」という反日集会に参院議員として祝電
  国会で過去に拉致実行犯『辛光洙』の釈放嘆願書に署名した件について、撤回するか問い詰められるが撤回はしないと公言
  国会で辛光洙が拉致した被害者について名前は知っているか?と問われ知らないと返答
  元死刑廃止を推進する議員連盟(廃止議連)会員の千葉景子、法曹就任後死刑執行0件で死刑未執行者が未執行者数として過去最多に
  外国人の永住資格を得られるまでの期間をアジア地域を中心に半分程度に短縮することを検討
  夫婦別姓などマニフェストに載っていないことでも、参院選後法案成立を目指すと公言

上記>>951に対する死刑反対君の反応

 957 名前:死刑制度には反対です[] 投稿日:2010/07/12(月) 23:50:31 ID:Xgu0kwre0 [3/3]
 >>951
 これのどこが反日なんだか。
 反日と平等や世界平和と勘違いしてないかなぁ。
 ネトウヨって被害妄想としか思えないよ。
 鎖国でもして閉じこもっていろって感じだ。
 「日本を洗濯ぜよ」ってか(^^)

118 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 01:29:19 ID:Z+4x1fv40
やっぱり死刑廃止論者ってやつは所詮、自分の正義に酔いたいだけだから
反論できなくなると個人攻撃して逃げるような人ばっかなのかな?
感情のまま喚いて困ると悪口って…お里が知れるな。


119 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 01:33:22 ID:XRDFBdGI0
>>118
夏休みだろ

120 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/07/31(土) 01:40:12 ID:Sfcn9sL70
小中学生だからと決め付けるのは、逆に彼らに失礼だろう。
子供でも、そこらの大人よりもしっかりしてる子はいるぞ。
私から見て死刑には反対です君は、彼ら以下。

121 :死刑制度反対:2010/07/31(土) 01:53:32 ID:HyyADEh80
色んな考えの人がいるのが普通だから死刑賛成の人も反対の人もいて
いいと思うんだが、俺が怖いと思うのは日本の8割以上が死刑賛成派ってことだな。
この割合はある意味すごいと思わね?
ひょっとして欧州諸国からは異常な国だと思われてるんじゃね?
俺たちが北朝鮮を見るような感覚で・・・

122 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 01:55:06 ID:aM4Ehytp0
麻原彰晃 サリン事件の死刑囚

ダーキニー(麻原の愛人)

13歳から25歳までの数十人〜100人くらいの若い女性信者と日常的に性交し12人の子供を産ませる

オウム真理教では、入信時に顔写真を撮ることになっていた。これらの写真は教団本部に送られ、麻原好みの女性が選考された

性行為テスト、選ばれた女性は、麻原により左道タントライニシエーションが行われた。この時点で処女だった場合、ダーキニーになることができた


123 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/07/31(土) 01:57:27 ID:Sfcn9sL70
>>121
何を今更・・・・・
以前から普通に、『ハラキリ』 の国だと思われてるだろ?

124 :死刑制度反対:2010/07/31(土) 01:59:16 ID:HyyADEh80
俺的にはこのビデオの最後に宮台真司が暫定的結論として述べている
内容が納得いくし、ファイナルアンサーのように思うんだが
死刑賛成派から見てどこか突っ込む余地があるかい?

http://www.youtube.com/watch?v=yJ0TFJLCD14

125 :死刑制度反対:2010/07/31(土) 02:05:27 ID:HyyADEh80
>>123
やっぱそうだよなあ。
ハラキリに神風特攻隊に・・・
日本人の思考にはちょっと特殊な部分があるのかもしれないな。

126 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/07/31(土) 02:22:24 ID:Sfcn9sL70
突っ込みどころ
その1
殺人報道と水戸黄門のドラマを見ていることと全く同じ
その2
故意では無い過失事故の加害者に対して、「殺したくなっちゃう」 と、死刑と同一で語られている。
その3
途中のフリップ(死刑の存廃の状況その1)において、
死刑存置国105ヶ国、死刑廃止国92ヶ国であるにもかかわらず、存置国が世界の3分の1だと言っている。
「まぁ、やっているのはここだけですね」
その4
遅れてるんだと・・・・なっちゃいませんか?と問題提起しているが、根拠なし。
その5
民衆は当事者ではないから感情的な意見をもってはいけないと言っているが、これはその1でも言っているが、
殺人事件を対岸の火事どころか、テレビドラマを見てるのと一緒って言い切っちゃう廃止論者はダメでしょ^^;
同じ国民、同じ県民、同じ年頃の娘がいる等、他人事だとは思えないからこそ感情的になるんだよ。
その6
刑罰の意義を、「感情的な回復」 だとしか言っていない。浅はか過ぎる。
その7
グレーの服を着ている人の目つきが悪いし無表情。

取りあえずこんなところかな。

127 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/07/31(土) 02:32:45 ID:Sfcn9sL70
>>124
結論として・・・
彼ら、特にグレーの奴は、民衆というものを馬鹿にしている。自分らのことを一体どれほど優れているのだと言いたいのかは知らんが。

128 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/07/31(土) 02:56:22 ID:Sfcn9sL70
私が思うところの、日本で死刑が廃止されない訳。

古来からの日本人的思想や、日本の治安の良さが大きく影響していると思う。
が、これに加え、日本語という言語が、世界的にみてもとても表現力に優れていることが、
廃止論者の詭弁を容易く見抜けたり、
印象操作(マインドコントロール)を防いでいるという意味で、大きな要因になっているのではないかと最近感じている。

129 :死刑制度反対:2010/07/31(土) 03:04:04 ID:HyyADEh80
>>126
なんかくだらない突っ込みばかりで安心した。w
一つだけこちらから突っ込ませてもらうなら
宮台真司は刑罰の意義を「感情的な回復」 だけだとは言ってないし、
感情的になるなとも言ってない。


「当事者でない民衆は感情的回復をしてはいけない、
 むしろ感情的問題と制度的な合理性の問題は
 別なものであるということを深く納得するという責務がある」

そして感情的な回復は 「刑罰についての最も重要な議論の一つ」
と言っているだけ。


130 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/07/31(土) 03:06:11 ID:Sfcn9sL70
>>129
感情的な回復が最も重要?
じゃあ身寄りの無いホームレスを殺害した場合はお咎めなしかい?
少なくとも刑は比較にならないくらい軽くなりそうだね。

131 :死刑制度反対:2010/07/31(土) 03:10:57 ID:HyyADEh80
はあ?
なんでそう端的な思考しかできないんだ?

すまないがもう寝るぜ

132 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/07/31(土) 03:12:20 ID:Sfcn9sL70
まぁ、どこまでを当事者とするかもそれぞれの主観ではないかな?

廃止論者にとっては、赤の他人がどれほど残虐に何人殺された事実を知らされようとも、

『水戸黄門のドラマを観ていることと全く同じ』

なんだということは分かったけどね。

キミタチの主観が日本人の標準ではないことだけは深く納得しなければいけないという責務があるよ

133 :容認派:2010/07/31(土) 07:29:39 ID:nMzrkeVP0
結局「欧州万歳」みたいな考えはキリスト教に基づく考えなんだろうな。

キリスト教と仏教では合わなくて当然だよね。
俺は仏教のほうが死生観において、ずっと奥深い考えだと思うね。
というか、キリスト教のペラッペラの浅い考えには馴染めない。

欧州は、このキリスト教がベースだから熟慮するということが無くすぐに
極端な道を現実に歩んでしまう。
それを「いいこと」のように思ってしまう一部の日本人も残念ながら存在
するようだ。しかし、それが1割前後ということのようだから、少しは救い
があるが。これ以上馬鹿な日本人には増殖して欲しくないものだ。


134 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 08:22:57 ID:vIuMa5Na0
アメリカにも存置州と廃止州があるように日本でも各自治体において
独立した制度を導入するのもいいかと思うよ。
国全体では失敗したときに世論が炎上することは目に見えてるし
日本国内でのデータベースとして大いに役立つ「結果」が手に入る。

いくら他国のデータを持ち出しても基本観念が違うのだから。


135 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 09:14:04 ID:8x4j+tWh0
>>66
>応報という意味では死刑以上に応報的効果の高い刑はあると思いますよ
>>102
>応報的効果をもって犯罪抑止力を期待するのであれば、安らかな死刑以上に効果の高い残酷な刑はあるでしょう。

例えば?


反対君自分の言葉には責任を持とうよ
名無しでも自分にされた質問にはレスを返すよw


136 :死刑制度には反対です。:2010/07/31(土) 10:19:33 ID:arV3lJ0aP
>>99
>同じように、死刑反対君が赤信号を自己判断で無視することも、私たちがいくら異常だと言い張っても、彼にとっては普通のことなのだろう。

いい加減自分で組み立てた妄想を人の考えと思い込む病気もたいがいにしてくれ。
まじで君危ないよ。

137 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 10:33:22 ID:iRpOCKT30
>>136
絶対的応報刑論の無知な妄想を散々押し付けてたのは安全なのですか?

138 :死刑制度には反対です、:2010/07/31(土) 12:53:42 ID:qfp7yCrT0
答えに困るような質問は無視します。

139 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 13:12:02 ID:iRpOCKT30
他人の妄想は危なくて、自分の妄想は危なくないのかと。
これが、答えに困る質問なのでしょうか?

自分の妄想の危険性を認識してるので答えに困るのですか?
自分の妄想は安全だと言えば、整合性を失うので答えに困るのですか?
自分が妄想してる事を認めたくないから答えに困るのですか?

140 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 14:26:11 ID:HyyADEh80
>>139
内容ではなく日本語がおかしくて困ってるんじゃね?
>>137の質問は何が聞きたいのか俺も理解できんかった。w

141 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 14:29:15 ID:iRpOCKT30
>>140
アホウなのですね

142 :死刑制度には反対です、:2010/07/31(土) 15:30:46 ID:Yl852/xu0
>>139はオレへの質問か?
だとしたら妄想してるのは他の奴でオレじゃないw


143 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 15:44:23 ID:S0NcMzt90
>>136
人は鏡

144 :死刑制度には反対です、:2010/07/31(土) 16:04:10 ID:Yl852/xu0
>>143
鏡を見て自分の姿だと理解できれば良いんだけどねw

145 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 18:02:06 ID:a/EYnhAE0
反対君って一日中張り付いてるよね。ヒマなんだね

>いい加減自分で組み立てた妄想を人の考えと思い込む病気もたいがいにしてくれ。
まじで君危ないよ。

いい加減自分で言い切った屁理屈を他人が捻じ曲げたと妄想するのは止めたらば?
言い回しがどうだとかくだらん言い合いには飽きたよ。
まじで君危ないから脳波測った方がいいよ。

146 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 21:52:18 ID:i0WreNa40
>134 国全体では失敗したときに世論が炎上することは目に見えてるし

失敗するわけない
これまでの廃止国で少なくとも統計上失敗した「ようにみえる」のが、カナダと韓国のたったの二カ国
それに世論は炎上しない
炎上するのはソンチーズの面々だけ

147 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/07/31(土) 21:52:50 ID:QCmdhOmE0
>>136
何?もう一度前スレの君のレスを抽出して欲しいのかい?
私は一向に構わないのだが、周りの死刑容認派の方々が辟易としているようなのでいい加減にしてくれないか?
否定したいのならば謝罪して訂正しなさい。
言い張っただけでは事実を捻じ曲げることは出来ないし、君のそのような態度こそが冤罪を生み出すものだし、
要らぬ再審によって、無駄に金がかかる原因になっている。

まぁ死刑には反対です。さんが一個人かどうかなどはどうでもいい事実であることを、
死刑には反対です。さん方は深く納得しなければいけないという責務があると思います。(この、>>124の動画に出てくる廃止論者の無駄に偉そうな言葉を気に入りました^^)

死刑制度には反対です。というハンドルネームを名乗り、死刑に反対している人が、
赤信号を、個人の主観によって車が来ない、歩行者等もいないと判断出来た場合には、守る意味を感じない。と言った事実は前スレに残されています。

>>145
反対君達って言ってあげてください。少なくとも今日に限っては^^


>>138
言われなくても分かってますよ?
アナタに対する質問の殆どは、アナタが答えに困って当然の質問だと思いますよ。

148 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/07/31(土) 21:54:13 ID:QCmdhOmE0
>>146
>炎上するのはソンチーズの面々だけ

それが全国民の85%を超えるわけだけれども・・・・・
85%では世論とはいえないの?

149 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/07/31(土) 21:58:16 ID:QCmdhOmE0
85%で世論にもならないと言っているのに・・・・・
戦中の日本が皆同じ思想だと言ったんだよな・・・・・『100%では勿論ないけどね』 と付け足したけどねw
じゃあ何%だったらみな同じと言えるのかと問うたら逃亡^^;

150 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2010/07/31(土) 22:03:46 ID:i0WreNa40
>148 それが全国民の85%を超えるわけだけれども・・・・・

”ソンチーズ”が85%もいるわけないじゃん
江戸時代にはそのくらい居たかも知れんが。今はせいぜい1,2%だよ
全く幾ら年がら年中夏休みだからって、平和ボケが酷過ぎるだろ年金暮らしのヤムナッシィ

151 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 22:09:32 ID:qvQ7C02k0
なんだ、データも出さずにこういうのは何パーセントだ!ってのはありなんだ。

これから使わせてもらうわ。

152 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 22:12:00 ID:pFpJc51B0
>>151
いや、ホラ。
この人はチョットな。
解るだろ。

153 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/07/31(土) 22:14:26 ID:QCmdhOmE0
>>150
いいから、国民世論の何%以上を同じ意見で占めていたら、『みな同じ思想』 だと云えるのか答えなよ。
あと、横断歩道のルールについては分かった?
知らなかったなら知らなかったでいいけど、間違った知識を基にして他人に文句言うなよなw

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/court/1278989437/757
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/court/1278989437/768
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/court/1278989437/769

154 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 22:43:28 ID:wY4dnt4g0
何%とかは関係ない
死刑は正しくない。真実はそれだけ。

155 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/07/31(土) 23:09:53 ID:QCmdhOmE0
死刑廃止が正しいから廃止と云う主張を聞いたことが無い。

廃止論者ってのはただのクレーマー。
他人には責任を取らせるために辞任だの廃止だのを迫るが、その結果に対しての責任は一切負わない。そういう人種。

156 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 23:18:30 ID:nQwxMGzX0
廃止論者は童貞しかいない女と付き合ったことが無い

文面を見ると童貞臭がプンプンする殴られても何も出来ない、そんなヘタレ男には彼女は一生できない

自分の愛する人が殺されたら復讐するのは当然だ


157 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 23:20:26 ID:hwI9HRP80
死刑は明らかな憲法違反。賛成派は低能のキチガイ。
つまり、日本人の大多数は低能のキチガイ。

158 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/31(土) 23:25:44 ID:Z+4x1fv40
>>157
で、憲法違反という根拠は?
人を低脳キチガイなどという人、自分と違う意見を持つ人はキチガイ
と決め付ける人がひとのことをあれこれ言えるほど立派であるとは自分には思えない。

159 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/08/01(日) 00:03:04 ID:QCmdhOmE0
>>157
憲法違反を根拠に死刑を批判するのは止めたほうがいいと忠告しておこう。
憲法9条ですら改正の議論が発生し始めているというのに・・・・・

36条改正の可能性が湧き上がって、結果、死刑推進派の思惑通りになるだけだと思うけど?
まぁ、個人的には、36条には補足の条文とかで例外を付け足しても良いと思っている。
私のことを人権派だという者がいるが、私は然るべき相手に対しては、今以上の厳罰化を望んでいる。
宅間などは、事件の立証だけ確実になされた時点で、量刑判断を抜きにして即刻死刑宣告されるくらいの対応で良かったと思っている。(これは個人的感情論)
また、少年法によって死刑を免れるのにも当然限度というものがあると思うし、適用年齢が高すぎる。
無条件で死刑回避される年齢を設けるとしたら、13歳未満(小学生以下)で十分。
13〜15歳で、年齢による情状酌量が認められる程度で良い。(それを凌駕する罪を犯せば当然死刑。) と、考えている。
16歳以上での少年法の適用は(検察逆送後は)一切無し。成人同様に処分されるのが妥当だと考える。

160 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/08/01(日) 08:07:16 ID:TscMpO0y0
日本の司法基準は死刑を頂点にしたピラミッド型だから
廃止を前提にすれば根本的見直しが求められる。

少年法に関しても昨今の重犯罪の低年齢化が顕著だが
現行の制度に関しては早急な見直しが必要であろう。
もちろん死刑を基準にしたものであるのは言うまでもない。


161 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/08/01(日) 09:02:32 ID:E8rEn87d0
マスコミは税金について一切触れていないが

死刑廃止にする→代替刑として無期懲役にする
→看守の人件費および服役者の食費などを税金で支払う

日本経済には間違いなくマイナスだな。

162 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/08/01(日) 10:21:15 ID:zHisBPjh0
>>155
ただのクレーマーならまだマシ。
死刑を廃止したい理由があるんだろ。

>>157
夏場は死体が匂うだろ。
隠すのも大変だな。

163 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/08/01(日) 10:32:53 ID:7D/Go1Ge0
>>161
命の値段に比べたら安いもんだ

164 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/08/01(日) 10:40:42 ID:f3C+h3yx0
死刑存置厳罰化の個人的主張

人権屋と法曹界が招いた不条理を正すべき。

1 死刑を含む刑罰の厳格適応(絶対的応報刑主義)
2 捜査力強化・冤罪防止(DNA・指紋・顔写真登録)
3 刑法39条・41条の撤廃(社会衛生・保安措置の拡充)
4 検察量刑判断の禁止(最高刑の単純加算制)
5 裁判長選任制(被害者の権利)
6 人権屋・法曹界の粛正・改善後、裁判員制度の見直し

裁判員制度で復讐容認国家になる恐れが有る。
被害者と国民(裁判員)に、これ以上の負担を掛けるべきではない。

処罰は国家が厳格に行うべき。

165 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/08/01(日) 11:25:41 ID:rvSW721c0
>>163
死刑囚の命の経済的価値ってどのくらい?
無期懲役にした場合のコストよりも高いの?

166 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/08/01(日) 11:42:42 ID:LebVV8hp0
>>163
世の中には、まともな職に就けず、犯罪やってつかまっても、
死刑にならなきゃだめもとだって思っている連中が、結構いる。

自分自身の手を汚さず、卑怯な暴力による脅しで世の中を支配したい連中が、
鉄砲玉を採用する場合、死刑がないほうがコストは安くつく。

この経済効果は、途轍もなく大きいだろ?

いったい今まで、大事件の鍵を握る人間が、何人自称右翼に殺害されたことか?
死刑がなくなりゃ、その人数は軽く10倍以上に増加するよ。

167 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2010/08/01(日) 16:18:57 ID:ZlKbrFIz0
>153いいから、国民世論の何%以上を同じ意見で占めていたら、『みな同じ思想』 だと云えるのか答えなよ。

複数の意見がいろいろ絡み合って思想になるんだから、答えられないね



なにはともあれ、これ↓が理解できない人はソンチーズ

死刑制度に関するよくある勘違い
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/46573/1273498488/1-7

168 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2010/08/01(日) 20:39:58 ID:ZlKbrFIz0
>164 裁判員制度で復讐容認国家になる恐れが有る。

というか日本は昔から復讐容認国家だよ
裁判員制度で、裁く側の人間が「復讐容認の幼稚さ・矛盾」に気付くことが大事
一般人は基本的に自分が体験しないと分からない。だから体験させるんだよ
裁きたくないから裁かないというのは逃げ

169 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2010/08/01(日) 20:40:40 ID:ZlKbrFIz0
うほ
いつもこのくらいマッタリしてればいいのに

170 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/08/01(日) 20:56:29 ID:ecM3RnBP0
お前は先祖がゴリラだったのか?
どうりでwww

171 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/08/01(日) 21:10:56 ID:ejotWsEN0
>>167
>複数の意見がいろいろ絡み合って思想になる

だから色々絡み合った結果、『みな同じ思想』 になったんだろ?戦中の日本は?
紛らわしかったみたいだから、君の言い方に合わせて言うね^^
国民の何%の思想が同じだったら、『みな同じ思想』 だって言えるのかね?
あと、君が自分から言い出した横断歩道の話題はスルーかね?w


>>166
一言一句違わずに同意。どうせ奴らは妄想の一点張りだろうけど。

172 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/08/01(日) 21:19:46 ID:zHisBPjh0
>>167

>複数の意見がいろいろ絡み合って思想になるんだから、答えられないね


173 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/08/01(日) 21:47:46 ID:ecM3RnBP0
>>167

死刑賛成派はせいぜい1〜2%だもんね


174 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/08/01(日) 22:06:52 ID:AF6P9Jgn0
死刑推進派は9割以上の国民からの支持を得ている

規律を乱した者は死の制裁を与え秩序を維持する

死刑は国民を統治する上で最高の抑止力、国を運営する上で重要

頭の悪い反対派はこれが理解できない



175 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/08/01(日) 22:28:31 ID:ejotWsEN0
本当に悪いが、
死刑制度が支持されているのであって、死刑推進派の考えの総てが支持されているわけではないと思うよ。
でも、死刑推進というか、厳罰化の声が高まっていることは事実だけど。
どんな思想にも、アクセルとブレーキが必要だよ。アクセルを踏むだけでは暴走するだけ。(推進派)
逆に、ブレーキを踏むしか能が無い考えでは社会が停滞するだけ。(廃止派)


まぁ、究極の選択にするなら、当然アクセルが選ばれるだろうけどね。進まなきゃ(生きなきゃ)話にならないし。

廃止論ってのは、極論を言えば、
『完璧でない世界などは滅亡してしまえば良い。』 というような思想。もちろん廃止論者の総てがこうだとは言わない。
『本物の廃止論者』 は恐らくこう考えるのだろう。

普通の死刑廃止派とは、損得勘定によって、死刑の存在そのものが自分たちにとって邪魔であるとか、
死刑に反対することそのものが自分たちの利益になる等の理由が殆どだろう。


と、私は考える。

176 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/08/01(日) 22:34:13 ID:zHisBPjh0
>>174
いや、理解しているから反対してるんじゃね?
快楽殺人に興じる奴は死刑になる。
だから死刑反対をしている。
と、考えれば奴らが何で主張がコロコロ変わるのか、肝心なトコでお茶を濁すのか、
誤魔化したり逆切れしたり、過去に言った事を無かった事にしようとするのか、
全て筋が通る。
「死刑があると、自分が困るから反対」
それが全てだよ。


177 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/08/01(日) 22:57:04 ID:ZS8H+ZK50
死刑存置厳罰化の個人的主張

人権屋と法曹界が招いた不条理を正すべき。

1 死刑を含む刑罰の厳格適応(絶対的応報刑主義)
2 捜査力強化・冤罪防止(DNA・指紋・顔写真登録)
3 刑法39条・41条の撤廃(社会衛生・保安措置の拡充)
4 検察量刑判断の禁止(最高刑の単純加算制)
5 裁判長選任制(被害者の権利)
6 人権屋・法曹界の粛正・改善後、裁判員制度の見直し

裁判員制度で復讐容認国家になる恐れが有る。
被害者と国民(裁判員)に、これ以上の負担を掛けるべきではない。

処罰は国家が厳格に行うべき。

178 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/08/01(日) 23:44:35 ID:QYbN899B0
>>177
単純加算って殺す気はなかったけど打ち所が悪くて相手が死んじゃったって人と体をバラバラに切り刻んだ快楽殺人者に同じ刑を与えるってこと?
単純加算制なんて、柔軟性がないがゆえに抜け道が多く不正確になると思う。

179 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/08/02(月) 00:09:01 ID:U/71nvk10
>>178
過失致死

強盗+殺人+遺体損壊+遺体遺棄

お前はアホウだなw

180 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/08/02(月) 00:15:28 ID:nTd6Lm390
>>178
>単純加算って殺す気はなかったけど打ち所が悪くて相手が死んじゃったって人と体をバラバラに切り刻んだ快楽殺人者に同じ刑を与えるってこと?

どうしてそうなるの???

181 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/08/02(月) 05:11:40 ID:uSqiiQ+70
このスレでも↓の証明するのか

 日本式死刑存廃論の基本構造

8割超の人間にとって「死刑があって当たり前」という感覚の日本では、
廃止論が一発逆転を図るには、「廃止論は感覚ではなく理論だ」という事にしなければならない。

しかし、理論的には廃止論者が死刑を否定すると、同じ理由で死刑未満も否定され、
死刑未満を肯定すると、同じ理由で死刑以上も肯定されてしまう。

そのため最終的に廃止論は「とにかく死刑が死刑だからダメ」「死刑以上はやりすぎで、死刑未満は丁度いい」
という感覚頼りだという事が逆に露呈してしまう。

だが感覚で考える事を肯定してしまうと世論肯定となり、そもそものコンセプトと矛盾して廃止論に止めを刺してしまうので、
それは認められない。

結果、廃止論側は相手に理論を突き詰めさせずに、論点をずらしたり強弁したり印象操作した権威主義に走ったりと、小手先の技術に頼らざるを得なくなる。
必然的にそのような手法を平気で使える人だけが、廃止論者として残る。
そのため一層信用を失い、死刑廃止の支持率が下がる。

この繰り返し。

182 :死刑制度には反対です。:2010/08/02(月) 07:23:31 ID:AEuSJA5oP
死刑制度の存置派と呼ばれる人たちは、現在の制度を変える為に自分を納得させる十分な理由が無いという理由から死刑廃止に抵抗しているとしか思えない。
死刑と言う制度が存在する事に絶対性があり、廃止の十分な理由が無いと言うのだ。
そもそも悪人だろうが善人だろうが、人が人を殺すと言う行為そのものが悪業であるという視点にたてば、死刑という制度はその制度が存在する為には相当な理由が必要で有る事は想像に難くない。
実は十分な説明が必要なのは、死刑と言う制度を維持する側にある。
死刑はその理由に対し十分な説明ができない場合には、直ちに廃止すべき行為で有る事は明白である。
「死刑には犯罪抑止力があると信じている」
これがかつての法務大臣が述べた死刑存置の理由をらしい。なるほど国という立場から言える理由は確かにこの程度なのだろう。
私にはこれが「人が人の命を奪うという大罪」の十分な理由になるとは思えない。

183 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/08/02(月) 07:46:39 ID:s1eVVAX80
>>182
>自分を納得させる十分な理由が無いという理由から死刑廃止に抵抗しているとしか思えない。
いい加減自分で組み立てた妄想を人の考えと思い込む病気もたいがいにしてくれ。
まじで君危ないよ。

184 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/08/02(月) 08:14:00 ID:nGDYvQ/f0
死刑に賛成の人も反対の人もこれまでにどんな犯罪に死刑判決が出ているか見たほうがいいよ
具体的な事実から出発しないと空理空論になりがちだからね

185 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/08/02(月) 09:41:38 ID:uSqiiQ+70
>>184
空理空論以前に、廃止論には単体での整合性から無い。
否定のための不寛容な理屈のせいで、自分の仲間を背中から撃ちまくってる状態。

186 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/08/02(月) 11:15:07 ID:c4dR2HOX0
>>182
>そもそも悪人だろうが善人だろうが、人が人を殺すと言う行為そのものが悪業である
という視点にたてば、死刑という制度はその制度が存在する為には相当な理由が必要で
有る事は想像に難くない。

死刑になる人は基本的に殺人犯で善人ってことはないだろ。
殺人犯は「人が人を殺すと言う行為そのものが悪業である」を行ってきた人だよ。
死刑とは「社会が殺人犯を抹殺する」ということ。
殺人犯をのうのうと生き続けさせることになんの意味があるの。

187 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/08/02(月) 11:17:06 ID:XGdwMROa0
>>182
死刑にされるやつは、お前の言う「悪業」、「人が人の命を奪うという大罪」をいくつも犯したやつなわけだが。
お前さんのその屁理屈だと死刑にするハードルも上がるが、同時に殺人犯の罪の重さも重くなるってわけで
死刑廃止の理由になってるのか?犯罪者の命は殺された方々の命より重いってことなら矛盾しないけど。


188 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/08/02(月) 12:17:41 ID:s1eVVAX80

     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    :::::::::::::::  ,, -──- 、._  ::::::::::::
    :::::::::::: -"´   観念   \ ::::::::::::
    :::::::::/              ヽ. :::: :::::::
  :::::::::::: |       _ノ'  'ヽ、_ .| ::::::::
   :::::::::  l     -━-  -━- l ::::::
    ::::::: ` 、      (__人__) / ::::::::
   :::::::::::::: `ー 、_.   ` ⌒´  / ::::::
    :::::::::::::::::  /`''ー─‐┬''´ ::::::::::::::



189 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/08/02(月) 12:47:52 ID:B185Nawk0
>>167
君の言ってることは、99.9999%くらいの人が理解したうえで間違っているって言ってるんだよ。

君が長くて読めないって言ってたレスにヒントはたくさんあったのに。

これじゃぁ観念君じゃなくて残念君だよ。

190 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/08/02(月) 12:57:01 ID:iGd78eoP0
>>182
>自分を納得させる十分な理由が無いという理由から死刑廃止に抵抗しているとしか思えない。

「あなたの納得など必要はありません、有難い教えを受け入れるのです」
と言って迫ってくる狂信者がいたら、そりゃあ抵抗するだろうよ
それで相手を納得させられないからって「お前らが説明しろ!」って逆切れしているようじゃ
制度を変えるなんて夢のまた夢だ

191 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/08/02(月) 13:32:31 ID:nTd6Lm390
>>182の、死刑に反対する名無しさんの、『これが真理なのだ!』 とも聞こえる詭弁だけど・・・・・
廃止論者って、どんな単純でくだらないことでも、「これはこうである!」「こうすべき!」「明白である!」 というような断定の言葉を連発しすぎ。正直うすっぺらい。
話の途中を、なんとなく論理的っぽい風に進めておきながら、最後の最後で急に論理を飛躍させて、「だからこうなのである!」
で締める文体は正直見飽きた。


>>187
>>190
私はこれが普通の意見だと思うし、
廃止論者は、死刑に反対する理由、根拠について死刑容認派が納得できる説明をすべきであるし、しなければ始まらないことは明白であるし、
また、廃止論の整合性を保ちつつ、これらの2つの意見等に対して理にかなった回答をすることは不可能であるという事実を深く納得しなければいけないという絶対的な責務があるのです!

192 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/08/02(月) 13:52:08 ID:nTd6Lm390
ああそうそう。

>>124
ゆーちゅーぶの動画で宮台真司とかいうグレーの奴が
当事者の感情的な回復とか連呼しているが、
国民世論等の大衆の意見を無視して良いという考え方・・・・・

そんなことは民事で別に語られることなんだけどね。
刑法の話をしてるときに、「当事者の感情的回復が最重要」 って言っちゃってると、「お前、法律分かってんの?」

ってなっちゃいませんか?ってことなんですよね。

言わせんなよ、恥ずかしい。

193 :死刑制度には反対です:2010/08/02(月) 13:54:18 ID:FQzxCkNT0
>>186
>>187
お二人に共通しているのは、殺された方の命と犯人の命の重さを比べて、
相殺させる必要があるという応報刑の強い主張ですね。


194 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/08/02(月) 13:56:34 ID:oINT7rqM0
死刑存置厳罰化の個人的主張

人権屋と法曹界が招いた不条理を正すべき。

1 死刑を含む刑罰の厳格適応(絶対的応報刑主義)
2 捜査力強化・冤罪防止(DNA・指紋・顔写真登録)
3 刑法39条・41条の撤廃(社会衛生・保安措置の拡充)
4 検察量刑判断の禁止(最高刑の単純加算制)
5 裁判長選任制(被害者の権利)
6 人権屋・法曹界の粛正・改善後、裁判員制度の見直し

裁判員制度で復讐容認国家になる恐れが有る。
被害者と国民(裁判員)に、これ以上の負担を掛けるべきではない。

処罰は国家が厳格に行うべき。

195 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/08/02(月) 14:10:27 ID:nTd6Lm390
>>193
かなり違う。
殺された人の命のほうが重いという主張。
無辜の人の命を蔑ろにして、凶悪殺人犯を保護するという発想は、社会的なバランスとして明らかに不当であるという考え。

これで応報刑が成立しちゃうとか強いとか考えてしまう廃止論者が応報を分かっていない証拠。

196 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/08/02(月) 14:28:00 ID:nTd6Lm390
分からないかな・・・・・

廃止論者の主張するケースが世の中に頻発したとしたら

世の中の弱者、善人、無辜の人がどんどん減っていき、施設にはそれらを殺害した凶悪殺人者がどんどん増えていく。
世の中の無辜の人々の安全は全く保障されないが、施設内の凶悪殺人者らの安全だけは保障される。そんな世の中に向かっていくんだけどね。

廃止論者は、応報刑について、殺人犯の命を奪っても何も解決しないなどとして批判している。
つまり、凶悪殺人犯を死刑に処すれば、応報が成立しているなどという主張だが・・・・・ここが大きな勘違いなんだよ。
強く応報刑を求めている人たちは、遥かな厳罰を求めているんだよ?

たとえば、何も悪いことをしていない人が、体中を包丁で滅多刺しにして殺害されたとしよう。
この凶悪殺人犯が首吊りで処刑された場合、この双方は平等かね?
あきらかに被害者のほうが犯人よりも苦しんで亡くなってるだろう?
これでは応報じゃないよね?
凶悪殺人犯も、自分が殺害した被害者同様、包丁で滅多刺しにして処刑されて、初めて被害者と加害者は、『平等』 になる。

だが少し待って欲しい。
平等??
どうして何も悪いことをしてない人と、他人を我欲にて滅多刺しにして殺害した人が、平等な死を迎えなきゃいけないんだ????


そう、この時点でもまだまだ応報には程遠いんだよ。


これでちょっとでも応報の考えに触れたかな?

197 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/08/02(月) 14:36:59 ID:nTd6Lm390
はい。


応報の考え方についてほんの少しだけ触れましたが、これだけについて考えても、死刑制度がどれほど加害者の人権を尊重しているかが良く分かりますね。
死刑制度はとっても優しい制度・・・・・・優しすぎる制度だと思っております。
今すぐ廃止とか気が狂ってるの?と云う次元の問題。
私は廃止出来る世の中を望むと言ったけど、そんなのは早くて1000年先でしょう。


以前にも言ったけどさ、

廃止論者・・・・・・あまったれてるんじゃねーよ

死刑を廃止して終身刑を導入したかったら、その運営費用を総て廃止論者が出せば許す等の意見もチラホラ見かけたけど、
こんな優しい提案すら無視する廃止論者は救いがたい。

198 :死刑制度には反対です:2010/08/02(月) 14:38:43 ID:FQzxCkNT0
>>196
>強く応報刑を求めている人たちは、遥かな厳罰を求めているんだよ?
あなたは違うのですか?

199 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/08/02(月) 14:54:07 ID:nTd6Lm390
>>198
感情的には私も同様です。
が、殺してもそれだけでは何も生まれないという一部分にだけは共感できます。
それに、私は死刑のことを、「せめてもの情け」 という意味でも捉えていますし、来世を信じている人間ですから。

私が死刑囚に送りたい言葉です。
「自分の過ちを反省した上で、人生を一旦終わりにして、もし次の人生を送る機会があったならば、そのときは精進してください。」

200 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/08/02(月) 14:57:33 ID:8TKQyq5/0
廃止派で自演バトルして楽しいのか?

201 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/08/02(月) 14:58:36 ID:nTd6Lm390
日本語が読めない馬鹿はスルーでおk

202 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/08/02(月) 15:01:46 ID:c4dR2HOX0
>>193
その通り。
人の命を奪ったら、罪人の命をもって償うしかないのだよ。


203 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/08/02(月) 15:18:08 ID:8TKQyq5/0
残念工作員は自演バトル止めたの?
自分が使ったスルーの意味わかってるの?

204 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/08/02(月) 15:20:54 ID:nTd6Lm390
>>203
スルーっていうか、ちゃんと日本語を使って死刑存廃に関係のある反論なり持論なりを書き込めばレスがつく可能性もあるんじゃないか?
それが出来ないなら諦めたほうが良い。残念だけどねw

205 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/08/02(月) 15:23:48 ID:nTd6Lm390
と、まぁ廃止論者っていうのはこんなのばっかり。

206 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/08/02(月) 15:41:29 ID:8TKQyq5/0
意味不明な言訳w>>200

で、廃止派で自演バトルして楽しいの?
残念工作員は自演バトル止めたの?


207 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/08/02(月) 16:11:24 ID:OjkUR56o0
ふつうに考えれば、
死刑に値する犯罪がある以上、死刑があるのは当たり前だよね。

87 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)