2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もし、中国と韓国が戦争したら

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 21:09:05 ID:MZ+I55ro0
我国はどちらと組んだ方が賢明か?
答えは明らかだよなwww

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 21:58:39 ID:ESHWUmzNO
2ゲト。

究極の選択だがシナだな。
しかし、政治家はチョソと組みそうだ…

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 22:10:24 ID:YxJ+f/l50
韓国だろ
日本は古代より朝鮮半島の南半分に大陸の大国が進出することを座視したことは無い
唐・新羅による百済の滅亡と元による高麗の征服で日本は九州に防塁を築いた
近代では清と帝政ロシアの朝鮮半島進出に対して外征を行った
戦後はコミュニストが釜山に迫ったとき警察予備隊を結成し米軍の後方支援に努めた
韓国の空軍基地を、日本海側の港湾を、大陸の大国に渡してはならない
台湾もそうだが、相手が弱かったり日本を憎んでいることなど関係ない
米国も、中米やアラブ諸国において、組む相手が弱小であることや自由主義的でないことなど気にかけない

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 03:00:07 ID:MZ5lZrPc0
>>3
それで韓国併合して国を誤ったのさ。
朝鮮半島進出はロシアのみ。清は関係ない。お前バカだろ。勉強やり直せ。
清は賢明だから朝鮮半島とは直接関わらず、属国として奴隷扱いにした。
福沢諭吉の言うとおり、両国とは関わらないことがベスト。よって傍観。

5 :ダメ太郎:2008/06/21(土) 05:26:40 ID:J0mRfppM0
>>3

まったく、その通り。韓国が中共の政治的影響下に入れば、黄海は中国の内海と
なり、東シナ海へ軍事的プレゼンスを展開しやすくなり、対馬と日韓の海峡は
今、以上に緊張し、中共は日本海進出をはたすことができる。
大陸と日本の間には、バッファゾーンは必要です。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 11:47:26 ID:eLFnJ81/0
>>4
お話にならないw
日清戦争がなんで起こったのか知らないのか
朝鮮半島を力の真空状態として放置しても日本に利益はない
なぜなら、長期戦になれば国力に優れるロシアの優勢が明らかになるから
福沢諭吉は、孔子の時代の教えを明治になってもありがたがっている人を馬鹿にしているが、
ある場合には正しい指摘も、その引用される場合・適用される対象を間違えては、害にしかならない、ということだ
福沢諭吉は、欧米流の思想・制度の導入を説いたのであって、アジアに関わるなと言ったのではない
福沢諭吉が脱すべきとしたのは、アジア的価値観から、である
外縁部への無関心と曖昧さを示す世界観は、中華思想に代表されるアジア的世界観と同じものにしか見えない
つまり、自己が文明の中心地という確信から周辺部の不安定化を防ぐ感覚の欠如がそこに見られる
誤りを含んだ記述だが、「清は賢明だから朝鮮半島とは直接関わらず、属国として奴隷扱いにした」としたことからも、
そちらが「アジア的価値観」から脱し切れていないことが明らかになっている

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:02:36 ID:8pd4Zx+a0
>>3
だってお前在日だもんなwwww
そりゃ祖国を応援するよねぇ★

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:53:47 ID:eLFnJ81/0
結論とその理由を述べたのに対して、理由に反論するのではなく、結論から話者の立場を決めつけようとする
その姿勢が何を意味するのかは明白だな
結論などは重要ではない
なぜなら、結果的に利益になるかどうかはやってみなければわからないから
結論を導く理由付けこそが重要
なぜなら、理由付けによって追求する目的が明らかになり、
目的をそれと定めたのであれば、その追求のために資する手段を探る前提が築かれるから
>>7は、>>3(つまり俺だが)は韓国を応援している、と結論づけ、その理由を、>>3は在日だから、としている
だが、>>3についてなぜ在日かと思ったか、と聞けば、>>7は、>>3が韓国を応援しているから、と答えることだろう
典型的な循環論法であり、結局のところ説得力のある理由付けなどできないことが明らかになる

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 08:28:55 ID:8JxemWeU0
何故か>>8が必死すぎる件

10 :ダメ太郎:2008/06/22(日) 12:35:44 ID:oqV5KJKp0

多分、世界中を見ても、隣国が好きだという国は稀なはずだ。しかし、嫌いな隣国同士が
利害の一致する敵には、同盟までいかないまでも短期的な統一戦線を組んで、生き延びて
きた。韓国、日本は大陸国が海に出ようと朝鮮半島にプレゼンスを展開してきた場合、
嫌いだろうが、好きだろうが、運命共同体になるという現実から逃れられない。
それでも嫌なら、日本にスクリューを取りつけろ。
大陸からの脅威がなくなってから、ゆっくり胸ぐらを掴み合って、ツバを飛ばして
歴史、文化、領土で言い合いをすればよいのだ。
情緒的嫌悪感で統一戦線を組めなければ、また、戦前のように中共に漁夫の利を
取られることになる。

11 :アメリカ合衆国万歳:2008/06/22(日) 14:21:53 ID:ntpe04mZ0
アメリカ合衆国万歳

金儲けのうまいブッシュ大統領を英雄にしよう。
金儲けのうまいビル・ゲイツをアメリカ合衆国の大統領にしよう。
Windowsは個人情報がアメリカ合衆国のマイクロソフトに流出しているので
テロ対策に適任だ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 20:12:09 ID:0c2S9HmS0
>>9
必死な、というのは、下らん決めつけしかできないのに敢えてレスするようなやつのことを形容する言葉だろ
そうでないなら、ここは俺が気づかないうちにν即かvipになってたことになる

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 10:02:44 ID:MzkFHuap0
>>1
言語による意思の疎通ができなかった朝鮮人のために日本人が作ってやった言葉だからね
日本人にとっては易しいけど日本語圏外の人々にとっての難易度は日本語と大差ないよ
まあ当然といえば当然なんだけどね

14 :220:2008/07/12(土) 02:55:32 ID:h0epzdwV0
>>6
お前福沢をバカにしているのか。
福沢ははっきり中韓と縁を切ると宣言している。価値観ではない。

15 :ダメ太郎:2008/07/12(土) 07:16:54 ID:9NmLzTS60

(脱亜入欧論)の事は、よくは知らない。価値観でないとしたら、結局、学者先生
には地政学的戦略は分らないということだろう。きっと、明治政府の朝鮮政策を
苦々しく見ていたということになる。中国の膨張主義は中華思想もあるが、
中原を守る為、国境(辺境)を遠くにする為もあった。
古今東西の扮装の原因の一つにリムランドの政治的影響力の取り合いもある。
明治の日本人は敵が身近にくるリスクが分っていた。
昭和の満州国の建国はいろいろな理由があるが、ソ連との国境を、より遠くに
するという理由もあった。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 09:27:23 ID:XreZlQ0X0
なんたって韓国に勝ってもらわにゃならんね。
もしも中韓戦争で韓国が勝ったら,建国以来の壮挙。始めての勝ち戦。
やっと恨からぬけだせる。ひねくれた対日感情もすこしはやわらぐというものだ。
 ちょうしにのって一等国なんて言い出さないか少し心配だから,ぎりぎりの
勝ちがいいね。打のめされたが何とか勝てたぐらいの。
サッカーで言ったら前半 4-0後半0-3しかも後半シュート0。

17 :16:2008/07/12(土) 09:49:28 ID:XreZlQ0X0
そうしたら中国の対日感情もよくなるね。
今までの歴史教育も日本と韓国を入れ替えて教科書刷るし。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 11:07:26 ID:fkQZm4sC0
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 13:32:28 ID:7QM9Qam90
>>14
福沢諭吉を馬鹿にしてるんじゃなくて、
発言の趣旨を理解しないやつを馬鹿にしてるのさ
脱亜論の中で「正に西洋人がこれに接する風に従って処分すべきのみ」
と述べていることは、侵略肯定と批判されることもあるが、
一般的には、西洋のルールで交際するべき、との趣旨だと解されている
どちらにせよ、隣国と関わりを断つことを勧めたものではない

そもそも、福沢は脱亜論の10年後に勃発した日清戦争を熱烈に支持した
清の朝鮮半島に対する態度を肯定する>>4の主張とは根本的に対立する
(ただし、福沢は朝鮮の併合や保護国化を肯定していたわけではない
「西洋人が云々」を植民地主義肯定と同視するのは、やはり誤りであると言える
併合支持する前の伊藤博文に近い見方であったと捉えるのが適切だろう)

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 13:50:39 ID:7QM9Qam90
>>15
福沢諭吉が日清戦争のために出した献金の額とか見れば、
苦々しく見ていたわけではないのは明らか
ただし、福沢の筆によるものとされる論説の中には、
そうでないものもかなり含まれている、と指摘されているから注意が必要
いくつかの文章読んだだけで、アジア蔑視、侵略肯定、断交などの
過激な主張を引用してくる者に対しては慎重にならなければならない

21 :ダメ太郎:2008/07/12(土) 18:28:07 ID:9NmLzTS60
客観的立場でものを見る学者先生が、何故、日清戦争を支持したか?
やはり、地政学を理解していたといえる。征韓論の匹夫の勇の輩とは違うはずだ。
半島国家の悲劇は、シーランド国とランドパワー国の狭間で生きてきたことだ。
ランドパワーの国が政治的影響力を半島国家に延ばせば、シーランド国は、
死活問題から半島に内政干渉し、半島はたびたび紛争の場となる。
逆にシーランド国が力を付け、半島に政治・軍事的影響力を延ばせば、半島国は
ランドパワー国の庇護下に入り、シーランド国に抵抗してきた。
この歴史的サイクルは止めれるものではないだろう。それぞれの国の死活問題なの
だから。そういう意味で韓民族の方には申し訳ないが、半島が分断されている状態が
半島の二国も周辺国も政治的安定を保てると思う。多分、朝鮮半島に関しては、
米中で合意できているはずだ。(表向きは)実際は中国と北鮮は韓国に政治的影響力を
延ばそうと工作しているようだ。そうなると日本の死活問題になる。
日本にとっては、朝鮮半島、台湾を取られることは地政学的死活問題になる。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 06:30:52 ID:wL/402800
>>21
ならない。
絶対国防圏を唱えた昔の軍部の発想だな。お前ハウスホーファーの信者だろ?
朝鮮半島、台湾は昔清国だった。そのとき日本に脅威があったか?なかっただろう。
世界のどこの国が国境で死活問題を抱えているんだ、言ってみろ?
とっとと半島へ帰れよ。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 09:29:25 ID:huCVRY2t0
絶対国防圏とは違うだろw
マジノ線みたいな要塞線見て「絶対国防圏みたいだw」というのが正しい用法
権益確保のために他国への干渉を肯定する点を捉えて、
Sphere of influenceと似ている、というなら分からないでもない
が、どちらにせよ「〜の点」などと注意しなければ、それは誤った指摘となるだろう

ハウスホーファーの考え方は緩衝国家群の維持に反対するもの
マッキンダーやスパイクマンと異なるもので、それらを同視するかのような論は評価に値しない

朝鮮半島南部まで中国の軍隊が制圧したのは元の時だけだが、
その時元は日本に攻めてきたぞ
唐が新羅の連合軍として百済を滅ぼしたときも、日本は唐を脅威視した
最後に、根本的な問題点を指摘させてもらおう
国土から得られる資源だけで人々を養っていた江戸時代までの日本と、
国内の資源だけでは国民を養うことが出来なくなった先進工業国家としての日本では、
その政策を語る上での前提が異なる

24 :ダメ太郎:2008/07/13(日) 21:52:48 ID:Lfr0xaT60
>>22

昔の軍部とは違うが、絶対国防圏に近いものを考えている。
中国の(戦略的境界論)をご存知だろうか?
 
 1987年  (解放軍報) 蔡小洪

* 戦略競争はすでに、大気圏外、海洋に向っている。中国は一人あたりに資源が少ない
  国である。新たな戦略資源を手に入れることが国力、軍事力を強化することに繋がる。
  資源は国家経済の血液であり、国防発展の基礎であり、21世紀に挑戦できるか否かの
  鍵である。国境は国家の膨張により、変動するものである。

この論文が掲載された、数ヶ月後に徐光裕少将の(合理的三次元の戦略境界)という題の
論文が掲載された。これが、戦略的境界論である。(戦略的辺境とも言う)

 地理的境界=領土、領空、領海の範囲の限界。普通、国防とは、この地理的境界の
        防衛をいう。

 戦略的境界=国家の軍事力が実際に支配している、あるいは、政治的影響力を延ばして
       国家利益と関係ある地理的範囲の限界。それは、総合国力の増減に従って
       伸縮するもので、国家と民族の生存空間を決定ずける、としている。
       つまり、中国の国防圏は地理的境界ではなく、他国領でも、中国の生存空間を
       決定ずける、地域であれば、中華圏として防衛するというわけである。

東アジアは、中国の経済発展にともなう、海洋進出戦略に対抗するにはアメリカを核と
した、横の繋がりの連衡策が必要になると考えている。
その為には、日本は中国に習い、地理的境界を守る専守防衛に拘らず、戦略的防衛境界を
設定すべきと考えている。特に台湾、朝鮮半島の地理的重要性は日本だけではなく、
他アジア諸国にとっても同じである。中国に海洋の出口を与えてはならない。
日本は他国領であっても、積極的に米台軍、米韓軍を有事の時は、空と海から支援すべきと
思っている。その為に国民のコンセンサスと法整備が必要になる。




25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 23:04:25 ID:U840l1IW0
厳正中立で良いだろ。日本が介入すべきでない。

26 :ダメ太郎:2008/07/14(月) 06:22:04 ID:jp0ykcIH0
>>25

外部環境を考えない、単純な思考がうらやましい。地図を見て、ご再考を。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 10:59:26 ID:GVpPCBXW0
とりあえず日本は静観だろうw

どうせ国力で韓国は中国に潰されるんだから、韓国が潰されて韓国民族絶滅させられてから
日本は中国を批判すれば良いw

28 :ダメ太郎:2008/07/14(月) 18:26:23 ID:jp0ykcIH0

やれやれ。(笑)

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 18:33:31 ID:Clt5zjdC0
>>1
承太郎曰く

答えは実にシンプルだ・・・
『どちらとも組まない』

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 22:17:36 ID:jkKHP6EU0
自分の利益と深く関わる事柄について、「嫌な思いしたくないから」などと言う、
下らない、利益を考慮することなしに導かれた理由から、関わりを持つことを避けていれば、
「愚鈍」「臆病」「怠慢」の三大悪徳の汚名を免れることは出来ない
我々が嫌な思いをしても良い
後世の国民に嫌な思いをさせても良い
しかし、我々の利益は守らなければならない
利益とは、大陸の大国との間に有力な緩衝国家が存在することによって、
海上輸送におけるリスクとコストが軽減されることである
行動の自由は安全な状態でしか確保されない
嫌な思いをしていようといい気分であろうと、自由な判断の余地が無ければ結果は同じである
我々がすべきことは、問題を認識しないことによって、それをなかったことにすることではない
行動の自由を確保する努力を続けることこそ、我々が為すべきことである

意図など計算に入らない
隣にいる国が我々に敵対的な意図を持っていようと、それ自体は大した問題ではない
しかし、大陸の大国が我々を攻撃するための拠点を手に入れれば、
その国が我々に敵対的な意図を持っていようがいまいが、それは解消すべき問題となる
クラウゼヴィッツも言っているように、原則として、新たに獲得することは、保持し続けることより困難である
大陸の大国が敵対的な意図を持ってから拠点を放棄させることより、
その国が、緩衝国家を討ち滅ぼすために、我々に近づいてきたときに断固とした対応をとる方が容易である

31 :ダメ太郎:2008/07/15(火) 19:46:01 ID:Wur0gP960
>>30

どうやら、あなたの正論が自国の国益の為の日韓離間工作員と単細胞の関東軍の
末裔達に火をつけたようです。(笑)

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 10:52:52 ID:bAdloXS4O
>>1
アメリカとの安全保障条約を強化するか日本が核武装するしかない。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 23:40:13 ID:6qBBiEKT0
ダメ太郎=韓国人か在日韓国人だろう。
ことさら韓国擁護している。
韓日とか書かずに日韓と書くのは工作員であることがバレないようにだろう。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 00:21:15 ID:TYSACNur0
この場合第二次朝鮮戦争になるわけ?

ロシア-----中国--→←--(韓国及び)南朝鮮----アメリカ合衆国
  (支援?)(対立)         (支援?)

上記のようになれば、戦場は恐らく北朝鮮か旧満州辺り。
日本はどちらにつくべきだろうか? 

やはりこの場合、静観すべきかもな。
しかしいずれにせよアメリカ合衆国が(南側に)ついてくれと言うかもしれない。
(理由)アメリカ合衆国がイラク攻撃を行った直後、日本も自衛隊派遣を(アメリカ合衆国が)要請していた。
そうなったとき、日本はどう答えるべきだろうか?
そこが話のネックになりそうだな。

どちらについたとしても、日本各地で在日による反乱が起こることは必至だな。


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 01:56:41 ID:4kzutlS+0
「静観」とか「どちらとも組まない」と言う人は、どうやって利益を確保しようと考えてるのかな、と思う
中国が勝てば、中国は少なくとも北朝鮮の港湾を確保する可能性が高い
そのことが我々にとって不利益であることについて、今更言及する必要はないだろう
韓国が勝てば、韓国は大陸の勢力を食い止めるために不可欠な要素と認識される
日本は何もしなければ、その地域で利益を確保する意思か能力がないと思われる
そうなればどういう結果がもたらされるか、といえば、
六カ国会議のような利害関係の調整の場に呼ばれることはなくなるし(紛争になれば当事国で調整する)、
それが成功するか失敗するかは別として、自国の主張をそのような場でする機会も失われる
主張してみたところで、成功するかどうかは、やってみなければ分からないが、
そもそも機会がなければ、成功するかどうかは、自己の意思と行為ではなく他国の気まぐれ次第ということになる
チェコスロバキアの例を出すまでもなく、国家にとって一番恐ろしいのは、
秩序を守らせる統一の政体が国家の上位にない国際社会において、自国のいない場で利害関係の調整が行われることである

利益のために醜く争う国々を静観することから得られるのは優越感のみである
何も全面的に見境無く介入せよ、と言っているわけではない
目的を限定し、その目的のために適切な手段を選択せよ、と言っているのである
我々が利益確保のために必要なことをしなければいけない、と言っているのに対して、
韓国に際限なく人的・物的資源を投入し運命共同体となるか、
それとも全く関わらないか、などという、0か1か迫るような極端な二者択一を前提に語ることは、常軌を逸している
選択肢を増やすために自衛権や集団的自衛権を認めることを検討しようとする試みに対し、
侵略戦争を肯定するか、非武装で平和のうちに暮らすか、という議論を提示するのと同じ様なもので、
正直言ってお話にならない
妥当な目的、適正な手段を探ろうとするやり方を離れて、
最早、自分の正義を貫こうというとする信念しかない
そこには、中韓の紛争に関わらないことで優越感に浸ろうとするか、
国際社会の紛争全てに関わらないことによってそうしようとするかの違いしかない

36 :ダメ太郎:2008/07/17(木) 08:07:18 ID:bql1mZPi0
>>34

現実的に考えたほうが良い。最近の情報力は昔と違うのよ。この半島有事の
ニュースはすぐに世界に飛ぶ。静観できると思う?
それに静観すれば、湾岸戦争の時のように日本の政治的影響力は失墜する。
結果、日本の自立も遠のく。逆にアメリカと双務的に行動すれば、同盟国と
してのランクが上がり、徐徐に政治的影響力を延ばせる。アメリカに対する
発言力を増すこともできる。最終的に東アジアの安全保障に日本が必要な存在に
なれば、核保有の交渉もやりやすくなる。

在日の問題だが、韓国の工作員と間違われようが、正論と思うから言うが、
隔離して危険な存在にするよりも、日本人として取り込んでいかなければならない。
彼らの生命・財産は日本にある。日本人と運命共同体なのだ。
ノドンミサイルは彼らの上にも飛んでくる。村八分ではなく、説得が必要。


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 11:50:24 ID:uoufSSLpO
日本は暴動が起きない国で良かったなぁ。
起きれば全く関係の無い在日がターゲットになりかねない事を判ってるのかな?
後先考えない本国組は脳ミソ筋肉の自己中民族だな。
過去を謝罪?
寝言は寝てから言えよ。
マイナス思考なおまえらを見てたらあくびしかでんよ。
とは云え果たしていつ日本人は切れるんだろね。
それはそれで情けないがね。


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 21:11:13 ID:/5LqhszY0
沖縄をウリタン(我国の領土)と主張する韓国の肩持つ奴って在日だろ?

39 :ダメ太郎:2008/07/18(金) 08:45:35 ID:W8zg8sok0

     単細胞。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 22:31:07 ID:hoWYLQd70
韓国に味方した場合、中国が韓国に味方するなと言うのは明白だし
脅しで東京湾近海にミサイルを落とすとかしてくるだろう。
実際に米軍基地の全然ない地域に通常のミサイルを落とすことも
してくるだろう。米軍やアメリカは自分の日本の米軍基地を
攻撃されない限り中国と事を構えることは間違いなくしない。
そうなると日本国民も韓国に味方して介入したのが悪いと
反戦運動や政府批判のデモが頻発するだろう。韓国系の在日を除いて。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 10:03:00 ID:tcWF+h+p0

日清戦争、朝鮮戦争、のどちらも、半島に中国・ロシアを置きたくない日本やアメリカ
が行った戦争。
将来、朝鮮半島が台湾問題と同じ様になる可能性がある。

ただし、ロシアは中国の進出に反対する可能性が大きい。
北朝鮮は、金正日体制が崩れると、北朝鮮内部の親中派が台頭し、中国側に回るだろう。

韓国と北朝鮮が、今のままで居てくれる事が一番ですから、第二次朝鮮戦争では、
日米露は韓国を支援すべき。
ロシアは、例のごとく、狡賢く自分は何もしないでしょうが、敵に回る事はないのではないか?








42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 10:58:13 ID:e6ZLaC/40
>>41
ロシアは、朝鮮半島を、米国の勢力圏にも中国の勢力圏にもしたくないはず
そして、戦争が長引いて、両者が疲弊する方がロシアにとって好都合
なぜなら、米中の関心が極東に向くことで、中央アジアなどで勢力を拡張する隙が生じるから
だから、負けそうな方を支援して、均衡状態が生じたときに仲介に動くと思われる

>>40
日本が韓国の支援をして中国本土を攻撃してるわけでもないのに、
それにも関わらず、中国が日本の都市を攻撃し市民を殺戮したときに、
国民は政府の判断を非難するかな?
そうは思えない
むしろ国民の間で主戦論が高まり、韓国を擁護することから、
中国を懲らしめることへと主要な目的が変化する可能性が高い
勿論、中国も間抜けではないから、都市爆撃はしないだろう
むしろ「我々の敵は、北朝鮮に要請されて保護しに来た我々に対して侵略行為を行った、韓国である
我々は日本に対して敵対行為を行っていない
それにも関わらず、日本が侵略行為に手を貸すことは、アンフェアであるのみならず、
憲法の侵略戦争放棄条項に反するのではないか」と宣伝を行うだろう
そして、日本船舶の航行を許しつつ、
「我々は日本政府の行動を非難するが、日本国民の商業活動は擁護する
しかし、民主的な政体を持つ日本政府が間違った行動を続ければ、
日本国民の活動が困難になるのが道理である」と伝えてくるだろう

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 11:01:20 ID:SX57fq2f0
日本に照準を合わせている核弾道ミサイル(吉林省通化基地に24基)

東風3型(DF-3)CSS-2 MRBM 2,650km 2Mt熱核(水爆。広島型原爆
132発分の威力)
東風21型(DF-21)CSS-5 MRBM 2,150km 250Kt熱核(水爆。広島型原爆
16発分の威力)
高性能爆薬、子爆発体、化学弾頭も搭載可能

戦争は数時間でかたが付きます。


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 11:05:36 ID:e6ZLaC/40
>>43
そんなんでカタがつくなら
なんで中国は台湾に核兵器を使わないんだ?
米国は、何故、イラクやアフガニスタンに核兵器を撃ち込まないんだ?
結局、核保有国が示していることは、そして北朝鮮問題が示唆していることは、
核兵器は、自国領土の干渉を防ぐ外交的手段として有効であるものの、
他国を攻撃するときに、兵器として、有効であるものではない、ということ
そもそも、有効な兵器とは対象を限定し、選別出来るもののことを言う
米国の昨今の兵器開発もその見方を支持している

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 11:06:53 ID:OOOc0aeY0
>>43
発射態勢に入ったミサイルが何処を狙っているかはわからないので
アメリカが報復準備に突入してチキンゲームになる

今時奇襲なんて成立しません

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 11:24:01 ID:DcQtG4D40
中国と韓国が戦争の場合、どちらにせよ日本は損をする。
割合的には韓国に付いた方が損が大きい。

両国の国際的地位を比べると覇権国家中国は米国露国と対等。
それに比べ韓国は米国から同盟国では無いと突き放された。

戦争した場合、中国は北朝鮮と合同で韓国征伐!
韓国が消滅し朝鮮半島は統一するだけ。

日本は中国に肩入れして統一後に日本に難民として来た韓国民を
済州島に閉じ込めるように中国に言えば良い。
韓国が無くなったからって日本に住み着かれても困るしw
ついでに在日も済州島に閉じ込めよう。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 11:25:43 ID:CCzDnmS5O
>>3 いいから帰れ、目障りだわ

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 11:45:38 ID:e6ZLaC/40
>>47
携帯は黙るかvip行けよ

>>46
割合的に、とか如何にも計算してる風なことを言っておきながら
どう損をするのかについて言及がないじゃないか
書いてあるのは、中国が得をする、ということだけ
北朝鮮の港湾や韓国の空軍基地を中国が使用できることのマイナスを
補填できるだけのプラスがなければ、日本にとって損が小さいとは言えないはず
まさか、中国に恩を売っておけば自分だけは見逃してもらえるはず、なんて思っているわけでもないだろう
しかも、かつてアチソン・ライン宣言後米国が介入した事実を忘れている

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 12:34:00 ID:CCzDnmS5O
>>46 そう上手くいくかね?

50 :ダメ太郎:2008/07/19(土) 22:34:21 ID:mMOWIIYM0

洞爺湖サミットの時、ブッシュは、福田に中国は首都を北京から西安に移すことを
 考えていると耳打ちしたらしい。地政学から重要なことだが、福田は、”フンフン”と
 と言って受け流したそうだ。
  


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 03:57:27 ID:3fQZhtsv0
3は明らかに在日だよ。
日清戦争当時、朝鮮半島を日本に突きつけられた匕首(あいくち)として朝鮮半島を勢力化に収めることが日本の国防上絶対に必要とされた。
その結末が日清日露戦争と朝鮮併合だ。戦後この朝鮮併合が日本外交最大の失敗だったことが判明する。
ところが現在では在日を含む朝鮮人の全てが当時の理論と全く同じことを主張する。
十人の朝鮮人がいれば十人が主張する。例外はない。
すなわち朝鮮半島の位置が日本にとって対中国の戦略上決定的に重要だという主張だ。だから日本は韓国を助けるべきだと続く。
韓国併合を非難する朝鮮人が言っているんだぜ。もう笑うしかない。
彼らが日本海における中国の脅威を強調する時の口癖がある。「対馬沖を中国軍艦が遊弋する脅威を考えろ」
日本人なら日本海の脅威を考えるとき、舵倉島沖か能登沖に言及する。
これは日本人か在日かを区別する決定的目安になる。
だめ太郎の意見は俺の知っている在日と瓜二つだ。同一人物ではないかと疑っている。

52 :ダメ太郎:2008/07/20(日) 07:11:11 ID:3LXuILom0
>>51

地政学を理解してくれる、冷静な在日の方がいてくれて心強いかぎりだ。
きっと、その方は、過去の歴史認識だの、慰安婦だの、日本の在日に遠慮した
よそよそしい高待遇の政策に苦々しい思いをしているはずだ。
心の中で叫んでいるはずだ。日本人と私達は運命共同体だ、ノドンミサイルに
対抗する為には、平等にあつかえとね。君は希少な在日の友達を持って、幸せだよ。

中国は、何故、日本海に出たいのか? 津軽海峡の安全航行と旧領の沿海州と
樺太にせまることができる。(樺太は支配したことがないが、中国はそう思っている。
多分、ロシアに自由な樺太海峡、津軽海峡の航行権を渡さない為。
日本が中国の政治的影響下に入っていれば、日本の海、空軍力は沿海州、樺太奪還に
使われる可能性は高い。



53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 10:04:52 ID:3fQZhtsv0
>>52
樺太海峡?初めて聞くな。日本人なら間宮海峡というのだが…

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 10:17:16 ID:UJSwFYU40
>>51
朝鮮半島の戦略的重要性を主張すれば朝鮮人になるというのなら
古代から今に至るまで日本は朝鮮人だらけの国、ということになるな
朝鮮人がAを主張している
だからAを主張しているのは朝鮮人だというのはやや無理のある主張に思える
また朝鮮併合と朝鮮半島から大陸の軍事力を排除することを同視すること自体間違っている
繰り返し、福沢の論を借りたりして、朝鮮半島の併合は適切な手段ではない、と言っているのに、
それを志向している、ということしか反論の根拠が無く、
批判の大部分が話者の民族は何か、ということに向けられていることからみても、
もう言うことはないんだろうね

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 10:22:08 ID:UJSwFYU40
間宮海峡のことじゃなくて宗谷海峡のことじゃないか
間宮海峡の自由航行権はもともとロシアのものだし
そっちは大型船舶通るには浅すぎるぞ

56 :ダメ太郎:2008/07/20(日) 18:37:50 ID:3LXuILom0

ごめん。宗谷海峡でした。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 02:04:57 ID:fE3W9HsP0
日本は韓国を助けなければならないだろう。それが日本の戦争に対する反省であり、義務でもあろう。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 02:07:53 ID:Wnj2F4+C0
>>57
あんたどこの国の人?
そんな義務はねーよ。
戦後反省するならあんな半島国は完全に滅ぼすべきです。
それが世界のため。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 03:09:55 ID:q19sOWfU0
臣下の礼をとって旧宗主国様に取り入れば何も無益な争いすることもないし
本来あるべき以前通りの状態に復すだけでしょ?
もともとが属国だったんだから。
他力本願&恩を仇で返す民のあるべき姿じゃん。

日本ができることは中国との平和的解決交渉と
その併合属国地域を2国間の緩衝地域にする計らいすることくらいじゃね?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 05:37:50 ID:y0AAA2Vw0
「もはや戦闘と呼べるものではありませんな。一方的な虐殺です」

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 22:27:45 ID:LBD5tEpT0
韓国が中国の勢力圏に入るのを日本は黙って見ているのか?
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1208063377/
より
ちょっと面白いのみつけた。スレチごめん。
http://bbs.huanqiu.com/zongluntianxia/thread-54173-1-1.html
「韓国が、両国友好の為にパンダの寄贈を要求」したらしいんだよね。という掲示板。
以下罵倒ばっかり。擁護がねえぇ。
中でも、こないだ雉を殺した件にあてつけているコメントも多い。
「何かあったときに、あの小日本の鳥みたいにパンダコロスンジャねえか?」
っつー感じ。中国人にそんな事言われるなんて…。


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 09:05:26 ID:KbvDBWZa0
正直、どうでもいい、間違いなく韓国が負けるべ。



ま、中国軍の人海戦術には勝てまい、しかも近年では近代化が著しい。
日本は別に支援してやる義理もないし、竹島どころか対馬とか言ってるし。
チベットみたいに植民化されてエスニッククレンジング食らえば良いんじゃないかな?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 00:35:38 ID:u6K23ZCW0
毛沢東の言う人海戦術ってのは人民の海の中で魚となって戦うこと、
つまり策源の分散により敵勢力が侵入した領域に浸透してゲリラ戦を行うことなんだけどね
単純に沢山の人員投入することみたいに説明されがちだが、
それは誤解を招く
そして毛沢東の言う人海戦術の弱点は、敵性国家では有効に機能しないということ
人民の海の中に策源を求めるのに、人民が協力的でもなんでもない地域で戦っては陸に上がった魚
中越戦争の失敗や朝鮮戦争で38度線越えた義勇軍の急激な進撃速度の低下はこのことにより説明される
だから、中国が韓国に対して有効に戦うには毛沢東の言う人海戦術ではダメだろう
では、一般的に言う、人海戦術ではどうか
一般的な意味での人海戦術を行うには大量の人員を途切れなく送り込むことが必要になる
海により囲まれた細い朝鮮半島でそれを迅速に行うには、海空での優勢が不可欠
だが、海空(特に海)で優勢を維持しようと思えば、アメリカの介入は避けられない
実際には、朝鮮戦争の時のように山岳部からの浸透によるゲリラ戦が最も有効になるだろう
しかし、混乱させることは出来るだろうが、占領できるかといえば極めて難しいだろう
とはいえ、日本はアメリカと協調して、緩衝地帯を確保する目的で、最初から介入すべきである

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 17:24:01 ID:jHbygc8Q0
>>57
韓国がベトナムを助けたって話は聞いた事がねーな。
あんだけ好き放題しときながら反省もしなかったし義務を果たす気もないんだな。


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 20:09:39 ID:2nm9AgrG0
誰がどう考えても支那と組んだ方が得。
最近支那人は日本に友好的だが、チョンはますます生意気になってきた。
ここで韓国応援するって断言してる在日は死ね

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 23:20:17 ID:+XCNkls20
どっちも嫌いなんですけど・・・。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/22(金) 18:25:16 ID:YC+y7wQDO
移民反対!

どっちにもつきません

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 23:02:20 ID:sIqqtXF00
結局半島ってのはいつの時代も虚弱で大国間の問題地域なんだよな
チョンと組むと国力的に日本指導になるんで日清戦争と同じになる
でも半島沿岸部に強国がこられると確かに日本には危険になる

だから半島は北朝鮮のようにお互いが生かさず殺さず程度の支援を与えて
なんとか緩衝地帯にする道を大国間で話し合う
生かさず殺さず緩衝地帯にするのが正解


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 23:44:46 ID:uObBUwMT0
朝鮮半島は事実上ロシアが支配したけど、中国との緩衝地帯として放置した
ぐらいがいいんじゃないかと思えてきた。

中国と同じ位にロシアも嫌だけど、朝鮮人や中国人みたいに日本人の振り
をして日本国内に入りにくい分だけマシな気がする。


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 00:52:55 ID:5S/g7L48O
移民反対!

>>68 韓国に支援なんてしません

今までに盗み取った金帰して欲しいです


韓国も中国もお断りです

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 03:20:20 ID:IFkG6pzT0
当たり前すぎるレスだが、日米安保条約と米韓同盟がある以上、
有無を言わさず韓国+米国連合軍側につくしかないだろう。
欧州諸国だって中国共産党に世界を支配されたくないし、
中東諸国はウイグルのイスラム教徒を弾圧する中国を支援しないはず。
アフリカ諸国の支援なんて何の役にも立たないし、
国際的にはかなり中国は孤立無援状態になるだろう。

中韓単独の戦争なら韓国が負けるのは目に見えているが、
米国が出てきたら話は全然変わってくる。世界中の有力国が韓国側に
ついて韓国=西側連合軍勝利となりそうなのに、日本だけ傍観する
なんてことはまず無理。つーかしたら国際社会で抹殺されるよ。

とはいえ9条がなかったら中韓の争いのために日本人が出征して死ぬ
可能性もあるから、9条は存続させるべきだろうね。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 05:38:58 ID:tYL42rku0
中国、ロシアの脅威がなければアメリカとてあんな半島のことなどに首を突っ込みたくはないだろうがな。
まあ、日本にとっても同様だけど。

73 :ダメ太郎:2008/08/25(月) 16:04:38 ID:n5XgAdEo0
>>71

上と下、どっちが本音なの? 前のレスでも言ったが、中東の有事と違うのよ。
第一次湾岸戦争のようなことをすれば、韓国という緩衝国を守ったとしても、
東アジアでの日本の政治的プレゼンスは確実に低下します。
(日本は9条があるので・・・)と言い訳しても、軽蔑されるだけです。
そりゃそうです。日本のリムランドを守る為に各国は血を流し、日本は金と基地だけを
提供するでは、クウェートの時のように不問に伏すとはならないでしょう。

韓国は中華圏で同じ民族の北鮮と欧米的自由民主主義の価値観で葛藤しています。
日本は韓国を大陸国家の影響力から守る為、欧米的自由民主主義を選択させ、台湾も守り、
中国の海洋進出を阻止することが、日本と東アジア諸国の国益となります。
中国は日本、韓国、台湾、アメリカの離間工作とアメリカへの接近工作で(遠交近攻)
アメリカの東アジア撤退を工作しているようです。
日本は積極的に東アジアの安全保障に関わり、台湾、韓国との求心力となり、アメリカに
日本のやる気を見せなければ、(アジアはやはり中国にまかせるか)と考えるかも
しれません。東アジア状勢を好き嫌いの情緒的に考えず、地政学からマクロ的に考える
べきです。



74 :たいら:2008/08/25(月) 17:51:35 ID:/xyoiynaO
わたしたちはみなひとつ。この言葉しか、世界を一つに繋げることはできない。人類は首を長くしてこの言葉を待ち望んでいます。わたしたちはみなひとつである。ご理解頂けましたかな?

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 03:59:51 ID:pc82uLEp0
韓国は歴史的に見ても大国にひっついて安心する国だから、もし中、韓で戦争
になりかけたら必ず親中派、親露派、親米派ができて国内で大騒動になるよ
自分の足で立てない国なので独立派はできない。     そのくせ

 プライドだけは高い国なので親日派もできない、たぶん中国に事大して
朝貢国になることで安心するんじゃないの。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 04:05:35 ID:3J7xh7x90
>>75
>朝貢国になる
で、売国行為しておきながら、危機が去ったら国連に訴える とw

以前にもそういう似たような歴史的事実あったねえ・・・

77 :ダメ太郎:2008/08/26(火) 06:08:13 ID:UGkOQyxv0
>朝貢国になることで安心する。

韓国は安心しても日本は、それから枕を高くして安心して寝られなくなります。




78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 13:40:50 ID:pc82uLEp0

だから憲法改正して再軍備したうえ自存自衛するんですよ。アメリカとは
攻守同盟を結ぶんです。核も勿論想定内です。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 19:29:19 ID:M57HV3/LO
移民反対!

どちらにもつきません

勘弁して下さい

日本にかかわらないで下さい

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 06:18:10 ID:871ynF3d0
仮にその当事者2国以外すべて中立を決め込んだ場合、
何日で片がつくかな?というくらいじゃないか?
ソウルなんてあっという間に陥落しそうだし・・・

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 08:37:02 ID:NcWXhBO90
◎___
          .  //     /
            . // イ   /
           // ラ  /
          // ネ  /
   ∧∞∧  // /  ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (∂ー∂*)// ヨ < 中国イラナイワ
   \  < /___/ \__________
  ┌(__†_)┐
ウツダ┌(-_-;) ┐_ζ ̄ニ>
    ┌(∩∩)┐_)┐_)┐

よって韓国に一票

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 13:25:57 ID:E4yZNYzFO
 純粋に2国間なら、中国が勝つのは必然。しかし、駐留アメリカ軍が出てくると話が変わってくる。だから、韓が中に侵攻したのを撃退して、経済封鎖だ。アメリカには日本から封鎖協力を働きかけよう。


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 15:34:12 ID:cAn075gg0
兵法の国、中国が勝ちますよね。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 07:09:13 ID:ubRqqlLQO
マジレス

韓国は20時間持たない

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 10:56:00 ID:sNOsWuTd0
糞民族

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 12:46:47 ID:77zn62jM0
その前に自滅しそうw

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 12:49:56 ID:77zn62jM0
イギリスの日刊紙タイムズが、韓国は外為危機によって「黒い9月」に向かっていると1日報道した。

ttp://plaza.rakuten.co.jp/pikokabudiary/diary/200809020008/

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 13:09:05 ID:reBcxvveO
で、日本と韓国が戦争したらどっちが勝つと思う?

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 18:39:39 ID:l/7NQYeVO
米軍の後押しを受けた日本。
他国は日米(本年米国、建前日本)を避難しつつも傍観。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 22:23:18 ID:HaSxdStN0
半島は基本的に中国の傘下だからな

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 04:44:14 ID:sZnQDAZF0
仮に開戦するとしたら、中国は事前に米国と不介入の密約を結び、北朝鮮を傀儡に仕立てて侵攻するだろう。
その段階で、どちらが勝つかではなく、何時間抗戦できるかという問題になる。


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 06:25:56 ID:5hslL2aB0
韓国は恥知らず…
日本の竹島奪還支持アル。   ウリナラ半万年の独立国…
     ∧∧           東北工程は許せんニダ。
    / 中\             ∧_,,∧
   (#`ハ´)           <`Д´#>
   ( ~__))__~)            (    |)
    し―-J             し―-J


         〃∩ ∧_∧   知らねーよ
         ⊂⌒( ´∀`)  お前ら勝手にやれ。
          `ヽ_っ⌒/⌒c
             ⌒ ⌒


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 03:01:02 ID:KcT2dML20
七面鳥打ち を語り合うスレですね

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 03:38:56 ID:mbI28Cvd0
中国が負けそうだな
http://koreaunion.hp.infoseek.co.jp
つまり内部崩壊を起こす。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 14:05:02 ID:vx2Ufrx7O
今の中国は必ずアメとナシつけて攻めるだろうし
今のアメも北鮮が中国領になるデメリットはさほど無いから
これは割とすんなりかたがつくでしょ。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 14:08:46 ID:2Y1fDUcH0
【中国】福田首相辞任が中国にもたらしたものは? 何もない 20080910
http://jp.youtube.com/watch?v=s5KXrB7eiQM

日本は早急に核保有を目指さなければならない。
茶番劇の6か国協議など抜けるべきだ。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 16:36:31 ID:CA4fXgZd0
見物だろjk( ゚Д゚)y─┛~~

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 20:08:58 ID:eCs7JXoc0
■五輪後の経済危機からの回避は日本の犠牲により回避・・・これが中共の狙いだ

産経新聞2008年9月13日 拓殖大学客員教授 石平氏は語る。
経済失速による混乱回避を狙い、胡政権は日本相手に対外的な危機を作り出し、ナショナリズム
を煽るだろうと警鐘を鳴らした。
工場建設や不動産開発と製品輸出という2つの成長エンジンが止まって中国は悪循環に突入。
来年には衰退期に入る。株価暴落、不動産下落、銀行の不良債権で中国版サブプラ問題が発生。
金あまり問題でインフレが強まったが、景気低迷が加わりスタグフレーションも起きそうだ。
中国経済は失速寸前にあり、民工の2億人という労働者は行き場をなくす。
失業問題が社会不安を招き、成長が8%を切れば暴動が発生。鎮圧に使う武力がエスカレート
すれば暴力の悪循環になり、激動の時代に入る。
その危機に胡政権はどう対応するか。国威発揚だ。ただし五輪は終了。来年は新中国成立60周年。
2010年は上海万博だ。だが、いずれもカンフル剤にすぎない。中共はおそらく対外的に危機を
作り出すしかなくなる。ナショナリズムを煽って一致団結する大義名分があれば、戦時経済統制が
可能で、物価も命令で統制できるからだ。・・・どこが狙われるか?
まずは日本だ。反日運動を再び繰り広げるか、台湾の国民党と”第3次国共合作”し尖閣の領有権
問題で日本に立ち向かうことが考えられる。上海万博終了後から12年の共産党大会までの間が危険だ。
・・・日本はどう対処すれば危機を防げるかだが。
中国が経済混乱に陥っても助けてはならない。社会不安に至る悪循環を日本が救うことは出来ないし、
手を貸したところで中国人は感謝しない。中国への関与は日本がヤケドをするだけ。
むしろ日本はしっかり国家体制を整え、いざという時に備える戦略を練るべきだ。4年以内に日本近海で
中国発の危機が起きることは十分考えられるが、日本の政府には危機感や緊迫感がなく、戦略もない。
米国とともに「東アジアや台湾への暴走は許さない」とのメッセ―ジを送る必要がある。
抑止力が効いて軍事行動が割に合わぬと考えれば、胡政権も国内で政治革命や民主化に踏み出さざるを得なく
なるかも知れない。それが日米中にとって”最良のシナリオ”ではないか。 

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 23:33:34 ID:l23KI7xw0
中国を支持。中人は共産党の教育がなければ良いやつ多い(例、台湾やシンガポール)
でも、チョンは韓国に住んでようがいまいが反日一筋。
死んだ方が良いよ。反論してるチョンは祖国へ帰って金正日の葬儀の準備でもしてなwwww

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 00:44:35 ID:fQ59Ev6KO
現実的な話
確かに日本は朝鮮半島を植民地にした歴史は無くならないです。
戦争にも行かせたし炭鉱などで働かせた時代もあります。
だが、それとは別に仲良くしてた日本人も多数いました。私の父も朝鮮人の友達がいました。
戦後、日本よりも遥かに素晴らしい楽園と言われて朝鮮半島に3分の2ぐらいの人が帰国して行ったそうです。日本の対応は強制的ではなく、自主性で帰る人には手配をしたそうです。
帰国の際、日本人と結婚してた人も数多く、一緒に朝鮮半島に行った日本人も多数います。
しかし現実は貧困な国で…日本に残った朝鮮人はある意味ラッキーだったのです。
日本は戦争でアジアのあちこちにいたので、日本人の混血の人はアジア各地にいます。
日本人の混血がいない国はないぐらいでしょうね。
何処の人間であれ戦争になれば、日本に住んで日本の国籍を持てば、自分の血縁のある国の人間を殺さなくてはならない場合もあります。
よく在日の方が日本を占領みたいな話をしますが、人間とは愚かな者で在日の朝鮮人でさえ、貧しい朝鮮に住む人を見下げるようになり、日本に住む朝鮮人が上で半島に住むのは下と考えるでしょうね。
結局は韓国と北朝鮮の内乱のような事になります。
中国と韓国が戦争しても同じ事。
昔モンゴル帝国に征服された国。
血は入り乱れて同士討ちになります。
太平洋戦争の時にアメリカは日系人を利用して日本を攻撃してました。
国が違うと同じ血でも異国人として殺しあいます。
同じ国、同じ人種でも殺し合うのが人間。
私達は非常に馬鹿な生き物なんでしょうね。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 03:10:24 ID:EgL8SwSK0
>>100
お前は馬鹿か。

日本が朝鮮を植民地にした事実は亡くならない?

スレタイをまず読め。

お前はチョンが北朝鮮が攻めてきたらどうしますか?との質問に

日本と戦いますと言った白丁にそつくりだぞ。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 03:56:12 ID:eT267YkJO
貴重なご意見ありがとうございます。
私のスレに対する意見は後半に書かれてますので、よくお読みになってから今一度ご意見お願いします。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/28(日) 22:35:08 ID:BGhemgxz0
日本も破滅かなぁ、
 http://join.kir.jp/info/36point.html

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 08:38:43 ID:aj7R2H+j0
そうでもなさそうだよ
http://koreaunion.hp.infoseek.co.jp

105 :国民は知らない。小沢を党首に選出したのは朝鮮人だ!:2008/10/04(土) 09:23:07 ID:jtraL+/X0
◆シナ共産党の属国=朝鮮人に政権を渡してはならない。
----------------
おりから来日したCIA元幹部アーサー・ブラウンは
「北朝鮮の核武装を米国は黙認する」「中国が台湾に物理
的行動にでても、米国は静観する」「尖閣諸島に関しても
同様、米軍はなにも出来ないであろう」と、驚くべき
米国覇権の大後退という未来図を示唆した。

 連関が浮かび上がる。
 中国は米国が提示する次の条件を待っているのである。ウォール街が悲鳴を上げれば上げるほどに中国のカネが
政治的に有効に利用されるという千載一遇のチャンスが、
いま、そこにある。
 日本の安全保障にとって、たいそうな危険な方向が透け
て見えるようである。
http://www.melma.com/backnumber_45206_4243739/

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 12:35:06 ID:zeNG/TKA0
なるほど

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/13(土) 21:43:34 ID:LSKKUE4k0
本来なら韓国を支援したいところですが
あの韓国です中国に滅びない程度でボコボコにしてもらいましょう
中国の国際的な評価も下がって一石二鳥です

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/13(土) 22:31:04 ID:FRN1xz8S0
中国ガンバ!!!
チョン死ね

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/13(土) 22:35:29 ID:raYOZ7fT0
・・・ある中国人のぼやき。


フランス人は、絵画を挙げて、自国の文化の高さを自慢した。
(法国人挙絵画来自誇自国的文化高)。

イタリア人は、建造物を挙げて、自国の藝術の優雅さを自慢した。
(意大利人挙建築物来自誇自国的藝術優雅)。

ドイツ人は、音楽を挙げて、自国の音楽の高尚さを自慢した。
(徳国人挙楽曲来自誇自国的歌藝高雅)。

日本人は、工業製品を挙げて、自国の科学先進性を自慢した。
(日本人挙工業産品来自誇自国的科技先進)。

中国人は、中華料理を挙げて、自国の料理の美味しさを自慢した。
(中国人挙中菜来自誇自国的菜肴香美)。

韓国人は、他国の悪口を挙げて、自国の素晴らしさを自慢した。
(韓国人挙講他国的壊話来自誇自国的素質高)。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 00:55:05 ID:jTTq9BIU0
>>109
なるほど。
で、韓国の思惑とは反対に韓国のもともと低い評価は下がる一方ってわけか
・・・・・韓国の精神年齢って小学生レベル?

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 01:29:13 ID:BIjz7QyJ0
@米、対北朝鮮方針を再考へ=核検証問題での合意失敗受け 2008年12月12日(金)11:00(時事通信)

【ワシントン11日AFP=時事】ペリノ米大統領報道官は11日当地で記者会見し、北京で開かれていた
北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議の首席代表会合で試料(サンプル)採取を含めた核申告の検証方法の文書化
で合意に達しなかったことを受け、米国は今後の北朝鮮への対処方針を再考しなければならないだろうと述べた。
 同報道官は北朝鮮が検証問題で合意を文章化することを拒否したことを批判し、「我々は従来の行動対行動の原則
の一部を再考しなければならないだろう」と語った。
同報道官は、米国が再び北朝鮮をテロ支援国家のリストに入れることはないとしたが、考えられることの一つは見返り
のエネルギー支援の見直しだと述べた。
 国務省のマコーマック報道官も同日、北朝鮮が検証問題で文書化を拒否したことで、北朝鮮へのエネルギー支援の
次回ロシア分の実施を再検討していると語った。〔AFP=時事〕



A米高官、金総書記が脳卒中と確認 日韓との有事計画を示唆

【ワシントン8日共同】ブッシュ米政権高官は8日、共同通信と会見し、北朝鮮の金正日総書記が今年8月に
脳卒中に見舞われたとの情報を得ていることを米政府高官として初めて確認するとともに、米政府が日本や
韓国などの同盟国と協力しながら、不測の事態に備えた有事計画の更新や策定などを進めていることを
示唆した。
米政府内では9月「金総書記が最近、重病を患ったことを示す兆候があり、恐らくは脳卒中」(当局者)との
見方が出ていた。しかし、高官や報道官レベルでは、ホワイトハウスのワイルダー国家安全保障会議アジア
上級部長が11月に「健康危機」と形容しただけで、具体的な病名への言及は一切なかった。
ブッシュ政権高官は、ワイルダー氏が「健康危機」と表現したことについて「脳卒中は『健康危機』(という言葉)
と完全に一致している」と明言。金総書記が脳卒中を患ったとの分析が米政府内で公式に共有されていること
を明確にした。現在の健康状態には触れなかった。
その上で「米政府はさまざまな問題について恒常的に有事計画を策定しており、北朝鮮危機に備えた
有事計画を日本や韓国などの同盟国とともに進めていても驚くには当たらない」との表現で、計画見直し
作業が進行中であることを示唆した。
(2008/12/09 09:39 共同通信)
http://www.47news.jp/CN/200812/CN2008120901000149.html


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 01:30:59 ID:BIjz7QyJ0
朝鮮半島に緩衝地帯 米韓が有事計画に着手
【政治ニュース】 Y! 2008/09/14(日) 19:07

写真:大 / 写真販売
  北朝鮮の最高指導者、金正日総書記の健康状態を巡り様々な情報が飛び交う中、韓国紙は13日、
韓国政府の外交安全保障担当の責任者がこのほど米国を訪問し、有事の作戦計画とともに、中国との
「朝鮮半島緩衝地帯」の設置に向け、米国政府と協議したと報じた。14日付環球時報が伝えた。

  報道によると、韓国政府は状況により朝鮮半島統一を実現するための新計画の立案に着手する一方、
有事の際の米韓両軍による「作戦計画5029」が近く完成する。関係者によると、李明博大統領の就任後、
それまで米韓が定めた朝鮮半島有事対応プランの「概念計画5029」を、軍事作戦計画に転換する作業に
着手していた。

※情報提供:東亜通信社 URL:http://www.toanews.com/



北朝鮮が崩壊したら中国や韓国は喜びますか?悲しみますか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1410121434?fr=rcmd_chie_detail


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 22:03:07 ID:tIHtfjvaO
【ウンコリア】韓国が2ちゃんねるを攻撃中。 part3 【ダメダコリア】
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1229258961/

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 23:23:22 ID:JdpDpJfT0
日本には関係ない。
やるなら勝手にやれ。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 00:15:21 ID:rDB/tUYH0
>>114

>>111
米政府が日本や
韓国などの同盟国と協力しながら、不測の事態に備えた有事計画の更新や策定などを進めていることを
示唆した。



116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 13:00:02 ID:v5cdYs200
日本は武力に拠って国際紛争を解決することを放棄した国なので、どちらにも味方できません。
間接的にも、どちらにも味方してはいけません。どちらが勝っても禍根を残します。
もし中韓戦争が勃発した場合は、双方の武力に拠る紛争解決の試みを避難し、国連の裁定による
問題解決を提唱すべきです。

117 :ダメ太郎:2008/12/22(月) 13:08:31 ID:DVa8rafc0

ここのスレの5、10、21、24、36、73の私のレスを読んでください。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 23:00:59 ID:Pxpn2U380
>>116
チョン死ね

119 :どれどれ:2008/12/23(火) 23:56:48 ID:Ho7MGlJy0
>117
>>5>>10>>21>>24>>36>>73

120 :これか?:2008/12/24(水) 00:13:31 ID:RTkV3Wa70
>>24
中国の勝手な領土政策 こんな考え方が通用する訳ないだろう!東アジア全体の支配を正当化する戦略的国境線
http://jp.youtube.com/watch?v=mLyRz0rTsrI

121 :ダメ太郎:2008/12/24(水) 08:47:15 ID:xqbmqB8H0
>>120
国家が国力を伸ばし膨張し、国内の生存資源を外に求めなければならなくなった時、
中国だけではなく、何処の国も持つ戦略思想です。戦前の日本の絶対国防圏もそうですし、
ナチス・ドイツのレーベンス・ラウムもそうですし、米西戦争以来のアメリカの
海洋進出戦略もそうです。現在のアメリカの戦略的辺境は、イギリス、日本をはじめとする
同盟国や資源輸出国、アメリカの生存に必要な地域全てが入るでしょう。
現在、日本はアメリカの生存空間の中に入り、民主主義の価値観を受け入れ浸透し、
経済的利益を分け合っております。つまり、現状維持を守ることがアジアの全体の安定を守る
状態になっています。
あなたは、中国の戦略的境界論が通用するわけないと言っていますが、それは
こちら側の論理であって、逆にこちら側の論理が国力を伸ばし、資源など生存空間を
外に求めている中国には柳に風ではないでしょうか?
最近のニュースから、どうやら中国は、本気で空母を持とうとしてるようですよ。
これは何を意味するか? 近海海軍から遠海海軍への戦略転換を意味します。
つまり、東、南シナ海どころか、もっと遠いところを見ているということです。






122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/24(水) 11:20:40 ID:RTkV3Wa70
>>121
>あなたは、中国の戦略的境界論が通用するわけないと言っていますが、それは
>こちら側の論理であって、逆にこちら側の論理が国力を伸ばし、資源など生存空間を
>外に求めている中国には柳に風ではないでしょうか?

私は、別に何も言っていないのだが・・・

>24について「櫻井よしこさん」の動画を見つけて貼っただけ。
 ついでにコピペ

【中国、空母建造方針決定か 米軍、海洋権益めぐり注視】
中国海軍が初の空母の建造、配備方針を決めたとの観測が広がっている。国防省
外事弁公室の銭利華主任(少将)が17日付の英紙フィナンシャル・タイムズとの
インタビューで空母開発に前向きな発言をしたためで、米軍も動向を注視している。
 空母建造方針が事実とすれば、中国が太平洋の「沿岸国家」から「外洋国家」
へと踏み出す転機となるが、外洋進出の狙いや海洋権益などをめぐり、米国や日本、
台湾の警戒心をかき立てることにもなりそうだ。
銭主任は同紙で、空母建造を決定したかどうかについては言及を避けながら
「海洋大国であれば空母を持ちたいと夢見るのは当然」と言明。「問題は空母を
持つかどうかではなく、空母で何をするかだ」と述べた。
http://www.47news.jp/CN/200811/CN2008111901000462.html


123 :記者:2008/12/24(水) 11:55:34 ID:VfhxK9/cO
20歳までにの朝鮮人慰安婦を 輸入して やりまくろう

124 :ダメ太郎:2008/12/24(水) 13:40:58 ID:xqbmqB8H0
>>122

     失礼しました。

125 :ダメ太郎:2008/12/24(水) 14:20:31 ID:xqbmqB8H0
このことに関して、日本のとるべき戦略とともに、もうちょっと説明したいと
思います。中国の第一列島線突破戦略ですが、どうしても台湾の領有と朝鮮半島
の政治的影響力奪取が必要になります。南、東シナ海、黄海、日本海への進出は
東アジア全ての海の奪取となり、第二列島線への布石になります。
前のレスでも言いましたが、専守防衛では日本を守ることにはならないわけです。
どうしても、アメリカというスーパー・ハードパワーと対中国で利害が一致する
アジア諸国との共同防衛が必要になるわけです。日本も韓国も歴史認識が
どうのこうのと感情論を言ってられる状況ではありません。棚上げできるものは
棚上げして、対中統一戦線を組まなければ、中国にまた漁夫の利を与えることに
なります。インド洋、バシー海峡のシーレーンは日韓ともに必要不可欠のものです。
中国の現在のアメリカ、東アジアに対する情報戦略は、日米離間。日本、台湾、
韓国の政治・軍事的連携阻止、孤立化。(アメリカの東アジア撤退後、政治的にも
軍事的にも各個撃破できる状態にしておく)アメリカ政界、財界に工作し、
米中をステークホルダーと錯覚させ、東アジア(リムランド)の共同管理を
持ちかけ、アメリカの東アジア撤退をうながす。(遠交近攻策)
古典的な孫子の手だが、分析力にすぐれたアメリカは乗らないと思うが、
日本人、韓国人は、この手の宣伝・情報戦に弱い。

 東アジア諸国の現状維持の安定は、中国の現状変更行動を止め、
 大陸に封じ込めることにかかっている。

126 :ダメ太郎:2009/01/15(木) 21:12:17 ID:5XW+Jaqc0

周辺環境を考えた現在、日韓に必要なのは歴史認識対話ではない。
 対中戦略対話である。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 01:12:15 ID:hODRwgVR0
中国と韓国が戦争したら、米がちょこっと韓国側に立って日米安保使って
日本を無理やり戦場に引き出して日中戦争にさせる。
でもって、三国が衰退した後で海底資源をごっそり持っていく。

128 :ダメ太郎:2009/01/16(金) 07:31:05 ID:1XXUNAQC0
>>127

もちろん、アメリカは長い間時間をかけ、血を流して得た戦略拠点を守る為なら
バック・パッシング戦略を使う可能性があります。今のアメリカの対中戦略は
経済・貿易関係を協調させつつ、太平洋に海、空軍力を集中させるという軍事的
牽制もするというヘッジ戦略を使っています。
バック・パッシング戦略を使う場合は、台湾次第です。中国の政治的工作により
台湾領有が政治的に決まれば、アメリカはバック・パッシング工作を仕掛けて
くるかもしれません。アメリカは日本に核武装を勧めてくることは間違いありません。
だから、日本の核武装は上手に慎重に進めなければならないのです。
アメリカにバック・パッシング戦略を使わせない為には、日本は憲法改正をして、
集団的自衛権を行使できるようにして、片務的日米同盟を双務的日米同盟に変え、
米台軍、米韓軍を空と海から支援できる体制に変え、中国を大陸に封じ込める、
東アジアの安全保障に責任を持つ戦略が必要になります。
アメリカは多民族国歌の国ですが、性格はアングロサクソンです。ピサロ、
コルテスの末裔なのです。決断する時は真珠湾攻撃を誘うことも、
バック・パッシング戦略を決断する時も躊躇なくやるでしょう。
そうさせない為には、アメリカの軍事力をリムランド各国の味方につけ、
中国に海洋進出を諦めさせなければなりません。その為には日本、台湾、韓国の
戦略対話が必要になってきます。



129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 14:08:02 ID:VaB43j4N0
ヒラリー・クリントン次期米国務長官は13日、政治力・経済力・軍事力など行使可能なあらゆる力を
一体化させた「スマート・パワー」を活用し、米国の新たな外交施策を講じていくとの決意を表明した。

クリントン次期長官はこの日、上院外交委員会の人事承認聴聞会で「米国が差し迫った課題を単独
で解決することは不可能だが、一方で世界は米国抜きでこれらの問題を解決できない」として、冒頭
のように述べた。

その上で、「われわれがスマート・パワーを行使するに当たっては、外交が対外政策において最優先
となる」との決意を示した。

また、クリントン次期長官は「米国経済が混乱している状況において、米国は無限大の能力を持ってい
るわけではない」として、ブッシュ政権の一方的な外交政策とは一線を画し、他国との協議を積極的に
進める意向を明らかにした。

核拡散の問題については、「北朝鮮やイランでの核拡散防止に向け、緊急に対応しなければならない」
と述べた。一方、クリントン次期長官はこの日の聴聞会で、アジア地域における日本の役割を重視して
いく意向を示し、日本との同盟関係を強調した。その上で「米国は韓国、オーストラリア、東南アジア諸国
連合(ASEAN)といった友好国との経済・安全保障などに関するパートナーシップを維持している」とし、
韓国と日本に対し異なる考えを持っていることを示唆した。


ワシントン=李河遠(イ・ハウォン)特派員

朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
http://file.chosunonline.com//article/2009/01/14/130396764081637269.jpg
http://www.chosunonline.com/article/20090114000019


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 14:08:34 ID:VaB43j4N0
【不安定の弧(ふあんていのこ:arc of instability)】

アフリカやバルカン半島から中東を通って、東南アジア、朝鮮半島に至る、帯状の紛争多発地域のこと。
戦争や民族紛争の火種を抱え、テロリストの温床となっている。中には米軍基地の少ない地域が多い。

アメリカはこの国防見直しにおいて、世界に展開している米軍のトランスフォーメーションを進めている。
とりわけ、不安定の弧戦略に対しては極東における在日・在韓米軍の編成を改め、極東における兵力を
中東までのチョークポイントである南アジアにシフトするとともに、中東或いは石油資源の獲得の上で
重要なアフリカ地域への重点化を進めている。

ちなみに、この不安定の弧戦略とはもともと、地政学ではイギリスの地理学者 マッキンダーが同地域の
ことを「危機の弧」(arc of crisis)と定義しており、このアメリカの戦略は地政学的観点に由来しているもの
と思われる。

マッキンダーは海洋国家の対ユーラシア戦略をまとめたハートランド論を唱えた学者であり、マハン同様、
アメリカの地政学に大いに影響を与えた人物である。この不安定の弧地帯はアメリカの同盟国日本にとっ
ても経済活動における重要な通商ルートであるシーレーンがあり、日本にとっては貿易を中心とした船舶
の航行上の安全、及び少資源国で海洋国家である日本のエネルギー補給上においても重要地域である。

この点において日米両国は不安定の弧地域の安定化において利害関係を共有する関係にあるといえる。
こうしたことから、アメリカ政界の保守派や新保守主義(ネオコン)とよばれる新保守派層の中には日本の
自衛隊による自主防衛力強化と不安定の弧地帯での周辺事態において米軍の後方支援の役割を果たす
よう求める声が強い。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8D%E5%AE%89%E5%AE%9A%E3%81%AE%E5%BC%A7


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 20:06:40 ID:1Bn+71xe0
打倒美國,中日聯盟,發展亞太經濟合作,面向未來,和平世界。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 13:41:00 ID:8JX6ahsRO
>131
日中同盟結んでも日本は米国と戦いたくないです

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 13:51:38 ID:wx9C/rTv0
中国人は彫があってこってりした白人に近い顔
日本人は目が細く彫のない薄い顔  

中国人移民を受け入れ早く日本人の顔面偏差値があがるといいね

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 03:10:00 ID:X9UMQ+9QO
日本は、二国との友好を第一にしているのだから、どちらに荷担する訳にいかんだろう。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 06:42:03 ID:gKeF2wmwO
日本の地下(帝国都市)を早く一般公開せよ
戦争が無力であり〜人類を後退させる契期である事を


136 :ダメ太郎:2009/01/19(月) 07:16:32 ID:VP0EOBMO0
>>134

何故、日本は日清、日露戦争を戦ったのでしょう? 地図をよく見てください。

137 :メ太郎:2009/01/19(月) 10:43:56 ID:TBXhXoHG0
東シナ海ガス田における「紛争」の経緯と解決方法http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0114&f=politics_0114_001.shtml
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090114-00000003-scn-cn
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0114&f=politics_0114_003.shtml
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0114&f=politics_0114_004.shtml
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0114&f=politics_0114_005.shtml


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 23:42:02 ID:Fy18RhEb0
>>131
変なのがいるー

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 23:50:22 ID:EcJW9iBR0
中国と韓国の戦争なんざ夫婦喧嘩みたいなもんだろ
喧嘩するほど仲がいいってやつだ
犬も食わないんだからスルーに決まってるだろ

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 07:43:31 ID:xKe6czsy0
両方と組まないか両方と組むかでしょ
矛盾しているようだが、本音と建前 裏と表を使い分ければ可能でしょ
そして両方がくたばったところを狙って両国に対して優位に立つ

141 :ダメ太郎:2009/02/06(金) 08:25:39 ID:JARX6RlT0

戦略のマニュアルからいえば正解でしょう。しかし、バックパッシング(責任転嫁)
戦略を使うには、地政学と内部条件、外部政治環境を考慮しなければ、
酔いにまかせた居酒屋談議の戦略になります。

142 :コピペ:2009/02/06(金) 08:29:26 ID:zpqWWi8L0
【保守団体「全教組は利敵団体」】/全教組「陰口程度、いちいち対応する必要は感じない」
チョン・ムンギョ記者 moon1917@jinbo.net / 2008年10月10日13時36分

 保守団体が『反国家教育清算国民連合』を結成し、全国教職員労働組合を反国家利敵団体として
検察に告発することにした。
 これに対して全教組は「いちいち対応する必要があるとは思わない」と無視する構えだ。
 ニューライト国民連合、北朝鮮民主化フォーラムなどの保守団体20数団体が集まって、10月9日に
『反国家教育清算国民連合』を結成した。彼らは「全教組を利敵団体として検察に告発する予定」とし
「告訴・告発などあらゆる方法を動員して全教組退治に結集させ、これを汎国民運動に昇華させよう
と思う」と明らかにしている。
 彼らは「全教組の教師は学生の知識・入試教育には関心を注がず、ただ左翼革命闘士を育てる教育
だけに関心を持ってきた」とし、全教組への理念攻勢をかけている。

 保守陣営の『理念攻勢』に対する全教組の対応は比較的物静かだ。
 全教組のイム・ビョング報道担当者は、「全教組は責任ある団体なので、落ち着いて対応したい」とし
「保守陣営が理念対決に追い立てようとすることにいちいち対応する必要はない」と明らかにした。
 続いて彼は「一線の先生は、ただ笑い流しているのに、怒る必要があるのか」と一喝した。
 全教組の静かな対応は声明書にも現れている。全教組は声明書で「全教組が教育に及ぼす影響力を
評価してくれることは有り難いが、他の教員団体や教育主体の役割まで総合的に見ようとしない評価は
正しい現実認識とはいえない」と、おとなしく保守陣営に言い聞かせた。

 続いて「全教組に色をつけようとするほど、自分たちのゆがんだアイデンティティがあらわれる」とし
「最低限の社会的な責任を持つ団体なら、陰口水準の発言で学生と父兄の不安をあおってはいけない」
と責任感を強調した。

全教組は反国家教育清算国民連合が利敵団体で告発すれば、名誉毀損などの法的な対応を検討している。

http://www.labornetjp.org/worldnews/korea/knews/00_2008/1223707104717Staff


143 :コピペ:2009/02/06(金) 08:29:49 ID:zpqWWi8L0
【社説】全教組は北朝鮮歴史観の洗脳機構か

全国教職員労働組合(全教組)釜山(プサン)支部が昨年、北朝鮮歴史書「現代朝鮮の歴史」を
そのまま引用した資料を作って教師らの統一学校教材として使ったという。

北朝鮮がねつ造した金日成(キム・イルソン)の抗日武装闘争を既定の事実化し、6.25戦争を
「祖国解放戦争」として描いて、北朝鮮の先軍政治を美化した内容だ。

この事実を明らかにしたニューライト団体「親北反国家行為真相究明委員会」は「親北偏向的な
歴史観を受け入れた教師らが幼い子供たちに誤った歴史観を注入させる可能性が高い」と批判した。

まったく同感だ。全教組釜山支部は「学術目的だった」と主張するがみみっちい言い訳にすぎない。
教材で原典の出処を明らかにせず、原文にある金日成の名前は削除して北朝鮮資料ではないように
偽装した理由は何か。

 北朝鮮の歴史書とは無関係のようにごまかして主体(チュチェ)思想を巧みに美化し、教師らを意識
化しようとしたのではないか。

全教組の理念教育はこれ以上傍観することができないほどに深刻な水準に至っている。
判断能力の足りない子供たちは理念的に均衡の取れた教育を受けなければならないし、そんな権利がある。

(つづく)


144 :コピペ:2009/02/06(金) 08:30:11 ID:zpqWWi8L0
(つづき)

しかし全教組は韓米自由貿易協定(FTA)などの問題となっている事案に対しては、子供たちに親北、
反米理念に基づいた授業を実施している。

 経済が破綻した北朝鮮政権が失敗したという事実は世界が知っている。
それなのにまだ時代錯誤的な教師がいるから保護者の憂慮と反発が大きいのだ。

政府の誤りも大きい。全教組と親密な青瓦台(チョンワデ、大統領府)の機嫌を伺うために全教組にだらだら
引っぱられているという指摘に対し、何か言えることがあるか。問題の多い授業に対しても目をつぶっているし、
今回の教材問題も知らなかったという。高校の近現代史の教科書では自分の国である韓国は誹謗して北朝鮮
は美化させる内容が問題になった。国家の根本を揺さぶろうとする教師が幅を利かせる教育環境の中で、
どうやって未来を期待するか。こんな教師たちに子供を任せることはできない。

政府は国家保安法侵害可否など今回事件を徹底的に調査して厳重に処理せよ。
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=78266&servcode=100§code=110

145 :コピペ:2009/02/06(金) 08:30:47 ID:zpqWWi8L0
【大朝鮮民国】 中国から朝鮮族がぞくぞくと韓国にやって来ています
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1233061016/l50

2008年末時点に比べて3万4252人増加。外国人だけで2万6135人、韓国人はわずか8117人。

ソウルに住む外国人は2007年の22万9072人に比べ、昨年は25万5207人に増加した。
増加した外国人のおよそ90%は中国籍で、そのうちのおよそ80%は朝鮮族たちだ。
ソウル市の人口増加の源泉は、まさに朝鮮族の力によるものだった。

ソウル市に住む韓国人を増やすべきと主張したいわけではない。外国人が多い
からといって問題があるわけでもない。ただこのような人口構造の変化が
もたらす未来の韓国社会に対し、今の時点でどれだけ準備を行っているのかを
考えると、背筋が寒くなってくる。生まれてくる子どもたちは減り、市民の
平均年齢は徐々に上がっている。その一方で外国人ばかりが増え続けている。
首都ソウルのこのような姿は、すなわち大韓民国の今の状況でもあるからだ。
(キム・ジンミョン記者)
http://www.chosunonline.com/article/20090127000020

キム・ジンミョン記者
http://file.chosunonline.com//article/2009/01/27/732795254723544336.jpg


146 :コピペ:2009/02/06(金) 08:31:18 ID:zpqWWi8L0
「スイス政府民間防衛」より。新しい戦争。その名も「乗っ取り戦争」

第一段階「工作員を送り込み、政府上層部の掌握。洗脳」
第二段階「宣伝。メディアの掌握。大衆の扇動。無意識の誘導」
第三段階「教育の掌握。国家意識の破壊。」
第四段階「抵抗意志の破壊。平和や人類愛をプロパガンダとして利用」
第五段階「教育や宣伝メディアなどを利用し自分で考える力を奪う。」
最終段階「国民が無抵抗で腑抜けになった時、大量植民。」        ←今ココ


【社説】全教組は北朝鮮歴史観の洗脳機構か
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=78266&servcode=100§code=110


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 08:00:21 ID:Z6w14JIi0
関連スレ
通常兵器のみでロシアと韓国が戦争したら韓国圧勝
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1233838918/


148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 08:42:06 ID:acRJqBL50
>>140
黒澤明の用心棒だな

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 10:47:46 ID:LwY2TrBm0
朝鮮人は一度も勝ったこと無いんだ。
かわいそうだろ
一度ぐらい勝たしてあげようよ。
もっとも,その後が大いに心配だけどね
半万年は祝勝会やってる

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 23:43:15 ID:6V+EkIGcO
>>1
中韓で戦争になる事は、可能性として、かなり低い。ほぼゼロに等しいと考える。
中国側から見れば、海に出るには、台湾若しくは北朝鮮が在り、韓国には価値が無い。
経済的側面から見ても、市場価値が低く、更に在韓米軍の問題も在る。
一方で、韓国側から見れば、大陸に進出するには、同朋であり厄介なお荷物である北朝鮮が在り、更には、精神的な宗主国である、中国に逆らう事になる。
また、経済的側面から見ても、中国市場を破壊する事は、メリットが少なすぎる、
以上の点から、中韓戦争は、発生の確率が低いと判断する。
それでも、仮定として、中韓戦争が発生するとするならば、朝鮮戦争の様に、直接的に関わる事を避け、一時的な経済的利益を収める事が、正解と考える。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 22:17:27 ID:UO3lyvf90
関連スレ
【国際】中国とインド、水をめぐり戦争になる恐れ。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1211046244/


152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 22:37:08 ID:vGMUA0+d0
通常兵器のみでロシアと韓国が戦争したら韓国圧勝
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1233838918/


153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 07:41:07 ID:is6hMUM90
姉妹スレの予告











『 ゲロとウンコ、食べるならどっち!? 』

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 11:25:11 ID:rEUsB32a0
中国はそんなバカな戦争はしない。
北朝鮮に代理戦争させるに決まっている。


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 19:34:50 ID:oOCvqA4N0
政党解散ごとの余剰政党助成金詐欺のマネーロンダリング手口、偽装転売
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/080621/stt0806210124001-n1.htm
ナニコレ?架空売買じゃん 。
http://image.blog.livedoor.jp/gochagocha/imgs/4/9/493643fa.gif
確認書

陸山会(以下甲という)と小澤一郎(以下乙とする)は、甲が売買契約を行う下記の不
動産につき、次の通り確認する。

所在地 世田谷区深沢8丁目28番地
地籍  476u

平成十七年一月七日現在、乙葉政治団体甲の代表者である。本件不動産は甲が政治活動
に使用するため、売主━━━━━━━━より購入するものである。ところが、甲は法律
上は人格なき社団であるため、甲の名義で不動産を登記することができない。そこで便
宜上、乙を甲の代表者として明記したうえで、売主との間で不動産売買契約を締結し、
また、乙の名義で所有権移転登記申請を行うものとする(登記済み権利証は甲または甲
の指定するものが保管する)。しかし、あくまで本物件は甲が甲の資金をもって購入する
ものであり、乙個人は本件不動産につき、何の権利も有さず、これを甲の指示なく処分
し、または担保権の設定をすることはできない。売買代金その他購入に要する費用、並
びに、本件不動産の意地に関する費用は甲がこれを負担する。
平成17年1月7日
(甲)陸山会
 (住所)港区赤坂2-17-12 チュリス赤坂701
 代表者 小沢一郎
(乙)小澤一郎
 (住所)水沢市袋町2-38
小澤一郎

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 19:35:19 ID:oOCvqA4N0
国民がこれだけ経済的に困ってるのに、小沢一郎は政党解散のたびに
余った政党助成金で不正に買ったハーレムマンションで優雅な生活だ。

小沢一郎、政党解散のたびに余った政党助成金を国に返却すべきなのに
それをしない。
政治団体への偽装転売(や偽装寄付)でごまかすという計画手口で、
その金で都内のあちこちにマンション買い、挙句の果てに。、こともあろうに
、そこに韓国女や中国の女を囲ってやがるのだ。
http://www.youtube.com/watch?v=eszG6WVuUXk


157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 07:01:28 ID:XOaFs2CF0

       ::                .|ミ|
       ::                .|ミ|
        ::               .|ミ|           ::::::::
         :::::     ____ |ミ|          ::::
           :: ,. -'"´      `¨ー 、       ::
   ::        /   ,,.-'"      ヽ  ヽ、    ::
   ::     ,,.-'"_  r‐'"     ,,.-'"`     ヽ、 ::
   ::   /    ヾ (    _,,.-='==-、ヽ         ヽ、
   ::   i へ___ ヽゝ=-'"/    _,,>         ヽ 
   ::   ./ /  > ='''"  ̄ ̄ ̄               ヽ 
  ::   / .<_ ノ''"       ヽ               i
  ::   /    i   人_   ノ              .l
  ::  ,'     ' ,_,,ノエエエェェ了               /
    i       じエ='='='" ',              / ::
    ',       (___,,..----U             / ::
     ヽ、         __,,.. --------------i-'"  ::
      ヽ、_   __ -_'"--''"ニニニニニニニニヽ   ::
         `¨i三彡--''"´              ヽ  ::  
          /                      ヽ ::
         /                     ヽ::



158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 23:26:23 ID:LVkZybaz0
>>61
韓国が中国の勢力圏に入るのを日本は黙って見ているのか?2
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/asia/1220087274/
スレが移行したよ。


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 23:36:27 ID:/3H9g+ZvO
韓国は中国と戦争などしない。
変わり身の速さは世界トップレベルなので反中から一気に親中になり、中国の韓国自治区になる。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 06:01:45 ID:9l8s6GyM0
寂しいスレ

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/14(土) 02:03:23 ID:LBZSq9530
台湾の陳水扁前総統は日本と軍事同盟結びたがってた。民進党は日本版台湾関係法の制定を政策に掲げている。


1/2【蔡英文 民進党主席 東京講演会】目前の台湾情勢と台日関係
http://www.youtube.com/watch?v=FCPW-GSNanA
台湾海峡の安定とバランスのために、安全保障上での協力関係を望みます。(8:50位)

陳総統「台日の準軍事同盟関係に期待」
http://www.roc-taiwan.org/ct.asp?xItem=45224&ctNode=3591&mp=202&nowPage=64&pagesize=50
陳水扁総統はさきごろ、日本のフジテレビの取材に応え、現在台湾と日本は過去30年間で最良の時期を迎えているとの考えを述べるとともに、両国が準軍事同盟関係を締結することに期待を示した。

陳総統:「台湾」名義での国連加盟を強調
http://www.taiwanembassy.org/ct.asp?xItem=45209&ctNode=3591&mp=202&nowPage=63&pagesize=50
台湾海峡の平和と安全、安定は台湾の義務と責任にとどまらず、日本、米国も台湾と共通の利益を有しているとの見方を示し、「台日に正式な国交はないものの、台湾海峡の平和と安全、安定の維持に向けて、両国は最良の準軍事同盟関係になれるはずだ」と期待を述べた。

陳総統:日米との準軍事同盟関係構築の必要性を強調
http://www.roc-taiwan.org/ct.asp?xItem=44500&ctNode=3591&mp=202&nowPage=63&pagesize=50
陳水扁総統は10月9日、国慶節祝賀記念式典に出席するため訪台した日華議員懇談会のメンバーと会見し、その席で北朝鮮が同日地下核実験を実施したことに触れ、これを強く非難するとともに、日米との軍事交流を強化し両国と準軍事同盟関係を構築する必要性を強調した。

【日台】陳水扁・総統、日本との準軍事同盟の構築を再度呼びかけ[11/29]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1164816645/1
【日台】陳水扁総統、台湾と日本の準軍事同盟樹立を希望 日本の議員との会談で★2[01/13]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1137183002/ (dat落ち)
【日台】台湾の陳水扁総統、日本との準軍事同盟締結に期待感を表明 ★3 [09/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1158066759/ (dat落ち)
【台湾】陳総統:日米との準軍事同盟関係構築の必要性を強調[10/10]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1160486747/ (dat落ち)
【日台】李登輝・前総統「台湾と日本は生命共同体。その絆は決して揺るがない」[10/06]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1128591016/

162 :あべし=ひでぶ:2009/11/14(土) 13:50:11 ID:yf2MsgYH0
中韓戦争では、韓に勝ち目はないと思うが、それを行えば、
反中の周辺国は危機感を持ち団結してしまうため、現状では
中は戦争の選択は避けるはず。


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/14(土) 15:23:53 ID:jvH6+k1gO
>>1


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/26(木) 09:44:43 ID:rT5GJ0Y+0
>>1 中韓が戦争したら韓国は一週間も持たないだろう,其の後は中国が統治
するのか北朝鮮に委ねるのか,どっちにしても日本は緊張が大幅に高まる

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 18:50:17 ID:UKPNax8nO
どっちが、何のために開戦するの?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/21(水) 23:43:21 ID:Y/PiOKs+0
前回の朝鮮戦争では8人に1人位が死んだけど、現在では北朝鮮が核兵器を保有しており全面核戦争になる可能性がある事、
ソウルで1000万人が暮らしているように韓国では大都市に人口が集中している事、
北朝鮮がアメリカ及び韓国の手に落ちる事を安全保障上許容できない中国が確実に参戦する事、
以上の事から第二次朝鮮戦争が起これば南北朝鮮で3000万人位死ぬな。


81 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)