2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

非結核抗酸菌症の治療

1 :卵の名無しさん:2010/01/28(木) 11:31:19 ID:XTEqwf7Y0
高齢者に多いが、治療のガイドラインがしっかりしていない。ヒト対ヒトの感染が全く起こらないかも不明。

若年者にも増加中。高齢化でやっかいな疾患になっていくと思うがねぇ。結核学会・結核予防会も、
機能しているのかねぇ?? アスベスト肺と同じでだんだんやっかいになるだろうなぁ。

2 :卵の名無しさん:2010/01/28(木) 11:36:49 ID:LcEcTaBU0
             .:::::::;'                                    ';:::::::.
             :::::::::i                                      l::::::::.
          ::::::::::!                 友愛                i::::::::
            ::::::::::l                                      ';::::::::
  '  ― ―‐ --  」                                     L_:::::
                           ,,ノ´⌒`ヽ,,               ̄ ̄ ̄
            __,. -┐     ,,γ⌒´         ゝ,,
_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',    /             )⌒ヽ      r::-  _
               :::::::::'、 /   γ""´´⌒⌒``゙゙゙゙゙ \  `)    /::::::::   ´` ' 
                :::::::: /   ノ             ヽ (   ,.:':::::::
                 :: (  彡                  i  )/:::::::
                 ) i     /\     /\   i (::'::::::::::
                (  !        ヽ   /      i  ):::::::::
                 r⌒    (○)ヽ    ( ○)   ⌒i:::::
               { (    ヽ,,__,,ノ ノ   ヽ.,,_,,ノ   .) }\
              /   \_! \  /(   )\      !ノ`、  \
          /     , '  't    /   ^ i ^   ',   /   ヽ  \
       /     ,      ヽ     _, -‐‐-、._    /     ヽ  \
       /      , '      \_ヽ.  ヽ   ノ  _/           \
    /      , '         \.  `ニニU´  λ.         、   \
  ./       , '          _,,ノ| 、` ‐-‐-‐/ ./ \       `、    \
                _,,..r''''" ノ .|  \  /   /  / ̄`'''ー

3 :卵の名無しさん:2010/01/28(木) 11:45:39 ID:XTEqwf7Y0
びまん型の症例は少ないが、気管支の二次分岐あたりに肉芽腫を作られると、気道狭窄が起こり
そこから先に区域性の病変ができる。呼吸器専門医も慢性気管支炎程度の治療で、完治させない。
まあ、難しいからね。若年者で感染すると気の毒だ。

4 :卵の名無しさん:2010/01/29(金) 06:16:52 ID:zysmd5br0
ATSのガイドラインで不満か?

5 :卵の名無しさん:2010/01/30(土) 01:08:02 ID:wxrBk8SW0
>>4
効果があるかないか分からない薬剤を3〜4剤、長期間服用させても、完治するとは分からないし、
軽症なら放置が現実的な治療法。これから、患者数は増加すると思うが?

6 :卵の名無しさん:2010/01/31(日) 12:53:28 ID:1N9erthg0
>>5
それはそうなのだが、このスレはどうやって盛り上げるんだ?

7 :卵の名無しさん:2010/02/01(月) 00:52:39 ID:Gd0bQXwf0
ここにカキコしてる人は
俺以外は
名医だと思ふ

8 :卵の名無しさん:2010/02/06(土) 12:34:31 ID:9zRSCil30
>>6
地味で良いと思うな、そのうち患者数は増える、結核より増えるだろう。

9 :卵の名無しさん:2010/02/06(土) 14:01:19 ID:93U2pFzu0

スレタイ変更

【主治医なんか】呼吸器科専門医が、ものすごい勢いで患者の質問に答えるスレ【信じない】

10 :卵の名無しさん:2010/02/06(土) 14:07:19 ID:uymHJJsx0
アスベスト肺だって、これから、ドンドン増える。非結核性抗酸菌症のヒト・ヒト感染が立証されたら、
大慌てだろうね。患者数が少なければ、土壌からの感染、増えれば、院内感染になると思う。

11 :卵の名無しさん:2010/02/06(土) 19:00:16 ID:9CzicKbK0
MPMはこれから増えるだろうが、アスベスト肺はもうそんなに増えないんじゃないか?
NTMのヒト・ヒト感染にこだわっているけど、そんなにすごい排菌する人って珍しくない?

12 :卵の名無しさん:2010/02/09(火) 01:16:33 ID:OzERmz7W0
>>11
調べないだけじゃないの? 気管支拡張症や陳旧性肺結核の喀痰からは結構、非結核性
抗酸菌出てくるよ。若年層で基礎疾患なくてもね。結節を作ってくるより、肉芽腫で無気肺を
作って、中でお住まいのようだ。なかなか薬物で叩けない。

呼吸機能が落ちなければ、放置でも良いのかもしれないが、若い女性で、毎日、汚い痰が出る
のもねぇ。

13 :卵の名無しさん:2010/02/11(木) 13:54:06 ID:k6LLqg5y0
有症状例で限局した気管支拡張・空洞は手術するのがいい。
化学療法6ヶ月→手術→化学療法1~2年でよかろう。
手術に回さない呼吸器内科医多すぎ。

14 :卵の名無しさん:2010/02/16(火) 12:34:41 ID:y9av0UPr0
>>13
では、中葉症候群みたいに、一次分岐で肉芽腫による無気肺化して、細菌の温床、肺内
転移を繰り返している症例は、胸腔鏡OPEを勧める? 私は完治のためには必要だと思って
いる、呼吸機能が落ちてからでは遅いと思うのだが。

15 :卵の名無しさん:2010/02/16(火) 12:36:01 ID:y9av0UPr0
日本の治療ガイドラインには外科的治療はなかったと思うのだが。

16 :卵の名無しさん:2010/02/16(火) 19:02:11 ID:ojZk/tSt0
>>14
積極的に手術すればいいと思う。
ただ、胸腔鏡がいいかは症例による。
中枢気管支をいじるなら、開胸で手縫いした方がいいこともあるし。

>>15
http://www.kekkaku.gr.jp/ga/ga-42.htm
ガイドラインとは銘打っていないが、指針は結核病学会から出されている。

17 :卵の名無しさん:2010/02/17(水) 13:07:35 ID:EUhHPgoE0
>>16
情報、THX. なるほどよく分かりました。若い人は積極的に行くべきなんだね。

18 :卵の名無しさん:2010/02/18(木) 20:51:09 ID:lrb6dLUn0
>>17
呼吸器外科医でもNTMの手術適応がわかっていないのが多いから、
紹介するなら、かつて結核療養所だった病院とか、大学病院がいい。

19 :卵の名無しさん:2010/02/19(金) 09:14:31 ID:iFZVDs4r0
>>18
なるほど。

20 :卵の名無しさん:2010/02/20(土) 10:16:57 ID:NsO4OyJj0
>>18
いまでも、NTMの外科治療に興味を持っている、結核の外科的治療はあまりないからね、
病院は全国的にあるのかな?

21 :卵の名無しさん:2010/02/20(土) 10:17:52 ID:ZQJpVfJM0
スマン、上げてしまった。抗酸菌のようにゆっくりするつもりだったのに。

22 :卵の名無しさん:2010/02/20(土) 13:08:18 ID:3mnCGtxC0
>>20
東の複十字・NHO東京、西の近中・刀根山ぐらいじゃない?
大学病院では慶應くらいかな。

23 :卵の名無しさん:2010/02/20(土) 15:07:23 ID:UsHvOqlp0
>>22
情報、THX. 紹介してみます。

24 :卵の名無しさん:2010/02/22(月) 00:57:33 ID:p9L5D1Va0
aviumで時々血痰が主訴ていどなら止血剤とクラリスぐらいでいいのかいな?
治療しても効果薄いから気がすすまんわ

25 :卵の名無しさん:2010/02/22(月) 22:03:36 ID:I/gxc+HH0
>>24
RECAMの治療をすべし。空洞・気管支拡張があれば手術。

26 :卵の名無しさん:2010/02/23(火) 13:07:01 ID:mGj/OuG50
細胞性免疫が関与しているから、遺伝的要素が強いね。昔の結核と同じ。
20代で、典型的非結核性抗酸菌症になる症例もあるが、薬物療法では治らない
から、受診しなくなるみたいだね。

27 :卵の名無しさん:2010/02/23(火) 13:11:01 ID:mGj/OuG50
もちろん、日本の症例はnon HIV carrierが多いのだが、薬剤の副作用も無視できないし、
積極的でない治療ガイドラインになっていないかな? これから患者数は減らずに増えると思う。

28 :卵の名無しさん:2010/02/24(水) 08:25:49 ID:17JDtreP0
高齢者だが、気管支拡張症でwetな患者は、結核より、非結核性抗酸菌が塗沫やPCRで
検出されることが多い。結構、排菌している人はいると思うな。

29 :卵の名無しさん:2010/03/01(月) 09:26:57 ID:XeLfSC4u0
>>25
若年者のRECAM療法の完全治癒率ってどのぐらいなの?

30 :卵の名無しさん:2010/03/01(月) 09:28:31 ID:3SVof8qT0
スマン、上げてしまった。

31 :卵の名無しさん:2010/03/01(月) 10:24:24 ID:MpEaOPJf0
【俳優 高橋剛】 結核保菌者が病院を脱走してラーメン屋に
1 : 三角架(愛知県):2010/02/28(日) 17:54:54.93 ID:XQaFW2dZ● ?BRZ(10000) ポイント特典

http://ameblo.jp/t-tsuyoshi/
一応芸能人らしいのだが…
池袋駅からラーメン屋に行った模様


↑記事は既に削除されてるので

↓魚拓でご覧下さい。



結核の疑いがありの段階
ttp://megalodon.jp/2010-0228-1637-38/ameblo.jp/t-tsuyoshi/entry-10440367031.html
結核確定
ttp://megalodon.jp/2010-0228-1633-32/ameblo.jp/t-tsuyoshi/entry-10445419522.html
脱走して黄色い電車に乗って
ttp://megalodon.jp/2010-0228-1624-31/ameblo.jp/t-tsuyoshi/entry-10469169296.html
池袋ウロウロ
http://megalodon.jp/2010-0228-1626-10/ameblo.jp/t-tsuyoshi/entry-10469221288.html
光麺でラーメンに感激
http://megalodon.jp/2010-0228-1626-48/ameblo.jp/t-tsuyoshi/entry-10469238205.html
帰ってきますた
http://megalodon.jp/2010-0228-1627-28/ameblo.jp/t-tsuyoshi/entry-10469316779.html

関連スレ
結核保菌者が病院を脱走 ラーメン屋に
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1267335926/



32 :卵の名無しさん:2010/03/07(日) 01:31:24 ID:5nOc8HO30
中葉舌区NTMの術後、他肺葉の小葉中心性病変はどうなりますの?
巣がなくなったら、消えたりします??

ちなみにウチの呼吸器外科医はNTMにはまったく関心なしの模様
比較的若くてPSのいい症例ではやってみるべきかもね

33 :卵の名無しさん:2010/03/13(土) 02:50:52 ID:tQaGc5Eq0
良スレ 揚げ

34 :卵の名無しさん:2010/03/15(月) 09:54:12 ID:vBZz/ITR0
患者数は地味に増加していると言うし、疾患自体が地味だから、地味なのよね。

35 :卵の名無しさん:2010/03/22(月) 19:49:54 ID:SOc+BBkD0
凍結乾燥させた「卵焼き」と「牛肉のしょうが焼き」を持ち込む予定で、ハードな任務を乗り切るスタミナ源になりそうだ。(

36 :卵の名無しさん:2010/04/04(日) 00:04:01 ID:wV+n0R4d0
>>32
とりあえず薬が効きやすくなります。内服させているうちに排菌がなくなる
ことも多いです。血痰は手術とともに、まず消失します。
1年から2年くらい内服させて、変化なかったら終了でいいのじゃないですかね。

もし、貴院の呼吸器外科医がNTMに興味ないのなら、他に紹介してみれば
いかがでしょう。結核病学会のホームページのどこかに名前があるような
人なら、受け取ってくれるでしょう。それ以外は呼吸器外科医でも手術適応され
わかっていない人が多いので気をつけてください。

37 :卵の名無しさん:2010/04/25(日) 02:38:01 ID:xCVLTWZm0
良擦れ揚げ

38 :卵の名無しさん:2010/04/28(水) 22:54:47 ID:KPHkovrx0
ほんとに
ヒト→ヒト感染 が
ない と
云えるのか?

39 :卵の名無しさん:2010/04/30(金) 00:59:56 ID:f5S5nPRF0
>>38
排菌している喀痰を直接気道に吸い込んだら起こると思うが、
現実的じゃないだろう。

どうやったら感染が起こるかどうか、調べられると思う?

40 :卵の名無しさん:2010/05/01(土) 20:00:14 ID:8sy3FY7x0
age

41 :卵の名無しさん:2010/05/28(金) 09:01:13 ID:+ufy1bjY0
>>38
私も疑問に思う。土壌から感染するのなら、気管支拡張症を伴った、大量に排菌している
患者から、感染してもおかしくないと思うのになぁ。ヒト → ヒト感染を完全に否定するのには
反対。

42 :卵の名無しさん:2010/05/28(金) 09:02:23 ID:8dMneo6Z0
骨折を隠した看護師・高瀬律子
医療ミスを隠した病院
全盲患者を放置→頭部外傷・骨折
災害医療センターの医療ミス

災害医療センター(東京都立川市)救命救急センター看護師・安井俊子が,
全盲患者の食事介助中に,電話がかかってきたという理由で,
本来,元に戻すべきベッド柵を下げたまま,患者を放置して持ち場を離れました。
頭部もギャッジアップしたままでした。
この結果,患者は転落し,頭部外傷・骨折を負いました。

災害医療センターの看護師・安井俊子は,家族が面会で入室した時にも,
ベッド転落の事実を知らせませんでした。

災害医療センターの救命救急センター責任者・小井土雄一は,
災害医療センター救命救急センターの過失による頭部外傷・骨折について,
家族に対し「説明はしない。俺は病院職員を守るために来たんだ。」として,
説明・謝罪を行いませんでした。

災害医療センター医療安全管理室(高里良男・大和田文代)は,
国立病院機構への報告義務を怠り,骨折の事実を隠蔽しました。

(立川簡易裁判所平成21年(サ)第99号)
これは,裁判所の証拠保全によって,わかった事実です。

43 :卵の名無しさん:2010/05/31(月) 10:36:41 ID:D+/NNn8W0
>>39
疫学的調査と、患者のHLAの調査だよね。このクロス検索で、大体分かると思う。

44 :卵の名無しさん:2010/06/11(金) 22:47:49 ID:ycuAAVrb0
結核菌のINAH耐性に関する統計的観察 / 遠 光男 他 京都府立医科大学雑誌. 69(2) [1961.02]
結核菌のPAS耐性に関する統計的観察 / 遠 光男 他 京都府立医科大学雑誌. 69(2) [1961.02]
結核菌のSM耐性に関する統計的観察 / 遠 光男 他 京都府立医科大学雑誌. 69(2) [1961.02]
結核菌の諸種薬剤感性検定法の吟味について / 遠 光男 京都府立医科大学雑誌. 60(1) [1956.07]

これらの研究は現代においても価値があるものでしょうか?

45 :卵の名無しさん:2010/06/12(土) 12:06:28 ID:GT0PisLKO
>>44
非常に興味深い。どこで読めるか教えてもらえないだろうか

46 :卵の名無しさん:2010/06/24(木) 08:31:02 ID:VrGTbWJ60
>41
よくわからんが土壌中にいるMACとヒト肺に住んでるMACでは性質が違うような
話を聞いたことはある。アメバーがなんたら。違ったかな?うろ覚えだが。

話は違うがMAC患者は細かい神経質な患者が多くて疲れるような気がするんだが
皆さんはどうでしょう。だいたいまじめでドロップアウトもしないからどんどん
患者が溜まっていく。おいらの外来(呼吸器)の1/3くらいはMACのような気が
する。しょぼーん。
いかん、仕事だ。

47 :卵の名無しさん:2010/06/28(月) 03:21:35 ID:MvVQlpcj0
>>46
>よくわからんが土壌中にいるMACとヒト肺に住んでるMACでは性質が違うような
>話を聞いたことはある。アメバーがなんたら。違ったかな?うろ覚えだが。

MACというとM. aviumとM. intrecellulareのことだな。同じ菌種なら性質は同じ。
土壌中には病原性のない非結核性抗酸菌はもっとたくさんいる。
土壌中のNTMとヒトに感染するNTMが性質が違うというのなら正解。

>話は違うがMAC患者は細かい神経質な患者が多くて疲れるような気がするんだが
>皆さんはどうでしょう。

同意。同じ抗酸菌でも結核とは全然違う。

48 :卵の名無しさん:2010/07/30(金) 13:56:24 ID:ew5J1sZS0
>>20
> >>18
> いまでも、NTMの外科治療に興味を持っている、結核の外科的治療はあまりないからね、
> 病院は全国的にあるのかな?


16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)