2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【中国】中國打倒俄羅斯在世界稱霸【ロシア侵攻】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 21:17:41 ID:8DeZo9l7
在俄羅斯稱霸的中國,在核心地帶稱霸

在核心地帶稱霸的中國,在世界島稱霸

在世界島稱霸的中國,在世界稱霸



ロシアを制する中国はハートランド(中核地帯)を制し、
ハートランド(中核地帯)を制する中国は世界島を制し、
世界島を制する中国は世界を制す

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 22:16:51 ID:QBbIE4d9
中国人絶不会擁有這種想法。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 10:29:15 ID:oGuTCpXz
二虎共食の計

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 01:41:53 ID:eXNGVIyy
中国、露骨な野心 「太平洋分割管理」提案
http://sankei.jp.msn.com/world/america/080312/amr0803122304014-n1.htm

米太平洋軍(司令部ホノルル)のキーティング司令官(海軍大将)は11日、昨年5月に
中国を訪問した際、会談した中国海軍幹部から、ハワイを基点として米中が太平洋の
東西を「分割管理」する構想を提案されたことを明らかにした。上院軍事委員会の公聴
会で証言した。同司令官はこの「戦略構想」について、「中国は影響が及ぶ範囲の拡大
を欲している」として警戒感を示した。

キーティング司令官によると、この海軍幹部は、「われわれ(中国)が航空母艦を保有した
場合」として、ハワイ以東を米国が、ハワイ以西を中国が管理することで、「合意を図れな
いか」と打診したという。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 01:53:55 ID:eXNGVIyy
僧侶に公然と暴力 緊迫するチベット
http://sankei.jp.msn.com/world/china/080312/chn0803122118003-n1.htm

1959年のチベット民族蜂起から丸49年を迎えた中国チベット自治区ラサでは、僧侶・
尼僧らが政治犯として拘留中の僧侶の釈放などを訴えるデモなどがあり、首謀者とされ
る僧侶など数人が公安当局に拘束された。
観光都市ラサ市中心での衆人環視の中、神聖なる僧侶へ公然と暴力が振るわれ、地元
では強い緊張が走っている。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 02:03:39 ID:gnYbYOI/
漢族も人口が多過ぎて発展できないことをわかってると思うよ。
だからでっち上げでも何でも死刑にしてるんだからさ。
でも、この案件だけはどんな犠牲を払ってでも阻止するべきだね。


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 05:17:04 ID:dgEx4tuj
サンケイばっかしw

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 18:16:29 ID:YaEy4A8X
対中戦略ノ要諦

1.過去の清算
敵国の謀略に惑わされず、敵の策は功を奏していると認め、この弱点をなくすべし。
世界に対してこれをアピールし我国への圧力を平和への脅威とならしめ、敵国を孤立させんとす

2.明確な対立関係の意思表示
ロシアとイギリスの関係が如く、日本は民主派、西側である態度を示し
国家として無用な友好アピールはすることなかれ パフォーマンスは可

3.過剰反応を示さない
敵の術中におちるは我国がやられてきたことなり
中国への関心は抑え、悪いものを見ず、良いものを求むべし

4.国際協調
国際社会が中国を潰すと判断したる場合、迅速に攻撃できるよう準備すべし
チベット独立、食料問題、人権問題、軍事脅威、など。

5.民間交流
民族間の相互理解は隣国として、また世界平和と対中攻略の観点から重要なるものであり、
国家対立と混同するは我国の不利をなすものであるから、自重すべし

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 23:36:08 ID:1tiAySyh
中国人民解放軍は、先ずはロシア侵攻してプーチンを処刑。
その次はアメリカとの世界覇権を賭けた最終戦争、を目指すのかな。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 11:19:49 ID:aUD6loSx
If China can occupy Russia, China can occupy the heartland.
If China can occupy the heartland, China can occupy World Island.
If China can occupy World Island, China can occupy the Pacific and the Atlantic and the Indian Ocean.
China may occupy the United States of America, too.

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 12:04:09 ID:9vpOEuRB
とりあえずヤホーニュースのアクセスランキングを
一位にして世間の注目を集めよう。
世間の注目が集まればマスコミも取り上げざるを得なくなるはず。
http://headlines.yahoo.co.jp/accr?ty=t&c=c_int
→なぜかレコードチャイナの「「綱渡りキケン通学」にサヨナラ!児童の安全を願い、国内メディアが橋を寄贈―雲南省怒江」
 という社会的にどうでもいい記事が上位に!「共産党工作員」に情報操作されてる可能性が!
→「レコチャイ」関連の記事は踏まないように。。

ヤホーニュース・みんなの感想が劣勢気味。
*チベット関係ニュースに評価投稿・コメントを投稿・良いコメントに「私もそう思う」で評価をあげよう!
【チベットで暴動、数人死亡=警官が射殺、商店炎上−抗議活動拡大・中国】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080315-00000007-jij-int
【チベット大暴動 米政府、強い懸念】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080315-00000070-san-int&kz=int
【チベット暴動 潜在的不満、一気に 世界注視 胡政権に衝撃】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080315-00000083-san-int&kz=int
【<中国>五輪控え政権にダメージ チベット暴動】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080315-00000001-mai-cn&kz=cn


ようつべもあげよう。
*再生と5星評価とお気に入り登録
チベット・ラサで暴動 Protests turn violent in Lhasa
http://jp.youtube.com/watch?v=n0BnGKtAh6c
ムーヴ「チベットはここ数年でもっとも緊迫している1、2」
http://jp.youtube.com/watch?v=AF8_3NuM1E0&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=V9JTXDCiSwE&feature=related

他の板にもスプレッド宜しくお願いします。
世論を変える力になるはず・・・です。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 12:46:32 ID:aUD6loSx
【チャンネル桜】 錦濤はチベット虐殺の張本人だった!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm988615

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 04:54:53 ID:Ud3v3ceP
チベット騒乱拡大 四川と青海の自治州でも
http://sankei.jp.msn.com/world/china/080317/chn0803170010000-n1.htm

チベット騒乱 4省540万人連動
http://sankei.jp.msn.com/world/china/080317/chn0803170017001-n1.htm

亡命政府「80人の遺体確認」 チベット暴動
http://sankei.jp.msn.com/world/china/080316/chn0803161845005-n1.htm

暴動も拡大してきたし、ここは中国人民解放軍のロシア侵攻しかないかな?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 05:47:00 ID:cOKf/Bcu
http://foto.client.jp/FreeTibet001.jpg
http://foto.client.jp/FreeTibet002.jpg
http://foto.client.jp/FreeTibet003.jpg
http://foto.client.jp/FreeTibet004.jpg
http://foto.client.jp/FreeTibet005.jpg


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 06:39:23 ID:lRYbTR+k
胡錦涛こそチベット弾圧の走り。
トップになれたのも、チベットでの弾圧が党本部に気に入られたからだ。
幼い子供たちを平気で拷問にかけた。
胡錦涛の正体はこれだ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 21:51:57 ID:jFcr+4H9
マックのチキンは中国産が混じってる
http://www.mcdonalds.co.jp/anzen/measure/
KFCにも一部中国産
http://www.kfc.co.jp/safety-safe/pdf
雑誌で問題になった中国産
http://www.zasshi.co.jp/OYAKU/data/oyaku06172002083101.html
中国軍がチベットの巡礼者を無差別に撃ち殺す映像
http://www.youtube.com/v/tNnA3K_kCEc
http://www.youtube.com/watch?v=o1-y6-Rxyvc
http://10e.org/mt2/archives/200610/160229.php
http://www.nicovideo.jp/watch/sm738568
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=50114
http://d.hatena.ne.jp/boutarou/20061019/1161207489
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2662390
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2660287f/OR_native.pdf
ここが変だよ中国人
http://www.youtube.com/watch?v=H1W5wJm3mxE&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=OilIWzg6ums&feature=related

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 23:10:55 ID:zJiXFEu3
ネアンデルタール人はかつて中核地帯を支配していたのにホモサピエンスによって土地を奪われましたとさ

大きな群れのリーダーでありつづけるのは難しいね

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 00:45:25 ID:opgm2x9k
中ソ不可侵条約とか結んで、その後一方的に破棄してロシア侵攻だな。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 09:08:25 ID:RV3poSuo
中国が発する他国への指摘というのは常に「自国が受けるべき指摘」ばかりだよ。
こうした意地の汚さというものは、子供の頃からのしつけの悪さからきているのだろう。
中国は貧乏人に対しとてつもない差別がある為か、心の貧しい者や常識にうとい者が
多く育ち、嘘が生き抜く知恵となっている。

中国政府は、時代に正しく追随出来ない貧乏人達で砦を築く事によって自らを守ろうとしているだけ。
ヤクザの習性とよく似ている。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 17:35:26 ID:CumE38YC
文化大革命って、どんな事件だってんですか?

21 : ◆jH3Zt0v8eM :2008/03/19(水) 17:38:14 ID:5sP76+l7


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 18:05:50 ID:wfIDnp1X
>>20
一言で言うと中国国内の親ソ派の粛清。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 22:10:04 ID:bgdWDsYf
>>22
オマイがナニも判ってないということは分かった。
ちったあ調べてから書け。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 14:21:01 ID:aMBqs5+I
国内安定→台湾侵攻→韓国・日本併合→ロシア侵攻→インド侵攻→中東侵攻
→ユーラシア平定→恫喝で東南アジア・アフリカ諸国併合→欧米&中国の世界支配

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 17:55:01 ID:sHqyHbIW
はいはいwいつもの中国人乙w
チベット問題で世界中から叩かれて涙目www
あとウイグルもかw 誰も中国に味方しない

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 21:50:16 ID:vNByE6Dx
        レスを見てきたクマー

             r -、,, - 、 
         __    ヽ/    ヽ__   
俺が先だ! ,"- `ヽ, / ●     l )  自分だけずるいクマー
      /  ● \__ (● ● i"  
     __/   ●)      ̄ )"__ "`;
   .(_i  ●    ' __, '"  ̄`'(___/.i⌒i  
     丶_ ,i⌒i,,_(_/    ● i ̄ ̄ )_|__  
   __, '"   ̄ ヽ! ● ●)  ミ~ ̄_● ヽ)
   (_/     ● i    ∪  / ⊂{●  | そうはいかんクマー  
    l ●( _●) (  ̄)-    /   -'  i 
  /ヽ、   |∪l   T      i     ● '")

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 13:23:59 ID:MImW3bAn
>>1
田中メモランダムのパクリやん。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 23:43:12 ID:d+aaTkzq
いろいろなところに宣伝してるようだけど、一言だけ
陸の国は内側から外側へ拡がって領土を獲得していくけど、それを海の国が蓋をするように
囲ってしまうから海のほうが強いんだよ
これは普遍的で歴史的にみてもそう

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 09:30:12 ID:6otlsrvA
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1205469154/119
『チベット虐殺』業田良家

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 10:27:20 ID:xotuFxCy
>>28
仮にユーラシア大陸を制覇した場合、太平洋、大西洋、インド洋に面する事になる。

ランドパワー、シーパワーの地政学も、こうなると両方をもった超々大国ならば地球
を統一するということになるのではないか。

アメリカは逆に、太平洋と大西洋の両側から圧迫されることになる。
しかもシーレーンを遮断され、資源・エネルギーが枯渇し、ユーラシアを制した国に
隷属することになるのではないか?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 17:41:31 ID:I7rDnB4+
中国は地球の癌細胞

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 02:11:04 ID:zk4l6HQk
ロシア侵攻とか死亡フラグの定番じゃないか

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 02:32:58 ID:pUWJUZoV
2008.03.22 チベット抗議デモ Free Tibet

ニコ動
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2751152
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2751216
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2751584

eveVio 高画質
http://eyevio.jp/movie/102262
http://eyevio.jp/movie/102267
http://eyevio.jp/movie/102273


http://usk.iiyudana.net/FreeTibet.html

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 02:33:17 ID:S6w0OQS1
ロシアは既に純粋水爆もってるから中国は終わりだなw
まぁイルミ人口削減の対象になってるわけだし一石二鳥かww
あとサーズと鳥インフルは黄人専用だからロシアは余裕だてwww

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 04:49:02 ID:kGK5Xkar
日本の切り札
http://www.nicovideo.jp/watch/sm55020

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 05:17:14 ID:wIYtO9nV
企業でできる簡単な省エネ

1.パソコンはファンレス電源パソコンを利用する。
ファンレス電源パソコンは冷却ファンが無いので、一般的なパソコンに比べると若干高熱環境に弱いのが
普通である。しかしながら大抵のオフィスは夏場は冷房が入っており、ファンレスパソコンが動作しなくなる
ような高温になる前に人間の方が高温に耐えられずに冷房の温度を調節するので、オフィス環境の中では
高温になってファンレス電源パソコンが動作しなくなることは起こらない。
冷却ファンを使用しなければ、ファンが作動することによる発熱がなくなる。するとクーラーもファンが発する熱を
冷却する必要がなくなり、その分電気代を節約できる。もちろんファン自体が動作する電力も不要になる。
ファンレス電源パソコンはまだ数は少ないが産業向けのものも増えており、メーカー営業担当者のサポートを
受けながらであれば専門家のいない企業であっても導入は可能である。

2.オフィスでは低速CPUパソコンを使用する
WordやExcel、メールをする程度であれば、1GHz前後の旧型CPUでも支障なく実用的に動かせる。
一般的にCPUの速度が高くなれば発熱量が増える。するとクーラーもそのCPUの発熱分を
冷却しようとして電力を多量に消費する。CPUの動作速度が低くなればパソコンの発熱量も減り、
その分クーラーの消費電力も減少する。また低速CPUは高速CPUに比べて消費電力が小さいので、
その分も電気代の節約につながる。

3.屋上の緑化
特に夏場の日差しの厳しい時期になると、屋上に降り注ぐ太陽の光によって建物自体が熱せられることに
なる。特に最上階の部屋は室温は上昇しやすく、建物の構造にもよるので一概には言えないが、室温が
2〜3度上がることも珍しくない。
しかし屋上を緑化すると、建物に熱が伝わる前に植物が熱を受けることになる。そして植物は葉っぱが
多数出ることによって表面積が大きくなるので、その広い表面積がラジエーターのような役割を果たすことになる。
植物が多数あると、屋上が受ける太陽エネルギーの総量は変わらないが、表面積が拡大することによって
放熱効果が高くなり、その分建物に伝わる熱も少なくなる。すると建物内の室温も低くなり、その分クーラーの
負担も低くなり、電気代を節約できる。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 09:45:08 ID:SUvwaJfo
>>32
中ロ不可侵条約を締結すれば更に確度が高まるなぁ。

そして、突如一方的に中ロ不可侵条約を破棄して中国人民解放軍がウラジオストック
など極東沿岸地域を制圧、ロシア太平洋艦隊は追い出され、太平洋、インド洋、大西洋
を回らなくてはならなくなるが、その途中で中国海軍などにより全滅。

極東沿岸を失ったロシアは、中国人民解放軍により東方から圧迫されていく、という。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 10:37:27 ID:0I5+0xNO
その前に中華は、自国の3流国以下の汚い環境と農民の暴動で自滅しそうだな。汚い環境で、癌と奇形児が増加中の哀れな国民。大気汚染によって、地球全体に害をもたらす汚物大国。過去に2000万以上の自国民を虐殺したとされる、人殺し大好きの中国共産党。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 10:43:00 ID:S6w0OQS1
中国人必死ww
人口削減は増えすぎた無駄飯食らいを減らす為の計画なんだよww
地球環境を害虫から守るのが世界権力の思想です
サーズと鳥インフルは中国人専用の兵器ですからww

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 17:05:42 ID:lOILrYQu
>>37
程度の低さが、まさに中国人そのものだなw。
さすがに南沙諸島やチベットを軍事力で不法占拠し。文化大革命で、
何千万もの自国民を大量虐殺するだけの事はあるな。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 17:54:58 ID:BhjyiRLW
いや、ホントに中国の環境は最悪だよ。
北京で体育祭やってる場合じゃないくらい。
日本ではお目にかかれない奇形児もかなり生まれてるからな。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 18:17:59 ID:SUvwaJfo
>>41
ならば中国は、ロシアの広大な大地へ入植していくしか活路は無いな。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 18:46:43 ID:VBNrDygO
関連スレ
中国人民解放軍はロシアを占領可能
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/china/1189773665/


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 18:54:17 ID:ej7XzMv6
>>15
チベットは胡錦涛の権力基盤だったのにこういう騒乱が起こったのは
人民解放軍の暴発が原因らしいが(デモ隊に装甲車が突っ込んで死者が
多数出たのが発火点)江沢民派は胡錦涛が足をすくわれそうなので
手を叩いて喜んでると思う。
>>20
簡単に言うと大躍進運動の失敗で権力から外れた毛沢東が政権を握っていた
劉少奇などの実務派を潰して権力を奪還するため仕掛けた中国全体を巻き込んだ
「中国版あさま山荘事件」です。


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 19:53:47 ID:lOILrYQu
>>20
文化大革命は、政治・社会・思想・文化の全般にわたる改革運動の
はずであったが。実質は、毛沢東ら共産党指導部における大規模な権力
闘争に、民衆を巻き込んだ大粛清とされている。死亡者や行方不明を
合わせると、1000万とも3000万以上とも言われている。

党内の政敵を倒すために、ときの最高権力者が民衆を扇動して国内を
大混乱に陥れた前代未聞の暴挙。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 20:27:44 ID:SUvwaJfo
>>45
その際に扇動されて大暴れしたのが紅衛兵なんですよね。
でも紅衛兵って、組織化されたものじゃなくて、洗脳された少年少女らを暴走させ、
毛沢東がこいつらに一切の刑罰を加えるな、という無茶苦茶な触れを出した為に、
親だろうがなんだろうが大人を捕まえてはリンチを加えたり殺したりするという残虐
行為を働きまくった。
その内、紅衛兵同士で殺戮し合うという無秩序状態に陥り、とうとう人民解放軍に
よる弾圧・粛清が始まり、紅衛兵は殲滅された。

酷い話です。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 09:23:08 ID:ysSFuaVj
あとカンボジアでポル・ポト率いるクメール・ルージュが文化大革命を模倣して大虐殺をやりましたが
これを援助していたのは中共です。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 20:21:16 ID:1bF4s2Qy
削除依頼推奨スレ

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 20:22:06 ID:G5A3550K
世界的な砂漠化の進行を食い止め、緑地面積を増やすのに一番手っ取り早い方法は、
海水の淡水化装置を利用して砂漠の周辺に大量の淡水を流し込み、その土地を緑化した
上で農業をおこなうことである。

少量の水を導入する程度では塩害が起こりやすくなるが、淡水化装置によって大量の
水を流し込めば、地表に吹き出る塩分も淡水で洗い流すことができるので、塩害は発生しない。

そうして大量の水を利用して土地を緑化し、農業をおこなう。そして収穫した農産物を原料に
バイオ燃料を製造する。このバイオ燃料をエネルギー源にして海水の淡水化装置を利用すれば、
低コストで淡水化装置を運用することができる。もちろん余った農産品やバイオ燃料を外部に
販売すれば、利益が出るようになる。近年の食糧価格や燃料価格が高騰している状態であれば、
海水の淡水化装置を運用するコストを割り引いたとしても十分に利益を見込めるのは確実だ。
そして今後も中国やインドの経済成長によって食糧や燃料の需要は増加していくから、需要の
減少による採算割れのリスクも無い。

海水の淡水化装置を利用しても砂漠を緑化できる面積など微々たる物であると思うかもしれない。
しかしこれにはからくりがある。一度海水を淡水化して緑地化してしまえば、その緑化した土地から
水分が蒸発するようになり、その土地に雨が降るようになるのだ。年間の降水量が増加すれば、
農業を継続する上で海水の淡水化装置に依存しなければならない割合が減少する。そうすれば、
淡水化装置の余った能力で、さらに農地を拡大していくことができるわけだ。

このような海水の淡水化装置を利用した砂漠の緑化事業の有望最適地はオーストラリアだと
思われる。オーストラリアは砂漠の面積が広く、しかも大洋に面しているので海水の淡水化装置に
よって海水の塩分濃度が上昇することはなく、英語圏の国なので意思疎通をおこなう通訳の
確保も容易で、治安も良い国なのでアフリカや中国に比べて設備の盗難に遭うリスクがきわめて
低く、砂漠も海洋に近い地域まで広がっているので内地まで水を引き込む手間が少ない。
海水の淡水化装置を利用した砂漠の緑化が、地球温暖化対策や食糧・燃料価格対策として
最善の回答なのである。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 21:01:31 ID:TYFWuTYH
今の中国人民解放軍ならロシアくらい倒せるだろ。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 21:59:31 ID:LCj0JHm0
ロシア軍を倒せるほど訓練が行き届いてないだろ
統制もとれてなさそう

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 22:44:03 ID:ysSFuaVj
>>50
ロシアの二級品の装備しか持ってない人民解放軍がロシア軍に勝てる訳ねーよ


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 23:31:05 ID:zapMJl4q
■2008年推定GDP

中国とロシアのGDPの差、約2.5倍。

中国  3兆7133億ドル
ドイツ  3兆4146億ドル

ロシア 1兆4801億ドル
ブラジル1兆4500億ドル


未だにブラジル程度の経済力しかないロシアが中国に勝つとか馬鹿じゃねーの(  ゚,_ゝ゚)
妄想も大概にしろよ、お前ら露助シンパが現実逃避したくなるもの分かるがw

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 23:42:47 ID:vTZbCPHj
>>53
お前ら?つーことはチャンコロシンパはお前一人ってわけか
チベットで追い込まれて頭逝っちゃったんだな

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 23:48:06 ID:LCj0JHm0
>>53
大規模な公害を出しまくってるくせに、ずいぶんと偉そうなんでつねw。
各国に汚い野菜を輸出するわ、自国民を何千万も大虐殺するわで。
誇れるもんなんて何も無いのに、何でここまで偉そうに出来るんですか。



56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 23:48:14 ID:zapMJl4q
>お前ら?つーことはチャンコロシンパはお前一人ってわけか

何これ?wお前ってこんな小学生程度の推論しか出来ないわけ?
露助シンパってまともな奴いないな

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 23:56:18 ID:zapMJl4q
>>55

>各国に汚い野菜を輸出するわ、自国民を何千万も大虐殺するわで。
>誇れるもんなんて何も無いのに、何でここまで偉そうに出来るんですか。


露助が中国に勝てる見込みがないって分ったから話を逸らそうと必死だねw

まぁその露助も日本海に放射性廃棄物を投棄するわ、放射能汚染でヨーロッパに迷惑かけるわ、
他国の領土を平気で分捕るわで中国以上に近隣諸国にとっては有害な存在なんだけどなw

ソ連時代の大粛清も毛沢東のそれより酷かったし。お前ら露助シンパはこの点スルーですか?wそうですか

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 23:59:57 ID:LCj0JHm0
人口15億もいて、大規模な公害をだしまくって、ようやくドイツと
同等かw。その経済成長の裏で、毎年何十万〜何百万もの人民が公害で
死んでるんだろうねww。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 00:01:47 ID:jQ4swA7f
はいはい何とでもほざいとけよw負け犬ww
露助に中国を追い越すことなど永遠に無理なんだからさ。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 00:08:14 ID:L4eXiJUY
中国は、人口だけはゴキブリ並みだもんね。中華ゴキブリ共和国って、名前を変更したら?。汚染とゴキブリだらけの、中華ゴキブリ人民共和国。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 07:55:24 ID:uLvghh1e
中国人ざまあああww
人口削減計画は増えすぎた無駄飯食らいを減らす為の計画なんだよww
サーズと鳥インフルは中国人の為に作られたウィルス兵器ですからww
この計画は中国人以外の世界中の人は知ってるし支持している
ま今のうちに精々GDPオナニーでもして喜んでなアホww

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 09:56:07 ID:/XmbFFgE
>>53
株と土地転がしと低価格製品の輸出が経済成長の要因である中国はバブルが弾けたら終わりだよ〜
農業は崩壊してるし(8億人の農民が居ても自給自足できないもんなw)
資源は鉄と石炭程度しか自給できない。
中国純正企業の特許件数はソニーの中国支社一社にすら劣る。これじゃ
いつまで経っても高付加価値製品の独自開発なんてできません。
環境破壊は壊滅的で北京は砂漠に飲み込まれる。



63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 19:31:12 ID:p4QsF6+X
>>57
てめえらゴキブリ民族のほうが、ロシアよりも数倍大迷惑なんだよ。
蛆虫人民共和国から排出される汚染物質が、大気の流れによってはヨーロッパや
米国にまで悪影響があるんだからな。大迷惑な公害を撒き散らし、国内の
川や湖の半分以上を汚染して、やっと先進国のドイツと同じGDPってかw。
いっそうの事、国旗の絵柄を髑髏とゴキブリのマークに書き換えろ。





64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 19:59:04 ID:kskFAfxB
>59
中国の方が露西亜より上なのか知らなかった!

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 20:10:06 ID:JcFM5gIi
世界的な砂漠化の進行を食い止め、緑地面積を増やすのに一番手っ取り早い方法は、
海水の淡水化装置を利用して砂漠の周辺に大量の淡水を流し込み、その土地を緑化した
上で農業をおこなうことである。

少量の水を導入する程度では塩害が起こりやすくなるが、淡水化装置によって大量の
水を流し込めば、地表に吹き出る塩分も淡水で洗い流すことができるので、塩害は発生しない。

そうして大量の水を利用して土地を緑化し、農業をおこなう。そして収穫した農産物を原料に
バイオ燃料を製造する。このバイオ燃料をエネルギー源にして海水の淡水化装置を利用すれば、
低コストで淡水化装置を運用することができる。もちろん余った農産品やバイオ燃料を外部に
販売すれば、利益が出るようになる。近年の食糧価格や燃料価格が高騰している状態であれば、
海水の淡水化装置を運用するコストを割り引いたとしても十分に利益を見込めるのは確実だ。
そして今後も中国やインドの経済成長によって食糧や燃料の需要は増加していくから、需要の
減少による採算割れのリスクも無い。

海水の淡水化装置を利用しても砂漠を緑化できる面積など微々たる物であると思うかもしれない。
しかしこれにはからくりがある。一度海水を淡水化して緑地化してしまえば、その緑化した土地から
水分が蒸発するようになり、その土地に雨が降るようになるのだ。年間の降水量が増加すれば、
農業を継続する上で海水の淡水化装置に依存しなければならない割合が減少する。そうすれば、
淡水化装置の余った能力で、さらに農地を拡大していくことができるわけだ。

このような海水の淡水化装置を利用した砂漠の緑化事業の有望最適地はオーストラリアだと
思われる。オーストラリアは砂漠の面積が広く、しかも大洋に面しているので海水の淡水化装置に
よって海水の塩分濃度が上昇することはなく、英語圏の国なので意思疎通をおこなう通訳の
確保も容易で、治安も良い国なのでアフリカや中国に比べて設備の盗難に遭うリスクがきわめて
低く、砂漠も海洋に近い地域まで広がっているので内地まで水を引き込む手間が少ない。
海水の淡水化装置を利用した砂漠の緑化が、地球温暖化対策や食糧・燃料価格対策として
最善の回答なのである。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 20:36:24 ID:lpjmsT76
mixiにコミュ出来てるな
http://m.mixi.jp/view_community.pl?id=3168556&

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 21:44:50 ID:f8lreEBj
トルコのクルド人弾圧問題を日本のマスコミはあまり報道しないなあ。
インド政府が亡命したチベット人に冷たい態度なのはなぜ?

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 22:04:58 ID:uLvghh1e
インドは黄色人種嫌い

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 03:15:07 ID:BYyezF+p
平時でも国内の暴動抑えるのにやっとなのに
戦争にでもなったら各地で次々と独立運動が起きて
国ごと崩壊しそうだがな

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 13:00:38 ID:7InYtThc
>>67
冷たい態度だったらそもそもダライ・ラマの亡命政権なんて存続させてないよ。


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 16:06:11 ID:FlEhVO4h
無理無理中国は黄色人種だから
黄色人種が出しゃばると本当の意味で世界中から袋叩きにされるよ
黄色人種は人類の中には入ってはいないんだよ

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 23:00:55 ID:pipJoZcX
ロシア軍の戦車、ウオツカに酔って民家に激突か
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/080309/erp0803092312006-n1.htm

ロシア軍の戦車が、ウオツカを購入するために店に立ち寄り、その後に民家に激突した
可能性があることが分かった。携帯電話で撮影された映像には、戦車が住宅の角に激
突する場面や、明らかに酔っている兵士が笑いながらウオツカのボトル2本を持ち、戦
車から出てこようとしているシーンが映し出されている。

ロシア軍は7日、賠償金の支払いを約束するとともに、戦車は故障により演習に向かう車
列から離脱していたと説明。これより前には、戦車が氷で滑ったとも話していた。

軍のスポークスマンは「もちろん違反はあったが、クルーは隊に追いつくために誠意を持っ
て行動した」と述べた。

一方、民家の家主は映像を見て「(兵士たちが)発砲しなくて良かった」と皮肉交じりに語った。


こんなロシア陸軍なんて、中国人民解放軍には歯が立たないよね。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 01:10:11 ID:u+adYIbC
中国ゴキブリ解放軍の間違いだろ

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 01:28:24 ID:rBnsZ34s
ロシアの精鋭部隊は人民解放軍よりも恐ろしい

感情にまかせた粗野な暴力じゃない
洗練された冷酷さがある

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 01:56:06 ID:bzGUCgdz
ロシア軍は必ずしも強くない。
まずそうめん作戦には弱い。アウステルリッツ、奉天、タンネンベルグの陸戦、対馬沖海戦を見ればよい。
これに対して執拗な側面攻撃を得意とする。ナポレオンに対するクツーゾフの戦い方はそれだけだった。
スターリングラードも前線を広くとった長期包囲戦だ。
ロシアは精鋭部隊で敵を破ったことはない。強いて言えばノモンハンだが関東軍の小松原師団(第二十六師団)は予備役だ。
関東軍第七師団なら結果は変わっていたかもしれない。ただ相手はジューコフだから、もし第七師団が相手なら衝突が起きたかどうかはわからない。
彼は知将で、勝てる相手としか戦争しないだろうから。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 17:24:18 ID:MEDvPL5g
>>75
ノモンハン事件では関東軍は敗れていない。
ソ連軍は自分達が負けたと思っていた。
言わばダブル・ノックアウト。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 21:41:43 ID:Jeb1hwsj
ロシア最強は冬将軍だろ
機械ですら寒さで故障するからな
人間は自然には勝てないよ

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 22:20:54 ID:blLLnJj7
>>76
戦闘なら、準備万端でのぞんだソ連にたいして関東軍は善戦し、ソ連は駄目ぽだったけど
まぁ、戦略てきには成功だったって話だっけ

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 04:06:06 ID:0I4fLXAE
おそロシア様に分割統治してもらったほうがマシじゃないのか?

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 22:43:42 ID:imiMZWu/
ま、冬将軍もそうだし機動力を封印した
ナチスドイツなんてヤムチャだ。

81 :>71:2008/04/16(水) 23:07:13 ID:b6aXiJze
6隻保有の詐欺兵器=イージス艦・あたご1隻で1475億円・ 年間維持費40億円
(人権問題町・夕張市の総負債はたった360億円!)
(数十年で出来た大阪府900万人の借金はたった4兆3千億円 )
一方、平成軍部のたった12ヶ月分の血税強奪予算は5兆8039億円!(2006年度)
(防衛費4兆8139億円、軍事偵察スパイ衛星関連年度分経費612億円、危機管理体制充実強化経費16億円、米軍再編調整関連費1000億円の1年平均分200億円、旧軍人恩給費9072億円etc)
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/poor01.htm
この数日間、イラク・サドルシティでは数百人の市民が米英侵略軍とその共犯・欧州傀儡軍に虐殺され今も残虐な攻撃が続いているのに何がチベットだ!
何が人権だ!
アフガンでパレスチナで今日も子供や女性達の手足が吹き飛び、グアンタナモ監獄からはイスラム教徒拷問の叫びが聞こえるのに、五輪聖火に水を掛けるインチキ報道に頷いてどうする!
http://thor.prohosting.com/esashib/mdriken01.htm
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html
沖縄県民の人権は戦後無いに等しい、『靖国』というドキュメント1本上映する空間さえこの国にはもう無い、日の丸に直立しなければ生活の糧を奪われてしまう、、、
これが2008年の我が日本の人権なのだ。
目を覚ませ!ここがチベットなのだ。
人権破壊の源流は軍需経済という醜悪な病原菌の蔓延に発している。
米英、欧州、露、中国、日本、朝鮮半島、あらゆる国で軍部という殺戮集団が軍需経済の先兵となって、市民生活の破壊攻撃を拡大し続けている。
聖火リレー攻撃のインチキ報道に頷く暇があったら自国の軍需経済廃絶の闘いに立ち上がれ!
既に、命令されれば虐殺兵器の引き金を引く不気味でおぞましい若者や、
軍需産業(人殺し経済)からの給与で人生を組み立てて恥じないモラル無き人間達が、取り返しの付かない覚醒剤中毒の様に各国民を猛烈な勢いで侵食している。
チベットは我々の目の前にある!
目を覚ませ!ここがチベットなのだ。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 23:38:20 ID:HK5+5o+Q
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


これが最善の消費税率。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 23:38:37 ID:ejjYm+cy
中国人民解放軍は、ロシアの極東沿岸に全兵力を集中させればよい。
港湾を失えば、ロシアは太平洋沿岸地域での経済、軍事、政治の全ての力を失う。
その地位を占めるのは中国となる。
その後、モスクワへ向けてジワジワと西進していけば、必ず前ロシア領土は中国の
ものとなる。

ロシア全土を併呑した中国は、ユーラシア大陸の覇者となる。
その後はヨーロッパ、中東、アフリカを支配出来るだろう。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 23:39:29 ID:ThvjtWOm
中国はベトナムに負けたゴミ

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 23:42:29 ID:imiMZWu/
>>83
核百数十発程度の中国じゃあロシアは脅せないだろ。
その場合は中国消されると思うけどなあ。

というより、ロシアのほうが百倍ぐらい怖い、
役者が違いすぎる。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 07:27:08 ID:zijArGac
>>85
露助の弱いとこは、中途半端に欧米的常識があること。中狂は完全な基地外。
露助は人間の肉を食えないが、シナは腹が減れば親でも子でも食う。その基地外が
山の様に押し寄せてきたらロシアは終わる。w
日本は北方領土餌にロシアに味方するか取引すりゃ良い。太平洋があるから、
中狂も日本を攻めるにはかなりのリスクがある。

自国領土に数億の人民が入り込んできたら、自国領土を核で焦土にしなきゃ
ならなくなる。(=自滅)この数の人間が動いたらもう誰にも止められない。
最強帝国ローマが滅びたのも異民族の侵入だよ。それぐらい異民族の数が
増えると、もうどうしようも無くなる。既に極東ロシアには多数のシナ人が侵略済み。

なので、やはり日本の敵は中国なんだよね。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 08:08:06 ID:DlbtzT13
中国は敵ではありません親分です
親分は恐いから敵のように見えるだけです
でも親分は悪い白人連合から日本を守ってくれます
時には緊急食糧援助もしてくれるでしょう
もうすぐ親中政権が誕生します

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 08:21:59 ID:mECNaFJh
世界的な砂漠化の進行を食い止め、緑地面積を増やすのに一番手っ取り早い方法は、
海水の淡水化装置を利用して砂漠の周辺に大量の淡水を流し込み、その土地を緑化した
上で農業をおこなうことである。

少量の水を導入する程度では塩害が起こりやすくなるが、淡水化装置によって大量の
水を流し込めば、地表に吹き出る塩分も淡水で洗い流すことができるので、塩害は発生しない。

そうして大量の水を利用して土地を緑化し、農業をおこなう。そして収穫した農産物を原料に
バイオ燃料を製造する。このバイオ燃料をエネルギー源にして海水の淡水化装置を利用すれば、
低コストで淡水化装置を運用することができる。もちろん余った農産品やバイオ燃料を外部に
販売すれば、利益が出るようになる。近年の食糧価格や燃料価格が高騰している状態であれば、
海水の淡水化装置を運用するコストを割り引いたとしても十分に利益を見込めるのは確実だ。
そして今後も中国やインドの経済成長によって食糧や燃料の需要は増加していくから、需要の
減少による採算割れのリスクも無い。

海水の淡水化装置を利用しても砂漠を緑化できる面積など微々たる物であると思うかもしれない。
しかしこれにはからくりがある。一度海水を淡水化して緑地化してしまえば、その緑化した土地から
水分が蒸発するようになり、その土地に雨が降るようになるのだ。年間の降水量が増加すれば、
農業を継続する上で海水の淡水化装置に依存しなければならない割合が減少する。そうすれば、
淡水化装置の余った能力で、さらに農地を拡大していくことができるわけだ。

このような海水の淡水化装置を利用した砂漠の緑化事業の有望最適地はオーストラリアだと
思われる。オーストラリアは砂漠の面積が広く、しかも大洋に面しているので海水の淡水化装置に
よって海水の塩分濃度が上昇することはなく、英語圏の国なので意思疎通をおこなう通訳の
確保も容易で、治安も良い国なのでアフリカや中国に比べて設備の盗難に遭うリスクがきわめて
低く、砂漠も海洋に近い地域まで広がっているので内地まで水を引き込む手間が少ない。
海水の淡水化装置を利用した砂漠の緑化が、地球温暖化対策や食糧・燃料価格対策として
最善の回答なのである。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 08:39:01 ID:TJeSmxRv
今のロシアなら、中国を併合できるだろ。

ロシア人の虐殺はハンパないから、不凍港さえ手に入れたら、オマエラ用済みとばかりにむちゃくちゃするだろうね。
ポグロムとか尼港事件なんて比じゃないだろうな。何しろ、中国人はムダに数多いし。
そうなれば、一気に人口10分の1くらいになって、人口問題も解決w

しかも、ロシア人は何十年かに1回おきに『コケる』クセがあるから、日本にとって、たいした脅威にはならんしw

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 08:44:22 ID:TJeSmxRv
>>86

>中狂も日本を攻めるにはかなりのリスクがある

同意。
ハン級なんて欠陥品の代表格みたいな騒々しい原潜なんか使ってるようじゃな。

海自は、腐っても帝国海軍の末裔だからね。
シナの泥舟なんか、相手にならないw

あと、露助=ロシア人の正式名称。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 09:51:11 ID:VGZwL5Gf
>>86
人民解放軍は統率力が非常に弱いから前線でロシア軍と衝突したらすぐに
壊走するって。朝鮮戦争では国民党の兵士を前面に出して後ろから督戦隊で
脅したから人海戦術が使えたけど今それやるの無理だからね。


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 17:14:05 ID:DmkslqNL
>>86
チャンコロは無駄に多い人口しかとりえねーんだな?
でも心配するなw
サーズや鳥インフルエンザは黄色人種を狙った生物兵器
もうすぐ十分の一以下に減らして貰えるからwww
勿論チャンコロの人口削減にはロシアも協力済みwww

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 21:10:29 ID:3gRCcptR
>>83
何その幼稚園並みの発想
まあその時点で、ロシアの地上と戦略原潜から核ミサイルが中国の各都市に
落ちるだろうな。個別誘導核弾頭や通常の大陸間核弾頭を合わせると、中国の
全人民や軍事拠点を根こそぎ破壊できるだろうし。まあ中国人が消滅したら、
地球人口も減って環境改善に一役買うだろうな。ぜひ実行してもらいたい
ものだ。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 21:17:10 ID:mECNaFJh
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 23:36:50 ID:tWdAp+yA
ロシア、新型原潜ミサイル基地カムチャッカ半島に建設

−新型ミサイル原潜「ユリー・ドルゴルスキー」級、全隻配備。オホーツク海の
核戦力飛躍的増大へ−

ロシア海軍が最新の弾道ミサイル(SLBM)搭載原潜用の基地を、カムチャッカ
半島に建設する。アナトリー・セジューコフ国防相、ウラジミール・マローシン
海軍参謀総長がこのほど明らかにした。核弾頭120発を装備する次世代原潜「
ユーリー・ドルゴルスキー」級、3隻全てを配備するまったくの新根拠地で太平
洋を挟んで米西海岸ワシントン州バンゴールに潜むライバルの「トライデント」ミ
サイル原潜と対峙する。ロシアの混乱で静だった太平洋を舞台にしたミサイル原潜
を巡る水面下の戦いが緊張感を増しそう。セジューコフ国防相などによると、新型
弾道ミサイル原潜の基地が新設されるのはカムチャッカ半島南端のアバチンスカヤ
湾の西岸。軍事閉鎖都市として外国人の立ち入りを完全にシャットアウトしたビリ
ュチンスク市。対岸は原潜を含むロシア太平洋艦隊の根拠地の一つだったペトロ
バブロフスク・カムチャッキー市がある。90億ルーブルを投じ2〜3年以内にSL
BM搭載新型原潜「ユーリー・ドルゴフスキ」、「アレクサンドル・ネフスキー」
、「ウラジミール・モスクワ」の3隻が常時、停泊する海軍基地を整備する。ロシ
ア海軍はこれまで、SLBM原潜はロシア北西部コラ半島のセベロモルスク市周辺
の湾内に展開させてきた。今回の決定は過去の戦略を根本的に転換するものだ。
「ユーリー・ドルゴルスキー」は10発の個別誘導弾頭を付けたSLBM「ブラバ」
を12基搭載。一隻辺り、120発の核弾頭を保有、破壊力は同基地だけで全米の主要
軍事目標を抹殺する能力がある。




96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 09:20:45 ID:Kh1ktM9m
シュリーフェン・プランの中国版を考えてみると、やはり対ロシア侵攻兵力は、
徹底的に右翼を強大ならしめよ、という事になろう。
ロシアの極東沿岸地域に、中国人民解放軍のロシア侵攻軍を徹底的に集中するのだ。

モンゴルを緩衝地帯として維持し、ウラジオストックを最重要攻略目標としてロシア侵攻
作戦を遂行すれば、必ず中国人民解放軍は目標を達成し、極東沿岸地域を支配出来る
だろう。

ウラジオストックなど、極東沿岸を喪失したロシアは、極東の海上兵力を全て喪失する
ことになる。代わって支配するのは中国海軍だ。

こうなれば、ロシアが極東地域から物資を輸入したい場合は必ず中国の手を通過しなけれ
ばならなくなり、ロシアから幾らでも搾り取る事が出来る様になる。
即ち、極東沿岸地域を中国人民解放軍が占領することは、ロシアの東半分を制する事に
なるのだ。
こうしてロシアを弱体化させ、機を見てじっくり西進していけば、ロシア全土を中国人民解放軍
が支配し、最終的には民族浄化を進め、中国の領土とすることが出来る。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 10:05:06 ID:6IreNp/P
アホとしか言い様が無いな。戦略原潜を含め太平洋艦隊の拠点がある極東を、ロシアが簡単に手放すわけ無いだろ。その時点で、ミサイルや長距離爆撃機による、首都爆撃や山峡ダムの破壊。科学兵器や核ミサイルも、躊躇無く使うだろうな。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 10:23:58 ID:J6ItyYq6
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 10:52:57 ID:z0nJbQJ9
ロシア国防相、2007年の軍近代化概況をプーチン大統領に報告。

−冷戦時代の戦力水準に着々整備中−

ロシアのアナトリー・セジューコフ国防相は8月3日、クレムリンでプーチン大
統領に会い、2007年上半期の陸海空三軍の近代化状況の実情を報告した。それに
よると過去、6ヶ月の実績として潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)分野で新型ミ
サイル実戦化の目処を付ける等新型兵器の配備や関連基地整備など36項目で実績を
上げた事を説明し大統領も順調な軍近代化に満足したという。セジューコフ国防相
の報告では、ロシア軍の戦力強化の象徴として、モスクワで配備を開始した新型
迎撃サイル「S400」の実戦配備着手を明らかにした。同ミサイルは欧米の弾道ミサ
イルに加え、巡航ミサイル、ステルス戦闘機にも互角に対応できる能力が売りだ。
また次世代潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)の実戦化で最後のハードルを突破し、
2008年に新型SLBM原子力潜水艦ユーリー・ドルゴルスキー級への配備が実現する
としている。その他、新型空対地巡航ミサイルの開発、R29−RGU「シネバ」弾道
ミサイル整備、ヤ−ツミサイル配備等、軍が目指す当面の装備近代化推進が順調に
進行していると強調した。さらに基地インフラ整備の目玉としてセジューコフ国防
相は、カムチャッカ半島に最新SLBM原潜の根拠地を新たに建設する計画がスタート
したことを伝えた。新型戦略原潜基地の建設は太平洋での米ロ間の水面下でのつば
ぜり合いが新たな段階に入ったことを示し、日本周辺海域を含め緊張感が増す事に
なりそうだ。




100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 14:22:54 ID:njZp+D9Y
>>99
東欧を失ったロシアにとって、アメリカは直接的に利害関係にはならんのだがなぁ。
海洋国家でも無いのに海軍力つけても、チャンコロは陸から来るし無駄戦力になる
んじゃねぇか?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 16:17:17 ID:z0nJbQJ9
海軍力の増強と言うより、核戦力の増強を目指してんだろ。
何年か前には、SLBM原潜艦隊・戦略宇宙軍・戦略爆撃機部隊を大動員して、
核戦争に備えた軍事演習もしてるみたいだし。国家の存亡に関わる事態になれば、
ロシアは躊躇いも無く核ミサイルの発射ボタンを押すと思うよ。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 16:23:13 ID:1KBRO+4z
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 16:46:00 ID:njZp+D9Y
>>101
核なんてやるより、ロシア滅亡させるなら違法移民を着々と増やした方が早い。
さすがに国内で核は使えんからな。民族弾圧やれば、国際世論が硬化して
それこそ経済含めて孤立するからな。
そんな事に気を使うより、極東の特亜人を合法的に追い出さないと取り返しが
つかない事態に発展するだろうな。w

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 17:25:55 ID:XK2OQKDt
いっそうの事、中国に核ミサイルが落ちれば良いのにな。ゴキブリが減ったら、環境改善にもなるし。人類にとっても良い事だらけだ。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 18:15:43 ID:QNpIjb1X
>>103
違法移民の強制送還なんてどこの国だってやってる事だけど?
アメリカは年間10万人強制送還してるし
ロシアが特別永住権与えてるのは旧ソ連圏限定
中国人には一切与えていない、何年住んでいようが何の権利もなし
いつでも強制送還していいんだよ、それを民族弾圧と呼んでるのはあんただけ
因みに極東地域に多い中国人は季節労働者といって定住者ではないから

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 18:17:43 ID:1KBRO+4z
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 19:42:20 ID:njZp+D9Y
>>105
ウラジオ逝けば実態が分かるぜ。そんな甘い考えは捨てな。
違法でも合法でも入っちゃったら、勝ちなんだよ。アメリカが幾ら10万人強制送還しても、
いついてる連中は追い出せない。しかも子供うんじまうと、子供は合法的にアメリカ人だ。
更に違法移民へのGC発行もやってる。・・・で気づくと特亜コミュニティーが激増と。w

・・・で、そいつらを追い出せるか?民主国家じゃ無理。ロシアでも万人単位で
増えたシナ人追い出すのは不可能。しかもロシアンマフィアとツルんで地下組織形成
してるから、下手にやると暗殺。w

日本も気を付ける事だ。w

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 20:05:20 ID:uyD7/G/r
プーチンにはカバエワでもあてがっておけば良い。
シロヴィキの連中もチャイナ・マネーで操れる。

ロシア極東沿岸地域さえ実効支配出来れば、ロシア全土支配への道が開ける。
そしてロシアへの大量入植及び飢餓作戦(ロシアの食糧を食い尽くす)の為の大量入植
を極東沿岸地域から開始する。

長くても1世紀以内にロシア全土は中国共産党の支配下に置かれる。
ロシアを民族浄化し、完全に中国領土とするのはチベットよりも容易だろう。
この段階に至れば、EU、中東、英国を中国の領土にするのも意のままとなる。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 20:43:30 ID:1KBRO+4z
世界的な砂漠化の進行を食い止め、緑地面積を増やすのに一番手っ取り早い方法は、
海水の淡水化装置を利用して砂漠の周辺に大量の淡水を流し込み、その土地を緑化した
上で農業をおこなうことである。

少量の水を導入する程度では塩害が起こりやすくなるが、淡水化装置によって大量の
水を流し込めば、地表に吹き出る塩分も淡水で洗い流すことができるので、塩害は発生しない。

そうして大量の水を利用して土地を緑化し、農業をおこなう。そして収穫した農産物を原料に
バイオ燃料を製造する。このバイオ燃料をエネルギー源にして海水の淡水化装置を利用すれば、
低コストで淡水化装置を運用することができる。もちろん余った農産品やバイオ燃料を外部に
販売すれば、利益が出るようになる。近年の食糧価格や燃料価格が高騰している状態であれば、
海水の淡水化装置を運用するコストを割り引いたとしても十分に利益を見込めるのは確実だ。
そして今後も中国やインドの経済成長によって食糧や燃料の需要は増加していくから、需要の
減少による採算割れのリスクも無い。

海水の淡水化装置を利用しても砂漠を緑化できる面積など微々たる物であると思うかもしれない。
しかしこれにはからくりがある。一度海水を淡水化して緑地化してしまえば、その緑化した土地から
水分が蒸発するようになり、その土地に雨が降るようになるのだ。年間の降水量が増加すれば、
農業を継続する上で海水の淡水化装置に依存しなければならない割合が減少する。そうすれば、
淡水化装置の余った能力で、さらに農地を拡大していくことができるわけだ。

このような海水の淡水化装置を利用した砂漠の緑化事業の有望最適地はオーストラリアだと
思われる。オーストラリアは砂漠の面積が広く、しかも大洋に面しているので海水の淡水化装置に
よって海水の塩分濃度が上昇することはなく、英語圏の国なので意思疎通をおこなう通訳の
確保も容易で、治安も良い国なのでアフリカや中国に比べて設備の盗難に遭うリスクがきわめて
低く、砂漠も海洋に近い地域まで広がっているので内地まで水を引き込む手間が少ない。
海水の淡水化装置を利用した砂漠の緑化が、地球温暖化対策や食糧・燃料価格対策として
最善の回答なのである。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 21:23:34 ID:uyD7/G/r
ロシアへの大量入植及び飢餓作戦(ロシアの食糧を食い尽くす)の為の人口作戦
を極東沿岸地域から開始する。

中国人口作戦はロシアを主たる目標として民族浄化と併せて行う。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 21:42:39 ID:XK2OQKDt
流石は、ゴキブリ人民共和国だ。まさに地球の癌細胞だな。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 21:59:38 ID:1KBRO+4z
世界的な砂漠化の進行を食い止め、緑地面積を増やすのに一番手っ取り早い方法は、
海水の淡水化装置を利用して砂漠の周辺に大量の淡水を流し込み、その土地を緑化した
上で農業をおこなうことである。

少量の水を導入する程度では塩害が起こりやすくなるが、淡水化装置によって大量の
水を流し込めば、地表に吹き出る塩分も淡水で洗い流すことができるので、塩害は発生しない。

そうして大量の水を利用して土地を緑化し、農業をおこなう。そして収穫した農産物を原料に
バイオ燃料を製造する。このバイオ燃料をエネルギー源にして海水の淡水化装置を利用すれば、
低コストで淡水化装置を運用することができる。もちろん余った農産品やバイオ燃料を外部に
販売すれば、利益が出るようになる。近年の食糧価格や燃料価格が高騰している状態であれば、
海水の淡水化装置を運用するコストを割り引いたとしても十分に利益を見込めるのは確実だ。
そして今後も中国やインドの経済成長によって食糧や燃料の需要は増加していくから、需要の
減少による採算割れのリスクも無い。

海水の淡水化装置を利用しても砂漠を緑化できる面積など微々たる物であると思うかもしれない。
しかしこれにはからくりがある。一度海水を淡水化して緑地化してしまえば、その緑化した土地から
水分が蒸発するようになり、その土地に雨が降るようになるのだ。年間の降水量が増加すれば、
農業を継続する上で海水の淡水化装置に依存しなければならない割合が減少する。そうすれば、
淡水化装置の余った能力で、さらに農地を拡大していくことができるわけだ。

このような海水の淡水化装置を利用した砂漠の緑化事業の有望最適地はオーストラリアだと
思われる。オーストラリアは砂漠の面積が広く、しかも大洋に面しているので海水の淡水化装置に
よって海水の塩分濃度が上昇することはなく、英語圏の国なので意思疎通をおこなう通訳の
確保も容易で、治安も良い国なのでアフリカや中国に比べて設備の盗難に遭うリスクがきわめて
低く、砂漠も海洋に近い地域まで広がっているので内地まで水を引き込む手間が少ない。
海水の淡水化装置を利用した砂漠の緑化が、地球温暖化対策や食糧・燃料価格対策として
最善の回答なのである。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 22:49:21 ID:QNpIjb1X
>>107
ロシアは出生主義じゃないから関係なし
子供?家族で働きに来てる中国人なんて殆どいない
低賃金の単純労働者なんかにまともな生活環境なんてない
殆どは働ける時期だけ来て、仕事のできない冬場は帰国する。
あんたはロシアに入国した中国人に限って永久にそこに住みつづけるとか
思い込みが激しすぎるね

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 23:40:00 ID:1KBRO+4z
世界的な砂漠化の進行を食い止め、緑地面積を増やすのに一番手っ取り早い方法は、
海水の淡水化装置を利用して砂漠の周辺に大量の淡水を流し込み、その土地を緑化した
上で農業をおこなうことである。

少量の水を導入する程度では塩害が起こりやすくなるが、淡水化装置によって大量の
水を流し込めば、地表に吹き出る塩分も淡水で洗い流すことができるので、塩害は発生しない。

そうして大量の水を利用して土地を緑化し、農業をおこなう。そして収穫した農産物を原料に
バイオ燃料を製造する。このバイオ燃料をエネルギー源にして海水の淡水化装置を利用すれば、
低コストで淡水化装置を運用することができる。もちろん余った農産品やバイオ燃料を外部に
販売すれば、利益が出るようになる。近年の食糧価格や燃料価格が高騰している状態であれば、
海水の淡水化装置を運用するコストを割り引いたとしても十分に利益を見込めるのは確実だ。
そして今後も中国やインドの経済成長によって食糧や燃料の需要は増加していくから、需要の
減少による採算割れのリスクも無い。

海水の淡水化装置を利用しても砂漠を緑化できる面積など微々たる物であると思うかもしれない。
しかしこれにはからくりがある。一度海水を淡水化して緑地化してしまえば、その緑化した土地から
水分が蒸発するようになり、その土地に雨が降るようになるのだ。年間の降水量が増加すれば、
農業を継続する上で海水の淡水化装置に依存しなければならない割合が減少する。そうすれば、
淡水化装置の余った能力で、さらに農地を拡大していくことができるわけだ。

このような海水の淡水化装置を利用した砂漠の緑化事業の有望最適地はオーストラリアだと
思われる。オーストラリアは砂漠の面積が広く、しかも大洋に面しているので海水の淡水化装置に
よって海水の塩分濃度が上昇することはなく、英語圏の国なので意思疎通をおこなう通訳の
確保も容易で、治安も良い国なのでアフリカや中国に比べて設備の盗難に遭うリスクがきわめて
低く、砂漠も海洋に近い地域まで広がっているので内地まで水を引き込む手間が少ない。
海水の淡水化装置を利用した砂漠の緑化が、地球温暖化対策や食糧・燃料価格対策として
最善の回答なのである。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 04:11:06 ID:9WFsQFbh
>>113
お前極東ロシアへ行った事無い人だろ?(笑)
現実知らなさ過ぎ。w
http://www.google.com/search?q=%E3%82%A6%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%82%AA%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%83%E3%82%AF%E3%80%80%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E4%BA%BA&hl=ja&lr=&start=10&sa=N

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 21:43:40 ID:pgtzKpXH
ゴキブリ民族がロシアを埋め尽くす頃には、地球も温暖化や水不足などで
終わりに近づいてるだろうよ。100年後にはブラジルの熱帯雨林が消えて、
地球の気候に深刻な影響を与えるって言われてるからな。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 09:38:23 ID:k9fVJyAQ
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 18:19:16 ID:+iCjceSQ
>>117

そのネタもう飽きた

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 18:27:28 ID:O+ToFuLG
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 22:17:04 ID:IkEaKjh8
中国版シュリーフェン・プラン

中国からみて中ロ国境の最右翼にあたる極東沿岸地域に兵力を集中し、一気にウラジオストック
を最重要攻略目標とした侵攻作戦ならば、中国はロシアを制することが出来るだろう。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 23:25:22 ID:+iCjceSQ
さっさと中国に帰国して農薬毒物野菜と奇形カエルでも食ってろ

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 11:03:46 ID:LBfQ2k5a
>>120
そもそも人民解放軍に統制の取れた軍事行動か可能とは到底思えない。
所詮あの国の軍隊は軍閥の成れの果て。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 11:28:58 ID:5YmwRumu
中国は戦争がしたいんだよ
問答無用で先制攻撃仕掛ければ一斉に全世界から非難浴びるから
今は色々水面下工作やインネン付けてる所
そのやり口は戦後の半島ヤクザと殆ど同じ手口
既に色々乗っ取られているからもう手遅れだけどね


124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 12:00:06 ID:k8tT99Cv
戦争がしたいなら、台湾を攻めたらええやん。時と場合によっては、米軍と武力衝突ができるぞ。米国は半島や台湾有事に備えて、ハワイやグアムに空母機動部隊や爆撃機を配備してるしな。

125 : :2008/04/24(木) 12:05:15 ID:++12jl1n
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1117508.html?1209005585

祭りになしました

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 18:13:16 ID:7YBcD2tT
中国人は人口の多さを誇っているようですが
イルミナティによる人口削減の対象国はその増え過ぎた中国人そのものです
サーズ、鳥インフルエンザは対黄色人種ようの生物兵器です
既にバラ撒かれているようですがインドネシア同様中国政府は隠蔽しているようですね

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 20:24:48 ID:bHQA34zR
>>126
くだらん陰謀論を妄想する前に現実の世界情勢を見た方がいいぞ?
つーか科学的に考えても爆笑もんの話を君はしてるな。(大笑い)

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 20:46:34 ID:7YBcD2tT
それはどうかな?
スーダン、ミャンマー、チベット叩きこの流れが何を意味するか?
日本でも毒餃子から今後もまだまだつづくよww

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 23:05:11 ID:cAE2Bx/X
戦争は兵力や通常兵器だけじゃないからな。
攻め込んだら、反撃されるリスクも背負わなければならない。
中華国内だと、軍事工場・発電所・三峡ダム・油田なども攻撃対象にされるだろ。
ハッカー部隊により、兵器の運用体系や経済のネットワークが撹乱される可能性
もあるし。生物化学兵器でを搭載したミサイルで、都市部を一斉攻撃されないとも
限らない。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 02:43:38 ID:e+IAE2Rk
>>127
( ´,_ゝ`)プッ
中国がロシアへ侵略戦争おっぱじめる妄想してるアホはよう言うわww
馬鹿にされてんのはお前だけだよバーカww

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 08:58:20 ID:0MHFbQ7a
>>126
外国の陰謀なんぞより人口過多に悩む中国共産党が自国民を減らすために
鳥インフルエンザ・SARSを開発したと言う方がまだありそうだなwwwww


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 19:42:18 ID:BhSeFIOh
露空軍、新造超音速爆撃機トゥポレフTu−160「ブラックジャック」受領へ


ロシア空軍が新造の超音速爆撃機、トゥポレフTu−160「ブラックジャック」を
近く受領する。ノースボチ通信が空軍参謀総長、アレクサンドル・ゼーリン空軍
大将の発言として伝えた。それによると同型機1機がこのほど完成しボルガ河沿
いのエンゲルス空軍基地に駐屯する第121重爆撃連隊に配備される事が決定した。
引渡しは4月29日を予定しているという。旧ソ連の崩壊後、戦力の疲弊が続いてい
たロシア空軍に付いてプーチン大統領は最近、新造機への切り替え、新鋭機の
開発等矢継ぎ早のテコ入れを決断。具体的現われが超音速爆撃機の装備機数の増加
だ。露空軍での同型機の配備機数は15機程度に留まってるが、近い将来ほぼ倍数の
30機体制を目指す。今年末までにさらに3〜4機の追加配備を計画している。
その後も年間1〜2機のTu−160「ブラックジャック」生産を継続する。トゥポレフ
設計局が開発した同機は可変後退翼を持ち容易に超音速突破が可能。ライバル機は
米空軍の戦略爆撃機の中核B1B「ランサー」。しかし露空軍は機体のサイズや航続
距離で勝ると指摘している。ロシアの軍事専門家によるとTu−「ブラックジャッ
ク」は攻撃目標に対し核兵器、通常兵器でも対応可能という。昼夜間を問わず全
天候の飛行性能が有り回転式爆弾倉には空中発射巡航ミサイル「ラドゥーガkh
−55」6基。或は短距離空対地ミサイル「ラドゥーガKh−15」12基の装着が出来
る。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/27(日) 00:18:05 ID:lGeTc/Eh
露空軍、最新鋭戦闘爆撃機Su−34「フルバック」の本格装備開始へ


露空軍の戦力強化が本格的に動き出した。ロシア最強の戦闘機メーカー、スホーイ
は1月14日、今年から最新鋭戦闘爆撃機Su−34「フルバック」の量産を開始し2015
年までに同型機を70機納入する事を明らかにした。旧型のSu−24「フェンサー」
300機と順次交替する。初年度の2008年は5機を生産する計画。パイロット等乗員
、整備要員の慣熟の為、量産に先駆けSu−34「フルバック」試作機2機が昨年中に
ロシア南部のリベック基地に配備済み。露空軍はエリィツィン前大統領時代に老
朽化が進んだ空軍戦力の強化のピッチをここへ来て早めだした。Su−34「フルバッ
ク」の優れた空中戦闘能力と爆弾積載能力は欧米空軍も警戒する機種。製造はスホ
ーイ航空機会社の関連航空機工場のシベリア、ノボシビルスク航空機プラントが担
当する。同工場の生産整備が進み、年間航空機製造能力はこれまでの15〜20増と
なる。露空軍の戦闘爆撃機は1970年代の開発したSu−24「フェンサー」は性能の
陳腐化、機体老朽化が目立ってきた。露空軍が取得する次世代の戦闘爆撃機Su−34
「フルバック」はロシア最強の戦闘機メーカー、スホーイが開発実用化を急いで
いた。処女飛行は旧ソ連時代の1990年に遡る。全長:23・34メートル。全幅:17・4メ
ートル。リュ−ルカAL−35Fターボ・ファンエンジン2基を装備。戦闘行動半径113
キロ。最高高度:15000メートル。最高速度:マッハ1・6。30mm固定機関砲、両翼端
に「アーチャー」空対空ミサイルを装備。主翼下面に10個所の爆弾架を持つ。搭載
爆撃兵器は攻撃目標に応じ組み合わせを変える。乗員は2人で操縦席は並列配置。





134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 14:24:38 ID:cFQk8ner
その後米国は中国を打ち負かします

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 15:03:01 ID:ZToBSx4u
>>134
打ち負かすも何もアメリカが中国への投資を止めて中国製品の輸入を中止して他の国に
輸入先を切り替えたら中国経済は崩壊しますよ。


136 :あほ:2008/04/28(月) 15:04:55 ID:lntdlqUz

福田首相訪ロの真の目的

http://japansconspiracy.hp.infoseek.co.jp/0202/p002.html#page116


137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 19:09:51 ID:GodmdXWb
>>97
その山峡ダムの破壊の話しだけれども、攻撃による破壊でなくても、近い内か?
数年以内に地震による崩壊は現実に起きると予測出来る。 建設当時からでも、
また現在でも、ダムが巨大で貯水量が膨大であるが故に、地盤(岩盤)に亀裂が
発生している場所もあるとの事。 世界的な地震の発生回数を見ていると米国の
東海岸に多発をしている。日本でも最近のMが大きい地震の発生回数が増えた。
その事は、太平洋プレートが異常な速度で拡張をしている事を表している。

だから、日本に押し寄せた地殻プレートは、次に中国大陸を押す様になる。
当然に中国にも大きな地震が発生をする。 米国の予言者で、中国内陸に巨大地震が
発生をして山峡ダムの崩壊を予言しているものもある。 また予言でなくても
色々な条件から推理をしても山峡ダムの崩壊は近いと言えると思うな。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 19:19:50 ID:GodmdXWb
今までの世界が中国を見る目は、急激な経済成長、急速な軍備拡大傾向と
いう面だけで中国を評価していたけれども、2008年に入ってみると、
中国には大変大きな問題が隠れていた事が分かり始めている。

これから年を増すごとに中国は、外へ戦争を求めて行ける状況ではなくて、
中国国内の問題処理、内紛による内戦の心配と、内戦の警戒に神経を
使わなくてはいけなくなる様な感じがする。

今までは、世界と中国国内の人民を、経済成長の促進という掛け声で問題を
隠していだけれど、今年から水不足の脅威、水不足は産業の後退、そした又、
汚染された水が多く飲める水の不足から中国人民の生存までも脅かす問題に
発展しそうな気配。 夏には干ばつ、雨が降れば豪雨になって大洪水。
それにより食料生産の壊滅的な被害を受ける。 それらの自然災害や
内戦の心配は、とても外に向かっての戦争の思惑どころではなくなるのでは?と
思うところがある。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 22:02:25 ID:3vtT473X
小規模な国境紛争なら問題ないだろうが。
陸・海・空の三軍を交えた、戦争に発展したら中国国内の方が暴走しそうだな。
戦争は通常兵器だけでするものではないし、兵力が多ければ良いってわけでもない
。仮に両国の間で戦争になれば、ロシア側は中国国内のあらゆる施設を攻撃対象に
するだろう。発電所・石油貯蔵施設・三峡ダム・主要幹線道路など。
15億以上の人口を抱える中国で、三峡ダムや発電施設を破壊されただけでも
国民は混乱して大暴走する可能性もある。それに戦争になれば、外資系企業も撤退
し経済的な損失も大きくなるだろう。敵国のハッカー部隊により、民間施設や司令
部のコンピューター・ネットワークが破壊される可能性もある。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 00:44:53 ID:eP8dXB+x
要是高貴的中國人,別忘記天安門的英雄!


141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 21:21:35 ID:4HjcPZPE
>>140
中国はロシアと戦争して勝利する、ということですね!

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 22:37:59 ID:btK14YBu
中国人はアホの種馬民族、と言う事ですね!。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 08:57:22 ID:jFjuwImm
>>141
漢民族は戦争弱いよ。
中国の歴史は三分の二が異民族支配の歴史。


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/08(木) 23:11:37 ID:Sj4l5sNr
はじめて銃を手にして「俺は無敵になった!」と勘違いしてる基地外人間のように、
誰であろうと構わずケンカしかける漢民族w

すでに全方向の国から睨まれて袋叩き寸前の状態で、まだ勘違いと言う夢から目が覚めませんwww

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/09(金) 01:24:05 ID:JYjPCRj7
中国人てみっともねー

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/09(金) 01:41:37 ID:67bUcum2
自国民を食品で何十万人も大量殺戮している中国はすばらしいですね。
環境汚染で年間30万人も殺害している中国はすばらしいですね。
天安門事件よりひどいですね。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/09(金) 01:52:06 ID:UrNhxZ2S
「チベットにおける中国共産党の罪」 http://humanzu.hp.infoseek.co.jp/genron/tibet.html

その頃、中共は「民主改革」という名の新たな大虐殺を開始し、
チベットの民衆を幾つかの階層に分け、「富裕階級」は撲滅すべき階級で、「下層階級」でも処刑に反対すれば同罪とした。
そして、「密告制度」と「人民裁判」が導入され、家族に於いては子供は両親の、
両親は子供の罪を糾弾せねばならなくなり、民衆の新しいリーダーとされた乞食達は、「富裕階級」を次々と摘発した。

鞭打たれ、はりつけにされ生きながら焼かれ、生きたまま解剖され、生き埋めにされ、腸を取り除かれ、首を切られたりして殺害された。
この様な殺人行為は、いずれも公衆の面前でなされた。
犠牲者の友人、隣人、同じ村の人々は、それを見物する様に強制され、犠牲者は自分の家族や知人が見ているその目の前で殺されたのである。
ある者は目に釘を打ち込まれて殺された。
ある者は後頭部を打ち抜かれ、脳味噌が飛び散り、飛び散った血と肉塊を見た中国人達は「花が咲いた様だ。」と言った。

そこに住み、民衆の尊敬を受ける僧侶達は、糞を食べたり、小便を飲む様に強制され、人々はその光景を見る様に強要された。

反抗した僧侶達は次々と虐殺され、
絞首刑の際には首を絞める重りに仏像が使われ、「仏がいるなら助けてもらえ」と言われて、高所から蹴落とされた。

現在でもチベットの監獄・収容所では凄まじい処刑、拷問が行なわれ、
ゴム管を使っての囚人のロヘの放尿、血液・体液の強制抽出、中国人看守たちによる強姦等が行なわれている。


148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 13:42:29 ID:0dmdispQ
中国版シュリーフェンプランが対ロ侵攻作戦に有効であると思量する。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 16:17:49 ID:6NhBUnRk
上海や北京を攻撃されたら中国経済は崩壊する。
発電所施設や三峡ダムを空爆されたら中国国内は大混乱に陥る

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 20:46:04 ID:z6J1FQv6
ベトナムに侵略戦争しかけて返り討ちにあい、世界から笑笑ですが

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 11:55:57 ID:4VFtTzMv
関連スレ
【もしも】中露国境紛争勃発【したら】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1187435684/


152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 21:50:28 ID:4VFtTzMv
戦勝国は日本だった……!?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1141657727/
より

モスクワに日本人経営者と日本人寿司職人が居ない理由
http://d.hatena.ne.jp/satoumamoru/20061105

> 7年前、私は生まれ故郷の樺太(サハリン)を訪問した。北緯50度の
> 国境線を視察した後、豊原(ユジノサハリンスク)のホテルで宿泊した
> のだが、そのホテルは「サハリン・札幌ホテル」といったから、多分札幌の
> 企業との提携だと思ったのだが、既に「ロシア側」に召し上げられたのもの
> であった。


153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 21:52:07 ID:4VFtTzMv

> 帰路の機内で、某経済人が語ったところによると、彼も「札幌ホテル」より
> も高級なホテルを建てたのだが、営業が軌道に乗ると、見事にのっとられた、
> と語った。

> 彼らのやり方は実に巧妙である。ホテル建設から、従業員の「教育」まで、
> 徹底的に日本側に指導させ、開業して軌道に乗ると従業員たちが「サボター
> ジュ」をする。日本人経営者は、それは「違反行為」だから、当然解雇しよう
> とする。すると彼らは徒党を組んで「ストライキ?」にはいる。
> そこでまじめな日本人は「裁判」に訴える。しかし裁判所も「グル」だから
> やがて敗訴し、日本人は立ち退かされ、彼らだけで営業を開始するという、
> 彼らの“得意技”が発揮されるのである。

> 電話交換手の悲劇があった真岡で、「十勝」という日本レストランで昼食を
> とったが、ショーケースには、寿司や焼き鳥などの日本食の見本が並んでいる
> のに、この店もロシア人が「経営」しているのだという。
> この店も営業が軌道に乗ったら、
> 【 オーナーの日本人店主が、侵入してきたロシア人たちに二階から投げ落と
> されて殺害され 】 、これを見た日本人の料理人は帰国してしまったので、
> 丸々店は奪われたのだという。

酷い話だよ・・・・。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 02:47:52 ID:sVPjfm+C
つーか、あの国に倫理を求めるのがおかしい。むしろ違法ありきで
商売する人には気持ちの良い国かもしれん。w

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 01:53:09 ID:IK9tWsOV


ウクライナ美女:ナターシャ・グジー

http://www.nicovideo.jp/watch/sm3530304

http://jp.youtube.com/watch?v=Cx03zgs7b_s

http://jp.youtube.com/watch?v=Mp22I5fX-rk&feature=related



156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 02:24:02 ID:nVs3bLHg
関連スレ
【日露】中国は、日ロ共通の敵です!【百年】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1089310955/


157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 14:43:29 ID:r/n32Ybt
中国とロシアが戦争始めたら日本はどっちにつ?
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1218984134/


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 22:56:03 ID:bLSky1k6
中国軍は1週間でロシア軍を殲滅可能
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1232268351/


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 10:24:18 ID:qLGowRYJ
10年後、ロシアは中国の植民地となる
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1232368989/


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 22:08:11 ID:93TCHTiY
【ロシア】「中国人を狙った暴行事件必ず増える」民族主義勢力がデモ、中国人の大量移住に警告[02/03]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1233781131/
【靖国】中国と【虐殺】ロシア、組むならどっち?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1156385359/
■中国とロシア スホーイSu-27の知的所有権で対立■
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/china/1209758466/


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 01:15:49 ID:NfM1eaMV
【中露】中国の貨物船、ロシア海軍に砲撃され沈没=中国人船員7人が行方不明[02/19]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1235013950/
ロシアと中国が戦争したら中国が圧勝だよな?
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1235998629/
【超大国】ロシア史と中国史の比較【近代化】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1176908530/
チベット暴動:ロシア外務省、中国当局を支持
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/china/1205823829/
もし、中国と韓国が戦争したら
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1213877345/


162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/12(火) 10:33:58 ID:lOWm+NNl
チャンコロはイラネ

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/12(火) 12:14:20 ID:kfGF6T8T



イルボンランドを制する韓国は太平洋を制す!





164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/12(火) 20:20:45 ID:m81y5tHC
この頃世界を騒がせている緊急ウイルスはアメリカ・ユダヤが有色人種の人口を
減少させる為に開発した生物兵器なのだ
遡ればエイズ・ウイルスなんかもそう

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 05:06:07 ID:3LcH99t8
またロシアがトンでもない事この上ない状況になってる

ロシア:チェチェン人の女性人権活動家殺害される
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090716k0000m030151000c.html

中国に牽制掛ける目的で仕組んだのかどうか・・

166 :中國人:2009/08/09(日) 20:27:03 ID:ISVKLA52
あなたは本当に恥知らずです

167 :ssssssss:2009/08/10(月) 00:33:04 ID:tgL9+uMT
中?人民共和国万?

84 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)