2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

捕鯨問題議論スレ

1 :くじらちゃん:2008/04/29(火) 13:53:01 ID:tYH0pwPj
鯨論・闘論「どうして日本はここまで捕鯨問題にこだわるのか」
http://www.e-kujira.or.jp/geiron/morishita/1/#c27

正義の価値は〜第1部 捕鯨は死なず
http://www.infosnow.ne.jp/~whale/part1.htm

日本捕鯨協会 −IWC条約を愚弄する輩
http://www.whaling.jp/yakara/yakara01.html

反捕鯨団体あれこれ
http://luna.pos.to/whale/jpn_zat_ngo.html

★署名のお願い
日本の鯨類捕獲調査を妨害するグリーンピース及びシーシェパードに対する抗議書
http://www.icrwhale.org/syomei.htm

「日本の捕鯨が持つ正当性を、対抗動画をもって知らしめようぜ その9」
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1206288577/
から引越してきました。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 14:30:21 ID:Jz2A0Z7r
2ゲット

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 15:23:16 ID:oL7AuR8P
くじらが旨いのは知ってるけど、
オーストラリア人?がそんなにくじらが大好きなら
日本は我慢しようよw
くじらを食わなくても生きていけるべw

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 15:40:35 ID:uFOy12YA
オーストラリア人が捕鯨に反対するのは
オージービーフを買わせたいからとしか思えないw

5 :くじらちゃん:2008/04/29(火) 15:44:36 ID:tYH0pwPj
日本の捕鯨に反対することが金になるからw
捕鯨問題が無くなって困るのは反捕鯨環境グループ。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 16:01:55 ID:JdmXn71y
クジラ博士の小松正之氏を事実上更迭した水産庁って。。。

2005年3月に水産庁長官から「電話一本で」捕鯨問題から外されるとともに水産総合研究センターへの出向を命じられたが、
「新職場に行ってはみたものの、何かに取り組もうとする漲った空気はおよそ感じられず」、
結局自ら辞表を出して水産庁を去った。

現在捕鯨問題を担当する成子隆英水産庁資源管理部遠洋課長は、水産庁在任中の小松博士の取り組みについて、
「功罪半ば」と「罪」もあったと指摘している。

これに対して小松博士本人は、自らの事実上の左遷人事を
「低レベルな事勿れ主義」「だからこそ、むしろ問題は根深く、心配される」
と批判するとともに、水産庁が「自分に責任を転嫁して逃げを図ろうとしている」として
「憤りを募らせている」と報じられている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%9D%BE%E6%AD%A3%E4%B9%8B




7 :くじらちゃん:2008/04/29(火) 16:28:55 ID:tYH0pwPj
Wikiってグリーンピースが編集しまくってるよ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 16:47:33 ID:dIZ0eUhJ
Wikipediaって、リベラルっぽい意見(本来のリベラルとは限らない)が
通りやすいからな

集団自決の時は、「曾野綾子」の項目が誹謗中傷でひどい状態に

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 19:21:48 ID:tYH0pwPj
「捕鯨をめぐる情報戦争」
http://luna.pos.to/whale/jpn_mis_media.html

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 19:29:35 ID:tYH0pwPj
「マグロ漁の乱獲に対してグリーンピースが宣戦布告
http://www.abc.net.au/news/stories/2008/04/28/2228791.htm

日本に対してとは書いてないけど、捕鯨バッシングに利用されかねない。

ちなみに、マグロ漁に関しては、
田原:鯨がもしダメになると、その次にマグロもダメになるという話も
あるんですか。
中田:マグロもすでにオーストラリア、ニュージーランドなどは強烈に
日本に対してプレッシャーをかけて、かなり制限されています。規制対象に
なってから、日本は一番減船しているわけです。マグロだけではない。
その後、他の水産資源もみんなくるわけです。

森下:日本だけが132隻の大きな延縄漁船を潰しちゃったんですよ。他の国に
同じようにやって下さい、協力して下さいと言っているんですが、逆に韓国
や台湾の船が増えたりするんです。日本の船をせっかく減らしても、他の
ところは増えてきて、おまけにまた環境団体に叩かれ、二重三重に日本の
漁業は苦しんでいるんですね。
http://www.nakada.net/syutyo/syutyo12.htm


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 19:30:46 ID:tYH0pwPj
Greenpeace:Time and Tuna are Burning Out
Stopping the tuna from being traded = stopping an environmental crime from being committed.
マグロの取引を止めることは、環境犯罪の遂行を止めることだ
http://weblog.greenpeace.org/makingwaves/archives/2008/04/tuna_trading_closed.html#more
反巾着網漁
http://weblog.greenpeace.org/makingwaves/archives/2008/04/us_purse_seiner_confronted_in.html#more

PETA: Fish are our Friends, not Food!
http://www.macveg.com/vegetarian/translations/fishing_hurts/c_fishing/c_fishing3.html

SS: 反延縄漁(実はPETAと同じだがw)
http://seashepherd.org.uk/longline/longline.html

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 19:35:09 ID:tYH0pwPj
ウィキペディアではグリーンピース関係者が暗躍している。その活動を知るには、各ページの「履歴・ノート・ノートの変更履歴」を見れば良い。
グリーンピース (NGO)・シーシェパード・捕鯨問題などのページで、Nekosuki600なる者が活発に編集していることが分かる。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 19:36:07 ID:tYH0pwPj
Nekosuki600は、JCA-NET常任理事の茂木紀行と同一人物である。
茂木紀行は2chでは「猫が好き♪」のハンドルネームで知られる反捕鯨活動家で、「グリーンピース・ジャパンの1993年・1994年の国際捕鯨委員会担当のサポートスタッフ」であった経歴がある。
また、1996年にIWC国際捕鯨委員会で配布された「捕鯨の町の未来のために〜捕鯨産業に蹂躙された町、鮎川〜」は、茂木紀行の手によるものである。
ウィキペディアでは中立の観点からの編集が建前だが、ウィキペディア日本語版を事実上掌握するAphaiaこと木津尚子によって、管理者や一部特定ユーザーによる偏執的な編集は黙認されている。
実質的にウィキペディア日本語版は左派活動家の巣窟となっており、グリーンピース関係者のNekosuki600(茂木紀行)が堂々と反捕鯨関連ページで活動しているのを黙認されているのは、こうした事情によるものである。
ウィキペディアではグリーンピースやシーシェパードに都合の悪い情報はNekosuki600によって削除されており、これら有用な情報を得るには「履歴・ノート・ノートの履歴」をクリックして過去の版を閲覧する必要がある。

Nekosuki600による、豪大使館プレスリリースの隠蔽/2008年1月12日 (土) 11:15
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%82%A2&diff=17321030&oldid=17316979
「ノート・捕鯨」にて、豪プレスリリースを隠すため延々と議論をくり返すNekosuki600
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88:%E6%8D%95%E9%AF%A8&oldid=17317279

茂木紀行(猫が好き♪)の自己紹介 ttp://fenv.jp/20030331/slfintro.html
JCA-NET役員一覧 ttp://www.jca.apc.org/jca-net/board/officials/2003-2004.html
捕鯨の町の未来のために〜捕鯨産業に蹂躙された町、鮎川〜 ttp://fenv.jp/archive/ayukawa-report/index.htm
死人が最高責任者?ウィキペディア日本語版の黒い事情 http://news21.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1181296577/

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 09:51:47 ID:YbFZysO0
SSってダライラマ利用してたよな?
これひろめりゃ大ダメージじゃね?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 09:53:54 ID:YbFZysO0
書き込めた…
YouTube板のほう毎回アク禁で一回もかけなかったんだが
どういうこった

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 10:34:56 ID:u0L5xasJ
<<14
そのネタ使った動画、You Tubeで見たよ。
SSの偽造を暴露するとかいうのがいいと思う。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 11:15:46 ID:4e6x8+r/
クジラなんて、韓国の魚網に年に 200匹も誤って掛かって、韓国人の
胃袋に納まっているバカ動物だぞ。カンガルーが誤って鳥網に引っか
かったって聞いたことがあるか? 賢さでは断然カンガルーだな。

緑豆や海犬が韓国を非難したことが無いのを見ると、誤って網に掛か
ったと言うのは本当のところだろう。 (^^;   ブギャー!

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 12:24:03 ID:YbFZysO0
>>17
実際鯨の知性ってどんなもんなんだ?
たいしたことないっていってるイギリスの科学者がいたが
世界中の動物学者の意見はどうなんだろ?
まあ頭よくたって所詮は畜生だが
人より賢いっていってるやつは「あなたは動物以下か?」ときかれたら
なんていうのかね?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 12:26:02 ID:7ajSclkj
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 12:31:39 ID:YbFZysO0
あと個人的意見だが「これは我々の文化だ」より
「価値観だ」のほうがいいと思う
意味が広いし、くだらんいちゃもんも回避できる

まあ消費量にかんしては「高級(希少)食材そんなに喰うわけねーだろ」
って返せばおわりだがね


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 13:09:05 ID:u0L5xasJ
問題はIWCだと思う。
本来鯨資源の有効活用を図るための機関(継続的に有効活用を図るために保護もする)
のはず。
昔は捕鯨国によって構成されていたが(捕鯨しない国が加盟しても意味なし)、
反捕鯨国が加盟したことで機能不全になった。

日本の提案は、昔から伝統的に捕鯨を行っていた地域に商業捕鯨再開を限定し、
捕鯨海域も限定し、その消費地域も伝統的に捕鯨をしていた地域に限定すると
いうかなり譲歩したもの。
しかし反捕鯨国はこれを認めることなく、にもかかわらず他の反捕鯨国の中の
伝統捕鯨については認め、かつ捕ってもいい頭数を増やすなど、日本の捕鯨は
全否定するが反捕鯨国が行っている伝統捕鯨については拡大も認めるという
明らかなダブルスタンダードであることに問題がある。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 13:34:29 ID:ZdgPK31F
>>21
最近日本が以前に比べマシになったから、IWCに縛り付けとくために捕鯨国は懐柔策出して来ているよね。
日本は騙されちゃいけないと思う。百害あって一利無し。さっさと離脱して新機関を設立すべき。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 13:42:18 ID:i1sZlE8I
>>21
>日本の捕鯨は
>全否定するが反捕鯨国が行っている伝統捕鯨については拡大も認めるという
>明らかなダブルスタンダードであることに問題がある。

まあ、ダブスタっつーか、
単に、
 俺たち最先端に進歩した社会の者に比べて、圧倒的と言っても足りないくらいに
 弱くて旧くて微小な存在。よゆー見せて保護してあげなくっちゃね。
 (こういうことも出来る俺たちってやっぱイケてるよね、ね、ね)
つうことかと。
まあ要するに、連中にとっては鯨と原住民とが同等なんだろね。そして自分達は数段上。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 14:21:55 ID:u0L5xasJ
IWCの分担金も日本が一番多く出しているんでしょ?
反捕鯨国は、調査捕鯨の邪魔する以外に何してる?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 19:08:19 ID:DLei1alT
>>18
水族館で芸をやるイルカとかは少なくとも犬並みの知能はあるだろうな
ミンクやマッコウにそれほど知能はないだろ
確実に豚のほうが賢い(寂しいと飼い主に甘えてくるし、芸も覚える)

てか、イルカの知能の研究って、かなりバイアスかかってるぞ
「イルカの体にマークをつけたら、鏡の前でしきりに確認しようとした。」
↑こんなん、どうにでも解釈できるだろ

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 23:55:50 ID:u0L5xasJ
>>6
「小松正之氏(水産庁官僚)は米国の圧力で交渉から外された」
ニューズウイーク転載
世界と戦った捕鯨の守護神

ノルウェーとアイスランドを除いて、日本は捕鯨問題で世界中から非難を浴びている。
水産庁で捕鯨交渉を担当していた、小松正之はその威勢のいい発言で日本の官僚には
珍しく外国メディアに一目置かれる存在となった。

「日本では無難なコメントがよしとされるが、小松は鋭い寸言を飛ばす。
日本人は物事を丸くおさめようとするが、小松は対決を辞さない。日本では出るクイは
打たれるが、小松は打たれても、引っ込まないクイだ」ー下関での国際捕鯨委員会
(IWC)の会合が開催された02年に、ニューヨークタイムズが彼をこう評した。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 23:56:14 ID:u0L5xasJ

1953年に岩手県の海沿いの町にうまれた小松は、エール大学で経営学修士号を取得。
英語力を生かし、捕鯨問題で日本の立場を主張してきた。国連食料農業機関
(FAO)の理事としてローマに駐在したため、その英語にはかすかにイタリア
なまりがある。

欧米の「文化的帝国的主義」と「二重基準」を批判する小松に、多くに日本人は
彼に喝采を送った。

捕鯨交渉の第一線を去ることになったのは、米先住民マカの伝統捕鯨が認められた
ことにIWCで反対したのがきっかけだ。日本の捕鯨認められないのに、マカの
捕鯨が認められるのはおかしいというのが小松の言い分のようだった。

これがアメリカの逆鱗に触れ、一官僚として物議をかもしすぎた小松は担当を
はずされた。 水産庁時代に、誤解を招く文脈で広く報道されて欧米人の反発を
買ったコメントにこんなものがある。

「海にはゴキブリなみに鯨がいる」。たとえまずかったが、捕鯨問題を盛り上げた
ことは確かだ。


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 00:23:59 ID:QQ9JXqcX
>>25
てゆうか豚って犬に次ぐ知能の持ち主なんだがな。あいつら侮れんよ

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 01:24:08 ID:f5qszaiA
あるクジラ関係者曰く、IWCに関する大本営(=水産庁)の最大の失敗は、
参謀(=水産官僚)同士の権力闘争の結果、最も優秀な参謀(=小松正之氏)を失ってしまったこと、だそうです。
もっとも、失った参謀にも問題がなかった訳ではないのでしょうが、
残った参謀(=現在の担当者達)が「日本流」のやり方で、国際会議の場で、
単に「国内向け」のプロパガンダ宜しく脱退をちらつかせたのは、世界中に自らの「国際センス」=ゼロと自らの無能さをアピールしたのと同じ。
あれは見苦しい以外の何者でもなかった気がします。

これだけ税金が無駄遣いされた上、
さらに某国(=カリブや太平洋の極小国やアフリカ重債務国)へ工作経費が使われ続けているという話も聞こえてきます。
これでは真面目に税金を払っている国民が浮かばれません。

最後に一言、日本が捕鯨を生き残らせる唯一の道は、
IWCを脱退した上で厳格な資源管理を行いつつ、200海里の中で沿岸捕鯨を行うことだと思います。
南氷洋調査捕鯨は巨額な無駄金(ODA)が要求されるし、大本営(=水産庁)の役人に利権を与えるだけ。
国民へのメリットは費用対効果ほど期待できません。

尤も、沿岸捕鯨業者が採算性などを理由に厳格な資源管理を拒むようなら続ける必要はありません。
また、税金を使うのも言語道断です。

http://kaiseki.ori.u-tokyo.ac.jp/~katukawa/blog/2007/11/post_233.html#comments

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 01:48:30 ID:f5qszaiA
東京都内のJR山手線高田馬場駅そばの喫茶店で小松正之氏2度会った。近くに本人の自宅がある。
その強烈な「調査捕鯨」推進論には辟易させられたが、悪感情は抱けなかった。
根が正直な人のようだった。

小松氏は、1991年8月から2005年3月までの約14年間にわたり農林水産省水産庁の技官として
日本の強硬な捕鯨政策を立案、指揮し続けた。

その小松氏が05年3月に、水産庁長官から電話一本で、水産庁系独立行政法人の水産総合研究センターの理事に出てくれといわれた。
しかし、発令に従って新職場に行ってはみたもの何かに取り組もうとする張った空気はおよそ感じられず、
結局07年12月に小松氏の方から辞表を出し、水産庁を去った。

この人事の性格を小松氏自身はこう観察する。

「何か高邁な判断、政策転換があっての人事とは思えない。低レベルの事勿れ主義でしょう。
だからこそ、むしろ問題は根深く、心配される」


長谷川煕「調査捕鯨担当者の辞表」『AERA』2008年4月7日号、116-118頁。一部抜粋。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 01:53:19 ID:43iJW0OB
>>29

いわゆるODA買収とかいうのは、反捕鯨国から始まってモラトリウムが
採決されたんだよ。
OECD諸国内で開発援助にそれほど貢献していないオーストラリアでさえ
もやっていることだよ。捕鯨どころか海資源に全く関わらないような国
を反捕鯨側につかせた。
日本は90年代後半に巻き返しに出たんだよ。国際会議で重要な決議を
するにあたり、欧米だけでなく途上国の意見も反映させたいと思うのは
自然なことだ。
なんで日本はだめなの???
メリットがないのは反捕鯨グループに対してだけだろ。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 01:55:34 ID:f5qszaiA
いま水産庁内から指弾されている小松氏は、乱獲などをとことん是正しようともしていた、まれな改革派官僚でもあった。

したがって、捕鯨問題で反捕鯨国と何らかの妥協を図ろうと、
水産庁が自分に責任を転嫁して逃げを図ろうとしている動きを、風の便りにひしひしと感じ、
憤りを募らせている。

長谷川煕「調査捕鯨担当者の辞表」『AERA』2008年4月7日号、116-118頁。一部抜粋。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 01:56:44 ID:43iJW0OB
ID:f5qszaiA は、動画スレに毎日きて、あちこちから長文ひっぱってきて、
都合が悪くなると話を徐々にそらす人でしょ?もう、動画スレには戻らないの?


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 02:03:04 ID:f5qszaiA
日本(=小松正之氏のクビを刎ねた現水産庁担当者達)の捕鯨運動はポーズだけのプロレスである。

捕鯨を再開したノルウェー、アイスランドに比べて、なんと情けないことか。

プロレスとガチンコの見分けも付かずに、
何のリテラシーもなく捕鯨陣営を応援をし続ける人々にも失望している。

ポーズをポーズと見抜けずに、
踊らされる人間に支えられて、
プロレスは続くだろう。

http://kaiseki.ori.u-tokyo.ac.jp/~katukawa/blog/study/0475/


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 02:10:31 ID:f5qszaiA

真の改革派・捕鯨推進派官僚の小松正之氏を
まるで存在しなかったかのごとく無視し、

小松氏の「自発的」免職に追いやった現水産官僚の
事なかれ主義と口先だけの捕鯨再開論に迎合する愚劣なる見解を、
最も嫌悪されるのは、

小松正之氏本人であろう。


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 07:46:55 ID:43iJW0OB
>>34
じゃ、どういった捕鯨運動をすればよいと?
やはりIWC脱退か?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 09:17:39 ID:0NgLwJvY
>>34
でも、その小松以上の人材が未だにいないわけだろ

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 09:56:22 ID:9rjO+lrC
>>27
日本なさけねえ…
ところでようつべ板のほう毎日アク禁にひっかかるんだが
なんでだ?言いたいこといっぱいあんのに…

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 11:53:06 ID:Jq1HC9zu
>>38

こっちで言ってくれ。
あっちは、捕鯨→←反捕鯨自体の議論スレではないので。

と言っても、あちらに張り付いて事実上の荒らしを止めないのが少なくとも一匹。
あなたが言ってやりたいのは、多分そいつに対してなんだろな。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 12:23:32 ID:rbwq2Y1q
>>39
まあね
反論したいことがあんのに言えないのは辛い
話し合えば分かりあえるかもしれないのに

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 12:40:34 ID:43iJW0OB
6月のサンチアゴでのIWC総会、どうなると思う?
オーストラリアは、IWCのリストラに意気込んでる。

1)Developing internationally-agreed, cooperative conservation management
plans, taking into account all whale-related issues and threats;
(完全に鯨保護機関にするつもりだな)

2)Launching regional, non-lethal, collaborative research programs to
improve management and conservation outcomes for cetaceans; and
(非致死的調査云々)

3)Reforming the management of science conducted under IWC auspices,
including agreed priorities and criteria for research, and an end
to unilateral ‘special permit’ scientific whaling.
(科学調査の捕鯨の終結)

http://www.eu.mission.gov.au/bsls/offnews_march08.html

そして国連との関係を強化し、非常任理事国に立候補するらしい。
すでに英仏が豪州の後押しをする可能性あり。


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 12:43:08 ID:R2BjpIEF
>>38
ここ↓なら全PCに●が入っているので書けるよ。
【祝】東京高円寺2ちゃんねるカフェ8【4周年】
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offreg/1121908120/

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 13:00:56 ID:rbwq2Y1q
>>41
なんか合意ができたんじゃなかったっけ
調子にのりすぎたら日本が脱退するだけだし

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 13:04:06 ID:rbwq2Y1q
科学調査の捕鯨の終結=商用捕鯨しても問題ない
と判断すればいい
科学調査=商用捕鯨再開のためなんだから

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 13:48:43 ID:43iJW0OB
国際捕鯨委員会、日本の調査捕鯨停止求める決議も捕鯨国らは採決拒否
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2232719/1641565

【5月31日 AFP】米国アラスカ(Alaska)州アンカレジ(Anchorage)で
開かれている国際捕鯨委員会(International Whaling Commission、IWC)
の年次総会で、日本に対しクジラの致死行為的な調査捕鯨をやめるよう求める
決議が採択された。日本を含む捕鯨を支持する27か国は採択そのものを拒否し、
IWCにおける捕鯨国と反捕鯨国間の亀裂はいっそう深まった。

 ニュージーランドが提案した同決議は、日本が行なっている調査捕鯨で
「クジラに対する致死行為」をやめることを求めたもので、40対2の大差で
採択されたが、会議に参加した75か国のうち三分の一以上に当たる27か国が
採択をボイコットした。

 決議に拘束力はないが、提案したニュージーランドのほか米国、英国、
オーストラリア、フランス、南アフリカなど捕鯨に反対する国々がそろって
支持した。反対はロシアとノルウェーの2か国のみ。中国は棄権した。

 ニュージーランドのクリス・カーター(Chris Carter)自然保護相は採択に
関してAFPの取材に答え、「IWCにおける哲学的見解の差異が明白に分かれた」
と述べた。「日本が自国沿岸でクジラにモリを打ち込んでいるだけでも十分
ひどいことなのに、日本は実際、こちらまでやって来て我々のクジラにまで
モリを打ち込んでいる」と非難した。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 13:50:16 ID:43iJW0OB
日本側はこの採択を「憎悪による決議」だとして反論した。IWC日本代表団の
グレン・インウッド(Glenn Inwood)報道官は、「われわれはこの会議で
歩み寄りの精神を持って臨んでいたのに、反捕鯨派は憎悪による決議を
思いとどまることができなかった」と語った。

 20か国以上が一度に採択を拒否したことは、IWC史上初めて。代表らの
中には、採択拒否は亀裂を深めるだけで無意味だと批判する声もあがった。

 IWC参加75か国のうち、捕鯨擁護派と反対派の数はほぼ同数。IWCでは
重要方針の変更に参加国の四分の三の賛成が必要と定めているため、
両派それぞれの提案が可決に至りにくい。

 持続的な資源の利用に賛同する国際野生生物管理連盟(International
Wildlife Management Consortium World Conservation Trust、IWMC)の
ユージン・ラポワント(Eugene Lapointe)会長は、「誤った時期に、
誤った論調で実施された、誤った決議だ。IWCの妥当性をいっそう損なった」
と述べた。(c)AFP/P. Parameswaran

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 14:58:08 ID:0NgLwJvY
>>41
英はわかるがなぜ仏
EU枠でもないだろ

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 16:26:04 ID:rbwq2Y1q
>>持続的な資源の利用に賛同する国際野生生物管理連盟(International
Wildlife Management Consortium World Conservation Trust、IWMC)の
ユージン・ラポワント(Eugene Lapointe)会長

こういうひともいんのか…


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 16:56:06 ID:5CZkOi9c
IWCには籍を残しつつ(余計な事させない為)、捕鯨推進国だけで鯨資源の持続可能な有効活用を進める国際機関を設置出来ないのかな?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 18:38:54 ID:43iJW0OB
>>49
そうすると、IWCに籍を残しておく意味がないと思う。分担金もかかるし。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 18:50:49 ID:N/7u5n0C
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


これが最善の消費税率。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 19:32:00 ID:rbwq2Y1q
不真面目かも知れんが
鯨包丁のかっこよさを広めたら
ノリのいい外人が釣れそう

リアルドラゴン殺しとかいって
捕鯨=ドラゴン狩りみたいなイメージにすりゃ
捕鯨かっけー!!ってあほが出てきそう

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 20:46:39 ID:0q5UXzEl
あの動画スレの暴走を捕鯨推進派が止ろよ
あの動画スレには捕鯨推進派、右翼、他国の工作員いるようだ
動画で対抗しろと言ったのは水産省か鯨研だろ
国際問題になったら責任取れよな。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 20:54:21 ID:43iJW0OB
反捕鯨側にも言ってください。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 21:02:50 ID:0q5UXzEl
反捕鯨側は人種差別が見え隠れするが、はっきり言ってプロ
不用意な発言や行動はめったにしない。
テキサスの親父に挑発された海犬は反捕鯨側恥

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 21:21:53 ID:rbwq2Y1q
ぶっちゃけナショナリズムとか関係ないよな
当然のことを日本は言ってるだけ
しかし連中の鯨信仰は痛いをこえて気持ち悪い
自分達の言動がどれほど馬鹿馬鹿しく愚かか
きずかんのかね…やっぱり一部だけだと信じたい


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 21:32:56 ID:0q5UXzEl
>>56
>ぶっちゃけナショナリズムとか関係ないよな
捕鯨問題が硫黄島決戦みたいな人もいる。(いろいろ過ぎるけど)

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 22:33:29 ID:0NgLwJvY
俺は最悪捕鯨ができなくてもいいと思ってる。(太地やアイヌの捕鯨は別だがね)

ただ、GPをはじめとする環境保護団体が
収支報告などの情報公開せず、不透明な運営を続けていることが最も大きな問題だろう
20世紀のえせ人権団体がやった「利権」「腐敗」が、今度は環境の分野で表れつつある

日本人は「環境」という言葉をだされると、すぐ信じちゃうからな。
ガソリン税の値上げも環境対策らしいぞ(政府の御用学者曰わく)

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 22:37:07 ID:WOSwrEKt
反捕鯨派は人種差別と結び付けられたのが相当こたえたみたいですね

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 22:45:51 ID:Jq1HC9zu
食われる命の差別、
食う人種への差別、

二重に差別だもんな。

食われる動物については、「牛や鶏は人間が育ててるからいいんだよ、鯨はそうじゃないだろ」
なんて反論が時折返るが、これも

・(工業製品のように)作って、そして殺すなら良し
・その対象とする種を何にするかは俺らが既に決めて実施してるから良し
・絶滅の恐れの有無に係わらず、自然からの収穫は駄目と俺らが言ってるのだ

という、傲慢な線引きに過ぎんしな。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 23:33:38 ID:43iJW0OB
>>59
反捕鯨連中の中で、人種差別や偽善に気づく人が少数でもいたら、それはそれで
よかったんだよ。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 23:50:03 ID:G89zqYqh
鯨が増えすぎると鯨の餌の小魚が食われて減る
人間が増えすぎると人間の餌の小魚が食われて減る
鯨だけ守ればどうなるのか?広い海を少なくなった餌を求めてさまよう
最悪餓死する、人間が全ての海の生物を食わなくなればこの問題は解決できるかもしれない
しかしそんな事は不可能だろうし捕鯨団体はその様な事を一言も言っていない「鯨だけはダメ」
と意味の分からない事を念仏の様に吐く、環境団体と表立って言っているが食物連鎖を知らないのかな?


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 00:43:22 ID:Ex9JNCBr
>食物連鎖を知らないのかな?
反捕鯨派は自分らに有利なときは持ち出すよ。
科学的というより政治的に利用しているからね。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 00:44:29 ID:wbHukmh9
>>60
おれの読解力なさかもしれんが、殺生はいけないと聞こえる。
あなたはベジタリアン?
>>61
捕鯨推進派はアボリジニィのジュゴン、イヌイットのホッキョククジラを捕るのは不当と言う。
(捕りすぎなんだろうが)
人種差別を受けてきた民族が人種差別する感じあるし、
GPも先住民の捕鯨には口出しできなかったが、
より過激な自然保護団体できたように見えるのは俺だけ?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 06:09:27 ID:E/cy/Rms
>>64
Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1311764083
日本が今回要求したのは、昔から伝統的に捕鯨を行っていた地域に
商業捕鯨再開を限定し、捕鯨海域も限定し、その消費地域も伝統的に
捕鯨をしていた地域に限定するというかなり譲歩した提案でした。
しかし反捕鯨国はこれを認めることなく、にもかかわらず他の
反捕鯨国の中の伝統捕鯨については認め、かつ捕ってもいい頭数を
増やすなど、日本の捕鯨は全否定するが反捕鯨国が行っている
伝統捕鯨については拡大も認めるという明らかなダブルスタンダード
であることに問題があります。


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 06:45:21 ID:y7hXcuKf
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


これが最善の消費税率。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 10:04:42 ID:kXLcSgS6
>>62
正直食物連鎖云々を理由にするのはどうかと思う
自然に対する人間の傲慢な感じがする
「肉喰って何が悪い」これで十分

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 12:23:41 ID:Ex9JNCBr
>>67
飼料穀物と食糧危機の問題を絡めて考えると良いかもしれない。
人間の傲慢さでは、白人が群を抜いているし。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 13:55:22 ID:rz2Lr8fK
>>68
環境的にも家畜より狩猟のほうがいいんだよな
狩猟が野蛮だっていうやつには言わせとこう
自然=野蛮なんだからむしろ誇れ
俺たちは自然に近い存在だと

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 14:11:02 ID:LLneVMsW
「自然に帰れ」 by ルソー

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 14:19:19 ID:E/cy/Rms
Diplomat lands task of stopping whale hunt
http://www.theage.com.au/news/national/diplomat-lands-task-of-stopping-whale-hunt/2008/05/01/1209235059171.html
オーストラリアの首相Kevin Rudd氏は、日本の鯨虐殺に終止符を打つため、
労働党内のSandy Hollway氏を、特別大使として選出した。
(中略)
日本はIWCで票を獲得するために、小国やアフリカの国々を買収していると非難
されている。
豪州政府は、この問題に取り組むには、Sandy Hollway氏の経験がいかされると
信じている。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 14:26:46 ID:Ex9JNCBr
オーストラリア、ニュージーランド以外の南太平洋諸国は
商業捕鯨再開を支持している国が少なくないと聞いたのだが、
その辺について誰か知らないかな

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 14:28:11 ID:E/cy/Rms
グリーンピースやシーシェパード等、環境テロリストグループのリスト
http://www.activistcash.com/index.cfm

英語だけど、活動目的や資金の疑惑などが詳しく書いてある。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 14:32:31 ID:E/cy/Rms
>>72

Wikiだが
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E6%8D%95%E9%AF%A8%E5%A7%94%E5%93%A1%E4%BC%9A

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 14:46:43 ID:4FBoqVlj
>>68
ノルウェーの捕鯨推進団体ハイ・ノース・アライアンス(極北同盟)は
3/6に鯨肉を食べた方が牛肉と比べて環境への負荷は8分の1と報告したと報道された。
HPは、 http://www.kujira.no/ の、なぜ捕鯨をするのか?のあたりかな。

>>73
2006/06には、商業捕鯨再開を支持する内容の宣言を
賛成33、反対32、棄権1の1票差で採択してるよ。
まぁ宣言に拘束力はなく再開するためには3/4以上の賛成が必要だけどね。

76 :75:2008/05/02(金) 14:49:09 ID:4FBoqVlj
>>73 じゃなくて >>72 だった。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 14:49:45 ID:Ex9JNCBr
>>74
トン 捕鯨賛成が多数派なんですね。
反捕鯨になる国って白人支配だからなのかな

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 14:49:54 ID:E/cy/Rms
「豪州とNZは体の大きないじめっ子だ」。フィジーのバイニマラマ暫定首相は
1月22日に発表した声明で、両国に対するいら立ちをぶちまけた。
http://top.25today.com/column/shiten/2007/0702/index.php

  06年6月、国際捕鯨委員会(IWC)で1982年に商業捕鯨の一時禁止を決めて
以来、初めて日本など捕鯨国が提案した商業捕鯨支持の宣言が採択された。
提案国にはナウル、パラオ、マーシャル諸島、キリバス、ソロモン諸島、
ツバルの南太平洋6カ国が名を連ねた。このうちソロモン諸島を除く5カ国は
今世紀に入ってから日本の誘いに乗る形でIWCに加盟した。

  各国ともIWCでは日本と行動をともにしており、最大の援助国で反捕鯨
急先鋒の豪州に賛同せねばならない場合でも「事前に必ず日本の代表団に
連絡をしてくれる」(関係者)という。これら小国がIWCの場で豪州や欧米の
大国を向こうに回してでも日本を支えるのは、日本の援助が狙いなのではない。
このまま大国主導の自然保護が広がれば自国の存続が脅かされかねないとの
思いからだ。


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 14:51:48 ID:E/cy/Rms
  捕鯨禁止の動きはいずれイルカやカメ、そしてマグロにも拡大していく。
「イルカやマグロは伝統的に重要な栄養源だ」と指摘するある島国の外交官は、
捕獲禁止の対象拡大は「国民の栄養確保に支障を来す」という。主要産業で
ある漁業の存立が危ぶまれれば「経済全体が持続できなくなるかもしれない」。
  豪州の反捕鯨派はクジラやイルカの代わりに牛肉を食べればいい、という。
だが、漁業という外貨獲得手段を奪われた島国はどうやってその牛肉を購う
のだろうか。それぐらいの資金は援助するというのは、隷属国になれという
に等しい。島国のIWCでの日本支持の姿勢には、独立国としての尊厳をかけた
悲痛な思いが込められている。
  豪、NZが誇る「民主国家」は、自給自足でちんまり暮らしていたころの
記憶が残る島国には荷が重く、「憲法よりも昔ながらの掟の方がずっと効力が
ある」(現地外交筋)のが実態だ。クーデターのような実力行使は頂けないが、
さりとて豪、NZの奉じる欧米の生活様式をそのまま移植できるものでもない。
自らを善とする豪、NZと立場の弱さから口ごもりがちな島国双方が抱くいら
立ちが、昨年10月にフィジーで開かれた太平洋島しょ国会議の雰囲気を
これまでになく殺伐なものにした。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 15:14:01 ID:E/cy/Rms
反捕鯨国は、日本が太平洋の島嶼国に金をばら撒いて、
IWCでの票を買っているように宣伝していますが、
AUSやNZなどの、この地域に対する政治や経済での圧力のかけ方は
日本の比ではありません。(捕鯨の問題だけではなく)

この地域の人たちが、「bullying tactics」と呼んでいる、
まるで南太平洋が、未だに自分たちの植民地とでも思っているような
AUSやNZの態度は、パプアニューギニアやソロモン諸島、
フィジーなどで問題を起こしているのです。
http://209.85.173.104/search?q=cache:tNJn6swjYCAJ:www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/%3Fstory_id%3D1681040+IWC%E3%80%80%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%B8%E3%83%BC%E3%80%80%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%82%A2&hl=ja&ct=clnk&cd=5

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 17:22:37 ID:rz2Lr8fK
牛肉食えってんならただで渡すのが筋だよな
むこうのわがままにつきあってやる補償として

あと記事載せてるひと、悪いんだがいつごろのニュースかも
書いてくれないか?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 17:52:43 ID:CL+nF1/s
そういばオージーは南太平洋の国々に
ホエールウォッチングを観光産業にしろと持ちかけているらしいね

日本やオーストラリアでも観られるものがどれだけビジネスになるか疑問だけど

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 19:11:42 ID:3wvnudlK
Activists 'to arrest Japanese whalers'
2008年2月22日
http://www.news.com.au/mercury/story/0,22884,23257923-5005940,00.html

Paul Watsonはインタビューで、「南海鯨聖域内における「鯨殺し」という
犯罪のために、活動グループが狙撃される可能性がある。日本の捕鯨船が
豪州経済水域内で実施されており、明らかに豪州最高裁判所の指示に違反
している。シーシェパードの船員は、捕鯨船に乗り込み、備品を破壊し、
市民による逮捕を実行する訓練を受けている」とSteve Irwin上で語った。

しかし、豪国立大学教授、Don Rotwell(国際法、海洋条約の専門家)によると、
「そのような行為は海賊行為とみなされ、豪州の法律の下、起訴されるで
あろう。また、「市民による逮捕」計画とは、国際法上ではテロ行為に
あたる」と指摘している。

ワトソン氏は、「豪州の法律と国際法を維持する必要がある。豪州は、
違法漁業を取り締まるため、これらの法律を強制執行すべきである。
船員は、甲板でのボート漕ぎやボート乗船活動など、毎日訓練を受けて
いる」と語った。


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 19:13:15 ID:3wvnudlK
しかし、ワトソン氏は、先月2名の船員が「誘拐」された後、彼の逮捕計画に
対する日本の対応を恐れていると言う。
「多分、一番の恐怖は武器…日本の捕鯨船員が狙撃してくるかもしれない。
しかし、自身を訓練で護衛するにも限度がある。彼らが暴力に出る可能性も
あることを現実問題として自覚しなければならない」

豪メンバーのAlex Williamは、捕鯨船に乗り込む意気込みである。
Mr. Williamは、「皆、とても期待しており、かなり興奮している。
(しかし)恐怖はどこにでもある…これは始めての経験であるし、自分たち
にも実際何が起こるか分からない。私は、いくつかの鯨種が絶滅するかも
しれないという事実を腹立たしく思っているだけである」と語った。

Rotwell教授によると、豪州の船員が「市民による逮捕」計画を実行した場合、
その行動が合法である可能性はほとんど無く、刑事事件に発展し、日本と豪州
の間の外交問題になると指摘している。
また、日本政府は豪州政府に対してシーシェパードの妨害行為に対して強い
非難を浴びせるであろうと語った。

1月16日、豪Benjamin Pottsと英Giles Lane は、捕鯨は違法行為であると
つづった手紙を渡すために日本の捕鯨船に乗り込み、拘束された。

Steven Irwinの船員2名は、2日後に解放された。


85 :75:2008/05/02(金) 19:43:21 ID:BxYs6ED9
>>81
>>75
鯨肉は牛肉よりも環境に優しい?=ノルウェーの捕鯨推進団体−反対勢力は批判
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080306-00000166-jij-int
<IWC>商業捕鯨再開を支持する宣言採択 1票差
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060619-00000031-mai-bus_all
からです。リンクは死んでますが、見出しでググれば中身も読めそうな感じ。

あと、
捕鯨 譲歩案もけられ… 日本「忍耐もはや限界」 脱退示唆 IWCを牽制
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070602-00000002-san-pol
というのもあった。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 20:06:39 ID:rz2Lr8fK
>>84
聞けば聞くほど支離滅裂で吐き気さえするんだが…
なんでまわりも当人も気づかないの?
こんなこといいたかないが
マジで劣等民族としか思えないんだが

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 20:11:23 ID:rz2Lr8fK
ただ日本の弱腰もむかつく
あきらかに悪はむこうなんだから訴えろよ
GPなんて日本のもいるんだから逃げられないだろ
刑事と民事で容赦なく裁いてやれよ!

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 20:28:33 ID:3wvnudlK
SSとGPは全然別のグループだよ。
このウェブサイト、Anti-Consumer Activist Groupの検索できるよ。
活動内容や資金源、サポートしている有名人等、結構詳しく出てくる。
http://www.activistcash.com/index.cfm
SSやGPも当然入ってるよ。

馬鹿な市民がそういったグループをサポートするのは自由だけど、
豪州政府が去年の選挙の時に、捕鯨停止を公約してしまった手前上、
今後(6月のIWCなど含)も反捕鯨のパフォーマンスは続くと思われる。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 20:33:46 ID:rz2Lr8fK
>>SSとGPは全然別のグループだよ
これは知ってる、が似たようなもんだろ
過激さに差があるだけで

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 20:50:21 ID:3wvnudlK
>>89
そうそう。
反捕鯨のサポーターのなかには、行動的なSSは支持するけどGPは信用してない
という連中もいる。どっちもどっちだ。

GPについては、Patrick Mooreは1986年にGPを脱退し、2000年3月、
米国のOregon Wheatという機関紙に、グリーンピースは
Anti-人間
Ant−テクノロジーと科学
Anti-組織P
Pro-無政府主義
Anti-貿易
Anti-企業
Anti-民主主義
基本的に anti-文明
と語った。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 21:32:55 ID:rz2Lr8fK
>>行動的なSSは支持するけど
おれこいつら心のそこから許せないんだが
鯨云々じゃなくてやってることが完全に悪だろ
他国に価値観を力で押し付けるとか
その卑劣すぎるやりかたとか
そのくせ正義づらしてるとか

現代にここまで吐き気のする腐りきった屑がいるってのが
まじ信じらんない
おまけに悪だときづいてない愚民どもには言葉もでない
こいつらホロコーストしてくれんなら本気で支持する

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 22:07:41 ID:3wvnudlK
Sierra Club head Carl PopeがPaul Watsonと口論になったことがある。
Carl Popeは彼に「シーシェパードは人口増加問題、特に米国内の人口増加
問題には関心がないのか」と聞いた。
Watsonは、「背筋がぞっとするほど貧しい第三国から、よい生活を求めて
やってくる移民には同情しない。実際、彼らが食事したり余暇を過ごすという
行動は、犯罪行為である。移民が米国民になると、彼らは20倍の速さで資源を
消費する。」と語った。
彼にとって、人間よりアザラシの方が大切なのである。
http://www.activistcash.com/organization_overview.cfm


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 22:17:14 ID:GTQ7l0Pr
>>92
日本もこういうサイトつくればいいのにな。
みんな人権擁護法案で忙しいみたいだけど
日本国内でも、将来グリーンピースみたいな環境ゴロが
部落解放同盟なみの利権団体に成長することは、目に見えてるだろ

情報公開を法律で義務づけるとか、今のうちに対策とらないとダメだよ

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 22:25:50 ID:3wvnudlK
>>93
こういうサイトがあってもサポーターがいるのが不思議。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 22:53:38 ID:F5wMz76B
>>93
>>75http://www.kujira.no/ とかどうかい?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 01:34:32 ID:wluNa8v2
>>67

「肉食って何が悪い」と言うと「野蛮」と返してくるだけだよ
その後は「鯨は食ったらダメだけど家畜は良い」と言う
何故と聞けば「捕鯨の時大量の血が出て海が血の海になるから可愛そうで食べる気にならない」
「血まみれになって苦しむ鯨を見て何とも思わないのは野蛮」と言う
「牛も死ぬ時は血が出るが」と言えば「牛を殺す時に出る血は少ない」「苦しまないように殺すから良い」と言う

こんな奴らに「肉食って何が悪い」と言っても無駄「食物連鎖」「餌の小魚の減少の原因」で押した方が良い
こいつ等は単に日本人に牛肉を食って欲しいだけ、捕鯨反対を騒いでいる連中は食肉産業のセールスマンです。



97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 06:15:35 ID:E5Ydfpom
これ、豪州の新聞のブログなんだけど、
http://blogs.thewest.com.au/news/news-blog-should-we-intervene-to-stop-this-slaughter/comment-page-7/

この中のDinkumWhale(February 10th, 2008 at 11:53 am)という人の発言に
注目。
彼は豪州の科学者で、鯨の研究をしている。
彼はミンク鯨の数は100年前より増えており、絶滅する危険性はない。
しろながす鯨はかなり減っている。それは、ナガスの食べるオキアミが80%も
減少しているから。
で、IWCウェブサイトをつけている。
http://www.iwcoffice.org/publications/pubmain.htm

残念ながらこの豪州科学者はこのブログ上に自分の名前を書いていない。
彼の発言で注目したいのは、この捕鯨問題でメディア感情的になっていると
言っている。自分の名前を公表して日本の主張と同じように
「ミンクは増えている」と主張すると、バッシングされるのでは?
逆に反捕鯨側の希望にそう調査結果、「ミンクは減っている」と主張すれば
豪州メディアでは受け入れられる。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 07:33:25 ID:piDLi5GY
>>97
実際まともな科学者は捕鯨反対なんかしないんだろうな
(別に賛成もしないだろうが)
とういうかやっぱり反対してんのは知能の足りない
低レベルな人間だけだと思う

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 08:11:29 ID:tSqj34xo
>>72
ドミニカのスカーリット首相が、捕鯨で日本の立場支持ってのはあった。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 08:51:45 ID:E5Ydfpom
>>99
カリブや大洋州などの島国は日本と同じで海洋資源に頼っているからね。
それらの国々が資源を持続的に有効利用して自立発展を促すために日本は
ODAとして技術協力を実施している。だから、ドミニカのような国は日本の
立場も主張も理解できるし、日本もIWCのような国際会議で、大国だけでは
なく経済的にも弱くて海洋資源に頼らざるを得ない小国の意見も取り入れる
べきだと主張する。

しかし、反捕鯨国は日本がIWCで票を得るために買収していると主張する。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 22:17:49 ID:40A/9Pdl
>>97
>彼は豪州の科学者で、鯨の研究をしている。
>彼はミンク鯨の数は100年前より増えており、絶滅する危険性はない。

ミンククジラも南太平洋のミナミマグロも日本近海のサバも当分絶滅する危険性はないよ。
それは水産学者でも生物学者でも、環境保護運動団体の理論派も、誰でも知ってることだよ。

>しろながす鯨はかなり減っている。それは、ナガスの食べるオキアミが80%も
>減少しているから。

これはまったくのデタラメだ。
こういうふうに、巧妙に真実とデタラメを抱き合わせにして宣伝する悪党がいるから、
みんな怒ってるんだよ。

もちろんデタラメ理論の出所は日本の水産庁、鯨研、捕鯨協会、海外水産なんとかかんとかだ。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 22:23:22 ID:39dT4dUF
>>101
つまり、シロナガスとミンクって、競合してないの?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 22:42:05 ID:40A/9Pdl
↑しているかもしれないし、してないかもしれない。
しているとしてももっと複雑で膨大な関係の中の一コマにすぎないよ。

オキアミを中心とした南極圏の食物連鎖というのは、日本の研究よりも実際に
南極に近い国々や、そういうところに研究施設を持っている欧米諸国のほうが
はるかに進んでるな。

南極圏でオキアミ類を食べるのは魚類、ペンギン、大型アホウドリその他水鳥類、
アザラシ各種、同じオキアミでも氷の間に多い小型のアイスオキアミをかなり多く
食べるミンククジラと、それより沖合にいて大型の南極オキアミをほとんど専門的に
食べてるザトウクジラ、ナガスクジラ、シロナガスクジラ、水温の上昇で南方へ進出し、
オキアミ類の幼生を食べるサルパ(細長いジェリー状のヒモを多数で作って海中を
遊泳するホヤに近い種類)、オキアミ類の餌である珪藻が海域によってはかなり
減っていることなど、いろいろなことがいろいろな研究者によって明らかにされてる。

日本鯨類研究所や日本の水産庁の人たちはそういう文献をほとんど読まずに、
自分たちに直接興味と利害関係のある大型鯨類、オキアミのわずかな調査だけで
「南極圏のエコシステムがJARPAで解明された」とか、大風呂敷を広げるから
嫌われてるんだよ。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 22:47:46 ID:LZVVUC7q
オキアミが八割も減ったってのは、エゲレスだったかどこだったかのとある研究者が
発表したんじゃなかったかな。
とある島の周辺海域でそういう結果が出たからって、南極海全体がそうだと考えるのは
早計だよ〜ってのを、鯨研あたりのサイトで読んだような記憶があるぞ。


>これはまったくのデタラメだ。
(中略)
>もちろんデタラメ理論の出所は日本の水産庁、鯨研、捕鯨協会、海外水産なんとかかんとかだ。

この「オキアミ『八割』減少」とナガス減少とを、
水産庁とか鯨研とかが短絡させた広報してるソースよろ。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 22:48:19 ID:40A/9Pdl
>南極圏でオキアミ類を食べるのは魚類、ペンギン、大型アホウドリその他水鳥類、
>アザラシ各種

いかんなあ、イカを忘れてたw

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 22:54:11 ID:40A/9Pdl
>この「オキアミ『八割』減少」とナガス減少とを、
>水産庁とか鯨研とかが短絡させた広報してるソースよろ。

8割とは書いてないけど、シロナガスの個体数回復が遅れてるのはミンククジラが
増えすぎたからだというのは、1999年に日鯨研が発行して世界に配ったパンフレットの
前書きに大隅清治氏が書いてる。その後数年間、小松正之、ダン・グッドマン、
森下丈二等、プロの嘘つきたちがこういう理論をカリブ海諸国や太平洋島嶼国、
アフリカの最貧国に保持金付きで宣伝し回ったというのは、国際的に良く知られた
ことだよ。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 22:56:05 ID:40A/9Pdl
>保持金付き ―>補助金(ODA)付き

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 22:56:54 ID:39dT4dUF
>>103
じゃあさ、その南極の生態系を知るためにも調査捕鯨は重要なわけだろ
具体的に調査捕鯨のどこを改善すべきかな?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 22:57:59 ID:LZVVUC7q
>>106
おまいさんが見てる日本の水産関係者と、おまいさんは同類ってことだなw >歪曲デマちん

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 23:08:31 ID:39dT4dUF
>>106
いや、だからODAの管轄は外務省
捕鯨外交は水産庁

日本人なら、縦割り行政の弊害ぐらい知ってるだろう。
現に豪の日本大使館は捕鯨に否定的なコメントしてたし

てか、日本人で、環境保護団体の「日本は票を買収〜」
のプロパガンダ を信じてる人間がいるとは思わなんだ

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 23:43:22 ID:79haXhQ9
>>108
>じゃあさ、その南極の生態系を知るためにも調査捕鯨は重要なわけだろ
>具体的に調査捕鯨のどこを改善すべきかな?

殺さずに標識付けて継続調査するのがいちばん。
日本人だってちゃんと藤原さんみたいに非致死性調査で鯨系統群の個体数動態に
関する立派な業績を上げて、ネイチャーに原稿掲載されてる人もいるんだから。
http://www.nature.com/nature/journal/v414/n6863/abs/414537a.html

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 23:46:28 ID:79haXhQ9
>>110
>いや、だからODAの管轄は外務省
>捕鯨外交は水産庁

外務省水産室で水産無償援助を担当しているのは水産庁からの出向、しかし
外務省の無能職員で水産庁からの利権おこぼれにあずかりたいと考えてるDQNが
いるというのも誰でも知ってること。

何で今更こんな当たり前のこと言わなきゃいけないんだろうねえw

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 23:51:38 ID:5LH1rIuH
反捕鯨運動は、単なる差別運動に過ぎない。

そもそもからして、自らの曖昧な価値観で物事を決め、それを他者に強要するんだから始末が悪い。

反捕鯨派のみなさん、過去の欧米諸国の捕鯨について、どのような認識でいるのか、ぜひ説明していただけますか?

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 00:09:18 ID:zpPQnmdf
何で捕鯨のときだけ官僚の利権の話にもって行きたいのだろうね。
捕鯨問題で他に攻撃する口実が無くなったという事かな?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 00:14:55 ID:j5toaZro
>反捕鯨派のみなさん、過去の欧米諸国の捕鯨について、どのような認識でいるのか、ぜひ説明していただけますか?

こういうこと主張するのは、日本の過去および現在の乱獲の歴史、国際捕鯨委員会への
虚偽報告、大西洋海賊捕鯨の捕獲統計をきちんと提出してからだな。

過去の捕鯨量統計というのは、商業捕鯨を再開するにしても、絶対に必要なデータだからね。

あと、熱帯地方小国をODAで買収して捕鯨賛成派にするため、「鯨食害論」という
世界的に有名な馬鹿理論を流布してる人たちね、反省して出直してきなさいw

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 00:19:51 ID:zpPQnmdf
英国にもちゃんと調査捕鯨をやらせて、
ミンク鯨の生存数を正しく報告させねばならないな

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 00:21:02 ID:QiUoH6Xi
>>115
いや、俺が問題視してるのは、ここ十数年のことじゃない。

アメリカやイギリスなどの欧米諸国は、19世紀にきわめて大規模な商業捕鯨を実施している。
それへの反省とかもなしに、一方的に日本の捕鯨だけを害悪視するのは、矛盾してないのか?
という意味。

いや、反省してる、とかいうのなら、それもスジが通ってると思うよ。

けど、欧米諸国の連中が過去の捕鯨について反省をしてる、なんて話、まったく聞いたことがないんだが。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 00:22:21 ID:j5toaZro
>>114
>何で捕鯨のときだけ官僚の利権の話にもって行きたいのだろうね。
>捕鯨問題で他に攻撃する口実が無くなったという事かな?

捕鯨、鯨類資源、生態系管理に関して日本の調査捕鯨が集めたデータはまったく役に
立たない代物だったというのは公知の事実。

系統群の区分が出来てないのだから、商業捕鯨が再開できないというのは理の当然。
にもかかわらず役立たずの調査捕鯨が継続されているのはなぜか、ということを
説明する一つの要因が利権問題。

これは国内のみならず、海外の発展途上国にも汚職体質を蔓延させるので、国際的な
非難の対象となってるし、社会科学的な研究対象にもなり、査読付き学術誌に公開
されてるから教養のある人たちは日本の内外を問わず知ってる人は多い。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 00:26:45 ID:j5toaZro
>>117
>けど、欧米諸国の連中が過去の捕鯨について反省をしてる、なんて話、まったく聞いたことがないんだが。

野生動物、特に出産率の低い哺乳類を産業的捕獲の対象にするということはもう
どこでもほとんどやってない。

1972年の国連人間環境会議以来、野生生物種だけではなく、その生物の環境まで
保護しよう、そのためにはある程度の「商業利益」低減も甘受しようというのが
各種環境法条約の基本になってるんですがね。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 00:31:01 ID:QiUoH6Xi
>>119
それは「野生動物」全体への狩猟について反省したことにはなっても、
「19世紀欧米諸国の商業捕鯨」を反省したことにはならない。

なぜなら、19世紀に捕鯨をしていなかった国もあり、それらの国々も、
「19世紀に行っていなかった商業捕鯨」について反省した、という、
やっていないことへ反省したことになるんだが。

>出産率の低い〜
北極アザラシって、出産率高かったっけ?
ロシアは毛皮が金になるからというだけで、未成体のアザラシも狩猟してますが?

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 00:31:17 ID:zpPQnmdf
>捕鯨、鯨類資源、生態系管理に関して日本の調査捕鯨が集めたデータはまったく役に
>立たない代物だったというのは公知の事実。

それは反捕鯨国の政治的な宣伝ではないの?

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 00:33:11 ID:zpPQnmdf
>野生動物、特に出産率の低い哺乳類を産業的捕獲の対象にするということはもう
>どこでもほとんどやってない。

絶滅危惧種のホッキョククジラをアメリカが捕鯨しているけど

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 00:34:33 ID:qOCid8Yr
捕鯨派と反捕鯨派は本当に仲いいな
捕鯨派だけだとスレ進まず
反捕鯨派だけだとスレ進まず
2人揃ってスレ進む
まるで、GPと鯨研だな

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 00:38:04 ID:j5toaZro
>>116
>英国にもちゃんと調査捕鯨をやらせて、
>ミンク鯨の生存数を正しく報告させねばならないな

生存数を出すには「調査捕鯨」をする必要はまったくない。
日本でIWCに提出している論文でも、生存数についてはJARPAやIWC/SOWERの
目視調査からの推定数を使ってる。

「調査捕鯨」と言って、鯨を殺す必要があるのは、年齢別死亡率及び雌鯨の妊娠履歴
を推定するためと水産庁/鯨研は主張している。

しかし18年間の調査成果をまとめた結果、年齢別死亡率は10歳以上のものについてしか
数値が得られなかったし、誤差が多すぎて使い物にならなかったというのが悲しい事実だ。
妊娠経歴に至っては、10歳までの死亡率がわからない以上使い道もない。
豪NZフィジーあたりのアウトドア中学生、高校生が書いてる海洋自然観察日記のほうが
よっぽど役に立つw

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 00:40:52 ID:j5toaZro
>>122
>絶滅危惧種のホッキョククジラをアメリカが捕鯨しているけど

お約束の情報歪曲、誤導書き込みねw

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 00:43:42 ID:zpPQnmdf
>>124
ではイギリスに目視の調査をしてもらおうよ
>イギリスが商業捕鯨モラトリアムを支持した主な理由の一つが、
>鯨の資源状態に対する知識の不十分さにあった。
>しかし今、イギリスは北東大西洋のミンククジラの推定資源量を更新する
>作業を意図的に妨害している。
http://luna.pos.to/whale/jpn_hna_survey.html

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 00:45:10 ID:QiUoH6Xi
>>125
嘘じゃないよ。
アラスカに住むイヌイット系の少数民族の人たちに、「伝統文化であるから」という
理由で捕鯨を許可してるんだが。
もちろん、この捕鯨はそれらの人々の生活のためだから、調査捕鯨ではないからね。
(商業捕鯨という言葉も適当じゃなさそうだから、経済捕鯨とでも呼んどこうか)

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 05:38:34 ID:eCbM2eP5
ID:j5toaZro は他の捕鯨スレに毎晩きているあらしです。

反捕鯨団体あれこれ
IWCの年次総会には毎年何十ものNGOが参加し、それらの大多数は反捕鯨団体である。
徐々に解説を加えていくとして、とりあえず、その主なものを列挙しておこう。
各団体のページを訪ねて、捕鯨問題に関する主張を読み、それらが何を語って何を
隠しているかを洗い出せば、反捕鯨運動における情報戦略の性格というものが見えて
くるであろう。また、掲示板やゲストブックがある場合には、それらを見ることに
よって、彼らを支持する一般市民の知識の程度や見識のレベルなども見えてくるであろう。
http://luna.pos.to/whale/jpn_zat_ngo.html

捕鯨をめぐる情報戦争
http://luna.pos.to/whale/jpn_mis_media.html

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 06:21:12 ID:scY7wgqn
>>112
>外務省水産室
そうなの?ソースは?

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 11:17:46 ID:Xe+ur8Pc
>>129

またいつもの手口「ソースは?」「ソース出せ」を出したか
提示してもレッテル張って終わりだろう?興味があるなら自分で調べろ
食肉産業の工作員さんのいつもの手口です。


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 11:26:56 ID:scY7wgqn
>>130
なんだ嘘か

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 11:38:33 ID:Xe+ur8Pc
彼等の本当目的は捕鯨反対をして食料を支配したいだけです、食肉(牛)を広めればその餌(飼料)を大量に作らなくなる、
今食べれる穀物をそのまま食べれば消費は少なくてすむが、それを牛に大量に与え水も大量に消費する残るのは大量の糞尿
その無駄な飼料の為に農地が削られ自給が出来なくなり、外国から食料と飼料を買わなければならなくなる、
この状態になれば何時でも彼等の意思で飢餓を起こせる様になり支配完了になる。

地球 豊かさの限界 第一集 一頭の牛が食卓を変えた
http://video.google.com/videoplay?docid=-1206563788830506898&hl=en

http://video.google.com/videoplay?docid=-8887358819565490489&hl=en

http://video.google.com/videoplay?docid=-4506019996306279048&hl=en

地球 豊かさの限界 第ニ集 大地はどこまで人を養えるか
http://video.google.com/videoplay?docid=-5724353456327607369&hl=en

http://video.google.com/videoplay?docid=-802971980151884806&hl=en


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 11:39:07 ID:Xe+ur8Pc
地球 豊かさの限界 第3集 それはDDTから始まった
http://video.google.com/videoplay?docid=-2946207763814372531&hl=en

http://video.google.com/videoplay?docid=-478445243411342293&hl=en

http://video.google.com/videoplay?docid=410248986883871862&hl=en



134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 12:10:05 ID:SsDbpanv
正直過去のことはどうでもいいかな
本当に絶滅しそうな種はためだけど
それ以外なら食べちゃいけない理由はないし
価値観の強制は精神の自由の侵害、つまり明確な
人権侵害だよね

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 12:23:49 ID:zpPQnmdf
>>134
侵略を受けるのと同じだと思う。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 12:35:56 ID:MEIeAOip
数年前、Naverとかの機械翻訳掲示板で朝鮮人相手に遊んでたんだけど、
どうしてこう、動物あいーごだの地たまに優しく系の人って、あの頃の朝鮮人みたいなことして、
そして同じようなとこに逃げ込むんだろ。

1.てきとーなことふかす
2.論拠求められる
 a. 一応出す
  → 駄目ソースであるか、部分隠蔽や歪曲解釈を指摘される →3へ
 b. 出せずに →4へ
3.更に別のものを出す
 a. 2-aの繰り返し
 b. 2-aとの矛盾まで指摘されることも
4.ふぁびょり、拗ねて雑言の後に
 a.お前ら自身で(ソースを)探せニダ (ふかしだから、勿論そんなもん存在しないw)
 b.ウリが正しい(のは既定ニダ)、お前が基礎から勉強しろニダ (そりゃどこの宗教よ?ww)

なんかこう、共通する心根でもあるんかな。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 12:47:19 ID:SsDbpanv
>>136
ただのカルトだろ

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 13:20:11 ID:LZ5YZxWm
安全な食肉が安く手に入らない
クジラ食べたいです

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 15:57:21 ID:giu55+mf
IWCになんか加盟してなくても鯨は捕れるんだから脱退しちゃえばいいのに
何を拘ってるんだかさっぱり判らん

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 16:10:24 ID:SsDbpanv
>>139
一応鯨の頭数を管理っていう大義名分があるんじゃないか?
脱退するなら新たな(実行力もある)組織つくるのがいい

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 16:10:38 ID:AUuTZkLt
妹と結婚は出来ないが
セックスは赦されないだけで出来る
みたいなものか

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 16:29:06 ID:eCbM2eP5
>>139
IWC脱退してもしなくても、反捕鯨運動は続くと思う。
捕鯨は鯨愛護の資金源だし。

世の中にはいろんな価値観があること、国によって解散資源に頼らざるを
得ないことなどを理解してほしいな。

海洋資源の生態調査なんて、誤差もあるし信頼性の高い結果を出すのは
難しいのに、反捕鯨がやっていることは揚げ足取りなだけ。
>>124は、毎回IWCのレポートの1部だけを抜擢し、あたかも何の結果も出てない、
間抜けな日本、税金の無駄遣いなどと出没するGP。

本当に鯨保護したいなら、調査手伝えばいいのに。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 16:29:25 ID:teG4eqL7
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


これが最善の消費税率。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 16:30:29 ID:eCbM2eP5
>>142
あー!変換違いだ!
解散→海産

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 17:29:36 ID:LZ5YZxWm
価値観の押し付けは勘弁して欲しいな

例えば、ヒンズー教は牛を食べる事を禁止している
イスラム教とユダヤ教では豚を食べる事を禁止している

全ての人間が自己の禁忌を他者に押し付けて、それを他者に強要し
それがまかり通ると仮定すると

牛肉は食べれないし、豚肉も食べれない
ベジタリアンの主張を認めれると、鶏肉も卵も食べれない

その結果はどうなるか?
他者の生きる権利の侵害となるのは明らかだ


146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 17:35:22 ID:LZ5YZxWm
鯨を食べるなと主張している連中は雑草だけ食べてればいいのに

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 17:41:59 ID:eCbM2eP5
これまでの経緯
国際捕鯨委員会(International Whaling Commission:IWC)の目的は、
「鯨類資源の保存と有効利用、捕鯨産業の秩序ある育成」の2つなのですが、
80年代に入ると反捕鯨運動を唱える非捕鯨国の加盟がグリーンピースの
指導的役割の下で急増し、82年「商業捕鯨モラトリアム(一時停止)」が
採択されました。モラトリアムは、IWC科学委員会の勧告に基づくことなく
「クジラの捕獲頭数を定める出生率、死亡率等科学的数字には不確実性がある
から」との理由で導入されました。また、この決定には「1990年までに
ゼロ以外の捕獲枠を設定する」との合意が付いていました。

1990年、IWC科学委員会は、鯨資源包括的評価の結果、南氷洋の
ミンククジラは76万頭と認め、現在の管理方式に基づけば、100年間に
毎年最低2,000頭から4,000頭を捕獲することが資源に何の問題も
及ぼさず可能であるということを示しました。しかしながら、今現在も
反捕鯨国側の反対によりこの当時の同意は反故にされ続けています。
その中で、日本はモラトリアム導入の理由である「不確実性」を覆すことに
より、持続可能な商業捕鯨を再開するためにさらに科学的調査を強化し捕獲
調査を実施しています。調査捕鯨によって、より正確なクジラの生息数と
生態系を継続的に調べ、厳密な管理の下で商業捕鯨を再開すればクジラの
生息数に全く影響がないことを反捕鯨国に立証して理解を得るために地道な
努力が続けられています。
http://www.sydney.au.emb-japan.go.jp/Whaling2J.html

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 17:43:32 ID:eCbM2eP5
しかし、一部の強硬な反捕鯨国は、「クジラの資源状況が良くても、悪くても、
捕鯨には反対である」と公言すらしています。このような状況の中、ノルウェーは
モラトリアム決議に異議申し立てを行い商業捕鯨を実施、捕鯨推進国の
アイスランドはIWCを脱退し(2003年に再加盟)、カナダ、フィリピン
も脱退しています。しかし、日本はあえて脱退しないという立場をとっています。
この日本の態度は、日本がクジラという世界共通の水産資源に対して科学的根拠に
基づく「持続可能な利用」を呼びかけ、反捕鯨・非捕鯨の国々にも理解を得ようと
する努力に他なりません。(1982年、日本もノルウェー同様、モラトリアム
決定に異議申し立てを行いましたが、米国200海里水域における日本の漁業を
認めないとの圧力を受け、やむなく異議申し立てを撤回し商業捕鯨を停止しました。
しかし、商業捕鯨の停止後、日本漁船は遺憾ながら、結局米国200海里水域から
閉め出されることとなりました。)
http://www.sydney.au.emb-japan.go.jp/Whaling2J.html

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 17:45:06 ID:eCbM2eP5
世界の捕鯨文化と日本の沿岸小型捕鯨の困窮

現在でも捕鯨は世界各地で行われています。これらの捕鯨は、過去に米国や
英国が行った鯨油(機械油、石鹸用等)だけを目的とした浪費的で乱獲に
つながった捕鯨ではなく、長い歴史と独特の文化に根ざした、クジラを食料など
として有効に無駄なく使う持続的捕鯨です。日本の捕鯨を含むこれらの捕鯨を
科学的根拠もなく否定することは、正当な文化と伝統の否定に他なりません。
1991年のIWC科学委員会では、日本の太平洋沿岸を回遊するミンク
クジラの推定生息数は2万5千頭と意見の一致を見ています。日本は、商業捕鯨
モラトリアムによって困窮している伝統的捕鯨地域社会(網走(北海道)、
鮎川浜(宮城)、和田浦(千葉)、太地(和歌山)等)を救済するために、
モラトリアム導入以来毎年IWCへミンククジラ捕獲枠50頭を要求して
きましたが、反捕鯨国によって阻止され続けています。
http://www.sydney.au.emb-japan.go.jp/Whaling2J.html

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 18:29:15 ID:scY7wgqn
>>149
>>148
ちょっ!オージーの新聞じゃん
まともすぎるだろ、なんで?

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 18:34:40 ID:eCbM2eP5
>>150
シドニーの日本大使館のウェブサイトだよ。英文も出ていると思うけど、これを
報道するメディアはいないし、知っている人はいないと思われる。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 18:39:25 ID:scY7wgqn
>>151
な→んだ、携帯だから勘違いしたぜ
サンキュ&Orz

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 19:37:08 ID:SsDbpanv
日本がきっちり主張しないから理解が得られないってのもある
首相クラスの人間が「反捕鯨は思想弾圧だ!!」って
大声かつ全世界に言い放てばいい
反発があってもこれ以上悪くならんし、
自分達がおかしいことにきずいてくれる人が必ずいる
今でも結構いるっぽいしな
(そういうひとたちの反感は買わんよう慎重に)
あと野蛮とか残酷とかは向こうの価値観だからしょうがない
否定できんししなくていい
俺らだって肉の処理見たらそう感じるだろ?
それを黙らせるのはこっちが価値観押し付けてることになる


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 19:40:56 ID:eCbM2eP5
近年ミンククジラなどの1部の資源量が、過去の乱獲後の保護による回復などに
より、良好な状態にあることがわかってきている。その一方で米国などの反捕鯨国は
依然として捕鯨反対の立場を崩していない。もともと欧米などの先進国にはクジラを
食べる食文化を野蛮なものと見なす考えが広がっており、またイルカやクジラなどの
海洋哺乳類へのイメージから捕鯨にも抵抗感を示している。このような考え方がIWC
でも採択されている。しかしながらこのような考え方はいささか感情的ではないだろうか。
そもそも再生産可能な野生生物資源は、持続可能な範囲内であれば利用可能であり、クジラも
その例外ではない。何より食文化や習慣はそれぞれの国、地域で歴史的に形成されて
きたもので相互の理解が必要なものである。さらに、近年の人口増加に伴う食料問題
の深刻化の緩和に、海洋資源、とりわけクジラの果たす役割が大きくなるという意見も
ある。

「海洋資源としてのクジラの最適管理」
http://seminar.econ.keio.ac.jp/onuma/inter/2004/kaiyou.pdf

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/05(月) 04:27:26 ID:VmgTImsu
>>154
>近年ミンククジラなどの1部の資源量が、過去の乱獲後の保護による回復などに
>より、良好な状態にあることがわかってきている。

日本が2006年12月に、IWCに提出したレポートも読んでないんだな。
それによると、南極海のミンククジラは(たぶん温暖化のせいで)南下してくるザトウクジラ
と餌で競合してやせ細ってるってことになってる。

推論、根拠データがずさんでどうしようもないと、他国の科学委員にこてんぱにやられてたけどね、
日本側の最新の主張はそういうことだ。

日本側としては、南下してくるザトウクジラやナガスクジラも適度に混ぜて捕って
数量調整をしましょうって魂胆だ、というのがよく見えた研究発表だった。
そんなねえ、役人風の数字合わせではどうにもならない生態系大崩壊がおこり
はじめてるっていうのにねえ。暢気なもんだ。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/05(月) 05:28:40 ID:xXivjuWT
>>155
読んだよ。あまりネラーを馬鹿にしないように。
調査で得たデータ、分析結果の貢献も書いてある。

>それによると、南極海のミンククジラは(たぶん温暖化のせいで)南下してくるザトウクジラ
>と餌で競合してやせ細ってるってことになってる。

ということが分かっただけでも大きな発見では?

もともと不確実性だらけの海産資源の生態調査に対して、言いがかり付けるのが
反捕鯨国側の今までの経緯だね。

>日本側としては、南下してくるザトウクジラやナガスクジラも適度に混ぜて捕って
>数量調整をしましょうって魂胆だ、というのがよく見えた研究発表だった。

何が何でも捕鯨を止めたい反捕鯨国・グループ。

役人風の数字合わせにならないように、自分で調査してみたら?

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/05(月) 14:09:25 ID:4ntTVPqA
>>155
>>生態系大崩壊がおこりはじめてるっていうのにねえ
ここkwsk

あと一応あんたに聞いときたいんだが、
仮に信頼できるデータで「捕っても問題ない」と確定したら
捕鯨に反対しないんですね?(賛成じゃなくてもいい)

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/05(月) 18:03:50 ID:7mKPppJQ
AA荒らしにより○ハンパちンコタワー渋谷パート12(前スレ)は、たった11日で終了しました。

○半スレで情報操作をしているマル半バカ渋谷社員と工作会社が荒らし役と煽り役にわかれてAA荒らしを行い、
前スレが機能停止しました。前々スレもひどかったが今回はとくにひどかった。

AA荒らしのやり方は、煽り役が「アニキ」とレス。荒らし役が「アニキ」に釣られたふりをしてAA荒らしを連投。
前スレhttp://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1208790114
新スレhttp://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1209868638/1-100

ホルコンや遠隔や桜などについて書き込むと工作員(渋谷○ハン社員、○ハンに依頼されたネット工作会社)(仮)
がやってきてスレを荒らしてスレを機能停止させます。(大量のコピペを連投するのでコピペ馬鹿と呼ばれている)
パチンコ産業は荒らすことでレスとレスの間を空けて読む気をなくさせたり
マネーロンダリング、さくら、ホルコン、遠隔、などの風評被害を最小限に抑えようとしてる。
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1209949043/1-100

会社の情報操作活動は違法行為として、裁判所の解散命令を受ける可能性があるそうです。
その時には依頼側も社会的非難と注目を浴びるでしょう。
【FEG/TBSの】ピ■ トクルー株式会社2【プロ工作員】
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/k1/11←左右くっつけて→98321297/150

ネット工作員については→【電通TBS】ピットクルー(株)【プロ工作員】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/118←左右くっつけて→9187503/65
【朝鮮玉入】パチンコ廃止すれば内需増加【20兆円】
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/12←左右くっつけて→04597218/1-100
パチンコ屋の売り上げ10億を調べたら1割が偽札だった
http://area←左右くっつけて→09.air-nifty.com/annex/2006/02/213_49b6.html
パチンコ収益、毎年2億ドル余が北朝鮮に送金されている 〜米・ウォールストリートジャーナル
http://japanese.joins.com/ar←左右くっつけて→ticle/article.php?aid=81993&servcode=500§code=500
◎ハンの今後の目標は売り上げ5兆円、500店舗、上場すること。


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/05(月) 18:08:17 ID:caqYkK4/
これかも?
生態系のベースを担う、海のプランクトンに危機が迫っている。数年前に日本の海洋研究開発機構が発表して話題を呼んだ。ゆっくりではなく、数十から50年後には、劇的に二酸化炭素濃度が上昇し、海が酸性化して生態系が破壊される恐れが出ている。
炭酸カルシウムでつくられているプランクトンの殻が溶け出し、生存が危機に瀕するという。それも南極海から、北太平洋の寒い地域にあらわれると予測している。
プランクトンが死んでしまえば、食物連鎖のシステムが失効して、生物全体が脅かされる

160 :157:2008/05/07(水) 01:59:37 ID:rTNBJ3je
放置かよ…

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 06:54:01 ID:V8Bf9XKM
反捕鯨派に誠意を期待してはいけません
約束は常に反故にされます

162 :157:2008/05/07(水) 10:11:20 ID:KMnflWpi
>>161
話あえば分かりあえるはずと
思ってたんだが…

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 10:20:19 ID:M/6x9vDJ
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


これが最善の消費税率。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 11:07:09 ID:gvT58x1o
どうでもいい話だが、いまだにオージービーフ不買やってるぞ、俺
おかげで、すげー健康的な食生活になったW

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 11:18:20 ID:L04oBU4p
牛肉の消費量が増加するなど、世界で食生活が変化してきている。
農作地も牛を育てるための牧草地などに変わってきている。
結果、米などの穀類の値段が上がり、現在世界中で食糧不足が進行している。
途上国の食糧不足は深刻である。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 12:24:57 ID:ilny+toO
>>164
俺ははなから豚と鳥しかくってないが
豚肉おいしいよね!

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 19:03:12 ID:L04oBU4p
【国際】豪スミス外相「日本との関係改善は不要だ。」 訪日を前にコメント[5/7]
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1210150787/

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/08(木) 00:13:27 ID:FIspFML8
>>167
いろんな解釈できるけど
そこまでネガティブな内容じゃない希ガス

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 22:22:15 ID:CqhVPXci
このオーストラリア人は今後捕鯨に関してどういう意見をもつかな?

オーストラリア人男性、襲ってきたサメの目突いて無事生還
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080512-00000307-reu-int

 [シドニー 12日 ロイター] オーストラリア南西部のビーチで11日、体長4メートルの
ホオジロザメに襲われた男性が、左足をかまれて大けがをしたものの、サメの目を突いて無事生還して
いたことが分かった。

 この男性ジェイソン・カルさん(37)は、12日付のオーストラリアン紙に対し「最初はイルカだと
思った」とコメント。「後ろに引っ張られたのは覚えている。手探りでサメのエラを見つけようとしたが、
目を見つけたので指で突いたら(カルさんを)離した」としている。

 同国では昨年、12件のサメによる襲撃が報告されている。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 05:51:47 ID:LzRpex+P
反捕鯨団体あれこれ
IWCの年次総会には毎年何十ものNGOが参加し、それらの大多数は反捕鯨団体である。
徐々に解説を加えていくとして、とりあえず、その主なものを列挙しておこう。
各団体のページを訪ねて、捕鯨問題に関する主張を読み、それらが何を語って何を
隠しているかを洗い出せば、反捕鯨運動における情報戦略の性格というものが見え
てくるであろう。
http://luna.pos.to/whale/jpn_zat_ngo.html

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 12:44:35 ID:LzRpex+P
で、なんで捕鯨だめなの?

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 15:26:56 ID:pQ9yyCOS
【捕鯨問題】 
牛肉を食べまくり、毛皮を身にまとい、エネルギー浪費する米豪が「聖書原理主義」で日本を批判…おまえらが言うな
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1210652243/


46 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/05/13(火) 13:40:07 [昼] ID:aZNmcaZT0 (PC)
>>37
クジラの次はマグロだよ。

連中はクジラなんて本当はどうでもいいの。奴らも捕ってたしな。
お題目をかかげて旺盛な差別意識を満足させながら、有色人種を屈服させたいのさ。

それが白人の本質だ。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 15:27:22 ID:RTGfX2io
牛肉の輸出にさしつかえる。
あと、南極は白人のもの。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 18:58:48 ID:mzqAdye/
>>173
大部分の人間はただ馬鹿なだけかと
いやむしろ本気で反対なんかしてないのが大部分な気もする

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 16:15:26 ID:WzzKp/XQ
金かけてまで反捕鯨やるんだから、見返りがある。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 16:33:57 ID:Dvf7vOjA
反捕鯨国政府:票獲得・人気維持のためのパフォーマンス
反捕鯨団体:資金集め(日本のGPは資金難とか)
メディア:視聴率(豪テレビ局、チャンネル7はSSに撮影機器とヘリコプターを提供)
反捕鯨市民:宗教、自己満足、無知、等

牛肉・穀物メジャーの陰謀

反捕鯨国は捕鯨に反対することで、経済的損失がないどころか得をする。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 17:31:24 ID:R6/IK4EP
>>176
まあ自国でやってる分にはいいけどな知性下がるだけだし
他国まきこむともうね…
精神病院いけと

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 18:38:03 ID:Dvf7vOjA
ニュース解説
- 見えない解決策−捕鯨問題
強硬な豪州政府、両国民の感情悪化も

◆捕鯨船を監視◆
◆冷静な議論にならない豪州◆
◆前政権は政治、経済関係を優先◆
◆裁判に負ければ、捕鯨にお墨付き◆
http://top.25today.com/news/kaisetsu/post_132.php#a005905

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 18:46:56 ID:c6LZe3tX
流れが遅いし、ようつべ板のほうが荒れ気味だからこっちでネタ振っとくか。

ミンククジラは76万頭以上いる。

1990年のIWC合意のことをいってるんだろうが、76万は統計上の中央値。
95%信頼区間は51万-114万。また、82年末-89年初頭までの6年間(1年間に1区域ごとの調査)の
調査の総計で、確実性に乏しい。しかも、現在の資源動向がどうなってるかは不明
(新しい資源調査では減っているという報告もあるが、調査方法が変更されてるため
この報告も不確実。詳しいことは下にリンクした松田氏のサイトを参照)。

参考:
ttp://www.iwcoffice.org/conservation/estimate.htm IWCの評価状況
ttp://risk.kan.ynu.ac.jp/matsuda/2002/whale2.html 松田裕之氏(IWC科学委員)の見解(特に 5/9 の項参照)

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 18:51:28 ID:Dvf7vOjA
>>179
結局反捕鯨側も、長文ソースコピペしまくってるわりには科学的根拠はないんだ。

ということは、現状維持で捕鯨続行だな。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 18:52:31 ID:tZTgjwRF
もう面倒くさいから、日本人はクジラ食うのを止めたらいいんじゃね。
仏教精神で菜食でいこうぜ。牛肉もいらなくなっていいじゃん。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 18:55:14 ID:/usQbFQT
俺神道だし

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 18:59:30 ID:Dvf7vOjA
5月9日 個体数指数について

 南半球のクロミンククジラの個体数について、10年前に合意された76万頭説
(区間推定はおよそ50万頭から100万頭)は、その後の目視調査では30万頭程度
に激減した可能性が指摘された。いくらなんでも、10年間でそんなに減るはずは
無い。そこで、推定方法自身の見直し作業がこの2年間、科学委員会で進められた。
科学委員会の結論はまだ非公開だが、問題点についての私見を述べる。

・ 調査方法を変えてしまった:もともと、南半球を経度ごとに6海区に分け、毎年
順番に目視調査を行い、6年かけて全海域を調査し、個体数を推定してきた。現在
3周目で、2周目の推定値が上記の76万頭である。2周目と3周目では調査方法が
異なる。同じ方法で調査しなければ、個体数はそもそも比較できない。途中で調査
方法を変えること自身、大失敗である。調査船数が3隻から2隻に、天候が荒く群
れが小さい低緯度地域に調査を広げ、種コードを細分化し(ミンクらしいなどを
追加)、調査員が代替わりして経験者が減った。

ttp://risk.kan.ynu.ac.jp/matsuda/2002/whale2.html
松田裕之氏(IWC科学委員)の見解

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 19:01:10 ID:Dvf7vOjA
・ 調査船の航路上に浮上した鯨はすべて発見できるという誤った仮定で推定して
いた:船から離れた鯨の発見率が下がることは補正するが、航路上の鯨は見逃さ
ないと仮定していた。この仮定が誤りであり、かつ発見率が天候、群れサイズ、
目印(汐吹を見るか、鯨体を見るかなど)などによって異なることが分かってきた。
複数の調査員が独立に目視するため、二重発見率からこのことが証明される。
これは航路上の発見率だけでなく、有効探索幅(どれくらい離れた鯨まで発見でき
るか)にも影響する。今までは海区と調査船により有効探索幅が異なると仮定して
いたが、3周目に使う船は同じ設計図で乗員も交代する姉妹船であり、群れサイズ
や天候などで有効探索幅が異なると仮定するほうが妥当である。

・過去にさかのぼって再推定できなければ、増減はわからない:調査方法を改め、
推定方法を改善する場合、過去にさかのぼって推定しなおさないと、増減はわから
ない。3周目の方法は2周目より絶対数を正確に推定できるかもしれないが、
76万頭という過去の推定値を見直さなければ、減少率を過大推定することになる。

・調査捕鯨JARPAによる目視調査では、個体数は安定している:調査捕鯨の際に
同時に目視調査も行っている。こちらは4区と5区のみを隔年で交互に調査し、
一貫している。その結果、過去12年間、ほぼ安定した個体数が推定されている。
個体数の継続調査には、一貫した手法が何より重要であることが示唆される。

ttp://risk.kan.ynu.ac.jp/matsuda/2002/whale2.html
松田裕之氏(IWC科学委員)の見解

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 19:11:25 ID:V2A/BlnA
>・調査捕鯨JARPAによる目視調査では、個体数は安定している:調査捕鯨の際に同時に
>目視調査も行っている。こちらは4区と5区のみを隔年で交互に調査し、一貫している。
>その結果、過去12年間、ほぼ安定した個体数が推定されている。個体数の継続調査には、
>一貫した手法が何より重要であることが示唆される。

結局、日本の調査が一番手法が安定してて、そして結果として個体数も安定してるってことかよ。

少なく見て50万頭ほどってことは、その1%でも5千頭。
ミンククジラがどれくらい生きるか調べるのめんどいから省略して、仮に人間と同じくらいの
70年としたら、放っておいても毎年1.4%ほどが死んでいる。
千頭やそこら、群れとかの偏り避けてランダムに獲っても問題ないじゃんw


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 21:07:16 ID:qRYGkjQE
>>185

>千頭やそこら、群れとかの偏り避けてランダムに獲っても問題ないじゃんw

問題ありますよ、
牛肉が売れなくなって米・豪が困ります理由はそれだけです。



187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 21:19:32 ID:2f6FtS63
濠太剌利人は「日本人を全員殺せ」くらいの事思ってるよ。
日本人サラリーマンが寿司屋で串刺しにされて死ぬという、ビールのCMが
ユーチューブで流れてる。
因みにそのCMの好感度はオーストラリアで不動のTOP。
公共放送までが「日本人を調査の為に殺そう」と言い放ってます。

オウム真理教とか日本赤軍みたいに相手の意見に耳を貸さない、自分達の意見が絶対だと
思ってる。北朝鮮より危険な国家です。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 21:31:43 ID:oKXzKrAk
フリーザ様もかなり怒ってるようだねww

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 21:43:54 ID:kErG31HW
>>186
牧草地を減らして人間が食う穀物を増産しろよ


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 22:11:39 ID:R6/IK4EP
>>187
あれってネット上のCMだってどっかでみたような…?
テレビでもやってんのかな?
まああれみた外国人の大半は嫌悪感示すと思うよ
世界はそこまで腐ってない

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 22:14:30 ID:R6/IK4EP
それにしても何で俺は何ヶ月もようつべ板のほうに書き込めないのか
なぜか向こうに議論してる馬鹿がいるし
こっちは過疎だし…

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 22:20:09 ID:Dvf7vOjA
>>191
どのようつべ板?

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 23:05:10 ID:pJw/iMD+
ある日ある港町で http://saisyoku.com/movie/dolphin.wmv
以下の作品は、リンク先の動画をイルカの立場に立って脚色した実話です
動画はイルカの追い込み猟です。現在も静岡・和歌山などで行われています

【子イルカ】母さん!お船がたくさんこっちにくるよ。遊びに来たのかな?
【母イルカ】いつもと違うみたい。うるさい音立ててるし。湾の奥にいきましょうね
【子イルカ】母さん、人間は僕らの友達だよね。ひどいことしないよね
【母イルカ】すごい音たててるし、おかしいわ。湾の奥に逃げましょう
【子イルカ】母さん、たくさんのお船が僕らを追っかけてくるよ
【母イルカ】どんどん湾の奥に押し込められていくわ
      くっ・・・どうやら人間どもに嵌められたみたいね・・・!
【子イルカ】母さん、もう陸だよ。すすめないよ。僕たちどうなるの?
【母イルカ】坊や、あきらめないで。もっと湾の奥に逃げるのよ

 一人の屈強な漁師が甲高い声をあげて海に飛び込み、母イルカの頭を
鈍器で叩く。母イルカは苦悶の表情を浮かべ海面に浮き上がる

    / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ   | |   
    | ン(○),ン <、(○)<::|  | |
    |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l  | | 母イルカを鈍器で叩き殺す
.   ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/  | | 鬼のような形相の漁師
   /ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ .| | 中大兄皇子(仮名 伊東市在住)
  /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-| |
  /   | .|           | .| ,U(ニ 、)ヽ
 /    | .|       .   | .|人(_(ニ、ノノ  

【子イルカ】母さん、母さん。どうしてこんなことするの。僕らが
      なにか悪いことでもしたの!

  別の若い漁師 中臣鎌子(仮名)が子イルカの背中に銛を打ち込む。
子イルカは悲鳴を上げて、尾びれをばたつかせる

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 23:07:22 ID:pJw/iMD+
>>193 のつづき
【子イルカ】痛いよう、痛いよう。銛を抜いてよう。えーん、えーん

 漁師たちはぐったりした子イルカの尾びれにロープを巻きつけ、
クレーンで吊り上げ車に乗せる。

【子イルカ】   , '´l,  
       , -─-'- 、i         痛いよう、苦しいよう
    __, '´       ヽ、   
   ',ー-- ●       ヽ、   海に返してよう
    `"'ゝ、_          ', 
      〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !
       `ー´    ヽi`ヽ iノ
                ! /
              r'´、ヽ
 港のセリ場に生きたままズルズル引きずられていく子イルカ。アスファルトの路面は、
子イルカの皮膚を容赦なく削りとる。滑らかだった皮膚はささくれだち、
ボロ布のように破れた表皮のそこかしこから血がにじむ。
 そして、弱々しく痙攣する子イルカの首にトビが突き刺さり血がビューと噴き出す。
その刹那、子イルカはビクッと体をのけぞらせ、それきり動かなくなる。

 薄れゆく意識の中で、走馬灯のように浮かんでは消える楽しかった日々。
仲間たちと跳ねて遊んだ蒼い海。並んで泳いだ島のように大きな鉄の船。
暗くぼやけていく光景の先に、小さな・・・それでいて力強い光が見えて・・・・

 無表情にたくさんのイルカを解体していく漁師たち。やんやと喝采をあげてさわぐ
子供たち。分けてもらったイルカ肉を油紙にくるみ、そそくさと家路へ急ぐおかみさん。
港にはイルカたちの血が流れこみ、いつしか海は真っ赤に染まっていく。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 23:13:31 ID:Dvf7vOjA
オーストラリアの反捕鯨は単なる経済問題?

オーストラリアの市民団体による常軌を逸した抗議や、環境テロ集団による狂気の
「襲撃」の背景には、もちろんオーストラリア人が生まれながらに(ある意味“建国
の理念”として)もっている差別意識、白豪主義が見え隠れするのは確かです。

しかし、前回紹介したように、それを政府が後押ししているとなると、やはり
もうひとつの当たり前の事情…金の問題が丸見えになります。

日本は、オーストラリアにとって最大のお客さん。特に米国産牛肉のBSE問題
以来、「オージービーフは天然素材で育てていて安心でヘルシー」というプロ
モーションも奏功し、輸入量はうなぎのぼりのようです。ジェトロのデータに
よれば、日本一国で、オーストラリアの総輸出量の20%をまかなっているのです。

これで日本人が鯨という超効率のいい動物性蛋白質を消費することを思い出したら…。
そしてもし、日本が牛肉と完全に決別し、国家として鯨食を選択したら…。

もちろん、今の日本と日本人が、こんな非現実的な選択に踏み切るはずも、踏み
切れるはずもないのですが、オーストラリア人は先の大戦で見た日本人の団結力の
幻影に、未だにおびえているのかもしれません。

それにしても、日本から今後も金を引き出すために、捕鯨船を襲撃し、大使館で
日の丸を汚し、日本を恫喝して、肉を売りつけようとする。ヤクザな商売ですね。

しかも、「草だけを食べさせるのでクリーンで健康的」と謳われるオージー
ビーフは、それゆえにオーストラリアの砂漠化の原因ともなり、しかも日本の
消費量が増えると牛肉の値段が上がり、オーストラリアの一般家庭にとっては
まったくありがたくない話のようです。牛が排出するメタンガスによる温室効果も、
無視できません。



196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 23:14:38 ID:Dvf7vOjA
オーストラリア産の牛肉を食べれば食べるほど地球環境が破壊され、オーストラリア人
に憎まれる。鯨を食べれば、オーストラリア人に襲われる。

こうして考えると、私たちが何を食べるべきか、何を食べないべきか、どうやら見えて
くるような気がします。

http://www.suzaku-s.net/2008/01/aussie-the-economic-animals.html


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 23:16:27 ID:Dvf7vOjA
牛肉の大量輸入によって背負わされる豪州への「代償」

http://suisantaikoku.cocolog-nifty.com/genyounissi/2005/08/post_8a99.html

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 23:16:37 ID:R6/IK4EP
>>192
日本の捕鯨が持つ正当性を、対抗動画をもって知らしめようぜ その9
これ
>>194
食べ物のありがたみが分かった、ありがとう

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 23:34:04 ID:Dvf7vOjA
アボリニジに対する人権論争

 2月10日、100米ドル相当にも満たないペンキと文房具を盗んだ先住民アボリジニの
15歳の少年が、少年法の強制的な拘留によって28日間、少年院に入れられた。少年は
釈放される数日前に自殺したため、この州法の再検討を求める議論が巻き起こっている。

 国連人権委員会の差別防止・少数者保護小委員会はその週末、これらの州法や先住民族
への取り扱いをめぐって、オーストラリアが国連の人種差別撤廃条約に違反している可能性
があると攻撃した。国連の同小委員会はジュネーブで1週間にわたりオーストラリアの
フィリップ・ラドック移民・多文化問題相らを聴取した後、北部特別地域とウエスタン
オーストラリア州の少年拘留規定を再検討するようハワード政権に求める勧告を出した。
また同時に、オーストラリアの人種問題に対する強い懸念を表明した。

 ジュネーブからの報道によると、ラドック移民・多文化問題相は少年拘留の見直しを
求めた国連の勧告を拒絶し、逆に国連小委員会の勧告の中には不当に内政問題に干渉する
ものが含まれていると反撃した。オーストラリアのダリル・ウィリアムズ司法長官も
「小委員会の聴取は、非政府組織(NGO)から提供された情報ばかり信頼し、政府から
提供された情報を無視している」と非難して、こう言う。「オーストラリア国内問題に
広範囲にわたって干渉する非常に偏った報告だ」

 先住民の死を調査する審議会の前委員長、ドッドソン・パッドは国連小委員会の勧告を
屈辱的なものとして受けとめ、「国連小委員会は、まさに我々が影響力を広げようとし、
国際的なプレーヤーとして活躍しようとしている人権問題で、非難している」と憤る。
「私たちは、こんな非難にかまっている余裕はない」

掲載日:2000年4月7日
http://ipsnews.net/jp/04/07.html

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 23:39:25 ID:kErG31HW
牛肉の消費は減らしたほうがいいよな

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 23:50:38 ID:Ghmd1oaN
ただねえ、オーストラリア人はオージープライドがやたら高いんだよね。
知人が日本に来た時に、OZ が集まってアンザックデイ集会やるはずだから
参加しないととやっきになって大使館に連絡取ってた。
当時の敵国で外人の戦争記念行事なんて普通やらないだろうっていう考えは皆無。

唯一誇れた自然さえ壊滅状態で、歴史も無い中で心の拠り所が鯨になって
しまったんじゃないかと思ったりするんだが。

良くも悪くも単純な人が多いから、鯨に固執しちゃってる印象があったよ。
一般人は国策とかまでは考えが及ばず善意のつもりで反捕鯨ってのが厄介。
南極海も当たり前に領土と言い切ってたし、豪政府、メディアが問題かな。

ずれててごめん。ふと思い出したので。


202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 00:28:40 ID:WDSCODKT
「政府は捕鯨停止追求を放棄か」 環境予算に野党環境議員が批判発言

 13日に議会に提出された予算案は、2007年度中の2008年初めに実施された「日本の科学調査捕鯨
船団監視活動」で、税関局用船「オーシャニック・バイキング」の活動に13万ドルを費やし、空中偵察に
は70万ドルをかけたことが明らかになった。しかし、ニュージーランド政府が、日本を相手取って国際裁
判所に提訴することが困難という国際法専門家のアドバイスを受けた後、スティーブン・スミス外相が、
「提訴に踏み切るかどうかは適切な時期に判断する」と発表した。監視活動資金が尽きており、2008年
度予算には同活動予算が計上されていないため、野党保守連合の環境スポークスマン、グレッグ・ハ
ント議員は、「国際裁判所提訴を実行するつもりがあるのか? 200万ドルも使った後で、監視活動も国際
裁判も放棄したのではないのか?」と批判発言をした。

 この批判に対して、ピーター・ギャレット環境相は、「反捕鯨活動を断念していない。南氷洋での科学
調査捕鯨なるものには依然として反対している。国際裁判に踏み切る前に、捕鯨監視活動で得られた
証拠を検討している。2か月ほど後に開催予定の国際捕鯨委員会のチリ会議で明確な提案を出すつも
りだ」と反論している。しかし、国際捕鯨委員会に出席する代表者はまだ未定で、いつ決めるのか言明
を避けた。

 環境予算では、クリーン・コールと呼ばれる二酸化炭素回収隔離技術開発を緊急に進める予算配分
をしており、23億ドルの環境予算のうち5億ドルがクリーン・コール技術開発に、また再生可能エネルギー
技術開発に5億ドルという配分がなされているが、再生可能エネルギー技術開発支出は2012年以後と
されているのに対して、クリーン・コール技術開発の予算はすぐに使い果たすとみられており、環境問
題に対する政府の真意を疑う声が出ている。(AAP)

日豪プレス 2008年5月14日
http://www.25today.com/news/2008/05/post_2226.php


203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 00:29:24 ID:Ob24z34l
オーストラリアの過激主義がIWCを損なっている
野生生物の持続的利用を支持するNGO「国際野生生物管理連盟(IWMC)」の2005年IWC総会に関するメディア・リリースから
原題:"Australian Extremism is Damaging IWC")

ウルサン(韓国)2005年6月21日発: 野生生物の持続的利用を擁護するNGOである
国際野生生物管理連盟の会長であるユージン・ラポアン(Eugene Lapointe)は今日、
韓国で開催されている国際捕鯨委員会(IWC)におけるオーストラリアの攻撃的な
姿勢が議事進行を損なっていると注意を喚起した。
ワシントン条約(CITES)の元事務局長であったラポアン氏は言う、「IWCは元来、
加盟国代表が礼儀正しく情報を共有して、鯨の管理問題を詳細な情報に基づいて
決定するよう努力する国際取締機関なのであり、個々のメンバーが頻繁に敵対して
政治的な点かせぎをするような西欧流の討論議会とは異なる。」

「オーストラリアの代表団、特にキャンベル環境相は会議において他の代表団
とはソリが会わないようである。野生生物の管理に関する国際会議を執行したり
参加してきた私の過去30年間において、自分の提案が提起する問題点に対して
他国が応酬する権利や、加盟国代表による秘密会議への提案に異議を表明するのを
見たことがない。これらの点について投票で是非を決めさせようとするのは馬鹿
げたことであり、これはIWCにおける議事進行を損ない、やがては国際機関としての
IWCの信用性を傷つけるものである。加盟各国が、異議や投票手続きによって議事
進行への影響を図ったオーストラリアの試みに抵抗したのは評価に値する。」

「おそらく、オーストラリア代表団の一番の関心の的は、一連の出来事についての
自国のマスコミ報道を通して国内の支持基盤に訴えかけることであって、会議で
諸問題を真剣に議論することではないのであろう。これは国内向けには効果的かも
しれないが、私の考えではIWCの加盟国、職員、オブザーバーの間でのオーストラ
リアの国際的評価を落としている。」

http://luna.pos.to/whale/jpn_iwmc57_australia.html

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 01:16:02 ID:OuHfg8re
>>189

それが奴等の狙いです、農地を減らし輸入に頼らせて時期が来たら供給を止める
日本は一瞬で終わる、食・地下資源を支配すれば世界を奴隷に出来る
その為に彼等が作った制度が「中央銀行制度」「信用創造」です。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 02:46:01 ID:O0jc8eX4
■クジラのカタキを大麦で とゆー趣旨なら 評価してやるぞー


豪州からの輸入大麦に基準値超える殺虫剤、農水省が買い入れ中止

 三菱商事が4月にオーストラリアから輸入した大麦約2万トンで、
食品衛生法で定める基準値を超える残留農薬2種類が検出され、
農林水産省が買い入れを中止していたことがわかった。

 大麦の輸入で農水省が予定していた買い入れを中止するのは初めて。

 農水省や三菱商事によると、検出されたのは、アミトラズ(基準値0・02ppm)と
フィプロニル(同0・002ppm)の殺虫剤。農水省は検疫所での検査とは別に、
大麦では225種類の残留農薬の検査を輸入商社に義務づけている。今回の検査では、
2種類の殺虫剤それぞれが基準値の3倍にあたる量が見つかった。

 三菱商事は今月9日に農水省に報告。2万トンの大麦は食用として流通することは
ないという。

 厚生労働省によると、2006年度の食用大麦の輸入は50件、計約26万トン。
(2008年5月14日19時15分 読売新聞)


http://itainews.com/archives/2008/05/post-142.html


 


206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 12:36:52 ID:c5A2zuc8
調査捕鯨の鯨肉を持ち出し?乗組員らをNGOが告発へ
http://www.asahi.com/national/update/0514/TKY200805140315.html
>発送された宅配便を伝票などから追跡したところ

こんなことあっさり書かれちゃっていいのかねぇ? >グリピ
まあ、あの連中は「(俺らが俺らの目的のためにやる分には)犯罪上等!!」とか言い切ってた
みたいだから、別にいいのかもね。

伝票番号が判れば追跡はwebで誰でも出来るとして(それでも最寄の集配所までだけど)、
その伝票番号を如何にして知ったか次第では宅配屋が、この個人情報に煩いご時世では
やっちゃいかんことをしたことになりそう。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 12:50:31 ID:t3VdMCUU
日本の捕鯨が持つ正当性を、対抗動画をもって知らしめようぜ その9
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1208184144/771

>つまりミンクを「地域伝統文化としての小規模沿岸捕鯨」にはできないんじゃないかと思います。

いい加減なことを言わないように

小型捕鯨業で使う船は「ミンク船」と呼ばれ
商業捕鯨モラトリアムの前はミンクを捕獲対象にしていた

今は仕方が無くIWC規制外のツチやマゴンド獲ってるわけ

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 13:06:21 ID:gWrIrWGA
伝統とかどうでもいいよ
今の価値観の問題だろ
鯨とっちゃいけない理由にはならん

ところで今SSが撃たれたって動画ようつべでみてきたら
米欄で馬鹿にされまくってたw
分かる人にはちゃんと分かる


209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 13:55:08 ID:5gBbYs0k
とっちゃいかん理由はないが、面倒だからもうやめたら?
鯨とらなかったって、何も問題ないだろ。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 14:03:49 ID:/83NVqpE
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


これが最善の消費税率。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 14:48:37 ID:AP7/rmM0
ある日ある南氷洋で http://www.news.com.au/story/0,23599,23177040-421,00.html
以下の作品は、リンク先の動画をミンククジラの立場に立って脚色した実話です
動画は非人道的な調査捕鯨です。現在も南氷洋で行われています

【子ミンク】母さん!お船がたくさんこっちにくるよ。ホエールウォチングに来たのかな?
【母ミンク】いつもと違う人たちみたい。黄色い猿みたいだし。氷山の方にいきましょうね
【子ミンク】母さん、人間は僕らの友達だよね。ひどいことしないよね
【母ミンク】すごい音たててるし、おかしいわ。氷山の奥に逃げましょう
【子ミンク】母さん、たくさんのお船が僕らを追っかけてくるよ
【母ミンク】どんどん船団の中に追い込まれていくわ
      くっ・・・どうやら人間どもに嵌められたみたいね・・・!
【子ミンク】母さん、小船に囲まれちゃったよ。僕たちどうなるの?
【母ミンク】坊や、あきらめないで。もっと逃げるのよ

 一人の屈強なてっぽうさんが、母ミンクの頭をモリで打ち抜く。
母ミンクは苦悶の表情を浮かべ海面に浮き上がる
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i  <いいぞ ベイべー!
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l  母ミンクを捕鯨銃で打ち抜く
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |  鬼のような形相のてっぽうさん
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/  (神奈川県在住 年収500万円)
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l, ホント 捕鯨船は地獄だぜ! フゥハハハーハァー
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_        ri                   ri
 l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |                   / |
 ゙l゙l,     l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
 | ヽ     ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
【子ミンク】母さん、母さん。どうしてこんなことするの。僕らが
      なにか悪いことでもしたの!

時間を置いて子ミンクの背中に銛を打ち込む。
子ミンクは悲鳴を上げて、尾びれをばたつかせる

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 14:50:49 ID:AP7/rmM0
>>211 のつづき
【子ミンク】痛いよう、痛いよう。銛を抜いてよう。えーん、えーん

 調査捕鯨員たちはぐったりした子ミンクを捕鯨母船
     (;;;;;;;;;、      (数百億円の税金投入で更新予定)
_ィ'''";;;;;;;;;;y;;;; ̄`;;ヽ,,、  の後部スロープから引き上げる
`ー―‐'''"  ~`ヾ、:;;;;;;;;;;;;`;;ヽ、jヽ
.          ヾ、'';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~`ヽ..__
           `、''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~`;;=-.、       痛いよう、苦しいよう
             ヾ'''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~;;`ヽー-,,、 海に返してよう
              ` ヾ、';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'""""'';;;;;;;;;;ィ--、`ー‥、
                 ` ヾ、''''"" 、ア=tヾ≡";;;;;;y,,…∵∴,>
                   `ー‐-三/:::: }三≡ツ""´´ ̄`‐'´
.                       〉:;;; ハ;;: 'i
                       |,,:;;;::} 、;;. }
 捕鯨船の甲板に生きたままズルズル引きずられていく子ミンク。捕鯨母船(数百億円
の税金で新造予定)の鋼鉄製デッキは、子ミンクの皮膚を容赦なく削りとる。
滑らかだった皮膚はささくれだち、 ボロ布のように破れた表皮のそこかしこから血がにじむ。
 そして、弱々しく痙攣する子ミンクの首にトビが突き刺さり血がビューと噴き出す。
その刹那、子ミンクはビクッと体をのけぞらせ、それきり動かなくなる。

 薄れゆく意識の中で、走馬灯のように浮かんでは消える楽しかった日々。
仲間たちと跳ねて遊んだ蒼い海。並んで泳いだ島のように大きな氷山。
暗くぼやけていく光景の先に、小さな・・・それでいて力強い光が見えて・・・・

 無表情にたくさんのミンクを解体していく調査捕鯨隊員(年収400万)。冷暖房完備の東京の
事務所でやんやと喝采をあげてさわぐ天下り鯨類研役員たち(東京都在住 年収1000万円以上)。
国からの補助金でとったミンク肉を、そそくさと宅配便で持ち逃げする窃盗調査捕鯨隊員。
 南氷洋にはミンクたちの血が流れこみ、いつしか海は真っ赤に染まっていく。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 16:03:32 ID:6zOV5ivY
アボリジニ虐殺の話を書く方がどれだけ良いか。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 17:04:55 ID:c5A2zuc8
>>206 の件、こっちは日経
ttp://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20080515AT1G1501515052008.html
>グリーンピースは別の乗組員から情報提供を受け、このうちの1箱を
>運送会社の倉庫から無断で持ち出し、23.5キロの鯨肉が箱の中に入っているの
>を確認したという

ちょw グリピ完全に犯罪じゃんw


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 17:09:25 ID:6zOV5ivY
GPは犯罪組織だから、当然

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 17:37:51 ID:6GxVnd3X
GPも鯨研も犯罪組織だから、893の抗争だろ

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 17:41:00 ID:gWrIrWGA
>>209
問題なかったらとっくにやめてるよ

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 17:43:23 ID:gWrIrWGA
ところで変なコピペはってるやつ
間違いなく推進派だよな?

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 17:48:23 ID:f8G8EaNp
>>211
それの、カンガルー間引きバージョン、牛・豚・鶏の家畜バージョンも作ってくれよ。
あと、アザラシ漁バージョンも。


220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 17:52:04 ID:Ob24z34l
>>211 は捕鯨推進派の工作員。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 17:56:13 ID:f8G8EaNp
>>214
こっちにも同じことが書いてある。
http://www.asahi.com/national/update/0515/TKY200805150114.html
「うち1箱を無断で持ち帰ったという。」
GPは窃盗犯。


222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 18:10:31 ID:Ob24z34l
俺は警視庁に「その他の情報」として送った。
お前らもどう?

https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/anket/other.htm

http://greenpeace.or.jp/docs/oceans/wm2008/doss.pdf
(2.3MBあります)
グリーンピースが公表した鯨肉レポートですが、これの第4章にて、他人の宅急便を
西濃運輸の倉庫に無断で入って箱を持ちかえり、開封したと発表しています。
これはあきらかな窃盗事件だと思います。
捜査していただけないでしょうか?
なお、私は直接の被害者ではありませんので被害届は出せません。


223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 18:11:43 ID:6GxVnd3X
>>221
だから、窃盗品を窃盗したんだろ
GPも鯨研も犯罪組織

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 18:24:15 ID:JwobVvmA
いくら捕鯨が嫌いだからといって、盗みはいかんだろう。
犯罪してそれを証拠だと持ち出しても、それは認められないだろう。


225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 18:30:03 ID:/83NVqpE
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


これが最善の消費税率。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 18:40:05 ID:JwobVvmA
GPが盗んだ物は鯨の肉だけではないんじゃないか例えば船員の服とか
それを仲間に着せて都合のいい証言させたとか。
 宅配業者のアルバイトにGPの工作員が居たんだな。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 18:43:00 ID:gWrIrWGA
GP終わったな
反捕鯨は卑怯ものしかいないのかまったく


228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 18:59:39 ID:YnnR5dCv
なんか逝かれ具合が想像を絶してる
グリーンピースの佐藤氏:
「今回の調査の中で私たちも食べる行為をしないといけなかったので、食べました」

【社会】 グリーンピース、鯨肉持ち出し疑惑で告発→宅配業者、配送所から無断で持ち出された
「証拠品」に対し、事実関係を調査する方針
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1210841641/
172 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2008/05/15(木) 18:18:00 ID:8QRFPvGm0
>>154
http://iroiro.zapto.org/cmn/jb/data2/jb3031.jpg


229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 19:02:22 ID:JwobVvmA
宅配業者はGPを告訴しないとな。これは犯罪だ。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 19:04:11 ID:6GxVnd3X
>>226 227
お前ら訳わからん
GP窃盗は許せないが、鯨研の窃盗は許せるんだ。
GP、鯨研は仲良くどこかに移民しろ。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 19:23:37 ID:JwobVvmA
 マスコミも「これは違法な証拠です。」前置きしないと報道出来ないんじゃないか。
鯨問題とは別にこれはまずいだろう。社会的に泥棒の言う事を真に受けたらまずい。

232 :227:2008/05/15(木) 19:39:27 ID:gWrIrWGA
>>230
そうはいってない
鯨研のやったことが違法なら恥じるべき
しかし肉の所有権や処分権はどこにあるのか

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 19:43:45 ID:JwobVvmA
漁師の世界では当たりまえの風習だったんじゃないのか。
まずは漁師の世界風習を調べてから、批判しないとまずいだろう。
 普通会社員と漁師の世界とでは世界が違うからな安易な批判は
まずいだろう。GPもその内容をしかりしらべ無いと、今回の違法行為が
GP的に当たり前の風習だったのか。特殊な例なのか

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 19:47:14 ID:c5A2zuc8
ま、「おみやげ」の慣例の度を越した分量にまで図に乗ってたのは
「綱紀粛正ぇぇ〜〜」で済むくらいのものだが、不法侵入でこそ泥の上に信書の秘密への
侵犯というような、モロに犯罪では次元が超越し過ぎだぜ。

しかも今回のようなやり方で「これが証拠だ」なんてのがまかり通ると、警察なんかも
証拠の捏造やり放題になるんだな。
何しろ、何でも示して「中身がこれだった」ってのも出来ちゃう。そこに荷物が有ればね。
------------------------
我々は以前から「グリーンピースジャパンがMDMA(エクスタシー)等のご機嫌なドラッグを
仲間内には配布している」ということを元グリーンピーススタッフより聞き及び、その実際の
入手手続きの実行によって検証してみることにした。

「今もこれでいけるかなぁ?」
元スタッフAさんは、昔のノート片手にまるで意味を読み取れない暗号めいた文字を
インターネットブラウザに打ち込んでいった。
「おっ、いけたいけた」
そこには、我々がオンライン・バンキングや会員制サイトでよく見かけるような、
ありきたりのログイン画面が映っていた(写真1)
「僕が昔使ってたIDだとまずいしなぁ…」
「たしかテスト用のIDが…」
「おー、まだ生きてたよ」
  (中略)
こうして注文を終えたわけだが、これはどこに発送されるのか? Aさんにたずねてみると、
「ああ、テストIDはH川さんの住所氏名で登録してるから、H川さんとこいきますよ」
  (中略)
写真8は、発送元グリーンピースジャパン、宛先H川氏の飛脚マークの伝票。
そして写真9〜11が、その荷の中にあった何やら怪しげな薬剤のシート。
------------------------
とまあ、自分で緑豆騙った伝票書いて好きな荷を発送、途中で集配所からへちって
実際に配送されるのは阻止。そしてこういうてきとーな記事を書いちゃう。
少なくとも緑豆だけは、そういうことに抗議や訴訟する資格を失ったな。


235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 19:54:46 ID:JwobVvmA
漁師の職業文化も有るからね、簡単に窃盗と言ってはいけない、よく調べてから
言わないと。でもGPは明らかに窃盗だけど


236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 19:55:11 ID:YnnR5dCv
http://www3.nhk.or.jp/news/k10014606721000.html
>一方、宅配便を取り扱った業者は「この荷物が見つからないため調査していたが、
>このような形で発見され驚いている」としていて、15日、警察に遺失物の届け
>を出しました。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 20:27:10 ID:JwobVvmA
グリンピースは荷物を盗んだ上に盗んだ荷物の持ち主の漁師さんを訴えたのか
すげぇ酷い連中だこの漁師さんに何の恨みがある、裁判するて事はこの漁師さん
の仕事を奪うて事だよな、今回のことで船から降ろされるのは間違いないだろうし。
グリンピースは一人の漁師の人生を無茶苦茶に壊すつもりだ。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 22:01:01 ID:JwobVvmA
漁師の人に聞いて見ました。鯨をやっている人は半年間漁に出るそうでその間
その間家族の面倒を近所に見てもらうので帰ってきたときにお礼に鯨の肉を振舞うそうです。
1軒の家に2キロぐらい配るそうです。今回の23キロは常識的な量だそうですよ。
もちろん船主とか会社も知っていることです。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 22:10:31 ID:bFudeiIT
社民党の福島瑞穂の夫(左翼過激派の中核派シンパ)が理事長のグリーンピースジャパン。


http://wiki.spc.gr.jp/whale/?GREENPEACE

>海渡雄一グリーンピース・ジャパン理事長は、社民党党首である福島瑞穂の夫(事実婚)である。
>海渡雄一は共謀罪を批判する弁護士であり、監獄人権センター事務局長。
>週刊新潮2002年10月10日号で、中核派と関係が深いと報じられた。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 22:38:25 ID:9Ry4Ak+b
窃盗罪なら、十年以下の懲役又は五十万円以下の罰金

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 22:41:12 ID:gWrIrWGA
>>235
まあ習慣だから違法じゃないともいえんが…
でもこの肉って組織のもんじゃないの
どうしようと自由なんじゃ…(売ったのも自分の金だし)
補助金を受けんのになにか責任が伴うのかな?(国に所有権があるとか)
だれか詳しい人教えて

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 22:46:59 ID:JwobVvmA
古館は苦い顔して犯罪行為をスルー!!いいのかマスコミ!!
片手落ちの報道だー。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 22:57:54 ID:gWxA4UCP
>>241
漁師さんにはお土産10kgと3.5kgまで購入権利があたえられてて、買う人が少なければそれ以上の購入も可能

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 23:01:23 ID:gWxA4UCP
ごめん。3.2kgだふつーに間違えた

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 23:06:41 ID:YnnR5dCv
371 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/05/15(木) 23:03:31 ID:nXe2zIUV0
PDF見てるやつ、13ページの第四章みてみ

大井水産ふ頭に近い西濃運輸〜伝票を確認した。
(略)
これらの箱には、明らかに私物であろうギターなども混じっていた。

って書いてあるだろ
ギターって確認できたってことは、こいつら東京でも荷物あけてるんだぜwwww

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 23:29:50 ID:gWrIrWGA
>>243
いや、そうじゃなくて肉全体の所有権の話
今回問題になってるのは土産が多すぎたってことだろ?

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 23:35:30 ID:gWxA4UCP
>>246
ちょっとごめん。君が何をいってるのか理解できない

・GPがやりたかったのは漁師が不正に肉を得て不正に横流ししている証拠を突き止めること
・実際に得られたのは鯨肉25kg程度
・しかし、これらはお土産+購入で一般的な量で不正な横流しとは確認できない

ってことで、一人当りのお土産の量が多すぎたってことはまったく議論になってないので
君が何を良い他のかがようわからん

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 23:41:56 ID:JwobVvmA
 確認されたお土産は違法な手段で23キロだけです。
正確な数字は出ていません。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 23:51:04 ID:JwobVvmA
 一番の問題はGPが個人の荷物を盗んでその荷物を食ったあげく被害者を
告訴したことだ。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 00:07:33 ID:gfCqC1xv
>>247
ごめん説明が足りんかった
鯨肉の所有権が最終的に誰にあるのかって疑問

「国」にあるのなら勝手に私物化したら横領だろう
(購入の場合はどうなるんだろう?不当に安かったらアウトか?)

逆に「捕鯨した組織」(この場合は鯨研になるのかな?)にあるのなら
どう扱おうと勝手(無駄にしなければ)
肉が減っても売る量が減るだけで困るのは自分だし
まあ自分のもんを誰にあげようと売ろうと自由なわけだ

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 00:09:21 ID:gfCqC1xv
そういえば喰ったのって盗んだやつかな?
それとも普通に手にいれたやつ?
ニュースで確認できんかった

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 00:37:20 ID:QfbU7q0K
鯨うめぇWWW
今日普通にスーパーで売ってたよ

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 01:22:13 ID:mhZqkPTs
目的が正しければ盗みだろうが、何をやっても良いってのは異常だよ。
「捕鯨反対」とかの主義に関係なく完全に犯罪。
こういう犯罪者を逮捕せずにいること自体が法治国家としてどうなんだ。
「言論の自由」とは別問題じゃないのか?

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 01:28:50 ID:/lGcwvsc
鯨はうまいよ

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 03:14:30 ID:VImDG4ZU
俺、鯨の問題はよくわからんので教えて欲しいんだけど

オーストラリア人達の主張の一つに、自分達の海でやるなってのがあるでしょ。
南極海は奴等の領海じゃないから、その主張は通らない。
でも鯨食の文化が無い奴等の周辺で日本が捕鯨することに
嫌悪感を感じるのは理解できなくもないんだよね。
この辺を解決する方法は無いの?

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 03:51:38 ID:gfCqC1xv
>>255
沿岸捕鯨なら文句ないはずだけどね、
やつらそれすら少数に規制してる
ただ今年のIWCでなんか妥協案の合意が出来たとかどっかで見た

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 04:13:58 ID:mhZqkPTs
>>255
オーストラリアの反捕鯨は、耶蘇教が「ウロコの無い魚は食べてはいけない」と云う宗教上の問題と、
社民党党首である福島瑞穂の夫がGPJの理事長をやってるのでも判るように、中国に媚てる部分がある。
つまり、反捕鯨の半分は反日からきている。 南京虐殺や慰安婦問題に金を出しているのと同じ連中が、
GPのスポンサーにもなっている。 現にオーストラリアの首相が媚中派に替わってか反捕鯨はきつくなった。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 04:32:16 ID:VImDG4ZU
>>256-257
ども。オーストラリアの普通の市民がやってるブログなんかを
見てると、奴等の主張って

・領海で捕鯨するな
・調査と嘘をついて食用に捕ってる
・野蛮な殺し方をしてる

ほぼこの3つなんだよね。(事実誤認は置いておいて)
3番目は論外として、1番と2番に関しては
たとえば、オーストラリアがIWCで日本の沿岸捕鯨(=商業捕鯨)を
認めて、南極海での捕鯨を禁止するとかっていう
発想は無いのかなぁと思って。


259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 04:44:44 ID:mhZqkPTs
>> 258
沿岸捕鯨であろうと何であろうと、鯨を殺すこと自体が「悪」だと云うのが本音。
その上で、理論武装しているだけ。
そのくせ、揚子江イルカの絶滅には知らん顔。
冷静に議論したい気持ちはわかるけど、元から理不尽な問題なのだ。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 06:29:25 ID:Tpr85hKm
IWCは本来鯨資源の有効活用を図るための機関です(継続的に有効活用を図るために
保護もする)。
昔は捕鯨国によって構成されていましたが(捕鯨しない国が加盟しても意味ない
ですから)、近年は反捕鯨国が加盟し機能不全になっています。

日本が今回要求したのは、昔から伝統的に捕鯨を行っていた地域に商業捕鯨再開を
限定し、捕鯨海域も限定し、その消費地域も伝統的に捕鯨をしていた地域に限定
するというかなり譲歩した提案でした。
しかし反捕鯨国はこれを認めることなく、にもかかわらず他の反捕鯨国の中の伝統
捕鯨については認め、かつ捕ってもいい頭数を増やすなど、日本の捕鯨は全否定
するが反捕鯨国が行っている伝統捕鯨については拡大も認めるという明らかなダブル
スタンダードであることに問題があります。

よく国際機関から脱退するのは「いつか来た道」的な情緒的な脱退反対論があります
が、日本の国益に合致しない、鯨(一部増えていない種もあります)が増えすぎて
他の漁獲資源が減少している実態があるのにIWCは本来の機能を果たせない、
グリーンPや他の環境保護団体にとって反捕鯨は政治宣伝と金儲けの手段でありIWC
はそれらの団体の政治活動の場となっている、国際機関とは自国の利益を実現する場で
あるにもかかわらず科学的事実を提示しても盲目的に反対、何が何でも反対といった
対応しかない、理はこちらにあるにもかかわらず日本の利益が反映される余地が
まったくない機関である以上、他の捕鯨国と協力して本来の鯨資源の保護と有効活用を
図る新たな国際機関の設置を推進するべきだと思います。

実際には実行しなくとも、少なくとも「脱退するぞ」「新たな機関を作るぞ」といった
ブラフは当然にあり得ることだと思います。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1311764083

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 08:09:51 ID:vxkdGqrq
>>250
鯨研

んで、私物化も認めてるからまったく問題ない
ニュース読んでるの?

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 08:29:41 ID:qJRLguau
>>258
オージー政府としては容認できても
環境保護団体(笑)がだまってないでしょ

なんか捕鯨やカンガルーの一件を見てると環境保護団体ってこっちでいう
部落解放同盟みたいな組織なんだなぁと思った

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 08:58:43 ID:Tpr85hKm
>>258
あと、豪やNZなんかのメディアでは、ほとどの若者は鯨に興味ないって言ってるね。
だから、古い文化に固執する必要ないとか、勝手なこと言ってる。

日本の科学調査はうそだとも言ってる。
でも、うそだということを裏付ける科学的根拠もないんだよね。

結局あーだこーだと言っては自分の価値観を押し付けているだけだな。
価値観とか信条とかを持つことはべつにいいけど、押し付けは腹立つね。


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 09:22:05 ID:uwBz43A9
なんで鯨だけが対象になるのか解らん動物愛護の精神が基準とすれば
牛や豚も殺すな!と言う理屈になる牛肉や豚肉はお構い無しにパクパク
喰って日本に鯨殺すなは虫が良すぎる種族保存で言うなら日本が捕獲
している鯨は現在増え過ぎているのだ,グリンピースの馬鹿どもが言っ
ている事は理屈に合わない日本の捕鯨船に護身用の機関砲を備えて
対応し乗組員の身の安全を図るべきである

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 09:38:35 ID:VImDG4ZU
>>259
たださぁ、日豪に何も関係ないアメリカ人とかノルウェー人とかが
頑張って鯨教馬鹿どもに反論してるのを見るとさ
何かいい反論方法は無いものかなぁと思って。

>>262
テロリストは別にして、豪政府はどうなんだろうね。
自国向けには反捕鯨を崩せないだろうけど。


266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 17:36:05 ID:/IryJC+e
>>258
そいつらのブログにかいてやって
いつから南極海がオーストラリア領になったんだバーカって

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 18:45:31 ID:AteNiAJK
>>261
まったく問題ないとは言えない
なぜなら、調査捕鯨は国から手厚い補助を受けてるから

調査捕鯨やってる団体が、独立採算で完全に運営しており
国からなんの補助も受けてないなら、あんたの言うとおり問題ない
しかし、国から赤字事業として補助を受けているんだから
組織として、損益をできるだけ減らす努力が必要

クジラ肉を捕鯨船の関係者が、勝手に持ち帰る行為は、
本来であれば、市場に出して売れるはずの肉を横取りし
それだけ損失を余分にだしているってこと
損がでればでるだけ、国民の税金から補填されることになる

クジラの肉を持ち帰りする鯨研や共同船舶の連中は、税金泥棒ってこった

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 18:54:11 ID:XUauOIER
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


これが最善の消費税率。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 18:58:58 ID:V4kISEPG
>>267
手厚い補助。。。?

さっさと商業捕鯨再開して、採算とれるようにしたら国からの補助もいらなくなる。


270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 18:59:09 ID:V4kISEPG
>>267
手厚い補助。。。?

さっさと商業捕鯨再開して、採算とれるようにしたら国からの補助もいらなくなる。


271 :250:2008/05/16(金) 19:20:22 ID:/IryJC+e
>>267
なるほどな、補助を受けてる以上無駄にすんなってことか
しかし量的には土産として問題ないと聞いたが…
「購入」ならいいような気もするし
泥棒てのは極端じゃないかな

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 19:27:21 ID:V4kISEPG
泥棒とも横領とも分からないうちから勝手に決め付けてホームページで
海外向けに宣伝している。
海外からの寄付金狙い?

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 19:30:28 ID:XO1P/nl4
こっちにまで来たかw
>勝手に持ち帰る
ってGPが思ってるだけだろ

www.yomiuri.co.jp/national/news/20080516-OYT1T00049.htm?from=main4
> 共同船舶は、読売新聞の取材に対し、自社で買い付けたクジラ肉の一部を
> 捕鯨船団の全乗組員に1人約10キロずつ現物給与として無料で渡しているほか、
> それ以上の量のクジラ肉を希望する乗組員に対して、
> 1人あたり約3キロを上限に売却していたと説明した。

>>272
もうすぐIWC総会だからメディアの注目を引きつけたいんでしょ
GPの言い分を一方的に流してくれるお仲間がいっぱいいるからな

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 20:07:39 ID:V4kISEPG
【鯨肉問題】 グリーンピース「形は窃盗かも。けど違法性なし」と宅配便盗む?…西濃運輸、被害届提出★5
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1210935634/

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 21:43:21 ID:W6sDl+j0
>>273

なるほど、共同船舶として買い取った分を、配布or販売してるのか。
じゃ全然問題無いじゃん。

また緑豆があふぉand犯罪ぶりを晒しただけだったな。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 22:04:36 ID:LDMCExEl
西濃は被害届を出したよ

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 22:11:40 ID:V4kISEPG
【鯨肉問題】 グリーンピース「形は窃盗かも。けど違法性なし」と宅配便盗む?…西濃運輸、被害届提出★6
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1210941816/

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 22:59:11 ID:WR3kxTb0
鯨が多くなるとアジ、いわし、秋刀魚の獲れる量が少なく成るそうだ、あと
繁殖力の強い鯨は稀少種シロナガスクジラの生活圏を奪うという話だ。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 00:02:26 ID:V4kISEPG
【鯨肉問題】 グリーンピース「形は窃盗かも。けど違法性なし」と宅配便盗む?…西濃運輸、被害届提出★7
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1210949889/

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 00:02:32 ID:LDMCExEl
星川がごめんなさいってさw
でも、許さないもんね

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 06:25:06 ID:Q3jD2lt5
>>278
>鯨が多くなるとアジ、いわし、秋刀魚の獲れる量が少なく成るそうだ

嘘だよ。
実際にシミュレーション計算したらそうはならなかったって、IWC科学委員会で日本代表が白状してた。

>繁殖力の強い鯨は稀少種シロナガスクジラの生活圏を奪うという話だ。

「成るそうだ」、「という話だ」で世論操作しようって魂胆だねw
あんたはプロのダーティー宣伝屋か?
「繁殖力の強い鯨は稀少種シロナガスクジラの生活圏を奪う」というのは大隅清治という、
若い頃はそれなりに真面目な研究やってたけど、1980年代にアメリカに騙されたと思い込んで
強烈なイデオロギー爺になった人物の脳内漫画だよ。何の実証的根拠も無い。

要するに南極まで出かけてミンククジラを「間引き」する正当性アピールなんだけどね、
そんなもんはプロの水産学者、水産資源管理専門家には通用しないよ。
それより南氷洋まで出かけて鯨の餌、オキアミを捕ってる日本の漁船や、オキアミを喰う
サルパの天敵、ミナミマグロを捕りすぎてた日本の水産政策をなんとかしろや。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 07:08:52 ID:25058JAi
>嘘だよ。
>実際にシミュレーション計算したらそうはならなかったって、IWC科学委員会で日本代表が白状してた。

なにその高慢な態度
研究して仮定と結果が違うということは普通にあるだろ

>あんたはプロのダーティー宣伝屋か?

あんたはへたくそな宣伝やだね。嫌われてるだろ

>アメリカに騙されたと思い込んで

反捕鯨国の科学者は、データ偽造してたよな

>何の実証的根拠も無い。

お前と反捕鯨国がな

>そんなもんはプロの水産学者、水産資源管理専門家には通用しないよ。

いつもそれ言ってるな。日本はプロの水産学者の宝庫だが

>ミナミマグロを捕りすぎてた日本の水産政策をなんとかしろや。

毎回同じ嘘を書くの、やめろ
緑豆、犯罪やめろ。汚い団体だな

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 09:07:44 ID:Fv8Ggwg6
>>281
クジラを守るために年間2万トン程度のオキアミ漁までやめろってかw
環境保護団体が漁業そのものを敵視してるってのはマジなんだな

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 09:27:15 ID:25058JAi
>>281

自然から捕るものはなでの乱獲と考えるんだろうね。

だから家畜だったらいいと考えてるんだ。で、結局環境保護団体って、
動物保護じゃなくて畜産産業保護に思える。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 10:11:41 ID:+QwWwZzN
【鯨肉問題】 専門家「グリーンピースの行為は窃盗」…荷物盗まれた乗組員側、グリーンピースを告発も★2
http://www.j-cast.com/2008/05/16020256.html

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1210985705/

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 10:25:05 ID:Hs7U4LrC
弁当屋に豆ご飯が出ていた。
泥棒を思い出したので買わずに、鯨肉料理の店に入った。
美味しかった。
そういえばなんだかんだ言ってもその泥棒も鯨肉と確認のために鯨を食べたと言っていた。
食べてわかるのなら以前から食べていたと言うことだ。
せめて「DNA鑑定をした」とでも言って欲しいものだ。




287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 10:27:37 ID:+QwWwZzN
46 :名無しさん@八周年 :2008/05/17(土) 10:08:56 ID:Dgp9ESuw0
おもろかったんで貼っておくわ

>10kgまでのお土産と3.2kgまでの購入が認められており、
> 他の船員から譲ってもらってもおk、だ。
>
> たとえるならおまいが働いた給料(現金渡し)を突然
> 強奪されて、中身を全て使われた挙句、他の同僚の前で
> 明細を公開されながら
> 「こいつがこんなに給料がもらえてるはずは無い」
> 「お前、会社の金を横領したな!!」と言われてる状態。
>
> で、おまいが「何の証拠が有るんだ、いいから金返せ犯罪者」
> と詰め寄ったら
> 「誰かはいえないが、横領していると言ってた」
> 「実際、俺が思ってるより多く金が入っていた、おかしい」
> 「金は偽札でない事を確認するために使ったから」
> 「お前の横領を証明するためにやったから犯罪じゃねー」
> とのたまう始末。
>
> いかに無茶な事だか分かってもらえればいいのだが。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 13:06:34 ID:kKNgtyXq
反捕鯨の国とか団体って鯨の頭数調査とかやってんのかな?

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 13:42:02 ID:1A7vj8a0
>>287
ワロタwww

>>288
自国沿岸の鯨種とかはやってるらしいけど。
あと、ミンクはIWC加盟国合同で調査してる。
その調査結果がgdgdなせいで、せっかくの日本のデータが生かされないらしい・・・

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 13:47:41 ID:+QwWwZzN
グリーンピースジャパンはただの窃盗団だ
http://news.livedoor.com/article/detail/3643579/

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 13:50:33 ID:+QwWwZzN
【鯨肉問題】 専門家「グリーンピースの行為は窃盗」…荷物盗まれた乗組員側、グリーンピースを告発も★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1210998584/

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 14:42:29 ID:ss5jq25n
南極海のミンククジラの商業捕鯨が4000頭許されたとして
日本の漁獲枠はいくつになるの?

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 16:07:46 ID:iWowLqDD
捕鯨の意思表明した国で割当てを協議するんじゃないの。
日本以外に手を上げる国はあるのかな。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 16:37:48 ID:3dQ6sL6b
>>284
>結局環境保護団体って、動物保護じゃなくて畜産産業保護に思える。

そうだよ
ちゃんとした動物保護団体もいるよ
まともな団体ほど規模が小さい、ってのは万国共通
(中には大きな団体もある)

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 16:42:47 ID:3dQ6sL6b
>>272
単なる宣伝だと思うよ
自分が思うに、多分”逮捕”を自ら望んでると思う

>>273
日本って情報戦になると弱いよね
シー・シェパードの時も、欧米メディアはほぼSS側の言い分を垂れ流し報道だったし
(ちょこっとだけ日本側の言い分も合わせて報道してたけど)

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 16:45:25 ID:ss5jq25n
ノルウェー、アイスランド、韓国、中国、フィジーなどの島は手を上げると思うげど
アフリカも参加するかも

発展途上国だったら1枠でも取り合えずは取るでしょ
そして、船買って100頭ぐらいを数年後に要求すると思わない?

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 16:49:54 ID:+QwWwZzN
>>296
管理とモニタリングを実施して乱獲を防げば問題ないだろうな
アフリカって捕鯨している国あったっけ?南アフリカ?

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 17:01:43 ID:12IT15pO
>>295
まああれをまともに信じるあほは
そうそういないだろ
多分SSが馬鹿っぽくて面白いから注目したんだろ

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 17:06:46 ID:3dQ6sL6b
>>298
中には本気でまともだと思ってる人もいるんですよw それが
まともというか捕鯨派に比べればマシだ!!っていう言い分の奴が

ようつべでのコメや、豪州でのニュースにつけるコメ見てると
そういう奴がちょこちょこいた

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 17:08:52 ID:ss5jq25n
>>297
アフリカに捕鯨あろうがなかろうが商業捕鯨だから漁獲枠の要求を拒否できるの?
まあ、歴史なんかどうにでも作れる。(モンゴル参加あり?)

おれが言ってるのは管理の問題ではなく、日本の漁獲枠がいくつか?
例えは日本の漁獲枠が100頭だったら、なんのためにみんな騒いでるのか

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 17:39:28 ID:JjtfOAdp
引けば鯨だけに留まらんのが目に見えてるからでしょ。

で鯨の方だが、枠の獲得はもちろんあの手この手になるだろうし、
十分取れなかったら他国から(枠か肉を)買うというのもあるでしょうね。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 17:51:15 ID:ss5jq25n
>>301
結局、捕鯨などどうでもよくて代理戦争してるのか?
この代理戦争に敗れたらどうなるのか?教えて欲しい。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 18:03:57 ID:+QwWwZzN
>>302

  捕鯨禁止の動きはいずれイルカやカメ、そしてマグロにも拡大していく。
「イルカやマグロは伝統的に重要な栄養源だ」と指摘するある島国の外交官は、
捕獲禁止の対象拡大は「国民の栄養確保に支障を来す」という。主要産業である
漁業の存立が危ぶまれれば「経済全体が持続できなくなるかもしれない」。
  豪州の反捕鯨派はクジラやイルカの代わりに牛肉を食べればいい、という。
だが、漁業という外貨獲得手段を奪われた島国はどうやってその牛肉を購うの
だろうか。それぐらいの資金は援助するというのは、隷属国になれというに等しい。
島国のIWCでの日本支持の姿勢には、独立国としての尊厳をかけた悲痛な思いが
込められている。

http://top.25today.com/column/shiten/2007/0702/index.php

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 18:30:21 ID:zQKnm1oB
>>303
そうだね。

こういう愚論暴論をマグロとかに波及させないためにも、捕鯨で攻勢かけるのがいい。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 18:33:23 ID:+QwWwZzN
【鯨肉問題】 専門家「グリーンピースの行為は窃盗」…荷物盗まれた乗組員側、グリーンピースを告発も★4
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1211016494/


306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 18:34:48 ID:ss5jq25n
>>303
他国の事ではなく、日本がどうなるのか?を知りたい。
「フィジーの自立には捕鯨が必要で、そのため日本は捕鯨を推進してます。」
と言い切るなら、納得しなくもない。


307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 18:41:00 ID:+QwWwZzN
>>306
日本の水産分野でのODAでは、島国などの小国に技術協力援助を実施しているよ。
限りある資源を利用して、彼らが自立できるよう持続可能な援助という名目で。
場合によっては保護しなければならない自然も当然ある。しかし、海産資源は
管理することにより利用も可能。反捕鯨国が言っているのは、1匹もとるな、
牛や豚などの家畜で我慢しろ。ということは、広大な牧草地を持たない国はどうすれば?
日本はまだ金で買うこともできる。でも、途上国は援助に頼るしかない。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 18:42:51 ID:JjtfOAdp
お前の納得は必要無い。
俺たちはお前がちゃんと知る必要は無いと考えている。
これは俺たちにとっては自明な当たり前のことだ。
だからお前も俺らの言うようにするのが当たり前だ。
お前はもうこれ以上俺たちをわずらわさずに俺らの言うことを聞いてろ。


「鯨を獲るな」って結局こういうことだよ。
そして具体的対象としては別に鯨でなくてもいいのだな、これは。

ま、連中としてもモロにこういう言葉は吐かずに、絶滅の恐れだの、
賢い生き物だの、残酷だだのの言葉で飾ってるけどね。


309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 18:47:54 ID:ss5jq25n
>>307
言いたいのは「捕鯨ために島国にODAしてる」のか「島国ために調査捕鯨してODAしてる」のか
つまり、滅私の心の話

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 18:50:12 ID:+QwWwZzN
>>309
調査捕鯨もして島国のためにODAもしている。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 18:51:00 ID:zQKnm1oB
そもそも「反捕鯨」という立場じたいが、キリスト教的価値観によるものであり、
しかも大きな内部矛盾をはらんだ価値観だもの。

一言でいえば、妄想。

バカな白人の妄想に、いちいち付き合う必要などない。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 18:53:17 ID:+QwWwZzN
IWC脱退して、商業捕鯨再開して、とった鯨でついでに調査もするというのが
理想だな。もちろん乱獲を防ぐための対策は必要だが。
商業捕鯨再開したら鯨肉もっと安くなるんじゃない?

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 19:59:14 ID:itoE7Iam
2chで反捕鯨活動してるのってIKANetのメンバー?

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 22:46:11 ID:3dQ6sL6b
>>312
今でも十分安いからなぁ・・
商業だと、これより安くすると採算とれないんじゃないの?
調査だと副産物を有効利用、って事で売ってるから商売として
成り立たなくてもいいけど(むしろ商売として成り立つほうが変だと思う)
商業だと、商売として成り立たないといけないから無理なんじゃない?
>>313
IKAを一瞬 イケアと読んでしまった・・

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 22:49:19 ID:+QwWwZzN
>>314

え?そんなに安い?


316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 22:57:51 ID:zQKnm1oB
>>315
駅弁のおかずになるくらいだから、べらぼうに高いわけでもないと思う。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 23:03:48 ID:3dQ6sL6b
>>315
安いよ
でも場所によっては高い 高級品か?ってぐらい高い

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 23:09:34 ID:9z0ITzLp
オーストラリアの国営TV局が日本人を殺せと煽る映像

・調査目的で日本人を殺してもいいか?と日本大使にインタビュー
・近いうちに日本人は危険な目にあうかもしれないと予告
・オーストラリア旅行中の日本人観光客(修学旅行生含)におもちゃの銛を打ち込むまねをしておちょくる

http://jp.youtube.com/watch?v=pZMZmNZov2g

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 23:14:35 ID:+QwWwZzN
>>315->>316

沿岸捕鯨の鯨肉かな?
どっかのニュースで、住民に低下の半値ぐらいで売ってるって聞いた。
調査捕鯨の肉は高いと思うよ。水産庁が価格調整してるらしい。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 23:25:54 ID:zQKnm1oB
>>319
俺が2月に食ったのは、確か長崎の方の駅弁だったと思う。
都内の物産展で売ってたのを貰った。
揚げ物だったんで、肉そのものの微妙な味わいはわからなかったけどね。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 23:35:12 ID:1A7vj8a0
北西太平洋産のミンクだと比較的安く売られてる感じだね。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 23:41:47 ID:+QwWwZzN
輸入牛肉より安くできないだろうか

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 23:43:16 ID:+QwWwZzN
【鯨肉問題】 専門家「グリーンピースの行為は窃盗」…荷物盗まれた乗組員側、グリーンピースを告発も★5
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1211035100/

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 00:28:57 ID:ABscCphz
>>322
大量に生産すれば安くなるよ。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 00:34:20 ID:zDdCg8xC
鯨は養殖できないから限度がある
調査捕鯨から商業捕鯨に切り替えたって数は大して変わらん

ただ、鯨は馬鹿でかくてとにかく凄い量の餌を食べるので
海の環境を良くすると撮れる数は増える

結局自然保護を行えば、鯨の数は自然に増える(哺乳類なのでとんでもない数にはならないが)

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 00:50:33 ID:WrqD5Q+K
でも、鯨って不味くね?

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 00:53:33 ID:9tCnSNO8
【グリーンピース・ジャパンの理事長は社民党党首の福島みずほの夫(左翼過激派の中核派シンパ)!!】

http://wiki.spc.gr.jp/whale/?GREENPEACE

>海渡雄一グリーンピース・ジャパン理事長は、社民党党首である福島瑞穂の夫(事実婚)である。
>海渡雄一は共謀罪を批判する弁護士であり、監獄人権センター事務局長。
>週刊新潮2002年10月10日号で、中核派と関係が深いと報じられた。

中核派は2ちゃんでも活動しています→  http://www.wdic.org/w/CUL/%E4%B8%AD%E6%A0%B8%E6%B4%BE

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 00:58:27 ID:ABscCphz
>>326
調理の仕方によるだろ。

俺も子供の頃は鯨の肉嫌いだったけど、それは味噌煮込み缶詰しかなかったから。

たくさん料理を食べてからの発言ならともかく、1種類2種類食べたところでなら、
決めない方がいいんじゃない?

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 01:28:59 ID:Zg6adeR6
>>326
人にも拠るし、慣れにも拠る。
俺はチーズがマズいと思うw

白人連中は20世紀の間は魚を生で食うなんて、野蛮だしマズいって言ってた。
なんだこの掌返しはw
絶対あいつら、まだ慣れてないからマズい筈なのに・・・


330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 01:49:30 ID:ABscCphz
>>329
所詮その程度の連中さw

欧米諸国は自らが行ってきた19世紀の捕鯨について、なぁんにも反省していないでしょwww

そんな連中がゴチャゴチャギャーギャー喚いてるだけなんだから、いちいち相手にしなくていいと思うよw

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 01:56:26 ID:wmRGaXMo
>>330
19世紀の捕鯨を21世紀の人間が反省するのは無理
北京はどこか遠くに行って

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 02:27:02 ID:6bJkj/wR
>>331
なんで北京?

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 02:58:12 ID:y34N12GO
なんか結局カンガルー殺すらしいねOG
もしかしてヤケんなってる?
反捕鯨に正当性が薄いの結構な人が気づいてるっぽいし…


334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 03:07:12 ID:m9PA39KC


クジラ真理教のグルは オーストラリア首相

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 05:31:13 ID:kDPnp4yo
>>310
>調査捕鯨もして島国のためにODAもしている。

破格の利回りミニ国家ODAをして、ついでに捕鯨ナショナリズム運動もしている。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 05:43:33 ID:w4F4Zc3b
別にどうでもいいって思ってる人類が
99パーセント以上だってことだけは確かだ

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 06:56:45 ID:jRlB+HJq
>>335

それを言ったらイギリスやオーストラリアの賛成票を得るための
買収は反捕鯨ナショナリズム運動だな。

実際豪やNZはフィジーやミクロネシアなどでは、植民地と勘違いしてんじゃないか
と思われるほど圧力かけて、嫌われている。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 10:05:07 ID:/LVO+VJG
捕鯨"ナショナリズム"ってなんだよ
捕鯨なんて選挙の争点にもならないから、煽る必要性すらない
オージーやアメリカみたいな散々自国利益のために環境問題を無視してきた国が
選挙民に自国の正当性を示すために、スケープゴートが欲しいのは確かだろうが

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 10:30:48 ID:jRlB+HJq
>>335
捕鯨ナショナリズムって、こういうこと言ってんのか?
他人の肉食って過激な宣伝活動するより、平和で微笑ましいではないか。

まちかど:からとバーガー、昭恵さんが試食 /山口
5月17日17時1分配信 毎日新聞

 安倍晋三前首相の夫人昭恵さんが16日、前首相の地元・下関市の新名物「からとバーガー」を試食した。
 バーガーはフグやクジラなど下関の海の幸を具材にしており、唐戸エリアの7店舗が趣向を凝らした10
品目を売り出し中。
 この日は、からとバーガーを仕掛けたお店の一つ「ハナハナカフェ」に立ち寄った。
大きなフグのフライを挟んだバーガーを口にした昭恵さんは「サクサクしていておいしいです」
とご満悦。自身で発信中のインターネットのブログでPRするため、デジタルカメラで撮影するなどしていた。
〔下関版〕

5月17日朝刊

最終更新:5月17日17時1分
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 10:43:11 ID:lOVfUqHJ
調査捕鯨の鯨肉横領疑惑、ネット上で賑やかですね。特に、ヤフーの書き込みは捕鯨推進派の涙ぐましい書き込みが目立ちます。
 大本営も調査に乗り出したそうですが(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080516-00000009-yom-soci)、調査捕鯨の当事者から謹呈された鯨肉で酒盛りするような人達に、公正な調査なんか出来るのかな? だから「・・・詳細な調査を行うよう指示した。」だけかも。
 何れにしても、調査結果が楽しみです。

投稿者: ある水産関係者


http://kaiseki.ori.u-tokyo.ac.jp/~katukawa/blog/2008/05/post_343.html#1408
(勝川俊雄東京大学助教公式ウェブサイト)


341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 11:26:14 ID:w4F4Zc3b
選挙の特徴として、何処でも政治家が大々的に市民を煙に巻くことを
選挙運動と言う訳だから、実態の良く分からない大きな話題こそ最大の
宣伝になる。別に俺は鯨食べなくても、牛肉を食べなくても十分幸せには
生きていけると思うけど、こういう問題は引きずらないで、
一気に解決をするべきだと思う。
長引けば長引くほどいちゃもう付けてくる奴が増える。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 11:26:54 ID:HepoCZ7F
>>2
なぜオーストラリアに日本側譲歩しなければならないんだ
そんな思考してるから日本は世界からなめられるんだ

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 11:59:48 ID:jRlB+HJq
【鯨肉問題】 専門家「グリーンピースの行為は窃盗」…荷物盗まれた乗組員側、グリーンピースを告発も★6
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1211079080/-100

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 15:34:47 ID:K31oIJU2
ちょっと思い立って

クジラ 宴会
調査 鯨 宴
鯨パーティ

とか、その手のキーワードで色々変えてググッてみた。

たくさん引っかかるけど、ブログとかで土産肉による赤裸々な
宴などが報告されてる例もあった。

公認の土産でやる分には無問題だろうけど、中には「大量に」
とか書かれてるのもあって、興味深い。


345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 16:47:34 ID:jRlB+HJq
【鯨肉問題】 専門家「グリーンピースの行為は窃盗」…荷物盗まれた乗組員側、グリーンピースを告発も★7
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1211095625/

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 18:20:11 ID:L8KMxX6i
>>338
>捕鯨なんて選挙の争点にもならないから、煽る必要性すらない

選挙資金は?
調査捕鯨からの上がりはたいしたことないけど、小国ODAのキックバックはすごいからね。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 03:35:19 ID:dDl5y8Fl
調査捕鯨の鯨肉横領疑惑、ネット上で賑やかですね。

大本営(水産庁)も調査に乗り出したそうですが
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080516-00000009-yom-soci
調査捕鯨の当事者から謹呈された鯨肉で酒盛りするような人達に、
公正な調査なんか出来るのかな? 

だから「・・・詳細な調査を行うよう指示した。」だけかも。
 何れにしても、調査結果が楽しみです。

投稿者: ある水産関係者


http://kaiseki.ori.u-tokyo.ac.jp/~katukawa/blog/2008/05/post_343.html#1408
(勝川俊雄東京大学助教公式ウェブサイト)

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 07:17:44 ID:b0DUQLNL
>>347

グリーンピースの鯨肉窃盗事件で賑わってんだよ

早く逮捕されるといいね

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 10:43:37 ID:jf5Yv5g4
早く捕まらないかな

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 17:48:22 ID:b0DUQLNL
<窃盗は犯罪です、謝罪だけで良いのですか?>

鯨肉「窃盗」疑惑 反捕鯨団体が西濃運輸に謝罪

 日本の調査捕鯨船「日新丸」の乗組員が鯨肉を横領した“証拠品”として、環境保護団体
「グリーンピース・ジャパン」が西濃運輸の青森支店から配達中の荷物を無断で抜き取って
いた問題で、同団体が19日、東京都内で取材に応じ、「ご迷惑をおかけしたことはお詫び
したい」と西濃運輸側に謝罪したことを明らかにした。

 一方、荷物を持ち出したことが窃盗罪にあたるとの批判については、「違法性については
私たちの判断することではない。警察、検察の捜査には協力していきたい」と述べるにとど
めた。

 荷物の持ち出しを巡っては今月16日、西濃運輸が青森県警に被害届を提出。青森署が
窃盗容疑で捜査している。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080519/crm0805191735020-n1.htm

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 18:04:48 ID:jf5Yv5g4
食べられた鯨肉は、GP自身で捕ってきてもらおう。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 18:09:27 ID:b0DUQLNL
【鯨肉問題】 "窃盗疑惑"のグリーンピース、西濃運輸に謝罪…グリーンピース、批判に対し「違法性、私達には判断できない」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1211188089/

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 20:01:31 ID:b0DUQLNL
【鯨肉問題】 "窃盗疑惑"のグリーンピース、西濃運輸に謝罪…グリーンピース、批判に対し「違法性、私達には判断できない」★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1211194360/-100

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 00:44:15 ID:Zk1k4BfV
グリーンピースのせいで、他のまじめな環境保護団体までとばっちりを
受けてしまうのではないか、心配

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 01:07:19 ID:vdbRdYRn
うちの団体は10年以上とばっちりを受けてるから大丈夫です

と言うか謝罪しても今回は刑事事件だから警察は引っ込まないよ・・・と言うか引っ込めない


356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 04:05:17 ID:XnKZWG2r
 

自然保護は「名ばかり」の 凶悪な人種差別団体

http://hogehoge.ath.cx/objet/173.html
 

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 19:31:15 ID:nZORGve4
【重要】欧州・CIS情勢板を作るべきか?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1211204412/

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 20:34:50 ID:Zk1k4BfV
647 :名無しさん@八周年 :2008/05/20(火) 20:30:32 ID:C+eGgpGC0
>>1おいおい、うそはいかんな。緑豆は西濃に謝罪なんかしてないらしいぞ。



http://uratan.jp/hotnews/2008/05/001089/
西濃運輸広報
―産経の記事によると“謝罪”があったようだが?
 少なくとも私(広報担当者)のほうにはそのような話はおりてきていません。
―では謝罪はなかった?
 もしトップ同士でのということであればわかりませんが・・・。
―しかしこれだけ問題になっている事例でそれはおかしいのでは?
 申し訳ございませんが、少なくともこちら(広報)には現段階できておりませんで・・・。
―コチラのブログで謝罪文らしきものが書かれているのですが、ご存知ですか?
 まったく存じ上げませんでした。

謝罪などあったかどうかの確認はできていないと話す西濃運輸側。もしかしたらトップ同士での・・・
との言葉もあるがこれだけ大きな問題のいきさつを広報に伝えていないというのは考えられるのだろうか?

グリーンピース
―産経の記事の謝罪に関して
 電話など口頭にて謝罪をさせていただきました。
―西濃運輸側(広報レベル)ではわからないということだったが?
 もしかしたら見解の相違、行き違いなどあったのかもしれません。謝罪の方は先ほども
 いいましたが数回口頭にていたしました。
―被害届がでているが?
 その件に関しては私どもではわかりません。(どういった判断がされるかは)警察にお任せする次第です。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 21:49:59 ID:Zk1k4BfV
【グリンピース】の活動を支持しますか?
・支持する。 9票(3.8%)
・一部に対して支持する。 16票(6.75%)
・一部に対し支持しない。 10票(4.22%)
・支持しない。 138票(58.23%)
・その他
http://www.yoronchousa.net/result/4163

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 22:40:51 ID:y6wKnDNY
>>342
結局それだろ、「世界からなめられたくない」
つまり面子の問題

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 22:49:22 ID:y6wKnDNY
>>111
確かに、「調査」だけなら、殺さずに観察するのが普通だよなw
大量に殺して個体数を統制する、なんてことまでいったらもはや調査とは言えない。

商業捕鯨だ、うちの食文化なんだから口出すな、鯨はたくさんいるから大丈夫だと堂々と言えばいいのに
国として表立ってそうは言えない後ろ暗い部分があるんじゃないかと勘ぐりたくもなる。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 22:56:01 ID:Zk1k4BfV
>>360>>361

コピペうざい


363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 23:05:46 ID:y6wKnDNY
>>362
コピペじゃないけど?
どこかで同じようなレスを見かけたのかしら。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 23:28:30 ID:WVl+ONn4
>国として表立ってそうは言えない後ろ暗い部分があるんじゃないかと勘ぐりたくもなる。

そりゃそうだ。
初代日新丸というのはナチスの戦争準備のための捕鯨・油脂確保政策とベッタリの関係だったもんな。
日本捕鯨史の裏を明かすと、オゾマシイ世界が覗けるよ。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 23:30:40 ID:WVl+ONn4
>>364
↑ゴメン。水産ODAの裏金問題へ振りたかった?
精進し直します。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 00:22:46 ID:f3AlGvby
質問だけど「日本の捕鯨が持つ正当性を、対抗動画をもって知らしめようぜ その9」で以下のスレも見ています。(ver 0.20)
捕鯨に関係ない[ハングル]が2個あります。
[ハングル]を見てるのはたぶん韓国人と推定されます。
しかし、なぜ韓国人が「日本の捕鯨が持つ正当性を、対抗動画をもって知らしめようぜ その9」にいるのでしょう?

このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
捕鯨問題議論スレ [国際情勢]
【日本/豪州】ラッド首相、外交官を捕鯨問題使節に[05/02] [ニュース国際+]
日本大使館の前に鯨の死体を置く嫌がらせ [野生生物]
電話突撃隊出張依頼所119 [ハングル]
連続ドラマ小説「ニホンちゃん」34クール目 [ハングル]

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 00:25:49 ID:FG6yOaeG
いやいや、その二つは面白いスレだからだと思うぞ。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 01:24:02 ID:IQfx0HXV
>>361
>>111
それさ、Right Whale以外に応用可能なの?
Right whales' heads and lips are marked by unique patterns of horny bumps, known as callosities,
covered with crustaceans. These bumps are the key to identifying individuals.
セミ鯨の頭と唇には、甲殻類で覆われた"callositie"として知られている角状の突起物があり、
その独特のパターンが特徴的である。これらの突起物は個体識別のキーとなっている。
http://www.sciencedaily.com/releases/2005/07/050726075715.htm

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 01:53:36 ID:f4PTbXT8
まあ官僚が信用できないって気持ちはわかるし、
黒いことをしている可能性はある
もしそうなら正すべきだが、
根本的な問題(捕鯨の是非)とは関係ない

「りんご農園が悪事をやっていた、だからりんごを育てるべきではない」
なんて理論はおかしいだろう?(変な例えですまん)

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 04:15:47 ID:tVWDrjcf
そのリンゴ農園の例で、今回のケースの気持ち悪さを語るなら、

リンゴ農園で泊まり込みで半年働いていたワーカーが、お金と現物で
給料もらいました。

現物のほうを実家に送ったら、実はそれはとっても高いブランドもの
のリンゴの傷物でした。

そしたら、市井で悪を暴くと頑張っている人たちが、運送会社から
盗み出して、「これこそ、あの悪徳農園の、脱税の動かぬ証拠。
これらを換金したら、●●●円になる!」と記者会見しました。

マスコミには「ワーカー、違法にリンゴを入手」とデカデカと報じられました。

これってさー、普通に気持ち悪いんですが。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 05:46:27 ID:un5Gdc1g
>>370

りんご農園にしてみても、脱税のこじつけに聞こえる。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 09:56:45 ID:4MafsmK+
>>369
官僚が信用できない、ということは、
官僚やその御用学者が出すデータも信用できない
ということなのですよ。

変な例えですが、りんご農園といいつつ、本当にりんごを育てて売っているのか?
そのりんごはちゃんと売れていて、りんご農園はりんごで生計を立てているのか?
という疑念までわいてくるということ。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 10:10:31 ID:un5Gdc1g
>>372

そうやって無理やり疑惑をこじつけて刷り込み活動をする豆工作員。

>変な例えですが、りんご農園といいつつ、本当にりんごを育てて売っているのか?
>そのりんごはちゃんと売れていて、りんご農園はりんごで生計を立てているのか?

変な例えですが、環境保護といいつつ、本当に環境保護をやっているのか?
その緑豆は都合のいい偽情報だけを伝えていて、緑豆団体は莫大な寄付金で生計を
立てているのではないか?
脅迫・恐喝ではないか?窃盗までして自己の意見を主張し、市民社会に不安を
与えていないか?他の環境保護団体が同類に見られる等、迷惑をこうむっていないか?
いつまで情報操作が続くのか?


374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 10:18:19 ID:f4PTbXT8
>>372
それはお互いさまだと思います
そして一番の問題は仮にデータが完璧でも
むこうの連中はなんくせつけるし
最悪科学など必要ないなんて基地外まで存在すること

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 10:24:43 ID:baYidRM7
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を10%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


当面の間、これが最善の消費税率。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 10:36:02 ID:DkuQiVrJ
自分に都合の良いことしか信用しないGP(笑)

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 10:40:34 ID:tVWDrjcf
>>375
誤爆でしょうか

リンゴ農園の続きー。

もっと庶民の立ち場で考えてくださいよー。これが、料亭に直送された
鯨肉で、政官業の大物たちが舌鼓を打ってるところを現行犯逮捕してる
んだったら、グリーンピースもやるわい、ってなるかもしれない。

ですが、普通、誰がどうみたって、ワーカーに下された現物支給の鯨肉を、
横からかっさらって、「政府に出してるレポートに偽りあり! ここに
所属不明の肉がある!」ってやったって、褒められたもんじゃないんです。

十歩譲って、その量が「許容範囲を超えている」としても、「上司や
同僚から要らない分をもらった」という「言い訳」のほうが、すごく
耳の通りが良い。なぜなら、現実に即しているし、そういう融通は
よくやることだから。

今回のグリーンピースの行動と思想は、要するに、庶民の現実感覚から
乖離していることがとても気持ち悪いんです。たとえれば「パンがなけ
ればケーキを食べればいいじゃない」って言われる気分なんですよ。
でもこのたとえも、耳に届かないのかなぁ。グリーンピースには……。


378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 11:47:58 ID:4MafsmK+
>>373
工作員ってこの場合どこで雇われるのかよく分かりませんが、
私は環境保護団体にも属してないし、一方で鯨も食べないし、
鯨自体にも鯨食文化にも熱い思い入れみたいなものは一切ない。
そういう客観的な立場から見て、グリンピースなんて鯨教カルトはどうだっていいけど
捕鯨ってのもなんかベールに隠されてるとこあって怪しいね、と思えるだけです。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 12:14:30 ID:un5Gdc1g
>>378

お前の感覚では「ベールに隠されてるとこ」ことは捕鯨以外でもあるんだろうな。
自分で調べようともせずに。

そういう連中が「ベールに隠されて怪しい」緑豆のようなプロパガンダにだまされやすい。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 12:20:44 ID:f4PTbXT8
>>379
もうちょい冷静になろうぜ

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 12:35:23 ID:un5Gdc1g
>>380

冷静になるべきなのは、違法性もない調査捕鯨に対して、科学的根拠もなく
感情だけで反捕鯨論を演じる連中だと思うが。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 13:31:00 ID:f4PTbXT8
>>378
いや>>378の個人的思想までたたくのはおかしいと
おもったわけで

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 13:32:11 ID:f4PTbXT8
ごめん>>381へのレスな

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 14:33:37 ID:I96tb6Ra
ヴェールに隠されてる、ねぇ。

俺にとっちゃマクドやケンタの厨房も、けっこうヴェールの向こうだな。
ああいうとこでのバイト経験無いもん。

鶏肉や卵好きだけどさ、養鶏場ってのも漠然としたイメージ以上には具体的には知らんな。

それらについてはあなたにはクリアなのか、又はクリアには知らない数々の分野の中で
特に鯨肉の採取と流通に対して不信感を持って、それを表明ってのは、はて何故かな?

とか思っちゃうね。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 15:14:26 ID:DkuQiVrJ
378は自給自足な生活をするといい。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 15:50:10 ID:khO68S6A
>>338
>捕鯨なんて選挙の争点にもならないから
そのとおり。

>選挙民に自国の正当性を示すために、スケープゴートが欲しいのは確かだろうが
豪はともかく、米では現在そんな状況にはなっていないし、近い将来もそういう状況にはならない。

アニマルライツや反捕鯨は、米社会において、リベラル、その中でも極端にリベラル寄りな
人たちが推進している運動。こういった問題を国内の政治の場に持ち込むと、保守派から
強烈な反発を受け危険性がある。実際、マケインは当然、ヒラリー、オバマも何も言わない。
ヒラリーの支持者には反捕鯨運動家も沢山いるはずだが。

米では、争点にならないし、スケープゴートにもならない。

もちろんリベラルな世界に属し、保守派の反発を気にする必要がない、どころか保守派に
嫌われる=勲章なハリウッド、ミュージシャンなんかはアニマルライツ、反捕鯨を声高に
叫んでいるけど。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 17:38:44 ID:4MafsmK+
>>379
自分で調べようがないから。
業界の裏話みたいな噂くらいなら聞くこともあるけど、いかんせん内部の人間ではないから
ここにあるような嘘か本当か実際に確かめようもない情報と同じレベル。
でも他のニュースで官僚が各業界でひどい巣食い方してるってのは事実として知ってるからさ。
ここでもまー同じようなもんなんじゃないの?と勘ぐられても当然だと思うわけ。

>>384>>385
ちょっと勘違いしてるようだけど、私は捕鯨業界が信用できないからという理由で
鯨を食べないことをあえて選択しているのとは違いますよ?
単純に、鯨を食べる習慣がないし、あまり好きではないので食べないというだけです。
鯨大好きで捕鯨しなくなったらとても困る、という人よりも、食べられなくなっても個人的には特に困らない
という人の方が、問題に対して冷静で客観的になれるもんだと思うが。
流通が不透明でも、好きなもんはモリモリ食べてますよ。中国産以外はね。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 17:52:56 ID:4MafsmK+
>>377
現物支給ってことは、鯨肉は商品、という意識なんだよな?
なんだか作業の人が持って行ったのって、一番高級部位らしいじゃない。
市場にのせたら一番儲けになる部分を、漁師が自分で消費しちゃうのは謎だわ。
転売してんのかも知れないけど。まぁ自分たちの取ってきた肉なんだから
どうしようが別に構いはしないんだけどさ・・・
調査捕鯨と商業捕鯨がどう違うのかが素人にはよく分からんのよ。
調査というと国から金が出るけど、商業にしちゃうと出ない、とかそんなもんなんじゃないの〜?
で、商業にしちゃったら、捕鯨業界は鯨肉だけじゃ生計立てられないとか。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 19:19:30 ID:un5Gdc1g
>>387

>自分で調べようがないから。

>問題に対して冷静で客観的になれるもんだと思うが。

>調査捕鯨と商業捕鯨がどう違うのかが素人にはよく分からんのよ。

>調査というと国から金が出るけど、商業にしちゃうと出ない、とかそんなもんなんじゃないの〜?

お前の好き嫌いは知ったことではないし、なにが言いたいかもよくわからない。
いかにもテレビ、新聞などの情報媒体ばかりに頼った知ったかぶりだな。
で、何を2ちゃんに求めてるの?

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 19:40:17 ID:I96tb6Ra
>>387

なんか勘違いしてるようだけど、あんた自身が食おうが食うまいが>>384には何の関係も
無いぞ。

ちなみに、俺も鯨が食べられなくなってもそのこと自体は別に困らないよ。
で、それが何かを言うに特別な資格でも与えるんかな。
そんな程度で自分を客観的と言うような浅ましいことを、よく思いつくもんだとは思うが。

ちなみにこの「ボクちん自身は食べないし、欲しいとも思わないしぃ」は、いまどきニュー速の
関連スレでですら100万回ループで皆飽き飽きじゃなかろかね。
こういう面は、>>388でのあまりに基本レベルの仕込み不足にも表れている。

そんな程度で既に判決下してる私設判事っぷりを>>372で披露しちゃってながら、
「ボクちんの印象を拝聴して反応しろーー」という調子でうだうだ吐き続けるなんてのは、
一種の荒らしだな。


391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 21:13:34 ID:4MafsmK+
>>389
何が言いたいかというと、あなたが抜き出した最後の行です。
あなたは情報媒体に頼らないで知識持ってるってことは、内部関係者なんですか?

>>390
あなたが>>384で卵好きだけど流通経路はよく知らないとか言うから。
流通経路が不信だから鯨肉食べないと誤解してるのかと思ったわけ。
あと
>「ボクちん自身は食べないし、欲しいとも思わないしぃ」
>そんな程度で既に判決下してる私設判事っぷりを>>372で披露
といいますが、自分が食べないから、官僚に不信感持ったと言ったわけでもないですよね。
食べたい人なら、捕鯨に肩入れするということもあるかも知れませんが、
食べないなら、自分の生活に関係ないですから、どこにも肩入れする余地ないわけです。
ただ捕鯨に限らず、あらゆる業界に関して、官僚が絡む=税金ピンハネで蓄財、という「偏見」を持っているだけです。
官僚は自分たちに有利に世論を誘導するために、よく統計データを選別して公表するものですし。
この件でも譲歩が常の我が国には珍しいことに、他国に対して我を張ってますしね。
いずれにしてもただの注釈でしたが、あなたも食べないみたいですから
捕鯨問題に対する客観性とは関係なかったかも知れないですね。

>>388これに対しては、私が無知だというだけで、誤解だということがすでに判明してるのかな?
それは知りたいですね。調査と商業の具体的な違いについても。国は、表向きのお金は出してないんですね?

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 21:27:04 ID:un5Gdc1g
>>391

>あなたは情報媒体に頼らないで知識持ってるってことは、内部関係者なんですか?

>調査と商業の具体的な違いについても。国は、表向きのお金は出してないんですね?

情報媒体に頼らないと知識を得られないと?痛すぎ。
「自分で調べる」ということをしたことがなく、2ちゃんに答えを求めるんだ。

捕鯨賛成派にしても反対派にしても、知らなすぎる人のコメントはつまらないねー


393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 21:28:24 ID:G7zPSeX7
捕鯨の前にこれだろ?

http://www.youtube.com/watch?v=lVB2pbdhkcU

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 21:38:42 ID:J+yjq0z1
イルカ・クジラと一緒に遊びましょう団体
ウザいよ

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 21:48:09 ID:I96tb6Ra
>あなたも食べないみたいですから

そいつは早計だな。
そして、「食べないから官僚に不信感」の是非なぁんて話でも全然無い。
さらに、>>390の「ボクちんの印象を拝聴して反応しろーー」を
「客観的なボクちんの印象吐露を構ってかまってーー」と補足しとこうかね。

このように、言われてることを妙にずらして受け取るボケたふりして、
言い換えるなら相手が言ってないことを脳内で作って対話してるふりって、
ビデオの方のスレの荒らし君の常套手段だったねぇ。

>転売してんのかも知れないけど。まぁ自分たちの取ってきた肉なんだから
>どうしようが別に構いはしないんだけどさ・・・

これ一つとっても、関心あるならここ1〜2日のニュース系のスレ覗くだけで
知れることなわけだから、可能性としては
・実はマジな関心なんか無い
・わざと知らないふり
のどちらかなんだわな。

というわけで、相手することでの荒らし幇助はここまでにしとく。
以後捨て。


396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 22:20:58 ID:J6CRXx7G
別に鯨を捕ることが特に自然破壊になるとか、残酷だとかは思わないが、
反捕鯨の既知外の相手なんかウザいから、日本も捕鯨やめたらいいんじゃね?



397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 22:44:33 ID:4MafsmK+
>>395
残念。本当に知りたかったのに。論点ずらしで逃げたか。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 22:47:37 ID:un5Gdc1g
>>397

議論にならない。うざいだけ。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 22:55:10 ID:f4PTbXT8
>>396
悪に屈するのはイヤン

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 23:00:48 ID:4MafsmK+
>>398
だってそっちが真っ向答えてくれないから議論にならないんじゃないw
どうでもいい部分にばかりレスつけて逃げてさ。
俺無知なんだから、基本的なこと教えてよ。
国が金出してやってるの?
鯨肉って商業ベースにのらないでしょ。
オーストラリアが牛肉売りつけたいとか言うのもいるけど、
今の食生活では鯨は牛肉の代替たりえないだろう。別物だもん。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 23:04:58 ID:un5Gdc1g
>>400

絶対に教えない

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 23:14:58 ID:4MafsmK+
>>401
どうして?不利だからと見做すけど。

逆にいつも官僚の汚職さんざんぱら見せられてるくせに、
なぜ鯨の件になった途端官僚を盲信しだすのかね。
自分たちの望む情報を提供してくれるところを信じてるだけなんじゃないの?
その時点ですでに操作されてるんだけど
見たいものだけ見る、信じたいものだけ信じるんだから
情報媒体に頼らないなんて偉そうに言えないよな。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 23:21:28 ID:ThtmI1rT
よつべでも反捕鯨の外人連中は、日本人は政府に騙されてるとかの
コメント書いてるのが結構いたねぇ。
その後は2ちゃんでも、あちこちの板の鯨関係のスレで役人の利権だの
なんだののしつこいコピペが続いてたっけ。

なんかこう、ああいう方面の連中って、もうそういう言い掛かりしか
言えることが残らなくなったんかねぇ。




てなこと書いてる間に、また>>402
>官僚を盲信しだすのかね。

これだな、自分の脳内で勝手に作り出すってのはw

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 23:28:29 ID:un5Gdc1g
>>378 ID:4MafsmK+
>私は環境保護団体にも属してないし、(私は)

>>387 ID:4MafsmK+
>私は捕鯨業界が信用できないからという (私は)

>>391 ID:4MafsmK+
>私が無知だというだけで、 (私が)

>>400 ID:4MafsmK+
>俺無知なんだから、 (俺)    え!?

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 23:34:16 ID:4MafsmK+
>>404
最初は丁寧に「私」を使っていただけです。

鯨に関係ないことに拘ってる間に、質問に答えられると思うんですが・・

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 23:40:47 ID:f3AlGvby
捕鯨推進派よ
>405にまじめに答えてやれよ。
知らないなら「知らない」と答えてやれよ

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 23:40:56 ID:4MafsmK+
>>403
まぁ外人がどういおうが、官僚データがまゆつばってのは事実だからな

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 00:00:26 ID:vW2LRYQj
うんうん、俺も役人が清廉潔白だなんて思ってないよ。
ただ、国際情勢板の捕鯨/反捕鯨スレとしては、「それがどうした?」だけどなw

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 00:14:00 ID:KY+8+xl5
大体まともな議論も出来ないで煽るだけのID:un5Gdc1gは議論スレ来るなよ

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 00:18:52 ID:vW2LRYQj
構ってぇ〜与えてぇ〜

も議論スレに来るなよw

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 00:29:51 ID:NAa9/rWQ
>>408
なーるほどね。究極、データの真偽などはどうでもいいってことか。
それなら分かる。
国民のメンツを守るための戦いなら、いくばくかの税金使うのは許容するってことね。
それが結局どこぞのだれかの懐に入るものであっても。



412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 01:10:51 ID:KY+8+xl5
>>411
1960年の捕鯨船員数は12000人で2008年は300人
たしかに12000人いれば国民のメンツとかの話も成り立つが、
1億3000万の日本国民のメンツを300人で支えるのか?
1960年の捕鯨のイメージが残ってるだけと思うけどね。

413 :あほ:2008/05/22(木) 03:09:28 ID:W9q7n/C5

捕鯨船団は海上自衛隊の別働隊

http://japansconspiracy.hp.infoseek.co.jp/0202/p003.html#page120


414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 07:16:27 ID:KoKibhxq
つうか、乗組員が端切れ肉もらうなら一番うまいところ持っていくのは
当たり前じゃないか。なんで端切れ肉で、まずいところから持ってかな
ならん。常考。

コンビニの店員だって、消費期限切れのものをもらえるなら、一番いいやつ
をもらうわいな。

グリーンピースのやっていることは、荒波にもまれ、何ヶ月も大海をわたっ
て漁をしている人々を、毎日ホワイトカラーを洗ってこざっぱりした格好で
机で処理するペーパー上の数にしか思っていない、ということなんだよ。

鯨を生命として尊重するのもいいが、身体をつかって労働する人々への敬意が
まったく感じられない。やってることが骨の髄までホワイトカラーの倫理観で
吐き気がする。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 07:36:19 ID:djYZu+Ha
>>411 >>412
メンツもあるのか知らないけど、捕鯨は大事だと思うよ。

まず食糧問題。もちろん鯨だけで全ての国民の食料を補われるだけじゃないが、
資源の少ない国は多様な食料源を確保しておいたほうがいい。牛肉や小麦粉類など、
食事の西洋化によって特する巨大産業が、反捕鯨団体のスポンサーになっている。
しかし、牛肉や小麦粉などの食品も、気候変動や人口問題などの不安定要因に左右
され、今後も安定した供給が続くか分からない。
日本は資源が少ない。海産資源を諦めることは致命的。

反捕鯨連中、主に欧米の価値観で食料を限定されるのも疑問。鯨の次は何を
食うなと言ってくるのか分からない。反捕鯨連中の訴えは結局感情論にしか
ならない。2ちゃんの捕鯨スレでもよく反捕鯨論者のコメント見るけど、ソース
があやしかったりして論破されまくってるね。

また、調査自体は問題ない。問題にしているのは反捕鯨団体。

役人の横領は知らない。もし不正があれば正してほしい。しかし、捕鯨を停止
する正当な理由にはならない。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 07:49:58 ID:djYZu+Ha
>>414

それそれ。

捕鯨技術も含めた日本の漁業の経験・知識を継続することは大事だよ。
今後巨大産業に育たないとしても、絶やしてはいけないよ。

島国などの途上国は、海産資源しか頼るものがなく、日本のような経済力も
ない。食糧確保のために欧米の属国にならざるを得ない。日本はそういった国々
に対してODAとして技術協力を実施し、彼らの持続的自立発展を促している。

ODA批判はよく聞くが、島国などが日本の捕鯨に賛成している理由の1つは
やはり、次は自分たちにふりかかってくるかもしれない、といった背景がある。

本当に鯨が絶滅寸前なら、捕鯨をやめることに問題はない。しかし、感情論しか
ない欧米の価値観により日本が捕鯨をやめてしまったら、日本が信頼を失うことになる。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 08:00:21 ID:h6kvaVR6
キリスト教の独善的教義に日本が従うことはない。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 08:07:04 ID:MbjXj3pP
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を10%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


当面の間、これが最善の消費税率。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 08:09:56 ID:djYZu+Ha
>>407 >>408

反捕鯨国の政治家は反捕鯨を利用して人気票集めてるね。
反捕鯨団体の、政治家や科学者等との結びつきも指摘できるね。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 09:29:20 ID:vE5ykg6A
漁師さんの世界の感覚からいうと獲物の1部を少しもらって何が悪い
もらった鯨の量なんてたいした量じゃないだろうな。て感じだろうな
何せトンて単位で考える人たちだから、普通の会社員の感覚で批判してはい
けない、まずは漁師さんの文化を調べてから、批判しょう。
 漁師とかハンターの当然の権利で捕った獲物の一番いい所を捕る権利が
があるんじゃなかったけ。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 09:57:43 ID:vW2LRYQj
>漁師さんの世界の感覚からいうと獲物の1部を少しもらって何が悪い
>もらった鯨の量なんてたいした量じゃないだろうな。て感じだろうな

そうだろうし、それを会社組織の運営に合致させるために、
一旦会社自身が買って福利厚生で皆に配るという体裁まで
整えてんだから、まあごちゃごちゃ言われることないわな。

文句言うべき者がいるとしたら、それは返済滞らされてる
債権者(国)か。
ただ、S.S.の妨害という周知のことが原因とはっきりしてて、
それへの対策は結局、共同船舶自身ではなく国になんとか
してもらわんとならん事例でもあるからなぁ。
(鯨肉の値上げって手もあるが)


422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 12:13:06 ID:r0W7Oxik
窃盗団GP

鯨肉を横領の証拠品と判断して西濃運輸から盗む
 → GPは泥棒
  → GPはアホ確定

GPが窃盗と非難され謝罪するも、「違法性については私たちの判断することではない」と述べた
 → GPは鯨肉横領という違法性を自己判断したのに自分の窃盗行為を判断出来ない
  → GPはアホ確定

GPには弁護士がいるにもかかわらず「違法性については私たちの判断することではない」と述べる
 → GPの弁護士は判断能力がない
  → GPはアホ確定

GPのWEBに書いてあるは言い訳「グリーンピース・ジャパンのスタッフによる鯨肉持ち出し行為についての法的見解」
 → 憲法に書かれている事を知らない弁護士か
  → GPはアホ確定

結論。
GPは窃盗犯、泥棒、犯罪者。
アホ確定。


423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 12:33:55 ID:djYZu+Ha
GPの目的は、法的にも問題のない捕鯨に対して「捕鯨は悪」という印象を広めること。
だから横領と確定していないにもかかわらずホームページで宣伝するといった
姑息な手段しかとれない。
鯨や調査で得られるデータなどは彼らにはどうでもいいこと。
というか、鯨の生息データなどは彼らにとっては邪魔なんだろうね。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 20:34:19 ID:p+ger6Yd
くじらのサシミ初めて食った。
うまかったお(^O^)/

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 23:25:09 ID:/uzaqJLO
>>424
いいなあ 
あれ貧乏学生じゃ手がでねえw


426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 01:13:30 ID:eBwEwwLE
>>425
200円代スーパーで買ったよ。田舎なんだけどね。
動物臭くなくて魚の味がしたなあ マグロ赤身と牛肉の中間みたい

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 01:24:44 ID:svu1iv0E
いろんなところで検索してみてるけどどうしてもクジラが増えている、というデータを
みつけられないんだよ。
「今、推定このくらいはいる」ってのはあるんだけど。増えている、ってことは過去の数がわかっていて
現在の数がわかって出せるデータでしょ?なぜかこれを見つけられないんだよ。
誰か教えて。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 02:01:17 ID:hjZlVpns
>グリーンピースがあらかじめ用意した要請文のまま送ることも出来ますし、
>またはご自分のオリジナルメッセージを、下のボックス内に書き加えて、
>併せて送ることもできます。

>その際は、どうか、礼儀正しく、誤字脱字などにもお気を付けくだいますよう
                     ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
>お願いします。あなたの意見をぜひ、書き加えてください。あなたのメッセージが
>未来を変える原動力です(これまでに送られたメッセージを参照する)。


脱字には気をつけましょうね。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 05:17:00 ID:bKvWOnpN
you tubeで「テキサス親父」を検索しよう。テキサス親父はプロパガンダが大嫌いでグリーンピースにその矛先を向けている。
なんかすげー陽気な親父だ。
少し過激だが言ってる事は中立、小気味がよく、やさしさもある。ぶったまげるぞ〜。日本に招待したい程だ。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 07:16:25 ID:gXYWHatb
>>427

どこ検索してんだ?
お前が字読めないだけじゃないのか?

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 07:33:03 ID:V7OoKcqA
捕鯨反対のお兄さん方へ
鯨はかわいいですか?
カンガルーはかわいくないですのね!
かわいいからと反対してるのではなく、折角ここまで復活した数を日本の捕鯨船に取られるのが気に入らないのでは。
かわいいから・あんなに頭のいい動物を・断末魔の叫びが聞こえないのか?・・・・というのはおかしくない?
そんな時間と金が有るならアフリカの人種差別・人権無視を何とかしろ。
お前たちならやりがいの有る仕事だ!

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 08:38:18 ID:wBb4FWcG
>>430
もしかしてここならある?
すまん、マジで教えて!!オージーの知り合いを言い負かしたいんだよ。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 08:52:13 ID:gXYWHatb
>>432

多分このソースを反捕鯨に見せても、データが古いとか信用できない、などと
言ってくると予想がつくが、非難するだけでろくな科学的データがないことに注目。

IWC
http://www.iwcoffice.org/conservation/estimate.htm

第二期南極海鯨類捕獲調査(JARPAII)
−2007/08年(第三次)調査航海の調査結果について−
http://www.icrwhale.org/080414ReleaseJp.htm

IWC条約を愚弄する輩
http://www.whaling.jp/yakara/yakara01.html

捕鯨は死なず
http://www.infosnow.ne.jp/~whale/part1.htm

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 08:58:22 ID:gXYWHatb
>>432

ミンククジラの資源量
http://luna.pos.to/whale/jpn_zat_minke.html

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 09:02:08 ID:xgyVNgsY
>>427
そりゃねぇ、現在の推定生息数すらなかなか確定させてくれんもんね。
反捕鯨側からのいちゃもんで合意が中々…って状況が意図的に作られてるようだし。
これがさらに過去となるとね。

技術的には、どの過去資料を採用するかと、それをどう推測に用いるかだから、
理論的には他者にも突っ込み検証可能だろうけど、しかしこれは過去をどう捉えるか
の世界観次第というのが入り込む余地もある。
反捕鯨側としては「過去にはむっちゃ多かった」って結果が出るようにしたいだろう。
例えば、ロシアや日本が公表値より多く獲ってたって話を見つけりゃ、そのときの
捕獲数を、なるたけ多く設定するとかするでしょうし、それ以前の欧米各国の活動に
ついても同様にいじれるよ。

調査と評価手法が途中でみだりに変わらずの、ある程度の期間継続されてる調査での
期間内のことなら、何がしかのことを言える者はいるかも。


436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 09:45:17 ID:wBb4FWcG
と、いうことは少なくともミンククジラについては増えている、というデータはあるわけだ。
調査捕鯨、捕鯨に限らず頭数調査をやってるのって日本だけ?
それで「古い」だの「信用できない」だの言われてもなあ。じゃあ手伝ってくれよ、って言いたいね。
逆に反捕鯨国は「ミンククジラが絶滅に瀕している」というデータは提示できてるの?クレクレですまんけどまたお願いします。



437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 09:50:24 ID:gXYWHatb
>>436

頭数調査は反捕鯨国も目視調査でやっているよ。ただ、あくまでも目視だから
精度は分からない。

数ヶ月前に豪州の科学者が、ミンク鯨は現在の推定頭数の半分しかいないと分かった、
と発表してたけど、根拠がさっぱり。でも、反捕鯨連中はその発表に大喜びだね。

ミンクは増えてるよ。反捕鯨連中が認めたくないだけ。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 10:04:59 ID:iGi+GUE+
鯨は愛すべき存在で、鯨の保護は世界の常識です。
捕鯨は野蛮な行為で、捕鯨を行う日本人は野蛮人です。
私達は野蛮人から愛すべき鯨を守るため戦い続けます。
日本人よ。恥を知れ。野蛮な行為を直ちにやめなさい。

野蛮人が何をほざいたところで、聞く耳なんかないよ。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 10:06:12 ID:wBb4FWcG
>>437
ありがとうございます。
ホエールウォッチングで個体数ってわかるのかなあ・・・そんなに個体差ってあるんだろうか。

ところでミンククジラは増えているけどナガスクジラはまだ少ない、ってあるけど
これは
ミンク→減少→捕鯨数減少→繁殖力が強いので回復→増加

ナガス→減少→捕鯨数減少→繁殖力が強くないので増加率がゆっくり上昇

みたいな理解でいい?


440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 10:09:08 ID:wBb4FWcG
>>438
こういうところで思考停止してるのがいちばん問題だね。
科学的に思考できないとね。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 10:16:24 ID:gXYWHatb
>>439

豪州の、ミンクは増えていて問題がないと言っていた学者でも、ナガスはやばいと
言っていた。

コラム1:シロナガスクジラが増えない理由
 シロナガスが増えない理由は(個体数の少なさや繁殖力の弱さも一因であるが)、
上に挙げたミンク鯨等、小型の海棲生物の増加であると言われている。ミンク鯨は
かつては7万頭前後であったがシロナガス鯨、ナガス鯨が減り始めた1940年代より数が
増えはじめ、現在は南氷洋だけで76万頭(平成2年調査)、全世界では90万頭とも
200万頭以上とも言われ、今もその数は増え続けている。
 日本鯨類研究所によれば、南氷洋においてのミンク鯨とシロナガス鯨の競合において、
シロナガス鯨の頭数は、捕鯨開始から現在で、その数を0.5%にまで減らしたのに対し、
ミンク鯨は逆に9.5倍に増加している。
 比較すると「ミンク59万トン:シロナガス1500万トン」⇒「ミンク560万トン:
シロナガス7万トン」となっており、完全な逆転現象である。 シロナガス鯨の餌と増え
続けるミンク鯨の餌は同じである。当然棲息区域も競合している。大量に増えたミンク
鯨によりシロナガス鯨が頭数拡大の場を奪われ、数が増えずにいるのである。
http://kokueki.sakura.ne.jp/banner/kujira/colum.htm

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 10:18:44 ID:xgyVNgsY
>>436
>頭数調査をやってるのって日本だけ?

いや、やってはいるでしょう。
南極にしても、日本の捕鯨船がやっているのは経度的に日本や豪から南下したあたりを
受け持ってるだけで、他の海域までは行ってない。
それに、>>126みたいなことがあるということを言い換えるなら、実施はされてるわけです。
>>124も参考になりますね。

某スレで、あちこちの「捕獲調査?要らないだろ」方面の学者の話を引っ張ってきてた奴
(たぶん124と同じ人w)にしても、「ミンクが絶滅に瀕してる」なんて話までは持ち出せて
なかったと記憶してる。
大激減!! てな話に関しては、
ttp://risk.kan.ynu.ac.jp/matsuda/2002/whale2.html
これもちょっととっかかりとして面白いかも。

よつべのコメントとかでも、endanger だの extinction だの言うのはちょこちょこ居た
けど、根拠を示した奴はいなかったな。


443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 10:25:58 ID:xgyVNgsY
>>439
>ミンク→減少→捕鯨数減少→繁殖力が強いので回復→増加

商業捕鯨盛んなりし頃は、ミンクはあまり関心が払われなかった。
動きが活発で一頭の大きさがナガスなんかに比べて小さい、つまり捕らえるのが比較的
難しい割に見返りが比較的小さい、そんなミンク鯨はあまり捕獲対象にされなかった。

という話を聞いたことがある。
これが正しいなら、そもそもミンクは一時の減少も無いってことになる。
そうだとすると、商業捕鯨停止後の個体数のスタートライン自体が他と違う。
これに繁殖率の違いも加わると…


444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 10:28:28 ID:wBb4FWcG
>>441
うーん、それがちょっとわからない。
「餌を食い尽くしてしまう可能性」ってほんとにあるの?
自然界でそんなことあるんだろうか。じゃあ人間が捕鯨始める前はどうだったの?って思ってしまう。
ナガスクジラの過去の乱獲ですっかりバランスが崩れてしまった、ってこと?

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 10:28:56 ID:gXYWHatb
一応ミンク鯨もIUCNのレッドリストにのっているね。
ただ、その信憑性が疑問。

「捕鯨問題について」
2.なお、IUCN レッドリストは総会の承認を得ておらず、IUCN の一部の専門家だ
けで合意されたものであって、IUCN 全体の合意事項ではありません。
http://www.cl.emb-japan.go.jp/doc/hogeimondai.pdf

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 10:32:16 ID:gXYWHatb
>>444

鯨に限らず、野生生物のバランスは崩れているだろうね。

ただ、年間1000等程度の日本の調査捕鯨が鯨を絶滅に追いやることはありえないし、
1種だけを保護することが自然界のバランスを健全に保つことはできない。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 10:36:03 ID:BqjjHrbw
昔捕鯨問題を行っている米国人に日本は捕獲数を年々減らしているのではないか
と言ったらそうだと言った。
それでも何か言っていたから自分は鯨の肉が好きなんだがと言ったらたちまち
野蛮人でも見るかのような信じられない目つきをされたw

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 10:49:14 ID:wBb4FWcG
>>446
年間1000頭程度の〜ってとこは確かにそうだろうね。
いちばん引っかかっているのが「餌を食い尽くす」って部分。
オージーに突っ込まれたのもここでさ、「そんなことほんとにあると思うか?」って。
「アフリカのライオンは間引かないとシマウマ食い尽くすのか?」って。

そのうち外国が「イワシやサンマの乱獲で漁禁止!」とか言い出すんじゃないかって
ちょっとヒヤヒヤしてるwクジラも好きだがイワシの丸干しはもっと好きだからさ・・・

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 11:04:59 ID:gXYWHatb
種の増減にはいろいろな説があるけど、捕鯨推進側も捕鯨反対側もまだ分からないこと
が多いんじゃない?温暖化とかの影響もあるかもしれないし。

陸上の野生生物と比べたら、海産資源はまだまだ分からないことだらけだよ。だから地道に
調査を継続するのが1番だね。

反捕鯨側は、南マグロの減少も日本のせいにしているけど、これも印象操作によるいいがかりだね。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 14:43:35 ID:wBb4FWcG
>>442で紹介されているところ見たら「クジラが餌を食い尽くす」ってのは違うんじゃないか、って
あるね。
友人(外国人)には捕鯨に対してニュートラルなのもいるけどこの部分についてはみんな苦笑してる。
「たとえ他の部分が科学的に正確だとしても、この一文で一気に信憑性がなくなるよ」
とまで言われた。
この部分ってちょっと勇み足だったんじゃないかな、と思う。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 15:42:34 ID:1YFO7/r+
>>450
同意
人間が自然のバランスとろうなんて傲慢な気がする
逆に少しとったくらいで絶滅するならとっくの昔に
絶滅してるけどな
>>440
おちつけ、明らかに工作だろ
いくら反捕鯨でもいまどきこんな幼稚な理論を
議論の場で展開しねーよ


452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 15:50:31 ID:xgyVNgsY
>「クジラが餌を食い尽くす」ってのは違うんじゃないか、ってあるね。

だね。
餌っつっても、オキアミじゃなく魚類についてのことだろうけど、
(まあ日本もオキアミ漁はしてるけど)
魚類に限定しても、それほど強く主張できるほど確たるものを得るのは
かなり困難だろね。

人間の漁業による魚類の捕獲、海洋汚染、気候の変動、大雑把にかつ
少なく見てもこれらのものが絡みあう。だから可能性の指摘とそれを
知るには…?という調査は出来ても、そう簡単には懐疑的な者を納得
させ得るものは得られない。

仮に、魚に関して人と鯨が競合してるという定量的な結論がどうにか
して得られたとしても、単純に鯨を間引けば…とも即は言えない、
他の要素も絡む調整になるだろうから。

ただねぇ、ライオンみたいに狩猟生活の少数部族以外とは、人間と
獲物の競合が無いのを持ち出すような理解では、鯨に関して人間との
競合の可能性指摘と、胃をかっさばくなりで食べてる種類と量を継続的に
把握する作業にどうこう言えるものでもなさそうだよ。

何食ってるかに関しては、体脂肪の組成等で知ることができるという
人もいるけど、結局そういう手法は、現実とつき合わせて校正し続けんと
いかんだろしね。


453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 18:15:05 ID:wBb4FWcG
問題は「人間がクジラを間引かないと餌となる魚や海生プランクトンがいなくなってしまう」
っていう部分だよね。ライオン云々はあくまでもたとえ。
この部分については彼ら(反捕鯨論者)の言うとおりだと思う。


454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 18:25:30 ID:gXYWHatb
>>453

そういうふうに、冷静に議論ができるようになるといいね。
保護するにしても、獲って食べるにしても、海洋資源は分からないことだらけ
だから、資源管理のための調査は必要。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 18:47:09 ID:xgyVNgsY
>>454
分からないんだからフリーズだ、ジャップも世界(俺達)に合わせろ。
が関の山じゃわな。

>>453
「いなくなってしまう」という話だと認識してるわけ?
あなたも「友達」も。


456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 19:39:25 ID:wBb4FWcG
>>455
勘違いしないで。このウィキでいうところの「鯨食害論」ってのだけおかしいんじゃない?って言ってるんだ。
鯨を人為的に間引かないと水産資源が枯渇しますよー、っていうのだけど、それは今の科学では
ありえないことでしょ?
「科学的調査」といいつつこれを語ってる、ってのがなんとなく理解できないんだよ。

捕鯨を続けるのならどうにかして反対している人たちを納得させないとダメだ。
「公海」は自分勝手に何をしてもいい海、って意味じゃない、みんなの海だから一定のルール
の上でやらなきゃダメ、って意味だろ。
「どうせあいつら何言ってもダメだ、こっちはこっちで勝手にやるさ」
ではそれこそ思考停止だろ。

だからまず友人を説得できる手段を考えないと。


457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 19:41:35 ID:xgyVNgsY
やっぱりw

まっすぐ答えないいつもの人でしたね。
な、脳内「友人」と仲良くやりなよ。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 20:04:47 ID:3mAs7qgD
例の奴は昨日までこっちにいた

【海外】アイスランド、2008年の商業捕鯨を発表。「経済にも、イメージにもマイナスだ」と動物保護団体[5/20]
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1211280997/

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 20:22:11 ID:wBb4FWcG
え?いつもの人?他にもいるの?

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 20:23:36 ID:gXYWHatb
>>456

うんうん。来ると思った。
なんでこう、思考がゆがんでいるんだろう。トラウマでもあるんだろうか。


461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 20:25:26 ID:gXYWHatb
>>459

ヒント:自作自演

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 20:26:05 ID:wBb4FWcG
もしかして>>405とか思ってる?

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 20:29:21 ID:1YFO7/r+
どっちもおちつけ
>>456
そこまで変なこといってないぞ
ただ「みんな」には日本も含まれてるわけで
相応の配分で利用する権利はあるんじゃないかな
あと友人だからといって自分のルールを
押し付けていいわけではないことも理解してくれ

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 20:29:35 ID:gXYWHatb
>>405は、議論する気のない「かまってちゃん」

>>124の緑豆だと思ってる

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 20:33:04 ID:nauBnO2f
>>452
>何食ってるかに関しては、体脂肪の組成等で知ることができるという
>人もいるけど、結局そういう手法は、現実とつき合わせて校正し続けんと
>いかんだろしね。

フフフ、このあたりが横浜国大的ないかがわしさだなw

「現実とつきあわせて」というと、現在の日本人はたいてい「胃をかっさばくなりで
食べてる種類と量を」にジャンプするように思考回路が出来上がってる。

海洋生態系に優れた学部を持つ他の先進国では、糞の採集と分析、安定同位元素(N、C等)
の分析、摂餌行為中のジャンピング、ダイビング、スキミングという動き方の違いによる推定、
プランクトンネットによる周辺生物の採集、過去の文献の収集とデータベース化etc.
複数の非致死性調査項目を出してくるのが普通だね。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 20:39:29 ID:YDpSx5XJ
鯨の糞って軟便なんだろ?

非致死でそんなに簡単に採集できるものだとも思わないんだが

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 20:42:40 ID:gXYWHatb
>>465

非致死的調査にこだわる必要はない。というか、日本もやっている。
倫理とかの話はもう聞いた。

>海洋生態系に優れた学部を持つ他の先進国では、糞の採集と分析、安定同位元素(N、C等)
>の分析、摂餌行為中のジャンピング、ダイビング、スキミングという動き方の違いによる推定、
>プランクトンネットによる周辺生物の採集、過去の文献の収集とデータベース化etc.

どこがやってるの?できるといってデータ無し?

結局科学的データに基づいた持続可能な「捕鯨」に反対しているだけだね。

フフフ ← きもっ

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 20:44:17 ID:wBb4FWcG
>>463ありがとう。たのむよー、本当に今日きたばっかだって。
オレは鯨食うの好きだし、条約で捕っていいよ、って言われてるもんを捕るのを
妨害されるのは極めて不快だしシーシェパードなんぞ撃沈してしまえ!とも思う。
でもそれは出来ないでしょ。
だから説得するしかないんだと思う。


469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 20:49:48 ID:1YFO7/r+
>>468
撃沈はできそうではあるが…
少なくとも法的に攻撃しないのはおかしい

あと沿岸捕鯨なら自分のもんなんだから
説得もなにもないと思う(限度はあるが)
わがままいってんのは向こうなんだから
向こうが下手にでて「説得」するのが筋ではなかろうか
すくなくとも捕鯨中止にたいする保障くらい
言ってこないのは筋が通ってない

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 21:05:54 ID:wBb4FWcG
>>469沿岸捕鯨なんかがんがんやればいいと思うよ。
何か言われる筋合いなんかまるでないよ。領海内なんだし。



471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 21:17:59 ID:+76g+CgM
>>469
>>470
サンマやシイラでさえ、領海内、EEZ内だからって勝手に捕れないってのを知らないんだね。
中川(酒)や麻生もそういうの知らなさそうだからしょうがないけどね。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 21:22:15 ID:1YFO7/r+
まあ海は繋がってるからね
限度はある

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 21:26:14 ID:gXYWHatb
>>471

今度は議員批判か。
は〜

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 21:28:59 ID:3mAs7qgD
捕鯨関連スレで麻生の名前を見るのは初めてだなw
保守vsリベラルの一つの軸にしたいのかもしれんがそれは無理だろうな
味方は社民党だけだw

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 21:31:18 ID:gXYWHatb
>>471

緑豆メンバーとサポーター以外は全員敵と思ってんだろうな。






実際そうかもしれないが。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 21:39:03 ID:wBb4FWcG
>>471
すまん、知らない。ぜひ教えて。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 21:45:32 ID:gXYWHatb
>>476

解禁日とかゆうのがあるから、捕る時期や量が決まってる。
毎年改正されるんじゃないかな。

478 :<462:2008/05/23(金) 21:47:29 ID:vYNG+i5k
6隻保有の詐欺兵器=イージス艦・あたご1隻で1475億円・ 年間維持費40億円
(人権問題町・夕張市の総負債はたった360億円!)
(数十年で出来た大阪府900万人の借金はたった4兆3千億円 )
一方、平成軍部のたった12ヶ月分の血税強奪予算5兆8039億円(2006年度)
(防衛費4兆8139億円、軍事偵察スパイ衛星関連年度分経費612億円、危機管理体制充実強化経費16億円、米軍再編調整関連費1000億円の1年平均分200億円、旧軍人恩給費9072億円etc)
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/poor01.htm
この数日間、イラク・サドルシティでは数百人の市民が米英侵略軍とその共犯・欧州傀儡軍に虐殺され今も残虐な攻撃が続いているのに何がチベットだ!
何が人権だ!
アフガンでパレスチナで今日も子供や女性達の手足が吹き飛び、グアンタナモ監獄からはイスラム教徒拷問の叫びが聞こえるのに、五輪聖火に水を掛けるインチキ報道に頷いてどうする!
http://thor.prohosting.com/esashib/mdriken01.htm
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html
沖縄県民の人権は戦後無いに等しい、『靖国』というドキュメント1本上映する空間さえこの国にはもう無い、日の丸に直立しなければ生活の糧を奪われてしまう、、、
これが2008年の我が日本の人権なのだ。
目を覚ませ!ここがチベットなのだ。
人権破壊の源流は軍需経済という醜悪な病原菌の蔓延に発している。
米英、欧州、露、中国、日本、朝鮮半島、あらゆる国で軍部という殺戮集団が軍需経済の先兵となって、市民生活の破壊攻撃を拡大し続けている。
聖火リレー攻撃のインチキ報道に頷く暇があったら自国の軍需経済廃絶の闘いに立ち上がれ!
既に、命令されれば虐殺兵器の引き金を引く不気味でおぞましい若者や、
軍需産業(人殺し経済)からの給与で人生を組み立てて恥じないモラル無き人間達が、取り返しの付かない覚醒剤中毒の様に各国民を猛烈な勢いで侵食している。
チベットは我々の目の前にある!
目を覚ませ!ここがチベットなのだ。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html


479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 21:57:57 ID:wBb4FWcG
>>477
解禁日かあ。サンマは獲れすぎて値段が暴落するから禁猟になる、って聞いたけど。
(出典・日本一うまい魚のごはん 中経出版刊)
書いた人も生物学とかの専門家じゃなくて魚河岸の若旦那だから事実誤認もあるのかも。
ところで>>478は何を言いたいのかな・・・

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 22:12:56 ID:gXYWHatb
>>479

あーそういう理由もあるんだろうな。
自然管理と漁業の両立だね。

ていうか>>471は、そのサンマさえも絶滅危惧種とか言い出すんじゃないか?

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 22:16:45 ID:wBb4FWcG
>>480
いくらなんでもそれはw
さて、ありがとう、いろいろ教えてくれて。
明日は出勤日なんで寝ます。
おやしみなさい。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 22:42:28 ID:oKf/HeJo
さすが別名陰謀板。「人工低能」の模擬パレードだなこのスレw

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 22:49:52 ID:eBwEwwLE
数合わせで羊なんかを大量に殺してる欧米人のが野蛮人だ
鯨はたまたま数が少なくなってきたというだけだ
海洋国家日本はその昔命懸けで捕鯨をし
脂からなにから有効利用したのだ
設備が調い高価な肉のかわりとして乱獲が進み数は減ったかもしれんが
つい最近は迷い込んだ鯨を助けようとして死人が出たのだ
鯨は巨大で恐ろしい、安易に手に入れられない動物なのだ
まあ鯨にかわる物があればいい話だが
BSE肉を輸入してくるアメリカなどには言われたくないのだ

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 22:55:58 ID:505hjUaC
>>468
海洋法に関する国際連合条約
第101条  海賊行為の定義
 海賊行為とは、次の行為をいう。
a 私有の船舶又は航空機の乗組員又は旅客が私的目的のために行うすべての不法な暴力行為、
 抑留又は略奪行為であって次のものに対して行われるもの
b 公海における他の船舶若しくは航空機又はこれらの内にある人若しくは財産

第105条  海賊船舶又は海賊航空機の拿捕
 いずれの国も、公海その他いずれの国の管轄権にも服さない場所において、海賊船舶、
 海賊航空機又は海賊行為によって奪取され、かつ、海賊の支配下にある船舶又は航空機を
 拿捕し及び当該船舶又は航空機内の人を逮捕し又は財産を押収することができる。拿捕を
 行った国の裁判所は、科すべき刑罰を決定することができるものとし、また、善意の第三
 者の権利を尊重することを条件として、当該船舶、航空機又は財産についてとるべき措置
 を決定することができる。
第107条  海賊行為を理由とする拿捕を行うとが認められる船舶及び航空機
 海賊行為を理由とする拿捕は、軍艦、軍用航空機その他政府の公務に使用されていること
が明らかに表示されておりかつ識別されることのできる船舶又は航空機でそのための権限を
与えられているものによってのみ行うことができる。

調査捕鯨に海上保安庁の船が同行すれば、拿捕が出来るし、日本の国内法により処罰が可能


485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 03:26:15 ID:mdercSHR
>>466
>鯨の糞って軟便なんだろ?
>非致死でそんなに簡単に採集できるものだとも思わないんだが

"fecal analysis", whale というキーワードでググればすぐに出てくるよ。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 07:17:25 ID:mKjyPFVT
>>485
>"fecal analysis", whale というキーワードでググればすぐに出てくるよ。

よほどの絶滅危惧種でないかぎり、推奨できないということですな?

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 08:04:06 ID:HycZOcWs
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を10%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


当面の間、これが最善の消費税率。

488 :@ルコールオニオン ◆80j8FU9DKo :2008/05/24(土) 13:42:25 ID:PjS4uXN6
このような掲示板において意見を交換する場合は、
一番大切なのは都合の悪い意見、質問などをを無視せずに、その相違点に真摯に向き合うことです。
それができないで、自分の意見を吐きまくるだけなら単なるアホガキです。


↑ 酒*たま*ねぎ*や様のお言葉ですがやはりすばらしい!!!!!!


この言葉を各スレにコピペするのです!!!!!!!!! そうすれば冷静な議論が進みます!!!!!!!!1

早く!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!11

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 13:51:11 ID:KYflh/xP
>>482
人工低能ってこの関係ないコピペのこと?(消費税のやつとか)
なんとかなんねーのかまじうざい
とりあえずいつもageたけどsageるか

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 05:28:55 ID:lD5DZkgg
>>486
>>"fecal analysis", whale というキーワードでググればすぐに出てくるよ。
>よほどの絶滅危惧種でないかぎり、推奨できないということですな?

自分のこれまでの主張と違うものは一切無視して居直る、これが今話題の「人工低能」の
見本ではないかな?

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 06:35:02 ID:LktJSaai
>>490

fecal analysisとwhaleで検索してみたら、
推奨できないと書いてあるウェブサイトがいっぱい出てきたよ。

>自分のこれまでの主張と違うものは一切無視して居直る、

まさに過去20年以上も続く反捕鯨団体の態度だね。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 06:56:07 ID:o+5RBwhx
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を10%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


当面の間、これが最善の消費税率。

493 :あほ:2008/05/25(日) 06:58:03 ID:rjPy0UM4

国旗は日本製、訓練は軍艦マーチの国

http://japansconspiracy.hp.infoseek.co.jp/02/p001.html#page9



494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 10:14:43 ID:LktJSaai
fecal analysis

広い南極で排泄物を拾うのは時間が掛かり,現実的ではない。
現実的でないから,オーストラリアなどの反捕鯨国は調査をやらない。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 11:41:48 ID:wjUCTszl
反米左翼

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 12:11:44 ID:o+5RBwhx
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 16:53:43 ID:io3DlL5C
【クジラ】ザトウクジラの個体数は劇的に上昇回復していることが判明…国際機関「SPLASH」発表
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1211683555/

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 23:24:04 ID:QVbZSJba
>>491
>fecal analysisとwhaleで検索してみたら、
>推奨できないと書いてあるウェブサイトがいっぱい出てきたよ。

嘘つくのはこの板だけにしておきましょうねーw

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 23:29:12 ID:QVbZSJba
>>497
>【クジラ】ザトウクジラの個体数は劇的に上昇回復していることが判明…国際機関「SPLASH」発表

そうね、一頭も殺さずに、たくさんのホエールウォッチングの人たちの協力を得て画期的なデータが
出たわけだ。
ただし増えたのは北太平洋東側海域(メキシコー>アラスカ群、ハワイー>ベーリング海峡群)だけで、
西側の日本周辺は増えてない。

さらに北太平洋中央部、東部のザトウクジラ系統群が捕鯨時代以前にどのくらいの頭数いたのか
(環境収容力=K)わからないと、最大持続可能捕獲量はわからない。
北米、北大西洋諸国の間の最近の共通認識だと、Kに対する最大捕獲可能レベルはIWCのRMPより
はるかに高くなってるから、増え方が画期的というだけでは捕れないしね。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 23:38:17 ID:LktJSaai
>>498

Fecal Analysis:
広い南極で排泄物を拾うのは時間が掛かり,現実的ではない。
現実的でないから,オーストラリアなどの反捕鯨国は調査をやらない。

緑豆は、一般大衆には分からないような嘘つくね。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 23:42:30 ID:LktJSaai
>>499

日本の調査が鯨の頭数を推定するだけではないということは知っているよな?

>北米、北大西洋諸国の間の最近の共通認識だと、

いつものことだけど、科学データに基づかない反捕鯨論だね。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 00:20:24 ID:6ncmYzAz
北米、北大西洋諸国は科学よりも政治が優先するので
都合の悪い結果が出そうな調査は絶対に行いません。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 00:22:15 ID:6Xov70qf
>>502

北米、北大西洋諸国はグリーンピースの資金源だし。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 01:17:14 ID:TVNLkdh/
>>500
>Fecal Analysis:
>広い南極で排泄物を拾うのは時間が掛かり,現実的ではない。
>現実的でないから,オーストラリアなどの反捕鯨国は調査をやらない。

人造無能君こんばんわw 500番ゲトできておめでとうww
オーストラリアの水産官僚、ニック・ゲイルズがタスマニアでシロナガスクジラの
糞を採集して分析してるのはhttp://au.youtube.com/watch?v=gYtecbI6ve8
このビデオの後半に出てくる通りだ。

南極周辺のミンククジラが99%オキアミしか食べてないというのは、1980年代に
もう確実なこととして知れ渡ってるので、餌を調べるために糞を取るなんてことは
誰もやらない。
..... namely that 99% of the minke whale diet is krill and that the estimated prey
consumption rates simply confirmed results of previous analyses by Lockyer (1981) and
Bushuev (1986). (2006年JARPA審査検討会byIWC,24頁)
http://www.iwcoffice.org/_documents/conservation/SC-59-Rep1.pdf

やるとしたら、ホルモン状態や毒性藻類などの食中毒を調べるため、あるいは単に遺伝子情報を
取るためだな。

>緑豆は、一般大衆には分からないような嘘つくね。

君らは英語を読まない日本人だけに通用する嘘をついてるんだね。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 01:31:08 ID:TVNLkdh/
>>501
>日本の調査が鯨の頭数を推定するだけではないということは知っているよな?

頭数もわかってないんだけど、他に何がわかったの?
教えてよ。

>>北米、北大西洋諸国の間の最近の共通認識だと、
>いつものことだけど、科学データに基づかない反捕鯨論だね。
Encyclopedia of marine mammals/eds.: William F. Perrin, Bernd Wu¨rsig, J.G.M. Thewissen
Academic Press,2002 という、IWC以外の鯨関係の出版物としてはもっとも権威のある辞典。
【Population Status and Trends】という項目(979-981頁)にそう書いてあります。
IWCもこの方向でシミュレイション検定の閾値を引き揚げてると。残念でした、問題はどこが
得するという問題じゃなく、ロジスティク曲線の計数精度が上がったからそうなったてだけの
話だよ。たくさんのホエールウォチングの人たちの協力のおかげでね。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 01:50:03 ID:oA61LbfW
胡散臭い環境団体職員が頑張ってますね。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 02:15:23 ID:ITVkorC/
>>499
>さらに北太平洋中央部、東部のザトウクジラ系統群が捕鯨時代以前にどのくらいの頭数いたのか
>(環境収容力=K)わからないと、最大持続可能捕獲量はわからない。

推定値しか出せないものを"わからない"というなら、いくらでも難癖付けれるわな

508 :500をとりそこねた499w:2008/05/26(月) 02:44:52 ID:TVNLkdh/
>>507
>>(環境収容力=K)わからないと、最大持続可能捕獲量はわからない。
>推定値しか出せないものを"わからない"というなら、いくらでも難癖付けれるわな

環境収容力Kは、私はもちろん知ってるよ。IWC科学委員会も知ってる。
君らが知らないのはよくわかってるから、からかっただけだよ。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 03:23:48 ID:5fEAgJj+
俺知らないやw
教えてくれ

510 :500をとりそこねた499w:2008/05/26(月) 04:15:00 ID:/KUjJim0
日本の調査捕鯨で何がわかったのか、教えてくれたら教えたげるw
もちろんそのために鯨を殺す必要があったのかどうかも添えてね。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 04:26:19 ID:5fEAgJj+
分かったこと>ミンク鯨はうまい
これ必要があったか>殺さないと食えない

さあ、けちけちしないで教えてくり

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 10:32:22 ID:cV6Ed0J/
南極海で商業捕鯨再開しても問題ないことが分かった事かな

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 16:20:20 ID:oND7erIF
環境収容力ってのはその海域で生息できる鯨の限界数ってことでおk?

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 17:49:23 ID:5fEAgJj+
>>510
どうした?教えてくれるの待ってんだけど?
教えるの惜しくなったか??

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 19:57:31 ID:6Xov70qf
>>504
>餌を調べるために糞を取るなんてことは
>誰もやらない。

だから、非致死的調査だけでは限界があるんでしょ? 何がいいたいの?
殺すのはかわいそうだから誰もやらない糞調査を税金使ってやれと?

>頭数もわかってないんだけど、他に何がわかったの?
>教えてよ。

調査捕鯨で何が分かって何が分かってないかは知っているんでしょ?

>>510
>もちろんそのために鯨を殺す必要があったのかどうかも添えてね。

致死的調査にこだわる必要は微塵もないので。

反捕鯨国(緑豆)は調査の成果・結果は何があっても認めない方針なんだよね。
だからマイナスの結果にばかり着目し、調査捕鯨では何の成果も生んでいないと
という印象操作をすることが目的なんでしょ?

これじゃー議論にならんでしょ。
つーか緑豆は議論などする能力も資格もないんだが。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 20:16:41 ID:HNY65nHB
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を10%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


当面の間、これが最善の消費税率。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 20:17:29 ID:6Xov70qf
>>515
>致死的調査にこだわる必要は微塵もないので。

間違えた。調査捕鯨が非致死的調査にこだわる理由は微塵もないので。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 20:22:11 ID:p6ZX6iGi
昔々、小学校で給食に鯨ベーコンよくでたなあ。
まずかったなあ。
鯨イラネ

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 21:26:15 ID:5fEAgJj+
>>518
じゃあお前の分、俺がもらうw

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 21:29:28 ID:cV6Ed0J/
おじさん(笑)

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 21:33:06 ID:ut05jyh6
やっぱり不味いのか。俺も一度居酒屋で鯨ベーコンっての喰って、
あまりの不味さに驚いた。
鯨イラネ

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 21:33:52 ID:5fEAgJj+
>>521
よ〜し、お前の分も俺がもらうぞw

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 22:49:18 ID:6ncmYzAz
美味しいと感じてくれる人に食べてもらう方が鯨も幸せだ

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 00:10:49 ID:xR3i5PEp
>>510
いつまでかかってるんだ、答え?
調べても分からなかったのか?
早く教えろ

525 :500をとりそこねた499w:2008/05/27(火) 00:52:27 ID:cwbd3IIS
P.G.H. Evans, The natural history of Whales and dolphins. 1987
によると、世界中の海全体が養えるザトウクジラの頭数は約11万500頭だ。
これを環境収容力(K)と言いますね。
だけどさあ、きみこういうもの自分で調べたいと思ったらどうすればいいのか考えたことある?

526 :500をとりそこねた499w:2008/05/27(火) 00:53:37 ID:cwbd3IIS
↑「約11万5000頭だ。」の間違いねw

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 01:02:26 ID:xR3i5PEp
おせーよ
その数字出すのに何時間かかってんだよ
こんな底辺の掲示板でひけらかすほどの情報でもあるまいにw

役に立ちそうだと思う情報があるんなら、最初から出して話せ
出し惜しみするくらいなら、最初から書くな

分かったな?

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 01:04:57 ID:xR3i5PEp
>だけどさあ、きみこういうもの自分で調べたいと思ったらどうすればいいのか考えたことある?

分かんないな、俺は。
これは、という方法を知ってるんなら
そんな書き方する前に教えれ

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 07:27:42 ID:XAdDKw3E
荻野みちる[オギノミチル]
1956年、東京都に生まれる。主婦。専門は、クジラ生態学。色彩学でクジラの
個体識別法を確立。テレビ朝日、国立科学博物館を経て、海の哺乳類情報センター代表。
米国で子ども向け環境理科授業の企画制作多数。ミレニアム記念
シロナガスクジラプロジェクト代表。死んだクジラおよび、生きたクジラのプロファイルを更新中

「クジラの死体はかく語る」荻野みちる著
カスタマーレビュー

By お客様
クジラのPCBが天然起源であることを示す論文が、Science誌2005年2月11日号に
発表されたところです。この事実を無視して、論文発表直後に、こういう本を
出版する行為は極めて悪質です。

By お客様
結局何を主張したいのか?
新手(クジラが汚染されている)の捕鯨禁止推奨派なのか?
ところどころで、自画自賛部分が多く、非常に気になった。
現場の仕事をやっているのはよくわかるが、全然内容的に科学的
というか客観的な情報が述べられているわけではなく、これだけ
クジラマニア?が増えたご時世には物足りない内容。
かと言って初心者が読むと、洗脳されてしまいそうな予感。

By お客様
環境問題をテーマにした書籍かと思って期待したが,
著者の自伝と自画自賛の経歴を綴った内容だけでがっかり。
読者に警告ではなくて,褒めてほしいために書いているのかな?
批判する対象もズレているような内容でした。

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AF%E3%82%B8%E3%83%A9%E3%81%AE%E6%AD%BB%E4%BD%93%E3%81%AF%E3%81%8B%E3%81%8F%E8%AA%9E%E3%82%8B-%E8%8D%BB%E9%87%8E-%E3%81%BF%E3%81%A1%E3%82%8B/dp/406212890X

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 12:12:02 ID:qdf38Lvo
鯨うんめ〜よ!
調査しながら捕ればいんじゃね?


531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 12:14:44 ID:kB34ThK5
113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/05/27(火) 11:52:22 ID:8Wl1xnH3
■毎日新聞の英語版サイトがひどすぎる■
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1211846778/

毎日新聞英語版 Mainichi Daily News WaiWai
ttp://mdn.mainichi.jp/culture/waiwai/

毎日新聞のWaiWaiというのは、Ryann Connellなる人物が、『実話ナックルズ』、『日刊ゲンダイ』、
『夕刊フジ』等、日本のタブロイド誌から、刺激的なエロ記事ばかりを「クリエイティヴに」翻訳して
紹介するという趣向のサイト。

「六本木のあるレストランでは、日本人は食事の前にその材料となる動物と獣姦する」
ttp://www.cakehead.com/archives/2007/09/bestiality_rest.html
というような、『実話ナックルズ』からの真偽不明なエロ記事や、
「日本軍は南京大虐殺の集団から、小児性愛家の軍隊に変貌した」
ttp://wikiwatcher.iza.ne.jp/blog/entry/271153/
というような反日記事が、毎日新聞のサイトから毎日毎日大量に配信され、それを反日外人や
中国人・韓国人が世界中のフォーラムに転載し、日本人に対する人種的偏見を増幅するための
手助けとなっています。

このような事態に対し、有志が抗議を行っていますが、毎日新聞は記事の責任を負わないと明言し、
このConnellなる人物も、これはただの翻訳なんだと開き直っています。
つまり日本を代表する新聞が、責任を放棄した上でデマをタレ流しているという状況です。

このような毎日新聞の姿勢に対し、以下のような行動で対抗するべきだと考えます。

1.毎日新聞英語版のこのような事態を、2ちゃんやブログを通じて日本国民にもっと知らせる。
2.毎日新聞に対し、メール・電話・質問状などを通じて抗議する。
3.他の新聞・雑誌に、毎日新聞英語版のこのような現状を記事として取り上げてもらう。

毎日新聞英語版WaiWaiを潰すために、ご協力をお願いします。


532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 12:14:54 ID:tzTr1z1X
■毎日新聞の英語版サイトがひどすぎる■
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1211846778/

毎日新聞英語版 Mainichi Daily News WaiWai
ttp://mdn.mainichi.jp/culture/waiwai/

毎日新聞のWaiWaiというのは、Ryann Connellなる人物が、『実話ナックルズ』、『日刊ゲンダイ』、
『夕刊フジ』等、日本のタブロイド誌から、刺激的なエロ記事ばかりを「クリエイティヴに」翻訳して
紹介するという趣向のサイト。

「六本木のあるレストランでは、日本人は食事の前にその材料となる動物と獣姦する」
ttp://www.cakehead.com/archives/2007/09/bestiality_rest.html
というような、『実話ナックルズ』からの真偽不明なエロ記事や、
「日本軍は南京大虐殺の集団から、小児性愛家の軍隊に変貌した」
ttp://wikiwatcher.iza.ne.jp/blog/entry/271153/
というような反日記事が、毎日新聞のサイトから毎日毎日大量に配信され、それを反日外人や
中国人・韓国人が世界中のフォーラムに転載し、日本人に対する人種的偏見を増幅するための
手助けとなっています。

このような事態に対し、有志が抗議を行っていますが、毎日新聞は記事の責任を負わないと明言し、
このConnellなる人物も、これはただの翻訳なんだと開き直っています。
つまり日本を代表する新聞が、責任を放棄した上でデマをタレ流しているという状況です。

このような毎日新聞の姿勢に対し、以下のような行動で対抗するべきだと考えます。

1.毎日新聞英語版のこのような事態を、2ちゃんやブログを通じて日本国民にもっと知らせる。
2.毎日新聞に対し、メール・電話・質問状などを通じて抗議する。
3.他の新聞・雑誌に、毎日新聞英語版のこのような現状を記事として取り上げてもらう。

毎日新聞英語版WaiWaiを潰すために、ご協力をお願いします。



533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 18:12:22 ID:2WNDVlHy
>>529
>クジラのPCBが天然起源であることを示す論文が、Science誌2005年2月11日号に
>発表されたところです。

例によって「情報戦争」ねwww
http://www.sciencemag.org/content/vol307/issue5711/index.dtl
Science誌2005年2月11日号にそんな記事は無いよ。
天然起源のPCBってwww

このスレの捕鯨派はもう完全に陰謀家として居直ったみたいだな。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 18:34:04 ID:CAIXy3a8
>>533
PCBってポリ塩化ビフェニールのことですよね。
絶縁体に使われたりして、現在使用禁止の。
あれは人間が作り出した化学物質だったはずだけど。
天然起源?
はて?


535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 19:59:00 ID:XAdDKw3E
>>533 >>534

Two Abundant Bioaccumulated Halogenated Compounds Are Natural Products
Emma L. Teuten, Li Xu, and Christopher M. Reddy
Science 11 February 2005 307: 917-920 [DOI: 10.1126/science.1106882] (in Reports)

http://www.sciencemag.org/cgi/content/abstract/sci;307/5711/917?maxtoshow=&HITS=10&hits=10&RESULTFORMAT=&fulltext=whale+pcb&searchid=1&FIRSTINDEX=0&resourcetype=HWCIT

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 21:52:59 ID:xR3i5PEp
>>533
目次まで示しといて・・w

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 23:26:57 ID:ZhVH8K3n
Methoxylated polybrominated diphenyl ethers (MeO-PBDEs) have been found bioaccumulated in the
tissues of a variety of aquatic animals and at concentrations comparable to those of anthropogenic
halogenated organic compounds, including polychlorinated biphenyls (PCBs).
(自然界でも存在しうる)メトキシポリ臭素化ジフェニルエーテル類 (MeO-PBDEs)が、
多くの海産動物の体組織中に濃縮されていることが発見された。その濃縮度は人造のハロゲン化合物、
たとえばポリ塩化ビフェニル類(PCBs)の濃度に比肩しうる程度だった、というのが記事の内容ね。

ハロゲン元素の種類がMeO-PBDEsの場合はヨウ素で、PCBでは塩素なんだから、両者は完全な別物だね。
ほんとにプロの情報偽造屋だなあ。こんなのが水産庁、鯨研のまわりにウヨウヨいるかと思うと
イルカ料理もキモチ悪くて食べれないな。君らは漁師の敵だ。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 07:11:58 ID:oCqFGEVc
>>533

>ハロゲン元素の種類がMeO-PBDEsの場合はヨウ素で、PCBでは塩素なんだから、両者は完全な別物だね。

そのPCBとは全く別物のMeO-PBDEsが鯨の体内から発見され、
それは天然起源であることが分かった。

その論文が発表されたにもかかわらず、荻野みちるは
「クジラの死体はかく語る」という本を出版した。

その「クジラの死体はかく語る」では鯨には水銀とともに
PCBも含まれているということになっている。

>ハロゲン元素の種類がMeO-PBDEsの場合はヨウ素で、PCBでは塩素なんだから、両者は完全な別物だね。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 07:21:26 ID:MqrRPbwP
【  対日投資有識者会議はアメリカの出先機関(゚д゚)!?  】
選挙で選ばれたわけでもない方々が根拠不明の「提言」をする「対日投資有識者会議」。http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK013095820080519
先日まとまった「提言案」は、会議を開く必要もなかったほど、アメリカからの要望通り。
【アメリカの要望】外資が日本企業を合併する際に三角合併が使われた件数を報告せよ。また、件数が少ない場合には、増やすためにどのような対策を取るか、2008年 8 月 ま で に 報告せよ。
【有識者会議の提言案】三角合併制度の活用が少なすぎるので、実効税率を引き下げよ。
【アメリカの要望】外資による日本企業への敵対的買収が行いやすくなるよう、経産省がまとめた買収防衛策に関する指針にとらわれず、買収防衛策を見直せ。
【有識者会議の提言案】買収防衛ルールを再検討し、 夏 ま で に 結論を出せ。
(関連スレ)http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1209654213/ http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1210498786/

最近、こんなことも・・・
竹中教授、外資誘致庁の設置を提言!http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1211605406/


540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 08:11:41 ID:kb1vehFr
>>538
そりゃPCBも含まれてるっしょ、鯨に限らず生き物の身体には。
なにしろ自然には何時まで経っても分解されないわ、脂にはよく馴染むわてな代物ですから。

で、自然には分解されないと関連するけど、地球の生き物の身体はあれを扱うように出来て
ないから、いったん体内に入るとなかなか出て行かない。このため食物連鎖の中で濃縮され
てゆく。

ま、これに関して言うなら、いまどき何を食っても極微量〜微量含まれとるので、
・それ(食材)にどれだけ含まれているのか
・それを日常でどれだけ食ってるのか
考えるとしたら、これくらいっしょ。


541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 08:41:02 ID:oCqFGEVc
>>540

その通りだよ。

でも、グリーンピースや「クジラの死体はかく語る」の著者、荻野みちるは、
科学的データを無視し、水銀やPCBが含まれているといった恐怖心をあおらせている。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 10:24:24 ID:oCqFGEVc
633 :名無しさん@八周年 :2008/05/28(水) 10:20:58 ID:FmkGHxDO0
日本はなぜ世界で一番クジラを殺すのか (幻冬舎新書 ほ 1-1) (新書)
星川 淳 (著)
カスタマーレビュー

本書の著者は、反捕鯨NGOグリーンピース・ジャパンの事務局長。捕鯨反対の
論理が知りたくて一読してみたわけだが、本当にがっかりした。論敵への攻撃
的な姿勢が本書の品位を下げること著しい。「鯨肉の好きな人たちが舌なめずり
してるクジラ」って・・・。まるでいたいけな赤ずきんちゃんを喰らおうとするオオカミ
みたいな言われようである。普通の日本人は「捕鯨の何がいけないのか?」を
直裁に問いたいはずだが、それにはまっすぐ答えず、「国際社会は捕鯨反対な
のに、日本だけがいつまでも駄々をこねている」との印象操作に終始している。
水産庁を貶め、悪魔化することで支持者が増えるとでも思っているのだろうか?

とにかく自分たちの主張に都合の悪い情報・データはすべて信用ならないもの
と決めつけ、反捕鯨国の言い分にはほとんど注文をつけない。捕鯨支持の声を
国粋主義に結びつけるのはプロ市民らしいサヨクぶりでお約束だが、メディアや
識者を水産庁の廻し者呼ばわりとは傲慢も極まれりだ。また日本が商業捕鯨
10年間モラトリアムへの「異議申し立て」を取り下げた理由について「米国の仲
裁を受け入れ」たため、とは呆れる。実際は日本のトロール漁船をアラスカ沖か
ら締め出すぞと米国が脅迫したからなのは誰でも知っていることではないか。

捕鯨船への暴力的妨害行動を悪質なデマだと吠えるが、日本はIWC加盟国を
金で釣っているとデマを流す。その根拠が捕鯨賛成国の多くに水産ODAを出し
ているから、というのには笑った。出さなければ出さないで文句を言うくせに。

ツッコミを入れたい箇所は山ほどあるが、紙幅が許さない。政治的主張だけが
先走る本書のような駄本に騙されないよう、捕鯨への知識を深めたいものだ。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 10:32:25 ID:pXTsWchs
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を10%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


当面の間、これが最善の消費税率。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 14:08:24 ID:2hL93j/1
クジラたちの海

あらすじ

ミンククジラのクレアは15歳、“豊饒の海”南氷洋で双子を育てるのに
一生懸命なお母さん。ある日、その双子の一方の男の子、ジョーイが謎のシャ
チの集団にさらわれてしまいます。群れの仲間の助けはあてにできず、クレア
は単身で息子を捜すため旅立つことを決心します。旅の間に出会った臆病者の
若いザトウクジラ・チェロキー、年老いたシロナガスクジラの歴史家・ダグラ
ス、ぶっきらぼうだけど腕っぷしの強いマッコウクジラ・ジャンセンとともに、
誘拐犯のシャチの追撃を受けたり、予想もしなかった事件に巻き込まれながら
も、さまざまなイルカやクジラ、その他の海の動物たちと交流しながら、クレ
アは冒険の旅をつづけます。南極を発って赤道を越え、太平洋をめぐる2万マ
イルの道のりの果てに、クレアたちは“ある海”へとたどり着きます。はたし
て、そこで彼女たちは何を見るのでしょうか? クレアは無事に息子とめぐり
会うことができるのでしょうか‥‥?

http://kkneko.com/nvl/novel.htm

この素晴らしいイマジネーションを持つ童話作家は同時に「薄汚い大人の世界」
をもその想像力にとって構築しておられます。

http://kkneko.com/index.htm

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 14:09:53 ID:2hL93j/1
誤字あり訂正。

クジラたちの海

あらすじ

ミンククジラのクレアは15歳、“豊饒の海”南氷洋で双子を育てるのに
一生懸命なお母さん。ある日、その双子の一方の男の子、ジョーイが謎のシャ
チの集団にさらわれてしまいます。群れの仲間の助けはあてにできず、クレア
は単身で息子を捜すため旅立つことを決心します。旅の間に出会った臆病者の
若いザトウクジラ・チェロキー、年老いたシロナガスクジラの歴史家・ダグラ
ス、ぶっきらぼうだけど腕っぷしの強いマッコウクジラ・ジャンセンとともに、
誘拐犯のシャチの追撃を受けたり、予想もしなかった事件に巻き込まれながら
も、さまざまなイルカやクジラ、その他の海の動物たちと交流しながら、クレ
アは冒険の旅をつづけます。南極を発って赤道を越え、太平洋をめぐる2万マ
イルの道のりの果てに、クレアたちは“ある海”へとたどり着きます。はたし
て、そこで彼女たちは何を見るのでしょうか? クレアは無事に息子とめぐり
会うことができるのでしょうか‥‥?

http://kkneko.com/nvl/novel.htm

この素晴らしいイマジネーションを持つ童話作家は同時に「薄汚い大人の世界」
をもその想像力によって構築しておられます。

http://kkneko.com/index.htm

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 14:24:30 ID:pOHU4fed
毒あろうとなんだろうと
喰うのは日本人なんだから勝手だろ
河豚すら平気で喰うグルメクレイジーなめんな

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 14:36:04 ID:oCqFGEVc
Nekosuki600は、JCA-NET常任理事の茂木紀行と同一人物である。
茂木紀行は2chでは「猫が好き♪」のハンドルネームで知られる反捕鯨活動家で、「グリーンピース・ジャパンの1993年・1994年の国際捕鯨委員会担当のサポートスタッフ」であった経歴がある。
また、1996年にIWC国際捕鯨委員会で配布された「捕鯨の町の未来のために〜捕鯨産業に蹂躙された町、鮎川〜」は、茂木紀行の手によるものである。
ウィキペディアでは中立の観点からの編集が建前だが、ウィキペディア日本語版を事実上掌握するAphaiaこと木津尚子によって、管理者や一部特定ユーザーによる偏執的な編集は黙認されている。
実質的にウィキペディア日本語版は左派活動家の巣窟となっており、グリーンピース関係者のNekosuki600(茂木紀行)が堂々と反捕鯨関連ページで活動しているのを黙認されているのは、こうした事情によるものである。
ウィキペディアではグリーンピースやシーシェパードに都合の悪い情報はNekosuki600によって削除されており、これら有用な情報を得るには「履歴・ノート・ノートの履歴」をクリックして過去の版を閲覧する必要がある。
なお、茂木は「自称中卒バツ一」である。



Nekosuki600による、豪大使館プレスリリースの隠蔽/2008年1月12日 (土) 11:15
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%82%A2&diff=17321030&oldid=17316979
「ノート・捕鯨」にて、豪プレスリリースを隠すため延々と議論をくり返すNekosuki600
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88:%E6%8D%95%E9%AF%A8&oldid=17317279



茂木紀行(猫が好き♪)の自己紹介 ttp://fenv.jp/20030331/slfintro.html
JCA-NET役員一覧 ttp://www.jca.apc.org/jca-net/board/officials/2003-2004.html
捕鯨の町の未来のために〜捕鯨産業に蹂躙された町、鮎川〜 ttp://fenv.jp/archive/ayukawa-report/index.htm
死人が最高責任者?ウィキペディア日本語版の黒い事情 http://news21.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1181296577/


548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 14:46:21 ID:pXTsWchs
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 14:47:10 ID:pOHU4fed
ぶっちゃけ十年二十年たったら
反捕鯨は過去の愚行か馬鹿として
笑い話になってる希ガス

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 00:45:20 ID:l6Rsl8mm
>>540
2003年に出版された海洋哺乳類の毒性物質汚染に関する包括的な論文集
‘Toxicology of Marine Mammals’(Edited by Joseph G. Vos,Gregory D. Bossart,
Michel Fournier.(この本では、愛媛大学 沿岸環境科学研究センター田辺 信介教授の論文も
重要な位置を占めてます)だと、まだポリ臭素化ジフェニルエーテル類 (PBDEs)の扱いは
小さいですね。
人工的に製造されて環境へ流出したのが比較的新しいこと、土中に浸透してあまる拡散せず
影響が大きく出ていないといった事情からでしょうかね。
http://www.informaworld.com/smpp/title〜content=t727490713

具体的な分析はバルト海スウェーデン岸でのアザラシ類調査結果だけが紹介されてます。
ポリ塩化有機化合物(トキサフェン)、クロルデン(chlordane) 有機塩素系化合物、ポリ臭素化
ジフェニルエーテル類(PBDEs)の三種は、DDTやPCBに比べて濃度が低い。アザラシジステンパー
ウィルスに感染したゼニガタアザラシでの汚染濃度は、感染していなかった個体の濃度とほぼ同様
だった。有機塩素系のクロルデン濃度の場合、これの濃度が高い雌のグループに病理的異変が
見られた、という結論だね。

ここから臭素系は安全で塩素系が危ないんだという結論を導きだすと完全な<<陰謀系>>ねw
525頁小項目 [Poly chlorinated camphenes (Toxaphene), chlordane compounds and
polybrominated diphenyl ethers ]
Concentrations of these compounds were much lower than concentrations
of DDTs and PCBs (Andersson and Wartanian, 1992). The concentrations
of these compounds were generally slightly higher in seals of the Baltic Sea
compared to those of the Swedish west coast. Concentrations found in har-
bour seals infected by the phocine distemper virus were similar to those in
unaffected specimens. Only concentrations of chlordane compounds diverged,
and were much higher in the groups of females showing pathologic changes.
(論文名 Pathology in Baltic grey seals (Halichoerus grypus) in relation to environmental
exposure to endocrine disruptors P. 507-533) by A. BERGMAN, A. BIGNERT AND M. OLSSON

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 01:18:48 ID:l0tVjFut
海をゴミ捨て場にして、こういう劇物毒物を毎日せっせと垂れ流し、
世界中に迷惑を掛けているのが韓国中国ってわけ?


552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 03:45:16 ID:WruxZlJ3
[キャンベラ 7日 ロイター] 
オーストラリアの動物愛護団体は6日、
政府が新たに示したカンガルーの子供の「人道的な殺し方」の指針で、
頭を自動車のけん引棒に「強力に打ち付ける」ことが
推奨されていることに、疑問を投げ掛けた。

環境省が発表した、銃殺されたり車にひかれた親カンガルーの
袋から見つかった子供の扱いの行動規範案では、
散弾銃で至近距離から撃つことも勧めている。

野生動物保護団体「ワイルドライフ・プロテクション・
アソシエーション」の代表、パット・オブライエン氏は、
地元紙に対し「連邦政府は、無防備なカンガルーの子供を
散弾銃で木っ端みじんにしても良いと考えていると
言っているも同然だ」と述べた。

環境省のスポークスマンは「誰もがカンガルーに愛着を
持っていると思うが、数が多過ぎるのが問題」と指摘。
時にはへき地でも使える現実的な方法を見つけようとしていると語った。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 06:02:17 ID:GEjTks/p
結局、野生動物を狩って食べると環境問題とぶつかる。
安全な所は南極しかないのかな?

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 07:35:20 ID:yYAWYlxB
>>550
>ここから臭素系は安全で塩素系が危ないんだという結論を導きだすと完全な<<陰謀系>>ねw

どっからそんな話が出てきた?誰が陰謀してるの?

>>529で、
クジラのPCBが天然起源であることを示す論文が、Science誌2005年2月11日号に
発表されたところです。この事実を無視して、論文発表直後に、こういう本を
出版する行為は極めて悪質です。

荻野みちるが陰謀丸出しで本を出版したんでしょ?

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 13:05:40 ID:XyFxeBoa
反捕鯨派はそもそもまともに議論する気ないよな
もはや宗教

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 14:25:28 ID:yYAWYlxB
反捕鯨論者は、無意識なのか知らないけど
論点をずらすから話にならない。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 14:46:33 ID:s/kUnbXW
論点ずらすっつーか、相手が言ったことに対して「わざとか?」と問いたくなるような
ずらした受け取り方をして、それ(脳内相手)に対して返してるのが目立つね。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 17:09:05 ID:+0X5nbV4
>>554
>>>529で、
>クジラのPCBが天然起源であることを示す論文が、Science誌2005年2月11日号に
>発表されたところです。この事実を無視して、論文発表直後に、こういう本を
>出版する行為は極めて悪質です。

鯨のPCBが天然起源だなんてことはScience誌2005年2月11日号に書いてないんだから
「カスタマーレビュー」に書き込んだ「お客様」のほうがウッカリミスの人か、
悪質な情報歪曲&営業妨害者かのどちらかということでしょう。

どうも後者の可能性が強いようですね。
もうこういう「おしごと」は船場吉兆と一緒に廃業したほうがいいんではないかな?

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 17:18:31 ID:yYAWYlxB
>>558

ここに「Science誌2005年2月11日号」って書いてあるよ。

Two Abundant Bioaccumulated Halogenated Compounds Are Natural Products
Emma L. Teuten, Li Xu, and Christopher M. Reddy
Science 11 February 2005 307: 917-920 [DOI: 10.1126/science.1106882] (in Reports)

http://www.sciencemag.org/cgi/content/abstract/sci;307/5711/917?maxtoshow=&HITS=10&hits=10&RESULTFORMAT=&fulltext=whale+pcb&searchid=1&FIRSTINDEX=0&resourcetype=HWCIT

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 17:33:04 ID:zFa1+8r6
日本で大地震が起きた時、AUSSIE達は「鯨を殺した罰だ」とか平気で言いそう。


561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 17:34:48 ID:yYAWYlxB
>>558

ID:+0X5nbV4 と荻野みちるのほうがウッカリミスの人か、
悪質な情報歪曲&営業妨害者かのどちらかということでしょう。

どうも後者の可能性が強いようですね。
もうこういう「おしごと」は船場吉兆と一緒に廃業したほうがいいんではないかな?

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 17:48:25 ID:GeltXiF3
災害と絡めた話は、やめとこうよ。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 18:05:07 ID:QCfx6tJw
>>560
そういうことを言うのはオリビア・ニュートン・ジョンだろうw

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 19:59:44 ID:xOY7zY9y
>>559
>ここに「Science誌2005年2月11日号」って書いてあるよ。

サイエンス誌の2005年2月11日号に「Science誌2005年2月11日号」と書いてあるのは
当たり前じゃないかw

で、その記事の表題にある『Two Abundant Bioaccumulated Halogenated Compounds」
というのがPCBだっていうのが、きみら捕鯨派陰謀家and/or3流宣伝屋の主張なんでしょ?

Science誌2005年2月11日号のその記事の要約にそうじゃないって書いてあるんだから
どうしようもないじゃないかw

水産庁や鯨研はこういうしょうもないウソツキたちを増殖させた責任とらなきゃいけないな。
化学に詳しい人は、同じ内容が専門雑誌のウェブサイトで詳しく見られるので見てみてください。
「生体内で普遍的に濃縮される2種類のハロゲン化合物」の正確な名称が確認できます。
どう深読みしても塩素が入ってないんだから、PCBではありえないです。
Chemosphere Volume 62, Issue 2, January 2006, Pages 197-203
‘Spectral characterization of two bioaccumulated methoxylated polybrominated diphenyl ethers’
Emma L. Teuten, Carl G. Johnson, Manolis Mandalakis, Lillemor Asplund, O¨rjan Gustafsson, Maria Unger, Go¨ran Marsh and Christopher M. Reddy
ttp://www.sciencedirect.com/science?_ob=ArticleURL&_udi=B6V74-4GJVB10-4&_user=10&_rdoc=1&_fmt=&_orig=search&_sort=d&view=c&_acct=C000050221&_version=1&_urlVersion=0&_userid=10&md5=c803a29dfd13f2af016d0ec79e7af814

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 20:28:42 ID:yYAWYlxB
>>564
>で、その記事の表題にある『Two Abundant Bioaccumulated Halogenated Compounds」
>というのがPCBだっていうのが、きみら捕鯨派陰謀家and/or3流宣伝屋の主張なんでしょ?

そんなこと主張している捕鯨推進論者は聞いたことが無い。

>どう深読みしても塩素が入ってないんだから、PCBではありえないです。

だから、鯨の体内に蓄積されてたのはPCBではないハロゲン化合物なんでしょ?
それを荻野みちるはPCBといって本を出版したんでしょ?

ま、荻野みちるは研究者として認められてないらしいから、他の科学者の研究論文は
参考にしない人なのかもしれないけどね。


566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 20:32:13 ID:Ev+TWQMp
ホゲ━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 20:49:37 ID:xOY7zY9y
>>565
>そんなこと主張している捕鯨推進論者は聞いたことが無い。

>>529の「お客様」

>>どう深読みしても塩素が入ってないんだから、PCBではありえないです。
>だから、鯨の体内に蓄積されてたのはPCBではないハロゲン化合物なんでしょ?
>それを荻野みちるはPCBといって本を出版したんでしょ?

いつまで自分の低能力さらけ出せば気が済むのかなあw

鯨の体内には化学工業起源のPCBが一般的、普遍的にかなり大量に蓄積されている。
自然起源であるかもしれない2種類の「臭素化フェノキシ-臭素化アニソール」
も北米大陸東岸のアカボウシモドキという鯨種ではPCBと同程度に検出された。

この場合、とりあえずまだ特性のはっきりしない(2-(2′,4′-dibromophenoxy)-3,5-dibromoanisole
(6-MeO-BDE47) と2-(2′,4′-dibromophenoxy)-4,6-dibromoanisole (2′-MeO-BDE68)
については触れずに、PCBおよびその他すでに特性、分布、濃度のよくわかっている
毒性物質に付いてだけ記述することに何の問題も無いです。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 21:14:57 ID:yYAWYlxB
>>567

「クジラの死体はかく語る」荻野みちる著ほ読んだことないけど、

>PCBおよびその他すでに特性、分布、濃度のよくわかっている

という中で

>毒性物質に付いてだけ記述することに何の問題も無いです。

と言ってあたかも食されている鯨全てがPCBや水銀に汚染されており、
鯨は食べるものではないと主張しているのは反捕鯨の印象操作なんでしょ?


569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 21:35:28 ID:xOY7zY9y
>鯨は食べるものではないと主張しているのは反捕鯨の印象操作なんでしょ?

さあどうなんですかね。
水産庁・鯨研がIWCに提出した論文でも、近頃南極海のミンククジラの脂肪層が薄く
なっているのは、餌が減ったためだ、そのせいで水銀濃度も低下してると、皮肉な
説明のしかたしてますよねw 
(REPORT OF THE INTERSESSIONAL WORKSHOP SC/59/REP1, 29頁)

また昔のように、南極のオキアミ事情がよくなり、同時に北半球の汚染海流が南半球
にも流れ込むようになると(これはもう時間の問題)、南極周辺の鯨もノルウェーや
アイスランドと同程度に高濃度で汚染されることになりますよという、少なくとも
論理的、定性的可能性を示してるんじゃないですかね。

牛や豚や羊のように、人間が餌を管理できる家畜食物源だと、こういうことは避けられます。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 21:46:09 ID:yYAWYlxB
>水産庁・鯨研がIWCに提出した論文でも、近頃南極海のミンククジラの脂肪層が薄く
>なっているのは、餌が減ったためだ、そのせいで水銀濃度も低下してると、皮肉な
>説明のしかたしてますよねw 

なにを根拠に疑う?

>また昔のように、南極のオキアミ事情がよくなり、同時に北半球の汚染海流が南半球
>にも流れ込むようになると(これはもう時間の問題)、南極周辺の鯨もノルウェーや
>アイスランドと同程度に高濃度で汚染されることになりますよという、少なくとも
>論理的、定性的可能性を示してるんじゃないですかね。

だから反捕鯨?汚染されることのほうが問題だし、それが解決したら
捕鯨は問題ないということ?

>牛や豚や羊のように、人間が餌を管理できる家畜食物源だと、こういうことは避けられます。

そりゃ家畜では避けられても、捕鯨は家畜ほど環境への負荷は少ない。
捕鯨と家畜を比べてどっちがいいか、なんてのは議論にならない。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 21:59:12 ID:0PZAYteX
>>569
> 同時に北半球の汚染海流が南半球
> にも流れ込むようになると(これはもう時間の問題

コリオリの力により、赤道を跨いでの海流って存在しないんじゃ?

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 22:24:05 ID:q+uy/uJn
もう一度いうが毒あろうと喰うのはこっちの勝手


573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 22:59:58 ID:QYoOTQhX
荻野みちる

http://www5.mediagalaxy.co.jp/kyoiku-shuppan/monoshiri/box/ogino.html

http://www5.mediagalaxy.co.jp/kyoiku-shuppan/monoshiri/hoankan/report03.html

鯨さん大好きな女性研究者ですので、ここで懸命にその研究・発言等の真贋を問う価値はあるのでしょうか?

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 23:04:21 ID:QYoOTQhX
言っときますが、女性の研究者だから信用しない、ではなくて
鯨を「愛している」女性研究者、という部分に引っ掛かってますw

永井均の言う「見えないヨーロッパ」のようなものとして
「鯨の神秘性」を無批判に受け入れやすい方は、私見ですがどうも女性に多いw

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 23:44:37 ID:eMxFEol/
>>571
>コリオリの力により、赤道を跨いでの海流って存在しないんじゃ?

クイズ番組でいかにももっともらしいウソの回答作るバイトってあるんだそうですね。
クイズ番組の場合は、少なくともその時点で学術的に正しいと考えられている回答が
ちゃんと発表されて、解毒作用が働くんだけどね。

温度と塩分濃度による比重差の層の形成、氷の動態、気圧配置、エルニーニョの発生等、
コリオリの力だけでは説明できないことが海洋にはいっぱいあります。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 23:49:34 ID:eMxFEol/
あらためて「クジラの死体はかく語る」荻野みちる著 の カスタマーレビュー
というのを見てみたのだけれど、
http://www.excite.co.jp/book/product/ASIN_406212890X
>クジラのPCBは天然起源 Date:2005-06-05
>おすすめ度:
>クジラのPCBが天然起源であることを示す論文が、Science誌2005年2月11日号に発表されたところです。
>この事実を無視して、論文発表直後に、こういう本を出版する行為は極めて悪質です。

ひどいもんだね。
表題からして『クジラのPCBは天然起源』と、真っ赤なウソついてる。
悪質な虚偽情報の流布だな。
捕鯨に関する日本の世論がこういうものの影響を受けているのは確かだろうね。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 23:50:36 ID:yYAWYlxB
>>575

>温度と塩分濃度による比重差の層の形成、氷の動態、気圧配置、エルニーニョの発生等、
>コリオリの力だけでは説明できないことが海洋にはいっぱいあります。

だからってなんでウソって言い切れるの?
荻野みちるやグリーンピースみたい。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 23:52:32 ID:yYAWYlxB
>>577

他にもあるよw

By お客様
結局何を主張したいのか?
新手(クジラが汚染されている)の捕鯨禁止推奨派なのか?
ところどころで、自画自賛部分が多く、非常に気になった。
現場の仕事をやっているのはよくわかるが、全然内容的に科学的
というか客観的な情報が述べられているわけではなく、これだけ
クジラマニア?が増えたご時世には物足りない内容。
かと言って初心者が読むと、洗脳されてしまいそうな予感。

By お客様
環境問題をテーマにした書籍かと思って期待したが,
著者の自伝と自画自賛の経歴を綴った内容だけでがっかり。
読者に警告ではなくて,褒めてほしいために書いているのかな?
批判する対象もズレているような内容でした。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 23:58:41 ID:yYAWYlxB
>>577

これもあるよw

633 :名無しさん@八周年 :2008/05/28(水) 10:20:58 ID:FmkGHxDO0
日本はなぜ世界で一番クジラを殺すのか (幻冬舎新書 ほ 1-1) (新書)
星川 淳 (著)
カスタマーレビュー

本書の著者は、反捕鯨NGOグリーンピース・ジャパンの事務局長。捕鯨反対の
論理が知りたくて一読してみたわけだが、本当にがっかりした。論敵への攻撃
的な姿勢が本書の品位を下げること著しい。「鯨肉の好きな人たちが舌なめずり
してるクジラ」って・・・。まるでいたいけな赤ずきんちゃんを喰らおうとするオオカミ
みたいな言われようである。普通の日本人は「捕鯨の何がいけないのか?」を
直裁に問いたいはずだが、それにはまっすぐ答えず、「国際社会は捕鯨反対な
のに、日本だけがいつまでも駄々をこねている」との印象操作に終始している。
水産庁を貶め、悪魔化することで支持者が増えるとでも思っているのだろうか?

とにかく自分たちの主張に都合の悪い情報・データはすべて信用ならないもの
と決めつけ、反捕鯨国の言い分にはほとんど注文をつけない。捕鯨支持の声を
国粋主義に結びつけるのはプロ市民らしいサヨクぶりでお約束だが、メディアや
識者を水産庁の廻し者呼ばわりとは傲慢も極まれりだ。また日本が商業捕鯨
10年間モラトリアムへの「異議申し立て」を取り下げた理由について「米国の仲
裁を受け入れ」たため、とは呆れる。実際は日本のトロール漁船をアラスカ沖か
ら締め出すぞと米国が脅迫したからなのは誰でも知っていることではないか。

捕鯨船への暴力的妨害行動を悪質なデマだと吠えるが、日本はIWC加盟国を
金で釣っているとデマを流す。その根拠が捕鯨賛成国の多くに水産ODAを出し
ているから、というのには笑った。出さなければ出さないで文句を言うくせに。

ツッコミを入れたい箇所は山ほどあるが、紙幅が許さない。政治的主張だけが
先走る本書のような駄本に騙されないよう、捕鯨への知識を深めたいものだ。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 00:28:22 ID:onchy8PQ
>>575
> 温度と塩分濃度による比重差の層の形成、氷の動態、気圧配置、エルニーニョの発生等、
> コリオリの力だけでは説明できないことが海洋にはいっぱいあります。

これらがどう汚染物質の南半球への拡散と関係があるの?

それを説明しないと反論になってないよ

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 00:39:25 ID:+hsPoA/E
日本海をゴミ捨て場にし、産業廃棄物を捨てまくって、
汚染物質をこっそり撒き散らしている張本人の、韓国と
中国に批判する資格はないと思うよ。

汚染源(韓朝中)がなくなれば、解決するんだけど。


582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 02:39:03 ID:nBdqLIZ8

クジラ何かどーでもいーけど 在日朝鮮人は 日本から追い出そう

クジラ何かどーでもいーけど 在日朝鮮人は 日本から追い出そう

クジラ何かどーでもいーけど 在日朝鮮人は 日本から追い出そう

クジラ何かどーでもいーけど 在日朝鮮人は 日本から追い出そう

クジラ何かどーでもいーけど 在日朝鮮人は 日本から追い出そう

クジラ何かどーでもいーけど 在日朝鮮人は 日本から追い出そう

クジラ何かどーでもいーけど 在日朝鮮人は 日本から追い出そう

クジラ何かどーでもいーけど 在日朝鮮人は 日本から追い出そう

クジラ何かどーでもいーけど 在日朝鮮人は 日本から追い出そう

クジラ何かどーでもいーけど 在日朝鮮人は 日本から追い出そう

クジラ何かどーでもいーけど 在日朝鮮人は 日本から追い出そう

クジラ何かどーでもいーけど 在日朝鮮人は 日本から追い出そう

クジラ何かどーでもいーけど 在日朝鮮人は 日本から追い出そう

クジラ何かどーでもいーけど 在日朝鮮人は 日本から追い出そう

クジラ何かどーでもいーけど 在日朝鮮人は 日本から追い出そう

クジラ何かどーでもいーけど 在日朝鮮人は 日本から追い出そう

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 03:16:24 ID:MHI0CXcp
鯨は食っちゃいけないけど、カンガルーは良いらしい。
わからんよ、オージー。


584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 03:49:10 ID:ULUXv/ag
>>582
俺もこのスレって半島臭がする。
理由を考えたけど
1)日本とオーストラリアが不仲になってほしい
2)半島も調査捕鯨したいぞ
3)クジラの卸問屋が在日半島人で鯨研の肉は安く買って、高く売る
どれかエロぃ人教えて

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 07:01:51 ID:L92HAcSM
>>584

もうひとつ。
1)日本とオーストラリアが不仲になってほしい
2)半島も調査捕鯨したいぞ
3)クジラの卸問屋が在日半島人で鯨研の肉は安く買って、高く売る
4) このスレの反捕鯨論者は自画自賛の荻野みちる
どれかエロぃ人教えて

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 19:15:33 ID:g76V71l6
>>580
>> 温度と塩分濃度による比重差の層の形成、氷の動態、気圧配置、エルニーニョの発生等、
>> コリオリの力だけでは説明できないことが海洋にはいっぱいあります。
>これらがどう汚染物質の南半球への拡散と関係があるの?
>それを説明しないと反論になってないよ

自分で勝手にディベートの土俵つくって、自分勝手な低能判定するのおよしなさいよ。
みっともないから。

「温度と塩分濃度による比重差の層の形成」と、ちゃんと普通の解説書にある『熱塩循環
(Thermohaline circulation)』のメカニズムが提示されてるじゃないですか。

PCB自然起源説にしろ、もうまったくの「捕鯨派=人口低能」の自己開陳になってるなw

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 20:12:07 ID:NN1msxR+
福岡のRKB制作、商業捕鯨最後期のドキュ。
RKBは反捕鯨メディアTBSの系列(明言はしないがクジラ愛護番組ばかりw)
なんだけどこれはモロに捕鯨賛成姿勢。
というか、福岡長崎なんかでは反捕鯨論調のメディアは見たこと無いんだけどね。

http://jp.youtube.com/watch?v=Q5Fw1ztPorU
http://jp.youtube.com/watch?v=gMJJnOYA_W4
http://jp.youtube.com/watch?v=Wec4v1louqQ
http://jp.youtube.com/watch?v=QnNQprHdnLg
http://jp.youtube.com/watch?v=aJTcYQobpbc
http://jp.youtube.com/watch?v=QekNPY-JP3M
http://jp.youtube.com/watch?v=gZuZGKxlpC8

途中で、当事の鯨類学者が言うには全生息数の2,5%程度の捕獲なら資源に
影響が無い、というような話があった。
他国がその設備・技術の問題や消費習慣の乏しさから鯨資源利用に消極的ならば
日本には大きなパイがある事になる。
投入資源としては燃料のみ、で手に入る蛋白源として、決して無視できる量ではない。
何れにせよこの先は利用できるものは何でも利用して生きなければならない
時代になるんだし、資源に乏しい日本が捕鯨という手段を手放せるのかどうか、
お花畑さんたちには良く考えていただきたいものです。



588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 21:25:47 ID:onchy8PQ
>>586
深海流って地球1周1000年とかかかるんだろ、

そんな遅い流れで有害物質が拡散するか?

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 23:09:14 ID:msa7WiPo
>>585

どれもハズレだよ

こいつ等の目的

1)日本人と在日を対立させる(これはいろんな国内問題の煙幕になる)

2)対立させ在日に民族意識を持たせる(在日として住み難くなったから帰化ならOK反乱分子要員)

3)民族意識を持たせ対立させる限り総連は生き残れる


590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 02:00:30 ID:XVKRy0B+
PCBの汚染源は朝鮮半島。海をゴミ捨て場にするな。
PCBの汚染源は朝鮮半島。海をゴミ捨て場にするな。
PCBの汚染源は朝鮮半島。海をゴミ捨て場にするな。
PCBの汚染源は朝鮮半島。海をゴミ捨て場にするな。
PCBの汚染源は朝鮮半島。海をゴミ捨て場にするな。
PCBの汚染源は朝鮮半島。海をゴミ捨て場にするな。
PCBの汚染源は朝鮮半島。海をゴミ捨て場にするな。
PCBの汚染源は朝鮮半島。海をゴミ捨て場にするな。

偉そうな口叩くな。


591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 22:46:15 ID:Wq1Fd7o3
http://akm.cx/2d2/src/1212241307499.jpg

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 13:35:47 ID:O+1tEnVN
オージービーフのマクドナルド不買運動しようぜ!

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 04:48:53 ID:k2Alnc0E
ノルウェー、アイスランドともっと連携しろ!!!

594 :柳原雪信:2008/06/02(月) 07:13:26 ID:cBsui703
子供達に謝罪しろ!自分が何をしてきたか分かってるくせに、性的虐待、借金、蒸発、離婚、殺人未遂、とぼけるな!償え!謝罪しろ!柳原雪信よ

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 09:53:11 ID:YQh1f1+C
>>586
>>508
トリップ付けろよ

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 16:07:54 ID:bkg11Hwn
結局PCBの話はどっちが正しいの?
俺は捕鯨賛成派だが
賛成派が100%正しいとは思ってないし
反対派が100%虚言とも思ってない

双方冷静にならんとここの意味がないぞ
あとどっちも相手を挑発すんのはやめようぜ

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 17:38:22 ID:+WG8x3EJ
捕鯨反対派で在日恥さらしのテメエがゴミ棄てをやめりゃいいんだよ。
簡単なこと。


598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 18:02:20 ID:eLIqvc78
>>587
今の調査捕鯨だと、無視できる量だと思うんだが
もし商業捕鯨になったら、価格を下げるという理由でも
今より大量に捕る必要があるんじゃないだろうか。
燃料だけというがその燃料も高騰してるし。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 18:11:48 ID:01pNs/ze
クジラの死体はかく語る」もScienceも読んでないが、
PCBが天然起源かどうか、なんてどうでもいいんじゃないの?
なんでそれが議論になるの?

厚生省も実態調査しているよ。
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2003/01/h0116-4.html
1 汚染実態調査の結果
(1) 一般市場に流通している鯨由来食品の大半(50%以上)を占める
   南極海ミンククジラのPCB・水銀濃度は低く、
(2) 汚染濃度は鯨の種類や部位により大きく異なるが、ハクジラ類
   (ツチクジラ、イシイルカ等)の脂皮、肝臓等には濃度の高いものがあった。

2 厚生労働省の今後の対応
(1) 鯨類(特にハクジラ類)については、農林水産省と連携してさらに
   汚染実態調査を行う。
(2) 妊産婦、若齢者、鯨類を含む魚介類多食者に関しては、魚介類に
   ついての汚染実態調査に基づく水銀摂取量の推計を行う。
(3) これらの調査結果等を踏まえて、適切な食事指導の内容等必要な
   方策について検討する。
(4) 農林水産省を連携して、鯨由来食品について鯨の種類と捕獲海域が
   表示されるよう指導する。

鯨の部位や、どこで捕獲された鯨かによってPCBや水銀などの蓄積濃度は違うし、
一般に出回っている鯨肉は安全だよ。





600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 18:18:46 ID:01pNs/ze
>>598
現在の鯨の捕獲量は1%未満でしょ?
まだ増やせるじゃん。
補助金は調査費用総額の5%程度だし。
燃料価格の問題はあるけど、家畜を育てる場合に必要な燃料、飼料や水も含め、
なおかつ環境への負荷とか、総合的に判断したら、捕鯨の方がいいと思うけど、
どうだろう。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 19:04:30 ID:+WG8x3EJ
そうそう、在日が朝鮮半島に帰って、日本海へのゴミ投棄をやめさせれば、
PCB汚染は大きく改善されるってわけ。だから早く日本から出て行って
くれればいいわけ。分かった?



602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 22:08:09 ID:yojYAmea
ミンククジラのPCBは
北大西洋>北太平洋>南極海
で北大西洋のPCBかなり高く、日本が輸入を拒んでいる理由の1つなっている。
また、歯鯨は日本近海でもかなり高いらしい。

最近、在日の捕鯨反対派いるのか?
対抗画像の過去スレでは賛成派だったが...

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 23:26:06 ID:c7kkiW78
     Japanese     Korean      Chinese
                           
      ∧_∧      ∧_,,∧       ∧_∧
     ( ´∀` )     < ´∀` >     .( ´ハ` )

whale   eat        eat         eat
dog     -         eat         eat
cat     -         -          eat
human   -         -          eat
panda!   -         -          eat

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 00:15:02 ID:H8g2qF0E
2chで捕鯨反対してるの、在日以外に誰か居たっけ?


605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 01:53:11 ID:AgmxDmmc
常識的に考えると
ピラミッドのかなり上のほうにいる鯨はある程度間引きしないと
他の魚介類の数もヤバくなるんですけどね。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 02:01:36 ID:FVseedOb
餌が減ると上位の捕食者もそれに伴って減る、と習ったがなw

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 07:39:15 ID:BfLuC+7i
確かに密漁された鯨肉は水銀・PCB濃度が高いかも。
でも、韓国で鯨肉食って病気になった人いる?

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 10:35:07 ID:M1fyqni0
いろんな生物を絶滅させながら
人間は増えただろ

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 10:45:50 ID:BfLuC+7i
逆に増えた生物もいるね。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 11:03:47 ID:ICJ+fDYl
そうだね。おまえみたいな馬鹿が。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 11:15:13 ID:HbQqSHLR
>>607
まあ、欧米人は水銀に敏感すぎるな
日本人は昔から魚を通じて水銀をかなり摂取してきたが

「うちの息子がバカなのは食品中の水銀のせい」
と裁判を起こしたアメリカ人がいたが…

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 12:06:41 ID:qZmM8bmW
>>603
何故かわらた

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 13:18:02 ID:H8g2qF0E
水銀まき散らしている韓国が、鯨の水銀を批判するのは、頭が馬鹿なせい?

水銀中毒で。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 23:28:03 ID:FVseedOb
アイスランドとノルウェーが日本への鯨肉輸出を再開 国際ニュース : AFPBB News
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2399634/2991818


615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 00:17:55 ID:tCDz7k+d
鯨の体内の有害重金属というと、水銀(Hg)ばかりではないな。カドミウム(Cd)もある。イタイイタイ病の元凶だね。
水銀は南極海では北半球に比べて少ないけれど、カドミウムは逆に多いな。これは多分南半球での亜鉛鉱(Zn)の廃液が原因だな。
_______________Hg-トータル__肝臓中のCd____Zn(無害)____
南極海ミンククジラ______0.2(0.1−0.5)_38(9−113)__146(99−232)
西グリーンランドミンククジラ_2(1−11)___4(2−9)____138(106−192)
_______________________________________
単位は、体組織の水分含有量を75%とした時の鯨の組織乾燥重量1g中の金属重量(μg/g),
括弧の前の数値は南極海が平均値、グリーンランドが中央値、括弧内は分布の幅。
出典:HONDA, K., YAMAMOTO,Y. and TATSUKAWA,R. (1986): Heavy metal accumulation in the liver of
Antarctic minke whale (Bulaenoptera acutorostruta) (extended abstract). Mem. Natl Inst. Polar Res., Spec. Issue, 44, 182-1 84.
HONDA, K., YAMAMOTO, Y, KATO, H. and TATSUKAWA, R. (1987): Heavy metal accumulations and their
recent changes in southern minke whales Buluenopteru ucutorostrutu. Arch. Environ. Contam. Toxicol., 16, 209-2 16.
Hansen, C.T., C. Overgaard Nielsen, R. Dietz and M. Munk Hansen 1990. Zinc, cadmium, mercury and selenium in minke whales,
belugas, and narwhals from West Greenland. Polar Biology 10: 529-539.
鯨の体内の重金属として、「南極海ミンククジラのPCB・水銀濃度は低く」とか、
「どこで捕獲された鯨かによってPCBや水銀などの蓄積濃度は違うし」と、カドミウムを
無視して水銀だけに注目を集めるやり方はとっても香ばしいねw>>599

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 00:28:04 ID:SFlJEMW1
>>615
なに言いたいのか分からんし
激しくどうでもいい


617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 00:31:51 ID:JDqAuCvK
皆様ご覧ください

反捕鯨運動の死
http://jp.youtube.com/watch?v=UMdbTTV02gI

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 06:08:23 ID:WR3/aKcw
>>615
>鯨の体内の重金属として、「南極海ミンククジラのPCB・水銀濃度は低く」とか、
>「どこで捕獲された鯨かによってPCBや水銀などの蓄積濃度は違うし」と、カドミウムを
>無視して水銀だけに注目を集めるやり方はとっても香ばしいね

おまえ自身が水銀やPCBが蓄積されているから鯨肉は危険だと騒いでいたんじゃないか。
「南極海ミンククジラのPCB・水銀濃度は低く」
「どこで捕獲された鯨かによってPCBや水銀などの蓄積濃度は違うし」
ということを全く言わずに。
水銀、PCB,カドミウムを多く含む内臓部分は一般に販売されない。

その論文、研究費助成が、日本学術振興会の他に、クジラ保護団体のWDCSからも得ているよね。
まさに「クジラを食べると健康を害する」と宣伝したい人たちには、この論文は利用しているよね。

次は何?砒素とか?

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 06:12:16 ID:WR3/aKcw
>>615
平成11年11月 8日
水産庁遠洋課
1999/2000年度南氷洋鯨類捕獲調査船団の出港について
http://www.jfa.maff.go.jp/rerys/11.11.9.2.html

 ちなみに、海洋生態系の頂点に位置する鯨類各部へのPCBs,DDTs,
クロルダン、ダイオキシン類、HCHs、HCBs、水銀、カドミウムの蓄積
量の分析を行った結果は、南氷洋においては極めて蓄積の程度が、低い実態が
明らかとなった。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 06:14:22 ID:WR3/aKcw
>>615
今気がついたけど、それ20年前の論文じゃん。
しかも反捕鯨団体から研究費の資金提供を受けているとは。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 06:51:16 ID:lkw/jiWp
シーシェパードとかグリーンピースはウゼーから、なんとかぶっつぶしてやりてーな

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 08:20:38 ID:APWCJnbF
>>621
海賊行為の現行犯として、その場で捕まえられる体制にすればいい。
そういった意味でSSを捕まえたカナダはGJ。


623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 08:45:56 ID:WR3/aKcw
>>617
反捕鯨の主張は次々とその根拠が崩れ去った。
1)クジラは絶滅に瀕している!
  −NO!南氷洋のミンク鯨は50万等にも達していることが判明。IWC科学委員会は
  1994年に年間2000頭のミンク鯨を捕獲しても資源に影響がないとのレポートをまとめた。
2)クジラは頭脳が優れている!
  −NO!科学的根拠がないことが指摘されている。
3)日本の捕鯨は違法行為!
  −NO!国際捕鯨取締条約第8条にもとづく合法的な行為だ。
4)捕鯨は倫理に反する!
  NO!逆にそうした主張こそ文化の多様性を否定する白人中心主義の人種差別的偏見だ。
5)税金のムダ使いだ!
  NO!そもそも反捕鯨運動が商業捕鯨を停止(モラトリアム)に追い込んだからこそ、
  税金の投入が必要になった。しかも妨害活動によって捕獲が減少すれば、それだけ副産物の
  販売額が落ち込み、結果としてより多くの税金を投入しなければならなくなる。
  これまで調査費の約9割は副産物の販売代金を充当し、財務省からの捕鯨獲得補助費は
  1割程度にすぎない。

  −このように反捕鯨の論拠がことごとく崩れ去る中、GPはいよいよ思いつめざるを
  得なかったのだろう。


624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 08:46:29 ID:WR3/aKcw
>>617 (つづき)
  
  そこで一発逆転を狙って
6)捕鯨はダーティ!
  −を印象付けようとして、「日新丸」の鯨肉持ち去りという明白な違法行為に及んだのであろう。
  だがこれによってGPのみならず、反捕鯨運動そのものが、思想的・同義的に「死んだ」
  と断言しても、あえて言いすぎではないだろう。

今回のGPの「犯罪」は、反捕鯨運動を超えて広く、環境保護団体全体への不振を、もたらした。
ダーティなのはお前らだろ!ということになってしまったのだ。

結論:GPがクジラと日本を本当に愛しているのなら、そして反捕鯨運動、環境保護団体への
失われた信頼を取り戻したいのなら−
まず
1)被害者への心からの謝罪と弁償を行い、次に
2)潔く今回の事件の関係者を一人残らず出頭させ、法の裁きを受けるべきだ。



625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 08:47:32 ID:SYjTdx+6
>>622
俺はむしろ日本側の弱腰に腹が立った
公海じゃ制限されるのはわかるが
もっとガンガンいけよ…

というか損害賠償請求すらしてないってどういうこと!?

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 08:50:53 ID:8wHKMK9F
NPO法人格?取り消して税金かけるのが一番効くだろな



Greenpeace 団体概要
http://www.greenpeace.or.jp/info/summary_html


事務局

有給専従職員15名


本部

グリーンピース・インターナショナル(オランダ・アムステルダム)
日本を含む世界 41 カ国に支部。有給専従職員約1,000名。




財政(2006年度実績)


総収入
151,586,543円

総支出
137,257,486円

* 収支不足額は、グリーンピース・インターナショナルからの助成金にて補填


627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 09:29:24 ID:M92A5JtY
公海上でも海保や海自が伴走してれば、海賊船は国際法で拿捕できるし、日本国の法律で処罰できる。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 17:56:54 ID:isDg+kqz
捕鯨禁止の真実
http://temple.iza.ne.jp/blog/entry/143340

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 20:25:56 ID:rgyndYIj
韓国は汚泥のほとんど(70%)を日本海に投棄。(1000万トン)
汚泥以外のもの(重金属・医療廃棄物)もしばしば不法投棄。(100万トン)


630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 20:27:28 ID:SBwiPwjB
>>623

>捕獲が減少すれば、それだけ副産物の
>販売額が落ち込み、結果としてより多くの税金を投入しなければならなくなる。

副産物とは、鯨肉のことですか?
捕獲が減少し、流通量が減れば、普通価格は上がるのではないでしょうか。
流通量が減ったのに価格が上がらなかったとすれば、消費者の需要そのものが減ったのだと思われます。
牛肉、豚肉などの代替の美味しいたんぱく源が安く大量に普及するようになったからでしょうか。
再び捕獲量だけを増やし、価格を下げたからといって、一旦需要の無くなった鯨肉が
牛や豚を凌ぐほどに挽回し、定着するかというと疑問です。

今の捕獲量では販売代金で9割を充当できているとしても、
捕獲量が数倍に上がった時点でもその9割分売り上げられるかというと、疑問です。そこまで売れるようになるでしょうか?
これをよしんば達成するまで国が税金で支援するとなると結構な負担になると思いますし、
今の農業の問題とも似てきますね。市場競争させず国が価格統制しようとすると、減反みたいな無理なことをする羽目になる。
どうしても見通しの甘さを感じるのですが。人の食品ではなく、飼料など別の使い道のほうがまだありそうです。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 20:33:32 ID:M92A5JtY
牛肉にはBSEのしんぱいがあるしね。選択肢を狭める必要はないよ

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 20:36:21 ID:SBwiPwjB
>>631
高等生物を食するなら、同様の心配はぬぐえないものです。


633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 21:20:30 ID:M92A5JtY
鯨は共食いしないから大丈夫

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 22:21:37 ID:WR3/aKcw
>>630
>価格を下げたからといって、一旦需要の無くなった鯨肉が
>牛や豚を凌ぐほどに挽回し、定着するかというと疑問です。

それが反捕鯨論者の魂胆だったことは知ってるよ。でも見当違いだね。
日本ほど食習慣の変化に対応してきた国はある?
クジラが安価で店頭にならぶようんいなれば、需要も上がることは
容易く予想ができる。

>どうしても見通しの甘さを感じるのですが。人の食品ではなく、飼料など別の使い道のほうがまだありそうです。

お前のほうがよっぽど見通しが甘い。
畜産に必要な分の飼料を狭い国土の日本が環境も破壊せずに生産できない。

>>632
ネタがなくなってきたな。


635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 22:24:08 ID:WR3/aKcw
>>630
>捕獲が減少し、流通量が減れば、普通価格は上がるのではないでしょうか。

価格上がってるし。
スーパーでクジラ見たこと無いの?

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 22:27:12 ID:WR3/aKcw
>>630
>これをよしんば達成するまで国が税金で支援するとなると結構な負担になると思いますし、

税金の心配するんだったら、1日でも早く商業捕鯨再開できるようにしてもらわないと。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 22:32:43 ID:WR3/aKcw
>>630
>人の食品ではなく、飼料など別の使い道のほうがまだありそうです。

世界中で食糧危機といわれている時代に、人の食品ではなく家畜の食料を
作れと?ハイチやフィリピン、エジプトなどの暴動は知らない?
クジラに関係ないニュースはどうでもいいのかな?

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 22:48:03 ID:M92A5JtY
商業捕鯨再開の機運が高くなってきましたね

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 05:21:21 ID:8U9xWPy7
>>638
 なに寝ぼけてんだ!
 ノルウェーとアイスランドは商業捕鯨一時中止のモラトリアムに異議申し立てしてるんだぞ、
そんな国が捕ったクジラが輸入される実績がここで作られるということは、
日本は商業捕鯨なんかしなくても鯨肉が得られる、ということになる。
彼らは商業で捕っているが、調査で税金投入して経費まかなっている日本より、
安い肉を日本に売るんだぞ。
もしここで商業捕鯨が解禁になったとする。
他の漁業と同様、価格の面で日本は彼らに対抗できないだろう。
つまり日本の商業捕鯨早期再開の目は遠のくってことなんだ。

640 :747:2008/06/05(木) 06:28:49 ID:LXh/ZlIU
何怒ってるんだ?
鯨研850頭取って民間の捕鯨業者を苦しめてきただろう?
それがノルウェーとアイスランドに代わるだけ
でも不思議なことが起こるよ。
ノルウェーとアイスランドの店頭価格はそんなに安くならない。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 07:38:02 ID:jnJC1CwT
水産庁はノルウェーとアイスランドの鯨肉の件、聞いてないとニュースで
言ってなかった?
これってどういうこと?
日本側の同意なしで食料輸出できたりするの?

安価な鯨肉が店頭に並ぶようになったら、捕鯨にかかる費用が賄えなく
なるかもしれないね。

鯨肉輸入は確かに日本の商業捕鯨再開には足かせになるのかも。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 07:54:01 ID:jnJC1CwT
http://www.greenpeace.or.jp/press/releases/pr20080604oc_html
2008年6月4日
北欧からの鯨肉は政府許可なしに日本の保税倉庫に
―― 輸入業者がグリーンピースに証言

【東京】本日グリーンピースは、アイスランドとノルウェーから鯨肉を輸入し
ようとしている日本の商社を確認し、同社取締役の一人の証言からすでに鯨肉
の一部が日本に到着していることを突き止めた。同取締役は、グリーンピース
の電話での質問にたいし、この鯨肉への日本政府からの輸入許可がまだ下りて
いないとも語った。

国際捕鯨委員会が取り扱う大型の鯨類にあたっては、ワシントン条約(絶滅の
おそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約)でその商業的な輸出入
が禁止されている。しかし日本では、ミンククジラやナガスクジラなどの鯨肉
の輸出入に関してワシントン条約の規制を留保している。そのため、相手国が
輸出許可をだしている鯨肉であれば、日本で政府が許可を出すことにより鯨肉
の商業的な輸出入が許可される。



643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 07:54:55 ID:jnJC1CwT
>>642

昨日グリーンピースは、ノルウェー政府がワシントン条約に則って発給した
鯨肉の輸出許可書2通を手に入れた(注1)。この2通の輸出許可書では、
合計5.6トンのミンククジラの肉が東京都大田区に住所を置くアジア商事株式会社に
輸出されることを許可している。本日グリーンピース・ジャパンのスタッフが
アジア商事株式会社の住所を訪れると、そこには一戸建ての民家が建っていた
。その民家に住むアジア商事株式会社の元取締役の話では、同社は数年前から
休眠状態になっていたが、鯨肉輸入の件である人から名義を貸してほしいとの
話を受け、最近、営業を再開したという。登記簿謄本ではアジア商事株式会社
の取締役は全員2004年に退任しているが、2週間前の5月20日に3名が取締役に
就任している。この取締役の一名が、同社の名義で鯨肉輸入を行おうと話しを
持ちかけ、実際に鯨肉の輸入の実務を行なっているという。

この男性は、グリーンピース・ジャパンの電話調査に答え、すでに鯨肉の一部
は日本の保税倉庫に到着しているとしたが、政府からの許可はまだ受けていな
いと語った。さらに鯨肉の販売先については「わからない。アイスランドの
友人の手伝いをしているだけ」と話し、「政府同士で合意ができている話だから
問題はないはず」と付け加えた。



644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 07:57:41 ID:jnJC1CwT
>>642 >>643
ソースが豆だけど、これって密輸でしょ?
ノルウェイとアイスランド政府は日本が許可していないことを
知っているんだろうか。



645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 08:06:17 ID:/DtjEP0Q
許可は出てるよ(元ニュース嫁
いままで汚染と調査捕鯨のためにしてなかっただけで

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 08:11:43 ID:jnJC1CwT

農水省は把握してないってニュースで言ってなかった?
なんで輸入に踏み切ったんだろう。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 08:15:02 ID:jnJC1CwT
日本へ鯨肉輸出再開=ノルウェーとアイスランド
6月3日22時1分配信 時事通信

 【ロンドン3日時事】商業捕鯨を実施しているノルウェーとアイスランドが、
約20年ぶりに日本への鯨肉輸出を再開したことが明らかになった。ノルウェー
漁業省などが3日、確認した。ただ日本の水産庁は「一方的な知らせで面食らっ
ている。事実確認はしていない」としており、実際に市場に出回るかどうかは
不透明な情勢だ。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080603-00000180-jij-int


648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 08:19:59 ID:/DtjEP0Q
許可出してりゃ、あとは農水省や水産省に管轄じゃなくなるだろ(手続きは税関の仕事だし
いままで輸入してなかったのに、急に再開したから面食らった、ってことでそ

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 08:25:01 ID:jnJC1CwT
なんか統制とれてないね。
最初の許可はどこの管轄なんだろう。
水銀とかは大丈夫なんだろうか。
中国ギョウザみたいな騒動になるかもしれないよ。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 08:27:28 ID:/DtjEP0Q
どうせ予定調和だろw

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 09:42:54 ID:jR3G7jfY
省益だとあれこれ文句言ってた奴は、自由化なんだから大歓迎なんだろ?


652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 09:45:49 ID:jR3G7jfY
鯨肉の国際取引が本格的になるね

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 10:10:40 ID:jnJC1CwT
安価な鯨肉を輸入するとなると消費者にとってはありがたいけど、
調査捕鯨の費用はどうなるんだろう。
モラトリアムも正式に解除してほしいね。


654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 11:57:33 ID:jR3G7jfY
日本も商業捕鯨を再開すればいいんだよ。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 19:32:41 ID:Kct8Ds9o
オージーのナチズムにはついていけん

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 13:37:09 ID:FHYzuYNg

元水産庁で捕鯨問題を担当した小松正之氏が
グリーンピース・ジャパン主催のシンポジウムに出席との第一報

http://www.greenpeace.or.jp/press/releases/pr20080606oc_html
(グリーンピース?プレスリリース)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%9D%BE%E6%AD%A3%E4%B9%8B
(wikipedia「小松正之」)


657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 14:45:18 ID:UiflVVeL
グリーンピース、今度は何をたくらんでいるんだ?

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 16:26:05 ID:gDCazvV6
シンポジウムで何を言うか、興味がある。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 10:43:27 ID:ZQVqnzJ/
>>657
小松氏の話を都合のいいように編集して、利用したりするとかじゃない?


660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 07:55:31 ID:LpJRGiwn
>>659
 小松氏がグリーンピースを利用して、水産庁に反撃を加える。
 ↑こっちだな。

 クジラを別にすれば、海に関しては小松氏は「グリーンピースと意見は99%同じだ」と、
ラヂオでしゃべってたぞ。
 外から水産行政を改革しようってんだから、これはこれで、買いだ。

 小松氏がグリーンピース叩きの好道具だと思い続けてる人には
残念だろうけど。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 08:08:39 ID:GtifefPt
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 14:16:22 ID:wKASi5oB
泥棒グリンピース

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 16:26:29 ID:CLy4I9sV
アーーーアーーーー
アローアロー聞こえますかーーー
国際捕鯨委員会のミナサマ コンニチワーッ アローッ
どうしようもない インバイで売女(ビッチ)のくそグリーンピースちゃんもきいてますかあ?
僕様チャンたちの名前は日本政府農林水産省ーーーッ
外局の水産庁でーす 初めましてー よーろーしーくーねー
こちらはただ今遅めの昼飯の真最中ゥ
南極海のクジラの皆様を美味しく頂いてまーす

今から脱退しに行くぜ
小便すませたか? 神様にお祈りは? 部屋のスミでガタガタふるえて命ごいをする心の準備はOK?

まぁ 除名する時間はあるかもしれないから放り出せば? オススメ
じゃあねーッ みんな愛してるよーッ ブツッ ザッザーッ

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 17:59:12 ID:2uZ92Yel
>>663
ここ議論スレだからさ、気持ちはわかるが
あおるのやめてくれ

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 01:28:01 ID:Wysvg4vr
輸入鯨肉はその後どうなったんだろうね。市場には出ないのかな

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 08:25:14 ID:BMwQtpgv
>>665

 再来週、IWC年次総会が始まる。
 その前に輸入許可したら、大騒ぎになるだろう。
 たぶんその後だな。
 G8終了後かもしれん。

 「IWCを正常化する!!」というなら、総会前に国内に流通させて、
議論を喚起するべきなんだが、日本がやるかな?

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 11:26:41 ID:FPICxFxT
騒ぎにはならないよ。商業捕鯨も、輸入も合法だし。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 15:18:00 ID:FPICxFxT
GPに窃盗容疑で捜査が行われそうだ

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 08:29:21 ID:Vd+q4Qpd
洞爺湖サミットで鯨料理だしちゃえw

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 18:40:30 ID:bMUTPjAN
トップが味を知ると、鯨肉ブームが広まるかもね

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 20:11:12 ID:NnLDGOaB
                      
  ∧_,,∧
  <*`∀´>  民主党に投票して 参政権 さっさとよこすニダー!
  ( 勝組 ) 
  | | |     民主党に投票して 参政権 さっさとよこすニダー!
  〈_フ__フ

 
【格差ピラミッド】                 生活保護 もらい放題〜♪

              ★ 在日特権 ★       うはうは〜♪
                  /\
                /∧_,∧\    病院 学校 なんでも無料〜♪
              / <*`∀´>  \
            / 在日朝鮮人さま \   公営住宅 優先入居〜♪
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    
            ___日本人奴隷___ 
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\リストラ 名ばかり管理職
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\過労死 社内いじめ
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\ワーキングプア
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\ネットカフェ難民
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\集団自殺
/____/_______無職_ニート________\通り魔殺人

  ∧_,,∧
  <*`∀´>  民主党に投票して 参政権 さっさとよこすニダー!
  ( 勝組 ) 
  | | |       民主党に投票して 参政権 さっさとよこすニダー!
  〈_フ__フ
 

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 20:32:27 ID:5EgXd0U5
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 20:43:45 ID:6Lxexgg+
>>671

まあ老人になってもこんな幼稚なことしか書けないんだから、
馬鹿にされても仕方がないわな。

よっぽどいじめ抜かれて来たんだろうけど。


674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 04:37:53 ID:5BUt/kV6
>>635
自分で「捕獲量が減少したら販売額が落ちる」って言ってるのに。

スーパーで売ってますよ、牛肉と同じくらいの値段。
じゃあ捕獲量上げて、値段下げて、牛肉コーナーと同じくらいの売り場面積にしたら
牛肉の売り上げに追いつくほど売れるようになると本気で思ってるのかね。

>>636
商業捕鯨にしたら、余計に税金がかかるのではないかと言ってるのです。
産業保護のために価格調整をしたり、余りを国が買い取ったりする、米の減反政策と同じようなことです。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 04:58:00 ID:5BUt/kV6
>>637
「畜産に必要な分の飼料を環境破壊せずには日本は作れない」
と自分で言ってるのに。

日本はまだちっとも食料危機なんかじゃありませんよ。
スーパーに行けば棚はびっしり埋まってるし、米も余りまくってるし。
各国で穀物が不足して食料に困ってるのは、
日本みたいな国が食料として残された分を高値でも買うからです。
穀物高騰で潰れてるのは、国内の養鶏とか酪農、畜産。
むしろ危機なのは、飼料不足のこっちでしょう。
鯨肉もそのまま売ったらただの国内畜産の足引っ張り。
鶏のえさにはならないけど、牛や豚の飼料にはなるんじゃないでしょうか?

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 08:41:18 ID:C2W65UOi
そうだよな。
今が危機ではないとしても、十分予見されるリスクには備えるべきだよな。
畜産、酪農は今より小規模化して穀類とかの消費量を抑えたほうが健康にも環境にもいいだろうね。
で、足りない動物性たんぱく質は虫とかで補うか、鯨で補う。


677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 09:13:22 ID:0IIs50Vu
>>639
>再び捕獲量だけを増やし、価格を下げたからといって、一旦需要の無くな
>った鯨肉が牛や豚を凌ぐほどに挽回し、定着するかというと疑問です。

学校給食に鯨の竜田揚げ出せば、定着するから無問題。


それより、韓国で年に270頭も誤って魚の網にかかって、韓国偉人の胃袋に
納まるようなバカ動物を、貴方がなんでそんなに庇うのか不思議ですね。

韓国を密漁と非難する捕鯨反対者を見たことが無い以上、誤って魚の網に
かかったのは本当だと思いますよ。
カンガルーが飛び跳ねて、鳥網に掛かったなんて聞いたこと無いから、
鯨よりカンガルーの方が余程利口です。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 10:15:35 ID:ij4TqiMY
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

679 :偽善者には現実という名の鉄鎚が下される:2008/06/13(金) 13:18:42 ID:fpoVL9gw
22 :七つの海の名無しさん:2008/06/04(水) 12:56:34 ID:NJfKnBqj
かつて、全世界が反原発に沸いた時代があった。
アメリカやドイツといった名だたる先進諸国が、次々と原子力発電から撤退した。
しかし日本とフランスのみは、いかなる誹謗中傷にも耐え、粛々と原発建設を続けた。
時は流れ、現在。
かつての反原発国家は、日仏に大金を支払って自国の原発を建設してもらうという
惨めな地位に堕ち、日仏の関連企業は空前の好景気に沸いている。

捕鯨でも同じことが起こるだろう。
海水中の生物資源の回収装置としてのクジラは極めて優秀なポテンシャルを
有しており、したがって未来の持続可能社会においては捕鯨が
最も重要な産業の一つとなる可能性が高い。

全世界が反捕鯨に沸く現在。
安易にこれになびく者は、未来において辛酸を舐め、屈辱に涙するだろう。
思慮深く捕鯨を続けた者は、羨望と栄光を手にするだろう。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 17:08:36 ID:Rg81N7Ln
なんかアンカミスってるひとがいる気がするのは
気のせい?

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 13:42:11 ID:tZvK6H5x
>>675
いまはそうでも
将来いつそうなるか分かりませんよね?


682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 17:31:43 ID:Vc9sUjcP
そうならないかもしれませんよ

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 17:52:07 ID:cJhLhzyx
とりあえず今の調査捕鯨を粛々と続けておくのがいいのかな。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 23:49:45 ID:Vc9sUjcP
青森県警が本格的な窃盗捜査 グリーンピース「謝らない」
ttp://www.j-cast.com/2008/06/13021808.html
>グリーンピース側が宅配鯨肉を持ち出した問題で、青森県警が、鯨肉所有者の乗組員らから話を聞くなど、
>本格的に窃盗の捜査をしていることが分かった。
>グリーンピースは、宅配業者には謝罪したものの、乗組員への謝罪は拒否している。
(中略)
>一方、グリーンピースの広報担当者は、J-CASTニュースに対し、弁護士を通じて、青森県警に対し、
>「捜査に協力します」と伝えたことを明らかにした。
>説明文書も送ったが、県警からはまだ連絡は来ていないという。
>また、西濃運輸に対しては、同社からの許可を得ずに持ち出し、迷惑をかけたとして、口頭と文書で謝罪した。
> しかし、鯨肉持ち出しについては、「窃盗罪が成立することはない」との立場を崩していない。
>その理由として、横領の証拠として確保しただけで、自分のものにしようとしたわけではないことを挙げている。
>鯨肉入り段ボール箱は、告発を受理した東京地検に5月21日に証拠として提出済みだ。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 00:49:16 ID:nAB4kstu
違法行為は違法行為だろ。
やっぱりダメだな・・・

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 00:24:17 ID:mER8gG0q
捕鯨問題なんて根本には感情論しかないだろ。
例えば韓国人が犬を食べるって聞いたら俺らは
「犬食うとか残酷やな」って思うし、
中国人が猿の脳みそ食べるって聞いたら、
「Chineseはえげつねーな」って思うし、
そういう感情は大多数の人間が持つCommon senseなわけで、
日本がどんな正当な理論を以って反論したところで、
クジラやイルカを食べる日本人は野蛮民族だって感情は消せないと思うわけよ。
そういうネガティブな感情を世界から持たれたくなかったら、
日本はすぐに捕鯨をやめるべき。

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 00:28:21 ID:dtVaCt3t
>>686
日本人にも感情があるし、価値観がちがうのは当たり前。
価値観をぶつけあうのではなく、冷静に科学的根拠をもって
解決すべき。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 01:21:04 ID:2Xg/j0uk
【社会】“鯨肉横領”乗組員を不起訴処分へ グリーンピースについては窃盗容疑で捜査を進める★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213231477/
http://hissi.org/read.php/newsplus/20080615/RlpxWHhsT24w.html

ニュー速+の捕鯨スレにいる反捕鯨派のサンプル

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 01:22:42 ID:43MLeJv/
■ J-CAST関連スレ ■

【炎上メディア】J-CASTニュース vol.2【コピペ記者】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1210865168/

【2ch脳】ブロードバンドウヨ電波・J-CASTの怪
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1190256954/

J-CAST ジェイ・キャスト
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koukoku/1196360565/

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 01:42:33 ID:gvIn28rI
>>686
中国人や韓国人が何食ったって勝手だがな
野蛮と思おうがそれで評価が変わることはないし
ましてややめろなんて恥知らずなこと口が裂けても言わん

ネガティブな評価なら別にどう思われてもいい
野蛮なら野蛮で結構
媚売るために相手のわがままに付き合うなんて吐き気がする
相手にあわせるのが必須なんて友好でもなんでもない隷属だ


691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 03:30:13 ID:mER8gG0q
日本の価値観を固守すべき時とそうでない時がある。
捕鯨の場合は下手に固執するせいで、日本全体にマイナスな影響がでてくる。
捕鯨が一部の日本人の伝統なのはわかるが、
日本文化全体への影響力ってどんくらいだ?
大多数の日本人は捕鯨とは遠く離れた生活をしてるだろ。
捕鯨が無くなったって日本文化も経済も大した打撃は受けんだろ。
ほんの一部の捕鯨文化のせいで「日本人」っていうくくりで
「野蛮」のレッテルを世界から貼られることに俺は納得できん。
捕鯨とはまったく関わりのない日本人の気持ちも考えろ。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 04:02:31 ID:8HovwUXz
同じ日本人です。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 04:06:57 ID:1P9O6+2L
捕鯨反対派の意見も色々あるけど
例えば、クジラは神聖な動物であるとか数が少ないとかね
>>691のような捕鯨反対理由は日本人に多いよね
自分は捕鯨とか興味ないけど、そのせいで日本人のイメージが悪くなるのが嫌って人
俺はクジラ食わないのに、一部の日本人のせいで・・という考えは卑屈すぎないか?
俺も、正直言うとクジラとかは食べない人間だけどさ
一部とはいえ、クジラ食べる人がいるのは事実なんだから
日本人という単位では、クジラを食べる民族なんだよ、
それを恥とか、マイナスとか思ったことは一度もない、
むしろ、クジラ食べる日本人を中傷する方が恥ずべき行為と思っている。
外国人に捕鯨問題で批判されても、堂々と反論してやればいい。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 04:56:38 ID:M1Sdrrw0
>>686
ウシはインドじゃ神聖な動物で、神の使いだ。 食べれば、インド人から
ネガティブな感情を持たれるから、お前は食べるな!

豚はイスラム教徒にとって不浄な動物で、食べてはいけないことになっ
ている。食べれば、イスラム教徒からネガティブな感情を持たれるから、
お前は食べるな!

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 05:01:10 ID:gvIn28rI
というより人から侮辱されたからやめるっていう
主体性のなさ、意思のなさが情けない

たとえば隣人が突然「米は神だから食うな!」とか電波言ってきて
暴力や誹謗中傷に訴えてきてもやさしい>>692は従うんだな?
さらには家族や他の隣人にも強制するんだな?

他人の評価のために不正に屈するなんて絶対イヤだ
国益よりもっと大事なものがあるだろう
それとも>>692は本気で野蛮だとでも思っているのか?

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 05:27:54 ID:/CnREvnO
クジラを食べたことが少ない世代の日本人が、
クジラ、食わなくてもとか、くじら食べたけど、美味くないから
いらないよ!って意見あるよね。
でも、穀物がガソリン代わりに使用しますので、
日本に輸出する分は今年はありません。
そういう時代も、このままだと近いよ。
パンやうどんも食えなくなる前に、下手したら、家畜の食料がなく、
鳥肉や牛肉も、一部の金持ちだけしか、買えなくなるかも。
捕鯨は、クジラを捕るということではなく、
欧米人の地球では俺たちの言うこと聞け!
金儲けなんだよと理解しないと。



697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 07:04:31 ID:mER8gG0q
>695 
俺の意見では主体性の無さとかは関係ない。
国益と日本人益のほうが大事だと思っている。
もし他国に米食うなって言われてもやめる必要はない。
米がなかったら日本人生きていけんしな。
米は日本の食卓の中心だ。
牛肉も豚肉も、日本全体の家庭料理の中で不可欠と言っていい
イスラムやヒンドゥーに指摘されてやめるなんてばかげてる。

それと比較してクジラ肉とかイルカ肉なんて需要も大きくないし、
もし捕鯨禁止した所で日本人一般は飢えも苦しみもしないだろうからこそ、
俺は捕鯨に反対している。
つまらん意地で日本のイメージを損なうほうがもったいない。


698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 07:21:41 ID:dtVaCt3t
>697
日本が捕鯨をやめたら、他の捕鯨国からの信頼を失うことになる。
世界は欧米だけじゃないよ。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 07:32:35 ID:mER8gG0q
他の捕鯨国ってノルウェー、アイスランド、その他ごくわずかのマイナーな国々のことか?
反対派と賛成派どっちの影響が大きいか考えたほうが良い。
捕鯨をやめて捕鯨反対国からの評価を得るほうが国益にかなっている。
ノルウェーなどからの信頼がどうしても必要で有益なら別だがな。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 07:39:46 ID:dtVaCt3t
マイナーな国って、途上国のこと?
途上国の島国は捕鯨賛成国が多いね。
彼らにとってクジラやイルカは重要な資源だよ。
欧米の「かわいそう」という感情でクジラやイルカが
獲れなくなったら、援助に頼るしか生きていけないんだよ。
日本はそういう国々に対して、資源を有効利用し、自立発展
できるよう支援している。

捕鯨はかわいそう、残酷といった反捕鯨国の言い分は科学的根拠がなく、
価値観の押し付けにすぎない。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 07:57:18 ID:6+IMrmdd
>>675

食物連鎖の下の方で膨大に存在する生物を、
食物連鎖の上の方の餌にすることで、養殖とか畜産てのは成り立ってるの。
海の頂点にいるクジラを使うのでは、効率が悪すぎる。

>>676
 たんぱく質を確保するなら、クジラと虫を比べるなら、
クジラより虫が圧倒的に効率いい。
 もっと単純に言えば、
クジラがあの体を作るために食いまくっているモノか、
そいつの餌を人間がいただくのだ。

 という意味では、
 南極海ならオキアミ。
 日本近海ならカタクチイワシとか、なんとかイカていうもろもろ。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 08:03:44 ID:mER8gG0q
>700
途上国がクジラやイルカが無いと貧困に苦しむっていうなら捕鯨を続ければいい。
生活がかかってるなら誰も文句は言えない。
じゃあ日本も同じかと言ったらそうではない。
日本が必死に捕鯨を続き無ければいけない理由はなんなのか?
途上国の援助にしても捕鯨以外でいくらでも援助の道はあるんじゃないだろうか?

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 08:11:05 ID:dtVaCt3t
>702
あまいね。実際オーストラリアはインドネシアの伝統的捕鯨にも
軍艦を出して停止しようとしている。
で、クジラやイルカの代わりに牛肉を食えと強要している。

日本には食料を輸入するだけの経済力はある。
しかし、安全で安定した食料が今後も続くと保障できる?

国土が狭いなど、資源のない国が海洋資源に頼るのは当然のこと。
クジラもその海洋資源の1つであり、特別視する必要はない。

いっておくが、クジラは種によっては絶滅危惧種ではない。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 08:29:20 ID:mER8gG0q
>702
日本に食料危機がやってきたらクジラでも何でも捕って食えばいい。
ただ現状で将来の食料が心配だからって捕鯨を促進する必要があるのか?
食料不足になれば自然と鯨肉への需要が高まり、捕鯨の有益性も高まる。
かといって今の日本はまだその段階でないことは明らかだ。
だから日本で食料問題として捕鯨に賛成するのは無理やりだ。


705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 08:40:21 ID:Hx9+cxsy
ここで引くことが政治的にいいことだとは思わない。
その国の食文化もあるわけだし、
外国から鯨がかわいそうだから食べるのをやめろと言われても
日本が引く必要性が感じられない。
そして間引く必要性のある鯨は捕鯨するべきだと思います。
自給率が低いということを考えても
日本にとって鯨は貴重な存在だと思うよ。
捕鯨しても問題がないのにわざわざ体面を考えて
捕鯨を中止すること自体、バカバカしいことはない。
それに鯨は食べないのではなく、食べる機会がないだけ。
スーパーで売られるようになれば食べると思うよ。
私は牛肉、豚肉が食べられないから鯨肉を食べてみたいと思う。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 08:40:32 ID:dtVaCt3t
>704
>かといって今の日本はまだその段階でないことは明らかだ。

だから今の段階では商業捕鯨ではなく、調査捕鯨やってんじゃん。

現在世界が食料不足になっているのは明らかだよ。
そんな中、日本だけいつまでも豊かでいられると思う?

捕鯨も技術だよ。本当に必要になったときに、捕鯨ができる人も
船もなくなっているかもしれないよ。

日本が完全に捕鯨をやめたら、畜産国にとってはもってこいだよね。
値段交渉とかしなくてよくなるもんね。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 08:54:17 ID:Hx9+cxsy
ところで何でアメリカは自国で商業捕鯨してるのに
日本に規制をもちかけるの?

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 08:56:46 ID:dtVaCt3t
ダブルスタンダードだから

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 09:49:51 ID:S+A7vm94
>>702
>インドネシアの伝統的捕鯨にも 軍艦を出して停止しようとしている。
ソース呉



710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 09:55:43 ID:S+A7vm94
>浜口尚 この人の論文はなかなかおもしろしぞ
http://www.sonoda-u.ac.jp/shokubun/hamaguchi/gyoseki.htm

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 12:20:09 ID:SD0y1wEQ
>>697
まああんたの生き方を否定する気はないがね、
イメージや金のために悪に屈するなら
俺なら死んだほうがましだがね
食料うんぬんて問題じゃないんだよ
信念も義憤も自分の意思すらない国なんて
どのみち信頼されんし悪いほうにしかならん

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 19:42:48 ID:dtVaCt3t
【集う】第21回捕鯨の伝統と食文化を守る会
6月16日8時2分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080616-00000041-san-soci

 □11日、東京都千代田区永田町、憲政記念館

 から揚げ、ハリハリうどん、冷しゃぶ…。北は北海道から南は九州まで各地から集まった11店。
全17種類の鯨料理が参加者に振る舞われ、鯨が日本の伝統文化であることを改めて印象付けた。

 主催した「クジラ食文化を守る会」(会長・小泉武夫東京農大教授)には、田久保忠衛杏林大客員
教授らが名を連ねる。与野党の国会議員5人も参加し、会場は立錐(りっすい)の余地もない盛況
ぶりだった。

 あいさつに立った自民党捕鯨議員連盟会長、鈴木俊一衆院議員は「鯨は地域ごとに独特の料理
方法があり、日本の食文化と鯨は切っても切れない関係にある」と指摘。過激な行動が目立つ環境
保護団体の反捕鯨運動についても、「(日本の捕鯨は)科学的根拠に基づいている」とバッサリ
切って捨てた。


713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 19:44:26 ID:dtVaCt3t
 店ごとに分けられたテーブルには、鯨料理が所狭しと並んだ。参加者らはお目当ての料理の前に
長い列を作り、400皿のくしカツを用意した下道水産(北海道網走市)の担当者は「15分でなく
なりました」。

 身動きも取れない状態だったにもかかわらず、参加者らは競うようにして店から店へ渡り歩いていた。

 父親が鯨の仕入れにかかわる仕事をしていたという東京都世田谷区の主婦、平城千草さんは「鯨は
小さいころから慣れ親しんだ味。やっぱりおいしい」。日本の伝統文化に理解を持たない反捕鯨運動に
ついては、「なぜ鯨の肉だけ食べてはいけないのか」と納得いかない様子だった。

 今月23日から27日の日程で、チリの首都サンティアゴでIWC(国際捕鯨委員会)の総会が開か
れる。昭和23年に始まった同委員会は今年で60年をむかえるが、環境保護団体による活動が過激化
する中、機能不全に陥っているのが現状だ。

 「(科学的根拠に基づく議論ができない)IWCの不正常な状態を、少しでも正常化していきたい」

 総会に出席する森本稔日本政府代表の決意表明に、参加者らは鳴りやまない拍手でエールを送っていた。
(伊藤美希)


714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 09:15:49 ID:RjFV+YBm
663 名前:miruyaocean[] 投稿日:2008/06/15(日) 23:48:18 ID:bw9Py+Wv0
お久しぶりです。
IWCを意識してこんなの作ってみました。

http://jp.youtube.com/watch?v=FAftEMZVXfo

当初は1分ちょっとの動画だったのですが、GPの会見みて頭にきたので付け足しました。
日本語訳無し、とってつけた感が否めませんが今自分にできるのはこの程度です。
よろしければご覧ください。


715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 10:02:43 ID:BxcOnZ7P
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 18:48:17 ID:3foeqtiA
>>714
こちらで紹介すると落ち着いて話が出来るかもな

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 19:00:06 ID:DsCyLpOk
>>716
向こうはつり用にして、こっちにしたほうがいいかもね。
でも、掲示板が変わっちゃうな。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 19:03:56 ID:Tle87aPq
オーストコリアは環境の皮を被った人種差別主義者だから、日本の捕鯨
に反対している。 その証拠に親近感のあるコリアが密漁しても無問題。
カンガルーは虐殺し放題。 まだ、アボリジニ狩りやってんのかな。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 19:32:44 ID:9mfiorPC
>>714
ゲームの曲はどうかな
幼稚な印象もたれちゃうかも

あとすまん英語ワカンネ

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 19:45:15 ID:DsCyLpOk
>>714
グリーンピースの外国記者との会見で、
「法を犯してまで告発することか」みたいに
つっこまれてた報道があったじゃん?
それも入れてみたらどうかな。

グリーンピースもシーシェパードも、自分らの
主張を通すためなら暴力も当たり前みたいなの。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 00:54:34 ID:HI4hyai/
鯨を使った料理を紹介する動画はどうでしょうかね。
違った角度で、捕鯨の意味を示せるように思います。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 08:23:06 ID:pyBNt41E
ようつべ板の荒らしがマジで精神異常者なんだが
最初からそうだったのか
それとも推進派の工作なのか
判断に苦しむ

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 08:34:24 ID:1S2dpiv8
>>721

 そりゃいいなあ。
 こんなのも紹介したってくれ↓
 
 http://chikyu-to-umi.com/kkneko/shoku.htm

 違った意味で日本にとっての今の捕鯨の意味を示せると思いますよん。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 08:36:24 ID:Y0OrYgGQ
気持ち悪いね。
放っておくほうがいいのかな。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 08:39:54 ID:Y0OrYgGQ
>>723
「地球と海」の内容は反捕鯨論者が一生懸命
宣伝しているので、いまさら紹介する必要はない。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 09:41:15 ID:pyBNt41E
>>723
説に無理がありすぎる…

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 10:00:03 ID:K6zc/Rz0
天然物は何より美味しいし、安心して食べられるよね。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 10:07:12 ID:pyBNt41E
新しい食べ方を開発するのが
なんで伝統文化の否定になるんだろう…
反捕鯨が信用されないのは馬鹿すぎるからって
きづかないのかな…

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 14:27:35 ID:K6zc/Rz0
捕鯨反対が先にあって、論理は後からつけているので。
聞いても納得できる答は出てこないよ。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 14:33:14 ID:lga2+Okh
ようつべ板の荒らしあまりにひどすぎるな
削除依頼通るの遅いしもっと緊急に訴える方法ないのかねえ
「荒らし依頼」とは違うしなあ
現在進行形で急を要するんだがいい案ないかのう
無視できるレベルじゃなくなってる

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 14:40:49 ID:Y0OrYgGQ
>>730
煽って通報

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/police/1173427279/101-200
☆ここで通報できます

1 :名無しピーポ君 :2007/03/09(金) 17:01:19
インターネット上の違法・有害情報の通報受付窓口です。
2006年6月1日から運用を開始しました。
通報フォームは下のボタンをクリックしてください。
通報された情報を分析した結果、違法情報であれば警察庁へ通報します。
有害情報(公序良俗に反する情報)と判断すれば、
プロバイダや電子掲示板の管理者等へ、
契約に基づく対応依頼を行います。
もし判断に迷った場合は、複数の弁護士で構成される法律アドバイザーに判断を委ねます。
なお、有害情報(公序良俗に反する情報)とする範囲については、
違法な行為・結果に結びつきうるものに限定されています。

知的財産権侵害情報については、ホットラインセンターでは取り扱っていませんが、
このような通報を受けた場合は権利者団体へ情報を提供します。
また、名誉毀損や誹謗中傷情報についても、ホットラインセンターでは取り扱っていませんが、
このような通報を受けた場合は法務省人権擁護機関へ情報を提供します。
http://www.internethotline.jp/

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 14:42:45 ID:Y0OrYgGQ
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1213497412/301-400

2ch内犯罪予告の通報依頼スレ★

1 :名無しの報告 :2008/06/15(日) 11:36:52 ID:nL4SIHmP0
2ちゃんねる内の犯罪予告に関する通報報告又は相談、依頼を受け付けるスレです。
書き込み自体が犯罪行為である事が前提です。削ジェンヌ氏への過度は期待は禁物です。
依頼や相談があったら、出来る人は乗ってあげて下さい。
また、いつまでに通報するという約束はボランティア活動の為約束出来ません。それでも良ければ依頼して下さい。

・出来る人は通報は自分で行って下さい
・犯罪性があるかどうか、判断の上依頼して下さい。無ければ通報しませんが、活動に支障を来たしますので
 犯罪性の高いもののみ依頼して下さい。
・通報先で困っている時には相談を。間違って何でも警視庁に通報しない様に(全国管轄は警察庁です)

・通報書式-----------------------------------
 ・通報先 (警視庁・府県警などの名称程度。)
 ・日時 (これはいちおう出来るかぎり正確に。)
 ・手段(TEL、正規のメアド、フリーメール、投稿フォーム etc.どれを用いたのか。)、又あれば受理番号
 ・該当URL (例) http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/operate/1209208314/194
 -------------------------------------------
レスの転載やコピペは通報者も犯罪行為になりますのでご注意を。発見し次第、削除依頼及び警察などへの通報を。

削除依頼は(削除要請板) http://qb5.2ch.net/saku2ch/

通報先一覧 http://www002.upp.so-net.ne.jp/dalk/ksatulink.html
警察総合相談電話番号→ http://www.npa.go.jp/safetylife/soudan/madoguchi.htm
 ※携帯電話・PHSからは全国共通 #9110 ※緊急性を要するものは 110

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 17:16:20 ID:j+Uix7ys
流石に警察は無理だろーな…
あと削除はどうでもよくてアク禁が最重要

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 17:35:12 ID:Y0OrYgGQ
アク禁の方法、検索してみたけど見つからない。
放っておけばいなくなるんじゃない?
無視、見ないふりでいいと思うよ。

735 :神カオス:2008/06/18(水) 17:42:36 ID:H2gUs0fV
自ら動けば陰謀を体験し実感できるのにもったいない。

お前等の妄想より凄いぞ

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 21:59:51 ID:K6zc/Rz0
アク禁を依頼する方法はありません。
ただ、それ以外に手立てがなければ、
運営と相談することになるのではないかな?

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 23:10:34 ID:l6dDU4tr
鯨が可哀相だから獲るのやめろという

アメリカは絶滅危惧の鯨種を捕鯨している。
フランスはアヒルのクチに穀物をぎっしり詰め込んで作ったフォアグラ食べてる。
オーストラリアはディンゴを面白半分に狩り殺してるし数十年前までは先住民を根絶やしにしようとした。
おまけに世界一動植物絶滅させちゃった国。

こんな奴等の顔色伺ってへいこら媚売れっていう奴の気が知れない。
ただでさえ 舐められてるのに更に舐められるようなことしろってか?


738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 00:10:08 ID:d/Xx3q5x
少なくとも2chにいる反捕鯨論者は
人格破綻者かたまに理論をだしても論点ずらしの2択
正当性がないことを自覚してんなら
日本国内でそんなことしても逆効果なのにアホなのかね
なにもしないのが一番目的にかなうてーの

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 04:59:00 ID:3h1qQ/lA
あらし報告・規制議論(仮)@2ch掲示板
http://qb5.2ch.net/sec2chd/


740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 05:38:53 ID:d/Xx3q5x
>>739
報告のしかたがよく分からんなあ…
だれか頼む

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 06:11:19 ID:3h1qQ/lA
>>739
そこに上がってるスレをいくつか見てみ
基本的に、あらしIDのレスを列挙でいいかと
しかし、現状では難しいかも
あらしに反応してるし

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 06:14:02 ID:3h1qQ/lA
◆報告の注意
http://info.2ch.net/wiki/index.php?%B9%D3%A4%E9%A4%B7%CA%F3%B9%F0
・書式を合わせて報告して下さい。フォーマットに沿っていないと原則スルーです。

◆書式
最新の書式はwikiを確認してください。
http://info.2ch.net/wiki/index.php?%B3%C6%B9%D3%A4%E9%A4%B7%CA%F3%B9%F0%A4%CE%BD%F1%BC%B0
・書式を合わせて報告して下さい。フォーマットに沿っていないと原則スルーです。
・書式4を推奨します。時系列で報告して下さい。曜日は消して報告して下さい。
・報告1レスあたり、指定するURLは10個程度迄、それ以上は分割して下さい。

◆報告に便利なツールあれこれ◆
キーワード抽出tool
http://halcyan.30.kg/myscan.php
ものすごい勢いでIDとかをまとめるツール
http://houchi.net/2ch/adabuse.php
ものすごい勢いでIDとかをまとめるツールのソートツール
http://houchi.net/2ch/abuseresort.php
時系列ちゃん
http://www.geocities.jp/ch2dat/htmlmiller/with2ch_net_up_data/1117499001.html


743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 06:58:15 ID:P7/jyLDj
反捕鯨論者ってダブスタもいいとこ。年に 270頭も鯨を密猟している韓国
と一諸になって反日のために捕鯨反対!って叫んでるし、

アメなんかは自国民には鯨獲らせて、日本には獲るな!と圧力掛けるし、
オージーは人種差別を隠すために。環境の皮かぶって反日活動している。

でも、一番酷いのは日本の反日反捕鯨活動家。奴ら北朝鮮の拉致の手助け
してて、行き詰ったら、今度は緑豆の活動家だからな。

平和を声高に叫ぶ者、差別や人権を声高に叫ぶ者、環境を声高に叫ぶ者、
には気を付けた方が良い。彼らは偽善といつわりの塊なのだ。


744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 07:30:47 ID:d/Xx3q5x
荒らしのレス番号全部かかなきゃいけないの?
面倒以前に多すぎて無理
IDだけでなんとかできないかなぁ

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 08:14:28 ID:d/Xx3q5x
がんばって立ててみようと思ったけど
このホストじゃしばらく書き込めないとか言われた…
とりあえずこんなかんじ↓修正して誰かかわりに頼む
ようつべ板のほうじゃ誰かが発言をまとめてくれたみたい

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 08:15:15 ID:d/Xx3q5x
★080619 YouTube板捕鯨問題荒らし報告スレ
名前: 捕鯨問題
E-mail:
内容:
YouTube@2ch掲示板(http://pc11.2ch.net/streaming/)の
日本の捕鯨が持つ正当性を、対抗動画をもって知らしめようぜスレにおいて行われている、
長期に渡る誹謗中傷、スレッド埋め立てによる悪質な荒らし行為を報告するスレです。

◆特徴
>>1の内容を完全に無視。
・議論を行う意思は全くなく、悪意ある侮辱行為を繰り返す。
・最近では意味不明な電波的発言や脈絡のない言葉を垂れ流す。
・昼夜問わず粘着し続けている。

a) 投稿内容 >>2以降で報告
b) 規模頻度 1日約10レス
c) 爆撃範囲 日本の捕鯨が持つ正当性を、対抗動画をもって知らしめようぜスレ
       (同じような内容の他板スレにいるかは不明)
d) 継続性   2008年5月〜


747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 08:15:39 ID:d/Xx3q5x
◆報告の注意
http://info.2ch.net/wiki/index.php?%B9%D3%A4%E9%A4%B7%CA%F3%B9%F0
・書式を合わせて報告して下さい。フォーマットに沿っていないと原則スルーです。

◆書式
最新の書式はwikiを確認してください。
http://info.2ch.net/wiki/index.php?%B3%C6%B9%D3%A4%E9%A4%B7%CA%F3%B9%F0%A4%CE%BD%F1%BC%B0
・書式を合わせて報告して下さい。フォーマットに沿っていないと原則スルーです。
・書式4を推奨します。
・時系列で報告して下さい。
・曜日表示は消して報告して下さい。
・報告1レスあたり、指定するURLは10個迄、それ以上は分割して下さい。

◆報告に便利なツールあれこれ◆
キーワード抽出tool
http://halcyan.30.kg/myscan.php
・ものすごい勢いでIDとかをまとめるツール
http://houchi.net/2ch/adabuse.php
・まとめツールのソートツール ver.alpha stable
http://houchi.net/2ch/abuseresort.php

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 11:38:38 ID:+i2Cyprw
ビジネスとして負い目を自覚してるようで
ビジネス+板の捕鯨スレは無茶な反(反捕鯨)論者の無茶な書き込みが無いなw

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 14:27:54 ID:ZtuwojHT
>途上国がクジラやイルカが無いと貧困に苦しむっていうなら捕鯨を続ければいい。
>生活がかかってるなら誰も文句は言えない。
>じゃあ日本も同じかと言ったらそうではない。
>日本が必死に捕鯨を続き無ければいけない理由はなんなのか?

はあ?
捕鯨で生活している人のことを今まで考えたことないのですか?
あなたは

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 15:14:57 ID:Hf382Xm4
2ちゃんねるは統一協会が運営(3:20から)
2ちゃんねるは朝鮮カルト、ユダヤ権力にとって不都合な発言をする人間のIPアドレスを集めたり、個人情報を集めるための道具
http://jp.youtube.com/watch?v=D9_KTEk2ukE

【社会】「言いたいことは言えたので、スッキリ」 ベンジャミン・フルフォードさん、山口組総本部前で拡声器で抗議活動★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213784588/
山口組の本部に行ってきました・・ベンジャミンさんのブログ
http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/2008/06/
レポ・・ベンジャミンの山口組本部「道場破り」見に行ってきますた。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/20
92/1213458949/50-51   ←↑接続

公明党支持者の金さん殺される

在日なのに同和幹部(?)で元ヤクザで創
価の金さん 妻に射殺される http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1213694629/ 

830 : カー・コローグ・ヨメ(コネチカット州):2008/06/18(水) 09:10:12.30 ID:LfOctBI0O
ニュースで流れた金さんの自宅の表札が日本名だった件

ヤクザの9割は「在日と同和」、彼らは恐喝のために右翼団体を名乗る
http://www.youtube.com/watch?v=2uTFIS1RDJg

偉人渡辺昇一が何十年も考え続けて得た結論。
「反日思想の源泉」 渡部昇一
http://www.youtube.com/watch?v=BzfpilmxgBU

勝谷誠彦 【在日特権】三重県伊賀市 住民税減免問題
http://jp.youtube.com/watch?v=ChfpqdwyBTA

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 17:34:12 ID:fwShXODj
荒らしに反応しているレスは、一括して削除対象でいいと思う。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 19:52:43 ID:Cqy6zkP1
アクセス禁止できないのかな?
気持ち悪いよ。
まだ粘着工作員のほうがまし。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 20:08:51 ID:lKbS0eD6
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 21:21:43 ID:kOtFMa5r
さっきニュースでやってたんだけど、明日GPの二人を逮捕予定なんだって。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 22:13:40 ID:3h1qQ/lA
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3880904.html
グリーンピース活動家2人逮捕へ
反捕鯨を訴える環境保護団体「グリーンピース」の活動家らが調査捕鯨船の
乗組員が自宅に送ったクジラの肉を持ち出していた問題で、青森県警と警視
庁公安部は、「グリーンピース」の活動家2人を20日に逮捕する方針です。


警察GJ!
GP涙目wwwwwwwwww

756 :745-747:2008/06/19(木) 22:45:06 ID:awThnztW
あらし報告・規制議論(仮)@2ch掲示板
http://qb5.2ch.net/sec2chd/
誰かたててくれって


757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 22:56:10 ID:3h1qQ/lA
>>1だけなら立ててあげるけど、あとはやってくれるね?
(ただし、報告しても現状ではちょっと弱いと思うが

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 23:00:49 ID:awThnztW
>>757
>>2に報告例かく
アドレス公開
あとはみんなで書き込む(荒らしがきても狙い通り)

でおkだよな?

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 23:05:50 ID:3h1qQ/lA
いや、「みんな」を当てにするんじゃなくて、
自分ひとりでやる気じゃないと駄目だよ。

ID抽出してリストアップするだけだけど

責任を持ってやるというのなら、代わりに>>1だけ立てる

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 23:13:15 ID:awThnztW
わかった
全部は無理かもしれんががんばってみる

ところでスレたてられないホストってことは
レスもできないなんてことないよな?
もしそうならなにもできんorz

とりあえず他の人はどう?協力してくれる?

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 23:16:42 ID:Cqy6zkP1
>>760
協力するよ。
でも、よく分からない。
今読んでいるところ。

これになんか書き込めばいいの?
           ↓

【荒らしの発生してるスレッドのURL及びレス番】


【現在の状況を具体的に】

【荒らしの発生原因と荒らしが継続することになったキッカケ】

【現在行っている対応】

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 23:22:51 ID:3h1qQ/lA
立てたよ

★080619 YouTube板捕鯨問題荒らし報告スレ
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1213885330/


763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 23:22:52 ID:awThnztW
他のすれを見る限り、
荒らしの発生してるスレッドのURL及びレス番・その日時
荒らしの発生してるスレッドのURL及びレス番・その日時
荒らしの発生してるスレッドのURL及びレス番・その日時



って感じで書き込んでいきゃいいらしい


764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 23:23:58 ID:awThnztW
>>762
ちょっと違うけどまあいいや
GJ!!

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 23:50:36 ID:awThnztW
とりあえず最近のだけ
三つほど書き込んだ
間違いあったら訂正求む

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 09:39:40 ID:NvvWWyL2
生姜焼きってなに?
ちゃんとした役員?

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 18:21:42 ID:0P8+BgwV
役員って何?
削除は権限がある方なら出来るから、実情を繰り返し伝えた方がいいよ

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 18:38:17 ID:AK54O2J0
捕鯨は最も効果的な頃合を見て放棄するジョーカー的なカードとして使えばいい。
最後まで持ってたところで対外的に損益の損の方がかなり大きいし。
あと鯨が美味なら別だが、実際は堅いレバーみたいで牛豚鶏にかなわない食材だし、
飽食の時代を育った若い世代はあえて好んで食べない上、ノスタルジーから食べようとする中高年は
堅くて歯に合わないから、継続的な大きな需要も到底見込めない。
支えてるのは実際の需要ではなく反発の反発。
俺は利のない内は継続して、交換条件としての価値の高まったとこで手放せばいいと思ってる。
やがて味のことを言ってられない食料難の時代がきたら、しれーっと再開したらいい。
お前らは鯨は高等生物だから食わねえんだろとか白人に言いながら。
北朝鮮みたいに小憎たらしい強かな外交術をいい加減日本も身につけないと
感情最優先で馬鹿みたいに自ら選択肢を狭めてたら
これから先、経済力の威も弱まる中どんどん出し抜かれる一方になるよ。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 19:11:27 ID:m99cIBbw
>>北朝鮮みたいに小憎たらしい強かな外交術
日本の外交力でできればいいんだけどね…
あの無能どもじゃ絶望的だと言わざるをえない

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 19:11:33 ID:0P8+BgwV
鯨肉は不味いというのは反捕鯨派の宣伝。
食べてみれば分かる。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 19:23:10 ID:m99cIBbw
>>770
別に人それぞれだからいいんじゃね?
まさか本気で「自分がまずく感じるから万人にまずい」なんて
考えるわけないしさ
本気でまずいなら大昔から食べられるわけがないし

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 22:26:27 ID:X1CoFCJU
荒らし報告スレに荒らしがいる。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 23:46:30 ID:YAR0rRHY
>>771
鯨の種類や部位によって千差万別、というしかない
本当にうまい部位は高級料理店でもなかなか手に入らないそうだ

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 00:33:57 ID:YiihbKYT
あまりにうまかった鯨ステーキレシピ

1.ミンク鯨の赤身肉120g、醤油大さじ2、おろし生姜とおろしニンニクをそれぞれ少々。
2.材料をそのままビニール袋に入れて、軽く攪拌して10分ほどおいとく。
3.フライパンを熱し、油を薄く敷く。
4.ビニール袋の中身を全部フライパンにあける。
5.片面の表面を高温で焼き締める。
6.もう片面も焼き締めるんだけど、フライパンの同じ位置では温度が低くなってるので違うところで焼き締める。
7.もう一度ひっくり返して蓋をして1−2分。 串で刺して肉汁が透明になったぐらいで火を止める。
8.皿はせっかくなので熱湯掛けて温めといて、肉を載せる直前に水分をふき取る。
 若しくは、アツアツのどんぶりご飯に載せて 鯨丼にするのも激お薦め。

下手な和牛よりも柔らかくて味が濃厚で旨かった。
書いてて、涎が出てきた。

※もしかするとミリンも少々入れると更に旨くなるかも。


価格参考
南氷洋 ミンク鯨 赤身 刺身用 100g/\498

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 07:28:58 ID:iau3Txde
グリーンピースは大変な鯨肉を盗んでいきました
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3715471

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 15:47:03 ID:goyjRpFZ
開きなおればまだいいものを
「不当逮捕」「無実」「釈放のため募金」とか
みっともなさすぎ、惨めすぎ
日本人は信念もないやつら支持しねーよ
国外で無駄な金集めやってろ

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 17:16:06 ID:alWAQAjK
Time for peace in the whaling world?
Thursday, 19 June 2008 15:02 UK
http://news.bbc.co.uk/2/hi/science/nature/7463633.stm

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 22:08:35 ID:UjpNdCOT
オーストラリアの国営放送、『日本人を研究のために殺していい??』

白豪主義のオーストラリア人の日本人差別はここまでひどいのか・・・

http://www.nicovideo.jp/watch/sm2110223

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:06:54 ID:OOg7mbCK
>>778
その番組ほとんどネタらしいぞ
それでも腹立つが

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:10:36 ID:/FrcVMlb
>>778
これほど、あちこちにコピペしていると、
かの国の工作だと気づかれますよ。


781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:14:34 ID:XAXMux20
ネタに決まってるだろwww
それがお笑いネタになると思ってるところがイタイのだよ

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 04:44:22 ID:elc7IWXe
オーストラリアの白人の歴史を学習してこい無知が
こいつらがどこから来て今まで何をしてきたか知れカス

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 15:28:56 ID:5te5vX5A
いやまあ過去にこと言うのもどうかと思うが

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 15:38:21 ID:1sa6gmrQ
「猫が好き」って何やってる人?
作家?ジャーナリスト?豆?

【反日売国】キチガイ猫オタが反捕鯨日本叩き
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/dog/1214054130/1-100#tag4

1 :わんにゃん@名無しさん :2008/06/21(土) 22:15:30 ID:Yuz/oGqo
猫オタってどいつもこいつも頭おかしいなw

ブログ炎上中
http://kkneko.sblo.jp/archives/200806-1.html

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 15:57:30 ID:W7wLhyNb
この毎日の記事って書籍化されて、しかもシリーズになって講談社から世界中に売られてるんだよ。
知ってた?

http://www.amazon.co.jp/dp/4770030606
↑レビュー欄よろしく

記事の執筆者ライアン・コネル
オーストラリア出身でMainichi Daily News(MDN)編集長代理。
MDNスタッフとの花見動画・娘の動画などがあったが、現在は削除済み。
* オーストラリアから日本に来たのは20歳ごろ。八王子市役所で2年間勤務した。
嫁は日本人。推定年齢36歳〜37歳

★まとめサイト
・毎日新聞の英語版サイトがひどすぎる まとめ@wiki
 http://www9.atwiki.jp/mainichiwaiwai/pages/1.html


786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 16:05:34 ID:zap06l95



>「若者の心の闇&病んだ日本を救うには、日本が加害者の南京大虐殺に向き合うしかない」…村本臨床心理士
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1210473248/l50




787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 16:07:29 ID:5te5vX5A
なあ本気で誰か教えてくれないか?
反捕鯨支持してる日本人で一人たりともまともな理論を
展開できるやつがいないのはなぜだ?
反捕鯨のホムペにも行ってみたがあまりの頭の悪さ、電波っぷりに
めまいすらする


788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 16:46:29 ID:HBXF+Zxo
反捕鯨だからヘンなことを言い出すというより、ヘンなひとだから反捕鯨みたいなヘンなところにはまっちゃう。
ある意味で、反捕鯨が ヘンな人の目印になって便利っちゃあ、便利。w

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 16:51:10 ID:5te5vX5A
>>788
一応欧米なら生息数とか科学的なこと言ってる
人もいるけど…
(嘘ばっかなのはおいといて)
日本の反捕鯨論者がそれ引用したとたん
わけの分からんこと言い出す気がする

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 17:16:37 ID:5te5vX5A
ほかにもいくつか反捕鯨のブログ見てみたんだが…
やっぱり論点のすり替えと論理性のない主張しかないなあ…
子供でも分かるような嘘を平気で書いてたり、やっぱり知性が
たりないんだなあ…
なかにはチベット人虐殺を支持してたり、鯨を人と同じ知的生命体とか言ったり
り、たんに日本が嫌いなだけだったり…
まともなのが一つもないって笑うしかないわ
やっぱ反捕鯨=人格障害者ってのは確定でいいと思う

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 21:43:31 ID:HBXF+Zxo
大胆な仮説を立ててみた。
直感レベルから書き起こしていくので文末でどうなっているかは俺自身も解らない。


ヘンな人が社会とうまく折り合いがつけられず、すっごいストレスにさらされていたとする。
上手くやっていけない自分に絶望してたりもして。
そんなとき、大海原を雄大に泳ぐ神秘的な鯨の映像に出会う。
卑小な自分のことを忘れ、自然とその中で生きる鯨の素晴らしさに感動する。

対して人間社会の生き辛さ、醜さへの反発もあり、鯨を苦しめる捕鯨、地球環境を痛めつける社会に憤りを覚える。
義憤であり、正しい事をしようとしている自分がとても心地よく感じる。
それまで感じていた絶望感とは雲泥の差だ。

ここらへんが入り口と見た。

つまり、捕鯨=悪 という結論が先にあるから 理由は全て後付。
妙なことを言ってる痛い人達に感じられる理由の一つだろう。

無論、自然は素晴らしいものでもあるし、人間は生かされていると言える。
替えが効かない地球の環境を大切にしていかなければ人間は生きていけなくなってしまうだろう。
だからこそ、環境への負担を減らす努力もするし、自然との上手い付き合い方を模索しているのだ。
水産資源もそうした自然の一部として枯渇させる事無く大切に利用し続けるべきなのだ。

ってなるはずなのに、鯨タンが可哀相って...牛タンだって豚タンだって鶏タンは可哀相じゃないと。
生命に線引きして、鯨は可哀相で牛豚鶏魚は可哀相じゃないって、あまりにも不遜で幼稚で欺瞞に満ちた思想だなと思うよ。


792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 22:16:57 ID:/Z/KtDYE
>>791
>ってなるはずなのに、鯨タンが可哀相って...牛タンだって豚タンだって鶏タンは可哀相じゃないと。
>生命に線引きして、鯨は可哀相で牛豚鶏魚は可哀相じゃないって、あまりにも不遜で幼稚で欺瞞に満ちた思想だなと思うよ。
君は蚊やダニを殺さないのかい?
君は自分の子供とニワトリがいっしょなのかい?
人それぞれ生命の価値が違う。
別にニワトリよりクジラの命が大事な人がいてもいい。


793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 22:20:16 ID:h8bhfAa9
【社会】グリーンピース鯨肉窃盗に英国人男性も関与か
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214068554/616
もともとグリーンピースと仲が悪い。
今回の窃盗の件で、グリーンピースを非難してる。
http://www.seashepherd.org/news/media_080620_1.html

623 名前:名無しさん@全板トナメ参戦中[] 投稿日:2008/06/22(日) 22:10:20 ID:s05bvFR60
>>616

シーシェパードは日本の調査捕鯨自体が犯罪だと言ってるんだよね。
だから、グリーンピースが今回行った行動は、本当の犯罪から目をそむけていると。

あと、2003年にスーシェパードが太地でイルカ漁の網を破ってイルカを逃がしたとき、
グリーンピースはシーシェパードの行動は違法だと責めたらしい。

だからシーシェパードは、グリーンピースが鯨肉を盗んだことを正当化していることに
疑問を持っている。

According to Greenpeace, the tossing of stink bombs onto the deck of a Japanese whaling
vessel to prevent the killing of whales is “violent” and thus unacceptable
グリーンピースはシーシェバードがクジラを助けるために捕鯨船に対し酪酸爆弾を投げたことを
"暴力的"で受け入れられないと言った

In 2003, when two Sea Shepherd crewmembers were arrested for cutting the nets
to release fifteen dolphins from a killing cove in Taiji, Japan, Greenpeace condemned
the action as “unlawful.”
2003年にシーシェバードのメンバーがタイジ湾で15匹のイルカを解放するために
ネットを切って逮捕されたとき、グリーンピースは"違法"だと非難した

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 22:27:50 ID:5te5vX5A
>>792
言わなくても分かるとおもうが
いてもいいけど「押し付けんな」ってこと
蚊やダニだって殺すのはしょうがないのは分かるだろ?
ダニなんて殺さずに生活するほうが不可能に近いし

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 22:34:12 ID:5te5vX5A
>>シーシェパードは日本の調査捕鯨自体が犯罪だと言ってるんだよね
こいつらの中に国際法しってる奴はないのかね
仮に脱法だろうと法は犯してない
はっきり自分達を必要悪とか信念のための犯罪者とか認めればいいのに
正義ずらする悪党ほど惨めでかっこ悪いもんはない
海賊きどってんのにこんなこと言ったら普通カリスマ性なくなると思うんだが
支持者って馬鹿なの?

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 22:45:00 ID:h8bhfAa9
>>793
“This is like the F.B.I. investigating a crime inside the mafia for the benefit of the Godfather,” said
Captain Watson. “Who cares that there is petty pilfering of illegal whaling meat from a cargo of
illegal whale meat? The entire cargo of whale meat is illegal. The Japanese killed protected whales
in a whale sanctuary in violation of a global moratorium on whaling. That is the crime, not some
pilfering of thieves from thieves that has to be exposed by committing theft. I think this entire whale
meat embezzlement debacle is distracting the public from the real crime -- Japanese whaling!”

"これはまるでFBIがゴッドファーザーの利益のためにマフィア内部の犯罪調査をしているようなものだ"
とワトソン船長は言った。"違法な鯨肉の積み荷から違法な鯨肉がちょっと盗まれたことなんて誰も気にしない"
鯨肉の積み荷全てが違法なのだ。日本人はモラトリアムを破ってサンクチュアリから保護動物のクジラを殺した
これが犯罪だ。泥棒から泥棒が盗んだことを、泥棒を犯して明らかにする必要などない。
この鯨肉横領事件の失敗は、世間の目を本当の犯罪・日本の捕鯨から逸らしていると思う

>>795
嘘も100回言えばキャンペーンかと
オーストラリア内の世論ではあれで通用するんだから怖い

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 23:15:43 ID:5te5vX5A
>>796
それでもこの時代あからさまな嘘くらいきづいてしかるべきだろ
サンクチュアリが自分達が勝手にきめた
拘束力のないものだってくらいすぐに分かるはず
うそつきを支持する腐った性根が信じられん
SS内部から批判すらでないの?


798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 23:47:33 ID:h8bhfAa9
>>797
SSは、ほぼ宗教区分に属する団体だと思う。内部批判はあり得ない
ワトソンは人間をウイルス、それを直そうとするSSなどはアンチウィルスだと言っている
つまり
アンチウィルス(正しい人間)>クジラ他>ウィルス(間違った人間)

参考:2chのキャッシュだけどw
http://209.85.175.104/search?q=cache:Hg5algsvm5AJ:pc11.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1208184144/1-50
34から
以下、人類をエイズ・ウィルスになぞらえたワトソン氏の評論を引用してみる。
The Beginning of the End for Life as We Know it on Planet Earth?
http://www.seashepherd.org/editorials/editorial_070504_1.html
Commentary by Paul Watson
Founder and President of Sea Shepherd Conservation Society

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 23:48:05 ID:HBXF+Zxo
確かに自分の大切な人の命が、図らずも奪われてしまうことがあったら憤るだろう。
そういう意味で鯨を大切に思い、捕鯨をやめろというのは理解できなくも無い。
ただ安っぽい哀れみから押し付けているならば、それはNo!だ。

営みの中で他の生命を奪うのはしかたがないことと受け入れ、背負うしかないだろう。
ダニだって蚊だって同じ。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 23:58:31 ID:5te5vX5A
>>798
アンチ・ヒューマンなのに人間の法律を利用するっておかしくね?
つーか宗教でも法律とかの解釈を歪めたりしないだろ

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 00:59:20 ID:rCDSzGzX
>>790
クジラは生涯に1頭しか子供を産まない、なんていう、目眩のしそうなブログもありましたしね。
常識的に考えたら、おかしいと気付きそうなものですが、気付かないみたいで。


802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 01:46:01 ID:eodbfNdi
>>801
一回の出産で一匹ってのが正しいらしいね
ただあのブログはベジタリアンだから多少はましかな?
それでも狂ってたんでベジタリアンの有害性をアピールしてんのか?
って感じたけどw

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 02:38:43 ID:5icH7TY9
 オーストラリアの国営放送の内容で、くじらを殺さないと調査出来ないと
言うならば、日本人も殺さないと調査出来ないと番組で平然と日本人を
侮辱するような国です。
 彼らの頭の中は白人>クジラ=黄色人種(日本人)らしいのです。
こんな奴らと幾ら真面目に捕鯨問題を議論しても、根底にあるのは、黄色人種に
対する差別意識なので、議論は平行線をたどるのは当たり前です。
 
オーストラリアの国営放送、『日本人を研究のために殺していい??』

白豪主義のオーストラリア人の日本人差別はここまでひどいのか・・・

http://www.nicovideo.jp/watch/sm2110223


804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 10:06:44 ID:zBJz/Vh/
犯罪告白レポート

http://greenpeace.or.jp/docs/oceans/wm2008/doss.pdf

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 11:54:21 ID:CLG5hRIO
【鯨肉横領】 調査捕鯨船員の横領の証拠として鯨肉を持ち出した事件 署名募集後24時間で世界各国から5万通の釈放要求が福田首相へ
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1214167976/1-100#tag55

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 12:09:29 ID:zBJz/Vh/
メールで「署名」だから5万「通」なのね
5万名分とかじゃなくて

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 12:56:42 ID:zMWvhuMr
大半がアルゼンチンからw

オンライン署名
世界中でグリーンピース・ジャパン職員の即時釈放を求めるオンライン署名が始まりました。
(6/23現在 合計74,364通)
International : 15,672通
Argentina : 34,710通
Brazil : 958通
Chile : 3,127通
France : 266通
Greece : 35通
Mexico : 6,860通
New Zealand : 5通
Poland : 1,520通
USA : 11,211

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 12:59:35 ID:CLG5hRIO
>>807
アルゼンチンは最近動物愛護がもりあがっているのかな。
オーストラリアが入っていないのは意外。

【読売社説】グリーンピース 手段を選ばぬ「正義」とは
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1214011009/301-400#tag340

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 13:16:15 ID:RcFJj/BX
>>802
>一回の出産で一匹ってのが正しいらしいね
それならわかるんですよね。

>それでも狂ってたんでベジタリアンの有害性をアピールしてんのか?
>って感じたけどw
例のブログは御存知でしたか。
なんで、こんなトンデモ論的なやつが多いのかね。


810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 14:51:11 ID:soOpprhp
>>807
再度フォークランド紛争が起こったら、英国支持しよう。
南米産ワイン不買、チリ産シャケ不買。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 15:09:19 ID:90EpeBkM
鯨ポータルサイトでIWC会合の生中継やるぞ

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 15:59:06 ID:eodbfNdi
>>807
てゆうか少なくね?
それ以前に犯罪者支持したらどんどん正当性なくなるって
わかんねーのかな?わかんねーんだろうな馬鹿だから

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 00:30:09 ID:Ay/MdUCL
【グリーンピース】佐藤容疑者「部下が持ち出した」と・・・鯨肉窃盗
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214231979/

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 08:10:42 ID:hkQH/Yz2
2007.7.1-01 捕鯨論争!大国と闘った男たち 国際会議の舞台裏に迫る
http://jp.youtube.com/watch?v=cQHTUVRfkwU

これおもしろいよ。IWC下関会議の舞台裏

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 13:21:32 ID:52u+afB7
>>814
この頃までがピークだったんだろうな。この後のグダグダがまあ象徴してるよ。
当の本人が乗せられて裏切られたって批判し合ってるし、今じゃGP主催の
イベントに参加してんだから。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 18:59:36 ID:UlFbD0Vx
>>784
【反日売国】キチガイ猫オタが反捕鯨日本叩き
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/dog/1214054130/1-100#tag4

ここのブログが痛いのは確かなんだが
反日売国なんて痛いレッテル貼りすれば逆効果だろ

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 19:31:59 ID:UlFbD0Vx
そこの管理人が宣伝に来てました
暇な人は反論よろしく

シートン俗物記 自滅した調査捕鯨
ttp://d.hatena.ne.jp/Dr-Seton/20080521/1211359006#c1213946595

シートンってのは都合の悪い意見をスルーする傾向があるので
その辺を踏まえてコメントする必要があります。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 19:42:19 ID:hkQH/Yz2
>>816
>>817
そういうのは人気ブログ以外無視した方がいいよ。
宣伝になるだけだから。

議論しても得るものがないし、NGOのメンバーとか科学者、弁護士とかなら議論の価値がるけど

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 20:06:20 ID:UlFbD0Vx
人気がどうかは知らんが感化されてしまう人がいるのは確か
ttp://b.hatena.ne.jp/entry/http://d.hatena.ne.jp/Dr-Seton/20080521/1211359006

しかし「アホなナショナリズム」「捕鯨ナショナリズム」とか藁人形叩きやってるのは解せないね。
コメント欄のZAPPAはちょっとアレだが他のコメントは冷静なのに

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 20:51:36 ID:NCzeThl+
>>819
捕鯨賛成してるのは確かに右翼もいるが基本普通の人
だって普通に考えてもこっちがただしいからね
反対してんのはサヨク(左翼ぶってるだけのかわいそうな愚者)

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 22:08:31 ID:FNpntKGJ
>>820
賛成も反対もいろんな人がいるよ。それぞれでまた主張も違う。それぞれに
普通の人もいれば特定の主義をもってる人もいるだろう。
反対の意見だからって特定のイメージをつくって周りに同調を求める必要も無い。
ちなみに、オレは捕鯨支持だが、今回のGPのやってる事はまあ手法として
逮捕は当然。でも今回の水産庁や関連機関の対応には失望したよ。
国際的注目度の高い科学的資料を提供する事業だからね。何十年もやってて、把握して
ないし、曖昧。まあ直接関係する立場ならどうなってるのって問いただすネタ満載。
がっかりしてる人も多いと思うよ。形式として横領とは言えないだけって印象。
この意見で左翼認定されたらたまらんよw


822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 22:16:16 ID:NCzeThl+
>>821
いやいろんなブログとか見て導きだした持論だ
けっして適当に決め付けたわけじゃない
もちろん一個人の簡単な判断なんで例外は多いだろう

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 23:16:37 ID:FuRhVfYK

まさに鯨カルトキチガイ!!

ttp://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date85076.jpg

ttp://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date85075.jpg

日本や鯨を除く食用動物を差別して楽しいですかー?
あぁ頭はもうダメだから無駄なんですね!!


824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 23:28:28 ID:NCzeThl+
>>823
これに関しては日本がわるい
抗議だけで法的に訴えてないんだから

しかし世界中に捕鯨国があんのに
日本だけってのは逆に誇らしいな
中心、リーダーだと思われてんだろ
弱小捕鯨国を守り不当な圧力を跳ね返す我々は盾・前衛ってわけだ
すげえ

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 23:58:08 ID:hkQH/Yz2
>>824
日本が動くから、アイスランドもノルウェーも動けるんだよな。
まあ、黄色人種、捕鯨国、アジア人、いろんな意味でマイノリティの代表だわな

国際社会において、それなりの責任が日本にはある。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 00:04:41 ID:5xQH13dT
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3710481

この知られざる歴史を後世に語り継いでいこうぜ

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 06:52:07 ID:ES5U7xsE
なんか宗教みたいだね
バカみたい

日本人がなにを食べるかなんて自由だ



828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 07:15:44 ID:q+QJgemn
●● 投資ファンドに買収された会社の末路 ●●
@ファンドが買収のために借りた金を負債として計上させられ、利子も含めて返済させられる
Aファンドに多額の顧問料を払わせられる
B特別配当の実施のため、多額の借金をさせられる
C借金の返済のためリストラが強行され、売れる資産は全て売られる
「ファンドは買収企業を巨大なATM(現金自動預払機)と見立て空っぽになるまで引き出そうとする。人材育成や生産性向上を重視した投資が不可能になる」
「経営者ではないオーナーが労組と話す必要はないと主張し労組との対話には応じない」
ttp://www.business-i.jp/news/kinyu-page/news/200706080011a.nwc (リンク切れ)

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 09:47:09 ID:krlGne/J
>>827
いまさらだな
宗教っつーかカルトだけどな

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 12:43:47 ID:vyt93zcN
〔IWC情報筋〕

今回の作業部会で日本政府側は、沿岸商業捕鯨再開の見返りとして、
南氷洋等での調査捕鯨の停止と南氷洋の鯨類保護区化を受けいけれるのではないかと
関係者筋で囁かれている。

現在調査捕鯨を委託されている日本鯨類研究所の傭船先である共同船舶の捕鯨母船「日新丸」は老朽化が指摘されており、
今後調査捕鯨を続行する場合は新たな母船の建造が必要とされていた。
調査捕鯨が廃止される場合は、新造計画も白紙化すると考えられる。
また日本鯨類研究所と共同船舶の主力事業が調査捕鯨であることから、これらの処遇も注目されている。


831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 21:35:15 ID:dzUKQoX0
だいたいお前らセンスないよ
調査捕鯨なんて300頭、がんばっても500頭捕ってればよかったのに
850頭+50頭とか言い出したら、日本人から見ても商業捕鯨にしか見えない。
沿岸商業捕鯨の範囲大きくなるといいな

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 22:01:53 ID:kGZunnrD
>>831
捕鯨反対派にとっては1頭でも1000頭でも関係ないんじゃない?

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 23:54:03 ID:dzUKQoX0
捕鯨反対派と賛成派だけと思ってるのか?
中間派の存在は無視?
だからセンスがないと思う。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 08:39:35 ID:QS/VNHy9
>>833が言わんとしている事は理解できるよ。
確かに捕鯨枠拡大の理由が解り難いと思う。
ミンク鯨の回復が良好なので統計学的に今の頭数では計りかねるから捕鯨枠を増やしたいとか、そういった説明ももっとわかりやすく説明・広報しないとな。
法的にどうこうというのも重要だけど、理解を得ようとする努力や工夫が足りないという意味でもっとがんばれと思う。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 15:08:29 ID:LbchjLYi
インドの地位が高まれば
牛食反対の風潮になるかm・・・ならないよな

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 22:40:08 ID:YptePjs5
今IWCどうなってる?
だれか結論だけ分かりやすくまとめてくれ
沿岸捕鯨どうなった?

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 23:02:22 ID:ifDBBilD
>>836
中継やってるよ。鯨ポータルサイトで

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 23:38:40 ID:YptePjs5
>>837
まだつづいてんのか
結果だけ知りたい

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 00:03:57 ID:D6PnwZao
沿岸の50頭取るだけなのに何か問題でもあるの?

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 00:09:24 ID:VG/lGIxC
>>838
まだ続いてるって言うか、5日の日程の4日目が始まったばかりだが?
残り2日でまだ結構重要な議題残ってるけど、結果だけ求めるやつって何がしたいの?

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 00:31:49 ID:PoI3lEfB
>>840
三日くらいだと思ってた
結果が一番きになるやん

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 01:06:21 ID:gBkwDvb5
グリーンランドの沿岸捕鯨で、会議紛糾中www
ヨーロッパの身勝手さが議長により非難されてますw

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 02:25:01 ID:PoI3lEfB
議長アメリカ人だっけ
それが怒るってよっぽどだな

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 03:31:36 ID:4Lq1XxBR
だいたいなんでクジラなんて捕るの? そんなもの食べる人がいるって
のが信じらんない。変態じゃないの?

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 06:49:29 ID:8vVC00b5
>>844
君は肉類魚類を一切食わないのなら その言葉を受け止めるが?

鯨を守る事によって金が動く=やめられない。とまらない。




846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 07:17:07 ID:HIFmF4cZ
●● 投資ファンドに買収された会社の末路 ●●
@ファンドが買収のために借りた金を負債として計上させられ、利子も含めて返済させられる
Aファンドに多額の顧問料を払わせられる
B特別配当の実施のため、多額の借金をさせられる
C借金の返済のためリストラが強行され、売れる資産は全て売られる
「ファンドは買収企業を巨大なATM(現金自動預払機)と見立て空っぽになるまで引き出そうとする。人材育成や生産性向上を重視した投資が不可能になる」
「経営者ではないオーナーが労組と話す必要はないと主張し労組との対話には応じない」
ttp://www.business-i.jp/news/kinyu-page/news/200706080011a.nwc (リンク切れ)

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 07:44:05 ID:YmV9xmGs
>>845
ただの荒らしだろ
本気で言ってるとしたら
知性の欠片もない

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 08:24:47 ID:8K5glzvy
>>847
ということは、本気で言ってる知性の欠片もない荒しw

849 :天照:2008/06/27(金) 10:59:43 ID:el/8yLpL
あなたは、おばあちゃんといっしょじゃないといけないんですよ。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 11:00:46 ID:2te+gYz7
絶滅しないなら採ってもOK

851 :847:2008/06/27(金) 12:51:20 ID:b5tgFg8Y
一応言っとくが俺は
>>844が荒らしだといってるんだぞ

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 13:23:31 ID:D6PnwZao
議論もなにもIWCの総会で日本の代表やノルウェーなど捕鯨国言ってるのが全てだろう
反対派はデータ無し&感情論&聴く耳持たず
冷静な、いや普通に見りゃどっちが悪いかだんなて一目瞭然だ

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 13:27:43 ID:Al7IRXn5
まあな。

ただまあ、ここは隔離スレでもあるんだわ。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 20:36:44 ID:e/ze/j0G
なあだれか真面目に答えてくれ
2chにきている反捕鯨派って全員推進派の工作員なの?
わざわざ理論的にも感情的にも荒唐無稽なこといって
知性・人間性の低さをアピールしてるようにしか思えないんだが
単発でも簡単に論破できるようなこと平気でいってくるし
仮に本物ならなんでわざわざ正当性はないですって堂々と披露してんの?
まじで理解できない
正気なの?自分の意思で動いてんの?思考能力がないの?
俺がおかしいの?


855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 20:40:49 ID:rx6nKjXR
>>854
まぁ落ち着け

私見に文句言ったってしょうがないだろ

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 21:39:24 ID:e/ze/j0G
>>855
私見ならいいが日本に捕鯨やめろっつってる馬鹿どもだぞ?
迷惑かつ日本の恥
本当に哀れで不快

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 23:57:26 ID:8K5glzvy
>>854
確かに工作ではと疑ったこともあるけれど、そもそも捕鯨反対なんてアホなことにはまるようなレベルだからだという結論に達したよ。


858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 02:19:09 ID:TonASEri
これ、お勧め動画
鯨を食べていたことを知っていますか5
http://jp.youtube.com/watch?v=8Ho-K_UlFjc


859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 03:35:37 ID:ilicIH1j
捕鯨なんてやる意味あるの? 中国人は赤ちゃん食べるっていうけど、
鯨食べるのもおんなじくらいグロいような気がするけど。実際にそんな
もの食べてる人っているの?

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 07:04:59 ID:Lm/OGc5h
>>856
まあまあ、落ち着け。 緑豆JPの女達は、反捕鯨船に必要な性奴隷だ。
そして、緑豆JPはその手配師達。ilicIH1jなどをまともに相手にするな。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 11:16:51 ID:NFNMPWMk
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8D%95%E9%AF%A8%E5%95%8F%E9%A1%8C
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88:%E6%8D%95%E9%AF%A8%E5%95%8F%E9%A1%8C

ここでも議論されているのを見つけた。
ウィキペディアって専門家が書いてるのじゃなかったらしい。
ページの右上あたりで垢作成すると議論に参加できるもよう。


862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 11:58:33 ID:P3vzDLhb
鯨なんて日本では大昔から食べてた普通の食べ物

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 12:10:09 ID:bqVxHe7Q
>>859
ところでグリーンピースはオーストラリアのカンガルー大虐殺に反対してたっけ?w

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 12:26:45 ID:lWChNpCt
>>859

おまえの祖国の漁民が密漁したものを、おまえ自身が嬉しそうに
むさぼり食ってんじゃないの? 好物だろ。


865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 12:37:01 ID:yvSI3exk
幼 女 嗜 好 が 発 達 し た 日 本 で は 

 小 学 校 に 通 う ご く 普 通 の 少 女 た ち が

 放 課 後 、 売 春 婦 と し て 働 い て い る 


                                          毎日新聞ニュース(英字版)より一部抜粋

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 18:09:35 ID:bqVxHe7Q
IWCは捕鯨を前提とした組織であり、持続的な鯨資源の活用を目的としているにも関らず、捕鯨しない国が加盟してる状況があまりにも異常すぎる。
現在開催されている会議で正常化に向けた動きを模索しているようだが、反捕鯨国による独立国家への主権侵害が引き続き行われるようならば、日本を始めとした捕鯨国は新たな国際捕鯨管理団体を設立し、現IWCから脱退すべきだと思う。
無論、反捕鯨国による経済制裁などの圧力対策として、入念な調査(非致死調査や捕殺調査含む)を行い、より厳しい判断を経た上で厳格な運営の元、商業捕鯨を再開すれば良い。
付け入る隙を与えず、きっぱりとだ。


867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 02:11:17 ID:XU2NIXDw
モラトリアムに異議さえ言ってりゃ…
約束破ったアメリカになんか制裁ないのか?
これがある限り合法的に商業捕鯨するには脱退しかない…


868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 05:09:31 ID:SJpbk09a
http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pfood&nid=68254&start_range=68243&end_range=68258

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 08:49:47 ID:TJDFUxKr
韓国人って犬食嫌ってんの?
間違ってないんだから自信持てっつうに…
しかし反捕鯨はどこでも知性の弱さ、意志のなさをアピールしてんな…
まじ日本の恥、汚物だわこいつら

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 09:03:26 ID:FXHBg9EU
まあ、韓国人としてはそう思いたいんだろな。


871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 09:12:30 ID:YDxnWhDJ
>>867
満場一致ではないが加盟国による投票結果によりモラトリアムが採択されたわけで、意義をとなえたとしても数に負けてしまう。
なぜ急に鯨をとりもしない反捕鯨国が増えたのかは、自明の理だろう。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 09:14:02 ID:o3jJze9v
>>871
>意義をとなえたとしても数に負けてしまう。

>>867が言ってるのはそういう意味じゃないと思うよ。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 09:44:37 ID:YDxnWhDJ
>>872 意味読み違えてたならごめん。

確かにとる気がない、食べる気がない国が口挟んでくるのは激しくウザイというのは同意。

反捕鯨国が参加している異常なIWC(捕鯨を管理する国際的な委員会)のありようを是正するのが今回会議の大きな目的の一つらしいから、もう少し見守ってもいいかなって思う。

勿論、脱会をという世論があるのは大いに結構だとも思う。


874 :872:2008/06/29(日) 09:54:32 ID:TJDFUxKr
いやもっと単純に
異議をとなえてりゃ従う義務がないってことなんだが

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 10:06:06 ID:YDxnWhDJ
そっか。

たしかにそうかもしれないけれど、当時から国際貿易黒字とかで反感買ってた日本の弱腰政策からすれば、渋々ながらも受け入れざるを得なかったと思う。
特にアメリカが「環境に優しい国」というイメージ戦略を推し進めるために強行したがってたからね。
あそこで日米関係がこじれにこじれていたら日本の高度成長はとっくの昔に終わってた可能性もあるし。

でも、漢なら退くべきでないとき というのはあるよな。

結果的に、その後、舐められまくってるし。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 10:21:40 ID:18Zff1zf
       ,..、..、         
 ____l_.l !-、___         ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_
 |       ∪ ̄    |     ,i':r"    + `ミ;;,
 |              |     彡        ミ;;;i
 |    破廉恥女性記者   |    彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!
 |              |     ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ,
 |   の発言はここですよ |    ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'
 |             |     `,|  / "ii" ヽ  |ノ
 |                    't ←―→ )/イ 
 |            r、.| ヽ、   ,rヽ、  _,/入、
 |            ヽ、ヽ、 `ー''', |ヽ  ̄//// \ヽ、
 |             に- ヽ 、 l  | \`'/  /    ヽ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄に、  ヽ_l l l /\/イ'.     l
               ~ヽ  〉、 i  |)::::/\/"     l
                 ゞ/  \  |:::::ヽ7      /l
                  くo   \l::::::/     / !
                  \o    `ーY    /
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
投稿者 : aguatibiapy

16歳のオーストラリア娘 SKYE BORTORIさんも本年末にはシーシェパードの
抗議船に乗り組み南極を目指すと表明。

その勇気に感心する。 げんた=淳子
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・反社会分子はたたいてね・・・・・・・・・・・・・・・・・・
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=1834578&tid=a45a4a2a1aabdt7afa1aaja7dfldbja4c0a1aa&sid=1834578&mid=

877 :872:2008/06/29(日) 11:06:18 ID:o3jJze9v
こらこらw >>874

書いてることは間違ってないが、他人を騙らんでもよかろw


>>875
>当時から国際貿易黒字とかで反感買ってた日本の弱腰政策からすれば、渋々ながらも受け入れざるを得なかったと思う。

いや、「異議撤回しないとアメリカの200カイリ水域から日本漁船締め出すぞ(撤回するなら
操業させてやろう)」ってアメの誘導に乗っちゃったんよ。
で、撤回してから2年後だったかな、あんなこと言ってたのにアメはEEZからも締め出しやがった。


878 :867:2008/06/29(日) 12:39:42 ID:TJDFUxKr
すまんレス番号間違えて名前んとこに書いちまった
872じゃなくて867な

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 14:21:23 ID:ZhRZmbKs
GPの実体

活動方針

鯨を捕らせないことで、牛肉をたくさん売る手助けをする。
鯨を食べられると、その分、牛肉を食べる量が減るので、
牛の飼料(小麦、トウモロコシ、大豆)が、余って価格が下がるのに、そのことはガン無視。
全世界で食料(小麦、トウモロコシ、大豆)が高騰、暴動が発生しているのに、それもガン無視。
ttp://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/137867/
しかし、スローガンは「自然豊かな未来のための活動」とする。
ttp://www.greenpeace.or.jp/campaign/gm/image/gmfr3s.jpg

主な活動
捕鯨国と反捕鯨国の主張を対立するように、巧妙にねじ曲げ、全世界に発表すること。


収入
政府や企業からの資金援助は受けていませんが
             ^^^^^^^^^^^↓^^^^^^^^^^^^
日本円に換算して、年間に、200億円以上の寄付金があります。・・・・それが何か?
ttp://jp.youtube.com/watch?v=xWYOJYEOvSk

人員
従事職員は1000人以上います。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

このように、あなたの職場より、ずっと人も資金も多いですが、
ひき続き、どれィ・・・ボランティアと、しんじャ・・・・ニュースレター購入者(毎月 1000円)を募集しています。 ※年ではない
あなたも、私たちと一緒に、環境保護活動に取りくんでみませんか?   

「自然豊かな未来のために」

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 16:07:49 ID:1nJE/89N
ようつべ板の人間でここ見てるやつ
まじで荒らしにかまうな
あいつは反捕鯨じゃない
ただ純粋に荒らしたいだけだ
人間の言葉は通じないので反論は一切無駄だ

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 18:12:55 ID:1nJE/89N
SSがまた電波まきちらして妨害するってさ
こいつらに何もしない馬鹿政府に涙が出てくるよ…
公式に擁護できる国はないんだから
撃沈してなんの問題のないはずだろう
抗議できないしされたら逆切れで問題ない
いい加減悪には断固として態度とれ

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 23:07:18 ID:TfHJS7LD
>鯨を捕らせないことで、牛肉をたくさん売る手助けをする。
>鯨を食べられると、その分、牛肉を食べる量が減るので、

さすがにこういう妄想だけで叩くと逆効果と言わざるを得ないな

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 23:24:44 ID:1nJE/89N
>>882
たしかに明確な根拠はないが
たしか食肉業者がスポンサーになってるとかどっかで見た
ソースは知らないんで誰か確認してくれ

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 23:39:48 ID:VKA7EIbJ
△インターネットで見たw

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 23:44:32 ID:1nJE/89N
>>884
だからちゃんと確認してくれと

あと俺が言い出しっぺじゃないから

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 02:03:50 ID:MJVXs/ZS
「(調査捕鯨の)学術的有効性については、学術的価値に極めて乏しいという意見が国際学会内で支配的」

「学術的価値を疑問視する意見を掲載した最も有名なものとしては、自然科学雑誌『ネイチャー』に2005年に査読の上掲載された、
「Japan's whaling plan under scrutiny」という論文が挙げられる。
同論文は、こうした致死的捕獲を必然的に伴う日本政府の科学研究プログラムから
「生じた査読論文は極めて少数にとどまっているばかりか、
(IWC科学委員会発行の)『Journal of Cetacean Research and Management』に掲載された論文本数はゼロであり、
そればかりか種の管理のために用いられる科学的パラメーターに関連した査読論文は、たった1本(系群構造に関するもの)
であるに過ぎない]」と論難している(同上論文883頁)」

「(調査捕鯨の)主たる目的の一つは、南極海ミンククジラの自然死亡率と個体数増加率の推定、生態系における同鯨種の解明であったが、
「収集されたデータはIWCで援用されている科学的管理には一切必要のないデータであること、それどころか自然死亡率や個体数増加率、
生態系における役割に関してはほとんど何も解明できていない、という厳しい評価を受けた」として、
この科学を名目とする調査には科学的妥当性がほとんど全く認められないという極めて厳しい批判の声も
日本国内の研究者からあがるに至っている」

水産庁すら「100点満点で50-60点がIWCの見方」と認めている

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E6%8D%95%E9%AF%A8%E5%A7%94%E5%93%A1%E4%BC%9A



887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 14:31:22 ID:l0jq+uvI
>>886
嘘つき

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 19:48:30 ID:Ke1JrzK3
>>844
君がもし日本人だとしたら、海も見たことがないよほど山の田舎の住人だろう。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 20:03:04 ID:Cz5QXOs4
>>886

どうせカルト集団のグリーンピースやシーシェパードが、
毎日血まなこになって改竄繰り返しているんだろ。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 23:30:23 ID:3WfawhjG
【捕鯨問題】 「日本人もシー・シェパードを応援している…と、大多数の豪国民は思ってる」…IWCで捕鯨賛成論のニュージーランド人
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214819177/501-600


891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 23:35:29 ID:3WfawhjG
Q33.捕獲調査の成果が、科学論文としてほとんど出されていないというのは本当ですか

 “科学論文が少ない”というのは、捕獲調査に反対する科学者の一方的な主張です。実際には、査読つきの科学雑誌(英文、和文)に投稿した捕獲調査関連の論文数は84編にものぼり、
また、IWC科学委員会に提出した論文数は150編以上となっております(いずれも2005年6月時点)。改めて説明するまでもありませんが、鯨類に関する科学的検討が行われている国際機関
としてはIWC科学委員会が世界最高の権威となっており、IWC科学委員会に提出した捕獲調査の成果に関する科学論文の数が他の科学誌への掲載論文数よりも多くなるのは当然の帰結と
言えます。  なお、残念なことに、米、英、独の科学雑誌のいくつかは、致死的な調査により得られたデータの分析結果であるという非科学的理由で、調査成果に基づく論文の掲載を拒
否しています。

http://icrwhale.org/05-A-a.htm#33


892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 23:42:00 ID:F1j0BDB8
>(略)そればかりか種の管理のために用いられる科学的パラメーターに関連した査読論文は、
>たった1本(系群構造に関するもの)であるに過ぎない」と論難している(同上論文883頁)。

>(ここから>>886が切り取った部分)


>これに対しては日本鯨類研究所ウェブサイトにも、上記主張は「科学者としての信憑性を
>疑わざるを得ない事実の歪曲や誤認が多く含まれ」たものであり、かつ「感情的な記述」を
>含んだ全く根拠を欠くものであると強く反駁する見解が掲載されており、また国際捕鯨委員会
>科学委員会提出文書にも同趣旨の反論文書が提出されるとともに、日本政府代表よりこれら
>学術的側面からの批判に対して反論が加えられている。科学調査プログラムとして最大の争点と
>なる学問的有用性についても、査読つきの科学雑誌(英文、和文)に投稿した捕獲調査関連の
>論文数は84編にものぼる(JARPAが18年であることから、年間4.6本)こと、非査読ではあれ
>IWC科学委員会に提出した論文数は150編以上であること、並びに査読雑誌投稿を試みた
>ものの、査読により論文掲載が却下されたことを挙げている。
>このうち南極海において18年間行なわれた第一期JARPAプログラムについて、IWC科学委員会は
>1997年に中間レビュー、2006年に最終レビューを実施した。

>(ここまで>>886が切り取った部分)

>JARPAの主たる目的の一つは、南極海ミンククジラの自然死亡率と(略)


893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 23:57:59 ID:Cz5QXOs4
捕鯨派の科学的検証はもはや終わっていて、議論の余地がなく、
反対派は負けることが分かっているから実力行使に訴えている。
たとえば、

1.船で体当たり
2.宅配便の窃盗
3.レイシズムの導入

をやって気を紛らわしている。
まあ、金さえ稼げたらそれでよしのカルトが中心だから。
彼らも充分情けないと思っているよ。


894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 01:17:21 ID:piEaSbBh
仕事しねーな削除人

895 :心の仕組みドットコム:2008/07/01(火) 09:22:45 ID:a8PUya1A

鯨肉は日本人の食文化ですから、種の存続が保たれるなら鯨を捕獲して食べても良いと思います。
人が育てた牛や羊は食べても構わないが鯨は駄目だ、と言う考えは命の価値を人の偏見で決めてる気がしますね。
日本人にはサルを食べる習慣が有りませんから、増えすぎたサルは去勢で数を減らし、鹿やイノシシは食べて数を減らせば良いと考えます。
子供の頃、学校の昼食時にはリヤカーでコッペパンと鯨カツにキャベツを挟みソースをかけたサンドイッチを売りにきますので良く食べました。



896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 01:11:10 ID:Xua7WAJu
ようつべ板の話だが
屑に反応する馬鹿なんとかしてくれ

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 01:21:30 ID:DmVBVkLn
屑隔離板なんだから、ほっとけ

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 01:23:34 ID:Xua7WAJu
んじゃ動画作成用の新しい新スレこっそり立てない?
しかし削除人まじでいるのかあの板

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 01:23:59 ID:Xua7WAJu
新しい新スレってなんだすまんorz

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 01:38:29 ID:DmVBVkLn
荒らしに反応する荒らしも無視しろ

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 02:10:22 ID:Xua7WAJu
そうだね
でも新参とか荒らしだとすぐにはきづかないこと
あるんだよな

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 23:03:44 ID:VVbIN2C6
FBIのサイトにこーゆー文章があるわけだが↓

Since 1977, when disaffected members of the ecological preservation group Greenpeace
formed the Sea Shepherd Conservation Society and attacked commercial fishing operations
by cutting drift nets, acts of "eco-terrorism" have occurred around the globe.
The FBI defines eco-terrorism as the use or threatened use of violence of a criminal nature
against innocent victims or property by an environmentally-oriented, subnational group for
environmental-political reasons, or aimed at an audience beyond the target, often of a symbolic nature.

生態系保護団体グリーンピースに不満を抱いたメンバーがシーシェパードを形成し、
流し網を切ることによって商業的漁業行為を妨害した1977年以来、「エコテロリズム」の活動は全世界で起こっています。
FBIは、エコテロリズムについて、国家よりも小さい環境団体によって、環境的政治的動機に基づき、
一般大衆に影響を与える意図のもとに行われる、罪なき人またはその財産に対する暴力の行使
または暴力の示唆であると定義しています。

引用元 ttp://www.fbi.gov/congress/congress02/jarboe021202.htm


903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 07:10:38 ID:EKhqzg6l
>>902
サンキュー

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 15:33:32 ID:JHwYEvg1
グリーンピース側の動画、発見しました。
http://kujira-do-nano.com/

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 19:51:02 ID:EKhqzg6l
>>904
>喜納昌吉
シャブでつかまったのも、
証拠品を押さえて確かめるために、自分で打ったとか?

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 19:53:04 ID:OEBbm0MJ
FBIがテロリストと認定しているなら、日本でも取り締まらないとテロ支援国になる。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 20:00:08 ID:LTRfsk/i
山形で手の子牛作ってるだろ、上杉。手は貴氏の一族

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 20:01:12 ID:LTRfsk/i
長州の山県は上杉に関係あるか

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 20:02:04 ID:LTRfsk/i
もろあり?源氏ではないよね

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 20:02:36 ID:LTRfsk/i
武田は甲斐源氏。

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 20:10:39 ID:LTRfsk/i
上杉と長州は池田と薩摩が邪魔なのは確かなの

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 23:32:37 ID:OkqkXpfe
いきなりなんだがアメリカのイルカ猟の
信頼できるソースURLくれ
できれば英語で

ようつべの反捕鯨のやつに知りたいから教えろと

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 00:35:56 ID:eS+SCpkc
52 :名無しさん@九周年:2008/07/05(土) 00:10:34 ID:o1kn46D30



※ 只 今 炎 上 中 ※ 只 今 炎 上 中 ※ 只 今 炎 上 中 ※

こんなことを平気で書いて
グリーンピースの窃盗を擁護してる
アホな外人女が日本語で書いている馬鹿ブログ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【 国家の「いじめ」にあう、グリーンピースの活動家たち 】

人権、動物の権利、環境問題のために立ち上がる人々を国が痛めつける・・・
これほど私を怒らせ、血の煮えたぎる思いをすることは他にありません。
グリーンピース・ジャパンの活動家2人が日本の警察に逮捕されました。

「調査」「科学」の名のもとに行われている捕鯨は、それだけでも大問題ですが、
さらに、納税者のお金を無駄遣いし、一部の関係者が私腹を肥やし、
鯨肉を大いに楽しむことまで許しているのです。

  ⇒ http://www.peopletree.co.jp/cp-bin/blog/

※ 只 今 炎 上 中 ※ 只 今 炎 上 中 ※ 只 今 炎 上 中 ※

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 07:13:30 ID:ZXw2ImX8
タバコは文化だ。
今、タバコ1箱1000円にするとか言う政治家も出てきた。
タバコは鯨肉より文化だ。
助けてください。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 10:09:57 ID:26lSrWdf
確かに喫煙は歴史もあるし、葉巻やパイプといった文化的な発展がみられるものもある。
と、同時に依存症や健康被害による社会的損失という問題も気になるところ。
同情は禁じえないが自分の大切な人が煙草を吸っていたら、もっと自分を大事にして欲しいと思う。
ただ、1000円はやりすぎの感が大きい。(未成年が気軽に購入しにくくなる効果はありそうだけど)

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 10:19:23 ID:IZywAQnx
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 13:17:55 ID:tyduVlml
>>905
親の七光りというか。
才能はあるのだろうが、議員には向かない

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 13:22:48 ID:tyduVlml
>>914
喫煙マナーなんだろうな。厳しく守っていれば、ここまで冷たい目は向けられないと思う

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 15:25:08 ID:BIpKjgWT
まあ誰にも迷惑かけずに吸ってるひとまで
攻撃されるのはおかしいよな
俺は嫌いだからすわないけど
健康だって自己責任だし

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 16:24:44 ID:gsimDtEq
http://jp.youtube.com/watch?v=PQR8dtC8jAg&feature=related

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 17:36:50 ID:tDr+TcTA
鯨を南氷洋で濫獲して食べない肉を棄ててたのはバカな白人どもだろ
採算性が悪くなったら今度は保護だなんていって
都合良く日本を含む捕鯨国にBSE検査もしない牛肉売りたいだけなんだろ
鯨は可哀想で牛は可哀想じゃないのか?

白人どもの濫獲の憂き目にあった南氷洋は保護すべきだが
日本近海でイワシなど魚の取り合いになる鯨は制限するためにも捕鯨を再開すべきだとオイラは思うぞ


922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 01:43:31 ID:f8QRHsNG
GPJの星川事務局長がこういったそうだ。

「国際条約に違反している調査捕鯨は世界から批判されている」

本当に国際条約に違反しているならばとっくの昔に国際法廷ででもなんでも争って仮停止でもなんでも手続きすればいい。
国を相手取った訴訟なんぞ、過去いくらでもあるし勝訴した例だってある。
法律違反、ルール違反だというなら、法に則った対処をすれば本来の目的である捕鯨禁止を実現できる。
確実に阻止できる方法があるはずなのに、なぜそれをしない?

国際条約に違反しているならば勝訴確実だろう?

鯨肉持ち出しなどよりも手っ取り早く、確実な方法があるにも関らず、なぜそれをしない?

鯨を救うためならばどんなことでもするというならば、既にやっていなければならないはずの方法なのに。


923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 07:38:03 ID:16S2tl56
>>国際条約に違反している調査捕鯨は世界から批判されている
してないから続けてんだし世界ってのは欧米だけ(そもそもいいがかり)
反捕鯨脳はどこまで卑劣で卑屈で腐りきってるんだろう
こんな屑以下としかいえないようなのがこの世界に存在してることが信じられない
すこしでも人としての良心がのこってるなら死んでほしい

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 12:15:55 ID:1Smenxqq
>>922
星川は平然と嘘をつくという歴然とした証拠

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 12:57:49 ID:t730ZN47
若しくは、星川は捕鯨条約を実は読んだことがない。
第8条が改正されない限り、調査捕鯨はIWC参加国が個別に持つ権利だから。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 13:34:47 ID:SVNYJB9m
>>925
本部の言うことに盲目的に従うしかないGPJ
「捕鯨は野蛮」という価値観を受け入れるしかない
財布を握られているという点を考慮しても、それでもGPJは本部に異議を唱えるべきだったね

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 14:06:06 ID:GBhbkT+s
>>924
「星」が付く姓は在日に多い。 星川が在日なら、反日やってるのも頷ける。
この場合、反日が主な目的であり、反捕鯨は反日の為の名目に過ぎなくなる。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 14:47:09 ID:t730ZN47
ちょいと調べてみたら星川はこんなこと言ってるな。

>日本国憲法98条2項に政府による遵守義務が明記されているとおり、政府が結ぶ国際条約は憲法に準ずる扱いを受ける
>(「合衆国の権限をもって……締結されるすべての条約は、国の最高の法規である」という米国憲法第6条2項を踏襲)。
>憲法が国民から政府への指示命令である以上、国際条約の遵守を求めるのは国民/市民の権利であるだけでなく、
>むしろ義務といえる。調査捕鯨の根拠となる国際捕鯨取締条約第8条は、商業捕鯨モラトリアム(一時中止)と
>鯨類サンクチュアリ(商業捕鯨禁止区域)で守られた南極海からの捕獲標本について、捕鯨船団乗組員の
>私益のための着服など、絶対に認めるものではない。今回のGPJによる告発は、国際NGOだから行ったのではなく、
>日本の納税者・有権者として当然の義務を果たしたにすぎない。    (*5月27日付)

ふむ、コイツ欧米のように調査捕鯨そのものに反対してるわけじゃないのかw
もっとも、調査試料と副産物を混同してる節は見受けられるが。

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 15:00:29 ID:OopnP7nQ
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 15:40:05 ID:f8QRHsNG
結局、>>922 で指摘した部分を踏まえて考えるに、

・日本の調査捕鯨は国際条約には違反していない場合、
 星川事務局長は公然と嘘をついている。

・調査捕鯨が国際条約に違反している場合、
 星川事務局長は鯨を助ける気が全く無いにも関らず鯨保護を訴えている。

このどちらかしかないと思うんだがどうだろう?

>>928

>「今回のGPJによる告発は」
鯨肉の無断持ち出しは個人として佐藤と鈴木が勝手にやったのではなくGPJの看板を背負ってやったという点は認めてるんだね。

仮に今回の持ち出しが窃盗などの犯罪と判断された場合、組織として行われた以上、組織としての責任が問われるべきだよな。
もちろん組織の責任者もね。

記者会見して告発したんだから、まさか文書出してゴメンですますわけないよな。
やはり記者会見してDOGEZA!なのだろうか。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 16:29:39 ID:/XI3scmm
>>928
>>むしろ義務といえる。調査捕鯨の根拠となる国際捕鯨取締条約第8条は、商業捕鯨モラトリアム(一時中止)と
>>鯨類サンクチュアリ(商業捕鯨禁止区域)で守られた南極海からの捕獲標本について、捕鯨船団乗組員の
>>私益のための着服など、絶対に認めるものではない。今回のGPJによる告発は、国際NGOだから行ったのではなく、
>ふむ、コイツ欧米のように調査捕鯨そのものに反対してるわけじゃないのかw

確かに、これだと星川自身が「調査捕鯨は条約違反ではない」ことを認めたことになるね。
第8条の記述にはこういう事が記述されている。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/whale/jhoyaku.html
>第8条
> また、この条の規定による鯨の捕獲、殺害及び処理は、この条約の適用
> から除外する。各締約政府は、その与えたすべての前記の認可を直ちに委員会に報告しなければならない。
> 各締約政府は、その与えた前記の特別許可書をいつでも取り消すことができる。
>2前記の特別許可書に基いて捕獲した鯨は、実行可能な限り加工し、また、取得金は、許可を与えた政府の
> 発給した指令書に従って処分しなければならない。
ここでいう取得金は、政府が調査捕鯨を許可した機関(つまり鯨類研究所)が、調査捕鯨により
取得した鯨肉について、これを売却することで得た販売代金のことを指すと読むのが自然。
鯨類研究所の取得金について使途不明金などの不正があったら拙いのだろうが、
鯨類研究所が鯨肉を売却した先の共同船舶が、その捕鯨作業に携わった従業員に対して、
譲渡や売却をしたからといって、国際条約違反に何故なるかには説明がない。
また、世間的な商習慣から見て問題があるのかもしれないが、横領という刑事罰を課すような
犯罪だと主張する根拠も明らかではない。(鯨肉の所有権者自身が問題ないと言っている)
>国際NGOだから行ったのではなく
とは言うものの、告発文の後半で、調査捕鯨が問題だとして、中止に言及しているように、
グリーンピースのこれまで行ってきた主張をこの窃盗行為でも繰り返している訳だから、
そう見なされても仕方が無いだろう。
何れにしても、星川自身が裁判の被告席の中心に座らないと、世間は責任回避と見なすだろうな。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 21:49:35 ID:t730ZN47
星川は調査捕鯨が条約第8条を根拠にしているとした上で、「政府は条約を守れ」と言っているわけだから、
「違法だから」という理由で調査捕鯨の中止を求めるのは筋が通らないことになるね。

仮に、GP側に好意的な解釈をするとすれば、
1 現行の調査方法に問題があるから中止しろ。(告発はこのケースかな?)
2 そもそも致死調査は必要ないから中止しろ。(IWC総会ではこう言っていた)
という主張にシフトしてきているのかもしれん。

しかしながら1については、GPの言い掛かり以外に問題点などないわけで、
仮にあったとしてもそこを改善すればいいだけの話で、調査捕鯨を止める理由にはならないな。
2については、条約第8条の一番最初にこう書かれている。

>この条約の規定にかかわらず、締約政府は、同政府が適当と認める数の制限及び他の条件に従って
>自国民のいずれかが科学的研究のために鯨を捕獲し、殺し、及び処理することを認可する特別許可書を
>これに与えることができる。

調査捕鯨の必要性の判断は当事国である日本政府のみが持っており、反捕鯨国や団体が口出しすることじゃないね。
「政府は条約を守れ」と言う以上、条約を守った上での政府の判断は尊重してもらいたいもんだ。


無理だろうけどなw

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 23:29:39 ID:SVNYJB9m
そもそも、「税金の無駄使い」うんぬんとか、環境保護とまったく関係ないよな。
環境保護名目で集めた金を、横領の告発とやらに使ったわけだ
逆に、汚職の告発のために集めた金を反捕鯨運動に流用されたら、明らかに支援者に対する背信行為だろ

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 00:14:54 ID:cisSo/s5
大多数の愛護派の考えの基本に 「鯨は愛し保護すべきもの」という考え(思想や宗教と言えるほど)があり、
愛すべき鯨を捕殺するなんて言語道断で、それを税金投入するのは完全に無駄! っていうか絶対に悪!
といったところだろう。

どこかで紹介されていた印象的な書き込みを見て各自判断してみてはいかがだろうか。
http://8323.teacup.com/kujiradonano/bbs/376


935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 01:19:21 ID:8HUgQLUo
>>934
釣りじゃね?
GPはただの宗教だといってるようにしか
思えないんだが

936 : ◆oT5Uxa29Aw :2008/07/07(月) 07:29:14 ID:LNR7SRAi
テスト

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 08:39:27 ID:STRWJz+0
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 16:35:13 ID:yMK6bpi3
あのスレはすっかり粘着ホイホイ状態だな

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 17:10:50 ID:wvCXBQtP
脱退すべき。


940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 17:57:30 ID:yMK6bpi3
今回は、進展がなければ脱退すると言ってるからね。
進展はあると思うよ。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 18:33:48 ID:JHy0wc2t
むしろここまでやっといて
進展なかったときに脱退しないなんて
みっともない態度とったら
見限るわ

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 09:36:31 ID:QXHJm3/i
外交は駆け引きだからね。日本はあまり得意でない。
これ、外務省にやらせたら、最悪だったかもな。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 13:03:17 ID:qU3sW/4c
捕鯨にこだわって日本は国際的に悪者にされてきた。
こればかりは外務省と言うより農水省が全面的に主導権を握って行われてきた稚拙外交の結果である。

おまけに調査捕鯨と偽って、その実、商業捕鯨まがいの事を外務省は追認させられてきた。

なにしろ国際法を遵守すべき立場にある外務省の条約局長が、外務省の幹部会で、
わが国は国際条約違反をしている、と認めているほどである。

それよりもなによりも、捕鯨にこだわる真の理由が、農水省の省益、
天下り利権の温存から来ている事を私は知っている。

だからどうしても日本の捕鯨外交を支持する気にはなれない。

誰のための商業捕鯨か(水産庁の大いなる欺瞞)(天木直人のブログ)
http://www.amakiblog.com/archives/2008/06/14/#000933


944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 17:52:40 ID:QXHJm3/i
外務省の腑抜けにやらせていたら、とんでもないことになっていたね。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 19:44:47 ID:1+wHwkWs
俺は反捕鯨の理由に「世界中の批難」とか「国際世論」
をもちだすやつは軽蔑する
主体性、己の正義はないのかと


946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 22:51:28 ID:oXj+G/5e
>>945
そもそも、その「世界中」とやらも眉唾なんだよな。
あのオーストラリアでさえ、反捕鯨信者は極ごく一部で、他の大多数は全然無関心だそうだ。
でも、「日本中」がGPJの鯨肉持ち出しが窃盗だと思っているという噂は信憑性が高いと俺は思うがどうだ?

捕鯨禁止を言い出したのはアメリカで、ベトナム戦争で現地の環境を散々破壊しまくった大悪党といわれるのが嫌で、目をそらすために言い出した。
そのとき既に鯨油から石油にシフトしていたアメリカは捕鯨辞めても痛くも痒くもなかった。
また、捕鯨をつづけている高度経済成長中の日本バッシングと連動させるという妙案でもあった。

これは当時の担当していた政府高官が自ら告白したもので、正直、驚きながらその言葉を聴いた。


947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 23:00:57 ID:1+wHwkWs
>>ベトナム戦争で現地の環境を散々破壊しまくった
この理由は眉唾ものってどっかで聞いた
>>高度経済成長中の日本バッシングと連動
これはマジらしいな
スポンサーに自動車会社が多くいたとか

あとユーチューブの外国人は一部の精神異常者除いて(←むしろこういうのにひいてるのかも)
擁護多いような気がする
オタクとかで好感度あがってるせいかもしれんが


948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 08:38:20 ID:nXbfT8dQ
最近はシンボルでは世論操作ができないからね。鯨への関心が温暖化に移ってきてる

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 23:21:53 ID:6B4QMJFR
グリーンピースが勝手に持ち出した人様の鯨肉だけど、DNA鑑定はしたのかな?
だってさ、もし今回の調査捕鯨で捕殺した鯨の肉じゃなかったら、ますますもってヤバイじゃん?(たしか捕殺したものはDNA採取記録してる)
もし仮に数年前に流通した肉だったとしたらどういうことなんだろうね?

わざわざ箱の底からあけてるのも怪しいと思う。
表は伝票が張ってあるから難しいけれど、裏だったら綺麗にテープはがして中身詰め替えようと思えば出来るんじゃね>

肉の鮮度とDNAが確認できればそこのところをはっきり出来ると思うんだ。


950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 08:42:49 ID:WVibm/v4
>>949
それは名誉毀損や虚偽告訴やらで訴える意志があれば普通にやるだろう。
ところが窃盗問題で執拗に批判し、GPを徹底的に潰す絶好の機会と考えられるのに
いっこうにそういった部分では盛り上がらないのが、今回の騒動を象徴しているん
じゃないかい?

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 15:33:51 ID:GV4yyLOA
鮮度などにより今回新しく捕獲された肉でDNAの記録がない場合は、記録外捕鯨が行われている可能性を示唆するのではないだろうか?
>>949の言うように、過去に捕獲された肉であった場合は、証拠の捏造ということになり、その動機として「横領告発」ではなく他の動機であるという線が濃くなる。
(反捕鯨団体が捕鯨関係者に対して行った行為なので、他の動機の存在の可能性を私は否定できない)

いずれにせよ、捕鯨する側も、反対する側も公正な活動をすることを期待する。





952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 17:41:46 ID:8nYe85rH
ところでそろそろ次スレを…

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 21:01:13 ID:n+q4Tj8L
オカ板にSS呪ってもらおうぜ!!

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 23:01:56 ID:jCgixZus
捕鯨問題の専門家 三浦淳新潟大教授のHP
http://miura.k-server.org/newpage2.htm

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 15:12:25 ID:EoF0OF02
呪いを簡単に考えるな。
呪い返しを甘んじて受け入れる覚悟の上で、それでも呪い殺す覚悟があるならやっていい。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 15:53:24 ID:GY3HGp+F
それじゃあ 窃盗・不法侵入で起訴を祝ってやろうぜ♪

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 16:06:53 ID:GY3HGp+F
次スレ 捕鯨問題議論スレ 2頭目
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1215846284/


958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 02:30:34 ID:n5E+Anvr
こんな過疎スレ980越えてからでも充分間に合うってのにアホか?
残り40レスどうすんだよ、もったいない。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 18:38:58 ID:Bm4W2Qwn
GPメンバーの更なる逮捕はあるか?

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 18:41:44 ID:Bm4W2Qwn
西濃はGPに対して民事訴訟を起こすか?

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 18:45:31 ID:Bm4W2Qwn
GPは、不起訴になった横領告発について検察審査会に不服申し立てを行うか?

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 18:47:33 ID:Bm4W2Qwn
その時、あの内部告発者は出てくるか?

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 18:48:46 ID:Bm4W2Qwn
GPJは、解散するか?

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 18:55:25 ID:c4loBxvo
すでにしてたはずだが。>>961

いや、「する」って表明してたとこまでしか知らないかも、俺。


965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 19:01:30 ID:lbFR4C5w
GPは外務省か環境省か水産庁の外郭団体になればいいよ

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 19:08:15 ID:rC2gYOnI
>>964
そうなのか。例の内部告発者はどうしたかな。ひょっとして捏造?

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 19:10:54 ID:JSd+PwuQ
西濃が損害賠償請求するとして、いくらが妥当か?

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 19:19:13 ID:Bm4W2Qwn
鯨研、共同船舶の強制捜査はあるか?

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 19:22:01 ID:Bm4W2Qwn
話題(ねたともいう)は事欠かないから、過疎るなよw

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 23:16:50 ID:AHH/T55s
西濃運輸の場合は民事訴訟ですよね?(既に刑事告発されてるし)
詳しくないけど被害算定は意外と難しいような気がします。

株価が下がったり社名に傷をつけられたわけですから、これを算定できるのかどうか。

荷物の盗難に対して保険金がおりて、被害者の乗務員(個人)への補償はされるなら保険会社からGPJの佐藤容疑者と鈴木容疑者に賠償請求がいくはず。

窃盗の被害にあった乗務員(個人)がGPJを告訴できるかどうかも気になるところです。
荷物を盗まれた上に、テレビで晒し者にされたわけですから。

私としては乗務員さんが保険金による補償ではなく、佐藤容疑者と鈴木容疑者から直接賠償してもらう方が遥かに良いと思うのですが。
もちろん金払えば良いというものではなく、反省文、謝罪文もつけてもらうってことで。


971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 23:49:15 ID:Bm4W2Qwn
>>958のために頑張って

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 23:51:36 ID:n5E+Anvr
>>970
西濃運輸がどういった対応をとるかは分からないけど、
船員さんにしてみればこれ以上連中と係わり合いたくはないんじゃないかな?
下手に手を出したらどんな因縁や報復があるか知れない相手だからね。
犯罪まがいどころか犯罪そのものだって平気な顔でできるような連中なんだから、
俺なら893並に恐ろしいけどなあ。

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 23:52:32 ID:Bm4W2Qwn
保険会社の保障だと契約か何かで上限がありそう。
手荷物扱いでの約款があるんじゃなかったかな?


974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 23:55:52 ID:Bm4W2Qwn
>>972
確かに。住所も名前も下手したら家族友人関係もGPに捕まれているからね。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 23:58:19 ID:n5E+Anvr
>>974
IDよく見ろよw

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 00:02:59 ID:aBD3cga/
水をサスでないw

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 00:12:39 ID:ksjLnIRi
>>974
横領犯だと決め付けていた相手に賠償金と謝罪文を出すなんて最高に屈辱的だろうなと思ったのですが、
たしかに荷物の送付先や発送元の住所や電話番号、氏名まで知られてしまっているんですよね。
自分や家族の身の安全を考えると気軽には告訴できないかな...
でも被害者がやられ損ってあんまりだと思いませんか?

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 00:22:56 ID:UclfArse
>>977
だからこそ公権力に頑張ってもらってGPどもを厳しく処断することで、
船員さんには少しでもウサを晴らしてもらえればいいなと思っている。
そういえば例の2匹ってそろそろ拘置期限切れてるんじゃないか?

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 00:45:16 ID:aBD3cga/
>>978
11日に窃盗と建造物侵入の罪で起訴されている。
保釈されるかは、裁判所の判断。保釈金を積まないといけないな。

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 01:11:29 ID:ksjLnIRi
こういうのを見ると>>974の言う事もあながち杞憂ではないと思えてしまう。


南極の鯨保護区で親子クジラを追い回して惨殺している鯨獲りとその家族が不幸になることを願います。

毎年毎年、鯨獲りどもらのこの行事のせいで、日本は世界中から批判を浴びる。
鯨肉を必要としている栄養不足な者は日本にはもういないのにな。
捕鯨船に乗るしか仕事のない連中のせいだろ?この行事は。
鯨獲りは、日本の沿岸で捕鯨して恥をさらしてろよ。
赤道越えて他所まで日本の恥をさらしに行ってんじゃねーよ!!

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/wild/1204464664/

http://8323.teacup.com/kujiradonano/bbs/376


981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 05:39:06 ID:Xr/ZrR3S
じゃあ真っ先に恥かいてクビくくらなきゃならないのは、
毎日のように密漁を繰り返しているどこかの半島国かもな。


982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 10:17:19 ID:aBD3cga/
船員は西濃に委託したときに、内容物について申し出てなかったようだ。
保障される額は何らかの上限があると思うよ。
それよりも、窃盗行為が明らかになった時点で、保障交渉や示談(あったならばだが)は、双方とも瑕疵はなしで無効になるんじゃないかな。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 22:03:11 ID:ksjLnIRi
>>982
ということは、乗務員さんは泣き寝入りということですか?

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 23:49:13 ID:aBD3cga/
>>983
約款通りに保障を受けても、多分最高で数万円程度でしょう。
だから、運送会社に責任ありと推定して既に示談が成立してても、
事実関係に著しい誤認があったとして双方が合意して示談を破棄し、
あらためてGPに対して共同して損害賠償と慰謝料請求する方がいいと思う。

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 23:55:51 ID:Ueq27mci
田舎の漁師のおじさんに、そこまで求めるなよw

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 00:11:42 ID:IMomESaR
>>984-985
なるほど。

なんだかんだ言っても悪いのは人のものを勝手に持ち出した奴だから、そいつに賠償させようっていうシンプルな話に落ち着くということですね。
でも乗務員という個人に対して組織がかりでひどいことをしたんだから、乗務員さんにも、もっと味方が居ても良いですよね。
殺されたり、傷つけられたり、奪われたり、貶められた犯罪被害者がもっと救われるような世の中で無いといけないと思います。

こういう当たり前の話に 「世界中」とか大げさな話は関係ないです。

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 01:04:52 ID:MTPyDjCU
>>986
>こういう当たり前の話に 「世界中」とか大げさな話は関係ないです。

一応言っとくけど、ここは国際情勢板だからね。
どっちかと言えば、ここで国内の話題を引っ張るのは板違いっぽいんだけどね。

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 10:12:05 ID:kmFdvf5I
確かに、グリーンピースの窃盗行為は国内法に違反しただけの、ありがちな犯罪だと思うし、
普通の犯罪者として、刑務所に行けばいいです。
海外から文句を言われる筋合いもないし、国際的な反響も何もないし、署名も届いてないし、
何処かの国の議会が非難決議をした形跡もないです。
外交問題なんかには絶対になりませんよね。

989 :まるめ:2008/07/15(火) 10:24:24 ID:LPJXM1JA
あれこれ難しい話はいらないよ(-.-;)私ゃ単純に鯨を気兼ねなく喰いたいだけ)^o^(我が国古来からの食文化を外国からケチを付けられる筋合いもないしね(-.-)y-゚゚゚゚

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 13:01:37 ID:fzp23KWV

欧州の捕鯨動画
http://www.youtube.com/watch?v=cZOvOfiAOuQ

閲覧数アップにご協力を

418 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)