2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

田中宇 part 19

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 22:23:32 ID:KWySWVmR
うーたんスレです。

田中宇の国際ニュース解説
http://tanakanews.com/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 22:24:02 ID:KWySWVmR
田中宇ってどこまで信じられるの?part2
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1052922203/
田中宇ってどこまで信じられるの?Part3
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1084879825/
田中宇ってどこまで信じられるの?Part4
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1101377991/
【かもしれないと】田中宇スレPart5【思われる】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1109240738/
【かもしれないと】田中宇スレ6【思わせる】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1115313223/
【覇権あげます】田中宇part7【いえ遠慮します】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1123692513/
【国際政治界の】田中宇 part8【逆神(森田)】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1133629152/
【rumorを"指摘"と訳す】田中宇 part9【宇宙辞書】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1142503155/
【テポ丼発射で】田中宇 part10【良い訳、言い訳】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1152346572/

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 22:24:48 ID:KWySWVmR
田中宇スレpart11
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1160372247/
田中宇スレpart 12
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1169832063/
田中宇スレpart 13
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1175310872/
田中宇スレpart 14
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1184311234/
田中宇スレ part 15
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1194960273/
田中宇スレ part 16
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1204716266/
田中宇 part 17
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1207870993/
田中宇 part 18
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1210035340/

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 22:25:14 ID:KWySWVmR
FAQ
Q1) 田中宇先生は働いていますか?
Q1) 2007年4月から半年間、立教大学非常勤講師として働いていた事が
  確認されています。

Q2) 田中宇先生の旅行歴について教えてください。
A2) 記事からわかる範囲で以下の所に旅行しています。
  2000年8月下旬-2001年6月 アメリカ・ハーバード留学
  2000年11月下旬から約10日間 中国の上海、寧波、北京
  2001年1月から パレスチナ・イスラエル
  2001年5月から アフガニスタン
  2002年8月 パレスチナ
  2003年5月 イラク
  2003年10月5日から13日 中国
  2004年末 中国(上海)
  2005年3月から1か月 サウジアラビア(短期研究員)
  2006年3月30日から10日間 イラン

Q3) 田中宇先生は田口ランディとどういう関係ですか?
A3) 田中宇先生が田口ランディを師と仰ぎ心から尊敬していた事は極秘事項です。
  現在は田中宇先生のサイトから田口ランディのサイトへのリンクも削除されています。

Q4) 田中宇先生の妻の大門について教えてください。
A4) 田中宇先生の妻の大門小百合はジャパンタイムス(英字新聞)の記者です。
  創価学会系の新聞に連載をもっていたことは確認されていますが、
  学会員かどうかは不明です。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 22:25:40 ID:KWySWVmR
Q5) 田中宇先生は予想を外していませんか?
A5) 田中宇先生は予想は当たっても外れても、有効な分析になっています。
  http://tanakanews.com/g0707korea.htm
> このように私の前回の記事は、冒頭部分の分析は間違えているものの(略)、
> 有効な分析になっている。

Q6) 田中宇先生は多極化という言葉が好きですね。
A6) 英語圏では、バランス・オブ・パワーと呼ばれるアメリカ共和党の考え方と
  アメリカ伝統の孤立主義を田中宇先生は多極化と呼ぶようです。
  コンドリーザ・ライス長官も議会の証言でバランス・オブ・パワーを重視すると
  証言しています。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 22:30:27 ID:KWySWVmR
テンプレ続き
Q7) 田中宇先生の思想について教えてください。
A7) 基本は反米です(本人の用語では非米)。
  また戦後日本の経済的発展、言論の自由を100%満喫する一方で
  日本政府を対米従属と罵るのが田中宇先生の思想です。

  ○ 自由主義的な体制の維持に批判的です。
    日本が日米安保の元で自由な体制を維持してきた事に
    対しては対米従属と罵っています。

  ○ しかしながら、アメリカが中国・ロシア・北朝鮮に融和的になると
    とっても嬉しくなってしまいます。
    日本政府に対しても、対中従属政策を採るよう罵ります。

  ○ 共産主義国(ソ連、中国)体制に好意的。
    共産主義国におけるの大量殺人は絶対に批判しない、記事に記載しない。
    東西冷戦は米英があおったから、米英悪い。
    冷戦はゴルバチョフが終わらせた、だからソ連は素晴らしい。
  ○ 独裁体制の擁護(独裁体制は悪くない。西側のマスコミが悪い)
  ○ アジア(特に中国)に対する絶対的な信頼と警戒心の欠如
  を柱としています。

  例)
  90年代半ばに北朝鮮で数百万人の餓死者が出ましたが、
  餓死の原因がアメリカにあると思うと批判しますが、
  (↓参照)
  http://www.tanakanews.com/980310nkorea.htm
  
  中国が原因なので無問題です(↓参照)。
  http://tanakanews.com/070216eastasia.htm

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 22:30:48 ID:KWySWVmR
Q8) 田中宇先生は日本の核武装についてどう考えていますか?
A8) 田中宇先生は日本の核武装に反対です。
  以下の記事で珍妙な理論で日本の核武装に反対しています。
  http://tanakanews.com/g0912japan.htm

Q9) 田中宇先生は軍事に詳しいですか?
A9) 田中宇先生は軍事に関しては全く無知です。
以前もアメリカ海兵隊がイランに強襲上陸するとか
  滅茶苦茶な事を書いていました。
  http://tanakanews.com/070116iran.htm

Q10) 田中宇先生は言論の自由についてどう考えていますか?
A10) 不明です。日本で言論の自由を満喫しながら、
   日本の自由主義体制を批判するのが田中宇先生のスタイルのようです。

Q11) 田中宇先生はドル暴落ネタが好きですね。
A11) うーたんは、ネタに詰まると、ドル暴落 (ちょっと字余り)
   田中宇先生はドル暴落記事を書き続けているので、
   サブプライムで混乱している今が田中宇先生にとって最高の時です。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 22:31:10 ID:KWySWVmR
宇宙先生の飛躍論理の例

1.アメリカ軍が中国海軍提督を演習に招待
  アメリカ)チャンコロども、 俺達の軍事力をよく見ておけよ!
  中国)  我々も近い内に、米軍並みの軍事力を身につけるぜ!
  うーたん)中国はアメリカの同盟国になった!


2.アメリカが中国政府の空母建造に対して支援を申し出る。
  アメリカ)日本のF2同様、中国の空母も骨抜きにしてやるぜ
  中国)  誰がアメリカに手の内を明かすんだよw
  うーたん)中国はアメリカの同盟国になった!


3.ロシア経由のアフガニスタンへの補給を認める代わりに
  プーチンが一度だけNATOの会議へ出席
  アメリカ)アフガンへの補給のためにロシアに譲歩するか。
  ロシア) ロシアに協力しないと意地悪しちゃうよ
  うーたん)ロシアはNATOに加盟した!

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 22:31:58 ID:KWySWVmR
Wikipedia 田中宇
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E4%B8%AD%E5%AE%87

はてなダイアリー - 田中宇(画像あり)
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C5%C4%C3%E6%B1%A7

著書
http://esearch.rakuten.co.jp/rms/sd/esearch/vc?sv=30&f=A&g=0&v=2&p=0&e=0&s=2&oid=000&k=0&sf=0&sitem=%C5%C4%C3%E6%B1%A7&x=0

http://www.higashi-nagasaki.com/g_a/G53-22.html
http://www.higashi-nagasaki.com/e/E01-63.html
> 田中氏はこの2日後に東長崎のギャルギャル宴会にも参加。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 00:36:49 ID:d7UsXpEt
http://news.livedoor.com/article/detail/3705658/
中国当局がウイグルに殺虫剤を空からばら撒いて蚊を撲滅

http://www.reuters.com/article/topNews/idUSPEK18996820080623
オリンピックに協力しないとして中国当局がウイグルのモスクを破壊[06/23]

モスクは違法建築と違法な宗教活動、イスラム聖典のコーランの不法な保有を告発。
「モスクにあったすべてのコーランが当局に押収され、数十人が抑留された」

ウイグル人を虫扱し、通常兵器より安い農薬で
じわじわ肝臓障害や腎臓障害で殺す中国共産党のウイグル人抹殺計画。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 00:39:30 ID:8rQORY8j
          ■毎日新聞廃刊か■


★祭り★
「日本の母は息子の性処理係」毎日新聞が捏造記事22
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1214741316/
★祭り★
【毎日新聞】ネット上に変態報道の処分と無関係の社員を誹謗中傷する書き込み→名誉棄損で法的措置を取る方針★62
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214749709/

オカルト板 http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1214722851/
英語板 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/english/1213971760/
大規模OFF http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1214614538/
YouTube板 http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1214375128/
医歯薬看護板 http://school7.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1214482587/
ニュー速 http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1214694982/
医者 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1210492753/
マスコミ http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1214603376/


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 00:55:03 ID:s3jrVHNb
いきなり子供っぽいのが来ちゃったよ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 01:26:39 ID:s3jrVHNb
マレーシア 野党指導者の元副首相を同性愛容疑で捜査
http://www.asahi.com/international/update/0629/TKY200806290133.html

あれ? また雲行きが怪しくなってきたぞ

参考:国父の深謀
http://tanakanews.com/080523anwar.htm

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 08:45:40 ID:iyGIap8z
8年前の記事
http://tanakanews.com/a0501zimbabwe.htm

そして今日
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080630-00000002-mai-int

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 12:44:03 ID:kCd0of99
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 20:05:42 ID:Mi3sMA0O
田中先生の愛する中共!
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1214588603/l50


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 21:37:22 ID:fxBnuxRz
記事読んでないバカB層がまた湧いてきてるね。
中国の発展は米が加担してる作意的なものではないのか?ってテーマだったのにね。
それなのに一方的に中国脅威論を鵜呑みして洗脳させられある日突然中国人嫌いになった
バカB層はジャマだと言われてるのに粘着する。人の言ってることも自分がやってることも
把握も理解もしていない人はうーたんスレにはいらないと思うんだけど。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 21:53:51 ID:F/VLuEDW
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214817783/l50
【経済】「日本経済は強さを維持する」 日本国債格付け、上から5番目の「A1」から「Aa3」へ引き上げ…米ムーディーズ [06/30]

 米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは30日、日本国債の格付けを上から5番目の
「A1」から、4番目の「Aa3」に引き上げたと発表した。昨年10月に続く引き上げで、見通しも「安定的」
としている。「Aa3」は台湾やマカオと同じ。米英など先進7カ国(G7)の中では依然、最も低い。

 ムーディーズは引き上げ理由について「政府、与党の財政再建への取り組みが強い。不安定な
世界経済に対し、日本経済は強さを維持するとみられる」と説明している。

 また「日本の物価上昇率は他の先進国に比べ緩やかで、経済の安定性を脅かしたり、日銀による
予防的な金融引き締めにつながったりすることは考えにくい」と分析。日本は多額の債務を抱えているが
「構造上の強みにより、極めて高水準の債務を維持していくことが可能」とみている。

http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/080630/fnc0806301809008-n1.htm


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 22:34:16 ID:Mi3sMA0O
中国の人権状況を考えるシンポジウム2/4
http://jp.youtube.com/watch?v=aEWZUdJb56g&feature=related

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 04:01:19 ID:I9i4CKBJ
  ノ
  (^ω^)
  ( (7
  <⌒\

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 04:38:57 ID:lhaP6LWt
>>18
なんで今なんだろう。何か気持ち悪いな。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 07:15:04 ID:V1P3CDpW
>>21
サミットで金出させるたメェー

と、言うまでもなかったですね、スンマセンw

排出権でEU儲ける、後進国努力目標だけ、日本は金払う!

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 17:35:43 ID:s/iKdbZ5
前スレで日本は外交力なさすぎる、と嘆く声が会ったが、憲法9条をもって攻撃兵器は一切
持ちません ! とやってる国に拉致問題について外交力なんてあるわけないだろう…。
単独で戦ったら北朝鮮相手にすら数百万人一方的に殺されて終わりな国なんだぞ、日本。
ないものねだりにしか見えん。

24 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2008/07/01(火) 19:53:45 ID:qgxvKLR+
第一次大戦は国際資本の覇権転がしって記事あったけど、進化論流布でのカトリックの
衰退の後を受けた二大プロテスタント圏の衝突でもあったわけだな。

宗教史、思想史、科学史。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 20:23:04 ID:6c/IWEIc
日本が本気だと、北朝鮮くらいなんでもないよ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 20:34:29 ID:kj/PY7nL
自爆攻撃すればいいからな

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 21:08:34 ID:3Qb/dLYp
>>21
まったくの山勘だけど、“円”に閉じ込めとく為かもなぁ。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 00:27:25 ID:uwDoOh7g
実際円のパワーが強烈すぎたりするからな
FXをやってる人間が最近は増えてきたけど
それ度、去年、一昨年は
主婦が「ドルの方が利率が言い」とかいってドルを買いまくってシカゴのトレーダーをぶっ飛ばしてたし
んで、いきなりの円高(ドルに対してだけど)で低利率のはずの円で融資を受けていた
韓国、ノルウェーが死にかけたりしてるし

ほぼ無利子のはずの円融資が、実質20%とサラ金を超える利率になってしまったらしい

でもまあ、日本が軍事力を行使できる日が来ないとこれ以上の円高はあり得ないだろうね
他国から押しまくられても、軍事力を(ブラフでもいいから)使えれば投資家連中ももう少し信用してくれるんだろうけど・・

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 02:03:24 ID:Aps37hwm
>>25
届く武器が全くないぞ ?
装備勝って訓練して実戦可能になるまで何年かかることやら… それも仮定の話ならばともかく
現実論としては全くありえないわけだし。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 02:18:33 ID:j3kTUyEK
それ故の対米従属なんだろうな。
装備あっても行く人いないっしょ。
今は志願で済むけど、死人でたら
志願者なんてガッツリ減るだろうしね。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 08:41:03 ID:tGCcsxKe
ネット右翼の諸君らが志願して国を守ればよい。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 10:15:57 ID:5vg8w40n
うーたんの言うように米英イスラエル軍産複合派の力が弱まってきて、
米国自身が非米同盟に参加する方向が本当なら、国のパワーを決定づける
要素のなかで軍事力が占める割合が低下するってことにならないかな?
多極化するってことは国家間の相互監視システムが強固になるってことで、
一国が抜け駆けして軍事力を使って他国を侵略すれば、その他の国から
総攻撃を受けるってことになるんじゃ?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 11:40:04 ID:OgbvZV+u
>>32
どーかなぁ。
F22-Aも最先端の軍事技術じゃないみたいだし、世界の主要国がこのレベルの装備を買ったり
開発して、しばらくは軍事的均衡を保つんでないの?
で、軍産複合体は最先端の軍事技術と装備を持ち続けながら、そこで商売すると。

原油高から来る、新しい環境やエネルギー技術なんかに彼らもシフトしていくんでないのかな?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 12:30:43 ID:5vg8w40n
>>33
うん。軍事的均衡を保たせると思う。今までは突出した軍事力を持つ国で
ある米国が最もパワーのある国だった。ヒトモノカネ情報軍事力が覇権国家
である要素だったと思う。
それが多極化になれば、軍事力がお互いを牽制できるように各国均等に
割り振られることになるはず。
だから、うーたんは防衛省と外務省親米派との思惑の違いにも言及してる。
多極化になるほうが日本の防衛省の力は強まり、外務省内の親米派(主流派)の
力は弱まる方向にいくことになるのかな。
四川大地震の救援で福田とコキントーが自衛隊派遣で両国の国民の反応を
探り合ったのも象徴的な例だし、北東アジア安全保障条約も将来的には
有り得るような気がしてきた。国内でも防衛庁から省への格上げ、外務省への
バッシングの高まりとか、着々と進んでるように思えるのは気のせい?

軍産複合体は各地域の軍事力が均衡点でうまみが減るので、新しい環境や
エネルギー技術にシフトしていくだろうには同意〜。

35 :ひろゆき:2008/07/02(水) 14:25:16 ID:sJdprEE2
青森で核兵器を製造し、JAXAがそれを乗せるICBMを開発し、
北朝鮮からの攻撃に備えるといって、弾道ミサイル迎撃システムを
日米で共同開発し、在日米軍再編で岩国に空母基地をつくる
これらの指し示しているのは、中国との戦争です
中国解体は国際社会の合意事項です
おそらく北京五輪後に各地で反政府暴動が起こり
それが内戦状態になり、やがていくつかの独立国に分かれます
日本とアメリカは内戦鎮圧という口実で戦争に参加します
これらはすべて、演出されたものであり裏で糸を引いてるのは
もちろんアメリカです
アメリカが、これから戦争を仕掛けようという国を褒めちぎるのは
本心を隠すためです
コキントウもそのことは良く分かってます
急に日本に擦り寄ってきたのは
日本と強固な関係をきずいて軍事同盟を結び
アメリカが進める日中間の戦争を何とか回避しようということです
日本の政治家もコキントウの意図するところは分かってます
表面上付き合って上げてるというところです
分割された中国は、上海や北京などの繁栄した都市を含む国と
それ以外の開発の遅れた貧しい国とに分かれます。
繁栄している国は、さらに繁栄を続け世界中から物をかう重要な
マーケットとしての役割を果たします
一方それ以外の貧しい国は、政情不安で恒常的に戦争が起こる国に
なります。これはアメリカの軍需産業の利益のためです。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 14:40:54 ID:7WqafqUq
>>34
多極化ってバランスオブパワーのことか。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 16:14:38 ID:8Mf9DObk
うーたんのサイトはRSSやAtomの配信はしてくれないんじゃろうか

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 19:37:58 ID:Fnhh7F98
スーダンのPKO派遣も外務省と防衛省でノリが違うらしいね。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 22:05:34 ID:lx9JvhkO
>>37
これ使える?
http://blogwatcher.pi.titech.ac.jp/nandemorss/

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 00:24:01 ID:uj1xa4yT
はてなアンテナでサイト登録しとけばいいんじゃね?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 03:25:11 ID:QseyVEhb

【社会】「日本人は大丈夫か、はっきり言って心配している」 覚醒剤売れすぎ、逮捕されたイラン密売人に心配される
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1215007582/

「日本人は大丈夫か。はっきり言って心配している」。覚醒(かくせい)剤を販売して逮捕された
イラン人の男が、関東信越厚生局麻薬取締部の捜査員にもらした言葉です。「お前が言うな」と感じてしまいますが、
「あまりの売れ行きのよさ」に、目を丸くする密売人は多いとのことです。

麻薬取締部の調べで、サラリーマンや主婦が白昼堂々と覚醒剤を買う様子が明らかになりました。
かつて日本人は「お天道様が見ている」と子供を諭したものですが、いまや太陽の下で堂々と
白い粉の取引が行われる時代になってしまいました。10〜20代とおぼしき若い“常連”もいます。
最近は「キメると頭がさえるので、試験前に買う」と話すまじめそうな若者が多いとのことです。
「かつては悪いことをする奴は、悪そうな外見だったんだけどね」。ある警視庁捜査員は振り返ります。
主婦が「やせ薬」として常用するケースも絶えないそうです。

将来に不安を感じてしまいますが、別のイラン人はこうも語っています。「覚醒剤の常用者でも礼儀正しく親切だ。
『ありがとう』といわれて、お土産をもらったこともある。日本は抜群にいい国だ」。
どうにも複雑な気分になります。お天道様のため息が聞こえてきそうです。(ひ)

7月2日22時22分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080702-00000955-san-soci



42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 09:29:30 ID:uj1xa4yT
バカは骨までボロボロになれば良いよ。

…と言うか、点滴スポットとか、
楽して気持ちよくなろうと思うヤツ多すぎ。
それだけ現代社会が奇妙複雑なんだろうけど。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 13:14:40 ID:2oDAoGuw
サバタイ派フランキストの
改革派ユダヤ教を基盤とした
終末論を持ち込んでキリスト教などに
侵入侵食したサタンの手先の
ハザール偽ユダヤ人を先鋒に
世界中で梅毒を撒き散らしている連中を、
支持するように洗脳させられた
マインドコントローラーの朝鮮カルト
統一協会とかいうキムチ邪教の
信者が、サタン崇拝してる事に早く
気づいてくれれば日本はこれ以上
悪くならないのにね。でも、キムチ
邪教カルトの連中は日本はサタンの
国で、神の国の韓国に貢いで奉仕
しなきゃいけないとか本気で教えら
れてるから始末に負えないんだよね。
毎日新聞祭とかやってる場合じゃない
のにね。そういえばやつら北朝鮮問題
関連は見事に沈黙してきてないか?
今までずーっと。ミサイル発射も麻薬
製造も偽札も。だってキムカルサタン
邪教の教祖の文鮮明は北朝鮮生まれ
で、金日成と大の仲良しだからね。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 13:47:15 ID:EGdEH94K
つーか迫害されてるほど神に救われてるって教え込むからでないの。元は。
思想信条の自由は否定しないけど。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 20:25:46 ID:ytrRo2Ze
>>43
人に読んで欲しいなら、読みやすい文章を書く練習をした方が良いよ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 20:51:12 ID:EGdEH94K
?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 14:53:26 ID:cEF4mp5r
「アシュケナジー」は、本当のユダヤ人では無い。

そこで先程言った様に、よく御話し聞いて下さってる人はお解りと思いますが、
実はこの 「アシュケナジー、アシュケナジー」 と言ってるのは、これは、本当の
ユダヤ人じゃ無いんです。血縁的には、これは、 「カザール人」 なんですね。 
カザール人って何処におったかと言いますと、実は、中央アジアにおった人達です
 今から1000年前に、 「カザール王国」(ハザール) というのが、今から1000年前に
御座いました、中央アジアに その名残をこう留めてるのが、今、ロシアの真ん中に
ある共和国に、 「カザフ」という共和国(カザフ・ソビエト社会主義共和国) がありますが、
それカザールから来ている あの辺りにあった。そして今の「ウクライナ」、或いは
「トルクメン」、その辺りに今から1000年前にあった国ですが、そのカザール人が北から、
「ロシア正教」、南から「イスラム」の圧迫を受けて…… 「お前達はどちらかになれ」
という圧迫を受けたそうです。普通だったら、どちらかの力関係見て、 「オレはロシア正教」
、或いは、 「オレはイスラム」 とこうなるんですが、彼らはどちらをも選ばず、ロシア正教と
イスラムの根本と思えた「ユダヤ教」に改宗したんです そして 「オレ等はユダヤ人や」
というお面を被っちゃった訳よw だから中身はカザール人です。


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 14:54:59 ID:cEF4mp5r
「血縁的にはカザール人 本当のユダヤ人じゃ無いです。」

皆さん、この週刊文春読んで頂けましたか? 〜この中で、「デーブ・スペクター(1954-)」
という人と僕が対談しておりますが、僕はデーブ・スペクターというユダヤ人に、
「あなたやアシュケナジーのユダヤ人ですか? ユダヤ人、ユダヤ人、と言ってるけども、
実はカザール人じゃ無いか」 という事を僕言ったけども、彼は否定してませんね。
だからこれはユダヤ人、触れて欲しくないです。ユダヤ人で通したい 実は、本当は、
血縁的にはカザール人なんです、ユダヤでは無い それで、今から1000年前に、彼等は
カザール王国作っておったんですが、やがて「元」……蒙古が、日本にやって来たのと同じ様に、
中央アジアに行きます ジンギスカンです そして元がやって来た時に、このカザールの人達は、
ユダヤ教に改宗した人達は、そのまま北へ移動して行ったんです。そしてロシア、ポーランド、
そしてドイツ等に定住する訳です。百科事典見ますと…… 【アシュケナジーユダヤ人とは】
という所開きますと…… 【東ヨーロッパにコミュニティを作ったユダヤ人】 と、そこから始まるんです。
 その根本…… 【彼らは実はカザール人ですよ】 は無いw これ皆さん、是非知っといて下さい。
 で彼らは今言った、ロシア、ポーランド、ドイツ等に行って、 「オレ等はアシュケナジーや、ユダヤ人や」
と言ったんですが、実は本当のユダヤ人じゃ無いです。



49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 14:56:20 ID:cEF4mp5r
「スファラディ」は本当のユダヤ人です。

彼らは1492年、丁度アメリカ大陸がコロンブスによって発見されるんですが、
その同じ年の8月に、スペインから迫害されました ジブラルタル海峡渡って、
北アフリカ行く訳です。そして長い事、アラブの中で生活しました 何時までか?
 1948年、イスラエルという国が建国されるまで。本当のユダヤ人とは一体何か? 
皆さん、バイブル知ってらっしゃる方は、 【今から4000年前、アブラハム――子供のイサク
――孫のヤコブ】 ……この流れがユダヤです。
【アブラハム――イサク――ヤコブ】 の血は1滴もカザールには流れてない。
この人達(スファラディ)は本当のユダヤ人です。そこで今、1948年の5月にイスラエルと
いう国が出来たんですが、この人達が 【イスラエルという国出来たから】 といって帰る、
スファラディが お金を出して実際的にアラブと戦ったのはアシュケナジーや 
それで戦争終って、アシュケナジーとスファラディが初めて顔合わしたのが、
イスラエル建国だったんです お互い 「ユダヤ、ユダヤ」 と言っておったんですが、
全然違う人達 びっくりしたんです。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 14:57:58 ID:cEF4mp5r
「ユダヤ問題とは民族問題では無い 「宗教集団」です。」

そして私達がイスラエル行きますと、政府の高官や、企業の経営者や、弁護士や
医者ってのは皆アシュケナジー。本当のユダヤ人達は、物凄い貧しいです。
だから世界中で、 「本当の反ユダヤは何や?」 と言ったら、カザール人です。
本当の反ユダヤはカザール人ですw 意味解るね? こういう不思議な事が、実はある
  「オレはユダヤや、ユダヤやー」 と言ってお面被ってますが、カザール人です。
よく知っといて下さい。そこで大事な事は、「ほんなら、アシュケナジーとスファラディは
血縁的に全然関係無いのに、何で彼らはユダヤと言ってるのか?」っていうと、ここ大事ですよ
 ユダヤ問題というのは民族の問題じゃ無いです。彼らは 「私達は迫害された哀れな民族です
/歴史的に哀れな民族です、民族です……」 とこう言いますがウソ 民族じゃ無い。
血縁が全然違うから。ほな、 血縁が違う人達がユダヤと言われるのは何か といったら、
これで判る様に、 「ユダヤ問題とは何か?」といったら、「宗教集団」です。これで説明が付くね?
 宗教集団なんです、実は。w

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 14:59:18 ID:cEF4mp5r
「タルムード」の記述

ほいじゃー、 「何故アメリカの秩序を破壊」 し……或いは 「世界の秩序を破壊しながら、
何を目指しているのか?」 と言ったら、ユダヤ教という宗教の目指す所向ってやってる訳です。
 それじゃ、彼らのユダヤ教の目指す所は何かと言いますと、ここにある 先程クラウリー先生が、
言葉で、口で言いましたけれども、 「タルムード」 という本です。
これ、19巻で1つになってます、19巻で1つ。
ここにバイブルがあります、ある人は、ユダヤ人から説明されて、 「ユダヤ教というのは
旧約聖書の延長線上にあるものだ」 と←ウソ。違う 旧約聖書とタルムードは全然違う。
この、旧約聖書じゃ無い、このタルムードが目指すものは何か? つまり、ユダヤの宗教集団の
目指す所は何かと言いますと、タルムードにこう書いてある。
【ユダヤ人だけが人間だ、他は動物だ】 (←これ皆さん憶えていらっしゃいますが)
【動物だ】 とこう書いてあります。 【だから世界を1つにして、私達がその世界を支配しなくちゃいけない】
 これが神が我らに命じたと、こうなっています。これがユダヤ教です。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 15:04:35 ID:hCtrHyPE
宇野さん節を何故に さかいさん家に置くのかな?

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 15:45:32 ID:cEF4mp5r
ユダヤ人が迫害される本当の理由

動物と言いますと、皆さん飼ってらっしゃるペットのですねー、猫や牛・・・(あー牛は飼わんかw)、
猫や犬なんかを皆さん思い出すと思いますが、その意味じゃ無い。この動物という意味は、
彼らは、ユダヤ人以外の人達を指す時には、 【ゴイム(Goyim)】 と言います。或いはゴイズム〜です。
【ゴイム(Goyim)】という意味は、「ユダヤ人じゃ無い人=非ユダヤ人」の意味じゃ無い、
ブタと言います。 あのブタ、あのブタ・・・ 。 この週刊文春で対談している時に・・・
これ実は、これの10倍位話したんですよ・・・、その時「デーブ・スペクター(1954-)」が、
フッと口を突いて喋った・・・ 「オレ、タルムードも何もシラナーイ」 と言いながら、
フッと口を突いて出たのが、 「ゴイムー!」 と言ったんです。 「一寸待て、お前! 
お前、タルムードも読んだ事が無いのにだな、「ゴイム」って何だ!? 「ゴイム」ってのは
差別用語だぞ!」 とこう言ったら、 「いやー、これはアメリカのTVでいつも使う普通な言葉ですよー」
と、こう言うんです。 「馬鹿な事言うな アメリカのTVでこんな事言ったら大変な事になるじゃ無いか」
と言ったら、又暫くしたら 「ゴイム」 と、 「又言ったー!」 と、こうです。w 「ブタ」 ←自然に出て来ます、
「ブタ」  だから、 「俺等だけが人間だから、他の連中はブタだから、我らは世界を
支配しなくちゃいけない」 ←信じてるんです。w 本当に信じてますw 
私達が宗教を一生懸命やってる、ま、日本人が普通「宗教」と言いますと、普通は
自分の人格を高めるとか、色んな事の為にやる訳。 しかしある宗教見たら、
「あー一寸困るなー」という人はおりますけども、やってる人達はカチカチやね。
周りから見たら変だよ だけどやってる人達はカチカチよ? 解るでしょ? 
宗教てそういう恐さがあるんです。カチカチだw だから彼らはどんだけガンガンガンガン迫害されても、
タルムードにある事〜やってる訳です。
 そらー、 「俺等だけ人間、他のヤツラは動物やぞ」 ←こういう事をヨーロッパでやったら、
そりゃ迫害されますよー?。  「俺等は迫害されたー、迫害されたー」 って皆さんよく聞くけども、
何で迫害されたのか聞いた事無い。 実はタルムードから来てます。





54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 16:07:33 ID:6t9ii8GG
ベギンなんかと懇意の宇野正美が工作員だというのは簡単に分かる罠。

シオニスト擁護の工作員はもちろん多いが、シオニスト批判をする工作員も用意されている。
デーブと宇野正美がそうだな。
対立しているように見せかけてるがもちろん違う。総連と公安みたいなもんだな。


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 16:09:49 ID:V4gIDVBo
前スレ
989 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/06/30(月) 20:07:41 ID:VMCgH/Yh
スレ違いで申し訳ないんだけど、アンドリュー・マーシャルのアジア2025の
全文の翻訳があるサイトをご存じでしたら教えて下さいm(_ _)m

色々ググって見たけど、抄訳・抜粋しか見つけられなかった・・・orz


ttp://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2001/00189/contents/00027.htm

これじゃねーのか?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 17:53:47 ID:cEF4mp5r
偽ユダヤ人アシュケナジー(ハザール人)の故郷の地図

Khazars
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/pic3/khazaria_big.gif
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/en/0/02/NE_800ad.jpg
http://www.euratlas.net/PHA/history_europe/europe_map_0700.jpg




57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 18:23:02 ID:DHzwvQ9O
新作来てるぞ。読んでないけど。

通貨5極体制へのもくろみ
ttp://tanakanews.com/080701dollar.htm

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 19:44:54 ID:XRBoAOTQ
例によって「自滅的な多極化戦略」。ゆんゆん。

59 :前スレ 989:2008/07/04(金) 21:29:23 ID:cpw8Mdt7
>>55
凄い・・・ホント有り難う!!!
感謝!

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 00:09:57 ID:rljT0jJj
>>55
アメリカってこんなおもしろいこと国費で研究してるわけ?
当たり前のことだと頭ではわかってたけど、なんかカルチャーショック受けて動けんわ…。
早く向こう行って仲間に入れてもらおっと。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 22:16:56 ID:5EOs2fvB
宇ってなんて読むかと前から気になっていたけれど、放置していた。
初めてこの人のウィキペディアを見て長年の疑問が解決した。

う じゃなく さかい って言うんだ、へー変な名前じゃ

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 22:57:38 ID:7sdXV4IM
人名漢字は使える文字に制限はあるけど、読み方は自由らしい。
どんな当て字でもあり何だって。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 23:40:36 ID:88n2kdww
CO2温暖化懐疑派のうーたんがみるとハラワタ煮えくり返りそうな話題ですねこれは。


939 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/07/05(土) 22:49:25 ID:/GxMTK8b
◆◇ 本当は怖ろしい「排出権取引」◇◆
「環境保護と経済成長を両立する」こんな魔法のようなスローガンの元、推進されている排出権取引。

環境を保護したければ、どうしたって経済成長は抑制される。
そんな単純な法則を見えなくするのが排出権取引である。
巨大資本がモラルを掲げるときは必ず裏がある。排出権取引で
得をするのは誰か。「排出権取引は第二のサブプライム・ローン問題になる」
良心的な学者はそう指摘している。しかし福田政権の頭にあるのは、
洞爺湖サミットで支持率を上げることばかり。今回サミットの欧米の狙いは、
排出権投機化と、日本に80%(゚Д゚)!の排出量削減を確約させることにあると言われる。
そうなれば、日本は毎年、5兆円(゚Д゚)!の排出権を税金で買い取ることになる
という試算がある。 財 源 は ど う す る の で す か ?
日本の製造業と真っ向から戦っても勝てないと自覚した外国企業が、
裏で金を巻き上げる戦略がこれである。我々は、福田首相が売国契約調印後、
各国首脳と笑顔で握手するのを見て、サミットの成果と勘違いする愚を避けなければならない。
<参考>
投機マネー 日本狙い買い漁り
http://www.chunichi.co.jp/article/feature/earth_heat/list/200802/CK2008022402090157.html
排出権本位制のススメ(笑)
http://www.rieti.go.jp/jp/papers/contribution/keizainote/08.html




64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 03:02:54 ID:cgEPsw99
イギリスは日本経済破壊するために20年がんばっている。

CO2関係もそれだ。

彼らは建設的なことはできない国だから。


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 05:04:34 ID:WWIYvVJU
>>64
イギリスと日本は似ていると言うのがおれの持論。詳細はさておきw
でも、だからこそイギリスが日本を徹底して敵視するのは理解できる。
基本的に彼らはアジア全域に興味が無い。それはつまり日本がアジアの
統括ポストだと捉えているからだ。これは光栄な事だろう。幼稚なお話で
申し訳ないが世界などさして難しいものではないと考えている。日本こそが
彼らにとってのアジアであって日本を支配する事が即ちアジアの攻略なのだ。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 06:08:13 ID:OopnP7nQ
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 18:30:42 ID:cgEPsw99
青森の取材ヘリの件は、ミサイルによる撃墜かなとおもった。



68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 22:11:42 ID:UKgaiaWm
自滅戦略を推し進めるには日本でもテロ事件がないとね

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 22:36:45 ID:SwsdIDNu
日本の自滅戦略が見えてないのか。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 23:31:09 ID:BLd2UWjI
田中宇が言ってるように、「北が核放棄をしたら、日朝は国交正常化をする。」なんていう合意を
6者協議でしたっけ?検索しても出てこない。平壌宣言をさらに飛び越えた合意を、6者協議で
するとは思えないんだが。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 23:36:11 ID:SCO3yh+l
田中宇氏がなぜあそこまで、中国やロシアに無警戒なのか不思議だ・・・

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 00:25:14 ID:J2ZcnyZx
II 関係者の間での国交の正常化について

 2 北朝鮮と日本は、平壌宣言に従って、不幸な過去を清算し懸案事項を解決するこ
とを基礎として早期に国交を正常化するため、誠実に努力する。北朝鮮と日本は、その
ために、両者間の精力的な協議を通じ、具体的な行動を実施していくことを約束した。

6カ国合意文書全文
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/071003/kor0710032141014-n2.htm

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 01:02:20 ID:xa2nbhSY
>>72
それって、別に平壌宣言の再確認の域を出るような物ではなくて、
田中宇が言うような、核放棄と日朝国交正常化を対応させたような宣言じゃないよね。
あの記事で田中が何を言いたいのか分からない。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 06:05:19 ID:bbjuJ7WC
いやでも米朝が正常化すれば日朝も、って話になるだろ。
で直接交渉を頑なに拒んでいれば今度は
アメリカが「オレが仲裁してやる」って
日本に不利な条件で押し付けてくるかもしらん

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 20:05:35 ID:TBIUUC91
  ┃   ┏━┃  ((;;;;゜;;:::::(;;:  ∧__,∧ '';:;;;):;:)):).) .     ┃┃
━┏┛ ┏━┃ ━(((; ;;:: ;:::;;⊂(`・ω・´)  ;:;;;,,))..).)━━┛ ┃┃
━┏┛ ┛  ┃    ((;;;:;;;:,,,." ヽ ⊂ ) ;:;;))):..,),)).:)      ┛┛
  ┛       ┛   ("((;:;;;(;::  (⌒) |. .どどどどど・・・  ┛┛
                     三 `J

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 20:22:47 ID:R1Yk43yB
>>75
URL貼って

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 23:36:00 ID:EsUahfss
嫌中厨涙目w

仏大統領 中国サミット入り要請 「21世紀にふさわしい」 2008年7月7日(月)16:35

【パリ=山口昌子】主要国(G8)首脳会議の拡大を提唱しているフランスは7日までに、
日本が国連安全保障理事会の常任理事国の拡大を要請しているのと同様に、
中国のサミット入り要請は「当然」(仏大統領府筋)と指摘した。

仏大統領府筋は「現代化と21世紀にふさわしい」として、経済や地球温暖化、
エネルギーの問題を協議するG8に、こうした分野で大きな影響力を持つ
中国やインド、ブラジル、メキシコ、南アの5カ国が参加するのは「正当」と主張。
英国とドイツも基本的にこれに賛同している。 一方、G8拡大に日本と米国、
ロシアが反対していることには「文化の差」と指摘。「欧州は欧州連合(EU)
として日常的に共同で作業しているが、米露日にはこうした文化的習慣がない」と指摘した。
6日付の仏紙ルモンドは、日本当局筋が拡大反対の理由として
参加国の価値観の共有を挙げたことを紹介。米国の北朝鮮に対する
テロ支援国家指定解除の問題にも触れ、「アジアでのライバル意識が
G8拡大を困難にしている」と伝えている。
http://news.goo.ne.jp/article/sankei/world/e20080707002.html



日本はガス田で中国有利に決着し、北朝鮮も中国発展には足枷になるのか無害化に向かうし
台湾は外相人政権で名実共に親中化したし、これら全部アメリカ様のお許しと号令がないと
不可能なことぐらい嫌中厨の人も知ってる思うけど、まさに中国の追い風になる事しか
やってないよね。「福田は親中派だ!」のひと言で片付けて満足してる脳みそにもわかると思うけど
福田は親中をやらされてると思うのが普通だよね。。上記記事では米は中国参加に懸念と言ってるけど
これを真に受ける人はいないよね。w

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 23:41:32 ID:g0XSWLUX
>>77
っていうかEUは代表1人でOKなんじゃね?

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 23:45:11 ID:EsUahfss
関西方面のテレビに出て「福田総理は親中で弱腰で政府はもっと毅然とした態度を
もって行動してもらいたい、それには有権者の意見主張も大事だ!」みたいなことを
涙浮かべながら熱弁し視聴者に訴えかける青山某は肝心の日米の主従関係は無視して
日本政府が弱腰とか言って嫌特亜感情を煽ったり日本の責任とかいう方向に持っていって
米についてはまったくスルーするんだけど、そのくせ米高官とは盟友だとか口を滑らせたりする
憎めない人なんだけど、こういう青山繁晴某とかは偽者だよね、ウソ言ってるからね。
こういう偽者に感化され信奉し一方的に中国が日本に攻め込んで日本は支配されるとか
持ってるんじゃないの?と思わされる嫌中厨には困ったもんだよねえ。
そんなに中国を脅威に思うなら現政権でやってるグローバル化新自由主義によって
金と技術が無尽蔵に中国に向かうシステムを推進してる事から反旗を翻すべきだよね順番として。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 01:23:19 ID:HyR64GsL
中国韓国が嫌なのは、ある程度の年代層では仕方ないだろうな。
向こうの反日も世代が固まっているみたいに。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 06:59:44 ID:KN+4WHlI
>>80
国内の観光地や温泉地で幾度か団体様に遭遇したら
世代を超越して中国韓国に幻滅するみたいだよ。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 07:22:47 ID:aAc9TUIX
大陸のものは動物でも植物でも人間でも、日本のものより荒く強い。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 18:24:41 ID:nYg/3ZFG
>>78
つか現状、英仏独伊の他に欧州委員長が出席してるのが分からん

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 21:35:51 ID:HyR64GsL
>>81
それは単なる異文化ショックじゃん。
混同しちゃダメだよ。
向こうも郷に入れば…で大人しくすれば良いんだろうけど
そこは日本人と違う品。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 22:04:48 ID:yDLPcvAV
大昔は日本人の団体海外旅行客の行儀も悪かったから人の事はいえない。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 22:14:59 ID:2OVTWC7t
大昔というか、
バブル期の日本の・・・特に農協ツアーとおばちゃんツアーは未だに現地じゃ語り種になってるからな

中国も必死に上品キャンペーンをやってるけど、
ああいうのは次の世代にならないと改善されることはない

ただ、反日キャンペーンをやめれば、それだけで他人への憎しみが消えるのに
絶対にやめようとしないから、どこかで破裂するとは思うので警戒はしとかないとな

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 23:24:10 ID:KN+4WHlI
>>83
いわばロスチャイルド家の権利代表だろ

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 09:53:01 ID:ylMRazre
日本の買春ツアーの悪名高さに比べれば、農協もおばちゃん買い物ツアーも数倍マシ
集団で押しかけて現地の女を添乗員の案内で買うんだから
加えて高級リゾートのビーチやプールサイドでも、スーツにカメラぶら下げて
集団で水着見物としゃれ込み顰蹙買ったり・・・


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 13:41:09 ID:LTf+yPMv
「しゃれ込み」
最近の日本ではあまり使われなくなった表現。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 14:37:12 ID:KEHaOaSC
【速報】イラン、中長距離地対空ミサイル9発を試射
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1215580372/

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 16:56:04 ID:kqOif8Mh
新作「米英金融革命の終わり」

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 20:45:24 ID:BkvbLFXV
金融帝国アメリカを支えるカラクリ
日本はグローバル投資時代の「貧乏くじ」を引くな
ttp://www.nikkeibp.co.jp/news/biz08q3/577690/

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 21:09:59 ID:eIUU/9qx
>>90
うぎゃあ!
中東大戦争だぁ!!

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 21:21:32 ID:+9IBuzmA
>>92
ドイツ証券武者さんの「新帝国主義論」にも同様の指摘あり。ただし武者さんは労働価値
説から、労働力の不等価交換が行われていることによる「搾取」が存在していると主張。
この種の論説はマルクス経済学系の研究者がかなり以前から行っており特に目新しいも
のではないが、マスコミにはなぜか出なかった。

日本も海外投資を見直せということだが、米国債ファイナンスの役割を中国、ロシア、GCC
諸国等に移行させれば可能かもしれない。
大量の米国債ファイナンスを行っている中国と受けるアメリカ合衆国、両者が闘うことなど
ありえない。日本は両国の間でいいように扱われている存在なんだろう。
いずれにせよドル暴落、米国債暴落などは当面起こらないだろう。元々ドル本位制などと
いうものは際限なく負債が膨らむことを許しているメカニズムだ。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 21:33:57 ID:kqOif8Mh
>両国の間でいいように扱われている

大量の紙くずを買わされている中国政府は日本と立場が同じだよ。

ドル債を大量に買って一蓮托生の日本円から見てドルが下がっていないように見えてるだけ。
ユーロと比べてみな。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 22:01:35 ID:oeoVv2Wj
原油の暴落に比べればミサイルなんぞ安いもんだ

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 22:05:23 ID:/5lcsR3J
米国債が紙くず?金融危機になるとみんな米国債を争って買っています。
世界中の金融機関は紙くずを買いあさるお馬鹿さんなのでしょうか。
貨幣は金以外認めない立場の人ならわかりますけど、ちょっとトンデモ。
アメリカドルは対ユーロでは下がっていますが、ドルインデックスで見ると暴落とは
言いがたいと感じます。
中国はアメリカのファイナンスをすることによって、自国製品の販売先を確保できるので。
これは日本も同じ。政治的な強制力だけではなく「買わされる」というのは一面的すぎ
ると思いますです。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 22:13:28 ID:kqOif8Mh
「買わされる」が問題なら
金融危機になるとみんな米国債を争って買っていると「思わされている」
と言っておこうか。

別に金融機関は馬鹿じゃないが、紙くずを扱うのが商売だからしょうがない罠。


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 16:41:35 ID:+sOS9vh7
結局、うーたんのお話はどこまで信憑性があるの?

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 17:06:21 ID:oTUs4/BI
>>99
今起きたのか?朝食は食べたのか?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 17:47:58 ID:oTUs4/BI
青山某のデタラメ解説

サミットの裏の主役は中国!チベットの行方は?青山がズバリ
http://jp.youtube.com/watch?v=weZP7pOlVvw
http://jp.youtube.com/watch?v=gA6Jzte4Z3w
http://jp.youtube.com/watch?v=mrM-N7p5ZFg


バ関西のバカウヨ(対米隷属売国政権に騙された最大の被害者でありながら
愛国を煽られ懲りずに更に継続して最大の支持者であり続ける、純朴な正義感
溢れる田舎青年の総称。)に大人気のCIA工作員青山某のニュース解説ですね。
>>79のスタンスを踏襲し続けます。




102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 20:44:50 ID:gGBoaS4r
イラン終りが近いかもなぁ
あれだけ挑発されればミサイル実験も核開発もせざるえん・・・
それでも、アメリカやイスラエルの挑発に乗ったら駄目なんだよな
乗らなくても、ありとあらゆる難癖つけて暴発するまで挑発し続けるのが
彼らのやり方なんだが

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 23:51:28 ID:a9ACxLRp
イランはイラクと違ってかなり民主的で自由な国だし、
フセインのように他国を侵略した事もなかったよね?
イランを攻撃するのはかなり難しいと思うんだが。
ミサイルを持っている程度で、戦争になってしまうんだったら、
「どっちが平和を壊してるんだ?」と言われかねない。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 00:57:17 ID:NVWOyxnB
だからアメリカは必死に挑発してるわけで
イランはイ・イ戦争でなんだかんだ言ってフセインを叩き返した国だからな・・・

でも、俺は国王なのにトムキャットのパイロットをやってしまうパーレビー国王好きだったけど

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 12:43:12 ID:B/h3hOSh
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 16:26:51 ID:MfXAeYH/
世界的な諜報戦を見ていると、今の日本の国家的危機が分かる

日本軍のインテリジェンス
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3913057

渡部昇一の「大道無門」#129 ゲスト:中西輝政
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3626431

インテリジェンスに日本はどう対応するか? − 小谷賢氏に聞く
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3888140


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 19:36:38 ID:xWgA4BNi
田中の話は中国の発展に邪魔になるものを理由を適当につけて叩いているものと見て間違いないのかね

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 22:46:53 ID:gj9UKgbP
>>105
今日はSQで難しかったが、海外マネーを撃退したよ。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 22:48:21 ID:deWdX9TC
>>107
いろいろ表現を工夫して大変だね。

その手の聞き方は「もう結論が決まってて押し付けようとしてるだけ」と思われて終わりですよ。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 12:25:59 ID:01JcdkUZ
うん、田中の記事はそんな感じ

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 13:49:40 ID:TJvHZVEY
>>110
うん、それはそれで感想として十分にありえる。

そしてそれと同じことをここでしようとする滑稽さ。

中国大嫌い教の布教はもっと人の多いところでやってくださいな。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 15:23:25 ID:rBmU9EPk
アメリカのダウが下がったからアメリカの金融は終わりだとか思っている香具師は
↓のグラフを見るようにw
ttp://finance.yahoo.com/q/bc?s=%5EN225&t=my&l=off&z=m&q=l&c=%5EDJI

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 15:45:23 ID:uBkNB4u+
>>112
アホ
逆だよ、。アメリカの金融は終わってるからダウは下がる。
二度と立ち上がれんくらいに下げるだろうな。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 22:02:08 ID:R8V/NEJd
ドルが下がりすぎるとすでに死んでいることに気付かなかった、自動車製造業がやっと自分がゾンビだったことに気付く
ただ、MSやグーグル、ヤフーみたいな企業はドル決済してる以上は阿保みたいに顧客が増えていくぞ
値下げしなくても、外国では値下げしたことになっちゃうんだから

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 22:41:20 ID:CO0uTn8v
てことはさらにトヨタは(アメリカ企業として)輸出力を付けるんですね。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 23:02:42 ID:R8V/NEJd
北米トヨタはそうなるね
GMもフォードもメキシコに工場を移転しまくってて、ドル安は即座に決算に悪影響が出るけど
北米トヨタは、雇用がほとんど全部アメリカだから(アメリカホンダもそうなるね・・・)

日本のトヨタは残るけど、相対的に地位は下がるけど、
オーストラリアとFTAを結んだタイに工場があったり
東欧地域に工場を建てまくってるから、トヨタ全体がアメリカ企業になることはない


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 23:31:52 ID:CO0uTn8v
トヨタはもう他所の子で日本の会社じゃないからどうでもいいっすけど。

かつて大麻を吸いながらNo Nukesと叫んでいた民主党系の連中が
嫌煙を訴え原発を建てて電気自動車を生産するとは、、、
終始一貫揺るぎない信念なんてものは
ご都合主義修正憲法の下にゃ存在できないんでしょうかね。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 00:14:49 ID:dw8PNEVp
中卒を「金の卵」とか呼んで飼い殺しにした頃からずっと典型的な日本企業ですが
アメリカや西欧ではその方法は通用しないので、日本に残り続けるよ

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 21:29:18 ID:pDgvpGcL
新作来てるぞ。 読んでないけど

アメリカ型金融の破綻
ttp://tanakanews.com/080712bank.htm

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 00:37:25 ID:pdW38q7+
気のせいかも知れないけど、文章は昔の記事の方が上手かったような。
冷静に淡々と書いていたのがよかった気がする。

最近の記事はどうも熱すぎ。
情報量を詰め込みすぎなんだよ。
ひとつひとつの情報を冷静に解釈して位置づけるという作業が疎かに
なっておる。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 15:05:11 ID:PMnw94L3
【週刊文春】マスコミは外務省にだまされている〜武次官が浴びせた冷や水・東シナ海ガス田問題[07/14]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1216006689/

うーたんも割りと好意的だったよな

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 19:10:54 ID:M1pLm7xW
気のせいじゃない
悪い意味で学部生の処女論文みたいな感じになってる

まぁWebページなんて面白ければそれでいいんでないかな
本人が書きたいように書けばいいんだし
気に食わなければ、アイツは寝言を言っているで済ませればよい

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 20:04:15 ID:wqY4Oi+J
そうだね。。
この大転換期に何が正しいのか正しくないのかの選択を他人に強制できない。
自分の信じる未来に賭けて動いてくしかないね。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 21:56:16 ID:SGB2KFQC
怨念で生きてきた人って仮想敵が消えたときには弱い、
つーかアメリカが実際に滅んだら
北米の消費を目当てに生産で発展してきた中国も共倒れになるけど、
うーたんはこれから何を信じて生きていくんだ?

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 22:25:26 ID:wqY4Oi+J
うーたんはアメリカ自体が滅ぶとは書いてないんじゃ?
それはアメリカ型金融の崩壊だったり、単独覇権から先進国の一員としての
合議制への復帰を意味したりするんじゃないの。
北米の消費をカバーするのは新たに力をつけてきた新興国だと期待されるから
サミットでも中国やインドは特別扱いだった。
たくさんの政治的な課題があるにも関わらず北京オリンピックには米国やフランスの
大統領が開会式に参加を表明した。


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 00:04:39 ID:jpbGX/Z/
うーたんの、サブプライム関係の記事は、だいたいあっていると思います。

あとは、中東大戦争の記事が当るかどうか。


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 00:48:07 ID:36Jgpvcm
イランに期待あげ

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 00:51:55 ID:WwFDcY+9
予想屋じゃないんだから外れてもいいんだよ。
読者は刺激的な「裏読み」を期待してるわけ。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 03:10:21 ID:2zxaFzs8
>>124
共産党左派が実権を握り社会主義経済再導入って奥の手があるから中国は倒れん。
寧ろ資本主義の破綻は社会主義経済を支持する党内左派を利する形になる。
「我々の指摘は正しかったのだ」と左派から出た指導者が勝ち誇って終了。
仮に恐慌なんかになったらロシアなんかあっけらかんと共産党独裁が復活しそう。
統一ロシア、公正ロシア、自民党が合併してソ連共産党とか名乗っちゃったりw
ロシア連邦共産党はソ連共産党の正式な後継政党でないので実は可能だったりする。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 05:22:20 ID:BLIPUnNb
>>124
北米市場っていうけど中国の輸出は対EUのほうが多いし、
何よりも中国、インド自身が消費すればいいんでね

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 01:05:31 ID:cezxcrWp
2000年頃から毎年新刊を出していたのに
ここ数年出版の話がない・・・読者はメルマガだけになったのかな。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 01:49:33 ID:2QPyJxJK
そもそも出版不況だし。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 06:48:47 ID:YnvzyECY
隠者で
いんじゃね?

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 12:35:17 ID:0s66Jbae
小百合ちゃんが生活を支えてるのかな。
本を売って金儲けするなら、今だと中韓を扇情的に叩く内容が
1番受けがいいんだろうけどな。実際、そんな本ばっか山積みされてるし。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 15:29:43 ID:XORsOUDr
「レバレッジ型金融」ってなんだかなあ・・・
もっとしっくり来る言い回しないものかね?


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 18:10:22 ID:cezxcrWp
>>134
人の懐探るのも何だけど、自活は充分出来ているんじゃないかなぁ。
http://tanakanews.com/longadvertise.htm に不定期の配信分は通常の1/2で9万とあるから、
おおざっぱに6月分で計算すると6/1が広告無しで最後の週が2回配信でそれぞれ広告付き。
一ヶ月あたり0+18+18+18+18+9=81 合計81万、あとJKとかでは原稿料をもらって
書いているだろうから、小百合ちゃんに支えてもらわなくてもきっと大丈夫だよ。

前はこれに単行本・文庫本が年2〜4冊くらいあった訳だから、
契約内容とか刷り部数にもよるだろうけど、年に何度か多少はまとまった収入があったろうに。
メルマガの内容をつなぎ合わせただけで本が出来るんだから美味しかったに違いない。
出版社とケンカでもしたのかな?それとも読者がみんなメルマガに流れて本が売れなくなったか?

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 18:19:29 ID:cezxcrWp
連投スマン
広告代理店を使っているとしたら、マージン2割?とられるし、
税金もあるだろうから、もう少し少なくなるかも・・・
まぁそれでもアカシックの佐々木よりは稼いでいるんじゃない?

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 01:31:23 ID:4akh8wRW
外務省とかは 経済援助をやめて黒澤明レベルの日本映画を作り、
うーたんのような人のためのシンクタンクをつくるための金を使うと、

日本の評判と能力は上がる。



139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 03:06:02 ID:XyvZ7eCT
>>138
いやそれはない。
ものの数年で韓国みたいになっちまう。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 05:16:32 ID:4akh8wRW
米とイランが協議にむかうとか。

イランはウラン濃縮の権利を米が認めると会談するといっているとか。

オバマはどこまでも譲歩するだろう。そうでもないか。

とにかくわけわからん。

米としては、北朝鮮とかイランが核保有しても別に気にしないのかもしれない。

オバマは、なんで、アフガンにイラクから戦力を移動させようとするのだろう。


141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 05:52:18 ID:zGUYGSHX
最終的にはどっちも手放すんだからいいじゃん

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 06:39:02 ID:kc58onLR
サブプライム関連で本出してほしいね。


143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 18:25:02 ID:f4a1jmkO
http://www.asahi.com/international/update/0718/TKY200807170337.html
テヘランに米利益代表部か、英紙報道 イランは前向き

17日付の英紙ガーディアンは、イランと断交中の米国が、テヘランに外交官を置いて
領事業務などを行う利益代表部の開設を来月発表すると報じた。
イランは受け入れに前向きで、実現すれば、79年に起きた米大使館人質事件を
きっかけに断交して以来、米外交官の常駐は初めてとなる。

 米国はイラン核問題をめぐり19日に開かれるジュネーブでの協議に、
これまでの方針を転換して高官派遣を決めたばかり。
同紙は、イランに強硬姿勢を取ってきたブッシュ米大統領が「任期終盤になり、
前向きな実績を作りたがっている」と指摘しており、米国の政策変更の兆しと
見る向きもある。

 米国は先月下旬から、ライス米国務長官らがイランとの人的交流を深める考えを
強調し、利益代表部設置の検討を示唆していた。

 国営イラン通信によると、シリアを訪問中のイランのモッタキ外相は17日、
記者会見で米利益代表部の設置を「両国間の検討されうる課題だ」と述べた。

 アフマディネジャド大統領は今月13日、「人的交流を広げる動きは歓迎だ」と発言。
普段は激しい米国批判を繰り返すが、利益代表部設置は歓迎する意向を示している。

 79年のイスラム革命後、イランは米国を「大悪魔」と呼び、ブッシュ政権は02年から
「悪の枢軸」の一つと名指しで非難してきた。だが、実際は米国には多くのイラン人が
移住し続け、子孫まで合わせると、その数は数百万人に膨れ上がったと言われる。

 多くのイラン人は米国在住の肉親に会うためのビザ(査証)申請でいったん国外に
出る不便を強いられている。国民の不満は切実で、無視できない事情がある。



144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 22:06:04 ID:MkNxugrz
ブッシュ政権の対イラン外交、「悪の枢軸」から大転換
http://www.afpbb.com/article/politics/2419251/3139832

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 07:32:07 ID:kFxEiylm
JT 「お前らなんでタバコなんか吸うの?高い金だして。お前らほどの馬鹿は居ないよ」

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 07:50:52 ID:Hip+9pB5
「後藤公彦 著書;デリバティブ時価会計入門―投資決定とリスク管理」
http://www.enjyuku.com/pe2/b_042.html

この人は国際金融資本の世界で数十年生きてきて、60歳前に国立がんセンターに来た。
そしてこういう本を書いている。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4254540035.html

この本は嫌煙運動にこういう風に利用される
http://www1.sumoto.gr.jp/shinryou/kituen/kinen_supportcenter/keizaisongai.htm
これらすべて、税金で行われている研究だと思うが、
「喫煙が人の健康を損なう」という研究ではない。

がんセンターは何十年かかけてそんな研究を続けて何も有意義な結果を出せなかったから、
因果関係の証明は諦めてしまっていて、嫌煙運動のみをやってるわけだ。

後藤公彦氏はこれを見ると統計か金融がご専門のようです。
ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/%8C%E3%93%A1%8C%F6%95F/list.html
「デリバティブ理論による経済問題の定量的解決法を得意とする」というのは
金融畑を渡り歩いてきた経歴ともおおむね合致します。
ttp://www.enjyuku.com/pe2/b_042.html
現在は嫌煙詐欺の片棒を担いでる後藤公彦先生、サブプライム崩壊をありがとう。


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 08:15:23 ID:mvc7mLvr
Q&Aをさらっと見たのですが日本語の他に中国語と韓国語だけを用意しているのは
何故ですか?

と聞こうと思ったら中国語版は消えて韓国語版も404。
パトロン・ステークホルダーと何か衝突でもあったんですかね・・・。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 20:58:48 ID:+hfGOEgS
しばらく読んでないけどコイツ上海株の暴落について何つってるの?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 01:12:53 ID:KckVZP5K
いつもの「なんちゃって分析」の田中宇先生にしては、「最近の石油高
の原因分析」は割合に説得力があるコメントですね。世界多極化テーマ
も登場するけど、控えめに述べているし。


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 01:26:31 ID:juZEgghA

【国際】韓国でヘリが不時着し爆発 統一教会創始者「文鮮明」氏夫妻ら負傷★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216481588/

『2ch&ν速&統一協会関連スレ』なのに奇跡的にパート2が立ちました。^^

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 10:57:51 ID:7I5sv3/g
石油高騰の謎(2)
ttp://tanakanews.com/080719oil.htm

新作来ているぞ。読んでないけど。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 11:29:40 ID:6ueqJtqc
音声訳を3倍のスピードで聞くのがシャア流。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 14:06:03 ID:0wuLRqi8
> 6月20日には、イスラエル空軍が6月上旬に、
>地中海上空で100機以上の戦闘機(F16など)が参加し、空中給油を含む長距離飛行の
>訓練を行ったことが明らかになった。
>訓練飛行の距離が、イスラエルからイランのナタンズ核施設までとほぼ同じ900マイルだったため、
ナタンズを空爆するための訓練に違いないと報じられた。


ニュースで、オバマがアフガンにいるって。
勇気ある次期大統領。


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 20:25:56 ID:e/GRGCUF
爆笑問題のニッポンの教養 7月22日(火)午後11:00〜午後11:30(30分)
どこから来たのかニッポンのヒト〜分子人類学 篠田謙一

公式HP
http://www.nhk.or.jp/bakumon/nexttime/

【番組内容】
DNA分析で人類の歴史を解き明かそうとしている分子人類学者・篠田謙一を訪ねる。
DNA検査で明らかになる爆笑問題の驚くべきルーツとは?すべての日本人の起源を探る。

【詳細】
ヒトの遺伝情報が詰まったDNA。
これを調べれば、現代人の「母方の祖先」が数万年前どこにいたのかまでわかってしまう。
この手法によって、人類の歴史はどのように書き換えられるのか?
番組では、爆笑問題の2人にDNA検査を実施。太田・田中のルーツを探り、日本人すべての起源を探る。

ヽ(`Д´)ノ お前ら絶対見ろよ!!!!!!!!!1

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 21:28:53 ID:Gr46JIJI
石油高騰の謎でも、田中宇氏は結局西側とイスラエルが原因で
かたずけているが、現実は色々な要素が絡んでいるのを無視
して、いつもの理論だけで片付けるようとしている。但し
「西側があれこれ文句と注文つけているうちに、ロシアと中国
は着実にイラン投資を増加している」というコメントは真実で
あろう。


156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 21:43:27 ID:E8rdhZtB
「現実は色々な要素が絡んでいる」
というのは一般大衆を煙に巻くための言い草だろうが。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 23:19:36 ID:IuOREXzA
石油高騰の話を読んだとき、何かにスゴく違和感を感じたんだよ。
んー、でも何に違和感を感じたか忘れちゃったから、
それはもう違和感じゃないんだろうなぁ。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 04:33:13 ID:idEU3i3r
インド・中国・アメリカの新3カ国同盟が誕生?
http://jp.ibtimes.com/article/biznews/080722/21665.html

 【ニューデリー】「チンディア・ライジング(Chindia Rising)」の著作で知られる
米アトランタのゴイズエタ・ビジネス・スクール(Goizueta Business School)のジャ
グディシュ・シェート博士が「アメリカ・カナダとEU、日本の3地域同盟に替わり、イ
ンド、中国、アメリカによる新しい3カ国による同盟が形成されるだろう」と予想して
いる。 (以下略)


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 04:40:36 ID:5FtO2cf5
インドや中国は口減らしをして農業大国にならない限り「金融衰弱」したアメリカにも劣る。
大規模な口減らしは旱魃や文化大革命よりも効率のいい方法がないと難しい。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 04:46:02 ID:idEU3i3r
中国の食料自給率は90%、インドは輸出国。
40%の日本が大国になれたんだから。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 07:16:18 ID:5FtO2cf5
>>160
その自給率は質を問うてない上に、現在は土壌からの収奪が半端ないからね。
今のペースで地下水に頼る農業をしていると農地が塩化して使い物にならなくなる。
また、経済発展すれば人々は量よりも質を求めるので、発展速度が鈍る。
こういう障害が次々出てきてそれをジャンプして乗り越えていくたびに
ふるい落とされる連中が生じて、やがて絶望的な格差ができる。
数千万の支配階級とその10倍の奴隷がいる状態で
内乱の危険を内包したままではトータルの国力はさほど向上しない。
人口を抑制してできるだけ平均的に発展していかなければ経済発展が難しい。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 07:42:58 ID:mhDwkFDh
>>159
中国は2025年に人口減に転じるはず。
日本と違って人口減少は中国にとって有益になるの?

その前に国内テロの犯人像も気になる。日本の高度成長期に出現した
連合赤軍みたいな存在になるんだろーか?それとも少数民族系?

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 07:59:02 ID:wrXwXiz6
中国やインドが大国化するのは避けられない。
これはもう否定してもしょうがない。

どう付き合っていくかを考えるべきだろう。


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 17:06:41 ID:oXjHQ32o
政府・官僚・財界・知識人はとっくに考えてる。
あとは庶民だけだ

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 18:12:30 ID:lM8GnwJg

【国際】日本、オリノコ油田を探査へ ベネズエラとタール状原油開発で連携…埋蔵量はサウジアラビアに匹敵
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216633818/

> 開発コストは … 通常の原油に比べ数倍かかるが、最近の原油価格高騰で採算が合うようになり、


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 18:34:53 ID:lM8GnwJg
アメリカが、イランと国交回復し大使館をおいたところで、

再び大使館を学生に占拠され、救出に向かうというのも、
なさそうで、ありそう。


米がイランに外交官を置くとすると、
その期間は、イスラエルのイラン攻撃はできず、イスラエルはイランの核保有を
手出しできないまま待つことになるのだろう。


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 22:53:29 ID:DmPWhwrd
 /;:/: : : : : : : |: l : : |、: l: : : : : : : : :ヽ
/// , : : : : :l_:_/|: l : : l l_:_|_: : : :ヽ: : : : l
  / /: : : :/ 'l:./`|: l: : { ´l: |、`ヽ: : l: : : : !
 ,' /| : : /: :/|{  l/l: : | ヽl \: : :l : : : l
 |/ |: : /: :ハr┯┯ l : |  ┯┯yl : |: :\l
.   |: :lイ ;'ハ b::|  ヾl  b::! l l: l`l:`メゝ
   ヽ| レ |: :l  ̄      ̄・ l l/ー': :l
       l.:|: :ゝ、._  ー'ー'  _,.ィ': : l:: : :|
       |.:|: : : :__二7T ¨´lヽ、| : :l: : : |
       |.:|: : :||    l´___7 |: : |、: :│
       |:,ゝ、:ヽ   │  / /: :/ !:: :|

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 00:41:01 ID:ltykEy/V
官邸は、速やかに対策室を用意。

0時26分頃地震がありました。

岩手県で、震度6強。

M6.8と推定。



169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 00:43:21 ID:ltykEy/V
平成20年07月24日00時31分 仙台管区気象台 発表
24日00時26分頃地震による強い揺れを感じました。
現在、震度3以上が観測されている地域は次のとおりです。


震度6強 岩手県沿岸北部
震度5強 岩手県沿岸南部 岩手県内陸北部 岩手県内陸南部
震度6弱 青森県三八上北
震度5強 青森県下北
震度4  青森県津軽北部 青森県津軽南部
震度5強 宮城県北部 宮城県中部
震度5弱 宮城県南部
震度4  秋田県沿岸北部 秋田県沿岸南部 秋田県内陸北部
秋田県内陸南部
震度4  山形県庄内 山形県最上 山形県村山
震度3  山形県置賜
震度4  福島県中通り 福島県浜通り
震度3  福島県会津




170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 00:57:19 ID:ltykEy/V
今のところ、地震はなんでもなさそう。





171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 10:17:53 ID:8i6YdEjW
>>166
>米がイランに外交官を置くとすると、

その主体がユダヤ系になるのはほぼ間違いないです。
もちろんイランやアフマディネジャドはわかっているでしょう。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 18:53:25 ID:8ITyn7QE
イラン、というかイスラムの女性蔑視抑圧的な政策だけは どうしても気に入らない
だから武力でたたきつぶしていいかとなると別だけど あんまり同情心が沸かなくなる

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 19:52:09 ID:cKT+EPuT
フセインとか世俗主義で名誉の殺人を禁止したけどアメリカにやられたし。
まあアメリカの本当の目的は違うからね。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 23:41:03 ID:yQConvVm
西欧諸国の人権主義は自分達に都合良い時だけ主張するから、
まあ信用できない。しかし、中国とかイスラム保守派諸国の
人権蹂躙も確かだし(少なくとも日本人マジョリティーの目
からすれば)。ロシア人の、「独裁主義者でもless evilだったら
まあ受け入れる」という立場が一番利口なのかも。チベット人
自身も周辺国人に対して差別問題あるしね。結局誰がすべて悪の
根源なんて定義しにくい。ブッシュは定義したけどねwww

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 00:01:45 ID:Vyjowoi/
マイヤー・アムシェル・ロスチャイルドの世界革命行動計画

『10.我々は「自由・平等・博愛」という言葉を大衆に教え込んだ最初の民族である。
ゴイムは難解さゆえにこの言葉の意味とその相互関係の対立に気づくことさえない。
ゴイムの自然発生的で世襲的な貴族社会の廃墟の上に、我々は金による貴族社会
をつくりあげた。それは我々の拠り所、すなわち富を参加資格とする貴族社会である。』


【自由、平等、博愛】 とはフランス革命の言葉ですが、ユダヤ人が考えた言葉です、
【自由、平等、博愛】 ……自由程、秩序を破壊するものは無い、意味解るね?
「自由奔放程、秩序を破壊するものは無い」 …… 【秩序を破壊する】 という事は、
例えば、こう家があった、これが破壊された →彼等が入って来る訳です。


ロスチャイルド家は、一族であるモーゼズ・モカッタ銀行を通してフランス革命へ
資金を提供しました。その他の資金提供者もダニエル・イツィッヒ、デヴィッド・フリートレンダー、
ヘルツ・ガリビール、ベンジャミン・ゴールドシュミット、アブラハム・ゴールドシュミットといった
ユダヤ人銀行家たちでした。共産革命に金を出した人たちと同じ人たちです。







フランス人権宣言
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/a0/Declaration_of_Human_Rights.jpg


176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 01:33:05 ID:LVKVK8KM
>>172
シーア派の女性に尋ねてみるといいですよ、あなたは抑圧されていますかって。

>>174
中国やイスラム保守派諸国で主張してみるといいですよ、
あなたのお国の人権蹂躙は確かですよって。

それを人権だの抑圧だのと、
ユダヤか同和か在日にでも習った言葉を使って上から目線で断罪するならば、
あなたはその場で首を刎ねられても仕方ないでしょうね。

彼らは私たちが豚を食べていても咎めたりせずに石油を売ってくれるのだから、
あなたがたも他国の人のご先祖の悪口になるようなことは言わないことです。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 02:58:55 ID:q1Hqe+w6
オバマ氏、イスラエル首脳と会談 米国内のユダヤ人票狙い

 【カイロ=安部健太郎】米大統領選で民主党の候補指名が確定しているオバマ上院議員は23日、
イスラエルでペレス大統領やバラク国防相らと相次ぎ会談した。オルメルト首相とも会う。オバマ氏
はペレス大統領との会談で「イスラエルと米国の特別な関係を再確認するために来訪した」と表明。
11月の米大統領選に備え、米国内のユダヤ人票の取り込みを意識した訪問となった。
 米大統領選のオバマ氏の対立候補で、親イスラエル色が鮮明な共和党のマケイン上院議員は
すでに3月に同国を訪問した。このためオバマ氏は、パレスチナ自治区ガザからのロケット弾攻撃
にさらされてきた南部の都市スデロトまで出向きマケイン氏と同様に視察した。記者会見では
イスラエルが強く憂慮するイランの核開発について「深刻な脅威をもたらすだろう。世界はイランの
核兵器獲得を防がなければならない」と訴えた。
ttp://www.nikkei.co.jp/kaigai/asia/20080723D2M2303V23.html
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080723AT2M2303V23072008.html

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 04:54:32 ID:TbSBnlUv
きもい国だな

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 16:40:28 ID:1ecBsVRm
あまりにも女性蔑視抑圧が強い地域には、共産主義思想が入り込みそう。
女性を蔑視して教育を受ける機会、まともな職に就労する機会、暴力から
逃れる仕組みがない社会で話を聞いてくれるのはキリスト教か共産主義者
くらいだと思う。>>176の言うことは最もな部分もあるけど、男親や兄弟、
夫の如何によっては地獄に落ちる女性がいて、しかも這い上がる術さえない
社会システム。気の毒すぎて、なんとかならないのかと思うわ。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 22:03:07 ID:i6qwGd4j
>>179
「女性」「蔑視」「抑圧」が差別捏造の三点セットだろうな。
最初に結論を出して、あとはその周りに絵を描いているだけだ。

なんともならんよ、人類は社会的動物で、
性の違いには役割の違いしかない。
見かけ上の平等を実現した国で、男女平等に幸福というわけでもない。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 22:12:41 ID:PsXqZvwW
女性蔑視というが、マンコ無しには人類の存続は難しいだろ。
それなりの敬意は払われているんじゃないの?

ああ、でも日本人と結婚した半島人で、お互いに80超えているのに、
バアサン相手に、「遺産は要りません」とか念書を書かせたヤツがいるな。
オメエの馬鹿息子は、どういう経緯でこの世に存在するのか訊きたいもんだ。


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 22:49:55 ID:20gMp/mU
男女同権で、女性の教育機会が保障・推奨されていたからこそ、
宇も 妻の留学にひっついてハーバードに潜り込むことができ、
今も妻に食べさせてもらえる
そのおかげで、俺たちは宇の記事を読むことが出来る

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 23:31:42 ID:i6qwGd4j
逆じゃね?
男女同権で、女性の教育機会が保障・推奨されていたからこそ、
社会は能力や永続性に劣る女性も男性と同数だけ雇用せざるを得なくなり、
宇ーたんは仕事にありつけず、売文家を目指すが挫折。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 23:33:14 ID:i6qwGd4j
女が働いたら子供を産めない男が失業して
出生率も下がってお先真っ暗お手上げ状態。
これは平等とか人権とかそういう問題じゃない。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 03:23:19 ID:LL+a79JY
こんな連中は、死んでいいよ

http://www.cnn.co.jp/world/CNN200807250030.html

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 08:29:05 ID:yb/DHICg
オバマは結局は、テロ戦争を継続して次の大統領に渡す。



187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 08:42:15 ID:k2Jm7kWv
>>186
このコピペの最後の行にオバマを追加するだけ。
----------------------------

バブルの頃、日本には円がたくさんあり世界一のお金持ちと言われました。
でも日本は自由に円を使うことはできませんでした。
たくさんあった円で$を買わされましたが、その$も使えませんでした。
日本はバブル崩壊から立ち直ろうと外国に助けを求めず必死でもがいていた時期にも毟られ続けて

>○平成15年7〜9月期における外国為替平衡操作額 7兆5,512億円
ttp://www.mof.go.jp/feio/157_9.htm

これは「正義の戦い=イスラエルの国防」のために日本が拠出した資金の一部で、
こういうことを続けたために日本もアメリカも貧しい国になってしまいました。

結局、いくつかの祭りの後で目に見えるのは
日本の国富がアメリカに移転したということだけ。
なぜかイスラエルは自国の防衛予算の数百倍の金額を領土防衛のために使うことができました。
そして、中産層がごっそり低所得層に堕ちた貧しい日本が残りました。
貧しいアメリカは現在進行形です。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 13:11:08 ID:EwHnCQZE
イスラム教の強い地域で暮らす人達は全く違う価値観で生活してる。
彼らには彼らの幸福感があるわけで、女性もそれなりに幸福を得ている。
それを抑圧されているとか男女平等でないとか攻撃するのは筋違いだな。
はっきり言えば女性がかわいそうだと思うのは単なる独善・傲慢だ。
問題の背景にイスラム・キリストの宗教差がある事を忘れちゃいかん。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 15:38:19 ID:sKSb9CTA
イスラム圏やヒンズー圏で父親や兄弟、夫に普通に恵まれた女性は、外の
世界に関心が薄ければ、それなりに幸せだろうと思う。
でも、身近にいる男性が暴君であった場合、その境遇から逃げることは
至難の業になる。国際機関の監視のもと選挙が実施されるネパールでは
毛沢東主義政党が女性に人気があるよ。持参金が少なければ、嫁ぎ先で
火をつけられて殺されても文句がいえない世界ってある。
キリスト教だけでなく共産主義も最底辺の女性の心を掴むみたいだ。
女性が身近な男性に恵まれなければ沈む社会システムの国家が、永遠に
繁栄を誇ることはないと思う。世の半分は女性だから。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 15:43:32 ID:dE6XBsN3
資源は有限なんだから永遠の繁栄なんてありえないけど?

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 15:43:39 ID:mE9dhxY+
結婚する前から、離婚したときの慰謝料を考えている女しかいない国はどうなりますか?

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 15:49:32 ID:dE6XBsN3
資本主義が崩壊すれば社会主義になるしかない
ロックフェラーもロスチャイルドも社会主義者

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 20:21:02 ID:20AT041F
>女性が身近な男性に恵まれなければ沈む社会システム

日本もずっとそうだった。
封建社会ってのは総じてそういうものだよ。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 20:29:44 ID:4YEm3kku
ベンジャミン・フルフォード新刊 『中国が目論む世界支配の正体』

〔内容紹介文〕

サブプライムローン問題、原油高、穀物相場の急騰、チベット問題、四川大地震……信じられないかもしれないが、
世界で巻き起こっている、こうした重大事案はすべて裏で?がっているのだ――。北京五輪が開催される2008年、
欧米の「闇の支配者」と中国の最終戦争が遂に始まった! 著者は今回、本書のために北京、香港、マカオ、台北などで
取材を重ねた。また、アメリカやヨーロッパにいる仲間たちが、身の危険も顧みずに多大な協力を寄せてくれた。
そういった作業で膨大な情報をふるいにかけ、「これは」という手応えを得られたのが、本書で提示した「手がかり」の
数々である。日本のマスコミでは決して報じられない、欧米vs.中国の水面下の暗闘の真相が今、明らかにされる!

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 21:20:13 ID:LL+a79JY
イスラム圏の女性の話になると、
「価値観が違う」、「彼女たちは彼女たちで幸せだ」、「こちらの価値観でものを言うべきではない」
などと言い出して、何も言うべきではないという連中が必ず出てくるけど
それは間違っている。
それが文化だから・伝統だからという理由で無制限にありとあらゆる風習を黙認するならば
国際協調なんぞ成り立たない。それに、認め合うだけでなく、指摘しあうのも協調の一つだろう。
女性問題に限らん。相手には相手の価値観がある、だけで何も言わないというのならば、
そいつは、アメの暴虐やロシア中国の暴虐に対しても、
それこそ学校やら家庭やら狭い社会内の隣人に対しても何も言えんことになる。
大人の態度を気取ってるのかもしれんけど、実に幼稚な態度だと思う。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 23:30:30 ID:1WNe80Uj
今まで欧米が威張りすぎてきたからな
その後ろめたさもあるんだろ、イスラムに対する配慮
イスラムは少なくとも他宗教の女性には強制してない分別があるし

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 23:34:04 ID:5W0s10wf
>>195
 それ100%間違い。説明するのが億劫になるくらい愚劣すぎてこっちが困るくらい間違い。


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 02:40:30 ID:w8mztzd6
>>197
ならば説明してみ?
説明できないのは億劫だからではなく、知能が足りないからだ
自分の頭の悪さを、面倒くさがり屋で誤魔化すな

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 03:06:20 ID:S3kN5UeT
>>198
てことは、中国の反日も真摯に受け容れろという主張だってことだろ?
そうでなきゃお前はダブスタになっちゃうしな。どうなの?最初の時点のつまづいてる片手落ちの
頭の弱い人の単なる感情論にマジになって反論する暇人なんていないだろ?wwwwww

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 03:22:07 ID:M0FnCipV
>>195
>文化だから・伝統だからという理由で無制限にありとあらゆる風習を黙認するならば
国際協調なんぞ成り立たない。

文化・伝統は黙認するものではなく、尊重しあうもの。


あなたがもし、資本家に搾取され金銭の奴隷のような生活を余儀なくされていても、
その仕組みの中でそれなりの満足感を得ているなら、あなたは虐待されているとは言えない。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 05:09:12 ID:GIZLJPdx
>>193
> 日本もずっとそうだった。
> 封建社会ってのは総じてそういうものだよ。

これも説明するのが面倒になるぐらい、間違い。超面倒なのでサワリだけコピペで。

330 名前: おくさま(東京都)[] 投稿日:2007/05/02(水) 22:45:05 ID:OV7RbPoP0
ペリーが浦賀にやってきたとき、農民の娘が本を読んでいるのを見て
仰天してるな。仰天のポイントはたくさんある。

1 農民の、しかも首都ではない港町の農民の、さらに娘(女)が字が読める
2 農民が書物を持っている、もしくは読める状態で保管されている
3 書物が印刷物だった
4 よくみたら一部カラー(多色刷り)だった

130年前は、こんな国は世界中に日本だけでした。
http://www.heiwaboke.com/2007/05/15868.html


202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 06:18:50 ID:h+WiVFp7
>>199
そもそも、なんで国際協調なんてしなくちゃならないんだよと。

ドグマに気づかない信者って哀れだよな。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 06:22:17 ID:h+WiVFp7
>>200
なんで尊重しあうものだと決まってるの?

勝手に前提を決めるなら、どんな結論だって導けるよw

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 07:03:06 ID:w8mztzd6
>>199
俺の頭の弱さはどうでもいいから、説明してみろよ
まともに説明できるか? できないなら黙ってろカス

>>200
伝統だ文化だと言えば、なんでも尊重か?あほくさ
女子への割礼やら 纏足やらも その社会のなかで認められてたわけだけど
それも尊重しろってか バカバカしい
伝統だろうが文化だろうが、イスラム圏の女子への不当な扱いは
是正されていくべきだろーが

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 07:08:26 ID:GIZLJPdx
こっちが踏みにじるなら、向こうも踏みにじるだろ。
だから互いの領域内に持ち込まれない限り異文化も尊重するんだよ。
そういうのは人種宗教国家を超えた、違いがあることが前提の礼儀なわけ。
それを守ることで「石油売ります」「石油買います」って取引が成立する。

「イスラム教国は女性を差別してる」とか
「江戸時代の日本は封建国家だった」とか
ユダヤか中国か朝鮮学校の教科書のとおり否定するってのは、
自分の物差しで相手を決め付けてるってことで、
相互尊重の原則からはは外れる行為だね。
「石油要りません」「日本製品要りません」って関係でいいのならそれでもいい。

そのバランスを有利に傾けたければ、
相手国の生産能力や政治経済体制を貿易依存状態にしておいてから
「売ってあげません」「買ってあげません」と言えばいいわけだ。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 07:13:36 ID:GIZLJPdx
>女子への割礼やら 纏足やらも その社会のなかで認められてたわけだけど

その国の人たちがそれでいいってんなら、口をさしはさむ必要はないね。
どんな民族だってたいていはそれで人口と領土を維持できるようになってる。
一方で経済先進国では本来の土着民族が人口を減らしている。
どちらがより正しいのかは明白じゃないか。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 07:24:43 ID:h+WiVFp7
>>204
不当な扱いってのは、何を基準にして不当なの?

世界中で通用する普遍的な価値基準があるとでも?

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 08:53:10 ID:M0FnCipV
>>204
「あなたは日本の社会から不当な扱いを受けています」と言われてピンとくるかい?

外から見た誰かが勝手なことを言っておせっかいをやくのは、
安っぽい正義感や価値観の押し付けになりかねんよ。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 09:00:56 ID:M0FnCipV
>>203
もう一度読み直してご覧?
ここでの前提は「国際協調のためには・・・ 」なのが解るかいw

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 16:28:14 ID:Hgou1WDR
基本的にどんな人種であろうとも人間などそんなに変わらん
グローバリズムがそれを証明しちゃったからね
100年後ぐらいにはいやでも世界は均質化されてるよ

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 16:57:20 ID:erwbqSPR
まるでエントロピーの法則w

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 18:50:17 ID:KYHJ0aMU
 /;:/: : : : : : : |: l : : |、: l: : : : : : : : :ヽ
/// , : : : : :l_:_/|: l : : l l_:_|_: : : :ヽ: : : : l
  / /: : : :/ 'l:./`|: l: : { ´l: |、`ヽ: : l: : : : !
 ,' /| : : /: :/|{  l/l: : | ヽl \: : :l : : : l
 |/ |: : /: :ハr┯┯ l : |  ┯┯yl : |: :\l
.   |: :lイ ;'ハ b::|  ヾl  b::! l l: l`l:`メゝ
   ヽ| レ |: :l  ̄      ̄・ l l/ー': :l
       l.:|: :ゝ、._  ー'ー'  _,.ィ': : l:: : :|
       |.:|: : : :__二7T ¨´lヽ、| : :l: : : |
       |.:|: : :||    l´___7 |: : |、: :│
       |:,ゝ、:ヽ   │  / /: :/ !:: :|

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 19:57:58 ID:oCsjVQJw
文化や習慣なんて料理みたいなもので、優劣をつけるとキモい。好かどうかってことだろ?
納豆食ってるからって世界中から差別されたらたまったものじゃない。
北米や中国で子供のころから物欲を刺激する教育が行われていることを
我々が批判したら、それはとてもイタい行為だし、
外国の誰かから、天皇制は旧態依然としたプリミティブな制度だ、なんて言われると、
普段は意識せずにべつにどうだっていいやと思っていてもやはりムカつくし、
中国の人権状況は酷い!なんて喚いても、
人権よりも集団益とかかもしれない彼らの「文化・習慣」に言及していると受け取られて、
結局、ムカつくなー、って思われてたりするわけだよね。
イスラムやら首領だか大将軍だかを信じてるやつらは勝手に信じればって思うよ。
我々に害をなさない限りに於いてさ。害をなしてきたら叩く、で良いのではないかな?
ずいぶん昔、文化をシステムだとか捉えて、
機能的だとかなんだとか優劣をつけたり始めた「西洋文化」の押し付けがましさに毒されれば、
イスラムの女性達は可哀想!なんて発想ができるんだろうね。
制度面だけでみてみると、イスラム社会では女性の財産権や相続権、離婚申立て権、
売春禁止法(その代わり他の妻たちの同意の元に妻は4人オーケー)とかあって、
十九世紀までは女性の社会的権利の実現という側面からみると最先端だったわけ。
フランスで、ブルカは抑圧の象徴だから禁止、とか言ってるけど、
南米のインディオの村で、服着ているのは禁止、性器を見せるのが普通だ、
全裸になりなさい、って、貴女が言われたらどうする?

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 20:26:21 ID:IPjSvn1z
久し振りに突っ込んでみたいw

米とイランの急接近
http://tanakanews.com/080723iran.htm

>ロシアがキューバに原爆搭載可能な戦闘機を配備するかもしれないと露紙が報じている。(関連記事)
> (ttp://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2008/07/21/AR2008072102478.html)

原爆搭載可能な戦闘機
原爆搭載可能な戦闘機

ちょwww  そんな戦闘機あるのか?と思って記事を見たら、
”Russian Bombers Could Be Deployed to Cuba” 
戦闘機じゃなくて爆撃機ね。
しかも、Tu-160s and Tu-95s だって(アメリカでいえばB-1世代ね)。

この程度のロシアの脅しにビビるアメリカじゃないだろw


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 21:37:16 ID:bpsA5YfY
http://ja.wikipedia.org/wiki/Tu-160_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)

Tu-160 (航空機)

可変翼超音速戦略爆撃機である。
北大西洋条約機構(NATO)の用いたNATOコードネームでは「ブラックジャック」(Blackjack)と呼ばれた。
初飛行は1981年。


216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 21:51:32 ID:Ar4S13Fb
B-1が、プガチョフコブラをやると聞いて飛んできますた!

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 15:37:29 ID:eE9oAzCP
アジア三国志 ビル・エモット 著/伏見威蕃 訳
http://www.toyokeizai.net/life/review/detail/AC/47f0bb7b06f2af333486f03eae13a9d1/

 英『エコノミスト』誌元編集長による、アジアの新パワー・ゲームをインド、中国、日本を中心に俯瞰したもの。
俯瞰したといっても、記述は歴史や現況、抱えている難問や他国との軋轢、さらには強みや弱みまでもデータを
駆使し、独自の解釈を加えて検証する。そして、「あらゆる分野のいさかい、歴史的な恨み、地域の発火点などが
三カ国を取り囲み、押しつぶそうとする」が、「見込みの高い楽観主義」に立つか、「まことしやかな悲観主義」に
立つかは読者の判断に委ねられる。

 九つの進言の中で最も印象的なのは、日本の「国際社会における最大の弱み」である歴史問題に対する
「賢明な措置」。抽象的な問題と特定の出来事を切り離す、ドイツの「記憶、責任、未来財団」を見習うべき、
など知日派らしい現実的な提言が示される。

 前2作『日はまた沈む』、『日はまた昇る』より広い視野でアジアと日本を見直すための格好の続編。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 16:54:09 ID:jkikbdEW
>日本の「国際社会における最大の弱み」である歴史問題

ナンキンナンキンって百万回唱えたら
嘘が歴史的事実になるという歴史問題を
どうやって解決するって?

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 20:30:09 ID:R3okiNr4
>>214
> 米とイランの急接近
> http://tanakanews.com/080723iran.htm

もうちょっと突っ込んでみたい。

> 米はイラクに大義なく侵攻し、人口の5%にあたる100万人の市民を殺した。
> 米の暴挙の裏にはイスラエルがいる。イラク人は、米イスラエルを許さない。

ここら辺が感情が入っていた宇宙先生らしいんだが、
100万人殺されてイラク人がアメリカに怒るなら、
同じように東ヨーロッパの人たちがロシアに怒るだろうし、
同じようにチベットやウイグルの人たちも中国政府に怒るだろ?

ところが宇宙先生はロシアや中国は絶対批判しないんだよねー
そこが宇宙先生の突っ込みどころという気がする。


220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 21:46:21 ID:qFgZK+g3
    :/ ̄| :  :  ./ /  #  ;,;  ヽ
  :. | ::|    /⌒  ;;#  ,;.;::⌒ : ::::\ :
    | ::|:  / -==、   '  ( ●) ..:::::|
  ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒  :::::.::::| :  PS3売ってきた・・・
 | ___)  ::|: ! #;;:..  l/ニニ|    .::::::/
 | ___)  ::|  ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/
 | ___)  ::|   .>;;;;::..    ..;,.;-\   ハァハァ....
 ヽ__)_/ :  /            \   ハァハァ....
http://www.odnir.com/cgi/src/nup18990.jpg

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 05:54:03 ID:PZV9Nbi4
人権外交の終わり(笑)

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 05:58:25 ID:PZV9Nbi4
>>200
確かに余計なお世話な感もあるよなぁ
まぁ中国みたいにチベット人殺害に国際社会が介入するのを余計なお世話なんて現地人思ってないだろうけどな

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 06:44:44 ID:PNNShhEh
>>222
それ他国の文化ではないね。なんでもかんでもチベットにもって行けばいいってもんじゃない。

お仲間は既に飽きたようだけど。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 02:35:02 ID:Pe5JpCVg
★8兆4000億円の収入見込む 財務省、政府保有株売却で

日本郵政や日本政策投資銀行などの民営化に伴い、政府による保有株式の売却が
今後、本格化する。財務省は売却作業を効率的に進めるため「政府出資室」を新設、
2015年度までに約8兆4000億円の売却収入を見込む。

ただ公益企業をめぐっては、英国系投資ファンドによる電源開発(Jパワー)への株
買い増し問題で外資規制の在り方が議論となったこともあり、上場計画などに一部
遅れが出る可能性もある。

保有株の売却は政府の資産債務改革の一環で、「骨太の方針2006」で決まった。
今後、早ければ10年度に上場する日本郵政の株売却で5兆円を、13−15年度には
日本政策投資銀行の全株売却で1兆9000億円の収入を見込む。売却収入は国の
債務返済に充て財政再建に役立てる。

政府出資室は12人体制で、売却スケジュールなどを策定する「有価証券」担当と、
株主権行使を通じて企業価値向上を図る「出資・法人」担当を設けた。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/36612?c=140




225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 15:51:19 ID:q+r0VZty
フリー チベット!!!
フリー チベット!!!
フリー チベット!!!
フリー チベット!!!
フリー チベット!!!
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1214588603/

中国のマジ本物のレイプ拷問殺人動画画像っ!!!


226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 16:17:14 ID:q+r0VZty
>そもそも中国が北京オリンピックを成功させたい最大の目的は、欧米から好


まれ、尊重される大国になることである。欧米は中国を尊重し、中国人は欧米
を尊重する、という状態にすることが中国政府の目標だ。欧米が陰湿な画策に
よってオリンピックを潰し、中国人はそれを知って欧米敵視のナショナリズム
にとりつかれるという展開は、中国政府が最も避けたいことである。

以上、田中宇の国際ニュース解説 2008年4月17日 http://tanakanews.com/より

いつもなら1章か1節毎にその出典がある田中さんの解説だが、この文にはそれが無かった、という事は彼自身のアサンプションとなろう。

これに気がついて大いに驚愕した。
中国の考えを出典なしに述べるということは中国政府要員でなければ推定の域をでない。
それを断定して述べるのは、この文は中国のプロパガンダになる。
少なくとも私はそう思うし、もし彼にその意図が無ければこの文について何らかの説明があるはずだ。
それが無ければプロパガンダを意図したもので、しかもこの全体の論調とそれは一致していると見える。
その遠慮の無い中国よりの意見は私は初めて気がついたものだが、また田中さんが中国政府の代弁者であると気がつき、その意外性に驚愕したのであった。
(と短絡的に感じたのであった。)

http://tomtom.iza.ne.jp/blog/entry/548761/



227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 16:53:08 ID:IGvQbAG4
>>226
MMRみたいで面白いね、君。

中国叩き論者も中国擁護論者も、出典なしで中国政府の意向を断定しますよ。

頑張って書いたのに、こんなに簡単に笑われておしまい、って気分はどう?

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 19:07:23 ID:kEK2oJda
>>219
>ここら辺が感情が入っていた宇宙先生らしいんだが、
>100万人殺されてイラク人がアメリカに怒るなら、
>同じように東ヨーロッパの人たちがロシアに怒るだろうし、
>同じようにチベットやウイグルの人たちも中国政府に怒るだろ?
>ところが宇宙先生はロシアや中国は絶対批判しないんだよねー
>そこが宇宙先生の突っ込みどころという気がする。

釣りとは思うが、本気で言ってるなら
親米派はどこまで馬鹿なんだろうと憐憫の対象になるレベル。
そこまでしてアメリカの蛮行を叩かせたくないのか米基地。
なおこの手法はネット工作員が好んで使う手法だね。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 01:57:44 ID:Jlz2wBPw
イラン最高指導者、米欧の見返り案を改めて拒否
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080730AT2M3002U30072008.html

勘弁してくれ〜って感じのイラン。
条件交渉なのか本気なのか???うーたんの言うように戦争の可能性の残ってるね。
開戦になったら全ての動きが加速度的に進むんだろうな。


230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 02:55:19 ID:8tcLQZod
>>229
ていうか、イスラエルは150発もの核兵器を保有しているわけで、
あちらさんがお咎め無しなのにどうして駄目なんだよって単純なノリだろ。
ほれ。
ttp://news.bbc.co.uk/2/hi/middle_east/7420573.stm

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 03:15:55 ID:RQKFZRMa
イランの本音は原油価格の釣り上げ。サミット効果が出て値下がりするとマズイから慌ててミサイル発射して危機演出しただろ。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 03:26:33 ID:8oRHl6sq
人権外交の終わり(笑)

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 03:39:57 ID:uiEA4lEy
ttp://www.tanakanews.com/080731iran.htm

今から読む。
新作キターってやりたかっただけだから。
アメリカがイラン革命起こすらしい。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 03:49:02 ID:jX9FkC+D
何か国際ニュース解説という目的のようだけど何のニュースを解説してるの?
単に国際情勢を分析(一応)してるようだけどニュースを解説してるようには見えないんだけど

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 04:24:44 ID:3/ZSWH/i
> 米の親モサデクの態度は、1953年に米大統領が民主党のトルーマンから、
>共和党のアイゼンハワーに交代するとともに一転した。
>53年2月、就任2週間後のアイゼンハワーは、英側との会議を開き、
>秘密裏にモサデク政権の転覆作戦を決定した。
>米のCIAなどは冷戦開始後の1948年から、>イランのマスコミが
>反共産主義のプロパガンダを報じるよう隠然と仕組むBEDAMNと
>呼ばれる秘密作戦を続けていたが、その標的は共産党からモサデクに替わった

日本でも、マスコミの敵は自民党になったりしたのは、米英の伝統から来ているのかな。
世界各国が、こういうのを恐れていて、それでアフガンに派兵したりしているのかな。




236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 04:25:34 ID:3/ZSWH/i
最近安倍政権が倒されたばかりの日本。
マスコミに売国宣伝員がいるのは世界共通なのか。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 04:27:58 ID:3/ZSWH/i
日本を含め、アジアの国は、米英の工作から政権を防衛する構造が必要だ。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 04:37:57 ID:jX9FkC+D
ネットの言論を守り抜くことじゃね

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 06:54:54 ID:Jlz2wBPw
>>230
そんな理屈が通るなら、北朝鮮の核開発も許さなきゃいけない。
核軍縮をしようとしてる国際世論に反してるよ。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 07:40:42 ID:Jlz2wBPw
うーたん的にはイスラエルとイランが戦争になったら、イスラエル英米側が
負けてしまうってことかあ。イスラエルの中道派だったオルメルト首相の政治
スキャンダル、病気まで工作だったらオソロシス。
中国の人気女優チャン・ツィイーがタイムワーナーの大株主であるイスラエルの
富豪と婚約発表した。ジム・ロジャーズも中国人と結婚してシンガポールに移住。
偶然かなあ。やっぱ、何かハジマッタ?

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 10:55:06 ID:UsZ7sf4e
イスラムを挟み撃ちってことか

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 11:59:34 ID:Jlz2wBPw
オルメルトも辞意を表明したね。
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080731AT2M3100G31072008.html
モファズのような強硬派が首相になれば開戦が一層現実味おびてきた。
イスラエルは自滅に向かって一直線。
イラン・イラクは米国の思惑通り?にシーア派が政権を握ることに。
イスラエルの富裕層は次の安息の地を求めて大移動中じゃないかな?
可能性を感じてアジア(中国)に目を向けてる人たちもいるんだと思う。
しかし、戦争回避できるといいねー。


243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 14:25:07 ID:QPlqk1eD
日本が「高度人材」の受け入れを進めているのはそのためか

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 20:55:31 ID:2SyjkSJh
新作。読んでないけどw

イラン革命を起こしたアメリカ
http://tanakanews.com/080731iran.htm

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 21:38:21 ID:IxJUFUNE
233でガイシュツ

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 21:51:37 ID:k0qWBLen
みなさん、教えてください。
ブッシュは、隠れ多国主義者のチェイニーなどに操られ、世界を多極化させるために、無謀な戦争や経済政策などのアメリカを自滅させるような事をわざとしてるのでしょうか?



247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 22:00:37 ID:HjT7z4AC
>>246
知るか。お前の母ちゃんに聞いてみろ

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 22:03:18 ID:cfiNxWDB
わざとかどうか分からないけど やりすぎて自滅して多極化に向かってるのは事実ですしね
本質的にイスラエルは嫌われているんでしょう…

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 22:30:44 ID:A3RN1myh
>>246
一握りの資本家集団が巧みに政治家を操って自らの望む方向に政治を動かす。
こうした事がないかと問われれば、100%ありえない、と断言まではできない。
政治は基本的に金がなければ行えないので、金主は政治家に対し強い発言力を持つ。
民主政治の本質は金権政治であり、金の力で政治を買う、というものだから。
本当に力がある、政治を牛耳れる黒幕的な大人物は決して表に出ない。
陰謀論的にはチェイニーは多極化を実現させたい資本家集団の走狗に過ぎない。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 03:15:52 ID:vb+OPbym
イスラエルは戦争>自滅か、和平>消滅しかないようなウータンの書きっぷりだけど、
ウータンが言うようにイスラエルがアメリカを牛耳ってた時期があるなら、
周辺の国にスパイ送り込んで自滅(政権交代とかじゃなくて内戦とか国が滅びそうなレベル)させるなんてこと、
イスラエルには簡単そうに思えるけど、そうでもないの?

もしそれが出来るなら、さらに、
周辺の国(イラン含む)ボロボロ>イスラエルが援助>イスラエル好かれる>イスラエルは安泰で周辺国も友好的>ウマー
なんてことも。何十年かかるか分からんけど。

戦争・和平以外の道もあるだろうに、と思ってしまうこのごろ。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 08:16:35 ID:1mBBxkBX
ほかの国よりアメリカはバカなんだよ

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 12:35:31 ID:iLYlf6kt
>>248
>本質的にイスラエルは嫌われているんでしょう…

ハリーポッターwを読んでると、これはイスラエルを揶揄した物語なのかなと
思ってしまう。純潔主義の魔法使いがマグル(人間)を迫害してる描写は、
第2次世界大戦のユダヤ人迫害を思い出させるとともに、イスラエルの
純潔ユダヤ人以外への不寛容な政策も思い起こさせるから。
人間の集団は他者に対して不寛容な性質をもちがちだけど、その不寛容さは
子供の世界でさえ「本質的」に嫌われるのだとも思う。
ちょっと今の日本の閉鎖的な空気は心配。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 17:12:11 ID:WpPPk3LO
まあ、中国の妙ちくりんな選民思想よりはマシだがな

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 20:48:27 ID:1qfps029
どう見ても日本人だろ選民思想は

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 21:23:17 ID:ZWksy846
選民意識というより外の世界への恐怖感が強い人が、特に若年層に増えた
気がする。外国人(特に中韓)や外国資本(欧米)に対する警戒感は
異常だなと思う。学校教育やマスコミの影響なのかな?

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 21:55:33 ID:L1LZCCzi
在日の半数以上が無職で生活保護世帯じゃなかったか?

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 00:52:15 ID:6S3eB7UA
情報の流れが良くなると、日本ではどうやっても、米など外国の評価は地に落ちる。
アメリカが北朝鮮よりであるとか、15年前の情報の流れでは、わからなかっただろう。
世界が小さくなった分だけ、世界がわかりやすくなっている。


258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 01:47:45 ID:xCxAVkPr
>>225
マスメディアの影響が強いと思う。
二十年くらい海外に住んでいてたまにしか帰国しないのだけれど、
テレビや新聞、週刊紙などの報道のしかたに仰天する。
イタいというか、被害妄想をそれとなく喚起しながら
まるで中・韓・アセアンっぽい劣等感を裏返したような民族主義指向。
まるで日本青年社構成員のカキコに乗っ取られて方向が捻れた初期の頃の2chみたいだ。
アジアに埋没したな、と、思ってしまう。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 04:55:12 ID:6S3eB7UA
>>258は、あたりか、はずれか、どちらかの人材だろう。

 欧米はそうみている。日本のメディアはそうではない。
 というか、壮大な計画で、欧米は動いている。
 米朝接近も、そうだし、米イラン接近もそう。
 
 


260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 04:57:12 ID:6S3eB7UA
WWUでも、現代でも米は深い計画で動くから、
米朝国交正常化とか、東アジアで、日本を封じ込めるとか
そんなのは20年前から決まったことなのだ。米にとって。

日本人はそういうのがわからないから、まえも戦争になった。


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 04:58:20 ID:6S3eB7UA
イスラエルも、米が捨てる計画でいるのにまだ気が付いてない。
日本だけではないのだ。計画に気が付かない国は

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 05:02:16 ID:6S3eB7UA
>>258のころは、日本の公教育も充実していたので、外国で楽だったと思う。


263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 05:21:07 ID:6S3eB7UA
日本の力の源泉は、公教育にあった。
それが衰えたので、国も衰えた。
トップが低く、ボトムが高い。そういうところをよく理解して考えると日本はうまくいく。


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 06:34:57 ID:+cgpgFT5
なんだかんだでグローバル化は進んでいる
資本、情報、人の移動その他etc...
外国へのアンチは、その途中段階でやむなく起こる過程的な現象だと思う
知らない人、関係ない国、であったものと関係を持つことになったときの
「最初の至極人間的な反応」。
日本特有のものでないと思うのは、外国(自分の場合、韓国になるけど)でも
同じ現象が見られるから
個人的には、これは過渡的な現象で、そのうち解消されるだろうと思っている
仮に民族主義者が残ったとしても、少数派に転落しているだろう

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 07:06:52 ID:6S3eB7UA
昨日、8月1日は、内閣改造。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 08:22:51 ID:UtfBmPZD
>>265
隠れ他国主義者の陰謀だな。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 13:47:03 ID:yrPqjEeH
>>233
>>244
革命が激化して、近い将来シャーが亡命することが確実になれば、
次の指導者に接触するのはアメリカとして当然だと思うんだが・・・

それを逆転させている希ガス

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 15:59:03 ID:6S3eB7UA
佐世保で米原子力潜水艦から放射能もれとか。
多極化を狙う陰謀だな。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 20:51:38 ID:/5V09bgi
>>264
民族主義者が多数派になってきみらの居場所がなくなるだけ。
だが馬鹿のサンプルとしてきみは貴重だ。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 21:19:18 ID:6S3eB7UA
いまやってるテレ朝。何かの陰謀だな。わかりやすい。

どうして小倉か。これがわからないやつは、外交も陰謀も、素人。
なぜ広島の市民が殺害されたのかも、わからないままだろう。
最近の日本映画はいいできなので、真実に近づくのがとても容易。

イラク市民が解放される日も近いが、それはイランとトルコの連合軍によるだろう。
アフガンの市民が解放されるのは、かなり先だろうが。

予想外に、オバマがイスラエル寄りという未来があるとおもしろいが、
その逆だろう。

オバマは父を大切にするキリスト教徒である以上、義理の父がイスラムであるならば、
イスラムも大切にする。

オバマがイスラエルを憎む理由も無いが。中東大戦争にはならないようにも思える。

米で中古車市場が値崩れ。大きな崩壊が近い。車売れない。原油高すぎ。




271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 21:20:06 ID:W5z3FxCF
日本人が韓国人並みならそうなるかもしれない。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 21:29:08 ID:6S3eB7UA
えーと、米07年10―12月期のGDPが、マイナス成長に修正された。
統計が操作されると、資本家は損する。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 01:31:50 ID:jLe08+rt
炭疽菌事件で訴追予定の科学者が自殺、治療研究の第一人者
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20080802-OYT1T00321.htm

 【ワシントン=宮崎健雄】米ロサンゼルス・タイムズ紙などは1日、米同時テロ直
後の2001年秋、米議員事務所などに炭疽(たんそ)菌入りの封書が送られ、5人が
死亡した事件で、連邦捜査局(FBI)が近く訴追する予定だった科学者が自殺した
と報じた。

 この科学者は、メリーランド州フォート・デトリックの陸軍感染症医学研究所で勤
務していたブルース・アイビンス氏(62)。7月29日、薬物の大量摂取で死亡し
た。アイビンス氏は炭疽菌治療研究の第一人者で、事件当時、FBIにも協力してい
た。捜査当局は、治療法の研究の一環として事件を起こしたとみているという。同研
究所は、生物・化学兵器の研究施設として知られ、早くから複数の関係者が捜査対象
となっていた。


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 01:38:54 ID:lFVhjfUd
>>35
>日本とアメリカは内戦鎮圧という口実で戦争に参加します
欧米が参戦して収拾つかなくなったころにタイミングよくハイエナしたいところだが、現実的にはアフガンイラクを抱えた英米がシナに介入する余裕は無いだろう。
日本は、暴動と鎮圧の繰り返しで支那全土が廃墟になるまで放置していればいいと思う。


275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 17:38:04 ID:umdWefn3
イスラム革命が激化

アメリカ政府はシャーに見切りをつけて、ホメイニに接触

シャー亡命。ホメイニ帰国

アメリカがイラン革命を起こした(by 宇宙先生)

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 20:05:42 ID:l34qeJWR
↑さすが、宇先生より宇先生らしい
隠れ世界多極化的な分析ですね。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 21:30:53 ID:pzceYxQi
晩飯の米がおいしく炊けなかったのは隠れ多極主義者の陰謀だということは疑いようがない

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 21:42:41 ID:umdWefn3
>>276
宇宙先生は今回の ”イラン革命を起こしたアメリカ” を中身が正しくてもそうでなくても、
一旦記事を書いたことによって、次回からはこの記事を自己引用するだけで、
イラン革命を起こしたのはアメリカだから、っていう風に議論を進められる。

田中宇先生の自己引用のうまさは他の追随を許さないレベルに達しています



279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 00:07:40 ID:JL9Zwa1H
ただし自己完結型なので影響力無し

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 00:28:52 ID:UIHO2nfb
>>278
やっぱ、一人で無料ニューズレターを継続していくため
には、それくらいのテクニックとメンタリティーが必要
なんでせうね。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 00:32:17 ID:ZsA6t7HA
数百の米銀が破たんし納税者負担215兆円の可能性=エコノミスト
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-33051720080804?
feedType=RSS&feedName=topNews


282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 02:37:12 ID:xDePX02T
隠れ多極主義者の陰謀だなコレは

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 04:58:10 ID:wzXfxR4i
イスラエルはパレスチナ人に大量に土地を返して、核保有宣言したらどう
うーたんが言ってた
小さいイスラエルで満足するなら「国際社会」が支援してあげるって所に
核付で戻ればいい。BSでイスラエルの核開発について番組やってたから
そうなりそうな気がするけど

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 05:34:19 ID:UxgFNZaW
核の脅しはイランあたりには効くけど
増え続けるパレスチナ人には効かないなあ

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 06:45:09 ID:wzXfxR4i
昔と違って今のイスラエルは核がある
状況を60年前に戻して、国際社会のイスラエル批判の大義名分を失わせて
土地を返してパレスチナ人の大義名分も失わせて、周辺国は核で脅す

パレスチナ人が更に要求したら堂々と弾圧する。誰も批判できないだろう
大義名分がイスラエル側に移ってるから。容認するか無視するしかない
うーたく曰く、このまま行って大戦争して0になるよかマシだからね

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 13:27:08 ID:IO7QH7Wy
何人パレスチナ人が増えようが、
核があれば一掃できるだろう
てか国際社会の目がなかったら、とうの昔にそうしていただろう


287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 15:38:59 ID:B/D60n66
あーのー、イスラエル国内にも建国以前からパレスチナ人が住んでるんですけど〜
もちろん差別の対象だけど、出生率は高いとのこと
イスラエル居住者の5人に一人はパレスチナ人らしい
しかも↓のような話まで

ユダヤ人は移住希望、パレスチナ人は国籍取得希望のイスラエル
http://www.tkfd.or.jp/blog/sasaki/2007/11/no_127.html

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 01:38:22 ID:LCLK/IN+
うーたんの経済記事きぼんぬ。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 07:55:06 ID:jZ7Q/sas
何という無理難題

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 09:25:13 ID:BKN7O8kC
まだ信じてるの???  大丈夫???

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 12:47:46 ID:pbotUenx
大丈夫もなにも、うーたんは大まかな流れは当てたしな。
米英イスラエルの力が弱まって、世界が多極化している真っ最中。
最近はこれを否定する論者のほうが少数派になってる。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 14:04:19 ID:TSDFR9pI
今回のは面白かった 田中氏は相変わらず鋭いw
オルタナみたいにロシアの傭兵がアメリカで殺人兵器化とかまでいっちゃうとあれだけど
GECFは世界の7割だし十分ありえる話だわな
田中氏の言うとおり、上海機構同様密かに育てさせる計画なのかもな
オルタナ曰くプーチンを陰から支援してるのがマークリッチのチェイニーなんだろう…w

293 :ボイコット北京:2008/08/06(水) 17:27:00 ID:L9Zn0pL+
(もの凄い反響ありがとうございます。youtubeの参照件数激増中。
 大会終了までHNを「ボイコット北京」に統一しましょう。これは中共に向けたメッセージです)

独裁国家中国、毛沢東=ヒトラー、中国共産党=ナチス
中国は1つの国でなく、50以上の国を中共が実行支配。「1つの中国」はスローガンだけ。
(いわゆる台湾問題だけでなく、各自治区に反日教育を進めて中共を正当化させているのだ)

長野の聖火リレーで日本人が多数、中国軍系と思われる武装した集団にボコボコにされた。
赤い旗で1人ずつ囲まれて、逃げられなくして集団で殴る蹴る。
骨折者多数、頭蓋骨陥没1名、助けようとした警官もボコボコ。
現在、松原仁議員が追及中。詳しくは===「チャンネル桜」===を見ましょう。
http://jp.youtube.com/watch?v=cat11JJkwN4

中共は世界のインターネットを監視、不都合な発言に対して、数に物言わせたプロパガンダで
かく乱させているのが現状である。そして世界の歴史まで塗り替えようとしているのだ。
http://jp.youtube.com/watch?v=BQ9or0aXibA
http://www.asyura.com/2002/war11/msg/982.html

我々はオリンピックを独裁者に悪用された歴史を知っている。それを繰り返してはならない。

その為には、数に対しては数で対抗しなければならない。我々のこの考え方は多くの市民に
支持してもらえるのだが、行動を伴わなければ、組織化された者たちに屈するのだ。

さあみんなで、世界に向けて、世界の言葉で「ボイコット北京」を発信しようじゃないか。
そして、中国共産党からの解放、広東・四川等自治区の独立、東アジアの非核化を目指そう。
http://jp.youtube.com/watch?v=dVCLMIrB2gg

http://jp.youtube.com/watch?v=SqfCaKsPcO4
http://jp.youtube.com/watch?v=191YoYMxaeQ&NR=1
http://jp.youtube.com/watch?v=hJnlbVIWyLQ
http://jp.youtube.com/watch?v=KT-Dj8agc4Y

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 18:39:57 ID:JQLVET/u
     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)   
/    (─)  (─ /;;/  
|       (__人__) l;;,´| 
/      ∩ ノ)━・'/  
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ / 

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 19:43:14 ID:4YdsVHJU
>>293
遅せーよw

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 19:56:53 ID:yn8Xm25c
http://www.uploda.org/uporg1591271.jpg

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 12:12:30 ID:ZM5nleV4
>>291
そんなもん誰でも当てられるだろ
コロンブスの卵じゃなく世界経済に占める割合だって減ってるんだし

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 01:09:47 ID:9Ht15/Cl
遅ればせながら新作読んだ。
相変わらず英米憎しでロシアに肩入れしているね。

そんなうーたんが好き!

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 03:29:33 ID:1xLzX7p8
グルジア情勢期待あげ

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 08:47:20 ID:CkSXx9jf
ウー「グルジア情勢を見ると、やはり私が以前から主張してるように、世界の多極化がますます進んでいる」

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 11:12:25 ID:VQmZTdZk
ロシアは、原油の下落が怖いので、戦争してみたのだろう。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 11:22:10 ID:UaNO/slc
ウーの頭の中のNATOには東欧が存在しないことが判明

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 15:52:01 ID:6R7Hj65T
>>302
東欧へのご褒美は、アフガンの治安権限になるんでしょうか。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 21:04:32 ID:DY8sDIIB
ロシアのグルジア侵攻で、東欧諸国は震え上がっているだろ
フランス軍やドイツ軍なんか何の役にも立たない。
東欧諸国にとっては米軍だけが頼みだからな。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 21:26:23 ID:eFfN+v42
NATOやEUをカサに露骨に反露やってたからなあ
過去の経緯からそうなるのも分かるんだけど
あんまり煽らない方がいいよね


306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 22:05:25 ID:DY8sDIIB
賭けに出たグルジア 南オセチア紛争 国際社会の動向が焦点
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/080809/erp0808092112012-n1.htm

来週も陰謀論かなー

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 01:29:48 ID:fKXd3o6G
・グルジアは欧米の支援するカラー革命で作られた政権である(関連記事)
・隠れ多極派はグルジアをそそのかして(ry
・グルジアはアメリカを信じたばっかりに
 ハシゴを外され煮え湯を飲まされた。日本も(ry

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 02:43:57 ID:z0vMB9YU
BTCパイプラインをどう絡めて来るかな

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 23:51:28 ID:IxE2SwHE
グルジアのバラ革命とジョージ・ソロス


コーカサス安定化作戦
2004年4月29日  田中 宇
http://tanakanews.com/e0429caucasus.htm

▼ソロスの資金で革命を輸入
▼在グルジア米大使も黒幕か?
▼ベーカー元国務長官の引っかけ外交術
▼腐敗是正が政権転覆の目的ではない
▼石油利権説にも疑問
▼ロシアの影響力排除説もあるが・・・
▼サーカシビリの目標はグルジアの安定化?
▼中東の不安定化とコーカサス
▼リビアやトルコでも安定化策
▼ソロスの次の標的はウクライナ?
▼ベラルーシ、アルメニア・・・「革命」を広げるソロス
▼ネオコンとネオセン

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 04:55:18 ID:wYwDXes3
(´・ω・`)おおおおおおおおおお

中国との関係は100年戦争
http://jp.youtube.com/watch?v=zKJePdx4978&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=Yesla8cicr0&NR=1

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 06:58:13 ID:M20+d7dZ
田中宇先生は「グルジア問題についてどうコメントなさるか」
まあ読まなくとも、307で論点が出ているので宇先生の論調
はだいたい予想できますが。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 10:50:26 ID:6iDMzbFt
グルジア大丈夫なんかなー

見切り発車しちゃって、梯子外されちゃったら瞬殺だよな

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 14:02:58 ID:dNqxAvow
ずっとメールは受けてるけど読んでなかった「田中宇」
今回、★北京五輪と米中関係 を読んでびっくり。
これは〜、なんていうか、使えない。前からこんあトンチンカンだったっけ。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 14:46:11 ID:5CEbjOxK
って言うか何に使うのこの人の評論を

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 18:07:43 ID:YyjbNH+t
>>314
肩の力をぬけや

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 23:12:15 ID:07GbBbAJ
ロシア大統領「作戦、大部分完了」 南オセチア情勢、首相は続行姿勢

http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080811AT2M1102C11082008.html

 【モスクワ=坂井光】グルジアの南オセチア自治州を巡る同国との軍事衝突
を受けてロシアのメドベージェフ大統領は11日、「南オセチアにおける平和回
復のための軍事作戦は大部分が完了した」と述べた

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 23:36:07 ID:3gV39AfE
北京五輪と米中関係
http://tanakanews.com/080811china.htm
これは100%正確だろ

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 23:44:30 ID:O0LWW73K
宇が絡んでる記事だからリンクしておく。

【在日】 日本唯一の強制徴用記念館「丹波マンガン記念館」来年末に閉館〜韓国政府が援助してくれたら・・・[08/11]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1218461866/

>イさんは日本人ジャーナリスト田中宇さんが「朝鮮人がマンガン鉱山で働いてお金を蓄えて帰国し
>た」とか「お金儲けをしたから日本人を恨まない」と言うなどおびただしい嘘を「マンガンパラダイ
>ス」という本で出版したことに憤慨して「マンガンで暮して来た朝鮮人と部落」という映像を製作し
>たこともある。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 23:54:43 ID:hC3CZsMO
>>317
大使館は手狭になったのと、ビル中盗聴器でどうしようもないから建て替えた方が早いのでは?

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 00:43:05 ID:4c2xLy6x
174 名前: 名無しさん@九周年 投稿日: 2008/08/11(月) 23:37:50 ID:ckO7eAzh0
「アフリカでは19世紀後半まで欧米の植民地化が進まなかったそうですよ」

「それはなぜだい?」

「植民地開発より、アフリカ人を奴隷として売る方が儲かったからですよ
 アフリカのジャングルを開発するよりも、ジャングルの奥から黒人を
 連れてきて、うっぱらっちゃった方がずっと利益になったからですよ」

「でも、白人に黒人がつかまえられるものかね?」
「なに、沿岸まで連れてきて船に乗せちゃえばすぐですよ」
「でも、白人がジャングルの奥まで行って黒人を連れてくるのは無理だろう?」

「そこで、黒人の奴隷商人を養成するんですよ」
「黒人の奴隷商人?」

「沿岸に住んでる黒人を洗脳して、ペットとして養成する。
 たんまりご褒美を与えてね。それで、彼らに奥地の黒人を
 だまして海岸まで連れてこさせるんですよ。」

「長い長い距離だね・・・」

「ジャングルの中、何日もかけて長い長い距離を歩き続ける黒人たちの
 列のうちで、先頭の黒人だけが、うしろに続く無邪気な黒人たちとは
 ちょっと違ってるんです。何かこざかしい顔つきをしていて、ほかの
 黒人たちの肩へ手をかけて、なにか軽薄にペラペラまくしたてている。
 身につけてる物もきらびやかで、あきらかに他の黒人達とちがう。」

「わかった! 今の日本でいえば、それは古舘だね!」

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 00:47:12 ID:H8YPl1k8
>>317
いいコラムだけど、最後の数行はどうかと思われ。

尖閣諸島や東シナ海の日中国境が確定してない状況で、
中国が日本の軍備増強を容認するなんて有り得ないし、
そういう日中間の対立事項が政治的に解決された後だとしても、
靖国での騒動を見た限り、中国国民が日本の軍備増強や
ナショナリズムの台頭を許すとは思えない。
結局、中国世論に押されて、中国は日本の軍備増強を認めない方向で動く。

あと、全く話題に出てないんで可哀想だが、南北朝鮮のことを忘れてる。
この2国が日本の軍備増強を認めるなど絶対にない。

俺は周辺国に反対されようが軍備増強すべしと思ってる口なんだけど、
今回のコラムのまとめはちょっと楽観的過ぎではないかと思う。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 02:53:39 ID:AoZ324f5
イスラエルが、コーカサス地方の混乱に介入しています。
http://japanese.irib.ir/news.sun.htm#3

イスラエルのニュースサイト、デブカ・ファイルは、9日土曜、「イスラエルの軍事専門家が、
経済的な利益を見込み、ロシアとの紛争において、グルジア軍を支援している」と報じました。
さらに、「グルジア大統領は直々に、イスラエルの軍事顧問の同国における駐留、及び、
イスラエルからの兵器購入に同意している」としました。

この報道ではまた、「グルジアの南オセチアに対する攻撃を計画したのは、イスラエルの軍事
顧問であり、ロシア政府は、ここ数週間、イスラエル政府に対し、グルジアへの支援を停止
するよう求めており、これに関して、イスラエルとの国交断絶すらほのめかした」とされて
います。


323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 02:54:03 ID:rCO3hcfE
>>321
たしかにいいコラムだと思う。

最後の部分だけど田中氏は、「今の中国は、日本のナショナリズム高揚や軍拡に、あまり懸念を持っていない。」と述べている。
どこの国でも、隣国の軍備増強は心地よいはずないが、
米国の裏打ちが希薄な日本の軍備増強ならばたいした懸念にならない、ということではないか。

また、南北朝鮮がが日本の軍備増強を認めるかどうかはたいした問題ではないんでしょう。

そして、
「日本は米にも中国にも気兼ねせず、国家戦略を自由に決められる状況になっているのに、
日本人が自らのナショナリズムを自己抑圧したり、
自国の軍事拡大に対して嫌悪感を抱くような世論作りや教育が行われてきた結果、
周辺国が認めなければ軍備増強できないなどと考えるヘナチョコばかりに成った。」
と嘆いているのではないかと思う。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 04:15:10 ID:3KKNVJNO
<日本のナショナリズムは自閉的になっている。もったいないことである>
この一言だけは的確だと思う。たしかにもったいない。

仕事で南北米大陸を行ったり来たりしていていつも思うのだけれど、
最近の日本のナショナリズムは、仏、伊、つでに、中、韓、のレベルじゃない?
アメリカ、壁崩壊後のドイツの半分くらい、あと、不思議なことにブラジルなんかは
したたかな国益優先ナショナリズムが浸透していると思う。
国益の為だったら誇りとかどうでもいいってこと。後で誇れば良い。
何か言われても「あっ、そう。そんなこともあるな」って受け流して、
裏ではしっかり実利を取る。まあ、当たり前だけど出来てない国々が多い。お隣とか。
ナショナリズムが国民感情であるか国民勘定であるかの違いは大きい。
中国の今のトップ連中は国民勘定で動きたいのかもね。
で、お互いに儲けましょ、と、アメリカがプッシュ、ってことか。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 04:16:15 ID:VHX37OAt
大国の利益に逆らわない路線を無理やり求める必要がないってことなら、
ゲスな言い方ですが「自国第一主義への転換の表明」と受け取ってよろしいですか。
何よりも誰よりも宇ーたん自身がまず、
自分が生活基盤を置いているこの国を、
自分の利益を視野の中心において主体的に語るべきなんですよ。
もう他国の「擬似自滅路線」を事細かに語らなくてもいいはず。

照れずに「私はわが国が好きだ」って言いなさいよ、宇ーたん。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 04:20:21 ID:VHX37OAt
なんだかいつもは冷やかしの応援団まで意見が似通ってるじゃないすか。
失くすものはないんだからこの路線でイケイケドンドンでやればいいじゃないすか。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 10:06:05 ID:fuKNngnu
> 日本では自国のナショナリズムを嫌い、中国や韓国のナショナリズムを黙認
他人事みたいに書いているのが気になるけど。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 11:48:21 ID:Tty9o5GL
うーたん早くグルジア情勢を解説してよ。
日本のマスコミは信用できないから
うーたんの分析を聞きたい。


329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 12:53:43 ID:nvGqqKUH
>うーたんのグルジア解説

何という無理難題。
いや、さらなる電波が期待できますかね?w

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 13:43:04 ID:dnlunqDA
悪の権化プーチン院政の凶悪国家ロシアが、正しく清廉に営んでいたひ弱な弱小国家グルジアに
なんの通告もなく進攻し領土拡大を狙って女子供見境なく殺戮した・・・
 
みたいなアニメマンガ好きな嫌厨中が満足するようなデタラメなんか書く訳ないだろよ。ww


米英イスラエル連合(ユダヤ)から資金援助を受けて行われたバラ革命後に傀儡大統領
サアカシュヴィリを使って行われたロシアに対する挑発行為なんてことは大手マスコミは
言わないだろけどね。w


331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 13:54:30 ID:YAAd1NCZ
突如出現した軍備増強肯定意見にたちまち一変する田中宇氏への評価。
実に解りやすいw

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 14:01:42 ID:DM0WOtGn
質問です、スザクがかかっていたギアスがまだ有効だったのはなんででしょうか?

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 14:40:21 ID:GqdTyj+N
>そもそも中国が北京オリンピックを成功させたい最大の目的は、欧米から好
まれ、尊重される大国になることである。欧米は中国を尊重し、中国人は欧米
を尊重する、という状態にすることが中国政府の目標だ。欧米が陰湿な画策に
よってオリンピックを潰し、中国人はそれを知って欧米敵視のナショナリズム
にとりつかれるという展開は、中国政府が最も避けたいことである。

以上、田中宇の国際ニュース解説 2008年4月17日 http://tanakanews.com/より

いつもなら1章か1節毎にその出典がある田中さんの解説だが、この文にはそれが無かった、という事は彼自身のアサンプションとなろう。

これに気がついて大いに驚愕した。
中国の考えを出典なしに述べるということは中国政府要員でなければ推定の域をでない。
それを断定して述べるのは、この文は中国のプロパガンダになる。
少なくとも私はそう思うし、もし彼にその意図が無ければこの文について何らかの説明があるはずだ。
それが無ければプロパガンダを意図したもので、しかもこの全体の論調とそれは一致していると見える。
その遠慮の無い中国よりの意見は私は初めて気がついたものだが、また田中さんが中国政府の代弁者であると気がつき、その意外性に驚愕したのであった。
(と短絡的に感じたのであった。)

http://tomtom.iza.ne.jp/blog/entry/548761/


334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 15:03:30 ID:3i37ZqvB
>>322
イスラエルがグルジア支援するんだ。
英米イスラエル派とバラ革命を陰で支援してたソロスは対立してたはずじゃ?

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 17:32:34 ID:2yYrUuQ8
アメリカによって巧妙に仕組まれた南オセチア侵攻


世に倦む日日

新自由主義サーカシビリ政権の南オセチアへの軍事侵攻と虐殺
http://critic5.exblog.jp/9269246/


336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 21:40:39 ID:dnlunqDA
>>335
ナイス^^

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 22:46:56 ID:4QiZfkKx
結局南オセチア進行はグルジア軍の弱体さを見せつけるだけで終わった。
イスラエルがレバノン侵攻してヒズボラに負けたのと同じだな。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 00:05:31 ID:F69vmOBV
>>335
こういう記事で不思議なのは、冷戦時代ソ連=ロシアが東欧諸国に人たちをどれだけ殺害したのか?
について一切の記事を載せない点ですよね。

ロシア人が冷戦時代にめちゃめちゃやった事が結局ロシアに跳ね返っているだけだと思いますよ

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 00:10:20 ID:Yt2HAscv
第2次大戦で日本はどれだけ中国人を(ry

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 00:21:13 ID:kAwLpHlp
ドル基軸通貨の崩壊を何年も前から言ってたな。
当たったらすごい

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 03:07:38 ID:lPav8cTr
>>338
むしろ、19世紀に拡張した周辺部で起こってることという気がしてならない。
今回は非常に上手く切り抜けたけれど
ロシアは周辺民族の失地回復の動きに揺さぶられ続けると思うよ。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 04:31:18 ID:6hT+P+3K
武力衝突が始まって何日も経つのに、何の反応も出来ないうーたん。

ジャーナリストとして大丈夫れすか?

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 04:45:54 ID:RRvS6DMw
>>342
結果が出てから、使えそうなアサンプションを継ぎ合わせて事後仮説化し、検証しまくります。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 04:53:48 ID:KKpaasbx
>>338
今グルジアスレにカキコしてきたところなんだが、噴飯もののレスを書かんでくれw
グルジアが南オセチアに対して何をしてきたのかググってからカキコしなよ。
もし冷戦時代の話で混ぜっ返して華麗に逃げ切りを狙ってるなら無駄だと言っておく。
それにしても親米派の連中って本当に追い込まれてるんだな。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 10:31:28 ID:S800xDms
http://critic5.exblog.jp/9269246/
現在、私が最も注目しているのは、田中宇がこの問題をどう分析して説明するかである。

田 中 宇 の 出 番 だ。

ウータンご指名ですよ!

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 14:39:19 ID:ePm94HXZ
ウーの収入はどこから?
メールマガジンについてる広告だけ?

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 14:45:38 ID:ZnU51i6f
>>344
そんな、親米派とか電波飛ばしても、リトアニアやポーランドが
早速文句つけはじめた事実は変わらんだろう。
都合の悪いことは全部無視してもそれこそ無駄w

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 18:09:19 ID:PiytmM2U
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080813-OYT1T00376.htm


旧KGBスパイ?日本人になりすまし出入国30年
 ロシア対外情報局(SVR、旧KGB)機関員とみられるアジア系ロシア人の男が1960〜90年代にかけ、失跡した日本人になりすまして出入国を繰り返していたとして、警視庁は13日午後、この男を旅券法違反容疑などで東京地検に書類送検する。

 同庁公安部幹部によると、男は、ロシア大使館員や自衛隊員、政党関係者らと頻繁に接触し、スパイ活動をしていたとみられるが、本名などは特定できなかったという。

 公安部幹部によると、男は、65年ごろに失跡した福島県内の男性(当時34歳)の戸籍を入手して男性の旅券を取得し、出入国を繰り返していた疑い



349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 19:20:39 ID:5SmXGcPW
早くグルジア事変の分析を。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 21:09:55 ID:S800xDms
>>346
>>136

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 21:43:38 ID:YQOzvoW9
>>349
どうせチェイニーが裏であおったとかどうでもいい分析だろ

>>341
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080813AT2M1300X13082008.html
この記事の中の

> ポーランドとウクライナ、バルト3国の首脳も参加した集会で
> サーカシビリ大統領は「ロシアに犯した罪を思い知らせると約束する。
> いつか我々が勝利する日が来る」と演説し、グルジアの国旗を掲げた市民の喝采を浴びた。

グルジア、ポーランド、ウクライナ、バルト3国は冷戦時代ロシアの支配で地獄をみたからなー
日本も日ソ中立条約を破棄されて、満州で30万人、シベリアの重労働で50万人が殺害されているし・・

ロシアマンセーの田中宇先生には絶対理解できないんだろうけど・・・




352 :346:2008/08/13(水) 21:50:38 ID:ePm94HXZ
>>350
さんくす。
ウー結構金持ちじゃん

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 22:38:36 ID:71IzdmXJ
891 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/08/12(火) 22:28:30 ID:9saAnfkH
グルジア戦争の解釈について・・・

@新聞テレビしか見ない人・・・→「ロシアが宣戦布告して侵攻した」
Aネット中心の人・・・・・・・→「グルジアがアメリカ&イスラエルの指導の下、ロシアに喧嘩を売った」

マジで情報格差は深刻だな。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 22:58:52 ID:OQ/8A8SH
Bうーたん読者・・・・・・・・→「グルジアが自滅したいアメリカ&イスラエルに騙され、
                 ロシアに負ける喧嘩を売らされてしまった」

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 23:17:08 ID:HDf/uT3l
>>353
> @新聞テレビしか見ない人・・・→「ロシアが宣戦布告して侵攻した」

新聞も読めないくせにw
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080813AT2M1301613082008.html
> グルジアが7日に南オセチアに進攻したことでぼっ発した武力衝突

>> 354
GJ

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 23:38:41 ID:HA5NLpwR
今回は「追い詰められたサーカシビリ政権が暴走したとの見方もある」とか
結構はっきり新聞にも書いてあるよね

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 23:59:05 ID:71IzdmXJ
今回のグルジアの進攻に伴いBPはパイプラインを一部停止したという話も伝わってくるし
先のトルコでのパイプライン爆破など原油価格を上げよう上げようとする意図がどうしても
拭えない。グルジアは勿論バラ革命から米英イスラエル資金により傀儡大統領サアカシュビリ
に移行した100%ユダヤ側の政権だし彼らの了解無しでは今回の進攻もなかっただろう。
うーたんにはこの点、原油価格の維持上昇の目的とグルジアの関係について語ってほしいんだよね。
国連で決まられたロシア軍による国連平和維持軍についても文句を言い、南オセチアに進攻し
2000人規模で殺戮をした挑発的行為は看過できないしね。まあ、西側メディアは「ロシアは悪」という
論調しか書かないだろうけどね。 原油・・BP・・グルジア軍のバックのイスラエルの軍事顧問・・
バラ革命に金を出したソロスら・・ユダヤロスチャイルドの臭いが充満してるがユダロスについては
うーたんは書かないだろうけど。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 00:24:30 ID:2s1d5pUC
>>333
そんなレベルの低いブログを何回引用するんだよ。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 11:57:57 ID:u4ndazgf
グルジアへの米軍派遣表明、米露の対立激化へ
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20080814-OYT1T00125.htm


グルジアへ人道支援物資、米軍輸送機の第1便到着
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20080814-OYT1T00271.htm



ひどいことになってきた。米英イスラエルがグルジアに進攻をやらせて、
それに対し平常通常の対応に出たロシアを例の如くユダヤメディアがいろいろと
真贋取り混ぜて「ロシア=悪」を刷り込み洗脳する手段を続けてるね。
自作自演の紛争化にロシアが引きずり込まれている格好だね。
ブレジンスキーの対ロシア戦略に方向転換され中東紛争化は一次中止という
噂の信憑性が増す結果にになってきてますね。うーたん、中東以上に
米英イスラエル&EU、NATOの対ロシア戦略について掘り下げる事もぜひお願いしときたいですね。

もはや西側大手メディアは信じることなど出来ない状況になってしまったな。そして
日本でも同様だ。特にCIA起源の読売、一番忠実な産経、日経の米隷属新自由主義まで礼賛する
傀儡メディアも同じだ。頭の悪くなるこれら民法の娯楽番組も無関係ではなさそうだ。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 12:33:49 ID:sWn8PJDz
冒頭でグルジア問題を語る

リチャード・コシミズ大阪座談会(2008.08.09)
http://video.google.com/videoplay?docid=-4444549969910851496

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 19:40:27 ID:KQnVg3eS
コシミズが穏やかになった気がするが、どうしたんだろう。

362 :隠れ多極主義者:2008/08/14(木) 21:15:17 ID:kwatAUYv
アメリカをわざと自滅させて大もうけしよう^^

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 12:44:14 ID:sRDX5buj
金現物が12月以来の1オンス=800ドル割れ、東工取の金先物もストップ安
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-33272420080815

米ドルは底打ち、ユーロは下落へ
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-33266920080814

米原油先物が1ドル超下落、バレル114ドル下回る
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-33272820080815

LME銅など金属先物も軒並み安、ドル高で
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-33275820080815


364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 16:17:39 ID:VicP/UZ3
「戦後の日本は、戦前のようにアジア最強の立場を利用して中国などのアジア諸国に
侵攻占領することを繰り返さないよう、日本人が自らのナショナリズムを自己抑圧したり、
自国の軍事拡大に対して嫌悪感を抱くような世論作りや教育が行われてきた。しかし、
アジア最強の国が中国になり、朝鮮半島や東南アジアの諸国が、日本ではなく中国の
顔色をうかがうようになると、もはや日本が再びアジアを侵略する恐れがない状態になる。
日本が自らナショナリズムや軍事化を抑制する必要はなくなる。」

これって「日本はお中国様に負けたので、これからは負け犬の遠吠えが許される」って事なんだが。
藻前ら、工作員ウーたんの精一杯の皮肉も読みとれないのかよ。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 18:33:32 ID:ZBW5J4AH
工作員じゃなくて冷静な分析だろ。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 22:55:57 ID:olnXeyiV
今回の記事は素直に面白かった
どっちかというと歴史コラムだけどw

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 23:15:52 ID:PNBmdtgg
アジア持ち上げ、“協調”アピール 中国の五輪報道
http://sankei.jp.msn.com/world/china/080815/chn0808152054013-n1.htm


368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 23:41:02 ID:SykS6DnK
五輪新種目「戦争」初日はロシアがリード、日本にメダルの可能性も?
ttp://bogusne.ws/article/104478834.html

> この日、南オセチア競技場ではじまった試合では、まずグルジア側
> がロシアの戦闘機を撃ち落とし2ポイントリードしたかに見えた。
> しかし、これはロシア側の巧妙な戦略で、グルジアは相手に宣戦布
> 告の理由を与えてしまい大幅なビハインドを喫した。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 23:43:57 ID:3XJgGM3z
アメリカが「ロシアを封じ込めるため」って言って出した艦隊
そのままイラン包囲網の一翼を担っちゃってるんだけど(地図だけ見た感想だけど)
うーたん、そこで中東大戦争ですよ

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 00:45:41 ID:quHsxMgl
日本のマスコミのどこが対米従属なんだろう。
単に情報収集能力が欠けてるだけで、その少ない情報で立派に
反米記事書いてるところの方が多いようだがね。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 01:07:19 ID:/iECh70W
>>370
日本のマスコミは思いっきり対米従属してるだろ。
ただ、>>370のように、それに気がついてないのが殆どだけど。

「児童ポルノ所持だけで逮捕」「人権擁護法案」なんか、与党の国会議員も含め、
この内容をよく知っているまともな日本人であれば、殆どがおかしいと思っているはず。
しかし、これらはアメリカからの要望なので、日本政府は断わりにくい。
(日本政府は悪い要望だと分かってるから、何とか抵抗しているようだが…)

マスコミもそれらの法案がアメリカの要望だとを知ってるが、対米従属なので、
日本人が普通に思っている法案の反対意見を正々堂々と書けない。

なんて残念なんだ。。。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 01:45:49 ID:jhmRS233
>>371
児童ポルノを持っているやつなんて、どんどん捕まえた方がいいと思うけど。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 02:14:12 ID:QBNkSYJy
>>372
反米的な俺ですらそう思うw
なぜか児童ポルノに反論してくる奴多いよね

だいたいさ、AVビデオにしたって節操無さ杉だろ日本って
纏めて規制掛けて欲しいよ、レイプもんとか中出しもんとかアホかっての

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 02:50:03 ID:n1HJ2pmT
おまいらの家に
赤ん坊のころの裸の写真とかねえ?
肉親だろうが男の子だろうが立派な児童ポルノだぞ

375 :隠れ多極主義者:2008/08/16(土) 06:35:38 ID:ZhSQKFTo
児童ポルノはセーフの線で行きます。
ぎゃんぎゃんやかましいのは英米中心主義者たちですね。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 08:52:53 ID:bz7e2hH+
>>371
児童ポルノはアメリカの要請だけど
人権擁護法案はアメリカと関係ないと思うが・・・


377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 08:54:46 ID:6rmpHSMh
児童ポルノ法も ユダヤの陰謀

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 11:47:33 ID:Fxgqe90U
通常のAVはともかくアニメAVは狂ったのが多いな。
キチガイじみたの多いよ。


379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 12:45:34 ID:quHsxMgl
>>371
さすがのマスコミもお前の妄想で姿勢を語られたくはあるまいw

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 13:20:55 ID:WBXIqlCD
うーたんも以前書いた記事をうpするだけで、実際は夏休みなのかなー

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 13:44:52 ID:399J2ohM
児童ポルノ禁止法反対デモをすればいいじゃんw

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 15:29:30 ID:rI3FJoUM
>>372-373、379
児童ポルノの件は完全なスレ違いなので手短に説明するが、
あれは要するにキリスト教的なアメリカの価値観の押し付けだよ。
どうやらアメリカは世界中をアメリカ化・キリスト教国化しないと
気が済まない、独善的で傲慢な侵略主義国家になってしまったらしい。
児童ポルノ推進の背後にはキリスト教原理主義集団が控えてるし、
純潔運動を布教活動に利用しようとした統一協会も加わってる。
だから児童ポルノ所持規制だけは断固阻止しないと駄目だ。
あんなものが通った暁にはキリスト教カルトが大手を振って歩き、
純潔運動がどうの、18歳以下に興味を持つのはロリコンだ、
とか喚いてキリスト教的な価値観の強要をしてくるぞ。

>>381
規制対象を欧州基準にまで引き下げる必要があるって言われてるよな。
アメリカの話ばかり出るから18歳以下が標準的だと誤解してる人が多いが、
13歳以下もあれば15歳以下の国もあり、18歳以下って実は高いんだよ。
しかもアメリカが18歳以下なのはキリスト教の影響が強い国からなんだと。
こういう面からもアメリカの文化侵略だと分かるんだけどね。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 16:01:08 ID:E52bybJL
お前らこのサイト見てみろ。
http://www.teamrenzan.com/archives/writer/nishida/dutroux.html

児童ポルノ禁止要望してる連中が実は…てこともあるだろうな。
何しろ他国の核開発に難癖つけてるアメリカが人道無視の前科者という世の中だからな。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 16:15:13 ID:E52bybJL
従軍慰安婦問題なんかも共通の話だな。
アメリカの議会は非難決議をしたが、米軍は従軍慰安婦どころではない行動をしてきたし
今でもしているということも頭においておくべきだ。

一般人レベルのモラルなど実はどうでも良いんだよこの国は
つうか、実はどの国も一緒だけどな、政治家の本音としては。
狙いはモラルとは無縁のところにあるんだよ。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 16:32:45 ID:b0I9eBJE
児童ポルノ禁止要望してる連中の親分は、生身を所有しているはず。


386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 16:48:39 ID:WBXIqlCD
お前らうーたんの話をしろよ

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 17:10:52 ID:n1HJ2pmT
人権擁護法案だって朝鮮や部落はダシに使われてるだけ。
真意は反ユダヤ言論を禁じるところにある。
先進国でホロコースト懐疑論を自由に展開できるのは日本だけ

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 17:45:23 ID:rHUoReN9
>先進国でホロコースト懐疑論を自由に展開できるのは日本だけ

スパイ天国だからだろw




389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 18:09:11 ID:rI3FJoUM
>>383
目から鱗。そういう見方もあるんだな。言われて気づいた。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 18:20:45 ID:qxjY8CpC
>>388

スパイ天国でもいいことあるな。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 20:41:10 ID:Fxgqe90U
覇権云々の記事は勉強になったけど、
読みたいのはグルジア情勢についてなんですよ。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 20:51:34 ID:gJP5ckz8
宇宙先生は北京オリンピックに国賓待遇で招待されているんだろうか?

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 21:22:37 ID:n1HJ2pmT
国賓待遇は石原慎太郎みたいなやつ。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 21:54:35 ID:avQ0lRYC
うーたん、グルジア戦争のほとぼりが冷めるまで夏休み・・・に100カノッサ!

395 :ファンタジー:2008/08/16(土) 22:23:43 ID:LjwVL+fZ
>>391
今回の騒動はクレムリンとロシア国民に誤ったシグナルを送った。しかも相当深刻な。
現実に起きた事は、南オセチアがコソボの件を盾に独立を承認される前に、
追い込まれて焦ったグルジアが暴発し、武力制圧して独立を阻止しようとした、というもの。
また、グルジアは兵を動かして平和維持軍のロシア軍に対して攻撃を加えた為、
ロシア軍は自軍と南オセチアへの軍事的脅威を除去する為にグルジアの軍事基地を叩いた。
ところが、アメリカは欧州諸国を抱き込み、ロシアがグルジア侵攻したかのように偽装した。
国際世論もロシアが孤立する方向に進み、アメリカはロシアを罠に嵌める事に成功した。

現在のロシアは資本主義国であり、共産主義国ではなく、米露間にイデオロギー対立はない。
にもかかわらず、罠に嵌めたアメリカは、ロシアが新冷戦を望んでいる、と出鱈目を言った。
クレムリンは、イデオロギー対立さえなければ、中立的な視点が国際社会に生まれる、と考え、
共産主義を放棄したのだからロシアに助太刀する国があるだろうと計算していたであろうが、
現実はまるで違っていた。それどころか、旧ソ連時代の出来事でロシアを悪玉に仕立て上げ、
ロシアはソ連時代から変わっていない、という的外れなレッテルを貼り付けられ、
しかもそのレッテルが効果を発揮し、本当にロシアは悪玉にされてしまった。

クレムリンは恐らくこう考えるだろう。
ソ連を捨てようが、共産主義を捨てようが、常にソ連だ、共産主義だと言われ続ける。
間違いを犯さずともソ連であったと言うだけで濡れ衣を着せられ、誰も助けてはくれない。
ならば、西側の顔を立て、協調・同調し、彼らの仲間入りを無理にしてやる必要などあるまい。
かような薄汚い真似を欧米が平気で働くというなら、我々にも考えがある。
目には目を、歯には歯を、薄汚い奴には薄汚い方法で、奴らのいう野蛮で獰猛な方法とやらで、
これからは我々も行動させてもらう。どうせ我々は悪党なのだろう?
ならば本物の悪党の恐ろしさとやらを、薄汚れたクソ野郎どもにたっぷり味わわせてやる。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 22:41:03 ID:2FBw0JQf
昔話をのんびり書いている状況じゃないんだけどなぁ。
グルジアの件にうまく絡めるわけでもなさそうだし。
ユダヤ財閥 VS ロシアっていうのは、やっぱり書きにくいのかな。

うーたんと仲の良いらしい国際戦略コラムも、相変わらず文章作成能力が致命的にヘタなので
何を言いたいのか分からんし、情報も少ない。

ところでみんな、「シオンとの架け橋」ってメルマガ読んでる?
そこに書いてあったイスラエルの情報だけど、

*米政府がイスラエルのイラン攻撃への協力を拒否し、代案として地対
地ミサイル防衛システムの提供を提案したことが判明。イランへの軍
事攻撃は効果が薄い一方で、国際世論を敵に回す危険がある。(H)

だそうな。イランの核も、完成まで時間がかかりそうだから、譲歩して見せてるのかな?
同じメルマガに、

*先月に「イスラエルも我々の友人」と発言したイランのマシャイ副大
統領を解任するよう、イランの国会議員200人が署名。(Y)

こんな記事もあった。一議員じゃなくて副大統領かよ。
イスラエルは今のところ、グルジアからのユダヤ人難民の流入に備えているらしい。
避難民じゃなくて難民? 親ロシア住民から迫害を受けるのを危惧しているのかな?

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 22:51:07 ID:gJP5ckz8
>>393
うーたんは以前の上海豪遊接待並の豪華接待を受けていると思われ・・


398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 22:51:50 ID:gJP5ckz8
グルジアオタワ

ttp://cdn.liveleak.com/17/media17/2008/Aug/12/LiveLeak-dot-com-212564-001.jpg
ttp://cdn.liveleak.com/17/media17/2008/Aug/12/LiveLeak-dot-com-212564-002.jpg
ttp://cdn.liveleak.com/17/media17/2008/Aug/12/LiveLeak-dot-com-212564-003.jpg
ttp://cdn.liveleak.com/17/media17/2008/Aug/12/LiveLeak-dot-com-212564-004.jpg
ttp://cdn.liveleak.com/17/media17/2008/Aug/12/LiveLeak-dot-com-212564-005.jpg
ttp://cdn.liveleak.com/17/media17/2008/Aug/12/LiveLeak-dot-com-212564-006.jpg
ttp://cdn.liveleak.com/17/media17/2008/Aug/12/LiveLeak-dot-com-212564-007.jpg
ttp://cdn.liveleak.com/17/media17/2008/Aug/12/LiveLeak-dot-com-212564-008.jpg
ttp://cdn.liveleak.com/17/media17/2008/Aug/12/LiveLeak-dot-com-212564-009.jpg
ttp://cdn.liveleak.com/17/media17/2008/Aug/12/LiveLeak-dot-com-212564-010.jpg
ttp://cdn.liveleak.com/17/media17/2008/Aug/12/LiveLeak-dot-com-212564-011.jpg
ttp://cdn.liveleak.com/17/media17/2008/Aug/12/LiveLeak-dot-com-212564-012.jpg
ttp://cdn.liveleak.com/17/media17/2008/Aug/12/LiveLeak-dot-com-212564-013.jpg
ttp://cdn.liveleak.com/17/media17/2008/Aug/12/LiveLeak-dot-com-212564-014.jpg
ttp://cdn.liveleak.com/17/media17/2008/Aug/12/LiveLeak-dot-com-212564-015.jpg
ttp://cdn.liveleak.com/17/media17/2008/Aug/12/LiveLeak-dot-com-212564-016.jpg
http://cdn.liveleak.com/17/media17/2008/Aug/12/LiveLeak-dot-com-212564-017.jpg
http://cdn.liveleak.com/17/media17/2008/Aug/12/LiveLeak-dot-com-212564-018.jpg
http://cdn.liveleak.com/17/media17/2008/Aug/12/LiveLeak-dot-com-212564-019.jpg
http://cdn.liveleak.com/17/media17/2008/Aug/12/LiveLeak-dot-com-212564-020.jpg


399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 22:53:29 ID:2FBw0JQf
>>395
うーたん、ここに来なくても良いから、それメルマガで書いてよw

まあそういう見方で行くなら逆に、「なんで和平文書に調印したの? もっと派手に行かなきゃ」
ってことになるし、
そうでないなら「なんで和平と撤退がこんなに遅れたんだろう」ってことになる。

自分は、もう少し早くロシア軍は撤退すると思ってたんだけどな。
いや、以前の平和維持軍駐留状態に戻るって意味で。
プーチンと軍部が仲悪い、って話もあるけど、どうせ暴走するなら利益を出さないと意味がないし、
そもそも今回、短時間だけど南オセチアの州都を陥落された責任とか、グルジア侵攻を予期できなかった将軍とかが
更迭されたって話、誰か聞いてない?

ロシア政府も軍部も、どの辺までグルジアの侵攻を読めていたのか、今回は大いに疑問なんだよな。

400 :ファンタジー:2008/08/16(土) 22:57:49 ID:LjwVL+fZ
ロシア国民にいたっては、クレムリン以上の、欧米への衝撃と失望があったはずだ。
自国が何も落ち度がなく、悪い行いをしてもいないのに、侵略者の汚名を着せられた。
アメリカ、そして欧州に対する怒りと憎しみ、不信感は頂点に達しているだろうし、
今後、欧米を信用しようとしたり、欧米の仲間入りしようとは思わないだろう。
それにとどまらず、欧米を敵として憎み、潰すべき悪党国家だと思い始めるはずだ。
今回の件は、ロシア人の欧米幻想のともし火を完全に吹き消し、決裂させる歴史的事件になる。
また、西欧流の自由主義や民主主義に対するロシア人の感覚を大きく揺さぶるだろう。
自由主義や民主主義は、咎なき国家を悪党に仕立て上げるような西欧の生み出したものであり、
そんなものには一切の価値もない、独善の体系であるとみなし、放棄しても構わないものである、
ソ連時代はそのような腐りきったイデオロギーで否定されてきたものであるので、
その否定にはまるで正当性がなく無意味であり、ロシア独自のやり方で突き進むべきだと考える
ロシア国民が増える事は確実だ。クレムリンはそうした国民の増加や多数派形成を歓迎し、
国民の絶大なる支持を得てロシア独自の国家形態の構築に邁進する事が可能となる。
ロシアは西欧流の自由主義や民主主義を捨て、欧米諸国とは全く異なる国家へと変貌して行くことだろう。

欧米とロシアとの決裂が決定的となった以上、南オセチア問題はその決裂の発火点となるかもしれない。
CISの解体をもくろむアメリカをロシアが許容するはずもなく、
また、今回の件でアメリカはロシアが如何に正当性のある行動しか取らずとも罠に嵌めて
悪党に仕立て上げるというおぞましい前例を示したので、ロシアはもはや行動を何ら躊躇しないだろう。
グルジアもウクライナも、CISから本気で離脱するなら、ロシアは武力行使を辞さないはずだ。
欧米諸国から侵略であると非難されようが、そんなものはお構いなしで旧ソ連構成国を続々と併合する。
ロシアの行動原理は、どのみち悪党に仕立て上げられ侵略者の汚名を着せられるくらいなら、
その汚名に相応しい行動を取り、それで非難された方がマシだという恨み混じりの合理性にある。
ロシア国民も今回の件で欧米の腹は読めたと考えているので、その行動を支持するであろう。

401 :ファンタジー:2008/08/16(土) 23:01:26 ID:LjwVL+fZ
欧米は、一歩判断を間違えれば、このような予測が現実のものとなる状況を作り出してしまった。
これはとんでもない大失態である。破綻寸前のアメリカは無力であり、大人しい欧州諸国は満足に応戦できず、
ロシアがその気にさえなれば、旧ソ連領の復活を遂げる事は容易であろう。
欧米とロシアとの、広大な領土を持つ大帝国ロシアとそれを脅威に感じる欧米との、新たな関係の始まりである。

(完)

>>399
俺はうーたんじゃないんだが(読めば分かるとは思うけど)w
でも今回の件って絶対にヤバイと思うんだよね。ロシアを追い込みすぎてる。
しかも暴発した場合、今のロシアを欧米に止める力があるとはとても思えないし、
正直なところ何がしたいのかさっぱり分からんのよ。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 23:01:38 ID:2FBw0JQf
>>398
ブーツ脱いでる兵士が多いけど、どういう状況なんだろ?
休憩中でもブーツって脱ぐものなの?
砲弾でも無さそうだし、虐殺でも無さそうだよな。
そういや火器も見あたらないね

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 23:02:22 ID:Fxgqe90U
ただの直感なんだけど、グルジアは今後の大きな変化を予言する
事件のような気がしてならない。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 23:04:14 ID:LjwVL+fZ
>>403
同意。絶対にこのまま済むわけがないよ。
世界大戦とかそこまで行くかは分からないけど、
欧州を舞台に血の雨が降りそう。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 23:06:00 ID:2FBw0JQf
>>401
うん、分かってるw 冗談冗談。

ユダヤ財閥 VS ロシアが本格化してきたんだろうなーとは思うんだけど、
次にロシアが取れるオプションって、正直思いつかないなー。
欧米の財閥、BTCパイプラインの損害賠償、ロシアにふっかけると思う?
どうせすぐ復旧させるだろうし、ウクライナもロシア艦船の活動に条件つけてきたし、
ポーランドに至ってはMD参加だ。
財閥もサブプライム問題で涙目状態だから、絶対あいつらなんか企んでるぞーw

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 23:11:02 ID:gJP5ckz8
>>405
日本もロシアに第一次世界大戦のときに一億円位貸しているんだよねー
返してもらいたいw

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 01:55:33 ID:ATNkPA5y
>>395
>>400
>>401
ロシアが堪忍袋の緒が切れて米英イスラエルユダヤと
真っ向から対峙し戦争も辞さない・・・
みたいなストーリーなんだろうけども、それは結局終末論を取り入れ
キリスト教などに入り込んでる(キリスト教原理主義みたいなブッシュの
支持母体層等々)改革派ユダヤ教サバタイ派=フランキストのユダヤの
思惑通りの最終戦争へまっしぐらという展開にになってしまうよ。w 
ってことは現在のロシアの首脳は実はユダヤの差し金ということになっちゃうし。
てことは、プーチンとその周辺閣僚が新興財閥ユダヤを追い出しロシア人
国家を達成しようとする一連の試みは、ユダヤの連中が待ち望む世界大戦・
最終戦争への足がかりとしてロシアを米英イスラエルとまともに戦える為に
強国化するプロセスだったという壮大なストーリーになっちゃうんだよね。

オリガルヒ新興財閥を強行に排除した経緯の中には当然ユダヤに対する
脅威を理解した上での行動だろうし、その中でその部分を理解せずそっくり
抜け落ちた考察をしてるとしたら、まさに愚の骨頂。ロシアはアホという事になる。w

今のロシアが脱ユダヤを真摯にとらえロシア人国家へと純粋に導いていると
するならば好戦的なロシアを放置する事なく自制する規範を持っているはずだ。
逆にまんまとユダヤの思惑においそれと乗ってしまい紛争化戦争化を拡大する
事を進めるようでは、ロシアに対して懐疑的な目を持たざるを得ないという事に
なってしまう。この点はロシアの真贋を占う上で重要なキーポイントだね。


408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 02:18:36 ID:MJBZCAyA
RTRを見ていて感じる異様さは
冷静で合理的なロシア世論を作ろうという
意図を持った編集ではないな。

409 :隠れ多極主義者:2008/08/17(日) 03:53:17 ID:wHnFNnc4
最近、アメリカをわざと自滅させても、儲からずに逆に損するような気がしてきた;;

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 10:55:23 ID:j72p65Yb
GDPとか低いのに
どうしてロシアはここまで強力な軍隊と
広大な国土を維持できるんだろ

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 14:55:17 ID:DOr5DZ0W
だからイビツな国になっただろ。ロシアは。
資源高がなかったら潰れている国だよ。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 16:48:20 ID:DjxIRgXu
>>410
人件費も安かったからだよ。軍を維持する金が安くて済む。
ロシアは軍事費と比較してその能力は桁違いに強いとずっと言われてきた。

>>411
そんなクソ国家だったなら米ソ冷戦は成立しないだろう?
ソ連は資源国でありながら製造業でも強みのある最強の国家だった。
東西冷戦の影響で東西間の技術格差が開き、東欧社会主義経済圏の崩壊で
西側製造業の優れた製品が市場に流れ込み、ソ連製造業は大打撃を受け、
その後、ソ連崩壊で更なるダメージを食らった。
共産主義イデオロギーを喪失した事により国民は重大な精神的混乱に陥り、
自殺者や精神を病む者があちこちから出て、おまけにエリツィンの失策で
経済が壊滅し、職を求めてロシアを抜け出す若者が後を絶たなかった。
90年代のロシアはまさに失われた時代と言うことができ、
こうして不幸の連鎖でロシアの製造業は駄目になったわけだ。
しかし、逆に言えば、ソ連崩壊の混乱さえ静まれば、製造業は復活する。
プーチンらロシア首脳部は策くらい練ってるだろう。
現実に資源を利用した国家戦力は計画が成功して強国に返り咲いた。
ソ連時代からロシアは計画立案能力には蓄積と定評があり、
社会主義時代はシステムが計画遂行の妨げになり力を出せなかったが、
資本主義化によってその能力がフルに発揮できる状況になったんだ。
しかも合理主義者の塊であるKGB勢力がロシアを牽引している。
石油に依存する中東の駄目国家と同じ目でロシアを見たら失敗するぞ。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 18:06:08 ID:kGxAgqc7
>>409
そりゃ日本は損するよ。
他にいい方法があったかどうかはともかくとして、
一心同体共生作戦でこれまで生き延びてきたんだから。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 18:06:19 ID:k1QsDez6
>>412
> >>410
> 人件費も安かったからだよ。軍を維持する金が安くて済む。
> ロシアは軍事費と比較してその能力は桁違いに強いとずっと言われてきた。

厳しい環境だからこそ、困難に対して装備でもって対処しよう、とする発想があって、
それが採算度外視 & 命がけでブチ当たるから、
機械化に対しても自然と世界水準になっていったんだと思う。
人件費の問題だと、中国はとっくに最強になってないと・・・・


> しかし、逆に言えば、ソ連崩壊の混乱さえ静まれば、製造業は復活する。
> プーチンらロシア首脳部は策くらい練ってるだろう。

前半部分は良いんだけど、この辺りから論理が飛躍してる。むしろ製造業の復活って、
日本においてもロシア製品の優れた物が出回るようになってこないと、確かな復活ではないと思う。


> ソ連時代からロシアは計画立案能力には蓄積と定評があり、
> 社会主義時代はシステムが計画遂行の妨げになり力を出せなかったが、

「ソ連時代から」と「社会主義時代は」が矛盾してるんだよなー

> 資本主義化によってその能力がフルに発揮できる状況になったんだ。
> しかも合理主義者の塊であるKGB勢力がロシアを牽引している。
> 石油に依存する中東の駄目国家と同じ目でロシアを見たら失敗するぞ。

とりあえず平均寿命を上げて、ポップミュージックでもいいからロシア発の文化が世界に出回るようにならないと。
ロシアはまだ対外的に強硬姿勢で出る状況じゃない。今はロシア帝国時代のように、世界から賞賛される文化を復興しないと。
それを世界のみんなが待ち望んでいるんだ。キミの視点ははっきり言って古いし、長期的に見てもロシアの損だ。
RPEの北野も同類だ。あんなペテン師にロシアを語る資格は無いな。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 18:32:17 ID:DjxIRgXu
>>414
ああ、きみ、昨日プーチンスレ荒らしてた人でしょ?
中立的な立場を装っても無駄だよ。レスをきちんと読むと分かるから。
時代遅れの親米派さん。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 02:30:26 ID:WFSRkMDW
>>414
ずいぶん頓珍漢なんだねw

>> ソ連時代からロシアは計画立案能力には蓄積と定評があり、
>> 社会主義時代はシステムが計画遂行の妨げになり力を出せなかったが、
>
>「ソ連時代から」と「社会主義時代は」が矛盾してるんだよなー

ってねぇ、412 氏の言わんとしていることが全然読み取れていないんじゃない?
社会主義思想という枷が外れた、と読むんだお

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 03:48:12 ID:0+50CAZv
流れとは関係ないけど社会主義についてググってたら面白いのが出てきたので紹介

ttp://www.nagaitosiya.com/a/socialism.html

418 :キター:2008/08/19(火) 17:55:52 ID:UNP259aX
米に乗せられたグルジアの惨敗

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 18:34:58 ID:UtZWHTyI
★★新自由主義マンセー=小泉竹中似非改革=自民党清和会★★



51 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 11:49:46 ID:GudI4pwU

新自由主義を一番最初に導入したイギリスなんか
新自由主義の理想と違って失敗の連続だったから
新自由主義をとっくにやめて、医療費なんかも実質
無料というキューバみたいな制度にしてるんだよ。
他にも南米のペルーやコロンビアなど新自由主義
政策が失敗した国家はいくらでもあり、みんな反米一色
になっちゃった。失敗したのにそれでも偉いとか言うなら
そりゃ北朝鮮の 金日成崇拝と同じじゃないかと言いたいよ。
だいたいこんな情報はネットが無くてもテレビ新聞で
確認できる程度の情報なのだが、それにも気づかない人は
脳を洗脳されてるんじゃないかと思うよ。時代に逆流する
日本はそのうち乞食が爆発的に増えるのは確かで
こんどは北朝鮮から日本は乞食国家と言われるようになるだろう。






2chでの新自由主義自民清和会マンセー厨は
”朝鮮カルト統一協会の原理チョン”として
各所で叩かれていますね、喜ばしいことですね。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 21:33:46 ID:G0Ld00bx
今回はあんまり独自視点が無い。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 01:21:40 ID:mMvum3VH
四百余洲を挙る 十万余騎の敵 国難ここに見る 弘安四年夏の頃
なんぞ怖れんわれに 鎌倉男児あり 正義武断の名 一喝して世に示す 

多々良浜辺の戎夷 そは何蒙古勢 傲慢無礼もの 倶に天を戴かず
いでや進みて忠義に 鍛えし我が腕 ここぞ国のため 日本刀を試し見ん

こころ筑紫の海に 浪おし分けて往く ますら猛夫の身 仇を討ち還らずば
死して護国の鬼と 誓いし箱崎の 神ぞ知ろし召す 大和魂いさぎよし

天は怒りて海は 逆巻く大波に 国に仇をなす 十余万の蒙古勢は
底の藻屑と消えて 残るはただ三人 いつしか雲はれて 玄界灘月清し

--------------------------------------------------------------------

先人が多々良浜辺にて夷を攘って百余年、
我々はまさに弘安四年の志を取り戻すべきではないか?

はるか玄界灘の向こうを見渡せば、
支那・南北鮮卑など、傲慢無礼・厚顔無恥の輩が神州の四囲に蛮拠し、
わが国執権者の弱腰・惰弱は、かかる現状を甘受するばかりか、
阿諛追従・御機嫌取り・現状維持に汲々とする有様である。

今こそ、攘夷の志を新たにし、海内一和・遠略航海の途を採るべき時である。
「傲慢無礼もの 倶に天を戴かず」の精神で行こうではないか。

志ある諸兄の良識ある見解を問う。





422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 04:10:08 ID:l6kCs/RW
>>420
世間がうーたんに寄ってきたからな。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 06:00:13 ID:cBz3vwob
FOXのロシア軍を非難する捏造報道が失敗。
生中継中グルジアの少女がロシア軍に感謝。

ttp://jp.youtube.com/watch?v=H8XI2Chc6uQ

 フォックス・ニュースは開戦直後、ツヒンバリにいた米国人少女に電話をつないで
放映したが、侵攻を現場で経験した少女が、グルジア軍の侵攻を非難し、ロシア軍に
謝意を表明すると、早々に電話を切り、キャスターは「戦争には、いろいろグレーゾーンが
あるものです」と、少女の意見の効力を打ち消すコメントで話をまとめた。
オセチア人は皆、親露反グルジアなのだから、オセチア系と思われるこの少女が、
親露反グルジア的な意見を言ったのは当然なのだが、反露プロパガンダ装置と化した
米マスコミとしては、視聴者にその事実を知らせるのはまずいというわけだった。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 10:37:48 ID:CD8gbB2A
ドルは崩壊せず
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080820-00000005-fsi-bus_all

どうする宇

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 13:20:48 ID:ZavaXhv2
http://www.asahi.com/international/update/0820/TKY200808200050.html
http://mainichi.jp/select/today/news/20080820k0000e030027000c.html

見えない事にしますかそうですか・・・

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 15:51:20 ID:kSgGVmTN
>>423
証言者の目線がずれるのは誰かに指示を受けてるから?

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 15:53:25 ID:kSgGVmTN
母親のきょどりっぷりからして
脅されてるのを察知したキャスターが
配慮して話を閉じたように見える

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 17:08:52 ID:+tfdqb/+
>>425
そのアメリカ高官も、先に仕掛けたのはグルジアで
そんなことをしたらロシアの反撃に遭うのは当然だと言ってるわけだね。
サンケイなんかは未だにロシアが突然侵略してきたかのような誘導の仕方してるけどね。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 17:48:33 ID:A8vI/KE8
自国と外国じゃ違うだろに

国内の分離独立派を叩くのは、中国もやってるし正当化している
それに外国が介入したらそれこそ内政干渉の侵略だろうjk

グルジアの親分が短絡なのはその通りだが、ロシアを正当化するのは斜め上


430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 18:51:01 ID:NuB6ZLVU
http://mainichi.jp/select/today/news/20080820k0000e030027000c.html
米国:「露と戦えば勝ち目ない」グルジアに戦闘前自制促す
 グルジア南オセチア自治州での戦闘をめぐり、
米政府がグルジア政府に「ロシアと戦えば勝ち目はない」と再三にわたり自制を
促したが、グルジア側がそれを振り切って南オセチアに軍を進めたことが19日、
分かった。ブライザ米国務副次官補(欧州・ユーラシア担当)が記者会見で明らかにした。


431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 18:54:18 ID:9HDQE+ki
>>429
じゃあイラクレバノンシリアアフガンコソボはどうなるんだよ?
裏で操ってんのはユダ金だよ? ユダ金がホントに狙ってんのはイラン
ロシアを責めたらそれこそユダ金の思うがまま
繰り返すがイラクレバノンシリアアフガンコソボで内政干渉の侵略戦争やってんのが米英イスラエル
どうにかしなきゃいけないのはコイツらだろうが?

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 18:54:24 ID:NuB6ZLVU
すべてはNATO側の、ロシアの戦力の見積もりの失敗が原因だろう。


433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 19:17:21 ID:jv5sOXHV
>>431

> じゃあイラクレバノンシリアアフガンコソボはどうなるんだよ?

一目見た時、「 落 ち 着 け ! w」 と思ったw

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 19:22:16 ID:A8vI/KE8
うむ

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 19:43:19 ID:+tfdqb/+
今の国務省の官僚と、サーカシビリを唆した勢力は別ってだけだろ。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 19:45:19 ID:+tfdqb/+
>>429
>ロシアを正当化するのは斜め上

平和維持部隊として駐留しているロシア兵が殺されている。
「国民の生命を守るのが国家の義務」なんじゃなかったっけ。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 19:49:12 ID:A8vI/KE8
自衛と治安維持が目的の平和維持部隊が、短距離弾道弾配備するのがまともだと?

そもそも当事者であるロシアが平和維持部隊ってどんな関東軍なんだとw

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 19:50:02 ID:9HDQE+ki
米政権内の隠れ多極主義者ってのは要は反ユダ金だよね
既に破綻してるドル基軸通貨体制を維持する為に戦争を拡大する
ユダ金は人類の悪性ウィルスだろ?

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 19:51:00 ID:A8vI/KE8
482 名前:朝まで名無しさん[sage] 投稿日:2008/08/20(水) 17:51:00 ID:64ko8qCC
あぁ、やっとバカの中身がわかった
日本国内で在日が支配地域を作って、朝鮮の飛び地として分離独立をしようとした場合に、


北朝鮮が介入したら正当化したいとw



440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 20:39:57 ID:Shwv6kmk
>>437
関東軍がどのような「悪い軍」だったとお考えなんですか?

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 21:43:24 ID:A8vI/KE8
わからんバカだな
ロシア軍を正当化するという事は、日本軍の行為をも全肯定することだぞ特亜君w

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 21:44:40 ID:A8vI/KE8
まさか、日本軍がどうして【中国政府の合意の下で駐留】してたか知らないわけじゃないだろうなw

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 21:50:46 ID:Shwv6kmk
いや、関東軍を「侵略」の例として持ち出したようなので念のため意味を訊いてみたんです。
話を逸らせたのでほぼ素性が知れましたよ。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 21:54:29 ID:aTn8eyTH
まあ、ロシアも自滅だわね。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 21:58:32 ID:nXwjdOYP
露軍が南オセチア州で留まってればまだ正当性もあったかなとは思う

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 22:16:11 ID:A8vI/KE8
言葉の意味がわからなかったならわからなかったと言えばいいものを・・・

>関東軍を「侵略」の例として持ち出したようなので

はい?
どんなフィルタを通すとそのような解釈になるのかな?
善悪二元論で考えるなと言ってるのだがな



447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 23:01:43 ID:Shwv6kmk
>そもそも当事者であるロシアが平和維持部隊ってどんな関東軍なんだとw
>ロシア軍を正当化するという事は、日本軍の行為をも全肯定することだぞ特亜君w
>善悪二元論で考えるなと言ってるのだがな

今になって言い逃れしても手遅れ。
中東勢力のメンタリティも微妙でしょうけど、
日本人のメンタリティも微妙なんですよ。
良くも悪くもわれらが父祖のことですから、
こんなところで関東軍を持ち出したりしない。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 23:22:59 ID:+tfdqb/+
民族自決を目指すすべての独立に反対だ。
コソボもチベットも南オセチアもハワイも。
国家の数は今後減らしていかなければならない。
チラ裏スマン

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 00:15:35 ID:0wOl8ZoF
うむ、最終的に世界統一政府ですか

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 00:18:03 ID:ZYHfbkzd
地球連邦政府にしましょう。


451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 00:31:33 ID:WJU7No0l
わけのわからんのが・・・




452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 00:33:51 ID:YJL46M2j
いいですけど、地球連邦の大統領を選ぶのにひどく揉めますよ。
地域で戦争になったらどうしますか。

とまで考えたら、それは今と何も変わらないってことに気がつくはず。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 02:19:18 ID:3cf1k09i
>>429
>自国と外国じゃ違うだろに
>国内の分離独立派を叩くのは、中国もやってるし正当化している
>それに外国が介入したらそれこそ内政干渉の侵略だろうjk
>グルジアの親分が短絡なのはその通りだが、ロシアを正当化するのは斜め上

重要な視点が一つ抜けている。
南オセチアは1992年の時点でグルジアから事実上の独立を勝ち取ってる。

1991年1月 5日 ツヒンワリに警官隊とガムサフルディアの親衛隊が投入され、オセチア人に対する大規模な弾圧を始めた。
       オセチア人は、自警団を結成してこれに対抗し、ツヒンワリからグルジア人を追い出すことに成功した。
1992年7月14日 ロシア・グルジア・オセチア混成の平和維持軍が導入され武装闘争は終結。
1992年1月19日 南オセチア共和国の独立に関する住民投票が行われ、92%以上がこれに賛成した。
(略)
1993年11月2日 最高会議は憲法を採択。
1995年5月5日 国歌を制定。
1996年11月10日 南オセチア最初の大統領選挙が行われた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E3%82%AA%E3%82%BB%E3%83%81%E3%82%A2%E7%B4%9B%E4%BA%89

というわけで自国の憲法があり、国歌も制定され、大統領も存在する。
更には独自の情報機関と自前の軍隊も保有しており、完全な独立国家になってる。
一度は武力でグルジア勢力を排し、独立を掴み取っている以上、
承認がないから国家とは認められない、という論法は屁理屈に過ぎない。
だから今回の件は内政干渉という言葉は適切ではないよ。

グルジアを庇い、ロシアを悪玉化する上でこの辺りの事情を出すとまずいので、
メディアはまともに報道しないけどね。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 03:28:53 ID:t7qLsimp
>>453
日本も対馬が朝鮮人に占領されかけてるってのに・・・・独立って言葉遊びじゃないんだよ。
ロシアが南オセチアの独立承認をしなければ、それも平和維持軍の名の下に南オセチアに駐留していない状態なら、
オマエの言う立派な独立も意義があるかもしれんが、自警団が何で一国の鎮圧軍を退けることが出来るんだって話。
もちろんロシアが後押ししてるからだろ?

なぜ今年にはいるまで、ロシアを含む全ての国が南オセチア独立を認めなかったか?

それほど独立ってのは難しい問題だからだ。南オセチアの独立は、ロシアでさえ今年にはいるまで承認できなかった。
入植者が多いほど、その割合で独立できるか否かが決まるなら、ドコの国だってこれ以上難民や移住を承認しなくなる。
それは逆に、国家による民族差別の正当性を与えることになるからこそ、住民の割合で独立を決めることを、
独立宣言をしたとしてもその承認に世界各国が慎重になっている。それを理解しなければ。

こういう問題は特アの連中が湧いてくるからw、余計にシビアな問題だと分かりそうなもんだが。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 04:32:03 ID:3cf1k09i
>>454
チベット独立を容認するダブスタくんに言われても説得力ないわw
特アとか言ってる時点でバレバレだから嘘は吐かなくていいよ。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 07:14:40 ID:IJYlgv6t
独立問題って火中の栗だよなあ

欧米は何でコソボを独立させたんだろう
あの地域にそんな価値あるのか?
ロシアが猛反対して、無理に独立させるなら自分とこの問題もそう解決すると言ってたから
遅かれ早かれこうなることは分かってたのに
本気で武力衝突するとは思ってなかったのかなあ

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 07:45:02 ID:ZYHfbkzd
コソボというか、旧ユーゴスラビア=旧オーストリア帝国の地は、
ヨーロッパの地政学的な要衝なのじゃよ。軍事的にも、政治的にもね。

オーストリア帝国がどこと同盟を結ぶかで、ヨーロッパの未来が決まる。

ヨーロッパの主導権を握る地を、分割しときたい勢力があるわけよ。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 09:34:51 ID:lSFKg3i1
>>455
そうだなあ。

なんでこんな時くらい、そういうバレバレワードを隠せないんだろうか。
もう完全に脳みそジャックされてるのな。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 09:35:04 ID:WJU7No0l
>>453

それを国連が承認しなかったのは何故だと思っているのだろう・・・
「事実上の」でいいなら、世界中で小さな独立国家が500ぐらい増えるのだが

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 09:39:28 ID:WJU7No0l
>>455

やっぱり来日特亜君だったジャマイカw
しかも「特ア」に火病って自分に逆らうヤツは全部同じに見えているしw

チベット?どうして比較対象になるのかねぇ

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 09:41:29 ID:WJU7No0l
しかし矛盾丸抱えに気が付かないのにも困ったもんだ・・・

チベットは中国だが、南オセチアはグルジアじゃないw

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 10:27:15 ID:AAJH+Nol
北京にて。
ブッシュ「元気?」
プーチン「うん。うちの若いのも慣れてきたみたいだし。イラン攻撃は?」
ブッ「んん、まぁ・・・」
プー「どーしたのよ?」
ブッ「イスラエルはビビってるし、国内世論もあるし・・・、それに、マケインがね・・・」
プー「あ、そうか・・・」
ブッ「まずいよね」
プー「まずいな。さて、どうしたものか・・・。グルジア、どうよ?」
ブッ「やってくれる?」
プー「まかせなって」
ブッ「すっげー」
ロシアの女子選手のお尻をジッと見つめるブッシュ。
プー「あ、あの娘? 食っちゃったw」
ブッ「いいよなー。オレも任期切れたらロシアに住みたい」
プー「ガスプロムの相談役なんてどうよ?」
ブッ「えっ!?マジで?」
プー「ウハウハだぜ。任期切れの前に、MDの配備しっかり頼むよ」
ブッ「できるかなぁ・・・」
プー「そのためにも、グルジア、ってね」
ブッ「高め誘導wwwwwwww」
プー「そう、高め誘導wwwwwwww」

463 :コンビニ:2008/08/21(木) 10:32:14 ID:zzQBkPo2
昨日ついに自殺してしまった
東京のラッパーの最後のプロモーションビデオ
http://jp.youtube.com/watch?v=GOERwjJvDdY&feature=related


464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 11:06:51 ID:0wOl8ZoF
>>457
できればkwsk

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 18:01:03 ID:t7qLsimp
>>455
あそこは自治を認めてくれって言ってるんだぞ? 勉強しろよ・・・・

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 18:16:47 ID:lSFKg3i1
そーいや最近このスレで中国嫌い真理教を見なくなったな。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 18:30:31 ID:T6w8KP8U
グルジアのオセチア紛争は
アメリカがもう面倒看てくれないんじゃないかと心配した
欧州のNATO加盟国が裏から仕掛けたってのはどう?

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 19:49:57 ID:ZYHfbkzd
>>464
コソボは…

1. イタリア半島から進出してギリシアに出るには必ず通る(ローマ)
2. バルカン半島から西進する最短経路上(東ゴート族, ブルガール族の圧迫)
3. 常に北からの脅威(ドナウ側中流の良質遊牧地ハンガリー平原との緩衝地、ハンガリー、チェコ&スロバキア)
4. ルーマニアの後背地(トランシルバニア地域の迂回路)
5. ドイツとイタリアの後背地であるオーストリアの後背地
6. 海路によるイタリアの後背地(モンテネグロ、アルバニア)

要するに周辺国家のあらゆる後背地になっとるの。
軍がコソボに現れたら超面倒なことになるのよ。
ここに強権的な国家が現れると、現在のオーストリア、ハンガリー、
ルーマニア(の半分)、チェコ、スロバキア、モンテネグロ、アルバニア、
バルカン半島諸国をたちまち制圧されてしまう。

厄介なのが、伝統的にロシアと繋がりの深いセルビア人の民族的な
アイデンティティーの地になっていること。西欧主要国にとって、
ロシアの強権的な影響力を持った強国ができる余地が残っているので、
目下係争中。

ロシアとトルコが手を握ったらヨーロッパ席捲できるよ、つーこと。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 20:23:22 ID:KRvS2vQd
旧東ローマとロシアは東方教会、正教会繋がりで
簡単に結託しそうで怖いな

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 20:35:49 ID:gF2kRuw5
この時期のAKPによるエルゲネコン追討はどういう意味があるんだろうなあ。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 21:48:08 ID:qs2+U96y
金融危機はまだ続く、米大手金融機関が破たんの可能性=元IMF幹部
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080819-00000339-reu-bus_all

 [シンガポール 19日 ロイター] 元国際通貨基金(IMF)チーフエコノミストで現在はハーバード大学教授の
ケネス・ロゴフ氏は19日、世界の金融危機はまだ最悪局面を迎えておらず、米経済が一段と悪化するのに伴い、
今後2―3カ月以内に米国の大手金融機関が破たんする可能性がある、との認識を示した。


472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 22:29:19 ID:Ac6iPYqZ
そりゃそうだ、極東二カ国の不動産金融崩壊が表に出るのはこれからだもの

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 23:47:03 ID:qs2+U96y
バルカンはヨーロッパにとっては重大だろうけど
日本にはどうでもいい

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/22(金) 06:36:11 ID:QtYEGOPH
アジアは当分平和な気がする
台湾問題も平和的に中国に併合される方向になりそうだ
北朝鮮は永遠に貧しいままの失敗国家であり続けるほうがアジアの安定にはちょうどいいだろう

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/22(金) 23:52:04 ID:adk4WE13
韓国の政府系金融機関が買収対象のひとつとして検討しているとの報道を受けてリーマン・ブラザーズが急伸
http://www.nikkei.co.jp/news/market/20080822c8AS3L2205E220808.html

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 03:26:16 ID:4gZUVZzE

  二〇〇八年三月、ロシアの選挙の少し前の集会で、プーチン大統領は、
  次のように語った。

  ロシアはイラクではない。
  我々は、米国がロシアをどうするつもりか、彼らの計画を知って居る。
  我々の国家を破壊し、我々の主権と富を掠奪する、と。
  しかし、我々は彼らに、そうはさせない。
  我々は、官僚や外交官の無意味な抵抗に我々の行動を限定するような過ちを
  犯さない、

  と。






プーチンはん陰ながら応援してるけど、世界大戦は止めといてやたのむで。



477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 05:03:05 ID:h9bJ7VBR
>>474
北朝鮮はアメリカが親米国家にしようとしてるね

支援食糧は「米国のプレゼント」、米朝が明記に同意
http://japanese.yonhapnews.co.kr/northkorea/2008/08/22/0300000000AJP20080822001100882.HTML


478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 08:34:47 ID:5S1RR84j
複雑な問題であり、いろいろ思うことはあるけど、どうも今回はグルジアのサーカシビリ大統領の
「個人的保身」から軽率に始まった戦争の気がしてならない。
(彼は、反対勢力を逮捕したり、過去の暗殺疑惑などで追及を受けていた)

戦争を始めてしまえば、「ロシア」という大きな敵がいる手前、自分への糾弾は止むだろう。
自分の方針に反対する人間には、非国民のレッテルを張ってしまえばよい。

結果から言うと、この戦争はグルジアの大敗になる。
そしてグルジア国内では、反ロシアで、大統領を中心にまとまってしまった。
多くの兵士、国民が傷つき、そして大統領は保身に成功したばかりか英雄になってしまった。

ゲッペルスの言葉を思い出す。
「もちろん、国民は戦争を望みませんよ。
運がよくてもせいぜい無傷で帰って来る位しかない戦争に、貧しい農民が命を賭けようなんて思うはずがありません。
一般国民は戦争を望みません。ソ連でも、イギリスでも、アメリカでも、そしてその点ではドイツでも同じ事です。
政策を決めるのはその国の指導者です。
そして国民は常に指導者の言いなりになるように仕向けられます。
反対の声があろうがなかろうが、人々を政治指導者の望むようにするのは簡単です。
国民にむかって、われわれは攻撃されかかっているのだと煽り、
平和主義者に対しては、愛国心が欠けていると非難すればよいのです。そして国を更なる危険に曝す。
このやり方はどんな国でも有効ですよ。」。



479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 16:20:53 ID:svcdktd5
>>478
東欧と日本に、ロシアの残虐性を思い起こさせてくれた事はよかった。
そしてロシアを決して批判しないうーたんの存在も思い出させてくれたしねw

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 16:41:09 ID:drRlzMKa
ロシアの残虐性???
アメリカと比べてどうなの?

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 17:16:37 ID:WlWoCyug
アメリカは原爆使ったからなあ。。
ロシアの兵士の残虐性は中国大陸引揚者のガクブル証言があるね。
冷戦の再来、マケイン当選ときたら、うーたん的には隠れ多極主義者が
暗躍して自滅戦略ってところだろうけど、日本の外交・軍事は厳しい
立場に追い込まれそうだ。経済的には多少の修正はいった新自由主義が
続行されるんだろうか。マケインのアジア戦略は中国より日本重視なのは吉。
日本も正念場って感じだにゃー。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 17:54:15 ID:YEalplB2
>>479
その種の印象操作が上手く行ったのは日本と英米だけだって。
欧州メディアではグルジアが先に仕掛けたときちんと報道しているので、
印象操作で善悪を反転させる英米の手法は一切通用していない。
また、東欧でのMD配備は対露でないと言っていたのに、
今回の件で配備が決まったのは米が嘘吐いてた証拠になるし。
元々MDはロシアに軍拡競争させて財政破綻させる事が狙い。
しかし、米の国力衰退が隠せなくなり、露が大国に返り咲いた今、
MD配備で欧州に緊張待ちこんで米はその負担に耐えられるのかね。
東欧がドミノ倒しでロシアに靡く可能性すら出てきた。
グルジアによる南オセチアでの虐殺問題は米に大打撃だろう。
ロシアは残虐だと騒ぎ立ててごまかせる問題じゃないから。
メディア報道とは裏腹に、事態はロシア有利にどんどん進んでる。
親米売国奴はいよいよ日本での居場所がなくなるわけだ。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 18:10:43 ID:65Rd9ipK
ロシアは有無を言わせない、容赦しないと言う印象があるな

ノルマンディー上陸には米英合わせて15万人が投入されたけど
沖縄攻略には45万人の米軍が投入された

アメリカの領土(ハワイ)を直接攻撃した国って日本ぐらいで
風船爆弾を使った米本土爆撃も数百発くらい炸裂してて
米国人の被害者も多数出てるらしいね

アメリカにとって
唯一と言える程のガチンコ対決をやった敵国が日本なわけで
原発ぶちこんだり酷い事もあったけど
これ相手がロシアだったら
文字通り今ごろ日本は存在してなかったと思うんだよな

対ドイツ戦線で人間の盾にされた膨大な数の民間人の犠牲とか考えると
共産の全体主義の方がかなりヤバイんじゃねーか?

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 18:24:51 ID:GH62c7VU
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080823AT3K2300723082008.html

オバマ氏、副大統領候補にバイデン上院議員を発表

米大統領選で民主党のオバマ上院議員は23日、
副大統領候補にジョゼフ・バイデン上院議員(65)を決定したと発表した。
支持者らに携帯電話のテキストメッセージなどで伝えた。オバマ氏とバイデン氏は
同日午後、イリノイ州の集会にそろって登場する。

 バイデン氏は議員歴30年以上のベテランで、外交・安全保障政策に詳しい。
オバマ氏には弱点とされる外交・安保分野の経験不足を、
バイデン氏の起用で補う狙いがある。 (16:40)

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 19:08:53 ID:rQ1qVKuW
とりあえずオバマは落選して欲しいな。俺の嫌いな女がオバマ支持だからその逆いきます。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 19:51:20 ID:oa7eSPW7
チェイニーみたく副大統領が陰の支配者になるのかな。
売電てどんなヤツ?


487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 19:57:48 ID:WQOJp/+a
>>480
>>481
ロシアは共産主義を世界中にばらまいて1億人ばかり殺害しているし・・
米軍基地がなくなれば、東欧や日本に、ロシア軍の飛行機が容赦なく襲いかかってくるしね

一句
グルジアを見て、明日はわが身の、東欧かな

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 20:04:03 ID:ucbrEtmq
>>485
俺は共和党も民主党も支持しない立場だが、その俺から見ても、
オバマが負けてマケインが大統領になったらアメリカは終わると思う。
アメリカは新自由主義路線を早急に転換しなければ崩壊する。
経済は悪化の一途で、それが貧困層の生活を直撃するだけでなく、
原油・食糧高騰も貧困層を援助する為の仕組みに打撃を与えている。
その内、貧困層は生存自体が不可能になる恐れがある。
しかも中流層が没落して貧困層がどんどん増えていくんだぞ?
共和党的な新自由主義政策では、その流れが更に加速する。
国家自らクーデターや革命を誘発して自爆するようなものだ。

反新自由主義者が大統領になるのが望ましいが、
中道左派のオバマではどこまで転換できるか未知数。
オバマですらこの難局を打開する事は難しいと言われているわけで、
新自由主義的な共和党のマケインでは何もできない。
戦争でも始めて国民の不満を外に逸らすのが関の山だろうが、
今の状況では国民が革命を起こしてアメリカを終わらせかねない。
食糧不足と戦争への不満から始まった露二月革命と状況が酷似する。
マケインを大統領にして自爆するのはアメリカの勝手だが、
グルジア問題に惑わされて経済から争点がずれてしまうとか、
つくづくアメリカ人って馬鹿なんだなと思う。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 20:14:05 ID:oa7eSPW7
グルジアだの東欧は東アジアで言えば朝鮮。
ドイツやイタリアはロシアとは別の接し方をしてる。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 20:14:21 ID:kIMmKPYA
>ロシアの残虐性???
>アメリカと比べてどうなの?

同じだと思うな。
もうハリウッド映画とかに影響受けて
アメリカ人にすっかり親しみ持っちゃってるから
アメリカ人ひいきしちゃってきたけど

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 22:46:21 ID:ESmAWgko
占領したのがロシアじゃなくて米国だというのは
不幸中の幸い。
これは白洲次郎の言葉だが、たしかに言えることだと思う。
かつての東ドイツと西ドイツの違いを見れば一目瞭然だ。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 23:11:52 ID:GH62c7VU
アメリカに占領され、戦力の保有が憲法で制限されて、
なんとかやってきたというのは、すごいことだが、ここまでだなともいえる。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 23:25:30 ID:4gZUVZzE
これまでは、形式上も実務上も西側同盟国として米国と協調していくことに何のマイナス点も
デメリットもなかったし、冷戦構造下で問題も無かった。
しかし、今はもう違う。時代の潮目を普通に見ればここまで日本が壊滅的に破壊され
寄生され吸い尽くされてる状態をそのままにして、これから先さらに亡国の危機にあると
認識できないバカには、いつまでも中共ロシアは喧伝された通りに脅威の対象で
あり続け知らぬままに日本の最後をそのまま放置してしまうんだろうね。
そこまでバカで頭の腐った日本人は有史以来はじめてかもね。w ウヨサヨ論で止まった
ままだから気づかないから有る意味何にも見えないということは幸せなのかもね。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 23:34:41 ID:b84TVB/5
>>492-493
説得力を上げるために、罵倒抜きで、要するに感情じゃなく理屈で語ってみ。
亡国の危機は江戸末期以降ずっと変わりないからヒステリックにならずに。

「亡国の危機」とは何だろうか。
食糧供給とエネルギー含む資源調達を考えれば
維持可能な人口が今より少ないのはほぼ間違いない、だから人口減ではない。
では「中露が日本を征服する」なのか。
ロシアは南下するか、中国は太平洋制海権の確立を目指すか。
両国とも八方敵だらけの国だからよほどの力を持たねば外には出られないし、
片方が出れば片方がけん制するのも間違いない。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 23:39:11 ID:nuqQAUzc
フランスの報道を見ていないのか読めないのか・・・

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 00:04:42 ID:GH62c7VU
人口減だな。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 00:05:54 ID:DoLrCy06
>>495 俺はフランスは、いつものようにロシア寄りだとおもっていたけど、
 今回は違って、NATOそのもので動いているのではないのか。


498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 00:31:33 ID:DSIBFsgo
>>491
冷戦後はその弊害が極端に大きくなってきている。
アメリカも共産主義の崩壊と共に侵略者としての野心を隠さなくなった。
与野党共に外資族=親米傀儡勢力に多数派を独占され、
まともに日本国民の為の政治を行えない状況に追い込まれている。
見てご覧よ、そうして出来上がった格差社会を。
欧州型に近かった日本社会は、今や英米型弱肉強食社会になった。
一億総中流を誇りとする国民はこんな社会は望んでいなかった。
アメリカのプロパガンダ機関化したマスコミが閉塞感を巧妙に利用し、
国民を騙して改革推進派を支持させた結果だ。
不幸中の幸い、などと看過できる次元ではなくなってる。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 00:55:13 ID:x5tidM9/
>不幸中の幸い
この言葉、戦後から冷戦の間に於いては正解だが、冷戦後ではそうではない、という事で認識は一致か。

俺も冷戦中は「日本はアメリカ陣営でよかった」と思っていた。
「ソ連陣営はどうしてこんな悪いコトばかりするんだ?」と思っていた。
しかし、冷戦後の今はそう思っていた人も「アメリカの残虐性」に気付いた人は多いはず。

冷戦中に思っていた「日本はソ連陣営(東側)でなくアメリカ陣営(西側)でよかった」は、
実はうーたんの言う「錯覚」や「プロパガンダ」だったのだろうか?

確かに今思えば、大韓航空機撃墜事件などはアメリカ諜報機関が大きく絡んでいるはずと思うし、
北方領土問題だって元はアメリカが決定し日本に強制した日ソ国境が原因だし…

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 01:42:40 ID:F/3v2gtg
>>488
>食糧不足と戦争への不満から始まった露二月革命と状況が酷似する。

まぁ極論だな。基礎が違いすぎる

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 02:27:58 ID:uLl1MXak
バイデンって考えることはやっぱこういうことか。

米上院決議、イラクに民族と宗教による連邦制導入を提案
http://www.afpbb.com/article/war-unrest/2289546/2182694

 【9月27日 AFP】米上院は26日、宗派間対立が深まるイラクを民族と宗教によって
分割する拘束力のない決議案を賛成75、反対23で可決した。支持者らは、イラクの安
定化に向けた政治的解決の唯一の方法であり、結果的に米軍のイラク撤退を可能にす
るものだと主張している。

 決議案では、イラクの分裂を避けるため連邦制を採用。国土をクルド人、シーア
派、スンニ派の3地域に分割し、バグダッド(Baghdad)に連邦政府を置いて各地域の
境界の保安と石油分割の任務を担う。また、宗派間抗争の緩和のため、スンニ派に石
油収入の一部を譲渡するほか、再建費用の増加や債務免除などを行うとしている。

 この決議案は、防衛政策法の修正案としてジョゼフ・バイデン(Joseph Biden)上
院議員を中心に民主党議員らが提案した。米議会の二極化が際立つイラク戦争をめぐ
る議論としては珍しく、超党派の支持を受けた。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 15:11:09 ID:s6Ypwez5
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /まもなくファニーメイと
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   /フレディマックの両住宅公社が破綻して
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <世界中の金融機関が連鎖破綻するだろうから、
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \ 働いたら負けかなと思ってる。
        l ,`-=-'\     `l ι';/       \  ニート(27・男性)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|


503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 15:29:39 ID:DI+6kKYD
韓国政府系がリーマンを買うって話はどうすんだと

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 16:58:45 ID:fiV4BQJB
>>500
考えが甘いと思うな。革命が発生する条件が整う事実に変わりはないわけで。
特にアメリカ人は行動力もあるし、革命で誕生した国家だから、いざとなったら動くよ。
共和党マケイン政権で自壊の道を選ぶのはアメリカ人の自由だけど。
原理主義的な自由主義国家が、自由主義を貫徹しようとするがゆえに滅びる。
露式社会主義から西欧式社会主義に路線転換できず崩壊したソ連と全く同じ構図。
革命国家は、革命を支えた思想に束縛され、変化に対応できず自滅する。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 18:19:12 ID:JwVsKzSE
>>504
なんかさ、頭でっかちな印象を受けるよ。
お金を貯めて、海外を肌で感じてきたら?

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 18:35:42 ID:fiV4BQJB
>>505
都合の悪い事は「頭でっかち」とごまかす気満々なのが伝わってくるんだけど?
アメリカの役人さんがお役所からネット工作するのは勝手だが、もう少し頭を使わなきゃね。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 19:22:32 ID:/i9usPlg
>>506

> アメリカの役人さんがお役所からネット工作するのは勝手だが、もう少し頭を使わなきゃね。

そういうコメントと発想が出てくる辺り、もうアウトw 
考えてもみろ、アメリカの役人がうーたんのメルマガなんぞ読むと思うか?w 少しは頭を使えw

まぁーだな、極論を考えてナンダッテーごっこしてるより、情報収集と新しい情報が出てくるのをチンチンしながら
待ってた方が良いぞ。思いつきレスは、あとになって枕に顔埋めてバタ足したくなるくらいの恥になることが多いからw

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 20:35:02 ID:DI+6kKYD
宇宙のメルマガを読むアメリカの役人を想像してハライテ・・・

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 21:08:26 ID:q3gUJR9q
もちろん読んでるよ。当たり前じゃないか。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 21:23:40 ID:nlLMQY7Q
グルジアで石油貨車が爆発 ロシアが地雷敷設!
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080824AT2M2401E24082008.html

張作霖爆殺ktkr

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 21:43:55 ID:kn0IWhX1
イスラエル 銅メダル 1個だけ ワロスwww

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 21:48:38 ID:WNpBD/Qr
>>507
アメリカって国務省にネット対策を行うチームがあるんだってね。
アメリカ批判のキーワードがカキコされると火消しに吹っ飛んでくるらしい。
よくやるわ小役人さんと思うが、こっちは知ったこっちゃない。
まあ、宇さんのメルマガは確実に監視対象だろう。
911の時にはすごく小さなサイトすら監視対象になったそうでし、
別に大物だから監視対象にされるってわけじゃないようだ。
宇さんは現実社会では小さくてもネット社会への影響力はそこそこ。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 21:49:14 ID:q3gUJR9q
だがグルジアで大金星だ。名より実。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 21:52:39 ID:q3gUJR9q
国務省だけじゃなくNSA・CIA・軍・シンクタンク(財閥系政治団体)でそれぞれやってるだろ。
中共やアメリカは、国内各派の利益は対立していても対外的には一枚岩だ。
日本もそうあるべき。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 22:24:20 ID:jVkgYPkI
>>510
リットン調査団来る?

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 23:26:57 ID:2oCmSgHp
>>510
あかんわ、これだけでは何にも判断できひん。
すでに俺の中では、日経・産経・読売は疑ってかかる事に決めとるし。
こいつらは3大媚米隷属売国紙や。
スポンサーの意向もあると思うがアカ日もテレビでは新自由主義マンセーしとるし、
まさに右も左も真っ暗闇の世の中になってしもうたな。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 01:38:05 ID:9+6vfg2m
アゼルバイジャン共和国が、イランを経由して、自国の石油を輸出します。
http://japanese.irib.ir/news.fri.htm
2008年8月22日 (金)
 アゼルバイジャン共和国が、イランを経由した石油の輸出を実施する意向です。ロ
シアのテレビ局・ロシアトゥデイは、「コーカサス地方の緊張の勃発と継続を受け、
アゼルバイジャン共和国は、自国の石油の移送ルートを変更する意向であり、そのた
めにイランを選択した」と報じました。
 コーカサス地方でのロシアとグルジアの緊張の継続、及び、トルコ東部での石油移
送パイプラインの損傷を受け、アゼルバイジャン共和国は、自国の原油を、イラン北
部のネカー港に移送する意向であり、この計画は、今年9月に開始されると発表してい
ます。

これどういうことなんだろうな。カスピ海沿岸にネカ郡ってあるみたいだが

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 01:40:15 ID:G05qDWxf
TBSの日曜朝8時の番組で、世界情勢の解説が、ちょっとがんばっていた。
うーたんもみてみよう。



519 :sage:2008/08/25(月) 01:45:27 ID:nCB4zTEI
>>510
しっかし、ホンットーに判り易い事をするよな。
ロシアがグルジアでそんな事をしても何も得はないわけで、
またグルジアがロシアを罠に嵌める為にやってるか、
あるいはロシアを怒らせて暴発狙いで挑発してるか、
このどちらかの可能性が高いじゃん。

今回の南オセチア問題でのアメリカの一つは、
ロシアに悪の帝国のレッテルを貼り、
そのイメージを世界中に拡散させ、
ロシアの信用を地の底に落とす事にあるんだから。
ロシアはイラン問題でもコソボ問題でも一貫して正攻法、
正論を唱える事でアメリカを追い込み、支持を得てきたから、
ロシアが正攻法を用いたアメリカ叩きを出来なくする事、
これがアメリカの狙いだよ。
要はこれからアメリカがどんなに薄汚い事をしても
世界中に正論で批判する国家が出ない様にしたいんだろう。
汚すぎだわ、アメリカ。
というわけで、多分アメリカはこれから何かとんでもない侵略やるぞ。

グルジアが先に攻め込み、ロシアは正当防衛なのに、
ロシアに空爆やめろとほざくのがアメリカクオリティー。
大量破壊兵器なんてないのを知ってて、あるんだと嘘をつき、
ホントっぽく豪語してイラク人を大量虐殺するのがアメリカクオリティー。
あいつら相手嵌める為なら本当に何でもやりやがるから話にならん。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 01:48:28 ID:9+6vfg2m
アメリカの大衆を騙すためには
このレベルにしないと駄目なんだなw

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 01:56:55 ID:ZfnAzvuk
>>517
我らが宇によれば、
http://www.tanakanews.com/e0302oil.htm
▼イランがもくろむ石油スワップ

 ロシアとカザフスタンなどは、中央アジアから東アジアに石油を輸出するための別のルートも考えている。
それは、イランを通るルートである。この計画がユニークなのは、イランが産油国であるため、イラン領内で
実物の石油を運搬するのではなく、カザフスタンなどからイラン北部に供給された石油と同量のイラン産の
石油を、イラン南部から積み出す、という「石油交換協定」になっている点である。(関連記事)

 カザフスタン、トルクメニスタン、アゼルバイジャンなどからカスピ海を航行するタンカーでイラン北部の
ネカ港に供給されてきた石油は、300キロ離れた首都テヘラン市までパイプラインで運ばれ、イラン国内の
需要にあてられる。その代わりにイランは、同量のイラン産の石油をイラン南部のペルシャ湾岸の港から輸出する取り決めになっている。(関連記事)

 この方法のメリットは、実際にイラン国内で石油を運んでいない分、輸送コストが安くつくことだ(イランの油田の
多くは南部のペルシャ湾岸地域にある)。ロシアの石油会社ルコイルは昨年11月にイラン側と正式に
石油交換協定を結び、今年から輸送を本格化する予定となっている。中央アジア地域の油田開発が活発化し、
産油量が増え続けている中、ロシアとしてはボスポラス海峡以外の搬出ルートの開拓しないと追いつかない
状態になっている。(関連記事)

 今後、アメリカによる対イラン制裁が解除されれば、イランを縦断するパイプラインの建設も含め、
中央アジアの石油をイランを経由して運び出すルートが本格化するだろう。今のところ、そのような事態には
なりそうもないが、ロシアはイランがアメリカからなかなか許してもらえない隙間を埋める形で、イランと親密な
関係を加速させている。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 01:58:54 ID:ZfnAzvuk
>>517
もいっちょ。

ttp://www.bk.dfma.or.jp/~sec/1998/04/defsemi.htm
ttp://www.bk.dfma.or.jp/~sec/1998/04/defsemi.jpg



523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 13:17:29 ID:So9gLmLt
記念日! ついにうーたんのソースで ニュー速+にスレが立った!

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219547761/

メルマガ読者も、どばっと増えるはず!

524 :これからは【宇】の時代:2008/08/25(月) 18:48:16 ID:mK78HQ59
よっしゃあ!
うーたん記事でスレたったなあ!!
じゃあこれからは題名(スレタイ)末に「宇」と書いて「う」と読むんだ!!!

(例)
グ大統領、露と南オに一方停戦呼び掛け油断させ虐殺【宇】
【宇】グ大統領、露と南オに一方停戦呼び掛け油断させ虐殺

この【宇】をつけると、うーたんの記事がソースって事になる。
そういう決まりを作ってしまおう!
【宇】のマーク、俺らスレ住人で勝手にウジルシと名づける事にしようじゃないか。

やったあ!
これでうーたんの略称【宇】はロシアの略称【露】と同格になったぞ!!
うーたんの書く記事を紹介する時はこれから【宇】とつけるんだ!!!

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 19:02:16 ID:FaCQA5np
そしてログにある恥ずかしい過去を披露されては笑われるネタとなる・・・

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 19:39:46 ID:eOxa4mAp
うーたんも、素直に笑われるのを楽しめるほど大人になれれば良いんだけどね。
なけなしのプライドがそれをゆるさんだろうなぁ。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 20:14:33 ID:yQeV2O0N
>>521-522
ありがとうございます
やっぱうーたんの読みは正しい

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 20:27:28 ID:kvX23C7v
米兵上陸に歓声 イージス駆逐艦到着 グルジア・バトゥーミ
2008.8.24 22:48
ttp://sankei.jp.msn.com/world/europe/080824/erp0808242254007-n1.htm

こういう現実もある訳で、うーたんの思うようには仲々行かないですな

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 21:32:35 ID:mIWsDFXG
そりゃあそういう立場の人もいる。
米艦寄港に反対デモする人が日本でもいるだろ。
サーカシビリだって選挙に勝ったわけだし。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 01:27:55 ID:/corigrT
http://tanakanews.com/080819georgia.htm
いいでき。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 01:38:42 ID:mDUHBPNz
五輪とともに始まったグルジア紛争。

うーたんの記事は五輪が終わってから・・・・専門家なのに遅いよ。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 01:48:40 ID:63VDfzgp
>>530
>>531
うーたんの記事の良い出来っていうのは、記事が正しい分析かどうかよりも、
うーたんワールドとしてより完成度が高いっていう事が大切だよね。

そういう意味で8/19の記事はアメリカ憎し、ロシア擁護の姿勢が貫かれていて
とても良い作品だと思う。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 01:53:25 ID:Mw/4A9Bx
ドルが基軸通貨でありつづける以上米英イスラエルの挑発は収まらないよ
ここは一旦ドル崩壊させてユダ金の関与しない経済システムを構築していくしかない

9.11はアメリカユダヤの自作自演です。

534 :隠れ多極主義者:2008/08/26(火) 03:06:11 ID:e5ODrMJU
ウーさん、なんでもかんでも僕たちの陰謀で片付けるのはやめてください。
普通に他の人達の失策ってのも多いんだから・・。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 03:49:37 ID:Dmvs3R30
>>534
そうやって出てきて「隠れ」と名乗るのはおかしい。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 05:54:40 ID:etTWqZ/b
部長! 漏れがこないだのプロジェクトに失敗したのは、わざと失敗したんですよ!!
うちの会社が市場を独占してしまうのは良くないですからね!

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 07:20:22 ID:qCnmyTRy
>>532
そうそう。うーたんはそうでなくてわw

538 :部長Aは隠れ多極主義者【宇】:2008/08/26(火) 07:35:33 ID:sIgHoSOO
部長Aは隠れ多極主義者【宇】

2008年8月25日  由中 宇

 ×社の大下部長は、ライバル社○のスパイであるID:etTWqZ/bを部下に持つ木村課長にプロジェクトを託した。
そして木村は、自らの片腕であり、出世に貢献してきた係長ID:etTWqZ/bに、プロジェクトを一任した。結果、
ID:etTWqZ/bはプロジェクトに失敗して×社は多大なる損害を被り、逆に○社は莫大な利益を上げた。(関連記事)

 大下は責任を取って退社したが、翌年、今季限りで引退するG県議会議員古殿の後継候補として出馬し、当
選した。(関連記事)

 古殿の後援会長はα社の創業者渡部で、選挙活動においても渡部一族がフル稼働する、いわば渡部の傀儡で
ある。選挙期間中、怪文章が流れた。大下こそが○社のスパイであり、社内情報機関を用いてID:etTWqZ/bが○
社のスパイであると把握しており、また、木村課長がID:etTWqZ/bを懐刀のように重宝している事も報告書に記
載されていた、という内容だった。(関連記事)

 この噂は本当だろうか。α社の創業者渡部と○社の創業者一族の会長加藤瀬は衆議院議員胡桃沢の後援会に
名を連ね、一蓮托生の関係にある。この事実だけ捉えると怪文章は正しい様に思われるが、実は胡桃沢の後援
会には×社の創業者一族の会長島谷も入っており、証拠としては弱い。骨肉の争いとなる県議選においては醜
聞がつきものであり、大下の敵陣営が流したデマとして誰も取り合わず、当選と共に有耶無耶となった。
(関連記事その1、その2)

539 :部長Aは隠れ多極主義者【宇】:2008/08/26(火) 07:40:24 ID:sIgHoSOO

▼β社の参入を阻止する策略?

 しかし、この出来事を違う視点から見ると、面白い事が判ってくる。×社は同市場においてはほぼ寡占状態
であり、他には○社が若干のシェアを維持するだけで、虎視眈々と参入を狙っていたアメリカ資本のβ社に入
り込む隙はなかった。β社は×社の弱点を探ったが見つからず、諦めて○社に目をつけたところ幾つかの情報
を掴んだので、裏の交渉ルートを通じて与党議員に圧力をかけ、○社の不正を警察に捜査させようとした。ま
た、○社の一部幹部とも極秘に接触しており、捜査の煽りで業績が悪化したところで買収する計画だったよう
だ。β社は世界市場のリードカンパニーであり、最先端技術を保有するβ社の製品が市場で一定のシェアを確
保できれば、じわじわと×社のシェアを奪える、という計算であった。(関連記事その1、その2、その3)

 ところがX社のプロジェクト失敗による大打撃により、代わって利益を上げた○社が短期間で急成長し、市
場競争の活発化により過当競争が発生した。利潤が期待できなくなったβ社は参入を見送った。(関連記事)

 大下は、β社の参入を阻止する為、あえてプロジェクト情報を○社に漏らし、X社を自滅させた。これはX
社と○社を生き残らせる為に行われた多極戦略の一環であり、大下は隠れ多極主義者である。そして多極主義
者の大下を陰で操っているのは愛国者で民族資本家の衆議院議員胡桃沢であり、大下の手柄を褒め、α社の渡
部に面倒を見させ、県議会議員古殿の後継候補にしたのだろう。

http://yonakanews.com/080825usokigidayo-sonnao-naiyo.htm

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 09:27:52 ID:Ly9zCDbx
Azerbaijan begins oil exports via Iran(Mon, 25 Aug 2008 10:26:00 GMT)
http://www.presstv.com/Detail.aspx?id=67534

>According to news reports, Azeri oil is delivered from Sangachal Terminal in
the south of Baku to the Iranian port of Neka in the Caspian Sea.
An equivalent amount of crude oil is reportedly then presented by Iran at
Khark Island in the Persian Gulf. <

だとさ。

アゼルバイジャンとイランが動きましたよ。チェイニーが動いています。
また、イラン攻撃度上昇かな。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 10:20:36 ID:LTLxO/CX
イランを攻撃すれば、ブッシュの二人の娘どちらかを大統領にしてやると持ちかけられているようです

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 19:31:08 ID:I6V0clm5
アゼルバイジャンというのも立ち回りの面白い国だね

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 20:08:15 ID:/corigrT
NHKで、サブプライム問題を扱っています。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 20:26:27 ID:/corigrT
貿易すればするほど、そんなのが日本だという。

この何年かで数十兆円、交易損失が。

年では28兆円の交易損失。

まあ、恐慌の前夜だな。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 20:54:09 ID:xyKctSpc
>>536
>>538
もしかして隠れ多曲主義者の星野はわざと負けたのけ?
星野がわざと負けたのって田中宇宙信者の間ではデフォ?

546 :538-539:2008/08/26(火) 23:14:08 ID:Mr5NQbI5
>>545
野球ネタは詳しくないので書けないw

誰かが代わりに書いてくれるとありがたい。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 00:32:28 ID:lgFGRyFP
613 名前: 名無しさん@九周年 投稿日: 2008/08/27(水) 00:20:47 ID:7q5IEZXU0
NATO艦艇18隻、黒海に集結

http://sankei.jp.msn.com/world/europe/080826/erp0808262340005-n1.htm


548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 00:36:09 ID:lgFGRyFP
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219745785/l50

【国際】グルジア問題:ロシアの南オセチア独立要求決議に対しアメリカ大統領が警告[8/26]

ブッシュ米大統領は25日、声明を発表し、
ロシア議会がグルジアの南オセチア自治州とアブハジア自治共和国を独立国家として認めるようメドベージェフ大統領に
促す決議を可決したことに深い懸念を表明し、ロシアに対し、両地域を独立国家として認めないよう警告した。

ブッシュ大統領は同時に、グルジアへの支持を表すためチェイニー副大統領をグルジアに派遣すると述べた。
チェイニー副大統領は9月2日にアゼルバイジャン、ウクライナ、グルジア、イタリア歴訪に出発する。
同副大統領は、ロシア軍が今月グルジアに侵攻して以降、同国を訪れる米当局者としては最も地位が高い。
ブッシュ大統領は声明で、「私はロシア指導部に対し約束を果たし、これら地域を承認しないよう求める」と述べるとともに、
「グルジアの領土保全と国境は、ロシアを含む他の国のものと同様に尊重されなければならない」と強調した。

そのうえで大統領は「正式に承認すれば、フランス仲介のグルジアとロシアの停戦合意を損ねることになる」と警告した。
停戦合意は「南オセチアとアブハジアの将来は両地域の安全と安定に関する国際協議にかかっている」としている。



549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 00:40:17 ID:lgFGRyFP
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/080826/erp0808262051003-n1.htm

露大統領 南オセチアなどグルジアの分離派地域の独立を承認
2008.8.26 20:53
グルジアの南オセチア自治州とアブハジア自治共和国がグルジアからの分離・独立を
求めていた問題で、ロシアのメドべージェフ大統領は26日、南オセチアとアブハジアの
独立を承認し、両国との外交関係の樹立を命じた大統領令に署名したことを明らかにした。

 ロシアが両地域の独立を承認したことで、グルジアの領土保全を主張してきた米欧との
関係悪化は決定的なものになりかねず、グルジア紛争をめぐるロシアと米欧の対立は重大な局面を迎えた。
 メドべージェフ大統領はロシア南部の保養地ソチで行われた安全保障会議の終了後、
テレビを通じて声明を発表し、「8月8日夜、グルジア政府は彼らの選択を行った。
サーカシビリ(グルジア大統領)はジェノサイド(大量虐殺)を選んだ」などと、
紛争の端緒となったグルジア軍の先制攻撃を厳しく批判した。
 その上で、南オセチア自治州とアブハジア自治共和国には独立する権利があるとし、
両地域の独立を承認する大統領令に署名したと語った。
また、他の国々が、ロシアの動きに同調するよう呼びかけた。

 ロシア上下両院は25日、臨時総会などを開催して両地域の独立を承認すべきか
どうかを協議し、独立を承認するようメドべージェフ大統領に求める決議を賛成多数で採択していた。



550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 00:41:41 ID:lgFGRyFP

 ■アブハジア自治共和国 面積8600平方キロ。人口約21万人。
現在の民族構成はイスラム教スンニ派主体のアブハズ人(7万人)
▽グルジア人(6万人)▽アルメニア人(5万5000〜6万人)など。
1992〜94年にグルジア中央との間で独立絡みの紛争。
独立国家共同体(CIS)の平和維持部隊としてロシア軍が展開しており、
その兵力は最大3000人まで増強可能。


 ■南オセチア自治州 面積3900平方キロ。人口9万9000人(89年)。
キリスト教のオセット人(66%)▽グルジア人(30%)など。
91〜92年にグルジア中央と紛争。
ロシアとグルジア、北オセチア共和国(露)の3者が500人ずつの平和維持部隊を
派遣していた。自治州の約40%がグルジア政府の支配地域。



551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 00:42:21 ID:lmzpwgjc
>>547
いつの間にかロシア黒海艦隊の戦力を大きく上回り始めてるw

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 01:01:46 ID:aCzlemcL
もしも欧州とロシアが戦争になったら、欧州にとっては自爆行為だな。
コソボ独立を容認しながら、一方で同条件の南オセチアとアブハジアの独立は認めない。
しかも資源絡みで不当に認めないとなれば、欧州は米と同じ穴の狢の烙印を押され深手を負う。
欧米が第三世界に押し付ける自由民主主義という価値観から正当性が失われる。
この流れは欧米流の価値観が崩壊すると読む『文明の衝突』そのものだ。
一見するとロシアが追い込まれているようだが、むしろ追い込まれているのは欧米側だぞ。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 01:40:33 ID:Lmwxah6h
あまり目立たないけど先週の記事は、
逆神史上に残る記事になりそうw

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 02:52:35 ID:lgFGRyFP
外務省が、北の動きを理解できないでいるけど、

北は核保有に向かうわけ。
米もそれは容認。

ロシアに対してMDによって核攻撃できるようになるように、
日本には北が核攻撃できるようにするわけ。

これが、冷戦後の基本戦略だからね。
NATO+中国で、日ロに対処。

ロシア人と、日本人が、核の恐怖を感じる。
それが米の基本戦略。

むかし日本でね、僧侶が刀持つ侍のいるところで生きていたことを
考えると、昔から武器をもたないというのは怖いことなのだ。
仏教だから僧侶は反撃もできないし。



555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 03:21:26 ID:vhNW3bfQ
グルジアって梯子はずされたのかと思ってたけど
NATO軍が集結してるとこみると
始まっちゃうのかな?

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 03:23:01 ID:vhNW3bfQ
日本は、奇数の大戦は、基本的にお呼びがかからないと予想

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 03:56:18 ID:R+B2tDN5
アゼルバイジャンは苦労してグルジア経由で流すより
イランに頼ったほうがいいわなあ

米中印イランが組んで
黒海の油はヨーロッパに流さずアジア(中印)に流す計画だったら
面白いね

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 04:19:03 ID:681SJuGL
結局包囲されてるのはイランとロシアか
二国とも産油国でユーロとルーブル決済に変更済み
この状態ではドル崩壊は時間の問題
アメリカは必死の形相だけどロシアも米国債等売却をちらつかせて本気
この緊張は単にグルジアだけじゃなくて二国が原油をドル決済に戻さないと解決にならないから
戦争かドル崩壊かどこまでいくのかな?

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 04:33:59 ID:AvpV+UCL
NATOがあそこで始めちゃったらアフガン平定プログラムは停止するね。
ちょうどパキスタンの政権も炎上したことだし、
NATOによるアメリカ・イスラエルへのささやかな意趣返しになる。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 05:08:15 ID:Yr5S9mWO
>>558
欧州で戦争が起きて新しい秩序が作られる方向で進むだろうな。
個人的にはロシアが東欧を含めた旧ソ連圏の大部分を回復するシナリオを推す。
まず、南オセチアとアブハジアの独立について、欧州諸国民はどう考えてるのだろう?
各国政府は両地域の独立を認めない方向で一致するだろうが、
西欧では、国民レベルでは独立承認支持が意外と多く、世論が割れるのではないか。
逆にロシアの脅威に晒されてきた東欧諸国は、国民レベルでも反対で固まる。
反露的な地域とその他の地域とで国民レベルでの意思が分断される上、
政府が民意を無視し捩れた行動を取った場合、ツケは政権に跳ね返ってくる。
こうした問題はそのままNATOの動きに重大な影響を与える。
西欧諸国で両国の独立承認を求め、戦闘停止を求める大規模なデモが行われた場合、
それでもNATOや欧州はグルジアを庇い続けられるのか?
米と結託した西欧諸国政府が無様なデモ弾圧を行えば火に油を注ぐ事になり、
西欧諸国全体に反政府的空気が蔓延する非常事態になっていくだろう。
この問題はNATO・EUを分裂させる契機になるのではないか?
ちなみにアメリカがロシアが欧州と対峙する隙にイランを攻めるのは無理だ。
反米諸国群が団結してイランを守るのでアメリカに勝ち目はない。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 05:18:19 ID:Uws4Motu
>551
>いつの間にかロシア黒海艦隊の戦力を大きく上回り始めてるw

先遣隊のイージス艦2隻だけでもロシア黒海艦隊の戦力じゃ手に負えなかったのに、18隻も相手じゃ
どうにもならん。黒海艦隊の大型艦艇で稼動できるのは6隻しか無いんだぞ。しかも実質上、マトモな
打撃戦力は旗艦の親衛ロケット巡洋艦モスクワ1隻だけ。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 05:43:24 ID:AvpV+UCL
でもやる気がない証拠にロシアが引っ込んでから出動して
「どや参ったか、まあ今日のところはこれぐらいで許しといたるわ」

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 05:49:57 ID:xD7yzwYQ
>>560
>西欧諸国で両国の独立承認を求め、戦闘停止を求める大規模なデモが行われた場合、

何これ?
何でこんなロシア視点の市民運動が有り得るの?
スパイ?

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 06:06:29 ID:/rLbtXme
バスクだけじゃなく北イタリアやカタルーニャで起こったりしてな。
ベルギーももたないだろうし

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 06:19:12 ID:Yr5S9mWO
>>563
>ロシア視点の市民運動が有り得るの?
>スパイ?

おいおい、馬鹿な事を書くなよ。
民族主義的に考えた場合、南オセチアとアブハジアの独立は是だろ。
西欧諸国は民主主義が発達し、根付いている社会だからこそ起きるんだよ。
彼らは国家の都合に合わせて動くような人間ではないからな。
特にコソボ独立が承認されているのだから尚更。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 07:02:39 ID:681SJuGL
>>563
君ってあっちこっちでいろんな人に噛みついてくるんだね?
1_でもロの肩持つとこのありっさまw
因みにこの批判のトーン、レスの速度から見て
4年以上前からロスレで嫌ロ工作してたお方と思われw

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 07:36:32 ID:Ow7LkwBf
グルジアはいい。
俺はまだウーが昔、今週起こるといった中東大戦争を待っているんだ・・。

568 :在欧州:2008/08/27(水) 07:46:10 ID:GUKrk2r2
ウーさんはやや陰謀論が入り込むがw 多極化の流れに進むというのは同意。


569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 11:05:36 ID:Gejxzcsx
>>568
多極化なんて単なる幻想だ。
グルジアの件だって単にNATO(アメリカ)とロシアの対決だ。EUにはなんの力もない。
軍事的に見ればアメリカとロシアの対決で、東欧を取られたロシアがエカテリーナ2世
時代に獲得したウクライナやBTCパイプラインの通り道グルジアを手放すわけには
いかない。ロシアはグルジアとウクライナを「絶対防衛圏」として捉え、どんな犠牲を
払ってでも自国の影響圏に置いておくつもりだろう。
何事もアメリカ憎しで物事を捉える人が多いようだが、シュワルナゼがロシアの蛮行を
非難しているようにグルジアから見れば、ロシアに踏みにじられているということ。
http://ysaki777.iza.ne.jp/blog/entry/692805/

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 13:46:45 ID:/rLbtXme
ロシアという極が復活しただけでも
多極化じゃないか。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 19:06:28 ID:tfUuz3iM
擬似的な冷戦構造を復活させたいイギリスにグルジアとロシアがはめられただけでは?

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 21:03:13 ID:lgFGRyFP
アフガニスタンの伊藤和也さんは、遺体でみつかったと。

子供が寄ってきたのを、警戒を解いているからだと認識したようだが、
戦後日本人でも米兵には子供がよっていってチョコレートもらっていたことを考えると、
相手は警戒を解いていなかったのだろう。

こういう相手の警戒心の読み違えがあったというのを感じるな。




573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 21:11:37 ID:lgFGRyFP
ロシアの軍艦は、米に対して遅れているのだろうか。




574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 21:20:04 ID:RSJEh+LW
>>573
ロシアは陸軍国だから、どうしても海軍はアメリカに比べると劣るよ
最近は原油高でお金があるんで海軍に少し力をいれているみたいだけどね

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 21:24:51 ID:lgFGRyFP
昨日NHKで、原油1バレル145ドルまであがっているグラフが、クローズアップ現代で。
そこでは、親米が、これからは商品への投資だといっていた。


今日は9時のニュースで、原油はいま110ドル台だと。
NHKも敵の手が及ぶ番組と、真実が勝つ番組がある。


576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 21:42:50 ID:lgFGRyFP
商品への投資は、もう危険だとおもう。



577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 21:50:52 ID:P6ahhgRQ
結局博打と何ら変わらんもんね

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 02:19:17 ID:jtc6zXcG
関西のテレビに出てここ一番にはウソ泣きの伝統芸で日本人を騙しデマを流し続けている
青山某のグルジア問題評。


08.8.27.青山繁晴がズバリ!1/4
http://jp.youtube.com/watch?v=4njpCKXxz4M



やっぱりこいつはCIAの工作員と呼ばれても仕方ない相変わらずのデマ飛ばし。
ガッカリという感情よりも先に怒りがこみ上げてくる。
何にも知らないコメンテイターと司会者が言われるまま納得顔で頷くいつものペテン放送。
この番組つくりの手法にも大いに問題が有る。とにかく腐ってる。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 02:26:44 ID:unw4NpyZ
南オセチア・アブハジアを親露派の反米国家群が国家承認したらおしまい。
ブッシュが必死こいてロシアに承認するなと恫喝したのはその為だが、
ロシアは承認を取り消す気はないだろうから流れは出来たと見ていい。
当然、両地域の独立国家承認を行う国が続々と現れたなら、
米による反露プロパガンダが破綻し、また一つアメリカは追い込まれる。
冷戦再開だよ。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 04:31:33 ID:17EU4dHl
ただ発展途上国はどこも分離独立運動を抱えているから
うかつに承認はできない。
コソボ承認国は、まあヨーロッパの国数が多いから45カ国あるけど、
それでも国連加盟国の4分の1。
南オセチアやアブハジアはそれにも及ばないだろう。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 06:05:50 ID:9yKwtrLM
>>580
そこがポイントだろうな。
反米親露諸国のうち、何カ国が国家として承認するか。
数が多く、独立に正当性がある、と思わせたらロシアの勝ち、
同時にアメリカが仕掛けたプロパガンダが崩れて更なる痛手、
この場合は欧州側も権威と印象に相当な打撃を食らう。
数が少なく、アメリカがプロパガンダで押さえきれば、欧米の勝ち。
ただしこの場合でも反米諸国と欧米との溝はより一層深まる。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 09:03:27 ID:KmgKOMue
グルジアスレで「グルジアの通貨は下がらなかったがロシアから資本が逃げた」と主張してる人がいて、
ロシアは逃げないやつは接収してでも食ってしまうんだから関係ないだろうし、
もう国際金融資本の下にある経済社会から抜けようとしてるように見えるんだけど、どう?

食糧とエネルギーを自給できて軍隊も軍装備も自前で輸出の稼ぎは必要ない、
貿易は不要だから外貨準備だってゼロでもかまわない、
必要ないんだけど安全保障ツールとして
周辺国に食糧やエネルギーを供給したらカネは半自動的に手に入る。
ロシアにとっては葉っぱのお金に等しいから特に使い道はないけど。

少々兵隊が死んでもモスクワはアメリカみたいにオタオタしない、
チェチェンほどズルズルにならなければ戦争は国体を毀損しない。
元々卑劣とか卑怯とかいう偽人権概念がないから道徳攻撃も無意味。
人質を取られたら人質ごと殺すから問題ない。

イデオロギーの戦いじゃないから自由主義経済圏を潰す必要もない、
アフガンのときみたいに自国から出て戦う必要がないから
体力的にしんどい前線維持や軍拡競争をする必要がない。
核さえ持ってりゃ領土を侵しに来るやつはいない。

国連もG8もWTOも関係ない、ロシアはロシアの道を行くだけ。
こんな「国体以外失くすものがない国」相手に戦争吹っかけてもどうにもならんて気がする。
ロシアを買いかぶりすぎかな?

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 09:24:47 ID:o/8m5fcV
ハイハイ大国大国。
と、冷たい目で引いてればいいんでないの?

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 09:40:27 ID:KmgKOMue
でもロシアが永久凍土の中に閉じこもったら困るんだろ?
敵のいない軍隊は惨めだ。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 09:46:18 ID:+oXM3pE7
そして「ならチェチェンは?」を見ない事にする信者

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 09:50:00 ID:4YyyYa4b
そして「なら民族主義者を自称しフリーチベット唱えたのに南オセチア独立を認めないのは何故」に答えない事にする親米売国ウヨ

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 09:54:31 ID:VquYVGaj
珍米って「国際社会には論理なんてない。力だけだ!」とか言う割りに、アメリカ以外にはどんどん倫理を適用しようとするよね。

もちろん、アメリカは除外。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 10:09:46 ID:+oXM3pE7
チベットがいつ「独立」を要求したのかね?w

そもそも民族自決を旗印にしてきたのは旧ソ連だが

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 10:13:08 ID:+oXM3pE7
だいたい南オセチアは「分離独立」じゃないだろうに

満州なんて言葉を思い出したなぁw


590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 10:38:01 ID:VquYVGaj
もういいって珍米。キモい踊りはN+ででもやってくれ。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 11:28:26 ID:+oXM3pE7
現実逃避乙

中国がこれに関して口を挟まないのがわからないらしい

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 15:27:05 ID:RzlNntlR
歴史に前例を求めるならば・・・
南オセチア自治政府とアブハジア自治政府は、冀東自治政府と冀察自治政府ですね。
条約に基づいて南オセチアに駐留していたロシア軍は、条約に基づいて平京に駐留していた日本軍ですね。
先に戦争をはじめたのは蒋介石(サーカシビリ)ですね。
米メディアの国際的キャンペーンで侵略者の汚名を着せられたのは日本政府(ロシア政府)ですね。

歴史は少しも進歩していませんね。


593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 16:27:09 ID:+oXM3pE7
主張に一貫性があればどっちでもいいがね

日帝が悪ならロシアも悪
日帝が悪くないならロシアも悪くない



594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 17:36:51 ID:AtzvzPkl
>>591
中国にとってはどうでもいい。
米露対立が深まれば、両者とも中国を引き入れようと躍起になるだろう。
前回の冷戦の後半は中国はアメリカ陣営だったことを忘れてはならない。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 18:31:46 ID:j1+pB5c8
グルジア問題もアレだが、俺としては先生にミャンマーの今後を占ってほしい。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 19:33:39 ID:VquYVGaj
>>593
普段は力が正義、勝ったものが正義と言ってるのに、こういう時だけ主張を変える。

珍米って、ほんと見境がないよね。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 21:36:42 ID:xHftvZYN
うーたん、「なぜ冷戦は再開したのか」という本の執筆準備にかかろう。
売れるぞ。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 21:41:02 ID:xHftvZYN
>>596 アメリカ人のめちゃめちゃな主張と意見をあわせるのが日本人はうまい。

 

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 22:23:46 ID:THQaXns1
>>594
いやいやどうでもいいわけないじゃん。
台湾国民が望んだら、平和維持軍を名乗って米軍が進駐しても良いの?
チベットやウイグルだってそうだ。だから中国はこの問題に頬被りするしかない。五輪が終わってもね。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 23:22:44 ID:voncYcO7
中央アジア諸国と中国、グルジア問題でロシアを支持 SCO首脳会議
ttp://www.afpbb.com/article/politics/2512129/3272307

あらら・・・。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 00:55:43 ID:jbvIrDNQ
国際情勢が怪しくなってきた。

うーたん!稼ぎ時ですぞ!

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 08:37:33 ID:oDZVuOmZ
>>600
SCO会議では中国政府の立場を少しだけ反映→対話と「領土主権」の尊重
苦し紛れだな。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 10:37:10 ID:f2NuQzGt
>>596>>598

何故、一言入れ替えると自爆するような特攻をする?w

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 13:27:11 ID:8mVBKzRA
多極化ではなく、むしろ 超一極化が進んでいるような気が…
ロシアは本心では冷戦を望んでいないだろう
順調に経済発展して、その経済発展に見合った軍事力を用意して、で妥当な道を歩みたかっただろう
今回の件は、米国の ロシアに冷戦を強いる戦略
軍事費で圧迫させて 経済を失速させて ロシアから力を根こそぎ奪おうとしている
アメの恐ろしさというのか、自分に牙を剥きうる相手を徹底的に消去しないと気が済まないらしい

多極化といっても、
アメリカという超一極の下層構造として、多極化がある、みたいになっていくんじゃないか

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 13:56:13 ID:gA3qh6vw
そうだね、うーたんには”何のための多極化なのか?”という答えを探す作業を文面でもっと
残してほしいね。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 14:24:14 ID:akV9reBr
ロシアは旧ソ連のようにイデオロギー覇権維持のために他国に援助を続けたり
国外で戦ったりしないので、軍事費は通常ペースじゃないですか?
西側にとっても戦死者の少ない冷戦のほうがいいでしょうし。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 15:30:57 ID:xr4fNaJh
>>602
日本とだいたい同じじゃないかw
カスピ海の油がイラン経由になったら
欧米は困るが日中は困らない。
すぐ飛びつく話ではないが。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 16:06:42 ID:ZGCuTURD
緊張地域が北上してイランがターゲットから外されると嬉しいんだがなあ。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 16:13:09 ID:3Ut1vJ4U
>>608
イスラエルが存続する以上不可能

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 21:03:23 ID:v/11fNbZ
>>604
その読みは現実を無視しすぎだろう。
アメリカがロシアを冷戦に巻き込んでも勝機はない。
グルジア問題をきっかけに欧州内部で新たな秩序が生まれ、
東欧がロシアにつき、西欧とでEUが分裂したなら、
結果的にロシアの影響圏域を拡大させるだけの結果に終わる。
東欧を獲得したロシアは経済力を増強させるだろうし、
東欧にとってもロシアと組んだ方が得策だ。
同じ旧社会主義国で経済面で類似問題を抱える事も多く、
どの様な改革が有効か知恵を出し合った方が良好な経済運営ができる。
事実、ウクライナは親米政権時代と親露政権時代を比較した場合、
明らかに親露政権時代の方が良好な経済運営が行われていた。
つまりロシアがソ連以上の力を持つ国になる芽が出るということだ。
一方、アメリカは、イラン戦争を起こす事に失敗してドル基軸通貨体制の
崩壊がほぼ確実になってるし、国力は今後衰退の一途を辿る事になる。
中東産油国との関係も金融危機を通じて変化が見られるし、
今のようなジャイアン国家として存続するのは無理だ。
世界の警察と称する事を世界は受け容れなくなるだろう。
この状況で資源高で富を蓄えたロシアと戦えるわけがない。
だからこそ余計にサーカシビリを唆した件が謎なんだ。
案外、馬鹿すぎて暴発したとする説も事実かもな。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 21:19:44 ID:ZGCuTURD
藤原直哉の言ってる応仁の乱説のほうが説得力あるわ。
ロシアには現代の大帝国を運営するロジックが無い。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 21:24:13 ID:zPS2fLK8
?
そこはロシアじゃなくて欧米だろ。


613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 00:07:36 ID:j3I1dB0J
>>610
訂正してもらいたいところがあるんだ。

アメリカはイラン戦争なんて起こす気は全く無い。
まぁ、イラン戦争というか、核開発を武力行使で止めるつもりさえ無いらしいぞ。

イランの核開発に最も神経をとがらせているのはもちろんイスラエルだが、
イスラエルが空中給油機の購入を求めているのに、アメリカは拒否しているし、
イラク上空を通ってのイラン爆撃さえアメリカは明確に拒否している。

本来なら、自分と関係なく核施設を潰してくれる動きなら歓迎するはず。
それを押しとどめているところを、もう少し考慮して欲しいね。

そもそも最後の2行で、矛盾があることに気づいて欲しい。
アメリカはサーカシビリの暴発を止めるようアドバイスしているし、
ロシアの一連の対応を見ていると、グルジアの侵攻を予期していなかったと見える。
なぜって、グルジア軍を掃討した後の行動がグダグダなんだ。キチンと計画を立ててグルジアを挑発したなら、
こんなことにはならない。欲しい果実が南オセチアとアブハジアだったら、第二ラウンドのために手早くグルジアから撤退するはず。
ましてや欧米の艦船が黒海入りすることに反対する必要すらない。
ぐずぐず撤退を渋っていたからこそ、グルジアの鉄道破壊の濡れ衣を着せられたり、悪評を立てられている。


今回の件、欧米露とも、欧米の財閥に罠に掛けられた、と見るべきだろうね。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 00:16:39 ID:j3I1dB0J
さらに言うなれば、サーカシビリがきちんと軍部を掌握しているかどうか、
それが今後の見物だと思う。

無謀な戦争に駆り立てたサーカシビリを軍部が抗議するかどうか。
この事態に陥ってもなお軍部はサーカシビリを支持するのかどうか。

それを見極めることが、欧米財閥がどれだけグルジアに浸透しているかを知るリトマス紙になるし、
サーカシビリが更迭されれば、欧米財閥が掌握できていたのはサーカシビリのドアホ一人だけ、ということになる。

欧米の軍隊を黒海に引っ張り出すには、今回の紛争で死んだ将兵の犠牲を軍部は黙認できるかどうか、
そこに鍵はある。グルジア軍部がこの結果を由とするか否か。これからの動きが実に楽しみだし、
うーたんの今週の予言があたるかどうかも非常に楽しみだw

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 00:49:42 ID:kpo69dRf
最近調子よく平均5日前後で新作出してたのに
さすがに今回の事態は内心ショックだったみたいだね。
以前も確かこんなことあった。
ハートブレイク中のうーたん(はぁと

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 01:01:51 ID:nCSRD7zy
>>615
ちょっと前まで、うーたんはNATOをののしっていたからねー
東欧諸国が反露で団結しているのがうーたんにはショックだったのかも・・・

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 03:57:28 ID:/qni8Bjo
米英イスラエルの傀儡グルジア

  サーカシビリはすべてロシアのせいにして国内では弾圧を平気で行う。



グルジアでは、今年4月ころからロシアとの小競り合いが起こっており、
グルジア側が「自国の複数の無人偵察機(UAV)がロシアの『MiG-29』によって
撃ち落とされた」と主張、ロシア側はこれを否定するといった事態が起こっていた。

撃ち落とされたUAVはイスラエルのElbit Systems社製の『Hermes-450』で、
ロシアは、米国やイスラエルがグルジアに軍事協力していることを非難している。
『Ynetnews』の記事によると、グルジアの国防相Davit Kezerashvili氏は元イスラエル人で、
イスラエルとグルジアとの緊密な協力を推進してきたという。[


一方、グルジア国内ではサーカシヴィリ政権に対して、昨年から激しい抗議行動が
起こっていた。2007年11月7日にはグルジアの首都トビリシにおいて反政府デモを
行なっていた野党勢力と治安当局との衝突が発生。治安当局は、催涙ガスやゴム弾、
放水車などを使って、抗議運動を行なっていた者たちを強制排除した。
負傷者が多数出たことを受け、全土に非常事態宣言が発令され、2つのテレビ局の
放送を停止。首都トビリシに入ることなどが禁止された。
http://jp.youtube.com/watch?v=MThThdEmswU&eurl
軍事支援は米とイスラエル。



こんなことは米の管理国日本では報道されません。だからバカは騙される。


618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 05:04:55 ID:8SKWlSwW
さっき田原も朝生で「ロシアがグルジアを侵略した」って言ってた。
とうとう田原も頭がボケたか、メディアに洗脳されたか、もともと偏向してるのかの、どれかだろうね。


619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 06:09:06 ID:URgOOVNT
もともと日本初のAV男優だと聞きましたが。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 07:45:42 ID:8SKWlSwW
>>619
ググってみたら本当だったw

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 08:32:28 ID:dFkf7xfv
覇権の起源(2)ユダヤ・ネットワーク
ttp://tanakanews.com/080829hegemon.htm

新作。読んでないけど。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 08:45:07 ID:URgOOVNT
>>620
うちにはパソコン業界について彼が書いた本もありましたが
http://www.amazon.co.jp/dp/4890520384
当時は孫正義の手先に思えましたね。
食っていけるならネタはなんでもいいんですよ。

>>621
ありがと、明日読もう。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 09:02:11 ID:VzDgjpsT
うーたんは英国好きだなあ

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 10:29:22 ID:qabARRar
新作読みました。小さな間違い。
ブラジルの独立時にポルトガル皇太子は、
王ではなく皇帝に即位しました。

イギリスはアクレとウルグアイで
アマゾン地域とラプラタ流域をブラジルから分離独立させようと画策し、
イギリス人入植者によるコロニーまで築きましたが、
ウルグアイ独立だけに終わり、
アクレ(アマゾン地方の西域)はブラジルに併合されています。

仕事でよく南米を訪れますが、改宗ユダヤ系の名字が多いですね。
もっとも、彼らはユダヤ教にもイスラエルにも無関心みたいです。

陰謀論は後世のこじつけっぽいですね。
たまたまユダヤ系だったという結果だけを見て言っているのでは?
80年代に日本人によるテクノ・ヘゲモニー陰謀論が
欧米の一部でまことしやかに喧伝されていた時期がありますが、
当時の我々はそれぞれの得意分野でただひたすら仕事に打ち込んでいただけで、
べつに誰も陰謀ネットワークを張り巡らせていたわけではないし。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 11:30:36 ID:x0vPb+nZ
小さな間違いを指摘出来るほどの知識があれば
ユダヤ陰謀論は陰謀論つぶしのための煙幕だという常識も知っておいた方が良いよ。

政治家たちは日常的に密室会談をしているんだが、
「われわれは密室会談をしました」と公言するケースは滅多に無いんだよ。
公言する必要は無いからね。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 12:14:48 ID:9Bd2ks+x
>>625
ユダヤ陰謀論の難しいところは、虚実が入り混じっている点なんだよな。
多分に事実も含まれている為、ユダヤ陰謀論が全否定されると、真実まで否定されてしまう。
真実を否定する為にユダヤ陰謀論を巧みに操ってる奴らが普通にいる。
ソ連崩壊後のロシアの歴史などはまさにその好例だろうね。
イギリスがロシア支配を狙ってユダヤ系ロシアを支援してオリガルヒを創ったのは真実だし、
だからこそベレゾフスキーはイギリスに亡命したし、露骨にイスラエルに亡命した奴すらいた。
ちなみにうーたんもこの件について記事を書いてる。

ロシア・ユダヤ人実業家の興亡
http://tanakanews.com/e0309russia.htm

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 12:25:55 ID:x0vPb+nZ
まあね。
虚実を混ぜると、情報操作がいっそう効果的になるからね。


628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 13:42:31 ID:GX5Q1Sbv
みんな、ちゃんと神様はいるんだよ。

世間の大部分の人々は格差社会で生活が苦しくなって不満がたまった。そこで

自公政権は庶民の不満のはけ口として「ニート」という存在を造り上げた。

世間の人々は、自公政権の思惑通り「ニート!」などと職に就いていない若者

を一斉に馬鹿にし始めた。それはただでさえ就職できずに苦しんでいる若者の

心をさらに大きく傷付けるものであった。世間の人々はそれでも飽き足らずに

「ニート!ニート!」などと彼らをますます馬鹿にし続けたのである。

日々が過ぎ去って2008年、世界経済が金融大恐慌によって破綻した。資本主義が

崩壊したのである。一流企業のサラリーマン、公務員・・・いわゆる「勝ち組」

と呼ばれた人々も含め、ほとんど全ての日本人がいっせいに職を失った。すなわち

彼らもまた、自分たちが馬鹿にしていた「ニート」になったのである・・・。

なあ、人間いくら自分が苦しい立場になっても人を見下したり、馬鹿にしちゃ

いけないよなあ。それはまわりまわって自分の身に降りかかって来るんだぜ。

「因果応報」って言葉があるだろ。神様はちゃんと見てるんだぜ。


629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 14:12:20 ID:1OqpBP+s
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E5%8E%9F%E7%B7%8F%E4%B8%80%E6%9C%97

米が朝生を田原にさせておくのは、AVの過去をにぎっているからなのだろう。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 14:14:25 ID:1OqpBP+s
予想通り、

マケインが女性を副大統領にした。

これで、ふつうにやると、マケインが勝つ。

だって、マケインは、苦労人だ。苦労の量が、オバマとは違う。
米マスコミはマケインの味方。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 14:27:16 ID:1OqpBP+s
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1220000229/l50

【軍事】ロシア、移動型のステルスICBM『トーポリM』を開発…『新冷戦時代』の始まりか。[8/29]
1 :たんぽぽ乗せ名人φ ★:2008/08/29(金) 17:57:09 ID:???0
"ステルス性能"を持つ新型弾頭装備の移動型ICBM『トーポリM』の発射実験にロシア戦略ロケット軍が成功した。
カムチャッカ半島の目標をピンポイントで捉え強固なミサイル防衛網突破能力が証明されたという。
国営ノーボスチ通信が報じた。

旧東欧のポーランド、チェコに展開が決まった米ミサイル防衛網に対する露側の本格的軍事対抗策の第1弾と見られる。
実験が行われたのは8月28日午後2時半過ぎ(モスクワ時間)。

戦略ロケット軍の弾道ミサイル発射テスト基地、プレセック宇宙センターから
カムチャッカ半島の地上目標へ新型弾頭装備の移動型ICBM『SS-25シッケル』(トーポリM)を発射。
弾頭は極めて正確に目標を捉え、強力なミサイル防衛網を完全に突破する性能を証明したという。

新型弾頭の詳細は不明だが"ステルス性能"を備え宇宙空間を飛行中軌道の自由な変換が可能らしい。
メドベージェフ大統領は米国が進める旧東欧でのミサイル防衛網展開は新たな軍拡競争を生む等と強硬に反対して来た。
しかし、チェコが同防衛網の弾道ミサイル発射探知、追尾用の新型レーダー設置を受諾。
ポーランドもミサイル迎撃ミサイル発射基地建設で米国と合意した。
ロシア政府は具体的軍事対抗手段をとると宣言していた。
『トーポリM』は最大射程距離が1万キロ。550キロトンの核弾頭1発を搭載する。



632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 17:24:09 ID:TuFhAyzP
>>580
コソボ独立をなぜロシアが黙認したのかその理由が知りたい。
なぜかセルビア側もひよっているし。
ロシアは今回の南オセチア・アブハジア独立につなげるつもりもあったのか?

ロシア(ソ連)の盛衰は原油価格と連動しているという見方もできる。
ソ連崩壊も原油価格低迷による財政破綻という側面がある。
BRICSの中でも、ロシアとブラジルは資源価格上昇で利益を得るが、中国とインドは逆に
苦境に陥る。中国は日本と同じくペルシャ湾からインド洋マラッカ海峡の制海権と
石油確保が死活問題。太平洋戦争もこれが原因。ドイツが第二次大戦でウクライナに
攻め入ったのもアゼルバイジャンのバクー油田確保を狙ってのこと。
ロシアは逆に資源輸出国だからシーレーンもなにも関係なくわが道をいける。
しかし黒海とバルト海に抜ける海の出口の確保が死活問題。
ここに立ちふさがるのがボスポラス・ダーダネルス海峡を支配するトルコと、
クリミアのセヴァストーポリを手に入れたウクライナ。
東欧へのMD配備とともに、NATO勢力の黒海制圧はロシアの死活問題
となる。
アメリカの積極姿勢にもかかわらず、フランスドイツがグルジアウクライナのNATO加盟に
慎重姿勢を崩さなかったのは、石油やガスをロシアに頼り、特にドイツにとってロシアは第一の
輸出相手国であり原油やガスの半分近くをロシアに頼るという事情もあった。
アメリカイギリスとそれに追随するフランスドイツ対ロシアとその保護国という図式は
これからもずっと続くだろう。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 18:38:04 ID:8SKWlSwW
>>632
>コソボ独立をなぜロシアが黙認したのかその理由が知りたい。

黙認してない。強硬に反対した。


634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 18:46:36 ID:m8SFV/+x
むしろロシアの強硬な反対を押し切ってまで
欧米がコソボ独立にこだわったかが分からない

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 19:02:46 ID:k0CqmniZ
>>634
イスラムを分離するため

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 19:38:24 ID:LASOvqEb
>>630
マケインは選挙で有利になるためにグルジア軍をオセチア侵攻させて民間人3000人の死傷者をだした
ってプーチンに暴露されたからもうむりぽ

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 20:05:47 ID:k0CqmniZ
>>636
3000人っていう数字が独り歩きしているよね。
誰も検証してないのにw

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 20:35:21 ID:8SKWlSwW
てゆうか、いつのまに3000人に増えたんだ?
1400人→1600人→2000人→やっぱし133人
って流れまでは覚えているが。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 20:40:00 ID:wc4MfxAQ
>>635
ん? どういうこと?
コソボがイスラム教徒多いわけだけど
それを組み込んでどうするわけ?

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 20:49:00 ID:k0CqmniZ
>>639
コソボのイスラムを分離独立させて、セルビアだけをEUに加盟させるんでそ

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 21:25:30 ID:3j/OCzRH
>>630
くどい事は承知しているが、、マケインが大統領になれば、
今後の厳しい経済情勢に適切な対策が打てずにアメリカ経済は崩壊する。
恐慌が発生しているのに、更に恐慌を悪化させて酷くするとか、
共和党政権は性質的に経済の緊急事態には役立たないどころか疫病神。
しかも第二次世界大戦時とアメリカの置かれている状況が異なるし、
戦争をしてもアメリカが助かる保障はどこにもない。
恐らく戦争がきっかけとなって多極化するか覇権が他国に移動する。

>>637
親米派は親米国家の虐殺は容認するんだよな。
親米国家による虐殺はクリーンな虐殺なんですってか?

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 21:56:40 ID:1OqpBP+s

973 名前: 名無しさん@九周年 投稿日: 2008/08/30(土) 20:27:56 ID:KxYEfw3m0
「ジョン&サラ」ならスカイネットから人類を解放してくれるって思うんだ


643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 23:26:14 ID:KIQNeOJF
【ロシア】プーチン首相、欧州諸国を痛烈批判…「欧州は何でも米国の言いなりか。それなら欧州の問題は、我々はワシントンと協議するぞ」
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1220100739/

・・・・前から、言おうと思って我慢してたことを述べる。
やっぱりロシアは、あれだけグルジアを挑発しておきながら、今回の件は完全に嵌められたのではないか?
計画通りなら着々と軍事的、外向的手段をとって実を得るだけの話。

それなのに、陰謀論や感情的発言がポンポン飛び出すこの状況はどうだ?
ロシアはもしかして本当にヤバイ状態? 安西先生の気持ちが分かるような気がする。まるで成長していない・・・

まあ何を言っても自業自得なんだけどね。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 23:26:45 ID:1OqpBP+s
このままだとロシアはG8から外され、冷戦へ。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 02:29:05 ID:UaZyBvTn
うたーん、NATO崩壊より大好きな上海機構崩壊の心配してあげて!

グルジア情勢:中国や中央アジア諸国にも「ロシア離れ」
http://mainichi.jp/select/world/news/20080831k0000m030040000c.html

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 05:17:11 ID:fbyB7bM/
中国インドを筆頭にした途上国が
「あらゆる分離独立運動に反対する」と声明を出せばいいんだけどなー

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 05:59:36 ID:q+LvOVbV
>>645
あのなあ、頼むから毎日の記事の「見出し」を鵜呑みにしないでくれよw
情報戦が始まってるわけで、親米一色の日本のメディアはほぼ信用できない。
実際、記事を読んでも偏向が酷くて印象操作がガンガンやってある。
念の為に言っておくが、ロシアが孤立している事実はない。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 06:20:10 ID:JgmIGRpg
念の為に言っておくが、ロシアが孤立している事実はある。
上海機構の国だけが支持していうが(しかも言葉上だけで)その他の
元連邦諸国は曖昧な態度でノラリクラリの態度。ウクライナ、グルジアは
明確に嫌悪しているし。ポーランドもNATOへ参加。まあロシアが焦るのも
無理はないだろう。


649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 07:00:55 ID:tkQxFEr2
>>647
>ロシアが孤立している事実はない

なんて言いきるより、
「眉に唾つけて話半分に聞いとけ」
ぐらいにいっときゃいいのに。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 07:36:13 ID:NGMPkUhO
>>648
正しくはロシアを孤立させたがってるのがユダ金
ロシア支持した国ベラルーシ、ベネズエラ、キューバ、シリアは例外なくユダ金に嫌がらせされている
下手に支持するとユダ金のターゲットになってしまうのが恐ろしくて控えているのが実状

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 09:37:40 ID:X0LR2DiB
よくある誤解

●BTCパイプラインは南オセチアとアブハジアを経由している
●あの地域にパイプラインはBTCパイプラインしか存在しない
●ロシアはBTCパイプラインの占領を目的に戦争を起こした
●グルジアにとってBTCパイプラインは多大な経済的恩恵を与えてくれる生命線だ
●ロシアはずっと以前から南オセチアとアブハジアの独立を支持していた
●ロシアのほうから戦争を起こした。グルジアは少しも悪くない
●これはプラハの春と同じだ。ロシアによる侵略と弾圧だ
●サーカシビリは自由と民主主義を守る良い政治家である
●EUやアメリカはロシアと戦争をする気だ

こんなことが平気で信じられているw


652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 10:02:01 ID:4To2r1Zs
60年前の日本もそうだし、今のロシアもそうだけど、
やり方が下手すぎるな。
いつのまにか悪者になってるパターンだ。

逆に、欧米の世界戦略はうますぎる。
米国のめちゃくちゃなイラク侵略だって、
実際に行った残虐非道ほどには非難されていない。


653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 10:13:46 ID:X0LR2DiB
アメリカのメディアを敵に回しても「善玉」になれる国なんて、ないんじゃないの


654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 10:20:48 ID:2debm6I+
機能不全とか言われてるけど、
象徴的かつ切り崩し的な意味でG8はロシアと中国を入れ替えて、
インド、ブラジル、南ア、サウジあたりを正式に入れるんじゃない?

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 10:42:04 ID:uqP1w2qe
>>652
そうなんだよな。日本も1930年台満州事変だ何だとこうやって悪者に
仕立て上げられ「国際社会」から孤立していったに違いない。
BSでドイツやフランスのニュース見てもロシア批判ばかり。
ロシアのニュースを見ると論調の違いに笑いそうになるw
米英と対立するとどの国でもこうなるのは避けられない。


656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 10:52:47 ID:X0LR2DiB
>>655
まあ、日本も産経のご都合主義な論調などを見れば、欧米メディアだけを貶せないけどな。

それにしても8月8日を境に、「民族自決万歳」だった人たちが「“領土の不可分”断固支持」に大変身するのって・・・。


657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 11:02:40 ID:PhTgqKaK
諸氏が考えるロシアの勝利条件ってなに?
俺は「ゴルバチョフ時代のような貧困に戻らない」
「領土を減らさない(辺境の独立を認めない)」
「ロシアの政治指導者はロシア人が選ぶ」
程度じゃないかと思うんだけど。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 11:15:09 ID:Wi/930Is
ユダヤ人は優秀すぎる
支配されてもいいから、人類を引っ張っていってもらいたい・・・とフラりと思ってしまったり

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 11:18:40 ID:4To2r1Zs
そうやって自立心を失った民族が奴隷として搾取される。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 11:46:35 ID:0K44gc+D
>>657
ハードル高いね。
自国民保護の為の介入をやっちゃったからなあ。
長期的には中国にやられるよ。


661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 11:54:40 ID:X0LR2DiB
>>657
軍事的にはもう勝利してるし、今後アメやNATOが軍事介入してくる可能性も無い。
時期を見てサーカシビリを失脚させることができれば政治的にもロシアの勝ち。


662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 11:56:05 ID:gmcybGaF
>>655
>>656
停戦協定以後も殺人・強姦・略奪を続けるロシアは、かつての日本が体験した事だし、
これからの再度体験するかもしれない・・・

ロシアと隣接する東欧、ウクライナ・グルジアの悲劇は日本の運命に直結する。


663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 12:35:42 ID:X0LR2DiB
ソ連時代に赤軍がグルジア人の書記長の命令でポーランドや日本に対してやったことについては、もちろん、グルジアやウクライナも共犯なのだが。


664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 14:01:08 ID:uqP1w2qe
ネットにはないがフランスの国際関係を研究する機関へのインタビューが
産経にあった。彼によるとロシアはもう勝利を収め次はウクライナモルドバ?
が焦点になるだろうということだった。

ロシアの基地があるセヴァストポリだが、以前NHKBSで放送された
ソ連解体時のドキュメンタリーによると、ロシアはウクライナとCIS加盟で合意
したとき、いざというときはセヴァストポリの軍港(あるいはクリミア半島全体?)を
ロシア支配下に置けるともとれる条文を滑り込ますのに成功したようだ。
ウクライナが基地の返還を求めてきたりすれば、ロシアは必ずやこの条項をたてに
するだろう。この話を説明しているサイトってどこかないのかな?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%9D%E3%83%AA

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 14:17:57 ID:fWeU8s/+
冷戦がヤラセだったんだから今回もヤラセだよ。
「思惑違いで戦争になった」とシナリオに書かれてた。
新党騒動と同じだよな。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 17:36:25 ID:X0LR2DiB
セヴァストポリがウクライナ領であることのほうがむしろ不自然。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 17:55:41 ID:NGMPkUhO
>>665
その可能性も考えたけどロシアだけが一方的に損してるような?
戦争やテロはやらせじゃすまないからね

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 18:31:14 ID:X0LR2DiB
>>665>>667
「やらせ」という表現が適切かどうかはともかくとして・・

サーカシビリとしては

1)最初から大国の仲裁が入ることが予想されていたから、短期・限定的な戦争になるだろうと分かっていた
2)なので緒戦で戦果をあげて、あとは引き分けに持ち込めば、政治的には「勝利」といえる可能性があった
3)そのためには「石油」に敏感な大国の心理を活用して国際世論を動かせばよい

ってとこだろう。

こういう戦争には前例がある。
サダトがやったヨム・キプール戦争(第4次中東戦争、18日間)だ。




669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 19:15:41 ID:B4QUgdmW
>>662
工作員か知らんが浮きまくってるのに気がつかないか?
さっさと巣に帰りな。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 20:58:46 ID:FXBbKprv
>>669
日本の立場を言うと工作員かよ

お前はどこの国の立場で書いているんだよw
工作員はお前だろ

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 22:04:55 ID:aCSqSrWf
>>651

●EUやアメリカはロシアと戦争をする気だ
ってのは、すこしホント。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 22:08:25 ID:aCSqSrWf
>>668は、センスがいい。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 22:42:50 ID:dJSslI66
>>670
珍米のドブネズミの臭いしかしません。とっとと巣に帰りな。

必要のない原爆を落としたアメリカに勝る鬼畜国家なんてありませんよ。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 00:23:57 ID:5tZ9bHqp
>>673
いやあ、実にうーたんのスレらしい煽り。
やっぱりうーたんスレにはこういうキャラが似合うw


675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 00:37:17 ID:NdHT1E4K
 31日付の英日曜紙サンデー・テレグラフは、米国がグルジアとウクライナの
北大西洋条約機構(NATO)加盟を推進した場合、ロシアがイランに高性能の
対空ミサイルシステム「S300」を供与する方針だと伝えた。

 同システムの配備で、イランの核関連施設などの防衛は格段に進展すると
みられており、同紙はロシアによる米国とイスラエルへの警告だと指摘した。

▽産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/080831/erp0808311917006-n1.htm

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1220180013/l50

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 00:39:56 ID:+ChjIy1e
>>675

あぁーあ。引き金引いちゃった。それとももう設置済みということか?

これでアメリカやイスラエルはいつでもイランに攻撃できるようになった。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 00:43:07 ID:NdHT1E4K
62 名前: 名無しさん@九周年 投稿日: 2008/08/31(日) 22:13:19 ID:ugURkeDS0
>>59
サウジ側から行っている。
イランにイスラエル本土から行くとなると、イラク上空は通れても、
サウジかヨルダン、シリアのどれかを通らなければならないし、
距離が遠すぎて危ない気が。
グルジアから行くと思う。


678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 06:29:52 ID:sMRZGYGq
サーカシビリ政権は逆ハマスであり逆ヒズボラなわけやね。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 07:33:30 ID:0/jYz3Md
グルジアのみに限定すれば、ロシアの勝利であることは事実だが、
大局的にはどうなのか?旧ソビエト連邦諸国、とりわけ西側に存在
するメンバーはロシア支援に積極的でない、言葉だけの支持だし。
ロシア人は危機感に襲われているだろう。資源大国ではあるが、自信
の経済基盤は弱いから、資源マーケットの動向次第では財政難に陥る
可能性は大。そのあたりは、同じブリックスでもブラジルとは異なる
環境にある。ブラジルの方が企業に対して政治的干渉は少ないし、人口
増加も着実で、周辺国とのトラブルも少ないし。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 08:39:34 ID:sMRZGYGq
資源は中国インドにいくらでも売れる。
ヨーロッパはびびって経済制裁もできひんかったやん
英米の負け

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 09:01:27 ID:lz9kNKqj
今回のロシアの動きほどうーたんの言う多極化を
実感したことない。

米国の覇権が通用しなくなるってのは、
こういうことだったんだな。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 10:14:44 ID:BD2yy2uc
>>679
いま、ふと、思ったのだけど・・・。
BRICs諸国のどれかに長期赴任しなきゃならないとしたら躊躇なくブラジルを選ぶ。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 10:17:05 ID:740rFYAa
今回のロシアは多極化の結果ではなくてはめられただけでしょ?
つーことはうーたんが言っているように「イギリスは冷戦構造を諦めた」のではなく
テロとの戦争って言うお題目を長く維持するのが難しくなってきたから、
再びイギリスが冷戦構造を造ろうと画策して、その結果落とし穴に落ちたのがロシアって事じゃない。
プーチンは冷戦も辞さないなんて逆ギレしているけど、それはイギリスの思うつぼだよ。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 11:13:01 ID:WrsO+3EM
>>676
サブプライムの影響を覆い隠すためにアメリカがグルジアで危機を作り出しているとか、
いざとなったらイランと戦争も辞さないだろうという人は多いが、戦争までしかけるだろうか?
911とイラク戦争によって財政が破綻寸前に陥ったわけで、もはやアメリカには本格的に
戦争を仕掛ける金すらないと思うのだが。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 12:34:27 ID:qQ/IKKbM
丶丶丶丶丶丶温幽籬櫑櫑櫑櫑櫑幽厶雌櫑幽岱垉厶丶丶丶丶丶丶
丶丶丶当櫑欟欟櫑欟欟欟欟欟欟欟櫑欟櫑櫑翻麗謝叱丶丶丶丶丶
丶丶丶覇竃櫑櫑欟欟欟欟欟欟欟櫑欟櫑欟欟欟層櫑艶旨丶丶丶丶
丶丶丶層櫑欟欟欟欟欟欟欟欟欟嬲竃嬲竃竃欟櫑竃覇覇丶丶丶丶
丶丶丶灑嬲欟欟嬲嬲嬲嬲嬲鬻辧卻眉贈幗層欟欟櫑竃櫑廴丶丶丶
丶勹僧層櫑欟鬱綴綴局悦局局拇狐綴綴鋼幗幗竃欟竃櫑廬丶丶丶
丶湘嬲嬲櫑欟辧綴仰災欠災沼卻局綴綴掴綱幗櫑嬲幗櫑廳丶丶丶
丶勺覇欟櫑鬱即卻仰災災沿己卻凹句郊塀獅幗櫑櫑欟櫑勳丶丶丶
丶丶濁幗欟圓扼卻仰災災沱災可沼笳鏑櫑雌彌幗櫑欟櫑欟眦丶丶 わたくし小泉純一郎の予測によれば、
丶丶層櫑櫑鬱狐猖旛幽迫己旧卻獅嬲嬲幗幗幗幗櫑欟櫑覇眇丶丶
丶丶櫑欟欟鬱掴嚴憫笥局仰可局綮当踏審綱燒幗層欟櫑欟廴丶丶 今秋に起こるであろう世界金融大恐慌によって資本主義は
丶丶層覇櫑欟即尚旛籬籬枢叫猖鬱幣憫牒憫椹禰幗欟欟欟杉丶丶
丶丶層欟櫑欟抓儕凹沼珱卻旧塀簡紹笳綴僻綴掴幗欟欟鬱丶丶丶 崩壊し、貨幣は無価値なものとなる。勝ち組連中の
丶丶丶層櫑欟仰卻旧突句己沒笵綴囹卻仰加仰塀禰層欟欟企丶丶
丶丶丶瀰欟欟仰旧句災沼卻卻卻獅雌扼卻卻狐綴綱層欟欟歡丶丶 覇権は終了する。何、勝ち組連中が都落ちだと?
丶丶丶湧欟欟紀凹句巡卻仰似局綴獅雌卻卻綴掴綱幗嬲覇黙丶丶
丶丶丶丶層眼眼句旧卻卻鍵輔禰層嬲幗囹卻綴掴囃幗櫑歉丶丶丶 それは俺を支持した勝ち組連中の自己責任だ!
丶丶丶丶勺龝圄句沒卻卻卻卻沺禰幗幗雌歳狐掴囃彌欟默丶丶丶
丶丶丶丶丶丶丶句沒卻笳僻把洞雄櫺櫑顧綴鋼囃讃幗嚶丶丶丶丶 勝ち組連中は努力が足りない!
丶丶丶丶丶丶丶勺句卻譲嬲霸嫻嬲幗難掴獅幗幗幗嬲艶二丶丶丶
丶丶丶丶丶丶丶丶句旧卻卻綴掴燒辧辧讃幗幗幗幗杉欟欟幽丶丶 まあ人生いろいろ 運命いろいろだ。
丶丶丶丶丶丶丶丶丶刈皿狐卻仰瀉囃雌幗幗幗覇歉勺欟欟欟櫑幽
丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶勺牋綴燒雌幗幗幗幗幗鬱三儲欟欟欟櫑櫑
丶丶丶丶丶丶丶丶二旛櫑封贈簡幗難幗幗櫑鬱災三灑欟欟欟櫑欟
丶丶丶丶丶丶澁櫑櫑櫑櫑歡兆卻塀綱幗幗黙冖三消欟欟欟欟欟覇
丶丶丶澁籬櫑櫑櫑櫑櫑櫑置丶筍綴綴諜冖丶丶三瀰欟欟欟欟欟覇

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 13:04:45 ID:zY29T6Yt
>>679
どの方向から見てもロシア優位。なんら不利益を被らない。
欧州は対露制裁を行えないほどロシアと結びついている現実があり、
アメリカがグルジア援護に成功しても、殆ど意味がない。
グルジア援護に失敗すれば、東欧はドミノ倒しで親露に変わるが、
そうしたアメリカにとって最悪の事態を回避できるだけ。

>>683
仮に罠だったらこんな間抜けな罠はないと思うんだが。
冷戦構造の復活どころか、更に遠退いた格好になってる。
欧州もロシアも互いに欧州を一体化する戦略を描いていて、
その主導権争いをやってる様にも見える。

今回の件ではっきりしたのは、
欧州は断じて分裂の道を歩まないという欧州側の意思表示、
ロシアと欧州とが一蓮托生にあり、互いにそれを容認している点。
英米は完全に弾かれた格好だ。

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 13:16:26 ID:D2OGR9j2
これは通貨戦争なのです。
オイルダラーを覇権から引きずり降ろそうとしてるのがロシアイラン
ドル防衛に必死なのが米英イスラエル
しかしもう決着はついていますが…ww

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 13:30:46 ID:BAWo351C
国際決済通貨はドル。  ドルの勝ち。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 13:33:40 ID:2SlT6m6T
【入口】入ってくれたらありがたいとです。。。
http://1.rank-nation.jp/entry.php?in_id=karasukarasu&id=summerda&guid=on

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 13:59:38 ID:DmcqJDH7
 2003年10月に作成され2004年当初リークされたペンタゴンレポートの内容とは
今でも生きており、オランダがニューオーリンズに変わったくらいのところである意味
預言書的信憑性があり、その示唆するところによればアメリカ中枢がこれから未来を
どのように形成するかの予定表であるとも考えられるのです。
http://nobuokimura.hp.infoseek.co.jp/Pentagon%20Report.htm

 今現在の国際情勢を見れば明らかにプーチンロシア帝国は栄誉ある孤立を実践
しつつあり、それに対峙するEUにしろ中国にしろ必然的に栄誉ある孤立に外交手段
の舵を切らざるを得ず、また、食糧危機とも伝えられるイランの動向は中東世界の
国際軍事政治バランスの中核となるようにアメリカからの影の援助?を足がかりに
それを実現しつつあり、したがって、イスラエルの存続を建前にアメリカ政権の取る
外交行動も自ずから見えており、中東・中央アジアの動乱を避けつつアメリカもまた
最終的には栄誉ある孤立となる必然性があると考えられるのです。

 とにもかくにも、全世界は多極化した新たなる冷戦構造を作りつつあるのであって、
その事とは気候変動襲来・海面上昇襲来・地殻変動襲来を念頭において人類世界
が環境難民の移動により大混乱となり社会崩壊してしまうことを防ぐため、そしてまた、
環境難民の押し付け合いによる地域国家同士の戦乱が起こらないように箍をはめる
為に行われているのだ、と私は解釈しております。

 つまり、アメリカ中枢・ロシア中枢・イラン中枢・EU中枢・中国中枢・インド中枢・日本中枢・・・
は気候変動襲来・海面上昇襲来・地殻変動襲来という人類文明存続危機を念頭にして
弱肉強食的動乱世界を回避するという基本的コンセンサスができているはずなのであって、
その上で、世界の構造を環境難民の移動が簡単には行えないような強固な多極化した
世界構造にするように仕向けているのだと思われます。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 20:50:59 ID:5tZ9bHqp
もうスレオチしたんだが、資源を持つ国が必ず優位に立てるわけではない、ということを
分かりやすく住人が説明してくれたスレがあったんで、掲載しとく。

【国際】ロシア:”グルジア軍事介入”経済に打撃か 資金流出70億ドル、株価も下落…国際的な孤立を専門家は懸念
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219492200/

hgiYPPTK0氏の本当に語りたいことを大いにはしょる引用かも知れないけど、一つだけレスを紹介させてもらいたい。


>149 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/08/24(日) 03:40:10 ID:hgiYPPTK0
>>>141
>だめだね、あなたはw
>出たばかりのロシア株ETFに手を出すとはw
>
>質問の答えとして、キミに質問をやろう:
>ロシアみたいに資源だけあって、こんなふうに資源価格が下がる&資金が逃避する
>
>今後どうやって設備を増やすの?
>どうやって維持するの?
>どうやってそれを流通させるの?
>どうやって従業員の給料払うの?
>
>はい答えなさい
>答えを見ればキミが経済わかてるかどうかがハッキリするから
>
>逃げないでね♪


こういう知識を持った人は、うーたんスレには来ない。それが、このスレがうーたんの妄言を楽しむ
スレである証拠なわけだが、最近不勉強な連中の煽り合いにしかなってないので、
空気を変えるためにもスレを紹介させてもらった。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 22:21:20 ID:NdHT1E4K
福田辞任会見。

記者はみなびっくり。

これから毎年、9月になると、米から「9月パンチ」が官邸にあたることになる。

米には「9月のトラウマ」があるので、日本は毎年9月は動けないようにしておきたいというのが
あるだろう。

毎年9月に政権が倒れる日本。






693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 22:28:43 ID:uhg32UFz
何だろうね。ホント。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 22:36:25 ID:IERi40xt
正直、数千万数億 金積まれても、こんな国のTOPになんて立ちたくない

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 22:47:13 ID:vUGqu4O2
*************【 急 募!! 】*************
仕事内容 : 総理大臣(誰にでもできるかんたんなお仕事です!)
時   間 : 9時〜18時 時間・曜日・期間は応相談
勤 務 地 : 東京
給   与 : 時給800円〜
採用条件 : ・20歳以上 ※未経験でも大歓迎!
         ・いままでに領収書をきちんと残している人
         ・マスコミからの厳しい質問になみだ目にならない人
         ・頑張れば頑張っただけ昇給・残業代あり!
         ・まかない付のお仕事もあります
         ・成績次第で中国・韓国への海外研修あり
         ・期間満了で特別慰労金あります
         ・女性、未経験者歓迎!誰でも出来る簡単なお仕事です
申込み先 :  総理官邸 麻生まで

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 22:47:51 ID:NdHT1E4K
米は、これから冷戦になった場合には、日本の政権を、もっと親米にしたいだろう。


697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 22:48:19 ID:Fb1//ywb
おい、国会議員じゃないとダメだから、25歳以上だろ。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 23:00:18 ID:IERi40xt
>>691
hgiYPPTK0 のレス一通り見たけど、なるほど こいつ本当に解ってるという感じだな
感銘を受けた

確かに、我らがうーたんスレの住人は政治ゲームのことばかりで
経済に詳しいのがうーたん本人を含めて1人も居ない

誰か我こそはという奴、トリップつけて経済学的観点から いろいろ論評加えてくれ

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 23:14:05 ID:bv9XGVkO
>>691
>【国際】ロシア:”グルジア軍事介入”経済に打撃か 資金流出70億ドル、株価も下落…国際的な孤立を専門家は懸念
>http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219492200/

見てみようかと思ったら
>このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
ところが

>>698
>hgiYPPTK0 のレス一通り見たけど、なるほど こいつ本当に解ってるという感じだな
>感銘を受けた

●持ちがこんな辺境の変人スレに来てるのですか。へーーーー

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 23:15:27 ID:IERi40xt
>>699
googleのキャッシュで結構読めた
●は持ってない

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 23:18:21 ID:Fb1//ywb
金持ち?

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 23:36:15 ID:MySzTTL1
DAT落ちスレを変換してくれるサイトあるしぃ

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 23:43:15 ID:5tZ9bHqp
グーグルのキャッシュに残ってるレスは1から104と、203から252まで。
実は104以降の流れが実に面白かったのだけれど。
自分もビューアー持ってないから過去ログは読めない。
これを機に導入しようかな・・・・

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 23:58:26 ID:MySzTTL1
これじゃだめなの?

【国際】ロシア:”グルジア軍事介入”経済に打撃か 資金流出70億ドル、株価も下落…国際的な孤立を専門家は懸念
http://mimizun.com/search/perl/dattohtml.pl?http://mimizun.com/log/2ch/newsplus/mamono.2ch.net/newsplus/kako/1219/12194/1219492200.dat



705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 00:08:40 ID:e0VPXeon
mimizunのことは知ってたけど、やたら古いスレしか引っかからないと思っていた…
てか今も、過去ログ倉庫検索つかっても、このスレ引っかからないんですが(汗

704は、これ mimizunのどこでどんなキーワードでサーチしたの?
後学のため、まじで知りたい

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 00:12:04 ID:9i02roov
過去スレを読む方法
http://yy61.60.kg/test/read.cgi/fukukan/1202718252/
1 :名無しさん :08/02/11 17:24:12 ID:HmqtCF9N
2ちゃんねるの、dat落ちしたスレを、無料で簡単に読む方法があるので紹介する。
(この方法は、過去スレの殆ど全部に通用する)

使用するのは「2chDAT落ちスレ ミラー変換機 ver.4」というサイト
http://www.geocities.jp/mirrorhenkan/

読みたいスレのURLを入力する。
  ↓
「変換」をクリックする。
  ↓
画面が変わり、小窓が約20個現れ、それぞれで検索が始まる。
全ての窓の検索が終了するまで3分くらい掛かるので、じっと待つこと。
  ↓
残念ながら殆どの窓は検索結果が「見つかりません」と出る。
が、しかし、窓を丹念に見ていくと、 そのうちの1つ(場合によっては2つ)で
有難いことに検索が成功しており、読むことが出来る。

是非、試して頂きたい。

なお、下記のスレを試したところ、1スレと2スレはそれぞれ1つの窓で検索が成功し、
両方とも1000レス全部を読むことが出来た。
3スレは(3スレは668レスでdat落ちしたが)3つの窓で検索が成功したが、
いずれも668レスには少しだけ不足している。(その程度は我慢すること)



707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 00:53:49 ID:0EFbbBEH
久しぶりに雲が少なくなって空が見えたなと思ったら福田が辞めた。
関係ないだろうけど。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 02:17:47 ID:ivS2wFWK
>>691
>>質問の答えとして、キミに質問をやろう:
>>ロシアみたいに資源だけあって、こんなふうに資源価格が下がる&資金が逃避する
>>
>>今後どうやって設備を増やすの?
>>どうやって維持するの?
>>どうやってそれを流通させるの?
>>どうやって従業員の給料払うの?
>>
>>はい答えなさい
>>答えを見ればキミが経済わかてるかどうかがハッキリするから
>>
>>逃げないでね♪

>こういう知識を持った人は、うーたんスレには来ない。それが、このスレがうーたんの妄言を楽しむ
>スレである証拠なわけだが、最近不勉強な連中の煽り合いにしかなってないので、
>空気を変えるためにもスレを紹介させてもらった。

またもっともらしい事を書いてロシアは駄目だと連呼するんですか?
このスレにプーチン政権が資源高騰の利益を溜める「安定化基金」を創設した事を知らない奴がいるとでも?

>>698
>hgiYPPTK0 のレス一通り見たけど、なるほど こいつ本当に解ってるという感じだな感銘を受けた
>確かに、我らがうーたんスレの住人は政治ゲームのことばかりで経済に詳しいのがうーたん本人を含めて1人も居ない
>誰か我こそはという奴、トリップつけて経済学的観点から いろいろ論評加えてくれ

自演はやめろよhgiYPPTK0w

709 :安定化基金について:2008/09/02(火) 02:22:42 ID:fJ2/ZfKb
原油高は、実体経済面だけでなく、国際金融面でもロシア経済の安定に大きく寄与している。
そのカギを握るのが、原油価格高騰によって膨らんだ「安定化基金」である。
安定化基金は、原油価格下落のリスクに備えることを基本目的として、2004 年 1 月に創設された。
同基金には、原油採掘税・輸出税による収入が積立てられ、
将来、原油価格が 20ドル/バレル以下に下落した場合に財政赤字を補填するために使われると定められている。
また同基金の残高が 5000 億ルーブルを超えた場合には、対外債務の返済にも充当可能である。
同基金の残高は、創設 1 年後に早くも 5000 億ルーブルを超え、
2005 年以降は石油関連税率の引上げと原油価格高騰との相乗効果により、
急速に膨れ上がった。2007 年 6 月時点で、安定化基金の残高は 3 兆ルーブル(約 15 兆円)にも達している。
前述のように、資源エネルギー以外の分野の産業競争力が低いロシアは、
原油価格が下落すれば、貿易黒字は縮小、為替相場も下落し、経済高成長を維持できなくなる可能性がある。
しかし、巨額の安定化基金を為替市場介入資金として使用すれば、
ロシアは、原油価格が下落した場合でも、為替相場急落を回避し実体経済へのマイナス影響を軽減することが可能である。
また、安定化基金の拡大は、ロシアの対外ポジションの改善をもたらしている。
ロシア政府は、2005 年夏に、安定化基金を原資にパリクラブ向け債務 150 億ドルを繰り上げ返済し、
さらに 2006 年 8 月には同債務 220 億ドルの繰上げ返済を実施、旧ソ連から引き継いだ同債務の完済を果たした。

「ポスト・プーチン」のロシア経済
www.murc.jp/report/research/2007/0731.pdf

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 02:29:26 ID:fJ2/ZfKb
自演の691=698=ID:5tZ9bHqp=ID:IERi40xtさんよ。
このスレに安定化基金を知らない奴がいると考えたきみらの負け。
嘘は発覚時に書いた側が深手を負う事くらい学習しなよw

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 06:48:05 ID:btKjrCUH
ロシア政府批判のWebサイトオーナー、殺害される
ttp://www.itmedia.co.jp/news/articles/0809/02/news018.html

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 07:18:38 ID:X5y1CBdf
福田辞任は自民党の自滅戦略。
覇権の押し付け合い

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 09:13:39 ID:cU4PbQRP
>>709
実はその安定化基金に利益を吸い取られ、新油田の探査開発に資金が
回っていないのでロシアの原油ガス採掘量はこの先ジリ貧という事情がある。
そこでプーチンが利益が石油会社にもっと回るようこの間法律を変えた。
イギリスのBPもこの先の成長はほとんどがロシアの油田からだが、主導権を巡ってロシアと
揉めているという事情もある。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 09:22:43 ID:OCdmlPTC
>>711
その記事ねえ、毎度の事だが親米派による反露プロパガンダだから。
記事をよく読めば分かると思うが、殺人事件でなく、事故死。

>イングーシ内務省は31日、ロシアの通信社Interfaxに対し、
>エブロエフ氏はナズラニの家屋爆破に関する取り調べのために拘束されたと語った。
>Interfaxの報道によると、警察署に向かう車内で同氏は民兵のマシンガンを奪おうとし、
>もみ合いのうちに頭を撃たれたという。

イングーシ内務省の公式見解を無視し、一方的に反露派の主張を鵜呑みにし、殺害と見出しに書く。
殺害と書くからには、その裏づけを取り、根拠を押さえた上で書くべきだが、それが一切ない。
これがジャーナリズムのやる事なのかと呆れてしまう。
しかし、ロシア関連報道では、どういうわけかその種の暴挙が罷り通るんだよね。
一方的に反露派の主張を伝えるだけならジャーナリズムを名乗らないで欲しい。

>ロシアの警察は8月31日、緊張状態にあるイングーシ共和国のコーカサス地方で、
>政府に批判的なニュースサイトを運営している男性を拘束し、銃殺した。

この書き方もね。まるでロシアの警察が殺害したかのような印象操作を行ってる。

よくやるわ。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 09:42:49 ID:OCdmlPTC
もう一点、記事で気になる部分があったので触れておく。

>エブロエフ氏はイングーシ大統領を厳しく批判してきた。
>大統領は元連邦保安局の職員で、ウラジミール・プーチン首相の支援を受けている。
>エブロエフ氏は共和国と連邦の捜査員が住民を虐待し、政敵を誘拐・暗殺していると非難してきた。
>同氏のサイトは6月に「過激な」記述を広めた罪で閉鎖を命じられたが、最近になって違う名称で再登場した。

この種の情報を額面通りに受け取れないのがロシアの置かれた状況。
例えば、欧米から賞賛される故アンナ・ポリトコフスカヤ氏が実際にやったことと言えば、

・著書で悪党オリガルヒホドルコフスキーのユコスを「ロシアで最もガラス張りの企業」と評し露骨に賞賛
・著書で悪意を持ってプーチンをゴーゴリの作品「外套」に登場する小役人アカーキイと重ね合わせた
・「理由は自分でもわからないが、とにかく(プーチンが)嫌い」と述べ感情的に過ぎる態度を取った
・チェチェン問題において中立を表明しつつ明確にチェチェン独立派よりに立った報道姿勢を取っていた

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%8A%E3%83%BB%E3%83%9D%E3%83%AA%E3%83%88%E3%82%B3%E3%83%95%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%A4

という具合に好き嫌いで記事を書き、偏向報道をやっていた。
日本だったら朝日や産経の一部記者の様に偏向報道に過ぎるとバッシング対象になり、
賞賛されるどころか記事自体が眉唾物としてまともに扱われない。
そんな人物が反プーチン派の雄として、欧米からジャーナリストとして高い評価を得ていた。
なお、彼女にはCIAの工作員疑惑が現実に存在し、信憑性も全くないわけではない。

エブロエフ氏がアンナ・ポリトコフスカヤ氏と同列の人物でないという保証はどこにもない。
仮に彼がCIAの工作員だったなら、当局に拘束される前に脱出しようとするだろう。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 10:52:46 ID:uuZ3G84/
>>713
691はどう考えてもそういう意図でレスを書いた様には思えないが?
その内容は、ロシアが終わるわけでも、不利になるわけでもないわけで。
英米欧露を構図に分けた場合、英米vs欧州―露、という構図なんだしね。
東欧は反露から親米になってはいるが、英米について行く気も心中する気もない。
あくまでも東欧は欧州の一員で、英米の分裂策には絶対に乗らないだろう。

>もうスレオチしたんだが、資源を持つ国が必ず優位に立てるわけではない、ということを
>分かりやすく住人が説明してくれたスレがあったんで、掲載しとく。
>こういう知識を持った人は、うーたんスレには来ない。それが、このスレがうーたんの妄言を楽しむ
>スレである証拠なわけだが、最近不勉強な連中の煽り合いにしかなってないので、
>空気を変えるためにもスレを紹介させてもらった。

ポイントは「空気を変えるためにも」というところ。
これは恐らくロシア優位と見る側がスレの多数派である状況を変え、
英米側が優位であるとする状況にスレを変えようとしたのではないか?
そういう流れを作りたそうな人が前々から常駐しているし。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 13:13:13 ID:e0VPXeon
ロシアは、戦争では勝ったが、戦略で負けて、
その戦略の負けをとりもどすための
さらに大きな失敗をしようとしているところです。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 14:25:14 ID:ZQPNKDoC
ていうか俺はプーチン政権の役人が小うるさいブロガーを殺害するのはありうると思うし、
ロシア国民も強引なプーチンを支持してるんだと思うよ。

日本でも痴漢冤罪で社会的抹殺ぐらいなら普通にあるけど、
政権が国民の支持を得ている間や、
その元首相が首相候補人気ナンバー2だったりする間は
真相について国会議員やメディアが触れることもないだろう。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 17:48:09 ID:xQ/4jFW6
>>708
>>710

もうIDも変わったかなw
なんというか、「小さな嘘に騙されまいとして、大きな嘘に自分から騙されにいく」
タイプの人だね、キミ達はw

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 17:54:10 ID:DE/0XbpF
これは一人時間差コンビ荒らしかもしれんね。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 17:57:32 ID:xQ/4jFW6
>>709
正直言って、こんな莫大な金が塩漬けにされているというのに驚いた。
もしかしてホントにロシア人て、経済分かってない?
この金でもっと色んなことが出来たんじゃないのか?
ロシア国民が可哀想だ。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 18:07:49 ID:xQ/4jFW6
>>716

> 英米欧露を構図に分けた場合、英米vs欧州―露、という構図なんだしね。

欧米財閥 VS 英米欧州露  という見方を君たちはどうしても出来ないのか?
一度その視点でものを見てみると、新しい発見があると思うよ。


> ポイントは「空気を変えるためにも」というところ。
> これは恐らくロシア優位と見る側がスレの多数派である状況を変え、
> 英米側が優位であるとする状況にスレを変えようとしたのではないか?
> そういう流れを作りたそうな人が前々から常駐しているし。

新しい情報も提供せず、同じことをオウムのように繰り返す堂々巡りが続いていたからね。
自分に酔ったナンダッテーレスは面白くないし、なにより勉強にならない。
新しい考え方、ものの見方を導入すると、停滞していた思考は俄然として動き出すものだ。
紹介したスレはもう読んだ? 過去ログの読み方を教えてくれた人達、ありがとう。
反米反露など興味はない。新しい考え方を自分にインストールしたいし、
それを提供してくれる人のレスは本当に面白い。
うーたんも早くそれに気づいたら良いんだけどね。薄っぺらいプライドが邪魔してるんだろうなぁ。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 18:15:34 ID:ZQPNKDoC
>>721
キャピタルフライトから続いている
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%82%A2%E8%B2%A1%E6%94%BF%E5%8D%B1%E6%A9%9F
ロシア国民の生活窮乏の原因のインフレを引き起こしているのが、
今は輸出と外国資本投資によるカネ余りってことなんじゃない?
だから進出企業は接収するし稼いだカネは塩漬けにするし。

そういう解説を見たことがないから半信半疑で書いてるんだけど。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 18:19:54 ID:NDY8QMPo
資源売って儲けられてるけど、これだけじゃあ教育くらいしか使いどころないね…

…あれ? 別にそれでもいいような気がしてきた。研究開発し放題じゃん。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 20:31:04 ID:5xP22NII
エゴ丸出しの大国同士の争いの中で
福田の何もし内閣が倒れてしまったのは残念でしかたがない。
また利害に基づかない「価値観」外交で調子に乗って
安倍のように梯子外されるのか。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 20:40:42 ID:lmAHxpT6
>>691
資金流出ねえ・・・。
外資系が工場や店をたたんでロシアから出ていったという話じゃなくて、株式市場で外人投資家の売り越しが70億ドル(約8000億円)だったってだけのことでしょ。
ちなみにロシアの株式市場の時価総額は約1兆ドル(110兆円ほど)。
キャピタル・フライトしたのは時価総額の0.7パーセントたらず。戦争が勃発したのにこの程度。

>>721
過剰流動性のおそろしさをよく知っている正しい政策だと思うよ。オランダ病とかこわいし。


727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 20:57:38 ID:ybte4C2A
>>715
でもまあアンナ・ポリトコフスカヤ女史を殺したらまずいだろ
ジャーナリストはすでに何十人も死亡だの行方不明ってのもすごいが

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 21:04:39 ID:e0VPXeon
てか 反体制的な人物だっただけでCIAの工作員認定されて
殺されても仕方がなかったんだ みたいなミスリードされたら 故人はたまらんな

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 21:08:50 ID:5xP22NII
大国なんてそんなもんだ。
個人は虫けら。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 21:14:37 ID:MO7NN1Q0
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1220357120/l50

【経済】NY原油、一時105ドル台 5カ月ぶりの低価格…「世界的に原油の需要 減退している」と市場関係者

★NY原油、一時105ドル台 5カ月ぶりの低価格

2日のニューヨーク・マーカンタイル取引所の原油先物相場は続落し、2日早朝の
時間外取引で指標となる米国産標準油種(WTI)10月渡しは一時、連休前の
8月29日比で10ドル安い、1バレル=105・46ドルをつけた。

110ドルを割り込んだのは4月上旬以来、約5カ月ぶり。

米国南部を襲ったハリケーン「グスタフ」が、石油精製施設に大きな被害を及ぼさず、
供給途絶などの懸念が薄れたため、売りが優勢となった。

市場関係者は「世界的に原油の需要は減退している」との見方を示した。

>>>http://www.47news.jp/CN/200809/CN2008090201000684.html


731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 21:18:50 ID:JMGrQHeC
ロシアでの反プーチン勢力は、バラとかオレンジとかの人たちと後ろ盾は同じだからね。

BS1でもドキュメンタリーを流していた。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 21:22:31 ID:lmAHxpT6
ロシア政府はいちおう、ちゃんとやってるんじゃね?
犯人グループも逮捕されてるし。(うち1人は連邦保安局職員)。


733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 21:52:39 ID:xQ/4jFW6
>>726
やっぱり元スレ読んでないでしょw
せっかくみみずんにあるんだから読んできなよ。

>>728
このスレでも英米にちょっとでも有利な視点を書いただけで工作員認定されるしw
レッテルって、ホント便利な思考停止装置だよね。言ってる本人は理知的なつもりなんだから質が悪い。

>>731
日本もそうだけど、ロシアも隣人に恵まれないよな。当の本人がDV旦那だからしょうがないけどw
でも、誰がどうやったら、帝国時代の栄光を取り戻せるんだろう?

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 22:16:33 ID:lmAHxpT6
>>733
読んだよ。ズレまくってたねw

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 22:35:00 ID:xQ/4jFW6
>>734
一言レスしかできないのは読んでいないか、読んでも理解できる頭がないかのどちらか。
本当に致命的なずれを見出したのなら、嬉々としてそこを突っ込んでくるだろw オレだったらそうするw
>726の指摘の問題点も、すでに例のスレで取り上げられている。



>94 :名無しさん@九周年:2008/08/24(日) 02:39:49 ID:hgiYPPTK0
>>>90
>原油が騰がってもロシア株は騰がらなかったんだよ
>そして原油が下がったら、ロシア株は見事に総崩れwww
>
>ここがミソ♪♪♪

わっかるっかなー? わっかんねぇだろうなぁー♪

嫌がらせするつもりはないから簡潔に応えると、

「ロシアの市場に活気が戻る要因が、紛争以前と原油高騰時期を振り返ってみても、見あたらない」

この一言に尽きる。
ロシアはどんどん、市場としての魅力を自ら放棄しつつある。正直言って自分でも信じられない。
どのような事態が起きれば、再びロシアの経済を盛り上げることが出来るのか? そこを心配しているからこそロシアに忠告したい。
黒海にNATOの艦船が入った時点で、もう貴方は負けたのだと。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 22:46:29 ID:tFCUA7Zd
このスレと言うか板の人って「ロシア=反ユダヤ=米英イスラエルと対立」って図式に惑わされすぎてない?
どの国だって表面上対立してても、裏で色々折り合いつけながらやってんでしょ
今回だって結局、武力で衝突することはなさそうだし

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 23:02:06 ID:lmAHxpT6
>>735
>726の指摘の問題点も、すでに例のスレで取り上げられている。

ぜんぜん関係ないじゃん。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 23:02:11 ID:xQ/4jFW6
>>736
自分もそう思う。
本当にロシアがヤル気なら、黒海にやってきた船を二、三隻沈めればいい。
でもまだそうしない。つまりロシアも世界大戦をするつもりはない。
で、手詰まりだからドイツへのパイプラインを点検するとか言い出す。

結論。ロシアは南オセチアに介入しながら、それがどういう事態を引き起こし、それを利用して
どのように自分に得になるように持っていくか、その計画を持っていなかった。そこがロシアの敗因。
何に対しての敗因か? 欧米財閥に対する敗因だろう、とオレは読んでるんだけど。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 23:04:10 ID:NDY8QMPo
それはトルコ次第

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 23:06:20 ID:tFCUA7Zd
トルコとロシアが接近中、という話も

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 23:06:45 ID:xQ/4jFW6
>>737
もういいわ、キミ。「関係ない」「関係ない」って、
そこらのDQNが「ありえんww」とか言ってるのと同じ。
文章表現能力が無いならしばらくROMしてたら?
時間もったいないからこれで終わりな。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 23:07:21 ID:lmAHxpT6
>>738
>その計画を持っていなかった

そんなもん事前に計画してたら侵略戦争だろうが。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 23:09:05 ID:YtHFnBBY
>>735
NATO艦船の黒海入りなんてアメのグルジアに対するリップサービスに過ぎないよ。
EUは表面上はいろいろ言ったところでロシアのエネルギーに頼ってる実情が
あるから軍事行動はもちろん経済制裁すら出来ないし、アメもグルジアごときの
ためにロシアとガチで対決しようなんて気はさらさら無い。
結局、ハシゴ外されたサァカシビリがピエロになっただけ。
アメに乗せられたサァカシビリの暴走はロシアがアブアジア、南オセチアを
勢力圏に取り込む口実を与えただけだな。





744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 23:11:09 ID:j1QtI1Pk
まあ騙すための図式だから惑わされてもしょうがないだろうな。
このスレというより世間一般だ。

どの国だって密室会談をしてるんだよ。
「密室会談中」と貼り紙をしてないだけで。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 23:12:12 ID:xQ/4jFW6
>>740
そこはしばらく様子見だね。
それで事態を打開できればいいけど。
でもせいぜい出来ることって、ボスポラス海峡でこれ以上軍艦を通さないこと、ぐらいじゃね?
何か良い方法でもあるのかな?

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 23:13:13 ID:lmAHxpT6
>>741
おやおや、ズレてることも分からないとは、かわいそうに。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 23:13:46 ID:NDY8QMPo
もしかすると、お互いに打つ手なしを見越して、ロシアはタイミングをはかってる?
アルバニアを叩く? いや、イスラム世界を焚きつけるのか!


748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 23:22:21 ID:xQ/4jFW6
>>743
他国の軍艦、それもまだ平和状態にある他国の軍艦が鬱陶しいところにいる。これがどういう事か分かる?

他国の軍艦って、沈めるだけじゃなく、ちょっとでも害を与えたら、それだけで開戦事由になる。

だから、ロシアとしては黒海入りした他国の軍艦を、鬱陶しく思いながらも、とりあえず運用に支障が無いようにしなきゃならない。
NATOの艦船に、「いつお帰りになるんですか?」なんて聞くわけにも行かないしw これだけ数が揃えばこっそり攻撃、なんて出来るはずもないw
少なくともこれで、黒海を行く商業船は欧米露の軍艦による安全保障を得たわけだ。

ロシアが挽回できるとしたら、欧米の軍事物資が秘密裏に商業船で輸送されるのを拿捕できたら、というイベントでも起きればいいけど、
今のところそんな必要もないしなー

いっとくけど、オシッコチビリに振り回されたのはロシアだけじゃなく、欧米全ての国家なんだよ。あ、五輪の中国もそうだったなwww


749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 23:26:53 ID:lmAHxpT6
>>747
というか手打ちのタイミングをはかってるわけだな。舌戦しながら均衡点をさぐっている。グルジアの国境線はこのまま凍結。


750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 23:27:49 ID:tFCUA7Zd
サーたんはEUが強硬姿勢に出れなかった事にお怒りのようだが
こんだけ周辺国引っ掻き回して大した神経だな

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 23:36:07 ID:e0VPXeon
サーカシビリは最悪だよ
正直、ロシアもEUもアメも全員かき回された被害者なんでないかと思う
ブン殴られたロシアは言うに及ばず、
EUもエネルギー依存強めてるロシアともめ事なんて起こしたくないだろう、
アメは、すでにイラクアフガンで一杯一杯、イラン(ついでで中国北朝鮮も多少は)も睨みきかせてる中、
この上グルジアまで目を向ける余裕なんてなし、イスラエルにしてもアメの目がイランから離れるのは
まったく面白くない展開だろう

まぁ一番の被害者はグルジア国民だと思うが、こんなアホを国のTOPに据えた責任はあるわけだから
そこは耐え忍んでもらうしかないな

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 23:38:24 ID:lmAHxpT6
>>750
そのうち「我が国が滅びたら困るのは欧米でしょ!」っていう「弱者の恫喝」をやりだす予感。
はた迷惑であり、いちばん同盟してはいけない相手だ。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 23:41:07 ID:xQ/4jFW6
>>751
そこで思うんだが、チビリは軍を掌握できるのかな?
グルジア国民はロシア憎しでまとまるかもしれないけど、
グルジア軍部は?
欧米財閥に唆されて、勝てるはずもない紛争に狩り出され、多くの将兵を失った。
これに憤激する軍部なら、チビリに対する反抗を企てないとも限らない。
そうなれば、オレの考えているとおり、「今回の紛争は財閥主導によるもので、各国政府の知るところではなかった」
という仮説が成り立つんだけど。
自分としては、グルジア軍部の動きに注目したい。
まあ、そういう高潔な軍人が、あの辺りにいるとは思えないのが悲観的なんだけど。
やっぱり文明度の高い国家にしか、優れた軍人は出てこないのかな。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 23:51:59 ID:tFCUA7Zd
色々な板のこの紛争の関連スレでも
ロシア・EU・アメリカには擁護批判様々あるけど
グルジアというかサーカシビリに対しては「虎の威を借る愚か者」で一致してるもんなw

というか、すっかりグルジア紛争スレになっちゃったけど
ここうーたんスレだよね

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 00:58:23 ID:diawNty2
>>738 ロシアとしては、黒海のNATOの艦船を全て沈めてから交渉することになる。
2-3隻だけでは止まらない。


756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 01:43:53 ID:fJhV1zcF
議論が白熱してるのをぶった切ってすまんが

>>727
そもそもプーチン政権側には殺す動機がない。
彼女がどんな人かはロシア国民が良く知っていて、
国民の大半は彼女の事を嫌っていた。
犯人はロシア系組織じゃない可能性の方が高そうだ。

>>728
CIA工作員疑惑は生前からある。
彼女をプーチン叩きに使っていた側が利用価値を失って殺害し、
その死をプーチン叩きに使った可能性は意外と高い。
彼女の死に関する有力な説の一つだ。
欧米側が彼女の暗殺事件での追及の手を緩めた理由も、
反プーチン派等による犯行説が強まり、
追求すると反プーチン側に都合が悪いと判断した為とされる。
欧米政府も本音ではプーチン政権がやったなんて思ってないのさ。
こうした状況を説明しない方がミスリードだろう。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 02:05:10 ID:VTZI9l4w
米中「G2」創設論浮上 国際問題解決へ連携不可欠 バーグステン氏が提言
http://www.business-i.jp/news/china-page/news/200809020016a.nwc

 米国の外交専門家やアジアウォッチャーらが、北京五輪閉幕後の中国が大きく変化
し「米中パートナーシップ」が一層深化する、と観測している。米国が2009年に
政権交代を迎え、戦時体制からの脱却や気候変動など世界規模の問題で前進を図る
際、中国の協力を仰がざるを得ないという背景がある。一方で対米外交を柱とする日
本はアジアで、米中主導のうねりに翻弄(ほんろう)される恐れもある。 (以下略)


758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 02:07:01 ID:diawNty2
米は、脱民主主義へ。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 02:22:22 ID:2HN++5H1
>>756
さすがに滅茶苦茶すぎる。
"有力な説の一つだって" そんな説、どこで見たの?
ロシア語はわからんのでチェック出来んけど、英語系サイトではそんなの見たことがない。
(有力というくらいだから、言語を問わず それなりに流布してる見方のはずなんだろうが)

うーたんが出してくれた引用サイトでもそんな記事見たことがない。
そういうやり方をミスリードっていうんだよ。

反体制的であれば、工作員認定、これだけでもクラっとするが
ロクな根拠も示さず、反体制工作員は体制側ではなく、工作員の親組織に殺されたなんて・・・

あんまりにもアレすぎて 眩暈がする・・・

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 02:45:38 ID:z8nlGmKn
>>759
>ロクな根拠も示さず、反体制工作員は体制側ではなく、工作員の親組織に殺されたなんて・・・

プーチン政権に殺す動機がない事は重要な根拠の一つでしょう。
ロシア人は彼女を相手にしてないのだから、殺す必要がない。
しかも殺せば真っ先に疑われるのはプーチン政権なんだし。
逆に、彼女を利用して来た側には、ロシア人の信頼が全くなく、
何を喋っても相手にされないジャーナリストなんて利用価値がない。
また、アンナの死がプーチンの誕生日であったのは、あれはプーチンへのプレゼントどころか、
プーチン政権への嫌がらせで、冷や水を浴びせて誕生日を台無しにする狙いだった、と考えられてる。
その事から反プーチン派が嫌がらせでわざとやったんじゃないか、という説が出てきたんだけどね。
欧米のこの件に関する追求のトーンダウンも、プーチン政権による犯行説が低下した為。

>あんまりにもアレすぎて 眩暈がする・・・

親米派組織の工作員さんよ、中立派を偽装してロシアを貶めるのはもう諦めなよ。
都合の悪い話はトンデモ説に仕立て上げて「眩暈がする」なんて言っても無駄。

>さすがに滅茶苦茶すぎる。

さすがに滅茶苦茶すぎる=それが真実だ、ですか。
あなた方のレスは逆読みするのが正しい読み方なのでしょうね。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 03:06:54 ID:2HN++5H1
早速 工作員認定…
万事、そんな態度でモノを見ているんだろうなぁ

レッテル思考に関して、Wikiでいいことを書かれてたので目を通しておくといい。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%86%E3%83%AB

あと突っ込んでおくと、760では何ら根拠が示されていない
思い込みと決めつけを羅列しているだけだ

ID見る限り、756とは別人なので その"有力な説"が確かに有力な説として
流布してる証拠を見せろとは言わんけどさ・・・


762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 03:06:56 ID:z8nlGmKn
★2006年秋に発生した一連の暗殺事件

10月7日―アンナ暗殺事件―プーチンの誕生日→プーチンが欧露関係に重要なドイツ訪問の最中に起きている
11月23日―リトヴィネンコ暗殺事件→ヘルシンキでロシア・ヨーロッパ首脳会議が開催された時期と一致

9月13日―露中銀副総裁コズロフ暗殺→プーチンの戦略の要を担い、担組織犯罪対策を指揮していた
10月―対外貿易銀行支店長プロヒン暗殺→同じくプーチンの戦略の要を担い、欧州航空分野への参入を担当
11月24日―エゴール・ガイダルが体調不良→いわずと知れたロシア改革の父

・アナトリー・チュバイス元副首相
 一連の事件はクレムリンと西側との関係に対する攻撃でベレゾフスキーが関与していると疑う
「犯罪事件で利益を得ているのは誰か」という問いに対し→「プーチン」と答えることはできない

・イタリア人専門家ジュリエット・キエーザ
「(一連の事件が)ロシアの信用を失わせ、被告席に座らせる企てであるのは明白だ。
ロシアや欧州連合(EU)の一部のグループにとって、またブッシュ政権内の一部のメンバーにとっては有益な展開だ」

ソース
プーチン体制を貫く強国精神
(ル・モンド・ディプロマティーク日本語・電子版2007年2月号)
http://www.diplo.jp/articles07/0702.html

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 03:14:21 ID:z8nlGmKn
>>761
2秒違いかw

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 03:06:54 ID:2HN++5H1
762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 03:06:56 ID:z8nlGmKn

お気の毒に。自爆しちゃったね。
ソースもなく書いてると思ったら大間違い。

>早速 工作員認定…
>万事、そんな態度でモノを見ているんだろうなぁ

どこをどう見ても工作員だからw
話を聞いてりゃ普通に分かるよ。

>あと突っ込んでおくと、760では何ら根拠が示されていない
>思い込みと決めつけを羅列しているだけだ

そらきた、どんな根拠が出てきても根拠と認めない。
これって典型的な工作の手口なんだよな。
ま、かわいそうだからプーチン政権による犯行説の根拠何かとは聞き返さないであげるよ。
武士の情けでさ。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 03:53:38 ID:ND693Tre
工作員というより、たんなる釣り師だったな。

検証不能な反露ゴミ情報がマスコミにあふれてるから、釣り師としてもエサに事欠かないってことだろう。

以後、スルーでいいんじゃね?


765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 03:58:07 ID:2HN++5H1
>>763
ソースサンクス。いい記事だ。
プーチンが利益を得ていないという見方があり、妥当性があるのは分かったよ。

ただ、これがプーチン、および取り巻きが手を下していないということには繋がらないし、
また、CIAやら欧米資本やらが黒幕だのというのも飛躍だろう。

利益を得るものが犯人、という見方をするならば、
ジャーナリストの死によってやはりクレムリンは得をしているからだ。
ジャーナリストがどんどん消え、ちょうどその記事にあるように
強国精神に基づいた強権独裁型の国家構築をやりやすくなっている。

記事の中で示された、2006年のものだけ出しているけど、
実際にはもっと多数の反体制側のジャーナリストが暗殺されている。
2003年 4月17日 連邦保安局の暗部を調査していた改革派のユシェンコフ下院議員、射殺(ジャーナリストではないか)
 7月 3日 ノーバヤ・ガゼータ紙の副編集長で下院議員のシチェコチヒン氏、毒殺(疑惑)
2004年 7月 9日 露版米経済誌フォーブス編集長のフレブニコフ氏、モスクワの事務所前で射殺

まだ暗殺関連の記事はあったと思うけど、ちょっと全ては把握できてない
(何十人と消えているという記事があった気がするが。誰か記事もってたらキボン)。
とりあえず断続的に、ジャーナリストが殺され続け、
政府批判をできる体制がなくなりつつある(そういや、一昨日あたりも 殺されてたな)。

合理的に考えると、わざわざジャーナリストを殺すより、言論の自由をきっちり根付かせたほうが欧米にとっても得だろう。
うまくやればメディアを動員してロシアの政治を機能不全に追い込むことだってできる。
殺す動機がないというのではなく、明らかに 言論の自由が根付く利益>ジャーナリストを殺す利益 ということだ。

体制側が犯行を行っているのではないか、の根拠は
プーチン自身が、「ジャーナリストは敵だ。彼らこそ殲滅しなければならない」 と言っており、
実際、メディア関係者の逮捕拘禁、事実上の接収を推し進めてきたことが根拠になるだろう。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 04:39:43 ID:IzU80iO0
アメリカがわざと衰退してるっていうけど、そんなややこしいことではなく、
中国人がアメリカに入り込んで衰退させ、同時に自国が覇権を握るよう誘導してるんじゃないの?
多極主義とかいうのも結局それでは

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 04:42:27 ID:VTZI9l4w
アメリカすら動かせる中国か
だったら逆らわないほうがいいよ

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 05:11:05 ID:uUSRQAIx
>>766
隠れ多極主義者=反イスラエル だから

戦争拡大する一方のユダヤ権力が嫌われているんだな

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 07:12:42 ID:/nF2LNsG
田中宇の世界情勢読みで、ケツのほうに必ず隠れ多極主義者云々が出てきてそこでいつも萎える。
ブッシュが実は隠れ多極主義で、故意にアメリカの衰退を演出しているっての。だから最近はメールも読んでない。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 07:26:38 ID:wG7cOUIV
事の真相は分からないがジャーナリスト暗殺報道もこうしょっちゅうあると
最近は食傷気味、「またおそロシアか」としか思えん
プーチンが裸になったり虎退治する方がメディアの扱いでかいじゃんw少なくとも日本じゃw


771 :766:2008/09/03(水) 16:46:26 ID:IzU80iO0
あまり詳しくないし、ほとんど推測というか思いつきだけど、
やっぱ中国のロビイストが金をつんで動かしてるんじゃない?
特にアメリカ民主党は原爆投下ベトナム戦争をはじめ、クリントン時代やマイクホンダとか
とにかく反日。でその支持基盤が中国なんだろ。
これまた思いつきだけど、日本の民主党も同じ系列なんでは。
日本共産党が旧ソ連の共産党の日本支部だったように。
民主党の狙いは日本衰退、中国への売国、日米離間工作だとしたら、
日米の民主党が日米離間工作をし、中国を覇権国に仕向けようとしているのでは・・・・・・

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 18:12:46 ID:qq1R/dQs
日米離間って単語を見た瞬間に読む価値なしとわかった。

便利だね。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 19:10:56 ID:eFPg/3a9
>>711
実際は警察の裏庭の壁の前に立たされて射殺されたんだろうか・・・


774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 19:52:50 ID:O+xT3O59
ナポレオンとヒットラーは一気にモスクワを目指して破滅した。

アメリカはゆっくりモスクワを目指す。

冷戦時代
   モスクワ<=>西ドイツ国境 1,810 km
1990 年 ドイツ統一
   モスクワ<=>ドイツ国境 1,600 km
1999 年 ポーランドNATO加盟
  モスクワ<=>ポーランド国境 920 km
2004 年 ラトビアNATO加盟
  モスクワ<=>ラトビア国境   610 km  <=いまここ
20xx 年 ウクライナNATO加盟(?)
  モスクワ<=>ウクライナ国境 540 km

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 20:16:11 ID:YPXaKLJz
隠れ多極主義者云々は、田中氏自身の安全保障も兼ねた
エンターテインメントとちがいますか?

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 20:17:35 ID:diawNty2


 18世紀後半から19世紀にかけての欧州では、産業革命がイギリスから全欧に
広がり、農民が都市労働者に、農奴が市民に転換し、王侯貴族と教会の支配が崩れ
、民主主義と資本家の影響力のある国民国家が作られた。この変化が自然に起きた
はずはなく、どのような国家体制が効率的か、多くの実験的な発案や実践が行われた。
またこの時期は、国際的には、産業革命で強くなり、交通革命によって移動時間を
短縮した欧州が、世界を市場や原材料生産地として経済支配する体制が確立した。
国家の政治経済体制と同様に、国際的な政治経済体制についても、分析と議論と
実験的な実践が行われた。


いいできだ。


777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 20:26:08 ID:diawNty2
>ドイツ統一の中核となったプロシアは18世紀後半からユダヤ人の移民を積極的に受け入れ、経済を発展させて国家財政を黒字化し、成功した

今回は凄い。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 20:29:28 ID:diawNty2
>ファッショはイタリア語で「結束」の意)

勉強になる。



779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 20:39:36 ID:diawNty2

 独立当時、アメリカの中心地はボストンだった。
だがその後、米経済の中心はニューヨークになり、金融資本家の拠点はすべて
ニューヨークだ。なぜこうなったのか。その理由はおそらく、ニューヨークがかつて、
ユダヤ資本家の戦略によって世界初の自由貿易として繁栄していたオランダの
北米拠点「ニューアムステルダム」だったからだろう。ニューアムステルダム市の
ユダヤ人たちは、オランダが英に負けて同市が英領になってニューヨークと改名
された後も同市に住み続け、米独立時にはユダヤ人の拠点となっていた。


おお。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 20:56:53 ID:diawNty2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1220437955/l50

豪州】キャンベラで初の対日戦勝記念式…発案ラッド首相も出席


退役軍人の間で不満が鬱積していた。このため、ラッド首相が党首を務める労働党は、
昨年11月の総選挙の公約に記念日制定を掲げた。




オーストラリアが味方になると、安倍はおもっていた。


781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 21:40:23 ID:wG7cOUIV
あんまり豪州に負けたという意識は無いなあ

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 22:14:30 ID:L4I4U5dk
>>780
どうでも良いけど、63年の間不満が鬱積してた(笑)って冗談だろ。
退役軍人はほとんど死んでるし。


783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 22:20:08 ID:XENt79al
ttp://tanakanews.com/080122recession.htm
先日、インドのタタ財閥が、10万ルピー(約25万円)という超安値の自家用車
「ナノ」の発売を発表した。フィナンシャルタイムス(FT)はこの車を
「新しいT型フォード」と呼んでいるが、この視点は示唆に富んでいる。(関連記事)

ナノに対しては「途上国の人々がみんな自家用車を持ったら、排気ガスや地球温暖化で
大変なことになる」と、先進国の環境運動家が叫んでいるが、これは先進国の人間の
傲慢であり、新興国の台頭を「環境保護」の名目で阻止しようとしているにすぎない。


印タタ、工場建設中断 超低価格車「ナノ」向け
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20080903AT2M0300F03092008.html


784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 23:12:41 ID:/ske3j7t
>>775
それは言わないお約束で・・・

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 23:25:21 ID:Ig2Bhcvh
グルジア問題を冒頭から話してるね。


リチャード・コシミズ 【札幌講演会 2008-08-23】
http://video.google.com/videoplay?docid=5406434369513224887&ei=MJm-SNTtHobIwgPd1-yuCQ&q=%E3%82%B3%E3%82%B7%E3%83%9F%E3%82%BA

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 23:38:17 ID:L4I4U5dk
関取の麻薬の問題も関係があるのかなとふと思った。
まるっきり妄想じみたことでもないという気がする。

もしもこれが日露間の問題になるのなら、
それを狙って、故意に引き起こした事件という可能性が出てくる。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 23:46:29 ID:L4I4U5dk
妄想ついでだ。
最近のいわゆる「ゲリラ豪雨」だが、これも変なんだよな。

中国は青天井のドームをオリンピック開会式の会場にしたが、
当日は雨が降らない自信があったらしい。

例えば次のようなサイト
http://www.universetoday.com/2008/08/12/the-chinese-weather-manipulation-missile-olympics/
The Chinese "Weather Manipulation Missile" Olympics

中国に気象を制御する技術があるのなら何故日本にはないのだろうか。
それが少しでも使えるなら、豪雨を減らすことも出来るはずだ。
降雨が狭い地域に偏る一方で、早明浦ダムは干上がるなどということもあり得ないはず。


788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 23:51:32 ID:P5EoKxFy
>786
ロシアのスパイ逮捕とか相撲の大麻問題は鼻がひくひくいっちゃうタイミングではあるよね。
どっちも「報道しない」という選択肢はない事件だし。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 00:01:40 ID:V+jW3aUc
>787
雨雲が到達する前に薬品だったかを撃ちこんでさっさと雨を降らしてたんじゃなかったけ?
湿気を含んだ雨雲を早いとこ雨にして降らしてしまうということなら、どこの国もある程度実験してると思うが。

なんでもコントロール可能なら、
ttp://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/disaster/2262281/1984803
中国の異常気象、洪水と干ばつが同時発生

こんなことは起こさないでしょう。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 01:21:35 ID:MKtnyJa9
>>787
石原慎太郎東京都知事・記者会見
2001年8月10日 (googleキャッシュしか残ってない)
http://209.85.175.104/search?q=cache:MSlOeidFmrQJ:kaiken.free100.tv/20010810.html+石原慎太郎 人工降雨&hl=ja&ct=clnk&cd=33&gl=jp

ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/人工降雨
日本では、1950年代から70年代にかけて、渇水対策や水資源確保、水力発電用の
水確保を目的に、各地で実験が行われた。しかし、発電量に占める水力発電の比率
が低下するにつれて研究は下火になっていった。

人工降雨の限界
すでに述べた通り、人工降雨はある程度発達した雨雲がある場合に有効であり、か
つ成功するもので、雲の無い所に雨雲を作って雨を降らせるのは不可能である。ま
たその雨量も、本来の雨量を1割程度増加させるくらいで、自由に降水量を制御で
きるまでには至っていない。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 04:25:27 ID:Bzykh5YQ
電磁波を使うなどの新しい技術で
湿気の無い所でも降らせる事できるようになったのかも

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 05:52:30 ID:Rj0AH90b
ペイリン氏ががっかりな人物なのだが、それにしても、次々変な話が出る人物なので
がっかりどころか、へんな笑いがでる。そういうひとも多いだろう。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 05:54:36 ID:Rj0AH90b
>>787 日本は山脈があるので、水と雨には困らない国だが、
  四国は山脈がたてにないので、例外。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 12:29:16 ID:2pd3Pj/S
ゲリラ豪雨は近年になって観測メッシュが細かくなったから分かっただけで、昔からあったよ。
役所の道路や河川・下水の担当部署や土建屋に聞いてみたらわかると思う。
異常気象ってのはほとんどが観測体制の整備と共に発達する、
その例がエルニーニョだったりオゾンホールだったり地球温暖化だったりするわけ。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 16:07:30 ID:M9M47d+1
そして、環境保護活動の流れは 全て欧米ユダヤの陰謀と繋がるわけです
わかります、全部中国ロシアの発展を抑えるための陰謀なんです

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 19:37:47 ID:ZzgatLCa
陰謀でも陰毛でもおk。どうせ地球はあと10億年もすれば太陽に日干しに
される。それまでの命さ。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 21:21:28 ID:Rj0AH90b
>>794 そうだよねえ。レーダーがよくなったので、取材して映像が残るようになっただけだよねえ。


798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 21:47:34 ID:Rj0AH90b
共和党の副大統領になるために、あの女性は、5番目の子を産んだとするとすごい。

これぞキリスト教のすごみ。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 22:12:48 ID:Rj0AH90b
去年ならヒラリー対マケインとなると、マケインは予想していただろうから、
すべてはそういう陰謀で。



800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 22:44:30 ID:Rj0AH90b
うーたん、NHKで水滸伝やっているのでみておこう。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 23:09:11 ID:HK4p/m5M
 何ゆえアメリカ中枢が2000年代初頭からの国家戦略を実行に移さざるを
得なかったか、即ち、何ゆえ9・11事件は起こされたのか、何を本当の目的
としてアメリカ国土安全保障省(DHS)は設立されたのか、何ゆえアメリカは
世界を多極均衡化へと導いているのか、・・・

 その根本原因が地球温暖化にはじまる突発的気候変動・突発的海面上昇・
突発的地殻変動等々、即ち我々の生存環境が激変してしまうその事にある
のです。この恐るべき現実を一刻も早く多くの同朋に知らしめ、我々は如何に
対処すべきかを議論し理念を明確にして具体的行動計画を立て、それを実行
に移さねばならないのです。

 しかし残念ながらこの恐るべき現実はあまりにも人知を超えておりその事を
単に啓蒙する事は現状の社会通念常識が邪魔してしまいおそらく不可能と
思われるのです。それでは為す術が無いのかと言うと、そうではなく、これから
明らかに顕在化する社会変動を本能的に察知して、我々は強力なリーダーを
擁立してまずは結束することなのです。

 まさしく今起ころうとしている麻生総理誕生から政界再編へ突き進む状況
とはその事なのです。我々2ちゃんねるに集う者達こそはこの日本文明存続の
危機を救う中心勢力となる歴史的使命があるのです。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 23:24:00 ID:Rj0AH90b
自民と民主は結束して国難に向かおう。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 23:25:26 ID:lgzdng9s
>>801
工作員乙。温暖化してないっつーの。日本は温暖化してるけどな。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 00:08:32 ID:LjjtdjFb
アメリカ一国だけで世界の面倒を見切れないからだろう


805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 00:09:56 ID:o6NtVuol
アメリカ一国が世界から面倒見てもらってるんだろ?
みかじめ料を徴収して

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 00:18:21 ID:y6JtAs4O
今回のも出来がいい。この人は、一度、「覇権から見た歴史」的な本を出すべきだと思う。
「興亡の世界史」や 「大国の興亡」なんかがあるけど、ここまで独創的な見方は見たことがない。

>>803
地球全体、温暖化はしているのはデータからも確かだよ。氷河の融解とかの現実的現象も起こってる。
ただ、その温暖化の原因が、人間の活動によるものなのか?でモメる。
二酸化炭素の排出量と連動して、気温が上がってるのは確かなんだけど、
本当に二酸化炭素の温室効果のせいなのかどうか解らない。太陽の活動運動のせいだとか、いろんな説がある。

個人的には、もし人間の活動によるものが原因であれば、取り返しがつかないので、
温暖化防止の取り組みはしておくべきだと思う。
外れだったら外れでいいでないか。そのときは、別に何も起こらないわけだから。

技術革新やら新しい市場誕生を促す意味でも、温暖化防止の取り組みは現実的(モノカネ)な価値があると思う。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 01:38:40 ID:KlCrxzvH
グルジアに米が1000億円やるというのはでかすぎ。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 06:22:46 ID:Szm0OSQc
グルジア公務員はアメリカから給料貰ってるそうだ

もう合衆国第二ジョージア州とかになったらどうよ

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 06:50:37 ID:KlCrxzvH
イスラエルは、建国以来の危機を向かえるだろう。

ほぼ100%そうなる。


810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 08:09:24 ID:NS3xHQHY
対米隷属メディアとして産経日経読売は当然だが、さらに左翼と揶揄されている朝日も
真っ黒だという事が確定したな。やけに新自由主義賛同擁護報道をするのも理由があった。

朝日新聞の主筆である船橋洋一という人物が実に真っ黒々。

バーグステンの米国経済研究所(IIE)客員研究員として在籍し、同じく同研究所に
在籍した竹中平蔵との共著もあり、更には・・・

日米欧委員会日本委員
アジア協会国際諮問委員会委員
米フォーリン・ポリシー誌上級編集委員
世界経済フォーラム(ダボス会議)フェロー
米アスペン研究所客員スカラー
外交評議会(CFR)正会員


・・という見上げるほど惚れ惚れするほどの対米隷属どっぷりの人物だった訳だ。

CFRから書籍も出してるね。
‘Alliance Adrift’(船橋洋一著 『同盟漂流』 [1998年新潮学芸賞受賞]英訳版)を
米国Council on Foreign Relations より出版 (1999年 7月)

http://www.asahi.com/shimbun/honsya/j/chief.html
http://www.yorozubp.com/0003/000306.htm


朝日もダメ。×確定。


811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 08:10:56 ID:NS3xHQHY
船橋洋一と竹中平蔵の関係

竹中 平蔵 1997年 東京財団(旧 国際研究奨学財団)理事  1998年 同 常務理事
東京財団 同盟比較研究プロジェクト プロジェクト・リーダー 船橋洋一(朝日新聞編集委員)
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2000/01159/contents/010.htm
http://www.bk1.jp/product/02014669


※東京財団⇔日本財団⇔笹川・岸・児玉⇔勝共連合・日本会議⇔(統一協会)・・・
松下政経塾・・・稜雲会(前原一派)・・・親米保守・新自由主義・ネオコンの犬。
・・・自民党清和会(町村派)


対米隷属新自由主義信奉=自民党清和会&民主党「凌雲会」や「松下政経塾出身者」
・・・実にテレビ露出の多い人たちばかり。テレ朝TVタックル常連など。


この辺りの系譜を注視していくと福田退陣後の政権閣僚人選によって自民党
並びに政府がどっちの方向に向いているのかが理解できる指針となりそう。
福田改造内閣で中川秀直の上げ潮派と呼ばれる小泉改革路線支持議員と
朝鮮カルト統一協会系議員の排除の方向で人選されたが、短命に終わった結果も
対米隷属脱却の方向が宗主国アメリカには不都合であったため福田は下ろされた
とも見ることが出来る。米ネオコン失脚の方向の影響が次期政権にどのように反映
されるのか興味深い。多極化衰退化を進める米隷属の継続という泥舟で死期を傍観
するのみで終わるのか、日本の共倒れの最期から逃れようともがき苦しむ悪あがき
をするのか興味は実に深い。そして対米隷属を継続するなら誰がどのように行うのか
も注目点だろな。日韓トンネル顧問で日韓議員連盟副会長親韓派でピンハネ派権業
で大儲けの麻生太郎が次期首相がどのように舵取りをするかのひとつの指針目安
としては郵政民営化を後退させる方向に動いた福田政権とはどのような変化が
あるのか?が大きな注目点だろうな。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 08:12:54 ID:NS3xHQHY
しかし今から思い返すと、新自由主義を否定し国益に適う方向に政権の舵取りを
した福田康夫は、これら産経日経読売朝日など幾多の新自由主義対米隷属メディアに
叩かれ続けてきた理由も納得できる。しかも論点は本質とは大きくズレた毒餃子や
親中派などという姑息な論調で叩き続けていた点は日本の大手メディアの糞度合い
をまざまざと垣間見た思いだな。そしてネットでも後者の「親中の福田」というものの
単なる受け売りという稚拙なもので占められたという点もネット情報の危うさを禁じえない。
(まあ、2chなどでは福田叩きの為にどこかに雇われた工作員かもしれないがw)
対米隷属親米右翼を騙った組織といえば、上記の※のように朝鮮カルト信者なのかもな。w
いずれにしても、米多極化衰退化の中で日本がどのような立ち位置にいるのかという
大きな分岐点が福田改造内閣後の政権のあり方に大きく影響を受け日本の浮沈に係わる
問題として注目すべきだろな。まあ、米の意図はCFRのメンバーで竹中の師匠で、
搾取システムIMF世銀に影響したバーグステンの言葉通り、中国を支援し大国化強国化
していくことだろうから答えはわかってるんだけどね。
未だに日米vs中国というデマ対立構図で中国のみを敵対視し恐怖する連中は当然
福田も親中派として同様に毛嫌いするという低質な脳みその人は、かなりアレな人と
いうことになるだろね。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 08:23:01 ID:NS3xHQHY
CFRミーティング F・バーグステンが分析する中国経済の脅威と機会
http://www.asahi.com/international/fa/TKY200807170251.html

C・フレッド・バーグステン/国際経済ピーターソン研究所所長


How to Manage China's Challenge to the Global Economy
<フォーリン・アフェアーズ日本語版2008年6月号>





「私が提言しているのは、既存の秩序を管理し、必要なら変更していくために、
アメリカと中国が共同でリーダーシップを発揮することだ。私はこれをG2と呼んでいる。」







814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 14:07:29 ID:025Phx8Y
>>783
>これは先進国の人間の傲慢であり、新興国の台頭を「環境保護」の名目で阻止しよう
としているにすぎない。「地球温暖化問題」が、イギリスなどの先進国が新興国からピン
ハネするために誇張しているプロパガンダであるのと同じ構図である。

珍しく同意できるな。2050年には100億人に達すると予測されている世界人口
の三分の一以上を占めるインドと中国が、先進国並みに食料とエネルギー
食らい出したらもはや地球はもたないだろうというのもまた真実だが。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 18:27:18 ID:3w+jnt5z
>>814
「地球はもたない」ということは、そもそも増えないということでは?

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 18:29:08 ID:fQG+goGX
グローバリゼーションの受益者=アメリカ・中国・インド
親米も親中も同じ。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 19:36:19 ID:HjtQHH+w
G8から日本とロシア抜けて中国とインド入れてやれ。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 20:58:46 ID:025Phx8Y
>>815
食料も石油をはじめとするエネルギーや資源も需要を供給が上回る
ようになって奪い合いになり、温暖化や環境汚染もさらに進むということ。
イースター島は昔は緑に覆われていたが、文明が発達し人口が増えると
木を切りつくして船すら造れなくなり、部族対立も激化した。西洋人が訪れた
ころには以前の発展ぶりは想像もつかないほど貧しい生活を細々と行っていた。
最終的には地球(人類)もこのようになる可能性がある。現在60億人の世界人口は
まだ二倍にも増えようとしている。

気をつけたいのは、縄文時代にも現在より二度?くらい平均気温が高かったことがあり、
放っておいてもそれくらいの気候変動はあるということ。その頃は海面が上昇し、
東京の下町から千葉にかけては海に沈み千葉は島に近くなっていた。
それはともかく、気候変動は言うまでもなく人類に深刻な影響を及ぼす。
中東で文明が始まったのもそのころは中東は雨が多く豊かな土地だったから。
その後中東は乾燥地帯になり、雨が降る地域はもっと北に移動しヨーロッパが発展
をはじめる。

食料やエネルギーが足りなくなり、手に入れられない国が出てくれば、大規模な戦争
が起こる危険性が格段に高まる。「多極化」と気軽に言っているが、ブロック化とも
言えるわけで、ブロック化した結果弾き出された国や地域が出てくれば第二次大戦
のようなことになる可能性も高まる。ドル覇権やアメリカ支配が終わることを望み
いざその通りになったら、以前よりさらに悪いことになっていたということになる可能性
だってないとはいえない。その辺のことまで考えたことはあるのだろうか。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 21:43:40 ID:3w+jnt5z
>>818
需要が供給を上回ったら餓死者が出てすぐに適正水準に落ち着くよ。
食糧備蓄はあっという間に潰えるし、そもそも備蓄を持たぬところが多い。
よほど大規模な災害や気候変動でもない限りは
一気に食糧がなくなったりしないから徐々に減っていく。

まだ人類が政治組織も持たずにいた何十万年も昔からずっと、
そうやって自然に調整されてきた。インドや中国も増えすぎる前にそうなる。

大規模な飢餓が発生しそうになると、隣国に攻め込まれる。
隣国としては攻め込まずに放置しとくと流入民で自国も飢餓に見舞われるから、
余裕がある段階で先手を打たなくちゃならない。

大規模な戦争には食い物と油が必要だから、貧すればまともに戦争もできない。
てなわけで戦争は繁栄と調整の象徴でもあり、人類はそれを防ぎ得ない。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 22:19:28 ID:025Phx8Y
>>819
第二次大戦後はドルによる自由貿易が原則となっている。
アメリカ支配の道具と言われようとWTOもこの延長。
ドル体制が崩壊すると、例えばユーロ圏とドル圏では貿易も減少し
ユーロはあってもドルがないから原油を買えない国も出てくるかもしれない。
原油や食料が高嶺の花となれば、現在ハイチなど最貧国で起きているような
貧困層の暴動も多発することとなるし、その不満を外に向けようとする
動きも出てくるだろう。飢餓が起きれば餓死によって人口は減るだろうが、
そこまで至らず物はあっても手に入らない状況になれば不満が鬱積する。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 22:36:35 ID:+lYlxT6Y
その時、歴史が動いた。

ギュル・トルコ大統領がアルメニアに歴史的訪問
http://www.hurriyet.com.tr/english/home/9816765.asp?scr=1

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 23:08:39 ID:3w+jnt5z
>>820
なんか話が転がってるが >>814

>2050年には100億人に達すると予測されている世界人口
>の三分の一以上を占めるインドと中国が、先進国並みに食料とエネルギー
>食らい出したらもはや地球はもたないだろうというのもまた真実だが。

食らえなければ自然に減るから地球が持たないということない、心配は無用だ。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 23:16:37 ID:y6JtAs4O
しかしまぁ「自然に減る」の対象が 自分自身かもしれないわけで・・・
アフリカの貧国みたいな生活したくねぇYO

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 23:45:09 ID:uilJomJP
>823
お前だよw

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 01:30:08 ID:4sdQd51Q
ニュース国際+というのが、いつのまにかできていた。



826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 03:56:49 ID:7itErown
良いこと言ってるのに、文章で気になる点が有ったので、
失礼ながら添削させて頂く。

818 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/09/05(金) 20:58:46 ID:025Phx8Y
>>815
食料も石油をはじめとするエネルギーや資源も需要 が 供給 を 上回る
ようになって奪い合いになり、温暖化や環境汚染もさらに進むということ。
イースター島は昔は緑に覆われていたが、文明が発達し人口が増えると
木を切りつくして船すら造れなくなり、部族対立も激化した。西洋人が訪れた
ころには以前の発展ぶりは想像もつかないほど貧しい生活を細々と行っていた。
最終的には地球(人類)もこのようになる可能性がある。現在60億人の世界人口は
まだ二倍にも増えようとしている。

気をつけたいのは、縄文時代にも現在より 2℃ ?くらい平均気温が高かったことがあり、
放っておいてもそれくらいの気候変動はあるということ。その頃は海面が上昇し、
東京の下町から千葉にかけては海に沈み千葉は島に近くなっていた。
それはともかく、気候変動は言うまでもなく人類に深刻な影響を及ぼす。
中東で文明が始まったのもそのころ の 中東は雨が多く豊かな土地だったから。
その後中東は乾燥地帯になり、雨が降る地域はもっと北に移動しヨーロッパが発展
をはじめる。

食料やエネルギーが足りなくなり、手に入れられない国が出てくれば、大規模な戦争
が起こる危険性 は 格段に高まる。「多極化」と気軽に言っているが、ブロック化とも
言えるわけで、ブロック化した結果弾き出され る 国や地域が出てくれば第二次大戦
のようなことになる可能性も高まる だろう 。ドル覇権やアメリカ支配が終わることを望み
いざその通りになったら、以前よりさらに悪いことになっていたということになる可能性
だってないとはいえない。その辺のことまで考えたことはあるのだろうか。


827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 05:30:46 ID:lQZ5KMKS
>>818
>ドル覇権やアメリカ支配が終わることを望みいざその通りになったら、
>以前よりさらに悪いことになっていたということになる可能性だってないとはいえない。
>その辺のことまで考えたことはあるのだろうか。

あんたの話が是なら、現在の米中心体制が続いても悲劇は起きるけどな。
ジァイアンのアメリカ様は、戦争で中小国を潰しまくり、
統制経済で資源を自国のみに集め、他国への困窮化を強要し、
アメリカ国民だけが生活を維持できる歪んだ体制を作る可能性が高い。
現にドル基軸通貨体制を防衛する為に、
大量破壊兵器がないのを承知でイラクに因縁つけて戦争を起こし、
傀儡政権を打ち立てる下劣な真似をしているからな。

あんたの言い分はアメリカ中心支配体制を継続させたい側の妄言に過ぎない。
そしてそんな妄言を真に受ける人間は日本にはいない。

>>818
>ユーロはあってもドルがないから原油を買えない国も出てくるかもしれない。

ドル基軸通貨体制崩壊後は、ユーロは基軸通貨の一つとなるのでこの現象は起きない。
それ以前にドル基軸通貨体制が崩壊すれば、ドルは紙屑になり、アメリカも終了する。

>原油や食料が(略)不満が鬱積する。

全てドル基軸通貨体制でも起きているものだが?

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 20:58:46 ID:025Phx8Y
820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 22:19:28 ID:025Phx8Y

それ以前に、818を書いた人物と同一IDで言われても説得力なし。
あんた暗殺はロシアの仕業だと書いて自爆した765と同一人物だろう?

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 05:36:19 ID:lQZ5KMKS
>>826
818・820・ID:025Phx8Y=765なら、彼はアメリカの火消しチームだよ。
818、820はアメリカ中心体制が崩壊すれば世界を惨事が襲うかもしれないなどと
アメリカ中心体制を擁護する為の詭弁を並べ立てているだけだし、
765はプーチン・ロシア側に罪を被せ英米への打撃を最小限に止める狙いのレス。
これだけアメリカ政府を庇うレスを書く素人なんかいるわけがないし、
どうせアメリカ政府のネット監視セクションの奴が吹っ飛んできてるんだろ。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 07:34:09 ID:4sdQd51Q
アメリカのミスで、再び冷戦へ。



830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 09:23:29 ID:thsmdrAR
ミスではなかったりして

第一次世界大戦、悪者はドイツ
第二次世界大戦、悪者はドイツ

第一次冷戦、悪者はロシア
第二次冷戦、悪者はロシア ←いまここ

テロとの戦いに持って行きたい勢力と
冷戦構造に回帰したい勢力のせめぎ合いなのかもしれないけど

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 09:52:13 ID:4sdQd51Q
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-33565320080903
オスプレー・マネジメントが「オスプレー・ファンド」閉鎖へ、運用成績が悪化
2008年 09月 3日 09:59 JST
 [ニューヨーク 2日 ロイター] 資産運用会社オスプレー・マネジメントは2日、
投資家に宛てた書簡で、傘下「オスプレー・ファンド」の閉鎖計画を明らかにした。
同ファンドの8月の運用成績は、エネルギーや鉱山、資源株に損失が発生したこと
でマイナス27%となった。

 オスプレーと、2005年にオスプレーに20%出資した証券リーマン・ブラザーズ
は、いずれもコメントを拒否した。リーマン株は
2日の時間外取引で一時、4%超下落した。

 同ファンドの年初来の運用成績はマイナス38.59%。

 オスプレーによると、9月30日までに同ファンドの資産の40%を、年
内にさらに40%を投資家に分配する。残りの20%は非流動性であるため、
投資家に分配するまで最長3年を要する可能性があるという。

 ある関係者によると、同ファンドの8月1日時点の投資額は28億ドルだった。
さらにこの関係者は、オスプレー・マネジメントは同ファンドの他にも特別目的
ファンドなど総額40億ドル以上の資産を運用している、とした。

 ペイデン&ライジェルの株式ストラテジー責任者、クリス・オーンドーフ氏は「
多くのヘッジファンドの今年の運用成績がマイナスとなるなか、これを皮切りに
ファンドの閉鎖が続くだろう」とした。



832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 10:12:53 ID:4sdQd51Q
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1220582091/l50
【政治】 防衛白書、中国軍事力に「懸念」…


07年版では極東ロシア軍が
 冷戦時代の旧ソ連軍のような規模に戻る「可能性は低い」との記述があったが、今回は削除された。



833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 17:45:53 ID:KMglSS5e
国際事情とは関係ないけど、ヘッジファンドって結構簡単に開業できるみたいね
先輩が立ち上げて、ほとんど詐欺みたいな口車で老人から金集めまくって 香港で運用してる
ニート同然の人だったのに、ジャガー買ったりマンション買ったり すごい生活してる
損するのは俺じゃない、老人たちだ、と豪語してる 世の中、こういう種類の人間のほうが強いよね

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 17:55:08 ID:+kggaf3+
ウータンの説によれば、冷戦構造を維持出来なくなった変わりに
テロとの戦いを演出しているって事だったと思う。
だからせめぎ合っている訳ではなく、グルジアを使って元の冷戦構造に戻せそうな気がしてきたから、


835 :834:2008/09/06(土) 18:00:36 ID:+kggaf3+
(ゴメン途中で送信しちゃった・・・>>830 へのレスです)
一生懸命ロシアを追いつめようとしているんじゃないのかな。

多極化によって世界中で金儲けをたくらんでいる連中も
サブプライムで資産が毀損しているから、
エネルギー価格高騰で利益を上げようとしたんだろうけど、
最近、価格が下げ始めているから、取り敢えず、多極化への道を一旦中断して、
グルジアやイスラエルあたりで戦争でも起こして、
再度の原油価格の高騰をねらっているんだと思う。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 19:57:19 ID:7G6R7XwP
「ロシア売り」に拍車 株・債券・通貨のトリプル安
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080906AT2M0503O05092008.html
【モスクワ=古川英治】グルジア紛争をきっかけとした「ロシア売り」に拍車がかかってきた。
株・債券・通貨ルーブルの「トリプル安」が鮮明となっており、株価下落の勢いは1998年の
経済危機以来で、通貨当局がルーブル安に歯止めをかけるため為替介入に動いている。
欧米の批判をよそにグルジア各地の占領を続けるなどロシア政府は強硬姿勢を続けるが、
原油価格の下落傾向が続く中、資金流出による経済への影響がどこまで深刻化するか読めない情勢だ。


40%以上の株価下落か。まぁ去年から60%以上下落してる中国株よりマシと見るべきかw

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 23:04:25 ID:cpZBl0or
アメリカの悪行を見て思うこと。

・冷戦時代は「アメリカ=正義、ソ連=悪」と信じてたが、実際は…
・ヒトラーって本当はアメリカが言うほど悪ではないんじゃないか?

このスレ住人にとっては常識?

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 00:15:41 ID:HuoHO91a
ロシアの場合人種としての冷酷さもありそうだからね

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 00:46:10 ID:E3hI6ZfN
あと100年ぐらいしたら、地球温暖化で全世界が最後の楽園となったシベリアを目指すようになる

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 01:02:33 ID:ttBF8U1n
>>837

この板にとってはわからんが、軍版住民としては常識

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 01:43:33 ID:IIrcm4Ts
>>837
うーたん2級って感じ?

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 09:02:10 ID:JW8ICaff
ここ最近、露骨なまでに強硬な反米、ロシア擁護の書き込みを
色んなスレでちらほら見かけるけど
どう言うバックボーンの人が書いてるんだろ

単にコキントウ氏にそっぽ向かれた共産系の人が
プーチンロシアに鞍替えしただけって事なのかな

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 09:10:16 ID:z2zv2oP8
↑こういう独白の大半は「そんなものを一体どこで見たんだろう?」と共感をもてないものがほとんど。

違う次元から書き込んでたりするのだろうか。

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 09:33:48 ID:JW8ICaff
え、、、マジ?
俺の見るスレが特殊なのかな
ユダヤ陰謀スレとかそれ系のスレなんだけど・・・

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 10:20:54 ID:pVgGg3Yu
共産主義とは関係ないだろ。日本共産党がロシア側を非難するくらいだから…
どっちかっていうとアメリカの一国覇権が気に食わない人たちなんだろ

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 11:49:29 ID:NXJHYTde
>>837
 第二次世界大戦についての神話は、近代史における巨大な、かつ最も巧妙につくられ
たウソだ。この神話によれば、英米の政治家達はドイツのヒットラーや日本の東條のよ
うな暴虐なファシストと対話ができるとナイーブにも思いこんでいたが、ヒットラーと東條
は英米のこの弱さを奇貨として世界を征服しようとしたので、米国と英国はこれを押し止
めるために軍事力を行使せざるをえなくなったということになっている。
 しかし実際には、英米の指導者達が頑迷にも、ファシズムより共産主義に反対し、かつ
武器輸出に執着し、好戦的であったがゆえに世界は戦争へと誘われたのだ。
http://blog.ohtan.net/archives/51183338.html
http://blog.ohtan.net/archives/51183904.html


847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 12:03:59 ID:JSzY/hEf
なぜ日本は地方分権に向かうのだ。

中央に権限を集めるべきなのに。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 12:06:14 ID:JSzY/hEf
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1220696872/l50

【国際】米国:マケイン氏息子関与の地銀が破綻 指名直後の業務停止命令に一部の米メディアが疑問視

米連邦預金保険公社(FDIC)は5日、米ネバダ州の地方銀行、シルバー・
ステート・バンクが州当局から業務停止命令を受けたと発表した。米銀の破綻は
今年11件目。同行の経営陣には米大統領選で共和党候補に正式指名された
マケイン上院議員の息子が最近まで名前を連ねていた。

FDICは同じネバダ州を拠点とするネバダ・ステート・バンクを受け皿銀行として
選定。同行がシルバー・ステート・バンクの預金や資産などを継承する。シルバー
・ステートの総資産は20億ドル。

共和党大会でマケイン氏の大統領候補指名が終わった直後のタイミングでの
業務停止命令に、米メディアではマケイン氏の息子が経営に関与していたこととの
関係を疑問視する見方が出ている。

>>>http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080906AT2M0601106092008.html


849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 15:03:37 ID:e5eDFVpZ
http://www.vipper.org/vip921472.gif

  ♪ ∧__,∧.∩
    r( ^ω^ )ノ _
   └‐、   レ´`ヽ
      ヽ   _ノ´`
      ( .(´  ♪
       `ー
 ♪  ∩ ∧__,∧
    ._ ヽ( ^ω^ )7
   /`ヽJ   ,‐┘
    ´`ヽ、_  ノ
       `) ) ♪

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 15:16:49 ID:B/Spie64
>>847
東京の人がバラ撒きはしたくないというから

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 16:19:37 ID:mV4af5tl
>>847
せっかく恵んでやっても、短絡的な使い方しかせず、
かえって、地場産業の育成などに熱心ではなくなるから。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 19:12:27 ID:JaKpFV55
宇宙先生は今年の春まで米ロの接近でNATOの崩壊が
始まったってお告げだったからね。久々に逆神クリーンヒットじゃないかと。

米露の接近、英の孤立 2008年3月22日
http://tanakanews.com/080322russia.htm
ロシアは自国だけでNATOに協力するのではなく、ロシアを中心とした
中央アジア諸国やベラルーシ、アルメニアとの軍事同盟であるCSTO
(集団安全保障条約機構)がNATOに協力するという形にしたいと考え
ている。これが実現すると、世界の安保体制上、非常に大きな変化を意味する。

その後、現実に起こったこと↓

ロシア、NATOへ対抗鮮明 旧ソ連7カ国首脳会議
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080906AT2M0504N05092008.html
ロシアのメドベージェフ大統領は5日、中央アジアやベラルーシなど旧ソ連
7カ国で構成する集団安全保障条約機構(CSTO)首脳会議をモスクワで
開き、同機構の軍事力を強化すると表明した。北大西洋条約機構(NATO)
の東方拡大や米国による東欧へのミサイル防衛(MD)施設配備の停止を
促す共同声明を発表し、旧ソ連の親ロ国を取り込み、米欧に対抗する構え
を打ち出した。

Posted by 名無しT72神信者 at 2008年09月07日 18:51:12

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 19:42:01 ID:z2zv2oP8
逆神・・・。

またしても立場丸出しのNGワードですな。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 19:54:44 ID:Taz6wux3
>>852
陰謀論的に言えば、ブッシュチェイニーのアラブ挑発一派の失脚と
それに替わるブレジンスキーの対ロシア挑発への急激な方向転換だからね。
それによってヒラリー本命といわれてたのがオバマに民主候補に代わった。
その記事の時期だとまだ中東の紛争化の方向だったんだろ。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 20:09:03 ID:JaKpFV55
>853

宇先生が逆神なのはもはや常識でしょ?

北朝鮮がテポドンを発射した前日に「テポドン発射は無い」と断言していたのは忘れないよ?

北朝鮮ミサイル危機で見えたもの
2006年7月4日  田中 宇
http://tanakanews.com/g0704korea.htm

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 20:10:58 ID:z2zv2oP8
>>855
うん、その細かさ、マニュアルを見てやってるとしか思えないんだよね。
そこらへん、バランスが大切だよね。

で、こんな零細自称評論家のスレでまで親米活動、そのマメさに頭が下がります。


857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 20:15:34 ID:JaKpFV55
親米活動とか的外れ過ぎw

宇ーたん事は予想を外しまくる面白解説者として愛でているだけだよ。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 20:24:01 ID:z2zv2oP8
うん、で、君は珍米でしょ?

逆神なんてオカルトめいた言葉、限られた層の人間しか使わないよ。
なんでわざわざ使って自己紹介するのか、すごく不思議。

日米離間工作、とかね。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 20:35:00 ID:Taz6wux3
うーたんが言わないニュースの人じゃないの?
最近は恥ずかしすぎる事に自覚してきてるから粘着してるんだろ。w

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 20:44:41 ID:z2zv2oP8
あー、いたなあそんな痛い奴。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 20:46:05 ID:E3hI6ZfN
傷をなめあう二人
一人かもしれない

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 21:10:39 ID:JaKpFV55
>逆神なんてオカルトめいた言葉、限られた層の人間しか使わないよ。

政治板じゃ常用されてるよ。国内政治の森田大明神とかね。
というか2chの何処で聞いても「逆神」で意味は通じるんだけどな。
ニュー速+でも何処でもね。

日本七大逆神
政治の森田
選挙の福岡
経済の森永
軍事の神浦
為替の榊原
株価の北浜
国際の田中宇

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 21:33:14 ID:z2zv2oP8
>>862
政治板で?見ないなあ。

お前が行く政治板「の珍米御用達のスレ」の間違いだろ。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 21:49:36 ID:r19bsHw8
>>854
対露強硬路線で中東融和になってくれれば、
日中にとってはありがたい方向転換だな。
バイデンあたりの感じだと無きにしも非ずと希望が出てきた。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 21:50:56 ID:E3hI6ZfN
どっちが正しいか、逆神 でググってみたら・・・

そして、検索ページの下に表示される、関連検索を見てみよう!
!? 見慣れた名前がっ ・・・!!

まぁ2chの板は全部いちいち調べられんけど、ネット上ではそこそこ使われてるみたいね

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 23:56:16 ID:TV4GW4V9
珍米

またしても立場丸出しのNGワードですな。

とも言えるから、この勝負は引き分けだな。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 23:59:28 ID:TV4GW4V9
うーたん自身は日本では左寄りと言われる立ち位置だと思うけど、
このスレにはその賛同者ばかりがいるわけでもなく、
否定者ばかりがいるわけでもないので、
お客は客観的にうーたんを見ることができるんです。
右や左の旦那さま方とは違うんです。

別にどっちでもよろしおす。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 04:46:38 ID:6MbUOqOL
うーたんは、マスコミがかけないことを書くだけでいい。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 17:58:56 ID:fAsPsAp0
>>863
逆神も知らないなら、政治にクビ突っ込むだけ時間の無駄だよ。
こんな面白いネタ、政治に少しでも興味があったら知らないはずがない。
今もめざましTV出てるのかな?w

ていうかうーたんスレですら散々出てる単語だけど、もしかしてキミ、ニワカ?

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 18:13:16 ID:FmcaHZ9l
>>869
全然面白くない上に、毎回外すのは毎回当てるとの同じでありえないこと。
そんなオカルトに興味はないよ。

知らないではなく使わない・興味ない、だね。

>逆神も知らないなら、政治にクビ突っ込むだけ時間の無駄だよ。

この単語を使うと、政治についての知見があがったりするのかね?
言ってる意味が全くわからん。

やはりアホなんだな。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 20:54:03 ID:6MbUOqOL
為替の榊原
株価の北浜

このふたりは、いろいろ知っていてはずしているよ。
または黒幕がいて、セリフを決めている。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 22:57:11 ID:B8qdnOEI
逆神といえば神浦元彰は凄いぞ。

かなり以前からオバマをプッシュしてて、「次期大統領はオバマ以外ありえない」と絶賛していた。
それを見た軍オタは「なるほど、逆神様がそういうならマケイン勝利だな」と皆が納得。その時は
オバマ圧倒的優勢だったんだけどね。

ところが今や、どうだ・・・各種世論調査の、殆どでマケインがオバマを上回っている。
軍事面でもテポドン発射や北朝鮮核実験を実行前日に「無い」と予言して外すなど、神業レベル。
神浦さんは森田大明神を超えつつあるよ。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 23:14:22 ID:HzWNTpZ/
うーたんはアメリカが衰退し世界が多極化してるのは
アメリカ上層部がわざとヘマをやっていると指摘する。

うーたんが逆神ということは
アメリカは正しい判断で一生懸命やっているのに
実力が足りなくて衰退しつつあるということか?

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 23:24:12 ID:ACKnnMQS
逆神を使った逆占いというのは娯楽としてはいいかなw

しかし予備選挙では小浜・ヒラリー対決ばかりが報道されて棚。
大統領は小浜になったと思ったオバハンは多かったろうな。
まあ、爺対決はニュースにならんと思ったのかもしれんが
多分そうじゃなくて意図があったんだろう。

負け印は多分スキャンダルがいいタイミングで出てきてぽしゃるんじゃないかな。
アメリカ国民をだま蔵貸すには、今回は民主党で、と思ってるような気がするが。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 23:50:37 ID:/gstHIHr
最後まで誰が勝つか分からない方がショーとしては面白いじゃない
8年前もそんな感じだったと思うけど

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 00:11:42 ID:Xvp/rs0K
ttp://komoriy.iza.ne.jp/blog/entry/705881/
>17歳の長女がすでに妊娠しているということで話題になりました。主要メディアや民主党
>側はスキャンダル的に扱おうと必死になりましたが、その長女の恋人がすぐに登場し、
>結婚するという宣言をしたところで、一転、この話はほほえましいラブストーリーに変わり
>ました。

ペイリン娘の妊娠問題は、悪印象になるどころか好印象に。世論操作も難しいもんだな。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 00:28:28 ID:gyXOn/D0
>876
その英文のソースはどこですか?

> 次女、三女もごく地味で可愛い子供たちです そして次男の末っ子はまだ生まれたばかりの赤ちゃんですが、この子
> がダウン症なのだそうです。こういう家族がペイリン知事のスピーチが終わるとみな壇上に上がりました。ものすごく
> 魅力にあふれた家族の光景でした。
生まれて数ヶ月のダウン症の赤ん坊がいると魅力にあふれるってこと?

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 01:42:36 ID:7NMVFk6g
その長女の恋人がすぐに登場し、結婚するという宣言をしたところで、一転、この話はほほえましいラブストーリーに変わりました。

だいたい2分の一の確率で自分の義理の母は副大統領だからな。
怖いもの無しの無敵の男になるぜ。


879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 01:54:56 ID:kkud1YM7
結婚式日を投票日にぶつけるというのはどうだろうか
少しは祝福票が貰えるかも!?

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 04:17:34 ID:cX8o9sr0
http://www.nikkei.co.jp/sp2/nt219/20080908AS2M0801M08092008.html

(9/8)マケイン氏、支持率50%に オバマ氏46% ペイリン氏起用で
米大統領選でUSAトゥデー紙がギャラップ社と共同で
実施した世論調査によると、共和党のマケイン候補の支持率が50%に達し、

民主党のオバマ候補の46%を4ポイント上回った。


同紙は「ペイリン副大統領候補の起用が理由だ。共和党大会はうまくいった」と
の専門家の分析を掲載しており、マケイン陣営の勢いが裏付けられた。

 調査は共和党大会が終了した直後の5日から7日まで実施した。
党大会直前にはオバマ氏に7ポイントのリードを許していたマケイン氏が、
党大会の余勢をかって逆転した。
今年1月からの同紙調査で、共和党のリードは最大となった。

 投票に行く可能性が高い人に絞った調査ではマケイン氏54%、オバマ氏44%で、
差はさらに広がる結果が出た。




881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 04:24:07 ID:cX8o9sr0
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080908AT2M0803408092008.html

原子力ミサイル巡洋艦、ロシアがカリブ海派遣検討 ベネズエラと演習
 ロシア艦隊がカリブ海でベネズエラ海軍と軍事演習を予定していることが報じられた
問題で、ロシア外務省のネステレンコ情報局長は8日、北方艦隊旗艦の
原子力ミサイル巡洋艦「ピョートル大帝」などの参加を検討していることを明らかにした。
米艦船が黒海に“侵入”したことへの対抗措置として米国をけん制する見通しだ。

 インタファクス通信によると、同局長は年末までにロシア艦船がベネズエラを訪問し、
同国の希望があれば共同軍事演習を実施すると述べた。派遣するのは対潜哨戒艇、
救助艇などの艦船のほか、対潜哨戒機も加わる見通し。独立新聞によると、
演習は11月10―14日と米大統領選の直後に予定しており、次期政権を揺さぶる狙いも
ありそうだ。

 プーチン首相は2日、米艦船が黒海で活動していることに対して「反応せざるを得ない」
と述べ、対抗措置を取る考えを示していた。



882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 04:36:30 ID:cX8o9sr0
http://tanakanews.com/080903russia.htm

普通の出来。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 04:43:16 ID:cX8o9sr0
>国民党を作った孫文は、ハワイ華僑として成功していた兄の孫眉ら在米華僑や、
>長老教会などアメリカのキリスト教会から支援を受けていた。

へー

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 04:49:42 ID:cX8o9sr0
>ウィルソンの14カ条を制定したのは、ニューヨークの資本家たちが作った組織であり、
この組織は第一次大戦後に「外交問題評議会」(CFR)となり、現在まで米政府の
外交戦略に大きな影響を与えている。


へー

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 06:35:07 ID:KgOSBK5X
CFRのボスはデビッド・ロックフェラーですよ?
http://www.cfr.org/bios/987/david_rockefeller.html


886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 09:57:59 ID:XdDCkKLv
>878
軍入隊を強制されて、アフガンに送られるかもしれんがw
で、娘は悲劇のヒロインになる。


887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 12:29:42 ID:wGHuvZCw
>ドイツは、デンマーク、ノルウェー、オランダ、ベルギー、フランスへと次々に侵攻し、ナポレオンも成功しなかった全欧征服の実現が間近になった。
>あとは、いつイギリスに侵攻して占領するかという話だけになった。
>ヒットラーの野望が実りかけ、イギリスの運命が風前の灯火となったとき、

結果論ではありますが、スツーカって英空軍の前にバタバタと落とされたんですよね。
やっぱり「逆さ」なこと書いてますな、うーたん。



888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 13:22:29 ID:6xXDKYl4
> スツーカって英空軍の前にバタバタと落とされた
え、急降下爆撃機ってあんまり成果を上げてないの?

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 15:20:09 ID:UfPPY3+D
>>887
逆神って言葉を笑われたのが悔しかったようだが、定義を変えても正当化したい動機って何?

未来のことをAだと予想すると逆に転ぶから逆神なんだろ?
お前らってよくよく気持ち悪い考え方してるのな。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 16:31:02 ID:cX8o9sr0
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1220878663/l50
★マケイン氏、支持率50%に オバマ氏46% ペイリン氏起用で

米大統領選でUSAトゥデー紙がギャラップ社と共同で実施した世論調査によると、
共和党のマケイン候補の支持率が50%に達し、民主党のオバマ候補の46%を
4ポイント上回った。



686 名前: 名無しさん@九周年 投稿日: 2008/09/09(火) 07:06:39 ID:E6B1cvSF0
ABC News/Wash Post 08/19 - 08/22 LV 45 49 Obama +4
ABC News/Wash Post 09/05 - 09/07 LV 49 47 McCain +2
マケイン+6の移動
CBS News 08/29 - 08/31 781 RV 40 48 Obama +8
CBS News 09/01 - 09/03 734 RV 42 42 Tie
CBS News 09/05 - 09/07 655 RV 46 44 McCain +2
マケイン+10の移動
USAT/Gallup Tracking* 08/30 - 08/31 1835 LV 43 50 Obama +7
USA Today/Gallup 09/05 - 09/07 823 LV 54 44 McCain +10
マケイン+17の移動
Hotline/FD 08/29 - 08/31 805 RV 39 48 Obama +9
Hotline/FD Tracking 09/05 - 09/07 924 RV 44 44 Tie
マケイン+9の移動
Rasmussen Tracking 09/05 - 09/07 3000 LV 48 47 McCain +1
マケイン+7の移動
Gallup Tracking 09/05 - 09/07 2733 RV 49 44 McCain +5
マケイン+13の移動

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 17:31:50 ID:X/2y2cy2
>>881
正直データ取られるだけだと思う。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 17:41:14 ID:X/2y2cy2
>>889

> 逆神って言葉を笑われたのが悔しかったようだが、

端からすまんが、何を言ってるのかよく分からんw
そんなにおまいが初耳の逆神って言葉が気に障ったのか?
「逆さ」って揶揄にそこまで噛みついてくるしつこさにちょっと引くわ。


逆神うんぬんほっといて、
バトルオブブリテンって、どんなだったか知らないのか?
知ってたら、「イギリスの運命が風前の灯火」なんてうーたんの表現がおかしいって分かるだろ?
事実と逆の事書いてたら「逆さ」だわな。

何か面白くないことがあったのかは知らんが、「逆神」って言葉に、そんなにムキになるなよ。
オレ達はうーたんに興味があるのであって、オマエのことはどうでもいいんだからさw

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 17:59:55 ID:kkud1YM7
ならそんな長文書くなよw
ほっとけw

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 20:48:13 ID:cX8o9sr0
オバマは、マケインを非難するときに、軍人であり、捕虜であり、英雄であるので、
また、他の軍人を傷つけないようにしないといけないのもあって、
 軍がらみのことは非難できない。

オバマは ペイリンを非難するのに、女性であることを理由とすることが出来ない。

そういう条件のなかで、オバマはどう戦うのだろう。
弁護士としての弁舌でのりきるだけの人物が、軍の最高司令官を目指しているあたりに
そもそも無理がある。

「コミュニティーオーガナイザー」


895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 20:53:36 ID:cX8o9sr0
オバマが、「国民はそれほどばかじゃない」と連呼するのは、

国民がばかなのに、ほとほとあきれているからだろう。
ハーバードロースクールのエリートは、民衆のために働くのが苦痛なのだ。

イスラム教徒なのではないかというデマの説明を、なんどもしているからかもしれないが。


896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 21:06:36 ID:otgTs+QG
マスコミは政治の道具だから、ネガキャンだろうがポジキャンだろうが有力者の言いなりだよ。
マケインを非難したければ非難するネタを用意するだけ。もちろんオバマの場合も同じだ。

そんなことはアメリカの選挙を注意して見てれば簡単に分かるはずだ。

現大統領は親のコネで徴兵を忌避し、州兵にしてもらったがそれすらもサボったという疑惑の持ち主だが、(軍はブッシュの記録を紛失して不明とコメント)
前回の選挙ではケリーに対し「ベトナムの英雄というのは嘘ではないか」という攻撃をしたのに
いくらでも反撃できるはずのケリーは何故か言われるままだった。


897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 21:37:59 ID:UfPPY3+D
>>892
単に限られた層しか使わない、オカルトめいた特色ある造語って言っただけなんだがね。

そしたら妙にこだわる奴が出てきてさ。
上に書いた内容に誤りはないはずなんだがなw

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 21:58:18 ID:kQNsiwft
逆神と呼ばれただけでこんなに粘着するなんて
田中先生本人ですか

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 23:05:14 ID:UfPPY3+D
ははは。何この読解力のなさ。

逆神って言葉を「立場丸出しだね」と笑ったら、粘着する奴が現れたと。
それだけのことだよ。不思議だねえ。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 23:22:41 ID:X/2y2cy2
アホはほっといて。

マウント・ホィットニーは任務終了するらしいけど、マクファールはどうするんだろ?

これが帰るなら、アメリカ政府としてはユダ公の策略に乗せられるつもりはない、
居座るなら、ホイットニーを守る、という口実で黒海入りした、ということになるな。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 11:25:03 ID:+QTT1TLU
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080910AT2M1000E10092008.html
北朝鮮・金総書記「8月14日に倒れた」 米メディア重病説流す
 米メディアは9日、北朝鮮の金正日総書記の重病説を様々に伝えた。
FOXテレビは西側情報筋の話として、金総書記が8月14日に脳卒中で倒れたと報道。
この日は北朝鮮が寧辺(ニョンビョン)の核施設無能力化作業を中断したとされる日で、
核問題を巡る6カ国協議の米首席代表を務めるヒル国務次官補が先週、
急きょ訪中したのも、金総書記が活動不能に陥った場合の対応を話し合うのが主な
目的だったと報じた。



902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 11:28:24 ID:+QTT1TLU
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20080910-OYT1T00272.htm?from=main1

金総書記は「脳卒中で半身不随」…韓国紙報道
 】韓国紙、中央日報は10日、北朝鮮問題に詳しい米国の
外交消息筋の話として、金正日(キムジョンイル)総書記が脳卒中で半身不随状態に
陥っていると報じた。

 同紙によると、この情報筋は
「現在、半身不随状態だが、意識は一定程度ある状況だ」と述べた。

 一方、聯合ニュースによると、韓国政府は10日、
「金総書記の身辺に異常があることは確実」と判断し、対策づくりに着手した。



903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 11:29:49 ID:+QTT1TLU
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20080910-OYT1T00254.htm?from=main3

NY原油、3ドル安の103ドル台…5か月ぶり安値
 9日のニューヨーク原油先物市場は、ハリケーン
「アイク」の進路が石油施設が集中する地域から外れるとの予報を受け、
需給逼迫(ひっぱく)懸念が後退し、大幅に反落した。

 取引の中心となるテキサス産軽質油(WTI)の10月渡しの価格は
前日比3・08ドル安の1バレル=103・26ドルで取引を終え、今年4月以来、
約5か月ぶりの安値となった。



904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 11:42:44 ID:+QTT1TLU
http://www.nikkei.co.jp/news/market/20080910c8ASB7IAA05100908.html

米国株、大幅反落――ダウ280ドル安、リーマン急落で金融株全面安

リーマン・ブラザーズと韓国の政府系金融機関、韓国産業銀行との買収などに関する交渉が
不調に終わったと報じたため、リーマンが必要な資本を調達できないとの思惑が
広がった。スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)が格付けを引き下げ方向で見直すと
発表したこともあり、リーマン株は約45%安と急落した。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 11:58:10 ID:/IHgbehJ
やっと金正日が死ぬか
彼以外の全ての朝鮮民族にとって朗報だろう

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 17:27:12 ID:3dFjqkXO
アメリカに核武装を認めさせた偉人、民族の英雄のままで死んでいくことになるな

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 17:47:35 ID:SaS5LkwG
もう潮目は変わった。北朝鮮情勢も世界経済もこれから風雲急を告げる。
マケインと麻生が当選し、解散総選挙後政界再編が行われる。
麻生内閣が続き小泉竹中の構造改革路線ははるか昔のこととなる。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 20:14:38 ID:IRKQvKmO
>>907
>小泉竹中の構造改革路線ははるか昔のこととなる。
本当にこうなったらいいなぁ。
でもアメリカが許すだろうか?

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 23:22:11 ID:UW/Oymij
>>907
古き良き80年代までの官僚主導政治に戻るわけ?
だったらいい。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 00:38:49 ID:H8EP5lYX
官僚の初任給は最低でも50万以上にすべき
そこらの民間企業とさほど変わらんというのは異常過ぎ

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 16:15:37 ID:I2nDh1sK
セルビア議会は9日、欧州連合(EU)加盟の前段階になる「安定化・連合協定」の批准手続きを賛成多数で承認した。
協定の批准で、セルビアはEU加盟に向けてさらに前進した。
http://mainichi.jp/select/world/news/20080910ddm007030180000c.html

コソボ独立にロシアはたいした抵抗もしなかったし、セルビアでもEU派が
力を持っている。コソボが独立したなら南オセチアもというロシアの戦略
だったのかはっきりしてくれ。あまりにもあっさりしすぎだろう。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 21:26:22 ID:CrMLSQLG
http://tanakanews.com/080909israel.htm

イスラエルの戦争と和平

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 14:06:39 ID:WwcNG5De
133 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/09/12(金) 09:23:13 ID:DGxPcx8E
ABC - 共和党サラ・ペイリン副大統領候補 「 ウクライナとグルジアはNATOに加盟すべき 」

” NATO加盟国が攻撃されれば結束して守るべき ”

914 :天照大神:2008/09/12(金) 17:43:10 ID:eMRDTYhW
サンドイッチマン

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 10:07:20 ID:yWNBUTt7
オルタナティブ通信では完全にロシアはグルだと断定してるね。
グルジア問題もイスラエルの自作自演でロシアもイスラエル側だって。

オルタナティブはほんとにキレイな飲料水なのか?その中に一滴の致死量の毒が
落とされ混ざっていないか?っていつも注意はしてるけどね。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 11:57:09 ID:1L3q4DqS
オルタは中央アジアに独自のパイプを持ってるらしいよな

資源絡み等でコネクション持ちたいなら
自分に相談してくれとかブログでアピールしてたし

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 13:00:29 ID:UwERbId4
ロシアとイスラエルが対立してる、って話自体眉唾だと思う

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 17:58:55 ID:anSBWZVK
アメリカとロシアが仲が悪いって言うのも印象操作だったんだよ!

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 03:25:03 ID:wvQhTQTv
田中宇は逆神だな。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 07:52:54 ID:6Ch5uG4i
9.11以前の、理知的・中立的なスタイルに戻ってくれんかな
記事の大衆性がなくなって、陰謀論好き・反ユダヤ・反欧米主義者の御用学者みたいになっちまってる
昔は旅行記Webページとかにリンク貼られてるのをよく見てたけど、
最近は右翼に批判的に、左翼に賛同的にリンク貼られてるのばかりだ

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 14:12:43 ID:jnrZLWNz
そんな悠長なこと言ってる時代じゃなくなってるからだろ。w
西側メディアはもはや戦時統制下のプロパガンダ機関に
成り下がってるし、右翼はチョン勢力とそれに騙されたバカ連中
だってバレちゃったし。なんでも陰謀論で片付けて既存メディア
の流れに同調したクソ記事なんて誰もうーたんに期待してねーよ。アホw

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 03:14:24 ID:ipeGfamD
>>921
うーたんによると隠れ多極主義者は勝利してるんで、
あなたの言うような状態はもう終わっているはずだよ。

隠れ多極主義者が目的を完遂すれば彼自身の存在価値がなくなるので、
仕事を終えた者から順番に政権を去っていった。
その最後がブッシュとライスで、次の政権に引き継いで終了。

え?次の政権が引き継ぐなら終わらないだろうって?
そう、実は「隠れ多極主義独裁社会」では常に革新が続いてレガシー保守が存在しないんだ。
それを自由主義経済社会と呼ぶ人もいるけどうーたんは「隠れ多極主義」と言うんだ。

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 06:50:41 ID:EuXuAa8l
仮に米国がイラン攻撃したら、イランは速攻でイラク同様に完敗すると思うけど
その後はイラクみたいに旧勢力のテロで安定しなくなるんかな?
もう既に民主主義がそれなりに機能してるイランは案外あっさり安定しそうな気がするのだけど

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 12:22:15 ID:IeGandGs
造語ってのは、自分でも定義に混乱してくるものだから、
止めておくべきなんだけどね。
学者からも、造語の意味の説明は時間の無駄だから相手にされなくなるし。


「イラク戦争は石油利権のため」なんて、「その方が説明しやすいからそうしてる」だけの話。
「イスラエルの軍縮・核廃絶のため」なんて、ユダヤ財閥を前にして言いにくいだろ?
軍事大国イラクが消えたおかげで、イスラエルは核を持つ必要が無くなった。
だからユダヤ人は、新たな敵を作り出すため、イランを引っ張り出してきたわけだ。
原油売買をドルからユーロ・ルーブルに切り替えなんて、「やれるものならどうぞ」という話だからな。

今回の記事は、うーたんが「オレの造語通りになってるだろ!?」という有頂天になってる記事。
そりゃつまんないわうーたん。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 13:46:28 ID:IeGandGs
「やれるものならどうぞ」じゃなくて、「お好きにどうぞ」の方が良いな。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 14:05:39 ID:RaxB5Cbx
ドル基軸通貨体制の終焉は既定路線だからな
貴重な資源を紙屑と交換する馬鹿はおらんよ

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 14:21:12 ID:SF/WluIu
>>922
>そう、実は「隠れ多極主義独裁社会」では常に革新が続いてレガシー保守が存在しないんだ。
>それを自由主義経済社会と呼ぶ人もいるけどうーたんは「隠れ多極主義」と言うんだ。

おいおい、冗談はよしてくれよw
今後の世界経済は新自由主義が終焉して自由主義経済に代わるシステムが構築されるんだぜ。
レガシー保守が存在しないどころか、レガシー保守と社民主義が大勢力を形成する時代に回帰する。
放逐されるのは新保守と第三の道の方だ。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 15:34:42 ID:kmnSzm8M
>今後の世界経済は新自由主義が終焉して自由主義経済に代わるシステムが構築される

そこんとこくわしく

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 21:12:32 ID:0dLNQ4eM
リーマンの破綻、米金融の崩壊
ttp://tanakanews.com/080915Lehman.htm

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 21:37:36 ID:xA9YfitT
うーたん嬉しそう

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 21:49:58 ID:az9sWSrQ
久しぶりに予言と少し被ったから?

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 21:55:07 ID:lwOJ3ikp
珍しく1日でまたアップしだしたね。
ちょっとにやけてしまった。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 22:07:10 ID:XCc/lMHp
先を読むはずが、起こった事をなぞってるだけだな

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 22:24:45 ID:XCc/lMHp
で、

http://www.recordchina.co.jp/group/g23668.html

どうしましょう

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 22:34:10 ID:eLCp3SMa
リーマンはトップ3に頭抑えられ苦し紛れに手を出したのが住宅ローンとアジア投資(中国投資)。
だから昔はポジショントークで中国元の基軸通貨化!みたいなヨタを散々飛ばしてた。
かつてはうーたんも「リーマンの調査によると」みたいな記事を孫引きして悦には入ってたのに。
もちろん自分の国に巨額投資してくれるリーマン破綻はただでさえ経済が危うい中国にとって
シャレにならない危機。だからこそ破綻直前まで自ら救済に乗り出そうとしてた。

英HSBCや中国の銀行も米リーマンに関心=朝鮮日報
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-33565520080903
バンカメ・JCフラワーズ・中国投資、リーマン共同買収の可能性検討
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-33736020080912

だけどいかんせん今の中国経済にそこまでの力はない。リーマンの不良債権の中の
わけのわからない怪しげな中国投資債券も救済の足枷に。結局インフレそっちのけで
利下げしなきゃならない。ホントご愁傷様。



936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 22:38:55 ID:S/iKSPSf
お前も「わけのわからない怪しげな中国投資債券」なんて孫引きで悦に入ってないで
リーマン破綻の怪しさに気づけよ。


937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 22:49:27 ID:YxFlq8jQ
またしても日本(自民と民主の談合)は政治混乱で
アメリカを助けたくても政治決断できませんw
ほんとは助けたいんですけどダメです

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 00:16:04 ID:pERlS/ex
>>929
うーたんwktkしてっけど、上海のバブルとかひょっとするとアメリカ以上なんじゃね。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 00:27:00 ID:w740N+A8
>>933
国際ニュース解説だから良いんじゃないの?

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 00:29:24 ID:ZYc/S1SR
ヒトラー復活ですか、そうですか
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080915-00000469-reu-int

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 00:49:48 ID:75LzDJlJ
AIGもキタ

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 10:30:57 ID:nPQ0+YJ1
あーあ、郵政民営化ですでに外資に運営権を与えてやりたい放題やらせちゃってるらしいからな。
しかも損失を被っても責を問わないみたいだし。まるかぶりだわな郵貯。




304 :就職戦線異状名無しさん:2008/09/15(月) 16:18:42

リーマンにおける日本資金の負債は、100兆円を大きく超える可能性がある。
郵貯資金の海外投信運用先に、リーマンが明記されていて、それも最大手である。
350兆円の郵貯預金のうち、どれほどがリーマンに投じられているのか見当もつかないが、
その大部分が焦げ付き、回収不能になることが確実性を増している。
これが日本のメガバンクに与える連鎖影響は計り知れず、公的資金投入や倒産に至る銀行も少なくないだろう









郵政民営化の目的は決して郵便窓口の利便性アップや特定利権者の駆逐などではなく、
小泉改革の足がかりなどというペテンデマではないことが露呈されてきたな今更ながら。
郵貯資金を米に貢ぎ下支えする単なる売国法案を支持したバカは首つって来いアホ。

このスレ的に言うと本格的に米の自滅(多極化)が行使されようとしてるね。
小泉マンセーアメリカ様マンセーの中国怖い怖い厨の統一協会の原理チョンみたいな
国賊はいいから首つって来いアホ。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 11:19:19 ID:Uzs0oMX+
>>933
起こってることを読み解くんだろ?

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 15:46:00 ID:v4g2WEn+
解いたか?



945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 17:02:05 ID:Uzs0oMX+
解いたよ

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 18:02:14 ID:wa+MYCBW
>>942

国が無限責任追いたくないから民営化したんだっつーの。

民営化して、それでも資産を貯金して、自分で有効利用しなかった連中に、
誰も同情しない罠。
塩漬けにしといて使わなかった金が、腐って使えなくなったってだけの話。
民営化したらヤバイ、ヤバイなんて、当時から言われてたじゃん。

でも、リーマンが潰れる、なんてことはうーたんでさえ予言wしてなかった。
たぶんおまいさんもだろうが、それをいかにも当時からこうなるの分かってた、
小泉信者は首をつれ、みたいなこと言われても。

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 19:10:39 ID:4JvBt+IU
>>946
小泉信者w
まだ信じてるって偉いね。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 19:14:52 ID:MjHCG2og
やっぱりウータンはスゲーなぁ
次はモルガンスタンレーが逝くのかな?

でもどうせロスチャイルドの閨閥は秘密金庫に山ほど隠してやがるんだろうな

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 21:29:48 ID:mGe3xwUN
なんかのすれでも、ふつうに、うーたんがと書いてあることがある。

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 21:47:39 ID:9M1cVLx4
>>948
うーたんじゃなくても、次に財務状態が脆弱なのは
モルスタだと知っているのは業界では常識でしょ
う。実際に万歳するかどうかはわからないけど。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 22:05:29 ID:mGe3xwUN
たいへんだね。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 22:11:29 ID:mGe3xwUN
http://nikkei225jp.com/oil/

原油、91ドル台。さっき90ドル台。

マスコミはもっと扱え原油安を。

昨日は、野村證券が原油があがるといっていたけど、
分析レベルが低いぞ日本。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 22:14:36 ID:mGe3xwUN
テレ朝で、売国キムラが、日本のほうがやばいといっているけど、

アメリカのやばさは、大変なレベルだよ。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 22:16:17 ID:mGe3xwUN
それにしても、

売国木村剛は、元日銀だが、ほんとうに事態を理解していないなあ。



955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 22:25:59 ID:mGe3xwUN
7銀行1700億の不良債権っていうのはすくない。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 23:02:57 ID:eHwy6VA8
実際は全部で55兆円だけどな。

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 23:17:18 ID:mGe3xwUN
うーたんは、消費税を5%にあげたのと、日本の金融機関の破綻の
関係をまとめてほしい。

というか、日本の失われた10年は、クリントンの謀略とかもからんでいるので、
米の現状とはあまり関係が無い。

まったく構造が違う。





958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 00:30:53 ID:4/89/C5k
しっかし原油100ドル割れ、下手したら90ドル割れ?ロシア涙目で撤退だな。NATO事務総長はあっさりグルジア入りして加盟支持表明するし。
経済は昨日上海2000割れした中国よりヤバいだろ。
案外あぶないのはサーカシビリよりメドの方が先に倒れたりして。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 00:34:16 ID:XhBp+AIB
>>958
ロシアは、石油精製技術を高めた装置を導入して採算とれるようになったからまだ、
モウマンタイ

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 00:44:02 ID:OrOxsmcd
うーたんでさえポジショントークは無意識的にやってる。
ましてや野村や木村は他人を騙してなんぼの商売。

11月はシティとHSBC・ドイツ銀あたりか?

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 00:51:17 ID:0zAoeDU3
http://blog.goo.ne.jp/kitanotakeshi55/d/20080904

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 00:55:10 ID:3dCF9G7w
確かに現状の原油価格でロシアが崩壊と判断する方が間違い。
多極化及び共産資本主義でドンパチ初めて、10年スパンで下落しまくる企業等を買いあさり
世界各国で今以上に影響力を与える立場へまっしぐら状態ですね。
バベルの塔に昇り続けて神への存在にでもなるつもりだろう。

人間とは哀れなもんだ。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 00:58:24 ID:XhBp+AIB
>>960

いずれも名も実績もある銀行たちですな…。

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 01:00:54 ID:4/89/C5k
あれれ?

石油高騰の謎
http://tanakanews.com/080514oil.htm
>大資本家と、その代理人であるブッシュ政権が、石油を意図的に高騰させ、反米的な産油国の力を増大させて、世界の覇権体制を多極化しようとしている、と考えられる。

もう「大資本家と、その代理人であるブッシュ政権」の多極化政策は変わっちゃったのかな?


965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 01:30:02 ID:OrOxsmcd
ぼちぼち次スレですが、私には無理でした、
済みませんがどなたかお願いします。

>>963
>いずれも名も実績もある銀行たちですな…。

潰れるわけがありませんよね、普通に考えたら。
でもこの三社は匕首呑んでドブの中にまで踏み込んでいって商売をしていましたよ。
いつかわからないけど、いずれその報いは受けることになると思います。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 05:35:14 ID:0FAW5b6c
イラク戦争前と比べると石油はまだまだ高い。
かなり反米親露になってきたサウジは減産するだろうし
余裕だろ。

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 12:26:45 ID:P1TYB9NJ
株も為替も、戻りが入りましたがと

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 12:36:12 ID:P1TYB9NJ
しかしまぁ、隣国の空鉄砲と違って日銀砲は凄いな
105,93まで一気に戻してる

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 12:58:09 ID:GQuu606Q
ファニーメイ   $0.48(-21.15%)

フレディマック  $0.26(-33.45%)

              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /今秋にはファニーメイとフレディマック
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   /の両住宅公社が破綻し、世界中の金融機関
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <が連鎖倒産して資本主義経済が崩壊するだろう
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \ から働いたら負けかなと思ってる。
        l ,`-=-'\     `l ι';/       \  ニート(27・男性)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|


970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 14:33:51 ID:evw1qMLb
米国債売るなら今がチャンス!!

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 17:47:39 ID:4/89/C5k
>>967
でも上海は今日もガタガタ。NYですら戻したのに。
中国とズブズブだったリーマンの債券を案の定、中国銀行が大量に保有してたらしく
銀行株がストップ安。とうとう終値で2000割れ去年の三分の一以下。
これが止まらぬインフレの中無理して利下げした結果でもはや手の付けられない底が割れた状態。

上海株17日・大幅続落――連日で年初来安値を更新、銀行株安い
http://markets.nikkei.co.jp/kaigai/summary.aspx?site=MARKET&genre=d4&id=AS3L1705D%2017092008



972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 18:07:25 ID:VuqxRgSm
対米輸出が減るからは不況になるとかいってる経済通がいるけどね。

その代金はこの20年日本が貸しているんだから、
対米輸出が減っても、国内消費には関係無く、対米輸出自体はこの20年、
日本経済にはマイナス要素。

対米輸出が減れば日本経済にはプラスになる。
対米融資が減って国内に金が流れるからね。




973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 18:15:31 ID:4/89/C5k
ちなみにロシア市場は過去最大級の大幅下落。

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2008&d=0917&f=stockname_0917_104.shtml

>この日ロシアのアナリスト達でさえ、「ブラック」「ブラックTuesday」とばかりでコメントができない下げ幅であった。

もはや一部でBRICsの終わりなんて声が出始め、投資系の専門家が打ち消しに躍起になってる。
誰だ?米金融が落ち込めば多極化するとか言ってたのは。世界金融市場が混乱すれば
真っ先に斬り捨てられるのがリスクの高い途上国市場だよ。



974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 18:16:18 ID:VuqxRgSm
まあ、消費税を取るようになった分、国内消費を減らし、
 輸出依存にしたのだけどね。

 その結果、米の要求を過剰に飲んで、米国債を買うようになり、
 イラク戦争にあわせて、米国債100兆円買ったり。


 日本の財務官僚には知能は無い。
 マスコミにも知能は無い。

 入試に経済学がでないと、だれも学ばない。


975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 18:17:10 ID:VuqxRgSm
>>973 常に、下落のことを書くときには、何パーセント下げたかかかないと
 意味が伝わらんよ。

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 18:17:44 ID:1dCfxU0H
つーか、「経済学」がインチキなだけじゃねーの?

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 18:20:58 ID:VuqxRgSm
アメリカの輸出品。5万円パソコン。

これと日本経済がなにを交換しているのかを、竹中のまわりのひとは、
考えるべきだよね。


978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 18:23:25 ID:4/89/C5k
リンク先読めよ・・・1日で17%以上の下落。最後は堪えきれずに取引停止。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 18:23:37 ID:VuqxRgSm
竹中の話がおかしいのがわかる知能はなかなかないので


会社のなかで2割の人材が、8割の利益をだしているとか、
そういう話がおかしいというのがわからないひとには、聞けば国を滅ぼす話を
竹中がしているとはわからないものだよ。

難しく考えなくていいだよ、今上にいる人間が、おかしいから、国が傾いているのだという
ふうに考えてまちがえない。

自民とマスコミの記事がおかしいから国が傾いている。
国民はドナドナの歌にでてくる牛レベル

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 20:41:20 ID:Q7pkDv6i
次スレ

田中宇 part 20
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1221651406/

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 10:26:43 ID:wRIDXYOe
>>979
ちょっと待って。

外国からの投資をちっとも受け入れない、
貯めた金を運用しない最低の国だと罵られるほど、
日本人は優秀だったよ。

竹中が立派な人だと讃めてたやつなんて自民党にもいなかったし、
ホリエモンを自分の弟ですと叫んだやつは笑いものになった。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 11:38:33 ID:P/08pomx
記事の更新はええ
嬉しいそうな顔が目に浮かぶぜ

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 11:42:49 ID:Zy/I4GvD
そりゃ何年も前から電波扱いされながらも貫いてきた自説だからな。

彼にとっちゃ、こんな気合の入る時期はあるまい。
まあ、中国工作員だからはしゃいでるとかの超解釈もありえるんだろうけど。

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 20:29:06 ID:NLpI7aWq
来日までしたロックフェラーの依頼を断ったり
三角合併をのらりくらりと法改正で逃げ切ったり
ここ最近の日本の民族派って結構やり手なのかな

サブプラはともかく
リーマンの件なんかは従来なら断れず
モロに巻き添え食らってそうな案件だよなあ

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 22:03:00 ID:PM1hhbvc
このタイミングで総理が居ないって凄いよな
世界的にも何の公約も出来ない状態に持ち込んでる

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 03:20:42 ID:bvgAOBQo
>>984
民主党について、どう考えれば良いのかわからないんだよなあ。
判断保留中。

400 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)