2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【石工組合】湯駄屋の陰謀【啓蒙協会】22

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 09:43:47 ID:eZW+aMyj
                  /\ 
                /  ⌒ \ 
              /  <◎>  \ 
            /            \             フリーメーソン日本支部
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄             ttp://www.japan-freemasons.org/
            ___________ 
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\         イルミナティ
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\       ttp://www.ordeniluminati.com/
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________\

過去ログ保管庫。
http://www.mkmogura.com/site/menu7.html

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 11:21:47 ID:vwEvMU90
前スレ
【石工組合】湯駄屋の陰謀【啓蒙協会】21
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1212993929/

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 11:48:36 ID:h6RmCeFh
>1
乙フェラー

●資料サイト●
ヘブライの館
http://rerundata.net/ura/hexagon/index.html
ヘブライの館2
http://hexagon.inri.client.jp/index2.html
反ロスチャイルド同盟
http://www.anti-rothschild.net/

★危険リンク集★
フリーメーソン日本支部
ttp://www.japan-freemasons.org/
イルミナティ
ttp://www.ordeniluminati.com/

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 12:04:43 ID:b607dXeQ
>>1
おつ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 15:52:35 ID:/ffDF3Ac
>>1


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 16:24:57 ID:C80Vi3lV





おまいら!

ピック病じゃないよな!





7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 16:40:47 ID:CoJDDPDW
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
そして、日銀の株の約30%も外資マネーということを知っているかな?
貨幣流通量は外資によって調整されており、相場も外資の意志に従って
操作されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の景気や相場は外資の思惑一つで簡単に
上がったり下がったりしてしまうのが現実なのだ。
しかし裏を返して言えば、あなたが既存の金融システムから脱出できれば
最大29.2%の利子という名の外資の利益を外資に与えてしまうことはない。
もしもあなたが自力で資金を蓄え、銀行にも金融市場にも頼らないで
100万円の利益を上げることができれば外資から奪い取った金は29.2万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は2920万円にも達することになる。

つまり君が金融市場から脱却し、利益をあげればあげるほど、外人資本家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、国際金融資本は苦しんでいくんだ。
それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。
金融で勝つ方法は簡単。自分たちで地域通貨を刷ってしまえばいい。
日頃から地元の団結を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない資源を
地元の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて通貨発行権を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は財政出動するな、地域通貨はあやしいとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。
日本の愛国者が金融で外資に金を献上しなくなることを恐れて、
外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いなら地域通貨を刷れば良い。地域通貨を使うことは地元を防衛することみたいなものだから、
職業を聞かれたら地元警備員と答えれば良い。
食物は自給しろ、工業製品は必要な分だけ買え、
買い物はカードは使うな、借金は銀行でするよりも社債を発行しろ。
国際金融資本から日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も信用創造を理解しよう。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 16:58:13 ID:f8qFwrLW
ユダヤの覇権失墜が近い事が窺えるニュースの一例。


元スパイ高官:フジモリのスパイ容疑は濡れ衣  ワシントンタイムズ
http://www.washingtontimes.com/news/2008/jun/30/ex-peru-spymaster-fujimori-innocent-in-spy-case-1/

8年前、アルベルト・フジモリ政権崩壊に貢献したペルー情報部の元高官は
月曜日、元大統領は彼が許可したと告発されている2件の暗殺部隊虐殺事件
とは全く無関係だと高裁で語った。元国家情報部司令官Vladimiro Montesinos
の証言は、フジモリの6ヶ月間に亘る裁判で最も期待されていた瞬間の一つ
だった。また、これはテレビで全国に生中継された。

一分の隙もなくネクタイとハンカチがお揃いになっているダークスーツを着て
刑務所から姿を現し、Montesinoは時折判事を馬鹿にしたり、国防について
彼等に講釈をぶったが、情報部での仕事について多くを語ろうとしなかった。
しかし確かに彼もフジモリも、1991年と1992年に25人を殺害した暗殺部隊の
襲撃事件には「一切責任がない」と述べて、既に投獄されているMontesinoは、
更に自分に影響を及ぼさないとしても元上司を責めるかもしれない、という
フジモリの敵の希望を粉砕した。

Montesinoの証言を聞く間、フジモリは何度か笑顔を見せた。両者はかつて
批評家が「双子」と呼ぶほど非常に親密だったが、近年Montesinosは自分の
信頼を裏切った、とフジモリは語った。自分はフジモリの命令で行動していた
のだとして、過去の裁判では自己弁護していた。今日、彼は声明を翻した。

知られる限り、2000年にMontesinosが議員に賄賂を贈っている場面を示す
ビデオがリークされて以来、Montesinosとフジモリが対面したのは月曜日の
審理が初めてだ。 このビデオは両者を何年も亡命させ、フジモリ政権を倒す
のに役立った。
不正およびコロンビアの反乱軍に銃を流していた罪を含む
犯罪で、63歳のMontesinosは現在20年の懲役刑に服している。また別の
裁判で暗殺部隊組織容疑で有罪になれば、35年の懲役刑を言い渡される。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 16:58:42 ID:f8qFwrLW
自分をフジモリの「部下」と評したMontesinosは、半日しか出廷しなかった。
彼は裁判所に対して、自分の保留になっている裁判に出られるようこれ以上
証言しない、と告げた。

フジモリ(69歳)はこの暗殺部隊を承認したとして告発されており、関連する
殺人、誘拐、および重大傷害の容疑で有罪判決を下されれば30年の懲役刑
となる。両者とも無実を主張している。

Montesinosはフジモリが大統領だった1990-2000年、軍と治安部隊を掌握
していることで有名で、自分の意志に反する批判者を黙らせたり屈服させる
ために影響力、賄賂、脅迫を利用する一方、左翼の反抗運動を粉砕した。

珍しい刑務所でのインタビューの中、Montesinosはフジモリに日本亡命から
帰国して、ペルーで裁判を受けるよう意見したことがある。 しかし月曜日の
法廷では、彼は虐殺について質問されると、フジモリが必要とすることしか
言わなかった。 「フジモリ氏もあなたもこの事件に責任は一切ない」と
Montesinosは言った。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 17:11:21 ID:ocIspUwP
このひと暗殺だろどうみても。
ttp://jinga123.blog118.fc2.com/blog-entry-121.html

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 18:12:25 ID:QNvovvZi
>>1
乙チャイルド

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 18:13:29 ID:kCa4aYdV
ベトナム戦争の頃からの反体制な相当な有名コメディアンらしいから
暗殺したらバレバレになりそうだしどうだろ?
それとも陰謀サイドも焦ってるのかな

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 19:04:51 ID:61/86lIP
>>10

暗殺だろうね

>>12

暗殺し怪しまれるリスクより、彼が生きてこの様な公演を続ける方がリスクがあると
判断したんじゃないかな、暗殺するメリットは同じような人に対する警告も含みます
「脅し」をかけると言う事は焦ってるのでしょう。

やはりネットの影響は大きい、一昔前なら簡単に隠ぺいが出来たから暗殺も簡単だった
ネットが普及し彼等の過去の悪事(暗殺・隠ぺい)がばれ始めた、彼等は焦っているだろう。

14 :モーリスブランショ:2008/07/05(土) 19:25:53 ID:BXdD67Z+
>>1
スパシーバ


でもメーソン、CIAって、911告発した教授やジャーナリストや知識人を職から追いやったり暗殺する一方で、
工作員に反戦活動させるからうざいよね

361 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/08/27(月) 19:37:00 ID:rtO0p9yF
>>355
>>356

マイケル・ムーアとノーム・チョムスキーは、
れっきとしたフリーメーソンの工作員だぞ。

661 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/05/13(火) 18:13:28 ID:ahDeEzL0
>>657
反戦運動って
どうして昔から小田実とかああいうCIAモロ分り人が仕切ってるんだろう

「平和・反戦を叫ぶロック・フォーク歌手」とか
ああいう本来ありえないものをありえるように世間に思わせていくのが
CIAの下請メディアの仕事なんだらうな。雑誌媒体やドラマ・映画を動員して。

どうせレノンはレコジャケで自分の包茎と妻のタレ乳を晒したアイデアも御付の諜報の人の入れ知恵だらう

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 20:25:13 ID:QNvovvZi
>>10
その内容強烈だね
直球すぎる

16 :神カオス:2008/07/05(土) 21:43:35 ID:fefD95bc
思惑通りにはいかないよ。降臨したのが神カオスの様に。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 21:50:48 ID:FN7SjWV7
お前テーセウスだろ?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 23:17:01 ID:YOsqJR2u
>>14
メディアに乗って民衆の側とか言っても自分がそれを踏み台に天下取りたいとか
単純に金儲けの手段として職業的に選んだ奴が大多数だから
権力握っている側から広告塔としてVIP扱いを保障されたらたいてい信念曲げるからな
情報機関の浸食工作の基本はまずお金次に美人局だ。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 00:23:58 ID:SJvkpz9w
毎日のライアン・コネルってユダヤ人?
ライアン、ってのはユダヤ人ぽいけど。

マスコミ支配をなんとか伝える方法はないかね。
ライアンの裏には在日がいるに違いない、なんてネラーはいってやがる。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 01:24:11 ID:E/kPQnYd
しかしジューはなんでこんなに日本に敵対的なんだか
歴史的にもナチと同盟だったとはいえ迫害はしなかったはずだがな
連中の憎悪は純粋に日本の経済力うんぬんとは別のところから来てる
気がするよ

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 02:08:09 ID:pHkRSYHm
>>20
>ジュー
何それ?

22 :モーリスブランショ:2008/07/06(日) 02:11:07 ID:PjnLCZQ6
jewishの略
日系ニューヨーカーの隠語だとイチク(一と九はたして十になるから)だっけ

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 03:09:45 ID:j0QXKd7l
>>10
死亡記事をググってみた。
心不全w
死因不明と言ってるようなもんだwww
どうみても暗s(ry

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 03:49:59 ID:gGACOEdf
戦後の日本史を語るとき、朝鮮カルト統一協会は絶対にはずせないキーワードなんだろうな
統一による日本への文化的な影響はどんなもんだろう?
行き過ぎた儒教思想とか知らぬ間に植えつけられていそうだが、、
最近では、無意味に上下関係を強要する吉本関西芸人が持上げられてたりね
あんなの狂人だよww

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 04:27:53 ID:K9A13ajU
Anti−Rothschild Alliance

講 演 録<修正版>
http://www.anti-rothschild.net/lecture/index.html

    この講演録は、2008年5月4日におこなった『あべ よしひろ講演会』の内容です。
    当日、時間がなくてカットした部分と、言い忘れた事も追加して、修正版にしてあります。
    尚、講演会の動画は下記からご覧いただけます。

    【Part1】http://video.google.com/videoplay?docid=7014635566619778865
    【Part2】http://video.google.com/videoplay?docid=1135081287090338716
    【Part3】http://video.google.com/videoplay?docid=49084525055349465
    【Part4】http://video.google.com/videoplay?docid=7687205888592572196
    【Part5】http://video.google.com/videoplay?docid=3648871517685384375
    【Part6】http://video.google.com/videoplay?docid=-4068807336908431301

    近々、この講演での提案を実現化するプロジェクトもスタートする予定です。乞うご期待!


※ この「あべ よしひろ さん」の講演は、スゴ〜イの、一言に尽きるほどの内容が有りますね。
※ かなりのボリュームで、「全体では5時間程度」あるそうです。

※ 私もまだ全部を見てないのですが、【Part1】金融、【Part2】ユダヤ、【Part3】金融資本、
※ 【Part4】国際関係、【Part5】日本政治、【Part6】新エネルギー、と言うな感じに分かれているようです。

※ 「ユダヤ金融資本の歴史」が詳しく語られていて、個人的には、保存版にしたいところでしょうか。
※ 「ユダヤの世界支配」が、本当のことだったんだ!と言うことが、改めて良く分かる講演です。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 07:59:34 ID:0bLqaF5d
>>20
こんな過疎板まできて
まだこういう馬鹿がいるのか
助けたユダy人と日本を嫌ってるユダy人は別もんだろボケ

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 09:25:51 ID:dSA9E3k8
杉原が助けた東欧ユダヤの中に
イルミナティ上層部に食い込んでる連中がいるらしいな。
そいつらは今だにその時の恩を忘れていないと言うが、さて…

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 09:55:29 ID:p+BM4Xjc
恩を仇で返します!

つーか、杉原にしか世話になってない!、とか言いそうだな。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 10:01:23 ID:SJvkpz9w
迫害されたユダヤ人はいいユダヤ人だからね。
杉原が助けたなかには、迫害されたのではなく日本破壊のためにスパイとして入りたがった奴も多かった。

迫害されてもいないシオニストを人道と称して日本に潜入させた売国奴。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 11:19:55 ID:SJvkpz9w
>>20
逆、敵をまとめるために同盟を組ませた。
恩や恨みではなく、奴等は日本を敵としか見てない。
ユダヤ工作員のヒトラーが語ってる。「我が闘争」参照。

ユダ族のマークはライオンだから、ユダヤ人にはライオン系の名前が多い。


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 11:30:19 ID:0IQPy6lJ
>>30
> ユダ族のマークはライオンだから、ユダヤ人にはライオン系の名前が多い。

例えばどんな名前?


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 11:49:56 ID:+Z7E+XWc
どうも洞爺湖サミットの狙いが世界的な資源高是正のための投機マネー抑制に
シフトしちゃってるようだが、一部は国際金融のゼニゲバ暴露する気満々でも
これも概ねシナリオ通りなのかな。

それに地球温暖化というと何故に南極や北極の氷が解けることに拘るのか
ヒトラーが対戦末期潜水艦派遣してただけに南極の氷の中に金相場がひっくり返って
千年戦争できるだけの金鉱脈とか未発掘の遺跡の宝物庫があるとか何かあるのか?


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 13:31:16 ID:E/kPQnYd
>>26
別物なのは理解してるよ、ただ疑問なのは日本はその別物にも
何かしたわけじゃないと言っている、連中がキチガイなのは理解してるが
それでもどこか腑に落ちないところがある

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 14:33:39 ID:WnUWK94N
ニュー速+での毎日叩きなんだが
その頭おかしいフリした記者叩くの本筋であって、なんで毎日まで過剰叩きしてるのかわからない
確かに今まで売国的報道してきてるから叩きたいのは判るが、やり過ぎて会社傾き→ハゲタカウマー
じゃあないのかね、毎日以外の日本企業を過剰に叩いてる奴って非常に臭いね。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 14:35:34 ID:WnUWK94N
×毎日以外の日本企業を過剰に叩いてる奴って非常に臭いね。

○毎日もそうだけどそれ以外の日本企業を過剰に叩いてる奴も非常に臭いね。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 14:47:23 ID:dSA9E3k8
>>34
毎日自身がゴールドマンサックスの手先やって
不二家や赤福みたいな国内有力企業を叩き潰して来たんだから本望じゃねえの?
毎日が潰されても創価かGSが助けてくれるよ、きっとw

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 14:50:41 ID:55Z8nPvF
そういや毎日新聞のマークもイルミナティの目玉マークだな

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 14:51:31 ID:n9/b5bYx
毎日と朝日はイルミ思想そのものを今まで垂れ流して
きたわけだから、このスレで擁護できるはずもないよ。
むしろ、他のスレ以上にたたくべき存在だからね。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 15:08:57 ID:WnUWK94N
>>36>>38
層化うんぬんは知ってたけどゴールドマンの手先ってのは知らなかった
まぁ層化とべったりって時点で考えが欠落してた自分も自分だけど、、、サンクスです。

40 :モーリスブランショ:2008/07/06(日) 16:27:17 ID:LQvkxuxN
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/071208/kor0712081837002-n2.htm
偽たばこ工場は10カ所、北朝鮮 外貨獲得手段として覚醒剤からシフト

北朝鮮国内に、日本製を中心とする偽たばこの密造工場が平壌と羅津に計10カ所あることが、
日本の捜査当局の調べで分かった。少なくとも3カ所あるとみられていた覚醒(かくせい)剤
の製造工場のうち2カ所が稼働を停止していることも判明した。捜査当局は各種調査で、北が
巨額の外貨獲得工作を取り締まりが厳しくなった覚醒剤から、偽たばこ密造へとシフトさせ、
年間600億〜800億円を稼ぎ出していると推計。覚醒剤と同様、偽たばこを国家的に密造
し、金正日政権を支える資金源にしているとみている。 捜査当局は、中国からのタバコの葉の
輸入状況を解析するとともに、人工衛星の映像などから北国内でのタバコ畑での収穫や工場で
の加工状況を追跡調査してきた。 その結果、密造工場は平壌に6カ所ほど、北部の羅津に4カ
所ほどあり、年間約410億本を生産。大半が密輸に回され、年間5億〜7億ドル(600億
〜800億円)を売り上げていると推定し、量はここ数年一定で、既に安定供給に入ったとみ
ている。 この数字は、過去に推計した覚醒剤(年間15〜20トン、約3億ドル)やアヘン
(年間90〜100トン、約2億ドル)の密造量をしのぐ。このため、捜査当局は、日本への
覚醒剤密輸事件と同様、偽たばこも、国家機関が絡む北朝鮮政府による組織的な密造と判断し
ている。


これはwwww

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 16:27:54 ID:BbrWe/W/
>>34

毎日を叩いている連中は統一カルトの親米似非保守チン風ですよ
アメリカが北のテロ指定解除したから立場が無い、
毎日の下らない記事を引っ張り出してきて必死に煙幕にしています
彼等の常套手段です、都合が悪くなると関係の無い事で騒いで誘導・隠ぺい

統一売国与党・ネトウヨ(似非保守チン風)には必要な通信社です
通信社は右左を演じているだけです、それぞれ役割があります。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 16:34:51 ID:fwBDbUPn
自民党前副総裁で北朝鮮や韓国にたびたび渡航している山崎拓氏が、
昨年9月18日の講演で「北朝鮮に核実験をやらせて良かった」と問題発言を
行っている。しかし、政治家の発言の多くが深い意味合いを持つことを考えると、
この問題発言には裏の意図が隠されている様に思われる。

昨年2月16日の金正日の誕生日に、「軍事評論家=佐藤守のブログ日記」で、
北朝鮮の建国は旧日本陸軍の残留諜者と深い関係があるとする記述があった。
江田島孔明氏も北朝鮮が日本と同盟関係にあったことを示唆する記述を残している。
山崎拓氏の問題発言と同じ日にこの記事を再掲していることも意味深である。

では、山崎拓氏の発言の真意は何だろう?私は、日本と北朝鮮はラッパロ条約
の関係にあったのではないかと想像する。ラッパロ条約とは、第一次大戦後の
ヴェルサイユ体制から除外されていたドイツとソ連の秘密交渉の結果成立した
条約である。これより、両国は軍事面で連携を深め、ソ連は赤軍の訓練をドイツ
で行い、ドイツは航空訓練(ヴェルサイユ条約で一切の空軍を持つことをドイツは
禁止されている)や、毒ガス実験の場をソ連から提供された。

同様に、日本は第二次大戦後の連合国体制で敵国条項の対象となり、北朝鮮は
国連加盟さえ認められなかった。この疎外された両国が軍事面で結び付き、
日本が技術面で北朝鮮の軍需産業に協力し、北朝鮮は日本に弾道ミサイルや
核兵器の開発の場を提供するするという「ラッパロ条約」が結ばれたのではないか。

つまり、北朝鮮の核爆弾は日本の技術を用い、製造されたのではないかという
ことである。核爆発がTNT(軍用高性能火薬)で400〜500トン規模の爆発と
推定され、最近アメリカが研究している1キロトン(1000トン)クラスの小型核弾頭
の更に半分の規模しかないことも、日本の技術が使われていると想像するならば、
米国を上回る世界最高水準の核爆弾であることが想像される。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 17:01:18 ID:Aq6bqTN7
>>41
というか、毎日叩きそのものは
所詮世論リサーチ用の掲示板であるココの
いかにもここらしい姿なのだが・・・

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 17:03:50 ID:n9/b5bYx
一般人のストレス解消の矛先になってるだけ。
2chのニュース系の板はほとんどそれしかない。
毎日新聞だけ特別扱いする理由は一切ないよ。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 17:42:03 ID:BbrWe/W/
まっこうモグラさんのブログを見て疑問に思った事

ロスとロックの対立に付いて疑問があります、ロスの工作員がベン、独立党と言うのは同意ですが
ベンは「対立しているからロスに付け」と言う、独立党は「911はロックが犯人」と言うだけです

対立していると言うよりロスがロックを切り捨てている、最初からシナリオが出来ていたと思います、
考えられる事は切り捨てられたくないロックが無駄な抵抗中、対立している演技をしている撹乱工作

ロス系企業が儲かってロック系企業が損しているから対立していると言うのも疑問があります、
使用人ロックはボスのロスに利益が行くようにピエロを演じているのでは無いでしょうか?
彼等のシナリオではアメリカは潰される事は決まっていますから。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 17:45:43 ID:BbrWe/W/
欧州中央銀行が利上げをしFRBが利下げをした事を見ても
対立しているとは思えない、利益を欧州に誘導しているとしか思えない。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 18:24:50 ID:SJvkpz9w
>>31
ライアン、ライオネルとかかな。
レオンとかもそうだね。
>>41
あの記事がおかしいと思うのは当然。
あんなのを擁護する奴がいるから陰謀論=左翼といわれる。
ユダヤの悪と、統一の危険性を訴えればいいだけ。

>>45
奴等がロックフェラーを切り捨てるならそれだけは協力しないとだめ。
このままではアメリカより日本が先に潰れる。
むしろロックフェラー切り捨ての道連れに日本を巻き込むつもりだろう。

ロスチャイルドが叩いてるから日本をロックフェラーの身代わりにすべきだ、なんてのもだめ。
アメリカと距離を置きつつ、ヨーロッパにめを向けるしかないよ。ユダヤの仕業と分かっていても、日露戦争に負けるなんて選択肢は日本にはなかったろ?

48 :まっこうモグラ:2008/07/06(日) 18:58:26 ID:MmxMjvF1
>>45
そだよ。事前にこの流れはできていたんだよ。
たとえば世界での主軸になってる「何でもロックフェラーに押し付け陰謀論」
なども、(ビルダーバーグとかに関する書籍とか)、これもこの計画の上で
必要だったから、事前に下準備していたということだよ。
でも対立はあると思う。喜んでピエロ役をやるほど、お人よしには見えないから。

だから事前に「切り捨てられますよ」と俺は何度も言ったわけだが。
むしろロック系工作員に余計な知識を与えて、切り捨てられるタイミングで
内紛を一般レベルまで認識させようと俺はしたわけ。
だから、統一勝共工作員に「創価のやばいネタ調べとけ」とかも言ってあったりする。

この対立が加速すれば、ロック切り捨ても必要以上に肥大すると思うし。
ま、ドル崩壊で中央銀行=ロスチャの法則だから、すべて仕込まれてることなんだよ。
ロスチャによって。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 19:07:18 ID:dSA9E3k8
中東人を本当の意味で絶滅させたければ、
その命脈を保つ石油資本と戦争資本が邪魔。
だから戦争石油資本のデビッド・ロスチャイルドとデビッド・ロックフェラーは
原発産業、環境詐欺のフィリップ・ロスチャイルドとJ・ロックフェラーに潰されるんだな。
イルミナティが常時内輪揉め状態なのはスプリングマイヤーにも紹介されてる。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 19:42:54 ID:JYw3E9IU
>>48

ロックはFRBをコントロール出来ないのか?FRBを支配しているのはロス?

>ドル崩壊で中央銀行=ロスチャの法則だから、すべて仕込まれてることなんだよ。
>ロスチャによって。

それは分かってますよ、だから工作員は信用創造・通貨発行権について触れない

寿命が近いロックは計画を急ぎたい、しかしロスチャは確実に成功させる為慎重になって
対立の可能性は無い?意外とこんな下らん対立かもしれないよ、両者とも基地外である事は変わらないけど。





51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 19:54:10 ID:to/LS4v3
>>47

>あの記事がおかしいと思うのは当然。
>あんなのを擁護する奴がいるから陰謀論=左翼といわれる。

擁護はして無いだろう?日本の通信社は全て支配されて右左を演じているだけ
と言ってるだろう?陰謀論者で毎日を擁護している人はいないよw(相手にしないだけ騒げば奴等の思う壺)
左を演じている通信社を売国与党・似非保守は叩いて支持を集めている又は煙幕にしている
左を演じてくれる者がいるから右が存在できる、光と影、善悪=ユダヤ思想、右も左も上層部は繋がっているよ。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 20:00:58 ID:to/LS4v3
>>48

>喜んでピエロ役をやるほど、お人よしには見えないから。

これは印象ですね理由にはならない、
欧州中央銀行の利上げFRBの利下げ、ロック系大損害でロス系ぼろ儲け
使用人ロックなら役目として当然じゃない?問題なく進んでると思うんだけど。


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 20:11:39 ID:pHkRSYHm
で、信用創造が大切であるらしかった前スレの流れはどうなったのw?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 20:24:44 ID:CerrPEkT
このスレに書き込んでる人の年齢層っていくつぐらいだろう
恐らく30代、40代の男性の方が中心だと思うけど



55 :まっこうモグラ:2008/07/06(日) 20:34:32 ID:MmxMjvF1
ロックという下っ端に運転手はさせるけど、財布はあすけないってことだよ。
そう簡単に中央銀行という権力の根幹をロスが手放すとは思えない。

実際、上で対立が本気だろうと本気でなかろうといいのですよ。
下っ端は使い捨てで、切り捨てられるわけで。
ボクシングの八百長の試合が、観客が盛り上がってしまって、つられて
いいとこ殴られたので気が付けば本気で殴り合ってたみたいな感じに
成ればいいと思うわけで。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 20:55:26 ID:zdkk2slC
>>54
女性系の板に陰謀系のスレが立ったことがあったけど盛り上がらなかったね。

俺は中学生のころから陰謀論を調べているけど。きっかけは太田龍の本。
そのころからイルミナティとかロスチャイルドとか言ってた。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 21:19:10 ID:to/LS4v3
>>53

信用創造の構造を知る事は大切だよ、通貨とは何か?誰が通貨を発行しているのか?
これらを知られたら困るから彼等は偽陰謀論者工作員を送り込んだんだよ。
それを妨害しているのが陰謀論者を装った便所民、独立党等の
「陰謀論を語るが信用創造等の通貨制度には触れない」陰謀論者と
「それら陰謀論者を批判するが信用創造には触れない又は対象の陰謀論者は中国の回し者」と言う
この二つの工作員を使って誘導・隠ぺい・撹乱工作している。

>>55

やはり使用人ロックは踊らされているだけのピエロ、ロックを叩いてもあまり意味が無い言う事ですね、
以前からロックのみを叩く陰謀論者の存在に疑問を感じていたが、彼等がロスチャの工作員と考えれば疑問がクリアになる。


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 21:26:19 ID:xdLB/S+Z
デヴィッド・ロスチャイルドがなぜエコロジストなのか最近ようやく分かってきたよ
ttp://jp.youtube.com/watch?v=C2ahWHbUVVU

59 :まっこうモグラ:2008/07/06(日) 21:49:20 ID:MmxMjvF1
>>58
これ、zeitgeistじゃん。
俺がフリメが作った動画っていったあれ。
反キリストで911のこと、FRBのことについて書いたあの動画。

それにディビットロスチャイルドが出てるんだね。いいネタもってるじゃん。
で、ディビット・ロスチャイルドって誰?

>>57
ロスもロックも元気よく叩きましょう。そして工作員同士の内紛を
応援しましょう。暇ならBISについてでも調べてみてくれ。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 22:25:38 ID:to/LS4v3
>>59

俺はロス工作員のように「ロックのみを叩く」ような事はしません
両方とも基地外ですから叩きます
BISの事を調べたいんですが英語が読めないので中々進まない
彼等の計画ではBISが中心になるはずですから重要です。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 22:35:41 ID:p+BM4Xjc
> ディビット・ロスチャイルド
世界の親分だろ

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 22:58:28 ID:pHkRSYHm
達人が言うのが本当なら、ボスはロスChildではないのではないだろうか。

イエズス会長さんとかチャールズ皇太子、ユダヤ大王、さたんetc...

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 23:38:12 ID:SJvkpz9w
>>51
いや、毎日叩きと統一はなんの関係もない。つまりは毎日叩きを非難してることになる。
毎日を叩いている統一がいるのは事実だけど、毎日叩きと統一を繋げれば反日と思われるのは当然。
統一が保守を装うために毎日を叩いてることと、毎日叩きを統一と決めつけるのは違う。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 00:58:10 ID:4F60l9GB
>>59
今のパリロスチャイルドの当主だよ。戦争資本の陣営。
死んだギィ・ロスチャイルドの跡継ぎ。そんでデビッド・ロックフェラーの親分。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 03:06:25 ID:QTA4GQ+L
世界支配のシナリオに何千年も要した知能の偏った
歪な精神性孕む豚共を日本人が決起団結して今後2年で
全ての陰謀を阻止し世界を真の平和で統治するのが日本の
天命ワニよっ!!

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 05:57:45 ID:saO/QtP5
>>63

チン風等の統一似非保守工作員が叩いてる無関係ではない
日本の通信社はコントロールされている、その事は事実
君は何が言いたいの?「関係ない」と言い「毎日を叩いている統一がいる」
と言う、理論がめちゃくちゃだなw似非保守工作員さんも相当困ってるようだな
アメリカと北は銀行家の部下で仲間、単なる茶番劇だ、この結果は予想どうりなんだよ
日本の売国首相の訪朝も茶番劇だからその事は知っておけよw


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 06:32:48 ID:FXFWFgBV
アメリカとか北とか無関係に毎日とか朝日とかの
イルミワンワールド思想垂れ流し新聞は必要ないだろ。



68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 07:43:14 ID:TBIUUC91

http://jp.youtube.com/watch?v=mZ5xWONaPC8&feature=related


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 07:55:10 ID:4F60l9GB
変態記事など知った事っちゃねーが
毎日グループによる国内企業の破壊は身近な問題として看過出来ねーだろ。
自分の雇用主がいつ廃業に追い込まれるか分からねーんだぞ?
ゴールドマンサックスの手先やってるだけじゃねえ。
総務省の天下り先でもあるから、どんなに倫理に反した事やっても
総務省からの苦情程度で済むから、悪さし放題さ。
「毎日批判は統一の仕業」とか言ってる奴はマジモンのブサヨか?それとも成り済ましか?
その統一協会の関係者である珍風が取り憑く事でデモが胡散臭いものへと変えられたじゃん。
その点だけ見ても、GS、清和会、総務省、毎日グループの利害は一致してるだろ。

馬鹿じゃねーの?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 19:20:00 ID:ydEi/K8Y
休日に海外で子供をライフルで狩り、女性をレイプし、奴隷を買う・・・
というのは、全部ユダヤ配下の西洋人がやっていたことですね。
これを今さら日本人のせいにしようなど、虫が良すぎます。

だけど、こんなものは以前なら何の問題にもならなかったはずです。
ユダヤの力も、凋落が激しいということでしょうか。

そういえば、陰謀論界でも度々取り上げられるM資金というのも、
同じ性質のものだと思いますね。南米でやらかしたのと同じく、
東南アジアの金を押収したのも、ユダヤの手先の西洋人です。
これを無理矢理日本人のせいにするのだから、とんでもない
奴らです。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 21:17:25 ID:nPVjpCNv
ジョン・コールマンの300人委員会の新刊が出たね。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 22:24:16 ID:ErIwOUx2
>>66の言うことを整理してみる。

「ユダヤ人はコンビニでものを買う、だからコンビニでものを買うのはユダヤ人だろ?ユダヤ人がコンビニで買い物をする事実を無視して、ユダヤ人をコンビニと関係ないと言ってるお前の理論はめちゃくちゃだ。」
というわけだな。

毎日叩きの中に統一がたくさんいるのは事実だが、お前は保守派を敵にしようとしてるわけだな。
工作員が焦ってる、だとか妄想も大概にしろ。
「信用創造を隠してる」とか言うやつと同じだな。
陰謀論が注目されない日本では信用創造ばかりを詳しく説明するよりも、ソースがあり誰でも分かりやすい話をして広めるのが有効だ。
さらに陰謀論を学べば必ず中央銀行支配にたどり着く。
一般人にとって大事なのは信用創造を学ぶことじゃなくて、世界を裏から操っている奴等やその手口を知ることだろう。

情報工作としても工作の詳細を隠すことより、情報発信者にレッテルを貼る方が有効だな。
陰謀論=左翼のレッテルを貼らせようとしてるんじゃないのか?
今の2chを見る限りは毎日批判と統一を直接繋げるのは有効だとはとても思えない。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 22:45:21 ID:EsUahfss
国賊名簿

http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/008/181/20/N000/000/000/kokuzoku.JPG
国賊売国奴・外資族・グローバル新自由主義推進・
派遣フリーター拡大路線・朝鮮邪教統一協会ズブズブの
自民党最大派閥〜ここ4代続けて総理輩出の
自民党”清和会”のみなさんの名簿ですね。
しかも親韓・朝鮮カルト系議員の巣窟ですね。


これには載ってませんが、小泉純一郎さんも福田康夫さんも清和会ですね。
福田康夫現首相のお父上福田赳夫さんの福田派が清和会の源流ですものね。
清和会は現在は町村派として紹介されることもありますので混同なさらぬように。
残念ながらマッチーこと町村信孝さんは売国奴だったんですね。


町村さんも人が悪いです。保守保守言って日本の国益を重視してるような口ぶりで
やってることはまるで逆。正直がっかりでした。保守路線も朝鮮カルトのやり口を真似ただけだったんでしょうか。
悲しいです。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 22:45:32 ID:1c45gR+x
>>72
>さらに陰謀論を学べば必ず中央銀行支配にたどり着く。
>一般人にとって大事なのは信用創造を学ぶことじゃなくて、世界を裏から操っている奴等やその手口を知ることだろう。

だから「陰謀論者なのに通貨制度・信用創造に触れない人は工作員」と言ってるんだよ彼等の力の源泉を触れないのは何故だ?
その手口が通貨制度・通貨発行権・信用創造のペテンなんだよw

>「ユダヤ人はコンビニでものを買う、だからコンビニでものを買うのはユダヤ人だろ?ユダヤ人がコンビニで買い物をする事実を無視して、
>ユダヤ人をコンビニと関係ないと言ってるお前の理論はめちゃくちゃだ。」

お前の理論が無茶苦茶で意味が分からない、もう一度整理して表現してくれ

>毎日叩きの中に統一がたくさんいるのは事実だが、お前は保守派を敵にしようとしてるわけだな。

工作員叩いているんだろう?俺は保守派を演じている工作員を叩いているだけです
お前保守だろう?アメリカに北朝鮮がテロ指定解除されたぞアメリカに抗議してこいよw

>工作員が焦ってる、だとか妄想も大概にしろ。

じゃ〜なんでお前は書き込むの?

>陰謀論が注目されない日本では信用創造ばかりを詳しく説明するよりも、ソースがあり誰でも分かりやすい話をして広めるのが有効だ。

信用創造のソースはあるよ、貼ってるだろう?見てないの?

>陰謀論=左翼のレッテルを貼らせようとしてるんじゃないのか

違いますよ、俺がなんて書いたかもう一度読んで見て「右左を演じているだけ」と書いてあるでしょう?
彼等のの手口は右と左を演じ争い纏まらせないようにします「撹乱・分断工作」です



75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 22:54:40 ID:1c45gR+x
>>72

通信社が嘘ばかり垂れ流してる事も知っている、放送免許も剥奪すべきだと心底思うよ
この記事以外でも腹立つ記事は沢山見てきた、国家は剥奪しないんだ?と常に思うよ
俺は通信社の新聞を買わない、テレビを見ないこの二つで抗議しています。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 23:01:54 ID:EbObcLBN
紀元前6世紀に書かれたアイソーポス(イソップ寓話)の
蟻とキリギリスの逆説や狼に唆されて選挙で牧羊犬を追い払ったところ
狼に食われた羊達の話なんかが正に今陥っている状態を寓話として警告しているのだが

2600年たっても相変わらず騙される人類の進歩の無さに気づくと愕然とする。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 23:02:06 ID:1c45gR+x
>>72

信用創造の構造を理解している?通貨発行権をコントロールされている事を知ってる?
この二つが世界を裏から操る力の源泉なんだよ?その事は理解できてる?
陰謀論を本当に理解する為にはこの二つを理解する事は重要だよ


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 23:06:12 ID:1c45gR+x
>>72

これ見て、この構造は破壊起きない様に出来てるんだよ。

Money As Debt(日本語字幕版) 反ロス同盟オリジナル翻訳 第一弾
http://video.google.com/videoplay?docid=-446781510928242771&hl=en



79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 23:25:09 ID:QCtHGfN0
Through汁

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 00:24:37 ID:qVFqx3Ie
1995年 映画 ドラえもん のび太の創世日記

物語のあらすじ
夏休みの自由研究に行き詰まっていたのび太たちは、ドラえもんのひみつ道具
「創世セット」で新たな宇宙を作り、地球型惑星の歴史を観察することになる。
新地球に誕生した人類の中には、のび太によく似た人間もいた。
のび太は自分に似た人間たちについ肩入れし
その世界の神様となって彼らに力を貸してゆく。そして現代に近い時代
(野美秀のセリフから国際連盟が発足した1920年から
日本が国際連盟を脱退する1933年までと思われる)
のび太に似た野美秀は、南極の大洞窟探検に出発する。
そして彼らが目にしたものは、なんと地球の中の空洞に広がる
昆虫人による大文明だった。昆虫人らは、この新地球では昆虫が進化するはずが
のび太が意図的に人類を進化させたため昆虫は地底に隠れ住んでいたと主張する。
昆虫人たちは地上へ進出し、地上世界を取り戻そうとしていた。
このままでは地上は戦火に覆われてしまう。果たして新世界の運命の行方はいかに

舞台
のび太がドラえもんのひみつ道具「創世セット」で作り出したもうひとつの地球。
現在の地球に良く似た地形で、よく似た歴史を辿っている。
地上では人類が文明を築いているが、実は内部は空洞で
昆虫人による文明が築かれている。本物の地球より少しだけ小さいためか
30年に1度ほどの割合で異常気象に見舞われている。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 00:32:46 ID:zk9IqzX0
陰謀、陰謀っていったい何がしたいのか?
どう世界が変わろうとも、こういう秩序と統制を乱す輩は、為政者から煙たがれる
存在にしかならないでしょうね。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 00:52:54 ID:IvgcUheP
大変ワニよっ〜〜!!
ユダヤ金融屋達が数千年かけて編み出した
両建て策謀ワニ!!彼らの常套手段であり必ず
相反する二つの論策や戦法打ち建てて互いに援助して作用させ
おのれ等のいいように操っていくワニ!今度の温暖化!!と
温暖化しておらん説!!これも御たぶんに漏れずユダヤの
心理的洗脳法であるワニ!人間は自分で選んだものごとは
絶対的であり己が間違っておらん!!と自己暗示にかかるワニ!!
この温暖化してらん!説を多数の人は自分本位の都合のよい解釈で
コレを信じ確信するから
やはり温暖化は嘘偽りのエコカ〜やバイオ燃料売り、穀物高騰させ
人々殺す為であったワニ!!と掲げる! 
ちょっとワニさんの言い回しが悪いワニが
要するに自分の中で自分自身で選んだ答え”を見つけ信じ込むことにより
自分の考えと相反する温暖化説に、打ち勝って勝利し正義を成した”
ような心理的錯覚に陥るワニ!それによりユダヤの本当の策謀が
曖昧になり誤魔化され、自分は真実見極めたのだから
騙されておるはずが無い”と信じ込む強烈な洗脳となるワニ!!
実は裏で莫大な金と力で糸引き世界支配しておる一握りの彼らが
簡単に相反する二つの疑問や問題を生じさせておる
ロスチャイルド、ロックフェら〜金持ち団体であるワニ!!
完全な人間の深層心理を知り尽くしておるワニ!!

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 01:06:49 ID:gD/o48G7
金玉ブログによると、本当は氷河期に向かっており
俺らはカチンコチンになって死ぬらしい…

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 01:26:20 ID:wrCYJVmR
何だかんだいって言って、あと少しで北京オリンピックだね。
このまま何も起こらなければ普通に開催されそうだけど、それまでに何か
事件でも起こすつもりなんだろうか

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 01:40:51 ID:wrCYJVmR
オリンピック中止を叫ぶサイトを見つけて、その団体の長を調べたら
案の定「そっち系」の奴でしたw
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%9F%E5%B1%8B%E6%95%AC%E4%B9%8B

86 :モーリスブランショ:2008/07/08(火) 01:58:20 ID:eFU31w+p
ジョン・タイターって湯田屋の世界支配計画を発表するために出されたんだろうな。
HGウェルズみたいな役回り

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 08:41:00 ID:Yd9q3KvT
>>82
CO2温暖化説の真意は俺も知りたいところ
後進国の締め付けと原発推進と日本の省エネ技術強奪と
いくつか思いつくけどその割には規模がでかすぎるような気もする
ただブッシュ政権は京都議定書には批准しなかったので
ヨーロッパに都合の良い政策なのは間違いないかも

氷河期到来説はブッシュの娘がパラグアイで土地を買ってたとかいう
ニュースとDay after tomorrowっていう映画で凍り付いた
アメリカ本土から南米にアメリカ難民がなだれ込むシーンがあったのを思い出した



88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 14:02:45 ID:eTUcULYc
黄金の金玉の言ってることって本当か?
イスラエルで核テロ?関東で人工地震?


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 14:24:12 ID:Yd9q3KvT
工作員の手法は大体が真実に少しの嘘を混ぜることで
彼がそれまで語ってきた物事の全ての信憑性を貶めるやり方

この手法は○×教育を受けてきた世代には特に有効で
一方は全て正しいはずで一方は全て間違っているという
少し考えれば在り得ないような思考的結論に至ってしまう

なので彼が事実を語っている人物であろうとも工作員であろうとも
少なからず事実は含まれていると思う。全てがデタラメでは誰も
興味を引かないし、真実をデタラメに置き換えることもできないから。


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 15:40:02 ID:I+Y7fhtA
ここが、他の陰謀系のスレよりまともなのは「石工組合」と「啓蒙協会」入ってるから。
本当なら「フリーメーソン」と「イルミナティ」にすべきだけど。
この主題がないと、たちまちカオスになって、「すべてが陰謀」、「すべての権力は悪」
という使えない結論になる。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 16:22:06 ID:8/4hJ47/
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 16:50:03 ID:499g0/f6
近年、日本国の国力の低下が顕著になっている。
これは珍米似非保守朝鮮統一清和会によって、特に日本国の富が外国へと流れていることが主な原因である。
日本国の国力を向上させるためには、派遣労働を禁止し富の還流をさせることに
よって、国内経済を復活させるしかない。
終身雇用を復活させ、日本国の国力を回復すべきだ。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 16:53:47 ID:KN+4WHlI
使えない結果というと、ケムトレイルや地震兵器やワンタ事件とかもそうですね。


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 17:39:59 ID:jOm+tgxu
>>87 生存環境悪化を主議題とする洞爺湖サミットが開かれました。 それを踏まえて・・

 私の知人である、台湾人も中国人もベトナム人もタイ人も韓国人も、
実は皆日本人になりたいのが本音のようなのです。生まれながらにして
日本人である皆様方は、この事実をしっかり受け止めるべきです。

 気候変動による生存環境の悪化に関して、地球環境史によれば、
ヤンガードリアス事件をはじめとする幾たびもの古代文明を崩壊させた
地球気候の大変動が、ここ日本列島では比較的軽微であったため、
超古代に生まれた縄文文明がその真髄を失うことなく、日本文明の骨格
として現代まで引き継がれてきた冷厳なる歴史事実があるのです。

 ヴルム氷期末期における地球大気の二酸化炭素濃度は約180ppmです。 
 産業革命以前の地球大気の二酸化炭素濃度は280ppmです。
 この間の気球平均気温の差は5℃です。
 現在の地球大気の二酸化炭素濃度は380ppmを超えてます。(過去60万年で最高)
 産業革命以前と現在との気球平均気温の差は0.63℃だけです。
 この訳は、産業社会が吐き出す煤煙により地球大気が濁っているためなのです。
 これをグローバルディミングと言います。

 我々は現在、本来だったら5℃以上の平均気温の上昇に曝されているはずが、
自らの産業社会がはき出す煤煙により、偶然にもそれを防いでいるのです。
 しかしながら、その事を続けることは地球大気の二酸化炭素濃度を限りなく
増加させることなのであって、下手をすれば地球が金星と同じになってしまうこと
(暴走温室状態)なのであって、これはもう既に限界点を超してしまっているのです。

 結果、全世界各国は一致して二酸化炭素排出削減に意思統一して行くしかない
のです。その結末はグローバルディミングの晴れ渡りであり、全世界の気候が
大変動を起こす事であり、全世界各地の生存環境が著しく悪化することなのです。

 しかし、日本列島は他地域に比較して文明存続を成す可能性が非常に高いのです。
この事実を知った多くの知恵ある者達は、我先に日本へと殺到し出す可能性大なのです。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 18:02:10 ID:nhgjIbYg
>>94

新手のコピペ?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 18:45:52 ID:IcSBpV2V
【洞爺湖サミット】サルコジ大統領、日本にそっぽ? 日仏首脳会談見送り
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1215485243/


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 19:18:07 ID:Rkvl9vPo

   君たちは 「ニダヤ陰謀論」 も知らないのか?


                 /\ 
                /   \ 
              / <`∀´> \ >チョパーリを
             /         \  騙すニダ
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           __________
         //TTTTTTTTTTTTTTTT\
       /:::::/TT 反ユダヤ ・属国日本 T\
     /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
   /:::::::::::::/TTT 愛 国 ・愛 民 ・愛 族 TTTT\
 /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
____/__朝_鮮_民_族_第_一_主_義_\



「ニダヤ陰謀論」は朝鮮人が日本人を騙すために使う根拠の無い反ユダヤ煽動です。


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 19:32:31 ID:HZ+fastY
サミットの内容なんてビルダーバーグ会議で決まってるんだろ?


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 21:52:05 ID:wG1G4paY
>>98

                 /\ 
                /   \ 
              / <`∀´> \ >サミットを開催
             /         \ てきるるイルボンが
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ウリたちは
           __________   羨ましいニダ!
         //TTTTTTTTTTTTTTTT\
       /:::::/TT 反ユダヤ ・属国日本 T\
     /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
   /:::::::::::::/TTT 愛 国 ・愛 民 ・愛 族 TTTT\
 /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
____/__朝_鮮_民_族_第_一_主_義_\



100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 23:19:04 ID:KN+4WHlI
>>94
残念だったね。既に大量の人が猛烈な勢いで
The Global Warming Swindle
を見ているよ。
もう「地球が熱で溶けてしまうぞ」って嘘は通用しない。
さあ、新しいデマを考える仕事に戻るんだ。


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 23:21:45 ID:KN+4WHlI
The Global Warming Swindle を見て俺が一番笑ったのはこれ

  最近では気候変動説に懐疑的であると
  ホロコースト否定論者のように扱われます
  -- パトリック・ムーア (元グリーンピース・カナダ事務局長)

これがユダヤのちゃぶ台返しか。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 23:48:51 ID:ZGKBLLP+
国家が管理すべき

http://www.geocities.jp/akion200104/melma/backno-00002.htm


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 00:21:22 ID:6ZwqiNfq
長銀買収より先にまず日本各地にサラ金がはびこったのも
サラ金業者に上場させてることで団地とか操業停止状態の工場の機械等
信用金庫ですら融資しないクズ同然の担保に実態とかけ離れた資産評価をして
上場企業の資産に変換したうえで、サラ金のメインバンクもしくは筆頭株主として
高配当と情報操作で膨れたサラ金株の時価総額で本命の優良企業を買収するって
シナリオだったのだよな。


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 01:10:21 ID:Fq+/bwa9
>>98

他で一部の銀行家が決める事なんですけど、大衆に「政治家が政治をしている」と思わせたいので
使用人が集って茶番劇を行う訳です、その茶番劇を行なう為の資金は私達の税金です。

105 :ななし:2008/07/09(水) 01:18:02 ID:Y38XmNGt
南京で千人ギリデモしてろ

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 10:14:51 ID:PI5Z7bZR
【国際】米連邦地裁、グーグルに対し「YouTube」視聴情報の提出を命じる
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1215170921/l50


>YouTubeで視聴された詳細を確認するため、 視聴情報の開示を求めていた。


                  /\ 
                /  ⌒ \ 
              /  <◎>  \  >・・・・・・・・・。
            /            \             
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄             
            ___________ 
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\         
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\      
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________\


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 10:39:37 ID:Yn++LLVo
>>94
その話が本当であれば「日本以外全部沈没」映画世界が現実化することになる。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 10:47:06 ID:n825Cxc5
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 12:03:51 ID:s+DupnyT
石油値段吊り上げて
「安全のため」に証明書なしでは親御さんでも幼稚園、小学校に入れなくなったりするね。

理由は「テロの危険」だったり「変質者から身を護るため」だったりする。
テキサス親父の住む所も「城塞法」があるし。

子供の安全のためとか高齢者の安全のためにカードを所持させたりするようになるだろうね。

本当にトントンと人類粛清は進むし誰もこの流れを止められはしないだろうなぁ。
将来のマイクロチップ化人類。ブッシュもポロリと「第三次大戦」て言っちゃったし、

テロとの戦いというフィクションで諸国が疲弊するまでやるのはわかるけど、
後自分がわからない物をあげるとすれば
月のUFO関係とかロスの後ろにいるレプという生命体は本当に存在するのかとか
大本の予言とか「本当にオカルト」方面になっちゃんだよなー。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 12:34:22 ID:WNjv/qxZ
くそーーーーーー
いろいろたくさんあって
本当にややこしくて理解するのが大変だお^^

いいか!お前ら!ダライラマは悪だぞ!ローマ法王と同じだ!

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 13:18:58 ID:kger33t+
太田龍はフリーチベットと爬虫類さえなければな…、日本の陰謀論者はみなユダヤの脅威になりえないから放置されてるんだろうけど、なかなか情報源には悩むね。
むしろこのスレが一番妨害されてるかも。

それはそうとお前ら独立党の内紛知ってる?学習会の音声が上がってるんだけど、糾弾集会になってるwww
コシミズが異様に統一や創価ばかりを叩くのは朝鮮邪教同士の覇権争いなんじゃね?
糾弾集会の音声聞いててカルトぶりに吹いたわ。
メシアを求める奴等は必ずカルトに走る。
気を付けたいものだな。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 14:22:48 ID:vMCWmJoQ
いいとこ取りしかないと思うよ。
自分の場合は、太田龍とフルフォードの説をベースにして、肉付けするという感じだけど。
爬虫類人とかロスチャロック対立説は信じていないけど。

コールマンの新判の300人委員会を読んだけど、それほど新しい情報はなかったね。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 14:31:32 ID:KEHaOaSC
【速報】イラン、中長距離地対空ミサイル9発を試射
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1215580372/

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 14:56:38 ID:t5tKpTXC
アメリカの歴史を振り返ってみれば暗殺された大統領は
中央銀行制度に対して批判的だったのが分かるね・・・
リンカーン、ガーフィールド、JFケネディ

ケネディは中央銀行制度を絶対に認めなかったトーマス・ジェファーソンを
特に尊敬していたことからもドルのクレジット管理を
FRBから取り上げようとしていたのも予想できる

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 16:42:34 ID:UcdxvPux
なるほど、マフィアとかヴェトナム撤退とかだけじゃないんだな。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 16:54:09 ID:vkZVuM+F
>>114

憲法で中央銀行設立は禁止されています、通貨の発行も議会と定められています、
リンカーン、ガーフィールドは「批判」ではなく「違法」だからダメだと言っただけです、
その後憲法を無視してFRB設立、JFKは合衆国憲法を熟知していたのでしょう、
当たり前の事をしただけです。

現在も憲法をを無視してFRBは存在し議会を無視して金融政策を行なっています
この違法国家が世界に民主化・自由・平等と言うんですから混乱するのは当たり前です。


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 17:24:18 ID:vkZVuM+F
現在の中央銀行制度の為に国家が借金を背負うこれが一番の問題点

国家のみが紙幣を発行したら問題は解決する、
銀行はローンを組みたい企業が現れたら国家に紙幣(銀行が国家に借りる)を発行してもらう
こうなれば国家に対する借金がなくなる訳だから税金も安くなる
銀行に貸した金は政府の物だから戻ってくる(経済成長)、その資金は政府が色々な国内事業に使え
市中にばら撒かれる、このばら撒かれた紙幣は借金ではないので循環する、この構造になれば
税金・金利の役割は国家運営の為ではなく、インフレ防止の為に上げ下げするものに変わる
インフレが起きた場合は誰の責任か分かるので議員・役人も襟を正すだろう。

リンカーンの言ってる事は正しかった。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 17:54:00 ID:UcdxvPux
リンカーンて、奴隷解放とヒゲだけじゃなかったんだな。

なんで奴隷解放程度で殺されるのかと思ってたよ。
しかも、解放前なら意味もあるだろうけど・・・

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 18:36:34 ID:n825Cxc5
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

120 :( ・○・) < 陰謀だよな。:2008/07/09(水) 19:28:48 ID:WMs+uM4d
>>81
> 陰謀、陰謀っていったい何がしたいのか?

下のビデオを、数回繰り返し見れば、それらの疑問は完璧に!解消されるのでは。

  動画 「 ユダヤが解るとアメリカが見えてくる 」  
  http://video.google.com/videoplay?docid=3247105649894468507
  ( 宇野正美 さんの公演は、40%ほど進んだところから、始まります。)

  動画 「 ユダヤ 」
  http://video.google.com/videosearch?q=%E3%83%A6%E3%83%80%E3%83%A4%E3%81%8C%E8%A7%A3%E3%82%8B%E3%81%A8#q=%E3%83%A6%E3%83%80%E3%83%A4&sitesearch=video.google.com

121 :↑ ( ・○・) < 陰謀だよな。:2008/07/09(水) 19:32:53 ID:WMs+uM4d
URL間違ってた。

  動画 「 ユダヤ 」
  http://video.google.com/videosearch?q=%E3%83%A6%E3%83%80%E3%83%A4&sitesearch=#q=%E3%83%A6%E3%83%80%E3%83%A4&sitesearch=video.google.com

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 19:45:49 ID:6ZwqiNfq
>>118
今では南北戦争は奴隷解放が目的で、リンカーンは
暗殺により奴隷解放の殉教者にされてしまっているが
当時のリンカーンはひどいアル中だったうえ、南部の富豪の娘
である大統領夫人が南部のスパイではないかという疑惑もあった。
だが実際は密貿易や海賊で財を成し独立運動からアメリカの政治を動かしている
ボストンやフィラデルフィアの資本家連中がアメリカ経済の囲い込み
を図るのが目的だったと考えるべき。実際戦争を通して南部北部間の物流は
以前の10倍になり、武器商人は南北双方に武器を売却した利益でアメリカ独自の経済ブロック
を形成するのであった。 そしてこの後北軍義勇軍のカスター将軍が
スー族虐殺するなどアメリカ先住民との戦いはいよいよ経済拡大の大義による
撲滅戦争化するのであった。



123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 19:57:31 ID:UcdxvPux
>>122
なるほど。

検索したところ、ケネディー以上に、興味を掻き立てる暗殺事件のようですね。

さっきまで知らなかった・・・


124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 20:27:18 ID:OJF2kM/F
黄金の金玉オヤジのエージェントは北京五輪は開催されないと言っているそうな
8月8日までに何かが起こってそうなれば、他に言ってることも正当性が高くなってくる



125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 20:34:38 ID:vMCWmJoQ
Tragedy & Hopeを読んでいる人いる?
日本語で読める陰謀本は読み尽くしたから、今はこれを読んでいるんだけど。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 20:35:07 ID:n825Cxc5
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 22:05:58 ID:UrNV6u4a
『隠された皇室人脈』園田義明著
天皇、皇后両陛下の出会いとなった「テニスコートの恋」は
小泉信三と吉田茂というクリスチャン人脈の中にいた二人が
仕掛けたものだったー。
国際平和協会主任研究院の著者は、冒頭から大胆とも思える
説を展開。
その後も日本のキリスト教人脈が戦後史に果たした役割を追う。
             
               ー2008.7.9日経新聞読書欄ー

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 22:13:53 ID:UrNV6u4a
>>127について。
天皇の学友の橋本氏は「あの出会いは偶然」と公言している。
それと、先週か今週の日経新聞に小泉信三に近しい人が
執筆していたが「あの件で小泉さんはとても注目されたが、
彼自身はあの日最初にいただけで、すぐに抜けて他の仕事に行った」
「あの日小泉さんに会ったら”今日の対戦相手、正田さんのお孫さんだってさ”
と言っていた」という書きぶりで、小泉という人が仕組んだという
感じはしなかった事を補足しておく。
>>127は一説に過ぎないという事で軽くながしてくれ。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 22:18:07 ID:UrNV6u4a
補足。

「あの日小泉さんに会ったら”今日の対戦相手、正田さんのお孫さんだってさ”
と言っていた」
あの日、というのは試合のあった夜の事だ。
一緒に夕食を取ったらしい。(執筆者は小泉氏の弟子か後輩のような存在だったと思う)
本当に小泉氏が仕組んだのであれば、運命の日の夜に
のんきに後輩と夕食を取ったりしないだろう。
(吉田茂や参謀仲間と落ち合うのでは?)

130 :( ・○・) < 【 アメリカの現実 】:2008/07/09(水) 22:30:22 ID:WMs+uM4d
 
 【 アメリカの理想 】  人民の人民による人民のための政治      (エイブラハム・リンカーン)
 【 アメリカの現実 】  資本家の資本家による資本家のための政治  (ユダヤ国際金融資本)

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 22:34:10 ID:UcdxvPux
> 人民の人民による人民のための政治
これがさ、金融マフィアの事だとは・・・
とりあえず、今のところ他所の他人に言っちゃいけない事だね。

アイクの最後のテレビと重なるね。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 22:55:12 ID:uJq2clqW
民主主義とは民が主の政治
王様じゃなくて民
資本家も民だから
これを仕掛けた自称「民」はいわゆる資本家
だから民主主義は根本的に間違いだと思う

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 23:24:41 ID:zn3wQzqD
>>132
フランスで最初に始まった民主化運動そのものが
貴族の土地利権を資本家が奪うための運動ですからね。
教育制度は、良い砲兵を養成するためのものだし。
結構、民主主義には穴はありますよ。
かといって、職業選択のない中性には戻りたくありませんけど。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 23:28:07 ID:MUFOPP3e
フランス人権宣言にイルミナティの目が描かれてるよね
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/a0/Declaration_of_Human_Rights.jpg

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 23:34:30 ID:uJq2clqW
結局フランス革命も分断工作だね
民主主義は君主と民の分断工作
君主と民が一致するような政治形態ってあるのだろうか?
政治学に詳しい人、次世代の方法をおしえて

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 23:39:56 ID:zn3wQzqD
>>135
あまりイスラムは詳しくないのですが、オスマントルコの政体が
かなり、ゆるゆるでしかも活気のある自由な治世だったような話を聞きます。
また、モンゴルもイスラム式をとりいれたという話も聞きます。
宗教抜きのイスラムは個人的には研究した方がいいのではないかと思ってます。
もちろん、日本の江戸時代もかなりいい政体だと思いますが、研究はもうだいぶ進んでますし。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 23:41:12 ID:iCUbx8Se
マジレスすると君主制。

138 :135:2008/07/09(水) 23:43:46 ID:uJq2clqW
>>137
そうなんでしょうけどw
もっと進化したのが無いかということで^^;


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 23:46:47 ID:iCUbx8Se
ソンナあなたには、双分制をお勧めしよう。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 23:47:42 ID:6ZwqiNfq
フォード劇場でリンカーン暗殺を実行したジョン・ウィルクス・ブースは騎兵隊への投降拒否して射殺されたが
ワシントンへ輸送中に陸軍長官で元司法長官エドウィン・スタントンや 秘密警察によって隠蔽工作が行われ
押収品の日記帳を破いたり、死体をこっそり埋葬したりの隠ぺい工作が行われている。

前にCATVのヒストリーチャンネルでリンカーン暗殺の真相に迫る特集をやっていたが
結局、奴隷解放による農場の経営悪化の発言の証言があったというだけで、実際に南部強硬派の差し金だったか
それとも建国以来陰謀をたくらんでいる勢力なのかは藪の中だそうだ。

このへんは同じく犯人は藪の中なJFKに似ている。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 23:54:40 ID:LTf+yPMv
>>122
>ボストンやフィラデルフィアの資本家連中がアメリカ経済の囲い込み

アーミテージはそのボストンマフィアの出。

142 :135:2008/07/09(水) 23:55:00 ID:uJq2clqW
>>136
イスラム=宗教政治
なのですが我々がマスコミで知るイスラムは原理主義なので
怖いイメージしかない
日本で言えば
仏教=層化
密教=オウム
神道=軍国、右翼
のようなイメージ、本来の宗教のそれでは無いものがまかり通ってるわけですが
そもそも、信仰を利用する事が現存の高度な政治形態かもしれませんね
徳川時代も信仰を利用した政治ですが、わが国の歴史でも一番高度な政治なのかもしれません
鎖国が出来ると言うのは外交、軍事も高度な技術が必要ですし内政も大きな動乱無く掌握できたわけですから
安手のテレビ時代劇みたいな毎週毎週汚職が蔓延する時代ならば300年も続かなかったでしょう
イスラム諸国もアメリカが目の敵にするくらい強固な政治形態、やはり信仰も必要なのかもしれないですね

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 00:04:02 ID:VrkMQzh4
>>142
たしかに宗教=原理主義みたいなイメージはありますね。
ただ、世界的に見て、しつけ=常識、神の教え、学校教育、企業による教育は
お互い重なる部分は大いにありますけど別に考えた方がいいと思います。
キリスト教圏では、教育がない人間は音楽や絵画を楽しむ能力は無い、と言われていた時期もありますし。

イスラムは純粋に軍事的に負けただけですよ。ネイティブアメリカンも結局ガトリング砲ができるまで白人は勝てませんでしたし。
ただ、資本主義は生産能力を極端に高めることが出来るので、戦争に勝ちやすい政体だと思います。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 00:12:24 ID:twa3YvfM
>>140

ケネディの時と同様に、関係無い奴を追いつめて殺し、犯人に仕立て上げたと見るべきだろう。
その後、真っ当な調査、研究は封じられて来たと。

145 :135:2008/07/10(木) 00:18:21 ID:AU7aPhQD
>>143
信仰=宗教
この考えとネイティブアメリカンなどの信仰であるアニミズムは違うんですけど
素朴とオブラートに包んで表現しますが
一神教の神、GODはあくまで政治のために創造された
タチの悪い冗談です。
もっと人間的な経済制度、政治形態があれば良いなと思います。
そのときには私のような僧侶のような仕事は無くなっているかもしれません

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 00:20:11 ID:hn2twJtU
僧侶?童貞じゃないなら信用しない。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 00:23:20 ID:GYoXXXVA
142
テロとの戦争盛り上げるためのメディア戦略でありこれがブッシュ政権の原動力だったわけよ
それいったらアメリカのキリスト教保守派なんて、予定説という救われるものと救われないものは予め決まっているという
二択を迫ることでカルト色の強いため、欧州で異端視されたピューリタンの中でも更にテレビ説法とかやってる新興宗教的な連中の集まりなので
馬鹿の大群が念仏唱えて攻めてくる一向宗みたいな連中ってのがブッシュ政権の票田で支持層だったのだ。



148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 00:30:59 ID:VrkMQzh4
>>145
そうですね、同意します。
政治体制は、難しいですよね。現在の所、欧米の政体についての本ばかりですから。
各国、各時代についての研究が進んでいろいろと比べることができれば面白いと思います。
僧侶さんでしたら、お仕事は無くならないと思いますよ。
だれが支配者であろうとも、庶民は生きること死ぬことに苦しむ物ですから。
迷える衆生をお救い下さい、よろしくお願いします。

149 :135:2008/07/10(木) 00:39:16 ID:AU7aPhQD
>>147
アメリカの場合WASPに代表されるように
日本で言う所の新興宗教の巣窟アメリカ
プロテスタント以前にカトリックの成立自体懐疑的だと思っています
キリストの弟子(十二使徒)ではないパウロなるパリサイ派ユダヤ教徒が教団形成したのがカトリック
それからの離教者ルターの教団がプロテスタント(一向宗、日蓮宗みたいな)
どちらもにちゃんねるで言うところの工作員ですよ。
さらにそこから派生した新興宗教が票田ですから目も当てられません。

ちなみにスルーしようかと思いましたが、私在家出身の僧侶ゆえ(古い宗派伝統仏教です)
童貞ではありませんが非妻帯、飲酒せず、肉食せずですので工作員方々に突っ込まれる要因無い行道者です。


150 :135:2008/07/10(木) 00:42:16 ID:AU7aPhQD
>>148
ありがとうございます。
でも我々がいないような世界があればいいですね。
そう願うばかりです

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 00:46:09 ID:hn2twJtU
まともなんだな。

ついでに質問だけど、仏教でまともな所ってドコ?
まともってのは、仏陀の教えに忠実な所、という意味で。

仏教の開祖だか、預言者なんだかは知らないが、
大元の人は仏陀で間違いないんだよね。


152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 00:46:13 ID:tD3RmVB5
坊さんが陰謀論かよ・・・orz

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 00:48:23 ID:Jn5irOgU
双分制はスルーでつかorz

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 00:51:18 ID:GYoXXXVA
>149
微妙に補足ですが
ルターの影響を受けたのがドイツや北欧に多いルーテル派で
アメリカ等多くのピューリタンはカルビン派系の長老会、改革教会派が多い。
アメリカ大統領は親父が英国国教会なのだがアルコール依存から立ち直るセミナーが
どうもソッチ系だったらしいという青山弁護士的展開。


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 00:53:13 ID:tD3RmVB5
>>154
12使徒の教えは引き継がれてないの?

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 00:57:05 ID:VrkMQzh4
>>149
そこはかとなく同意します。
キリスト教圏の意識では、モラルは聖書が教えてくれるもので、一般人が勝手に考えるべきではない。
つまり、神>聖書、教会>人間の順番で善悪感が伝わっていくように定義されてますからね。
日本では、日本人の意識>神話>教義化、という逆の順番でモラルが決定されているのが無意識に認識されてますから、キリスト教徒は異なります。
かなり、キリスト教は恣意的に設計されたんだなあ、と個人的に思っています。

157 :135:2008/07/10(木) 01:38:54 ID:AU7aPhQD
総括しますがw
いわゆる宗教または教えこの捕え方が間違い
これは私が行道として得たものですが(いわゆる電波系として捉えて欲しくないですが)
仏陀や先人高僧は教えや道徳を説いたものではないと思います。
原理主義とはファンダメンタリズムですが
経典聖書などに忠実な人々です。
ただ、我々修行者の読む経典は
一般の信者さんの目に触れるものではありません。
我々は口伝で伝える事を本義とします。
方便と言いますが修行をなさっていない信者さんにはそのプロセスは教えることが出来ないと言う前提があって
うやうやしく説法をします
それが、クリスチャンの聖書的なものです。
聖書など経典を守る、戒律を守る事を重要視する宗派が原理主義なんですが
途中の修行というプロセス抜きに「教え」として広めるから誤解が生じます。
時代の変遷で為政者の影響を受けた「方便」の為の「経典や聖書」なおさらです
むしろ、「7つの習慣」のような資本主義的な成功哲学的書籍のほうが今の時代ありがたいものです。

わが国でこの傾向、宗教や教えとして捕えだしたのは明治以降
それ以前は神仏習合と言ってどの神仏も排斥無しが一般的でした
アミニズム的なものがそれまでありました。
戦後以降はもう言うまでも無く今のアメリカ的宗教観です。

私がこの問題に気が付き僧侶になりましたが、グローバリズムは地域文化破壊をともないますから
少しでも地域文化を残したいと思い現在の立場を選びました
ですから個々の出来る事をやっていく事だとそう思います。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 01:42:10 ID:Jn5irOgU
専門用語でいう、般若心、というやつですな。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 01:43:04 ID:Jn5irOgU
私は、体得知と理解しておりますが。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 02:49:05 ID:sE7ACkrG
久本用語で言うナンミョーレンゲッキョ、レンゲッキョ、レンゲッキョというやつとは違うようですな。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 02:51:25 ID:NqBPucTX
自演かよw

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 10:39:03 ID:ouveBoSb
人民の人民による人民のための政治が資本家の資本家による資本家のための政治
になるのは、ある意味必然なんだけどな。そこが、陰謀論の深いところ。
それを避けるには、お題目じゃなくて、人間に対する深い洞察が必要。ユダヤがやってるみたいにね。
 

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 12:13:58 ID:mf34wf8q
キリスト教原理主義者は有色人種を核兵器で絶滅させるべきだと
本気で主張してる超がつくほどのキチガイ
ジーザスキャンプとかいう動画見て身震いしたよ

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 13:36:45 ID:hn2twJtU
ふ〜ん、仏陀の教えってのはないのかい?

それと、もうひとつ、仏陀はインド地方の人なんだよね。
でも、日本に伝わっている仏教ってのは、中国地方を経由してるよね。
教え(の様なもの)が守られている保障はあるの?

訊いた話じゃ、ヒマラヤ越えと砂漠越えに挑戦する過程で、
一部歪められた、おっと失礼、修正が加えられた一派があるってコトだけど。
で、その修正派?が中国地方を経由して日本に伝来したらしいけど。

まあ、親子三代僧侶とかいう、素人には理解しがたいヤツに、
無理やり訊いたんで、アテにはならないかも知れないけどな。

ああ、さすがに本人を前にして「親子三代僧侶って、何かがオカシイよね?」とは訊けなかったけどな。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 13:53:04 ID:ouveBoSb
修正されたからって悪いわけじゃないと思うけどね。
聖書とかもそうだけど、現在まで伝わってる事実の方が重要で
当時の仏陀やキリストがどういう教えだったかなんていうのは、歴史学的な価値しかない。
つまり、その教えを先祖代々守ってきた結果として、その家系の現在の精神性が
まともなら、その教えは正しいと判断できるでしょ。


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 18:47:47 ID:ansgSNv+
デーヴィッド・アイクがビッグブラザー補欠選挙集会で
熱弁したビデオが、Googleビデオでは英国で1番、世界で8番目に
よく見られたものになったそうだ。
http://www.davidicke.jp/blog/by-election4/
http://www.davidicke.com/content/blogcategory/30/82/

世界は着実に気づきつつあるのか?

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 18:58:23 ID:hn2twJtU
>>165
そうか?
上手いこと言葉に出来ないが、あなたの意見には非常に違和感を感じるね。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 20:58:45 ID:twa3YvfM
>>167

修正がされたからこそ、宗派が有り、原理主義があり、異端が有る。
正確な原型、教祖の意図は、今となっては探り様も無い。

教祖の意図を勝手に推し量ればこそ、今の現実に合わせた教導が有る。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 21:05:37 ID:Jn5irOgU
>>167

仏教哲理を勉強してから書き込んだ方が恥かかないぞ。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 22:10:16 ID:DOV4+orS
>>165
いややっぱり劣化や変質というのはあるでしょ。
まだ仏教は変質が少ないように思うけど
キリスト教会のほうは、本来のキリストの教えからだいぶ異なっている(パウロのころから)
という>>149の指摘はそうだと思うな。
つまり、「工作員」の活動の結果、支配体制に都合の良いものに改変された、と。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 22:26:32 ID:hn2twJtU
>>169
俺は分かっているなんて言ってないよ。素朴な疑問を訊いてるだけ。

>>168
推し量るというけれど、保障はないよね。
「信濃町」も当初はなんなんじゃなかったって言うじゃない。
思い切りゆるく考えても、その場にいた世代と交流があった世代までじゃない?

とりあえず、中国仏教とインド仏教というのがあるらしい事は分かった。
違いは・・・ヒマラヤ越え・砂漠越えが関係してるのかな。

キリスト教(ジーザス)は、偶像崇拝禁止だったんでしょ?
マリア様親子が白人顔なのはオカシイ、とか言うレベルの話じゃないよ。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 22:34:25 ID:er0H96KU
       __,,,,,,,,,,,,__         ._____________
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、     / ____________\へ
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ   / /          \.\
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉 / /            .\.\
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i| | /                 ヽ .|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|! |ノノ                 | /
   | (     `ー─' |ー─'| ヽノ   ,,,,,,,,,,,,,,丶冫_ .,,,,,,,,, /ヽ
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ! /^ヽ- √ ̄ ̄ヽ^ ./ ̄ ̄ ヽ |    
      |      ノ   ヽ  | |∂/ . | -=・=- | | -=・=- .| く
      ∧     トョョョタ  ./ ヽ/  ヽ______丿 .ヽ ______..ノ ヽ
    /\ヽ         /  /       )(   )(   .  |   
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ  |         ^ ||^ .       |  
                  |       ノ-==-ヽ      |   
                  丶               /    
偽ユ★ヤ偽ユ★ヤ偽ユ★ヤ ヽ ヽ       /   /
タルムード タルムード ぬるぽ タルムード タルムード
   / ー\ 国際金融資 本国際金融資本 国際金融資本
 /ノ  (@)\ グローバル グローバル グローバル グローバル
.| (@)   ⌒)\ アシュケナージ アシュケナージ アシュケナージ                 
.|   (__ノ ̄|  |   ///;ト,  ニューワールドオーダー       /ヽ__/ヽ/ヽ__/ヽ
 \   |_/  / ////゙l゙l;  ニューワールドオーダー     /     /       \
   \  U  _ノ   l   .i .! | ニューワールドオーダー     / _ノ   / _ノ  ヽ_   ヽ
   /´     `\ │   | .|  ニューワールドオーダー    | ●    | ●   ●     |  
    | ゴイム  | {   .ノ.ノ  ニューワールドオーダー    |  (_人|  (_人_)  u  /
    |       |../   / .  ニューワールドオーダー    \     \        /

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 23:04:17 ID:JT46up22
奥田や御手洗もイルミナティなのかね?

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 23:12:19 ID:sE7ACkrG
宗教が人に作られたものである限り
デバッグしていかなきゃ現世のシステムに合わなくなってくるのも
当然でしょう。
そこに「彼ら」の付け入る隙が生じるので
巨大なリフォーム詐欺に遭わないための原理主義が
まったく無価値だとは思いませんけど。
そういえば日本の現行憲法も原理主義宗教みたいな存在ですね。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 23:34:00 ID:GYoXXXVA
そりゃあもう、急速に近代化するために急いで英国の立憲君主制コピッたうえにミカドを神格化した疑似カルト国家にしたてあげたという
司法制度整備そのものからして呪われているからな。
しかも敗戦によりアメリカに都合の良い様に憲法改正?した為更に複数の思想的背景を持つ支離滅裂なものになっておる。

そして屈服した相手が1ドル札の裏の肖像をプロビデンスの目に変えたり、FBIからの追及逃れも兼ねて税金で陰謀を実行する国家機関をつくったりした
フランクリン・ルーズベルトとその仲間たちという時点でオワタ

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 23:34:54 ID:tpM/Cv6Y
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1215438776/119

119 :世界@名無史さん:2008/07/10(木) 22:00:41 0
ベンジャミン・フルフォードの2002年の著書『日本がアルゼンチン・タンゴを踊る日』の
最後で書いてた予測(日本衰退カレンダー)じゃ2007年に「G7から日本が除外される」なんて
書いていたけど、もう2008年の夏だ。あいつのトンデモぶりには呆れれる。


177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 23:56:03 ID:GYoXXXVA
宗教がカルト化するときは、教義を単純化かつ両極端化して不安・恐怖を煽って精神的に他者への依存性を高めたうえで
信者同士監視させ合うことと教義をあらゆる思考体系の頂点におくよう仕向ける等の行為が見られ、覚醒剤や催眠術
正義と不道徳を交互に投与して最終的には信者は飴とムチで飼われる教団の奴隷と化してしまう。

そんで最終的にはこういうの見て心から感動するレベルに達する。
http://jp.youtube.com/watch?v=G8QWi-8rFqM

このあたりの人間を奴隷化する行為は、女郎屋が集団レイプと覚醒剤を交互に投与して
恐怖と快楽と背徳感とそこから逃れるための覚醒剤依存の連鎖の型に嵌めるのに似ているな


178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 00:23:37 ID:4yc5a8R+
財務省は10日、明治から昭和初期にかけて鋳造され、日本銀行の地下金庫に
眠っていた金貨3万2680枚の売却が終了したと発表した。2005年以降、
順次競売にかけ、売り上げは計約57億3900万円。
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1215702176/l200


179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 01:04:49 ID:+FqEKAma
この先ある程度は価値を維持できる金貨を手放して、紙切れ同然になるかもしれない57億の
紙幣に換えた、って事かね・・・

まあ、物質・金銭至上主義の時代も終わりに近づいてるのかね。。


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 01:08:59 ID:tfiZYPei
紙幣、貨幣制度を流行らせたカザ公、レヴィ公どもの方が数枚上手だった。
奴等の上を行くには、奴等の作り出したものよりも健全で、
大多数の人間に支持される新たな制度を作り出さなければならない。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 01:31:26 ID:WeFhz/42
>>173奥田一人はどうか知らんが
トヨタって一昔前外資に株を買い占められそうになったでしょグループ会社だったかな?
だから微妙に違うような気がするんだが、、、、ハゲタカに結構敏感な企業だろココって

182 :モーリスブランショ:2008/07/11(金) 01:46:06 ID:mzkO9Eao
【国際】ナチス親衛隊(SS)の元メンバー「死の医師」、南米で追跡へ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1215626668/

きたこれ

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 02:12:08 ID:Lrw2tP99
>>166
日本語訳pls

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 06:17:02 ID:Gt+v/1qZ
みなさま、待望のアンチキリストが確認されました。
三橋貴明 毎日新聞を○す三日間 一日目
http://blogs.yahoo.co.jp/takaakimitsuhashi/12176065.html

彼は、60年前と同じく選ばれた弁士のようです。
嫌韓を煽り、ナショナリズムを高揚させ日中戦争を引き起こし
欧米が漁夫の利を得る作戦は毎日新聞事件により発動したようです。
この機に乗じて倒毎日運動のリーダーとなろうと画策しています。
彼は救国の勇士として小泉・竹中と同等に後世で讃えられるでしょう。

一日目、彼は書きました。
メーソン系の団体に協力を求めるように。
二日目、彼は書きました。
毎日新聞を違法でない会計の不備によって追い詰めるように。
これが達成できれば他の日本企業も追い詰めることが出来ますね。
三日目、彼は書きました。
毎日の株主である、「三菱UFJ」を追い詰めようと。
三井住友はすでにGS傘下ですし、みずほもサーベラス、メリルがかんでますね。
三菱が倒れれば、外資は好きなことが出来ます。

現在、彼のサイトはこの提案を取り下げていますが
内容は以下で確認できます。

毎日新聞社と公認会計士(藤田陸奥麿氏)の不適切な関係
http://www8.atwiki.jp/mainichi-matome/pages/34.html
ネットゲリラ:毎日新聞訴えられる
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2008/07/post_9ca4.html

おそらくは他のアンチキリストがまた出てくるでしょう。



185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 06:25:21 ID:B/h3hOSh
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 09:19:15 ID:e4JhFGC2
>>184

コピペにスレするのもあれだが
それだけ韓国がヤバいということだろうw




187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 14:49:38 ID:iC0X4uP/

現在のわが国の代表的”政治家”の問題点をサンプリングしてみた。

@福田康夫。親中国派(チャイナスクール)。道路族(古賀)に推されて首相になった。
A小泉純一郎。郵政民営化を実現した。郵貯を外資に乗っ取られるリスクを承知の上で民営化。確信犯の売国奴か。
B小沢一郎。国連至上主義。ところでワンワールドの推進者、中丸薫ですら国連の腐敗、形骸化、害悪を著書で強調
しているというのに何で今更、敵国条項を改正しようとしない国連を有難がるのか?
C鳩山由紀夫。 ”友愛”の本家。マソンそのものだ。
D安倍晋三。祖父(岸信介)の代からの因縁で統一教会との関係が公然と囁かれている。官僚に舐められ、リークされ、
任命した大臣ともども炎上し、選挙で惨敗、退陣。

こうして並べてみると日本国民には選択肢が無いことがわかる。道路族の無能さに辟易しても国際資本に郵貯を売渡し
かねないポピュリストに託すしか道路族を懲らしめる手段はない。保守の牙城は存在すらしない。三権以上の力を持つ、
マスコミを牛耳っているのは国際資本とその走狗(ネイティヴ・エージェント)たちだ。こうなれば自衛隊のクーデターに期
待したい人が出てくるかもしれないが、自衛隊もメーソン化が進んでいるかもしれない。何故か代々木ですら国際資本の
理不尽に沈黙し、日本国内の”大資本”叩きしかしない伝統を固持している。こんな状況の国民国家はもはや国民国家
とは定義できない。早い話、われわれは独立国ではないのである。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 16:32:16 ID:MfXAeYH/
世界的な諜報戦を見ていると、今の日本の国家的危機が分かる

日本軍のインテリジェンス
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3913057

渡部昇一の「大道無門」#129 ゲスト:中西輝政
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3626431

インテリジェンスに日本はどう対応するか? − 小谷賢氏に聞く
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3888140


189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 16:32:20 ID:aAjY57O/
タルムードの誤算は地球上に日本人が居た事だ。
我々は侍に返り、邪悪な陰謀を阻止するであろう。

タルムードの思想は一神教から派生したものであり、単一の民族、価値観によって人類を支配
しようとするものである。
それはまさに生命の芳醇な多様性に反するものであり、それだけに脆弱な思想である。
よって八百万の神を奉じる日本民族にとっては受け入れられないのである。




190 :モーリスブランショ:2008/07/11(金) 16:35:01 ID:mzkO9Eao
>>184
コピペにマジレスすんのもあれだけど
そんなのでサイレントマジョリティの声なき声を味方につけようとしてももう遅いw

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 17:29:18 ID:EwxdY6oZ
>189
多様性っていっても、多様性を個人のレベルにまで
分解できれば、全体として一様になるからね。
今進められてるワンワールドはまさにそれ。

雑多な個人、全体として一様な集団が収束する単一の価値観は、雑多な個人が共通にもつ
原始的な欲望レベルにまで下がる。

むしろ多様性って言葉は、ワンワールド側でこの目的のために好んで使われてるよ。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 17:37:00 ID:L8+RQ9Fi
神社とイスラエルの関係
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1190408150/l50


193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 19:53:35 ID:+F+h2AeN
>>180
彼等が作り出した現在の制度では必ず破産します、現在より健全な制度を作るのは簡単です
中央銀行の廃止・銀行の信用創造の権利剥奪、国家のみが紙幣を発行する、簡単ですね。

Money As Debt(日本語字幕版) 反ロス同盟オリジナル翻訳 第一弾
http://video.google.com/videoplay?docid=-446781510928242771&hl=en

国家が発行すれば問題は解決します、問題あると思う人いますか?

http://www.geocities.jp/akion200104/melma/backno-00002.htm


194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 19:55:22 ID:+F+h2AeN
現在の中央銀行制度の為に国家が借金を背負うこれが一番の問題点

国家のみが紙幣を発行したら問題は解決する、
銀行はローンを組みたい企業が現れたら国家に紙幣(銀行が国家に借りる)を発行してもらう
こうなれば国家に対する借金がなくなる訳だから税金も安くなる
銀行に貸した金は政府の物だから戻ってくる(経済成長)、その資金は政府が色々な国内事業に使え
市中にばら撒かれる、このばら撒かれた紙幣は借金ではないので循環する、この構造になれば
税金・金利の役割は国家運営の為ではなく、インフレ防止の為に上げ下げするものに変わる
インフレが起きた場合は誰の責任か分かるので議員・役人も襟を正すだろう。


195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 19:59:13 ID:Hz70IuXK
ただそれだけで解決するとは限らなさそうに見える・・・

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 20:04:54 ID:+F+h2AeN
>【 アメリカの理想 】  人民の人民による人民のための政治      (エイブラハム・リンカーン)
>【 アメリカの現実 】  資本家の資本家による資本家のための政治  (ユダヤ国際金融資本)

アメリカを建国・合衆国憲法を作った人達は「人民の人民による人民のための政治」を行える様に
合衆国憲法を作りました、リンカーンもその一人です、合衆国憲法において中央銀行は認められてません
FRBが存在している事自体が憲法違反なんです、存在自体が違法のFRBが出来てしまい
「資本家の資本家による資本家のための政治」に変質してしまったんです、


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 20:08:55 ID:+F+h2AeN
FRBを認めてしまった大統領ウッドロー・ウイルソンの発言

『私はもっとも不幸な人間です、私はうっかりして 私の国を滅亡させてしまいました
 大きな産業国家は その国自身のクレジットシステムによって管理されています
 私たちのクレジットシステムは一点に集結しましたしたがって
 国家の成長と私たちのすべての活動はほんのわずかの人たちの手の中にあります
 私たちは文明化した世界においての支配された政府ほとんど完全に管理された
 最悪の統治の国に陥ったのです、もはや自由な意見による政府 信念による
 政大多数の投票による政府はありません、小さなグループの支配者によって拘束される
 政府と化しました』



198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 20:10:29 ID:+F+h2AeN
>>195

代案を立ててからお願いします、問題点ありますか?

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 20:11:11 ID:B/h3hOSh
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 20:24:39 ID:+F+h2AeN
今の中央銀行制度では紙幣は借金としてのみ発行されてしまいます
中央銀行・銀行に国家が借金する状態では中央銀行・銀行>国家になり
銀行家により国家がコントロールされている状態です

もう一つの問題は紙幣が循環しないと言う事です、銀行が無から発行した紙幣は
銀行に対する借金です、循環せず必ず銀行家のポケットに入っていきます
結果、国家資産=銀行家に対する借金になります、この制度では借金は増え続けやがて破産します
逆に借金が減ると言う事は国家の資産が減ると言う事になります(全て貸し手に移動)
銀行家に対する借金が0になれば(構造上不可能)国家資産もほぼ0になり破産です

破産しかないんです、現在の制度より健全な制度は簡単に作れます、国家のみが発行でOK



201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 22:06:50 ID:4yc5a8R+
排除できるものなら排除すればいいと思うよ。
でも経済社会は可逆じゃないんだ、
循環器を停めるときは死ぬときだからそれができるなら苦労しないよ。

もう一度江戸時代に戻るなら、
あるいは砂漠の民のように暮らすなら話は別だ。
でも人々は安易にはそれを受け入れず、薬漬けでも延命を望むだろうと思うよ。

たとえ大陰謀が潰れてそこにユダヤはいなくても人のやることは変わらない。
それぞれの民族が地理的に隔たりのある地域に閉じこもっても
それぞれにいわば「小ユダヤ」のような意思が発生して
かつてたどった道を再び歩むことになる。

だから、陰謀論者が大陰謀を潰すというのなら、
どうやって世界を安定させるのか、代案を示すべきなのは陰謀論者だ。
失敗すればまたユダヤが支配することになり、
成功すれば別の形のユダヤが支配することになる。

成功したらそれはもうユダヤではないって?
いや、今のユダヤだって既にユダヤではないんだ。
このスレにいるのならそんなことはわかっているだろう。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 22:09:45 ID:glFsSIKL
ようつべで「酒井信彦」で検索してみた。

赤い盾の前に、赤いパンダに吸収されそうだぞ。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 22:10:06 ID:4CvD6g1j
>>200
連レスしないで下さい。
最低限のモラルは持ち合わせましょう。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 22:24:53 ID:4yc5a8R+
学生運動が収束して人々が経済社会での成功を夢見て驀進し始めた頃、
経済主義への逆行を試みた連中が日本の各地にコミューンを作って移り住んだ。
農業や木工で平和的に生き延びようとしたんだな。
言っちゃあなんだが、自ら被差別部落を作って閉じこもったようなものだ。

左翼的な思想を持つものばかりではなく、
中にはイスラエルでキブツを経験してきた者もいた。
イスラエルの入植地などはまさにユダヤ経済主義に反するものらしいけど、
きっとこのスレの人たちは同意してくれないだろうな。

大半は自然消滅したけど今でもいくつかのコミューンは残っているらしい。
農本主義のコミューンは耕作規模が拡大しない限りコミューンの規模も拡大しない。
ヤマギシのように厳しいローカルルールを徹底して
日本国内の北朝鮮のような隔離状況にいるわずかな例を除いて、
地域には溶け込みもせず隔離もされず、
有機農法を謳った食品を作って都市に配達したり、
高額な家具を販売したりして現金収入を得ているようだ。
経済社会の尻尾にぶら下がっている状態が彼らの望んだ勝利なのかどうか。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 22:30:11 ID:IDbw3HCj
>>200
信用創造はいいとして、決済のことはどうするの?

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 22:50:56 ID:4yc5a8R+
>>205
江戸時代の日本が世界で最後のユダヤ抜きの大規模な経済社会だったけど、
世界はそれ以降のことを経験していないし日本の場合ほぼ単一の民族だったから、
そんなことを尋ねても誰も何も答えられないと思う。

通貨発行権回復論者の大半は先のことなど考えもせずに、
小沢やオバマに期待している日米の民主党支持者のように、
変革があれば自分にも機会があるんじゃないかと狙っているだけだろう。
それは彼らが嫌うはずのユダヤ的な混乱に乗じたユダヤ的な希望だよね。

アメリカ人だってイギリス・フランス・ドイツ・ロシア人だって
そうそう馬鹿ばかりじゃないんだから、ユダヤ排除ができるものならやってるさ。
試みは常に芽を摘まれ、踏みにじられ、埋め立てられ、撃たれ、焼かれてきた。
なのにまだ学ばずに無思慮に謀反の企みを公にするのか?
それってただの馬鹿かユダヤの手先じゃないか?

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 00:16:02 ID:2i1Y4Fkc
>>206
第二次世界大戦中にナチスドイツは東欧・ロシア占領地のタタール人を片っぱしからウズベキスタン送りにしたし
スターリンも同様のことをしたのだが、結局下っ端島流しにしてもクレムリン首脳部のユダヤ勢力は残り、
冷戦後ペレストロイカぶっ潰したうえ、アル中のエリツィン担いで反体制派を大統領親衛隊の戦車で武力鎮圧
そしてロシア人が自己資本築けない速度の急激な開放政策で国営企業を乗っ取ったうえ
看護婦や女教師が売春と掛け持ちしないと生活できない程の経済状態で実質経済奴隷化した。
プーチン政権でそこそこ排除できたものの陰謀担いででも出世したい人間が次々出現してくる限りこの連鎖はなくならんだろうな
結局国際資本のさらに裏で取りまとめしている連中を突き止めんことにはどうにもならん。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 00:28:22 ID:CO0uTn8v
>>207
>結局国際資本のさらに裏で取りまとめしている連中を突き止めんことにはどうにもならん。

世界はもう経済主義に征服されているから、誰か別のやつが後釜に座るだけだと思う。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 00:55:10 ID:+L4VNyWB
>>205

>>200をちゃんと読め信用創造は国家のみが出来るようにする
銀行は出来ないから国家から借り、手利ざやで儲ける本来の銀行業務に戻るだけ
金融庁のHPにも書いてあるよ

   
      現在                 改正
            (借金)
  中央銀行(信用創造○)→→国家      国家(信用創造○)
     ↓                  ↓
    銀行(信用創造○)          銀行(信用創造剥奪)

何か問題ある?決済もヘッタクレもない邪魔者を取っただけ。    

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 00:57:21 ID:+L4VNyWB
>>208

諦めるなよ、国家のみが信用創造をし紙幣を発行出来るようになれば
そんな者は現れようがない、信用創造について知ってるか?

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 01:02:43 ID:9AECx8eB
ケネディーは何故暗殺されたのか?

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 01:03:12 ID:+L4VNyWB
>>206

レッテル貼るだけか?代案を出せよ>>200を読んだ?何所に問題があるんだ?

中央銀行は無から紙幣を創る、これを無くし国家が無から紙幣を創る
よく考えてごらん、中央銀行必要?必要な理由を提示してくれ。


213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 01:05:41 ID:+L4VNyWB
>>211

だから彼が暗殺された本当の理由を伝える、
その為には通貨制度・信用創造・通貨発行権を知らないと始まらない。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 01:07:51 ID:9AECx8eB
ロンポールががんばってるよね。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 01:07:52 ID:+L4VNyWB
>>200じゃなかった>>194です

現在の中央銀行制度の為に国家が借金を背負うこれが一番の問題点

国家のみが紙幣を発行したら問題は解決する、
銀行はローンを組みたい企業が現れたら国家に紙幣(銀行が国家に借りる)を発行してもらう
こうなれば国家に対する借金がなくなる訳だから税金も安くなる
銀行に貸した金は政府の物だから戻ってくる(経済成長)、その資金は政府が色々な国内事業に使え
市中にばら撒かれる、このばら撒かれた紙幣は借金ではないので循環する、この構造になれば
税金・金利の役割は国家運営の為ではなく、インフレ防止の為に上げ下げするものに変わる
インフレが起きた場合は誰の責任か分かるので議員・役人も襟を正すだろう。


216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 01:10:08 ID:9AECx8eB
一説によると日銀もロス茶が38%くらいの株主らしいのだが本当だろうか?

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 01:14:08 ID:CO0uTn8v
>>209-210
多分国家間の貿易決済を言ってるんだと思うよ。
俺はそのつもりで >>206 を書いてるけど
ローカル通貨を担保するのはおそらくは軍事力だから
貿易を止めると餓死者が出る日本にとって
ユダヤが裏書きした基軸通貨が消滅するのはありがたいことではない。
かつては「大東亜共栄圏を作る」がひとつの答えだった。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 01:14:29 ID:2i1Y4Fkc
2ch恒例のOFF会で特定の銀行から現金引き出しまくる取り付け騒ぎOFF会というのが起こったとしても
現在の金融機関には銀行強盗や取り付け騒ぎ対策用にほとんど流通していない2千円札が大量保管されているので
他の支店から続々2千円札が運ばれてくるだけで社会的影響はほとんどないだろうな。

そして確実に警視庁公安部にマークされることだろう。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 01:16:07 ID:7fmBCKZa
数百年前から金の力で世界支配しておるユダヤ金貸し
ロスチャイルド、ロックフェら〜末裔達が世界に金貸ししておるのが
主義”と名の付くユダヤマルクスが考えた経済”という
詐欺奴隷思想ワニよ!金創り利子付けて貸して民を税金で縛り
強制労働させ殺し合わせる合理的な思想ワニ
日本の金だって別になんらかの土地資源、財宝などに
対して創られてる訳でないワニよ、日銀や政府地方で
かってに無から創り出して利子"付けて民に貸し出しておるだけワニ
民は税”と言う鎖で繋がれ実質強制労働させられておるワニ!!
利子で膨れ上がる金に見合う等価値のある土地資源財宝など
何も無いワニ!PC,ゲ〜ム、漫画(漫画は知的財産と言えなくもない)
などゴミに埋もれておるから分かりにくいだけワニ!!
国が税金”集め国が成りたっとる訳じゃないワニ、労務する奴隷を
創る為に税金毟り取り税金上げていくワニ!なぜ上がるのか?!
簡単ワニ、金に見合う土地資源、財宝が無いからワニ
狭いアパ〜トにマンション”と呼び狭い渋滞した道を
鉄の棺桶に載って移動し身を包み隠す!ぐらいワニよ!
本当の富”である土地資源を庶民が紙くず溜め込み買い漁れば
即インフレなるから、税金で毟り取り返して
最低賃金で殺す必要があるワニ!!

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 01:32:43 ID:AHhUDjQX
>>218

>>2ch恒例のOFF会で特定の銀行から現金引き出しまくる取り付け騒ぎOFF会というのが起こったとしても

これは絶対やったらダメだ、これが奴等の罠、紙幣以上に創っておいて不安を煽って取り付け騒ぎを起こす
預金を下ろしに行った人達の責任にされる、これから2チャンで煽る工作員だ出てくるだろうな。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 01:37:01 ID:YNTpbEyG
よくわからん議論だな。世界の銀行の信用創造を剥奪せいって言ってるの?
そんな強制力を発動できるのは”世界政府”だけだろ。アメリカってこと?
しかし、中央銀行にいくら借金が増えてもいずれは、踏み倒すんだからいい
のでは?国家とはそういうものだろ。室町幕府の得意技だったはず。

そうなれば国際的禁治産になってどの国からも買い物できなくなるって言うんだろ?
そのために担保として世界最強の軍事力を維持してるわけだ。自給自足できる国だし、
レアメタルの産出国は占領すればよい。イラクを征服したようにね。だから、アメリカ
はFRBにいくら借金があっても屁とも思ってないよ。国債は日本が買ってくれるし。
深刻に思ってないのだから制度改革なんかしないはずだ。外債のアメリカがそうなんだ
から内債の日本はもっと気楽だ。国債残高千兆円なんか無いに等しい。拘束力ゼロだよ。
財務省はわざと深刻な嘘で国民を騙し続けてるけどね。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 01:47:41 ID:aj0V9If7
>>221
>世界の銀行の信用創造を剥奪せいって言ってるの?

国家のみが信用創造で紙幣を創る、銀行は国家に借りる、これが正しい姿です
邪魔な中央銀行を廃止するだけ、紙幣は変える必要は無いし、借金も返す必要は無い
中央銀行は誰からも借りずに無から紙幣を創ってるんだからね。


アメリカ程度じゃ強制力はありません、アメリカを裏からコントロールしているのが
信用創造で無から紙幣を創る国際銀行のオーナ、アメリカが黒幕と思ってるの?

国家が支配されてるので踏み倒す事は出来ません恐慌が起こされます


223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 01:48:05 ID:CO0uTn8v
>>221
そのよくわからん話を主張してるのは今のところ1人だけ。
果てしないので俺はもう彼に触らないことにしたんだけど、
定期的に「間違ってるよ」と指摘しておかないと
「俺の正しさに負けてみんな黙った」と勘違いするしね。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 01:53:25 ID:CO0uTn8v
日本の地方自治体はどこも財政難にあえいで領民が苦しんでいる。
通貨発行権を日銀に握られたまま円を地域で流通させるのが間違ってるんだ。
よし、通貨発行権を握られたままでは何もできないから、
自治体独自で地域通貨を発行しよう。
それなら必要なだけカネを刷れるし、地方公務員の給与や退職金は地域通貨で払おう。
国税も地域通貨で自治体に払うことにしよう。

なに?隣県の原発から電気が来なくなって札を刷る印刷機が動かせない?
よし軍隊を出せ!
え?道路が県境で封鎖されてて軍隊が出られない?
なーに、¥程度じゃ強制力はありませんて。
¥を裏からコントロールしているのが
信用創造で無から紙幣を創る銀行のオーナ、日銀が黒幕と思ってるの?

よーしこうなったら自給自足だ、どうだ参ったか!

・・・終わり・・・

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 02:11:48 ID:7fmBCKZa
政府は唯一の狭い島国の土地評価額下げて
必死にインフレ隠して誤魔化しており矛盾して
固定資産税は上げておるワニ完全な詐欺政府ワニよ
勝手に人の土地評価額下げて税金は高く毟り取っておるワニ!!
しかもユダヤ金融屋銀行たちが所有しておるであろう
都会の一部の土地だけ必死に値段吊り上げておるワニ
完全な泥棒ワニ

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 02:21:15 ID:2i1Y4Fkc
ロスチャイルドなど一握りの人間が主導権を持つ民間団体の中央銀行には独自権限で紙幣を印刷して
本物の通貨として流通させる権限がある。
しかも金権を駆使してメディアや政治を三位一体で動かしてでっちあげた
カードローン並み利息と査定のサブプライム物件を担保に紙幣を印刷しまくる等
民衆に負担を強要して富を吸い上げるバキュームカーとして世界経済を実質支配しているのが問題。

しかもこの大衆に気づかれずに支配する構造への脅威はエイジェント使って排除するから
思考まで制御されるマトリックス型超支配体制を形成しちゃってるでこのまま奴隷化されかねないヤバい兆候

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 02:35:40 ID:aj0V9If7
>>223

>>194の問題あるか?問題あるなら代案を出せよ。

>>224

お前の言っている事が彼等の計画なんだよ、このまま放置しておけば結果そうなる
>>194の何所が問題あるんだよ?問題があるなら代案を出せよどうしたら良いんだ?
黙って恐慌・戦争・飢餓が来るのを待てというのか?




228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 02:45:52 ID:aj0V9If7
>>224

>信用創造で無から紙幣を創る銀行のオーナ、日銀が黒幕と思ってるの?

バブル崩壊の時の総裁はフランスの銀行に栄転されたよ
日銀が黒幕じゃないよ日銀をコントロールしている外人がいるんだよ
だから>>194なんだよ、通貨なんていう物は信用すれば良いだけ
外国と貿易したいなら双方の通貨を信用するこれでOK、何か問題あるか?
問題があるなら代案を出してくれ

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 02:55:11 ID:aj0V9If7
>>224

>信用創造で無から紙幣を創る銀行のオーナ、日銀が黒幕と思ってるの?

>>222を読めよ、勝手に省くな、何故省いたの?

信用創造で無から紙幣を創る「国際銀行」のオーナ、アメリカが黒幕と思ってるの?


230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 03:05:53 ID:7EeudSvo
カナダの中央銀行は国有らしいんだが

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 03:24:28 ID:ZIo8cxMK
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、     / ____________\へ                    /\
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ   / /          \.\                /  ⌒ \
    /:::::;;;ソ屠殺代理人 ヾ;〉 / /           .\.\             /  <◎>  \  ジー・・・
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i| | /  屠殺代理人    ヽ .|          /            \
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|! |ノノ                 | /          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | (     `ー─' |ー─'| ヽノ   ,,,,,,,,,,,,,,丶冫_ .,,,,,,,,, /ヽ
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ! /^ヽ- √ ̄ ̄ヽ^ ./ ̄ ̄ ヽ |
      |      ノ   ヽ  | |∂/ . | -=・=- | | -=・=- .| く
      ∧     トョョョタ  ./ ヽ/  ヽ______丿 .ヽ ______..ノ ヽ   ぐヒヒヒィ・・・(笑)
    /\ヽ         /  /       )(   )(   .  |
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ  |         ^ ||^ .       |
                  |       ノ-==-ヽ      
 /ノ  (@)\ タルムード タルムード ぬるぽ タルムード タルムード グローバル グローバル グローバル グローバル
.| (@)   ⌒)\ 国際金融資 本国際金融資本 国際金融資本偽ユ★ヤ偽ユ★ヤ偽ユ★ヤアシュケナージ アシュケナージ アシュケナージ
.|   (__ノ ̄|  |   ///;ト,  HAARP「地震・気象兵器」      /ヽ__/ヽ/ヽ__/ヽ
 \   |_/  / ////゙l゙l;  ケムトレイル            /  ゴイ / ゴイ   \
   \  U  _ノ   l   .i .! | FRB・信用創造          / _ノ   / _ノ  ヽ_   ヽ
   /´     `\ │   | .|  クラッシュ・プログラム     | ●    | ●   ●     |   頭大丈夫?
    | おまいら  | {   .ノ.ノ  911自作自演          |  (_人|  (_人_)  u  /
    |       |../   / .  ニューワールドオーダー    \     \        /

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 03:36:13 ID:YNTpbEyG
確かに信用創造は”合法的な”通貨の偽造だよ。これをおれに最初に教えてくれたのは、「ラコフスキー調書」の
ダイアローグだった。でもね、その解決が「国家」というのはどうかな。「国家」にその権限を回復させることが
できるぐらいなら踏み倒すことも可能なはずだ。踏み倒せないのなら「国家」に権限を回復させる改革も不可能だろ?
”彼ら”は、どちらを阻止することもできるだろうからね。

しかし、どちらが彼らに痛手を与えられるか。踏み倒しだと思う。モラトリアムを何度も何度も発動し、ロス茶の財産
を何回も紙切れにしてやるのは痛快ではある。これはブラックユーモアでもある。ロス茶やその背後の”真の大金融家”
を虚仮(こけ)にするのは世界のゴイムの精神衛生に非常によい。何度も実行すべきだとおれは思う。そのために世界
恐慌やハイパーインフレーションが何千回生じてもよい。これはロシア皇帝の実行したポグロムの世界金融政策版だよ。

かつてスペインやポルトガルで彼らを異端審問によって弾劾し、全財産、身包み剥いで追い出した、輝かしいカソリック
の歴史がある。今回は地球規模で実行されるべきだな。政府(財務省)に紙幣発行の権限を与えるより借りた金を踏み倒し
虚仮にして悲嘆の涙を流させることが絶対必要なんだ。これはユダヤとの戦争なんだよ。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 04:48:20 ID:OrhRhYXw
>>220
もういるよ、毎日騒動にのっかってそれを煽ってる奴ら。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 04:57:44 ID:J2qlLUGA
「お金」について徹底的に考え抜いた学者とかいないの?

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 06:06:37 ID:WFrJOyIm
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 06:14:16 ID:Dr7C2hkL
>>233
毎日のスポンサー金融機関に取り付け騒ぎを起こそうと煽ってる奴らがいるけど
そこまで騒ぎを拡大するなんて無理だから。
一連のデモにも珍風が憑依して、コントロールしてるのを見れば
この騒ぎの大元が清和会なのは明らか。

訴訟騒ぎも小さいまま終わるよ。
経営陣の身内に清和会の福田がいるのに、どうして毎日を潰せるんだ?
多分、そういう出来レースなんだよ。
そうでないのなら、賄賂が足りなくて破滅した折口と同じケースだよ。
そこへ毎日がなくしたシェアを日経や読売がかっさらうって構図だな。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 06:50:57 ID:P7iS/sLg
イルミ新聞がどうなろうとどうでもいい。むしろつぶれていいよ。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 07:02:54 ID:Dr7C2hkL
いや、だからこの騒動をコントロールしてるのが清和会である限り
毎日グループは潰れないよって話。
清和会お得意のマッチポンプさ。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 08:51:11 ID:jh9x2j5i
列強時代のヨーロッパで踏み倒しをやったら、他の国のロスチャイルドの兄弟に共同して国を潰される。
だから踏み倒しはできなかった。

国が通貨発行権を取り戻すというほうが大義名分は立つ。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 08:54:03 ID:jh9x2j5i
>>234
学者ではないけど「連邦準備制度という壮大な詐欺システム」には、お金についての深い考察が載っている。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 09:25:42 ID:gN2EdvCd
>>236
そんな程度でよく「明らか」なんて言えるな。

そっち関連のスレにお前の書き込みを紹介してやるよ。


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 10:31:56 ID:ManTkQ6I
>毎日の株主である、「三菱UFJ」を追い詰めようと。
三井住友はすでにGS傘下ですし、みずほもサーベラス、メリルがかんでますね。
三菱が倒れれば、外資は好きなことが出来ます。


243 :まっこうモグラ:2008/07/12(土) 10:55:09 ID:xBuGU5TS
おやおや、経済のことはダメちんだな。
銀行が信用創造しようと、国家が信用創造しようと悪さしたら
一緒だよ。何が違うんだよ。
そもそも国家=中央銀行だ。政治や軍事力はツールと見せかけ。

信用創造を健全化させる方法は2つ。
通貨を複数種類に分けて中央銀行という絶対的権力を均衡させて
調和する方法。地方通貨、投資通貨などを作って。
もちろん使用制限も必要。
何を本位制にして、どう権力分散させるかは今考え中。
もうひとつの方法はペーパーレスマネーの廃止。
預金準備率100%にすればいいわけだ。
現実的に後者は難しい。窓口指導はこっち。将来的に使えない。

潰せる銀行を作る、情報を公開する。あたりまえのことを
あたりまえにできるシステムを作る。
銀行は誕生した瞬間に信用創造が発生する。その問題をクリアに
して複数の中央銀行という権力が永遠に足を引っ張りあって
均衡させ持続的な微小インフレを持続させればいいのだ。


244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 10:56:16 ID:YNTpbEyG
>>234
マルクスが剰余価値を考察している。ただし、彼は経営者のマネージメントや企業が生存競争で
生き残るために案出する戦略ノウハウといったソフトウェアの価値をわざと搾取分に解釈している。
スタハノフ運動や大躍進運動といったソ連、中国の失敗の遠因だろう。剰余価値自体の考え方は、
秀逸なのでマルクスが、意図的に確信犯で搾取分の拡大解釈をしたことは明らかだ。彼は、悪意の
人なのだ。天才的だし偉大だが悪い人。彼ならFRBを一刀両断に分析してくれるだろう。しかし、
決して、本当のことを教えてはくれないだろう。その方が資本家の破滅の時期が早まるからだ。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 11:07:34 ID:cC+Q/uAu
マルクスは、赤い盾の工作員ですけど・・・

246 :244:2008/07/12(土) 11:42:49 ID:YNTpbEyG
工作員だろうしメーソン結社員かもしれないが天才であることは間違いない。
代々木の連中がグローバルスタンダードを攻撃せず、日本の大企業ばかり攻撃
するのは>>245の正しさを証明してるのかな。スーパー301条なんかハルノート
なみの最後通牒なのに沈黙したままだ。90年代初頭、大学では「ボーダレス経済
の新時代、(ローカル)国家の政府の役割は相対化、縮小あるのみ」とうれしそうに
言ってる教育関係者が多かった。隠れ左翼だったんだろうな。こんなにも長期に亘り、
ゴイムを欺けるマルクスはやはり大天才だよ。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 12:39:40 ID:TJvHZVEY
マルクスってイギリスに留学してたんだよな。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 12:43:01 ID:jh9x2j5i
生産性や効率性を落とさずに、所得を公平に分配する方法はあるのだろうか?あればそれが理想だ。
ロスチャが世界の富の半分を持っているなら、ロスチャから富を取り返すだけで俺たちの富は今の2倍になる。

弱肉強食とか言って不平等を肯定するやつは、右手にベリチップを埋め込まれて死ぬまで奴隷労働すればいい。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 12:51:08 ID:jh9x2j5i
俺は勝ち組だから不平等でいいと思っているやつは考え直したほうがいい。
新世界秩序が一度でも完成したら、財閥当主ぐらいしか勝ち組にはなれない。
奴隷か平民(かなり豊かな)しか選択肢はないんだから。

世代を経るごとにストックやインフラは増えるわけだから、本来ならどんどん豊かになる。
それなのにどんどん貧しくなっていく、今の世の中のあり方は明らかに間違っている。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 12:55:25 ID:TJvHZVEY
だから、今増えてると思ってる富はうそっぱちだってことさ。

仏教で言うと、現代社会は間違いなく無明。こうこうと輝く無明。
貧しくなるのは必然かな。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 13:02:20 ID:jh9x2j5i
インフラや物は増えるんだから豊かになるでしょう。

仏教で物欲を捨てろというのはいいが、仏教を信仰していないロスチャが捨てた物を集めて金持ちになったら困る。
清貧みたいな思想は全員が信奉しないと完全に逆効果になる。そして全員に信奉させるのは極めて難しい。

252 :244:2008/07/12(土) 13:17:55 ID:YNTpbEyG
資本主義には致命的な欠陥がある。冷戦が終わった今、絶対的貧困化が発生し、
中産階級が没落していく状況がすべてを語っている。地球温暖化の対策の前に
アフリカとユーラシアの貧困の解決だろう?温暖化はテクノロジーで対処できる
かもしれんが富の分配は多国籍企業(金融家、投機ファンド、資源採掘権保有法人)
に掣肘を加える政治の介入しか方法はない。市場経済至上主義では途上国は永遠に
途上国のままなのだ。その”政治”が死滅しようとしている。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 13:19:21 ID:cC+Q/uAu
天才の跡に、詐欺師ってつけてもらわないと、

レオナルドやラファエロやミケランジェロに失礼だよ。
おっと、フェルメールを忘れてた。

254 :244:2008/07/12(土) 14:21:41 ID:YNTpbEyG
日本が冷戦時代に達成した経済成長は@デミング博士の品質管理A護送船団方式B非関税障壁C株式の
持ち合いDシェア独占主義E株主への配当分配の抑制F通産省の産業指導、等が要因とされているが、最
大の理由は勤勉でモラールも教育水準も高い均質の国民性にある。これは近代産業国家建設の「日本型新
重商主義政策」であり、途上国への教科書となりうる成功例なのだ。

これは日本の誇りとすべき偉業だろう。日本はマルクス主義を採用せず、マルクス主義諸国以上の平等社会を実
現した。これを否定する九十年代以降の日本のエコノミストは、意識するしないに関わらず、イルミの走狗とみなし
て間違いない。確かにもはや、強くなりすぎた日本が、「日本型新重商主義」を続けることは、世界(先進国)が、
許すわけがないのだから構造改革は、必然ではあるが、優れた政策だったことは間違いない。いつでも戻れるホー
ムランドなのだ。ただし、半独立国である我々には、アメリカと対立して「重商主義」を復活させるリスクは今、冒せ
ない。この認識を口にしたエコノミストをテレビで見たことがない。

>>253 
勿論、マルクスは確信犯でうそを言っている。


255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 14:58:42 ID:WFrJOyIm
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 15:11:36 ID:DdRJjcR5
>>254

なかなか良いことを言うじゃないか。

>アメリカと対立して「重商主義」を復活させるリスクは今、冒せない。

この部分は少し違う。欧米に不安や脅威を与ず、隠し事の無いやり方は無数に有る筈だ。
厳に部分的には巧くやれているが、悪党の筋書きに乗り過ぎて、危うい方向にも進んでいる。

こう云う時にこそ公平を唱え、正論、公論を戦わせ、阿吽の呼吸でしなやかで、重層的な団結を図って行くのだ。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 15:23:08 ID:S9Ni7K2Q
>>243

>銀行が信用創造しようと、国家が信用創造しようと悪さしたら
>一緒だよ。何が違うんだよ。

現在は中央銀行に国家が借金をしている、だから国民は重税を課せられる
国家が発行したら国家は借金を背負う必要は無い、違うだろう?

>そもそも国家=中央銀行だ。

全く違うw国家<中央銀行だよ

>信用創造を健全化させる方法は2つ。
>通貨を複数種類に分けて中央銀行という絶対的権力を均衡させて
>調和する方法。地方通貨、投資通貨などを作って。
>もちろん使用制限も必要。
>何を本位制にして、どう権力分散させるかは今考え中。
>もうひとつの方法はペーパーレスマネーの廃止。
>預金準備率100%にすればいいわけだ。
>現実的に後者は難しい。窓口指導はこっち。将来的に使えない。

そんな事しても無駄だ全ての権利を奪われて終了、
国家に奪われたら彼等は終了、鉱山も油田も国営にならないように邪魔してきたのを見たらよく分かる

彼等は国家管理されるのが困るからモンゴルでデモを起こした事を見抜いているか?w

お前の理論じゃその

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 15:25:29 ID:S9Ni7K2Q
>>243

紙幣が循環しない事が問題だお前の理論じゃ巡回しない

現在の中央銀行制度の為に国家が借金を背負うこれが一番の問題点(紙幣が循環しない)

国家のみが紙幣を発行したら問題は解決する、
銀行はローンを組みたい企業が現れたら国家に紙幣(銀行が国家に借りる)を発行してもらう
こうなれば国家に対する借金がなくなる訳だから税金も安くなる
銀行に貸した金は政府の物だから戻ってくる(経済成長)、その資金は政府が色々な国内事業に使え
市中にばら撒かれる、このばら撒かれた紙幣は借金ではないので循環する、この構造になれば
税金・金利の役割は国家運営の為ではなく、インフレ防止の為に上げ下げするものに変わる
インフレが起きた場合は誰の責任か分かるので議員・役人も襟を正すだろう。

これの何所に問題があるんだ?

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 15:47:42 ID:CO0uTn8v
移民を入れないまま金融大国化にも進まないのなら、
生産が減る分だけ右肩下がりしていくんだろう。
国防力も衰えていく。

撤退は発展よりも難しい。
てんでばらばらに山登りしても同じ頂点を目指すことは自然にできる。
でも山を降りるときにどこに下りるのか示すのは難しい。
てんでばらばらに降りちゃったらパーティは自然に「解散」してしまい、
いつのまにか外からの侵入者に取って代わられてしまうおそれがあるからだ。
それを具体的に「重層的な団結」でどうやって乗り切るかだな。

260 :まっこうモグラ:2008/07/12(土) 17:26:52 ID:7JMKfNhz
だから国家ってなんですか?
通貨発行権は誰が所有するんだ?
国会で決めるのか?今の国会議員に?
とりあえず立法権?行政権?司法権?どこに属するんだ?
政府紙幣で発行するってことだろ?誰が決めるか言ってみな。
自民党総裁が通貨発行権を持つとか言って笑わせてくれるなよ。

261 :まっこうモグラ:2008/07/12(土) 17:46:35 ID:7JMKfNhz
これ以上はスレ違いだからブログのコメにでも書いとけ。

とりあえずおまえの言う国家とは何か?だよ。
そもそもなんで三権分立があると思う?
循環しない?お金は循環しやすいとこに流れるんだよ。
だから複数種類にわけなきゃならんのだ。
そもそも日本の戦後復興はロスチャによる窓口指導の
恩恵だ。アジアにおける地位を確保させとくためのな。
循環しやすいお金に窓口指導すればいいというが、これは
預金準備率あっての話しで今後使えない。
そもそも窓口指導なんて社会主義そのものだろ。
循環させるにはベーツインカムや減価紙幣、他の手法が
いろいろあるわけだ。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 18:15:03 ID:9AECx8eB
日本銀行の株主は55%が政府で45%が民間なんだぞ。
ここはテストに出るからな。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 18:26:54 ID:8+qzsusl
ユダヤ金融資本の世界支配が倒れると共に、その手先として、
日本とドイツを倫理的に封じ込めるために建国されたイスラエルと
韓国が滅亡するのは必然的である。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 18:32:31 ID:9AECx8eB
日本の利益になるからと、郵政民営化を押し付けたアメリカは国営だからな。
ここは何故かあまり出ない。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 18:36:32 ID:WFrJOyIm
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 18:55:13 ID:wDhBsVIE
>>264
マジかよ・・・

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 19:58:35 ID:Dr7C2hkL
>>262
ギィ・ロスチャイルドの死亡直前あたりの時期に、間接直接を併せて
ロスチャイルド系の保有率が51%を越えたと言う噂があったな。
実際の所はどうなんよ?

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 20:01:34 ID:ZIo8cxMK
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、     / ____________\へ                    /\
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ   / /          \.\                /  ⌒ \
    /:::::;;;ソ屠殺代理人 ヾ;〉 / /   666     .\.\              /  <◎>  \  ジー・・・
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i| | /  人畜管理人    ヽ .|          /            \
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|! |ノノ                 | /          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | (     `ー─' |ー─'| ヽノ   ,,,,,,,,,,,,,,丶冫_ .,,,,,,,,, /ヽ
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ! /^ヽ- √ ̄ ̄ヽ^ ./ ̄ ̄ ヽ |
      |      ノ   ヽ  | |∂/ . | -=・=- | | -=・=- .| く
      ∧     トョョョタ  ./ ヽ/  ヽ______丿 .ヽ ______..ノ ヽ   ぐヒヒヒィ・・・(笑)
    /\ヽ         /  /       )(   )(   .  |
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ  |         ^ ||^ .       |
  / ̄ ̄\          |       ノ-==-ヽ      
 /ノ  (@)\ サタニスト 国際金融資本 偽ユ★ヤ アシュケナージ タルムード グローバルスタンダード
.| (@)   ⌒)\ ニューエイジ 温暖化詐欺 アセンション詐欺 食料危機詐欺 終末詐欺  エコ買え(笑)
.|   (__ノ ̄|  |   ///;ト,  HAARP「地震・気象兵器」      /ヽ__/ヽ/ヽ__/ヽ マヤカレンダー2012年12月22日
 \   |_/  / ////゙l゙l;  ケムトレイル            /  ゴイ / ゴイ   \
   \  U  _ノ   l   .i .! | FRB・信用創造          / _ノ   / _ノ  ヽ_   ヽ
   /´     `\ │   | .|  クラッシュ・プログラム     | ●    | ●   ●     |   頭大丈夫?
    | おまいら  | {   .ノ.ノ  911自作自演          |  (_人|  (_人_)  u  /
    |       |../   / .  ニューワールドオーダー ぬるぽ

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 20:04:41 ID:9AECx8eB
日本銀行の資本金は1億円と日本銀行法により定められています。
そのうち55,045千円(平成17年3月末現在)は政府出資であり、
残りは民間等の出資となっています。
なお、日本銀行法では、「日本銀行の資本金のうち政府からの出資の額は、
五千五百万円を下回ってはならない。」と定められています。


270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 20:06:58 ID:9AECx8eB
↑棒読みで

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 20:11:32 ID:jh9x2j5i
>>267
一応政府が55%持っているんだけど、政府が一枚岩ではなくていくつかの部門が分けて持っている場合、ロスチャイルド自身と内通している機関を合わせて51%を超える可能性はある。
財務省が持っている可能性が高い。局ごとに分けて持っているのかもしれん。
皇室が持っているというのはおそらくガセネタ。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 22:03:32 ID:AdCU+gxw
>>260
貨幣ってのはバビロニアの統治法だから、国家=中央銀行でいいだろうね。
逆に中央銀行が支配されてるってことは国家が支配されてるってことだ。

権力分立ってのはロック型(議会優位、イギリスなど)とモンテスキュー型(全て平等)があるが、これは奴等の実験的な意味もあるだろう。
ちなみに日本はイギリス型。
絶対権力を国家から無くすことが目的だろう。
逆に絶対権力があれば中央銀行など力づくで奪い取れる。
国家<中央銀行はありえないな。

ちなみに民主主義にはルソー型(人民主権=直接民主制)、ロック型(国民主権=間接民主制)がある。
アメリカや韓国は人民主権だ。
日本は実はどちらでもなく、二つを混合させたもの。

東インド会社でも国によって支配の仕方が違った。
双頭戦術は必ずしもそれじたいに意味があるわけでなく、実験的な意味もある場合があると思うよ。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 22:27:45 ID:8+qzsusl
ポスト恋愛至上原理主義  分断統治のくびきからの解放
http://www.teamrenzan.com/archives/readers/hashimae/motemote2.html

 現在、恋愛至上原理主義にとどまらず、日本人を長らく苦しめてきた様々な
植民地統治の仕組みが、一斉に制度疲労を起こし、耐用年数の限界に差し
掛かっている段階です。

 その現状を端的に現しているのが、マスコミの衰退と終わりの見えない
出版不況です。既存のこれらのメディアは、世界支配層の尖兵として情報統制・
世論誘導・風潮工作を仕掛けていました。日本人を経済的に搾取する上で必須の
役割を果たしてきました。しかし、インターネットが普及し、当初の目論見が外れ、
日本国民の情報リテラシーが急激に上昇してしまいました。彼らの影響力は
時間と共に削がれて行くようになってしまったのです。因果応報と言う表現が
ピタリと当てはまるでしょう。

 こうして、日本国民をマインドコントロールする機関が機能を失いつつあります。
恋愛至上原理主義と言う経済搾取のツール・触媒が破綻をきたすのは時間の
問題でした。そして、今やリアルタイムに破綻し始めています。彼ら支配層が
仕掛ける賭場=恋愛競争市場から、多くの日本人が去り始めたのです。賭場は、
すっかり閑古鳥が鳴く有様になっています。若い世代をいくら煽っても効き目がなく、
お金を搾り取れないとなるや、対象世代をどんどん引き上げます。

 やたらと離婚を美化して『新しい人生のスタートを!』『もう一度輝ける自分に!』
などと煽り立て、家庭をぶち壊し、無理矢理に経済消費を引き出そうとしました。
それでも旨みが無くなって来ると次の手を打ちました。

 分断統治の一環として、メディア総出でキャンペーンを張って中年層を差別・
軽蔑してきたクセに、金づるが減ってくるや否や、『ちょいワルオヤジ』などと
手のひらを返したように持ち上げ、おだて上げ、煽り、消費を引き出そうとしました。

 しかし、善良な人を扇動し、惑わし、分断統治し、経済搾取するやり方が限界に
近づきつつあります。今後は大きな揺り戻しがやって来るでしょう。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 22:37:32 ID:CO0uTn8v
何を勘違いしたのか知らないが、よりによって連山を貼りますか。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 22:49:06 ID:AdCU+gxw
コシミズが「工作員」の名前と住所、電話番号と顔写真をブログに書いたぞ。
これは警察沙汰になるな。

独立党は、はやく日本から独立しろ。

276 :nn:2008/07/12(土) 23:07:19 ID:pTZgPuAJ
万が一、奇跡が起きるとしたら日本時間の20日の早朝だと思います。
再度確認しますが、万が一、奇跡が起きるとしたら、日本時間の20日の早朝だと思います。
可能性は極めて低いと思います。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 23:19:15 ID:CO0uTn8v
いえいえ確認には及びません、恐怖を煽る予言予告系はもう流行りません。

278 :まっこうモグラ:2008/07/12(土) 23:37:41 ID:TWXS5WZR
>>272
説明というか補足というか、情報ありがとう。
バビロニアなんだ知らなかった。
こういうのの説明が下手でごめんね。
確かに両建てが実験というのはあると思う。
でも、盛り上げれば本気で殴りあうさ。

あと補足。お金は生き物。おいしい餌に集中する。
地方から東京へ富が集中するように。
投資というマネーゲームで楽々もうけたお金が、途上国の
食料を奪い、石油を高騰させるように。
だからお金に種類をつけたら?と言ってるのだ。
三権分立と同じように。中央銀行という独断の権力を均衡させるために。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 23:49:54 ID:CO0uTn8v
陰謀論スレでこういうこと言うのもなんだけどね、
「○○すればいい」で世の中は変わらないんだ。
じゃ選挙で変わるか?知ってるだろ、変わらないよ。
知ってるだろ、戦争したって変えられなかったんだ。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 23:58:44 ID:nLeNffoi
彡 ´ー`) <聖書にはロシア、アラブ連合、ペルシャ(イラン)、そして‘赤い竜’の国が世界最終戦争で勝利すると書かれている。
残念ながらヨーロッパ連合、アメリカ合衆国は敗北、家畜人ヤプーは絶滅するだろう。これが唯一のシナリオだ。

だからそれまでに欧米の力らを弱らせて、ロシア、イスラム、赤い竜の国の力を強くしておかなければいけない。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 00:17:02 ID:kEECoT4s
彡 ´ー`) <一億総洗脳状態にある家畜人ヤプーは‘アメリカ’がイラン、北朝鮮を壊滅させると思い込んでいるが、
        今‘アメリカ’の支配者が壊滅させようとしているのは‘アメリカ合衆国’だ
        イランは第3次世界大戦でペルシャ湾を封鎖する重要な役目を担っている。
        もちろん劣等有色人種黄猿日本人は絶滅対象だ。今度は原爆2発じゃ済まされない。

282 :nn:2008/07/13(日) 00:48:32 ID:7wkJFT+z
本宮ひろ志さんがサラリーマン金太郎の中で提唱した、日本が長州藩で
 アメリカが薩摩藩という概念は、非常に達観した意見だと思います。日本の
 数多ある漫画や映画の中でも、サラリーマン金太郎の、日本が長州藩でアメリカが薩摩藩
 以上に的を得て達観した意見は無いと思います。本宮ひろ志さんの日本が長州藩で
 アメリカが薩摩藩という概念は、非常に価値のある意見だと思います。
 現在の状況は、まさに薩長同盟前夜だと思います。私を暗殺してすり替えるのは
 日本にとってもアメリカにとっても非常に有益な国益保持です。
 私を暗殺した場合、当然、代役は日本人と韓国人のハーフが勤める訳ですから。
 私が暗殺された場合は、当然、私の代役は天皇家の血を引く母親と韓国の父親とのハーフでしょうから
 だから日本が長州藩でアメリカが薩摩藩なのです。
 天皇家の血を引く母親と、韓国の父親で、新しい天皇を作って下さい。
 本宮ひろ志さんの意見は極めて達観して、有益な意見です。
 私が暗殺された時は、当然、代役は日本から出る訳ですから。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 00:58:15 ID:R9cJoRGd
>>282 読者の注目を集めるための表現だと思います



284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 01:01:07 ID:R9cJoRGd
本宮さんは、プロ漫画家です。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 01:10:52 ID:R9cJoRGd
@長いですよ


286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 01:16:32 ID:CK2FDh1h
>>その理屈で言えばお父さんはアメリカになるんじゃねえの?
???

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 01:19:30 ID:R9cJoRGd
>>244資本主義は、富の再分配を前提にしてます。共産主義と同じです。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 01:45:34 ID:vvKYSDV6
デーヴィッド・アイクの最近の選挙演説動画が大好評で、Googleビデオで世界一という現実。
http://video.google.com/videorankings?type=viewed&cr=*&hl=ja&range=d2008-07-12

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 01:45:47 ID:mmpRlr2h
279
ナチスなんぞロンドン空襲の最初の2週間なんて爆弾ではなくビラと偽札を爆撃機でばらまいて連中の意図をばらそうとしたんだが
ナチの目的に理解的なエドワード8世はすでに退位し開戦ギリギリまで宥和政策をとっていたチェンバレンも40年10月になぜ〜か死亡
元々パリ電撃占領→国際社会に復帰→フランス撤退 が限度のドイツ軍は英米露を相手に体力勝負で敗北し
この世の悪の権化の烙印を押させるに至った。

30年代のシオンの議定書の形で連中の危険性を広めKKK、トゥーレ協会などのテロ勢力へのテロによって
一時は均衡状態まで持ち込んだのだが結局ルーズベルトやチャーチルみたいに連中の金権に乗せられちゃうんだよね。


290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 02:01:03 ID:nCtPUu40
>>281
それでも憲法9条改正には反対なんだよね?

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 02:04:20 ID:530YEbAO
>>289
「金権」て決め付けるのはどうかなー?
家族の命を脅かされたら無理だよ、戦えるのは係累なき者だけだよ。
でも一般に民主主義社会では係累なき者は信頼されないから
権力者の地位に上り詰めることはほとんどないよね。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 02:22:44 ID:mmpRlr2h
それいったらまさにシオンの議定書通りにやれば裏から世界征服できますよってことになっちゃう

293 :nn:2008/07/13(日) 02:54:49 ID:7wkJFT+z
私はインターネットは無限の可能性のある、革命的な媒体だと思っていました。
しかしインターネットには想像したよりも遥かに可能性の少ない媒体だと思いました。
 インターネットが人類の生活を劇的に変える事は、絶対に無いでしょう。
 インターネットにそこまでの力は無いと思います。
 私はインターネットは明らかに過大評価していました。
 多分、人類はこれ以上進歩しないと私は思っています。
 現時点が、人類科学の発展の限界に近いと思っています。
 インターネットは想像以上に、過大評価された媒体だと思います。
 可能性は少ないと私は思いました。

294 :nn:2008/07/13(日) 03:13:31 ID:7wkJFT+z
究極の結論ですが、ユダヤ人ってもしかして北方騎馬民族が、本当のルールなのでは
ありませんか?
実は現在の世界を支配しているのは、ユダヤ系北方騎馬民族なのではありませんか?

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 03:19:43 ID:UIUpSK4h
偽ユダヤは管財人に過ぎない。その裏に座すのは、メロヴィング王朝である。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 03:28:22 ID:Htgu5Z+4
世界支配しておるのは金持ち集団ワニよ、国や民族に
根ざさぬ、金融業”などしておった金持ち達ワニ
もとは迫害された偽ユダヤ人達が忌み嫌われた金利扱う
金貸しして大金儲けして、銀行乗っ取り世界の資源
金融、銀行、メディア、軍事など全て掌中にしたワニ!
金の力で売国奴下僕達が創られ繁殖していくワニ!
日本にいる公務員も税”毟りとって生きる末端下僕と言えるワニ

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 03:54:37 ID:530YEbAO
>>292
そうだよ、「民主主義」は仕様の段階で脆弱性を仕込まれてる。
外部からのコントロールを排除できないインタフェースになっている。
そこで官僚制や王制を組み合わせて補強しなきゃならないんだけど、
日本でも陰謀論者を装った皇室叩きや官僚叩きが酷い。

298 :nn:2008/07/13(日) 03:56:47 ID:7wkJFT+z
私は決してウソは言いません。アメリカの人口は半分になります。消滅する民族も
出ます。私を頭のおかしなキチガイと判断するのは容易です。しかしあえて私ははっきりと
予言します。アメリカの人口は半分になります。信じなくて結構です。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 04:04:13 ID:Htgu5Z+4
ユダヤお得意お両建て戦法ワニよ必ず二つの論議論争
相反する対立するものなど両たてして両方に加担して
争わせ民衆の目に直に魅せて判断させる事により
自分自身の目で見て判断し確認した”だから己が間違って
騙されておる訳ない”という心理的錯覚に陥り洗脳されるワニ!!
戦争などでも両国に金や武器貸して戦わせ争わせるなど
昔からお得意の常套手段で世間の目を誤魔化し続けておるワニ

300 :nn:2008/07/13(日) 04:26:52 ID:7wkJFT+z
私は生きてるだけでも人間は価値があると思っています。
私も34才で全く無意味な人生でしたが、それでも価値はあったと思っています。
生きてるだけでも価値があると思いながら生きていきたいです。
客観的よりも、主観的でいいと思います。生きてるだけでも価値がある。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 06:09:07 ID:rOjGu3XL
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

302 :nn:2008/07/13(日) 06:41:40 ID:7wkJFT+z
何もおきずに7月も終わります。私は単なる現実逃避したダメ人間です。
奇跡など永久に起きません。何もおきずに7月も終わりです。これが全てです。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 06:56:03 ID:sT4ohd6T
日本終了

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 07:55:03 ID:NaLX9XnG
>>261

結局反論も出来ないのか?ロックとロスチャの対立もお前の思い込みだ
使用人のロックがロスチャに利益誘導するのは何も不思議な事じゃない
対立はお前の思い込みだ。

お前の新しい通貨制度の理論は現在の物となんら変わらない、
資金力のある彼等に支配されて終わる。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 08:05:42 ID:NaLX9XnG
>>261

>国会で決めるのか?今の国会議員に?
>とりあえず立法権?行政権?司法権?どこに属するんだ?
>政府紙幣で発行するってことだろ?誰が決めるか言ってみな。

何故各国の国会議員達が彼等に従うか分かってる?紙幣を支配され
国家を支配され、マスコミを支配されているからなんだ
彼等の思想に賛同している者ばかりじゃない、力に屈して脅されて従っているだけ
その力の源泉が通貨支配それが出来なくなれば従わないよ。

モンゴルでのデモの理由すら答えられない様では話にならない。

>循環しない?お金は循環しやすいとこに流れるんだよ。
>だから複数種類にわけなきゃならんのだ。

お前アホだな現在の問題は民間企業が信用創造するから通貨=借金になる
だから循環しないだろう?持ち主の元に帰るだけだ、借金でのみ発行される事が
問題なんだよ、お前信用創造の構造の欠点すら理解していないな。




306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 08:08:25 ID:NaLX9XnG
>>261

紙幣が循環しない事が問題だお前の理論じゃ循環しない

現在の中央銀行制度の為に国家が借金を背負うこれが一番の問題点(紙幣が循環しない)

国家のみが紙幣を発行したら問題は解決する、
銀行はローンを組みたい企業が現れたら国家に紙幣(銀行が国家に借りる)を発行してもらう
こうなれば国家に対する借金がなくなる訳だから税金も安くなる
銀行に貸した金は政府の物だから戻ってくる(経済成長)、その資金は政府が色々な国内事業に使え
市中にばら撒かれる、このばら撒かれた紙幣は借金ではないので循環する、この構造になれば
税金・金利の役割は国家運営の為ではなく、インフレ防止の為に上げ下げするものに変わる
インフレが起きた場合は誰の責任か分かるので議員・役人も襟を正すだろう。

これの何所に問題があるんだ?


307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 08:11:00 ID:NaLX9XnG
結局まっこうモグラは「国会議員は信用出来ない」「ロックは利益を誘導しそうな奴じゃない」
とかイメージで物事を判断しているだけ、それこそ奴等の思う壺だ。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 08:21:25 ID:rOjGu3XL
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 09:04:02 ID:6QBAetM2
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
そして、日銀の株の約30%も外資マネーということを知っているかな?
貨幣流通量は外資によって調整されており、相場も外資の意志に従って
操作されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の景気や相場は外資の思惑一つで簡単に
上がったり下がったりしてしまうのが現実なのだ。
しかし裏を返して言えば、あなたが既存の金融システムから脱出できれば
最大29.2%の利子という名の外資の利益を外資に与えてしまうことはない。
もしもあなたが自力で資金を蓄え、銀行にも金融市場にも頼らないで
100万円の利益を上げることができれば外資から奪い取った金は29.2万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は2920万円にも達することになる。

つまり君が金融市場から脱却し、利益をあげればあげるほど、外人資本家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、国際金融資本は苦しんでいくんだ。
それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。
金融で勝つ方法は簡単。自分たちで地域通貨を刷ってしまえばいい。
日頃から地元の団結を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない資源を
地元の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて通貨発行権を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は財政出動するな、地域通貨はあやしいとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。
日本の愛国者が金融で外資に金を献上しなくなることを恐れて、
外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いなら地域通貨を刷れば良い。地域通貨を使うことは地元を防衛することみたいなものだから、
職業を聞かれたら地元警備員と答えれば良い。
食物は自給しろ、工業製品は必要な分だけ買え、
買い物はカードは使うな、借金は銀行でするよりも社債を発行しろ。
国際金融資本から日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も信用創造を理解しよう。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 09:04:56 ID:iS7f4Y2W
欧州で迫害されてた少数民族のユダヤが世界の覇権をとってしまったからね。
ここ100年で、少数民族の生きやすさのみを配慮した社会に世界は改変されてしまった。
そのおかげで、まっとうな生活を送る通常の民族の社会は破壊されまくりなわけです。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 09:53:06 ID:25s6GcxK
>>310
おいおい、内容全て間違ってるよ。
昔から少数民族が迫害されるってのは、大抵が嘘。
ユダヤ人も嘘だし、むしろユダヤ人は利用されてる少数民族のほうだ。
ここ100年じゃなくて、少数民族に権利を集めるのは古代からの統治方だから。

それを知ってれば、「アメリカは日本の統治にどういう民族を使ったんだろう?」と始めから考えるはずなんだ。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 10:00:05 ID:iS7f4Y2W
別に複雑に考える必要もないよ。
ユダヤ人は迫害されてきたから、暗黒面に落ちたってだけの話。
迫害された人間は、悪魔になるってことだよ。




313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 10:07:25 ID:iS7f4Y2W
>少数民族に権利を集めるのは古代からの統治方だから。

昔から世界では、少数民族は迫害されるか、絶滅されるのが普通。そういう風習が薄かったのは、バビロニアの伝統が残る
中東ぐらい。だから、彼らはコスモポリタン的だったバビロニア文明が大好き。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 10:45:41 ID:SB7eAXFR
何もかも無に帰す砂漠宗教の成果ですね

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 13:23:20 ID:530YEbAO
集団の利害が真正面から衝突したら弱いほうが飲み込まれるのは必定。
それは迫害とは言わないが、
今の同和などのように同一民族内で特権を得るために
一部が団結して迫害を演出していたのではないか、
正直、偽者じゃないユダヤ人が迫害されていたかどうかなんてわからない。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 14:02:55 ID:j40pTqJ0
>>312

順序が逆さまだ。ユダヤ人の中から頻繁に組織的テロリストが出て、ユダヤ人を巻き添えにして来た。
その事始めが古代エジプトで起り、隔離を教化され、奴隷の身分に落とされた。

大規模テロをしたあと、モーゼの力で脱出して生き延びたが、テロの風習が已まず、一般ユダヤ人が巻き添えにされている。
ホロコーストとはテロリストの言葉で、同胞を犠牲として神に捧げるる事だ。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 14:19:33 ID:iS7f4Y2W
>>316
そんなストーリーじゃ、なぜワンワールドなのかが全く不明。今までのユダヤの活動の意図も
まったくわからない。
中世欧州風の共同体重視、閉鎖的な封建社会の廃絶がその時代にいじめられたユダヤの望みなんだよ。
だから、それに近い江戸時代の日本の封建社会も彼らにとっては恐怖と嫌悪の対象。

彼らが暗黒時代と呼ぶルネッサンス以前の中世欧州を否定するために、古代のエジプトやバビロニア、ギリシャ、ローマを持ち上げるのが
ルネッサンス以降の彼らの性癖なんだよ。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 15:01:51 ID:Xa5p5SeY
アメリカは
フライングタイガースとかハルノート、トンキン湾とか
イラクの24時間以内に破壊兵器見せろ!って
無理難題を押し付けて世界革命ため、君主制を破壊するためにユダヤが
作った国だって丸分かりだね。

ソ聯は言うまでもなくそうだけど。

まぁで、もう今はアメリカも用済みで捨てるのね。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 15:40:57 ID:530YEbAO
なぜワンワールドなのかは以前からまったく意味不明ですよ。
何か合理的な説明がありましたっけ?

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 15:54:32 ID:iS7f4Y2W
>>319
まず、国家(共同体)の解体でしょ。資本家にとって国家が邪魔なことは、信用創造関連のレスでもわかるでしょ。
その結果として、世界の平坦化、単純化、したがって効率化、合理化が可能になる。
グローバリズムにより、資本家は最大限の利益が得られる。ローカルな共同体は事業の効率化にとっていちいち邪魔。

それから、ユダヤ人の歴史的経緯によるローカルな共同体に対する恐怖感。このために、
彼らは常にコスモポリタニズム思想を追及してきた。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 16:15:15 ID:mOl8Z9ia
(´・ω・`)糞ゲーだけど・・・

http://www.uploda.org/uporg1541237.jpg

322 :神カオス:2008/07/13(日) 16:35:00 ID:ewhYXeEI
世界最終戦争って馬鹿か。
戦争なんかやってないで、地球という一つの国に早くなれよ。地球人として宇宙デビューするのを仲間が心待ちしてるさ

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 16:59:10 ID:CoZ0tfJm
日本の国債は内国債がほとんど。新規発行と言っても償還に使われている分が大方だ。
残高を仮に600兆円とする。これは凍結された資金だ。キャッシュフロー管理から言えば
毎歳、数十兆円の償還があり、ほぼ同額の新規売却があるので均衡が保たれている。

償還とは資金の解凍であり、発行(売却)とは資金の凍結だ。これが均衡を保っているので
市場に流通する通貨の総量の変動への影響を最小限に抑えられるわけだ。政府の内国債
600兆円は、解凍と凍結を同時に行うオペレーションの繰り返しの中で蓄積されたマネーの
氷床である。

前置きが長くなったが、この財務省のオペレーションは、さじ加減ひとつでで膨大なマネーサプ
ライの奔流を起こすことが可能なのだ。日銀ではない。政府だ。恣意的にバブルを発生させる事
が可能なのだ。バブルを管理しソフトランディングさせることも可能なのだ。国債の償還と売却の
操作のおいてキャッシュを繰り上げ解凍するだけで、本来あるはずのない資金が市場に流出さ
れる。これは政府公共投資とは関係のない話だ。財源は(名目は)政府に考えさせよう。
ユダヤといえどもこの操作に干渉することはできない。純然たる内政問題だからだ。日本の国債
残高600兆円は発想の転換ひとつで世界経済の流れを決定できる超兵器となりうるのだ。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 17:06:56 ID:530YEbAO
>>320
ワンワールドが実現しちゃったら憎しみを煽って戦わせて
両陣営にカネを貸して兵器を売り
勝利者を決める後見人ポジションを取ることもできなくなるし、
「分断統治」の原則にも反しているよ。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 17:12:48 ID:TNHXWkSv
早く月面開発して囚人送って反乱が起きて・・・

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 17:21:17 ID:iS7f4Y2W
戦争や武器で儲けるのは下っ端の仕事。ロスチャイルドじゃなくて下っ端ロックフェラーの役割。
>>297までわかってるんだったら、結論もうすぐでしょ。
それにワンワールド否定したら、正統派の陰謀論じゃなくなって、
リチャードとかベンジャミンとかの方向に行っちゃうだけでしょ。そうなったら>297の意味とかもすっかり忘れてるよ。
ベンジャミンなんて堂々とワンワールドに賛成してるからね。だから、
彼のいうことを聞いてると日本国はなくなるw

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 17:42:32 ID:530YEbAO
>>320 のいう「世界統一連合国」なんてのがなくても
ワンワールドは経済支配でとうに実現済なんですよ。
日本が開国を迫られた頃にはほぼ出来上がっていました。
列強国というのも当時からさほど変わっていませんしね。

328 :まっこうモグラ:2008/07/13(日) 17:44:42 ID:4StHP+zZ
信用創造君についてブログまとめてる。
じっくり話すと面白いことがわかった。ぶっちゃけ勝共工作員だけど。
彼ID変わりすぎ。ちょっと面白い。

つまり、ロンポールと同じで反ロス工作がでてきたわけだ。よかったよかった。
「もうおまえとは話にならん」とか言われそう。


329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 17:49:53 ID:530YEbAO
補足すると、経済大国の中央銀行は事実上すべて国際金融資本の配下にあるので、
それぞれの国がどう動こうが勝てっこないんです。
カナダ銀行がどうであろうがなかろうが関係ないし、紙幣発行権すらどうでもいい。
逆らえば一斉に資本を引き上げて統治体系をリセットするだけのことだから、
かつて日本がどうなったか、毛沢東の中国がどんな有様だったか、
そういう歴史を知っている者なら逆らいませんて。

私たちはそういう世界に住んでいるのだから
「ユダヤから紙幣発行権を取り返す」とか「ユダヤはワンワールドを目指している」とか
いまさらのように陰謀論幼稚園の年少組のような話をする必要はないでしょう。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 17:50:03 ID:+Uu7hfED
>>323
卓見ですね。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 17:51:05 ID:8Fv4CZ6s
>>328

何も答えず逃げるのか?w
信用創造の問題点すら答えられない工作員君w

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 17:51:46 ID:5EI9XqXY
>>329
彼らが恐れているのは本当の民衆の力だと聞いたけど

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 17:52:45 ID:8Fv4CZ6s
>>329

ジンバブエ一国止められないのに何を言ってるんだw

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 18:03:08 ID:iS7f4Y2W
>日本が開国を迫られた頃にはほぼ出来上がっていました。

これは、違うな。ワンワールドとは、あらゆる面で均質性を伴った「世界は一つ」ってこと。
明治維新時には、世界はとてもそんな状態じゃなかった。

とりあえず、>>297の指摘はとても重要。この論を進めていけば、なぜワンワールド
なのかがわかる。官僚制や王政が機能するのは、共同体が正常に機能しているから。
共同体が機能していなければ、官僚制も王政も機能しない。
ワンワールドでは、ローカルな固有の共同体は霧散することになる。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 18:06:00 ID:530YEbAO
>>332-333
民衆の力を恐れているのかな?
日本とスイスにだけはちょっと遠慮してるのかな、
いやそれは最悪の場合の逃避地を確保しておくためではないかなと思ったり。
ジンバブエなんて止める必要もない、草が生えたら刈るけど砂漠化したら放置。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 18:08:49 ID:jqhcuCrd
隠蔽された四川省大地震の秘密
http://www.y-asakawa.com/message/kinkyu-message11.htm

中国共産党は核汚染を隠している。
オリンピック前に秘密が暴かれてオリンピックは開催中止になる。
中国共産党はアメリカ政権と同様に崩壊して行く!

337 :神カオス:2008/07/13(日) 18:14:05 ID:ewhYXeEI
地球国の中心は今の日本になるんだよね。宇宙の陰謀だよ。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 18:17:40 ID:530YEbAO
なにやら「彼」のような強引な否定ですね。否定のための否定。
これにはかかわるな、と私の内なるゴーストが囁いています。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 18:18:10 ID:R50CMCeR
人類ごときを家畜化できないロスチャイルドは異星人に滅ぼされる

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 18:19:33 ID:530YEbAO
>>336
そこまで書いて「アイゼンベルグ」が出てこない不思議。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 18:32:00 ID:8Fv4CZ6s
>>335

彼等は民衆の力を恐れている、だから情報を支配した。

止めようとしたが無理だった奴等の敗北だ、
ミャンマー・モンゴル・ロシア・ベネズエラどんどん国営企業が出てきたぞw
欧米マスコミ規制、中央銀行の自主性剥奪、地下資源の国営化は彼等の弱点
ペテンで奪った物はペテンがばれた時点で返してもらえば良い、返さないのなら
力で奪う、ジンバブエは良くやったね、アフリカ諸国に伝播しているみたいだね。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 18:50:02 ID:530YEbAO
>>341
そこに列挙されたすべての国は、いったいどっちの勝ちなんですかねえ。
勝利条件は国際金融資本の排除なのか、
それとも国際金融資本による民族支配の排除なのか。

勝利条件が「国民が豊かに平和に暮らせること」だとしたら、
おそらく現代の日本人は江戸時代後期の生活を否定するだろうし。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 19:05:56 ID:8Fv4CZ6s
>それとも国際金融資本による民族支配の排除なのか。

今は↑だろうなそれしか出来ない

>勝利条件は国際金融資本の排除なのか

全ての国が国際金融資本による民族を達成出来れば可能

その為には通貨制度・信用創造・通貨発行権を理解する必要がある。


344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 19:07:24 ID:8Fv4CZ6s
>勝利条件が「国民が豊かに平和に暮らせること」だとしたら、
>おそらく現代の日本人は江戸時代後期の生活を否定するだろうし

現在国民は豊かに暮らせていない、江戸時代の方が良い生活だろうな。


345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 19:54:38 ID:530YEbAO
ああ、また断定の提示のみ。
これに返事をしちゃだめだと私の内なるゴーストが囁く。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 20:12:23 ID:530YEbAO
私のご先祖には終戦直前に盲腸で亡くなった人がいるけど、
病院は停電で麻酔も抗生物質もなく手術もされないままだったらしい。
8人の子を産んだ母親だったけど終戦後に生き残ったのは2人だけだった。

暮しの手帖社というサヨ出版社から「戦争中の暮らしの記録」という本が出ていて
http://www.amazon.co.jp/dp/4766001036
どの程度の文化生活かというのはだいたいわかるはず。
これと福岡正信翁の「わら一本の革命」がお勧めなんだな。
ユダヤ経済圏から離脱するということはこういうことだ。
かつてのイラクや、いまのイランや北朝鮮はこれに近い暮らしだろう。

そりゃ江戸時代にはできていたんだから努力と節約と工夫で
数千万人はこの国で生きては行けるだろうけれど、
そこに行き着く前に選挙で政権がひっくり返ること請け合いだよ。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 20:52:34 ID:38qByYao
技術というのは不可逆なんだよ。
復古主義ではなくて、ネットを使った新しい反イルミの共同体を作るべき。
インフラは過去のものを長く大事に使えばいい。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 22:18:12 ID:25s6GcxK
まっこうさんのいうとおりだ、「信用創造馬鹿」がIDを変えて埋め立てしてるようだな。こいつは自分の意見を断定的に押し付けるだけで、他人の意見を聞こうとしない。

たしかに少数民族が迫害されることもあるが、されないこともある。
今の時代で言われてる大抵は嘘だ。
在日や同和、ビルマや東ティモールなど。
つまりは何倍も水増しされてるってこと。
逆に少数民族ではなく、他国から現地人が絶滅させられることも多々ある。

>>317
全部違うぞ。
キリスト教会(もちろんユダヤ人)をローマ帝国が受け入れたときから、教会は立法に干渉した。
キリスト教徒が教義により金融を禁止されてるというのは嘘で、この時作られた「カノン法」という法律で禁止されたんだ。
普通に専門書に乗ってる基礎的な話だ。

>>320
お前の主張くらい、319が理解してないわけないだろ。
「資本家」がやってるのではなく、「ワンワールド主義者」が目的のために資本を牛耳ったんだ。

なにが「恐怖感」だよ。きちんと理論的に話せ。

>>324
統一ってのは対立させながらするものだからね。
共同体の破壊のために民族性を否定しているのであって、>>334のような「あらゆる面で均質性を伴った」なんてのは一度も言われてない。
そもそも分割統治や歴史を完全に無視してる。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 22:20:35 ID:BxffOGPY
>>348=まっこうモグラ

何で匿名で書き込むの?コテハン使う奴の手口はバレてるよw

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 22:27:09 ID:BxffOGPY
>>348=まっこうモグラ

あいつ平気で嘘付くからなw書いても無い事を平気で書いたと言いやがるw
問いただせば、単なる思い込みwロック対ロスチャの対立も思い込みw

えらっそうな口を叩くが世界情勢は全く知らないw信用創造の問題点すら答えられないw



351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 22:36:28 ID:GXpwQZR2
また陰謀スレ名物もぐら叩きかwww

352 :モーリスブランショ:2008/07/13(日) 22:38:57 ID:n/lZHCXw

         _  _
       ,-'"     "' 、
     /     _ _   ヽ
    /     ,;'   ヽ  `.
    .i     i  (C) ;   ;     <このスレ定期的に意見割れるNE!
 .   !  li   ヽ_ _ ,. '   ,'
   ,-''、.l,i      .    .'二二二ヽ
 //::\  /⌒i   . , ' ヽ    ヽヽ
 i i_,.:'"~ '-.i lu !_,._- '" 丶  ヽ   ).)
 lヽヽ ( (└l_,ノ   ̄ ̄  ) )   //i
 | ヽヽ___ __ _ __ _ _ノノ l
 i  `----- -- -- - -- - -- - -"  ,i

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 22:40:53 ID:25s6GcxK
>>349
お前は信用創造馬鹿だろ?
誰でも工作員だと思うキチガイとは一線を引くべきだと俺はおもう。

信用創造馬鹿は「信用創造に触れなければ工作員」などと稚拙な推論をするし、ベンジャミンがアメリカ、日本、イギリスの中央銀行に触れてる件を話したら、「他の国のことを隠してる」とか言いやがった。
ベンジャミンの主張に間違いが多いのは事実だが、日本にとってはアメリカ、イギリス、日本のことが一番大事であって、どうでもいい国の話を隠すために大事な話をするのはまったく工作の意味をなさない。

そもそも反ロスチャイルド同盟を設立時から応援したり、反ロスチャイルド同盟の講演会を宣伝した意味はなんだよ。
ロスチャイルド擁護も今はしてないし、ベンジャミンスレを見てると今は完全に撤回した主張をさぞまだしているかのように言っているやつがいるな。

誰かを工作員だと思うのは構わないが、他人を罵倒するならきちんと「根拠」をだしてくれ。
「毎日叩きは統一」だというのもそう。
毎日叩きは日本人ならだれでもしたがることで、それに「統一」が加わって邪魔をしてきたように見える。
「統一が関わってるから統一のしわざ」ってのは「朝日が中国擁護をしてるから、朝日は中国の工作機関」とも一緒だな。

本当にこういう奴等が増えるなら、権謀術や兵法の本、民間防衛などの引用で簡単なまとめサイトを作らなきゃいけなくなる。

キリスト教会が立法に入りこんだとかは普通に歴史的事実だが、以前出てた「カルタゴ」の話を覚えてれば陰謀論と学術書がきちんとリンクしてるのがわかる。
おれは陰謀論を読む前から陰謀論に気付いた。
陰謀陰謀騒ぐ奴や、他人の罵倒のために何レスもするやつが本当の工作員だ。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 23:05:34 ID:BxffOGPY
>>353

お前は無知だろう?

>ベンジャミンがアメリカ、日本、イギリスの中央銀行に触れてる件を話したら、「他の国のことを隠してる」とか言いやがった。

そんな事は一言も言ってません、お前の思い込み。


>>日本にとってはアメリカ、イギリス、日本のことが一番大事であって

なんで?世界情勢は重要だ、中東情勢は重要だよw

>そもそも反ロスチャイルド同盟を設立時から応援したり、反ロスチャイルド同盟の講演会を宣伝した意味はなんだよ

主導権を握る為、仲間と思わす為、サバタイ派w

>ロスチャイルド擁護も今はしてないし、ベンジャミンスレを見てると
>今は完全に撤回した主張をさぞまだしているかのように言っているやつがいるな。

あいつは一貫性が無い、何を言いたいのかよく解らん、奴に情報を流してる奴は誰だ?w

>毎日叩きは日本人ならだれでもしたがることで、それに「統一」が加わって邪魔をしてきたように見える。

日本人なら誰でもしている訳無いだろうw統一が邪魔してる有るかもな、叩きすぎて収集つかなくなったら
統一が叩くのを妨害するだろうなw自分で叩いといて火の手がでかくなったから慌てて消化活動www



355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 23:06:09 ID:BxffOGPY
>>354

>「統一が関わってるから統一のしわざ」ってのは「朝日が中国擁護をしてるから、朝日は中国の工作機関」とも一緒だな。

全く違います、分断工作を知ってますか?正しくは「朝日が中国擁護をしてるから、朝日は統一の工作機関」です
最低これ位理解してください。マスコミは右と左を演じているだけです。

>おれは陰謀論を読む前から陰謀論に気付いた。

それはお前の思い込みだw毎日の件も見抜けない洞察力w

>陰謀陰謀騒ぐ奴や、他人の罵倒のために何レスもするやつが本当の工作員だ。

モグラの質問に答えてるだけだ、コテハン匿名でを使い分けて書き込んでいる奴の方が怪しいよw


356 :まっこうモグラ:2008/07/13(日) 23:08:31 ID:4StHP+zZ
俺はこのIDだ。
君みたいにころころ変えない。

264 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [] 投稿日:2008/07/12(土) 15:40:20 ID:S9Ni7K2Q
>>260
略。

271 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/07/12(土) 22:28:58 ID:8VgTBSk9
この>>264のアホさw
隔離スレができた理由がわかったよww
割り込みスレあらしてごめん。


273 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/07/13(日) 08:26:02 ID:Mw7Ei9oq
>>269

質問に丁寧に答えてごめんw何所かで反論しようと思ったのか?



なんか死略と似てるな


357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 23:10:26 ID:530YEbAO
>>348
>「あらゆる面で均質性を伴った」なんてのは一度も言われてない

うん、ちょっと安心したけどちょっとまだ違うかな、

>共同体の破壊のために民族性を否定している

共同体を保持させていないと分断統治がやりにくい。
日米・英仏・独露が異質なままのほうが双方をコントロールしやすい。
それゆえに地球はマクドナルドのハンバーガーではなく、
世界は多様性を保ったまま国際金融資本の支配下にあると俺は感じていた。

金融資本の上位にあるらしきイルミナティとて万能の神ではなく、
嵐が吹けば休むし、世界を思い通りに動かせないときは譲歩も転換もする。
地球温暖化詐欺なんてのも天候次第ではすぐに捨てる羽目になるわけだし。
時々コントロールを失って身内を死なせてしまったりもしてるけど、
彼らは身内の失策を裁かない、その点は私たちも学ぶべきだ。

通信自由化でインターネットとPCが生活に入り込んで以降、
特に911以降、人類は激動の時代に遭遇しているけれど、
稲作民族の末裔としての私たち日本は急激な変化を好まない。
日本は彼らの逃避地としてスイス化を目指すのが国体に合っているのかな?
若者が「勝つために戦う」と言っても年寄りはそれを諌めるだろう。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 23:12:18 ID:530YEbAO
これを含めて今日1日で15レスも書いた俺が言うのもなんだけど、
スルーすることを学ぼうよ、な?
スルーしたって失うものは何もないんだよ。

359 :まっこうモグラ:2008/07/13(日) 23:12:44 ID:4StHP+zZ
信用創造君は統一勝共系。
単なるバカって可能性もあるけどね。
「自民党にお金を刷らせましょう」

ま、信用創造にふれないのはロス系の工作員もしくは配慮してる
って可能性が高いけどね。

あ、貼るの間違えた。


269 名前:260 投稿日:2008/07/12(土) 17:28:03 ID:8VgTBSk9
>>264
あの、なんか喧嘩ごしじゃない?聞き方がわるかった?ごめんなさいね。

で、君はその権利を議会に取り返すためにこれからどういう活動を
していく必要があると思ってるの?持論展開するだけだったらだれも
ついてこねえだろタコw

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 23:16:18 ID:+Uu7hfED
ロンポールについて語り合わないか?

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 23:18:23 ID:BxffOGPY
>>359

PC複数持ってたらID変わるんじゃないの?詳しい事は知らんがw

>信用創造君は統一勝共系。

それはお前だろうなw今回のやり取りでよく解ったw

>「自民党にお金を刷らせましょう」

そんな事一度も書いていないw何所にも書いてなかっただろう?
お前の思い込みだったじゃないかw嘘ばっかり書くなw

君の手口がバレて困ったみたいだなwスルーしとけば良かったのになw
コテハン使う奴の手口はばれてるよw




362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 23:20:20 ID:BxffOGPY
>>360

語ってくれw

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 23:27:27 ID:+Uu7hfED
チンドール?

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 23:53:01 ID:25s6GcxK
>>354
たしか、「FRBしか触れてない」だったな。だが一番大事なことに触れれば有効だよ。
他のことは自分で調べればいいんだ。
相手がなにも調べないと決めつけた上での情報工作なんて、存在しないんだ。
中東のことはいつも言ってるだろ?
中央銀行に関してはたくさんある一部に過ぎない。

主導権だろうがなんだろうが、反ロスチャイルド同盟を宣伝した限りは「隠している」理論は破綻してる。

911そのものを広めたことが圧倒的功績だろ。広まったのを撹乱したり、広まる前にキチガイに宣伝させる方法もあるが陰謀論そのものを広めた限りは主導権理論はなりたたない。
主導権を奪えなかったときのリスクは考えてないことになる。

ベンジャミンから入った人間でベンジャミンのをは真に受けた奴等が多いなら、その根拠をだしてくれ。

情報を流してるのは国会議員、マスコミ関係者などだと言ってるだろ。

それよりも、「ユダヤ人が迫害された恨みをはらしてる」「資本のためにワンワールドを広めてる」は間違いだと認めろよー


>>580
きちんと批判できるなら、荒らしはある程度叩いた方がいいよ。
荒らしをこのスレの主張にすり替える奴がいるから。




365 :135:2008/07/13(日) 23:54:58 ID:V0OeJEL+
>>580って誰にレス?

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 00:14:19 ID:pr0dgTQm
金の力で世界支配たもとうとしておるのは
ユダヤ金融屋で大鐘儲けした末裔達のロスチャイルド、
ロックフェら〜達の更に末裔の現在は企業や金融銀行と
呼ばれる職に付いておる利息奪い税金毟り取り生活しておる
連中の事ワニよ!世界の資源、石油、金融銀行、メディア軍事など
全てを掌中にしており、大本辿れば皆ユダヤ金融屋金貸しから
広まってきた事からユダヤ支配と呼ばれてるワニ!
現在は公務員など税”毟りとって生きてるものもユダヤ
末端下僕であるワニ

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 00:18:37 ID:6xvTc6Ey
>>365
358でした。

中東に関しては王族に取り入ったり、クルド人など少数民族を使ったり、過激派を使ったり、宗派による分割統治や隠れユダヤ人などを使ってる。
ベンジャミンは中東にも取り入ってることを言ってる。

中央銀行に関しては基軸通貨を発行してるFRBや日本国内に触れることが一番大事なのは当たり前だろ。


あと、まっこうさんに言っとくけど、毎日と朝鮮日報が同じ場所なのはネトウヨが広めた話だよ。
だからこそ、ネトウヨは朝鮮陰謀論の証拠としてる。
これはGHQ、CIAによる工作が韓国でも行われた証拠であり、反日はアメリカによってされた根拠の一つなんだけどね。

ロンポールは911を中心にアメリカの全ての謀略を明かしてるよ。
一応「大事なところに触れない工作」みたいなのはあるといえばある。いわばガス抜きだね。
対立が事実でもロンポールは、「ロックフェラー系」ではないだろう。
ガス抜きならあり得る。
一方ベンジャミンは「寝た子を起こした」わけだからこれには当てはまらない。
陰謀論に関しては工作員かどうかなんてのはどうでもよくて、「どれが本当か」を見抜くことが大事。
最近目覚めたばかりの人間もいるなかで「工作員」が連呼されてたら普通は邪魔にしかならないな。

毎日にせよベンジャミンにせよ「工作の証拠はない」としかいいようはない。

ちなみに戦前からの年よりは南京や慰安婦が嘘だって知ってるし、毎日はだれでも嫌うよ。
小泉を反中だから支持してるのは2chだけじゃない。
本屋で「正論」を立読みしてるのは大抵は老人だよ。

普段話さないだけで、実際にネトウヨ主張の人間は多いよ。
ネトウヨのほとんどは普通の日本人、だからこそ統一が工作するんだよ。

ネトウヨのほとんどが統一なら工作そのものの意図を否定してることになる。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 00:29:45 ID:/I+dAiwt
彼らは国土を失い流民となった過酷な歴史を持つ。
民族規模でテンパッテルわけだ。そのための生き残り手段が金融。
その辺を理解して彼等が中東で共生できる提案をするべきなのがアジアの声じゃないのかな?


369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 00:36:47 ID:rZl50gmr
> 460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 00:22:06
> 米国で ついに 革命が勃発。
> 目覚めた民衆。
> 闇の権力にとって 絶対に知られてはならない事実。
> つまり[本当の敵は誰なのか]という歴史的な謎が 今明らかにされる。
>
> http://mamechoja.blog22.fc2.com/blog-date-20080713.html


370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 00:55:30 ID:1VvOBeb9
A Nation of Sheep Will Beget A Government Of Wolves

国民がひつじのように大人しいとオオカミのような政府ができる

まさに日本のことじゃないか
生活コストが上がってきているのを承知で
可処分所得を容赦なく削っている
日本政府はオオカミより残酷だ

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 01:04:06 ID:/I+dAiwt
彼らを受け入れるか否かでは無く、いかに彼らと付き合うかが肝要なのではないのか?

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 01:12:07 ID:pTBNT3yb
>>364

>ベンジャミンから入った人間でベンジャミンのをは真に受けた奴等が多いなら、その根拠をだしてくれ。

俺は弁から入った人間じゃない証拠も糞も無い何を言いたいの?w兎に角言える事は
お前が言ったようにロンポールガス抜き説等色んな工作が行われてる可能性があるという事
一人の主張を何も考えず信じてしまうと独立党のようにカルトなる、
ベンはおかしな事を言うし、信用創造に触れない、どの様な通貨制度にすべきか
その様な未来の話も無い、怪しいのは俺はブログに書き込めないのに何故か書き込みが沢山ある
と言う事、何で書き込めないの?

>情報を流してるのは国会議員、マスコミ関係者などだと言ってるだろ。

その情報源は信頼できないだろうwベンが情報を書いたらそいつ等に被害が行くだろうw
それならその議員とマスコミ関係者が直接言えば良いだろう?
名前出した方が支持上がるだろうw

>それよりも、「ユダヤ人が迫害された恨みをはらしてる」「資本のためにワンワールドを広めてる」は間違いだと認めろよー

俺はそんな事一言も言って無いってw俺の考えは「ユダヤシオニストは銀行家に利用されている」
「金儲けの為に信用創造を利用しているのではない土地を奪う為」「イスラエルも利用されている」
ベンはどんな考えなんだ?



373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 01:14:36 ID:pTBNT3yb
>>364

何故かスルーされるんだけどサバタイ・ツヴァイって人物知ってる?
サバタイ派の手口知ってますか?統一が良く使う手口ですよ。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 01:26:24 ID:/I+dAiwt
日本は大丈夫だからみんな心配すんな。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 01:29:34 ID:pTBNT3yb
>>367

>ちなみに戦前からの年よりは南京や慰安婦が嘘だって知ってるし、毎日はだれでも嫌うよ。
>小泉を反中だから支持してるのは2chだけじゃない。
>本屋で「正論」を立読みしてるのは大抵は老人だよ。

そんな事は全て理解してるんだよ、マスコミはまともな事は書かない、役割を言ってるんだよ
右があるから左がある、光と影、右だけだったら対立出来ずに纏まるだろう?
国内でも分断工作があるんだよ、正論・嫌韓流は分断工作の一環だそんな事ぐらい見抜け
左の主張は親中・親韓、右は親米、もろ分断工作だろう?wこいつ等の理論には国益が無いw
南京問題・慰安婦問題が解決しない原因がこの左右のメディアの為なんだよ
有ったのか?無かったのか?これがハッキリされたら困るのが銀行家w
中国が「南京問題ありませんでしたw」と言ったら似非保守は困るだろうなw








376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 01:54:00 ID:pTBNT3yb
>>371

仲良くしたいけど目指す所が破壊後の支配だから仲良く出来ない
彼等は思想は危険だし目的は支配だ、仲良くは出来ないだろう
彼等も解ってるから力で支配しようとしているんだろうな
自民の政策を見てたら日本の利益になるとはとても思えん。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 02:05:21 ID:pTBNT3yb
>>368

>彼らは国土を失い流民となった過酷な歴史を持つ。
>民族規模でテンパッテルわけだ。そのための生き残り手段が金融。

迫害したのも、イスラエルに押し込んでイスラムと対立させたのも銀行家、
そして核を渡しやがった基地外に刃物、今のイスラエルはテンパッテ何時暴走するか
解らん状態だ、そんな状態でイランの基地外がミサイルを撃ったから暴発寸前。

ナチはユダヤをソ連に送り込もうとしてたみたいだけど、銀行家がそれを望まなかった
徹底的に迫害し民族意識を高め敵のど真ん中に投入して、イギリスの二枚舌で対立完了
利用され続ける悲惨な民だ。


378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 03:08:58 ID:BpOPFnHH
>>367
>毎日はだれでも嫌うよ。人によるものであり、断定的表現をするのは好ましくない気がする。

>普段話さないだけで、実際にネトウヨ主張の人間は多いよ。
日本人は基本的に“無知無関心”のため、ネトウヨ主張の人間は多くありません。

>ネトウヨのほとんどは普通の日本人、だからこそ統一が工作するんだよ。
普通の無知な日本人B層ネットユーザー
↓統一の工作
ネトウヨ化

右翼思想=ネトウヨ思想=日本人にも意外と多いかも…
というのは見当違いかと。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 05:03:14 ID:SGB2KFQC
うちの親戚の爺っちゃや婆っちゃを見てるとウヨでもありサヨでもある。
保守的だけど社会主義思想が根底にあり、かつ非共産。
日本のお年寄りたちは「左翼も右翼もカネにならないことでは動かない」ことや
「陛下は右翼や左翼がお嫌い」なんてことは
支持政党や宗教に関係なく確信的に知ってたりする。

おそらく戦前戦後を通じて国民一人一人が「陛下はどうお考えになるか」と慮って
各自の生き方の指針としてきたからじゃないかな。
それは戦前の刷り込み教育によるものかもしれないけれども、
戦後のご行幸には肉親や配偶者を亡くした者も陛下の歓迎に出たことを聞くと、
国父と国民の間には不幸を超越する強い絆があったのだろうと思う。

江戸時代は藩毎に「お家」がひとつの大きな家族だった。
大東亜戦争前後の日本は国家がひとつの大きな家族だった。
貧乏で不幸な時期だったが一番幸福な時期だったかもしれない。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 05:15:05 ID:SGB2KFQC
時代は下って社民党の村山富市が首相に任ぜられたとき
「陛下の前に進み出ると自然と頭を垂れた」と言っていて、
若いインタビュアーが「それは戦前の教育を受けたからですか」と突っ込むと
「さあ、どうだろうね」とはぐらかしていた。
共産党は別として、55年体制下でも日本はひとつの大きな家族であり、
与党と野党は保守成分と社会主義成分の比率が少し違うだけの親戚だった。

日本が他のユダヤ経済圏の国々と少し異なる道を歩んでいるのは、
理解力のないユダヤ人がうっかり天皇を国王の地位に据えてくれたおかげだ。
代理人として最適だろうと考えたのだろうけど、
皇室はユダヤの代理人にはならず直接的に国民と結託してしまった。
それが日本特有の先天的なユダヤ免疫性になっているのではないだろうか。

国歌の斉唱を強いられなかった世代でも少なからずの人が
「国は大きな家族」という考えかたを遺伝的に受け継いでいるようだけど、
森や小泉にも同じ認識があっただろうか?
合衆国大統領とアメリカ国民の間には家族愛があるのだろうか?
中川秀直や麻生太郎や小沢一郎にもその認識があるだろうか?

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 06:04:39 ID:a2BwuKVd
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 06:06:36 ID:fsOdvbnK
最後に、中東の話ですが、エージェントさんが
もうじきイスラエルで核テロがあるよと言っていました。
あるとすれば7月中と言っていますた。もちろん、自作自演だと言っていました。

http://goldentamatama.blog84.fc2.com/blog-entry-202.html

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 06:26:13 ID:MWEZ9dzk
彼らがワンワールドを目指してるのは間違いないでしょ。
左勢力も右勢力もグローバリズムを目指す勢力に彼らの息がかかってる。

左ならマルクス-トロツキスト-中核・革マル派、右なら新自由主義者・グローバリスト

ワンワールド・グローバリズムを資本家が目指してるのは、陰謀論以前に
現状明らかでしょ。



384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 14:19:53 ID:Zr5HXkFi
まっこうモグラ氏の国家がやっても銀行がやっても同じというのは
同意できない、みんな銀行が負債として金を創造していることを知らない
その信用創造で得た金は社会保障に使われるわけでも公共事業に
費やされるわけでもない、銀行家の懐に入っている

なぜそんな事が可能なのかといえばみんなが知らないがゆえに銀行は批判
されることがないからだろ?一般人には全く実感の湧かない
ロックだのロスチャだの裏付けの取れない話を展開されても何もできない
しかし銀行という詐欺機関は我々の身近に存在している

その事を広め伝えることこそが個人にでもできる最も効果のある手段
なのに信用創造馬鹿などという言葉は使わないで貰いたい
貴方が工作員かどうかはどうでもいいけれどコテを付けるほどの事は
書いてないよ君は

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 14:48:48 ID:L7AVQVk2
まっこうモグラさんは、まとめサイトを作っている点は評価するし、工作員ではないと思うよ。

でも俺も中央銀行は間違いだと思うよ。
権力の中で金を扱う部分が一番強い。政府だと財務省、財閥だと銀行が一番上でしょう。
一番要の部分をロスチャが持っているのはマズイ。

歴史的に見れば、モンゴル帝国とかアジアでは政府がお金を発行するのが当たり前だったわけだしさ。
イングランド銀行からの道は歴史の逸脱だね。
まあ本当は中央銀行っていうのは古代バビロニアまでさかのぼるんだけど。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 14:53:04 ID:L7AVQVk2
あと中央銀行をいくつも作る案だけど、ロックフェラーの石油会社みたいに吸収合併を繰り返して1行になってしまう可能性が高い。
それに組織が別でも、株を持っているのが同じだったら意味がない。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 14:55:51 ID:DlQRaU5U
>>384

>みんな銀行が負債として金を創造していることを知らない
>その信用創造で得た金は社会保障に使われるわけでも公共事業に
>費やされるわけでもない、銀行家の懐に入っている

問題は借金としてのみ発行され銀行家の懐には入る紙幣が循環しない
と言うことなんです、まっこうモグラはこの事を理解していません

もし国家のみが発行する事が出来れば銀行に貸し付けた紙幣は
市中を回って国家に戻る、それを社会保障や公共事業に回す事が出来ます
国家は負債を背負う事は無く国民も重税を課されることは無い
この状態になれば、税金や金利はインフレ防止の為に上げ下げする
物に変わります。

まっこうモグラは国家が発行するのは信用出来ないと言う、「自民党に刷らすのか?」
「議員は信用出来ない」「管理はどうするんだ」と言います
現在外人が発行し、管理し、それを信用させられている状態、この状態より悪い状態はありません
彼はこれを無視します、彼の理論では紙幣の数が3種類に増えるだけで
管理する人は変わりません。


388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 15:02:08 ID:L7AVQVk2
議員の質が悪いのは、国際金融資本家や官僚が代わりにやってくれているという部分はある。
専門知識を持った議員にやらせてもいいし、通貨発行官を選挙で選んでもいい。

政治家は専門性が問われないのと官僚には民主的コントロールがきかない点だな。
政治家に専門試験を課して、事務次官は選挙で選べよ。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 16:42:49 ID:SGB2KFQC
「相手にしない技術」というのもある。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 17:45:21 ID:MWEZ9dzk
庶民の生活に手を出さないならお布施代わりにくれてやっても
良いんだけどな。そういう、気質じゃないからな、彼等は。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 18:36:15 ID:/0JI0+3N
陰謀論と帝国主義論の統一を考察したい。パート@。ここでは現代の東アジアの帝国主義を考察する。

アジアの資本主義の拠点は日本であるが、日本資本主義の触手の範囲にはインドネシア、パキスタン、
バングラディシュ、フィリピン、ベトナム、タイ、ミャンマー、ネパール及び太平洋の諸島国が含まれ、これら
各国の総人口は、約八億五千万人である。これは、日本資本主義の”囲い込み”の中のヒンターランド(後
背地)であり、日本のさらなる投資を待っている国々である。

日本資本主義の後背地としての上記リストに中国、韓国、台湾、シンガポール、モンゴルを含めないのには
理由があり、これらの国々は日本資本主義への挑戦者として中国を仮定した場合、中国に中立化されるか
併合される可能性があり、そうでない場合でもボーダー線上の”係争地”、計算できない地域とみなし、リスト
に含めなかった。別の理由でインドも敢えてリストに加えなかった。

中国は、自身の後背地として人口十三億の八割以上の内陸農村地域を抱えている。本稿、パートTの結論
は、日本資本主義と中国資本主義が競合すると言うことは、互いのヒンターランド地域の生活水準をどれだけ
上げられるか、それら後背地の住人に魅力ある社会、ライフスタイルを提供できるかを競争すると言うことであ
る。早さと質の競争である。単に一人あたりのG.D.P.の額ではない、社会の建設モデルが問われる。


392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 18:38:22 ID:/0JI0+3N
陰謀論と帝国主義論の統一の考察。パートA。

日本資本主義と中国資本主義の後背地の開発競争の予想は資本力、現有技術力、将来の技術開発力等が
勝敗を決定する要素になるが、競合する”資本主義センター”双方(日中のこと)の社会の秩序、モラル、遵法
精神の高さも重要なファクターとならざるをえない。魅力的なライフスタイルを提供できるのは、日中どちらの資
本主義社会か?その判定は、後背地の住民が決定することになる。

インドを日本のヒンターランドに含めなかったのは、伝統的にコモンウェルスの影響が及んでいる国であり、オセ
アニアの二カ国と同様の遠心力が働くと予想されるからだ。パキスタンも除外したほうがよいかもしれないが、
イスラム教の伝統がコモンウェルスの影響を相殺すると予想した。

パートUの結論は、日本資本主義の後背地と中国資本主義の後背地の開発競争は、日本資本主義の勝ち。
早さと質の両方で日本型資本主義が優秀さを証明。これらの国々はドルと円を決済通貨に併用することになる。
かくして、アジアでは人口八億五千万の日本資本主義の経済共同体と人口十三〜十五億の中国資本主義の
二つの資本主義センターが並立する状況になる。


393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 18:39:18 ID:a2BwuKVd
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 18:41:26 ID:/0JI0+3N
陰謀論と帝国主義論の統一の考察。パートB。

以上@とAは、イルミナティーからみれば冗談のような議論である。容認できるわけがないだろう。しかし、中国
に投資すると言う行為は@とAの経過を招来する可能性を胎胚しているのである。そもそもアジア各国は中国の
十三億人の工場を養う市場たりうるのか?答えはノーだ。では中国はアジア各国の工業製品の輸入国たりうる
のか?答えはノーだ。自分の農村の雇用を創出するのに手一杯なのだから。アジア各国が選択できる国は限ら
れている。それは中国でもヨーロッパでもない。日本とアメリカしかない。それなのにイルミが中国に投資し
ているとすれば彼らは何を考えているのだろう?

数年前の禿鷹ファンドによる東アジアでの通貨危機をアジア諸国は忘れていない。彼らは、グローバリズムの正
体を知っている。彼らはCO2削減枠を売ることで永久に途上国のままでいたいと望むだろうか?彼らは必ず日本
に招待状を出す。軍事力の担保のない、一介の商人国家、政治不在の半独立国の日本に救援を求める。これは
明るすぎる未来予想である。しかし、「ロス茶が次の超大国は中国と決めた」などと言う与太話よりよほどリアリテ
ィーのある予想である。それなのにイルミに媚びた政策提言しかできない中川某とか小沢某とか小泉某の見識の
低さよ。長文はまことに申し訳ない。日本の売国政治家への憤りが本稿の動機なのだ。


395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 19:23:54 ID:O8n6xRwJ
イルミナティ新聞

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 19:49:00 ID:21VXHMw7
大手の新聞はみんなイルミナティ新聞だよ

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 20:41:05 ID:1VvOBeb9
>>394
>中川某とか小沢某とか小泉某の見識の低さよ。

脱イルミ的な政策を打ち出した瞬間
そいつらの(連中から見た)存在価値はなくなり
政治的に失脚させられるだろう
田中角栄が葬られる様を目の当たりにしている政治家共
毒饅頭を散々喰っちまった政治家共は
連中の言いなりになる以外に選択肢はないのよ

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 21:52:12 ID:SGB2KFQC
>>391-394
長文乙。しばらく考えてみる。

>それなのにイルミに媚びた政策提言しかできない中川某とか小沢某とか小泉某の

ああ、これよこれこれ。
日本は開国以来ずっと資源の調達に追われてきた。
でもメタンハイドレードを掘ってエネルギーの8割を自給できるなら
国際収支黒字は半分以下でも今より豊かだと思うんだ。
富国強兵策以来続いてきた住宅ローンの支払いが終わり、
人口が減るから将来はコンパクトでリッチな国になれるはずだけど、
問題は、それをイルミナティが許すはずがないってとこなんだな。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 22:08:21 ID:/I+dAiwt
日本の政治家も面従腹背というのが実情だと思うよ。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 22:09:33 ID:0aDo0hiP
>>399
同意。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 22:29:55 ID:/I+dAiwt
日本は国連、世界銀行やODAで世界を経済的に支えて来た事を
もっとアピールしたほうが良いよね。
ある意味イルミナティーの裏番は日本だったなんてね。
イルミナティも1枚岩じゃ無いし、最近落ち目みたいだしw
恐れることないでしょ。



402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 22:30:52 ID:PUBErB8W
というよりは餌がある内は皆で群がるノンポリハイエナ状態で
金ばら撒いてる限り烏合の衆ってとこだな

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 22:40:09 ID:/I+dAiwt
日本は農耕民族だから、食いぶちは自分で作るんだよ。
狩猟民族は余所から奪う、まさにハイリスクハイリターン。
やり過ぎると民族の消滅の危険性すらある。彼らの歴史がそれを証明している。
石油の初採掘が1859年らしいから、ロック王朝なんて100年ちょっとしか歴史が無いんだよ。


404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 23:43:21 ID:/I+dAiwt
誰もレスくれないので、ついでにカキコすると
上のほうで信用創造とか言ってるけどそれに対抗するには
付加価値の創造しか無いと思うよ。
それが日本の強みかな?って気がするんだけど。
100年後に鑑定番組で「良い仕事してますねー。」
スレ違いゴメン!


405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 00:30:23 ID:iUf2GZTC
>>404
信用創造なんか札を印刷するだけだからね。付加価値を創造する技術力こそ
通貨の真の”裏書”なんだと思う。”金本位制”ならぬ”技術本位制”の時代
を導ける国こそ真のグローバル・スタンダードの提唱者にふさわしい。アメリカ
は”液晶”を発見したり、フォン・ノイマン式のコンピューターを開発したり、
圧倒的な技術力を持っていたんだが、ドルを印刷しすぎたね。日本のO.S.トロンの
の普及を頓挫させた時点でリーダーとして失格だわ。


406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 01:39:50 ID:NOYWCy7T
紙幣に消費期限を設けるとか地域通貨とかワークシェアとかな
農業も国策でやれ
虚業栄えて国滅びる
供給過多なんだから働けば働くほど労働環境悪化するんだよ売国馬鹿経営者
売国企業は海外にでも逃げろよ

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 01:42:17 ID:zf4Zxwh5
中東の争いで対象的なのが金利についての解釈なんじゃない。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 01:51:41 ID:X2RaiAvi
>>403
それは間違っているよ。
日本人も狩猟していたし、とくに稲作以前は狩猟民族だった。
西洋は、小麦やジャガイモ栽培でいえば農耕民族だ。

だれも組み立てたがらない、黒いエンジンオイルまみれになる自動車
ならば日本が製造。
PCでいえば、だれもがいやがるインクだらけになるプリンターならば
日本が製造。
ようするに、汚い仕事が日本。
産業構造は、日本は植民地人・属国人ということで、
ダーティーな仕事が日本人の分担になっている。

ようするに、純粋な信仰心を持たない日本人だけは、
原爆とナパームという恐るべき手段で
人類史上最大の大虐殺をされたのだよ。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 02:03:30 ID:X2RaiAvi
>>408
北欧のようなやり方にすると、自国民からも、他国の人からも好かれる。
そうすることが日本人が幸福になる道だ。
格差、格差などといって、弱者いじめをしていてはいけません。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 02:13:15 ID:iUf2GZTC
>>408
超弩級の釣りじゃね。自動車産業というのは下請け、孫請けの部品メーカー
も含めて極めて雇用促進効果の高い基幹産業。すべての工業国の譲れない部門。
関税で保護している国も少なくない。これの競争力は国の根幹だよ。プリンター
のインクまみれ云々には言葉を失いそうだ・・・・・・製造過程でどんなインクが
流出するの?トナーって手作業かよ。トナー、機械本体じゃないし。


411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 02:22:51 ID:iUf2GZTC
>>408>>409
自演。荒し。

半島系偽キリスト教関係者の方?埋めたて作業?
ただの閑つぶしの面白半分?

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 02:58:19 ID:6td2Fu8d
自分で自分にレスする人がいると聞いてすっ飛んできましたw


413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 03:02:24 ID:39yYA6XY
アイクの選挙演説日本語字幕版来てるやん。
http://jp.youtube.com/watch?v=5-8Gv8FNOZY

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 05:01:33 ID:VmCLmVfs
伝説の糞運営【Mゲーム】が担当する

LOST ONLINE のサービス終了前日

吾郎「お化けの救急車ー」
御剣「ど、どうしたんだ、ごろぅ、、、お化けの救急車ー」
ツナ「お前ら何ふざけてるんだ」
笹森「先輩・・・・・・・・お化けの救急車ー」
ツナ「お化けの救急車ー」
ソフィア「ゴロウ君ッ! 正気に戻って─────お化けの救急車ー」
クゥエル「始まったな・・・・キムチ祭が、、お化けの救急車ー」
ギブソン「これはチャンスなのか…?」
鮎川「鴨目、納豆キムチでみんなを止めるぞ」
鴨目「はいっ!」
鮎川「お化けの救急車ー」
鴨目「お化けの救急車ー」
ギブソン「お化けの救急車ー」
LosT「みんなッ、目を覚ますんだっ」
ツナ「お化けの救急車ー」
ソフィア「お化けの救急車ー」
LosT「お化けの救急車ー」
吾郎「お化けの救急車ー」


     終了


毎日毎日キムチパーティーです^^

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 05:21:19 ID:n16gOMBr
仕事でコピー機やプリンタに触る人はここの416-417など参照。
ttp://www.heiwaboke.net/2ch/unkar02.php/pc11.2ch.net/printer/1072006923/
そういえばどっかのメーカはトナーの詰め替えを中国に出してるとか聞いたような。

あと速+の嫌煙スレに書いたのを再掲。
まず↓ にあるこの人の経歴を最後まで読んでくれ。

「後藤公彦 著書;デリバティブ時価会計入門―投資決定とリスク管理」
http://www.enjyuku.com/pe2/b_042.html

この人は国際金融資本の世界で数十年生きてきて、60歳前に国立がんセンターに来た。
そしてこういう本を書いている。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4254540035.html
この本は嫌煙運動にこういう風に利用される
http://www1.sumoto.gr.jp/shinryou/kituen/kinen_supportcenter/keizaisongai.htm
これらすべて、税金で行われている研究だと思うが、
「喫煙が人の健康を損なう」という研究ではない。
がんセンターは何十年かかけてそんな研究を続けて何も有意義な結果を出せなかったから、
因果関係の証明は諦めてしまっていて、嫌煙運動のみをやってるわけだ。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 05:27:09 ID:n16gOMBr
↑を書いたら「レーザー等を研究していた物理学者なら医療系への転進は不思議ではない」
というレスがあって、調べたカキコから。

>>(レス番省略)
これを見ると統計か金融がご専門のようです。
ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/%8C%E3%93%A1%8C%F6%95F/list.html
「デリバティブ理論による経済問題の定量的解決法を得意とする」というのは
金融畑を渡り歩いてきた経歴ともおおむね合致します。
ttp://www.enjyuku.com/pe2/b_042.html
後藤公彦先生、サブプライム崩壊を、ありがとう。


統計学といえばこれも嫌煙が証拠として提示した資料からたどり着いたものですが、
中部学院大学田久ゼミではこういう研究をやってるようです。
観察者の偏見が恣意的な設問が統計にどのような影響をもたらすかの実験でしょうか。

>喫煙すると合コン、就職に不利?
>合コンでタバコを吸うと異性からのお誘いが来る機会はどうなると思いますか
>1:影響はない 2:どちらかというと影響がない 3:どちらかというと影響がある 4:影響があり減少する
>合コンで、今から声をかけようと思っていた彼氏彼女がタバコをすっていたら
>1:気にしない 2:どちらかというと気にしない 3:どちらかというと気にする 4:かなり気にして他を探す
ttp://www.ccn.aitai.ne.jp/~takyu/TAKYU/MISC/tabacco.htm

こういうゼミや研究室に国費が累計でどれぐらい投入されているんでしょうね。
偏見を根拠にした死ぬ死ぬ詐欺に国家がカネを出しているとしたら返還を求めるべきですよね。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 05:49:53 ID:n16gOMBr
自分とは血のつながりはなかったけど子供の頃かわいがってくれた親戚がいて、
その人は喫煙してなかったのにまだ若くして肺がんで亡くなった。
その時に自分なりに調べてみたんだけど、
確かに近年は肺がんの死亡率が上がっている。
喫煙との関連が言われているが調べてみるとどうも違う。
統計では最終的に末期状態で肺に転移したものとの区別すらないようだ。
WHOや国立がんセンターの調査はほとんどインチキだ。

でっち上げの仕組みが南京虐殺産業や慰安婦強制連行産業や
ホロコースト産業や地球温暖化防止エコ産業に近いので、
おそらく嫌煙産業もユダヤ系だと思うが、
それに関してはネットゲリラのエントリーも参照してくれ。
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2008/06/post_662c.html

とするならば、肺がんが増えている真の原因はなんなんだろうか。
ケムトレイルとかそういうのは勘弁してくれよ。
多分コピー機のトナーのように表には出さない何かがあるんだろう。
実は、肺がんだけではなく起因物質との因果関係が不確かながん全般が
すべてユダヤの死ぬ死ぬ詐欺産業のでっち上げではないんだろうか?
成人病予防等のために世界中で今まで投入された累積費用は
4桁兆円に届いているかもしれない。
これって下手な戦争産業よりでかくないか?

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 07:09:54 ID:MUld7Kmo
405
90年代のIT革命のころは技術革新により新たなマーケット増やしても良いほどの価値を生み出したが
.comとつけば投機対象になるというだけの実態のないバブル部分が輪をかけて膨れ上がった。
そしてバブルがしぼむと借金してプログラマーになったもののサビ残含めるとバイト並の時給なIT土方と
インド・中国へのアウトソーシングの波で30代後半になると体力的にきつくて契約切られる失業者達

まあマネタリスト的改革続ける限り、生活基盤部分まで投機対象になっちゃうからしかたないけどな

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 08:39:48 ID:NUZUsYIF
コシミズが勝手に工作員認定したもと党員の写真と住所、電話番号をブログにのせてプロバイダーから警告されたぞw

プロバイダーにも朝鮮邪教の手が…、とか言い出してるし。
削除どころかますますヒートアップしてる。恐らくプログは削除だろう。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 08:40:53 ID:nVcsgX1c
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 13:34:57 ID:m3C1HX67
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
そして、日銀の株の約30%も外資マネーということを知っているかな?
貨幣流通量は外資によって調整されており、相場も外資の意志に従って
操作されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の景気や相場は外資の思惑一つで簡単に
上がったり下がったりしてしまうのが現実なのだ。
しかし裏を返して言えば、あなたが既存の金融システムから脱出できれば
最大29.2%の利子という名の外資の利益を外資に与えてしまうことはない。
もしもあなたが自力で資金を蓄え、銀行にも金融市場にも頼らないで
100万円の利益を上げることができれば外資から奪い取った金は29.2万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は2920万円にも達することになる。

つまり君が金融市場から脱却し、利益をあげればあげるほど、外人資本家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、国際金融資本は苦しんでいくんだ。
それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。
金融で勝つ方法は簡単。自分たちで地域通貨を刷ってしまえばいい。
日頃から地元の団結を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない資源を
地元の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて通貨発行権を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は財政出動するな、地域通貨はあやしいとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。
日本の愛国者が金融で外資に金を献上しなくなることを恐れて、
外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いなら地域通貨を刷れば良い。地域通貨を使うことは地元を防衛することみたいなものだから、
職業を聞かれたら地元警備員と答えれば良い。
食物は自給しろ、工業製品は必要な分だけ買え、
買い物はカードは使うな、借金は銀行でするよりも社債を発行しろ。
国際金融資本から日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も信用創造を理解しよう。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 15:32:31 ID:3tbzNFTl
↑421の書き込みいつまで続くのか。 運営側に情報開示を求めるには裁判を起こすしかないのか?
しかしそもそも当事者資格があるか疑問であるtt 消費税と株式投資の書き込みが2chのあちこちに
コピペされている手口は個人のものではなく、組織によるものだと思われる。
心理学で言うところの単純接触効果、スリーパー効果を狙ったものだが 一般人にはよく効くんだ。
こういうものを規制する手段もしくは規制依頼はどこにだせばいい?

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 16:09:16 ID:n16gOMBr
>>422
俺には最初から421が見えてない。
421だけではなく他にも見えていないものはいっぱいある。
「ソエジー」とか「シンヨーソーゾー」とか漢字で書いてあるやつも最初から見えない。
専用ブラウザを使っているからだ。
「2chブラウザ」でググってオープンソースで開発されているものを使ってみ。
無意味なな消耗を減らせる。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 16:36:03 ID:EV0W1jzP
>>422
いたるところに貼られている4連・常習悪質キチガイコピペ。
 同一人物(組織)に間違いないと思われる。

NGワード推奨。




●その1

   増税公共事業論
      


●その2

    まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。
     


●その3
    近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
    


●その4

     これが最善の消費税率。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 18:08:09 ID:NUZUsYIF
リチャードコシミズの逮捕は秒読みだ。
これでネット規制が深まるかも知れない。

アイツは本当に工作員だったのか?

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 19:01:25 ID:KHDEvXpQ
今日、ユーロがドルに対して最高値を更新したそうだが、
これに付いて深く説明出来る奴いる。
この通貨の力関係の変化は何か意味あるものか?

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 19:10:37 ID:ddOcDZ9w
ドルの役割はアメリカと共に沈む。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 19:52:37 ID:KHDEvXpQ
>>427
この間のサミットはブッシュがかった気がするが・・・

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 19:57:50 ID:3zLBukh2
>>424
そういや、公共事業もあったな
最近すっかり見なくなったから忘れてたがw

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 20:30:48 ID:pfuWDvmW
ベンジャミンスレでの、カオス神や○○ワニよ!氏のスルーのされっぷりは異常だが、
みんなNGワードにしてるのか。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 20:40:31 ID:ddOcDZ9w
>>428

勝った気がするだけです。ブッシュjrパフォーマーとして超一流だからな。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 20:43:30 ID:3tbzNFTl
アメリカに産業がなくなったからじゃね?
アメリカの企業の利益の40%が金融関係で稼ぎ出してるってさ
デリバティブ関連で信用創造してどんどん膨らましてまた儲かった
また儲かったってやってるのが ついに欧州にばればれになった。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 20:48:27 ID:kbZeisfR
フルベッキ (明治政府の頭脳、フリーメーソン、宣教師)

フェリス (宣教師稼業ではフルベッキの上司、フリーメーソン)

弓削達 (フェリス女学院大学学長、護憲論者・天皇制廃止論者)

柴田三千雄 (フェリス女学院大学教授、フランス革命の研究を中心とする社会史、政治史)

武者小路公秀 (フェリス女学院大学教員、人権擁護法案の推進メンバー、
           反差別国際運動理事長、主体思想国際研究所理事、人権フォーラム21代表、
           ニューメディア人権機構理事長、部落解放同盟との関係も深い。
           国連大学時代には意識的にKGBのエージェントを迎え入れたことを認めている)

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 20:59:14 ID:n16gOMBr
>>426
> 今日、ユーロがドルに対して最高値を更新したそうだが、
> これに付いて深く説明出来る奴いる。
> この通貨の力関係の変化は何か意味あるものか?

陰謀論を頭ごなしに否定する経済系のスレでも$からユーロへの転換プロセスは気になるようで、
別の板で拾ったリンクだけど参考までに。
ポンドを滅ぼしてドルを基軸通貨にするという大東亜戦争前の商談会について。

> 円・元・ドル・ユーロの同時代史 第25回「敗軍の将」ケインズ
> ブレトン・ウッズ会議に関して今なお真に驚くべきことは、事前の準備が米国において、「真珠湾」とほぼ同時に始まっていた一事である。当時の日本人には想像を絶する事実であっただろう。
> 1941(昭和16)年の12月、日本は緒戦の戦果に沸き返っていた。3年8カ月先、惨めな敗北に見舞われようとは、当時日本の誰もが予見していなかった。
> http://www.nikkeibp.co.jp/wcs/show/leaf/CID/onair/jp/rep01/307545
> http://www.nikkeibp.co.jp/wcs/show/leaf/CID/onair/jp/rep01/309005
> http://www.nikkeibp.co.jp/wcs/show/leaf/CID/onair/jp/rep01/310350
> http://www.nikkeibp.co.jp/wcs/show/leaf/CID/onair/jp/rep01/311835
> http://www.nikkeibp.co.jp/jp/report/senior/test04.shtml

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 20:59:59 ID:RrrAu2qZ
>>410
それは間違っているよ。米国は、自動車製造についてはメキシコに移した。
すくなくとも、設計段階で、プリンターについては誰もやりたくないな。

たとえば、安倍首相のとき、卒業式のやり方などでもめていた。
それについての裁判の裁判官も含めて、こんな売国奴のような公務員の
やからがいるから、日本国は独立国になれない。

日本の産業構造は基本的に属国・植民地国。
このことを認めたがらないこと自体が、非生産的なのだよ。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 21:18:54 ID:n16gOMBr
ここ数年の usdjpy, usdeur, eurjpy のグラフを比較してみたけど
ユーロは右肩上がりの一直線、バブルにしか見えない。
EU圏もかなり手酷くサブプライムの衝撃を食らったはずだけど
ユーロはインフレ基調ならぬバブル基調でしのぐわけだね。
ドルはユーロに対しては強いドルであるある必要も特になさそうだし。

でもユダヤ経済史においては消えない泡はなかったわけで、
そしたらまた$(¥とポンドの家来も含む)の時代がやってくる。
$を潰してユーロで稼ぎ、その次はユーロを潰して$で稼ぐ。
これを交互にやっていれば他通貨が伸してくる隙ができない。
BRICsは入り込む余地がない。

「炭素税・炭素通貨時代」もこれに絡ませていく。
地球温暖化詐欺はお天気次第でポシャるかも知れないが
炭素税・炭素通貨はその頃には産業経済構造の一部として
資本と不可分のものになっているのだろう。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 21:54:15 ID:ZTrxUebT
>>423
陰謀論者なら2chブラウザの正体は知っておいた方が良いよ

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 22:02:21 ID:n16gOMBr
>>437
俺が使ってるやつはソースが公開されてるから
何をどこに送受信しているかもわかる。
自分が使いやすいように書き換えてもいる。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 22:10:05 ID:iUf2GZTC
>>435
米国が資本主義のスタンダードなのかな?製造業を軽視して雇用を維持できるの?
自動車産業の空洞化(海外移転)を容認したのは競争力を維持できないからだろ?
自動車が植民地産業であるならトヨタのアメリカの工場で勤務しているアメリカ人は何なの?

ドイツや日本では自動車産業は基幹産業だ。ドイツはどこの属国なの?
アングロサクソンの株主優先の資本主義が設備投資を困難にしていることがイギリスやアメリカの
自動車産業を衰退に導いたのであってそれは、彼らの勝手。製造業を空洞化させたアングロサクソ
ンの資本主義に未来はない。ホームレスが大量発生。見習う価値ゼロ。これがアメリカとイギリスの
産業政策だよ。彼らはプリンターをつくる技術がない。製造業の後進国だ。アメリカこそ農産物や一次
産品でしか外貨を稼げないコロニー。日本のプランテーションだ。日本の傭兵だし。



440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 23:11:29 ID:QRtsZLLy
「 >>437 2ch自体の正体もしってた方がいいね」
「それはどういうことなのかな?」
「自分は前スレの終わりで運営運営言ってたら、今スレ始まってすぐに規制だ。
 解除されてみたら、今スレはすでに400越えだよ、ヤレヤレ 」
「そんなこと言ってたらアンタまた規制ですよ」

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 23:31:14 ID:MUld7Kmo
>>439
キーワードは マネタリスト
これまでの先進国の経済政策といえば景気対策の為の財政支出により完全雇用維持を
目標としたケインジアン政策以外は基本的に市場に介入しない政策だったのだが
事情は70年代に変わる。
ニクソンショックによる金本位制廃止、アイビーリーグに代わって台頭してきたユダヤ勢力による
金融市場支配と小泉の「聖域なき構造改革」の元にもなったミルトン・フリードマンのマネタリスト政策。

このミルトン・フリードマンのマネタリスト理論こそが
中央銀行による金融政策への介入、福祉を含めた規制撤廃、グローバル化推進
更には変化の為には現実もしくは架空の危機をつくる必要がある「ショックドクトリン」
という陰謀めいた理論まで唱えているのでこいつの理論をまさに推進して利益を上げているのが
現在の陰謀の主ということだ。

 それと、国際陰謀を働かせているのはCIAやKGBだけではなく
むしろ法治国家化の流れの中で非合法活動を行う彼らを取り込む形で政府情報機関がつくられただけで
嘗ては市や座等の同業組合が組合に不利益な勢力を金で雇った乞食や任侠使って追い落とすなんて陰謀
を平気で行っていたし、一部の利権筋ではまだ続いてるってことを念頭に置いてほしい。


442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 23:54:50 ID:n16gOMBr
「勝てば官軍」で政府や法律を作れば合法。
ブッシュのイラク攻撃は合法。
権力の源はカネと力。石工組合とイルミナティ。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 00:00:24 ID:B+v2MO1E
「人の上に人をつくらず、人の下に人をつくらず」という人権の
めざめにたって動き出した明治初期の積極的な婦人たちは、
キリスト教教育による封建社会への批判と習慣の改良をその中心とした。
そして文学よりはまず「実学」を必要とした当時の気運にしたがって
婦人の活動は新生活運動の形をとった。

夫人同伴会、婦人束髪会、婦人編物会、矯風会をはじめとして、
日本各地に生れた各種各様の婦人会は、男女同権の思想を基礎にして、
ピューリタン的な「家庭の純潔」をめざした。
婦人の自主的なこれらの動きは、一八七二年の人身売買禁止法、
男子に等しい義務教育令の制定や、福沢諭吉の一夫一婦論、
廃娼論とならんで、森有礼が『明六雑誌』に「妻妾論」を書いて当時の
いわゆる「権妻」の風習に反対したことにも通じている。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 00:32:02 ID:l6kThsLm
>>422>>423>>424

>>420は君達が貼っている>>424のコピペも君達だ、貼るのを止めてください
>>421は君達には都合が悪いようだな。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 00:56:22 ID:2QPyJxJK
正直、地震兵器やワンタ事件のガセニュースにはうんざりなんだけど
「You are screwed/あなたはだまされている」
サイトが復活してるね。

>>444
専ブラ使いは421の1行目前半の数フレーズであぼん設定してると思う。
そういう事情を知らぬ改変コピペはオリジナルと同じくひっかかる。
コピペになんらかの影響力があると思ってる間抜けと、
それを改変してあれば違いがわかるはずだと思っている底抜けと、
どっちもどっち。それ以前の問題として、長いわな。

おまいさんは読み書きができるんだからまず社会人をじっくりやれ。
海外生活も経験して、子育ても済ませよう。
ヒズボラも子供が学校を出たら親が戦士になるというし。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 01:04:33 ID:l6kThsLm
>>404

>上のほうで信用創造とか言ってるけどそれに対抗するには
>付加価値の創造しか無いと思うよ。

問題の本質を全く解っていないな、対抗出来る状態じゃないんだよ
彼等から信用創造の権利を剥奪し国家のみ発行するようにしないと
何をしても、世界の農地・地下資源を支配している彼等に取って代わられるだけだ
彼等に発行権を与えたままだと彼等の支配している作物・地下資源を買う為には
彼等の発行した紙幣でしか取引出来ないと言ってくるだろう
付加価値の発行しても何をしても買えないと誰も使わない、結果支配される
発展途上国が何故ユーロ・$を欲しがるのか?自分の国の通貨では何も買えないからだ
何故このような事になるのか?彼等が発行権を持ち農地・地下資源を支配して各国の通貨の
信用を決めているからだ。

問題の本質を理解してくれ、彼等に発行権を与えていたら何も変わらない。






447 :439:2008/07/16(水) 01:09:48 ID:CNP7/Eqr
>>441
そのショック・ドクトリンに基づいて日銀は、日本の80年代後半のバブルを意図的に発生させたのだろうか?
危機を人工的につくるためにバブル経済に誘導したのだろうか?であるとすれば日銀はマフィアそのものだ。

フリードマンの理論で言えば小渕内閣が配った金券は噴飯ものの政策だったわけだ。公明党のアイデアだったが
実際、景気への効果はなかったな。フリードマン理論は正しい一面もあるという一例だね。小渕首相は経済音痴だ
ったんだね。人柄はよさそうだったが。

しかし、総じて犯罪的な経済理論だと思う。これは叩き潰すべき経済理論だよ。おれは経済学の素人だが、日本の
ケインジアンたちは何をしてるんだろと疑問に思うよ。添え字の師匠の小室直樹とか反論しないのかな。確かに
政府の財政出動が、景気の回復にあまり役立たない実感は皆、共有しているんでその分、新自由主義>ケインジアン
なんだろう。ノーベル賞という権威に押されてるのかな。

新自由主義は道義性が問題なんだよ。公共投資の効果の限界を指摘している点は、素人のおれでも共感できるが、
国民生活の平等、共同体の一体感、勤労者への尊敬の念を著しく欠いた経済政策を誘導しそうだ。事実そうだし。


448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 01:16:16 ID:W81ft7R2
ちょっと素朴な疑問。

昨今の投機家たちによる、物価高はひとまず置いておいて、
なぜ年々物価は上がっていくんだろうか?

たとえば、大卒の初任給が何千円の頃もあったわけでしょ。
100円で都内に家が建った時代もあったわけだ。


449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 01:19:57 ID:l6kThsLm
彼等は儲ける為に信用創造を発明した訳じゃない、紙切れで本当に価値のある物を奪う為
世界中の農地、地下資源を支配する為です、だから彼等はマスコミを使って
国営企業を批判します、国家管理を嫌います、それでも国営化しようとすると
通貨を支配しているので資金供給を止め経済を悪化させ、マスコミで国営化が原因と
報道させます。

ミャンマー、モンゴル、ジンバブエ、ベネズエラが何故マスコミに叩かれているか
調べてください、資源を国家管理しようとしているからです、彼等の弱点は国家
だから彼等はワンワールドを目指すのです。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 01:26:34 ID:fIq2Rpfj
>>448

インフレじゃないの?程よいインフレ、経済と通貨の価値が一定なら
現在も変わらないはずだからね、価値は下がってるわけですからね。
インフレを誤魔化す方法は簡単だ額の大きい通貨を作れば誤魔化せる、
知らない人は豊かになったと思うだろう。
ジンバブエの様な急激な変化は混乱を与えるがw

451 :439:2008/07/16(水) 01:39:46 ID:CNP7/Eqr
>>448
>たとえば、大学の初任給が・・・・・・
>100円で都内に家が・・・・・・
これはインフレがあったからだよ。1945年の敗戦の混乱でハイパーインフレ
が起こっているはずだ。それと1960年代から13年間は高度経済成長だった
のでインフレは避けられなかった。この10年間は逆にデフレ傾向だったね。
今年に入って流れは変わったけど。国内にはインフレの原因はないので一次産品の
値上がりと言うべきだろうね。外国のせいです。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 01:52:47 ID:2QPyJxJK
そういう話をするために

>【隔離スレ】黒幕は銀行家【信用創造】

があるんじゃないのか?

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 02:22:12 ID:JsszQRV8
物価が上がるのは日銀で紙切れにバンバンお札刷って
お金創ってるからワニよ、紙切れのお金はあるけど
金と等価値のあるモノ土地資源が無いワニ
日本は貧乏国ワニからね〜、だから日銀でお札刷るごとに
狭い島国の限りあるモノの値段が上がるワニ
お金の価値が下がり続けておるワニ
金はあるが富”が無い世界ワニよ

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 02:26:59 ID:fIq2Rpfj
>>452

何か問題あるか?フリーメイン、ユダヤ問題、国際金融資本、陰謀論 、通貨制度、信用創造は切り離せん
無関係ではない。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 03:12:06 ID:fIq2Rpfj
>>448

インフレ起きて通貨の価値が100分の1になってしまうと、不便だから
政府が100倍の価値のある通貨を発行したら良いだけ、インクで0を2つ
付け加えれば良いだけです、所詮は紙にインクで書いただけの代物です、
如何様にでも変えれます、しかし彼等が管理しているので機嫌を損なえば
価値を落とされ0を増やしてくれません。



456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 03:15:54 ID:fIq2Rpfj
>>439

その様な政策をアメリカに取らしたのも彼等ですよ、
産業大国アメリカを張子虎にし壊しやすくする為に。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 03:18:15 ID:2QPyJxJK
でもおまいさんが語るのはひたすらその最後の最後の尻尾に関してだけだ。
そうやって自分で示したように、最後の最後におまけで出てくる事柄なのに、

尻尾を語らないやつは陰謀を隠したがっている、
木を語らないものは森を隠しているという。

現時点の話題はそこにはないのに、まるで中二病のように部分に固執する。
親切な人が思う存分語れるようにスレ立てしてくれたのに動かない。
その粘着性から、ただのスレ潰しにしか見えない。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 03:28:50 ID:fIq2Rpfj
>>457

全てお前の思い込み、粘着しているのもお前だ。

何故ここのスレで通貨問題・信用創造に付いて話し合うか解らないから
スレ潰しに見えるんだよ、実際はお前がスレ潰しなだよ
俺が書いた>>446を理解出来ないだろう?反論も代案も立てれ直だろう?
他スレ行った方が良いぞ。


459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 03:36:27 ID:E2iezAsE
>>457

>>親切な人が思う存分語れるようにスレ立てしてくれたのに動かない。

「隔離」と書いてあるだろう?ミャンマースレで問題の本質を教えたら
君の仲間が(本人か?)反論出来なくなって勝手に作ったんだ、
こちらは頼んだ覚えは無い、作った本人は相手すると言ったのだが
すぐ逃げ出した、お前と一緒だシニョレッジ君。


460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 04:34:38 ID:2QPyJxJK
>>434 後半のリンク先は読んだかな?
ユーロバブルがはじけたら$の時代がまた来るかもって書いたけど、
間違ってたかもしれない。

第二次大戦で£が基軸通貨の地位を失い$が基軸通貨を獲得した。
リンク先の記事を読むと、£は地位を奪われるまで
その特権の強力さには気づいてなかったぽい。
どちらにしても、機軸通貨以外の通貨発行者利益なんてとうに意味がなくなっていて、
おそらく第一次大戦で消えていたんだろう。

911大戦では$が覇権を失ったがユーロはどうなるか。
1.$とユーロが基軸通貨の座を分け合う
  ※世の中そんなに甘くない、負けたら身包み剥がれて土手から捨てられるのが常
2.$に成り代わってユーロが基軸通貨となる
  ※七つの海の制海権と制空権はEUには維持できない
3.基軸通貨の意義が消滅する(米が支配権を失うが継承者がない)

3がいったいどういうことなのか、書いていても自分でよくわからない。
戦国時代到来ってことか?

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 06:01:10 ID:tQtztvb6
簡単に始めれるお。海外マネー撃退法を教えてあげるお。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
そして、日銀の株の約30%も外資マネーということを知っているかな?
貨幣流通量は外資によって調整されており、相場も外資の意志に従って
操作されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の景気や相場は外資の思惑一つで簡単に
上がったり下がったりしてしまうのが現実なのだ。
しかし裏を返して言えば、あなたが既存の金融システムから脱出できれば
最大29.2%の利子という名の外資の利益を外資に与えてしまうことはない。
もしもあなたが自力で資金を蓄え、銀行にも金融市場にも頼らないで
100万円の利益を上げることができれば外資から奪い取った金は29.2万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は2920万円にも達することになる。

つまり君が金融市場から脱却し、利益をあげればあげるほど、外人資本家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、国際金融資本は苦しんでいくんだ。
それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。
金融で勝つ方法は簡単。自分たちで地域通貨を刷ってしまえばいい。
日頃から地元の団結を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない資源を
地元の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて通貨発行権を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は財政出動するな、地域通貨はあやしいとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。
日本の愛国者が金融で外資に金を献上しなくなることを恐れて、
外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いなら地域通貨を刷れば良い。地域通貨を使うことは地元を防衛することみたいなものだから、
職業を聞かれたら地元警備員と答えれば良い。
食物は自給しろ、工業製品は必要な分だけ買え、
買い物はカードは使うな、借金は銀行でするよりも社債を発行しろ。
国際金融資本から日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も信用創造を理解しよう。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 08:26:03 ID:28XAMawq
>>447

おーい、アホがいるぞー。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 09:49:13 ID:L4qqDst9
政府は独立行政法人の整理合理化で国立印刷局と造幣局の民営化を進めているんだろ?
これは危険ではないのか?

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 10:06:39 ID:2QPyJxJK
>>463
場合によっては電源開発的な制限はあるかも。
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-31767820080513
本気で防御したければ日本人が個人で株を買えってことだと思う。
考えようによっては政府に任せておくより安全だと言えないこともない、かな?

国立印刷局は官報も出してるけど地味な問題があるかも。
というのは、民営化後に編集著作権を強硬に主張された場合、
国立印刷局が官報検索サービス(有料)もやってるが、
たとえば官報で告示される国籍取得者等や破産者等のデータの二次利用に
制限がかかることになるかもしれない。
これを先例として、開示された公文書等の検索サービス等が
「民営化」の名の下に天下り偽装民間業者の
独占事業になりはしないかと俺は懸念してる。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 10:21:17 ID:W81ft7R2
>>450,451,455
うん、いわゆる「インフレ」と呼ばれているのは知ってるんだけど、
素朴さを出すつもりで、書かなかったんだ・・・

じゃあ「インフレ」は、なぜ起こる(でいいのか?)の?

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 12:06:46 ID:nSklry3D
>>394
これから、どうなるんですかね

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 12:35:28 ID:flwZ6rSZ
>>449
総体的にいって、彼らは国営を民営化する傾向が強いのだが、逆の例も結構ある。
一例として、2004年に「トヨタを下請から支配するため」に
UFJをいったん国営化しようとして、それに失敗したケースがある。
このときは、UFJは住友の手を逃れて糖蜜に吸収された。

>>457
そうだよな この話題フリメにはなかなか絡んでこないから。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 15:50:16 ID:JsszQRV8
>>565
お金バンバン刷り増やして利子付けて民に貸し出し
民は税と言う鎖で繋ぎ強制労働させる、いわば国が民に
金貸しねずみ講してるようなピラミッド型で成り立つ商売ワニ
末端奴隷層が産み増えない土地資源に限りが来た時
その如何様金貸し世界の金は紙くずになるワニ

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 16:53:57 ID:CNP7/Eqr
>>466
>>391>>392>>394の”現代東アジアの帝国主義論”は、非常に冷厳なマキャベリズムを善人モード
の語り口で説明したものです。日本の後背地の開発を論じているが、実は、これは日本が、これらの地
域にとっての親切なサンタクロースになると言う意味ではありません。

これらの地域へ投資のシフトを移し、産業化を推進すると言うことは、中国から見るならば日本と言う市場を
南アジア諸国に奪われると言うことです。これは、現実の中国経済にとって致命的すぎる出来事であり、とう
てい受け入れ難いでしょう。ここで深刻な外交折衝が日中間で重ねられることは必至です。

それゆえ、実際に東南アジアおよび南西アジアに日本の帝国主義エリアが確立される事が重要ではなく、
それを可能にする選択肢を日本が所有しているという事実のほうこそ重要なのです。これは、日本と中国
の相互理解、尊敬、互いの独立への尊重を担保する力関係の要となる日本の対中国用アジアカードです。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 21:16:05 ID:7Wx3EfTs
>>460
リスボン条約により2009年までに欧州中央銀行を正式機関にする他欧州議会の権限強化及び
全会一致方式から特定多数方式に変更することで、EU圏の更なるグローバル化と新たな信用創造の
カモにするというアイテムがあるぞ。

月曜のクローズアップ現代で取り上げられていたが、アイルランドの国民投票で
条約加盟が否決されたため、現在の全会一致方式での条約発行は暗礁に乗り上げた。
そして否決理由は、グローバル化による東欧からの低賃金労働者流入で国内経済が破壊されている点と
条約の内容に不明な点が多いままの可決はできないという点。
同じ理由でチェコやポーランドにも離反の動きが見られるためここが新たな火種になるな。


471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 21:27:57 ID:WWiCY16u
>>470
アイルランドすけえ!

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 21:32:35 ID:gWsKyARz
アイルランドはボノのノーベル賞候補とか欧米企業の誘致とか
甘い汁を吸わせてやったのに結局だめだったな

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 21:41:18 ID:FWLgugfQ
吸わせてもらった分の何倍も吸われることがわかってるからかな

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 22:06:02 ID:2QPyJxJK
>>470-472
>「わからないものには反対を」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89

これは見習うべき姿勢だね。
行き先のわからないバスに乗り遅れてもかまわない。
「経済発展が遅れると他国の武力・経済侵略に対抗できなくなって飲み込まれる」
というのが支那を見た幕末の日本の結論だったんだと思うんだけど、
アイルランドはIRAの伝統があるから弱気にならないでいられるのかな。
面積や人口を見るとちょうど北海道から北方領土と道南を切り取ったぐらいの国勢かな。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 22:26:30 ID:J9Dj2Cpc
【中国】五輪開催地・青島市で原因不明の伝染病がまん延か…15日時点で感染者16万人・死亡者数1251人に
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216210323/

黄金さんの的中キタ?


476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 22:57:20 ID:JIb9j1+I
なんかすごい自演スレになってるな

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 00:23:51 ID:jvV5iplT
アイルランドは反骨の国だ
ブリタニアのフン族ごときに思い通りにさせねえ、という感じでしょうか

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 00:58:37 ID:MEXS4svi
>>463

通貨は国家のみが管理・発行しなと始まらない、
外人が管理・借金として発行している状態では議員、役人は逆らえない
議員や役人は脅されて従っているだけ、従えば餌を与え、従わなければ切られる

信用創造の問題点を理解しよう、彼等から発行権を取り戻そう、
国家が管理して初めて国家となります。



479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 01:02:53 ID:CxuxMgvS
>>458
粘着はおまえだ、統一信者め。

語りたければ勝手に要点を書けばいい。
その話題ばかりで他の話を妨害するから嫌われるんだ。
ミャンマーなどが攻撃されてるのはむかしからだ。
誰でも知ってることを偉そうに書くな。

お前は俺に知識不足をしてきされただろ。
大事なのは、古代からやつらが国の中枢を狙って工作をしてきたこと。
中央銀行というのはその一つに過ぎない。
ここは総合スレだから、詳しく掘り下げたいなら向こうでやってくれ。

このスレの住人はこのスレだけ見てる訳じゃない。
ベンジャミンブログの読者が当然ベンジャミンブログのリンク先などを自分で調べるようにな。


480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 01:22:52 ID:MEXS4svi
>>479

俺が統一信者になるのか・・

>語りたければ勝手に要点を書けばいい。
>その話題ばかりで他の話を妨害するから嫌われるんだ。

反論も代案も立てれないからと言って工作員認定は止めてくれ
何故信用創造を語ったらダメなんだ?国家が管理したら何故ダメなんだ?
それを答えろよ、答えなければ止めないよ。

>ミャンマーなどが攻撃されてるのはむかしからだ。
>誰でも知ってることを偉そうに書くな。

お前達が必死に銀行家の存在を隠ぺいしてたから、事実書いただけだ
反論できなくなって勝手に隔離スレを作ったんだよ。


481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 01:27:15 ID:MEXS4svi
>>479

>お前は俺に知識不足をしてきされただろ。
>大事なのは、古代からやつらが国の中枢を狙って工作をしてきたこと。

何時認識不足をされたのかな?何所か詳しく提示してくれ
君達が反論出来ず逃げる事は多々あるが・・
大事なのは、古代からやつらが国の中枢を狙って工作をしてきたこと
知りたければ、サンヘドリン、サバタイ派、世界革命行動計画を勉強しろ
お前達が何故かスルーするキーワードだ、都合が悪いか?

>中央銀行というのはその一つに過ぎない。

それが奴等の力の源泉なんだよ、信用創造で国家に貸し付け支配する
お前達は目の前にある問題の隠ぺいの為にワザと歴史を探っている
歴史は曖昧だ答えは出ない、正解を知っているのは彼等です、彼等に聞くしかない
目の前の問題を解決し剥奪し直接歴史を聞けば良い。

>ここは総合スレだから、詳しく掘り下げたいなら向こうでやってくれ。

浅く広く追求して解決する問題か?お前は究明する気は無いようだな他へ行け。

>ベンジャミンブログの読者が当然ベンジャミンブログのリンク先などを自分で調べるようにな。

ベンに都合が悪いか?ベンは陰謀論者だ信用創造に触れても問題ないだろう?


482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 01:39:03 ID:xsesTGcd
>>481
お願いだから連レスしないでね。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 02:35:05 ID:qsGjIRIb
信用創造は何がしたいんだろ。。。

信用創造の「中央銀行をユダヤから取り返せ」という主張は別に反対でもないが
彼らは国の基幹部分をずっと占拠してきたわけだから、この手の主張なら
「メディアをユダヤから取り返せ」「アカデミズムをユダヤから取り返せ」
「軍隊や警察・検察をフリメから取り返せ」といくらでもリフレインできるしな。

自分の主張を短くまとめて、他の話の妨害をしなけりゃいいのに。


484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 02:56:25 ID:XyvZ7eCT
うんこに触ると手にうんこがつくよ。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 03:19:42 ID:RT2AK2rd
信用創造する中央銀行や格付け会社が公平かつ民主的に運営されてないのが
問題ということなら賛成です。
どのような方法で是正が可能なのかを知りたいです。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 03:22:08 ID:ShxWylED
日銀のホームページを見たんだがね。審議委員の六人ってのは飾りなんかな。飾りなんだろうな。
「円の支配者」のリチャード・A・ヴェルナーによれば副総裁職を経験した生え抜きの総裁のみが、
真の総裁であるそうだが・・・・・・

日銀は新古典主義の巣窟なんかな。庶民を見下しているんだろうね。マソン結社員が出世する組織
なんだろうか。(生え抜きの)歴代総裁はマソンなんだろうね、たぶん。どうでもいいが・・・・・・

日銀総裁人事の混迷についてだれか解説してくれませんか?三代続けて生え抜きの総裁になったが
よかったの?財務省出身にこだわった政府を叩いた野党の真意は?副総裁人事でもめた理由も教えて
下さい。友愛氏がつくった野党だから何となく見当つくが

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 03:38:21 ID:ShxWylED
連レスだろうけど。
信用創造でもめてるけど、国直轄にしてもマソンの行員やマソンの政治家が政府
を牛耳っていれば同じだよ。よほど信用創造ってやり口の発見に感動したんだね。
新古典主義学派の独壇場を是正しないと何をしても同じ。左翼もなだれこむ新古
典主義学派。代々木も追求しないカジノキャピタリズム。世界は伏魔殿。地球は
もはやカオスですね。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 03:50:23 ID:6TNrhsgj
まっこうモグラが信用創造潰しに躍起になっております
まぁそれは構わないけどせめてコテつけたらどうだ?
なんで名無しで書き込んでるの?工作員みたいな真似はやめろよ

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 08:26:18 ID:GEPhnfY7
古代から国の中枢を握ってきたってどこの国だよ。
彼等が本格的に力を持ち始めたのはルネッサンス以降だろ。
というか、彼等の秘密結社が活動し始めたのがルネッサンス以降。

ルネッサンス以前の中世欧州の各王家、貴族は反ユダヤか非ユダヤだから。


490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 10:06:09 ID:gudRjOrY
このスレの人らは北京五輪開催地の伝染病は
問題ないとしてスルー?


491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 10:14:10 ID:XyvZ7eCT
>>490
それを言うなら、世界の人は四川省の地震で
アイゼンベルグの核ミサイル工場が潰れたのをスルーしてるぞ。
軍区単位で「アフリカのミサイル」が出現するかもしれないのに。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 10:43:06 ID:gudRjOrY
>>491
北京五輪は中止になるんでないの?


493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 10:53:41 ID:pfFOlamW
>>448 超遅レス失礼 金融と資本家の本質に迫るいい質問だな。
 これはね、大企業もしくはいくらでも金を借りられる一部の人たちのために
最大の利益になるんだよ。 日本ではすでに終わってしまっているがね。
 君がもしも事業を起こして銀行から3兆円借りられたとしよう。半分は土地を買ったとしよう。
毎年利息分はきちんと返済した上に元本もほんの少しづつ返しているとする。
50年後にインフレで物価が300倍になってるとすれば 元本が簡単に返済できる。
最初に借り入れたときに購入した土地の150分の一かそこらで完済できることになるし
その土地を担保にさらに借り入れができ資金は尽きない。借入金で役員の給与をまかなっていても
物価上昇を下回る利率で借り入れができる企業はどんどん大きくなるシステム。
このシステムの基本になるのが インフレと預金金利の低金利。
実際詐欺みたいな低金利で長期定期を組まされていたのさ、日本人は。
 持続的なインフレがまた始まるとしたらそれは中国の人件費が十分に上がったときだ。
この仕組みをよく理解し中国の元を3分の一に切り下げたのはクリントンだ。
それによって中国の人件費は日本の20分の一以下になった。ありえないtt

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 11:50:19 ID:6P/ilzSa
>>486
日銀総裁人事がぐだぐたに長引いたのは与党と野党の見苦しい出来芝居。
今の総裁はニューヨーク参事時代にあちらのペットとしてしつけられた人。
普通ではまず総裁候補にならないような人なので、事態をわざと長引かせた上で、
マスコミが「この現状に国民もいいかげんにしてくれ」って言ってるぞ!
って騒いで、どさくさにまぎれて今のに決めちゃった。
与党・野党・メディアの連携による工作。

495 :まっこうモグラ ◆Pb89XQnQgg :2008/07/17(木) 14:09:16 ID:YWZub+mA
週末しかネットはやらないようにしてたが、あまりにも
俺のことを言うのでしょうがなく別パソからカキコ。

おまえら向こうでやれ。
黒幕は銀行家スレで。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 14:33:17 ID:a6MR1ato
チベットみたいに中国の自治区になりたくない人だけご覧ください( ´∀`)σ)∀`)

日朝国交正常化より北朝鮮と日本の正常化を!1/3
http://jp.youtube.com/watch?v=-2pTTXMIcu4&fmt=18
日朝国交正常化より北朝鮮と日本の正常化を!2/3
http://jp.youtube.com/watch?v=BbI49N6ZlTw&fmt=18
日朝国交正常化より北朝鮮と日本の正常化を!3/3
http://jp.youtube.com/watch?v=qqi3AFdxC0E&fmt=18

な ぜ 福 田 が 首 相 に な っ た の か ?

中国とキッシンジャー、父ブッシュによる日本封じ込め /青木直人 1
http://jp.youtube.com/watch?v=gSWckoKjUUc&fmt=18
中国による日本の富の収奪計画と大・東アジア再建計画/青木直人 2
http://jp.youtube.com/watch?v=X9RId8aou9A&fmt=18
米中協調体制による日本への工作がいかに行われてきたか/青木直人 3
http://jp.youtube.com/watch?v=oC3xpNaqd08&fmt=18
中国の北朝鮮植民地化への工作、その次は日本@/青木直人 4
http://jp.youtube.com/watch?v=sMfWk3LjScM&fmt=18

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 16:17:13 ID:qBXTM80x
>>496
ってかこのおっさんもアメリカ批判はちょっとだけなんだな
中国朝鮮批判も結構なんだが、シナリオ書いたキッシンジャーとかそのあたり
もっと深く暴いてくれよ、そのビデオも結局いつものシナ朝鮮批判だけで終わってるし
産経とか桜って胡散臭いだよね

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 16:44:00 ID:ShxWylED
>>496
下等紘一、山崎多苦は終わったな。

ワシントンと北京で戦略合意してるのはわかるが、別のルートからフリーチベット
運動(08年)や天安門事件(89年)で中国バッシング。複雑なもんだね。チベット
問題のバッシングのあと中国が日本への態度を軟化させたのも興味深い変化だね。
四川省地震への救援への報道、胡総書記来日のパフォーマンス、(拉致問題を)
再調査するとの北朝鮮の表明。

中国 「おれを苛めると日本と仲良くなってやる」
イルミ「まあ、早まるな。チベットも地震も伝染病も偶然ではないが、ただの警告だし」
中国 「やりすぎだろ。何の警告だよ?」
イルミ「自分で考えれば」



499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 16:58:54 ID:smiFABSt
イルミナティは中国が邪魔なんじゃない
胡錦濤が邪魔なんだ。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 17:17:31 ID:ShxWylED
胡錦濤なんで嫌われるの?

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 17:38:29 ID:smiFABSt
簡単に言うと反グローバリズムだから。
中国を統一世界政府に組み込むには江派上海閥の方が好都合。
李一族や三合会にとって国益擁護派の胡錦濤は邪魔。
しかも沈黙を通す事の方が多いから、動きも読み辛い。
そして、胡錦濤と隠れ経世会と思われる福田はおそらくグル。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 17:50:57 ID:zH3gw3Fe
>>500

中国については、奴らはコントロールしきれていない。
今の胡錦涛政権はネオコン一派を排除したいのであり、
前政権である江沢民の勢力(奴らの手先)を
追い出すために、いろいろ圧力をかけている状況なのだそうです。

現在は、胡錦涛vs江沢民一派
という争いがあり、エージェントさんによれば、北京オリンピックは
最終的にネオコン派の軍部の暴走で開かれないと言っています。

そもそも中国共産党というのは、奴らが作った政党です。
こんなのは常識かとは思いますが、元々中国共産党の設立は
奴らが肝いりではじめたのです。
胡錦涛は、最初はそういう勢力の中にあったが、
裏切ったのではないかということですた。
福田さんというのも、もともとブッシュ=小泉の石油利権の
中から出てきた人ではあったが最近はネオコンを裏切ったかもしれない。

ttp://goldentamatama.blog84.fc2.com/blog-entry-198.html

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 17:54:57 ID:bz1UlYj1
江沢民の息子はまだ中国の電信会社の社長やってるのかな
現在中国のネットを支配する馬鹿二世なのに、日本のメディアはほとんど叩かないな

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 17:56:55 ID:qBXTM80x
ココの人って基本的に反グローバルなの?(反湯田屋)
それとも単に中国嫌い?どういうスタンスで物見てるんだろ
まぁ見る角度によっちゃグルってのもいいのかなとw

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 17:59:14 ID:smiFABSt
そもそもグローバリズムを礼讃する奴がこのスレにいるの?

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 18:02:30 ID:G6hAmZWS
反民主主義反資本主義反国際金融資本反グローバリズム反ユダヤ

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 18:07:41 ID:bz1UlYj1
>>496のおっさんは胡散臭いな。シンクタンク出身ってどこなんだろ?

著書を一見すると、中国叩き、中国煽りで飯を食ってるみたいだが
自分の資金源&依頼者が「アメリカである」ということから
目を逸らすためだけに、とんちんかんな中国とアメリカの
結託論をぶち上げてる。今もっとまともな釣り師はいないのかな。。。



508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 18:27:39 ID:++vkqMwK
>>487

>信用創造でもめてるけど、国直轄にしてもマソンの行員やマソンの政治家が政府
>を牛耳っていれば同じだよ。

国民が通貨を管理されいる事、信用創造の力・詐欺である事を理解していないから
マソンの行員、政治家が牛耳る事が出来る、問題の本質を隠すな
国家運営を担う政治家、役人は力に屈して従っているだけだ。

>よほど信用創造ってやり口の発見に感動したんだね

お前は信用創造の構造と問題点を説明できるのか?解っていない奴が言うな
俺は構造と問題点を考えて剥奪して国が管理すべきと思ったんだよ
俺の立てた案に反論も代案も立てれないのに何を言っているんだ。



509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 18:35:33 ID:imUpTRC3
>>493
急激なインフレは別論で、緩やかなインフレだと、言ってるようになるね。
やれる立場なら、非常に魅力的だよね。

つまり、赤い盾一派とか、石油屋一派とかが仕組んでいるわけ?

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 18:35:54 ID:++vkqMwK
>>483

>信用創造の「中央銀行をユダヤから取り返せ」という主張は別に反対でもないが
>彼らは国の基幹部分をずっと占拠してきたわけだから、この手の主張なら
>「メディアをユダヤから取り返せ」「アカデミズムをユダヤから取り返せ」
>「軍隊や警察・検察をフリメから取り返せ」といくらでもリフレインできるしな。

何も解っていないなリフレイン出来る訳無いだろう、その支配の力の源泉が
中央銀行制度の通貨管理と無限の力を生み破壊にしか進まない信用創造なんだよ
奴等の力はマネーの管理とマスコミ管理この二つこれを暴露したら終わり。


511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 19:01:13 ID:GEPhnfY7
中国の官僚は世界最強だと思う。
ここをイルミが落とせるかどうか。
中国は民主主義国じゃないから、使える手が限られてるね。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 19:07:22 ID:pfFOlamW
>>509 緩やかで持続するインフレがどうしても必要なんだ。
本来ならそんなものいらなかったんだが、瀬島ー中曽根ラインで400兆円の公共事業
ぶち上げて膨らまして実現しやがったから 国民一人当たりの借金が今1500万円にもなっている。
5人家族で7500万円になりますってか? 国債と地方債合わせるとだいたいこの額になる。
このとき役人たちはインフレを見込んでいづれ元本が圧縮されて減っていくと楽観していた。
 しかしシオンの議定書にある通り国債をどんどん発行させて国内で引き受けきれない額にして
外国に国債を引き受けさせること、外債を発行させてそれを握ることが目的だから
クリントンに中国の元を切り下げさせ日本のインフレを終焉させ、バブル崩壊で金融システムを破壊した。
いまだに日本の金融界が健在であることが誤算であったろう。しかしそのために日本が払った犠牲は
あまりにも大きかった。 国債バブルというシステムを編み出し税金で金融界を支援したんだ。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 19:12:07 ID:pfFOlamW
>>511 中国を落とせるかどうかは知らんが、中華人民共和国の建国は彼らの努力だよ。
イスラエルでできない核実験をゴビ砂漠でやっていたのは知ってるだろ?
つい最近までイスラエル人富豪たちが中国に臓器移植ツアーに来てたのも知ってるだろ?

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 19:14:52 ID:++vkqMwK
>>511

国家管理は彼等の弱点。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 19:18:01 ID:GEPhnfY7
>>513
左翼側のイルミラインは、コスモポリタリズム派のマルクス-レーニン-トロツキー(新左翼)だからね。
トロツキーは結局敗北した。
左翼革命で煽っても国家社会主義的な国になっちゃったので、コントロールが難しくなって
失敗したケース。ソ連も同じ。


516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 19:18:44 ID:++vkqMwK
>>513

まだ中国は一つになっていないと言ってるだろう?
現在は駆逐中、オリンピック無事に乗り切れるかが鍵になるだろう
最近は中国で核実験やっていない一枚岩じゃない証拠だ
仕方が無いので最近北朝鮮で実験しましたね。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 19:30:48 ID:Uwq+EqJs
厨国はアヘンの時から奴等が素靴にして好き勝手やられてるじゃないか
彼らが厨今日作って支援してるから国民食い物にされてああなってるんじゃないか
ウチはまだよくやってるよ、周辺国の内部崩壊はよっぽど酷いがもうココも急速に悪化してる

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 19:38:50 ID:bz1UlYj1
>>511
中国は今も国内各地で外から暴動を扇動されてるけど、これに対して
治安機関が適切に対処しないのは、官界も相当ズブズブな証拠。
昔日本で外の人が226を起こしたときも、担当である内務省の
警保局長は、しょっちゅうメーソン連中と交際してる唐沢だったっけ。


そういえば、ロシア革命前のポリシェビキの
党レニングラード委員会の五人の委員のうち
皇帝側に内通している委員は最低四人を下回ることはなかった
と言う話があるけど、メーソンに浸透された今の中国の官界も
大体そんなもんじゃね?

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 19:51:08 ID:++vkqMwK
必死に火消ししているな、やはり中国はコントロール出来ないようだな
ロシアの次は中国その間のモンゴル黒幕さん焦ってるな、国家管理されたら終わり。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 20:25:15 ID:RT2AK2rd
今の欧米のバブル崩壊は国際金融資本の計算内?それとも計算外?

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 20:31:31 ID:XyvZ7eCT
>>520
異論は多いと思うが、彼らは基本的に何も計算してない。
焼畑経済。
つじつまを合わせるのは周りの仕事。
だと俺は思ってる。

ゆえに「陰謀の中枢」なんか存在してない。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 20:33:18 ID:imUpTRC3
>>512
ああ、不沈空母中曽根か。なるほどね、おかげで、日本の戦後の状況は分かった。

話を広げて、人類が通貨らしきものを持ち始めた頃から、
「緩やかで持続するインフレ」は続いているわけだよね?

それはなんで?

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 20:43:13 ID:RT2AK2rd
それを追及すると、なぜ人類は戦争するのか?まで行く気がする。
欲望と宗教の関係も。イスラムでは利子は悪とされてるよね。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 21:14:39 ID:XyvZ7eCT
>>522
基本的には富が社会に蓄積され世代間継承されていくからだと思う。
ただ、こんなにハイペースではない。

【金融機関・企業・世帯がもつFinancial Assetsの時価の急増】
   〔年度〕           〔GDP対比〕
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
1960年代〜1980年の20年間      ほぼ、400%
1981年〜1990年の10年間       600%に増加
1991年〜2000年の10年間       800%に増加
2001年〜2007年の7年間       1000%に増加
ttp://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/80e38fb103c6d6dc9d936a259cbfcf7a

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 22:04:40 ID:smiFABSt
イルミナティは何もかも計算づくのように見えて
実は何も考えてなかったりするかも知れない。
なんせ、肥沃なオアシスを砂漠に変えてきた民族の末裔だし…

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 23:19:04 ID:a/DZk14F
紙切れにし経済を破壊する事が目的だから計画どうりだ、
その為に農地と地下資源、最近は飲み水も支配しようとしている。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 23:47:19 ID:imUpTRC3
>>523
まあ、根深い問題があるんだろうけど、
そこをはっきりさせないと、良くてもご主人様が変わるだけじゃないの?
小鼠改革みたいにまた騙される可能性が高いと思うな。

このスレの住人は平気かもしれないが、鎖の強さは一番弱いトコロだからね、
アホでも分かるようにしないと、ただの後釜狙いにしかならないと思うんだ。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 00:29:44 ID:m6oP+463
モノとカネがお互いを担保してるバランスにリシが発生すると、
モノ+リシ=カネになるからモノに対するカネの比率が上がる。
10/10→10/10-リシ
その差益がインフレ
というほど単純では無いと思います。



529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 00:56:31 ID:/dBeuv0n
銀行は信用創造で元金しか創らないのに利子を取る、結果利子分の紙幣が足らなくなる
国家は利子分を補う為に中央銀行から借金をする、しかし中央銀行も元金しか創らない・・
これを繰り返し→インフレ→破産

紙幣は彼等に対する借金ですから、彼等の必ずポケットに入り使える紙幣は減ります、
返せば使える紙幣は減り使える紙幣が減るから国家は中央銀行に借りる・・
これを繰り返し→破産

逃げられない負の連鎖、だから彼等は破壊の為に信用創造を採用した
通貨発行の権利を剥奪するしか道はない、国家のみが管理発行するしかない。


530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 01:13:22 ID:UlkrPEdk
おれが”信用創造”らしき概念を最初に知ったのは、有名なあの「ラコフスキー調書」だ。
「ロックフェラ帝国ーの陰謀」(自由国民社)と言う本の巻末付録だった。実際の言葉として
はじめて接したのは「円の支配者」でだ。

おれは邦人銀行が自己資本率の世界標準をクリアするのに苦労している報道を見ていたから
ヴェルナーの「円の支配者」を読んだ時は世界標準とは何ぞや、自己資本率なんか意味ない
じゃんと思ったよ。邦人銀行が気の毒になった。

さて>>508信用創造君、君は陰謀論の初心者なのかい?思い違いしてるよ。大切なのは日銀の
改革だろ?われわれに可能な範囲は内政問題だけ。FRBはアメリカの内政だ。どうやってアメリカの
内政に干渉するつもりなの?

おれのアイデアおれのアイデアと仰せだが、空論じゃないか。日銀改革ならわかる。さて、改革された
日銀は信用創造を行うわけだ。つまり信用創造に問題があるというより「誰が信用創造しているか」の
「誰が」の部分なんだろ?で結局はユダヤのロス茶やカルタゴ人の末裔の黒い貴族に帰着するわけだ。彼
らとの対決だ。その方法は?どんなアイデアがあるの?彼らからどうやって力の源泉を取り上げるの?
教えてくれたまえ。是非知りたい。君の言ってることは他国への内政干渉。戦争になるんだぞ。


531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 01:57:08 ID:m6oP+463
野次馬ですけど
取り上げるには武力しかないのでは?
しかし、今の日本人は戦争を欲してないと思う。少なくとも自分はそう。
よって平和的な方法で問題の解決を図るべきだと思う。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 02:03:34 ID:OWtbDWOF
>>521
でも日本のバブル崩壊は「陰謀の中枢」がはっきり存在する陰謀だね

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 02:08:36 ID:y45T66/X
>>531
こういう世界だからね。

>※世の中そんなに甘くない、負けたら身包み剥がれて土手から捨てられるのが常

物事を平和裏に解決したければ必要なのは均衡以上の武力を保持することだよ。

ただね、イルミナティは故国を持たないから、
実際に戦う相手は彼らが憑依した半島国だったり大陸国だったりする。
そいつらに勝っても真の敵を倒すことはないんだよね。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 02:16:41 ID:y45T66/X
>>532
日本側にはバブルを製造した中曽根や宮沢といったメーソンがいるし、
米国側にも対応するメーソンは見つかるだろうけど、
彼らをして「陰謀の中枢」だと言ってしまうってこと?

それともあなたが言ってるのは長銀を売ったとか朝銀を買ったとかいう話?

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 02:18:14 ID:m6oP+463
>>533
戦わずに戦わせるのが手段という事でしょうか?

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 02:20:07 ID:OWtbDWOF
相変わらずイルミナティと言ってるようだな。
あんまりやるとマジでここのオーナーがフリ−メーソンみたいな気がしてくる。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 02:31:41 ID:OWtbDWOF
>>534
というのは、バブル潰しの場合明らかに因果関係がハッキリしてるから。

マスコミの「バブル潰せ」の大合唱があって、
日銀が常識では考えられない異常な動きをした。
この二つは共にバックは外の人。

加えて政府も土地税制を異常なままで放置。

あと、国際的にも為替を円高に持ってきて、
日本政府がそうせざるを得ない条件を作った。
(為替を自在にいじれるのも、やはり彼ら)

つまり、こういう事態が起きる原因のところには
全て彼らの陰があり、そしてバブル潰しのあとで
起こった事といえば、彼らによる「日本買い」であるから。

ちなみに今バブル潰しの原因はなんですかとアンケートをとっても
「ユダヤだ」と答える一般人は五パーセントいないんじゃないかな?
バブルつぶしを扇動したメディア自身が、「バブルの原因は
銀行や国民にある」と徹底的な宣伝で植えつけてるし。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 02:37:25 ID:GiyefwUP
【円ドル人民元】「米住宅公社救済協力へ外貨準備活用案浮上」

7月16日、渡辺喜美金融担当相は訪ねてきた米政府元高官に語りかけた。
 「米住宅抵当金融公社の経営不安を憂慮しています。まず、日本は政府の保有分はもとより、
民間に対しても住宅公社関連の債券を売らないように言います」
 うなずく米要人に対し、渡辺氏は続けた。「米政府が必要とすれば日本の外貨準備の一部を
公社救済のために米国に提供するべきだと考えている」

 渡辺案は、米国の自力による住宅公社再建には限界があるとみて、この6月末で1兆ドルを
超えた日本の外貨準備を米国の公的資金注入の資金源として提供する思い切った対米協調である。
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/080717/fnc0807172048018-n1.htm

 筆者はこの考え方について、在京米金融筋で米国務省のアドバイザーに感想を聞いた。
彼は言う。「同盟国日本が率先して支援の手を差し伸べてくれると、われわれは日本にかつてなく
感謝するだろう。日本は救済パッケージで主導性を発揮し、中国にも働きかけてくれればより効果的だ」

 渡辺金融担当相は「まだ私案の段階だが、中国にも協力を呼びかけるつもり」と言う。米金融危機が
今後さらに悪化すれば、有力案として浮上しよう。
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/080717/fnc0807172048018-n2.htm


【金融】サブプライム問題:渡辺金融相「公的資金投入、避けられない」 [7/15]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1216176065/
渡辺金融相は「(米国の)巨大金融機関の決算が今週から来週初めに続く。日本からお金を引き揚げる
動きがあり、どう対応するか十分に考える必要がある」と述べたという。


539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 02:53:32 ID:/dBeuv0n
>>530

俺の言っている事がまだわからんのか?日銀を改革しとは言っていない
今の中央銀行の構造自体が問題だから改革しても何も変わらない
中央銀行自体が要らないと言っているんだ。

俺が問題視している事は>>529だこの問題の為に紙幣が循環しない点だ

俺がやらなければならないと思う事は3つ

1中央銀行の廃止

2中央銀行と銀行の信用創造の廃止

3通貨の管理発行は国家のみが行えるようにする

これだけだ、意味の分からん事を言うな日銀改革しても何も起きない
>>508をどの様に解釈したらその様な答えが出るんだ?内政干渉?大丈夫?
もう一度読んから質問してくれ。



540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 02:59:14 ID:/dBeuv0n
>>530

俺の考えはこれだよ?現在の通貨制度の問題点を解ってる?
陰謀論もヘッタクレもない眼の前の問題を言ってるんだよアホw

現在の中央銀行制度の為に国家が借金を背負うこれが一番の問題点(紙幣が循環しない)

国家のみが紙幣を発行したら問題は解決する、
銀行はローンを組みたい企業が現れたら国家に紙幣(銀行が国家に借りる)を発行してもらう
こうなれば国家に対する借金がなくなる訳だから税金も安くなる
銀行に貸した金は政府の物だから戻ってくる(経済成長)、その資金は政府が色々な国内事業に使え
市中にばら撒かれる、このばら撒かれた紙幣は借金ではないので循環する、この構造になれば
税金・金利の役割は国家運営の為ではなく、インフレ防止の為に上げ下げするものに変わる
インフレが起きた場合は誰の責任か分かるので議員・役人も襟を正すだろう。


541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 03:00:26 ID:3y8hLQHC
これからはピラミッド型の底辺の利子課され
奴隷なって働き死ぬホ〜ムレスや自殺者が産み増えない
状態ワニから、税金が莫大に増えていくワニ
インフレや徳政令、戦争などでお金チャラにするか
半世紀以上も大増税で殺しあう世界かどちらかワニ

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 03:03:18 ID:y45T66/X
>>537
あ、言わんとすることはわかったかも。
先を見通して答えを書いてみる。

世界の主要経済国はロシアを除いて自国内でもユダヤ銀行券を使ってる。
ロシアも多分もうすぐユダヤ銀行券になる。
そうしないと資源を売っても売っても国内の富がさほど増えない、
国民が富を実感できないと資源バブル崩壊で政権が替わっちゃう恐れがある。

アメリカと戦って(実際は勝てないけど)勝って通貨を自国で発行した場合、
新たな円は現在の地位を継承できない。
新円にはユダヤの裏書がないからいわゆる子供銀行券状態で貿易には使いづらい。

新円が子供銀行券になってもウォンや台湾$やタイバーツよりは強そうに思えるが、
そういう通貨は実際にはユダヤ銀行券に換えなきゃ貿易に使えないわけで、
交換レートを定める両替商はユダヤ人ってことになってる。
彼らが恣意的に定めた交換レートのおかげでソ連の儲けは不当に吸われ、
最後には黒人女に国を滅ぼされてしまうことになった。

ユダヤ銀行券を受け入れたら儲けは増えるが、
その引き換えに、彼らに政策を翻弄される。
受け入れないということは、江戸時代か戦時中に戻るということ。
給料が減ると伝えただけで家族がどんな顔をするか男たちは知ってる。
女子供はたいてい物質文明とか経済社会とかが大好きなんだよ。
だから逆行はできないわけ。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 03:10:11 ID:3y8hLQHC
ユダヤ式マルクス奴隷経済思想で皆が
本当の富”である土地資源、人と人の和”営み慈しみ労い
思いやる、それで満たされ安心する心”などの本当の富”を忘れて
ゲ〜ムやPCなどのガラクタ二次元などで
心から満たされるようになれば問題ないワニがね〜

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 03:33:56 ID:jmKK/9nD
お、ワニさんがいいこと言った
そだよねー、本当の富を大事にできればいいんだよね
ガラクタに意味はないと、思えるようになるかなあ

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 04:09:25 ID:m6oP+463
世界に先駆けて日本から。
今世界で起きている事はエコノミックテロである。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 04:21:26 ID:m6oP+463
日本は主だってこの世を救うであろう。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 04:29:46 ID:UlkrPEdk
>>539>>540
陰謀論に関係ないって?そんならここに書き込むな。
国債の意味わかってる?マネーを凍結するってことだぞ。君のやり方だと
全然凍結できていない。600兆円の残高すべて解凍されて市中に流出して
いることになる。これはハイパーインフレなんてものじゃない。世界の超バ
ブルだ。マネーサプライのコントロールという観点が完全に欠落したアイデアだ。

それとも機関投資家が(国債)を直接国から買うから問題ないというのか?しかし、国債を
引き受けるほどに資金余力のある機関投資家(生保、市中銀行のうちの市中銀行の方)が、
どうして国から金を借りてまで一般企業に融資するんだ。中央銀行不要論なんか普通の人間は
思いつかん。変だぞ、君。

再び言う。陰謀論に興味ないならここに書き込むな。電波を発信するならほかでやってくれ。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 07:48:49 ID:cM/j/qwN
>>547

屁理屈言って結局書き込んで欲しくないだけじゃないか
お前が勝手にルールを作るな、陰謀論と関係あるよ
答えの出ない過去の歴史を云々言うより目の前の問題を解決しろと言ってるんだよ
お前達が隠ぺい、時間稼ぎの為に解けない答えのない話題
謎フリメの構造や過去の歴史に話題を振ろうと必死になっている事は見抜いている無駄だ、
ロシア、中国は離反しその影響で各国離反し始めた

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 08:05:09 ID:cM/j/qwN
>>547

>それとも機関投資家が(国債)を直接国から買うから問題ないというのか?しかし、国債を
>引き受けるほどに資金余力のある機関投資家(生保、市中銀行のうちの市中銀行の方)が、
>どうして国から金を借りてまで一般企業に融資するんだ。

だからその下らないルールを作ったのが彼等なんだよ、
何だよ国債って中央銀行は何所からその対価の紙幣を持ってきたんだよ
中央銀行は紙幣を発行するのに何を担保にしているんだ?何をしていない
紙幣を国家の求めに応じ貸し付けるだけ、国家はその額の借金+利子を課せられる
中央銀行は必要ないじゃないか、バブルも糞もな帳消しにしたら良いだけだ
埋め合わせは詐欺を働いた銀行家の資産で埋め合わせれば良い。
バブル崩壊、飢餓で脅しても無駄だって彼等の計画なんだからそんな事は知っている
現在の通貨制度その物が超インフレ破産にしか進まないように出来ているんだよ
超インフレは起きてるよ、1万円札があるのがその証拠、通貨の価値が1兆分の1に減ったら
1兆倍の価値の紙幣をすれば良い、取引は楽になる、所詮紙とインクで出来たもの
如何様にでも変えれるよ。

>中央銀行不要論なんか普通の人間は 思いつかん。変だぞ、君

普通の人は中央銀行制度、信用創造を知らない紙幣が何かも知らないからだよ
それを隠ぺいしているのがお前だ。




550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 08:17:44 ID:cM/j/qwN
>>542

>世界の主要経済国はロシアを除いて自国内でもユダヤ銀行券を使ってる。
>ロシアも多分もうすぐユダヤ銀行券になる。

それはお前達銀行家の要望だろう?ロシアが飲む訳ないだろう
ロシアはベネズエラ、ジンバブエ等反銀行家の国とコンタクトを取っている
中国が北京オリンピックを乗り切り国内のユダヤ勢力を駆逐したら形勢が逆転するだろう
ユダヤ銀行券を使わない国が増えてしまえば誰も借金としてのみ発行される
ユダヤ銀行券は使わなくなる、そうなれば彼等は用済みになる
彼等が自ら発行した銀行券で手に入れた土地は力で奪われるだろう、自業自得と言う物だ

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 09:08:48 ID:XGwQM56B
>>550 中国が・・・国内のユダヤ勢力を駆逐し東アジア共栄圏がいずれ出来上がることは
彼らには想定済みだ。 そのときのために地域紛争の種をあちこちにばら撒いてきている。
領土問題、人種問題、歴史認識問題、宗教問題。 東アジアが一枚岩になることが彼らにとっての最悪なのだ。
実際、日本と韓国、中国の間に領土問題が存在せず尊重しあって協力されたら
すべての陰謀は分析されあきらかにされてしまうだろう。技術や芸術、学問の分野でも追いつけなくなる。
日本がアジア大陸の国々と手を結び輝く未来がこれから拓けていくと見えたときが
彼らによる日本にとって最悪のシナリオが始まるときである。
 信用創造についての書き込みが増えてきたが、戦後日本が復興のために編み出して使ってきたものと違うのかな?。
 通貨供給量をどんどん増やしても借り入れ可能な人が少なすぎたのを
土地本位制を使い、地価を上げる政策を進め土地を担保に資金をどんどん融資した。
お百姓さんの倅は靴も買ってもらえず素足で学校に来ていたのが今じゃ高級外車乗り回してる。
どんなにまじめに働いてもビルを建てる資金などできなかったものを土地にどんどん信用を与えて
土地さえあればマンションさえ建てられる。 

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 09:55:31 ID:l7tv0LCI
>領土問題、人種問題、歴史認識問題、宗教問題。 東アジアが一枚岩になることが彼らにとっての最悪なのだ。

その結論はダメでしょ。
正統な陰謀論では、ジョンレノンの「イマジン」が陰謀家の手によるものであることをちゃんと理解してるからね。
このスレでもワンワールドの危険性が何度も指摘されてるし。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 10:57:48 ID:y45T66/X
何度も指摘されてるが同じ回数だけ否定されてもいる。


554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 11:05:55 ID:G4n/If+o
>>552
ビートルズが300人委員会プロデュースだということは常識だが、
晩年のレノンはそこから抜けようとしたから殺されたんでしょ。
イルミナティは「イマジン」を警戒してるから、911のときに
放送禁止にしたりしたんじゃなかったっけ?
国家も宗教も幻想だという歌だよね、あれ。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 11:07:28 ID:y45T66/X
ああそうだ、ちょっと気がついたことがある。
今までこのスレではコシミズとかベンジャミンとかソエジとか終末経各派とかの
エージェントとして作用する可能性のある人たちは別スレに追いやってきたけど、
彼らはみな「ワンワールド計画」や「世界政府」を主張していたんじゃないかな。
あれって「シオン賢者の議定書」(ユダヤプロトコル)が出所なんだよね。

日ユ同祖論者もユダヤ陰謀論者も一律にあの議定書を憲法としてるってことかな?

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 11:17:15 ID:y45T66/X
>ビートルズが300人委員会プロデュースだということは常識

これは初耳だ。
夜の部の年配の方の登場を待とう。
デマを流し続けてかく乱しているのが
シンヨーソーゾー君1人だけではないことはわかってるが。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 11:23:16 ID:G4n/If+o
>>556
メディア・セックス ジョン・コールマン アドルノ
あたりでググってみ。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 11:25:05 ID:8TO1t/XG
ビートルズは今でも神バンドとされてるけど、国家や伝統なんかどうでもいいとかいう歌作ってたんじゃないの?
当時の人はどこに惹かれたんだろう
歌がうまかったの?

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 11:27:24 ID:DvbdXtZh
ワンワールドの危険性ってどんなよ?

宇宙に向かって拡大するにはワンワールド必須でしょ

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 11:39:51 ID:DvbdXtZh
人類は長い歴史の中で紆余曲折しながら
ようやくワンワールドに漕ぎ着けたところなわけで
それを支配者層がふさわしくないと言う理由で反対し
再び人類に分裂と混沌の淵を彷徨わせようとするのはいかがなものか

と言ってみるテスト

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 11:42:52 ID:l7tv0LCI
ワンワールド肯定派=天皇否定派=国家解体派=偽陰謀論者

なんだ、結局ワンワールド肯定派がこのスレを乗っ取ろうと頑張ってた
わけか。細々とした議論でごまかしても無駄。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 11:50:09 ID:G4n/If+o
異論をはさんだだけで乗っ取りって話にするのはどうよ。
天皇否定、国家解体なんか主張してないよ。
イルミナティ、サタニズム抜きのワンワールドなら肯定しますよ。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 11:50:58 ID:pIxb/+0I
アーマードコアの設定も笑えない将来になりそうで怖い。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 11:52:48 ID:l7tv0LCI
>>562
ワンワールドなら国家解体、天皇否定でしょ、その根本からして。
もしくは、国家・天皇の形骸化。



565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 11:56:32 ID:G4n/If+o
>>564
ワンワールドの定義認識の問題だね。
明治以来今ほど天皇が形骸化されてる時代はないでしょ。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 12:00:25 ID:l7tv0LCI
ワンワールド=グローバリズムだからね。
ワンワールドに賛成するってことは、グローバリズムに賛成するってこと。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 12:01:32 ID:G4n/If+o
グローバリズムはイルミナティ製じゃないの。
ああ、めんどくさい。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 12:03:21 ID:l7tv0LCI
イルミナティ製だろうがフリーメーソン製だろうがアメリカ製だろうがEU製だろうが
グローバリズムにはかわりないな。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 12:05:21 ID:y45T66/X
>>557
サンクスだいたいわかった。「後付け論」ぽいな。

>>558
ざっとした歴史
http://www3.kyukyo-u.ac.jp/t/k027/hosono/music/beatles.html
60年代はテレビの普及で同時代的に異なる分野で同じ方向性が見られるようになった、
ユダヤメディアが操作したとも言えるけど当時は「ムーブメント」って言ったのかな。
音楽興行やファッションは左巻きユダヤか同性愛者が就業する世界で
60年代ブリティッシュ・ビートのバンドは今聞くと大差ない。
ビートルズの映画はどれもヒットしたけど
テレビ出演回数は他の人気バンドに比べて多くはない。

時代性ってのはリアルタイムに経験しなかった者には理解できず、
当事者だって時代を過ぎたら熱狂の理由を思い出せない。
それで関係者が死んだ頃になってホロコーストとか南京大虐殺とか言い出して、
歴史はユダヤ人の都合のいいように書かれることになる。

別に「モーニング娘は300人委員会のプロデュース」でもいいんだけど、
「若い女の子たちが踊りながら“にっぽんの未来は”と歌って
政治的熱狂が起こって右派政治家が首相になった」と誰かが書いたとしても、
後の時代にそれが間違ってると指摘することは難しい。
数十年後の「モーニング娘を知らない子供たち」は言われたまま信用する。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 12:06:01 ID:G4n/If+o
>>568
こっちは「イマジン」から話題に加わっているんだけど。
あなたの「イマジン」の認識は?

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 12:08:01 ID:DvbdXtZh
ワンワールドなんて
現支配者層の地位を磐石なものにする為の
新たな政治機構の創設ってだけで
そんなに危険なものじゃないだろ
どうせ実務は既存の政治機構が行うのだろうし

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 12:11:10 ID:pIxb/+0I
↑ ID:DvbdXtZh
なにこいつ(´ヘ`;)
もう直ぐ東京湾の餌になる隊長のお友達の方ですか?


573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 12:11:50 ID:l7tv0LCI
まっ、グローバリズム=ワンワールドと思って間違いない。
このスレには、グローバリズム賛成派はいないってことだったから
ワンワールド賛成派もいないでしょ。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 12:14:02 ID:DvbdXtZh
>>572
>>もう直ぐ東京湾の餌になる隊長

だれそれ

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 12:14:16 ID:G4n/If+o
平和で独裁のない民族的な生活を壊さないスポンテイニアスなワンワールドの
分断工作をしてるのがイルミナティ300人委員会によるワンワールドでしょ。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 12:16:20 ID:pIxb/+0I
>>574
いやなに、偽名であちこちに顔を出していた帽子を頭にのせたおっさんが
魚の餌になるだけだから大したことではないよ。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 12:18:57 ID:l7tv0LCI
>>575
>平和で独裁のない民族的な生活を壊さないスポンテイニアスなワンワールド

それが実現できればいいけどね。特に、民族的な生活とワンワールドが両立すればね。


578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 12:19:28 ID:y45T66/X
>>561
> ワンワールド肯定派=天皇否定派=国家解体派=偽陰謀論者

ああそうだ、それがものすごくわかりやすい。
しつこく出てくる海軍メーソン説も彼らだと思う。

このスレでは「偽陰謀論」に分類されてきたと思うけど、
ここ以外の陰謀論スレでは肯定・否定にかかわらず
「ワンワールドのたくらみがある」ってことが前提になってて、
良かれ悪しかれ信じてるんだよね。

俺が「既にワンワールドは経済で実現されてる」と言うと強烈に否定される。
まだ実現されてないことにしておくことが彼ら的には大切らしい。
「民族の多様性は多様すぎるぐらいある」と言っても認めてはくれない。
民族の多様性はどんどん奪われていってることにしておくのが正しいらしい。

このあたりのいわば「信仰」とも思えるような確信というのは
「議定書=本物の反ユダヤ書」または「議定書=実行すべき計画書」
という信仰によるものなのかな?
これはどちらも結局は同じことで、議定書も眉に唾つけて
分断作戦のツールだと疑ってきたこのスレとは扱いが違うんだ。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 12:22:52 ID:nUHxpZ5z
自分の意見がこのスレの総意と思ってる勘違い君がいるね。^^

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 12:23:01 ID:G4n/If+o
>>577
反グローバリズムだけれど、必要に応じて平和的な外交をするという感じね。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 12:24:37 ID:l7tv0LCI
>>578
このスレは、メーソンとイルミナティを主題にしてるからね。
他のスレよりも、ワンワールドへの警戒感は強いよ。
メーソン、イルミナティともに世界主義をその思想の柱に
してきたわけだから。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 12:27:06 ID:DvbdXtZh
>>576
あ、そうなんだ
全然知り合いじゃねーけどな

このスレ来たばかりでKYかもしれないけど
ワンワールドの構築に
イルミの力を利用するのはアリなんじゃないのかなあ
下手したらいつまでたっても先に進まないだろうし

まあイルミ配下の自由主義で総下流となるか
総中流の共産社会を望むかの違いはあるけど

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 12:33:11 ID:G4n/If+o
今現在の日本という「国家」には在日含め移民がいて
同化するならいいけど、本来の民族的な生活を壊す方向ですね。
そういった意味での「国家」は幻想といっていいでしょ。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 12:38:10 ID:y45T66/X
>>581
> 他のスレよりも、ワンワールドへの警戒感は強いよ。
> メーソン、イルミナティともに世界主義をその思想の柱に
> してきたわけだから。

ややこしいけど確認。この「ワンワールドへの警戒感」は

彼らは分断作戦を実行している(「水門の民」説)ゆえに、
彼らがワンワールドを目指しているかのように肯定的・否定的に言う連中への警戒がある、
なぜならばそれは分断作戦を一層うまく進行させることになるからだ、
ということでよろしいですか?

それとも別の意味ですか?

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 12:39:00 ID:nUHxpZ5z
この国のオーナーはアメリカ(イルミ)の代理人のチョンだからな
おまえら陰毛論者は
経団連が梃入れしてた各地へ建設されてる民間刑務所構想
日本版FEMAキャンプにぶち込まれるのも時間の問題だ(笑)わっはははっ

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 13:10:51 ID:Amy6G4Nh
民間刑務所構想

やはり日本版FEMAキャンプだったのか。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 13:12:23 ID:Amy6G4Nh
裁判員制度のアンケート調査を元にして収容者リストを作るのだろうか。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 13:13:05 ID:UlkrPEdk
>>578
経済のワンワールドか。それで思ったんだがね、おれはいわゆる反共思想の持ち主だった。
しかし、今、気分は社会主義者だよ。で、これって羊の囲い込み、群れを誘導する彼らの
手法に乗せられてるのかなって。おれは単純だからね。

おれは、新古典主義経済を容認できない。旧左翼、かつてのマルクス主義信奉者たちの沈
黙が歯痒い。進歩派文化人のしたり顔が許せない。おまえら、失われた十年の間に鉄道自殺
した人たちのことをどう考えてるんだって。ホームレスの人々のために戦えよって。お前ら
のかわりにおれが左翼運動をやってやるよって。

でも新古典主義学派には隠れ左翼がなだれ込んでるんだろうな。真のマルクス主義者は共同
体の破壊を目的にしている。だから改良主義を徹底して攻撃してきた。今、絶対的貧困が実現
しようとしている。これは共産主義者にとって最大のラッキーイベントなんだ。グローバリズムは
死んだ共産主義を甦生させるモーゼ(アロン)の杖だ。ということは、イルミの狙いは、やはり、
当初から共産主義だったかもしれんと思い始めたのだ。

おれのような反共主義者ですら新古典主義のマネタリスト、日本式経営を小ばかにするバブル
以降のエコノミスト(主に評論家たちだが)を見ていると義憤にかられ、社会主義にも長所が
あった、などと思うようになったのだから。おれは彼らに操られつつあるわけだ。おれのような
単純なやつが選挙で投票するのは国家社会主義になるだろう?これが、彼らの狙いなんだよ。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 13:31:28 ID:l7tv0LCI
だからさ、イルミの狙いは共産主義というより、ワンワールドだって。
共産主義を餌に人民をワンワールドに統合しようとして失敗。
というより、コスモポリタ二ズムを広めて、来るグローバリズムへの足慣らしかも。
そこで、現在のグローバリズム資本主義だよ。この路線で、このまま行くよ。
国家社会主義は鬼っ子的存在で、問題点が多く、長期間は維持できないよ。

グローバルな資本主義が彼等の目指す合理的なワンワールドそのものだよ。


590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 13:35:20 ID:kpCKzsOy
QueenでOne Visionとかいう歌があったな。

アメちゃんの空軍サイコー映画に使われてたらしいけど。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 13:35:37 ID:MHWZcXXd
>>582
スレに初めて来たわりにイルミイルミと言ってる人なんだな。。。

概括的な陰謀本の歴史では、「イルミナティ陰謀論」というのは組織が滅んで
かなり経った後の20世紀初頭、ウェブスターが著書を発表してから
始まったものであり、大方の見方では、@この時期直接ユダヤやメーソンに
触れる事が危険だったためにイルミナティに仮託して陰謀論を語った。
Aもしくはメーソンから目を逸らすためにイルミ陰謀論をぶち上げた。
とみられてるだけなのだが・・・

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 13:45:14 ID:G4n/If+o
>>590
QUEENのボヘミアン・ラプソディと秘密主義悪魔教カルトが生け贄の儀式を
敢行するための会合「ボヘミアン・グローブ」は繋がるのかな?
生憎、QUEENをよく知らないし、歌詞も覚えていないのだが。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 13:57:53 ID:DvbdXtZh
>>591
このスレ敷居が高いね
しかし勉強になるな・・・

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 15:08:48 ID:kpCKzsOy
>>592
「ボヘミアン・グローブ」は知らないんで、歌詞を見てくれ

ttp://www.lyricsdomain.com/17/queen/bohemian_rhapsody.html

ttp://www.lyricsdomain.com/17/queen/one_vision.html

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 15:44:46 ID:G4n/If+o
>>594
ありがとう。ちょっと時間ないので保存しておきます。

ボヘミアン・グローブはアレックス・ジョーンズが潜入取材している。
だれか日本語訳つけてくれるといいんだけど。

David Gergen - Alex Jones
http://uk.youtube.com/watch?v=32z6Cw21OAk

DARK SECRETS: INSIDE BOHEMIAN GROVE - 110 分
http://video.google.com/videoplay?docid=-82095917705734983

Corbett Report confronts Bohemian Grove member
http://uk.youtube.com/watch?v=n5Z0IgYCU4s

Bush, McCain & Obama To Visit Bohemian Grove?
http://www.infowars.com/?p=3270


596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 16:41:08 ID:G0y8+CNo
ワンワールドが、資本主義を基本にするものであるわけがないのだ。
そもそも、現行資本主義というものも、資本主義とは言えないまがい物であることが
その証明でもある。奴等が好んで使う、ワンワールドという響きからは、このような誤解を生ませ、
世界人民を巧妙に誘導しようとする魂胆が見え隠れしている。それは実質、世界独裁制、
世界人間牧場に他ならず、あくまで奴等は絶対君主として君臨しようとしている。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 17:05:37 ID:l7tv0LCI
絶対君主っていうのもつらい立場なんだよ。すべての責任を一手に
引き受けないといけないからね。それより楽なのは黒幕的に支配する方法だけど
それでも、間接的な責任は及ぶからね。
まったく責任を負わないで済むのが民主主義国家をメディア等でコントロールする方法だよ。


598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 17:13:00 ID:ChvH5TNx
ヒトラーといい、小泉といい、カリスマと持て囃される人間に付いていくとロクなことが無い。
ヒトラーに熱狂した結果が第二次世界大戦での数多くの悲劇、
小泉に熱狂した結果が格差問題(貧困問題)に苦しむ日本。

これからもロスチャイルドやロックフェラーに代表される権力者層がメディアを操り
新たなカリスマを作り出すだろうが、俺達のような一般庶民はこれまでの失敗を反省して、
メディアに踊らされず、騙されないようにしよう。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 18:07:58 ID:XGwQM56B
シオンの議定書の研究により彼らの知能レベル・当時の認識・今後の舵取りの方向がわかる
大規模な焚書が行われロシアでそして中国でこの書を所持しているだけで死罪となった。
世界中で偽書キャンペーンが長い間行われ、現在でも2chにて工作員の監視の対象になっている。
 日本で最初に予見したのは大本の出口直でその後外交官経由で鬼三郎の手に渡っている。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 18:34:28 ID:EsUEyHZ7
>>591
著書読んでみると冒頭部がヴァイスハウプトのイルミナティーが復活したというスタンスながら
あくまで著者が得意とするフランス革命前後のルソー啓蒙思想〜著書が出版された
ロシア革命頃までで恣意的に歴史や社会思想が変えられた現象と関わった組織人物を羅列したうえで
その行動に一貫性があるため同じ団体が陰謀の元締めになっているのではないかというその団体を仮に2回目のミレニアムに
復活したイルミナティーとしているので、現代の陰謀勢力の原点を探れる古典と考えるべき。
かなり難解だが、内容薄めて簡単にしたりアンチの工作で論点が曖昧にされるその後の陰謀書よりはるかに読みがいがあるので
絶版本だが時間ある人本探しからしてみてはいかが?
>>599 セルゲイ・ニルス「卑小なるもののうちの偉大」第3版附録 プロトコル
原文は人間が人間を家畜化する方法がかなりピュアかつ具体的に書いてあるよ。
そして、レーニン、金日成、ポル・ポトあたりの国民虐殺と監視国家建設の思想的背景を
探るとかなりプロトコルを参考に国創りしてることが伺えます。

著作権消滅してるので内容アプロードしたいけどダダ打ちするのマンドクセ

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 18:52:15 ID:l7tv0LCI
まあ、どういう理由を付けても、「東アジア共同体を作ってユダヤに対抗しよう」って
趣旨は正当化できないけどね。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 18:57:54 ID:EsUEyHZ7
冒頭からしてこれだからな

第1議定書
善良な性質の人間よりは先天的不良性の人間の方が数に於いて勝る事は、
常に忘れてはならぬ事である。
それ故に学理上の議論によるよりは残忍極まる暴力を振って威嚇した方が遙かに
政治上の好成績を挙げるのである。 

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 19:22:11 ID:8TO1t/XG
>>597
>>598
メディアの影響力は本当に恐ろしいと思うよ。
世の中でどんなえげつないことが行われていても報道されなかったらそれは存在しないことになってしまう。
民衆は、連中に地位を与えられているだけの芸能やプロスポーツに没頭させられて一生を終えることになる。
毎晩夕方六時ごろから放送しているアレや、四年に一度やってくるアレやコレなんかそうだよな。
俺も洗脳が抜けきってないんだけどww


604 :モーリスブランショ:2008/07/18(金) 19:40:24 ID:52jaqBBY
今後どんな人がどのようにエージェント認定されて薬板のスレに追い出されるのか楽しみである。w

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 20:31:01 ID:XGwQM56B
「東アジア共同体を作ってユダヤに対抗しよう」って 趣旨を述べてる人はいないようだが?
将来、日本が再びアジアの国々と手を結び大東亜共栄圏が名前を変えて実現するときは
必ず来る。というのが彼らの読みなんだ。そのときのために内紛の種を各国の間に植え付けている。
そのために使える団体や政治家を区別して優遇している。
内紛の種を消しかねない評論家や政治家、情報は最初から無かったようにすべて消し去る。
嫌韓や嫌中、そして反日を巧妙にひたすら唱え続けることは とても美味しいんだ。
 個人的には東アジア共同体など絶対にしてはならないと考えている。
争いが嫌いな日本人が本気になった冷酷な白人との潰し合いに巻き込まれ
最後まで正義を貫くのが日本だけであり、世界を相手の戦いになることがみえているからだ。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 20:34:51 ID:UeauzHgr
>東アジア共同体を作ってユダヤに対抗しよう

これ言ってるのってコシミズぐらいだろう。

こんなことよりまず
判断材料になるまともな情報を求めてるんだが。。。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 20:41:11 ID:tXOn2HPW
欧米・大富豪達の大好きな書物
アイン・ランド 「肩をすくめるアトラス」
アイン・ランド 「水源」

欧米の金融関係者の「バイブル」と呼ばれる、アイン・ランドのベストセラーである。
著者のランド女史は、長い間、世界の金融界を「指揮してきた」アラン・グリーンスパンの師匠である。


大昔の本らしいけど、翻訳され日本での販売開始は2004年ですか・・・
http://www.aynrand2001japan.com/index1.html

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 20:43:42 ID:8TO1t/XG
日テレは悪質な番組ばかり流してるな
正社員と派遣の分断工作ですかww
もうユダヤの手先と割り切ってやってるのか

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 21:46:27 ID:m6oP+463
がんばってこのスレの住人がイルミに入会するしかないね。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 22:26:41 ID:Amy6G4Nh
>>607
その後の独裁者ファシズム政権を予見した哲学者ニーチェに対して「皮相なアイン・ランド、
その弟子のグリーンスパン、そして欧米の金融家達」は「知能指数の低い」人間達呼ばわりされているw


611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 22:41:03 ID:l7tv0LCI
>>605

>>551
>領土問題、人種問題、歴史認識問題、宗教問題。 東アジアが一枚岩になることが彼らにとっての最悪なのだ。

じゃあ、これはどういう意味なの?

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 23:10:14 ID:6oM/OiQo
その「知能指数の低い」人間達に支配されている俺たちときたら・・・

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 23:20:13 ID:gEbykK8z
北京五輪は普通に開催して成功して終了か?
イスラエル核テロもないの?

皆さんどう思う?



614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 23:24:28 ID:SW1/69KU
奴らは異文化を破壊することを好む。
日本も例外ではないけれど、何故か「祭り」だけはまだ盛んなんだよな…。
何かあるんだろうか。(知らぬ間に悪魔主義的になってたりして)

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 23:44:52 ID:y45T66/X
>>614
これはユダヤに直接的に結びつく話じゃないけれど、
NHKが「ふるさとの歌祭り」という番組をテレビで流し始めて、
川筋・沢筋ごとに文句や節回しの違いのあった土着の民謡が消えたそうだ。
テレビが各家庭に入り込んで稲作民族特有の地域コミューンが破壊された。
寄り合いで酒を飲んで歌うことをしなくなったから。

地域の大祭は神道の例大祭などと結びついているけど
もともと為政者の統治装置として存在してる。
反逆者菅原道真を祭り上げた天神さんのお祭りは日本中にある。
こいつ、皇室に祟った怪しからんやつなんだぜ。
でも統治者はそういうものでもきっちり利用できる。
(まるでユダヤ人がユダヤ陰謀論を利用するように)

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 23:46:58 ID:EsUEyHZ7
>>610
不労所得で食ってる富豪なんてそんなもんだよ。
2世3世と続くと自活するのを忘れて馬鹿な高等遊民になってしまう。
まあ現代の貴族階級みたいなもんだ

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 23:51:33 ID:y45T66/X
>>615 を現代に当てはめてみると、こういうことかな?

人々は派遣会社から時給1000円を貰ってきつい労働をこなし、
自室でバラエティ番組を眺めて脳内快感物質の褒美を貰う。

首相が神社に参拝するといえばヘリコプターで移動中からテレビ中継され、
その日のみならず翌日まで何度も何度も放送される。
まるで自分が祭りの場にいるような気持ちで人々ははそれに参加する。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 00:33:42 ID:rj+Jjm1D
>>613

不穏な動きは沢山あります

1北朝鮮と韓国の対立、

2イランミサイル発射問題、

3未知のウイルスの流行

4チベット問題

5核テロ細菌テロ



619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 00:52:25 ID:rj+Jjm1D
東アジア共同体を作る必要はない、小さな枠組みを作る必要はない
基本は利益になるから通商する、国益になるから国交を結ぶ
結果アジアは近いから通商は盛んになる、自然に繋がりは深くなる
それが困るから分断工作をされている。

共同体を推進する連中で「統一通貨を作れ」と言う奴は彼等の回し者
通貨は独立の証、統一通貨を作って独立国が維持できる訳がない、罠です


620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 00:55:41 ID:TA9xke5Y
まあこれからは日本の世界に対する責任は重くなると思います。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 01:26:08 ID:+JJteKGK
皇室はイルミ製

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 01:37:30 ID:FYeaXBB/
夜に民家の路地を歩いて帰るときに、たくさんの人がテレビを見ている音が聞こえる。
ここはマトリックスの世界なのか?と思ってしまう時もある。

何を知って、何を考え、何を信じて、何を買って、何をすればいいのか、選別されて
刷り込まれているのかも知らずにいる人が多すぎる。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 01:37:48 ID:+wyT3EFw
>>621

コントロール出来てないだろう?誰が作ったか?血筋はどうでも良い
彼等皇室が日本と国民の事を第一に思ってくれたらそれで良い
その気持ちがあれば俺は皇室を支持する。

それにイルミ、フリメの思想では皇室は邪魔なはずだろう?利用価値が無くなれば
捨てられる、皇室はどちら側に付くかな?


624 :神カオス:2008/07/19(土) 01:39:44 ID:y2iaQb/t
天皇は人間では理解できないよ。

天と関係あるのは天皇だけ。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 01:44:24 ID:TA9xke5Y
日本には何故世界一の伝統を持つ皇室があるのか?
それは日本文化に恒久平和の鍵が隠されてるからだ。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 01:45:45 ID:aU0jn0nk
>>622
ここも似たようなものでは?

自分で情報を取捨選択しているつもりでも(ry

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 02:02:55 ID:tfqmcGqb

ユダヤ「おまえら平等はどうだ?」

スレ住民「平等はどうだって聞かれても・・・」
ユダヤ「平等は大事か? 普段からちゃんと平等のことを考えてるか?」
スレ住民「社会の規律を守るためにはある程度は大事かも知れませんね。」
ユダヤ「ところでおまえらこのスレの住民はなぜこんなスレを見ている?」
スレ住民「なぜでしょうね、ユダヤさんはどう思います?」

ユダヤ「まず、『イカモノ食い』だな」
スレ住民「は?」
ユダヤ「ユダヤ陰謀論に興味を持つのは大体物好きのイカモノ食いだ」

ユダヤ「次に、『野次馬根性』だな。」
スレ住民「は?」
ユダヤ「我々の悲劇に敬意も表さず、陰謀の観点からのみ興味を持つ奴は
    だいたい無責任な『野次馬根性』だと相場が決まってる。」

ユダヤ「そして、『信用創造』だな」
スレ住民「は?」
ユダヤ「おまえらは『信用創造』という我々の秘密に気づきつつある」
スレ住民「違いますよ、信用創造は一部の人だけですよ、一人かもしれない」
ユダヤ「信用創造は大事だな。ユダヤ陰謀論のキーワードになるべきだな」
スレ住民「違いますよ、今更そんな事やったってどうにもなりゃしませんよ」

ユダヤ「おまえら、みんな信用創造だ!」

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 02:13:39 ID:+wyT3EFw
>>627

すごい強引な誘導工作だなwネタ尽きたのか?w

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 02:32:16 ID:tfqmcGqb

ユダヤ「信用創造のためでないとすれば、おまえらはいったい
    何のためにこんなスレに参加している?」

スレ住民「私の場合はですね、まず第一に政府批判です。
 テレビでやってる福田VS小沢とかあんなのは芝居でしょう?
 それも相当馬鹿な芝居。政府なんて傀儡にすぎないから本当の意味で
 健全な政府批判は日本で行なわれていない。実際に世の中を決めてる為政者は
 常に陰に隠れてる。たとえば今の温暖化はユダヤさんの失敗でしょう?
 中国とインドを同時に経済発展させたミス。それに石油の値上げも。
 大体なんで温暖化で火力発電を原発に切り替えて、石油需要が下がる見通しの
 時に石油の値段が暴騰するんです? 失敗だらけ不法行為だらけなのに
 いつもユダヤには批判が行かない。為政者批判をやってるのは2ちゃんでも
 ここと外資族スレぐらいですよ。


 地デジ、タスポ、児童ポルノ、自分達の思うような誘導が出来ない場合は
 国民の意見を全く聞かずに
 地球温暖化、石油値上がりの件だって 

 




630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 02:33:58 ID:tfqmcGqb
スレ住民「第二には面白いからです。
   今学問の記述形式が全部数学になっちゃって、かなりの公式が
   頭に入ってないと、ある程度のレベル以上の本はもう読めないでしょう? 
   出版されている本の半分は読めない。知識の半分の領域に入っていけない」

ユダヤ「半分ですむか?」

スレ住民「ひょっとすると、もう七割か八割ぐらいかもしれません。
   その点、ユダヤ陰謀論ってのは、方程式がサクサクと
   読みこめない文系の人間にとって一番面白い分野なんですよ!」



631 :神カオス:2008/07/19(土) 02:35:47 ID:y2iaQb/t
外部の王族?
女神のお気に入りは確かだけど、天皇は別格。

山手線内は聖域。侵された際に動いたのはユダヤと日本なんだよね。裏の裏のお話し

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 02:51:36 ID:tfqmcGqb
スレ住民「第三にはこれを離れて真の知識はありえないからです。
   基本的に世の中の知識はマスメディアと学界が牛耳ってますね。

   でもこの二つは昔からメーソンの傀儡です。たとえば歴史は
   ユダヤさんの都合でサカサマの歴史を教えられるし、法律を
   勉強するにしても、ローマ法の影響下にある今の法律がじつは
   フェニキア系の法学者の作った判例の下に成立していた事を
   知らなければ何も学ばなかったも同然です。映画を観るにしても
   メディアの背景を何も知らずに、メーソン雑誌の薦めるものだけを
   観ていくとヘンなまがい物を掴まされてしまう。

   たとえば一昔前日本映画の最高傑作といえば「雨月物語」と
   「生きる」だったのが、70年代後半あたりから「東京物語」と
   「七人の侍」に変わっちゃいましたね。ドナルドリッチーという
   日本映画を海外に紹介する評論家の影響力で。この人はGHQ
   上がりだし、おそらくそれ以後はCIAの文化担当官かなにかじゃ
   ないんでしょうか? 小津を宣伝してた蓮実という人も多分この
   外人のペットでしょう?

   結局日本では(多分欧米でも)芸術から漫画までどんな文化にも
   メーソンが浸透してて、メーソンの知識なしには騙され通しになっちゃう」 


633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 03:01:41 ID:uw2Dspq6
ユダヤ式連銀FRBと言う民間銀行で無からお札刷って
利子”付けて愚か民に貸し出し民は税”と言う鎖で繋ぎ
強制労働となる仕組みワニ!もとより紙幣は資源財宝に対して
創られて無いのでいずれ見合う等価値のある土地資源財源が
無いの暴露して破裂する仕組みワニよ!日本も膨れる金を民が
溜め込み無い土地資源買い込まぬよう最低賃金と税金で
毟り殺し税金は北朝鮮や世界にばら撒いておるワニ


634 :神カオス:2008/07/19(土) 03:02:10 ID:y2iaQb/t
CIAなんか底辺だって。
陰謀はオカルト、カルトでもおかしくないの。

裏は宇宙レベルの話題でお祭りだよ

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 03:09:33 ID:tfqmcGqb

スレ住民「結局日本では学問から芸術・漫画までどんな文化にもメーソンが
     浸透してて、メーソンの知識なしには騙され通しになっちゃうんですよ」

ユダヤ「そういう余計な事は考えるべきじゃないな、とにかく大事なのは信用創造だ。
    信用創造の話こそ我々にとって大変な脅威だな。信用創造、信用創造」

スレ住民「宮崎アニメなんて、あれモロにメーソン好みの世界観でしょう?」
ユダヤ「おまえね、日本の誇れる文化を貶めるつもりか?」
スレ住民「大体なんで70年代後半にヴィスコンティブームが日本で起こったんです?」
ユダヤ「おまえね、なんでもCIAとメーソンのせいにしてたら世話ないよ!」
スレ住民「ここ十年で若者に茶髪が増えたのは何ででしょう?」
ユダヤ「オシャレになったからだ!若者がオシャレになったからだ!」
スレ住民「そんなの昔のファッション雑誌を読み直してみたら
   CIAがいつから煽りに入ったのかすぐわかっちゃいますよ!」
ユダヤ「おまえらは信用創造だけ考えてりゃいいんだよ! もう余計な事考えるんじゃない!」 

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 03:22:50 ID:+JJteKGK
>>623
明治天皇=大室説は無視ですか^^

昨年の天皇とロックフェラーの会見は
天皇が平和を要求したと考えるんですかね。
ベンジャミンみたい。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 03:30:19 ID:tfqmcGqb
スレ住民「結局日本では学問から芸術・漫画までどんな文化にもメーソンが
     浸透してて、メーソンの知識なしには騙され通しになっちゃうんですよ。

     だから小説読むにしても、洋楽聴くにしてもつねにメーソンの思惑との
     関連で、その表現を解釈していかないと非常につまらないものを
     押し付けられてしまう。映画が好きな人にはよくいますよ。
     天井桟敷の人々とか市民ケーンとかのDVDを並べて部屋の中で
     一人で悦にいってる人が。ああいうのを映画史上のベストに
     選んだのも、要はメーソンの選定した批評家ですよね。
 
     カントなんて哲学上の業績はほとんど何もないにもかかわらず
     メーソン哲学者というだけで昔から重く扱われてるから
     ああいう無意味なものを苦労して読んで、価値あるものを読んだ
     んだという達成感と自己満足に浸ってる被害者が無数にいますよ。

     大体、岩波文庫のメーソン臭い古典の選定はなんなんです?
     価値のあるものをかなりスルーしてメーソン好みのものを
     セレクトしてる。創立者の岩波茂雄自体が香ばしい人で
     メーソンとの付き合いの多い、当人も怪しい人ですよね。
     
     メーソンは文化とあれば偏執的にどこへも入ってくるから、
     結果的にまともな人がどこにもいなくなるんですよ」


638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 03:38:35 ID:tfqmcGqb
スレ住民「結局日本では学問から芸術・漫画までどんな文化にもメーソンが
     浸透してて、メーソンの知識なしには騙され通しになっちゃうんですよ。

     メーソンはいらないものを押し付ける。

     ほとんど何の価値もないようなものを、価値があるかのように
     見せかけて無理矢理つかませようとする。それで、結果的に、
     文化のあらゆる領域がメーソンのにおいがプンプンして、
     彼らの作為的な誘導がクドイぐらい目につき、勉強するにしても
     趣味に没頭するにしても、いたるところで目につく。

     確かに戦後日本は、占領時代以降、ある意味CIAの庭だから
     アメリカ本国ですら出来ないような過剰な実験をこの島国で
     行なったのは理解できます。だからここまでメーソン臭くなるのも
     わからない事じゃない。ただそれでも・・・
     あれ、ユダヤさんがいない」     
     
     
      
      

639 :神カオス:2008/07/19(土) 03:49:21 ID:y2iaQb/t
人間の裏社会からまったく相手にされないね。

馬鹿過ぎて笑わせてもらったよ

640 :モーリスブランショ:2008/07/19(土) 03:49:48 ID:9GNU9pwb
「永遠平和のために」→九条
もうKantじゃなくてCuntにしとけ

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 04:26:24 ID:DM++316a
ふーん、カントってメーソンなんか。知らなかったよ。でも純粋理性批判の序文
は大変な名文で感動ものだよ。80頁ちかくある長ーい序文だが。ところが、
本文は、とんでもなく退屈なんだ。おれの睡眠薬。序文は天才的なのにね。

マルクスも文章力は天才的なんだろうな。結局、文章力にだまされちゃうんだよ。
大学生でもね。旧制一校なんか相当の割合で学生が、マルクス主義に染まってし
まっていたそうだよ。99%の真実の中に1%の虚構を混入させ、その虚構によ
ってゴイのインテリを思う方向に誘導する。これは今も使われている手法だろうね。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 05:52:31 ID:Hip+9pB5
>>641
現代の教育システムはまさに「ユダヤの陰謀」だよ。
そんなのなかった頃、

330 名前: おくさま(東京都)[] 投稿日:2007/05/02(水) 22:45:05 ID:OV7RbPoP0
ペリーが浦賀にやってきたとき、農民の娘が本を読んでいるのを見て
仰天してるな。仰天のポイントはたくさんある。

1 農民の、しかも首都ではない港町の農民の、さらに娘(女)が字が読める
2 農民が書物を持っている、もしくは読める状態で保管されている
3 書物が印刷物だった
4 よくみたら一部カラー(多色刷り)だった

130年前は、こんな国は世界中に日本だけでした。
http://www.heiwaboke.com/2007/05/15868.html

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 06:29:52 ID:Hip+9pB5
江戸時代の日本。
安定した本百姓1軒には不安定な水呑百姓数軒が共存していた。
百姓は作物の半分以上を税として拠出したが、
その他に河川管理や道路管理・防災復旧事業にも労働を提供した。
数十軒の本百姓を地域や水脈ごとに庄屋が束ねていた。
庄屋は統治機構の代理だけど農民の支持が必要で、選挙で選出されたこともある。
農民が反乱を起こすと地方統治者(大名)は中央から罰を食らうことになる。
飢饉や災害に備えて各段階に食料の備蓄があり資本は醸造業などに蓄積されていた。
以上は農の場合だけど林業・水産業にも同じような「下から積みあがってきた」構造があった。
農林水産業は今ほど明確な職業区分がなく、皆畑を耕し、自分たちで家を建てた。

民は備蓄した上で余剰資金の一部を今で言う文化事業にも投資してた。
その経済システムが継続的に成立してやっとこさ、田舎の百姓家の娘が本を読めるわけ。
独自の言語を持って閉塞経済域で大衆出版事業を成り立たせるってことは、
とてつもなく大変なことだと思う。鎖国してたから経済のガラパゴスなんだぜ。

そんなところに「俺たちが教育して文化というものを教えてやろう」と
上から目線のユダヤ人の手先がやってきたと思いねえ。
恥知らずもいいとこだろ?
普通ならすんませんした〜とケツまくって帰るとこだわな。
でも彼らには武力があった。
支配権ってのは軍事力に帰結するんだよ、男子には武術を習わせたほうがいいよ。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 06:36:22 ID:DM++316a
おれは囲碁ヲタなんだが江戸時代に普通に庶民が買える価格で
詰碁の問題集「碁経衆妙」とか出版されていたらしい。囲碁や
将棋のプロ(家元)が定期戦(御城碁、御城将棋)をしてるし、
大相撲は人気スポーツだったし、ポップカルチャーの超先進国。
強力な共同体だったんだろう。国防意識も高かった。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 09:39:34 ID:lzys0Zn3
>>598
禿同。
江戸時代までの統治体制はそういう外部からの干渉、操作をうまく防げていたのだと思う。
江戸時代当時の生活文化にかなり詳しかった人がまだ若いのに亡くなっている。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 10:02:40 ID:f7aFz30f
ルーズベルトは真珠湾攻撃を知っていた?「疑惑の陰謀」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3611879
アメリカが真珠湾より前に計画した日本本土奇襲攻撃
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1506935

欧米のアジア植民地支配の歴史
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1639598
日本がインドネシアの独立を助ける
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1639936
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1639984
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1640144
日本がインドの独立を助ける
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1639779
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1640202
日本がビルマの独立を助ける
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1640065
ミャンマーで大東亜戦争はどのように教えられているのか
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1639672

日本海軍の武士道
http://www.nicovideo.jp/watch/sm923093

南京陥落後の南京市内。南京大虐殺なんて本当にあったの?
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1205870
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1205894
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1205920
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1205945
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1205968
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1206001

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 15:33:04 ID:cfRFYQzm
>>642
でも逆にペリーの黒船に乗船した当時の武士達も仰天してるよ
なんか小さなヘンな部屋があって。

それがメーソンのロッジだったそうだ。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 15:57:50 ID:uw2Dspq6
彼等ユダヤ金融屋達は世界支配計画に
何千年も要しておる、人徳、道徳観念、人間性すべて
捨て去って鬼畜になってこの時間要しておるが
日本人が鬼神のごとく本気でかかれば彼等本物のゴイム達など
ものの数年で締め上げる事も可能ワニよっ!!
彼等の特徴として物凄く姑息で計算高く勝てない”と
思った戦いは絶対せず尻振る習性があるワニ!!
弱者を助け己より強い悪をくじく!日本人の観念と
大きくかけ離れており、腹黒い豚共ワニ!!

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 18:02:37 ID:wUMQ2jtp
>>648

だから日本を戦争で徹底的に叩き潰して、戦後の徹底して日本人を洗脳したんですね
しかし統一似非ウヨが分断工作の為に誤ってその精神を掘り起こしてしまった。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 18:56:17 ID:eTqcY9j0
>>645

>江戸時代当時の生活文化にかなり詳しかった人がまだ若いのに亡くなっている。

死因は心不全?


651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 19:04:31 ID:bpZ7TYFc
すぎうらさんかい

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 19:28:07 ID:Hip+9pB5
荒俣宏ってなんか手先くせーんだよな。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 19:29:55 ID:Hip+9pB5
>>652 は「コスモポリタン臭」と訂正させていただきます。
手先だと思えるような行動についてはよくわかりませんでした、ハイ。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 19:55:14 ID:jbreozXv
池田犬作をマイルドにしたような面=荒俣宏

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 20:13:41 ID:mbT6LQaB
【統一教会】文鮮明の乗ったヘリが韓国の山中に不時着
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1216460913/

1 名前: 蘭冦(大阪府)[sage] 投稿日:2008/07/19(土) 18:48:33.04 ID:wjqc+uY+0 ?PLT(12240) ポイント特典

ソースはTBS

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 20:47:08 ID:lzys0Zn3
>>650
2005年7月22日、下咽頭癌のため死去。1958年生まれ。

>>652
たしか昔、上映された「帝都対戦」という映画の原作者だった。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 21:18:36 ID:fbt3ZhWY
>>655
惜しいな。
御本尊はくたばってなかったか…

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 22:35:55 ID:RCK8Wrqh
>>656
名前書いてくれないと書籍とか調べようがないw
もったいぶらずに書いてよw

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 23:08:38 ID:Hip+9pB5
>>658
ttp://www.lib.city.minato.tokyo.jp/yukari/j/man-detail.cgi?id=53&CGISESSID=b713917f2251af2916f08289c70f355d
ttp://www.mlit.go.jp/kokudokeikaku/iten/onlinelecture/lec31.html

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 23:15:22 ID:Hip+9pB5
朝日は赤報隊の事件を警察が実質的にまったく調査してないのを見て転向したが、
毎日・TBSは相手が統一教会の時だけは一番頼りになるメディアだ。
(「だった」と過去形で語るべきかもしれない)

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 23:24:35 ID:XEgOrfdW
【国際】韓国でヘリが不時着し爆発 統一教会創始者「文鮮明」氏夫妻ら負傷
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216476115/

【韓国】 統一教会、文鮮明総裁の乗ったヘリ、不時着事故[07/19]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1216469907/

【統一教会】文鮮明の乗ったヘリが韓国の山中に不時着
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1216460913/

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 23:26:47 ID:cfRFYQzm
あ、レスするの忘れてた

>>645
ところがそこはちょっと違うんだ。
日本への浸透はすでに江戸時代から始まってる。
日本人最初のメーソンは一般には西周と津田とされているが、
これはもちろん記録上確認できる範囲に過ぎない。本当の日本最初の
メーソンはたぶん、出島にいたオランダ人から教えを受けた者たちの中にいる筈。

具体的にいうと、緒方洪庵→福沢諭吉のライン。
(勿論その前にも、もっと無名な人間達の中にいたかもしれない)

福沢はある意味メーソン丸出しの著作活動を繰り広げながら、不思議にも
短期の訪問意外は海外留学経験がない。これはおそらく師の洪庵から手ほどきを
受けたと観るのが自然で、その洪庵には若い頃オランダ留学で、ほとんど
ペット同様にあちらの人間に洗脳された過去がある。果たして大阪の適塾に
ロッジがあったのか?とまでは断言できないが、福沢と並ぶ緒方の弟子の
「みつくり秋坪」はモロに日本のアカデミズムの中枢につながる流れにあり、
現時点でのオープンソースが、西津田のみの記録を公開して、こちらの方を
全く後悔しようとしないのは、このみつくり=菊地一族からの
アカデミズム中枢の流れが、昭和期まで支配的に影響を及ぼしているから、
おそらくそこから目を逸らしたかったんだろう。

それと、
江戸時代から出島のオランダ人たちが、かなり戦略的に浸透を行なって
きた現実を、初等中等教育の段階から日本の子供に教えるのも考えものだと
彼らが判断したという可能性もある。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 23:32:03 ID:eI1VysOH
既に外来文化=日本古来のものより優れている。が浸透しちゃってるからな

知らずに担いでいるとしても日本のアニメなんて
既にマソン式博愛主義、ヒューマニズム、科学万能主義の嵐だからな。

特にメーソン臭いアニメって言ったら

ジャイアントロボ→原子力推進、スーツ半ズボンの少年がエジプト風ロボ使ってニューワールドオーダーな悪の組織と戦う
        というルイス好みの中年空想科学的な内容、横山光輝キャラ総出演

シュバリエ→サンジェルマン伯爵、錬金術師カリオストロ、山岳派ロベスピエール等 18世紀マソン総出演
        最後はフランス人権宣言の感動的ラスト

スチームボーイ→科学万能主義、科学が悪用されない事をヒューマニズムにかけてぼくわしんじるみんな幸せになれる 
        これでカンヌに出したらスルーされてしまった。

ガイナックスのやつ→不思議の海のナディアは魔笛の逆バージョンでエヴァンゲリオンは創世記から黙示録までの逆を実行して真の人類統一を目指す
          秘密結社の物語。その後某宗教団体でアニメつくる連中も80年代までは同じ穴のムジナだったのだ。

そして宮崎駿はオウム事件の時期に警察とプロビデンスの目をつけたオウム
みたいのが撃ち合うショートフィルム劇場公開しているのだが、自分は無関係だとでもいいたのかね?
 http://jp.youtube.com/watch?v=wmXwFNsxCD0&feature=related




664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 23:32:58 ID:eTqcY9j0
>>661

北と韓国の北の兵士が韓国人射殺した問題が原因じゃない?
ロシアの影響で北が言う事を聞かなくなってきている可能性がある
南下の準備をしないので南を北上させる流れに変わってきている。

最近不可解な動きが多い、地震も津波ターゲットは小沢、台風は何所へ進む?

665 :モーリスブランショ:2008/07/19(土) 23:42:54 ID:/NQYnbYB
>>663
エルゴプラクシーはコギトエルゴスムから来てるから薔薇十字系かなw

あとアニメ版が原作者の意向どおりに作られないことが多いのはメーソンによるリライトがほどこされてるんじゃないかなと思う。
ナウシカは原作のほうが良いと言うし。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 23:44:33 ID:de2Eijxk
ナウシカは、連載途中だっただけじゃないの?

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 23:48:25 ID:eTqcY9j0
>>662

蘭学者=メーソン、蘭学者の弟子も手解きを受ける、解りやすいw海外組みは多いだろうね
だけどキリスト教の宣教師はフリメのスパイだからもっと前からだよ、
日本は鎖国してキリスト教を禁止して防いだけど。

宣教師が入り込み情報を本国のフリメに流す、宗教で国民に平等を教え
反政府を煽る、息の掛かった権力者が内乱を演出、本国より軍隊派遣
大虐殺後奴隷支配

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 23:52:09 ID:eTqcY9j0
>>662

島原の乱程度で何故徳川本体が動いたかが解ります、
天草四郎が秀吉の血筋と言う話もありますが、本当はフリメ絡みだからだと思います

669 :モーリスブランショ:2008/07/19(土) 23:53:41 ID:/NQYnbYB
>>666
ホントだwすいませんでした\(^o^)/

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 23:56:17 ID:gVV5fpU2
>>662
江戸時代どころか信長の時から始まってるだろ
ザビエルなんてもろめーソンだし。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 00:03:19 ID:8fHDh4YP
一部続報

http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1216469907/306
一方、事故が発生した加平郡雪岳面チャンラク山一帯2千600万平方メートルの敷地は統一教会本堂と
清心国際病院、清心神学大塾大学、修練施設清雅キャンプ、博物館、清心国際中.高校、など統一教会
関連施設が位置した場所だ。事故後、警察と軍部隊が現場に出動したが、統一教会側は'私有地'とい
う理由で警察と軍人の出入りを統制した。

統一教会側はまた文総裁が治療中の清心病院の統制も遮断した。これにより警察は一応出入りが許容
されたが、軍人は相変らず出入りが制限されている状態だ。

病院出入りを阻んでいる統一教会関係者たちは「指図が伝えられて、従うしかない。」という言葉だけ繰り返しているというニュースだ。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 00:07:14 ID:dwjCX99H
N速はあいかわらずまともだな
なぜこれがほかでできんのか?w

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 00:35:22 ID:niEX9a+y
>>670
当時はまだマソンは石工組合に過ぎなかったが当時のスペイン自体がアンリ5世
と教皇によりフランスで解体されてからスペインに逃亡したテンプル騎士団の残党が
母体になって赤十字の帆を掲げて大航海時代を切り開いていた。

フランシスコ・ザビエルは改宗ユダヤ人で後に同胞コエリョ等と共謀して
鉄砲の火薬と女奴隷の交換貿易をしていたため後の秀吉によるバテレン追放につながる。
後にバチカンに派遣された少年使節団も日本人の女奴隷が裸で鎖に繋がれているのを目撃しているし
相次ぐ問題行動からイエズス会自体がバチカンの手により解散されることとなる。


674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 00:37:18 ID:5Qq9+RDe
http://img.yonhapnews.co.kr/photo/yna/YH/2008/07/19/PYH2008071902090006000_P2.jpg
http://img.yonhapnews.co.kr/photo/yna/YH/2008/07/19/PYH2008071902180006000_P2.jpg
http://img.yonhapnews.co.kr/photo/yna/YH/2008/07/19/PYH2008071902190006000_P2.jpg

流石にこれは助からないよ
しかしわざわざ家族総出でヘリなんか乗るか?誰かが絵を描いてるんだよ

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 00:43:11 ID:veXfJsLI
>>670 戦国期のスペイン=カトリック勢力は疑問だ。。。
そもそもグランドロッジの統合が1717なので時期的に合わないし

>>633
コードギアスも入れてよ。あれプロデューサーが「米軍に占領された日本を
模しました」とか言ってるらしいんだけど、むしろ逆だろ。

五十年代ハリウッドの黄金期にベンハーとか十戒とか、スペクタル史劇が
席巻した時期があって、これは映画史的には「テレビに対抗するために
大作娯楽路線を進めました」とか言ってるんだけど、これらは内容的には
教条的なまでのユダヤ賛美の映画で、「悪の帝国vs自由を求める戦士達」
ってな感じで、繰り返し繰り返し洗脳してくる。脚本にみられる理念の
リフレインの執拗さは、旧ソ連の宣伝映画をも上回るほど。
各種メディアや賞レースでイチオシしてるから、ヒットして厖大な制作費を
回収できる事は了解済みであり、こういう観客から吸い上げた銭で
「ユダヤ民族の栄光」と「帝国への敵意」と「自由の戦士のかっこよさ」を
刷り込むところはいかにも彼ら的。

70年代以降のスターウォーズシリーズは舞台を宇宙に変えただけで
内容的には「悪の帝国VS自由の戦士達」の50年代史劇とほとんど同じ。
「悪の帝国」の原型は、彼らがてこずったローマ帝国を指してるんだろう。

コードギアスもちょっと観た限りでは、むしろこのこちらの系譜に属する。
「悪の帝国VS自由の戦士達」という彼らの好きな擦り込みのパターンに。
本当にGHQの占領を模してるんなら、農地改革や、労働組合への扇動
インフレ、財産税などが出てくるべきだが、さすがにアニメでそんなのはなさそうだし。。。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 00:48:04 ID:QnRnP2Vp
>>674

>>しかしわざわざ家族総出でヘリなんか乗るか?誰かが絵を描いてるんだよ

家族総出はおかしいね、用済みでポイか?反銀行家勢力の反撃?


677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 00:52:52 ID:QnRnP2Vp
>>675

裏で糸引いてるのはサンヘドリンだって、こいつ等が元凶だ。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 00:55:38 ID:niEX9a+y
>>667
近代的な大学(uniwersity)ができるまでの大学(college)は
古代ギリシャのピタゴラス、プラトン、ソクラテス等が弟子と共に寝起きしながら
密議的真理を追求する学坊ともいうべき組織で、現在のオックスフォード大学や欧州の
寄宿制学校にその面影が見られる。そのため学問は当然思想的背景の実現の為に行われていたと考えるべき。


679 :678:2008/07/20(日) 00:57:14 ID:niEX9a+y
w→v 打ち間違えた。暑さにやられたかな

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 00:57:31 ID:8fHDh4YP
パリロスチャイルドの子分である統一協会を始末しにかかってるとしたら
ロンドンのフィリップ・ロスチャイルド陣営だろ。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 01:00:08 ID:5Qq9+RDe
>>676
権力は得るものでは無く、ただ貸し与えられているものだと痛感するな
ユダヤ銀行家に一時的に目をかけられ、人生の絶頂を味わってもいつかは権力を剥奪されるんだ
層化のジジイも今頃ガクブルしてんじゃないのか?

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 01:08:13 ID:g0yD2fAg
家訓の一つが勤勉なんでしょ?

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 01:15:05 ID:QnRnP2Vp
>>680

ロシア、中国、北朝鮮?が繋がったんじゃないの?
ブットもスーチーもイギリスから来たんだよ?それは無いわw

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 01:33:12 ID:NNlBWAJe
統一ってそんな道具にすぎない下っ端なのか?
じゃぁ、それに操られてる日本の政治家って・・・

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 01:37:38 ID:g0yD2fAg
新レジュームはどんな感じですかね?

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 02:13:50 ID:NP2iGmRQ
>>684

銀行家の諜報と麻薬管理機関の一つCIAの支店のKCIA(CIA韓国支店)をご存知ですか?
KCIA改め統一です、下っ端です名前を変えただけです。

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 02:47:34 ID:KxcbNt3w
国松長官の銃弾はアジアで始めて使われたと言われていますが、実は過去に一度使われているらしい。
三八口径でフォローポイントのダムダム弾。これは韓国の朴大統領射殺に使われたものと同じものだという
(警察関係者)『噂の真相』1995年8月号

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 03:29:44 ID:niEX9a+y
サリン事件による強制捜査の最大の焦点はオウムの背後にどの様な組織や人脈が
ついているかという点にあったのだが
オウム強制捜索の8日後に長官銃撃事件発生というタイミングは
警察の捜査を躍起にさせて黒幕を表に引き出したい勢力の思惑があったのではないか?

そして警察のオウム捜査に割って入って実質妨害していたのが
朝鮮総連本部不正登記により逮捕された緒方重威長官時代の公安調査著で
目的はテロ計画の実行犯でロシアでの軍事訓練やヤクザとコネを持ち当然覚醒剤の
捌き先も知っている村井や早川が警察に確保されて余計なこと喋らない様にするため
だったのだろうな。
阪神大震災のこの年、神戸の暴力団事務所の瓦礫からRPG7対戦車ロケット砲が押収されていたりするので
あるいみ起こるべくして起こったのかもしれない。

そういえばこの時期 石原新太郎が意味不明なことを言って辞職する余波があったが
そのへんの事実は火消しに回った公安調査庁の朝鮮絡みの元長官や朝鮮担当の調査二部菅沼光弘あたりが知ってるのだろう。

少なくともこの件にに突っ込むと石井議員みたいに殺されるのだから
殺す陣営がいるのだけは確かだな
http://www.asyura.com/0502/war68/msg/650.html

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 07:17:03 ID:ixD4vVL4
アニメでも「ゼロの使い魔」とかは、反メーソンっぽい内容だと思うよ。
まあ、深い意味まではいかないだろうけど、悪人クロムエルが秘密結社っぽい
レコンキスタを率いて王制打倒を目指してたりする。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 07:34:39 ID:y3aUTso9
フランシスコ・ザビエルが日本の布教でキリスト教の神を表すのに用いたラテン語の「デウス」とは
ギリシャ神話の大神「ゼウス」なのか?

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 07:57:50 ID:xALqbWUE
Chage and Asuka On Your Mark
http://jp.youtube.com/watch?v=wmXwFNsxCD0
宮崎=メーソン説が出ているが、上記音楽クリップの映像を見ると『一つ目』の
連中をぬっころしているけどなw

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 07:59:02 ID:JLrefEpz
>>684
手先は使える間だけ使って用済み。
切られた後に命があればめっけもん。
統一に限らず多分CIAだって同じだと思うよ。
「俺は支配者側だ」と思っていても手先に過ぎないのさ。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 08:23:32 ID:ixD4vVL4
宮崎はカリオストロの城とかがあるから、少しは
意識してるかも。
でも、「世界を裏で支配する秘密結社」って感じの表面的な理解で
むしろ、逆方向に勘違いしてるっぽい。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 08:52:58 ID:jjMPswXm
昔のライダーシリーズは?

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 09:25:53 ID:1ZNrOtW7
【NDS】DQN出品者nao11032001 Part3 【よろぴく】
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/yahoo/1216472814/

http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/discussion?aID=d86096445

(落札者1) タッチペンの欠品です。

(出品者) そんなことはありません。とぼける。

(落札者1) 通常1枚のシリアルカードが2枚も入ってる

(出品者) そんなことはありません。とぼける。

(落札者2) 私もタッチペンの欠品です。

(出品者) 裁判してください!警察行ってください!
早く実行してちょっ(原文ママ) よろぴく(原文ママ)と ふぁびょり中

(落札者1) 弁護士に相談に行きました。近日中に内容証明送ります。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 10:37:10 ID:niEX9a+y
>>693
首飾り事件でフランスを追われた錬金術師カリオストロがかつてローマを滅ぼした
ゲルマン人ゴート族の末裔の山城に逃げ込み、ここで偽札を計画的に流布していて
欧米のICPOの権限をはるかに超えているため捜査自体をタブー視しているところに
穴をあけてしまうというもろロスチャイルドな展開


697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 10:53:52 ID:ixD4vVL4
>>696
ゲルマン=反ユダヤ
ローマ後期=ユダヤ
だよね。ゲルマン民族の反乱は、カルタゴ滅亡後にローマ乗っ取りで復興を果たした直後に
またしても邪魔が入った形。ゴートとかヴァンダルとかは恨まれてるから常に悪役だな。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 11:15:44 ID:KxcbNt3w
「崖の上のポニョ」ってほんとに宮崎駿製作だったんだな。俺、ずっーーーーーっつと
2chネタだと思って、崖の上のポニョってなんだよwwって一人爆笑してたわ
主題歌も今年の電波ソング大賞間違いなしって感じだし(結構好きだけど)
なんか陰謀論者が電波を装って自己防衛するのと似てる様な・・・
「千と千尋」で相当、奴等からプレッシャーかけられ続けてたんだろか

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 12:04:49 ID:LnJXRD/a
>>698
>陰謀論者が電波を装って自己防衛
うわーっ、凄い。鋭すぎる指摘。神コメント。
マジ、おれが今まで読んだコメントの中の
ベストワンだよ。お世辞ぬき。でもここだけ
の話にしないとその偽装を台無しにするからね。
封印。封印。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 13:09:09 ID:JLrefEpz
ハリウッドには見向きせずカンヌはご贔屓だからロス茶系でしょ。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 13:13:24 ID:pbVfQjqc
ヘリ墜落したね。なんか逆らったの?

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 13:52:37 ID:J/eo0Mri
下っ端の宮崎の話しはどうでも良いだろう、マスコミ支配されている事実を考えて
仲良くやってる時点で向こう側。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 14:26:40 ID:ixD4vVL4
直接工作員とかではないと思うけど、小説家とかでも
ほとんどがメーソン思想にどっぷりつかってるからな。
そうじゃない人を探す方が難しいよ。三島由紀夫ですらやばい。
明治時代の文豪なんてそんなのばっかりだし。

山本周五郎とかは割とまともだと思う。


704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 15:06:33 ID:mPx+gzD0
メーソンが思想やシンボルをパクりまくっているだけじゃないの?

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 15:12:00 ID:7L4L7Z7m
【NHK】有働由美子アナが現地レポートをしている後ろを、下半身裸の中年男が通過【モザイク間に合わず】

http://food8.2ch.net/test/read.cgi/bread/1216159090/

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 15:14:43 ID:LnJXRD/a
十八世紀ヨーロッパの啓蒙主義を肯定的にとらえることを”進歩的”と呼び習わしていた。
「進歩派文化人」と言う言葉はここから来ている。それへのアンチテーゼを”保守主義”、
”伝統主義”と言ったが、両者の力関係が激変したのは大東亜戦争の敗北後。

戦後、”文壇”と言うサロンは進歩主義の波に呑み込まれた。原稿の依頼者、小説家にとっ
ての発注者、出版社がGHQの検閲を経験したことで戦後の民主主義モードにフォーマット
されてしまった。物書きたちって生き残るためには順応性があるんだよ。

横光利一なんか戦後は糾弾され批評すらまれだ。おれが高校のころはまだ評価的な命脈を保
っていたし、新潮文庫で「紋章」とか普通に買えた。国語の教科書には「蝿」と言う短編が
採用されていた。ノーベル賞で川端の評価は磐石になったが、横光への読者は減少の一途を
辿って行ったようだ。文壇は横光を叩く(戦争中、政府に協力的だったから)と言う行為に
何の良心の呵責も感じないところなんだよ。進歩の元の啓蒙の元の啓明が何か知らずにいた
としたら情けないことだね、大江クン。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 16:15:23 ID:a8JgYYlb
大江といえば、彼が何度ノーベル賞の選考に落ちても
日本サイドは毎年執拗に大江ばかりを日本代表として推薦するんだ。
(このオッサンは毎年「今年はスペインのセラに負けました」とか落ちまくってた)
おかげで大江を受賞させない事には、日本の他の作家が候補として浮上してこない悪弊が・・・
色々噂を聞くけど、こういう賞の推薦してた人は誰だったんだろう

でも日本文学の海外への紹介と「格付け」を一手に独占してたドナルドキーンは
GHQ上がりらしいけど、こっちはまだ映画のドナルドリッチ−に較べて
多少見識らしいものが感じられるのだが。。。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 16:32:03 ID:y3aUTso9
>>706
横光利一、割と好きだったんだが、読者がそんなに少なかったのか。
ナポレオンの腹にできたたむしか何かが拡大の一途を辿る模様を詳細に
記した短編が面白かった。
また今度改めて読んでみようと思っていたくらいだったがw


709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 16:38:00 ID:LnJXRD/a
キーンは日本軍から押収した日本軍兵士たちの書いた本国の両親宛ての手紙を分析していたそうだね。
本気で日本軍の将兵たちの書いた手紙に感動しているし、文学に関し不純な動機はないと思いたい。
ただコロンビア大学教授じゃなかったけ?そこがねー。紐育(ニューヨーク)の大学だからね。
ニューヨーク別名ジューヨーク。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 16:45:21 ID:LnJXRD/a
連レスお許しを
>>708
今、「紋章」を読もうとすれば古本市場か、図書館の地下の書庫だろう。
まあおれが地方都市に住んでいるせいもあるのかな。旭屋なら全集を
買えるのかもしれんが・・・・・・横光の全集ってあるのかな?

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 17:46:57 ID:Dw0PWQeZ
ジブリはディズニーと組んでる事見ればそのまま向こう側だろ
話題にするまでも無い

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 18:01:47 ID:ixD4vVL4
作家とかクリエーターとかは、もともと取り込まれやすいんだよ。
そういう素性があるから、そういう仕事を選ぶわけで。
はぐれ癖があるから、共同体なんてぶち壊せって心の底では思ってる。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 19:49:52 ID:+b+ADf2g
  _           _
 /::::::;ゝ-──- 、._/:::::ヽ      狼ラシのお知らせ
 ヾ-"´        \::::::|      どなたでも気軽に参加出来ますのでごらんくだされー
 /   _    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  http://suspender.run.buttobi.net/up/data/sus0301.jpg
 |   /::::::::ヽ .....|  宜しく! |  
 l  (::::::>ノ ▼ |_____|   ラシAA保管庫で好きなAA選んでね(他のラシにもお気軽にご参加ください)
 ` 、  、、、 (_人_) 、、、.||      http://www.geocities.jp/rasi_aa/
   `ー    ー' _/||      今回も大花火大会やります!AAをお持ちしましたので盛り上げてくだされー
    / ヽ   :::::::::::::)(::丿    (ここに行く板の花火AA所在地張る)

狼◆本部
【狼投票日7/21】▲第3回全板人気トーナメント278▲【準決勝シベリア戦】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1216545089/

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 21:15:32 ID:y3aUTso9
>>710
河出書房で横光利一全集があるようだが品切れ、重版未定となっている。
自分が読んだのは昔図書館で借りたものだったし。
青空文庫にもいくつか横光利一作品があるようだが「紋章」はないな。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 21:18:12 ID:niEX9a+y
ゴロー君がCG使わず手書きで書いてるんですよとまるでTVゲームに熱中するガキ
と絵コンテに書かれていたムスカの様な真顔で宣伝してるのをみたが
ラピュタ崩壊シーンを庵野が手書きで書いた頃に比べてジブリも質落ちたな。
質と引き換えに電通へのお布施だけはウナギ登り


716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 21:59:46 ID:82w57yJr
フランス革命のスローガン「自由平等人権」が
彼らの秩序破壊だったなんて普通の人は習わないな。


717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 22:03:32 ID:82w57yJr
デーブとかパックンとかあきらかに外国人だと分かるから
「日本への目ン玉」だってわかるけど、鮮人だと日本人に偽装しやすいからねー。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 22:11:46 ID:RaYnzV2m
メーソンがやってるやってきたことって
今朝鮮人が日本でやってることそのまんまだなw

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 22:17:30 ID:AORzpb15
そりゃ、ユダヤ系アジア人が少ないから、
同じような嫌われ、おっと失礼、少数民族の半島人を手先に使うことにしたんだろ。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 22:19:19 ID:40ZaB0jW
>>718
あたりまえだろ、ユダヤが在日に教えたんだから。
朝鮮人がやってるのはユダヤ人が何千年かけて編み出した超高等戦術だよ。

厳密にはキリスト教徒や部落民とかにもやらせていて、在日は手下の一部にすぎないからね。

在日がそんなやり方を自分で思いついたわけないだろ。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 22:25:50 ID:a8JgYYlb
メーソンといえば、電通直轄のTBSが、
今ウルルンで福田沙紀に腰を振らせまくってるんだが・・・

録画のタイミング逃してしまった。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 22:28:54 ID:dcCE2HRT




狭い世界しか知らないキモヲタが一人三畳間でメーソンを語るか…




723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 22:36:39 ID:niEX9a+y
ハザール人にしろ、粗野で野蛮だけが取り柄の蛮族では未明時代では猛威をふるっただろうが
文明以後は組織化された正規戦闘能力や制度化された高度社会を形成する能力で
エジプトやローマ化した欧州の農耕民族に劣っていることは明らかなので
結局できることが
ターゲットの社会に寄生して同朋組織を作り、お道化て慈悲を求める一方
集団暴力を交互に使い分けて賭博や性産業などの俗悪をネタに集めた金権で
社会的にのしあがるってのが定番コースなんだよね。


724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 22:48:33 ID:5Qq9+RDe
ちょっと気になったんだけど、日本の伝統文化や芸能に対する
メーソンの関わり方は今どうなってるのかな?
やたら金回りのいい茶道とか華道の家元とかいるけど、表から裏から介入されてるかもな
戦後から今現在残っているということはあえて泳がされている状態だろうし

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 22:51:40 ID:AORzpb15
まあ家元制度のトコロは、ピラミッドスキーム類似の組織だからな。
ある意味、同じ類の人間だろう。


726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 23:00:51 ID:5Qq9+RDe
ピラミッドスキームはかなり昔からそうじゃないの?

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 23:04:02 ID:AORzpb15
うん、だから、油田屋とも話が合うんじゃねーの?ってこと。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 23:12:35 ID:juZEgghA
【国際】韓国でヘリが不時着し爆発 統一教会創始者「文鮮明」氏夫妻ら負傷★4
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216547123/

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 23:28:19 ID:5Qq9+RDe
>>727
そうか、確かに似ているかもしれない。
俺は茶道や華道はこれから急速に廃れる運命にあると思う。
閉鎖的とは言わないが、あまりに時代を読み取る力が無く、おまけに高コスト体質。
存続させようと思ったら大多数の一般人に理解を求めないといけないのにそれもプライドが許さない。
これでは廃れる一方だ。
こうなったらどこかに助けを求めなければいけない、それは、、、


730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 23:32:01 ID:g0yD2fAg
これからはピラミッド型からボール(球)型の移行すると思うよ。
イメージとしては惑星の軌道や原子モデルだね。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 23:33:49 ID:niEX9a+y
>>724
茶道はそもそも諸大名にお互い見栄を張るために茶碗に莫大な金を投資させて
無駄な社交費使わせて戦争起こせなくする目的で太閤秀吉が大々的な
ティーセレモニーにした集金装置なのですよ。

だから宗家ともなると目黒にロココ風モルタル鉄筋建築の御殿が建つのだが
ここにも日本人の権威に対して貢ごうとする体質が表れているな



732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 01:37:08 ID:c0d3VYuI
>>728
4スレまでいくとは珍しいね。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 01:51:29 ID:h3mk16jm
植草一秀VSベンジャミン・フルフォード対談
http://jp.youtube.com/watch?v=1w1zqMhxZMU

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 02:26:31 ID:IxtkcKdh
メ〜ソン思想、簡単に言えば農耕民族に矛先向ける
狩猟民族の狂暴性ワニよっ!!ようするに武力ワニ!!
すべてがなんらかの知的な戦術で奪われておるのでない、勘違いしたら
逝かんワニ、ユダヤゴイム達はアメリカの武力やCIAなどで
暗殺行為して恐怖植え付け、あたかも己らが知的生物のごとく
誤魔化して見せておるワニ!!世界支配計略に何千年もかかったただの
凶暴な智徳、道徳観念持たぬ豚共ワニ!!

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 03:16:59 ID:gvQqj815
政府/資本の上層部の更に限られた一部に紛れているサタニストがそうらしいけど
どちらもかなりの権力者。

駆逐する方法なんてあるんですかね?
ネットの書き込みさえエシュロンに蓄積され、情報収集されてるらしい。
イルミナティの件は調べれば調べるほど頭痛い。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 03:48:00 ID:IxtkcKdh
彼等ゴイムピンク豚共は己より弱い!と睨んだ
者に対して狂暴性むき出し変質的なまでに
金に執着する姑息な豚共ワニが
自分より強い者に対しては一切逆らわず
尻尾振る習性を持ち合わせておる、スネオのような豚共ワニ!

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 04:10:42 ID:fqhr5RuM
【国際】イスラエル:ビートルズに歴史的謝罪 存命のメンバーに謝罪文送付…若者に有害だとして講演を阻止(1965年)
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216561681/

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 04:40:28 ID:gvQqj815
http://csx.jp/~gabana/Zaakan/hibi0505/hibi-niisi-050505.htm

ビートルズは意図的に創られた???

そんな話を聞いた事がある

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 04:52:53 ID:IxtkcKdh
ジョンレノン暗殺したから謝罪は陶然ワニがね

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 07:19:20 ID:ui/R1MH4
「イマジン」の歌詞にある「宗教のない世界」というのもだが
「レット・イット・ビー」の2番の歌詞の「世界中の傷心の人々が賛成する時、
おのずと答えが見つかるだろう」というようなのも気になる歌詞。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 09:44:37 ID:fzGYuwAD
天国がない世界を想像してごらん、すべての人が今現在のためだけに生きることを
国がない世界を想像してごらん、ついでに宗教も、世界は一つになるよ
所有がない世界を想像してごらん、人類のブラザーフッド、すべての人で世界を分かち合おう
世界は一つ

どうみてもイルミ・ワンワールド共産主義だなあ。



742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 10:19:34 ID:5Eo8n0O/
分割支配戦略派に殺されたのかな。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 10:26:57 ID:5Eo8n0O/
若しくは、ワンワールド支配を阻止しようと活動している反NWO組織に。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 10:49:09 ID:ui/R1MH4
そういえばなにかよくわからない宗教への勧誘を断ったらクリスチャンだと思われて
「天国なんてないんだからね」と言われてしまった(苦笑)
あの人たちはもしかしてイルミだったのかw

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 10:53:40 ID:1L6j9oID
え?天国が無いとしたら、宗教にはまっている人たちは何のために・・・

あ、信濃町占領のためか!

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 11:25:04 ID:ufA7jKRc
お前らは地獄,餓鬼,畜生,修羅の輪廻の中で生きて見れば自ずと
仏教を見つめようとする心も・・・芽生えんか? 可哀想に中傷
誹謗が災いして無間地獄へまっしぐらだな 来世は糞にたかる銀蝿か

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 12:16:08 ID:e7tXLk3g
前田日明「小泉みたいな売国奴は許せない」窪塚洋介「あれは完全、売国奴」
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1216564529/

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 14:49:44 ID:OA2lHGR3
イマジンの解釈が浅薄すぎてワロタ。
イマジンを理解するのはジョン・レノンの思想背景を理解する必要がある。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 15:00:01 ID:OA2lHGR3
>>741
>人類のブラザーフッド

だいたいこんな歌詞出てこないっての。
撹乱工作乙。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 15:02:55 ID:OA2lHGR3
ていうか、あるか。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~hiroshin/imagine/imagine.html

やっぱり思想背景を理解する必要があろうな。
ツァイトガイストも見た方がいい。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 15:06:15 ID:OA2lHGR3
イマジンにおけるレノンの思想とイルミとの違いは独裁体制を築こうと考えていないことだな。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 15:09:32 ID:GvO8pAqx
音楽家の中ではボブマーリーが一番言い当ててるよ。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 15:51:55 ID:bxfJhLkp
>>747
ほとんどのスレが「小泉批判はチョンのしわざ」で埋まってるのがすごいな。
統一信者総動員なんじゃないか?
ニュー速でも小泉擁護はなくなりつつあるとおもったが。

在日はアメリカの手先だと広めるのが急務じゃなあか。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 15:51:55 ID:LqTNJ3gM
ビートルズネタもほんとしつこいよね。
元MI6のユダヤ人のユダヤ陰謀論者ジョン・コールマンがそう語っているって?
>ジョン・コールマン(著)、太田龍(監訳)『タヴィストック洗脳研究所』成甲書房2006年
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%83%93%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%83%E3%82%AF%E4%BA%BA%E9%96%93%E9%96%A2%E4%BF%82%E7%A0%94%E7%A9%B6%E6%89%80
そう語ることによって過去のビートルズを今作り直しているのでしょう。

一貫しない言動や矛盾が多く単に行き当たりばったりと思えるジョンとは違い、
マッカートニーの個人史の「洗濯」は進んでいて、不要な逸話などは消されてる。
2番目の妻リンダがユダヤ人弁護士の娘で仲のいい夫婦だったから彼女の周辺の人が作業したのかな。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%8B%E3%83%BC
アイルランド系のネグレクト育ちのジョン・レノンは「イマジン」の歌詞について、
普段小野洋子が言ってることをそのまま歌詞にしたようなものだと何度か話している。
人々がジョン・レノンの思想だと思っているのは実は小野洋子なのではないか?
ジョン・レノンの夢想壁は孤児やネグレクト・チャイルドにありがちなもの。

小野洋子はこのような家系の人で、ジョン・レノンよりかなり国際金融資本に近いが
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89%E7%94%B0%E5%96%84%E6%AC%A1%E9%83%8E
左ユダヤ丸出しの人生だけど、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%8E%E3%83%BB%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%B3
同じく左ユダヤ富裕層出身で同様にファンから嫌われたリンダと質は異なる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%81%AB%E5%B9%B3%E5%92%8C%E3%82%92

リンゴ・スターはユダヤ人だがいわば筋金入りのノンポリ。
ジョージ・ハリスンは衆知のとおりインドに傾倒。


755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 15:53:36 ID:LqTNJ3gM
窪塚洋介は空を飛ぶ前後から「右も左もユダヤ」的な保守傾向が強くなってきてて
右からも左からも批判されてるね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AA%AA%E5%A1%9A%E6%B4%8B%E4%BB%8B

こうやって全部wikipediaを牽くと、
ユダヤ人がユダヤ人の書いたものを集めて
こうやって歴史を書き記してきたのだろうなとしみじみと思う。

やがてモーニング娘も >>569 のように評価されて
老人福祉施設で爺さんや婆さんに受けてたことなどは切り捨てられるんだ。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 16:47:47 ID:AmDRWNzY
>>753

「アメリカ」の手先じゃないよ、「銀行家」の手先です
銀行家>>>>>欧政権=米政権>統一=層化=在日>>>>>日本の売国政治家


757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 16:54:51 ID:AmDRWNzY
>>754

マスコミを彼等が支配している、そのマスコミに演出されて売れたんだから手先だよ、
都合が悪い思想なら消えてる。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 17:01:31 ID:IxtkcKdh
ついに中国でテロ発生ワニよ

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 17:22:31 ID:QP7W3UCR
kwsk

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 17:43:49 ID:mPvYCXB2
これかな

中国の通信社、中国新聞社によると、雲南省昆明市で21日、
バス停に停車しようとしたバスが爆発、十数人が負傷した。
爆発原因などは不明。

*+*+ 毎日jp 2008/07/21[**:**] +*+*
http://mainichi.jp/select/today/news/20080721k0000e030012000c.html

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 17:51:35 ID:zk59H4Om


静かなるアフガン 02年5月9日
http://www.youtube.com/watch?v=RUXhhaaU29I



762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 17:52:14 ID:Nj87Ilfh
http://antikimchi.seesaa.net/

統一協会と創価学会は、韓国の国益のために活動する
反日カルト宗教であり、徹底的に叩き潰す必要がある。

ユダヤ人がハリウッドを作って米国・世界に反日言動を垂れ流し
ている様に、韓国人は創価学会信者を多数芸能界に送り込み、
創価学会からの多額の広告料と聖教新聞の印刷請負業務委託で
日本のマスコミを支配しようとしている。

アングロサクソン・ユダヤ連合はマレーシアに華僑を送り込み、
華僑を植民地支配の代理人として利用すると共に華僑とマレー人
の対立で分割統治を実現した。マレーシアでの華僑の役割を、
日本では在日韓国人が担っている。

763 :モーリスブランショ:2008/07/21(月) 18:01:24 ID:xz3y06No
ズートルビはヒッピーを煽るための麻薬ビジネスの広告塔だろJK...
ていうかイマジンとかレノンの思想背景だけじゃわからんよ
ストーンズとかグレイトフルデッドとかもいたし。w
そしてニューエイジムーヴメント。アースウインド何たらもアレだろ。
ある意味ユダヤ系のほうがイルミ思想から距離置いてる節があるんだよね
イギーポップやらディランやら

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 18:13:22 ID:zk59H4Om
よくジョンレノンの今人出てくるな〜
しかも間違ってるしよ〜

初期のビートルズはアウトだ!
ソロのジョンレノンはセーフだ!

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 18:17:59 ID:nJqimPKV
暗殺されたんだからソロはセーフだろ

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 18:18:51 ID:LEPHz7IJ
陰謀活動を長いスパンてみると結局は社会からお金を抜き取って自分たちのものにするのが目的なんだよね。

例えば南北戦争であれば
陰謀の目的はゴールドラッシュで産出された金の収奪とアメリカ経済の支配で
その為にアルコール中毒の大統領を当選させて奴隷廃止をネタに
南北対立を発生させ、連装式ライフルやガトリングガンなど最新兵器を南北に売却することで
戦争を長期化させるとともに双方の金は北部資本家の手に渡ることとなった。
この頃は大衆扇動では無くチンピラ同然のならず者を義勇兵に任命して徴兵に従わぬものや
脱走兵を出した家族に制裁を加える政府公認暴力により裏を知らぬ民衆を従わせた。


最近のイラク戦争でいれば
低所得者向け住宅ローンを元手に強引に信用創造した金を
テロ対策や対テロ戦争より共和党支持母体のネオコン企業が回収とたいへんわかりやすい。
(例 ロッキード社製F22A調達費は空軍力皆無のテロ組織と戦う名目で予算承認された。)
これでサブプライム損失を出した大手金融機関に対して公的資金投入とか言い出したら
陰謀の主は北部資本家で、独立戦争の時から同じことを今も続けてることになるが
メディアによる大衆扇動が果たして揺るぐかどうか


767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 18:33:46 ID:LEPHz7IJ
ついでに南北戦争終結後は戦争長期化と新式殺戮兵器により
全身を白い布で隠した傷痍軍人が街に溢れるに到って
市民はようやく戦場の凄惨さを知ることとなるが
この時期、反社会的な白装束の若者達が各地で暴力事件を起こしはじめたため
傷痍軍人への同情は徐々に薄れてゆくのであった。

このニセ傷痍軍人やGHQ公認暴力が戦後日本でも見られるのは
やはり陰謀の主からやり方から基本的に同じということか。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 19:05:26 ID:zk59H4Om
4チャン見ろ!!!!!!!!!!!11111111111111

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 19:12:13 ID:iua5jYwu
>>753
昔みたいにアホな人がこのスレにも乗り込んで来ないように
朝鮮とアメリカの関係については、誰かが
定本になるようなテキストでもかかないと

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 20:24:57 ID:LqTNJ3gM
>>766-767
正確に言うと「富」になるのかな。
偽傷痍軍人なら21世紀に入ってすぐの正月に近所のお寺の初詣で見たけど、
その存在の意味を知らない人が多くて商売になってないみたいだったよ。
あれは次世代に継承させられない商売だね。

>>769
「50代からはじめる【電通入門】スレッド」なんかはどうでしょう。
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/cafe50/1177470935/
dat落ちしないあの場所でこつこつ続けてる人はこのスレの住人だったはず。
でもただ自説を叫びたいだけの人には何を言っても無駄。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 20:54:29 ID:Ibif5QTt
>>764
そういうことだな。
モーツァルトがメーソンに入ったけど、
メーソンの秘密をオペラにしたら殺された
とういうのと似てるね。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 21:05:11 ID:BDo6fIsh
フォルムに巣くう魑魅魍魎だね。元老院最終勧告を送らなければ
ならない存在だ。電通はもうじきやられるよ。無事ですむわけが
ない。だって民間企業の電通は法律を「運用」出来んからね。
「運用」は恐ろしい。「運用」と「執行」は違う。

そのことを思い知るがいいよ。検察(法務省)は権力を護る義務が
あるし、郵政民営化に関し思うところのあるキャリアたち(旧郵政
省)が、旧内務省のキャリアたちと国家の将来について腹をわって
話し合うというシチュエーションは大いにありうる。実際、あるだ
ろう。キャリアだって憂国の情は同じだから。いや、普通の人より
強い、と彼ら自身、自負しているはず。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 23:13:03 ID:LEPHz7IJ
>>771
モーツァルトはオーストリアのロッジ「慈善」に入会してメーソン思想丸出しの
魔笛やメーソンの為の男声合唱曲を結構残しているのだが、彼の最後については
上流メーソンが貴族の時代に平民メーソンの啓蒙主義的な共和制に傾倒したことが
命取りになったのではないかな?
犯人は不明にせよ遺作の「レクイエム」執筆時に毒を盛られていると気づいて妻を逃がしたことや
メーソンが裏切り者を抹殺するために使う水銀を盛られると神経系が破壊され激情した精神状態になるので
レクイエムがまるで別の作者の作品の様に仕上がったといわれている。

余談だが84年公開の映画アマデウスはモーツァルト才能に嫉妬したカトリックのサリエリが
モーツァルトを死に追いやったレクイエムの依頼者ということになっているが
通常版のジャケットがプロビデンスの目風になっているのでその手の息がかかってるんでしょう。


774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 23:14:37 ID:7bYqKjvh
>>760

またやったのか・・何時もの手口だ。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 23:15:08 ID:ui/R1MH4
>>746
仏教だと天国というのは極楽浄土に当たるのではないのか。

自分は宗教は平和を希求するものだと思っていたからイマジンにわざわざ
「宗教がない世界」という歌詞があるのはなぜなのだろうかと思っていた。

さらに911テロ直後の米国放送禁止リストにこの曲が入れられていたことも。


776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 00:29:48 ID:cFOOkJw6
文鮮明が逝ったとして、日本の政界にどう影響するかだな
今年いっぱいは安泰と思われた福田が、突然辞任を言い出して一気に政界再編があるのかだが、、、
勿論、一般国民はなぜこの時期に?!のオンパレードだろうがww
そんなこと思いましたよ、ええ

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 00:32:46 ID:zv9sdaqG
今の原油を高騰させてるのは何を狙ってるのかな?
明らかに作為的にあげてるだろ。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 00:44:22 ID:oJXXWMNq
中東人を絶滅させるには、石油以外の代替燃料への移行を促進するのが一番手っ取り早い。
化石燃料社会が終焉を迎えたら、中東人は砂漠暮らしに逆戻り。
そこへアフリカよろしく、援助漬けにすれば二度と立ち上がれなくなる。
無論代替技術の独自構築など絶対にさせはしない。
その為には石油資本と戦争資本が邪魔になる。デュポンやロックフェラーは切り捨てられる。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 01:04:17 ID:7dsRwWUZ
>>777
温暖化で火力発電がもう限界だから、将来石油が安くなるからさ
石油資本は同時に金融資本でもあるから、その損を前もって回収しておくのさ

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 01:23:38 ID:ciRKdWw6
test

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 01:25:36 ID:hWlEuqRL
ぶっちゃけ、まっこうモグラって元々ここの住人なの?
なんか工作員臭いんだけど

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 01:43:36 ID:Vlbqe3uQ
ただの奇人だよ

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 01:46:06 ID:v2MD291E
というか、名前入れて書き込んでいる奴全員怪しい。
あとワニワニ言ってるのも。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 01:51:37 ID:hWlEuqRL
経済板のアメバブスレに出てくるんだ
前からうさん臭い書き込みをするなーって思ってた
ありがとうね


785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 01:58:30 ID:nkiYUDQz
コテハン叩きイクナイ

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 02:09:18 ID:cFOOkJw6
おいおい
ここは陰謀のスレだぜ
怪しいとか怪しくないとかww
どこか他所のスレと間違ってないか?

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 02:10:58 ID:v2MD291E
>>786
しかし、一般人が「〜ワニ」はないだろうと…

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 03:19:06 ID:CcoYxzes
工作員もヘッタクレも無いよ、「〜ワニだから怪しい」とか「コテハンだから怪しい」では何の理由にもならない、
彼等がおかしな事を言うなら何所が指摘したら良いだけ工作員なら答えられないから。

怪しいと言うなら下っ端宮崎・ジョンレノンの話題に振った連中だよ
こんな下っ端調べても無駄だよ、答えは出てる。

そんな事よりも中国爆弾テロの方が重要だ、文鮮明ヘリ落下の報復ではないのか?
その事を議論しないか?自動車爆弾テロは奴等の常套手段だ。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 05:03:46 ID:Yd0fe2qb
ワニさんは
北斗と新海に嵌りその頃大腸癌68で逝ったオヤジの
遺産と貯金1400万仕事止めて数年でパチとスロに捨てた俺ですよっ!
今田舎で84才半惚け婆と生活中!ストレスで体調崩し大変ワニが
毎日何年もパチ板の負けスレやワニさんのスレも出来て
パチ撲滅運動しておるワニよっ!、最近婆面倒みながら
不条理な社会構造に疑念を持ち、911自演テロきっかけに
ユダヤの陰謀説知り、今に至るワニ!若い頃朝から晩まで
奴隷のごとく働いてる時ならば陰謀”聞いた所でまったく
聞く耳持たなかったと思うワニ!働かず冷静に雲の上の視点から
世界見下ろした時、この世界の歪な形がハッキリ見えて来たワニよ!

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 05:12:56 ID:oJXXWMNq
>>788
文鮮明に手を掛けたのが中国国益擁護派=胡錦濤なら大変めでたい事だね。
隠れ経世会と思われる福田は胡錦濤と何らかの取り決めをしたらしいし、
半島が統一されて中国の手で管理されるという前触れかな。
俺はそうは思わない。

あれも、代替戦争なんだよ。イルミナティ内の過激派と慎重派のね。
文鮮明は過激派(ブッシュ一族、ディヴィッド・ロックフェラー)の代理人として消されるんだよ。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 05:22:27 ID:YZfcp5sr
使い手は手駒を失くしても別のを使うだけだ、
特定の手駒に依存したらまずいなんてことはわかりきってる。
だから直接的に動かすのは政府軍や政府組織や国連だけ。
既出の情報に照らせて考えると統一が巨大なのは巨大な米政府組織の下請けだからで、
米政府組織はイルミの陪臣だから、統一はそのまた家来ってことになる。
誰も家来のために報復なんかしてくれない、せいぜい仇討免状を出す程度。
仮に熱帯低気圧接近に伴うダウンバーストではなくて何者かの攻撃だったとしても
真の命令発行者がつきとめられないってことは
自身がそういうふうに使われてきただろうからよくわかってるだろう。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 05:33:32 ID:YZfcp5sr
「米政府組織はイルミの陪臣」ってのは、イルミ→JDR→CIA ってことね。
このスレではそう言われているけどイルミナティというものは
実体が見えたことがないから、よくわからない。
「強大な政権の上に位置するのは名ばかりの権威を持つ貧乏な皇族」って構図が
俺には思い浮かぶんだけど岩倉具視的な人物すら浮かんできてない。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 08:23:54 ID:pQlm/z9E
ワニさんはこれ見たんか。
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=566211

「ピーナッツ」テラ地元ww
http://cc-pr.net/list/kanto.htm

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 12:53:43 ID:cgnvg+gu
【国際】米爆撃機B−52がグアム島沖で墜落 6人行方不明
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216627018/l50

最近良く航空機が墜落するなあ

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 13:52:51 ID:vVw6sP3M
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216698459/

【竹島問題】 「対馬も韓国の領土だ!」 韓国の元軍人21人、長崎・対馬を訪れ日本への謝罪要求&座り込み集会へ★2

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 14:39:28 ID:cFOOkJw6
パチンコ景品を直接買い取り 風営法違反容疑で会社役員ら逮捕 広島・竹原市

広島県警は21日、風営法違反(遊技場営業者禁止行為)の疑いで、
広島県竹原市のパチンコ店を実質経営する会社グループの役員で、
韓国籍の趙洪来容疑者(45)=山口県周南市遠石=ら3人を逮捕した。

調べでは趙容疑者らは、既に逮捕されている竹原市のパチンコ店店長、
水津寛幸容疑者(40)らと共謀、6月26日から7月8日にかけ、客5人に
提供した景品34個(3万9000円相当)を店に併設した交換所で直接
買い取った疑い。

趙容疑者は否認している。

県警は、会社ぐるみで直接買い取りを行っていたとみている。

ソース:MSN産経ニュース 2008.7.21 16:41
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080721/crm0807211640013-n1.htm

>うーん、パチンコ屋にもそろそろGOサインが出たのかな
それともこの事件だけの特異なケースなのか
韓国経済はもうボロボロらしいし、統一のヘリ墜落といい何かが始まっているのか、、?

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 14:50:12 ID:e/GRGCUF




映画 ソイレント・グリーン
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%82%A4%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3





798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 15:51:18 ID:zv9sdaqG
>>796
何それwwそんなこともあるんだなw
ソープが売春で摘発とかは聞いたことあるが
パチが捕まるのは初めて聞いたww賄賂贈らなかったからか?

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 16:10:18 ID:Ebfwa6F+
>>790

>あれも、代替戦争なんだよ。イルミナティ内の過激派と慎重派のね。
>文鮮明は過激派(ブッシュ一族、ディヴィッド・ロックフェラー)の代理人として消されるんだよ。

それが事実だとしてその後に起きた中国のテロの繋がりは?犯人は誰だと思います?


>>791

>誰も家来のために報復なんかしてくれない、せいぜい仇討免状を出す程度。

力が全てのゴロツキの世界はやられたらやり返すのは当然
彼等のが今まで何をして来たか見たらよく解る、逆らえば必ず報復する

そこで質問です
ヘリ墜落後の中国テロは誰が起こしたと思いますか?

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 17:00:35 ID:dYnxfKeD
このスレは結構おいしい800番目。目立たないからね。次の801番目は
テンプレのすぐ下なんでプレッシャーかかるよ。と言うことで取られない内に。

森嘉郎は白紙答案で早稲田に入学したらしいが馬鹿ではなさそうだ。そこで
賢明なモリキロウに忠告だ。顔がてらてら脂ぎって頬の皮膚が張りすぎてる
悪人面の中川秀直はほんとうに悪人だぞ。早く廃嫡せんと清和会どころか自
民党いや、日本が無茶苦茶になる。キロウさんあんたが打倒した加藤六月な
みの週刊誌ネタ満載の脛傷男が秀直。お国への最後のご奉公は秀直の勘当だ。

モリキロウさんの側近の誰かこのレス読んでくれないかな。まあ、800番
目は隠れて目立たんのだが。それを承知のカキコなんだが・・・・・・

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 17:01:23 ID:wyPPPzV2
5年後にチベットみたいに( `ハ´ )の自治区になりたくない人だけ見て

『中国とキッシンジャー、父ブッシュによる日本封じ込め』戦略情報研究所1/7
http://jp.youtube.com/watch?v=ljccRJA4fsc&fmt=18
『中国の大東アジア再建計画 日本の富の収奪計画』戦略情報研究所2/7
http://jp.youtube.com/watch?v=mxjN6cYxmPY&fmt=18
『米中協調体制による日本への工作がいかに行われてきたか』戦略情報研究所3/7
http://jp.youtube.com/watch?v=H4sINBHsJik&fmt=18
『中国の北朝鮮植民地化への工作、その次は日本@』戦略情報研究所4/7
http://jp.youtube.com/watch?v=SgLhaLMIJmU&fmt=18

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 17:17:00 ID:Dbj0Y/OL
>>801

統一関係の方?妄想爆発だなwネトウヨには通用したかもしれないが、ここのスレ住人は騙せないよw
「キッシンジャーは中国に行っているんですが隠してるんです」と言い切っていますw
マスコミも政府も一切発表していない情報を何所から手に入れたんだよw

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 17:17:21 ID:CtKF/Bk9
【国際】 "日本にも信者多数" 統一教会創始者「文鮮明」夫妻ら、ヘリ不時着&爆発で負傷…韓国★5
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216697734/


微妙にスレタイが変わってますがパート5まで行ってまだ続いてるよん〜。





ν速の原理チョン工作員がいるかもね。詳しく知らないはずなのに何故か統一協会は
無害なものだと誘導する、ごまかす。このあたりが常套手段ですよねw

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 17:19:22 ID:q/pSOYwg
ユダヤ人を除いて、代理人とははじめに分割統治の対象になった人間だからね。

リチャードコシミズなどの「ゲーム的」陰謀論は自民党はユダヤと関係があるから、自民支持者は全員工作員だとか言い出したりする。
代理人はずっと使い続けるわけにはいかないし、切り捨てるときは必ず代理人との戦いになる。

華僑はでかくなりすぎた、どうなるかはわからないけどあれだけ多いとイルミナティにそのまま組み込むのも無理だろ。
宇野正美スレに書いてあったが、華僑は現在ロックフェラーだがじきに支配から抜け出すと宇野正美が言ってるらしい。

宇野正美は信じてないし、華僑がロックフェラーというのも俺からすれば意味不明だが、情報がやたらに混乱してるね。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 20:15:01 ID:e/GRGCUF


爆笑問題のニッポンの教養 7月22日(火)午後11:00〜午後11:30(30分)
どこから来たのかニッポンのヒト〜分子人類学 篠田謙一

公式HP
http://www.nhk.or.jp/bakumon/nexttime/

【番組内容】
DNA分析で人類の歴史を解き明かそうとしている分子人類学者・篠田謙一を訪ねる。
DNA検査で明らかになる爆笑問題の驚くべきルーツとは?すべての日本人の起源を探る。

【詳細】
ヒトの遺伝情報が詰まったDNA。
これを調べれば、現代人の「母方の祖先」が数万年前どこにいたのかまでわかってしまう。
この手法によって、人類の歴史はどのように書き換えられるのか?
番組では、爆笑問題の2人にDNA検査を実施。太田・田中のルーツを探り、日本人すべての起源を探る。

ヽ(`Д´)ノ お前ら絶対見ろよ!!!!!!!!!1


806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 20:20:18 ID:1KDVXumI
今日のクローズアップ現代インフラを買収するファンドマネーやってたが
国の資産ともいえる国民の税金で作ったインフラが資本家の手に渡るようです。
しかも日系ファンドでも5%で運用できるといってるのだから、償却済み残存簿価の1円〜原価5%みたいな
クソみたいな値段で買いたたいてるんでしょう。

血税の産物を二束三文で買い取られるうえに首根っこまでつかまれるとは国家主義終焉も近いな。
そのあと残るのは?

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 20:43:26 ID:oJXXWMNq
>>799
四川=アイゼンベルグに一発かましたのはデビッド・ロックフェラー=石油資本。
文鮮明を始末に掛かったのは英国王室とフィリップ・ロスチャイルド=原発産業。
チベットキャンペーン、自治区も含めた中国各地の暴動の扇動は人民解放軍長老組、三合会、李一族の石油資本陣営。

中国各地の暴動やテロの対応に追われてる胡錦濤に半島にちょっかい出す余裕はないはず。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 21:00:53 ID:q/pSOYwg
そういえば以前、信用創造馬鹿がどさくさにまぎれと朝日は統一の手先とか言ってたね。

ニュー速でも朝日は統一の別動体とか言い出す奴までいるし…。
正直言ってコシミズ的陰謀論者を増やしすぎると話が通じなくなる。
ロスチャイルド対ロックフェラー対立説も事実とされだしたし。
ほとんど世界的に相手にされてない対立説を広めると、双頭戦術やガス抜き戦術も説明できない上に、過去にさかのぼるとイミフになる。

朝日がアメリカを叩くのはロスチャイルド系で反ロックフェラーだからじゃないぞ、日本を封じ込めるためとアメリカ(イギリス)を庇うためだよ。
諜報機関が情報を隠すためにガス抜きをしたり、自分の所属する勢力を叩くのはよくあることだ。
産経はアメリカ以上に明治維新(イギリス)をもちあげてることを無視しちゃだめ。
ネトウヨ史観はロスチャイルド系のラビから出てるんだから。

いわゆるフランス系とイギリス系の色が強い団体を根拠なくロスチャイルド、ロックフェラーと決めつけてるのが対立論者じゃないのか?

戦前の右翼=イギリスを支持してるのが統一だろ?
日本の統治で左翼を養成したのはアメリカ。
ネルソン・ロックフェラーは共和党員で唯一トルーマン政権の顧問になった。

もちろん、「最近内紛した」とか「ジェイロックフェラーはロスチャイルド派」などという言い訳も通用しないぞ。
デービッド・ロックフェラーが悪となればジェイロックフェラーもおしまいだからだ。

対立説を広めたいならきちんと根拠をだしてくれ。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 21:10:11 ID:1KDVXumI
宗教が一向宗とか創価学会レベルになると教義や思想とは全く関係なしに
念仏唱えるバカレベルになるのと一緒で、内容とは独立して
特定の単語だけが独り歩きするのは原理主義への兆候として危険だな。
そして故意に煽動しようとする奴がいるから現実に危ない。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 21:17:39 ID:yTr7WeoP
対立説とか何陣営だとかなんと複雑怪奇で単純理解からほど遠い世界の周辺情勢にさらされていることかw
自分はともかくあの不自然な自然現象を止める手立てを考えるのが先決だと思えるのだがw



811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 21:17:48 ID:zRu09z4i
>>808
では、イルミナティが常時内紛型組織であるという
スプリングマイヤーの主張はまったくの嘘八百って事でFA?
ちゃんと根拠を示してくれるんだよな?

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 21:20:59 ID:yTr7WeoP
地球が壊れるぞw

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 21:31:57 ID:1KDVXumI
>>811
まあモチツケ
このスレで信用創造が単語単体で独り歩きし始めたことを書いたつもりだったのだ

それはそうと最近30代を前にして謎の理由で突然上場会社を辞めて資本金300万円程度の
怪しげな人材派遣+機材販売会社の役員になった同級生がいるのだが
心やさしい俺は法務局で法人登記見てやったら出資者からしてくせー
グループ企業で仕事回してマネーロンダリングするための会社にしか思えん。

この年代って能力や夢に限界感じて現実的にコネ欲しさに結社に入会したり企業舎弟になったりするお年頃なのか
そしてこういう金の為なら不道徳でも犯罪でもなんでもする椰子が集まって陰謀結社ができるのかと妙に納得した。

そして本人が気付いたころには組織抜けられなくなってるんだよね



814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 21:32:25 ID:ghn56OaW
>>809
いわゆる原理主義(ファンダメンタリズム)とは
経典に忠実な宗派の事
日本の場合一向宗(浄土系)というよりも日蓮系がそれだ
お題目の「南無妙法蓮華経」は
「妙法蓮華経(経典)に帰依します」と言う意味
彼らと他の仏教宗派との違いは他宗排斥があると言う所
キリスト教系もそうなんだけど古い宗派は他宗を認めるけれど
原理主義系は他宗派を認めない
イスラムはあまり勉強していないからわからないけどネーションオブイスラムだとかの話を少し聞いたけど
これも同じような傾向みたいだ

本来宗教や信仰と言うものは悟りや真理を追究する為のプロセスを教えるものであって
その方法は気候風土などで土地土地によって多少の違いがあるのは当然だから
他の宗教を悪く言う必要性は全く無い

戦後以降の宗教(新興宗教)は信者を囲い込み他宗を排斥し選民思想を植えつける
本来の宗教や信仰とは異質なものに成り下がっている

また、安易に宗教は悪と言って無宗教者が古来の宗派を十把一絡げに排斥する傾向があるけれど
これは、その国の文化破壊を招いている

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 21:34:31 ID:oJXXWMNq
シスコ・ウィラーとやらの話が本当ならば、
自分の身内すら子供の頃から獣扱いして調教するような連中が
一族団結仲良しこよしと本気で思ってるのか?
有り得ん。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 21:51:56 ID:8tyxAeWK
人間ってえのはなぁ適度な飯と寝るところがありゃあ金持ちのゆうこと
なんかきかねえのよ。だからそれを奪いとっていうことをきかすんじゃ
あねえか。こんなことは暗黙の了解よお。あと家族な。家族ってえもん
を社会認識の中に組み込ませてしかも女に有利な法律をでっちあげちま
やあもう働きざかりの男なんていちころよぉ。奴隷のように働くわなぁ
。物事の善し悪しなんか二の次三の次ってえもんよぉ。「家族の為」っ
て思わせるのがこれが味噌だよ。人間ってえのはなんかのためじゃあな
いと必要以上にはせいさんしねぇ。これていせつな。じゃあな。
平成奴隷諸君。今後50年は家族の為に生産しろやカスどもがぁ。
かーっ ぺっ

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 22:19:55 ID:RXVgWgYG
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216729374/
【竹島問題】 「対馬も韓国の領土だ!」 韓国の元軍人21人、長崎・対馬を訪れ日本への謝罪要求&座り込み集会へ★6


818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 22:29:32 ID:yTr7WeoP
ダヴィストック研究所

小泉元総理の人気は衰えることを知らない。彼は若い頃に英国遊学でユダヤのマインドコントロール総本山であるダビストック研究所で人心収攬術を学んだと言われている。
という記事を見つけた。

どおりでw

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 22:34:40 ID:nce+mPXG
>>793
エンデが死に際にあせったと思われるのも
「このままだと彼らの世界支配は本当に完成する。」
と思ったからに10ユーロ。

820 :神カオス:2008/07/22(火) 22:36:05 ID:OMohXj1k
シナチョンへの災いは天罰だよ。
日本でデカイ面してるシナチョン工作員は根こそぎもってて全滅させろよ。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 00:54:29 ID:zTKOLE4b
>>808

まっこうモグラか・・匿名で書き込むなよ、
お前こんな事してまで持論を有利に見せたいのか?

お前時事ネタに弱いのは何故?最近起きた事何も言わないよな?
それと信用創造の問題点は理解出来た?君の新通貨制度の問題点も理解出来た?

>信用創造馬鹿がどさくさにまぎれと朝日は統一の手先とか言ってたね。

統一の手先と言ってないよ、仲間と言っただけだ、確か朝日じゃないよ毎日の事だろう
日本の通信社は銀行家に支配され右左を演じているだけだから信用出来ないし
それに似非保守が乗っかって煽ってるから相手にするなと言っただけだ
要するに信用出来ない機関だろう?何を屁理屈を言ってるんだw

>ロスチャイルド対ロックフェラー対立説も事実とされだしたし。

それはお前が思い込んでるだけじゃないの?使用人が利益誘導するのは当たり前の事だ
ロスチャと対立してるのに欧米が同じ歩みをしている事に付いてどう説明するんだよ
俺が怪しいと思ってるのはロシア、中国だコントロール出来ない状態だ国連の取り決めも
この二国は纏まらない、それを誤魔化す為に対立説を出して誤魔化していると思うんだが。

まっこうモグラに質問だ
文鮮明ヘリ落下と中国爆弾テロの関連は?



822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 01:03:55 ID:zTKOLE4b
>>813

お前隔離スレでまっこうモグラに質問して同意しまくってた奴だろう?w
無知を演じてかまっこうモグラの考えを支持する、お前等は何時もセットなの?一人なのどっち?

>このスレで信用創造が単語単体で独り歩きし始めたことを書いたつもりだったのだ

そんなに知られるのが都合が悪いのか?一人歩きさせたのは信用創造をあまり理解していない
まっこうモグラだろう?単体で一人歩きするのが困るなら二人で信用創造の構造と問題点を説明してくれ。



823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 01:42:45 ID:zTKOLE4b
>>808>>813

隔離スレ黒幕は銀行家【信用創造】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1211811208/l50

>名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 21:50:43 ID:ippDUXAN
>まっこうモグラさん、仲間(自分自身?)>>378>>383と下らんやり取り止めてもらえますか?
>無知を晒し、苦し紛れに嘘を言い、逃げ出し、一人質疑応答で名誉挽回は見苦しいから止めてくれw

>名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 22:17:17 ID:ippDUXAN
>>386

>はいはいwそう言う事にしといてあげるよ、
>彼はブログを書いているそこで質問しろ。

なるほど↑を俺が書いたから支持者を装って書き込めなくなったから
匿名で書き込んだのか・・お前もう匿名で書き込めコテハン使う価値は無いよ。


824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 03:24:42 ID:EpDfuNjQ
今の日本は、宗教法人と検察・警察OBの奇妙な複合体――宗察複合体に支配され始めた。

真如苑の不動産投資を仲介した不動産業者は東京・麹町にある。
日本リスクコントロールの有力クライアントのひとつが真如苑であった。Sはこのリスク社の仲介を受け、真如苑の不動産事業の一角を担うようになった。
昨年、Sが真如苑のために動いたのが大阪・難波の土地。3千坪以上の広さがあり、もとは在阪電鉄会社が所有していた。この土地をSは57億円で購入し、
真如苑に82億円で売却している。Sはその後も神戸市三宮周辺、神奈川・横浜駅周辺なのどの物件を物色しているという。
もともとSが所属していた山口組系の有力組織は、創価学会と密接なつながりを持っている。宗教団体からカネを引き出すノウハウをSは身につけたのだろう、
と指摘する捜査関係者もいる。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 04:19:51 ID:5FtO2cf5
うんこにさわると手にうんこがつくよ。
わざわざ召還したりしないように。

>>796
いわゆる「3店方式」じゃなく「2店方式」だから摘発ってことらしい。

>>799
自分の命を賭けて家来を守ったり自ら家来のあだ討ちをする殿様なんかおらんよ。

>>813
そいつ終わったな。そういう相談に乗ってやる親類とかがいないと餌食になるね。

>>824
それは政治板の殲滅スレに書いてやると喜ばれるよ。けど不動産はこの先当分休眠だ。


826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 04:29:46 ID:5FtO2cf5
原油から原発への動力転換は今現在起こっていることだと思う。
しかし手先でもたとえばラムズフェルドなんか油とウランの両刀使いだし説明つかねーだろ。

(私たちの見えないところで)原発派が対立に勝ったから転換中なのだとするなら、
悲惨な大規模放射能漏れ事故を発生させるという強力な奥の手が、原油派にはある。
これをやるとまた20〜30年ほど人類は原発から遠ざかることになる。

だから俺は「暗闘」などなく、片方の水門を閉めてもう片方に流し始めただけだと思ってる。


827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 08:01:17 ID:VQVvf7yP
>悲惨な大規模放射能漏れ事故を発生させるという強力な奥の手

ラムズフェルドの悪魔のほほえみが目に浮かぶようだw

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 08:52:17 ID:JgAst7sq
原発産業=ベクテル関連の物件はよく壊れると建設業界では評判らしい
山峡ダムもまた…

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 09:37:44 ID:VQVvf7yP
新潟柏崎刈羽原発といい、よりによってわざわざ地震の活断層の上に
建設されているのはどういうわけなのかとw
日本の原発建設のほとんどは米国軍産複合体企業だというこのベクテル社なんだろ。
他の原発の地層や地下も調査すべき。

830 :まっこうモグラ ◆Pb89XQnQgg :2008/07/23(水) 10:33:55 ID:AszSCtu1
信用創造君、落ち着け。
>>808
ロスJとロックの対立論が間違っていて、それが問題ありと言っているのだ。
その書き込みが俺のわけなかろう。日本語に自信がないならしょうがないが。

ロスJとロック対立論は>>807のとおりだ。それを事前に予想できてたのが、
理由であり、結果であり、すべてでもある。
それ以上の分析は国際決済銀行の歴史あたりから拾えそうなので、まとめ次第
ブログに載せる。
最近の時事が少ないのは、分析することがあるのと、基本的に週末以外は
ネットをする環境がないのでね。←これ俺のパソではない。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 13:01:48 ID:pOE/ZthG
この世で善い行いとは一体何なのかわからなくなってきた

ボランティア団体もイルミナティ製だろう

日本の仏教ですらイルミナティ製



832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 13:48:43 ID:K4NHzpBF
<パキスタン>ブット元首相の警護責任者殺される
7月23日9時59分配信 毎日新聞

【イスラマバード栗田慎一】昨年12月に暗殺されたパキスタンのブット元首相の警護責任者だった男性が22日、南部カラチの自宅に押し入った6人組に銃撃を受け、死亡した。6人は車で逃走した。

 ブット氏暗殺をめぐっては、政府の要請を受けた国連が近く、調査に乗り出す予定。男性は当時の警備状況を熟知していたとされ、調査に少なからず影響を与えそうだ。

 男性はカリド・シャンシャ氏で、ブット氏が総裁を務めていたパキスタン人民党の関連団体幹部。米国で働いていた昨年10月、ブット氏が帰国に伴い警備責任者に指名し、以後、ブット家の警備全般を任されていた
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080723-00000014-mai-int

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 14:30:06 ID:GxxbQH0C
>>830

対立は無いだろうな、彼等が起こしているだけで李一族、ロック系
イギリス系、フランス系と別けているだけだな、全部仲間だろう
単なる撹乱工作だ、踊らされるなよ、雇い主に使用人が利益誘導するのは
当たり前だと言ってるだろう?アメリカの財産をヨーロッパに移動する事は
予め決まっていた事だ、それが実行されているからだけ問題なく進んでいる


>>807で言ってる事のソースは?アイゼンベルグが狙い?こじ付けもいい加減にしろw
ミャンマーの事を何故無視する?支援をしていたのは中国だ、お前はそれらの諸問題を
必ず無視する、お前は中、露の離反を隠したいだけなんだろう?w

コテハン使うか匿名で書き込むか決めろ下らん言い訳をするな。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 14:46:18 ID:GxxbQH0C
>>825

>自分の命を賭けて家来を守ったり自ら家来のあだ討ちをする殿様なんかおらんよ。

彼等は殿様ではない彼等はゴロツキのボスだ、部下を命を掛けて守ったりはしないが
部下が殺されて黙っていては力が全てのゴロツキの世界では舐められる必ず報復する

彼等の歴史を見てみろよ何故無視するんだ?逆らえば必ず報復し力で従わす

文鮮明は彼等の部下だ誰がやったのかは重要だ、その後中国にテロが起きた
北と韓国の対立問題を煽ったのは統一の工作だろう、それをされて困るのは中国だ、
起こった問題を別けて考えても解決しない。

北の兵士に韓国人射殺で北と韓が対立→分鮮明ヘリ墜落→中国テロ、繋がっている。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 15:21:35 ID:8Vx+d8pc
動画のツァイトガイストが今アメリカのTvで放映されとる1~3全て
CGが若干分かり易く編集されてるけどこんなの放映して大丈夫なのか
思いっきり911の事もバラしてるし、アメリカで何か起きつつある

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 15:27:15 ID:r22DCH2V
>>835

アメリカで流すのは、まぁ良いということなんだろう
ただ日本など搾取しているところに流すのだけは絶対に許さないんだろうな

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 15:39:14 ID:0Fk5KLBb
>>835
内戦を促す為の布石だろ

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 18:11:41 ID:qRArRwkF
教育機関といっても国籍・民族問わず集まった多種多様な若者たちが自己啓発セミナー程度の教育とか服従訓練と能力検査を兼ねたゲームやってる
私塾みたいなものだぞ。 Xメンに出てきた寄宿制学校がイメージ的に近い

研究所の主な目的は、噂を聞きつけて集まってくる犯罪でも何でも担いででも実社会でのし上がりたいと思っている
胡散臭い椰子等を適正ごとにグループ分けして、社会を裏から支配するための工作員として社会に放つことにある。

純ちゃんの場合は、そのタイミングで動員可能な工作員のなかでは半端な日本人という点で組織を絶対裏切れないあたりが
評価され、マスコミ工作と資金面での支援のうえで表に出たってとこだ。

真の支配者は何時でも切れる枝葉のこいつ等を駆使して安全かつ大規模に、しかも継続的に陰謀を巡らせられるのであった。


隙さえ有れば何時でも犯罪を起こす暴力団みたいな利己主義者の集まりだよ。 




839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 18:21:26 ID:0Z2drAQC
二つのゴーレム国家と日本 パート@

冷戦は完全八百長ではなかった。トロキズムとの死闘を
勝ち抜いたスターリンのソ連をドーバー海峡や大西洋を隔
てた場所からコントロールできる者など存在しない。対立構
造は存在した。

しかし、冷戦の終焉は、両者の間に秘密の合意が存在した
ことを臭わせる唐突なソ連店の閉店だった。ソ連店という言い
方は、米ソを通りを隔てて競い合う、目抜き通りの二つのライバ
ル百貨店に喩えて考えてみたのである。

アメリカがソ連との対立に大差で勝てたのは同盟国に日本が
存在したからである。逆に日本が丸ごと共産主義になっておれ
ば、そうしてある程度の自治を日本に許す賢明さがソ連にあれ
ば、共産主義は真性の脅威となって資本主義との競争は今も
続いていたか若しくは、共産主義陣営が勝利していただろう。


840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 18:22:11 ID:0Z2drAQC
二つのゴーレム国家と日本 パートA

冷戦の後半、百貨店舗としてのソ連店の経営は破綻しつつあり、
一方目抜き通り真向かいのライバル店舗アメリカ店の経営も激し
いサービス競争に疲弊し、両者は共倒れの危機にあった。

ところが、アメリカ店の店子(たなこ)にしてテナントかつ納入業者
である日本商会という系列下の企業は一人勝ち。売り上げを伸ば
し、軒を貸して母屋をとられるの例えの如くアメリカ店の中で突出
した存在であった。

これがアメリカ店とソ連店に対立競争の終結を決意させる原因と
なった。それが可能だったのは両店舗のオーナーが同一人物だ
ったからである。出版社で申すなら集英社と小学館。アメリカが
ジャンプならソ連はサンデー。激しい競争は虚構ではないが、そ
の経営者は、同じだったのだ。おそらくイルミナティーであろう。


841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 18:23:04 ID:0Z2drAQC
二つのゴーレム国家と日本 パートB

目下、アメリカ店は納入業者にして店子である日本商会に取引
関係の見直しを通告し、新規納入業者であるチャイナ商会との
価格競争を命じている。また多額の資金をチャイナ商会に投下し、
売り場面積の割り当てを大拡張させた。

この目抜き通りで生きていくにはアメリカ店やソ連店(今はロシア
店)のオーナーである地回りのやくざ組織石屋組に挨拶なしでは
不可能なようだ。ここにはもう一つ、EC連合という百貨店があるが
オーナーはやはり石屋組だ。

日本商会の経営幹部の中にも石屋組の息のかかった代理人が相
当数いる。日本商会の従業員労組の一部にはそのことに気づき、幹
部を糾弾する者もいるがそういう跳ねっ返りは知らぬ間に消えていた
りするので最近では、従業員たちは、もう誰も何も言わなくなった。

しかし、この目抜き通りの多くの中小の店舗の経営者は日本商会の
品揃えや商売の仕方、労使間の関係、そしてなによりビジネス上の
成功を目の当たりにし日本商会と何らか取引関係を持ちたいと願っ
ている。彼らはアメリカ店のテナントにして納入御者に固執する日本
商会の苦悩するさまを固唾を呑んで眺めている。こんどこそ日本は終
わりか?それともまた、奇跡的な対応を見せるのか?過去の二度の
危機の時のように。日本商会は目抜き通りの希望なのかもしれない。


842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 19:12:35 ID:JgAst7sq
>>834
陰謀論にソースもクソもないと思うが、
君がそれら全てが繋がっていると言うのならミャンマーの人脈金脈も併せて
最近の一連の騒動は何者がやったのかという考察を示してくれ給え。

それで、
『部下のサスーンがアイゼンベルグに皆殺しにされたのに
 ロスチャイルドは泣き寝入りするしかなった。何故なら、
 この世を支配するのは資産の多寡ではなく、人を虫けらのように殺す事も厭わない殺人集団だからだ』
というオルタナティブ通信の主張を論破出来るよ。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 19:13:01 ID:4GSEqa7A
>>811
同じ会社にも班があって業績を競いあったりするだろう。
お互い競いあわせることが組織の性質ならそれを「対立」なんていうことがおかしい。
あくまで内部だけの対立と外部に対しての対立は違うから。

逆にお前はジョンコールマンやヘンリーメイコウが嘘だというんだな?
じゃあ根拠をだせ、ともいえる。
ロックフェラー陰謀論が広まった時点で一族はみんな終わりなんだよ。

>>815
にもいうが、身内だろうが冷酷に扱えるのはメシアの条件だよ。タルムードにあるとおり「冷酷なユダヤの王」だろ。
悪魔崇拝の教義通りじゃないか。
ぎゃくに団結があるからこそそういう虐待が代々続いてたんだろう。

そういえば前から書こうとしていたが、イスラエルってことばには「神と争うもの」の他に「神はあらそわれる」、「神を争う」という意味があるようだ。

「神を争う」だったら悪魔崇拝にぴったりじゃないのか?
おれはタルムードによる冷酷な指導者争いもユダヤ教の教えだと思ってる。
あくまでも他民族に関係ない「対立」なんてのはむしろ奴らの同一性を物語ってると思うよ。

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 19:53:40 ID:rfVL9IqK
★外国人地方選挙権法案、臨時国会提出も 民主

・民主党の政策担当幹部は22日、国会内で記者団に対し、永住外国人への
地方選挙権問題について「できれば次の臨時国会で(付与する)法案を出す
スケジュール感を持っている。

 小沢一郎代表と相談したい」と述べた。これに関連、民主党永住外国人
地方選挙権検討委員会の役員会は同日、地方選挙権を付与すべきか
どうかについての同委の結論とりまとめを急ぎ、8月中に小沢氏に報告する
ことを確認した。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080723-00000091-san-pol


ユダヤの双頭戦略で、自民も民主も世界政府に向けて全力疾走です。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 20:06:37 ID:nvbUVuBk
>>841
丁稚どんもそろそろ独立か?
高いのれん分け代を払って。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 20:38:12 ID:DmPWhwrd
俺が以前紹介したCNNを
お前らはちゃんと見てるわけ???????

新約聖書の「シナイ写本」、ネットで全文公開へ
http://www.cnn.co.jp/science/CNN200807230027.html

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 20:51:21 ID:qRArRwkF
>>841
今死にそうな文鮮明が冷戦末期ゴルバチョフに5分程度で打ち切られたものの会見できてるので
イルミナティーの意向だと嘘こけばそんなウルトラcも出来るんだな。
その彼が臨死状態の病棟で下手なこと言えないように知らない人がビッシリついてることだろう。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 23:58:51 ID:uIXlB1wC
>>842
おかしな事言い出すなよ。。。
きちんと調べてみれば、かなりのソースがゴロゴロしてるぞ。
状況証拠レベルならさらに増える。

でも最近オープンソースでは限界に突き当たってきて、
自分的には少々飽きがきているが。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 00:00:26 ID:7ZilS+jY
>>840
マンガ雑誌を例えに使う時点で、全てがチンカス臭いですw

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 00:27:14 ID:BGyHIFm6
>>835
この手の陰謀、暴露ビデオ見てていつも思うのは例えば日本が原爆落とされた事や
真珠湾攻撃はハメられた事など結局は反ユダヤの連中も自国に都合が悪いのか
説明しようとしないよな。


851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 00:32:48 ID:TsyPtV99
んで、今の地震は原発狙いか?

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 00:44:28 ID:KlWJJUGg
陰謀と思われる事件が発生したら、結果を見れば目的が類推できる。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 00:53:57 ID:n0CoOqlH
>>848
結局具体例を挙げられないワケだ。何の根拠もない主張か。
大口叩いてたから期待してたのに損したわ…

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 01:02:22 ID:OBEhn+IK
ばかだな 横から入った俺にとっては何も具体例を挙げるような文脈の話でもなし。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 01:04:00 ID:mRdgaDiU
昨日マクロスを見ていてきづいたことを書いてみる。
統合戦争後、統合政府樹立(世界政府?)
統合軍マークがピラミッド?
ttp://www.geocities.co.jp/Hollywood/4496/Japani_MacrossTVStory_02.GIF

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 01:07:12 ID:Iknje3Ei
何時の時代も強い者が弱者支配する世界で成り立つのが
人間の社会ワニ、単純にマスタ〜と奴隷ワニよ
史実はマスタ〜達の陰謀史として包み隠され歪曲し隠ぺいされる為
史実は陰謀史であるワニ、世の中は陰謀で成りたってるワニ

857 :850:2008/07/24(木) 01:21:11 ID:BGyHIFm6
申し訳ない、パート3に真珠湾の件は一応出てくるね・・・

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 01:55:17 ID:156DNDXY
>>855
二十年も前からある。考え杉。
むしろ危険を警告しているアニメなんかに着目すると面白い。

例えばレイズナー、

グラドス人=ユダヤ
ピラミッド型本拠地
総統の支配思想

ガンダムで言うと「ジオン軍」英語の綴りがZION

これは「シオン」と読める「シオニスト」=ユダヤ思想
こういうのを見逃してヲタはヒロインの尻に目がいっちゃう。

ユダヤ戦略的な意味でのアニメを考えるなら最近のお気楽エロアニメの多さについて
考えた方がいい。中身の無い、思想の無いお馬鹿エロ。
製作者サイドは売れれば良いと思って乱造させてるがこんなの見続けた
若者は馬鹿者になってる。

だからアキバであんな騒ぎを起こす。

アニメの質全体で考えると「ユダヤ戦略」が見える。ズバリ思想の無い悦楽主義製造が真の狙い。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 02:03:46 ID:156DNDXY
http://jp.youtube.com/watch?v=Sz-MZFf5uQc&feature=related
2:00からのルカインと親父のやり取り見てみれ。

80年代はまだユダヤが日本に浸透していなかったのでこんなアニメが出来た。
このアニメの直後、バブルが崩壊する事になる。

「支配は悪から始まる」

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 02:09:39 ID:KlWJJUGg
>>858
>だからアキバであんな騒ぎを起こす。

これを人体実験だと考えるのが陰謀論者でしょ。
まあ白痴化は間違っていないけど。

861 :モーリスブランショ:2008/07/24(木) 02:12:37 ID:AonadfrB
>>860
だろーね

794 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/06/10(火) 08:00:22 ID:Y5YPM33P0
実はこれといった特徴がなくて、マスコミも困っているんだよな・・・

卒業文集にも特別おかしな事が書いてあるわけではない。極普通のレベル。
高校では成績が下がったが、基本的には真面目な生徒。高校は有名進学校。
遅刻や欠席が多かったなどの話もない。
ゲーム好きといっても、卒業文集に挙げたタイトルはメジャーなものばかり。
ゲーム好きかと思ったら、実は車も大好きで、大学は自動車関係に進んだほど。
キレやすいというのも、年に1度怒った程度の話で、年中キレていたわけではない。
喧嘩や非行、犯罪歴などの話も出てこない。
二次元発言は冗談の域を出ない。
カラオケに行くなど、一定の社交性もある。仲の良い同僚がいたとの話もある。
職に就いており、勤務態度も真面目。
隣人トラブルなし。部屋も小奇麗。

冷静に見てみると、どこにでもいそうな奴なんだよな・・・

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 02:27:33 ID:3kR1xohW
アキバの話はこっちだろ。
http://www.asyura2.com/08/bd53/msg/481.html

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 02:28:45 ID:Iknje3Ei
大体日本人は人と人の繋がり和”営み、慈しみ
労い、思いやる心、それで満たされ安心する本当の富み”が
必要であり日本の精神的な
智徳、道徳観念の根底であったワニ!それが一切削除され
人で癒されない歪な利益最優先の世界では、人が
可愛さ余って憎さ千倍!の胸中になるワニ!だから無差別に
そのへんの人間襲って殺すワニよ

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 02:35:54 ID:d149SyHj
>>858
ガンダムのシールド刻印は十字架だからな

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 02:40:02 ID:156DNDXY
>>862
http://www.asyura2.com/08/bd53/msg/481.html
なーる。
この事件に深く突っこんでホントに何が起こっていたのか考えてなかったわ。
確かにいきなり素人があんな大殺戮オカシイな。

事件後に世論がどう動いたかで誰がこの事件で得したのか分かりそうだな。
報道がやたら迅速で作為っぽかった話はあったな。
白痴化で思い出したのが最近のバラエティー。

お馬鹿タレントが流行ってる様じゃない。
こういう流行は気を付けないといけない。
ある方向に国民を誘導しているよ。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 03:55:04 ID:bxa8VyGd
>>858 
彼らの場合、そういうメタファーっぽい刻印を残すケースよりも、
ストーリーに「こうしなきゃだめですよっ!」って主張を露骨に
盛り込む方が目立つんだけど・・・・

 例えば「プライベートライアン」

一人だけを救出するために、部隊が全滅に近い危機にさらされる話。
一人の人間のかけがえのない命を救うためには、俺達全員が死んでも
かまわないんだ!っていう、一見妙なメッセを執拗に確認しあう映画。
これは、イラクにせよどこにせよ「何でユダヤの世界支配のために
俺たち一般国民が、徴兵制で命を危険にさらして戦争に行かなきゃ
ならないんだ」って思いがアメリカ人一般の間に広がってる状況を
彼らがきわめて深刻に捉えていることの表れだろう。

現に第二次大戦の時には、欧州でユダヤ人迫害が行われてるときも
「何で一握りのユダヤのためにみんなが死ななきゃならないの?」
っていう戦争反対論がかなり根強かったわけで、こういう世論を
無理やり戦争に持っていくためには真珠湾を必要とした。

ユダヤのスピルバーグは才能が枯れてからこんな映画ばっかりだな。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 04:20:24 ID:156DNDXY
>>866
誤読しているよ。

>彼らの場合、そういうメタファーっぽい刻印を残すケースよりも、
>ストーリーに「こうしなきゃだめですよっ!」って主張を露骨に

その通り、プロパガンダで視聴者を誘導する。

>彼らの場合、そういうメタファーっぽい刻印を残すケースよりも、

メタファーを取り入れているのは「意図的にユダヤの支配感」を
視聴者に警告したい反ユダヤ思想のクリエイター。
初代ガンダム世代というか富野氏や周辺の製作者はまだ戦後の空気を色濃く持っており、
そういう思想を親や祖父から受け継げた世代なんだと思う。

そして段々とそういった思想は薄まり今や「ぱんつじゃないから恥かしくないもん!」です。

ユダヤ戦略ですよ!(宇野正美風)

彼等は例えばメディアの大株主だったりして、「売れるもん作って、でないとクビね」
これだけ言っておけば細かく指示しなくても儲け主義マンセーで
「中身スッカラカンのお色気アニメ」が出来ると。まあ、実際の話はもっと複雑でしょうが。




868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 04:22:09 ID:156DNDXY
>彼等は例えばメディアの大株主だったりして、「売れるもん作って、でないとクビね」
>これだけ言っておけば細かく指示しなくても儲け主義マンセーで
>「中身スッカラカンのお色気アニメ」が出来ると。まあ、実際の話はもっと複雑でしょうが。

ユダヤ資本の事です。誤解する書き方だった。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 05:39:19 ID:5gBQuJhu
>>862
いくら通行人が無防備だからといって普通の人間が続けて17人もの人間を
短時間の間に殺傷することができるのかとは思った。
少しは抵抗するだろうし。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 05:45:43 ID:5gBQuJhu
>>858 最近のお気楽エロアニメ

たしかにあの白雉化した内容には誘導がみられると思う。
ああいう作品をあふれさせることにより、オタクへのレッテル貼りが可能。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 06:09:59 ID:tPbtrIxC
【国際】中国 上海の延安路・武夷路交差点でマイクロバスが爆発炎上 残骸だけに
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216838277/l50

またテロきたー。オリンピックめっちゃヤバス。


872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 06:30:08 ID:oqemFRgd
内部対立説を言っている連中はロシアと中国を何故か無視する、おかしな動きをしているのに
「北の兵士に韓国人射殺で北と韓が対立→分鮮明ヘリ墜落→中国テロ」この一連の流れを無視し
まっこうモグラもその仲間もアイゼンベルグ、李一族等複数名前を上げ
無理やり内部対立説と言ってるだけだ、何にせよ一連の問題で被害を受けてるのは中国だ
中国がミャンマーを支援しミャンマーでサイクロン被害後に四川地震が起き近くの核施設に
影響を与えた、これで原発事故が起きて困るのはアイゼンベルグではなく中国だ
何もかもこじ付けでしかない。

中国が対立しているからこそ>>871が起こされている。


873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 07:09:03 ID:7XS5CbVa
>>872
俺も同意、中国は確かに好きな国ではないが国際金融資本家の連中よりはマシ
どうしても北京オリンピック(コキントウ政権)を潰したいらしいね
ユダヤ資本の連中と対立している=今の中国をコントロールしきれていないと見る
その中国に歩調を合わせようとしている福田政権の方針も俺は支持する

これを言うと売国奴だとか騒ぐ連中がいるが今の日中日韓の問題も
元を辿ればユダヤ資本の連中が反日狂いのイ・スンマンやら
江沢民を影で支援したせいだし問題の根を見極めなければ
いくら韓国中国うぜーといっても何も解決しないと思う

韓国に関しては大統領が5月に経済的支援を求めてきたけど
即竹島問題を日本政府が再燃させる形で返答がなされたと思う
日本は韓国を助けない、おそらく今後韓国が何らかの形で破滅的な
ダメージを被る事件が起きる、その時に日本は何もしないという
将来における口実作りが行われてるような感じがするな



874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 08:19:52 ID:jeZoEqUE
岩手でまた地震。

岩手の国会議員・・・

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 08:33:50 ID:n0CoOqlH
>>872
その国益擁護派主席の胡錦濤を引き摺り下ろす事が
イルミナティの中国における代理人である李一族や三合会の利益に叶うワケなんですが…
お宅は中国での一連の胡錦濤降ろしの騒ぎを誰が起こしてると思ってるんスか?
ミャンマーのサイクロンは米の産地を直撃する形で実行されたようですな。
何せ、イルミナティがこれから食料危機詐欺を演出しようとしてるのに、米の輸出を規制しない
スタンスだったからね。中共の支援云々があるから云々で坊主にデモ起こさせてるのもイルミナティのグローバリストどもだろうね。
で、お宅は誰がやったのか見当ついてるの?教えてよ。

>>873
戦後から今日までグローバリストの手先として散々日本を痛め付けて来た
南北朝鮮を日本が切り捨てるのは国益に叶ってますが何か?
胡錦濤のような民族派、国益擁護派が消えたら中共も用無しになりますな。
日本にとって味方足り得るのはロシアくらいなもんですよ。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 08:36:50 ID:xd+Hz5v1
>>870
それも誘導かもしれないけど、ガンダムとかも誘導なんだよ。
誘導が加速してはいるけど。一番の大元は左翼による秩序破壊だけどね。

秩序破壊->自由->個人主義化->新自由主義化

必然の流れだよ。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 08:54:22 ID:HE95iGgi
現在サブカルが文化となっている時点で
既に既存文化破壊済みというこった。
そして文化を失うと其れを基に思考している人間がばかになり
ついカッとなっても会話による解決が図れず直ぐ人を刺す様な
キレやすい稚拙な犯罪者や何も考えずにマスコミの煽動(パルプ)
に乗せられやすくなってしまう。

目標は走性を利用して完全にコントロールできるロボットに限りなく近づけること。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 09:48:25 ID:32o7quLZ
地震があった日はなぜかww
HAARPが動いています。
http://137.229.36.30/cgi-bin/magnetometer/gak-mag.cgi

前回もうごいたっす

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 10:11:58 ID:8i6YdEjW
このスレは「地震兵器・気象兵器なんてない」派の根城ですんで、そこんとこよろしく。
あとみなさん、文体や論旨で判断できるかと思いますが
中国ネタをかきまぜているのは信創君ですよ。
このスレには彼が常駐していて適当にかきまぜているので、
スルーする技術を身に付けましょう。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 11:10:06 ID:zilpqzcl
このスレは奴らが地震兵器・気象兵器使いまくってる派だろJK

881 :まっこうモグラ ◆Pb89XQnQgg :2008/07/24(木) 11:19:05 ID:QMCJotq2
俺のマネらしいぞ。
緊急でブログ更新しました。地震兵器についてです。

すばらしい円形の雲が見れます。
ご確認下さい。
工作員の方、ブログとかチェックしてくれて産休。

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 11:33:08 ID:zilpqzcl
ttp://upbox.jp/fileup/src/up1517.gif

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 11:47:28 ID:oqMISmrT
話の流れとは関係ないけど気になったのであげます。

  この施設は何だろう?
http://maps.google.co.jp/maps?ll=46.150572,6.0909133&z=15&t=h&hl=ja
スイスとフランスの国境にあります。
三角に目のような形の池。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 11:59:03 ID:KlWJJUGg
>>879
>このスレは「地震兵器・気象兵器なんてない」派の根城ですんで、そこんとこよろしく。
何でこういう意見が割れることに関して独断するかね。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 12:02:43 ID:FYpwKBP0
>>883
良く見つけたねw

見ようによってはピラミッドアイに見えなくもないけど

地域的に、あっても不思議はないのでは?

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 16:57:28 ID:HA/fD4NG
>>875

>>お宅は誰がやったのか見当ついてるの?教えてよ

世界の通貨管理をしている銀行家のロス茶その裏にまだ隠れていると思うけど
今わかってる事はコイツが世界奥の院の頭であると言う事、奥の奥の院におそらく
サンヘドリンが座っているだろう。

李一族、三合会、アイゼンベルグ、ロックはみんな代理人でしかない、
まっこうモグラや内部対立説を説く人は下っ端の動きを別けて伝えて対立していると言う
しかし実際は被害を受けているのは中国やミャンマーである、その後の国連の動き英仏米の
連携、どう見ても対立はしていない、対立していると言うのなら中、露になる。

利益云々の問題も代理人の任された国の利益が雇い主の国に行くのは当然の事
まっこうモグラや内部対立説を説く連中はこの事を質問しても無視する
中、露、ミャンマー、モンゴル、ベネズエラ、ジンバブエの動き出来事も無視する。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 17:20:22 ID:HA/fD4NG
宮城地震で岩手も被害が出て小沢が岩手に
次は宮城、岩手に津波、次は岩手に地震、狙いは小沢だ

福田と小沢の党首会談し小沢が連立案を民主党本部に持ち帰った騒動をもう一度整理してみよう

福田が党首会談の話を持ち掛けその時、「連立の話を福田側が出す」←ここ重要
            ↓
小沢が党首会談を承諾し党首会談開始(何を話されたか殆ど分からない)
            ↓
党首会談後、小沢が民主党本部に「自民側から連立の打診があった」と報告←ここ重要
            ↓
マスコミが一斉に小沢バッシング開始、民主内部からもバッシング、小沢四面楚歌

バッシングの内容は「小沢が単独で連立案を出した」と言う内容です
しかし連立構想を先に出したのは自民福田です、党首会談で何を話したかは報道されていません
小沢はマスコミの質問に「連立の話は私からしていない」と回答、福田はハッキリ言わない
しかしマスコミは「小沢は連立構想を考えていた」(小沢の関係者談)と言う記事を報道
小沢の関係者?誰?・・。
マスコミが良く使う手口です「関係者によると〜」関係者って誰だよww

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 18:37:56 ID:olYEvh3y
>>858
お前の読解力が無いことがわかった
表面的なものにしか目がいってないな

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 20:29:15 ID:5gBQuJhu
そういえば松本零士がキャプテンハーロックか何かのテレビアニメ放送で
作中、ダビデの星が使われたと怒っていたことがあった。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 20:29:59 ID:5gBQuJhu
その時はダビデの星とはなんのことか全然知らなかったw

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 20:58:45 ID:Y3oerwIg
>>858

宮崎勤の死刑執行…断言するが、あれは「冤罪」だ!
ttp://blogs.yahoo.co.jp/kagiwo/21654899.html

日本のアニメ・漫画・インターネット規制目指して暴走する支配層とその焦り
ttp://www.teamrenzan.com/archives/readers/hashimae/moeteki.html

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 23:19:27 ID:hEZnYNMc
このスレは、地震兵器に関しては初めは「あるかも知れないが証拠がない」だったろう。

しかし地震兵器を本当に開発してたことはみな知っていた。

地震兵器がないと断定してた奴はいないと思うが。
断定してたのはソエジ信者とか一部の「断定病者」くらいだろ。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 23:42:52 ID:KlWJJUGg
>>892
>>879みたいな奴と信用創造は同根、つまりいつもの双頭戦術だよどうせ。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 23:44:43 ID:Vyjowoi/
スピルバーグのインディジョーンズ4・クリスタルスカルのなんとかって言う映画は、
久しぶりに反ロシア嫌ロシアを描いてたね。ユダヤの映画を使ったプロパガンダにも
傾向があるわけだろね。反ロシア・・・と聞くとブレジンスキー(オバマ)が思い浮かんだ。
中東進攻のネオコン失脚の代わりのブレジンスキーの台頭ってことね。
マジで対ロシア紛争化を考えてるんだろうかねえ。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 00:16:16 ID:pV7tvCWc
ロシアのコントロールがきかなくなったのっていつ頃からだっけ?

ロマノフ(露)→レーニン・トロツキー(湯)→カカノビッチ傀儡のスターリン(湯)
→スターリン(露)→…(ずっと湯)→プーチン(露?)→メドベージェフ(?)


896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 00:26:30 ID:WyYGaz5r
>>878
>前回もうごいたっす

口では何とでもいえるからその「前回」の詳細を書いてみろ。



897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 00:39:23 ID:xdtECkzh
人間の世界は何時の時代も強い者が
弱者を奴隷に洗脳してこき使いなりたってるワニ
史実は全て彼等利権者が歪曲隠ぺいするワニから
史実は陰謀史となる何時の時代も陰謀で成り立っておるワニ

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 01:11:00 ID:LVKVK8KM
自分のカキコを探していてこれを見つけたよ。
誰か知らんけどありがとさん。
http://hissi.org/read.php/kokusai/20080511/QWVxYlZIbkc.html

HAARPネタの2つはもともとイルミナティスレ13に書いたもの。
http://www.23ch.info/test/read.cgi/kokusai/1192971484/303-1000
http://www.mkmogura.com/kokusai/1192971484.html#R303

「でも俺は信じてるんだいっ」ってな反論しかないんだよね。
陰謀スレだから根拠を出せとは言わないけれども、
それで反論できたと思うのはカルトだけだって。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 01:18:01 ID:LVKVK8KM
でさ、俺は別に湯駄屋の陰謀などないって言う人じゃない。
彼らが今この瞬間にせっせとやってるのは炭素税という価値創造。
手法はいわゆる「歴史捏造」や「世論誘導」の古典的なもの。
以下の投稿を書きかけてそのうちまとめようと思ってる間に世界はどんどん進んでく。
ーーーーーーーー

気候変動に関する政府間パネル(IPCC)の目的は、貨幣と同等の価値の創造と支配です。
政府間パネルは嘘を嘘だと指摘しない国々の合議体です。
これは、炭素税の徴税権をめぐる、どこの国の政府も責任を負わない戦争です。

IPCCのやり方では、不確かな根拠と半永久的に確実な徴税権とは切り離されています。
実際に温室効果ガスの排出権取引=炭素税として
世界中で莫大な富がやりとりされることになりそうです。
ドイツ人や日本人も、実質的にかなりの炭素税を既に支払っています。
しかしその「税」は証拠を提示した者の名において徴収されるものではありません。
温暖化説が間違いだったら誰がどう責任をとるかという担保や保険はありません。

証拠の生成に一役買った気象学者がいても、
それは彼自身の意図したことではないかもしれません。
もしかすると大学の職や家族の命を失うのが怖くて
嘘を嘘だと指摘できない状況かもしれません。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E7%90%83%E6%B8%A9%E6%9A%96%E5%8C%96%E8%A9%90%E6%AC%BA_(%E6%98%A0%E7%94%BB)
彼の論文も束ねて採用された証拠のひとつですが、
彼ら一人一人にはなんの責任もないことになっています。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 01:20:47 ID:LVKVK8KM
>>899 続き)
こうやって、無謬の合成を装い目的に沿って合成された「実在しない危険性」によって、
各種のありもしない課税根拠を創作しつづけた末に、
今日の不自由な経済社会があります。
かつて国際間の課税根拠は宗教や人種や国境や軍事力でした。
今は目には見えない奴隷制度があり、誰かががいわれなき束縛を受けて
労働の対価を不当に収奪されています。

もしかしてみなさんは、今度こそは上手くやって奪う側に回れるとお考えでしょうか、
あるいは、盗まれる側ではなく盗む側に回れば痛みや苦しみを感じずに済みますか?
大人の事情には生活がかかっていて、大人の事業には未来がかかっているものです。
「既にチップを積み上げていて腰まで泥まみれで今さら引き返せない」とカネの重みを示されれば、
嘘はあなたの「良心のファイアウォール」をするりと潜り抜けていきます。

それとも、もう既に戦争は始まっているからごたごた言わずにとにかくやるしかない、
炭素税を払わない不法排出国の製造設備を空爆する日はそう遠くない未来で、
日本はきのこ先生になれるかなれないかの瀬戸際なのでしょうか。

ええそうかもしれません、みんながそう考えていれば正義で、妨害する者は社会の敵です。
嘘をついても罰せられない社会的欺瞞を指摘しても、それは罰の対象になるんです。
だから、嘘を嘘だと言ってはいけません。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 01:25:49 ID:szB2TgsC
松下幸之助
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E4%B8%8B%E5%B9%B8%E4%B9%8B%E5%8A%A9

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 01:30:12 ID:8UazCK/E
こんなところに書き込みしてる奴らにあと少しの知恵と忍耐と米粒程
の希望があれば面白おかしく生きてゆけるんだろうが・・・
どいつもこいつも他人のペースで生きてやがる。まるで車のエンジン
みたいに熱くなりながらなあ。お前たち日本人の所持金なんかただの
配給切符じゃんか。ひへへ
毎晩寝どこに入って自分が一番手に入れたいものの入手方法を考える
時間と、おつむの教養がちとばかしたりんのだろうよ。
金が欲しい?いいやお前が一番手に入れなければいけないのは
          お 前 自 身 だ よ 。
その脳みそから指先まで、お前自身の体は1グラムたりともおまえの
ものじゃあない。
じゃあ誰のものかって?
誰のものでもない。
パソコンや携帯画面の前のお前の体は誰のものでもない。誰のものに
なる価値もないんだ。うぬぼれるのもいいかげんにしな。
誰もお前なんか必要としてないのさ。お前自身でさえもなあ。
遠い世界の話をして現実逃避してないで、自分のみじかにいる人を
よく見てみろ。おまえがいかに必要とされていないかが分かるはずだ。
まずそんな現実を受け入れてから、また出直せよ。
グッバイ 

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 01:32:31 ID:szB2TgsC
2007年2月 持丸長者 日本を動かした怪物たち 幕末・維新篇 P373 1890円

序章 黄金の国ジパング
第1章 信玄と家康の遺産
第2章 ペリー来航の衝撃
第3章 財閥続々と台頭す
第4章 アジアへ進出せよ

2007年7月 持丸長者 日本を動かした怪物たち 国家狂乱篇 P466 1995円

序章 長者ますます台頭す
第1章 新聞と製紙が拓いた新国家
第2章 北海道開拓史
第3章 鉄路は伸びる
第4章 黒いゴールド・石炭と石油
第5章 植民地を動かした銀行と大事件
第6章 ファッショの嵐と新興財閥
第7章 国家総動員体制と大政翼賛会

2008年4月 持丸長者 日本を動かした怪物たち 戦後復興篇 P489 1995円

序章 戦後の経済復興
第1章 マッカーサー登場
第2章 復興を主導した平和産業
第3章 東西冷戦で地球が大混乱
第4章 世界第二位の経済大国誕生
第5章 大公害時代の苦難を乗り越える
第6章 日本の新しい羅針盤

http://thumb2.uploda.org/file/uporg1564359.jpg

904 :神カオス:2008/07/25(金) 01:59:20 ID:EPWGL8uc
>>902
お前、大丈夫か?
神カオスに狙われてるよ。気をつけろ。

ジャンプしようが何しようが届かない世界、そこが現実。

どうしようね?がんばれ

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 02:16:55 ID:dKSecnU1
ほんと、戦後の日本はアホが増えたよな。
こいつは、自分が一番アホだと気付いていないんだからw
        ↓


993 名無しさん@九周年 sage 2008/07/25(金) 01:11:09 ID:EOE3RIWR0
日本人が財務という名の元に
せっせと金を貢いでる在日朝鮮人の教祖様・・・・・
www
日本人て戦後もアホだな・・・

906 :神カオス:2008/07/25(金) 02:26:46 ID:EPWGL8uc
裏を知ってれば判るけど、チョン工作員は四面楚歌だからね。

ユダヤスレで朝鮮なんてお笑いだし、どうでもいいんじゃないの

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 02:42:22 ID:q1Hqe+w6
今回の毎日新聞騒動は明らかに2ちゃん運営側が煽っていた。
http://www.2nn.jp/にて「毎日新聞」で検索すれば一目瞭然。
今回の騒動は明らかに、昨年の元旦、毎日新聞一面トップを飾った
「反2ちゃんねるキャンペーン」に対する2ちゃん運営側の報復だな。

まぁ、それを承知で祭りを楽しんでいるなら全然構わないが
見たところ、多くの2ちゃんねらーは運営側に煽られ
見事に乗せられているだけだな。

3年前の衆議院選を思い出す。
小泉構造改革宣伝に乗せられ、売国民主打倒を叫んで
自民大勝を喝采した層と、今回の毎日新聞騒動で騒いで
いる層は、見事に一致する。

3年前の衆院選後、東京新聞が「自民に投票した層は知的水準が低い」
と報道したが、今回の騒動で2ちゃんねらーの多くに知的水準が低い者が
多数含まれている事が、改めて証明されたと思う。

皮肉な事だが、毎日新聞は「反格差社会路線」であり
2ちゃんねらーに多い貧困層の利益を代弁してきたのだか
そうした貧困層が経団連べったりの「読売」「産経」「日経」を支持し
ているのは、3年前の衆院選と見事に重なる。

特定企業をここまで狙い撃ちに攻撃した例は、嘗て無かったから
今後どうなるか非常に楽しみではある。
当然毎日新聞は強力に「反2チャンネルキャンペーン」を張ってくるだろうな。
昨年の今頃、毎日新聞は「反サラ金キャンペーン」を張って消費者金融業界を
完膚無きまでに叩いて、貸金業法改正に繋げた実績がある。

まぁ、毎日新聞の例のサイトは確かに非常識だが
個人的には、法治国家の日本において、完全無法な
2ちゃんねると2ちゃんねらー側に勝ち目は無いと思うのだが。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 03:39:08 ID:LVKVK8KM
>>907 の、毎日と2ch側のそれぞれの勝利条件はどうなるかな?

同じ人たちがやってるのか別なのかはわからないけど
小泉改革応援団と今の民主党応援団は同質に思えるよ。
雪印の叩き方と毎日新聞の叩き方も同質に見える。
旧約聖書を編纂した頃には確立されていた古典的な手法なのでしょうね。

うまくやれば2chは毎日と融合して真のネットDQN新聞を作るかもしれない。
自分の意見が明日の新聞記事の一部として採用されるかもしれない掲示板。
彼らは毎日新聞を購読し、必死で2chに自分の主張を書きまくる。
新聞記事採用のある掲示板は●専用にすればひろゆきも儲かる。

閉鎖的な言語圏の特殊実験として、
しばらくは妨害せずにやらせてみるかもよ?
最終的には潰すにしても、ひろゆき一人〆ればいいんだから簡単。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 05:36:26 ID:TmDWpgwV
毎日こそイルミナティ新聞だろ。雪印と一緒にするな。
とっととつぶれろよ。


910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 06:01:05 ID:qvx3BU9i
北朝鮮支援にご熱心な方々が小沢一郎に天下を獲らせたがってる件
http://antikimchi.seesaa.net/article/94399254.html


911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 06:51:59 ID:VJ/DYY+C
大手のテレビと新聞はみんなイルミナティだよ。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 07:03:49 ID:TmDWpgwV
>皮肉な事だが、毎日新聞は「反格差社会路線」であり

お題目の社会保障では、下流層は救われないよ。
それこそ、「餌を与えられる人間牧場」で生きることになる。
しかも、そういう状況では、下流層の人間性の質が低下し、実質的な
格差はますます開くことになる。
左翼の政策は、実質的な格差をますます高める。

重要なのは、共同体の再構築、そして下流層に対しても
人間性を向上させる「圧力」が共同体により掛けられるように
なること。この圧力は上流層に対しても同じように掛かる。昭和の社会はまさにこんな感じだった。

共同体を再構築するには、その媒介として伝統を維持することが
不可欠。左翼はこれを破壊し、人を個に分解することで、実質的な
超格差社会の到来に門を開いた。この格差は「人間性の質」に
基づいて発生するので、社会保障ではとうてい解消できない。




913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 07:54:43 ID:FwcWxNGw
俺イルミナティだけど、何か質問ある?

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 08:34:41 ID:VJ/DYY+C
>>913
何で13血流の中に中国人がいるの?

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 12:24:40 ID:0H1mo5Qj
最近おかしいのは統一ばかり叩いてる奴がいることだな。

産経はほかのメディアと比べると一番愛国なんだよ。
上がユダヤ組織ではかなり弱い統一だから。
一応保守を謳ってるから本当の保守派もいるし、アメリカの戦後政策にふれてるのは産経くらいだよ。

あくまで偽保守ってのは保守を取り込むための手段でしかない。
左翼の工作よりは小さいよ。
ネトウヨ=統一が広まったとたん、政治板みたいにニュー速でも左翼が幅を効かせ始めた。
もうだいぶ広めたんだから、左翼叩きの比重をふやしたほうがいい。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 13:12:19 ID:TG5tA6jR
と統一産経信者が言っています(笑)

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 13:38:45 ID:c/koUDxA
>>915
朝日も郵政民営化をマンセーしていたくせに、何を言っちゃってんのこの人www
右も左もユダヤの広告媒体に過ぎないってもう分かり切っているのに馬鹿じゃねーの。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 13:51:34 ID:tnJ8pLsp
レベルの低い奴が混じってきたな

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 14:16:40 ID:DoOmNjFh
左翼はイルミオーケーなんだと思う。陰謀論云々と言うよりイルミの広めてきた”近代合理主義”そのものなんだ。
だから、当然ワンワールド支持。「世界」、「中央公論」、「朝日新聞」、「AERA」、市民運動、科学万能、国家否定、
唯物論、進歩主義、日本否定、天皇否定、階級闘争史観オンリー。人権マンセー。いじめ問題の解決も人権教育
の徹底で可能だと嘯く(うそぶく)。脳がかなり腐ってるのだろう。

陰謀論にもびくともしないのは、陰謀であれ何であれ、自分の理想を実現してくれるなら「敵の敵は味方」の論法
で歓迎する感受性の連中なんだ。普通は、ボリシェヴィキの幹部の民族構成の真実を知ると動揺するはずだが、そ
れも平気。だから心底、改良主義を憎んでいる。日本が憎くて憎くて仕方がない。共同体としての日本が歴史丸ごと
憎いのだ。日本の過去も現在も未来も否定したい。怨念に似たものがある。在日と重なる部分はそこだ。

在日は在日コリアンだが左翼は在日日本人だ。自分たちへの反対者をウヨ、ファシストと定義して批判する。理想は
人類共和国、世界連邦の実現だ。戦後の日本とワイマール共和制の日本が似ているのは偶然ではない。ノウハウ
は少数民族から少数民族へと伝承されている。これを打倒する手段ととしてのナショナリズムはドイツがナチスで失敗
しているので我々は採用できない。故に民族主義、愛国主義に頼らない別の方法で倒すしかない。

それは共同体の破壊に反対する真の保守主義であり、改良主義的社会民主主義による国家統制経済、その国家体制
の世界への布教、世界の共同体併存、相互尊重、民族自決権の個別採用(案件ごとの例外あり)、統制経済国家間
における可能な限りの経済交流の努力なのだ。それは世界国家の仕事だ。ただし、左翼やイルミの望む世界国家で
はない。日本はその意味で日本の自分の意思で「経済新国連」を提唱する使命がある。


920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 14:22:21 ID:lE3nKrZM
コレ↓を書いたヤツ、このスレにも書き込みしているだろ。


http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/comiket/1216424242/524n-

524 :カタログ片手に名無しさん :08/07/25 10:03 ID:???
>>516
>ここからは憶測だけど、ひょっとしたら拡販や利益絡みで毎日に恨みを
>抱いてる業者かなにかかな?

株価操作が目的。
不買運動を起こす企業をあらかじめリストアップしておいて、
それらのライバル企業の株を買っておく、そしてタイミング良く
不買運動を起こしていく。
TBS放送免許剥奪オフじゃイラネという奴が得意だったよ。
毎回、企業の抗議活動に参加して、不買運動を扇動していた。
しかもそいつは株トレードをする企業の幹部だった。

実際にだれか不買運動を扇動してる奴の
パソコンの株取引の履歴を一度見てみたいものだ。


921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 14:38:24 ID:TmDWpgwV
>>919
最終段まではまったく同意だけど、
世界国家ではその仕事は無理だよ。
民族ごとに国家を作り、案件ごとに調整していくしかない。
世界の人々が日本人ほど調整好きで柔軟になれば、不可能じゃないと思う。
とにかく、民族ごとのその長所が失われないようにしないと。これはある意味、世界遺産なんかより
はるかに貴重な歴史的遺産だよ。これがごちゃまぜワンワールドで失われたら、人類の損失は
取り返しが付かないものになると思う。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 14:38:53 ID:SYjQ2dB7
まず2つの対立軸を作っておいて両者への自発的帰属意識を持たせておき
お互いへのレッテル貼りでがんじがらめにさせてそこに縛りつけ両方共身動き
できないようにさせてしまうのがまずは彼らの常套手段だと思うなw

923 :919:2008/07/25(金) 15:44:49 ID:DoOmNjFh
>>921

最後のパラグラフはカキコしつつ問題多々ありと思っていた。世界国家と日本を絡める
方法論は危険すぎる冒険主義、幻想論の謗り(そしり)を受けると思った。

ただ、プラグマティズムの観点から言えば日本の経済的成功例はすでに途上国の希望に
なってしまっている。主唱者は、リー・クァンユーやマハティールだけではない。時代を遡れ
ば第一次世界大戦後のトルコのケマル・アタチュルクに霊感を与えたのも日本の明治維新
の成功だ。ネールやチャンドラ・ボースに勇気を与えたのも日本だ。孫文(マソン結社員か?)
の策源地は、一時、日本にあったが彼も明治維新の成功を範と考えている。実利、功利の
観点から日本式近代化、日本式国家運営方は、有色人種のノウハウとなって久しい。

成功例は東アジアの台湾、韓国の発展だ。日本式は功利主義的に世界のスタンダードとし
て認知されている。これはヨーロッパと北アメリカの帝国主義への最大の破壊的効果を結果
として招来した。日本人は望むと望まざるに関わらず、ただ生きて呼吸するだけで、存在する
だけでヨーロッパと北アメリカのパワーゲームにおける脅威なのだ。このことを日本人はあまり
理解できていない。裏(イルミ)と表(欧米列強)両方の日本への怨念は根深い。アジアの反日
運動の真の首謀者はヨーロッパか北アメリカに存在するコーカソイドとユダヤの連合体だろう。

(台湾と韓国の発展は冷戦時代、アメリカの対ソ包囲網の中のアメリカの国策上の同意が
あったことは当然であるが、ノウハウはアメリカ式ではなく日本式の資本主義だった)

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 16:15:04 ID:yDFVEK5w
在日の人達って過去の経験から
本心では本国を恨んでいるのかと思ったけど違うのかな
いつのまにか憎むべき相手を本国から日本にすり替えられてしまったのかな

日本をなんとか裏で動かして本国へ仕返ししたいって感じじゃないよな

複雑すぎて日本人としての本来の立ち位置が分からない

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 16:20:00 ID:aENRUgc4
【カイゼン】厚生労働省改革懇談会の座長に奥田碩・トヨタ自動車相談役、テリー伊藤氏ら6人で構成して設置を正式発表
http://sankei.jp.msn.com/life/welfare/080725/wlf0807251200001-n1.htm

奥田は本当に使い勝手のよいユダヤの手先だな
超ユーティリティな奴だww

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 16:34:09 ID:TmDWpgwV
テリー伊藤とかも結構きてるなあ。
コミュニティから外れた人は、自ら率先して手先になってる感すらある。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 17:02:38 ID:5+z/v0y9
テリー伊藤に、仲間になって厚生大臣になるか、それとも死ぬか
リクルートしたかんじ。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 17:04:37 ID:TG5tA6jR
テリー伊藤はよろこんで仲間になるタイプだろよ

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 17:26:31 ID:0H1mo5Qj
>>924
在日に恨む道理があるとしたら相手はアメリカしかないよ。
日本にも朝鮮にも非はないからね。

在日ってのは8〜9割が南系なんだけど、朝鮮総連は特に南系が強い。
これは北朝鮮に対しての現実を知らないから南の人間は北に過大な幻想を持たせやすいからだそうだ。
拉致問題を白状した総連幹部によると、南の人間を特に狙うように指示があったみたいだよ。

なぜ南ばかりかというと、北はソ連支配下だから密入国の手引きができなかったんだろう。
日本も韓国も支配してる国ならつれてきやすいから。

ヨーロッパが中国人奴隷を連れてきたときも、はじめからいた中国系も含めてわざわざ違う場所に移動させてる。

華僑には原則的に現地にもともといた奴はいないはずなんだ。
土地に愛着があれば現地人を弾圧させられないからね。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 18:54:33 ID:9UWxL1MX
>>903

広瀬はガチガチのメーソンイデオロギー主義者だから、
その辺を差し引いて評価する必要が有る。

下手すれば、イルミナティ陣営の工作員の可能性すらある。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 19:00:54 ID:9UWxL1MX
>>912

そうなんだよね。

格差問題で重要なのは、単に不景気が長く続いたというだけでなく、
共同体の消失というのが大きく関わっている。これは殆ど誰も指摘
しないのだが、共同体の相互扶助機能が失われるほど、それだけ
行政依存度が高まるのは当然の成り行きだ。その需要に対して
行政の側が効率化・供給増加をすることが出来ずに、対応できな
かったのが、「福祉が足りない」と多くの人が思うようになった要因。

つまり、単に行政側に問題が有るのではなく、共同体の喪失による
国民の側の行政依存度の増大にも原因が有ったわけだ。だから
馬鹿単純に福祉だけを増やすのではなく、同時に共同体の再構築
も進めなくては、真の格差是正には繋がらない。

しかし困った事に、福祉増強を言っている人達の多くは、同時に
共同体破壊の積極的な推進者でもあるのだ。最後に残った共同体
である家族制度さえも気に入らないらしく、そんなものは時代遅れ
だから廃止すべきだと言ってはばからない。

共同体の破壊、それに伴う行政依存度の増大、際限の無い福祉行政
の肥大化。これが最終的に何をもたらすか?それは1984年の世界の
到来だ。ビッグ・ブラザーに人生の全てを依存する体制が出来上がる。

もう既に北欧は、それに片足を突っ込んでいるが、その北欧を理想
としている人達が進めようとしていることに警戒が必要だろう。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 21:13:05 ID:DoVB+YPR
この土日でこのスレは埋まってしまう可能性がある。
各自、スレ立て努力してみてくれ。俺は失敗した。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 23:09:37 ID:8/Jr+QeW
>895
ソビエト書記長の最終学歴だが
スターリン  靴屋の倅
フルシチョフ 土工
ブレジネフ  農業技術学校卒
アンドロポフ 高卒
ゴルビー   モスクワ大学(唯一の大卒かつ最高学府卒業)

ロシア大統領
エイツィン  ウラル工科大学卒(ただしアル中、ゴルビーのペレストロイカを潰す)
プーチン   モスクワ大卒(学生サンボ大会で優勝)

ロシアにもモスクワ大学卒業して国営石油会社に就職するといったエリート志向があったものの
この低学歴ぶりなので側近のアドヴァイス無しでは政策の作成・吟味する能力がありません。
書記長は孤独なのです

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 23:22:44 ID:HmHZ8jU2
>>924
上司にペコペコする分、たまったストレスを部下にぶつけて当り散らす中間管理職のようなものさ。
在日たちは本国を捨ててきた以上(兵役にも就いていないし)、本国人には頭が上がらないし、彼らは日本人を弟扱いして元から格下だと思っているからずうずうしいことも平気でする。

>>929
在日たちが恨むべきは己の卑怯な性格だろ。
「強制連行された」と嘘を付いて、「いい生活をしたくて自分の意思で日本に来た」と言えない卑怯者。




935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 02:17:45 ID:Jf+C6kiE
>>933
お前このスレ初めてか?力抜けよw

ペレストロイカは潰れて良かったじゃんw
ゴルバチョフはイルミだろ。
エリツィンが身を挺してくれたおかげで今のロシアがあるんだよww
ここのスレの住人はだまされんよwww


936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 02:41:42 ID:Up/bSWzY
みニャさん、お疲れ様ですニャ。少しは、ハメをはずしましょうニャ♪

そこで、息抜きに見てニャ♪私の初めてのチュウの画像ですにゃ♪
http://blog-imgs-19.fc2.com/s/l/p/slpy/20060507114700094721592800.jpg


















みなさん息抜きが人生を豊かにします。不愉快になったらごめんなさい。


937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 04:55:36 ID:90R8FMgM
政治(seiji)板

★米下院、ブッシュ弾劾決議案可決★
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1213650179/

811 :名無しさん@3周年:2008/07/26(土) 04:22:52 ID:jZaU7uvW

858 :名無しさん@3周年:2008/07/26(土) 04:24:14 ID:wTIZj7qW

904 :名無しさん@3周年:2008/07/26(土) 04:25:20 ID:N9pDe92Z

937 :名無しさん@3周年:2008/07/26(土) 04:26:38 ID:hoQuGcVt

1000 :名無しさん@3周年:2008/07/26(土) 04:27:21 ID:hoQuGcVt

ID:jZaU7uvW
ID:wTIZj7qW
ID:N9pDe92Z
ID:hoQuGcVt


スレ版811以降、猛烈な勢いで、あっという間に埋められた。
これは何?


938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 05:45:57 ID:f67faon3
>>937
それは【原理おじさん】と呼ばれる政治板では有名な常駐壷売り君の一人だよ。
今までは、潰したいスレには御丁寧にカウントダウンの数字を入れてたんだけど、
最近はどこ行ってもいじめられるから、その気力すらなくなったのかもな。

このイルミナティスレでも見覚えある人結構いると思うよ。
コテに中核派に注意!!って付けて暴れてた奴と書き込みが似てるからw

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 06:49:42 ID:CGOZx6vc
>895

ロマノフ(露)→レーニン・トロツキー(湯)→カカノビッチ傀儡のスターリン(湯)
→スターリン(露)→フルシチョフ(中)→ブレジネフ(露)→
アンドロポフ(中)→チェルネンコ(露)→ゴルバチョフ(湯)→エリツィン(中)→プーチン(露)→メドベージェフ(?)

こんな感じ。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 08:22:38 ID:dH0AmTKl
>>930
昔、原発反対の著書を出していたが。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 09:22:26 ID:CWov61G4
>>939
コルバチョフは(イルミ?)だが少なくとも改革に伴う人民への負担を和らげようとしていたので露かな
エリツィンは嫁と言い閣僚と言いエリツィン時代にうまい汁吸った陣営といい
モロ湯の手先として利用されてた

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 10:53:44 ID:CGOZx6vc
ゴルバチョフが露は100%ありえない。彼ほどの湯はめずらしい。
エリツィンが湯はあり得るかもしれない。

943 :NEWS:2008/07/26(土) 11:05:11 ID:c7w7oXnO
The prostitute of USA is good without the condom of a total general of the Self
Defense Forces.

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 12:25:34 ID:AoS5B8Yh
【国際】中国昆明でのバス爆破で犯行声明「トルキスタン・イスラム党」名乗り「中国の中心都市攻撃を試みる」さらなるテロ警告★2
ttp://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217042343/

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 12:58:16 ID:yq00KW0C
イシンバエワ

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 14:11:54 ID:gXxK5VVi
今回の毎日叩きは
裏あるん?

マスゴミなんてどこも似たり寄ったりキモイ因果な商売だけど
毎日は特に浮世はなれた連中の独善妄想がキツイって事か?

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 15:22:33 ID:f67faon3
激減したシェアの中で生き残りを図るには競合相手を潰す事。
つまりゴミウリとアカヒが毎日を生贄にして
そのシェアを奪おうと同業者同士で内ゲバを始めたって事。
イルミナティメディア同士で潰し合いが始まった所で誰も困りはしない。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 16:12:30 ID:zzQTgUUN
アカヒって戦争前は好戦的で蒋介石政権に鉄槌を加えよとか
戦争世論を煽りに煽ってたらしいね。読者に必要な記事(情報)
を掲載するのでなく、読者に受ける人気取り。或いはアジテーター。

戦後は変わり果てた姿になった。フェビアン社会主義と収斂論者の
キマイラ生物という観があった。そのくせバブル崩壊後は新古典資本
主義の壟断するトレンドに対し、何の提言らしい提言もせんのだからな。
もう何年も読んでないからおれもいい加減なこと言ってるが、当たって
ると思ふ。思ふ、だよ。思うでなく。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 17:49:20 ID:gXxK5VVi
共食いかw

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 18:22:27 ID:k2Jm7kWv
世界は「共存・共栄」から「共食い・共倒れ」「共産・共和国」にシフトしてる。
ニッポソもバスに乗り遅れることになりはしないか?
世界のために日本も暴力の種を蒔き続けよう!

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 18:55:53 ID:4IcQkaLZ
 29日、ある市民団体の行事に参加した日本女性が「明治天皇の孫娘」
なのかどうかを巡り、物議をかもす一幕があった。

 中丸薫という日本女性は、この日「世界非暴力平和運動連合」がソウル
で行なった定例記者会見の席上と、3・1運動記念塔前で行なわれた
平和宣言式で、自らを「明治天皇の孫娘」と紹介した。<中略>

 これに対して、在韓日本大使館は「宮内庁に問い合わせた結果、
皇籍にそんな名前の女性はいなかった」「彼女は明治天皇の孫娘
ではない」という公式見解を明らかにした。一方、駐日韓国大使館も
「大使が同行した事実はない」ことを明らかにし、李明博ソウル市長
はこの時間に執務室にいたことが確認された。

 キム前賞勲局長は「皇室の孫娘であることを直接確認できなかったが、
皇族がこのような行事に参加することに対して、日本国内の世論を
考慮して、日本大使館が嘘つくこともあるのではないか」と語った。

 報道陣の確認作業は続く中で、パク理事長は「正室の子孫ではなく、
いままで明かされなかった皇室の孫娘だ」とし、「日本で記者会見を開き、
本当の孫娘であることを明らかにする」と語った。
http://news.media.daum.net/society/affair/200407/29/hani/v7103068.html


中丸薫の最大の売り物は「明治天皇の孫娘」という点である。
「日本の皇族」が「駐日韓国大使の同行」で「3・1運動記念塔」に
駆けつけてくれるのだから、韓国の某勢力にとってみれば利用価値
満点である。「日本で記者会見を開く」と豪語しているが、そんな記者
会見など開けるわけもない。

中丸薫は「天皇は100%朝鮮起源」を主張し、「宮内庁はアメリカの巣窟」
であり、「韓国は米国支配から脱した模範生」と純粋に信じている人なのだ。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 18:58:24 ID:4IcQkaLZ
実は、中丸女史の今回の著書の中での彼女と大室家の方との
DNA鑑定の件は、既に2001年春から聞いていた。

日本では信用できないからアメリカに送って検査をすると言う事で、
8月頃この仕掛け人(社?)の大手○○新聞紙上にて記事にする
との事であったので、心待ちにしていたがその後そのまま無しの
つぶてであった。
http://www.infact-j.com/komento.htm


「大室家」とは、明治天皇替え玉説で登場する「大室寅之祐」の
家系のことだ。2006年になっても、無しのつぶてである。

こんな批判でくじけるような中丸薫ではない。
彼女には「神」がついているのである。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 19:49:40 ID:CWov61G4
>>950

むしろ18世紀の産業革命以降、科学技術の進歩に併せて経済が拡大することを前提としてきた社会構造が
肝心の科学技術が頭打ちになったことで拡大を前提とした社会構造の矛盾が噴き出しているってとこだろう。

思えば航空宇宙分野は70年代のボーイング747就航頃から劇的な進歩がないうえ
乗用車も80年代に機構自体が完成してから劇的な進歩がない。
結局この20年デジタル分野しか進歩してないなかで、
低所得者住宅やらブランドやノレン代の様な投機商品で
無理やり通貨発行してきたら、
「通貨を生む経済活動≒M&Aや既存資産のファンド等マネーゲーム」
型の身をすり潰してお金に換える経済縮小型デフレ経済に移行してしまったってとこだな。
技術革新期には所得分配を前提とした民主的社会を維持できるが、技術革新が停滞すると
通貨の流通も停滞して、このまま疑似貴族制に移行しちまうことだろう

だれかこの流れを止めるために反重力装置くらいインパクトのある発明して停滞した経済を打破してくれ

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 21:03:28 ID:oiORytCH
人口問題からいってゼロ成長にせざるを得ないよ。

世界統一政府にも格差社会には絶対に反対だけど。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 21:13:13 ID:8ZOGsaQq
貧困終了しろ

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 21:46:18 ID:f67faon3
イルミナティは人口減が環境に必要とのたまいながら
10億国家のインド中国の人口減に、全くと言って良いほど着手していない件。
一方物作りに長けた職人気質のドイツ、日本、ロシア人が
戦前から執拗に狙い撃ちにされてる件。

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 22:16:13 ID:Kjuq6c9b
人口削減が必要なら火星への移住をもっと推し進めて欲しいなあ

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 23:25:02 ID:8ohCpKkJ
火星の移住って地球が住めなくなった時の高位イルミエリートの脱出用だろ

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 02:28:35 ID:Nt2CyXLV
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm3912363

ちょっと気になる話の動画見つけた。15分ぐらい
ラジオみたいだけど、謎の牧場に窓の無い倉庫があって、中から外人が出てきたとか。
あいつらと関係あるのか?!

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 07:21:36 ID:erwbqSPR
>>958
彼らがハルマゲドン前の地球脱出のロケット建造のために世界中の金をかき集めている
というずっと前の話が浮かび上がってきて不気味w
後の地球はどうなっても知らないとかww

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 07:26:49 ID:imfoHT82
>>939
じゃあプーチンは何故生きていられるんだ?

暗殺されかけた報道は多数あるが…

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 07:45:18 ID:1FX9sqP2
マーク・リッチ

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 11:28:42 ID:lNag+riT
オバマ氏が「嘆きの壁」に残した直筆メモ
http://www.afpbb.com/article/politics/2423045/3167290

米大統領選挙の民主党候補指名を確実にしたバラク・オバマ(Barack Obama)上院議員が
24日にイスラエルのエルサレム(Jerusalem)旧市街にある聖地「嘆きの壁(Western Wall)」を訪れた際、
壁の間に挟み込んだ直筆メモがユダヤ神学生によって抜き取られていたことが分かった。
イスラエルの地元紙が25日報じた。

メモには「主よ、家族とわたしをお守り下さい。わたしの罪を許し、ごう慢と絶望からお守り下さい。
公正と正義を行うための知恵をお与え下さい。

そしてわたしを主の意に従う僕(しもべ)としてお使い下さい」と書かれていた。



964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 12:10:44 ID:Imh5zAZ2
>>961

暗殺されかけた事を知ってるんだろう?凌いでロシアから銀行家の犬を追い出したから
現在は手出しが出来ない状態なんだよ、2年ほど前か?ロシアでマンションを爆破されたり
マスコミがスパイ暗殺疑惑を掛けられたりして必死にプーチン政権転覆工作をしたが出来なかった

ロシアは奴等の手口を知り尽くしているから追い出せば対処は簡単だ
現在ロシアの各国がロシアからアドバイスを得たのか真似をしているのか
知らないが、地下資源を国営化し銀行家の手先を締め出し始めた

ロシアに続きミャンマーも締め出し完了、ジンバブエ、モンゴル、中国も駆逐中。

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 12:23:46 ID:WcQJ+1wS
日本の貧困と農業自由化などによる飢餓が見えてきた。
ジョンコールマンの言うとおり日本は枢軸国になるだろう。
日独露vs米英中はありそうだな。

ユダヤ人預言者もそのことは言っているようだが、プーチンがラスプーチンの子孫というのもユダヤ側から出ている気がする。
おれはそれを見てプーチンはユダヤだろうと思ったよ。

俺が北京を応援してるのも中国が枢軸国につけば奴らの目論見が外れるから。
インドをぶつけてくるかも知れないが、中国が味方になれば連合国がピンチになるだろう。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 12:28:28 ID:Ar4S13Fb
プーチンて殺し屋じゃないの?

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 12:37:50 ID:Imh5zAZ2
>>965

そもそもユダヤと言う定義は曖昧なんだよ、それを利用しているのも彼等だ
ユダヤの血統で彼等に対立した有名な人物はリンカーン、JFKだ、裏切り者は沢山いる
ユダヤ=銀行家の仲間ではない、ロスチャは混血でユダヤを利用しているだけだ

>日独露vs米英中はありそうだな。

それは銀行家の望みだな、現在はその気配は全く無いな
国連常任理事の動きを見てみろ、中露VS英仏米だよ
だから今中国を攻撃している従わないなら内乱を起こし3つに分け小国にする気だ。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 12:39:00 ID:1FX9sqP2
>>965
国益擁護派の胡錦濤=北京閥が持ち堪えた場合。
日独露に中が加わる事になる。

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 12:41:12 ID:Imh5zAZ2
>>966

KGBの頭だよ、だから奴等の手口を知っているんだよ、
ヤクザに対抗出来るのはヤクザ、非合法には非合法、

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 12:43:45 ID:Ar4S13Fb
>>969
トップだったのは知ってるけど、実際にやったことはあるんでしょ?

あの人、歩く時に腕を振らないんだよね。

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 12:50:37 ID:KJ4COfFT
>>963
まあ当然といえば当然なんだろうけど
黒人でも隠れユダヤか

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 13:01:33 ID:S3kN5UeT
ユダヤにめちゃくちゃにされてまった日本はプーチンを応援しなきゃウソだろ。

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 13:03:48 ID:Imh5zAZ2
>>970

実際にやった事があるかは知らないが、KGB出身だから血なまぐさい事はした可能性はある
だから何なんだ?怪しい経歴がある人は大統領になったらダメだと言うのか?
ブッシュの様に自らの手を下さずアフガン、イラクの人を殺す事は良いと言うのか?
悪いのはイラク、アフガン人を殺した末端兵士と言うのか?

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 13:07:35 ID:Ar4S13Fb
>>973
いや、命令だけで手を汚したことのないヤツより信用できる。
手応えが残っているはずだからね。

ああ、女を縊り殺したヤツは別ね。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 13:41:25 ID:3yS2BpYO
ロシアは謎だ。ロシアのサイレントマジョリティーに智慧はあるのか?烏合の衆は
烏合の衆にすぎんのか。つまり、ロシア正教は今、どの程度復権しているか、なん
だ。もし、サイレントマジョリティーの心理の核がロシア正教の精神と≡の等号で
結ばれているならロシアは世界の救世主足り得るかも知れない。その場合ユダヤは
存亡の危機を迎えるだろう。

↑のパラグラフは、前提として、ロシア正教のロシアが帝国主義国家のマキャベリ
ズムを超克し、共産主義に拠らない平等社会を内に建設し、なおかつスパルタ型で
なくアテナイ型の自由と奔放の百花繚乱の多様性を国是として堅持できればと言う、
仮定項に支えられている。

もしそうでないなら烏合の衆は烏合の衆だ。国家レベルでは日露戦争以前のマキャベ
リズムの論理が外交方針を決定するだろう。ロシア正教の最高指導部は何を考えてい
るのかな。世界宗教になる必要はない事を分っているのかな。世界への布教は無意味
なんだ。キリストの再臨は必要ない。しかし、宗教は必要なんだ。この命題の意味が
ロシア正教の幹部に理解できるだろうか?この命題を日本のカソリックの歴史エピソ
ードで説明すると、江戸幕府のキリシタン禁令のおりの踏み絵による審問のさい、
信者に踏め絶対踏め、靴の底の泥を擦り付けるほど力強く踏みつけろと指導できる
教会こそ世界の救世主たりうると言うことなのだ。そうして、世界には残念ながら
そのようなキリスト教会は存在しないのだ。ゆえに最初のパラグラフの問いかけは
空しい幻想なのだった。しかし、おれの理想とするようなキリスト教ならイルミを
阻止することができるだろう。日本社会は将にそのような社会なのだがキリスト教
ではない。皮肉だ。

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 13:50:12 ID:1FX9sqP2
マーク・リッチとプーチン応援しようぜ。

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 16:48:38 ID:rXyZKD0m
プーチンがラスプーチンの後裔であると聞いたことのある者も多いだろう。ラス
プーチンがロシアのニコラとアレクサンドラの宮廷で果たした役割については、
多少なりとも一般に知られている。しかし、ラスプーチンよりもはるか以前から、
ロシア宮廷では秘儀集団が大きな影響力と権力を持っていたことはあまり知られ
ていない。1890年代と1900年代、この一派が、ムッシュー・フィリップとその家
庭教師で、ペテルブルグの王宮を定期的に訪れていた人物を中心に形成された。
このムッシュー・フィリップの家庭教師こそがフランスの秘儀家で、パピュスと
呼ばれた人物であり、1899年、彼の親友フィリップ・ド・ライアンがロシアに向
かい、宮廷内にマルティヌス派のロッジを創設、1900年、パピュスは自らサンク
ト・ペテルブルグに出掛け、ロシア皇帝や皇后と親交を深めている。彼はロシア
に少なくとも三度出掛け、最後の訪問は1906年であり、この時、ラスプーチンと
出会っている。つまり、19世紀後期のフランスのオカルト復興は、ペテルブルグ
に広がっただけではなく、その代表人物が、帝政ロシア皇帝と皇后の相談役とい
う特権的な地位にも就いていたのである。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 17:29:23 ID:WcQJ+1wS
>>967
日本はアメリカとは共存できないよ。
ユダヤ人が利用されてるのは常識でしょう。

日本は飢餓になる。
アメリカがそうしてるから。
アメリカの破綻に加えて、いままで散々省エネを進めてた日本は環境問題で排出権を買わないといけない。
南北朝鮮を焚き付けたり日本はアメリカと戦うしかなくなってる。

アメリカの意向で移民を受け入れてる上に、彼等は生活保護者だらけだ。日本は飢餓になる。
最近のニュースを見ておもったが、日本は国家破綻した上に餓死するように仕向けられてる。
だからこそ日本ばかりに不利な条件を国際社会=ユダヤが突きつけてる。ユダヤに農地も買いたたかれるだろう。

逆に最近中露は欧米と対立して日本に有利な提案に賛成してくれてる。

日本が欧米につくことはないよ。
戦前と同じだから。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 18:35:10 ID:T5FIs0X2
>>978

そんな事は解ってるよ

>>日本が欧米につくことはないよ

俺はこんな事を一言も言っていないぞ、現在は米日で無理やりくっ付けられて運命共同体になっている、
俺が言っているのはロシアと中国だ露中のと日本が手を結べるかが重要になってくる、
売国奴君も現在悩んでいる事だろう、その中でも一番怪しい動きをしている小沢を脅す為
彼等は地震を起こしまくってる、特に土日は気を付けた方が良いだろう

プーチン来日は重要な出来事ですよ、地震、台風、津波位は覚悟をしておきましょう。

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 19:58:53 ID:GIZLJPdx
あれま、また現実を見ない朝鮮人信用ソーゾーが紛れ込んでる。
ほんとしつこいな。

日本が中露と仲良くする?
そんなトボけたことを平然と言えるのは
ご先祖や親戚に引揚者がいないやつだけだろ。

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 20:16:54 ID:imfoHT82
>>965
なぜドイツ?

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 20:22:49 ID:4aZJ9XK9
そろそろ次スレお願いします

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 21:00:29 ID:1FX9sqP2
今だに頭の中がスターリン時代のソ連や毛沢東時代の中国の奴が
このスレにいる事が驚きだ。
信用創造君も無論邪魔だが…

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 21:07:31 ID:T5FIs0X2
>>980

こんばんはwまっこう君の仲間の方ですか?まっこう君は論破され巣穴に帰りました
俺の理論は貼ろうか?国家が発行すべきと思わない?外人が発行するのはおかしいでしょう?

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 21:14:24 ID:KYHJ0aMU
今すぐ


NHK見ろ!!!!!!111




986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 21:25:50 ID:LX0JN2we
インドか

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 21:35:12 ID:WcQJ+1wS
>>980
それならアメリカと仲良くする可能性こそありえないな。
だけどアメリカ軍が日本にいるだろ?

それに少なくとも中国に日本は大きな恨みはないよ。
ロシアや中国にかんしては日本と戦争させられたために欧米によって大虐殺されてる。

「日米同盟」なんかより遥かに日本人には受け入れられる。
もちろん日本人でなければ別だがな。

日本人を一番殺したのはアメリカなのにソ連ばかりを取り上げるなんて朝鮮人なんじゃないか?
少なくとも国際情勢板の人間ではないな。

日本がロシアと組む可能性があると思ったのは最近国内でアメリカの勢力が攻撃されてる気がするから。
これからの防衛庁や政治家などに注目するよ。

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 21:52:04 ID:Y3LwHpJX
昔のソ連と今のロシアを同一視するのは間違ってるでしょ。

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 21:56:15 ID:imfoHT82
>>987
ドイツにも反湯田屋派の強めの勢力がいるのかな?

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 22:41:36 ID:T5FIs0X2
ドイツ欧州はは一番苦しめられた国だから反湯田屋派はいると思うけど
ヨーロッパでは反湯田屋と言われた時点で豚箱行きだからね、
居るだろうけど難しいんじゃないかな?


991 :D1k01Dw.2ch.net:2008/07/27(日) 22:45:59 ID:/eUYPt1V
guest guest

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 22:50:38 ID:3a+dAhTM
ゴイムつー方が、ゴイムたい!



怒ればでっかい噴火山帯

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 22:51:10 ID:KJ4COfFT
>>991
裏にちゃんねるには何か情報あったかい?

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 23:09:02 ID:mzUElIm9
次スレどーぞ

【石工組合】湯駄屋の陰謀【啓蒙協会】23
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1217167622/l50


995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 23:14:33 ID:+gw6hD+0
単にニュー速帰りだと思われる。
嵐のメンバーの流出写真が裏にあるらしい。

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 23:39:30 ID:1FX9sqP2
>>994
乙!

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 16:18:20 ID:jkikbdEW
昔のソ連も今のロシアも同じさ。ネットゲリラで誰かが言ってたけど、
北方領土を日本に返して日本がインフラ整備を終えたらまた占領するかもしれない。
昔から変わらない、ロシアはそんな国。
自らを偽りもしないその態度はむしろ誠実でさえある。

ストレートな悪党=ロシア・ずるがしこい悪党=支那の違いがあるが、
どちらも悪党に変わりはない。
力関係が変われば契約は無効になるという
不文の特約条項がその民族性によってつけ加えられているのだから、
ロスケやチャンコロ相手に明日の約束をしても意味がない。

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 16:59:15 ID:PF2oXGyv
統一による日本の右傾化って進んでんのかな?

極東で共産勢力相手に組織的に奮闘してたのって
実は統一だけだったのでは?

日本が落ちると統一、韓国が落ちるのも時間の問題だろうし
あり得ないと思ってた事が起きちゃいそうでこえーな

後ろ盾のないやつはどっちについたらいいんだろうね

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 17:06:16 ID:e+2E86U4
なるほど。>>997が言外にほのめかしているのは「ストレート」でもあり、「ずるがしこ」
くもあるのが、ななめ上をいく悪党アメリカってことですねわかります。

工作員乙

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 17:06:38 ID:8/AQBBoD
1000なら国際金融資本は無力化されて世界は平和になる。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

464 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)