2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】25

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 09:25:57 ID:tRXryFhi

                  /\ 
                /  ⌒ \ 
              /  <◎>  \ 
            /            \
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    
            ___________ 
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\ 
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________\


フリーメーソン
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%82%BD%E3%83%B3
イルミナティ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%86%E3%82%A3 

前スレ【石工組合】湯駄屋の陰謀【啓蒙協会】24
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1218656970/l50
過去ログ保管庫。
http://www.mkmogura.com/site/menu7.html

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 12:35:50 ID:2pd3Pj/S
ソーゾー君がスレに常駐しだして良かったことがひとつだけあるよ。
それは次スレが立つこと。その点はとても感謝してる。

スレの終わりで「スレタイからイルミナティを消して立てよう」って言うと
がんばって立ててくれる、ありがとね。
埋めっぱなしで放置する連中とは違うってのは認めるよ。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 12:40:32 ID:y+Na+AVg
>>1

今回はうまく行ったね

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 12:50:46 ID:rT+mfxTr
         *、 *、      。*゚    *-+。・+。-*。+。*
        / ゚+、 ゚+、   *゚ ・゚    \       。*゚
       ∩    *。  *。    +゚    ∩    *
   (´・ω・`)      +。   +。   ゚*     (´・ω・`)
   と   ノ      *゚  *゚    ・     。ヽ、  つ
    と、ノ     ・゚  ・゚     +゚    *  ヽ、 ⊃     こ、これは>>1乙じゃなくて
     ~∪    *゚  *゚      *    +゚    ∪~   ☆  イリュージョンなんだから
          +′ +′      +゚   ゚+。*。・+。-*。+。*゚  変な勘違いしないでよね!

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 12:52:31 ID:84jIyo2l
>>1


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 12:52:49 ID:NJj0cY/5
最近この手の本を出版社が出さなくなって
益々秘密のベールに包まれるようになったな

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 12:53:16 ID:pFNoaTJd
信用創造話をしてもいいけど、話題をそれだけに限定してほしくはないね。

このスレ的には鬼塚英昭ってどうよ?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 13:06:30 ID:mTyU+4fG
>>2
ソーゾー君じゃないから
↓のスレでスレ立てお願いして立ててもらってる

代行★スレッドを立てられない奴はここへ書け!352
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/qa/1219582978/

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 13:21:44 ID:2pd3Pj/S
>>8
じゃあチームもっこすなんすか?
「ソーゾーは埋め逃げ」でOK?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 13:28:22 ID:eUh9tfBI
>>1 乙
やっとまともなスレタイになったね。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 13:28:30 ID:M7PEE3Nb
三菱UFJがリーマン買収ってマジなの?
ココの詳しい人、真意を教えて下さいな。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080904-00000018-yom-bus_all

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 13:48:43 ID:ILl9uKIQ
>>1 乙です。
本スレタイトルはやっぱりこうだよな。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 14:45:25 ID:rACkJ7K5

おまいらピック病だろ?

「発達障害」の傾向も、顕著に出てるぞ!

自覚症状の無い恐ろしいアニメ病の一種だから
早めに診てもらった方がいいぞ!

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 14:49:39 ID:EFAdzwfr
>>13
アニメ病?
認知症だろ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 15:59:33 ID:2lQ0kHMi
>>1
ちゃんと立てられたじゃん。
ってことは、やはり、コシミズやその信者はただの精神異常者だと証明されたわけだw


217 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/08/14(木) 22:10:57 ID:921qa5G4
2ちゃんねるでは一番老舗のユダヤ&フリーメーソンスレだけど
運営サイドによる「処理」で、検索にかからないように
【石工組合】湯駄屋の陰謀【啓蒙協会】のスレタイでしか
立たないという世にも稀なスレ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1201968132/217
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1132744324/774
http://mobile.seisyun.net/cgi/read.cgi/society6/society6_kokusai_1218656970/599
http://mobile.seisyun.net/cgi/read.cgi/society6/society6_kokusai_1218656970/611


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 16:15:26 ID:zYnCt1vr
>>15
「スレッドが立てられなかった事実」を言っただけだが?
言論弾圧ってのは「弾圧されていること」に気づかせないのが一番大事。

検索条件をなんども変えれば十分邪魔できる。
同じスレッド名で続いていないだけでも興味がなくなる人間はいるからね。
「今までもずっと立てられた」証拠をはやくだせよ。証明されたんだろ。


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 16:25:49 ID:8dcEFAhx
陰謀論ってのはほんと情報のカオスで奥深くて難しい。
またそれにどう対処したらいいかというのも多説あって難しい・・

漏れ的に思うのは、ユダヤが諸悪だからユダヤと戦いを排除せよ!
つうのもとても二元論的に見えて、また彼らの術中にハマってるかもしれないと思うのだよね。
大事なことはそこから何を学びどう自分を成長・純化させていくかであるように思う。

般若心経でも現象とは己の精神と並列であるとか説くし。
そこから極論的に導き出される答えは
全て自分が生み出した幻影・錯覚であるし、そういう意味では自分を偽り欺いてきたのはこの自分であったと・・
ではそこから何を導き出しどう悟ればいいのかと。
通俗的な「愛」の定義を遥かに超えたベクトルではあるかもしれんとはなんとなく思う・・

そういう意味でこの地球は13人の更に上、ルシファーの更に更に上方、
極大的な存在の俯瞰が方向を分かりきった上で見守ってるようにも見え。

なんとなくず〜っとそういうのが裏にあるように思ってきました。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 16:35:37 ID:2lQ0kHMi
>>15 訂正

一番下のURL
http://mobile.seisyun.net/cgi/read.cgi/society6/society6_kokusai_1218656970/601


要するに、コシミズ系の人間は、自分がスレを立てられなかったら、
「2ちゃん運営の陰謀」「2ちゃんは統一が運営」だとか、
どこかのスレのスレ主や住民が自分の押し付け意見を受け入れなかったら、
「こいつは工作員」ってな具合に、自分の思いが通らなかったら相手を敵と
見なすわけだ。
統一信者が脱会させようとする家族らをサタンだと見なすようマインドコントロール
されているのと同じことだ。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 16:50:52 ID:8dcEFAhx
まーまー。
喧々せずに正しい情報と正確な分析を重要視してきましょう。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 17:12:28 ID:2pd3Pj/S
えー、最初に漢字スレタイで立てたのは俺なんだけど、
カタカナで失敗して、翌日ふと思いついて漢字にしたら成功。

立てられなかった・立てることができた理由が、
単語規制なのか文字数オーバーなのか一定IPアドレス範囲ごとの期間規制なのか、
理由はわからんままですよ。

毎回900過ぎたらスレ立てを試みてるけど、
漢字スレタイで立てることに成功したのは1回だけで、ずっと連敗中。

言葉遣いが汚い〜罵倒が多いのは読む気がしないからあぼんしちゃうんで、
コシミズやソーゾー君のことはよぐ知らねんだ。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 17:20:11 ID:RJsJGGet
コシミズの正体・役割

ロスチャイルドのエージェント日本版アレックス・ジョーンズ
ロスチャイルドのエージェント華僑がバック
ロスチャイルドのエージェント済州島出身の朝鮮人
ロスチャイルドのエージェント東アジア共同体推進

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 17:23:06 ID:uZeQ6I8c
陰謀を矮小化するのはやめろ

23 :モーリスブランショ:2008/09/04(木) 17:25:09 ID:l3IeLyRL
たまにはと学会のことも思い出してあげてください><

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 17:43:22 ID:84jIyo2l
学会はいずれ胡錦濤か三合会に消されるから無問題。

25 :モーリスブランショ:2008/09/04(木) 17:48:26 ID:l3IeLyRL
「と学会」です><
でも紛らわしい書き方だったスマソ

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 18:40:41 ID:8dcEFAhx
今とにかく気になるのは麻生って人物のことなんだが、
いまいちよくわからんからこの板的に分析してください。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 18:47:48 ID:yzUAI/+h
自由と繁栄の弧=NWO推進派=超鷹派=戦争まっしぐら

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 19:18:46 ID:ILl9uKIQ
民主党までのつなぎの人。
再生するワンワールド右派自民党では影響力を失ってるでしょう。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 19:21:28 ID:2pd3Pj/S
今は左がメインユダヤの時代だから右はあんま関係ない。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 20:11:12 ID:pFNoaTJd
と学会陰謀論を2chで広めようぜ。
ロスチャの手先。

鬼塚英昭についても語ろう。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 20:15:03 ID:CRkv66Ce
>>17
>>極大的な存在の俯瞰が方向を分かりきった上で見守ってるようにも見え。

宇宙人か?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 20:20:08 ID:fTHKVUSg
'`,、('∀`) '`,、

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 20:31:56 ID:iqxwlF1Y
>>11
ロックフェラーセンターの件もあるし、
もし買収したとしてもまた単なる利益供与だろう。

>>1
スレタイ復活乙

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 00:02:32 ID:x3hRcp8K
前から思っていたんだけど、統一は何で送荷を
叩くんだろうか。
まさか反イルミになったわけではないだろうし

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 00:06:19 ID:o6NtVuol
お友達なんじゃないの?
根っこは同じだと思うけど

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 00:28:10 ID:3KllD5ib
どこがヘリ落としたんだろ

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 00:28:40 ID:IREowibg
統一=自民党清和会
層化=公明党
だからじゃね?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 00:39:25 ID:uWBTuZVj
>>34
ロスチャがロックを叩く光景に見えてしょうがない。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 00:51:13 ID:uWBTuZVj
>>26
愛読書がローゼンメイデンという2chB層好みの人。
まるで電通が創作したようなお話だ。

学習院卒で留学先がロンドンのLSEという大学校。つまりあちら側の人間。
もしかすると、すでに皇室もイルミに乗っ取られかけているかもしれない。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 00:55:02 ID:oXWTuNpk
今の天皇カトリックの洗礼受けてるぞ

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 01:10:45 ID:67V/UlZR
>>34
分割して統治せよ

でも連立してるからあんま意味ねえな

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 01:13:01 ID:fl95JRts
【イラン情勢】イラン空爆迫る。数週間以内に無人機で核施設攻撃か[9/4]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1220523169/l50

【科学】太陽の黒点が約100年ぶりに消える…地球の気候に大影響か[9/4]
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1220524668/l50

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 01:41:40 ID:JjolUI+i
Fuck Off Makko-Mogura

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 02:41:58 ID:bc36A3y8
>>34
>>37
コシミズのアホ野郎は、「オウム事件は統一&創価マフィアの犯行」だとほざいてたんじゃ
ないのかよ?
そもそも、創価が絡んでるなら、上祐が記者会見で創価の名を出したりしないだろうがw

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 03:59:30 ID:K+D3bzW5
早い内書いておく

>>1クソスレ立てるな。

                  /\ 
                /  ⌒ \ 
              /  <◎>  \ 
            /            \
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    
             カッコいいマークじゃないか  
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\ 
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________\


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 06:15:19 ID:bGzi84Y8
>>33
ロックフェラーセンターの時は
高く買って安く売る
ボーナスみたいなもんでしたね(自慢げに語るアホの湯浅)

今回はサブプラの損失でも被らされるとか
そんなとこでしょ

>>1
乙チャイルド

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 06:22:45 ID:ijiufcV0
>>34

統一が表立って叩いてる訳じゃなく手先の似非保守が叩いている
理由は統一を隠す為の層化叩き、煙幕だろう。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 06:30:49 ID:ijiufcV0
>>2>>8>>9

印象操作は止めてくれまっこうモグラ君w、俺がスレ立てした訳じゃない


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 06:32:36 ID:ijiufcV0
信用創造の問題点は3つ

1)国家に負債を負わし国民に重税を課す

 中央銀行と市中銀行が無から紙幣を創り、国家、企業に利子付きで貸し付けます
 借り手は元金+利子分の紙幣を市中からかき集め返済しないと担保を全て合法的に奪われます
 しかし利子分の紙幣を銀行は発行しません、これを繰り返せば紙幣は必ず足らなくなります
 それは国民の資産(循環している紙幣)が銀行の借金と利子としてが銀行家のポケットに
 吸い上げられ行くからです、結果市中で使える紙幣が無くなり金詰りが起きます、
 国家は市中の紙幣が足らなくならないように中央銀行に借金として紙幣を発行してもらい、
 一時的に紙幣を市中に流します、これを繰り返し国家の借金は増え続けます、
 結果、国家は莫大な負債を抱え国民に重税を課す事になります。

2)紙幣が循環しない
 
 紙幣は全て借金として発行されています、全て銀行家のポケットに入ります紙幣が無くなれば破産です
 それまでに国家又は企業が新規のローンを組み続けなければなりません、経済成長を続けなければ成り立たない
 システムです、しかし成長も国土、人口に限界があります、限界が来たら終わりです(紙幣の流れ、銀行→借り手→銀行)
 
3)利子の問題
 
 元金のみを貸し付け存在しない利子を取る、回収できれば資産は利子+元金になります
 その増えた資産をまた貸し付け存在しない利子を取る
 これを繰り返せば全て奪われます、現在は銀行のみが信用創造で無から紙幣創り出せますので
 簡単に全てを奪えます、借り手は返済出来なければ全ての資産を担保として合法的に銀行に奪われます
 しかし無から紙幣を創る銀行はリスクはありません。

問題ありすぎだろう?何故隠蔽するんだ?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 07:35:01 ID:UGOlpKtW
陰謀など無い、世界は正常。
我々一般人はただ毎日働くだけだ。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 09:03:04 ID:TadlND9Z
>>42
無人機 この前映画がテレビで放映されていたがすでに実用化されていたのか。
太陽の黒点  ずっと前に消滅したのかと思っていたがまだこれからなのかw


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 11:23:53 ID:4JdaJ1WG
一時期盛がるようで、結局のところ
アニヲタキrヒガイは麻生と共に浄化槽送りだなw

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 14:50:19 ID:JTCdD0zj
>>51
スレ内の詳しそうな人によると、太陽の黒点記事は内容がデタラメらしいよ
あと、無人機はいま殺人にも使われてるよ

「地球の裏側から無人航空機でミサイルを発射する」兵士たちのストレス
ttp://wiredvision.jp/news/200808/2008082221.html

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 15:09:04 ID:smEIFyOl
>>53
殺しでストレスって軟弱な奴らだな

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 15:58:58 ID:TadlND9Z
地球の裏側から無人航空機を遠隔操作
911テロで貿易センタービルに突入した航空機も遠隔操作されていたのではと言われていた。
湾岸戦争の時には戦闘映像がまるではコンピュータゲームのようだと話題だった。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 16:08:01 ID:4qVCh+am
ユダヤは日本と一緒に助け合おうとしてる?
昨年秋92歳のロックフェラーお爺さんが、自叙伝日本発売記念の名目で来日、
天皇と会ったらしい。まだ、サブプライム問題が大きくなる前だったと思う。
シティーバンクやメリルリンチの救済支援を頼むのが目的だった?
今、特亜が日本乗っ取りに躍起になってるが、見返りにその妨害工作をユダヤはしてくれてる?




57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 16:18:09 ID:c/DYkiGw
>>56
妨害じゃなくて支援してるんだろうが?あ

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 16:22:33 ID:Z+Y/CR1G
>>56
イスラエルのユダヤ人なら、別に敵でも味方でもない。あんまり利害関係もない。彼等はただ必死なだけ。
国際金融資本の「ユダヤ」人はワンワールドの一環として、民族まぜこぜ政策を推進してるだけなので
これも敵とか味方とかはあんまり関係ないかもね。
特亜の日本乗っ取りというより世界的なコスモポリタン化の一環でしかないし。
日本は乗っ取られるというより霧散するんだよ。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 16:26:07 ID:JTCdD0zj
>>54
普通の生活しながら勤務時間内に地球の裏側の人を殺すわけだからね。
それに、圧倒的にアンフェアだしねえ、殺し方が。
これにストレスを感じる人は、本当は健康な人といえるんだろうね
割り切って何も感じずに仕事できる人も、まあ、いるんだろうけどねえ

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 16:29:40 ID:smEIFyOl
>>59
ストレス感じてる奴は俺と代われって言いたい
安全なところから人殺して給料もらえるなら天職だ

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 16:36:24 ID:5t0yfsco
今、ニュース速報で小4幼女が札幌で行方不明らしい
洞爺湖ウィ●ザーホテルと関係あり?
今日の夕食の食卓に幼女の人肉が・・・

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 16:38:15 ID:nf6u1kxo
>>61
食ってうまいのは10歳までとは言うけどな

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 17:51:06 ID:g/5VhEjh
 



オマイラ、ちょっとこの写真見てくれ
http://www.exblog.jp/blog_logo.asp?slt=1&imgsrc=200808/30/75/c0139575_20333297.jpg
 
どう思う???
 


 

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 17:56:22 ID:q2Z0z85J
宮崎勤の事件や近年起こった子供の誘拐殺人事件はかなりユダヤの儀式殺人をなすり付けたものと思ってる。
秋田の連続殺人もそうだし神戸のも確実だし調べてけば殆どのがそうかもしれんとまでな。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 18:09:06 ID:5t0yfsco
幼女発見されたようですね。よかった。
失礼しました。


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 18:18:42 ID:3w+jnt5z
>>58
でもパレスチナで殺しまくっているのはイスラエル人で
イギリスの手先となって中東で活躍するのはイスラエル人で
アメリカを手先にしたりしているのもイスラエルなわけで、
世界中に住んでいるユダヤ人にイスラエルの国籍と万能パスポートを与え、
アカデミズムとマスメディアを支配して異民族に不条理な道徳を押し付け
我らがご先祖を女衒だの人殺しだのと罵り本邦に原爆を落とした連中の祖国でもある。

世界の同和地区イスラエルに同情ばかりしていても事態は改善しないよ。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 19:01:22 ID:afh0uTQm
>>66

イスラエル人(アシュケナージの偽ユダヤ)を操っているのが混血銀行家ファミリー
彼等アシュケナージはイスラエルに居座る理由も血統も無い偽者です。


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 21:47:31 ID:3w+jnt5z
知らんがなソーゾー君

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 21:53:18 ID:kVbK5ykd
【社会】平壌放送が「拉致問題は日本のねつ造劇」と主張 - 北朝鮮

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1220610833/

70 :モーリスブランショ:2008/09/05(金) 22:35:33 ID:iYVa+JvR
>>30
こんな感じで?

■「と学会」の陰謀

○シンボルがロスチャイルドにそっくり
http://www.togakkai.com/tmark.gif
http://pds.exblog.jp/pds/1/200803%2F18%2F75%2Fc0139575_20565962.jpg

○mixiで超必死に911自作自演説を叩き潰す
ここの※欄参照:http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/2007/11/post-23.html

○CO2による温暖化懐疑論に超必死に反論
http://www.amazon.co.jp/“環境問題のウソ”のウソ-山本-弘/dp/490306316X
http://jp.youtube.com/watch?v=bGHWq7e3Ux4
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4325044

○常温核融合にry
ttp://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1211901606

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 22:40:54 ID:afh0uTQm
>>68

なるほどw手先のアシュケナージを前面に出して混血ファミリーを隠したいのかw
全て混血ファミリーの指示で行った事だ隠すなよ。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 22:44:58 ID:afh0uTQm
だから名前が変わったわけですかw
【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】25←このようにw

【フリーメーソン】混血銀行家ファミリーの陰謀【イルミナティ】25←これは無理ですか?運営工作員さんw

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 23:15:56 ID:4qVCh+am
>>58
ワンワールドの間違いに気づき始めたのではないか?日本をよく知ったことで。
人は住み分け、自然を崇めることが人や国を豊かにすることを知ったのではないか?
金が全てのユダヤだが、一番大切なものは汚染されてない食料と水、
それを生む自然環境、モラルと知性のある国民だと気づいてないか?
それが豊富に揃ってる国は日本だけだろ。石油エネルギー資源はないが他は全てある。
ミッドタウンにユダヤの偉い人が移住してきたというのもあながちウソじゃなさそう。

ハリウッドやヨーロッパ先進国の日本食や日本文化賞賛は何だあれ?
やっと日本は敵でなく、味方にすべきと判断されたと感じる。
何となく日本の神秘性や穏やかで自然に逆らわない文化が尊敬され始めてる気がしている。
その日本の良さを消そう、乗っ取ろうとしてる勢力を抑えようとしてる気がする。
いままで手下を使ってユダヤが日本資産を乗っ取ろうとしてたが、共存の道を歩み始めたような。
ユダヤの生贄、資産吸い取りのターゲットは、特亜になっただろ?
最近の中国、韓国の為替や株価の暴落からそれを感じる。


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 23:41:55 ID:fpu1Qjuw
日本は明治維新のときからロスチャ国家でもある。
日銀の株も30数%持っているし。

確かに太田やフルフォードの言うように反ロスチャの要素もあるけどね。

中国の北京閥やアメリカの内陸部みたいに反イルミの勢力は外国にもある。
そういう人たちと手を組むことだね。国単位で考えても仕方ない。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 23:53:35 ID:+p7reakp
確かに日本食ブームはキモイ。あまり日本に興味持ってほしくない。
良い意味でも悪い意味でも。日本に興味持たれると日本にとって良くない。


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 00:02:13 ID:Zd9wYuBn
>>73

>その日本の良さを消そう、乗っ取ろうとしてる勢力を抑えようとしてる気がする。
>いままで手下を使ってユダヤが日本資産を乗っ取ろうとしてたが、共存の道を歩み始めたような。

それは全て君の思い込みだ騙されるなw現在も相変わらず日本資産を乗っ取ってるじゃないかw
株を買い漁り日本企業を支配する事を共生と言うのか?馬鹿な事を言うなw

>ユダヤの生贄、資産吸い取りのターゲットは、特亜になっただろ?
>最近の中国、韓国の為替や株価の暴落からそれを感じる。

中国は逆らったからだよ、韓国はしゃぶり尽くしたから捨てただけだよw
韓国の現状を見ろよ、無残な物だ、次は日本をしゃぶり尽くす気なんだよ。


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 00:30:27 ID:RKYL8w0a
>>63

売国サタニスト日本人モドキがよううつっとる


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 00:31:50 ID:CLSioDc4
日本食ブームといっても韓国人資本やら華僑資本やら日本人以外のつくった疑似日本食ブームなので
実質欧米のアジア系新興資本が胡散臭い椰子とグルになって勝手に盛り上げているだけでそ

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 00:59:25 ID:HIBU4nAm
日本が中国と手を組むと彼らは都合が悪いからなー

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 01:08:46 ID:+dm6iGKv
日本の文化レベルでの浸透力も経済力並みに異常だからな
2、30年後には世界中でペコペコおじぎ文化がスタンダードなんて可能性も無くはないぜ!!

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 01:11:01 ID:fOtO+KIv
だめだ

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 01:16:10 ID:6Jqc8VYp
アニメ、漫画が浸透する事により世界中の男が二次元にしか欲情しなくなる可能性も否定できん。
そうすれば人口激減。奴らの思惑にも適う。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 02:24:42 ID:R/cNA3Tx
おまいら自意識過剰w

紅茶やパンを別段外国を意識せずとも食ってるのと同じ程度の感覚なんだよw

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 02:51:04 ID:ddczQvWO
戦後GHQが日本を統治したとき日本人の団結力と抵抗心の強さに脅威を抱いていたので経済産業復興で体質を変えたのが見えない占領の目的。
日本人の手先の器用さと真似はするけどズバ抜け出た開発能力

それらが合わされた場合に軍事に力を入れられると世界の脅威にも繋がる可能性が高いので憲法の提案から高度成長の援助をして日本人をコントロールしてきたのが事実。


あなどれないのが日本人

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 06:20:28 ID:MQBiXk5O
>>73
そうならいいけどね。でも、日本でも移民政策等、ワンワールド政策は
撤回されていないように見えるよ。国際ユダヤは、敵じゃないかもしれないけど
悪魔主義の集団だからね。たぶん、日本の良さなんてわからんでしょ。
アメリカのリベラル集団を想像すればわかる。あれが国際ユダヤのノリだよ。
日本を評価してるのは、どちらかといえば保守的な欧米人でしょ。

敬虔な人ほど、自身を抑え、他者を立てることができ、その大切さがわかる。
日本人は特定の宗教に属さなくても、この敬虔さを文化として持ってる。
でも欧米人の「敬虔さ」はキリスト教由来でしか存在しない。
リベラルな無宗教の欧米人は人間至上主義者であり、それは
自身の個人の自由を追求してやまない人たちなんだよ。
そういう人たちにとって日本文化は理解の範囲外にある。あくまで多様性尊重のリベラル主義の一環として
許容するだけ。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 06:49:31 ID:MQBiXk5O
さらにいうなら、個人の自由を追求するリベラリズムの究極の理想が
ワンワールドであるとも言える。つまり、

グノーシス(悪魔主義)->ヒューマニズム(人間至上主義)->リベラリズム(個人の自由を最大追求、抑圧的共同体の解消)->ワンワールド

これが陰謀論的に見た思想面からワンワールドが追求されるしくみ。
もちろん、経済的利益の面からワンワールドが追求される理由もある。
こちらも、歴史的経緯から国際商人が共同体の解体を目指す理由と動きを綺麗に説明できる。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 10:35:46 ID:ne90ZYZm
>>86
なあ、まずは自分の思い込みを消してみるんだ。
ワンワールド実現の為にやっているというのは根拠が薄弱だ。

「綺麗に説明できる」必要は何もないんだ。
矛盾だらけの世界で対立構造を作って紛争を起こす方法を使えなくなるから
ワンワールド運動なんてどこにもないという説明だって何度もされてる。
コスモポリタン思想には、ユダヤ人が活動しやすくなり、
無理やり混ぜた民族に発熱反応を起こさせる効果がある。

思い込みというよりはあなたの宗教的背景だと思うけどね。
「お釈迦様の掌の上」って聞かされて育った人には通用しないし。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 13:34:27 ID:3/aqn/bg
民主主義先進国の大多数の人間か大量消費型のマスメディアから得られた限られた情報の中で思考し
更に関心がなかったり専門性の高い案件については意思判断までマスメディアに依存しているため
結局大衆世論なんてものはマスメディアを支配すればいくらでもできるし
企業から政党までが利用するコマーシャルなんてまさに煽動だからな。
結局支配階層にとってはあたりまえだから大衆には教えない。庶民はそんなこと知らないし考えない
こうして見えない支配構造は出来上がるのであった。

89 :無党派さん:2008/09/06(土) 13:56:02 ID:noqCF1+K
>>40
本当?、神道の祭祀長なのに、民族的裏切り行為なのでは?

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 14:29:27 ID:bq9UOt9o
>>89
カトリックも神道も他宗排斥は無いから理屈では双方の信仰は可能

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 15:02:52 ID:3CnU7CeX
可能じゃないだろ
神道はしらないけどカトリック的には異端

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 15:04:15 ID:bq9UOt9o
>>91
神道がいつキリスト教の一派になったの?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 15:05:39 ID:3CnU7CeX
民族のアイデンティティをなくさせるみたいな事はユダヤ議定書に書いてあるだろ
移民1000万人とかまさにそれ
こんなのやったら日本人自体が消えてなくなる

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 15:07:30 ID:3CnU7CeX
カトリックは他宗教を否定して攻撃するのを止めただけで
カトリック信徒が他の宗教を同時にやることは禁止してるだろ

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 15:11:10 ID:bq9UOt9o
そもそも神道は宗教ではないよ

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 15:36:57 ID:FUNqtjGX
昔は皇室には仏壇があったそうだから。
そもそも宗教とは別だと思う。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 15:41:11 ID:bq9UOt9o
ちなみに歴代天皇は密教(台密)の灌頂も受けてるよ
明治以降はどうだかしらないけど

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 15:47:18 ID:u1Nx+96t
>>40
メイソン系ってプロテスタントだっけ??

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 16:16:00 ID:KufozzNA
↓これ証拠として保存よろ! 南京虐殺を言い出したのは欧米の新聞だから同じ手口だとわかるだろう。


1 :早よ説教部屋に来栖川芹香 m9( ゚д゚) → ネットナンパ師φ ★:2008/08/31(日) 08:16:14 ID:???0
ロイター通信社が「グルジアでロシアが虐殺」として配信したいくつかの写真は、“やらせ”であ
ることをロシアやセルビアのブロガーなどが指摘。これらの写真の一部を、ロイターはこっそり
削除した。

写真1 http://www.uruknet.info/pic.php?f=dead-woman-clutching-nursec2b4s-arm.jpg
「ゴーリの街から運ばれた女性の死体」としてロイターが配信したが、なぜかこの死体の女性
は看護婦の腕を掴んでいる

写真2 http://www.radio-utopie.de/wp-content/uploads/2008/08/same-area-male-actor.jpg
怒りと悲しみを表現しているこの男性は、なぜかおそろしい偶然で、写真1と同じ場所に座っ
ている。(「1」や「赤い四角」のゴミの山は全く一緒。しかし「???」の位置に金属片加わる)

写真3 http://www.radio-utopie.de/wp-content/uploads/2008/08/first-film-set-near-curbstone.jpg
ロイターはこの写真に「ゴーリの町で自分の息子の死体の横に立つグルジア人」とのキャプ
ションをつけた。

写真4 http://www.radio-utopie.de/wp-content/uploads/2008/08/second-film-set-away-from-curbstone-body-removed.jpg
なぜか次の写真ではこの息子の死体が勝手にかなり移動している。

写真5 http://www.radio-utopie.de/wp-content/uploads/2008/08/two-male-actors.jpg
写真2の男性が「友人の死体」のそばでなぜか服を脱ぎ捨てる

写真6 http://www.radio-utopie.de/wp-content/uploads/2008/08/two-male-actors-ii.jpg
そして、「友人の死体」を抱きしめ泣き叫ぶ

以上、右記ソースより抜粋意訳 http://www.uruknet.info/?p=m46819&hd=&size=1&l=e
上記の写真、まだ一部ロイターでも見れます http://www.reuters.com/news/pictures/slideshow?collectionId=2126&galleryName=All%20Collections#a=9


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 16:27:30 ID:FUNqtjGX
欧米はプロパガンダで自国の思い通りの戦略を進めそれをごくあたりまえの
こととしている。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 16:31:14 ID:cwePdyTH
思想的に何かやってるというより
根本にあるのは、「楽してカネを儲けたい」ってだけなんじゃないかなー
そういう意味で自分たちに都合の良い仕組みが拡大していけばいいだけで
その範囲で「ワンワールド」とかもいうかもしれないけど
本当の意味で「世界がひとつ」であるべきとかは思ってない、と。
単なる飾りつうか、自分に都合の良い世界だけになれ、という意味でしょワンワールドって。

「楽してカネを儲けたい」ってのは別に「悪の組織」だけの問題ではなく
ほとんどの人が持つ欲望なんだろうけど
それが、「他人を踏みつけてもいいから楽してカネを儲けたい」までになったら
そういうのが「悪魔的」発想なんだろうと思う。どの組織にいようと。
「安全に人を殺してカネが貰えるなら天職」って人がこのスレにもいたけどさ。
で、それを合理化する理論を考えだすと(人口が多すぎるから減るべきだとかさ)
ますます悪魔的になっていくんだと思う

実際には、この社会に生きていれば、日本や米国みたいな先進国では
「他人を踏みつけてカネを儲ける」側に構造的に居る。
ふつうは踏みつけてる相手のことは見なくてよいから気にならないけど
無人機の操縦士のように、自分の殺した結果を良く観察しろ、ということになると
(健康な人は)病気になる、のだろうね
で、そういう、病気になる原因が「ハート」というか良心みたいなもので
そういった「痛み」を失わせるために、
愛国心やらなんやらの理論が導入されるんだろうけど
その痛みを失うことが悪魔化、なんではないだろうか

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 17:29:02 ID:7eJJd2nJ
60 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2008/09/05(金) 16:29:40 ID:smEIFyOl
>>59
ストレス感じてる奴は俺と代われって言いたい
安全なところから人殺して給料もらえるなら天職だ


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 18:04:26 ID:MQBiXk5O
>>101
ワンワールドの目的は有機的な強い共同体を解体して、
無機的な弱い共同体を世界で一つだけ作ることだよ。

つまり、共同体を破壊すること。
これがワンワールドの目的。



104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 18:31:36 ID:FUNqtjGX
そういう「痛み」を失わせておいて人間を利用するためにLSDや麻薬も存在するのだろう。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 18:45:29 ID:Keku+nkL
>>101
活動規範の中枢に宗教的命題があるのは明白なのに一般論にくくりすぎ。
金が目的なら様々回りくどいことはしない。
彼らにとって集金はあくまでも手段にすぎない。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 19:01:07 ID:QYksf8Ph
>>75

                  /\ 
                /  ⌒ \ 
              /  <◎>  \ 
            /            \
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    
            ___________ 
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\ 
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________\


http://jp.youtube.com/watch?v=rdiG4OC48LY&feature=related

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 20:05:15 ID:T/DcPikR
>>99
GJ。君には名誉陰謀論者の照合をさずけよう。

思うんだけどさ、こういう広告代理店が抱えてる捏造作成の
出演者って給料どれくらいなんだろうと思う。
日本にもいるじゃん。みんななら一回いくらでやる?
このグルジアの場合では世界に配信されるから、俺なら
数百万ぐらい貰わないと割に合わんと思う。
年間契約でも1000万はもらわんと。でも同じ人使いまわし
できないし、どうするんだろう?整形?

ま、俺ならその後に、作った広告代理店の前で同じポーズで
札束抱きしめて泣き叫ぶ写真と、動画を作って配信して
やるけどね。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 20:14:09 ID:+HmnPbgb
楽をしたいだけなら、起業して数十億円ためたところで、もう遊んで暮らすよ。
資産を数百兆円まで増やして、人類全体を家畜化しようなんて悪魔崇拝者じゃないと思いつかないし、できない。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 20:27:50 ID:lWc3T3hW
悪魔崇拝者というより悪魔そのものが考えたことなんじゃないのかね。
悪魔が実在しなければ崇拝者もおらんだろ。人類家畜化計画もそうだが、
666の数字へのこだわり、紙幣に目玉のシンボルを埋め込む魔術行為、
どれも人間の常識では合理的な説明ができないものばかりだ。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 20:33:31 ID:DgM74rR6
>>108

その昔、金持ちになったユダヤ人は
その国の王様や貴族たちに資産を没収される経験をした。
結局、お金をためて遊んで暮らしても、権力を握っている人たちにいつ
富を奪われるか分からないという恐怖におびえる事に気がついたわけだ。
そこで、ルソーやモンテスキュー等を使って自由や民主のためなら国王を処刑しても
かまわないという世論を形成した。
そして、おこされたのがフランス革命
以降、ユダ金によって世界中で革命がおきてその国の王様が処刑されることになる。
日本の明治維新もユダ金のフリーメーソンによって行われた。
坂本竜馬はフリーメーソン


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 21:02:46 ID:3/aqn/bg
108
たしかに平民スタートならその辺で満足するだろうが人間の欲は果てしないからな

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 21:06:24 ID:+HmnPbgb
>>110
テンプル騎士団とかはそうやって潰されたもんね。

>>109
オカルト的な話になるけど、世界権力の頂点では龍の霊団がユダヤ人(との混血)に取り付いているらしいよ。
霊団というのは霊の集団ということなんだろうか?
龍というのはレプティリアンなんだろうか?
絶滅した恐竜ということも考えられる。

ある人が言うには、霊団というのは思念だけがあって肉体を持たない状態なんだとか。
思考することが空間に何らかの痕跡を残すということが科学的に証明されれば、オカルトではなくなるんだけどね。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 21:39:42 ID:mvoGgBLM
>>366
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080906-00000078-jij-int
ここで吼えてるみたい
ここの4に反応した工作員56がw

>我国も江戸時代末期以来ロシアから多大の被害を受け、現在も北方領土を不法占拠

されており、これらを返還しないのは更に北海道と津軽海峡の支配を企んでいる為だ。

グルジアの件を遠い所の他人事と思ってはならない。

全ての根本的原因はロシアの、拡大主義、覇権主義、帝国主義、南進主義、全体主義、

独裁主義である!



114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 22:22:50 ID:cwePdyTH
悪魔や悪魔信仰というのは何なんだろうね。
自分が思うには、
>>101に書いたような「他人を踏みつけてカネを儲ける」欲望が
次第に「進化」していくときに
最初は自分の良心を感じないようにするために
愛国心などの「きれいな」イデオロギーを使うわけだけど
それでも誤摩化しきれないほど悪の方向に行くとき
その跳躍台みたいな形で、「信仰」が必要になるのかもしれないと思う。
ふつうの人間が「神」にすがろう、頼ろう、とするのとちょうど逆の形で
「悪魔」にすがる、のではないかと。
そして、神の信仰者たちにとっては神が存在するように
悪魔の信仰者たちにとっては悪魔は存在するのだろうと思う。
で、信仰者たちが行なう儀式というのは、
集団で共同想念を確認し、定着させようとするものなのではないのかな。

あと、「他人を踏みつけてカネを儲ける」のうち、
「カネ」の部分よりむしろ「他人を踏みつける」こと自体が喜びだ、という人たちも
この世の中にはいるみたいだね。2ちゃんでときどき見かける。
そういうのが生まれなのか育ちなのかは、自分にはよくわからないけれども。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 22:31:02 ID:mvoGgBLM
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080906-00000078-jij-int
ここではグルジア関係のニュースのコメントのページビューの多いトップの位置を巡る争いが起きてる
ある意味ゲームっぽいが
みんなどっちに付く?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080906-00000112-jij-int

こっちはロシア支持が優勢



116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 22:32:36 ID:6Jqc8VYp
爬虫類型宇宙人とか悪魔とか思念体とか本気でそんな物いると思ってんの?
いると仮定して何でもっと率直に目的を達成しないの?
何でこんな、まどろっこしい真似してんの?超常の物なんだろ?
何らかの制約を受けてるからとか言い出すんじゃねーだろうな。
陰謀論はありだと思うけど宇宙人とか言われるとハァ?ってなるわ。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 22:36:35 ID:MQBiXk5O
>>114
共同体からはぐれた「はぐれ者」が悪魔主義者に転落するんだよ。
世を恨んでね。ユダヤ自体、そんな存在だし。
いじめらたり、共同体の一員としてうまくやれない奴が、悪魔主義者の手先として
共同体日本を破壊しまくってる、それが現状。

118 :まっこうモグラ ◆Pb89XQnQgg :2008/09/06(土) 22:46:21 ID:T/DcPikR
>>116
簡単な話だよ。大衆が目的を達成しようと団結を生んで
勘違いしちゃったまま、嘘の目標に洗脳して誘導するのが
一番、楽なわけ。
その一番わかりやすいのが「地球温暖化詐欺」でしょ?
外的脅威を匂わすことで、同じ種で生命は集団行動をして
防衛しようとするわけ。

その外的脅威が、爬虫類人であったり、宇宙人であったり
奴らの機関のフリーメーソン内の悪魔でも利用されてる。
団結して、思考力を奪うんだよ。
ここらへんは、「アイアンマウンテンレポート」にのってる。
アメリカ映画の、宇宙人が攻めてきた〜→戦った→人種を超えて協力
ワーイ、地球平和という、3文ストーリーをやってるだけ。
外的脅威を使うという、単なる手法とだけ覚えておくといい。
盛り上がる必要のない話題だろ。悪魔とかも。。


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 22:48:55 ID:d+USoaTo
>>112
龍とか蛇とか、いったん気づくとマジで無視できないよ。

あまりにも歴史的に重要な人物が「当たり前の存在」として言及しすぎてる。
いないと考えるほうが難しい。

蝮の裔、とかね。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 22:53:03 ID:8afqiFnA
数百数千年単位で策略を立てるような人たちだから
何かしら超人間的なものは感じる。

月に国連の組織があるなんて話もあるくらいだしw

121 :モーリスブランショ:2008/09/06(土) 23:01:38 ID:fxRq+tWL
蛇といえばヘルメスの杖とかクンダリーニとか・・・

常温核融合が実用化された暁にはまるごとユダヤに強奪されるだろう。
なぜなら核融合は現代の、比喩でなしにまさしく錬金術だから。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 23:24:07 ID:EAgMl8Jj
>>118
>簡単な話だよ。大衆が目的を達成しようと団結を生んで
>勘違いしちゃったまま、嘘の目標に洗脳して誘導するのが
>一番、楽なわけ。

今までならそれで成功してきた。だけど、ネット社会になりそれが通用しなくなってきた。
普通の国民が、社会の裏やカラクリを知り始めてしまった。
ユダヤ金融、中国、韓国はそれが通用しなくなって金融で危機が訪れている。


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 23:39:56 ID:EAgMl8Jj
ユダヤは度重なる天災で自信を失っているように思う。
金さえ握れば世界支配できると思ったが違って。
治安が良く安全な水と食料がなければ生きていけないことに気づいた。
ユダヤが家畜化奴隷化させた人たちが、賢くモラルがなければそれが得られないことに気づいた。
大規模自然破壊、自然の摂理に逆らってきたアメリカ、オーストラリア、中国は
これから深刻な水不足に見舞われるだろう。地震、台風、異常気象が食料生産を混乱させるだろう。



124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 23:55:11 ID:u1Nx+96t
【国際】石炭の5%コストの波力発電を開発→ガーナ当局から嫌がらせ→殺害?…「日本に来い」 ベンジャミン・フルフォード氏の思い届かず
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1220664043/

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 23:58:49 ID:Keku+nkL
ユダヤというのは根本的に救済者を待望し続ける人たちなんだ。
救済者が降臨したときに備えて地球をそれに見合うように準備しようとしてる。
方やそんなものはあまり信じていなく宗教性は利用するだけで、
この堕落した地球を浄化して管理できる理想的な世界にしようというのが強烈に陰謀を企ててるグループ。
後者は実に現実的で狡猾だが一応わかりやすい。
前者が実に秘密主義的でわかりにくい。
ユダヤの思想と一言にいっても、その実態はかなり広大なふり幅があり様々なスタンスがあるよ。

だがちかごろやはり見えずらい頂点を軸にして、一枚岩的なのではないかとも思い始めている。
下に行くほどあくどい事をやるが上に行くほど純粋さがあって・・

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 00:03:52 ID:6Jqc8VYp
何故それほど善性を見出そうとするのか理解できない。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 00:06:47 ID:6MxJek3i
>>126
いや善性など殆ど無いと思う。
結局救われず迷っているからこそあれこれ必死なんだよ。
そういう意味では我々とあまり変らんかと。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 00:27:43 ID:VwFI9VoM
>>125
日本の経営者も大規模会社になればなるほど、神仏にすがりやすい。
ユダヤは救世主を待ち望んでるのか?自分の行い考えたら現れるかどうかわかりそうなのにw

>だがちかごろやはり見えずらい頂点を軸にして、一枚岩的なのではないかとも思い始めている。
>下に行くほどあくどい事をやるが上に行くほど純粋さがあって・・
どこの世界も一緒じゃないか?金持ちケンカせず。育ちの良さが精神の余裕。


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 00:49:35 ID:JW8ICaff
>>99
写真内の物や遺体の配置や距離感について違和感を感じるのは
望遠でズーム撮影したものと
寄って広角で撮影したのもがあるからだと思うけどなあ

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 02:54:52 ID:YgdsXolO
>>112 ある人が言うには、霊団というのは思念だけがあって肉体を持たない状態なんだとか。
思考することが空間に何らかの痕跡を残すということが科学的に証明されれば、オカルトではなくなるんだけどね。

きっとそれが例の電磁波マインドコントロールのことだと思う。


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 04:09:52 ID:7ZT6u4uP
日本の古い神様なんてみんな龍とか蛇だし
それが邪神だと言うなら日本民族の歴史はどうなる?


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 04:14:17 ID:EOnnIxFS
325 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 02:53:21 ID:wRh53STz0
麻生  カソリック
与謝野 カソリック
石破  プロテスタント
石原  新興宗教 崇教真光
小池  ?

五人の内、三人までがキリスト教徒ってのは、偶然にしてはあまりにも

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 07:16:59 ID:NhXJjACh
>>131
そういうのはあんまりこだわりすぎない方が良いと思う。それぞれの地域でそのシンボルが意味するものも
変わってくるし。あくまで、各地域の環境や自然状況なんかに左右されるシンボルでしかないんだし。


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 07:55:51 ID:YgdsXolO
「三位一体の改革」って言っていなかったっけ。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 08:40:17 ID:z2zv2oP8
>>131
東洋の龍や蛇は西洋と示唆するものが違いすぎる。

単なる蛇と言う可能性もある。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 09:06:45 ID:g1C+/hVx
http://www.geocities.jp/satage12345/
この人物が阿久根市長に当選してる件。
http://www5.diary.ne.jp/user/521727/

おめ。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 10:17:34 ID:6orjq4xQ
132
統一教会も一応キリスト教だがばりばりのユグノー(異端キリスト教)ですよ。
アメリカで千人規模の集団自決者を出した人民寺院やセックス教の摂理も一応キリスト教なので
カトリックと共同訳聖書を発行した主要プロテスタント諸派いがいはヤバいのが一杯


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 10:29:13 ID:NhXJjACh
新興宗教は伝統宗教を破壊するための罠だからね。
どの宗教でも新興宗教はヤバイ。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 10:29:37 ID:bcoGwieh
うーむ概念と肉体を結びつけるにしても何かしらの偶像が必要なのか?

まあでなければ宗教画や彫刻や仏像や建築物も必要がないからなあ…
しかし松沢は静かでのどかで緑が豊かなので、地球温暖化に際し
排出権に焦点が当てられてからは本当に自然界の動植物が充実して
きたぞ?特に揚羽蝶を始めとする蝶々や昆虫や両生類である
蛙やおたまじゃくしが今でも行動圏内で元気な姿を見せてくれる、
そんな光景にただただ癒されるだけなんだがなあ…。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 10:30:48 ID:Al+bqQ2Y
ライブドア・エイチエス証券副社長・野口英昭の怨念がこのスレに渦巻いている

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 11:11:25 ID:bcoGwieh
>>140
ふむふむ。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 11:52:10 ID:Wm6w7KSZ
548 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2008/09/05(金) 20:19:18 ID:tXvpDfi0
ナポレオンとヒットラーは急いでモスクワを目指して破滅した。

アメリカはゆっくりモスクワを目指す。

冷戦時代
   モスクワ<=>西ドイツ国境 1,810 km
1990 年 ドイツ統一
   モスクワ<=>ドイツ国境 1,600 km
1999 年 ポーランドNATO加盟
  モスクワ<=>ポーランド国境 920 km
2004 年 ラトビアNATO加盟
  モスクワ<=>ラトビア国境   610 km  <=いまここ
20xx 年 ウクライナNATO加盟(?)
  モスクワ<=>ウクライナ国境 540 km

目指せ!カザール復活

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 11:58:44 ID:JW8ICaff
ほぅ

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 12:27:07 ID:TV4GW4V9
>>122
> 今までならそれで成功してきた。だけど、ネット社会になりそれが通用しなくなってきた。
> 普通の国民が、社会の裏やカラクリを知り始めてしまった。
> ユダヤ金融、中国、韓国はそれが通用しなくなって金融で危機が訪れている。

ミサイルも核もコンピュータもソフトウェアもインターネットも彼らが作った。
イスラム原理主義者を育てたのも彼ら。
金融危機を作ったのも彼ら。
ついでにカエラの父親も彼ら。

何百年もかけて計画的にやったものもないし、
予定外の出来事で困っていることも何もない。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 13:32:43 ID:NhXJjACh
偏狭な中世キリスト教社会の反動で作り出された思想の亡霊が
いまだにさまよってるんだよ。
あまりにも偏狭だったキリスト教も悪いんだけどね。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 13:47:21 ID:1g93CQR/
人間に罪悪感を植えつける事から始まった宗教なんて…

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 14:05:08 ID:VwFI9VoM
>>144
紛争を起こすこと、生贄をつくることで、特需を得て儲けてきた。
そのためにミサイルなどの兵器やコンピューターや通信網、食料生産の技術革新を支えた。
言うことを聞かない国へは、反政府団体を支援し政治混乱を作り、
兵器を売り、農作地を焦土にさせ、飢饉を発生させ、資源権利を得て特需で儲けた。

金持ちユダヤ先進国民は汚い辛い仕事を、貧乏&紛争国移民にさせ、植民地にプランテーションを作った。
食料生産は、人体や生態系の危険性を無視した安く収穫量の多い作物を生産した。
その結果、狂牛病が発生、薬漬けの食肉、過剰な科学肥料&農薬付け作物、遺伝子組み換え作物の悪影響、
それが、汚染された大量の水を作り、水不足を招く。

そして金持ちユダヤ自身が安心して食べ生活出来る場所を失い始める。


148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 15:05:15 ID:e+T4ZEE3
なんだ、自分で自分の首を絞めてるってことじゃないか

天に唾するものの末路ですかい

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 15:27:39 ID:JW8ICaff
人間とってもっとも都合の良い宗教ってなんだろ

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 15:39:42 ID:NhXJjACh
>>149
神道のような各民族固有の宗教だと思う。
仏教は、ちょっと変態入ってて、宗教のあり方、存在意義なんかを
全部論理で説明しちゃってる。これはこれですごいかもしれない。
だから、仏教を補助宗教として置くのもまあ良いと思う。
つまり、日本はわりと理想的。


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 15:43:49 ID:VqJPtA0x
反ロスチャイルド同盟の管理人さんが本を出版
http://www.amazon.co.jp/dp/4199060383?tag=antirothscall-22&camp=243&creative=1615&linkCode=as1&creativeASIN=4199060383&adid=0J82BWAXGZ15Z7E9YDXW&


講演会開いたり本を出版したりとベンジャミン氏やコシミズ氏や太田氏や宇野氏や田中氏に
並ぶほどのユダヤサイトになりましたが、どうでしょう。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 15:50:19 ID:e+T4ZEE3
頑張ってほしいぞ


153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 16:11:46 ID:E1eVMmRD
680円て安いな


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 16:18:35 ID:E1eVMmRD
と思ったら文庫か

155 :モーリスブランショ:2008/09/07(日) 17:04:39 ID:/Okeb2Ky
タイ辺りもわりといいよ
イメージほどガッチガチの仏教国ではない

ヨーロピも辺境行くとキリスト教と原始宗教の融合て感じになってるからね。それぐらいがちょうどいいかと・・・

156 :(=゚ω゚)ノ ぃょぅ :2008/09/07(日) 17:44:15 ID:1aOwew3q
>>151
本の値段が安いので、買い占められないように、注意しとかなあかんね。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 19:15:47 ID:jPvDMOMT
>>119
星座占いに「へびつかい座」が不自然に追加されたの思い出した

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 19:21:48 ID:smX8qE6x

アソウ♪アソウ♪〜フリメイルミナティ♪
ユダヤのあなたにダビデの星が
アソウ♪アソウ♪
お前の生まれは陰謀だ♪

覚えているかい、入会の日のことを
いかがわしい儀式のの中で目覚めた朝を
アソウ、フリメイソン、アソウ♪

総理はユダヤを隠すもの隠すもの
ユダ利権へとユダ利権へと
永遠にイ〜
イルミナティー


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 20:07:01 ID:6MxJek3i
>>145
キリスト教はユダヤの作品だがなにか

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 20:32:48 ID:smX8qE6x
        /三ンyイミ=-、__
        ,川ミミミヾミヾミヾミヾミヽ、
     ,ィニ三三ミミヾミヾヾヾヾヾヾ:i:ハ._
      }彡:三ヾ\ヾヾヾヾヾ } } } } ンイミミ:、 小泉政権で1000円札になった野口です。
    ,ノミ三ミミミ丶ヾ) 〉〉} リノノノノ∠ミミミミ、   ユダヤ様に協力すると英雄になれます。
     'スミミミミ`       :.:.:.:::`ミミミミミミ7
     {ミミミミ         : .:.:.:.:::ミミミミミミ〈   左半身がユ★ヤ人の千円札ですがなにか?
    ヾミミミ    .: :   . : :.:.:.::::ミミミミミ/   富士山ひっくり返すとシ○イ山ですがなにか?
       `ヾl ::===-、  ,../\ヾ:::::::ミ>-ミソ   ロック○ェラー財団の
         ! ,r.t::テ、  :::!::-===-:、:::::::://::::):}  ユ★ヤ系研究所にいましたがなにか?
.        |  `~´.:   ::|::::`三´:.:::::::::i::Y:}::ノ   
         !   "´   ::|;;::.:. . . :.::::::::::;;ノ゙:/   ロック○ェラー大学図書館の入り口に
          |    /゙(.,,__;:;)\::::::::::::::::::;;;ノ    ロック○ェラー1世と並んで銅像が建ってますが
         |  ,;jjj}}jj!!{{lljj;ヽ:::::::::::::::ト、     なにか?
        ',.  -‐--゙--一 .::::::::::::;:':|::::ヽ
          ヽ   `"'''''"´.:.:.:::::::::::/.::::::::ヽ
         \    .:.:.:.:;;:-/..::::::::::::::::::)、         野○英世(1876〜1928)
         ノ个ー--;:‐''"/..:::::::::::::::;:-''´.::::\        (イ○ール大学理学博士)
     _.. -/..:::ハヽ,/ /..:::::::::::::::/..::::::::::::::::::::ヽ
 _,,.. -''"::/..::::::/ 「::::ヽ/..::::::::::::::/..::::::::::::::::::::::::::::::::\
//..::::::::::>''::::/ |:::/..:::::::::::::::::/ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 21:57:18 ID:YgdsXolO
イエール大学といえばブッシュも所属していた怪しい秘密結社スカルアンドボーンズ

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 22:27:08 ID:6orjq4xQ
米国の中枢に人材を送り続けるアイビーリーグ侵食するためにはクラブ活動乗っ取るのが一番
まあ共産党の学内活動みたいなものを19世紀から続けていると思ってくれ


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 22:45:17 ID:TaPvlcuT
このスレのみなさんは次期
自民党総裁
日本国首相
米国大統領
に関してはどのように予想しているの?

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 23:21:52 ID:VqJPtA0x
                  /\ 
                /  ⌒ \ 
              /  <◎>  \  貴族
            /            \
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    
            ___________ 
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\ ロスチャイルド家、ロックフェラー家など13血統
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\ 委員会の連中
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\ 議員とか中央銀行の頭取とか
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\ 国連とかCIA、モサド
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\一般市民
/____/_____________________\ ゴイム

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 23:45:00 ID:6MxJek3i
>>163
魑魅魍魎
どうとでもなりうる
なるようになる
結果は計画を推進するためだからあまり希望を持たないほうがいいw

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 23:46:54 ID:TV4GW4V9
反ロス茶同盟は人が10年かけて学んだ陰謀論を1週間で知るにはいいかもね。
でも促成じゃスキルというか生活に根ざした反ユダヤ的生き方といったものは身につかないので
ソーゾー君みたいなモンスター陰謀論者を育てることになるんだと思うよ。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 00:17:59 ID:x7mZbdYM
>>129
たくさんある矛盾点の一部をとりあげて「こういう風に考えれば起こりうる」
って主張するのは詭弁の一種だと思うよ。
ほかに矛盾点がなくて、いままでに実例がなければそういう考えもできるけど。

>>166
反ロスを含めて、あくまで「何を調べればいいのか」の指標にしかならないよね。
ソーゾーは基礎知識がなくていかにもニワカだったからな。

このスレは反ロス同盟よりもずっと昔からあるのに、あんなリンクを偉そうにはって威張られても困る。


168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 00:27:43 ID:0SzRI8OG
■■■【食品テロ】 殺 人 米 が10年以上に渡り流通 ■■■
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1220748817/

自然界における 最 強 の 発 が ん 性 物 質 アフラトキシンB1

(0.0015ppm = 10億グラム中に1.5グラムの濃度で、 100% 発 癌 )
                                ^^^^^^^^^^^^
に汚染された毒米が *10年以上に渡って* 食用として転売されていました。

私たちの毎日口にする お米 にはもちろん、子供も食べるおかきやお煎餅、団子やういろう、
ご主人が晩酌に嗜む 焼酎・日本酒・発泡酒 などに加工され、広く流通していた恐れがあります。
具体的な流通経路は未だに公表されていません。

以下のデータをごらんください。 この毒米と、無関係なのでしょうか。

関連記事検索 http://tinyurl.com/6hgor4

西日本を中心に流通していたと見られる汚染米だが、西日本の肝臓癌死亡率は東日本と比べて
非常に高い。
また、新潟や北海道などの米所は西日本と比べて約5%も低い。
今回の汚染米が人体に与えた影響が懸念される。
http://ganjoho.ncc.go.jp/resources/graph_database/images/OSV1098_08_2005.jpg
http://ganjoho.ncc.go.jp/resources/graph_database/images/OSV1099_08_2005.jpg

ちなみにこのアフラトキシンB1は、加熱調理では殆ど消えない事が判っている。
http://www.tokyo-eiken.go.jp/issue/health/08/1-6.html


169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 01:50:22 ID:N0CuIkeK
ぐぐってみたがどうやら「アフラトキシンB1」は紫外線に反応して
青や緑に光るらしい。
http://www5.plala.or.jp/nijiya231-9288/HATAKE/hatake_05/hatake_0525_kabidoku.htm
↑より

ブラックライトで有無を調べてみてはどうか。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 02:36:55 ID:uHVTFMJZ
>>166=統一カルト>>167=まっこうモグラ

印象操作お疲れ様w信用創造スレに書き込まないと思ったら
こちらで工作していたのかw

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 02:37:48 ID:uHVTFMJZ
信用創造の問題点は3つ

1)国家に負債を負わし国民に重税を課す

 中央銀行と市中銀行が無から紙幣を創り、国家、企業に利子付きで貸し付けます
 借り手は元金+利子分の紙幣を市中からかき集め返済しないと担保を全て合法的に奪われます
 しかし利子分の紙幣を銀行は発行しません、これを繰り返せば紙幣は必ず足らなくなります
 それは国民の資産(循環している紙幣)が銀行の借金と利子としてが銀行家のポケットに
 吸い上げられ行くからです、結果市中で使える紙幣が無くなり金詰りが起きます、
 国家は市中の紙幣が足らなくならないように中央銀行に借金として紙幣を発行してもらい、
 一時的に紙幣を市中に流します、これを繰り返し国家の借金は増え続けます、
 結果、国家は莫大な負債を抱え国民に重税を課す事になります。

2)紙幣が循環しない
 
 紙幣は全て借金として発行されています、全て銀行家のポケットに入ります紙幣が無くなれば破産です
 それまでに国家又は企業が新規のローンを組み続けなければなりません、経済成長を続けなければ成り立たない
 システムです、しかし成長も国土、人口に限界があります、限界が来たら終わりです(紙幣の流れ、銀行→借り手→銀行)
 
3)利子の問題
 
 元金のみを貸し付け存在しない利子を取る、回収できれば資産は利子+元金になります
 その増えた資産をまた貸し付け存在しない利子を取る
 これを繰り返せば全て奪われます、現在は銀行のみが信用創造で無から紙幣創り出せますので
 簡単に全てを奪えます、借り手は返済出来なければ全ての資産を担保として合法的に銀行に奪われます
 しかし無から紙幣を創る銀行はリスクはありません。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 03:31:39 ID:1GPTOIo2
>>167

>このスレは反ロス同盟よりもずっと昔からあるのに、あんなリンクを偉そうにはって威張られても困る。

10年近く工作してその程度?w>>171に対して反論も代案も出せない連中が偉そうにしても無駄だよ
俺が威張って見える自体がおかしいよwその貼ったリンクを無視する癖にw

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 06:44:30 ID:Z0VfJ40e
>>163
自民党はぼろぼろだな。これは予定どおりでしょ。

アメリカは、予想より共和党が強いんじゃないの?
思惑通りにシーソーにならなくて、デフォで共和党が強くなってきてる感じがする。
共和党の候補はどう考えても負ける人なんだが。
アメリカ国民が意外に思い通りに動かなくなってる感はあるな。
民主党のオバマ勝利も斜め上のような気がするし。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 08:21:03 ID:px7Z0AVk
http://turugi10.hp.infoseek.co.jp/marco/175.jpg

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 12:52:39 ID:AIstnSw/
5年ぶりに免許の更新行ってきた!

新しい免許は厚さが2倍になってる

新しい免許のど真ん中にICチップ入ってるよwwwwwwwwwwwwwwwww

こんなの今日始めて知ったぞ!!!!どうなってんだ'`,、('∀`) '`,、



176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 13:26:45 ID:JIAFgckM
キリスト教の優位性が証明されたな
クリスチャンは優秀な人材多いし

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 13:29:01 ID:7MrniJPu
>>176
馬鹿がいるぞ。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 14:51:05 ID:qNb1sAoD
>>173
やつらのすごいところはどっちが勝っても計画がうまくいくってことでしょ。
現に統一やネオコンの切り崩しをしつつも日本をいっそうアメリカに従属させて、
アメリカと道連れにしようというプランを捨ててないじゃない。

今のやつら的にはロシアや中国が一番の目当てなんだろうけど、日本にとってはむしろそっちのほうが好都合。
マケインと麻生がかったらイラン攻撃に加担させられて世界のすべての国が反日になるよ。
逆にロシアはそんな簡単にやられないからイルミには反露をやってもらったほうがいい。

ちょうど反中反露が反米に変わってきたからもうちょっとロシアに耐えてもらえば。


179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 14:55:36 ID:Z0VfJ40e
>>178
ワンワールドOKならそれでもいいかもな。その路線なら戦争なしでワンワールドだし。
どっちにしろ結果が同じなら、戦争なしの方がいいか。まっ、ロシアがらみで大きいのがあるのか、ないのかわからんけど。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 15:24:27 ID:JIAFgckM
>>177
自己紹介乙

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 17:45:07 ID:Z0VfJ40e
ワンワールドな世の中を生きる知恵。

1. 自分の中のグノーシス思想を根絶すること。つまり、イデアを最優先にしないこと。
これは万苦の元。仏教思想を学ぶのが良いが、難しければ、この世と自分は神により作られた。だから最終的には神の思うがまま
と考えておけばよい。

2. 年齢とともに自分を空しくしていくことを学ぶこと。これは1の結果でもある。高齢になっても自分を空しくできない
グノーシス主義満開の人は痛々しくさえある。苦の塊。

3 子供を多数産むこと。できれば4人以上。自分を空しくしていく中で、子供に親から受け継いだものと自分が得たものを
伝えていく。

1、2ができれば、3ができるようになる。3が大切なんだけど、そのためには1と2ができないといけない。


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 18:24:33 ID:CsBuEzb2
>この世と自分は神により作られた。だから最終的には神の思うがまま
と考えておけばよい。

我の強すぎる自分にはワンワールドが合わないことがよくわかったw

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 18:33:49 ID:Z0VfJ40e
>>182

合わなくはないよ。むしろ、そういう人たちのための社会だし。
>>181は反ワンワールド的な生き方。ある意味化石になるかもね。
でも、日本人はずっと>>181のように生きてきたんだよ。それを知ってれば何かの役に立つかもね。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 18:47:07 ID:e/+G+YqF
>>181
子供を産むのは女だろう
それを棄権するのも女
男が頑張っても離婚したいと裁判所駆け込まれたら終わり

世の中を変えない限り1と2は可能でも3は不可能


185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 18:50:17 ID:7Urov4gN
日本は明治以降子供を生みすぎた
つまり人口が増えすぎて文化的には弱くなった
密度が薄まってしまった
まあ人口が増えたというよりも問題は核家族化か

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 18:55:39 ID:Z0VfJ40e
>>184

子供を作るって言った方がいいか。

>>185
江戸時代は死ぬ人間も多かったからね。何にも意識しなくても>>181みたいに
生きないと生きていけない世の中ではあったんだよ。

人間の寿命が永遠ならグノーシス的生き方も良いけどね。先祖からの受け継ぎと
子孫への受け渡しという行為が必要になる以上、グノーシス的な考えは苦を抱え込むだけなんだよ。


187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 18:57:00 ID:gHj4fmF4
>>185
見境無く増やしたり減らしたりじゃなくて
容姿や才能が優れたものを増やして、それ以外を減らすようなやり方は出来ないの?

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 19:10:14 ID:Z0VfJ40e
>>187
容姿は昔から自然にフィルタ働いてるでしょ。それが今の結果。
才能は、社会や時代によって求められる内容が違うんだよな。
昔は共同体への貢献の大きさが才能として一番認められたわけだけど
ワンワールド社会では、純粋に金を稼ぐことが世間に認められる才能になる。
それによって、フィルタは確かにかかるけど、こういうフィルタが数世代かかると
まじで子供コミューンで子供が育てられるようになるかもな。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 19:13:02 ID:7Urov4gN
コントロールじゃなしに
多く生んで残ったやつだけが生きるてほうが
やっぱり一番質は高いだろうな
こればっかりは少数精鋭にはならん
人にもまれるてことがない

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 19:47:31 ID:xsjYqNuU
>>187
生命を能力で価値判断して選別する思考になったら彼らと同じ思考だぞ。
全ての生命への理解と存在を認める方向が無いからこそ我々は苦しんでる。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 20:11:11 ID:aKJodKfJ
欧州人の思想の原点となっている創世記の記述はセム系バビロニア人に受け継がれた
メソポタミア神話が元になっているが、その中では人間は労働力として神につくられたが
増殖しすぎるたびに人口統制の為の細菌や洪水を使った攻撃を受けて適正人口に抑えられて
エンリルの起こした大洪水がノアの箱舟の原点となっている。
内容は下記の通り
神々の王エンリルは、地上に繁殖した人類の騒擾が耳に障ったため、彼らを滅ぼそうと企てた。
そこでエンリルは人類に対し、一度目には旱魃を、二度目には飢饉を、三度目には疫病をもたらした。
しかし、エンキは、人間のアトラハシスに、灌漑農業・麦の栽培・医学の知識をもたらし、腹違いの兄弟である
エンリルの計画の実現を三度とも阻止する。 こうして、人類は四たび地上に繁殖した。 これに怒ったエンリルは、
神々の会議を召集した。エンリルは今度は、人類を絶滅させる計画を人類にもらさないよう、神々に約束させた。
エンキは、アトラハシスという人間の住んでいる葦の小屋の壁を通して、彼ら人類に迫る危機を聞かせた。
そして、彼にこっそりと、アトラハシスと彼の家族の乗るための舟の作り方を教えた。 そして大洪水が訪れ、
7日7晩続いた。洪水が引いた後、アトラハシスは、ツバメ・鴉・鳩を放して、洪水の水が引いたかどうかを確かめた。
そして、水が引いて船底が地につくと、神々に犠牲が捧げられた。 一方、エンリルは、彼の計画が再び阻止されたことに怒り、
エンキに容疑が着せられ、人類への罰が検討された。 それに対しエンキは、エンリルが罪のないアトラハシスを罰するのは
公平ではないと神々に弁明し、もしも人類が出生を適度に抑え、自然界のおきてを守るなら、神々も人類を滅ぼさないとの約束をとりつけた。
ただし、もし人類がこの契約を尊重しないならば、神々が再び大破壊を引き起こすことは自由であると、念押しがされた。



192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 20:14:28 ID:IzFg+JoP
>>188
忙しく働く主婦のための幼稚園なんてまさにそれ。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 20:26:38 ID:+dp6oA0W
政治とか思想とか疎い人達は昔からずっとワンワールドしてるよ

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 21:43:58 ID:z688DsWc
安重根義士の15箇条

ネトウヨが必死で隠蔽している事実だね。売国伊藤を殺してくれた最大の親日派。
孝明天皇暗殺は当時有名だったにもかかわらず、動いたのは朝鮮人だったんだな。
当時から日本は死んでたのかも知れない。

安重根さんありがとう。本当は日本こそ英雄としてたたえないといけないのに。

http://homepage2.nifty.com/kumando/mj/mj061114.html

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 21:45:28 ID:Z0VfJ40e
>>190
その意見は口当たりはいいけど、ちょっと違うんだよ。
能力の高低で人の価値に差が生じるのは、昔からある。
それを否定するのは、あるイデアにとらわれてることになる。
問題は、価値基準(ものさし)の転換が行われようとしてること。
集団の中の一員としての価値ではなく、純粋個人の価値を基準としようとしてること。


たとえば、陰謀論でよくフェミニズムの害が言われるんだけど、フェミニズムでは女性が男性に媚び
を売ることが極端にきらわれる。自立してないからって理由で。でも、よく考えれば、
自立することがそんなに大事なのか? 男性は自立してるのか? 人を喜ばし、それによって自分が何らかの
益を得たとして、それが自立してないことになるのか? 女性が男性に癒しを与え、それによって男性から何らかの
益を受ける。でも、男性も誰かに貢献し、それによって何らかの益を受けてる。

こんな感じで、個人の価値のみを基準にしようとすると、個人がバラバラに解体されることになる。
それを自由と称して、その自由を世界で一つのきわめて弱い共同体の構成基準とした世界がワンワールドなんだよ。


196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 22:20:19 ID:zEGpTNrU
少しでも格差を認めてしまうと、時代を経るごとにどんどん格差が開くよ。
もしロスチャを倒しても千年ぐらい経つと、第二のロスチャが現れて人類全員にベリチップを埋め込むよ。
過去にどうあろうが関係ないよ。できるだけ差をなくすべき。
DQNはオタクを見下すし、オタクはDQNを見下すだろ。
上だとか下だとかを客観的に決めるのは金しかない。
ワンワールドのおぞましい社会ができる危険に比べれば、悪平等なんて大したことじゃない。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 23:26:24 ID:AIstnSw/
The House of Rotschild (1934) - opening scene
http://jp.youtube.com/watch?v=EZftD3gfW3g

この映画、見たいなー
言葉がわかんねー
初代と5人の子供たちか?場所はドイツか?

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 23:32:52 ID:CsBuEzb2
神における人間の自由であるなら個人の価値のみが神より優先されることはないので
個人はバラバラにはならないと思う。
それぞれが神によってつながっているから。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 23:42:56 ID:CsBuEzb2
日本ではキリスト教社会の神における人間の自由の神を切り離しているから
おかしなことになっているんだと思う。
たぶんこの自由という言葉をもっと他の表現で言い表さないといけないんだと思う。


200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 23:53:21 ID:UIliQDND
>>191
しぇーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

201 :モーリスブランショ:2008/09/08(月) 23:57:07 ID:uGv2830P
どんなエゴイストも最後には死ななきゃなんないのよってことでいいじゃまいか…とおもいきや

マジで不老不死実現しそうだよね

死の概念どうなっちゃうのw

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 00:40:52 ID:fPt+BDVj
>>199

×日本では

○部落民や在日では

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 00:54:12 ID:WFjENN6G
相変わらず核心部分を避けたスレ流し工作を続けてるねw

まっこうモグラでも工作員でも良いから信用創造スレを立ててくれ
立てないとここに粘着するよ工作君w

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 02:22:17 ID:cFKYib7V
391 :名無しさん@九周年:2008/09/08(月) 22:18:55 ID:wAVAs5dc0
>>384
1 農産物の貿易自由化の流れ(ウルグアイラウンド)によって、
2 ミニマムアクセス(最低輸入努力目標)が定められ、
3 必要もない米を大量に輸入するはめに(主な輸出元は米国←ここ注目)。
4 輸送や貯蔵の過程でカビ発生(あるいは輸出国のゆるい規制のため農薬残留)
5 カビから自然界の最強発がん物質アフラトキシンB1発生
6 処分に困った農水省が業者に非食用米として激安で引き取らせる
7 そもそもMA米(ミニマムアクセス米)の引受業者名はすべて情報非開示(注参照) 
8 それもあって(一部の?)業者は食用米に偽装して大儲けをたくらむ。
9 一般消費者が発がんないしは農薬中毒の危険にさらされる。

注)MA米を引き受けた業者の名前が非開示になっている件については、以下参照。
http://www8.cao.go.jp/jyouhou/tousin/022-h15/731.pdf
答申日:平成16年3月29日(平成15年度(行情)答申第731号)
事件名:平成14米穀年度加工原材料用ミニマムアクセス米企業別販売実績の
一部開示決定に関する件

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 05:23:34 ID:Lds1NEPC
ライスショック
あなたの主食は誰が作る
第1回 世界がコシヒカリを作り始めた
http://video.google.com/videoplay?docid=8053530644837525848&ei=1YTFSNHMDo6UwgP92uEf&q=%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%82%AF&hl=en
第2回 危機に立つコメ産地
http://video.google.com/videoplay?docid=-2728771914444618079&ei=1YTFSNHMDo6UwgP92uEf&q=%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%82%AF&hl=en

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 09:38:41 ID:AWRVPMrN
今回混入されている猛毒 アフラトキシン
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%88%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%83%B3
アフラトキシンは地上最強の天然発癌物質であり、主に、肝細胞癌を引き起こす原因物質として知られている。
ラットを使用した実験では、15ppb(10億分の15)を与えれば「100%」肝臓ガンを生じるのである。
サリン      100mg  
青酸カリ     4.4mg
そして・・・       アフラトキシン 0.0006mg 
人生の中で食べた食品の中に一粒でもまざっていたらアウトってレベル。調理用の酒に入ってたりいろいろ。

調理では分解せず食品中に残る。油で揚げても駄目。
肝臓癌は最近の20年間で死亡者数が異常増加しています。
http://ganjoho.ncc.go.jp/resources/graph_database/images/OSV1015_08_1958-2005.jpg
肝臓癌は末期になってからしか見つかりにくく、吐血して苦しんで死ぬ。治せません。

久留米大病院肝がんセンター長「統計上、西日本地区で多いのですが、その理由は不明です。」
http://qnet.nishinippon.co.jp/medical/doctor/ask/post_293.shtml
→ハイ、これで理由が判明したわけです。
http://ganjoho.ncc.go.jp/resources/graph_database/images/OSV1098_08_2005.jpg
http://ganjoho.ncc.go.jp/resources/graph_database/images/OSV1099_08_2005.jpg
福岡、大阪など、流出地域は特にひどいもんです。流出元の福岡県が肝臓癌第一位という長年の謎がようやく解明されました。

遅効毒性というもので、すぐには死なない猛毒のこと。
即死しないだけで何年も後に確実に肝臓癌になり死ぬ。100%。
たくさん食べても死ぬのはほんのわずかっていう調査はでたらめ。
「1ng/体重1kg/一日のアフラトキシンB1を一生涯食べ続けた場合のリスク
健常人10 万人に0.01人 B型、C型肝炎キャリアー10 万人に0.3人」
という記述は、「一年あたりの」発生率です。一生の間のリスクではありません。
そして重要なのはこの毒物は何年も後で肝臓癌に至らしめるということです。1年ではほとんどでません。
普通に考えて毒物食った奴を何万人も何十年にわたって調査できるわけないでしょうが。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 12:35:08 ID:TaNFXcfH
>>204-206
カビ米の輸出国はアメリカ、
輸入商社は伊藤忠なんだけど、伊藤忠≒カーギルな。

たぶん毒性を熟知した上で
わざわざカビ米を選別して日本に輸出したやつがカーギルにいるよ。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 13:26:41 ID:966tsjz+
やっぱりこれも人口削減=虐殺のためかね?

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 13:37:44 ID:Og1p5wey
>>208
WTOとかもっと下世話な理由だよ

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 14:01:34 ID:hcxtbzat
>>201
心配するな。
オマイら庶民は、これまで通り、時間が来たら、ただ死ぬだけw

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 14:24:14 ID:iGEch+Ee
ソクラテスは人間である
人間は必ず死ぬ
ソクラテスは必ず死ぬ

三段論法ですね、わかります。



212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 14:34:25 ID:JZcRndMo
ニュー速+で連投規制にかからない間隔で書いてたのに規制された

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 14:35:05 ID:FcakpuK2
伊藤忠は吉野家の株主で
吉野家をアメリカ牛肉の広告塔に設定して使ってるぽい
吉野家はアメリカ牛肉が狂牛病で輸入禁止になった時
他の牛丼屋はオージー産や中国産に切り替えたのに
吉野家だけはかたくなにアメリカ牛肉にこだわって
アメリカ牛肉が輸入再開になるまで牛丼の販売をやめていた
アメリカ牛肉の輸入再開とかのニュースでは必ず吉野家が取り上げられるし
吉野家ー伊藤忠−BSEアメリカ牛肉のただならぬ関係をうかがわせた

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 14:53:48 ID:xoVhEuto
三段論法って詭弁だよな

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 15:03:10 ID:FcakpuK2
いやおそらく伊藤忠がアメリカBSE牛肉の輸入元なんだと思うよ間違いなく
調べれば分かるのかもと思うけど
吉野家のアメリカ産牛肉へのこだわりはどう見ても異常だし
吉野家は牛丼販売できなくなって損害なのにアメリカ牛肉以外は絶対使わないとか言って
豚丼とかしか販売しなかった
あまりにも不自然すぎる
吉野家の株主は伊藤忠だから絶対伊藤忠の指図だよ

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 15:03:14 ID:iGEch+Ee
>>214
詭弁になる場合もある

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 15:17:19 ID:lB+b6Ypx
>>216
詭弁以外の何ものでもないだろ
これもユダヤの陰謀か?

218 :モーリスブランショ:2008/09/09(火) 15:29:08 ID:6nVD2XwW
               __‐`'´''"'マ          ____\   ー‐┐    |一
                Z.    __`ゝ          \      ノ´   ⊂冖
 ∧      /|   ゙仆斗┘リート=┬-、_      \    ー‐┐   ,/
/   ∨\/   |    `L,.っ,ノ u }ノ ノ   \      ,>   ノ´   \
         |__    兀.!_// i |     l、     く.   ー‐┐ ー|ー
ー‐┐ ー|一ヽヽ /  u' \ヽ‐'´  !|     ト、     \   ,ノ´   ̄匚ノ
 ノ´   ノ こ  /_____,  }j  ハ、  ヽ ヽ,___/    /  ー‐┐  ┼‐ヽヽ
ー‐┐  ニ|ニ.     / ___ノ /\_,≧/ u 人.   /     ,ノ´   ノ こ
 ノ´   ⊂冖   く  {上rン´  ,厶../ / ヽヽ   \    ||  ニ|ニ
ー‐┐  |     /    ̄   ノ{こ, /,〃   !|    \   ・・   ⊂冖
 ノ´   l.__ノ   \     ,.イ !l`T´ | /     |:|     /       |
ー‐┐ ー‐;:‐    \   //    l  |     |_|   ∠.、       l.__ノ
 ノ´   (_,     /   ヒ_ー--、_|ー、____,ノj┘    /        ┼‐
ー‐┐   /     /     \ ̄\ー`トー-<    /          ノ こ
 ノ´   \     \      \  ヽ  \  ヽ    ̄ ̄|
 | |   」z.___    >       \. ヽ.  ヽ   l      |/l   /|  ∧  /\
 ・・   /| (_,  /           ) lヽ   ',  l、      |/   | /   V
       ┼‐   \       , イ、_,上ハ   }  小          |/
      ノ こ     \     (乙≧='''"´ ,∠,__ノ/
      ┼‐ヽ    /           厶乙iフ/
      ノ ⊂ト  く               `¨¨¨´
                \

>>217
いいえ、ケ…フェニキアです

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 15:54:02 ID:UFTtx4kY
犬好きの人が集うスレと聞いて飛んで来ました

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 16:37:46 ID:RKpilAQP
今、日本では
個々人に管理番号を設けて
各人のデーターを作成してるって
知人から聞いた。
ホントなんですか?
とても気になります。
ご存じの方、素人の自分に教えて下さい。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 16:51:47 ID:XGi8k+C2
ブッシュの命令ー日本人を痴呆にするため「日本はアメ牛肉を輸入しろ」

小泉「イエッサー」「吉野家はアメ牛以外は使わないと宣言させます」

吉野家「イエッサー」「雨牛以外は使いません」
   「その代り、ニュースでは常に吉野家だけを報道してください」
   「補助金ください」

小泉「よくいった。そうしよう」「テレビ局にも吉野家宣伝を命令する」

吉野牛くってる桜日本人からのテレビコメント
「まってました。よし牛ウメーーー。よし牛サイコーー」

実際は、テレビに映し出される吉野家以外はガラガラ
大赤字は、税金からの隠しマネーで保障。
それらを隠して、アメBSE牛と吉野BSE牛ーウメーーを宣伝

こんなもんだろうなあ


222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 16:56:45 ID:lB+b6Ypx
>>220
そんなん当たり前じゃないか?

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 16:57:38 ID:lB+b6Ypx
>>221
財務諸表読め

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 17:46:58 ID:iGEch+Ee
>>220
携帯電話の電話番号ですね、わかります

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 20:09:51 ID:Pq45SFRC
343 :名無しさん@九周年:2008/09/09(火) 15:45:32 ID:LJjBlpmY0
人体に関する試算ってあんまりデータがないなぁ   ←アラトキシンの毒性
http://homepage3.nifty.com/junko-nakanishi/zak140_136.html


513 :名無しさん@九周年:2008/09/09(火) 16:00:28 ID:3oOJotMK0
>>343
生物兵器なんだからデータがネットに出回ってるわけないじゃん

目の前の箱でアフラトキシン、生物兵器、CIA、イラクで調べてみな


226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 21:39:13 ID:UfPPY3+D
セブンイレブンって、単に足すと9、意味で足すと18(6*3)になるんだね。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 21:50:38 ID:3H4MvQUz
>>226
スリーエフってコンビニは
FFFなわけだけど
アルファベットの6番目はF

228 :モーリスブランショ:2008/09/09(火) 22:13:05 ID:BZ9hmZIi
藤子F不二夫

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 22:50:55 ID:QZhHhiRd
あんたら陰謀脳すぎwww

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 23:13:11 ID:7+irtH1k
>>229
それぐらい広く張り巡らされているということだよ

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 23:15:44 ID:QZhHhiRd
ちなみにあの三角目玉は意匠登録されてるんですかね?

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 23:22:01 ID:BfgU1HMv
【ワシントン支局】AP通信は9日、米情報当局者の話として、北朝鮮の金正日総書記が脳卒中で倒れ
た可能性があると報じた。 (22:41)

ソース:日経ネット<金正日北朝鮮総書記が脳卒中か >
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080909AT2M0903109092008.html


233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 00:26:05 ID:RkdnSphV
Fがアルファベット6番目
藤子F不二夫もとは驚くよ。


234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 00:33:11 ID:I/COmdfU
マンガ脳乙w

235 :モーリスブランショ:2008/09/10(水) 00:34:19 ID:gd9MGUKR
ドストエフスキーの小説の登場人物にも666がいたはず
詳しい人補足よろ

藤子は狙ったのか偶然かよくわからないけど
映画会社のFOXは鉄板

ABCDEFGHI
JKLNMOPQR
STUVWXYZ
↑とアルファベットを並べた時6番目に来る文字に注目

>>234
あっそwwwww

236 :モーリスブランショ:2008/09/10(水) 00:42:25 ID:gd9MGUKR
さういえばジョンイル影武者説が過去に出てたですね

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 01:31:58 ID:Y/5J6cYg
6+12+18=36(6*6)

こりゃ世界のナベアツは大忙しですね

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 01:32:10 ID:hBQ9V91Q
>>227
それ小石牧師の本に載っていたネタか?
「LOW SON」は「律法の子」とかも書いてあったな。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 01:44:05 ID:TSIEX4PW
>>232

混血銀行家ファミリーの通信社のAPか・・意図は何だ?
北朝鮮と上手く行っていないのか?少し前まで仲良かったのに。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 03:57:19 ID:sv37PKee
>>239
朝鮮半島を再び混乱させよってことでは?
韓国からはお金を吸い取り、北朝鮮は軍を暴発させたい?
今のユダヤにとっては両方美味しいと思わないか?

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 04:00:30 ID:ah80pUSs
ところがどっこい。
華僑が狙ってる〜

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 04:28:26 ID:sv37PKee
ザブプラ問題で大損こいた華僑=中国とユダヤが狙ってる?
中国にはバブル崩壊で人民反乱が多発してるから、それを誤魔化すのに戦争はもってこいなんだよな。
目が離せませんねえ。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 05:41:32 ID:/dAap5zx
数ヶ月前に
NHKの「英語で喋らナイト」で
中国のTV局を訪問してた時なんだけど

「ここが第一スタジオです」と言って入っていく部屋の扉に

666の金属のプレートが貼り付けてありました。


244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 07:40:57 ID:8rjPGhOI
>>163
自民党総裁…麻生氏ではなく鳩山氏かツルネン氏希望
日本国首相…責任感が強く一般市民の生活を第一に考えてくださるなら
どなたでも
米国大統領…多分オバマ氏だろうが日本国首相の項に述べたものと
同じく一般市民を第一に考えてくださる方を希望、特にどんな
階層の方々でも選挙権を平等に与えていただきたい

245 :244:2008/09/10(水) 07:53:40 ID:8rjPGhOI
すみません、鳩山氏とツルネン氏は自民党の方ではありませんでしたね。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 09:27:50 ID:RkdnSphV
>>285
ドストエフスキーと666にも関連性があったとは驚くよ。
そういえばそれに該当するような登場人物がいろいろあるような。
Wikipediaによると「罪と罰」主人公ラスコーリニコフが
イニシャル(Р.Р.Р.)を上下反転させると666となる
とあるがラスコーリニコフのイニシャルってPPPなのか?


247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 09:44:13 ID:VMtjIvBg
今、韓国の経済状況かなり悪いの?どっかで書き込みを見たからさ
金正日が本当に深刻な状態なら、シナリオ通りそろそろ朝鮮半島が統一だな

西ドイツ イギリスとフランスが分割占領。
東ドイツ ソ連とアメリカが分割占領。

西は人の行ききが自由、経済も大丈夫。
東はベルリンの壁で囲まれ外には出れない。経済最悪、情報も制限されてる。

韓国(西ドイツと同じ)
北朝鮮(東ドイツと同じ) ロシアとアメリカが裏にいる。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 11:32:50 ID:RkdnSphV
世界は計画的に動かされている。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 12:27:03 ID:RkdnSphV
ドストエフスキーの会、第180 回例会
(2007 年5 月19 日)報告稿
この時代ブルーノ・バウアーによって
黙示録の666がキリスト教を弾圧した皇帝ネロを指すと解読されており、ラスコーリニコ
フの名と父と姓がいずれもロシア語のP(=R)に始まることをもって、この主人公をアン
チ・キリストと解読した人がいた。しかしこの主人公は新しいエルサレムの到来を信じると
断言しており、これは黙示録を信じているということだから、その意味ではアンチ・キリス
トではない

他にそれらしき人物って「カラマーゾフ」のイワン、「悪霊」のスタヴローギンとかかな。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 13:33:09 ID:o/8NS4rO
ピラミッドアイ→エジプトのピラミッド+アケメネス朝の王の目?

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 13:35:43 ID:KAGp2ESO
ロジオン・ロマーノヴィチ・ ラスコーリニコフ
РОЛИОН РОМАНЫЧ РАСКОЛЬНИКОВ

イニシャルはPPPだね。逆さにすると666というのは昔から言われてるらしい。



252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 14:31:09 ID:RkdnSphV
たしかに「罪と罰」では主人公がナポレオンを英雄視している。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 14:54:29 ID:CvjAtmDO
ロシア語だとR→Pになるのか、ロシア娘に家庭教師してもらったらサクサク覚えれそうだ

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 15:12:56 ID:fL8w4Ejd
「カラマーゾフ」のイワンってのは、おれにとって、あらゆる小説の中で最も
重要な登場人物だな。アリョーシャとの有名な対話の場面は料理屋の前での邂逅
シーンの始めから何か言うぞ言うぞ始まるぞという雰囲気があって、事実その
予感通りの衝撃的な独白が開始されたのだった。しかし、ドストの登場人物は、
乱暴な言い方をすればイワンもラスコーリニコフもスタブローギンもムイシュ
キン公爵もある意味でドスト自身の分身なんだろう。

ドストの偉大なところは、こてこての”通俗小説”の形態を取りながら、如何
なる日本の”純文学小説”も及ばない深遠を描くことに成功している事なんだ。
イワンの思想を突き詰めると、行き着きところはグノーシスだろう。これ以上
の深い問い掛けをおれは他に知らない。主人公がイワンでなくアリョーシャで
ある所が小説の重層性を際立たせているね。アリョーシャ=アンチ近代合理主
義、懐疑論=アンチ・マソン。

イワンに深く共鳴するおれにはマソンになる素質が充分あると言うことだろう。
現実は、この通りのアンチマソンの陰謀論者なんだが・・・・・・

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 15:16:06 ID:RkdnSphV
古代イランのペルシャ帝国
のちのサーサーン朝で国教となるゾロアスター教の成立、浸透。

マケドニアのアレクサンドロス大王もアケメネス朝君主たちも古代エジプトを
征服した後にファラオを任じていた。  Wikipediaより

ゾロアスター教(拝火教)がたしか善悪二元論の始まりではなかったかな。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 15:22:13 ID:RkdnSphV
「カラマーゾフ」は大審問官のテーマとイワンの話の中にでてくる荒野での
神と悪魔の問答が圧巻だと思う。
さまざまな意味深い登場人物が出てくるがスメルジャコフも重要な存在だと思う。
あらゆるテーマが濃縮されて作品に詰まっていると思う。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 15:39:55 ID:KAGp2ESO
日本だと反メーソン小説なんてほとんどないだろうな。
明治〜大正とかだと、真性メーソン小説しかないんじゃないの。

メーソン思想にまったく相反する道徳律だった武士道をいかに解体するかがメインテーマだったんだろうな。

258 :モーリスブランショ:2008/09/10(水) 16:22:57 ID:xNLnQszc
>>252
オカルトっぽい話になるけどナポレオンのホロスコープにはヘキサゴンがある。
って、今調べたら中丸薫もだってww
http://plaza.rakuten.co.jp/corgiville/diary/200807150000/

ドストエフスキーはすごいね。実は読んだことないのでこれからゆっくり読んでみますw

259 :モーリスブランショ:2008/09/10(水) 16:39:00 ID:xNLnQszc
196 名前: 四十代(神奈川県)[] 投稿日:2008/09/10(水) 13:43:58.79 ID:PEUccXeS0
TBSラジオ・ストリーム ゲスト重村
60回記念に出ないのは明らかに異常
米メディアに流した情報の確度高し、中国からの情報か
フランス・ドイツなら心臓、中国なら糖尿系、時刻なら殺されたと疑われる
重村、心臓だと思ってた。脳梗塞は意外
FOXの8.14朝鮮日報の8.22説真偽不明
影武者2号が倒れ、ストックがなくなったか
米朝関係の悪化が病気を引き起こしたわけではない
パレードに正規軍が出てこないのは金将軍が出ないからかクーデターなのか
今は4人組の集団指導体制確立、後継者巡ってもめるだろう

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 18:21:15 ID:6tLp36aU
>>225
今回の事故(汚染)米
明らかな生物兵器でのテロなんだが
意外にここは静かだな…

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 20:05:23 ID:8w83lpFc
金曜日は東京湾に大型台風が直撃だってね。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 20:10:27 ID:qjkKHBey
金曜マジ?ハープめ・・・

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 21:00:33 ID:uliPWA5A
太田龍の新刊が出たね。
年表の本。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 21:40:22 ID:8w83lpFc
地熱発電  ちねつはつでん


火山国を中心に地熱発電所の開発が盛んで、
フィリピンでは全電力の20%、
ニカラグアで15%を地熱発電でまかなっている。

日本は火山国ではあるが0.2%を担っているに過ぎない。

Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E7%86%B1%E7%99%BA%E9%9B%BB


265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 22:46:11 ID:xYVmSoGk
今の日本に米から糊を作っている会社は一社もありません。
事故米は食用とされることがわかっていて農水省は
フーズ会社に売却しますた。
つまり、計画的に日本人に発がん性物質を食べさせたのです。
日本人を間引きするために
小泉政権やってくれました。


                  /\ 
                /  ⌒ \    ニュー・ワールド・オーダー
              /  <◎>  \ 
            /            \   毒米テロは
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    
            ___________   人類66億人から完璧に管理運営出来る10億人にする為の一環ですが何か?
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\   日本人の許された生存可能数は????万人
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\  貴方達の政府は既に影の政府のエージェントによってコントロールされています
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________\


自民党の国会議員にはきついお灸をすえてやりましょう。
二度と売国奴が総理にならないように
これ異常ないというくらいのきついお灸をすえてやりましょう。
一人でも多くの自民党の国会議員を落選させましょう。


266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 23:25:54 ID:k+yVWn+T
>>265
>今の日本に米から糊を作っている会社は一社もありません
マジか!!

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 23:45:37 ID:g03Za7Is
http://www.jma.go.jp/jp/radame/index.html?areaCode=206

おまいら、またかと思うと思うがこの雲の動き見れ。
なんじゃあ、こりゃああああああああ!!!

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 23:48:34 ID:g03Za7Is
なんか、円形に雲が湧いてるってこってス。
ただそれだけなんすが、

レーダーの感度関係ねえだろw

気象庁今度はどんな言い分けするつもりだよww

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 00:02:56 ID:YYLy8sXM
HAARPネタはオカルト板でやれよ。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 00:06:17 ID:NCe4sPV0
愛知に地震ってほんとうにくるの?

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 00:47:24 ID:q9icCSq4
>>265

外食産業の米やコンビに弁当に使われていると言う事ですね
後はスーパーに売っている安い米がそれだろう

安い食用でない米を購入して市場に低価格でばら撒き、農家を締め付け自給率を減らす・・・
混血ファミリーの忠実な僕の自民は叩き潰さなければならないな

彼等の力の源泉の中央銀行制度と信用創造の権利を剥奪しよう
彼等は地球に害しかもたらさない。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 00:49:50 ID:IEu/HRD7
日本が誇る侍の心を失わなければ、恐れるに足らぬわい。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 00:55:42 ID:DlphB53N

アメリカ様の小麦をタベナサーイ

値上げしてやったから

ヨロピクー



274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 01:02:13 ID:d93rL3h9
>>269
統一乙

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 01:02:24 ID:q9icCSq4
>>272

失ってるよ・・それに通貨制度のペテンを知らないと勝てないよ
日本はロシアのように資源がある国じゃない、技術力があるだけだ
逆らえば通貨の価値を下げられ何も買えなくなる、材料が買えなければ
高い技術力があっても何も出来ないんだよ。

現在は通貨制度のペテンとマスコミ支配を知らない人が多い、侍の心を持った政治家が戦いを挑んでも経済を破壊され
その責任を日本の為に戦った侍の責任にされてしまう、精神だけでは勝てない知恵が無ければ勝てないよ
今より侍の心を持った人が沢山いた日本は第二次大戦で何故負けたか考えよう。


276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 01:57:20 ID:b5+4qR0K
当時はアメリカが強かったが、今の姿を見てみろ
張子のトラだ。まもなく自爆してぶっ倒れてくれる
日本はというと少々苦しいがこの状況なら独立のチャンスが出てくるだろ

そのためにも銀行のペテンをひとりでも多くの日本人に広めておく必要がある
いま日本の洗脳を解いておかなければ復活することはできまい




277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 03:00:00 ID:cf17VmJS
>>276

>当時はアメリカが強かったが、今の姿を見てみろ
>張子のトラだ。まもなく自爆してぶっ倒れてくれる

アメリカ崩壊は混血ファミリーの計画どうり、問題はアメリカが崩壊したらドミノ理論発生で日本も崩壊する事です
混血ファミリーは自給自足出来る大国アメリカを恐れていた、FRBを設立後はアメリカの製造業を徹底的に弱くした
現在アメリカは兵器以外何も作れない借金大国になってしまった、彼等がアメリカに与えた役割は
「戦争をし世界を破壊する事」「$を基軸通貨にし世界を$依存させ世界恐慌の引き金になる事」
そしてアメリカに戦費を供給する為に彼等が「自給自足が出来ない何時でも潰せる国」日本を経済大国にした。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 03:25:34 ID:b5+4qR0K
>>277

日本を経済復興したのは原爆を落とした負い目を他国につつかれないためだろう
あと日本を監視するためね

銀行の信用創造ペテンと混血連中の計画さえ世界に広めてしまえば
世界の復活のきっかけを作れるはずだ

日本式修正資本主義というかバブルのころのシステムね
日銀が貨幣の供給量を増やして急に引き締めたことが破綻の原因だったわけだ
あれを日本国民が紙幣流通量を決定できる紙幣であれば破綻しなかっただろう
もちろんあんな急激なバブルこともないわけだが

しかし全体がうまく機能していた
国民全体が総中流だったわけでそれくらいの収入があれば子供を2〜3人育てることもできたし、少子化にもならない
若い人がネットカフェで暮らしたりする奴隷制度もない
秋葉で殺傷事件など起こるはずもない安全な国だったし
国民全体が食え、安心して暮らせる、ある意味理想的社会だね

アメリカの崩壊は日本にとって願ったりかなったりだ
独立するチャンスとなる
日本も崩壊するけど食料さえなんとかすれば復興するのはそれほど難しくない

そのためにも今の売国政治家には全員退いてもらう必要があるし
役人や官僚、公務員などの無駄遣い連中も退いてもらわなければならない

破綻したらそういう連中の賃金も出なくなるから、一掃するにはちょうどいい機会


279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 03:39:25 ID:cf17VmJS
>>278

>日本式修正資本主義というかバブルのころのシステムね
>日銀が貨幣の供給量を増やして急に引き締めたことが破綻の原因だったわけだ

問題は日銀が発行している銀行券が借金だと言う事、借りると利子を払わなければならない
しかし日銀は元金しか発行しない、利子分が足らなくなると言う事、それを防ぐ為には
「経済成長をし続けなければならない」←こんな事は不可能だバブルが弾けなくとも
遅かれ早かれ結果は同じです、中央銀行に国家が銀行券を借金として借りる事を廃止し
国家が政府券を必要量発行したら良い、中央銀行制度と信用創造の廃止をしないと始まらない。


280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 03:51:56 ID:cf17VmJS
>>278

>日本を経済復興したのは原爆を落とした負い目を他国につつかれないためだろう
>あと日本を監視するためね

通信社を支配し情報を管理している彼等は負い目など気にしないでしょう
実際に原爆を落としても何も言われない、洗脳するのは簡単です
当初の計画では逆らった日本は見せしめの為に極貧国にする予定でした
しかし彼等の鶴の一声で経済大国になっただけです、「自給自足出来ない国」
「国民の大半が字が読める」この2つが当てはまる国なら何所でも良かたようです。


281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 04:02:06 ID:F/gZxmtK
アメリカ人はかわいそうだな。
その人懐っこさと正義感をだしに散々洗脳され踊らされ悪事の荷を背負わされたが
もう目に見えて行き場はなくなってる。
自業自得といえばそれまでだが哀れすぎる。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 04:08:22 ID:9QMhY7iW
その分恩恵にもあずかってきたんだから同罪でしょ?
日本や中国からただで商品を買ってきた
その分の対価を今後払うべきです

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 05:25:13 ID:7jTMF9zJ
C型肝炎・薬害エイズ、に続いて事故米ですか、そうですか

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 05:45:34 ID:FxhNunIf
甘いよ。雌鳥鳴けば国滅ぶ。

経済発展の行く末は崩壊。利権を持ち得た者だけが資本で贅沢三昧できるシステムだから
歴史振り返れば現在はローマ帝国の衰退とよく似ている時代だよ。
日本は島国
農業、漁業、畜産、地場の産業に人出がいない、というより、今更力仕事やめんどくさい仕事を選ぼうとしない
バランスが偏り過ぎてネット難民などの問題が出てるんだよ。

日本の技術や製造と地場の資源を活用すれば自給自足は簡単にできる国民性なんだけどね
一度破綻して一からやり直しもできる民族だよ。助け合いを重んじる国だから。

多少苦しいかも知れないけど今の生活水準を下げて暮らす必要はある。

彼らは、権利と権力を維持しないと生き残れないのが最大の弱点だよ

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 05:54:31 ID:8rxCTPAS
権力の原泉は民からの搾取ですが、搾り取ったら捨てますよ。
コントロールしなくても捨てておけば自然に復活する、焼畑経済。
アメリカは今燎原の火のごとき状態ですが、やがて復活してくる。
そのときまた乗っ取れるように城だけは残しておく。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 06:36:20 ID:FxhNunIf
文明の衝突
どう動くか。
やはり4000年の歴史がある中国

彼らがコントロールできない国がキーワードだと思いますよ。

中国こそ利権を確保安定に動いていると感じます。
下手をすればアジア全域中国の利権区域になる可能性はあります。
その裏で華僑の存在が浮き彫りに出てきそうですね。

だから日本はどの主義にも属さない新たな国作りが生き延びる方法なのでは?

場合によっては最先端技術の軍事抑止も必要になるかも知れませんね。どの道このまま進んでも見えない占領化に置かれ貧困の格差が拡大も更に深刻になる予測や、中国の反日占領も有り得ます。

操られる日本でいいのか自立して独自な文化文明で再生する日本で歩むのか。二者選択を現在突き詰められている感覚さえあります。
それは国民の不安不満が一気に集まらないとダメでしょう
危機感が目の前に迫ってこそ変動します。



287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 06:58:00 ID:FxhNunIf
簡単にいえば種子島のH2ロケットに弾頭乗せる技術は簡単ということですね。
抑止にならないとダメですが。

これについては賛否が分かれますね。
武器商人がいつの時代も怖い存在です。

自由、平等、博愛
メーソンは武器と平和維持(資本のみ利権)貢献活動を元に栄えたのが事実。

あんがい日本を脅威にしているかも知れませんよ。昔から国家維持繁栄は経済軍事文化のバランスが重要でしたね。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 09:26:01 ID:rgMRyWKy
でかいぞ震度5だ

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 12:23:56 ID:IEu/HRD7
ジムロジャーズ

バーナンキ連邦準備制度理事会議長を辞任させ、更に、連邦準備制度理事会
を廃止することがドルを上昇させ、そして経済を回復させる手っ取り早い方法だ

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 12:46:05 ID:sN120Wr5
日本酒
ジャップ酒
メタミドホス
毒素アフラトキシンB1

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 14:54:11 ID:IEu/HRD7
我らの旗を見よ。それは太陽である。
彼らの旗を見よ。それは星である。

どうして星が太陽を滅ぼすことが出来ようか。
太陽が輝きを失えば、暁の明星も輝くことは無いのに。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 17:02:46 ID:7JZm2GkI
ペイリン効果で次の大統領も共和党の可能性が出てきたね。共和党の政策を進めていくと中東情勢は、
どうなるのだろう?

アフガンやフセインのイラクを攻撃することは一見、不可能に思えたのに(2001年夏の時点)結果
は実現した。不可能なんてないのだろう。一寸先は闇だとイラン政府は考えているだろうね。

こう考えると日本の政局のマクロ変化の予想も立てようがある。政界再編だろう。参議院で少数勢力の
ネジレ状態では、アメリカも日本から軍事費や後方支援の名目による”搾取金”を強奪しにくい。民主
党の一部離脱者と自民党の合併は宗主国アメリカの望む展開だろう。小沢一郎自身それを自覚している
からこそ、昨年、福田政権発足時、大連立を党首独断で進めようとしたのだった。小沢には植民地総督的
なセンスがある。他の党員にその自覚がない事までは計算外だったのだろうが、衆参絶対多数は宗主国
アメリカの命令だから小沢が失脚しても誰かが実現するよ。

民主党が総選挙で勝てば合併は不要なのだが、自民との政策論争でアメリカの戦争政策との整合性が、
イシューになれば旧社会党系(横道、筒井他多数)を抱え、労組を無視できない民主党は、自民との外交、
安全保障の論争で敗れる可能性が高い。それを事前に予想しているであろう”彼ら”に総選挙での”単独
政権奪取”の可能なしと見限られた場合、マスコミによる援護もなくなるだろう。マスコミは、”彼ら”の支配
下なのだから。そうなれば必ず、政界再編だよ。

後、5年も参議院選挙までアメリカ(を操る)”彼ら”は待つ気はないだろうからね。


293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 17:31:02 ID:8rxCTPAS
>>292
オバマが撤退するとも限らないしマケインがイラン攻撃に出るとも限らない。

ユダヤ幕府の方針は、
中東普請をNATOと日中に命じて消耗させること。
従わない大名は転封か廃嫡。
直接の集金先はEU・日本から安全保障提供先の中東に変わる。

そう考えればアメリカの大統領は
マケインでもオバマでもどっちでもいい。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 17:37:56 ID:TjyBugwC
最初っからマケインだと思ってたけどな

女と黒人持ち上げた政治的見世物ショーだって事は
明らかなんだが、言っちゃいけないw

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 17:59:59 ID:5XxVFC1u
>>294
マイノリティに対する寛容度の実験でしょ。ダメなら、さらに一荒れあるぞ。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 20:07:14 ID:pHXGGFkZ
最近の東京の(日本の)気象は異常だろ。
ついさっきまで晴れていたのに、1時間ぐらい急激に雨が振って急に止む。
連中は何の目的でこういう気象操作しているんだ?
HAARPは技術的に可能でオカルト話じゃない。レプティリアンとは違う。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 20:45:43 ID:G72ws0Rl
中国の気象操作の反動の可能性もある

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 21:04:55 ID:q+3z0bHC
地球温暖化の演出か、もしくは日本への脅迫か・・・

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 21:24:43 ID:DlphB53N
今の日本に米から糊を作っている会社は一社もありません。
事故米は食用とされることがわかっていて農水省は
フーズ会社に売却しますた。
つまり、計画的に日本人に発がん性物質を食べさせたのです。
日本人を間引きするために
小泉政権やってくれました。
                  /\ 
                /  ⌒ \    ニュー・ワールド・オーダー
              /  <◎>  \ 
            /            \   毒米テロは
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    
            ___________   人類66億人から完璧に管理運営出来る10億人にする為の一環ですが何か?
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\   日本人の許された生存可能数は????万人
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\  貴方達の政府は既に影の政府のエージェントによってコントロールされています
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________\

自民党の国会議員にはきついお灸をすえてやりましょう。
二度と売国奴が総理にならないように
これ以上ないというくらいのきついお灸をすえてやりましょう。
一人でも多くの自民党の国会議員を落選させましょう。

ミニマムアクセス米77万トンの輸入先
アメリカ 51%   ← 日本人を間引きするユダヤ米
タイ   34%
中国   12%
その他  3%
メタミドフォス米はもちろん中国だが、アフラトキシン米はアメリカです

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 21:29:36 ID:VTdUC/uP
マケインが大統領になろうが、オバマになろうが
米国市民がFEMAキャンプにぶち込まれる事に変わりはないので
何の問題もない。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 22:27:18 ID:d93rL3h9
>>296
>オカルト話じゃない。
オカルトこそが真実です

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 22:31:54 ID:Eu9BHQGA
農水省「事故米は工業用糊に限定です」 糊メーカー「米を原料に糊を作ってる話なんて聞いたことねぇよww」
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1221138447/

>>299
まじだな

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 23:11:00 ID:XtTPUu/6
>>296
オカルトという言葉自体は隠された叡智で
つまり世の中体制や権力にとって都合の悪いことを
隠ぺいしたうえに成り立ってるってことだ。


304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 23:13:43 ID:o8o22iN8
農水大臣が連続して叩かれてたところを見るに、FTA交渉で愛国派が粘ってるんだろう。
なもんで、奥の手を切ってきたと。

すごい戦略だと思わない?
農水省を通じて日本人殺しを遂行しながら、その農水省が別の件で抵抗するとそれを逆にばらすと。
これでFTA交渉も相手の言いなりだろうな。

代理人を立てて支配するやり方が、やはり戦略的に一番強いね。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 23:36:45 ID:XtTPUu/6
今思ったが工業用のくず米を北朝鮮に送ればいいんじゃね?
松の皮や雑草よりは多分いいぞ

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 23:42:02 ID:UGMAjZN+
ローマはカルタゴを滅ぼして支配下に置いたが、カルタゴ人皇帝カラカラ帝がローマ市民権を拡大した。
キリスト教の採用が滅ぼした最大の理由だろうが、ローマは領土を広。
 げるたびに変なものを取り込んでる。
ローマの栄光ってのは、人間が毒を飲みつづけるのに似ている。毒を飲み干しても毒に勝ったことにはならない
しかしこれら以前にも実はローマってのはおかしな国なんだ。
キリスト教が入ってくる以前にも分割統治などの手法を使って同盟市を裏から攻撃した。
同盟ってのは滅ぼせなかった国を裏から攻撃するための手法だった。

表面的には相手に対する寛容を装って相手国に軍隊を置き、同盟国を孤立させる。
手を組んで反抗させないために同盟とは孤立化政策と弱体政策を必ずセットにする。
また、周辺国の立場を装ってその国を攻撃する。

実はアメリカはカルタゴよりもローマにそっくりなんだ。
ローマを知ればアメリカの手口がわかる。
日米安保の真実や在日の工作はすべてわかる。これはいつか書こうと思う。
これからのアメリカ、ひょっとしたら日本の崩壊も同じことになるだろう。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 23:42:37 ID:8rxCTPAS
>>304
FTA?
WTO?

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 23:46:57 ID:8rxCTPAS
>>306
ここで延々と続くと「歴史研究会イラネ」とか言っちゃうけど、
あなたの探求には敬意を表します。

スレを置いてるのはここだっけ?
ttp://news.3ch.jp/test/read.cgi?bbs=kokusai&key=1214649109


309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 00:02:37 ID:0p/vrn7J
>>308
>「歴史研究会イラネ」
メーソンを語る上で歴史を知るのは大切だお


310 :306:2008/09/12(金) 00:12:50 ID:rJeTA1bW
ローマ人の記録によると、ローマは前7世紀ころはエトルリア人の王による国だったそうだ。
ローマ建国神話にもエトルリアから来た王の話が載っている。
初めのころのローマ人はそれを決して認めなかったが、その後認めるようになった。
前5世紀にはエトルリア人の王が圧制を敷いたため、その王を排斥している。

ローマには古い記録がない。エトルリア人は決して自分たちの歴史を語らない民族だった。
エトルリア人は鉄器を使い、非常に高度な文明、文化、娯楽、学問を持っていた。
野蛮人だったローマ人は彼らに文明を必死になって教わった。

実はローマはエトルリアの植民地だったとも言われているんだ。
彼らが資料を残していないため、どのようにローマができたかはわかっていない。
エトルリアはローマの拡大とともに次第に併合され、高い地位をもっていたエトルリア人は、
ローマ人として生きることになった。

エトルリア人は残虐な海賊だったことで知られ、また優秀な商人でもあった。
古代はイタリアのほぼ全域を支配していたらしい。
エトルリア語は解読不能の言語といわれていたが、近年はフェニキア語との照合で解読可能になってきている。
ギリシアやカルタゴとも同盟を組んでいた。
なによりもエトルリアは12の部族を持ち、エトルリア12氏族といわれている。
彼らはそれぞれ王を持ち、12の都市国家を建設していた。

ローマがキリスト教以前からユダヤ国家であったのはおそらく彼らのせいだろう。
フェニキアの植民地カルタゴと同様に作られた超大国だったのかもしれないね。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 00:18:47 ID:SpEU+DG3
エトルリア人は、トロイ陥落後のトロイ人という説がある。
まあ、フェニキア系ともかかわりが深い。

312 :306:2008/09/12(金) 00:21:54 ID:rJeTA1bW
日本では権謀術が知られなさ過ぎていると思う。マキャベリは歴史学者だったんだよ。
ローマ帝国や分割統治を知らないのが日本人が洗脳から解けない原因だろう。
ネトウヨには東インド会社がいいけど、ローマは今現在の状況を説明できるよ。

逆にユダヤは歴史を研究して権謀術を研究してる。
ローマ帝国は今後の世界情勢の鍵になるとおもうから、興味ある人は調べてみよう。
ちなみに俺はカルタゴの人ではないよ。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 00:30:44 ID:m8Oz0a3o
権謀術という言葉がないから。

まともな日本人には、そら知られてないわw

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 00:31:36 ID:C9nvDvj9
塩婆の本だと初代リーダーは羊飼いの長ロムルスで、
周辺諸部族を従えて拡大するうちに、フィレンツェ等の小高い丘に城壁を構えて文明的だが
異民族に排他的なエトルリア社会からはじき出された混血の子孫たちが
民族雑多のローマに加わり、灌漑を施して7つの丘間の湿地帯を干拓して都市にしたらすいね


315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 00:39:23 ID:7JQCaTPm
>>306
アメリカとローマの類似性。禿銅。正副大統領はまさに二人のコンスル(執政官)
そのもの。上院なんてセネターとは元老院(セナトゥス)の直訳だし、建国の理念
の根底に共和政ローマを念頭においている事バレバレ。大カトーみたいな政治家が、
(アメリカに)出現しない事を祈るよ。

ところで諸君、牛丼は再開されなければならないと私は思う。

316 :306:2008/09/12(金) 00:45:54 ID:rJeTA1bW
なんでこれを書いたかというと、ソーゾーの主張とは違って貨幣に金銀を豊富に使っていてもアメリカは存在しうるってこと。
あくまでもシンヨーソーゾーは手口のひとつだってことだよ。


>>313
権謀術数とかけばいいってこと?

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 01:07:32 ID:m1L1YbO1
ローマのことなら少し知っている
周辺の部族の女をかっさらってきてもめた
しかし「じゃあ一緒に国作りをしましょう」となって
併合を繰り返していったのがローマだ

豊臣秀吉の戦略と似たところがあった
普通なら他国へ攻め込めば、強奪や破壊をして自分達の繁栄を図ろうとする
だがローマは違った
占領した国民にローマ市民として「支配した側と同じ」権利を与えた

選挙に参加できたし、納税の義務はあったが相応の福祉援助も受けることができた。
またそれぞれの地域で崇められていた「神」の存在を認め、複数の神々を信仰することになった

だから占領された国民から恨まれることもなく領土を急激に広げて行った
そんなある日・・・



318 :横浜ライト@鳥なんだっけ?:2008/09/12(金) 01:10:43 ID:GDkYKDL0
続きwktk

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 01:11:25 ID:m1L1YbO1
ブルータスが喫茶店の前にいた
カエサルはちょうど仕事が終わったところだったので
「ブルータス、一緒に喫茶店に入ろうぜ」と誘った

カエサルはアメリカンをたのんだ
「ブルータス、お前は何にする?モカはだめだぞ!」
ブルータスはモカをたのんだ

「ブルータス、おまえ・・・モカ?」
こうして名言は生まれた



320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 01:21:32 ID:nfkBrjjo
金正日死後、極東アジアを揺るがす大変な事が起きる、すでに予見されていました。



http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=47221

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 01:24:09 ID:0rTNJwfQ
>>316

>>306程度の事を言って何を行ってるんだ?その程度の事誰でも知ってるよw
サンヘドリンを無視するなよwサンヘドリンのパリサイ人がフェニキア人なのか
は知らないが、問題の核心部分はサンヘドリンだ歴史を何所まで遡れば気が済むんだアホw
それに何故信用創造に繋げるんだ?通貨に金銀を豊富に使ってもアメリカは存在する?
お前信用創造の問題点を全く理解して無いだろう?

>あくまでもシンヨーソーゾーは手口のひとつだってことだよ。

核心部分だよw手口や思想を知りたけりゃ世界革命行動計画やパリサイ派フランキスト
タルムードを調べたら良いだけだ、ダラダラと答えの出ない仮説の歴史を真実の如く書くなアホw
正解を知ってるのは混血ファミリーとロス茶だけだと言ってるだろう?
俺が言っている信用創造は現実だ仮説でも何でもないぞ?目を覚ませ。



322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 01:26:06 ID:0rTNJwfQ
>>316

歴史と言う迷路に迷い込ませ真実に辿り着かせない気ですか?
君達が嫌う事実だ↓w

1492年スペインのラビの長キモールがグランド・サンヘドリンに手紙を送り、それに対するサンヘドリンの回答です
この内容はその後ロスチャによって発表された「世界革命行動計画」の元になったものです
その後「世界革命行動計画」を元にアダム・ヴァイス・ハウプトにより「タルムード」が作られた、歴史は繋がっている。

「愛するモーゼの兄弟よ、あなた達の苦しい状況と災厄を忍ばれている悲しい運命を綴った書簡を拝見しました。
 あなた方同様私たちも大いなる心痛に胸を刺さるる思いです。大地方総督とラビの助言は次の通りです。
 よく読んでいいただきたい。」

1 スペイン王(フェルディナンド王)にキリスト教徒にならんことを強要さるる件に関して。他に途なき以上やむを得ぬ、
  そうされよ。但し、モーゼの律法は決して忘れてはならない。

2 貴下の財産の没収命令が出さるる件に関して。貴下の子息らを商人となし、キリスト教徒より少しづつ没収せしめよ。

3 貴下の生命が脅迫さるる件に関して。貴下の子息らを商人に育て、又は医師、薬剤師となし、キリスト教徒どもの財産、
生命を奪え。

4 貴下の礼拝堂破壊の件に関して。貴下の子息らを、キリスト教の神父に育て、やがてキリスト教教会を破壊すべく、
  大聖堂参事会員ならびに聖職者にせよ。

5 その他、貴下が訴願されたる心労の種諸々に関して。貴下の子息を弁護士ならびに法律家となすよう手配し、
  常に国事に親ませ、貴下らの支配世界実現によりキリスト教徒に軛をつなぎ存分に報復せよ。 

6 貴下に送るこれらの指図を逸脱せずよくよく守れ。なんとなれば、屈辱を蒙りし貴下の経験を通じ、
  貴下はやがて未来の栄光への道に至るであろう。現実の支配力に到達されるであろう。
              
               (署名) コンスタンチノープルのユダヤ王子


323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 01:40:53 ID:0rTNJwfQ
売国与党と農水省は事故米で国民を間引きを行っていました、何故彼等が保険制度を壊したいのか理由が分かりますね
手始めに混血銀行家ファミリーの手先の売国与党を落選させよう、そして通貨発行権の権利と信用創造の権利を剥奪しよう。



324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 01:43:50 ID:4RkzNmY2
朝鮮戦争が勃発しようが、半島統一されようが
在日は理屈をつけて日本にしがみ付き続けるに決まってるんだ。
起こった所で嬉しくもなんともない…

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 01:45:01 ID:0rTNJwfQ
民主が与党になると前原一派が離党します、落選させましょうw

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 01:50:46 ID:0rTNJwfQ
>>320

混血ファミリーの手先の統一製作の動画ですかw予見ではなく行動計画の発表ですw
彼等は預言者(ジョゼリーノw)を使い「予言」として世界に行動計画を派発表します
何故「予言」として発表するのか?それは失敗した時誤魔化す為ですw
「予言」「予測」「予見」なので外れる事はあるw実際は工作員涙目、黒幕は地団駄踏んでますw

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 01:52:44 ID:Q0st05Eh
makko-mogura sine

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 01:56:15 ID:7JQCaTPm
歴史が話題になってるんでややスレチかも知れんが。
最もスーパーな歴史上の人物ベスト10を考えた。ところが
第1位はすぐ思い浮かんだが2位3位が分からない。4位は、
カエサル、カール大帝が同点並立。で、6位はナポレオンだ
ろう。7位から10位はスレイマン大帝だの劉邦だのチンギス
ハーンだの織田信長だの何でもいいんだが(他にも候補者目白
押し)2位3位はこれから未来の人物のために空白であけるべき
と結論した。気になる第1位はアレクサンドロス大王だね。

長かったが、以上は前置き。言いたい事は、ベスト10にわれらが
ユダヤさんたちは一人も入ってないって事。ノーベル賞とはえらい
違いだわ。要するにユダヤがいくらがんばってもその程度の連中なん
だよ。神が愛したのはアブラハムの子孫ではなく、マケドニアの王子
だった。歴史を眺めれば明白だわ。アレクサンドロスが後20年長生
きしていればローマを完膚無きに征服していたのにね。

アレクサンドロス>超えられない壁>カエサル≧ハンニバル>>>ダヴィデ>ソロモン


329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 02:00:22 ID:0rTNJwfQ
>>327

俺はまっこうじゃないよwまっこうは306だw俺は工作員(まっこうモグラ)に嫌われている
元幕屋で現在統一信者の在日のソーゾー君だよw(工作員の印象操作でその様な人物像になっていますw)

330 :横浜ライト@鳥なんだっけ?:2008/09/12(金) 02:12:00 ID:GDkYKDL0
>>316
とんちんかんのような・・・まっこう?
でも眠いから寝る

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 02:14:38 ID:0rTNJwfQ
>>328

寄生虫は表に出ない、寄生虫はリーダーになれない、寄生虫は尊敬されない
結果ベスト10には入れないwそこで彼等が考えた
「今の世界で表の1番になれない、尊敬されたい!こんなに優秀なのに、お金持ちなのに
 今の世界はおかしい壊してしまえ」と思ってしまった事が悪夢の始まり
ノーベル賞は彼等が政治的に決めてるw特にノーベル平和賞はヤバイ奴ばっかw

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 04:31:32 ID:am0RFA0Z
>>275
逆に資源があっても技術が無ければ何も出来ないとも言える
本当に知恵があれば、信用創造殿の言う流れになるのは時間の問題だと思われ
後は地域振興券と併用で後詰もしておけば更に安全
バラマキするなら新興権で配るのが妥当だろうな
日本は属国から、誰にも侵害されない中立国に方針転換すればいい
それが世界の利益に繋がる

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 06:31:30 ID:qdVWLZMd
信用創造氏の言うように、陰謀が始まったのは中世から
だと思う。具体的に1492年から始まったかどうかはわからんけど。
でも、陰謀のためのモデルというか、ひな形として
古代のギリシャやローマや、さらにエジプト、バビロニアが使われてる。
言ってみれば、ルネッサンスなんかの復古革命のためのだしとして、
アンチキリスト教中世のための手がかりとして、古代が使われてると思う。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 07:01:30 ID:9Z8Unwzl
>>332

>逆に資源があっても技術が無ければ何も出来ないとも言える

確かにそうですね、技術や資源が無くて困る事はある、片方無くても困る
しかし紙とインクで出来た紙幣が無くて困る事がある訳が無い
足らなければ刷れば良いだけ、しかし現在の中央銀行制度の為に
紙幣が足らないと言うおかしな現象が起きる。

>日本は属国から、誰にも侵害されない中立国に方針転換すればいい

ここが重要ですね、ネットのウヨサヨ工作員やアホな評論家や洗脳された無知な人は
「どちらに付く?」「同盟組むならどっち?」と言うが、俺は「何故どちらかに付かなきゃならんのだ?」
「何故片方と同盟を組まなきゃならんのだ?」と常に思う、片方に付けば旨みが片方減る
選択権も減る、良い事なんか何も無い、「同盟はせず通商をする」これでOK


335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 07:12:14 ID:9Z8Unwzl
>>333

>陰謀が始まったのは中世からだと思う。
>具体的に1492年から始まったかどうかはわからんけど。

1492年のサンヘドリンの手紙から始まった訳じゃないですよ、アレは重要な手がかりだと思います、
古代イスラエルの支配階級でありその後ローマに移住(寄生)しキリストと対立した金貸し連中が
1492年に存在している証拠です、>>306はローマの歴史に詳しいようだが何故かサンヘドリンを避ける
このスレで歴史はよく議論されるが何故か古代イスラエルの支配階級であるパリサイ人サンヘドリンは議論されない
このスレは「ユダヤの陰謀」のはず、おかしいでしょう?w


336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 07:17:15 ID:9Z8Unwzl
>>333

その後サンヘドリンはナポレオンとコンタクトを取っている彼等は存在している
ご存知と思いますがナポレオンを支援したのは混血銀行家ファミリーです。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 07:41:08 ID:bLQcLBmA
ああ、占領国との戦争に勝てば中立国でも独立国でもなれるよ。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 07:47:43 ID:9Z8Unwzl
>>337

戦争する必要は無いよネトウヨ君w頭を使えよw

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 07:55:09 ID:1v9NysAK
ユダヤが攻めてくるぞー

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 08:02:04 ID:4RkzNmY2
中国が攻めてくるぞ〜
ピュ〜

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 08:03:03 ID:9Z8Unwzl

統一ネトウヨ君「中国の核ミサイルは日本に向けられている!」「北朝鮮がミサイルを撃ってくるぞ!」
と煽りアメリカの占領軍の存在を認めさせる工作は無駄だよw
確かに中国のミサイルは日本の方角に向いているみたいだね、だけどそれはアメリカに向けているんだよ
北朝鮮がミサイルを撃ったね、怖いねwでもねアレは軍需産業を儲けさせる為の演技だよ、だから日本が
無駄な当りもしないMDを法外な値段で購入したんですよw

中国は混血ファミリーの玩具であり世界最強のアメリカ軍が怖いんです、
中国だけではありません世界の国が世界一の軍事力を持ち世界で一番核を持つ国アメリカが怖いんです
その世界最強の国が「武器を持つな!」「核を持つな!」と言っても無駄です
みんな「お前が言うなよw」と心で叫んでいるんですw

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 11:15:36 ID:9Lmpz/az
>>319
それ激烈バカのネタじゃん。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 11:59:07 ID:E/X2G1RE
306みたいな話は面白いのでもっと続けてほしいね。
ユダヤ問題の淵源については大いに興味がある。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 12:54:35 ID:7JQCaTPm
メーソンの合図ってどんなのか知らないが、メーソン同士は”親切な仲間”として
相互扶助する約束事があるらしい。メーソンと広域暴力団、シチリアンマフィア、
コーザノストラの区別は、おれ的にはよくわからんよ。たぶん、同じだよ。

構成員の社会的地位の差がすべてなのだろうね。○暴、893とマソンの差は一方
は、組員が家出娘に覚せい剤を注射して薬漬にし、レイプしたあげく売春婦として
客をとらせ、逆らえば殴る蹴るの拷問を加える犯罪者であるのに対し、他方は結社
員が、王族や将軍、高級官僚、裁判官、閣僚、大学教授、大企業の経営者、という
社会的エリートであると言った違いだけだよ。家出娘に麻薬を吸引させ、陵辱の限
りをつくした後、ソープランドで働かせるのと、法律の庇護の下で相互扶助の恩恵
を与え合うのは印象的にずいぶん差が、あるようだが、本質は同じなんだよ。ある
意味、893の方が、己の悪を自覚している分、救いがあるかも知れない。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 14:11:40 ID:yT+lnQDt
ゴイム乙w

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 16:21:25 ID:Att7FkeO
日本の市場は、海外の製薬会社にとってとても魅力的です。
しかし精神性を重んじ、心の問題を薬で解決することに抵抗のあった
日本人を落とすには、それなりの下準備と投資が必要でした。

多くのお金と時間をかけて「うつは心の風邪」「心の問題で薬を飲む
ことは悪いことと思っていました」などというメッセージをマスコミ
を通じて日本人に発していきました。その結果、政府を巻き込むよう
になり、多くの日本人が向精神薬を服用するようになってきました。

うつ病キャンペーンで巨額の利益を得ることに成功した精神医療産業は、
次々と新しいキャンペーンを打ち出しています。全体的にはアンチ
スティグマキャンペーンを打ち出し、精神病や精神障害者に対する偏見
をなくそうという名目で、精神科や向精神薬に対する汚名を晴らし、
精神科への敷居を低くして患者を増やすという流れになっています。
アンチスティグマキャンペーンの中心はイーライリリー社です。

そして、「社会不安障害」「双極性障害(躁うつ病)」「ADHD」など、
それぞれの障害に対して処方できる薬の治験や承認申請を行いながら、
障害名を宣伝するなどの下準備を行っています。あとは、承認と共に
一気に日本市場に入り込んで日本人を薬漬けにするのです。

病名を作る精神科医のトップ、その病名に適応できる薬を開発する
製薬産業、そしてその薬を簡単に処方する現場の精神科医たち…。
持ちつ持たれつの関係で、彼らは大きな利益を上げています。
製薬会社は病名を作ったり病名や薬を宣伝してくれる精神科医に
多くの金を渡しています。

一方で、患者は増え続け、治らずに一生薬を飲み続けることを
余儀なくされ、多くの患者が副作用で苦しんでいるのです。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 16:22:56 ID:Att7FkeO
次のターゲットは日本の子どもです。
彼らは、このために素晴らしいまでの下準備をしてきました。

文部科学省に入り込み、全く客観性のない精神医学の診断マニュアル
を使ったひどい調査を行わせ、約6%の子どもが発達障害であるという
幻想を抱かせたのは2000年のことです。

それから、困っている親たちをうまく扇動し、特別支援教育や発達
障害者支援法といった、子どもを専門家に行かせるルートを確立
させました。あとは、待ちに待った承認を待つだけです。

米系の製薬会社にとっては、食いつくし、問題ばかり出てくる自国の
市場よりも、まだ手が付けられていない日本の子どもという市場は
とっても魅力的なのでしょう。

日本の子どもは一体どうなっていくのでしょうか?
勉強できない子ども、落ち着きがない子ども、感情をうまく表現
できない子どもは、本当の意味で支援されていくのでしょうか?

それとも、米国の子どものように、支援という名目で適当なレッテル
を貼られ、安易に薬漬けされていく道をたどっていくのでしょうか?

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 17:05:54 ID:7JQCaTPm
欝というのは恐ろしいよね。自殺にいたる可能性があるから。先天的な人もいる
だろうし。精神科医、心理学者が本気で取りくまなければならないテーマだよ。
ところが「心理学」って言う分野がユダヤの独壇場なんだよね、これが。

フロイト、ロンブローゾ(病理)、シュタインタール(民族心理学)等、創成期
からの巨匠を輩出している。ロンブローゾによればユダヤ人はゴイムの五倍の確
率で精神異常の疾患を発症させているらしい。これは「ロシア長老の議定書」に
書いてあったんだが。「何とかと天才は紙一重」を地で行く民族なんだろうね。

同じユダヤ人でも量子物理学の巨匠ファインマンは「心理学」と言う学問を決して
学問として認知しなかったと言うが、こうした対立自体がいかにもユダヤ的だ。或
いはファインマンは、本当は心理学の重要性を認識していたのだが、ゴイムの学者
を「心理学」から遠ざける為にそんな事を言ったのかな?

349 :モーリスブランショ:2008/09/12(金) 17:47:05 ID:q/68Dl75
クルト・レヴィン/(^o^)\

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 18:47:15 ID:bLQcLBmA
あなたもわたしもみんなうつ病
http://www.geocities.jp/saitamamck/fl-kunou/fl-jisatu2/utu-jikosindan.htm

狂人を生産しだしたのはICD-10やDSMだと思うね。
http://d.hatena.ne.jp/keyword/DSM-IV
いろんな種類のキチガイチェックがあるけど、たとえばこれ、4つなら正常で5つならキチガイ。
http://joj.jp/joj02.html
「数の問題じゃないだろ」って思わないか?

>診断基準の内容や疾患分類の妥当性については疑問視する声も少なくなく、
>政治的・経済的な圧力に左右された経緯のある事から純医学的概念ではないとも指摘されている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E9%9A%9C%E5%AE%B3%E3%81%AE%E8%A8%BA%E6%96%AD%E3%81%A8%E7%B5%B1%E8%A8%88%E3%81%AE%E6%89%8B%E5%BC%95%E3%81%8D

キチガイか正常かを判定する基準は合議制=責任の所在が個人に帰さない形で決まる。
確実性は数値化されたもので一見すると民主的であるかのように見えるけれども、
ホロコーストや南京大虐殺やメタボや煙害や地球温暖化と同じく
「ユダヤ様が決めたとおり」と集団追認しているに過ぎない。
意思決定に対する集団追認行動に逆らう者はその世界から追放される。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 21:18:53 ID:YI26+beH

なんだよw
20性器小便だぁ?w
キティガイみたいにコラボちゃってTVで押し売りしてやがんなww

うぜぇんだよw

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 22:09:41 ID:CtVmItaV
ユダヤの陰謀目的は日本の金融を掌握することだけだと思っていた。
でも、昨今の毒米事件から、日本の農業を潰すこと、日本人を不健康にさせ人口を減らすことで
国力を落とさせようとしてるのではと思い始めた。

農業は日本の伝統文化と国土維持に密接に繋がっている。
農家の人が畑や水田を維持するために、治水管理で山、川、畑をキレイに使い維持している。
定期的な神事や祭りで、コミュニティーの安定と文化継承が行われる。
農家崩壊は、自給率を低め、伝統文化を破壊、国土維持が難しくなる。

自給率の低下は、ユダヤ大穀物会社からの安く危険な食物の押し売り横行となる。
儲かればそれを食べた人間のことなんてどうでもいいからな。日本の危機だ。

当初毒米は、小麦価格高騰で小麦関係者が小麦製品ばなれを起こさせないための陰謀か、
特亜の日本の食べ物安全神話を崩壊させ、同じだから特亜の食物もっと輸入しろ圧力かと思っていた。
そうしたら、やぶ蛇でユダヤの大陰謀まで透けて見えてきた感じだ。考えすぎだろうか?



353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 23:14:55 ID:k+EI5snf
事故米のカビ毒は肝臓に来るんだろ。
肝臓関連の薬剤の特許を軒並みあちらさんが持ってるんじゃねーの?

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 23:15:00 ID:yt9QbrpC
おい!さっきの面印ぶらっくのラストの花火!
思いっきりこれ△▽重ねたの打ちやがったな、おい!

355 :306:2008/09/13(土) 00:29:53 ID:W2k9Qupn
>>335
避けてるんじゃなくてちょうどその辺の資料を読む理由があって書いたんだ。
ローマ帝国のはなしは今の日米関係とそっくりだからね。
もちろん俺はまっこうさんじゃないが。
通貨が金銀で作られていても世界支配は可能ってことを言いたかった。

ローマの歴史書を何冊か読んでるけど、ユダヤ人の話はほとんど出てこない。
パリサイ派はバビロン捕囚後できたといわれてるけど本当かもわからない。
ローマはサンヘドリンというよりも、建国そのものに問題があるとおもうんだ。

エトルリアの芸術などに関してもギリシア、カルタゴと同じ流派のものだ。
それと、ローマはカルタゴと防衛を組んでいたが、エトルリアの仲介ではないかと本に書いてあった。
当時ローマはエトルリアを排しつつあって、そのためのけん制じゃないかってことらしい。

俺がおもうにシュメール人があちこちに離散して世界中で権力を奪取していったんだと思う。
カルタゴもエトルリアもいわゆるユダヤもその末裔じゃないのかな。
俺もパリサイ派のことは何度か書いてきたけど、本心では信じてない。
旧約聖書の内容はほとんどが創作だとわかってきている。

それにパリサイ派が悪だというならその起源であるペルシアに親玉がいるはずじゃないか?
俺はほとんどのユダヤ人は被害者だと思ってるから。

ユダヤの陰謀ってのは議定書がユダヤ過激派の思想によっているからで、その思想自体がほかの宗教から生まれたものだ。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 00:42:07 ID:vJso5V7U
混血ファミリーの手先のジョゼリーノが3連休に地震が起きると予言をしたみたいです
手先の日銀職員や行員や公務員は3連休ですから起きる場所には行きません
そこに住んでいたのならバカンスに行けば安全です、
なるほどwだから連休の日に地震が起きるのかw

>昨今の毒米事件から、日本の農業を潰すこと、日本人を不健康にさせ人口を減らすことで
>国力を落とさせようとしてるのではと思い始めた。

大当たりw彼等の計画どうりに売国与党がその様な国にしてしまいました
世界恐慌が起きて通貨の価値が落ちたら日本人半分近くが餓える
毒米のような二束三文の米を輸入し農家を締め付け休田を作り、
国産の安全な米の生産を止めさせ食料を依存させて安い毒米を食わして殺す

混血ファミリーの忠実な僕の売国与党は落選させよう、民主が勝って与党になると前原一派が抜けます落選させよう
諸悪の根源混血ファミリーの力の源泉の通貨発行権と信用創造の権利を剥奪しよう。


357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 00:55:38 ID:vJso5V7U
>>355

>>通貨が金銀で作られていても世界支配は可能ってことを言いたかった。

不可能だアホw有限な金銀で世界支配が出来る訳がないwもし可能なら世界の金銀を独占
しているロス茶が金銀で支配してるよw
信用創造で無尽蔵に作り出せ、無尽蔵に負債を負わせるから可能なんだよ
信用創造の問題点を意図的に隠すなよ、まっこうモグラ君w

>>ローマの歴史書を何冊か読んでるけど、ユダヤ人の話はほとんど出てこない。

当たり前だ混血ファミリーが閲覧し許可した資料だからな
サンヘドリンを勉強しろ

それにゴチャゴチャ何種類も種族をだすな歴史と言う迷路に迷い込ませる気か?
細かく分けて混乱させるな、纏めてから書けよw

>パリサイ派はバビロン捕囚後できたといわれてるけど本当かもわからない。
>ローマはサンヘドリンというよりも、建国そのものに問題があるとおもうんだ。

都合の良い所は「本当と思わない」都合の良い所は「思う」わけですかw
だったら歴史なんか気にするなw




358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 00:59:01 ID:vJso5V7U
>>357

付け足す

「信用創造で無尽蔵に作り出せ、無尽蔵に負債を負わせ、何時でも価値を落とす事が出来る」から採用しているんだよw
本当に価値のある金銀を通貨として使えばゴイムの手に金銀が流れてしまう
ゴイムに金銀を渡す訳が無い、だから彼等は何時でも価値の落とせる紙幣をゴイムに使わせ
土地を奪うw



359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 01:13:30 ID:vJso5V7U
>>357

>それにパリサイ派が悪だというならその起源であるペルシアに親玉がいるはずじゃないか?
>俺はほとんどのユダヤ人は被害者だと思ってるから。

そんな事は知らんよw分かっている事はパリサイ派の連中はユダヤ人を奴隷のように支配したと言う事だ
ペルシアなのかフェニキアの外人なのか?ユダヤ人の中からおかしな連中が出て来たのか?はのかはどうでも良い、
こいつ等はユダヤ人を同胞と思っていない家畜と思って支配した基地外だ

だから大半のユダヤ人は被害者でもある、「が」手先の者も多い
特に偽ユダヤのアシュケナージのハザール人は手先の者が多い、
昔グルジアの辺りにあった国の末裔がアシュケナージだw
スターリンもグルジア出身だwサーカシビリは何人?ww


360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 01:36:52 ID:vJso5V7U
>>357

存在してるぞwちゃんと読めよw

1492年スペインのラビの長キモールがグランド・サンヘドリンに手紙を送り、それに対するサンヘドリンの回答です
この内容はその後ロスチャによって発表された「世界革命行動計画」の元になったものです
その後「世界革命行動計画」を元にアダム・ヴァイス・ハウプトにより「タルムード」が作られた、歴史は繋がっている。

「愛するモーゼの兄弟よ、あなた達の苦しい状況と災厄を忍ばれている悲しい運命を綴った書簡を拝見しました。
 あなた方同様私たちも大いなる心痛に胸を刺さるる思いです。大地方総督とラビの助言は次の通りです。
 よく読んでいいただきたい。」

1 スペイン王(フェルディナンド王)にキリスト教徒にならんことを強要さるる件に関して。他に途なき以上やむを得ぬ、
  そうされよ。但し、モーゼの律法は決して忘れてはならない。

2 貴下の財産の没収命令が出さるる件に関して。貴下の子息らを商人となし、キリスト教徒より少しづつ没収せしめよ。

3 貴下の生命が脅迫さるる件に関して。貴下の子息らを商人に育て、又は医師、薬剤師となし、キリスト教徒どもの
財産、生命を奪え。

4 貴下の礼拝堂破壊の件に関して。貴下の子息らを、キリスト教の神父に育て、やがてキリスト教教会を破壊すべく、
  大聖堂参事会員ならびに聖職者にせよ。

5 その他、貴下が訴願されたる心労の種諸々に関して。貴下の子息を弁護士ならびに法律家となすよう手配し、
  常に国事に親ませ、貴下らの支配世界実現によりキリスト教徒に軛をつなぎ存分に報復せよ。 

6 貴下に送るこれらの指図を逸脱せずよくよく守れ。なんとなれば、屈辱を蒙りし貴下の経験を通じ、
  貴下はやがて未来の栄光への道に至るであろう。現実の支配力に到達されるであろう。
              
               (署名) コンスタンチノープルのユダヤ王子


361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 01:45:50 ID:vJso5V7U
>>357

>俺もパリサイ派のことは何度か書いてきたけど、本心では信じてない。
>旧約聖書の内容はほとんどが創作だとわかってきている。

なるほどw「創作だからパリサイ派サンヘドリンは存在しない」と言う事にしたいのかw
すごく都合が良い思考回路を持っていますねwそれなのに彼等混血ファミリーが閲覧し許可した
歴史資料を信頼する訳ですか?w中々手の込んだ工作ですねw

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 02:08:45 ID:nVfI+BE9
MIB2見てたら
20生気やら、はううやら、どうでもいい宣伝をこれでもかって
気持ち悪いくらいやってたなw
まるで、パチ屋の下品な押売りCMみたいだ。バックが同じだからか?w
さりげばさが無いというか、押付けがましいやり口の下品さだけが印象に残って
気持ち悪いんだよなw

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 04:42:03 ID:31CcNvOv
イルミやメーソンは悪魔主義から宇宙主義に意識を切り替えないかな
地球なんて狭い地域で陰謀ゴッコなんかしてないで、宇宙に出て大きな事をして欲しいもんだ
未来性のためにも

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 06:16:46 ID:dKB7eBqh
ttp://www.9ff.jp/whatsnews/9F-GT1/index.html

ポルシェのチューナー・・9FFってそのまんまの意味なのか??
でもこのマシンすごく好き

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 13:22:19 ID:rHkmUWSp
コロンブス(マラノらしい)は本来、日本への新航路を開拓する目的で
インドを目指してしたらしい。彼が契機となって築かれたアメリカ植民
地からペリーが艦隊を率いてやって来たのは奇しき縁と言うべきか。

マルコポーロもユダヤ系かもしれない。ただ、こうした公に語られて
いる事とは別に「日本」と言う国はケンペルだのマックレオドだの
ヨーロッパの歴史の好事家の関心の的だったみたいだね。ケンペルは
日本のことをメソポタミア起源の民族であると考えていたようだ。

秘密の知識の流れがあって日本は聖書文明の人々からある種オーパーツ
のような目で見られてきた。オーパーツならオーパーツらしく超古代の
歴史と現在の関わりをそろそろ日本も世界に明らかにするべき時が来た
ようだ。天皇家の古墳の本格調査を実施し日本の隠された過去を公表す
ればマソンの陰謀への何がしかの抑止力になるのではないだろうか。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 13:39:12 ID:HmivV4Iu
>>365


イスラエル占拠の根拠が偽ユダヤであるアシュケナージにはなく
実は、日本の天皇家にありました。
ということが公にされると、ロスチャが困るのでない。


367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 13:54:05 ID:JvsQ2EJA
そもそも天皇一族は何者なんだろうか…

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 14:36:42 ID:HmivV4Iu
>>367

戦後ロスチャイルドに委託されたイスラエルの歴史学者が
日本に来て調べた結果
古代イスラエル王国の失われた12氏族の中の一つ
カド族の王
天皇陛下のことを帝(ミカド)と呼ぶのは
古代ヘブライ後でカド族の王という意味
アシュケナージ偽ユダヤ人が言うところのイスラエルの統治権を持つのは
実は日本の天皇一族
ちなみに、イスラエルは中東のセム語族圏にあるので、
アシュケナージのような白人種がイスラエルのユダヤ人であるということは絶対にありえない。



369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 15:10:37 ID:vuzxeJ88
猿から進化した霊長類
王とか平民とか何でやねん
統治権とかおこがましいにも程がある

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 15:37:15 ID:rHkmUWSp
おれはキリスト教ではないが、キリスト教の人は聖書は両義解釈できると
よく言うよね。するとヨハネ黙示録の始めの方に「ユダヤ人と呼ばれていな
がらユダヤ人ではない云々」と言う表現があるのをどう解釈する?あれは、
一世紀の小アジアの教会についてだけ述べられたのではないだろう。未来の
世界の事も同時に表現しているのではないかな。「ユダヤ人と呼ばれていな
がらそうではない人々」これは、アシュケナージそのままだね。

それと第12章に「日を着たる女」が生まんとしている赤子を”龍”が咥え殺
さんとする、と書かれてあるが、「日を着たる女」とは天照を信仰する日本そ
のものではないか。”龍”はマソンとマソンの背後のバール、金の犠牛(マン
モン)を崇める”彼ら”の司令官の事だろう。それなのにキリスト教の人たち
は、「日を着たる女」をローマカソリック教会の事だと解釈しているのだから
ね。現実に日本がこの数十年西欧の近代合理主義、イルミナティズムに咥え殺
される危機とずっと対峙してきているのに日本の戦いを見ても何もピンと来な
いのかい?聖書のどこを読んでいるの?日本こそ唯一マソンと対決できる”義理
と人情”の”愚かな愚かな”浪花節の文化を持っている国だよ。この”愚かさ”
が世界を救う可能性を持っているとおれは思ってるんだよ。

371 :モーリスブランショ:2008/09/13(土) 15:39:50 ID:c+M0z9q/
>>369
ダーウィンの進化論も陰謀

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 16:49:08 ID:HmivV4Iu
聖書と古事記の類似性に関しては
聖書をもとにして古事記は書かれているので
聖書の中に天照大神と類似した項目が出てくるのも当然でしょう。

http://homepage3.nifty.com/teshima/jewish.gif

↑ユダヤ教の正装です。

日本の山伏と全く同じ格好です。

ユダヤ修行僧は山の上で角笛を吹きますが
山伏はほら貝を吹きます。




373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 16:51:04 ID:Slo27ypS
だからなんやねん

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 17:18:04 ID:HmivV4Iu
皇室の存在は
偽ユダヤと戦うためには
どうしても存続させなければならないということ。
一部の政治家が女系天皇を認めて
雅子妃(米国滞在中にフリメ化した疑いあり)
の娘を女系天皇にしようとした銀髪の詐欺師がいたが、
偽ユダヤ人中心のフリメは皇室を恐れているのです。



375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 17:34:24 ID:EKpXvNKp
日湯同祖論の罠にはまってるだけやん

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 17:52:11 ID:Slo27ypS
皇室の婚姻の服装が韓国ドラマの結婚式の服装と
ソックリなんじゃが

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 18:03:11 ID:HmivV4Iu
医師板からのコピペ 

40 :逃亡者:2008/09/13(土) 01:26:17 ID:23fUP1Pf0
 2年前から大阪で勤務しているが、以前の勤務地と比較して大阪は本当に
肝臓癌の患者が多いと感じた。消化器内科からTAE(肝動脈塞栓)の依頼
が次から次へとくる。
 で、ずっと疑問に感じていたことがある。大阪では患者の殆どが男性なの
だ。おまけにウイルスフリーもちらほらいる。それでHCV・HBV以外にも肝臓
癌の原因はきっとあるに違いないと、大阪に来てからずっと思っていた。
 今回この事件を知って二度驚いた。ひとつは不謹慎だけど、「あー、やっ
ぱり」っていう驚き。実際には因果関係を証明するのは無理でしょう。でも
治療している私の実感としてはピッタリだったてことなんですよね。そうい
う驚き。
 もうひとつは、自分も肝臓癌になる可能性があるっていう驚き。というよ
り、恐怖だろうか。肝臓癌の治療すればするほど思うのだが、本当に治らな
い。今では絶対に治らないという確信さえ持っている。最期が悲惨なだけに
考えてもみなかったことだ。
 肝臓癌になるかどうかは別にしても、今はこんな情けない国に生まれてき
たことが悔まれて仕方がない。


男性が肝臓癌発症多いの分かる気がする、長い独身生活で外食漬け
コンビニ・社員食堂・一般の食堂で昼食で、下手すりゃ朝も夜もでしょ。

お酒にツマミ、一生懸命働いて納税して年金貰う前に死ねと・・・悲しいね。


食品を使った国家犯罪について皆でしっかり調べましょうね。
売国国会議員は自国の国民をこうやって虐殺する

378 :モーリスブランショ:2008/09/13(土) 18:09:49 ID:f57T/hm8
↑\(^o^)/


ユダヤ様のトラの尾を踏んでしまったがために悲惨な末路を辿った心理学者といえばライヒ。
http://www.asyura.com/0406/idletalk11/msg/1353.html
http://asyura2.com/0411/idletalk12/msg/104.html

http://asyura2.com/0601/war83/msg/855.html
たしかテスラにも暗殺説があるし…

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 18:19:52 ID:HmivV4Iu
今国民年金を納めている人たちへ絶対にもらえません。
なぜなら、あなたはアフラトキシンで寿命を短くさせられたからです。

83:エージェント・774 2008/09/10(水) 01:17:52 ID:hLNXAf45
865 既にその名前は使われています 2008/09/09(火) 16:55:38 ID:go545YXa
俺、もう年金納めねえwww
457/461: ネギ(京都府)[sage]
2008/09/09(火) 16:46:00.99 ID:x9fmL72Y0
政府って頭良いな〜
アスベストも、アフラトキシンも、この凶悪な毒性を「知っていながら」 他国ではとっくに規制されてるのに
数十年間も、厚生省や農水省は野放しにして国民に摂取させててんだね。
何故かっつーと、この2つの毒物の潜伏期間は20年〜30年、ちょうど、オレたち国民が60代になる前で死ぬように設定されてる。
つまり、コレで年金問題解決ってわけだ。
オレ達は働いて働いて、年金も貰えず(しかも年金記録を消されて)、安楽死すら許されず、もっとも苦しい肝臓ガンで死ぬんだ
「確実」に。

88:エージェント・774 2008/09/10(水) 02:24:02 ID:hLNXAf45
デモに行けない方ご協力お願いいたします。

165 可愛い奥様 2008/09/10(水) 02:18:31 ID:z70NecUU0
題名 ニュースでやってる汚染米について
内容 ニュースで汚染米の事をやっていますが詳細までは報道されていません。
携帯でネットが見れる方、もしくは自宅にインターネット環境がある方は事故米 アフラトキシンで検索してみてください。
アフラトキシンというのは猛毒でサリンの1万倍以上の致死率なのですが即死でない為原因究明がされづらいのです。
そしてこの汚染米は日本のほとんどの人が口にしている可能性があるのです。
あなたは10〜20年後に肝臓癌になる時限装置がセットされた可能性があるという事です。
政府マスコミはおとなしい日本国民を完全になめきっています。一人でも多くの人にこの事実を伝えて下さい。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 18:22:46 ID:Ut/Z6MAj
やっぱり汚染米も仕掛けられてるのかねぇ


381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 18:25:08 ID:HmivV4Iu
560 :名無しさん@九周年:2008/09/10(水) 06:19:22 ID:zLes/2iL0
トウモロコシにカビ毒
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-05-13/2007051304_03_0.html
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-03-30/2007033014_04_0.html
農水省はアメリカに遠慮して輸入トウモロコシのアフラトキシン
検査をごまかしている。この問題でしどろもどろの国会答弁を
した松岡大臣はその後どうなったか・・・
以来農水省ではアフラトキシンはタブー今回も必死でスルー


                  /\ 
                /  ⌒ \    ニュー・ワールド・オーダー
              /  <◎>  \ 
            /            \   毒米テロ以前にトウモロコシにもアフラトキシンを混ぜてたユダー
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    
            ___________   人類66億人から完璧に管理運営出来る10億人にする為の一環ですが何か?
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\   日本人の許された生存可能数は????万人
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\  貴方達の政府は既に影の政府のエージェントによってコントロールされています
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________\


382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 18:44:55 ID:dYijb/dw
魔王が現れて闇の時代が訪れる……
なんてドラクエぐらいのものかと思ってたが、
これってそのまま現実の話だったんだな。
陰謀論に詳しくなるにつれて世界観が変わっていくよ。

ドラクエだと伝説の勇者が魔王を倒すんだが、
ルシファーとイルミナティを倒す勇者は現れるのかね。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 18:47:14 ID:9Re/ruzS
いきこった人が勇者

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 18:53:52 ID:YVof9XCw
 いまだに多くの人類は異常気象の本質を単に地球温暖化問題と
のみ捉えています。現状の問題を地球温暖化と捉えるのか気候
変動と捉えるかでは、まったく異なるのです。

 そしてまた、気候変動と捉えていたとしても、それを漸次な現象と
捉えるのか、それとも急激な・突発的な現象と捉えるかも、まったく
異なった捉え方となるわけなのです。

 私はこれから人類社会を襲うだろう問題とは突発的な気候変動
であると主張しております。その事とはつまり、我々の生存環境を
複雑系システムと捉えるところがまず前提としてあります。

 ですから複雑系システムとしての挙動の特徴であるシステムの
相転移こそが問題なのであり、その事を理解してのみ我々人類は
滅亡を免れるのだと言うことなのです。

 これから地球が温暖化するとか寒冷化するとかいくら予想しても、
もう既に地球システムが相転移しだしていると理解すれば、人類起源
のCO2をいくら政治的に操作してももう遅いのです。それではもうどう
することも出来ないのかとの問いかけに対して、少なくとも我々日本人
は生存現実主義に則り、自尊自立自営の本来ある日本社会を再構築
することで何とかして生き残ろうではないかと訴えている次第なのです。

 私はこの際はっきりと申し上げます。
気候変動の影響が軽微である我が日本列島弧を、多文化共生という
社会ダーウィニズムに基づく偽善論により我々本来的日本人から取り
上げようとする企みはもう多くの同朋は見抜いているのであり、彼らの
背後に潜む者たち(グローバリスト)の姿も認識しつつあり、我々本来的
日本人はその存続をかけてこれらの悪魔達と断固戦うことを。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 19:01:40 ID:HmivV4Iu
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080530/crm0805302209030-n1.htm

 【ロサンゼルス=松尾理也】米紙ロサンゼルス・タイムズ(電子版)は29日、
日本の指定暴力団山口組系後藤組の後藤忠正組長(65)が2001年7月、
カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)病院で肝臓移植手術を受けていたと報じた。
同紙は、臓器不足で移植を待つ多くの患者が亡くなる中で、
同組長は渡航からわずか2カ月後に移植手術を受けたと指摘している。

 同紙によると、後藤組長は犯罪歴のため米国の入国を禁じられていたが、
日本の暴力団組織についての情報をほしがっていた米連邦捜査局(FBI)がビザ発給の便宜を図った。
異例の取引の理由として、情報共有に消極的な日本の捜査当局に対する不満があったという。

 また、同組長以外にも3人の暴力団関係者とみられる患者が、00〜04年にUCLAで肝臓移植を受けた。

 同紙によると、一般的に肝移植には総額50万ドル以上かかる。
一方、当時のロサンゼルス地区では年間200人近移植待ち患者が、
ドナーが見つからず死亡していたという。

 後藤組長の弁護人を務める牧義行弁護士は「後藤組長がUCLAで肝移植を受けたことは事実で、
すでに公判でも触れられている。FBIとの間に取引があったかどうかは関知しない」と話している。




増えてます!増えてます!増えてます!増えてます!増えてます!
肝臓がんが増えてます!


386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 19:18:02 ID:HmivV4Iu

  巛ミミ《《《llll;;|ミミミ《彡彡彡ミミ》ミ
  巛ミ《llli/⌒` '" `゙゙ヾ三》巛彡ミ
  ミ巛llノ    ─    ミ》》》ミミヾ   日本の安全なお米は
  ヾミi/  ー   '_,,,,,,  ゞ》》》彡ミ   減反政策で作れないようにして
  彡/,-一ヾ ,i / _  `  ミ)))ミミ彡  外食チェーンやコンビニには
  川| -=・= ) /-=・=--  |||))ミミ彡  アフラトキシン(生物兵器)の入った
  彡) "''''"/ ゝ""''''"    ||lゞ三彡  輸入米を食わせる。
  |l||.i^  / ヽ      r |l(.6ノミ    若いうちは働かせて年金払わせて
   ミ(  (ゝ-'ヽ 'ヽ      |ー'彡    働けなくなった貧乏人は肝臓がんで死んでいく
   ヾ|!  ノl  _  ヽ    〉 川ミノ     痛みを味わえ!貧乏人ども
     |  r-─一'冫)   ノ |巛ノ
     `| '  ̄´  ノ ! _,.. '  |彡     ユダヤ様やりました。チョッパリどもはあと数十年でいなくなります。
      !,  ,  ' ノ'  i. ヽ|_    この国は朝鮮族とユダヤ様のもの
      `-┬ '^     ! / |\    ユーダユダユダユダユダァアアアアア


387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 19:22:22 ID:nw5prS7f
輸入毒アフラトキシン米の九州三笠フーズ工場とユダ創価キリンの製造工場は隣同士。
ユダ創価キリンは自身で米中の農家と直接取引もしているミニマムアクセス米の大口契約者でもある。
生物兵器にも転用されるアフラトキシンは肝臓癌を引き起こす致死率100%の猛毒。
そして、創価後藤組長はFBIの厳重保護の下UCLAにて肝移植。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 19:22:55 ID:HmivV4Iu
肝臓がん患者の死亡率の推移図   1977年あたりから猛烈にUPしてる
ttp://ganjoho.ncc.go.jp/resources/graph_database/images/OSV1015_08_1958-2005.jpg
ttp://ganjoho.ncc.go.jp/resources/graph_database/images/OSV1016_08_1958-2005.jpg
ttp://ganjoho.ncc.go.jp/resources/graph_database/images/OSV1098_08_2005.jpg
ttp://ganjoho.ncc.go.jp/resources/graph_database/images/OSV1099_08_2005.jpg

自然界における 「最強の発がん性物質」 アフラトキシンB1
(0.0015ppm = 10億グラム中に1.5グラムの濃度で、 100%発癌 )

http://upp.dip.jp/01/img/10284.jpg
http://upp.dip.jp/01/img/10283.jpg

http://qnet.nishinippon.co.jp/medical/doctor/ask/post_293.shtml
 ●久留米大病院肝がんセンター長(消化器内科) 鳥村 拓司氏

肝臓がんの約9割は、他の臓器などからの転移でなく、肝臓自体から発生しています。
統計上、西日本地区で多いのですが、その理由は不明です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
↑ここ重要、試験に出ます。



389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 19:34:42 ID:nVfI+BE9

>>379

自己舞問題を年金など、変な方向へ持っていこうとする
おまえこそ、売国奴だろが!w



390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 19:43:19 ID:JvsQ2EJA
問題なのは毒米ネタをメディアで流した意図だね
まさか自ら墓穴を掘るようなことはしないだろうし

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 19:48:17 ID:JvsQ2EJA
↓何か企んでいそうだな

内閣府は13日、民法が20歳と定めている成人年齢の18歳への
引き下げに関する世論調査の結果を発表した。それによると、
親などの同意を得なくても高額商品を購入できる年齢を18歳
とすることに8割近くが反対と回答するなど、現在の18歳を成人と
みることに否定的な考えが多いことが明らかになった。

調査結果は、成人年齢の引き下げを検討している
法制審議会(法相の諮問機関)の討議資料としても活用する。
調査で「18歳成人」に慎重な意見が大勢を占めたことは、
審議会の議論にも影響を与えそうだ。

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008091300262


392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 19:58:53 ID:93VIacZO
>>390

裏社会が揉めてると言う事だよ、相撲や食肉を支配している
同和系(国益ヤクザ)と混血ファミリーの在日系(外資系ヤクザ)が戦っている
牛肉偽装、事故米を暴露したのも国益ヤクザ、大々的に騒がれてマスコミの仕方なく報道
報復として相撲、食肉(国内)を叩いている混血ファミリーの手先のマスコミ
ロシア力士を叩き反ロシア感情を日本に植えつけるだけが目的じゃない
相撲利権を奪う事も彼等の目的、ロシアの力士はマスコミによって罪をでっち上げられ解雇され
次はマスコミによって相撲協会を叩く道具に使われる・・可哀想な兄弟だ。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 20:31:43 ID:+1lc3uBn
40 :逃亡者:2008/09/13(土) 01:26:17 ID:23fUP1Pf0
 2年前から大阪で勤務しているが、以前の勤務地と比較して大阪は本当に
肝臓癌の患者が多いと感じた。消化器内科からTAE(肝動脈塞栓)の依頼
が次から次へとくる。
 で、ずっと疑問に感じていたことがある。大阪では患者の殆どが男性なの
だ。おまけにウイルスフリーもちらほらいる。それでHCV・HBV以外にも肝臓
癌の原因はきっとあるに違いないと、大阪に来てからずっと思っていた。
 今回この事件を知って二度驚いた。ひとつは不謹慎だけど、「あー、やっ
ぱり」っていう驚き。実際には因果関係を証明するのは無理でしょう。でも
治療している私の実感としてはピッタリだったてことなんですよね。そうい
う驚き。
 もうひとつは、自分も肝臓癌になる可能性があるっていう驚き。というよ
り、恐怖だろうか。肝臓癌の治療すればするほど思うのだが、本当に治らな
い。今では絶対に治らないという確信さえ持っている。最期が悲惨なだけに
考えてもみなかったことだ。
 肝臓癌になるかどうかは別にしても、今はこんな情けない国に生まれてき
たことが悔まれて仕方がない。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 21:04:52 ID:HmivV4Iu
‥‥そんなワケで、ここで、「済生会兵庫県病院」のホームページの
「肝臓癌について」の説明から、一部を引用して紹介する。

「肝臓にできる癌には、原発性(肝臓内の細胞から発生するもの)と
転移性(他臓器の癌が肝臓に転移して発生する)がありますが、
今回は原発性肝癌について述べます。原発性肝癌は、胃癌、肺癌についで
死亡者数第3位の癌で、最近の20年間で死亡者数が約3倍と増加しています。
男女比では3:1と男性に多く、また地域分布では西日本に多いとされています。」

全国の都道府県別の肝臓ガンの死亡率を見ると、ここに書かれてるように、
西日本に集中してる。他のガンは、全国に平均的に分布してるのに、ナゼだか肝臓ガンだけは、
1位が福岡県、2位が佐賀県、3位が広島県、4位が大阪府‥‥ってふうに、
上位4県だけじゃなくて、5位以下もずっと西日本だけに集中してる。
そして、肝臓ガンによる死亡率が全国1位の福岡県には「三笠フーズ」の
倉庫があり、2位の佐賀県には「三笠フーズ」の「工業用のり加工会社」を
装ったダミー会社があり、4位の大阪府には「三笠フーズ」の本社があるのは、
単なる偶然なんだろうか?

http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20080910

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 21:41:05 ID:cVtGiLGt
>>382
残念なお知らせだが、勇者ロトといのは、ロートシルト=ロスチャイルド のこと。
奴等は勇者の一族になるつもりなのであって、この場合、奴等と敵対する者が
魔王としての役割を果たすことになる。もはや、希望も何も無いだろ。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 21:50:24 ID:HmivV4Iu
>>375


考えると確かに
日ユ同祖論って
日本からアフラトキシンで日本人を死滅させて、
代わりにユダヤ人がこの国を治めるってことだな。
移民受け入れ法案は、中国人ではなくユダヤ人がこの国に移民してくるということか

そして、日本とユダヤは祖先が同じだから
ユダヤ人がこの国の主となっても良いという世論を作る。

そういえば東京の土地はユダヤ系企業が買い占めてるし、東京の新規マンションはユダヤ人移民のために
立てられているという噂も

地球環境激変で人間が大量の水を使用できる土地は日本ぐらいしかなくなるという噂もあるし


うわ、何をするやめれー

あすぇdrftgyふじこlp;@

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 22:07:54 ID:h9HieKVp
ドラクエのロトがロス茶のことだったとは!
パートIのラスボスはりゅうおうだったが。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 22:07:56 ID:HmivV4Iu
                  /\ 
                /  ⌒ \  いいぞ自民党GJ
              /  <◎>  \   これで、日本から日本人を死滅させ
            /            \  代わりに偽ユダヤが日本を治めることが出来る。
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     東京のマンションは偽ユダヤ移民のために
            ___________   すでに我らの同胞が買い集めている。
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\   ドルに価値がある間に日本の不動産を押さえるのだ
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\   移民法をすぐ通せ!
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\  我ら偽ユダヤが移民してやるからありがたく思うのだ。
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\  そして、一部の生き残った日本人は我らのための
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\  奴隷として生かしておいてやる。
/____/_____________________\



399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 22:21:26 ID:A36AjCWP
2006年05月 →ハズレ
2006年08月 →ハズレ
2007年03月 →ハズレ 東京と指定されていた
2007年07月 →ハズレ 13日と指定されていた (16日の中越沖地震を利用して当たったことにする?)
2007年10月 →ハズレ
2007年11月 →ハズレ
2008年05月 →ハズレ 14日と指定されていた (8日、11日の地震を利用して当たったことにする?)
2008年06月 →ハズレ 大阪と指定 (東北は予言できなかった
2008年08月 →ハズレ 8/6に東京大地震説ハズレ
2008年09月 →あと約3時間 9/13に中国か愛知岡崎
2008年10月 →これから
2009年01月 →これから 大阪神戸で超大地震

----
大地震死ぬ死ぬ詐欺の系譜を拾いました。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 22:23:53 ID:A36AjCWP
私は既にIDであぼんしてるのでレスいただいても見えませんが

★080911 複数「民主が政権取ったらアウト」政治コピペマルチ報告
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1221070466/

★080913 newsplus「日本経済の癌」コピペマルチポスト報告スレ
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1221236722/

こういうことがあるので、三角目玉自民党攻撃コピペの人も自重しましょう。
とか言ってもコピペしてる人ってレスは読まないよね。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 22:49:27 ID:nqJcnnG1
>>397

傀儡の竜王(欧米・国連軍)を使い世界を破壊し姫を誘拐しロト(ロス茶)が勇者の血を引くもの(ユダヤ)
として竜王に戦い(八百長試合)を挑み勝利し姫を救い世界の救世主となり王になる・・

ビンラディンとブッシュの関係だなw勇者の血筋でもないw

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 23:10:55 ID:JvsQ2EJA
3では、勇者が魔王バラモンを倒すんだったよね。
そして、魔王を倒すと巨大な穴が出現し
その穴の先には別の世界があった、と。
その世界では魔王ゾーマが支配者として君臨しており…
ゾーマを倒すと、突然巨大な穴が塞がれてしまい
勇者は地下の世界で「ロト」として暮らすこととなる…


403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 23:36:40 ID:36NYXzbf
ハズレ予言で有名なジュセリーノは、イルミのスポークスマン
なんだってな。これ、既知?

404 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/13(土) 23:40:57 ID:H/hq5743
>>382
勇者ならここにいるじゃないか

名も無き勇者が沢山、、、なんつって

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 23:41:18 ID:nVfI+BE9
既知外

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 23:53:33 ID:dYijb/dw
>>395
さすがにそれはないわ。
悪魔崇拝のイルミナティはどう考えても魔王側。
悪魔の王がルシファーでそのシンボルが例の目玉なんだろ。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 00:05:41 ID:rqlwlGdU
>>396
案外金持ちユダヤの大量日本移住は、ありえそうだと思っている。
なぜなら、キレイな水と食料が手に入るから。
豊かな経済と文化、おとなしくて真面目な国民性、治安の良さ、自然の多さがあるから。
移住のために、治安を悪くしていた部下の在日や同和たちを切り捨て始めているような。

ユダヤ達は天国の日本で安心して優雅に暮らしたいのでは?


408 :モーリスブランショ:2008/09/14(日) 00:16:01 ID:5oN5gjCf
>>403
タイムトラベラージョン・タイターもお忘れなく

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 00:41:17 ID:Bt//ZIJK
毒米食わされた俺たちに

残された時間は少ない

だが、まだ生きているうちにやらねばならないことがある。

もう恐れるものは何もない。どうせ、アフラトキシンセットされた体なら

思いっきり、自民党と偽ユダヤのつながりを追及するのみだ。

売国奴自民党の国会議員どもを全員落選させてやれ!

俺たちに毒を仕込んだやつらは

偽ユダヤと自民党の国会議員だ!!!



410 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/14(日) 01:08:13 ID:G3ZgpTDW
ゆーあーすくりゅーどにこんな記事があったよ


今、イルミナティで力のある3人は、デビッド・ロックフェラー、ヤコブ(ジェイコブ)・ロスチャイルド、
プリンス・チャールズだそうである。
そして、コリンズ家出身のジョン・トッド氏によると、最も力のあるのはデビッド・ロックフェラーだという。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 01:45:56 ID:r8WlhFa8
巛ミミ《《《llll;;|ミミミ《彡彡彡ミミ》ミ
  巛ミ《llli/⌒` '" `゙゙ヾ三》巛彡ミ
  ミ巛llノ  悪魔崇拝  ミ》》》ミミヾ   
  ヾミi/  ー   '_,,,,,,  ゞ》》》彡ミ
  彡/,-一ヾ ,i / _  `  ミ)))ミミ彡
  川| -=・= ) /-=・=--  |||))ミミ彡   >ニューワールドオーダー!
  彡) "''''"/ ゝ""''''"    ||lゞ三彡
  |l||.i^  / ヽ      r |l(.6ノミ     
   ミ(  (ゝ-'ヽ 'ヽ      |ー'彡
   ヾ|!  ノl  _  ヽ    〉 川ミノ
     |  r-─一'冫)   ノ |巛ノ
     `| '  ̄´  ノ ! _,.. '  |彡
      !,  ,  ' ノ'  i. ヽ|_
      `-┬ '^     ! / |\



412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 01:50:41 ID:rqlwlGdU
>>409
何で自民党の国会議員が悪い?
毒米の販売許可出す農水省の役人たちだろ?ミニマムアクセスで毒米を海外から輸入してる商社だろ?
1994年の連立政権だった羽田内閣が国会にミニマムアクセスを提案、決定したんだぞ。

羽田内閣:新生党党首だった羽田を、日本社会党、新生党、公明党、日本新党、民社党、自由党、改革の会、新党さきがけ、新党みらいが首相指名。
新生党:今の民主党・小沢一郎と羽田が1993年に結成。



413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 02:10:44 ID:Bt//ZIJK
  巛ミミ《《《llll;;|ミミミ《彡彡彡ミミ》ミ
  巛ミ《llli/⌒` '" `゙゙ヾ三》巛彡ミ  米百表に毒をしこんでやった
  ミ巛llノ    ─    ミ》》》ミミヾ  貧乏人どもにアフラトキシン食わせてやる
  ヾミi/  ー   '_,,,,,,  ゞ》》》彡ミ    負け組みは生きていても仕方がないだろ 
  彡/,-一ヾ ,i / _  `  ミ)))ミミ彡   自己責任だ。安くて危険な米を食え!
  川| -=・= ) /-=・=--  |||))ミミ彡   若いうちは、徹底的に搾り取って
  彡) "''''"/ ゝ""''''"    ||lゞ三彡   年金はわたさない。
  |l||.i^  / ヽ      r |l(.6ノミ    私に投票したんだ、仕方がない。
   ミ(  (ゝ-'ヽ 'ヽ      |ー'彡      いやなら、私に投票しなければよかったんだ。
   ヾ|!  ノl  _  ヽ    〉 川ミノ  
     |  r-─一'冫)   ノ |巛ノ
     `| '  ̄´  ノ ! _,.. '  |彡     ユダヤ様やりました。チョッパリどもはあと数十年でいなくなります。
      !,  ,  ' ノ'  i. ヽ|_    この国は朝鮮族とユダヤ様のもの
      `-┬ '^     ! / |\    ユーダユダユダユダユダァアアアアア

      ↑ニダヤ宰相

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 02:13:53 ID:Bt//ZIJK
今回の毒劇物、アフラトキシンの流出元(売却処分元)は農水省。
その売却後の監督を事前通知で形だけのものとしたのも農水省。
農水省という行政を監督するのは自公政権の仕事。
またその流通過程を新食糧法によってむやみに自由化したままほったらかしたのも
自公政権と農水省。
新食糧法成立時の自民党農水大臣はブランド米などの流通を自由化するにあたり
品質管理を徹底しなければならないと公言している資料が残っているが
それは実現されなかったということ。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 02:24:10 ID:Bt//ZIJK

      New World Order!

                  /\ 
                /  ⌒ \   薬害エイズ 
              /  <◎>  \   日本人を減らすためにわざとやったユダ
            /            \  血液製剤の輸入元であるアメリカで
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    日本人を減らすためにC型肝炎ウィルス仕込んだユダー
            ___________    そして、農作物に
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\   アフラトキシンB1
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\     これでまた、日本人を殲滅できるユダー
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\  一部の生き残った日本人は我らのための
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\  奴隷として生かしておいてやるユダ
/____/_____________________\

ロスチャイルドバンザーイ!
ロックフェラーバンザーイ!
イルミナティに栄光アレー!


416 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/14(日) 02:25:13 ID:G3ZgpTDW
このAAって野口の千円札の目が富士山に被ってるバージョンは無いのかな??

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 02:27:52 ID:LPleOdLF
なんだろねーこの目玉マークw
ttp://www.20thboys.com/index.html#/index/
邦画としては金かけてるそうだし来年完結の三部作。
まー確認までに見てみるか。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 02:46:43 ID:rqlwlGdU
>>414
なるほど。新食糧法制定が2004年。小泉内閣の時。
確かに裏がありそうだ。
キーパーソンであろう当時の亀井農林水産大臣は2006年にすい臓がんで他界。
亀井氏以降、島村罷免、松岡自殺など、農林水産大臣がまともに機能してない。
アメリカユダヤの臭いがプンプンしてくるな。

だが、農水省の役人は腐りきってるな。ここで膿を全て吐き出させるべきだな。


419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 02:58:23 ID:D6fJuQMl
>>412
ミニマムアクセス導入じたい宮沢内閣からの既定路線
これでもくらえプロ自民

コメ、関税化受託を 外相示唆「部分自由化より得」 1992-1-3日経
外相(渡辺美智雄副総理)はこれまでのようにコメは一粒たりとも輸入させない
との主張を貫くことは不可能との認識を示し「二つの選択」を提示した。
と同時に「意外と思うほうが意外と得だ」と語り、部分自由化の場合、開放率が10%程度になるのに対し、
関税化と組み合わせた時は5%にとどめることを強調した。
(中略)「ただ反対と言われても困る。得なほうをとってもらわなければ困る。農家の保障措置はやる」と述べた。


宮沢首相、韓国で表明 コメ、関税化含め検討 1992-1-8朝日
渡辺外相が関税化の議論を呼びかけたことに対し、
「どうすれば農家が心配しないでついてきてもらうかが大事だ」と語った。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

コメ市場開放問題 自民 自社連携の動きも浮上 1993-12-1朝日
ただ、コメを部分的に開放し決着するという方式は、
宮沢内閣以来、自民党農水族議員らが模索してきた道でもある。
農水部幹部の間からは「野党になって事情が変わった」との本音も

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 02:59:31 ID:htkPY/hk
官僚叩きはいけません。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 03:54:51 ID:lcx8yZEQ
>>413
>>415

ここは解かってる奴らばかりだからニュー速+にコピペしてこいよ

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 04:10:01 ID:D6fJuQMl
米だけじゃなく大豆もやばいだろ?味噌、納豆、醤油、
納豆なんか前に偽ダイエット番組まで作って放送したし
アメ公産大豆の納豆はよく安売りしてるし
どんな毒をまぜてるか分かりゃしねぇ

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 05:40:44 ID:AVGD0HJx
リーマンブラザーズはなぜ救済されないのでしょうか?

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 06:13:31 ID:++lJE6sN
りそなインチキインサイダーみたいに財政出動救済措置でも取られて
土壇場で救済されんじゃねえの?

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 06:49:44 ID:LMEoE9h4
ユダヤメーソンイルミナティを一つにするようなのは行為による悪魔崇拝
と同等と考えてよい。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 07:16:53 ID:/oHxdW2Q
>>423
リーマンが銀行家連合から与えられた任務は米国金融を混乱させることなので救済はないかも知れない
混乱がヨーロッパを震撼させるまでに及んだ場合はそれを止めるために手が打たれる可能性がある
今後10年はヨーロッパによるアジアアフリカ支配の強化のフェーズであり強すぎる米国経済は害である

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 09:49:13 ID:JAtiiI25
リーマンはロックフェラー系ではないのか?

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 10:46:03 ID:So6B+gTC
>>424
あり得るが、アメリカでそれをやったら訴訟とかひどいんじゃないか?

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 10:48:03 ID:9E/iLgr5
ユダヤに訴訟は関係ない
どんなことでも裏でもみ消せるから

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 10:49:24 ID:vSePjy0V
成功した人はみんな隠れユダヤ人
失敗すると改宗者
まるで在日朝鮮人のようだ

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 12:05:45 ID:Rgo7M2z2
旅客機墜落、87人死亡=着陸前に通信途絶−ロシア・ウラル地方
 【モスクワ14日時事】タス通信などがロシア非常事態省の情報として報じたところによると、
モスクワ発ペルミ行きのボーイング737型旅客機が14日未明(日本時間同日午前)、ウラル
地方のペルミ近郊に墜落した。同機には乗客82人、乗員5人が搭乗していたが、同省当局
者によると全員が死亡したという。(時事通信)

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 16:38:46 ID:5LuwGVRB
[マラソンマン](1976米製作)と言う映画があるので是非、ご覧いただきたい。

原作も脚本もウィリアム・ゴールドマン。元ナチス親衛隊とコロンビア大学の学
生が対峙するサスペンス映画だ。普通にエンターテインメントとしても楽しめる
が”ユダヤウォッチャー”の諸君らにはまた格別の”資料”としてコレクション
に加えられるはずだ。観て損は絶対ない。出演、ダスティン・ホフマン(主人公)、
ローレンス・オリヴィエ(仇役)。他に「ジョーズ」主演のロイ・シャイダー(主人公の
兄役)。

南米のボリビア、ウルグアイあたりはナチスの逃亡潜伏先として有名だ。こうした
現実の背景がリアルに描かれている。映画の舞台はニューヨーク、ユダヤの都、そ
の大学コロンビア大学だ。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 16:52:23 ID:MX0eo/TW
9/5 ロシアはグルジアへの主権侵犯はやめよ 志位委員長が見解を発表

http://jp.youtube.com/watch?v=DEBit1JpMcE&feature=related

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 17:02:56 ID:Ves0qLsQ
         ,,,,,,
        ('(゚∀゚∩_ おいらをどこかのスレに送って!
      /ヽ   〈/\ ゴイム抹殺計画を一つずつ付け足してね!
     /| ̄ ̄ ̄|.\/
       |ロスチャイルド|/

ニュー・ワールド・オーダー

発癌米 フッ素入り水道水 HAARP ケムトレイル エイズ
鯖の味噌煮 のりたまふりかけ  肉じゃが(牛肉)



435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 18:10:44 ID:q2M+QTke
俺もフリーメーソンに入りたい。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 19:13:15 ID:dSTHrSu9
もし入ったら俺に招待メールちょうだい

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 19:15:41 ID:nvC3k9eV
          r;;;;ミミミミミミヽ,,_
         ,i':r"      `ミ;;,
         彡        ミ;;;i
         彡 ⌒   ⌒ ミ;;;!
          ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ,
         ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r' おまえらまたなー
         `,|  / "ii" ヽ  |ノ
          't ト‐=‐ァ  /   お迎えがきたから国に帰るわ
        ,____/ヽ`ニニ´/
     r'"ヽ   t、     /      
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ  
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 20:01:38 ID:ofbP0ANb
>>435
てかさ末端のメイソンリーなんかゴイムと同列なんじゃないか?


439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 21:01:01 ID:htkPY/hk
まそんでヤバいのは33階以上だよ。


440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 21:02:27 ID:F9uch08D
もし入ったら俺に招待メールちょうだい

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 21:26:05 ID:Iw0hqV1h
ニューヨークタイムズ
http://www.nytimes.com/2008/09/09/world/africa/09cairo.html?hp

ニューヨークタイムズで9.11テロ自作自演疑惑に関して
記事が書かれたのは驚いた。
どんな意図が有るんだろうか。


442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 22:33:18 ID:EyGkRwWw
今回の毒米テロ事件マジで偽ユダヤの犯行であることが暴露されました。
日本人殲滅作戦は始まってました。

http://alcyone.seesaa.net/article/106533871.html

■ 汚染米騒動の原因というのがどこにあるのか ■

報道関係がなんか奥歯に物が挟まっているようなんだが、安宅産業の亡霊という噂も...

当時の安宅産業の年商は約2兆円。
当然、政財界のコネは山ほど。

1973年 安宅アメリカ、NRCの総代理店になる。
1975年 石油精製プロジェクト失敗。
1977年 安宅産業、伊藤忠商事に吸収合併されて消滅。
1977年 冬木三男、三笠フーズを設立。

ちなみに、NRCのオーナーはジョン・シャヒーン。元OSS(CIAの前身)のオフィサー。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 22:36:36 ID:EyGkRwWw
「三笠フーズ」がメタミドホス汚染米をばらまくテロ
2008/09/07(日) 19:08:10 ID:yMwjL4A1: 三笠フーズの冬木社長は在日だとさ。
ニュー速のほうのスレに書かれてた .... 彼は安宅産業OBで○○忠商事とは懇意で売り・買いとも多い。
その他辰之巳米穀の取引先はJR東の駅弁用コメ、回転すしガンコ***が ...


↑もう消されてます。
 GOOGLEで安宅産業と冬木で検索


444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 22:37:32 ID:r8WlhFa8
>>442

カザールw

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 22:45:46 ID:EyGkRwWw
>>442
に書かれてあるURLをニュース速報+に貼り付けようとしたけど
もう規制がかけられています。
書き込みできません。
この問題はとても危険な問題のようです。


446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 22:51:28 ID:dSTHrSu9
毒米ってそもそもどういう経緯で明るみに出たナリカ?

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 22:57:20 ID:EyGkRwWw
毒米はミニマムアクセス米の中のアメリカ米のことです。

ミニマムアクセス米77万トンの輸入先
アメリカ 51%   ← 日本人を間引きするアフラトキシン混入ユダヤ米
タイ   34%
中国   12%
その他  3%

メタミドフォス米はもちろん中国だが、アフラトキシン米はアメリカです


448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 02:54:51 ID:qSkRExV6
いい書き込みがあった。なんでユダヤ人ではない民族に関して調べるのか。

↓の人はカザール・ユダヤなどといってるけど、これはキリスト教系の陰謀論者が言っている説。
これらは日ユ同祖論や強烈な選民思想が伴っている。
聖書はユダヤのやつもキリストのやつも他の宗教のパクリ。
古代イスラエルは存在がなかったか小国に過ぎず、イエスは存在しないから、
サンヘドリンのイエス処刑なんたらも嘘。

ユダヤ人とされている人種は資料がなく、他の民族を語っていたと思われるってこと。
だからバビロン捕囚の件もあやしいわけ。
1492年が起源ではなく、今のユダヤと同じことをしていた連中が少なくとも確認できているわけだ。

ソーゾーは他人の陰謀論を真に受けるくせに自分ではなにも調べてないな。
反ロスチャイルド同盟を引用しているくせにその元は眼中にないらしい。

213 :朝まで名無しさん:2008/09/13(土) 22:28:17 ID:7as+BJEi
大田龍・アイクらは「イルミナティ」が裏の支配者階級として君臨していると
言ってるように思うが、最近Upされた次のアイクの講演聴いてみた。

YouTube - デーヴィッド・アイク - ビッグブラザー補欠選挙集会演説 - 日本語字幕版第1部
http://jp.youtube.com/watch?v=5-8Gv8FNOZY&feature=related
(これ以下の6分割)

この中では、裏の支配者は「ハザール起源のアシュケナージ・ユダヤ」だとは
言っておらず、「バビロニア起源の血筋血族」なんだという説明だった。
(大田龍のいつものトカゲ宇宙人説も出てこなかったが)

本当は「ハザール起源のアシュケナージ・ユダヤ」が悪の裏支配のご本尊であって、
「バビロニア起源の血筋血族」というのは違うんじゃないだろうか?

ところで、デーヴィッド・アイク自身がもしかしてアシュケナージ・ユダヤ人
だったりするのかな?誰か知ってる?

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 02:58:19 ID:ipeGfamD
>>446
> 毒米ってそもそもどういう経緯で明るみに出たナリカ?

第一報に近いと思われる記事がこれ

> 農水省が同社の立ち入り調査に着手したのは8月29日。1週間前に「三笠フーズが
> 事故米穀を食用に横流ししている」という情報提供を受け、福岡県筑前町にある同社
> 工場などを同県と合同で立ち入りに入った。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080905/crm0809052214038-n1.htm

誰がチクったのかは伝えられてないと思うよ。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 03:04:56 ID:ipeGfamD
>>448
雑音が多いし出典を当たると数年はかかるけど、過去スレを読めば粗筋はわかると思う。
あなたの疑問には答えがない。
正しい質問なら質問それ自体が答えを内包しているか、
もしくは情報が欠損しているということを表すだけだから。

ユダヤ陰謀論は自称ユダヤ人が自称ユダヤ人の集団を護持するために組み立てたもので、
その場限りの増築や改築が繰り返されているので本質などなきに等しい。

451 :448:2008/09/15(月) 03:09:34 ID:qSkRExV6
古代イスラエルにかんしてはユダヤ系の学者も疑問を呈している。

ちなみにギリシャとローマの歴史は双子の歴史といわれるだけあって、
ほぼ200年ずれて同一のながれがある。
ギリシャはローマに征服されて逆にローマを支配したとも言われてる。

ギリシャはカルタゴの植民地でローマはエトルリアの植民地であったと言う説があるわけ。
実際ギリシャローマでのこった文化伝統はみな彼らのものだ。
ローマはギリシャやカルタゴも取り込んで実際カルタゴ人が皇帝になってる。
これらの国は同様の手口で支配された可能性もある。
だから書いてみたんだ。

実際に中央銀行を占拠したのは近年なんだから、銀行に限った陰謀論はまったく成立しない。

フリーメーソンはバビロニア起源を主張していて、悪魔崇拝は聖書を否定しているんだから、
ユダヤ人ではないわけだ。


452 :448:2008/09/15(月) 03:23:07 ID:qSkRExV6
>>450
それはたしかに正論だね。
でも、ローマは大事だしローマの文化や学問、芸術がフェニキアと同一起源なのは大事だね。
同盟を組ませてけん制するのはローマなどもやっていたからこれは必要だよ。

エトルリアってのがフェニキアやギリシャと言語、文化で同一起源なのは専門家も認めてるんだから。
たとえば西洋でながらく使われてた12表法もギリシャからだよ。これも同じ起源。
これはずっと影響がのこってる。欧米の歴史は続いてるから。

つまりは欧米の文化はみんなそっちから来てる。
たとえユダヤ人の起源でなくとも、ユダヤがまねして同じやり方をしてるなら変わらないよ。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 05:41:44 ID:4gusT6M6
運営工作員は大昔のフェニキアとかの話はするけど、ジョージ・ソロスやらが関与
している直近のコーカサス侵略なんかはしないねw

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 06:04:20 ID:y8tF5TJl
>>448

必死になってサンヘドリンを隠蔽したいようだな
アシュケナージは偽者だこれは事実だ
パレスチナの人の顔を見ろよ、アシュケナージと同じか?
出鱈目言うなよまっこう君w

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 06:07:05 ID:y8tF5TJl
>>実際に中央銀行を占拠したのは近年なんだから、銀行に限った陰謀論はまったく成立しない。

支配されてるのを知っていて陰謀論ではない?wwアホ?
もう巣穴帰れよw邪魔だw

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 06:55:05 ID:nZQRJKOX
>>426
今日の欧州市場が荒れるようなことがあれば救済されるということでしょうか?

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 07:45:25 ID:9d4011Cw
エトルリア人は、リディアの王子テュルセノスに率いられて
アナトリアからイタリアに移住した一派。

なお、リディア人は貨幣を扱う+娘を売春させること以外はギリシア人と一緒。
by ヘロドトス

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 07:57:01 ID:ypiqJYci
>>442の年表を見て、田中内閣の時期と関連がありそうな気がして仕方がない。
1972年〜1976年の間、日中国交正常化、金大中事件、日ソ共同宣言、
第一次オイルショックに伴いアメリカ石油資本との対立、金権政治を追求され退陣。
その後、アメリカの陰謀と言われているロッキード事件で逮捕。
アメリカの反感買い捲った田中角栄。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E4%B8%AD%E8%A7%92%E6%A0%84
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E6%AD%B4%E4%BB%A3%E5%86%85%E9%96%A3

驚くほど現代のキーパソンと繋がりが深い。どういう意味を持つのかわからないが。


459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 11:00:49 ID:ypiqJYci
名無しさん@九周年:2008/09/15(月) 10:31:31 ID:rfE1k//r0
農水省は自治労の巣窟だからなあ

民主はダンマリ確定かw

名無しさん@九周年:2008/09/15(月) 10:43:44 ID:IoUulhkJO
農水省の責任が一番重いと思うよ。
政府は確信犯だ。
ここで食い止めていれば絶対に起きなかった惨劇。
そもそもこんな汚染米を何年も前から大量に輸入してる事自体がおかしい。
毎年毎年わかってて輸入してるんだろ!
テロ行為に値する。
もういっそのこと日本滅びていいんじゃないの。


460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 12:06:47 ID:QTk9pqMN
責任はマイナスシーリングとか歳費削減で予算を削りまくる財務省では?
倉庫代や焼却処分の出費を惜しんで売っぱらっちまったと言われている、
農水省をそこまで追い込んだ財務省の”コストカッター”としての姿勢が
元凶なのは明らか。民間に委託した時点で猫に鰹節の管理を任せるのと同
じ選択をした訳だよ。おれは国を滅ぼすのはコストカッターたちだと前か
ら思っていた。コストカッターの体質はハーバードビジネススクールの
DNAそのものだろう。IQの非常に高いビジネスエリートたちの特徴だよ。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 13:12:25 ID:uMwbO4+4
>>457
エトルリア人=リディア人という説は結構否定されてるけどね。
でも同じ系統だろうね。
貨幣経済はギリシャがリディアから受け継いだもの。つまり欧米の貨幣経済の根源だ。

>>454>>455
まっこうさんはアシュケナジーを偽者だといってるだろうが。
嘘をつくなよお前は、他人をまっこう認定したり嘘をついて罵倒するから非難されてんだろ。
俺はアシュケナジーはセム系ではなくても、そもそも本物偽者の判定に意味はないと思ってる。

>>実際に中央銀行を占拠したのは近年なんだから、銀行に限った陰謀論はまったく成立しない。
「限った」と書いてるだろ。お前は意図的に他人の主張を曲げてそこをたたいてる。
お前が嘘をついて他人をたたいてるのをみて俺は怒ってんだよ。
太田龍だってそうだし、反ロス同盟が引用している海外の陰謀論者だってバビロニアにふれたりしてるぞ。
サンヘドリンにくわしいなら、まとめサイトでもいいから説明してくれ。

中央銀行がなくても分割統治で統治できるし、戦争で侵略できる。中央銀行ができるまでは食料を管理したりして統治してた。
「金融資本がなくなれば世界が平和になるわけではない」っていうのがこのスレの主張だろ。
シンヨーソーゾーの原点は下記にある。

バビロニアだよ。中央銀行はツールに過ぎない。
銀行支配だけをたたいても実生活に即した反ユダヤ主義はできない。

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=182982

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 13:41:52 ID:EIvwvZxD
ソーゾーはもう何スレも前からスルー対象だぞ。
人の話は一切聞かないから、相手をしてスレ流しに協力しないことだ。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 14:24:30 ID:AldXzhXI
>>461
主張は同意するが、バビロニア起源と言うところはあまり納得して
もらえないと思われ。以下余談。

エトルリア人 ヘロドトス
でぐぐると出てくる2番目に、2007/6/17に、
遺伝的にエトルリア人が小アジア西部起源という発表があったそうな。
http://blog.ohtan.net/archives/51097360.html

たぶんどちらも正しくて、土着の民族が
後から来たリディア人(鋳造貨幣等)の独自の文化を取り入れて混血
したんじゃないのかね。日本人のように。

エトルリア語が印欧語でないのもそれで説明がつくし、
エトルリアの起源がさかのぼれるBC12世紀は、トロイア戦争があって、
その周辺国家群は難民と思しき、海の民にのきなみ襲撃されている。

ギリシア人も元は土着のペラスゴイ人でエジプト人カドモスやフェニキア人の支配を受けた後にギリシア人となった。
アルファベットや宗教をフェニキア人とエジプト人から学んだという。

ちなみに、このスレでは、その…イルミナティを遡るとミトラ教にいきつくのは
既出かな? バビロニアでMagiと言われ始めた。

西方では密儀をともなう秘教集団の祭司であった。オルフェウス教であったり、
ピタゴラス教団であったり、帝政ローマではミトラス教であった。
表向きのキリスト教が国教となった裏ではね。

東方では、日輪信仰の部分が無量光信仰となり阿弥陀如来となったり、
終末思想の部分が弥勒信仰となったり、
密儀の部分が密教→真言宗となったりしている。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 14:54:20 ID:vbzXgsc4
■リーマンブラザーズ終了のお知らせ■それと■メリルリンチがバンクオブアメリカに買収される■

経営危機に陥った米証券大手リーマン・ブラザーズの救済を目指す官民協議が不調に終わり、リーマンが清算手続きに入る
可能性が強まった。14日に米メディアが伝えた。また米紙ウォールストリート・ジャーナル(電子版)によると、米銀大手バ
ンク・オブ・アメリカ(バンカメ)が米証券大手メリルリンチを440億ドル(約4兆7000億円)で買収することで合意した。シティ
グループを抜き、米最大の金融機関となる。

 今月7日に政府系住宅金融2社への公的資金投入による救済策が発表されたばかりだが、金融市場の混乱は収まらず、
経営体力の弱った米金融大手の淘汰(とうた)と大型再編に発展した。(共同)

http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/080915/fnc0809151225005-n1.htm

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 15:13:55 ID:HW376o7z
このスレの住人ならこれも仕組まれたものだと知ってるだろ

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 15:25:22 ID:OxyhpUkQ
説明をお願いします。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 15:38:18 ID:+NNfmqdY


ライブドアの株式取得、リーマンが手法考案など否定 
東証がリーマン聴取、ライブドアの時間外取引を調査
http://www.asyura.com/0502/hasan39/msg/261.html


リーマンが買い戻すのは堀江社長から空売り用に借りた分だけですね。
MSCBの転換分は買い戻しませんので、リーマンは売りの方が多いでしょう。
・・・リーマンは独占的空売りで儲けが積み上がっていくわけですね。
莫大なフィーを貰った上に株でも儲かるのですから、濡れ手に泡の商売です。




リーマンがホリエモンそそのかして
目玉マークのフジテレビを買収しようとしていたことあったけど
これも関係あるんでしょうね。


468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 15:43:15 ID:+NNfmqdY
                 ↓目玉マークのフジテレビ

                  /\ 
                /  ⌒ \  きっかけはー
              /  <◎>  \  フジテレビ ユダ
            /            \
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    
            ___________ 
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\ 
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________\


469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 15:57:52 ID:oqWrgRiU
ライブドアをぶっつぶした東京地検のバックにリーマンがいたって事?

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 15:58:51 ID:+NNfmqdY
>>469

違います。
目玉がいたということです。


471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 16:07:56 ID:QTk9pqMN
サプライム問題だろ。しかし、クーンロエブ商会とも合併していたとはね。
ヤコブ・シフのあのクーンロエブだよ。若き日の高橋是清が交渉して融資
してもらったエピソードがある。

政府資金が住宅資金公庫に投入との報道だが、空売り禁止を求める声も出
ているらしい。さて、こうなると日本のバブル崩壊のころ「新古典主義」に
付和雷同していた日本のエコノミストの主張はどうなるのだ?日本の銀行へ
公的資金を導入することに反対して来たね?「市場がすべてを決定するから
政府は介入するな。弱い財務体質、稚拙な経営は弱肉強食の淘汰に任せよ、
それが市場の意思であり、最大多数のユーザー投資家の利益につながる云々」
これらの主張のため大手銀行の救済が遅れ、「貸し剥がし」等のリセッショッ
ション(景気後退)要因を加速させたのだった。大前研一や財部誠一や数え切
れないエコノミストが日本の大手銀行を市場の法則に任せ、退場すべきは退場
させよと主張していた。さあ、このサプラム問題における米政府介入の事実を
どう説明する?切腹しないの?無数のエコノミストたちだよ。「新古典主義者」
たちだよ。資本主義の総本山で市場の法則に政府が介入しようとしているんだよ?


472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 16:25:03 ID:QTk9pqMN
「新古典主義」の破綻は左翼にとっても痛手だろうね。アメリカの”重商主義”
への転落はケインジアン復活の狼煙とはならないだろうけど市場をコントロール
する”政治の意思”の重要性は世界に認識させられる事となった。

日本の官僚たちも自信を深めるべきだろう。何といっても日本は債権国、発行して
いる国債の95パーセントは内国債だからね。借金なんか実質ゼロなんだよ。こう
言う時、日銀が政府から独立した体裁をとっている事はじつに強みだ。ただし、政
府に意思が緊急時に貫徹される保障は必要だけどね。日本はアメリカに借金を踏み
倒されても屁でもないとてつもない力を持っているんだよ。ただし、それは、政府
が日銀を通じてアメリカの発動するモラトリアムに直撃された日本の機関投資家を
護ることが可能な場合だけどね。それは勿論可能だ。今、それが許される見本をア
メリカが自ら示してくれたのだからね。サプライム問題こそ朝鮮戦争に匹敵する神
風だよ。「新古典主義」「市場経済至上主義」を崩壊させる「神の一撃」だった。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 16:26:07 ID:dWiHT4Aj
>>461

>嘘をつくなよお前は、他人をまっこう認定したり嘘をついて罵倒するから非難されてんだろ。
>俺はアシュケナジーはセム系ではなくても、そもそも本物偽者の判定に意味はないと思ってる。

それは俺の主張だロス茶自体偽ユダヤの混血だ血のルーツを調べても答えは見つからないよ
正解を知っているのはロス茶だと何度も行ってるだろう>>448おかしいんだよ

俺が言っているのは「サンヘドリンを隠蔽するな」と言っているんだよ
その事を避けるなよwそれに「まっこうモグラ」に「まっこうモグラ」と言って何が悪い?
自分で自分を擁護するなよwまっこう君w

>>462

スレ流ししているのはお前らだよ「歴史と言う迷路に迷い込ませたいんだろう?」
サンヘドリンを避けるなよw





474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 16:27:22 ID:dWiHT4Aj
ここ重要だぞ↓メモしとけ

1492年スペインのラビの長キモールがグランド・サンヘドリンに手紙を送り、それに対するサンヘドリンの回答です
この内容はその後ロスチャによって発表された「世界革命行動計画」の元になったものです
その後「世界革命行動計画」を元にアダム・ヴァイス・ハウプトにより「タルムード」が作られた、歴史は繋がっている。

「愛するモーゼの兄弟よ、あなた達の苦しい状況と災厄を忍ばれている悲しい運命を綴った書簡を拝見しました。
 あなた方同様私たちも大いなる心痛に胸を刺さるる思いです。大地方総督とラビの助言は次の通りです。
 よく読んでいいただきたい。」

1 スペイン王(フェルディナンド王)にキリスト教徒にならんことを強要さるる件に関して。他に途なき以上やむを得ぬ、
  そうされよ。但し、モーゼの律法は決して忘れてはならない。

2 貴下の財産の没収命令が出さるる件に関して。貴下の子息らを商人となし、キリスト教徒より少しづつ没収せしめよ。

3 貴下の生命が脅迫さるる件に関して。貴下の子息らを商人に育て、又は医師、薬剤師となし、キリスト教徒どもの
財産、生命を奪え。

4 貴下の礼拝堂破壊の件に関して。貴下の子息らを、キリスト教の神父に育て、やがてキリスト教教会を破壊すべく、
  大聖堂参事会員ならびに聖職者にせよ。

5 その他、貴下が訴願されたる心労の種諸々に関して。貴下の子息を弁護士ならびに法律家となすよう手配し、
  常に国事に親ませ、貴下らの支配世界実現によりキリスト教徒に軛をつなぎ存分に報復せよ。 

6 貴下に送るこれらの指図を逸脱せずよくよく守れ。なんとなれば、屈辱を蒙りし貴下の経験を通じ、
  貴下はやがて未来の栄光への道に至るであろう。現実の支配力に到達されるであろう。
              
               (署名) コンスタンチノープルのユダヤ王子

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 17:01:17 ID:rr0Cc7i5
私もありますなんとこの時ですねんけど!?

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 17:07:47 ID:QTk9pqMN
「日米構造協議」がすんなりアメリカのいいなりに帰結したのはには二つの
要因がある。「スーパー301条」の背景だ。一つは冷戦の終結による国際
情勢の変化だ。アメリカは同盟者を越え太らせる必要がなくなった。ソ連と
対抗する姿勢の時代は自由世界の結束と繁栄を示す必要から同盟国(日本は
属領だろうが一応外見上同盟国)のカルテルや関税障壁に寛大な対応で臨む
必要があったのだ。ソ連の崩壊でその猫かぶりな甘い姿勢は無用となった。
もう一つは、日本のバブルの崩壊で日本政府の拠って立つ「経済強国」として
の実質が地震に見舞われた地盤の如く”液状化”し、揺らいでしまったことだ。
その結果が今日の外資による東証上場企業の買収だよ。

しかし、外資の存在などマクロの経済戦略の中では些細なエピソードで終わるだ
ろう。日本企業は株主に配当してなおかつ利益を上げる体質には将来ともならない。
日本への投資はまったく無駄だといずれ外資も気がつくだろうからね。彼らが引き
上げたところで政府が介入する”重商主義”が復活するのだから日本の産業資本は
崩壊しない。その為の担保は内外の国債の形で凍結された民間の資金だよ。これが
あるから外資引き上げなんぞ屁でもないのだ。これらの運用の実現性への掣肘が、
「新古典主義」の政府不介入の錦の御旗だったが、それが今、完膚なきに潰れた訳
だ。おめでとう、旧通産省(現産業経済省)、おめでとう、日本の製造業。

477 :バブル火付け役のラザール・フレール天下りが死んだで:2008/09/15(月) 17:26:02 ID:4gusT6M6
元日本銀行総裁の澄田智(すみた・さとし)さんが7日、肺炎のため、東京都内
の病院で死去した。92歳だった。通夜、葬儀は親族のみで行った。喪主は長男
誠(まこと)さん。後日、日銀などが「お別れの会」を行う予定。

 40年、大蔵省に入省。事務次官を務めた後、日本輸出入銀行(現国際協力銀
行)総裁、日銀副総裁を経て、84年12月〜89年12月に日銀総裁を務めた


 在任中に、主要国がドル高是正に一致した行動を取ることを決めた85年9月
のプラザ合意と、円高ドル安後の為替の安定を図った87年2月のルーブル合意
を経験。プラザ合意後の「円高不況」が続くなか、公定歩合を戦後最低水準まで
引き下げるなど金融の超緩和政策をとった。そのことが後のバブル経済への引き
金を引いたとの指摘も受けた。

 退任後は国際協力事業団顧問、日仏協会会長、日本ユニセフ協会会長などを務
めた。
http://www.asahi.com/obituaries/update/0910/TKY200809100206.html

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 17:49:34 ID:cOhWyo+o
>>476
それはよかった。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 18:11:57 ID:QTk9pqMN
帝国主義の理論から言うと外資に拠って産業立国した国は外国の”植民地”
と言うわけだよね。資本収支のバランスから言えば日本は世界最大の投資国。
つまり、「経済侵略者」なんだよ。少しばかりのODAでそのイメージを贖
えるとは思えんね。日本のODA援助を受けている国から感謝の声が聞こえ
ないのも当然かな。おれは、日本経済の強みを指摘するレスを連発したが、
だからと言って日本の今後が安泰だと楽観している訳じゃないよ。「帝国主義
」の実践者は弱者に恨まれていることを忘れてはならない。嫉妬の感情は恐ろ
しい。それは東アジア諸国の対日姿勢を見ればわかるだろう?東アジア諸国の
資本収支を見れば誰が侵略者で誰が侵されているか一目瞭然だろう。義和団事件
が起こったのには理由があるんだよ。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 18:17:56 ID:dWiHT4Aj
>>477

92歳の大往生か・・バブルが弾けて何人の日本人が路頭に迷い自殺した事か
その被害は今も続いているのに責任は一切取らないのか。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 18:34:46 ID:cOhWyo+o
>>479
あちこちに湧き上がるその嫉妬の感情を見逃さず或いはわざわざ火種を作り
最大限に利用有効活用してきたのが歴史的な奴らの戦略なんだろうね。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 18:55:14 ID:QTk9pqMN
>>481
アジアの分割統治は南北朝鮮と言う形で大陸と台湾と言う形であるいは、インド、
パキスタン、バングラディシュと言う形で今も健在だね。

チャイナの分割は台湾だけでは飽き足らずチベットや内モンゴルも視野に入ってる
のだろう。チャイナのことを本当に心配しているのなら異常気象や環境破壊で洪水や
旱魃、新種の疫病が蔓延する原因の究明に心からの援助をしているはず。しかし、
そんな国は西側には一カ国もないよ。日本とチャイナを対立させればチャイナの東側
の日本も中々助言しづらい立場になる。植林なんか(商業的な杉ではない照葉樹林ね)
日本の十八番なのにね。残念だよ。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 18:56:29 ID:Zir3a888
工作員さん=まっこうモグラ=>>306=>>448

>>474をまた見ないの?適当にスレ流してまた
一方的に「ソーゾーは○×だから工作員」と印象操作する気ですか?
君達には「サンヘドリン」と「信用創造」はナメクジに塩ですねw

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 21:08:45 ID:pQYBAWUV
電通・学会・民族以外の工作員だとロータリークラブ関係者が多いな
中小企業主をカルテル目的の見栄っ張り会合に強制参加させてバッチやグッズを高値で売りつけたり
創始者のモルモン教思想に基づき未成年者淫行有り、吉兆、赤福、ミートホープ事件の様な偽装詐欺指南あり
クラブの意向無しに退会しようとすると会員やその子弟、青年団のローターアクト、地回り使って家族そのものを執拗に追い詰める。
余所に移っても役場にロータリー寄付の像があるようなテリトリーでは集団ストーカーを受け続けるという
なかなかのカルトぶり。とおもったらコアな部分には大作先生が…という有様だ。
ここんとこ中部地区で某片手無い奴が神の子押さえてるとか嘘こいてテンパッてるせいで更にヤバい方向を向いている。



485 :モーリスブランショ:2008/09/15(月) 21:39:27 ID:JccZeNZP
>未成年者淫行有り

ロリータクラブに改名キヴォンヌ

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 22:31:03 ID:4gusT6M6
世界の銀行の時価総額ランキング
http://4ki4.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_a339.html
今は、シティ・バンカメを抜いてロスチャイルドの香港上海銀行が時価総額一位だろうな。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 22:46:04 ID:/pTxUe2f
407 名無しさん@九周年 2008/09/15(月) 18:12:50 ID:kJvfrUpf0
アフラトキシンB1ですでに5人くらい急死だったら、
えらい騒ぎになるな。

死んでも、たぶん変死扱いだったろうしな。

アフラトキシンは急性致死率でもサリンの1/8 

濃度によっては、急死してもまったくおかしくない。
小学生とか幼稚園児なら少量で死んでしまう。

アフラトキシンB1がサリン級の毒物だということを知らなさ過ぎる。
肝臓がん発生物質だけじゃないんだよ。

だからこそ「地上最強の毒物」

ひそや青酸カリより強力。

農林水産省は、思考停止状態で、「濃度が薄いから大丈夫」と必死で、「事故催眠」している。
「そんなことは絶対ない」と思い込もうと自分を必死で言い聞かせている。

そりゃそうだろう。「サリン級毒物が日本中をかけめぐっている」なんて考えたら、
夜も眠れりゃしない。死者が1人でもでれば、関係者はほぼ全員解雇だろう。
というより刑事犯罪で懲役刑だ。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 22:53:50 ID:T9vmF4s5
  / ̄ ̄\     
 /   _ノ  \  おおっとそれ以上言うなよ 俺まで変人扱いされちまう
 |   ( ●)(●)  
. |     (__人__)____
  |     ` ⌒/ ─' 'ー\
.  |       /( ○)  (○)\  世界はトカゲ星人に支配されぇ・・モゴモゴモゴ
.  ヽ     /  ⌒(n_人__)⌒ \
   ヽ   |、    (  ヨ    |
   /    `ー─−  厂   /
   |   、 _   __,,/     \

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 00:41:56 ID:6fPl1jl7

 リーマンは、ゴールドマンサックス、ロックフェラー、ロスチャイルドなどと並び、
 1910年代にニューヨーク連銀を設立した際に、名を連ねている。
 「連銀所有者」の一員であるリーマンは、米中枢を動かす黒幕資本家集団の一角をなしている。
 今春、リーマン破綻説が流れ始めたとき「ベアスタは新参者だから、危機になったら買収されてなくなったが、
 リーマンは連銀所有者なのだから、潰されず救済される」との見方が、
 伝統的な謀略論に基づく米の分析者の間で強かった。

 しかし今起きていることは逆に、ベアスタは買収されたが、
 リーマンは買収すらされずに潰されるという結末である。
 リーマンの破綻は、米中枢で根本的な構造変革が起きていることを示唆している。
 もはや、ゴールドマンサックスまでが潰れても不思議ではなくなった。
http://tanakanews.com/080915Lehman.htm


490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 00:46:10 ID:9Sq12oNi
ロスチャ系のGSが一人勝ちしたと思ったら同じロス茶系のリーマンが破綻したりして、
いったいどうなってるんだろう?
それと、バンカメって何系なんだろう。
単純にロスチャ、ロックフェラーって分けられないんだろうか?

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 01:58:11 ID:gUNzD/09
お前ら、明日から何信じて生きていくの?

俺は明日から、米に毒入れたのは、ユダヤの陰謀って事にしたんだけど・・・

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 02:13:42 ID:roD20ESm
>>491
俺が信じるのはカネだけ

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 02:59:06 ID:CBy0KlpH
エジプトの王ターモスK.345
悔悟するダビデK.469
「レプティリアン」K.229a
結社員の旅に寄せる歌「認識の新たな位階に」K.468
ヨハネ分団の儀式のための讃歌「おお,聖なる絆よ」K.148(125H)
フリーメーソンのための葬送音楽ハ短調K.477(479A)
フリーメーソン分団の閉会に寄せて「汝ら,われらが新しき指導者よ」K.484
ドイツ語小カンタータ「無限なる宇宙の創造者を崇敬する汝らが」K.619 <無限なる宇宙の創造者を崇敬する君よ>
宇宙の霊なる君 K.429(468a) フリーメーソンのためのカンタータ 合唱「宇宙の霊なる君」 「汝に,宇宙の魂よ」

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 04:03:58 ID:tMJCKfzc
>>490
よく言われる「ロスvsロックの対決」なんてなかったってこと。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 04:15:43 ID:tMJCKfzc
「連中はブラックマンデーから逃げおおせたか?」だけど、
半年ぐらい前に見切りをつけて抜けていた小心者だって、
せいぜい数年間リゾート地で暮らせる程度のカネしか持ってないと見た。
(安全牌の日本国債がさほど買われていなかったことから推定)

日本円にして2〜3億、中には日本に逃げてくるやつもいるだろう。
この国でなら女は安いし、マシンガンを持った警備員を置かなくてもいいし、
その警備員に襲われる心配もしなくていい。

末端の金融市場で働いてた連中はそうだとして、じゃあ大ボスはどうかというと、
世界はそいつらが分割所有しているものなのだから、
世界経済がひっくり返っても平然と立ってられるボスなんかいないよ。
だから年明け早々にも戦争に踏み切ると思う。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 04:20:29 ID:roD20ESm
意味不明の超円安が始まったら注意しましょう
彼らが来ます

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 05:09:49 ID:YYMDtyKU
反日極左+ユダヤ陰謀論=コシミズ分子

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 06:13:48 ID:bOP1Lm+g
>>459

野党だけで閉会中審査も=年金改ざん、事故米転売−民主 

民主党は11日、小沢一郎代表らによる幹部協議で、与党に要求している
厚生年金の標準報酬月額改ざん問題と工業用事故米の不正転売問題に
関する閉会中審査について、野党多数の参院で実現を目指す方針を決めた。
16日に参院の厚生労働、農林水産各委員会理事らを集めた会合を
開いた上で、与党側に改めて要求するが、民主党参院幹部は
「与党が抵抗すれば、野党単独での開催もあり得る」と話している。 
民主党は、自民党総裁選報道で埋没することを警戒。
このため、国民生活に密接にかかわるテーマで見せ場をつくり、
同党の存在をアピールしようとしている。(了)
(2008/09/11-19:35)
http://www.jiji.com/jc/zc?key=%BE%AE%C2%F4&k=200809/2008091100852

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 07:33:48 ID:Z617crZP
>>493
K=モーツアルト好きのケッへェルって人がモーツアルトの作品につけたケッフェル番号。
作品の題名は興味深い。
モーツアルトは芸術のためというより仕事をするという感じで作曲をしていたという話だ。


500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 07:37:17 ID:Z617crZP
>>495
彼らにはぜひとも世界経済がひっくり返った場合の戦争以外の解決法を考え出して欲しいものw

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 12:51:36 ID:/VyKuWKu
>>480
人間の屑・厚顔無恥人間ほど長生きするのが世の習い。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 14:23:34 ID:w9R8kp4X
宇宙人長生きだよw

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 14:27:10 ID:Pe8IYxfe
宇宙人と人間を比較するのはやめて!

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 14:29:39 ID:0ZX5qgs8
リーマンの破綻、米金融の崩壊
2008年9月15日  田中 宇
ttp://tanakanews.com/080915Lehman.htm
> 米の自滅は、世界の覇権の多極化(覇権共有化)につながる。経済力が低下する米(と欧日)に代わり、
>BRIC(中露印伯)やGCC(アラブ産油国)の経済力が重要になっていく。米の経済力が破綻したら、
>発展途上国は、人権・民主・環境といった歪曲された価値観に基づく抑圧をしてくる欧米に頼るより、
>中露を頼った方が話が早いという気持ちを強める。

> 多くの人々は「米の金融危機の行く末」という事態の表層だけを気にし続けるだろうが、本
>当に重要なことは、金融危機によって引き起こされる、世界的な覇権体制の大転換の方である。

これが何を意味するか。
世界中で権力を持った陣営が多数擁立し、それぞれ自己保全のため権力を誇示し始める。
それぞれがお互いを敵として対峙し合い憎しみ会う。
こりゃあ世界最終戦争の準備じゃないか・・


505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 14:34:39 ID:JepfW/qt
田中さんいい線行ってるけど国家が幻想だってことに気付いてないよね

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 22:30:08 ID:8bTB1Rc9
687 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/09/16(火) 11:18:50 ID:A90Aj21Z0
>>671
リーマンに資産運用させてたヤクザが
ファンドマネージャの自宅を包囲して監視を始めたようだねえ。
んなことしても消えた金は返ってこないのにねえw
顧客には学会や統一関係者も大勢居たらしいよ。あの文鮮明や池田犬作もね。
これから血が流れるかなあ。
いずれにせよ、外野から見たらおもろい話になりそうだよ。


507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 23:37:24 ID:mOQ+yCKc
なに?

508 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/16(火) 23:44:27 ID:X9nembqX
メーソンの階級について教えてクレクレ
あと、なんで細かな階級があるのかその理由も
単なる石細工職人の組合だったら、細かい階級なんて不要でしょ
親方、中堅、下っ端の区分だけで十分のはず

どうして軍隊のような細かな階級が存在するのか何か理由があるはず

509 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/16(火) 23:47:32 ID:X9nembqX
「1737年3月21日、フランス・パリで、騎士のアンドリュー・M・ラムゼイがフリーメイソンリーの
目標は世界を一大共和国となすことで、起源は石工組合ではなく十字軍であると主張した演説を行った。
上位階級が記録されているのはこれ以降のことであり、ラムゼイの演説をきっかけに
創設された可能性が高い。また、ラムゼイは暗にテンプル騎士団とのかかわりもほのめかしたという。」


ふーん、つまり、このあたりで侵入者がメイソンを乗っ取ったわけか

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 00:01:30 ID:XhBp+AIB
ナニをいまさら。エジプト熱でぐぐるがよろし。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 00:21:58 ID:vK3nQ635
>>508
単なる石工組合に後から偉い人がたくさん入ってきたから
貴族の子息が散歩を行軍と称して堅苦しいママゴトを行っていると揶揄されたこともある

512 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/17(水) 00:27:40 ID:4uV0L7CA
ふむ、どうやらメイソンは創立時の精神を失って
単なる階級闘争の場になってしまったようですね
しかも変な宗教にも絡まれてるようだしw

銀行家は、メイソンの存在を知り、そのネットワークを使って世間には見えない組織を
つくろうとしたんだろうな
で、組織を思惑通りに動かすためには階級によって構成員の心を縛らないといけない
軍隊風にしないといけない
だから沢山の階級をつくり、偉さに差をつけ、妙な儀式でもって上下関係を明確にするよう仕向けたんだね

うは、わずか30分程度でメイソンの底の浅さを見抜いてしまった 自分天才かもしれない、、、

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 00:35:34 ID:XhBp+AIB
>>512
キミは日本に生まれてよかったね。

514 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/17(水) 00:40:08 ID:4uV0L7CA
どうして?

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 00:41:25 ID:XhBp+AIB
なぜなら、

"わずか30分程度でメイソンの底の浅さを見抜いて" しまえるだけの情報が

日本語で読めるからさ!


516 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/17(水) 00:46:50 ID:4uV0L7CA
そういうもんかな 英語にはずっと負けてるけど、マイナー言語よりは有利という程度かと思ってた

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 00:50:38 ID:XhBp+AIB
>>516
キミは日本語の偉大さをわかってない。

中国古典はもう大陸では失われていて、日本にある写本で内容をしった中国の
留学生が時を越えて真の中国人に目覚めるくらいだもの。

518 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/17(水) 01:02:48 ID:4uV0L7CA
へーそうなの?
中国の昔の教えは偉大なのに、勿体無い
道教なんて仏教を超えた最強の教えと言われる事もあるらしいじゃない

でもああいう古典って、みんな男の目線で書かれたものだから
女目線のものは無いのかとふと疑問に思ったことがある

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 01:11:08 ID:XhBp+AIB
ドイツ人は形式が好き

フランス人は思想が好き

イギリス人は皮肉が好き

アメリカ人は売れるものが好き

女目線の古典? 源氏物語とか? 中国古典では知らんなぁ。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 01:13:37 ID:1dCfxU0H
実際に生きていた人間はクソなんで、高邁な思想をぶち上げていたという見方もある。

当たり前のことなら、ことさら他人に説く事は無いでしょ。

赤ちゃんを食べちゃったり、敵の武将の死体を塩漬けにして食べたりしてたらしいよ。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 01:28:48 ID:fiiDsdoc
日本語を話すのはほとんど日本人だけだが文筆出版を維持するに十分な市場がある
実にすばらしいバランス

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 01:33:03 ID:Fde7y9QK
>>512

>ふむ、どうやらメイソンは創立時の精神を失って

完全に設立時の精神を失ったからマークが目玉になったと言う事なんです。
簡単な事なんです、それを必死に工作員は隠蔽する

メイソン=イルミ=混血銀行家ファミリーです、別ける必要は全く無い。



523 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/17(水) 01:36:41 ID:4uV0L7CA
まぁいわゆる武士道精神だって江戸時代になってから作られたものですしね

本当の武士道とは「サルは知恵が回りません(といいつつ中国大返し)」
「武士は7度主君をかえて一人前」
とかだもの

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 01:40:32 ID:8hNkGQ3J
おまえらって議論してるだけで何の役にも立たないんだな
リーマン破綻を予見できた奴いないじゃないか
リーマンはユダヤ系だから大丈夫とか言いやがって
メリルリンチはどうなんだ?
ハッキリしやがれ

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 01:44:26 ID:Bm6l201F
このスレの住人の方は
宇野正美氏の日ユ同祖論についてはどうお考えですか?

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 01:47:35 ID:Fde7y9QK
>>リーマンはユダヤ系だから大丈夫とか言いやがって

こんな嘘を言う奴がいるの?言ったのは工作員だろう?
対立論を煽ってたまっこうモグラ達じゃないの?

彼等の目的は世界の破壊だから証券も銀行券も全て紙切れになるよ
だから株(紙切れ)に手を出すなってw陰謀論では常識だw

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 01:47:47 ID:8hNkGQ3J
日本人はチョンの末裔だろ

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 01:57:38 ID:Fde7y9QK
>>525

日ユ同論はあるかもしれないが俺は「俺達日本人が本物」って意味で解釈すれば良いと思う
発信源の混血ファミリー自体がその名のとうり混血です、日ユ同論と言い支配に来ますから
「貴方達はユダヤ人じゃないでしょう?お断りします」と言えば良いだけ、イスラエルの連中も
ユダヤ人じゃないから関係ない、日本人は幼少の頃お知りに蒙古班という痣がある、この痣
があるのはブータン(だと思うw)の人だけだそうだ、結果金貸し連中との同論説はありえない無い、
純潔のユダヤは俺達の可能性大である、それを誤魔化す為に同論説を利用しているのかもしれない



529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 02:03:09 ID:mfSmvFWu
つーか日本人がユダヤだったら何なの?
別に何もないんじゃないの?

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 02:05:45 ID:FjuHNNXF
>>527
よーよー
も少し勉強しろよ

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 02:09:02 ID:Bm6l201F
ttp://video.google.com/videoplay?docid=3191043469565067131&hl=ja
ttp://video.google.com/videoplay?docid=-7345367326225115815&vt=lf&hl=ja

これを見てビックリしたもので・・・
トンデモ話として捉えたほうが吉かね?

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 02:35:49 ID:F4krAhWT
>>531
トンデモ⇔マトモ
の二元論にハマってはいけない。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 02:49:03 ID:WnHhHIto
破綻して負債があれば必ず利益になるように世界のマネーシステムは動いてるんだよ。

必ず利益を得られる側にいるのが彼ら。

ある程度資本主義の体質を変化させながら次の仕組みへ。

今マネーはロンドンに流れている。

巨額な損失があるからこそ莫大な利益率で巨大な利益が発生する仕組み。彼らは利益を得ることなら崩壊も予測と仕掛けをできる人間です

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 03:11:45 ID:D4W/MSop
>>529

日本人が本当のユダヤ人と言う事世界中に知れ渡ったら
イスラエルにいる連中の正体がばれちゃうよwベンじゃ民が困るよw
そいつ等を手先に使っている混血ファミリーが偽者だとバレちゃうよw
だって顔が違いすぎるでしょwこいつ等白人の癖に「俺はユダヤ人だ!」と言ってるんだよ?w
単なるハザール人と(ベンとイスラエルの連中と金融機関で働くユダヤ)白人とユダヤの混血だw

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 03:18:46 ID:0TFJs8kx
日ユ同祖論てったって、今現在の米英イスラエル体制でやりたい放題やってる
アシュケナジーユダヤは偽物だって宇野さんは何度も言ってるし意味ないじゃん。
日ユ同祖論でユダヤ擁護してる連中はサタン崇拝カルトだし話になんね。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 03:25:36 ID:nxiSU0pb
俺の先祖はシメオン・ベン・ヨハイだって言いふらしてる近所のキチガイは実はマトモなのか?

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 05:29:42 ID:V//pznvh
>>524
予言なら他スレに行ってください。
たくさんあるでしょ?
当たった外れたでスレが無駄に消費される。迷惑。

ユダヤ系だから大丈夫、なんて、どこを読んだらそう思えるんだ。


538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 05:30:47 ID:OrOxsmcd
>>525
宇野さんは講釈師、「日ユ同祖論」は陰謀論扱いです。
20年前にはまだもうちょっと毛があったけどもっと輝いて見えたよ。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 05:31:59 ID:OrOxsmcd
中東で紛争があるとすれば、イランが原発に核燃料を注入する2月まで?
http://www.tkfd.or.jp/blog/sasaki/2008/09/no_376.html
中東TODAYには他にも興味深いイスラエル関係の記事があるけど、
「アメリカは経済崩壊でイスラエル援助を止めざるを得ず、
米軍のバックアップが期待できないイスラエルは動けず、
中東の紛争がパレスチナ勢力優位になるのではないか」というような見方をしているようです。
言うまでもないことですがバイアス込みで読んでください。

空爆されたイランが頭に来てホルムズ海峡を封鎖したら日本は困ります。
民主党はそんなことまったく気にしないでしょうけど、
日本の輸入原油の8割がホルムズ海峡を通ってインド洋を通ってきてます。

イスラエルは国内縦断双方向パイプラインを敷設済みで
http://www.eapc.co.il/map.html
BTCパイプラインが地中海経由でイスラエルまでつながるならば、
ロシアやカスピ海の原油を紅海から輸出して
インドや東南アジアに売ろうと考えています。
実際にイランの原発がイスラエルにとって脅威だとしても、
イスラエルにとってはホルムズ海峡が塞がったほうがいい理由もあるのです。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 07:25:21 ID:M+PyxCTN
アメリカざまぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
アメリカなんて潰れちまえwwwwwwwwwwwwwww
アホのユダヤ人涙目wwwwwwwwwwwwwwwwww

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 07:44:07 ID:AlKhOZCH
>>533ユダヤには失敗が無いのかね

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 07:55:23 ID:opk+MK3g
アメリカ崩壊は以前からの彼らの計画の内。
彼らの狙いは第三次世界大戦を起こすこと。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 07:58:57 ID:5QbPcaf0
1929年の暗黒の木曜日(10月24日)の世界大恐慌が勃発。
全米で5000を超す銀行が封鎖、六年後には6000の銀行が倒産する未曾有の大恐慌の最中、
モルガンやロックフェラーの関連会社も暴落し、三年間は所得税すら払えないほど貧しくなっていた。
「と報告されている」と言い換えたほうがいいかも知れない。

 何となれば貧苦に喘いでいるはずの両社は、
数年も経たぬうちに二束三文の底値の株を買い漁り、みるみるうちに巨大になっていくからである。
ここに帳簿上の疑惑を超えた彼ら特有の犯罪的とも言えるマジックがある。
『金は罪である』という白々しい格言を口にする彼らは「相場を立て直すために、
自らの財産をはたいて株を買うことに全力をあげる」と宣言する。
人々は彼らの大儀に希望を託すが、実際には人々のカネを吸い上げる国際的な泥棒であった。
当時売れっ子の喜劇役者エディー・ カンターが「株を買う金を持っているのは
ロックフェラーだけだ」と叫んだ時、モルガンは444社、ロックフェラーは287社を支配する怪物となっていた

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 08:00:47 ID:Xx5Av/0L
>>528
だね
アシュケナージ=カザール
セム・アジア経由日本=真ユダヤ
日ユ同祖論でユダヤを擁護したりはしない
あいつらは偽者
偽者をいつまでものさばらせてはいかん!

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 08:04:15 ID:DRHH7s4d
>>541
無い

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 08:05:18 ID:B2VwdjKa
日本人がユダヤ等とおぞましい話はやめてくれ

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 08:23:22 ID:3dCF9G7w
795 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2008/09/17(水) 08:10:53
米AIG、破産法適用申請の可能性考慮し法律事務所と契約=NYT
http://jp.reuters.com/article/companyNews/idJPJAPAN-33783720080916

お父さんきたあああああああああああああああああああああああああああ!!!!???

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 08:30:17 ID:mWGdCelS
日ュ同祖論の元になっている日本に伝わるユダヤ文化は
秦氏が伝えたことが明らかになっている
秦氏は朝廷からは渡来人扱いされてるわけで
古代日本において新参者の移民扱いなわけで
古代日本ではもともとの日本人扱いはされていない
秦氏が来る前に縄文人や弥生人の日本人がたくさん居て
さらに秦氏を渡来人扱いするような支配層もできていた
だからたとえ秦氏がユダヤ人だったとしても
日ュ同祖なんてぜんぜんいえない
ただ秦氏は技術など進んでいたので古代日本に与えた
文化的影響が大きくそれが残っていてそれが日ュ同祖論の元になってる
それじゃ秦氏はユダヤ人なのかというと
秦氏だってカザール人のようにユダヤ教に改宗した
ただの異民族なだけかもしれなく人種的なユダヤ人である証拠はなにもない
また秦氏によれば秦氏の出身地は中央アジアの弓月国という事だが
中央アジア−中国−半島と秦氏が移動してくるにつれ
現地の民族に布教して現地民を秦氏の中に取り入れていった可能性もあり
日本にたどり着くまでにかなりの混成民族になっていたと思われる
中国の歴史書随書には
日本の筑紫の東に秦王国というのがあり中国人が住んでいるとの
記述があり中国人からは秦氏は中国人と見られていた
おそらく日本にやってくる段階では
秦氏を構成する大部分は中国系民族で占められていたのではないかと思われる
ただ秦氏の中の中心の支配層の部分には
中央アジアの弓月国からの血が伝わっていた可能性もあるが
その弓月国の民族もハザールのような偽ユダヤ人かも知れず
どこまで人種的にユダヤ人なのか何の確証も無い

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 08:33:30 ID:mWGdCelS
とにかく古代日本にユダヤ文化を伝えた秦氏は
朝廷からは渡来人扱いされており
それ以前に居た縄文人でも弥生人でも朝廷の支配層でもない
新参の移民に過ぎない
技術文化をもっていたために
その後の日本文化に影響を与え朝廷支配層にも食い込んでいったが
結局は新参の渡来文化・渡来人でしかない
また人種的な風貌からも日本人はモンゴロイドであり
中東のアラブ人と同族のセム民族ユダヤ人とは人種的にもまったく違う
モンゴロイドの形質は寒冷地に適した進化をしているといわれ
シベリアとかバイカル湖の付近が出身地とされ
中東ユダヤとかはモンゴロイドとは関係が無い

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 08:37:04 ID:mWGdCelS
俺も中学生くらいにムーとか読んで
日ュ同祖論を知って日本人はユダヤ人なのかもと一瞬信じたが
その後興味を持っていろいろ調べると
とても日本人がユダヤ人だとは思えないという結論

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 08:44:06 ID:opk+MK3g
大和朝廷の時代から日本に住んでいて日本国籍を持っているのは日本人ではないのか?

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 08:54:30 ID:o1cWv0vN
日本はユダヤ人の土地だよ
今の自称日本人は寄生してるだけ

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 09:13:16 ID:p8h1M2a2
ユダヤはバビロニアに負けたんだよ。
さらに、負けただけじゃなくて、手先に成り下がった。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 09:31:03 ID:o1cWv0vN
俺アッシリア人の友達(知り合い?)いるよ

555 :心の仕組みドットコム:2008/09/17(水) 09:41:21 ID:Fi/yRJlf

1>【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】25
ユダヤ民族とユダヤ財閥は別ものですよ。
我々がユダヤ財閥に支配されているように、ユダヤ民族もユダヤ財閥に支配されている直近の民族なのです。
フリーメイソンやイルミナティは、人類の欲望を利用して作られた組織ですので言い替えれば皆さんの欲望の結晶に過ぎないのです。
つまり皆さんが人一倍、豊かな暮らしをしたい、と思った瞬間から皆さんはユダヤ財閥の従者として生きているのです。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 09:50:59 ID:0oJByC93
ユダヤの従者の末路は村上や堀江みたいな哀れな末路だ

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 10:04:10 ID:opk+MK3g
村上ファンドの目には狂信者みたいなものを感じた。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 10:57:47 ID:RbERvmya
>>546

>日本人がユダヤ等とおぞましい話はやめてくれ

何でおぞましいの?旧約聖書の民のユダヤ人はセム=モンゴロイドだ
今世界を支配している混血ファミリーは偽者のタルムードユダヤのアシュケーナージ
の偽ユダヤと特権階級のスファルディが婚姻関係を結び
そして欧州貴族とも混血を結んだ混血で旧約聖書とはまったく別のタルムード
を聖書にしている基地外達です。
そしてイスラエルにいるのが90%がタルムードユダヤのハザール人でイスラエルの政治、経済を握っている
残り10%のスファルディはイスラエルの国境付近で貧しい生活をしている
欧州にいる100%がタルムードユダヤのハザール人

これが実態なんです、ユダヤ人ではない者達がユダヤ人を自称しているだけなんです
まともなユダヤ教徒はイスラエルで虐げられている貧しいスファルディで血の正当性もある

現在も古代イスラエルもユダヤ人が自称ユダヤ人に虐められると言う悲劇が起きているんです。


559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 11:00:29 ID:RbERvmya
>>546

日ユ同論説を言ってきたら「貴方達は白人はユダヤ人じゃない」
「血の正当性で言うなら俺達だ」と言えば良い。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 11:01:36 ID:SWrtoC5a
湯田や人がモンゴロイドって・・どんだけ〜

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 11:06:44 ID:o1cWv0vN
モンゴロイドっていうか元のユダヤ人と今のアラブ人が人種的には同じグループでしょ

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 11:25:58 ID:RbERvmya
>>560

そんな事も知らんのか?

>>561

それはアラブに住んでいたから混血すすんだからアラブ人のよう顔になった
イシュマイルの母親は黒人種だ、本当のユダヤとアラブは遡れば同属だよ

俺が言ってるのはエブラハム→イサク→ヤコブの頃のユダヤ人はモンゴロイド
なんだよ、その血を持っている者がアジアに移動しただけだよ

黒人や白人と接点が無いアジアに移動したから現在のアラブ人やスファラディと
顔が違うだけなんだよ。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 11:28:29 ID:o1cWv0vN
>>562
セム、ハム、ヤペテが兄弟な時点ですでに聖書を元に論理的に考えても無意味だと思うんだが

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 11:37:49 ID:0oJByC93
一つ確認したいけどさ
ユダヤを自称する白人系(あしゅけなじー)と
東洋人系(スファルディー)の違いを理解していない奴がいるな


565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 11:41:08 ID:o1cWv0vN
>>564
スファラディだってフェニキア人混ざってるだろ

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 11:49:56 ID:RbERvmya
お前達工作員が日本支配の為とイスラエル側に付くように日ユ同論説を
ばら撒いていおいて「ユダヤ人がモンゴロイド?」とか言って誤魔化すなよw
現在はアラブと本当のユダヤは近い同属だよ、日ユ同論を言っている白い連中は全く違うだろう?w

コッチは今更そんな事言われて迷惑してるんだ、
日本人は日本人で良いんだよw


567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 11:50:00 ID:IYUkA4U7
リーマンつぶしは予定調和なん?
だとしたら儲かったのはどこ?
それともマジの裏ガチンコでやぶれたの?
だとしたら勝ったのはどこ勢力?

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 11:50:44 ID:Xx5Av/0L
>>551
イスラエル人の故ヨセフ・アイデルバーグ氏によると、ヘブル・アラム語で
「ヤハウェ(エホバ)の民」を意味する『Ya-umato(ヤー・ウマト)』
は続けて発音すると『Ya-'mato(ヤーマト)』になり、それが日本語の「やまと」

残念ですが
日本は古代に既に侵略されています
日本列島の原住民は両端に追いやられた
琉球民族とアイヌだと思う
外見も似てるでしょ

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 11:52:42 ID:RbERvmya
>>565

スファルディを理解していないのはお前だ、その混血が古代イスラルの支配階級
のパリサイ人サンヘドリンだこいつ等がユダヤを奴隷のように支配した
ローマに寄生しヨーロッパの特権階級の黒い貴族もこいつ等だ

アラブに残ったスファルディが本物なんだよw

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 11:56:14 ID:o1cWv0vN
>>569
DNA鑑定の結果どっかで見てるだろ?
それでもその説でいくのか?

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 11:56:59 ID:Xx5Av/0L
>>567
あれはある意味サインじゃないかなと思う
>>543をまたやるのではないか?
底値でかっさらう



572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 11:57:22 ID:SWrtoC5a
コーカソイドとモンゴロイドは種の起源が違いますが?

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 11:57:35 ID:RbERvmya
>>563

何所まで遡るんだよw都合の良い所まで遡るなw
アダムまで遡ったらみんな同論になってしまうだろうがw

エブラハム→イサク→イサク←この血がユダヤなんだよw

>>568

何こっそり分断工作してるんだよwだからお前達は嫌われるんだよ
そんな事言ったらどの国も分裂してしまうぞ?

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 12:00:52 ID:RbERvmya
>>570

その結果は知らんその混血ファミリーが出した情報だろうガセだよw
彼等混血ファミリーが医学、科学を支配してるんだからw


575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 12:03:33 ID:RbERvmya
>>570

お前は混血ファミリー通信社のAP・ロイターの情報をみてロシアは悪
と思ってる無知な人と同レベルだなw

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 12:03:42 ID:o1cWv0vN
12氏族のほとんどが雲散霧消した現在同祖もへったくれもないと思うね
いろんなところに実はヘブル人な人がいるんじゃないのか

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 12:08:26 ID:o1cWv0vN
>>574
スファラディ系ユダヤ人にはフェニキア人のミトコンドリアDNAが全て内包されているという内容と
ユダヤ人には本来交わるはずのない3系統のミトコンドリアDNAが存在しているという内容
混血ファミリーにとって全然有利な情報じゃないから彼らの流したガセである可能性は低い

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 12:10:34 ID:VJ4/9dYr
【社会】数日前に「話し声がうるさい」と(だれも会話していない)隣人宅に乗り込む…石川の7人殺傷犯
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1221589407/

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 12:15:14 ID:wlNekNrX
>>577

だから何?スファルディは混血だよ、だからアラブと同じ顔なんだよw
フェニキア人全てが陰謀に加担してるわけ無いだろう、住んでる地域が近いから
血位入ってるよwだから白いのは他人なんだよw
それに俺が言ってるのは純潔のユダヤ人エブラハム→イサクの時代のユダヤ人を言ってるんだよ
それがモンゴロイドと言ってるんだよ、今の中東は混血だ

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 12:18:07 ID:wlNekNrX
>>579

スファルディは混血だが血の正当性で言うなら
混血銀行家ファミリーやアシュケナージより正当性がある
パレスチナ人も血の正当性がある

これが事実なんだよ、これがバレたら不味いから誤魔化してるんだよ


581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 12:18:25 ID:o1cWv0vN
>>579
つーかなんで俺に絡むの?
お前と俺と言ってる内容ほとんど違わないと思うんだけど
単純にお前がモンゴロイドっていう言葉の定義間違えてるだけじゃね?

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 12:25:26 ID:Xx5Av/0L
>>573
俺が分断工作してるんじゃない
すでに分断されてるんだから
どうしようもない
2000年近く経ってすっかり忘れてるんでしょ
その可能性の要因として邪馬台国・大和王朝以前の
歴史がほとんど残っていない
消滅させられた可能性が高い(今で言う植民地政策)

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 12:25:44 ID:wlNekNrX
>>577

エブラハム→イサクの時代におぼろげながら家族が民族になり
混血が進むのは当然だ、イスラエルに住んでいて混血にならない方がおかしいんだよ

地中海北沿岸諸国は北欧より顔が似ているが色が黒い
地中海南の諸国はもっと黒い明らかに黒人いる、住んでいる地域が大陸で
交流が在るなら混血は進む、東に行けば行くほど黄色くなるのと同じだ
日本人からみたら東南アジア人は色が黒い、インド人なんて明らかに
アジアの顔じゃないw

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 12:27:47 ID:wlNekNrX
>>581

>単純にお前がモンゴロイドっていう言葉の定義間違えてるだけじゃね?

それはお前だよ、俺は純潔のモンゴロイドの事を言ってるのに
お前が屁理屈を言っただけだよw

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 12:36:52 ID:o1cWv0vN
>>583
もうちょっと勉強しような
教科書も大事だよ
その上で分別つけて謎に挑もうね

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 12:38:26 ID:o1cWv0vN
>>584
純血のモンゴロイドですかw
ネットの付け焼き刃でもいいから勉強してこいw

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 12:46:25 ID:AbplOME7
>>582

君は何がしたいの?君は沖縄の人?アイヌ?そんな事言わず日本国の
日本人として仲良く暮らそうよ、沖縄は俺達のものだから独立したいの?
北海道は俺達のものだから独立したいの?そんな事止めた方がいいよ
混血ファミリーの思う壺だよ。

もしかして君は在日か?

>>585

もう出鱈目なネタは終了か?困った時の捨て台詞「もっと勉強しろ」
「もっと歴史を勉強しろ」と言うが、教育を混血ファミリーが支配している事を
言わないw


588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 12:46:54 ID:IYUkA4U7
>>569
スファルディはアラブに残ったユダヤ人ではなく
スペイン系ユダヤ人らしいよ(ウィキソース)
スペイン系と言えばロックフェラーかな

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 12:47:19 ID:/eZQ1DiY
またソーゾー一派が涌いてるようだな。
お前ら相手をしてスレ流しに荷担するなよ。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 12:50:20 ID:AbplOME7
>>588

なるほど、だからイスラエルはアラブにいたユダヤ人を差別して迫害しているのか
それならアラブに残ったユダヤ人は何と呼べばいいの?

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 12:51:03 ID:IYUkA4U7
ヤー・ウマトとか、ミ・ガドとか
日ユ同祖論は面白いなーwktkするよ

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 12:51:29 ID:AbplOME7
>>589

あれ?もう逃げるの?

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 12:52:10 ID:IYUkA4U7
>>590
現イスラエル人の学者だかの説で
パレスチナ人がそうじゃないかってのがある

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 12:55:05 ID:pfIRGgYj
俺たちのような無能無職童貞引き籠り相手に必死だな。
こんなところに張り付いて不毛な時間を過ごすよりは、
時間を有効に使い、自分のためになることをしろよ。
俺も人のことは言えないが。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 12:56:03 ID:nRcKbz1m
ファニーメイ   $0.48(-21.15%)

フレディマック  $0.26(-33.45%)

              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /今秋にはファニーメイとフレディマック
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   /の両住宅公社が破綻し、世界中の金融機関
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <が連鎖倒産して資本主義経済が崩壊するだろう
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \ から働いたら負けかなと思ってる。
        l ,`-=-'\     `l ι';/       \  ニート(27・男性)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|


596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 12:57:56 ID:o1cWv0vN
昔のベドウィンの一部はユダヤ人
ムハンマドはその人たちからユダヤ教を学んでイスラム教を作った

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 13:06:09 ID:IYUkA4U7
一説では
職を求めて大勢でエジプトに移り住んだ頃のユダヤ人の定義は
寄せ集めとか、周囲に住む者って意味だったらしいよ

混血しまくりでどこにも帰属していなかった雑多な人達が
血統的なユダヤ人家族にくっついて行って
エジプトでユダヤ人集落、集団を形成していったんじゃないかな

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 13:11:42 ID:o1cWv0vN
>>597
海の民とかユダヤっぽくないですか?

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 13:23:17 ID:Bm6l201F
長い歴史の中で、混血したり、国を失ったり、離散したり、放浪したりで
民族のアイデンティティーが無くなりそうになって、反対に宗教に強く帰依して
いった人たちという気がします。
その苦難の結果、隣人愛や調和の精神よりも選民思想を求めたのだろうか?

600 :582:2008/09/17(水) 13:24:45 ID:Xx5Av/0L
>>587
僕はおそらく古代に大陸経由で日本に辿り着いた
民族の末裔のただの関西人ですよ

視野の狭い人には理解してもらえないことは解っているので
別にいいですけど

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 13:28:51 ID:o1cWv0vN
>>599
神を王としてきた民族が人の王を持ったとき神の居場所が格上げされて結果として唯一絶対究極の神が生まれたのでは?

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 13:30:58 ID:IYUkA4U7
>>598
あれって主犯はエトルリアとかフェニキアとかだっけ?

エトルリアはフェニキア起源とかアナトリア起源とか言われるけど
フェニキアはカナン人で、脱エジプト組のユダヤ人は嫌うけど
元は同祖だろうからなあ

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 13:35:17 ID:o1cWv0vN
>>602
海の民崩壊後急速にフェニキアが海洋民族化することから考えると、
元のフェニキアは海の民とは別系統だと思われます
エトルリアのことはあまり知らないのでスルーします

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 13:41:29 ID:o1cWv0vN
>>587
> もう出鱈目なネタは終了か?困った時の捨て台詞「もっと勉強しろ」
> 「もっと歴史を勉強しろ」と言うが、教育を混血ファミリーが支配している事を
> 言わないw

クメールルージュかよw

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 14:26:19 ID:n9fk4GHU
ピラミッドの時代が終わり神社の時代がくる その前に危機がある

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 14:31:55 ID:r+BcRS8Z

74 名前:本当にあった怖い名無し mailto:sage [2007/03/03(土) 10:13:05 ID:Sm43iRSq0]
>>63
>秦河勝が最近、頭から離れません。

秦氏に関してのメモ。

最近ユダヤ人が日ユ同祖論を積極的に展開し始めている。
漏れは信じていないが彼らとしたらかなり本気の部分がある。

その話をするにはひとつ前提がある。実は【ユダヤ人はユダヤ人ではない】。
世界の95%をしめるアシュケナージはカスピ海沿岸に住んでいたハザール人。
ユダヤ王国に来歴する生粋のユダヤ人は全くいないといってよい。

そのことから日ユ同祖論は二段構えで進められている。
1.第10支族の末裔としての日ユ同祖論
2.ハザール王国のも元となった地域の王が秦氏だったのではないか

つまり日ユ同祖論を展開している同床異夢の2つのグループがあるということ。
ちなみに秦氏に注目しているグループは東北の修験道にその影響が残っていると見ている。
それが白人系のDNAを持つ秋田美人がいる背景であり、キリストの墓があるとされる背景。

日ユ同祖論は自らのアイデンティティが崩壊しているユダヤ人としてはかなり深刻な問題だ。
これから何らかの形で彼らは絡んでくるから頭に入れておいて良いと思う。


607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 14:32:54 ID:r+BcRS8Z

72 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 01:01:24 ID:CGpsMFmg
>>69
>福音派の皇室に対する工作というのは具体的にはどのような流れをいうの?

ユダヤ人は基本的には旧約聖書をより所に神の王国の実現を目指している。
福音派プロテスタントは新約聖書・黙示録からこれからの世界を逆算している。

彼らは目的は両者共に日本を自らの陣営に引き入れること。

1. 皇室を含め日本人は第10支族と判明 ⇒ リアル・ユダヤのシナリオ(でっち上げ?)
2. ハルマゲドンを自作自演 ⇒ 福音派が進めているシナリオ

「黙示録を奉じている福音派は正しい。キリストは正しいことが証明された。」
「経典の神としての日本人よ、ユダヤ人よ悔い改めなさい!」

リアル・ユダヤ(&ハザール)は、大真面目に日本に興味を持って第10支族問題に取り組んでいるけど、
その答えを逆用してひっくり返そうと狙っているのが福音派。トンビが油揚げをさらうというシナリオ。

もともと神社は空(から)の存在でそ。福音派によると神社が空なのは、
最後の最後で日本をキリスト教国にひっくり返すための神の御仕業だと考えている。
第10支族の裏づけをもって神社の本丸を落とせば日本はキリスト教徒になる。
つまり皇室、いうまでもなく東宮がキリスト教徒となることを宣言する。

この視野で福音派は動いているから気をつけておいたほうがよさそうだね。
彼らはチャンネル桜をはじめ、保守・右派と呼ばれるところにも頻繁に顔を出している。
これは直感なんだけれど小和田には彼らが直接・間接的にからんでいるんじゃないかと思っている。


608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 14:43:03 ID:p8h1M2a2
ドストエフスキーの反メーソン、反グノーシス小説が新訳で
売れてるみたいね。

キリスト教に限らず、人間にとって信仰心は不可欠なもの。
悪魔主義の源流であるバビロニアは、人間至上主義、ヒューマニズムの原点みたいな文明であり
バベルの塔はその象徴。エジプトのピラミッドもその類。
ユダヤは最初バビロニアの危険性に気づき、それに反する宗教を持ったが、
気づかないうちに、バビロニア文明に汚染されていた。
それが、過酷な歴史の中で暗黒面に落ちると同時に全開になってしまった。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 14:45:38 ID:+oBNbzwW
イスラエル回帰も完全に手詰まりだろ
世界を歪めている連中の大移動が見られるかもしれんぞ

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 15:13:52 ID:IYUkA4U7
ユダヤを暗黒面から救い出すのが日本だとしても
今の日本にそんな光の集団なんて存在するのか?

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 15:19:23 ID:mms+HpfY
ユダユダ言うが、ユダヤであることは人類支配の正当性を裏付ける
何の根拠にもならない。奴等は、我々日本人の祖先である
シュメールをパクっただけである。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 15:33:10 ID:Xx5Av/0L
>>610
陰謀対策としてそれを探すのは
すごく面白そうだけど

すぐに「無いです」という答えが出そうなので
触れない方が良いかも

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 16:55:44 ID:Bm6l201F
日ユ同祖論て、てっきり宇野氏などのユダヤ研究者が、いつの間にかユダヤ的
思考に染まって、日本人からのすり寄りとして、言い出してるだけかと思っていたけど
ユダヤ人自身からも主張している事例があるんですか?

ユダヤ的思潮がドツボに嵌りそうな現在の世界を救出するのは日本人かも?

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 17:07:14 ID:+oBNbzwW
日本みたいな島国ですら戦乱の時代が何百年も続いてようやく統一されたわけで
世界レベルでの民族や宗教、領土問題を治めるのは超人間離れしたスパコン頭脳を持ちながら
ガンジーレベルの思慮深さを持ってるような大賢人が現れるとか
万能細胞からあらゆる病苦を治療するとか宇宙移住でも日本人が進めない限り無理だと思う

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 17:21:17 ID:AYMWxrTK
>>610
崇教真光がある

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 17:34:45 ID:lvfPQhK3
シャーリーズ・セロンがNYじゃ、自分より背の高い男性を見つけるのは
至難の業って嘆いていたぞ。

アメリカ人の平均身長下げてるのは、ユダヤ人だな。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 17:39:31 ID:cGJPzFIW
ネグロイド アフリカの黒人
モンゴロイド ヒマラヤ以東・以北の黄色人種
コーカソイド インド・中東・ヨーロッパの人種

スファラディ 現在のアラブ人と同族のコーカソイド 色は黒い
アシュケナジー ユダヤ教に改宗したカザール系白人コーカソイド

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 17:58:05 ID:cGJPzFIW
日本人は古モンゴロイド(縄文系)と新モンゴロイド(弥生系)の混血であって
コーカソイドでアラブ人と同じ顔してるスファラディユダヤ人とは別の人種
縄文人は縦穴式住居に住んで栗とか拾って食べてたしユダヤじゃない
弥生人は稲作してたけどユダヤ人に稲作ができるわけ無いしユダヤ人じゃない
ユダヤ人は牧畜とか通商系民族だし

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 18:09:56 ID:AYMWxrTK
>>603
面白いな

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 18:19:49 ID:NOjOhCEQ
今日の夜8時から


日本テレビを見て下さい!

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 19:05:24 ID:GWHlr5vO
>>604

お前混血ファミリー教育、マスコミを支配してるのを知らないの?
終戦直後の教科書の大半が墨で消されて読めなかったの知らないのか?
今は出版する前に混血ファミリーが確認して許可した物が教材になる

少しは歴史を勉強しろよ。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 19:13:29 ID:AYMWxrTK
もうなんか釣り堀だな

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 19:13:30 ID:GWHlr5vO
>>600

その侵略した子孫の君が何でそんな事煽るの?日本にメリットあるの?
古代に大陸から来た末裔?お前最近来た在日じゃないの?

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 19:26:07 ID:GWHlr5vO
日ユ同論を議論して分かった事
ユダヤと名乗るタルムードユダヤのハザール人は偽者
スペインに逃げた支配階級のタルムードユダヤのスファルディも混血で血の正当性は無い
アラブに残った旧約聖書のユダヤ人も混血でアラブ人とほぼ同種である事

ユダヤ人と言うのは実に曖昧な存在でユダヤ教徒と言う単なる宗教団体である事が解る

ユダヤ教の長い歴史で2派に分かれた

旧約聖書を経典とした正統派ユダヤ教徒(アラブに残ったユダヤ教徒)

タルムードを経典とした新興ユダヤ教徒(混血銀行家ファミリー、アシュケナージ、スファルディ)

日ユ同論はユダヤ人が存在しないので在り得ないと言う事だ。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 21:07:58 ID:Y0JXzAeD
アメリカの大学の学部学科には、ユダヤ学 ってのがあるから
勉強してみたらどうかな。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 21:09:06 ID:Xx5Av/0L
>>623
煽ってないからw
君には僕が言ってることが理解出来ないだけ

理解出来ない事を言われて在日とか簡単に言ってしまう
中学生みたいな発想は恥ずかしいからしない方が良いよ

日本人のルーツがどうであれ事実を知る
知ることが出来なくても、考察する事は重要ですよ
それが、都合の悪い事でも
(僕は都合の悪い事だとは思ってないけど
受け入れられない人が大半か)

都合の悪い事から目をそむけるとゆうのは
戦勝政治やプロパガンダに(自ら)洗脳されてるのと大差ない

NTVおもろ



627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 21:13:49 ID:X+ovHuGW
ユダヤ教の唯一神の元は
エジプトのアメンホテップ4世による唯一神アテン信仰にある

エジプトの伝統は多神教であり神官団が権力を握っていたが
アメンホテップ4世(在位紀元前1364年〜紀元前1347年頃)は
多神教を禁止し太陽を神格化した唯一神アテン神だけを崇める宗教改革を行った
アマルナ革命と呼ばれる

しかしアメンホテップ4世が死ぬと
エジプト伝統の多神教が力を取り戻しアテン信仰は捨てられ
アテン神とアメンホテップ4世の記録を抹消してしまった

聖書によるとモーセの出エジプトはそれから100年後とされれ
モーセが唯一神の啓示によりエジプトの奴隷であったヘブライ人を率いて
シナイ半島に逃れ40年間彷徨ったとある

これはエジプトでアメンホテップ4世の宗教改革により
唯一神アテンを信仰していた勢力が
アメンホテップ4世の死によりエジプトに居られなくなりシナイ半島に逃げ
モーセはその指導者だったと考えると辻褄が合う
アメンホテップ4世がアテン神を賛美した詩が残っており
それとそっくりな詩が聖書にもあるという
その他数々の状況証拠から非常に説得力のある有力な説

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 21:14:59 ID:mNudsFoW
すごい一体感を感じる。今までにない何か熱い一体感を。
風・・・なんだろう吹いてきてる確実に、着実に、俺たちのほうに。
中途半端はやめよう、とにかく最後までやってやろうじゃん。
ネットの画面の向こうには沢山の仲間がいる。決して一人じゃない。
信じよう。そしてともに戦おう。
工作員や邪魔は入るだろうけど、絶対に流されるなよ。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 21:45:20 ID:bcUHyZGq
>>577
>スファラディ系ユダヤ人にはフェニキア人のミトコンドリアDNAが全て内包されているという内容と
>ユダヤ人には本来交わるはずのない3系統のミトコンドリアDNAが存在しているという内容

ソースは?

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 21:49:32 ID:Y0JXzAeD
>>627
ttp://www.geocities.jp/bluewhitered34/sekainouraexcel001shousai.htm

これの、出エジプトのところか?

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 21:55:43 ID:3RPwQ5Hu
>>626

大陸から来た一族が日本を平定して現在の日本があるだけだろう?
一番最初にその地域に住んでいた一族を外から来た一族が滅ぼす事は歴史は何所にでもあるよ

>日本人のルーツがどうであれ事実を知る
>知ることが出来なくても、考察する事は重要ですよ

だからお前は何がしたいの?ルーツは何?何の為に邪馬台国は歴史を消したの?
参考してどうやって仲良く暮らすかお前の考えを言えよ、火種撒いてるだけじゃないか
喜ぶのは混血ファミリーだけだぞ?

>都合の悪い事から目をそむけるとゆうのは
>戦勝政治やプロパガンダに(自ら)洗脳されてるのと大差ない

その都合の悪い各国の負の部分を利用しているのが混血ファミリーだから
各国で紛争が起きてるんだよ、その事を理解してるか?


632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 22:06:01 ID:Y0JXzAeD
>>627
ちなみに、アテンは隠れた神の意で、メソポタミアのマルドゥクのこと。
エジプトではラー。つまり、太陽神。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 22:13:58 ID:ogAQKn7g
メソポタミヤから続くセム系ユダヤ人の系譜から考えると
前20世紀頃 楔形文字で書かれたバビロニア神話や
更に古いメソポタミア神話方面にさかのぼれるように思うのだが。

天地創造やノアの大洪水なんかの元の物語があって
神様が連れてきたが後に反乱を起した小人に代わる労働力として人間をつくったり
繁殖力旺盛な人間が増えるたびに人口統制のための疫病や天変地異をおこしたり
エンリルの様な一部の神様が人間に入れ知恵して文明の英知を与えたりという内容で
その後時系列的に神と人間のハーフのギルガメシュの物語がつくられた。

というのがペルシャ人やセム系パレスチナ人の根底にあるためアシュケナジー大嫌い
セム系宗教の進化板イスラームにしても自分たちの方がアラブより正統派だと考えている。


634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 22:26:12 ID:qUL4ckVC
マルドゥクっての見てみたが人間の形をしてるじゃん
アテンは太陽の丸から無数の手が伸びてる形で表されてるし
ぜんぜん違う
ハヤブサで表されるラーもアテンとは違う
ラーは多神教の中の1人だけど
アテン信仰はアテンだけ唯一神になってる

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 22:26:58 ID:3RPwQ5Hu
ここまでに分かった事

ユダヤ教徒は存在するがユダヤ人自体が混血で実態が無い事
ユダヤ問題とは単なる宗教問題である事
結果日ユ同論は在り得ない事

そのユダヤ教も二つに分かれている

@旧約聖書が聖書の正統派ユダヤ教徒

アラブに住んでいたユダヤ人(スファルディでもない、アシュケナージでもない)
現在はイスラエルに移住、現在イスラエルでタルムードユダヤに差別され迫害を受けている

Aタルムードが聖書のユダヤ教徒(混血ファミリー、アシュケナージ、スファルディ)

混血ファミリー アシュとスファの支配階級と欧州貴族の混血←こいつ等がボス、ロス茶もこの一員
        中央銀行を支配している

アシュケナージ 白いユダヤ実態はハザール人、CIA、政府高官、政治家は大体こいつ等が担当
        現在ユダヤと呼ばれる人は大体こいつ等 イスラエルの90%欧米の100%がこいつ等
        金融関係の仕事が大好き。

スファルディ  スペインに住んでいたユダヤ教徒、役割はアシュケナージと一緒w見た目もあまり変わらない。
 
悪さをしているのはタルムードが聖書のユダヤ教徒。       

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 22:31:06 ID:oVKPTGy5
>>627
なるほどな。整合性が極めて高い。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 22:42:50 ID:3RPwQ5Hu
>>635

結果ユダヤ人のルーツを探れば探るほど迷路に迷い込む
存在しない者を追っても無駄であると言う事だ
歴史を遡れば遡るほど迷路に迷い込み深みにはまる

現在分かっている事

@中央銀行制度と信用創造で経済を支配し搾取しコントロールしている事
Aその資金でほぼ世界のマスコミ、教育、科学、医療を支配し地下資源を支配している事
B国連等の世界機関も支配しコントロールしている事
Cその力で国家も支配している事(逆らえば国連機関を使い経済か軍事で叩き潰す)

彼等の目的

現秩序の破壊後の新秩序での世界支配






638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 22:43:47 ID:V/zT2S8p
http://rerundata.net/ura/hexagon/texts/textA4F/hatchJ/b1fha007.html

日ユ同祖論は江戸時代からある。


639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 22:46:32 ID:V/zT2S8p
http://inri.client.jp/hexagon/floorA3F_hb/a3fhb412.html

日ユ同祖論はイスラエルで研究されています。



640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 22:53:36 ID:g/3bGjSY
>>635

が何も理解できてない件について


641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 22:54:26 ID:IYUkA4U7
>>627
ヘブライ人がエジプトを出るはるか前
ヘブライ人の祖であるアブラハムやノアは
既にアテンではない神を持っていたのでは?

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 22:55:53 ID:IYUkA4U7
ヘブライ人の雑多な集団がエジプト入りする際に
ノア、アブラハム由来の、一神教を持ち込んだとか

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 22:56:10 ID:Xx5Av/0L
>>631
あのね〜
何がしたいのってw
僕は>>551 に対して僕の考えを述べてるだけ

よ〜〜〜〜く読みなさい
火種と思ってるのも多分君だけでしょ
他の人はさらっとスルーしてる
たったこれだけの流れ(文字)も読めないなんて
そんなんじゃ世界の事なんて到底理解できないよ・・・

古代に大陸から渡って来た民族が日本の原住民を
追いやったとしても、今、協力した方が良いのはあたりまえ
近隣諸国、韓国も中国も近隣でなくてもロシア・アメリカ
ヨーロッパも世界中が仲良くすれば良い

そうさせないのが「あいつら」
解ってくれるかな

ほんと世話が焼ける


644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 23:00:22 ID:3RPwQ5Hu
>>638

エブラハム→イサク→ヤコブの頃のユダヤとエジプトの奴隷になり
エジプトを脱出しイスラエルを建国しローマに滅ぼされ、一部はスペイン
後は中東北アフリカに残ったユダヤとは血が離れすぎてるでしょう?
見た目が全く違うでしょう?コこれだけ見た目が違うんだからどちらかは混血だ
純潔のユダヤが日本人になるかもしれないよ?
今更同論はないわw勘弁してくれwそれが認められるなら何所の民族でも同論になちゃうよw

>>639

イスラエルの住むハザール人は鑑を見ないのか?自ら「俺達偽者ですw」と言ってる様な物だw

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 23:03:20 ID:IYUkA4U7
始めに神にまつわる出来事があり
メソポタミアへ移り住んだ者達がメソポタミアで伝承を伝え
パレスティナ方面へ移り住んだ者達が
その地で同じソースの伝承を伝え
長い年月を経たののちに旧約聖書へと書きおこした
ってだけではないのかな

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 23:03:31 ID:UsSfEubw
【政治】麻生氏、民主党・小沢代表が掲げる国連中心主義を批判

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1221573839/

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 23:03:47 ID:yIGJy9C8
今現在タルムードを受容していないユダヤ教なんてあるんかね?
それと試験受けて合格すれば誰でもユダヤ人になれるんだからユダヤ人を語るときに血はあまり意味ないな

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 23:03:59 ID:pFpL+yPE
湯田屋乗っ取りたい。
どうすればいいの

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 23:09:19 ID:3RPwQ5Hu
>>643

だったら何で>>551の質問に
「残念ですが 日本は古代に既に侵略されています 日本列島の原住民は両端に追いやられた」
とだけ書いたんだ?↓これをその時何故書かないんだ?
「古代に大陸から渡って来た民族が日本の原住民を追いやったとしても、
 今、協力した方が良いのはあたりまえ」

>そうさせないのが「あいつら」解ってくれるかな

そんな事は知ってるよ>>631に書いただろう?だから指摘したんだよ。




650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 23:10:01 ID:Bm6l201F
>>638-639
興味深いですね。
いずれにせよ日本人も混血(原住民、大陸、半島、南西諸島、ユダヤ?)なのだから
前向きに考えましょう。

日本は世界のユダヤ化に対しても、逆手に取って自らの力に昇華する能力があると思うよ。
戦前の軍事、戦後の製造、金融。宗教は多神教で包容力があるし。


651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 23:11:58 ID:Y0JXzAeD
>>634
もしもし?

マルドゥクは、多神教のメソポタミア神話の中で、唯一の最高神となった。

>ラーは多神教の中の1人だけど
>アテン信仰はアテンだけ唯一神になってる

つまり、こういうことなわけだが。


652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 23:21:27 ID:Tp+Wd0nr
1.イエメンやエチオピアのユダヤについて調べなさい。
2.反シオニズムのユダヤ教徒についても同様に調べなさい。
3.またセファーディとアシュケナジーの違いに着目する者は、イディッシュとラディノの違いを調べなさい。
4.ユダヤ人にとって聖と俗は完全に分かたれるものではなく、
  ユダヤ教徒にとって聖と俗は完全に分かたれるものであることを調べなさい。
5.トーラーからは偉大な方の姿を、タルムードからはその他の存在を明らかにしなさい。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 23:27:18 ID:j9V1baZ2
「秦河勝」って名前を目にして、知らなかったからさ調べてみた。
戦後だけの問題じゃないけど、戦後に発行された紙幣の肖像画メンバー見て、
唯一「聖徳太子」だけひっかかってたんだけど、
どうしてお札に使われていたのかやっとわかった。「厩戸皇子」とかなるほどと納得。
ずっともやもやしてたからスッキリしたw

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 23:47:24 ID:+oBNbzwW
ほりさげたい奴は宗教板におっ勃てろよ さっさと移動!!

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 23:48:49 ID:qUL4ckVC
>>637
ただユダヤ人は自分たちを唯一神に選ばれた特別な民族だと考えてるし
それが彼らの傲慢さの元になってる
日本人にも彼らを神聖視して日ユ同祖論にあこがれたり期待している奴も居る
だからユダヤ人の素性を暴いて仮面を剥ぎ取るのは重要だと思うんだよね

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 00:01:18 ID:F4krAhWT
>>653
kwsk

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 00:03:56 ID:59AIOjYM
そもそもモーセ=エジプト人
ヤハウェ=アテン神の説はフロイトが唱えてる

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 00:31:59 ID:NLpI7aWq
イエスにまつわる出来事や
聖書の記述と類似する伝承が世界中にある事とか
時代的にエジプトやメソポタミアの伝承の焼き直しと思われる事などは
全て、サタン、ルシファーによる時を超えた壮大な陰謀である

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 00:41:30 ID:GgVOIXax
モーセとアテン信仰関係知りたい奴はコプト教会調べろよ

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 00:44:14 ID:9dlsjsP1
>>656
たまたまあった1ドル札から、なにこれ?って思って、
現在の日本の出回ってるお札の全てにアレがある事に気がついて、じゃ昔のお札は?って遡ってみただけ。
まあここの住民なら大体知ってそうな事だと思うけど。肖像画になってる人ってそういう人選じゃん。
で、そういったからみで時代も背景も関係ない「聖徳太子」がなんでって、逆に不自然に思えるでしょ。
↓参考にしてもらうとわかるけど、「聖徳太子」が選ばれた意味と繋がったんだ。
ttp://www.ne.jp/asahi/davinci/code/history/hadano/index4.html
ttp://chigasakioows.cool.ne.jp/index.shtml

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 00:47:06 ID:9i8+AjK+
日本人はイスラエル民族ではない。シュメールである。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 01:01:25 ID:CIlKFNpD
>>655

素性は解ったでしょう?単なる混血のユダヤ教徒だよ
旧約聖書に書いてある連中でも何でもないし教えすら守っていない(彼等の仕事は金貸しw)
タルムードユダヤだよ。


663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 01:04:03 ID:jqrrN0Ud
旧約聖書を書いたのが似非ユダヤ人だったりするわけだが。

え?なに??

アダムとイブしかいない時代に誰が誰にりんごを食わせた事実を記録したの?

やっぱ蛇かよww

エジプト脱出劇?
砂漠の町の天高くそびえる塔?
自慢話に関する著者をロックフェラー財団が支援してますよ

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 01:10:08 ID:59AIOjYM
こんな風にアテン信仰がユダヤ教の元の証拠はいろいろ出てくる


http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4045063.html

アブラハムの妻 サラ。エジプト語で王女を意味する。
サラの侍女ハガル、エジプト人。イシュマルの妻もエジプト人。

割礼はエジプト王家、世襲祭司、貴族の義務だった。

ユダヤ人の祈り「schema yisrael adonai elohemu adonai echod.
(聞け おおイスラエルよ 汝が神なる主は唯一の神なり)

翻訳過程で、エジプト語のtは転写されヘブライ文字のd、同じくeはoになる。
エジプト語でいけば「聞け おおイスラエルよ 我らが神アテンは唯一の神なり」

十戒はエジプトの死者の書の簡略版ですよね。(あ 詳しくなかったですね。
簡略版なんです。死者の書の方がもっとチェック事項多いんです)

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 01:24:13 ID:CIlKFNpD
>>663

偽ユダヤとは?全てが混血だから解らんw

アシュ?アシュが書いたと言うのはおかしいぞ時代が全く違うだろう
「書き換えた」だろ?預言書(行動計画)に「書き換えた」と言うより
「そう解釈させた」のだと思うよ

「海が割れた」とか「復活した」とかは在り得ないからね


666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 01:29:47 ID:EW/q6p9V
>>664
後半に納得。となると、古来より、エジプト祭司の一派に
今日でいうユダヤ的文化がすでにあったわけだな。


667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 01:30:45 ID:CIlKFNpD
>>664

やはりイスラエルに住んでいた人々に外人がカルトで洗脳して支配したって事なんですね、
それがサンヘドリンと言う事でしょう?エジプトの血が入っている
から色が黒い=黒い貴族、シンボルマークの三角目玉、1$札のピラミッド
全て納得が行く。

そのサンヘドリンと連中とアシュ、スファの支配階級と欧州貴族の混血が
現在の支配者と言う事ですね。



668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 01:35:09 ID:1BimazOh
米モルガンSが独立維持か銀行と合併するかを検討

http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=anzWeFU_dfb4


669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 01:35:22 ID:CIlKFNpD
>>664

だからエジプトの歴史やピラミッドを盛んに発掘調査しているフリをしているのか
主導権を握り調べさせない為に

だから吉村はテレビに出れる訳かw納得したわw

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 01:42:03 ID:HUYMjOx9
>>649
>↓これをその時何故書かないんだ?
「古代に大陸から渡って来た民族が日本の原住民を追いやったとしても、
 今、協力した方が良いのはあたりまえ」

そこにも書いたように僕にとっては
書くまでも無い「あたりまえ」の事だから

こんな事に動揺するなんて
まさに分断工作に引っかかりやすいタイプですよ
しかも「在日」がどうとか・・・
見事に分断工作の影響を受けている証拠
足元をすくわれるよ、気を付ける事だね
一年分ぐらいはロムったほうがいい
しかも、どうも仕切りたいみたいだし
答えをすぐに出そうともしてる
浅いわ



671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 01:51:27 ID:jqrrN0Ud
>>666

というか、エジプト民族そのものがハムじゃなかったけ?

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 02:07:17 ID:aGJJKOB2
>>665

出直して来い

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 02:19:01 ID:bZNfBjVp
>>577
>スファラディ系ユダヤ人にはフェニキア人のミトコンドリアDNAが全て内包されているという内容と
>ユダヤ人には本来交わるはずのない3系統のミトコンドリアDNAが存在しているという内容

脳内ソースかw


674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 04:50:34 ID:LqNL4bmz
ところで、混血ファミリーハザール人どもが推進するNWOについて。

ペルシャ・テヘランで興隆したバハイ教ってのがあるんだが、これがNWOを推進してるんだ。
もともとはイスラム教の一派からできたものらしいが、内容は反イスラム的。
で、なぜか本拠地は教祖が最後に没した現イスラエルのハイファってところにある。
(世界でもめずらしい地下式ケーブルカーのあるイスラエル第三の都市)

世界各地に事務所があり(もちろん日本にも)、国連にもNGOとして入り込んでいる。
イランでは邪教として徹底的に排斥されているし、エジプトでも排斥されている。

これは連中が世界政府樹立した際に布教する世界宗教じゃないかと思うんだが。
モーセやクリスト、ムハンマドを預言者としているのはイスラム教と同じだが、
そこにザラスシュトラ(ゾロアスター教の始祖)、仏陀まで預言者として扱う。
グノーシスの思想を抱えつつ既存の主要宗教を包含している。

大本教がこのバハイに接近しているのも怪しい雰囲気がただよう。

案外、今上天皇陛下をバハイの教祖にしたてて世界政府を樹立する気なのかね。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 05:53:41 ID:uJGfSJSl
>>673
それが本当かどうか知らんけど、この前ユダヤ人のDNA
調べてたMITの学者が消されたよ。
遺伝子は自分のルーツを残酷なまでにハッキリと突きつけるから、
ユダヤに限らず今後問題になるかもな。
特に母系を辿るというミトコンドリアDNAの性質はユダヤにとって
その存在ごと消してしまいたいくらい憂鬱なものだろう。
ちなみに俺のミトコンドリアDNAはかなり純粋なチョン系だったorz

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 06:31:54 ID:szzxVORA
選民意識とか関係ないよ。どの民族も自民族が一番と思ってる。
それに、ワンワールドでは、ユダヤ人も含めてすべての民族が混合、抹消されることになるし。
問題は、理性を神の上に置くヒューマニズムにある。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 06:35:08 ID:Y1Ze8ShD

【アシュケナージ・ユダヤ】

  ハザール(カザール)帝国の末裔
  ユダヤ教徒・ハザール人
  なんちゃってユダヤ、エセユダヤ
  アラブと対立
  スファラディ、ミズラヒムを弾圧
  イスラエル
  世界中で金融界を牛耳っている連中

【本物セファルディム・ユダヤ】

  本物のユダヤ人で地中海周辺に住んでいた
  元々アラブと共存していたし、仲が良かった
  イスラエルでは全人口の10分の1にも満たない少数派
  アシュケナージから弾圧されている
  アメリカ大陸発見の初期に移民し貴族階級となる
  前イスラエル大使のコーヘン氏は血統書付きのセファルディム

【偽者セファルディム・ユダヤ】

  スペインでキリスト教に魂を売った裏切り者
  マラノ、コンベルソと呼ばれる

【ミズラヒム・ユダヤ】

  本物のユダヤ人で中東にそのまま残ったユダヤ
  聖書に出てくるユダヤ人はこっち
  イスラエルではきわめて少数派で最下層に貶められている

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 06:56:16 ID:szzxVORA
>>677
親玉はアシュケナージじゃなくてスファラディだよ。ロスチャイルドはアシュケナージじゃなくてスファラディが源流。
つーか、そんな分類はあんまり意味ない。



679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 09:42:26 ID:NLpI7aWq
>>675
自分のミトコンドリアDNAって、どこで調べられんの?

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 09:55:34 ID:Ddqn06Gv
>>679
一般に鑑定してくれる所はないかも
その手の研究してる学者等をツテから探すしかない

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 10:34:13 ID:wRIDXYOe
鮮ユ同祖論なら支持する。栗卒。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 10:35:34 ID:wRIDXYOe
こういう間違った博愛主義を強要するのがユダヤ人、
その恩恵を得て手先を勤めるのが朝鮮人。

【コラム】日本政府の子育て
ttp://www.chosunonline.com/article/20080917000049
ttp://www.chosunonline.com/article/20080917000050

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 12:11:25 ID:1BimazOh
米モルガン・スタンレー中国CITICへの身売りで交渉−CNBC
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=acPrprVMIy6E&refer=jp_home

9月17日(ブルームバーグ):米金融専門局CNBCは、証券大手モルガン・スタンレーが
身売りの可能性について中国政府系投資会社、中国国際信託投資(CITICグループ、中信集団)
と交渉中だと報じた。
モルガン・スタンレーのジョン・マック最高経営責任者(CEO)に近い関係者1人からの情報として伝えた。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 12:13:14 ID:Ddqn06Gv
>>683
どうせ嵌め込みネタだ惑わされるな

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 12:47:05 ID:vxSjh8s3
>>678

>>677を読んだ?古代イスラエルに住んでいた一部がスペインに移動し
自ら名乗ったのか周りが読んだのか知らないがスファルディユダヤと呼ばれる

この特権階級のサンヘドリンの連中はエジプトからイスラエルに入り込んで
そこに元々住んでいた人々を奴隷のように支配した、ローマにイスラエルが支配されると
支配階級の地位の高い者はローマに移住し寄生し手先に指示を送り
イスラエルを支配したイスラエル崩壊がするとサンヘドリンに支持を受けていた手先は
スペイン移動しスファルディと名乗る、ボスのサンヘドリンはコンスタンチノープルに居た
イスラエルで支配されていた大衆は北アフリカや中東のイスラム世界で仲良く暮らしていた

タルムードユダヤ教徒のスファルディとイスラム世界で長い事暮らしていた旧約聖書の正統派ユダヤ人は全く違う
同じにするなよ。





686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 12:58:42 ID:szzxVORA
>>685
だから、親玉はアシュケナージじゃなくて、スファラディだろ。


687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 13:00:13 ID:Ddqn06Gv
>>685
タルムード受容してないユダヤ教徒っているの?

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 13:03:17 ID:vxSjh8s3
>>670

お前が解ってるだけだろう?読んでいる人には伝わらんだろう?
「俺の意図を理解して読め」って事?それは無理だよ
だから指摘したんだよ、図星言われてい言い逃れしてんじゃない

「大陸から来た侵略者が日本に住んでいた原住民のアイヌと琉球人を両端に追いやった」と言う
何故こんな言い方をしたんだ?その侵略者の子孫が本土に住んでいるお前や俺達なんだろう?
何故侵略者と呼ぶ?君は恨みがある立場のものか?無関係の外国人か?
この発言は到底日本人の発言とは思えない、日本の負の部分を穿り返して笑っている
混血ファミリーの手先としか思えない

>見事に分断工作の影響を受けている証拠

お前は全ての在日ではないが在日が彼等の手先として働いている事を知らないのか?
カルトの幹部も政治家にも居るぞ?

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 13:11:05 ID:vxSjh8s3
>>686

違うよ、スファルディとアシュは手先で働く連中だよ
親玉はサンヘドリンとスファとアシュの特権階級と欧州貴族の混血ファミリーだよ

スペインのスファルディの末端もアシュケナージの末端も役割は同じだよ
違いは数が多いか少ないかだけ、両方ともタルムードユダヤだ。


>>687

イスラム世界で仲良く暮らしていたユダヤ人はタルムードじゃないだろうね
だから今タルムードユダヤに迫害されているんですよ、
旧約聖書のユダヤとタルムードユダヤは考え方も何もかも違うから相容れない。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 13:13:19 ID:vxSjh8s3
>>686

いい加減にこれを見ろよ、違うんだって

1492年スペインのラビの長キモールがグランド・サンヘドリンに手紙を送り、それに対するサンヘドリンの回答です
この内容はその後ロスチャによって発表された「世界革命行動計画」の元になったものです
その後「世界革命行動計画」を元にアダム・ヴァイス・ハウプトにより「タルムード」が作られた、歴史は繋がっている。

「愛するモーゼの兄弟よ、あなた達の苦しい状況と災厄を忍ばれている悲しい運命を綴った書簡を拝見しました。
 あなた方同様私たちも大いなる心痛に胸を刺さるる思いです。大地方総督とラビの助言は次の通りです。
 よく読んでいいただきたい。」

1 スペイン王(フェルディナンド王)にキリスト教徒にならんことを強要さるる件に関して。他に途なき以上やむを得ぬ、
  そうされよ。但し、モーゼの律法は決して忘れてはならない。

2 貴下の財産の没収命令が出さるる件に関して。貴下の子息らを商人となし、キリスト教徒より少しづつ没収せしめよ。

3 貴下の生命が脅迫さるる件に関して。貴下の子息らを商人に育て、又は医師、薬剤師となし、キリスト教徒どもの
財産、生命を奪え。

4 貴下の礼拝堂破壊の件に関して。貴下の子息らを、キリスト教の神父に育て、やがてキリスト教教会を破壊すべく、
  大聖堂参事会員ならびに聖職者にせよ。

5 その他、貴下が訴願されたる心労の種諸々に関して。貴下の子息を弁護士ならびに法律家となすよう手配し、
  常に国事に親ませ、貴下らの支配世界実現によりキリスト教徒に軛をつなぎ存分に報復せよ。 

6 貴下に送るこれらの指図を逸脱せずよくよく守れ。なんとなれば、屈辱を蒙りし貴下の経験を通じ、
  貴下はやがて未来の栄光への道に至るであろう。現実の支配力に到達されるであろう。
              
               (署名) コンスタンチノープルのユダヤ王子



691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 13:17:15 ID:szzxVORA
>>689
だから、アシュケナージはその特権階級には入ってないだろ。
混血でも何でも良いが、ロスチャイルドもスファラディ出身だろ。

>>677はアシュケナージが金融界を牛耳ってるってかいてるから違うと反論しただけ。


692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 13:24:15 ID:vxSjh8s3
>>691

>アシュケナージはその特権階級には入ってないだろ。

今は入ってるよ

>ロスチャイルドもスファラディ出身だろ。

ドイツだからアシュだよ、ロス茶一族が活躍したから一族の仲間入りができた
と言うだけです、当時ロス茶のような人は沢山居たと思うよその中でずば抜けていたのが
ロス茶です。

>>677はアシュケナージが金融界を牛耳ってるってかいてるから違うと反論しただけ

数が多いから目立つだけでしょうw金融関係、CIA、政治家、高級官僚の多い
それの元の中央銀行は混血ファミリーが握っています。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 13:26:41 ID:vxSjh8s3
>>692

混血ファミリーに取って血、民族はどうでも良い、自分達が混血だから
自分達の思想を理解した賛同者で優秀なら肌の色は関係ない。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 13:31:39 ID:mQ6HPgSU
サンヘドリンは今どこにあるの?
イスラエル?

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 13:32:49 ID:szzxVORA
>>692
はあ? ロスチャイルドはドイツだからアシュ?
ドイツの宮廷ユダヤ人はスペインから逃げてきたスファラディだよ。
「黒い貴族」って呼ばれてるぐらいだしね。ロスチャイルドもその一派だろ。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 13:40:07 ID:OYD4ckXd
>>694

1492年にはコンスタンチノープルに居たことが解っている
現在はイギリスじゃないの?

>>695

その「黒い貴族」がロスチャを見出し支援したんですよ、
「黒い貴族」と呼ばれるぐらいの有名人になっていたから大手を振って
金貸しができなくなった、だからロス茶を支援したんですよ
そして素晴しい成果を上げたから一族の仲間入りをしたんですよ
だからロス茶は黒くないでしょう?


697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 13:42:31 ID:szzxVORA
>>696
じゃあ、その黒い貴族はスファラディなんじゃないの?
やはり、スファラディが親玉でしょ。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 13:49:46 ID:OYD4ckXd
>>697

貴方の行っている事は「アシュケナージが親玉だ〜!」と言っている人と何も変わらない

サンヘドリンがスファルディに指示を送ってる手紙>>690見ましたか?
親玉はサンヘドリンですよ、だけどこいつ等は欧州貴族と血縁関係を結んだ
アシュ(ロス)スファ(宮廷ユダヤ)とも血縁関係を結んだ
一握りの家族達なんですよ、だから俺は混血銀行家ファミリーと言ってるんですよ

スファルディ、アシュケナージと分ける事はできないんですよ。


699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 13:52:32 ID:Ddqn06Gv
ちょこちょこID変わるのなんでだ?
どっか別のスレで自演でもやってるのか?

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 13:54:33 ID:OYD4ckXd
>>699

切断したら変わるんだから仕方が無い、でも俺って解るだろう?
もしID変えて工作するなら他人を演じたりHNを使うだろう?
気にするな

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 13:55:39 ID:OYD4ckXd
>>699

>>690を見ましたか?

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 13:57:20 ID:szzxVORA
自演っぽいよ。
>>677を擁護して書き込み始めた人間が
スファラディとアシュケナージは関係ないとか。
なら、>>677を最初から書き込むなと言いたい。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 13:58:42 ID:mQ6HPgSU
レビ族というのがユダヤ教の聖職者を独占してるが
どうもエジプトのアテン神官やアメンホテップ4世の関係者が
レビ族になったっぽいな
それレビ族以外の部族はエジプトでアテン神官の奴隷だったり
シナイ半島やパレスチナでシャクフクした遊牧部族とかを
合流させたりして12部族にしたりしたとかだな
レビ族のDNAを調べればエジプトのファラオや大神官のDNAと一致しそう

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 14:05:19 ID:OYD4ckXd
>>702

困ったからと言って印象操作をするなよ
お前の方が怪しい>>690を見ても(見ていないのか?)サンヘドリンに触れず
頑なに親玉はスファルディと言う、>>690を見た?感想は?


705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 14:10:00 ID:Ddqn06Gv
ハザールってトルコ系の国だと思うんだけど現在アシュケナジとされるユダヤ人が見た目まるきり白人なのはなんで?

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 14:10:20 ID:szzxVORA
>アダム・ヴァイス・ハウプトにより「タルムード」が作られた

なんだよ、これ。こんなの貼るなよ。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 14:13:16 ID:LM641ih9
>>705
?ウクライナとかそのあたりだろ。まんま白人だろ。
http://www.travel100.jp/XP/pics/feeds/30/3954/080325ukrainerestaurantbeauties.jpg


708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 14:14:21 ID:OYD4ckXd
>>706

感想それだけ?他は?

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 14:16:41 ID:szzxVORA
>>708
だからさ、冒頭から
>アダム・ヴァイス・ハウプトにより「タルムード」が作られた

じゃ、どっから引っ張ってきた文章なんだよってなるだろ。
ひょっとして荒らしなの? 今まで誰もこれを指摘しなかったのを笑ってたとか?

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 14:16:48 ID:OYD4ckXd
>>705

現在はオスマントルコがあの地域近くまで勢力を拡大したり
蒙古の連中が征服したから混血が多いけど、ハザール帝国の時代は
白かった。


711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 14:21:37 ID:OYD4ckXd
>>709

>アダム・ヴァイス・ハウプトにより「タルムード」が作られた

タルムードと言う本は彼が作った思想は混血ファミリー


>じゃ、どっから引っ張ってきた文章なんだよってなるだろ。
>ひょっとして荒らしなの? 今まで誰もこれを指摘しなかったのを笑ってたとか?

下らん印象操作するな、誰も指摘しないと言うよりここの住人なら知ってると思ってた
から貼ったんだよ、この程度の事を何故知らないんだ?
>>690の叩ける所だけ叩いて何誤魔化してるんだよ
手紙の内容の感想は?


712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 14:27:13 ID:szzxVORA
>>711
タルムードが出来たのはアダム・ヴァイス・ハウプトよりはるかに前だよ。
6世紀ごろ。

>>690はどっから拾ってきたんだよ。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 15:13:26 ID:2oiirKMg
テスト

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 18:38:42 ID:SMNVAjOd
>タルムードが出来たのはアダム・ヴァイス・ハウプトよりはるかに前だよ。
>6世紀ごろ。

ではタルムードは誰が作ったんだ?それとソース

>>712

だから〜>>690の手紙の感想は?それを言えよw
言ったら教えてやるよw

教えたら「そんなサイト信頼出来ない」と言うんだろう?w

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 18:42:13 ID:SMNVAjOd
>>712

暫くタルムードとハウプトの話題で誤魔化す気だろう?w
手口は解ってるから無駄だよwその次の手紙の内容だよwそれを見ろよw
そして感想を述べよw


716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 18:53:06 ID:VcdB0wBc
ユダヤ人って謎の多い民族なのだな
益々訳がわからなくなってきた・・・

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 19:05:50 ID:B8GvTZPC
日テレwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 19:35:36 ID:SMNVAjOd
>>716

だからユダヤ問題と言うのは民族問題ではありません
宗教問題です民族のルーツをユダヤ人として探れば探るほど
迷路にはまるんです。

アシュやスファは「タルムードユダヤ教徒」と言えば良い別ける必要は無い
アラブで暮らしていた旧約聖書の正統派ユダヤ教徒を差別迫害している
親玉はサンヘドリンとアシュ・スファの特権階級と欧州貴族が婚姻関係を
結んだ混血ファミリー

力の源泉は中央銀行制度と信用創造

思想は現秩序の破壊後の新秩序での世界支配

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 20:05:51 ID:YogSWtww
この金融の動き、ユの中の反日勢力つぶし
中国と半島在日はやりすぎた

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 21:03:38 ID:0Wenb3Qb
日本文明を貶める陣営は、大きく次のように分けることが出来るだろう。

@中華至上主義

 かつては最大派閥であったが、現在ではやや凋落気味か。
 しかし、それでも大きな勢力を誇る。帰化人の家系に多い。

 中華の文物のみが正統な文化文明であり、それ以外のものは
 低俗なものとして認めない。騎馬民族征服説を信奉し、日本文明を
 大陸起源とすることも大きな特徴。

A仏教至上主義

 仏教伝来以前の日本は、暗黒の時代であるという考え方。

B欧米至上主義

 最大派閥。説明の必要は無いだろう。
 キリスト教信者の場合、日本を悪魔の国とさえ呼ぶ。

C日ユ同祖論者

 日本人の祖先はユダヤ人であるという説を信奉する。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 21:14:00 ID:SMNVAjOd
>>720

Aがよく解らんが
残りは全て混血ファミリーがやってる工作ですね

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 22:30:58 ID:9i8+AjK+
日本人のルーツはシュメールにあり、
ユダヤはそれをパクリ、偽ユダヤはユダヤを装った。
偽物は全て裁かれるであろう。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 22:34:09 ID:1M6WSykI
仏教伝来以前の日本は暗黒の時代という考え方があったんですか・・・。
知らなかった。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 23:13:12 ID:6q98Mlik
あそーれ
ユダヤであってユダヤでない
それがなにかといいますと♪
それがなにかといいますと♪
アシュケナージときたもんだ♪
あそーれあそーれあそーれそーれそーれそれ

725 :モーリスブランショ:2008/09/18(木) 23:29:00 ID:pl0U6lpz
http://www.apple.com/jp/itunes/whatsnew/

ituneの新しいverをDLしたら・・・
geniusのロゴは見ようによってはダビデの星
ジョブズは天才だね!

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 00:28:41 ID:3Q066QJW
黒幕はレプティリアンだよ。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 00:42:49 ID:hriSNOnr
見事なまでに、バハイ教に関するネタがスルーされちまったぜ。

この教団はなぜか、新世界秩序の理念を掲げている
以下のアドレスから抜粋コピペ。
http://www.bahaijp.org/nsanew/nwo.html
1.世界連邦(国連はこの方向に向かう第一歩とみなされる)
2.世界立法部
3. 世界行政部
4. 世界裁判所
・この世界組織を構成する諸国間に起こるすべての紛争を調停し、拘束力をもつ最終的判決をくだす。
5. 世界通信機関
・私的、公的な既成勢力にあやつられることがなくなり、争い合う政府や民族の影響からも解放される全地球を包含する世界通信機関が案出され、驚異的な迅速さと完全な規則正しさをもって機能する。
6. 世界中心都市
7. 世界共通語
8. 世界通貨・度量衡
・世界通貨および度量衡が採用され、国家間、民族間の交流や理解を容易にする。
9. 世界の経済的諸資源
・世界の経済的諸資源は組織化され、原料資源は開発され、十分に利用されて発展し、生産物の分配は公正に調整される。

これってまさに混血ファミリーが唱える新世界秩序そのものじゃないの?

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 00:46:08 ID:hriSNOnr
もひとつバハイ教に関して。

この教団は、異様に国連との関わりを強調している。

以下抜粋コピペ。
http://www.bahaijp.org/nsanew/bahaiandtheW.html
国連での活動
バハイ国際共同体は1948年以来、国連NGO(非政府機関)としては最も多くのスタッフを擁する機関として、
平和問題、人権問題、経済・社会問題、環境問題などの面で積極的に活動をつづけてきている。
現在、ニューヨークとジュネーブの国連内部に事務局を置き、その他の諸都市の国連機関にも代表を送っている。
バハイ国際共同体は、つぎのふたつの機関の諮問機関として意見を述べている。
・経済社会理事会(ECOSOC)
・国連児童基金(UNICEF)
バハイ国際共同体が協同作業関係をもつ国連の専門機関にはつぎのものがある。
・世界保健機構(WHO)
・国連環境計画(UNEP)
・国連人間居住センター
・国連人権センター
・社会開発と人道的問題センター
・軍縮問題と平和研究ユニット局
・国連地域委員会
その他、接触を深めている機関にはつぎのものがある。
・国連教育科学文化機関 ユネスコ
・世界食糧理事会
・国連食糧農業機関

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 01:04:44 ID:hriSNOnr
バハイ教をおこしたバハオラがバグダッドへ流刑されたのが1863年、日本では長崎に悪名高いグラバー邸が建築されている。
世界的にフリーメーソンが活動し出した頃に、このような不思議な新興宗教が興隆したというのは偶然だろうか。

バハイ教では、世界共通言語(布教用言語)としてエスペラントを推奨している。
奇しくも、イルミナティ界隈の奇才ジョージ・ソロスはエスペラント話者を父にもつ、生粋のエスペランティスト。
どう考えても、イルミナティ様御用達の教団としかおもえない。
そういうものが、世界各国に静かに進入して現地の新興宗教とつながりを持ったり、国連とつながりを持ったりしている。

ということは、彼らが目指す新世界秩序(ニューワールドオーダー)において主要な宗教になる可能性が高い。
イランやエジプトが目の色を変えて弾圧しているのがよくわかる。
CIAが出資している法輪功を中国が激しく弾圧しているのと同じ構図だとおもうよ。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 01:14:41 ID:hriSNOnr
彼らは自分のルーツについてそれほど興味を持っていないんじゃないだろうか。

ただ、血筋は重要視しているとおもう。血筋とは、優秀な遺伝子を保持する家系という意味ではないか。

はっきり言うと、馬鹿の子供は馬鹿にしかならない。脳を構築する遺伝子がそれなりだから。
どんなに努力しても、ある一定の場所にしか届かない。

しかし、優秀な頭脳を持つ家系には、優秀な頭脳を構築する遺伝子が保持されている。
そういう家系に屑遺伝子を持つ人間は入れないし、優秀な頭脳を持つ(すなわち優秀な頭脳を
構築できる遺伝子を持つ)人間は巧みに取り込んでいったんじゃないだろうか。
やがて、強烈で明晰な頭脳をもつ人間が一族を構成するようになる。

彼らはそうやって遺伝子を保持してきたんじゃないだろうか。類は友を呼ぶ。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 01:15:06 ID:zOmvnek9
>>726

そうなの?鉄砲当たれば死ぬんだろう?大した問題じゃない

>>729

オーナーは混血ファミリーだろう?

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 01:18:15 ID:QMsauxdS
>>729
1863・・・

見事なまでに3の倍数ばかりだな。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 01:24:02 ID:uvO5X/kM
経済や政治板のサブプラ、グローバル関連スレでも平気でユダヤや国際金融資本とか
語られてるね。こんなにバレバレでよいのでしょうか?

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 01:25:44 ID:wT2Jm1//
安置炉素茶サイトの動画粒ぞろいなのになんで桜があんなに混ざってんの?
ちっともつまらんし萎えるわ

735 :677:2008/09/19(金) 01:27:56 ID:W8asvQfB
おいそれとユダヤ問題は語れないから最低限の知識として書いたんだけど。。。
問題を引き起こしちまったようだなぁ。キチンとみりゃ突っ込みどころ満載だからね。

いろいろとみんなが書いてくれて自分の知識の補填ができて助かった。ありがとう!
それにしてもつくづくユダヤでひとくくりにするのがどれほど間違えているのか。
難しいねぇ。この問題は。最低限でも皆が書いたことぐらいは知っていないといけないのだろうから。

>>689
>親玉はサンヘドリンとスファとアシュの特権階級と欧州貴族の混血ファミリーだよ

そこだよな。自分としてはキリスト教と金儲けに魂を売った集団という色付けで見ている。
確かにタルムード・ユダヤと言うと色分けは非常に明確になるわな。
彼らも結局、ミイラ取りがミイラ取りになったと言うことだろうな。
それとジュネーブの人の件も興味深いw

>>718
>力の源泉は中央銀行制度と信用創造
>思想は現秩序の破壊後の新秩序での世界支配

これからの肝はここだな。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 01:38:13 ID:uvO5X/kM
ここまでNWO計画が進行されてる現状を鑑みると、積極的に関与していって
日本人好みに変えてしまうのも手かな?と思う。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 01:55:33 ID:zOmvnek9
>>736

彼等の計画では60億から10〜20億に人口が減らされる
日本人で生き残れるのは2千万〜5千万位だ

日本人好みに変える事は出来ない少し増えるだけだ
関与したいなら勝手に関与してろよ。


738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 02:19:10 ID:u/bET/AC
人権擁護法案が出てきたあたりから、特亜に対するユダヤの態度が硬化してきた気がしてた。
古来より日本は不思議な国で、外国が本気で日本を乗っ取ろうとする勢力が現れると
その国が滅ぶ。
共存目指すならお互い幸せ。

ユダヤが特亜の日本乗っ取り阻止の理由は、
結局サブプライムがらみで日本の金をあてにしてただけのようだけど助かった。
危機一髪だった。


739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 02:24:59 ID:uvO5X/kM
●アインシュタイン博士は1922年に来日した折り、以下のような日本に対する奇妙なメッセージを残したと言われている。

「近代の日本ほど、世界を驚かしたものはない。この驚異的な発展には、他の国と異なる何かがなくてはならない。
日本は3000年の歴史を通して一系の天皇を戴いてこれたということが、今日の日本をあらしめたと断言できる。
私はこのような尊い国が、世界のどこかに一カ所くらいなくてはならないと常々考えていた。
世界の未来は進むだけ進み、その間、幾度か争いは繰り返されて、最後の戦いに疲れるときがやってくる。
その時、人類は本当の平和を求めて、世界的な盟主をあげなければならない。
この世界の盟主になるものは、武力や財力ではなく、
あらゆる国の歴史を遥かに越えた、最も古く
、最も尊い家柄でなくてはならぬ。世界の文化はアジアに始まってアジアに帰る。
それはアジアの高峰、日本に立ち戻らなくてはならない。我々は神に感謝する。
我々に日本という尊い国を作っておいてくれたことを・・・」



740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 02:45:51 ID:YwidUF9K
くせぇくせぇぞ


















朝鮮右翼くせぇぞ

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 02:49:16 ID:LEv2Md2s
なんだいきなり
有名な捏造記事を

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 02:50:29 ID:7htbTf73
日ユ同祖荒らしか。荒らし方を変えても不自然だからすぐわかるよ。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 02:57:39 ID:uvO5X/kM
ネタ振り失敗しますた。以後自粛いたします。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 03:02:21 ID:7htbTf73
あと、彼等は自分等の土地を砂漠に変えてきた無能な血筋である。
だから、ハゲタカとしてしか生きられなかった。彼等が優秀だという評価そのものも、
彼等自身が振り撒いてきた自画自賛が定着してしまったに過ぎない。
例えば、ノーベル経済学賞を受賞させることによる権威付けなどが
その典型と言えるだろう。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 06:16:34 ID:wT2Jm1//
双頭の鷲を掲げてる国の受刑者の様子でも置いとくか
管理されるってのはこういう事だよ
http://video.google.com/videoplay?docid=-988058472896196707&ei=OcLSSOaqG4iowgPEiZn8Dw&q=%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%82%A2&vt=lf&hl=ja

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 06:20:56 ID:yyX9SD4r
【話題】「日本という尊い国に感謝」 ネットで流行「アインシュタインの予言」、人違い?★4
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149771285/

1 :ままかりφ ★:2006/06/08(木) 21:54:45 ID:???0
アインシュタイン博士が日本をべた褒めしたとされる「アインシュタインの予言」という文章が、
ネットや一部の書籍で広まっている。だが実は、博士とはなんの関係もない言葉が孫引きで
広まっただけだと、東京大学の中澤英雄教授(ドイツ文学)が主張している。調査でたどり
着いたのは、シュタインという法学者の言葉とされていた文章だった。

「神に感謝する。我々に日本という尊い国をつくっておいてくれたことを」といったくだりがある
この文章は、多少の相違はあるものの、1950年代から軍人や宗教家の書籍で紹介され始め、
最近は日本文化を誇る「ちょっといい言葉」としてネットで引用されることも多くなった。

だが出典が常にあいまいで、内容も博士の思想とは相いれないのではと疑問を持った中澤教授が、
この言葉のルーツを追ってみた。その結果、アインシュタインの言葉として引用されている例として
一番古いのは、56年の書籍であることがわかった。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 06:21:44 ID:yyX9SD4r
さらに戦前にさかのぼると、文意がよく似た文章が28(昭和3)年の『日本とは如何なる国ぞ』という
本のなかに記されているのが確認できた。著者は、戦時中の日本の国体思想に大きな影響を与え、
「八紘一宇」という言葉の提案者である宗教家の田中智学だった。

ただし、この本では予言を語った人物はローレンツ・フォン・シュタインという明治憲法成立にも大きな
影響を与えたドイツ人の法学教授だとされていた。中澤教授は、田中智学がこの言葉を知るもととなった
シュタインの講義録などにも当たってみたが、該当する文章を見つけることはできなかったという。

結局、起源はシュタインの言葉でもなく、田中智学が自らの思想をシュタインに寄せて語った文章の
可能性が高いと中澤教授は見る。それが孫引きを繰り返されているうちに、どこかで「アイン」がついて、
アインシュタインの予言だということにされてしまったらしい。中澤教授は「海外からみたらアインシュタインを
かたってまで自国の自慢をしたいのかと、逆に日本への冷笑にもつながりかねない事態」と心配し、
安易な孫引きにくぎを刺している。(以下略)

http://www.asahi.com/national/update/0607/TKY200606070141.html

※前スレ:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149695175/

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 06:29:54 ID:yyX9SD4r
>>738
移民1000万人で日本を民族浄化するのはまさに
ユダヤ議定書・ワンワールド政府の政策そのもの
小泉に命令して女系天皇制で皇室を潰そうとしたのも奴らに決まってる
ユダヤによる日本民族潰しの圧力はむしろ強まっている

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 06:40:37 ID:sDrM5nvr
日本は浄化された方が世界のためなのかもしれない

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 07:08:26 ID:lyk1d5IQ
>>738
ワンワールド政策に何の変更もないよ。
民族混合をさせて民族の違いを消滅させる動きは世界的なもの。
天皇や相撲なんかの民族固有の文化も混合、消滅させる対象。

この動きを止めるには、世界的なレベルでワンワールド化が
阻止されないといけない。この動きは、もうユダヤというよりも
あらゆる民族に潜む悪魔主義者(理性を神の上に置く人間至上主義者、ヒューマニスト)によってもたらされてる。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 07:10:28 ID:C1F2P6oR
>>750
止める必要あるのか?
壊そうとする動きにはなんでも抵抗する保守的な連中が騒いでるだけだろう

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 07:23:39 ID:lyk1d5IQ
>>751
人間は集団の中で生きることで、輝ける動物なんだよ。
ワンワールドは、究極の個人主義社会になる。
集団レベルでの文化が解体されれば、家族ですら維持できず、
子供ですら人工的な機関で育てられるようになる。陰謀論が予想してるように。
それは、本当の意味でマトリックスのような社会だよ。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 07:24:45 ID:hmEG5zLL
>>752
かなり魅力的に感じるんだが

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 07:57:03 ID:lyk1d5IQ
>>753
世界人間牧場が心地よいって人もいるだろうな。
それはもう、半分家畜化してるんだよ。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 08:25:08 ID:DDhAXUQt
過激派の話。
ワンワールドの目的はユ人が差別されず溶け込み、
支配者になれる世界を作ること。
キリスト教国家だと、どの国に行っても差別されるため、
国という体制を破壊し、全ての人間をバラバラにする。
そして大勢の平民を自分らが支配者する新システムを作る。
共産主義はそのために布教された。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 08:28:26 ID:lbqMDQs2
そろそろユダヤ人って言う呼称は変えたほうがいいな
なんか良い呼び方ないかな

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 08:58:26 ID:qYhyJncZ
ワンワールドって結構いい気がしてきた

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 09:03:51 ID:u8+OF4el
>>757
そうかい気に入ってくれたかい
君は模範的ゴイムだ

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 09:44:25 ID:qYhyJncZ
>>758
分かってくれてありがとう

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 09:55:30 ID:WKqxHl6i
>>754
今の日本人だろ


761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 10:10:06 ID:lyk1d5IQ
なぜ個人主義化が家畜化であるかというと、
人が何かを決断するには、そのための基盤が必要。
たとえば、今の日本人なら、日本的な価値観や美意識、モラルに基づいて
何かを決めてる。それに加えて、アカデミズムから流れてくるイデオロギーや理論、そしてマスコミの論調にも左右されてる。
でも、今のところ日本的な価値観や美意識、モラルの方が尊重されてる。

ところが、こうした日本的な価値観や美意識、モラルが消えたらどうなるか。
アカデミズム発のイデオロギーや理論、道徳論、そしてマスコミの論調のみに人は左右されることになる。
それらはすべてユダヤ(または悪魔主義者)が握ってる。

人が確固とした決断をするにはなにかのよりどころが必要。民族固有の文化や価値観、モラルをとりさられた
人は、ただ流されるか、あるいは悪魔主義者が決めるイデオロギーを共有するしかない。


762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 10:20:59 ID:lyk1d5IQ
さらに言えば、バラバラの個人では、世代的にも、同時代の集団においても
知恵が伝承、共有されない。

家族すら維持できないような個人主義化した
社会では、世代間で知恵はまったく伝承されなくなる。

つまり、人々は(本人はそう思って無くても)真の意味で次第にハクチ化されていくことになる。
それは、支配、操作したい側にとってはとても都合がよい。まさに、人間牧場って言葉が当てはまる。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 10:24:12 ID:hgLkfT4E
これからは民族紛争より男と女の戦争だ。

ITと医療技術の発達で女が調子に乗っている。

精液だけコレクションして、男とちんちん必要としない
女が増えている。

男の対応策が遅すぎ。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 10:24:17 ID:dTNjVBQU
最新ニュースを動画でお届け↓
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=geinoonews

765 :心の仕組みドットコム:2008/09/19(金) 10:27:57 ID:5/mHm48R

イルミナティ(神聖会)を率いるルシファーの眼の一族は大衆の無知を利用して商売(ユダヤ商法)しているだけです。


766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 10:30:46 ID:lbqMDQs2
個人主義化っていうのは究極の分断だ
支配者側から見れば個の力は無力に等しい
文明など人間は集団になって初めて発揮出来る事のほうが多い

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 10:34:38 ID:hgLkfT4E
男の浮気を責める女に限って、別の彼氏と別の子供を隠している。

女は国境を越えて、遺伝子コレクションの交換会やっている。

男で争っている場合じゃないぜよ。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 10:43:36 ID:ykrdtt8V
むしろ男のほうが女を必要としてないけどな

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 11:02:26 ID:WKqxHl6i
>>763
「経済」自体が男性・父性を排除する為にあみだした奴らの「発明品」だろ

おかげで女性は結婚せずともよいし家族をもたなくてもよくなったわけだ
経済成長した先進国人とはそういうもの





770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 11:21:59 ID:hgLkfT4E
雅子様、落合信彦と小学館のサピオ、読みすぎ。

飲む、打つ、買う、ほれた、はれたで騒ぎが起こる。

海外で静かに静養すれば?


771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 11:22:37 ID:ykrdtt8V
女のほうはまだ結婚を必要としてるし男に寄生しようとしてるだろ
男のほうはもう女も家族も必要じゃないのに

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 11:52:53 ID:lyk1d5IQ
陰謀論っていうのはキリスト教神学が大元にあるんだけど
キリスト教神学のグノーシス批判は、仏教の縁起・空・諸行無常の理論に
劣らない大発見だと思う。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 13:11:17 ID:YXFAEFSa
キリスト教神学が大元だから一般に理解されにくくフィクションと思われやすいわけかw

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 13:30:55 ID:3DXAYopz
そういや免罪符とか売って儲けてたよなあキリスト教は…
ありゃあ霊感商法そのものだ

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 14:50:50 ID:eVmVhVPl
宗教研究会の方、ぼちぼちお開きしませんか。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 14:56:09 ID:QMsauxdS
>>774
多分だけど、それマラノが主導だと思うよ。

大もうけしつつ、教会の権威を落とす。いや、教会の権威を切り売りしたって感じだな。
商業による変革、いかにも彼ららしい手法じゃないか。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 14:56:46 ID:u/bET/AC
小麦輸入を当面停止、事故米問題受け…読売新聞 9/19付
http://www.yomiuri.co.jp/gourmet/news/20080919gr06.htm




778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 15:17:19 ID:k8Y1nIzv
自給率上げる口実できたな

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 15:26:28 ID:gUJnCU+1
このタイミングで徴農を公に挙げればGJなんだがね。
経済問題の事もあるし自給率をどうにかしないとマズイ。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 15:30:34 ID:un+zERV5
貧乏人は団結しろ。金持ちを分裂させろ。それだけが貧乏人の生きる道。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 15:42:20 ID:F+MaZ5Lc
たまに考える度混乱して分からなくなるんだが
この手の情報が何故ネットにばら蒔かれてるのだろう?
自分達の所属団体や計画が漏れたら普通まずいだろ

イルミナティやフリーメイソンやユダヤや日本人…
今俺たちが知っているキーワードや過去、目的等は
彼らが残すことを許したから、日の目を見ているんだよな

果たしてどこまでが真実なんだ?
俺たちが知りうる彼らや目的は真実か?

こう考えてどつぼにはまる俺は既に彼らの手中に収まってるのか? orz

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 15:56:12 ID:zKFUVw7a
相手の立場にたって考えてみると、ネットは非常に厄介な存在だろうな
どう対処すればいいか思案中なんじゃないかと思う
情報のシャットアウト、撹乱が無理だということになれば強引な計画の実行、前倒しということになるだろう
最近の移民の話、リーマンの倒産などを見ると腹をくくってワンワールドを実行に移そうとしている

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 16:30:31 ID:gSs1oysE
>>756

親玉)「混血銀行家ファミリー」←これで良いんじゃない

サンヘドリンとスファ・アシュの支配階級と欧州貴族の混血、全ての元凶
中央銀行の支配者、現秩序は破壊後の新秩序での世界支配を目指す気違い。

手先)タルムードユダヤ教徒

手先として働く者を指す

アジア勢、中央銀行職員、ケケ中、ゴミズミ、池駄作、文クロコゲ、コウタクミン一派等

欧米勢、FRB職員、欧州中央銀行職員、BIS職員、ロック、欧米の与党野党の地位の高い者は大半手先、
    CIA、モサド、MI6等の諜報機関

その他、ほぼ各国の中央銀行職員、国連機関の職員、MIF職員、世界銀行職員
    聖職者の上位者、怪しい新興宗教団体教祖

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 17:20:43 ID:Wk8e8ftm
KT支部のD巻は暴れてないの?

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 17:56:16 ID:MNPzoIUQ
>>783
俺日銀だけど何も知らないぜw
上の方は何か知ってるかもしれんけど中間管理職レベルじゃ陰謀とは無関係だからな
中央銀行幹部に修正しておいてくれよ

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 18:13:30 ID:gSs1oysE
>>785

確かにw修正します。横田滋見てると確かに無関係だな
日銀職員だから娘が拉致された事すら気付いてないみたいだからね
支援してる連中の中枢が拉致に関わってるのに・・困ったものだ。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 18:16:28 ID:gSs1oysE
(修正版)

親玉)「混血銀行家ファミリー」←これで良いんじゃない

サンヘドリンとスファ・アシュの支配階級と欧州貴族の混血、全ての元凶
中央銀行の支配者、現秩序は破壊後の新秩序での世界支配を目指す気違い。

手先)タルムードユダヤ教徒

手先として働く者を指す

アジア勢、中央銀行幹部、ケケ中、ゴミズミ、池駄作、文クロコゲ、コウタクミン一派等

欧米勢、FRB幹部、欧州中央銀行幹部、BIS幹部、ロック、欧米の与党野党の地位の高い者は大半手先、
    CIA、モサド、MI6等の諜報機関幹部

その他、ほぼ各国の中央銀行幹部、国連機関の幹部、MIF幹部、世界銀行幹部
    聖職者の高位の者、怪しい新興宗教団体教祖と幹部




788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 18:18:08 ID:DDhAXUQt
手先なんて数人いれば多いほう

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 18:25:33 ID:gSs1oysE
>>788

近所のガキ大将じゃないんだから数人じゃ足らないよw
世界の人々が相手だからね、それとねガキ大将は自ら表に出て戦うが
混血ファミリーは恥ずかしがり屋で怖がりだから表に出ずに指示するだけなんだ、
だから手先は沢山必要なんだ、もう一つ厄介な所は表に出ないから誰か解らない
顔も名前も詳しい事は解らないんだ、俺は側近のロス茶一味を縛り上げて聞くしかないと
思っている。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 19:16:01 ID:Vzwq1MCN
ところで、もしユダヤ一味に入るチャンスがきたら、断れる自信があるか?
楽して給料いっぱいもらえるんだろ?

月給30万円程度で仕事の空き時間にネットで世界情勢を妄想する位しか楽しみのない、
ストレスだらけの今の仕事よりましなんじゃないかと妄想してみるww

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 19:30:08 ID:gc/XFkJo
>>790

君の心が貧しいから楽しくないだけだね、チャンスが来たら入ると良いよ
紙切れだけは沢山くれると思うよ、マシになるかどうかは君しだいだろう。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 19:32:53 ID:LEv2Md2s
実は近所のガキ大将が黒幕

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 19:40:57 ID:lbqMDQs2
ユダヤはすごいなジョーダンズみたいな髪型したホリエでも大金持ちにさせてもらえるんだからな
もっとも監獄行きもユダヤのしわざなんだけどな

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 19:44:50 ID:998vsvY0
>>790
リチャードコシミズは断ったよ
あいつは男だよな

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 19:46:41 ID:oWUZ8pj9
石工屋の秘密結社(笑)の第33階級以上…とかいうイミフなもんじゃねぇ。
FRB、FRS、theFed…
要は、米国中央銀行(民間銀行だ)の株主様が、アタマイってるヤツらだってこと。
俺らの知ってるワインのロートシルト達が元締め。ごたぶんに漏れずユダヤ系の、ただのじいさん達だ。
秘密結社とか言うから不必要に身構える。ビルダーバーグも、ナンチャラグローブも、ナンチャラ委員会も
なんのこたない、要は料亭政治だ。

陰謀かどうかは重要じゃない。結果的に戦争と恐慌で儲ける立場にいる、ってことが重要だ。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 19:47:12 ID:lbqMDQs2
>>794
断らなかったらどうなってたんだろうな

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 19:48:07 ID:lbqMDQs2
>>795
誰にレス?

798 :モーリスブランショ:2008/09/19(金) 20:10:31 ID:xMGexuD9
結婚制度自体が陰謀
貞操とか余計なこといいはじめたのは多分明治から
それまでは夜這いおkだしそれで子供が生まれても共同体全体で育てるってシステムできてた はず

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 20:16:32 ID:DDhAXUQt
>>798
それは一部田舎の村社会の話

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 20:17:08 ID:tjl2Reph
結婚しないと出世できない社会システムなんとかしてくれよ
俺なんて出世のためだけに結婚して子どもも作ったんだぜ

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 20:20:11 ID:uvO5X/kM
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=165164
全世界反ユダヤ主義監視法
マジこれ?

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 20:21:53 ID:NUSV/3DF
俺たちの前でくらい素直になれよ・・・>>800
本当は妻子を誰よりも愛しているんだろ?

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 20:24:50 ID:uvO5X/kM
>>790
獅子身中の虫となれ!

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 20:26:06 ID:QMsauxdS
>>785
本当だったら君、こんなスレにカキコしてやばくない?即効パージされんじゃないの?

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 20:33:50 ID:tjl2Reph
>>802
別居してるし
ワンワールドが待ち遠しいぜ

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 20:49:25 ID:998vsvY0
別居とかシングルマザーとかすっかりユダヤの家庭破壊の陰謀に嵌ってるじゃん

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 20:49:57 ID:Vzwq1MCN
>>805
航空連合のワンワールドはユダヤ系ですか?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89

808 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/19(金) 21:53:12 ID:iCIseMr7
>>779
ふと思い出した どっかの官僚がブログで「食料なんてアジアから輸入したほうが安い自給率低くても無問題、
騒いでる馬鹿どもpgr」みたいな感じで書いてたなー
あんな頭悪いのが官僚やってるなんてもう日本オワタと思った

食料はソロバン勘定するものじゃないのにね
欧米列強で食料自給率を軽視している国があるのかと
いざ戦争になれば明白なんだけど、平和ボケですかな

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 21:54:18 ID:dvl/MFVV
>> 800
別に関係ないだろ。
俺も独身だがちゃんと生きてるぜ。
出世の為に結婚するなんて信じられん。
深く掘り下げて人生捨てたな。お前



810 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/19(金) 21:55:03 ID:iCIseMr7
>>785
為替部門の部長クラスだと何か知ってるはず
というかメイソンのメンバーだったりするはず
部長クラスの信仰と出身地、大学などをこっそり調べてみれば

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 21:55:35 ID:lbqMDQs2
減反なんてしないでどんどん作って
余剰米はバイオ燃料にするもよし
穀物が戦略物資と言う事をわかっていない奴が役人やってどうすんだよな

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 22:25:27 ID:gc/XFkJo
>>811

教育機関を混血ファミリーに支配されてるから、大学は馬鹿を作る機関にされました
出鱈目を教えられ、それを必死に勉強してきたエリート(馬鹿)か青田買いされた工作員
「出鱈目に気づいた賢者」の3つに別けられる、しかし賢者は国家の重要な機関に面接で
ほぼ落とされます、採用するか決めるのは工作員だからです
結果、残り2つの「工作員」と「馬鹿」が要職に付く訳です。

残念ながら「知ってて行う工作員」と「知らずに行う馬鹿」の2種類となります

出鱈目を教えられた馬鹿が覚醒して正し政策を立てようとしても
周りは馬鹿と工作員しかいませんから、消されるか追放され冷や飯を喰わされる。

上に頼っても無駄でしょう、大衆から変えて行きましょう
民主主義は大衆の知的レベルと比例し良くもなるし悪くもなる。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 22:49:33 ID:gc/XFkJo
>>712

何時になったら返事をするの?
>>690の手紙の内容の感想を述べよ
サンヘドリンがスペインのスファルディに指示を送っているんですよ?立場はどちらが上だと思いますか?
手紙の内容は初代ロス茶が発表した「世界革命行動計画」に似ていませんか?
世界革命行動計画の発言で「何世紀にも及ぶ営為」と言っている初代の彼が発案した訳じゃない。



814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 22:55:55 ID:gc/XFkJo
世界革命行動計画にはもう一つ興味深い事が書いてある

「16.さらには大陸のフリーメーソンへの潜入についても徹底的な議論がなされた。
 この発言者は、自分たちの目的はその組織および秘密厳守のフリーメーソンから提供されるものはすべて利用すること 
 であるとして、ブルー・フリーメーソン内部に自らの大東社を組織して破壊活動を実行しながら、博愛主義の名のもとで
 自らの活動の真の意味を隠すことは可能であると述べた。また、自らの大東社に参入するメンバーはすべて、勧誘活動のために、
 そしてゴイムのあいだに無神論的唯物主義を広めるために利用されなければならないとし、
 これに関する議論を以下のように締めくくった−「全世界を統治する我々の主権者が王座に就く日が来れば、 
 この同じ手が彼らの行く手を遮る可能性のあるすべてのものを払いのけることだろう」。」

と発言しているフリーメイソンに入り込んだと言う事だ、フリメを目隠しにした
フリメのマークがコンパスと定規から三角目玉に変わった、新しいフリメが誕生したと言う事です。

フリメ=イルミ=混血銀行家ファミリーです、別ける必要はありません。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 23:04:22 ID:75Mx5xFo


http://www.asahi.com/business/reuters/RTR200809190055.html




816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 23:12:58 ID:6RCe9COi
売ったり、買ったり
ギャンブラーって大変やネェ

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 23:13:09 ID:fUrlFvYn
>>463
本当はバビロニアよりも前だろうね。
フェニキア人はアッシリアに従属してた。彼らの儲けはほとんどアッシリア王族に取られてたんだ。
結局シュメール人だと思う。

牛や羊を家畜にしたのは世界最古のシュメールだったね。
太田龍の宇宙人本は読んでないけど、シュメールのような高度文明が突然現れたのは不可解すぎる。
だから宇宙人だとおもってるんだろう。
ミトラ教のはなしもでたとは思うけど、詳しくは知らないな。

>>473
お前の主張ではなく、お前が来る前からこのスレの主張だよ。
もともとあったタルムードに対しておまえのレスはなんの意味もない。
パリサイ派ってのはバビロン捕囚=新バビロニア(カルデア)からできたものだ。
パリサイ=ペルサイだからな。
バビロニアンタルムードって言葉を聴いたことないか?

>>483
自分の間違いを指摘する相手を特定の人物だと思い込む基地外は相手にされない。
おまえはそれを反論できないからだと思ってるキチガイなんだよ。


ソーゾーのカキコからわかったがこいつはキリスト教原理だな。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 23:25:21 ID:fUrlFvYn
ソーゾーは他のスレでも陰謀論を押し付けるときに「タルムードが1492年に作られた。」
などと主張していた。
陰謀論者じゃなくてもわかる間違いをした時点で俺たちにも傷がつく。本当にもう書き込むな。

パリサイ派に関しては初心者に語るにはいいけど、このスレの住人は「そもそもパリサイ派しかなかった」
という説だって考えてる。
古代イスラエル自体が捏造で、他の宗教から作られたものであることは知ってるからだ。


819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 23:33:23 ID:gZT+/Ovc
最近は嘗て平民のメーソンだった商工店主レベルのクラブ部分がアメリカから逆流してきた
モルモン教系カルテルコネつくり団体ロータリークラブにオルグられて
特に会員である子ブッシュ政権の支持母体として暴走しまくってるがな。

なにせこの団体、ピラミット式貴族支配構造の進展に反対している保守のようで、
じつはただ旧地主階級の中小企業主が小作人たる庶民から絞る旧来構造の維持が目的で
なにより幹部連中が会員の娘をロリレイプする習慣があるうえに、圧力でもし消されて
続けている集団ストーカーとされる案件は社会問題化を防ぐためだったりする。
特にジョンベネ殺害事件とかヨーロッパで行方不明になってる幼女の件とか
訪米したローマ教皇が批判したアメリカのキリスト教団体での性的虐待事件なんかがこれだからな。

日本だと自営業者ということで漫画・アニメ作家が軒並みオルグられて
ロリ賛美してるエスパー魔美やドラえもんの作者とかジブリ経営者あたりが広告塔となったり
政治家への組織票攻勢でバブル崩壊により本来整理されるはずだった中小企業だけに肩入れした政治を実施して
日本そのもののダメダメさを醸し出している。


820 :480:2008/09/19(金) 23:47:35 ID:fUrlFvYn
おい、ソーゾー、これで終わりだ。もう二度とこのスレにくるな以後無視する。
いちいちソースを貼るのは嫌いだがお前の選別にはってやる。
呼んでみろよ、英語だが読めるだろ。お前の主張を根本的に破壊している。
10世紀のタルムード研究者の一人だ。
タルムードはエルサレムタルムードは4世紀、バビロニアンタルムードは5世紀からあるという。
最低限のことも調べるに書き込むなあほ。

http://en.wikipedia.org/wiki/Gershom_ben_Judah

821 :480:2008/09/19(金) 23:48:31 ID:fUrlFvYn
>>820
餞別だった。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 23:51:28 ID:gc/XFkJo
>>817>>818

何か過去に戻って指摘してしかも印象操作してるんだよw
困った時の印象操作wお疲れさんwお前達の反応で確信出来るから助かるよw
>>690だよ?戻りすぎww

>ソーゾーは他のスレでも陰謀論を押し付けるときに「タルムードが1492年に作られた。」
>などと主張していた。

何出鱈目言ってるんだよw相当困ってるなw「1492年の手紙」←だよ「タルムード」と何所に書いてある?
>>690だよ感想は?wタルムードは革命行動計画の後と反ロスで書いてあったと思うけど違うの?

先に言っておくけどタルムードの事は後でお願いw 先ずは>>690の感想は?w


823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 23:52:19 ID:6RCe9COi
なんで喧嘩するかな
古の今となってはどこに真実があるか判らんことで
延々不毛なバトルするより、今後日本に有益な方向へ誘導する智恵を使ってくれ
頭よさげなカキコしてるから、未来に期待したいよ
相手たたきなんぞ、くだらんことにエネルギー費やすより
より良い日本の未来の為になる建設的な会話キボン
先人のええトコどりをしようぜ!!
日本の生き残りを賭けてさ

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 23:56:35 ID:gc/XFkJo
>>820

タルムードユダヤ教徒(サンヘドリン)の歴史はそんなに古いのか
そこまで詳しいのに黒幕はスファルディと言い切るwwwwアホだw
残念ながら一切英語は読めない

はい、>>690の感想は?何故無視するんだよw

>>821

餞別にもならんよw >>690に答えろよw

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 00:02:54 ID:5LckXVRC
>>813>>814はやはり核心部分だな、俺が信用創造のペテンを言い出した時と
同じ反応だwなんで「世界革命行動計画」に触れないのか疑問だったが
これですっきりしたよw

君達にとって「中央銀行制度と信用創造のペテン」と「サンヘドリン=混血ファミリー」
「フリメ=イルミ=混血ファミリー」はナメクジに塩だね

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 00:05:39 ID:5LckXVRC
>>823

その手は前使っただろう?無駄だよwその時言っただろう?
「工作員とは仲良くなれません」とお前達二人は何時もセットだなw
1人で2役演じてるだけか?

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 00:09:44 ID:G4vfheh9
よくわからん
まっこう氏が何を隠して 何に誘導してると言ってる?
どの辺りが都合悪いのか具体的に言って下さいな

828 :480:2008/09/20(土) 00:35:35 ID:VsA5NqvL
もう最後だといったがひとつ整理する。
俺はまっこうさんではないし、黒幕はスファラディといった人とも違う。
他人のレスをかってに持ち出して、「こいつはでたらめを言ってるぞ」と印象付けてる。
はじめからこうだから議論が成り立たない。

タルムードは古くからあるのが常識で、いっぱいソースはある。
その一例で1492年以前のタルムード研究家をあげた。

>>690は感想もくそもなく、タルムードを信望するユダヤ過激派がの計画の一端とする資料にすぎない。
はっきりいって目新しくもないし、タルムードとどう繋がるのか理解に困ってただけだ。
何をいいたいのかわからないから答えられない。
まさか「感想は?」なんていうのは俺たちがレスに驚くと思って書いたのかもしれないが。

サバタイ・ツヴィ(おそらくロスチャイルドの祖先)はメシアだと正当に認められた。
メシアが現れた時点でサンヘドリンよりも立場は当然上になる。

このスレには「陰謀論」を真に受けている人なんていない。そこがいいとこ。
みんなでいろいろ話しあうのがこのスレだろ。
知性がないとモンスター陰謀論者になるよ。コシミズ信者やソエジマ信者みたいに。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 00:41:58 ID:5LckXVRC
都合が悪い事、知られると不味い事

「中央銀行制度と信用創造のペテン」「中央銀行制度廃止」「銀行の信用創造廃止(銀行券の廃止」「政府紙幣の発行」
「サンヘドリン=混血銀行家ファミリー」「イルミ=フリメ=混血銀行家ファミリー」「世界革命行動計画」
>>690の手紙」「血の正当性のあるユダヤ人は存在しないユダヤ問題とは単なる宗教問題だという事」
「元凶は混血ファミリーと中央銀行制度である事」

誘導したい事

「ロックロス茶対立論で時間稼ぎ」「ユダヤのルーツや歴史に話題を振り時間稼ぎをする事」
「中央銀行を2つ又は複数作れ誤魔化し論(国家が負債を負うという根本問題のシステムは変えないw)」
「中央銀行の国家からの分離独立」

まっこうの目的は中央銀行制度の搾取システムを守る事と新世界秩序
まっこう氏は1人じゃないよ?工作員だから仲間は沢山います書き込んでいますよ

初代「黒幕は銀行家」スレを見れば正体がわかるよ。



830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 00:42:29 ID:GHrtSWmB
偽ユダヤが攻めてくるお


831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 00:42:36 ID:G4vfheh9
物凄く無知な質問で恐縮なのだけど
サンヘドリンと言うのは、個人名ではなく役職名なのか?
それともグループ?名なのか?



832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 00:51:10 ID:G4vfheh9
ところでモンスターロスチャイルドの直系の子孫が現代でも有能な人達?
支配階級に厳然と君臨してるの?


833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 00:51:31 ID:5LckXVRC
>>828

ピョコピョコモグラみたいに出て来る奴だなw名前のとうりだなw
印象操作してんじゃないよ議論しようぜw観想を言えと言ったのに
屁理屈を言う・・正体わかってるからHN使えよw

>サバタイ・ツヴィ(おそらくロスチャイルドの祖先)はメシアだと正当に認められた。
>メシアが現れた時点でサンヘドリンよりも立場は当然上になる。

そうなの?証拠は?wメシアにして矢面に立たせる気だろうなw
あいつ等はお日様が嫌いみたいだからなw

>知性がないとモンスター陰謀論者になるよ。コシミズ信者やソエジマ信者みたいに。

お前はタルムード信者だろう?「宇宙人(メシア)が来ないと平和が来ない」んだろう?
祈ってろよw(この名言は「初代黒幕は銀行家」に掲載w」

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 00:57:26 ID:G4vfheh9
この世界に真実なんてものは存在しない
あるのは結果だけ
最近特にそう思うな


835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 01:01:41 ID:5LckXVRC
>>831

組織ですユダヤ地下政府とも言われている。

サンヘドリンは古代イスラエルの支配階級グループでイスラエルに住んでいた人々を
奴隷のように支配した、そして禁止されていた金貸しもしていた
イスラエルにローマが支配されるとローマに移住し寄生した、ローマ崩壊後
>>690に書いてある様にコンスタンチノープルにいた、ハザール(アシュ)のタルムードユダヤ教化
はこいつ等の工作だろう、そしてアシュとスファに>>690で仕事の仕方を指導

サンヘドリンは外人説が有力だ、外人がイスラエルに入り込み宗教で支配したと言う事だろう。



836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 01:18:06 ID:5LckXVRC
>>832

ロスチャイルド一族は中央銀行の番頭です、その裏に混血銀行家ファミリーがいるます、
初代ロス茶を拾い上げて支援したのも混血銀行家ファミリーです

彼等はフリメを乗っ取ったんですが、フリメの構造は階級があり階級が違うと殆ど接点がなくなります、
内部の者も外の者も誰がフリメか解らない状態です、しかもヨーロッパ全土にフリメがありネットワークも優れていた
彼等はここに目を付け入り込み乗っ取り混血ファミリー専用の組織内組織を作ったと思われる
組織内組織のパイプ役はロス茶だろう、混血ファミリーから指示を受けロス茶がフリメ上位の者達に
指示を出す仕組みになっている、ロス茶は支配階級として存在している

ロス茶はFRBも支配しているロックは闘いたくても戦えないんです、ロックはロス茶に財布を握られた単なる代理人です、
欧州中央銀行も各国の中央銀行もロス茶番頭として所有しています

「混血ファミリー」とは「サンヘドリンとスファ・アシュの特権階級と欧州貴族の混血の一握りの家族です」
大活躍したロス茶一族も現在はこの一員に入りました。





837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 01:19:43 ID:5LckXVRC
>>835

訂正

イスラエルにローマが支配されると×
ローマにイスラエルが支配されると○

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 01:26:01 ID:8aLT+T7n
もし、人間は昔からそんなに変わってなくて、
戦争と恐慌で儲ける金融ユダヤが現代の王だとして、
戯れにワンワールド的なものをつくりたがっているとする

プロジェクトX的に、
さまざまな人の思惑や欲望が交差する中、数々の困難を乗り越えて
ワンワールドが完成する。

だけど、栄枯盛衰。
ワンワールドもいつか遺跡になる。

それは、悲劇なのか?どこで笑えばいいww

839 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/20(土) 01:41:05 ID:VmFV4nwN
フリメの階級ってどうやって見分けるのさお互いに
階級があること自体は入会時に知らされるのかな
あと階級がどこまで強制力をもっているのだろう 軍隊並の絶対指示?

そもそもメイソンの最初の精神はただの石屋さん互助会なんだから階級なんて無いはずなのに
のっとられてその後から入った人達ってみんな馬鹿か権力欲に取り付かれてるのかな

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 02:25:39 ID:DBPXfMke
バチカン
スペルマン
オプスデイ
マッカーサー
松下幸之助
メーソン
自由平等博愛
ユダヤ


841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 02:31:16 ID:5LckXVRC
>>839

簡単だよメイソンに階級があるのは知っているけど階級なんか適当に言えば良いんだよ、
高い地位にいると思わしておけば都合がいいでしょう?
実は最下層なのに最下層の連中は中級にいると思っている、他の階級とは殆ど接点が無いから解らないw
逆にアイツは俺より下かな?と思ってる奴が最上位かもしれないと言う事だ

彼等にとって非常に都合が良い、全貌を知るのは彼等だけだからw

>のっとられてその後から入った人達ってみんな馬鹿か権力欲に取り付かれてるのかな

フリメは「入れてください」といって入れる宗教団体じゃない
外部の者じゃ誰がフリメか解らないからコンタクトと利用が無い
彼等がスカウトするから馬鹿か権力欲に取り付かれてる連中が集る。



842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 02:47:14 ID:5LckXVRC
>>839

実際階級というより上級(指導部)中級(実行部隊)下級(馬鹿w)の3つだけなのかもしれないよ
上級はロック等の銀行家が所属、カルト教祖もここかな?

中級はCIA等の上位のエージェント、ケケ中、ゴミズミ、アベ

下級はABCDと部屋分けして分けて入れて適当な階級を言っておけばよい
アベやゴミズミより高い地位と思わしとけば良いw
最下層の各部屋で自分は「中級だ」「A組みより俺達のほうが上らしいよ」と思ってるのかもなw

混血ファミリーは腹抱えて笑ってるだろうなw

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 03:06:09 ID:3zCs2XRM
勘だけど イルミの組織化はオフショアの歴史と並行してるんじゃないかな 結局無税の金が代理人使って暴れてるだけなんじゃないの

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 03:13:10 ID:5LckXVRC
>>842

補足

上級の上に混血ファミリー専用の組織内組織がある
ロス茶は上級所属者で唯一ファミリー専門の組織にいく事が出来きる

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 03:51:59 ID:8oSU9xjs
>>836

 ロス茶より偉い、混血銀行家ファミリーがあるのか・・・。
 それもしかして俺のじいさんとかならんかの。孫もしらなんだみたいなw

 ところでその混血銀行家ファミリーってどんな人?いいひと?

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 04:12:06 ID:9zXPKok2
「逆立ち日本論」 養老孟司×内田樹
http://www.yomiuri.co.jp/book/author/20070703bk02.htm

この対談で養老孟司は「ユダヤ人は国・人種・宗教等で規定されない」といい、
内田樹は自説で「他者からユダヤ人と差別されてはじめてユダヤ人となる」と言ってるんだけど(かなり大雑把な意訳)、
私の知っている限りユダヤ人はユダヤ人をすぐに見分けるし軽蔑も差別もする。
だからユダヤ人を規定している者はユダヤ人でもある。

ユダヤ人同士の対立にもユダヤ人は容赦なく「ユダヤの技」を使う。
おかげで巻き込まれた世界経済がすっころんでしまいそうになったりするけど
彼らはそんなこと気にしてないよね。

ユダヤ怪獣は世界の金融都市を舞台に対決する。
馬泥棒と牛泥棒は非難しあって町を荒らし、結局私たちは馬も牛も盗まれる。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 04:12:24 ID:xqadutiV
人間階級や地位に弱い動物だからね。

例えばさ聖書が歴史通り動いているように
それらしくしないと黙示録の意味も薄れるからなんだかんだと聖書を引き立てないと困るからだと思うよ。


メシヤ光臨
ありません

世の中に出てるとしたらマザーテレサなみの人が一番望ましいよ

経済はさ発展しつづけないと行き詰まるシステムなんだから。

発展途上国を全て資本化したら 終り


848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 04:21:41 ID:9zXPKok2
牛泥棒は馬泥棒を罵る。
牛は少々盗まれてもまた殖えるが馬を盗まれたら牛を追えないという。

馬泥棒は牛泥棒を罵る。
馬は乗り物に過ぎないが牛は人の財産であり、それを盗むものは重罪だという。

馬泥棒と牛泥棒は彼らの代表者を議会に送り、
代表者たちは右と左に分かれて座って互いに大声で罵りあう。
宗教歴史研究会と金融問題調査会がこのスレで対立しているように。

結局、私たちは馬も牛も盗まれる。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 04:30:51 ID:9zXPKok2
>>790
>ところで、もしユダヤ一味に入るチャンスがきたら、断れる自信があるか?
>楽して給料いっぱいもらえるんだろ?

そんな子供の夢想のような甘い選択はない。
お前の家族だけは助けてやるから村人を全員殺して来いとか、
10人のうち9人は生かしておいてやるから毎年一人生贄に差し出せとか、
そういう選択だ。

失敗すれば自分は返り討ちに遭って裏切り者の血縁者は皆殺しになる、
成功しても一度限りではなくいつかは失敗して殺されるわけだけど、
殺されるまでの間になんとか自分の子孫を残せれば、
まあ成功した人生なんだろうな。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 04:34:00 ID:xqadutiV
世界一の大泥棒は英雄になれる。

盗んだ盗品を世の中にばらまくから。ね。

情報は盗めだよ。

または盗まれるもの。
地球は一つの生命体
意思あり

邪魔なものは天災で修正。

46億年の歴史あり

人間なんで細胞の一つだよ。癌細胞か修正する細胞か二つにひとつにすぎない生き物でござる。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 05:43:28 ID:o45wo7Q0
>>839
既出だったらゴメン
原則として入会は自発的でなければならず、会員2名の推薦が必要。
が実際はスカウトが多い模様。
一般のメーソン会員は
1 徒弟
2 職人
3 親方メーソン まで教えられ、この時点では親方が最高位と思っている。
実際にはその上に4〜33の位階(一つ一つの位階に名前がある)があるが、上位メーソンが選んだ「親方」に接触し
認められると初めてその上の位階への道が開かれる。
メーソン同士は様々な秘密の合図やシンボルを使うので、人前でもこっそりメンバーや情報などのやり取りが可能。
(階級を示す合図があったかは覚えてないけど、ありそう)
最近では世界中のメーソンはみんなブラザーだから色んなメリットがあるというノリで入会する人も。
(仕事で有利とか、いろいろ見逃してもらえたりとか・・)
簡単に抜けられるのかは・・・・・・
基本的に内部では上から接触してくるので下位メーソンは上の構造を知ることができない。

といっても自分は文献を読んだだけなので真実どうかは不明。参考まで。


852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 06:01:40 ID:xqadutiV
文献は正確かどうかわからないけど
ダイアナの不可解な事故死

ある機関が動けば24時間監視体制でいつでも不可解な事故を作りあげることも可能だとか
イギリス王室はいろいろと情報あるからね

ダイアナの事故死
関連はなきにしもあらず。

そーめんとの関わりも
ラーメン食べに行くか

853 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/20(土) 06:59:46 ID:VmFV4nwN
ふーん、スカウト、かつ上位階層がこっそり「今日から君は昇格だ」みたいなこといってる状態か
階級が完全に晒されてると支配者にとって不都合だからある程度隠蔽されてると
というか階級があると見せかけて、実はエライのはロス茶一派で固められてるとかか

月に1度は集会やってるわけでしょ
そこでいろいろと情報が流れてるはずなんだよね
たとえば10月に何かイベントがあるなら、すでに上位の連中には伝わってていいはず
月イチでしか伝達できるタイミングが無いなら、9月の集会で
下位の連中にも指示とか、あるいはイベントの示唆がされてるはず

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 07:56:27 ID:N82mgQqB
>>852
007の国の王室関係の重要人物がわざわざフランスで不運な事故死という時点から何もない偶然だとはw
おまけに車が激突した柱が何本目だとかのいわくまであるらしい。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 07:57:08 ID:7446/0HG
>>834 この世に生をもって生まれてから死ぬまでの三次元世界で何を学ぶか、
この物質・金銭至上主義のきびしいし縛りの中で、他者愛をどんだけ育めるか
それが真実だと思います。スレ違いすみません。

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 08:18:55 ID:wV8uVMUC
英国は中世の王権神託説を引きずりながら唯一生き残った立憲君主国
という点を忘れてはならない。そのへんがコピー立憲君主制の
地主が国王になった国との違いだ。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 09:07:00 ID:N82mgQqB
王族は代々生贄儀式も継承しているのか?

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 09:28:20 ID:wV8uVMUC
どこでもやってるよ というと荒れるな

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 09:31:58 ID:9sg1DV8f


こんなキリスト看板は救われない 4枚目
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1212189803/

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 13:15:18 ID:h02SenSr
上位階級は世襲化してるでしょ。これはどの時代の権力構造にも共通の構図。
長期に亘る世襲の貴族化、腐敗化が没落の要因を生む。そして歴史は繰り返す。
スカウトされるのはエージェント、つまり手下。でも、秀吉の例もあるからね。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 13:19:35 ID:O2R7JfP1
上位内部でも激しい権力闘争があることはスルーですか?

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 13:38:42 ID:wV8uVMUC
王権が腐らない様に馬鹿は欠格者として継承名簿から除外するか
早々に抹殺ってのが必要だと思うが。
海外進出や産業革命に目をつけた名君がいる一方で浪費家で問題児の多い
ハノーバー家(ウィンザー家)などはなおの事だ

これをやらない王国は議会か家臣の傀儡化しているか実質の海外植民地だ


863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 13:43:15 ID:pxid0syu
天皇家のことですね

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 13:46:58 ID:duWUbefm
米大統領が空港までお迎えに行くのはローマ法王と英王と日帝だけだっていうのは本当ですか?

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 13:52:46 ID:mdrGhJqi
>>864
本当ですよ。
天皇家は古代イスラエル王国の王家の末裔だと
ユダヤさんは信じてくれますから


866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 13:58:42 ID:7htfPDJI
天皇出迎えるだけで、米国債を大量に買って、
軍事費負担してくれるんだから、楽なもんだろ?

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 14:27:36 ID:h02SenSr
ロックフェラーも去年、天皇に何かのお願いのために来日したっていう説もあるよね。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 14:31:18 ID:wV8uVMUC
アメリカが独自の皇室なり王室を持たないってこともある。

だが世界中がフランス式共和制国家化するまえから歴史を持つヨーロッパ各国は実情を知っているため
あまり相手にされず援助を餌に東欧とか小国のマイナー王室の絵本展覧会出席程度のものに留まる

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 15:42:20 ID:SC9N6kUq
>>845

世界で起きる飢餓、戦争、恐慌、災害の元凶。

>>861

それは無いと説明したでしょう?各国の中央銀行は混血ファミリーが
ロス茶を番頭として管理させています、対立したら資金がなくなるだけです
計画を行う時期を早くするか遅くするかでもめる事はあるだろうが
対立は出来ない、目指す方向は一緒ですから。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 15:46:41 ID:pVeJSPL5
>>869
なぜお前の説明を信じる必要があるのか
お前は何か特別な情報握ってるの?

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 15:50:32 ID:DWoa4dbN
目的を達成する過程での揉め事はあれど争うほどではないという事
互いに一緒な目的だからねぇ
これ位は見なくても分かるでしょ

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 15:54:53 ID:O7M+XGl4
通信社の下っ端である俺でさえ知ってることが分からないまま議論してるお前らかわいそう
そんなに陰謀論が好きなら就く職業選べばいいのに

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 16:02:58 ID:SC9N6kUq
>>870

必死に対立論を信じさせたいようだなw無駄だって
実際に欧米は仲良く動いているよ?FRBと欧州中央銀行も助け合っているでしょう?
ロックは何所を支配してるの?ロス茶は何所を支配してるの?
片方が主導権を握っている状態で対立ではない、社長に意見を出す専務と言うだけだw
社長も意見を出し少し対立する事もあるだろう、しかし目的は一緒なんだよw

>>872

お前が馬鹿だからだよw

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 16:04:01 ID:9zXPKok2
「42歳までに知ることになる、22歳の自分に教えてあげたい12のこと」
http://labaq.com/archives/50912311.html

これは人はみなユダヤ的に生きるべしという教訓なのか、
それともこういう風に暮らしてユダヤ的な縛りから
自由になれという教訓なのか、どちらだろう?

もうひとつ、これは?
「リーマン・ブラザーズ破綻、海外サイトに殺到するコメントは…」
http://labaq.com/archives/51098679.html

紳士面していても稼げるときは地下室で悪魔と取引するのが
イギリス人だという偏見があるので、金融社会に否定的なコメントを
どうにも素直に受け止めることができないのだけど。


875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 16:05:39 ID:SC9N6kUq
工作員が都合が悪い事、知られると不味い事

「中央銀行制度と信用創造のペテン」「中央銀行制度廃止」「銀行の信用創造廃止(銀行券の廃止」「政府紙幣の発行」
「サンヘドリン=混血銀行家ファミリー」「イルミ=フリメ=混血銀行家ファミリー」「世界革命行動計画」
>>690の手紙」「血の正当性のあるユダヤ人は存在しないユダヤ問題とは単なる宗教問題だという事」
「元凶は混血ファミリーと中央銀行制度である事」

工作員が誘導したい事

「ロックロス茶対立論で時間稼ぎ」「ユダヤのルーツや歴史に話題を振り時間稼ぎをする事」
「中央銀行を2つ又は複数作れ誤魔化し論(国家が負債を負うという根本問題のシステムは変えないw)」
「中央銀行の国家からの分離独立」

まっこう(工作員)の目的は中央銀行制度の搾取システムを守る事と新世界秩序
まっこう(工作員)は1人じゃないよ?工作員だから仲間は沢山います書き込んでいますよ

初代「黒幕は銀行家」スレを見れば正体がわかるよ。


876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 16:06:37 ID:O7M+XGl4
お前らがどこで情報入手してるか知らないけど情報源は吟味しろよ

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 16:10:16 ID:SC9N6kUq
>>876

もう一行しか書けないんですねw情報源は解ってるよw
みんなが敵を知り始めたぞ、怖いだろう?今まで君達がしてきた事は
誰も許さないだろう、人類の審判を受ける時が来たと言う事だ
自作自演の神の審判は誰も受け入れないよw


878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 16:11:00 ID:2DT4W1Lq
>>875
あなたの意見は他の人とは違いが際立っているように思います。
非常に興味深くもっとお話を聞きたいと思うのですが、過去レスのどれがあなたの
書き込みなのかすべて特定することが難しく理解が錯綜しています。
できればコテを付けていただけないでしょうか?
今後ともよろしくお願いします。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 16:17:35 ID:oFN7jPmH
半神半人ユダヤ
ユダヤは両翼双頭を司る(ソロモンの指輪でも天使も悪魔も従わす)
職人としての科学的才能があり、ワシ鼻、丸い頭、母権的:ヘテ人(シリア南部からきた原ハッティ人)
商才があり、エリコの閉鎖性から思うに警戒心が強く独占欲も強く計算高い、浅黒い、父権的:呪われしカナン人(原カナン人)
アブラハム:ウル(牛族)系。先シュメール=ユダヤ民族の太祖。あらゆる一神教の祖とも言える。
後にエラム人とインドに移動。ヴェーダの宗教の一神教の原則もアブラハム(ブラフマン)からきていると思われる。ワンワールド系、バベルの塔系。
モーセ:蛇族系だが、エジプトの宮廷ユダヤ人で蛇使いの超能力者。カバラを継承しつつ、エジプト発祥の二元論(選民かゴイムか光か闇か生か死か
といったモーツァルトの魔笛)から背教者や異教徒を敵視する選民思想(罰としての律法)、倫理的宗教としてのユダヤ教を確立した。ワンリーダー系、ピラミッド系。

哺乳類系ユダヤと爬虫類系ユダヤの交替支配
ロック・フェラー=採掘労働者、石器時代からの文明のギルド系秘密結社の大棟梁、産業資本の代表、ヘテ系
ロス・チャイルド=幼児虐殺者、呪われしカナンの末裔、金融資本の代表、哺乳類を嫌う(母性が無い)、カナン系

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 16:19:11 ID:SC9N6kUq
>>878

HNを使うと勝手に工作員に使われる可能性があるから使わない
混血ファミリーと表記するのは俺ぐらいでしょう
>>875を見れば俺の意見は解るでしょう。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 16:31:37 ID:mdrGhJqi
                   

                  /\   ユダヤー♪ユダヤー♪ユダユダヤー♪
                /  ⌒ \ ユダヤー♪ユダヤー♪ユダユダヤー♪
              /  <◎>  \  ユダヤー♪ユダヤー♪ユダユダヤー♪
            /            \  
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  この世はユダヤのためにある♪   
            ___________ 
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\ 
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________\


882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 16:42:03 ID:S46Ti8YR
>>880
トリップ付ければ騙りは防げるよ

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 17:04:17 ID:SC9N6kUq
>>882

俺はPC関係やネット関係の用語が解らないんです
IDで見分けるのも指摘されて解ったぐらいです

「トリップを付ける」とはどうやれば良いのですか?

884 :スキタイ ◆WBRXcNtpf. :2008/09/20(土) 17:14:28 ID:XEXjgPtw
>>883
俺の名前欄の「スキタイ ◆WBRXcNtpf. 」の「◆WBRXcNtpf.」の部分がトリップ
「スキタイ#123456789」と名前欄に入れるとスレには「スキタイ ◆WBRXcNtpf. 」と表示される
言ってみればパスワードみたいなもの
自分のコテの後ろに「#」を付けてその後ろに適当な文字列を入れればいい
その文字列がパスワードになって騙りを防いでくれる


885 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/20(土) 17:16:41 ID:VmFV4nwN
>>875ついか
地域通貨の扱いについて
銀行家が恐れるのは、地域通貨(かつての藩札、広義の意味ではスーパーのスタンプや床屋のサービスチケットも入る)
その地域通貨が、銀行券との交換レートを持たない場合、これは銀行家にとって脅威
なぜならば、市民同士の財・サービスの交換に、銀行券が使われない(≒利子の罠で搾取できない)から

いっぽう、地域通貨が銀行券と一定の交換レートを持って取引される場合は、銀行家にとって安心感となる

だから銀行家以外の人達は、これから地域通貨を使おうとする場合、その制度設計において
日本銀行券や連邦準備券(=ドル紙幣だよ!!)と交換ができないように、
よく通貨の歴史と法律と過去の制度を勉強したほうがいいだろう


地域通貨についてはこの認識でいいかな? 思いつきで書いてるんだけど
さて、ロス茶金融の本かってくるかー あの本には地域通貨のことも書いてあるそうだし

886 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/20(土) 17:20:57 ID:VmFV4nwN
>>883
そーぞー君は今すぐ以下の指令を実行するように

1 Jane styleでググってそのソフトを使う
2 sageとトリップの概念を理解する
   http://www.media-k.co.jp/jiten/
   ↑
   このへん読めばわかるはず


これは2ちゃん秘密結社「ひろゆき」の上位階層にいる私からの指令ですw

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 17:30:28 ID:h02SenSr
ソーゾー君がどんなコテハンにするか、ちょっと楽しみではあるw

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 17:35:10 ID:SC9N6kUq
>>884

説明ありがとう。

>>886

解らないww俺はアナログ人間だからダメw加えて英語も苦手だしw
コテハンを他人に使われなければ良い、それは便利になると言うだけでしょう?



889 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/20(土) 17:35:59 ID:VmFV4nwN
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1221546345/593


反省してるって、、、ひょっとしてパウエルはフリメの一員じゃないのかな?
そういえば黒人だし、、、わspから命令されてやったんだろうか

上位階層って白人の貴族連中で独占されるはずだよね常識的に考えて

890 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/20(土) 17:40:44 ID:VmFV4nwN
>>888
まあいずれわかるようになりますよ、今はまだ2ちゃん歴が浅いんでしょ?
固定にどんな影響力があるのかは前に銀行スレで書いた通り

janeについてはメリットいろいろあるけど、例えば使いこなせると銀行スレ2の最初のほうみたいな
まとめコピペの貼り付けに対して圧倒的な機動力が得られるようになるとかね

そのうち使うことになると思います
なにしろ、竹やりでB29と戦うのは馬鹿らしいですから

891 :ソーゾー君:2008/09/20(土) 17:42:10 ID:SC9N6kUq
>>885

政府券は銀行券と兌換できないようにしないとやつ等に食われる
政府券は国家=国民=技術力=知恵=地下資源等の裏打ちがある
逆に銀行自体には無いので銀行券を発行するには何かの対価裏打ちが無いと発行出来ない
様にしてやれば良い、最終的には発行させないがねw


892 :ソーゾー君 ◆QkRJTXcpFI :2008/09/20(土) 17:44:03 ID:SC9N6kUq
テスト

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 17:52:52 ID:XEXjgPtw
>>892
うまくいってるよ
#の後ろの文字列は人にばらしちゃダメだよ

894 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/20(土) 17:53:35 ID:SC9N6kUq
>>885

銀行券はまもなく紙切れになるから政府券はまったく別の存在として
発行すべき、それを国民に信用させて流通させる、銀行券が暴落し
「借金を返せ」と言ってきてもペテンなので気にする必要はない
逆にペテンで奪った物(国債、土地)を返してもらいましょうw

暴落するのは銀行券だけです

895 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/20(土) 17:54:11 ID:SC9N6kUq
>>893

了解^^

896 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/20(土) 17:56:08 ID:VmFV4nwN
>>892 >>895
さっそく違ってるw
#以降の文字列が長すぎると入力ミスしやすいので注意

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 18:00:23 ID:3zCs2XRM
国を持たない者の理屈

おまえら税金払う人
おれら国から利子取る人
ゴイム乙w
代理人使えば何でも余裕w
おれら最強www

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 18:13:29 ID:ETSbDI7K
内容が無さすぎる

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 18:16:16 ID:3zCs2XRM
お勉強してどうすんの?

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 18:21:17 ID:f+wj9yhS
リーマンがアジア業務売却FAにロスチャイルド、日本など分離売却も
ttp://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-33841320080919

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 19:47:46 ID:oFN7jPmH
中国は龍、インドは牛をあらわす。
ここでもアッカドの神話で謳われた牛と蛇の交替がある。
実はインドの牛崇拝はインダス文明まで遡ることが最近の研究でわかっている。
ヴェーダはドラヴィダ人が蛇を崇拝していると南インドで編纂された時に嘘を書いているが、
ヴェーダの儀式が牛を殺しまくって激減させていることは周知の事実である。
彼らはアブラハムとともに逃げてきたエラム人の子である。
そして南インドではシナゴーグが残り、ユダヤの見えざる手が多大な投資を呼び込んでいるのだ。

爬虫類系ユダヤ人が中国系と親しいのは当然である
彼らの黄帝はサルゴンに他ならぬ、
そして彼らは地球最初の世界帝国を復活させ、
地球最後の世界帝国をつくろうとしているのだ。
故にわれら哺乳類系の日本人はインドと手を組み、
特に日本の古代ヘブライ=タミルの起源を探らねばらねばならぬのだ。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 19:48:32 ID:oFN7jPmH
人種別IQの平均値
欧米ユダヤ人・・・・・・・・・・117
東アジア人 (日本人,韓国人) ・・・・・・・・・106
白人 (アメリカ) ・・・・・・・・・・・・・・100
白人 (イギリス) ・・・・・・・・・・・・・・100
イヌイット(エスキモ)・・・・・・・・・・・91
ヒスパニック (アメリカ) ・・・・・・・・・・89
東南アジア人・・・・・・・・・・・・・・・・87
インディアン(アメリカ)・・・・・・・・・・87
太平洋諸島・・・・・・・・・・・・・・・・・85
黒人(白人の血が25%のアメリカの黒人)・・・・85
南アジア及び北アフリカ・・・・・・・・・・・84
黒人(サハラ以南の純粋な黒人) ・・・・・・・67
http://en.wikipedia.org/w/index.php?title=Race_and_intelligence&oldid=9116993
ユダヤ人は最高の知能を持つということをDNA的に証明されていると調べたら実に興味深い報告を発見した。
http://www.corriere.it/Primo_Piano/Cronache/2005/10_Ottobre/19/farkas.shtml

世界人口の0.25%(1500万人)のユダヤ人
ノーベル賞の22%(170人以上)
フィールズ賞の27%
チェスの世界チャンピオンの50%
アメリカ人口の3%に過ぎないのにアメリカのIQ130以上の人口で17%、アメリカの名門アイビリーグ大学生の26%がユダヤ人
IQ140以上は1000人に23人(白人は4人)

イスラエル、まだまだ国家として未熟だが、人口は香港より少ないのに理工系の論文執筆者数が世界一、一人当たりの特許件数ってのも凄い。

それにユダヤ系でも一般に認知されてない人の数だと結構のぼるだろう。
イングランドのジュート族とかがそうだ。
金髪碧眼白色のヨーロッパの偉人は殆ど居ない。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 20:08:52 ID:h02SenSr
今回の金融危機はNWOの一環なんですかね?FRBの資金もかなり棄損してるらしいから
金融詐欺で食ってきたツケが回ってきたとも採れるし。

また今後のシナリオはどうなんだろう。
米国から中国への覇権移動、中東発WW3等言われてるけど、どれも俄かには信じがたいです。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 20:10:06 ID:mdrGhJqi

                  /\   ユーダヤさーん♪ ユダヤさーん♪
                /  ⌒ \ ユダヤさーんはユダヤだなー♪
              /  <◎>  \ 
            /            \  
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
            ___________ 
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\ 
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________\

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 20:18:04 ID:oYpP/MJV
>>903
中国が分裂しないと覇権移動は無理じゃないかな。
今の中国に派遣を移そうとしても
ソ連の時と同じ失敗をすることになるだろう。

906 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/20(土) 20:22:46 ID:SC9N6kUq
>>902

混血ファミリーの出鱈目データなんかどうでも良いよw
ノーベル賞も決めるのはやつ等だw自作自演の天才宗教団体自称ユダヤ人w

ネタがばれるとお笑いネタだなw

907 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/20(土) 20:28:31 ID:SC9N6kUq
ソーカの池駄作が「名誉教授貰ったw」と自慢しているのと何ら変わらない
無知な信者がそれ見て「さすが池駄作先生w」と言う
無知な信者(集金マシーン)の金で買った称号なんだけど、その事を認めようとしない

こんな単純な事に騙される、タルムードユダヤ教徒が優秀であると言う宗教に騙される大衆
世界はペテンで出来ている事がよく解る

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 20:46:22 ID:oVgSv0EU
コテ貝・・・。
ソーゾー君も偉くなったな・・・・。

909 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/20(土) 20:50:38 ID:SC9N6kUq
>>908

匿名で書き込むとHN使えと言い、使えば偉くなったと言う・・
どっちが良いんだよw

コテハン=偉いのか?だったらお前も使えよw
名前の後に「#」を入れてその後数字を入れると良いよ

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 20:52:06 ID:vGIp/UzX
ソーゾー氏コテは良いよ。
自分の書いたことも、何でもかんでもソーゾー氏扱いされてたからな。

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 20:56:11 ID:oVgSv0EU
まあコテ名乗らなきゃ良かれ悪しかれ利用されるからな
でもコテは叩かれるよw
せいぜいがんばってw

912 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/20(土) 21:06:21 ID:SC9N6kUq
>>910

そんな事あった?大体俺が書いたら「ゾーゾーは云々」とレッテル張って来てたけどな〜
さすが運営工作員と背筋が凍ったよw

>>911

匿名で叩かれてるんだから一緒だよwうっとおしくなれば匿名に変えればいいだけだw
まっこうモグラが良く使い分けてるじゃないw

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 21:11:00 ID:oVgSv0EU
>>912
> まっこうモグラが良く使い分けてるじゃないw

IDは変わらないからくれぐれも気をつけろよw


914 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/20(土) 21:14:31 ID:SC9N6kUq
913

915 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/20(土) 21:17:15 ID:SC9N6kUq
>>913

IDは切断したら変わるよw複数を演じる事は簡単なんだよw
自分(仲間で質問書く→答える→大絶賛w ←まっこう一味が良く使う手だw

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 21:19:10 ID:N82mgQqB
ノーベル賞はともかく欧米ユダヤ人のIQが突出しているのが事実なら
彼らは遺伝子操作か何かしている結果ということはないのか。

917 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/20(土) 21:23:57 ID:SC9N6kUq
>>916

IQの採点法を作ったのと採点するのが混血ファミリーなんだから
事実も糞もないよw池駄作の名誉教授主受賞と変わらんよw

IQが高い=天才ではないよw

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 21:23:58 ID:XEXjgPtw
IQテストの結果は鍛えると上がる
だから抜き打ちだったとしても知的訓練を積んでる人はそうでない人よりも高めに出るはずだ

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 21:39:36 ID:KXkgA2oh
連中が日本人や中国人を多めに残そうとしているのは、ユダヤの次にIQが高いからかもな。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 21:46:56 ID:EfmwapSf
四則計算は義務で訓練してきたけれどIQ計算を勉強したことはないもんなあ
勉強法や思考法の統一無しに性格な測定は不可能だわね
小3までに19×19の暗算が出来るようになるインドのテストを出題されると多民族はボロボロになるだろう
インド式の計算法を学んでいないかぎり

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 21:54:19 ID:XEXjgPtw
>>917
しかしIQと頭の回転には十分な関連があるよ
IQテストの結果が100程度の奴はやっぱり少しトロいことが多い

922 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/20(土) 22:03:17 ID:SC9N6kUq
>>921

それならタルムードユダヤ教徒が沢山いる国は日本よりすごい車を作るでしょうね
現実見たらいいでしょう?毎年莫大な資金を援助されてもイスラエルは何も生み出さない
イスラエル産の良い機械はありますか?アメリカやヨーロッパ産の電化製品は?車は?
貴方の家の機器を見たら良い、IQが全てではないそんな物はどうでも良い

何時もなら「IQで頭の良し悪しを判断するのは人権侵害だ差別だ」と言うのに
タルムードユダヤ教徒さんが上位だと言わないんですねw解りやすいw


923 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/20(土) 22:04:59 ID:SC9N6kUq
IQ=狡賢い、狡猾←これで良い生活環境によってこれは変わるだろう。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 22:07:39 ID:XEXjgPtw
>>922
俺は差別主義者だからそんなことは言わんよ
それにIQと自動車関係ないし
しかしヨーロッパのクルマはいいよ
日本車を否定することはしないが欧州車もいいものだ

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 22:13:13 ID:OQwbbn7x
リーマンがアジア業務売却FAにロスチャイルド、日本など分離売却も
ttp://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-33841320080919

相当深刻なのね。1年前9?歳のデービット爺様が日本へ老体鞭打ってやってきたもうなずけるわ。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 22:22:55 ID:oVgSv0EU
IQについては人種で甲乙つける事は出来ない
生活環境などで脳の使い方は違うから
欧米式のIQテストが一概に能力の甲乙を付ける事は出来ない
ていうか無意味

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 22:27:53 ID:XEXjgPtw
>>926
確かに>>902の「黒人(サハラ以南の純粋な黒人) ・・・・・・・67」なんて
テストの内容理解してたら絶対ありえない数字だものな

928 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/20(土) 22:34:02 ID:SC9N6kUq
>>925

爺さん必死だなw代理人は大変だ
日本の売国奴も青い顔して直立不動だろうねw

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 22:54:20 ID:5bFhtHP6
あなたは 「ニダヤ陰謀論」 を知っていますか?

 
                  /\ 
                 /    \ 
               / <`∀´>  \ >チョパーリを
            /            \   騙すニダ
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ___________
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTT 反ユダヤ ・ 属国日本 TTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT \
/____/__朝_鮮_民_族_第_一_主_義__ \


「ニダヤ陰謀論」 とは朝鮮人やサヨク工作員が日本人を騙すために使う
 根拠もソースも無い反ユダヤ煽動です。

 悪いのはすべてユダヤのせい。中国や朝鮮の反日感情もすべてユダヤのせい。
 中国は日本の敵じゃない。日本はアジアと連携してユダヤと戦うべきだ。
 中国の過激な反日は日中対立を狙うロスチャイルドの陰謀なんだ。
 華僑は英国ユダヤの奴隷なんだ。すべては東インド会社の陰謀なんだ。
 小泉と安倍はロスチャイルドの手先で日本の富を彼らに献上しようとしている。
 在日コリアンが反日なのは黒幕のユダヤに命令されて手先になってるから。
 GHQが在日朝鮮人をマスコミに入れた。GHQが朝鮮系サラ金を育てた。
朝日新聞やNYTなど反日新聞はロスチャイルド財閥の手先なんだ・・

 などと、特亜への日本人の敵意をすべてユダヤに向かわせる姑息な戦術。
 親特亜マルキストのリチャード・コシミズなどは、その典型です。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 23:12:44 ID:EEQ0YObn
日本都市の外観と社会の風俗人情は遠からずしてまったく
変ずべし。
痛ましくも米国化すべし。浅ましくも独逸(ドイツ)化すべし。
然れども日本の気候と天象と草木とは黒潮の流れに
ひたされたる火山質の島嶼の存するかぎり
永遠に初夏晩秋の夕陽は猩々緋の如く赤かるべし。
永遠に中秋月夜の山水は藍の如く青かるべし。
椿と紅梅の花に降る春の雪はまた永遠に友禅模様の
染色の如く絢爛たるべし。
婦女の頭髪は焼鏝をもて殊更に縮らさざる限り永遠に
水櫛の鬢の美しさを誇るに適すべし。
然らば浮世絵は永遠に日本なる太平洋の島嶼に
生まるるものの感情に対して必ず親密なる私語(ささやき)を
伝ふる処あるべきなり。
浮世絵の生命は実に日本の風土とともに永劫なるべし。
しかしてその傑出せる製作品は今や挙げてことごとく
海外に輸出せられたり。悲しからずや。


931 :モーリスブランショ:2008/09/20(土) 23:47:10 ID:2ZSgtlik
朝日・毎日がプッシュしてた映画「闇の子供たち」、バンコク映画祭で上映中止 「国のイメージを損なう」
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1221919724/

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 23:54:21 ID:mpQTwl1c
ロックvsロスチャの対立論が出回ってるけど、
銀行中心のロスチャと証券会社中心のロックの対立という可能性はない?

どっちも最終的には似た者同士なんだろうが。


933 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/21(日) 01:10:39 ID:PrAZwCfY
>904
このギャグわかるのはじゃっぷだけだなw

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 01:56:18 ID:IxIEsDeY
>>931
そりゃ在日が日本をコケにするための映画にタイを使ったのが間違い
日本だけ批判してれば絶賛されたのに

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 01:59:51 ID:ybNbCiQF
>>927
あのねw
サハラの黒人さんに合わせたIQテスト作成してやってみ
おまいら60くらいになるよw

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 02:00:57 ID:nviVkBaS
サブプラもいよいよ終盤なんで
次の2012年12月までおとなしくなるのかな

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 02:10:09 ID:CkIZ+1go
>>935
なんで?根拠は?
具体的にどういう問題?

938 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/21(日) 02:18:05 ID:PrAZwCfY
10月にブッシュが戒厳令っていう話は?

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 02:28:52 ID:7CWopscs
>>932
ロックロス対立論を熱心に説いていたのはまっこうモグラ氏なので、
>>1のリンクから行ける彼のブログを読むといいんじゃないかな。
自分はロックロス対立論には懐疑的だけどね。

このスレでもよく引用されるアルバート・パイクの書簡が正しければ、
イルミナティワンワールド勢力の頂点はルシファーということになる。
ロックもロスもメーソン、金融資本、悪魔崇拝者もそのしもべでしかない。
命令系統はハッキリ一本化されているのではないか?
悪魔と呼ばれる宇宙人ルシファーの実体がトカゲなのか思念体なのか、
それ以外の何かなのか、そのへんはわからんが。

人間以外の知的生命体の存在を信じられない人には受け入れ難い説だな。
今のところ傍証はパイクの書簡とルシファーの目の紋章ぐらいだしな。
ルシファーではないにしても、陰謀勢力の背後に何かしら人間を超越した
知恵と力があることは、現実を冷静に見れば察せられるとは思うのだが。

940 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/21(日) 03:29:16 ID:iwSdFxF9
>>932

釣りなの?素人なの?不可能だよ
銀行を握っている者に株券で対抗は出来ないよw
銀行を握ってるから株券で儲けられるんですよw

>>939

ここは世界情勢を議論する所です、その手のオカルトは他でお願いします。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 07:15:16 ID:MTaLTRi1
>>938
もうそういう話は起こる起こる詐欺で終わるんじゃね。
イラン攻撃たどか、どこかで核テロだとか、始まるのならとっくに始まっててもおかしくないのに
未だに何も始まらないのは、イルミナティの力が弱まり、戦争反対派の力が強まっているからだと思う。

オカルトネタだが、ここまで何も起こらないと、マシュー君の地球外生命体が核戦争を防ぐために介入している
という話も本当なのではと思ってしまう。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 07:35:25 ID:QBlEOk7T
>>937
私は935じゃないけど、知恵は社会によって異なるから。
ある有名野球選手のIQが知的障害者並みだったとしても、
野球選手としては知的障害者じゃないんですよ。
そればかりか名選手・名監督と言われて今も慕われているほど。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 07:42:31 ID:QBlEOk7T
ここはユダヤの陰謀論の総合スレであって、
信用ソーゾー「だけ」を専門的に話すスレではありません。
それには専用スレッドがあるはずです。

しばらく様子を見て、
ソーゾー君と横浜ライト君の掛け合いがここでこれ以上続くならば、
私は彼らを「荒らし」として運営に報告します。
私の報告を取り上げるか取り上げないかは運営次第です。

過去1ヶ月の投稿が対象になります。
報告した「荒らしレス」はすべてリモートホストが掘られるので、
成りすましによる偽投稿は多分除外されます。


944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 08:21:34 ID:clg9taOp
質問。
よく言われる愚民化政策の3Sの一つスクリーン(ショービズ系娯楽類)の中の、
映画産業がユダヤ系だっていうのは明白なんだけど、
音楽業界ってどうなの?

例えばマドンナがカバラ教に入信して結構話題になっていたけど、彼女の
言動(ブッシュ・戦争批判)見ていると、ユダヤ側なのか、ただ単にジョン・レノンみたい
な平和主義なのかよくわからんのだけど。
恐らく、マドンナがなんらかのユダ側との接点あるのは間違いないんだけど。
民衆への目くらましとして活動しているだけなのかな?
(そういえばウォーレン・ビーティとも付き合ってたね)




945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 08:35:57 ID:RI4LVFQ+
>>944
ジョンレノン自体が3Sだからね。
それに、ユダヤ側の本丸は共和党じゃなく民主党。
ブッシュは基本ヒトラーと同じ狂言師で、民衆を反対側に移動させるための存在。

音楽も映画と同じように洗脳・劣化の手段として優れてるね。
そうじゃない音楽を探す方が難しいかもな。

946 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/21(日) 08:39:48 ID:PrAZwCfY
さて、2ちゃんねるの運営はボランティアによって行われてる
ならば工作員が大量に入り込んでいてもおかしくないはずだよね
ならば、なぜいままで2ちゃんは栄えてきたと思う?
そこにはちゃんと理由があるんだよ

というわけで、いつもギャグつきピラミッドのAA貼ってる人4649

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 08:42:53 ID:b6AUmNXH
http://uploda.tv/jlab-live/s/204821.jpg



948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 10:42:51 ID:g0J9BtBQ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2092/1194947143/l30
>>946

1,2,3
ユダァアアアアアアアアアアアアアアアアアア!


                  /\  ■2チャンは創価・統一の朝鮮人の
                /  ⌒ \  日本支配の道具ユダ
              /  <◎>  \  背後にはユッダァアアアアアアアアアアヤ!
            /            \
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     
            ___________ 
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\ 
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________\

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 11:55:13 ID:y7stGucT
>>944
それは娯楽により堕落させる=神から遠ざける=地獄へ

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 11:56:46 ID:LkVFnyH8
さて、2ちゃんねらーなる君たちの力を見せて頂きたい。
以下をどう解釈し、分析するのか意見がほしい。

デルモンテのシールと一体化した20ドル札
http://shinshu.fm/MHz/14.30/archives/0000099965.html

六芒星
カゴメ
デルモンテ
食問題
童話
日本
アメリカ
イギリス
ユダヤ
計画的金融崩壊

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 12:25:53 ID:sh5BRwBZ
>>944
音楽業界も文学も全部一緒じゃないの
嵌れば嵌るほど他者を見下して自分はおんりーわんだ、特別な人間なんだと妄想し
中二病に陥るっちゅう。もはや宗教だ。
ネット上では日本の萌え文化が、その欧米の中二病文化を駆逐しつつあったんだけど、
奴等秋葉事件を起こしやがったからなー。大衆はロックでも聴いて洗脳されてろってか

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 12:26:56 ID:hcj0PnL1
秋葉事件は萌え文化と関係ないな

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 12:51:28 ID:RI4LVFQ+
>>951
人には何かの宗教、神が必要なんだよ。
自分が神になるか、それとも他の何かが神になるかの違い。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 13:03:21 ID:RI4LVFQ+
アニメもさ、グノーシス主義の塊でしょ。根本的なところではロックとかわらない。
それを「神」にしちゃうと、結局自分が神になって、とんでもない「苦」を抱え込むことになるよ。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 13:06:42 ID:DW6xUubp
>>944
マドンナって日本の政治プロバガンダドラマに主題歌提供してるやん。
アメリカも自民党も民主党もみんな「CHANGE」って、いったい誰が元締めなんだろ。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 13:57:01 ID:sh5BRwBZ
>>954
別にオタク文化ごときを「神」だと崇めてる訳じゃないけどね。唯、アングロユダヤナチスが自分等の
洗脳ツールを守るためにそこまでしなきゃならんのか(ロリ規制の仮面を被ったアニメ叩きとか)っつー
のが虚しくて空しくて・・  娯楽くらい大衆の好きなようにさせてくれよっていう・・

まあ、洋楽のミュージシャンたちも数え切れないくらい奴等に殺されてきたから、日本の文化も洗礼を
受ける時期にきたということかな

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 17:19:05 ID:ybNbCiQF
別に文化に罪は無いが、後先考えない思い込みの激しい輩を釣り上げる
見世物として、大衆の射幸心を煽るのにはもってこいだから利用してるだけ。
ついでに、嫉妬心や、金銭欲、顕示欲も煽れるしね。

文化を個人的に静かに楽しむ分には全然問題ないし、むしろその個人には
いい影響を与えるよ。問題は、噂的な俗物情報を共有していなければ、自己を
確立できないようなタイプの人間ね。こういうのは取込まれ利用されやすい。

昨今。こういったメディア扇動隊に乗せられない、独自に文化を楽しむ人々。
いわゆる、プロシューマーのような自ら情報発信源になるような者が増えたのも
誤算の一つだろう。だから彼らはこういった連中を嫌うのである。
メディア扇動隊は、自分達の押し付けた物のみが、主流であり、メディアであり
感化され続けて貰わないと困るから。
文化そのものに何の罪も無い。たた、勘違いがした奴が多いだけ。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 17:43:18 ID:gZsdc/Ux
↓こういうの面白いね。メーソン凄すぎだお

オカルト科学【メーソンの偽科学による洗脳】を待つ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/occult/1213004697/

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 18:02:17 ID:QBlEOk7T
スレ立て失敗。誰かよろしく
【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】26
般  羯  多  呪  多  得  想  掛  所  亦  無  耳  不  是  異  蘊  観  仏
若  諦  呪  能  是  阿  究  礙  得  無  意  鼻  増  舎  色  皆  自  説
心  羯  即  除  大  耨  竟  ,r'""´`゙゙''、,  識  舌  不  利  色  空  在  摩
経  諦  説  一  神  多  涅  /       l,  界  身  減  子  即  度  菩  訶
        呪  切  呪  羅  槃 rヽ  .,‐- ,- |. 無  意  是  是  是  一  薩  般
    波  曰  苦  是  三  三 ヾ   `゙" ,l ゙´|  無  無  故  諸  空  切  行  若
    羅      真  大  藐  世 . _>    -=='./  明  色  空  法  空  苦  深  波
    羯      実  明  三  _/|, `゙ヽー--ノヽ、,_.   聲  中  空  即  厄  般  羅
    提      不  呪  rー'""l,  'l,     / .| ||/`>、、  無  相  是  舎  若  蜜
            虚  是  /    |   'l,    /  .|./》/ ∧   色  不  色  利  波  多
    波      故  無 /  , | ヽ   ヽ,、/.@ / 《l,l / ヽ 無  生  受  子  羅  心
    羅      説  上 /  、,ヽ|/ ヾ。ツ`' 「ゞ / /《ヾ  /゙ヽ    不  想  色  蜜  経
    僧      般   ./  ///l`゙'゙ー-'"  / // ノ// //`l、   滅  行  不  多
    羯      若  ,|.  /// |  |___,,,ノ≡≡ツノ//_,,-‐'"".l,   不  識  異  時
    諦      波  | /// /|    /二=‐'"´´/ /`゙゙'ー-、,_.l    垢  亦  空  照
            羅  |/// / |   /|三="´  / //"´´゙'ー、|    不  復  空  見
    菩      蜜  ///ノ   ノ ノ ノ‐-二‐'"´ ノ/r=、,_ー-、_|    浄  如  不  五
前スレ 25
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1220487957/
フリーメーソン日本支部
http://japan-freemasons.org/jp/modules/wfchannel/

960 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/21(日) 19:17:24 ID:DpPqhuY+
>>943

>信用ソーゾー「だけ」を専門的に話すスレではありません。

他の事も話してるでしょう?総合なんだよ信用創造を話しても良いでしょう?
ここは世界情勢でしょう?だったら歴史は歴史の方で話さないとダメになるよ?

>過去1ヶ月の投稿が対象になります。
>報告した「荒らしレス」はすべてリモートホストが掘られるので、
>成りすましによる偽投稿は多分除外されます。

過去一ヶ月の書き込みが削除されるって事?書き込めなくなるって事か?



961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 19:23:44 ID:5gDc5sQd
1,2,3
ユダァアアアアアアアアアアアアアアアアアア!


                  /\ そうだ、信用創造に触れされるなユダ
                /  ⌒ \  そこだけはごまかし続けるユダよ
              /  <◎>  \ 
            /            \ ちなみにアントニオ猪木は我々がプロデュースしたユダ
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      そのために、力道山を、これ豆知識ユダ

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 19:26:20 ID:YjyrlSQS
>>960
あなたは嫌われてるんだよ
その辺を理解したほうがいい

963 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/21(日) 19:30:30 ID:DpPqhuY+
>>962

>あなたは嫌われてるんだよ

混血ファミリーの手先の方に嫌われるのは良い事です
都合の悪い事を言っていますからね、だいぶ全貌が見えてきたぞw

>その辺を理解したほうがいい

心配後無用その辺はよく理解しています^^

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 19:35:38 ID:dQnxWAQK
                  /\ 
                /  ⌒ \  エブリバディ、サムライ、スシ、ゲイシャ
              /  <◎>  \  ビューティフォー、フジヤマ、ユダユダユダ♪
            /            \ 
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    


965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 19:36:41 ID:cSNpxt48
信用創造クンって、もしかして反ロスチャの本の宣伝?

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 19:39:47 ID:YjyrlSQS
>>963
いや混血ファミリーの手先ではない側のみんなから嫌われてるの
なぜならばKYって言葉に尽きる
あなただけのスレではないよ
何様のつもりかな?

967 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/21(日) 19:44:38 ID:DpPqhuY+
>>965

俺は本出す前から信用創造の事を話してるでしょう?
結果宣伝になったかもしれないけどねw

>>966

印象操作お疲れさん、下らん話は止めようやw
混血ファミリー達に言いたいよ「何様のつもり?」とw

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 19:50:53 ID:cSNpxt48
>>967
やっぱり反ロスチャの一派かw

969 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/21(日) 19:51:53 ID:DpPqhuY+
>>966

俺の言っている事が間違っているなら指摘したら良いだろう?
指摘もせずレッテル貼ってるだけじゃないか

問題点があったら指摘してくれと何ども言ってるだろう?
ここは議論をする所だろう?親子丼みたいにカルトかさせたいのかい?

970 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/21(日) 19:56:22 ID:DpPqhuY+
>>968

もしそれが事実なら何か問題あるのか?反ロスは応援してるよ
動画も見ているし色々参考にさせてもらっているでも一派ではない
そんな人沢山いるだろう?何を言ってるんだ。

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 19:57:23 ID:cSNpxt48
反ロスチャ→地域通過導入という主張はいいけど、その先に何かあるんじゃないの?
噂によると反ロスチャの主催者のホームページには某カルト教団のホームページが
そのままミラーされてたらしいけど・・・

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 19:59:17 ID:YjyrlSQS
>>967
自分に都合悪い事を言われるとインショウソウサ〜wwww
バカの一つ覚え止めろよ
印象操作でもなんでもない
単に身勝手な書き込みが多すぎて迷惑なだけ、ほんとKYだからやめなよ
信用創造も大事かもしれないがそれ以外にも論議すべき事はいっぱい有る


973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 20:00:21 ID:dQnxWAQK
                  /\ 
                /  ⌒ \  反ロス同盟には既にヒットマンが潜入済み♪
              /  <◎>  \ 徐々に内部の議論を捻じ曲げ間違った結論へ誘導する♪
            /            \  政府紙幣だけは絶対に認めてはならない地域通貨の話題を出して時間をかせぐ♪
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 20:01:46 ID:X1kJetea
英国の電磁波問題NPOのPowerwatchは、子どもが使用することに関してさらに厳しい対応を
求めている。「若い人々はどうしても必要な時以外は携帯を使うべきでない。12歳未満は持つ
べきでない。12歳以上であっても通話は控え、メールを送る時も送信の瞬間は端末を身体から
できるだけ離すべきだ。」「携帯電話を使っている若者たちが中年に達する頃に若年性の痴呆症
になる者がたくさん出てくるのではないかと懸念している。以前は65歳以上にだけみられた病気だが、
最近では40歳でそう診断される人も出ている。ルンド大学のサルフォード博士たちの研究【注】は、
その可能性を示唆していると思う。」

【注】
 人で考えれば10代に相当する12〜26週のラットを、携帯電話から放出されるものと
同じ強さの電磁波に2時間ほど曝露させた。その結果、50日後にラット脳細胞の相当
部分が死んでいるという事実を確認した。報告書は「数十年間、毎日携帯電話を使用し、
中年になるころには集団的に脳疾患を起こす可能性も排除できない」という結論を下した。
(米国立環境保健科学研究所「環境保健展望」2003年1月号
http://www.csij.org/archives/2007/02/post_116.html




975 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/21(日) 20:17:35 ID:DpPqhuY+
>>971

マジで?地域通貨だけを前面に出すのは危険だと思う
最終的には政府が発行しないと結果は同じだ。

>>973

>政府紙幣だけは絶対に認めてはならない地域通貨の話題を出して時間をかせぐ♪

同意です、反ロスも乗っ取られたのか?

973

976 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/21(日) 20:22:34 ID:DpPqhuY+
>>972

>信用創造も大事かもしれないがそれ以外にも論議すべき事はいっぱい有る

お前達は困ると必ず↑と言うが
「それ以外にも論議すべき事はいっぱい有る」
それ以外とは何?それを議論したら良いだろう?


977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 20:31:04 ID:oW5WWvLh
>>971
反イルミが一般大衆の草の根運動ではないということはご存じのとおりだが
要するに現在の欧州型ピラミット支配構造を快く思っていない勢力だ。
なかでもケルト人の土着思想の混じったアメリカのキリスト教右派と呼ばれる連中が
実質的な反イルミの温床となっている。
なにせケルト人は欧州社会構造では底辺だからな。アメリカで成金になったものの
欧州の支配構造に入り込めないから今は反イルミと称してテレビやネットなど使って平民を煽動
煽動された馬鹿使って階級闘争革命再発させて自分たちがちゃっかり支配階級になりたい
ってとこだろうが、それこそが浅はかなのだ。歴史上で何度も繰り返されてきたイベントに過ぎない

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 20:51:47 ID:R04LoXh4
今日、ジオグラで縊死屋さんの話しを放送してたので見た感想。

まぁ、陰謀という単語を巧く扱っている胡散臭い団体という感想やねぇ。

後、低い階層という表現が妥当かどうかは分からんが、低階層の儀式の内容も放送されてたけど、直感だけれども武士道とダブった。
儀式を見ながら思ったが、新渡戸が武士道を欧米向けに分かりやすく翻訳した時に、欧米の支配層は日本に対して恐怖を感じただろうね。

だから、一生懸命に日本人の精神を壊そうとし、でも中々、毒米やらなんやらでDNAから変えようとしてんだなぁと妄想しますたW

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 21:00:15 ID:YjyrlSQS
>>976
だったら信用創造スレ(立ってるんだろ?)にいけよ

敵を知り己を知らば百戦にして危うからず

歴史も必要だし宗教工作の考察やつらの思考信仰その他etc
せまい論議してるだけが能じゃねえよ

980 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/21(日) 21:07:33 ID:DpPqhuY+
>>979

信用創造は全ての力の根本だろう?必要じゃないか?
歴史必要だ宗教工作の参考も必要だ信用創造も必要だろう?
それ全て俺が言ってる事じゃないか?
歴史=サンヘドリンの歴史と外人説、混血ファミリーの構造

宗教工作、思想=イルミ=フリメ=混血ファミリー、サバタイ派の手口、世界革命行動計画
     >>690の手紙、ユダヤ問題は民族問題ではなくタルムードユダヤ問題

これ俺が言ってる事だよ?信用創造だけじゃなよ?間違ってる所ある?
        

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 21:11:33 ID:n4h5zfU9
ここで預言を一つ

まずトルコとイスラエルが手を組むだろう
法皇を暗殺した人間を輩出したのもトルコ
トルコのEU加盟を最も押し進めてるのがユダヤ
トルコ共和国の父ケマルはレーニンの盟友
オスマン帝国とユダヤは仲良し
シリア(旧アッシリア)とユダヤの汎セム主義の仲裁をしているのもトルコ
トルコ人のDNAの大半はユダヤと一緒
トルコ(アルタイ言語系) E16%、J40%、R14%、他G、Iなど (30人)
http://www.k2.dion.ne.jp/~yohane/000000sekaiidennsi2.htm
ハザール論とはユダヤとトルコの蜜月の産物である

最近考古学で
トルコが世界最古の文明だったということがわかってきている!
これは恐らくトゥラン主義が復活することであろう!
太田龍のツラン人もこういうことである。
民族学者チェンバレン氏によると
ワシ鼻、丸い頭という特徴はこのシリアからきたヘテ人からきたものである
イランはイスラム革命しても
さっさと国名を変えて旧皇帝の亡霊を払わなければ核が落下してくるだろう

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 21:20:48 ID:f5cpu1WX
>>981
また新たなる考古学的歴史解釈によって風に舞う木の葉の如く世界が翻弄されるハメにw

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 21:30:44 ID:cSNpxt48
各国の首脳とかだといろいろ裏の世界も知ってるんだろうなぁ

984 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/21(日) 21:34:15 ID:DpPqhuY+
>>982

歴史なんか解釈変えれば好きなように着色出来るからねw
ネタは尽きないww
「歴史と言う迷路に迷い込ませ時間稼ぎをする」

ユダヤ人と言う民族は混血で血のルーツを探せば迷路に迷い込む
ユダヤ問題とは民族問題じゃない単なるタルムードユダヤ教徒の宗教問題。

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 21:38:36 ID:ybNbCiQF
えーと
よくわからないんだが、
反ロス茶て嫌われてんの? ロスの陰謀暴いてんだろ?
ソーゾー君って わたなべ? まっこう?
その近辺を徘徊する無敵の人?w

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 21:40:35 ID:5gDc5sQd
                  /\ 
                /  ⌒ \ ソーゾー君はやヴぁいユダ
              /  <◎>  \  君、危ないユダよ♪
            /            \ 
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    

987 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/21(日) 21:44:53 ID:DpPqhuY+
>>985

わたなべ?誰?まっこうは叩き潰したwまっこうモグラと言うHNは基本土日
使うようだが出てこないw巣穴(教会?)で宇宙人(メシア)が来るのを祈っているようだw
「宇宙人(メシア)が来ないと平和は来ない」と言っていたからねw


988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 21:47:18 ID:oW5WWvLh
反ロス茶にしろ反イルミにしろ初めは肯定論否定論含めて論理的に進行していたが
いまでは弱者意識を持ったものを煽る一向宗の念仏みたいな単なる煽動になってしまっているからだよ。
この辺が差別利権煽る椰子と同じ香りなので受け付けない人も多いんだろう

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 21:54:07 ID:ybNbCiQF
わたなべじゃないや、
あべだったw

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 22:17:17 ID:YjyrlSQS
と言うことでソーゾー君 ◆0aWIMuV0Roは糞コテ認定だからみなさん今まで通りスルー願いますw

991 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/21(日) 22:26:26 ID:DpPqhuY+
>>990

何嘆願してんだよwスルーしろと言い、つごうの悪いネタを出すと
噛み付いて来るくせにw>>813>>814はすぐ食いついたねw撃沈されて終わったけどw
>>829の纏めた内容も美味しそうなネタですねw

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 22:35:32 ID:YjyrlSQS
>>991
お前さにちゃんねるの中の人は一人じゃないんだよw


993 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/21(日) 22:39:05 ID:DpPqhuY+
>>992

スルーしろ!発案者が足並みを乱してどうするんだ?


994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 22:44:03 ID:YjyrlSQS
>>993
だからぁwww
中の人は一人じゃないのwwww
氏ねよにちゃんねる脳w

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 22:46:45 ID:5gDc5sQd
                 /\  ポリンキー♪ポリンキー♪
                /  ⌒ \  三角形の秘密はね♪
              /  <◎>  \  ポリンキー♪ポリンキー♪
            /            \ 三角形の秘密はね♪
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   教えて上げないよ♪ちゃん♪ 
            ___________ 
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\ 三角形の秘密だけは
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\    教えられないユダー!
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________\

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 22:55:23 ID:YjyrlSQS
正直な話
変な話
実際の話
ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Roはバカの一つ覚えを装ってソーゾーの話しかしねえがよ
おまえ工作員なんだろw
歴史の話やら突っ込んだ話が出ると湧くよなw
時間に関係なく沸くあたりは専従の工作員なんだろw
一昔に流行ったホロン部みたいなさw

997 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/21(日) 22:59:58 ID:DpPqhuY+
>>996←ファビョッた無様な工作員の図



998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 23:07:23 ID:YjyrlSQS
ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Roは自分の不勉強な分野を書くと
書き込んだ奴は全て混血ファミの手先と言い出し言論封殺するw
俺はおまえがこっち側の人間だったらもっと勉強しろと言いたいだけ
日本人なの?
日本人ならも少しアイデンティティーを知るべき
自分の知らない分野の書き込みは全て悪だという論調は許しがたい
おまえはもっと視野を広げるべきだわ

で?
信用創造に対抗する案は?
あなた自身何を行動してる?
ここに書くだけだろw
やってから言えよw

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 23:11:09 ID:7ux4jHzU
>>997
空気読めないで荒らしてるおまえのほうが無様wwwww
ソーゾー以外に何かまともなレスしろよ

1000 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/21(日) 23:12:10 ID:DpPqhuY+
>>998

政府が政府券を発行したら良いだけだと言ってるだろうw
前から言ってるだろう?知人にも伝えてるよ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

419 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)