2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 2 【信用創造】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 03:53:41 ID:O/ygUVbX
2回目やるよー、集まってー

前スレ
【隔離スレ】黒幕は銀行家【信用創造】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1211811208/


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 04:04:56 ID:O/ygUVbX
誰も来ない(´・ω・`)ショボーン

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 04:05:08 ID:I5S/gCgt
このスレは私の依頼で立てられました。
経緯は↓のスレです。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1132595062/161-167
>>162
>発行権も確かに重要だが「中央銀行」=「発行権」だ、最も重要なのは信用創造だ
このイコールで結ぶことがどんなに問題か分かっていることと
思います。明らかにミスリードを狙って工作員がレスしてきます。
用心して下さい。

4 :横浜ライト ◆i7biGkIsHE :2008/09/13(土) 10:29:28 ID:H/hq5743
          *、 *、      。*゚    *-+。・+。-*。+。*
        / ゚+、 ゚+、   *゚ ・゚    \       。*゚
   ノノハヽ∩    *。  *。    +゚    ∩ノノハヽ*
   ノリo´ゥ`リ      +。   +。   ゚*      (^∇^*川
   と   ノ      *゚  *゚    ・     。ヽ、  つ
    と、ノ     ・゚  ・゚     +゚    *  ヽ、 ⊃
     ~∪    *゚  *゚      *    +゚    ∪~    ★
          +′ +′      +゚   ゚+。*。・+。-*。★★

5 :横浜ライト ◆i7biGkIsHE :2008/09/13(土) 10:42:49 ID:H/hq5743
前の鳥なんだっけなぁ、、、思い出せない
>>3
まっこうですねわかります、っと

【マネーの仕組み】 中学生でもわかるよバージョン

世界の戦争の歴史とは、表向きの戦いとは別に、通貨発行権をめぐる戦いでもあるのです
誰が通貨を発行するのか?
昔は、王様の名の下にコインを通貨として使っていました
江戸時代の日本では藩札が使われることもありました
やがて、銀行という組織が誕生すると、銀行家は徐々にに力をつけて、、、
ついに、「銀行券」が通貨として使われるようになったのです
それがまさに現在の世界の大半の国々です
そして銀行同士は強いカルテルを形成し、中央銀行を創設しました
日本では日本銀行が中央銀行に相当します
そして日本で流通するお札には”日本銀行券”と書いてあります
三井住友銀行券や東京三菱銀行券やりそな銀行券は、なぜか無いですね

金利の概念は最重要ポイントではありません、
最も重要なのは、何がマネーとして流通しているのか、誰が発行主体となっているかです
そして、財・サービスの決済手段が法律で1つのマネーに限定されている場合、
そのマネーの発行主体は強大な力を手にします

金銀銅、コイン、藩札、軍票、地域通貨、JFKの政府紙幣、そして銀行券
あなたは、どれをマネーとして使いたいですか?

6 :横浜ライト ◆i7biGkIsHE :2008/09/13(土) 11:00:10 ID:H/hq5743
繰り返します
この世界で最も重要なことは何か?

それは、財・サービスの決済手段に何を使うかということです

昔は小判や銅銭、藩札、軍票をマネーとして使っていました
今は? 今はみなさん、銀行券をマネーとして使っていますね
あなたの財布に入っているお札を見て下さい 日本銀行券と書いてあるでしょう
ついでに1000円札を透かして見ると、野口の目が富士山のてっぺんと被ってます、ガクブルですね

銀行券をマネーとして使うということは、銀行が最強で絶対に負けないってことです(もちろん、末端組織は倒産もありますが、、、)
特に今時の銀行は、中央銀行を中心にカルテルを形成しています
だからみなさんがモノを買う時には”みずほ銀行券”とか”ジャパンネットバンク券”ではなく、
日本銀行券をお互いに交換してるでしょ
実はいまこの世界は、銀行家が支配しているのです それに気づいている人はまだ少ない、映画「マトリックス」のようなものです

でもそれでいいの?
銀行家のカルテルを許したままでいいの?
政府紙幣や地域通貨のほうが、銀行家以外にとって有利になるんじゃないの?
何をマネーとして使うのか、それが今問われています

政府が政府紙幣を発行し、中央銀行の銀行券を廃止するというのも1つの案です
銀行のカルテルを解体し、銀行は銀行ごとに"○×銀行券”の発行を許すけど、
”中央銀行券”の発行は許さないとすることもできます
これはつまり、日本銀行券(≒今流通しているお札)や、FRBのドル紙幣を廃止することを意味します

また、地域通貨を使ってもいいのです
しかし銀行券との交換レートが固定化された地域通貨では、銀行家の支配を脱却できません
むしろ各種サービス券に注目するといいでしょう
地元の商店街のお店が、それぞれお米券やビール券や床屋サービス券を発行するのです
これはつまり、銀行券を媒介せずに財・サービスを交換することになり、銀行家は涙目になります

7 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/13(土) 11:02:57 ID:H/hq5743
これだったかな

さて定期コピペ↓ AAリストに登録していろんな所にコピペしましょう

---------------------------------------------
信用創造については↓
Money As Debt(日本語字幕版) 反ロス同盟オリジナル翻訳 第一弾

http://video.google.com/videoplay?docid=-446781510928242771&hl=en

FRBが完全民間銀行郡であり、監査も受けない存在でありながら紙幣を発行している。
この紙幣は利子付の紙幣であり多くの人間は生まれながらにして勝手に借金を負わされているのである。
FRB創設にまつわる数々の犯罪行為を告発したビデオは↓

Monopoly Men(日本語字幕版) 反ロス同盟オリジナル翻訳 第二弾

http://video.google.com/videoplay?docid=-845461387975920288&hl=en

8 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/13(土) 11:05:09 ID:H/hq5743
57 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/06/01(日) 16:58:44 ID:LDlVS7pt
返す保障もない相手にやたら湯水のように銀行が金を貸し付けたあげくに
火を見るように明らかに到来したバブルの崩壊例を見るだけでも
つくづく馬鹿馬鹿しくならないのかが不思議だったw

>>57

その無から作った紙切れ土地を奪う
株価を上げたい時は時は紙切れを大量に貸付て、株を売り切ったら貸し渋って
資金の供給を止めて株を大暴落させ倒産させ、土地と建物を奪う、そして暴落した株を買い
オーナーになり全てを奪う、土地・建物・権利を無から作った紙切れで奪う詐欺。

9 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/13(土) 11:11:00 ID:H/hq5743
国際金融資本家について語ろうぜ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1122064942/l50

国際金融財閥の動向を語るスレ
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1137301591/

巨悪のロックフェラー財団・ロスチャイルド財閥に対する踏み絵
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1113098923/l50

円の支配者★リチャード・ヴェルナーW★虚構の終焉
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1182185123/

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 11:24:52 ID:9cCIEBvw
>>3

何所がミスリードなんだよ、信用創造を隠蔽するなよまっこうモグラw
屁理屈言って信用創造という言葉を隠蔽するな、「信用創造と言う言葉では分かりにくい」
とか意味の解らん事を言って誤魔化すばかりだなw、意味が知られて無いから広めてるんだよアホw

>>5

まっこうモグラじゃないよ、俺は工作員に嫌われてるソーゾー君だよw

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 11:28:44 ID:9cCIEBvw
>>3

信用創造は問題だらけなんだよ、信用創造は中央銀行だけではない市中銀行も出来る
その事を理解いしているか?

信用創造の問題点は3つ

1)国家に負債を負わし国民に重税を課す

 中央銀行と市中銀行が無から紙幣を創り、国家、企業に利子付きで貸し付けます
 借り手は元金+利子分の紙幣を市中からかき集め返済しないと担保を全て合法的に奪われます
 しかし利子分の紙幣を銀行は発行しません、これを繰り返せば紙幣は必ず足らなくなります
 それは国民の資産(循環している紙幣)が銀行の借金と利子としてが銀行家のポケットに
 吸い上げられ行くからです、結果市中で使える紙幣が無くなり金詰りが起きます、
 国家は市中の紙幣が足らなくならないように中央銀行に借金として紙幣を発行してもらい、
 一時的に紙幣を市中に流します、これを繰り返し国家の借金は増え続けます、
 結果、国家は莫大な負債を抱え国民に重税を課す事になります。

2)紙幣が循環しない
 
 紙幣は全て借金として発行されています、全て銀行家のポケットに入ります紙幣が無くなれば破産です
 それまでに国家又は企業が新規のローンを組み続けなければなりません、経済成長を続けなければ成り立たない
 システムです、しかし成長も国土、人口に限界があります、限界が来たら終わりです(紙幣の流れ、銀行→借り手→銀行)
 
3)利子の問題
 
 元金のみを貸し付け存在しない利子を取る、回収できれば資産は利子+元金になります
 その増えた資産をまた貸し付け存在しない利子を取る
 これを繰り返せば全て奪われます、現在は銀行のみが信用創造で無から紙幣創り出せますので
 簡単に全てを奪えます、借り手は返済出来なければ全ての資産を担保として合法的に銀行に奪われます
 しかし無から紙幣を創る銀行はリスクはありません。

12 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/13(土) 11:30:42 ID:H/hq5743
市中に流通している紙幣には「日本銀行券」と書いてあるからまだマシだけれど
マネーが銀行口座の中にだけあり、口座同士で電子決済をする場合は、銀行券とすら呼ばれずただ”預金”と呼ばれる
金・ゴールドなんて誰も預けて無いのにねwww
銀行にあるみなさんの口座残高の合計は、市中に流通している銀行券(いわゆる紙幣)の総量よりずっと多い これが詐欺なのです
用語の問題については↓これがいいかな


163 名前:161[sage] 投稿日:2008/09/13(土) 01:57:54 ID:I5S/gCgt
>>162
「信用創造」というのは、真相を分かりにくくする不自然な造語なので
廃れる方向に持っていった方がいいと思います。英語のcreditを「信用」と
訳すのは非常にまずいです。そもそも、直訳らしきcredit creationなる英語は
使われていません。
どうせなら、実際に使われているfractional reserve systemを訳した
「部分準備制度」を広めた方がいいでしょう。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 11:31:37 ID:9cCIEBvw
国家のみが紙幣を発行管理出来るようになったら、国家が議会で発行量と金利を決めます(現在は中央銀行が決めている)
この状態なら銀行が準備率100%(信用創造の権利剥奪)又は国家から紙幣を借りて貸し出し業務を行う
企業投資、住宅ローン位ならOK、株式投資等のマネーゲームは禁止、本来の利ざやで儲ける業務に戻ります
銀行が国家に借りた紙幣を企業に貸し出し回収出来れば国家の収入になります
国家はその資金を国家運営に回す(インフラ整備、社会保障等)金利と税金はインフレ防止の調整されます
この状態になれば紙幣は循環し国家は負債を負わず国民に重税を課さなくてもよくなる。

利子に付いては預金者が考え方を改め、マネーゲームを禁止すべきです
混血銀行家ファミリーの洗脳工作の「銀行に預けたら資産が増える」「運用しないと損をする」と言う考えを改め
「銀行に預けた資産は維持か少し減る」に改めるべきです、現在ATMでお金を下ろすと手数料が取られます
他にも色々手数料が取られます、銀行は其処だけ本来の金庫管理業に戻っています、預金者が利子を必要としなければ
銀行は低金利又は手数料だけで紙幣を貸し出す事が出来ます。

銀行の謳い文句の(現在は嘘)個人のお金を集めて必要な人(企業等)に資金を流す心臓の役割に戻るべきです
信用創造で無から創ったデジタルの紙幣を借金として貸し付けるやり方では心臓の役割は出来ません
血(紙幣)が循環せず常に輸血(借金)を続けないと貧血(金詰り)になり、やがて死(破産)に至ります。  

14 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/13(土) 11:33:24 ID:H/hq5743
■新資本主義■1、一国(日本も同様)の通貨を2種類以上にする。例えば、国際通貨=「円」、国内通貨=「両」、その他「地域通貨」.(旅客機でいう国内線と国際線に分けるのと同じ)
1a、国内通貨「両」の発行機関は、@国内民営銀行(国内限定民間出資株式制)とする。
2、国内通貨「両」と国際通貨「円」とに分けて、その時代の経済状況により、流通、税収割合を調整する。
3、国内通貨「両」は原則として、金利の発生を認めない、無利子、無利息とする。
4、国内通貨「両」、国際通貨「円」とは、国内限定為替(@国内民営銀行間)で制限取引可能とする。
5、労働の対価として、税金として、国内通貨「両」で支払う事を認める。
6、外国(外資機関)にある、国内通貨(両)の為替取引、両替取引を禁じる。
7、国内通貨「両」による株、債権、証券などの取引を制限取引可能とする。
8、外国(外資機関)に於いて「両」による、株、債権、証券などの取引を禁じる。
9、@国内民営化銀行に於いては、国際通貨=「円」、国内通貨=「両」、その他「地域通貨」の取引を認める。
10、国内に既存する外国銀行(外資機関)に於いては、国際通貨=「円」、のみの取引を認める。
11、@国内民営化銀行の海外支店は、既存通りの「円」業務を認める。
12、外国資本による海外に於ける外国銀行には、既存通りの「円」業務を認める。

15 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/13(土) 11:34:11 ID:H/hq5743
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
そして、日銀の株の約30%も外資マネーということを知っているかな?
貨幣流通量は外資によって調整されており、相場も外資の意志に従って
操作されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の景気や相場は外資の思惑一つで簡単に
上がったり下がったりしてしまうのが現実なのだ。
しかし裏を返して言えば、あなたが既存の金融システムから脱出できれば
最大29.2%の利子という名の外資の利益を外資に与えてしまうことはない。
もしもあなたが自力で資金を蓄え、銀行にも金融市場にも頼らないで
100万円の利益を上げることができれば外資から奪い取った金は29.2万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は2920万円にも達することになる。

つまり君が金融市場から脱却し、利益をあげればあげるほど、外人資本家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、国際金融資本は苦しんでいくんだ。
それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。
金融で勝つ方法は簡単。自分たちで地域通貨を刷ってしまえばいい。
日頃から地元の団結を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない資源を
地元の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて通貨発行権を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は財政出動するな、地域通貨はあやしいとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。
日本の愛国者が金融で外資に金を献上しなくなることを恐れて、
外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いなら地域通貨を刷れば良い。地域通貨を使うことは地元を防衛することみたいなものだから、
職業を聞かれたら地元警備員と答えれば良い。
食物は自給しろ、工業製品は必要な分だけ買え、
買い物はカードは使うな、借金は銀行でするよりも社債を発行しろ。
国際金融資本から日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も信用創造を理解しよう。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 11:35:20 ID:9cCIEBvw
彼等の思想は危険です

世界革命行動計画
d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20051011

1492年スペインのラビの長キモールがグランド・サンヘドリンに手紙を送り、それに対するサンヘドリンの回答です
この内容はその後ロスチャによって発表された「世界革命行動計画」の元になったものです
その後「世界革命行動計画」を元にアダム・ヴァイス・ハウプトにより「タルムード」が作られた、歴史は繋がっている。

「愛するモーゼの兄弟よ、あなた達の苦しい状況と災厄を忍ばれている悲しい運命を綴った書簡を拝見しました。
 あなた方同様私たちも大いなる心痛に胸を刺さるる思いです。大地方総督とラビの助言は次の通りです。
 よく読んでいいただきたい。」

1 スペイン王(フェルディナンド王)にキリスト教徒にならんことを強要さるる件に関して。他に途なき以上やむを得ぬ、
  そうされよ。但し、モーゼの律法は決して忘れてはならない。

2 貴下の財産の没収命令が出さるる件に関して。貴下の子息らを商人となし、キリスト教徒より少しづつ没収せしめよ。

3 貴下の生命が脅迫さるる件に関して。貴下の子息らを商人に育て、又は医師、薬剤師となし、キリスト教徒どもの
財産、生命を奪え。

4 貴下の礼拝堂破壊の件に関して。貴下の子息らを、キリスト教の神父に育て、やがてキリスト教教会を破壊すべく、
  大聖堂参事会員ならびに聖職者にせよ。

5 その他、貴下が訴願されたる心労の種諸々に関して。貴下の子息を弁護士ならびに法律家となすよう手配し、
  常に国事に親ませ、貴下らの支配世界実現によりキリスト教徒に軛をつなぎ存分に報復せよ。 

6 貴下に送るこれらの指図を逸脱せずよくよく守れ。なんとなれば、屈辱を蒙りし貴下の経験を通じ、
  貴下はやがて未来の栄光への道に至るであろう。現実の支配力に到達されるであろう。
              
               (署名) コンスタンチノープルのユダヤ王子


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 11:43:16 ID:9cCIEBvw
>>12

俺は英語が読めないから分からないw部分準備制度の方がいいのか?
いきなり「部分準備制度」と変えたり「ハイパワーマネー」と変えると意味が解らなくなる
信用創造(部分準備制度)又は信用創造(ハイパワーマネー)と表記し最終的に部分準備制度(信用創造)に変えるか?

18 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/13(土) 11:53:48 ID:H/hq5743
>>17
今は信用創造でもいいかもしれないが、いずれもっと適切な単語が広まるでしょ 
「銀行券と銀行電子マネーの部分的準備制度」 ではセンス無いかなぁ・・

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 11:59:42 ID:9cCIEBvw
>>18

>「銀行券と銀行電子マネーの部分的準備制度」 ではセンス無いかなぁ・・

信用創造(部分準備制度)の問題点を解る人には伝わるだろうねw


20 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/13(土) 12:49:43 ID:H/hq5743
銀行という名の搾取システム
http://www.geocities.jp/akion200104/melma/backno-00002.htm

「ロックフェラーの友は、911を事前に予告した」 アーロン・ルッソ_インタビュ


http://video.google.com/videoplay?docid=-1706395006605493185

エコノミック・ヒットマンが語るアメリカ帝国の秘史 前編
http://video.google.com/videoplay?docid=-6965766965810116122
エコノミック・ヒットマンが語るアメリカ帝国の秘史 後編
http://video.google.com/videoplay?docid=6678906203068893415

http://www.anti-rothschild.net/
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20050801

Money As Debt(日本語字幕版) 反ロス同盟オリジナル翻訳 第一弾
http://video.google.com/videoplay?docid=-446781510928242771&hl=en

宇野正美講演会「 再来するか 世界大恐慌−いまや予兆から炸裂へ−」(1998年)
http://video.google.com/videoplay?docid=-5797361456472465601&hl=en
宇野正美講演会「ユダヤが解るとアメリカが見えてくる」(1989年)
http://video.google.com/videoplay?docid=3247105649894468507

Monopoly Men(日本語字幕版) 反ロス同盟オリジナル翻訳 第二弾
http://video.google.com/videoplay?docid=-845461387975920288&hl=en

21 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/13(土) 12:58:17 ID:H/hq5743
↓このシリーズって最強じゃない? 今まで見たビデオで一番完成度が高い

宗教、特にキリスト教の起源
ツァイトガイスト(時代の精神)日本語字幕版 パート1
http://video.google.com/videoplay?docid=1431037135738418803

911関連 自作自演
ツァイトガイスト 日本語字幕版 パート2
http://video.google.com/videoplay?docid=-7760134233260750226&hl=ja

戦争ビジネスについて
ツァイトガイスト(時代の精神)日本語字幕版 パート3
http://video.google.com/videoplay?docid=2172429313954008035&hl=ja

22 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/13(土) 13:06:04 ID:H/hq5743
前スレからコピペ
------------------------------------------------------------------
地域通貨こそ、今の通貨=銀行券 を支配している銀行家達が最も嫌うものじゃないか

そういえば、銀行家の本拠地があるスイスでも地域通貨みたいな仕組みがあるんでしょ?
つまり、銀行家自身も地域通貨の絶大な威力を知っていて
身内でだけはそれをうまく利用してるってことになるんだな
(威力=利子というかたちで富を略奪はされないこと)

ちなみに政府通貨は、地域通貨の流通範囲を単に国家レベルまで拡大したものとみなせるはず
利子という仕組みさえなければ、政府通貨でも地域通貨でも構わないのでしょ

地域通貨というのは銀行の敵だ(ついでに、実は政府の敵でもあるw だって徴税が面倒になるものね)
しかし地域通貨も、中央銀行券との交換レートが定まっていれば、あまり意味が無い
地域通貨と中央銀行券が交換できるということは、銀行は利子を取れるし、政府は徴税できるからだ
地域通貨は専守防衛システムみたいなもので、その仕組みだけで支配者たる銀行家に勝てるわけでは無いのです

現在流通している銀行券と絶対に交換ができない地域通貨を作って循環させたら、それは中央銀行の支配を脱却したことになる
ロックとかロスが激怒するでしょうwww
しかしそうすると徴税も難しくなるので、そもそも政府が許さないだろうね(詳しい法律はわからない あと徴税が不可能というわけでは無い)

繰り返すけど、
地域通貨のような通貨の種類を増やす事は、あくまでもディフェンス、専守防衛であ

って、現在の破壊的な金融システムから完全に抜け出すことにはならない
ケネディがやろうとしていたように、紙幣の発行権限を政府に取り戻すことのほうが重用
(そして論ポールが言うように、所得税の廃止までやればいうことないけどねー)

中央銀行を政府の管理下に置く事、信用創造のトリックを白日の下に晒すこと、これ

ではじめて、世界は銀行家の支配から脱却できるのです
ついでに利子の仕組みを止めるのと宗教法人への課税までやったらパーフェクトだけど、さすがに欲張りすぎかw

23 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/13(土) 13:08:55 ID:H/hq5743

例えばドル・円・ユーロが1つの町の中で使われ、互いに交換不可であると考えてみればいい
すごく混乱しそうでしょ 統一したくなるでしょー (逆に、銀行家の悲願である世界統一通貨なんて、絶対に拒否したいでしょ)
だから地域通貨っていうのは特効薬ではないのです
町、都市、国、世界、どの領域単位までで統一した通貨を使うかという問題に正解は無いです

本当は、地域ごとの閉じた世界で財やサービスを交換しようと思ったら、地域通貨というご立派なものではなくて
昔ながらの”サービス券”がいいのだと思うよ  散髪1回無料券とか、ビール券とかね
こういうサービス券て、財やサービスを互いに交換できるけど、銀行家がつけいるスキが無いでしょw

【各種サービス券は、銀行券と交換できないから、銀行家が利子の罠などでつけいる隙が無い】 はいここテストに出ますよー
でも結局は、銀行券を廃止して政府紙幣にしない限り、根本の支配構造を変えることはできないのです
(政府が腐って政府紙幣からの不当な利益で国民を搾取するはずだ!とかそんな事言わないでね 
それは当然あるだろうけど、別の問題さ  だって政府の代表者ならば、選挙で決められる、交代できるでしょ 銀行家と違ってね)

◆地域通貨は面白いが、現在の不当な金融システムに対する特効薬にはなり得ない
◆地域通貨やサービス券の類は、銀行家の支配に対する一時的な防御としては有効であろう
◆地域通貨は、流行りすぎると徴税が困難になったりするので、政府としてもあまりお目こぼしはできない
  (最近流行してるポイント制度って地域通貨に近いと思う マイルとか楽天スーパーポイントとかヨドバシのポイントとかそういうものの事ね)
◆銀行券と交換可能であり、交換レートが定まっている地域通貨は、銀行家にとって怖くもなんとも無い(たぶん・・・)

おまけ:商店などが独自発行するサービス券にもっと注目してみよう もしかすると

地域通貨よりも扱いやすく、財・サービスの交換に効率的な仕組みだ
経済を回すエンジンにはならないけれど、まぁエンジンオイルくらいの役割は十分に果たすでしょう

結局、中央銀行の存在意義と信用創造システムの闇、”中央銀行券”vs”政府紙幣”

の戦いが現代の金融システム問題の本丸ですね

24 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/13(土) 13:10:12 ID:H/hq5743
▲どうして三井住友銀行券とか、みずほ銀行券とか、東京スター銀行券は無いの?
***************************************************************
かつて、銀行がそれぞれ独自に銀行券を発券する時代があったのです
(ググった限りでは、特にいまから2-300年前のイングランドですね)

1つの国の中でも、銀行ごとに個別に銀行券があるということは、
信頼される銀行の銀行券はみんな欲しがるし、ショボそうな銀行の銀行券はみんな貰いたく無いですよね
(例えば、強い軍隊がいる土地で、かつ倉庫に金銀財宝を沢山もっている銀行の銀行券は、みんな欲しがるはずです)

しかし銀行券の種類が沢山あると、銀行券ごとの交換が面倒ですし、
何より銀行が破綻したときに、その銀行券が丸ごと紙くずになってしまうので困るわけです
(国が破綻したらその国の通貨が紙くずになるのと同じですが、、、)

で、1つ2つ銀行が破綻しても、銀行券を持っている人が困らない方法は無いか?
というときに、1つのアイデアが出ました
”最強の銀行を1つ作って、その銀行の銀行券だけを、他の銀行が扱うようにすればいいじゃん!”
なんていうナイスアイデアでしょう(皮肉ですよ)  
これなら銀行が1つ2つ破綻しても、最強の銀行が助けちゃいますよーということで、庶民にも安心感です
これにより、沢山あった銀行券は1つに統一されていきました
まるで戦国時代の天下統一みたいですよねー
(この仕組みは、銀行同士の強固なカルテルでもあり、また抜けられないヤクザ組織でもありますw
各銀行は手足を縛られ、最強の銀行の言う事を聞かなければならなくなってしまいました)
これが中央銀行の原型の誕生物語です
***************************************************************
たぶん↑こんな感じであってるはずだが、より詳しい人がいたらフォローして欲しい

25 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/13(土) 13:11:29 ID:H/hq5743
ポイントが見えてきたので再度書くと・・・

現在、私達が使っている通貨は”銀行券”+”硬貨”ですね
これには誰も異論が無いでしょう、だってお財布をあけて中身を見れば、
お札には日本銀行券って書いてあるからね

私達はいま現在 通貨≒銀行券 とみなしているのです
いいですか?ここがポイントですよ

昔は、通貨=小判、銅銭 でした 通貨=藩札 のこともありました
太古の昔は 通貨=貝殻 の時代もあったようです
では通貨とは何か? それは、人間同士が物々交換する時に使うモノの総称です←こ

の3行、厳密には間違いですよ

ちょっと待って!!! (AA略
いま、うえで通貨という単語を使いましたが、じゃ、ROMのあなたは
通貨 と 貨幣 この2つの単語の違いがわかりますか?
通貨 貨幣 紙幣 お金 この4つの単語の違いがわかりますか?
わからないです、普通はね Wikipediaを見てもまだわからないでしょ

わからなくても大丈夫 >>798を読んでください
これら4つの言葉の代わりに ”マネー”という単語を使ってみて下さい
そうすると、霧が晴れたようにすっきりと、何かがわかりはじめるはずです・・・

上の行で、通貨という単語を全て消して、マネーに置き換えてみて下さい
マネー=小判、銅銭 マネー=藩札 マネー=貝殻  マネー=日本銀行券

さあ、見えてきました・・・

26 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/13(土) 13:18:46 ID:H/hq5743
マネーの本質を考えると、紙切れがマネーでも別にたいした問題は無いんですよ驚くかもしれませんが・・・
誰もが、物々交換だけの世界に戻りたくは無いですよね
ということは、マネーは必要なんです 物々交換を避けるために必要なんです あとは、何をマネーにするかです

かつて、銅銭や小判がマネーだった時代がありました  藩札がマネーだった時代もありました 日本銀行券がマネーなのが今です
いまは世界中で銀行券がマネーであり、かつ中央銀行が政府から独立しているので
銀行家は選挙の洗礼も受けずにやりたい放題なわけです
これってズルいですよね しかしかつては、藩札を発行していた藩の殿様がやりたい放題だったのでしょう
1 何をマネーにするか
2 誰がマネー発行権を管理するか
*****************
1 今は日本銀行券=マネー
2 今は政府から独立した中央銀行が管理している(選挙の洗礼、国民審査の洗礼を受けない)
小判と銅銭を再度流通させましょうか? 政府紙幣にしましょうか?

正義と悪の戦いとか考えると何もまとまりません
銀行家以外の全ての人は、通貨発行権を選挙で選ばれた政治家のいる政府が管理すべきと団結することで、状況を変えることができます
逆に銀行家は、こういった団結を阻止しつつ、統一通貨、単一決済システムを目指すでしょう 銀行家以外の人達は以下の意見で団結できるはずです
マネー発行権を政府が管理する(紙をマネーにするか、小判や銀貨をマネーにするかはその後で決める)
1つの国の中でも、複数の地域マネーを認める(徴税が困難にならない範囲で・・・)
財・サービスの交換手段として、政府マネー、地域マネー以外もある程度認める(つまり各種サービス券とか)
一方銀行家は・・・
政府から独立した存在の中央銀行制度を堅持し、マネー=中央銀行券のままとする
政府が国債を発行して、引き換えに中央銀行券が流通するという現在の仕組みをなるべく長く維持する
財・サービスの交換手段を銀行の決済システムだけに絞る

さて、マネー発行権をめぐる戦いはどうなるのでしょう?
というか、銀行家以外の人達が今すぐ団結しないと どんどん実体資産が銀行家の所有物になっていって、、、

27 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/13(土) 13:29:38 ID:H/hq5743
117 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/06/10(火) 22:07:22 ID:mxGMm9PS
>>114
>借金返済=国家の総資産0→破産になると言う事だ

訂正します
返済は出来ません、銀行は元金しか発行しませんから利子分が足らなくなる
利子分の為に誰か(国家)が利子分の為に借金をしないと回らない経済です
止まれないし借り続けないと破産する経済、利子は莫大になり成長をし続けなければ

ならない経済
増税をし続けないといけない、行き着く先は破壊・破産しかない。

119 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/06/12(木) 10:05:55 ID:oKOqoJ9t
ソース、ソースと言っている人には
「マネーを生み出す怪物 連邦準備制度という壮大な詐欺システム」
を薦めておく。

171 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/06/20(金) 00:59:58 ID:6bKNFYwl
Anti−Rothschild Alliance 講 演 録<修正版>
http://www.anti-rothschild.net/lecture/index.html
    この講演録は、2008年5月4日におこなった『あべ よしひろ講演会』の内容です。
    当日、時間がなくてカットした部分と、言い忘れた事も追加して、修正版にしてあります。
    尚、講演会の動画は下記からご覧いただけます。
    【Part1】http://video.google.com/videoplay?docid=7014635566619778865
    【Part2】http://video.google.com/videoplay?docid=1135081287090338716
    【Part3】http://video.google.com/videoplay?docid=49084525055349465
    【Part4】http://video.google.com/videoplay?docid=7687205888592572196
    【Part5】http://video.google.com/videoplay?docid=3648871517685384375
    【Part6】http://video.google.com/videoplay?docid=-4068807336908431301
【Part1】金融、【Part2】ユダヤ、【Part3】金融資本、【Part4】国際関係、【Part5】日本政治、【Part6】新エネルギー

28 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/13(土) 13:30:46 ID:H/hq5743
176 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/06/24(火) 11:29:07

ID:ZfEX01OV
銀行の信用創造は見えざる最大の害悪、搾取の象徴とも言える
銀行から融資を受ける時に契約書にサインした瞬間その借りた分の金+利子が
無から創造されそれはローン返済という形で現実の通貨やそれに相当する
資産に変化していく、銀行側はただ貸し付けた相手とその取引相手の口座に
番号を打ち込むだけ、電子化されたマネーだからこういう詐欺が可能になる
これは信じがたい詐欺だが公然と法で合法化され我々の生活に存在している

(無)非経済活動から生み出されたこの負債は社会全体の負担となり競争が激化する
かつてないほど豊かな時代に住みながら貧困や戦争が絶えず
国民全体がアホみたいな額の借金を個々に背負わされているのは
この糞ふざけた金融システムが最大の原因、ただコンピューターに番号を
打ち込むだけでその金が利子付きで懐に入るなんて在りえない話だろう?
しかしこれは現実に存在している、みんな働くのに必死で気づかないけど

仮に債務者が債務不履行に陥ったとしてもそれに相当する資産を法的に
差し押さえることができるとんでもないシステム
まだ利子しか取らない悪徳金融業者のほうがよほど良心的だと言える


187 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/06/25(水) 18:35:47

ID:B1rVtkmJ
『通貨の発行と管理を私に任せてくれそうすれば誰が法律をつくろうとも私の知った

事ではない』
--- マイヤー・アムシェル・ロスチャイルド 銀行家 ---

29 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/13(土) 13:31:36 ID:H/hq5743
205 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/06/27(金) 18:10:29 ID:kWe2EfwC
広め伝えなければならない事

1)中央銀行制度・信用創造が詐欺である事(破壊・搾取システム)
2)銀行家によるマスコミ支配を広める(情報操作)
3)信用創造によって国家をコントロールしている事(国家支配)
4)信用創造により国連・IMF等の世界に影響を与える機関をもコントロールして

いる事(新世界秩序)
5)3)と4)を伝え戦争・飢餓・恐慌のが人工的に起こされている事(自作自演)
6)彼等の思想は世界革命行動計画・タルムードに基づいた破壊後の世界支配である

事(目的)

207 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/06/28(土) 00:24:08 ID:cxwI0bzg
信用創造させたくないのなら、日本銀行券の使用ボイコットが効果的対策では?
でも誰も言わない、
多分誰もできない
総論賛成、各論反対の典型的空論ではないか。

208 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/06/28(土) 00:47:19 ID:19cfgDTK
>>207
先ず>>205を広めて信用創造のペテン、恐慌・飢餓・紛争の原因を世界の人が知れば
何か不幸な事が起きれば必ず奴等は疑われる又は非難させる状態になる
今までどうり計画を実行出来にくくなる、その状態になってから行動しないと
日本一国では無理です恐慌・紛争を起こされます、世界の人々を味方に付けましょう

彼等の弱点は少数で思想は誰も賛成出来ない悲惨な結末を思想している事
そして世界を自分達で破壊して救世主になって世界を支配したいと思っている
計画が露見す事を最も恐れている、計画が露見したら破壊しても救世主になれないからです。

30 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/13(土) 13:33:10 ID:H/hq5743
218 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/06/28(土) 19:13:39 ID:XwjcwYF9
>>216
ローンを要求する人・会社が現れると、銀行は信用創造で無から紙幣を作る
紙幣は発行せず通帳・コンピュータ上に表示されA銀行から仲間のB銀行に移動する
結果銀行の預金準備率は我々がローンを組む限り増え、無限に貸し出せる、当然リス

クは無い
貸し付けれる限度額は「借り手が元金・利子が返せなくなり破産するまで」です。
Money As Debt(日本語字幕版) 反ロス同盟オリジナル翻訳 第一弾
http://video.google.com/videoplay?docid=-446781510928242771&hl=en

219 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/06/28(土) 21:01:04 ID:V6rnPOUj
信用創造より紙幣発行権を一部の個人が持ってることが
問題なのでは?リンカーンもケネディもそれ取り戻そうとして殺されたんだね。

220 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/06/28(土) 21:10:06 ID:lqYP6c4o
国家が無償発行すれば、国家の借金は0国民も0紙幣は循環する。
>>218の動画を見たら、信用創造の構造の欠点と利子の弊害に付いて教えてくれますよ
>信用創造より紙幣発行権を一部の個人が持ってることが
>問題なのでは?
銀行家が信用創造出来るから通貨発行権を持っていることが出来ます
彼等の力の源泉は信用創造です。

221 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/06/28(土) 22:00:58 ID:062PWQAR
>>207
残念な事に通貨を拒否する事は出来ない。商法だかで決まっていて、
相手が正当な通貨を出す以上事業者は取引を拒否出来ない。
こうした権力構造はマクロレベルでの経済も大きく歪める。
世界最強の大国であるアメリカのドルを拒否出来ないという
デファクトスタンダードと本質は変らない。だからこそ通貨と言う
一面だけを見ても問題解決にはならない。経済とは結局権力支配構造の
正当な顔に過ぎない。王様が最も儲ける。当たり前の話だ。

31 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/13(土) 13:39:54 ID:H/hq5743
235 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/07/02(水) 13:27:27 ID:OAe5MznB
わたしたちの生活と金融の働き−銀行の業務
http://www.fsa.go.jp/fukukyouzai/kiso/03_02.html

銀行も企業ですから、資金の仲介役を果たすことを通じて、利潤を獲得しなければい

けません。そのためには、
調達金利<運用金利
という関係が成立しなければいけません。この差を「利ざや」といい、銀行の収益の源泉なのです。

まるで貸借の利ざやが銀行の収益のすべてと言わんばかり
実際は借りてきたカネの何倍も貸し出して、莫大な利益を上げているのにな

236 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/07/02(水) 14:34:41 ID:rYxY5e4O
>>235

信用創造を知らない人は、銀行が預金者のお金を企業に貸し出し「利ざや」
で運営していると思っている、もしこれが事実なら、貸し出さない事には
利益が出ないので、預金者がお金を引き出しに来た時下ろせない事があったり
貸し渋る事は有り得ない訳です、金庫に資金を眠らしていても何もなりませんから

本当は信用創造を使って銀行は企業には無から創った資金を貸し出し土地・建物・株を担保に取り
預金者の資金は日本国債を買ったりアメリカに流しアメリカ金融市場を支えます、これは単なる横領です
サブプライム関連で日本の銀行が1兆円損したと言う事は貴方の財産が勝手運用されに奪われたと言う事です
銀行は合法的にこれを行い、貴方が銀行のシステムを知らないから彼等は非難されません、
彼等が行っている事は横領・詐欺なんです。
彼等から信用創造の権利を剥奪しよう、そうすれば私達は莫大な借金を背負わなくてすむ。

32 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/13(土) 13:57:35 ID:H/hq5743
248 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/07/11(金) 21:01:51 ID:VVTAMIO8
>>247
>FRBが民間の株式会社?
民間銀行です
>じゃあ、FRBが刷った紙幣を中央銀行に貸すっていう仕組み?
>FRBの株主にもその配当というか利益が手に入る仕組みってこと?
FRBがアメリカの中央銀行なんです、FRBはアメリカ政府に
「信用創造」で無から創った帳簿上の紙幣を貸し付けます
その貸し付けられた帳簿上の紙幣の額+金利を国民の税金で支払う
この様な仕組みになっています。(その他の国も同じ支配されています)

この仕組みは合衆国憲法において違法です、FRBの存在自体が違法です
そのFRBが発行する紙幣が基軸通貨として認められています、
違法の上に世界経済が動いていると言う事です。

253 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/07/12(土) 01:11:33

ID:AHhUDjQX
現在の中央銀行制度の為に国家が借金を背負うこれが一番の問題点

国家のみが紙幣を発行したら問題は解決する、
銀行はローンを組みたい企業が現れたら国家に紙幣(銀行が国家に借りる)を発行してもらう
こうなれば国家に対する借金がなくなる訳だから税金も安くなる
銀行に貸した金は政府の物だから戻ってくる(経済成長)、その資金は政府が色々な

国内事業に使え市中にばら撒かれる、このばら撒かれた紙幣は借金ではないので循環する、この構造になれば
税金・金利の役割は国家運営の為ではなく、インフレ防止の為に上げ下げするものに変わる
インフレが起きた場合は誰の責任か分かるので議員・役人も襟を正すだろう。

33 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/13(土) 13:59:53 ID:H/hq5743
254 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/07/12(土) 01:13:52 ID:AHhUDjQX
>>250 今の中央銀行制度では紙幣は借金としてのみ発行されてしまいます
中央銀行・銀行に国家が借金する状態では中央銀行・銀行>国家になり
銀行家により国家がコントロールされている状態です
もう一つの問題は紙幣が循環しないと言う事です、銀行が無から発行した紙幣は
銀行に対する借金です、循環せず必ず銀行家のポケットに入っていきます
結果、国家資産=銀行家に対する借金になります、この制度では借金は増え続けやがて破産します
逆に借金が減ると言う事は国家の資産が減ると言う事になります(全て貸し手に移動)
銀行家に対する借金が0になれば(構造上不可能)国家資産もほぼ0になり破産です
破産しかないんです、現在の制度より健全な制度は簡単に作れます、国家のみが発行で

392 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/07/19(土) 01:10:37 ID:rj+Jjm1D
このまま彼等に信用創造させ発行権を握らしていたら破産する
現に破産寸前、インフレが何時起きてもおかしくない状況だ
日銀(ユダヤ銀行日本支店)の発行する通貨はまもなく刷りすぎて暴落する
それまでに政府が紙幣を発行し国民に信用させ政府通貨を使わせ国内で循環させる
結果日銀が借金として発行した紙切れは使用せず信用しなければ大暴落する
借金を返せと言われたら、「後で返すw」と言って誤魔化せなよい所詮紙切れw
その後中央銀行廃止、銀行の信用創造の権利剥奪(準備率100%)を行う
政府のみが紙幣を管理発行する、これで国家は借金から開放され国民は重税を課されなくてすむ
発行量、金利は議会で決める(合衆国憲法をモデルにしたら良い)
政治家、役人は重要な紙幣の管理を任される事になる、景気が悪化したら
誰の責任か直ぐ解ります、政治家は襟を正すだろう。
日銀(ユダヤ銀行日本支店)の借金として発行される紙切れは必要ありません政府が発行しましょう。

34 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/13(土) 14:01:22 ID:H/hq5743
417 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/07/24(木) 20:21:31 ID:aaR2l2H+
銀行は金庫管理業に戻るべきだな。
本来ならビルメンのような仕事だよ。

419 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/07/24(木) 20:56:01 ID:HA/fD4NG
>>417
国家のみが紙幣を発行管理出来るようになったら、国家が議会で発行量と金利を決めます(現在は中央銀行が決めている)
この状態なら銀行が準備率100%又は国家から借りるて貸し出し業務はしても良いと思います、
企業投資、住宅ローン位ならOK、株式投資はダメです、本来の利ざやで儲ける業務に戻ります、
銀行が国家に借りた紙幣を企業に貸し出し回収出来れば、国家の収入になります国家はその資金を
国家運営に回せます(インフラ整備、社会保障等)金利と税金はインフレ防止の調整されます
この状態になれば紙幣はほぼ循環します。
↑の状態になれば現在の問題点の「国家が借金返済の為に重税を課す」と「紙幣が循環しない」が解決できます

420 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/07/24(木) 21:03:30 ID:HA/fD4NG
>>417
もう一つの問題は「利子」なんですが、預金者が考え方を変えるべきです
「銀行に預けたら資産が増える」と言う考えを改め「銀行に預けた資産は維持か少し減る」
に変えるべきです、現在ATMでお金を下ろすと手数料が取られます、銀行は其処だけ本来の金庫管理業に
戻っています、預金者が利子を必要としなければ、銀行は低金利でお金を貸し出す事が出来ます

銀行の役目は預金者からお金を集め企業、地方のお金を流し循環させ活性化させる心臓の役割に戻るべきです。
↑この謳い文句は現在は嘘ですが、紙幣が循環するようになれば可能です。

35 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/13(土) 14:02:36 ID:H/hq5743
422 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/07/24(木) 21:13:48 ID:idD6aAjo
銀行家が支配と言っても札束で頬を張るだけじゃないからな。
国が借金を返さないと突然宣言したらどうなるか。
1:経済制裁を受ける(例、ジンバブエ)
2:内乱状態にされる(例、チリ)
3:IMFから借金する(例、韓国 その他色々)
一番可能性が高いのが3のIMFだが融資条件として金融財政政策が
IMFの指揮下に置かれる。これは国家再建の為に面倒を見てくれるというよりは
国家的ロボトミー手術のようなもので国民は借金返済の為に奴隷となる。
困った人たちの為に一肌脱ぎましょうと言うような義理人情は存在しない。
「返ってこない金を貸す人間はいませんよ?」
これがIMF、あるいは世界銀行の本質的スタンスです。

424 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/07/24(木) 21:29:25 ID:HA/fD4NG
>>422
このまま黙って言う事を聞いていても同じ事が起きるだけだ
其の時はBISの指揮下に置かれる訳だ、IMFからBISに変わるだけw
持ち主は一緒だ、結果を知っている人に脅しは無駄だよ。

527 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/07/29(火) 21:31:26 ID:nMN/B290
素朴な疑問なんですが、
日銀の公定歩合って必要でしょうか?

528 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/07/29(火) 21:52:38 ID:VTWdfVX6
>>527
あんまり関係ないよ現在は合図みたいな物です、準備率100%と言えば関係あるだろうけど、信用創造出来るのは
中央銀行だけじゃない、民間銀行も出来ます、上げた下げたと言って銀行家の持ち物のマスコミが「経済好調」と
煽り傘下の市中銀行が信用創造して貸付まくれば株式市場は活性化される、悪くしたければ逆の事を行えばよい
市中銀行、中央銀行、マスコミがグルになって経済を好きなようにコントロールする事が出来る。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 17:38:04 ID:4Lc7vJJ8
BenjaminFulfordでググれ!

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 19:44:29 ID:93VIacZO
台風が在り得ないルートで日本に向かっています、
手先のジョリーノが「日本に地震が起きると」予言と言う事にして彼等の行動計画を発表

混血銀行家ファミリーは何が気にらなかったのでしょうか?

福田が中国とガス田共同開発合意?小沢が民主党の党首を辞めないから?
毒米がバレたので誤魔化しの為?

小沢が辞任したら台風は南に逸れますか?wジョゼリーノの地震の予言はハズレますか?w


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 19:48:42 ID:93VIacZO
>>36

ベンジャミンは何で「俺はユダヤ人」と嘘を言うんだ?アイツはデーブと同じハザール人だろう?
911の真相究明と言うが自分の真相には触れない・・そこを曝け出せば
信頼出来るんだけど、隠す奴は信頼が出来ない。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 20:23:37 ID:93VIacZO
>>21

知人にパート2のJFKの演説を見せたら驚いてたな〜w
「大統領」と言うネームバリューで信頼する・・俺が言ってもあまり効果が無かったのに
少しジェラシーを感じたw
まだまだ大衆はマスコミを信頼している、そこをどう崩すかが鍵になる。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 20:38:17 ID:93VIacZO
報道番組のキャスターは高学歴で横に座る評論家は○×大学教授○×アナリスト等の肩書きを持つ
これで大衆を洗脳する、実際は大学は混血ファミリーに支配され馬鹿を育成する為に運営させられている

出鱈目を教え、そこで優秀な成績を上げた者(馬鹿w)がエリートと呼ばれ教授になる
出鱈目教育が大変優秀だった教授がまた馬鹿を育成すると言う悪循環

馬鹿を育成する機関を優秀(大馬鹿w)な成績で卒業し国家の要職に付き国家運営を行う
国家の要職には必ずエージェントがいる、馬鹿を育成する機関を優秀な成績で卒業した者は
殆どが簡単に騙され国家と言う船を転覆させる、悲しい事に大衆は有名大卒者を「賢者」と信じている
しかし現在の社会問題はその「賢者」達が作った物である事を知らない
彼等は「賢者」ではない「出鱈目を教えられた凡人」「自分を優秀と思っている馬鹿」です
後者はかなりたちが悪いw大衆は「無知なだけ」

41 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/13(土) 23:51:14 ID:H/hq5743
>JFKの演説
演説の名手は大衆を魅了します 日本だと小泉
ヘンタイだし経済問題ではいろいろ叩かれるけど演説の名手なのは間違いないでしょ
動画あるかわかんないけど、甲子園で開会での挨拶とか凄かったですよ
貴乃花に賜杯を挙げた時もね
ミンスだと鳩ぽっぽが結構いい感じなんだけど 森内閣の不信任案の時だったかな
あの人スタンフォードのドクター持ってるんだっけ

>古歩道
カナダの名家出身なんでしょ ロス系統の血が入ってるんじゃないの
あと湯田屋なら暗殺されずに住むからと思う
コシミズにもいえることだけど、あれだけ陰謀論ぶって無事に生きてるだけでも凄いこと
3つも4つも敵に回したら勝てません 1つで十分
コシミズは対統一 古歩道は対ネオコンに特化してると思えばいい

銀行家ネットワークの本尊は大英帝国か瑞西なんだろうけど、これは誰担当なのかなー

42 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/13(土) 23:57:45 ID:H/hq5743
670 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2008/09/07(日) 15:03:51
○いはゆる「中央銀行問題」については、

○世界的古典の筆頭に位置する、ユースタス・マリンズ著「FRBの秘密」の
 日本語版が「民間が所有する中央銀行」(面影橋出版、平成七年、初版第一刷、
 平成二十年七月第二刷)として出版されて居る。
○イルミナティは、今、ワンワールド、つまり、世界人間牧場の完成を、
 アジェンダに上げて居る。
○ここでの「アジェンダに上げる」とは行動日程に上げることを意味する。
○世界国家=世界人間牧場の完成、とは。
○通貨、おかね、
 もまた「世界通貨」とすることを意味する。
○そのためには、米ドル、日本円、中国の元を含む、全世界のすべての国の通貨を
 廃貨とすることに成る。
○その世界通貨は、コールマン博士の「凶事の予兆」に示されて居るように、
○現金なし(キャッシュレス)通貨である。
○それは全世界共通の、世界権力が発行する電子通貨カードである。
○このシステムによって、イルミナティ、三百人委員会世界権力は、世界中のすべて
 の個人に対する生殺与奪の絶対者として出現する。
○生殺与奪の権力、とは、
○生かすも殺すも自由自在の絶対権力、である。

43 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/13(土) 23:58:55 ID:H/hq5743
なんか面白い動画ないですかね
さいきんだとエコノミックヒットマンがかなり面白かったけど

44 :3:2008/09/14(日) 01:39:14 ID:5R+ZXgoN
今まで、書き込み規制中でした。

なぜ「信用創造」の用語にこだわるのか?
銀行家が事実を覆い隠すために使う用語の一つだからです。
普通の人が「信用」と聞くと、まず間違いなく良い文脈で使われてるのだ
と思います。銀行とのからみでは、銀行は「信用のある」人(=金持ってる、
担保がある)にしか貸さなくて、無責任なことはしてないなとイメージしがち
です。こんなことは、銀行家が行ってることを説明するのに必要ないのは
分かってると思います。
そもそも英語のcreditという単語は非常に広く使われ、いくつかの用法では
日本語に適当な訳がないものもあります。例えば、映画やゲームの終わりに
スタッフの名前は流れるやつは、そのままカタカナで「エンディングクレジット」と
言ったりします。
もっと関連性のあることで言えば、あなたの財布に入ってるかもしれないカード、
あれ、「信用カード」なんて呼んだことありますか?不自然でしょ?
だから、自分たちの都合の良い時に「信用」なんて用語を使ってるのです。
我々が他人に説明するときにこんな用語は足かせにしかなりません。

>>17
はっきり言って、銀行のしくみを考えたことない人にとってはどんな用語を
使ってもピンと来ないでしょう。
「部分(=総運用額の10%は)準備(=客の預金として手元において置く)制度」
でも分かりにくいでしょう。
100万円の預金があったら銀行は無から900万円を貸し出せ、それから利子を
とることができる。
これを分かりやすく言うと「詐欺」です。あなたも、私も同じことしたら逮捕
されます^^

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 01:40:29 ID:5R+ZXgoN
>>43
英語は字幕無しで理解できますか?
できるならいくつかリンクを貼りますが。

46 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/14(日) 01:47:12 ID:G3ZgpTDW
英語よくわからんけどじゃんじゃん貼ってー
どっかの誰かが字幕inで翻訳してくれるはず(お

>>規制
●買うか串使うかで

47 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/14(日) 01:57:24 ID:G3ZgpTDW
そういやまっこう来ないね
規制?

48 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/14(日) 02:38:19 ID:G3ZgpTDW
デーヴィッド・アイク - ビッグブラザー補欠選挙集会演説 - 日本語字幕版第1部
http://jp.youtube.com/watch?v=5-8Gv8FNOZY&feature=related

こんな動画めっけた
まだ最初しかみてないけど

49 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/14(日) 03:32:02 ID:G3ZgpTDW
デーヴィッド・アイク - ビッグブラザー補欠選挙集会演説 - 日本語字幕版第3部
http://jp.youtube.com/watch?v=LJ-94Huubos&feature=related

これは凄い
どっちかというと政治的内容だけど

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 03:54:01 ID:5R+ZXgoN
カナダの中央銀行の話です。アメリカと違って、日本と同じように
中央銀行のある程度は政府が所有していることになっています。

Part 1 The Crime of the Canadian Banking System
http://www.youtube.com/watch?v=O8Zl1Wax8MI
Part 2 The Great Canadian Experiment
http://www.youtube.com/watch?v=9yYEFuN2v08
Part 3 Gerald G. McGeer: A True Canadian Hero
http://www.youtube.com/watch?v=zB7GbM1OgzA

カナダの中央銀行の設立は1934年と比較的遅いです。
日本は明治維新後なぜあんなにあせって日銀を設立したのか。
設立時の裏事情に詳しい本などあったら、教えて下さい。

51 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/14(日) 12:12:18 ID:G3ZgpTDW

http://shadow-city.blogzine.jp/net/2008/09/post_a891.html#comment-8794792
ねっとげりらの記事は米欄がいつもすごいなあ

>日銀
メイソンのスレだと詳しい人がいるかもですね 母体を作った渋沢というのはおフランスのロス系らしいです
副島隆彦の仕組まれた日本史というマンガにちょいと文章が書いてあります
でも参考文献がどれなのかわからん
渋沢栄一パリジェームズ国立第一銀行あたりでググるとか

52 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/14(日) 12:13:47 ID:G3ZgpTDW
http://jimaku.in/
英語に字幕をつけてくれる勇者はこちらへ↑

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 13:34:37 ID:m5TeflzG
>>47

まっこうの仲間>>44が屁理屈言いに来てるよw「
まっこうモグラ」と言うHNを使う時は土日のみと言う設定だそうですw
それ以外は匿名で書き込んでいますよw

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 13:51:58 ID:m5TeflzG
>>44

>>今まで、書き込み規制中でした。

運営工作員が規制?何言ってるの?w

屁理屈を言ってるんじゃない「信用創造」と言う言葉自体を広める事が目的じゃないんだ
この「システムが破産にしか進まない事」と「単なるペテンである事」を広める為に
「信用創造」其れを表す言葉を外すなと言ったんだよ、お前は「部分準備制度」の方が正しい表記だと言う
しかし何故【中央銀行】黒幕は銀行家【発行権】にしたいんだ?
信用創造が正しい表記じゃないから正しい「部分準備制度」の表記で広めたいのだろう?
だったら【中央銀行・発行権】黒幕は銀行家【部分準備制度(信用創造)】←と要求したら良いだろう?何故外す?
お前の行為は隠蔽行為と何ら変わらない

俺は「部分準備制度」と言う表記が正しいと言うなら変えても良いよ、
だけどこのペテンシステムを表す用語を外すのはダメだ、
それに日本国がこのシステムを「信用創造」と言う言葉で表記している
下手に変えると「部分準備制度」=「信用創造」なのに別の意味と解釈する者も出てきてしまう
君の目的は撹乱工作か?



55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 13:57:22 ID:m5TeflzG
>>50

>カナダの中央銀行の話です。アメリカと違って、日本と同じように
>中央銀行のある程度は政府が所有していることになっています。

カナダ中央銀行はFRBと変わらない完全民間会社だったのを
政府が株を55%?取得して国営化と言ってるだけか・・単なる誤魔化しか
銀行券を借金として借りてる状態じゃ何も変わらないな、話にならない。


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 14:04:09 ID:m5TeflzG
現在銀行券は金との兌換性も何も無い紙切れです、ただ信用創造で発行するだけでは
価値は付きません裏打ちする物が無いからです、ペテン師は考えました
信用創造で創り価値在る物をを担保に取ればその時点で価値が付くと考えました
ペテンですねw銀行券に価値がある訳ではなく担保の「国債」や「土地」に価値があり
それらと兌換が出来るから(銀行家が一方的に奪える兌換w)価値が付く

単なるペテンだwww

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 14:07:57 ID:m5TeflzG
>>56の「何故銀行券に価値が生まれるのか」を少し考えれば
土地を持っている人が紙幣を発行しても何ら問題はない事が解るw
国家が国債を紙幣として発行しても何ら問題が無い事も解る

価値があるのは銀行券ではないのです担保なのですw



58 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/14(日) 14:27:32 ID:G3ZgpTDW
http://homepage.mac.com/ehara_gen/jealous_gay/index.html
ここ情報凄いけど有名サイトなの?

59 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/14(日) 14:29:38 ID:G3ZgpTDW
えっと、「お金と呼ばすに銀行券と呼ぼう!!」キャンペーンを2ちゃんでやりたいけど
どうすればいいんだろう
N+に適当な文をコピペっとけばいいのかな?

60 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/14(日) 14:32:02 ID:G3ZgpTDW
そうや暴走族→珍走団というネーミングを流行らせたのはかつてのラウンジャーだったかな
あれは頭いいなーと思った

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 14:32:26 ID:m5TeflzG
>>44

>はっきり言って、銀行のしくみを考えたことない人にとってはどんな用語を
>使ってもピンと来ないでしょう。

ピンと来ないから広めなければならないんだよ、政府のホームぺージに
信用創造と表記されてるんだ今は其れで良い、意味が解れば英語でどの様に表示されようが
理解は出来る、ハイパワーマネー=信用創造=部分準備制度だ
ゴッド=アラーと同じ造物主、創造主と言う意味だが知らない人は違う物と思っている
バイブル=旧約聖書=コーランも同じ意味同じ書物だ、だが意味が解らない人は別の物と思っている。

どの様に表記するかは>>17>>18でライト氏と相談した、お前はどうしたいんだ?


62 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/14(日) 14:38:49 ID:G3ZgpTDW
えっ旧約聖書とコーランって同じなのか、、、知らなかった
新約と旧約の違いも良く知らないしなー、これでも小さい頃は親に聖書を読まされたんだけどね
そのへんまとめて解説してるページないかな

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 14:45:16 ID:m5TeflzG
>>59

必ず工作員が嫌がらせに来る、ID変えて複数を演じスレ流しをして銀行券と叫ぶ貴方を少数派である
と工作するでしょう、気にせず粘着して正しい事を書き続ける
すると工作員は必ず揚げ足を取って変な質問やループ質問をして話を進まないようにしてくる
ある程度答えたら彼等の矛盾点を指摘して質問してやれば良い答えられないからw

俺はミャンマースレやチャべススレやユダヤスレで散々叩かれたけど
正しい事を言い続ければ賛同者は必ず出てくる、その人数が増えれば彼等は退散する
このスレを工作員が立て墓穴を掘ってくれましたwwww

>>60

フリーターはパートと呼ぶべきだw呼び方しだいでイメージは変わるw

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 14:52:38 ID:m5TeflzG
>>62

ユダヤ教→キリスト教
  ↓
イスラム教

元は同じ旧約聖書からなる宗教です、
3つの宗教とも混血ファミリーの嘘を刷り込まれ
「世界が破滅寸前まで行けば救世主が来ると信じている」←ここが問題
そんな事は何所にも書いていないんだけどw
「その岩を担ぐ者は酷い傷を受ける」←確かこの一文で最終戦争に繋げるんだから恐ろしいw
意味は「イスラエルを俺の者だと言うと争いが起きるから止めましょうね^^」なのにw

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 15:03:17 ID:m5TeflzG
>>62

エブラハム→イサク→ヤコブ→→→キリスト(ユダヤ人)
  ↓
イシュマイル (アラブの祖)   無関係ww→偽ユダヤのハザール人(ロス茶、ベンジャミン、デーブ)

ユダヤ人とアラブ人は兄弟なんです、そこに他人が我が物顔で入り込んだんですw
旧約聖書には「エブラハムの子孫を祝福する者は私も祝福する」「エブラハムの子孫を呪う者は私も呪う」と書いてある
パレスチナの人々はエブラハムの子孫です、それをハザール人がイスラエルから追い出した事がイスラエル問題の根本なんです。

66 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/14(日) 16:06:53 ID:G3ZgpTDW
http://benjaminfulford.com/nitigindarenomono.html
日本銀行は誰のものか?

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 16:16:50 ID:m5TeflzG
>>66

終始日銀を擁護しているなwまっこうモグラと同じ言ってる事は一緒だ
最終的には「政治家が悪い」と片付ける、それに信用創造の問題点も書いていない

信用創造で銀行券を借金として発行している限り何も変わらない
緩やかにやがて破産する、バブルが弾けたのは彼等がスイッチを押しただけ


68 :まっこうモグラ ◆Pb89XQnQgg :2008/09/14(日) 20:52:38 ID:CeAJ32bD
過去ログ保管しといた。
http://www.mkmogura.com/kokusai/1211811208.html

なんだかな〜。通貨=負債なら政治家も銀行家であると
言ってるのに。理論メチャクチャ。
地域通貨でもそうだ。「地域通貨を発行すればいい」という
簡単な答えではない。
通貨発行権を持つ者の奴隷になるというシステムが問題であって
「誰が、どう管理するか」が重要である。
負債=マネーなら、負債の発行権を持つ政治家は、通貨発行権を
持つのと同義だろ。
人は機能を理解してないから騙される。

69 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/14(日) 23:40:11 ID:G3ZgpTDW
これだけ三度バッグにされても気づかないまっこうはむしろ天才だと思った
>>67
たしかに、よくよく見るとそうですね
中央銀行の中立性などまやかしでしかないのですが(何しろ政府紙幣じゃない&政府機関でもないのだから)
音源聞いたけど古歩道はロス系の血筋だそうで、そうするとロスの核心中の核心、力の源泉である
中央銀行支配&国債と交換で発行された銀行券+信用創造システムによる
自動借金増殖トラップのところだけは絶対に触れずに
それ以外の部分で陰謀と対決するフリをするのかもしれません

そもそも金融ねっとわーくの人達も一枚岩じゃないでしょうしね
さいきんのシナリオだと、どうやらあまりにもあからさまにやりすぎたネオコンの連中が晒しageされて
「ブッシュ逮捕、ついに世界に平和が訪れました」みたいなエセニュース流して目を逸らすつもりなのかもねっと

70 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/14(日) 23:43:51 ID:G3ZgpTDW
一見、陰謀と対決する姿勢を見せながら、中央銀行支配と
信用創造システムには触れてない有名人リスト≒隠れロス茶組?

コシミズ
古歩道
まっこう
中丸
オルタナティブ通信(記事全部みてないけど・・・)

いまはこのくらいしか知らないや

71 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/14(日) 23:47:40 ID:G3ZgpTDW
そうそう、まっこうはテロに使うような生物兵器については詳しい?

72 :まっこうモグラ ◆Pb89XQnQgg :2008/09/14(日) 23:50:45 ID:CeAJ32bD
別にくわしいわけではないが。
鳥インフル、エイズ、その他もろもろがロック系の
バラ撒きなのは理解してるぞ。

というか左翼系陰謀論者の中に俺がいるって
すごい違和感だな。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 00:01:50 ID:dqsOCAtd
>>68
だから負債フリーマネーを発行するんだよ。
これの発行なしに、万が一にも現在の日銀マネーを返済できたところで
市場にはマネーがなくなってどうしようもなくなる。
バカの一つ覚えみたいに「借金を返済する」とばかり呪文を唱えてる
某大阪府知事を始めとしたやつら見てると、銀行のタブーをテレビで
言えないんじゃなくて、いかに「私は金融問題について深く考えた
ことはありません」と言ってんだなと思えてきてバカさ加減に哀れみを
感じるよ。

74 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/15(月) 00:06:38 ID:NH+yHetV
そういう強力なのでなく、もっと弱くて大衆向けの兵器のネタってどこにあるのかねぇ
毎年流行するインフルエンザとか、あと最近だと100日咳とか
威力が強すぎず弱すぎず、沢山の人が感染して、そんで製薬会社が儲かりそうな伝染病
これって生物兵器なんじゃないのかなと
毎年やってるインフルの予防注射って儲かるんだろうねえ

>左翼系
もはやウヨサヨというカテゴリなど全く無意味、茶番なのです
ロックかロスか、銀行か石油か原子力か、そういうわけ方のが現状に即してる

あ、共産党がロシアを非難してグルジアから撤退しろとか言ったそうですな
これでアメリカ様のいいなりなのがバレちゃったね志井は もっとも、知ってる人はずっと昔から知ってることなんだろうけど

75 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/15(月) 00:09:37 ID:NH+yHetV
>>73
バカなのか、それとも銀行の力の源泉を知っていて隠しているのかを判別する方法ってないですか

なんせ、ついこないだまでお金のことなんて全然知らなかった自分ですら
今じゃまっこうを論破できる程度にはお金のインチキについて詳しくなったわけで・・・
そう考えるとグーグルビデオは凄いな

日本の借金がどうのこうのとわざとらしく言ってる連中の中でも、
国債と日本銀行券を引き換えにするインチキな仕組みの罠に気づいてる人、そうでない人と両方いるんでしょ
どういうテストなら、見破れるんだろ

76 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/15(月) 00:11:46 ID:NH+yHetV
>>72ほそく
エイズがロック計ってソースは??
だってエイズってもともとおフランスの科学者が開発したんでしょ そしたらロスの勢力圏になるわけで
そんで最初は失敗だと思って放置してたら実は潜伏期間が超長かったという
どっかのページに書いてあったんだけど忘れた

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 00:30:51 ID:dqsOCAtd
>>75
見破る必要はないよ。
バカも知ってて嘘つくやつもたして差がないから。

78 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/15(月) 00:33:15 ID:NH+yHetV
◆ベンジャミン・フルフォード◆8◆
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1221293292/

http://kikuchiyumi.blogspot.com/2008/09/blog-post_12.html
きくちゆみのブログとポッドキャスト 911講演会は満員御礼!

http://www.youtube.com/watch?v=aV3TEEwSdiU
>9月11日のイベントをまとめた映像。藤田議員が、日本政府が米国政府のいいなりになてることを、
外国人の質問に答えて話している


へー国会議員が言及するのってそんな影響力あるんだ

79 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/15(月) 01:26:49 ID:NH+yHetV
>>70ついか
佐々木敏
田中宇
宇野正美
このへんも陰謀論系だけど銀行券と信用創造には触れてないと思う、多分
副島隆彦は保留
小林よしのりは、、、どっちかいうと政治よりだけど該当するのかなぁ

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 01:39:41 ID:lPwTPUB9
新参者は
(`■ω■´)っhttp://s.freepe.com/std.cgi?id=nwo666&pn=03
これ読んどきなっ

81 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/15(月) 02:04:01 ID:NH+yHetV
ODN規制が解除されたとの情報を入手しました

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 02:15:31 ID:cwAWEYko
既出だったらごめんね
http://satehate.exblog.jp/9605309/
面白いし分かりやすい



83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 06:19:40 ID:y8tF5TJl
>>72

おい!まっこうモグラ、ユダヤの陰謀スレではHNは448を使うの止めてくれるかな?w
設定上まっこうモグラと言うHNは土日解禁なんだろう?全てのスレで使うようにしてくれよw
それが出来ないなら巣穴に帰れw

それに都合が悪い事はロック系と分けて言うなよwロス茶だよw

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 06:22:41 ID:y8tF5TJl
>>70

中丸は問題点を指摘していたよ、コシミズと小吹はは意味が解らんのだとさw
ベンは自身をユダヤ人と言っている時点で・・・カザール人なのにねw
後の連中は知らんw

85 :まっこうモグラ ◆Pb89XQnQgg :2008/09/15(月) 08:45:19 ID:HQLdHALj
また解りやすい嘘を。ロックフェラー擁護は笑っちゃうね。

エイズが優生学思想に基づいた「有色人種を殺す兵器」というのは
理解できているだろう。
そもそもアメリカ陸軍の研究所で開発されたもんだろうが。
今の大統領選挙を見てわかるとおり、アメはロックの国なんだよ。
ナチ軍事系で今の欧州ロスどものせいでアメリカに追い出された
ロック系軍事企業そのまんま。I・G・ファルベン、731部隊。
その研究所のもととなる優生学記録所を作ってるのが、カーギルや
ハリマンで、今のブッシュの祖父共和党大統領はW.A.ハリマン社に
勤めている。で、同じイェ−ル大学、スカルアンドボーンズだろ。

で、今の毒米もカーギルでロック系。
日本でロック系が強いのは厚労省と農水省。
それとも人類削減計画そのものを否定するのかな?


でも人類削減計画は、ロス系もやってるわけ。

ロスからロックへ権力を移管しても何も変わらないし、その逆も
意味がない。叩きあわせる事に意味がある。
銀行家VS政治家で通貨発行を政治家に与えても意味がないのも
同じ事。ジョージ・ブッシュが政治家であるように、
優生学研究所でもあるロックフェラー研究所の野口がお札になっているように。
最近の病気はすべて生物兵器だし、スペイン風邪についてもそうだろう。

86 :まっこうモグラ ◆Pb89XQnQgg :2008/09/15(月) 08:47:24 ID:HQLdHALj
全く関係ない話をしよう。
スファラディというのはスペインのカトリックから追い出された
ユダヤ人です。

そもそも優生学思想で出てくる、KKK(アメリカ白人至上主義)の
服装はスペインのセマナ-サンタでの行列を真似たものです。

ロックフェラーはもともとスペインからトルコ、フランス、ドイツを
経てロスチャイルドに資金貰ってアメリカの間接統治をしてた奴です。
親はバプテスト信者です。

バプテスト派は「同性愛者は殺してもいい」と考えるほう。
ちなみに米共和党は同性愛者を排除すべきと考えている。
ブッシュはもろに同性愛者を排除姿勢を出していたな。
マケインは、そこまでは考えてないようです。
ロック系に配慮しすぎたクリントンもバプテスト系ですね。

WASPは、そこを基盤としています。
ちなみにエイズは同性愛者を狙い撃ちにしたわけです。

バーコードの貼られた赤い車の運動会の話ではないですが、
世の中に変動があるとき「黒人のスター」が誕生します。
もちろん、「息抜き」のためにね。大抵ロス茶系ですが。
有色人種抹殺はどっちかというと、ロックのほうが過激です。
なにかロスとロックの対立が加速すると、なぜかスペインで
テロが起きたりもします。
ここらへんは、もう少し調べるからちょっと待っていなさい。

アシュケナジー、スファラディなどいいますが、そもそも
偽ユダヤ人しかいないんですよ。

87 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/15(月) 11:36:20 ID:NH+yHetV
>84
そうなの? 中丸って本チラ見したけど宇宙人がどうとか言ってた気がするからロス系なのかと思ってた
コシミズは深く考えてないだけの可能性もあるね
モノポリーマンとかの動画見ればわかりそうなもんだけど
古歩道ははっきりしないなー 911の件に気づいたのが2-3年前らしいから、
まだ銀行のトラップまで考えが及んでいないだけという可能性もゼロでは無い 中銀の存在をどこまで擁護するかによる
いくらロス系の血筋とはいえ、親は子供全員に銀行の事を伝授するわけじゃないよね多分
跡取りになるべき子、長男かどうかは知らないけど、そいう子に対して一子相伝みたいな形で伝えていくんじゃないの

>エイズ
白人にも感染するじゃん 人種ごとの違いのデータってあったか?
鳥インフルはカナダで中国系ばかりが感染してたそうだが
つかスレ違いだなw 陰謀スレ向き
【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】25
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1220487957/

>調べる
調べるって、まっこうは日本語しかわかんないのにどうやってさ

88 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/15(月) 11:46:58 ID:NH+yHetV
麻生幹事長:「(先日のような豪雨が)安城もしくは岡崎だったから良いけど、
これが名古屋で同じことが起きたらこの辺全部洪水よ。新しい気候現象に対応して、
我々はしかるべきものをやらなければ」


ハープのことか? というかハープのスレってないのかな

89 :まっこうモグラ ◆Pb89XQnQgg :2008/09/15(月) 11:59:58 ID:HQLdHALj
「エイズ・ウィルスは白人より黒人、アジア人等の黄色人種に発病しやすく
遺伝子組み換えが行なわれている。これは有色人種の人口減少に効果がある。」
・・米国国家安全保障会議NSCファイルNO. 1978・46
(国家安全保障会議は米国大統領直属の最高意志決定機関)

これ作ったのはグルジア州・・・間違えた、ジョージア州の米民主
カーターな。で、こいつの外交顧問がブレジンスキー。
カーターは牧師でもあり、南部バプテスト連盟系列。
そして2002年ノーベル賞受賞。
この911の後にノーベル賞とったのも、グルジアも今の大統領選挙の焦点も
すべて関係して、糸で繋がってる。
俺に言わせると、全ての宗教はカルトだ。
このアメリカというロックフェラーの国の米民主などの相手にまで根をはった
繋がりを判断するのが今、最も重要な事の一つだ。

ちなみにベンジャミンはヤクザリセッションの本で円の支配者について
言及している。信用創造を理解していないわけではない。

90 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/15(月) 12:05:24 ID:NH+yHetV
フォーサイト9月号
外為資金でアメリカの金融危機を救うべし 高橋洋一

怪しい、、、

91 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/15(月) 12:12:35 ID:NH+yHetV
>ヤクザリセッション
そうだったのか 確かこの本、図書館で予約待ちが30人くらいいたような・・・
>エイズ
絶対に空気感染せず、かつ人種ごとに感染率が異なるならまぁわかる
なんせ作った連中が自爆したら意味ないもんね
だから空気感染するようなウイルスは非常に慎重になるだろう
それにしても、ウイルス作るなら特効薬も作っておかないとイザ身内がやばい時に対処できないと思うんだが
エイズの特効薬が未だに全く出てこないのはなぜ?
裏社会ではとっくに流通してるの?
インターフェロンの超低容量経口投与法がかつて注目されたそうだが、他には無いのかと
タカラバイオのは一昨年だっけ あと何かなかったかな
>宗教
それは当然 権力を維持するのに宗教が一番都合がいいし 免罪符売って儲けたりね
でもそろそろ、宗教から科学と哲学の時代になるはず

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 12:15:34 ID:uMwbO4+4
フリメスレではソーゾーは自分を非難するレスを「まっこうモグラ」認定しています。
これは「自分を非難するのは少数なんだ」と印象ずける工作なのでだまされないようにしましょう。

ベンジャミンは中央銀行の占拠のことは常に指摘しているし、ソーゾーの賞賛する反ロスチャイルド同盟をはじめから世間に広めてた。
結成会にも参加したというし、もともとベンジャミンの宣伝があって俺も知ったわけだ。
中央銀行の支配はバビロニアの統治に由来する。
支配するのは銀行じゃなくてもいいわけだ。

93 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/15(月) 12:23:20 ID:NH+yHetV
しかし政権交代みたいなイベントの無い民間組織のほうがずっと支配しやすいでしょう
嫌いな奴は速攻クビにできる民間組織としての中央銀行は、支配者にとってある種理想なんだと思う
民主的な選挙によって代表者が交代で選ばれる政府組織は、少数の人間が支配し続けることが困難なのです

中央銀行の独立性云々という掛け声は、中央銀行をなるべく民主主義から遠ざけたいと思うであろう銀行家の思惑にピッタリ

まてよ、、、そうすると、いわゆる「リフレ派」(インフレターゲット派)の中にも、
中央銀行の独立性を主張する人がいるわけだから、この人達も結果的にはロス系の支援者ってことになるのか

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 12:27:30 ID:lPwTPUB9
>>82
すごいやり取りですな

95 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/15(月) 12:37:30 ID:NH+yHetV
デーヴィッド・アイク は銀行の仕組みについて触れていたっけな・・・動画では言って無いように見えたが

96 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/15(月) 12:42:26 ID:NH+yHetV
「銀行は無からお金をつくる」
この言い回しは誤解を招くし、普通の人にはピンと来ない

「銀行は、無から銀行券をつくる」
「銀行は、あなたの土地を担保に取り、代わりに銀行券を与えてくれる」
「銀行は、土地や建物と引き換えに、銀行券を印刷してあなたに渡す」

こっちのほうがわかりやすくないですか

97 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/15(月) 12:58:58 ID:NH+yHetV
こんなキャッシュカードがあるんですね
http://www.debitcard.gr.jp/
あれ?ところでロックのエライ人の名前って、、、、、うわ何をくぁwせdrftgyふじこlp;

98 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/15(月) 13:30:22 ID:NH+yHetV
デーヴィッド・アイクは信用創造に触れてるっぽいのでシロ
ミラーマン植草は、、、この人って「円の支配者」を批判してなかったっけ??
どーもブログが怪しいというか宣伝めいてるのでいまいち信用できない

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 16:41:37 ID:dWiHT4Aj
>>85

>また解りやすい嘘を。ロックフェラー擁護は笑っちゃうね。

どんな解釈したら擁護になるんだよ、ロックはロス茶の使用人だ
俺が言っているのは下っ端叩いても意味が無いと言っているんだよ
指示したのはロス茶だ実行したのはロック擁護などしていない。

それにお前とロックロス茶対立論ので議論した時、俺が「では何故欧州中央銀行が金利を上げFRBが金利を下げたんだ?」と質問したら
お前えが言っただろう?「FRBの支配しているのはロス茶」と力関係が信用創造を理解していたらこれで解るだろう?
だから俺が「対立してないじゃないかw」と言ったら
だからお前は苦し紛れに「ロックはロス茶に蜥蜴の尻尾切りで捨てられている」
「それで抵抗している」と言ったじゃないかw
ど・こ・が対立しているんだよ?対立したくても出来ない状態だろう?



100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 16:56:03 ID:dWiHT4Aj
>>92

>フリメスレではソーゾーは自分を非難するレスを「まっこうモグラ」認定しています。
これは「自分を非難するのは少数なんだ」と印象ずける工作なのでだまされないようにしましょう

俺の考えは間違っていなかったなw当たりかw工作の手口がばれれば次はそれを利用し撹乱工作をする
これで一つ手が使えなくなったねwお前は>>3の仲間か本人だろう?
残念ながら【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 2 【信用創造】←でスレ立てしてもらいましたw
「信用創造」と言う言葉は君達工作員にとってナメクジに塩だなw巣穴に帰れw

まっこうモグラはHNだ誰が使っても構わない主に使う奴は決まっているんだろう?
前後にまっこうに対して質問する役、まっこうの答えに賛同する役、2〜3人で組んで
工作するんだろう?もうバレてるよwまっこうモグラ=工作員達=中央銀行職員w

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 17:02:04 ID:dWiHT4Aj
>>98

彼等混血ファミリーの目的は「世界支配」それを達成する為には
中央銀行制度と信用創造のペテンは知られたくない、
だから陰謀論者を送り込み全てをアメリカの責任、ブッシュ一味の責任
それが無理ならロックの責任にして終わらしたいんです、ロックは90歳以上です
全てを背負って死ぬのも一味の仕事、
「ロックが死ねば終わり」「黒幕は死んだ」と言う流れにして欲しいんです
だから陰謀論者の大半が銀行券問題には触れない、まっこうモグラを見たら答えは出ている。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 17:09:07 ID:dWiHT4Aj
彼等混血銀行家ファミリーは不老不死ではない、一族に意思を託して死んでいく、
これを繰り返して何世紀も悪行を重ねてきた、中央銀行と言う機関ペテンに寿命は無いが、
この機関ペテンが使えなくなれば彼等の野望が潰える、それを守る為には何だってする。

彼等の思想
「目的は手段を正当化する」



103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 17:29:05 ID:dWiHT4Aj
>>96

「銀行券が借金である事」と「返さなければならない事」「でも利子分が無い事」を入れないとダメです

これどう?↓

ペテンの手順
@「銀行は、なんの価値も無い銀行券を刷る権利を持っている」
A「銀行は、あなたの土地を担保に取り、代わりに銀行券を借金として貸してくれる」
B「銀行は、国家の国債を担保に取り、代わりに銀行券を借金として貸してくれる」
C「銀行は、土地や国債を担保に取る事でなんの価値も無かった銀行券に価値が付く」
D「銀行は、その価値の付いた銀行券を返してもらえば、その価値の付いた銀行券で好きな物手に入れる」
E「銀行は、借り手が銀行券を返せばなければ合法的に担保を奪う事ができる」
F「銀行は、元金しか発行しないので、利子分が足らなくなる、利子分の為に国家が借り借金が増える」

@〜Fを何回繰り返せば破産すると思いますか?w

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 17:47:06 ID:dWiHT4Aj
デーヴィット=ダビデ、サッカー選手にもいたな〜
アホみたいな額でアメリカチームに移籍したなニューヨーク何とかと言うチームに
ニューヨークはウォール街がある所だねwあの人種が沢山いるところだよねw


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 17:50:50 ID:xElqh1wK
工作員について 勉強会
http://video.google.com/videoplay?docid=687065404087162106

http://video.google.com/videoplay?docid=5406434369513224887
http://dokuritsutou.main.jp/newversion2/video.html

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 18:10:23 ID:dWiHT4Aj
>>91

>絶対に空気感染せず、かつ人種ごとに感染率が異なるならまぁわかる
>なんせ作った連中が自爆したら意味ないもんね
>だから空気感染するようなウイルスは非常に慎重になるだろう

ワクチンがあるから混血ファミリーは大丈夫ですよw
エイズワクチンもあるだろうね、毒を作る人が解毒剤を作らないわけがないw
医療は混血ファミリーに支配されてるよ、抗癌剤は単なる毒だよw
毒に人間の治癒能力が勝てば生き残る、負ければガリガリに痩せて死ぬ
ガンの原因は食い物等の農薬、農薬を種を支配しているのも混血ファミリーw


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 19:09:12 ID:Zir3a888
>D「銀行は、その価値の付いた銀行券を返してもらえば、その価値の付いた銀行券で好きな物手に入れる」

本来は彼等銀行家が銀行券に自分の土地や本当に価値のあるものを裏付けしないといけないはず
しかし彼等は絶対しない金兌換をしてしまうと世界恐慌が起こせないwそんな事をしてしまえば
自身の資産で補償しなくてはならなくなる、当然金貨銀化も望まない
彼等混血銀行家ファミリーは我々大衆から価値ある物を奪う為にこの制度を採用した
だから彼等は本当に価値在るものは絶対に大衆に渡さない、渡すのは株券と銀行券だけ両方とも紙切れです。


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 20:55:30 ID:lPwTPUB9
な〜に、この情報化社会だよ。
真実に世界中が気が付くのは時間の問題だ。それまでに彼らが出来る事は、より一層の混乱を引き起こし、煙りにまくか、地上デジタル放送のように、全ての情報に統制をかけるか。
それは恐らく同時進行だろうが、果たして、この爆発的な情報化をコントロールできるのか?
革命と言うのは、起きれば、それまでとは違う秩序が支配する。
この情報革命は、恐らく本物。そう信じて戦うよ。
怖い情報でもひるまない。

109 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/15(月) 22:34:03 ID:NH+yHetV
副島隆彦はFRBと中央銀行の歴史に触れてたのでシロでいいかなっと
宇野正美みたいに、危機感を煽るけど核心つまり金融の罠に触れないぽいのは怪しいなぁ
宇野動画幾つか見たけど触れてないよね?

>>85
とりあえずまっこうは銀行券という単語を使う方向で4649

>>101
NYタイムスの911の記事で湯田屋っていう単語が出てきてたけど
ダメリカ内部の愛国派(JFKの流れを汲む元メイソン組?)は、ロック1匹で終わらせるつもりはなさそうね

>>103
銀行券って裏づけの無い紙切れの癖に受け取りを拒否できないよね、法律でそう決まってるはず
だからそのことを付け加えたいけど、どういうのがいいかな、、、

110 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/15(月) 22:37:24 ID:NH+yHetV
>>106
大衆にばら撒くタイプの生物兵器はどうしても身内に感染リスクがあるわけで、
しかも複数種類を駆使していたら、その数だけワクチン準備して、
しかも外国とかいくときでもすぐ使えるようにしておかないといけない
連中だって数が多いだろうし、そんな器用にできるのかなぁ
たとえば去年だっけ、日本にきて天皇に会ってたんでしょロックの親玉がさ
日本で撒いてる流行り病に感染したらどうすんのと

むしろ、ホテルのマスターキーみたいに、複数種類のウイルスに対して全て効果を発揮するような
特別な薬を準備してそれを常用していたりするんじゃないのかなー
案外、いつどこでも手に入るような物質だったりして・・・・・・

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 22:54:36 ID:Zir3a888
>>109

宇野氏はFRBには触れているしペテンにも触れている、
しかし日銀は55%国家が持っているだからFRBと違うと言っている
同じなんだけどねw

宇野正美講演会「ユダヤが解るとアメリカが見えてくる」(1989年)
http://video.google.com/videoplay?docid=3247105649894468507

>>ロック1匹で終わらせるつもりはなさそうね

陰謀論者の大半がロック1匹で終わらそうと必死になってるからね
この手の陰謀論者はヨーロッパに目を向けさせない「アメリカ!」「ブッシュ!」「ロック!」
と言ってるだけ、対立論を言ってる連中もおかしい現にアメリカとイギリスは二人三脚で動いている
イギリスのロス茶とロック対立している訳が無い、イギリスのロス茶はイギリスヨーロッパを支配できていないのか?
逆にロックはアメリカを支配出来ていないのか?誰が欧米を支配しているの?何故両方ともロシアを敵視するの?
これらの事を一切言わず対立論をでっち上げ撹乱工作をする、ベンは「ロス茶に付け」と言う・・困ったもんだw



112 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/15(月) 23:11:53 ID:NH+yHetV
>>111
そうかー 日銀の株主構成開示されないかなぁ
>ロス
本丸はイギリスなのだろうか
平和な時は欧州各国で儲けあいやって、ロシアが怖くなると団結するとか??
というか、まさかこれからのロシアの活躍に世界の平和がかかってるとは、厨房の時は想像もできなかった、、、
いま金融ネットワークを叩けるのはロシアと中東連合だけじゃん
中東がどこまで団結できるのかわからないけど

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 23:23:35 ID:Zir3a888
>>110

>銀行券って裏づけの無い紙切れの癖に受け取りを拒否できないよね、法律でそう決まってるはず
>だからそのことを付け加えたいけど、どういうのがいいかな、、、

決まったと言うより強要だろうねw歴史を見れば先ず中央銀行でヨーロッパを完全に支配した
アジアやアフリカ諸国を植民地にして搾取し支配した、その支配を嫌った連中(元メイソン?ペテンに気付いた人)
は彼等の影響がまだ弱いアメリカに逃げたがFRB設立で負け支配された、欧米主要国を支配完了
当時欧米と言えば世界を支配したも同じ、世界は嫌でもそのルールに従うしかない、しかし徳川幕府は逆らった
結果維新が起こされ敗北。

>>103に加えるなら
@「銀行は、国家に国民は銀行券の受け取りの拒否出来ないと言う法律を認めさせた」
A「銀行は、何の価値も無い単なる銀行券を国家紙幣と思わせ国民に唯一の国家紙幣と信じ込ませた」
B「銀行は、あなたの土地を担保に取り、代わりに銀行券を借金として貸してくれる」
C「銀行は、国家の国債を担保に取り、代わりに銀行券を借金として貸してくれる」
D「銀行は、土地や国債を担保に取る事でなんの価値も無かった銀行券に価値が付く」
E「銀行は、その価値の付いた銀行券を返してもらえば、その価値の付いた銀行券で好きな物手に入れる」
F「銀行は、借り手が銀行券を返せばなければ合法的に担保を奪う事ができる」
G「銀行は、元金しか発行しないので、利子分が足らなくなる、利子分の為に国家が借り借金が増える

B〜Gを何回繰り返せば破産すると思いますか?w





114 :まっこうモグラ ◆Pb89XQnQgg :2008/09/15(月) 23:26:55 ID:EfibGsrU
馬鹿だな。ロスロックの対立はないと思ってるのか。

ロックはロスの「使用人」であって、「使用人」程度が
真実を知らされていると?
単なる役割を与えられているだけ。
だから、切り捨てがあり、そこに対立が生まれるんだよ。
統一教会の教祖が黒焦げになるようにな。
↑事前に切り捨てられると俺は言ってあった。
その使用人どもに保身に走らせ、情報が加速するように
無駄な知識を与えて対立を加速させる。
それが俺のやってきたことであり、手段である。

宇野は経済学部出身だったはずだが、ビックバンの動画では
預金準備率にあわせた信用創造の乗数的プロセスを
理解していない部分を露呈させてる。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 23:37:34 ID:Zir3a888
>>110

本当に効果のあるワクチンを打てば良いだけですよwジャングル行く時は打つでしょう?あれと同じw
俺達に勧めているインフルエンザワクチンは病気を広める為だけどねw
アフリカのエイズと同じ彼等は逆の目的の団体に入るのが得意です
病気を広める為に病気を直す団体に入る、麻薬を支配する為に麻薬を取り締まる組織を作るw

>>平和な時は欧州各国で儲けあいやって、ロシアが怖くなると団結するとか??

重要な事は儲ける為ではないんです、儲ける事は中央銀行を支配している彼等に必要ありません
ハムスターが水車の玩具で遊ぶように奴隷が自分の生活を豊かにしたいから勝手に働いて儲けさせてくれますw
彼等の目的は支配しコントロールする事です、彼等が鉄を5社、ダイヤを2社で支配している理由は
独占している事が知られる事を恐れて別けているだけです、対立論も同じロック系ロス茶系と分ける事で
独占していないと思って欲しい、もっと欲を言えば使用人のロックの方が強いと思って欲しいのです

しかし「欧州中央銀行は金利を上げFRBは金利を下げました」←これを見るだけで対立をしていないと解るでしょう?
計画は進んでいる、 まっこうは理解しているから苦し紛れに「ロックが蜥蜴の尻尾切りされている」と言ったんですよw

116 :まっこうモグラ ◆Pb89XQnQgg :2008/09/15(月) 23:44:03 ID:QTcbE173
>>115
FRBもロスチャでECBと持ち主は一緒なんだけど。
他のところはかなり普通のことをいっている印象があるが。

そもそも俺は英国=ロスチャイルドって意識ではないし。
どっちかというとスイスやBISの裏側が総本山だろ。

117 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/15(月) 23:45:09 ID:NH+yHetV
>本当に効果のある
例えばガンだと丸山ワクチンっていうのとかか

>重要な事は儲ける為ではないんです、儲ける事は中央銀行を支配している彼等に必要ありません
おーこれは激しく納得したその通り 中央銀行を所有してるんだから、
やつらは国家に銀行券を貸し付けて(国債を引き受けて)利子がジャブジャブ入ってくる
あとはその収入で不動産とか企業とか何でもいいから資産になるものを買い捲ればいいわけだなるほどね

118 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/15(月) 23:47:10 ID:NH+yHetV
>>116
瑞西が本山ていう理由は?
確かにどっかのサイトで読んだシナリオだと、支配の仕組みがバレて追い詰められたロス系の連中が
まとめて瑞西の地下シェルターに逃げ込むとかいうストーリーがあるそうだが

この話どこで読んだけ?? 忘れた、、、

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 23:48:27 ID:Zir3a888
>>114

ほらw堪らず巣穴から出てきたw解りやすい反応だw
だから〜〜単なる蜥蜴の尻尾切りだろう?対立して無いだろうw
欧米は仲良く反露で頑張ってるぞ?アメリカすらロックは支配していないのか?
誰がどの国を支配しているんだよw屁理屈ばっか言ってるんじゃないよアホw

それとな簡単に蜥蜴の尻尾切りは出来ないよ?そんな事したら手先の連中は裏切るよ?敵に寝返るよ?
クロコゲ教祖が反乱したのなら解る、少し失敗した位で手先を消していたら裏切る者が沢山出るよw
彼等の手口は逆だ手先は守る、「手先に逆らう者手先を消した者」必ず報復をする「裏切り者」は必ず消す
そうしなければ誰も付いてこない。


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 23:55:05 ID:Zir3a888
>>116

あららw正論言われてトーンダウンw
だから〜欧米が仲良く動いてるだろう?どうやって対立するんだよ?
FRBが支配されていてアメリカも支配出来ていないロックに何が出来るんだよw

何であんな端っこのイギリスなのかは簡単だ、島だからだよ、入り込むのが難しいからだよ
大陸にいたら何所からでも敵が入ってくる、彼等は臆病者だ天然の要塞に引き篭もっているんだよ

BISが在る所にいたら的になるだろうがアホw指示を送れば言いだけだアホw



121 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/15(月) 23:57:36 ID:NH+yHetV
英国内に本陣があるなら、わかりそうなもんだけど
実は誰かとっくに調べてるとか
王室はどこまで関与してるんだろ

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 23:59:16 ID:5c7t4bfz
必死で読んでるけど、どっちがどっちの意見なんだか・・・
言ってる事にそんなに違いあるのか?

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 23:59:27 ID:Zir3a888
>>121

銀行券に誰が書いてある?w

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 00:02:56 ID:KojLvUiz
>>122

いきなり>>115でまっこうがトーンダウンし賛同者になりやがったからねw
イギリスから目を逸らして欲しいんだろうw

125 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/16(火) 00:05:30 ID:X9nembqX
>>123
え? 諭吉とか一葉とか野口でしょ、エゲレス絡みは、、、他の紙幣??

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 00:06:31 ID:KojLvUiz
>>122

まっこう=ソーゾー君と言う事にしたいのか?ww
メッキが剥がれたHNまっこうモグラはもう要らないか?w
それは前使った手だぞ、二回も使うなよw

127 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/16(火) 00:10:09 ID:X9nembqX
>>122
ROMの人でもカンタンにわかる世の中の対立軸

銀行券派(中央銀行必要&中銀は政府からの独立派)
vs
政府紙幣派(中央銀行は不要&あるなら政府機関にしろよ派)


たったこれだけだよ それ以外の全ての対立軸はフェイク、偽者さ
新聞が書く右翼とかサヨクとか、新米とか親中とかそういうのはぜーんぶ本質から外れている

で、まっこうは当然ながら銀行券派ね

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 00:19:03 ID:OXU4mgi1
>>127
サンクス
でも銀行券派閥と政府紙幣派は究極 どんな対立構造?

銀行券派がロス茶の手下と決め付けるには まっこう氏のブログと矛盾するし
政府紙幣派は 日本政府に紙幣発行権を与えると官僚と政治家の好き放題になりそうだし
 

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 00:22:54 ID:KojLvUiz
>>125

日本の銀行券には彼等の手先が書いてある事は知ってるよね?
一万円札は説明不要、5千円札はウーマンリブだろうw千円札はイエール大学に行き
ロック様の研究所でいましたw

そこで考えれば良いエゲレスは銀行券に誰が書かれているかな?w答えは出ているでしょう?w



130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 00:27:57 ID:KojLvUiz
>>128

>>銀行券派がロス茶の手下と決め付けるには まっこう氏のブログと矛盾するし

まっこうのブログは矛盾だらけだから矛盾するのは当たり前だw
奴の仕事は手先の政治家の責任いして中央銀行に大衆の目が行かないようにしてるだけだよw

この前のスレを保存してるなら見ると良いよwメッキが剥がれて行く様が見れるよw

131 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/16(火) 00:39:33 ID:X9nembqX
女王様と、イングランド銀の初代総裁か、、、
じゃひょっとして、ダイアナはその世界を知って逃げ出したくなったのかな?

>>128
銀行券派というのはこの世界を、少なくとも過去100年くらい支配してる勝ち組、
有名どころはロックやロスなど、他にも名家の名前がズラリあるそうだ
まとめて銀行家とか金融資本家とか混血ファミリーとかいろいろ名前があるけど、現代の貴族みたいな存在だろうね
欧州とダメリカは鉄板 日本も多分支配してる、間接統治だろうけど

政府紙幣派というのは、銀行券による支配の仕組みに逆らう全ての人の総称
実体は無い、しいて言うならアメリカの建国に関わった人達とか、政府紙幣を発行しようとしたJFKとかが該当するでしょ
あるいは、銀行券の罠に気づいた全ての人達は隠れ政府紙幣派と呼んでもいいかもね
今この世界は、ほとんどの国に中央銀行があり、またドル基軸通貨システムが機能してるわけで、
いわば銀行券が完全勝利している状態

しかも、大衆の大半はそれに気づいていない状態
つまり国債と引き換えに銀行券を受け取るという茶番、銀行に利子を払うという愚行に気づいていない人達が大半

>官僚と政治家の好き放題
これは心配する方向が違っている なぜなら現在のこの世界はほぼ銀行券派が完勝してるから
仮に政府が通貨発行権を取り戻した未来がやってくるとして、
さてそこで官僚や政治家を否定するというのは民主主義を否定するに等しい、それじゃ王政の時代に戻りますか?という事になるからね

マトリックスの世界に住んでいる、レジスタンスである名無しさん達の第一目標は通貨発行権を民主政府に取り戻す事
政治家をどうするだの、公務員制度改革をどうするだのは、その次の話になる

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 00:46:03 ID:KojLvUiz
>>128

>日本政府に紙幣発行権を与えると官僚と政治家の好き放題になりそうだし

今は混血銀行家ファミリーがすき放題やっている訳ですよ、何故それを無視するの?
彼等混血ファミリーは外人だ選挙で落とせないんだ、日本国民の生活が良くなろうが
悪くなろうが、彼等は立候補しません表面上のオベンチャラすら必要ありませんw
しかし売国奴の犬共はオーナーと国民の板ばさみで大変だ、選挙の時愚民に頭を下げる
支持率が気になるwでもオーナーは国民を苦しめる事ばかり要求してくるw結構大変なんだよw

俺は発行権の権利を国家が取り返した時の売国奴が政治家として生き残っていた
時(その時点で豚箱行きだろうから可能性は少ないがw)の主従関係の逆転がを見て見たいと
言う気持ちが少しあるw売国奴共は牙を剥くぞw

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 00:58:13 ID:KojLvUiz
>>131

>>じゃひょっとして、ダイアナはその世界を知って逃げ出したくなったのかな?

知ってては入ったけど、思った以上にやばい所だから抜けたと言う事だねw
彼女はまともだったと言う事でしょう、で中東や東南アジア側に付こうとしてしまった
彼女が世界の真実を発言してしまうととてつもない影響力だからね

「裏切り者は消せ」と言う事です。

宇野氏は良い事を言っているよ、信用創造に付いてはあまり触れないが
まっこうモグラの反応を見たら解るように非常に都合の悪い事を言いまくっているw

↓ここでFRBのペテン、恐慌のメカニズム、教育支配を言っている

宇野正美講演会「 再来するか 世界大恐慌−いまや予兆から炸裂へ−」(1998年)
http://video.google.com/videoplay?docid=-5797361456472465601&hl=en

↓ドミノ理論と彼等の構造は必見

宇野正美講演会「ヒットラーを超えた世界的独裁者」(2002年)
http://video.google.com/videoplay?docid=4354217613462703994&hl=en

↓ダイアナの事とホローコースとユダヤ人とはは必見w

宇野正美講演会「エルサレムが人類歴史の終着点となる」(2006年)
http://video.google.com/videoplay?docid=5060773590624437679



134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 01:15:37 ID:uZCiEDps
横浜ライト ◆glBHMsdlMA

まっこうの 2dai me

135 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/16(火) 01:22:45 ID:X9nembqX
ついに日本語の不自由な工作員の登場ですか
そういうときはこうすればいいのに
まっこう=横浜ライト ってねー

それにしても、某協賛&半島系工作員とかは切れてさげ荒らししたりするのに、絵主論系工作員は理性的だね

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 01:24:04 ID:KojLvUiz
>>133

訂正

↓FRBのペテン、恐慌のメカニズム、冷戦とは、教育支配

宇野正美講演会「ユダヤが解るとアメリカが見えてくる」(1989年)
http://video.google.com/videoplay?docid=3247105649894468507

↓ダイアナ、ドミノ理論、彼等の組織血統

宇野正美講演会「 再来するか 世界大恐慌−いまや予兆から炸裂へ−」(1998年)
http://video.google.com/videoplay?docid=-5797361456472465601&hl=en

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 01:35:25 ID:KojLvUiz
>>135

>それにしても、某協賛&半島系工作員とかは切れてさげ荒らししたりするのに、

ネトウヨ工作はこれ位荒い方が良いんですよw「シナ半島に鉄槌を!」「国家は自分で守るべき!」
と言い親米米軍支持wwwwwwこれでニートや20代を騙せるんだから楽なものだw
総動員して叩く気なんだろうけど何の役にも立たないw交代制なのか?夜はねらい目だなw
チベットデモの参加者はみんなリュックを背負ったあまり表に出ない方が沢山参加していましたw
秋葉で右翼として出馬すれば勝てますw

>絵主論系工作員は理性的だね

小難しい事や専門用語を連発しインテリを気取って誘導するからねwでも
よく読むと答えが無いw読んだ後何時も思う「で何が言いたいんだ?」「黒幕は誰だ?」とねw



138 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/16(火) 01:47:57 ID:X9nembqX
国内の工作員といっても層化統一の分類がいまいちわからんのだけど
そのへんはN議論のコシミズスレにいけばいいのだろうか・・・

>137
真のあっち系工作員はコピペしかできないですよ 
昔は基軸通貨の話題出してるとすぐ登場したんですが、最近来ないなーと思ったらちょうどここに来たんでwww
たぶん、本国でもFRBの詐欺に気づいた人が増えてきたんで、国内の工作で手一杯なのかなと

あと日本語が堪能なのは国内在住の恐らくはメイソン内の人物
自分は選ばれたエリートで、新世界後にはある程度の地位につけると思い込んでるタイプ
金融ネタに関してはそういうのが議論を逸らす工作に動員されてるぽいです
経済系の板で日銀の話とか出てくると、適当な金融用語バラ撒いて煙に巻くんでわかりやすい
絶対に核心部分つまり国債と引き換えに銀行券が出回ってるということには触れないからまぁ単純といえば単純ですが
全く知らない人はそれでわからないまま納得しちゃうからね

自分は馬鹿だけどわからないことでも引き下がらないタイプだから、
あっちこっちのスレ読んでてついにここみたいなお金の秘密が書いてあるスレにたどりついたわけです
しかし不思議だなー東大の経済学部みたいな頭いい人達だったら、勉強してるうちに銀行券のインチキなんてあっさりわかりそうなもんだけど
どうしてみんな気づかない又は騒がないんだろ 
昔の学生運動のときに「日本銀行は解体しろー」とかデモやってもおかしくなかったわけじゃないですか
なんでそういうはなくて、造反有理とか資本家の搾取がどうのこうのとか、上辺だけのうすっぺらい闘争だったんだろう・・・
本当に賢い人なら、東大で勉強してるうちに絶対に中央銀行のインチキを理解してたはずなのにね

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 01:59:24 ID:ppzopYmH
>東大の経済学部みたいな頭いい人達だったら
グルだからだろw
IMFとか学生が大学院にいる内からリクルートしてるわな。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 02:03:46 ID:8K+g1zjv
それがどーかしたのかハゲ(゚∀゚)

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 02:06:11 ID:oTeocdbY
「リーマン解雇社員を安値で叩きます」 ゴールドマンサックスのヘッドハンティング術 ★3
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news7/1209057458/l50

142 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/16(火) 02:15:13 ID:X9nembqX
>141
書き込めない件

↓コピペめっけた いろんな所で普及活動してる人がいるもんだねえ

681 名前:実名攻撃大好きKITTY[] 投稿日:2008/09/15(月) 22:00:13 ID:BtorfVFa0
911の嘘をくずせ(『Loose Change 2nd edition』の日本語版)
http://video.google.com/videoplay?docid=4377032998245988095&hl=en

ベンジャミン・フルフォード氏の「911、6年目の真実」
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=591811
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=577537
ビートたけしのこんなはずでは!! 9・11ブッシュは全てを知っていた!?(2004年)
http://vision.ameba.jp/search/tag.do?tag=64676
世界まる見え!テレビ特捜部『911事件の謎』(2007年10月15日)
http://video.google.com/videoplay?docid=-4633271838183936896&hl=en
報道センター「論争続く米同時多発テロ」NBC長崎放送
http://jp.youtube.com/watch?v=MbzFVX-3u3A
龍馬の黒幕〜日本歴史ミステリー〜
http://vision.ameba.jp/search/tag.do?tag=75913

『アメリカ:自由からファシズムへ』(日本語字幕版) 反ロス同盟オリジナル翻訳 第三弾
http://video.google.com/videoplay?docid=6151715899324004105&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=-5987548287308161774&hl=en

143 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/16(火) 02:40:05 ID:X9nembqX
龍馬ってグラバーのつかいっぱだったのか ダサすぎ

144 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/16(火) 02:48:42 ID:X9nembqX
ゲーテってメイソンの儀式バラして暗殺されたの?

145 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/16(火) 02:59:51 ID:X9nembqX
2番目の21分付近、コンパスのはずの記号が、なぜか目玉マークに、、、
有志の検証きぼん

146 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/16(火) 03:22:50 ID:X9nembqX
グラバーが三菱財閥の一員に、そして
麒麟麦酒って創業当時グラバー絡みなのかああああああああ
ついこないだのカビ米騒動、たしか肝心の会社のすぐそばに麒麟麦酒が、、、
N+でめっけてきた

キリンビール株式会社福岡工場 福岡県朝倉市

三笠フーズ株式会社 工場:福岡県朝倉郡筑前町原地蔵2192番地1
                  ↓
            、会社、住所をgoogleMAPで見ると 
                  ↓
三笠フーズ 筑前町 - Google マップ
http://maps.google.com/maps?hl=ja&ie=UTF8&q=%E4%B8%89%E7%AC%A0%E3%83%95%E3%83%BC%E3%82%BA+%E7%AD%91%E5%89%8D%E7%94%BA&ll=33.412422,130.623107&spn=0.019523,0.031586&z=15&iwloc=A

福岡県朝倉郡筑前町原地蔵2192番地1 - Google マップ
http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&q=%E7%A6%8F%E5%B2%A1%E7%9C%8C%E6%9C%9D%E5%80%89%E9%83%A1%E7%AD%91%E5%89%8D%E7%94%BA%E5%8E%9F%E5%9C%B0%E8%94%B52192%E7%95%AA%E5%9C%B01&lr=&um=1&ie=UTF-8&sa=N&tab=wl  

-------------------------------------------------------------
キリンビールには何故お米が入っているのですか?
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1298318.html

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 18:11:16 ID:ukahFuPA
>>145

メーソンのマークは三角定規にコンパスです、しかし何故かフランス革命辺りから
三角目玉に変わりました、俺はこの事を何度も指摘したが工作員はこの事に触れない

サンヘドリンと言う金貸しの地下組織があった、フリーメーソンと言う貴族の集りがあった
サンヘドリンの連中はフリーメイソンの中に入り込んだ、そしてフリメでの地位を上げていった
地位の上げ方は簡単ですフリメの者に金を貸すだけ、そして血縁関係を結び地位を上げて行った
そして血縁関係を結んだファミリー専用の組織内組織を作った、その組織の名前がイルミナティ
と言われている、名前が正しいのかは解らない名前なんかどうでも良いと思う、
重要な事はフリーメイソンと言う団体が混血ファミリーに乗っ取られたと言う事だ

しかしこの団体は表に出ないフリーメイソンの組織内組織であり、フリーメイソンとして動くが
フリーメイソン内部の者も混血ファミリー専用の組織内組織の存在が解らないように出来ている
仕組みは混血ファミリーの組織内組織が指示を出す、それをロス茶が自身の発言としてフリメ上層部
に伝える、フリメの組織自体が階級があり下層のフリメは誰が上層のどのランクか解らないように出来ている
この様にして組織内組織を内部の者にも隠蔽していると思われる、外部からはフリメの人が実際に動いているので
フリメの犯行と思ってしまう(フリメの犯行なのは事実だがw)

結果フリメ=イルミ=混血銀行家ファミリーで良いのです、別ける必要は一切無い

1$札の裏に三角目玉と「MDCCLXXVI]と書いてある
この暗号は1776年5月1日を意味する。古い時計の5はV10はXと表記される。



148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 18:27:35 ID:ukahFuPA
>>145

世界革命行動計画から抜粋

6.さらに「我々の富の力はいかなるずる賢さ、力によっても損なわれないような強さを獲得するそのときまで
 表面化しないよう保たれなければならない」と出席者を諭し、明かされつつある戦略計画の基本路線から逸れることは
「何世紀にも及ぶ営為」を無にする危険性があると、発言者は警告した。

初代ロス茶は「何世紀に及ぶ」と発言している、彼が発案者ではないと言う事だ。
だら工作員さんはこのスレでもユダヤの陰謀スレでも>>16を無視しローマの歴史ユダヤの歴史を言う、
サンヘドリンはキリストと対立したローマにも寄生した、この事実を無視し歴史を語り「歴史と言う迷路に迷い込ませ」
時間を稼ぐ。


149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 18:45:25 ID:6fPl1jl7
★<AIG>支援に700億ドルの民間融資枠要請 FRB

・経営難に陥っている米保険大手AIG支援のため、米連邦準備制度理事会(FRB)が、
 証券大手ゴールドマン・サックスや金融大手JPモルガン・チェースなど金融大手各社に
 700億ドル(約7兆3500億円)規模の民間融資枠を設定するよう要請したことが15日わかった。
 米ウォールストリート・ジャーナル紙(電子版)が報じた。

 AIGは米証券大手リーマン・ブラザーズの経営破綻(はたん)を受けて、増資計画などに加え、
 米連邦準備制度理事会(FRB)に400億ドルのつなぎ融資を申請したと公表している。FRBが
 民間融資枠の設定を民間金融機関に求めたことは、融資の要請を断ったものと見られる。

 米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は15日、AIGの財務格付けを「ダブルA
 マイナス」から「Aマイナス」に引き下げたと発表した。ムーディーズやフィッチ・レーティングスも
 同様に格付けの引き下げを発表、資金調達面での不安が増している。AIGは、低所得者向け
 高金利住宅ローン(サブプライムローン)関連の住宅ローン担保証券(MBS)を大量に保有しており、
 評価損が追加発生するとの懸念が強まっていた。

 AIGはこれまでにサブプライム問題に絡む損失を計330億ドル(約3兆4500億円)計上しており、
 08年4〜6月期まで3四半期連続の赤字に転落していた。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080916-00000026-mai-bus_all


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 20:21:10 ID:S587/00/
最近ワニさん見ないな〜パチンコか?

151 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/16(火) 22:11:47 ID:X9nembqX
>147
マーク変わったら反発する人いるはずでは、、、なぜ平気だったんだろ
>148
その我々の富の力って、当時は利子、現代だと国家に対する銀行券の貸付そして利子&信用創造であってる?

152 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/16(火) 22:25:33 ID:X9nembqX
古歩道の記事で「この秘密研究所は現在でも存在し、様々な極秘研究・開発が行われているようだ。
Queen Maud Landという場所であるが(建前上ではノルウェーの
天気や放射能の研究所ということになっている)、グーグルアースで検索すると上手く
ぼやかしてあり見えないようになっている。近くのTroll Airfieldという
飛行場をズームで観察すると軍事用飛行機とプライベートジェットを沢山見ることができる。」

こんなん書いてあるけど、ナチって南米に逃げたんじゃなかったの??

153 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/16(火) 22:38:27 ID:X9nembqX
>>149
AIGって自衛隊が加入してるってまじ?
あーあ、自衛隊はアメリカ様のカモにされちゃったんだなー

せっかくだから、このスレのこと教えてあげたいね、自衛隊員と
防衛省の中の人まとめて全員に

お金が実はただの銀行券であるということ、そして中央銀行を支配するものがこの世界の支配者だということ

基本的に、国がピンチになったら自立して活動できる組織って軍隊しか無いんだから
自衛隊は日の丸の最後の砦なのにねー
そうかだから最初に攻撃されたのか、ジャップの指揮をくじくため・・・

154 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/16(火) 22:46:55 ID:X9nembqX
自衛隊板に告知してきた

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1221222316/274

155 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/16(火) 22:55:43 ID:X9nembqX
687 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/09/16(火) 11:18:50 ID:A90Aj21Z0
>>671
リーマンに資産運用させてたヤクザが
ファンドマネージャの自宅を包囲して監視を始めたようだねえ。
んなことしても消えた金は返ってこないのにねえw
顧客には学会や統一関係者も大勢居たらしいよ。あの文鮮明や池田犬作もね。
これから血が流れるかなあ。
いずれにせよ、外野から見たらおもろい話になりそうだよ。



要するにまっこう破産してしまうん?

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 22:59:24 ID:S587/00/
>>151

反発してる人はいるよリンカーンとJFK、彼等は元メイソン
他にもいるだろうけど情報支配されてるから表に出るのは、この大物の2件位でしょう
フリメが完全に乗っ取られる時期とアメリカ独立宣言は同じ年です
1776年より前にアメリカ移住した者の中には反発者が沢山居たのは
歴史を見れば解る。

彼等は金貸しです借りた相手から取り立てる方法は今も昔も同じゴロツキを使う
フリメを乗っ取る時に逆らう奴がでたらゴロツキを使って「黙らすか」「消す」彼等の常套手段
黙れば餌をやり手下として使う、現在ゴロツキは名前をCIA、モサド、MI6に変えました。

少し考えれば良い、反発する人いたとしても今までは彼等の圧勝だ名も無き敗者の声は聞こえない
例えば彼等の計画が達成された時、俺達の発言が歴史に乗ると思いますか?現在彼等が歴史を管理しています

>その我々の富の力って、当時は利子、現代だと国家に対する銀行券の貸付そして利子&信用創造であってる?

大当たりw彼等の望む新世界秩序も資産=権威になります、伝統・文化はじゃまですw

彼等が嫌うのは国家や皇帝や血や造物主等の古くからある権威が嫌いなんです
歴史ある王族と言うだけで権威がグンと上がる、彼等はこれが大嫌いなんです
資産も軍事力も上なのにこんな連中は簡単に倒せる、しかし倒しても権威が付く訳ではない
彼等に付いてくる連中は金と恐れで付いて来るだけで彼等に「畏れ」を持たない

だから古い秩序の造物主も王も血も全て壊してリセットし全てを作り変えて
新しい秩序では富の力(紙切れじゃない資産w)が即ち権威にしたいのです



157 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/16(火) 23:14:04 ID:X9nembqX
>>156
すると、銀行券を喜んで貰って犯罪に手を染めるような下っ端を
うまく使いこなす人達がこの世界を動かしてきたと言えるのか、、、

つまり恐怖の刷り込み、逆らう奴へのテロ攻撃って最強の政治なんですなー 歴史の授業じゃ教えてくれないね
JFKはやられたし、レーガンだっけ、就任早々に撃たれてから転向しちゃったのは
戦略防衛構想とかいって、軍事にやたら金突っ込む政策を急に打ち出すようになった

諜報組織が銀行家達の思うがままに操られたら、その国ってもうダメじゃん
今この世界で金融資本家に支配されてない諜報組織て、ひょっとしてKGBだけなのか??

158 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/16(火) 23:19:04 ID:X9nembqX
あーーーなんとなくわかった
ごく少数の銀行家が世界を安心して恐怖支配する方法
核兵器搭載した原潜を保有すればいいんじゃん
どこかに銀行家達だけの独立小国家があるとして、
そこの港に原潜とめておく
そんでドル崩壊で世界がピンチになったらこっそり出航

新世界秩序を宣言する時に「逆らう国には、原潜から核攻撃をお見舞いする」って脅せばいい

ひょっとして、ロス茶の中の人も沈黙の艦隊とか読んでるのかなぁ 翻訳版があるか知らないけど

南米か北欧に、やたら飛行機とか船が一杯ある小さな島ってないのかな
そういう島があったら、そこが銀行家の基地だろう

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 23:19:52 ID:S587/00/
>>155

ロシアが持っていた米資産を売ってしまったから暴落しただけじゃないかな
それを誤魔化す為にリーマン潰したんじゃないの?アメリカは借金大国だから
各国が持ってる米国債等を売ってしまうと暴落するのは当然だ、日本に影響が出るのも当然の結果だわなw
米資産を一切持ってない国は影響があまり出ないから売ってし待った方が良いんだけど
$を基軸通貨にし決済通貨にさせられて貧しい国は$依存させられてドミノ理論は完成している
紙切れになる米資産を喜んで買い漁る日本政府はアメリカのニューヨークから始まる恐慌を
世界にばら撒く装置です、アメリカ→日本→世界恐慌。


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 23:22:06 ID:Q9f8rjzr
>>156

そうかCIAはそういうゴロツキだったのか
それでわかったよ。
今問題になっている三笠フーズの毒米問題
社長の冬木は安宅産業のOB
安宅産業はCIAが運営している会社に買収された後に
伊藤忠に吸収合併
この時冬木は三笠フーズを始める。
ニュースではタイ米のカビを報道するがアフラトキシンB1は
アメリカ米に入っていた。
毒をばら撒くこと15年、松岡農水大臣は、犬を飼っていないのに犬の紐でなぞの自殺、
何者かに脅されてボコられた赤木は絆創膏で記者会見
やはり、CIAが

うわ、何をする
あwせdrftgyふじこl


161 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/16(火) 23:29:15 ID:X9nembqX
>>156
ゴールド、大英帝国、女王様、、、そしてまさか北欧??
このへんが本丸中の本丸なんだろうか

古くから計画練ってきた人達だったら、富を蓄えるってことでゴールドを後生大事に抱え込んでいそうなもんだけど

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 23:33:04 ID:S587/00/
>>157

>すると、銀行券を喜んで貰って犯罪に手を染めるような下っ端を
>うまく使いこなす人達がこの世界を動かしてきたと言えるのか、、、

そうです何も知らない無知な人を利用する、だから「銀行券は所詮紙切れである事」
を広めないといけないのです、よく考えるとこのペテンシステムの上で真面目に働く
人も彼等の加担者ですw上手く使われているのは真面目に働く人達と言う悲しい現実です

>今この世界で金融資本家に支配されてない諜報組織て、ひょっとしてKGBだけなのか??

各国にはそれぞれその様な機関はあります、ベネズエラ、ロシア、中国、ミャンマーの諜報機関は
戦ってると思うよ、イラクは微妙場所が場所だけに難しいでしょう抵抗はしているだろう
ジンバブエはハチャメチャな事してるから本気で戦ってるだろうw最近は北朝鮮もおかしな動きをしているw
彼等に対抗するのは簡単マスコミを締め出す、国際機関を極力入れない、外人を入れない
食料を自給する、地下資源を国有化、外資を追い出す、そして最後に政府券発行w


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 23:38:51 ID:S587/00/
>>158

現在それで支配してるけどそれでは満足していないから
壊して作り変えたいんですよ、脅して従わせる事は虚しいだけでしょう?
彼等金貸しは信頼されたいんです、尊敬されたいんですwぐっすり寝たいんですw
自分達は銀行券を貸し付ける時信用出来ないからと言って担保を取っておいてよくい言うわなw

164 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/16(火) 23:42:48 ID:X9nembqX
どーもメイソンの階級ってのが気になるな メーソンスレいってみるか

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 23:50:12 ID:S587/00/
>>158

>南米か北欧に、やたら飛行機とか船が一杯ある小さな島ってないのかな
>そういう島があったら、そこが銀行家の基地だろう

世界に点在する島はイギリス領が多い、イギリス領じゃないのに国家元首は女王と言う国?もある
オーストラリアも女王じゃないかな?普通の参考書に書いてあったよ読んだ時衝撃を受けた

それにイギリスも島だよだから拠点なの入り込むルートも逃げるルートも
海か空、だから彼等の本丸なの解っていても入り込めないんですよ
入り込んでも逃げられない、無敵の要塞なんです
スーチーもブットもイギリスから来たスーチーの子供はイギリス、
タクシンもイギリスに逃げた、ロシアの元政商のベテゾフスキーもイギロスに逃げている
逃げ込めば勝ち。


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 00:13:09 ID:GIEkjGj0
現状、リーマン破綻だのAIGを救済するかしないかの瀬戸際だの
この状況も作戦通りなの?
それとも想定外?

いんや作戦通りなんだろうかね
世界を混沌の坩堝に放り込んで、パンデミックで削減して、10億にして
完全ゴイムと化す

しかしそんな簡単にことが運ぶか?
誰が一番権力を握るかで、常に権力闘争に晒されるし

167 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/17(水) 00:49:38 ID:4uV0L7CA
ウェーバー独連銀総裁
「世界的な銀行モデルが衝撃を和らげた」

うわ、白々しい、、、
もはや銀行券詐欺師は逝って良し

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 00:55:36 ID:Z9lB55+9
12 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/13(土) 11:30:42 ID:H/hq5743
市中に流通している紙幣には「日本銀行券」と書いてあるからまだマシだけれど
マネーが銀行口座の中にだけあり、口座同士で電子決済をする場合は、銀行券とすら呼ばれずただ”預金”と呼ばれる
金・ゴールドなんて誰も預けて無いのにねwww
銀行にあるみなさんの口座残高の合計は、市中に流通している銀行券(いわゆる紙幣)の総量よりずっと多い これが詐欺なのです
用語の問題については↓これがいいかな


163 名前:161[sage] 投稿日:2008/09/13(土) 01:57:54 ID:I5S/gCgt
>>162
「信用創造」というのは、真相を分かりにくくする不自然な造語なので
廃れる方向に持っていった方がいいと思います。英語のcreditを「信用」と
訳すのは非常にまずいです。そもそも、直訳らしきcredit creationなる英語は
使われていません。
どうせなら、実際に使われているfractional reserve systemを訳した
「部分準備制度」を広めた方がいいでしょう。


横浜ライト ◆glBHMsdlMA Shine



169 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/17(水) 01:00:28 ID:4uV0L7CA
そりゃ無理な相談です
銀行券は何の裏づけも無いただの紙、サービス券でしょ
名無しさんがこの世に存在しないのと同じ
横浜ライトもこの世に存在しないのです
まっこうという影があったからこそ、このスレに偶然ライトが当たっただけ

170 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/17(水) 01:05:17 ID:4uV0L7CA
>>163
今気づいたけどIDが凄いレア

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 02:14:57 ID:InK6bvoz
相変わらず英語ができない名無しのアホが暴れてるなw

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 02:29:43 ID:Fde7y9QK
>>171

英語読めるようになりたいよ、もっと勉強すべきだったとマジで後悔してるよw
でもお前達は日本語読めないから俺と大して変わらないよw
暴れて見える?気に入らないなら正論言ってとめて見ろw
俺はお前達のスレ流しを見ても暴れているようには見えない、哀れに見えるだけだw
中身が全く無いからw

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 06:11:24 ID:TEOiY+Ym
売上高の大きいアメリカ企業

1 ウォルマート・ストアーズ           流通 351,139 
2 エクソン・モービル              石油 347,254
3 ジェネラル・モータース            自動車  207,349
4 シェブロン                  石油・エネルギー 200,567
5 コノコフィリップス              石油 172,451
6 GE                       保険 168,307
7 フォード                    自動車 160,126
8シティグループ・インク             金融 146,777
9バンク・オブ・アメリカ             金融  117,017
10AIG                      保険  113,194


174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 19:33:07 ID:GWHlr5vO
>>173

AIGが10位かロシアが米資産を売ってしまったからやばいなw
中国も売り始めたら終わりだぞwそれを誤魔化す為に何社倒産させる気かな?
本当のこと言えばいいのに「ロシアが米資産売ったから株価が暴落しました」とw
日本も早く売らないと巻き込まれるぞw

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 20:09:41 ID:GWHlr5vO
アメリカ経済が破綻してしまったからロシアの経済に影響が出ただけなのに
ロシアの経済下落のみを煽る工作が始まったぞ、皆さん注意してくださいw

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 22:48:45 ID:V/zT2S8p
偽ユダヤが攻めてくるぞー

177 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/17(水) 22:53:44 ID:4uV0L7CA
そもそも、経済学って全部インチキなんだよね?
だってさ、出回ってるマネーって信用創造で膨らんでるわけでしょ
中銀が風船を割るのもしぼませるのも自由自在ってことは理論も糞もなくて、ただの詐欺じゃん

さっさと銀行券と国債の詐欺的引き換え制度を廃止して
合衆国憲法の理念に従って議会が予算と政府発行マネーについて責任持って決定するようにしようよ

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 23:05:23 ID:YUsp2wmU


この↓2つはマジですごい。FRBや中央銀行がやってる
信用創造の仕組みの全てが動画で説明されている。

http://d.hatena.ne.jp/video/google/-446781510928242771
http://d.hatena.ne.jp/video/google/-845461387975920288



179 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/17(水) 23:06:14 ID:4uV0L7CA
ふとした疑問
世界の中銀を押さえてるのがロス茶だとしたら、ロックのほうは中銀がやられても困らないの?
つまり、各国政府が通貨発行権を中央銀行から取り返した場合でも、ロックは弱まらない??
例えば世界中にマンションもってて家賃収入があったら、マネーが銀行券から政府紙幣に変わっても
収入は相変わらずあり続けるわけでしょう

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 23:15:01 ID:YUsp2wmU
ロックやロスの問題はあるが、しかし太田竜のように病的に陰謀論を信じるのも
問題かと。


181 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/17(水) 23:19:31 ID:4uV0L7CA
もう1つあるよ
いまこの世界を支配する黒幕は銀行家、というか中世に金融技術を発達させた一部の人達であるのかもしれない
じゃあ、その人達が、実際にあってみたら気のいいオッサンやジイサンやバアサンだったらどう思う?

JKFみたいに銀行に逆らう奴がいたら、手下のゴロツキに銀行券を渡して
暗殺命令するような怖い人達であっても、普段はそんなことは表に出さない
紳士淑女ってのはよくある話だ

むしろ、自分は正義を為していると思っているんじゃないの?
神のかわりに、この世界を素晴らしく作り変えてやろうと思っているんじゃないの?

このスレを読んで、金融の仕組み、銀行券の罠を知って、この世界の隠された支配構造を紐解いて
マトリックスみたいに目覚めたとしてもさ、敵の本体が穏やかな笑顔のじいちゃんだったら、果たして引き金をひけるのかなー

プーチンあたりならば躊躇せずに核攻撃でも何でもやってくれる気がするけどさ、普通の人はまず無理でしょ

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 23:25:23 ID:3RPwQ5Hu
>>179

元々対立はしてないよ

対立していない理由
@欧米が仲良く歩調を合わせて動いている事
A欧州中央銀行が金利を上げFRBが金利を下げた事

Aを対立論支持者のまっこうに質問したら「FRBはロス茶が握っている」
と言いました、これで全て出鱈目である事が解ります

@とAの動きを考えればロックはアメリカ政府もFRBも支配出来ていない事になる
財布も軍隊もロス茶が握っている状態で対立できますか?

彼等の計画に恐慌があるその手順
アメリカ恐慌→日本恐慌→世界恐慌 ドミノ理論です
$を基軸通貨にし世界を$依存させ紙切れにし世界恐慌を起こす。

>つまり、各国政府が通貨発行権を中央銀行から取り返した場合でも、ロックは弱まらない??
>例えば世界中にマンションもってて家賃収入があったら、マネーが銀行券から政府紙幣に変わっても
>収入は相変わらずあり続けるわけでしょう

ペテンで奪った物に所有権があると思いますか?彼等は単なる泥棒です
ペテンである事が大衆にバレたら全て回収され豚箱行きになります
だから彼等は必死にマスコミ、工作員(まっこう)を使って隠してるんですよ
ペテンが知られればジンバブエで起きたことが実際に世界で起きます

彼等は「大衆に知られる事」を最も恐れている。

183 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/17(水) 23:28:57 ID:4uV0L7CA
ロックのほうはアメリカが本拠地、これははっきりしてるわけでしょ
じゃ、アメリカという土地を汚すようなことは拒否するはずだ
例え新世界秩序の為であっても、例えばアメリカドルを紙くずにして不毛の地にしてしまうみたいなことには抵抗するはずだ
だって自分たちが住む土地なんだからね
アメロに切り替えがあってもせいぜい数10%切り下がる程度で済むようにソフトランディングさせることを第一に考えるはずだ

一方、欧州を支配している人達はどうなんだろう
ロスと、あとモルガンも欧州?幾つか貴族みたいなグループがあるはずなんだけど
その人達にだって本拠地があるはずで、そこだけは絶対に何が何でも死守しようとするはずだ
欧州は果たして一枚岩なのだろうか・・・

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 23:31:24 ID:3RPwQ5Hu
>>181

彼等がして来た事を知らないのか?貴方は正義の為と思うのか?
貴方の両親、兄弟、子供、恋人が彼等に殺されたら許しますか?

世界で起きた戦争、飢餓、恐慌の原因はこいつ等です、現在日本人は戦争を経験した者は
殆どいません、しかし世界では悲惨な戦争で沢山の人が死んでいます
審判する権利は世界の被害者達です、結果は考えるまでも無い。


185 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/17(水) 23:35:30 ID:4uV0L7CA
>>182
日本のトリガーはあと3年くらいなんだっけ
つまりロンドン五輪目処にどかーん
南アW杯までは平穏無事な空気を見せておいて、2011年あたりに金融危機を演出するつもりかな

ペテンで奪ったといってもさー そう簡単に取り返すことはできない
ペテンの規模が大きすぎたら普通は手が出ないもん
宗教なんてまさにそれだし

銀行券詐欺が広く知られるようになったとして、その次の逆襲の一手として最強なのは何だろうか

186 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/17(水) 23:45:35 ID:4uV0L7CA
>>184
悪党の姿をした敵は怖くないけど、天使の姿、さわやかな笑顔の敵ほど怖いものはないわけです
何故ならば、その魅力にやられてしまう人が絶対に出てくるから

何かいい例えは、、、そうそう、銀河英雄伝説で、カイザーを暗殺しようとした一団がカイザーを発見したとたん
カイザーの高貴な姿に心を奪われて、一味の中から即座に裏切り者が出て残りの人間を撃った、みたいな

カイザーは宇宙統一の名の下に沢山殺した悪党でしょ
でもその高貴な姿と、高い理想に心奪われる人っていうのはいつどこでも絶対にいるわけです
光栄のSLGで言うなら、魅力値が高い敵将に勝つのは至難の業ってこと

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 23:50:17 ID:3RPwQ5Hu
>>183

それは思い込みだよ、残念ながらロックにそんな思想は無い本拠地でもない
赴任しただけですよ、本拠地はヨーロッパ、工作員に破壊しに来た国に愛着
が湧くと思いますか?
彼等の計画ではカナダとメキシコとアメリカが一つになって
アメリカユニオンを作る、アメリカユニオンの役割は農業

中央銀行制度と信用創造のペテンは一枚岩じゃないと出来ないんですよ?
それに彼等と言われる混血ファミリーはロス茶から始まった訳じゃない
何世紀に渡って計画を実行してきた連中です、裏切り者は確かに出るけど
JFKのように消されてきた
貴方が>>181で言った「正義の為」と思って計画を実行してるんです


188 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/17(水) 23:52:24 ID:4uV0L7CA
中丸某女史だっけ、銀河帝国がどうのとか、もうすぐ地球の次元が上昇するとか世界が洗濯されるとか言ってるのはさ
確かそんな本を立ち読みしたんですよ
で、銀河帝国総司令官(笑)の似顔絵とやらが挿絵についてたんだけど
その顔といったらもう、オールバックのイケメンさ

笑っちゃうでしょ オールバックのイケメンが銀河帝国の司令官で、地球を救いに来るそうなんですよ
でも人間て馬鹿で弱いから、実際にイケメン見たら酔ってしまうんです

たとえば、今でこそただのジジイになったけど、つい数年前までは小泉がそういう存在だった
道行くJKに黄色い声援を浴びるようなね
アメさんところだと当時のクリントンがそうでしょ 若々しくてカッコイイ扱いだったでしょ
裏じゃ悪事を働いていても、普通の人は受け入れられない イケメンは絶対の正義なんです
そういうのにどうやって対処するのがいいのかな

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 23:57:15 ID:3RPwQ5Hu
>>185

>ペテンで奪ったといってもさー そう簡単に取り返すことはできない
>ペテンの規模が大きすぎたら普通は手が出ないもん
>宗教なんてまさにそれだし

実際にジンバブエで追い出されてるよ、彼等の弱点は少数って事
だから大衆に知られたくないんですよ、数じゃ勝てないでしょう?
その為に法律を盾にしてるんだけど、ペテンがバレたら法律も糞もないよ
彼等が法律違反してた事がバレるんですよ?

彼等は大衆を恐れているんですよ?だから支配がしたい、監視がしたいんです
大衆が自分達が見えない所で何をしているのかが解らないだけで怖いんです




190 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/17(水) 23:58:18 ID:4uV0L7CA
一枚岩になるための心の鎖って、やっぱり宗教しかないのかな、、、まあ当然か
一枚岩でいるためには、宗派が違ってもダメなはずで
ある一神教の中の、ある特定の宗派の人達が強く結束してるってことかー

しかし、のっとられたメイソンがそのまま現代まで来てるのがまだ不思議だ
特定の宗派に占拠され、設立当初の理念を失ったメイソン
新規加入者にあんまメリット無いじゃん 細かな階級制度において、自動的に下っ端になるんだから
それなのにマッカーサーすらメイソンだったなんて、、、

191 :神カオス:2008/09/18(木) 00:00:02 ID:cL54YGdZ
銀河帝国?小さいな

正しくは銀河軍団だよ。

ユダヤ?(笑)

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 00:00:24 ID:3RPwQ5Hu
>>186

>天使の姿、さわやかな笑顔の敵ほど怖いものはないわけです
>何故ならば、その魅力にやられてしまう人が絶対に出てくるから

その様な力があるのなら何故こんな下らない計画をコソコソ裏で行うんですか?
普通に選挙に出て世界に自分の考えを発表し世界の王になれば良いでしょう?
そんな魅力が無いからこんな馬鹿げた事をしようと計画しているんですよ。


193 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/18(木) 00:01:04 ID:4uV0L7CA
>>189
実際に本丸ってどのくらいの数なんでしょうね
ファミリーとしての一体感を維持できる規模のはずだから、せいぜい2-300人が限度のはず

なぜかというと、人間は過去サルの時代から、せいぜいその程度の集団しか構成したことが無いから
それより多い人間の数を覚えきることができないし、一体感を持つことができないはず
例えば、親戚の親戚の親戚の人と仲良くしろといわれても、ピンと来ない、それと一緒

よって銀行券詐欺の本丸にいる人達の数は300人かそれ以下に収束されるはずだ

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 00:08:57 ID:CIlKFNpD
>>190

知らずにメイソンに入る人は沢山いますよ、末端の者にとってはステータスなだけ
大企業の創業者、社長、各国の元首クラス、有名俳優、女優にメイソンの人は多い
これはメイソンの表の顔であり大衆を騙す目隠しです

この末端の者は上層部の連中の計画も誰がいるのかも知らない無知な連中
カルトの構造と同じ末端信者あまり解らずボランティア等の善行を行う
これは目隠しで中心部分は陰謀団体で集めた金で悪さをする

メイソンを乗っ取った混血ファミリーの代理人がカルトを運営していますから
メイソンもカルトも構造は同じ。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 00:16:34 ID:CIlKFNpD
>>193

中核メンバーは2〜300だろうね、手先は数万いるだろう
でも彼等の手先は所詮金で雇えわれたゴロツキです、利益で繋がっているだけ
混血ファミリーの旗色が悪くなれば裏切るだろうw

ミャンマーやチベットの坊主のデモが手先のゴロツキ共です
本気になった政府軍に追いかけられて蜘蛛の小を散らすように逃げたでしょう?
命を懸ける事はしないw死んだら報酬が使えないからねw

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 00:24:04 ID:CIlKFNpD
>>194

補足と訂正

メイソン上層部の者で内部から表に出て大統領や社長になる者もいます
こいつ等は彼等の計画を滞りなく進めるために要職に就く
軍需、石油、金融関係、通信社、銀行、中央銀行等の大企業の代表
として表に出られない彼等に代わり椅子に座る。



197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 00:24:09 ID:Zbz7BC+x
レーニンの革命前夜に本当の革命家はたったの4人だった、4人だぞ。
問題は我々がいくら大衆に呼びかけても全く見向きもしなければ考えようともしない。


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 00:30:13 ID:CIlKFNpD
>>197

レーニンのペテンに騙された革命賛同者が実際は4人しかい無かったて事?

ペテンと見破った人が4人って事?どっち?

本当の革命って革命しようとしている時点で騙されている事になるんだけど?

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 00:36:13 ID:wFXGc2qU
横浜ライトが連投して陰謀廚スレになったから、お気に入りからはずすわ。
経済板の方に移動するわ。
ノシ

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 00:45:06 ID:CIlKFNpD
ライトさん貴方解っててなんで茶化した事を言うの?そこまで解ってる人間が
対立論を支持したり、ロックがアメリカに愛着を持っているとか言ったり
>>186>>188の様な下らない事を言うの?>>199と仲間か?

貴方本当に最近このれらの問題に気付いたの?



201 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/18(木) 00:55:08 ID:KDAqaH0+
銀行家の罠に気づいたのなんてほんと最近ですよ 国際情勢板は昔別件で見てたけどね
それにお金の秘密はわかったけど、ロックとかロスとか湯田屋系の話は全然知らないし
ただ副島隆彦の本は何冊か読んだから、その範囲内では知ってる

下らないってのはどうかなー
真面目に語っていたら、続かないですよ
面白くないと人は続けないんです
この糞ブッシュ逝ってよしとかそういうふざけた感覚が無いと、やがて飽きて人は離れていってしまう
伊達と酔狂がなけりゃやってらんないですよ

たとえばこのスレだと、まっこういうマスコットがいるからこそ盛り上がってるわけです
まっこうがいなかったら、自分もROMってるだけでレスはしてなかったと思う
まっこうの突っ込みどころありありの下手な理屈を読んだら、脊髄反射とそういうわけです
おかげで、まっこうが守りたいものもはっきりしたでしょ?
この世界の問題の核心が、とりあえず中央銀行システムと銀行券、信用創造による詐欺であることはもうあきらか

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 01:18:52 ID:CIlKFNpD
>ただ副島隆彦の本は何冊か読んだから、その範囲内では知ってる

俺は福島を全く知らない、知っているのは宇野さん、ロス茶とあべさん
リチャ、ベン、きくち(この三人は信頼していない)

>たとえばこのスレだと、まっこういうマスコットがいるからこそ盛り上がってるわけです

確かにねw彼は書き込むことが仕事だから無駄なのに傷口を広げ続けたw

>まっこうがいなかったら、自分もROMってるだけでレスはしてなかったと思う

当初書き込んだ理由は↑今は彼等のペテンを広める事が目的なんですよね?

>おかげで、まっこうが守りたいものもはっきりしたでしょ?

前スレを見たら俺が見抜いていたらモグラ叩きをしていたは解るでしょう?
貴方が来たお陰で多数派になれた事は認めますよ「銀行券」と言う表記の重要性も
貴方のお陰だ

203 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/18(木) 01:18:52 ID:KDAqaH0+
>>199ちなみにどのスレか教えてクレクレ
今までで、優良スレはたいがい貼ったと思ったけど

204 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/18(木) 01:28:27 ID:KDAqaH0+
お金=銀行券という呼び方は、2ちゃん内では自分が発明したってことでいいよねw やったw

もちろん、今の紙幣が銀行券なのは当たり前なんだけど、
実際にはだーれも「日本銀行券」って呼ばないもんね
お札に日本銀行券っておもいっきり書いてあるのにさ

この世界って モノポリーじゃん 人生ゲームじゃん マトリックスじゃん 桃鉄でいたストじゃん
茶番劇でしょ

>モグラ叩き
でもやるんならやっぱり固定名乗ったほうがいいですよ
上でも書いたけど名無しっていうのは本当に存在が無いのです
どんな素晴らしいレスも、コピペ文の発明しても、名無しだとその効力が薄くなるのです
固定であればもうちょい力が強くなる 2ちゃんという仮想世界だけの話だけどね・・・

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 02:03:18 ID:CIlKFNpD
>>203

最近おかしな方向に向かっているコシミズ氏(信頼している訳ではない信用創造に触れないから)

彼の「カルトの仕組み」「WTCを破壊したのは核爆弾説と癌患者の関係」の説明は素晴しいと思う
彼の動画は独立党で見れる

宇野氏は中東問題のスペシャリストだと思う(1998年以前の動画は必ず見た方がよい以降は・・)

これを見て「銀行のペテン」が少し解った「自由、民主、平等と言う言葉が罠」だと気付いた
宇野正美講演会「ユダヤが解るとアメリカが見えてくる」(1989年)
http://video.google.com/videoplay?docid=3247105649894468507

「ドミノ理論(これは重要)」「1$札の秘密」「彼等の組織構造と思想(これは重要)」
宇野正美講演会「 再来するか 世界大恐慌−いまや予兆から炸裂へ−」(1998年)
http://video.google.com/videoplay?docid=-5797361456472465601&hl=en

「ハフマデネャドの発言」と「ホロコーストの発言」は見る価値あるw
宇野正美講演会「エルサレムが人類歴史の終着点となる」(2006年)
http://video.google.com/videoplay?docid=5060773590624437679





206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 02:13:50 ID:CIlKFNpD
>>203

ロスチャイルド同盟

これを見て中央銀行制度と信用創造のペテンを理解した、
国家が紙幣を発行すべきだと思ったのもこの動画のお陰
俺はこの動画が一番素晴しいと思う、唯一解決策を言っている動画だから
Money As Debt(日本語字幕版) 反ロス同盟オリジナル翻訳 第一弾
http://video.google.com/videoplay?docid=-446781510928242771&hl=en

ペテンを理解して見た中では一番良い動画
Zeitgeist(時代の精神) 反ロス同盟オリジナル翻訳 第四弾
http://video.google.com/videoplay?docid=-7913776862105239439

http://video.google.com/videoplay?docid=-7760134233260750226

http://video.google.com/videoplay?docid=3110632096599506988

石油に頼らない新しいエネルギーの獲得方法は必見
あべ よしひろ 講演会
http://video.google.com/videoplay?docid=7014635566619778865

http://video.google.com/videoplay?docid=1135081287090338716

http://video.google.com/videoplay?docid=49084525055349465

http://video.google.com/videoplay?docid=7687205888592572196

http://video.google.com/videoplay?docid=3648871517685384375

http://video.google.com/videoplay?docid=-4068807336908431301

207 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/18(木) 02:13:58 ID:KDAqaH0+
>205
1番目の動画の見所おせーてクレクレ
全部見るとめんどいよ長いよ

>コシミズ
本当に信用創造が理解できないのか、知ってて触れないのかまだ判定できないです
対国内カルト用決戦キャラってことでとりあえず
>宇野
この人って国内問題の解決策を何か提示してましたっけ?
トークは熱い印象があるんだけど、、、

208 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/18(木) 02:15:32 ID:KDAqaH0+
>>206そっちは全部見たと思う
というか全国の学生は全員強制的に見てレポート提出とかすればいいのにね
そのくらいの価値はある
ツァイトガイストについては、宗教屋さんは反発するだろうけど

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 02:18:03 ID:CIlKFNpD
飢餓の嘘

http://www.anti-rothschild.net/material/30.html

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 02:27:03 ID:CIlKFNpD
>>207

暇な時に全部見た方が良いと思うよ
端折って見るならクラウリー先生の日本への警告とその後の
宇野氏の「自由」「平等」「博愛」の罠に付いて

>この人って国内問題の解決策を何か提示してましたっけ?トークは熱い印象があるんだけど、、、

主に金融関係を言ってるよ、何故日銀が0金利なのか?金融ビックバンは罠だとか
デリバティブは単なる博打とか重要な事言ってますよ
金利の上げ下げの重要性が解りますよ
「欧州中央銀行が金利を上げてFRBが金利を下げる」←この意味解ります?
意味が解るとまっこうが対立論を引っ込めて逃げ出した理由が分かるw


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 02:45:01 ID:t4MhR1rH
>>204

>でもやるんならやっぱり固定名乗ったほうがいいですよ
>上でも書いたけど名無しっていうのは本当に存在が無いのです

HN使うと影響力があるのは確かだね、だから工作員はHNと匿名を使い分け
多数派、賛同者を演じる、それに昔俺のHNを勝手に使う奴がいてそれで止めた
今はソーゾー君と名前が付けられてるから意味無いけどねw


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 03:02:30 ID:t4MhR1rH
>コシミズ
>本当に信用創造が理解できないのか、知ってて触れないのかまだ判定できないです

親子丼で質問したら匿名の人に「リチャは理解していない」と言っていた
小吹は地域通貨に付いて「玩具銀行券で何が出来るんだ」と言ったそうだ
しかも独立党員は「常温核融合の技術が完成したら色々安くなるから全て無料になる」
「だから紙幣はいらないんだ」「紙幣が全ての元凶」と言う始末だ・・彼等は本当の通貨の意味を理解していない

通貨と言うのは自分の欲しい物を額面文持っていれば手に入れると言う便利な道具
として発明された、物々交換は利便性が悪い、だから通貨が発明された
通貨によって「唄を歌う人」「絵を書く人」「学者」が食えるようになったこの陰で文化、技術が栄えた
本来通貨は運用して増やす為に発明されたものではない、昔は禁止されていたが
彼等が通貨を偏性させ破壊の道具に変えてしまっただけなのに理解していない人が多すぎる

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 12:13:53 ID:1BimazOh
米モルガン・スタンレー中国CITICへの身売りで交渉−CNBC
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=acPrprVMIy6E&refer=jp_home

9月17日(ブルームバーグ):米金融専門局CNBCは、証券大手モルガン・スタンレーが
身売りの可能性について中国政府系投資会社、中国国際信託投資(CITICグループ、中信集団)
と交渉中だと報じた。
モルガン・スタンレーのジョン・マック最高経営責任者(CEO)に近い関係者1人からの情報として伝えた。


214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 16:40:58 ID:Zbz7BC+x
信用創造とは無制限に金を繰り出せる装置。現在アメリカが世界中で繰り出してる
ドルは、数千京ドルだといわれているが、どれだけ経済が混乱しようが首根っこを
抑えられてる以上、1あそうぎドルだろうが、1こうかじゃドルだろうが、1那由多(なゆた)ドルであろうが中央銀行は繰り出すことができる。


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 18:47:00 ID:SMNVAjOd
日銀がインフレ誤魔化す為に1万円札刷ってるからねw
その事を知人に言ったら「通貨の価値が上がったんだ」と言ってたw
月給千円でジャガイモ一個が1円、月給一万円でジャガイモが1円なら
通貨の価値が上がったと言える(技術革新もあるけどねw)
月給1万円でジャガイモ1個が10円は単なるインフレw誤魔化しだw

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 19:02:03 ID:HWnSdhZE
中近東のどっかの国と北朝鮮とアメリカが地球から消えてくれると
世界は幸せになれる、サブプライムでどんだけ迷惑を掛けているのか
アメ公は分かっているのか!!


217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 19:02:55 ID:phQqmEmP
>>206
銀行はともかく、それより神様の話が西洋史に疎い俺には
新鮮で面白かった。


218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 19:20:41 ID:SMNVAjOd
>>216

何で本質を避けるの?せめてイギリスを入れろよw
手先を叩いても意味無いよその三つの国の役割が迷惑を掛けて
世界を破壊する事なんだからこの3つの国は消えるよ、世界の破滅の起爆剤としてね

世界は幸せになるには中央銀行制度と信用創造で世界を縛りつけ奴隷にしている
混血ファミリーと中央銀行が無くなれば良いだけだ、3つの国の国民の大半は被害者だよ。



219 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/18(木) 22:25:16 ID:KDAqaH0+
>212
ふーん、玩具銀行券という呼び方ができる人ならば、理解してるけど意図的にその話題を避けてる可能性もあるね
親方であるコシミズは、ほんとにわからないのかも でも、あの動画みたら普通わかるとおもうがなあ、見てないのかな

紙幣がいらないとか元凶とか言ってるのはただのおばかさんですね
面倒な物々交換を避けるためには、何でもいいからマネーっぽいものが必要で
昔は小判とか銀貨とか使っていたからわかりやすかった
今は銀行券がマネーになってる、たまたまここ100年くらい、銀行券がマネーになってるということを
よーく直視してみれば、何が問題なのか自然にわかるはずなのに
お金は別に悪くもないし凶器でもない
銀行券に隠されたトリックに気づくかどうか、そんで自分でわからなくてもグーグルビデオ見ればわかるはず

220 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/18(木) 22:32:10 ID:KDAqaH0+
>>215
銀行券という単語さえ使うようになれば、全てが茶番劇に見えてきます
さあ楽しい呪文を唱えましょう♪
価値があがる? 何と何の比較で?
それはね、銀行券とジャガイモの交換比率において、
銀行券の流通量が増えたら、ジャガイモとの交換比率が下がる
例えば銀行券1枚とジャガイモ1個交換だったのが
銀行券3枚とジャガイモ1個交換になる
これインフレ、逆ならデフレ

さて、どうして銀行券の流通量が変化すると、その後交換比率が変化するんでしょうか?
よい子のみんな考えてみましょう
っていう授業を全国の小学校でやって欲しい

221 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/18(木) 23:29:23 ID:KDAqaH0+
【経済】アジア銀行間市場でドル不足、翌日物ドル金利一時8.5%[09/18]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1221733688/

これくわしく

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 00:45:52 ID:CCteS3zY
nihongo utenai kara ro-maji de kaku
Yokohama raito ha Makkou no nidaime da
ikken sandousha no youni mieruga kudaran naiyou no resu wo
kurikaesite eturansha wo akisaseru shuhoude sure wo arasiteiru
koituno kakikomiwo chuuibukaku yondeikeba yoku wakaru
sassato kiero kono kuzu!!

223 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/19(金) 00:54:32 ID:iCIseMr7
↑変換してあげようか


さてそれでは今日も一日お疲れ様でした
銀行券というマトリックス級の詐欺からさっさと日本人が目覚めることを祈ってお休みなさい

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 01:11:33 ID:3DXAYopz
今日もセルで、チューブに繋がれて寝るとするかな。


225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 01:29:11 ID:zOmvnek9
>>222

指摘するべきはしたら良いよ、親子丼みたいに賛同者ばかりじゃ気持ちが悪いからね

君の意見はどうなんだ?氏ねとかクズとかでは誰も賛同しない
君は無いがしたいの?信用創造のペテンを広めたいのか?
彼がスレ荒らしだと思うのなら君も書き込んでくれ

工作員ならその内工作員と解るからw必ずボロが出る。

226 :44:2008/09/20(土) 05:22:39 ID:Msa5egoB
「信用」という言葉に混乱してる典型です。
http://zarutoro.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/post-b646.html
>信用を与えるってのは、資本主義社会においてお金を作るのと同じこと。
>兌換紙幣をやめたときから、世界中の通貨はすべて国家に対する信用が
>価値を創造している。
>財布の中の日本銀行券は日本に対する信用が担保。
>クレジットカードは自分に対する信用が担保。
ここまでは、マネーが創造される過程の最初に、国債とか預金者のマネーが
最初の引き金になるので、それを担保と呼んで、あるいは「信用」をcreditの訳語
としてのみ使っているなら、そんなに間違ったことは言っていません。

>もし嘘をついて信用を得ていたら、経済に深刻な影響を与えることになる。
直後のこの文で、通常の日本語の文脈で使われる「間違いないとして受け入れる」
という意味の「信用」と同義で使っているのが分かります。次の段落では、一旦この
言葉の飛躍が行われると、現行のマネー制度の枠内でしか思考できなくなっている
のが分かります。

http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%BF%AE%CD%D1&kind=jn&mode=0&base=11&row=9
こう定義するのはいいですが、「信用」を使った熟語が氾濫するのに危機感を
覚えます。上のように「信じられるものを作り出すことの何が悪い」という
思考パターンに持っていきやすくなります。
特に何の予備知識も無い人に伝えるのが目的なら、この言葉は危険です。
仲間内で労力を節約したい時に使うのとは違って、一般の人に使うにはなるべく
分かりやすい言葉で、噛み砕いて説明して下さい。

227 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/20(土) 07:41:29 ID:VmFV4nwN
↓この元官僚も信用創造に触れてないよね? 本は読んでないけど、、、

141 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/09/20(土) 07:02:26 ID:ZjVOkj4F
これ見とけ
小泉安倍改革の真相、最後は石井鉱基殺害の話題も

博士も知らないニッポンのウラ #35「霞ヶ関のウラ」
パート1
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm4645323
パート2
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm4645594

228 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/20(土) 08:10:44 ID:VmFV4nwN
2つめの8分あたりからwwww 郵政ネタは政治ギャグとしては面白いね
国民としては洒落になられないんだけど

229 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/20(土) 08:29:45 ID:VmFV4nwN
2つめの埋蔵金と天下りの話の面白い

公務員制度改革は安倍内閣の歴史的な功績だと思ってるんだけど、、、

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 11:20:03 ID:uoeQ8ICw
また、ニューヨーク、東京共に株価上がってるな。
物凄い勢いで。
本当だったらこんな不安定な時期に上がらないだろ。
期待感っていうウソに騙される奴、便乗して小金稼ぐ奴。
異常だね。



231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 12:01:33 ID:VRCOwEA+
>>230
アメリカが9兆円規模プラス、更なる公的資金5兆円規模を、救済策に用意したことと、
これから更に救済策をとるための委員会を立ち上がた。
これで、期待はないが、一昨々日の損益を、一気に取り返す好機と読んだのだろう。
また反動で下がり始めるのは必至!
公的資金を大量に突っ込む事自体が、近未来にアメリカ経済が困窮する原因になる。
不良債権処理に、多額の税金投入を行ってきた日本のその後を見れば、結果は見えている。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 13:09:37 ID:4Rv+tDo9
結局のところ借り得の人間を生産したことか

233 :裏事情:2008/09/20(土) 13:11:28 ID:RRg2gByG
大アジア通信っていうサイトがあるんだけど、そこのサイトが凄いことを書きすぎてヤフーから削除されちゃったってよ!!なんか圧力があったのかな?
だけど、グーグルのほうは大丈夫みたいだから、そっちで見てみよう!!
内容はおもしろいですよぉ〜

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 15:20:18 ID:SC9N6kUq
>>226
だから信用創造の構造がペテンである事を説明しているんだよ?
日本政府が銀行券を刷る事を「信用創造」と表記しているんだから

↓間違っている所があるなら指摘してくれ。

信用創造の問題点は3つ

1)国家に負債を負わし国民に重税を課す

 中央銀行と市中銀行が無から紙幣を創り、国家、企業に利子付きで貸し付けます
 借り手は元金+利子分の紙幣を市中からかき集め返済しないと担保を全て合法的に奪われます
 しかし利子分の紙幣を銀行は発行しません、これを繰り返せば紙幣は必ず足らなくなります
 それは国民の資産(循環している紙幣)が銀行の借金と利子としてが銀行家のポケットに
 吸い上げられ行くからです、結果市中で使える紙幣が無くなり金詰りが起きます、
 国家は市中の紙幣が足らなくならないように中央銀行に借金として紙幣を発行してもらい、
 一時的に紙幣を市中に流します、これを繰り返し国家の借金は増え続けます、
 結果、国家は莫大な負債を抱え国民に重税を課す事になります。

2)紙幣が循環しない
 
 紙幣は全て借金として発行されています、全て銀行家のポケットに入ります紙幣が無くなれば破産です
 それまでに国家又は企業が新規のローンを組み続けなければなりません、経済成長を続けなければ成り立たない
 システムです、しかし成長も国土、人口に限界があります、限界が来たら終わりです(紙幣の流れ、銀行→借り手→銀行)
 
3)利子の問題
 
 元金のみを貸し付け存在しない利子を取る、回収できれば資産は利子+元金になります
 その増えた資産をまた貸し付け存在しない利子を取る
 これを繰り返せば全て奪われます、現在は銀行のみが信用創造で無から紙幣創り出せますので
 簡単に全てを奪えます、借り手は返済出来なければ全ての資産を担保として合法的に銀行に奪われます
 しかし無から紙幣を創る銀行はリスクはありません。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 15:31:54 ID:SC9N6kUq
>>231

だから欧州中央銀行と日銀が$を買ったのか、FRBが単独で刷りまくったら暴落する
その大量に刷った銀行券を株式市場に流して株価を一時的に上げただけだろうね
でもそれは全て米政府が背負う借金になる、日本とEU諸国は紙切れになる$を大量保有
それら株が好調だから他の国が買う、ドミノ理論完成

対露政策だろう工作員は現在ロシア叩きは株の上げ下げに固執している
株が急激な変化をしていると言うことは混血ファミリーが工作している証拠

何にせよ紙切れ商売は紙を発行する元の中央銀行を抑えている混血ファミリーの
独壇場で、単なる搾取の道具。

236 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/20(土) 17:25:20 ID:VmFV4nwN
885 名前:横浜ライト ◆glBHMsdlMA [sage] 投稿日:2008/09/20(土) 17:16:41 ID:VmFV4nwN
>>875ついか
地域通貨の扱いについて
銀行家が恐れるのは、地域通貨(かつての藩札、広義の意味ではスーパーのスタンプや床屋のサービスチケットも入る)
その地域通貨が、銀行券との交換レートを持たない場合、これは銀行家にとって脅威
なぜならば、市民同士の財・サービスの交換に、銀行券が使われない(≒利子の罠で搾取できない)から

いっぽう、地域通貨が銀行券と一定の交換レートを持って取引される場合は、銀行家にとって安心感となる

だから銀行家以外の人達は、これから地域通貨を使おうとする場合、その制度設計において
日本銀行券や連邦準備券(=ドル紙幣だよ!!)と交換ができないように、
よく通貨の歴史と法律と過去の制度を勉強したほうがいいだろう


地域通貨についてはこの認識でいいかな? 思いつきで書いてるんだけど
さて、ロス茶金融の本かってくるかー あの本には地域通貨のことも書いてあるそうだし

237 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/20(土) 17:47:53 ID:VmFV4nwN
上のほうにあった龍馬の動画関連で1つ
グラバーが武器援助したから薩長が幕府に対して優勢になったんだよね
そもそも戦国時代の始まりは、鉄砲につかう火薬を外国から入手できるようになったから
って話もあるそうだし(だからそれを知っていた家康は出島以外で交易できないようにした)

結局、武器が時代を変えてるんじゃないか
たとえば核ができたから、もう超大国同士の戦争はできない、小国同士の代理戦争になるってわけだ

この話題は銀行スレ向きではないけど、、、

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 17:58:57 ID:Msa5egoB
>>234
>日本政府が銀行券を刷る事を「信用創造」と表記している
公文書で使われているのですか?
PDFでもいいのでリンクがあれば貼って下さい。

239 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/20(土) 18:02:15 ID:SC9N6kUq
>>237

本来戦争と言う物は相手の領土を奪う事が目的だった
先ず彼等は戦争をして勝っても領土を奪う事を禁止させた
これにより戦争を行えば行うほど疲弊する

核を作った理由は世界を破滅させる為です、だからイスラエルに核を渡した
結果彼等はイスラエルにはいません、イギリスにいます、だからイギリスは
島だから安全だからです、混血ファミリーは基地外です

このスレは「黒幕は銀行家」です、彼等が信用創造の力で
世界で何をしてきたのかを書くのはスレ違いではありません。

240 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/20(土) 18:08:48 ID:VmFV4nwN
イギリス論のスレもどっかにないかな
だってイギリスが天然の要塞で、メイソンを則った連中が本拠地をイギリスにしているのなら
北部が統一されてないのはどうもおかしい
戦争でもなんでもやって、あの島一体を統一しようと考えるはずだ

241 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/20(土) 18:21:59 ID:SC9N6kUq
>>238

政府は信用創造の言葉すら使わんな、金融庁も信用創造をさけ出鱈目を書いていた
「信用創造」でググれば良いよ、至る所で使われているがペテンには余り触れいない
先ずは「信用創造」がペテンである事を広める事が重要だ。

>>240

戦争自体が彼等が起こして終わらせる時期を決めているんですよ?

北部を統一すら出来ないから本拠地じゃないと思ってもらいたいだけ
終わらせないだけです、彼等は目立つ事を恐れる、ホームグラウンド
を目立たせる訳がないw
でも良く考えたら力があるのがわかる、世界の小さな島やオーストラリアも確かそうだが元首は女王だ
イスラエル問題を作ったのはイギリス、タクシンはイギリスに逃げた、
ブットもスーチーもイギリスから来たロシアの元政商のベルゾフスキーもイギリスに
逃げてロシアと問題を起こしている、得体の知れない力があるよ。

242 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/20(土) 18:30:49 ID:SC9N6kUq
>>238

>>234の3つの問題点は間違っていますか?間違っているなら指摘してください。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 20:51:06 ID:Msa5egoB
私に確認を求める必要もありませんし、私が偉そうに忠告する立場でもありません。
いろいろな説明の仕方があっていいと思います。
ただ、自分がこう説明されたら分かりやすいということで言うなら、>>7のMoney As Debt
の説明を流用することです。いきなり、1万円の預金があって、銀行はそれを元に
(例えば)9万円を貸し付けることが出来るというふうに具体的に話を始めます。
この9万円が支払いに使われて受け取った人が預金して…というふうに話を広げて
いったら、利子、返済不可能、永遠の経済成長等をカバーできると思います。

244 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/20(土) 21:00:47 ID:SC9N6kUq
>>243
偉いとか偉くない立場も無いよ匿名なんだしw問題があれば指摘したら良いでしょう?

Money As Debtや他のサイトを見て俺なりに自分の言葉で説明する為の>>234を作ったんですよ
>>234で合ってるでしょう?「利子、返済不可能、永遠の経済成長」をカバーしてると思うんですが。

で君は何がしたいの?何が言いたいの?




245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 22:18:41 ID:CropkKDB
国家が借金を踏み倒せばいいのでは?幕末では薩摩がそれやることで財政再建したし、最近ではロシアがそれやることで財政再建した。

246 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/20(土) 22:30:10 ID:SC9N6kUq
>>245

ペテンが国民に知れ渡ればどの国も踏み倒すでしょう、踏み倒すだけではありません
ペテンで奪った物は全て取上げられるでしょう。

しかしロシアは産油国だから資源をを売れる、日本は材料を買って
加工して付加価値を付けて売る国です、今いきなり踏み倒せば決済通貨として使えばくなり
経済は叩き潰される、今はペテンを大衆に広めて、混血銀行家ファミリーに敵対している国と組む事が先決です
混血ファミリーの力が及ばない経済圏を作ることです。








247 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/21(日) 01:09:43 ID:PrAZwCfY
>>245
たぶん核攻撃されると思うよ 少なくとも脅される、手先の半島が動き出すwww
個人行動しても潰されるだけ
金融業の裏方の存在を知ってて戦うつもりのある組織(KGB≒ロシア?)と組むこと
一斉に反抗することが大事でしょうな
共謀しなくても連動して動けばいい とりあえずロシアのガスと石油は円決済でw
それがダメなら仕方なくルーブル決済 ドルは使わないとwww

248 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/21(日) 03:36:41 ID:iwSdFxF9
>>247

核は使わないと思うよ、地震、台風、大津波が起きるだろう
対気象兵器を秘密裏に作らんと戦えない、人工的に起こせると言っても
みんなに笑われるだけだからな・・気象兵器の存在も伝えていかないとヤバイ
ロシアは持ってると思う、組むしかないわな、決済は両国の通貨を認めるでOKですね。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 05:04:27 ID:UG6iCZRB
レバレッジド,バイアウトって知ってるかあ?
金融業なんてヤクザに間違いなし
(`・ω・´)

250 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/21(日) 10:04:12 ID:PrAZwCfY
FRBの株主比率ってわかるのかな ロックとロスとモルガンだっけ?

251 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/21(日) 10:24:29 ID:PrAZwCfY
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1221659922/
21 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/09/17(水) 23:17:58 ID:V1jCnQha0
769 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/09/17(水) 18:31:36 ID:03l7Q1/s0
竹中さんよー。
今年の4月がサブプライムショックの底で信用収縮の終わりなんだろ?
今年3月の四半期決算で不良資産出尽くしたんだろ?
欧米の金融機関の自己資本は毀損してないんだろ?
不良債権は自己資本で解決出来るんだろ?
底 だ か ら 郵 貯 の 金 を 入 れ れ ば 儲 か る と 吹 い て た よ な。
もちろん竹中さんは個人資産も欧米の金融機関に直接投資してたんだろうなぁ、あー?
なぁ、何か言ってくれよ。竹中さんよー。
欧米の金融機関は自己資本調達で解決できる上手な経営者だらけで、
日本のバンカーは公的資金がないとダメなクズ行員なんだろ?
欧米の金融機関への直接投資を「まだ不良債権は広がる」と見送った
大手銀行の見立ては間違いで、昨年末の段階で出尽くしだったって言ってたよなぁー。
なぁ、何か言ってくれよ。竹中さんよー。

364 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/09/17(水) 09:15:03 ID:03l7Q1/s0
俺は個人的に郵政民営化賛成だったが、
民営化後、郵貯の資金管理アドバイザーに
ゴールドマン・サックスが加わり
中国の原発開発(請負企業は米国のベクテル)に
郵貯の資金で投資したのを見て、
「げ、やっぱり売国だった」と亀井の主張も
忖度するようになった。

結局、小泉・竹中は民営化という真っ当な看板で身を隠し、
その裏で売国したってことだな。
一度公社に戻すなり何なりして、民営化した郵政に
潜り込んだ売国奴を追い払わないと、
マジで国民の財産食いつぶされるぞ。

252 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/21(日) 10:25:01 ID:PrAZwCfY
42 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/09/17(水) 23:31:11 ID:V1jCnQha0
399 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/09/17(水) 09:51:36 ID:03l7Q1/s0
俺は、今でも民営化の方針は正しいと思っているが、
民営化という方針にだまくらかして売国竹中の作った
現在の株式会社には大反対。

しかし、潜り込んだ株式会社はすでに民間企業だから、
いまさら外でガヤガヤ言っても売国奴を追い払うことはできないんだよ。
さすが竹中、頭いいし周到だわ。

もう、株主である財務大臣が株主としての権利を行使するしか方法はない。
即ち、自民でも民主でもいいから現状の郵政を否定する勇気のある
財務大臣が就任するしかないんだよ。

だから見ろよ、竹中は「改革の足を止めるな」とか必死にホザいてる。
改革は大事だし賛成だが、竹中インチキ売国改革は全くの別物。
それをわざと混同させて好き勝手正論ブチ上げてる。
民主党を毛嫌いする奴は多いが、民主党政権というショック療法も
辞さない覚悟がないと、既に完成しちまった竹中売国システムは
簡単には壊れんぞ。

253 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/21(日) 10:25:34 ID:PrAZwCfY
68 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/09/17(水) 23:42:57 ID:V1jCnQha0
440 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/09/17(水) 10:16:23 ID:03l7Q1/s0
今のところ、売国は中国の原発投資程度で済んでいるが、
今後は予断を許さない状況だぞ。

竹中は、公に裏に郵貯・簡保の資金を欧米の金融機関に突っ込むよう、
それも債権ではなく直接投資(潰れたら紙くずになる株式)で突っ込むよう
郵貯と簡保へ圧力をかけてきた。改革という正論で身を隠して。
ダボス会議直後には、
「欧米の金融機関は健全。自己資本が棄損していない。日本のバブルとは全く違う。」
郵貯・簡保の経営陣が投資を決断しないことに苛立ったのか、昨年後半には、
「政府系機関(GICやアブダビ投資庁)を見習って郵貯は投資せよ!」
といち民間企業である郵貯に対し、何の権限もないくせに
投資先をストレートに指定しやがった。
(投資先は経営者と株主が決めるもの、政治家を退いた竹中には全く権限がない)

日本のバブル崩壊を体験した古川や新藤がトップにいたから、
食い止められてはいるものの、今後の人事で売国が入り込んだら完全に詰むぞ。

254 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/21(日) 10:26:06 ID:PrAZwCfY
83 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/09/17(水) 23:48:50 ID:V1jCnQha0
>>70 お前のことかもよw↓
460 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/09/17(水) 10:39:08 ID:03l7Q1/s0
毎日、欧米の金融機関の危機が報道されている今だからこそ
竹中の主張していた直接投資に対する根拠が
(自己資本の健全性や再建に必要な損失額の見積もりと前提が)
間違ってたものだということが結論として出ているが、
主張していた当時は、正しいと思い込む人も多くいた。

その層は、バブル崩壊時のバランスシートの棄損の推移に関する
詳細を知らないが、相場を張っていて多少決算書を読める程度という
20代から40代程度の男性が主だった。

その層を取り込むため、竹中は彼らが好む日経あたりで論を展開し、
多くの支持を得た。彼らは中途半端に経済学(≠経営学)の基礎も
あるため正しい経済学の基礎を語る竹中が、バランスシートの精査に
対するインチキを論じているのに、まるで「竹中はすべて正しい」というかの
ごとく竹中を支持した。

255 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/21(日) 10:59:22 ID:PrAZwCfY
51 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/09/17(水) 23:33:50 ID:EwVM6TqE0
270 :名無しさん@5周年:2005/04/14(木) 23:58:23 ID:mwXIbuXB
三井住友グループはすでに外資系の会社なのでよろしくw

竹中くんが銀行イジメしたときにバカな三井住友の首脳陣は
表面的な自己資本比率を高めるために
インチキファイナンスをおこなった
三井住友がゴールドマンサックスに貸したお金で
ゴールドマンサックスが三井住友の優先株引受けた
その直後、ゴールドマンサックスはカラ売りで三井住友の株価を
暴落させ、優先株の普通株への転換価格を下げさせ
三井住友の膨大な株数を得る権利を確保
事実上の筆頭株主になった

要するにタダで、ゴールドマンサックスは、三井住友グループの
オーナーになったわけだ

当然、三井住友傘下の企業情報はすべてゴールドマンサックスに
筒抜けだから、今後はインサイダーのやり放題ということになる

ところがこの事実を知っている人はあまりいない

竹中君の陰謀のせいで 乗っ取られてしまったというのに
まったく話題にすらしない 報道すらしない
この国は一体どうなってんだ?

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 12:15:13 ID:pS5Mv2VJ
信用創造によって
世の中にお金が足りないんだとしたら
インフレはどう説明するんですか?

恒常的にお金が足りないのなら
インフレは起こりえないと思うのですが

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 14:12:07 ID:ttg8LYJg
さて、ロス茶金融の本かってくるかー あの本には地域通貨のことも書いてあるそうだし

タイトルは何て言う本ですか?




258 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/21(日) 14:27:06 ID:oRHMuECN
>>256

銀行家のポケットに入って市中のお金が足らないから無駄に刷らないといけないからですよ
しかも利子を余分に取られます、「使える」金が無いだけです、総量はありますが
循環していないと言う事なんです
銀行家のポケットに入ったお金は海外に行ったり、$を買い支えているんです
だから日本は使える紙幣が無いんです、逆にアメリカは$を使ってもらっているので
極悪なバブル状態です、世界が$依存しています、弾ければ世界が弾けます。

259 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/21(日) 14:31:26 ID:oRHMuECN
>>256

紙幣が必要とされていれば多少多く刷っても誤魔化せます
だから石油の決済を$、ユーロにしているんです、
後はバーチャルな株式市場で循環させて誤魔化しているだけです

株暴落となれば投資家の資金が株式市場から引き上げられます
この瞬間に刷りすぎた銀行券が暴落します。

260 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/21(日) 14:32:56 ID:oRHMuECN
まっこうモグラは来ないなw信用創造を広める気は全く無いのがよく解るw

261 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/21(日) 14:40:24 ID:PrAZwCfY
>>257
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4GGIH_jaJP242JP242&q=%e9%87%91%e8%9e%8d%e3%81%ae%e3%81%97%e3%81%8f%e3%81%bf%e3%81%af%e5%85%a8%e9%83%a8
>>256
モノポリーとかのボードゲームやったことありますか?
いただきストリートでもいいですよ
これらのゲームには利子の概念は無いですが、マネーの流れは掴めるんじゃないかな

「お金が足りない」という単語に縛られているのです
「市中に流通している銀行券は、Goldと交換できる保証が無い紙切れである」と言い換えてみて下さい
(利払いの有無は?そして担保に取られているものは?・・・)
あとは↑のロス茶金融の本を買ってねw

262 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/21(日) 14:54:19 ID:PrAZwCfY
ロス金の本、文庫で安いから気軽に買う人が多いだろう
それはいいんだけど、真珠湾の説明とかもうちょい丁寧にやって欲しかった
機動部隊の攻撃よりも数時間前に、湾内に潜入しようとした潜水艇5隻が撃沈されてる
あと空母は当日全部湾外に退避していたこと、これが偶然のわけもない

地域通貨は説明が少ない、もっと具体例をいろいろ出せば面白かったのに
バーコード666という数字が入ってる話しは始めて知ったけど、これって実は当たり前だったのか?

詰め込みすぎて1つ1つが薄くなってるけど、誰でも読める入門書になってるよ

263 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/21(日) 15:01:01 ID:oRHMuECN
地域通貨についてなんだが誰が発行するんだ?巨大になれば同じ事がおきかねない
防衛策としてなら採用すべきだと思うが、国家より地域通貨の発行元の権力が
上になってしまう可能性がある、それまでに政府券に移行しないと元の木阿弥。

264 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/21(日) 15:09:08 ID:oRHMuECN
最近は地域通貨にばかり話題を振っている事に危機感を感じる
現在の問題は国家が紙幣の管理が出来なくなってしまい
発行元の連中が好き勝手に振舞っている事が問題にいなっている

地域通貨を無償で発行したら現在の諸問題はほぼ解決されるだろう
だがこの権力は大きすぎる発行元との癒着等の問題が出てくる
その発行元は民主主義で決める事ができるのか?変える事が出来るのか?

265 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/21(日) 15:15:46 ID:PrAZwCfY
安部さんの他の本では詳細な事例があるのかもしれない>地域通貨
政府紙幣はjfkと古きよきアメリカ、そんでいまだとベネズエラかな?いろいろ例があるでしょう

そういえばアルゼンチンとブラジルがドルを仲介せずに互いの通貨で決済するというニュースを見た記憶があるが
南米ってアメの裏庭のはずなのに裏切ったのだろうか?
中銀が無くならない限り根本解決にならないが、ドルを介さないということはドル潰し
アメロに向けた既定路線なのだろうか、、、

損を被るのはきっと日本なんだろうね、2009年以降に米国債を抱えて沈む日本、IMFさんのお世話になると

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 15:57:34 ID:UG6iCZRB
南米はもうとっくに独立体制
アメリカとしは、はやく中東を片付けて、コロンビア辺りから巻き返したいはず
でももう無理
もともとイラクに無理やり石油略奪に行ったのも、ベネズエラの石油が取り返されたから

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 17:55:21 ID:WehVrLDQ
デルモンテのマークが印刷された20ドル札は何を意味しているのだろう。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 18:14:25 ID:UG6iCZRB
グループ内の暗号だろう。
あえて20ドルを使うとか、やってんじゃないの?

269 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/21(日) 18:16:12 ID:DpPqhuY+
>>265

俺が言っておるのは通貨発行権は絶大な力がある、現在政府は発行権が無く
銀行家の言いなりです、その防衛策に地域通貨で対抗するのは良い事だと思います
しかし、最終的には国が発行するようにしないと、地域通貨の発行元が銀行家に取って代わる
可能性があると言っているんです。
現在の問題の一つは政府が通貨をコントロール出来ない事なんです
地域通貨と言えば聞こえがいいですが発行元が政府に文句を言い出したら
現在とあまり変わらない事になってしまいます。

ドル以外を決済通貨として使える経済圏を構築する←重要な防衛策でしょう
ロシアの石油を円で支払う、日本の車をルーブルで支払う←これでOK


270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 19:44:17 ID:LkVFnyH8
>>267-268
権力の誇示
ドル札内に加工出来るという事は、どういう位置的存在かを示す。

では次どうぞ。


271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 20:29:55 ID:UG6iCZRB
つまりマトリックス

272 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/21(日) 20:52:14 ID:DpPqhuY+
政府が管理発行する為の防衛策として地域通貨を出すのは良いのだが
地域通貨だけを煽る連中も気を付けた方が良さそうだ、
彼等が本当に恐れるのは「政府管理」だ。


273 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/22(月) 00:13:08 ID:dqC7JJRS
思いつきメモ
銀行家側勢力にはいくつかのパターンがある 能力や立場によって異なる

A級・・・一部の経済学者や金融機関の中の優秀な人 地位や多額の収入を得ている事も多い
     既存の金融システムがペテンであり、将来の破綻が避けられない事、
     銀行が絶対の勝者であること、中央銀行と信用創造の秘密を熟知している
     その上で、既存の金融システムを維持しようとする 
     その理由は、経済が破綻(国家破産)しても、自分たちは勝ち組のままでいられるはずだ、という極めて安直な思い込みに依っている
     実際には既存システムが進行した場合、最後の勝者は中銀の支配者たる湯田屋さんだけなのだが、
     それが全く理解できてない、賢いのに馬鹿というある意味とても平和な人達
     例えは悪いが非武装平和主義者と似ている ネット上では、経済ネタを扱っている有名ブロガーなどが該当する

B級・・・工作活動の主力部隊 大卒程度の知識レベルを持ち、
     指示に従って情報操作やスパイ活動などを行う  決して勝ち組では無く、平均的サラリーマンや学生かつ男性である事が多い
     ある程度積極的な情報のアウトプットを行う為、ネットでも露出度が高まる
     多少の賢さ、したたかさがあるため、タダでは動かず地位や名誉や報酬など、対価をもとに動くことも
     真実に触れると、それまでの自分の行動に疑問を持つ程度の能力は持っている

C級・・・宗教組織の末端信者など、手足となって動く人達
     新聞を読む程度のインテリジェンスはあるが、そこに書かれていることを鵜呑みにするタイプ
     要するにフォロワー 例としては、911を疑いもしないが、大手新聞社が疑惑を報じたとたんに
     「前から怪しいと思っていた」などと立場を変えるタイプ
     選挙の度に動員される某団体の主婦パワーが典型例 
     情にも権威にも弱いが頭が弱いので論理的な説得は全く効果無し

D級・・・完全な下っ端、銀行券を渡せば何か汚れた仕事でもやる人達
     情報のインプット、アウトプットは全く苦手としている いわゆるソルジャー
     そのためインターネット上では存在の確認が困難 説得は無意味

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 06:02:45 ID:NjWbiB7U
ソーゾー君は、最も触れてはならない部分を
突っついてしまったようだ…
もっと突っつくんだ!w

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 12:55:24 ID:NEfR1oaD
あのさ、これを利用したら株などで大儲けできるんじゃないの?
ある程度どうなるか予想つくんでしょ?

276 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/22(月) 13:35:51 ID:cQinhkqK
>>273

A級とB級は既存利益が無くなる事を恐れて従っている者が大半
混血ファミリーからは「新世界秩序でも現在の地位を与える」
と嘘を言われて騙されているのが大半だろう、だからA級とB級には
紙切れの銀行券と株券しか与えない。

277 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/22(月) 13:42:05 ID:cQinhkqK
>>274

貴方も突っ突いてくれよ・・掲示板に工作員が沢山いるんだ数じゃ勝てない

>>275

株なんかで儲けようとする事が愚かな行為なんだよ、株式市場=搾取の罠
現在のように乱高下したら予想も糞もない、ロシアの政策
中東各国の情勢を判断するのは難しい、ロシアはこのカラクリを理解
しているから現在は予測も糞もない。


278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 13:51:01 ID:NEfR1oaD
>>277
いやぁさぁ、銀行がここまでして金を搾取しようとしてんだから、
やっぱりお金を持ってたほうが、いいのかなって思ってね。
それよりもさ、「信用創造は詐欺システム」っていうスレでの論破はもう終わり?

俺、議論苦手だから論破してくれよ。信用創造をより多くの人に伝えないと。

279 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/22(月) 14:15:52 ID:gMtP0Ccm
>>278

>銀行がここまでして金を搾取しようとしてんだから、やっぱりお金を持ってたほうが、
>いいのかなって思ってね。

何も理解していないな・・混血ファミリはー紙切れなんか興味ないよ
本当に価値のある土地を奪う為にこのペテンシステムを利用してるんですよ
土地から全てが生まれる事を彼等は理解している
それに銀行券の発行者なんだ銀行券を借金として貸しているんですよ?
必ず銀行券は彼等の元に帰ってくるんですよw

>俺、議論苦手だから論破してくれよ。信用創造をより多くの人に伝えないと。

論破完了しただろう?あの経済学を学んだペテン師の言ってる事は
単なる誤魔化しだよ、俺が奴に何度も質問したがスルーする事がある
「銀行券を国家に無償発行するのか?」だ
「日本銀行は国有」と言ってるしw話にならないw
FRBと少し構造が違うだけで(誤魔化し)銀行券の発行元に全て奪われる搾取システムは
変わらない。


280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 14:16:57 ID:NjWbiB7U
掲示板は確かに工作員だらけだが
それ以上に無知が多い。

無知を何とかしないと…

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 15:18:06 ID:1PeKBh9x
>>280
そこが2チャンのいい所

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 01:44:55 ID:jb25NYzS
ソーゾー君へ
三菱のモルガン出資はどう見てるの?アレやっぱ政府の政治判断かい?
大して買い叩いて無いよね、アホだよね三菱って


283 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/23(火) 02:10:24 ID:ds9B6YSf
世界の支配構造

親玉、中央銀行の支配者、世界の元凶
混血ファミリー
サンヘドリンとアシュとスファの特権階級と欧州貴族が婚姻関係を結んだ家族の事を意味する(ロス茶もこの一員)
フリーメイソンを乗っ取り現在はイギリスを本拠地に世界の手先に指示を出している。
主な仕事と活動)世界に負債を負わす、世界で起きた飢餓、戦争、恐慌、災害
目的と思想)現秩序の破壊後の世界支配 

手先のタルムードユダヤ教徒
アシュケナージ 
ハザール人がタルムードユダヤ教徒になった単なる偽者、巷でユダヤ人と言われているのは大体こいつ等
イスラエルの90%欧米の100%がこいつ等。
主な仕事と活動)政治家、高級官僚、銀行、金融関係、教育機関、マスコミ、聖職者、MI6・CIA・モサド、
麻薬管理、諜報活動、テロ活動

スファルディ
スペインに移住したタルムードユダヤ教徒、本物と言われているが実は混血(古代イスラエル人自体が混血)
実際は仕事も役割も同じ違いは数が少ないだけ、アシュもスファも何も変わらない「タルムードユダヤ教徒」
と纏めてOK

華僑と朝鮮勢力
全てではないがアジア支配の重要な駒、華僑は東南アジア、香港に多く生息
朝鮮勢力は日本の政界、財界を支配
主な仕事と活動)政治家、高級官僚、銀行、金融関係、マスコミ、教育関係、統一・層化カルト運営



284 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/23(火) 02:22:26 ID:ds9B6YSf
重要な事は現在ユダヤ人は曖昧な民族で実態が無い事を知るべきです、
血の正当性で言うのならパレスチナ人になるでしょう、もう一つは
長い事イスラム世界で仲良く暮らした旧約聖書を聖書とした正統派ユダヤ教徒
と言う事になる。

現在はこの2つの民族共にタルムードユダヤ教徒(アシュとスファ)に虐げられ
パレスチナ人のある者はイスラエルを追われ、ある者は自治区で暮らしている
正統派ユダヤ教徒はパレスチナ自治区の付近の不安定な場所で貧しい生活をしている
ユダヤ人を迫害しているのはタルムードユダヤ教徒なんです。

世界で言われているユダヤ問題とは民族問題ではなく単なるタルムードユダヤ教徒の宗教問題

285 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/23(火) 02:42:02 ID:ds9B6YSf
>>273

分けると分かりやすいねw

「説得は全く効果なし」と「説得は無意味」は良くわかるよw
まっこうと同じ明らかに王手されてお手上げなのに絶対認めないからねw
ミャンマースレに多いよwスーチー擁護派はカルト信者ばっかw

>>282

政府の判断と言うより政府は存在しませんよ?、通貨管理されている状態では政府は存在しません、
通貨は国家独立の証です、其れが発行管理出来ていない現在は政府は存在しません、
現在は中央銀行日本支店です

国家と政府を取り戻す為に中央銀行制度を廃止しよう、信用創造の権利を剥奪しよう
政治問題に付いて議論するのはまだ先です。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 14:07:59 ID:ayOcv4zh
またオイルが25ドルも跳ね上がって、一体誰が乱高下させてる?
どの筋の投資家なんだろうか?


287 :横浜ライト@ガイシュツ:2008/09/23(火) 16:45:31 ID:k3dXDKfd
>>275
今月の投機収支はプラスです、知っててよかった陰謀論wwwww

>>278
お金をという単語ではなく、銀行券という単語を使えば、見えないものが見えるようになります
マトリックスから抜け出すには赤い薬を飲んで呪文を唱える必要があったのです
さてそれでは変換してみましょうか
「銀行が銀行券と引き換えに、土地や建物や企業の支配権など実態のある資産を手に入れようとしている、
やっぱり銀行券を持っていたほうが、いいのかなって思ってね。」
はいこの文章はおかしい、どこがおかしいかな
わかるよねわかるはずだ 1行目と2行目が連動していない
このように書き換えるとまるであぶり出しのごとく隠された意味が見えてくる

ちなみに、銀行が銀行券を搾取することはありえないですよね
何故なら、銀行にとって銀行券はただの紙切れだからです
銀行券を他の何かと交換するのが目的でしょう?
さあ銀行は、融資をするときに何を担保に取りたがりますか
土地だ、建物だ、では株券は、、、担保に取らないかw


288 :横浜ライト@ガイシュツ:2008/09/23(火) 17:38:24 ID:k3dXDKfd
>>273補足
基本的にB級はA級のフォロワーである、つまりB級は借り物の理屈で話をすすめる
だから突っ込まれると簡単に詰まる
A級の中には、とうぜんフリーメイソンのメンバーも混じっている
しかしA級の賢さをもっていても、基本的にお人よしであるため
メイソンが既に乗っ取られている事などには思い至らない
賢いのにお人よし、これがA級のポイント

そういう意味で、老獪な政治家(土着ヤクザ)はA級では無い こういうのはS級扱いしてもいいけど
政治家というのは人を疑い謀略の中で生きるのが日常だろうから

地位や高い収入(国民の上位20%以内)があり、ある程度理論的なバックグラウンドを持っていて、
その上で現状を追認するつまり銀行支配を維持する側に立っているのがA級
人数は、A級だとたぶん1万人もいないでしょう
経済系の大学教授やエリート公務員、金融業の幹部級などが主体 


289 :横浜ライト@ガイシュツ:2008/09/23(火) 17:44:54 ID:k3dXDKfd
>>285
これはまずいなーまっこうの霊が取り付いてるw
民主的な選挙がある程度実現できている以上、日本に民主政府は存在している
しかし!! 日本政府は通貨を発行する権利を持っていない
手持ちの紙幣にはどこにも日本政府券とは書いていない日本銀行券と書いてある
日銀の株主構成の詳細も明かされない、国が過半数持ってるとだけ知らされている

つまり政府の力は当初の想定よりとっても弱い
逆に日銀の力は実は強い
一気に廃止までいければいいのだが、まずは日銀の独立性を召し上げることだろうね
一部の国会議員はこういった問題に気づいているようだが、総選挙の後でどうなるか


290 :横浜ライト@ガイシュツ:2008/09/23(火) 17:51:32 ID:k3dXDKfd
>>283
そういやロス金の文庫本の隣に、まもなく地球は優良惑星になるからどうたらっていう
怪しげな本が置いてあったけど、中身見たらイルミナ叩きだった
ついでに大英帝国と女王様とポンドを擁護してるっぽかった

たぶん、イギリスの内部でブッシュなどのやりすぎ馬鹿を切り離すシナリオができるのではないかと
911以降の悪事を全部アメリカのブッシュ一味に押し付ける算段でしょう

イギリスなんて今じゃロクな輸出産業もなさそうなもんだけど
ポンドは強いからね、ここが鍵だな 
さて大英帝国に歯向かえるのはプーチンだけなのだろうか



291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 21:40:51 ID:t8tDYOXI
http://jp.youtube.com/watch?v=okCtwtCIukQ

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 22:14:10 ID:OBBPrZSI
ユダヤが攻めてくるよー
ユダヤが攻めてくるよー

ユダヤがー
ユダヤがー

ユダヤが攻めてくるよー



293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 23:00:33 ID:nAMzCJxu
>>290
北海油田とBPが産油国で営業している。


294 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/24(水) 00:58:55 ID:2wBxYtd/
>>290

>たぶん、イギリスの内部でブッシュなどのやりすぎ馬鹿を切り離すシナリオができるのではないかと
>911以降の悪事を全部アメリカのブッシュ一味に押し付ける算段でしょう

計画どうりですよ、ロックは理解して行動しています
キリスト教の欧米(主にアメリカ)とユダヤ教のイスラエルとイスラム教が戦争をする事と
自由、民主、平等の象徴のアメリカ原因で恐慌が起き世界が破滅するから、
現秩序の崩壊後の新世界秩序で支配出来るんです、信仰、伝統、文化の今在る物は全て壊します

結果イスラエルは火の海になり世界も火の海になり破壊され
3大宗教の心の支えメシアも現れず世界が絶望するその時に
彼等混血ファミリーが現れ世界を救い、世界のメシアになる

B級映画のシナリオだなぁ〜、これを本気でやろうとしてるんだから困ったものだ・・




295 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/24(水) 02:40:11 ID:2wBxYtd/
>>292

大人しく暮らしているユダヤ教徒もいるんだ差別するな
悪いのは混血銀行家ファミリーとタルムードユダヤ教徒だ。

296 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/24(水) 03:01:10 ID:2wBxYtd/
>>290

>さて大英帝国に歯向かえるのはプーチンだけなのだろうか

ペテンが解れば弱点も解るw
(弱点)欧米メディア締め出し、地下資源国有化、中央銀行の国有化、怪しい機関の外人を追放w

歯向かっている国
欧州攻略担当はロシア 、アジア攻略担当はミャンマー、中国、モンゴル?民主党が与党になった日本?
南米攻略担当はベネズエラ、中東攻略担当イラン、アフリカ攻略担当はジンバブエ?

「遠交近攻」戦術の基本w





297 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/24(水) 23:11:38 ID:fIGtbw13
>294
イランとイスラエルが戦争するだけど、ただの局地戦で終わるよね
破滅のシナリオがあるならもっといろいろ起きそうなもんだけど、、、
北が日本を攻撃する理由は見当たらないし(中朝国境紛争ならわかるが)
中台は台湾が核持って無いから勝負にならない

あと、表の世界の大富豪バフェットがゴールドマンサックスに出資したそうだけど
これは何かの合図なのだろうか
バフェットは金融資本側の人では無いように見えるのだが、、、

298 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/24(水) 23:12:59 ID:fIGtbw13
>292
いつものAAとギャグが無ければ許しません

>293
それだけでポンドが持つもんなの?
実質産油国と思えばいいのか、、、

299 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/25(木) 00:55:06 ID:qF990Jgw
ややスレチだがこれは結構面白い記事
日銀を政府傘下にできるか、株主構成をバラせるか
そこまでやったら認めようw
農水大臣ポストは防衛族のドン?を置いたんだよね
対アメリカシフトだと思うのだがどうだろう

http://shadow-city.blogzine.jp/net/2008/09/post_9be3.html#more
>もともと金融財務は大蔵大臣というひとつのポストだったわけだ。それが、大蔵省という強大な権力を弱める
ために分割されたんだが、それを、バリバリのウヨクで評判の男に一本にまとめて任せようというあたり、
アメリカに対しても中国に対しても毅然とした態度の取れる素晴らしい人事でないか?
そうだったらいいなぁ、という話です。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/25(木) 01:25:07 ID:7ZpG6nNx
                  /\  ユダダー♪ユダダー♪
                /  ⌒ \  ユダユダダー♪
              /  <◎>  \  ユダダー♪ユダダー♪
            /            \ ユダユダダー♪
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ユダダー♪ユダダー♪
            ___________ ユダユダダー♪
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\   この世はユダヤのためにある♪
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\ 
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________\


.   /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,.,.、
   /:;:;:;:;:;:;:;i`` '''''''''ヾ;'
.  /;:;:;:;:;:;:;:;:;|   、 ;`:    最後に私からみなさんにメッセージを贈りたいと思います。
 /;:; -、;:;:i'''´  ;;.,,.,.; ;.,,!   
 i;:;:i£`;;!.   ,-=・、く=i'    この道を行けばどうなるものか。
 |;:;:ヽ.^' .    '´;.. ヾ.    危ぶむなかれ、危ぶめば道はなし。
 !;;:;''`i      ノ''ー-ノ    踏み出せばその一足が道となり、その一足が道となる。
..,i;;''  、  .  i´.(ー‐‐!    迷わず行けよ、行けばわかるさ。ありがとう!!
ヘ、   ヽ    ヽ  ̄.|     いくぞー!! 1・2・3 ユダー!!
 ..`ー-、  ` ー-、    i
  `: ... `ー--、./` ー-‐'
    ` : ....  iヾ、

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/25(木) 02:03:22 ID:B/jzlcSL
事務所費問題は完全に福田が流したね

302 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/25(木) 02:14:46 ID:FbhdPEMm
>>297

>イランとイスラエルが戦争するだけど、ただの局地戦で終わるよね

残念ながら戦争が起これば局地戦では終わりません、日本人では理解できませんが
イスラムが総決起しますそれにアメリカはイスラエルが攻められたらイスラエルを守る為に
戦争に参加します(両国で取り決め完了しています)
中東で大戦争が起きたら石油の供給が止まり石油を中東依存している国は大恐慌が起きます
其れが日本です・・イランは本当の敵を理解したみたいだから起きないと思うけどw

当初のシナリオでは中国もインドも手先でしたが現在は中国は完全離脱してしまいました
インドもおかしな動きをしている、世界大戦も起きないと思いますw

黒幕の焦りがグルジア戦争を起こさせたw其れを見透かしたロシアにやり返されて
ウクライナのアシュケナージの女もロシアに寝返るw黒幕涙目ww


303 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/25(木) 02:24:55 ID:qF990Jgw
そういやCIA(笑とFBIがリーマンとAIGに査察に入るそうだけど
GSには行かないんだね、やっぱりGSは英国の本尊に繋がってるのか

>302
当初シナリオでは中東&イランvsイスラエル米で中東一体があぼーんってことだったの??

でもイスラエルの中の人達も、ロス茶周辺の真意を知ったら抵抗するはずだよね
それが顕在化してきたのかなあ
なんせ、欧州の安全地帯にいる連中の思惑でもって
中東で戦争起こしてイスラエルを犠牲にして新世界をつくろうだなんてそんなの冗談じゃないと思うはずだ


もっとも初期(4-5年前?)の、金融資本連中のシナリオでは
アジアで中朝戦争or中台紛争
中央アジアでインドパキスタン
中東でイランイスラエル
この3連コンボで第三次世界大戦にするはずだったのかな
しかしほぼ全部が反アメリカになってしまったわけでしょう
遠隔操作している本体がロスって事まで広まってるかどうかはわからないが、少なくともアメさん所は孤立のはずだ
あとは大統領選がどうなるか、やるのかやらないのか・・・
たぶん小浜ならロスの原子力派が躍進かなと思っていたけどどうなんだろうね

304 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/25(木) 02:47:05 ID:FbhdPEMm
>>303

>当初シナリオでは中東&イランvsイスラエル米で中東一体があぼーんってことだったの??

当たり前ですよw新秩序で支配するには現在の宗教、信仰は邪魔です
3つの宗教の信者は混血ファミリーに支配され
「聖地で最終戦争を起き世界が破滅寸前まで行ったら必ず救世主が来る」と信じています
だけど救世主は来ないwwwそして世界が絶望の淵にいる時に混血ファミリーが現れる
と言うB級映画の落ち見たいな事を本気でやろうとしていますw

>でもイスラエルの中の人達も、ロス茶周辺の真意を知ったら抵抗するはずだよね

気付いてる人は居ますけど大半が「宗教の嘘の教え」を信じています
ここがカルトの怖い所です

本当は旧約聖書にはメイアが来るとは一切書いていないw
最終戦争が起きるとも書いてないんです、混血ファミリーが勝手に都合よく解釈し
信じ込ませたんですwそしてイスラエルを復活させ最終戦争の舞台を作ったんですw
イスラエルが復活しなければ最終戦争は起きませんからw
これで混血ファミリーがアシュケナージを迫害しホロコーストをでっち上げた
理由が分かったでしょうw






305 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/25(木) 02:56:46 ID:FbhdPEMm
>>303

補足

>でもイスラエルの中の人達も、ロス茶周辺の真意を知ったら抵抗するはずだよね

薄々気付いてるけど宗教の嘘の教えも信じてるから「メシアが見たいw」
と思ってる・・ここがカルトの怖い所
そしてメシアが現れるとその宗教の国は繁栄すると信じている・・
だから苦しくても教えを守るんです「必ずメシアが来る」と信じて・・
これは日本人じゃ理解出来ない事ですが彼等は当たり前なんです
カルトって怖いでしょう?

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/25(木) 02:58:22 ID:B/jzlcSL
早くスカルアンドボーンズ一味の終焉が見たい

307 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/25(木) 03:57:19 ID:FbhdPEMm
アフマデネジャドと副大統領は真の敵に気付いたようだ
しかし、イラン最高指導者ハメネイ師はどうやら手先のようだ・・
キリスト教、イスラム教、ユダヤ教の頭は乗っ取られている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080922-00000043-mai-int

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/25(木) 09:07:48 ID:BXgs+vBa
日銀株、日本政府以外の個人保有が気になる、
いくら議決権がないとは言え...
ttp://www.financial-j.net/blog/2007/11/000382.html

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/25(木) 16:17:11 ID:ixp3gusV
>>307 キリスト教、イスラム教、ユダヤ教の頭は乗っ取られている。

やっぱりそうか。

310 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/26(金) 02:26:53 ID:CJf9TWky
>>309

頭は混血ファミリーに乗っ取られ最終戦争に向かって突っ走るが止める方法がある、
カルト化した信者がもう一度バイブル=コーラン=旧約聖書を読む事
読めば「創造主は戦争を望んでいない事が分かるから」「人々が争う事を望んでいないのが解るから」
主の教えに反している者は戦争を望む者、ハメネイは主の教えに反している。

「金を貸し利子を取る事はダメw」と書いてあるw混血ファミリーは旧約聖書が大嫌いなんですw
だからこの旧約聖書を元にしている宗教は叩き潰します、聖都も叩き潰します。



311 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/26(金) 04:30:14 ID:xE4s+xhW
混血ファミリがー教えた嘘により
「メシアは仮面ライダーと同じ窮地に陥らないと救いに来ない」(平和な時には何故か来ないw)と信じている←ここ重要

だから混血ファミリーが災害、飢餓、戦争を起こし信者たちを窮地に追い込み、絶体絶命まで追い込みます
しかしカルト信者は旧約聖書の教えどうりだから「間もなく救世主が来るw」と期待します←ここがカルトの怖い所w
カルト信者が天に向かって「助けて〜」と叫んでも誰も来ず絶望し落胆し
カルト信者は「裏切られた・・あんなに祈ったのに・・」と怒り呪うw(勝手に信じておいてw)←ここもカルトの怖い所w
これでリセット完了wそして混血ファミリーが手を差し伸べれば洗脳は簡単です。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/26(金) 08:52:43 ID:WyQLNnme
>>310 「金を貸し利子を取る事はダメw」と書いてあるw混血ファミリーは旧約聖書が大嫌いなんですw
だからこの旧約聖書を元にしている宗教は叩き潰します、聖都も叩き潰します。

ひょっとして、明治時代の「金色夜叉」著者尾崎紅葉が続編を構想していたのに
書けずに亡くなってしまったのも奴らの陰謀だった可能性もw

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/26(金) 13:44:15 ID:07bUvPFk
I.Gファルゲンはナチとブッシュ爺との関係
ダレス兄弟とかあるけどスカル&ボーンズは
白人マンセーでWASPの観点から支援連中は
「メン玉グループと意見が異なる」とか「独自の力、考え」があるのかとか。
(ユダヤ人嫌いハリソンフォードとか。)気になるんですが、
ヒトさんは最初から世界革命行動計画の主犯(完全な協力者)だったのか。
(ヨーロッパからのユダヤ人追い出し政策)
計画を知って「協力します」といって
ユダに融資してもらって便乗したけど(途中まで褒めちぎられたし順調だった)
途中で本当に裏切ったのかわけが分かりません。

たぶん後者だろうけど。
(コシミズ氏とか達人氏はヒトさんの血統からメン玉の完全な協力者だといってたけど。)

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/26(金) 14:45:31 ID:WyQLNnme
手塚治虫「アドルフに告ぐ」はヒトラーはユダヤの血筋の秘密を持っていたという設定。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/26(金) 21:04:16 ID:nnEDwsAu
日本の漫画の祖にして
アニメの祖
手塚治虫が気づき上げた日本の文化とそれによる富を考えれば
国民栄誉賞が1ダースは必要だった。
しかし手塚治虫はおかしいぐらい、名誉と無縁である。
それは、ユダヤ人を怒らせた「アドルフに告ぐ」が原因となっている。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/27(土) 00:32:30 ID:ltudnnrx
誰か電通の悪事を暴いてくれよ。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/27(土) 00:35:17 ID:UgTz932w
シティバンク、JPモルガン、バンクオブアメリカ、ワコビア
破綻まっしぐら!

318 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/27(土) 00:41:59 ID:FWdySS5i
>>313

血統はどうでも良い、ヒトラーはフランキストだ混血銀行家ファミリーと考え方が少し違う

混血ファミリーの計画はアシュを欧州から迫害し追い出し強制的にイスラエルに移住させ
イスラエルごと叩き潰し、救世主再来を期待させ、降臨させず、世界を絶望させ、
自らが救世主になろうとしている

フランキストの思想は救世主が現れイスラエルが復活すると信じている、救世主の再臨を早める為
世界を人工的に窮地に追い込もうとしている

両者とも狂っているが少し違う、ナチはアシュをロシアに追い出す計画だったようだ
救世主が再臨していないのにイスラエルが復活するのはおかしいですからw
そこで対立したみたいです、結局はフランキストも利用されてるだけなんですw

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/27(土) 01:05:54 ID:UgTz932w
米国の掲示板でワコビア銀行が次に破綻するって大騒ぎになってる
株価見たら大暴落してる

320 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/27(土) 02:44:20 ID:KerwavS3
>319
銀行券を全部引き出してある自分は勝ち組になる自身ありありです



321 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/27(土) 02:51:20 ID:KerwavS3
>318
鉄壁の一枚岩ってことはあり得ないねやはり
人数が多ければ必ず内部対立も出るだろうさ
ヤマタノオロチみたいに頭が複数あると思えばいい
で、最も強力な頭は当然ながら、中銀を支配してるやつら
その中核にいるのはせいぜい数百人レベルだろう

>315
あの時代にそれを知ってるなんて凄いよね
というかどうやって知ったんだろう・・・
さすがに手塚先生はメイソンではないと思うのだが

>310
新約のほうには書いてないの?>利子の話

>309
まさにマトリックスの世界ですな
>308
だいぶ前だけど、日銀株が不自然な上昇してるって3行記事でどっかのネット新聞サイトに出てた

>304
仏教は崩れないと思うんだけど、かれらは対仏教用のシナリオも用意してるのだろうか??

322 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/27(土) 03:08:41 ID:KerwavS3
信用創造は詐欺システム
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/economics/1220133956/

政府貨幣の発行は可能か?
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1181884472/

副島スレ
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1212313335/

◆ベンジャミン・フルフォード◆8◆
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1221293292/

反ロスチャイルド同盟
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1221560587/

日本の( ゚Д゚)Ψ食物自給率はどうなるのよ 2
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1214063870/


323 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/27(土) 10:57:31 ID:KerwavS3
ソーゾー君いる?

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/27(土) 13:34:17 ID:M2Fshpfg
>>321 かれらは対仏教用のシナリオも用意してるのだろうか??

弥勒菩薩信仰って何千年か後に弥勒菩薩が救世主として現われるというものではなかったっけ?
昔の時代に末法思想というのもあった。
この弥勒というのはキリスト教が採用される前にローマの多くの人々が
信仰していたミトラ教に由来するもののようだ。



325 :324:2008/09/27(土) 13:41:42 ID:M2Fshpfg
末法思想は終末論とは違うようだ。
弥勒菩薩、梵名(サンスクリット語)マイトレーヤ というのはどうやら
オウム真理教幹部が名乗っていたホーリーネームらしい。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/27(土) 15:56:37 ID:M2Fshpfg
もう一つ大発見!
911テロ後、アフガンでタリバンに破壊されたバーミヤン遺跡の西大仏と呼ばれる立像
は弥勒像だったようだ。


327 :中村誠也:2008/09/27(土) 17:54:15 ID:oxoIEHVm
僕インド人


328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/27(土) 20:34:47 ID:cSKakx/C
ツァイトガイスト(時代の精神)日本語字幕版 パート1
http://video.google.com/videoplay?docid=1431037135738418803&hl=ja

ツァイトガイスト(時代の精神)日本語字幕版 パート2
http://video.google.com/videoplay?docid=274762950234337392&hl=ja

ツァイトガイスト 日本語字幕版 パート3
http://video.google.com/videoplay?docid=3110632096599506988

329 :横浜ライト#:2008/09/28(日) 00:50:44 ID:8p5oArxS
>>307
今気づいてしまった、、、

女系天皇容認議論というのがあったでしょう
あれが何を意図しているのかというと
日本教の頭を乗っ取るつもりなんだろうね


330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/28(日) 02:04:09 ID:SAUX/jOj
>>285
>「説得は全く効果なし」と「説得は無意味」は良くわかるよw
>まっこうと同じ明らかに王手されてお手上げなのに絶対認めないからねw
>ミャンマースレに多いよwスーチー擁護派はカルト信者ばっかw

それで出てきたのが気象兵器かよw

331 :横浜ライト:2008/09/28(日) 02:30:08 ID:8p5oArxS
>273を書いた理由
ここでいうB級工作員は、真実を知れば態度を変える可能性があるから
B級以下の連中は例外なく銀行券の利子の罠にひっかかっているわけで
(例えば、ローン組んで家を買うなど)
適切に突っ込みを入れれば目が覚めることもある
負け組であり、銀行家に搾取される側であることを自覚してもらえばいいだけ

逆にA級というのは既存の金融詐欺システムに依存した勝ち組の方々なので
マネーが銀行券から政府紙幣にシフトされると困るわけ、だから絶対に最期まで抵抗する
特に経済学者と金融マンが中核としてレジスタンス化するだろう 
高橋某みたいな脱藩官僚と言われる人達も同類、つか高橋某は暗黒卿と呼ばれてるらしいなw上手いレッテルだww
リフレ派だの何だのと言っても、所詮は虚構の経済学でメシを食べている人達
銀行券の仕組みが(部分準備制度に代表される)ただの詐欺的金貸しだと知れ渡ったら立場が無くなる
あらゆる理由をつけて中銀の存在を擁護し、政府紙幣を否定するだろうね
一番安っぽい反論は「ハイパーインフレになるぞ!!」というもの これ何回見たことか・・・
まあ賢い人達なので基本的に専門用語を乱発しながら煙に巻くという手法を取る

しかし中銀を擁護するには民主主義をある程度否定しなければいけないため、ここを突っつくとボロがボロボロ出る
要するに中銀の話題になると「中銀は政府機関です」「しかし中銀は政府から独立している必要がある」
「中銀は政府と民間のハイブリッド組織だ」「株主が誰かは関係ない」などと苦しい言い訳を重ねるようになる
突っ込むのに専門用語は必要無いんです 民主主義の基本がわかっていればいい


332 :横浜ライト:2008/09/28(日) 02:47:28 ID:8p5oArxS
85 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/09/22(月) 16:45:27 ID:4+/ivSv7
アメリカの場合だと実際に金を刷っても、債務者の担保から創造しても
どちらも借金として存在するようになってるからなぁ
FRBが100ドル札を刷って政府がそれを借りると利子付きで100+利子を
返すとかいう狂ったシステムになってる。
借金がない=お金が存在しない、借金のほうが実際に在る金の総額より
大きい。国民が全員ビルゲイツでも返済できない奴が絶対出る仕組み

日本の場合はアメリカほど無茶苦茶ではないもののやはり構図は
同じ、貨幣発行権も創造権も日銀が持ってるからね。
先行投資的な準備預金高制度は確かに経済が発展する上では大事だが
あくまで経済が永続的に成長し続けることを前提とした上で
有用な物であってそんなことは不可能なのは分かりきってる
先進国が不況になるのは当然、なんせ成長が鈍れば後は銀行に
どんどん富を吸い上げられるだけの欠陥システムだから

しかもその金が民間企業の銀行の懐に転がり込むとかいうのが有り得ん
日本の場合は日銀の株の55%を政府が所有することが法律で義務づけられて
45%は一体誰が所有しとるのか?とりあえず日銀の国有化は最優先事項

333 :横浜ライト:2008/09/28(日) 02:53:04 ID:8p5oArxS
506 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2008/09/15(月) 22:25:41
Japan is the next sub-prime flashpoint
By Ambrose Evans-Pritchard

http://www.telegraph.co.uk/money/main.jhtml?xml=/money/2008/02/10/ccjapan110.xml


Last Updated: 12:20am GMT 13/02/2008
11日の英サンデー・テレグラフ紙は日本の大手銀行数社が100兆円を越えるサブプライ
ム関連の評価損を隠蔽しており、数週間の内にこれらが倒産する恐れに直面していると
伝えた。日本金融庁の新たな厳しい検査基準によりと日本の大手銀行数社は3月本決算
に100兆円を越える評価損を計上し、うち数社は倒産すると報告している。


334 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/28(日) 06:59:11 ID:CyhoLlKX
>>330

気象兵器がどうしたんだ?笑う所か?

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/28(日) 08:50:53 ID:C8EiZPAd
どうなの、銀行券の中央銀行システムが諸悪の根源だとして
それを政府紙幣に戻す手立てと、一般国民が参加できる運動、
行動はなんなの?


336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/28(日) 09:01:33 ID:i8kij76/
>>335
一人でも多くの人に知らせる他無い。
と言っても、メディアを握られて国民総アホ化してるからなぁ。
アメリカ大統領選挙や、自民党の総裁選を垂れ流して何かが変わると言う。
政治家なんてのは、アホ化した国民が自分たちに民主主義があると思わせるための
ただの操り人形なんだが、誰もそのことをメディアで言わない。

337 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/28(日) 09:24:33 ID:CyhoLlKX
先ず知人にペテンを教える、その結果が破産しかない事も教えるしかない
ペテンを理解した人はネットから情報発信、情報交換するしかないないでしょう

338 :横浜ライト:2008/09/28(日) 11:51:34 ID:8p5oArxS
↓中銀擁護派のネタを拾ってきた

130 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/01/28(月) 09:44:33 ID:N/kdfR76
国債が借金であることは事実であるが、それは形式的な議論でのみ妥当
するのであり、国債とは本質的には、総支出(総需要)を調節するため
の手段でしかないのだ (ラーナー『雇用の経済学』第一章)
それはまた、庶民が想像するところの借金とは異なるものである。すな
わち日銀が国債をたとえば、500兆円買取って保有した場合に、その
利息収入は日銀の手にはいるが、その利益は政府に納めなければならず、
単なる帳簿上の債権債務となることから明らかである。
さらに明確に国債の本質をとらえるためには、政府の子会社である日銀
を、年末30日に政府に吸収合併するところを想像すれば良い。そうな
ると国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属す
ることになり、民法における混同の法理により、債権債務が消滅するの
である。これを借金と呼称することには、いささかの無理があることが
分かるだろうと思う。


339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/28(日) 12:03:06 ID:i8kij76/
>>338
それコピペだな。ググるとかなり引っかかる。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/28(日) 12:57:57 ID:i8kij76/
↓のスレの314、315、316、317、319のレスどうよ

お金はどこから来るんだぜ?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/economics/1148896499/
>>な ぜ 無 か ら 生 ま れ た も の を 働 い て 返 さ な け れ ば な ら な い の か ?
>
>無じゃないよ。失われた15年の間、自分たちの働きが悪くて経済成長率が低下して、資金が足りな
>かったから、将来の自分たちからお金を借りたんだよ。異時点間消費の超基本問題だ。

らしいよw
マネーが足りないのは「異時点間消費」理論では「怠けてたから」らしいぞw
だから「未来から借金する」んだってw
経済学ってすごい学問だな。

341 :横浜ライト:2008/09/28(日) 13:11:02 ID:8p5oArxS
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/economics/1148896499/319
>日銀を廃止すれば良いんではないか。
>>発行担当部署が変わるだけのこと。

こんな感じで、擁護する時は日銀が政府機関であると主張します
しかしながら同時に「中央銀行は政府から独立しているべき」ともいいます
中央銀行が政府機関ならば、株があるはずは無いのですが、、、
はい日銀の株価情報
http://company.nikkei.co.jp/index.aspx?scode=8301
単に最大株主が政府というだけで、実態はどう見ても民間企業です
本当にありがとうございました
さっさと株主構成全部公開して欲しいものですね

http://www.boj.or.jp/about/recruit/fresh/index.htm
日銀の新卒採用ページですが、国家公務員試験のご案内がどこにも無いですねwww
やはり民間企業ですねー


342 :横浜ライト:2008/09/28(日) 13:24:22 ID:8p5oArxS
民間企業が発行するただのチケットであるはずの銀行券を、通貨として法律で強制通用力を持たせること
信用創造(部分準備制度≒手持ちの銀行券より多い枚数を他人に貸せる 中途半端な説明だが・・・)
利子の概念 この3つこそが銀行家の真の力
これらをカモフラージュして一般大衆に気づかれないようにするため
現代の経済学があるんだろうね 

経済学を学んだら、銀行券の出発点が詐欺であることに必ず気づくはず
特に、銀行券の強制通用力と信用創造この2つがセットで詐欺となる
さらに利子の概念が組み合わさることで、パワーアップする


http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/economics/1099232698/

111 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2006/04/26(水) 01:39:12 ID:3Z3Rhw6g
>>108

ヴェルナーがトンデモなんじゃなくて、主流の経済学がトンデモw
大衆を騙すための経済学だからね。

112 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2006/04/26(水) 01:42:19 ID:3Z3Rhw6g
国際金融資本が騙すために育ててきた経済学。
それが主流の経済学。
本当のことは極一部の人間だけが知っていればいい。
そうでないと支配できなくなってしまう。

113 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2006/04/26(水) 01:45:08 ID:3Z3Rhw6g
国際銀行家達は自分の本当の力の源泉を世間に知らせないようにつとめてきた。
それは信用創造のもつ影響力を世間の目からそらすことだ。
その煙幕のために従来の経済学の多くが利用されてきた。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/28(日) 13:41:48 ID:i8kij76/
ちょっと話がズレるけど、いわゆる社会科学に分類される学問てインチキが多いよね。
政治学も今のネオコン論者がレオ・ストラウスに師事した時にいいように使われてるし。
心理学はアメリカが囚人を拷問するときに役に立ってるらしいしw
大学で社会科学を専攻した人、何か言いたいことあったら言ってくれ。

344 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/28(日) 17:50:11 ID:ltC+6UQh
>>340

すごい理論だwもはや学問ではなくカルトだw

345 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/28(日) 18:43:27 ID:ltC+6UQh
>>340

>↓のスレの314、315、316、317、319のレスどうよ

お金はどこから来るんだぜ?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/economics/1148896499/

314〜322ぐらいまで工作員同士の質疑応答だねwで322が納得して読者を誘導ww
工作員の巣窟だ乱入してやろうかなw
経済学の信用創造スレは追い出した、皆さんも書き込んでペテン師を追い出しましょうw

346 :横浜ライト@ガイシュツ:2008/09/28(日) 20:16:32 ID:7FftEJoL
円の支配者★リチャード・ヴェルナーW★虚構の終焉
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1182185123/

>80年代の株価大暴落(大恐慌よりすごかったんだぞ)のときは、FRBは芸術的に対応して
アメリカを救った


信用創造をコントロールしてる親玉が
暴落を救ったとか、ギャグにもならないと思うのだが、、、

>>345
>323をチラ見したら湯田屋さん家に行ってみてね


347 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/28(日) 21:32:24 ID:ltC+6UQh
>>346

>信用創造をコントロールしてる親玉が
>暴落を救ったとか、ギャグにもならないと思うのだが、、、

株価を上げる前に買い漁る、銀行券の供給量を上げ株式市場に銀行券を流し
株価を上げたら売りさばいて銀行券を手に入れる、そして銀行券の供給量を減らし
貸し手にローン返済を要求し破産させ株価を暴落させる、そしてまた株を買うw

下らんペテンだ・・アメリカの株を暴落させた連中がアメリカを救った?馬鹿か工作員だろうw
まっこうの名言「戦後復興はロス茶のお陰」と変わらないwwwwww

348 :横浜ライト:2008/09/28(日) 23:23:54 ID:8p5oArxS
>>343
社会科学系の人にもいいところはあるんですよ
需要と供給の話を最初に学んだ時は、経済学の見方に関心したし
でもその後がおかしい お金とは何かを正確に論じずに、妙な数式を持ち出してくる
お金とは何か、お金の歴史とは何か、そこに触れずに経済を語るなんておかしいでしょ

あと他に社会科学系のいいところとして、かつての労働紛争、学生運動がある
団結して闘争がどうとか言って会社の上層部や警官と戦っていたのは非常に素晴らしい 
権力に歯向かう気概というのは大切な事ですね
理想を掲げた憲法だって守ろうとしなければ守れないのだから
しかしその当時の人達は、この世界の真の支配者が銀行家であることに気づかないままだったのです
大学で商学や経済学や金融、政治と歴史について学んでいたら
お金ってなんだろう、お金の仕組みって何だろうと疑問を持つ人がいてもいいはずなのに
銀行券の詐欺の仕組みに気づく人がいてもいいはずなのに、
そういう人はついにいなかった ていうかいなかったよね?
戦争反対とか搾取反対と叫んでいたようだけれど、この罠に最期まで気づくことはできなかった
だから銀行券という見えない鎖に縛られたままついに21世紀を迎えてしまったわけです


349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/29(月) 00:00:36 ID:kYIhB72/
>>348
労働紛争、学生運動とかじゃなしに、学問としてどうよって話なんだけどね。

350 :横浜ライト:2008/09/29(月) 00:05:02 ID:pMQiGNhH
>学問として
それはコメントしにくい



351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/29(月) 01:02:02 ID:66Rx1JHt
>>315
手塚先生の作品では、火の鳥・望郷編が印象深いです。
主人公の星に闇商人がやってきて、ドラッグ・武器・ギャンブル・酒など使って、
その国を崩壊させてしまうのです。
あれはユダヤ人のやってることそのままだと思う。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/29(月) 07:26:39 ID:aKcOkf8O
「死の商人」という言葉も手塚作品に出てきていたが
寡聞にしてまさか現実世界に本当にいるとは思ってなかったw

353 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/29(月) 17:15:50 ID:v0EXcj0F
>>349

学問として考えるから解らなくなるw経済学=カルト←これで謎が解ける
経済学を学ばずカルト化していない者が信用創造のペテンを教える動画を見れば構造がおかしい事はすぐに気付く、
宗教も学問も混血ファミリーが作り寄生しするとカルトになる。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/29(月) 20:31:14 ID:AhEX7hF8
今日のクローズアップ現代
(廃電子・電気機器から取り出したカレールーの様な金塊を見せながら)
フィリピン人「金を(フィリピン)中央銀行に持って行けば買い取ってくれる」
http://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/s/301237.jpg
http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku2008/0809-5.html

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/29(月) 21:31:26 ID:aKcOkf8O
>>354
日本は実はそういう廃物金属の宝庫であり、国内の優良な回収会社が外資に狙われているという記事が以前オルタナにあった。

356 :横浜ライト:2008/09/29(月) 22:52:38 ID:pMQiGNhH
携帯電話の中にも金銀等が含まれているのだよね
手持ちの古いやつ、どこに持っていけば回収してくれるのかな・・・

たしか日本国内に、廃棄PCや携帯から貴金属をリサイクルする
専門会社があると聞いたことがあるのだが


357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/29(月) 23:05:41 ID:aUSk6J7W
この板は案外のんびりしてんだなあ〜。
経済板に言ってみな。
もうみんな戦々恐々だよ。
今がこれだけ情報があって、選挙権もあるから、簡単な過去の恐慌やその後の世界大戦みたくはならないと思うけど…。
もう世界終わったかもよ

358 :横浜ライト:2008/09/29(月) 23:14:35 ID:pMQiGNhH
ここは2ちゃんでも屈指の治安の良さなんですよ
なんせ適度に過疎ですから ID制と連投規制もあるし
無用な局地戦も少ないし

ν即とかN議論とかハン板とかは、いわば2ちゃんの最前線です


359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/29(月) 23:29:11 ID:wwbahSrh
あの、この話題に関してはよくわからないのですが、
要するに景気は銀行の思惑通りってことなんでしょうか?
詳しいかた教えてください。

360 :横浜ライト:2008/09/29(月) 23:33:01 ID:pMQiGNhH
銀行券が世の中に出回る量は、各国中銀の思惑通りってやつです




361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/29(月) 23:40:29 ID:aUSk6J7W
>>358
なるほど納得
>>359
この問題って金融関連でしょ?
ほんとに一言で言ってしまうと、グローバル化ってのがネズミ講だったってオチ。
説明ある程度できるけど、やっぱり簡単には難しい。キーワードだけ紹介するから、良かったら調べて見てくださいな。
ドル防衛
金融危機
レバレッジ
レバレッジドバイアウト
サブプライムローン
リーマンブラザーズ
ドル暴落
クレジットデフォルトスワップ取引
ニクソンショック
プラザ合意
この辺検索したら、結構分かる気はする。

362 :横浜ライト:2008/09/29(月) 23:46:31 ID:pMQiGNhH
そもそも、景気とは一体なんでしょう
景気がいいとは、一体どういう状態なんでしょう
厳密に定義できますか?
ぐぐっても景気の定義がわかりませんでした

私にわかるのは
銀行券の市中流通量が増減すると、モノとの交換レートが
それに応じて変化するということです


363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 00:22:53 ID:GlMB0y6o
もう今はモノと金の関係は希薄になって、金と金、つまり、架空の信用だけが走り出した状態。
今日は、一呼吸置いた月曜日。危機感を抱いた先週の疑心暗鬼のパニックは収まり、本格的にヤバいを世界中が実感してると思う。
冷静に考えて、これはもい回復できない!、これが今日の海外市場の答え。日本が夜になる今から、NY市場は動きだすからね。
今日も経済板の連中は眠れそうにないな。
これほど壮大な映画祭はない。前代未聞の事態が確実に進行中なんです。
うまく実況出来ないけど、日本のメディアは極力国民に、今起きていることを知らさない。というか、マスコミは分からない人ばかりかも知れない。
へんな話、ワクワクしてるんですよみんな。富士山が大爆発する寸前のようなそんな…。
もう後の事は後で考えようかみたいな。
すいません。また来ます。簡単に説明するのが難しいし、この事態はひょっとしたら、人類史に取って大変な分岐点になっているかも知れない。
最悪に壊滅的な方向に進むか、或いは人類の真の力が発揮され、一気に建設的な方向に進むか。
僕は4:6で後者に進むと信じてるんですけどね…。
ちょっと怖いです…。
明日早いし風邪なんでまた来ます

364 :横浜ライト:2008/09/30(火) 00:33:20 ID:fkFx7ATL

銀行預金はとっくに引き出してあるんですね、わかります

預けてあるうちは単なる銀行の帳簿上の数字であり、
いつでも踏み倒されるキケンがありますが
銀行券として手元に置いておけば、とりあえずインクと紙切れ分の価値はありますから


365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 00:43:59 ID:HSBIVtw4
米連邦準備制度理事会(FRB)は29日、日本銀行、欧州中央銀行(ECB)など各国・地域の中央銀行との間で結んでいる
ドル資金の供給枠を6200億ドル(約65兆円)に倍増することで合意した。

 日本銀行でも今月18日に決定した600億ドルの供給枠を1200億ドルに拡大するとともに、期間も2009年4月末まで延長する。

 ドル資金の供給を拡大するのは、欧米金融機関の資金繰りがなお逼迫(ひっぱく)して、欧州でも金融大手の破綻(はたん)や公的資金による救済が相次いでいるためだ。
 米国の政府と議会が28日、公的資金での不良資産買い取りを柱とする金融安定化策について合意した後も、逼迫感は収まる気配がない。

 世界の主要市場では金融機関同士が資金をやりとりする短期金融市場で、欧米金融機関を中心にドル資金を調達する際の金利が高止まりしている。


これってどういうこと?

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 00:46:44 ID:dDi/SDEt
お金(価値があると信じている紙切れ)が
ただの紙切れになる日が近付いているような気がしてならない
地震の備えみたいに金を物へ換えておいた方が良いような
考えすぎ&怖がりすぎかな?


367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 00:51:35 ID:GlMB0y6o
今の動きを見て、ひとつシナリオが読めました!
今世界中で、ドル支えの買いオペレーションをやり出しました。自国通貨を印刷しまくって、それで売りオペレーションをやるアメリカのドルを買う。大量に大量に。
このオペで、世界中に紙切れ寸前のドルが、ばらまかれます。一方各国通貨も、市場に溢れ、インフレが爆発する。
このインフレの爆発を止めるには、通貨ドルで大きな買い物を各国政府総掛かりでするしかない。
ドルで買える大きな買い物…。
イージス艦、ステルス、F16、F22、パトリオットミサイル、ミサイル防衛システム、宇宙防衛システム、原子力潜水艦、原子力空母、91式戦車etc.
ソ連の崩壊とは違った形で、世界中にアメリカ製品、武器が行き渡る。
アメリカは一気に需要ができ、景気は産業、金融共に回復!
今思いついただけですけどね

368 :横浜ライト:2008/09/30(火) 01:01:25 ID:fkFx7ATL
日本だけは、紙切れになる前にドルを使って「買い逃げ」したいもんですね
ワカメのように増えたドルで何を買うべきか?
豪州、ニュージーランドの土地と農業・工業資源でしょうな
南半球だけど、島国だからいざというときは海上自衛隊が出動できるし
うかうかしてると全部中国に買われると思うのだが
>>366
既に、銀行券の交換レートは著しく変動しています
月次金価格推移
http://gold.tanaka.co.jp/commodity/souba/m-gold.php

去年買おうか迷って買わなかった
当時の自分はまだまだ未熟者だった
ただの銀行券と、ゴールドの交換を迷うなんて、、、
でもゴールドは基本的に日常の決済手段として使えないので
あくまでも余剰資金を突っ込むしかできない
さてどうするかね

369 :横浜ライト:2008/09/30(火) 01:08:55 ID:fkFx7ATL
白川日銀総裁会見
ドル資金供給増額は直近の市場緊張の高まりに対応
ドルの流動性はほぼ枯渇した状態


さーこれはどういう意味でしょうね
正当な経済学を大学で学んだことのない自分には、よくわからないなぁっと


370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 01:19:37 ID:GlMB0y6o
恐らくアメリカ政府は、工作員を駆使して、政府に余計な買い物をさせないよう追力するでしょう。
ドルの流動性が枯渇と言うのは、性格にはわかりませんが、多分、もうアメリカ政府がいくら国債を発行しても、買える人や国がもうないって意味ではないでしょうか。


371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 01:23:54 ID:d0W5LP3J
横浜ライトはトリップ付けるのやめたの?

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 01:27:49 ID:WJsHSUtw
>>368
レスthkです
経済やハン板で某南朝鮮関連スレが盛り上がっているのを見て
やはり世の中→×金○物(資源)と思いました
戦後の日本みたく、貨幣価値の変動が起きた時
只の紙切れや丸い鉱物に用はないですよね

子供が祖父母に渡す肩たたき券のような紙切れを
世界にばらまき「これは役立つ」と大衆に信じこませて
得する人、上に居たがる人がいると思うと何かアレですね

痛い長文失礼しました
とりあえず明日プランター買ってきてささやかな家庭菜園作ります(^p^)

373 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/30(火) 01:43:18 ID:fkFx7ATL
トリップつけないで書いてると変わった魚が釣れることがあるんですよ
2ちゃんねるの秘儀の1つです

>>372
その通り ただの銀行券ですから
むしろ10円玉のが金属だし価値が(ry

ついでに、銀行券を銀行に預けておくと
幾らか増えて返って来るという思い込みからも
世間の人達はそろそろ卒業の季節ですね


374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 06:20:34 ID:1YSc6pto
現状って
FふぇぶRらいBバンクが名実ともに
国土のオーナーになっていっている過程であって
あの国土を誰が運営しよーが民営国家って事が
確立されているのであり、
取った国土の価値を下げる事ってありかな?

ドル$って昔から基本的に刷れば刷るほど儲かる
以外になんか美徳貢献あったっけ??

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 07:01:07 ID:HSBIVtw4 ?2BP(0)
要するに、俺らはどうすればいいの?
なにか対抗手段はないの?

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 07:41:53 ID:9SmyK9/w
冷静になれ。
落ち着け。
真実をきちんと伝えろ。
人を食う吉田の意思を告いだ麻生が動き出した。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 11:54:13 ID:l8JpgIFU
「バカヤロウ解散」って面白いw

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 12:47:38 ID:mXFcisTz
封建制を復活させよう!
日本66カ国で303の地域通貨!と徴税権
おいらも「ピーナッツ」に入るから!

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 13:39:13 ID:jsww7ryp
悪の長州系政府をぶっ潰せ
日本を日本国民の手に取り戻せ
革命を起こす時は直ぐそこだ!

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 13:59:58 ID:QNImWWGz
日本はアメリカを見捨てて経済と産業をロシアよりに切り替えれば生き残れるよ

381 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/30(火) 16:22:26 ID:l9Yevrdx
>>380

其れを阻止する為に手先の麻生が出てきた選挙結果で日本の未来が決まる、
自民が勝てば終わりだ。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 16:48:00 ID:DvLxeqMd
>>381
おまえ馬鹿か?

383 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/30(火) 16:55:37 ID:l9Yevrdx
>>382
こんばんわ^^統一さん
ここは貴方の様なカルトが来る場所じゃないですよ?迷い込んじゃったの?

迷い込んだのも何かの縁、何所がどの様に馬鹿なのか説明してくれるかな?

384 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/30(火) 17:52:31 ID:l9Yevrdx
工作員は兎に角「陰謀論」「陰謀論者」と言ってレッテルを貼って誤魔化す
これらのレッテルは必ず批判しよう、中央銀行は存在しているマスコミも支配されている
陰謀でも何でもない事実なのに、誤魔化す為に陰謀論・陰謀論者と言う。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 19:33:17 ID:HSBIVtw4
>>384
いやなんで自民が勝ったら、終わりなの?
そこを詳しく教えてよ。

386 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/30(火) 19:50:54 ID:31l8HaP6
>>385

混血銀行家ファミリーの手先だからだよ

混血ファミリーとロシアは対立している事を知ってる?
手先の麻生が出て来てしまった現在、自民の勝利=親米路線揺るぎなし
結果反露、反中になり石油も経済も全て傀儡のアメリカ頼みになりと共に経済が破綻し、
飢餓が訪れる。

さて何所が馬鹿なのか説明してくれるかな?


387 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/09/30(火) 19:53:50 ID:31l8HaP6
テロ特措法=アメリカに戦費調達=中東とアフガン破壊、混乱=石油の値段高騰
麻生は可決すると息巻いてるね?何がやりたいの?


388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 21:06:55 ID:9SmyK9/w
小泉政権の成果功績の一覧


 GDP下落率………………歴代総理中第1位
 自殺者数  ………………歴代総理中第1位
 失業率増加………………歴代総理中第1位
 倒産件数 …………………歴代総理中第1位
 自己破産者数………………歴代総理中第1位
 生活保護申請者数…………歴代総理中第1位
 税収減  ……………………歴代総理中第1位
 赤字国債増加率……………歴代総理中第1位
 国債格下げ ………………歴代総理中第1位
 不良債権増 ………………歴代総理中第1位
 国民資産損失………………歴代総理中第1位
 地価下落率 ………………歴代総理中第1位
 株価下落率 ………………歴代総理中第1位
 医療費自己負担率…………歴代総理中第1位
 年金給付下げ率……………歴代総理中第1位
 年金保険料未納額…………歴代総理中第1位
 年金住宅金融焦げ付き額……歴代総理中第1位
 犯罪増加率 …………………歴代総理中第1位
 民間の平均給与 ……………7年連続ダウン
 出生率 ………………………日本史上最低
 犯罪検挙率……………………戦後最低
 所得格差 ……………………戦後最悪
 高校生就職内定率…………戦後最悪

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 21:28:26 ID:r88iT/Rp
>>383
統一ってミンスに政権取らせたいんじゃないの?ニコ動に小澤でてるし。

北朝鮮支援にご熱心な方々が小沢一郎に天下を獲らせたがってる件
ttp://antikimchi.seesaa.net/article/94399254.html

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 21:30:50 ID:QNImWWGz
ロシアの原子力発電は効率が悪くて核燃料と引き換えに核技術の提供を日本に求めてきてるらしい
こういう契約を他の分野でもやっていけば必要な資源をほとんど無料で手に入れることができるようになる

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 21:37:46 ID:QNImWWGz
イランの油田開発もアメリカの圧力で手を引かされたからね
早くアメリカから自立して自国の利益を追求したほうがいい

392 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/30(火) 21:38:59 ID:fkFx7ATL

ここで正直に告白しておくと、郵政解散の時に
小選挙区は自民に入れてしまった、、、申し訳ない
あの時はまだ、世の中を正義と悪とで見ていたんだ
もう今は違う 単なる土着ヤクザと黒船ヤクザの綱引きだとわかる
次の選挙では、持てる力の全てを使って2ちゃんユーザー800万人を動かすよう努力する



393 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/30(火) 21:43:16 ID:fkFx7ATL
>>386
派閥によっても違うんでしょ せいわかいっていうのが急先鋒なんだろうけどさ
麻生はまだなんとも言えない
国連演説の最初のほうでバンカーという単語を使ったり、
アフリカの話題を出したりしてる
その育ちから言っても、国際金融資本の事を理解しているのだろう
(負債としてのマネーも、エイズの謀略も知っているのだろう)
皇室問題でも裏側も把握してるんじゃないのかな

麻生の良し悪しはあくまでも通った法案で決まる
中東戦争とアフガン破壊を支援すれば、歴史に残る悪役になれるし
政府紙幣の発行を宣言すればJFK並みの英雄になれるだろう、無理だろうけどw

公安と東京地検がアメさんの支配化にある以上、
表立って逆らったらいつでもしかけられる可能性はある
農水大臣とか民主の石井さんみたいに自殺「される」ってこと

いきなり全部をひっくり返すのは無理なので、
1つの政権につき、どこか一箇所をピンポイントで突破できればそれでOK
例えば麻生内閣で公安9課創設、続く小沢内閣で日銀を完全に政府の傘下に収めるとかね


394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 21:52:20 ID:l8JpgIFU
イラン油田開発も手を引いていたのか。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 21:53:31 ID:OxmmW2yH
犬ポチばかりなのか・・・残念な日本だな

396 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/30(火) 22:02:39 ID:fkFx7ATL
>>375
個人でできる、国際金融資本に対抗する方法

ローンを組まない
保有するマネーの額が増えたら、ペーパーアセットでなく実体資産を買う
次の選挙はなるべく民主党に入れる
お金=銀行券、という呼び方を広める
ロス茶金融の本をまとめて図書館に寄贈する
地元の農家と仲良くなって、個人的な仕入れルートを確保しておく
庭かベランダがあるなら家庭菜園をやってみる
地域通貨の話題を、地元の会合で出してみる
そして最も大事なのが
【2ちゃんでよく見かけるコピペを印刷して、あちこちにチラシとして撒く】
年齢層が上の世代はネットを見ないので、印刷して見せてやるしかない
あとチラシを公道でバラまくのは法律的によろしくないらしいので
個別にポスティングするか、公共の場所にうっかり置き忘れる事
毎日ヘンタイ新聞騒動ではこのような戦術が取られているらしい
尚、自宅でプリンターを使う場合の注意点として、
精細なカラー画像はあまり使わないほうがいい
プリンターが印刷する画像の中には、プリンター固有の機器情報が
なんらかのドットパターンとして混ぜられている可能性があるから


ちなみに個人名を出しておおっぴらに活動するのはちょいキケン
たぶん危険人物リストみたいなのがあって、銀行家に逆らう奴らは
反政府的思想分子という名目で政情混乱期にまとめて葬られる可能性があるので
平和ボケしてると気づかないけど、ほんの数十年前までは日本だってそういう国だったわけでしょ


397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 22:16:24 ID:l8JpgIFU
>年齢層が上の世代はネットを見ないので、印刷して見せてやるしかない

テレビなどのメディアは彼ら向けに抑えられているんだろうね。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 22:50:53 ID:1YSc6pto
380それやろうして何人の大物が死んだことか…

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 22:53:35 ID:d0W5LP3J
工作員降臨中

【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 2 【信用創造】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1221245621/

>>757
>不換紙幣による信用創造はけっこういいものだぞ。
>金本位制は結構ひどかった。

>今はまず助けるしかないな。それに関しては絶対に正しいと思ってる。

400 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/30(火) 23:21:44 ID:ZzLsCwHl
↑リンク間違ってるよ&Jane使いですかそうですか

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 23:30:03 ID:d0W5LP3J
>>399
円の支配者★リチャード・ヴェルナーW★虚構の終焉
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1182185123/
>>762
>オレはマイルドなインフレが正しい世界と思っています。
>がんばった人が報われる世界だから。(リセットしまくりはちょっと難しいので)

らしいよw

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 23:39:50 ID:wtxs0N/1
米国でしか使えないゴールドと交換できる新ドル(ブルーバック)が印刷済み
早ければ10月に登場するらしいよ

403 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/30(火) 23:42:47 ID:ZzLsCwHl
信用創造を「いい」と表現するのはバンカーだけでしょうな

手元にある以上のものを貸し付けるのだから、ただの詐欺だっつ−の

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 23:43:11 ID:HSBIVtw4
麻生が銀行家の手先ってwなんでわかるんだよw
ソースあんのかw

405 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/30(火) 23:43:48 ID:ZzLsCwHl
>402
ねさらの情報?

こっちじゃ米国のゴールド小売は既にマヒ状態という話だが

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 23:53:03 ID:wtxs0N/1
911の時に消えたゴールド
このゴールドが新米ドルのバックアップに使われるんだって
現在のドルは信用がた落ちなんで米国では個人がゴールド製品を買いまくり
買い取り専門店までオープンしている
取引所では平静を装っているが
小売では買いたくても品薄状態かぼったくられる状態
ちなみに俺は米国在住

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 23:54:58 ID:HSBIVtw4
ソーゾーさん、>>404に答えてください。

408 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/09/30(火) 23:57:00 ID:ZzLsCwHl
>406
そうなのか
それにしては、為替レートは正常範囲なんだよなー
ドル円はダメリカを最期まで支える≒円高にならない
これはわかる、でもドルユーロは、極端なユーロ高に向かってもおかしくないはずなのに、、、

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 00:01:52 ID:ecZFIggC
米国金融機関が延命の為にEUやBRICSや日本の資産を売却して必死に米国に戻してる
だから米ドルがさほど値崩れしないって聞いてる

410 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/01(水) 00:18:29 ID:irLu1Wmn
>>402
米国在住ってことは、今手元にドル札もってる?

411 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/01(水) 00:33:04 ID:irLu1Wmn
本屋でケインズという偉い経済学者らしき人の本が
文庫で置いてあったので、買わずに立ち読みしてきた
貨幣と利子の一般理論がどうたらというタイトルだったと思う

上下あったので上のほうを適当にさらっと読んで一瞬で見切った
利子という概念が、経済に必須のものでは無いことに触れていない
さも利子が存在する事が当たり前かのように書いてある

ということでこれは、利子を取る湯田金融の人達がパトロンになって
この学者に書かせた本なのだろうね

あーあ、大学で経済学学んでる人って可哀想になってきた
こんなのを理論ぶって授業でやるんでしょ
賽の河原みたいなもんだ 
利子という概念の上に成り立った経済は虚構の経済なのです
その世界では、ただバンカー(の支配者)だけが勝者になるのです

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 00:41:42 ID:e19lbLq+

森田実までが911テロを疑い出したら
もうじき、アメリカおしまいユダ

                  /\   ユダアアアアアアアアア
                /  ⌒ \   ドルの戻り売りしてきたユダ
              /  <◎>  \   106円超えたら売っとけユダ
            /            \
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   マイナススワップさえ耐えとけば
            ___________  米国国債償還の2月15日には 
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\   100円割れるユダ
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\ 
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\ おそくとも3月中には95円ユダよ
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________\


413 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/01(水) 00:46:08 ID:irLu1Wmn
>>412
日銀が死ぬ気でドルを支え、、、じゃなくて
自分の利用してる証券会社が破綻するシナリオを織り込まないと
証券会社の取引先銀行をちぇきら♪

ドル円は当面レンジで、オセアニア通貨が先に死亡するでしょう
というか既にもう下げまくりだけど

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 01:03:19 ID:ecZFIggC
世界同時通貨安
新ドルで金と米国銀行もうれつウマー
新ドルで死んどるのは米国以外
なんつって

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 01:07:23 ID:e19lbLq+

                  /\  日銀は日本が不況のときは
                /  ⌒ \  何もしなかったくせに(ユダヤがさせなかったユダ)
              /  <◎>  \  アメリカが不況になると素早く出動する(させる)ユダ
            /            \  日銀はどこの国の中央銀行化って
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  われらフリーメーソンの銀行ユダ
            ___________   
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\  今、毎週金曜の夜、円売りドル買い
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\   してるユダ
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\  だから、月曜の朝は円高になるユダ
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\ 10月2日米国金融支援改正法案
/____/_____________________\ 通過しなかったらまた介入するユダ


416 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/01(水) 01:11:22 ID:irLu1Wmn
えっまた金曜に爆ageするの?
仕方ないなー もう銀行券はだいたい引き出しちゃったけど
残りを証券会社に移動して、いっちょ湯田屋さんのゲームに参加してみるか

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 01:20:35 ID:p7O65LpW
素人だからよくわからないんだけど月曜の朝は円安?

418 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/01(水) 01:30:34 ID:irLu1Wmn
もういちど否決してからブッシュが非常事態宣言というシナリオもありか・・・
>417
短期的なレートは決まっていないのです 未来は予定されていない
湯田屋さんは相場の方向性を把握してるだろうけど
数日、数円の上下動まで完璧に当てられるわけじゃない
短期は人間心理で相場が動くから

419 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/01(水) 01:33:01 ID:irLu1Wmn
>415
もしかしてネバダ読んでる?
というか国債償還日を把握してる時点でベテランのニオイが

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 01:40:13 ID:p7O65LpW
>>418
大量に円売ってドル買ったら円安に向かうんじゃないかと思って
書き間違いじゃないの?

421 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/01(水) 01:44:17 ID:irLu1Wmn
>>420金曜夜に円売り介入した場合、リバウンドで月曜朝に窓明け円高ってことでしょ
でも円売りドル買いといっても、どの程度だろ 1兆円規模?


それから、先日から横須賀に原子力空母が配備されてるんだっけ
日本政府が逆らわないようにする楔の役目か

原潜だと、脅しには使いにくいからね
隠密行動が基本だから

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 01:50:34 ID:hyWEfKqG
ソーゾーさん、>>389に答えてください。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 01:55:39 ID:p7O65LpW
>>421
なるほど

もともと横須賀基地を母港にしてた通常動力の空母キティホークが退役してその代替らしいから
とくに意味はないんじゃないかな

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 02:01:03 ID:b9wmPZ1S
横須賀は小泉の地盤。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 02:08:48 ID:REbrbQDC
虎穴に入らずんば、虎子を得ず 。
戦時中、独が見つけた親虎の英をどう勝つかを考えた末
虎穴に入り、虎子の米を得に行く。
その役割をするのが日本である。
戦時、それを支えるのが大資産家、マネーが齎す強大な虎をも理解しての行動である。
彼等が何故今必死になっているのか分かるでしょうか。
長年かけた策略にハマったのは奴等だ。
自ら作り上げたマネー権力を粉砕し、長年かけた戦略の本番は今からです。
ニュースを観て理解できると思いますが
今後は日本の癌になる悪代官は抹殺していきます。
露は既にプーチン時代から着々と進めてます。
株が下がろうが、露の経済崩壊等は絶対にありえません。
完全に地盤は固めてますのでね。
戦略とは1年2年で進めて出来る事ではない。
長年かけて、悪の根源を排除する。
本当の魔女狩りは今からですよ。

426 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/01(水) 06:25:32 ID:maQjVyyA
>>393

麻生は完全な手先だよ吉田の孫だよ?自民に入れたら終わりだ
最近民主から数人離党した準備してるんだよ。

>>389

ニコ動画に小沢が出てるだけで統一?みんな統一になるぞ?

>>404

お前のような「ソース出せ」馬鹿が出ると言う事が証拠だよ。






427 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/01(水) 06:30:33 ID:maQjVyyA
反応を見ただけで良く分かる、最近小沢に地元で地震や津波が来ている
民主圧勝後の福田との党首会談事件でもマスコミに嵌められた
あの党首会談の流れをもう一度調べて見たら良いよ
小沢は連立を組む話は口にしていない、福田が言い出したものだ
党首会談が終わった後はマスコミや前原一派の一斉攻撃で押し切った
「小沢に関係者によると」等匿名の情報提供者をでっち上げてねw

428 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/01(水) 06:34:30 ID:maQjVyyA
麻生は勝共連合、日本会議所の頭調べればヤバイ奴だとすぐ分かる
漫画が好きと言う売り文句の戦略も単なる戦略に過ぎない
小泉はXジャパンが好きだったねw下らんイメージ戦略だ。

429 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/01(水) 06:35:41 ID:maQjVyyA
さて統一信者さんが乱入し荒れるだろう、夕方に会おうw

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 06:51:04 ID:6PqiPDq8
>>411
大学による
名のしれない影響力の少ない大学の経済学は、具体的で理論ではなく面白い。
本当の経済をしりたければ、有名大学はダメだ。まやかし理論が主流で、むしろ、マトリックスのイメージを創る機関だ

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 09:27:28 ID:Od7AXJCW
>>430
おおはしきょせんの使える英語と同じような非難乙

おおはしきょせんがナンパで使えなかった日本の英語教育は
ネイティブが読めないような科学書を読むのに役に立ってたんです

キチンとした経済学を学んだ人は、10年くらい前から、こうなることは分かっていた訳ですしね


432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 14:11:22 ID:5jSAotrj
>>236
地域通貨は、地域振興券を「国家管理」で各地で発行するのが無難かな
それで地元商店を対象に買い物が可能(地域に還元しないスーパーやチェーン店の類は使用不可に)
個人商店は、役所に持って行く事で銀行券と引き換えられる
今まではばらまきで土建に流すなどをしてたが、それを国民に直接還元する
配布される券は、住民票を置いてある地区の物
つまり、地方に住民票を置いてる人は、地方にいなくてはその券は使えない
この方が余程地域活性化に繋がり、生活に余裕の出た人らの需要で土建も栄える
銀行券をいきなり消すのが大変な場合は、こういう手もありかと

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 14:31:20 ID:tSwQaq7l
>>429
自分のプライドを維持するために、他人にレッテルを貼って納得する

そこに真実はない

醜いな


434 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/01(水) 19:29:05 ID:pAkqKeKZ
>>433

レッテル貼りがしたかっただけか?質問はもう良いの?
麻生が売国奴ではないと言うソースを出せる?出せないだろう?
もう一度福田と小沢の党首会談の流れを調べる良いよ、おかしい事だらけだ
CIAの読み捨てワタナベが出て来て小沢批判wあれ見て確信したよ

麻生は自民党員に支持されて総裁になった当然せいわ会も支持しています
しかも圧勝です、自民は勝てば終わり、民主が勝てば前原一派が離党する
下らん茶番劇をさせる前に落選させましょうw

>自分のプライドを維持するために、他人にレッテルを貼って納得する

人の事を理由も言わず馬鹿と言う奴に言われたくないなw
反論できないだけでしょう?w




435 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/01(水) 19:47:22 ID:pAkqKeKZ
>>432

それは良い考えですね、しかし最終的には銀行券と交換は出来ないようにした方が良い
銀行券=政府券と認識させる事は危険です、間もなく日本銀行券は刷りすぎて
価値が暴落する(暴落させる)交換は銀行券→政府券のみ認める逆は禁止
他の地域で取り引きする場合は面倒だが両替したら良い(地域振興券同士の交換)
銀行券と交換するのも他地域の地域振興券を交換するのも手順は同じ。

この様な事を言えば必ず利便性が悪いと中銀擁護派が言うだろうw
目的は脱銀行券支配


436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 19:57:08 ID:hyWEfKqG
*** 民主党(新・社会党)の強力支持母体 ***
・在日本朝鮮人総聯合会(朝鮮総聯)
・在日本大韓民国民団(民団)
・日本労働組合総連合会(連合)
    ・全日本自治団体労働組合(自治労)
    ・UIゼンセン同盟
・部落解放同盟中央本部
・世界基督教統一神霊協会(統一教会)
・日本教職員組合(日教組)
・宗教団体アーレフ (オウム真理教)
・立正佼成会:信者数約176万世帯
・新日本宗教団体連合会加盟団体
 阿吽阿教団  医王山立宗 一尊教団 円応教 大神教 救世真教 解脱会  現證宗日蓮主義仏立講
 護国不動尊本宮 思親会 修養団捧誠会   松緑神道大和山 出雲神道八雲教神人会教団  真生会
 真理実行の家 神霊の家 崇教真光 聖中道会 世界心道教 善隣教 大和教団  玉光神社
 大慧會教団 大法輪台意光妙教会 澄禅律院 天恩教 天心教 天真教 天壌教 七曜会
 パーフェクト リバティー教団 日月神一条  日之教  平和観音妙庵 法公会 妙智會教団
 妙道会教団  三輪神道宏充教 立正佼成会 良辨教本部教会 霊波之光教会 和光道教団
・韓国系キリスト教の信者の皆様
・反日のヤバイ人たち色々

これでも民主に政権盗らせたいと思うやつって在日しかいないよねw
自民党☆民主党の仲良しマッチポンプwwwどっちもありえないだろwwwww

437 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/01(水) 20:01:42 ID:pAkqKeKZ
>>436

なるほどねwどっちに転んでもヤバイと言う事かw下らん工作だw
なら民主小沢でも良いでしょう?何か問題ありますか?統一似非保守さん

438 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/01(水) 20:10:13 ID:pAkqKeKZ
困ると民主も自民も同じ穴の狢と言う
もしこれが事実なら混血銀行家ファミリーはどちらになっても何も困らないはず
それなのに統一似非保守は必死に小沢民主批判と自民を擁護を繰り返す
民主が圧勝したらマスコミとCIAワタナベが党首会談後小沢を徹底的に批判
混血銀行家ファミリーは何がやりたいの?手先の民主で計画を進めれば良いのに・・




439 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/01(水) 20:42:14 ID:irLu1Wmn
さてここで問題です
なぜこの世界の支配者は、混血銀行家”ファミリー”だと考えられているのでしょうか

なぜ、湯田屋さんや、イルミや、キリスト原理主義やただのバンカーではなく、”ファミリー”なのでしょうか

440 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/01(水) 20:45:04 ID:irLu1Wmn
>>432
ねえ、今の法律の範囲内で、債券発行の自由ってあるの?
これ経済板で聞けばいいのかな

法定通貨は銀行券なので太刀打ちできないが、
個人商店連合によるサービス券と地域通貨で閉じたサイクルを回せれば
かろうじてその地域だけは直撃を回避できるかも
エネルギー高騰が問題だが、全国にある無駄な木を切ってバイオエタノールを作れるらしいね

441 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/01(水) 20:50:52 ID:irLu1Wmn
>430
なんか面白いのないですかね
小さく閉じた利子の無い世界での経済活動をシミュレーションした話とか面白そうだけどないのかな
>431
「こうなることはわかっていた」ですか、、、
利子と信用創造の概念を疑わない時点でもうだめぽ
>425
敵が外国にありと思っているうちは、無様な太平洋戦争の二の舞になるだけでしょう
かつての米内&五十六のような、国内のエージェントを発見することこそが、真の勝利に繋がるのです
古歩道宛に「公安の忍者から」とかいうふざけたメールがきてるくらいだから、
仮に公安上層部が完全にアウトだった場合、
対銀行家エージェント戦の中核となる組織が無いことになる
外務省なんざハナから洗脳済みだろうし話しにならない
内閣直属で諜報機関ぽい組織ってあったかな?

442 :(・◎・)v 日本に生まれて良かったぁ〜。(w:2008/10/01(水) 21:39:31 ID:+MBgZbJm
 
機械・工学@2ch掲示板  〜 軍 需 産 業 〜
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/k●ikai/1000343809/703-

※ ●印は取ってね!。

443 :(・◎・)v 日本に生まれて良かったぁ〜。(w:2008/10/01(水) 21:40:05 ID:+MBgZbJm
705 :共産主義とファシズムの国:2008/03/29(土) 20:14:04 ID:16iKqiQ1

    反ロスチャイルド同盟

    シオニスト・イスラエルからの内部告発―共産主義とファシズムの国 ジャック・バーンシュタイン 著 1985年
    http://www.a●nti-rothschild.net/material/20.html

       ●差し迫る災難

       1.イスラエルが大規模な中東戦争の引き金になる可能性がある。その戦争でイスラエルは単独では
       勝つことが出来ない。そこで三角形中のニューヨークの脚が米国政府に対する影響力を行使して
       米国軍をイスラエル支援に向かわせることになるかもしれない。 (略)

       この戦争中のある時点で、米国軍が深く巻き込まれ米国国民に嫌気がさしてきたときに、
       元祖シオニスト・ユダヤの国際金融機関が行動を起こすだろう。米国の中央銀行である連邦準備委員会の
       最大の株主がこれらの銀行であることが、様々な証拠からはっきりしている。

       この特権的地位によってこれらのシオニスト金融機関は米国で経済恐慌を引き起こすことが出来るし、
       またその意図があるだろう。ちょうど彼らが1929年に株式市場の暴落を作って1930年代の激しい不況を
       スタートさせたようにである。

       現在米国で使用されている通貨システムは金や銀、あるいは何か値打ちのあるものによって支えられている
       《のではなく》、現行の紙のドルとブリキのコインは無価値なものになるだろう。

       混乱状態の結果、そして食料や他の必需品を手に入れる努力として、米国国民は「新憲法」を受け入れる
       ことになるだろう。その草案はすでに書かれている。これが米国国民を元祖シオニスト国際金融機関と
       シオニスト/ボルシェヴィキ・ユダヤ人に操られる単一世界政府の独裁政治の下に置くことになる。 (略)

    ※ これらの記事は、湾岸戦争の5年ほど前の「1985年」に書かれたようですが、昨今の米国経済を見ていると、
    ※ 【 経済恐慌を引き起こす 】と予言されている部分は、かなりな真実味を帯びてきているように思われますね。

444 :(・◎・)v:2008/10/01(水) 21:40:42 ID:+MBgZbJm
オルタナティブ通信

2008年10月01日  続々と動き出した米軍
http://alternativereport1.s●eesaa.net/archives/200810-1.html

    海外に駐留していた米国陸軍が、続々とアメリカ本土に「帰還」を開始した。

    この大規模な米軍の本土「帰還」は、第二次世界大戦後、最大規模の「軍事移動」である。

    金融恐慌等による、米国国内のパニック、市民による内乱鎮圧が目的である。

※ ●印は取ってね!。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 22:00:20 ID:tSwQaq7l
>>434
いや、やっぱりお前は馬鹿だよ
モニターの前でブツブツ言ってるだけで他人を啓蒙した気になっている
でも実際は誰もお前のことなんか尊敬してない
そのことにすら自覚がないんだからさ

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 22:24:57 ID:gN7xy++S
麻生が銀行の手先だと、根拠もなにもないことがよく言えるな。
根拠を言ってみろよ。ソース出せって言ったら、はぐらかされるし。
ちゃんと答えてよ。

ソーゾーさん。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 23:14:00 ID:6PqiPDq8
根拠は自民党議員だから。
これで十分だろ?
それが分からんなら、政治経済の勉強しなさい

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 23:17:49 ID:6PqiPDq8
と言うか、ヘンな突っ込まれかたをされる側も、自惚れが見え隠れしてるんだろう。
とにかく画一的に、話をまとめてはダメ。常に修正しながら、本当に近づくんだ

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 02:23:48 ID:Hnd/yc54
米国の金融安定化法案

否決⇒金融恐慌 金価格高騰
可決⇒米国債・米ドル暴落 金価格高騰

450 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/02(木) 05:03:01 ID:S6oxU0L4
アメリカの議会答弁が非常に熱いようなんだけど
日本じゃ全然報道されないみたいなのね

451 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/02(木) 05:06:40 ID:S6oxU0L4
堂々と論理的に演説できる議員がいるってのは羨ましいなー
テキサスにしろオハイオにしろ

前に横浜駅で総裁選演説やってたけど酷いもんだった

452 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/02(木) 05:18:46 ID:S6oxU0L4

銀行券と債権の違いって何?

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 05:41:50 ID:Hnd/yc54
銀行券はお札だよ

アメリカ本土で暴動抑制鎮圧作戦がついに始まったよ
写真付きソース
http://www.militaryphotos.net/forums/showthread.php?t=142724
ライフル銃むき出しでアメリカがイラクの様な雰囲気だよ


454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 06:18:59 ID:a/boUzeb
他スレからソーゾーに釣られて来て斜め読みしたが横浜さんのレスは面白いね

せっかくなのでチラ裏
俺は歴史的に見るとEU型が先進国の行き着く先だと思う
米の騒動はかつての英仏が経験したのと同じように
絶対資本主義から社会民主主義への過渡期の現象だと思ってる
国の経済や開発があるレベルまで達すれば利益の配分のほうが問題になるから
だからむしろ今は買い時だと思うが資金がないのよね


455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 06:26:39 ID:JTna1yPh
>>437
テッレル貼りかよwww自民なんか擁護してないし、
お前が統一朝鮮じゃんwwwwwwww

在日は近いうち祖国に返還してやるから、楽しみに待っててねwwwww

456 :(・◎・)v:2008/10/02(木) 07:09:29 ID:IyiD49OR

結局、彼らのやりたいこととは、アメリカは「自己破産」するので、
今までの借金(国債など)は、全〜部、チャラにしてね〜。
と、言ってるわけですよね。

そしてユダヤ資本は、株価が極端に安くなった会社などを買い占め、
自分の資産を増やす。
と言う、昔もやったパターンで大儲け!!!。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 07:49:59 ID:tEfLxkzr
昨日、3車線道路で自衛隊のジープと並走したけど、
あれも、暴動監視かな?

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 10:00:30 ID:4eGtMwdY
たしか
国債大量決済$が、2007年問題、って含んだ言い回しで懸念されてましたが
あの、決済はどーーなったの?

延ばされているならば
破産自演フィナーレ秒読みじゃ??

459 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/02(木) 16:12:03 ID:ZqvlDc8r
>>445

説明しただろうアホw

>>455

正論言われて反論できないだろう?wどっちに転んでも在日支配は変わらないだろう?w
じゃ〜民主で行って見よう^^

460 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/02(木) 16:17:23 ID:ZqvlDc8r
>>456

>今までの借金(国債など)は、全〜部、チャラにしてね〜。

日本は大損害だよ・・チャラにならないよ
彼等の目的は世界恐慌です、世界を$依存させてあるから
アメリカで終了じゃない

アメリカ破綻→日本破綻→世界破綻


461 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/02(木) 16:43:35 ID:ZqvlDc8r
>>448

言うべき事ははっきり言えば良い、有耶無耶にして時間を稼ぐのが工作員の手口だ
歴史や血統を探って知識をひけらかし黒幕が誰であるかワザと言わない
自民はどう考えても手先だその自民に支持され総裁になった麻生は黒だ
俺達にはもう時間が無い工作員は時間を稼ぐ事も仕事の一つです。





462 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/02(木) 17:59:38 ID:ZqvlDc8r
>>458

インフレが起きてるよ、マスコミは物価が上がったと嘘を言ってる
本当は銀行券の価値が下がっただけ、バブルの時も同じ土地が上がったんじゃない
銀行券を刷りすぎたから土地が高く感じただけw

石油は反銀行家産油国を叩く為に増産しすぎて安くなったけどw

463 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/02(木) 23:41:37 ID:S6oxU0L4
【政治】7月の米金融危機の際、1兆ドルの日本外貨準備の活用を検討していた事が判明…内閣改造で提言見送り−金融庁懇談会
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1222954051/
検討したのは渡辺喜美金融担当相(当時)の私的懇談会「金融市場戦略チーム」。
報告書に盛り込む方向だったが、8月の内閣改造に伴う渡辺金融相退任で報告は見送られた。 


渡辺って、造幣局の民営化も主張してたよね
バンカーのエージェント確定ですな

464 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/02(木) 23:45:11 ID:S6oxU0L4
>>454
ファンの方ですね、わかります

>>462
価値っていう単語も非常に誤解を招くよね
「銀行券と●●の交換レートの変化」って言いたい
こうすれば、誰も勘違いしなくなるでしょう

原油価格が上昇しました→銀行券の原油に対する交換レートが上昇しました
うんこれはわかりやすい
あれ? 原油高の場合は「交換レートが下がりました」のほうが日本語として適切か?

465 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/03(金) 00:15:30 ID:8v7aMJ4t
http://blog.livedoor.jp/nevada_report/archives/475586.html
ネバダレポートの煽りが凄いなあ
2,000兆円が消えたとか

銀行券を信用創造してるんだから、連中が消そうと思えば消せるわけでしょ
泡のように消えたみたいな表現は止めて欲しい

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 00:15:38 ID:9Okpbmta
*****超おすすめ*****
styleFM 副島隆彦特集
逆回転を始めたマネーゲーム
http://www.768.jp/ondemand/vod.php?file=/ondemand/archive/080927/mp3/soejima.mp3


467 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/03(金) 03:34:52 ID:JQhE1ggP
>>464

>原油高の場合は「交換レートが下がりました」のほうが日本語として適切か?

銀行券が余って価値が下がったのか石油が余って安くなったのかを知る事
石油の値段が下がって食い物の値段が上がるwマスコミも本質を一切報道しないw
銀行券も石油も余れば安くなるw

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 04:05:47 ID:UfL4h+Vl
米国が現在のドル(グリーンバック)の米国内流通を禁止する予定
新ドルはブルーノートと呼ばれゴールドにバックアップされた通貨
ゴールド買っとけば相当上がるよ
世界中がゴールドを買いまくるよ


469 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/03(金) 23:39:58 ID:8v7aMJ4t
                  /\ >>415 金曜の夜になったので個人的に為替介入してみた湯田♪
                /  ⌒ \  ポジションを持った瞬間から含み益が出た湯田♪
              /  <◎>  \  このまま106円を超えたら日銀のインチキ上げ確定湯田♪
            /            \ 

470 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/03(金) 23:47:37 ID:8v7aMJ4t
>468
もしも金兌換の紙幣を発行するならば、当然みんな金と交換したがるだろう
その対策は?

いまさら金本位制度に戻したりはしないと思うけど、、、
複数のコモディティに裏打ちされた紙幣の発行とかなら面白いのにね
砂糖1グラムと交換できる保証つきの連邦準備券1$とかwww

ダメリカ上下院の中で、FRB廃止派ってどのくらいいるんだろ

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 00:02:42 ID:V8nSwpPv
新ドルもFRB発行なの?

472 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/04(土) 01:18:23 ID:w8j7ex7N
180 名前:横浜ライト[] 投稿日:2008/10/02(木) 06:37:28 ID:5oHSi2+f
>>160
付け足すと、銀行券はマネーの1つの形態でしかないってことだよ
ゴールドでも貝殻でもタバコでも何でもマネーにすることができる
明日にでも日本銀行券は紙切れになるかもしれないが
金属を含んだコインは、相変わらず価値(それは他のモノとの交換レートのことだ)を一定範囲に保ったままだろう

おっと、そういえば造幣局を民営化する案が出ていたんだっけ
バンカーは全てを民有化させ、そして全てを所有しようとするから、当然の策略だよね

銀行家は、銀行券だけが唯一の決済手段となるように法律を変える
それに対して立ち向かうか、それとも無抵抗のまま奴隷になるのか、どちらがお好き?
193 名前:横浜ライト[] 投稿日:2008/10/02(木) 23:37:36 ID:5oHSi2+f
>>189
日銀法をググってきた
で、「2   前項の規定により日本銀行が発行する銀行券(以下「日本銀行券」という。)は、法貨として無制限に通用する。 」

これなんだが、疑問がある
1 国内で法貨として無制限に通用するのは、日本銀行券ただ1つだけなのか? 
  (日本政府券とか、みずほ銀行券とか、横浜ライト券は法貨として通用するのかどうか)
2 出資者原簿の閲覧が可能なのは誰か?


あと日銀が土地を取る云々の話は
>>125「日本銀行券→米国債→FRB→FRBの株主→配下の企業→ジャップの土地と優良企業買いまくり という経路」
これに付け加えればいいんじゃないかな
「日銀(日本銀行券)→市中銀行が信用創造で増やす→企業の資産を担保に利子付で銀行券を貸す→
当然返せない→資産ぼっしゅーと→競売→国際金融資本家配下の企業が買い付け→ループ」
で、金融資本の莫大な資金源は資金源は当然FRBね

473 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/04(土) 01:21:38 ID:w8j7ex7N
175 名前:横浜ライト[] 投稿日:2008/10/01(水) 21:17:08 ID:qGcy4z1Z
>>158
その通り、この馬鹿げた銀行券の仕組みを擁護する人というのは
「自分は勝ち組側だ」と思っているのです
馬鹿でしょう? でもあんまり笑えない
たとえば原爆落とされた癖に非武装平和主義とか唱えてる人達、沢山いるよね
人間は結構馬鹿なんです
ある程度以上の馬鹿は、自分が搾取されているということに最後の最後まで気づかない
かつて学生紛争の時代に搾取反対とか言っていた人達は、
結局「この世界の覇者は、中央銀行を支配している連中≒銀行家だ」ということに気づくことができなかった
銀行券と利子と信用創造、そして法律に裏打ちされた強制通用力、これらのセットが
銀行家の勝利を絶対のものにする仕組みだと、理解できなかった
>>159
信用創造ってのはただ単に「手持ちの銀行券よりも多くの銀行券を他人に貸す」というだけのことです
銀行券という単語を使えば一発でわかること、馬鹿らしいでしょ?
ただの詐欺なんです
手持ちよりも多くの銀行券を貸したら、みんなが一斉に返しにきたときに返し切れないじゃないですか

222 名前:横浜ライト[] 投稿日:2008/10/04(土) 00:22:06 ID:lH1/qILj
>>218 複利じゃないならOKって考え方もあるけどね 自分は反対
利子っていうのは他人を永久に支配する奴隷契約なのです 複利は極悪度が高い
いきなり利子絶対不可ってのも難しいだろうから
まず現実的な解は単利+担保としてコモディティを認めるってことかな
つまり、銀行券100枚を借りる時に「返せなかったら土地よこせ」ではなくて
「銀行券を返せなかったらかわりに米100俵」みたいなコモディティによる物納を認めることとする
例えば漁師だったら獲れた魚で返済とみなすw

226 名前:横浜ライト[] 投稿日:2008/10/04(土) 00:50:10 ID:lH1/qILj
担保あるいは銀行券の代わりになるものを広く認めるべきというのがレスの骨子
法律で強制的に、担保というか広義のマネーとして認めるものを
コモディティにまで広げてしまえばいい

474 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/04(土) 01:23:43 ID:w8j7ex7N
85 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/09/22(月) 16:45:27 ID:4+/ivSv7
アメリカの場合だと実際に金を刷っても、債務者の担保から創造しても
どちらも借金として存在するようになってるからなぁ
FRBが100ドル札を刷って政府がそれを借りると利子付きで100+利子を
返すとかいう狂ったシステムになってる。
借金がない=お金が存在しない、借金のほうが実際に在る金の総額より
大きい。国民が全員ビルゲイツでも返済できない奴が絶対出る仕組み

日本の場合はアメリカほど無茶苦茶ではないもののやはり構図は
同じ、貨幣発行権も創造権も日銀が持ってるからね。
先行投資的な準備預金高制度は確かに経済が発展する上では大事だが
あくまで経済が永続的に成長し続けることを前提とした上で
有用な物であってそんなことは不可能なのは分かりきってる
先進国が不況になるのは当然、なんせ成長が鈍れば後は銀行に
どんどん富を吸い上げられるだけの欠陥システムだから

しかもその金が民間企業の銀行の懐に転がり込むとかいうのが有り得ん
日本の場合は日銀の株の55%を政府が所有することが法律で義務づけられて
45%は一体誰が所有しとるのか?とりあえず日銀の国有化は最優先事項

475 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/04(土) 01:26:28 ID:w8j7ex7N
33 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/09/05(金) 22:21:13 ID:IW9awmYN
日本の紙幣に「日本銀行券」と書いてある、単なる「銀行券」なんです
日本政府が株を55%持っているらしいが(公表しない)所詮は株式会社だ
「日本銀行」と言う名前と株を55%?持っていると言うだけで政府の紙幣でも何でもない
単なる「銀行券」なんです、当然、政府は「銀行券」を発行してもらう為に担保として「国債」を発行し
借金として「日本銀行券」を借りるのです、国家が発行したら借金は0になります

例えば日本政府が三菱UFJの株を55%持ってUFJを中央銀行と認めたら
日本のお札には「三菱UFJ銀行券」となるだけです、皆さん簡単なペテンに気付いてください
これは単なる詐欺なんです。


34 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/09/05(金) 22:36:49 ID:IW9awmYN
銀行券がマネーとして認められ政府券が認められないのは何故でしょうか?
それは皆さんがこの簡単なペテンを教えてもらえないからです、彼等銀行家は
マスコミと教育を支配して情報を管理しているからです

中央銀行も市中銀行も政府や企業・個人の求められた金額分を帳簿上書き込むだけで
政府からは担保として国債の額面額と額面額分の利息(これは我々の税金を徴収して支払う)
企業・個人からは土地、建物、車等を取ります、支払えなければ合法的に奪う事ができます
借り手はリスクを負いますが、信用創造で無から紙幣を創る銀行は一切リスクはありません。

単なるペテンです、破産にしか進みません、皆さん気付いてください。

476 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/04(土) 01:32:44 ID:w8j7ex7N
175 名前:横浜ライト[] 投稿日:2008/10/01(水) 21:17:08 ID:qGcy4z1Z
>>158
その通り、この馬鹿げた銀行券の仕組みを擁護する人というのは
「自分は勝ち組側だ」と思っているのです
馬鹿でしょう? でもあんまり笑えない
たとえば原爆落とされた癖に非武装平和主義とか唱えてる人達、沢山いるよね
人間は結構馬鹿なんです
ある程度以上の馬鹿は、自分が搾取されているということに最後の最後まで気づかない
かつて学生紛争の時代に搾取反対とか言っていた人達は、
結局「この世界の覇者は、中央銀行を支配している連中≒銀行家だ」ということに気づくことができなかった

銀行券と利子と信用創造、そして法律に裏打ちされた強制通用力、これらのセットが
銀行家の勝利を絶対のものにする仕組みだと、理解できなかった

>>159
信用創造ってのはただ単に「手持ちの銀行券よりも多くの銀行券を他人に貸す」というだけのことです
銀行券という単語を使えば一発でわかること、馬鹿らしいでしょ?
ただの詐欺なんです
手持ちよりも多くの銀行券を貸したら、みんなが一斉に返しにきたときに返し切れないじゃないですか

477 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/04(土) 01:38:02 ID:w8j7ex7N
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
>121
あなたやあなたが投票した政府が銀行券を手に入れるためには、
銀行が担保として認めるものを、銀行に差し出さなければいけない
大抵の場合それは土地や建物、債券だ 
ただし個人発行の債券は、銀行は欲しがらないwwww 銀行が欲しがるのは国債だ
こうして世の中に銀行券が出回るようになりました

さて、銀行券は大抵の場合利子がついてるよね?
あなたやあなたが投票した政府は、担保と引き換えに銀行券を利子つきで借りる契約書にサインをしてしまっているよね??
しかも、銀行券の利子は時間の経過と共に増える契約になっているよね???
じゃあ利子の分はどうやって銀行に返しますか 銀行券が足りないのはもう明らかだ
そうすると、物納ということになる
銀行が担保として認めたものや、あるいは物納で勘弁してやると認めたものを
決して払いきれない利子分の銀行券のかわりに、銀行に納めることになる

つまり、「銀行券を決済手段として使え」という法律と、利子の仕組みがある限り
世の中の誰も銀行には絶対に勝てないのです 銀行こそがこの世界唯一の勝者なのです
1つ2つ銀行が倒産するのは世間への目くらましで、かわりに別の銀行が勢力を伸ばしている

銀行券を使うのを止めたいって?
殊勝な心がけだが、銀行券のかわりに政府紙幣を印刷して使おうとすると
どんな目に遭うかは、JFケネディさんの末路をみればわかるよね
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これで大体全部かな まともなレスを保存完了

>471
たぶんね  FRBを潰すには、議員の過半数を
バンカーに買収されていない人達にしないといけない
JFKの大統領令は今だ有効らしく、政府紙幣の発行は現在も可能だそうだが

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 01:59:43 ID:+itCBH2C

                  /\ 
                /  ⌒ \ 
              /  <◎>  \ 金融法案可決で107円まであるユダ
            /            \    金曜夜はだまし上げで
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   月曜から円高ユダ
            ___________   
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\    ただし、12月に110まで円安傾向になるユダ
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\  
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\    ほんとうの円高は年明けからユダ
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________\



479 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/04(土) 02:19:45 ID:w8j7ex7N
くそー金融法可決しちゃうのか
クシニッチもろんぽーるも反対してたよ
特にクシニッチの3分トークがかっこよかった

とりあえず為替は微益撤退しておきます 来週の動きを見てまたやるか
物資も買い揃えないとなー

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 02:39:37 ID:+itCBH2C

                  /\ 
                /  ⌒ \ 予想はずしたユダ 
              /  <◎>  \  これは、アメリカの金融パニックは
            /            \   終わらないユダよ。
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   年内、乱高下するユダ
            ___________     でも、ドルはトレンド下げ間違いなしだから
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\    ボリバン上限でのSなら損きらずに
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\    必ず救われるユダ
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________\

481 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/04(土) 02:43:01 ID:w8j7ex7N
クシニッチの3分トーク
http://www.c-spanarchives.org/library/includes/templates/library/flash_popup.php?pID=281439-104&clipStart=02378.00&clipStop=
ろんぽーるの2分トーク
http://jp.youtube.com/watch?v=YBVB1Uc0nko

こういう人材がいることが羨ましい、、、

482 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/04(土) 02:46:40 ID:w8j7ex7N
>480
あの程度の金額では足りないってことは、古歩道ブログとか
あと豆長者?かネバダさんのところにも書いてあったよね
ダメリカの炎上は続き、湯田屋さんの策略通り銀行の数が減らされるはず
今夜についてはL側の利食いでやや下げて終わりかも

あと、どこかのタイミングで日本の銀行も取り付け騒ぎがあるはずと思うのだが、、、

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 02:59:13 ID:8PNeegVn
ゴールドの時代がくるぞ

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 03:00:32 ID:GYeprxUx
江戸は米を準通貨としていたな
米の時代が来るぞ

485 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/04(土) 12:43:19 ID:w8j7ex7N
447 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/10/04(土) 00:06:54 ID:qwieINAT
混血ファミリーって何?
449 名前:ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro [] 投稿日:2008/10/04(土) 00:29:42 ID:p5X7pVkA
>>447

「混血銀行家ファミリー」
サンヘドリンとアシュ・スファの特権階級と欧州貴族が血縁関係を結んだ一握りのファミリー
ロス茶もこの一員、中央銀行の支配者、世界の元凶

「思想と目的」 
現秩序の破壊後の新秩序での世界支配
「彼等のやった事」
世界で起きた戦争、飢餓、恐慌、災害
「部下」
タルムードユダヤ教徒、各宗教の上位の者。

486 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/04(土) 12:44:56 ID:w8j7ex7N
466 名前:ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro [] 投稿日:2008/10/04(土) 08:56:44 ID:Gy3cAnxF
>>461

なんだ・・その程度の知識なのかお金が何のために発明されたのか調べる良い。
その問題を解決する為の1つの案だ。

国家のみが紙幣を発行管理出来るようになったら、国家が議会で発行量と金利を決めます(現在は中央銀行が決めている)
この状態なら銀行が準備率100%(信用創造の権利剥奪)又は国家から紙幣を借りて貸し出し業務を行う
企業投資、住宅ローン位ならOK、株式投資等のマネーゲームは禁止、本来の利ざやで儲ける業務に戻ります
銀行が国家に借りた紙幣を企業に貸し出し回収出来れば国家の収入になります
国家はその資金を国家運営に回す(インフラ整備、社会保障等)金利と税金はインフレ防止の調整されます
この状態になれば紙幣は循環し国家は負債を負わず国民に重税を課さなくてもよくなる。

利子に付いては預金者が考え方を改め、マネーゲームを禁止すべきです
混血銀行家ファミリーの洗脳工作の「銀行に預けたら資産が増える」「運用しないと損をする」と言う考えを改め
「銀行に預けた資産は維持か少し減る」に改めるべきです、現在ATMでお金を下ろすと手数料が取られます
他にも色々手数料が取られます、銀行は其処だけ本来の金庫管理業に戻っています、預金者が利子を必要としなければ
銀行は低金利又は手数料だけで紙幣を貸し出す事が出来ます。

銀行の謳い文句の(現在は嘘)個人のお金を集めて必要な人(企業等)に資金を流す心臓の役割に戻るべきです
信用創造で無から創ったデジタルの紙幣を借金として貸し付けるやり方では心臓の役割は出来ません
血(紙幣)が循環せず常に輸血(借金)を続けないと貧血(金詰り)になり、やがて死(破産)に至ります。  

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 18:47:02 ID:cnCdxePp
日銀は基本的に
銀行を通じて通貨を市中に供給してると思うんですが

FRBはどういうルートで
通貨を供給してるんですか?

国債と引き換えに政府の口座に振り込む
という説明がされますが
その先はどうなってるんですか?




488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 20:32:46 ID:WD4E5Uvj
Zeitgeistの続編きてるよ
Part 1: http://www.youtube.com/watch?v=SAZi-gQENkk
Part 2: http://www.youtube.com/watch?v=Cpkz_3sH0fY
Part 3: http://www.youtube.com/watch?v=pG8YbPlfpIQ
Part 4: http://www.youtube.com/watch?v=VxeWCQEV64I
Part 5: http://www.youtube.com/watch?v=abjDI4WYwx0
Part 6: http://www.youtube.com/watch?v=rPqaPLqHXFM
Part 7: http://www.youtube.com/watch?v=7743mcs-d-8
Part 8: http://www.youtube.com/watch?v=BHG9R1a--jY
Part 9: http://www.youtube.com/watch?v=8eDX1GsbjRE
Part 10: http://www.youtube.com/watch?v=GgYM1OHEAJU
Part 11: http://www.youtube.com/watch?v=0l_v0piSUPk
Part 12: http://www.youtube.com/watch?v=0l_v0piSUPk
Part 13: http://www.youtube.com/watch?v=7vFi5FvXxWA

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 21:55:33 ID:1RdW6qlI
Part 11: http://jp.youtube.com/watch?v=Sdue3ulgx54

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 22:04:53 ID:3JWBaqew
>>486
今回の騒ぎで統合が進み、銀行が証券部門を買いあさってるしね
三菱にはリーマンに金を出す前に法人税払って欲しいよ

491 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/04(土) 22:46:58 ID:w8j7ex7N
>487
そのあとは政府支出を通じて市中に流通するんじゃないの

あと日銀について新情報
どうやら戦前までは、日銀の株は100%民間保有だったらしい
戦争はじめた1942年に、大蔵大臣が55%持つように法律がかわったとかなんとか
あと日銀法もこのときにできたのかな

ということで、日銀擁護してる連中が触れなかった事実がまた1つw

492 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/04(土) 23:05:05 ID:w8j7ex7N
>>267-268
20ドル札の新情報
このお札に描かれている大統領アンドリュージャクソンはメイソンのメンバー
1829年から大統領やってる  中央銀行を作ろうとする銀行家の狙いに気づいていたようだ
政府発行通貨を使って政府の借金を全部返済した唯一の大統領らしい

493 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/04(土) 23:09:23 ID:w8j7ex7N
>488
英語板に翻訳頼んできた

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 23:20:57 ID:1RdW6qlI
11を入れ替えて貼って来いよ。

495 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/05(日) 11:07:57 ID:z2hi6ajp
>>487

同じFRBは政府と銀行に銀行券を貸し付ける構造は他国と変わらないよ
擁護派は何故かFRBは叩くがその他の中銀を叩かない
搾取効率がFRBが高いだけでその他中銀も搾取の道具である事に何ら変わりは無い

アメリカは貿易も内政も個人も赤字の借金大国だけど$が石油の決済通貨
だから生き延びているだけ、この為にドミノ理論が完成した

496 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/05(日) 11:16:59 ID:z2hi6ajp
>>492

アンドリュージャクソンは差別主義者で黒人も先住民も当然ユダヤも大嫌いたっだ
そのユダヤが支配している銀行に難癖言われたから借金を踏み倒して中銀を作らせなかった

この大統領はユダヤが中銀を作ろうとしてるのが気に入らなかっただけだと思うw
「アメリカで一番偉いのは俺w命令するな!」と思ってたみたいw



497 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/05(日) 11:20:03 ID:EFPAZZnA
ようつべはここに頼んだ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/english/1164194302/160

この公演面白そうなんだけど有名?
縄文宇宙倶楽部
http://torajoh.net/?q=node/80

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 14:22:15 ID:pu3MkuXk
本サイトは新しい動画上げてないぞ。
これ誰かが自作したんじゃないの。
どうも信用できないな。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 14:24:38 ID:pu3MkuXk
って、思ったら本サイトでもアップされてたや。
すまぬ。

500 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/06(月) 23:15:25 ID:5ibfWjAk
番組の途中ですが臨時ニュースをお伝えします

株と為替が大変な祭りになっているようです

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 00:37:18 ID:6mRfX2VQ
欧米で大規模な取り付けが発生している模様。
預金封鎖の事態も考えられる。


502 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/07(火) 00:42:47 ID:JqdjSpg6
想定内ですな>取り付け
あ、証券会社にまだちょっと残してた、、、
引き出してくるか

しかし日本は平和ですねー
大量に抱えてる米国債このあとどうするんだろ?

503 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/07(火) 01:32:14 ID:JqdjSpg6
日本のバブルの時と違うのは、恐慌というのは金融システムによって仕組まれた罠だと
多くの人が認識していることでしょう
だから、イルミさんとか湯田屋さんの望むような結末には、
そうそう簡単にいかないと思います

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 02:05:17 ID:HhwYQv6s
ジャニーズファンに怯える『ポニョ』大橋のぞみに山田涼介ファンが誹謗中傷
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1018696535

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 02:25:39 ID:xEC5KGxZ
アヌンナキのエンキ様におすがりする他あるまい

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 00:59:44 ID:OZEb8Dps
中央銀行の民間保有の何が悪いの?

507 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/08(水) 01:47:04 ID:X+uRCLFM
>>506

外国人が保有すると景気を意図的に悪化させたり異常な好景気にしたり無茶苦茶しますw
それでは経済が安定しないから国民が困るので権利を取り返そうとすると景気をどん底まで悪化さえたり
嫌がらせを出来るから悪いのですw

本来中銀の役割は景気の維持で異常な好景気を作り出す事じゃない、当然恐慌を起こす事が目的じゃない
恐慌が起きないように景気を安定される事、好景気があるから恐慌があるのですw
しかし現在は支配されている為意図的に起こしているのですw


508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 01:57:14 ID:qWI3deR6
>>507
質問です!
方法論としては
日銀を国有化すえばいいんですよね?

509 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/08(水) 02:03:35 ID:X+uRCLFM
>>508

日銀要らないよw銀行から銀行券を借りるから問題なんですよw
銀行が発行する銀行券に価値が無いから国債を担保に価値を付ける
それなら政府が発行したら良いだけでしょう?これだけで政府は借金0になるよ?

問題点は中央銀行が銀行券を借金として国家に貸し付ける事


510 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/08(水) 02:09:47 ID:X+uRCLFM
>>508 参考にしてください。

国家のみが紙幣を発行管理出来るようになったら、国家が議会で発行量と金利を決めます(現在は中央銀行が決めている)
この状態なら銀行が準備率100%(信用創造の権利剥奪)又は国家から紙幣を借りて貸し出し業務を行う
企業投資、住宅ローン位ならOK、株式投資等のマネーゲームは禁止、本来の利ざやで儲ける業務に戻ります
銀行が国家に借りた紙幣を企業に貸し出し回収出来れば国家の収入になります
国家はその資金を国家運営に回す(インフラ整備、社会保障等)金利と税金はインフレ防止の調整されます
この状態になれば紙幣は循環し国家は負債を負わず国民に重税を課さなくてもよくなる。

利子に付いては預金者が考え方を改め、マネーゲームを禁止すべきです
混血銀行家ファミリーの洗脳工作の「銀行に預けたら資産が増える」「運用しないと損をする」と言う考えを改め
「銀行に預けた資産は維持か少し減る」に改めるべきです、現在ATMでお金を下ろすと手数料が取られます
他にも色々手数料が取られます、銀行は其処だけ本来の金庫管理業に戻っています、預金者が利子を必要としなければ
銀行は低金利又は手数料だけで紙幣を貸し出す事が出来ます。

銀行の謳い文句の(現在は嘘)個人のお金を集めて必要な人(企業等)に資金を流す心臓の役割に戻るべきです
信用創造で無から創ったデジタルの紙幣を借金として貸し付けるやり方では心臓の役割は出来ません
血(紙幣)が循環せず常に輸血(借金)を続けないと貧血(金詰り)になり、やがて死(破産)に至ります。  


511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 02:28:38 ID:qWI3deR6
>>509
銀行でなく政府が紙幣を発行すればいいという事ですか?
こういうのが実現してる国は存在するのでしょうか?
中国は共産主義だからとしてロシアあたりが気になりますね
どうなってるんでしょう?日本も真似して欲しいんですが・・

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 02:34:25 ID:PEDn6oqf
ねえ、議会に希望を持ちすぎじゃないの?

513 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/08(水) 02:39:11 ID:X+uRCLFM
>>511

>銀行でなく政府が紙幣を発行すればいいという事ですか?

はい

>こういうのが実現してる国は存在するのでしょうか?

まだ出来てないですね、ロシアは中銀に対する借金を踏み倒したw
中国とロシアは中銀をコントロール出来てると思いますよ

昔は当たり前の事だったんですが混血ファミリーに騙されて現在はこの有様・・


514 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/08(水) 02:43:46 ID:X+uRCLFM
>>512

それは何度も議論した、
結論として通貨発行権が握られてる事と国民が銀行のペテンとマスコミ支配
を知らないから売国奴が安泰なんです

大衆に伝える事

@マスコミ支配(洗脳、隠蔽、誘導工作)

A銀行のペテン(搾取システム)

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 02:48:45 ID:qWI3deR6
>>513
なるほど
この2週間ほどレス読ませて貰ってだいぶ理解できた気がします 大雑把ですがw
別の所で見たレスで世界中の中銀から集めたロスチャイルドの年間収入が250兆円とありました。
この借金は本来必用のないものなのですよね。だから踏み倒したとしても誰も困らない?
今回の金融危機はある意味チャンスで実現可能かもしれませんね?

516 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/08(水) 02:55:53 ID:X+uRCLFM
>>515

>だから踏み倒したとしても誰も困らない?

彼等はこの権利を何が何でも守ろうとします、逆らえば消します
踏み倒せば恐慌、災害、飢餓を起こします、だから知人に伝えてください
「誰が原因で恐慌が起きたのか」「誰がJFKを消したのか」
彼等が犯人と言う事を大衆が知らないから売国奴がのさばり
恐慌、戦争、飢餓、災害を起こしたい所で起こしているんです。

彼等混血ファミリーが最も恐れる事は「大衆に知られる事」です。



517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 05:12:31 ID:ncHagjLH
ソウゾウ君さぁ
得意がって奴らのペテンを暴いたぜってレスしまくってるけどさぁ
奴らは信用創造の要らない次のステージに移ってるじゃないの?

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 06:49:10 ID:qWI3deR6
>>516
うーん それなりの対抗手段を持ってないと逆にやられてしまうんですね?
分かりました。
紙幣発行は 中銀→政府 を広めたいと思います。

>次のステージ
デーブスペクターが色んな所で電子マネーが必用だって説いてますよね?
電子マネーだと無限にインチキができそうですがw

519 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/08(水) 09:18:24 ID:Bbqfijao
>517
例えば過去の収入から、世界中の優良企業の株をあらかた3%くらい取得してたらね
でも中銀の支配を手放すとは思えない

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 11:26:41 ID:U4Ya7Iuk
>>511
>こういうのが実現してる国は存在するのでしょうか?
↓のビデオには、衣服のジャージの語源となったジャージー島とガーンジー島が
紹介されてるよ。政治的、地理的要因からポンドも容認されてるけど。
The Money Masters - How International Bankers Gained Control of America
http://video.google.com/videoplay?docid=-515319560256183936&q=

521 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/08(水) 13:59:50 ID:yy2WjqYR
>>517

それなら質問だ

@次のステージを詳しく教えて

Aそれに対する代案や防衛策を提示せよ



522 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/08(水) 14:21:14 ID:yy2WjqYR
>>518

>>紙幣発行は 中銀→政府 を広めたいと思います。

通貨発行は政府○
紙幣発行は政府×

日本で認められた唯一の決済通貨は政府発行にしなければなりません
現在は日本銀行券のみが決済通貨として認められています、
これを廃止しなければなりません

通貨改革に踏み切れば彼等は人工的に報復します
誰が原因か伝えましょう。


523 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/08(水) 14:24:06 ID:yy2WjqYR
>>519

次のステージに移行するって言っても発行権は渡さないだろうね
電子マネーであろうが金兌換であろうが借金として発行されれば
何の問題解決にもならないし意味が無い
要するに発行権剥奪が最も重要w

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 18:02:03 ID:UFyFnXcu
アイスランドは銀行国有化みたいで

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 19:45:01 ID:U4Ya7Iuk
アイスランドはロシアに救済頼むってw

526 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/08(水) 22:47:40 ID:VRuBxYnT
このスレを見ているみなさんは
こんかいのやらせ金融恐慌も想定内でしょうから
銀行券の諭吉を沢山ゲットしていることと思います
プチ自慢があればどうぞ

ちなみに当方は数枚程度増えました
あと株は買うなと身内に行っておいたのに
親戚が金融株買って派手にヤケドしてましたw
こんな下げ相場で果敢に買い向かうなんて、、、
年配の人は本当に特攻が好きなんですね


527 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/08(水) 22:49:18 ID:VRuBxYnT
                  /\ 超円高で >>478 場苦役おめ湯田屋♪
                /  ⌒ \  
              /  <◎>  \  
            /            \ 


528 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/09(木) 00:51:52 ID:43tBOtDx
>>524

国有化しても銀行券を借金として発行してたら何も変わらないよw
株を55%持ってるだけで国有化と出鱈目を言う連中がいる
国有化だから問題解決ではないw

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 01:57:39 ID:BL7dyOJK

                  /\   ユダアアアアアアアアア
                /  ⌒ \   儲けたといっても5万円だけユダ
              /  <◎>  \   
            /            \
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   
            ___________   
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\   これ以上下値を追うのは危険ユダ
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\ 
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\ 円高は今週いっぱいで終わりユダ
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\   続きは年明けユダ
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________\


530 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/09(木) 01:58:13 ID:43tBOtDx
ダイナマイトでぼろ儲けwで有名なノーベル賞を日本人が3人纏めて受賞・・
恐慌を誤魔化す為だねwどうでも良い事を勉強している学者だった・・
そんな事より新しいエネルギーを開発してる人にスポットライトを当てるべき
宇宙はその後にしてくれw

脳ーベル賞を決めているのも混血ファミリーです・・下らん茶番劇だ。


531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 02:03:53 ID:J8aKnMgu
奴らの支配を磐石にする為の何かに貢献したんだろ

532 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/09(木) 02:06:59 ID:NwvXP+UY
ドル円90円はほぼ確実なようですが、、、

>>530-531
核兵器を超える何かが欲しいのでは?
兵器に見えない兵器で、かつ地球上のどこでも攻撃できるようなもの
はーぷだってそういう系統だし


533 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/09(木) 02:10:31 ID:43tBOtDx
>>531

どうでも良い事調べてるからだと思うよw宇宙の成り立ちとかは全て仮説なんです
その仮説を証明する為に仮説を立てるw元の仮説が間違ってたら終わりだw
宇宙の成り立ちを知ってる人間はいないのだからw

科学とか言うけど基本全て仮説ですw鳥が飛んでるから何故飛べるのか仮説を立てただけw
その仮説で飛べたらOKと言うだけw


534 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/09(木) 02:46:34 ID:NwvXP+UY
最近気になるのがコモディティの買い煽り記事
ゴールドが代表 これは、当面さげるってことなのかしらん

最終的に人間にとって必要なのは、経済学でもソーゾー君がレスってたけど農地でしょ 
あと工場ね 工場を所有するというのは、現金自動生産機械を所有するに等しい
工場が強すぎるから、支配者は固定資産税なるものを設定して、痛めつけ付加価値を奪おうとする

どんな健全な商売も、税金の仕組み次第で滅茶苦茶さ

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 18:32:38 ID:3LXp0uvW
ソーゾー氏のご意見は大変参考になりました。

「みんな『遊戯王カード』を魔法の紙と思っていて夢中だが、
発行するほうは紙とインク代だけで大もうけ」状態のようですが
そこで思ったことは、金地金1グラム3,600円とのことなので紙幣制度をやめて
「だったら10万円玉(純金27g)、100万円玉(純金270g)をつくるならば
現物の含有量を調べるとすぐ嘘かどうか分かる」
てなことを思ったのですが同じことを考えているヒトがいて
「テレパシーかなにかか?人間が考えることは一緒か」と思いました。
しかしよく調べると金の値段も政府が決めていることだったので
「だったらお米で税金を払えばよい」との結論に達しました。


536 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/10(金) 00:56:55 ID:T8a5Pzrn
>>535

マネーは紙だろうがゴールドだろうが米だろうが何でも良いんです
米だと劣化するから無理wゴールドは現在混血ファミリーが握っているから
止めた方が良い、紙で十分

重要なのは発行元が国家である事とその国家が発行する政府券が唯一の決済通貨である事
これでほぼ問題は解決する



537 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/10(金) 00:59:18 ID:fNDLRcf7
政府マネーが唯一の決済通貨だと地域通貨が困るから
うまい仕組みが必要だろうね
地域性のみならず、額や用途を限定するといいのかな

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 01:01:45 ID:mP16ZTAW
4.ロシアが、ブッシュのイラク侵略を公然と批判。「でたらめな口実に基づいた
イラク戦争」と、真実を国連常任理事国外相の口から語ることができるようになった。

●ロシア外相、米の対テロ「一極主義」を批判 国連演説

【ニューヨーク=中前博之】ロシアのラブロフ外相は27日の国連総会一般討論演説で、
米同時テロ後の米国の対テロ政策について「すべての決定が1カ所で行われ、その他
の国はそれに従えという一極の世界を志向している」と批判した。名指しは避けたが、
「対テロ国際協調の結束は、でたらめな口実に基づいたイラク戦争により痛々しい打撃
を受けた」と述べ、露骨な米国批判を展開した。

同外相はまた、こうした「一極世界の幻想」が何をしても許されるという行動様式を生み、
グルジアによる南オセチア自治州への侵攻につながったと指摘。ロシアの武力行使と
同自治州、アブハジア自治共和国の独立承認については「住民の生存と安全を確保
するための唯一の手段だった」と正当化した。(01:20)

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080929AT2M2800A28092008.html

-----

今こそ、911の真実を公然とオモテのメディアでもクチにするべきときが来たんじゃないかなと!
11月の911真相究明大会も頑張ってほしいし、このロシアの動きにもどんどん注目しよう!!


539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 01:02:20 ID:mP16ZTAW

昨日は、プーチン首相が柔道の披露ビデオ公開!!

これは日本との交流を好転させるきっかけにする意図があるだろう。

たぶん、近いうちに北方領土問題も徐々に解決を見るのかもしれない。

バメリカ・ユダ金の邪魔が入らないうちに解決しようぜ!!

そしてロシアからも石油を買えるようにしよう!!

バメリカ・ユダ金石油とは縁を切ろう!!

原油が80ドルから下げる万歳!!

これで日本の経済には一条の明かりが見えてきた!!

やったぞ!!!!!

!!!!!



540 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/10(金) 01:07:38 ID:T8a5Pzrn
混血ファミリーの洗脳によって紙切れを扱う商業が重要視されているが
こんな物は無くても何ら問題ない、最も重要なのは農業、水産業、工業
汗まみれ泥まみれ油まみれになって働く人が居るから紙切れ遊び商業が成り立っている
日本が経済大国と言わているのは工業力であり技術力である、紙切れ遊びをしている連中の
何十分の1の僅かな給料で油まみれになって働いて築き上げた地位だ
それなのに現在は紙切れ遊びをしている人の収入がアホらしくなる位多すぎる・・

株式投資=競馬=競輪=パチンコ←単なる博打です、銀行は我々の預金を持って競輪に行くのです
馬鹿げた経済です、江戸幕府の士>農>工>>>>商は正しい、奴等が幕府を倒した理由が良く解る

541 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/10(金) 01:13:49 ID:T8a5Pzrn
>>537

何故困るの?政府管理じゃない地域通貨は危険だよ?
防衛策の地域通貨も政府管理じゃないと何も変わらんよ
正式な政府券が発行出来たら地域通貨は必要ない、日本国の決済通貨は政府券。

>>539

それを阻止する為に混血ファミリーは麻生を立てた訳です

542 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/10(金) 01:28:08 ID:T8a5Pzrn
>>535

農家がお米で税金を払うのは良い案ですね、農家の活性になるw
麦や大豆はダメかな?

543 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/10(金) 01:57:11 ID:fNDLRcf7
江戸時代にも藩札があったでしょ
アレに近い感じがいいと思う
複数のマネーが混在する環境
地域通貨は地方議会でやればいいのかな

複利の廃止(単利は当面おkとする)
そして負債に対する物納の許可
ロシアがカニを借金代わりに払ったこともあるそうですね

544 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/10(金) 02:05:35 ID:T8a5Pzrn
>>543

その藩札が何故必要なの?複数のマネーが混在する環境は必要なの?
そこが良く解らん、一時の防衛策の為の地域通貨じゃないの?


545 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/10(金) 02:13:07 ID:T8a5Pzrn
>>543

江戸時代は藩=国で閉鎖的だったし各藩の中で経済が循環していたから藩札が通用したけど
今は県=国じゃない県の内部だけでは経済が回らない
日本=国だから複数の通貨は要らないだろう、国家が発行し国民が使うから信用が出来
外国との決済通貨に使える。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 15:47:38 ID:xER1l8jt
金貨使えば良いのにと思うよ

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 18:43:08 ID:rH8NZGMI
>>545
しかし仮にある国が「ウチ今度から中央銀行やめて政府が券を発行しますぅ(><)」
といったら「攻撃するぞ(#゚Д゚) ゴルァ!!」となるのは明白。
もしくは総すかんで貿易中止。子分のマスメディア使って世界的に孤立。どの国もできない。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 22:45:18 ID:pEu0nDMb
>>547
そこを何とか抜け道というか、現実性ある知恵を絞ってくれ

549 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/10(金) 23:37:50 ID:3HpTsDxg
さーて古歩道さん家でも10・14説が書かれてる
何が起きるのか起きないのか
現実的なところではマーケット停止と預金封鎖、新ドル切り替えとかだろう
空からドル札でも撒くつもりかしらん

あ、湯田屋さんスレに書くね

550 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/11(土) 00:23:27 ID:pmBM3xen
>>544-545
政府マネーのみだと、たぶん都市部に絶対的に有利になりすぎるからです
地方はマネーの循環が細って凄く苦しくなるはず 法律って往々にしてフェアじゃないでしょ
地域通貨と言わず、準通貨と言ったほうが意味が伝わりやすいかも
唯一絶対のモノサシでなく、複数のマネーで多様性を持たせたほうがいいと思います

あとは、上のほうのコピペにもあったみたいに
両と銭という2種類の通貨で、国内用国外用と分けたりね
たぶん、賢い人がこういうアイデアをいろいろ考えてるんでしょう
複数のマネーで、その流通範囲に階層構造を持たせるといいと思いますよー

>>546
どうも金本位制の話をすると、中銀擁護派の工作員が喜ぶ傾向があるようです
鬼の首を取ったように「金本位制は過去に失敗した、だから今の制度がモアベターだ」とか言い出す

551 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/11(土) 00:37:12 ID:WqrgMu36
>>547

貴方は何故そうなるか解ってるんでしょ?誰が決済通貨として使えなくしたのか
を伝えていけば良い

>>550

>政府マネーのみだと、たぶん都市部に絶対的に有利になりすぎるからです

下らないマネーゲームを禁止にしたら都市部が絶対有利になるとは思えない
これからは農地や工業が主要になる、商業が栄えた都市部は衰退するよ
それにマネーが循環するようになるから必要な場所に必要なだけ流れる

現在の制度の為やマネーゲームの為に紙幣が足らないと言うおかしな状態になる、
「何故紙切れが足らなくなるの?」と思わない?足らないなら刷れば良い
しかしマネーゲームの為に大衆の使える紙が足らなくなる、紙切れを回して紙切れを稼ぐ商売は
禁止すべきだ、紙幣は紙幣以外の「価値有る何か」を交換する為のみ使用する


552 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/11(土) 00:43:56 ID:WqrgMu36
何故か三連休は地震が起きやすいw手先を非難させる為ですw

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 00:45:31 ID:/FyUx3la
【大恐慌】アメリカ金融安定アホ法案のカラクリ【突入開始】
http://jp.youtube.com/watch?v=98SaU_ZLu2U

554 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/11(土) 00:54:35 ID:pmBM3xen
>>551
えっと、例えばですね
確か数年前まで、企業が利益でたときにそれを内部留保したら
それに税金かかってましたよね
中小企業を狙い撃ちにする税制があったはず
それ全然フェアじゃないけど、何十年もそういう法律があったわけです

あとマネーゲームを禁止というのは無理です
銀行券(政府紙幣)を交換したい人達を止めることはできないからです
例えば自分だって、銀行券と金属の塊(≒ゴールドですよ)を交換するゲームはやりたいですからw
金属隗を入手することを不正行為とみなすのは無理があるでしょう
そしてなにより、投機マネーが無いと市場というのは成立しないのです(乱高下が酷くなったりします)
これは結構重要な概念ですよー 先物相場でリスクを取る人がいるから、価格が安定したりね
株式会社をいきなり全部無くすというのも無理でしょう

クッションのように、あるいは階層化された傘のように、
国、道州、県、あるいは経済圏、そして地元商店街という
ある特定の地域単位で流通するマネーの有用性が評価されていくと思います
マネーを変えたら、会計のやり方もかえる必要があるのかも

555 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/11(土) 01:05:34 ID:pmBM3xen
東京の全ATMに警官配置 警視庁、3分の1以上動員
http://www.47news.jp/CN/200810/CN2008101001000722.html

ROMの人にもこういう大事なニュースをコピペして欲しい件
別件で派手な事件がおきるんだろうなー
大型倒産とかあるかもね

556 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/11(土) 01:21:55 ID:WqrgMu36
>>554

無くならないと思ってる事自体が洗脳されてる証拠だよw昔は無かったでしょ?
少し考えたら良いよ、みんながマネーゲームして経済が成り立つと思う?
農業と工業は誰がするの?そんな事を考えてるから都市部だけがバブルで好景気になる
マネーはマネー意外のものと交換する為に発明されたものだよ?
運用して増やす為に発明されたものではない。

>例えば自分だって、銀行券と金属の塊(≒ゴールドですよ)を交換するゲームはやりたいですからw

競馬やパチンコやてれば良いじゃない?何も変わらんよ?ギャンブルでしょ?

複数のマネーを作ってマネーゲームがいしたいだけ?止めた方が良いよ?そんな下らん事


>株式会社をいきなり全部無くすというのも無理でしょう

そんな事は解ってますよ、だからマネーゲーム=競馬と伝えるべきなんですよ




557 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/11(土) 01:41:47 ID:WqrgMu36
マネーを運用し(博打)マネーを増やす、そしてバブルが起きる
実体経済は置いてきぼり・・そして弾けて恐慌、何回繰り返せば解るのか?
働いて紙幣を手に入れましょう(労働力と紙幣の交換)
作物等を作って紙幣を手に入れましょう(価値ある物と紙幣の交換)

その手に入れた紙幣で博打をしましょう、博打で経済を回すのは止めましょう
博打は所詮博打です、安定はしません



558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 02:03:54 ID:zs238Nyo
読むの疲れたけど、政府が金を発行するって案は最高だな
民間企業が金を刷って、利子をつけて国家に貸し付ける、
なんてのは完全に破滅しかないシステムだってことがよくわかった
たぶん殺し合いになるんだろうけど、銀行ってマジで寄生虫害虫なんだな

559 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/11(土) 02:10:48 ID:pmBM3xen
>>556
昔、日本には米の先物市場がありましたよね
これは投機か?ってことです
先物市場は需給バランスを調整するのに一役かっているのです

もしも政府が様々な制度で強力な価格統制をしたら、、、
買うほうは安心感があるでしょうが、米農家は経済的打撃を受けるでしょうね
子供は、実家の後を継ぐのが馬鹿らしくなることでしょう
本当に価値を生み出しているはずの農業に魅力が無いのは(後継者が増えないのは)
単に今のマネーの仕組みのせいだけではないのです

>バブル
いわゆる”バブル”そのものは決してなくなりませんよ (80年代の日本みたいなインチキとは違います)
何故なら、マネーの局所的な集中は人間心理そのものだからです
みんなが可愛いと言う子は可愛く見えてくるのと一緒なんです

ただ、信用創造によって膨らむマネー、負債と引き換えに利子つきで発行される詐欺マネーが
無くなった世の中においては、いまよりまともになるでしょうね
たぶん昔のチューリップのバブルとか研究している経済学者がそのへん詳しいのではないかな

>運用して増やすために発明されたものではない
これについては、まず複利を禁止して
その次に単利を禁止するか制限すればいいと思います

560 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/11(土) 02:14:29 ID:pmBM3xen
>>558
多分なんですが、アナログモニタで見てるのでは?
デジタル接続のモニタだと、長文見ても全く疲れないです
痛い工作員のレスで思考が汚染されることはありますw

>>551
工業ってのは価値を生みまくる最高の仕組みのはずですが
でもなぜか工業ってパッとしないイメージがありますよね
これ、マネーゲームのせいで実業より虚業のほうが儲かるからだ、、、
というだけでは理由にならないと思います
たぶん様々な税制・社会制度が、工業を行う企業にとって不利になっているのだと思う
例えば固定資産税だってそうです

561 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/11(土) 03:06:37 ID:WqrgMu36
>>559

複数のマネーは必要ないでしょう?
何せよマネーでマネーを生み出す事はダメだって同じ事になる
その為に農家が締め付けられている

マネーが何の為に発明されたかもう一度考えたら良い

562 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/11(土) 03:13:28 ID:WqrgMu36
>>560

>これ、マネーゲームのせいで実業より虚業のほうが儲かるからだ、、、
>というだけでは理由にならないと思います
>たぶん様々な税制・社会制度が、工業を行う企業にとって不利になっているのだと思う

だから〜マネーゲームの方が儲かるように混血ファミリーが農業と工業を締め付けたんですよ・・
現在の制度を作ったのは混血ファミリーだよ?

>工業はパッとしないイメージがあります

洗脳されてるね、農業の次に重要なんだよ?

563 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/11(土) 03:37:46 ID:pmBM3xen

工業は押さえつけられてるんですよ
税制やその他の法制度によって
これ、誰か調べた人いないのかなあ

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 05:22:31 ID:rk+s8pON
ごちゃごちゃ言っててもどうにもならんな
押さえつけてる連中をぶっ殺すしかねーんじゃねーか
一揆とかよ革命とかよ維新とかしかねーだろもう

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 05:43:43 ID:5Jg8VZgy
最近の金融崩壊の原因はなんだろうといろいろと調べてたらここに辿りついた。
中央銀行による国家の支配、銀行による信用創造のカラクリ、
フムフム勉強になります。お金ってこうゆうものだったのですね。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 12:41:41 ID:OeOjOZH2
アイスランドの銀行国有化は、通貨直接発行ということなのでしょうか?!!!

567 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/11(土) 13:17:05 ID:pmBM3xen
>>562
産業ごとの税制の有利不利を論じてるスレってどこかにないですかね

>>564
明治維新ですら外国のメイソン系の人物が背後で関与していたらしい事を知ると非常に苦しいです
どうして勝てないかというと、銀行システムが強固でかつ敵の本体がどこにあるかはっきりわからないからです
完全にリストアップできないんです ブッシュ倒せばイラク撤退だとかそういうわかりやすい話ではない
あと大半の人間は洗脳されていて、今もっているお金がただの銀行券であることにすら気づいていないからです
もしもこの世界の支配者がブッシュやプーチンみたいにいかにも悪そうな奴らだったら
どれほど問題解決は楽なことでしょう でも本尊はどうやら表舞台にはいないんです
だからまずは、いまマトリックスに住んでいる人達に赤い薬を飲ませて夢から覚めてもらうのがいいアイデアだと思います

>>565
関連スレと動画と本を全部読むとだいたいわかります
普通に探すと大変なんですよね なんせ経済っぽいスレが100個あってもそのうち真実に迫るのって1つ2つだから

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 13:44:37 ID:34eStPcO
今,天然ガスだ原油だと言っているが温暖化が進み気象条件の激変に
より水源が枯渇する国が続出する将来,生存するに最も必要な水が
無くなれば世界の価値観は大きく様変わりする,台風の通り道である
日本は水資源に恵まれている,将来原油より高価な水輸出国になるかもね
沖縄から北海道まで巨大な貯水タンクに満々と水を溜め中東から水の
買い付けに来るタンカーに1バレル何円と単価を定める日が早く来て
欲しいよ

569 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/11(土) 13:59:26 ID:pmBM3xen
>>566
銀行券が負債(国債)と引き換えに発行され続けるかどうか
法案みないとわからないんじゃないの
でも政府マネーに切り替えるなら、ニュースでは絶対やらなくとも
金融系のブログで取り上げるはず

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 14:27:40 ID:w0vvvD7t
さんざん既出だろうが、格付け会社と投資銀行は、もはや信用捏造機関だな。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 14:28:44 ID:zs238Nyo
>>568
それはないだろう
地球温暖化なんて嘘っぱちだし
水は海水をろ過して飲料水にするフィルターがすでにあるんだから。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 14:30:32 ID:9n2liXOl
> 海水をろ過して飲料水にする
コレって、電気は使うの?
ポンプとかじゃなくて、ろ過自体に。
使うとなると、やっぱり電気だな。

573 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/11(土) 14:38:43 ID:pmBM3xen
税制の問題

51 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2008/10/11(土) 01:02:26 ID:2qX2ImCz
>>41
内部留保を溜め込んでいるのは主に輸出産業。
税制の関係で、海外の儲けを国内に持ってくると大損する。
もし、それでも送金すると、その行為自体が、円高要因になる。

57 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2008/10/11(土) 01:25:25 ID:2qX2ImCz
>>53
国内の研究開発が進まない理由として、問題になった。
現行の税制で日本国内に利益を持ってくれば、海外で法人税を納めた後であっても、
海外の税率が日本の法人税率40%より低い場合、差額分の納税を求められる。
海外には日本より低い税率の国が多く、海外で得た利益の国内環流がなかなか進まない。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 14:38:45 ID:z4qm7Z1i
サブプライムもやっぱりやらせだろうか?
何も貸してない銀行が破綻するはずがないのに

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 15:00:44 ID:zs238Nyo
>>574
アメリカの個人の借金問題の動画はこれをみるとわかりやすいNHK
個人破産−アメリカ経済がおかしい
http://video.google.com/videoplay?docid=-4896448479819549272

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 15:17:50 ID:1opdZzHd
>>567
そう、彼らは決して表舞台には出ない。
少し権限を持つと傍若無人な態度で自ら権限を振りかざしたがる
稚拙で醜い人間がほとんどの世の中で、彼らはこれだけ大きな権限が
ありながら決して姿を現さない・・

その哲学は世界革命行動計画の「われわれの力は決して表面化
しないように保たれなければならない」との一文からも伺える。
こんな理知的で信念を持った人間いるか?俺は尊敬を超えて美しいとさえ思う。

それに比べてその他人間を見てみろ、目先の私利私欲に溺れ醜く争ってる
だけ、まさにゴイ(汚れた者家畜)そのものじゃねーか。
彼らのような優れた一族を止めることは出来ないよ、静かにどういう世界に
なるのか見てみようじゃないか。もちろん俺も彼らからすればゴイなんだろうが
何も遺さずせいぜい十年二十年で消えるからどういう世の中になってもかまわんよ。



577 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/11(土) 15:29:44 ID:pmBM3xen
そもそも 彼ら は最初ゲットーの中で生まれたんですかね
全然歴史は詳しくないのですが、かなり環境の悪い強制居住区だったようで
その中で、世界をひっくり返す計画を立てて
数百年の時を経ていまここまで、つまりダメリカ発世界恐慌を演出するところまで
やってきたわけです 壮大なプランです

自分たちは姿を見せず、、、いやあるいは、慈善家のような顔をして
混乱と収奪が絶えない世界を救うために改革が必要だと訴えるのでしょう(例えばCO2問題ね)
ちょっと前も書いた気がするけど、もしも彼らの本体が世界一の慈善家みたいな顔をしていたら?
普通の人間は太刀打ちできないですよ
だからまずは知ること 知らしめること
彼らの力の源泉である銀行券が単なるチケットだと理解すること そこからですね

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 15:31:40 ID:zaCHbFRF
表舞台にでない黒幕がいるということが皆が知ってしまえばすでに表舞台にでてしまっていると同じことではないかな。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 15:34:16 ID:zs238Nyo
反ロスチャイルド
http://www.anti-rothschild.net/aboutus.html

金融の歴史や彼らの思想は
このHPを見るとわかりやすい
簡潔にまとめられてるよ

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 15:36:12 ID:c3RxHgrc
何も知らないのだよ

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 15:47:36 ID:1opdZzHd
>>578
皆が知り問題点を理解し変えなければという意志を持ち
大きな力に対し私欲を捨て団結できればね。
別に裏に巨大で恐ろしい黒幕がいることを数百年前から
警告してた人はいくらでもいたけど。何か変わりましたか?

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 16:21:03 ID:rk+s8pON
国会議員、県議会議員、市議会議員、議朝鮮総連、統一教会、創価学会、各政党党員
こいつ等をぶっ殺せす革命を起こす奴が出そうな雰囲気の社会になったな

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 17:26:44 ID:zaCHbFRF
>581
そうですね
でも変わらなければこのままの支配が続くというなら、人は変わらなければと思います
これは試練だと思います

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 17:54:15 ID:u2DB6zRk
・銀行管理システム(中央銀行)
・暴力組織(CIA、ヤクザ、マフィア、CIAの下部組織(統一教会,etc...)・・・)

これらの組織にいる人間が全員暗殺されたりとかして消えれば
賄賂や暴力・暗殺による脅迫ができなくなって「黒幕」の影響力はなくなるだろ

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 18:40:58 ID:oRXn6U6x
このままいけば人間はしょせんサル山のサルだったって事





586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 18:41:09 ID:CyGR5nmF
ばんざーい、ばんざーい
世界は我々労働者の手に還った
世界を支配したものどもよ苦しみもがけ
革命ばんざーい、革命ばんざーい
そして、新たな支配と搾取が始まった

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 19:08:24 ID:zs238Nyo
ツァイトガイスト 日本語字幕版 パート3
http://video.google.com/videoplay?docid=3110632096599506988&hl=ja


あとこの動画もオススメ。
短時間で簡単に見れる。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 19:52:39 ID:1opdZzHd
しかし士農工商なんて身分制度を作った日本人は本当に優秀だ
世の中の真理をわかってる。
いまは商士工農なんておかしな世の中になってるが。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 20:19:02 ID:u2DB6zRk
「士」は今存在しないと思うが

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 20:45:16 ID:1opdZzHd
は?士は今で言うと政治家役人とかじゃね。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 21:04:07 ID:9n2liXOl
士は公務員だな・・・

農工商士

が適切だな。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 21:07:50 ID:jvTlSRX/
士は刀取られて埋もれてる

593 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/11(土) 22:10:52 ID:r+9cZuD6
今まで出てきたYouTubeとGoogleビデオのまとめリンクが欲しい


594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 22:30:22 ID:HQEIRa5i
「横浜ライト」のライトって何?野球の右翼手ってこと?
それとも「街の灯りが とてもきれいね ヨコハマ…」的なもの?

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 22:39:27 ID:9n2liXOl
ライトウイングじゃね?

596 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/11(土) 22:47:21 ID:r+9cZuD6
思いつきなので意味は何でもいいですよ 正義でも権利でも右翼手でも照明でも
しかし某漫画のライトとは違って
キラに負けることは無いです

そういやゴールデンタイムにウイルス兵器とそれに立ち向かうハッカーのドラマやったそうですね
しかも世界不思議発見ではイギリス王室の話題を出してた これはできすぎ
やっぱり本尊は大英帝国の宮廷に繋がっているのかと



597 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/11(土) 23:07:55 ID:r+9cZuD6
リンクまとめるのはめんどい
janeでも関連スレを自動表示して欲しい

円の支配者★リチャード・ヴェルナーW★虚構の終焉
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1182185123/

【円の支配者】リチャードヴェルナー【虚構の終演】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/economics/1099232698/

反ロスチャイルド同盟
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1221560587/

信用創造は詐欺システム
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/economics/1220133956/

【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】26
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1222007930/


598 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/11(土) 23:57:38 ID:r+9cZuD6
黄金の金玉新時代nevadaぐっちー豆長者さてはてオルタナティブネットゲリラベンジャミン
阿修羅株式日記コシミズジャパンハンドラーズyouarescrewed反ロス同盟ロシア政治経済ジャーナル田中宇

という呪文を思いついた
もちろん、この中には工作員系のも混じってます
次はグーグルビデオか、、、これは面倒だな


599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 00:27:22 ID:Ded2QQOP
>>567
コレは良いレス

600 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/12(日) 00:57:37 ID:uoVtNsbz
ああそうだ、せっかくだから書いておくけど
メールってみんな気軽に使ってるでしょ
便利だけどあんまし大事なことをメールに直接書いたらだめよん
メールってのは郵便ハガキと一緒で絵主論様に中身が丸見えだから あとたぶん中国様も全部検閲してる
大事なことは身内だけのSNSに書くとか暗号化したメール使うとかにすること

そういえば郵政公社のデータもせーるすふぉーすっていうダメリカの会社に全部情報投げてるんだっけ
終わってるなと ゆうちょ使ってない自分には関係ないけど




601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 01:25:33 ID:dQVJfnez
>>597
株式上場すらしていない、世界No.1企業とかも関わりあると思われますよ。
一つ例えれば、カーギルとかね。
株式上場してる企業なんて、所詮フロント企業ですから。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 01:29:11 ID:dQVJfnez
>>600
ネット上ではメールも掲示板も関係ないですよ。
彼等はNASA、LHC、何処にでも侵入し、莫大な情報収集が出来るし
Internetの世界すら、プラズマ使って簡単に粉砕できます。

何故故人達は文字を紙や石版に残したか。
そして知は人の脳へ、そして教えとして伝達させたのかが重要です。

機械を使い保存したとしても、ハード的なモノが粉砕されればまったく無意味になりますからね。

603 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/12(日) 01:40:50 ID:uoVtNsbz
そりゃ神媒体の利点はそうですが、交換速度が違うでしょ
保存は紙でも交換はネットのが、使える今のうちはやりやすいです
暗号通信は解読難しいし
あとそれを逆手にとって、重要なことをあえて平文通信というのもありです
暗号は全部絵主論に筒抜けという前提があった場合でも
平文に伏字で大事な意味を混ぜた場合は人力でしか復元できないですからね
マンパワーには限界があるので、いくら絵主論の中の人でも全てを解くことはできません
2ちゃんには2ちゃん独特の用語があるじゃないですか
これも一種の暗号通信なんです
アルファベットしか使えない連中にはAAの意味とか理解できないでしょ

>>601
それってテロ米を送りつけてきたところでしたな



604 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/12(日) 01:41:55 ID:uoVtNsbz
保存用 消されるかもしれないから各自保存


あのひとたちは人さらいですよ
1 :名無しさん@3ちゃんねる :08/06/28 19:31
2ちゃんねる国際情勢板ユダヤ=フリーメーソンの陰謀スレで
去年やった「フェニキア話」のコピペをここにまとめときました。
http://news.3ch.jp/test/read.cgi?bbs=kokusai&key=1214649109


605 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/12(日) 01:52:03 ID:uoVtNsbz
89 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/09/28(日) 12:13:10 ID:ztpLXqBe
信用創造は詐欺システム
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/economics/1220133956/
お金はどこから来るんだぜ?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/economics/1148896499/
【円の支配者】リチャードヴェルナー【虚構の終演】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/economics/1099232698/
■■これでいいのか 中央銀行■■
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/economics/1103308572/


90 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/09/29(月) 14:25:12 ID:kg7ZWZOP
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1351787
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1457256
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1458852
http://www.nicovideo.jp/watch/sm686231
http://jp.youtube.com/watch?v=xG30oVpXp8M


606 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/12(日) 01:53:38 ID:uoVtNsbz
84 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/06/22(日) 11:59:09 ID:u/nQLnnC
FRBについて

その1
http://video.google.com/videoplay?docid=6151715899324004105&hl=en
その2
http://video.google.com/videoplay?docid=-5987548287308161774&hl=en
その3
http://video.google.com/videoplay?docid=-5027144445168035825&hl=en
その4
http://video.google.com/videoplay?docid=2822743861153246905&hl=en
その5
http://video.google.com/videoplay?docid=-1834419195483711220&hl=en


607 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/12(日) 01:55:39 ID:uoVtNsbz
07 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2006/04/17(月) 21:39:05 ID:T84LUh98
国債金融財閥の実態について書かれた本

円の支配者 - 誰が日本経済を崩壊させたのか
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794210574/qid%3D1143334574/249-6892693-5306746

マネーを生みだす怪物 ―連邦準備制度という壮大な詐欺システム
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794214545/ref=pd_sim_dp_1/249-6892693-5306746

世界の歴史をカネで動かす男たち
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4880861855/ref=pd_sim_dp_5/249-6892693-5306746

経済学の立場から金融資本の社会コントロールの仕方を立証した名著。

虚構の終焉―マクロ経済「新パラダイム」の幕開け
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569627145/qid=1143334843/sr=1-5/ref=sr_1_10_5/249-6892693-5306746

608 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/12(日) 02:02:55 ID:uoVtNsbz
バイオエタノールみたいな新エネルギーのスレはどこにあるんだろ


>>582

119 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/11(土) 22:14:09 ID:r+9cZuD6
>>114
自民党というのは選挙で勝ってあそこにいるわけです
どこかの国のインチキ電子投票とは違って記名式で勝ったわけだから
その他同列に書いてるものとは存在の重さが違います
たとえセンセイ方が裏ではヤクザや宗教と仲良しでもね


609 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/12(日) 11:47:05 ID:uoVtNsbz
>>598 水素文明への転換を追加

旅の扉
【円の支配者】リチャードヴェルナー【虚構の終演】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/economics/1099232698/
円の支配者★リチャード・ヴェルナーW★虚構の終焉
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1182185123/
地域通貨ってどーよ
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1034177345/
国際金融財閥の動向を語るスレ
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1137301591/
政府貨幣の発行は可能か?
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1181884472/
 ユダヤが解ると、アメリカ経済が見えてくる 
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1213792124/
■■これでいいのか 中央銀行■■
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/economics/1103308572/
【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 2 【信用創造】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1221245621/
【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】26
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1222007930/
反ロスチャイルド同盟
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1221560587/
◆ベンジャミン・フルフォード◆8◆
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1221293292/
信用創造は詐欺システム
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/economics/1220133956/
お金はどこから来るんだぜ?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/economics/1148896499/


610 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/12(日) 13:03:34 ID:uoVtNsbz
溜池通信で麻生演説を取り上げてたけど
麻生はやっぱり知ってるね
ロンドを奏でってこれロンドンのことでしょ
英訳したら意味が通じない、日本語わかる奴にしかわからない暗喩だろうな

普通の官僚の作文でこんなの出せるわけないので
麻生本人か、あるいはずっと前から準備していたか

http://tameike.net/pdfs8/tame401.PDF


611 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/12(日) 23:11:48 ID:2/IcM4q9
連山
http://www.teamrenzan.com/archives/writer/omnibus/8625.html

>まず日本は金利を上げる。例として、5%ぐらいにする。
それで日本に50?200兆円ぐらいの資本がやってくるでしょう。
それを乗数効果を使って初期水素インフラを整備します。


金利上げたら国債の利払いどうすんの
負債と引き換えに銀行券を流通させてるのに
やっぱ連山は工作員が噛んでるなー
前にも不審な記事があったし

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 23:34:15 ID:iapSQisC
水素社会はありえない。1モルあたりのエネルギ量が少なすぎる

一番現実的なのはメタンガス(天然ガス)だろう。
技術的には何の問題もない(戦後の石油不足のときには普通に天然ガス自動車が走ってたし、
佐川急便など自主的に数千台の天然ガストラックを導入しているところもある)

南関東ガス田、新潟沖に大量に埋まってるのと、メタンハイドレート(普通に減圧式でメタンガス化すればいいだけ。既に
技術的に成功している)全部あわせると莫大な量になる。
さらにロシアをはじめとするロスチャの支配力があまり及んでいない国々にもメタンガス(天然ガス)は大量にある。

さらに家畜の糞尿、特定食品廃棄物、海草(海藻)類、、などからもメタンは生成できる。これらは全て農地と競合しない

したがって脱・石油原子力(脱・ロスチャイルド系燃料)は十分可能


とりあえずメタンガス(天然ガス)で時間稼ぎする。
その間に、水力・地熱・風力・・・といったものも開発していけばエネルギ自給率を飛躍的に上げることは十分可能
(理論的には地熱だけで日本の全エネルギを賄うことも十分可能)


水素社会なんてものはよっぽど革命的な電池、水素保存法が発明されない限り絶対無理。(今の燃料電池、水素吸蔵合金とかじゃ全くダメ)

メタンという現実的な代替手段があるのに、わざわざ水素に飛びつかないといけない理由が分からない
そもそも水素作るのにもエネルギ必要だし何の解決にもなってない。

613 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/12(日) 23:47:33 ID:2/IcM4q9
http://www.teamrenzan.com/archives/writer/alacarte/109.html
10月9日、日本の低金利が世界を破産させる


連山は酷すぎるなぁ コメント欄でも都合の悪いレスには即時反論とか掲載不可ですか

↑>理由はどうあれ低金利攻撃を行ったのは日本です。

ブッシュですらこんなこと言わないのにねwww
日米金利差が狭まったらダメリカのほうが先にやばいって
だから密約説とかあったわけで
日米で金利差が無かったら、それこそ米国債を買う理由が無いもん


http://www.teamrenzan.com/archives/writer/alacarte/apes_question.html
世界金融の危機と新経済システムの胎動


輪をかけて痛い、、、金利を強調し、かつ中央銀行に依存するシステムが限界とか書いてる癖に
信用創造には一切触れてない まっこうがBランクとしたら、これはDランクくらいだ、、、

連山って昔からこんなに酷かったのなかあ ろくに過去記事読んだことなかったから知らなかった

614 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/12(日) 23:49:39 ID:2/IcM4q9
>>612
どっかおすすめのスレないですかね 水素とメタンの効率比較したサイトでもいいです
地熱発電はかなりいけるそうですが、電力会社がやろうとしても妨害があるとかなんとか

太陽とか風力は多少馴染みあるけど、メタン・バイオエタノール・水素あたりは名前だけであと全然知らない

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 02:03:22 ID:gN/tahZd
このスレのお陰で世界が分かった気がする

だけどさ、絶望感しか残らないんだよね

正直知らなくても良かったんじゃないかと思う



616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 02:05:30 ID:QpsU2jpy
>>615
気持ちは分かる

617 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/13(月) 02:27:13 ID:ZTdjoZfX
そうですか?
基本的には、支配システムと敵の本体がわからないというのが最大の難点であったので
そこさえクリアしてしまえば、いろいろやりようはあるわけです
(敵の存在を認識できないうちは「さいきん世の中があまり良くないけど何故?日本人の努力が足りない?」
で終わり、そのまま年老いて死ぬしかなかった 言わばマトリックスの世界に生きていたわけです)
基地として怪しいのは大英帝国と瑞西ですし、本体はイルミさんとか銀行家ファミリーとか言われてるわけです
血縁などによる強固なヒトの繋がりと序列関係が無ければ数百年に渡る計画を維持できないでしょうから
支配システムはなんと中銀によるマネー発行の仕組みだったということでこれは完璧にわかってますね

最悪のケースつまり新世界秩序と有色人種の絶滅作戦が発動した場合でも
接近戦に持ち込めば核やウイルス兵器関係なくランチェスターの法則が適用できますし、、、

単なる一般人としてはどうすればいいかというと、まず輸入品に頼らず生活ができるようになること
エネルギーと食料の100%自給それから銀行券の馬鹿げた話を広めることですかね 地域通貨の宣伝したっていい
いま原油の輸入が止まったら、田畑を耕すことすらできないわけです 農家に水牛とかいないし
日本に恐慌が波及する前に、個々人が手持ちの銀行券をいかに価値のあるものに変えられるか、想像力が試されるんです
とりあえず自分はコメとカセットコンロを買いますw

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 02:31:36 ID:gN/tahZd
>>616
分かってくれるかw
だってこれだものw


金本位制が無くなれば、インフレを通じた収奪から貯蓄を守る方法はない。
財政赤字とは『隠れた』富の収奪制度にほかならない。

1966年 アラン・グリーンスパン



関連書籍に書いてあったんだけど
希望無くしたね
ちょっとすがすがしい気分でもあるけどねw


619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 11:25:46 ID:bLyvD8Ae
信用創造に関してマスコミは理解してないだろ。
言葉だけ聞くと金が金を生むなど理解できないよな。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 11:39:41 ID:xsbqJkbB
                  /\   ユダヤ石油利権に逆らうなユダ
                /  ⌒ \  メタンガスは二酸化炭素を増やすユダ
              /  <◎>  \  地球温暖化詐欺で二酸化炭素
            /            \  排出権を高く買わせるユダー
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     排出権の価格は我らが決めるユダー
            ___________  福田の置き土産洞爺湖サミットで決定したユダー
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\  だから、メタンガス開発はさせないユダ
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\ 
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________\

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 12:10:19 ID:otIJKEdx
リーマン・ブラザーズ破綻前に経営者が、4000億ドルをイスラエルの銀行に移したと言う説がネットで流れているけど・・・
本当?



622 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/13(月) 12:39:14 ID:ZTdjoZfX
>>561
反ロス同盟の記事全部よみました?
>>618
この世に絶対価値の変化しないものなど存在しないということを受け入れることです
なぜなら価値とは人間の認識によってつくられるものだからです、絶えず変化します
マネーの仕組みにも絶対の正解はなく、まずは特定の勝者が固定されるのさえ避ければいいのです

で(通貨発行者が仕掛ける)インフレに対しては、1つの対策として
何らかの担保(生活必需品)と引き換えに発行されるマネーというのがあるようです

>>620
地球の歴史から見たらCO2はかなりの低水準なので、10倍20倍程度増えても問題なさげですね
そういうシミュレーションをやってる研究所もあるんでしょう
しかしCO2は次のビジネスとしてロスに目をつけられてしまった・・・

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 15:23:44 ID:GOB+ZQ2O
亀レスだが核を越える兵器なら既に日本も保有してるよ
HAARPでググればよろし

624 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/13(月) 23:25:21 ID:ZTdjoZfX
はーぷなら今ダメリカのは稼動してないんでしょ?


以前に比べて工作員のレベルが下がってるのが気になるなぁ
前は「イラク戦は原油だ」とか「ドル基軸体制を崩せ」とか書くと
凄くていねいかつ必死に工作員が否定レスをしてきたんだけど最近そんなことないもんね
ショボい自演とか話題逸らし程度しかやってないみたい
どこにいったんだろ?

ダメリカ内部が揉めてるからなのか、それともNWOのシナリオが既に完成したからなのか、、、

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 23:55:53 ID:rHON/aIp
バックの資本が溶けて活動費でなくなったんすよ、きっと

626 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/13(月) 23:58:01 ID:ZTdjoZfX
5000円札の樋口ってよく透かしてみたら、口の部分が閉じた目と見ることもできるな、ふむふむ

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 00:49:37 ID:25I53ABV
http://www.mufg.jp/profile/message/image/president.jpg

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 00:58:58 ID:25I53ABV
>>13
なんでこれを現在の国はやらないの?
何か問題があるんじゃないの?

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 02:27:05 ID:m/JLcNNk
答えは日本にありますよ。
海外をどう探しても見つかりません。

神道、仏教、天皇、表、裏、三、日本の地、歴史、ユダヤ、イスラエル、そして米と米
文字、宗教、宇宙、全てが繋がってます。
私はやっと答えを見つけましたが、今は旅の途中です。
ブラックホールは日本にあります。
全てを知りすぎると、本当に殺されますよ、冗談抜きで。
しかし地位、金、家系に影響がなければ、いくら叩こうが命は失わないと思われます。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 02:44:05 ID:m/JLcNNk
一つ言いますと『知らぬが仏』です。

あらゆる学を繋げてゆくと、小野豆と答えは出ます。
全てを極める意味ではなく、『要点』さえ掴めば見えるはずです。
そしてあらゆる予言等で出てくるモノは『月』です。
地球は月と見えない太いバイパスで繋がってます。
地磁気の急速な変化が起きると、本当の意味でのバランスが崩れます。
今の地球上の人類もそうです。
バランスが崩れ、修正をかけるのは月と地球になります。
重力に変化が起き、皆が恐れてる悪の大王は月にかわり、地球に衝突します。
月が衝突する事により、今の人類はほぼ絶滅し、更に新しい地層が生まれます。
地球は過去、何度もそのような事を繰り返す、いわゆるサイクルで今があります。
その重なる場所が今では日本になります。
この先、何年とは言い切れませんが、必ず、そして間違いなく繰り返されるのです。
既にパンドラの箱は開きました。
今後、様々な新事実を皆は知る事になろうかと思います。

信じるか信じないか、嘘か本当か、様々な選択肢がありますが
選ぶ選択肢は結局は2つになります。
2ちゃんねるとは面白い語呂合わせで作ったなと私は関心しましたがね。

私も分かった事は少しずつですが吐き出します。
それはもう開錠されたからです。
疑問を追及し、探求する旅をする上で、心の準備をし、受け入れる心構えはできましたから。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 02:50:00 ID:m/JLcNNk
知り、理解し、受け入れれば、自身が何か過去と違うと思えるようになれば
本当の意味で、真意で何をすべきか、何が出来るかが見出せると思います。
陰と陽に分かれるかもわかりません。
しかし、それも選択肢の一つになります。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 04:10:16 ID:ddG+v9td
QTWW
http://www.qtww.com/
この会社が新エネルギー最も有望
大資本家が株価操作で下げて大量取得
上がるとまた下げて大量取得を繰り返してる
仕込が終わったら大噴火する

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 05:31:24 ID:U8EX1n7c
>>630
つまり月からセーラー服を着た戦士がやってきて地球人におしおきするわけですね。
知っています。とても恐ろしい伝説の物語ですね。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 08:55:03 ID:U/z2kX/k
ゼルダの伝説ムジュラの仮面は月が地球に迫ってくるストーリーだったけ。

ところで馬鹿な質問のようで申し訳ないがここが地球であることは間違いないのかな?w

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 08:59:00 ID:U/z2kX/k
太陽系第三惑星という意味でw

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 23:30:08 ID:QJZAmz9T
クレジットリンク債について教えてください。

637 :ソーゾー君 ◆n6LQPM.CMA :2008/10/15(水) 00:51:55 ID:mf4u+U1o
アクセス規制とけたかテスト

638 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2008/10/15(水) 00:52:49 ID:mf4u+U1o
>>628

独立前のアメリカは政府?券を無償で発行していました
リンカーンもJFKも発行しましたが消されました

問題があるから発行しないのではなく発行出来ないのです
通信社を支配し完全情報統制していたので暗殺の真相が解らぬまま現在に至ります
しかしネットの普及により情報統制が崩れてきました、今がチャンスでしょう。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 01:00:11 ID:v4yQ1ajP
にぎちん

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 01:14:44 ID:I7gTzZl8
$挿入して
株価が悶え上がってるようだが…

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 01:15:06 ID:bnVle1Ss
信用創造って、原語ではなんていうの?

642 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/15(水) 01:24:31 ID:06xWiVbV
>628
やろうとしたら処刑されるからですよ
ケネディは民主共和制の最後の灯火だったみたいですね

今でも米国議会には少数ながらFRBを潰し
憲法の理想を取り戻そうとする議員がいるようですが
少ないしマスゴミは報道しないし、ネット頼みだけ

>636
細かい話は経済板で聞いてね
とりあえずCDS爆弾が向こう半年以内に炸裂するらしいよ
>630
2ちゃんがなぜこういう名前なのか知ってるのかな


イラン戦が当面無くなったって話が気になるところだ、、、
オバマで確定、ダメリカは経済崩壊
でも米国債の損を被るはずの日本なのに
大物投資家が円買い宣言してる不思議 逆ポジトークか、どうなってるんだ?

643 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/15(水) 01:26:17 ID:06xWiVbV
Credit creation >641
もう戻してるぽいです >640

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 01:34:08 ID:bnVle1Ss
>>643
一応そのまんまなんだね。

じゃあ、クレジットが「信用」と訳されるのはなんで?
「信用」って言われると、悪いイメージは一切無くなるね。

United Nationsを「国際連合」と訳す以上のトラップじゃないの?

645 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/15(水) 01:42:54 ID:06xWiVbV
言葉の問題については、たとえば>>12を見て下さい


「銀行には帳簿上の預金数字のごく一部しか実際の銀行券は用意していませんよ制度」
とでもしますかねぇw

つあいとがいすとの新作、翻訳版こないかなー
英語のみはやっぱりきついっす せめてセリフを文字でくれ

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 02:01:13 ID:bnVle1Ss
>>645
なるほど、しかし、それじゃ上手くないな・・・

「創造」はでっち上げる感じがなくもないんで、「信用」が何とかなればな・・・

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 02:46:09 ID:xHdTG7sh
ポールソン米財務長官は、金融安定化法は銀行システムに資本注入する幅広い権限を
財務省に与え、必要であれば同省が銀行を保有する立場を得ることを排除しないと
語ったらしいんですが、これについてはどうですか?

648 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/15(水) 02:53:13 ID:06xWiVbV
↑それについては某所の
「いつの間にか加害者が被害者になって救済を受けている」
というコメントがぴったりだと思いましたっと


それよりも、豪州が預金の全額保護を打ち出して
それに対してポールソンが苦言を述べた、、、みたいな記事が気になります

豪、預金全額を3年間保護 NZは2年間 金融危機対策
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20081012AT2M1201G12102008.html

ダメリカ様に逆らうのはロシアとならず者国家だけでは無いってことですな

649 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2008/10/15(水) 03:04:16 ID:mf4u+U1o
>>647

サブプラで被害を受けた大衆(こいつ等も原因ではあるがw)を見捨てて
原因の銀行を救済する、これによって大衆の怒りは米政府に向く・・単なる茶番

原因はFRBであり混血銀行家ファミリーです、彼等はいつもこの手を使う
この法案を決めたのは混血ファミリーで米政府ではない
大衆が怒りを向けるべきはFRBであり混血銀行家ファミリー
911の犯人はロック又はぶっしゅと言う陰謀論者と同じw

650 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/15(水) 03:21:42 ID:06xWiVbV
古歩道ブログではパパブッシュも彼らの中では最上位階層にいるそうですが
イルミさん家では何をどうやって序列きめてるんだろ 純血種ほどいいとかなんとか
オルタではロスの背後にいる連中について書いてたね

いまのところ中銀の支配者であるバンカー集団が本尊だと思うけど
そうではないと考えてるひともいろいろいる

651 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2008/10/15(水) 03:36:12 ID:mf4u+U1o
>>650

フリメの上位はパパブッシュ、フリメの最上位はロス茶
フリメの組織内組織イルミに混血ファミリー、組織内組織にコンタクト出来るのは
ロス茶一族の中の一握りだろう、ロス茶の役割は混血ファミリーの指示をフリメの者達に
自分の意思として伝える。

コシミズはアジア統一通貨を作れと言う、しかし誰がどの様に発行するかを言わない
俺は親子丼で質問したが一切無視、EUは誰が作ったのでしょうか?
混血ファミリーの目的は少しずつ国を統合させ最終的には1つの国1つの政府1つ通貨で支配する事
そのコシミズ一派はオルタを叩くw意味解るでしょうw


652 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/15(水) 03:42:00 ID:06xWiVbV
コシミズさんは動画見る限りでは政治系に強く
経済関係は自分と同レベルの素人ってふうでしたが
統一通貨について言及していたとは、、、
要チェック

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 08:13:46 ID:1WciEL7Z
歴史的過程を考えるとやはり黒幕最上位はロスチャでしょ。少なくとも彼らの血を受け継ぐ者。彼らの家族または家族同然だった者の子孫。
「ロスチャイルド」とは名乗っていないかもしれないけれど。

654 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2008/10/15(水) 14:58:45 ID:6Sybz7XY
>>653

歴史的過程とは初代ロス〜現在ですか?詳しく教えてください。

655 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/15(水) 23:43:39 ID:06xWiVbV
めも
イルミさんのカードゲーム動画を見てわかったこと
彼らは、インターネット革命に追従し切れていない
なぜなら、自演テロの予定をたてたのは1995年よりも前のことだから
その当時ネットはまだほとんど存在していないも同然、ごく一部の人だけのもの
だからプランの中にネットの事が入っていなかった
マスゴミさえコントロールすれば大丈夫だという想定だったのだろう

偽ねさらとかが言ってるあせんしょんって奴は、対インターネットのプランを盛り込んでいるのだろうな
こちらのプランでは、ブッシュほか一部の連中を悪玉としてイケニエにすることで
その連中を倒せば世界が平和になりそうという希望を持たせる ロスは磐石のまま逃げ切るという

ただ疑問なのが、偽ねさらも確か中銀支配に踏み込んでいた点
中銀こそイルミさんの力の源泉のはずなのだが、そこをバラすとはこれいかに?
まずゴイどもにイルミさんの肉を切らせて、かわりに骨を絶つ作戦なのかはたまた、、、

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 00:34:22 ID:GptFcynx
ユダヤが攻めて来るぞー

657 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/16(木) 00:53:27 ID:PrRwN12V
>>656
ここで問題です、日本の今年に入ってからの月ごとの貿易・サービス収支を答えなさい

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 01:00:17 ID:GptFcynx
>>657
そんな問題だしていてもいいんですか?
本当に攻めてきますよ。
脅しじゃないですよ。
本当に攻めてきてもいいんですか?
攻めてきちゃいますよ。
本当に攻めてきちゃいますよ。


659 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/16(木) 01:12:18 ID:PrRwN12V
湯田屋さんの武器は金融
もう既に攻められてますね貿易収支を見ればわかる

何が日本は黒字大国だ、マスコミは夢見させるようなことしか言わないのです

660 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/16(木) 01:25:40 ID:2ashY7zA
いい加減に「ユダヤ」と言うのは止めたら?せめて「自称ユダヤ」と言ったほうが良いよ
ユダヤ人と言う人種は存在しないんだから、現在はタルムードユダヤ教徒人達です
差別主義者とレッテル張って来るよ?

661 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/16(木) 01:38:40 ID:PrRwN12V
混血銀行家ファミリーって長くていいにくいです
バンカー だと一般人の誤解を招く
イルミさん これはまぁまぁかなでもわかりにく
湯田屋さん これだと対象範囲が広すぎる
自分は使い分けてるつもりだけど、まぁ混同しますね
青い目の湯田屋さん もダメか
中銀の支配者に対して、ロス茶っていう以外の適切な呼び方はないかなあ
シーエフアール、でもダメか

662 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/16(木) 01:56:36 ID:PrRwN12V
はとこ以内程度の近い血縁でのつがいを繰り返した場合
表現系に何か特徴がでることってある?
あいくはたぶん目に気づいたんだろうけど、、、それが必ずそうなのだろうか

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 01:59:18 ID:eaO2Xwwg
ユダヤ至上主義者とは、「シオニスト」

と呼ばれてるそうですよ。

664 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/16(木) 02:07:12 ID:PrRwN12V
悲しみを怒りにかえて立て国民よ、ですねわかります

665 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/16(木) 02:08:35 ID:2ashY7zA
>>663

それは末端の基地外連中の事ですねw
混血ファミリーに利用されている哀れな自称ユダヤ人のハザール人の一派です
大半はアメリカとイスラエルに寄生しています

シオニストの思想
世界が危機的状況になったらメシアが再来しイスラエルが復活すると信じているカルト集団
しかしメシアが再来していないのにイスラエルが復活してしまって困惑気味な哀れな集団w
現在は人工的に危機的状況を作ってメシアが来たら帳尻合うからOKじゃない?と思っている困った連中w

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 13:44:03 ID:Mgp+Uhrp
友達から紹介されたんですけど、邦銀が窮地に立ったわけがわかる
じゃんけんはパーを出せ!って読んだ人います?
http://forestpub.co.jp/amazon/janken/


667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 14:03:20 ID:kiC0HwiR
コシミズは漫談として楽しむレベルなw

まだウーノの方がマシだろ

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 14:10:37 ID:1wv3+Hmr
コシミズは、ネット情報をまとめているだけ、なので何処かで、見た・聞いた・読んだレベルの話。
おまけに、プロ漫談師の自覚も、スキルもないので、話術がヲタの集まりの親分レベル。

ウーノは、下げは毎回同じなんだけど、面白いね。

669 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/16(木) 18:16:26 ID:4iubjyoI
>>668

その漫談レベルの集団が統一通貨に誘導している事が問題なんですよ
こいつ等は「何も知らない馬鹿」か「真正の工作員」どちらかだろう
両方とも害しかない。

こいつ等のおかしな所は統一通貨に誘導する傍ら紙幣経済を失くせと言う
フリーエネルギーが開発されれば紙幣は要らないと言う・・害しかない。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 19:02:52 ID:kdf/Cayn
ふ〜ん

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 21:42:49 ID:yDPTMWhW
世の中狂いすぎ
態度のでかい女
いい人な男ほど死にまくり
善い事をする分早死にするような世の中
今後も自殺者は増えてくだけで
減る事はないんだろう





672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 22:15:18 ID:yDPTMWhW
仏法なんか通用しないほど世の中狂いすぎ


673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 22:16:52 ID:o4MApevw
ずうずうしい態度のでかい女は長生きしているだろう

世の中狂いすぎ
気くばりのできるやさしい女
いい人な男ほど死にまくり
善い事をする分早死にするような世の中
今後も自殺者は増えてくだけで
減る事はないんだろう


674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 22:55:56 ID:BS+tvvFn
この世界が学びの場なら、善人ほど早死にするのは理に適ってるけどな。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 23:04:31 ID:1wv3+Hmr
似非仏教か?

676 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/16(木) 23:53:23 ID:PrRwN12V
またついうっかり神レスをしてしまったのでコピペしておきます


じゃあマトリックスの世界に生きているROMの人達のために
経済の教科書は教えてくれない本当の信用創造の仕組みを書いておくか

================================================
預金準備率とは、そこらへんの銀行が日銀(≒日本のセントラルバンク)に預けるお金の割合
銀行が1000万円を預かるとして、準備率が0.1%の場合、1000×0.1=1で銀行は日銀に1万円を預ける必要がある。
つまりこの1万円は人質みたいなもんです。
そうすると、残りの999万円は貸し出せる、、、あれ?別に詐欺っぽくない穏やかな話ですねおかしいな


じゃあ書き方をかえてみましょう
銀行が誰かから1000万円を預かります、全部を日銀に預けたとすると、銀行が貸し出しに使えるマネーは幾らになるでしょうか?
準備率は0.1%です 0.1%=1/1000です



正解は、1000万÷(1/1000)=100億 で、 100億ー1000万=99億9000万円です   1000万円は日銀に預けるから引きます
つまり99億9000万円のマネーを、銀行は「俺は持ってるぞ」と言い張って誰かに貸し出しできるようになるのです
えーっと、これ詐欺じゃないですか? 少なくとも素人の自分には詐欺に見えます
試しにみんなでATMから銀行券を引き出してみましょうか? きっと現実がはっきりしますよね
というわけで、学校では教えてくれない信用ソーゾーの仕組みのお話でした
================================================

677 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/17(金) 00:31:18 ID:MkCFszSw
【金融】デンマーク:金融危機でユーロに通貨統合へ 国外への資金流出が進み…スウェーデンなど追随も [08/10/16]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1224109255/
【ブリュッセル=下田敏】デンマークは金融危機や通貨急落に対応するため、
欧州の単一通貨ユーロを導入する方針だ。ラスムセン首相が15日に表明した。
金融危機で国外への資金流出が進んだためで、2011年までにユーロ導入の承認を求める
国民投票を行う。



こういう手できたのかーーー 
ドルユーロは今後数ヶ月の間に反転し、やがて1.6を超えていくはず
あと、やはり2011年末くらいから、連中はやらかす気だな

678 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/17(金) 00:46:11 ID:Uh1Dlmqb
>>676

違うんじゃない?インチキサイトに準備金100円準備率10%で1000円まで作れる
事を正当化させる為に出鱈目計算が載ってたでしょ?
準備金1万円で準備率0,1%で1000円て意味じゃないの?
準備率10%は1:10、準備率1%は1:1、準備率0,1%は1:1/10創る事が出来る
と言う事じゃないの?詐欺だという事は変わらないけど

後、中央銀行に準備率はあまり関係ないよ政府の求めに応じて国債と銀行券を交換するから
求められた額を借金として発行する事が出来ます

679 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/17(金) 00:50:36 ID:Uh1Dlmqb
何せよ準備率0%は絶対嫌がるだろうなw

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 01:51:11 ID:Zt+amNkV
>ソーゾー君
漫談野郎のインチキ通貨説を
も少し分かりやすく説明してもらえると
ありがたい。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 02:24:14 ID:ACD8eWNf
ユーロ導入の背景にはどんな事情があったの?
このスレで紹介されてる動画いろいろ見たけどこれに触れてるのは見つからなかった。
FRBの支配者達の目的が世界の通過統一とその支配ならば
ここ数十年の最も大きな勝利がユーロ導入だよね。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 04:22:10 ID:vUKiGd7L
アメロ出す布石じゃね?
そこんとこ詳しい人お願い

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 05:29:22 ID:kALP0Skf
>>681
世界中の通貨の発行権握ったら、別に通貨が統一されていようといまいと
どうでもいいように見えるんだけど

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 06:01:19 ID:GHLyuJHc
>>681
俺もそう思うね。

アメリカ大陸はアメロで統一。
アジアも統一するらしい。
2〜3年前に極東アジアスレで、アジア統一うんぬんを民主党のだれだれが
言ってたとかいうようなニュースを見た記憶があるよ

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 09:50:38 ID:Hlx8SVeF
瀬戸内寂聴も仏教をぶち壊す為に奴らに利用されてる一人だろ
出家したにも関わらずたびたびテレビには出るわ、半生を取り上げたテレビドラマも作られるわ
女性が仏教においても素晴らしく貢献してるかのようなイメージを植えつけてる
仏教の男女平等、ジェンダーフリーの推進に一役買ってる







686 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/17(金) 14:42:07 ID:T16pOX/U
>>680

コシミズは脱アメリカ脱$の為にアジア経済圏を作らなくてはならないと言います
その方法はEUのアジア版のアジア$なるものを作れと言います
しかしそのアジア$なるものをどの機関が作るのかを一切言わない
そして現在の中央銀行制度の問題点も一切言わない、
混血ファミリーの支配を進める行為にしかなっていない

通貨と言うものは国家独立の証、国家が存在している証です
統一通貨を作るという事はその通貨を使う国はやがて一つになるという事です。

687 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/17(金) 14:45:31 ID:T16pOX/U
>>680

脱$をしたければルーブルや元を決済通貨として認めればよいだけ
混血ファミリーの洗脳でユーロや$で決済しなければならないと思い込まされている
ロシアの石油は円で払えば良い、日本製の車をロシアに売ったのならルーブルで払えば良い
これだけで脱$脱ユーロが出来る、互いの通貨を信頼したら良いだけです。

688 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/17(金) 14:53:00 ID:T16pOX/U
>>680

現在の通貨制度の問題点は

@国家が負債を負う

A紙幣が循環しない

国家が中央銀行に銀行券を借金として借りる事で紙幣が生まれるから問題なんです
国が紙幣を発行管理出来ないから@とAの問題が起きます
EUを見たら解ると思いますが欧州中央銀行はEUの何所の国が管理しているのでしょうか?

彼等がEUを作り欧州中央銀行を作った事をコシミズは一切触れない。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 15:08:15 ID:YG7FDoic
ウーノは統一通貨の話をしてるのか?

コシミズは漫談にもなってないぞ。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 16:10:22 ID:Zt+amNkV
>ソーゾー君
ルーブルや、その国の通貨で決済すればいい物を、
日本は、ルーブルや他国通貨を、信用していない。
信用できないと思い込んでいる?
リスクを背負いたくない。また、$で決済しろと混血ファミリーが
煩い。$で決済しないと、色々悪戯される?

よく考えたら、その国の通貨や、自国通貨で取引すればいいだけだよね。

しかし、現実には、中央の問屋のような物を通さないと取引できなし、
(取引できないようにされている)
事務処理も煩雑になる。統一された物は便利ということはあるよね。
統一規格を日本がイニシアティブを取れるとは思えないけど、
より、電子決済的な藤一電子マネーに成って行くのでは?

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 18:31:22 ID:KVsYpjBw
【イギリス】 全ての電子メールは政府がデータセンターを構築し一元管理、新検閲法案を公開 [08/10/17]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1224235749/


法案公開にあたり、ジャッキー・スミス英内務大臣は15日に行われた会見で「(国民の通信内容を
検閲することは)テロとの戦う上で不可欠」とした上で「法案が成立しない場合は捜査当局は重要な
捜査手段を失うことになる」と述べて、今回の法案成立の重要性を強調した。



イギリス・・・・・

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 20:28:22 ID:P273Q8S/
太田総理で金融問題やってるな
マネーについてはコメント無いけどね
お題は『不景気は政治の責任?』
バラエティに真剣な意見を送るのかっこわるいけど
番組にメールしちゃったよw

不景気は中央銀行の責任だ!とwww


693 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/17(金) 21:07:13 ID:MkCFszSw
>>681 ユーロについては晴耕雨読で引用されていた記事が面白かった
統一通貨への実験台で、ユーロそのものが土台になるとは限らないかもって内容だったかな
あと彼らの目的は完全な電子決済にすることで、恒久的なマネーの支配システムをつくることだから
クレジットカード会社をかつぐかもって書いてあった希ガス

694 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/17(金) 21:12:21 ID:MkCFszSw
>ソーゾー君
持て余してるようならいちごBBSに行くと面白いかもよ
あそこは真性の工作員がいる 多分A級もいる
IDが出ないから連中にとって住みやすいんでしょう

経済板のほうはもうループというか、過去に通り過ぎたネタを繰り返す
低レベル工作員しかいないから飽きてきた 簿記がどうとか日銀法とかね

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 22:56:49 ID:hfG9G6C+
「国際金融危機」「衆議院選挙」☆ 勉強会 2008-10-05
http://video.google.com/videoplay?docid=8859621154139184876
勉強会 2008-09-20
http://video.google.com/videoplay?docid=7871893797534145420
  ギャラリー
 http://dokuritsutou.main.jp/newversion2/video.html

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 23:11:03 ID:Zt+amNkV
小麦や、トウモロコシの高騰にしたって、小麦や、トウモロコシなど
どこの国でも取れるし、国内で流通すればいいんだけど、
そうはさせないよう、穀物メジャーのみから買うように仕掛け、
いいように値を吊り上げられてるだけで、実際本当に小麦や、トウモロコシが
無いわけじゃない。
国内の農家が潰れ、もう国内じゃ生産者がいないから、メジャーから
買わざるを得ないだけで。食糧危機でもなんでもない。

うさんくさいよねNHKw わざと大事な部分をぼかしてやらせっぽい印象があるw

697 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/18(土) 00:48:13 ID:/0SUmK1z
>>690

>信用できないと思い込んでいる?
>リスクを背負いたくない。また、$で決済しろと混血ファミリーが煩い。
>$で決済しないと、色々悪戯される?

ほぼ世界の中央銀行は混血ファミリーに支配され各国の通貨の価値を好きなように
上げたり下げたり出来ます(所詮紙切れだから簡単w)彼等の最大の力の源泉は欧米日の
先進国の通貨を管理している為です、逆らえばジンバブエのように体力の無い国は叩き潰される
これは日本も同じ事が起きます、だから伝えましょうジンバブエが苦しんでいる原因が人工的である事を
アフリカの飢餓が人工的である事を。

彼等が最も恐れる事は「大衆に知られる事」知られれば新秩序でメシアとして
君臨出来なくなります。


698 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/18(土) 00:52:52 ID:/0SUmK1z
>>691

何でもかんでも「テロ」と言えば済む世の中・・馬鹿馬鹿しいね

>>694

俺は工作員と遊ぶ事が目的じゃない「ペテンを伝える」事が目的です
ループしようが関係ない叩くだけ、第三者の読み手に伝える事が目的です
ループすればするほど工作員が苦しくなる、第三者の読み手は何が正しいか解るw

699 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/18(土) 00:56:31 ID:/0SUmK1z
>>696

現在の通貨支配と通貨問題の為に起きる不思議な現象「飢餓輸出」を知ってますか?
自国の食い物を先進国に売り自国民が飢え死にする・・馬鹿げてますね





700 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/18(土) 02:15:10 ID:/0SUmK1z
本当のアメリカ人の言葉

www.youtube.com/watch?v=OSbPGhDKqJM

701 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/18(土) 06:00:28 ID:xWWDtXLM

石井紘基 日本病の正体
http://video.google.com/videoplay?docid=-1387815983907035222

702 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/18(土) 06:30:07 ID:xWWDtXLM

忙しい人は最後の3分だけ見ればおk

たぶん石井さんは、10年かけて日本の負債総額1000兆円にまでたどり着いたんだろうけど
マネーの秘密に気づくことはできなかったのかもしれない
銀行券が利子つきの負債(国債)と引き換えに発行されているという
とても明らかな事実、ある意味隠されてすらいないことに気づけなかったのかもしれない

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 06:46:21 ID:mbUV20rs
毒ギョーザ、鳥インフルエンザ、SARS、毒米
これらすべてに米国が絡んでるらしいですが本当ですか

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 11:28:49 ID:QtAShn0P
株屋に証券口座ってあるじゃん、持ち株とかお金入れとくやつ
あれに準備率みたいなのってあるの?

705 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/18(土) 17:49:31 ID:F/AwjEEm
>>703

米国に絡んでいると言うのは間違いです
混血ファミリーの手先がアメリカ経由で工作しているのです。

欧米は混血ファミリーの傀儡国家です、
米国が戦争をした=混血ファミリーが米国を使って戦争をした。

706 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/18(土) 17:56:59 ID:F/AwjEEm
>>702

石井議員は金の事と閣僚支配の事とオウム=統一である事を知ってしまったから消された

「ロシアにいた統一信者がオウム信者に変わった」と言っている
ロシアの自称ユダヤのハザール人タルムードユダヤ教徒が共産主義崩壊後
統一信者になりある時期にテロ集団オウム信者に変わっていたと言う事

第七サティアンは単なる麻薬製造工場です、それを隠すためにサリンテロを実行した
第七サティアンをサリン製造所と言う事にして隠蔽した、サリンはロシアの自称ユダヤ
から買っただけ。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 18:22:31 ID:kVL9tieo
>>706
宇野さんによると
松本サリンは本物で北朝鮮工作員の仕業だとか
松本の周辺には北朝鮮人移住者が多く、松本空港が将来のテロに関係しているらしい
地下鉄サリンは偽物だとか 何れもオウムは直接関係ないそうですよ

ロシアはヘリや武器などは買ってましたけど、流石にサリンはないでしょう?

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 18:29:06 ID:mbUV20rs
「W」 っていうブッシュの911以降のブッシュ内閣の内情を描いた映画が
本日から全米で公開されはじめたらしいですね

どんな内容なんだろw
911の真相系の動画とは違って、ブッシュを美化しまくったものみたいな気がする

709 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/18(土) 18:40:45 ID:F/AwjEEm
>>707

朝鮮工作員=統一ゴロツキだよ?分ける必要はないよ
混血ファミリー=統一=オウム=朝鮮工作員
混血ファミリー>>>統一>>オウム>>>>工作員

>ロシアはヘリや武器などは買ってましたけど、流石にサリンはないでしょう?

ロシアから買ったんじゃないよ?統一信者改めオウム信者の自称ユダヤのハザール人から
買ったんですよ?こいつ等のネットワークは欧米に繋がってるんだよ?

第七サティアンは麻薬製造工場なんですよ、近くの住民がおもしろいことを言ってた
「サティアンから異臭がする」とサリンを作っているなら死んでるね
そんな機密性の無い所で毒ガスを作れば工場の中も外も死人だらけだよw

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 18:48:51 ID:GW05uAUK

日本の国連安保理常任理事国入り、米英が支持表明
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1224313024/

★日本の国連安保理常任理事国入り、米英が支持表明

日本が国連安全保障理事会の非常任理事国に当選したことを受け、米英両国の
国連関係者は17日、相次いで結果を歓迎し日本の常任理事国入りを支持する
考えを改めて表明した。

米国のウルフ国連次席大使は同日、「日本の常任理事国入りはもちろん支持している。
圧勝にも非常に満足だ。安保理では緊密な協力をしていきたい」と記者団に期待を語った。

英国のソワーズ国連大使も「アジアには我々が安保理の常任理事国入りを支持する
日本がいる。日本が安保理に戻ってくることは非常に重要で歓迎する」と語った。

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20081018AT2M1800T18102008.html


711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 18:53:04 ID:bl/CwSWQ
地下鉄サリン計画したのFBIてまじですか?

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 18:53:36 ID:kVL9tieo
>>709
北朝鮮とユダヤが繋がってるのはその通りですけど
サリンは北朝鮮で生産されたものだと思います
松本周辺は北朝鮮人だらけですからw

仮にロシアから提供されたとするとロシアがテロ支援した事になってしまう
いくらオウム信者といえどそう簡単にサリンは作れないでしょう
それにサリンテロなんて北朝鮮に擦り付けとけばいいんですよw

713 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/18(土) 18:53:49 ID:F/AwjEEm
>>710

世界統一政府の雛形である国連・・世界で戦争を起こす為の機関の国連に入る必要は無い

714 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/18(土) 19:02:30 ID:F/AwjEEm
>>711

FBI等のスパイ(元ゴロツキ集団)は混血ファミリーの指示を受けて実行しただけ

>>712

北朝鮮じゃないと言ってるでしょう?手先の末端を叩いても意味ない
あの頃のロシアは混乱期だった経済は自称ユダヤに支配されていた金の為に何でも売っただろう
現在のロシアはそいつ等を追い出したがね
朝鮮総連は統一(混血ファミリー)の支配下にある、北の支配下には無い事を知るべきだ

手先だけを叩いて誤魔化すのは止めましょうw全ての元凶は混血ファミリー。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 19:02:54 ID:2laKER9g
【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】27

スレ立てお願い

コテハンの馬鹿がスレ埋め立ててそれっきりなんよ

716 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/18(土) 19:09:43 ID:F/AwjEEm
>>715

良い反応だ解りやすいw
>>706>>709>>714は都合が悪いでしょう?都合が悪い事を書くと
モグラみたいに直ぐ出て来るw

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 19:40:00 ID:ge9sJNFs
ソーゾー君は、コシミズと根本的に同じ類の人間のような気がする。

自分の都合のいいところだけを声高に主張しているだけ泣きがする。

コシミズの純粋水爆・ロックフェラーが、信用創造・混血ファミリーになっただけ。

718 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/18(土) 19:48:01 ID:F/AwjEEm
>>717

素人か?ロックが混血ファミリーに変わった意味すら解らんのか?
ロックはロス茶の代理人だ、ロス茶は混血ファミリーの一員だ
末端を叩いても末端に罪を擦り付けても問題解決にならない、黒幕が喜ぶだけだ
力の源泉は信用創造による通貨支配による国家支配、純粋水爆は重要だろうけど力の源泉ではない

結果君の思い違いだ残念だねw

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 20:04:52 ID:xsW1cHaL
再びまっこうモグラvsソーゾー君のバトル?

720 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/18(土) 20:12:50 ID:F/AwjEEm
>>719

まっこうは工作員が使うHNです、個人じゃない複数です
HNまっこうは信用ガタ落ちで使う意味が無いから捨てたんじゃない?
匿名の方が厄介ですよ、形勢不利になると別人になりループを開始する

ユダヤの陰謀とかロックが犯人とかCIA、統一、層化、北朝鮮、在日・・別ける必要は無い
頭は中央銀行の支配者混血銀行家ファミリーです。

匿名君は議論は極力避けるレッテル貼り専門ですwバトルは無い

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 20:16:48 ID:ge9sJNFs
>>718
アンタの、その読解力の無さのことを言ってるんだぜ。
そいつが、あんたの言っているコトの信憑性を落としている。
このていどの会話が出来ないヤツのいうことを信じられるか?

ロスチャイルドの極東方面代理人でした、とか言うのなら、
少々日本語が不自由でも聴く価値はあると思うがな。

722 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/18(土) 20:22:12 ID:F/AwjEEm
>>721

何が言いたいのか解らないwレッテルを貼りたいという事だけは良く解るがw

>ロスチャイルドの極東方面代理人でした、とか言うのなら、

お前は素人か?欧州方面は誰が担当してるの?白い色した外人じゃ出来ないだろう?
だから華僑や在日を使うんだよw日銀の総裁が白人だったら誰でもおかしいと思うだろう?w

もう少しまともな事で議論してくれよw


723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 20:27:01 ID:ge9sJNFs
ダメだこりゃ。

アンタ本気で奴等を何とかしたいのなら、アンタが関らない事が一番の近道だよ。
贔屓の引き倒しの、逆工作員にしかなってないよ。


724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 20:36:33 ID:kVL9tieo
>>714
>金の為に何でも売っただろう

指示を出したのはユダヤだろうけど
実行犯は北朝鮮系在日
サリンは北朝鮮国内プラントで生産されたもの

言いたいのはロシアはサリンに関係ないって事

725 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/18(土) 20:37:44 ID:F/AwjEEm
>>723

彼等の計画を知らないのか?

現秩序破壊後の新秩序での統一政府での世界支配
俺はその原因が中央銀行の支配者混血ファミリーである事を伝えてるんだよ
計画が進めば彼等が人工的に引き倒して破壊する、放置してもこの通貨システムではやがて
借金によって潰れる、その原因が彼らであることを伝え彼等がメシアとして君臨できないようにする事が目的、
メシアとして君臨出来ないなら計画を取りやめるかもしれないからね

彼等が最も恐れる事は「大衆に知られる事」だ大衆が知らないから売国奴がのさばり
計画が進んでいる。



726 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/18(土) 20:46:30 ID:F/AwjEEm
>>724

>指示を出したのはユダヤだろうけど

だからユダヤは存在しないって自称ユダヤでしょ?
その自称ユダヤが指示した、その自称ユダヤに指示を出したのがロック、
そのロックに指示を出したのがロス茶、そのロス茶に指示を出したのが
混血ファミリーです。頭は混血銀行家ファミリー手先を叩いても意味が無いでしょう?
これで解りましたか?

>サリンは北朝鮮国内プラントで生産されたもの

今もあるのか?北から来たのは麻薬の原料じゃなかった?それをサティアンで精製
共産繋がりで持ってたと言うだけじゃないの?

>言いたいのはロシアはサリンに関係ないって事

今のロシア政府は関係ないだろうけど、混乱期は自称ユダヤに支配されてたから
ロシア→北→日本と言うルートでトカレフとか流れて来てたでしょう?
それを流したのが自称ユダヤ人の統一信者改めオウム信者のタルムードユダヤ教徒。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 20:47:16 ID:BOFT4hFJ
話が良くわからんからまとめようや。
俺が今10万円持ってる。で?

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 21:08:10 ID:JQdnv4a6
そんなでかい話する前に日本は朝鮮人どうにかしろよwww
中枢機関ほとんどのっとられてるだろwww
朝鮮人も制すること出来ないでそんなでかいこと言ってても
意味ねえええええww

729 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/18(土) 21:17:40 ID:F/AwjEEm
>>728

君が似非保守右翼の影響を受けた可哀想な人か工作員である事が解ったよ
そこまで解っている君はどうしたら良いと思う?右翼なら先ず意見を出しましょうね
先ず何をすべきだと思いますか?

現在の状況は手先の在日を追い出したくても日本の政治家、高級官僚、
マスコミ、教育、司法、医療が乗っ取られてるから出来なんだよ、
その力の源泉が中央銀行制度による通貨支配だ

俺の対抗策は伝える事だと思う「大衆が在日支配を知らない」からのさばってると思わない?
貴方も知人に伝えていきましょう^^



730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 21:26:34 ID:GW05uAUK

やくざの話は創価絡みで興味深いですね、参考になりました。

dokuritsutou, Ustream.TV 独立党放送局.
http://www.us●tr●ea●m.tv/cha●nn●el/d●oku●rit●sutou

(●を取ってアドレス欄に貼ること)



731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 22:43:56 ID:mhvP4QxS
アジア人同士の隣人憎悪が、ロスチャイルドのシナリオを実現させる原動力となる。

 まずは恐慌を。次いで第三次世界大戦を。日本人が中国人・朝鮮人を「憎悪してもらわなければ」ロスチャイルドが困る。
中国人・朝鮮人が日本人を「憎悪してもらわなければ」、ロスチャイルドが困る。
そして、「不要なアジア人同士が殺戮し合い、有色人種人口削減が実現する」。

隣人憎悪という愚かさが、兵器産業の「主食」であり、獰猛に暴飲・暴食を続け膨張し続けるロスチャイルドの預金通帳の数字の「安価なエサ」である。

http://alternativereport1.seesaa.net/

732 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/18(土) 23:31:25 ID:xWWDtXLM
オルタさんとこは情報源が不明なんだよな
あまりにも詳しい割りに思想偏向してるし
中華系か半島系という指摘もあったけど
「プーチンは様々な面で、ロスチャイルドと対立して「見せながら」、最深部で連携している。
マカオのギャンブル市場の「ナワバリ争い」で激しく対立する3社が、
同一のラスベガスのボスの「指示」を仰いでいる事と事態は同一である。」

プーチンは反湯田の最後の希望なんだけど、もしこの通りだったら世界は終わったも同然
というか湯田屋スレまだ立ってないのか、、、そっち向きの話題だ

733 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/18(土) 23:57:45 ID:xWWDtXLM
>>720
ちょい誤解を含んでいる
名無しさんというのは吹けば飛ぶような軽い存在だけど
まっこうはROMに対しても強い影響力を持っていたでしょう
実際、自分だってまっこうがいなかったら書き込んでいなかったかもしれない
固定のほうが影響力強いですよ

>>719
まっこうは洗脳から多少目覚めたかもしれないですね
>>715
規制されて無いホストからじゃないと立てられない
>>714
FBIとCIAとNSAの役割分担わかります?

>>713
それは敗者の発想だなぁ 昔日本は脱退して、その後哀れな末路を辿ったのは知ってるでしょ
世界を変えたいなら孤立してはいけない 仲間を増やす必要がある
ましてや、核を持たない上に現役バリバリの被占領国なんだからなおさらね

>>711
元がどこかはわからんが事件当時、各国諜報機関が防護服きて素早く現場にかけつけてたらしい
実行スケジュール丸わかりだったんだろうね どこの記事だったかなーネットゲリラかオルタナさんところだと思う

>>706
麻薬工場だったのかー 痕跡あっただろうに、警察は全部封じられてるわけね 弱いなぁ
>>703
国単位で考えるよりも、組織単位で考えましょう
あとテロ米より本当にやばいのは輸入トウモロコシらしいですよ 詳しくはN速へどうぞ
>>704
銀行業でないなら関係ないんじゃない

734 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/19(日) 01:30:36 ID:+QzG6vkX
今日は本屋で、元大蔵官僚かつ霞ヶ関バッシングしてる郵政民営化論者の「高橋洋一」の本をちょい立ち読みした
中央銀行について書いてあるようなのでそのページを見たら、上っ面のことしか書いてなかった
この人は博士号を持ってるようだし、負債と引き換えに銀行券が流通してる事を知っているはずなのに
その点には触れていない つまり、マネー制度の欠陥、将来の確実な国家破産を知っていながらそれを指摘していない
というわけでこの人はエージェント確定 たぶんFRB側のエージェントとして日本の国有資産を民営化させて差し出すと共に
日本側の民営化抵抗勢力の本丸である官僚システムの切り崩しをするように指令を受けているんだろう

官僚システム事態がインチキを含んでいる(たとえばキャリア・ノンキャリアは法に明記されていない!!)わけだから
官僚側もそこを突っ込まれると反撃が困難なわけだが、しかしだからといって高橋の言ってることが全部正しいとかそんな思い込みはアウト

ということで、この人の糞本はさっさと見切りを付けてブックオフに行ったら
副島の弟子でジャパン・ハンドラーズと国際金融情報の中の人、アルルのひろしさんの本をめっけた
タイトルは世界を動かす人脈
この本では、ロックロス以外の有力者もいろいろ取り上げている
ヒラリーの支援者にロス夫人がいるってのははじめて知った
連中は完璧な一枚岩ではないのだろうな 貴族同士の綱引きがあるようだ
中銀を支配してるはずのロスがあまり表に出てこないのも気になる

735 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/19(日) 01:33:58 ID:UbqdwBI4
>>733

>まっこうはROMに対しても強い影響力を持っていたでしょう

影響力を言ってるんじゃないですよ厄介な相手だと言ってるんですよ
HNを使えばおかしな所は突っ込めるが匿名だから形勢不利になれば
他人を演じてループするでしょう?その事を言っているんです

>それは敗者の発想だなぁ 昔日本は脱退して、その後哀れな末路を辿ったのは知ってるでしょ

孤立は良い事ではないが欧米が歓迎している理由を解っていないね
グルジアが日本に資金を要求してきている国連はグルジアの味方だと言う事は
知っているでしょう?今の時期に国連の入ると言う事は「反露」になり
「国連軍に金を出せ」と言う意味ですよ、国連は混血ファミリーの玩具ですよ。

736 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/19(日) 01:39:16 ID:UbqdwBI4
>>733

>>麻薬工場だったのかー 痕跡あっただろうに、警察は全部封じられてるわけね 弱いなぁ

痕跡も糞も全て綺麗に壊してしまったWTCと同じだ、山梨県警が麻薬の調査しようとしたが
警視庁がサリンとして横槍を入れて主導権を握り隠蔽完了、警察の上層部は支配されてるだろうね。
「弱いなぁ」の意味は?


737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 01:40:20 ID:QArme8Hi
日本は皆個人がお金発行できる制度に変えればいいワニよ
個人で幾らでも発行出来るが、価値基準の判断は
書く各々で決め手エクスチェンジするシステムワニ
必要な食料自給率だけ100パ〜セントにして
それらまかなう人たちは絶対価値”のあるお金を国が
定める事

738 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/19(日) 01:47:36 ID:UbqdwBI4
>>734

>連中は完璧な一枚岩ではないのだろうな 貴族同士の綱引きがあるようだ

表面だけ見てたらそう見えるだろうね、根は同じだ。

>中銀を支配してるはずのロスがあまり表に出てこないのも気になる

世界革命動計画を見たら良い、自身が「表に出るな」「目立つな」「代理人を立たせろ」
と言っている、逆にここまで力があるのに目立たない事が異常なんですよ
ロックの資産管理をしているのがロス茶なのにロックの方が目立つこの不思議w
それを無視しロックの方が力があると言う陰謀論者・・


739 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/19(日) 01:52:52 ID:+QzG6vkX
>>735
名無し工作員はあまり相手し過ぎないことです
あっちにも書いたけど、ループしたらコピペ貼っておけばいい キョンシーにお札を貼るのと同じ感覚

国連に金を出せと言われてホイホイ出すのは日本の何がいけないか? 
アメさんなんて踏み倒してるらしいのに  軍事力が足りないからではないですか
しかし先に核を持つことはできない 順番的には常任入りが先でしょう
軍事力で対等にならないとまともに交渉できません 核が無理ならコロニー落としでも別にいいけど

>>736
警官としては、当然麻薬あったらそれを捜査したいわけでしょ でも潰された
現場の弱さですよ  公安だけでなく、警視庁の上層部も完璧にやられちゃってるのか、、、

>>737
本来、お金というのは誰でも作れるんです 紙切れにペンで数字書いて相手に渡せばいい
信用のあるなしで相手が受け取るかどうかが違ってくる
日本銀行券は法によって強制的に信用力を持たせてるから流通してるわけ
もしもUFJ券とかみずほ券とかだったら、人によっては受け取り拒否するでしょ
単なる紙切れが流通してるのは法律と会計制度のバックアップがあるから
だから変えるならまず法律 法律を変えるにはまともな議員を送り込むこと
早くやらないと、負債により国が倒産します
というか、次々いろいろと民営化して国の資産の切り売りを余儀なくされるんだろうね 
ロス&ロックを中心とした支配者の狙いはそこにある

話し戻して個人レベルのマネー発行だと、例えばフリーマーケットで
その会場内限定のマネーを発行したら面白いだろうね
みんながマネー制度を考える&地域通貨の1形態に触れるいい機会になると思う

740 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/19(日) 02:13:11 ID:+QzG6vkX
負債としての銀行券に対する個人レベルでの抵抗方法めも

銀行の残高を増やしすぎないで、銀行券として引き出しておく (金庫でも買えばいい 株はオススメできない)
物々交換やフリーマーケットを活用する
自宅で作物を作る
太陽電池パネルやバッテリー、コジェネシステム、風車、エタノール駆動エンジン(あるのか?)など
電線からの電力供給に頼らない新エネルギー関連アイテムを自宅に揃える

地域通貨を推進する 特に、フリマ会場のみ流通などマネーとしての通用力に時間的制限を設けると
銀行券との交換が困難になるため、バンカーの魔の手が及びにくくなる
フリマ参加者の会費と引き換えにチケット配ればいいのかな?

741 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/19(日) 02:59:50 ID:UbqdwBI4
>>739

>国連に金を出せと言われてホイホイ出すのは日本の何がいけないか? 
>アメさんなんて踏み倒してるらしいのに  軍事力が足りないからではないですか
>しかし先に核を持つことはできない 順番的には常任入りが先でしょう
>軍事力で対等にならないとまともに交渉できません 核が無理ならコロニー落としでも別にいいけど

軍事力は関係ないよ、似非保守が馬鹿な事を言うからその説が有力だと言われるが
実態は中銀が支配され売国奴がいるから貢いでいるだけです、
それを誤魔化す為に軍事力云々と言うw実際に日本の保有する米国債を売ったり海外準備金を
「日本が運用するから返せ!」と言った方が世界に与えるダメージはデカイw
世界を破壊する力なら日本も持っている事を隠す為の軍事力説w

対等な交渉は出来てますよ中国見たら良いロシアを見たら良い
日本の最大の武器は技術力です、だけど売国奴がそうさせないw

軍事力で全てが決まるのなら現在の混乱は無いはずですw全て出鱈目w


742 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/19(日) 03:03:08 ID:UbqdwBI4
>>737

ワニさん久しぶりw
フッ素の件を書き込んでその後書き込まないから
心配してたんですよ。

743 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/19(日) 03:04:35 ID:+QzG6vkX
そうそう、世界恐慌から日本の食糧危機まで時間どのくらいあると思う?
1年以内に確実だったら、今から玄米とか燃料を備蓄しないと間に合わないんだけど、、、

744 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/19(日) 03:18:00 ID:UbqdwBI4
>>743

本来は円が価値ある内に食料を買い溜めし備蓄しなければならないんですが
現在政府は毒米を買いそれを処分すると言う名目で備蓄米をも焼却処分しています
自ら食料を断ちました・・そして世界は人工的な食糧危機を煽られいます

日本政府は危機的状況を自ら作り出しました、それを行ったのは与党の自民公明両党と官僚達です。


745 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/19(日) 03:21:10 ID:UbqdwBI4
毒米事件の本質は「備蓄米に毒を盛って喰えなくした」と言う事
兵糧攻めですね、しかも内部からの裏切りで兵糧攻めです。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 03:28:28 ID:5qzOHLw/
>>740
期限付きの地域振興券が最良かもね
期限があるから、無効になるまでに貯めずに使ってくる
それが消費を生んで、富が多くの人らを巡って天下の回り物として機能する

もしくは、土建とかに今までばら撒いてた資金を、期限付き配給券として国民に直接配布するのもあり
配給券は住民票のある自治体から支給される
使用できるのは自治体の周辺地域のみ
人口比によって、配給される額も変化する
少ない場所の方が支給額が高くなる
よって、都市部に集中してる人口を地方に押し出し、家族が多いほど有利なので少子化対策にもなる(実施する建前はこれで)
自治体ごとに地域性のある特典をつけるのも面白い
期限が切れるまでに役所に持っていけば商店は銀行券と交換可能

一人一ヶ月平均5万としても6兆円程
一年72兆円で、国民はかなり裕福になる
贅沢品の税金を30%にしても誰も文句言わなくなるし、平均5万あれば誰でも最低限の生活が可能となるので、過剰資金は消費に向かう
最低限の生活の保障が可能となれば、リスクに備えて貯蓄する意味が薄れるので消費意欲が高まる

同じ経政会流の税金の無駄遣いをするくらいなら、こっちの方がマシ
小渕の時代と今は既に世界の情勢も大きく異なるしな
世界の支配層の意識次第だろうが

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 03:31:06 ID:OxftiOLX
極東アジアに大変なことが起こります戦争、株価大暴落、予見されていました。



http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=47221

748 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/19(日) 03:37:04 ID:+QzG6vkX
>>744 えっ政府備蓄米が減ってるの? まずい急がねば
玄米のが長期保存できるはずで、最低でも1シーズン、NWOがマジで来るなら3年分の備蓄が必要になる
そんな場所は無いのだが考えないと

>746
最低限の生活保障って、何かカタカナ用語で経済政策の1つとしてなかったっけ?

コモディティにバックアップされた、地域限定、期間限定の食料交換券をどこかで試してみてくれないものか・・・
年寄りはその概念についていけるか問題がありそうだから
フリーマーケットで主婦中心に試してもらいたい
まてよ、フリマだと食料の販売は禁止か 衛生法か何かで

749 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/19(日) 04:28:04 ID:UbqdwBI4
>>747

混血ファミリーの手先の統一教会が彼等の行動計画を動画にしただけですよ
予見じゃない行動計画です、北がロシアと繋がってしまったから計画は失敗するかもねw
石油が確保できたら従う必要ないからねw

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 04:33:29 ID:ViBV6mat
金ジョンイル死去のニュースが出てきたね。

アメリカが殺したのかな?戦争はじめるシナリオ進行のためとかで。

751 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/19(日) 10:43:46 ID:+QzG6vkX
例の文章通りですね(タイトル忘れたけど)
「ゴイのうち、我々の手下であっても邪魔になれば消えてもらう」って書いてあったはず

すると、このあと層化がどうなるかだな

752 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/19(日) 17:34:40 ID:DvmxCvYC
>>750

正日消されたか・・どちらに動くかな

753 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/19(日) 18:07:52 ID:DvmxCvYC
>>751

マスコミがターゲットについて「体調が悪い」「あまり表に顔を出さない」等
報道し始めたら合図だろうね、大衆はその情報誘導の為に死んだら「病気の為」と疑いを挟まないw

正日も最近「体調不安説」を煽ってこの結果だから「従わなかった」か「用済み」のどちらかだろう
しかし明らかに用済みを消してたら手先が裏切りだす、だから解らないように消す。


754 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/19(日) 18:12:24 ID:DvmxCvYC
混血ファミリーの手先の統一や層化の手先の皆さん彼等にとって正日ですらこの扱いです貴方達も要らなくなればポイです
生き残りたければ食料自給率の良い国に行き農地を買いましょう
日本を離れたくなければ自給率を上げる努力をしましょう

彼等以外は一蓮托生です新秩序での身の保障などありませんw

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 18:34:20 ID:gQ1Ce3c6
資本主義崩壊したら、日本に寄生してる在日はどうなるんだ。

756 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/19(日) 18:45:41 ID:SudsWYJN
日本の食料自給率が実は1%しかないって話は衝撃だったな
石油の輸入が止まったら確かにトラクターが動かないんだから
田植えなんて不可能なのだが、気づかなかった

金持ち企業はケケ中とか高橋洋一の馬鹿げたアメリカ買い論に乗せられず
円高のうちにカナダとかニュージーの農林水産資源をがっちりとキープして欲しいもんだ


757 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/19(日) 18:50:39 ID:DvmxCvYC
>>755

石油が入ってこない日本の食糧自給率は0,5%その他の国も同じ
大農場は石油が無ければ回らない、生き残るのは昔ながらの農法をしている
発展途上国、北に逃げても南に逃げても生き残れる保証は無い、
今の内に土地を買い開拓し自分の食い物だけは確保しなければ生き残れない

彼等以外は一蓮托生ゴイはゴイなのです、手先のタルムードユダヤ教徒は
自分たち以外はゴイと言いますが、混血銀行家ファミリーは自分たち以外を
ゴイと思っていますw混血ファミリー以外はゴイなのです、みんなゴイ仲間ですw


758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 19:03:21 ID:OEw74zRr
>>756
日本の資金あてにするなよw。海外投資なんてまっぴらさ。
日本国内だけで循環する投資にするからw。その方がリスク低いし。

カナダやニュージーなんて最も反日国家じゃんw勝手に自爆しとけば?

759 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/19(日) 19:09:28 ID:DvmxCvYC
>>756

海外の農地に頼っても無駄です、経済が破壊され石油の供給が止まればどの国も食糧難になります
そして食料を運ぶのも船です・・石油なんです

彼等が何故石油を支配したのかがこれで解りますね、石油依存させ壊し易くする為
産油国のロシア、ベネズエラ、ミャンマー、イラク、イランと繋がるしか生き残る道は無い

国連に加入し常任理事国になると言う事は産油国と敵対すると言う事になります
石油はアメリカ経由で買う事を何時まで続けるんですか?



760 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/19(日) 19:11:53 ID:SudsWYJN
ようやくわかったのですが、この世界では土地の奪い合いをしてるのです
優れた農業用地の価値は計り知れません
土地を奪うというと戦争をイメージしますがそうでは無いです
戦争はあくまでも兵器産業のビジネス 
交戦国の一方が領土拡大しないようにと彼らの計画の中に書いてあったはずでしょう

彼らは、銀行券と利子の罠を使って合法的に土地を買収していくのです
自分の土地と引き換えに銀行券を手に入れて喜んでいる人はどうかしています
国家対国家という視点でものを見るのは適切ではありません
一握りの貴族や、巨大に成長した企業が次々と土地を、資産を飲み込んでいっています


761 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/19(日) 19:16:11 ID:SudsWYJN
ロシアの期待は天然ガスかな 石油ってそれほど生産してるんだっけ?
国内消費が凄そうなイメージあるけど
イラクはもうダメだし、あとイランだけなのだろうか

プーチンとアフマディネジャドは湯田屋さんの手下で無い事を祈るしかない
まてよ油田屋さんて書くと当て字がカンペキになるw

762 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/19(日) 19:19:11 ID:DvmxCvYC
>>760

>土地を奪うというと戦争をイメージしますがそうでは無いです

昔は土地を奪い領土を広めて来たそして国は強くなった、彼等は現在戦争で土地を奪えないようにしました
戦争すればするほど借金が増え勝っても負けても国の運営は苦しくなる
戦争で土地を奪えなくしたのは混血ファミリーです戦争で両国と銀行券を借ります
そして両国共ボロボロになり底値になった欲しい土地を救済を名目に銀行券で奪う

世界革命行動計画に書いてあります「戦争で領土拡大を禁止させろ!」と。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 19:20:28 ID:qWPyS7Wp
年金・生活保護の半額分、児童手当(子供手当て)全額など、地域通貨で
支給すればいいのかな?

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 19:24:12 ID:9/C4O6Eu
>>740
期限付きの地域振興券が最良かもね
期限があるから、無効になるまでに貯めずに使ってくる
それが消費を生んで、富が多くの人らを巡って天下の回り物として機能する

東京中央区でさっそく実施してるね。
NHKのニュースで見たよ。

765 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/19(日) 19:26:53 ID:DvmxCvYC
>>763

政府が堂々と全国民に5万円相当の地域通貨を発行したら良いw
「国民は頑張って働いたから餅代上げちゃう^^」と発表したら良いw

766 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/19(日) 19:28:34 ID:DvmxCvYC
>>764

>東京中央区でさっそく実施してるね

発行元は?

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 20:25:52 ID:e0c++mYR
白人と出あったばっかりに白人に殺されて絶滅した生き物
http://www.geocities.jp/zetumetu2005/

その内、日本人も

768 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/19(日) 22:54:23 ID:+QzG6vkX
■■ 日本の暗殺部隊 その2 ■■
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1198511968/

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 22:56:40 ID:ViBV6mat
http://video.google.com/videoplay?docid=-1834419195483711220&hl=en


もう完全にアメリカ終了してますね
旧ソ連とか北朝鮮とまったく変わらん状態に変えられてる

770 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/19(日) 23:30:15 ID:+QzG6vkX
その動画の5分くらい
キッシンジャー「軍人達は外交政策における将棋の歩駒として使われる馬鹿者どもに過ぎない」
こえーーー
天才戦略家からしたら、この程度の認識は当たり前なのかな

なにしろ戦前の日本なんて、陸軍の中は特に脳まで筋肉な連中が中枢だったんでしょ 石原完備は干されてたか
海軍は五十六はじめアメリカのエージェントに毒されてたようだし

天才を敵に回すのは怖いが
脳が筋肉&エージェント連中が味方にいるほうがもっと怖いよ


771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 00:02:40 ID:Amu7lKBK
>>769
アメリカが過去に行ってきたマインドコントロール計画

1989年 トライデント(TRIDENT)
 三機編隊の黒いヘリコプターによって、個人・特定国民を対象とし、大集団の管理と行動統制、暴動統制を行なう。連邦緊急時管理庁(FEMA=フィーマ)と協力。

1990年 RFメディア(RF MEDIA)
 テレビやラジオを通したコミュニケーションによって、電磁波を使ったアメリカ国民へのサブリミナル暗示とプログラミング。行動欲求を操作して、心霊能力を破壊。集団的電磁波コントロールの準備過程とされる。

1990年 タワー(TOWER)
 携帯電話網を使って、電磁波による全国的サブリミナルプログラミングと暗示。神経の強震とコード化された情報によって、神経細胞の変化とDNA共振の修正、超能力の抑制を行なう。

1995年 HAARP
 電磁波による一般大衆コントロール。集団的に行動を変えさせる。

http://310inkyo.jugem.jp/?eid=159

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 00:05:58 ID:Amu7lKBK
オルタナティブ通信「動き出すクーデター部隊」

http://alternativereport1.seesaa.net/

773 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/20(月) 00:30:38 ID:inHGCBXE
オルタさんとこ次スレまだ?
これは面白いんだけどね


ロスチャイルドのボス達
http://alternativereport1.seesaa.net/article/100576557.html


774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 00:33:12 ID:gEjyD+cQ
アメリカはユダヤの被害者。  

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 01:00:44 ID:JF2/gp88
>>770
・M.オルブライト国務長官(ナチ被迫害生き残りユダヤ人)
「将軍、早く軍隊を出しなさい!なんでもいいから早く!
今まさに恐ろしい民族浄化が行われているのです!!」
・C.パウエル統合参謀本部議長
「準備も整わないのにそう簡単に米軍を出すわけにはいきません。
我が合衆国兵士を不必要に危険にさらすわけにはいかないのですよ。
あなたに、これだけは言っておきます。
彼らは、地球をボードにしたチェスの駒などではないのです!!」

776 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/20(月) 01:50:10 ID:+ZpVcfo5
>>773

こいつ等がサンヘドリンと血縁関係を結んだ欧州貴族の連中だね
ロス茶でさえ番頭レベル大物は表に出ない。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 07:38:42 ID:Amu7lKBK
>>773
> 皇帝に反逆した貴族達は、兵器と富と産業を求め、スイスに結集した。これが、やがて現代の金融国家スイス、マネーロンダリング天国スイスを形成する。

日本国内にカジノなんて作ったらたちまちこういう連中の巣窟になるんだろ。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 07:40:26 ID:Amu7lKBK
>>775 ・M.オルブライト国務長官(ナチ被迫害生き残りユダヤ人)
「将軍、早く軍隊を出しなさい!なんでもいいから早く!
今まさに恐ろしい民族浄化が行われているのです!!」

たぶん彼らは病んでいるんだろうと思う。


779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 08:00:29 ID:+wrPuwHK
カジノ作ればいいとか言ってたのは石原知事とか自民党の議員にもいたような気がするな

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 09:13:51 ID:z/z/kmA3
思うんだけどロシアはなぜ出生率が低く少子化なわけ?
プーチンが奴らの手先ではなくまともなら人口のコントロールなんてできててもいいはずだが
人工中絶がかなり頻繁に行われてる事も影響しているが
ポーランドなんて中絶を禁止にしたところ、あの国連から総叩きにあったほどだ
なぜロシアはそれをしないのか



781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 11:37:55 ID:+9/v25t1
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20081007-OYT1T00400.htm
お前らの主張に近い銀行の国有化(強制)が行われたアイスランドは、今後良い国になるの?

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 14:43:21 ID:zR36AvfD
周りの国が、マスコミに徹底的に叩かさせて
印象操作しそうだなw

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 15:03:54 ID:UJn9gmGM
電子マネーが盗まれている?

Edy、Suica、PASMO…二重引き落とし続出
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20081020-OYT1T00450.htm


784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 17:12:10 ID:VXwdhZAB
銀行名義の小切手乱発

金庫に現金無くても
金を貸せる。

っ事?


785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 17:13:59 ID:bGkfy085
っ事?
っ事?


786 :リチャード・コシヌケ:2008/10/20(月) 18:59:20 ID:M3M0mUbo
1588年 改宗ユダヤ人である、へクター・ヌーンズ博士は、スペインの無敵艦隊の出航を警告した最初の人物として賞賛された。
    (訳者注――無敵とされていたスペインの艦隊が英国軍に大敗した、アルマダの海戦のことである。英国の海賊がスペイン
    の輸送船を襲撃していたことに対して、スペインは英国に抗議したが、その海賊行為にはエリザベス女王が加担していたとされる)

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 20:07:24 ID:x3QjtD5i
>>780
簡単にいうと寒冷地すぎて人が生活するには気候が悪すぎるんです
ロシアの金持ちは西欧 北米 オセアニアへの移住を希望し
ロシアの一般人も西欧 北米 オセアニアへの移住が夢なんです
極寒冷地のロシアで子孫繁栄とは心の底からは思えないんでしょうね
200年前までは2000万人にも満たない人口だったのですから

ロシアリーグにいたポルトガル代表マニシェが移籍直後に「ロシアから今すぐにでも離れたい」と思わず失言してしまったのがいい例です。
どうやら寒くて辛くて何もいいことがないというのが本音だったようです。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 21:16:37 ID:Amu7lKBK
ロシアの人はアルコー度数の高いウォッカを飲んでその寒さに耐えているんだとか。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 21:33:23 ID:xoyIUCT2
そういうのも日本の技術力があればだいぶ変わるんだろうな
辺境でも人が生きられる環境の構築とか

問題は資源が足りない点と、国民が奴隷化してて将来的に技術力が衰退する難点
国民性と文化が下支えである現実から支配層が逃げたのは痛い
挙句の果てに、目先の金に囚われて欲豚と化したのが日本人の悲劇
さすがにかつて程は酷さが見られなくなって来たが、未だに意識の低い欲豚がいるのも事実

この星の意識面での次元の低さは痛すぎてつまらん
支配層含め、人々は一体何の為に生きてるんだろうか
疑問でならない

790 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/20(月) 22:07:27 ID:inHGCBXE
>>781
このあと、マネーの仕組みを変えるかどうかですね
政府マネーを実現するか、あるいは利子の罠無しで中央銀行券を流通させるか、、、
そこの首相ってどういうバックグラウンドの人なんだろ



791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 22:10:57 ID:+wrPuwHK
>>789
企業の「利益」こそ至高の宝物。
これを追い求めるためには人命さえもたいしたものではない。
という思想・宗教だね。

実際には利益を出そうとすれば、自分の賃金を引き下げることになっちゃう。
頑張れば頑張るほど自分の賃金が下がるという。
そして頑張って利益を出すと、今度はそれ以上の利益を出すことを求められるという。
吸う年内に必ず限界を超えて破滅するしかない宗教。
利益なんてただの数字で、際限なく吸い込み続ける数値でしかないんだから
こんなものに必死になるのは馬鹿馬鹿しいと気づいてサボることもしないとねえ。
カルト宗教と一緒で、企業内でこれを言うと、宝物を汚された信者たちに殺される社会はもう嫌だよ

792 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/20(月) 22:33:15 ID:inHGCBXE
副島スレでニュース発見

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20081020AT2C2000320102008.html
JAバンクと三菱東京UFJ銀、ATM相互無料化を開始


これって農林中金に関係ある?あるよね?
やばいんじゃないの
既に口座残高がほとんど無い自分は何が起きてもノーダメージだけどね


793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 22:42:15 ID:oqSEVVZ4

リチャード・コシミズ 【静岡座談会 2008-10-18】Richard Koshimizu
http://video.google.com/videoplay?docid=6337056024296020678

これが重要ですね。


794 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/20(月) 22:43:47 ID:inHGCBXE
487 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/10/20(月) 00:54:58 ID:rH49s5Cx
まあどうでもいいが、「信用創造」は名前が悪い。

貨幣経済が信用で成り立っているのは事実だが、その「信用」は
・政府の安定度
・経済の発展度
・国民の幸福度
などに比例するものであって、銀行の貸し出しによって「創造」されるような
ものではない。銀行の貸し出しでマネーを「水増し」しているのだから、経済
実態によってはかえって有害な場合があるはずだ。
「貨幣水増し」制度とでも名付ければ混乱がなかったのではないか。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 22:58:11 ID:z/z/kmA3
>>787
寒さで離婚率までが高いとは考えられないんだけどなぁ
ロシアの離婚率の高さは異常
プーチン何やってんの

http://www.ipss.go.jp/syoushika/tohkei/Data/Relation/1_Future/3_marriage/1-1-C13.htm

ロシア:不法移民600万人に労働許可
http://72.14.235.104/search?q=cache:qSfcPPEdO4UJ:www.news.janjan.jp/world/0702/0702079607/1.php+%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%80%80%E7%A7%BB%E6%B0%91%E3%80%80&hl=ja&ct=clnk&cd=1&gl=jp&lr=lang_ja&client=firefox-a



796 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/20(月) 23:02:40 ID:inHGCBXE
>>793
最初の10分見た


だめだこりゃ
中銀支配と信用創造を全く理解していない 
自分より素人かも、、、ジャーナリストのくせに
昼ねじゃなくて勉強しろよ




797 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/21(火) 01:17:51 ID:GF/WMJTQ
>>781

国営化しただけでイギリスの銀行が資産凍結をした・・
そしてアイスランドはロシアに救済を求めた・・
この様に必ず報復し経済を破壊したりインフレを起こします
国営化し国の運営方針が間違っていたのではなく外圧により不幸な事がおきるのです
彼等はこの様にして通貨発行権を独占してきました

擁護派は政府が発行したらインフレが起きると言います、「起きる」のではなく
「起される」のです。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/21(火) 01:20:53 ID:hs6gURS+
>>796
全部見たぞw
1:05:30くらいから見てみなよ、60秒でイイからさ
最近まで1$=180円くらいだったとか言ってる
金融関連には関心が無いんだろうね
創価統一関連に一生懸命だね

>>793の動画全体の流れ教えて欲しいならレス頂戴
どうせ誰も見ないんだろうし、せっかく全部見たから知りたい人いたら
誰でもw
大まかな流れ説明するよ



799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/21(火) 01:21:59 ID:DE7nwcmm
>>796
おいおい、「ネット」ジャーナリストだぜ、取材は死語だろうがネットサーフィンだ。
つまり、このスレのヤツの方が詳しくても何の不思議もない。


800 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/21(火) 01:33:28 ID:hi7v5UqX
コシミズは対半島用煽動兵器だと思えばおkってことでいいですかね
マネーについては確実に素人
古歩道のエージェント疑惑がまだ消えないので、コシミズのがマシといえばマシなんだが

>798
前半のほうはなgdgdながらなんとか見たから後半の解説希望

>797
大英帝国は明らかに金融戦争しかけてるよねあれw
やはりあそこが本尊か
瑞西は出城みたいなものかもしれない


801 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/21(火) 01:46:54 ID:GF/WMJTQ
>>791

>そして頑張って利益を出すと、今度はそれ以上の利益を出すことを求められるという。
>吸う年内に必ず限界を超えて破滅するしかない宗教。

解るw会社は朝礼でこんな事を念仏のように言ってるからねw昔は日が昇って暗くなったら仕事終了
が当たり前だったのに、24時間12時間交代で仕事をしても成長しろと言う(製造業には限界があるw)
「限界あるよ?」「地球は24時間だよ?」と何時も突っ込みたくなるww
そして米破綻で仕事が激減して今頃になって本社は始まって以来の「生産減」と言う・・
「成長し続けれる分けないだろうw」「サブプラ弾けた時にこうなる事は予測出来るだろうw」
と突っ込みたくなるw企業のトップはカルト脳なんだろうねw頭がこれじゃお先真っ暗w


802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/21(火) 01:49:34 ID:evvlQAwH
>>798
コシミズの講演は結構見るのがしんどいんで
よければ教えてくれ

803 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/21(火) 01:51:49 ID:GF/WMJTQ
>>800

>1:05:30くらいから見てみなよ、60秒でイイからさ

ここ見たほうが良いよ、痛い奴だわw

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/21(火) 01:52:43 ID:hs6gURS+
>>800
前半見たのね
後半は質問コーナーな感じで
『サブプライムのお陰でユダヤさん達はほぼ終了なので
これからはアジアで仲良くやらんといけません』
がメインでそこに衆院選と都議選が絡んであーだこーだ
中国に技術提供して安全保証をってのがあった


前半よりgdgdよ?w

805 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/21(火) 01:55:11 ID:GF/WMJTQ
>>798

>創価統一関連に一生懸命だね

コシミズの統一層化構造等は見るべきものがある、でも本質は混血ファミリーの蜥蜴の尻尾切り
層化や統一工作員はコシミズを裏で支援してるのが銀行家とは夢にも思わないだろうw

「裏切られたと気付かせないように切って行く」

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/21(火) 01:56:29 ID:DE7nwcmm
ああ、相変わらず、「お隣さんと仲良く」と言い張ってるのかw

「日本人は優秀なので」「焼け跡から復興した」とかも言ったんでしょ。

「あべよしひろ」の方が数段マシなんじゃない。だらだら長いけどw

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/21(火) 02:11:10 ID:hs6gURS+
>>802
前半は

日経平均の動き
山口組と後藤組
北朝鮮の金正日
民主石井前田議員

の4つがメイン
日経平均暴落はユダヤさんの損義理で日本にとっては良いことだとの事

山口組のは山口の麻薬やらで稼いだ金を
山口→直系後藤→創価→ユダヤでマネーロンダリングしていたのが
焦げ付いて喧嘩になったと
後藤組は創価の汚い仕事役だったとも言っていた
情報はまだ不確かだと言っていた

北朝鮮のは死んだだのまだ生きてるだのだね

議員叩きはマルチ関連のバッシング

そんな感じで前半終了

まとめるの下手だなw


808 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/21(火) 02:15:18 ID:GF/WMJTQ
>>806

>ああ、相変わらず、「お隣さんと仲良く」と言い張ってるのかw

仲良くするべきですよ、牙を剥けば向うも牙を剥く、向うが牙を剥いても相手にしないこれでOK
混血ファミリーの支配が及ばなくなれば勝手に仲良くなるよw理由は「近いから」

>「日本人は優秀なので」「焼け跡から復興した」とかも言ったんでしょ。

完全に叩き潰そうと思ったら出来ただろうね、彼等の当初(大戦当時)計画では
日本は極貧国にする予定だったらしいwだけど朝鮮戦争で物資供給国として白羽の矢が立って
経済大国になれた、日本人は「優秀」ではなく「勤勉」なだけ。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/21(火) 02:18:57 ID:hs6gURS+
>>807に追加

創価が保険金殺人を行っていたらしい
警察、病院関係者、保険会社が手をくんでいたとの事
これで15分

北朝鮮拉致に創価が関わっていたらしいと
これまた15分てトコかしらw



810 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/21(火) 02:22:06 ID:GF/WMJTQ
>>807

スミヨシとニナガワ?を何で叩かないのかな?ゴミズミと関係あるし
救う会の裏にもこいつ等いるのに・・何故ヤマグチ組のみを叩くんだ?
工作員ベンもヤマグチ組のみ叩く、怪しいな

俺が思うにヤマグチ組は反銀行家になったと思う、相撲や食肉(国内)は
893が支配している、それをマスコミが叩く、怪しい陰謀論者がヤマグチ組叩く
リンクしてるね。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/21(火) 02:29:55 ID:hs6gURS+
>>810
叩いてはいなかった
稼ぎを直系の後藤組経由のマネーロンダリングで失った
このマネーロンダリングがユダヤさんの株式や土地への投資だった
サブプライムのお陰で損失出した
ソレが原因で破門を突きつけたと





812 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/21(火) 02:33:09 ID:hi7v5UqX
古歩道がエージェントって確定ソースあるの?
自分の中ではまだニュートラルかやや危険水準って判断なんだけど

薬座屋さんにも反バンカーがいるのかな
銀行券の罠を理解しているのかな

>809
警察とかにない通者がいたらお手上げだもんね

813 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/21(火) 02:35:24 ID:GF/WMJTQ
>>810

コシミズはベンよりマシだねwコシミズは利用されてるだけかな?
小武器は怪しい奴だからなアイツの経歴調べると良いよw

814 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/21(火) 02:41:10 ID:GF/WMJTQ
>>812

コシミズの層化統一のカルトの構造とWTCの純粋水爆倒壊説とがん患者の関係は
見るべきものがあるよ、そこまで分析能力があるのに何故か銀行券の問題は触れない・・
内部にエージェントがいるのは親子丼を見たら解る、小武器が怪しい

ベンは調べるまでも無い本をバンバン出版しテレビに出る・・テレビやマスコミは支配されてるよ?
自身をユダヤ人と言うし・・ロス茶に付けと言うし・・危険度はコシミズより高いw

815 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/21(火) 02:46:48 ID:hi7v5UqX
古歩道は、最近会員限定のメルマガか何かをやってたと思いますが
そういうもので個人情報を集めていたらまずいです
日本でFEMAが発動して反政府的とみなされた人が全て連行というのもあり得るし

4つの目のいんきょさんもたしか会員限定ページつくってるんだけど
まあさすがにあちらは大丈夫、、、だと思いたい

コシミズさんとこは側近の子武器さんてのがマネーの罠を仕掛ける役なんですか
反ロス内部にもエージェントがいるようなので、それと同じタイプかな
そういう人達は、何か身内同士で通じるサインみたいのがあるはずなんだけどね
ゴイといっても、自分たちは違うという自負を持ってやっているはずなので・・・

816 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/21(火) 03:04:11 ID:GF/WMJTQ
>>815

>コシミズさんとこは側近の子武器さんてのがマネーの罠を仕掛ける役なんですか

奴はほぼ毎日事務所に顔を出す、仕事してるのにそんな事は無理(監視)

党内部の者が銀行券の問題に付いて議論しようとすると罵声を浴びせて止める
親子丼の管理邪魔な書き込みは規制する、党員の個人情報の管理(情報統制と管理)

コシミズは疑心暗鬼状態になっている工作員認定事件後はその症状が深刻になった信頼できるのは
今も昔も小武器だけw親子丼管理や党員の情報管理の権限を与えられている事を考えれば解る
コシミズの騎手を小武器がしている、コシミズは初めての動画から現在まで言ってる事事が
あまり進歩していない、小武器+エージェント(複数)が制御しているのだろう。

小武器の仕事は監視(コシミズ自身と党員)情報管理、情報統制、コシミズのコントロールだろう
サバタイ派の手口だ彼等はこの手を良く使うw親子丼で「サバタイを知ってるか?」と聞いてもスルーw


817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/21(火) 03:42:25 ID:hs6gURS+
麻生トンネル太郎も凋落米国ユダヤ様のご命令通り 犬一匹目。
36 :ばうばう:2008/10/21(火) 03:18:42 ID:8HBJZSYE0
熱海見ましたーサブプライム大明神さっすがですね
ところで独立党の皆さんは色々と勉強会したり情報の共有化など
積極的な印象がありますが
中央銀行とその支配についてあまり見聞きしませんね
中央銀行の発行する不換紙幣が国家債務を生み出し
インフレを通じて経済を破壊、大衆からの収奪
これこそ彼等ユダヤ金融資本の屋台骨だと思うのですが
いかがでしょうか?





818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/21(火) 03:44:44 ID:hs6gURS+
>>817は誰も相手してくれないのかなぁ

ま、いっかw


819 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/21(火) 03:52:42 ID:GF/WMJTQ
>>818

多少相手するよw俺は少し前に通貨問題を書き込んだんだけど
「フリーエネルギーが開発されたら色々安くなるから、全て無料になる
 お金は必要ない」と言われた・・「通貨は何のために発明されたのか」
を説明したが無駄だった・・「貴方は無償で働くのか?」「給料はニンジンで良いのか?」
と聞いたが無駄だった・・そして小武器による書き込み規制発動・・
親子丼はカルトだよ・・

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/21(火) 04:08:31 ID:evvlQAwH
http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/
新しい通貨制度について
ドル・ユーロに代わる新しい通貨の骨組みが見えてきた。
EUの提案によると、アメリカ、ヨーロッパ、中国の世界3箇所に
新しい通貨を印刷する造幣局を置き、世界共通通貨を作る。
そして誰でもドル・ユーロやその他各国の通貨を新通貨と交換
することが可能であるが、一定金額を超える場合は審査が必要と
いうことだ。

もう一つの案はマレーシアのマハティール前首相の案である。
以前本人と会って通貨の話をしたが、彼とは非常に意見が合う。
共通通貨を作る場合は欠点から学び(例えばユーロは南の方の国が
通貨を印刷し過ぎて、北の方の国の経済とバランスが取れない)、
共通通貨の他に各国、各民族の地元経済に密着させた地域通貨を
利用する。そして共通通貨は全世界共通の貿易用とし、「実体経済」と
「自然界の規模」を厳しく反映させることを基準とする。
ただしいずれにしても臨時提案の段階で、最終決着は未だ見えていない。



ベンジャミンさんの情報網によれば、新しい経済制度このスレで言ってるような
通貨発行システムが採られるかもしれないらしい。

821 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/21(火) 09:04:30 ID:hi7v5UqX
>>816
なるほどね 彼らも相当頭いいんだね
エージェントの役割分担がしっかりしているのか
>>817
wwwwww

822 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/21(火) 09:06:44 ID:hi7v5UqX
>820
上の案はNWOにまっしぐらの道
古歩道は知ってて書いているのかもしれない
だとしたら相当のエージェントですよ
彼らの中でもかなり上位階層だと思う
(血縁なんだから十分あり得るけど)

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/21(火) 11:26:35 ID:c5o91+Ym
通貨崩壊→共通電子マネー→全人類ID管理に近付いているのか?

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/21(火) 11:34:55 ID:hs6gURS+
そういえば『アメロ』が出てくるだいぶ前に
『バンコール』って言うのがあったけども
無くなったんかねぇ

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/21(火) 11:37:09 ID:7TNb50yk
.>>814
「良い直観力と悪い分析力」ワロタwwww
ttp://www.teamrenzan.com/archives/writer/omnibus/arslan.html

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/21(火) 17:33:31 ID:F/7+ieHj
>>815
>身内同士で通じるサイン

DAIGOがN.W.O.のサインを必ずやってるけど
遂に政治にも介入始めたようです
叔父にあたる竹下亘氏の応援演説とか

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/21(火) 17:55:01 ID:F/7+ieHj
>>816
でもコシミズ氏は自衛隊35人イラクで不信死とか
竹中のインサーダーとか結構暴露してますよね
鳩山由起夫が笹川良一の私生児というのは初めて知りましたしw
池田氏が朝鮮人だというのを広めた功績は大きいと思います
そもそも創価など興味も無かったしw あと韓三色旗w

小吹氏は20代前半頃、ミャンマーで反政府ゲリラに同行していて
帰国後、週間金曜日にコラムを書いていたようです。
反政府ゲリラというのはスーチー派MI6に支援されたものですよね
しかもヘロインを常習していたとか…怪しい
この人はコシミズ氏がまだ一人で活動している時期に自らアポとって一人で支援を始めたようですね
警備員で離婚経験もあるとか 子供はいるのでしょうか?
工作員は素性をあえて複雑にして分かりにくくする意図があるので注意が必要ですw

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/21(火) 19:22:07 ID:AmzxLkFE
だから、リチャードは最初からブサイクだと
言ってるだろが!
壺武器は、ある意味ブサイクよりも性質が悪い
極左によくいるハイパーヒステリックカマ野郎!

集まってくるのは、騙されやすいフリーターレベルの
カルト依存症患者。隠しても滲み出てるよ。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/21(火) 19:53:24 ID:F/7+ieHj
>>828
人格攻撃は逆効果では?
発言の内容や行動で評価しないと見誤りますから…

830 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/21(火) 22:52:14 ID:hi7v5UqX
>>826
そのDAIGOっていうのは自称ロックスターの人?
youtubeで見たけどあり得ないきもさ、、、

>>825
連山はいつもなんであんなぶっ飛んでるんだろう・・・全編が壮大なネタに見える
最初の数行はとてもいい入り方の文章なのに、途中から何かが崩れていくようにギャグになる
>そもそも運動方程式でさえ彼らには解法できないでしょう。
おいおい運動方程式くらい自分でもわかるって、F=maでしょ 質量一定のとき、物体にかかる力と加速度は比例する

>827MI6
またいぎりすか、、、明治維新からずっとなのね
じゃあコシミズは龍馬?

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/21(火) 23:32:21 ID:hs6gURS+
>>817に反応あったw

麻生トンネル太郎も凋落米国ユダヤ様のご命令通り 犬一匹目。
38 :小吹 伸一:2008/10/21(火) 13:05:31 ID:JLLoAFR.0
「中央銀行とその支配」は、一通り調べた人なら誰でもご存知ではないかと。

それは連中の「詐欺」の活動領域です。

コシミズ氏の取扱い領分は主に、ユダ金の
「資産強奪」「大量殺人」「戦争捏造」「麻薬ビジネス」「カルト宗教」等の、
悪質さがはなはだしい部分です。






832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/21(火) 23:45:29 ID:ZsJnvyxR
でも、テレビで全然放送しないのはなぜ?
日本テレビとか好きそうなオカルトネタ満載なのに。

833 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/21(火) 23:47:54 ID:hi7v5UqX
2行目すげーあやしーーーw
2行目って、1行目を詐欺という概念でラッピングする役割を果たしているでしょう
そして5行目では悪質さという単語を使い、比較して後者の項目のほうが重大だとみせている

ではここで問題です
この世で最大最強の資産強奪手段はなんでしょう
はいもうわかりますね、利子つき負債と引き換えに発行される銀行券です

この時点で、古歩道よりも危険度は上かなっと
>>831
あまりロジックで追い込まないほうがいいと思うよ
まっこうみたいな穏健派とは全然違う可能性がある

コシミズさんに健康診断の受診でも薦めてみるのがいいかも特に血液検査念入りに

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/21(火) 23:56:33 ID:ZsJnvyxR
>>831
その、「リチャードのスポンサーはFRBを筆頭とする国際銀行家」宣言はまずい。
撤回しろ。

835 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/22(水) 00:02:02 ID:hi7v5UqX
>>834

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 00:05:04 ID:U4gSHZL6
>>834
撤回もなにも
全部コピペなんだけど。一行目を除いてね

俺の書いたの一行目だけよ?
>>817に反応あったw
↑これだけで残りはコピー

837 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/22(水) 00:47:12 ID:9HsyCjh4
>>827

小武器の経歴は怪しいんだよな、親子丼でどの様な経緯でミャンマーに行き
そしてどうやって反軍政ゲリラの少数民族とコンタクトを取り共に行動したのか?
を質問したが一切答えず書き込み規制でした・・

そして小武器はスーチー擁護派・・陰謀論者でスーチー擁護派ありえない。

>この人はコシミズ氏がまだ一人で活動している時期に自らアポとって一人で支援を始めたようですね

これ本当ですか?事実なら怪しすぎるwサバタイ派をスルーする訳だw

838 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/22(水) 00:51:09 ID:0C1rwAnw
グループ内でどのくらいのポジにいるの?&怪しんでる人っていないの?

839 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/22(水) 00:54:39 ID:9HsyCjh4
>>833

>まっこうみたいな穏健派とは全然違う可能性がある

その可能性は大だよwマジでw俺の思い違いなら良いが不思議な事が起きたw


840 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/22(水) 00:56:05 ID:0C1rwAnw
不思議って何?

841 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/22(水) 01:00:47 ID:9HsyCjh4
>>838

>グループ内でどのくらいのポジにいるの?&怪しんでる人っていないの?

今は大半が仲間だろうねw陰謀論者が組織を作る時に必ずサバタイが入り込む
これは絶対止められない無理だ、支配されない方法は権限を絶対与えてはならない
信頼しちゃイカンと言う事だwサバタイは献身的に組織に貢献するから信頼を得る
異様な賛同者は怪しむべきw

怪しいんでいる人はいますよw小武器を幹部から降格させようとした5人組その他大勢w
全員追放されたみたいだねw残った連中は何者だ?w


842 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/22(水) 01:04:05 ID:0C1rwAnw
>5人組
それって常温核融合の取材でどうとかってモメてた人達かな
なんとなくブログみた記憶があるかも

843 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/22(水) 01:09:59 ID:9HsyCjh4
>>840

ライトさんもミャンマーの事や信用創造の事を調べて議論して行けば
経験出来ると思いますよw隠れても無駄って事w腹括った方がいいよw

844 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/22(水) 01:18:40 ID:9HsyCjh4
>>842

>>それって常温核融合の取材でどうとかってモメてた人達かな

常温核融合の取材を報告しなかった問題や党員の個人情報のパスワード
を小武器に教えなかった事が問題じゃない、それらは後でおきた事
問題の発端は5人組が小武器を幹部から降格させてくれと連判状をコシミズに提出した事です、
コシミズは最初承諾したが後に何故か撤回し常温核融合とパスワードの件で
5人を工作員認定し5人が脱退w

この5人は小武器が怪しい奴である事に気付いたのかもしれない、しかし古参だからあまり強く言えなかったようだw

俺はこの事突っ突いて不思議な事が起きたw

845 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/22(水) 01:19:21 ID:0C1rwAnw
物理世界での接触はご免こうむりたいですね 
というかその分だと串無しで議論ふっかけたのか、、、そりゃいかんですよ

仮想空間での電脳戦と物理世界での戦いは全く違います
仮想空間では真実の言葉が核並みの威力かもしれませんが
物理世界では言葉よりも強力な武器が山ほどあるわけですから
てぶらで勝てるほど甘くはないです 非武装平和主義ではいけません

前も書いたか忘れましたが、キラにやられるつもりは全く無いライトなのです最初からそのつもり

846 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/22(水) 01:23:04 ID:0C1rwAnw
>>844
へーそうだったのか もう手遅れかもしれないですね
1つ判断基準としては、コシミズさんが身近な何かを恐れているかどうか
恐れているなら気づいている
そうでないなら、、、まぁ健康診断の受診をオススメですね

アーロンルッソだってアレ寿命じゃ無いと思うんだな

847 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/22(水) 01:47:30 ID:9HsyCjh4
>>845

>というかその分だと串無しで議論ふっかけたのか、、、そりゃいかんですよ

串無し?串を使うと情報漏えい無いと言う事?無駄だと思うよw
個人情報を管理している機関は抑えてあるよw俺ならそうするよw
腹括るしかないってw

848 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/22(水) 01:49:34 ID:0C1rwAnw
どっか本人が出てる動画ないですか?
コシミズ動画はいつも適当に飛ばしてるから誰がなんなのか全然わからない

849 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/22(水) 01:51:51 ID:9HsyCjh4
リチャード・コシミズ 【静岡座談会 2008-10-18】Richard Koshimizu
http://video.google.com/videoplay?docid=6337056024296020678

開始早々2人立ってる右側の細い方。


850 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/22(水) 01:52:19 ID:0C1rwAnw
>847
ま、使ったほうがいいですよ 
それにしても不思議ってなんだろう PCが急に壊れたとかかな

851 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/22(水) 01:53:38 ID:0C1rwAnw
>849 ありです
あのーところで、このタイミングで突っ込むのも何ですが
鳥が違いますよ

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 02:03:18 ID:2dJd162s
>>844
不思議を教えてください

853 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2008/10/22(水) 02:08:34 ID:9HsyCjh4
>>850

>>PCが急に壊れたとかかな

それもあった・・イキナリ電源が落ちたそして動かなくなった

>>鳥が違いますよ

鳥?



854 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/22(水) 02:17:30 ID:0C1rwAnw
>853
電源が落ちる前にどんな挙動しましたか 停電みたいに瞬間的に落ちた?
あと動かなくなったというのはHDが壊れたってこと? セキュリティソフトはウイルス検知しましたか
答えなくてもいいですが、このくらいはさっとチェックできるとよさげです

>鳥
鳥=トリップ ◆の文字列   もちろんいつ変えても自由ですが
変わりすぎるとROMの人からみたらわかりにくい 
ただし適宜変えるのもテクニックのうちといえばそうです

855 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/22(水) 02:25:42 ID:9HsyCjh4
>>854

>電源が落ちる前にどんな挙動しましたか 停電みたいに瞬間的に落ちた?

停電見たいに瞬間的の落ちた、修理持っていたけど何も言われなかったよ
その後ウイルスチェックはしてますよ。

>鳥=トリップ 

確かに変わってるなw#と#で変わるの?数字も全角と半角で変わるのかw知らなかった

856 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/22(水) 02:54:38 ID:9HsyCjh4
>>817

小武器の回答の後長文連投でスレ流しで終了だねw水洗便所だねw

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 03:18:36 ID:JnOXoqFa
ところで、コシミズいわく、反層化の人が層化に攻撃されてるとのことで
民主の議員さんと消費者庁の野田聖子。

こないだのこんにゃく畑の事件で動きがあったようです。
【の】 浪速製菓の蒟蒻ゼリー新製品!
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1224605917/
> >野田氏の選挙区の岐阜に本社を持つ浪速製菓というメーカーが、
> >マンナンライフの蒟蒻ゼリーにそっくりの製品を開発して、
> >シェア拡大を狙っていました。
> >浪速製菓の社長=野田氏に政治献金している会の相談役です。
> >その2ヶ月後に、野田氏は、マンナンライフの蒟蒻ゼリーだけをストップさせました。
> >これで、浪速製菓のシェア拡大は非常にやりやすくなりましたね。



なんかこの事件、不自然なところがいっぱいありすぎ。
野田は層化に罠にはめられたのではないだろうか、と考えるのは考えすぎかなあ

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 11:11:57 ID:JnOXoqFa
http://vision.ameba.jp/watch.do;jsessionid=AE4AE87863F1CD4EFE66D37A4E67D607?movie=566211
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=566214


>>6で言うような地域通貨、独自通貨って既に実践されてんだね
NHKの番組内では数千種類も発行されてるとかいう話がチラっと出てた。
ニューヨーク、ドイツ、スイス、いくつかの国の実際の様子が写されてて非常に面白い動画でした。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 12:10:57 ID:UatWSEWh
>>841
イスラエルとの関係が指摘されている阿含宗から移籍した岡崎一明と早川紀代秀は、
オウムの麻原をアゴで使うこともあったという。

岡崎と早川は誰の指示で動かされて、何が目的だったのだろう?
わかるよね。
マスコミはユダヤが作ったといわれて久しいが、そのマスコミTBSから情報が漏れて、
岡崎は坂本弁護士一家を惨殺した。

マスコミなんて信用できる? 



860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 13:04:32 ID:ckWI5Bye
日本の公的資金注入と自民党を絶賛する工作員がいるキモイスレ

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/livemarket2/1223630698/l50

861 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/22(水) 14:15:22 ID:E151zvA2
>>859

コシミズのサイトにオウムの乗っ取られ方が書かれている、まさにサバタイ派の手口で
いつの間にか統一信者に乗っ取られ、麻原は何も知らない単なる御輿になった
コシミズはまさに麻原と同じ状況になっている。

ミイラ取りがミイラになるとはまさにこの事

>>マスコミなんて信用できる? 

日本のマスコミは末端の末端の在日が支配してるだけだから完全統制は出来てないんだろうね
だから情報が漏れてしまうw末端は彼等の目的を完全に理解していないからねw

862 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/22(水) 14:17:28 ID:E151zvA2
>>858

>>ニューヨーク、ドイツ、スイス、

怪しい連中の根城が発行した紙は同じ穴の狢、何も変わらない
政府が発行しなければ何の意味もない。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 14:21:46 ID:JE2yJKJR
庶民…生産者、消費者、分解者。
富…ウンコ。生産消費分解の過程で生まれる副産物。
支配者…ウンコバエ。ウンコの管理運営者。
創造神…キングオブウンコバエ。未来のウンコを創造するためにウンコ券などを発行させる。ウンコの達人。

864 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/22(水) 14:27:20 ID:E151zvA2
>>820

ベンは混血ファミリーの代弁者だと言う事を隠す気は無いようだね
馬鹿を装い誘導中、批判を書き込むと「ベンは経済はあまり詳しくないから」と
擁護にならない擁護を書き誤魔化すw

865 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/22(水) 14:40:57 ID:E151zvA2
>>863

ウンコバエはウンコを分解し土に返してくれる重要な仕事をしてくれます
しかし銀行は糞を出し我々に押し付け価値ある物を糞まみれにし地球を汚染する
しかもケツも大衆に拭かせる始末・・困ったもんだ。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 15:26:31 ID:JE2yJKJR
ウンコを分解するのは細菌、微生物。ウンコバエ一味はウンコのおいしいところだけ搾取して大きくなる。ウンコの残りカスを庶民が分解する。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 15:42:43 ID:2dJd162s
ウンコくさくなって来たな

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 16:03:10 ID:nylXf9ZU
>>859
オウム広報の幹部の顔がそちら系っぽく見えていた。
オウム教祖が参考にしたその宗教がイスラエル関係だったとは。

869 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/22(水) 17:41:06 ID:FAgp7qBK
>>866

>ウンコの残りカスを庶民が分解する。

現在分解出来ないから困ってるんですよ・・アメリカは残りカスが山となって国民の生活を圧迫しているw

870 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/22(水) 20:10:41 ID:lIfWx9VN
名前:小吹 伸一 投稿日: 2008/10/22(水) 19:33:53 ID:g9IwStc6o
「詐欺」にいっしょけんめい視点を誘導し、
「殺人」 「大j量殺戮」 「謀略テロ」から目をそらさせようとする、
偽装真相究明者の誘導的運動が存在するのではないか。

などと思っておりますので。

とりわけ 「純粋水爆によるWTC完全崩壊」。

われわれがこれやめて、銀行がどうとか言い出すことを、
たいへんに喜びそうな勢力がおりますもので。


名前:小吹 伸一 投稿日: 2008/10/22(水) 19:40:02 ID:g9IwStc6o
「小悪」を披瀝して「大悪」を隠蔽する。

この程度のトラップにひっかかってる時間はないので。


871 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/22(水) 23:04:16 ID:/Ve6SL6l
>>859 >>861
だいたい手法がわかった 小泉の秘書ももしかして、、、 あと小泉の息子が出馬するときの秘書ちぇっく

>864
もともと彼らの血筋なわけです あっち系としても相当な上位ですよ なんせゴイじゃないんですから
彼らがピラミッド構造をとっているのは間違いないでしょうから
古歩道は(誰かさんと違って)安全です
ただ一時期薬座屋さんを相手にしてたのは謎、ああいう話題出すのは日本にとってはいいことなんだけど

>>858
銀行券と交換レートを持たないのが重用なんですが、そういう例はどれだけあるだろうか

>>855
いい機会だからセキュリティ関係のお勉強でもしてみればどうでしょ
2chはプロキシ経由での書き込みを禁止しています
これがどんな意味をもつのかわかります? プロキシがあると操作の邪魔になるんですよ 
お回り屋さんもヒマでは無いので少しでも負担は減らしたい
2chの運営に層化だの統一だのがいるとかいないとか、とはまた別の話です


あと向こうで連投してる人は、多少知識はあるのかな?
あっちは2chでは無いのでそれをよく理解したうえでやったほうがいいですよ

872 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/22(水) 23:26:08 ID:/Ve6SL6l
972 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/22(水) 03:19:03 ID:8rG0d+we
次は民主党(親中派経世会残党)が与党だから日中戦争は起こせないな。
米国が切れるカードは清和会の飼い犬になった陸調に戒厳令を敷かせる位だよ
FEMA部隊による戒厳令の真似事ね。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 23:30:25 ID:U4gSHZL6
>>870
まさか突撃したの?w
でもちょっと残念だなぁ
親子丼住人は信用創造メカニズムを
まるで理解出来ていなのか
わざと馬鹿なフリをしているのか
あっちと関わり合うの止めた方が良いね
スレ違いになっちゃう

>>817書いたの俺なんだけどねw





874 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/22(水) 23:35:17 ID:/Ve6SL6l
よし今日から君はばうばうだ

古歩道ブログで軍人の会議のことが出てるけど
ああいう情報はほかではなかなか見ない
単純に陰謀論者の大半が英語読めないからかな?
読者からのメール情報も多いのだろうけれど、、、

一般人としては対NWOに備えてキャンプ用品をそろえるとか地味なことしかできないが
銀行券の罠を理解しているまともな軍人は、阻止に向けて是非頑張って欲しい

875 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/22(水) 23:55:45 ID:/Ve6SL6l
あらためて、ゴイの側としては>>14が基本路線かなー NWO前に移行しないともう時間無いよ
ただし国内通貨は政府発行
銀行が発行する場合は絶対に記名式でなければいけない「○○銀行券」みたいにね

国際通貨は円にバックアップする資源がなくとも、石油でいいでしょ
まず湾岸共通通貨(原油で裏づけ)ができれば、それがドルの変わりに基軸になり
円はそれと交換レートを持つことによって国際取引が可能になる

あとは地方自治体ごとに地域通貨を発行しまくって
農作物や魚介類の売買に使うようにして欲しい もちろん地域通貨は銀行券と交換禁止で

876 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/23(木) 01:28:17 ID:IKFh0UPY
マリオネットとエージェントの手法って、古典的なのかも・・・幕末の時からひょっとして


コシミズの5人組騒動のまとめ記事あったら教えてちょ スレチなのであんまこの話題で盛り上がってもアレだけど

877 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/23(木) 01:53:09 ID:IKFh0UPY
日本の外貨準備、郵貯資金を米国金融危機対策に流用すべきとの主張を提示しているのは、
竹中平蔵氏、渡辺喜美氏、小池百合子氏、石破茂氏、高橋洋一氏である。
中川昭一氏も10月11日のIMF(国際通貨基金)の
IMFC(国際通貨金融委員会)で、外貨準備を活用した新興国への資金支援を提言した。
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-7819.html
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/f1fc69d875c2702cfb0a1b3bfb2b53ce


↑湯田金5人集ですねわかります

878 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/23(木) 01:57:09 ID:wD32/42T
>>873

詐欺である事は理解してるようだから、僅かな希望に掛けてみたが>>870の回答・・
「小悪」を披瀝して「大悪」を隠蔽するトラップだとさ・・逆だろうに・・

879 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/23(木) 02:07:29 ID:wD32/42T
>>873

コシミズのカルトの構造と純粋水爆によるWTC倒壊説とがん患者の関係は支持してるんですよ
これに銀行問題を加えて講演活動をしたら完璧なのに何故か理解を示そうとしない・・

>>876

ここ見ると良いよ、独立党を叩いている連中にカルトがいる事を理解して見ると良い
コシミズの信用の落とせば陰謀論事態もカルト化させれると言う目論見もある

tamagodon.xrea.jp/diarypro/diary.cgi

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 02:35:51 ID:fKhs1/3P
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=566233

こっちの動画だと日本でもすでに何十種類もの地域通貨が始まってるのがわかる


881 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/23(木) 02:39:40 ID:wD32/42T
>>880

重要なのは発行元です
怪しい連中が発行してたら意味は無い、政府が発行をしなければ何も解決しない

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 02:46:22 ID:fKhs1/3P
いや何を言ってるんだ
重要なのは利息を取らないってところだろ。
地域通貨は逆に持ってると金が目減りする。
これによって、早急に通貨を使おうとする。
その結果、地域に仕事と雇用が生まれ、生活が潤う。
こういうシステムだろ。

883 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/23(木) 02:59:04 ID:wD32/42T
>>882

発行権のほうが重要だよ、政府が銀行に貸し付けて利子を取っても問題は無い
政府の収入になるから、それを公的資金としてばら撒けるし、税金も必要ない
経済がコントロールできる発行権はとてつもない力があると言う事です
発行量を国外の何かが管理してしまうと発行者が国より力が付いてしまう

現在の問題は「借金として利子を取る」もあるけど発行権が無い事も重要な問題です
現在はこの為に力関係が→発行元(中銀銀行)>>銀行>企業=国>>>国民となっている



884 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/23(木) 03:12:28 ID:wD32/42T
>>882

現在の問題点をもう一度理解すべきです
中央銀行が政府に借金として銀行券を貸し付けて負債を負わせその国の経済をコントロールする、
国は借金返済の為あの手この手で重税し国民から搾取する事

発行者は経済をコントロールする事が出来る持っていると価値が目減りするが
発行者は何の為に発行すると思いますか?A企業ならA企業の繁栄の為に発行する
B企業の為に発行すると思いますか?この様に発行権には絶大な力がある
国に発行権を与えれば不正や談合はあるでしょうがそれはA企業が発行しても同じ事
国が発行すれば国の為に発行します、結果国民の為に発行します、理由は再当選したいからw

885 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/23(木) 03:23:30 ID:wD32/42T
政府発行の重要性を主張せず地域通貨を発行しろと言う奴は危険だな
思ったとおりの展開になってきた、反ロスは地域通貨を発行しろと言うが
政府が発行しろと言ってるのかな?

重要なのはこの2つ

@政府発行でない紙幣は認めない事

A銀行券と怪しい機関の紙切れは政府券と兌換できない事

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 03:30:37 ID:fKhs1/3P
>>884
動画みてないだろ。
企業が地域通貨の発行者ではない。
地域のボランティア活動などをしたときに地域通貨を発行するなど
地域の発展のために行われてるのが主な団体だよ。

国に通貨発行券がないとか問題点の理解がどうのこうのなんてわかってんだよ。
国が通貨発行しなきゃいけないに決まってんだろ。、
仮に国が通貨の発行者になるとしたらそれは大きな地域通貨の発行ってことだ。
それなら小さな地域通貨の状況を見ることは、大きな地域通貨を
運営するための利点・問題点を考察する上でとても重要なことだってことだよ。
地域通貨は地域の発展のため、
国の発行する地域通貨は国の発展のために貢献したとき発行するもんだろう。

887 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/23(木) 03:39:46 ID:wD32/42T
>>886

動画は見てますよ

発行権の方が重要でしょう?発行者は発行者の為に発行する
現在は混血銀行家ファミリーが発行しているから混血銀行家ファミリーの為に
発行している。

>地域の発展のために行われてるのが主な団体だよ。

企業も団体も同じです、発行権にはとてつもない力がある小さな規模の時は
利権とは無縁かもしれないが大きくなれば邪な心が見え隠れする

カルト団体はボランティア団体を好んで作る。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 04:48:06 ID:fKhs1/3P
>>887
>利権とは無縁かもしれないが大きくなれば邪な心が見え隠れする


まだ現段階では邪心があるかどうかわからんでしょう。
最初からカルト団体であるとか決めつけ、日本国以外には発行券は認めない。
日本国以外の地域通貨はカルト宗教に発展する可能性があるから絶対禁止。廃止。
日本国の発行する通貨のみとする。


ということであれば、ロスチャイルドらとまったく同じ思想ですよ。
彼らからすれば、世界各国すべてがカルトに見えています。
だから戦争や経済制裁で他国の人々を殺し、通貨を統一させているのだから。

889 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/23(木) 05:00:03 ID:wD32/42T
>>888

>まだ現段階では邪心があるかどうかわからんでしょう。

どちらに転ぶか解らないだろう?悪い方に転がったら同じ事だよ?
彼等は善意の顔をして悪事を働くプロですよ?

>ということであれば、ロスチャイルドらとまったく同じ思想ですよ。
>彼らからすれば、世界各国すべてがカルトに見えています。

カルトから見たら健全な経済はカルトに見えるだろうな
政府管理は彼等にとってカルトだろう最もして欲しくない事だろうね

>だから戦争や経済制裁で他国の人々を殺し、通貨を統一させているのだから。

だから政府が発行すべきだと言ってるんだよ、発行者に経済をコントロールされるからね
貴方が言った言葉だよ→「国が通貨発行しなきゃいけないに決まってんだろ。」
「日本国以外の地域通貨はカルト宗教に発展する可能性があるから絶対禁止。廃止。
 日本国の発行する通貨のみとする。」←可能性は無いとは言えないから禁止した方が良い
君は良く理解してるね^^






890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 05:14:35 ID:fKhs1/3P
>>889
金の発行によって悪事を働くとかじゃなくてさ。
国がやることは、悪事を悪だとして法律を定めることと
それを強力に施行する力を持つことだよ。
地域の発展には地域通貨。
国の発展には日本国政府が発行する通貨。
日本国内だけで、国が発行する通貨と、さまざまな地域通貨と
両建てであるのがベストだと思ってるけどね。俺は。



地域通貨の発行は悪くなるかもしれんから禁止せよ
ってのには絶対反対だ。

891 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/23(木) 05:27:20 ID:wD32/42T
>>890

>金の発行によって悪事を働くとかじゃなくてさ。

おいおい・・発行権を持つ民間人が悪事を働いたら同じだろう・・

>国がやることは、悪事を悪だとして法律を定めることとそれを強力に施行する力を持つことだよ。

その為には政府が通貨を発行管理をしないと出来ないと言ってるでしょう?
今何故この様な問題が起きたか何故無視するんだ?
ロスチャイルドの発言を知ってるでしょう?発行権さえ握れば法律なんかどうでも良いんだよ

>地域の発展には地域通貨。

日本政府の県知事が発行したら良い、知事は県の発展の為に発行するよ?
問題あるか?民間はダメだ君が発行権を持ったらどうしますか?
俺が持ったら俺の利益の為に発行してしまうだろうなw

>両建てであるのがベストだと思ってるけどね。俺は。

両建てがベストと言うが理由を言わない・・理由は?

>地域通貨の発行は悪くなるかもしれんから禁止せよってのには絶対反対だ。

選挙で選べる県に発行させれば良いだろう?俺は地域通貨を反対してないよw


892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 05:36:06 ID:fKhs1/3P
>>891
動画見てないな。
民間はダメ。県知事ならOKとか。
そんな肩書きに従うからダメなんだよ。
今の役所の連中らは欲望の塊みたいなもんだろうが。
どういう理念をもって、どういうルールで発行すればいいのかを
今、実施している状況を見て検討すべきだと言ってるわけですけどね。


地域通貨と国の発行する通貨との両建てがベストの理由は言うまでも
なく今すでに実施されててうまくいってる実績があるからだよ。
今も国の通貨と地域通貨と両建てでやってるだろ。
片方だけの状況よりうまくいってるように見える。



893 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/23(木) 05:46:40 ID:wD32/42T
>>892

>今の役所の連中らは欲望の塊みたいなもんだろうが。

通貨発行権が握られて脅されて従ってる連中が大半じゃないかな?
従わなければ消されるからねw欲なんてものは誰にでもあるよ

>どういう理念をもって、どういうルールで発行すればいいのかを
>今、実施している状況を見て検討すべきだと言ってるわけですけどね。

だから一旦発行権が握られたらルールも糞も無いの、そんなものはどうでも良くなるの
今の状態見たら解るでしょう?

>地域通貨と国の発行する通貨との両建てがベストの理由は言うまでも
>なく今すでに実施されててうまくいってる実績があるからだよ。

おいおい・・国は発行権無いだろう?頼むわ・・現在は地域通貨も政府通貨も
国が関わってないんだよ、上手く行ってるじゃなくて、上手く行ってるように見せてるだけかもしれないよ?
現実わかってる?今の状態を本当に理解してるのか?



894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 05:52:37 ID:fKhs1/3P
>>893
君と話すのはどうも馬鹿馬鹿しいな
自分の殻に閉じこもりすぎてて話がかみあわない

これしかないんだ!

と思い込みすぎだよ
しかも少ない知識で得た情報の中で選択した結論で
それ以上の知識を得ようともしない。
そして他人を自分以下だと決め付けてかかってる。
どうもどうしようもない人のようだ

895 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/23(木) 05:59:14 ID:wD32/42T
>>892

地域の発展の為に地域通貨を発行したいんだろう?何故民間にこだわるんだ?
県が発行したら何故ダメなの?こだわってるのは貴方だよw
良く考えたら県から地域通貨も難しいだろうな・・国家の中枢が支配されている
この状態で大手を振って発行出来る民間団体って何者だ?都合が悪い奴が発行してるなら
叩き潰されるそれに関わる企業も叩かれて下手すりゃ潰される、
銀行家も規模が小さい内は相手にしないだろうが大きくなれば叩き潰す
頭から変えないと難しいな・・

896 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/23(木) 06:04:52 ID:wD32/42T
>>894

>しかも少ない知識で得た情報の中で選択した結論でそれ以上の知識を得ようともしない。

何故そう決め付ける事が出来るのかね?俺が低学歴だからかい?交代勤務だからそう思うの?
他人を自分以下だと思っているのは君だねw少ない知識と決め付けているw
君より少ないと言う事でしょ?どうしようもない人だな・・反論出来なくなると直ぐこれだ・・
大学いっときゃ良かったと思うよw



897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 06:06:45 ID:fKhs1/3P
>>895
だから動画をミロっての。
どこのどんな団体が地域通貨を発行してて
どんなふうに運営してるのかまるでわかってないから
さっきから「民間はロスチャイルドと同じ邪悪な思想になるからだめだ!!!」
みたいなわけのわからんレスが繰り返しになってんだよ

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 09:34:48 ID:sgzULiFF
地域通貨も配給券も基本は国家が発行という形でいいだろう
富を出すのは国家なのだから
結局は、富の循環がしっかりと機能し、物品が配給されればいいだけなのだから
配給を機能させつつ、資本主義的な面も残せばいい
生きる為だけに労働してる連中からすれば、配給だけで生きようとし出すだろう
労働して、贅沢品を買う為の活動をするのも悪くない
昔と違い、既にそれだけの生産力を世界は持ってしまってるのだから、世界全体で仕組みを変えていく時期なんだろうな
まずは日本国内でテストしてみる流れがいい

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 20:26:02 ID:SCcl1IEo

YouTube - グリフィン博士来日!911真相究明国際会議(2008113イベント)CM
http://jp.youtube.com/watch?v=DmoUVxAMAlc&eurl=http://kikuchiyumi.blogspot.com/

YouTube - 9.11真相究明講演会 ベンジャミン・フルフォード講演ダイジェスト
http://jp.youtube.com/watch?v=mQ_lVOpINOE&feature=related

911 Truth Tokyo 2008 (テロ事件真相研究-東京日本) -MP Fujita Yukihisa 藤田幸久
http://jp.youtube.com/watch?v=aV3TEEwSdiU&feature=related

9.11真相究明講演会 きくちゆみさんダイジェスト Part1-2/2
http://jp.youtube.com/watch?v=qu1LfwluTjU&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=zRwFcSm_uTE&feature=related

9.11真相究明講演会 3人の対談・ラストメッセージ
http://jp.youtube.com/watch?v=I6Sl3HZbxt0&feature=related

YouTube - 9.11真相究明講演会 ベンジャミンvs藤田議員 ダイジェスト版 Part 12
http://jp.youtube.com/watch?v=s3HPMAG5DKk&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=quHyQL-MbNA&feature=related


900 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/23(木) 23:01:10 ID:dfeiay0Q
地域通貨≠銀行券
地方銀行が銀行券を発券したいならそれはやってもいいでしょう
しかし自治体こそが先導して地域通貨をやるのがベスト
負債と引き換えのマネーではなく、時間とともに減価するタイプ

さらに最初は決済の対象品目を制限し額に上限をつければいいんじゃないかな事例はたくさんありそう
理想は公共事業を地域通貨でやるといいんだろうね、しかしそれだと日銀券と交換レートがついてしまうな、、、
(地域通貨をやったとしても、それは”円”と交換できないほうが良いのです これ激しく重用)

地域通貨の制限されたものが、例えば商店街のチケットで
さらにマネーとしての制限が強まり、細分化されるとお店ごとの無料サービス券とかになるわけだ

>>885
追加、たとえば、マネーを完全にコインの形態にすれば
発行者が圧倒的な利益を独占するのも難しくなるはず
どのみち政府マネーは必須だけど

さて上の動画見るか

901 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/23(木) 23:03:44 ID:dfeiay0Q
>>879に関連して 最初は国際金融資本をターゲットにしていたんだね
しかしその後のコシミズの方向転換は、儲けを優先したのか脅されたのか・・・ま別スレで

902 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/23(木) 23:09:48 ID:dfeiay0Q
そろそろ次スレの季節か

903 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/23(木) 23:25:11 ID:dfeiay0Q
信用創造は詐欺システム
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/economics/1220133956/


こっちが盛り上がってるようなので参戦希望のかたはどうぞ

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 23:30:32 ID:PnTmkd1o
【国際】スペイン元首相、「気候変動への取り組みは新興宗教のようなもの」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1224767443/

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 23:51:35 ID:UtLdPCoz
銀行券を握って世界中で悪さしほうだい。

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 00:29:45 ID:c535r1K+
>>896
こらこら行こうと思えば行けたかのように騙るのはよくないよ。
君、義務教育もまともに受けてないでしょが。英語で落とされるよ。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 00:39:28 ID:bzV4F9Ch
地域通貨が大量に出回ると、税金はどうすりゃいいんだろうな
NHKの番組内では通常通貨での売上と同じように取り扱うようにされてたけど
仮に全部の売上が地域通貨だと現金が足りなくなって税金払えなくなるよ
地域通貨で税金を支払ってもいいってなら別だが。


908 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/24(金) 01:21:59 ID:P0jS2v70
>>900

やはり政府のみが発行した物のみが通貨として使えるようにしないとダメだ
抜け穴があると必ず彼等がそこに入り込む、現在の地域通貨も彼等の力で簡単に
取り込めたり、叩き潰す事が出来る経済力では勝てない、彼等の息の掛かった
銀行や企業が組んで団体を作り地域通貨を発行したら勝てない

政府のみが紙幣を発行するそれ以外は認めない事←これを徹底しないと防げない。

909 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/24(金) 01:29:23 ID:P0jS2v70
>>897

もう一度見たがやはり地域の利益の為に発行している、結局は自分の為なんだよ
それに経済は彼等に支配されている彼等が団体を作り彼等の企業がグルなれば簡単に
取って代われる、それに脅せば簡単に乗っ取れる、ルールを作っても無駄だ
彼等ゴロツキににルールは関係ない、経済と暴力を使って奪われる

これを防ぐ唯一の方法が「国家のみが通貨が発行出来る」と決める事だ
先ずこれをしなければ何もならない。

@政府発行でない紙幣は認めない事

A銀行券と怪しい機関の紙切れは政府券と兌換できない事

この二つは絶対守らなければ必ず彼等に奪われる。




910 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/24(金) 01:32:36 ID:P0jS2v70
抜け道を作れば彼等は財と暴力で必ず入り込む

単純なルールほど彼等は嫌う、解りやすいルールーも嫌う
曖昧な解釈は彼等が必ず入り込む。

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 01:53:34 ID:bzV4F9Ch
>>909
世界最強最大の世界政府のみが通貨の発行権を持てば問題解決ですね

912 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/24(金) 02:38:43 ID:P0jS2v70
>>911

思ったとおりの回答が来たな・・反論出来なくなると直ぐこれだ
最終的には一行の批判書き込みになる・・結局国家管理はどうでも
良いみたいだな重要だと言ってたのにw
彼等は最終的に政府=中銀となり大衆を支配するだろう。

それを防ぐ為に>>909をしなければならないと言ってるんだよ?
抜け道を作れば彼等は必ず財と暴力で入り込む、曖昧な解釈や曖昧なルールでは
彼等の進入を止める事は出来ない、単純な分かりやすいルールを最も嫌う
国家管理は彼等が最も嫌う事だ。

@政府発行でない紙幣は認めない事

A銀行券と怪しい機関の紙切れは政府券と兌換できない事

この二つは絶対守らなければ必ず彼等に奪われる。


913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 02:41:58 ID:GGzp3FQS
結局は、政府が国家認定の地域通貨の権限を持ち、実行役としてそれぞれの自治体が担えば無難といえる
信用力は政府によって生み出し、ローカルな面では一定の自治体ごとに活動してもらうと
マクロとミクロの融和ともいえる

一つ勉強になったのは、マネーが減価償却するという発想
マイナスサムにする事で、過剰な貯蓄を難しくするのに成功してる
もっとも、庶民にすれば、生活費で自然と消費するので、それほど気になる問題でもない
富が余りがちなら、どうせ紙くずになるくらいなら、奢ってやるかとかの施しに向かう流れは興味深い
とは言え、誰かがジャイアニズムを発揮して、期限の切れそうな紙幣を他人のそうでないのと交換する可能性もあるがな

そう考えるとインフレというのが今まではマネーの減価償却を間接的に担ってたのだろうな
そのコントロールを長年行い続けてきたのが、恐らくは銀行家であって

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 15:02:50 ID:DHi4BMMM
黄金の国ジパングと呼ばれたのは、天皇家の金塊の量が世界最大だったから。
フリーメーソンは日本の金塊の存在を知っていた。

http://www.aa.alpha-net.ne.jp/tomokop/sakuryaku.html

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 16:16:36 ID:3EerFF2F
天皇家が財産持ってても私事に使うわけないだろ

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 16:20:52 ID:zl8ePVjZ
天皇の金塊(笑)
山下財宝(笑)
黄金ファンド(笑)
霞ヶ関埋蔵金(笑)

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 22:11:42 ID:aWnrfETv
タクちゃんについでヘンリーオーツ氏まで電撃退会!
この辺の裏事情をお願いします。。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 22:52:02 ID:U3X12e64
>>916
おいらもその某重爆、攻撃機サイトのそれ見て
「天皇のロザリオ(笑)」かってまったのを思い出したよ。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 23:37:03 ID:DHi4BMMM
メーミング詐欺一覧

日本銀行 ×      ○ ロスチャイルド銀行

フェデラルリザーブ×  ○ ロスチャイルドポケット

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 23:38:33 ID:DHi4BMMM
ポケットの なかには
ビスケットが ひとつ
ポケットを たたくと
ビスケットは ふたつ

もひとつ たたくと
ビスケットは みっつ
たたいて みるたび
ビスケットは ふえる

そんな ふしぎな
ポケットが ほしい
そんな ふしぎな
ポケットが ほしい

921 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/24(金) 23:48:48 ID:oMYlfTPz
連邦準備制度ですねわかります

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 23:53:14 ID:bzV4F9Ch
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1224842997/
アジア・欧州各国は米ドルでなくユーロや人民元など地域通貨で貿易決済を=人民日報海外版

 [北京 24日 ロイター] 中国共産党機関紙・人民日報海外版は24日付の1面に、
アジア、欧州の各国は、両地域間の貿易を米ドルでなく、ユーロ、人民元や日本円など
地域通貨で決済するべきだとする論評を掲載した。
http://jp.reuters.com/article/forexNews/idJPnTK829748720081024


アメリカ$がジンバブエ$になるね
ハイパーインフレを予感させる記事が続々と出てきてる

923 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/25(土) 00:10:27 ID:VyQ4HVwr
>>922
ロイターがこのニュースを取り上げたということが大事なんだろうな
通信社って全部ロス(または他のバンカー一族)の配下だっけ?

924 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/25(土) 00:33:02 ID:UKqm+DV8
>>915

持ってても使えないから意味が無いね、イギリス王室や欧州の王族のような
豪華な生活をしてる訳じゃないし、持っていたとしても明治維新か敗戦時に
混血ファミリーの奪われただろう。

>>923

通信社のボスロイターのオーナーは100%混血ファミリー
ロイターの情報で株の値段が決まる、経済の動きが決まる世界経済誘導機関です

混血ファミリーの言葉
「世界の情報は一箇所に集められ我々の色眼鏡を掛けて諸官庁、大衆にばら撒かれる」
世界の情報は彼等が検閲してから発表する。

全てアメリカやFRBの責任にしてアメリカは壊してアメロ作って計画を進める気だろうね
利用される可哀想なアメリカ・・建国の当時の人が今のアメリカの現状を見たら悲しむだろうな・・


925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 00:59:49 ID:gqx1daYv
松方正義 幼名は金次郎。通称は助左衛門。
松方正義 幼名は金次郎。通称は助左衛門。
松方正義 幼名は金次郎。通称は助左衛門。
松方正義 幼名は金次郎。通称は助左衛門。


松方三郎 → 共同通信・共同テレビ



926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 01:01:35 ID:gqx1daYv
松方三郎
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E6%96%B9%E4%B8%89%E9%83%8E

1934年2月:社団法人新聞聯合社入社 "外信部"勤務

927 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/25(土) 01:43:04 ID:UKqm+DV8
>>917

現在コシミズは深刻な疑心暗鬼状態になっている信頼出来る天使は小武器だけw
その小武器を幹部から降格させようとした5人組をタクちゃんは擁護した
小武器の甘い囁きでコシミズの脳内で5人組を擁護=5人組の仲間=小武器の敵=工作員となってしまうw
現在の独立党は自分達と賛同者以外はカルトと思っているw

928 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/25(土) 11:19:40 ID:AWRUQIX+
>>917 ヘンリーオーツってかなり有名人だよね?
その人も独立党だったのに抜けたのか、、、これは完全に骨抜きにされてるな
タクちゃんというのは知らないけど

929 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/25(土) 11:29:20 ID:AWRUQIX+
さいきんわかったことのまとめ

コシミズ 当初は国際金融資本こそが本尊だと正しく認識していたが、
     経済的事情?またはエージェントの洗脳で、WTC問題と統一層化叩きにシフト 自費出版は儲かるらしいから
     これはこれでまぁいいんだけど、せっかくつくった独立党という組織が内部崩壊しつつあるようだ
あべさん  反ロス同盟の人、地域通貨に取り組んでいるようで、かなり賢い
       しかし反ロス内部にエージェント(マルチ商法経験者?)が潜入しているようで、
       WEBページの中央銀行システムに関する記事が、不自然な表現に書き換えられている
       この人も内部破壊者に対する免疫が無いと思うので、このままいったら組織崩壊に直面するかもしれない
古歩道 カナダ出身だが、湯田屋さんかつかなり高貴な血筋らしい
     ブログの記事がネタ満載なので実はバンカーのエージェントか?と思うときもあるが
     単に自分が入手したものをベタベタ貼っているだけの気もする
     元フォーブスのジャーナリストだが、中銀システムについて理解しているかどうか怪しい、、、
     子供もいるし儲かってなさそうなので、DVD販売や有料メルマガを優先する可能性も
アイク  この人は大丈夫だと思う 中銀問題もロスやその他の支配者の事もわかっていて
     欧州でなるべくたくさんの人の目を覚まさせるような活動をしている
     古歩道よりずっと賢い 「爬虫人類」の話が怪しかったが、これは多分、
     この世には平和ボケした人には想像できないほど
     邪悪で好戦的な連中がいるんだよ、ということのたとえ話なんだろう
連山  ここは馬鹿の集合体なの?
     妙な学歴主義と扇動的軍事用語が記事に混ざっている
     複数メンバーでブログを更新してるようだけど、明らかにおかしいのがいる 独立党と同じ問題を抱えそう
副島さん  さいきんは本も売れまくりだし一般人への認知度は相当高まっているはず
       一時期痛い事を言っていたが、持ち直した 金融ネタで当てたり外したり、盛り上げてくれる 
       山本五十六と米内のスパイ説を再発掘したり、編集者としての能力が高いようなのでそっち系で頑張ってほしい

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 13:01:29 ID:BlK6Xiwx
ドイツでは,1936年ごろから東ヨーロッパを含めたマルク=ブロックを,日本は旧満州を含む円ブロックを形成していった。
【☆】ユダヤの世界恐慌を乗りきる方法として開始されたブロック経済

931 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/25(土) 13:28:52 ID:AWRUQIX+
605 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/10/25(土) 12:55:30 ID:RdY103wS
【円ブロック】

支那事変が勃発した原因と収拾つかなくなった原因は、

アメリカが銀の価値を2倍にし、銀兌換の支那人の富を奪い困窮させたことと、
イギリスが同時期に支那の幣制改革を断行し、それに反発する内乱で全土がターモイル状態になったことにある。

帝国陸軍が、満洲と、内モンゴル、翼東、北京で独自紙幣を発行したからである。

華北の連合準備銀行券 VS 上海を経由した国民党政府の法幣

いろいとと、つきつめてみれば、FRBがなければ、戦争は起こらなかっただろう。

606 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/10/25(土) 13:00:22 ID:RdY103wS
ユダヤ詐欺にひっかからないように、円ブロックをつくると暴力とピカドンがくる。

607 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/10/25(土) 13:05:47 ID:RdY103wS
華北連合銀行(仮称)設立要綱
昭和12年11月26日 閣議決定
http://www.ndl.go.jp/horei_jp/kakugi/txt/txt00152.htm

608 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/10/25(土) 13:10:36 ID:RdY103wS
1938年3月、華北の日本占領地域では中国連合準備銀行(連銀)が樹立され、
朝鮮銀行券の代わりに連銀券が流通することになりました。
一方、華中では日銀券に代わり、軍票の流通を拡大するという政策が採られます。


> ユダヤFRBがドル刷り放題で、そのドルを世界中に拡散させ続けたら世界はとんでもないことになると
> 察知した枢軸国。  ヒント: 国際収支  ドル建て決済

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 13:31:06 ID:v4dhrtXy
Zeitgeist, The Movie | Final Edition - Japanese Subtitles
http://video.google.com/videoplay?docid=4197639845259809993&hl=ja
http://video.google.com/videoplay?docid=-2560792904590746302&hl=ja
http://video.google.com/videoplay?docid=-6871145444063437406&hl=ja

933 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/25(土) 13:39:41 ID:AWRUQIX+
ナイスです

でも見たことあるな、、、一番新しいのはまだ字幕ついてないんだっけ

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 17:41:19 ID:QUZzC6ru
>>929
思うにこのスレと湯田屋スレが、世界最強のシンクタンクと化しつつある希ガス
向こうはまっこうモグラ経由で注意深くヲチしてるのでは?
そして、他の勢力も同様に
想定外が折り重なった奇跡とも言えるが

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 21:00:03 ID:kr3UgarP
どいつもこいつもw

936 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/25(土) 21:10:13 ID:EHeEIqyf
>>929

「きくちゆみ」を忘れてるなwルースチェンジを国会議事堂前で議員1人1人に
進める、その後テレビ出演、欧州や中銀問題、FRBに一切触れない元銀行員の陰謀論者w

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 21:31:32 ID:n5NKbhIn
それはいくらなんでも言い過ぎではありませんかな?
現実社会での真相究明者とそれを批判しているだけの人では比較にすらなりませんよ
建設的な議論ならまだしも誹謗中傷したところで誰の為にもなりませんよ?

938 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/25(土) 22:09:09 ID:EHeEIqyf
>>937

彼女の行動と経歴を書いただけだよ?間違ってる所ありますか?
何で批判に見えるのかな?

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 22:57:23 ID:kr3UgarP
本人だから?w

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 23:30:08 ID:v4dhrtXy
【ジンバブエ】コレラが流行…今年だけで120人以上が死亡[10/25]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1224944493/


ジンバブエは本当にただの自滅なのか それとも・・・

941 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/25(土) 23:45:46 ID:EHeEIqyf
>>940

世界の通貨を管理してるのは混血ファミリーだからね、ジンバブエの状況を見たら
原因が通貨である事がすぐに解る、アイスランドも中銀を国営化しただけで資産凍結
ジンバブエは手先の白人が支配していた企業や農場を法律を変えて奪い返した
この為に報復を受けたのだろう、ジンバブエには大農場があり豊かなのですが
通貨の価値が下げられた事により、大農場運営に必要な石油、農薬、肥料、種が買えず
飢饉が起きている、大農場は混血ファミリーの罠、現在手先のIMFや世界銀行を使い
各国で農業革命を行っている進める種は当然モンサント製の悪魔の種w

942 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/25(土) 23:56:38 ID:PIKu5E47
>>934
2ch屈指の名スレですよ
マネーの仕組みと陰謀論に関する話題がほぼ集約されてるから
むかし別な分野の陰謀論好きだった自分ですがお金の秘密にはぜんぜん気づかなかった
今はだいたいわかる
あとはここの記事(とソーゾー君ほかが他所で書いた記事)を
うまーくこぴぺできるようにまとめておけばいいと思う

>>936
へーどっかの動画で見たきがするけど、FRBに触れない人だったんだ
あれ、そういえば中丸かおるっていうのもいたような、、、

943 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/26(日) 00:06:47 ID:UG/qpwfT
>>941

悪魔の種F1種

>F1品種は一代限りでおしまいです。F1品種から種を採ろうとしても採れません。
>例え採って植えたとしても、同じ作物は出てこないのです。雑種強勢という現象があるそうで、
>一代目は親の優秀な部分のみ受け継ぎますが、二代目以降となると今度は親の悪い部分が多く
>出てくるようになるそうです。それと企業利益が優先されますので、1度作ると2度と作れないように、
>種が出ない品種も掛け合わします。「毎年うちの会社の種を買いなさい」というシステムです。
>実権は企業が握りますから、価格も企業のいいなりです。供給さえ制限されるかもしれません。
>企業は非常に儲かる。影の支配者ですね。国の戦略物質にもなります

ほぼ全ての種の権利はモンサントが持っている、南アフリカの自給率は上がったが
使っている種はF1種をパワーアップさせた遺伝子組み換えのターミネーター


944 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/26(日) 00:12:05 ID:UG/qpwfT
>>そういえば中丸かおるっていうのもいたような、、、

中銀問題に触れてるよ、日銀にも触れてたよ
この人は「国内の問題は世界の問題と関係している」とか言ってるから
かなりまともな陰謀論者なのかな? それ以外はあまり知らない。

このスレの方が勉強になると思うけどw

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 00:21:07 ID:ifeF79Lg
「信用創造」について質問

預かった金を貸して利鞘を稼ぐのは、銀行業には欠かせないと思うのだけど、
それも認めないわけ?
で、送金・預金等で、手数料を取るようにさせるの?

946 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/26(日) 00:34:59 ID:lSoOpynD
「おかねの革命〜エンデの遺言」シリーズ 4/6 地域通貨の“希望”
http://vision.ameba.jp/watch.do;jsessionid=9DE5BE0F18BD255A0A2AB3BC08EE2F10?movie=566231

これ全部GoogleVideoにうpして欲しい

947 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/26(日) 00:36:55 ID:lSoOpynD
>>945
たとえば金塊を1kg、お客から銀行が預かったとします
それを又貸しして利ざやを稼ぐのは銀行の自由、銀行のリスクにおいてやればいいんです

でも、信用創造という名の「マネーの水増し」は詐欺なのでアウト
水増しってうまい表現だなー最初に考えた人は賢い

948 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/26(日) 00:38:45 ID:UG/qpwfT
>>945

新システムの1つの案です

国家のみが紙幣を発行管理出来るようになったら、国家が議会で発行量と金利を決めます(現在は中央銀行が決めている)
この状態なら銀行が(信用創造の権利剥奪)又は国家から紙幣を借りて(元金のみ返せばOK)貸し出し業務を行う
企業投資、住宅ローン位ならOK、株式投資等のマネーゲームは禁止、手数料儲ける業務になります
銀行が国家に借りた紙幣を企業に貸し出し回収出来れば国家の収入になります
国家はその資金を国家運営に回す(インフラ整備、社会保障等)金利と税金はインフレ防止の調整されます
この状態になれば紙幣は循環し国家は負債を負わず国民に重税を課さなくてもよくなる。

利子に付いては預金者が考え方を改め、マネーゲームを禁止すべきです
混血銀行家ファミリーの洗脳工作の「銀行に預けたら資産が増える」「運用しないと損をする」と言う考えを改め
「銀行に預けた資産は維持か少し減る」に改めるべきです、現在ATMでお金を下ろすと手数料が取られます
他にも色々手数料が取られます、銀行は其処だけ本来の金庫管理業に戻っています、預金者が利子を必要としなければ
銀行は手数料だけで紙幣を貸し出す事が出来ます。

銀行の謳い文句の(現在は嘘)個人のお金を集めて必要な人(企業等)に資金を流す心臓の役割に戻るべきです
信用創造で無から創ったデジタルの紙幣を借金として貸し付けるやり方では心臓の役割は出来ません
血(紙幣)が循環せず常に輸血(借金)を続けないと貧血(金詰り)になり、やがて死(破産)に至ります。  


949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 00:39:02 ID:rP6txuOn
ユダヤ資本のことがでてくる

「闘論!倒論!討論!2008」 『どうなる!?
日米選挙の行方
http://zoome.jp/atatata/diary/796


950 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/26(日) 00:40:48 ID:lSoOpynD
よさげなのめっけた

地域通貨・エコマネーってどうよ?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mayor/1033374724/

951 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/26(日) 00:43:19 ID:UG/qpwfT
>>945

銀行の収入は貸し出して手数料を取る、預金者が振り込んだり降ろしたり
したら手数料を取る、手数料が収入となる、預金者に資産は一切増えません
減るだけです。

952 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/26(日) 00:47:09 ID:UG/qpwfT
>>950

政府管理を誤魔化す為の1つの罠の可能性がある
自治体が発行しても簡単に乗っ取れる、発行元自治体自体が彼等可能性がある

現在紙幣の管理は一切政府は関与できていない←ここが深刻な問題


953 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/26(日) 00:54:47 ID:lSoOpynD
地域通貨といっても、日本銀行券と交換レートを持ったらだめなんだよなー結局FRBに支配されることと同義だから
政府紙幣と交換レートを持つのはかまわない

政府紙幣をすぐにやるのが無理な場合でも
外堀からジワジワ攻める感じなのが本来の地域通貨なのだが、、、

決済を法律で保障するのと、
あと納税についても、せめて地方税は地域通貨でOKとしなければ意味が無い
自治体の透明性については、法律をつくって適切に情報公開することにすればいいでしょう
民間企業(日銀の事ね)だと、会計の透明性の確保が難しそう
FRBだって会計検査入ったことないとか、どこかで見たし

954 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/26(日) 02:08:26 ID:UG/qpwfT
>>953

何せよ国が管理発行しなければ何の問題解決にもならない
外堀からジワジワ攻める人達が国家管理を望んで攻めるんなら良いが
中央銀行と地域通貨で板ばさみになる状況になる恐れがある
両方とも民間管理だそれを税金として支払う事を認めろと言われ認めたら
中銀>地域通貨発行者>>>>>国となる←国家管理発行の道が遠のく・・
中銀を守る防波堤の為に彼等が進めてるんじゃないのか?

「政府が管理発行した紙幣が唯一の決済通貨それ以外は発行してはならない」←これを進めないと
意味が無い、意識改革が必要だ地域通貨程度では彼等は止められないピストルを使えば良い
家族を誘拐したら良い、資本力で乗っ取れば良い、政府管理になれば暴力と財力は通用しない、
政府しか財を発行出来ないし政府は軍(暴力)を保有している。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 02:17:42 ID:jpC0BjVQ

一番最初にされるべきは、暗殺・脅迫組織をつくること。そうすることで、国際中央銀行家の手下の暗殺・脅迫組織から
身を守り、さらに政府通貨(民衆による完全な通貨発行管理)をじゃまする人間を日本国内から排除することが可能になる。

956 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/26(日) 02:20:03 ID:lSoOpynD
既にやらてることですなぁ・・・
拉致被害者の横田さんが日銀職員だってのも知った時は驚いた
本人に自覚は無いのかもしれないが
日銀がロック&ロス様に逆らったらどうなるかという事例なんだろうなー

あと軍というのは軍と戦うためのものです対民間向けの組織ではない
もちろん駄目理科はそんなの無視でCIAから何からあくどいことばっかりやってますが、、、

かつて大阪の淀屋という豪商は大名に金をかしまくって巨大に成長したようですが
最後はお取つぶしになったそうな
要するに複利の罠を暴力で解決したわけですね

これを暴力と見るか正義と見るかの違いです

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 02:22:37 ID:jpC0BjVQ
それが終わったら欧米に隠れてる国際中央銀行家らと仲間たちを一人一人その暗殺組織が消していく。
全員消えたらゲームクリア

終。

958 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/26(日) 02:26:59 ID:lSoOpynD
>>955
日本版CIAの創設は銀行家の罠ですねわかります

しかし、公安と警視庁の上層部が乗っ取られている可能性が相当高いようなのでどうしようもない


>>954ついか
エンデの遺言動画全部見ましたか?(JAKの紙幣は6つ星が中央に書かれていますねーこれはまさか・・・)
軍事力の必要性は認めるんですね核が必要だって前に書いたでしょ

NWOのときに多分彼らは、安全な地下から無人機で小規模核攻撃を世界の都市にやると思いますよ
そんな馬鹿なと思うかもしれないけど、技術的には既に可能なはず
そして、自分が彼らの立場になって考えれば自然にそうなります
自分達を安全な場所におきつつ、邪魔なゴイをいかにして全滅させるか、、、
と思えば、探知されにくい無人機で攻撃というのは自然な考えでしょう
生物兵器の散布も無人機でできるし

959 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/26(日) 02:28:58 ID:lSoOpynD
>>957
もしもKGBが、本当に湯田屋さんの支配から逃れたならば
やるでしょう、実力行使を
ロシアは哀れなゴイの最後の希望なんですw まさかのまさかだよロシアが頼みの綱なんて


彼らの隠れ基地はスイスにもあると思うんだけど、そこの情報ないのかな

960 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/26(日) 02:37:58 ID:lSoOpynD
>>929ついか
ロシア生計ジャーナルの北野さんは
国際金融資本のことを知っていてもおかしくないがほとんど触れていないように見える
ロシアの視点から世界情勢を語るというテーマのせいか、、、
しかしユダヤの本を薦めたり、ユダヤ人の知り合いの話を出したりしてるんだよなー
この人はまだどちら側かはっきりしない

961 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/26(日) 03:01:14 ID:UG/qpwfT
>>956

>あと軍というのは軍と戦うためのものです対民間向けの組織ではない

本来はねwデモ隊に牙を剥くのは何ですか?警察も同じ本音と建前がある
彼等が支配した政府の軍隊警察の敵は国民となる、綺麗事では片付かない現実世界
ロンポールが言ってたな「何故政府は国民から銃を取上げるのですか?」と
豊臣秀吉は刀狩をした、支配者の意図は何?

>>958

日本が核を持ってないと思ってるの?原子力発電所=核施設ですよ?
日本は世界で最も多く核施設を持っていますw実際に必要ないw
種子島宇宙センターにあるのは弾道ミサイルになりますよ?

核弾頭技術が難しい技術だったのは遠い昔の話です

962 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/26(日) 03:03:54 ID:lSoOpynD
>>961
論ポールの発言を見るたび、合衆国憲法の素晴らしさがわかる
あれと日本国憲法をうまく合体させたら最強じゃないのかと妄想

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 03:05:39 ID:jpC0BjVQ
一番有効なのは暗殺・脅迫組織。


二番目は、地味だけど、「黒幕」についての情報を広めることだろう

メディアを牛耳って情報を操っている(操らなければならない)ということは
裏を返せば、真実を広められると非常に不味いということ。

これだけインターネットが身近なものになっても国際中央銀行家のことが大衆に知られていないのはある意味驚くべきことだろう。
2chのニュース系スレでは自民党か民主かのプロレスで右往左往、アメリカの共和・民主どちらが親日かで盛り上がる、、、
一般大衆がどれだけ洗脳されているかは計り知れない。
このスレに到達した人間だって単に洗脳の度合いが低いという程度かもしれない。

964 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/26(日) 03:07:35 ID:UG/qpwfT
>>958

核を持ちますと言えば世界からバッシングを喰らう黙って保有しとけば良い
現在は核爆弾並みの爆弾もあるからそんなに核にこだわる必要は無い
ロシアとアメリカが持ってる新型爆弾は強力無比w時代は進んでいる
核以外の爆弾でも十分世界を破壊出来る力を人類は既に持っています

965 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/26(日) 03:07:45 ID:lSoOpynD
>核
使ったこと無いんだからただのハリボテですよ 技術はあるといってもそれは技術者をアテにし過ぎ実績も無いのに

いぜん、日本が偵察衛星?を打ち上げたときもN速のスレでは「実は日本の衛星の性能は凄いんだ隠してるだけで」
みたいな盛り上がりをみせていてなんだかなぁと

衛星の技術ではアメリカ様に手も足も出ないのに

966 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/26(日) 03:15:02 ID:UG/qpwfT
>>963

俺達に出来るのは草の根運動しかない、政府中枢の者も脅されて従っている者が大半
だから大衆が彼等の洗脳を解き敵が誰かを知れば、中枢の者の中から離反者が出るだろう
その者達と洗脳が解けた大衆達で非合法部隊を作るしかない、
現在公安が進めている組織は彼等の部隊でしかない

非合法部隊は下から作って行くしかないのかな?893が頼りか?


967 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/26(日) 03:21:18 ID:lSoOpynD
いやいや焼座屋さんは湯田屋さんのいいなりじゃないですか
なんであちこちの都市の街角で指輪売ってる白人さんがいるのかと

頭の悪い味方ほど怖い物は無いです
先の大戦で学んだはず

大衆には知らしめることと、行動できる賢い人たちはその人たちでグループをつくること
まともな政治家を選ぶこと

ゆっくりとかえていくしかない
選挙もやるのかわからないが電子投票は阻止しないと

968 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/26(日) 03:22:03 ID:UG/qpwfT
>>965

それは表面上ね建前ですよw実績はあるよ毎日核実験してるでしょ?
モンジュでも危ない実験してたでしょ?あれアホな実験したから大惨事寸前まで言ったんだよw
ミサイルは衛星打ち上げという名目で練習してるしw衛星軌道上で止まれば「衛星」
再突入したら「弾頭」になる
彼等の計画に極東有事がある極東で核戦争を行いは破壊すると言う計画です
その為の準備は整っています、後は国民を煽り売国総理が核保有宣言をしたら完了。

969 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/26(日) 03:27:27 ID:aYklhyQq
>>967

893が全て混血ファミリーの言いなりじゃないよ?浅田農産事件から決裂したみたいだね
牛肉偽装をばらしたのは893だよ?その板ばさみで松岡自殺、その報復で国内の食肉と相撲を叩いている
ベンが叩いたヤクザはどちら側かな?w


970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 03:42:13 ID:1KaSPRWJ
いや、日銀の発行権てそもそも何なの?そのあたりから庶民に解説してよ。

971 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/26(日) 03:47:44 ID:aYklhyQq
>>970

何か話題変えろ的な書き込みが最近あるな・・何故だろうw
何となく解ってきたなw

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 03:53:05 ID:6IRCkM1i
ソーゾー君は見てのとおりかなり頭が悪い。
何を根拠に話をしているのか説明せずに
○○は××だからダメw
と「w」をつけて妄想と現実がいっしょくたになってるようなキチガイみたいな
話かたしかできないし、話してる内容も稚拙すぎて聞くに値しないから

あまり見ないほうがいい。
この人物は信用されない。

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 04:01:34 ID:D+LPoMDu
もうそろそろ次スレじゃん
まったり進行でいいね
次もこの調子でいってみよー


974 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/26(日) 04:06:40 ID:aYklhyQq
>>972

そんなやばい情報だったかな?こんな情報即出だよ?
このスレはレベルが高いからねw
何がしたいのか大体解ってきたよwオピニオンリーダーねwなるほどw

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 04:19:27 ID:D+LPoMDu
次スレ誰も立てないなら立てても良い?
タイトル同じでいいよね?

976 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/26(日) 04:26:24 ID:aYklhyQq
>>975

俺はタイトル同じで良いと思います
信用創造のままで良いのか?
【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 2 【信用創造=信用水増し】←これにする?

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 04:28:07 ID:D+LPoMDu
>>976
ソレでいく

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 04:35:16 ID:D+LPoMDu
>>976
サブジェクト長すぎだってw
ドウシヨー

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 04:50:56 ID:D+LPoMDu
ERROR:新このホストでは、しばらくスレッドが立てられません。
またの機会にどうぞ。。。
名無しさん@お腹いっぱい。 (1)

【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 3 【信用創造】

前スレ
【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 2 【信用創造】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1221245621/
前々スレ
【隔離スレ】黒幕は銀行家【信用創造】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1211811208/

ダメだった
いける人、誰か頼む










980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 05:12:00 ID:zLvbF+iI
日銀貨幣→一千円札 五千円札 一万円札

政府貨幣→一円硬貨 五円硬貨 十円硬貨 百円硬貨 五百円硬貨 記念硬貨、紙幣

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 07:50:19 ID:cVqQVwiz
父よ。わたしたちがみなひとつになりますように。充分になりますように。この冷戦に幕引き、新しい福音による幕開けがありますように。アーメン

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 10:21:21 ID:igHv2zpl
http://www.tepco.co.jp/pavilion/energy/

最近は漫画家までユダヤの手先になってるな


983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 10:39:36 ID:MkQSQ7iM
核も糞も京都大学生存圏研究所にそれらを凌駕するものがあるじゃまいか
使い方次第だが

984 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/26(日) 11:09:05 ID:lSoOpynD
【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 2 【信用創造】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1224985360/


間違えて2のままですが次スレです

>>983
くわしくぅ

985 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/26(日) 11:47:16 ID:lSoOpynD
>968
もんじゅのはじめて聞いた どこかに記事ある?

あと戦略爆撃機とバンカーバスターが欲しいなぁ
エリア51かどこかにバンカーの地下基地があるはずって今気づいたけどバンカーバスターって上手い名称だなwww
そこを叩く必要がある ロシアは気づいてるだろうけどさ
日本の軍人にはここまで注文するのは無理な話なのか・・・

む?ベンが叩いた役座とは・・・

986 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2008/10/26(日) 11:53:21 ID:lSoOpynD
>>974
陰謀論に免疫があるからとっくに気づいてると思うけど
たぶん工作員の方々的には、実名で登場して反体制組織を作って欲しいんでしょうなw

あっちにも書いたけど、仮想空間の仮想人格であり
現実にはいない人なんです 
誰でも無い、ただ単に情報を拡散するだけの存在
これがイルミさん達にたいする特効薬になるのです

>>929追加
アイクは、ロシア分割論を唱えることによって、「生かされている」
という話が会うとオブエデンの記事にあった
これはなるほどと思った 
ロシアがイルミさんの脅威であるから
ロシアぶんかつろんを主張するなら抵抗者でも生かしておいてやるということなのか

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 15:34:51 ID:bTwlmx9g
ところでイルミスレはどうなったの?

988 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/26(日) 16:32:40 ID:Ie6O/IPJ
>>983

核なんか本当は時代遅れの兵器なんだろうね
地震兵器もあるし地下に隠れても意味が無いw

>>985

もんじゅの事故は無理やりプルトニュウムを使って大惨事寸前まで言ったんですよ
原子力発電所と言えば聞こえが良いがあれは核施設なんですよ、
誰がもんじゅの実験をさせたか調べるまでも無いがw

>あと戦略爆撃機とバンカーバスターが欲しいなぁ

これらの武器を自ら作らないと意味が無い米国から買った兵器は劣化品だし馬鹿高い、
9条は武器を作ってはならないとは書いてない、憲法で核兵器は作ってはならないとなってるだけ
核以上の強力な兵器か核を無効化出来る兵器を開発していけば良い
政府が通貨発行権を奪還し敵(在日米軍)を追い出さないと何も始まらないよ

>む?ベンが叩いた役座とは・・・

ヤマグチ組のみスピーカ持って叩いていた牛肉偽装が暴露されて
何故か国内の食肉産業と相撲協会がマスコミに叩かれ出したら
ベンがヤマグチのみ叩く、ゴミズミ、救う会と関係の深いニナガワ、スミヨシは無視
コシミズも今はヤマグチ集中攻撃、こいつ等はリンクしている。



989 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/10/26(日) 16:38:55 ID:Ie6O/IPJ
>>980

>政府貨幣→一円硬貨 五円硬貨 十円硬貨 百円硬貨 五百円硬貨 記念硬貨、紙幣

500+100+50+10+5+1=666・・・偶然か?意図的か?

>>982

>最近は漫画家までユダヤの手先になってるな

映画や漫画で終末論、陰謀論的な作品を出せば陰謀論者=アニオタ=相手にするな
となるように工作してるんだろうね、二十世紀少年なんかマークもモロw
彼等にとっても危険な賭けだろうが上手く言ってるみたいだよ、陰謀論のような出来事は
「アニメの中の話だ信じるな」と誘導中。
俺が少し前陰謀論の話をしたら「二十世紀少年みたいだねw」と言われた・・




501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)