2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

9.11はアメリカ政府の内部犯行@国際14

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 00:29:18 ID:mv65xAOk
■9.11検証ビデオLoose Change 2nd Edition(ルース・チェンジ 第二版)日本語版(1時間23分13秒)
http://video.google.com/videoplay?docid=4377032998245988095&q=Loose+Change+2nd+Edition
■ツインタワー崩壊の疑惑を追え『 9.11 疑惑 〜2007 10.15 』(世界まる見え!テレビ特捜部)
http://video.google.com/videoplay?docid=-5334843523818408771
■『911』の真実とは (ダイジェスト版30分) 〜 ConfrontingTheEvidence 〜
http://video.google.com/videoplay?docid=4684530644217914454&hl=en
■『911ボーイングを捜せ-航空機は証言する』ダイジェスト版(10分)14.5MB
http://www.harmonicslife.net/gallery/main.php?g2_itemId=3701
■見ればわかる 9・11研究 
http://doujibar.ganriki.net/00menu.html
■9/11トリック─「テロ」は起きなかった マック・レイカー (日本語まとめサイト)
http://homepage.mac.com/ehara_gen/jealous_gay/muck_raker.html
■911 の真相は?(日本語まとめサイト)
http://rose.eek.jp/911/
■9.11の真実(WTC第7ビルは爆破された、ペンタゴンに旅客機は突入していない?
などの数々の疑惑とその反論も) 911同時多発テロにおける真実を追う(日本語まとめサイト)
http://nvc.halsnet.com/jhattori/green-net/911terror/nyterror.htm
■国会で民主党が9.11捏造の証拠をみせました January 10, 2008
http://jp.youtube.com/results?search_query=%E5%9B%BD%E4%BC%9A%E3%81%A7%EF%BC%99%EF%BC%91%EF%BC%91%E9%99%B0%E 8%AC%80%E8%AA%AC%E3%81%8C%E8%AD%B0%E8%AB%96&search=%E6%A4%9C%E7%B4%A2
■9・11事件の米政府内部犯行説に関するリンク集
http://www4.atwiki.jp/911insidejob/
■9.11疑惑過去ログ保管庫
http://www.geocities.jp/yhp20010911/index.html
(前スレ)9.11はアメリカ政府の内部犯行@国際13
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1213752450/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 00:33:24 ID:wZt+fwMe
911が”アルカイダ”と言われるものによって引き起こされたと思っている人は、

もはや少数派で、世界の包囲網にこうして晒されている

06年に世界で一斉に報じられたもの
日本:テロか陰謀か? 中京テレビ ttp://video.google.com/videoplay?docid=-7784669553697591044
テレビ朝日「サンデースクランブル」 Asahi TV Sunday! Scramble ttp://video.google.com/videoplay?docid=4896594269740126319
オーストラリア ttp://www.youtube.com/watch?v=T4tB1813uds
ニュージーランド:Loose Change to air on Hearst-story Channel in New Zealand
ttp://www.total911.info/2006/08/loose-change-to-air-on-hearst-story.html
フランス ttp://s15.invisionfree.com/Loose_Change_Forum/index.php?s=c2e4ccec902c9c11d217a26f2906a256&showtopic=11520
オランダ ttp://s15.invisionfree.com/Loose_Change_Forum/index.php?s=c2e4ccec902c9c11d217a26f2906a256&showtopic=11435
スイス ttp://s15.invisionfree.com/Loose_Change_Forum/index.php?s=c2e4ccec902c9c11d217a26f2906a256&showtopic=11411
ベルギー ttp://www.humo.be/cps/rde/xchg/humo/hs.xsl/DezeWeek_index_3782.html
ドイツ ttp://s15.invisionfree.com/Loose_Change_Forum/index.php?s=c2e4ccec902c9c11d217a26f2906a256&showtopic=10779 07年9月
オーストラリア ttp://video.google.com/videoplay?docid=-1424226819026640103&hl=en
オーストリア ttp://tv.orf.at/program/orf1/20070906/420245001/239414/
日本:MYSTERIES by 世界まる見え!テレビ特捜部 ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm1288699
ttp://video.google.com/videoplay?docid=-3202513221609984355&q=9.11&total=333&start=0&num=10&so=1&type=search&plindex=1
長崎放送 ttp://kikuchiyumi.blogspot.com/2007/09/blog-post_14.html

04年にも既に日本で報じられていた:テレビ朝日 「ビートたけしのこんなはずでは!」 
9・11ブッシュは全てを知っていた!?
ttp://vision.ameba.jp/watch.do?movie=500470

・・・そして今、アメリカで起こっている事 
「911 WAS INSIDE JOB運動」 ttp://jp.youtube.com/watch?v=2B25g-o3xPU
ヨーロッパでのデモ ttp://jp.youtube.com/watch?v=KaixrURYk7s


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 00:34:36 ID:wZt+fwMe
2008/10/04
もし911事件が内部犯行なら内部告発者がいないのはおかしい
http://kikuchiyumi.blogspot.com/2008/10/blog-post_04.html

「もし911事件が内部犯行なら内部告発者がいないのはおかしい」
「ゆみの言っていることが本当ならNYタイムズやワシントンポストや
CNNがだまっているわけがない」とよく言われます。

内部告発者、たくさんいますよ。
昨日のブログで紹介したサイト「Patriots Question」に名前を連ねている
140人い以上が米軍関係者です。中にはかなり階級の上の人もいます。
よくごらんください。

http://patriotsquestion911.com/

そのほか570人以上のエンジニアと建築家、120人以上のパイロットと
航空関係者、300人以上の大学教授、210人以上のサバイバー
(911事件の被害を受け生き残った人たち)と遺族、170人以上の
アーティスト、エンターテイナー、マスコミ関係者たちが
自分の名前と顔を出して、911事件の政府公式説に疑問の声をあげたり、
911事件は内部犯行だ、と主張したりしているのです。

問題はそのことを主要メディアが大きく伝えていない
(小さく、たまーに記事があったりするけど)ということです。
アメリカの大手メディアの上層部もある意味、共犯なんじゃないかな
(協力者、というべきか)、とわたしは疑っています。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 00:36:25 ID:wZt+fwMe
アメリカで911の真相究明を求める建築専門家の数が急増中

現在アメリカでは911のツインタワーやWTC7の崩壊などに対する
政府側の公式説明に疑問をもつ建築関係者の数が増加している。
911真相究明運動のなかでも特に建築関係者を中心とするサイトも発足し
同サイト
http://www.ae911truth.org/
によると08年5月現在でじつに380名を越える建築およびエンジニアリングの専門家が
911への公式説明に疑問を表明し徹底的に真相を究明するべきだと主張している


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 00:48:37 ID:XSsA/4g8
アメリカで911内部犯行説を公に主張している有名人のリスト(動画あり)

「え?あの人も?」みたいな有名人もいる↓

911トゥルー・セレブリティー
http://www.asyura2.com/08/wara2/msg/328.html

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 00:37:09 ID:wZt+fwMe
http://jp.youtube.com/watch?v=3vfouhgEUY4
9・11事件はアメリカ政府の犯行〜検証番組

「ロックフェラーの友は、911を事前に予告した」 アーロン・ルッソのインタビュー(その後、死亡)
9・11がアメリカ政府によって計画されたものであるという証言
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=600415

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 00:42:28 ID:wZt+fwMe
ロシアで911事件真相ビデオが放送される。
http://www.dw-world.de/dw/article/0%2C2144%2C3626100%2C00.html

露で3000万人が911公式説を疑う動画ZEROを見る。イスラム圏でも米の関与は定説化しつつ【NewYorkTimes】
http://www.asyura2.com/08/wara4/msg/168.html
投稿者 ブッダの弟子 日時 2008 年 9 月 14 日 03:15:04: WrVq5GKL9DWTY

9/11 Truth Movie
http://www.thetruthseeker.co.uk/article.asp?ID=9320

元FBIやCIAの人らがリスクを犯して映像に出演してくれている。それがとても嬉しい、ビックジョブだ。
この映画は彼らは不可欠だった。ZEROはフランスやベルギーで個々に見られている。
イタリアでは2万人以上が見た。しかし今までのところ、ヨーロッパで配給されていない。
911の7周年にロシアで3000万人以上がこの映画をテレビのゴールデンタイムに見た。大きな成果だ。
Zero: An Investigation Into 9-11 - part 1〜9
http://jp.youtube.com/watch?v=O-YqET96OO0

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 01:02:54 ID:mP16ZTAW

昨日は、プーチン首相が柔道の披露ビデオ公開!!

これは日本との交流を好転させるきっかけにする意図があるだろう。

たぶん、近いうちに北方領土問題も徐々に解決を見るのかもしれない。

バメリカ・ユダ金の邪魔が入らないうちに解決しようぜ!!

そしてロシアからも石油を買えるようにしよう!!

バメリカ・ユダ金石油とは縁を切ろう!!

原油が80ドルから下げる万歳!!

これで日本の経済には一条の明かりが見えてきた!!

やったぞ!!!!!

!!!!!



8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 01:18:16 ID:X3G23CVT
アメリカは幾らなんでも其処まで自作自演はしないよ,旅客機使って
多数の犠牲者出してまで其れに代わるメリットなんて何が有ったと
言うんだ,其れは考え過ぎだよ(笑)

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 07:00:53 ID:+l347piC
>>8
戦争を仕掛けたい奴らの心理がまったく解ってないな。
奴らは自国民さえどうだっていいんだよ。
自分さえ安全で儲かればいい。

>>1の動画を見てみろ。
気付かなかったことに気付くと、9.11は内部犯行、公式発表は疑惑だらけになる。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 08:21:32 ID:a0Lh0d+u
これはガイシュツ?

私たちの9・11真相究明運動が、
今回9・11真相究明国際会議に招いているデヴィッド・レイ・グリフィン博士とともに、
今年のノーベル平和賞にノミネートされたというのです。
グリフィン博士に問い合わせたところ、本当の話だそうです。

玄のリモ農園ダイアリー: ノーベル平和賞
http://moritagen.blogspot.com/2008/10/blog-post_07.html

受賞することは無いと思うけど、もし受賞した場合のマスゴミの反応を見てみたい

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 08:26:18 ID:oDANZYWk
>>8
それが旅客機じゃなかったんだよ…嘘だらけだ

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 12:23:55 ID:+l347piC
185:国連な成しさん 08/10/10 06:55 ID:Dmkx88RI
ま、色々議論は有るが、ここの9.11内部犯行論に対する懐疑論者達に一番訊きたいのは、 
今迄、米政府がやってきた内部犯行や、世界を騙してやった極悪非道の数々をちゃんと勉強した事が有るのかという点。 

例えば、イラク戦争直前に、大量破壊兵器のデマで世界中を騙して戦争を始めた事。 
国連安保理で大量破壊兵器の煽動をした、パウエル前米国務長官ですら、自ら反省していると言うのに: 
http://www.nytimes.com/2005/09/09/politics/09powell.html?ex=1283918400&en=e450abcc095582d7&ei=5090&partner=rssuserland&emc=rss
http://asyura2.com/07/war91/msg/673.html

特に、この煽動は「密室で密かに行われた」とかではなく、安保理で白昼に堂々と行われた。 
この捏ち上げに基づいた極悪非道のイラク戦争で、一体、何十万人の罪も無い民間人が犠牲になったと思っているのか。 
第一に、今のイラク人の大多数に「米軍はサダム・フセインより悪い!」と思われてるのが現状だ。 

また、「米政府の内部犯行」なんて聞いた事も無いんだったら、次のサイトで勉強する事を御勧めしたい: 
http://whatreallyhappened.com/WRHARTICLES/lieofthecentury.html?q=lieofthecentury.html
例えば、マッキンレー大統領が、如何にして世論を煽動して、スペインとの戦争を起こしたかが記述されている。  

それから、そもそもブッシュ家というのは、第二次大戦でナチスに投資して儲けた「戦争成金」という事も勉強するべきだね。 
http://www.tarpley.net/bush1.htm
http://www.tarpley.net/bush2.htm
http://www.guardian.co.uk/world/2004/sep/25/usa.secondworldwar

大手メディアの言う事だけを鵜呑みにして、それ以外を無視してると、氷山の一角しか分からない時事オンチになって、
ブッシュとかネオコンとかに簡単に洗脳されて、極悪非道に付和雷同してしまうんだよ。   

何れにしても「米史上最低の大統領」と言われているブッシュの言う事を鵜呑みにするのは、愚の骨頂だし、
これだけ軽蔑されているブッシュを崇めるのは、自分がブッシュ未満だと証明してる様なもんだぜ。 

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 12:56:15 ID:NmL/cvCK
テロが自作自演だろうがどうだっていいんだけど
アメリカの内部告発者って胡散臭くて信用出来ないんだよなあ・・・
何かあると目撃者とか何とかうじゃうじゃ出てくるんだよ
そんで裁判の最中に詐欺罪の前科があったことがバレたりしてさw
それも1人じゃなくぞろぞろバレたりするんだよw
本当に色んな変わった人間のいる国でね・・・
ケネディー暗殺だって陰謀論だらけだけど
アメリカ人は好きなんじゃないかなあ、そんな話が。
根本的に国を信用してないんじゃないかな。
中央政府への不信なんて普通の国じゃありえないよ
だから銃を手放さないなんてw
州は独立国に近くてアメリカは連邦制の国だよ
州兵は大統領にも動かせないんだよ州知事が最高司令官だから。
中央政府は別だって意識がどこかにあるんだろうな。


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 20:11:09 ID:wZt+fwMe
日本にも勇気ある専門家がいる!

〔911〕一級建築士が「WTC7」崩壊に関する米公式発表に猜疑
☆WTC7の崩壊についてアメリカの公式発表だが・・・
 (一級建築士のブログ「反戦な家づくり」)
http://sensouhantai.blog25.fc2.com/blog-entry-618.html

タダの普通の火事が原因で、爆破解体と同じスピードで崩壊するか?

(第7ビル「崩壊」の詳しい様子はこちらで)
どうじまるHP バルセロナより愛をこめて 
http://doujibar.ganriki.net/ より
(9月に公開しましたものをより正確・厳密に書き改めています。)

第7ビル:崩壊の全体像
http://doujibar.ganriki.net/24wtc7-general.html
第7ビル:崩壊の特徴
http://doujibar.ganriki.net/25wtc7-characteristics.html
第7ビル:NISTの更なる大嘘
http://doujibar.ganriki.net/26wtc7-biglieofnist.html

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 20:15:11 ID:ZxVWLgkN
$実質紙屑となっているサブプライムローン証券を、米政府がかなりの高値で、
 総額100兆円くらい強制的に買い上げる。
$日本円にして公金100兆円くらいを米政府が銀行に強制的に資本注入。

この2案をブッシュJrが断行すれば・・・・

たったの200兆円を米政府が使うだけで、世界から消失するかもしれない
1000000兆円の富を救う事が出来る。

そしてその政策の必要性を最も知っているのは、18年間も闇の中で苦しみ
続けた我らが日本国だ。

 G7開催、さあ、中川Jrっ!!!!!!!

おまえが米・財務長官とFRB議長を説得するんだっ!!1!!!


 さあ、2ちゃんねら〜〜、上の文章を連投規制くらってでもコピペしてくれっ!!11
それは政府高官&中央銀行高官を動かすかもしれないっ!!!

我ら2ちゃんえら〜〜が世界を救うんだっ!!!!

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 22:33:03 ID:DqaUxBoK
9.11が誰の犯行かなんてことはある意味どうでもよくて、
ビル倒壊がジェット機のために起こったのか、それとも
他の何かの力で起こったのか。それだけが知りたい。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 22:44:16 ID:DltjgXaM
ジェット機で問題ないだろ。
いちゃもんつけてるヤツは物理に明るくないヤツだけだし。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 22:53:04 ID:23FqvHXS
>>17
ジェット機だけで崩壊を説明できた例がないのだけど。

崩壊を説明できないのに、レッテル貼りばかり。



19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 23:07:30 ID:DqaUxBoK
>>17
一級建築士なんだけどね…自分。
どうジェット機で問題ないかを教えてください。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 23:18:03 ID:8CLbg788
>>18
例えは悪いが
天動説は1400年も信じられてきたし、今の時代に創造論を信じる奴もいる

人によっては論理的に、科学的に説明しても、例え反論できなくても宗教として
信仰するカルト狂者がいるんだから、まぁほっとけよw

だが真実は、それでも地球は回っているし、人間は猿から進化した、そういうことだ

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 00:22:05 ID:J9QdFDLJ
>>17
ジェット機も当たっていない第7ビルの崩壊の話ですよ?

どう説明するんですか?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 05:11:57 ID:+ljOgvrN
ペンタゴンに飛行機が突っ込んだなんてどこをどう見ても信じられませんけど?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 05:25:35 ID:1mvB8Z4D
鉄の溶ける温度が約摂氏1600度だろ?
ジェット燃料火炎の最高温度上昇は約 1000℃だろ?
物理的に簡単に証明出来るでしょう?

沸点が変わるのなら物理化学の根本が覆されるね。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 06:36:12 ID:8JtUvmEG
【事故】米倉涼子さんの楽屋で爆発。残留したメタンガスに引火か

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/kinoko/1222773953/ 


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 07:40:45 ID:Y5Z64iZg
この前の9・11真相究明運動公演ではビルの崩れ方が明らかに
重力の法則と照らし合わせてとおかしいと言っていた。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 09:04:54 ID:73cZ53Ly
>>23
1000度でも強度は落ちるから崩壊しうるよ。

とはいえ、強度0にはならないからあんな崩壊の仕方はしない。

付け加えると、1000度まで温度が上昇した部材はないとのこと。
300度ですら少ない。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 13:56:27 ID:1mvB8Z4D
倒壊速度がほぼフリーフォール状態ってw
鉄が溶けて地下に溜まったってw
中学生の物理科学の知識でもわかるよね。


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 16:38:19 ID:N3PSkVld
インチキマスゴミBBC
http://www.asyura2.com/08/wara4/msg/341.html

数々の911隠蔽工作に関わってきた英国のプロパガンダマスゴミBBC。
彼らが珍しくWTC7爆破解体の生き証人だったバリー・ジェニングス(NY市住宅局緊急サービス部次長)
の証言を報道した約1ヵ月後にジェニングス氏は変死する。
BBCと言えば911以外にもパキスタンのブット元首相のビンラディン死亡証言も隠蔽して報道....
彼女も数ヵ月後に暗殺される....BBCは911黒幕を構成する組織の一つだと
指摘する911トゥルサーが日々増える一方、英国政府の情報機関も911に関与したという指摘も
http://www.youtube.com/watch?v=giXFIS6bNEI
http://www.youtube.com/watch?v=6xca6o38ZNY

巷で超有名になったBBCのWTC7崩壊報道でホスト司会者もWTC7崩壊の怪しさに賛同
http://www.youtube.com/watch?v=BzMlFFQ2oqQ

ブット元首相の証言を隠蔽するBBC
http://www.youtube.com/watch?v=DGAOH_E3aQQ
参照
http://www.asyura2.com/07/war99/msg/548.html

英国を代表するマスゴミBBCの前で抗議行動
http://www.youtube.com/watch?v=xMxlTsUjneM


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 17:10:22 ID:Vf/FUn9C
>>17
物理に明るくないのはおまえだろw

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 01:19:23 ID:QYwNov2p
サイパンで生き残った田中徳祐・元陸軍大尉(独立混成第47旅団)は次のような事実を自らの目で
目撃している。
 @「米軍は虐待しません」の呼びかけを信じて洞窟から出てきた婦女子全員が素っ裸にされ、数台
のトラックに積み込まれた。「殺して!」「殺して!」の絶叫を残してトラックは走り去った。
 滑走路に集った老人と子供の周りにガソリンがまかれ、火がつけられた。忽ち阿鼻叫喚の巷と化した
滑走路。我慢ならず我兵が小銃射撃をしたが、米軍は全く無頓着に蛮行を続ける。
 B火から逃れようとする老人や子供を、米兵はゲラゲラ笑いながら火の中へ蹴り飛ばしたり、銃で
突き飛ばして火の中へ投げ入れる。二人の米兵は、草むらで泣いていた赤ん坊を見つけると、両足を
持ってまっ二つに引き裂いて火中に投げ込んだ。「ギャッ!」といふ悲鳴を残して蛙のように股裂き
にされた日本の赤ん坊とそれを見て笑ふ鬼畜の米兵士。
 Cこんなに優勢な戦闘にも拘らず、米軍は毒ガス弾(赤筒弾)攻撃まで仕掛けてきた。
 Dマッピ岬に辿り付いた田中大尉は、岩の間に一本の青竹を渡し、それに串さしにされた婦人を見た。
更に自分と同じ洞窟に居た兵士や住民が五体をバラバラに切り刻まれて倒れてゐるのを眼前に見た。
 米軍の残忍非道から名誉と身を守るために「天皇陛下万歳」を奉唱してマッピ岬から太平洋に見を
躍らせた老人、婦女子や、左腕に注射針を刺し、君が代と従軍歌「砲筒の響遠ざかる・・・」を斉唱
しつつ自らの命を断った十余名の従軍看護婦達の最期を田中は見てゐる。
 


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 05:55:54 ID:DQ3exuxO
アメ公なんか信じたら終わり。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 08:58:24 ID:/b1KSOgk
それじゃ、アメリカ経由の情報全て信用できないな。
自由落下速度の崩壊も、WTC7の勝手な崩壊も、
衝突箇所に佇む生存者画像ってのも。


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 09:03:21 ID:/b1KSOgk
>>27
http://speedo.ula.cc/test/r.so/society6.2ch.net/kokusai/1223566158/l10?kenken=%31%6D%76%42%38%5A%34%44
そいじゃ、アメリカ得意のビル解体爆破なら、その現象を説明できるのだな?
鉄が溶けて地下に貯まった現象まで。


34 :smac:2008/10/12(日) 11:24:27 ID:WBfIC0Yd
>23

 「鉄骨溶解説」は、極初期の公式説だよ。
 今の公式説は「火災による高温で床トラスが彎曲し、負荷ベクトルを鉛直方向から、内側斜め下方向に変化させたため、外壁パネルが耐えきれず座屈し、崩壊が開始した」となってる。

 面白いことに、この説明を打ち出したNISTは、MITのトーマス・イーガー教授が発表した「パンケーキ崩壊」の仮説をも否定している。

 その理由は「崩壊開始時、外壁パネルが内側に座屈したことが観察できるから」だそうなのだが、イーガー教授は「連鎖崩壊→全崩壊」を説明する理論として「パンケーキ理論」を発表したのだから、この「否定」も的はずれである。

 対してNISTは「連鎖崩壊→全崩壊」の説明理論をなんら提示していない。
 msq氏に言わせると「崩壊が開始したら、連鎖崩壊→全崩壊は必然だから、説明する『必要がない』(動重力膨大説)」ということらしい。
 だったら、何も「パンケーキ理論」を否定する必要もないだろう。
 基本的に「パンケーキ理論」は「動重力膨大説」の上に乗っかっているのだから突き詰めればイーガー教授とNISTの主張には差異がないこととなる。

 NISTは「鉄骨溶解説」「パンケーキ理論」など、初期に流布された珍説を偉そうに否定することで、自説がさも「科学的」であるかのように見せかけている。
 だが「床トラス彎曲説」だって、負けず劣らず類い稀な「珍説」なのである。

 だいたい床は、イラストのように左右二面で保持されていたのではない。
前後左右の立体で保持されていたのだから、X軸方向で彎曲したというイラスト説明に対して「じゃ、Z軸方向はどうなったの?」と質問すれば、この珍説は吹っ飛ぶだろう。

 この後、公式説が依拠する「証拠」についての考察を書いたんだが、テーマずれだし、
長文になりすぎたため、阿修羅に投稿した。↓

http://www.asyura2.com/08/wara4/msg/347.html

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 11:49:10 ID:ISHUqdHK
もうさ、陰謀説派が実物大実験で証明しなさいよ。
爆破で鉄骨が地下に貯まったの、鉄の溶解温度に達するまでWTCが立ってたのとか。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 13:32:35 ID:wmO7eHrS
つーか、あれが制御解体だってことを疑問視するような奴は
池沼であることを自分で証明しているようなものだから。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 18:06:00 ID:l2/Kqyt5
>>10
ノーベル平和賞はどうなった?


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 18:54:49 ID:kRdshz+Z
>>37
残念ながら外れたみたいです。
http://www.nikkei.co.jp/kaigai/eu/20081010D2M1003Q10.html

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 21:52:24 ID:FncW5Mtf
スタンリー・ヒルトン氏は今、9.11の400人の遺族の訴訟を行っており、
すでにハイジャック犯の妻であった女性たちのことや、
ハイジャック犯がアメリカ政府に生活を保障されていたことを述べました。 ...

スタンリー・ヒルトンに聞く Vol.1アレックス・ジョーンズ
http://homepage.mac.com/ehara_gen/jealous_gay/stanley_hilton1.html

「これ(911 事変)はすべて自作自演です。つまり政府みずからが命じて行なった
一種の作戦だったのです。ブッシュ本人が署名してこの命令を出したのです。
ブッシュの認可のもとで、あの攻撃が行われたのです。ブッシュは反逆と
大量殺戮を行なった罪人なのです。」(スタンリー・ヒルトン)

スタンリー・ヒルトンに聞く Vol.2 アレックス・ジョーンズ
http://homepage.mac.com/ehara_gen/jealous_gay/stanley_hilton2.html

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 00:31:45 ID:TzBzrxqF
リチャード・コシミズ 【勉強会 2008-10-05】
http://video.google.com/videoplay?docid=8859621154139184876


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 09:28:45 ID:ZTdjoZfX
>33怪しすぎるurlだな

なぜハイジャックが4機なのか今更わかった
1機ずつ失敗用にバックアップをとっていたのか
で最初の2機が成功したから残りは近くの空港へ降ろしたんだろう

それにしても工作員がわかりやすい

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 00:14:03 ID:F5A4U9ET
こういうサイトが貼られる度に感ずる点は、 
9.11事件が米政府の内部犯行だとあからさまに公言されて、罪人扱いされてるのに、 
それを「名誉毀損」で訴える米政府関係者は、ブッシュやチェイニーは勿論、誰一人居なんだよね。

それもそのはず、訴訟なんかになって、 
米政府側は、9.11事件を徹底的に調査されるのが怖いんだろうね。 

その一方で、米政府内部犯行説で騒いだ人間が謎の死を遂げたりする話のほうは良く聞く。 
これだけの傍証が山積していると言うのに、未だに9.11事件が内部犯行だと悟れない人間って、
よっぽど頭の回転が鈍いと言うしか無いな。 

良く聞く言い訳というのは「9.11の内部犯行説が、公的に証明されてないから」とかいう稚拙なもの。
ま、そういう人間は、米大統領がテレビ放送で「米は、ベトナム戦争に負けました」とでも公言しない限り、
「ベトナム戦争も米の勝利」と盲信してるのかな。 

そんな事では、小学校低学年くらいの知能しか無いんじゃないかな。もっと言うと、 
これだけネットも発達した時代に、大手マスコミに責任を転嫁するだけでは、問題が解決しないと思うね。 

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 03:27:37 ID:lEOrQ4o9
>>42
別に、ブッシュやチェイニーが対抗訴訟しなくたって、
おびただしい犠牲者遺族がいるだろ。
彼等がブッシュやチェイニーを訴えれば徹底的に捜査されるじゃないのか?
遺族側からの訴訟は、謎の死とやらで止められてしまうのか?ずいぶん都合の良い話だな?


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 03:31:13 ID:lEOrQ4o9
たしかアメリカって、『宇宙人の技術だろッ!?』って
特許無効の訴訟でも、とりあえず受理だけはされる国だったな。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 19:54:39 ID:AITydexb
>>43

>>39に遺族が裁判起こしたことが既に書かれているが?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 10:53:35 ID:WOmDOl9C
ロシアからイスラエルに移住した人たちと
イギリスと アメリカと
金融マフィアと
ロシアの関係がわかりません



47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 13:02:47 ID:LeyR94Kl
>>45
で、>>42が書いてる様な事例が起きているのか?


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 18:51:30 ID:WewVwP2m
誤爆したのか?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 23:48:08 ID:388RlgC2
911「第7ビルは内部から爆破解体された」と専門業者
ひとつがほころぶと、どんどんいろいろなことが出てきますね。
注目を集める世界貿易センター第7ビルですが、
専門業者が「内部から爆破解体された」と発言しました。
はなゆーさんがまとめてくれたものを転載します。
ーーー
「謎は多くありますが、具体的な爆破解体の方法を専門業者が詳しく語った画期的な資料だと思います。」

☆WTC7の爆破解体を断言するビル爆破解体専門業者のビデオ:全字幕の和文対訳(1)
http://www.asyura2.com/07/war89/msg/441.html
http://www.youtube.com/watch?v=k3DRhwRN06I

☆WTC7の爆破解体を断言するビル爆破解体専門業者のビデオ:全字幕の和文対訳(2)
http://www.asyura2.com/07/war89/msg/442.html
http://www.youtube.com/watch?v=sep-HDZoEBM

☆WTC7の爆破解体を断言するビル爆破解体専門業者のビデオ:全字幕の和文対訳(3)
http://www.asyura2.com/07/war89/msg/443.html
http://www.youtube.com/watch?v=boNzLZInbjU

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 03:24:16 ID:MtGqT2ol
しかし内部説出してる連中もそれで金儲けになってるからな
アメリカという国のえげつなさを考えると何処まで信用していいものか
確証バイアスで話が進むあたり、ロズウェル事件並の資料としておいたほうが無難だと思う

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 08:06:34 ID:P2v9jkG8
>>50
どこで儲かっているか教えてもらいましょ。

2ちゃんで貼ってるだけでどこで儲かるんだ?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 09:55:14 ID:xVSZj5D8
これ内部犯行だとして得するのイラク戦争でぼろ儲けな軍産複合体だけじゃない?

まだあと引いてるけど今後911の仕掛け人達が何を仕組んでるか気になる

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 14:13:42 ID:QDCJfP56
黒幕にとって軍産複合体はあくまでも道具であって
目的はメソポタミア征服とかバビロン捕囚の雪辱と
かじゃないのかな。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 14:53:53 ID:iiY0xYjF
マスコミ関係者は9.11の真相を報道すべきです2
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1206857452/l50

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 15:49:24 ID:h3288Kjl
>>52石油・・・

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 23:06:38 ID:k7l7sY0o
下記ブログで911当日にペンタゴンに勤務していた軍人の
貴重な証言が載ってます。一読の価値あります。

地政学を英国で学ぶ
http://geopoli.exblog.jp/

>私のコースメートである空軍大佐は、なんと驚いたことに
>「俺はあの日にペンタゴンの中で働いていたよ」
>というのです。

>彼は(ペンタゴンの)中に戻ろうとしたわけですが、その時になぜか不思議なことに警察に呼び止められ、
>「入るな!入ったら撃つぞ!」
>と言われて銃を向けられたそうです。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 05:11:58 ID:V6SKdp8k
>>51
2ちゃんが世界の全てなのかよ・・・

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 09:27:37 ID:HrfSeCzL
軽量鉄骨構造のビルで、爆破解体に必要な鉄骨要部暴露に
どれだけ時間と手間がかかるのだ?
陰謀説と否定論者で真逆の主張になるだろうがね。
いくら理屈を叩きこんでも、実地経験積まないと出来る作業じゃないね。少しビル作業かじっただけでもそれは判る。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 10:33:46 ID:opDvb3jK
なんで9月11日を選んだの?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 15:02:28 ID:P/5/+uqZ
911テロは自作自演か?
http://yy31.kakiko.com/test/read.cgi/x51pace/1192898319/l50

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 17:33:01 ID:aMFc6B85
イルミナティと日本のヤクザと海外のマフィアとイスラム過激派(アルカイダとかのテロ組織)の中で、一番、恐いのって なーに?


おせーて。つおい人


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 18:49:23 ID:GW05uAUK

日本の国連安保理常任理事国入り、米英が支持表明
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1224313024/

★日本の国連安保理常任理事国入り、米英が支持表明

日本が国連安全保障理事会の非常任理事国に当選したことを受け、米英両国の
国連関係者は17日、相次いで結果を歓迎し日本の常任理事国入りを支持する
考えを改めて表明した。

米国のウルフ国連次席大使は同日、「日本の常任理事国入りはもちろん支持している。
圧勝にも非常に満足だ。安保理では緊密な協力をしていきたい」と記者団に期待を語った。

英国のソワーズ国連大使も「アジアには我々が安保理の常任理事国入りを支持する
日本がいる。日本が安保理に戻ってくることは非常に重要で歓迎する」と語った。

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20081018AT2M1800T18102008.html


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 22:29:31 ID:8ewmlnmw
>>59
米国での救急番号。

64 :>51>59:2008/10/18(土) 22:40:56 ID:m6QgVZlz
215 名前:ロス疑惑。サンケイはなぜ報道しないの? :2008/10/15(水

:2008/10/14(火)

遺書が見つかった!
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/California2.htm
遺書が見つかった!
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/California2.htm




65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 05:26:07 ID:/fehWS8x
ttp://www3.nhk.or.jp/news/t10014819291000.html
イラクの首都バグダッドで、米軍撤退を求める大集会が開かれました。
チベットで中共の撤退を求める集会が開かれた例があったでしょうか?
これでアメリカのイラク侵攻の不当性、中国のチベット統治の正当性が実証されましたね。


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 09:07:13 ID:fnjlu6AG
>>65
アメリカのイラク侵攻の正当性はともかく
中共内部でデモが出来ないのは天安門からの常識だが

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 14:44:21 ID:NfVVx0Ei
現在ここで911疑惑について議論中

アメリカバブル経済崩壊スレ 135
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1224343684/491n-

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 00:13:37 ID:nQZLzigA
もはやNY市民でさえ911に関して政府の説明を信じてるのは半分くらいしかいない

ゾグビー社世論調査:ニューヨーク住民のほぼ半数が「政府は故意に911テロ防止を怠った」と
考えている
http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2004/08/911.html
ゾグビー社2004/08/30付けレポートより。
2004年8月24日から26日にかけてゾグビー社が行った調査によると、ニューヨーク住民のほぼ半数(49.3%)が
「政府はテロ発生が近づいていることを知りながら、故意に防止策を怠った」と考えていて、66%の住民が
さらなる調査を求めていることが判明した。
驚いたことに、共和党員の30%近く、自身を保守系と申告する住民の38%以上が、「政府が故意に防止策を怠った」
ことに同意している。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 00:25:47 ID:nQZLzigA
まあ有名な話だけどブッシュとラディンは家族ぐるみのつきあいのある
ビジネスパートナーだし
一見して敵対していても裏ではグルなんて国際政治経済じゃ日常茶飯事↓


「ビンラディン・ブッシュ・コネクション」

カーライルを通じたビンラディン・ブッシュ・コネクションは最近NHKの海外ドキュメント番組
でも取り上げられたが、9.11後最初に明きらかにしたのは、ウオールストリート・ジャーナル紙
(2001年9月27日付)である。記事の冒頭で「仮にアメリカがオサマ・ビンラディンのテロ行為を
止めるために国防支出を増やす場合、それに伴う予期せぬ受益者の一人はビンラディンの一族かも
知れない」と書いた。記事によれば、カーライルのアドバイザーにブッシュ父元大統領、
ベーカー元国務長官、会長(現在は名誉会長)にカールッチ元国防長官が座り、資産運用を通じて
ビンラディン一族と深く結びつき、ビンラディン一族会社の本部のあるサウジアラビア・ジェッダ
をしばしば訪ねていた。カーライルは石油関連、防衛・航空宇宙関連の企業を中心に株式投資し
ている。
ttp://xn--wgvw43c.jp/neteye5/tamura/20040123n171n000_23.html

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 00:32:19 ID:gEjyD+cQ
ユダヤは金がある。 なぜなら銀行を牛耳っているから。
金で動く馬鹿は、すぐその犬になる。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 06:57:40 ID:feRZmpL4
このネタを国会で誰か1人取り上げたらしいが、それ以外には誰も追及しようとする議員はいないようだし。
メディアも当然ながら無視して沈黙してるし。
酷いものだな。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 07:06:47 ID:oAxkP04K
コリン・パウエル元国務長官がオバマ支持を表明

何かブッシュ政権に腹に据えかねることがあったようだね

9.11前後に何があったのかしゃべるかもね


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 10:55:26 ID:qYDXoeZh
日本は何割信じてる?
90%以上

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 15:19:52 ID:rapiWTSx
ダイハード3がなんで放送延期にされたかわかったよ

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 15:33:29 ID:5ltUJxVk
http://live.yahoo.com/meme1981

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 19:02:22 ID:ulaXU4Ch
>>33
>>34
http://video.google.com/videoplay?docid=-3169404108644416624&q=source:008913201355565955328&hl=ja

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 22:43:50 ID:oqSEVVZ4

リチャード・コシミズ 【静岡座談会 2008-10-18】Richard Koshimizu
http://video.google.com/videoplay?docid=6337056024296020678

これが重要ですね。


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/21(火) 20:06:17 ID:Ql/13XHL
ようつべの911動画がかなり消されたらしい

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/21(火) 20:45:26 ID:+CNvKRUV

MI5元長官、米同時テロへの欧米反応は「過剰」
http://www.web-tab.jp/article/4731

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 00:00:02 ID:uFzrQDOa
明日の参議院本会議で、
9/11の真相究明を続ける藤田幸久議員が質問に立ちます。

「明日の中継予定」ページに
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/tomorrow/index.php
10月22日(水)の審議中継予定
開会時刻 会議名
10:00  本会議
とありますので、 中継がネットで見られるはず。

第2回9/11真相究明国際会議や、その前数ヶ所での講演旅行も控えているので
この質問が注目を浴び、グリフィン博士の講演も全会場満杯になることを祈ります!!

藤田さんのブログにもお知らせがありました。
以下、転載しておきます。

明日22日の午前10時から、参議院本会議で質問します。
* 藤田幸久
* at 2008/10/21 18:04:23
http://www.election.ne.jp/10870/
http://www.election.ne.jp/10870/61958.html
明日22日午前10時からの参議院本会議で、私は『新テロ対策特別措置法改正案』について代表質問いたします。
昨日衆議院を通過した、インド洋の給油活動の延長に関する法案が参議院で審議されるトップバッターで、「テロとの戦い」の原点、9.11テロの日本人被害者の支援、海賊被害対策、ブッシュ大統領への弾劾決議などについて質問いたします。
NHKのテレビ中継はありませんが、国会テレビ(http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/today/index.php)でご覧いただけます。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 00:15:12 ID:q2YRAfBV
2008/10/21
コマーシャルができました:911真相究明国際会議
http://kikuchiyumi.blogspot.com/2008/10/blog-post_21.html
スタッフ仲間と一緒につくったコマーシャルがユーチューブにアップされました。あちこちに張り付けたり、メールで転送してお友達に教えてあげてください。

第2回『911真相究明国際会議』CMがyoutubeで観られます!
http://jp.youtube.com/watch?v=DmoUVxAMAlc

記者会見と国会議員向けブリーフィングをやります!市民記者、ブロガーも歓迎。

日時:10月28日(火)午後2時
場所:参議院議員会館第1会議室
内容:9.11真相究明運動で2008年ノーベル平和賞にノミネートされたデヴィッド・レイ・グリフィン博士も当日来日し羽田から駆けつけます!藤田幸久(参議院議員)氏も出席予定!もちろん、わたしもグリフィン博士と一緒です。

*当日午後1時半頃より入館証配布。先着90名様

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 10:20:52 ID:N2WYTV2P
国会中継(ネット)実況スレ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1223566158/


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 10:24:03 ID:3bVdaDHg
>>81

おまいら今やってるコレ見てみw。

     バメ手下バソヲめ、逃げまくって議場にも出れないザマw

       wwww。

けけけけけけ。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 00:17:25 ID:6TfqT9Rj
"September 11th was an Inside Job!"の日本語版を作りました。
同時多発テロはヤラセだよ!http://jp.youtube.com/watch?v=A9r1bntGDMg
作詞・作曲 千早

同時多発テロはヤラセだよ 知らなかったの?(あのおっきな嘘!)
同時多発テロはヤラセだよ ホントのテロリストをつかまえろ!

(まずは) 
2機目のジェットが突っ込んだあと ブッシュは小学校に居続けた(30分も!)
アラブのハイジャッカーにやられたかもしれないのに シークレット・サービスは寝てたのかい?

同時多発テロはヤラセだよ そろそろ気づこうぜ(まだわからないの?)
同時多発テロはヤラセだよ ホントの犯人をムショにぶち込もう!

(お次は) 
国防総省も攻撃されたって? 機体の残骸はどこにあったのさ?(悪い冗談!)
空軍は15分でスクランブルできるのに あの朝だけは一機も来なかった!?

同時多発テロはヤラセだよ ネットで探してね(そこら中に出てるよ!)
同時多発テロはヤラセだよ ホントの犯罪者を裁判に!

(もう一丁)
第7ビルが「崩壊しました」って テレビが報道したときはまだ立ってたよ(マジで!)
ビルのオーナー、白状してる ビルを「プル(pull)」って、制御爆破!

同時多発テロはヤラセだよ 知らなかったの?(あの根本の嘘!)
同時多発テロはヤラセだよ ホントのテロリストを 世界中の売国奴

悪の権力者を、みんなムショにぶち込もう!

牢屋に入れて、鍵は捨てちゃう? それがいいね!


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 19:25:19 ID:SCcl1IEo

YouTube - グリフィン博士来日!911真相究明国際会議(2008113イベント)CM
http://jp.youtube.com/watch?v=DmoUVxAMAlc&eurl=http://kikuchiyumi.blogspot.com/

YouTube - 9.11真相究明講演会 ベンジャミン・フルフォード講演ダイジェスト
http://jp.youtube.com/watch?v=mQ_lVOpINOE&feature=related

911 Truth Tokyo 2008 (テロ事件真相研究-東京日本) -MP Fujita Yukihisa 藤田幸久
http://jp.youtube.com/watch?v=aV3TEEwSdiU&feature=related
9.11真相究明講演会 藤田幸久議員講演ダイジェスト
http://jp.youtube.com/watch?v=8tS9DnhfUeI&feature=related

9.11真相究明講演会 きくちゆみさんダイジェスト Part1-2/2
http://jp.youtube.com/watch?v=qu1LfwluTjU&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=zRwFcSm_uTE&feature=related

9.11真相究明講演会 3人の対談・ラストメッセージ
http://jp.youtube.com/watch?v=I6Sl3HZbxt0&feature=related

YouTube - 9.11真相究明講演会 ベンジャミンvs藤田議員 ダイジェスト版 Part 12
http://jp.youtube.com/watch?v=s3HPMAG5DKk&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=quHyQL-MbNA&feature=related


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 22:56:35 ID:mQ4rTwrQ
NIST、もうヤケクソ!グチャグチャ第7ビル・シミュレーション!世紀の見物!
http://www.asyura2.com/08/wara4/msg/416.html
投稿者 バルセロナより愛を込めて 日時 2008 年 10 月 24 日 08:10:10: SO0fHq1bYvRzo

http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/7542.jpg
上の写真、これ、「第7ビルの崩壊」だって!

気が付かないうちにどうやらNISTが実に素晴らしい第7ビルのコンピューター・シミュレーションを
追加してくれていたようです。次のサイトの、一番下の右にあるものです。まあぜひご覧ください。
http://www.nist.gov/public_affairs/releases/wtc_videos/wtc_videos.html

第7ビル内部の支柱が連鎖反応的に東から西に崩れて、その結果このような崩壊が起こった、
ということですが、なんとまあ!
こんなグチャグチャに捻じ曲がった素晴らしい崩壊をしている第7ビルの映像など、
世界中の誰一人として見た事が無いでしょう。ここまできたら、ご立派!としか言いようがありません。
《消滅するほど猛烈に大型旅客機の主翼が激突した場所に密生するペンペン草》と
同レベルの幼児向けマンガだね、全く。

私は、これは皮肉を込めてなのですが、NISTを「隠れ真相究明派」ではないか、と公言しました。こういうことです。

誰が見ても一目でばれるミエミエの嘘っぱちをヤケクソ気味にどんどんと発表するのは、
この9・11の大嘘を彼ら一流の「内部告発」ではないのか、ということです。

「これってウソだよ! これってウソだよ!」と、これでもか、これでもかとあからさまな大嘘を発表されて、
ひょっとすると一番困るのは米国内で9・11の大嘘を隠し通したい者達と各国の「公式説」支持者達ではないでしょうか? 

いったいぜんたい、誰がどのようにこれを弁護できるのでしょうかね。
(msqとかオクナなんか、このシミュレーションを見たら、またまた冷汗をタラタラ流すんじゃないのかな?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 23:56:13 ID:9xo9nylr
>>84
やらせじゃない戦争などない件について考えてみよう。アメリカ自身が長崎や
広島に原爆を落とし、その戦争観を深層意識内で変えていった。
そしてベトナム反戦とともに大きな「国家離れ」と「個人主義」が庶民層に
根付き始めた。そんな個人主義を終わらせるには国家の持つパワーを
浮かれポンチになっている庶民どもにみせつける必要があった。
911後のイギリスなんていい例だよ。みんなピリピリ働いてる。自分の
立場を見直す機会を与えられたってことだな。


俺たちは何もしらずにあの映画のように愛する者や
家族のために戦争に行くべきなんだろうな。そしてそこでベストを尽くす
べきなんだ。
ようするに911はやらせだとか俺たちが騒いでも、それまでも計算ずくってことだ。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 00:29:20 ID:+f2hJWiF
  _,====ミミミヽ、
                         ,,==≡ミヽミヾミミミ、ヾ、
                       _=≡≡三ミミミ ミミヾ、ソ)),,》  .
                     彡彡二二三≡ミ-_ ミミ|ノノj )||ヽ, )、
                 __,,,,,,,,,/彡二二二    ,- __ミ|/ノ ノノノノ) ||
                -=二ミミミミ----==--'彡 ∠ミミ_ソノノノノ ノ
                  //>=''"二二=-'"_/   ノ''''')λ彡/
        ,,/ ̄''l       彡/-'''"" ̄-=彡彡/ ,,-''",,,,,,,ノ .彡''"
       (,  ,--(      彡 ,,-- ===彡彡彡"_,-_   ヽ Υ
       ヾ-( r'''''\    //=二二''''''彡ソ ̄ ∠__\ .\ソ  .|
         \;;;;  \   Ζ彡≡彡-'''',r-、>   l_"t。ミ\ノ,,r-v   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           \;;;;  \  彡""彡彡-//ヽ" ''''''"" ̄'''""(エア/  /
            \;;  \'''''')彡ヽ// | (tv   /|  , r_>'|  <一体みんな誰と戦っているんだ?
             \;;;  \'"  \ ,,"''-,,ノ,r-", /  r'''-, .j   \
               \;;;  \ /,,>--'''二"''' r-|   二'" /  __  \______
                \;;r'""彡_l:::::::::::::::::::::: /./_   " / ̄ ̄"===-,
                  )''//rl_--::::::::::::::::/:/ヽ"'=--":





89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 05:49:05 ID:LcNQT4u3
>>81
民主党は党名を出せない疚しい集団みたいw

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 07:57:43 ID:hOSIZhJ2

第2回 911真相究明国際会議 IN TOKYO - 2nd 911 Truth Conference in Tokyo
http://2nd911.globalpeace.jp/

最後に 93便の真相番組の放映ビデオあり


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 11:11:06 ID:QZXpzYoi
WTC第7ビル全面崩壊の研究 NISTの更なる大嘘より抜粋。

『火災の熱で崩壊した』という結論から出発し、その結論を導かない事実はすべて無視するか一部をねじ曲げて
利用し、何の根拠をも示すことのできない推測を前提条件にして、コンピューターで素晴らしいマンガを製作し
て、事実を知らされていない一般の人々を煙にまくのだ!
 シアム・サンダー以下、NISTの学者はむしろディズニー・プロに雇われるべきだろう!
 ツインタワーに引き続き今回もコンピューターだけで「結論」を出したようだが、そのシミュレーションに使用した
様々なパラメーターの数値はすべて公開されなければならない! 特に支柱の温度と強度の変化、それをどの
ようなデータを根拠にして出したのか、主要な各鋼材とその接合部分の強度、その破壊に必要なエネルギー、
実際に第7ビルに存在した立体的な鉄骨構造での力の分散と集中の仕方をどのように想定したのか、等々、
あらゆる設定を世界中に公表して、世界中の専門家によるあらゆる角度からの事実を元にした検証を受ける
必要がある。根拠を公開できないコンピューター製のマンガならいくらでも好きなように作ることができよう。
 あれやこれやとコンピューター・マンガを駆使して子供だましの説明をするのだが、要は「どうせこれを見る
ヤツのほとんどがガキ程度の頭しか持っていないのだから、このマンガで誤魔化しておけ」ということなのだ
ろう! 彼らはどれほどの大嘘とゴマカシを公表しようとも、その批判者に向かって「テロリストの仲間!陰謀
論者!反ユダヤ主義者!」等々と脅迫する者達が無条件に守ってくれるものと安心しきっているようである。
(この連中こそいい面の皮だ。NISTがあれこれとトンデモを発表するたびに冷汗をかきながらそれを懸命に
弁護しなければならないのである。自分達の信用の失墜がどんどん激しくなることを薄々感じながら。)

 NIST(National Institute of Standards and Technology)に素敵な名前をプレゼントしよう。
 NIST=National Instirtute of Swindle and Trick(米国国立詐欺誤魔化し研究所)!

http://doujibar.ganriki.net/26wtc7-biglieofnist.html

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 14:21:59 ID:HK7i5Rll
ドンガドンガ
    ミ          _ ユダヤがめて来るぞ〜!
      П ∧ ∧ ミ 、ヽ:::..ヽ
      ∩(*‘ω‘*)//  i::::::: |  ユダヤが攻めて来るぞ〜!
 ドドンガ ヾ冫祭 ⌒lつ  l:::::::::|
   ドン ! (___八 _ ノ__ノ タカタッカー
       )_)_) ├─┤ |

    ∧∧
   (;><) 眠れないです (←ゴイム)
  _| ⊃/(___
/ └-(____/

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 21:12:51 ID:6dbT0+nG

★菊池誠 (大阪大学理学部教授)
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1223170745

ネット上の映像で判断することと想像力 (2008/10/5)

僕が出た「視点・論点」がyoutubeに載ったとき、内容の評価とは別に「シャツのボタンが
がずれている」というコメントがネット上に散見されました(^^
ええ、たしかにそう見えることは認めましょう、残念ながら。それは僕が見てもそう思う瞬間があります。
僕ひとりなら、ボタンがずれたまま気づかないってことは充分にありえますし、
実際、ごくたまにやってしまうことがあります。あれは恥ずかしい。
しかし、ディレクター、アシスタント・ディレクター、カメラマン、さらにはもっと間近で見るメイク(反射を抑えるために、
最低限のドーランは塗ります)
の人の目をすべてかいくぐって、本番終了までボタンをずらしたまま通すには、
かなりの努力を要します。カメラの前では座っていますが、その前には立ってスタッフと話したりするわけですからね。
立ってる姿を間近に見たら、まず気づくんじゃないですかね。
つまり、「ボタンがずれている」というのは「何人もの目がそのミスを見逃した」と言う主張であって、
単に「菊池ひとりがへぼい」という話ではないわけです。何が足りないのかといえば、
映像は何人ものスタッフによって作られていることについての「想像力」でしょう。

911なら、「これが自作自演だとすると、アメリカ政府はいったい何人の人間を黙らせたのだろう」と想像することですね。
「自由落下に見えるかどうか」なんてことを考えるより、よほど重要でしょう。

「視点・論点」
http://jp.youtube.com/watch?v=sCKPIzb3ajA

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 02:53:02 ID:S5iR4x4+
>>93
この教授って、まずはあらゆる検証本やらサイトに目を通して、自らあれこれと検証してないのか??
あまりにも不可解な要素が多すぎるから、「普通に」考えて、最低限でも、この911事件は何か変じゃね?と
疑問を抱くのは当たり前だろうに。
それとも、米政府の発表ひゃらメディアの発表やらを素直に鵜呑みにするお目出度い奴なのかw

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 11:03:37 ID:02WGm1v5
破壊箇所の大きさからして、国防総省に突っ込んだのはミサイルではないかと
いう説がある。確かにボーイング機が突っ込んだにしてはあまりに小さいので
そうかもしれないと思う。
しかし仮にミサイル説を採るとすると、突っ込んだとされる旅客機は
どこに着陸して、死んだはずの人間は今どこで何をしているのだろう?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 18:31:47 ID:WZZuD6Ch
>95 
前スレ918
ウエストバージニア州チャールストンのイエーガー空港に着陸したんだろう
翌日未明に飛び立ってワシントン郊外のヘリポートに墜ちたんだろう

飛行機は格納庫で解体してC130輸送機や大型トレーラーで運び出したのかもしれない
古い防空壕やミサイル基地の穴に埋めたのかもしれない

大量の死体も


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 19:54:38 ID:rP6txuOn

★菊池誠 (大阪大学理学部教授)
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1223019256

神舟7号映像捏造説 (2008/10/3)

松浦晋也さんのブログで議論が進んでいるので、ここで詳細な議論をするつもりはありませんが
別エントリーにも書いたように、ビデオを見て「捏造だ」と騒いだ人たちの発言は「911自作自演説」の皆さんと非常によく似ています。
Deja vuです。
もちろん、「アポロ捏造説」とも似ているのですが、どちらかというと911に似ているという印象を受けます。
あまりに似ているので、悲しくなります。
インターネット上の映像を見てブログや掲示板で議論(?)が進むという「議論の構造」のせいでしょうか。

「おかしい」と言っている人たちは、自分たちだけは「真空中での物体の動き」や「無重力下での物体の動き」を知っていると思っているようです。
911自作自演説のみなさんも自分たちだけは「巨大ビルの崩壊のしかた」を知っていると思っています。
知識に対する謙虚さのようなものが決定的に欠けているのではないかという気がします。
 
「アメリカが嫌い」だからといって、アポロや911を陰謀だの捏造だのと言うのは間違いです。
「中国が嫌い」だからといって、神舟を捏造だと言うのは間違いです。
「好き嫌い」は理屈じゃないからしょうがないけど、陰謀だの捏造だのの真偽は「好き嫌い」と関係ないのです。



98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 21:02:31 ID:4XeiJHqK
>>80

2008/10/22 の参議院本会議で民主党の藤田議員がトップバッターで代表質問を行ないました。
デニス・クシニッチ下院議員のブッシュ弾劾決議案についても触れています。
動画がYouTubeで見れます。

○藤田幸久君 民主党・新緑風会・国民新・日本の藤田幸久でございます。
 アメリカのブッシュ大統領の時代が間もなく終わりを告げます。闘いに明け暮れたこの
八年間の世界が大きく変わるとの思いから、新テロ対策特別措置法改正案について質問い
たします。(以下質問続く)

●YouTube
9/11 Yukihisa Fujita Japan Parliament Oct 22 08
前半
http://jp.youtube.com/watch?v=kY__eW-NiLo
後半
http://jp.youtube.com/watch?v=qbtVRoBUgPE

●参議院会議録 URL
第170回国会 本会議 第6号 平成二十年十月二十二日(水曜日) 午前十時一分開議
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kaigirok/daily/select00/170/17010220001006c.html


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 21:40:33 ID:LFEWBD4n
>>98
乙!

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 22:06:29 ID:UV7JzAqH
今だに9.11のテロが中央銀行に雇われたアメリカ政府の自作自演だとか言ってる輩がいるけどさ





僕も全くの同意見です。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 23:31:11 ID:LFEWBD4n
サンプラザ中野くんの株式ロックンロール
http://lounge.monex.co.jp/column/sunplaza/2008/10/23.html
911はテロ攻撃だったのか? サンプラザ中野くんだー!

という「トンデモ」なようで「トンデモ」じゃなさそうな会議が日本で開かれる。
それは「911真相究明国際会議」である。参議院議員の藤田幸久さんも登壇するのである。
この方は国会で911について質問した人なのだそうだ。それがたまたまNHKで生放送されていて、
大反響があったのだそうだ。そしてアメリカからは神学者のグリフィン博士が参加する。
こちらは神様にお仕えする非常に温厚な博士なのだ。しかし今回の件では黙っていられず、
アメリカ議会に質問状を出したのだそうだ。著作では淡々と911の不思議さに迫っているのである。
「9・11事件は謀略か」というのがその著書である。

その一番初めの章にこうある。「何故世界一のアメリカ軍はスクランブルをかけなかったのか?」。
あー、すっかり忘れていた。身元不明な飛行機やハイジャックされたと思われる飛行機は
すぐに発見されて超音速戦闘機でスクランブルされる。と相場は決まっている。数分のうちに。
その通りですよ、グリフィン博士!しかも1機だけじゃなく2機も3機も4機も?

変だよねー。ツインタワーの崩れ方も変だ。あのスピードは物体の自由落下のスピードよりも
速いのだそうだ。ボールで言えば、ビルの上から地上めがけて投げおろしたようなスピード。
手を離しただけよりも速いわけ。不思議だよね。崩れているのにさ。あの真っ直ぐな崩れ方。
ビルの爆破解体で観たことがあるなぁ。

ってなことから始まって、冷静な視点からつじつまの合わないことを追求していっている。ようだ。
まだ読みかけなのでね。
この会議。俺も行ってみようと思っている。だってブッシュ氏のこと好きじゃないし。
アメリカっていったい何なんだろう?って思いが募ってきているし。
んー。マイケル・ムーアは何か言ってないのかな?この件に関して。
911を仕掛けた人は直後の市場の暴落で稼いだはず。と考えると、
もしかしたら今回の暴落も誰かの仕掛けなのか?
庶民はわらわらと右往左往させられているばかりなりか?
って、俺はコロ助か?

102 :smac:2008/10/27(月) 13:02:32 ID:vng7H1vQ
 NISTの「まんがシミュレーション」もなかなかのものだけど、誠ちゃんの「TV出演裏話」には笑っちゃうな。

 永年、番組制作の現場にいたプロとして言わせてもらうけど、「実際は掛け違っていなくても、モニターを通して掛け違っているように見えるボタン」は、本番前にFDが必ずチェック、修正するんだよ。

 スタッフにとっちゃ、「事実がどうであるか?」なんて関係ない。「どう写っているか?」が重要であり、全てなわけ。

 だから「本人が見ても掛け違っているように見える」映像が放映された時点で、それはすでに「多くのスタッフが見逃した」ミスだってことさ。

 それと、「事実はどうであるか?」を考えるときに必要なのは「想像力」じゃなくて「検証力」なんだよ。

 対談番組だったら、写るのはワンカットだけじゃない。角度の違うカメラからの映像もあるだろうし、録画を仔細に検証すれば「事実がどうであるか?」なんてことは簡単に答えが出せるはずだよね。

 なのに「大勢のスタッフがチェックしてる番組だから、間違うはずない」って想像を働かせるのは、検証を排除して盲信を優先する「思考停止」に他ならないのさ。

 怖いのはねー、誠ちゃんの理屈でいけば「冤罪」はあり得ないし、汚職や一般的な犯罪だって「そう見えるが実は違う」ってなっちゃうことなんだ。

 だって、冤罪・汚職・犯罪に対する多くの防止機能をかいくぐって、「それを実行するのは不可能だという想像力を持て」って言ってるんだからね。

 これは多くの「怠慢司法」や「悪徳政治家および悪徳官僚」「犯罪者」に対する擁護じゃないのかい?

 あらゆる「チェック機能」の万全さを前提に考えるなら、毒餃子も事故米流通も産地偽装事件も全部「そう見えるが実は違う」になっちゃうよ。

 オレ達、一般の情報受け手側は「送り手側が十分なチェックをして出した情報なんだから、疑うなんておこがましい」と思わなければならないのか?

 誠ちゃんが、もう60年前に生まれていたら、きっと「大本営発表を疑うな」と叫んでいただろうなー…と思う今日このごろである。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 19:00:07 ID:JFkbofuM
>>102
smacさん乙です。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 19:44:56 ID:QMgw8YnT
未だに解らないんだけど、何故、テロ攻撃がWTCなの?

普通に考えたら、狙うのはホワイトハウスでしょ?

これだけが納得いかないんだが・・・

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 21:58:05 ID:cFXrGhUl
そーいわれてみればそうだなw

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 22:09:45 ID:h9TV5GCN
ホワイトハウス大統領腐だと、実行行為前の実行計画と、その後の陰謀計画と陰謀指揮が漏れてしまうからなあw


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 22:22:51 ID:h9TV5GCN
>>104
WTC捏造証拠のでっちあげ捏造と、理由をこじつけ安いからねw

誰でも普通に考えれば、やはりキングコングが登ったエンパイアステーツビルでしょw

WTCだと、またまたハングルに成るからじゃね?

W To

M  O
 _⊥_

イミプーだけどwww
誰かハングルの意味を頼む!



108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 22:26:33 ID:+90vk9jO
パナソニックグループ子会社池田電機(姫路パワハラ関係の登場人物紹介)

池田電機(姫路パワハラ関係の登場人物紹介)

小川明利(自己を正当化するためには他人を貶してまで嘘をつくパワハラ課長。キチガイ。口臭対策はしてるがまだ臭い。古屋の犬一号。)
児島(無修正エロDVDのコピー販売を社内でしてた人。社外秘資料と個人情報の流出源となった)
古屋孝一(パワハラ。口が臭い。会社を代表する精神異常者。キチガイ。ネチネチしてる。幼い頃食うものに困ってゴキブリまで食ったと某社員にカミングアウト)
内藤(異様に威張ってる。事務室でタバコを吸う。上司には態度がコロっと変わる。セクハラ疑惑あり。口癖は「シネ」)
児島の妻
福井章子(古屋、小川の不倫相手。不倫関係を利用し社内で権勢を誇る。淫乱尻軽女)
北川(児島の顧客)
中村(児島の顧客)
新免(古屋の腰巾着。中年同好会会長。仕事中糞つまらんオナニーネタを語る40過ぎのおっちゃん。古屋と共通してキモオタ系)

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 20:32:03 ID:GLhjvjSm
八百長民主主義と正義の戦争を
ナチズム独裁党とナチズム米国大統領皇帝の玩具にまで仕立て上げ、これを隠蔽して来た事実

これこそ反キリストシオニストらイナゴが世界を食い尽くす666帥Aメリカ合衆国ネの万死に値する大罪に外ならない現実ム


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 23:35:00 ID:E2w5tLJX
シリア:米軍のヘリ4機、越境攻撃 民間人8人死亡
http://mainichi.jp/select/world/news/20081027dde007030046000c.html

 【カイロ高橋宗男】シリアの国営シリア・アラブ通信(SANA)は26日、
米軍のヘリコプター4機が同日午後、シリア領空を侵犯してイラク国境に
近いアブカマル地区の農場を攻撃、民間人8人が死亡したと伝えた。
シリア政府は「この侵略行為を非難する」との声明を発表し、
同国外務省は米国とイラクの駐シリア臨時代理大使を呼び、抗議した。

 米国は03年のイラク戦争開戦後、イラクへのテロリスト流入防止策が
徹底されていないとしてシリア非難を繰り返してきたが、
この種の越境攻撃は初めてとみられる。

 イラク駐留米軍はAFP通信に「報道を調査中」とし、米国防総省も
公式のコメントを発表していない。しかし、AP通信によると、米軍当局者が
同通信に匿名で、シリアからイラクへのテロリスト流入の動きを追う
米軍特殊部隊の攻撃であることを認めたという。

 SANAによると、死者の中には4人の子どもが含まれているとシリア政府は主張。
AP通信は、何機かのヘリが着陸し、兵士が建物を銃撃したとの目撃証言を伝えている。
アブカマルはイラク国境から約8キロに位置し、シリアからイラクに渡る武装勢力の越境地点として知られている。
毎日新聞 2008年10月27日 東京夕刊

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 23:36:34 ID:E2w5tLJX
《CNN》 今度はパキスタンに侵攻、米軍
ミサイルで死者20人、米軍の越境攻撃か パキスタン
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200810270011.html

イスラマバード(CNN) パキスタン軍の情報筋によると、
アフガニスタン国境に近い同国北西部の部族地域、南ワジリスタン地区の村で26日夜、
ミサイル2発が建物に撃ち込まれ、20人の死者が出た。同情報筋は匿名を条件に、
米軍の無人偵察機による攻撃との見方を示した。

米ホワイトハウスのジョンドロー国家安全保障会議(NSC)報道官と
米中央情報局(CIA)の報道官はいずれも、この報道には「ノーコメント」としている。

パキスタン北西部は国際テロ組織アルカイダ系の武装勢力や、イスラム強硬派勢力タリバーンの
残党の活動拠点になっているとされ、米軍はアフガン側からの越境攻撃を強化してきた。
ただ、米当局はそれぞれの作戦についてコメントしない方針を貫いている。
一方、パキスタン側は米軍の越境攻撃に強い不快感を示しており、
国会では先週、外国軍による「主権侵害」を非難する決議が採択されたばかり。

パキスタン軍情報筋は、26日の攻撃による死者に親タリバーンのハジ・オマル司令官が
含まれていたとの見方を示している。一方、武装勢力の動向を追跡しているイスラマバードの
シンクタンク、パキスタン平和研究所はこの人物について、「南ワジリスタンの武装勢力を
率いるメフスード司令官の下で、タリバーン側の報道担当者などを務めていたにすぎない」と述べている。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 23:39:30 ID:E2w5tLJX
シリア:米軍のヘリ4機、越境攻撃 民間人8人死亡
http://mainichi.jp/select/world/news/20081027dde007030046000c.html

 【カイロ高橋宗男】シリアの国営シリア・アラブ通信(SANA)は26日、
米軍のヘリコプター4機が同日午後、シリア領空を侵犯してイラク国境に
近いアブカマル地区の農場を攻撃、民間人8人が死亡したと伝えた。
シリア政府は「この侵略行為を非難する」との声明を発表し、
同国外務省は米国とイラクの駐シリア臨時代理大使を呼び、抗議した。

 米国は03年のイラク戦争開戦後、イラクへのテロリスト流入防止策が
徹底されていないとしてシリア非難を繰り返してきたが、
この種の越境攻撃は初めてとみられる。

 イラク駐留米軍はAFP通信に「報道を調査中」とし、米国防総省も
公式のコメントを発表していない。しかし、AP通信によると、米軍当局者が
同通信に匿名で、シリアからイラクへのテロリスト流入の動きを追う
米軍特殊部隊の攻撃であることを認めたという。

 SANAによると、死者の中には4人の子どもが含まれているとシリア政府は主張。
AP通信は、何機かのヘリが着陸し、兵士が建物を銃撃したとの目撃証言を伝えている。
アブカマルはイラク国境から約8キロに位置し、シリアからイラクに渡る武装勢力の越境地点として知られている。
毎日新聞 2008年10月27日 東京夕刊

米軍のシリア越境攻撃を続行 拡大ならシリア応戦も
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20081027AT2M2703B27102008.html

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/29(水) 00:27:23 ID:9x5xOGBg
テロとの戦い?どっちがテロリストやねん。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/29(水) 00:32:58 ID:9x5xOGBg
アメリカこそ悪の枢軸だろ

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/29(水) 00:37:05 ID:bvJ2ngQE
>>114
はげどう

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/29(水) 00:47:51 ID:xiBwEYPK
悪の枢軸は銀行だ。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/29(水) 02:26:09 ID:r0mhFbjl
>smacさん

 お疲れさまです。あっち見ました。未だにいろいろレスが付いていますが、気にすることの無きよう・・・
 
 あの人たちは常にああです。
 有名な先生(かどうかは知らないが、まあ『視点・論点』に出るくらいは有名)に頭を撫でてもらいたいだけのバカの集まりです。一人じゃ何も言えないのに。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/29(水) 07:57:27 ID:3Tuv2V1r
そこにテロリストがいるとの情報があれば
一般住民がいようがいまいがとりあえず攻撃
ってのがアメリカ軍

119 :smac:2008/10/29(水) 10:11:13 ID:MZOeOCNz
>>117

>あの人たちは常にああです。

 もちろん、オレはそれを最初から分かっててやってんだけどね。
 ここんとこ、公式説支持派の元気がないから、ちょっとだけ「尻たたき」に行っただけ。

 しかし、やっぱり連中は元気がない。
 っていうか、元気はあるんだけど「カラ元気」だね。
 その後のレスも一応は読んでるけど、ほとんどが支離滅裂で、応答しようという気にもならないよ。
 911の議論から逃げることを正当化するロジックに無我夢中で取りすがっている図は、滑稽というより哀れだな。

 腰が引けてる連中の尻をひっぱたいても、ただ痛がるだけで、一歩踏み出すことにはならないんだろうね。
 んで、叩き過ぎると「激励」じゃなくて「おしおき」になっちゃう。
 それでも反発奮起して「出撃」してくれりゃいいんだけど、籠城して互いに尻擦りあってるようじゃ話にならない。

 そうすると、哀れさよりも気味悪さが勝っちまって相手する気もなくなるね。
 まあ、むこうは「それ」が狙いなんだろうけど・・・。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/29(水) 10:36:19 ID:yC35VB48
>>118
しかも情報とやらがでっち上げばかりw
情報の真偽などどうでもよくて、911工作バレを隠す為に軍事手段を濫用しているみたいでどんどんひどくなっている…

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/29(水) 11:20:40 ID:ZQzJP3aV
【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ12
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1218185622/894n-

897 :名無しさん@3周年:2008/10/29(水) 08:00:25 ID:slDLdv3W
サキヨミ
米国から日本へ 年次改革要望書 1/2
http://jp.youtube.com/watch?v=hLrBQdH7zjg
米国から日本へ 年次改革要望書 2/2
http://jp.youtube.com/watch?v=3T7e1DljBaY


「年次改革要望書」をまともに報道したフジテレビ「サキヨミLIVE」VTRの起こし文、全文
○「年次改革要望書」は欲望資本主義のアメリカが、自分の国益だけを考えた、日本に対する朝貢命令書である
http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/2008/10/livevtr-4521.html

フジテレビが『年次改革要望書』を真面目に取り上げた!!
http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/2008/10/post-79cf.html

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/29(水) 14:29:57 ID:r0mhFbjl
>smacさん

 気にゃしないだろーな、とは思いましたけどねw まあ一応。

 しかし「常識」ってのは無いよなあ・・・

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/29(水) 19:14:41 ID:wduaaBmE
[陰謀仮説]『911真相究明国際会議』に関する記者会見に行ってきました
〔前編〕…楽しみな大阪バトル!?
http://d.hatena.ne.jp/SeaMount/20081029

昨日の参議院議員会館での記者会見と国会議員向けブリーフィングには10社が取材に来てくれました。
NHK、読売新聞、共同通信、東京スポーツ、財界、徳間書店、デイズジャパン、週刊金曜日、ウッドペッカー(映像)、世論時報、ジャンジャンです。
一般の方で関心のある方やわたしたちスタッフも含め100名の部屋がいい感じで埋まっていたので、
グリフィン博士も喜んでいました。

グリフィン博士の講演ときくちさんの映像&トークの会が全国4カ所で行われるのですが、
大阪については、批判派も来て討論を行うということでした。
《911真相究明フォーラム in OSAKA 2つの「謀略説」を検証する!》には、
両方の論点がまとめられています。
批判派は誰が来るのかわからないのですが、『陰謀論の罠』の奥菜秀次氏は来たりしないのでしょうか。
大阪大学の物理学教授の菊地誠先生も参加されてはいかがでしょうか。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/29(水) 21:39:52 ID:r0mhFbjl
へえー、大阪では公式説支持派との討論があるのか。

 これは・・・ちょっと心配だなあ。グリフィン博士は、911については多分世界一詳しいけど、理系じゃないしなあ。
 舐めてかからんように・・・。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/29(水) 21:44:30 ID:5OnMAv0a

さあ、その能無しに自民党どもが今ワーキングプアなんかをどれだけ人間扱いしてないか。
             ↓
((;゜Д゜)ガクガクブルブル、 国家権力コワス

10/26 麻生邸宅見学に向かおうとしたら逮捕
http://jp.youtube.com/watch?v=3Uw701vV15U

0:20秒ごろ、自分からぶつかりに行ってる黒服に帽子を被った男が
先頭の若者に自分から抱きついた瞬間、「公妨(公務執行妨害)だあ!」のさけび声が上がり、
その直後まるで事前に打ち合わせていたかのように「よし、やろう!」と言う大きな声が聞こえます。

渋谷署警察官との事前打ち合わせ@ハチ公前
http://jp.youtube.com/watch?v=VukCiIa0BDc&feature=related
記者会見/「麻生太郎邸拝見ツアー」参加者3名不当逮捕
http://jp.youtube.com/watch?v=V6X0rVVUMY8&feature=related
DEMO in SHIBUYA
http://jp.youtube.com/watch?v=_lDLdIRTRRA&NR=1
「麻生首相宅見に行こう」で男3人逮捕
http://jp.youtube.com/watch?v=o68UkD27URY&NR=1
続・「麻生首相宅見に行こう」で男3人逮捕 - やっぱり転び公妨でした!?
http://jp.youtube.com/watch?v=hgMZTl04N_w&feature=related


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/30(木) 00:54:39 ID:SzlaB8Jx
愚民騙しとして、神風特攻隊を連想させるための自作自演テロの仕掛けに相違ありません。

ブッシュにネオコン=ユダヤらは、どうしても日本叩きをしたいらしい怨念が剥き出しだからね!

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/30(木) 07:44:26 ID:EC6Zd7en
>>123
乙〜。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/30(木) 07:51:04 ID:M0JKfxiA
リチャードコシミズが頑張った?

129 :smac:2008/10/30(木) 09:43:13 ID:nZSQ12+w
>>124

>大阪では公式説支持派との討論があるのか。

 第2部で、ルースチェンジ制作者とポピュラーメカニクス編集者が討論した「ビデオ」を放映するらしいけど、日本の公式説支持派の人たちが来て討論になるかどうかは未定。
 っていうか、2時間しかとってないんで実質無理だろうね。(15時〜17時)

 質疑応答には、きくちゆみ氏が立つそうだから、誠ちゃんが殴り込みをかけて「きくち〜ずバトル」に発展したら面白そうだけど、まあ、来ないだろうな。

 オレは第3部のみに参加する。もし誠ちゃんが来てたら声をかけてみようと思ってるよ。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/30(木) 23:50:28 ID:W8r2in1K
藤田幸久議員の国会演説(英語字幕)
911に関する部分だけの英語字幕
http://www.youtube.com/watch?v=ZH_Rh

藤田議員の国会質問全文
http://www2.y-fujita.com/cgi-bin/katsudou/20081022_2.php

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 00:09:11 ID:N5iDGBS0
東スポがいい報道したね。

東スポが報道しました!
http://kikuchiyumi.blogspot.com/2008/10/blog-post_30.html

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 03:48:49 ID:L9A19Xx+


 なるほど。では討論があるとしたら、「ビデオはネットで流します。」みたいな話になるのかも知れないですね。

 菊池先生は別に好きじゃないけど、でもmsqと並んで座ってるところとかは見たくないなあ・・・ 

 ちょっとだけ熱い大阪w 

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 15:51:45 ID:N5iDGBS0
戦争板にて新スレ立てました。

9.11はアメリカ政府の内部犯行@戦争
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/war/1225435754/

134 :124:2008/10/31(金) 16:15:29 ID:L9A19Xx+
 おっとと・・・いろいろ抜けてて失礼しました。

 kikulogの記事によると、菊池先生は会議には来ないそうです。
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1225423553

 でもジョン・ロジャースってやつが来るらしい(誰だよ)。
 あと、mixiの書き込みによれば、「と学会」会長の山本弘氏が来るそうです。山本さん、最近mixiで斬られてたけど・・・

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 20:23:22 ID:C6HdsfFA

★菊池誠 (大阪大学理学部教授)
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1225423553

911真相究明フォーラム in OSAKA (2008/10/31)

別のエントリーではだいぶ以前に書きましたが、明日、掲題のイベントが開かれます
http://www.jimmin.com/doc/1001.htm
僕はライブの予定を先にいれてしまっていたため、参加できないのですけど(^^;
(見るほうじゃなくて、やるほうなので)

このイベント自体は陰謀論扇動者デヴィッド・レイ・グリフィン博士(なんの博士か、調べてみることをおすすめします)
の来日ツアーの一環ですが、上にURLを示したサイトを見ると、必ずしも「陰謀論肯定」一辺倒ではなさそうです。

◆第2部 【「陰謀論」を検証する】(15:00〜17:00)
1 ビデオ上映…検証ドキュメンタリー『ルース・チェンジ』制作者と「ポピュラーメカニクス」編集者のガチンコ討論
2 質疑応答…きくちゆみ氏が「真相究明運動への批判」に応える
.....

というセッションがあるので、少なくとも「批判」に対して、なにかが語られるはずです。
ビデオのほうは、「ポピュラーメカニクス」側が圧勝して、これでアメリカでの陰謀論支持が一気にしぼんだというやつだと思います。

同じグリフィン・ツアーでも、メインの東京イベントは
http://2nd911.globalpeace.jp/
のような感じになっており、「批判」などどこにもなく、参加メンバーも陰謀論扇動者ばかりです。
これに比べると大阪のイベントはずいぶん違うようです。値段もずいぶん違いますが。
もしかしたら何かあるかも、という気がします

もし、大阪のを覗きに行くかたがおられたら、ぜひご報告ください。
東京のは、見てもしょうがないのでしょうね。


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 21:30:53 ID:C6HdsfFA

★菊池誠 (大阪大学理学部教授)
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1225423553

きくち October 31, 2008 @19:51:33

グリフィンはでたらめですね。
以下に懐疑派のMatt Taibbiがグリフィンにインタビューした記事があります(あるかたから、教えていただきました)

http://www.alternet.org/columnists/story/100688/the_ultimate_9_11_%27truth%27_showdown%3A_david_ray_griffin_vs._matt_taibbi/
長いので、とても読み切れてませんが。

残念ながら僕は明日参加できないのですが、興味のあるかたはぜひ


きくち October 31, 2008 @19:42:01

このプログラムの違いは興味深いところです。
各地区の主催者によって、温度差があるのではないでしょうか。
言い換えると、大阪はきくちゆみも「ゲスト」であって、主催者ではないのでしょう。
上にURLを紹介した大阪のウェブサイトでは、一番下に肯定派・否定派の論点が整理してあり
少なくとも否定の論についても真剣に取り上げようとしているように思えます。

東京はどう見ても「きくちゆみとおかしな仲間たち」がイベントそのものを主催しているようですので、
否定派の議論を紹介するなど考えてもいないのではないでしょうか。
東京の様子もぜひご報告ください


137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 05:19:41 ID:r7Fcx/lk
【為替】政府・日銀、為替介入再開に現実味…踏み切れば4年7カ月ぶり[10/25]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1224994027/

日本のドル買い介入、米に歓迎論 米国債の受け皿期待も

 米国の金融関係者の間で、日本の通貨当局がドル買い介入に出れば「歓迎する」という
議論が登場している。円の急騰が国際金融不安を増幅させかねないとの危機感からだ。
介入マネーを米国債の受け皿として期待する声もある。
 「通貨危機の今こそ、協調介入すべきだ」と言い切るのは米ステート・ストリート銀行。
円急騰の反対側で、英、豪、ニュージーランドが通貨危機と呼ぶような状況に陥っていると
指摘し、介入の必要性を強調する。
ttp://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20081029AT3S2801328102008.html

紙面での記事の続き(2008年10月29日朝刊)

 ラガルド仏財務相は欧州が加わる協調介入を否定するが、米投資情報会社のリンゼー・
グループは「日本だけの単独介入でも意味はある」という。ドル買い介入の対価として
支払われた円資金を日銀が吸い上げずに市場に放置しておけば金融緩和に役立つ。
しかも日本の当局が介入で得たドルで米国債を安定的に購入することで、米国への資金
流入のパイプ役にもなるとの理由だ。
 米投資情報会社ではメドレー・グローバル・アドバイザーズも日本の単独介入の可能性を
指摘。一方、オブザバトリー・グループは「介入してものみ込まれるだけ」と否定的だ。
ただオブザバトリー社も「日銀は事実上の量的緩和に踏み切るだろう」と指摘するなど、
日本が何らかの手を打つとの見方では一致している。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 05:20:13 ID:r7Fcx/lk
>>137
<米国金融危機→ドル安→日本のドル買い介入→米国債購入→米金融機関への
公的資金投入用の予算確保に成功>

つまり、米国の納税者ではなく、日本国民が米国の不良債権処理をやらされるわけだ。


日本は米国の51番目の州ではなく米国の属国 (2015年財政破綻説)

日本は、すでに米国に支配されていて、米国の財政赤字をファイナンスさせられている、
イラク戦争の戦費の約1/3近くを米国債購入の形で支援させられ、この金は永遠に返ってこない…。
http://wanderer.exblog.jp/4632381/

 政府・日銀が巨額な為替介入の説明責任を果たせないのは、公にはいえない理由だからで、
日本がアメリカという倒産しかけた会社に追い貸しをしているようなものだからだ。その証拠に
先週末に谷垣財務大臣はよけいな為替介入はしないと国会で発言しましたが、さっそく
ニューヨークはそれに反応して大幅に株式が下げている。東京も連れ安するだろう。
http://asyura2.com/0403/hasan34/msg/432.html

中津川博郷議員は大規模な円売り介入は効果が見えず、失敗ではないか、米国債を日本が
買い進めることで米国の戦費調達に貢献しているのではないか、と政府を追及した。
http://www.ndl.go.jp/jp/data/publication/refer/200612_671/067103.pdf

【コラム】米国に差し出した外為特会100兆円〜金融立国と軍事力の関係を解く〜 [1/10]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1199952963/
http://unkar.jp/read/news24.2ch.net/bizplus/1199952963/
【ドル支配】日本が米国債買ったお金、米国は「もらったも同然」と使い放題…しかし、米国に防衛を依存しない中露に買われて暗雲★2
http://p2.chbox.jp/read.php?host=mamono.2ch.net&bbs=newsplus&key=1200856190&ls=all

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 05:21:20 ID:r7Fcx/lk
>>137-138
なぜ旅客機をビルに衝突させるという大芝居が必要だったのか?
米国内世論操作、国際世論操作、老朽化したビルの解体。
それらに加え、戦費調達のためには、急激な円高ドル安を進める必要が
あったと考えられる。それにより、日本政府内エージェントと示し合わせ、
日本の大規模な円売りドル買い介入→米国債購入で戦費調達。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 00:20:31 ID:C73wZCJd
ペリーノ報道官が、911の首謀者はビンラディンではないと発言した件は既出ですか?
http://thinkprogress.org/2008/09/10/seventh-anniversary-white-house/

141 :124:2008/11/02(日) 06:16:37 ID:PlEVeqUk
 大阪の情報が無いなあ。何かあったかな?

142 :smac:2008/11/02(日) 07:06:36 ID:X7vjsWVm
>>141

 神戸は超満員だったようだけど、大阪は約6割の入り。
 まあ、会場がでかかった(定員約200人)んで、絶対数では大阪の方が多かったんだけどね。

 朝、昼、夜のぶっとおしイベントだったんで、オレが入った第3部では、さすがに「出ずっぱり」のきくちゆみ氏は相当お疲れの様子。

 講演内容は既出部分も多くあったが、いくつか新鮮なネタもあり、かなり参考になった。

 それにしても、グリフィン氏は、さすがにディベートが上手い。
 曖昧な情報は断定を避け、それを「検討すべきなのにしなかった」調査委員会への非難という形に直して紹介していた。

 期待された、ジョン・ロジャース君は「言語の壁」に泣かされて不発。
 まあ、質問内容自体が凡庸で「思い込みの激しさ」だけが突出しちまった感じだな。
 一緒に聞いてたオレの妻は「グリフィン氏を引き立てるために主催者が用意したサクラか?」と疑ったほど。
(余談ながら、ロジャース君がイケメンの青年だったので、妻はしきりに「かわいそう」を連発してた)

 そんなこんなで、大した混乱もなく、講演会はほぼ予定どおりの8時50分PMに終了。(報告終わり)

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 09:55:43 ID:KB+uB7BE
>>142
定員200人も入らないか・・まだまだ浸透してないな。
ところで番組制作の現場にいたプロらしいけど
地上波で放送しない理由は何なの?また今後やる可能性はある?
それと放送してくれるように働きかけはしないの?

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 10:29:01 ID:wLZmJx74
>>142
>期待された、ジョン・ロジャース君は「言語の壁」に泣かされて不発。
誰?通訳いたんじゃないの?

145 :124:2008/11/02(日) 14:34:59 ID:PlEVeqUk
 報告ありがとうございます!
 入客6割ですか。じゃあ赤字っぽいですね。

 ロジャース君が慣れない日本語で必死に訴える様子が目に浮かぶようです。

 新鮮なネタは楽しみです。魚に脂ののる季節!ではなく、3日の東京が終わればネットにも出てくるでしょうか。
 グリフィン博士、911に関するディベートは、やはり向こうでさんざんやってるんでしょうね。

 ともあれ無事に終わったのは何よりです。2年前の奥菜氏の乱入のような事件があるかな、と不安だったり期待してたりしましたが。
 
 お疲れ様でしたー♪

146 :124:2008/11/03(月) 00:22:17 ID:K7I3I74I
>smacさん

 以下きくちゆみ氏のサイトからですが、これもう少し詳しく教えていただけませんか。

「前のほうに2人反対派の方がおられ、ゆみ様の通訳中に笑ったり、野次を飛ばしたり、
ゆみ様は涙を流されていたようでした。本当にひどい、卑怯なやり方ですね!私も腹が立ちました。
わざわざ外国から来られたグリフィン博士に対しても、とても無礼です。日本の恥になりますね。
二人には反省していただかねばならないと思います。
でも最終的には、参加者の認識レベルの方が高く、二人は自ら墓穴を掘りましたね。」

 mixiの書き込みによれば、この二人は山本弘氏と『陰謀論の罠』の奥菜氏です。(山本弘氏がすっごい長文のレポを書いているのです)

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 01:22:56 ID:ESmyBkI6
10/30/2008
第三次世界大戦はペンタゴンによって止められた
http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/

ブッシュとチェイニー一派が大統領選直前までに企んでいた第三次世界大戦が、
ペンタゴンによって止められた。ブッシュ大統領、チェイニー一派が
ロシアより盗んだ核兵器5発をイランの特殊部隊のミサイルに載せ、
イラクやイスラエルを攻撃し、イランを侵略することを企んでいた。
そしてマケインを大統領に仕立て、自分達の犯罪が問われないようにしようとしていた。
しかしこの計画はペンタゴンによって止められた。NSA幹部の情報によると、
NSA本部にブッシュ、チェイニーが呼ばれ、計画を中止するように説得させられた。
その後NSAでのブッシュ、チェイニーの悲しそうな表情の写真がある。
http://www.whitehouse.gov/news/releases/2008/10/20081024-2.html

現在アメリカ議会で通されそうになっている法案には、
http://jp.youtube.com/watch?v=9RwoFcLgxA0
ブッシュと周りの政府が戦争犯罪の責任に問われないという項目が密かに盛り込まれている。
彼らは自分達が刑務所に入れられることを恐れているのだ。この法案は下院は通過したが上院はまだである。

いずれにせよ昨年から何度も企んでは軍によって止められていた第三次世界大戦の最後の試みが頓挫した。
ペンタゴンが先日オバマとイランの大統領をハワイで密会させたことも関係している。
水面下で軍人達によるクーデターは始まっていたのだ。



148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 01:23:52 ID:ESmyBkI6
日本からアメリカへの年次改革要望書2009年版

<偽装テロ対策>日本は国際的に強く促します。
911事件真相究明の為の国際司法裁判所の設置を国際的に強く促します。
そこで審判されるべきは、まず TWCの崩壊に至らしめたビル爆破解体技術、
及びTWC突入時の旅客機の遠隔操作且つ機体下部爆弾の設置、
第7ビル崩壊、及びペンタゴンへのミサイル発射、TWC地下爆発、
TWC保管中の金塊数兆ドル相当分の略奪、ブレディ債犯罪などの詳細を
国際的に明確にするように強く国際的に促します。犯罪者には審判を
下すように国際的に強く促します。
<偽装テロ集団撲滅と予算の永久剥奪>NSA,CIAなど国際的偽装テロ集団、
本部及び世界各国の支部の全ての閉鎖を国際的に促します。
国際社会の偽善戦争と偽装テロの壊滅、NSA,CIAに対する全ての国家予算の
永久の剥奪、NSA,CIAの全ての権利の失効を国際的に強く促します。
<イラク戦争と略奪の責任追及>イラク中央銀行保管の金塊100兆ドル相当分の
略奪責任を米政府に追求し国際的に促します。

Posted by: はろるど | 10/30/2008 at 21:43

149 :smac:2008/11/03(月) 05:32:41 ID:x/t8OWJH
>>143

 オレは局員じゃなく請負プロダクションの人間だから、番組の企画編成に権限がない。
 だが、地方局だけでなく、在京のキー局でも、何人か「陰謀論」を取り上げようとする局員(制作・編成)は居るし、実際、たけしの番組や世界丸見え等で取り上げられた。
 また、ベンジャミン・フルフォードやサンプラザ中野ら、メディアに多く露出しているトゥルーサーも多いので、状況は少しづつ変化していくように思うし、そう期待する。

>>144

 ロジャース君は通訳を同伴しなかったし、主催者側(人民新聞社)も通訳を用意しなかった。
 ロジャース君が「英語」での質問を希望したので、きくちゆみ氏がそれを通訳したが、そうすると聴衆に質問内容を理解させるため、何度も途中で質問を休止しなければならない。
 結局、時間がかかりすぎるとの理由で、ロジャース君が「日本語」で質問し、それをきくちゆみ氏が翻訳してグリフィン博士に伝える…という方法に切り替えられた。

>>145-146

 オレは第3部からの入場なので、朝と昼の様子は分からないんだが、第3部のみを見るかぎり、目立った妨害行為はなかったように思う。
 しかし、ト学会会長や著名な反陰謀論本の著者が来てるんだったら、なんで主催者側に「質問者として、オレを立たせろ」と要求しなかったのかねー。
 少なくとも、ロジャース君よりは「まともな質問」が可能だったと思うので残念だ。
 所詮、山本氏も奥菜氏も、オレがイスラム版で書いた「誠ちゃんのスタンス」と同様のスタンス(=敵対し、論争せず)ってことなのかな。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 05:38:37 ID:qYYoiY+T
大阪講演には、菊池誠、msq、奥菜秀次、共産党員、創価学員などが出没したようです(笑)
http://www.asyura2.com/08/wara4/msg/479.html

151 :124:2008/11/03(月) 09:33:37 ID:K7I3I74I
>smacさん

 レスありがとうございます。
 
>でも最終的には、参加者の認識レベルの方が高く、二人は自ら墓穴を掘りましたね

 ここについてもう少し知りたいところですが、どうやらこれは第二部の話みたいですね。DVDになるのを気長に待つとします。

 山本氏のスタンスについては、やはりmixiの記述が参考になります。
 kikulogで「エウリピデス」という方が、山本氏のmixiの記述から、ロジャース君の質問・グリフィン博士の回答についての部分を引用しています(これで全体の10分の1くらい)。
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1225423553#CID1225643801
で、実際はそのあとに

「 だもんで、結局僕は、何も質問できませんでした。
 きくちさんに「銀河艦隊って何ですか?」と訊いてみたかったんですが(^^;)。」

と続きます。要するに茶化すだけで、議論をする気は無いようです。

152 :smac:2008/11/03(月) 11:30:37 ID:x/t8OWJH
>>151

 メモをとらなかったので正確ではないかも知れないが、ロジャース君の質問内容は、おおよそ↓のようなもの。

(1)事件後ペンタゴンに入った捜査員の中に「77便の残骸やシートに座ったままの乗客の遺体を見た」という証言をしている人物が二人居る。これは書籍にも記されているので信憑性が高いのではないか?
(2)911遺族の中でジャージーガールズと呼ばれる活動家が、調査委員会の報告に「満足の意」を表明している。陰謀論は「反ブッシュ」勢力の中でも支持されていないと結論できるのではないか?
(3)今年死亡した、バリー・ジェニング氏と共に、ツインタワーに航空機が激突した直後、WTC7の内部に入り、
  「ツインタワー崩壊の前にWTC7内部で大規模な爆発があった」と証言したマイケル・ヘス氏が「あれは、南タワーが崩壊する衝撃だった」として、証言内容を変えた。
 ジェニング氏の証言を信じるのであれば、ヘス氏の変更後証言も信用に値するのではないか? 一方の証言だけを信じ、食い違う証言を無視するのは良くないのではないか?

 他にもあったかも知れないが、オレの記憶している限りではこの3点。
 ちょっとでも調べた人ならすぐ分かることだが、これらの質問は別にグリフィン氏でなくても簡単に答えられる。
 で、これに対するグリフィン氏の反論は↓のようなもの。

(1)ペンタゴン内部に入った多くの捜査員が「そんなものは見当たらなかった」と証言している。
  また、実際に目撃され存在したのであれば、それらは収集され検証されていないとおかしい。
  なのに、委員会報告では「機体は消滅した」とされる。
(2)ジャージーガールズの中の何人かは自分(グリフィン氏)と親交があり、彼女らは明確にグリフィン氏を支持している。
(3)ヘス氏(ジェニング氏もだが)は、ジュリアーニ市長の腹心であり、ジェニング氏が不審な死をとげたことも懸案すると、彼が証言内容を変えたことは「べつに驚くべきことではない」。
  変更後のヘス証言は信用に値しない。

 繰り返すが、メモをとっていなかったので正確ではない。他の参加者にも確認されることをお奨めする。

153 :124:2008/11/03(月) 12:48:12 ID:K7I3I74I
>smacさん

詳しい説明、ありがとうございます。
厳密に正確でなくとも、現時点ではおおよその感じが分かれば十分です。
参加者が少ないイベントだったせいか、情報がネット上にほとんどありませんでしたので。最前列でヤジを飛ばしていた人の言うことだけ聞いたのではアレですからね。
今回のsmacさんの報告はとても有意義だったと思います。

ロジャース君の質問に関する山本弘氏の記述は、先の引用の倍くらいの長さがあり、シートに固定された遺体の目撃証言や、
本をきくちゆみ氏に渡し訳させたことなどが触れられています。が、あんまり長文を引用すると、
著作権がどうとか言われそうだからやめますが・・・

 マイケル・ヘスの証言変更の部分だけ、smacさんのレポと対照的で興味深いので紹介しておきます。

「そうそう、グリフィン博士は、自分は『Firefight』も読んでるし、ペンタゴンに突入する航空機が目撃されているのも知っているし、マイケル・ヘスが証言を変えたことも知っている、と言ってました。
 何だよ、それ! 証拠を無視してるのはあんたの方じゃん!」

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 13:21:43 ID:P4NtDDsR

創価学会の真面目な末端信者の皆さんへ

51 :名無しさん:2008/08/19(火) 09:56:17 ID:cojlTUug0
ほんとにこんなことあるの?ならなぜ警察は動かないの?えええーわからん。
僕は創価の学会員です。新潮社に対して攻撃といいますが名誉毀損で訴えているだけです。
こんな不名誉なことですもん。そりゃ名誉毀損で訴えて当たり前です。でも本当だったらこれは許せない犯罪です。
僕は末端中も末端です。毎日勤行をし池田先生に感謝の気持ちを毎日言ってます。起きる時池田先生おはようございます。出かける時池田先生行ってまいります。とかと先生の額縁の写真に言って語りかけてます。
ネットジャーナリスト・リチャードコシミズ氏への創価の誹謗中傷は許せません。早く池田先生は訴えてほしい。何度も訴えてとお願いしているのになんで学会は訴訟にうってでないんですか!何千人もの署名持って信濃に行ったのに。
こんなになめられているのに学会は一日も早くリチャード氏を訴え出ることを願ってます。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/4943/1200270827/l50

リチャード・コシミズ氏のブログ
http://richardkoshimizu.at.webry.info/200808/article_38.html

リチャード・コシミズ氏のブログ(トップページ)
http://richardkoshimizu.at.webry.info/

リチャード・コシミズ氏の講演会(動画ギャラリー)
http://dokuritsutou.main.jp/newversion2/video.html

●注)二世三世の両親に、「なぜ、層化学会はリチャード・コシミズを訴えれないですか」と聞いてみてください。


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 14:30:39 ID:mStd8sRv
   / ̄ ̄\ I wonder how you can stand being just a ugly face
 /   ⌒ ⌒\  (そんな不細工なツラでよく生きていけるね?)
 |    ( ●)(●)               ____
. |   ⌒(__人__)            /      \
  |     |r┬-|           /─    ─  \
.  |     `ー'´}  \      / (●) (●)    \ Ypu play with the cards you're dealt
.  ヽ        }     \     |   (__人__)       | (配られたカードで
   ヽ     ノ       \   \   ` ⌒´     _/   勝負するしかないのさ)
   /    く. \      \  ノ           \
   |     \  \    (⌒二              |
    |    |ヽ、二⌒)、      \         |  |

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 14:34:52 ID:tY+NetI5
911は追及するのに、りそなとか郵政民営化とかは追及しないのな。日本人なのに。

157 :smac:2008/11/03(月) 15:06:31 ID:x/t8OWJH
>>153

 あっ、そうそう。ロジャース君の質問内容を、もうひとつ思い出した。

(4)ハイジャックされた航空機から、乗客が家族等にしたとされる電話連絡について。
  グリフィン氏は「音声合成技術」だと言うが、その技術を開発した技術者が「替え玉による偽の連絡はあり得ない」とコメントしている。

 オレはソースを見ていないので、そのコメントの意図するものが何なのか良くわからないが、ロジャース君は「技術的に不可能」と解釈したようだ。

 それに対するグリフィン氏の個別的反論はなかったように思う。
 オレが思うに氏は、政府発表を疑うべき多くの根拠を羅列し、総論的に、その技術者のコメントを「根拠ないもの」として斬り捨てたんだろう。

 それについて、正面からの回答をせず、自説の根拠を長々と繰り返すグリフィン氏に「時間稼ぎか?」という疑惑があったのは事実である。

 だがオレに言わせりゃ、ロジャース君の(4)の質問は、質問になっていない。
 前後の文脈から、その技術者のコメントの真意は「技術的に可能であるが、個人としてそのような工作があったとは考えられない」…であったと解釈するのが妥当だろう。
(でなければ、「いやいや音声合成技術はそんな風に使用することなど不可能」と言うはず)
 技術者の個人的観測によるコメントに対し、その根拠が示されていない限り「反論」の仕様がないだろう。
 ゆえに「これこれ、こうしたことも想起しなければならない」を連発したんだと思う。

 技術者のコメントが「技術的見地によるもの」か「個人的見解によるもの」かを峻別できなかったロジャース君を責めるのは可哀想だが、
 そうした「すれ違い」を歪曲し、グリフィン氏サイドの「陰謀」であるかのように言い立てる山本氏には、さすが「トンデモ」世界の巨匠だと感心させられるね。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 15:11:18 ID:Yy12Xm9C
すまんが、ロジャース君て誰?

159 :smac:2008/11/03(月) 15:30:59 ID:x/t8OWJH
>>158

 グリフィン博士の大阪講演(「911真相究明フォーラム in Osaka」)の第3部で、公式説支持の立場から質問に立った在阪アメリカ人。
 主催者の人民新聞社によれば、大阪を訪れるバックパック外国人旅行者のアシストをしているそうだ。
 まだ、20歳代の若者で、スマートな体型をしたイケメン青年だよ。

160 :124:2008/11/03(月) 18:25:06 ID:K7I3I74I
菊池先生がmsqとか奥菜氏とかと並んで座ってるところは見たくない気分だけど、山本弘氏なら何かどうでもいいですな。
ちなみに、山本弘氏の巨匠っぷりはこんなもんじゃないです。全部お見せできないのが残念です。

会議の様子はDVDになるようですが、ヤジってる部分とかはカットされそうですよね。
いや、ドキュメンタリーとかの放送分を除けば、そんなに長くもないのかも?見れるかな〜。

音声合成技術、たけしの番組でもやってましたね。
また最近はこんなのもあります(初音ミク)。
http://jp.youtube.com/watch?v=51q6am2SPhE

さて東京はどうだったでしょうか。

p.s. ロジャース君、写真がきくちゆみさんのサイトにあります。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 20:23:58 ID:Yy12Xm9C
>>159
そんなフラフラしてる人を選んでどうするのかね?
別に公式説支持であればアメリカ人である必要もないんじゃないの?

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:04:48 ID:c7gCeq5s
では、ブッシュ、ラミー、チェイニーがこの計画のために集まったとき、どんな話が展開したか想像してみよう──

ブッシュ:どんな計画だったか、もう一回いいかな?

チェイニー:ええっと、われわれはイラクとアフガニスタンに侵攻する必要があります。そこで、リモートコント
ロールされた飛行機をウォール街とペンタゴンに突っ込ませて、本物のハイジャックされた旅客機だと言って、
タオル頭のせいにするんです。ついで建物をこっちで爆破し、ちゃんと倒壊するように念を押します。

ラムズフェルド:そうそう! それにハイジャッカーの何人かはサダム・フセインのエージェントになるよう
手配しないとな。そうすれば、国民にイラク侵攻を受け入れさせるとき何の問題もないはずだ。

チェイニー:いや、ドン。だめだよ。

ラムズフェルド:だめ?

チェイニー:うん。それじゃ露骨すぎる。ハイジャッカーはアルカイダにして、イラクとの繋がりをほのめかそう。

ラムズフェルド:でも、何もかもでっちあげるなら、単にサダムの指紋を残しておけばいいじゃないか?

チェイニー:(ため息をついて)こうやる以外ないんだよ、ドン。賭け金を釣りあげろってやつだ。こうすれば、
イラクで事態がまずくなっても自分たちを弁護しようがない。侵攻を一発できっちりやるインセンティブになるだろ。

ブッシュ:私は字も読めるか読めないかのまったくのまぬけだから、それに乗るよ。でも1つ疑問がある。
そもそもなんでタワーに飛行機を突っ込ませる必要があるんだ? あのビルをテロリストが1度爆破しよう
としたのはみんな知ってるんだから、単に計画通り爆破して、テロリストのせいにすればいいじゃないか?



163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:06:57 ID:c7gCeq5s
ラムズフェルド:大統領、分かってませんな。攻撃の前にわれわれ自身で建物に忍び込んで、
爆弾を設置してから、爆発する飛行機が建物を倒壊させたと見せかけるほうがずっといいでしょうが。
こうすれば、計画にもっと多くの人間が係わることになって、暴露の危険はかなり増すし、
無意味に事態は複雑になるんですよ!

チェイニー:もちろん、ツインタワーを倒壊させるだけじゃまったく十分ではありません。
タワーを吹っ飛ばすだけじゃ必要な戦争許可は誰もくれないでしょう。ペンタゴンの一角
にミサイルを撃ち込んで、国際テロリズムの新たなシンボル──まあ、宣伝や公表は十分
にはしないわけですが──を作り出す必要があるのは明白でしょう。次いで、
ペンシルヴァニアのど田舎で、飛行機墜落を偽装する必要があるのも明らかです。

ラムズフェルド:まったくだ。クソど田舎で墜落がなきゃ、国民の怒りは十分な
レベルに達しないにちがいない。

チェイニー:それでペンタゴンの衝突ですが、これは真っ昼間に実行して、
飛行機だったと言わなくてはなりません。もっとも、実際には巡航ミサイルなんですが。

ブッシュ:待ってくれ。どうしてミサイルを使う必要があるんだ?

チェイニー:ミサイルを発射して、そのミサイルを飛行機だと言うほうがずっと
簡単だからです。本物の旅客機をペンタゴンに突っ込ませるのは簡単じゃないん
ですよ。飛行機を手に入れるのは難しいんです。

ブッシュ:でも、飛行機を2機ツインタワーで使うんじゃないのか?

チェイニー:大統領、肝心なところがわかってませんね。ペンタゴンで、
ミサイルを使って、飛行機だったと言うんです。



164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:09:53 ID:c7gCeq5s
ブッシュ:そうなんだが、私が言いたいのは、なぜ飛行機を使って、あれは飛行機だったといわないのかってことだ。
ツインタワーではそうするんだよな?

チェイニー:そうですが、こっちではミサイルを使うんですよ。(いらいらして)ドン、手を貸してくれないか?

ラムズフェルド:大統領、ワシントンではミサイルを使います。そうしたほうがこっそりやれますから。
飛行機を使うなんて見えすきすぎてます。まあ、ニューヨークではそうするんですがね。

ブッシュ:うーん、わかった。

ラムズフェルド:旅客機だったと言うことの利点はほかにもあります。
そう言えば、数百人の架空の犠牲者や、存在しない行方不明の搭乗員
や飛行機について説明をこしらえなくてはなりません。でっちあげな
ければならない作り話、手間の掛かる仕事、捜査の対象になりかねな
い穴を残したほうがいいんです。疑惑、手間仕事、露見の可能性──
こういうのがなきゃ、まともな陰謀はやりとげられませんからね。

ブッシュ:おまえたちは最高だ! アメリカ人についてはっきり
しているのは、ちゃんとした理由がないと大統領に戦争などさせ
てくれないってことだからな。サウジの宗教的過激派の手によっ
てニューヨークが攻撃されたと偽装しなきゃ、メディア、産業界、
軍に、世俗的国家であるイラクの侵攻をどうやって認めさせる? 
いや、やつらは乗ってこないな。ヴェトナム、前回のイラク、
コソボ入りするのに、どれほど大変だったか見てみろ。

チェイニー:まったく!



165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:12:20 ID:c7gCeq5s
ラムズフェルド:よし、もう十分だ。統合参謀本部、連邦航空局、ニューヨークにワシントンD.C.、
消防局、ルディ・ジュリアーニ、三大テレビ局全部、架空の定期航空便犠牲者千人の家族、MI5、
FBI、FEMA、NYPD、ラリー・イーグルバーガー、オサマ・ビンラディン、ノーム・チョムスキー、
その他計画実行に必要な5万人に電話だ。一刻も無駄にはできんぞ!

ブッシュ:こないだの選挙で100万ドルを寄付してきたウォール街の大物連中全員にも電話を忘れるなよ。
複雑怪奇、知能指数ゼロの現代版議事堂火災計画の一部として処刑対象になったと知ったら、やつら喜ぶぞ! 
まったく、殉死者を用意しなきゃならないなら、選挙の集金係以上の適役はないよな。
メリル・リンチのやつら、ニューヨークのオフィスを改装したいって言ってたな?

ラムズフェルド:ああ、改装できるでしょう、間違いなくね。「ビッグ・ウェディング」にきっかり間に合いますよ!

三人:(高笑い)ムワッハッハッハ!



166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 00:43:45 ID:/ulsqLpf
リチャード・コシミズ 【11.1 独立党・大阪学習会 】
http://video.google.com/videoplay?docid=437078217532603207&ei=kxsPSe3jMYWOwgP3i8jmCQ&q=11.1+%E7%8B%AC%E7%AB%8B%E5%85%9A%E3%83%BB%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%AD%A6%E7%BF%92%E4%BC%9A

167 :smac:2008/11/04(火) 03:07:23 ID:9hsfwnyj
>>161

>別に公式説支持者であればアメリカ人である必要もないんじゃないの?

 激しく同意!

 だからオレは奥菜氏なりmsq氏なり山本氏なり誠ちゃんなりが「反論パネラー」として演壇に立ってくれることを期待してたんだけどね。

 彼らはロジャース君が「晒し者」にされることを承知の上で演壇に送り、自らは「可哀想なロジャース君を晒し者にした、きくちゆみ一派の偏った運営を非難する」という、安全な立場に逃げ込んだ。

 東京の国際会議でも、南雲和夫氏はパネラーとして出演打診されていながら「30分じゃ、自分が晒し者になるだけ」と辞退した。

 なのに、来場者質疑応答で「当方は最初から手を挙げているのに無視された」とボヤいている。

 2〜3分の来場者質問に名乗りを挙げていながら、パネラーとしての出演を辞退しているのは決定的な自己矛盾だろう。

 オレは勇気を奮って演壇に立ったロジャース君に対して賞賛の声を送る。
 んで、機会があれば彼と飲み明かして話をしたいとも思っている。
 だが、彼を見殺しにした上記5人(奥菜、msq、山本、菊池、南雲←呼び捨て!)とは、話もしたくないね。

 ちなみに今日、キクログにちょっとした皮肉な質問を挙げておいた。
 誠ちゃんが、どういう反応をするか皆さんも見届けてほしい。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 06:10:33 ID:iroLzux7
>>167
ども。サクラでしょうな>>142
レポから抱くロジャース君の印象では、本人にサクラをしていると察知できていたかも
微妙かも。しかし、人民新聞て名前が気になったから検索したら、案の定怪しすぎて
笑ったよ。主催ねぇ、野次が飛ぶとか茶番の光景が目に浮かぶようだ。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 10:56:23 ID:FvpmF6Bs
Ex-CIA Man Warned Top Executives To Leave New York On 9/11
Report: Warner Bros. senior executive told staff “something big is happening that day”
http://www.prisonplanet.com/ex-cia-man-warned-top-executives-to-leave-new-york-on-911.html

170 :124:2008/11/04(火) 16:00:07 ID:mmHRcbjS
 東京は無事に終わったようで何よりです。会議の様子はネットで見ようかな・・・きくちゆみには悪いけど。

mixiで、音声合成についての技術者のコメントの話の元ネタはこれじゃないか、と紹介されていました。
http://911guide.googlepages.com/voicemorphing

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 00:58:36 ID:p7ZVxxQs
どうやらオバマが勝ちが見えてきたようだが…

たとえオバマが勝っても、9・11についてはほっかむりだろうな。
それともオバマなら9・11について何らかのアクションとれそうな脈あるか?

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 02:15:11 ID:tzBrBtLi
★山本弘 (と学会会長)
http://hirorin.otaden.jp/e9391.html
2008年10月02日

アポロ疑惑や9.11疑惑の時もそうだったけど、こういうのって必ず、
どんなに証拠を挙げようが論理的に説明しようが、
絶対に納得しない人間がいるんだよねえ。僕はそういう人間を何人も見てきた
そういう人たちはおそらく、自分が珍説に騙されていたオバカさんだったことを認めたくないのだろう。
そうじゃない。本当に賢い人間は、騙されていたことに気づいたら即座に意見を撤回するものだ。
ちょっとプライドは傷つくだろうが、そんなのはすぐに癒える。
むしろ間違った説にしがみ続けるほど、傷口は深くなる。


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 02:16:00 ID:tzBrBtLi
★山本弘 (と学会会長)
http://hirorin.otaden.jp/e9554.html
2008年10月03日

「……に見える」という罠

9.11陰謀論者のお得意の論法は、ツインタワーが倒壊する映像が「爆破解体に見える」というものである。
「爆破解体に見えるから爆破解体だ」というのだ。
しかし、実際の爆破解体では、建物の倒壊がはじまる直前に、建物全体に仕掛けられた爆薬がいっせいに爆発するのが見える。
ツインタワーではそんなものは見えない。
そもそも、ビルを爆破解体するには、ただ爆弾を置けばいいというものではない。
確実に破壊するには、柱に穴を開けて爆薬を詰めこむ作業が必要だ。
しかも大きなビルの場合、爆薬の総量は何百kgにもなる。
大勢の人が出入りしているビルに、こっそり仕掛けるなんて不可能なのだ。

だいたい、何でそんな手間をかけて爆破解体しなくちゃならんのか。
旅客機を突っこませるだけで十分ではないか。
つまり理屈からするとそんなことはありえないのだが、
陰謀論者は「爆破解体に見える」という理由で固執し続ける。


174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 06:51:37 ID:aYlfKArK
>>173
はいはい。ペンタゴンの穴についてはどうなんだ?

175 :smac:2008/11/05(水) 06:56:22 ID:XjwC7K8c
>>170

 音声合成についての技術者のコメントの元ネタ、紹介に感謝する。
 これだと、オレが言ってたような「個人的見解」じゃなく「技術的根拠のある指摘」だと言えるね。
 ロジャース君も、「誰が言ったか」を重視するんじゃなくて「何を言ったか」を重視していれば、
もっとマトモな質問になっただろうな。

 たとえば、「音声合成で替え玉電話をかけるには、本人の音声サンプルが必要だ。陰謀実行者はどうやって乗客のそれを入手できたのか?」って質問だったら、グリフィン氏もちょっとは困ったかも知れない。

 ただし、オレならそれへの回答を持ち合わせている。以下、その内容。

 まず第一に、乗客全員の音声サンプルは必要ない。
 また、機内から通話したとされる乗客に限っても、その全員から音声サンプルを入手しなければならないわけでもない。
 なぜなら、音声合成を使わなくても、本人でないことがバレる心配のない通話が多くあるからだ。
 「レッツ・ロール」で有名なトッド・ビーマー氏が通話した相手は、ヴェリゾン社のスーパーバイザー、リサ・ジェファーソン氏だった。
 彼女はビーマー氏の声を知らないので、本人からの通話であるかどうか確認することができない。
 さらに、本人の声を知っている家族が電話を受けたケースでも、声色で名乗られれば「本人に違いない」と錯覚してしまうのは、「オレオレ詐欺」の手口などから見て、十分にありえることだ。
 次に、音声サンプルの入手が簡単にできる乗客(例えばCNNキャスターのバーバラ・オルソン氏とか)も居た。
 また、必要とあればエシュロンによる電話盗聴で特定人物の音声サンプルを入手することも、政府が関与していたのなら簡単な話だ。
 他にも、サンプル入手の方法はいくらでも考えられるだろう。それでも入手できなかった乗客は「電話をかけなかった乗客」ということにすれば良い。

 音声合成技術のみではなく、虚偽通信を捏造する手口は沢山あるのだ。
 「替え玉電話には音声サンプルが必要」と言う技術的指摘は、確かに「通信捏造」が簡単ではなかったと主張する根拠になりうる。
 だが、「絶対に本物の通話だった」という主張の根拠には、到底なりえない。

176 :smac:2008/11/05(水) 08:25:41 ID:XjwC7K8c
>>173

>「爆破解体に見えるから爆破解体だ」というのだ。

 そんな論法を使っている「陰謀論者」は皆無だよ。
 だいたい普通の制御解体は下から上に爆破が連続するが、ツインタワーでは逆だ。
 「見た目」だけだと、ツインタワー崩壊は制御解体に「見えない」のさ。

 陰謀論者があれを「爆破解体だ」と主張する根拠は、
(1)大きな質量を持った鉄骨部材やコンクリート塊が「水平方向」へ猛スピードで飛び出していること。
(2)爆破解体特有のコンクリート粉砕による「粉塵の雲」が大量に発生していること。
(3)崩壊の速度が、重力のみの崩壊では考えられない速さであること。
(4)航空機衝突から遥かに離れた下層階やロビーで、衝突直後に爆破されたと見られる破壊が記録もしくは証言されていること。
(5)タワー関係者や消防士の多くが、崩壊前までに何度かの「爆発らしい音」を聞いたと証言していること。
(6)通常火災やジェット燃料による火災でも、スチールが溶けることはありえないのに、崩壊現場で溶解鉄や溶解後冷固した鉄が見つかっていること。

 等々である。

>確実に破壊するには、柱に穴を開けて爆薬を詰め込む作業が必要だ。

 通常の建造物は支柱への加重バランスが均等であり、爆破解体する際は、ほぼ等間隔に並んだ中間支柱のすべてを同時に爆破しなければならない。
 その本数は大型ビルなら百数十から数百本におよぶ。
 だが、コア構造のツインタワーは47本のコア柱を破壊すれば、外壁パネルは床重量で内側にバックリングするため、250本に及ぶ外壁柱に対しては、別段爆破、溶断の必要がない。
 コア柱はエレベーター・シャフトの周りに集中している。
 そして、エレベーター・シャフトは人に見つからないで爆薬を仕掛けるのに絶好の場所である。
 ビルの中心部に集中して爆薬が仕掛けられていたとしたら、崩壊直前にビル外部への噴出が見えなかったことも説明がつく。

 山本氏の思考回路では「手品」と「超常現象」を峻別できない。
 自分が「あり得ない」と思い込んだことが現実に起こったとき、彼はそれを全て「手品」だとして切り捨てる。
 事実は小説より奇なり。山本氏の「常識」よりも遥かに奇なのである。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 11:30:52 ID:Tdh5iIm/
>>176
そんな些細な事はいいから、全体のストーリーを説明してくれ

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 12:34:37 ID:PpgbNNhs
ビンラーディンの息子、スペインへの政治亡命申請
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20081104-OYT1T00780.htm

スペインからの報道によると、国際テロ組織アル・カーイダを率いるウサマ・
ビンラーディンの息子ウマル・ビンラーディン氏が3日、マドリードの空港で
スペインへの政治亡命を申請した。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 21:06:55 ID:eRXkvwvt
俺がアメリカ人だったら、明日ホワイトハウス前で
棒2本立てて、ロープはって等身大ぬいぐるみ3つ
縛り首で吊るして服着せてゴムの似顔絵マスクかぶせて

「9.11テロ犯人ブッシュ」「9.11テロ犯人チェイニー」「9.11テロ犯人ラムズフェルド」
って首から札下げてマスコミに写真撮らせるけどね


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 21:08:29 ID:eRXkvwvt
「9.11テロ犯人ブッシュ」「9.11テロ犯人チェイニー」「9.11テロ犯人ラムズフェルド」

どこへ亡命するんだろう? 日本? 中国?w


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 22:09:20 ID:1YQ+Q3ep
age

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 22:17:49 ID:kuakyREL
オバマになったから、陰謀論も賞味期限切れだね・・・。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 22:24:34 ID:16uXIdva
オバマはチェイニーの親戚

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 22:25:40 ID:UIlZNaVS
いや、オバマさんが真実を暴いてくれるよ!

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 00:31:50 ID:R5IgUrub
むしろオバマで陰謀説真相究明期待大だろ。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 00:44:52 ID:gl5Uz17d
俺が恐れているのは「ブッシュ政権」というただの走狗に責任を押し付けて終わる事
何の解決にもならないし
歴史的に見ればいつものパターンになる

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 01:34:26 ID:FaFBPjyf
「走狗に押しつけ」だけでもまだいいんだけどね…。

現状では9・11の真相究明どころじゃなさそうだからな、アメリカは。
まずは経済対策が世界の合い言葉になりつつある。

188 :124:2008/11/06(木) 01:57:02 ID:H8vWs+hz
 あらー、mixiの方で身元が割れちゃった。まあ別に隠すつもりは全く無かったけど。

 きくちゆみがグリフィンの本を訳しているようで、今年中には終わらせるとか。楽しみです。

 kikulogにジョン・ロジャースさんの書き込みがあります。あと、これも紹介しなきゃいけないらしい。
「Confronting David Ray Griffin in Osaka」
http://screwloosechange.blogspot.com/2008/11/confronting-david-ray-griffin-in-osaka.html
 
 これは大阪の会議の音声です。でも全部ではないのかな?どうも動きづらい。
http://www.corbettreport.com/articles/20081103_911_truth_hits_japan.htm

>smacさん

 僕は兄弟が多かったですが、「電話だと声が似てる」ってのはよくありましたね。

 kikulogの方にも一言言いたい気持ちもありますが、僕は向うでは出禁を食らっていますので・・・。

>「爆破解体に見えるから爆破解体だ」

 これは誰が言い始めたのか知らないけど、反論するの面倒くさいから放っといたら、よく見かけるようになりました。
 しかし、よくこんなことを平気で言えるものです。まともな人からは馬鹿にされるだけでしょうに。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 02:49:02 ID:1gNii/7x
>>188
なんでわざわざ在日の外国人を使うのか分からんわ>>161
通訳のことであちら側によけいな攻撃の餌を与えることになるし。
(しかし、プロの通訳と言うわりには日本語がなぁ…)
コルベットってやつは…こいつは自分で勝手に発信してるからいいのか。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 06:52:46 ID:dW/fyyhn
菊池誠版、陰謀論の罠
http://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/11c1d98bd9c6b6bf09de1f674e0a29ca

9.11の問題については、kikulogという面白いブログを見つけた
このブログ主は大阪大学物理学教授菊池誠という人物で、専門外の陰謀論説退治に情熱を傾けている。ついでに、
ここのブログ主は、反原発本に対して批判的・懐疑的な言辞を残しています。

菊池誠氏を偽科学批判を続けている物理学者として信用されているようですが、
可也エキセントリックな『宗教と似たようなものになる』人のようですよ。
まず9・11事件のアメリカ政府公式報告書に対する疑問を、すべて一纏めにして『陰謀論』と呼び、
疑問を感じている人々を一括りにして『陰謀論者』と単純に解釈しています。

この時点で科学者としては失格ですね。
日本人は権威や肩書きに弱いようです。見かけの権威に騙される。
ドイツ文学者が歴史を偽造したりフランス文化の教授が格差問題の権威と勘違いする。
この人たちがドイツ文学やフランス文化や将棋に堪能で、我々下々に説教を垂れるのは良いでしょう。何しろ専門家ですから。
しかし、世の中専門馬鹿というものがあるんですよ。そう、専門以外は唯の馬鹿。
この菊池誠氏は安易に陰謀論と言っている時点で、氏の知性の程度が知れますね。

まあ、専門馬鹿の一人でしょう。


191 :smac:2008/11/06(木) 11:12:13 ID:lsS4uTrO
>>173

>だいたい、何でそんな手間をかけて爆破解体しなくちゃならんのか。
>旅客機を突っこませるだけで十分ではないか。
>つまり理屈からするとそんなことはありえないのだが、

 大阪のひき逃げ犯が逮捕されたね。
 山本氏には、ぜひこの容疑者の弁護人として出廷して欲しいものだ。

【検事冒頭陳述】
 被告人は、無免許の上飲酒をし、被害者を路上ではねた後、およそ3kmにもわたって被害者を引きずり逃走したため被害者は死亡。
 被告は供述において「死ぬとわかっていた」と述べていることから「未必の故意」による「殺人罪」適用の対象となる。かくなる凶悪非道な犯行は断固、厳罰をもって処すべきと確信する。

【山本弁護人反対弁論】
 殺すつもりだったら、はねるだけで十分じゃないか。
 なぜ、わざわざ3kmも引きずらなくちゃならんのか。
 救護義務を怠れば罪が重くなると分かっているのだから、そんなことをするはずがない。
 理屈からすると、3kmも引きずるなんてことはありえないのだ。
 証拠とか目撃とか自白供述なんて関係ない。常識で考えれば、
 3km引きずったかのように「見える」だけであり、被告ははねたことに気づかず逃走したのだろう。
 ゆえに、本件は「交通法違反」および「業務上過失致死」として審議すべきである。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 11:45:06 ID:FcL8OfPn
>>191

・・・・・。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 11:46:13 ID:UWXFsQ5y
>>190
結局ただのレッテル貼りじゃないか
陰謀論って言葉を積極的に使いたがる時点で信用出来ない

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 12:02:04 ID:cdSUttzC
911の解釈は、アルカイダ陰謀説とアメリカ政府陰謀説に二分される。
どちらにも盲目的な支持者がいて、そういう人は自分の頭で考えようとしない。
アルカイダ陰謀派は常識人の顔をしているが、単にベクトルが逆の陰謀論。

客観的に見ると、疑問を投げかけようとする人をすべて一緒くたにトンデモ呼ばわり
する分だけ、アルカイダ陰謀派のほうが説得力に乏しい。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 18:05:35 ID:TCPLe+bn
>>191
なんだかスッキリした。ありがとう。

山本氏みたいな言い分は聞いていて腹が立つが、上手く言い返せなかった。
つまり、犯人にしか解らない複雑な心理は犯人に聞くしかないし、
現場の状況が優先だ。複雑になっても犯行現場なにより物語っている。
現場を無視して、あるはずがないと言っている時点で、山本ヒロリン脂肪だよ。


196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 20:28:11 ID:getqAI/T
なんだこの流れ。
マイノリティが傷を舐めあうならまだしも誹謗中傷か。
これがメディアに携わってる人間の所業か。
どれだけねじまがってるんだ。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 21:19:41 ID:R5IgUrub
さてさてage

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 22:17:23 ID:7YUzuS34
>>173
この山本って人、ツインタワーの近くの第7ビルの崩壊については何と思ってるんだろ

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 22:17:27 ID:VDE47UcO
>>191
陰謀と、突発的な交通事故を一緒に考えている時点で・・・・・・・
これっぽっちも関係ないのに。

つまり、ブッシュは酒に酔った勢いでWTCに飛行機を突っ込ませ、ペンタゴンに
巡航ミサイルを撃ち込み、ペンシルベニアで旅客機を撃墜したと・・・・・。

まあ、そんなことより、具体的な陰謀のストーリーをどうぞ。
>>1みたいに沢山資料があって、何年も陰謀を追いかけてるんだから、具体的なストーリー
ぐらいは分かってるんでしょ。

ああ、そうか、酒酔い陰謀だからそんなの無いのか・・・・。すまない。

>>196
ここは香ばしい隔離スレです。



200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 22:46:18 ID:QOo53bVw

YouTube - 9.11真相究明講演会 きくちゆみさんダイジェスト Part1-2
http://jp.youtube.com/watch?v=qu1LfwluTjU&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=zRwFcSm_uTE&feature=related

9.11真相究明講演会 藤田幸久議員講演ダイジェスト
http://jp.youtube.com/watch?v=8tS9DnhfUeI&feature=related

9.11真相究明講演会 ベンジャミン・フルフォード講演 ダイジェスト
http://jp.youtube.com/watch?v=mQ_lVOpINOE&feature=related


201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 00:11:28 ID:OYuSq2+h
アルカイダ陰謀論者のお得意の論法は、
「何でそんな手間をかけなくちゃならんのか」というものである。
「手間がかかるからそんなことをするはずがない」というのだ。
しかし、実際の倒壊映像では、爆破解体と同様の「粉塵の雲」が大量に発生している
のが見える。旅客機が突っ込んだことによる火災ではそんなものは発生しない。
そもそも、ビルを爆破解体するには、ただ爆弾を置けばいいというものではない。
確実に破壊するには、柱に穴を開けて爆薬を詰めこむ作業が必要だ。
しかも大きなビルの場合、爆薬の総量は何百kgにもなる。
それに匹敵する倒壊を、旅客機で突っ込むだけで起こすなんて不可能なのだ。

だいたい、アルカイダは何で旅客機を突っこませなくちゃならんのか。
ビルを直接爆破するだけで十分ではないか。
つまり理屈からするとそんなことはありえないのだが、
アルカイダ陰謀論者は何だかよくわからない意地で固執し続ける。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 00:26:27 ID:IQsLHulC
「サキヨミ」年次改革要望書の動画です。
(注:再度、削除されないようにダウンロードしておいてください。)
(注:フジ側に削除権限はありません。今まで視聴者に真実を隠蔽してきたのだから。)
http://jp.youtube.com/watch?v=lUqZIo3IEqY
http://jp.youtube.com/watch?v=4epePc5YksA

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 00:42:26 ID:IQsLHulC
ペンタゴン疑問
http://helicopt.hp.infoseek.co.jp/pentagon04.html
http://www.asile.org/citoyens/numero13/pentagone/erreurs_en.htm

 事件の起こった翌日、9月12日に、ペンタゴン所在地を担当するアーリントン・カウンティ消防署長は、
記者団から「飛行機の残骸はどこにあるのか」と訊かれて、次のように答えた。

「まず第1に、機体に関する問題だが、消火作業をしているときに小さな破片がいくつか散見された。
けれども大きな残骸は見当たらなかった。言い換えれば、胴体とかそういうものはなかった」

「この問題について、それ以上のことは言えない。実際にはたくさんの目撃者がいて、
テロ機が接近してきたときに何が起こったか、もっとよく知っているはずだ。それについて、
われわれは知らないし、私も知らない」

 消防署長の返答はなんだかしどろもどろである。そして「じゃあ、ジェット燃料はどこにあるか」と訊かれて、
意味不明の言葉を並べるだけだった。この記者会見は国防省で次官立ち会いのもとにおこなわれたものである。

 それにしても消防署長がなぜ、飛行機の残骸があったかどうか、言葉を濁すのであろうか。

204 :smac:2008/11/07(金) 06:05:47 ID:4PzUuOkG
>>199

>陰謀と、突発的な交通事故を一緒に考えている時点で・・・

 うんうん、これもよく使われる論法だね。

 「丸一日炎上したビルも全崩壊なんかしなかった」と言えば。
 「400m級の超高層ツインタワーと、ウィンド・ソル・ビル(37階、103m)程度を一緒に考えている時点で…」などと言う。

 「地球温暖化説は、(もし事実と違っていても)嘘ではなく間違いだ」という論に対し、
 「じゃ、ブッシュ政権のイラク大量破壊兵器保持説は、嘘なのか間違いなのか?」と質問したら、
 「両者を同列に論ずる事がナンセンスだ」などと言う。

 だが、事件そのものを検証せず、事件の性格を一般論で断定してしまう山本氏や誠ちゃんらに対して、他にどんな反論の仕方があるというのだろう?

 「911陰謀論は『宇宙人密約説』と同じだ」とか「陰謀説は神船七号宇宙遊泳映像捏造説とおなじだ」などと言ってる連中が「なにもかも同列にして一般論で語るのは詭弁だ」と言うのは、決定的な自己矛盾である。

 オレは >>191 を、山本氏の思考回路に対する「揶揄」として書いたし、キクログへの最後の質問も同じ動機で書いた。
 それらは911事件と全く無関係のテーマであり、決して「あれがこうだから、911もそうだ」などという主張ではない。

 主眼は >>195 で書かれているように「現場を無視してあるはずがない」という強弁が、いかに欺瞞であるかを示すことだ。
 だから、君の指摘は正しい。だが、その非難はオレにではなく山本氏や誠ちゃんらに向けられるべきだろう。
 オレは彼らの論法を(揶揄する目的で)真似てみせただけなのだから。

205 :smac:2008/11/07(金) 07:08:23 ID:4PzUuOkG
 返す刀で陰謀論者が良く使う論法も斬っておこう。それは…、

 「歴史上、火災が原因で全崩壊したビルはない。だからツインタワー崩壊の原因は断じて火災なんかじゃない」という奴だ。

 これは山本氏や誠ちゃんらの思考回路と同じである。おおまかな蓋然性を競う論争じゃ勝負はつかないだろう。

 重要なのは蓋然性の低さから生じた疑問に対し、他の蓋然性が高い事例で否定したり、単に可能性の理論で逃げたりしないことである。

 もちろん、真実は神のみぞ知るであるから、最終的には蓋然性の高い説に軍配があがる(裁判も同じ)のだが、それは十分な調査と議論が成されて後のことだ。

 入手できる情報と、理解できる知識をフル動員して「より蓋然性の高い仮説」を構築する努力こそが、ほんとうの「真相究明」だと思う。

 誠ちゃん一派は、コアな陰謀論者を論破・説得するのではなく「なんとなく自作自演だと思う」人たちを「陰謀論の罠」から救うのだ…という。

 なんのことはない、これは「なんとなく自作自演だと思う」人を「なんとなく自作自演ではないと思う」人に洗脳するって宣言だ。(いわゆる「B層ターゲット」戦術)

 無知を利用して支持者を水増しする戦術はポピュラーで有効だが、オレは卑怯で姑息だと思うし、嫌いな手法である。

 真相究明運動を「普及」させることは重要だが「なんとなく自作自演だと思う」人がいくら増えても、それだけじゃ無意味なのだ。

 歌を作ったり、Tシャツを作ったりするのは「入り口」作りとして評価するが、支持者を増やすことだけに腐心すれば、運動はただの流行に堕してしまう。

 だからオレは運動の普及・拡大に尽力するつもりはない。
 そういった仕事は他の人たちにまかせ、「なんとなく自作自演だと思う」人たちから「なんとなく」を取り去るために、運動の深化・純化を目指す理論武装に集中しようと思っている。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 07:34:42 ID:5EYrHoS+
>>204
はいはい。

>事件そのものを検証せず、事件の性格を一般論で断定してしまう山本氏や誠ちゃんらに対して、他にどんな反論の仕方があるというのだろう?

いや、世界中の専門家が検証しているし、まともな専門家は陰謀なんて誰も
言っていませんが。

>「911陰謀論は『宇宙人密約説』と同じだ」とか「陰謀説は神船七号宇宙遊
泳映像捏造説とおなじだ」などと言ってる連中が「なにもかも同列にして一般論で
語るのは詭弁だ」と言うのは、決定的な自己矛盾である。

一緒だよ。結局、証拠を突き詰めれば「画像が・・・・」。あんたも同じだよ。
あんたの主張も「画像がそう見える」。一年前から変っていない。爆発物の証拠でも
見付かったのかい?

>>205
>入手できる情報と、理解できる知識をフル動員して「より蓋然性の高い仮説」を構築する努力こそが、ほんとうの「真相究明」だと思う。

普通はそこで陰謀論など付け入る隙は無いんだが、熱心な人は宗教と同じなんで聞く耳を持たないと。
貴方は物理学や建築工学、爆破解体などの専門家ですか?

取りあえず、その貴方の理論で「より蓋然性の高い仮説」陰謀の全体像を説明してください。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 10:03:36 ID:OJVeO045
コテが気持ち悪いというのはよくわかったよ。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 10:12:47 ID:a6Nbwn+g
とりあえずあのビルのあの高さに旅客機ぶつけてどうやって倒壊させるか説明して欲しい
俺にはどうやっていいのかわからない

爆薬の類を使っていいのなら簡単
仕掛けることさえ出来ればクソの山をこさえられる
何十年も前の爆弾でも有る程度のサイズでヒロシマとナガサキを吹き飛ばしたんだぜ?

後さ、議論するのは結構な事だと思うんだけど「アメリカ政府の犯行」という表現はちょっと不十分じゃないのかな
上とする場合アメリカ政府、及びそれに関係する機関が実行したのだろうけど
これを行う意思が一国家の政府だけの物であるというのはいささか短慮なんじゃないかな
実際のところ黒になっても「アメリカ政府」をトカゲの尻尾にしようと言うのが狙いなんじゃないかな

このスレタイはあまりに不自然だよ
歴史的検知からしてもアメリカ政府はいつも実行犯でしかない感じだし

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 10:15:48 ID:OYuSq2+h
世界中のまともな専門家(笑)とやらのリストが欲しい……

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 16:30:53 ID:FyJc2bsA
ツインタワーに隣接していた第5ビルと第6ビルだって、骨組みは残って全壊してないんだよな。
ボロボロだが、屋上部分から何とか残ってる。
なのにそれらのビルを挟んだ第7ビルは、ものの見事に綺麗さっぱり崩壊。
面白いねえw

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 20:20:44 ID:o2SFr0rl
>>190
知識層では、911はアルカイダ合衆国の自作自演ということで、問題なく解決していますから、
どうせ毎度毎度の教授に賄賂を払って卒業させてもらった創価信者の科学無知なのでしょうね。

売名の下心で火病しているだけのDQNエセ学者といったところでしょうよ。

ま、ノーベル賞などとはおよそ無縁のそんな池沼モグリ学者を相手にしても何も始まりませんよw


212 :smac:2008/11/08(土) 06:09:07 ID:sG8l2LOZ
>>206

>世界中の専門家が検証しているし、まともな専門家は陰謀なんて誰も言っていません。

 確かに「内部犯行説」にまで踏み込んで発言する専門家は少数だ(皆無ではない)。
 だが、まともに検証した専門家たちの意見は、
(1)WTCの3つのビルの崩壊は爆破解体である。
(2)911委員会の報告やNISTの分析は完全に間違いであるか、控えめに言っても「不十分」である。

 …で、ほぼ一致している。
 嘘だと思うなら、ドキュメンタリー「Zero:an investigation 9/11」を観てごらん。
 世界中の蒼々たる科学者、物理学者、建築家らが口をそろえて「自重崩壊ではありえない」と言っているのを聞ける。

 また一見、公式説をサポートしているかのように見える研究機関の分析でも、内容をよく読めば、実は公式説を否定する研究結果が出されているのだと分かる。

 だいたい、公式説の根幹を成すNIST自体、正直に「崩壊進行のメカニズムは不明」「われわれの分析は『起こりえる可能性』のひとつを示したものにすぎない」と言って予防線を張っているのだ。

 日本の鹿島建設は航空機衝突の仔細なシミュレーションをしたが、そこで「航空機の衝突はビルの崩壊をもたらさないことが証明された」と結論する。
 もっとも、その後に「であるから、崩壊の主たる原因は火災だろう」などと、火災シミュレーションを示さないまま言い放っているのが面白いところではあるが…。

 筑波大学の礒部グループは、「航空機衝突による破壊と火災を複合しただけでは、あの崩壊を説明できない」とし、やはり「起こりえる可能性のひとつ」として、スプリングバック現象による構造の極端な劣化を挙げている。

 このように、企業や大学の研究機関は政治的配慮から、あからさまな内部犯行説に言及しないが、科学者としての良心から、爆破解体説を明確に否定していない。
 (なるべく触れたくない気持ちはわかる。礒部チームは論文もくじに「4,爆破解体の可能性について」と記したが、発表後1年以上を経過した今でも、その項目は「未完成」である)

 政府機関の類であるNISTは「爆破解体の証拠は見つけられなかった」と報告したが、ジャーナリストから「NISTはそれ(爆破解体の証拠)を探したのか?」と質問された時、答えは「ノー」だった。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 08:09:27 ID:e2uJD4Nb
こういうのを幸せ回路っていうんですよね。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 09:03:40 ID:YU4O+/5P
ヒラリー大統領誕生か

12月5日の選挙人投票までにオバマ氏が死亡した場合、
民主党が再度全国委員会を開催し、改めて候補者を決定。
事実上ヒラリー氏が大統領候補となる。



215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 09:29:55 ID:k9Vr2oAB
ヒラリーw

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 10:43:44 ID:IbbzlGfF
烏●豊司 ウノ●ヨジ  年収約800万(ボーナス込)

徳島●役所裏口採用 トク●シヤク●

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 12:23:02 ID:STVzA7Nh
>>212
ナイス、乙です。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 13:12:47 ID:DwnhgiXb
軍事板にようやくスレが立った。


結論:9.11はアメリカの陰謀
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1225120646/



219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 13:59:52 ID:2+a93dhg
>>212
>だが、まともに検証した専門家たちの意見は、
(1)WTCの3つのビルの崩壊は爆破解体である。
(2)911委員会の報告やNISTの分析は完全に間違いであるか、控えめに言っても「不十分」である。

具体的にどうぞ。

>また一見、公式説をサポートしているかのように見える研究機関の分析でも、内容をよく読めば、実は公式説を否定する研究結果が出されているのだと分かる。


具体的にどうぞ。

どうせいつものループだからすっ飛ばして、WTC2棟を重量を無視できるまで完全に
破壊するのに必要な爆発物の量と仕掛ける為の時間を教えてください。君はバルセロナ氏
の爆破説を根拠としているようだけど、自重崩壊を否定するというとは、フロア部分にも
全て爆薬をしかけないといけないと言う更にトンデモ理論になるんだが、それで
良いのか?それを爆発音もなしに破壊すると。因みに爆発エネルギーは全てが破壊に
使われるのではなく、音や、熱、衝撃波となって全方向へ拡散するからね。単純な
比較では無理ですよ。それと、指向性爆薬もありますが、そうすれば破壊できる範囲が限られて
来るので全フロアを爆薬で埋め尽くす事になりますよ。

それと、早く「陰謀の全体像」に答えて下さい。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 14:18:44 ID:9tEO8Goc
>>218
軍版の911スレって否定派の牙城だと思ってたけど、今見たらすっかり変わってるな。
911陰謀論ってNWOの連中にとって一定の役割を終えたのか?

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 14:18:55 ID:kbhfUDyH
>>219
そんな些細な事はいいから、世界中のまともな専門家の検証結果を説明してくれ。
具体的にどうぞ。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 14:32:01 ID:DwnhgiXb
>>220
突然否定派が元気いっぱいになっているけど。


223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 14:33:19 ID:9tEO8Goc
>>219
そういえば、イスラエルの取材ヘリが爆風で揺れる映像があったな
何でイスラエルなんだろ

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 14:46:48 ID:DwnhgiXb
smacさんとか、軍事板に出没しない。
したがって、爆破説側も2流の説明になってしまう。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 15:26:22 ID:2+a93dhg
早い話が、どの程度の量のどういう種類の爆薬を何処に仕掛けてどのように爆破すれば、あの崩壊に
つながると言う事を、証明すれば良いだけなんだが。なぜ、陰謀論の科学者達は
それをしないんだろうね。

結局やっている事は「そう見える」ばっかり。

つまらない揚げ足取りは良いから、是非ともその爆破の根拠をようつべの画像以外で
説明して欲しいものだ。

それと陰謀の全体像を見せてほしいものだ。



226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 15:29:03 ID:kbhfUDyH
それとまともな専門家の検証結果を見せてほしいものだ。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 15:36:50 ID:kRiHYNDC

さあ、あのドバマに

YouTube - 9.11真相究明講演会 きくちゆみさんダイジェスト Part1-2
http://jp.youtube.com/watch?v=qu1LfwluTjU&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=zRwFcSm_uTE&feature=related

9.11真相究明講演会 藤田幸久議員講演ダイジェスト
http://jp.youtube.com/watch?v=8tS9DnhfUeI&feature=related

9.11真相究明講演会 ベンジャミン・フルフォード講演 ダイジェスト
http://jp.youtube.com/watch?v=mQ_lVOpINOE&feature=related

これを見せて改心してもらうのが先だと思う。

ブッシュをこの件で批難していないですでにドバマも裏勢力の手下のドバマ
はガチ確実


228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 15:38:35 ID:2+a93dhg
>>226
NISTの報告書の中で何処がどのようにおかしいか指摘する事。以上。
(NISTが間違っていると言う以上、その部分を指摘できなければおかしい。
NISTはアメリカの機関だから間違っているというのは、議論以下のレベル)

それと、爆破だと君たちが主張するから、どのようにして爆破したのか?と聞いている
だけなのに何故、誰も答えられないんですか?まず、自分の主張の全体像と、根拠を示す
のが議論のやり方です。


229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 15:48:02 ID:kbhfUDyH
>>228
世界中のまともな専門家というのはNISTのことか?

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 16:01:46 ID:2+a93dhg
>>229
NISTを支持している科学者は、常識で判断できる事をわざわざ発表する事もしない。
一部のおかしい科学者だけが本やTVやビデオで「おかしい、陰謀だ」
だと騒いでいるだけ。

宇宙人が地球に来ていないとか、幽霊がいるとか、科学者が一々主張していますか?
常識で判断きるから、一々公表しないのと同じ。

とりあえず君はNISTがおかしいと言うなら、その部分を教えて下さい。
それと、仮に、NISTが間違っていても陰謀の証明にはならない。爆破されというなら
その根拠や証拠が必要です。だから、それを見せてくれとお願いしています。

陰謀が無いと言う事は証明不可能ですから陰謀があった事の証明をお願いします。


231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 16:03:31 ID:2+a93dhg
訂正>>230
>幽霊がいるとか → 幽霊がいないとか

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 16:20:58 ID:+xN75YtD
父よ。オバマが新大統領に選ばれ、世界中が彼のピースマインドに期待を寄せています。彼の掲げる「変化」に新しい福音を添えれば人類にとってもこれ以上にない至福でしょう。父の御加護と一夜がありますように。アーメン

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 17:43:21 ID:KDzd64dX
まず前提とされている旅客機衝突でどうやってあの巨大なビルが綺麗に壊れるのかを説明して欲しい


234 :smac:2008/11/08(土) 17:52:59 ID:sG8l2LOZ
>>219

>WTC2棟を重量を無視できるまで完全に破壊するのに必要な
>爆発物の量と仕掛ける為の時間を教えてください。

 「重量を無視できるまで」の意味が不明。フォローを頼む。

 それとね、君は「爆薬なんかなくてもビルは崩壊させられる」と言ってるんだよね?
 だったら、「ビルを崩壊させるのに、どれほどの量の爆薬が必要か教えろ」というのは変だよ。

 「自重崩壊を否定する」と「自重のポテンシャルを無視する」は全然意味が違うんだ。
 爆破解体は「自重のポテンシャル」+「爆薬の破壊力」で解体するんだよ。
 自重ポテンシャルだけで崩壊が可能なら、必要な爆薬の量は0gになる。
 でも逆は真ならずで、爆薬を使えば自重ポテンシャルが0になるわけじゃないってのは理解できるよね?

 君は「爆薬」と「自重ポテンシャル」のどちらが崩壊のエネルギーになったか…っていう100対0の概念に惑わされているんじゃないのかな?
 ビル崩壊に必要なエネルギー総量を100とした場合、君は自重ポテンシャル(プラス火災のエネルギーと衝突の衝撃)が100で、爆薬は0だと言う。
 対してオレは、自重ポテンシャル(プラスその他)が50くらいで、爆薬が80以上だと言ってるわけ。

>自重崩壊を否定するというとは(いうことは?)、フロア部分にも全て
>爆薬をしかけないといけないと言う更にトンデモ理論になる

 ここんところも、実は意味不明だったんだが、考えた結果、君が上記のような勘違いをしているんじゃないかと思ったので、的外れだったかも知れないが回答させていただいた。
 オレが君の主張内容を勘違いしているのであれば、こちらの方もフォローをお願いする。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 18:04:01 ID:qkJR3+gX
ニュートン力学で、全てを語るスレは
ここですか?

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 18:06:09 ID:kbhfUDyH
>>230
だって君は、世界中の専門家が検証しているって言ったんだよ。
発表されてないのなら、どうして大勢が検証したってわかったんだい?

あと俺は専門家じゃないから、君と議論する気はないからね。
アルカイダ陰謀論者の君に、手品のタネを教えてくれと質問しただけさ。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 20:12:49 ID:3w62KulS
>>234

あれ、方向転換したんですか?過去に「上層部は全て爆破されて下層部を押しつぶすほどの
質量は残っていない」と主張していたから。勘違いだったら謝罪します。

>対してオレは、自重ポテンシャル(プラスその他)が50くらいで、爆薬が80以上だと言ってるわけ。

意味が分かりません。もしかして、爆薬で各所の構造を弱めておくとかそういうものですか?
でもそれだったら、結局建物の自重を利用して崩壊させているのだから、映像だけでは分からない
ですね。(でも全く爆発音が録音されていないのはどういう事でしょうね?)

それと自重で崩壊しないと言う根拠は何ですか?そこまでビルの構造計算に詳しいのですか?

で、陰謀の全体像はいったいどのようなものなんですか?早く答えて下さい。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 20:21:27 ID:ANLp34RJ
>でもそれだったら、結局建物の自重を利用して崩壊させているのだから、映像だけでは分からない
ですね

???

>でも全く爆発音が録音されていないのはどういう事でしょうね

証言ならいくらでもあるよ。メディアは出さないだろ。

>それと自重で崩壊しないと言う根拠は何ですか?

???
爆破の場合でも自重を利用するといってるじゃないか。日本語分かるか?

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 20:38:21 ID:3w62KulS
>>238

言い方が悪かったかな。結局は自重を利用して崩壊させるのだったら、見た目は自重のみで
崩壊したときと比べて殆ど変わらないと言う事。
で、このsamcさんは、自重だけでは崩壊しないと言っているので、自重のみで
崩壊しないと言うだけの根拠はあるのですか?ビルの構造計算に詳しいのですか?
と聞いているんですよ。

ビデオには崩壊音は録音されてても、爆発音は何も入っていないですね。




240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 20:47:52 ID:ANLp34RJ
>>239
>結局は自重を利用して崩壊させるのだったら、見た目は自重のみで
>崩壊したときと比べて殆ど変わらないと言う事
なぜ?
逆に聞くが途中のプロセスに関わらずこんなことが言えるほど
ビルの構造計算に詳しいのですか?

>ビデオには崩壊音は録音されてても、爆発音は何も入っていないですね。
BBCが事前に知らされてるくらいだから、操作なんて簡単だろ。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 21:00:41 ID:3w62KulS
>>240
>逆に聞くが途中のプロセスに関わらずこんなことが言えるほど
ビルの構造計算に詳しいのですか?

いいえ。でも、自重を利用して崩壊させると言う事は建物がそのまま上から下へ
崩壊すると言う事です。そうでないと下層部が破壊されませんから。つまり、崩壊の
様子が類似すると言う事は想像できるわけですね。

むしろ、制御解体は全て下方から崩壊しているのに、上層から崩壊したWTCを
なぜ爆発物を用いた制御解体であり、建物が自重のみで崩壊したのではないと断言
できるのか、不思議ですね。

>BBCが事前に知らされてるくらいだから、操作なんて簡単だろ。
典型的な陰謀論者さんですね。これもFAQです。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 21:08:01 ID:kbhfUDyH
世界中の専門家が検証しているというのは嘘だったということで良いのかな?

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 21:21:28 ID:ANLp34RJ
>>241
>上層から崩壊したWTCを
WTC7?

>典型的な陰謀論者さんですね。これもFAQです。
でFAQは何と言ってるの?

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 21:22:19 ID:f3YVbiPX
「ID:3w62KulS」は詭弁屋だな。ちと厄介。

「自重のみで崩壊可能」と「自重と爆薬で崩壊可能」は別だろ。

と言ってみる。


245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 21:30:58 ID:3w62KulS
>>242
例えば、ttp://www.kenchiku-bosai.or.jp/about/kankoubutsu/backnumber/0405.htm
ttp://infoshako.sk.tsukuba.ac.jp/~tj330/Labo/murao/wtc/contents-sitemap.htm
など。

日本だけでも複数の人が注目してた事は分かる。世界中とは言いすぎだったかも知れないが。
他の各国でも自由にNISTの報告書を読めるのだから、もっと批判があって良いように思うが。
まして、自作自演と証明できれば、過去のどの陰謀より大きなものだから大スクープだろう。
ちっともニュースで取り上げられないな。


246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 21:39:11 ID:3w62KulS
いつも、こうやって各論の重箱の隅を突付くのが陰謀論の手法なんですが、
何故、誰も最も重要な陰謀の全体像について答えられないのですか?

それと、爆破解体でWTC1.2のように崩壊させられると言う根拠も。

あと、何度も言いますが、NISTの何処がどのようにおかしいのですか?

爆破だと判断する根拠は何ですか?



247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 21:42:30 ID:ANLp34RJ
>>243を無視するなよw

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 21:48:06 ID:kbhfUDyH
>>245
前者には少し興味あるが、内容が見れないから何とも言えんな……。
もっとこう、アメリカ政府陰謀派はここが不思議だと言っているが、それは
これこれこういうことなんだぜ! と種明かししているサイトはないのか?
MythBustersがアポロ陰謀説をぶった切ったみたいにさ。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 22:01:51 ID:3w62KulS
>>247
>WTC7?

WTC1、2. WTC7はNISTでシミュレーションが公開されています。

>でFAQは何と言ってるの?
結論としとは言い間違い。陰謀を隠す必要が有るのに、そもそもBBCに事前に教える理由は?
BBCってどこのテレビ局だと思いますか?

答えたから>>246に答えてください。


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 22:05:28 ID:kbhfUDyH
>>246
君は全体像全体像というけど、それに言及すると議論の焦点がボケると思うんだ。
まず一点に絞って、WTCの倒壊は火災説と爆破説のどちらが有力なのかという点で
決着をつけるべきなんじゃないのかな。それを重箱の隅とは思わない。

でも、決定的な物的証拠は多分もうないんだよね。隠滅されてしまったから。
火災だと断定できる根拠もない。どちらの可能性がより高いかという話になるよね。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 22:13:32 ID:ANLp34RJ
>>249
>WTC7はNISTでシミュレーションが公開されています。
で何なの原因は?

>陰謀を隠す必要が有るのに、そもそもBBCに事前に教える理由は?
仲間だったら?

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 22:30:08 ID:3w62KulS
>>250
>WTCの倒壊は火災説と爆破説のどちらが有力なのかという点で
決着をつけるべきなんじゃないのかな

だから、爆発と判断する根拠を聞いているんですよ。

>でも、決定的な物的証拠は多分もうないんだよね。隠滅されてしまったから。
火災だと断定できる根拠もない。どちらの可能性がより高いかという話になるよね。

そうですよ。だから、より蓋然性の高い方はどちらかと言う常識の話をするのに
全体像が必要なのが分かりませんか?
火災と断定できないとの事ですが、NISTの報告書のどの部分に間違いがあるんですか?
火災が原因で崩壊が始まったとする根拠としては十分だと思いますが。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 22:32:59 ID:aIvie5+0
>>251
> で何なの原因は?

NISTによれば、火災による梁の熱膨張が原因だという、前代未聞のケースだってさ。
でも、ツインタワーがまだ崩壊せずに立っているときにWTC7の下層階で爆発があって
大破壊されたというバリー・ジェニングスとマイケル・ヘスの証言があるけどね。
そのうち、ルース・チェンジ第2版やBBCでインタビューされていて目立っていた
ジェニングスは、今年8月21日にNISTがWTC7報告書を発表するわずか2日前に、
死亡が発表され、なぜか死因などの状況が一切明らかになっていない。


254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 22:39:01 ID:3w62KulS
>>251
先に>>246に答えなさい。教えて君の相手はしません。自分で調べなさい。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 22:41:54 ID:MDM8UWPg
2chって、「自分の問いに答えろ」っていう人やたら多いけど、なんなの?

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 22:52:12 ID:kbhfUDyH
>>252
俺は専門家じゃないと言ってるだろ。根拠なぞわからん。
だけど部外者から見れば、爆破説も火災説も怪しさは同じなんだよ。
たとえば君は、ルースチェンジのどの部分に間違いがあるんですか?
とか聞かれたら何と答えるんだ。それと一緒だよ。

>より蓋然性の高い方はどちらかと言う常識の話をするのに
>全体像が必要なのが分かりませんか?

全体像は必要じゃないと思うね。
常識の話なら、純粋に化学的な反論が可能なんじゃないのかな。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 22:58:53 ID:YmUHCNMr
陰謀(内部犯行)否定の人も怪しい事は当然知っている
知っていなければ、議論もできないし

真実がバレた時にはどっちみち世の中終わりだから
あちら側についていれば、最後まで自分の身は安全だ
というような考えの持ち主で、誰かから指示されて
2chへ書き込みが仕事です


258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 23:00:12 ID:vr+nojOI
>>252
コテ付けろよ。
その方が見やすいよ。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 23:10:59 ID:3w62KulS
>>256
>俺は専門家じゃないと言ってるだろ。根拠なぞわからん。
だけど部外者から見れば、爆破説も火災説も怪しさは同じなんだよ。

つまり、良く分からないけど、爆破の可能性もあると言う事ですか?NISTの何処が
間違っているが分からないけど、火災も怪しいと。

>全体像は必要じゃないと思うね。

陰謀で無い限り爆破説は成り立たないのだから、筋の通った陰謀の全体像を要求するのは
何もおかしい事では無いと思います。

>常識の話なら、純粋に化学的な反論が可能なんじゃないのかな
専門外と言いながら、化学(科学かな)的な反論ですか?それならNISTの報告書が
有りますよと何度も言っているのに。


260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 23:34:03 ID:kbhfUDyH
>>259
>NISTの何処が間違っているが分からないけど、火災も怪しいと。

簡単にいえばそうだね。専門外の分野を頑張って指摘しても、あなたは建築工学に
詳しいのですか? とか言われるのがオチだしね。

>陰謀で無い限り爆破説は成り立たないのだから

爆破か火災かの物理的な現象だけを問題にするのであれば、アルカイダの手の者が
作業員に変装して大量の爆弾を設置した。というストーリーでも構わないわけだ。
爆破の可能性が高いという結論が出て初めて、ではどのように仕掛けたのだろう?
という話に進むことができる。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 23:37:53 ID:f3YVbiPX
>>260
あまりに大量に設置が必要なので、爆破説だとアルカイダ説が不成立になる。
だからこそ、爆破説=陰謀論、とされる。

それから、陰謀論は、ある種類の権力者から見た危険思想を指すレッテルになっている。

リベラル左派系(を演じる)の反陰謀論者とやらが、「歴史修正主義だ」みたいなレッテルを貼っている。
「歴史修正主義」は危険思想の意味で使われている。つまり、9-11自作自演論は
(何者から見た)危険思想なのだ。




262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 23:54:17 ID:kbhfUDyH
>>261
そう。でもそれは爆破だったと仮定した上で、アルカイダ説と政府説のどちらの
可能性が高いかという、物理の問題とは別の話になるんじゃないかと。
話を広げると、詭弁のネタも大幅に増えてしまうからね。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 23:57:57 ID:f3YVbiPX
>>262
米政府や国際秩序に逆らう「危険思想」だから、軽々しく「陰謀論」を扱うのは確かに間違い。
だから、えて背景に触れず、物理的範囲内で議論するのも一つの手だと思う。

そうして、問題の解答を(物理的側面で)確実にしてから、危険な社会的側面に手を出せばいい。


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 23:58:47 ID:f3YVbiPX
>>263 訂正

だから、えて背景に触れず
 → だから、あえて背景に触れず



265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/09(日) 00:00:15 ID:ZjGWOHaG
とはいえ、9-11の米政府自作自演説は、「米政府に逆らう思想」であっても、
「国際秩序に逆らう思想」とは言えなくなっているけど。

というのは、ヨーロッパでは欧州議会で自作自演説の勉強会まで開かれているから。



266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/09(日) 00:25:56 ID:46gpuea8
えー、つまり、どんな陰謀かは全く分からないと言うわけですね。爆弾は自然発生したんですかね?

>>263
>そうして、問題の解答を(物理的側面で)確実にしてから、危険な社会的側面に手を出せばいい。

意味が良く分かりませんが、なぜ、陰謀を主張している人がその陰謀の全体像を説明できないのですか?
「危険な」と言うのは陰謀説が破綻するからですか?

因みに、その物理的側面においても、どのように爆破すれば、WTC1や2のような崩壊が再現できるか
誰も答えられないんですよね。

爆破だと主張しながら、どの程度の爆弾を何処に仕掛け、どのように爆破したか?
という根本的な部分に答えられない時点で爆破説は有り得ないと判断すべきと思いますが。
それこそ、世界中でこれだけ陰謀だと追及されてるなら、そういう検証の1つや2つがあってもおかしくないと
思いますが。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/09(日) 00:37:22 ID:jhMuX/xv
お互いNIST読んでから出直せよ、話がまどろっこ過ぎる

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/09(日) 03:37:40 ID:3KtOhLEJ
なあちょっと気になるんだが。

新しい金本位制通貨「アメロ」ってのは、
9.11で世界貿易センタービル地下金庫から消えた金塊を元手にしてるの?

アメロの話題と、ルースチェンジを見て思ったんだが。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/09(日) 04:09:26 ID:MZwn157f
>>268
日銀の地下金庫もねらわれるんじゃね?
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=5958

270 :smac:2008/11/09(日) 04:43:45 ID:yz91CK10
>>237

>過去に「上層部は全て爆破されて下層部を押しつぶすほどの質量は残っていない」
>と主張していたから。勘違いだったら謝罪します。

 勘違いじゃないよ。オレは確かに過去、そう言ったし、今でもその主張に変わりない。
 だから、「自重ポテンシャル(プラスその他)が50くらいで、爆薬が80以上」と言っているのさ。
 つまり、総和が崩壊に必要なエネルギー係数100より、相当大きくなければ、あのような「水平崩壊」はしない…ということだ。

 爆発音が聞こえないことについては、直前の一斉噴出が見られないことと同じ理屈を当てはめられる。詳しくは >>176 を熟読してくれ。

>陰謀の全体像はいったいどのようなものなんですか?

 ある容疑者を「冤罪かも」と主張するときに「真犯人」を特定する必要はない。これは分かるよね?

 だから「911が内部犯行なのでは?」との疑義を出す者は、単にその「根拠」を述べれば良いんじゃないかな。
 そして、その根拠は >>176 にもあるように、WTC崩壊が爆破であるとしか考えられない科学的理由と客観的記録が多く存在するからなんだよ。

271 :smac:2008/11/09(日) 04:45:52 ID:yz91CK10
>>239

>自重のみで崩壊しないと言うだけの根拠はあるのですか?

 繰り返しになるけど、通常の爆破解体は「下から上」に爆破が連続する。これは自重を最大限に利用するからなんだ。
 でもツインタワーでは「上から下」だっただろ? これでは自重を最大限に利用できない。
 下からの破壊でも、崩壊をサポートする爆破が必要なのに、上からの崩壊が自重のみで完結するはずない…ってことなんだよ。
 ビルが上から下へ「自重崩壊」するためには、爆破に変わる特別なファクターが必要になる。
 礒部チームは、曲がりなりにもそのファクター(スプリングバック)を提示している。
 礒部理論に乗っかり、「スプリングバックが爆破と同等、もしくはそれ以上の役割を果たした」と主張するならまだしも「自重だけで崩壊するのは自然なことで、爆破などいらない」なら、制御解体屋は失職する。

 ちなみに礒部理論は、WTC7の崩壊を説明できないし、接続部の強度係数を極端に低い数値に設定してシミュレーションしている。
 スプリングバックで、それほど極端な強度劣化が起きる可能性は低いし、それが連続して2棟のビルに起こる可能性は更に低い。
 だから「起こりえる、可能性のひとつ」として検証する価値はあるが「これが原因だ」「完璧な崩壊メカニズムの理論だ」って飛びつくと赤っ恥をかくことになる。

 あと、君の議論姿勢で少し気になったことがあるので指摘しておきたい。

 君が何かを主張したいなら、まず理論を「構築」することだ。
 君は理論を「構築」ではなく「選択」し、オール・オア・ナッシングで議論を進めようとしている。
 世の中には「公式説」と「陰謀論」っていう、二つの仮説しかないってわけじゃないんだよ。
 そこで視野狭窄になると「自重崩壊と(自重を利用した)爆破解体は、外見上同じになる」などという、トンチンカンな理論が出来上がってしまう。
 「詭弁」ならいいんだけど、君のは「奇弁」になってしまってるよ。
 まあ、それでも「揶揄」や「罵倒」に逃げるデブンカー達よりは、ずっとマシな姿勢だと思うけどね。
 一度、深呼吸して、落ち着いて議論過程を見直してごらんよ。きっと今まで見えてなかったものが見えてくるんじゃないかな。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/09(日) 05:45:11 ID:EJJzvzKm
ツインタワー崩壊の映像見る限り、何か強力な爆弾か何かで、
飛行機突入階近辺を吹っ飛ばしたようにしか見えないんだけど…。

とても火災の熱でグニャッて崩壊したようには見えんなぁ。

普通の爆破解体なら下でまずドカンと起爆するけど、ツインタワーは
そうじゃなかったね。WTC7は、普通の爆破解体そっくりだったけど。

やっぱりポイントは「飛行機突入が原因でビルが崩壊した」ように見せる
ための「特殊な工作(爆弾?)」が何だったっか?ってとこじゃないの?

コシミズは純粋水爆っていってるようだけどね…。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/09(日) 09:51:35 ID:ZjGWOHaG
>>266
危険な、というのは、この件で社会的抹殺や、下手すると空爆の可能性さえあるからだよ。

君たちの仲間が、陰謀論とか、歴史修正主義という用語を使って、ネット上から言論的に
封殺しようとしているのも、その現れの一つ。(まったく成功してないけど)

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/09(日) 10:02:29 ID:RZviXrNn
快挙!スペインの全国TV、リチャード・ゲイジ「911爆破解体」を大報道!
http://www.asyura2.com/08/wara4/msg/546.html

これは大変なニュースです。スペインの全国ネットTVの一つTele5(テレ・シンコ)が、
911真実を求める建築家と技師(Architect & Engineers for 911 Truth)代表の
リチャード・ゲイジを全国ニュースで紹介しました。
http://www.youtube.com/watch?v=Ngw1YWvzjgc&eurl=http://investigar11s.blogspot.com/
(noticia Tele5) Conferencia Richard Gage en Fundacion Arquit

アナウンサーの言っているおよその内容をお伝えします。
リチャード・ゲイジは「飛行機の衝撃が崩壊を引き起こしたのではなく
火災もまた崩壊の原因ではない」と語る。(ゲイジが話す場面:スペイン語通訳)
「何よりも大切なものは、崩壊を引き起こした制御解体の証拠です。
これらのビルは200mもの距離にまで時速45kmでガレキを飛ばしました。
これは爆発物でなければできないことです。」(アナウンサー)
ゲイジ氏は欧州をツアーしているのだが、マドリッドでは3時間の講演をおこなった。
これがその証拠である。制御解体のように自由落下の速度で崩壊が進んでいる。
目撃者は爆発を語っている。(目撃者の談:これは英語で)
「・・・爆発でした。ボンボンボン・・・」(アナウンサー)
目撃証言は公式の説明では語られていない。テルミットで作られる物質の存在が
爆発物使用を証明し普通の火災では不可能な非常な高温を作ったことを表す。
この映像で見られるようなスクイッブ(単独の爆風噴出)、それぞれの階が
落ちているすぐ下で起こっている爆風の連続噴出がある。さらに何の衝撃も
受けていない第7ビルの崩壊はもっと明らかな証拠である。
(画面ではBBCの「フライング報道」が映される)
BBCは崩壊が起こる20分前にその報道をした。
彼らは新しい(オバマ)政権に911事件の再調査を要求する運動を行うだろう。

ロシア国営放送の映画ZERO放映に引き続き、スペインの全国網テレビが
明らかな映像付きでリチャード・ゲイジの声を伝えたことは本当に画期的、まさに快挙です!
日本のテレビ局も負けずにどんどんと続いていってもらいたいものです。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/09(日) 10:07:14 ID:RZviXrNn
アメリカで911の真相究明を求める建築専門家の数が急増中

現在アメリカでは911のツインタワーやWTC7の崩壊などに対する
政府側の公式説明に疑問をもつ建築関係者の数が増加している。
911真相究明運動のなかでも特に建築関係者を中心とするサイトも発足し
同サイト
http://www.ae911truth.org/
によると08年5月現在でじつに380名を越える建築およびエンジニアリングの専門家が
911への公式説明に疑問を表明し徹底的に真相を究明するべきだと主張している


アメリカで911内部犯行説を公に主張している有名人のリスト(動画あり)
「え?あの人も?」みたいな有名人もいる↓

911トゥルー・セレブリティー
http://www.asyura2.com/08/wara2/msg/328.html

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/09(日) 12:20:14 ID:HDXi0HFD
>>270
>勘違いじゃないよ。オレは確かに過去、そう言ったし、今でもその主張に変わりない。
 だから、「自重ポテンシャル(プラスその他)が50くらいで、爆薬が80以上」と言っているのさ。
自己矛盾ですね。どうして上層部が全て爆破されてるのに、自重ポテンシャルが50あるのですか?
一体、どのように崩壊したんですか?そもそも、その割合の根拠は何処にあるんですか?

>つまり、総和が崩壊に必要なエネルギー係数100より、相当大きくなければ、あのような「水平崩壊」はしない…ということだ。
どうして、このような事が言えるのですか?ビルの構造計算に詳しいいのですか?根拠は何ですか?
根拠がなければ貴方の勝手な推測に過ぎませんよ。

>爆発音が聞こえないことについては、直前の一斉噴出が見られないことと同じ理屈を当てはめられる
例えば、爆破解体の専門家は、大きな支柱(この場合はWTC7なんですが)を破壊すれば、半マイル先でも
大きな爆音が聞こえると言っています。それにコアはエレベーターシャフト周りばっかりでも無いですし。
そもそも君の主張ならコアの爆発音も閃光も爆風も無いのにどうして爆破だと断定できるんですか?
内部にあるから外部から観察できない。これは分かりますよ。じゃ、観察できないのにどうして爆破だと
断定できるんですか?他の可能性は考えていないのですか?

>だから「911が内部犯行なのでは?」との疑義を出す者は、単にその「根拠」を述べれば良いんじゃないかな。
だかrあ、爆弾は勝手に設置されないのだから、誰がどうやって設置したかは重要ですよね。なぜ、そこまで爆破だと言うなら
何故、陰謀の全体像に答えられないのですか?

>そして、その根拠は >>176 にもあるように、WTC崩壊が爆破であるとしか考えられない科学的理由と客観的記録が多く存在するからなんだよ。
要するに見た目と勘違いも有り得る証言、若しくは陰謀論者が勝手に改ざんした証言のみって事ですね。



277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/09(日) 12:46:21 ID:HDXi0HFD
>>273
その割には陰謀論者さんはビデオを作ったり、本を出したり、講演会を開いたり、と
お金儲けに必至ですね。何処にもそんな殺される様な危機感も無いし、堂々と主張されてますね。

どこから、そんな妄想が沸いてくるのか不思議です。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/09(日) 13:36:57 ID:fCx97paB
NIST FAQ 1

Q1. ビルは飛行機が何機かぶつかっても大丈夫な設計だったんですよね?
A1. 衝突解析の記録が見つからなかったから信用できないんだな。

Q2. どうして制御解体説を検討しないんですか?
A2. 火災と衝突があった階から崩壊が始まったんだから、解体じゃないよ。

Q3. 火災で高層ビルがつぶれた例は、後にも先にもないんですが。
A3. 飛行機がぶつかった衝撃で支柱がちょん切れたんだよ。

Q4. 崩落が始まったときに煙が噴出してるのが見えるんですが。
A4. 圧縮された空気が飛び出しただけだよ。

Q5. ビルが崩れるときの地震記録は、爆発があった証拠じゃないんですか?
A5. 瓦礫が地面にぶつかった衝撃が記録されたんだよ。

Q6. 自由落下に近いという話ですが、崩壊速度が速すぎませんか?
A6. 崩壊のエネルギーに対して、下の部分は抵抗できなかったんだろうね。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/09(日) 13:37:01 ID:HDXi0HFD
>>271
>君は理論を「構築」ではなく「選択」し、オール・オア・ナッシングで議論を進めようとしている

貴方が仰る事ではないと思いますが。NISTが怪しくても爆破の証拠にはなりません。
崩壊の見た目がおかしい、だから爆破だと言うのは論理の飛躍です。

>「自重崩壊と(自重を利用した)爆破解体は、外見上同じになる」などという、トンチンカンな理論が出来上がってしまう。

自重を利用すると言う事は、上層部の重量で下層部を破壊するわけですから、見た目が似るのは当たり前だと思いますが。



280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/09(日) 13:38:03 ID:fCx97paB
NIST FAQ 2

Q7. 火災がそれほど高温でなかったのなら、どうして鉄が溶けたんですか?
A7. 溶けたなんて言ってないよ。曲がったり歪んだりしただけだよ。

Q8. スプリンクラーは作動してたんですよね?
A8. 飛行機がぶつかった衝撃で送水管がちょん切れたんだよ。

Q11. WTC2の側面に、黄色い融解金属っぽいものが映ってるんですが。
A11. 飛行機のアルミ合金が、いろんなものと混ざって黄色く見えたんだよ。

Q12. 爆発物とかテルミット残留物について、鉄鋼の試験を行いましたか?
A12. 解体のわけないから、そんなことしてないよ。

Q13. ビルの残骸の中に融解金属を見つけたという報告があったはずですが。
A13. 証拠がないよ。あったとしても、崩れた後で溶けたんじゃないかな。

Q14. どうしてWTC7の調査に時間がかかったんですか?
A14. 忙しかったからね。今は、火災で支柱が崩壊したことになってるよ。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/09(日) 13:44:29 ID:HDXi0HFD
>>176
>>175
>(1)大きな質量を持った鉄骨部材やコンクリート塊が「水平方向」へ猛スピードで飛び出していること。

どうして、それが爆破以外に有り得ないと断定できるのですか?逆に四方八方へエネルギーが飛散する爆破エネルギー
のみでどうやって大きなものを吹き飛ばすのですか?どんな爆弾を使ったのですか?どうして爆音が聞こえないのですか?

>(2)爆破解体特有のコンクリート粉砕による「粉塵の雲」が大量に発生していること。

普通、コンクリートが破壊されれば細かな破片なり粉塵が出ますね。通常の制御解体でも建物が崩壊した後に
大きな噴煙が発生しています。爆破による噴煙ではない事は明らかです。

>3)崩壊の速度が、重力のみの崩壊では考えられない速さであること。
どうしてそれが分かるのですか?貴方は建築構造の専門家ですか?

>4)航空機衝突から遥かに離れた下層階やロビーで、衝突直後に爆破されたと見られる破壊が記録もしくは証言されていること。

それが本当の爆発音である根拠は?下層部の爆発音が上層部の崩壊とどういう関係が有るのですか?

>)タワー関係者や消防士の多くが、崩壊前までに何度かの「爆発らしい音」を聞いたと証言していること。

上に同じ。爆発音のようだった、と爆発音は全く違いますからね。

>6)通常火災やジェット燃料による火災でも、スチールが溶けることはありえないのに、崩壊現場で溶解鉄や溶解後冷固した鉄が見つかっていること。

爆発でも鉄が殆ど溶ける事はありません。溶ける前に破壊されますから。むしろ、本当に溶けた鉄が
見付かったのですか?

以上よりも重要な全体像について何故答えられないか、不思議ですね。
陰謀である以上、筋の通った話があるべきなのですがなぜ誰も答えられないのか?最も重要な理論だと思いますね。

282 :smac:2008/11/09(日) 14:01:52 ID:yz91CK10
>>276

>どうして上層部が全て爆破されているのに、自重ポテンシャルが50あるのですか?
>(中略)その割合の根拠は何処にあるんですか?

 割合の根拠は、ツインタワーの支柱群がもつ耐荷重強度が、建物全体の重量の2倍以上という、読みかじった記事からだよ。
 自重は、崩壊開始前から崩壊終了に至るまで、常に鉛直方向で支柱を押さえつけている。これは、崩壊進行ラインだけにかかる荷重じゃないんだよ。
 崩壊進行ラインの上に「落下する巨大な質量が存在しない」というのがオレの主張だけど、ビル支柱全体にかかる荷重は崩壊終了まで、急激に値を減らしながらも存在し続けたのさ。

>それにコアはエレベーターシャフト周りばっかりでも無いですし。

 URL探すの面倒くさいから手抜きするけど、ツインタワーの平面見取り図を探して確認してごらんよ。
 198基のエレベーターシャフトをフルに使えば、全てのコア柱の至近に爆薬を仕掛けられることが分かるはず。

>爆弾は勝手に設置されないのだから、誰がどうやって設置したかは重要ですよね。

 1995年のオクラホマ連邦ビル爆破事件でも、マクベイの自供があるまで、誰がどうやって爆弾を設置したのか分からなかったよ。
 それが分からなけりゃ爆破だと断定できないのだとしたら、FBIは捜査に取りかかることもできなかっただろう。
 前にも書いた喩え話だけど、深い刺し傷のある遺体が路上にころがってたら、80%以上の確率で「刃物による殺人事件」だと判断できるよね。
 まさか、どんな刃物で誰が何時、どんな動機で刺したのか分からなければ、殺人と見なして捜査を開始することが出来ないとでも?

>要するに見た目と勘違いも有り得る証言、若しくは陰謀論者が勝手に改ざんした証言のみって事ですね。

 証言よりも記録映像の方が事実を知るのに適した材料だ。それらを君がどう判断するのかは、君の自由だが、少なくともその判断を他者(この場合はオレ)に伝えるときは、判断の理由を科学的に論証すべきだよ。
 >>176 の「6つの根拠」は、全てが確認された事実であり、オレはそれを材料に「爆破解体」だと判断した。
 できるなら、君もオレと同じ確認された事実から「爆破解体ではない」と判断する理由を示してほしい。

283 :smac:2008/11/09(日) 14:44:48 ID:yz91CK10
>>281

 おっと、>>282 の最後の指摘はここで実行してくれてたんだね。ニアミスで失礼した。では反論を。

(1)について
>どうして、それが爆破以外に有り得ないと断定できるのですか?

 うん、爆破以外の可能性もないわけじゃない。たとえば巨大な透明のキングコングがタワーにパンチを食らわしたとかね。
 でも「重力の働き」のみでそれが起きる可能性は極めて小さい。高速飛来は両タワーの崩壊で多数見られる現象だから「重力ではない」と断定する事には問題ないんじゃないかな?

(2)について
>通常の制御解体でも建物が崩壊した後に大きな噴煙が発生しています。

 うん、でも君は地震だとか通常の解体作業(爆薬を使用しない)で崩壊した(させた)ビル跡に、そんな噴煙を見たことがあるかい?
 「通常の制御解体」は爆破なんだから、そこで同じ現象が見られることを理由に「爆破」ではない…って言うのは支離滅裂だよ。

(3)について
>どうして(崩壊速度が重力のみでは考えられない速さであるか)それが分かるのですか?

 統計的な側面と、物理学(初歩的な)的な側面の両方から観測、計測された速度と大きな隔たりがあるからだよ。
 爆破を使う制御解体でも、自重依存の高いケースではツインタワー崩壊速度よりかなり遅い。
 自重崩壊が爆破解体より速く崩壊するのは異様な現象だ…ってことは分かるよね。
 オレは「それが有り得ない」と言うんじゃないよ。でも、異様な事が確かに起こったというなら、それを引き起こした特別なファクターを提示するべきだ。その挙証責任は「自重崩壊」説側にあると考えるが…。

○長くなりそうなので(4)〜(6)は頁を改める。

284 :smac:2008/11/09(日) 14:47:07 ID:yz91CK10
(つづき)
(4)(5)について
>それが本当の爆発音である証拠は?

 あは、そう言うだろうと思って、わざわざ「爆破されたと見られる破壊」「爆発らしい音」って言い方をしたんだがねー。
 目撃証言者がそう言ってる以上、「爆破ではなかった」と主張する側が反証を挙げるべきではないかい?
 もちろんオレは「爆破があった」と断定してるわけじゃないよ。その破壊が爆破ではなかった可能性も認める。
 だが、低い可能性のものも含めて、すべての仮説を蓋然性比較した場合、他の事象(1)〜(3)、(6)に最も整合するのは「爆破による破壊」だと思わないか?

(6)について
>爆発でも鉄が殆ど溶ける事はありません。

 うん、だからサーマイト併用説や熱爆弾(核爆弾)説がささやかれているんだよ。異様な事が確かに起こったというなら、それを引き起こした特別なファクターを探らなければならない。
 そして、溶解後冷固した鉄は確かに見付かっているし、事件数日後の衛星からのサーモグラフ映像でも異様なホットスポットが確認されている。

>重要な全体像について何故答えられないか、不思議ですね。

 これについては、やはりニアミスだったので >>282 に回答しておいた。そちらを参照してくれ。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/09(日) 15:18:47 ID:SBL7GiVI
>samcさん

結局、全体像(爆破を前提としても)には答えて頂けないので、これ以上の議論は止めます。
どうも有難うございました。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/09(日) 16:28:36 ID:fSCNtTAs
>>285
失礼だな。samcって誰だよ?
名前もまともに聞いちゃいないだろ。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/09(日) 16:51:42 ID:JtINXWz2
smacは宗教家に転向したほうが金稼げるお。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/09(日) 17:06:29 ID:jhMuX/xv
SMACさんは仕事なにやってんですか?

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/09(日) 18:49:55 ID:DtIsX+Du
>>283
>1995年のオクラホマ連邦ビル爆破事件でも、マクベイの自供があるまで、誰がどうやって爆弾を設置したのか分からなかったよ。

ほー、smacはアレは政府発表を信じてるのかな?

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/10(月) 00:13:16 ID:R+wJiYZP
やはり仕組まれていた911
http://tanakanews.com/g0516WTC.htm

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/10(月) 01:57:25 ID:TVAoaP2R
>>282

>URL探すの面倒くさいから手抜きするけど、ツインタワーの平面見取り図を探して確認してごらんよ。

これ意外に重要だから探して貰えると助かる


292 :smac:2008/11/10(月) 06:50:22 ID:WTuJ4cYU
>>289
>ほー、smacはアレを政府発表を信じてるのかな?

 1995年の事件については謎も多い。
 オレもティモシー・マクベイの単独犯説は信じていないよ。
 ただ、事件の全貌は犯人の自供と、それに基づく調査検証が成されるまで分かるわけがない…ということを言いたかったので例に出したんだが、ちょっと事例の選択がまずかったかな。
 バリ島のナイトクラブ爆破事件やヨルダンのホテル「自爆テロ」事件でも、爆弾の種類や設置場所、設置方法、犯行動機などは解明されていない…とした方が適切だったね。

>>291

>探して貰えると助かる
http://911research.wtc7.net/wtc/evidence/blueprints.html
 オレも見直してみて、自分の文章に間違いがあったことを発見した。
 >>282 「全てのコア柱の至近に」は「ほとんどの(2/3以上)のコア柱の至近に」に訂正する。
 良く見ると10本ほどのコア柱はエレベーターシャフトに近接していない。
 これらの柱に爆薬を仕掛けるには、埋め込み作業が必要であり、人目にも配慮しなければならない。
 だが、その程度の作業分量なら、パワーダウン時や避難訓練時、あるいは夜間を利用すれば可能だろう。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/10(月) 16:08:52 ID:H9K2GEEd
この問題の重要なところは黒だった場合でも アメリカ政府 に責任を押し付けられるところに有る
だいたいの事は皆何となく想像が付いてる
議論そのものに目が行き過ぎてる 

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/10(月) 21:52:32 ID:jiGeHP/i
おまいら、これみろ!ドバマは明らかにユダ公の手先だな。ブッシュの悪党ぶりでユダ公の
仮面が効かなくなってドバマに看板挿げ替えただけな。これで米軍のイラク撤退の口実にして
アフガンでの 誤w爆w攻w撃w の激化を狙って殺戮のための殺戮に精を出す準備は明白。

(●は外して貼り付けろ!2chのあまりのサイト閲覧妨害には驚くばかり!2cっは
やっぱりユダ公の息がかかってるのは明白!)

>BenjaminFulford NEW WORLD ORDER
>http://b●e●n●j●a●m●i●n●f●u●l●●o●rd.ty●pe●pa●d.com/b●e●n●j●a●m●i●nf●ul●f●ord/2008/11/new-world-order.html#comments

オバマが任命した首席補佐官、ラーム・エマニュエル氏の経歴について本日の日経7面が紹介している。
それによれば、タカ派のユダヤ人で資金調達能力が高いことが指摘されている。

そこでは書かれていないこと。18歳までイスラエル市民。彼の父はイルグンというテロリストグループのメンパー。
ホテルを爆破して91人を殺害。この組織はシオニストテロリスト組織で31年から48年まで活動。英軍とパレスチナ市民を殺害。
正式名称:
Irgun Zvai Leumi英語で翻訳すれば、"National Military Organization"
この組織と深く関わるのがジャポチンスキー。今のイスラエル・リクード党の系譜に連なる。

Rahm is the son of Israeli Zionist Benjamin Emanuel member of the radical underground movement Irgun,
which planted a bomb in the basement of the King David Hotel in 1946 killing 91.
The deeds of Irgun are popular folk lore in modern day Israel.

The Irgun was considered a terrorist organization by the British authorities as well as by mainstream Zionist
and Jewish organizations, such as the Jewish Agency, the Haganah and the Histadrut.
http://www.z●i●o●p●e●d●i●a.org/articles/z●i●o●n●i●s●m/son_of_a_z●i●o●n●i●s●t_t●e●r●r●o●r●i●st:_rahm_emanuel%E2%80%99s_dirty_secret/

阿修羅掲示板
http://www.a●s●yu●r●a2.com/08/w●a●r●a●4/msg/529.html Posted by: 忍 | 11/09/2008 at 09:26

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/10(月) 22:02:22 ID:jiGeHP/i
>>294

というわけだから、

ドバマはアフガンには増兵してますます

   誤w爆w攻w撃w

続けると表明しているわけだ。

どうせただの

   裏の真っ黒けユダヤの隠れ蓑黒毛種のとっかえ看板の一枚に過ぎぬ黒犬の一匹

本源はパウエルだのライスだのと一緒であって、それがブッシュ・ネオコン悪党
強面どもが評判悪くなったんで、芝居で善人面した首に挿げ替えしただけの
出来レース芝居だったっつう落ちに気がつかん振りする、のはいいかげんでやめろ、

     おまいら

な。

わかったか?


296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/10(月) 23:09:34 ID:NviMr3de
日本の裏(環境問題のウラ)
出演:山本弘
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4325044


297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/10(月) 23:26:12 ID:gpfW7m/Z
Linear Thermite Cutting Charges
http://jp.youtube.com/watch?v=Wn-MCCZ3O1M

普通の「爆発音」というのはしないようだ

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/11(火) 00:14:30 ID:Re3vU4bk
参議院本会議における藤田幸久の質疑議事録
http://www2.y-fujita.com/cgi-bin/katsudou/20081022_2.php

国会質疑の動画
1 http://jp.youtube.com/watch?v=kY__eW-NiLo
2 http://www.youtube.com/watch?v=qbtVRoBUgPE

WTC7についての英BBC放送のフライング報道・日本語字幕版
http://jp.youtube.com/watch?v=YJ23iM5pnrw
http://jp.youtube.com/watch?v=HaW_8713AV0

9・11事件の米政府内部犯行説に関するリンク集
http://www4.atwiki.jp/911insidejob/pages/1.html

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/11(火) 02:24:54 ID:1o7ovl2k
流れ的に>>293が核心っぽいな

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/11(火) 10:12:28 ID:Ao2z7D33
WebBot予言

・12月に入ると、ブッシュ政権は必死に何かを隠そうと奇妙な行動を取るようになる。
これによって惹起された危機は新政権に影響を与えるようになる。
だが結果的にはブッシュ政権の隠された何かが明らかとなる。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/11(火) 12:25:28 ID:4opzxEIg
>>298から抜粋

そもそも、事件後七年も経過していながら、アメリカ司法省はビンラディンを
公的に告発する手続を取っていません。また、FBIのホームページは、
世界の最重要指名手配者の一人であるビンラディンの容疑として、
タンザニアとケニアの米国大使館爆破事件のみを挙げ、九・一一とのかかわりを
挙げていません。九・一一直後にアメリカ政府が特定した十九名の実行犯のうち
八名が中東諸国で市民として生活している、つまり人違いであったとイギリス国営放送、
BBCなどが報道しています。実際、FBIのミューラー長官は、実行犯とされる
十九人が実行したという確たる証拠を見付けることができなかったと二〇〇二年に認めています。


302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/11(火) 13:07:48 ID:zvkGls6e
山本弘

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/11(火) 22:19:54 ID:IBnI70q5


304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/13(木) 07:59:30 ID:T2wte1Ns
支援age

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/13(木) 09:24:16 ID:DiqkVVF0
山本弘

306 :smac:2008/11/13(木) 18:04:42 ID:5TnGza+B
 最近あちこちで「陰謀論(に対する)懐疑派」という言葉を聞く。
 例の山本氏や南雲氏、あるいは誠ちゃんらがよく使うカテゴライズだが、これは基本的におかしい。

 そもそも「陰謀論」は「(公式説に対する)懐疑論」である。
 公式説に矛盾点が多く、ブッシュ政権の内部犯行が「疑わしい」ゆえに再調査をせよ…と言っているのが、いわゆるトゥルーサーだ。
 それに対して、「公式説に矛盾などない」「内部犯行を疑ういささかの根拠もない」から、再調査など無用だ…と言っているのがデブンカーである。

 普通にカテゴライズすれば、前者が「懐疑派」で、後者が「断定派」となるだろう。
 これを「ブッシュの内部犯行である」と断定する派と、「アルカイダによる犯行である」と断定する派の「断定派どおしの議論」に相対化してしまうと、議論はあらぬ方向へ脱線する。

 「内部犯行である」と断定している陰謀論者は、オレの知ってる限り皆無だ。
 従って、トゥルーサー対デブンカーの議論は「懐疑論」対「断定論」の議論であり、前述のような「断定論」どおしの相対的議論はどこにも存在しない。
 ところが「陰謀論」を「断定論」だと勘違いしているデブンカー達は、自分たちこそが「怪しげな言説に騙さないために、あらゆるものを疑ってかかる懐疑派だ」と自己主張したがる。

 なんのことはない。怪しげな公式説を「疑うな」と言い、「事実は明白なのだから再調査など不要」と強く【断定】している者たちが、こともあろうに「懐疑派」を自称するのである。

 そして彼ら「エセ懐疑派」たちは「陰謀論」を故意に「断定論」だと解釈し、証明を迫る。いわく、
 「陰謀だったという明確な証拠を示せ」…と言うものだ。

 そんなものが存在するのであれば、陰謀論者たちは「トゥルーサー」などと名乗らない。
 再調査を要求するのではなく、ブッシュやチェイニーらの拘束、処刑を要求しているはずではないか。
(つづく)


307 :smac:2008/11/13(木) 18:05:30 ID:5TnGza+B
(つづき)
 「懐疑論」と「断定論」の議論で、挙証責任があるのは「断定論」側である。「懐疑論」たる「陰謀説」に挙証責任を押し付けるのは、まったく倒錯しているとしか言いようがない。

 確かに「陰謀説」は推理の積み重ねであり、仮説のひとつにすぎない。
 そして、証拠にアクセスできない以上、その証明は不可能である。
 だからこそ、トゥルーサーたちは、米政府に対して、証拠へのアクセスを可能な限り(もちろん無制限が理想)解禁し、政府から独立した国際的な専門家チームによる再調査を開始せよと要求しているのだ。

 オレは、この要求がまったく正当なものであると考える。
 デブンカーたちにしても、この要求に反対する理由はないはずだ。
 NISTも911調査委員会も、そしてFBIですら「解明に必要な証拠へのアクセスが著しく制限されていた」として、自らの分析結果に疑問の余地を残している。(もちろん彼らは、その制限を「不当」なものとは主張していないが…)
 通常の航空機事故の調査なら、それを主導するはずの連邦航空調査委員会は最初から捜査を許されず、部外者として現場への立ち入りすら叶わなかった。
 シャンクスビルの93便墜落現場と言われている場所は、現在もまだ「立ち入り禁止」だ。
 写真に写された77便の残骸らしきパーツは、存在する(した?)ことが明白であるのに、調査のための開示はなぜか拒否され続けているし、政府機関が調査、分析したとする結果すら公表されていない。

 公式説を打ち出している、当の政府機関自身が、公式説は疑わしいか、もしくは不完全だと言っているのに、それでもデブンカーたちは「事実は明白。再調査など不要だ」と言い続けるのだろうか?
 そして、米政府による、証拠へのアクセス禁止処置を支持しながら「陰謀説は証明できない」という卑怯な論法を使い続けるのだろうか?
(さらにつづく)

308 :smac:2008/11/13(木) 18:06:34 ID:5TnGza+B
(さらなるつづき)
 公式説の不備(非論理性、物理法則の無視、物証との牽連性を欠いている点、調査・分析の著しい不足etc)は明白である。
 それが陰謀によってもたらされた不備であったのか、怠慢もしくは不注意、あるいは政治的事情によってもたらされた不備であったのかは、この際不問にしてもよい。
 だが、いずれにせよ不備は補完されなければならない。
 そしてその手段は、証拠へのアクセス解禁と国際的な専門家チームによる再調査以外にない。
 「陰謀論」の不備を言い立てても、「公式説」の不備が補完されるわけじゃないのだ。

 デブンカーたちが良く使う論法に「公式説に不備、矛盾があるからと言って、即、陰謀だという結論にはならない」というものがある。
 まことにもって正論である。
 だが、これは同時に「陰謀説が証明不能だからと言って、即、公式説が正しいという結論にはならない」とも言える。

 そもそも、公式説の不備は、陰謀の可能性を考慮せず、陰謀の可能性に言及せず、アルカイダ犯行説を不動の前提として構築されたことに由来する。
 そして、不動の前提であるがゆえに、証明の努力は最初から放棄されていた。
 この不備を補完しない限り「アルカイダ犯行説」は「米政権内部犯行説」同様、単なる「陰謀論」にすぎない。

 「陰謀論者」どおしが、お互いに相手を「陰謀論者」と罵倒し合ったところで、何も解明されることはない。
 トゥルーサーたちが主張するのは「陰謀の暴露」ではない。「陰謀の可能性を考慮した再調査」である。
 この明白な争点を「アルカイダ犯行説 対 米政府内部犯行説」などと言う無意味な議論にすり替えるのは、許しがたい欺瞞だ。

 オレは世のデブンカーたちに正面から質問したい。
 君は、トゥルーサーたちが要求する、証拠アクセスの解禁と、真に独立した国際的専門家チームによる再調査を支持するのか? それとも支持しないのか?…と。
(おわり)

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/13(木) 19:24:38 ID:T2wte1Ns
>>306-308
乙です。スッキリしました。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/13(木) 19:28:45 ID:YcljFNFD
smacはゴルフはやらないみたいだなw
カタカナに突っ込むのもなんだが、デ「バ」ンカーの方が自然だと
思うぞ。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/14(金) 00:12:19 ID:C9sZ3u/z
そろそろ、第7なんたらが崩壊するにあたって、
アメリカ自身の自作自演なら、どうしてドタン場でキャンセル出来なかったのか?
具体的かつ現実的な解説を求める。
なんにもアクションが係ってなかったのに、崩壊した。それが陰謀説の論拠なんだろ?
どうしてそんな不手際が起こったのか?CIA?DIA?NSA?ペンタゴン?ホワイトハウス?ヤツラがムザムザまんまとボロを出す陰謀を計画したと?
現場監督する手立てなんか、いくらでもあったはずだが?
時限爆弾?些細なスケジュールの狂いで、旅客機が突っ込む前に崩壊することも有り得るぞ。

まさか?実生活やリアルな営業活動で、段取りやスケジュールを組んだことの無い者、いないよな?
小市民の数百倍もの精度を要するスケジュールと陰謀になるのだが。


312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/14(金) 00:36:44 ID:S5LVZ1vS
>>311
またお前か。どうも有難うございました。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/14(金) 02:30:13 ID:z1LM8xSn
などと言ってる割に断定的な口調なのはなんでなんだぜ。
結論部分の証拠アクセスは支持する。というより調査したい人がいて情報請求することをとめる道理はないしね。
多くの人は「どうぞご勝手に」だろうよ。

314 :124:2008/11/14(金) 03:15:55 ID:f9kHOu1e
>smacさん

 乙です。理屈は分かっても、まとめて分かりやすく書くのは難しいんだよなあ・・・。

 これは理屈ですから、分らないはずないんですよね。
 でも皆さん、「陰謀論に転向した」とか言われるのが怖くてたまらんようで。

 あるいはこうかな。
 「何言ってんのか分かんない。常識で考えろ。」
 これは理屈ですから、分らないはずないんですよね。
 でも皆さん、「陰謀論に転向した」とか言われるのが怖くてたまらんようで。

 あるいはこうかな。
「何言ってんのか分かんない。常識で考えろ。」

315 :124:2008/11/14(金) 06:09:44 ID:f9kHOu1e
スマソ。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/14(金) 07:42:43 ID:hB8IQ9TW
自分も自作自演かどうかは後回しでいいから、あの倒壊がどう起こったか、真実がしりたいだけです。
人は公式発表にこうも弱いのかと、恐ろしく感じます。戦争はこうやって起こるのかな?
素人の書き込みすみませんでしたm(_ _)m

317 :smac:2008/11/15(土) 04:56:18 ID:0g8D0ZEW
>>293

>この問題の重要なところは黒だった場合でも アメリカ政府 に責任を押し付けられるところに有る

 いや、実際に責任をとらされるのは「政府」より遥かに小さなグループだろう。
 例えば軍の高官とか、諜報機関の部長クラス、ホワイトハウスの補佐官か事務次官クラスあたりがトカゲの尻尾になる。
 いわゆる「闇の権力者たち」にまでメスが入ることは、まず考えられないし、チェイニーやブッシュにまで行き着く可能性すら極めて低い。

 でもオレはそれで良いと思ってる。
 世界の人々は、この陰謀の真相に耐えられるほど強くない。
 陰謀の徹底的な暴露は、世界中に大混乱と大惨事を巻き起こすだろう。

 だから真相解明がある程度まで進み、トカゲの尻尾切りであっても、犯行グループの一部が断罪されれば、その時点からオレは「反陰謀論者」に転向する。

 「あれは政府内の一部の『ワル』たちが全部計画実行したもので、教唆や指揮をした高位の黒幕なんか存在しないよ。それを追求しようなんて言ってる奴らは、トンデモに振り回されてるアホな『陰謀論者』だ」…ってね(失笑)。

 本当に真相が解明されるのは、もっともっと後でいい。
 今は、あまりにも杜撰な嘘やデタラメ、子供じみた言い訳(←公式説等を指す)がまかり通っている、この状況を改善する方が先だ。(つづく)


318 :smac:2008/11/15(土) 04:57:49 ID:0g8D0ZEW
(つづき)
 「テロ攻撃を受けたのは、人命や建物だけじゃない。我々の知性も攻撃された」という童子丸氏の言葉に、オレは強く共感する。
 だから、攻撃を受けた知性の復興さえできれば、事件の黒幕とか陰謀の全貌なんかに興味はない。
 だいたいオレには、陰謀者と真っ向から勝負するほどの度胸も力量もない。
 もともと、攻撃してきた奴ら(陰謀者)に復讐するつもりすらないのだ。

 権力者の陰謀は世の常だ。撲滅不可能であり、断罪も困難である。真っ向から勝負しても深手を負うのはこっちだろう。
 であれば、そうした「悪の勢力」との共存を模索するのが、現実的な処世術というものだ。

 「陰謀を企てるのは、あなた方の自由ですし、おそらく習性でしょう。でも、せめて我々にバレない程度のレベルは維持して下さいね。
 オレたちは、とてもあなた方に敵いませんが、バレバレの嘘を受け入れるほど馬鹿じゃないってことだけは覚えておいて下さい」

 ↑)こういうメッセージが陰謀者たちに届きさえすれば、オレの真相解明活動は目的達成ということになる。
(おわり)

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 07:57:51 ID:6hVYhAvz
911 inside job
9・11事件の米政府内部犯行説に関するリンク集
http://www4.atwiki.jp/911insidejob/

ー最近の動きと更新ー
”Patriots Qusetion 9/11”の日本語訳(一部)
http://www.asyura2.com/08/wara4/msg/482.html

ツァイトガイスト(時代の精神)日本語字幕版 パート2
http://video.google.com/videoplay?docid=274762950234337392

9・11テロ 7つの疑惑(たけしの番組)
http://video.google.com/videoplay?docid=8026523527144505707

「911真相究明フォーラム in OSAKA」の音声
http://www.corbettreport.com/articles/20081103_911_truth_hits_japan.htm



320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/16(日) 20:08:35 ID:xQBNyaIW
イラク戦争でのイラクを21世紀の満州国と言ってた日本人がいたが、
一方かつての満州事変を中国人はずっと918事変の名称で語り継ぐ。
俺の見立では911〜イラク戦争での米軍の動きが関東軍の暴走と重なる。
また911についてはナチスの国会放火事件になぞらえる向きもあって、
911首謀者は関東軍+ナチスの謀略から戦争計画の重要なヒントを得て
いたに相違ない。実際、ネオコンは「新たな真珠湾攻撃が必要」だと臆面
もなく主張していたのだから。しかしそうするとイラク占領を日本占領を
モデルに行うと当初言われていた所からして、先の大戦の敵味方を今度は
同時に兼務してしまおうという明白な意図が伝わってくると言えないか。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/16(日) 20:53:25 ID:xQBNyaIW
>>320
こういう文脈で今から考えるとネオコンは相当な戦史マニアだったの
ではないかと思える。「悪の枢軸」といったネーミングは冷戦中レーガン
が述べた「悪の帝国」に大戦中の「枢軸国」を繋いだものだろうし、
イラク占領で実際にはロクな計画がなかったのはそれだけ連中の関心事が
戦争そのものにあったからだろう。日本の場合、関東軍の謀略が公式に
明かされたのは戦後東京裁判の中でだった。この時日本の公式発表が覆る。
911も「戦後」に公式発表を覆す裁判が米国で始まることを祈る………。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 21:57:37 ID:hsQk34h1
第2回 911真相究明国際会議・東京に参加して 
(2008年 11月 07日 ジャパン・ハンドラーズと国際金融情報)
http://amesei.exblog.jp/8885273/
世界じゅうで911内部犯行説を裏付ける論拠が次々と発見されてきており、
政府公式説はすでに完全に崩壊したといってよいだろう。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 22:02:04 ID:hsQk34h1
>>322
グリフィン教授は、公式のニュース記事の多くを閲覧し、時間ごとに内容が巧妙にすりかえられていく点に注目し、
政府が発表した「911コミッション・リポート」へ疑問を投げかける。
その結論は、911事件で公式説が正しいということはありえない。政府は何らかの情報を隠している、というものである。
グリフィン講演で改めて衝撃的なのは以下のいくつかの事実である。

◎ハイジャック犯(とされた人々)は生きていた

◎911事件の犯人はオサマ・ビン・ラディンではない(FBIがそれを認めている)

◎911事件の「主犯」は、ハリド・シェイク・ムハマドという人物であり、すでに当局に捕縛されている

◎政府コミッションレポートを作成したのはフィリップ・ゼリコーというブッシュ政権NSCの高官であり、
委員長のトーマス・キーンとリー・ハミルトンの二人にも情報が秘匿されている

◎FBIは当初ハイジャック機からの犠牲者家族への連絡は「携帯電話からである」としたが、
後に「機内電話からである」と変更している
(2001年当時には携帯は高度数千フィートではつながらない。着信番号が偽装された可能性がある)

◎テッド・オルソン訴訟長官は、妻バーバラ・オルソン(ハイジャック機777便に搭乗?)からの電話について、
偽装にだまされたか、偽証している可能性がある

◎NISTが内部犯行説を否定する報告書をだしたが、そもそもNISTは商務省の下部組織であり、
公平性・信頼性に欠ける。しかも、元職員が「NISTは科学組織から政治組織になってしまった」と告発している。
NISTのレポートは、商務省、国土安全保障省の事前チェックを受けたという。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 22:05:34 ID:hsQk34h1
>>323
◎バリー・ジェニングスというWTC7で勤務していたファースト・レスポンダーは、NISTレポート公表の二日前に病院で死亡している
(NISTやBBCのレポートで発言を引用されているが、内容を彼自身の口で訂正できなくなった)

◎現在は911真相究明運動は、科学者、エンジニア・パイロット、元軍人、建築家などに広がっており、それぞれがグループを作っている。
政治家のグループもできつつある。日本の民主党の藤田幸久参議院議員のような政治家が世界に増えてきている

◎爆破解体の作業には、「液体爆弾」が使われた可能性がある。ナノ・サーマイト(テルミット)やスーパー・サーマイトのような物質は
液体にすることができる。壁に塗り、簡単な起爆装置を設置することで遠隔操作で起動させることも可能である

◎当初公表された旅客名簿にはアラブ系の名前がなかったが、2年前の新名簿には、「犯人」とされた、アラブ人の名前がきちんと入っている

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 22:08:53 ID:hsQk34h1
>>324
◎ノーマン・ミネタ商務長官の辞任の理由は、マスコミ報道では「背中の治療」となっていたが、実は、チェイニー副大統領が出した
「スタンド・ダウン」(警戒態勢解除)命令についての証言をしたからである。チェイニーは政府報告書では10:00に地下壕に行ったことに
なっているが、実際は9:15には降りてきており、軍に指令を出していた。ハイジャック機を撃墜するように命令しなかったことで、
国防総省への攻撃が実現している。

◎ポピュラー・メカニックという団体が書いた「公式説支持」の本はハースト社から出ている。また、真相究明運動を批判した「ヒストリー・チャンネル」にも
ハースト資本が入っている。ハーストは米西戦争のときに、参戦ムードをあおった新聞である。紙面が黄色いのでイエロー・ジャーナリズムと言われてきた。
ヒストリー・チャンネルは正しくは「ハーストリー・チャンネル」というべきだろう。

◎グリフィン教授は、「新世界秩序」(New World Order)の存在は確信しているが、具体的内容になるとわからないというしかない、と考えている。

◎グリフィン教授が行っているのは事実を積み上げて「政府公式説」が誤りであることを示すことであり、実際に何があったかということについては、
彼はあくまで政府に「挙証責任」がある(=挙証責任の転換)という立場である。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 22:18:10 ID:hsQk34h1

第2回911真相究明国際会議 私たちは目をつぶったままでいいのだろうか?(前)
http://www.qualitysaitama.com/?p=483

第2回911真相究明国際会議 私たちは目をつぶったままでいいのだろうか?(中)
http://www.qualitysaitama.com/?p=496

第2回911真相究明国際会議 私たちは目をつぶったままでいいのだろうか?(後)
http://www.qualitysaitama.com/?p=503

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 22:53:26 ID:4qVFKTwI
【9・11「陰謀」議論が沸騰】Ddog VS. smac の論争は面白くなりそう(ただしDdog氏が退散しなければの話)
http://www.asyura2.com/08/wara4/msg/662.html
投稿者 馬鹿まるだし 日時 2008 年 11 月 17 日 22:02:54: XrXUVCoFJUfoI

「ヤフー、2ちゃんその他で時事政治関係の書き込みを10年以上続けてき」たというsmac氏に、
Ddog(もしくはDdog)氏はどう挑むのか? あるいは、どううまく逃げ切れるのか?(笑)
すぐ下のスレッドで展開されている両者の911「陰謀」議論は、なんだか面白くなりそうな展開なので、
興味と時間のある方はぜひ立ち寄ってご一読あれ。

【smac氏のこれまでの主な書き込み一覧】

■Re: 検証Aのバーネット先生の「しかもー、鋼鉄でできたビルが火災で崩壊した例は今まで一つもないのです」を検証する
http://www.asyura.com/07/war97/msg/615.html

■Re: WTCツインタワーの吹き抜け構造について、具体的なイメージが沸かないのですが。
http://www.asyura.com/07/war97/msg/616.html

■FEMAもmsqも7号ビルの火災発生は北ビル崩壊後(もしくは崩壊時)だと言ってます
http://www.asyura.com/07/war97/msg/735.html

■公式説は非公式な証拠と風聞で成り立っている
http://www.asyura.com/08/wara4/msg/347.html

■流入したジェット燃料はシャフト内で地下まで爆発濃度を維持できません
http://www.asyura.com/08/wara4/msg/392.html

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 02:58:11 ID:HAk5DfQG


日本人の年金を狙うアメリカ(厚労叩け) ⇒  《マスコミ》  ← トヨタ 広告引いちゃおうかな


アメリカアメリカアメリカアメリカアメリカダメリカアメリカアメリカアメリカアメリカアメリカアメリカアメリカ


http://www.trend-review.net/blog/2007/06/000290.html




329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/20(木) 18:51:11 ID:NhCNquRt
【N.Y.】おまいら、3年前の9/11何してた?【テロ】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1094822547/

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/21(金) 17:56:54 ID:WCJSYKaI
>>327
smacさん、乙です。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/21(金) 19:31:02 ID:KW4y0NAf
2007/09/11

9・11は帝国アメリカの謀略

およそ2年前、次のように書いた。(『理学とは』−「混迷と再生」−「普遍」を超えて)所収。

アメリカ帝国主義は凋落する帝国主義である。ネオコンは帝国再興のために、謀略を用いて
9・11事件を引き起こした。これを機にアフガン戦争、イラク戦争と戦線を拡大し、そしていよいよ
泥沼に陥っている。かつて日本軍国主義は、謀略によって柳条湖事件・盧溝橋事件を起こし、
テロによって共産主義者や社会主義者・自由主義者を弾圧した。しかし最後には敗北した。
アメリカ帝国主義もまた同じ道をたどるだろう。

およそ2年を経てこれはいよいよ明らかである。帝国は戦争で衰退する。実際にテロや反革命工作
を行ってきたのは帝国アメリカである。しかし、歴史を陰謀やテロで変えることはできない。アメリカの
テロや陰謀をはねのけ、新しい人民の共生とその場の構築は世界の各地ではじまっている。
この潮流はかならず歴史の次の段階をきりひらく。
http://aozoragakuen.blog.ocn.ne.jp/souten/2007/09/post_fd17.html

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 15:42:34 ID:rAWrmyzx
>>331
細かい検証(ビルの爆破はどうやっておこなったか等)はともかくとして、9・11がイラクへの道を開くための
扉だったのはわかるよ。9・11で煽られたからこそ、アメリカ人は9・11とは何の関係もなかったイラクでの戦争を
決意したわけだから。

でも結局そこまでして、戦争したかった理由がイマイチわからない。多分に複合的な理由があったんだろうけど…。
ただ石油利権を目当てに…ってにはあまりに犠牲が大きすぎる。石油取引のドルからユーロへの変更を許せなかった
にしても戦争までしなくてもいいだろう。他に嫌がらせする手段はあるだろうし。やはり「戦争自体」をしたかったって
ことかねぇ。10数年に一度はドンパチやってないと、あの国の人間は不安になるのかもな。軍人とか軍需産業の
奴らとかいろいろ思惑があるんだろう。

ただ個人的にはそれらよりももっと情念的なものを感じるんだよなぁ。フセインに対するブッシュ家の憎しみや
イスラエル絡みのドロドロが一番の根源かなぁと…。湾岸戦争の時フセインはイスラエルにミサイル撃ち込んだよな。
アレに対してユダヤ人が執念深く復讐したんじゃね?

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 16:41:08 ID:ymdSZjzb
飛行機突っ込ませた真犯人はアメリカでしたってなら理解できるんだが、
なぜ飛行機すりかえとかビル爆破とか言い出すのかがさっぱりわからねえ。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 18:11:49 ID:hcaBnj+f
9・11:何が事実なのか?(私なりに)
http://www.asyura2.com/08/wara4/msg/663.html
投稿者 バルセロナより愛を込めて 日時 2008 年 11 月 17 日 22:50:20: SO0fHq1bYvRzo

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 18:19:43 ID:hcaBnj+f
>>333

「ホームラン」─旅客機の電子的ハイジャックによるWTC攻撃
http://homepage1.nifty.com/KASAI-CHAPPUIS/JealousGay911Trick.htm

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 18:22:41 ID:hcaBnj+f
9・11テロ突入犯とされる国際指名手配された人の9人が
自宅などでテレビを見ていて自分が犯人扱いされていることを知る。でっち上げだ。
http://video.google.com/videoplay?docid=4377032998245988095&q=Loose+Change+2nd+Edition
動画ルース・チェンジ2nd-editoinの1時間11分40秒より

突入犯とされた9人達はでっち上げで指名手配された。
死亡したはずが今も無実を主張し、生存しているのはなぜだ?

2001年9月14日司法省は19人のハイジャック犯の名前を公表した。
しかし、9月23日BBCは、
ワリード・アル・シェフリがモロッコのカサブランカで元気にしていることを伝えた。
アメリカ デイトンビーチの飛行機訓練校に在籍。2000年9月アメリカを離れ、
サウジアラビア航空のパイロットになる。
アブドュラジズ・アロマリはサウジテレコムの技師をやっていることもわかった。
「FBIは自分をハイジャック犯リストに入れたなんて信じられなかった。
確かに名前と誕生日は合っているが私は自爆テロリストではないし。いまここで生きている。」
メンバーはアメリカで勉強しているときパスポートを無くしたそうだ。
同じ記事の中でFBIのミュラー長官は、犯人の名前が間違っている可能性を示唆している。
では何人の乗っ取り犯が生きているか、少なくとも9人だ。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 18:23:33 ID:hcaBnj+f
ワイル・M・アル・シェフリは元気に生きている。
パイロット。父はボンベイにいる外交官。
モハンド・アル・シェフリもサウジアラビアにいる。
サウジアラビア大使館は彼の生存と911とは関係ないことを確認。
カリド・アルミドハルはメッカでコンピュータープログラマーをしている。
友人が彼のの写真をテレビで見て電話をしてきた時、彼は家でテレビを見ていた。
サレム・アル・ハズミはサウジアラビアの薬品工場に勤務している。
生きている。彼は3年前カイロでパスポートをスリに盗まれた。
サイード・サムガムディーはチュニスでパイロットの訓練中。
「FBIは証拠も何も持っていません。
何もしていないのに死んだテロリストだと言われてどんな気持ちか想像出来ますか」
アフメド・アルナミはサウジ航空の地上勤務マネージャー。
生きていますよ。ペンシルベニアなんて聞いたことありません」
ワリードとアブドュラジズはすでに言った通り。
またモハメド・アタの父親は「2001年9月12日に息子から電話があった」と主張している。
加えて9月20日と27日にミュラー長官は
「乗っ取り犯の身元に関する法的証拠はない」とCNNで言っている。
実際77便の検死のリストには乗っ取り犯の名前はなく記述もない。
つまり乗っ取り犯がアルカイダのメンバーという証拠はなく、
その便に乗っていたかというのさえ分からないということだ。

生存している9人。それぞれのソースも提示されている(Still Aliveをクリック)
http://www.welfarestate.com/911/

なんでいまだにアメリカ政府は訂正しないのかねぇ?

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 06:28:11 ID:QdOfFqNk
このオンデマンドで故・長谷川解説委員が出演した2001年10月10日の『特集・あすを読む』を見れるだろうか?

「NHKオンデマンド」料金体系発表 1番組315円が中心
2008.11.14 13:53
http://sankei.jp.msn.com/economy/it/081114/its0811141356000-n1.htm
 日本放送協会(NHK)は、12月1日のサービス開始を予定する映像配信サービス「NHKオンデマンド」の料金体系を発表した。
作品の中心価格帯は315円。
 NHKオンデマンドは、NHKの放送番組をオンデマンドで配信する有料の映像配信サービス。配信先はPCのほかにSTB型の
映像配信サービス「アクトビラ ビデオ・フル」「J:COM オン デマンド」、「ひかりTV」などへの提供が予定されている。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 06:29:14 ID:QdOfFqNk
>>338
NHKと警視庁の真相隠しは明白で犯罪的だ!解説主幹「怪死」事件疑問点列挙3.
http://asyura.com/sora/war4/msg/120.html

NHKは「最後の仕事」と思われる解説番組の録画公開を拒否

 毎日は一番参考になった。「10月10日放送の『特集・あすを読む』で米国同時多発テロ関連の解説をした」と記していた。
別途、NHK関係者から、「事件の前はしばらく解説を担当していなかったらしい」と聞いていたので、これには、うぬっとなった。
しかも、10月10日という日付けは、米軍のアフガン空爆開始の3日後なのである。古新聞の袋をひっくり返して番組欄を調べた。

 10月10日、1チャンネル、NHK総合テレビの午後11時から零時までの1時間、本物の「特集」として設定された超々特別番組である。
普段は、わが電網検索によれば、「NHKラジオ夕刊」(月〜金曜後6・00〜6・50)のレギュラーではあるが、顔出しが少ない地味な
解説者が、その長年の専門知識を買われて、いわば花の舞台を踏めたのである。

 それなのに、そのたった5日後に、異常な死に方で「自殺」したのだとすれば、その番組での解説に、どこぞから文句が付いた
可能性もある。上記の「動機」である。

 だから私は、即座にNHKの経営広報に電話をして、録画を見せよと要求した。すでに2年前、私は、ユーゴ戦争に関する半年前の
録画を見せよと要求して、認めさせ、見に行ったのとがあるのだが、今回は非常に頑に拒否された。法的な根拠は、放送法の
「見せなければならない」場合が一般には「個人的関係」などと限定されているからである。しかし、学術研究の場合とかの
既定もあるし、逆に、「見せてはならない」という法の定めはないし、アメリカなどでは放送した番組をすべて公開するのが常識と
なっているのである。

 なぜ見せたくないのか、これが問題である。入手方法もあることにはあるが、もしも、当該番組を録画した方がいれば、
お知らせ願いたい。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 06:34:10 ID:QdOfFqNk
日本では元NHK解説委員主幹の長谷川浩氏が、世界貿易センターで犠牲となった被害者の国籍別人数を調べたところ、
本来は勤務していたはずの米国とイスラエルの二重国籍を持つ4000人のユダヤ人が一人も死んでいなかった事実をつきとめて、
10月10日23時の特別番組でその件を報告したそうです。長谷川氏は、5日後にNHK構内で不審な転落死を遂げています。
(「金融のしくみは全部ロスチャイルドが作った」安部芳裕著 p253より)

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 18:39:12 ID:XUhwCFwf
>>340
乙!

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 19:35:34 ID:ee0VkacZ
〉〉340これマジで?

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 22:13:48 ID:HjSw4kHE
日本でこんな会議が開催されてたんですね。。。
もう終わっちゃいましたが…。(参加費高すぎ)↓

第2回 911真相究明国際会議 IN TOKYO
http://2nd911.globalpeace.jp/

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 00:02:09 ID:N/aNZTQs
◆グリフィン博士の新刊『9/11の矛盾』[前編]/公式説対陰謀説ではなく、公式説明の中の多数の矛盾
      http://d.hatena.ne.jp/SeaMount/20081118

  A.はじめに…1100人への講演ごくろうさまでした
  B.著作リスト…多数の出版ごくろうさまでした
  C.マスコミに載らない海外記事:1…多数の翻訳ごくろうさまでした
   <抜 粋>
   【書評1】《9/11の真実を求め、強力な新手法を用いる》
   【書評2】《9/11公式説明の決定的な否定》
  D.疲れない方法…疲れた私ごくろうさまでした?

******************************

◆グリフィン博士の新刊『9/11の矛盾』[後編]/矛盾を解かないと導かれる重大な疑惑
      http://d.hatena.ne.jp/SeaMount/20081122

  E.マスコミに載らない海外記事:2…多数の翻訳ごくろうさまでした
   <要点と抜粋>
   【矛盾1】[《教室のブッシュ大統領》
    …[コメント]ブッシュ大統領は標的になっていないと知っていた?
   【矛盾2】《チェイニーはいつバンカー(掩蔽壕)に入ったのか?》
    …[コメント]チェイニー副大統領が撃墜命令の解除をしていた?
   【矛盾3】《バーバラからの電話に対する3つの公式な否定》
    …[コメント]77便の妻からの「感動の電話」など無かった?
   【矛盾4】《モハメド・アタの三菱の車と彼の荷物》
    …[コメント]空港に残されていたという「証拠」は本当にあったのか?
  F.おわりに…日本語版への翻訳ごくろうさまです
  付:テレビでもやりました…『9・11テロ 7つの疑惑』

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 00:08:58 ID:N/aNZTQs
>>342
911を追ったNHK解説委員長谷川浩氏の怪死を忘れるな。

長谷川浩氏は、誰によって何故殺されたのか?
彼は、9・11事件の謎を追っているうちに、
世界貿易センターで犠牲となった被害者の国籍別人数を調べていた。
そこで、この事件の本質とその謀略の本質を察知して、
本来は勤務していた筈のイスラエル国籍をも有する
ユダヤ人がいないということを知ってしまったのである。
そこで、氏はテロだと決め付けることに躊躇したのだろう。

シオニストによるテレビ朝日解説者更迭の脅迫事実とNHK解説主幹「殺害」疑惑(まとめ)
http://www.jca.apc.org/~altmedka/TVasahi-NHK.html

題名 :【イラン紙がシオニストの朝日テレビ脅迫に加えてNHK解説主幹の「殺害」を批判】
●NHK解説委員の謎の転落死についても興味ぶかい言及あり……。
http://www.jca.apc.org/~altmedka/akuukan-01-10-61.html

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 01:09:56 ID:Wvt1fdL3
>>339-340
事実上24時間放送営業中であるとしても、
出入りが容易に出来る人物って何者なのかね?



347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 01:12:03 ID:vy+JgL2T
>>346

職員になっているカルト学会員。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 01:31:50 ID:Wvt1fdL3
>>347
有り得る
だけど 擬装が破綻した9・11なのだから 泳がせておくのは危険だ

殺人既遂犯人に殺人の味を占めさせない為にも 真相のネタを暴露してでも対抗すべきだ

国連でも自作自演テロである事実はとっくに周知されて国連は保身を図っている

もう暴露が出来る善い環境が整い反撃する時期が来ていることだけは間違いない



349 :346 348:2008/11/24(月) 01:45:52 ID:Wvt1fdL3
>>339-340
まるで オーメンのダミアン666のやり方です

ユダヤ(ジュー)のアメ獣こそ 666のダミアン

ハルマゲドンは 何時からなのかね?始まっていたのは?



350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 02:00:58 ID:YGn/1jyl
米国が日本にもドル紙幣の印刷を依頼してフル操業で印刷して発送しまくりんぐ
そこまでドル紙幣不足が起こってるんだ
何かが起こるぞ
米国在住者は数か月分の生活費は銀行から下ろして現金で持っとけよ
恐ろしい事が起こる前兆だぞ

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 07:40:08 ID:fTV4gMXa
>>350
日本にも影響出てくるんだろうな。
無い訳がないよな。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 18:52:25 ID:fTV4gMXa
グリフィン博士と911真相究明運動がノーベル平和賞にノミネート
http://kikuchiyumi.blogspot.com/2008/10/blog-post_07.html

グリフィン博士と911真相究明運動がノーベル平和賞にノミネート!というのです。
さっそく、グリフィン博士に「これは本当ですか」
(ネットのニュースはガセネタのこともあるので)と聞くと、ご本人から本当、
とのご回答をいただきました。

以下のサイトで英語ニュースが読めます!
http://www.911blogger.com/node/18054

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 18:58:20 ID:7DS0RQIp
飛ばしくせえええええw

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 19:18:26 ID:7U6LKTx0
ロスチ○イルドは「911テロは自作自演だった」と自白している
ロックフェラーはロスチ○イルドの部下

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 21:06:28 ID:IbxrDXKh
>>354
自白してる?

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 06:56:31 ID:8eSaHCqq
>>355
アーラン・ロッソのインタビューの中で
ロック・フェラーが計画しこうなると言ったビデオのことか。
その後のアーラン・ロッソが気になる。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 07:41:19 ID:jb6s6Kqt
>>355
乞食王子のことだろ。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 21:07:44 ID:RSUHfX59
>911の市場でブッシュ周辺が大損していたらシロ、ぼろ儲けしていたらクロと判断できそうです。
「テロ」インサイダー取引疑惑の事を思い出しました。以下のような疑惑があったんですね。

http://www.jca.apc.org/~altmedka/akuukan-01-12-130.html
-------------
投稿者 ヤス
日時 2001 年 12 月 21 日 02:49:58:
すでにご存知の方も多いと思いますが、最近この話題に関する書き込みを目にしていないので投稿いたします。
<9/11攻撃によるユナイテッドエララインの株価暴落を見越したインサイダー取引疑惑について>
(要約)
攻撃発生前の9/5,6,10の三日間にユナイテッドの株価の暴落を見越した異常な量のプットオプション取引がシカゴ証券市場において発生した。
取引額は通常の6倍に上る。この取引から上がった利益は500万ドルに上る。
ユナイテッドのみならず、世界貿易センタービルに拠点を置く、メリルリンチやソロモンブラザースなどの株にも
通常の取引額をはるかに上回るプットオプションが発生した。
ユナイテッドのプットオプションは1998年までKrongard氏が経営責任者を勤める会によって行われた。
現在、Krongard氏はCIAの高官の地位にあり、CIAのナンバー3である。
Krongard氏が9/11の攻撃を知っていたとする確たる証拠は無いが、この件はドイツの 司法当局によって調査が開始された。
Krongard氏 の証券会社は、その後、ドイツ銀行にによって買収されている。
先の「テロ直前の「謎の取引急増」,データの復元で究明へ」の事実を考慮する とCIAの関与は限りなく黒に近いと思います。
URL: http://www.zdnet.co.jp/news/reuters/011219/e_wtc.html

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 17:13:01 ID:sM+iKbT3
>>358
それもそうだし、当時エンロン疑惑がちょうどブッシュ政権に
及んだ矢先の911だ。またWTC地下の金塊は事件前に大量紛失。
崩壊したWTCの後処理を委託されたのはブッシュ関連の企業。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 22:25:59 ID:wn/Ul7Q0
通貨戦争 〜 Currency Wars

アメリカのつくった巨額の負債は、いやがおうでも「新通貨デノミ計画」を
実行せざるをえないところまで来ている。その中でも、ロックフェラー財閥が
資金源となり計画しているのが、北米連合通貨アメロである。この構想は、
カナダ、アメリカ、メキシコを合併し、北米連合国を誕生させ、新通貨アメロにより、
ドル札の負債を踏み倒す計画である。しかし、世界一のドル保有国である中国が黙って
いるわけがない。勝手に実行すれば戦争でしょう。そのため、アメリカは既に中国にだけ
アメロ通貨を輸送したという情報がある。2010年までの導入を目指し、計画は進行中という。

http://sunsetmoon2020.blog61.fc2.com/blog-entry-382.html

投資小僧の金相場日記 さんのブログです。

アメロ…気になりますね
たしか、九州の元保険屋さんの女性も口にしてましたね


361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 23:27:56 ID:14lRu/HV
ttp://news.indochannel.jp/news/nws0000931.html

  ムンバイではここ数日間、インド原子力学会の年次総会が開催されており、
  それに出席する外国人原子力関係者が主要ホテルに多数滞在しており、
  これら外国人の中にも犠牲者を出す結果になったと見られる。


これ、ロックフェラーの対ロス茶攻撃が本体じゃないかな。
原子力関係の人たちこそが標的だったんじゃね?


362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 22:55:36 ID:1/xaMudI
>>361
おぉ

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/29(土) 18:03:20 ID:U4WHSmjd
>>361
鋭い指摘かもしれない。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 00:30:30 ID:nR/woIS9
344 名前:市民[] 投稿日:08/11/30(日) 14:42 ID:drN4EVWA
2008年1月外交防衛委員会全文(4-2)
http://ichiba.geocities.jp/jcpq04/Y02/jre024/truthnews.html
9.11のハイジャックされた航空会社の株は、事前に空売りされていた。
多くの人間が9.11テロで儲かった。

345 名前:国連な成しさん[] 投稿日:08/11/30(日) 22:51 ID:Ry6V60H2
>>344

あとさ、‘ハイジャック’わかった時点で打ち落とせるはずだし、
アメリカという国はむざむざ‘怪しい飛行機’が大都市へ向けて
飛行するのを許すような国ではない。
爆弾積んでたらどうすんのよ、ってことなんだがね。
外国の空を制圧することが出来て自分の国の上空は、
‘民間機の違法フライト’を許す、なんてことは考えられない。
政府が直接関与したかどうか、喪らは直接関与したと思っているが、
直接関与していないまでも、何が起こるかは承知していたはずだ。
だからこそ、事件の直後直ちに‘容疑者’を‘特定’出来たんだ。
もちろん、事前に用意された容疑者、ね。

そうでなくて、どうして、‘全員死亡’している状況で、
容疑者を特定できたのか?‘ビデオに映っていたんだ’という
お馬鹿解答があったが、もう一度言うが、
‘容疑者です’と顔に書いてあるんかい?
わかっている犯人をビデオの中に見つけることは出来ても、
犯人が分からない事件の‘犯人の顔’を見つけることは、
直接見ても難しいし、まして、ビデオで見つけることは出来ない。
それが可能なら、‘おれおれ詐欺’連中は何の苦もなく
捕まえられるはずである。
誰が‘犯人’か分からないから苦労するんで、ビデオは犯人が
捕まったあとの‘補強証拠’に過ぎない。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 12:07:01 ID:kpssWlBK
元駐露グルジア大使、開戦当初の内幕を暴露→乱闘になりかける。
http://jp.youtube.com/watch?v=z7PAnG3azA8

BBCによるグルジア軍の戦争犯罪の検証(前編)
http://jp.youtube.com/watch?v=vto_vsThoQM

BBCによるグルジア軍の戦争犯罪の検証(後編)
http://jp.youtube.com/watch?v=0F13rkKHvXc&feature=related
アブハジア沖海戦(2008/8/10)の詳細な説明〜CG配置図つき〜
http://jp.youtube.com/watch?v=vWCsBh7X7CY&feature=related

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 20:04:35 ID:HjPO15Wt
>>364
今までにハイジャックされた旅客機が、空軍なり陸軍なりに撃墜された事例があるのかね?
貼られたリンク先と本文の乖離についても説明が欲しいところだが。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 18:55:57 ID:tqf/Q/0S
9.11は自作自演(笑)

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 23:57:39 ID:HGuM29re
テロ特措法を考える
http://www.asyura2.com/08/wara5/msg/171.html
投稿者 姉葉大作 日時 2008 年 12 月 01 日 21:39:14: 1eq0f123HFFf2

http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/7762.jpg

2007年11月5日に衆議院で行われた伊勢崎賢治氏の参考人質疑
....それから9ヶ月後にペシャワール会(NGO)の伊藤和也さんが殺害された。
日本人が失ったものは大きい
http://www.youtube.com/watch?v=81rcu2IBssc

伊藤さん殺害後に改めて話を聞く
http://www.youtube.com/watch?v=fQ_Rd7UNgzM

紛争調停人とは?
紛争解決請負人が見た戦地の真実・戦争を話し合いで解決する方法
「場合によっては直接訪問することもあります。」
http://www.youtube.com/watch?v=0aJmJkxg3Z8
紛争解決請負人が見た戦地の真実・戦争を話し合いで解決する方法
特別授業・東京外国語大学大学院 伊勢崎 賢治先生
問題「反政府軍側にどのような条件を提示して武装解除させたのでしょう?」
http://www.youtube.com/watch?v=1IzjU2zaV48

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/03(水) 20:23:34 ID:1AdEDpBS
ムンバイ同時テロ、米情報機関が1か月前に警告…米CNN (読売新聞)
http://news.www.infoseek.co.jp/top/story/20081203_yol_oyt1t00259/
 【ワシントン=黒瀬悦成】米CNNテレビは2日、インド西部ムンバイの同時テロに関し、
米情報機関がテロ発生の少なくとも1か月前に、インド当局にテロ計画の存在を警告していたと報じた。

インド・ムンバイ同時多発テロ:警告はあった
http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2008/12/post-6aaf.html
インドのヒンドゥ紙によれば、インド政府諜報筋では、近日中にムンバイ地区でテロ事件が
発生する可能性が伝えられていたという。インド対外諜報機関RAW(Research and Analysis Wing)は、
11月18日にパキスタンのLeT本部とテロ実行犯とおぼしき人物の衛星電話による通話を傍受していたらしい。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/03(水) 20:26:08 ID:1AdEDpBS
誰がムンバイ襲撃の背後にいるのか?(M.チョスドフスキー:Global Research:英文)
http://www.asyura2.com/08/wara5/msg/172.html

ムンバイテロの背景
2008年12月2日  田中 宇
http://www.asyura2.com/08/wara5/msg/180.html

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 23:58:13 ID:tsdc20+m
グアンタナモ「米国憲法に泥を塗る施設」、米軍の元中佐が証言(AFP)
http://www.afpbb.com/article/war-unrest/2545471/3579996
【12月3日 AFP】キューバのグアンタナモ(Guantanamo)米軍基地の
収容者を裁く特別軍事法廷は、不完全かつ不道徳で、米国憲法に
泥を塗るような施設だった――。英国放送協会(BBC)のインタビューに対し、
元陸軍中佐は2日、証言した。
 今回のインタビューは、今年退任したダレル・バンデベルド(Darrel Vandeveld)
元陸軍中佐が受けた最初の取材となる。この中で元中佐は、収容者らの扱われ方が
「恐ろしく、不適切で、非論理的、そして非道徳的だった。彼らが公正な裁判を
受けられる保障はなかったと確信を持って言える」と語った。
 バンデベルド氏は予備兵だったが、2001年9月11日の米同時多発テロ以降、
軍法務官として召集され、イラク、ボスニア、アフガニスタンで軍務についた。
 2007年には、グアンタナモ特別軍事法廷で「テロとの戦い」における容疑者を
調べる軍法委員会の検察官となった。
 当初、バンデベルド氏は熱意をもって職務に就き、疑問を抱くことすらなかったという。
しかしいざ職務に就くと、検察当局の事務所は「無秩序状態」で、
被告側の弁護人は、自白を要求された際の不当な扱いなど、
被告を救うために必要な証拠すら入手できない状態だった。
 自身の抱える疑念について家族や友人に相談することもできなかったバンデベルド氏は、
平和活動家であるイエズス会のジョン・ディア(John Dear)神父に電子メールを送った。
ディア神父は、辞職を勧めたという。
 バンデベルド氏は、当時のことを「これまでの人生のなかで、
もっとも苦悩に満ちた時期だった」と振り返る。
「戦った多くの兵士の名誉が、グアンタナモによって汚されてしまった。
彼らは称賛されてしかるべきだ。だから、わたしはグアンタナモの真実を伝えたい。
数人の人間によって、米軍と米国憲法に泥を塗られるようなことは許されるわけがない。
わたしは、非常に怒りを感じている」

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/05(金) 01:27:01 ID:6AyHrVoa
.               __,,,,,,,,,,,,__
             /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
             /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
           /:::::;;;;ソ         ヾ;〉
           〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
              /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!
____     | (     `ー─' |ー─'|
        |   ○ヽ,, ヽ   . ,、__)   ノ!
 ◎     | (((i )  |      ノ   ヽ  |  使い捨て用の安い奴隷を大量生産
        |/i  ヽ ,∧    ー‐=‐-   /
 __   |   \ / ̄ヽ ̄ \_ _/フ ̄  \        日本人は早くいってまえ
     |  |    \     ヽ/ ___   i  |
__ |  |      |      : | T|  |─|
:::::::::::\\ .\     ,!       : . ̄   l  !
:三三─__ .\
:: )/:::::::::::::::::\ \
/::::::─三三─__
::::::::::(○) /:::::::::::::::::\
\::::(トェ/::::::─三三─__
  \:/::::::::::(○) /::::::::::::::::::\
    \::::::::::(トェ/::::::─三三─__
  \  \:::::::/::::::::::(○) /:::::::::::::::::\
   |\   \|::::::.:::::(トェ /::::::─三三─:\               糸冬
  | .\  \:::::::::: /::::::::::(○)三(○):::\          ----------------
  |  |\  \  |::::::.:::::(トェェェェェェェェイ:::::::|          製作・著作  日本経済(笑)
  |  |  \  \\::::::::::\ェェェェェ/:::/\



373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/05(金) 03:39:55 ID:wgcJsyfn
       __,,,,,,,,,,,,__         ._____________
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、     / ____________\へ
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ   / /          \.\
    /:::::;;;ソ 悪魔狂徒 ヾ;〉 / /            .\.\
    〈;;;;;;;;;l  _666__i| | /    悪魔狂徒     ヽ .|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|! |ノノ      666       | /
   | (     `ー─' |ー─'| ヽノ   ,,,,,,,,,,,,,,丶冫_ .,,,,,,,,, /ヽ
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ! /^ヽ- √ ̄ ̄ヽ^ ./ ̄ ̄ ヽ |    
      |      ノ   ヽ  | |∂/ . | -=・=- | | -=・=- .| く
      ∧     トョョョタ  ./ ヽ/  ヽ______丿 .ヽ ______..ノ ヽ
    /\ヽ         /  /       )(   )(   .  |   
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ  |         ^ ||^ .       |  
                  |       ノ-==-ヽ      |   
                  丶               /    
偽ユ★ヤ偽ユ★ヤ偽ユ★ヤ ヽ ヽ       /   /
タルムード タルムード ぬるぽ タルムード タルムード
   / ー\ 国際金融資本 国際金融資本 国際金融資本
 /ノ  (@)\ グローバル グローバル グローバル グローバル
.| (@)   ⌒)\ アシュケナージ アシュケナージ アシュケナージ                 
.|   (__ノ ̄|  |   ///;ト,  ニューワールドオーダー       /ヽ__/ヽ/ヽ__/ヽ
 \   |_/  / ////゙l゙l;  ニューワールドオーダー     /     /       \
   \  U  _ノ   l   .i .! | ニューワールドオーダー     / _ノ   / _ノ  ヽ_   ヽ
   /´     `\ │   | .|  ニューワールドオーダー    | ●    | ●   ●     |  
    | ゴイム  | {   .ノ.ノ  ニューワールドオーダー    |  (_人|  (_人_)  u  /
    | 悪魔崇拝 |../   / .  ニューワールドオーダー    \     \        /

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/06(土) 00:33:38 ID:ZggYFV9s
イスラエル人のWTC勤務者の死者は0だ。
>イスラエル人の総死亡者数は3人、2人は旅客機の乗客で1名はWTCの訪問客。
http://query.nytimes.com/gst/fullpage.html?res=9A00E4DC163AF931A1575AC0A9679C8B63
>つまり、イスラエル人のWTC勤務者の死者は0。
>WTCのイスラエル人勤務者は100人程度。
http://usinfo.state.gov/is/Archive_Index/World_Trade_Center_Tragedy_Hits_All_Nationalities.html

少なくともイスラエル人100いた勤務者はなぜか一人も犠牲になっていないのが不思議ということ。

NHK長谷川浩主幹は、誰によって何故殺されたのか?
彼は、9・11事件の謎を追っているうちに、世界貿易センターで
犠牲となった被害者の国籍別人数を調べていた。
そこで、この事件の本質とその謀略の本質を察知して、
本来は勤務していた筈のイスラエル国籍をも有する
ユダヤ人がいないということを知ってしまったのである。
そこで、氏はテロだと決め付けることに躊躇したのだろう。

警察発表では自殺となっていますよね
NHK解説委員 長谷川浩氏の死の真相とは?

911を追ったNHK解説委員長谷川浩氏の怪死を忘れるな。

シオニストによるテレビ朝日解説者更迭の脅迫事実とNHK解説主幹「殺害」疑惑(まとめ)
http://www.jca.apc.org/~altmedka/TVasahi-NHK.html

【イラン紙がシオニストの朝日テレビ脅迫に加えてNHK解説主幹の「殺害」を批判】
●NHK解説委員の謎の転落死についても興味ぶかい言及あり……。
http://www.jca.apc.org/~altmedka/akuukan-01-10-61.html

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/06(土) 14:53:12 ID:kGWIYM9N
>>374


376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 13:49:34 ID:trL19HuM
911自作自演説もマンネリしてきたな
新しいネタはないのかよ

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 15:00:25 ID:xOcqHZ2h
マンネリって・・・
真実求めてるだけで、エンターテイメントじゃないだからさw

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 17:57:35 ID:bM2Zlgui
9-11を撮影したイスラエル人
http://homepage.mac.com/ehara_gen/jealous_gay/neil_mackay.html
2001年9月11日の朝、マンハッタンのとなり、ニュージャージー州に住む主婦・マリアは、
アパートの窓から双眼鏡で、第一の激突直後のツインタワーを見ていた。
ふと下を見ると、アパートの駐車場に見なれない白いバンが停まっており、
数人の男性がそのバンの屋根の上に登っているのに気がついた。
「彼らは映画かなにかを撮影しているようでした。
ツインタワーの惨劇にショックを受けたふうでもなく、
大喜びしているように見えました。わたしは怪しいと思い、
バンの登録ナンバーをひかえて、警察に通報したんです」

FBIは、そのバンが「アーバン運輸」という会社のものだとつきとめ、
即刻州内に緊急手配をした。地元警察のシュミット署長は、その後の状況をこう語った。
「同時テロ攻撃のあと、そのバンを公園で見かけた人の通報によると、
男性たちが飛び跳ねながらお祝いをしていたそうです。
そして午後4時、野球場の前でそのバンを見つけ、5人の搭乗者を逮捕しました」
バンの中には4700ドルの現金と海外のパスポート、
それにハイジャッカーが数時間前に使ったのと同じ形のカッターナイフが隠されていた。
また、燃え落ちるツインタワーを背景にして、ひとりの男がロックコンサートのファンのように、
ライターの火をつけて、ポーズをとっている写真もあった。

逮捕されたバンの運転手は警察官に、「われわれはイスラエル人だ。悪人ではない。
米国とイスラエルは同じ問題をかかえている。そう、問題なのはパレスチナ人なんだ」と訴えた。
彼の名前はシヴァン、他の4人は、ポール、ヤロン、オデッド、それにオマールだ。
彼らは拘置所から、FBIの海外諜報対策部門に移された。ポールは他国で
イスラエル諜報員として働いたことがあることが後に判明した。
彼ら5人はウソ発見器にかけられたあと、不法滞在を理由に、
11月末に、イスラエルに強制送還された。

FBIが「アーバン運輸」を家宅捜索したところ、コンピュータや書類は、すでにどこかに移されていた。
イスラエル人の社長、ドミニク・サターは、FBIが2度目の職務質問に来る前に、
大急ぎでイスラエルに帰国してしまった。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 01:02:31 ID:OJHCSRv7
【要約】
911の2年前に、NORADはハイジャック航空機使ったテロ攻撃を想定する軍事演習を行なっていた。
標的に世界貿易センターとペンタゴンを想定した訓練が行なわれた。

◆USATODAY:「NORAD had drills of jets as weapons」(2004/4/18)
http://www.usatoday.com/news/washington/2004-04-18-norad_x.htm

WASHINGTON ― In the two years before the Sept. 11 attacks,
the North American Aerospace Defense Command conducted exercises
simulating what the White House says was unimaginable at the time:
hijacked airliners used as weapons to crash into targets and cause mass casualties.
  One of the imagined targets was the World Trade Center.
In another exercise, jets performed a mock shootdown over the Atlantic Ocean of
a jet supposedly laden with chemical poisons headed toward a target in the United States.
In a third scenario, the target was the Pentagon ― but that drill was not run after
Defense officials said it was unrealistic, NORAD and Defense officials say.


■911テロの大規模軍事演習と、最高司令官チェイニー
http://www.mypress.jp/v2_writers/hirosan/story/?story_id=1477489
■ケネディ暗殺と911テロを結ぶ「ノースウッズ作戦」
http://www.mypress.jp/v2_writers/hirosan/story/?story_id=1508744
■「Severe Visibility」:ペンタゴン疑惑を扱う新作サスペンス映画
http://www.mypress.jp/v2_writers/hirosan/story/?story_id=1614815
■演習という名のクーデター:911で防空網が機能しなかった訳
http://www.mypress.jp/v2_writers/hirosan/story/?story_id=1618393

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 08:47:22 ID:+IfNkA/n
同時テロ主犯、自白を希望=オバマ氏当選で決意?−グアンタナモ

 【ワシントン8日時事】2001年の米同時テロの主犯格の1人で、殺人と共謀罪に問われた
国際テロ組織アルカイダの元ナンバー3、ハリド・シェイク・モハメド被告らの審理が8日、
キューバのグアンタナモ米軍基地の特別軍事法廷で行われた。モハメド被告ら5被告は
「すぐに自白したい」と述べ、有罪の答弁をする機会を設けるよう求めた。米主要メディアが報じた。
 モハメド被告らが決意したのは11月4日で、オバマ次期米大統領が大統領選に当選した日だった。
オバマ氏はグアンタナモ収容所を閉鎖し、収容者を連邦裁判所が通常の軍事法廷で裁くよう主張している。
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2008120900126

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 10:23:36 ID:GngQVvrP
グアンタナモ基地って、大統領命令で拷問してたところだろ。
そこの囚人が、「自白を希望」って、何それ?

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 01:56:52 ID:GQzIMmo5
少しトレーニングして空から針の様なビルに2機も突入出来るとは…

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 02:10:39 ID:GQzIMmo5
テロが本当なのか…?自作自演が本当か?お互いだましあいですよね? ただその後誰が利権を得たかった それが真実かなって思うけど
原油高とかあるけど誰が得したか考えてみて 金融破綻も仕組まれたシナリオなのでは

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/12(金) 18:32:07 ID:dYMbnAtm
Former ISI Chief: Mumbai And 9/11 Both“inside Jobs”
http://www.prisonplanet.com/former-isi-chief-mumbai-and-911-both-inside-jobs.html

ISI元長官「911とムンバイテロは自作自演だった」
CNNのハリード・ザカリア(グローバルエリート記者)番組に出演した元ISI長官が
「911(シオニストの犯行)とムンバイテロが自作自演」だったこと認めた

キターーーーーーーー!!!

(動画)
http://www.youtube.com/watch?v=juhAreG1p1c

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/12(金) 21:06:47 ID:fUcfdsMQ
ルースチェンジ・ファイナルカットって日本語版出てないの?

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/13(土) 00:37:28 ID:U7cQyqqN
>>385
残念ながらまだない

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/13(土) 01:16:42 ID:U7cQyqqN
9/11=あっという間に一位になった要望だったのに、むげに削除された「オバマへのCHANGE要求」
http://www.asyura2.com/08/wara5/msg/255.html
(web経過報告画面あり)

「オバマ新政権に望むチェンジ(変化)とは何ですか?」と米国民に問うサイトが出来、トップ10位までに残ったアイディアは
来年1月に大統領職に就くバラク・オバマに渡されるという。
そこに9/11Trutherの一人が、9/11の新たな調査を求めるというアイディアを出しました。
2001年9月11日に起きた攻撃に関し、新たな、また独立した調査を行ってほしい
デボラ・ブレイクによって2008年11月30日午前8時9分投稿さる#何故か「30日」とあるが、これは「11月28日」が正しい。
11月30日の最終アップデートで見るトップ10。
620票を得て、堂々の1位だった。そして12月1日午前零時20分、削除され、検索してももう出てこなかった。
私たちの9/11Truth AustraliaのMLにいるアメリカ人のメンバー(投票した)
に送られてきた削除のお知らせメールには

>私たちの政府はあらゆる問題において真実と透明性を求める声を
>支持しますし、あなたがこの件を直接政権に以下のサイトから要求する
>ことを歓迎します。http://change.gov/page/s/ofthepeople.
>しかしこの件は生憎、過去の政府の行為の調査などではなく、政策による
>解決を目指すこの「アメリカを変えよう」プロジェクトの範疇を超えております。
>よって、第2ラウンドに進むことはできませんでした。

そうすると全国民の注目も集めるだろうから、非常に具合が悪い。
だから理不尽にも削除したんでしょ!? 
と、私も聞いてみたいです。
残念な結果ではありましたが、これで9/11Truthを目指す米国民が
思っていた通りグングン増えているであろうことと、操り人形の首が
すげ変わっても彼らは同じだし、また9/11の真実を求める我々を
脅威に感じていることが見て取れた、いい機会でした。

千早  

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/13(土) 02:42:37 ID://V52lxL
つかファイナルカット、日本語化する気があるならとっくにやってるだろ

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/13(土) 23:33:28 ID:u2DcbKa0
>>387
オバマでもこれか。びっくりだな。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 00:09:01 ID:u0Hg2+7a
プラウダに、AMERO紙幣の記事が載りました。

http://english.pravda.ru/world/americas/02-12-2008/106779-amero-0

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/16(火) 12:52:51 ID:0pstorI4
オバマが、のりのりである。


米国から韓国へのアフガン支援要請相次ぐ…同盟国にして世界第12位の経済規模の韓国が黙ったままなのは理解できない[12/16]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1229387805/

オバマ次期米国大統領は、外交・安全保障の懸案の中でも、
7年が経過してなお状況が好転しないアフガニスタン問題に
最も大きな関心を寄せており、同盟国である韓国の積極的な
支援を臨む米国国内の声も高まっている。

オバマ次期大統領は、アルカイダやタリバンなどイスラム過激派テロ集団が
基盤を拡大しているアフガニスタンの安定化こそが真のテロとの戦いだと規定し、
就任後ただちに2個旅団を追加派兵するという立場だ。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/17(水) 23:46:42 ID:6w9Wggwm
ネットでコシミズが荒田教授にインタビューしてる動画見たけど、
肝心の常温核融合の技術に関しての真偽は良くわからんかったけど…

俺は研究室にチャンらしき青年がいて、ちゃっかりその技術を
学んでいるっぽい事態に驚いた。ていうか驚愕。たぶん中共のスパイ
なんだろうけど…なんてゆーかいろいろアレだよなぁ…

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 02:15:36 ID:kKEVj7tI
>>392
>俺は研究室にチャンらしき青年がいて、ちゃっかりその技術を
>学んでいるっぽい事態に驚いた。
トンデモすぎて日本人の生徒がつかなかったのが真相かとw

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 04:09:37 ID:SQi1dPS4

リチャード・コシミズ 【京都座談会2008.12.13】 Richard Koshimizu - 2:40:14 - 2008/12/16
http://video.google.com/videoplay?docid=-4234680546558123467


395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/19(金) 04:29:51 ID:J6Mu+ESh
MOSSAD:
The Israeli Connection to 9/11
http://www.erichufschmid.net/TFC/Bollyn-mossad-911.html

Shortly after 9/11, Odigo was taken over by Comverse Technology,
another Israeli company. Within a year, five executives from Comverse
were reported to have profited by more than $267 million from "insider trading."

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 13:12:31 ID:9QivDyRF
>>391
小浜もダメか。ちょっとは期待したんだが…幻滅する米国民続出しそうだな

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 18:24:59 ID:+S2Qv55V
オバマに政権交代したとたんに911の真相とかが明らかにされる。
というのがなんかオカルト関係では期待されているらしい。
イルミナティの陰謀やら軍産複合体の犯罪やら、そういったものも明らかにされていくと。

しかしなんかオバマの閣僚の陣営を見ていくと、そうはならないっぽいんで
オカルティストは失望感を抱いているようだ。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 23:34:37 ID:iDSB6AT2
結局、大統領が誰になろうが大差ないっしょ。カネを持ってる真の権力者連中には頭が上がらない。

とはいっても、その権力者連中も最近の金融崩壊や大不況で大損してカネがないらしく、
以前ほどの権力を振るう力が衰えたらしいが。
さあどうなっていくか楽しみだ。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/24(水) 00:14:58 ID:23pBN59a
カネなんか、中央銀行を握ってればいくらでも作れるんだが。
昔を輪転機を回さないといけなかったが、今ではディスクのメモリーを少し変えるだけで良い。


400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/24(水) 02:48:16 ID:opVNkwCf
>>398
オバマによほどのコネもしくは作戦(実は協力するふりして逆にいく)とか
ないと期待できないね。せいぜい協力してわざと失敗するのが関の山

>>399
金を作れば作るほど中央銀行への借金がまた増えて結局泥沼だね。今じゃ
印刷なんかしないでコンピューターの数値が変わるだけらしいね

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/24(水) 03:45:59 ID:/QG+Xsnk
キリンのボルビックが1億倍悪質な件(コピペ拡散してください)

ペットボトル入りの水として世界最大手のボルヴィック。メーカーはヨーグルト等で有名なフランスのダノン社。
その世界規模での流通を担うのが、イスラエルを本拠地としたシーグラム社。
シーグラムの兵器工場は、ベルギーのブリュッセルにある。
ベルギーのSGBソシエテ・ジェネラル・ド・ベルジック銀行がシーグラムの共同経営者である。
この企業SGBソシエテ・ジェネラル・ド・ベルジックが、アフリカのコンゴで黒人を奴隷支配し、
逆らう黒人の手首を「刃物で切断」してきた。

イスラエルでパレスチナ人の殺害を止めようとしないテロ組織イルグンの活動資金は、
シーグラム社から出ている。シーグラムの経営一族ブロンフマンはマフィアであり、
ブロンフマン一族の殺した人間の数は、イスラエルのアイゼンベルグ一族と並び、
「世界最高峰」を競っている。かつてベルギー領であったアフリカのコンゴでは、
ベルギー国王レオポルト2世の経営する無数の大規模ゴム農園で、黒人が凄まじい奴隷労働を強制された。
この奴隷農園を経営していた実働部隊が、ロスチャイルド一族とその盟友・銀行ソシエテ・ジェネラル・ド・ベルジックである

裁判等抜きで、白人が「気に入らない黒人を自由にリンチ処刑している」。
同時に、リンチにされた黒人の姿を「満足気に葉巻を吸いながら眺めている白人達の姿」も撮影されている。
有色人種をリンチ殺害する事は、大好物の葉巻を吸いながらそれを眺める程、
「最もリラックスできる楽しい時間」であった事を、この写真は示している。

アジア人=有色人種が死のうとロスチャイルドが「何とも思わない」事、むしろ不要な人種が死んで喜ぶ事を、
この写真は事実として示している。国連が平和維持活動と称しPKO部隊を送り込み、
有色人種の国々で虐殺を繰り返している事実は、このベルギーとロスチャイルドによるコンゴでの大虐殺に「同一起源・源流」を持つ。
http://alt★ernativerep★ort1.see★saa.net/article/98523841.html(オルタナティブ通信2008/5/30)
http://alt★ernativerep★ort1.see★saa.net/article/95994197.html(2008/5/8)
ウィキでキリンディスティラリーを検索

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/24(水) 11:33:36 ID:XMm5x8Ep
 

地中海でまたも海底ケーブル切断――中東・アジア14ヵ国に影響
http://wiredvision.jp/news/200812/2008122222.html

地中海沿岸からの複数の報告によると、2008年1?2月に切断され復旧した2本の海底ケーブルが、再び切断されたようだ。中東と欧州、さらにアジアの一部で、インターネットや電話の障害が起きている模様だ。この地域では、さらに3本目のケーブルも機能停止に陥っている。

今後、インターネットや電話のトラフィックはルートを変更し、米国などを経由することになる。

>ルートを変更し、米国などを経由することになる。
>ルートを変更し、米国などを経由することになる。
>ルートを変更し、米国などを経由することになる。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/24(水) 13:55:35 ID:lyZOq4J/
>>402
>電源供給の問題が原因だとのことだが、4日ほどの間に4本の切断が報道さ
>れたため、疑い深いネット市民たちの間には、誰か――おそらくはアルカ
>イダ――が、良からぬ企みのために意図的にケーブルを傷つけたか、あるい
>は、米国がイラン攻撃に向けての導入線として切断したのではないか、と
>いった疑いがわき起こっている

プッ、アルカイダはCIAじゃねーかW

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/26(金) 02:30:03 ID:ItCPGIzE
すげえなアルカイダ。
深海作業艇まで持ってるのか。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/26(金) 09:04:27 ID:pcTxJ+CH
すげえな。地中海って、深海域が多いんだ。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 07:23:54 ID:QAR61SRz
アルカイダ(笑)

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 23:26:24 ID:k+YHDxsP
★「残り30日でビンラーディン捕まえる」とチェイニー米副大統領
2008.12.22 10:48
http://sankei.jp.msn.com/world/america/081222/amr0812221049002-n1.htm

チェイニー米副大統領は21日放映のFOXテレビ番組で、来年1月のブッシュ大統領の任期切れまでに、国際テロ組織アルカーイダの
ウサマ・ビンラーディン容疑者の拘束を目指す考えを強調した。

副大統領は、同容疑者がまだ生存しているとの情報当局の分析を紹介したうえで、「ビン・ラーディンを捕まえることはわれわれがぜ
ひやりたいことだ。あと30日残っている」と語った。ただ、同容疑者がアルカーイダの活動をいまなお指揮しているかは不明とした。

大統領選中、バイデン次期副大統領から「米国史上最も危険な副大統領」と呼ばれたことに関しては、「選挙戦のレトリックで、真剣
には受け止めない」と受け流す一方で、「もし彼が副大統領の仕事を弱めたいとしたら、それはまさしく彼が求めていたものだ」と皮
肉った。

一方、バイデン氏は21日のABCテレビ番組で、オバマ次期大統領から、選挙期間中、副大統領候補ポストの打診を受けたとき、
外交、経済など「すべての重要な決定」に際し、自らも関与することを条件に申し出を受け入れたことを明らかにした。

バイデン氏によると、オバマ氏は約束を守り、主要な閣僚人事を決める際にはバイデン氏の同席を認めたという。バイデン氏は政権発
足後、労働、厚生、商務各長官らで構成する中所得層対策委員会を設置し、自らが委員会のトップとなる方針を表明した。

バイデン氏はチェイニー副大統領について、「彼の提言や助言は、米国の外交・安全保障にとって健全ではなかった」と批判した。




確か、TVのインタビューでパキスタンの元ブット首相が、ビンラディンはもう死んでいるとサラッと言ってしまったということを
どこかのブログで読んだな。その後、ブット元首相は暗殺された。
CIA発表の、パキスタンに潜伏って、あまりにも出来すぎてませんか?

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 01:25:57 ID:Y/+2p6Ua
いつまでこんな茶番を続けるんだか

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 19:21:54 ID:XIAeAp/n
殺人キリンのボルヴィック (拡散お願いします)
ボルヴィックの水を飲む事で、その水販売の利益は核兵器開発に使われ、我々は人類滅亡に貢献する結果になる。

最初の告発者ワシントン・ウィリアムズは、わずか32歳の若さで何者かに毒殺されている。
盟友の毒殺にも屈せず政府とロスチャイルドの告発を行ったジャーナリスト、ロジャー・ケースメントは「国家反逆罪」で、
ベルギー政府の手で逮捕され「絞首刑」となり処刑されている。
3人目のE・D・モレルも逮捕され、ケースメントと同一の刑務所に収監され、出獄後、病死している。

黒人には1日に採集するゴムの量が1人1人割り当てられた。1日でもその割り当てノルマが達成できないと、
ロスチャイルドはその黒人奴隷の手首をオノで切断し、制裁を加えた。相手が少年であっても容赦はされなかった。
本書に掲載されている写真が残されている事は、「写真という技術が登場し、
しかもアフリカの奥地にまで持ち込める携帯用のカメラが開発・販売されるようになったつい近年まで、
ロスチャイルドによる黒人奴隷の手首切断が実行されていた」事実を示す。
http://alter★nativereport1.se★esaa.net/article/98523841.html
http://alter★nativereport1.se★esaa.net/article/95994197.html
ウィキでキリンディスティラリーを検索

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 02:55:36 ID:JgoMmkho
で、結局『Popular Mechanics』誌の連中は勝ち誇ってるの?
http://911research.wtc7.net/essays/pm/

どうも911の公式発表に疑問に思う人すべてを「陰謀論者」として片付けて、
911陰謀論の間違いを指摘して、陰謀論が指摘するすべての問題点が誤りの
ように言っているところが非常に怪しいのだけれど

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 18:20:06 ID:wrRh+TMt
BS朝日で31日に911関連の番組が放映される

http://www.bs-asahi.co.jp/911/

恐らく真実とは程遠いと思われるので皆で抗議しよう

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/31(水) 16:39:13 ID:1XTRC6BA
>>411
キャスターが鳥越だからな

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/31(水) 16:55:58 ID:8WkqMgbc
>>410
第2回 911真相究明国際会議・東京に参加して
http://amesei.exblog.jp/8885273/
◎ポピュラー・メカニックという団体が書いた「公式説支持」の本はハースト社から出ている。
また、真相究明運動を批判した「ヒストリー・チャンネル」にもハースト資本が入っている。
ハーストは米西戦争のときに、参戦ムードをあおった新聞である。紙面が黄色いので
イエロー・ジャーナリズムと言われてきた。ヒストリー・チャンネルは正しくは「ハーストリー・
チャンネル」というべきだろう。


414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 07:13:11 ID:dRHybxmi
>>411
どうでした?

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 01:43:26 ID:/a/QqeW1
709 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2009/01/02(金) 08:25:09
>今、明らかになる9・11の真相とは!?
じゃなくて
更なる真実の隠蔽だったよ。

救助活動の話になっても
当時ヒーロー扱いされた肝心のウィリアム・ロドリゲスは出さない。

事件の直前ビルにテロ保険を掛けた
ラリー・シルバースタインについても全く触れない。

ビン・ラディンがドバイの病院に入院中CIA長官が見舞いに来た話も、
ブッシュとラディン一族が共に出資して
共同経営までしてる仲の良さについての紹介もない。

結局捏造映画ユナイテッド93の再宣伝をするお粗末。
4時間も掛けてよくもまああれだけ酷い番組を作れるもんだテロ朝は。


416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 07:47:09 ID:Pk3+yJia
>>415
フラストレーションが溜まるだけのいつものやつってことね。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 13:18:53 ID:UUcOvkqY
ビルが火事になる前に替わったオーナーは、例外なく火をつけていて、
野党やメディアのチェックが厳しい米本土で、おそろしく手の込んだ秘密工作やってのけたアメリカが
武力支配するイラクで大量破壊兵器の証拠を捏造できなかった。

そういう話の続きをお願いします。


418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 01:53:28 ID:R2PLlNYr
ガザで傷つき殺されている一般の人たち
ttp://kikuchiyumi.blogspot.com/2009/01/blog-post_04.html
私たちが決してテレビでは観ることはない映像:
ttp://www.liveleak.com/view?i=3b3_1230864719
容赦ない皆殺しです。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 08:46:14 ID:iJW/WtFE
シオニストを倒さなきゃいかんね。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 11:23:08 ID:QUq7EuXs
シオニストにとってユ○ヤ人以外はゴイムだから何ともないんだろうな

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/06(火) 08:13:37 ID:RIE+GgGu
だろうね。日本人だんだんそうなりつつある。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/06(火) 10:30:32 ID:n0HJC1nk
ttp://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h125580773
ワロタw

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/06(火) 17:13:43 ID:sLfJThz1
自演乙

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/06(火) 21:20:22 ID:/fLxj6Vy
ブログ「地政学を英国で学ぶ」に911インサイドジョブ説に関連したエントリです
(以下http://geopoli.exblog.jp/より引用)
まずこの彼は、911事件はそもそも「インサイドジョブである」という立場をとっており、アメリカ政府の中でもとくにCIAよりもFBIがかなり強く関与しているのでは、という説を展開。
世界貿易センターの崩壊に関しては、自身の一介のエンジニアとしての立場から、「政府の主張している(飛行機の燃料が燃えたために崩れたとする)“パンケーキ理論”はありえない」と考えており、WTCには前もって爆弾が仕掛けられていたといいます。
この「コントロールド・デモリション」にはサーマイト(テルミット?)が使われたために何週間もグラウンドゼロの火が消えなかった、といっております。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 00:20:05 ID:9qt6Pd+d
>>424
しかしサーマイトではあんなに多様性のある晩発障害(癌)を引き起こさない。

TVカメラのCCDに放射線が飛び込んだようなノイズはどうだった?

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 19:45:43 ID:9qt6Pd+d
>>424
溶けた鉄のプールが何ヶ月もって、
テルミットの熱程度だったら直ぐ固まるだろうが。
もっともっと大きなカロリーってなんだ?何億ジュールもあるような。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 19:55:04 ID:9qt6Pd+d
>>424
炉心溶解した原子炉みたいだな
どれだけコンクリートで覆っても数年間ドロドロだったな

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 00:32:54 ID:PO6R0/HL
原田武夫国際戦略研究所  2009-01-05

先月、米大手テレビ番組に出演したバイデン次期副大
統領が「イスラム系原理主義者の掃討作戦により捕らえ
た捕虜たちをグアンタナモ収容所などで虐待した件につ
いて、関係者を訴追するか否かは連邦司法省に委ねら
れている」と発言したことが大きな波紋を呼んでいる。な
ぜならこれら一連の作戦について最終的に責任を追う
のはブッシュ大統領であり、チェイニー副大統領だから
だ。とりわけ「デフォルト宣言」など、人心が大いに動揺>する政策を実施するのであれば、それと“合わせ技”で
過去を一掃するキャンペーンを展開する必要がある。

すでに一部の地方裁判所はチェイニー副大統領に対する召喚命令を
出すなどの動きに出ている。
前職大統領が戦争犯罪で訴追されるという
前代未聞の出来事が待ち構えている可能性が高い。


429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 20:58:37 ID:jCysgXu7
>すでに一部の地方裁判所はチェイニー副大統領に対する召喚命令を
>出すなどの動きに出ている。
>前職大統領が戦争犯罪で訴追されるという
>前代未聞の出来事が待ち構えている可能性が高い。

この動きに注目してるんだが、具体的にどこまで踏み込んだ戦争責任なのか
がよく分からない。捕虜虐待とかいうレベルの話では正副大統領にまで
及ばないだろう。その問題よりもっと根源的な責任があるだろうに。
この様子じゃ次期政権でも911や捏造されたイラク大量破壊兵器疑惑は
タブーであり続けそうだな。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 22:34:30 ID:re+UxJVQ
ブッシュ政権は情況をコントロールできると考えて、敢えて積極的に阻止策をとらなかったのだろう。
WTCへの1機目の突入までは“想定内”だったが、それ以降の展開は少なくとも小ブッシュにとっては予想外だったのではないか。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 22:57:41 ID:4OYaWaXi
1機目の衝突をテレビで見たと言ってたが、
イスラエルの若者が撮ってたという映像を大統領専用車で中継して観てたのかなぁ?

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 11:42:37 ID:5TUtR6Js
米議会金融委員会がロンポール議員中心に大暴れして大荒れだろ
そのあたりから爆弾情報が漏れ始めてるらしいぞ
ロンポール、オバマ、シュワルツェネッガー連合が米国に革命を起こす

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 06:03:33 ID:IcoOsLEb
http://jp.youtube.com/watch?v=AZp2tX1OeV0&feature=related
つまり、911でハイジャックされて乗客が最後まで戦って飛行機が落ちたっていうのはまるまるウソなんだな。
ミステリー映画まっさおのシナリオ。
クリーブランド空港は爆弾が仕掛けられてるという情報で乗客をすべて、完全に建物の外に排除。
そこに第一便10時十五分にハイジャックされた体の飛行機着陸。乗客は60人(こいつらは全員一般人素人)。

ついで第二便93便が10時四十五分に着陸してくる。乗客200人こいつら全員モサドとcia。こいつらは第一便が素人が
非難した建物とは別の建物nasa所有の建物に非難。

93便が墜落した体にしたいので、クリープランドの例の草原で偽装墜落現場作る。5mほどのあながあいただけの例のやつ。

で、アメリカ政府は、このウソを騒ぎたてられないようにするためにミスリードさせててる、させたのが
「F16が撃墜したんだ!!」っていう報道と声。
撃墜したから、政府のこの言いよどんだ風をとってるんだ、と納得してもらえるからね。
撃墜も墜落もしてねーっつーの

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 08:33:29 ID:clsz1+49
smacさん戦争・国防板でがんばってるんだ。

戦争・国防板
9.11はアメリカ政府の内部犯行@戦争
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/war/1225435754/

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 14:49:41 ID:t9a7oHE1
>smacさん戦争・国防板でがんばってるんだ。

がんばってるなんてもんじゃない。
その姿勢はマトリックスのネオが戦闘モードに入ったレベル。


436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 02:05:56 ID:8HccplLE
"Rescue Me" character believes 9/11 was an inside job ... and so does the actor playing him
http://blogs.kansascity.com/tvbarn/2009/01/rescue-me-chara.html

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 17:28:34 ID:iYFEPPVC
お前にはあれが救世主様にみえるわけか。
ずいぶん倣岸でしみったれたメシアだな、おい。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 17:44:31 ID:sByfwUOe
そのようだね。
おお太刀廻りしてたけど、
論点を見失って物別れしたみたい。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 22:50:17 ID:MN8eW3sk
すいません、

いろんな書き込み、情報があって整理したいのですが、

@ビンラデインとブッシュ政権はグルだったと言うのは或る程度は?
本当でしょうか。
A今後は、ネオコンが弱体化するため、オバマとビンラデインの
戦争は沈静化しますか。

裏情報、一般私権含め、アドバイス お願いします。



440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 01:08:57 ID:64jzsP8A
>>439
@について。

ブッシュとビンラディンの奇妙な関係 (9.11 テロ 4年目の真実より)
http://jp.youtube.com/watch?v=SJsFE_4yr3M&feature=related

9/11トリック─「テロ」は起きなかった
http://homepage.mac.com/ehara_gen/jealous_gay/muck_raker.html
ワシントン・ポスト(2003年3月16日)の記事によれば、9/11事件前日から当日にかけての2日間、カーライル社は
首都ワシントンDCのリッツ・カールトン・ホテルで年次投資家会議を主催しており、その会議にはオサマの
異母兄シャフィグ・ビン・ラディンが出席、10日の会議にはパパ・ブッシュもシャフィグと並んで同席していたという。

オサマ・ビンラディンとCIAの愛憎関係 (2001年11月5日 田中 宇)
http://tanakanews.com/b1105osama.htm
後に大統領を2人輩出したブッシュ家と、サウド家やビンラディン家との家族づきあいも、1980年前後から深まった。
石油価格の高止まりは、利益が増えるので欧米の石油会社にとっても好都合だった。石油会社は、儲けの一部を
政治資金に回し、オイルダラーが米政界を潤すようになると、サウジとアメリカの関係はますます親密になった。

Bush's Former Oil Company Linked To bin Laden Family
http://www.rense.com/general14/bushsformer.htm


Aについて。
アルカイダの脅威を煽ることによるインチキ対テロ戦争は続くように思います。

Obama: Al-Qaeda Remains "Number One Threat" To U.S.
http://www.911blogger.com/node/19099

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 09:34:46 ID:fYdZUCwX
飛行機が突っ込んで倒壊したビルの跡から犯人のパスポートが見つかったって……
大笑い。
権力と金でやりたい放題の連中なんて一般の国民は馬鹿としか思ってない。
何万人死のうが知ったこっちゃないわな。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 09:42:55 ID:pH9QrNn1
>>1
ハイジャックとか、テロやら事故を故意に誘導するケースは、米では割とおおいみたいやね。
保険システムがズタボロになってるのも頷けるね。薬物乱用が激しすぎるわな。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 09:44:29 ID:zFcXlgvH
次はパウエルが警告した
1月21日22日らしいな
楽しみだ

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 09:50:10 ID:4lE2rw7r
今度もまた爆心地からコーランでも発見されるのかな

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 18:39:16 ID:6KOmnIYR

【FRBを所有する国際銀行カルテルの世界戦略】
ツァイトガイスト 日本語字幕版 パート1
http://video.google.com/videoplay?docid=-7913776862105239439
ツァイトガイスト結論部 1/3
http://jp.youtube.com/watch?v=eBpSxKjnh24

【大統領vs軍産複合体 兵器の売上=戦争】
なぜアメリカは戦争を続けるのか 1-12
http://jp.youtube.com/watch?v=73wKoJnbI48&feature=related

【世界の食糧生産を独占】
巨大企業モンサントの世界戦略(前編)遺伝子組換バイオテクノロジー
http://video.google.co.jp/videoplay?docid=2219229390528597169&hl=ja

【9.11テロはネオコンの自作自演】
9.11の嘘をくずせ-ルースチェンジ2 完全字幕版 No.0
http://jp.youtube.com/watch?v=NoSY9Tw2j1I
ルースチェンジ−ユナイテッド93便の謎
http://jp.youtube.com/watch?v=2I9sugpHhLs
9.11 テロ 4年目の真実(20040911)1/11
http://jp.youtube.com/watch?v=Habyo6EKIpE
大いなる陰謀:知られざる9/11報道特集 (1/8)
http://jp.youtube.com/watch?v=E8NcRIT_XF4

【人間性と市民生活を取り戻せ】
「ロックフェラーの友は、911を事前に予告した」 アーロン・ルッソ (1 of 2)
http://jp.youtube.com/watch?v=EeWqlJHzcSo
ロン・ポール下院議員(2008年大統領落選)
http://video.google.com/videoplay?docid=1094521977173934414&hl=en
エコノミック・ヒットマンが語るアメリカ帝国の秘史 前編
http://video.google.com/videoplay?docid=-6965766965810116122&hl=en

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 17:32:30 ID:m3h0U5ee
ペンタゴンには飛行機が墜ちたんじゃなくて巡航ミサイルが撃ち込まれたのが真実のようだ。


http://moritagen.blogspot.com/2009/01/blog-post_18.html

「知合いのペンタゴンの大佐が激突の20分後にeメールを送ってきてね。ペンタゴンがたった今巡航ミサイルを打ち込まれたと言ったよ」と書いてありました。

ラムズフェルド国防長官は、3回も記者会見で言ってるんです。そのひとつは今でもペンタゴンのウェッブサイトにあります。

「ミサイルがペンタゴンに激突した」と確かにね。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 21:23:06 ID:yjRhRis8
25.  別の興味ある話題に移りましょう。ニューヨークのハドソン川に不時着した飛行機はパイロットの操縦能力以上のことがあったのです・・彼の手腕には失礼ながら、多くの天からの助けがあったのです。
なぜなら、その飛行機に乗っていた人で契約が”切れていた”人などいなかったからです。その飛行機は妨害されたのです。
それに責任ある者たちは、オバマを飛行機事故で暗殺しようとしたその恐ろしい計画がどうしてあのような失敗に終わったのか理解できません。
彼らは、闇の長い支配が終わったことを受け入れられないように、オバマがキリスト意識(訳注:大宇宙の至高存在意識)の光の通り抜け出来ないグリッド(格子)で守られていることさえも想像できないのです。

26. 今回の妨害にはいくつかの目的がありました。
排除したいと思う乗客を殺すこと。2機の飛行機がツインタワーを破壊したその同じ都市の地に飛行機が墜落した時に予想されるような多くの死と甚大な被害を引き起こすこと。”9・11”後の恐怖を甦らせるのにふさわしい雰囲気をつくること。
衝突はテロリストの仕業だと主張し、アメリカをテロから守るオバマの政務能力に疑いを投げかけ、それによって楽観的ムードをネガティブなものに変えること。

イルミナティは良心に欠けているものを、知能で埋め合わせています。
けれども、それは分別さと知恵に欠けています。
そして、あなたたちの新しい大統領を新米上院議員からホワイトハウスに送り込んだのは自分たちのお陰だと思っていた連中にも、この新しい大統領には、彼らとは正反対の国家と世界へのビジョンがあることが今や歴然となっているのです。

27. ”9・11”の真実が何時一般に明らかにされるのか、特定な期日をあげることはできません。
でも、あなたたちに必ずそうなると言えます。地球のクリーニングのひとつが以前の闇の拠点にある嘘を隅から隅まで真実に塗り替えることなのです。

マシュー君のメッセージ16 その2
ttp://moritagen.blogspot.com/

448 :mp3:2009/01/27(火) 11:48:59 ID:UkSFrpHw
連スレスマソ

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 01:52:52 ID:7sPTcxE3
911は、自作自演。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 09:17:21 ID:cG30Z8EI
うむ、確信している。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 13:14:21 ID:N41PGDZn
絶対に真相は闇の中ということも確信している。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 13:33:23 ID:oehBkFrZ

★菊池誠 (大阪大学理学部教授)
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1232851232

911真相究明フォーラム@大阪の総括   (2009/1/25)

グリフィンときくちゆみを迎えての「911真相究明フォーラム」を大阪で主催した人民新聞社が、
同紙に「総括」的な記事を掲載しています。
ジョン・ロジャース氏もグリフィンらの嘘を批判する長い文章を寄稿しておられます。
http://www.jimmin.com/doc/1031.htm
http://www.jimmin.com/doc/1032.htm

まだまだ葛藤はあるようですが、もともときくちゆみなどの「真相究明運動」に好意的だった彼らが
.............
最後に今回のイベントを通して、私は、真相究明派の主張のすべてを自信を持って紹介することはできなくなったことを率直に表明したい。
と公式に表明したことは大きいでしょう。
その意味では「フォーラム」は成功だったわけです。

この認識が、「週刊金曜日」読者や他の平和運動の活動家にもひろがればよいのですが

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 15:12:53 ID:cG30Z8EI
確信は、真相が闇の中という真相に確信を求める確信とその価値を異にす。

現状、真相に確信を求めるものは、

>真相究明派は、公式発表の矛盾点を突き、批判するレベルでは、「正しい」のだが、
>「何が起こったのか?」を言い出した途端に、無理な推論や解釈をせざるをえず、
>真相運動批判派からの批判に晒され、自ら墓穴を掘りつつあるとの印象を持った。

このような価値認識にあるのだろうか。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 16:36:51 ID:N41PGDZn
>>453
まったくその通りだと思います

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 17:39:18 ID:cG30Z8EI
>>454
その価値の違いに思い至っている方は少なからずいるハズですが、
未だ、その価値の違いを理解し得られる力を使えるものはいない様です。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 18:16:10 ID:IyQcwf5G
>>452
グリフィンのプレゼンの仕方にもよるのだろうが、今さらペンタゴンの穴を主要な論点に
取り上げるなんて、理解が5年は遅れている。

>>453
> 公式発表の矛盾点
> 真相運動批判派

彼らは元から「墓穴」の中にいるのだが自覚がない。


457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 18:40:24 ID:cG30Z8EI
>>456 イキナリかいw

だが人間というのはさしあたり得になることに、
後先を考えずに飛びついて、これと結び付いている
危険には気が付かないものだ。──2コロ・マキャヴェッリ

どうも、はじめまして。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 22:16:20 ID:/PLafhjU
先の人民新聞の記事です。拡大すれば読めます。
1 http://i40.tinypic.com/2py70b7.jpgLink
2 http://i40.tinypic.com/2z8xcfn.jpgLink
3 http://i40.tinypic.com/2j1km0n.jpgLink

上記2と3に、同イベントの第3部に30分の時間を使ってグリフィン博士に質問をした、J・R氏の寄稿がある。
だが、質疑応答についてのまとめを、当事者である質問者自身にさせるのは、報道の公平性に反する。
なぜ人民新聞の記者が書かないのか。批判を恐れて逃げたようにしか見えない。

以下のリンクは、同イベントの質疑応答部分についての、参加者によるレポート。
当事者に語らせることの危うさが見て取れます。(※実際の様子を知りたい方は、
同イベントのDVDが発売されるという話なので、そちらをどうぞ)
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1223566158/152
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1223566158/157
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1223566158/175

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 09:51:09 ID:a9EnExuM
>>458 ご親切にどうも。

>なぜ人民新聞の記者が書かないのか。批判を恐れて逃げたようにしか見えない。

 1真相究明運動の主張・手法のあやうさあらわに(見出し)
 2「疑問」を積み上げて作る“曲がった情報の壁”(見出し)
 3結論「曲解・間違い・嘘」にあふれた真相究明運動(結び)

十分に書かれてるよ。これってこの運動にトドメ刺されてない?

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 13:34:47 ID:nqzVoCUd
アメリカ嫌いが都合の良いネタを都合よく解釈して、
低脳サヨクが尻馬乗って喜んでただけ。
史上最高の権力者を追い詰めたいなら、ネタの収集と精査に三桁は高い水準と労力を要する。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 14:30:47 ID:a9EnExuM
<<460
ようこそ、軍オタさん。

まさかこっちでドンパチしに来たワケじゃないでしょ。
散々あばれたんだから暫しの間、停戦いたしましょう。

 >──ネタの収集と精査に三桁は高い水準と労力を要する。

もちろん、時間もね。

 >史上最高の権力者を追い詰めたいなら、──

そこまで気がフレちゃいないよw

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 14:48:56 ID:8OdH5+/6
安心しろ。じゅうぶん気がふれている。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 14:54:49 ID:+HIb1END
911陰謀論は権力が発信したい911隠蔽のための陰謀だよ。

馬鹿はすぐにだまされるw

グーグルでさえ制約をうけるのに、あのヤフーでもこの馬鹿げた陰謀論は検索される。

本当の真実は検索から排除されていく。

お前たちの馬鹿さ加減は救いようがない。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 15:06:29 ID:a9EnExuM
>>462
 (後見開始の審判)
 第7条 精神上の障害により事理を弁識する能力を欠く常況にある者については、
 家庭裁判所は、本人、配偶者、四親等内の親族、未成年後見人、未成年後見監督人、
 保佐人、保佐監督人、補助人、補助監督人又は検察官の請求により、後見開始の審判
 をすることができる。

事の道理を弁え識する能力はありますよ。
まあ、安心してくださいな。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 15:50:25 ID:a9EnExuM
>>463
まあ、蒙昧な方は別として、
博士、ジャーナリスト、理学部教授、政治家、
その他究明活動の主導的立場にあるものは、
自覚がないワケじゃないしょう。

でも、誤解しないでね。
変な工作しかけてジャマするつもりなどありませんから。
そもそも、究明活動には興味がないし、
さらに、陰謀論などに至っては輪をかけて興味がない。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 18:50:18 ID:faJbTToE
>>465
でも複数の犯人による計画的犯行にはフツー必ず陰謀(秘密の計画)というものがあるわけで。
あなたは誰が911攻撃を計画立案したとお考えで?


467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 18:55:09 ID:faJbTToE
>>462
つまり検索内容にフィルタをかける担当者が真相を知っているか、真犯人からの指令を受けている
というお考えですか?


468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 19:01:30 ID:rOXn6kQw
野党とメディアの監視がきびしい米本土で手の込んだカラクリやってのけた、アメリカがだな
軍事占領下で規制し易いイラクで核とか化学とか生物兵器の"証拠を捏造"出来なかった経緯を説明してくれ。


469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 19:09:54 ID:a9EnExuM
>>466
まあ、フツーは人だよ。
さらに言えば、複数の人だよ。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 19:12:46 ID:f8ABa4K0

〔ジャック天野の目が点・スクープ〕
#43から#44へ ブッシュの「置手紙」「全容」判明!(机の上の空 大沼安史の個人新聞

http://www.asyura2.com/09/wara6/msg/495.html

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 19:14:24 ID:PuQMB/zN
>>468
野党とメディアもグルだから。野党の議員自体はグルではないとしてもね。
特にメディアなんかは、権力そのもの。


472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 19:14:41 ID:a9EnExuM
>>468
"証拠を捏造"する意思がなかったからだろ。
つまり、"証拠を捏造"する経緯がそもそもない。
さすがに、そもそもないものは説明できないね。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 19:16:58 ID:PuQMB/zN
メディアは、政府よりもさらに資本家の手下だからな。

政府は、間接的で名目上であっても、国民の監視下にある。

メディアは国民の監視の下にない。資本家の道具としての性質が強い。



474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 19:27:02 ID:a9EnExuM
>>473
ん?ちょっとまって、
今あなたはメディアを道具として使っているよ。
でも、あなたはメディアを手下にしてる資本家じゃない、
でしょ。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 19:27:34 ID:rOXn6kQw
>>471-473
では、アメリカメディア経由の情報そのものに信憑性が無いな。
ところで、陰謀説って、どこの情報が根拠だっけ?
第7がどうの?ペンタゴンに突入したのがどうの?
タワーの所有者がインサイダーで大儲け?
手下を飼い馴らしてた与党とブッシュが、ずいぶんヘタ打ってばかりだな。
メディアを押さえてるんなら、サブプライマル焦げ付きから始まる世界不況も有り得なかったじゃないか?
また、ブッシュの裏にいる黒幕さんかい?

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 19:43:23 ID:a9EnExuM
>>475
2001.911にWTC2棟のビルにそれぞれに飛行機が突っ込んだ。
アメリカメディア経由の情報なんだろうけど確信してるよ。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 19:51:13 ID:ds1zMJXp
都合の良い話は確信、
都合の悪い話は手下のメディアですね。わかります。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 19:54:06 ID:a9EnExuM
>>477
確信してるのは都合の悪い方だけど。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 20:45:28 ID:dchI8zxG
さらに都合の悪い話は無かったことになるんですね。

別にブッシュ一党が捏造を目的にイラクまで遠征したなんて言ってないでしょ。
ムザムザわざわざツインタワーと何千もの人命を犠牲にしておいて、
何のための陰謀なり内部犯行なのさ。
敵味方に犠牲を強いておいて、大量破壊兵器はありませんでした?
米本土で大陰謀?んで、イラクで婆蚊正直?

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 20:50:32 ID:a9EnExuM
<<479
えっ?さすがに都合が悪いからといって、

「2001.911、WTC2棟のビルに、それぞれ飛行機が突っ込んだ。」

話を無かったことにするなんて考えもしないよ。



481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 21:00:29 ID:aE2TbpZC
では
>>472のレスも無かったことになるんですね。
お見事です。


482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 21:14:22 ID:a9EnExuM
>>479
なんだか意思の疎通に食い違いがあるようだから明示します。

「2001.911、WTC2棟のビルに、それぞれ飛行機が突っ込んだ」

「大量破壊兵器はありませんでした」

上の2つはメディアという手段を通じて私が認識済みの情報です。
おそらくあなたも認識していると推測します。

私は両方とも事実であろうと確信していいますが、
私がなぜ確信しているかは私の価値判断によって確信しているにすぎません。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 21:26:35 ID:a9EnExuM
>>481
一度、書き込んだことは無しにはできません。

>>472は私の価値判断を示したものです。

あなたが私の書き込んだ理由を推測してしているのであれば、
次のように答えます。

先ず、私は「大量破壊兵器はありませんでした」という情報を確信した。
これに基づいて、
>>468
>"証拠を捏造"出来なかった経緯を説明してくれ。
という問いに、

捏造した人がいない→人がいないとすればそもそも意思がない。

だから説明できないと答えました。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 21:42:33 ID:QR40095y
1941年9月11日ペンタゴン完成
2001年9月11日同時多発テロ

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 21:49:57 ID:a9EnExuM
2001-1941=60

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 07:31:37 ID:6p0Ag2z0
>>479
米メディアが大量破壊兵器を認めたのは最近だし。

海外メディアでも欧州系メディアはまた別の判断をしている。
欧州系メディアも、やはり財閥の手先だが、人脈が違う。
(もっともある程度重なり合うけれども・・、合従連衡ってやつで)




487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 09:27:56 ID:00VzIwuL
900km/hのスピードで7tものエンジンが衝突しても割れない窓ガラス。
この一点だけでも工作員は説明が付かないでしょう?

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 10:31:22 ID:jVoSmob1
つまりペンタゴンはオーパーツを使って建設されていたんだね。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 11:44:22 ID:juA1XOiI
>>488 オーパーツ? コレのことかな?
(ウィキ)
 オーパーツ (OOPARTS) とは、「場違いな工芸品」という意味。
 それらが発見された場所や時代とはまったくそぐわないと考えられる物品を指し、
 英語の Out Of Place Artifacts の頭文字をとったものである。
 日本語では「時代錯誤遺物」と意訳されることもある。

うむ、はじめて見た言葉なんだけど、フォローよろしく。



490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 16:04:56 ID:juA1XOiI
原則、不正確な情報を持ち込む者が怪しい。
また、一度、「工柵員」という言葉を書き込むと
DQNを呼び込む効果があるらしいな。
呼び込む効果があるとすれば「呼び屋」というプレーヤーも肯定できる。
この場合、「催告」という手段が有効であろう。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 20:25:37 ID:00VzIwuL
DQNの振りした工作員かもしれんぞ

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 11:19:08 ID:2I8I7pfB
kikulog
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1232851232

13. エウリピデス ? January 29, 2009 @15:58:03

人民新聞のみならず、掲示板「阿修羅」も911陰謀論からは決別しているようです。
バルセロナからアホの風を吹かしていた童子丸開が、WTC新しい検証できましたと言って、書き込んだら、
「そんな話はもうウザイから、雑談板でやってくれ」と言われているしまつ。
は、一時期、911陰謀論の巣窟だったんですけどね。

そういえば「阿修羅」の掲示板で911陰謀論の話題がでなくなったね。
下火になってるのかな?

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 12:04:15 ID:vPlr4zl+
けっこう長引いたブームだったなー。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 16:14:49 ID:AkkzDpf4
>>492
エウリピデス?というのは日本語嫁ないようだ

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 16:17:24 ID:CliWEtsH
ブッシュは逮捕されるべき

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 17:03:57 ID:v/mmlvaT
でもまぁイギリスと地主が絡んでいるのは間違いないな

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 17:32:41 ID:fzEzzQAY
>>495
国家反逆罪が適用されるね。

俺は正直ブッシュ逮捕などどうでもいい。
真相が奥歯に挟まったスルメのような違和感でさぁ。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 20:04:17 ID:pu7zNTUA
国家が犯した罪を裁ける法は無い
あるのは革命だけ

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 01:25:57 ID:iYS7xlJc
オーラの泉を見て、安倍なつみに思考盗聴機がついていないと思った。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 14:25:56 ID:sMXIvisQ
500

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 14:26:37 ID:sMXIvisQ
501

502 :mp3:2009/02/02(月) 09:44:03 ID:/3b744zW
>>492
>人民新聞のみならず、掲示板「阿修羅」も911陰謀論からは決別しているようです。

社会的に陰謀論は下火でよろしいが、
911はまだ議論すべき余地がある。
この余地が陰謀論とともに下火となることを憂慮している。

>>497
>真相が奥歯に挟まったスルメのような違和感でさぁ。

真相は奥歯になど挟まらない。
挟まっている違和感は社会的な憂慮ではないか?

>>498
>あるのは革命だけ
確か名誉革命という革命があったな。

>>500-501
503

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 18:05:37 ID:wjIrYTwZ
>>502 
いやだから、>>492で引用された"エウリピデス"の認識が、普通に日本語が読めるなら
あり得ないほど、もしかするとワザとキクログに誤情報を流すための工作かもしれない
ほどに、勘違いなのだが。
社会的に陰謀論が下火というのも錯覚だろ。
提起された問題がほとんど解決されていない。


504 :mp3:2009/02/02(月) 19:39:37 ID:/3b744zW
>>503 理解をお示しします。
>提起された問題がほとんど解決されていない。
あなたが明示した、「提起された問題」とは、大阪フォーラムで真相究明運動家たちが提起した問題を指す。
この問題がほとんど解決されていない、とあなたは考えている。
提起された問題がほとんど解決されていないのに、キクログというブログで、
 13. エウリピデス ? January 29, 2009 @15:58:03(キクログの記述)
 ・・・人民新聞の911陰謀論からの撤退は、大いに評価・・・(理由は真相究明運動家たちが自分の間違いを認めた点?)
 ・・・週刊金曜日も、ちゃんと911陰謀論からの撤退させ、反省させないといけない・・・
 ・・・今回デビット・R・グリフィンの来日講演旅行は、日本での911陰謀論の終りを早めたと言えるようです。
このような記述がなされることは、
あなたからすれば問題が解決されたとする印象操作を想起しこの想起に基づき、
>ワザとキクログに誤情報を流すための工作かもしれない
と明示した。この誤情報は提起された問題がほとんど解決されていない、に基づく。
つまり、あなたは真相究明運動家たちが提起した問題自体は解決していない以上、
社会通念上、「提起した問題自体は解決していない」を知る者として、
先の誤情報に基づき問題が解決されたとするするのは、
>社会的に陰謀論が下火というのも錯覚だろ。
と、あなたは、真相究明運動家たちが提起した問題がほとんど解決されていないのに、
問題が解決されたとするのは錯覚であると考えている。

あなたは、社会的に真相究明運動家たちが提起した問題を解決すること、これを利得としている。

なお、私の書き込みは戦略である。通常会話の書き込みとその性質を異にしている。
通常会話として読み取ると気に障ること、あらかじめ謝罪致す。

私は、911はまだ議論すべき余地があること、これを利得としている。

特に、スルーしてくれて構わない。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 20:47:09 ID:OPw2SnDd
結局うやむやになって終わるだろうし、
新たな911を防ぐ手も無いね。

506 :mp3:2009/02/02(月) 21:52:59 ID:/3b744zW
>>505 返す言葉(戦略)はそうそうみつからないが、レスさせてください。

私の父親の世代は新聞を読み、テレビを見てフツーの社会人として、
政治や経済を語っていた。
日本の政治や経済が国内の利害調整だけで済む時代においては、
それはそれでフツーにカッコよかった。

時は移り、今は、国際社会の有りようが身近になり、
湾岸戦争、911、サブプライムローン問題など、
日本の政治や経済が国際社会の政治や経済に影響されるとわかるようになった。

今も昔も、すべてを真実でわかろうとは思わない。わかろうとは思わないが、
私は、フツーに国際社会の政治や経済を語れる社会があればそれでよいと考えている。
そんな社会すらないのが現状ではなかろうか?

うやむやになって終わるまえに、
911から得られる利益、利得、利害関係だけはハッキリさせたい。
そのために、この匿名掲示板というツールの可能性を追求している。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 23:21:19 ID:Wg7ajbNl
>>504
>>503で誤解を招いたようなので補足する。
「提起された問題」というのが、ある部分の「真相究明運動家たちが提起した問題」を含むことは
確かだが、日本の多くの真相究明運動家、とりわけ真相究明会議の主催者が提起する問題とは同じ
ではないし、もちろん人民新聞の記者やおそらくキクログのほとんど参加者が認識する問題とも違う。
例えば、今時ペンタゴンの穴の大きさなどを主要な論点として取り上げるようでは、事件についての
理解が5年以上は遅れている。
要するに「真相究明運動家」を一枚岩のように捉えること自体が的外れ。
それ以前に、>>492の"エウリピデス"の阿修羅の動向についての所感は
全くの誤り。


508 :mp3:2009/02/03(火) 12:42:15 ID:MbP8FGG9
>>507 補足により理解を得た。
>>502 すべて誤解の原因がここにある。
>人民新聞のみならず、掲示板「阿修羅」も911陰謀論からは決別しているようです。
この部分の利害関係をアイデンティティー別に明示する。
 エウリピデスは、阿修羅、911陰謀論、決別が合理的行動、つまり利得
 507)は、阿修羅、911陰謀論、決別が非合理的行動、つまり損失
   理由は、>それ以前に、>>492の"エウリピデス"の阿修羅の動向についての所感は全くの誤り。
 Mp3)は、阿修羅、911陰謀論、決別が真偽不明、つまりノンリケ
   理由は、私のアイデンティティーにある。(Willの発生は軍板だが先入観は持たないでくれ)
   アイデンティティーとはカキコすべてを指す。
   現在、私のアイデンティティーは掲示板ツールの可能性を追求すること。
   よって、議論すべき余地だけが私の利得

私は私の利得を無作為に明示したため、撫しつけに「真相究明運動家」を1と捉えるがごとく誤解を与え、
任意の各プレーヤーのアイデンティティに、撫しつけに立ち入ってしまったこと深くお詫びする。

>要するに「真相究明運動家」を一枚岩のように捉えること自体が的外れ。
 507)は、当然に利得
 Mp3)は、謝罪をもって利得

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 12:52:23 ID:jo54mL4m
2月2日 富士の日、22の日です。
きしくも「浅間山」が、午前2時前に、2000メートルの噴火をいたしました。
呼応して、「桜島」も噴火しました。
http://mainichi.jp/select/wadai/graph/20090202/?inb=yt

梅 早咲きの3万5千が開花しました。
http://dailynews.yahoo.co.jp/photograph/pickup/


510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 12:56:53 ID:Vql4UOTn
きしくもwwwwww

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 20:08:47 ID:80o/36Hv
http://kikuchiyumi.blogspot.com/2009/02/blog-post_03.html

> さて、911事件の真相究明にちょっと追い風です。
>
> カーター元大統領が911事件の再調査を支持する、と表明しました。
> またBBCが911事件の政府側と政府説を疑問思う側の双方を取り上げた番組を作りま
> した。第7ビルに焦点を当てています。このビルの崩壊についてはNISTでさえ説明に困
> っていました。
> http://bestdocumentaries.blogspot.com/2009/01/conspiracy-files-truth-behind-third.html
> そしてニューヨークタイムズが初めて911事件が内部犯行であるという疑惑に対して
> 、かなり好意的な記事を出しました。
> http://www.nytimes.com/2009/02/02/business/media/02fx.html?_r=2
> ここまで911事件公式説を否定する側をマトモに取り上げた例を私は知りません。オ
> バマ政権になって抑えがなくなって、どんどん隠されていたことが表にでてくるのでし
> ょうか。


512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 01:26:32 ID:JKiJLYxK

ロバート ケネディ暗殺事件の真相 Assassination RFK Robert Kennedy 1-3

http://jp.youtube.com/watch?v=gnGtwBQk9T0

http://jp.youtube.com/watch?v=4uLQUMPBQ0Y

http://jp.youtube.com/watch?v=SasakHCoi4E

ケネディ → 911 → イルミナティ 

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 03:52:56 ID:f8pyMc0z
http://bestdocumentaries.blogspot.com/2009/01/conspiracy-files-truth-behind-third.html


514 :mp3:2009/02/04(水) 10:58:56 ID:UdzC5uL/
>>511記事を読ませて頂いた。

アメリカ政府は当然に、損失
 報道自決権がある政府、利得
 報道自決権がない政府、ノンリケ
 └アメリカ政府とコミットメントが強い者、損失
 └アメリカ政府以外とコミットメントが強い者、利得
 └報道自決権がないくせして、あるフリしてる報道機関、損失
 一般社会人は、
  └報道秩序、損失
  └政治的価値判断、利得
 各レベルにあるロビー団体、ノーコメント

515 :mp3:2009/02/05(木) 13:49:57 ID:E0A6E5ED
第7ビル崩壊報道の利害関係についてご説明いたします。
>>511添付記述中、重要な報道ソースは2つ、
 BBC、ニューヨークタイムズ、どちらも、超王手です。
 先ず、BBCは単独で報道意思決定しません。意思決定は英政府にあります。
 英政府が意思決定するプロセスで、判断材料にする価値は概ね3つ。
  王様(スポンサーの意向、表の国際社会的価値)
  報機(地下水脈にある裏の国際社会的価値)
  世論(操作、煽動、内政的価値)
 焦点は英政府の利得に絞られます。ところがこの利得は0.7くらいで損失0.3を被った残利得です。
  理由は、表の国際社会的価値で、米政府に対する脅しが自動的に損失だからです。
  軍事力のアドバンテージが自身より高い政府への脅しは非合理的です。
  では、なぜ、この損失を折り込んで利得としたのか?
  端的には、米政府の報復が米政府の損失でしかないからです。米→英、報復は非合理的です。
  しかしこれだけだと、米政府が脅しに対して、報復が端的に損失、だから相殺という話でおわります。
  ところが、これだけだと米政府は損失だけしかありません。
  では、米政府の利得は?ここに答えが隠れています。
 次は、視点を変えて、英米コミットメントによる米政府の利得を探ります。
  実は、今回の英政府による報道は米政府にとっても大きな利得が隠れています。
  簡単な話です。報道の先にあるのは米政府だけではありません。
  米国世論と国際世論です。
  報道の結果、自国の軍事力を縛ることで、軍事力行使を不能にできる秀逸な利得があります。
  前米政府はさんざん自身で軍事的緊張を高めておいて、いざ本番となる時分には、
  高みの見物ができる、明らかな利得です。
  多少、現米政府は損失ですが前米政府の瑕疵であるゆえ相殺して余りはあります。
 
今春頃、奇しくも日本で日本主導の閣僚級軍略会議が開催されます。
もちろん、多くのプレーヤーに利害関係があります。覚えておいてください。
911には、議論すべき余地が多くあるのです。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 20:39:37 ID:TESm47mZ
 誰か、分かる人がいたら教えて欲しいんだが・・・

 911で、WTCビルの崩壊とかペンタゴンとかを問題にする際の、考察の優先順位について知りたいんだ。
 童子丸開さんなどの言うような科学的な考察の順序でなく、警察が犯罪捜査で行う、証拠の取扱い方の順序を知りたい。

 どなたか、本なりサイトなり紹介してくれると嬉しい。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 23:53:56 ID:JBnRUBcX
気付いた時には爆弾が降ってくるよ

対岸の火事ではないんだ



518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 00:54:03 ID:ejqb1EZV
テポドンが全然的外れな山の中に落ちて
米のミサイルが人口密集地に落ちるというオチは勘弁してくれ

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 21:03:02 ID:8g/w9CbE
アメリカ 分裂と内戦の可能性
   キース・S・タイラー
http://www.pempires.net/america/index.html

現在、米国を取り巻く世界情勢は、極めて深刻な状態にある。無論それは、
米国自身が発信源となった「100年に一度の津波」(グリーンスパン前FRB議長)と称され
るほどの、世界的な金融危機の故である。そういう意味では、彼はまさに最悪のタイミング
で大統領に当選した、といっても過言ではないだろう。勿論それは、彼が今後発揮するであ
ろう国家元首としての資質云々によるものではない。あくまでも環境の問題である。
今後克服せねばならないその課題は、過去に、ホワイトハウスの新たな住人となった全ての
最高責任者が負ったことのないほど、重大且つ困難なものである可能性が高い。

そういう意味では、先に挙げた「100年に一度」の災難どころではない。もしかすると、かの
ジョージ・ワシントンが大英帝国から勝ち取らなければならなかった、独立革命(独立戦争)
に匹敵するほどの災厄を、オバマ新大統領は克服せねばならない事態に遭遇するかもしれ
ないのだ。


520 :mp3:2009/02/09(月) 11:17:19 ID:+TmP5L8t
>>516
 >911で、WTCビルの崩壊とかペンタゴンとかを問題にする際の、考察の優先順位について知りたいんだ。
  司法制度での立証可能性において、最優先事項は「訴えの利益」だよ。主体は遺族、アメリカ国民がコレにあたる。
  あなたが優先事項を判断するための材料を提供する。
 >警察が犯罪捜査で行う、証拠の取扱い方の順序を知りたい。
  ttp://homepage3.nifty.com/tkikuma/uspatent/ustrain/evidence.html
  (米国証拠法〜概説〜)証拠として使用できるかどうかの決定方法
   関連証拠か否か?
    証拠に関連性があったとしても、それを排除する有効な理由があるか否か?
    証拠の種類毎に、証拠を排除する他の理由があるか否か?
    証拠が確かなもの"Authentic"であるか否か
   証拠が文書、録音&録画、写真である場合、最良証拠か?
果たして、日本国民が証拠議論を展開することに利得があるのかな?証拠以前に予審でアウトじゃないだろうか?
ttp://www.max.hi-ho.ne.jp/tmwaki/JG/US-Justice-System.htm
管轄権は、連邦裁判所の専属管轄。手続きは以下のとおり。
●刑事訴訟制度(The Criminal Justice System)
■犯罪(Crime)の着手 ■捜査(Investigation)警察は、「誰がその犯罪を犯したのか」を究明します。
■逮捕(Arrest)容疑者を留置、告訴する過程で逮捕。■書類送検/逮捕手続き(Booking)容疑者に対して管理レコードを作成
■冒頭手続き(Initial Appearance)冒頭手続きで、容疑者に対する容疑が陳述され、容疑者の権利が示されます。
■予審(preliminary hearing)ないし起訴陪審あるいは大陪審(grand jury)
 おおよそ半分の州では予審が開かれ当該案件を審理するに十分な証拠があるかどうかが決定されます。
 逆に言うとここで審理を進めることができるのか否かが判断されるわけです。
 連邦司法制度で処理すべき案件の場合("capital or infamous cases")、大陪審(Grand Jury)が開かれ、
 容疑者の罪状に対し告訴するに十分な証拠があるかどうか審議されます。
■罪状認否手続き(Arraignment)■審判(Trial)■判決(Sentencing)

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 00:01:55 ID:CjGUquQa
マスゴミ生放送中に群集が詰掛けて911は内部犯行だ!を連呼w マスゴミも生放送中なので隠蔽は出来ず慌てて警察に通報する。
それにしても司会者の顔がこれまた爆笑w これは最高だw

http://www.asyura2.com/08/hihyo8/msg/614.html

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 00:08:53 ID:CjGUquQa
180 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2009/02/10(火) 07:25:07 ID:JRSlUVoE
あの中国のビル、あれだけ良く燃えているのに、何でWTCみたいに、爆発崩壊しないの?

181 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2009/02/10(火) 14:45:32 ID:xaddzdmV
>>180 
そういうのを聞いた時の、9.11内部犯行否定論者の決まり台詞は、「その中国のビルには、飛行機が突っ込んでないから」 

そこで内部犯行論者が「じゃ、飛行機も突入してない第7ビルは、なんであんなに水平に速く倒壊したんだ?!」って訊くと、
否定論者の答えは、「下の階での火災が殆ど一様に起きたから、殆ど傾かずに水平に倒壊した。」 

今度は内部犯行論者が「それじゃ、第7ビルが速く倒壊した理由になってないじゃないか?!」って食い下がると、
「あの第7ビルの火災は大きかったんだぞ〜! それに、自然落下速度よりは少し遅かった」とかいうはぐらかし回答。

結局、こういう対話の繰り返しばっかりだが、頭の速い人だったらもうお気付きだろう。 
いや、幾ら頭の遅い人でも、これだけ何回も繰り返されると、少しおかしいと感じ始めるはずだ。
「イラクは大量破壊兵器を隠している」という煽動に洗脳されてた人間でも、何年か経つと騙されてたのに気付く様に。

これは何度も言っている事だが、あの9月11日だけに、歴史上それまで一度も無かった「自然倒壊」の仕方とか、 
あれだけ多くの不自然な偶然が次々と重なったとしたら、それだけでも不審に思わないほうがどうかしてるのにね。 

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 02:47:01 ID:OzgQRbW9
911は、ユダヤの自作自演らしい〜

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 14:08:10 ID:b1iNKT6s
>>522
上方階から燃えたから、って言うなら、少なくとも上方階は崩落しないとおかしいよな。
こげただけで全く崩壊しなかった時点で、完全にオワッテル。

>殆ど一様に起きた

なんてどうやって証明できるの?
片側からの破損しかおきてないのに。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 14:08:33 ID:b1iNKT6s
んで、中にはWTC7が内側と外壁をつないだダケのやわな構造だったから、というのがあるけど、
あんだけ燃えて微動だにしない中国のビルに比べて、トーフ以下のヘナヘナビルを作った“ことになる”
日本人技師はどんだけクソだったのかということの責任追及さえもされていない、という支離滅裂な状況。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 18:38:28 ID:ZsOY4R0X
【国際】 中国中央テレビの新社屋敷地内のビル(30階建て)全焼、原因は「テレビ局自身が上げた数百発の違法花火」…容疑者拘束★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1234265357/

150 :名無しさん@九周年:2009/02/10(火) 22:04:07 ID:NkT1QbGh0
しかし、911テロのビル倒壊が自作自演だと証明したなwwwwwwwww

165 :名無しさん@九周年:2009/02/10(火) 22:06:20 ID:er1qMJR10
中国の工法でも形残ってるぞw
なんで911は倒壊したの?
これyoutubeで米外人にたくさん見せなきゃな。

ブッシュってひどいことしたんだな。

199 :名無しさん@九周年:2009/02/10(火) 22:11:16 ID:gfZF8gxWO
ビルは倒壊しないんだな
ワールドトレードセンターはやっばり爆破なんだな…

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 05:48:09 ID:wdkmhPdE
もともとWTCのツインタワーは旅客機が突っ込んでもビクともしないように作られていたんだからな。
2機の飛行機が突っ込んできても、平然と建ってたし、火災らしい火災もほとんど起きてなかった。
それなのに、あんな見事な崩れ方するなんて、普通に考えればやっぱりおかしいと思うだろ。

第七ビルなんて飛行機突っ込んでないのに崩れちゃったしな。もはやコント。どう考えてもやりすぎだろ。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 09:42:58 ID:3kVAg20e
このスレがコント。

529 :mp3:2009/02/12(木) 12:03:36 ID:xzt0zZW8
>>528 このスレのどこがコント?

530 :516:2009/02/12(木) 19:31:46 ID:N5aXF+Bd
>mp3さん
mp3
おお。すごいっす。まさにこういうことが知りたかったのです。ありがとうございます。
ただ、それは興味本位であって、実際にアクションを起こすため、という訳ではないのです。勉強したいわけです。
あとでじっくり読みます^^ノ ありがとうございました。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 19:37:13 ID:qyB5iH+h
>>1
国絡みの大規模な地上げ作戦だったとか。
あのビルのオーナーあまり良い評判ではなかったみたいだし。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 06:48:57 ID:NGzgS24B
【ムンバイ同時テロ】「パキスタンで一部計画」パキスタン政府認める
2009.2.13 01:15
http://sankei.jp.msn.com/world/asia/090213/asi0902130116001-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/world/asia/090213/asi0902130116001-n2.htm

ムンバイテロの背景
2008年12月2日  田中 宇
http://tanakanews.com/081202Mumbai.htm

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 08:48:14 ID:E98UzLBN
>>521
証明された訳じゃない。
大統領ザルダリと親アラブ閣僚がアルカイダの圧力に屈して、日和っただけの可能性がある。
この人たちが2、3日前に言ってたことと、基本的に矛盾する。

政府ぐるみで決めつけるに於いては、北朝鮮と基本的に変わらない。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 10:00:58 ID:PyGAFPIC

9.11の都市伝説講座@
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6004910
9.11の都市伝説講座A
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6016606
9.11の都市伝説講座B
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6017135


535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 12:43:29 ID:1SufuPSf
>>532
証明された訳じゃない。
大統領ザルダリと親米閣僚が西側の圧力に屈して、日和っただけの可能性がある。
この人たちが2、3日前に言ってたことと、基本的に矛盾する。

政府ぐるみで決めつけるに於いては、911と基本的に変わらない。

536 :mp3:2009/02/13(金) 15:10:10 ID:Vt1ABD0I
>>530 (>516さん)、どういたしまして。
 因みに、アメリカの統治は「法の支配」という原則があります。
 政治的には至難でも、理論的には司法権が連邦公務員を訴追する可能性があります。

>>533 >日和っただけの可能性
 よろしければ日和った可能性について少しお教え頂けませんか?
 テロの脅しという意味なのでしょうか?

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 08:56:06 ID:u/0dzYnq
>>536
親米ザルダリ政権が、ますますにタリバン問題などの悪化する国内状況と、ムンバイ事件に関するインド及び国際社会の圧力の両方に
ずっと苦しんできたことは、明らかですよね。

その状態で、米大使ホルブルック来訪の直前のタイミングで、パキスタンのタリバンが
誘拐したポーランド技師を斬首した。ついに欧州はタリバンと親米ザルダリ政権を公然と
同一視するような発言をし始め、あせったザルダリ政権はインド側の主張を一部受け
入れるアクションを採った、と言うことでしょう。(真相が何なのかはもはや別問題。)

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 09:57:54 ID:/s1XaLS1
Voice of 9/11, Eckert silenced in crash
ttp://www.presstv.ir/detail.aspx?id=85678

911事件で夫を亡くし、事件の詳細な調査を求める委員会の重要メンバーであった未亡人が、
先日のボンバルディア機墜落事故で死亡していた。

キナ臭----------!!!!!!!!!!!
最初だけ利用して、面倒くさくなってきたら惨殺。
と妄想しました。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 12:28:52 ID:0roTrfpv
ていうことは、小浜政権も初戦同じ穴のムジナってことか

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 15:33:29 ID:YjfPiKPW
というか、大統領なんてただの操り人形だってことをここのスレの住人なら知ってなくちゃ
ならない

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 02:06:00 ID:OEzQ4zHd
Bishop Williamson - 911 Was An Inside Job
http://dinoscopus.blogspot.com/search/label/inside%20job

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 08:20:31 ID:6Piwsu9B
>>541 
Bishop minces no words on Holocaust 
ttp://www.presstv.ir/detail.aspx?id=85744

ナチスのガス室神話に疑問を呈しているイギリスのウィリアムソン司祭が、 
疑義を再主張する。「私の疑いの念は長年の包括的な研究に基づいている。 
この問題が再調査され、ホロコースト(ガス室)が行われた明確な証拠が 
発見された場合にだけ、私はこれを撤回する。」 

543 :mp3:2009/02/16(月) 10:31:32 ID:F6BpHWZV
>>537 日和ったどころか、パキスタンはかなりの苦境ですね。
現状、パキスタンは米政府にハシゴをはずされ、ザルダリ政権は弱い立場、所謂、弱い国家。
つまり、利害均衡の観点からは当然、強い国家から狙われる立場と見て取れます。
もちろん、国家の立場を強めたり弱めたりする仕事は報機の仕事なのも明らか。
そもそも、インド=パキスタンは、核=核で利害均衡を保っていたことも明らか。
ではなぜ、均衡を崩すのか?紛争目的というのが合理的行動と考える。
なんだかタリバンも各国報機も、軍産複合体傭兵会社の紛争目的に添った動きが窺える。

故に、>政府ぐるみで決めつけるに於いては、911と基本的に変わらない。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 11:22:01 ID:PRHyK9OM
ホウキは、報道機関、あるいはマスメディアとちゃんと書かないと伝わらないよ。

> ていうことは、小浜政権も初戦同じ穴のムジナってことか
そうそう。ヤラセがデフォという認識を持たないと、メディアに踊らされるだけということになってしまう。

バチカンの件にしたってそうだしね。

545 :mp3:2009/02/16(月) 13:09:58 ID:F6BpHWZV
>>544 残念、確かに伝わらないね。
報機=○報機○=諜報機関
でも、やっぱり口当たりがエグくなっちゃう。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 15:41:20 ID:nvqeGXep
KGB筋の話によると、この“事故”は電磁波攻撃によるものだという。
その飛行機には9・11事件被害者の未亡人が乗っていた。彼女はオバマ大統領と
面会したばかりで、その際にオバマ大統領に9・11の真相究明を依頼した。そし
て、その飛行機に乗っていた理由とはアメリカの法務関係者に9・11の真相につ
いて証言をしに行く為であった。
要するに、偽テロ戦争を起こしたナチ派閥がオバマに『9・11について調べるな』
と警告したのだ。(benjamin fulford)


547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 21:24:37 ID:tnFwzfN+
すさまじい出力の電磁波を感知しました。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 15:37:53 ID:AuL4OYvD
>>538
この人は、政府からの口封じ金をずっと拒否してたそうだが、日本人の遺族は全員金受け取った
のかねぇ。
遺族の人で公の場所に出てきた人いる?

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 20:47:25 ID:azHG6HgX
郵貯とかんぽの宿を渡さないことについて、ニューワールドオーダー様がお怒りです!

中川昭一(酒)財務相の会見
 会議前
 http://www.rkb.ne.jp/jnn_news/media/DT20090214_130002/asx/news4062378_12.asf.asx
    ↓
 会議後
 http://www.youtube.com/watch?v=lG3tn3-ejiY

故・小渕総理のしゃべり方と同じっすね。
隣の"白川総裁のコップの水"をがぶ飲みしましたねw

                  /\
                /  ⌒ \   この豹変ぶりどうだ?
              /  <◎>  \   薬の威力みたかゴイム!
            /            \
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

世界恐慌の犯人(ニューワールドオーダー様)が知りたかったら、
このアメリカの自主制作映画を見てね。チョット長いけどな。
【Zeitgeist, ツァイトガイスト】
 ツァイトガイスト 日本語字幕版 パート1
  http://video.google.com/videoplay?docid=-7913776862105239439&hl=en
 ツァイトガイスト 日本語字幕版 パート2
  http://video.google.com/videoplay?docid=-7760134233260750226&hl=en
 ツァイトガイスト 日本語字幕版 パート3
  http://video.google.com/videoplay?docid=3110632096599506988&hl=en
 ツァイトガイスト結論部 1/3
  http://jp.youtube.com/watch?v=eBpSxKjnh24
【ルースチェンジ2 -9.11の嘘をくずせ-】
  http://video.google.com/videoplay?docid=4377032998245988095

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 22:24:39 ID:/l/usShU
署名プロジェクト
藤田幸久議員を応援し、9.11のテロ事件の真相を追究!
企画者: 伊勢 浩信
提出先: 藤田幸久議員
開始日: 2008年12月16日

2001年9月11日のアメリカ同時多発テロ事件は 
明らかにアメリカ政府の陰謀です。
この問題が白黒ハッキリさせなければ、
私たちは何が正義で何が悪であるのかが分からなくなり、
子供に教育できません。
是非とも、この問題を有耶無耶にせず、
アメリカに真相追求をするよう要求して欲しいと願います。
そこで この問題を重視している藤田幸久議員を
応援して行きたいと思います。
是非 署名の数で藤田議員を励しましょう。

http://www.shomei.tv/project-544.html#detail


551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 05:34:38 ID:WaEZMMvn
2.16 リチャード・コシミズ大阪講演会全編 
「日本人のための日本を! 普通に生きていける国を!」
http://video.google.co.jp/videoplay?docid=-5099420037555569527&ei=muSaSbX5OYXQwgPO8_T0Dw&q=%E8%AC%9B%E6%BC%94%E4%BC%9A


552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 08:27:15 ID:eVJ+i6T9
>>549 
そこを酒が仄めかして欲しかったんだけど、単なるアホなのか 
キョトンとしてるだけで何もそれらしいことを言わなかったね。 

ま、そのせいで命落とさずに済むかもしれんけど。何ともはや。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 09:32:02 ID:XNhzRT4y
http://www.nbbk.sakura.ne.jp/911/index2.html



554 :mp3:2009/02/18(水) 09:51:37 ID:l6akpm2m
>>550 これは権利です。

憲法
第16条 何人も、損害の救済、公務員の罷免、法律、命令又は規則の制定、廃止又は
改正その他の事項に関し、平穏に請願する権利を有し、
何人も、かかる請願をしたためにいかなる差別待遇も受けない。

請願法(昭和22・3・13・法律13号) 
 第1条 請願については、別に法律の定める場合を除いては、この法律の定めるところによる。
 第2条 請願は、請願者の氏名(法人の場合はその名称)及び住所(住所のない場合は居所)を記載し、
文書でこれをしなければならない。
 第3条 請願書は、請願の事項を所管する官公署にこれを提出しなければならない。
天皇に対する請願書は、内閣にこれを提出しなければならない。
2 請願の事項を所管する官公署が明らかでないときは、請願書は、これを内閣に提出することができる。
 第4条 請願が誤つて前条に規定する官公署以外の官公署に提出されたときは、
その官公署は、請願者に正当な官公署を指示し、又は正当な官公署にその請願書を送付しなければならない。
 第5条 この法律に適合する請願は、官公署において、これを受理し誠実に処理しなければならない。
 第6条 何人も、請願をしたためにいかなる差別待遇を受けない。

国会法
第79条 各議院に請願しようとする者は、議員の紹介により請願書を提出しなければならない。
 第80条 請願は、各議院において委員会の審査を経た後これを議決する。
2 委員会において、議院の会議に付するを要しないと決定した請願は、これを会議に付さない。
但し、議員20人以上の要求があるものは、これを会議に付さなければならない。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 10:53:09 ID:9M9O254t
>>553
あんまり面白くないサイトだけど一つだけ笑ったのは

>「『イスラエル』と『ナチス』したことは同じ」?

…ってヲイヲイw
9・11の陰謀論を打破するサイトなのに、なんでわざわざガザ問題まで入れてるのかねぇ?
そこまで焦らなくてもw

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 14:04:46 ID:PFLHXzuG
ビンラディン容疑者の隠れ家特定?=確率98%と米大学チーム
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090219-00000016-jij-int

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 15:21:43 ID:vCY4x1HW
COUSIN OF 9/11 HIJACKER ARRESTED BY LEBANESE AUTHORITIES ON SPYING FOR ISRAEL
http://www.911blogger.com/node/19422
Ali al-Jarrah, cousin of Ziad al-Jarrah who allegedly was among the 19 hijackers who carried out the terrorist attacks of Sept. 11, 2001,
was arrested by Lebanese authorities on charges of spying for Israel.

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 23:05:46 ID:6ERuZhd7
maxmayath (5 か月前) +12
i'm french! VIVA JAPAN!!!!!!!!!!!!
9.11 ミステリー1 911事件の謎
http://www.youtube.com/watch?v=3vfouhgEUY4

9.11の真実(飛行機が突っ込んでいもいないWTC第7ビルがなぜ崩壊?
などの数々の疑惑とその反論も)911同時多発テロにおける真実を追う
http://nvc.halsnet.com/jhattori/green-net/911terror/nyterror.htm

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 23:21:21 ID:6ERuZhd7
9.11のカラクリ
 9.11事件の真犯人はアルカイダですか? 
オサマ・ビン・ラディンが首謀者ですか?
貿易センタービルはなぜ、全壊したのですか?
ペンタゴンに突っ込んだとされる機体の残骸がなかったのはなぜですか?
 あまりにも「不可解」なことが多すぎる事件。
その解明にブッシュ政権は消極的なのはなぜ?
今や“ブッシュの自作自演”説が定説になりつつある中で事件の疑惑を検証します。
* 全焼しても崩壊しないのはなぜ?
2009.2.10
* NHK解説委員・長谷川氏の怪死の真相
2009.2.5
* 9・11独立調査委員会を求めるヨーロッパ
2008.3.4
* 9.11事件について国会で質問
2008.2.3
* 9.11事件はCIAとモサドの犯行
2007.12.19
* ついに日本テレビが9.11事件のタブーに挑戦?!
2007.10.19
* どこまで真相に迫れるか?
2007.10.12
* あれから6年
2007.9.9
* WTC7の崩落報道で、BBCの大炎上が始まる
2007.3.6
* ペンタゴンに突入したのは何だったのか?
2007.3.3
http://www.parody-times.com/join/911/911.html

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 00:23:41 ID:87hfykeJ
書き込みしなhttp://ponkotu.com/news/

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 01:10:25 ID:adNgWcW7
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/future/1001335959/



562 :mp3:2009/02/23(月) 12:19:11 ID:8ErOJeOs
2月21日(土)8:00頃、マチャーキが司会するテレビ番組で、
911事件に関してちょっとだけ報道された。
内容は、WTCに突っ込んだ飛行機・燃料がビル内でどのように分散するかを
シュミレーションする映像だった。日本の会社が持っているデータらしい。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 01:35:51 ID:HqIY/Lgm
リチャード・コシミズ 【広島座談会2009.02.21】
http://video.google.com/videoplay?docid=-6891360202794305694


564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 06:22:09 ID:j+wT42Dr
誰か『ZERO』に字幕付けてくれる人いないかな〜。
http://kadokawa.sagool.tv/topView.do

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 21:15:58 ID:5Znm8/B9
地デジチューナーにマイクとカメラが仕込まれていた!

http://img3.wiredvision.jp/news/200902/2009022421-1.jpg

米国では、今年6月に最後のテレビのアナログ放送が終了する。
テレビを愛する人々が引き続きテレビドラマ『CSI:科学捜査班』を見ることができるようにと、
米国政府ではこれまでに13億ドルを費やしてデジタルテレビ用変換機(コンバーター)購入への補助金を支給している。
昨年夏から、デジタルテレビ用変換機購入に対して40ドルのクーポンの発行を開始してしているのだ。

しかし、特定の技術を設置するために、米国の無数の世帯にこのような巨額の資金を投じようとする政府の努力については、
多くの人々が不思議に感じている。ネットには陰謀説も登場している。内容は、これはマインド・コントロールの実験だというものから、
テレビ画面を使った大衆監視だとするものまで様々だ。

こうした中、ワシントン州スポーカンに住むある男性が、ぞっとする事実を発見したと主張し
、その証明というビデオを『YouTube』で公開した。

90秒間のこのビデオは、米国政府からの補助金を得て購入したMagnavox社製の変換機を開けて、
小さなビデオカメラとマイクが中に隠されていることを示すものだ。

動画では、28歳のソフトウェア・エンジニアAdam Chronister氏が、至極真面目に、抑揚のない口調でこう語っている。
「こういったものの中にはカメラが仕込まれている、と私にわからせようした友人がいた。
そこで私は、それが間違いであることを示すために開けてみた。なんてこった……実際にこの装置にはカメラとマイクの両方が入っているじゃないか」。
Chronister氏の指は、装置内部の変圧器に取り付けられた小さなレンズを指している。
http://www.youtube.com/watch?v=TQ4iIM8Eljc&eurl=http://wiredvision.jp/news/200902/2009022421.html

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 21:35:14 ID:FfKDVQR9
指来たすもそこまで来たんだね。
犯罪者がテレビの前に来たら顔のデータが当局のコンピュータを照合して
5分以内に家を包囲してるという寸法だ。声紋も登録されてるだろうし。
政敵や異常思想者も一網打尽だ・・・

つか、オナニーも出来ないじゃんヽ(`Д´)ノ

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 21:44:32 ID:VDaeugIH
でもツインタワーあってのニューヨークの景観だったけどな。
あれが無いとパッとしない。勿体ない事したんじゃないか?

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 21:55:32 ID:5Znm8/B9
>>565
訂正。なんだこりゃ。
http://wiredvision.jp/news/200902/2009022421.html

ワイアードのブログ『Threat Level』のインタビューで、
Chronister氏はすべてがでっちあげであることを認めた。
古い携帯電話から取った部品とホット・グルー・ガンを
使って5分ほどで作ったものだという。
これほどの反応が得られたことに本人でさえ驚いている始末だ。

Chronister氏によれば、このビデオは部分的に真実だという。
友人はほんとうに、デジタルテレビ変換機の隠しカメラについて語り、
Chronister氏は彼が間違いだということを示すために装置を開けたのだという。
「途中で、ある考えが浮かんだ。彼が正しかったということにすれば面白いんじゃないだろうか?と」。

BroadbandReports.comのような、より技術的なフォーラムでも、
このビデオを取り上げて嘘だと判定する動きがあった。
変換機を実際に分解して嘘だと証明するビデオを作り、
元の動画のコメントに投稿した者もいるが、
まだこれをほんとうだと信じている人もいるという。

Chronister氏は自身がときどき陰謀説を信じることもあると語り、
自分の動画をまだ信じている人について同情的だ。
しかしChronister氏の冗談動画については、
「政府がほんとうに行なっている悪いこと」に対する煙幕になってしまう、
という批判の声もある。

Chronister氏自身はこんなことを恐れている。
「バイラル・ビデオはいくつか見て来たけど、
自分が作ったちょっとしたくだらない動画がこんなに人気が出るとは考えてもいなかった。
Magnavox社から何かされるんじゃないかと心配だ」

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 22:24:42 ID:f2L/F0fX
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/budou/1178299642/l50

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 05:22:54 ID:+XASUvbD
またもや9/11真相究明活動家が死亡。イギリスで活動していたPaul Vigay氏が岸辺で遺体で見つかる。
http://www.asyura2.com/09/wara7/msg/153.html

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 09:16:41 ID:W5JRTTro
オバマの仕業か。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 12:17:13 ID:jCw/iQoe
>>570
典型的な情報工作活動(暗殺)だな。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 14:18:06 ID:mlatJX27
陰謀信者はすぐ釣れるな。

574 :mp3:2009/02/28(土) 16:47:27 ID:NpneSgul
>>559 すいません。
  ↓この記事は最近のBBC報道だと感じたのですが、 
 >>511
  >カーター元大統領が911事件の再調査を支持する、と表明しました。
  > またBBCが911事件の政府側と政府説を疑問思う側の双方を取り上げた番組を作りま
  > した。第7ビルに焦点を当てています。このビルの崩壊についてはNISTでさえ説明に困
  > っていました。

 これも、噴飯ものなのでしょーか?ご存知でしたらお教えいただけませんか?

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 22:12:58 ID:ZrL6pV2/
風化させちゃいかんな

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 02:15:23 ID:v0ieleQJ
★阿修羅♪ > 戦争a7 >
カリフォルニアCBSが9/11真相究明運動を色眼鏡なしに伝える
http://www.youtube.com/watch?v=vEn_6vqp17Y


577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 19:02:25 ID:zZX5x0wO
>>575
その通り。

578 :mp3:2009/03/02(月) 10:27:34 ID:xw6buNhI
>>575-577
多少でも世論形成ができないのかな?
たくさんの疑惑があるのに、なぜ世論は形成されないのだろう?
オバマ政権がテロとの戦争は使わなくなるみたいだよ。
そうなれば911と現在の戦争行為が切り離されちゃう。
その前に何が問題なのかハッキリさせたい。
お願いです。力を貸してください。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 10:44:15 ID:Ya5MLhQO
>>578
まだこういう状態だからな。


French Professor Sacked Over 9/11 Conspiracy Theory
http://www.globalresearch.ca/index.php?context=va&aid=12488

911内部犯行説の本を書いたフランスの地政学教授が、フランス国防相の強い要請によってクビにされる。


こういうヒステリックな対応自体が911内部犯行説の真実性を高めるのに一役買ってるというアフガン状態ではある。
もう今更ゴチャゴチャ言わなくても、みんなわかってるけどね。

580 :mp3:2009/03/02(月) 11:46:37 ID:xw6buNhI
>>579 フランスの話は初めて知りました。

>こういうヒステリックな対応自体が911内部犯行説の真実性を高めるのに一役買ってる・・・
 と同時に、米政府、日本政府、国際世論、日本の世論、これらに与える報道等がそれぞれ
 別々の利害関係にあって、どれも複雑なジレンマになってる。

>もう今更ゴチャゴチャ言わなくても、みんなわかってるけどね。
 そう、結構私の知人なんかもフツーに疑問を感じている人が多い。
 でも、世論は何が問題でどのあたりからどのように理解するか、
 また、その必要がなく、見ざる言わざる聞かざるままの態度で良いのか?

ご意見をお聞かせ頂ければありがたい。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 12:43:21 ID:Ya5MLhQO
>>580
>見ざる言わざる聞かざる

アメリカや欧州国民と違って、日本は別にそこまで突き詰めて考えないスタンスのまま行くでしょう。
まあ日本政府は一応この犯罪そのものにコミットしてないという「強味」があるからね。
もし明らかになった場合でも、どうせイラク戦争の大義の時と同じような態度しか取らんだろうし。

582 :mp3:2009/03/02(月) 13:44:12 ID:xw6buNhI
>>581 ご意見ありがとうございます。

先ず、アメリカや欧州国民は当然、騒がずにはいられない。
次に、騒ぎが激しくなれば各国で何等かの報道がなされ、
当然、アメリカの安全保障能力が低下、この状態で、世界中の紛争が激化し、
国連が世界中で人道的介入を決行せざるを得なくなる。

民間傭兵軍事会社は世界中で同時作戦を展開することになるだろう。

日本政府は一応911犯罪そのものにコミットしてないという「強味」があるが、

私は不安を感じずにいられない。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 16:52:12 ID:0madW1IJ
犯罪そのものにコミットしてないが犠牲者はいるからなぁ。
親族の人が一度でも公式の場に出たことある?

584 :mp3:2009/03/02(月) 17:13:28 ID:xw6buNhI
>>583 報道があったかどうかわかりません。
9.11 日本人犠牲者家族のためのホームページ
ttp://www6.ocn.ne.jp/~jfam911/

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 08:05:24 ID:9VJvO6LK
>>584
>9.ベンジャミン・フルフォード著「暴かれた9.11疑惑の真相」を読む(2008.5.1)
>WTC7については構造等の情報が少なく私には良く判りませんが、1周年追悼式の時、「7」と並ぶ
>WTCサイト北側のビルは多くが壁が殆ど無い状態でした。安全のため人為的に落とした個所もあったでしょうが、
>これら北側のビル群は相当のダメージを受けた事は明らかです。したがって、そこで火災が発生したとすれば
>「7」も「1」「2」と同様な現象で崩壊したと推定することは無理ではないとおもいます。

2008年でこの状態かぁ。日本ではジャージー・ガールズのようなものが
できるのは難しいね。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 09:50:52 ID:+3O4Bp7B
>>583
米テロによる「被害者」の強味もある訳だしなぁ。
米欧とはスタンスが違うのも、少しは許される感はある。
>>585
これは知らなかったが、これ読んだらベンヤミンがあっち側の走狗だってのも否定できんな。これは酷い。

抵抗物がなく、WTC1、2ともっと近い距離にあったビルはそんな丸裸になってなかったぞ。

587 :mp3:2009/03/03(火) 10:03:25 ID:nt9AKw4X
>>585 ジャージー・ガールズは初めてしりました。
ttp://www.jimmin.com/pft/01.htm

最近、表現の自由についてよく考えます(憲21)。
表現の自由が機能するためには情報を受け取る側の権利、
即ち、知る権利が重要であるとされます。
しかし、知る権利は報道機関に対して法制上請求権がありません。
そこで、世論として国政判断に必要とされる情報については、
国民が総務省、NHK、その他報道機関に直接この事件は調査し結果を報道せよ!
というような報道調査請求権があればいいなと考えます。
日本人はやっぱり手続きが向いてると思います。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 10:31:38 ID:9VJvO6LK
>>586
>米欧とはスタンスが違うのも、少しは許される
これは何を行ってるのか分からない。

>>587
>国民が総務省、NHK、その他報道機関に直接この事件は調査し結果を報道せよ!
>というような報道調査請求権があればいいなと考えます。
報道機関や監督機関の総務省じゃなくて、直接問い合わせることができる
情報公開制度というのは聞いたことが無い?
アメリカではFreedom of Information ActといってFIAと略されることがあるから
知っると便利。

589 :mp3:2009/03/03(火) 15:24:18 ID:nt9AKw4X
>>588 この制度のことですか?
情報公開法
 第1条 目的 
  この法律は、国民主権の理念にのっとり、行政文書の開示を請求する権利につき定めること等により、
  行政機関の保有する情報の一層の公開を図り、もって政府の有するその諸活動を国民に説明する責務が全うされるようにするとともに、
  国民の的確な理解と批判の下にある公正で民主的な行政の推進に資することを目的とする。
【解説】
  この情報公開法は、憲法の基本である国民主権の理念を実現するために、
  行政文書の公開請求権を国民の権利として認め、その実施の手続きを定めた法律です。
  国民の知る権利という言葉は使われていませんが、どのような政策がとられ、
  どのように実行されているのかについて、行政側に説明責任があることを明らかにしています。

日本だと、行政機関等の保有している行政文書開示請求権が情報公開制度上の請求権じゃないのかな?
 
 現状、行政文書の開示請求
 
 理想、国民主権に係わる重大疑惑について、
     テロとの戦争は国際世論上「正戦」といえるのか?
     テロ指定国家が危険であるというだけで予防戦争行為が認められるのか?
     9.11事件とアルカイダの犯行に因果関係が立証されたのか?
     そもそも、アルカイダという組織は特定できるのか?
     アメリカ政府はなぜオサマ・ビン・ラディンを911事件で起訴・捜査しないのか?
     ブッシュ政権は、国際刑事裁判所規程が発効する直前2002年に署名を撤回したのか?
     ヨーロッパ が9・11独立調査委員会を求めるのはなぜか?
     WTC7の崩落報道で、BBCが非難されているのはなぜか?

 どれか1つでもいい、噴飯ものでも構わない、報道機関に報道しろと請求したい。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 17:54:23 ID:1oyF0rnO
少なくともこーゆうことに興味ある人ならいいんだが
いわゆる国民の多くを占めるB層の人に理解させるのが大変だよね

興味をもたせる敷居の低い資料は
やはりようつべくらいなのかな



591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 22:58:49 ID:nUX8NnGe
ジャパン・ハンドラーズと国際金融情報
2009年 03月 02日
オバマがロックフェラーに長い間育てられたという具体的証拠が出てきた
http://amesei.exblog.jp/9411988/
引き続き、タープレイの『オバマ:非公認伝記』から。

オバマが、上院議員選挙で劇的な(実際はお膳立てが全部あったのだが)勝利を果たしたのが2004年の選挙。

そのときにオバマを支えていたのが、ロックフェラー家の5兄弟の一人、ローレンス・スペルマン・ロックフェラーだという。

ロックフェラーからオバマへの資金援助は、オバマの政治顧問であり政治コンサルタントである、デイヴィッド・アクセルロッドの
所属するPR会社「AKPメディア」を通じて迂回する形で行われたという。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 01:02:52 ID:aRYu/58X
これらの動画見たら911は自作自演だったと分かるけど
情報統制がなされてたのか、ありのまま伝えなかったからな
マスコミは。不自然なほど現場の声が無かった。
http://www.youtube.com/watch?v=BFssLuY5I2k
http://www.youtube.com/watch?v=8n-nT-luFIw&feature=related

まさかと思うけど、このバッファローでの飛行機事故と関係あるかな?落ちた飛行機には
911被害者の未亡人ビバリー・エッカートさん「真相究明の会・会員」が載ってたんだとか。
日本の報道ではなぜか取り上げられませんね。何でだろ?
http://www.youtube.com/watch?v=VYPQFnazzYg&feature=channel

放射性物質を飛ばして飛行機や車の電子回路を麻痺させる
兵器だって。
http://www.youtube.com/watch?v=tIlGJD2s2g0

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 13:43:46 ID:wQZtHf+J
原田武夫:金融メルトダウンと「ブッシュ訴追」という奥の手
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0305&f=business_0305_028.shtml
http://blog.goo.ne.jp/shiome/e/50e370d3bb418602400c61f7cd7270bc

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 16:27:23 ID:aUoDPAmI
:原ぽん黄金伝説 :2009/02/19(木) 01:09:00 ID:qP/K9C8T

1.サブプライムなんかで株は下がりませんから〜と大声でほざいていた。

2.プランA、プランBを発表、それも当たりそうになければその中間案、フィーネと
  発表。そのどれも外した。

3.「俺が口説いてやれない女はいない」 と豪語してルポライター横田由美子に迫った。
  それをブログで暴露された。しかも政治家になりたかったらしいw
  http://blog.livedoor.jp/yumikoyokota/archives/20688771.html

4.2007年夏頃からず〜〜〜〜〜〜〜〜〜っと新興株を推薦。不動産株もw

5.昨年の夏には
  「米国が終わるわけないじゃないですか!」
  「サブプライムで株は下がりません」
  「賢明な皆様は米国破綻などという陰謀論に騙されないように・・・」
  「最近、米国破綻みたいな本が出版されてますが、くれぐれも騙されないように・・・」
  そして今手のひらを返したようにアメロを口にする。

6.アメリカ大統領はヒラリーで決まりですよ。と最後の最後まで公言。
  オバマに決まってもヒラリーだとwww
  その件で責められると「奥の院の都合です。」と会ったことも見たこともない
  奥の院の責任にw

7.参院選で自民圧勝宣言!ハァ?

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1234411503/

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 10:14:01 ID:fJHLE22X
>>594
>「奥の院の都合です。」
2チャンに落ちてるような言い訳をそのまま自分のモノにしてるな。
こいつはスゲエ。

596 :mp3:2009/03/06(金) 11:45:50 ID:hhOw4jh0
>>593(テーゼ=正)
 今、米国でブッシュ前大統領とチェイニー前副大統領を
 訴追すべしという声が俄然高まってきている。
 発信者が原さん
  キャリアの外交官として12年間勤務、
  現在、独立系シンクタンク「原田武夫国際戦略情報研究所」の代表

>>594(アンチテーゼ=反対命題)
 原さんの発信能力を否定
 理由7つを明示

>>595(ジンテーゼ=合)
 ダメダメな理由6.がさらに、
 ダメダメな理由であるため、
 よくまぁーこんなんで、研究所の看板を背負ってられるなぁー
 と驚きの念を禁じえない、といったところであろうか。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 15:27:42 ID:Zx4h4S/0
藤田議員の本が出るよ。
http://kikuchiyumi.blogspot.com/2009/03/blog-post_04.html

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 15:58:34 ID:ijBdYmqg
広島座談会2009.02.21】Richard Koshimizu
http://video.google.com/videoplay?docid=-6891360202794305694

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 21:51:10 ID:w2f3Xez5
9.11真相究明支援age

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 23:45:02 ID:c0M6U1w0
藤田議員(+きくち、千早、童子丸)911追及!待望の1冊!amazonで予約を!
投稿者 バルセロナより愛を込めて 日時 2009 年 3 月 07 日 16:43:49: SO0fHq1bYvRzo
http://www.nj-tokyo.com/nj06links/911coverimage01.html


601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 01:20:15 ID:NcaVGsey
ZEITGEIST(ツァイトガイスト:時代の精神)
 〜 9.11テロの犯人について調べていくうちにたどりついた映画で、
国連やノーベル賞で有名なノーベル家も支持する団体が選んだ最優秀受賞作品 〜
http://nvc.halsnet.com/jhattori/Zeitgeist/index.htm

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 01:21:13 ID:NcaVGsey
>>600
素晴らしい

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 01:33:32 ID:NcaVGsey
《9.11テロの国会質疑から国際的活躍へ:藤田幸久参議院議員》
  http://d.hatena.ne.jp/SeaMount/20080405/1207340234
《続:9.11テロの国会質疑から国際的活躍へ…ヨーロッパ、オーストラリア、アメリカ》
  http://d.hatena.ne.jp/SeaMount/20080405/1207340234
《続々:9.11テロの国会質疑から国際的活躍へ…マスコミの反応/右も左もなく》
  http://d.hatena.ne.jp/SeaMount/20080406/1207428250
《『ジャパンタイムズ』で藤田議員の9・11疑惑追及が取り上げられる》
  http://d.hatena.ne.jp/SeaMount/20080805/1217895099
《BBCの9.11テロ陰謀説についての番組の論評&興味深いやりとり/“9.11の真実を求める宗教指導者たち”》
  http://d.hatena.ne.jp/SeaMount/20090212/1234395433

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 02:58:36 ID:iRmfKSes
G20でオバマ米連邦政権が窮地に落ちるかもしれない
金に裏づけされた新国際基軸通貨の提案がヨーロッパ勢から出されるとの噂
米国連邦内での意見調整が間に合わず大混乱を巻き起こしているのが現状
意見がまとまらなければ米国株とドルは大暴落間違いなし
ドル基軸通貨維持派がゴールド価格を押さえ込んでいるもののEUの意見に反しているのでどうなる事やら

605 :mp3:2009/03/09(月) 14:57:06 ID:wZ1Nxx2m
911のジレンマ

現状、見ざる言わざる聞かざる
 米国 黙秘
 日本 黙秘
  日本は内部犯行でなくとも疑問程度は扱ってほしいが程度を間違えると、チトまずいかもしれない。

これは日米同盟が破綻する
 米国 黙秘
 日本 自白
  日本は先手をとる利得がイマイチつかめないまま、同盟が破綻してもよいのだろうか?

これはない
 米国 自白
 日本 黙秘
  数学的には虚数みたいなタイプだが双方の政府と世論を別々にすれば更なるジレンマとなる。

これが理想的なんだけど
 米国 自白
 日本 自白
  米国の軍事的アドバンテージが著しく低下するが日米同盟は維持される余地が残る。
  喫緊の課題、米ドル大暴落、朝鮮半島有事、アフガン侵攻作戦等を勘案して、
  どうにかコレに持込む術はないのだろうか?

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 11:43:50 ID:/x1FsTZB
>>605
でもなんとなく第3番目みたいな感じだよ。大衆レベルでは。

広範にバレてる米に対して、国民レベルで「そんなこと言っちゃいけない。」状態が続いてる。
結局3番目みたいになるんじゃないの?イラクの件だってそうじゃん。
向こうさんに関らず、いまだに非を認めてない。



607 :mp3:2009/03/10(火) 13:19:45 ID:nyqVp3LV
>>606
いまだ非を認めていない状況って、うまい使い道があるのかなー。
 考えようだけど、日本が世論レベルで黙秘になっている状況、
 この状況を逆手にとってなんとかいいタイミングで世論が自白する。

嘘の中の嘘が真実?
 嘘つきが米世論以上に日本世論であるジレンマ
  米世論は、実は既に自白
  └ココに及んでいるにも関わらず日本世論は黙秘

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 22:31:17 ID:hdlVHlQW
フジテレビが『年次改革要望書』を真面目に取り上げた!!
http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/2008/10/post-79cf.html
 昨日、フジテレビの「サキヨミLIVE」というニュース報道番組を見ていて、実に驚いた。
なんと、「拒否できない日本」を書いて、「年次改革要望書」の存在を世に知らしめた関岡英之さん
(左の写真)がインタビューを受けており、例の年次改革要望書について意見を述べていた。
 新聞のテレビ欄を見たら、「▽日本の“予言書”か?アメリカからの“指令書”か…
年次改革要望書をあなたは知っていますか▽」と書いてあった。
目を丸くしてその報道番組を見ていたが、実に重大な内容であった。
関岡さんの「拒否できない日本」初版本が発行されたのは、平成16年4月20日、
つまり、あの郵政民営化解散総選挙があった2005年9月の一年五ヶ月前である。
小泉純一郎氏とマスコミが結託し、参院で否決されていた郵政民営化法案が、
違憲の疑いが濃厚であるあの衆院解散総選挙で無理やり成立してしまった。
この選挙の直前、マスメディアは郵政民営化法案の反対意見を報道することも、
それについての、まともな討論を徹底的に封じる方向で通していた。


年次改革要望書(2008年版)報道 その1
http://www.youtube.com/watch?v=WJcE1l3zp1o

年次改革要望書(2008年版)報道 その2
http://www.youtube.com/watch?v=Nz-pQTKP58s

609 :mp3:2009/03/11(水) 11:10:43 ID:PBPm2R83
アメリカは神学上、神権国家。 もしかして・・・、
  
 アメリカは日本の宗主国?
  └日本は異教徒の国
  
 年次改革要望書は教書?
  └異教徒の裁判権、所有権に干渉する
  
 アメリカ国債は贖宥状?
  └兵役が免除される
   └17世紀これを乱発、宗教改革の遠因

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 11:26:50 ID:McWOErPh
>>609
ジミンの支持者にとっては要望書はもう教書そのものでしょうね。
「何文句言ってるの?」状態だろう。

611 :mp3:2009/03/11(水) 12:33:37 ID:PBPm2R83
>>610
ジミンの支持者はいわゆる親米保守という支持基盤を指すのかな。
民主化政策という統治政策で設置されたプチ農家の人々は、
教書を通達みたいに考えていると思うけど、
スコラ哲学とか神学論争なんかは知らないでしょう。
この論争は結構スゴイ。
異教徒に所有権を認めるかとか、財産を略奪しても良いとか、
学者が大真面目に議論してます。
因みに、テロとの戦争にも神学議論がありますのでご紹介いたします。
 2002年2月12日
 「われわれは何のために戦っているのか──アメリカからの手紙」
  文明の衝突で有名なサミュエル・ハンチントンはじめ70名の保守派が賛同署名
この文書によれば、911テロは「合衆国だけでなく世界中のすべての善意の人々に
対する明白かつ現在の危険」であり、テロに対する戦争は正当化される。
(出展:山内進 編集 「正しい戦争」という思想 P215)

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 04:07:31 ID:b7u1uoot
(3)金融犯罪の隠蔽
ペンタゴンとWTCが攻撃された本当の訳

1.ブレディー債1200億ドル分、カンター証券の消滅で債権もWTC1で、消滅。
2.ブレディー債担保の金塊1200億ドル分、911当日朝までかかってWTC地下から、運び出し、行方不明。
3.WTC1の22-24階のFBI事務所にあったロックフェラーのモービル石油の
 石油スワップ犯罪の捜査資料、消滅。WTC7にもFBI事務所。
4.同じくFBI事務所にあったグリーンスパン,モルガン、GSのしでかした金価格の固定疑惑の捜査資料消滅。
5.pentagonの突入部に、海軍諜報部のブレディー債捜査部隊集結。全滅。
6.ペンタゴン突入の77便乗客に異様に多い海軍関係者。

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E8%B3%87%E6%96%99%E3%80%80wf2&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&meta=lr%3D&aq=f


613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 07:34:38 ID:MBnJ1seL
>>611
>911テロは「合衆国だけでなく世界中のすべての善意の人々に
>対する明白かつ現在の危険」であり、テロに対する戦争は正当化される。

脳みそが腐るから読みたくない。
「左の頬を張られる前に、そいつをぶち殺してしまえ。」みたいな。

614 :mp3:2009/03/13(金) 12:24:51 ID:VYZO3aah
>>613 お見事、実に的を射てます。
>「左の頬を張られる前に、そいつをブチコロしてしまえ。」

この件については、
「だれかが右の頬を打つなら、左の頬をも向けなさい」(マタイ福音書5・38−39)
 これをアウグスティヌスとかいう学者が、
 「(反撃は)個人のレベルでは認められないが、公的なレベルでは正当なサツ人や武力行使はあり得る」
  と解釈して、
 「掠奪のために戦うのが罪で、国家を戦争へと向けることは罪悪ではない」
  などとのたまい、
   この文書をグラティアヌスとかいう学者が根拠にして、
    法律事件23の法律問題1の第五条、
    「戦争を行うのは罪あることではない」と教令に明記した。

ざっと、神学論争などこんな程度ですが、
確かに気をつけないと、コッチの脳がヤラレます。気をつけていも吐き気は否めません。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 17:24:23 ID:1TnlXG8J
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/emperor/1228905880/577

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 01:24:10 ID:G8XieDrj
>>612
>ペンタゴンとWTCが攻撃された本当の訳

ブレディー債が絡んでるのは間違いないらしいね
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/futuunokaiwa2.htm

911 の真相は?
http://rose.eek.jp/911/
英語で重要な資料
http://video.google.com/videoplay?docid=4684530644217914454&q
9/11 Coincidences (Part Thirteen)
http://www.youtube.com/watch?v=xs4eHvD-BrE
9/11 Coincidences (Part Fifteen)
http://www.youtube.com/watch?v=4oYjsVdm7dE
9/11 Coincidences (Part Seventeen)
http://www.youtube.com/watch?v=1kxE6lftTWU
9/11 CONSPIRACY: FBI whistleblowers are obstructed, silenced
http://www.youtube.com/watch?v=pGAiyJ_l2a8
Amateur 9/11 Footages
http://www.youtube.com/watch?v=X_kmfzwc5Pw
The Ultimate Con - 911
http://www.youtube.com/watch?v=yIgoXQWiSlM
9/11 WTC 1 EXPLOSIONS SEEN AS PLANE HITS WTC2
http://www.youtube.com/watch?v=z1dgU3dwztU
ZIONISTS Really Destroyed The WTC Incendiary Flash
http://www.youtube.com/watch?v=LYHq0NZTQ0M
9/11 No windows on Plane(911事件の飛行機は、窓が無い)
http://www.youtube.com/watch?v=mq7ZYeKuQcE
Take Back Washington
http://www.takebackwashington.com/

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 02:53:45 ID:G8XieDrj
石油利権と軍産複合体の大儲け。

そして、愛国者法(つまり盗聴法)の成立が目的。

元々ブッシュ政権発足当初から、ネオ・コン・グループの間で、イラクのフセインを排除すべきという声があり、
911は、絶好の口実を与えてくれたのだという見方も根強い。
その目的は、何か?石油利権であり、軍事特需や復興特需である。
事実、ブッシュやチェイニーなど政権の中枢が関係したハリバートン等の企業群が、イラクで大量受注しているではないか。
戦争も、ビジネスになるのだ。イラクの石油利権をアメリカが握れば、中東の石油バランスが崩れてくることになる。
これまで発言権を持っていた、仏・独・露にとっては、穏やかではない話だ。
それでもブッシュは、行け行けどんどんだ。それで中東は、落ち着くことになるのだろうか?いや、新しい火薬庫に
なるに違いない。最近、原油価格が急騰しているが、こうしたこととも関係があるのではないだろうか?

インターネットや携帯電話の監視も可能にする「愛国者法」。
保守派の一部は、こうした法案を通したかったのだが、普通の状況では、なかなか上手くいかない。
911は、その絶好の機会を与えてくれたのである。彼らは、一気に突っ走り、
あっという間に、「愛国者法」(つまり盗聴法)を成立させるのである。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 02:54:40 ID:G8XieDrj
>>617
>インターネットや携帯電話の監視も可能にする令状なし盗聴「愛国者法」
これ日本も対象になってるんだよね・・・
しかも期間限定から変更されて恒久的へ法制化されたんだよ・・・

<外国情報監視法>テロ対策「令状なし盗聴」法制化…米下院
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080621-00000040-mai-int

 米下院は20日、テロ対策の一環として、令状なしの盗聴政策を法制化する「改正外国情報監視法案」を
賛成多数で可決した。近く上院でも可決され、成立する見通し。個人情報を提供した電話会社を訴訟から守る
「免責事項」を盛り込むなどブッシュ政権の意向を強く反映した内容。米メディアは、今秋の議会選挙を控え
「テロ対策に弱腰」と見られるのを警戒した多くの議員が賛成に回ったと伝えた。

 78年の同法成立以来、最も大幅な見直しとなった。改正法案は国家安全保障局(NSA)に対し、「緊急」と
認められる場合は令状なしで「最長7日間の盗聴が可能」などと定め、ブッシュ政権による盗聴政策を恒久的に
法制化した。

 ブッシュ政権は01年9月の米同時多発テロ後、テロ対策として大統領権限で「令状なし盗聴」を開始。
05年12月、米紙のスクープでその存在が明らかになった。議会はその後、期限付きの暫定法で一部盗聴を
容認したが、今年2月、同法は失効していた。

619 :mp3:2009/03/14(土) 06:05:01 ID:lAX/bLO1
911内部犯行のシナリオ

 米国は主権国家であるため米国以外の裁判権には服さない。
 └米国の指導者はICCローマ規約の署名を取り消しているためICCの裁判権にも服さない。
  └ところが、ICC署名国でない国の指導者を名宛人として逮捕状の発行はできる。
   └3/4、初めてスーダン大統領に逮捕状は発行されたが、これは米国が利得。
    └なお、CIAはテロ容疑者の尋問映像ビデオ92本を廃棄した(3/2日経国際1)。
 現状、内部犯行に関与した米国の指導者は米国の司法権でしか決着できそうにない。

 米国世論は相当程度疑問を抱いているハズ。
 └08年4月、日本人ロビイスト岸田さんが「ロビイストからの警告」を出版。
  └陰謀の範囲はかなり絞って、ブッシュ家、ラディン家、ネオコンロビーが共同正犯
   └報道秩序の乱れが少なくて済むシナリオが読み取れる。
    └ワシントンのロビイ業界では911の2週間後に、関係者へ機密情報が寄せられていた。
     └現在、米国民的ユダヤロビーとイスラエルロビーの利害は必ず一致していない。
     └なお、出版物自体は日本がイラン、米国双方に必要なロビイングを説明するものである。
 └08年9月、パリのカフェ的ジャーナリスト成澤さんが「続9.11の謎」を出版。
  └陰謀の特定はしてないがアルカイダの被告適格を否定している。
   └米国はアフガン侵攻の際、国連議長に通告した書簡がある。
    └これに(攻撃実行者が)アルカイダであるという明確で動かし難い情報をわが国は入手したとある。
     └この明確で動かし難い情報は今日まで1度たりとも明らかにしてはいない。
     └既に911疑惑は疑惑の域を超え、不可能の連鎖としか考えられない。
     └BBCが報道したWTC7の番組は公式発表論と陰謀論を並列対比させ結論は公式発表論に誘導している。
 
 国際政治のパワーバランス、権力構造、国際世論を考慮してアメリカ政府の自白シナリオはあるのだろうか?

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 10:19:34 ID:55prjrIh
>>617
「絶好のタイミングでアルカイダ様がやってくんなかったら、どうするつもりだったのか。」と考えると、
その説は穴だらけだということがわかる。

つまりその時にそれぐらいの破壊的なことをちょうどやって貰わないと困るのに、
それを敵の意思に委ねるなんて到底出来ないってことだよ。

湾岸時のイラクのフセインのように餌まいて食わせることで、大雑把に敵の意思をコントロールすることは可能かもしれない。
しかし911のそれはあまりにも精度を要求され過ぎているのである。

何らかの確率計算が可能ならば、決定的な数字が出ると思う。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 02:04:12 ID:pHrVM9eM
>>620
だから9.11は内部犯行なんじゃないか?

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 02:12:08 ID:pHrVM9eM
ニコニコ動画でも
9.11陰謀説を肯定として生放送で取り上げられたようです。

9.11の都市伝説講座@
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6004910
9.11の都市伝説講座A
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6016606
9.11の都市伝説講座B
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6017135

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 03:30:30 ID:tn2dfsWJ
ロシアと中国がWTCビル倒壊実証試験で倒壊不可を証明するまえに、
オバマ大統領は米国内の超保守派を生け贄にした糾弾委員会を開いたほうがいいと思う。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 13:47:28 ID:EV9kgM7R
>>621
そうですよ。そういう意味で書いた訳です。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 13:48:08 ID:EV9kgM7R
DeZionification of the Planet has just started. New antizionist party launched.
http://atheonews.blogspot.com/2009/03/new-anti-zionist-party-launched.html

フランスに反シオニスト政党が誕生する。名前はズバリ「反シオニスト党」。
党是)
・フランスに対するシオニストの干渉を取り除く。
・シオニズムを支持する政治家を徹底非難する。
・シオニズムの政策を根絶する。
・国際法を守らず外国で行われている戦争に貢献している企業・団体を取り締まる。
・国際シオニスト組織からかけられているさまざまな圧力からフランス政府を解放する。
・フランスの政治、文化、宗教、哲学などをシオニズムの呪縛から開放する。
・植民地政策の名残りとして全世界に展開しているフランス軍を本国に撤収させる。
などなど。


626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 10:08:00 ID:HrO0UHQV
WTCと異なるこの鉄骨の残りざまw

バス全焼で名神事故との関連調査 静岡県の東名高速事故
http://www.47news.jp/CN/200903/CN2009031601000665.html
http://www.yomiuri.co.jp/zoom/20090316-OYT9I00490.htm
http://sankei.jp.msn.com/photos/affairs/disaster/090316/dst0903161748008-p2.htm

627 :mp3:2009/03/17(火) 12:29:42 ID:VGb9xflv
911のデザインは破壊的行動
 ネオコンロビーの動機「ネオコンは世界自由民主革命の思想を持つ」
  石油利権、合衆国は単独で石油確保、利得
  └ドルの通用力維持
  軍産複合体、合衆国軍事産業が軍事力行使、利得
  └インサイダーたちはマネーゲームに狂奔  
  └アフガン・イラクへ侵攻
   └正規軍がイラクを撤退しても民間軍事会社は居座り
  愛国者法、合衆国政府は事後的に自身の破壊的行動を批判させない、利得
  └但し、今年2月で同法が失効しているため、これまで黙ってた人は動けるのかな?
 イスラエルロビーの動機
  イラクは湾岸戦争時、イスラエルにミサイルを撃ち込んでいるため報復、利得
  米国が中東に居坐ることが防衛的に、利得
  さらに、米国が犯した破壊的行動の確かな証拠を握れる、利得

 確かに、すべて合理的行動であるが、
 しかし、911の破壊的行動という超ハイリスクを犯す差し迫った動機であるのだろうか?
 これだけの動機であれば、力が強い大国がその力を弱い国に行使しただけの話といえないか?
 より確かな合理的行動がわからない。キリスト教右派の狂信性も不明。
 日本はしょうがないにしても、なぜかロシア・中国とも黙秘。
 オバマ政権は911再調査をスルー。
 では、911は事前と事後で結果的に何が変わったのだろうか。

すべてのデザインが今も破壊的行動に結びついちゃってることは確かである。
・米国は軍事力を自由化
・テロとの戦争がゼロ・サム的に他国に軍事行動を強要
・報道秩序の著しい乱れ

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 14:28:20 ID:jB8RkueE

リチャードコシミズ・小説「911」プロモーションビデオ HD

http://www.youtube.com/watch?v=-DMrHL-fNNE&feature=PlayList&p=15508C9B82ED63E7&index=0&playnext=1&fmt=22

ユダ金終わったw



629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 10:39:45 ID:VmEdym1I
米前副大統領がオバマ政権批判 テロ再発の危険を指摘
ワシントン(CNN)
http://cnn.co.jp/usa/CNN200903160004.html

>「新たなテロの危険性を高める」

犯人による直接脅迫。これはマジ怖い。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 14:04:25 ID:bBtFiRTi
『9.11テロ疑惑国会追及 オバマ米国は変われるか』目次

はじめに
序章
第1章 世界に広まる疑問の声 (藤田幸久)
1 国会の爆弾質問映像が数ヶ国語になって世界に配信
2 米国への監視の目を光らせる欧州の要人たち
3 各国から渦巻く疑問の声
(1)政治家、議員
(2)軍人、パイロット、航空管制官、事故調査官、警察官
(3)外交官、CIA、FBI、ジャーナリスト、目撃者
(4)建築士、構造専門家、科学者、生存者
コラム 欧州とオセアニアへも広がる「9.11トゥルサー」の波 (千早)
第2章 日本にも広がり始めた疑問の声 (藤田幸久)
1 日本人犠牲者に対して配慮の欠けた日本政府の対応
2 与党、防衛省、外務省関係者の中にもあった疑問の声
3 「テロは基本的には戦争ではなく、犯罪」という福田総理の答弁
4 小泉総理に対する遺族の直訴
5 7年経ってテロ被害者救済に動き始めた日本政府
6 9.11委員会委員長も疑問を呈する報告書の内容を一切照会しない日本政府
7 在日米軍基地の役割はアフガニスタンとイラク作戦が中心
第3章 ブッシュ弾劾決議と再調査への要望 (藤田幸久)
1 ドイツ連銀総裁が暴露した株、金、原油市場のインサイダー取引
2 ブッシュ大統領への弾劾決議が委員会に送付
3 テロの事前情報を無視して予防しなかったアメリカ
4 日本の専門家たちによる様々な現地調査
5 国際的な「9.11の真実を求める政治指導者たち」の登場

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 14:05:11 ID:bBtFiRTi
第4章 9.11への鮮明な疑問 (童子丸開)
1 いったい誰が犯人なのか?
2 ここは本当にUA93便の墜落現場なのか?
3 ペンタゴンに突入した機体はどこに?
4 飛行機の突入なしで「沈んだ」第7ビル
第5章 ツインタワー全面崩壊への明確な視点 (童子丸開)
1 消えた上層階と巨大な「ガレキの噴水」
2 150メートルも飛散した巨大な鉄骨群
3 上から下まで微粒子に砕かれたコンクリート
4 存在しない「ツインタワー崩壊の公式見解」
5 広がる「公式の説明」への疑問
第6章 日本の9.11真相究明運動と9.11調査委員会報告書への25の疑問
(デヴィッド・レイ・グリフィン/きくちゆみ訳)
あとがき
巻末資料
国会質疑/テロは犯罪か、それとも戦争か? 収録
9.11調査委員会共同議長への質問状と回答全文 収録
2001年9月11日──その日アメリカはどう動いたか
「9.11テロ事件」関連参考資料一覧

632 :mp3:2009/03/19(木) 16:39:35 ID:xkL2YAJ/
>>629
まだ、チェイニー氏は、
 令状なしの電話盗聴は絶対に必要不可欠で、
 さらに、テロ容疑者には拷問が必要だ、などと主張してる。

ぜんぜん、追い込みが入ってないご様子、不思議です。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 12:39:09 ID:eckL2RyJ
コンドリーザ・ライス 「サダム・フセインと9/11に関係性があるとは誰も主張していなかった。」
http://www.asyura2.com/09/wara7/msg/316.html
投稿者 shimbi 日時 2009 年 3 月 20 日 10:56:17: ibnpLFktmKXy6

http://www.youtube.com/watch?v=13LA4t936Vk&feature=player_embedded

Rice: ‘No One Was Arguing That Saddam Hussein Somehow Had Something To Do With 9/11′
http://thinkprogress.org/2009/03/19/rice-911-iraq/
On PBS’s Charlie Rose yesterday ― six years after the eve of the Iraq invasion ―
former secretary of state Condoleezza Rice discussed the decision to invade Iraq.
Rice said she has had no “second thoughts” about striking the country,
and when pressed by Rose on whether Saddam Hussein had connections to 9/11,
Rice blankly said that “no one” believed in such a link:

ROSE: But you didn’t believe it had anything to do with 9/11.

RICE: No. No one was arguing that Saddam Hussein somehow had something to do with 9/11.

ROSE: No one.

RICE: I was certainly not. The President was certainly not. … That’s right. We were not arguing that.

Rose also tried to press Rice on whether Cheney pushed the link, but she didn’t answer. Watch it:


634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 00:28:04 ID:Zb4bOEQk
9.11テロ疑惑国会追求 オバマ米国は変われるのか (単行本)
藤田 幸久 (著), デヴィッド・レイ・グリフィン (著), きくち ゆみ (著), 童子 丸開 (著), 千早 (著)

・「みんながおかしいと思った、今も続く7年間の対テロ戦争」の原点が9.11
テロだった。福田、麻生首相、各大臣を直撃した藤田幸久参議院議員による
世界初の本格的な「9.11テロ疑惑の国会質疑」。
マスコミ沈黙の中、YouTube実況で数カ国語に翻訳され、世界が絶賛。EU
議会、豪州会議招聘を経て、ついにオバマ政権誕生により始まった「ブッシュ
の戦争」の検証に。世界の911トゥルサー(911真相解明運動家)待望の本書刊行。

・「9.11を合理的に直視・再考することの大切さ」
寺島実郎(日本総研会長)推薦!

「安手の陰謀史観ではなく、粘り強く事実を追い詰めることは、現代史
を謎に終わらせないために不可欠である」(本書オビより)

著者からのコメント
 9・11テロの疑惑について国会でまとめた質問を行ったのは世界で私が最初と言われる。
 数回の質疑で明らかになったのは、「24名の日本人が犠牲になっており、テロとの戦いは他人
事ではない」と日本政府が度々宣伝したにもかかわらず、捜査情報や事故調査委員会報告を米
国側に求めた形跡も無ければ、被害者家族の救済もまともに行っていない姿だ。
 私の質問によって、やっとテロ被害者救済策の検討が始まった。そしてNHKで中継された
私の国会質問が、日本のマスコミが沈黙するなか、数ヶ国語に訳され、You Tube で世界に配
信された。そして真相解明の動きをEU議会、欧州や豪州で講演することになった。
 2008年の大統領選挙でオバマ大統領に圧倒的勝利を与えた最大の功労者は、あのおかし
な戦争と、100年に一度の金融危機を生んだブッシュ大統領であるとも言われる。世界に不
幸をもたらしたブッシュのアメリカを変えるためには、その原点である9・11を直視し、検証
することが不可欠である。
 世界の様々な市民のネットワークが今、国境を超え、疑惑解明のダイナミックな活動を展開
している。本書は、その一翼を担った、私の粘り強い国会追及の記録である。(藤田幸久)

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 09:11:45 ID:TrW6Z2II
Somalis reject Bin Laden call
http://www.presstv.com/Detail.aspx?id=89240§ionid=351020501

“ビンラディン・テープ”でソマリアのシェイク・シャリフ新大統領が“裏切り者”として非難の対象にされたことに対応して、
ソマリア新政府の情報大臣が、「トラボラの山奥で自分の身の安全すら確保できていない人物が、21年の戦禍から立ち
直ろうとしている国家に口出しをできる立場には無い。」「ぜひご自分の身の安全の確保に全力を注がれるべきだ。」と半
ば茶化した言いまわしで一蹴する。

またジブチ派の新政府の打倒を目指しているエリトリア派リーダー、アウェイス師も「ソマリア人だけがソマリアの将来
を決定できる。」と正論を主張した。

ムスリムの中でも、ネタ化するオサマ“インテルセンター”ビンラディン。
役目は終わった。安らかに眠れ。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 17:47:44 ID:aj6C4ayg
オバマ全然ダメダメだったな。
9・11どころか、やってることはブッシュ並の使いっ走りじゃないか。
まぁ予想はしてたが、ここまで骨なしだったとは…。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 23:55:58 ID:faal/MKr
これらを見れば世界構造が見えてくる


『世界まる見え!テレビ特捜部』の「911事件の謎」
http://video.google.com/videoplay?docid=-4633271838183936896

911は仕組まれていた?アロン・ルーソがロックフェラーとの会話を語った衝撃のインタビュー
http://video.google.com/videoplay?docid=-5219614342883260978

911の嘘をくずせ - Loose Change 2 Japanese
http://video.google.com/videoplay?docid=4377032998245988095

リチャード・コシミズ 初講演「世界の構造を、わずか50数分で暴き出し衝撃のデビュー。」
http://video.google.com/videoplay?docid=3665838519268605080

911真相究明国際会議in東京 ベンジャミン・フルフォード
http://video.google.com/videoplay?docid=3979595662933728686

Zeitgeist ツァイトガイスト(ドイツ語で「時代の精神」を意味する)
http://video.google.com/videoplay?docid=-7913776862105239439
http://video.google.com/videoplay?docid=-7760134233260750226
http://video.google.com/videoplay?docid=3110632096599506988

1、キリスト教・ユダヤ教という神話
2、911の欺瞞
3、国際金融資本の策謀

宇野正美講演会「ヒットラーを超えた世界的独裁者」 2002年6月18日
http://video.google.com/videoplay?docid=4354217613462703994

宇野正美講演会「エルサレムが人類歴史の終着点となる−迫り来るフォトン・ベルト、いかに対応すべきか」 2006.年02月23日
http://video.google.com/videoplay?docid=5060773590624437679

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 00:09:45 ID:e/pnVu/e
>>636
1992年には既にオバマ氏が米大統領になることが分かっていたロシア人
http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/58/


【3月15日】

驚くべきというか、やはりそうか、というか・・・

以下の記事は、おそらくは本物と思うが、1992年にロシアに仕事で行っていたアメリカ人がロシア人との会食の席で、ある婦人から、まもなくアメリカには次のような大統領が誕生する、と告げられたことを報告している内容だ

ロシア人女性の語る、その「男性」は、

1.ブラック・アメリカ人で共産主義者だろう
2.大統領になるための最良の学校に行った
3.IVY・リーグの大学に行った
4.名前は Barack.
5.彼の母は白人で、父親はアフリカ人
6.頭が良い
7.無神論で共産主義者として育てられる
8.人生のすべての段階で導かれる
9.ハワイから来て、カリフォルニアの学校へ行き、シカゴに住む
10.まもなく議員になる


この記事が掲載されているのは、以下のサイト。
http://www.americanfreepress.net/html/global_elite_picked_obama_171.html
http://www.rense.com/general84/brck.htm

また、この記事を書いたTom Fife氏のインタビューを以下から聞ける。
http://rense.gsradio.net:8080/rense/special/rense_T_Fife_031009.mp3

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 00:14:14 ID:e/pnVu/e
>>636
もうダメかも。やはり、次は陰謀計画通りのAMERO(アメロ=アメリカ・カナダ・メキシコによる北米経済圏)か。

アメリカはすでに破産している
http://www.asyura2.com/09/wara7/msg/358.html
投稿者 フォックス・モルダー捜査官 日時 2009 年 3 月 22 日 23:52:43: 06Hg1VZuo.ysA

ある筋からの情報では、アメリカの隠されている財政赤字額は、1000兆円以上に上ると言われている。
もうすぐアメリカは、ハイパーインフレに襲われて全米各地で暴動が発生して内戦が引き起こされるだろう。
アメリカは死んだのだ。
http://www.cnbc.com/id/29769858  




640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 00:51:42 ID:q5gR7JXd
>>638
↓これとリンクしますなぁ。

2009年 03月 02日
オバマがロックフェラーに長い間育てられたという具体的証拠が出てきた
http://amesei.exblog.jp/9411988/

Obama's Mother A CIA Cut-Out
By Frank Black 11-30-8
http://www.rense.com/general84/cutut.htm

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 01:19:53 ID:fdJN9bU/
どいつもこいつもロックフェラーの穴兄弟じゃねえか。
金太郎飴状態だなw

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 14:13:22 ID:Z8QThN0C

比較しる!!

ユナイテッド93が墜落したとされる場所
http://img66.exs.cx/img66/9215/pacrash93.jpg

成田空港で着陸失敗した貨物機
(着陸に失敗し炎上、胴体下部を上にして白煙を上げる貨物機=23日午前8時9分、成田空港で共同通信社ヘリから)
http://sankei.jp.msn.com/photos/affairs/disaster/090323/dst0903230859003-p1.htm

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 21:22:19 ID:JaCVR2dW
Youtubeでお気に入り登録してた動画「9.11はC.F.R.の犯行!」がいつの間にか削除されてる。
これって工作員の仕業か?

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 00:07:06 ID:131W3V0P
【次週予告】
次回、3月30日は
春の2時間スペシャル!
「あっと驚くゲバゲバ映像SP!」

アメリカン航空11便
知られざる最期の1時間
2001年9月11日 午前8時46
分。NY・ワールドトレードセンター
ビルに激突した一機目の旅客機、アメ
リカン航空11便。
残っていた、テロリストや乗務員の実
際の音声を元に11便の最期の1時間
を克明に再現した番組。
http://www.ntv.co.jp/marumie/

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 08:36:53 ID:vyA+OsH0
華氏9.11という映画見て、十分やらせと伝わった。
ブッシュは、ビンラディンの家族を、国外に簡単に逃がした。パスポート確認して終わりだって。国民は飛行機使えないのに。
アフガンえの、軍隊派遣も異様に遅く、人数も少なかった。ニューヨークだかマンハッタンの警官の方が数多いと、軍隊関係者が言っていた。その他色々。
早い話がブッシュに聞いたらいいんじゃない。強引な手段ありで。
俺は無理だが。


646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 10:32:05 ID:AvQbxCCo
>>642
何度見ても笑えるわこの「地上絵」。

もうちょっとそれらしくやってもらわないと、騙される勇気が持てない。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 18:09:15 ID:uY59CVJh
>>644

これ気になってたんだが
どっち目線で放送するのかが気になるんだよね
まる見えはイカサマを取り上げてくれた貴重な番組だけにアメリカ側の放送だけはやめてほしいな


648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 22:45:02 ID:OKZInhdQ
>>647
俺も気になる。だが今回のテレビ欄を見てると期待できそうにない。

「たけし」の暴露シリーズや「世界まる見え」には期待してんだがな。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/25(水) 10:54:05 ID:S1Wwss6Y
>>648
小沢を陥れる朝鮮人北野に期待しても無意味。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/25(水) 19:46:55 ID:u/KIIosF
>>649
俺も小沢には期待している。長く政権取るのはしがらみが多くなっていかんからな。
政権はちょこちょこ変わった方が良い。
今回の小沢氏の件も、アメリカに依頼された国策捜査だったらしい。

03/17/2009
小沢一郎の秘書逮捕事件は、やはりアメリカに依頼された「国策捜査」だった
http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/2009/03/
大物右翼からの情報によると、小沢一郎民主党代表秘書の逮捕はアメリカに
依頼された国策捜査だった。小沢代表の「第七艦隊だけでいい」という発言が
直接のきっかけであったそうだ。

アメリカの闇の支配の終わりが近付いている中、今後アメリカの闇の政権は
あらゆる手法を用い何とか「アメリカ属国日本」の延命をしようとしている。
しかし前回の911選挙のような国民に対する詐欺が今回は通用しないだろう。
先ず前回のような資金がないので、民放テレビのバラエティ番組をお金で買う
ことができない。また奴隷政治家や検察などが今回のような露骨な売国奴裏切
り行為を行えば、必ず新しい政権になってから刑務所に送られる。

日本の植民地支配が終われば、安保条約の見直しは確実なものとなる。
アメリカが今あまり変な行動に出ると、その交渉はますます不利になる。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/25(水) 21:52:23 ID:kQmVvsfb
WBCの放送を中断してニュース流してたのは驚いたね。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/25(水) 21:53:57 ID:C+gUYp90
>>650
いくらなんでも「第七艦隊だけで…」の発言で国策捜査ってこともないと思うがな。
ていうかあの発言から捜査が入るまで全然時間ないしな。もっと前から捜査自体は
していたろ、特捜は。

今回の小沢狩りはいよいよ民主政権が見えてきたんで、官僚機構がスクラム組んで
最後の逆襲に打って出たんだと思うけどな。特に小沢と特捜は角栄以来最悪の仲だし。
実際民主の支持は落ちたし、かといって自民の支持も上がらないわけで、これは官僚や
創価にとって安堵できる展開だろう。

ただ田中角栄は結局アメリカの意向で排除されたわけだし、アメリカにとって小沢に対する
警戒感が今かなり強くなっているのも確かだろうね。「民主政権になってもかまわんが、
アメリカの指示を無視するような奴が代表じゃ困る」というのがアメリカの本音だろう。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/26(木) 23:26:08 ID:yhEI0uKV
>>652
>今回の小沢狩りはいよいよ民主政権が見えてきたんで、官僚機構がスクラム組んで
>最後の逆襲に打って出たんだと思うけどな
そうだな。

>「民主政権になってもかまわんが、
>アメリカの指示を無視するような奴が代表じゃ困る」というのがアメリカの本音だろう。
アメリカにとっても官僚にとっても・・・って困るってことか。

つか俺たちゃ奴隷じゃないんだよ。
2次世界大戦以降てか9.11以降特に
米国の都合良い様に血税ドブに捨てるように払わされてるんだぜ。
日本人はもっと幸せを実感できる程度の経済力は稼いでいるはずなのにな。
米国に持っていかれて…アホくさ。
脅されてんじゃねーよ日本の政治家。
9.11国会追求やってくれよな。




654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 18:36:29 ID:kcoKlMlC
【宮家邦彦のWorld Watch】陰謀説のウソは看過できない (1/3ページ)
2009.3.26 08:08
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090326/stt0903260821002-n1.htm
 大方の予想通り、小沢一郎・民主党代表の公設第1秘書が起訴された。
真相はいずれ裁判で明らかになるのだから、細かい事実関係を今詮索(せんさく)
しても仕方がない。だが、この事件との関連で時々聞こえてくる「今回の捜査は
米国CIAの陰謀だった」とか、「ユダヤにやられた」等といった流言飛語だけは、
どうしても看過できない。

さすが産経w

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 22:01:25 ID:MMep7YRJ
まだご覧になっていない方もいらっしゃるかと思いますので、投稿致します。
日本のメディアが911テロ事件の疑惑について放送した、数少ない放送です。

★ NBC長崎放送 報道センター 「論争続く米同時多発テロ」 2007/9/14
http://www.youtube.com/watch?v=MbzFVX-3u3A&feature=player_embedded

【説明文】
2007/9/14、NBC長崎放送の番組「報道センター」にて放送された、
911テロ陰謀説についての特集。長崎大学の戸田清教授の話や、
ドキュメンタリー映画「LOOSE CHANGE」の映像を交えながら、
911テロ事件の疑問点を紹介。

------------------------------

●9・11に関するこれらの質問に対して、私たちはなぜ答えを得ることができないのか?
(阪南20031022)。答えられていない20疑問。
http://www.jca.apc.org/stopUSwar/Afghan/why_not_answers.htm

この事件の疑問に対する説明責任はアメリカ政府にあります。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/28(土) 11:01:12 ID:xX4E5Nwx
>>655、映像を拝見させて頂きました。

報道意図は、米政府の内部関与、共同正犯。
 報道中、消防士の連絡記録テープ、
 WTC崩壊寸前、下層階の爆発映像、
 これって証拠能力ありますね。

道理で公訴が出来ないワケだ。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/29(日) 22:32:58 ID:9Oc20zCA
 現役の国会議員・藤田幸久氏による、9・11事件の真相究明への活動の記録。アフガニスタン訪問で対テロ戦争の原点である9・11に関心を持ち、国会質疑を経て、ついには「9・11の真実を求める政治指導者たち」という国際的な組織を立ち上げるに到るまでを書いている。
 おどろおどろしい書き方をすることなく、9・11の疑惑を包括的に扱った内容である。
 著者が代議士の藤田幸久氏であるという事実、そして本書が投げかける問題は、極めて大きい。

 第1章では「世界に広まる疑問の声」として、米政府による9・11の公式説明に疑問を持ち、真相の究明を唱える人が増え続けていることを説明している。
 本書でその言葉が取り上げられている国際的な著名人の名の一部を挙げる。言い過ぎちゃってる人もいるぞ。

 マハティール・ムハマド マレーシア 元首相
 ホスニー・ムバラク エジプト 大統領
 フランチェスコ・コッシガ イタリア 元大統領
 エルンスト・ヴェルテケ ドイツ 元ドイツ連銀総裁
 マイケル・ミーチャー イギリス 元環境大臣
 ポール・ヘリヤー カナダ 元副首相、元国防大臣 
 ロン・ポール アメリカ 共和党下院議員 08年共和党大統領候補
 デニス・クシニッチ アメリカ 民主党下院議員 08年民主党大統領候補
 レオニード・イワショフ将軍 ロシア 元軍参謀総長 
 ウェズリー・クラーク アメリカ 元NATO最高司令官

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/29(日) 22:38:02 ID:9Oc20zCA
 本書で紹介されている彼らの言葉は「Patriots Question 9/11」(http://patriotsquestion911.com)に
あるものの日本語訳だが、このサイトでは様々な経歴を持つ1200人以上の、9・11に疑問を持つ人物の言葉が紹介されている。上に紹介した名はそのほんの一部にすぎない。
 また、さまざまな職業の人(科学者、建築家、航空関係者、退役軍人、法律家など)が、9
・11の再調査を求めるためのグループを結成し、その参加者が増え続けていることも書かれている。
 これらの情報の多くは目新しいものではない。この問題に興味を持つ者にとって、これまでにインターネットなどを通し広く知られたものばかりである。
 だが、藤田議員があらためて著書に書いたことは、少なからぬ意味を持つだろう。
 多くの人は自分の信じたいことだけを信じ、それと反するネットの情報を「信頼性の低いもの」と恣意的に断じ捨て去るのが常であるから。

 序章では、9・11についての主な疑問点として24項目が挙げられている。そして次のように続く。
「これらの疑問点には証言、映像、写真などの裏づけがあり、多くの市民がその情報を共有し、専門家が疑問を投げかけている」
 そしてこう結論する。
「国際政治を一変した世界史的事件で、一般市民の目に触れる疑問点がこれだけ存在するにも
かかわらず、関係者が説明責任を果たしていない事件は前代未聞である。
余りにも多くの無実の人命が失われたこの7年間の世界を検証するためにも、新たな国際的、客観的な調査が必要である」
 これに反対する人がいるだろうか。

 藤田議員による稿は、つい先日発足した「9・11の真実を求める政治指導者たち」の趣旨と請願書を掲載して終えられている。
 このような組織を日本の政治家である藤田議員が中心となって立ち上げたことは、嬉しいことである(民主党の犬塚直史参議院議員も参加している)。今後の活動に期待したい。

 なお本書は6人の共著であるが、このレビューではメインの著者である藤田議員による部分にのみ触れた。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/29(日) 23:55:19 ID:ZgMgdAPe
頑張っている人もいるw
766 名前:kuri 投稿日: 2009/03/28(土) 23:49:42 ID:seuCgr7Q0
こんばんはーっ。あのね、聞いてください!!
今日ね、部活時代の女子5人で飲んでたんですね。で、何の話からか
「911は自作自演じゃよ」と話したら、みんな「えええ!!」って
驚いたわけです、でもみんな「どういうこと??」と興味持ってくれて、
それから911、ソーカ、コイズミ、マスゴミ、といろいろ話したら、
「めっちゃわかりやすい!モヤモヤ晴れたわ!もっと知りたい!」って
終電近くなったんでお開きなったんですけど・・。kuriは今日は
感動して眠れないかもですーーっ。今度「小説911」を私渡したいと思いますっ!

●くるり ジュビリー
http://www.youtube.com/watch?v=8_JkMCFl4JM&feature=related
773 名前:kuri 投稿日: 2009/03/29(日) 22:18:54 ID:seuCgr7Q0
あのね、聞いてください第二弾。(婦人部スレにも書いたけど・・)
以前にチラッと、仲良しの女友達に「911は自作自演じゃよ」と
話してたんですけど、あまりに衝撃だったみたいで、彼女はその後、
怖くてネットで検索もできひんかったらしいんです。
テレビってウソ言うの?っていう気持ちがあったみたいで。
で、今日その子とずっと話してたら、彼女の方から「911ってさぁ・・」って
言ってきたので、kuriなりに「こーで、あーで」と説明したんです。

ほなね「なんか、わかってきた!なんか繋がった!!」って(涙)
それからもうエンエンと政治ネタ、カルトネタ、マスゴミネタ
いろんな話をして、彼女の中で
「すごい繋がってきた!そういうことやったんかっ!」って。

kuriは、ほんまに、この土日メッチャ濃かったです。
女の子もね、いっぱいいっぱい目覚めてきましたよ!!

●kyte sunlight
http://www.youtube.com/watch?v=hdBqjR5b0-c

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/30(月) 23:37:04 ID:F75lZFzO
「911同時多発テロ事件」は本当は誰が起こしたのか? - livedoor リスログ
http://lislog.livedoor.com/r/9381

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/31(火) 22:41:15 ID:fCZhdT7N
もしかして皆さんは秋葉原の加藤が犯人と思っているのか?
加藤は100%犯人でないと確定しているよ。

http://jp.youtube.com/watch?v=aYc58M3Y0Yo&feature=related

この映像を見ると2分55秒時点。確保したと思われる警官が目撃者のかたいらしゃいましたら
遠慮なくおっしゃってくださいと言っている。この映像は犯行後10分ぐらいのものと思われる。
しかしパトカーに乗せられる時に神田消防署のものです。黒い防火衣の人間に申し出てくださいと拡声器で呼びかけている。
時系列で考えると、確保した警官が犯人の情報を地声で呼びかけているほうが先。
ということは加藤はこの映像、音声の後に確保されたことになる。
だから加藤は現行犯ではない。加藤は犯人ではないとなる。
12人刺している。4人が刺し殺されている。これで手にも服にも靴にも被害者の返り血がついていない。
これが犯人?あるわけない。被害者とされる女性が映像には映っているが確保前の写真にはいない。
http://www.youtube.com/watch?v=IrqS_q_8C1I&feature=related

これが10分ぐらいの映像かというと、20分ぐらいになると現場には多数の
消防車が来ている。これはたまたま現場にいた人からの情報。
現行犯で逮捕して、そのままパトカーで万世橋署に行ったはずの警官がなんでまた

目撃者を呼びかけるのか?




662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/31(火) 22:42:07 ID:fCZhdT7N
うーむ。この確保した警官が目撃者呼びかけている映像にはパトカーしか見当たらない。
ということはこの時は事件発生直後と思われる。当時の情報集めればこの通りにはその後救急車や
消防車が多数来ている。しかしまだパトカーしか来ていない。しかし不思議なのはこれだけの被害者が出ている事件で
現場に多数のパトカーが確認できるが救急車は確認できない。休日の秋葉原に救急車が到着するのにそんな時間がかかるものか?
救急車も現場に来ていない時に、確保した警官が目撃情報を呼びかけている。
本当に加藤が犯人ならその前に確保されていなければならないがそんなことはないだろう。
加藤が確保された時には神田消防署が情報提供を拡声器で求めているし、警察も歩行者を大型の拡声器で誘導している。鑑識作業が始まっているという
警官の声も聞き取れる。被害者の救命より先に鑑識作業はありえない。ということは犯行から相当時間が経っていると思われる。
確保した警官が情報を求めている映像ではまだ現場に救急車さえ来ていない。
これは加藤確保前だろう。この後に加藤は確保されたことになる。加藤は現行犯ではない。
加藤は犯人ではない。


663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/01(水) 02:01:29 ID:UwRB9S6O
外交官の防衛大教授が、911陰謀論を主張
* 藤田幸久* at 2009/3/31 23:33:27
http://www.election.ne.jp/10870/71518.html
私が出版した「9.11テロ疑惑国会追求 オバマ米国は変われるか」では、敢えて「陰謀論」には触れずに、
具体的な事実と矛盾を指摘した。しかし、その背景についてプロの外交官であり防衛大学教授であった孫崎さんが
ここまで踏み込んで書いていただいたのは鬼に金棒である。心からお礼を申し上げたい。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/02(木) 09:51:06 ID:P/OX6337
ちょっと書きすぎのような気もするな・・・。大丈夫なのか、これ。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/02(木) 10:16:31 ID:6pk2Q7TI
>>654
>「ユダヤにやられた」等といった流言飛語だけは、どうしても看過できない。

何で看過できないのかがわからない。「陰謀厨の流言飛語」なんでしょ?

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/02(木) 11:04:49 ID:NXXFL1nN
バベルの塔、原爆ドーム、世界貿易センタービル、世界貿易センター
跡地をグラウンドゼロと呼んでいる、などを考えると、何か
宗教的な陰謀だったんじゃないかな?

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/02(木) 11:17:30 ID:38tA9dH7
仮に陰謀だとして、誰が得をしたのだろう?
一番利益を得たのは誰だ?

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/02(木) 11:19:13 ID:NXXFL1nN
>>667
世界が宗教の預言どおりに動くという解釈の人達じゃないかな?

669 :唯一の北斗神拳継承者の目:2009/04/02(木) 11:35:54 ID:7tetz384
>>668
というよりは ニセ予言どおりに仕立あげている、と言い換えるだけで

真相に迫れます。

これまでそうかであったみたく、
これから はどうで ありゆくのかを!


670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/02(木) 21:10:49 ID:ff72GjIl
>>663
すばらしいね。これからも、もっと頑張ってほしい。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/03(金) 13:20:54 ID:4BT/9oSl
予言なんか関係無い
ユの為金の為

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/03(金) 14:16:47 ID:2ruJ17pm
ユが自分の滅亡を予言したなら、評価してあげてもよいが。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 23:00:10 ID:jM3RDNkC
Friday, April 3, 2009
クラブハウス発行 『9.11テロ疑惑国会追及--オバマ米国は変われるか』
プレゼントのお知らせ -- Q-VOICE

Q−VOICE会員の皆様に 新刊書籍プレゼントのお知らせ

クラブハウス発行 『9.11テロ疑惑国会追及--オバマ米国は変われるか』1,500円

【 藤田幸久(参議院議員)編著/共著 デヴィッド・レイ・グリフィン(神学者)、
きくちゆみ(平和活動家)、童子丸開(著述家・翻訳家)、千早(平和活動家) 】
を 20名様 にプレゼントいたします。

【詳細はこちらをご参照ください】
http://www2.y-fujita.com/cgi-bin/infomation/911book.pdf

◆クラブハウス発行 『9.11テロ疑惑国会追及--オバマ米国は変われるか』1,500円

ご希望の方は、会員ページにログインいただき、【サイトマップ】の「お問い合わせ」
よりお申し込みください。

その際<お問い合わせ内容>は「その他」を選択して、<本文>に 「新刊書籍希望」 と記入し、
「あなたは、北朝鮮による拉致被害について早急な解決を望みますか」
(望みますor 望みません)をお書き添えください。

また、同時に登録頂いております会員情報に誤りがないかご確認ください。
特にご住所が不十分な場合や誤りがありますと当選されましても当選を取り消す場合があります。

締め切りは2009年4月10日(金)10:00まで。

応募者多数の場合は、抽選といたします。
当選の発表は発送をもって換えさせていただきます。予めご了承願います。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 23:55:23 ID:To10lpAv
まだこのスレあんのか・・・。

陰謀論の証拠みたいなもの(飛行機がああだとかビルの壊れ方がこうだとか)の方は
殆ど結局誤解だったのがだんだん分かってきても、その誤解に基づく結果の
陰謀論のほうは残る不思議。。。


675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 00:23:44 ID:iD83PiCp
>>655

その疑問点読みましたけど、だいぶ疑問が淘汰されてきてますよね。
でも、それらの疑問点、明らかになったらそれがどうかしたの?という感じが・・

疑問の前に結論が先にあるからその非論理性が分からんのかな、とも思うんですが、
「それは陰謀だったからです」という答えを期待してるだけすよね。謎は
永遠に生まれますから、多分自分が死ぬ頃になってもまだ陰謀論は続くんだと
思う。真実が陰謀でなくても陰謀論が無くなることはきっとないのだと。

要するに、陰謀論の人たちの疑問というのは、謎は謎のままとして純粋にそれを
解明するという姿勢じゃ無いんだよね。だからほんとにあまり真剣に聞けない。
エンターテイメントとしてしか聞く気がしない。)


676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 09:05:54 ID:8DeQnJcV
>>674
あほ。ついに証拠が挙がったようだよ。タイミング悪いなお前。

Chemical Physics Journal: Active Thermitic Material Discovered in Dust from the 9/11 World Trade Center
http://www.bentham-open.org/pages/content.php?TOCPJ/2009/00000002/00000001/7TOCPJ.SGM
http://911blogger.com/node/19761

911事件でWTCビルの残存物からついに相当量の高性能爆薬が発見された、という記事が化学物理学ジャーナルに掲載される。
専門家の方、記事の分析お願いします。

オバマ責任とって自殺しろ。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 09:06:18 ID:6ia+imZ1
>>674
火災説側は、あの崩壊を物理的に説明してませんが。

>だんだん分かってきても、
どう分かったんですか?具体的に説明できますか?





678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 09:08:23 ID:8DeQnJcV
>>674
>飛行機がああだとかビルの壊れ方がこうだとか)の方は
>殆ど結局誤解だったのがだんだん分かってきても

何が「誤解」だったの?何一つ伝わってきてないんだけど。
「第7ビルが火事でぺちゃんこ」の「誤解」が解けたの?ふーーん。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 09:09:10 ID:6ia+imZ1
爆破説側は、いろいろ崩壊の説明資料を作っているのに、
火災説側は、科学的権威とやらを振りかざすだけで、なんも具体的な
科学的(物理的・化学的)な説明をしない。

分かったと言うなら、図解入りの具体的な説明が出来るだろうに。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 09:55:10 ID:iD83PiCp
説明しだすときりがないんで、Youtubeなどでケンサクして欲しいんですけど。。
ペンタゴンの壊れた部分が小さすぎるとか、飛行機がぶつかる前に何か発射
してるようだとか、等など、きりがないけど、だいたい誤解。

それから、疑問の内容自体、別にそれが解明されたからといってだから
陰謀だったってことになるわけでもないような内容多数だし・・
だけど、単に疑問の呈し方が、誰かに「それは陰謀だったからです」って
言って欲しそうな疑問の呈し方なだけ。それはつまり、疑問を呈している
人は疑問を持つ前から陰謀だったとの結論を持っていることを示している。
(悪いけど、謎を謎のままとしておいておけず、さきに結論をもってきて
そこにあとからそれらしい論理をつけようとするのがカルト・・
あと、先に結論があるような疑問を次から次へと投げかけるのも
カルトの特徴で・・・)


681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 09:57:51 ID:6ia+imZ1
>>680
一番肝心な、WTC各ビル崩壊過程については?
どう説明したのやら。

飛行機らしきやや不鮮明な映像が、ミサイルかどうかって
比較的どうでも良い。



682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 10:00:15 ID:6ia+imZ1
「陰謀」ってのもレッテルとしてどうかな?

陰謀という言葉を使えば、すべての事象(物理的・社会的な現象)
をキャンセルできるとでも?


683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 10:06:44 ID:6ia+imZ1
9.11爆破説(≒自作自演説)は陰謀論だから自動的に
間違いだ、と言っているようなものだな。

「米政府による犯行はあり得ないのは社会常識」だと主張するかもしれない。
しかし、米政府が大量殺人をしない、という常識はもう崩壊しているし。
イラクで怠業虐殺できる政府だから、自国民の虐殺も「常識外れ」とは言えない。

社会的な可能性の一つとしては残るし、あとは物理的な裏付けだ。

「反陰謀論」を主張する側は、アラブ単独犯行を徹底的に支持する傾向もある。
むしろアラブ単独犯行を擁護するために、「反陰謀論」という言葉を使っているっぽい。

ところで、アラブ単独犯行説は物理的な裏付けが難しい(というより無理)。
米政府犯行説に反論したければ、アラブ単独犯行による爆破
破壊説でも追究すれば良いのに。



684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 10:10:20 ID:iD83PiCp
>>681
ビルの崩壊もきりがないから言いたくないけど、Youtubeの、特に
英語版でよく解説されてるし、アメリカ以外の国の建設業界から
研究のために多数入ってて、多くの陰謀論者の思っているような
状況では無いし、また、そもそも陰謀だったというなら疑問形で問いかける
こと自体がものすごく不自然ですよ。
既に結論のある疑問形でといかけるというのはマインドコントロールの
手法で、まあ有る程度は誰でもやることではあるけど、それが
行き過ぎるとカルト宗教化していくわけで・・


685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 10:11:59 ID:6ia+imZ1
つまり、

>「反陰謀論」を主張する側は、アラブ単独犯行を徹底的に支持する傾向もある。
>むしろアラブ単独犯行を擁護するために、「反陰謀論」という言葉を使っているっぽい。

 反陰謀論=アラブ単独犯行説徹底支持=イラク戦争を支持

アラブ単独犯行が、イラク戦争の米国民向けの根拠だったのだよ。
あれがイラク戦争を正当化した、。




686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 10:15:25 ID:6ia+imZ1
>>684
だったらその動画を紹介し、日本語である程度説明しなさいよ。

翻訳能力がないわけではないだろ。


あの奥菜の本、説明になってない説明を「基本文献」とか言っている連中がいる。
崩壊速度も全く説明せず、「実際は2時間で崩壊したのだ」
(脳内翻訳すれば、長いこと燃えていたから崩壊時には強度が厳密0になっていた、
ということだろうか)
という無理な説明をしているのが「基本文献」とやら。


687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 10:23:02 ID:6ia+imZ1
WTC7の崩壊説明ビデオについて、

童子丸氏のサイトからだけど、
http://doujibar.ganriki.net/26wtc7-biglieofnist.html

童子丸氏の解釈だけではなく、火災崩壊説側の説明をしてほしいものだ。



688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 10:59:00 ID:6ia+imZ1
NISTビデオ。

http://www.nist.gov/public_affairs/releases/wtc_videos/wtc_videos.html

火災崩壊説側が涙目のビデオだよ。

なんで、こんなビデオを公開したのかな・・・。自爆のための自爆のように見える。

NIST内部の爆破説側の「工作員」(よく言えば「内部告発者」)が流したビデオの
可能性が高い。



689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 12:33:55 ID:iD83PiCp
>>686

したけど殆ど黙殺されますたw

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 12:36:46 ID:iD83PiCp
>>686
あと、陰謀論を唱える人は疑問形の主張の仕方改めるか、
又は謎を謎のままとした姿勢で臨んでもらわないと、
もともと議論が公平になりません。


691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 14:07:54 ID:iD83PiCp
>>685

それちょっと事実誤認じゃないか?直接関係有るのはアフガニスタンで
あって、イラクはその後ドサクサにまぎれて、続けて「こっちの懸案事項も
あわせて片付けてしまおう、つながりがないわけでもないし」って感じで
はじめたような感じ。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 19:02:40 ID:8DeQnJcV
>>680
>単に疑問の呈し方が、誰かに「それは陰謀だったからです」って
>言って欲しそうな疑問の呈し方なだけ

それは両者とも結論を持ってきてる訳だから、そうなるのはある程度当然だよ。
それを覆す明確さが互いに求められている訳で、自演説の俺側としては、何にも明確な説明を受けてないわけ。
特にWTC7の説明には誰も納得して無いよ。説明自体が放棄されてるし。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 19:05:36 ID:8DeQnJcV
>>676
これ証拠にならないですか?

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 19:31:50 ID:6ia+imZ1
公式説側(「反陰謀論」側)は、あの崩壊は「解明されている」「疑問はない」はずだったのでは?

崩壊が解明されていることにしなければ、アラブ単独犯行説は肯定できなくなる。

公式説側が本当に主張したいのは「爆破の否定」ではなく「アラブの単独犯行」の方。
だから、「解明されてない」という結論さえ、公式説側にとって致命的なはずなんだけど。


今のところ、どちらがより自然に崩壊を説明できるかというと、爆破説側。
飛行機衝突+火災説側は、無理に無理を重ねた説明とかビデオの類しかない。

だから、アラブ単独犯行説(これこそ公式説の核心)を擁護したければ、
「アラブが爆薬を仕掛けた」というストーリーを立てて、こっちのストーリ
ーを証明するほうがマシ。



695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 19:35:40 ID:6ia+imZ1

崩壊が見た上始まった時点で、内部的にはかなり崩壊しており、
ビルのほとんどの部材が崩壊速度すら遅くできないほど徹底的に弱くなっていた、

というストーリー(奥菜の主張するストーリーの私の解釈)

だれか説得力のある形で説明してみてほしい。
もしあれば、英語情報を翻訳しても良いし。
しかし・・・可能だろうか?




696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 20:30:41 ID:8DeQnJcV
>>694
爆薬確認でもう決まったんじゃね?

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 21:39:17 ID:iD83PiCp
>>694
あなたの言う疑問の内容とは?
そらあんた発表する側が疑問だなんつってたらおかしいだろ。

いっとくけど、別に陰謀じゃないなんつってないすよ。でも、
疑問形の主張の仕方ってのは、それ以外に他に別の心理が働いてるんですよ。
実際には啓蒙活動で有りながら、聞き手に「自分が判断した」と思い込ませる
効果を狙ってます。だからマインドコントロールと言われるわけで・・

別に事実が陰謀でもかまわないんですが(実際ちょっとは陰謀入ってる気がする)、
だけど政治活動っぽい動きをしてる連中のはヒステリック過ぎて、エンターテイメント
としか聞けないです。


698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 21:59:01 ID:iD83PiCp
>>695
もともと、自由落下の速度で崩壊したって話が一体何を元に言ってるのか
ほんとにすなおに分からんかった。なんかよく分からんビデオの時間計って
自由落下の速度だって言われても、ほんと適当だなァとか思ってた。
ちなみに、自由落下の速度よりだいぶ遅いのが普通に分かるビデオが
あって、ここに貼り付けたような記憶もあるんですけど黙殺されたw
いまもいっかい探してんですけど今更見つからんw

>>696
飛行機がぶつかったのは事実なんすよ。だから陰謀だとかなんとかって
話にかかわらず、そこまでする必要があんのかってのがすごくひっかかる。


699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/06(月) 07:21:53 ID:Wp/9qHfb
>>698
自由落下より少し遅いだけで、火災による自然崩壊と納得してしまえる発想がわからんわ。
だってビルの制御崩壊にかかる速度との同一性こそが大事であって、
自由落下と競う必要がないんだもん。
なんでそんなことすらわかんないの?

>>696
飛行機が当たったから、あとのことはもういいんだと思える発想もわからない。
小沢の検察リークと全く同じですわなぁ。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/06(月) 07:31:32 ID:Wp/9qHfb
>>676のやつを童子丸さんが翻訳してくれました。
これで物証もあがったし、完璧だね☆

WTC解体:軍用ナノ・サーマイト(スーパー・サーマイト)使用を決定付ける論文
http://www.asyura2.com/09/wara8/msg/169.html

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/06(月) 08:15:53 ID:S7ipBNZx
>>699
何であとのことはもう構わないっていう判断だと思うのかがすごい分からない。
要するに話し相手の頭が悪いことにならないと都合が悪いというわけか。

ちなみに、あれ、自由落下速度より 「だいぶ」 遅いんですよ。
何故そんな重要な事実を今の今まで知らないのか不思議です。
いかに、自説にとって都合の悪い事実を無視してきたかをあらわしてますね。


702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/06(月) 11:26:59 ID:S7ipBNZx
>>700
へえ。面白いすね。
・・・けど、もうちょっと疑ってみないか?結構学者も適当なこと言ってきたし、
決定的とか言われても、なんつうか、今更、狼少年みたいなものっつうか。

自分で論文読むのめんどくさいから様子見てたけど、自分で読んでみるかなあ? 
(論文なんて読むの超久しぶりだからしんどいw)

あと、一つだけちょっと言わして欲しいんですけど、いわゆる陰謀論の
誤解について説明してるものを紹介したり翻訳したりして欲しいという
話についてですけど、私も含めた普通の人は、陰謀論の映画とか広めてる
人達とは違って別に啓蒙活動みたいなことをする必要も何もないので、
そんなこと要求されても正直困るんで。

でも、ビルの崩壊の速度については、なんかこんな映像作ってる人が
いたから一個だけ一応貼っときます・・。(一応、親切のつもり。)
ほとんど映像だから翻訳の必要もないっしょ。
http://www.youtube.com/watch?v=WSQYOq71io8&feature=related

昔言われてたことは、かなり誤解。というか、陰謀論を補強するために
作為的に選ばれた映像に踊らされてる人結構沢山いますよ、ほんとに。
興味ある人はもっといろいろな映像あさってみてみたらいいんじゃないすか。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/06(月) 13:26:54 ID:l9FuRT4+
>ID:S7ipBNZx
911が陰謀であるかどうかは別として
貴方の投稿内容は極めて不誠実な態度に見える。

自分はどう思うか?
そしてその理由はなぜか?

この点を一切書かない文章を他人に読ませるのは
如何なものだろうか?

貴方が単に他人を小馬鹿にするのが目的であるならば
この俺の文章は無意味だろうが。


704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/06(月) 13:52:44 ID:l9FuRT4+
陰謀論
陰謀論(conspiracy theory)とは、ある出来事について、広く人々に認められている事実や背景
とは別に、何らかの陰謀や策謀があるとする意見を指す名称である。

「陰謀論」という用語は、
1.歴史上の出来事は、ある個人・団体の陰謀、策謀に基づき生じた
2.ある個人・団体の活動に、目的や内容が隠蔽されている活動がある
とする考え、もしくは考え方を指して用いられる。

「陰謀論」とされるのは、一般に、強い権力をもつ者(一国もしくは複数の国の政府、警察、軍隊、
あるいは巨大資本、マスコミ、宗教団体、民族集団など)が一定の意図を持って一般人の見えない
ところで事象を操作している、とする主張や説や指摘である。

具体的には、
1..政府は国民に秘密で何事かを行っている
2.世界や国家は何らかの団体にコントロールされている
3.ある戦争や事件は通説とは別の理由で起こったものだ
などが代表的なものである。

これはwikiより。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/06(月) 14:01:23 ID:l9FuRT4+
陰謀論は予言(預言)あるいは予言者(預言者)と関連が深い、
ともされる。原始宗教や旧約・新約聖書の体系における預言者の
存在は、古典的には神の意志、世俗的な解釈としては陰謀の存在を
印象付けるのだという。

疑似科学における予言という概念は、未来や実存の不可測性を前提
とした不可知論においては否定されている、ともされる。

疑似科学における予言の成就は、不可知論においては、明確・明瞭
に存在した陰謀のうち偶々成就した事例と解釈される、のだという。

陰謀論はこの不可知論のもつ常識性を巧みに利用し「誰も知りえな
いものごとを否定することはできない」(未知論証)論法を活用する、
ともされる。

典型的な陰謀論は「誰にも実態が知られていない組織が、誰にも知ら
れていない活動を行っており、告発者だけがそれを知っている」とする
ものであるという。

これもwiki

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/06(月) 16:34:13 ID:l9FuRT4+
>ID:S7ipBNZx
公式発表派が正しいのか?
陰謀論派が正しいのか?

こういう単純な二元論的な議論ではないだろう。
陰謀論派にも様々な説があるわけだし。

ただし、米国政府の公式発表では、911の事件を説明できない部分が
多々あるのは否めない事実だろう。


707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/06(月) 17:42:08 ID:esqFYTCw
そもそも飛行機がぶつかったのは奇跡だ。
「ホームラン装置」のセキュリティをどうやってハイジャック犯が解いたのか。
「エジプト航空 自殺」でググってみよう。

708 :smac:2009/04/07(火) 06:14:23 ID:BnaE+KRi
>>701

>あれ、自由落下速度より 「だいぶ」遅いんですよ。

 >>699も書いているが、自由落下速度と競争する必要はない。
 比較するなら1995年の韓国、三豊デパート崩壊事故だろう。

 あれは、まず屋上が落ちて、その衝撃で5階床が落ちて…っていう、典型的な「パンケーキ崩壊」。
 この時、全体の構造を支える四隅の鉄筋コア・タワーは無傷で、床と中間支柱群(床を支える目的のみの細い柱〜売り場面積を広くとるため、かなり間引かれていた)だけが落っこちた。

 そして、その崩落に要した時間は、屋上が崩落を始めてから全部落っこちるまで、約45秒だったと事故報告書にある。

 これを、建物が重力加速度に抗して落下速度を遅くさせる力=抵抗値で表すと、デパートの高さを20mとして、約0.98Gになる。抵抗値が1Gを切れば崩壊が開始するのであるから、自重崩壊として、この数値は妥当だろう。

 一方、ツインタワーの抵抗値は崩壊所用時間を20秒として、約0.78G。あれが自重崩壊であったとすれば、なんとツインタワーは抵抗値にして、三豊デパートより20%も脆かったという計算になる。
 それも、ツインタワーの方はコア支柱群もろともの崩壊での比較だ。

 あの建築基準法に違反しまくって立てられたデパートが、建築技術の粋を集め、世界中の注目と賞賛を受けて立てられたツインタワーより「丈夫だった」なんて信じられるか?

 ちなみに、コントロール・デモリション(制御解体)の動画集で、爆破された建物の抵抗値を概算してみると、平均して約0.8Gになった。

 つまりツインタワーは爆破された建物と同程度もしくは若干低い抵抗値しか持っていなかったことになる。

 これを「異常な速さでの崩壊」と表現するのは完全に正しい。「自由落下速度より『だいぶ』遅いから異常な速さではない」などと言うのは、とんでもない暴論である。

 君はこれを「そんな重要な事実」と言うが、本当に重要な事実は「自重崩壊だとしたら、ありえない、あるいは控えめに言っても『過去に前例のない』異常な速さで、ツインタワーが崩壊した」という事実だ。(続く)

709 :smac:2009/04/07(火) 06:15:37 ID:BnaE+KRi
(続き)
 一部の陰謀論者が言う「自由落下速度での崩壊」は、明らかに間違い、もしくは誇張であり、そんな事はずいぶん昔から分かっていたことだ。
 だが、その間違いや誇張を理由に「ツインタワーが爆破解体されたというのはウソ。あれは自重崩壊だった」と結論するのは倒錯した思考回路と言わざるを得ない。
 相手が事実と違う主張をしていたからと言って、自分が正しいということになる訳じゃないのだ。
 大切なのは、嘘や間違い、誇張を排除した上で、さて事実はどうだったのかと、科学的に追及し続けることである。

 「陰謀論を疑え」と言う君の主張には賛成である。だが、疑うことは事実を追及する第一歩であり、疑うこと自体が目的ではない。
 君は事実の追及に消極的であるがゆえに、陰謀論の嘘や間違い、誇張を指摘し、あげつらう資格がない。疑念を植え付け、心情的な否定に導こうという意図が明白だからだ。
 それは、科学的根拠を持たず、事実を追及する姿勢もなく、ただ「なんとなく」陰謀論を肯定している人々…つまり君が非難対象にしている人々と、まったく同じスタンスであることに気付くべきである。(おわり)

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 09:48:02 ID:WpYL9V/c
>>703

不誠実って言われても、真面目そのものとしか言いようがないです。

自分の考え方は、そうですね、概略政府発表どおりですがやや情報操作も
入ってるかなあという感じですが、別にそれを主張するつもりもありません。

あの事件の当時、なぜかアラブ系の友人が結構いて、よく話題にのぼったので、
心に引っかかっているのです。主張よりもむしろ感想を書き込みするだけの
人が嫌いですか。そういうのを排除したいのであれば、それでも構いませんが、
そんな話も少しは目に留めたほうがよいかと思いますよ。裸の王様にならないために。


711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 09:55:48 ID:WpYL9V/c
>>700

それについてなんですけど。
ほんのちょっとは読んでみました(忙しいので殆どすっとばしましたが・・)。

思ったのは、建物なんて金属化合物の固まりだし、それをもって
物証っていえるかどうかまだ分からないなあ、と思うんですけど。
あと、これこそ建築素人の考えかもしれないですけど、
テルミック法って普通に溶接技術の一つですから、
その組成物がどこかに残ってたとしてそれが不思議なことなのかどうなのか。
あとは硫黄ですけど、硫黄なんていくらでも入り込むんじゃないすかね、
ビルの中にもあるだろうし。まして、スーパーサーマイトの痕跡を
見つけたくてしょうがない人による分析だし。

建築素人として言えることはこのくらいすかね。けど、まあ、素人は多分お互い様でしょ。
あと、建築関係者がもしいたら、感想求む↓


712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 09:58:47 ID:WpYL9V/c
>>708
いや、自由落下速度と比べる必要がないっていうのは、
私も大昔に主張しました。陰謀を唱える人に対してですけど。
「そもそも爆破解体だって自由落下のわけないでしょ」と。

だけど、あれに似た爆破解体も見たことないんですよ。特にツインタワーについて。
あんな上から爆破していくのなんて見たことありますかあんた。


713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 10:19:05 ID:WpYL9V/c
>>709
非難というか、批判的な気持ちは確かに若干あります。感想として。

それは、あえて言えば真実の追究のことについてではなく、
自分でも分からんことを分かったつもりになって啓蒙活動してることに
対する批判かなあ。

啓蒙活動の内容が、実質的に、「真実を追究しよう」ではなくて、
「こんな恐ろしい陰謀がありますよ」になってると思いますよ。
少なくとも、聞き手はそのように捉えますね。だから、
エンターテイメントとしてしか聞けないというか。




714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 10:31:47 ID:58FTvRSn
>>702
おいおい。
WTC7の崩壊と制御崩壊との比較データはないのか?

なんであくまで「自由落下」と比べたがるの?
詭弁もいい加減にしろよ。

「狼少年」とか「陰謀論」とか余計な言葉が多すぎるんだよお前の文章は。

どうせまた論文読んでも「決定的とは言えない。」と言うだけなんだから、読む必要もねえじゃん。やめとけ。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 10:33:43 ID:WpYL9V/c
>>714 もうその話は過ぎた。よく読んでからレスして。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 10:33:59 ID:58FTvRSn
>>712
第7でお願いするよ。その議論は。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 10:35:00 ID:58FTvRSn
>>715
おいおい常駐してるのかよ。全然反論できて無いよ。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 10:37:44 ID:58FTvRSn
>>713
なんで小沢と一緒で「印象論」に走るのかなぁと。
こっちはあんたら(創価統一)みたいに大宣伝部隊を持ち合わせてないんだから、
印象論だけで勝った負けたされても困るんだよ。

あえて勝敗を言うなら、いまだに自演説を鎮圧できてない訳だから、お前らの負けだよ。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 10:38:59 ID:58FTvRSn
>>718
補足)
小沢と一緒=小沢に対する悪口攻撃

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 10:43:09 ID:WpYL9V/c
>>716
第7はなんか似てる感じもするけど、だから爆破解体だなんて。
でも、話を広げすぎると何はなしてるのか分からなくなるんで、
一つづついかんか。広げすぎると、何はなしてるのか分からなくなるでしょ。

>>718
あの、煽りはイランです。対応してるとまた「不誠実」だとか言われるような
返事になっちゃうので、悪いけど当面放置します。話が広がりすぎるのも嫌だし。


721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 12:30:07 ID:58FTvRSn
>>720
この期に及んで「なんか似てる」ですか?
他の人に任せますこの人。


722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 14:10:41 ID:Q/YtfXwU
ID:WpYL9V/c

感想文を書いていい気になってるだけらしい。

放置でいいだろう。

相手にすると喜んでレスしてくる。


723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 14:14:08 ID:Q/YtfXwU
単純な疑問から再出発するのは大事だと思う。

公式発表のどの部分が不合理であるのか?
そして、如何なる仮説を建てたら、その部分を合理的に説明できるか?

陰謀論は一人歩きしやすいだけにね。


724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 14:24:33 ID:aMji7USt
>>723
陰謀論について、単純な疑問があるんだけど、
1つ、ご存知でしたら教えていただけませんか

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 14:28:00 ID:Q/YtfXwU
不可知論
不可知論(agnosticism)は、形而上の存在、死後の世界、神の存在、神のお告げなど、
神学に関する命題の真偽、また客観的本質的な実存は本質的に認識することが不可能
である、とする宗教的、あるいは哲学的な立場をいう。

これもwiki。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 14:32:32 ID:Q/YtfXwU
公式発表盲信も
陰謀論盲信も

危険ですよ。

皆さん、自分で考えましょうね。

というのが俺の提案。


727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 14:40:08 ID:aMji7USt
あなたはトウルーサーですね。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 14:41:09 ID:Q/YtfXwU
詭弁
詭弁(sophism)とは、しばしば説得を目的として、命題の証明の際に、実際には誤り
である論理展開が用いられている推論。

日本語で日常的に使われる『詭弁』は、誤りである論理展開を故意に用いて、発言者
に都合良く導き出された結論、およびその論理の過程を指す。発言者の「欺く意志」
があってこその『詭弁』であり、『誤謬』とは区別される。

英語の『sophism』はもう少し意味が広く、形式論理の誤りや、(早とちりも含んだ)
論理的飛躍も含まれる。否定的なニュアンスである事は日本語の『詭弁』と同じでも、
発言者の不誠実さは定義に関係無い。

詭弁には、論理展開が明らかに誤っている場合もあれば一見正しいように見える場合
もある。そして論理展開が正しいように見える場合、論理的には違反しており、誤った
結論でも説得力が増してしまう。

協働関係や社会的合意においては、論理的推論の整合性よりも話者が対象とする聞き手
や大衆に対しての言説上の説得(説明)力がしばしば効果的であり、このため、説得や
交渉、プロパガンダやマインドコントロールのテクニックとして用いられることがある。

これもwiki。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 14:43:30 ID:aMji7USt
ホワイトヘッドの神の概念
《神と世界は最終的な形而上学的真理を表現しながら対峙している。
それは欲求するヴィジョンと物的な享受が創造において等しく優先権を主張することである。
しかし、二つの現実態を切り離すことはできない。それらは、どちらも全体としてかけがえのないものである。
このように、それぞれの時間的契機は神を体現し、神のうちに体現される。
神の本性においては、「永続性(permanence)」が原初的であり、
「流れ(flux)」は世界から派生したものである。そして世界の本性においては、
「流れ」が原初的であり、「永続性」は神から派生したものである。
また、世界の本性は神にとっての原初的与件(datum)であり、神の本性は世界にとっての原初的与件である。
創造が「不滅性」という最終項−世界の神格化−に到達した時、創造は「永続性」と「流れ」の和解を達成するのである。》
(『過程と実在』原著348 邦訳621)

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 15:02:51 ID:aMji7USt

これがクレモント神学の思想だよ。
9.11内部犯行を展開している人達のアイデンティティーなんだなこれが

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 15:16:14 ID:mTxkwURw
>smacさん
 こんちはー^^ 久々の登場ですね。嬉しいです。
 良かったら、藤田議員の本と、先のツインタワーの粉塵に関する論文についての意見を聞かせて下さい。どうすかあれ。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 15:24:48 ID:Q/YtfXwU
未知論証(ad ignorantiam)
A「B氏は地底人がいないと断言しているようだが、そんな証拠はない。地底人はいる」
Aの発言は、「XがYでない事は誰にも証明出来ない。故にXはYである」という形式
の推論で、これは未知論証という。

「結論できない」という前提から「結論」を推論しているので、前提と結論が矛盾する。
これは誤った二分法にも通じる。排中律を前提としない論証においては、証拠がないこと
を根拠に物事を証明することはできない。

この種の論証がもし有効であれば、部屋のなかにいるだけで宇宙のありとあらゆることが
証明可能になってしまう(「宇宙には果てがあるというが、そんな証拠はない。よって宇宙
には果てが無い」「引力は宇宙のすべての場所で機能しているというが、そんな証拠はない。
よって万有引力の法則は間違っている」等々)。

これは「A氏は地底人がいると断言しているようだが、そんな証拠はない。地底人はいない」
という一見すると常識的な論証についても同様であり、地底人の存在について何らかの論
証的な判断を下そうとする場合には、「証拠の有無」に対して「証拠がある場合は十分な吟
味により結論が推定され」「証拠が無い場合は論証的には何も言えない」とするのが正しい。
科学的方法においてしばしば未知論証が重大な誤謬の原因となる。(悪魔の証明)

これもwiki。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 15:34:00 ID:Q/YtfXwU
>>732
この詭弁は、米国がイラクに使ったね。

『イラクに大量破壊兵器を所持して無いことを証明しろ。』
『証明できないなら、イラクは大量破壊兵器を持っている。』

そもそも無いことは証明できない(あるいは、検証と反証の非対称性)。

『貴方の家に拳銃を所持して無いことを証明しろ。』
『証明できないなら、貴方は拳銃を所持している。』

こう言われるのと同じこと。


734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 15:44:10 ID:Q/YtfXwU
A「B氏はC氏をこの事件の犯人だと推理しているようだが、そんな証拠はない。
C氏はきっと犯人ではない」

法廷においては、未知論証の誤謬は例外的に証明責任により代替される。

原告・被告ともに十分に立証活動を尽くしても、裁判官が争点になった事実があるのか
ないのか確信できない場合があり、科学の立場ではそれぞれの意見を仮説として両論
併記することが可能であっても法廷では裁判を拒否することはできず、結論を出さなけ
ればならない。

そのため真偽が不明であるにもかかわらず、争点となった事実の有無を擬制して裁判を
する必要性が生じ、結果生じる一方の当事者の不利益が証明責任である。

法廷においてはB氏に挙証責任があり、B氏が法廷に対しC氏が犯人であると確信する
に足る証拠を挙げることが出来なければ、未知論証であるにもかかわらずAの主張は正
しいことになる。(証明責任)

さきほどの続き。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 15:51:28 ID:Q/YtfXwU
詭弁
詭弁(sophism)とは、しばしば説得を目的として、命題の証明の際に、実際には誤りである論理展開が用いられている推論。

2例
2.1 前件否定の虚偽
2.2 後件肯定の虚偽
2.3 媒概念不周延の虚偽
2.4 誤った二分法(false dilemma)
2.5 未知論証(ad ignorantiam)
2.5.1 隙間の神(God of the gaps)
2.6 自然主義の誤謬(Naturalistic fallacy)
2.6.1 道徳主義の誤謬(Moralistic fallacy)
2.7 権威論証(ad verecundiam)
2.8 多数論証(ad populum)
2.9 脅迫論証(ad baculum)
2.10 同情論証(ad misericordiam)
2.11 対人論証(ad hominem abusive)
2.12 状況対人論証(circumstantial ad hominem)
2.13 連座の誤謬(guilt by association)
2.14 早まった一般化(hasty generalization)
2.15 合成の誤謬(fallacy of composition)
2.16 分割の誤謬(fallacy of division)
2.17 多重尋問(complex question)
2.18 論点のすりかえ(Ignoratio elenchi)
2.19 ストローマン(Straw man)
2.20 論点回避(Begging the question)
2.20.1 論点先取(petitio principii)
2.20.2 循環論証(circular reasoning)
2.20.3 充填された語(loaded language)
2.21 連続性の虚偽(Continuum fallacy)

2ちゃんねるや社会一般でよく見られる詭弁の種類。非常に面白い。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 16:03:04 ID:aMji7USt
>>735
あなたが今している詭弁

>2.6 自然主義の誤謬(Naturalistic fallacy)

ここじゃぁ
「昼間っからオナニー」w


737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 16:08:27 ID:Q/YtfXwU
>>736
ゴメン。

相手に自分の意見を伝える気がない文章を書く人は、相手にしない主義なんだ。


738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 16:14:30 ID:aMji7USt
>>737
あれぇっ?
ビックリしたぁー。
あなたは事理弁識を失ってなかったんですね。
電波にやられてイッちゃってたのかと思ったよ。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 16:16:29 ID:nQeFt4/M
モ子ちゃん、いつの間に議員なんかに・・・応援したいお

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 16:19:14 ID:Q/YtfXwU
俺の意見は単純明快。

政府関係者(あるいは、権力者側)も、それを糾弾する陰謀論者も、詭弁を
意図的、あるいは無意識に使って、『貴方(俺も含む)』をミスリードする。

だからこそ、『自分』で何が事実かを考えましょう。

詭弁に特許はない。


741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 16:34:15 ID:aMji7USt
へー、簡単ですごくいいね。
あぶなっかしく感じたけど、危険な考えじゃないことはわかるよ。
それなら私も意見をさせてもらおう。

911の犯人は人
 しかも、複数の人
 洋服は着ている人
 女性より男性の人
 職業は軍人またはこれに準じる人
  犯人は皆共通の目的を共有した人
   目的は破壊
    破壊の対象は、ビル1、ビル1、(ビル1)、ペンタゴン1、不明1
     破壊の目的はアメリカ政府に対する破壊的象徴

これすべて合理的理由による。特に詭弁はない。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 16:44:03 ID:Q/YtfXwU
シンプルな考え方のほうがいいだろう。

世界は複雑なんだ。

思考からできるだけノイズを排除しないと、事実認識を更に混乱させるだけ。


743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 16:53:49 ID:aMji7USt
シンプルに考えると、
報道は意図的に事実を誤認させ、混乱を引き起こしている
これがシンプルに私がここに居る合理的理由

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 17:38:53 ID:aMji7USt
それはそうと、
藤田氏の編著「9.11テロ国会疑惑」は読んだ。
6章を受け持っているデヴィッド・レイ・グリフィン博士がクレモント神学者であることを知った。
軽くググっって見ると、クレモント神学派の人が9.11疑惑を追及していることがわかった。
クレモント神学派の会合には著名で以外な人物も関係しているみたいだ。
私は、クレモント神学について個人的な価値判断は特に何もない。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 17:43:54 ID:Q/YtfXwU
シンプルにホンネを言うと

911は自作自演テロ(いつもの手段だねー
ツインタワーの2棟は制御解体で爆破・崩壊(ただ通常兵器以上のも使用された
ペンタゴンに突っ込んだのは巡航ミサイル

目的は、戦争を引き起こすこと

だと思っている

が、上記は証明不可能

そもそも、証明不可能であるからこそ、未だに侃々諤々の議論が続いているわけで
万人に対して立証可能ならば、既に事態は収拾している


746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 17:57:45 ID:aMji7USt
収瞼してない事実は事実として捉えている。

911はアメリカ政府の内部犯行
この件に関しては、科学的・物理的に自説を説明する議論など不要と考える。
さらにここじゃ、ツールの特性上、情報ソースの正誤判断をしても始まらない。
シンプルに危険を知らせるメタファーが嗅覚を刺激されるようじゃなきゃ話にならん。

今は、戦時経済下、戦時報道下という認識一つで事実を考えている。

ホンネを言えば、議論には自説を説明・証明する議論以外の議論があることを伝えたい。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 18:11:55 ID:Q/YtfXwU
報道が重要な事実を伝えない以上
市民はこういう場で議論し、仮説を積み上げて、事実を推測するしかない

その際に重要なことは、情報の精度と仮説の合理性
健全な懐疑精神と検証作業

現段階で分からないことは、分からないままにしながらも
どういう仮説を建てれば合理的に説明可能かを考え続けること

自分の意見や考えに囚われ過ぎないこと


748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 18:13:58 ID:WpYL9V/c
>>722
そういう書き込み好きです。相手してくれて有難う。
喜んでレスさしていただきますw


749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 18:19:36 ID:Q/YtfXwU
報道の重要性に関しては、以前、貴方が書いた通りだと思う

正確な情報なくして、国民は的確な判断ができない
あるいは、その可能性さえも完全に封じられてしまう

もし、911当時、現在のように超高度な情報化社会であり、
そして、そのツールの使用方法のノウハウを市民及び大衆が
ある程度、身に付けていたならば

もう少しマシな判断を国民が下せた可能性は高いと思う

その意味では、この911事件というのはまだまだ重要な演習に
なり得るだろう


750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 18:29:44 ID:WpYL9V/c
>>747
えらいテツガクっぽい話になってるけど、

疑惑でないものまで疑惑にして
証明できないから自分で考えましょうといいつつ、
その一方で仮説を積み上げて事実を推測しましょう、
てのはひどい話ですよ。

・・・不誠実極まりないですw

報道が事実を伝えない、では乱暴すぎますね。信じたい部分だけ
信じてそうでない部分は事実じゃないなんて言い出したら、
んなこと言ったらなんでも話作れまっせ。WTCはゴジラが壊したけど
秘密にされた、メディアで流れたのは特撮です、ちなみに当時
マンハッタンの中でWTCの周辺にいた人たちは全員口止めされてる、
とかw



751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 18:30:22 ID:Q/YtfXwU
随分、以前にこのスレに来たときよりも、スレ住人の
質がかなり高くなったように感じる。

ID:WpYL9V/c

こういう頭の悪い子はまだまだいるがね。
透明あぼーんする。


752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 18:31:22 ID:aMji7USt
>健全な懐疑精神と検証作業

最近の議論を検証してみると、

そもそも、自説を説明・証明する議論は、
 専門的・技術的知識を共通する者同士間では有効だが、
 そうでない者が専門的・技術的知識を駆使しても、よくユキワタラナイ。
 私の知人に数学者の人がいるけれど、グラフ理論や暗号理論の話を聞いたが、
 さっぱりわからんかった。
 私の様な一般人がこれを印象操作を駆使し、数学者になりすましても直ぐボロがでるだろう。

ツールの特性上、この手の議論には合理性が少ない。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 18:33:39 ID:Q/YtfXwU
スッキリ爽快w

スカッと爽やかw


754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 18:36:08 ID:aMji7USt
コカ・コーラ

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 18:37:10 ID:WpYL9V/c
>>751
・・徹底的に自分の世界に入ってるな・・
いや、このレスも本人は既に見とらんかもしれないけど・・・

これであぼーんするなんて、徹底的に情報や意見を自分の都合に合わせて
取捨選択してる感じ・・そういうのやめたほうがいいと思うんだけど。
それが行き過ぎるとどんなデムパでも信じられるようになっちゃうって・・


756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 18:47:59 ID:Q/YtfXwU
オープンな掲示板を如何に利用したら、個人がより精度の高い事実認識に
近づけるか?

ある種の実験だね。

受動的に報道を鵜呑みにするでもなく、根拠の薄い自説を信じ込むこともなく
如何なる姿勢でこういう掲示板で議論するか?


757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 18:54:28 ID:aMji7USt
このツールの機能を明らかにするため、
とりあえず、名前を付けて、「2ちゃん戦略」とした場合、

戦略は、

 カキコする
 スルーする

何か異論ご批判ございますか?

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 19:00:20 ID:Q/YtfXwU
『2ちゃん戦略(仮名)』
目的:個人がより正確な事実認識に近づくこと

戦略
書き込みする。

スルー(放置or透明あぼーん)する。
対象:頭の悪い子のID全て


759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 19:01:39 ID:WpYL9V/c
>>756
自分の都合で意見や情報を取捨選択してたら事実なんかにゃ近づけっこないって・・
それどころか、どんな大フィクションでも事実みたいに思えてくるってだけだわ。

この人、個人哲学マニアかなんかかなあ?なんかちょっと勘違いしてるみたいだけど・・



760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 19:14:55 ID:aMji7USt
>>758
戦略とは、純粋に、

 合理的行動
 もしくは、
 非合理的行動

この2つの意味以外は何もない。

このツールにおいて意図的な合理的・非合理的行動とは、

 カキコする
 スルーする

以外にないが、実は、ここに黙示の動作が含まれている。

黙示の動作とは、

 視認する
 理解する
 決定する

本質はこのうちで理解するの部分に議論の秘密が隠れていて、
これを知るものと知らないものは一目瞭然に判断できる。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 19:29:26 ID:Q/YtfXwU
『2ちゃん戦略(仮名)』
目的:個人がより正確な事実認識に近づくこと

上記を目的とした場合、議論を交わす以前の処置として

スルーする

ことは極めて大事であろう。

2ちゃんねるのその特性上

叩くために叩く
煽るために煽る
騙るために騙る
捏造するために捏造する
目的:愉快犯(大多数は)

といった参加者が珍しくない


762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 19:42:26 ID:aMji7USt
もちろん、愉快犯はスルーする。
合理的行動、なにも異論はない。

そこでスルーしない場合だけど重要なのは、理解するの部分には特別な理解のし方があって、

カキコが、

 戦略か、
 雑談その他か、

これの仕分けができるか、できないかがプレーヤー資質となってカキコに現れている。

よく見かけるカキコだが、
 陰謀派
 否定派
 どちらかというと陰謀派
 どちらかというと否定派
 ただ煽っている派、が居るなw

など、一見雑談の様だがこれは戦略的思考をもったプレーヤーの例といえる。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 20:28:53 ID:Q/YtfXwU
上記の『詭弁(誤謬)』の件だけど

2ちゃんねるの特性上、『事実』などには何の興味もなく
ただ他人を叩く・煽る・騙る・捏造する参加者は珍しくない。
理由:他人の反応を見て楽しむ愉快犯

世界情勢の板はまだマシなほうだ。

大多数の人間は『事実』などには興味がない。

その種の人間が意識的に(大多数は無意識に)使うのが詭弁。

これは、政府、あるいは陰謀論者に限らず、社会一般で広く
使われている。


764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 20:34:40 ID:Q/YtfXwU
詭弁
詭弁(sophism)とは、しばしば説得を目的として、命題の証明の際に、実際には誤りである
論理展開が用いられている推論。

上記の詭弁が持つ、その特性上、詭弁は事実認識からのミスリードとしかなり得ない。

意図的な場合は、詭弁。
単純に頭が弱く、無意識に使用する場合は、誤謬。

と日本語では定義されるらしい。


765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 20:41:34 ID:Q/YtfXwU
『2ちゃん戦略(仮名)』
目的:個人がより正確な事実認識に近づくこと。

スルーする対象
@愉快犯(←排除不可能である以上、スルーするしかない
A詭弁を弄するモノ(←意識的にやっているので、スルーするしかない

問題は
書き込みに誤謬があるモノ

誤謬を指摘しても分からない場合、馬鹿だからスルー


766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 20:50:18 ID:Q/YtfXwU
詭弁の例
2.1 前件否定の虚偽
2.2 後件肯定の虚偽
2.3 媒概念不周延の虚偽
2.4 誤った二分法(false dilemma)
2.5 未知論証(ad ignorantiam)
2.5.1 隙間の神(God of the gaps)
2.6 自然主義の誤謬(Naturalistic fallacy)
2.6.1 道徳主義の誤謬(Moralistic fallacy)
2.7 権威論証(ad verecundiam)
2.8 多数論証(ad populum)
2.9 脅迫論証(ad baculum)
2.10 同情論証(ad misericordiam)
2.11 対人論証(ad hominem abusive)
2.12 状況対人論証(circumstantial ad hominem)
2.13 連座の誤謬(guilt by association)
2.14 早まった一般化(hasty generalization)
2.15 合成の誤謬(fallacy of composition)
2.16 分割の誤謬(fallacy of division)
2.17 多重尋問(complex question)
2.18 論点のすりかえ(Ignoratio elenchi)
2.19 ストローマン(Straw man)
2.20 論点回避(Begging the question)
2.20.1 論点先取(petitio principii)
2.20.2 循環論証(circular reasoning)
2.20.3 充填された語(loaded language)
2.21 連続性の虚偽(Continuum fallacy)

詭弁(wiki)の例が非常に面白いと言ったのは、そういう理由だよ。
2ちゃんねるという巨大掲示板の大多数の参加者は、上記の詭弁(誤謬)を意識的、あるいは無意識的(←こちらのほうが圧倒的に多いと思う)に使用している。

まず、詭弁(誤謬)を排除しないことには、事実認識に近づくという目的のための議論など決して成立し得ない。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 21:07:27 ID:Q/YtfXwU
俺がここに居る理由と目的は極めて単純

911の真相が未だ解明されていない。
米国政府の公式発表には極めて重大な疑問がある。(あれを信じてる馬鹿は今時いないだろー
そして、それは現在の世界と日本とそして、自分自身に関わる重要な問題だと思う。

報道が重大な問題に限って信頼できないのは知っての通りだ。

だとしたら、個人が
今、何が起こっているのか?
本当は何が起こったのか?
実際はどうなっているのか?

この事実認識に近づくために、このツールを如何に利用すべきか?

このための可能性の模索。


768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 21:15:17 ID:aMji7USt
>>763
『詭弁(誤謬)』を労する愉快犯 は、
 
 善意のひやかし(ある意味2ちゃんの味)
 故意になんらかの意図があるもの

この場合、カキコの内容でなく、アイデンティティーへの攻撃を示すものが
意図があるものと見て、特に、議論には損失となる。
意図のあるものがするアイデンティティー攻撃は、スルーだけじゃ機能しない時もある。
一度、アイデンティティー攻撃(善悪の価値判断)に議論が陥ると、マトモな議論がグチャグチャになっちゃう。
例えばパレスチナ、イスラエルはお互いにアイデンティティーを否定し合っている議論の好例でしょ。

確かに、議論には、マナールールは必要ですね。まあ、戦略はスルーが一番だけど、
確かに多数現われた場合は、はっきりとマナールールを明示しなきゃいけない。

 プレーヤーのアイデンティティーには善悪の価値判断を持ち込まないこと!

フツーにプロトコールなんだけどね。

まあ、1レス目で明示して、>1を読め!とやるか、バカニュー池というところでしょ。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 21:24:28 ID:Q/YtfXwU
このスレの性質上、あまり触れたくはなかったがw

意図的な議論のミスリード。
特に意図的な人格攻撃。

これは厄介だね。

善悪の価値基準や発言者の人格は、『事実』とは何の関係もない。
当たり前のことなんだけどねー。

この当たり前のことが分からないお馬鹿さんが人類の大多数を占めているわけでしてw

そういう連中に詭弁は極めて有効な情報操作・印象操作、あるいは世論操作、更に言うと
マインドコントロール、もっと言うならば洗脳まで含めた極めて有効なツールとなっている。


770 :mp3:2009/04/07(火) 21:44:54 ID:aMji7USt
>>767
でも、ちゃんとプロトコールが認識されればもっと面白くなる。面白さがインセンティヴだよ。
 目的:個人がより正確な事実認識に近づくことが面白くなくっちゃいけない。面白さはやっぱり相互理解。

 戦略的思考をもったカキコには、かならずといってよいほど、合理性の理由が用意されているとみていい。
 その者の戦略的思考、即ち、その者が主張する合理性を良く理解し、
 さらなる戦略的思考、即ち、自分が主張する合理性をもってレスをカキコする。
 もちろん、自分が主張する場合も、合理性の理由は常に用意はする。
 
 ここで自身が決定する戦略的思考を現す合理性をもった理由とは、
  フツーであればフツーであるほど、
  当り前であれば当り前であるほど、
  アリキタリであればアリキタリであるほど、
 よく、ユキワタルと考える。
 
 スルーされれば、相手の戦略を読み違えたということにすぎない。
 この戦略議論はこのツールの特性によくマッチするし、事実よく行われているし面白い。
 このアリキタリであればアリキタリであるほど、という議論方法が自説の証明を説明する議論とあきらかに方法が異なる部分。
 また、アリキタリであるため、印象操作、あるいは世論操作、マインドコントロールを介在する隙が狭い。

実践的には、
 アメリカ政府の911に関する説明は明らかに不十分である。
 あの日、あのとき、なぜ、第7ビルが倒壊したのか、フツーに考えて、オカシイし、怪しすぎる。
  この戦略の理由は、その後のアメリカの行動が合理的理由となる。
   >そもそも、証明不可能であるからこそ、未だに侃々諤々の議論が続いているわけで
   >万人に対して立証可能ならば、既に事態は収拾している
    今もこうして議論があるのは事実でしょ。

後は、プロトコールを弁えたプレーヤーがその面白さに気づいてもっと参加してくれたら更に面白い。
あなたについてはわからないが、今、私はおもしろい。
また、見かけ時は、お声かけていただければ幸いです。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 21:45:05 ID:Q/YtfXwU
詭弁の例
2.1 前件否定の虚偽
2.2 後件肯定の虚偽
2.3 媒概念不周延の虚偽
2.4 誤った二分法(false dilemma)
2.5 未知論証(ad ignorantiam)
2.5.1 隙間の神(God of the gaps)
2.6 自然主義の誤謬(Naturalistic fallacy)
2.6.1 道徳主義の誤謬(Moralistic fallacy)
2.7 権威論証(ad verecundiam)
2.8 多数論証(ad populum)
2.9 脅迫論証(ad baculum)
2.10 同情論証(ad misericordiam)
2.11 対人論証(ad hominem abusive)
2.12 状況対人論証(circumstantial ad hominem)
2.13 連座の誤謬(guilt by association)
2.14 早まった一般化(hasty generalization)
2.15 合成の誤謬(fallacy of composition)
2.16 分割の誤謬(fallacy of division)
2.17 多重尋問(complex question)
2.18 論点のすりかえ(Ignoratio elenchi)
2.19 ストローマン(Straw man)
2.20 論点回避(Begging the question)
2.20.1 論点先取(petitio principii)
2.20.2 循環論証(circular reasoning)
2.20.3 充填された語(loaded language)
2.21 連続性の虚偽(Continuum fallacy)

単純に。本当にシンプルにモノを考えることができるならば、上記の詭弁(誤謬)などに自分が陥らない、あるいは詭弁(誤謬)に騙されないと思うのだが。
どうもこの惑星のヒト型の生物は、記憶力及び論理力が著しく低いイキモノほど、その思考回路は複雑怪奇であり、本人すらも自分が何を考えているのか
すら分からないらしい。まぁ、それ故にその思考回路は混線しまくっているのだろうが。
論理力というのは、ある意味、無駄なモノを斬り捨て、そして整理する能力のことだからねー。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 22:02:56 ID:Q/YtfXwU
>>770
途中で気付いたが、やはりmp3さんか。(と言っても、400レス以降しか読んでないけど

コテハンを下手に付けると、人格(アイデンティティ)攻撃の対象になる。
コテハンを付けていたら返答したでしょうが。

陰謀論についての疑問とは?

俺は政府発表やメスコミなどの権威を盲信する人間でもないし、かと言ってむやみに否定
する人間でもないし、陰謀論者でもないですが俺に分かることならば、お答えしましょう。


773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 22:13:00 ID:osdJUmNh
夏休みの生番組のニュースショーや何かで、たまに学生100人とか集めたりするべ。
そーゆー時こそ、チャンスあり!

「何でマスコミさんは、9.11の事を隠すんですか?アレはブッシュやチェイ二ーの
お仕事でしょう!何で報道しないんですかっ!電通さんの圧力ですかっ!!」

また、筑紫さん(合掌)あたりを涙目にしてやりたかったぜW


774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 23:04:22 ID:4D8fPdYL
ラディンは2001年12月16日あたりに死んでるよ。

>既にビンラディンは2001年12月16日あたりに死亡していたとしたら、
>そのあとに公開された犯行声明とされるビデオの真偽とは・・・?

>ビン・ラディン既に死亡している?
http://homepage.mac.com/ehara_gen/jealous_gay/muck_raker.html
>CIAのドバイ支局長ラリー・ミッチェル(翌15日CIA本部へ呼び戻された)までもが
>面会に訪れていたというフランス・フィガロ紙(2001年10月31日)の報じたスクープとも符合する
>(Guardian, "CIA agent alleged to have met Bin Laden in July')。
>この時すでにオサマは重度の腎不全にあったが、同年12月ひっそりと息を引き取った。
>エジプトのアル・ワフド紙(2001年12月26日)が「ビン・ラディンはアフガニスタンのトラボラで10前に埋葬された」と葬儀の模様を伝えたのをはじめ、
>FBIテロ対策本部長デイル・ワトソンとパキスタンのムシャラフ大統領も彼の死を追認するに至った
>(Welfare State, "Why won't U.S. report the proof that bin Laden is dead"/CBS News,
>"FBI Official Thinks Bin Laden Is Dead"/CNN, "Musharraf: bin Laden likely dead"/World Tribune,
>Israeli intelligence: Bin Laden is dead, heir has been chosen")。
>If bin Laden was dead, Would the U.S. admit it?
http://www.welfarestate.com/binladen/funeral/
>FBI Official Thinks Bin Laden Is Dead
http://www.cbsnews.com/stories/2002/07/17/attack/main515468.shtml
>Musharraf: bin Laden likely dead
http://archives.cnn.com/2002/WORLD/asiapcf/south/01/19/gen.musharraf.binladen.1.19/index.html
>Israeli intelligence: Bin Laden is dead, heir has been chosen
http://www.worldtribune.com/worldtribune/WTARC/2002/me_terrorism_10_16.html

その後にマスゴミから流されたビン・ラディンのオーラは他人のもの、役者。

こういうことが世界中に分かる時代になれば(いづれなると思うが)
検挙率100%になり陰謀もなくなり、即真の正義の鉄槌を喰らわせる世の中になるんだがな。
妄想乙とかいう前に上記引用に葬儀があったことを忘れるな。

775 :mp3:2009/04/07(火) 23:06:46 ID:aMji7USt
>>772さん
最近、コテハンをつけて趣味的な板にもぐってるんですよ。
特定の話題をインタヴューしなくても、情勢が情勢だから、
結構多くのプレーヤーがココかアソコを視認してます。
これからもっと情報秩序が乱れるでしょうね。
そうなっても、冷静な話ができる方と多く話ができるよう、今のうちから配慮してます。
だからこそプロトコールには気をつけておりますが、
ナシハンでも心得がある人にはバレバレですからあまり変わりません。

国際にWILLがある方々は世界中のコアなソースに通じておりとても頼りになります。
また、機会がありましたら公開ソースの分析について分かることを教えていただきたく存じます。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 06:15:01 ID:ywJue7he
2ちゃんねるの匿名性と非匿名性のジレンマですね。

2ちゃんねるは、匿名性であるが故に多くの人が参加できる。
それが故に多くの人々と情報が集まる。

これが2ちゃんねるの持つ最大のメリット。

が、匿名性であるが故に質が著しく低い人たち、あるいは質が低い人たちのホンネのはけ口になっている。

まぁ、これはこれで生の人間観察としては面白いのだが、異常に倒錯している割にはワンパターンすぎてもう飽きた。


777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 06:29:26 ID:ywJue7he
既存のマスメディアが信頼できないことは議論の余地がないほどに既に自明である現在、
一般の市民がより正確な事実認識に近づく唯一の手段がネットというツール。

しかも、その中でも2ちゃんねるという巨大掲示板は、多くの人が集まる上に、2way。
つまり、情報の受信者としても、情報の発信者としても大きな可能性を秘めている。

が、多くの人が集まるが故に多くの人が持つ、その阿呆な性質の制約を受ける。

デメリットを極力排除して、メリットを極力享受する。

そのノウハウを今のうちから、実験・開拓していくのは、決して無駄ではあるまい。

俺にとっても、貴方(不特定多数の人々)にとってもね。


778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 08:10:24 ID:UulPiBnc
この無駄な議論の目的は

WTC解体:軍用ナノ・サーマイト(スーパー・サーマイト)使用を決定付ける論文
http://www.asyura2.com/09/wara8/msg/169.html

の印象を消すことですか?
これさえ踏み固めれば絶対アウトなんだから、下らん哲学的(?)議論は必要ないでしょ。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 11:54:18 ID:FHEib55g
ディベート厨うぜええww
覚えたてのゆとりか
完璧に調査して証拠立てれる能力があるならまだしも

アメの報告書出してどうたらこうたら
笑ってしまう

780 :WpYL9V/c:2009/04/08(水) 14:12:05 ID:rkFXdZgd
>>778
念のためことわっときますけど、俺のせいじゃないっすから。。。。
まあ誤解されてなきゃいいけど。

781 :WpYL9V/c:2009/04/08(水) 14:26:03 ID:rkFXdZgd
>>721
昨日の話は終わりましたので、今更ながらWTC7の話にレスします。

WTC7が制御解体でないとおかしい理由が釈然としないです。
色々とそれらしい説明は上のほうでも挙がってますが、要するに、
制御解体に類似した崩れ方をしているから制御解体だという結論なんでしょうか?

しかし、もしそうだとすると、似てるってのはそうでなきゃいけない理由には
ならないです。

実際のところ、その説の根拠は印象だけなのだろうと見ています。
きちんと説明できる人を見たことがありません。

普通に、制御解体でない原因で崩壊しておかしいことはなにもないと
思います。






782 :WpYL9V/c:2009/04/08(水) 14:51:53 ID:rkFXdZgd
あと、ツインタワーのそれは、制御解体に似てもいないと思います。
こちらも無視しちゃいかんと思います。

783 :WpYL9V/c:2009/04/08(水) 15:00:46 ID:rkFXdZgd
>>778
ところで、それ、決定付いてないです。二度は書かんけど、
あまり早とちりしないほうが・・・

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 15:22:03 ID:VLrp9uRV
1991年1月からの湾岸戦争でイラク軍は、
多国籍軍に加わった国々から購入した武器で、
多国籍軍と闘うという皮肉な事態が生じた?

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 16:56:57 ID:CdKezzOa
>>782
>制御解体に似てもいない

そういうのを犬狂不快というw

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 17:12:34 ID:ywJue7he
そもそも、米国政府にツインタワーとWTC7の崩壊現象の立証責任があることを完全に失念している阿呆がいるな。

911当時も今も、ツインタワーとWTCの調査権限と調査能力があるのは米国政府なんだ。

それが極めて重大な説明不足であるが故に巻き起こった論争が未だに続いているんだろ。


787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 17:21:06 ID:nBIQwt8Q
なんか真珠湾攻撃思い出すなぁ

懐いわ

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 17:58:26 ID:ywJue7he
Active Thermitic Material Discovered in Dust from the 9/11 World Trade Center Catastrophe
http://www.bentham-open.org/pages/content.php?TOCPJ/2009/00000002/00000001/7TOCPJ.SGM

Authors: Niels H. Harrit, Jeffrey Farrer, Steven E. Jones, Kevin R. Ryan, Frank M. Legge, Daniel Farnsworth,
Gregg Roberts, James R. Gourley, Bradley R. Larsen

Abstract
We have discovered distinctive red/gray chips in all the samples we have studied of the dust produced by the
destruction of the World Trade Center. Examination of four of these samples, collected from separate sites, is
reported in this paper. These red/gray chips show marked similarities in all four samples. One sample was collected
by a Manhattan resident about ten minutes after the collapse of the second WTC Tower, two the next day, and
a fourth about a week later. The properties of these chips were analyzed using optical microscopy, scanning electron
microscopy (SEM), X-ray energy dispersive spectroscopy (XEDS), and differential scanning calorimetry (DSC). The red
material contains grains approximately 100 nm across which are largely iron oxide, while aluminum is contained
in tiny plate-like structures. Separation of components using methyl ethyl ketone demonstrated that elemental
aluminum is present. The iron oxide and aluminum are intimately mixed in the red material. When ignited in a DSC
device the chips exhibit large but narrow exotherms occurring at approximately 430 °C, far below the normal ignition
temperature for conventional thermite. Numerous iron-rich spheres are clearly observed in the residue following the
ignition of these peculiar red/gray chips. The red portion of these chips is found to be an unreacted thermitic material
and highly energetic.

原文の全文はこちらから読める。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 18:13:36 ID:ywJue7he
WTC解体:軍用ナノ・サーマイト(スーパー・サーマイト)使用を決定付ける論文
http://www.asyura2.com/09/wara8/msg/169.html

【結論】
我々は、世界貿易センター破壊に伴う塵埃の中に非常に多くの明らかな赤・灰色チップを
発見している。我々は走査電子顕微鏡(SEM)とエネルギー分散形X線分光器(XED
X)その他の手段を用い、これらのチップの微細なスケールの構造と化学的な現れ方を特
定した。特にその赤色の部分についてである。この赤色の物質は極めて興味深いものであ
り、以下のような特徴を持っている。

1.それはアルミニウム、鉄、酸素、珪素および炭素から成り立っている。ときには、カ
リウム、硫黄、鉛、バリウムそして銅といったその他の活性度の高い可能性を持つより少
量の物質が存在することもある。

2.これらの主要な物質(アルミニウム、鉄、酸素、珪素、炭素)はどれもそのほとんど
が10〜100ナノメートルのスケールで存在し、XEDXによる詳しい分布図はそれら
がしっかりと混ざり合っていることを示す。

3.メチルエチルケトン溶液で処理すると、これらの成分に部分的な分離が起こった。単
体のアルミニウムがこの着火以前の物体の中に存在することを突き止めるに十分な濃度と
なった。

4.酸化鉄が差し渡しおよそ100ナノメートルの多面体の粒に存在するが、アルミニウ
ムは板状の構造の中に現れている。この酸化鉄の微細な粒はナノ・サーマイトつまりスー
パー・サーマイトに特徴的な物質であると判定できる。

5.分析により鉄と酸素は酸化第2鉄(Fe2O3)と一致する比で存在することが分かる。
4箇所から採取されたWTCの塵埃に含まれる赤い物質はすべてこのようであった。酸化
鉄は着火以前の物体の中に発見されたが、単体の鉄は発見されなかった。


790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 18:16:27 ID:ywJue7he
(つづき)

6.アルミニウムの単体と赤色の物体にある酸化鉄の存在から、我々はそれがサーマイト
の成分を含むものと結論付ける。

7.示差走査熱量計(DSC)を用いて測定すると、この物体はおよそ430℃の温度で
着火し、やや狭い範囲の発熱を伴って激しく反応する。これはスーパー・サーマイトとし
て知られるサンプルについての独立した観測結果と極めてよく一致している。低い温度で
の着火と120ナノメートル未満の酸化鉄の粒が存在することは、この物体が通常のサー
マイト(着火点が900℃以上)ではなく、スーパー・サーマイトの形態に非常によく似
ていることを示している。


791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 18:17:32 ID:ywJue7he
(つづき)

8.700℃に設定したDCS内で多くの赤・灰色チップを着火させた後で、我々はその
残滓の中に大量の鉄に富んだ球体や楕円体を発見した。これは極めて高温の反応が起こっ
たことを示している。その形を作るためには明らかにこの鉄に富んだ生成物が熔けなけれ
ばならなかったからである。多くの球体で単体としての鉄の存在が確認された。それが酸
素の量を明白に上回っていたからである。我々は、高熱を発する酸化還元反応、つまりサ
ーマイト反応が、この熱せられたチップで起こったと結論付ける。

9.DCSと炎色反応で調べられた楕円体の生成物は、XEDXの成分分布(アルミニウ
ム、鉄、酸素、珪素、炭素)を示すが、そこでは炭素とアルミニウムが元々の赤色物質に
比較して減少している。この化学的な発現は市販のサーマイトを発火させて生成される楕
円体の成分と強く一致している。同時にまたWTCの塵埃中に見つかる微小な球体の多く
の成分とも一致している。

10.赤色の物質に含まれる炭素はある有機物質が存在していることを示している。これ
は、着火のとたんに高いガス圧を作り爆発性のあるものにするためのスーパー・サーマイ
トの構成を予想させるものであろう。これらのチップに含まれる有機物質の性質はさらな
る爆発性を生み出すものである。これが同時に大きなエネルギーを発生する物質のようで
あることに我々は注目する。DSC実験で観察されるエネルギーの総計が、古典的なサー
マイト反応の理論的な最高値を越えるものであるからだ。

このような観察に基づき、我々は、WTCの塵埃中に発見される赤・灰色チップの赤色層
は活性度が高く、未反応のサーマイト物質であり、ナノ・テクノロジーによって作られた
ものであり、そして極めて発火性のつまり爆発性の高い物質であると結論付けるものであ
る。


792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 18:30:07 ID:ywJue7he
テルミット法というのは

Fe(2)O(3)+2Al→Al(2)O(3)+2Fe

のように金属酸化物をAlで還元する冶金法のことだね。

この時、高温と光を発生させる。

この応用例として、代表的なのは溶接。(←有名

そして、毛一つは爆薬だね。


793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 18:50:05 ID:ywJue7he
サーマイト(Thermate)
サーマイトは、テルミット焼夷弾の一種で短時間に狭い範囲に集中する非常に高い温度を
爆発的に生み出すことができる兵器である。

燃焼するのに酸素を必要としないため水中でも使用できる。 通常の手榴弾などに比べて加
害半径はきわめて狭く、そのため信管の遅延時間も短い。 燃焼温度は約2200度にもなり、
鉄骨などを溶かすことが出来る。 主な用途は鉄条網やバリケードなどの構築物の破壊であ
る。

サーマイトの概要はこちら。

支柱の爆破によく適した爆薬と言えるだろう。


794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 19:39:42 ID:rkFXdZgd
>>786
わたしゃ、721が、WTC7に関してどのような疑惑を持ってるのか
そしてそのりゆうは何なのか知りたいんですよね。
どうしてかというと、同じ陰謀を唱える人でも、陰謀の内容も
疑惑の内容も違うから。

ツインタワーにしても、同じ陰謀を信じる人でも。
自由落下速度で崩壊してるっつう人もいればそうじゃないっつう人もいるんで
話し相手が何を調べたいのかってのが分からんと何はなしてるのか
分からないんだよね。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 19:52:59 ID:rkFXdZgd
>>789
あと、どこからどのような状況で採取されたサンプルなのかも
あんまりよく分からないなあ、という。



796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 21:09:16 ID:ywJue7he
ID:rkFXdZgd

阿呆なIDは透明あぼーん逝き。

スッキリ爽やか。
スカット爽快。
コカコーラ。


797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 21:10:37 ID:ywJue7he
AN-M14/TH3焼夷手榴弾
アメリカ軍ではTH3焼夷手榴弾を配備している。

長さ:145ミリ
直径:64ミリ

加害半径:2メートル
燃焼時間:2〜3秒
燃焼温度:華氏4000度(摂氏2204度)

充填材:サーメート
テルミット 68.7%
硝酸バリウム 29.0%
硫黄 2.0%
バインダー 0.3%

こちらは、米軍に実戦配備されているサーマイトの実例。


798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 23:11:16 ID:ywJue7he
>>797
ここの充填材のテルミットというのは

テルミット:Al+Fe(2)O(3)

のことだろうね。


799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 23:16:18 ID:ywJue7he
問いかけはここからだ。

>>789
>>790
>>791

のスティーブン・ジョーンズ博士以下の25名による連名の研究論文で、明らかに不合理な部分があるか否か?

この検証作業に、政府公式発表盲信者、または陰謀論盲信者、その両者のどちらも入り込む余地は一切無い。


800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 23:21:36 ID:ywJue7he
論文読まずに、否定も肯定もする資格は無い。

そもそも、論文の内容を読まずに、論文の内容を把握できるのか?

論文の内容さえも理解できないのに、一体何を肯定し、一体何を否定するつもりなのか?

こんなもの議論以前の問題だろうに。


801 :smac:2009/04/09(木) 04:33:15 ID:Q7KoQRuI
>>781

>制御解体に類似した崩れ方をしているから制御解体だという結論なんでしょうか?

 相手の論拠を勝手に陳腐なものとすり替えてなじる、卑劣な論法である。
 「それらしい説明は上のほうでも挙がってますが」とある所を見れば、 >>176 も読んでいるんだろうが、内容は完全にスルーしてるね。もう一回引用しとくよ。

===以下引用===
 だいたい普通の制御解体は下から上に爆破が連続するが、ツインタワーでは逆だ。
 「見た目」だけだと、ツインタワー崩壊は制御解体に「見えない」のさ。
 陰謀論者があれを「爆破解体だ」と主張する根拠は、
(1)大きな質量を持った鉄骨部材やコンクリート塊が「水平方向」へ猛スピードで飛び出していること。
(2)爆破解体特有のコンクリート粉砕による「粉塵の雲」が大量に発生していること
(3)崩壊の速度が、重力のみの崩壊では考えられない速さであること。
(4)航空機衝突から遥かに離れた下層階やロビーで、衝突直後に爆破されたと見られる破壊が記録もしくは証言されていること。
(5)タワー関係者や消防士の多くが、崩壊前までに何度かの「爆発らしい音」を聞いたと証言していること。
(6)通常火災やジェット燃料による火災でも、スチールが溶けることはありえないのに、崩壊現場で溶解鉄や溶解後冷固した鉄が見つかっていること。

 等々である
===以上引用===

 これほどハッキリと、「爆破解体を疑う理由は、見た目が制御解体に類似しているからではない(これは第七ビルも同じ)」と書いてあるのに、全く無視して「見た目だけで爆破解体だと言ってるの?」などと質問するのは、よほどの馬鹿か、悪意の煽りでしかない。
 同様のことが >>708-709でも書かれてあるのに、君は何ら反論していないよね。だから「見逃した」とは言わせない。
 オレの投稿スタイルは「質問に答える」という形を採っているが、君のように、説明を求めず、説明しても無視して、相手の論拠を勝手にすり替える輩には、対処の仕様がない。
 この投稿に対して、君から誠実な返答が無い限り、申し訳ないがオレは君を「悪意の煽り」とみなして、以後、放置させて頂くのであしからず。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/09(木) 10:23:30 ID:cYYK7wyE
>>781
>制御解体でない原因

って何?人類は未だ経験して無いんだけど。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/09(木) 10:25:15 ID:cYYK7wyE
>>791
>爆発性の高い物質であると結論付けるものである。

しっかり結論づけられてるね。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/09(木) 10:31:43 ID:6Vm/XT99
>>801
もうちょっと落ち着いてくれませんか?

別々の人がそれぞれの考えで書き込みしてるわけで、
ツインタワーの事について書き始めたら、ある人からwtc7で論じろといわれ、
仕方がないのでそれについて書きはじめたら今度はツインタワーについて書かれて・・みたいな。
相手に誠実を求めるなら、自分も誠実に状況を把握してレスしてくださいよ。

では、以下、誠実に返事します。



805 :レスその1:2009/04/09(木) 11:19:05 ID:6Vm/XT99
>>801
>これほどハッキリと「爆破解体を疑う理由は、見た目が制御解体に類似しているからではない(これは第七ビルも同じ)」

→「見た目が」とは言ってません。「見た目が」と言った事にしないでください。

>(1)大きな質量を持った鉄骨部材やコンクリート塊が「水平方向」へ猛スピードで飛び出していること。

→これは、つまり、爆弾で吹き飛ばないかぎりそんなことが起こるはずがない、
という主張でしょうか?(質問です)

(2)爆破解体特有のコンクリート粉砕による「粉塵の雲」が大量に発生していること

→あれだけ激しい崩れかたしたら、爆破解体でもそうでなくても粉塵は大量に発生するんじゃ
ないですか?つまり、粉塵は爆破解体だから発生するのではなくて、、
激しい崩れ方するから発生するものなんじゃないでしょうか。

それから、失礼ながら念のため確認させて欲しいのですが、>>801の主張は、
スーパーサーマイト説を否定しておられるという理解で正しいでしょうか?(確認)


806 :レスその2:2009/04/09(木) 11:20:58 ID:6Vm/XT99
>>801

(3)崩壊の速度が、重力のみの崩壊では考えられない速さであること。

→重力のみで崩壊したと主張している人は1人も見たことがありません、
火災だとかジェット燃料云々だとか衝突時の衝撃だとか+重力 みたいなのが
一般的な主張だと思います。

(4)航空機衝突から遥かに離れた下層階やロビーで、衝突直後に爆破されたと見られる破壊が記録もしくは証言されていること。

→これは、個別の実例についてしか論じようがないので、個別に挙げていただければ
論じることができると思います。

(5)タワー関係者や消防士の多くが、崩壊前までに何度かの「爆発らしい音」を聞いたと証言していること。

→これは私の意見以前にかなり反論されてたと思います。
爆発音と爆発は当然のことながら違うわけで、「証言」の選び方に作為的なものが
あるという批判のほうが正当性があるでしょう。

(6)通常火災やジェット燃料による火災でも、スチールが溶けることはありえないのに、崩壊現場で溶解鉄や溶解後冷固した鉄が見つかっていること。

→日本語って難しいですね。。。ここで言う「鉄」とは、文字通り鉄(Fe)のことでしょうか、
それとも、金属一般を指して「鉄」と言っているのでしょうか?(質問)
それと、溶けている「鉄」は、誰がどのようなものを見て、判断したのでしょか?(質問)

尚、爆破解体では鉄(Fe)は溶けないと思います。


807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/09(木) 13:04:18 ID:tgK5CTRU
>smacさん
スルーすることを覚えなよ。

ID:6Vm/XT99

この人が使っているのは、明らかな詭弁(誤謬ではない)。

というわけで

ID:6Vm/XT99

透明あぼーん逝き。

スカット爽快。
スッキリ爽やか。
コカコーラ。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/09(木) 13:09:57 ID:tgK5CTRU
それより、サーマイト使用の科学的な根拠についての論文の所見を聞きたいね。

通常兵器(サーマイト含む)による、制御解体だけでは、ツインタワーの崩壊現象を事後に
残された証拠を説明できない。

勿論、サーマイトを使用した可能性は極めて高い。

が、もう一つ使用された可能性がある兵器がある。

そうでないと、説明できない。


809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/09(木) 13:22:43 ID:6Vm/XT99
>>808
サーマイトじゃ爆破は出来ないです。
相矛盾する意見を混ぜてしまうと、何について話をしているのか分からなくなりますよ。
陰謀説をとったとしてもどちらかが不自然な話なのだから、こういう事はきっちりせねば話が前に進みません。




810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/09(木) 13:35:00 ID:tgK5CTRU
5.分析により鉄と酸素は酸化第2鉄(Fe2O3)と一致する比で存在することが分かる。
4箇所から採取されたWTCの塵埃に含まれる赤い物質はすべてこのようであった。酸化鉄は着火
以前の物体の中に発見されたが、単体の鉄は発見されなかった。

ここで言う酸化第2鉄というのは

ヘマタイト(Hematite)、赤色酸化鉄(red iron oxide)、合成磁赤鉄鉱(maghemite)、弁柄(colcothar)
あるいは単に錆として知られる、幾つか存在する鉄の酸化物の一つで、常磁性を示し、組成式は
Fe2O3で示される化学物質である。

結晶は硬く金属光沢をもった黒色だが、粉末になると赤褐色を示す。一般的にみられるものは常温
常圧で生成した微結晶の集合で、非常にもろい赤褐色の固体。水酸化鉄の脱水や、金属鉄の自然
酸化によって生ずる。赤鉄鉱を構成しており、これを還元して金属鉄を得る。「赤さび」と呼ばれる錆は、
鉄の自然酸化によってこの物質ができることによって生ずる。

簡単に言えば、いわゆる錆のことだねー。
これがテルミット法で使われる酸化鉄。

この応用例として、溶接(←有名)、そしてもう一つは爆薬(これがサーマイト)。


811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/09(木) 13:41:10 ID:6Vm/XT99
ああ、なるほど、>>808をよく読んだら、両方使ったという考えですか。

何のためにそんなことするんでしょうか。あれだけ出入りの激しい所で、
無意味に陰謀が発覚する危険性を増やすだけですね。
ですので、恐らく、>>808の意見に対するより明確な解は、以下の通りかと。

>ツインタワーの崩壊現象を事後に 残された証拠を説明できない。

見つかったものを何でも陰謀説の「証拠」として取り扱っているだけとも
とれます。ビルはさまざまな金属加工物やその他諸々の複合物ですから、それは
色々なものが見つかるのが当たり前でしょう。

尚、それはともかく、本当に真実に近づくという作業をしているのならば、
ここで「証拠」という単語は使うべきではありません。
ここで証拠という言葉を使うのは、知らぬ間に思い込みによる
前提が入り込んでいるからです。


812 :smac:2009/04/09(木) 13:57:02 ID:BBSzXDMJ
>>804

 レスの状況を把握していないのは君の方だよ。

 >>716がなぜ「第7でお願いするよ。その議論は」と書いたのか、まるで理解できていないようだね。
 記事は、わざわざアンカー付けて、君の >>712 に対する注文であることを明示している。
 その内容は↓こうだ。

>だけど、あれに似た爆破解体も見たことないんですよ。特にツインタワーについて。

 今まで君は「何故自分がアレ(=ツインタワー崩壊)を爆破解体であるとは考えないか?」について何も根拠を示してこなかったが、ここでようやく初めて「似ていない」という、根拠らしきものを示したことになる。

 そこで、君が「似ているか似ていないか」を判断基準にするのであれば、第7ビルについてはどうなんだ?…というのが >>716 の質問意図である。

 少し深読みすれば、「お前は印象だけを根拠に爆破解体ではないと言っているのか?だったら第7ビルについて釈明してみせろよ」と言うことになる。

 これに対する君の答え >>720 では「似ているけど、だから爆破解体だなんて。」と記し、さらに >>781 では「似ているっていうのはそうでなきゃいけない理由にはならないです。」として、印象だけを根拠に判断することを否定している。

 こう言うのを「自分の事を棚に上げて」というのだ。
 ツインタワーについては「似ていない」事を根拠に「爆破解体ではない」と言い、第7ビルでは「似ている」事は爆破解体であると判断する理由にはならないと言う。
 この自分の矛盾に気付かないのか?

 話の主題がツインタワーから第7ビルへ、そして第7ビルからツインタワーに移り変わっているのではない。
 主題は一貫して「君の判断基準」が不明確であり、不公平かつ不誠実であることへの批判なのだ。

813 :smac:2009/04/09(木) 13:58:16 ID:BBSzXDMJ
>>805

>「見た目が」とは言ってません。

 では「制御解体に似た崩れ方」とは、いったい「何」が似ているんだろうね? 君はこれを陰謀論者の語る「爆破解体説」の論拠であり、印象だけのものだと非難している。
 対して。オレの反論は「印象だけを論拠にしているのではない」というものだ。
 さて、「見た目」という語句を削除したとして、それで議論はどう変化するのか示してくれないか?

>爆弾で吹き飛ばさないかぎりそんなことが起こるはずがない、という主張でしょうか?(質問です)

 「爆弾」と限定するつもりはないが、少なくとも「重力」のみの働きでは起こりようのない現象である。
 NIST等が言う、火災や航空機突入のダメージといった「崩壊原因」には、水平方向への激しい運動を生み出すファクターを持っていない。

>粉塵は爆破解体だから発生するのではなくて、、激しい崩れ方から発生するものなんじゃないでしょうか。

 オレの言葉も足りなかったが、「粉塵の雲」は「瓦礫」とか「飛散するコンクリート粒粉」の事を言っているんじゃないのだ。
 コンクリートは均質じゃないので、衝撃を受けると大まかな割れ方をする。
 地震で潰れたコンクリート製のビルを見ればわかるが、その崩壊現場には岩のように大きなコンクリート塊が「瓦礫」として残っているだろう。
 そして、それらが崩れ落ちる時、表面にかかる衝撃で、幾ばくかの「粒粉」は発生するが、それは比較的大粒の粉である。
 対してツインタワーの場合、「粒粉の元」となる大きなコンクリート塊が存在せず、大部分のコンクリート素材が、空中で「比較的大粒の粒粉」として飛散し、それらが地面に衝突した時、ミクロン単位の微粒子となって、「粉塵の雲」という半気体を醸成した。
 この大量の「粉塵の雲」は爆破解体によってしか生まれない。
 コンクリート塊が地面との衝突でより細かく粉砕される時、一定の大きさ以下でなければ衝撃を受ける総表面積が小さくなり、均質な粉砕にならないからだ。
 爆破解体では、爆薬の働きでコンクリートが粒粉になって落下するため、この「粉塵の雲」が発生する。

814 :smac:2009/04/09(木) 13:59:27 ID:BBSzXDMJ
>>805 の続き

>>801の主張は、スーパーサーマイト説を否定しておられるという理解で正しいでしょうか?(確認)

 オレはサーマイト説も純粋水爆説も宇宙レーザー兵器説も否定はしていない。否定しているのは唯一「自重崩壊説」だけである。

>>806

>火災だとかジェット燃料云々だとか衝突時の衝撃だとか+重力 みたいなものが一般的な主張だと思います。

 繰り返しになるが、限定的な火災や衝突による構造へのダメージだけで、対重力抵抗が三豊デパートより20%も低くなり、平均的な爆破解体時の建物より若干低くなるなどと言うことは、まず考えられない。

>個別に挙げていただければ論じることができると思います。

 では、ノーデ兄弟が撮影したドキュメンタリーフィルム「9.11〜N.Y.同時多発テロ衝撃の真実〜」を観てもらおう。
 北タワーに航空機が激突したところを至近で目撃したニューヨーク市消防本部の隊員たちは、早くもその5分後、北タワーに到着し、メチャクチャに破壊されたロビーや、焼け焦げた遺体を発見している。
 さらには、全てのエレベーターが使用不能になっており、館内通信設備もボロボロで使えなくなっていて、無線だけが頼りだったと語られている。
 地上350m以上の上層階にジェット機が激突しても、その影響は普通、ロビーや下層階にまで及ばない。
 タワーの構造は縦方向で3つに区分されており、それを区切るメカニックフロアーは区の外部から侵入する被害を食い止める役割を持っている。
 エレベーターも直通の2基をのぞき、全て途中で区切られているため、このシャフトを通路として被害が侵入したとは考えにくい。
 ましてや、直通エレベーターのシャフトは10平方メートル以上の面積と400メートル超の高さを持つ巨大空間だ。
 これが内燃機関化するほど大量のジェット燃料が流入することは、確率的に見てほぼ「不可能」である。

815 :smac:2009/04/09(木) 14:00:52 ID:BBSzXDMJ
>>806 の続き
>「証言」の選び方に作為的なものがあるという批判のほうが正当性があるでしょう。

 「証言」は存在するか否かということと、その信憑性が問題なのであり、「選び方」に作為が入り込む余地などない。
 証言が捏造されたとか、証人が嘘を言っているとか言う主張であれば、その根拠を抽出して議論も可能だが「選び方」の作為性など無意味な妄言である。

>文字通り鉄(Fe)のことでしょうか、それとも金属一般を指して「鉄」と言っているのでしょうか(質問)

 文字通り鉄(Fe)のこと。
 タワーに使われている金属の中で、圧倒的な比率を占めるのが「鉄」である。
 また、発見された冷固物体の化学鑑定でも「鉄」という結論が出ている。

>溶けている「鉄」は、誰がどのようなものを見て、判断したのでしょうか?(質問)

 証言者はFEMAの職員。発見場所はタワー跡地の地下。内容は「ドロドロに溶けた金属のプールが存在した」。
 事件直後のFEMA報告に載せられていた話だから、信憑性は高いと思う。

>爆破解体では鉄(Fe)は溶けないと思います。

 もちろん爆弾で鉄は溶けない。したがって、その存在が確認されたということは、サーマイトなど高温を発する兵器が併用されたことを証明している。

816 :smac:2009/04/09(木) 14:15:51 ID:BBSzXDMJ
 すまん、>>814 で紹介したドキュメンタリフィルムのURLを記載し忘れた。
 以下に示すので参照してくれ。

http://video.google.com/videoplay?docid=-1283479886977751628

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/09(木) 14:26:32 ID:ibzrlHHK
あの9月11日の事件は誰がやったかなどはどうでもいい。
あれはアメリカがフセインを潰す口実を作る為、そして軍事産業の為に仕掛けさせた、もしくは仕掛けたもの。

誰がどうこうとか議論してる奴を見ると阿呆かと思う。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/09(木) 14:31:10 ID:6Vm/XT99
>>812
>対重力抵抗が三豊デパートより20%も低くなり、

この数値は何を根拠にどうやって算出したんでせうか。

なお、あれは、火災やジェット燃料による熱の上昇だけで弱くなった
というわけのはずはないでしょう、崩れ出したら連鎖的に構造が歪むわけだし。
しかも、(強度のことのみ考えるのは必ずしも正しいとは思わないが)崩れはじめの
航空機が衝突した部分の弱さなんて、そんなもんじゃないでしょうよ。

>では、ノーデ兄弟が撮影したドキュメンタリーフィルム「9.11〜N.Y.同時多発テロ衝撃の真実〜」を観てもらおう。

みてみましょう。これはちょっと時間くれ。



819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/09(木) 14:48:31 ID:6Vm/XT99
つうか、ものすごく長いので、今日は無理・・(当方、夜中。)

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/09(木) 16:11:44 ID:rHo+75Wr
もうすぐオバマさんがかみんぐあうと

821 :smac:2009/04/09(木) 16:31:34 ID:BBSzXDMJ
>>818

>この数値は何を根拠にどうやって算出したんでせうか。

 >>708を再読してくれ。
 パラメーターは崩壊所用時間(t)、建物の高さ(h)、重力加速度(g)の三つだけだから、検算も簡単だよ。

>崩れ出したら連鎖的に構造が歪むわけだし。

 その連鎖的ダメージも包括した対重力抵抗値だよ。三豊デパートでも連鎖的な構造の歪みが生じていたはず。
 一方にあって、他方になかったという前提は受け入れられない。
 連鎖ダメージというファクターは両方に共通するものであるから、それによってツインタワーの崩壊所用時間が、三豊デパートと比較して、極端に速くなったと説明するのは無理筋だね。

>航空機が衝突した部分の弱さなんて、そんなもんじゃないでしょうよ。

 航空機衝突によるダメージの分析は、鹿島建設のシミュレーションが詳しい。
 そして鹿島の結論は「航空機衝突による破損はビル崩壊の原因になりえない」と言うものだ。
 鹿島に限らず、多くの建設技術研究グループが、同様のシミュレーションをしているが、そのいずれもが鹿島と同様の結論に至っている。
 NISTも「崩壊開始の原因は、火災による床トラスの湾曲で、荷重バランスが崩れ、外壁支柱を内側にバックリングさせたこと」としている。
 だがNISTは崩壊開始に続く、連鎖崩壊について「説明できない」と言って逃げている。
 これはNISTの科学者達が、床トラスの崩落によってコア支柱群を破壊することなど出来ないと了解しているがゆえに、言及を避けていると思われる。

 連鎖崩壊を説明し得ると思われたT・イーガー教授の「パンケーキ崩壊」説も、コア支柱群の破壊を説明できないし、床トラスの崩落が先行しているという画像解析から、NISTによって完膚なきまでに否定されている。
 要するに、自重崩壊を前提として、タワーの迅速かつシンメトリーな完全連鎖崩壊を説明する、政府公式の理論は存在していないということだ。

 理論が存在せず、その事を政府機関自らが認めているのに、「普通に、制御解体でない原因(自重崩壊)で崩壊しておかしいことはなにもないと思います。」などと寝言を言っているのは、君こそが印象だけを根拠に判断しているという、明白な証拠じゃないかな。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/09(木) 23:29:10 ID:zXBXdpdE
 しつこいのを承知の上で・・・

 smacさん、mixi加入されませんか。僕はmixiのつながりで、先日の東京ドームホテルで行われた、
藤田議員の著書の出版記念パーティーに参加してきました。鳩由始め国会議員が多数出席する盛大なパーティーでした。
 2ちゃんねるは、もうその役目を終えたのではないでしょうか。911議論についても、最早mixiの方が
レベルは上のように思います。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/10(金) 00:59:30 ID:BRS/Vpm+
>>822

mixiのレベルは、2ちゃんねる以下なのさ。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/10(金) 11:16:38 ID:FkHhnart
>>809
サーマイトを使って何らかの爆破工作をしたことは物証も挙がっているのだから、最低限認めろな。
一歩ずつ進もう。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/10(金) 12:55:18 ID:WOC6uEN2
藤原直哉の「日本と世界にひとこと」 2009年4月7日 『日米同盟の正体』を読んで
http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/ipodcasting/2009/04/2009-e511.html
http://naoyafujiwara3.movie.coocan.jp/090407.mp3

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/10(金) 22:11:01 ID:VqjkDdUm
サーマイトだけじゃないだろう。
北朝鮮で実験された5ktくらいの小型核。
イスラエルアイゼンベルグ社の。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/10(金) 22:13:04 ID:VqjkDdUm
http://www.ask.ne.jp/~hankaku/html/us-kogata-nuke.html

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/10(金) 23:23:00 ID:h0OUrAQi
2009-04-09
■『9.11テロ疑惑国会追及』出版記念パーティーは大盛況…
このエネルギーで次の展開を!
http://d.hatena.ne.jp/SeaMount/20090409/1239235304

2009-04-10
■『9.11テロ疑惑国会追及』出版記念パーティー…
発起人を見て、『ジャパンタイムズ』の報道に納得
http://d.hatena.ne.jp/SeaMount/20090410/1239325660


829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/10(金) 23:26:21 ID:h0OUrAQi
WTC7号棟の怪

崩壊は事前に決められていた?
当時世界貿易センターの賃貸オーナーだったラリー・シルバースタインは
CBSのインタビューで「事件当日ニューヨーク消防局の指揮官から"第7号棟は
危険だから取り壊した方がいい"と電話で言われた」とインタビューで答えています。

http://video.google.com/videoplay?docid=2132973017405082598(ラリー・シルバースタインのインタビュー動画)

WTC7号棟が倒壊する直前、ビル上部にある突起部分(画像黒丸部分)が無くなるのが解る

http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20090331084017.jpg
http://video.google.com/videoplay?docid=-7980294523421065007(その時の動画)

WTC7号棟の崩壊(左)と一般ビルの爆発物を使った解体(右)の様子
2つのビルの崩れていく様子は非常によく似ている

http://video.google.com/videoplay?docid=-3151863007058964662

そもそも、事件当日の午前中に電話をもらい、その日に事件がおきた。
ラリーが許可を出して、その後夕方5時20分に崩壊します。
これは、ビル爆破解体では1日では爆薬がセットできないということです。
ということは、WTC7号棟には911事件の前からビル内に爆薬がセットされていたということになります。

http://www.youtube.com/watch?v=boNzLZInbjU(ビル内に爆薬をセットしたという解体業者のインタビュー)
http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20090331085844.jpg(ビル中央部から崩れていることを指摘する画像)

当時、WTC7号棟の崩壊を予測していたようなやり取りが行われた
英国BBC放送の生中継。

http://video.google.com/videoplay?docid=2161960823229817419


830 :れれれれれれれれ:2009/04/11(土) 10:15:55 ID:ATaX8lx0
あらぁ、ここに偉そうにレスしまくってる smac氏って、以前kikulog
っていう、大学教授の集う掲示板でフルボッコされて、半ば涙目で逃げ出した
のと同じひとぉ?
 そうなら、smac氏のジキルとハイドぶりを見たい人たちぃ、kikulogを
見たら藁へるよ〜ん。
 ねねね、smac氏ぃぃぃぃぃ、いつになったらkikulogに復帰すんの?
 2ちゃんじゃヒーロー、専門家が目の前じゃあ、しょせん素人、
おどおどしながら書きこんでたもんね、アンタ、
ネットで集めた知識も役立たず、ってかあ(www)

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/11(土) 14:02:29 ID:ssr5acBw
>>830
あれ?
キクログって、物理学教授の癖に物理学の話ができない大馬鹿者が開いてるブログのこと?
確かWTC7の崩壊原因を「未解明だが明らかに自然崩壊」とか抜かし続けてるキチガイだと認識してるが。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/11(土) 14:59:14 ID:mECocbcw
kikulog 見たよ
先ずは、ログの物理学教授がフルボッコされてただけじゃん
次は、ログの物理学教授たちが物凄く非常識な詭弁を使ってた
まるで人を罠にはめるような汚いやり口で

で、現状、米政府議会が前政権を弾劾しようとしてる
手続きが進めば再調査になりそうだけど、
そこで、爆破解体が常識になっちゃたらログの物理学教授たちはどうすんのかね
「実は、私たちは米政府に監視、脅されていたんだ」とか言い出すんかな

あっ、これ勝手な想像ですが脅しじゃありませんので、
常識的な話ですよスゴーく常識的なね、念のため

833 :smac:2009/04/11(土) 15:03:42 ID:vksoP37Z
>>830

 あぁ、こういう馬鹿がブログ炎上とかの常習犯なんだろうね。

 2ちゃんや阿修羅やヤフーは「パブリックスペース」。なぜなら主催者側がそれを標榜しているから。
 対してkikulogは純然たる「プライベートスペース」。ブログ主の権限は絶対であり、ブログ主の意に反するコメントは無条件で削除できる。

 コメントを付ける読者はあくまで「ブログ主の許しを得て、コメントを付けさせてもらっている」立場だってことを忘れちゃいかんね。

 オレはそれを忘れていないから、こことkikulogでは態度を使い分けている。
 君は、そんな事も分からないから「ジキルとハイド」だの「おどおどしながら」などと頓珍漢なことを言うのだよ。

 「復帰」ってねぇ、あんた、オレはkikulogの執筆スタッフじゃないんだから、「復帰」も「降板」もないのさ。
 また何か書く気になったら、誠ちゃんの許しを得てコメントを付けるから、どうかご心配なく。

 それより、君は個人ブログのコメント欄とパブリック掲示板を混同していることに早く気付いた方が良い。
 「ブログ主を尊重する」って事を知らないコメンターは、トラブルメーカーだからね。
 オレはむしろ、こっちの方が心配だ。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/11(土) 15:27:00 ID:mECocbcw
確かに、心配だ
最近、パブリックスペースをいいことに、
意図的に気持ち悪いスレが乱立して上がってる
しかも、レスがさらに気持ち悪い

マスコミが全然だめだからコッチを頼ってるのに、
コッチがアッチよりタチ悪くなったらどーしようもない
そうならないよう気を付けたい

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/11(土) 16:15:21 ID:SaEchcc0
 kikulogでの911タブー状態は笑える。

 911の通説を支持する記事のある本が出ます。
『謎解き 超常現象』 ASIOS著
http://asios-blog.seesaa.net/article/117166062.html

 「911陰謀論」の項目を書いているのは、大阪大学の准教授の人。
 そしてこのASIOSという団体、自己修正の重視を唱っていて
『「間違いは修正すればよい」という懐疑論者の価値観を、建前だけにせず、受けいれることも重視します』
と書いている。
http://www.asios.org/asios.html

 911多数ある疑問点に折り合いを付けられる良い機会かと。興味のある人はぜひ。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/11(土) 16:50:40 ID:SaEchcc0
著者、ここの管理人ね。
http://sp-file.qee.jp/cgi-bin/wiki/wiki.cgi?page=FrontPage

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/11(土) 17:30:29 ID:Kiv/dq2/
>>835
なら、911に関してはその本を読む価値はないな。
この人の致命的なところは自分では各ソースの科学的な検討ができないところだから、
万が一理系だったりするとかなり恥ずかしい。
まあ、いくら能書きを垂れようと >>676 >>788-791 の前には泪目になるしかないが。


838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/11(土) 17:32:00 ID:Kiv/dq2/
↑の>>835>>836の間違い

839 :戻ってきましたよ:2009/04/12(日) 10:38:11 ID:ZEhafBW7
>>821
>パラメーターは崩壊所用時間(t)、建物の高さ(h)、重力加速度(g)の三つだけだから、検算も簡単だよ。

いや、知りたいのは実際の計算です。(それがなぜかというのは、以下書くことで察してください。)

>その連鎖的ダメージも包括した対重力抵抗値だよ。

そういう事じゃないのです。そういう事言い切られると話がかえって怪しくなるので、
それを避けていただきたくて指摘をしたんですが・・。
文面だけ見るとどうも検証の段階で緻密さにかけている可能性があるように見えてしまうからです。
もっとはっきり言えば、話の中で鋼材の強度と構造物としての強度が議論の中で混在しているように
思われてくるからです。普通に考えたら鋼材の強度って500度くらいいけばいきなり相当弱くなるわけで、
構造物としてみたらひしゃげた途端加重条件がいきなり変わってきて、通常なら
さらに強力な鉄骨の強度がいるような形状になったところで実際には通常より鉄骨の強度が半減した
みたいな状況になってるんですから、ある時点でいきなり崩れ始めても別におかしくないのは現実ですよ、
ものすごい加重の掛かった鉄骨の構造物って、普通に考えたら相対的に熱に弱いはずで。
しかも、あの状況だったら通常の防火対策なんて役に立たんでしょうから。

こういう議論を避けるためには、そちらから話をもっと緻密にしてもらうしかないんすよ。


840 :戻ってきましたよ:2009/04/12(日) 10:42:48 ID:ZEhafBW7
で、ええと、わたしはどうしてもビデオが見たいので、
今日寝る前に見るつもり・・。遅くなりましてすみません。


841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 11:28:52 ID:GEpV18Sa
>>835
こいつは物理学じゃなくて、心理学かオカルトの方に進んだ方が向いてるよね。
ホント嘆かわしい。こいつ一人のせいで阪大の名誉が、どうしようもないぐらい失墜してる。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 11:32:21 ID:GEpV18Sa
>>839
中国のあの高層ビルの火事を見てなかったの?

あれ以上の炎はWTC7から全く出ていなかったよ。
それでも「可能」だと?

なら同じ条件下で、何%それが「起こりうる」のかそれを教えてくれ。

843 :smac:2009/04/12(日) 12:22:28 ID:T6aWfWbd
>>839

>知りたいのは実際の計算です。

 対重力加速度抵抗値xの求め方↓
 x=(g-2h/t^2)/g

 これは只、崩壊の現象を数値化しているだけで、実際の鋼材の荷重強度を示しているわけではない。
 そして建築構造の強度計算は、建物の屈服限界荷重量を求めることが出来るだけで、崩壊速度を求めることなど出来ない。

 ツインタワーと三豊デパートの比較対象は崩壊速度であるから、どれほどの高さの建物が何秒で崩壊したかが分かれば、あとの数値は必要ないのだ。

 ただ、高さの異なる建物の崩壊時間を比較しようとするとき、その比率を正確に表現しようとすれば、建物が「示した」崩壊速度を、建物の対重力加速度抵抗値に置き直してやらなければならない。

 20mが45秒で、415mが20秒だとすれば、一目で後者の方が圧倒的に速いと判断できるが、それがどれほどの比率で速いのか?…ということになれば、上記のような計算が必要になるわけだ。

 構造強度はシミュレーションとして対重力加速度抵抗値を求める時、一つの因数にはなるが、それだけじゃ崩壊速度を算出できないし、他の因数(たとえば落下部材の空気抵抗など)は未知数で、計測不能だから、正確なシミュレーションは無理である。

 逆にシミュレーションではなく、実際に起こった現象の分析であれば、話はもっと単純になる。
 「どういうメカニズムでそうなったかは分からないが、ツインタワーが『示した』対重力加速度抵抗値は、三豊デパートが『示した』それより、約20%も低かった」という「事実」だけは動かしようがないのである。(続く)

844 :smac:2009/04/12(日) 12:24:34 ID:T6aWfWbd
(続き)
 問題は(それほどの高速崩壊が)起こり得るか起こり得ないか…ではない。起こった現象が異常であるか普通であるか…なのである。

 構造強度を細部に渡って正確に算出するのは、スーパーコンピュータが何台あっても足りない。
 それを想像で勝手に設定して、シミュレーションし「あの崩壊速度は『普通』だった」という解を得ようとするのは徒労であるうえに無意味である。

 実際、NISTは火災による鋼材の強度劣化を最大限に想定し、なんとか「崩壊開始」を説明することに成功したが、その勝手な設定を以てしても「連鎖崩壊」を説明することはできなかった。
 それゆえ、強度劣化を因子として「高速崩壊」を説明することなど、夢のまた夢と言うべきだろう。

 測定不能な数値をいくら勝手に弄っても、測定可能な数値から導き出された結論を翻すことなどできない。
 無駄な努力はおよしなさい…と老婆心ながらご忠告申し上げる。(終わる)

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 13:33:42 ID:4tkCTsuH
コペンハーゲン大学のナノ化学者、TVでWTCナノサーマイト論文について語る(英語字幕付き)
http://www.asyura2.com/09/wara8/msg/264.html

WTC解体:軍用ナノ・サーマイト(スーパー・サーマイト)使用を決定付ける論文
http://www.asyura2.com/09/wara8/msg/169.html
のファーストオーサー(筆頭著者)のNiels Harrit準教授がデンマークのTVニュース
番組に出演してキャスターのインタビューを受けています。
(ところで、著者の二人Jeffrey FarrerとDaniel Farnsworthの所属はコペンハーゲン
大学物理学科ではなく、スティーブン・ジョーンズが元いたブリガムヤング大学物理学
天文学科ですね。)

9/11 Media Breakthrough in Denmark
http://www.911blogger.com/node/19805 より

[http://www.youtube.com/watch?v=8_tf25lx_3o ]

上の911Blogger.comの投稿の本文にはインタビューや論文の内容に関する文章は
ないのですが、投稿者の最後のメッセージだけ試訳を付けて載せておきます。

> We hope this precedent may serve to encourage journalists in other countries
to take the article's findings seriously, and start looking more critically at 9/11.
Do what you can to make them aware of this coveraage in your country.

私たちは、これが先例となって他国のジャーナリストたちが論文の成果を真剣に受け止め、
911をより批判的に調べ始めることを促すよう望みます。この放送があなたの国のジャーナ
リストたちの目に留まるよう、できることをして下さい。


846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 16:17:35 ID:qCsk7Go+
サーマイトでは1600人の遺体は蒸発しない。

下らないことはどうでもいいから、パイプラインはアルゼンチンに返すべきだし、
中央銀行は廃止すべきだ。


847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 17:27:43 ID:4tkCTsuH
>>846
人体の体液など以外の組織が「蒸発」した、すなわち「気化」ないし「沸騰」したという根拠は?


848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 17:49:19 ID:qCsk7Go+
人体は樟脳にあらず。
最低5000度の熱。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 22:00:02 ID:r/t0x1+h
《今まで「9.11テロ疑惑」関連で書いた記事のリスト…一区切りつけたいとも思う》
  http://d.hatena.ne.jp/SeaMount/20090412/1239488104

   1.はじめに…ずいぶん書いたもんだ(^_^;)

   2.「9.11テロ疑惑」関連で書いた記事のリスト

      A.藤田議員の真相追求活動…6本
      B.『9.11テロ疑惑・国会追及』…7本
      C.『「WTCビル崩壊」の徹底究明』…7本
      D.“911真相究明国際会議”…4本
      E.グリフィン博士関連…4本
      F.“kikulog”での論戦…7本
      G.“tommy先生の「世相を斬る」”での論戦…4本
      H.本やサイトの紹介…6本
      I.マスコミ(工作)…4本
      J.他の「真相究明」との比較など…6本
      K.方法論…2本
      L.その他…7本
      M.関連記事:ベンジャミン・フルフォード氏…7本

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 00:37:39 ID:l15A4r8X
工作員らしきががんばってるね

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 04:59:20 ID:i02UX7ep
>>843
数式を何回聞いても意味ないんですよ・・
そこにどんな数値を入れてどのように計算したのかです。

ちなみに、私には、三豊百貨店と比べるのは無理です。
それだけのデータが入手できるのかどうかも分からなければ、
どう比べて良いのかも分かりません。
あれは、記事によると、手抜き工事かなんかですよね。
ビルが崩れた一つの例とかということはいえるのかもしれませんが。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 05:03:20 ID:uBiiNDRg
WTC Victims May Have Been 'Vaporized'
By Richard Pyle
Associated Press Writers
Tuesday, December 4, 2001; 2:21 PM
http://www.papillonsartpalace.com/wtc.htm

14)WTCの遺体1600が蒸発
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/hydrobomb.htm#itai1600

853 :smac:2009/04/13(月) 09:01:05 ID:AA479tmv
>>851

 君、ちゃんと文章読んでる?
 パラメーターは3つだけ(変数は2つ)と書いてあるでしょ?
 数式にパラメーターを代入したら、簡単に計算できるはずだがね。

 構造強度を計算しようと思ったら、膨大なパラメーター(部材資質、継ぎ手、トラス、曲げ、剪断、弾性、衝突、質量、衝突速度、衝突角度etc)が必要になるし、そのほとんどは計測不能だ。
 だから、数式によるシミュレーションは不可能であり、さらには徒労だとも書いた。ちゃんと読んでるか?

 オレが示しているのは、現象をそのまま数値化した抵抗値であり、その数値が意味するところを理解してもらえれば、それで良いんだが、どうも君にはチンプンカンプンのようだね。

 しかたない。小学生にでも分かるように説明してあげるよ。

 ランダムな形状で大きさの違う二つの物体があるとする。
 この二つの物体の比重は、どちらが軽いか?…という問題が出た時、君ならどういう解き方をする?
 それぞれの物体の構成分子とその比率を割り出して、全部足した値を比較するかい?
 そんな手間のかかることをしなくても、水中に入れて沈む(あるいは浮く)速度を比較すりゃ、ある程度差がある場合、簡単に答えが出るんだよ。

 同じやりかたでツインタワーと三豊デパートの「全体強度」を比較することが出来る。
 崩壊速度は「全体強度」が低くなれば、それだけ速くなる…って法則を利用してやるのだ。
 これは沈殿速度が「比重」と(ほぼ)比例して速くなる法則と同じだね。

 建物が崩壊する時、落下に抵抗する要素は無数にあるが、それらを一つづつ割り出して、複雑な計算で正確な「全体強度」を算出しなくても、実際に崩壊に要した時間と落下距離が分かれば「『結果としての』全体強度=抵抗値」は簡単に出せる。

 そしてその数値が、あきらかな欠陥建築である三豊デパートと比べて、ツインタワーの方が遥かに低かった…という衝撃の事実を、どのように解釈するかが問題なのだ。(つづく)

854 :smac:2009/04/13(月) 09:02:05 ID:AA479tmv
(つづき)
 ツインタワーは30数年間、強風に耐えて立ち続けていたのだから、設計上の問題であるはずはない。
 崩壊直前まで、タワーの抵抗値は2G以上を示していたと考えて、ほぼ間違いはないだろう。
 だが、崩壊開始後、急激に著しい強度低下が発生した事は、抵抗値の測定から明らかな事実である。

 君はこの低下を「崩壊による建物の変形」によってもたらされた…と言いたいようだが、明らかな欠陥ビルが同じ「崩壊による建物の変形」を受けても、ツインタワーより高い抵抗値を示していたのだから、この仮説は成り立たない。

 急激かつ著しい抵抗値の低下は、爆破解体説なら簡単に説明が可能だが、他の要素によるものであると主張する場合、それを明示し、証明しなければならないだろう。
 だが君は「可能性の話」として「こういう要素があるかも知れない」と言っているだけであり、その要素を証明どころか、特定もしないまま「爆破解体『だけ』はないと思う」漠然とした印象論に逃避している。

 このままでは、何度やりとりしても話は前に進まないだろう。
 今まででも、積み残されたテーマがヤマとある。
 オレが説明してきたことについて、君がどこまで理解できて、どこから理解できないのか?…という明示的なレスポンスは、全くと言ってよいほど示されていないではないか。
 ただ「何か言い返せるネタはないか」と探って、一貫性のない質問を場当たり的に投げかけて来るだけでは、こちらとしても説明の方向性が定まらず、テーマが拡散する一方だ。

 ここらで一度、これまでのやりとりを振り返り、君が最も重要だと思う論点を絞ってくれないか?
 質問がある以上、納得できていないのは分かる。だが、その質問がどんどん本題と乖離していくのは、単に「納得したくない」思いに引きずられた「意地」でしかないからでは…とすら感じるのだ。
 もし、そうであれば、この先無意味な堂々巡りになるのは目に見えている。
 君が悪意の扇動者ではなく、善意の質問者であるなら、オレのこの提案に同意してくれるものと信じる。
 次のレスでは、そういった点に留意した、誠意ある文章を期待する。(おわる)

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 10:01:58 ID:TUwKnXYo
>>852
うわ。ほんとだ。蒸発してる・・・。
これは酷いな。何使ったんだろうね。

856 :唯一の北斗神拳継承者の目:2009/04/13(月) 10:12:28 ID:QdTvuAat
>>855

悪魔教NWOは 食人族の魔物だから 食ったんじゃないか?

でなければ 最初から 死体など無かっただけだ




857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 14:18:31 ID:ycVz6E3t
その一帯のビルの屋上とかにちぎれた手足がいっぱい降り注いだらしいから、
単に検屍官が無能で見つけられなかっただけじゃないかと推測

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 14:43:08 ID:rDfLeWdZ
手足でも残ったならDNA鑑定である程度身元判別するだろ。

1000人以上の死体(一部分でも)がまったく消えて出て来ないなんてやっぱ
おかしいわな。火災もそれほど大きかったわけじゃないんだし。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 15:55:35 ID:QNyqy6Je
>>853
>>854
ケチつけるくせに自分の意見はロクに出さない奴の相手してもキリがないですよ
ほっときましょう

アメ公がダンマリをきめこんでるのが何よりの証拠だと思うんだが




860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 13:13:57 ID:hRZCxBcn
誰だか知らんが人のこと工作員呼ばわりしてるやつ、
こんなところに工作員なんてくるわけないだろバホ

smacさんの話だけでも1〜6まであってちょっとシンドイのに
(実は、仕事もあるので真面目な書き込みに対応するにはちょっと時間が掛かる)
その他の雑音は取り合ってる暇ありませんです。
しょうもないちゃちゃいれんなよ。



861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 13:26:52 ID:hRZCxBcn
>>853
三豊百貨店が実際に崩壊した時間も落下距離も分からんもので。
データが存在するんでしょうか?

あと、あれは手抜きだということだったと思います
(記憶違いでしたら訂正願います)
ですから、そういうものがどの程度の強度であったとしても、
おかしいかどうかの検証のためのベンチになり得るんですかね?

あと、わたしゃ一応理系なんで、数式の類にはこの中では強いほうです。
多分。

その他の件は、ちょっと待って。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 14:10:21 ID:xKKsYGGx
お、Nさんかな。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 15:36:39 ID:0fDP+QUF
>>859
都合の悪いことには黙り込むのは一貫した米国の戦略。

US blitz continues to kill Afghan civilians
http://www.presstv.com/detail.aspx?id=91277§ionid=351020403

アフガン東部クナル州でまたしても米軍による民家空爆があり、6名の無辜の民間人が死亡、17名が負傷する。
家族で唯一生き残った子供は就寝中の空爆を生々しく証言した。オバマ“シカト”米軍はまた今回も沈黙を守る。

864 :smac:2009/04/14(火) 17:04:29 ID:ulgVHYrt
>>861

 三豊デパートは、当初4階建ての設計だったものを着工直前で5階建てに変更している。
 この建物の構造は四隅に鉄筋のコアタワーがあり、それが全体の構造を支えているが、床構造は剛性の高いトラスではなく、通常の床材であるため、それを支える中間支柱が数多く必要となる。
 高さについて正確な資料はないが、5階建てとのことだから1Fを約4mとみて、20mは「最大値」として妥当だと考える。
 >>708 の繰り返しになるが、このビルで崩壊したのは床と中間支柱群のみであり、四隅のコアタワーは健在だった。
 崩壊所用時間については、>>708 で触れているように、公式の事故報告書に記載された時間が45秒である。
 これについて、新聞報道では1分30〜2分という記事もあるが、こちらも「最小値=45秒」として問題ないだろう。
 崩壊原因は、売り場面積を広くとるため、中間支柱を間引いた「手抜き工事」であったことに加え、屋上に重量物である給水タンク等を増設したためとされている。

 このビルは、床と中間支柱だけとはいえ、全フロアーが「重力のみ」の働きで崩落した、非常にレアなケースだ。
 普通、ビル破損事故は一部に極端な脆弱部があったとしても、「全体強度」が1Gを下回ることなど、ほとんどないので、一部が崩壊しても「全フロアー崩壊(崩落)」には至らない。
 これはいわゆる「パンケーキ崩壊」で、全フロアーが崩落した唯一の事例と言ってもよいだろう。

865 :smac:2009/04/14(火) 17:05:23 ID:ulgVHYrt
(↑のつづき)
 ところで、これらのデータが君の考察にどう役立つのか、オレにはさっぱり分からんのだよ。
 高さと時間について正確な数値が欲しいと言うことは、それらの数値だけで「全体強度」を比較できる…というオレの説明( >>853-854 )に納得がいったからなのか?
 それにしては「検証のためのベンチになり得るんですかね?」という台詞が表すように、まだまだ懐疑的であるようにも思うのだが…。

 しかも「崩壊原因(手抜き工事だったかどうか)」にこだわっているところを見ると、まだ全然オレの話を理解していないようにも思う。

 もう一度だけ、本題のテーマを分かりやすく解説するが、これでまた、無関係な事柄についての質問が返ってくるようだったら、もう「お手上げ」だね。
 故意かどうかは別にして、君は「話の通じない」人間だと認定する他ない。
 だから、よ〜く考えてレスして欲しい。長くなったので「解説」はレス番号を改める。

866 :smac:2009/04/14(火) 17:06:19 ID:ulgVHYrt
【本題の解説】
 建物が全崩壊するという特殊なケースに於いてのみではあるが、崩壊所用時間と建物の高さから、その建物の「全体強度」、すなわち対重力抵抗値を求めることができる。

 現時点で、そうした特殊なケースはツインタワーとWTC7の崩壊を除けば、コントロールデモリションの事例と三豊デパートの崩壊事故しか見当たらない。

 これは、一方が爆薬を使用した人為的破壊を伴うもので、もう一方は人為的破壊を伴わないものである。

 そして、それらの「全体強度」を比較してみると、ツインタワーおよびWTC7崩壊は前者に近く、後者からはほど遠い。
 限定的な火災と航空機衝突による構造へのダメージだけで、爆破に匹敵する「全体強度の低下」をもたらすとは到底考えられないため、オレはツインタワーおよびWTC7の崩壊が爆破解体によるものであると結論する。(もちろん根拠はこれだけじゃないが…)

 少なくとも、爆破を伴わなかったと確認できる全崩壊(非常にレアなケースだが)で、崩壊速度がツインタワーやWTC7と比肩するケースは皆無である。
 オレが「比較するなら(自由落下速度ではなく)三豊デパート崩壊事故だろう」と言った理由は、ここにある。

 これはちょっと申し訳なかったが、オレが「全体強度」という言葉を使ったため、君は建物の「強度」比較の話だと勘違いしたんだと思う。しかし、主題は一貫して崩壊「速度」の比較なので、まずは思考回路をそこへ戻してほしい。

 普通、建築構造の強度を話題にする場合、「全体強度」などはテーマに昇らない。構造の冗長性を維持する強度の計算は、設計段階で尽くされており、あとは各部に於ける耐荷重強度の確保がメインの課題になる。
 全崩壊することを前提にして、その速度を一定以上(あるいは以下)にコントロールする目的を持って、強度計算をする建築家は居ないだろうし、そんな計算は到底不可能である。(つづく)

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)