2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 7 【信用創造】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 00:30:07 ID:E8bDn0JU
7回目やるよー、集まってー

前スレ
【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 6 【信用創造】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1232493314/

過去スレ
【隔離スレ】黒幕は銀行家【信用創造】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1211811208/
【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 2 【信用創造】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1221245621/
【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 2 【信用創造】 ←3スレ目
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1224985360/
【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 4 【信用創造】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1228836392/
【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 5 【信用創造】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1231718111/


信用創造=預金つまり帳簿上の銀行券の水増し行為=要するに信用捏造

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 00:41:14 ID:FI8FWGAV


    ,,-‐-〜ー-、,      
  / ⌒   〜ミヾ)-、
 //,/⌒ヾ─-‐" ̄ヾ  i
 l〃i   彡三ミ _  |ミ、}      ___________
__|,〃   __,,,.ハ、,ー  ヾ,ノ┐   /
|ヽ{   ,´´゚ | | ゚``、  }イノ     |
`し|    , J レ 、   |J´     |    糞スレ立てんな、ファック
  | l  /\_,/ヽ i |     |
  |   !    │ /    _ノ
.  \ │/ーへ│,/       ̄\
    _\_`__∠_             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /|::::|/□\|::::|\
 /| ;;;;>;;| ノ`l  .|;;<;;; |ヽ





3 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/03(火) 00:45:46 ID:6eJjEuTp
>>1 乙 テンプレを貼ります


銀行家の歴史


ボスは欧州貴族(ローマ貴族)とサンヘドリン(エジプトから来たカルト集団)の混血
「自称ユダヤ」「ハザール人」は手先

1492年 サンへドリンから始まったユダ金の世界支配の計画

スペインのラビの長キモールがグランド・サンヘドリンに手紙を送り、それに対するサンヘドリンの回答です
この内容はその後ロスチャによって発表された「世界革命行動計画」「プロトコル」の元になったものです歴史は繋がっている。

「愛するモーゼの兄弟よ、あなた達の苦しい状況と災厄を忍ばれている悲しい運命を綴った書簡を拝見しました。
 あなた方同様私たちも大いなる心痛に胸を刺さるる思いです。大地方総督とラビの助言は次の通りです。
 よく読んでいいただきたい。」

1 スペイン王(フェルディナンド王)にキリスト教徒にならんことを強要さるる件に関して。他に途なき以上やむを得ぬ、
  そうされよ。但し、モーゼの律法は決して忘れてはならない。
2 貴下の財産の没収命令が出さるる件に関して。貴下の子息らを商人となし、キリスト教徒より少しづつ没収せしめよ。
3 貴下の生命が脅迫さるる件に関して。貴下の子息らを商人に育て、又は医師、薬剤師となし、キリスト教徒どもの
財産、生命を奪え。
4 貴下の礼拝堂破壊の件に関して。貴下の子息らを、キリスト教の神父に育て、やがてキリスト教教会を破壊すべく、
  大聖堂参事会員ならびに聖職者にせよ。
5 その他、貴下が訴願されたる心労の種諸々に関して。貴下の子息を弁護士ならびに法律家となすよう手配し、
  常に国事に親ませ、貴下らの支配世界実現によりキリスト教徒に軛をつなぎ存分に報復せよ。 
6 貴下に送るこれらの指図を逸脱せずよくよく守れ。なんとなれば、屈辱を蒙りし貴下の経験を通じ、
  貴下はやがて未来の栄光への道に至るであろう。現実の支配力に到達されるであろう。
              
               (署名) コンスタンチノープルのユダヤ王子

4 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/03(火) 00:47:11 ID:bAWhPU0o
A銀行にBが100万円利子付きで銀行券を借りる、BはC銀行に100万円を振り込む
「A銀この負債は100万円」「Bの借金は100万円+利子」「C銀行は+100万円」
富は無くならない持ち主が変わっただけです、現在誰が持っているのでしょうか?

現在紙幣は負債としてのみ発行されるA銀行の負債が100万円しかないのにBは100万円+利子を返す事は出来るのでしょうか?
しかも返せば返すほど銀行の負債は減ります、負債が減れば紙幣も減ります
経済が成り立つには必要量の紙幣が必要です、供給量が増えれば負債が増える事になり利子の支払いが途轍もない金額になります
経済が好調であれ不調であれ資金の供給おを止められないのです、現在のシステムは
走れば走るほど少しずつ傾斜が上がるルームランナーの様な物です、当然ルームランナーの後ろは奈落の底です
低金利になれば傾斜が上がる速度が遅くなると言うだけです、だから現在どの国も金利を下げたのです
限界が近いと言う事です、延命をしているだけなのです。


5 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/03(火) 00:49:55 ID:6eJjEuTp
2
戦国時代・豊臣〜徳川時代 ユダヤ人キリシタンが日本の娘を50万人も海外に奴隷として売った


h ttp://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/5a197e856586baf726f6a0e68942b400

徳富蘇峰の近世日本国民史に、秀吉の朝鮮出兵従軍記者の見聞録がのっています。
『キリシタン大名、小名、豪族たちが、火薬がほしいぱかりに女たちを南蛮船に運び、
獣のごとく縛って船内に押し込むゆえに、女たちが泣き叫ぴ、わめくさま地獄のごとし』
改宗ユダヤ人であるザヴィエルは日本をヨーロッパの帝国主義に売り渡す役割を演じ、
ユダヤ人でマラーノ(同じく改宗ユダヤ人)のアルメイダは、日本に火薬を売り込み、
交換に日本女性を奴隷船に連れこんで海外で売りさばいたボスの中のボスであつた。
キリシタン大名の大友、大村、有馬の甥たちが、天正少年使節団として、ローマ法王のもとにいったが、
その報告書を見ると、キリシタンの悪行が世界に及んでいることが証明されよう。
『行く先々で日本女性がどこまでいっても沢山目につく。ヨーロッパ各地で50万もいるという。
肌白くみめよき日本の娘たちが秘所まるだしにつながれ、もてあそばれ、奴隷らの国にまで転売されていくのを正視できない。
鉄の伽をはめられ、同国人をかかる遠い地に売り払う徒への憤りも、もともとなれど、白人文明でありながら、何故同じ人間を奴隷にいたす。
ポルトガル人の教会や師父が硝石(火薬の原料)と交換し、インドやアフリカまで売っている』

豊臣秀吉は準管区長コエリヨに対して次のように命じています。
『ポルトガル人が多数の日本人を奴隷として購入し、彼らの国に連行しているが、これは許しがたい行為である。
従って伴天遠はインドその他の遠隔地に売られて行ったすぺての日本人を日本に連れ戻せ。』


6 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/03(火) 00:50:23 ID:s1W6Tc/z
>>928
>このスレが問題視してる点に信用創造もありますが
>これも頻繁な経済活動による信用貨幣の増加であり、別に悪いことでは無いと思います。

通貨供給量が増加すると悪い事ありますよ。
利子は仮想的な貨幣であり、実体はありません。だから利子分はゼロサムゲームとなります。
だから激しい競争が行われる。また、借金を減らそうと思ったらまた借金しなきゃならん仕組みだヨ。
また、割と最近だから記憶に新しいけど三重野がやったみたいな事したらどうなる?
風船のように通貨供給量が増え、それを急激に縮小したらどうなる?
失われた10年の再来かもしれんヨ。
三重野がやった事解るよね?

>もちろんこれが過熱するとインフレになるので、それを防止するため中央銀行(日銀)があるのです。
>今の銀行制度が黒幕の手に落ちてるのだったら、今頃みんな羊でしょw
>ちなみに自分は巷の陰謀論すら99%が新手の陰謀と見てます。

中央銀行がインフレ防止?
日銀は通貨の安定を行うんじゃないの?インフレ防止の為にある訳じゃないでしょ?

では、質問。
仮の話をするけどデフレを克服する場合、日銀がインタゲしてデフレ克服できると思う?
マネタリーベースを増やせばマネーサプライが増えると思ってる?

このあたり詳しいから上記のような事が言えるんだよね?
教えて貰えますか?


7 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/03(火) 00:50:48 ID:6eJjEuTp
3
1596年 ユダ金が「キリスト教を使って他国を支配する」という宗教の手口を明かす


サン=フェリペ号事件 土佐でのスペイン船の漂着事件

既にバテレン追放令は発布されていたが、南蛮貿易の利益を重要視した秀吉による弾圧は限定的な物で、
宣教師の活動は目こぼしを受け、立場こそ不安定であったがかなりの自由が与えられていた。
そのため、日本全国には多くのキリシタンが未だに信仰を維持していた。このような微妙な情勢の中、
1596年(慶長元年)イスパニア(スペイン)の太平洋航海中であったサン=フェリペ号が暴風雨のため破損、
四国土佐国に漂着し、船体修理のため浦戸港に入港した。 「漂着した船の積み荷には、その土地へ所有権が移る」
のがこの時代の海事法(廻船式目)であったため、秀吉は五奉行の一人増田長盛(ましたながもり)を派遣。
船貨と乗組員の所持金をすべて没収した。

この行為に怒った航海士は
「イスパニアが広大な領土を獲得したのは、キリスト教の布教と宣教師の手引きによるものだ」と発言、
さらに日本もまた将来イスパニアの植民地になるだろうと挑発的に証言した。この発言を聞いた秀吉は、
キリスト教が布教を通じて実質的に目指しているのが植民地化であることを理解し、宣教師を危険な存在と判断、キリスト教の禁止に踏み切った



1865年 ユダ金がエイブラハム・リンカーンを暗殺

1881年(明治14年)大蔵卿に就任した松方正義が日本での中央銀行を提唱
1882年(明治15年)6月に日本銀行条例が制定され、日本銀行が業務を開始
松方正義が中央銀行案を推進するのは、明治10年に渡欧して、フリーメーソンのフランス蔵相レオン・セーに会ってからでありますが、
レオン・セーはロスチャイルド家第4代当主アルフォンス・ド・ロスチャイルドの使用人であります
レオン・セーの示唆によって日本に中央銀行を設立した松方正義は、フランスのロスチャイルド家に見込まれて
日本に中央銀行設立案をたずさえて帰国し、明治政府の権力の中枢につく事になりました。

h ttp://ameblo.jp/kane55/entry-10112003033.html


8 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/03(火) 00:51:44 ID:6eJjEuTp
4
1941年 ユダヤの工作員 山本五十六により日本に先制攻撃させることに成功したユダ金 
ユダヤのトラップにはめられた日本海軍による真珠湾攻撃


1945年8月6日 ユダ金が広島に原子爆弾投下 日本人を大量虐殺
マンハッタン計画はみんなアシュケナージのユダヤ人

1945年8月9日 ユダ金が長崎に原子爆弾投下 日本人を大量虐殺
広島と違うタイプの原爆を落として人体実験


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 00:51:57 ID:XQf6iICa
ハルノ〜ト"とか言う密約で戦争に借り出され
暗号解読で真珠湾攻撃されるの知っててわざと攻撃させ
敗戦後は売国奴政策でユダヤ金融屋のゴイム化計画は
着実になされて来たワニ!
http://jp.youtube.com/watch?v=hgFcYrwD0iw&feature=related

暗殺されてアーロン ルッソ氏がロックふぇら〜に暗殺される前に
友人に真実語るビデオ
http://jp.youtube.com/watch?v=EeWqlJHzcSo

ロスチャイルド、ロックふぇら〜達がFRB銀行で世界支配しておる
分かり易い動画ワニ
http://video.google.com/videoplay?docid=-446781510928242771&hl=en

毎年アメリカのユダヤ金融屋から送られてくる
年次改革要望書"と言う日本から搾取する為の強制ワニよ
http://jp.youtube.com/watch?v=Nz-pQTKP58s&feature=related

10 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/03(火) 00:52:08 ID:s1W6Tc/z
>>928

因みに俺は中央銀行は通貨の安定を行っていると思ってないから悪しからず。

11 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/03(火) 00:52:37 ID:6eJjEuTp
5
1947年 アンネの日記は嘘だった


h ttp://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/afrank.htm
アンネが死んだのは、1945年の3月

アンネの日記 1947年に出版
第一冊目、第二冊目、第三冊目、第四冊目と筆跡は全く同じ
第四章がボールペンで書かれていると判明

ボールペンは1951年に発明されたものであり、アンネの生きている間には存在しませんでした。



1948年 ユダヤがパレスチナ人を大量虐殺してイスラエル建国
ホロコーストを理由にしてイスラエルを無理やり作ったが、ホロコーストは大嘘

宇野正美講演会「エルサレムが人類歴史の終着点となる」(2006年2月23日)
h ttp://video.google.com/videoplay?docid=5060773590624437679


12 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/03(火) 00:54:03 ID:NP8KpF3K
6
1960年〜 ユダ金が家庭を破壊するためにウーマンリブを推進 資金提供・マスコミ工作
h ttp://vision.ameba.jp/watch.do?movie=600415
10:00〜

ウーマンリブはなんだったと思う?
俺たちロックフェラーが資金を出したんだよ
俺たちがウーマンリブを後押ししたんだ

主な理由は2つ
人口の半分(女性)に課税すること
子供たちを家庭から引き離して(親の考えから離して)銀行家の考えを植え付け洗脳する
つまり家庭を崩壊させること



1963 ケネディ大統領が「FRB抜きで通貨を発行する権限を政府に与えるExecutive Order 11110」に署名
   ユダ金がケネディを11月22日に暗殺


13 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/03(火) 00:55:00 ID:NP8KpF3K
7
1977年 日銀職員の娘、横田めぐみさんをユダ金が拉致(北朝鮮を使って?)
ユダ金が日銀を脅して通貨発行量を増やす→日本の経済が好転

1986年 バブル発生
ユダ金が市銀を使って「とにかく金を借りてくれ」と日本国民の借金状態を作り出す

ユダ金が日銀を脅して通貨発行量を減らす→経済がまわらなくなる
1989年 日銀総裁に就任した三重野康はこれまでの金融緩和政策から一転して金融引き締め

1990年 バブル崩壊
ユダ金が市銀を使って「とにかく金を返せ」と日本国民から担保である資産をまきあげる



1994年 ユダ金は日本人から資産を没収し奴隷化するために、年次改革要望書を日本につきつける
「アメリカからの指令書!?年次改革要望書とは…」
h ttp://jp.youtube.com/watch?v=lUqZIo3IEqY
h ttp://jp.youtube.com/watch?v=4epePc5YksA

1997年 年次改革要望書 独占禁止法改正・持株会社の解禁
1998年 年次改革要望書 大規模小売店舗法廃止、大規模小売店舗立地法成立(平成12年(2000年)施行)、建築基準法改正
1999年 年次改革要望書 労働者派遣法の改正、人材派遣の自由化


14 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/03(火) 00:55:42 ID:bAWhPU0o
>>7

>1882年(明治15年)6月に日本銀行条例が制定され、日本銀行が業務を開始

この時に合法的詐欺で金の強奪をしたw紙と金(小判)を交換したのですw
これは彼等の何時もの手口


15 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/03(火) 00:56:34 ID:NP8KpF3K
8
2001年9月11日 ユダ金がCIAを使って9.11を自作自演
リチャード・コシミズ東京講演会
h ttp://video.google.com/videoplay?docid=-2209111050197074447&hl=en
h ttp://www.asyura2.com/08/hihyo8/msg/614.html



2002年 年次改革要望書 健康保険において本人3割負担を導入
2003年 年次改革要望書 郵政事業庁廃止、日本郵政公社成立




2003年 ユダ金がアメリカを使ってイラク戦争をはじめる
イラクを占領したが泥沼化、石油利権が欲しくて撤退できず

イラクにいるアメリカ軍は現在人質状態
アメリカがイランに戦争を仕掛けたらイスラムによって大量に殺される予定
撤退したいが撤退できない


16 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/03(火) 00:58:09 ID:NP8KpF3K
9
2004年 年次改革要望書 法科大学院の設置と司法試験制度変更
2005年 年次改革要望書 日本道路公団解散、分割民営化、新会社法成立
2007年 年次改革要望書 新会社法の中の三角合併制度が施行

2008年 インチキが限界に達しユダ金のリーマン・ブラザーズ破綻

2008年 ユダ金の代理人サーカシビリを大統領にしたグルジアが南オセチアに侵攻
ボロ負けしてロシアに囲まれる

2009年 ハマスに反撃するという自作自演のガザ攻撃
ユダヤ国家イスラエル軍がパレスチナ人を大量虐殺



17 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/03(火) 00:58:44 ID:bAWhPU0o
>>13

>1977年 日銀職員の娘、横田めぐみさんをユダ金が拉致(北朝鮮を使って?)

やったのは朝鮮総連と手先の在日、統一系の連中だろうw
その他の自称拉致被害者は単なる自由意志で亡命しただけw恐らく統一信者であろう。

18 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/03(火) 01:00:50 ID:NP8KpF3K
10 現在進行中のユダ金の計画


F1品種を流通させ食糧を自給させないようにする
h ttp://www.hh.iij4u.or.jp/~oonemoto/hitohachi/03.html

水道局を民営化し添加剤をまぜて国民の考える力を無くさせる(フッ素が身体にいいとか言って水道水に添加)
外国人参政権、共謀罪で言論の自由を奪っていこうとしている
新通貨アメロを発行し、ドルの借金を踏み倒す


日立製のマイクロチップをすべての紙幣に埋め込もうとしている
そのためにわざと偽札をどんどんばら撒いている

マイクロチップを人体に入れて管理しようとしている
そのために子供を誘拐する事件をわざと起こす
そのためにペットを誘拐する事件をわざと起こす

ワークシェアリングで日本の正社員の賃金を下げようとしている



スターバックスで他国の喫茶店をすべて叩きつぶす
マックで他国の飲食店をすべて叩きつぶす
くらで日本の寿司屋をすべて叩きつぶす
ソフマップで日本のパソコン店をすべて叩きつぶす

フジサンケイで日本人を洗脳
「シオニズムの凋落〜フォトンベルトと聖書終末予言〜ライブドア」
h ttp://vision.ameba.jp/watch.do;jsessionid=473FB92213B5D71B50BF326FF8107D60?movie=607608

ユダ金の代理人 朝鮮人のパチンコ店、パチスロ店で日本人から金をまきあげる

19 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/03(火) 01:01:50 ID:bAWhPU0o
>>16

>2009年 ハマスに反撃するという自作自演のガザ攻撃
>ユダヤ国家イスラエル軍がパレスチナ人を大量虐殺

イランを引っ張り込もうとしてたけど失敗したw銀行家の犬のハメネイがイスラム教徒を必死に扇動したが無駄だったw
現在は麻薬利権確保の為に又タリバンを叩き潰しにアフガンに移動、次の狙いは印パキ核戦争の可能性大。



20 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/03(火) 01:02:01 ID:0K6lvI9I
>941
>「返さずに逃げた人からはどうやって取り立てますか?」
>「返せないといって逆切れする人からはどうやって取り立てますか?」

はあ?
銀行は担保がないと金を貸さないだろwアホか?
銀行が金出してる消費者金融もエグイ取立てができると確信しないと金を貸さない
ナニワ金融道かミナミの帝王でも読んで少しは勉強しろよ
表面上しか見てないからそんな質問ができるんだよw


ライトは銀行の国有化を推進していただろ
自分が言ってたことをすっかり忘れて銀行家擁護にまわって
平然と居続けるとはなんなんだよw
はやく広めろよw



21 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/03(火) 01:05:41 ID:bAWhPU0o
>>20

返さずに逃げようが担保割れしようがその銀行の負債はや・が・て国民に重く圧し掛かる



犬共はアホな詭弁しか言えないのですwアホですw

22 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/03(火) 01:07:12 ID:bAWhPU0o
国務長官はヒラリー・・・・

23 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/03(火) 01:19:49 ID:0K6lvI9I
>>17
>恐らく統一信者であろう

と、統一信者w
なるほどカルトにつかって楽園だと信じ込んでいたと


ソーゾーさん、あと抜けてそうな銀行家連中の悪事があれば指摘してください
思い浮かぶ分だけ並べてみただけなのでまだまだあるはずです
次回テンプレから付け加えます


24 :百式 ◇K.oTJPZF2:2009/02/03(火) 01:25:18 ID:9F0Ttq28
       ____
 +  + /⌒  ⌒\+ 。
 ・ 。/( ●)  (●)\ + +
  /::::::⌒(__人__)⌒::: \    今日はすごくテンプレ書いたお!
  |     |r┬-|     |       全裸の晩酌は格別だお!
 +\     `ー‐′   /・ ゚. +          __
  /          |              / ・ /ヽ
 (_⌒) ・    ・ ||____________  |百 | ̄|
   l⌒ヽ     _ノ | |\  |___|   {}@{}@{}−| 式|  |
    |  r `(;;U;)   )__)  \ >゚))))彡ー―'. |_.|_|
  (_ノ  ̄ / /     \`ー―’___
        (__^)       | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      |_|

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 02:20:07 ID:blYmB8QD


26 :前スレ928:2009/02/03(火) 02:36:15 ID:K3dcWDt9
>>6
前スレのレスへの反応がそこですか?
もうテクニカルな論争は興味ないのですがとりあえずレスします。
>だから激しい競争が行われる。また、借金を減らそうと思ったらまた借金しなきゃならん仕組みだヨ。
どんな経済体制になっても競争は無くならないと思います。
借金を減らすためには必至で働くのが最善です。あなたの答えは多重債務者への道です。
それが嫌なら借金をしないのが一番良い。
それを仕組みのせいにするなど甘過ぎます。


27 :前スレ928:2009/02/03(火) 02:41:50 ID:K3dcWDt9
>>6
>仮の話をするけどデフレを克服する場合、日銀がインタゲしてデフレ克服できると思う?
今、話題の政府紙幣もインフレターゲットの一種と言えるけど、自分は反対です。
物価上昇を観測して言っての基準になったら止めれば良いといのが
インタゲ論の根拠のようですが、人為的にコントロール出来るわけがない。
下手したらハイパーインフレかスタグフレーションの危険性が高い。

28 :前スレ928:2009/02/03(火) 02:46:20 ID:K3dcWDt9
>>6
>マネタリーベースを増やせばマネーサプライが増えると思ってる?
これも>>27と同様で危険かつ有効性は乏しいと思います。
日銀がマネタリーベースを増やしても、現在の個人と企業のマインドでは貯蓄に回り
市場は停滞するでしょう。
今の日本は外需より内需の落ち込み幅が深刻であり、マスコミの悲観論も手伝って
マインド不況だと思います。

29 :27:2009/02/03(火) 03:00:54 ID:K3dcWDt9
×物価上昇を観測して言っての基準になったら止めれば良いといのが
○物価上昇を観測して一定の基準になったら止めれば良いというのが

総括して今の日本人は世界的に見れば湯田や人に近いのかな?と思います。
湯田や人は亡国して未来が心配でたまらなく、保険を発達させ、金融商品に行きついた。
日本は大義を抱えた大戦に敗れ、汚名を被り貯蓄大国になった。
経済的勝者になったにも関わらず、過敏に反応して今のマインド不況。
富裕層であるお年寄りが、敗戦のトラウマとその後の総懺悔世論で
過度な守りに入っているのが原因でしょう。
もう少しラテン系の乗りを導入して、お気楽になっても良いと思います。
前にも書きましたがどんな主義であれ最適化するのが我々日本人なのですから。

30 :27:2009/02/03(火) 03:08:31 ID:K3dcWDt9
スレ違いですが、
今の日本が取るべき対策は
代替エネルギー、食糧生産、資源のリサイクルの開発に集中投資して
政財官民が一丸となることだと考えます。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 04:26:29 ID:JxoFS55W
インフルエンザ効かなかった場合は炭疽菌散布やんの?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 10:22:40 ID:jc+ey0z4
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233584208/l50
ニュー速では、政府紙幣反対派が優勢のようだが。。。


33 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/03(火) 18:55:54 ID:37zF26e/
>>32

「いきなり政府紙幣発行論」は罠だよ、その証拠に銀行のペテンを言わないし
市銀の問題点を一切言わない、右翼と左翼と同じ議論しているフリをして
注目を集めているだけ、市銀を放置していては問題は一切解決しない


34 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/03(火) 19:00:02 ID:37zF26e/
>>26←既に詰んでいる馬鹿w

>借金を減らすためには必至で働くのが最善です。あなたの答えは多重債務者への道です。

利子分が無いから必死に働いても必ず脱落者が出るんだよ?

>それが嫌なら借金をしないのが一番良い。

誰かが借金をしなければ誰が足らない利子分を供給するの?
負債=資産だよ?借金せずに負債を返済したらどうなると思う?

>それを仕組みのせいにするなど甘過ぎます。

その仕組みの責任だよw欠陥なんだよwお前の考え方が異常なんだよw


35 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/03(火) 19:21:31 ID:37zF26e/
>>23

@ゴールド(小判等々)の強奪
中央銀行制度を導入させると決済手段が銀行券になります、先ずは決済手段のゴールドと紙を交換しますw
この意味解るでしょう?wみんな騙されたのですw奪われたゴールドは現在イギリスにあるのでしょうw

Aチベット暴動
チベットのゴロツキに袈裟を着せて暴れさせたのは銀行家wマスコミは姿だけを見て「坊主のデモ」と嘘を報道w
ダライ魔羅を支援しているのも銀行家聖火リレー妨害、中国国内テロ、暴動等々やりたい放題
インドはヒンズーです仏教ではないwなのにインドに亡命w誰が手引きした?w

Bミャンマー問題
これも全く同じw坊主の姿をしたゴロツキの暴動wやる事は全く同じ、スーチーは銀行家の犬、
スーチー一派はミャンマーの法律を守りませんw例えば「路上で20人以上集り集会を開くなら役所に届けなければならない法」
がありますしかしスーチー一派は届出を出さず警告を無視し集会をするwそして軍政に捕まるw
その時に「民主的ではない!」「軍政の独裁反対!」「民主国家イギリスではそんな法律は無い!」
と屁理屈を言うのですw彼等は単なる違反者なのですw先ずは法を守りましょうw

Cブットぶっ飛び事件
イギリスから来たブットがぶっ飛びました、そしてマスコミが都合良く「対立していた勢力の犯行か?」と報道し大混乱になったw
しかし良く調べるとブットの乗る車が爆発したのですw内部犯行ですwブットの役目はぶっ飛ぶ事だったのです、
当然本人は知る由もありませんwスーチーもイギリスから着ましたw現在怪しい外人等々が「スーチーを開放しろ」と言っています、
軍政に軟禁されて現在まで生きてこられましたw即ち軍政が守っていたのです、開放したら誰が守るのでしょうか?
民主運動には求心力必要です勢いが欲しい現在のスーチーはメッキが剥がれてそれは無いw
派手にぶっ飛び息子が後を継ぐ計画か?w当然本人は知る由もありませんw

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 19:42:27 ID:YqFVXrqX
どうぞ

http://www.mkmogura.com/blog/2009/01/13/157

37 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/03(火) 21:59:31 ID:s1W6Tc/z
>>26
>前スレのレスへの反応がそこですか?
>もうテクニカルな論争は興味ないのですがとりあえずレスします。

テクニカルな論争に興味がないのでしたら前スレで私にレスをしないで欲しい。
そして興味がないなら論争の可能性のあるような言動は控えたらどうでしょう?

>どんな経済体制になっても競争は無くならないと思います。
>借金を減らすためには必至で働くのが最善です。あなたの答えは多重債務者への道です。
>それが嫌なら借金をしないのが一番良い。

誰しも好きで借金している人はいないと思います。
概ね、購入品が高価(住宅や車)な場合にローンを組む傾向があります。
貴方は皆が好きで借金をしていると思いますか?

>それを仕組みのせいにするなど甘過ぎます。

借金(概ね利子について)、このスレ(前スレ)で何度も申し上げていますが、貴方の言う通り、借りた人が必死に労働して借金(利子を含む)を返すのですが、利子分の通貨が存在しません。
#利子分の通貨が存在しない弊害については前回ご説明をさせて頂きました。

そして、貸した側(金融家)は帳簿に数字を記載するだけで何も労せず利子を徴収する事が出来ることが問題だと思っています。
この仕組みのせいにするのは甘いと貴方は仰るんですね?

銀行が無(負債)から信用創造を行い利子を取得する現存のシステムについて貴方は肯定しているという認識で宜しいでしょうか?
#テクニカルな話に興味がないのでしたらお答え頂かなくても結構です。




38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 22:27:33 ID:wz01eFe+
なーなー、俺が遊んでた頃の話だけどさー
ちゃんと利子も含めて借金返せたけどー?
利子が無いはずねぇよなぁ?きっちり返せたし
あれは一体どーゆう事なんだぜ?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 22:34:57 ID:wz01eFe+
にっぽんのみなさーん
2009年3月16日13時52分ちょうどに、借りているお金を全額一括返済してくださーい
少しでも早かったり遅れたりしたら認めませんからねー
ってやらねぇ限り
おめーらの言ってる事は通用しないんだぜ?

40 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/03(火) 22:35:57 ID:s1W6Tc/z
>>27
>>28

上記については貴方の考えが理解できました。
貴方も日銀が「通貨の安定」を容易に行えない事を理解しているのですね。

あなたは以前、以下のような事を言っていましたね?
>もちろんこれが過熱するとインフレになるので、それを防止するため中央銀行(日銀)があるのです。

中央銀行をよく信用できますね。

因みに私はマネタリーベースとマネーサプライは「卵が先か鶏が先か」と思っています。
そして中央銀行(日銀)は全く信用してません。
特にFRSなどがいい例ですね。(外国の中央銀行ですが。。。)

41 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/03(火) 22:38:02 ID:s1W6Tc/z
>>38
他人の負債により信用創造されたお金で借金を返しました。
そして、その他人も他の他人の信用創造されたお金で借金を返します。
無限ループです。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 22:39:12 ID:wz01eFe+
「マネタリーベース」と『まったりマイペース』は何が違うんだぜ?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 22:42:17 ID:wz01eFe+
有限て言ったり無限て言ったり大変なんだなー
無限ならほっとけよ
いつまでも続くんだろー?そーゆーのは放置でいいんだぜ?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 00:44:07 ID:hnGNPdk6
ユダヤ金融奴隷世界は詐欺しが支配しておるワニよ
日本は明治と戦後に二度お金が紙くずになっておるワニ
詐欺世界の末路はインフレ、徳政令、戦争、と言う形で
増えすぎたお金チャラにしてまた最初から繰り返す仕組みに
なっちょるワニ、ないも今に始まった事でないワニ

45 :ビルマ人:2009/02/04(水) 00:45:23 ID:MYyLMLHy
>>35
>Bミャンマー問題
>これも全く同じw坊主の姿をしたゴロツキの暴動wやる事は全く同じ、スーチーは銀行家の犬、
>スーチー一派はミャンマーの法律を守りませんw例えば「路上で20人以上集り集会を開くなら役所に届けなければならない法」
>がありますしかしスーチー一派は届出を出さず警告を無視し集会をするwそして軍政に捕まるw

これ、以前ソーゾー君に煽られたときに調べたんだが山口の嘘だよ
なぜなら軍事政権はそもそも国家の批判をすること自体を禁止してたから
集会は葬式とか祭りとかそんなものしか想定してない
信じられないなら調べてみればいい



46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 00:47:13 ID:atYM0Q/h
>>44
ところが今回に限り、主要国家のほとんどが普通選挙。しかも、ネット社会。
この点に賭けよう。
もうたくさんの犠牲者は出した

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 01:26:50 ID:hnGNPdk6
ただでさえ空気で意思の疎通をはかる事の出来る
日本人にネットという露な通信網を売り出したのが
ユダヤの敗因となればよいワニがね

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 03:21:05 ID:Q+fWED2Y
政府紙幣と騒いでいるが、ロスチャの狙いは何なのだろうか?
ロック追い落として、日本を直接支配しようとしてるのは明らか
だが・・・バンカーが日本に来る日もそう遠くはないか?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 03:26:06 ID:u4Hd8EYD
>>41
もちつもたれつってやつだわな
ええ話や

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 07:17:40 ID:/JTASyq1
>>35
>しかし良く調べるとブットの乗る車が爆発したのですw内部犯行ですw
ソースは?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 19:24:27 ID:fb9nPkTJ
あとついでにこのソースもよろしく。しかし他人のレスのコピペとは言え
人の死に平気で'w'と書くこいつの神経には反吐が出るな。

> 210 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/09/18(木) 19:11:17 ID:SMNVAjOd
> >長井さんや僧侶が殺したのは誰なんだよ、軍政じゃないのか?
> >仮に彼らが銀行家の手先だったとしても、裁判も受けさせずに殺す理由は何だよ?
>
> 軍政じゃないよ騒ぎに紛れ込んでサンダル履いた反軍政の少数民族w


52 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/04(水) 20:05:14 ID:kmaX/7F0
>>45

出鱈目を言うなよwお前もスーチーが軟禁場所に高い台を作りそこに乗り
路上にいる連中に演説している映像を見た事あるだろう?wアレだよw
あの時軍政が捕まえに来たか?カメラ撮影もされていたぞ?意外と自由じゃないかw
許可無しでやれば往来妨害になるだろうがw法律を守ってからにしろよw
何回も守らなければ軍制も怒り心頭で厳しく取り締まるに決まってるだろうw

>>50

ブットの乗る車がぶっ飛んだだろう?死因も二転三転しただろう?w何時もの事w
報道では「犯人が銃で撃った」とか「爆弾を持って自爆」と報道されたw
犯人は銃で撃っただけwそれだけでは確実性が無いだから車に仕掛けて置いただけだ

>>51

それはお前達だ人の死を利用し無益な争いに引き釣り込む、長井さんが撃たれた瞬間を写した映像を取った人は誰だ?
何故長井さんを写し続けたんだ?知っていたんだよ、そして長井さんの死因の政府発表も二転三転した
映像と政府発表が違うから害無大臣が慌てて訂正しやがった。



53 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/04(水) 20:38:10 ID:kmaX/7F0
>>43

地球は有限、国土も有限、利子は無限と言ってるだろう?アホなのか?
国土が有限なのに経済成長し続けれると思うか?放置してきてこの状態なのだよ?


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 21:59:29 ID:I5mDil4u
利子禁止と国営化では何も変わらないよ。
論じ合うことが時間の無駄。
実証性が無くモーソーの思想に陥ってるので
絶対に抜け出せない。リファイナンスは永遠に続かない。
でも使用創造は拡大する。何でだろうね〜

http://www.mkmogura.com/blog/2009/01/13/157

レスは不要。


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 23:14:20 ID:l8WM2Efy
>>54
>367 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2009/02/04(水) 22:21:24 ID:I5mDil4u
> >>358
> 何を書いてるかさっぱり解らんぞソーゾー君!
> ちゃんと、広域指定暴力団とか元山口組系後藤組とか創価学会とか
> きちんと書かないと、アホwな坊やとしか見られないよ。
> 住所も名前も知られてるんだから、もう何も気にしなくても
> 良いんじゃない?
> 頑張ってね!
工作員さんお疲れです。
段々追いつめられていますねwww

56 :モーソー君:2009/02/04(水) 23:27:42 ID:BsimxjW1
呼んだ?

57 :うんこ:2009/02/04(水) 23:30:15 ID:LA6BZEHx
ソーゾー君へ
今日は政府紙幣発行についての特集の予定なので出来ればメリット、デメリットを両面から分かりやすく解説宜しくです。
ソーゾー君、その他が方々もご意見宜しくです。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/business/6931/1232466496/


58 :ビルマ人:2009/02/05(木) 00:03:36 ID:b3ZCJkGi
>>52
当時出されていた布告8/88号では国軍の批判自体が禁止されていた
つまり彼女らは法律違反をする以外には意思の表明ができなかった

また、たいていの場合集会の申請を出すと
そのリストを元にメンバーの家に前日から軍関係者が圧力をかける
つまり申請そのものが言論弾圧のシステムに組み込まれていた

これは当時のことを書いた本にはたいてい載ってるよ



59 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/05(木) 00:21:52 ID:H0imoBXa
>>54

>利子禁止と国営化では何も変わらないよ。
>論じ合うことが時間の無駄。

論破され尽くして最早何も言えなくなった様だなw
お前達は利用されてるだけの駒なんだよ?が無くなればポイされるのだよ?
彼等の計画を知って何故付いて行くんだ?破滅しかないぞ?現秩序破壊後から新秩序
までの間の身の保障は一切ないよ?それに計画を知る者は消されるよ?w
お前達はイスラエルにいるハザール人共々消される運命なんだよ?何故付いて行くんだ?
現実を見ろ、食い物は無いぞ?田畑があり食糧を蓄えていたとしても無秩序状態になれば
武力で食料を守らなくてはならなくなる、そんな力がお前達にあるのか?飼料も肥料も石油も無くなり
田畑をどうやって耕すんだ?

>でも使用創造は拡大する。何でだろうね〜

拡大しなきゃ成り立たないんだよアホw何度言ったら解るんだよw







60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 00:23:43 ID:DrWSIaak


61 :ビルマ人:2009/02/05(木) 00:27:19 ID:b3ZCJkGi
>>52
>何回も守らなければ軍制も怒り心頭で厳しく取り締まるに決まってるだろうw
だから大勢の人間が、後付の罪状で獄死させられているわけだが

それと
> 軍政じゃないよ騒ぎに紛れ込んでサンダル履いた反軍政の少数民族w
これを言い出したのはソーゾー君なんだが、物忘れ激しすぎないか?

62 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/05(木) 00:28:35 ID:H0imoBXa
>>58

屁理屈を言ってるんじゃないw実際に集会をしてただろうがw
お前スーチーの集会の映像見た事ないのか?軍政に軟禁されてる状態で集会をしてるんだぞ?w
その時に鎮圧しに来たのか?wカメラ回ってたぞ?wそこまでガチガチじゃないよ軍政はw
申請しないからだよw警告を無視して何度も集会をして調子に乗って
坊主の格好をしたゴロツキが町で暴れたらそりゃ何所の国も鎮圧行動に出るよw

そこでお前達が一切答えない質問だが
少数民族の武器や衣食住の資金やゴロツキデモの資金やスーチー一派の活動資金は何所から出るの?
誰が出してるの?活動するには資金が要るよ?軍政は弾圧してるんでしょう?詰んでるよw

63 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/05(木) 00:36:09 ID:H0imoBXa
>>61

>だから大勢の人間が、後付の罪状で獄死させられているわけだが

後付と言う証拠は?小武器君w

>これを言い出したのはソーゾー君なんだが、物忘れ激しすぎないか?

言い出したのは俺じゃないよ?サンダル履いてる兵士が紛れ込んでいた
と言う情報が有ったから書いたまでだwだが映像等を調べたら狙撃された事が解った
長井さんにぶつかった兵士は撃っていない、ビルから狙撃されたプロの犯行だ
映像を良く見ろw恐らく軍政が威嚇の空砲又は実弾を撃つ事を事前に知っていたのだろう
その音に合わせて撃ったと言う事だ、水平射撃をしなければ人は死なない
もしあの時水平射撃をしていたのなら倒れたのは長井さんだけではないだろう

あの映像を取ったのは誰だ?名前を知ってるか?小武器君w



64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 00:40:58 ID:H4ts8XVD
>>59
あんあた何でそんなに必死なの?

誰かからかね貰ってるのか、それとも盲動か?
どうしたいの?どうなるの?いい事がおとずれるのか?
もっともっと悪くなるんじゃないのか?

そもそも貴方の言ってることは男に子供を産めと云ってる
ようにしか聞こえない。伝達能力が低いのでから廻りしとるワニ

どんな社会にしたいの鎖国でもしたいの?




65 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/05(木) 00:47:52 ID:H0imoBXa
>>57

デメリット
@いきなり発行しても決済通貨として使えない
理由は銀行家が妨害して来るw現在の通貨システムは借金本位です
日本だけそれから離脱しても信用が無いから使えませんwこれは単なる罠です
それに民間市銀を放置しておれば大衆に渡った政府券は銀行に預けられ信用創造で膨らんで
利子分のために供給し続けなければならなくなります、何も変わらないのです
利子分の利益が国庫に入らないと意味が無いのです、だから「政府券発行論者」は市銀の
問題点を一切言わない、市銀は国民の資産を預かるのですよ?

メリット
銀行を全て国営化し銀行家の影響力を無くし国家間で話し合い合意したら
メリットだらけになるだろうwと言うよりも現在の欠陥システムと比べる事自体愚かな行為ですw
現在はデメリットしかない破壊の為に導入したシステムですからw

先ずは現在のシステムを国家と国民が乗っ取るしかないのです
残念な事に世界はこの欠陥システムが常識になっています
銀行全て国営化の意味が解るでしょう?先ずは「銀行全て国営化」から始めないと
何も出来ないのです。


66 :ビルマ人:2009/02/05(木) 00:49:09 ID:b3ZCJkGi
>>62>>63
どうせ何を言っても納得しないのはわかってるので事実だけを書いておくと

はじめ軍政は女史の自宅での終末集会を容認していた
それは軍政側の事情によるもので、
内部で派閥抗争があり民主派と軍政派で争っていたかのが原因

しかし民主派が敗れると予告無しに集会を取り締まり
大勢のNLD関係者を拘束し女史を軟禁状態にした
その後、国際機関からの圧力で一定の政治活動を認めるような態度に出たが
前述のとおり集会のリストを渡すとそのリストを元に圧力をかける
集会のスタッフが前日から行方不明になることなど日常茶飯事だったそうだ

しかも現在ではその一定の政治活動すら有名無実になり
当局の取り締まりのため、関係者や家族は難民状態で
ジャングルやタイの難民キャンプにいるよ


67 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/05(木) 00:51:49 ID:H0imoBXa
>>64

過去スレ読めアホw

>そもそも貴方の言ってることは男に子供を産めと云ってる

現在のシステムがそれなんだよw経済成長し続けるのは不可能なんだよw
成り立つ訳無いだろうがw成長する為に田畑を埋めてビルを建てて必要量以上に
物を供給してこのザマだ・・・経済学者は基地外か?まだ自分達の理論が破綻してる事に
気付かんのか?


68 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/05(木) 00:52:48 ID:kF+3CGoK
>>35
金は江戸時代から連中に盗られてましたね
世界中の金を盗り尽くして、ロンドンの地下に埋めてあると思います

チベットなども代理人による混乱を起こしましたねえ
どうあっても破壊するのがお好きなようで
なんかひとつぐらい世の中の役に立つことをしろって感じですねw





69 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/05(木) 00:56:35 ID:H0imoBXa
>>66

何所の都市伝説?w銀行家の出鱈目情報に躍らされる統一小武器君w
現実を見ろwミャンマーの人々は普通に喫茶店で茶を飲んでたぞ?w
長井さんの撮った映像を見ろよw百聞は一見にしかずw

マスコミが流す北朝鮮の出鱈目情報と同じだ、自称脱北者で自称収容所で迫害された人
が出鱈目情報を流しているだけだよw百聞は一見にしかずだ

70 :ビルマ人:2009/02/05(木) 00:56:35 ID:b3ZCJkGi
>>62
それと武器の資金源というのはカレン族ゲリラのことを言いたいのか・
彼らのベースはタイ側にあり、
ビルマで取れた宝石、木材などをタイで捌いて資金にしていた
また現在では資金を稼ぐためにタイで出稼ぎとして働いている

君のような脳内評論家には信じられないかもしれないが
ゲリラの武器というのはそれほど高価なものは使っていない

NLDの活動資金は国内の支持者や、国外に逃げた難民からの援助だよ
だいたいアメリカが本気で援助をするならあんな貧弱な装備のわけがない

71 :ビルマ人:2009/02/05(木) 00:59:13 ID:b3ZCJkGi
>ミャンマーの人々は普通に喫茶店で茶を飲んでたぞ?w

そりゃそうだろ
武装した兵士に対して一般市民がどうやって立ち向かうんだよ・・・

72 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/05(木) 01:06:54 ID:cG7A7rd1
>>70

>ビルマで取れた宝石、木材などをタイで捌いて資金にしていた
>また現在では資金を稼ぐためにタイで出稼ぎとして働いている

滅茶苦茶軍政は優しいねw出入りが自由なの?w何所が弾圧してるの?
だからタイに怪しい連中が沢山いてタイから入り込むのかw

>君のような脳内評論家には信じられないかもしれないが
>ゲリラの武器というのはそれほど高価なものは使っていない

アホwお洒落な軍服とベレー帽かぶってるぞ?wミャンマーのような極貧国
に反抗する少数ゲリラの装備じゃないだろうw 出鱈目言うなよw

>NLDの活動資金は国内の支持者や、国外に逃げた難民からの援助だよ


弾圧してるんだろう?国内の支持者?理論破綻してるぞ?w国外に逃げた難民は金持ってるね?難民なの?w

>だいたいアメリカが本気で援助をするならあんな貧弱な装備のわけがない

アホか最新鋭の兵器を渡したらそれこそ怪しいだろうがwそれに銀行家の目的は少数ゲリラに勝たせる事じゃない
内輪もめを続けさせる事が目的なんだよ?小武器君は本当にレベルが低いね君では何も出来ません
邪魔ですw


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 01:09:46 ID:/VxjfWwv
岡山は終わってるな…
http://www.geocities.jp/popaihoge/index.html

74 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/05(木) 01:13:21 ID:cG7A7rd1
>>71

コテをビルマ人と変えてもお前の知能は変わらないw

>そりゃそうだろ
>武装した兵士に対して一般市民がどうやって立ち向かうんだよ・・・

は?何を言ってるの?俺の言ってる事は一部の民主を叫ぶアホが騒いでいるだけで
大半の人々は普通に喫茶店で茶を飲んでると言ってるんだよw
喫茶店があるのだよ?そこで茶を飲めるんだよ?百聞は一見にしかずだよ?
銀行家のメッキ剥がれた犬に煽られたアホが騒いで大半の大衆は迷惑してるんだよw
アホが騒ぐから一時喫茶店で茶も飲めない状態になったじゃないかw
選挙結果を見れば解るだろう?大半が軍政を支持してるだろう?



75 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/05(木) 01:14:56 ID:kF+3CGoK
ビルマ人(小武器?)さん、見苦しいマネはやめてください
薬にはもう手を出していないのですか?
銀行のサギを理解しているならコシミズ氏に説明して
支配を止めるべきでしょう

やつらの手先として行動してどうするんです?
内部から破壊して、得られる未来はあなたがた手先のしっぽきりです
黒コゲです


はやく良心を取り戻してください



76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 01:19:55 ID:3OEnTlvc
>>52
>>>50
>
>ブットの乗る車がぶっ飛んだだろう?死因も二転三転しただろう?w何時もの事w
>報道では「犯人が銃で撃った」とか「爆弾を持って自爆」と報道されたw
>犯人は銃で撃っただけwそれだけでは確実性が無いだから車に仕掛けて置いただけだ

ソースは?と言っている日本語が分からんのか?
あとウザイからこんな陰謀スレを上げるなよ。
ここは国際情勢板でもっと真面目な話がしたいんだよ。

77 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/05(木) 01:20:11 ID:cG7A7rd1
>>75

>銀行のサギを理解しているならコシミズ氏に説明して支配を止めるべきでしょう

両名とも理解してるよw理解しているからこそ触れないのですw
俺は親子丼で質問したからこいつ等が理解している事は知っているw

>はやく良心を取り戻してください

信仰心しかないのですw信仰を潰さないと良心は取り戻せない


78 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/05(木) 01:22:52 ID:cG7A7rd1
>>76←援軍登場w

調べろよw爆発したと報道されてるだろう?死因が二転三転しただろう?
俺はコイツが「イギリス」から返って来たとラジオで聞いて注目していたら
こんな事になったw「やっぱりなw」と思ったよw

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 01:49:43 ID:zMvf5vpa
てすと

80 :うんこ:2009/02/05(木) 01:50:16 ID:aqVDVj9F
>>78
向こうのスレに引用させてもらったw
ありがと

81 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/05(木) 01:50:22 ID:kF+3CGoK
この名無しとのコンビ流しは・・・

もしかしてライト=ソーメン=ビルマ人=小武器

82 :ビルマ人:2009/02/05(木) 02:03:55 ID:b3ZCJkGi
>>81
どうでもいいが、オマエのレスはつまらんな

83 :ビルマ人:2009/02/05(木) 02:23:46 ID:b3ZCJkGi
>>72
>滅茶苦茶軍政は優しいねw出入りが自由なの?w

まあ、現地のことを知らない人間がいかにも推測で言ってますという感じだな
ビルマの歴史や政治状況に無関心なくせに無理にユダヤと関連づけなくていいよ

歴史的に現地の国境線はあいまいで少数民族が多いので
タイ側にはかなりフランクな形でビルマの少数民族が越境して出稼ぎしてくる
たとえば像を操る民族はタイのお祭りの時期にタイにやってきて像に稼がせている
もちろんビザなどないし、密林地帯なので取り締まりは事実上不可能
カレンはそうした地域に水上ネットワークを使って生活している

で、NLD国内支持者だが、多くはかつての学生だが現在では弾圧の成果で家族も含めほとんど力がない
また、当局の妨害により就職できなので親類の家に身を寄せて身一つで活動してるのが現状だ
それに国外の難民といっても例えば日本で1年真面目に働けば
チャット換算だとかなりの額になるわけだが

つかさ、軍服やベレー帽が宝石より価値が高いのかよ・・・
少しは考えて書けよ

84 :うんこ:2009/02/05(木) 02:36:19 ID:aqVDVj9F
いつの間にかテンプレが洗練されてきてるねw

85 :ビルマ人:2009/02/05(木) 02:39:19 ID:b3ZCJkGi
>>74
>選挙結果を見れば解るだろう?大半が軍政を支持してるだろう?

つか、選挙結果はNLD支持なわけだが
それを軍政が打ち消すために20年も弾圧を続けているわけだが

まあ、おそらくこの前の憲法に関する投票のことを言いたいのだろうが
あれは憲法に対する投票であって、軍政を信任する投票ではない
もっとも、もうすぐ軍政を信任する投票を強行するだろうが

どうでもいいが、ビルマのことをよく知らないくせに
知ったようなことでユダヤにからめるなよ
私は無知ですと宣伝してるようなもんだぞ

86 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/05(木) 02:43:36 ID:kF+3CGoK
会話の仕方もサバタイライトそっくりw


まあビルマ人のあんたも救えるもんなら救いたいな

はやく良心に目覚めてくれよ
銀行家を止めるにはあんたらの力も必要なんだよ

自分の仕事がうまく行った後のことを考えてみてくれ
その後自分がどうなるか
相手がアジア人のことをどう思っているか知っていたらわかるはずだ

そのまま仕事を進めて本当にいいのか?

87 :ビルマ人:2009/02/05(木) 02:45:25 ID:b3ZCJkGi
>>86
いや、だからオマエは
ソーゾーのコピーな上に勢いがなくてつまらないから
レスくれなくていいよ

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 03:00:49 ID:yXdEVqqK
暗殺されてアーロン ルッソ氏がロックふぇら〜に暗殺される前に
友人に真実語るビデオ
これは衝撃的wロックて悪魔かなんかの化身かww

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 03:23:43 ID:SzY4PKKI
知識があるんなら
煽り形式で話題振らずに言いたい事をひたすら説明してくれよな。
その方が読みやすいし勉強になるよ。
感情論なら要らん。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 03:42:56 ID:OKajQoLX
今話題の政府紙幣だけど、政府が国債を発行して日銀がそれを買い取りすれば
あんなのやらずに済むのにね。日銀の80年代バブル後の日本破綻計画がいまだに
実行中であることを実感します。今度の不況はソーゾー君の言うように市場に
金が足りなくなったら担保を取られる、そんな事態が日本全国いたるところで
発生しそう。ここで国債地方債を発行できないとなると日本終わりだわ。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 03:49:50 ID:OKajQoLX
いや、ソーゾー君に言わせれば遅かれ早かれいずれ破綻するのだから
これでいいのだってことなのかもしれないがw
俺は自分勝手な人間なので自分の生きてる間は破綻しないで欲しいと願う

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 08:02:20 ID:R0PtlPiw
>>78
やっぱりソースもなしに口からでまかせ言ってるだけか。
どうしてお前みたいなヤツを擁護するヤツがわいてくるんだろうな。
不思議でしょうがないよ。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 08:19:57 ID:wp/Oeknp
 ,.――――-、
 ヽ / ̄ ̄ ̄`ヽ、
  | |  (・)。(・)|  
  | |@_,.--、_,> <まあビルマ人のあんたも救えるもんなら救いたいでござる の巻
  ヽヽ___ノ   はやく良心に目覚めてくれよでござる の巻
           銀行家を止めるにはあんたらの力も必要なんだよでござる の巻
           そのまま仕事を進めて本当にいいのか?でござる の巻

94 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/05(木) 13:13:16 ID:G96S+xfA
>>87
あほかw
俺がここにいる理由を何度も書いてるだろw
ソーゾーさんを批判すれば俺が出てくるんだよ、覚えとけ
嫌なら自分の意見だけを書き込めばいい、違うか?


>>93
そう思わないか?
みなが幸せに暮らせる世の中がまともだと思わんか?
今の資本主義が狂っていると思わんか?

俺は嫌だね
子供にマイクロチップを埋め込んで
悪魔崇拝の連中がやりたい放題やる世界なんてな

それを止めるためにここに書き込んでるんだ、どこが悪い?



95 :うんこ:2009/02/05(木) 14:34:24 ID:aqVDVj9F
テンプレについてだけどコシミズ独立党関連のリンクは要らない

96 :うんこ:2009/02/05(木) 14:57:42 ID:aqVDVj9F
ソーゾー君に質問するよ。

市銀を含めた銀行の国営化について。
その移行への具体的なプロセスについてどう考える?
現実的な路線として意見を聞きたい。

金利などそれに起因する問題についてはその通りと思う。
つまり、問題はその移行プロセスでもあるよね?

どうかな?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 16:09:15 ID:RB/p8thD
ソーゾーを批判されると出てくる奴は何も知らない馬鹿なので
専門的な議論には口を出しません。

全部、ライトが悪いで片付けます。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 17:08:49 ID:xyGrvXCB
日本に最初から土地資源財宝、食物など実質的な富”は
少なくすでに金持ち団体が所有しておるから
インフレなりにくいワニよ、なぜなら皆
都会のウサギ小屋に押し込められ、バイオ腐った納豆や
バイオ麦食わされ税金で縛られておるだけワニ
もとより値下がりする本当の富”などない
PC、ゲ〜ム、TVなどバ〜チャルな富”を宝である”と
オルグされてゴイムになっておったと言う寸法ワニ
インフレ”というのは実体経済に見合った本当の富”のある
国でおこる現象ワニ



99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 17:41:17 ID:SzY4PKKI
ワニさん語録のまとめサイト作ってください

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 18:12:22 ID:xF2AZdjS
>>99
賛成。

本当にワニさんのコメントは、心にずっしりとくる。
ソーゾー師のはもちろん、よく考えないといかん。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 18:14:22 ID:ypJCsS7j
101

102 :意留皆茶:2009/02/05(木) 19:21:48 ID:H4ts8XVD
国営化のプロセスなんてな〜んも考えておりまへん。
脳内国営化でつからね。
そんなことしてる間に、世界金融は大爆発。
そういえば小麦が大凶作だって。
嘘かホントか知らんけど、そろそろ来るね。


103 :51:2009/02/05(木) 19:55:52 ID:tZyHhrP9
>>52
他の人も言ってるがおれもソースが欲しいのだが。

ところで『それはお前達だ』の達って何?
俺は一人で書いてるだけなんだが。
俺がなんかの徒党を組んでるという妄想にとらわれているのか?
妄想と現実の区別がつかないなら医者行った方がいいよ。
お前みたいなクズでも、変な事件を起こしたらまたネットが
叩かれるだろうからな。

104 :意留皆茶:2009/02/05(木) 20:13:02 ID:H4ts8XVD
>>103

w←を付ける奴って、少し頭がオカシイよ。
妄想型統合失調症という病気の前兆です。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 20:14:10 ID:Whc7Tn/w
http://www.takamin.com/oekakichat/user/oekakichat3.php?userid=399138

みんなおいで


106 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/05(木) 22:42:14 ID:jeKMvXR4
>>96

現在の欠陥システムを伝えて行くしかない、みんな知らないから何をしたら良いか解らないのです
民間の市銀に対する国債と利息の支払いの為に税金が上がり、民間市銀に対する借金の為に
成長をし続けなければならない、銀行の負債を返済する速度と負債として利子付きで借金する速度が
同じ出ないと成り立たないのです、必要もないのに負債として借金しなければ成り立たないのです
返済する速度より負債として利子付きで借金する速度が上回れば好景気となる
返済する速度より負債として利しつきで借金する速度が下回れば不景気になる
しかし現在の借金本位で利子を採用したシステム下において紙幣の総量が減ることは許されない
不景気になると政府が国債を発行し「無駄使い」をして市中に資金を流すしかないのです
しかしいくら供給してもそれは全て銀行に対する負債なので我々が必死に働いて経済を成り立たせて
返済したら市中の紙幣はまた枯渇する・・市中使える紙幣が減り返済が苦しくなり返せなければ担保は奪われる
現在の悲惨な状況は民間市銀の利子の中間搾取の為なのです、存在しない利子を奪い
存在しない利子の為に負債を増やし続け、その支払いの為に税金は上がり続け、労働時間は伸び、賃金は減る
その一方で八百長博打金融市場の住人は信じられない額の資産を保有している・・・

国営化したら利子の利益は国庫に入るそうなれば何とかやって行ける
国債の利子の支払い分が利益になるのです、負債として大衆に貸した利子が利益になるのです
国家はその利益を国家運営に使い国民に還元したら良いだけなのです
ロシアが借金を返済した理由は簡単な事なのです







107 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/05(木) 22:54:08 ID:jeKMvXR4
>>95

コシミズも良い事を言ってるんだよ?
「WTC純粋水爆倒壊説とがん患者の関係」「カルトの構造」この二点は素晴しいと思う
独立党が結成された時に怪しい連中が入り込んでの取られたと思われる
コシミズは麻原と同じ状態なのだろう、唯一の救いはサバタイ中心メンバーに小武器がいた事だろうw
その為にカルト臭さが滲み出て来て現在の状態になったw

>>103

議論が不利になると「ソースソース」と連呼し出したソースを何らかのレッテルを張って
無効化工作をするwアホ、俺の書いてある事は事実だよ?報道されてたぞ?w

長井さんが撃たれる瞬間をカメラに収めたのは誰なの?w何故長井さんを写し続けたのかね?w



108 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/05(木) 23:03:29 ID:uAVrTH8n
>>97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 16:09:15 ID:RB/p8thD
>ソーゾーを批判されると出てくる奴は何も知らない馬鹿なので
>専門的な議論には口を出しません。


失礼な
そもそも結論が出ているものを話題そらししてくるのに
なんでいちいち書き込みで反論しなければならんのだ?

「議論に参加しない」のはソーゾーさんを批判している連中だろ?
だから早く答えろって言ってるんだよ


「利子の仕組みを維持しながら総資産を減らす方法を述べよ」
誰も答えてないじゃないかw
質問から逃げ回ってマネーサプライがどうのこうの、んなことはどうでもいい
話題そらしだよ、そうだろう?

早く答えろよ





109 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/05(木) 23:03:39 ID:jeKMvXR4
>>80

長井さんが必死にデモ隊を探している時に長井さん自身が撮った映像を見た事ある?w
ミャンマーの大衆の生活が映ってたよw普通に喫茶店で茶を飲んでいたw
当時日本に伝えられている状態と全く違っていたw要するに一部の連中がデモをしていただけなのですw
その証拠に長井さんは町中を歩き回ってデモ隊を探していましたw

あの映像を見た時に「マスコミもアホだなぁ〜」と思ったが、誰もそのギャップに気付かない・・
俺達に伝えられる情報は「彼等の色眼鏡を掛けられて」から流されるのです
しかしこの洗脳誘導工作を解く方法は簡単です「自らの頭で考える」これでOK

ここの馬鹿共は何故マスコミの情報や欧米の情報に右向け右の連中ばかり
そこからはみ出した者を必死に批判するwソースも全てマスコミ情報w

アホばっかw


110 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/05(木) 23:11:09 ID:uAVrTH8n
>>109
>長井さん自身が撮った映像を見た事ある?w
>ミャンマーの大衆の生活が映ってたよw普通に喫茶店で茶を飲んでいたw


そういえば茶を飲んでいるシーンがありましたね
単純にマスコミの言っていることをすべて逆さまに考えれば正解と
戦前も嘘だらけでしたがいつまでたっても嘘だらけ

それに気づくのが難しいわけですが


111 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/05(木) 23:16:14 ID:jeKMvXR4
「マスコミの情報は彼等の色眼鏡を掛けてある」だから鵜呑みをするのは危険だ
マスコミは彼等の玩具と言う事を理解し「何故この時期にこんな情報を流すのか?」
を考えればおのずと答えは見えてくる「意図」を考えれば良い、マスコミは情報誘導機関です

複数のテレビ局、新聞社があるのに流す情報は同じwこの意味を理解しましょうw
日本の新聞社の情報は大半がAP・ロイターの情報をコピーしただけなのです
外国の出来事を書いた記事を読むと最後の所にロイターと書いてあるw写真もロイターと書いてあるw

黒幕さんの言葉
「世界の情報は一箇所に集められ一度リライトされ我々の色眼鏡を掛けて世界にばら撒かれる」
正にその通りの記事ばっかw情報統制です、言論の自由などないのですwだから俺は叩かれるw





112 :うんこ:2009/02/05(木) 23:26:48 ID:aqVDVj9F
>>106
問題点を伝える努力は大切だよね。
ただ運動に具体性が伴わないと理想主義止まりということにもなりかねない。
ロシアを出しても抵抗感を覚える人は多いはず。返済の過程で国民に多くの餓死者を出してもいる。

ロシア・アルゼンチン・トルコの経済破綻検証
ttp://www.saturn.sannet.ne.jp/fukazawa-k/demae-20070609.pdf

スウェーデンのケースはどう思う?
http://www.business-i.jp/news/bb-page/news/200901210010a.nwc

>>107
あぁいう手法には感化されないで欲しいよ。

113 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/05(木) 23:27:16 ID:jeKMvXR4
>>110

選挙結果を見たら解ると思うよwイギリス代表スーチー一派より軍政の方を国民が支持したw
この結果を見ればマスコミの流す情報が信頼出来ない事が良く解るw
そしてテレビに出るミャンマー人を支援しているのはカルトw
日本で暮らし日本に恩があるのに関係の無いミャンマー問題に引き釣り込もうとする愚か者
祖国を捨てた奴が何を言っても無意味、そこまでミャンマーの事を親身に思っているのなら
帰れば良いw邪魔だw俺達は関係ない知った事ではない。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 23:37:47 ID:FIBIQlAg
>>108
>873 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/02/01(日) 12:42:04 ID:WJ5UnHIn
>利子を採用して総資産を減らす。

>まず初めに大きな勘違いがあるようだ。利子が総資産を増やす事はない。断言する。
>マネーサプライを総資産と呼んでいるのであれば、これは見当違いだ。
>ローンの利子分の返済は既存の購買力が使われるからだ。勝手に増えていくわけではない。
>例えば君がローンを組んだとしよう。二十万を四回払いとする。
>君が月々三十万を給料として得ている。ローンの返済で金利のないケースでは月々五万を返済すれば済むが
>金利を含む六万を返済せねばならない。
>この一万は何処から来たのか?これはあなたの労働力に対する報酬であり、新しく生まれたマネーではない。
>この一万はマネーサプライを変動させていない。あなたが一万を他の用途に使えなくなるだけだ。
>ビールが発泡酒になったり欲しい時計を諦めるなどの弊害はあるものの
>ここでは金利がマネーサプライを変動させていない事のみを書いている。
>これは購買力が移動しただけであり、あなたの言葉を借りるのであれば、持ち主が変わった。だけである。
>どうだろう?理解してもらえただろうか?

>総資産が増える原因は別にある。

これ前スレのだけど、この人のレス見てて納得しちゃったんだよな
ASさんと議論してたんだけど久しぶりに面白かったな〜結局ラスト近くに

>925 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/01(日) 23:14:29 ID:qo/ibigj
>>924
>だから、「利子(金利)だけでマネーサプライは変動しない。」と以前に回答しているだろうよ。

>利子は別の原資となりうるが、これは上記とは別の話。

こうなって終わった
続きお願いしたいんだけど名無しの人いなそうだし

それでは何が総資産を増やすの?

115 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/05(木) 23:39:13 ID:jeKMvXR4
>>87

お前はロイターのコピーだなw

>>112

>ただ運動に具体性が伴わないと理想主義止まりということにもなりかねない。

選挙権があるだろう?現在は知らない無知な人が多すぎる事が問題だ
過激な行動をしたらレッテルを貼られる知人に伝えていけば良いねずみ講だよw
大半が知ったら選挙結果に影響が出るだろうw層化公明は100%死滅するw
売国奴も死滅するw3割知るだけで世の中変わるよw一票の重さを理解するからw
人にばかり聞いてないで自分の意見を言えば良い、俺は伝える事が重要だと思っている
だからそれを実行しているだけだ。

>ロシアを出しても抵抗感を覚える人は多いはず。返済の過程で国民に多くの餓死者を出してもいる。

ロシアを出す必要はないだろう?銀行制度の欠陥すら解らない人になにを説明しても無駄
先ずは銀行制度の欠点を伝えれば良い
ロシアで餓死者が出た?日本も出てるぞ?アメリカも出てるぞ?違いはロシアは返済した
日米は負債が増えている、何も変わらんぞ?

>あぁいう手法には感化されないで欲しいよ。

「WTC純粋水爆倒壊説とがん患者の関係」「カルトの構造」この二点は素晴しいと思う
この二点間違ってるか?

116 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/05(木) 23:41:38 ID:jeKMvXR4
>>114

自分で書いた内容を自分で納得してるんじゃ話しにならんなw
出鱈目だよw現実を見ろアホwASさんに論破されて逃げ出して議論が打ち切られただけじゃないかw

117 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/05(木) 23:47:36 ID:jeKMvXR4
>>112

国営化と言うのは株主になる事じゃないよ?国営化された銀行の利益は
100%国庫に入って国家が再分配するシステムだよ?ここまでやらないと意味が無いよ?
銀行が諸経費を抜きとて国庫に入れるのは禁止、全て国庫に入れてから国家が必要営費を出すのです

行員は公務員になる当然給与は減る、嫌なら止めれば良い。


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 23:54:27 ID:FIBIQlAg
>>116
ソーゾー君からレス付くとは思わなかったよ
自分で書いて納得ってコピーしただけで書き込みしてるわけじゃないよw

君の言うとおり誰もが総資産を減らす方法に対して答えなかった訳で
前スレでそこにレスがあったから読んだんだよ
そしたら最後あたりでASさんがそれを肯定するような事を書いていたので
あーそうなのか、、、、、と
そこで続きを頼みたかったのでカキコしたんだよ
書いてあるでそ?利子がマネーサプライを増やさないって
そしてASさんも利子はマネーサプライを増やさないって返事してる
では何がマネーサプライを増やすの?

119 :うんこ:2009/02/05(木) 23:55:56 ID:aqVDVj9F
>>115
>ロシアで餓死者が出た?日本も出てるぞ?アメリカも出てるぞ?違いはロシアは返済した
>日米は負債が増えている、何も変わらんぞ?

返済出来ても多くの国民を犠牲にしてしまっては意味がないよ。
犠牲を前提にするならなんでもありじゃないか?
まず犠牲を出さないこと。つまりはデフォルト(借金踏み倒し宣言)しないこと。アメリカに対しても。
そう思うよ。

選挙はもちろん大切だけど現行の供託金制度下じゃパトロンの代理人しか政治に介入するのは難しいよね。
もちろんそれでも良い人はいるけど。
メディアの問題やそうした選挙システムの問題、目前に立ちはだかる現状がある。
つまり、どうした運動が最大限効果的か?それを具体化させてゆく必要があるね。

>「WTC純粋水爆倒壊説とがん患者の関係」「カルトの構造」この二点は素晴しいと思う
この二点間違ってるか?

俺は陰謀論研究家でもなんでもないので、それらがどこかからのパクリなのか?なんのかも判断はできない。
カルトの扱いにしてもそれを粛清材料としていないか?
中国主体の姿勢でしかないんじゃないかな。

金利の問題についても思考停止することなく更に掘り下げていければ良いと思うよ。
資本原理主義の問題があるのは明白である以上、銀行の問題は避けられないね。

120 :うんこ:2009/02/06(金) 00:02:16 ID:CGhZ2QWD
>>117
それは分かるよ。

一番の問題はデフォルトさせない事だよね。最終的に市銀も含めた国営化が実現できれば良いだろうが、そう簡単なこととは思えない。
まさかクーデターでも起こすつもりでもなきゃね

デフォルトさせない為には国の借金を減らすことでしょ。
現実路線として政府紙幣発行もやり方を間違えなければ有効。もちろんそれだけじゃダメだろうね。

えと、まずはデフォルトを回避すること。
じゃないかなと。

121 :ニュータイプ:2009/02/06(金) 00:05:25 ID:c6UTlZQi
国家がしっかりしていれば、ソーゾーさんの手段は素晴らしいですが、
少なくとも日本に主権はありませんよ。
国営化にしたところで、国を介在しロスチャイルドへ流れるだけでは
ないでしょうか。


122 :うんこ:2009/02/06(金) 00:07:03 ID:CGhZ2QWD
例えば、最初に道州制なんかを導入できれば、銀行の問題も扱いやすいかもしれないよ

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 00:19:51 ID:wWaJCMml
>>35 はテンプレにするように用意した文章だろ?本当にソースも出せないのか。呆れたな。

>>107 俺の書いてある事は事実だよ?報道されてたぞ?w
>>109 ソースも全てマスコミ情報w

て矛盾してると思わない?まだ間に合うかもしれません。勇気を出して病院にいきましょう。
2ちゃんで電波飛ばしてる事に比べれば、恥ずかしい事ではありません。

124 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/06(金) 00:23:04 ID:2dSNAivF
>>118

こんばんは。
夜分遅く失礼。

結論から言うとマネーサプライ(+利子)を増やすのはマネーサプライだと思ってる。
#間違ってたらゴメンネ。
何度も言うけど利子の分の貨幣がないから肥大化すると認識している。

貸借対照表の見方が解ればわかるが、例えば1つローンを組んだと仮定しよう。
それを返済しても通貨供給量は増えない。
なぜなら、ローンを返済しているから銀行の貸借対照表から資産が消えているから。。。。
#利子だけ返していたらまた違う答えになると思うけど。。。

だから信用創造したから直接すぐに資産が増えるわけではない。
そのローンを組み、利子分が足りない事から信用創造が増え続けると考えている。

ちなみに貴方も人に質問ばかりだけど、俺からも質問していい?

ローンを組んで信用創造した場合、利子分が足りないのだけど、これってどうやって全額返済すればいいの?
銀行だってランニングコストがかかるから利子分を全て放出できる訳じゃないしどうすればいいの?



125 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/06(金) 00:39:28 ID:WSQ5zY7p
>>119

市銀をのさばらしておいたら意味が無いんだよw

>>120

市銀をのさばらしておいたら意味が無いんだよw

>>122

私立の市銀をのさばらしておいたら意味が無いんだよw

>>117
>それは分かるよ

何が解ったの?放置しておけば破産するのだよ?当然市銀を乗っ取ろうとしたら
銀行家が恐慌を起こしたり嫌がらせをするだろう
このまま行っても犠牲を出す気なのだよ?彼等の計画を知らんのか?

>俺は陰謀論研究家でもなんでもないので、それらがどこかからのパクリなのか?なんのかも判断はできない

陰謀論ではない現実だ、プロトコルや世界革命行動計画見れば良い、
コシミズの二点は事実だよ、自分で調べれば良い、調べもせずに批判する理由が理解出来ない
思考停止しているのは君じゃないか?サバタイって知ってる?この程度の事を知らないと誘導されるよ

ロシアで大衆に被害が出たと言うがその原因は?思考停止してないか?


126 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/06(金) 00:44:09 ID:WSQ5zY7p
>>124

利子分は放出できないよw銀行は負債として貸し付ける
利し付き100万を貸して11ヶ月で返済する約束をする
10ヶ月間は負債分の穴埋めで11ヶ月に利子の利益が入るにです
利益を還元するも糞も借り手は必ず破産するwその前に誰かが借金をしないと成り立たないのですよw

127 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/06(金) 00:46:27 ID:WSQ5zY7p
>>119

君は犠牲を出したら意味が無いと言うがこのまま行っても犠牲が出るだろう?
犠牲が出た原因は?ロシア自身が悪いのか?違うだろう?
逆らえば必ず経済力を使い嫌がらせをして来る、それを政府の責任にして来るのだよ。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 00:47:55 ID:IWT26t6O
だから利子分は労働による付加価値の創造で賄われるんだよ。
それだけのことだ。
制度を改革すれば無能者でも良い暮らしが出来るなんてのは旧ソ連の妄想で
破綻したんだよ。特に日本は資源の無い国だから懸命に働くしかないんだよ。

129 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/06(金) 00:49:04 ID:WSQ5zY7p
>>128

で・・・・発行元の銀行は働いてるのか?w

130 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/06(金) 00:54:07 ID:WSQ5zY7p
>>121

問題の本質を理解してるか?もう一度勉強しろ。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 00:57:40 ID:j8LpUQjX
>>124
>>118書いた者ですが
凄い言いにくいんだけどきちんとした議論とか分からない事だらけなのでパスw
初めはソーゾー君の言い分を正解だと思ってたけど前スレのやりとり見てたら
わからんくなったw
もっと勉強したらまたカキコしますw

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 00:57:54 ID:IWT26t6O
>>129
仕事上、銀行と取引あるけど、働きぶりは公務員に近いね。
所謂、頭脳労働してますというスタイル。それで高所得というのは
確かに理不尽だ。昔(そろばん)と違って取引の管理や計算はコンピュータがやるだろうから。
債権の取り立ては外注で無責任体質も見受けられた。
でも国営化(お役人)したらもっと悪くなるような気もするし
利子の廃止は現実的にはあり得ないでしょ。世界中の人が無欲な聖人になれば別だが。

133 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/06(金) 00:59:59 ID:2dSNAivF
>>128
> だから利子分は労働による付加価値の創造で賄われるんだよ。
> それだけのことだ。
> 制度を改革すれば無能者でも良い暮らしが出来るなんてのは旧ソ連の妄想で
> 破綻したんだよ。特に日本は資源の無い国だから懸命に働くしかないんだよ。

無(負債)からお金を作った銀行家は帳簿に数字を記載するだけでお金を作って、そのお金を債務者に貸して利子を取れるっていいね。
で帳簿に記載するだけで債務者の未来の労働力を奪えるって凄いね。

ところで帳簿に記載した銀行家は帳簿に記載しただけで「懸命に働いた」と言えるの?

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 01:12:40 ID:IWT26t6O
>>133
銀行員の働きは>>132を参照のことw
俺が言いたいのは何かこのスレが弱者の愚痴スレみたいでやり切れない
感じがするんですよ。もちろん俺も庶民ですが。
今の日本を取り巻くハゲタカ搾取の本質から逸脱していて、机上の空論で終わってると思うのです。
前にも書いたけど金融のルールを作ってるのがIMFや世界銀行でしょ?
そこが問題なのに、このスレは金融そのものを否定してるから現実的じゃ無いと思う。
いまさら物々交換でもないし。
弱肉強食の原理は普遍だし、人間は情けがあるから弱者救済の価値観もあるのだから
いかに公平な金融ルールを再構築するかがいまの世界の課題ではないでしょうか?
しかも日本は国際的には強者(搾取側)の一員でもあるから微妙です。

135 :ニュータイプ:2009/02/06(金) 01:14:38 ID:c6UTlZQi
>>130
親分に喧嘩を売られ、その子分に助けを求めるのはナンセンスだという意味です。
問題は大元の原因を知った上で、対処しなければ解決しません。

136 :ニュータイプ:2009/02/06(金) 01:22:36 ID:c6UTlZQi
分かりやすく言えば、「雨が降ってきたから、傘をさせばいいじゃないか」
とおっしゃる方が多いようですが、迫っているのは単なる雨雲でなく、巨大
な台風です。


137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 01:32:26 ID:IWT26t6O
>>136
俺が陰謀論について疑問なのは、本当に黒幕は今でも圧倒的な資金力を持ってるんですかね?
そうならば手先に資金提供すれば良いだけで、日本から必死で搾取する必要は無い。
俺が察するに陰謀ネットワークだけが形骸化して残っていて、運営資金に困ってるのが
現状なのではないか。
つまり日本がそれに取って代り、より良い方向に世界を運営するべきじゃないかな。
この認識は甘いかな?w

138 :ニュータイプ:2009/02/06(金) 01:37:00 ID:c6UTlZQi
>>137
問題の根は深いです。アルザルって知ってますか。

139 :ニュータイプ:2009/02/06(金) 01:46:20 ID:c6UTlZQi
手身近に言えば、地上の世界権力は、大衆の知らない脅威に怯えています。
それがアルザル人であり、プラズマ生命体です。
こういうと、ほとんどの人が退いてしまい、話にもならないのですが、
この対決は直近未来に起きる可能性が濃厚です。


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 01:48:14 ID:IWT26t6O
>>138
アルザルは知らないです。何ですか?

問題を自分なりに掘り下げてみると、やはり白人優位思想に行きつくというのが持論です。
国連の事務総長はガス抜きで、今でもIMF(欧州)世界銀行(米国)での体制がその証左です。
戦前の石原莞爾、大川周明はその事を察知していたのではないでしょうか?
もちろん当時は核はなかったので、彼らの言う最終戦争論は現在においては有効ではありません。
戦争の代わりに思想哲学倫理に於いて戦い、勝利を目指すべきだと考えます。
そのための力が我が国においては経済、技術、文化であり、これをさらに強化すべきというのが
自分なりの結論です。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 01:50:52 ID:IWT26t6O
>>139
オカルトは自分の研究範囲にありませんので、コメントは控えさせていただきます。

142 :ニュータイプ:2009/02/06(金) 01:57:23 ID:c6UTlZQi
つまりロスチャイルドは金を持っていますが、戦力差が圧倒的ので、何とか
補おうと搾取を加速させていると私は見ます。


143 :ニュータイプ:2009/02/06(金) 02:00:46 ID:c6UTlZQi
>>140
私も同感です。

144 :ビルマ人:2009/02/06(金) 02:04:27 ID:qmJzJq7p
で、ソーゾーは布告8/88号については確認したのか?

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 02:18:20 ID:IWT26t6O
>>143
同意していただいて光栄です。
彼らが排出権で稼ごうとしてるセコイ戦略からも、弱体化が読み取れます。
日本は国民全体での資本力であり、無防備であり、無垢であり、その力で世界をどうこうする欲望も
持たないから、それを利用しようとするのが彼らというのが現状でしょうか。
重ねて言うと1919年に日本は世界に先駆けて人種差別撤廃を国連に発議した国です。
陰謀論では異論もあるでしょうが、これが明治建国の初心であったと誇りに思います。

146 :うんこ:2009/02/06(金) 02:22:10 ID:CGhZ2QWD
>>125
分かったよw

>>127
>犠牲が出た原因は?ロシア自身が悪いのか?違うだろう?

金融資本だけが悪いわけじゃなく政府自体の腐敗が一番の原因だと思ってるよw

「日本病」の正体 〜政治家・石井紘基の見た風景〜
http://jp.youtube.com/watch?v=RIWZX_Sd4Fc
http://jp.youtube.com/watch?v=ONelHU53Cto
http://jp.youtube.com/watch?v=BdSRmeFqLvs
http://jp.youtube.com/watch?v=BdSRmeFqLvs
http://jp.youtube.com/watch?v=QMWqiTgE1iY

おやすみー

147 :ニュータイプ:2009/02/06(金) 02:32:56 ID:c6UTlZQi
>>145
私もそう思います。
江華島事件から大東亜戦争に於ける日本の振る舞いは、自存自衛の為であり、
名目としてアジアの解放があったと結論付けて間違いないでしょう。
これを目論んだのがロスチャイルドで、協力したのが伊藤博文や米内光政です。

148 :ビルマ人:2009/02/06(金) 02:49:03 ID:qmJzJq7p
>>109
>長井さんが必死にデモ隊を探している時に長井さん自身が撮った映像を見た事ある?w
>ミャンマーの大衆の生活が映ってたよw普通に喫茶店で茶を飲んでいたw
>当時日本に伝えられている状態と全く違っていたw要するに一部の連中がデモをしていただけなのですw
>その証拠に長井さんは町中を歩き回ってデモ隊を探していましたw

長井さん自身が撮った映像は彼が亡くなった後、かなり頻繁に流されていた
その中で、当局に見つかると命の保障は無いという理由で
現地の協力者が通訳を拒否し、仕方が無いので一人で取材をしていただけだろう
デモ隊を探していたのではなく現地の人間の声を拾っていたのを
都合のいい脳内変換するなよ

その中である僧侶が世界中に人権弾圧の事実を知らせてほしいと
命がけで訴えていたが、オマエには見えてないんだろうな

149 :フリーソーメン ◆nDpXSJz8i. :2009/02/06(金) 02:51:30 ID:QEYwcNeb
ASさん、帰ってまいりました
明日あたりからまた参加したいと思います
旅行はよかったよ、航空会社の手違いで席が取れなかったんだけど
代わりにエグゼクティブクラスにエコノミー料金で乗せてもらって得しちゃった
ンじゃまた

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 03:45:39 ID:aXmgNwP6
まあ基地外が隔離スレだけに書き込むようになっただけでも喜ばないとね。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 06:42:05 ID:8xOZupfK
ロスチャイルドは本当に金を持ってるの?
持ってると言ってるだけでは持ってることの証拠にならないよ?

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 07:56:27 ID:thVkAq8Y
>>107

> 議論が不利になると「ソースソース」と連呼し出したソースを何らかのレッテルを張って

議論なんかしてないぞ。お前がテンプレ用に書いた>>35のソースを聞いてるだけだ
無いなら素直に無いと言って訂正しろよ。

153 :意留皆茶:2009/02/06(金) 11:01:50 ID:g1U/i0K2
今日は暇だからソーゾー君に質問をしましょう。
「お前たち」とか「バカw」とか「アホw」とか「工作員w」とかを
レスに入れると一般常識を心得ない人と解するので返答はしないことにします。
また過去スレを読めというレスも相手にはしません。

1、利子を廃止して手数料を取る案があるが、手数料を借り入れ
期間で割ると利子と同じじゃないのか?
2、貸付金の返済方法は元本逓減タイプなのか、借り換えを前提とした
期限一括元金返済方式なのか?
3、期限一括元金返済方式を採用する場合、返済期限到来時にロール
オーバーは可能なのか?それともデフォルト扱いなのか?
4、もし3、を採用する場合ロールオーバー時に手数料を取るのか?
5、実質金利について貴方なりの考え方を教示ください。
6、利子の替わりに手数料を取るというお考えのようですが
債務者の信用状況や期間に応じて手数料の料率を変化させるのですか、
そうであればイメージ的にどのようなテーブルを考えているのでしょうか?
7、手数料は取らないという回答は今更無しですよ。


154 :ニュータイプ:2009/02/06(金) 11:24:51 ID:J6fR9vqi
>>151
世界総資産の半分を独占しているというのが、ジョン・コールマン氏の見立てで、
私はこれに追随しています。
根拠は以下の通りです。そもそも地上の総資産は絶対的ですから、貨幣は相対的
なものにほかなりません。
現在の資本主義社会では、財力と権力が比例します。その権力をロスチャイルド
が半分ほど掌握しているというのが私見です。
直接観測するのは実質不可能なので、適当な物差しを当てているに過ぎませんが。


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 11:51:20 ID:LwgNBbG7
一般大衆は思うほど洗脳も誘導もされない
それぞれ自分の価値観で生きている
一部の人間が世界を支配できるなどおこがましいにも程がある

森羅万象、万物に感謝しながら日々を粛々と過してる
恐怖もないし、過大な期待もしない
死ぬのは一度だけだから、その時間は自分で決める

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 14:02:29 ID:7Knr9ZZB
ユダヤ金融屋の最終目的は増えすぎる人類減らし
あとは脳チップ埋め込んで完全ゴイムにする世界ワニよ
別に紙くずや土地資源財宝などとっくに飽き足りておる
カルト狂信じゃ達ワニ

157 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/06(金) 16:05:18 ID:7MTPQuge
>>115
>「WTC純粋水爆倒壊説とがん患者の関係」「カルトの構造」この二点は素晴しいと思う
>この二点間違ってるか?


コシミズ氏のこの話は理論的にもまっとうですね
正しいと思います、恐らく氏の語る2重構造が存在している
そうでなければあべちゃんが統一に祝電贈ったりしないです

つまり自民は生まれた時から売国する計画で作られた
サバタイの手口と同じです、最後に裏切る手法を使って
国民の資産をただでアメリカに差し出した


かんぽの宿が叩かれていますが、「郵政民営化が売国」であったのは間違いないでしょう
オリックスとの契約を白紙に戻すってw
ヤクザさんのカルトに対する復讐ですかねw


158 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/06(金) 16:16:19 ID:7MTPQuge
>>139 :ニュータイプ:2009/02/06(金) 01:46:20 ID:c6UTlZQi
>手身近に言えば、地上の世界権力は、大衆の知らない脅威に怯えています。
>それがアルザル人であり、プラズマ生命体です。

私にプレッシャーを与えるとは・・・
新手のニュータイプか?


>>151
>ロスチャイルドは本当に金を持ってるの?
>持ってると言ってるだけでは持ってることの証拠にならないよ?

FRBでドルをいくらでも刷れます
刷って刷って刷りまくってだいぶ価値が減りました

日本の大手企業の株主はロスチャイルド系の銀行が60%程度しめています
四季報を見てください
ちなみに5%未満の株主は報告義務がないので
この制度を悪用して4.9%でばらして株を買っているようです




159 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/06(金) 19:22:37 ID:KT/UZFuo
うんこ君に質問です(君が答えない質問だ)

@ロシアが銀行を国営化する過程で餓死者が出たと言いました
原因は?日本もアメリカもが死者は出ているよ?原因は?

A国家政治が腐敗していると言う、その原因は何だと思う?
何故売国奴が再選するのか?カルト公明が何故存在出来るのか?
何故だと思いますか?

Bコシミズの「WTC純粋水爆倒壊説と癌患者の関係」「カルトの構造」は嘘と思いますか?
間違っていますか?

本質を理解していないニュータイプ君に質問だ

「何故国家が腐敗し売国奴がのさばれる」「売国奴が再選出来る」
「層化公明が国政に信者を送り込める」「売国奴法案を可決出来る」
何故これらの事が可能なのか解りますか?本質を理解していませんよ?



160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 19:26:08 ID:d6Z2f9lN
http://gxc.google.com/gwt/n?q=%E5%8F%8D%EF%BE%9B%EF%BD%BD%EF%BE%81%EF%BD%AC%EF%BD%B2%EF%BE%99%EF%BE%84%EF%BE%9E&safe=off&client=ms-docomo-jp&mrestrict=xhtmlchtml&hl=ja&inlang=ja&ei=nA-MSYDwLojo6APCvbnDAg&rd=1&u=http%3A%2F%2Fwww.anti-rothschild.net%2F

161 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/06(金) 19:35:03 ID:KT/UZFuo
>>152

事実だから調べろよwマスコミも報道してたぞ?調べろ

>>132

問題の本質を一切理解していないねw現在の問題点は何か知ってるか?
「働きが良くなる」とか「サービスが良くなる」と言うのは目隠しだそんな事はどうでも良いんだよw
問題は2点
@「国家は国債の利子分支払いの為に赤字になる、赤字分の為にまた国債を発行しなければならない」
A「国民は利子の為に借金をし続けなければならない、返済と借金の量が同じでないと成り立たない
 返済が進めば紙幣は無くなる」
この様に自転車操業状態なのです、利子分の利益が国家と国民に100%無償で還元されなければ
負債は増えていく一方なのです、しかし民間では100%無償還元など出来ないのです
株主に利益の一部を配当として渡し、従業員の給料や諸経費等々引かれて還元が出来ないのです

だから銀行を全て国営化し銀行の利益は100%国庫に入るようにし国家が国営銀行に必要経費や職員の給与を渡す
この状態にならなければ意味がない、この状態になって初めて政府紙幣について議論出来る状態に成るのです



162 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/06(金) 19:53:37 ID:KT/UZFuo
>>153

>「お前たち」とか「バカw」とか「アホw」とか「工作員w」とかを
>レスに入れると一般常識を心得ない人と解するので返答はしないことにします
逃げる準備ですかwそれらを使わなければ逃げなんだねwOK使わないよ

>1、利子を廃止して手数料を取る案があるが、手数料を借り入れ期間で割ると利子と同じじゃないのか?
違いますよw手数料と言うのは役所で住民票を取りに行った時にお金取られるでしょう?
アレの事だよ?ローンを組む時に銀行は借り手と話をしたり審査したり書類を書いたりするだろう?
これらの諸経費の事を指すのです、現在銀行は「預金を下ろしたり」「振り込んだりしたら」
手数料を数百円取るでしょう?あれと同じだよw貸し出しの時の手数料は1000円ぐらいで十分じゃない?
10万や100万も取らないよ?現在俺は「貸し出し時に取る手数料は禁止にすべきだと思うよ」
奴等は抜け穴を作ると上手く解釈して来るからねwそれに民間の金貸しは禁止だよ?w

2、貸付金の返済方法は元本逓減タイプなのか、借り換えを前提とした
 期限一括元金返済方式なのか?
先ずは国営化してからの話になるんじゃないの?お前はどっちが言いと思うの?

3と4は日本語で説明してロールオーバって何?

5、実質金利について貴方なりの考え方を教示ください
禁止

6、利子の替わりに手数料を取るというお考えのようですが
1の回答を参照せよw俺の言ってる事を全然理解していないじゃないかw

7、手数料は取らないという回答は今更無しですよ。
お前は何を言ってるの?俺は現在手数料も禁止と言ってるぞ?それに民間銀行の銀行は認めないよ?
国営化しても利子の弊害は有るが被害は減る超低金利して最終的には利子は廃止w
現在の問題点を理解していないなw

163 :うんこ:2009/02/06(金) 20:18:28 ID:CGhZ2QWD
>>159
>@ロシアが銀行を国営化する過程で餓死者が出たと言いました
>原因は?日本もアメリカもが死者は出ているよ?原因は?

俺はデフォルト後の返済の過程で餓死者が多く出たと書いたでしょ。
ソーゾー君がロシアは借金を返したと書いたのに対して補足しなければならない事実。

銀行の国営化についてまだ検証は済んでない。もうちょっと時間がかかるんじゃないかな?ロシアを全否定するわけでも全肯定するわけでもない。完全な国などない。ロシアとの関係は重要と思うよ。
但し、ロシアが崩壊に至った一番の理由は政治腐敗だろう。いまだ共産主義の呪縛からは逃れ切れていない。
もちろん、資本原理主義を肯定するわけじゃないよ?
どちらも表裏一体。

>A国家政治が腐敗していると言う、その原因は何だと思う?
>何故売国奴が再選するのか?カルト公明が何故存在出来るのか?
>何故だと思いますか?

明治維新はまだ終わってないんじゃないか?その頃より日本はロスに支配され続けてもいるだろうからね。
政治が腐敗している一番の原因は政治家が何かしらの利権パトロンの傀儡でしかないから。政党自体が巨大なパトロンのようなものでもあるでしょう。
つまり民主主義として機能してはいない。政治介入には明らかに制限がある。
そして、公明党が存在できるのは層化という巨大なパトロンを持つからだよね。選挙システムそのものの変革が求められるだろうし地方自治の役割、道州制についての議論も必要でしょう。
もちろん、金融資本は日本(の支配層)に対する最も巨大なパトロンだよね。


164 :うんこ:2009/02/06(金) 20:18:59 ID:CGhZ2QWD
>Bコシミズの「WTC純粋水爆倒壊説と癌患者の関係」「カルトの構造」は嘘と思いますか?
>間違っていますか?

海外のサイト等からパクってきた可能性はないの?カルトの構造についても彼がパイオニアなの?
粛清するための手段にしてるだけでは?
911の問題はずーっと言われ続けきた。俺がコシミズなんて名前を知る前からね。
俺はその手法に対して批判してるのであってこうして語ること自体がバカバカしいよ。
彼らの主張はなんなんだ??抗争がしたいだけか?
そしてデフォルト容認?話しにならないよ。別に好きな人は支持すれば良いしね。俺はダメだよ。
それだけの事かな。

答えないも何もソーゾー君から初めて質問されたよw

で、独立党みたいなちょっとでも意見が食い違うと敵対するような態度は良くない。
別に君を全否定などしてないでしょ


165 :うんこ:2009/02/06(金) 20:23:51 ID:CGhZ2QWD
ソーゾー君は銀行の問題に関しては俺なんかより遥かに詳しい。
いや、なんについてでも俺より詳しいだろうね

もっと建設的に議論を進めて勉強させてほしいよ。
喧嘩をするのが目的じゃないからね。

どぉ?

166 :うんこ:2009/02/06(金) 20:30:50 ID:CGhZ2QWD
もっと仲良く議論しよーぜw

167 :ニュータイプ:2009/02/06(金) 20:40:02 ID:D3N+p5sd
>>159 四つの質問について

>「何故国家が腐敗し売国奴がのさばれる」「売国奴が再選出来る」
 「層化公明が国政に信者を送り込める」「売国奴法案を可決出来る」
回答
 大衆が無知で、騙されていることに気づいていないからです。
 統治者は反感さえ買わなければ、大抵のことができます。
 つまり情報操作をしており、真実を伝えていないマスコミが専らなのです。
 にもかかわらず大衆は、のうのうとテレビに耽っています。


168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 21:07:04 ID:d6Z2f9lN
>>166
おい、うんこ!





バーカバーカ

169 :意留皆茶:2009/02/06(金) 21:25:43 ID:g1U/i0K2
>>162
答えるのを止め様と思ったけど「お前」をレスに入れるなとは
書いてなかったので、一応答えとくわ。
「ロールオーバ」は誤字、「ロールオーバー」の事な。
日本語で言うと、契約期限の延長契約のこと。
借り入れ期間1年(元金据置)で1年後に全額返済出来なかった場合、
契約期間を延長すること。(知ってって聞いているんやろけど)
2については、バリエーションを借主が自由に決めればええんやないか。
実質金利というのは、利子ゼロでも手数料を取れば、手数料を
利息収入としてカウントする金融用語やな。手数料がゼロなら
実質金利もゼロや。次回「お前」呼ばわりしたらレスせえへんよ。

170 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/06(金) 22:18:38 ID:2dSNAivF
>>149

フリーメーソンさん、海外旅行お帰り  (^^)
海外旅行行ったことないから羨ましいヨ。
時差ぼけ注意!!って感じですネ。


171 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/06(金) 22:24:22 ID:2dSNAivF
>>134
言いたい事は解った。

>>124
> >>118
>
> こんばんは。
> 夜分遅く失礼。
>
> 結論から言うとマネーサプライ(+利子)を増やすのはマネーサプライだと思ってる。
> #間違ってたらゴメンネ。
> 何度も言うけど利子の分の貨幣がないから肥大化すると認識している。
>
> 貸借対照表の見方が解ればわかるが、例えば1つローンを組んだと仮定しよう。
> それを返済しても通貨供給量は増えない。
> なぜなら、ローンを返済しているから銀行の貸借対照表から資産が消えているから。。。。
> #利子だけ返していたらまた違う答えになると思うけど。。。
>
> だから信用創造したから直接すぐに資産が増えるわけではない。
> そのローンを組み、利子分が足りない事から信用創造が増え続けると考えている。
>
> ちなみに貴方も人に質問ばかりだけど、俺からも質問していい?
>
> ローンを組んで信用創造した場合、利子分が足りないのだけど、これってどうやって全額返済すればいいの?
> 銀行だってランニングコストがかかるから利子分を全て放出できる訳じゃないしどうすればいいの?

先ずは上記の質問に答えて。
無知で勉強不足なので、明確な答えを求めています。
し^−^)よろしく

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 22:33:42 ID:Cy14y5+y
<自民党>「政府紙幣」実現を 議連働き掛けへ設立準備会
2月6日19時33分配信 毎日新聞
 「政府紙幣」など経済対策の新たな財源を探る自民党の「政府紙幣・
無利子国債発行を検討する議員連盟」は6日、設立準備会を開いた。
 通常のお札(日銀券)とは別に政府が紙幣を発行する「政府紙幣」には
「インフレを招き、財政への信認を失墜させる」など反発もあるが、
議連顧問の菅義偉選挙対策副委員長は「従来の発想を超えた100年に
1度の対策が必要だ」と強調。大規模な追加経済対策の実施も視野に、
今年度中に政府・与党に実現を働きかける方針を確認した。
 また、政府紙幣とともに議連が実現を目指す「無利子国債」は、
利子を付けない代わりに、相続税の課税免除の特典を与える仕組み。
高齢者や富裕層のニーズが見込め、追加経済対策に伴う財源調達を
円滑に進められる利点があるとしている。ただ、「金持ち優遇」との
批判も予想され実現性は不透明だ。

173 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/06(金) 22:48:47 ID:sAS4xQLh
>>163

>俺はデフォルト後の返済の過程で餓死者が多く出たと書いたでしょ。
その原因は?

>ロシアが崩壊に至った一番の理由は政治腐敗だろう。
ソビエトの事でしょう?ソ連を作ったのは銀行家だよ?ソ連を作った目的を知ってる?

>政治が腐敗している一番の原因は政治家が何かしらの利権パトロンの傀儡でしかないから

それも有るがその売国奴を当選させて国政に送り出しているのが未知な大衆だ
無知な大衆は政治に興味が無い、だから層化や自民の組織票で支配が続いているのですよ?
政治腐敗の原因は大衆が無知だからです。

>>167

正解w本質が解ってるじゃないw政治腐敗の原因は大衆が無知だからです
民主主義の政治家のレベルは大衆のレベルは同じなのですw
政治腐敗の原因は大衆なのです

174 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/06(金) 22:59:12 ID:sAS4xQLh
>>164

>>115で質問してるよ?

>海外のサイト等からパクってきた可能性はないの?カルトの構造についても彼がパイオニアなの?
>粛清するための手段にしてるだけでは?

そんな事は聞いていない「間違ってるか?」と聞いているだけですよ?
純粋水爆倒壊説の情報はコシミズ自身が海外から仕入れた情報と言っている
カルトの構造の方は解らない、それに独立党がカルトかしているのは知っている、
コシミズのオリジナルかオリジナルではないはどうでも良い「WTC純粋水爆倒壊説と癌患者の関係」
と「カルトの構造」は間違ってますか?

>>165

>もっと建設的に議論を進めて勉強させてほしいよ。
>喧嘩をするのが目的じゃないからね。

議論は進んでるよwやる事は決まってるんだよw喧嘩ではない
妨害をされてるだけですよw




175 :うんこ:2009/02/06(金) 23:13:46 ID:CGhZ2QWD
>>173
>ソビエトの事でしょう?ソ連を作ったのは銀行家だよ?ソ連を作った目的を知ってる?

アメリカは未だ独立出来ず、明治以降の日本を作ったのも彼らだな。戦後に及んではエドモンド・ロスチャイルド。
で、問題はどうするか?
前にも言ったよね。移行プロセスについて聞いた。

市民が無知というが、市民にとって政治は関心ごとではないよ。本能的にどうにも出来ないことを悟っている。
だからと言って馬鹿というわけじゃないだろう。
投票率の低さがその証明だね。まともな政治家が出てこない。そうした構造から変えてゆく努力をしなきゃならないし、メディアの問題ももちろん大きい。
記者クラブ制度などもね。

「誰に投票しても変わらない。税金払って任せてるんだからな」

これが市民の一般的な本音じゃない?
メディアの報道でさえ冷めた目で見てる。別に洗脳されているわけでもない。テレビの視聴率は落ちる一方じゃないか。
市民の無知を責めるのはおかしいよ。問題はそうした洗脳システムだろう。

別に政治に興味を持つ人間が英知に富んだ選民じゃないだろう
たまたまの興味の対象がそうだというだけでしょ?

176 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/06(金) 23:14:48 ID:2dSNAivF
>>174

横レスで失礼だけどソーゾー氏は知識も俺より上行ってるのは解るけど文言を気をつけた方がいいかも?
だって、ソーゾー氏の理論に賛同する人結構いると思うけど文言で感情的に敵意を剥き出しにする人いるかも。。。。
俺、結構、ソーゾー氏の理論好きだよ。。。。


177 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/06(金) 23:16:51 ID:sAS4xQLh
>>169
で・・・手数料の説明理解した?それと俺は民間市銀を認めないよ?w
銀行の利益は100%国庫に入り国家が銀行に必要経費を分配する残りは国家の資産となり国家運営に使う事になる

>借り入れ期間1年(元金据置)で1年後に全額返済出来なかった場合、
>契約期間を延長すること。
最初から日本語で言えば良いのだよw延長は禁止にした方が良いかも知れんな
借りた物は返すのは基本ですからねw期限を決めて返済できないから延長するなら
端から返済を長くしたら良い、貸す時に最長を決めてから貸し出す様にしたほうが良いかもねw

>2については、バリエーションを借主が自由に決めればええんやないか
それで良いんじゃない?でも私立の銀行は認めないよ?

>実質金利というのは、利子ゼロでも手数料を取れば、手数料を
>利息収入としてカウントする金融用語やな。手数料がゼロなら実質金利もゼロや
国営化だから銀行の利益は100%国庫に入る金利を廃止した方が良いのだが
いきなりは出来ないだろう、低金利⇒超低金利⇒超超低金利⇒貸し出し時の利子・手数料廃止
と段階を踏んで行くしかないだろう、銀行の利益は預金を動かした時に発生する手数料となるだろう
当然預金者の資産は増えない保全の為に預ける事になるだろう、「資産が増えない」と言う事は
貯蓄をし無いと言う事になるw貯蓄をするから資金の供給を止められないと言う説があるが
これも解決するだろうw一石二鳥じゃない?w

>次回「お前」呼ばわりしたらレスせえへんよ。
まともに答えないのに何を言ってるんだい?w手数料の意味解ったかい?現在銀行のやってる事は貸金庫業と同じように手数料を取るw
これおかしいだろう?w貸金庫業の様に預けた資産を動かす度に手数料を取るくせに預かった資産を勝手に貸し付け利子を取りやがるw
滅茶苦茶だねw


178 :うんこ:2009/02/06(金) 23:23:50 ID:CGhZ2QWD
>>174
>そんな事は聞いていない「間違ってるか?」と聞いているだけですよ?

分からないよ。どうでもいい。
そういうのはあくまで可能性の問題だと思っている。自分の目で確かめたわけでもない以上はすべての情報は鵜呑みにするべきではない。

そもそも911についてはほぼ自演で間違いがないという流れだろ?無知と言われる市民の大手柄だね。
それで十分。もしかする誰も知らないもっと大きな意味があるかも知れないね。

NYの象徴的なビルに飛行機が突っ込んだ。これは間違いのない事実。

これじゃダメなの?



179 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/06(金) 23:28:13 ID:sAS4xQLh
>>175

>投票率の低さがその証明だね。まともな政治家が出てこない

政治不信を煽っているのがマスコミなんだよ?w意味解る?投票率が上がってもらっては困るのですよw
国民が政治に興味を持ってもらっては困るのです、だからマスコミはクイズ・芸能・スポーツを流し続けるのですw
それにまともな政治家は出ているよ、だけど大衆が無知だから目を詰まれる事に気づかない
石井さんがその例だね国家の為に立ち上がろうとした政治家がスキャンダル出潰されたりや命を消されて行く
しかし大衆は無知だから気付かない、しかし貴方は気付いている貴方の様な人が増えれば国家の為に立ち上がる政治家を見守る事が出来る、
売国奴をマスコミを監視する事が出来る、彼等は所詮ペテン師だペテンがばれたら終わりなのです、
だから彼等は「大衆が知る事」「大衆に知恵が付く事」を最も恐れるのです

>別に政治に興味を持つ人間が英知に富んだ選民じゃないだろう
>たまたまの興味の対象がそうだというだけでしょ?

「プロトコル」「世界革命行動計画」「タルムド」を見た方が良いよ?
たまたまではない事が解るよw

180 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/06(金) 23:31:07 ID:ioynvnZa
>低金利⇒超低金利⇒超超低金利⇒貸し出し時の利子・手数料廃止
これはw


結局、「銀行」は廃止
「金庫業」に戻れと言うことですね

もともと金庫業をしていて、それが他人の金を勝手に貸し付けだしたために
いまの銀行ができあがった


2000年のサギの歴史ですね



181 :うんこ:2009/02/06(金) 23:32:10 ID:CGhZ2QWD
>>179
>政治不信を煽っているのがマスコミなんだよ?w意味解る?投票率が上がってもらっては困るのですよw

誰かの受け売りみたいなことばっかり言ってないで自分の言葉で語れば?
ソーゾー君嫌いじゃないよ

182 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/06(金) 23:41:02 ID:sAS4xQLh
>>178

>分からないよ。どうでもいい。

「わからない」「どうでもいい」のなら否定する必要は無いでしょう?
百式さんもコシミズを100%支持していないよ?
それを言うのなら君のブログのリンクに何故「まっこうモグラ」があるの?w

>そういうのはあくまで可能性の問題だと思っている。自分の目で確かめたわけでもない以上はすべての情報は鵜呑みにするべきではない

だからこそ思考停止せずに自分で調べて考えるべきなのですよw

>NYの象徴的なビルに飛行機が突っ込んだ。これは間違いのない事実。

飛行機が突っ込んだ?飛行機の翼が鉄骨のビルを切り裂いてビル内部に入り込めると思う?w
ビルの東と西から撮影された映像は両方とも右から飛行機が突っ込んできたw
当時4機ハイジャックされたのですが2機はフライトキャンセルして飛んでいませんw
2機飛んでいないのですwWTCに突っ込んだのは何?爆発が起きたのは確かです

183 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/06(金) 23:41:24 ID:ioynvnZa
つまり、クイズヘキサゴンというわけです
夜ご飯時、いつテレビを見てもほぼ100%クイズ番組が流れています
クイズと名乗らなくても質問形式にしている


芸能人やスポーツ選手がなぜあんなにも年収が高いかというと
みのもんた1番組出演料500万円
松坂投手年収5億円
とすることで国民の目をそちらにむけようとしているのです

ボールほってどこが価値の創造ですか?
ただニュースの台本読んで、意見して、サタニストのサインでまた来週!
のどこが価値の創造ですか?


芸能・スポーツ・クイズはイルミナティ=フリーメイソンの戦略
プロトコルに書いてある

184 :横浜ライト:2009/02/06(金) 23:46:48 ID:NDmfc9dj
>>20
全然回答になってないかー相変わらずアホのままかw

tp://mainichi.jp/select/biz/subprime/news/20090205k0000m020114000c.html
ほれ、こんな感じでいま世の中は急に変化してる
>例えば「麻生1万円券」と印刷し、今の1万円札と同じ価値を保証することで、
>買い物や給料の支払いにも使えるようにする仕組みだ。


腰ぎんちゃくにこの意味わかるか?
なんなら、以前のログ貼ってやろうか?
アソー紙幣がどうのこうのって、横浜ライトのレスを小馬鹿にした書き込みをしていたでしょう
しかし現実はこうなってきているんだよ

横浜ライト ← 向学心旺盛、わかりやすいたとえ話で読み手の心を動かす
百式 ← コピペ馬鹿、ガンオタ、腰ぎんちゃく^^

ということです^^


185 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/06(金) 23:47:34 ID:ioynvnZa
おっといい忘れた

お昼は
芸能+クイズ=サスペンス劇場w
ほぼ毎日殺人事件が起こるのはなんとかしてw


昼に船越が苦労の末に事件を解決したら
夜は名探偵コナンw




186 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/06(金) 23:48:36 ID:sAS4xQLh
>>176

銀行の専門用語等々の知識は君達の方が上だよw俺は単純に物事を見ているだけだw
実体経済を見ているだけだ、経済学と言うのは小難しい言葉で誤魔化すペテンでしかないのだよw
日本語で言えば分かり易いのに意味の分からん用語で言うから意味が解らないのですw
日本語で訳すと単純だと思うよw

>>181

俺の言ってる事間違ってるか?

>>180
銀行業は必要だよ、しかし民間が行なうと弊害が出てしまう、民間で手数料も利子も禁止したら
成り立たないし儲けも為に過剰供給や貸し渋りをして株価をコントロールしたりするから
民間では銀行業の優先すべき仕事の「経済の安定・通貨の価値の維持・資金の循環」が出来ないのです
おまけに存在しない利子を取り還元しないから国家と国民は途轍もない負債を負うのです

187 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/06(金) 23:53:28 ID:sAS4xQLh
>>184

>横浜ライト ← 向学心旺盛、わかりやすいたとえ話で読み手の心を動かす

何故自画自賛をするんだwそう言う行為は止めた方が良いぞw
それが事実ならお前専用のスレは過疎にならないよwお前の言い分を書きまくればいいんだよw
お前の専用スレでなw

188 :意留皆茶:2009/02/06(金) 23:53:57 ID:g1U/i0K2
>>177
大まかな仕組みは解ったけど、審査や回収も公務員がするんかい?
銀行員も信用出来んが、公務員はもっと信用できん。
公務員は事なかれ主義で真面目に働かん。
それに公務員には童話や自治労や層化が紛れ込んでるからな。
どうすんねん?


189 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/06(金) 23:55:43 ID:ioynvnZa
>>184
海外旅行から帰ってきたのか、お疲れ様w


>腰ぎんちゃくにこの意味わかるか?
だからアソー紙幣ってなんだよw
バン君も実現不可能なライトの夢だろwなにいってんの?
時差ぼけ?


政府紙幣で経済をまわそうとしてんだろ、んなことやってどーする?
日銀券の流通量が圧倒的に多い、それに対する利子は市銀を通してロスが吸収する
この構造の欠陥を止めようという話をしている

そのための「銀行国営化」だろ
銀行国営化は横浜ライトの意見だろう、なにいってんの?


190 :うんこ:2009/02/06(金) 23:56:07 ID:CGhZ2QWD
>>186
>俺の言ってる事間違ってるか?

だからどうすれば投票率が上がると思う?


191 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/06(金) 23:58:21 ID:sAS4xQLh
>>180

>低金利⇒超低金利⇒超超低金利⇒貸し出し時の利子・手数料廃止

実際に金利は下がってきてるでしょう?成り立たないからねw彼等も知ってるのですよ
成り立たない事をねwインフレを防ぐためには余った紙幣を回収し処分しなければならない「が」
借金本位で利子を取る為にそれが出来ない、そして誤魔化しに誤魔化しを重ねて現在の状態になってしまった。

192 :横浜ライト:2009/02/06(金) 23:59:54 ID:NDmfc9dj
>>90
日銀の独立性を高めてしまったために、いま出せる手が限られている
国債の直接引き受けはやらせたいだろうが現実には難しいだろうな

>>99
こことメイソンスレの過去ログ漁れば?

>>108
お前、たぶんはじめて「マネーサプライ」っていう単語を使ったな?
でも、その意味を理解してないだろwwwwwww
説明してみなよ、マネーサプライの何がどう詐欺なのか
信用創造の仕組みを理解しているならば、当然説明できるはずだ

>>114
で、総資産の定義は会計用語の定義をそのまま使うって話でいいのか?

>>146
もちろんその通りなんだが、石井議員に続く人はいるのか
民主党で仕事引き継いだ奴っていないんだろ?? 菅も鳩山もビビってたしな

>>154
軍事力を忘れてはいけない どんな権力も軍事力の裏づけ無しには存続できない
あと連中は私兵を保有しているのではないか


193 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/07(土) 00:04:34 ID:12vbGsP5
>>186
>銀行の専門用語等々の知識は君達の方が上だよw俺は単純に物事を見ているだけだw
>実体経済を見ているだけだ、経済学と言うのは小難しい言葉で誤魔化すペテンでしかないのだよw
>日本語で言えば分かり易いのに意味の分からん用語で言うから意味が解らないのですw
>日本語で訳すと単純だと思うよw

日本語に約すと単純、まさにその通りでした。
ミイラ取りがミイラになった気分。
自分自身を理解しているようで一番理解していないのは自分自身であるとどこかの心理学者が言ってましたがその通りです。
これからはなるべく理解し易い日本語で議論しようと思います(職業柄IT関連だから横文字ばかり、、、、、ホントつかれちゃう。。。。。)

指摘有難う(嫌味じゃなくて、本当に有難う ^^ )

194 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/07(土) 00:06:19 ID:u+bK1fHk
>>191
>実際に金利は下がってきてるでしょう?成り立たないからねw彼等も知ってるのですよ
>成り立たない事をねwインフレを防ぐためには余った紙幣を回収し処分しなければならない「が」
>借金本位で利子を取る為にそれが出来ない


なるほど、確かに
総資産が増えてそのスピードが実体経済を追い越すので
貨幣供給量が過大となりインフレが起きる
それを防止?するために超低金利w

金利の存在自体を禁止すればいいのに
連中の収入源だからできないとw

195 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/07(土) 00:11:59 ID:u+bK1fHk
>日本語に約すと単純、まさにその通りでした。


なるほど
そういう流れになりましたのでサバタイライトさんも流れにそってください

>説明してみなよ、マネーサプライ
ぼくちんわかんな〜い、英語しらな〜い
教えてチョンマゲ!

最後の最後に裏切りライトさんw

196 :横浜ライト:2009/02/07(土) 00:12:38 ID:XZcB3qWj
>>172
相続税の課税免除はかなり問題があるな
釣りでなくて本当にやるつもりか?

>>179
そういや、前すれの危険思想ではないかという問いに対して答えをもらっていないな
それとも答えられないのか?

>>187
もう世の中かわってきてるだろう?去年とは全然違うだろう?
数ヶ月前まで、こういう政府紙幣の話題がニュースになると想像できたか?

>>189
お前相変わらず妄想の世界に住んでるんだな・・・
いいか、繰り返し書くぞ
ほんの数ヶ月前に、
ttp://mainichi.jp/select/biz/subprime/news/20090205k0000m020114000c.html
こういった記事が出ることを予想できたか?
お金ってのが日本銀行券であり、それとは別に政府紙幣という概念があるのだと
毎日新聞が書いてるんだぞ マスコミではなくてマスゴミの毎日がだぞ? 意味わかってんのか
もう世の中は変わったんだよ
数ヶ月前とは全く違う日本になってんだよ 妄想膨らませてないで現実を見ろ

つまりな、国債と引き換えの日銀券だとか、シニョレッジの行方だとか、日銀券と政府紙幣が混在した場合の問題だとか
国債の暴落が仕掛けられる可能性だとか、そういう話題はこれから先は全部織り込まれた上で情勢が動いてくってことだ

前にも書いたが、陰謀論的なものの見方は時事ニュースに対してこそ最も威力を発揮する
現実の制度についての指摘なら、それは経済でも法律でも何でも既存の学問の範囲でカバーできるしそうするのが当然だ
陰謀論を知ったからといってそれで世の中の全てがわかった・説明できるような気になっても、そんなのは単なる裸の王様だ


197 :横浜ライト:2009/02/07(土) 00:14:43 ID:XZcB3qWj
>>195
説明できないから、>>192っていうレスアンカーをつけないんですね^^
必死に煽って、負けてないつもりなんですね^^
真面目に勉強しない奴は置いてけぼりですよ^^


198 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/07(土) 00:20:13 ID:TQHlzWu6
>>188
国民に択ばれた議員達が議会で決める、審査や回収は公務員の仕事だが 報告書や管理は議員の銀行大臣?
責任を持って行う、権限は議員に有り 公務員はそれに従う、議員を監視するのが国民の目

>銀行員も信用出来んが、公務員はもっと信用できん。
>公務員は事なかれ主義で真面目に働かん。
その通りだなwだからこそ国民がその事に興味を持つべきなんだよ
スポーツや芸能情報を見ている場合じゃないんだよw

>それに公務員には童話や自治労や層化が紛れ込んでるからな。
こいつ等が威張れたのは後ろに銀行家がいたからだよ?層化は課税してやれば良いw
事なかれ主義は公務員だけではないそれらを放置してきた大衆に責任が有るのだよw
選挙も行かずにこれらの諸問題にも他力本願で自分に被害が出始めて初めて政治家を批判するw
しかもマスコミに誘導されて批判するんだから愚かだわなw

>>190

>だからどうすれば投票率が上がると思う?
だから伝えて行くしかないのですよ、貴方の知る事をね、貴方は売国奴が誰か大体知っている
貴方の様な人間が増えれば良いのです、伝える事と選挙に行く意外行動する必要はないw
「知恵が付けば」良いのです国家が間違った方向に動いている事を気付く知恵が有れば良い、
石井さんの様な議員を出してはならないのです、彼の死は大衆がに知恵が付けば無駄ではない
大衆が無知のままなら無駄死にになる、無駄死にさせてはならない「知る事」が重要なのです
俺は銀行のペテンを知ってから選挙に行く様になった知人にも「選挙に行け!」と言ってある
兎に角「投票率を上げる」これだけで彼等は恐れおののくw伝えるべき事を昔書いたなw過去スレに載っている
過去スレ見探して見つけたら貼るよwかなり前だと思うw


199 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/07(土) 00:20:29 ID:u+bK1fHk
ライトって誰だっけ?

200 :うんこ:2009/02/07(土) 00:20:28 ID:INz1uPrJ
>>179
それらは大前提たる基礎知識。
>「プロトコル」「世界革命行動計画」「タルムド」を見た方が良いよ?
反ロスや関連サイトで書かれてる程度の内容は分かっているよ。

噛み合わないのは無理もないかもだけど俺が言っているのは今、目前に迫る危機の回避、デフォルトや戦争ね。
その為に何が一番重要かと。
伝える事はもちろん重要だけど、実際に働きかける事もそうだよね。

いきなり市銀を含めての国営化なんて出来るわけがない。
その前段階から考えないとね。

まず、俺はデフォルトを容認しないよ

201 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/07(土) 00:26:04 ID:TQHlzWu6
>>193

>これからはなるべく理解し易い日本語で議論しようと思います(職業柄IT関連だから横文字ばかり、、、、、ホントつかれちゃう。。。。。)

伝える時は日本語の方が分かり易いよ、経済学者の使う用語使うと何かインテリな感じがして
「正いのかな?」と思わせているだけなのですw俺は英語が読めないから
日本語(用語)と表示してくれると有りがたい、ROMの人も喜ぶと思うよw
俺がPCが苦手なのも横文字の責任だw日本語で表示して欲しい物だ・・

202 :うんこ:2009/02/07(土) 00:26:35 ID:INz1uPrJ
>>198
そうだね。
俺は選挙システムそのものの改造も必要だと思うよ。供託金制度とか要らないでしょ?
政治介入の敷居を下げ、パトロンの頼らない介入の余地が出てくれば、市民の関心も上がるだろうね。

結局、石井議員もパトロンにやられたと言えなくもない?
政党自体が巨大なパトロンと前に書いたように、石井議員の手柄が引き継がれるとは限らないね。

うん

203 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/07(土) 00:33:33 ID:TQHlzWu6
>>200

>>まず、俺はデフォルトを容認しないよ

容認しないと言われても困るよwこのまま行けばデフォさせられるんだよ?
彼等の計画を知らないの?彼等に従っていたら確実にデフォなのだよ?
現実見てみなよ何時デフォしてもおかしくないでしょう?
だから「大衆が知るべき」なのですよ?何故この様な悲惨な状況になったのか?
原因は何か?を知るべきなのです、彼等が表に出ずに裏でコソコソする理由は
知られたくないからですなのですw彼等は893の様に看板上げて大門背負っている訳ではない
偽善の仮面を付けて崇められたいのですw

>いきなり市銀を含めての国営化なんて出来るわけがない。

理由は?それなら「いきなり政府券発行」も出来ないよ?
郵貯国営だったでしょう?それに恐慌の度に国営化の話は出ているよ?
国営銀行が存在して何か問題あるの?

204 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/07(土) 00:35:15 ID:12vbGsP5
>>195
>>日本語に約すと単純、まさにその通りでした。
>なるほど
>そういう流れになりましたのでサバタイライトさんも流れにそってください
>>説明してみなよ、マネーサプライ

M1 現金通貨と預金通貨(普通預金・当座預金)を合計したもの。
M2 M1に準通貨(上記の預金通貨に準じた性格を持つ)を含めたもの。つまり、現金通貨と預金通貨と準通貨(定期預金や外貨預金)を合計したもの。
M2+CD M2に譲渡性預金を含めたもの。通貨供給量の範囲としては最も一般的。

マネーサプライ=M2+CD で、マネーサプライの何を知りたいの?

>ぼくちんわかんな〜い、英語しらな〜い
>教えてチョンマゲ!
>最後の最後に裏切りライトさんw

俺はライトじゃないし、英語を知りたければ英会話学校に行けばいい?一体俺に何を求めている?
俺は貴方に議論を求めていなかっただろう?俺はソーゾー氏の知識を認めた上で自分の意見を言っただけだろう?
何か言いたい事があれば質問してくれ。

>>201

仕事柄思うけど、ホント横文字ばかり、、、、
資料でアジェンダとか、資料を二人で使うときは「シェアするんでいいんです。」 これは「ナレッジとしてドキュメント化しよう」。。。
はぁ〜、ふざけんなぁ〜と思うことありますヨ。
ただ、客に対して専門用語的だから使っている節は非常にある。だから、経済学の用語や医学の用語も同じ(=専門用語を使っていると専門家)の幻想を抱かせる為ではないかと思います。
最近TVで横文字多くなった感じがしませんか?

私もソーゾー氏に指摘されるまでわかりませんでした。。。。。。。自分が悲しいと共に、やはり日本語で議論するのが一番だと認識しました。有難う。




205 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/07(土) 00:40:54 ID:TQHlzWu6
>>204

>>最近TVで横文字多くなった感じがしませんか?

彼等の計画が実行されて「1つの政府」「1つの軍隊」「1つの中央銀行」
が達成された時の言葉も1つになるからね、その準備です、だから学校で英語の時間が有るのですw
奴隷も英語が分からないと使いにくいからねw

206 :うんこ:2009/02/07(土) 00:41:32 ID:INz1uPrJ
>>203
どうすればデフォルトを回避できるかって事でしょう。
そうなればこの国はおしまいだろう。大きな戦争に巻き込まれるのと変わらぬダメージを受ける。

それをデフォルトを前提としてその後にどうするか?なんてのは俺にとっては意味がないね。
今は支配層もデフォルトとその犠牲を容認しているよな。

避けられないとは思わない。
国民にはデフォルトするとどうなるかを伝えるべきだよ。多くの人々が餓死もするだろう。
日本の食糧自給は石油なしには1%にも満たない。ロシアの時より酷くなる。

餓死迫る日本−食糧自給率37%の「嘘」と打開への道
http://jp.youtube.com/watch?v=XWZ55UsokAE
http://jp.youtube.com/watch?v=eW555H4pe-8
http://jp.youtube.com/watch?v=y4LZ4P1jcNY
http://jp.youtube.com/watch?v=zkLlB2zhOBM
http://jp.youtube.com/watch?v=Uo0cPeuhuvQ
http://jp.youtube.com/watch?v=Uo0cPeuhuvQ

石井議員はそれを避けようとしていたんだよ。

207 :うんこ:2009/02/07(土) 00:45:25 ID:INz1uPrJ
>>203

政府券は可能でしょう。もちろん反発はあるだろうが、すでに動きがある。
問題はその運用であって。
彼らの利益を完全に損ねるわけではないからね。

市銀すべての国営化というのはパトロンを国から追放するに等しい。
これは難しいよ。

最終的な目標というなら分かるけどね。

いきなりは無理だろう。
だから出来るというならその移行のプロセスについてずーっと聞いてるよ?

言い換えるならいきなり飛躍し過ぎじゃないか?
現実的な路線とは思えないよ。
実際、政府が動かなきゃどうにもならないんだよ??
彼らは政府のパトロンだよ?

208 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/07(土) 00:47:22 ID:TQHlzWu6
>>206

だから伝えるしかないんだよw彼等は世界を救いNWOの支配者になり崇められたいのだよ?
だから伝えるべきなのだよw悪の魔王として君臨する気はないんですからw
それらの不幸な事は銀行家が起していると言う事を伝えるのです
大衆が知れば政治家に怒りを向けないその裏にいる連中に怒りを向けるようになる
舞台の裏にいる連中を監視するようになるのです

209 :うんこ:2009/02/07(土) 00:49:15 ID:INz1uPrJ
まずは郵政国営化。そして大手銀行から国営化。段階的にね。
そうする以外に道はないと思うけど?

前にスウェーデンの例を貼ったよね?
新政権に社会主義のススメ 資本注入行、「国営」にチェンジ
 ◆スウェーデン好例
http://www.business-i.jp/news/bb-page/news/200901210010a.nwc

極めて現実的でしょう?

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 00:50:42 ID:qxHQ/0AF
年収の最高限度を800万にしてそれ以上を没収
金融資産最高限度を1000万にしてそれ以上を没収
資産最高限度を5000万にしてそれ以上を没収

これを元手に貧困者に職と住居を提供する

これで問題解決

211 :うんこ:2009/02/07(土) 00:51:40 ID:INz1uPrJ
>>208
伝える事が重要なのは当然だよw
全然否定してないしw

ただ具体的な指針、誰にでも分かりやすくね。それを説く必要もある。
じゃなけりゃ「結局、どーにもならんだろ」という現状の政治不信となんら変わらないでしょう。

だからこそ具体性が重要だと言ってるんだよ

212 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/07(土) 00:58:05 ID:TQHlzWu6
>>207

パトロンじゃないよw寄生虫だよw政治家連中は脅されて従ってるだけだよ?
国民は無知だし国家の為に立ち上がっても無駄死にする可能性が大
大衆が知れば立ち上がる議員も出てくるし国民が選挙で国家と国民の為に働く
議員を国政に送り出すだろう

>政府券は可能でしょう。もちろん反発はあるだろうが、すでに動きがある。

煽ってる連中が誰か知ってる?ケケ中等々怪しい連中だよ?w

>彼らの利益を完全に損ねるわけではないからね。

全く意味無いねw無意味だねw

>言い換えるならいきなり飛躍し過ぎじゃないか?

飛躍などしてないだろうw借金本位の路線で行くんだよ?単に今の制度を国営にするだけだ
政府紙幣は現在のシステムと全く違うんだよ?決済通貨として使えると思う?
順序的に銀行国営化⇒政府紙幣発行となるのだよ

>実際、政府が動かなきゃどうにもならないんだよ??

だから政府を動かし監視するのは国民だよwだから彼等は大衆に「スポーツ」「芸能」「クイズ」に
興味を持たせて政治から目を逸らせてるんだよ?現在の自民の支持率をどう思う?
国民の力はすごいでしょう?数の多さでは圧倒的に俺達の方が多いんだ
俺も君も平穏に暮らしたいだけだろう?「安定」「安全」「飯が喰える」ならそれで良い
大半の大衆がそれを求めてるだけだ、しかし自民はそれと逆の事をしたw




213 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/07(土) 01:02:28 ID:TQHlzWu6
>>211

だから前から言ってるだろう?銀行を国営化して行くんだよ理由を付けてね
だけど国民が無知なら意味が解らんからマスコミの誘導に騙されて
銀行国営を推進する議員の支持率は下がり落選する、郵政選挙が正にそれでしょう?
貴方ならその議員を支持するだろう?郵政反対した議員は売国行為ではなかったでしょう?
無知が彼等ペテン師の飯の種、ペテンがばれたら飯は喰えないw


214 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/07(土) 01:08:39 ID:TQHlzWu6
要するに
「大衆が無知だからマスコミに誘導される」
「大衆が無知で政治に興味がないから投票率が上がらず組織票で売国奴が再選する」

簡単な事なのです

215 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/07(土) 01:20:29 ID:TQHlzWu6
>>194

>金利の存在自体を禁止すればいいのに
>連中の収入源だからできないとw

彼等が設ける方法はいくらでもあるw株式市場が彼等の遊び場だよ?
儲けける為に銀行業を行っている訳ではない帳簿上の数字の負債を負わせて
破産させる為です、利子を禁止してしまえば利子解禁するのが大変でしょう?w
だから0金利とか言う意味の解らん事を言うのですwライトの準備率100%と同じw
信用創造禁止と言えば良いだけだw準備率100%は貸出金禁止と言う意味なのだがねw


216 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/07(土) 01:27:23 ID:TQHlzWu6
>>209

?勘違いしてるのかな?いきなり全ての銀行を国営化できないよ?
そりゃ段階を踏むよ?郵貯を再国営化を皮切りに経営状況の悪い銀行を随時国営化させる
郵貯や国営化した銀行に国債を買わせて利益を国庫に入れる、その利益でまた銀行を国営化
最終的には売国メガバンク共を陥落させて「銀行全て国営化」完了となる訳です
銀行家の玩具の民間銀行の力が削がれて行けば民間銀行に不利な法案を可決して弱らしていくのですw
そして外国の銀行に対し重税を貸す(事実上の業務禁止)

これらの内容は昔書いたよ?いくらなんでも「いきなり全て」じゃないよ?w

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 02:26:37 ID:mAxkaa4K
お前ら、目の前で外資の日本乗っ取りが進行中なのに、利子の廃止とか
出来もしないこと毎日議論して、お気楽だなーw

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 02:32:15 ID:K10qJIFr
無利子国債や政府紙幣についてどう思われますか?
市銀はおそらく無利子国債を買いたくないのではと・・
政府紙幣は国が独自に発行する紙幣で間違いないでしょうか?
また、過去にこれらを発行した事例があるのでしょうか?
ここにいる賢人達に教えていただきたいです(ペコリ)

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 02:39:57 ID:mAxkaa4K
例え銀行を国営化したところで、今話題の公務員改革で民からの登用となれば
金融庁のトップが外資の手先になってしまえば総崩れだわな。
アメリカなんか財務省長官がGS出身だよな。

政府券なんてインフレで国の借金チャラにして、且つ人工的なインフレだから
国民の所得は騰がらず、物価高で生活苦が目に見えてるよ。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 02:47:28 ID:K10qJIFr
>>219
政府紙幣に関しては国民にとっては悪いことばかりですね・・
25兆刷った程度で物価が1%〜2%も騰がったらたまりません><
アメリカから円安誘導するように圧力がかかったとみるべきでしょうか・・

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 03:09:38 ID:mAxkaa4K
>>220
政府紙幣を推奨してる顔ぶれからすれば、アメリカへの利益誘導があるのでしょう。
インフレによる国民生活の犠牲を担保に、国の財務状況を改善して
さらなるアメリカ救済の原資にしようとしてるのは明白です。
しかも救済(投資)により将来見返りがあるのなら、それも有効ですが
搾取を基礎とした欧米経済モデルは破綻するしかないでしょう。
破産が確定してる者に出資すること程愚かなことはないです。
長年の経緯もあるのでいきなり袖に振るのも国家の信義にかかわりますので
少しづつ距離を取りつつ、途上国との関係を密にすべきでしょう。

現在の日本の赤字国債はあくまで内債であるので、大した問題では無いのです。
しかも対外的には日本は世界一の債権国なのです。
金が必要なら、貸した金を回収するのが先決でしょう。


222 :うんこ:2009/02/07(土) 03:22:32 ID:INz1uPrJ
>>216
昔の書き込みは見てないかな。
だって俺がまずはこーとか言うとすぐに「それより市銀をすべて国営化するのが先w」とかばっか言ってるじゃん。

可能な事は並行して実現させてゆく(声をあげてゆく)べきでしょ。
そゆことです。

おやすみぃ

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 03:25:44 ID:K10qJIFr
>>221
うう・・このままいくと日本はゴミ屑のように捨てられるのですね・・
日本がアメリカ破綻による影響を受けないようにするには
やはり米国債売却ドル売りでしょうか,^^;

224 :うんこ:2009/02/07(土) 03:28:32 ID:INz1uPrJ
>>221
スティグリッツ氏の提案は間違ってはいない━白川、滝田両氏の批判に反論する━
(『月刊日本』平成15年7月号、丹羽論文)
http://www.niwa-haruki.com/p006.html

225 :うんこ:2009/02/07(土) 03:34:01 ID:INz1uPrJ
政府紙幣の発行論
http://jp.fujitsu.com/group/fri/report/economic-review/200310/page11.html

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 03:41:29 ID:mAxkaa4K
>>223
日本とて全財産を米国債につっこんでるわけじゃないから
過度に心配しないほうが良いですよw
むしろ捨てるかどうかは日本が決める立場です。
経済的には強者なのですから。
日本の弱みは軍事でしょう。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 03:48:13 ID:52CMmNjg
>>123
で矛盾してると思わないかと聞いているのだが、思わないのか?
なんか答えろよ。モーソー君よう。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 06:59:37 ID:WZVlhgIH
まぁテンプレ用の文章だから次スレ立てた後、テンプレに使われたら
そのカキコをしたやつにソースを聞けばいいじゃないか。

だれもテンプレに使わなかったら面白いなw さぁ次スレであなたの
ソーゾー君への忠誠心が問われます。皆さん次スレのテンプレをお見逃しなくww

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 08:14:20 ID:Mlpnc8sY
ソーゾーさんの独創的な視点に圧倒されてますよ

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 08:41:02 ID:a1h+CEEN
国営化のプロセスとしてまず、
国営銀行のでかい奴を作って、ゼロ金利でバンバン
貸し出しする。それだけでみんな借り換えするから市銀は淘汰され
て消えてなくなるんや。店舗数と規模から考えて郵便局が最適、即実現できるやろ。

ここで問題点が2つある、
既存政党の全てのスポンサーが現在の市銀だということ。
もう一つは、誰が審査したり回収したりするかや。
それこそ、現在の銀行員を公務員として採用したり政治家の
影響力の強い奴を幹部にしたりすると新銀行東京になる訳やな。
どないしたらええんかいの?





231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 09:11:32 ID:42KNSGAM
>>221
> しかも対外的には日本は世界一の債権国なのです。
> 金が必要なら、貸した金を回収するのが先決でしょう。
もうすでに溶けてほとんど有りませんが…
2007年末に250兆円の対外純資産が2008年末で20兆円以下らしい。

232 :意留皆茶:2009/02/07(土) 10:53:11 ID:a1h+CEEN
>>231
サムライ債は溶けて無くなったな。
でも米国債はまだ日本のGDPの8倍くらい有るよ。

アメリカはカード社会。カード使って買い物や
レジャーに遣い捲くった挙句に破産。
元々の原資は日本の金(日本に売りつけた米国債)、しかも
米国債なんて絶対に還って来ませんわ。米国債を処分したいって言った政治家は殺された。
簡単に言えば、日本人の稼ぎがアメリカに盗まれた訳や。
外資族という国賊の政治家と、外資に乗っ取られた市銀の連中が
米国債を買い続けた(貢ぎ続けた)ということ。

ミクロで見るとこういう事や、トヨタが自動車を輸出する>
米国のディーラーが買う(もちろんその金は借金「日本に売付けた米国債で得た
金を原資に融資を受た金」)>マイケル(仮名米国人)がトヨタの
自動車を20,000ドル(180万)カードローンで買う>支払い不能でマイケルはカード
破産する>マイケルの様な破産者が激増する>カード会社とそこに融資していた
銀行が破綻する>銀行破綻が続発すると恐慌になるのでドルを刷り捲くる
>ドルを刷りすぎるとインフレが加速するので、強行に日本に米国債を買わせる、
又は資本注入を要請する(三菱→モルガン)>日本の国賊達は金と地位
を引き換えにアメリカの言いなりになる>郵貯を外資に売り渡し米国の
破綻を先延ばしし、同時に日本も道連れにしようとする。…

仕組みが分かってる人にはクドかったかも知れんが、こういうスパイラル
は早く切らんといかんのや。
外資族は自民にも民主にもいる。層化は殆どが外資族っていうか国賊や。
福田が辞任した理由もその辺にある。


233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 11:36:12 ID:iXspl0eB
じゃあ、郵貯銀行だけ民営化阻止し国有に戻せば、
郵便とかは民営化でいいわけ?

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 11:41:27 ID:rTldZx0k
疑問なんですが、よろしくお願い致します。
普段、経済とか難しいこととはまったく無縁に暮らしている者です、
Zeitgeist ツァイトガイストを見て、日頃おかしい??と思っていたことが
少し解けた気がして、色々な場所をロムってここへ辿りつきました。

911の陰謀説、背後のFRBが刷る紙屑を操る何者かが、世界を圧倒する力で
人口調整を行い一部の人間の為に。人間を奴隷化して管理するのが最終目的だとすれば。
何故?ツァイトガイストのように人々に知られてはマズい動画が放置されているのでしょう?
あの動画はどういった勢力が作っているのでしょう?

アメリカの異常なカード生活、日本の稼いでも実らない社会。
最近頓におかしい?と思うようなことが世界規模で起こっているのを肌身で感じております。
マスコミ、新聞、銀行、経済連、政治家、これらの人は最終目的者に力を貸して日本を追い込んでいますが。
力を貸している者も例外なく、最後には自分や子孫が奴隷化する。
そういうことは考えていないのでしょうか?

疑問が解けなくてどこへ聞けば良いのかわからず、長文失礼いたしました。
*スレ違いな質問でしたらスルーして下さい。









235 :意留皆茶:2009/02/07(土) 12:13:02 ID:a1h+CEEN
>>233
郵便は国家としてサービス事業だから当然国営ですな。
かんぽも同様国営化。JRも国営化や。電力も国営化や。
要するに儲かる儲からないってのは、解体して取り上げる
ためのアメリカの押し付け理論なんや。竹中得意の「市場原理主義」
ってやつや。

ある会社で考えてみたら分かり易い。
総務部、人事部、システム部って儲かるか?
保養所って儲かるか?従業員と会社へのサービス部門やね。
会社には儲ける部門とサービスだけを提供する部門と
それぞれが連携し合って、トータルで機能するするもんや。
もうすこし大きなレベルで考えると、市役所、県庁、省庁
って儲ける所じゃないやろ。

福利厚生って言うと、受益権と混同されやすいので、別の言い方をすると、
人として健全に生きるための保証的なサービスを受ける権利と言おう。
そういうサービスは絶対に民営化しちゃいかんのだよ。
ソーゾー君の言う信用創造部門もこの手のサービスに含まれる。

それじゃ共産主義や社会主義やろ?っていわれるかも知れんけど
社会主義は全てが間違っている訳や無い。思うに権力の集中と
監査体制の不備が問題やったと思う。もちろん国民全体のモラル
もあるやろうな。共産主義も資本主義も支配者のために一部のユダヤ人
が人工的に造った支配システムだというのは何処かのスレでガンガンやって
るがそのとおりだろう。14世紀頃から世界の裏社会を支配している
国際金融資本家グループに良い様に搾取されてるんやな、俺たちは。


236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 14:05:20 ID:42KNSGAM
>>232
米国債もドル切り下げになれば、日本は純債務国に転落。
日本国債の買い手ももういないし、政府紙幣の発行もこの流れだろ。FRBと日銀のお父さんが来るかも…

もう鎖国しかないなwww

237 :意留皆茶:2009/02/07(土) 15:29:29 ID:a1h+CEEN
実際は、もう残された時間は無いんやな〜
理想を語るより、国賊を叩き、国益を真剣に
考えている政治家を応援するのが今一番必要な事
やと俺は思っとるんや。

238 :意留皆茶:2009/02/07(土) 15:57:40 ID:a1h+CEEN
>>234
大きな水槽に鮫、マグロ、鰹、鰯を一緒に入れておく。
食べる魚が無くなったら最後は鮫同士が共食いを始め一匹の
鮫だけが残るが、その鮫も食い物が無くなって餓死する訳や。
今が、最後の鮫同士が闘ってる状態。

相手を倒すためには、嘘もデマも内部告発も何でも有りなんや。
情報は全部信じたらアカンけど、真実も含まれている。
世の中が全て2チャンネル状態なわけやな。

国賊が国賊として生き残る道は2つある。崩壊後の新社会
の中で上手く立ち回り、新システムの中で存続しようとする奴や。
実名を上げると「渡辺嘉美」。もう一つは、現システムの中で
出来るだけ多くの資産(国内外の不動産や会社や純金)を確保し
恐慌後はバックフィクサー(黒幕)として生き残るんや。


239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 16:40:55 ID:oaGvh/a1
金を刷れば刷るほど二極化がすすむワニよ
刷った銭は勝ち組金融屋が手にして増税で
残りのゴイム達のなけなしの土地”全部奪うワニ
実際二極化は昔から始まっており、見分けるポイントは
家があるか無いか、ゴイムは実質的な富である
家土地資源財宝食物、全部がバ〜チャルな偽者の
ウサギ小屋、ゲ〜ム、バイオ食品、に変わってるワニ
インフレはとっくに始まっており突起的に騰がるとは
限らず、昔から食や物の値段は上がり続け
増えた銭の単位も上がり続けて来た、実はインフレなどで
なく完全な二極化社会が始まっておるワニ
ヒットラ〜の予言通り食や遺伝子操作で神人と労務奴隷ゴイム
が創り分け隔てられて逝くワニ

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 16:41:55 ID:rTldZx0k
>>238
レスありがとう御座います。
>世の中が全て2チャンネル状態なわけやな
ツァイトガイストを全部信じている訳ではありません、情報の一つとして捉えている感じです。

>最後の鮫同士が闘ってる状態。
マスコミが総理のつまらない上げ足をとったり、話題を隠したりするのを見て、
朧げながら、そういう危機感を私も感じています。

>出来るだけ多くの資産(国内外の不動産や会社や純金)を確保し
>恐慌後はバックフィクサー(黒幕)として生き残るんや。
ツァイトガイストみたいな最終目的が奴隷の管理なら、上手く立ち回ったところでアジア人(有色人種)は
奴隷に勝手に位置づけられていると思っているんですが…

アメリカは手先の様な感じで利害が一致しているので踊っていたのが、
今では脅されて、厄介な飼い主に踊らされている印象なんですが…
アメリカ内で派閥が出来ているのでしょうか?

上で銀行の国営化の話が出ていますが、物凄く興味深く読ませて頂いてます。
ただ、それを実行するにあたり相当な邪魔が入るだろうと、
あまり政治経済に詳しくない私にも予測はできます。

普通のオバサンでも感じる、このままでは日本は危ないと。
選挙に行くこと、政治に関心を持つこと、報道を鵜呑みにしない、
日本の利益になることを考えながらロムに戻ります。
意留皆茶さんありがとう御座いました。





241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 16:56:42 ID:PCHfvJk0
心配しなくても銀行は国営になる。
株式市場、外為市場、商品市場は消えてなくなる。
新たな統制経済が始まる。ソーゾー君が一番鋭い。
ほぼ彼の言うことが実現される。
金利は無くならない。税金として国家に納める事になる。
国営銀行の利益は国家のものなのでソーゾー案に近い事は近いが。

242 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/07(土) 17:45:03 ID:12vbGsP5
>>241
> 心配しなくても銀行は国営になる。
> 株式市場、外為市場、商品市場は消えてなくなる。
> 新たな統制経済が始まる。ソーゾー君が一番鋭い。
> ほぼ彼の言うことが実現される。
> 金利は無くならない。税金として国家に納める事になる。
> 国営銀行の利益は国家のものなのでソーゾー案に近い事は近いが。

金利が無くならないと言う意味が解らないんだけど、税金として国家に収めるってどういうこと?
俺の解釈だと政府紙幣を発行すると、以前のように国債を発行しなくていいから、国は利子(国債の利払い)が生じないから利子がないと思ってるんだけど。。。。
#国債の利子(国債の利払い)は税金で払うから利子の支払いがない=無駄に税金を取る必要が無くなると解釈してる。

> 金利は無くならない。税金として国家に納める事になる。

上記は政府紙幣にしても、国民から税金を沢山徴収する(=政府紙幣を発行しても、していない時と同じくらい国民は税金を払う)ってこと?
#それならそれで問題だけどそう思う理由を教えて欲しい。

因みに、通貨供給量に対して利子分が足りないのが解消されるだけでも凄くいいと思う。


243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 18:17:07 ID:mAxkaa4K
45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/02/02(月) 23:37:01
アメリカの南北戦争時に発行されたグリーンバックス紙幣は額面の35%まで
下落しました。明治維新時に発行された太政官札は額面の40%まで
下落しました。「悪貨は良貨を駆逐する」グレシャムの法則が働いたわけです。
つまり、政府紙幣発行は最悪の暴挙です。発行するなら正貨である金貨を
大量に発行すべきです。消費すれば経済対策になり退蔵すれば国力になります。
外貨準備はたくさんあります。金保有国で外貨不足の国もたくさんあります。
ドルをあげるから金をください!

244 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/07(土) 18:27:21 ID:12vbGsP5
>>243
> 45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/02/02(月) 23:37:01
> アメリカの南北戦争時に発行されたグリーンバックス紙幣は額面の35%まで
> 下落しました。明治維新時に発行された太政官札は額面の40%まで
> 下落しました。「悪貨は良貨を駆逐する」グレシャムの法則が働いたわけです。
> つまり、政府紙幣発行は最悪の暴挙です。発行するなら正貨である金貨を
> 大量に発行すべきです。消費すれば経済対策になり退蔵すれば国力になります。
> 外貨準備はたくさんあります。金保有国で外貨不足の国もたくさんあります。
> ドルをあげるから金をください!

面白い情報、有難う。
金(ゴールド)は欲しいね。
あと、グリーンバックスについては知ってたけど、太政官札は知らなかった。
情報有難う。
所謂、「インフレ税」ってことですネ。

245 :243:2009/02/07(土) 18:35:35 ID:mAxkaa4K
>>244
これ>>243はコピペですが自分の意見に近いので貼りました。

>【救国】政府紙幣について徹底的に話そう【切札】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1233268942/

でもみんなデフレかインフレかの議論でスタグフレーションの懸念が
出てないのが残念です。

ASさんは勉強熱心ですね。自分は貴方とは意見が違うけど
その姿勢は感心します。

246 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/07(土) 19:30:40 ID:12vbGsP5
>>245

情報、有難う御座います。
非常に助かります ^^

>ASさんは勉強熱心ですね。自分は貴方とは意見が違うけど
>その姿勢は感心します。

有難う御座います。
因みに私はまだまだ知識が足りないので、現在の自分の意見は「足りない知識の中」で解釈しているので、今後、変わる可能性は高いです。

意見は違えどお互いに切磋琢磨して知識の向上していきたいですね。
本当に、有難う御座います。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 20:01:34 ID:ocDeNcEJ
> 銀行業は必要だよ、しかし民間が行なうと弊害が出てしまう、民間で手数料も利子も禁止したら
> 成り立たないし儲けも為に過剰供給や貸し渋りをして株価をコントロールしたりするから

なるほどと思いました。

ここ1年ほどで、銀行関連金融業が、振込み手数料を安価に、または同一支店内無料に
設定した意味が分かりました。


ようするに、


「振込み手数料を安くしたので、利子をもらわないとやっていけない!利益があがらない!」


という詭弁を擁護するための理由付けだったのですね。


ヘーゲル弁証法理論がここでも活躍しているのですね。


248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 20:25:22 ID:PCHfvJk0
金利は国債だけではないから。例えば、住宅ローンも国営銀行が貸し出す事になる。
その金利は無くならないし、その額が国家の利益になる様になる。
貸し出し金利が一種の税金みたいになるってこと。
行員が公務員である以上、給与の財源が問題になるけど大丈夫。しっかりある。
序章として政府紙幣が話題になってるのは、将来これを使って国債の償還に使いたいから。
待ってれば遠くない未来、政府は一気に国債を現金化するよ。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 20:25:24 ID:42KNSGAM
642 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2009/02/07(土) 20:02:14
■政府紙幣発行で通貨供給量増やせ =新円切り替えの下ごしらえ
いずれ国民の預金と手元にある現金は使用を制限され、国民の財産は奪われます。

 ■相続税免除の無利子国債発行せよ =国民の資産掌握と収奪
戦時国債が敗戦によって紙切れになったように、国家のデフォルト
(破産宣言)によってこの特別優遇国債も紙切れになるでしょう。

 ■円建て米国債引き受け、円を国際化 =米国による日本国民の資産収奪の手助け
ドル建て米国債はドル崩壊を考えると手が出せない。そこで、ドルが崩壊しても円建てなら為替リスクが無くなる。
すなわち、ドル崩壊を見据え、最後の一滴まで日本人の資産を奪おうとするアメリカに対する貢物。
日本国政府自身がもはやこれ以上米国債を買えなくなる事を想定し、国民にアメリカを支えさせようとする準備。
アメリカがデフォルトすれば全て紙切れ。その後は日本の政府も堂々とディフォルト宣言。

250 :うんこ:2009/02/07(土) 20:34:28 ID:INz1uPrJ
丹羽教授が高橋洋一「政府紙幣発行論」のデタラメを批判。CommentsAdd Star
http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20090207/1233977450

「・・・日銀は紙幣を刷ると、・・・一万円札を一枚刷るだけで、日銀には
9980円の差益が入ります。これが通貨発行益です。この差益は日銀から国
庫納付金となって政府に入ります。・・・実は、この話、お札をたくさん刷
ればインフレになるという言い方と整合的です。」(上掲書、30~31ページ)

これ酷いよね。。

国が1億円必要なら1億1,000万円(1,000万円としたのは例であり変動する。)分の国債を発行しなければならない。

国が1億円を必要とした場合。
国債を発行する。
一億円分の日銀券をを手に入れる為に1億1,000万円分の国債を発行。
(ここでは差額を1,000万としているが変動する。)

そして市銀は
1億を信用創造(準備率による)
差額の1,000万円+金利を得る。
つまり金利10%の場合、2,000万円が利益となる。

結果、国は差額の1,000万円(国債の発行額と交換で得た銀行券の差額分。)

 発行する数字を借金として貸すという事は銀行の発行益は全てだ。


+金利の計、2,000万円の赤字となる。

251 :うんこ:2009/02/07(土) 20:46:07 ID:INz1uPrJ
>>249
政府紙幣支持者の面子から見ればデフォルト(借金踏み倒し宣言)を前提とした国民資産収奪対策でもあることは間違いないんだろうな。

>>221
>現在の日本の赤字国債はあくまで内債であるので、大した問題では無いのです。
>しかも対外的には日本は世界一の債権国なのです。
>金が必要なら、貸した金を回収するのが先決でしょう。

それが出来るならとっくにやってるって話しだろうし。

252 :うんこ:2009/02/07(土) 20:48:20 ID:INz1uPrJ
なので、どのみち政府紙幣発行以外に選択肢はない。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 21:06:48 ID:PANy9hW0
政府が紙幣を発行出来る ので有れば 銀行は民間でもいい
何一つ生み出さない銀行員が高給を取ろうというのがそもそもの間違いであって、給料など手数料分で充分
銀行はただの金庫で有りお金の流れを助けるだけの機関で有るべき
利子を取る金貸しは禁止すべき

254 :意留皆茶:2009/02/07(土) 21:28:25 ID:a1h+CEEN
俺が思うに、しばらくは日本銀行券と政府券が同額決済やろうけど
そのうち、交換比率を9掛けとか8掛けとかに下げて行くんやろう。
そして、資産家が持つ日銀券を全て回収すると同時に日銀建ての
国債を切り下げるかデフォルトさせるんやないかな?

市銀と中銀はピンチだろうから、猛反対やろ。
信用創造の受け皿をちゃんと用意しとかんとマジで恐慌になるで。


255 :うんこ:2009/02/07(土) 22:08:37 ID:INz1uPrJ
>>249
ブログに引用させてもらった

256 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/07(土) 22:24:38 ID:12vbGsP5
>>255
> >>249
> ブログに引用させてもらった

最近Blog作ったんだね。
結構、うんこ氏は知識があるような感じなのでちょくちょくBlog見させて貰いますネ。

257 :うんこ:2009/02/07(土) 22:40:55 ID:INz1uPrJ
>>256
ありがとう。
所詮はうんこですw
指摘なんかもあると嬉しいです

258 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/07(土) 22:50:15 ID:12vbGsP5
>>257

了解です  (。・x・)ゝ
まだまだ勉強不足な私ですがし^−^)よろしく

259 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/08(日) 13:56:17 ID:3cbyFeeG
>>227

矛盾などしていないマスコミ情報を鵜呑みにしていないからなw
マスコミは有った事を都合良く報道する、爆発があった事は事実だ
それをブットを襲撃した犯人が爆弾を持っていた事にするw
爆発があった事は事実、スーチーが軍政の軟禁下で現在も生きている事も事実
俺は事実を言っているだけだテンプレ用でも何でもない

中央銀行制度が出来ゴールドと紙を交換した事も事実だ、これは単なる詐欺だ


260 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/08(日) 14:00:47 ID:3cbyFeeG
>>250

日銀は紙幣を刷れないんだけどねw日銀は負債としての数字を渡すだけw

>>252

民間市銀を放置していたら意味が無い利子の為に資金を供給し続けなければならなくなる
それに政府券を貰った国民は民間市銀に政府券を預ける事になる
国民の資産を民間銀行が預かって信用創造で膨らませ負債として利し付き貸し付けたら
どうなるか解るでしょう?だから政府紙幣発行論者は市銀の問題に触れない

261 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/08(日) 14:10:51 ID:3cbyFeeG
>>222

過去スレを見てないのか?いきなりではないよ?先ず郵貯を国営化し市銀を理由を付けて国営化していく
そして銀行全て国営化となるのだよ?いきなり国営化する資金も権限も国家にはない

>だって俺がまずはこーとか言うとすぐに「それより市銀をすべて国営化するのが先w」とかばっか言ってるじゃん

間違ってるか?民間市銀を放置しておいたら意味が無いんだよ
君が過去スレ見て理解してると思ったから簡単に指摘したまでだw
政府券発行をしても民間市銀の力が上なら意味がないのですよw
国債発行の利子の為の赤字の事を理解しているのなら国営銀行が国債を買う意味が解るでしょう?
最終的には政府紙幣を発行する事が一番望ましい「が」いきなり政府紙幣発行は無理なのだよ
「決済通貨」として使えないでしょう?だから現行の制度を乗っ取り銀行家から主導権を奪うしかないのです
事実「銀行国営化」を反対する連中はまともな意見を一切言えないw


262 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/08(日) 14:16:13 ID:3cbyFeeG
>>253

民間だと出来ないんだよw手数料と言うがそれも理由を付けて利子に換えて行くだろうw
民間市銀を存在させてはならないんだよ、彼等は小さな隙間からも入り込む
隙間を作ってはならない「民間銀行は禁止」でOK
民間銀行に利子を禁止させて手数料で業務を行わせるのは良いが負債を出して倒産したら
国家と国民がその負債を背負うんだよ?



263 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/08(日) 14:28:39 ID:3cbyFeeG
>>247

俺は銀行は必要だと思っている「が」民間銀行では「紙幣の価値の維持・紙幣の循環・経済の安定」
が出来ないのです、この3項目が銀行の本当の仕事なのです
利子を禁止して潰せば負債は国家と国民が背負う事になる、出来もしない事を民間市銀にやれとは俺は言えない
世の中の必要な仕事で利益度返しで行わなければならない仕事は沢山ある
水道・ガス・電気・石油等々のライフラインは利益云々では語ってはならない
交通機関も利益ではない国民が「暮らしやすい」「暮らしていける」環境を整えて
国民に働いてもらい経済を成り立たせるのが国家の仕事です、
現在はその根本の通貨管理の権利が国家に無く民間銀行にあるからこの様な状況になったのです
どれだけ国民が富を出しても全て民間銀行に奪われてしまうからこの様な状況になったのです

264 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/08(日) 14:32:11 ID:zhr29XoZ
「銀行を国営化すると行員は公務員になりその給与や必要経費は税金だから高くなる」と言うおかしな連中が居るが
国債の利息分の支払いがいくらなのかを一切語らないw国営化したらその利益は国の物になる事を無視するw



265 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/08(日) 14:45:51 ID:zhr29XoZ
>>242

>因みに、通貨供給量に対して利子分が足りないのが解消されるだけでも凄くいいと思う。

利子を採用していたら銀行を全て国営化しようが政府券を発行しようが資金の供給は止められないよ
利子分を供給し続けて紙幣の総量が減る事は許されない状態になる
余った紙幣は税金として吸い上げて処分する事は絶対に出来ないのです
民間市銀が存在し利子を採用しているからこの様な状況になったのです
政府券を発行しても民間市銀が負債として利し付きで貸せば何も変わらないのです
そして利子分が民間市銀のポケットに入る事も変わらない。

266 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/08(日) 14:56:19 ID:zhr29XoZ
>>241

NWOでそうなるだろうなwそうしなきゃ成り立たないからねw
だから元秩序を壊す為に銀行制度を導入した訳だw
国家と銀行を切り離して利益を銀行に吸い上げさせて負債のみを国家に押し付ける
システムを採用させたw
NWOでは国家=銀行となるから国家が負債を負う事は無いw彼等は知っていてこのシステムを導入させたのです
だからこちらが主導権を握ってやれば良いw現制度を乗っ取れば良い。

267 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/08(日) 14:58:37 ID:op7XHGzJ
>>265
> >>242
>
> >因みに、通貨供給量に対して利子分が足りないのが解消されるだけでも凄くいいと思う。
>
> 利子を採用していたら銀行を全て国営化しようが政府券を発行しようが資金の供給は止められないよ
> 利子分を供給し続けて紙幣の総量が減る事は許されない状態になる
> 余った紙幣は税金として吸い上げて処分する事は絶対に出来ないのです
> 民間市銀が存在し利子を採用しているからこの様な状況になったのです
> 政府券を発行しても民間市銀が負債として利し付きで貸せば何も変わらないのです
> そして利子分が民間市銀のポケットに入る事も変わらない。

ゴメン、説明不足だった。
但し、ちゃんと説明しても矛盾があったから前言を撤回。

仰る通り、政府紙幣を発行しても市銀が信用創造で利子を取れば駄目だ。

上記、市銀の信用創造と利子が存在する中で政府紙幣を発行した場合、利子分が足りないから、さらに政府紙幣を発行することになるということだよネ。
今でも日銀が通貨供給量を操作することが容易でないことから、政府が政府紙幣を使いながら通貨供給量を操作することは難しく、また、このような事に慣れていない政府が行うとインフレとかの懸念がありそうだネ。
#そういう意味でも市銀をどうにかしないといけないですね。ソーゾー氏は前から市銀の問題も言ってましたネ。市銀と中銀はセットだって。。。
政府紙幣についてはまだまだ勉強不足で、>>244 とかで説明して貰っているけどまだまだ解らないので今、本を取り出して調べてるところですヨ !!


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 14:59:04 ID:dDybJDpF
てす

269 :意留皆茶:2009/02/08(日) 15:15:56 ID:qUv63R8K
政府紙幣vs日銀券って、今の所ヤクザの
縄張り争いしか見えないんやけど…


270 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/08(日) 15:18:44 ID:HdL/7iWm
>>269

煽ってる連中は同じ、だから市銀の問題に触れない
民間市銀の問題を理解してる?

271 :意留皆茶:2009/02/08(日) 15:55:16 ID:qUv63R8K
>>270
全ての既存政党のスポンサーが市銀や。


272 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/08(日) 16:14:39 ID:HdL/7iWm
>>271

政治献金を考えればそうなるわなw銀行>>>企業となるからねw
だけど有権者は関係ない特に知恵を付けた有権者は彼等が最も恐れる
政治家に政治献金を出すのは市銀、国政に送り出すのは国民の一票
この事を理解してるかい?知恵を付けた国民の民主主義を彼等は嫌う
それに市銀は偽善の仮面を付けて業務を行うw知恵の付いた国民の目が怖いのだよ
銀行家も売国奴も知恵の付いた国民が増える事を最も恐れるのです。

全ての既存政党のスポンサーが市銀と言う事を国民が知れば
現在のこの状況を作ったのが市銀がやらせた事だと言う事を理解するでしょう?
彼等が最も恐れる事は「大衆が知る事」「大衆が知恵を付ける事」です

273 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/08(日) 16:19:08 ID:HdL/7iWm
>>271

簡単な事だろう?現在の政治は銀行家の命令で行なわれていると言う事を伝えれば良い
知恵の付いた国民の目は政治家の裏に居る銀行家を見る近所のメガバンクを見るw
彼等は見られるのを嫌うw偽善の仮面を付けている事を知られるのを嫌うw

274 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/08(日) 16:21:00 ID:HdL/7iWm
>>271

そこで質問なんだけど「政治が腐敗した理由は?」

275 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/08(日) 16:22:07 ID:HdL/7iWm
答えが出始めたねw「元凶は銀行家」「黒幕は銀行家」なのです

簡単な事なのですw

276 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/08(日) 16:23:30 ID:op7XHGzJ
>>243
> 45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/02/02(月) 23:37:01
> アメリカの南北戦争時に発行されたグリーンバックス紙幣は額面の35%まで
> 下落しました。明治維新時に発行された太政官札は額面の40%まで
> 下落しました。「悪貨は良貨を駆逐する」グレシャムの法則が働いたわけです。
> つまり、政府紙幣発行は最悪の暴挙です。発行するなら正貨である金貨を
> 大量に発行すべきです。消費すれば経済対策になり退蔵すれば国力になります。
> 外貨準備はたくさんあります。金保有国で外貨不足の国もたくさんあります。
> ドルをあげるから金をください!

ちょっとだけ調べてみました。

グリーンバックス紙幣 「南北戦争時に発行」
太政官札 「戊辰戦争時に発行」

ということから、上記2つの政府紙幣を平時の中銀が発行する紙幣と比較対象するのは無理であると思われます。

また、このことから戦時中によるマネーサプライの伸び率など少し調べてみました。

277 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/08(日) 16:24:58 ID:op7XHGzJ
>>243

戦争の経済学(ポール・ポースト)より引用
----
戦争はお金がかかる事業なので、経済的にも費用と期間の両方から見るのが普通だ。
戦争の費用は戦争の期間と直接関係してくる。戦争が長引けば、それだけ長期間にわたって支出が続く。
 ※省略
■戦争の資金調達
戦争にいくらかかったかという点に加えて、その費用をどうやって捻出したかという点も重要だ。
政府はお金を借りることもできる(戦時債)し、増税したり、非軍事支出を削減したり、お金を作ったり(お金を吸ったり、銀行の準備金を増やしたりする)、賠償金を受け取ったり、第三者から移転を受けたりする。
 ※省略
アメリカ政府はこうした手法をいろいろ組み合わせて使ってきたが、一番多いのはお金を作ることだ。

なぜほとんどの戦争がどの国でもインフレをもたらしたかの理由になる。
図1.3を見てみよう。これは20世紀のアメリカのインフレ率だ。そのピークは1917〜1918、1941〜1945、1960年代末から1970年代、1991年と見事にアメリカの大きな参戦と一致している。
第二次世界大戦後のインフレはこの傾向の明らかな例外と見えるかもしれないが、この時期にインフレは第二次世界大戦後に価格統制が廃止された結果として生じたものだった。
価格統制が廃止されると、第二次大戦の費用捻出のために作られたお金が民間部門で使えるようになったために、インフレが引き起こされた。
----

政府紙幣であろうが、マネーサプライであろうが、戦時中は通貨供給量が増えることのが常識的であると認識しました。
この回答はどうでしょう?

278 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/08(日) 16:28:23 ID:HdL/7iWm
>>276

市銀があり混血銀行家ファミリーの影響力がある状況で政府券を発行しても結果は決まっているのです

市銀が国民の財産を預かっている事を無視してこの問題を考えるからダメなのですw
国家と中銀の問題ではない市銀も重要なのです。

279 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/08(日) 16:35:38 ID:op7XHGzJ
>>278
>市銀があり混血銀行家ファミリーの影響力がある状況で政府券を発行しても結果は決まっているのです

>市銀が国民の財産を預かっている事を無視してこの問題を考えるからダメなのですw
>国家と中銀の問題ではない市銀も重要なのです。

>>267で回答した通り、ソーゾー氏の持論である『市銀も重要』は理論的に正しいと思います。

ただ、政府紙幣発行についての反対理由の最初に出てくるのが「政府紙幣はインフレになる」って言われるので、少しだけ調べてみた次第ですヨ。
なので、「政府紙幣」だからインフレが起きたのか否かを調べたんです。
そして「戦時中では政府紙幣じゃなくてもインフレ起きるよ」って言っても解って貰えないかも?っておもって「戦争の経済学」引用した次第。




280 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/08(日) 16:46:20 ID:HdL/7iWm
>>277

だから混血銀行家ファミリーは戦争をさせるんですよ?負債が増えるからね
戦争は勝っても負けても負債が増えるのですw勝つのは国籍不明の銀行家だけw
彼等の目的は国家に負債を負わせる事です。

>>279

インフレは政府紙幣発行しようが現行の借金本位の銀行券で行こうが
利子の為に起きるのですw当然必要量以上に刷りすぎればインフレになるのですw
しかし利子を採用しているので刷りすぎた紙幣を減らす事は出来ないのです
だから恐慌を起こして無理やり減らすのですw簡単な事ですwシンプルですw

281 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/08(日) 16:48:38 ID:HdL/7iWm
>>279

>「戦時中では政府紙幣じゃなくてもインフレ起きるよ」って言っても解って貰えないかも?
>っておもって「戦争の経済学」引用した次第。

基本的に銀行擁護派や金融関係に勤める方は納得しないよw理解しても納得しないw
スルーされて終わりw


282 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/08(日) 16:54:06 ID:op7XHGzJ
>>280
> >>277
>
> だから混血銀行家ファミリーは戦争をさせるんですよ?負債が増えるからね
> 戦争は勝っても負けても負債が増えるのですw勝つのは国籍不明の銀行家だけw
> 彼等の目的は国家に負債を負わせる事です。

まさにその通りですね。
戦争とマネーサプライの伸び率見ると一目瞭然です。
#本に載っているグラフを載せられないのが勿体無いくらいですので、興味ある人いればググって下さい。

> >>279
>
> インフレは政府紙幣発行しようが現行の借金本位の銀行券で行こうが
> 利子の為に起きるのですw当然必要量以上に刷りすぎればインフレになるのですw
> しかし利子を採用しているので刷りすぎた紙幣を減らす事は出来ないのです
> だから恐慌を起こして無理やり減らすのですw簡単な事ですwシンプルですw

利子についても同様ですね。
銀行家としては種(利子)を蒔いて、成長(戦争で負債を増やす)させて最後に刈り取るってことですね。

上記、ソーゾー氏の意見、自分で調べたってのもありますが、今はとてもすんなり頭に入ります。


283 :意留皆茶:2009/02/08(日) 16:55:33 ID:qUv63R8K
>>274
「シオン議定書(プロトコール)」って、ネイサン・ロス茶が
書かせた文書だと確信してるんやけど、どう?

政治(政治家と官僚)が腐敗した理由は国民総白痴化政策の成果?や。
3S(セックス・スクリーン・スポーツ)しか国民は興味ない。




284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 20:38:29 ID:6caApq/V
>>245
>発行するなら正貨である金貨を 大量に発行すべきです

金貨というのは、貨幣そのものに価値があるから
という、解釈でいいですか?

285 :243:2009/02/08(日) 20:42:51 ID:/ABWJsDf
>>276
もっと酷いのが西南戦争で薩摩軍が発行した西郷札、太平洋戦争で旧日本帝国が
発行した戦時国債がありますね。これらは下落どころか文字どうり紙切れ(無価値)になりました。
よって戦時でもないのに政府紙幣を発行する必要は無いというのが結論です。
良くてインフレ、下手すりゃスタグフレーションです。
政府紙幣というのは無利子無償還の国債と同意味です。
このスレからすれば無利子だから結構だと言うかもしれませんが、
歯止めのきかない超物価高(通貨の減価)で庶民の生活は犠牲にさらされるでしょう。
そもそも赤字国債発行自体が問題の先延ばしであり、何の解決策でもないのですが
利子と償還義務によって発行の歯止めとなっています。
政府紙幣にはその抑制機能が無いので、政府のモラルハザードを起こすのは必至です。
財源不足の解決策は累進課税の強化等の再分配策と公務員経費の削減しかないと思います。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 20:43:07 ID:xHrpoOnW
q

287 :243:2009/02/08(日) 20:54:15 ID:/ABWJsDf
>>284
日銀券も政府通貨も国家によって価値を保証されているという信用によって成り立っています。
という事は国家の失政によって国家の信用が無くなれば、通貨の価値も著しく減価します。
旧ソ連や今のジンバブエが良い例です。
しかし金貨の場合は最悪の場合でも、貨(額面)としての減価はあっても
物質(ゴールド)としての価値は失いません。
歴史的に見てもゴールドは通貨、工業原料、装飾品原料などの複合的価値を世界共通で認められている
貴重な金属です。
今後、世界にまた緊張状態が起こるとすれば、ますます重要になるでしょう。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 20:55:30 ID:8762H3CB
>>259
ブット元首相暗殺については、これから国連が特別捜査委員会を設置するのに

>>35
>しかし良く調べるとブットの乗る車が爆発したのですw内部犯行ですw

とすでに調査結果が出たように書くモーソー君はどんな電波を受信してるんですか?

289 :243:2009/02/08(日) 20:55:44 ID:/ABWJsDf
>>284
簡単に言うと貨幣そのものより、物質として価値があると言えるでしょう。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 20:56:25 ID:6caApq/V
>>204
英語だろうと、日本語だろうと、意味さえ理解していれば
何の問題もないと思いますよ。
日本人の場合、意味もわからず流しちゃう人が多いから
問題なわけで。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 21:00:08 ID:6caApq/V
>>289
物質として価値あるものが、貨幣の形をとっている。
で、いいでしょうか?

すみません、金融の事はくわしくなくて、つまらない質問を
してるかも知れません。 宜しくお願いします。


292 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/08(日) 21:13:13 ID:op7XHGzJ
>>285
> >>276
> もっと酷いのが西南戦争で薩摩軍が発行した西郷札、太平洋戦争で旧日本帝国が
> 発行した戦時国債がありますね。これらは下落どころか文字どうり紙切れ(無価値)になりました。
> よって戦時でもないのに政府紙幣を発行する必要は無いというのが結論です。

戦争に負ければ無価値になるでしょう。それは政府紙幣のみではないです。
大東亜戦争敗戦後、日本国債がどうなったか知ってます?あと、通貨切り上げとか、本当に大変だったと思います。
この通貨は政府紙幣ではないです。ですから、政府紙幣のみ「悪」であるという認識は現状では認識できないです。
#私が理解不足だからかも知れません。。。。。

> 良くてインフレ、下手すりゃスタグフレーションです。
> 政府紙幣というのは無利子無償還の国債と同意味です。
> このスレからすれば無利子だから結構だと言うかもしれませんが、
> 歯止めのきかない超物価高(通貨の減価)で庶民の生活は犠牲にさらされるでしょう。
> そもそも赤字国債発行自体が問題の先延ばしであり、何の解決策でもないのですが
> 利子と償還義務によって発行の歯止めとなっています。

利子と償還義務によって歯止めというのは一理あるとは思いますが、それだけで政府紙幣が間違いだとは思いません。
なぜなら、今までの政府紙幣の試行回数が少ないことです。
では質問ですが、中央銀行が物価の安定を実際に行っていたと思いますが、実際に実現できたと思いますか?外国の制度で恐縮ですが、FRSでは出来る前より出来たあとの方が物価は著しく悪くなってます。ミルトン・フリードマンも同様なことを言ってましたネ。

> 政府紙幣にはその抑制機能が無いので、政府のモラルハザードを起こすのは必至です。
> 財源不足の解決策は累進課税の強化等の再分配策と公務員経費の削減しかないと思います。

モラルハザードを起こすのは政府紙幣でも中銀の紙幣でも同じです。外国の制度で恐縮ですが、FDICとかはその際たるものだと思います。

ですから、仕組みを変える必要があると思います。変える方法は現在試行中ですが、ソーゾー氏の意見もなかなかだと思います。
#但し、今後、知識が増えるにしたがい代替案が出る可能性もあります。



293 :243:2009/02/08(日) 21:13:59 ID:/ABWJsDf
>>291
良いと思いますよ。
カナダのメープル金貨などは物質の価値に加えて、貨幣の形をした美術品としての
プレミア価値を付加した価格で取引されてます。
付け加えるとゴールドは個人の資産防衛の意味とともに、イザと言うときの
国家防衛にも意味があると考えています。
例えば世界大戦になった時に食糧を輸入しようとしても、負けそうな国の通貨では
売ってくれないかもしれません。その場合ゴールドはどこの国が保有していても
価値は一律なのです。
このスレの的である大ボスが牛耳ってるらしいですが・・・

294 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/08(日) 21:15:39 ID:op7XHGzJ
>>290
> >>204
> 英語だろうと、日本語だろうと、意味さえ理解していれば
> 何の問題もないと思いますよ。
> 日本人の場合、意味もわからず流しちゃう人が多いから
> 問題なわけで。

そうですね。
下手に全てを日本語注釈入れすぎるのは問題かも知れませんネ。
知りたい人はその言葉を調べる人もいるわけで。。。。。。

何事もバランスですね。。。

助言有難う。

295 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/08(日) 21:18:20 ID:op7XHGzJ
>>293
そうですね。
ポートフォリオは金ってのは現実味を帯びてます。

296 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/08(日) 21:27:36 ID:op7XHGzJ
>>285
因みに、>>277についてはどう思われます?
#政府紙幣であろうが、中銀の紙幣であろうが戦時中はインフレが起きる件です!!

何か意見あったら教えて下さい。



297 :243:2009/02/08(日) 21:32:56 ID:/ABWJsDf
>>292
>中央銀行が物価の安定を実際に行っていたと思いますが、実際に実現できたと思いますか?
100点満点では無いですが、物価に関して言えば及第点ではないでしょうか?
実際、経済板で言われてる日銀砲wでハゲタカを壊滅に追い込んだ事もあるようですし。
今の格差問題は金融よりも政治にあると思います。
外資の企業乗っ取りを促進してアメリカ型経営になり、低賃金と役員高報酬、株主高配当になったことが
元凶と見ています。

これは単なる推測ですが政府紙幣は、外資族たちが、己のドル建て資産が円高で溶けてしまい
涙目なので、なんとか円安にしようとしてるんじゃないですか?w

298 :243:2009/02/08(日) 21:41:34 ID:/ABWJsDf
>>296
通貨の乱発でインフレが起こるのであり、乱発の原因が戦争によるのか、景気対策によるのかの違いではないですか?
戦争は最大の公共事業と揶揄されるように、企業にとっては美味しい面もあります。
しかし国民にすれば災い以外の何物でもないので
戦争は最大に愚かな公共事業と言うべきでしょう。

299 :243:2009/02/08(日) 21:45:20 ID:/ABWJsDf
日銀砲wについてはここが面白いです。
ttp://gl-craftsman.sakura.ne.jp/katsu-investor/stock/0204/000161.html

300 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/08(日) 21:47:17 ID:op7XHGzJ
>>297
> >>292
> >中央銀行が物価の安定を実際に行っていたと思いますが、実際に実現できたと思いますか?
> 100点満点では無いですが、物価に関して言えば及第点ではないでしょうか?
> 実際、経済板で言われてる日銀砲wでハゲタカを壊滅に追い込んだ事もあるようですし。

日銀砲については米国も容認していた感じはありますが。。。
因みに外国の事で恐縮ですがFRSではどうでしょう?
#FRSは基軸通貨のドルを防衛するところですね。

> 今の格差問題は金融よりも政治にあると思います。
> 外資の企業乗っ取りを促進してアメリカ型経営になり、低賃金と役員高報酬、株主高配当になったことが
> 元凶と見ています。

各社社会の原因は規制緩和です。
規制緩和が原因で、結果が格差社会です。
外資のっとりや役員高報酬は二次的要因です。

> これは単なる推測ですが政府紙幣は、外資族たちが、己のドル建て資産が円高で溶けてしまい
> 涙目なので、なんとか円安にしようとしてるんじゃないですか?w

それも確かにあるでしょうが、それだけではないと思います。
ドルは本当はもう基軸通貨であることが不思議なくらいだと思います。

ニクソンショックの金兌換停止、スミソニアン会議、プラザ合意など紆余曲折して参りましたが、石油本位制維持のため(ということにした)のイラク戦争後についてはどうでしょう?
ドルは本来終わっている通貨だと思います。
ローマ帝国と同じだと思ってます。ローマは永かったではなく、「よくもった」。。。米国も同様だと認識してます。

301 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/08(日) 21:58:36 ID:op7XHGzJ
>>298
> >>296
> 通貨の乱発でインフレが起こるのであり、乱発の原因が戦争によるのか、景気対策によるのかの違いではないですか?
> 戦争は最大の公共事業と揶揄されるように、企業にとっては美味しい面もあります。
> しかし国民にすれば災い以外の何物でもないので
> 戦争は最大に愚かな公共事業と言うべきでしょう。

戦争は愚かな公共事業ではありません。
地政学的な文言で恐縮ですが「国家のサバイバル」です。
そして国家の存続の危機になった場合、経済体制などは二の次になります。
これは嘘ではなく、歴史が証明しています。

ですので、

> 戦争は最大の公共事業と揶揄されるように、企業にとっては美味しい面もあります。
> しかし国民にすれば災い以外の何物でもないので
> 戦争は最大に愚かな公共事業と言うべきでしょう。

上記は当たってはいるのですが正解ではないと思います。

そして、

> 通貨の乱発でインフレが起こるのであり、乱発の原因が戦争によるのか、景気対策によるのかの違いではないですか?

全く異なります。戦時中と景気対策では次元が違います。
戦時経済と平時(不況)経済を比べれば一目瞭然です。
戦時中の方が国民は熱気に当たられています。それは歴史が証明しています。ググればわかります。

302 :意留皆茶:2009/02/08(日) 22:05:20 ID:qUv63R8K
金が安全と思って人が多いけど、纏まった純金を
処分するには、全て本人確認が義務づけられてるんや。
従って、黒幕どもは庶民が大量の金を売買するのを禁止
する法律を作るに決まっとるって。
紙くずよりマシかも知れんけど絶対と思ったらアカン。

恐慌時に一番安全なのは、温暖な気候の地で自給自足か、地域共同体の
原始共産制の中で暮らすのが一番良い。
テロとか疫病とかが有るやろうから、都会が一番危ない。


303 :243:2009/02/08(日) 22:14:33 ID:/ABWJsDf
>>300
FRS(FRB)はショッカーの参謀本部じゃないですか?
しかしこれはアメリカ人が何とかする以外ない。
日銀などの日本の高級官僚は売国派と国益派の鬩ぎ合いで、全部が落ちてるとは
思いません。半属国である日本は今までは面従腹背しかなかったのでしょう。
その結果が間違った規制緩和と改革だったわけです。
なにしろ、それらは年次改革要望書というアメリカからのシナリオ通りだったのですから。
自国の政策は国民が国益のために議論する真の独立国に日本もならないとそろそろヤバいです。

ドルの信用失墜でアメリカの覇権危機が叫ばれておりますね。そもそも一国の通貨が基軸通貨というのも
可笑しな話で、やはり他通貨のバスケット制が安定の面からも良いと思います。
ローマ帝国の衰退は、貴族化によって軍事を外国の傭兵にまかせた事も一因だと思います。
日本の武士が台頭した時代に衰退した公家みたいなものでしょうか?
その意味では日本の独立はまだまだ遠いかもしれません。

304 :意留皆茶:2009/02/08(日) 22:36:51 ID:qUv63R8K
>>303
一番厄介なのは層化がアメリカのエージェントとして
日本を売り渡してる事や。半属国じゃなくて属国です。
米国債を幾ら買わされてる?しかも全部チャラになるんや。
日米関係はヤクザにたかられてる庶民やろ。

日本から資金の流出を阻止しようとした政治家やジャーナリスト
が何人殺された事か…下手人は層化、依頼者はロックフェラー。
先週の国会で「年次要望改革」が話題に出たで〜。


305 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/08(日) 22:45:31 ID:y5AtMgIR
>>288

犯人の玩具の国連が調べるのかwwwwwwwwお前はアホかw
国連と言う機関が何をしてきたか考えろアホw
国連の調査結果など当てになるかwCIAが麻薬を取り締まるのと同じ事だw

306 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/08(日) 22:46:48 ID:y5AtMgIR
>>288

で・・・・国連の調査結果を信じろと言うのか?wアホかw
自分の頭で考えろw爆発はあっただろう?wお前は詰んでるよw

307 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/08(日) 22:58:08 ID:y5AtMgIR
>>283

>「シオン議定書(プロトコール)」って、ネイサン・ロス茶が

ネイサンじゃないよw世界革命行動計画は初代ロスが代弁しただけですよ?
これらの怪しい思想を作ったのは混血銀行家ファミリーです
発案者は混血銀行家ファミリーで発言者は手下のロス一族です

>政治(政治家と官僚)が腐敗した理由は国民総白痴化政策の成果?や。
>3S(セックス・スクリーン・スポーツ)しか国民は興味ない。

その通りです、つまり国民の白痴化が進めば進むほど政治家と官僚も堕落する(売国奴が増える)
要するに白痴化し自ら考えない国民が増えれば騙して倍国土政策を実施出来ると言う事なのですw
彼等は詐欺師だ騙して国民を誘導する、だから知恵がある自ら考える大衆が邪魔なのです
だから3S政策を行ない大衆を呆けさせたのです、詐欺師はペテンがばれたら何も出来ないのです
だから彼等は「大衆が知る事」「大衆に知恵が付く事」を最も恐れるのです

>>304

統一自民を忘れてるよ?w層化は893に叩き潰されるよw




308 :243:2009/02/08(日) 23:04:15 ID:/ABWJsDf
>>304
権力の源泉は暴力と経済力という事でしょう。
民主主義で表には見えにくくなっただけで、弱肉強食の摂理は普遍であると。

と言うとなんか絶望的ですが、日本には資金力はあり、無いのは暴力(軍事力、防諜力)ですが
世界に誇る米軍のハイテク兵器は日本の技術力がなければ、成り立たないのも事実です。

日本は軍事力や食糧資源問題で覇権国にはなれないかもしれないが、
日本を敵に回した覇権国もあり得ないというのが持論です。
実際に日本は、
欧米から見れば不気味(何回叩いても這い上がる)、
アジアから見れば憧れと嫉みの的(日本が居なかったら今ごろ完全植民地)
だと思いますよ。

309 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/08(日) 23:09:46 ID:y5AtMgIR
ゴールドは中央銀行制度が導入された時に紙と交換して強奪されてるよ?
何故みんなこの事をスルーするんだい?w彼等の最初の詐欺なのだよ?
何でこんな簡単な事に気づかんのだ?w

ゴールドを通貨に裏打ちしたくても混血銀行家ファミリーがほぼゴールドを支配している
金兌換や金貨発行を煽ってるのも混血銀行家ファミリーだよ?

ゴールドに価値があると言うのは幻想だよ?現在の日本で食料・石油・ゴールドの輸入が止まった時何が起きるのか考えてみよう
食糧輸入が止まる=飢餓、石油の輸入が止まる=経済ストップ、ゴールド輸入が止まる=?←何が起きる?
彼等がゴールドをかき集められたのは我々の生活に大して必要ないからですw
大量のゴールドを保有していても砂漠のど真ん中で水が無くなれば死ぬ
ゴールドはそれら人間が生きて行く上で必要な物と交換する媒体でしかない
衣食住が事足りて生活が安定した時に初めて価値が付く代物なのですw
食糧危機が起きればジャガイモの値段が信じられないほどの値になるだろう
ゴールドなど持っていても生きていけないよw
本当に価値の有る物は食料=土地=海洋資源=地下資源>>>>>ゴールド=トイレットペーパ>>>>>銀行券
となるw銀行券ではケツがふけないw




310 :意留皆茶:2009/02/08(日) 23:14:44 ID:qUv63R8K
>>307
安倍=原理は有名やけど、原理(統一)はいつ頃から自民を飼いならした
のですか?30年位前の事でっしゃろか?確か笹川良一とかが絡んでいた
ような気がします。その頃の原理は単なる反共(勝共)を掲げていたので
右翼がスポンサードしていただけのような・・・。その後で、ロック辺りが
強力なテコ入れをしたんやろうか?
ちなみに、統一系の自民党勢力って自民の何%位とみてますか?


311 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/08(日) 23:15:46 ID:y5AtMgIR
>>304

>下手人は層化、依頼者はロックフェラー

物事は正しく書きましょうw
発案者は混血銀行家ファミリーです
「欧州に居るロスが代理人のロックにアメリカ政府を使って年次要望改革を日本に提出」
と言うのが正しいのです
発案したのはイギリスにいる混血銀行家ファミリーです、手先を叩いても意味が無い
アメリカを経由させて目隠しにしているだけですよ。


312 :243:2009/02/08(日) 23:25:07 ID:/ABWJsDf
>>309
もちろん本当の飢餓状態になったらゴールドは食えないし価値はない。
しかし、食糧輸出国は過剰生産分は売らなければ腐ってしまう。
天然ガスは売らなければ貯蔵に多大な費用が掛かる。
つまり戦略物質としてゴールドは、有事の際での価値の安定と保存性において
優れてるということです。何も万能と言ってるわけではないですよ。

明治建国で産業のない当時の日本が短期間で軍事大国になれた理由は金や銀があったからだと
思います。黒幕さんがゴールド好きなのも、それだけの価値があるからでしょう。
危機にそなえて日本がゴールドの保有を増やすのは、米国債よりは価値があると思います。
もちろん食糧自給率と資源リサイクル、代替エネルギーの開発が急務です。
これが取り越し苦労になるのが一番良いんですが・・・

313 :意留皆茶:2009/02/08(日) 23:36:34 ID:qUv63R8K
>>311
なんで「カナン人」って呼ばずに「混血…」って呼称するの?
ネットでヒットしやすい方が説明が楽やと思うんやけど別物なの?



314 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/08(日) 23:37:27 ID:LYRrUvAL
>>310

戦後に自民党を作ってからズッブズブの関係だよw元A級戦犯売国奴の岸・笹川・児玉が引き入れたのです
統一教会=KCIAです、性和解が根城です
戦後にGHQの元で戦後復興が行われたがそこにニューディーラーと言う怪しい連中が居たのを知ってますか?
こいつ等はみんな自称ユダヤのハザール人ですw

>その後で、ロック辺りが

当然混血銀行家ファミリーの代理人の代理人のロックが支援しました。

>統一系の自民党勢力って自民の何%位とみてますか?

冷めたピザ小渕を消して森が政権を強奪しゴミズミが総理になって勢力を拡大した
そして対抗勢力の橋本一派を消して50%は乗っ取られたんじゃない?
何%とかは重要ではない性和解の連中に国会を牛耳られた事が問題なのです
外務省・財務省・防衛省は彼等の犬の巣窟です

銀行家連中はバブル崩壊から一気に牙を剥き始めた。

315 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/08(日) 23:45:33 ID:LYRrUvAL
>>312

>もちろん本当の飢餓状態になったらゴールドは食えないし価値はない。
>しかし、食糧輸出国は過剰生産分は売らなければ腐ってしまう。

世界中で飢餓が起きたらどうなると思いますか?彼等が何故F1品種を進めるか解りますか?
F1品種を進めているのは悪名高い国連機関のIMFですよ?

>天然ガスは売らなければ貯蔵に多大な費用が掛かる。

銀行家にとってはそんな事はどうでも言いのですw目的が違いますw

>明治建国で産業のない当時の日本が短期間で軍事大国になれた理由は金や銀があったからだと
>思います

銀行家が戦争をさせて負債を増やす為に支援したんだよ?戦う兵力が無いと戦争出来ないからねw
物資を輸入したのは誰だと思う?wABCD包囲網って知ってるでしょう?供給も供給を止めるのも彼等なのです。

>もちろん食糧自給率と資源リサイクル、代替エネルギーの開発が急務です

最重要課題です、しかし通貨管理をされいる為に財源が無いのです・・だから「銀行を全て国営化」なのです
通貨の管理を国家が出来ないからそれらの政策が解っていても出来ないのです。

316 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/09(月) 00:07:02 ID:PuDI4mbA
>>312

ゴールドを買う資金を自給率アップや代替エネルギー開発に使うべきだよ
ゴールドの価値は幻想だよw本当に価値に有る物は土地と食べ物です
ゴールドより鉄や銅の方が我々の生活に必要でしょう?ゴールドでビルなんか建てられないよ?w
銀行家の戦略は紙のペテンがばれたら次はゴールドと言う二段構えなのですw
ゴールドは必要ないから余っているのですwこんな物に価値は無い、無くても俺は困らないw

>黒幕さんがゴールド好きなのも、それだけの価値があるからでしょう

違うよw中央銀行制度を導入させて紙切れと交換して奪ったんだよ?
先ずはゴールドを奪い次は欲しい土地を奪うのです、目的は農地や地下資源を奪う事
その為にはゴールドを奪わなければゴールドで支払う人もいるwこれでは目的が達成出来ない
だから邪魔なゴールドを全て奪ったのですw彼等はゴールドに価値など有ると思っていない
大衆を騙して利用しているだけだw。

317 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/09(月) 00:08:01 ID:Pjr1KeoN
>>303
> >>300
> FRS(FRB)はショッカーの参謀本部じゃないですか?
> しかしこれはアメリカ人が何とかする以外ない。
> 日銀などの日本の高級官僚は売国派と国益派の鬩ぎ合いで、全部が落ちてるとは
> 思いません。半属国である日本は今までは面従腹背しかなかったのでしょう。
> その結果が間違った規制緩和と改革だったわけです。
> なにしろ、それらは年次改革要望書というアメリカからのシナリオ通りだったのですから。
> 自国の政策は国民が国益のために議論する真の独立国に日本もならないとそろそろヤバいです。

私の言いたい事の中核は「年次改革要望書」による規制緩和でしたので、仰る通りです。

> ドルの信用失墜でアメリカの覇権危機が叫ばれておりますね。そもそも一国の通貨が基軸通貨というのも
> 可笑しな話で、やはり他通貨のバスケット制が安定の面からも良いと思います。

金融の歴史から言えば一国の通貨が基軸通貨というのは可笑しくないと思います。
基軸通貨の歴史については文章の限界があるのでここでの説明は大分省きますが、ポンドが最初の基軸通貨で、次がドルですね。
これは金本位制でしたし、基軸通貨前は(主に銀貨の方が取引されていましたが。。。。)金貨とかでしたね。
英国でも17世紀末くらいにギニー金貨を鋳造してましたね。このあたりから大英帝国が植民地政策や金融政策を世界で展開させて基軸通貨になりました。
そして第一次世界大戦で大英帝国の衰退にとどめを指し、第二次世界大戦で米国に基軸通貨の地位が移動します。そしてニクソンショックで金本位制が崩壊です。
ですから、現在のペーパーマネーは人類の金融史では例外中の例外であり、たった数十年しか経験がありません。
ですので、「通貨のバスケット制が安定の面からも良い」というのも正直な話、納得できないです。

> ローマ帝国の衰退は、貴族化によって軍事を外国の傭兵にまかせた事も一因だと思います。
> 日本の武士が台頭した時代に衰退した公家みたいなものでしょうか?
> その意味では日本の独立はまだまだ遠いかもしれません。

そうですね。大好きな日本が真に独立する日を生きている間に見たいです。


318 :243:2009/02/09(月) 00:10:33 ID:nHfVV7CG
>>315
貴方の説は急進的すぎて、ジンバブエみたいになりそうな気がするんですが
その辺りは大丈夫ですか?
国際的に孤立してしまう(させられる)んじゃないでしょうか。
日本は支配層の末席の一員にすでになってるし、これまで目標にしてきた欧米がずっこけてるのが
今だと思います。
このままアジアの天才国家として、世界の上層部に近づき、いつのまにか乗っ取るっていう
戦略のほうが良いと考えますが。

319 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/09(月) 00:12:58 ID:PuDI4mbA
>>313

カナン人と言っても意味が解らんでしょう?銀行家と言えば良いw
サンヘドリン(エジプトカルト集団)と欧州貴族(ローマの貴族)が婚姻関係を結んだ
血族が自称ユダヤのアシュケナージの王族とマラノスファルディの特権階級とまた婚姻関係を結んだ
だから「混血銀行家ファミリー」と言っているのです
サンヘドリン=パリサイ人=カナン人だが時代は進んでいるのですw

>なんで「カナン人」って呼ばずに「混血…」って呼称するの?

上記で説明したように混血だからです、最早人種ではない家族なのですw


320 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/09(月) 00:19:04 ID:PuDI4mbA
>>318

>貴方の説は急進的すぎて、ジンバブエみたいになりそうな気がするんですが
>その辺りは大丈夫ですか?

彼等に従ってこのまま計画が進めば必ず世界がジンバブエより悪い状態になる
だから彼等の支配を終わらせなければならないんですよ?俺の言ってる事間違ってる?
急進的も糞もない事実なんだよ

>日本は支配層の末席の一員にすでになってるし、

利用されているだけだ、末席は末席だよw

>世界の上層部に近づき、いつのまにか乗っ取るっていう

だから「国内の銀行を全て国営化」しなければならないんだよ?彼等の力の源泉を乗っ取らないと何も出来ないんだよ?


321 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/09(月) 00:24:01 ID:PuDI4mbA
>>318

>国際的に孤立してしまう(させられる)んじゃないでしょうか

孤立させられた国と繋がれば良いwロシア・イラン・ベネズエラ・ミャンマー等々沢山あるよ?
これらの国は地下資源が豊富wジンバブエとも繋がれば良い地下資源が豊富だよ?
現在は常任理事国のロシアと中国が反銀行勢力になり戦っている現在はチャンスなのです
銀行家に対して資源大国が反旗を翻した今がチャンスなのです
市場は欧州とアメリカだけではない世界だw視野を広く持ちべきだw

322 :243:2009/02/09(月) 00:35:18 ID:nHfVV7CG
>>317
>そうですね。大好きな日本が真に独立する日を生きている間に見たいです。
手段についてはいろいろな意見もあるでしょうが、これに尽きますね。

ほとんどの日本人が歴史を学ぶ上で、先の敗戦にがっかりして
現状を知る中で今の属国状態に憤慨してるはずですから。

>>320
日本が銀行国営化と利子廃止を実現した後の構図がいまいち見えないのですが
貴方なりのビジョンを教えてくれませんか?
私には今のジンバブエか北朝鮮、開放前の中共くらいしか思いつきません。
べネゼエラ、イラン、ロシアはいずれも石油産出国なので日本は参考にできないと思います。



323 :意留皆茶:2009/02/09(月) 00:38:59 ID:oN5sevKg
>>319
了解です。
俺は「グローバルバンカーズ一族」と呼びます。
由縁は解ったけど、混血とか黒い貴族とかの呼び方に何となく
一般人にすんなり受け入れられ辛い様な気がするもんで。

似たような事を百式君も言ってたっけ?「ユダ金」よりマシやろ?


324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 00:40:15 ID:hUeNM4hg
>>323
略してGBF。

325 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/09(月) 00:42:51 ID:PuDI4mbA
>>322

>日本が銀行国営化と利子廃止を実現した後の構図がいまいち見えないのですが

は?単に銀行を国営化するだけだよ?利子廃止はまだ先だよ?何も変わらんよw
郵貯は国営だったでしょう?郵貯が国債を買てたでしょう?何も変わらないよ?
政府紙幣発行は劇的変化になるよ?wだけど銀行国営化は何も変わらない
変わる事は銀行の利益は国庫に入ると言うだけだよ?これが重要なのですw

>私には今のジンバブエか北朝鮮、開放前の中共くらいしか思いつきません

この国に産業がある?何故同じにするのかね?

>べネゼエラ、イラン、ロシアはいずれも石油産出国なので日本は参考にできないと思います

参考じゃないよw繋がれば良いと言ってるんだよw石油は必要でしょう?
ロシアもイランもベネズエラも$で取引しなくてもOKと言ってるし言い事ずくめでしょう?
市場は欧米だけではないよ?欧米に石油もガスもないよ?メリットは無い。

326 :243:2009/02/09(月) 00:43:20 ID:nHfVV7CG
あっ >>321が322の答えですね。
この先、世界に緊張が高まれば欧米vs途上国の構図になる可能性は高いと思います。
自分も心情的には反欧米なのですが、その二元構造に乗っかって良いものか?結論は見出せません。


327 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/09(月) 00:43:55 ID:Pjr1KeoN
>>322
> >>317
> >そうですね。大好きな日本が真に独立する日を生きている間に見たいです。
> 手段についてはいろいろな意見もあるでしょうが、これに尽きますね。
>
> ほとんどの日本人が歴史を学ぶ上で、先の敗戦にがっかりして
> 現状を知る中で今の属国状態に憤慨してるはずですから。

GHQが行ったWGIP(ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム)が非常に威力を発揮したんですね。
悲しいですが、学生時代など、私もどっぷり浸かってました。
因みに田母神論文が問題になっていた時期がありますが、私は大東亜戦争でアジアの国々が独立した裏側に銀行家の関与があると思ってます。
植民地支配するより負債で奴隷化した今の方が合理的なので。。。。確証はありませんが、、、

ご存知だと思いますが念のため。。。

“WGIP”
「日本国民に敗戦の事実を受容させ、各層の日本人に、彼らの敗北と戦争に関する罪、現在および将来の日本の苦難と窮乏に対する軍国主義者の責任、
連合国の軍事占領の理由と目的を、周知徹底せしめること」

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 00:45:12 ID:dkiVSakl
>>306
お得意の脳足りんな半笑いはいいから

>>35
>しかし良く調べるとブットの乗る車が爆発したのですw内部犯行ですw

の"良く調べると"の主語を書いてみ。誰が調べたんだよ。

329 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/09(月) 00:50:33 ID:PuDI4mbA
>>323

銀行家と言う意味を含めばOKじゃない?
「グローバルバンカーズ一族」←英語が苦手な俺でも理解出来るから良いんじゃない

>混血とか黒い貴族とかの呼び方に何となく一般人にすんなり受け入れられ辛い様な気がするもんで。

カナン人の方が解りにくいよw大昔の人種が黒幕と言うより「銀行家」と言えば良いw

>「ユダ金」

俺はユダ金と言う言い方は間違っていると思う、本質を突いていない
現在は自称ユダヤしかいない「神がユダヤ人に約束した地」と言いイスラエルに住んでいるが偽者だw

>>324

プロレス団体みたいだなw


330 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/09(月) 00:54:58 ID:PuDI4mbA
>>328

>お得意の脳足りんな半笑いはいいから

反論できないだろう?w国連は銀行家の玩具だよwこのスレでは通用しないよw
ミャンマースレでは通用する可能性はあるがねw

>の"良く調べると"の主語を書いてみ。誰が調べたんだよ

俺だよ?何か問題ある?マスコミが爆発があったと言ってたからなw
流石に爆発までは隠せないからなw上手く犯人の自爆テロと言う事にしようとしたが
俺は騙せないよw

331 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/09(月) 00:56:25 ID:PuDI4mbA
>>326

>>世界に緊張が高まれば欧米vs途上国の構図になる可能性は高いと思います

え?もう既に対立してるよ?w何言ってるの?w

332 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/09(月) 00:59:40 ID:PuDI4mbA
>>327

>田母神論文が問題になっていた時期がありますが

コイツを支援したのは銀行家、目的は9条改正の為。

>“WGIP

こに呪縛が効き過ぎて9条改正出来ずに混血銀行家ファミリーは地団駄踏んで悔しがってるわなw




333 :243:2009/02/09(月) 01:00:01 ID:nHfVV7CG
>>327
>アジアの国々が独立した裏側に銀行家の関与があると思ってます。
この指摘は興味深いです。要するに直接支配は対費用効果から見て高くつくから
間接支配に変えたってことでしょう。
戦後教育プログラムは白人崇拝や受動的人格形成などもあったようですね

>>325
銀行国営化は危機的状況になれば、いずれそうなるでしょう。
実際日本は昭和の繁栄期も社会主義的な資本主義っだたのですから。
利子も国庫に入るなら貴方的にも問題ないのではないですか?
要するにハゲタカに国益を奪われてるのが、共通の問題であって
方法論はまちまちだって事ですよね。
でも、今の時点で欧米を捨てて、途上国に全張りという貴方は勝負師だなーw
御見それしました。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 01:09:12 ID:sAu1rQYB
>>293
ありがとうございました

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 01:18:41 ID:MHndAUv3
銀行国営化で誰がその給与・管理費や非課税になるので非課税分を補填するのか。
だけど税金が20%くらい上がるような気がするのですが?
個人や法人が借りたローン分を国民から半永久に徴収するシステム作りをしていきたい。
とそういうわけですね。

しかももともと非合法の人達はローンは踏み倒し放題ですかね?
生活保護を貰ってる人とかでも経営してる人もいますよね?その人達が借りて踏み倒した場合は?
国が徴収することできないとか?月1円づつ返済するっていうアホなこともありますよね?

ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k はうまいこといって民間から吸い上げるトンネル作りたいだけでしょ?

336 :243:2009/02/09(月) 01:22:24 ID:nHfVV7CG
>>334
こちらこそ

>>ALL
アメリカはこれから無事ではすまないし、内戦なんて噂も出ている。
中国も同様の可能性がある。
小国の危機はそれ以上でしょう。
まあ、大変な時代になってきたのは確実で、日本国生き残り戦略を今後も
考えていきましょう。
本日は議論のお相手ありがとうございました。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 01:28:09 ID:MHndAUv3
民間だとローンの焦げ付きはその銀行のせいだけど
国営化にすると国が弁済することになる。国営化にすると(特別法人の前例でいうなら)赤字でも簡単に潰せない。

ソーゾー君はサブプライム事件の日本版を構築したいとか?

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 01:39:29 ID:sAu1rQYB
>>316
うーん、おもしろいですね!
よく分かります!

どのみち、ゴールドなんて買えるお金ないです…
金貨なら、ちょっと欲しいかなって程度ですw

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 01:56:49 ID:0p+jI5x7
>>259
> 俺は事実を言っているだけだテンプレ用でも何でもない
それで逃げたつもりかね?

>>23
> 次回テンプレから付け加えます
に君が自信満々に書いたのが

>>23
[...]
Aチベット暴動
チベットのゴロツキに袈裟を着せて暴れさせたのは銀行家wマスコミは姿だけを見て「坊主のデモ」と嘘を報道w
ダライ魔羅を支援しているのも銀行家聖火リレー妨害、中国国内テロ、暴動等々やりたい放題
インドはヒンズーです仏教ではないwなのにインドに亡命w誰が手引きした?w

Bミャンマー問題
これも全く同じw坊主の姿をしたゴロツキの暴動wやる事は全く同じ、スーチーは銀行家の犬、
スーチー一派はミャンマーの法律を守りませんw例えば「路上で20人以上集り集会を開くなら役所に届けなければならない法」
がありますしかしスーチー一派は届出を出さず警告を無視し集会をするwそして軍政に捕まるw
その時に「民主的ではない!」「軍政の独裁反対!」「民主国家イギリスではそんな法律は無い!」
と屁理屈を言うのですw彼等は単なる違反者なのですw先ずは法を守りましょうw

Cブットぶっ飛び事件
イギリスから来たブットがぶっ飛びました、そしてマスコミが都合良く「対立していた勢力の犯行か?」と報道し大混乱になったw
しかし良く調べるとブットの乗る車が爆発したのですw内部犯行ですwブットの役目はぶっ飛ぶ事だったのです、
当然本人は知る由もありませんwスーチーもイギリスから着ましたw現在怪しい外人等々が「スーチーを開放しろ」と言っています、
[...]
だよ?次スレではもう恥はかきたくないという気持ちは分かるが、君の存在自体がこの板の恥なのです
だれもテンプレに貼らなくても、俺が貼るからご心配なく。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 02:58:26 ID:UTifibOt
皆さんにこの歌を送りますw
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5958356

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 06:12:25 ID:NBxh4MU5
以下の文章は同一人物の書いたものである。その人物は独自の調査を行い
ブット元首相暗殺の犯人が分かったと主張している。以下の書き込みから
その犯人を推測し答えよ。なお正解者にはソーゾー君の妄言一生分をプレゼントしますw

>>35
マスコミが都合良く「対立していた勢力の犯行か?」と報道し大混乱になったw
しかし良く調べるとブットの乗る車が爆発したのですw内部犯行です
>>52
犯人は銃で撃っただけwそれだけでは確実性が無いだから車に仕掛けて置いただけだ
>>259
ブットを襲撃した犯人が爆弾を持っていた事にする
>>305
犯人の玩具の国連
>>330
国連は銀行家の玩具だよ
流石に爆発までは隠せないからなw上手く犯人の自爆テロと言う事にしようとしたが

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 06:16:11 ID:biYh5ZYp
>>341
くだらん

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 06:37:36 ID:IlekS5Ee
>>305 >>306
しかし相変わらず興奮すると、1度の書き込みでは気持ちが治まらず
(しかも何度もこういうツッコミをされて、またされると分かっているのに)、
同じレスに短時間に連投する癖は抜けないね。医者に行って精神安定剤とか
飲んだほうがいいよマジで。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 06:55:38 ID:2EvHnexi
粘着工作員乙

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 06:56:03 ID:biYh5ZYp
>>343
君は何度もこういうツッコミをする気持ちが治まらないなら、医者に行って精神安定剤とか
飲んだほうがいいよマジで。

346 :うんこ:2009/02/09(月) 09:02:01 ID:mNoYIJuM
今後世界は共産主義化してゆくって話しがある。
日本は中国ロシアと手を組んでやっていくべきってね。

その両国とも大国ではあるが庶民は悲惨だよ。
彼らが金融資本と戦っているというが彼らを作ったのもまた金融資本。
中国やロシアをまるで正義の味方のように言うのはどうかしてるよ。彼らは金融資本の亡霊に取り付かれているようなもので、要は抗争が起きているだけに過ぎない。

アメリカについては内包するその二面性を見なければならない。
今、最も反体制運動の活発な国はどこか?中国人による中国共産党に対する反体制運動の拠点はNYだ。

ジョン・ピルジャー氏の講演「リベラルな報道機関による民主主義の圧殺」 (メディアの腐敗とその可能性まで)
http://video.google.com/videoplay?docid=-5555195556897218682&hl=en
中国共産党の正体 第一評〜第九評(NYに拠点を置く中国人民による反中国共産党団体による)
http://www.nicovideo.jp/mylist/5868153
ロシア 警察と司法の腐敗
http://video.google.com/videoplay?docid=6940372641393076568&hl=ja
言論を支配せよ NHKスペシャル(ロシアが現在行っている徹底した言論統制)
http://video.google.com/videoplay?docid=2164618666076472642

支持すべきはそうした金融資本を頂点とする反資本原理主義=反体制運動であって国家ではないだろう。
資本主義、共産主義は表裏一体。そのどちらも搾取システムでしかない。
本当に必要なのは新しい創造システムだよ。

アメリカのデフォルトを回避させること、中国、ロシアの民主化を後押しすることのどれもが重要でしょう。
今、アメリカが破綻しても日本は中国共産党やロシアと上手くやって行けばいいなんてのは認識が甘すぎる。
金融機能が正常化しようと結局は腐敗によって庶民は今より更に苦しめられる。
重要なのはつまり、「システムの移行」だよ。

347 :うんこ:2009/02/09(月) 09:10:45 ID:mNoYIJuM
メディアの悲劇について補強。

イラクの悲劇(日本人ジャーナリストが戦地に於いて米軍より拷問を受けていた)
http://video.google.com/videoplay?docid=-3401071259583350861
参考資料:
イラク戦争開始以来、36人のジャーナリストが殺された。ほかにメディアの助手的立場の人が18人殺されている。そして記者たちの間では相当の人数が米軍に殺されたという話がささやかれていた 。
http://doujibar.ganriki.net/falseterrorism/qaeda4-USalqaeda-1.html
これは勿論、アメリカの暗部。

システムの移行にあたって重要な役割を担うのがジャーナリズムだろう。
こうしたスレでの議論も狭義の意味ではその内に入るべきだ。つまり「伝える」ということ。
ソーゾー君がいつも言うように。

システムの移行のプロセスを支えるのはそうした市民の「目」であって。
よって「具体性」が重要と言えるでしょう。

348 :意留皆茶:2009/02/09(月) 20:02:32 ID:oN5sevKg
>>346
>新しい創造システムだよ。

イメージ有りますか?
俺は1970〜80年代の業種規制の多かった時期が結構気に入ってる。
まぁ、日本が若かったというのも有るが貧しくても活気があって連帯感や
相互扶助のような精神が漲っていた。年功序列とか終身雇用とか。
先生や大人はみんな偉かったし威厳があった。



349 :意留皆茶:2009/02/09(月) 20:14:58 ID:oN5sevKg
>新しい創造システムだよ

信用創造の事?それならまず郵政国有化して銀行機能を持たせる。
そしてゼロ金利で借り換え資金を供給する。そのまえにグローバルバンカー
のエージェントを駆逐しなきゃいかんやろうな。



350 :うんこ:2009/02/09(月) 23:28:24 ID:mNoYIJuM
過疎ってるw

>>348
>>349
それは現実的な路線(ダメージを最小に)として民主的かつ段階的に進められなきゃならないと思うよ。
その新しい創造システムをみんなで模索すべきだけど、まだ答えは出ていないでしょう。
どこが悪いのかは大体分かったけどね。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 00:31:27 ID:QCdvRD8e
工作員もリストラか?www

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 06:12:00 ID:beSetSKp
>>344
>>345
工作員認定でもいいけどさ、あんたらは>>35とそれに続く
議論についてどう思ってるの?誰もレスしてないような…
このスレの住人なんだろなんか答えてくれよ。

353 :意留皆茶:2009/02/10(火) 09:07:29 ID:4iplKctJ
>>352
@はよく聞く話だし、実際金相場は英ロスが支配してるので相場を揺さぶれば
幾らでも都合の良い様に現物をかき集めることが出来る。実は日本保有の金塊
も英国か米国で保管されてるらしいで。

A以降はスレ違いなので興味ないわ。貴方が工作員かどうかも興味ない。
真実を語るかどうかが問題で情報収集力と分析力があれば真実に辿り着けるんやないか?

世の中、1が真実で9が嘘の世界かも知れないし逆に9が真実で1が嘘の世界かも知れん。
真実を見抜く能力を磨かなきゃ今後のカオスには対抗できんよ。裏の裏が真実とか、また
その裏(結局表)が真実だったなんて普通にあるんや。それくらいわかってるやろうけどな。
商業マスコミの流す情報は必ず裏読みする習慣は必要やろ。事件で一番得したのは
誰かか答えの一つやな。戦争やテロは経済的な目的以外に有り無い(経済搾取又は
縄張り争い、戦争に向けての言いがかり)。



354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 16:47:47 ID:DcuQnZaU

アメリカの経済紙WSJで「アメリカ合衆国は2010年に6つの国に分割する」確率は45〜55%
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/e3c87c264884e016ec45e48239cc3ab5

やまはFX  アメリカの内戦の兆候が見られる  為替 / 2009-02-06
http://blog.goo.ne.jp/yamahafx/e/8ccd3b18f14be067390fbcb8593ac796

   経済危機でアメリカに内戦というような話もあったが、まあ半分冗談だと思っていた。
   しかし、ここに来て事態は急激に進んでいる。

   アメリカの9つの州が、連邦政府に対して、一種の独立宣言のようなものを
   次々と出していることがわかってきた。

やまはFX  アメリカの州の主権について、再説  為替 / 2009-02-08
http://blog.goo.ne.jp/yamahafx/e/b4483b780e7d02c4294bc03fb32e9b34


355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 17:03:53 ID:4z9KApl1
h ttp://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1233588607/
ユダ金のことならこちらもよろしく


356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 17:05:21 ID:4z9KApl1
355は間違えたorz

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 17:06:19 ID:r8oy5j9m
先日中国で発生した高層ビル火災。
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-36403220090210

このビルも夜中燃え続けて全焼したにもかかわらず
骨組みはしっかり残って倒壊しなかった。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4059351.html


今まで、世界で火災で倒壊した高層ビルはひとつも無い。



911で倒壊した3つのビルを除いては!!!


358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 18:57:33 ID:B/KB78Zv
>>353
> A以降はスレ違い
それをソーゾー君に言ってやってくれよ。

彼がこれは銀行家とミャンマーとの戦いなんだとか言って
ミャンマースレやベネズエラスレをどれ程荒らしたか。
このスレの1のスレタイに隔離スレと入ってるのはそのせいだ。

まあ次に彼がこのスレから出てきたら頼むわ。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 21:38:39 ID:zvI8Ygi9
ソーゾーは反米ならなんでも正義だと思って他スレを荒しまわしたからな

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 22:17:04 ID:ThsJ5PWo

       /  ̄  ̄ \
     /  \ /  \
    /   ⌒   ⌒   \      我々への出資を拡大する機会を与える
    |    (__人__)     |      
    \    ` ⌒´    /   ☆
    /ヽ、--ー、__,-‐´ \─/
   / >   ヽ▼●▼<\  ||ー、.
  / ヽ、   \ i |。| |/  ヽ (ニ、`ヽ.
 .l   ヽ     l |。| | r-、y `ニ  ノ \
 l     |    |ー─ |  ̄ l   `~ヽ_ノ____
    / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ-'ヽ--'  / 米国債   /|
   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/| ______
/ ̄米国債 /|  ̄|__」/_米ドル   /| ̄|__,」___    /|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ 戦費  ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄|/ 保護貿易  /|  / .|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/l ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/| /
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


361 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/10(火) 22:50:48 ID:kOwV3M9W
最近このスレ大人しいね。
俺が好きなフリーメーソンさんとか海外旅行帰国以来、レスしないし。。。。
なんか中銀についても議論したいね。。。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 23:17:48 ID:kOwV3M9W
>>332
> >>327
>
> >田母神論文が問題になっていた時期がありますが
>
> コイツを支援したのは銀行家、目的は9条改正の為。
>
> >“WGIP
>
> こに呪縛が効き過ぎて9条改正出来ずに混血銀行家ファミリーは地団駄踏んで悔しがってるわなw
>
>
>
田母神論文についてなのですが、銀行家はなぜ憲法九条を改正したいのでしょうか?
海外に出兵したいためなのですか?
穿った見方ですが、米軍に変わり日本軍(自衛隊)が発展途上国を制圧(=商社が入り込み資源収奪)を
実施するためでしょうか。
その場合、米軍の負担を減らすってことでしょうか?

363 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/10(火) 23:18:29 ID:kOwV3M9W
>>362
ゴメン、名前入れるの忘れてた。

364 :意留皆茶:2009/02/10(火) 23:48:48 ID:4iplKctJ
>>363
日本軍国化の場合何処が仮想敵国となるかを考えれば合点がいくやろ?
もちろん、死の商人としての利益も見込まれるし、日本がその仮想敵国と反目しう事で
逆にアメリカの求心力や仲裁者としての権益が発生するんや。
「分断して統治する」ユダプロ(プロトコール)の基本中の基本。

具体的に言えば、もちろん商業マスコミが煽ってるんやけど、日本人の
嫌いな国を上から3つ挙げると答えは出てくる筈やで。

明晰なASさんのことやから、話題として流してるんよろうけどね…


365 :意留皆茶:2009/02/10(火) 23:51:39 ID:4iplKctJ
>>360
「おぷなー」かいな?

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 05:40:02 ID:qOY7NHZG
着実にネットキムチが追い詰められているなw
もはや工作どころではない予感wwwww

367 :意留皆茶:2009/02/11(水) 07:11:26 ID:gUumPBEz
ロン・ポール

2009年2月3日(連邦議会議事録の「Extensions of Remarks」の部)

議長、私は、連邦準備制度を廃止することによって、
アメリカ経済に金融の安定を回復する法案を提出いたします。
連邦準備制度が創設されて以来、中産階級と労働者階級のアメリカ国民は、
にわか景気と急激な不況を引き起こす通貨政策に苦しめられてきました。
加えて、アメリカ人のほとんどが、連邦準備制度の通貨膨張(インフレ)政策のために、
家計の購買力がどんどん浸食されていくことにも苦しめられてきました。
このことは、たとえ目に見える形ではなくとも、アメリカ国民への実質的な課税に他なりません。


368 :意留皆茶:2009/02/11(水) 07:22:30 ID:gUumPBEz


連邦準備制度の政策は、平均的なアメリカ国民に損害を及ぼしている一方で、
通貨政策における循環をたくみに利用できる立場にある者たちには利益となるのです。

主に利益を得ている者たちは、人為的に膨張(インフレ)させたお金や信用を、
その通貨膨張(インフレ)政策の効果が経済全体に影響を与える前に、利用できる者たちです。
連邦準備制度の政策は、多額の支出を行う政治家たちにも利益となります。

連邦準備制度によって創られた膨張(インフレ)させた通貨を使い、
福祉国家、戦争国家にかかる本当の費用を隠せるからです。

議会は、今こそ、アメリカの人々特別利益団体や、大きな政府を求める自らの欲求よりも優先するべきです。


369 :うんこ:2009/02/11(水) 08:55:01 ID:GGqQIWMS
おはようございます。

wiki作りました。
New World Creative System(NWCS) - 新世界創造システム研究所 -
新世界秩序(NWO)に反旗を翻すべく新しい創造システムを現実的路線で考えてゆきます。
http://wiki.livedoor.jp/nwcs/

内容はまだ無し。
銀行の問題や道州制、地域通貨やエネルギー問題まで。地道にまとめていけたらと思います。
現在のシステムに対する問題点ではなく目指すべきシステム像を取り上げたいです。

参加者希望者いますか?
微妙にスレ違い?

打倒NWO!!

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 10:59:29 ID:oXtLKxp0
FRBなんてもう捨てられることが決まってるのにね
10年20年なんて時間かけてやっとこさFRBが廃止になって喜ぶアメリカ人を想像すると
かなり萎えるわ

371 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/11(水) 17:59:03 ID:axNjRsyQ
>>353

スレ違いじゃないよ?「黒幕は銀行家」←だからOKだ、ミャンマー・チベット・ブットぶっ飛び
を行ったのは銀行家だ

>>358

>彼がこれは銀行家とミャンマーとの戦いなんだとか言ってミャンマースレやベネズエラスレをどれ程荒らしたか。

荒らしていませんが?事実を言っただけです、君達はマスコミの情報を鵜呑みし議論したフリをする
それは事実を言っただけ資金を援助したのは100%銀行家ですよ?w
それは証明もしたし論破済みだwだから隔離スレを作って誤魔化そうとしたw
しかしスレの名前が悪かったw「黒幕は銀行家」←これはお前達の大きな失態だw
例を言っておくよw「ありがとう^^」


372 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/11(水) 18:03:57 ID:axNjRsyQ
>>359

下らんコンビ打ちで出鱈目を言うなよw俺は」「反米」ではない「反銀行家」なのだよ?
アメリカは利用されているだけだ、利用され戦争をし続け米国民は無駄な犠牲を出し続け
無関係の他国の人々を殺し瓦礫の山を築き、無駄な戦費を消費し膨大な負債を抱えやがて
破産させられる計画なのだよ?現在その寸前まで来た。

このスレは「黒幕は銀行家」だ反米の者は書き込まないwその裏の連中の悪事を書き議論する場所だ
銀行制度の事だけを議論する場所ではない。

373 :ビルマ人:2009/02/11(水) 18:05:08 ID:DXutb6Tj
>>371
それでマスコミ発表の何処が嘘なのか指摘してくれとつっこんだら
英語は読めませんと逃げ回ったのはオマエだろう
英米が黒幕とか言ってるくせに英語の文献はフィルターのかかったものしか
読めないとか、ありえないだろ

374 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/11(水) 18:12:10 ID:axNjRsyQ
>>362

現在の本当の状況を考えれば何の為か解るでしょう?現在日本は銀行家の傀儡国家アメリカの属国ですね?
その国が9条改正する理由は?仮想敵国になる国は?現在日本は独立国ではないのです、属国なのです
簡単な事なのですw分断工作です、中露と繋がられては困るのです、対立し欧米に付いていて欲しいのです
その為に「9条改正」「核保有宣言」をさせたいのです、煽ってる連中を調べれば良い理由が解るからw

>>370

FRBを潰して恐慌⇒NWOと言う流れに誘導中だからなw乗っ取れば良いだけだw

>>367

ロン・ポールはサバタイの可能性が大。


375 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/11(水) 18:19:55 ID:axNjRsyQ
>>373←俺が書き込むの待つアホw

英語が読めない事を知っているから英語の記事を貼るお前が言うなよw
日本語に訳せよw英語が読めない俺に英文の記事を見せて「何所が嘘なんだ?」と聞くだけ無駄だろう?w

それになwミャンマー軍政の発言が何故英語なんだよw誰が訳したんだ?w
俺がそれを聞いたらお前が逃げ出しといて何を言うw

お前達の嫌いな言葉だw
「世界の情報は一旦一箇所に集められ一度リライトされ「我々の色眼鏡を付けて」世界にばら撒かれる」
その記事を書いたのは誰?w俺は軍政直の言葉を聞きたいんだよ?
軍政に有利な情報を流す者はレッテルを張り無効化しそれらの情報は「嘘だ!」と言う癖にw
マスコミのオーナーが誰か知っていてその情報を鵜呑みにして貼りまくるお前達には割れたくないよw

>それでマスコミ発表の何処が嘘なのか指摘してくれとつっこんだら

これは散々説明しただろうがw基本出鱈目だwオーナーは誰か知ってるか鼓舞貴君?


376 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/11(水) 18:24:00 ID:axNjRsyQ
ハザール人のヒラリーが小沢と対談を打診中と来たw
対談の中も生放送で一字一句何を言ったかを流し続けないと
ヒラリーが先手を打って公に出鱈目を言う可能性がある
後は何時ものマスコミの洗脳誘導報道を流せば完了w

「小沢はテロ特措法延長を約束した」とか言うのかな?w

377 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/11(水) 18:29:02 ID:axNjRsyQ
>>369

>微妙にスレ違い?

このスレは世界情勢板の「黒幕は銀行家」です
世界で起きる不幸な出来事は通貨問題即ち銀行家が絡んでいるのです
世界で起きる飢餓・紛争・災害・疫病・戦争は銀行家が起している
このスレはそれらを語る場所なのです、スレ違いは殆ど有りませんw

378 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/11(水) 18:38:06 ID:axNjRsyQ
>>339←追い詰められて何をして良いのか解らなくなった哀れな工作員君wそしてまた墓穴を掘ろうとするw

>だれもテンプレに貼らなくても、俺が貼るからご心配なく

お願いしますw@も忘れずに貼ってねw約束だよ^^

379 :意留皆茶:2009/02/11(水) 18:40:09 ID:gUumPBEz
>>374
>ロン・ポールはサバタイの可能性が大。

インナーサークル(内部の人間)でなければ、絶対に言えない事を
ズバズバ言えるのは、そいつがアンタッチャブルのエージェントの証やろうな。
内部分裂も有ると思うし、攪乱工作の可能性も高い。過去の大統領選での
ロンポールの役割は常に国際金融家が有利になるよう、浮動票をコントロールしていた経緯があります。
日本の共産党的な位置にいたんやね。
今回は、ロック切り(トカゲの尻尾切り)を主導したのヒーローとしての役割か?


380 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/11(水) 18:46:11 ID:axNjRsyQ
>>379

ロンはFRBだけに注目させている市銀を無視する、FRBを廃止するのは良いけど
「その後」を言わない、FRBを作ったのは民間銀行です
力関係はFRB>>市銀ではないFRBのオーナーは市銀のオーナーなのですw
FRB=市銀ですwグルですw仲間ですwオーナーは混血銀行家ファミリー

381 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/11(水) 18:49:40 ID:axNjRsyQ
>>379

つまり市銀も中銀同じなのです片方だけを支配してどうにかなる問題ではないのです
中銀を国家が取り返しても市銀が経済を滅茶苦茶にしその責任をマスコミを使って政府の責任にするだろう
こんなペテンが出来るのも「大衆が無知」だからなのです「伝える事」が重要なのです


382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 18:57:11 ID:75vm4NF5
難しい…
でも、 ソーゾー君の言っている道理が分かる不思議。

一つ質問していいですか?
オーナーは混血銀行家ってことですが、市銀=FRBを見放したってことですか?
混血銀行家の資産はどこにあるのですか?
日本の銀行すべてを国営化にすることに、混血銀行家はどういった
手段で阻止しに入ると考えられますか?

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 19:01:51 ID:gUumPBEz
>>376

普通に考えればヒラリーは「郵政」と「アフガン」をプッシュしに来ると考えられるけど、
小沢が本当にヤル気があるのかどうかを打診するんやろ。
当然、恐喝の材料を沢山引っさげてるやろうからな。




384 :ビルマ人:2009/02/11(水) 19:09:48 ID:DXutb6Tj
>>375
アホくさ
オマエの知りたい情報のほとんどがライトオブミャンマーから出てただろ
各国のプレスはそれを情報源に記事を作っていた
で、その新聞の発売元を確認すればいいだけなのに、
その作業をしないのはオマエのほうだろう

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 19:56:23 ID:GUI9ym+6
世界政府樹立。これが最初の目的。
各国の中央銀行が廃止され、欧州に世界中央銀行が設立される。
世界統一通貨が生まれ、外為市場が消える。
民間銀行は全て世界政府の管理下に置かれ、監視、指導される。

続きは書かなくても分かるよな?
ソーゾー君に反対する意見がたくさん出るのは
ソーゾー君の案はあまりに世界統一政府、統一通貨を
目指す連中に都合が良すぎるからじゃ?
もしかしてインサイダー?何故、そこまで思想がNWOに近い訳?
ソーゾー君の案を採用したら2ヶ月前後で彼らの目的を達成できそうなんだが。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 20:55:41 ID:BjaA7w9w
ソーゾー君は麻生をどう見てるの?

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 21:01:32 ID:BjaA7w9w
>>385
もう、鎖国に持っていくしかないな。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 23:28:45 ID:i7pE4nMb
最近、政府発行紙幣についてマスゴミでも言うようになったね。
どかーんと頼むよ。


389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 23:37:09 ID:sNMKxrF/
普段ROMだが、いたたまれないので書くよw
もー、ソーゾーちゃん。書き込まないと過疎っちゃうじゃん!
ソーゾーちゃんはメッセンジャーとしての宿命を背負いし生を受ける者なんだからもっとがんばってよ!
他のザコの書き込みなんてもてても全然参考にもならないしぃ〜。
更新あってもソーゾーちゃんのコテ以外基本スルーなんだからー!わたし!
マジたのむよ〜!

ちなみに百式も結構みちゃう、(あなたのテンプレ印刷して親に渡したわ!)
けど、こいつ半分独立臭くて気になるというか嫌なのよね〜。
独カルト脱したら、あなたもFull応援しちゃうわよ〜。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 23:43:25 ID:sNMKxrF/
ちなみにねー、独立が正しいとか、間違いとかじゃないの!
世間にはねー、独立アレルギーってのがあるの理解してよねー!w
マジマジぃ、蕁麻疹でちゃうのよ〜、あいつらみてると!
わたしは馬鹿で議論できる頭ないけど、出来る範囲で周りに伝えてるんだから
あんたらも、がんばってよねーー!

391 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/12(木) 01:03:29 ID:SeP+PHij
>>364
>>374
なんだかとってもボケてました。最近、金融の事ばかり考えていたから軍拡について全く考慮してなかったヨ。
シオンの議定書もそうだし、地政学的にもその通りだ。

地政学 アメリカの世界戦略地図より
スパイクマンはリムランドにある国が結束してアメリカに対抗してくることを警戒している。ようするにリムランドにあるふたつの国同士を仲良くさせることはアメリカの国益に合わない。
よって常に仲たがいさせておけ、というのである。リムランドにある国が結託してくるとアメリカの世界支配および西半球の防衛にとっては脅威となるからだ。
これはまさにローマ帝国のころから受け継がれる「分割統治」(divide to rule)という、帝国管理学の鉄則そのものである。
現在のアメリカの政策を見るにつけ、たとえば韓国と北朝鮮、日本と韓国、日本と北朝鮮、そして韓国と中国、そして日中関係の間を二枚舌でかき回しているのは、このスパイクまんの主張した「リムランド分裂戦略」がその根底にあるのは明らかであろう。























392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 11:34:40 ID:WsAFs+/e

ヴェルナーの『円の支配者』には確か次のようなことが書いてあった。

バブルが崩壊し、日本経済が急激に悪化していたころ、ヴェルナーが日銀の理事に、問いただしていたとき、
日銀の理事は

「ここで日本経済を悪くしておかないと構造改革ができないのですよ」

と言ったという。
日銀は意図的に景気を悪くした。
今もそれを改めようとする気配は全くない。
これは歴史的な犯罪行為ではなかろうか。

http://72.14.235.132/search?q=cache:iO_lhQplFp8J:www.asyura.com/08/hasan60/msg/266.html+%E6%97%A5%E9%8A%80%E3%81%8C%E4%BF%9D%E6%9C%89%E3%81%99%E3%82%8B%E5%9B%BD%E5%82%B5+%E5%88%A9%E6%89%95%E3%81%84&hl=ja&ct=clnk&cd=3&gl=jp


393 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/12(木) 19:46:17 ID:SeP+PHij
>>392
バブル崩壊の要因の一つに公定歩合がある。
三重野総裁時代の公定歩合

---日付----公定歩合
1989/10/11   3.75
1989/12/25   4.25
1990/03/20   5.25
1990/08/30   6.00
1991/02     バブル崩壊
1991/07/01   5.5  ※バブル崩壊以降、公定歩合を下げる。
------------------

※公定歩合は日銀が市銀へ資金を貸し出すときの金利。

通常、公定歩合を(上記のように)上げる場合は金融引き締めであるが、1年にも満たない間に急激に肯定歩合を上げた為にバブル崩壊を招いた要因の一つだと思われる。






394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 19:50:38 ID:17aS1ky6
ロスチ○イルドは「911テロは自作自演だった」と自白している
ロックフェラーはロスチ○イルドの部下

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 20:31:54 ID:Y7KRqJeO
総量規制
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B7%8F%E9%87%8F%E8%A6%8F%E5%88%B6
>この時の大蔵省銀行局長は土田正顕。
>土田自身は総量規制に反対していたともいわれているが、
>当時の大蔵大臣だった橋本龍太郎、さらに、後の総理大臣の
>宮沢喜一に強く実施を迫られて打ち出された政策だったという。

この二人怪しい

396 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/12(木) 21:02:20 ID:SeP+PHij
>>395

この二人は完全に共犯者。
消費税+公定歩合+総量規制+消費税率UPの4連続攻撃で日本経済は停滞。

▼1989年(平成元年)4月1日 消費税法施行 税率3%
 竹下内閣実施

▼肯定歩合
 三重野総裁実施

---日付----公定歩合
1989/10/11   3.75
1989/12/25   4.25
1990/03/20   5.25
1990/08/30   6.00
1991/02     バブル崩壊
1991/07/01   5.5  ※バブル崩壊以降、公定歩合を下げる。
------------------

▼1990年3月 総量規制
 大蔵大臣 橋本龍太郎
 後の総理大臣 宮沢喜一

▼1997年(平成9年)4月1日 (税率3% ⇒ 5%)
 橋本内閣実施
 ※その後、株価急落

どれもこれも国賊級の政治屋ばかり。。。。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 21:10:50 ID:Y7KRqJeO
橋本は銀行家のペットだけどアメリカに殺されたのかな?

398 :意留皆茶:2009/02/12(木) 21:25:02 ID:EMPobQmq
>>396

越山会が竹下に乗っ取られて以来、日本の政治家はアメリカに媚を売ることによって
その派閥の勢力を拡大してきた。国民のことなんて全く考えずにアメリカに貢ぐ政策
を立て続けに通すことが政治家としての使命となってしまったんや。
宮沢は三極委員会設立メンバーじゃなかったんか?

イルミナティーに反旗を挙げた大臣や政治家は殆ど殺されたか政治生命を奪われたんや。
マスコミを扇動して政治生命が抹殺された政治家は多い。マスコミが叩く政治家は
実は本当は国益を考えている場合が多い。今マスコミがアソーを叩くけど意外と戦術的なのかもしれない。

というのも、昔から日本はアメリカの恫喝に対して、だらだらと時間をかけて先延ばし
する戦術を取り続けてるんや。今回、小沢がヒラリーと面会しない件もそいう戦術の
ひとつかも知れん。


399 :意留皆茶:2009/02/12(木) 21:37:04 ID:EMPobQmq
>>392

歴史的な犯罪行為は小泉竹中時代に成立した法案全て。
規制緩和や郵政民営化、福祉の切捨て、改悪派遣法…
全て後世に遺恨のを残す政策。

「日米修好通商条約」と全く同じ小泉竹中=井伊直弼


もうじき「安政の大獄」じゃなくて「平成の大獄」が始まる。

「日米修好通商条約」

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E7%B1%B3%E4%BF%AE%E5%A5%BD%E9%80%9A%E5%95%86%E6%9D%A1%E7%B4%84

完璧に合致してるな〜

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 21:42:24 ID:EMPobQmq
>>399

×もうじき「安政の大獄」じゃなくて「平成の大獄」が始まる
○もうじき「桜田門外の変」が…

401 :意留皆茶:2009/02/12(木) 21:44:57 ID:EMPobQmq
>>400

そして、「公武合体」じゃなくて「民主・自民大連立」が始まる?

402 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/12(木) 21:56:07 ID:SeP+PHij
そういえば全然関係ないけど、大企業の株主を見ているとよく出てくるのが以下の会社なんだけど、詳しく知ってる?
色んな会社の株持ってて色んな会社の大株主なんだよね。
ニュースとかであんまり聞かないけど、なんだか胡散臭い会社だ。。。

http://www.ullet.com/s89578.html#ranking/percent/page/1


日本マスタートラスト信託銀行株式会社
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%88%E4%BF%A1%E8%A8%97%E9%8A%80%E8%A1%8C

設立 1985年(昭和60年)11月
(チェース・マンハッタン信託銀行)

主要株主 三菱UFJ信託銀行 46.5%
日本生命保険 33.5%
明治安田生命保険 10.0%
農中信託銀行 10.0%
(2005年11月1日現在)

403 :うんこ:2009/02/12(木) 21:57:16 ID:wGM2Uhht
ソーゾー君にお願いです。

NWCS
http://www28.atwiki.jp/nwcsys/pages/30.html

このページの「銀行国営化」に意見書いてください。
上部メニューの「編集」から「このページを編集」で好きに書いて「保存」するだけ。

それでは宜しくです。


404 :意留皆茶:2009/02/12(木) 22:32:12 ID:EMPobQmq
>>402
よく株主名簿に出てくるので黒幕バンクと思われがちですが、現物の上場株式や債権を管理
しているだけの管理会社だと思いますよ。銀行家の金庫番的な存在。

株式売買の信用取引の場合、現物株がその証券会社に無い場合は借りてこなければ売買
が成立しないのよ。株取引の為に金融機関が金を出し合って、原株をプールしている機関やろう。
三菱(ロス茶)系の出資が多いから多分ロス茶の金庫そのものなんやろうな。営利目的は殆ど無い。

数多くの上場企業の大株主になっているので、ロス茶の都合の好いように議決権を行使する
ための、株を管理してる役割も大きいやろうな。これらは支配者が明らかに表に出てるケース
ですが、さらにその裏にはオフショアーの投資組合(ファンド)が大株主のこともあんや。

その場合、本尊が見えないけど、全てがグローバルバンカーズの支配下にあると考えて
間違いないでしょうな。ソーゾー君が言ってるように本尊は表に出ない。ロスとロックだけが
表の顔なんや。そして実は一番あくどい事をしているのがその裏のバンカーズなんよ。


405 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/12(木) 22:47:38 ID:SeP+PHij
>>404

株やらないからこの当たりの知識がなくて良く解らなかったので非常に助かりました。
有用な情報有難う御座います。
株についてちょっと勉強してみます。

意留皆茶さん、博学ですネ ^^





406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 22:50:03 ID:EMPobQmq
>>404

黒幕バンクって言ったら確かにそうなるけど、表に出てるから黒幕じゃないな。
クローバルバンカーズの表の顔ってことやね。

407 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/12(木) 22:55:05 ID:fAhDrNZZ
>>382

>オーナーは混血銀行家ってことですが、市銀=FRBを見放したってことですか?

市銀=イングランド銀行=日銀=スイス中銀=欧州銀行=FRB=IMF=世界銀行=BISBです
オーナーは同じです
彼等の計画を知るべきです、アメリカは彼等に利用されているだけなのです
彼等がなぜ負債としてのみ資産を作り出す銀行制度を導入させたのかを考えれば答えは解る
傀儡国家アメリカの役目は戦争をし続けて世界を破壊し対立させて無理やり各国に$依存させて
ドミノ理論で大恐慌を起し世界の経済を麻痺させ飢餓を起し現秩序を破壊するのが役目なのです
見捨てるも糞もないのです、彼等は破壊の為に中央銀行制度を導入したのです
支配する為だけではない破壊する為に銀行制度を導入させて帳簿上の負債を負わせて破壊する為なのです

>混血銀行家の資産はどこにあるのですか?

混血銀行家ファミリーが作った似非永世中立国マネロン天国にあります

>日本の銀行すべてを国営化にすることに、混血銀行家はどういった

表立っては出来ないw「銀行業は俺達の独占企業だ!」とは言えないからねw
欧米を使って国営化した銀行の資産凍結や外圧(難癖)程度しか出来ないw
だから反銀行家国家のロシア・イラン・ベネズエラと繋がれば良いのですw
政府紙幣の方が簡単に妨害出来ます「そんな紙信頼できん」と言えば良いだけw
世界が借金本位を採用しているのに「政府が刷りたい放題の紙を信頼できん」と言われたら終了ですw
現在「通貨」の信用を決めているのは銀行家です、国内の銀行を乗っ取り銀行家から発行権を奪わないと
何も出来ないのです、「銀行全て国営化⇒利子禁止⇒政府紙幣」←この順序で行くしかないのです。






408 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/12(木) 23:01:49 ID:fAhDrNZZ
>>383

小沢の最近の動きを見ると反銀行家になった可能性がある
打診ではなく「罠に嵌める為の対談要請だよ」福田と小沢の党首秘密会談の流れをもう一度
良く調べてごらん、連立を言い出したのは自民福田だ、しかしマスコミ・前原一派・自称小沢の関係者w
が一斉に「小沢が言い出したw」と一方的に煽っていただろう?
「テロ支援法の延長はしないが国際貢献の為に自衛隊は派遣する」と言ったし
小沢は銀行家の痛い所を突きまくってるよw

409 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/12(木) 23:08:49 ID:fAhDrNZZ
>>385←自ら考えることが出来ない愚か者が捻り出した詭弁w

お前はアホか?その計画が達成出来るのも通貨の管理を銀行家が握っているからなんだよ
国家が通貨の発行管理を出来る様になれば国の数だけ通貨が存在し続けるのだよw
だから彼等は通貨発行権を渡したくないのだよ?
自ら君達の雇い主の雇い主の雇い主の雇い主の計画を暴露するとは愚かだねw
それとそのNWOの前の「大恐慌⇒飢餓・疫病⇒間引き」←これが起される事を隠すなアホw
お前達の巻き込まれるのだよ?信仰では腹は満たされないよ?


410 :意留皆茶:2009/02/12(木) 23:10:45 ID:EMPobQmq
>>408
そういう期待はあるんだよな。角栄のDNAを引き継いでくれることを…
アソーも、そっちにブレてるね。今日の小泉のアソー批判は銀行家の焦りの表れやろ。
だから、俺は次の選挙後「民主・自民」大連立は有り得ると見てる。
もちろん、ソーカとセイワを外すのが目的。甘いか?

411 :うんこ:2009/02/12(木) 23:16:09 ID:wGM2Uhht
シンクタンクみたいなの作りましょうよ

412 :うんこ:2009/02/12(木) 23:18:13 ID:wGM2Uhht
>>408
小沢は嫌いだったけど見直しの必要があるのか。

>連立を言い出したのは自民福田だ、しかしマスコミ・前原一派・自称小沢の関係者w
>が一斉に「小沢が言い出したw」と一方的に煽っていただろう?

それは全然考えもしなかったね

413 :うんこ:2009/02/12(木) 23:20:33 ID:wGM2Uhht
麻生も最初は嫌悪しまくったけど今はそうじゃない。
あれが自民の限界。
郵政絡みに関しては内情を暴露しまくり

414 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/12(木) 23:28:19 ID:fAhDrNZZ
混血銀行家ファミリーの陳腐な計画です、本気でやろうとしています

彼等の計画と目的は既存の秩序、文化、伝統、宗教の破棄が目的です、新しいビルを作る時には
古いビルは壊さなければなりません、それをビルの欠陥が原因で自然倒壊したと思わせるのですw
だから既存の秩序、文化、伝統、宗教が原因で世界が破滅したと思わせる事が重要なのです
だから3大カルトには「世界が危機的状況になれば救世主が現れる」と刷り込んであります
仮面ライダーも実は刷り込みなのです「ヒーローは危機的状況になって初めて救いに来るのです」(もっと早く来いよw)
その演出の為に「温暖化」「異常気象」「フォトンベルト」「マヤ暦」「ハリウッドww」と煽るのです、
地球の危機、世界の危機が近づけば3大カルト信者は「変身前の仮面ライダーバイクに乗る頃か?」と思うのですw
そして戦争⇒疫病、飢餓となり3大カルトのテンションが上がって大声で天に向かって「ライダ〜助けて〜w」と言いますが
来ないのですwそれで一番難しい宗教の破棄は完了ですwそして救済に現れるのがカーテンの裏の男達です
そして新秩序へ導くメシアになるのですwB旧映画も真っ青の陳腐な内容を本気で実行しようとしています。

415 :意留皆茶:2009/02/12(木) 23:29:20 ID:EMPobQmq
>>412
昔はロックフェラー子飼の政治家でまかり通っていたからね。


416 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/12(木) 23:37:39 ID:fAhDrNZZ
>>410

>アソーも、そっちにブレてるね。今日の小泉のアソー批判は銀行家の焦りの表れやろ

福田も最後の方はブレていたコキントウがガス田開発について「国内に反対勢力が居るので進まない」
と発言したら福田が「ゆっくり行きましょう」と返したwそしたら辞任だ
外務省の高村はガンガン中国を批判しまくってたけどねw
麻生もブレている

>だから、俺は次の選挙後「民主・自民」大連立は有り得ると見てる。

小沢が大連立(銀行家の犬の振い落しw)煽り出してる、それに対し前原一派や渡辺等々の犬が騒いでいる
自民・民主の大連立ではない「反銀行家政党と売国奴の寄せ集め政党」となる様に動き始めている

>もちろん、ソーカとセイワを外すのが目的。甘いか?

要するに自民と民主に紛れ込んでいるサバタイ切りの動きが出始めたのです
そのサバタイは「層化公明・統一祝電議員・セイワ(全てではない)・前原一派」←こいつ等w


417 :横浜ライト:2009/02/12(木) 23:39:59 ID:4ElQHuj/
まだやってんのかw
金玉ブログにも警告きてたけど、一人一人が動かないとそろそろやばい
東シナ海の油田が思いのほかでかいから中台ヤラセ戦争で日本分割っていうのは
非常にありそうなシナリオで困る
原潜、せめて戦略爆撃機が欲しかったがもう間に合わないだろうな
今からでも遅くないから自民はロシアに駆け込んで原潜調達してこいやボケ

>>409ほかソーゾー君へ
支配する仕組みは、思想とカネの両方だ
この点、たしかメイソンスレにいた名無しだと思うが「本当に大切なのは思想だ!」
と書いていた奴はある意味正しかった
五十六や米内みたいな馬鹿連中が、なんで自国民を大量に無駄死にさせるような方向へ舵を切ったかといえば
それは単にカネだけのせいではない

一見美しい思想(白人様の思想)
カネ
オンナ

この3つがあわさって、はじめて地位ある男が陥落する
よって支配者階級にはある程度オンナも混ぜといたほうがいいのかもね


418 :意留皆茶:2009/02/12(木) 23:40:38 ID:EMPobQmq
>>414

そういうシチュエーションって1999年にも有ったよね。ノストラダムスを大流行させ、オウムと原理が
煽って、挙句にコンピュータが全て停止するまでの話があった。今回の〆年は2012年。

1998年頃の宇野正美の公演をみたら、予定ではもう地球は破滅してる事になっているわ。

最近のアメリカ発の金融危機って、ある人に言わせると「死ぬ死ぬ詐欺」だって言っとった。
地デジの〆日も2012年やな。関係大有りやね。



419 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/12(木) 23:45:20 ID:fAhDrNZZ
大半の議員が「騙されたり」「脅されたり」「利益(金と女)」で利用されているだけなのです
「騙されていた事に気付いた議員」「脅しに屈しない議員」「金と女の誘惑に負けない議員」
この3者を支援し応援するのが国民なのです、しかし現在は国民自体が銀行家の支配する「教育・マスコミ」
により呆けさせられ国民自体が騙され続けています、しかも国家の為に立ち上がろうとした者をマスコミの誘導報道で
国民自らの手で叩き潰しているのです、無知な国民は彼等の玩具なのです
彼等が最も恐れる事は「大衆が知る事」「大衆に知恵が付く事」です。

皆さん知人に「伝えましょう」国家を変えるのは政治家ではない一部のエリートではない
「国民」です。

420 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/12(木) 23:47:58 ID:fAhDrNZZ
>>418

黒幕の手先の連中の年齢を考えたら計画が後れている事が解るでしょう?w
簡単な事なのですw

421 :うんこ:2009/02/12(木) 23:56:33 ID:wGM2Uhht
まぁ、ここにいるような人達にとってはごく基本的な知識と思うが

422 :横浜ライト:2009/02/12(木) 23:58:19 ID:4ElQHuj/
>>398
茶とつくコテハンはアレだが1つ聞きたい その理屈でいくと小林こうきも該当するか?

>>392
元日銀総裁の福井は失業率が上がったほうが良いという趣旨の事を言っていたはずだな
本来ならば、マスゴミが全力バッシングしなければいけないはずだが
まあマスゴミは下僕なんで無理だろう

>>391
話は簡単だいつまで白人の靴を舐める生活を続けるのかと中国ほかの軍部・指導者に聞いて回ればいいYESという奴はまあいないだろう
そういうことをできる政治家がいまはいないのではないかな? カクエイの件があるから少なくとも表立っては無理

>>389
金利が原因とか書いてる時点で底が浅いんだよ、反ロスの内容をコピペしたレベルだ
でも入門者の素人にはちょうど良いんじゃないのか 陰謀論免疫が無い奴には
ロックの親族で地域通貨を推進してる奴がいるそうだから反ロスにも疑惑がかかってくるのだが、まだいまいち繋がりが見えない

>>379
アホかお前は  いわゆるガス抜きというのは、イラクでブッシュに靴を投げた記者の行為みたいなものを言う
言えない事を言うからエージェントだというのは分析でなく単細胞馬鹿でしかない
見方同士で殺しあうのが趣味なら止めないが、それはイルミナティカードゲームにあった通りの世界だということを忘れるなよ
ついでにロンポールを叩くなら、デニス・クシニッチについても意見を聞いておこうか  ちなみにこの件についてはソーゾー君のほうは論外w

>>373
日本語は下手に情報量が多いために、日本語情報さえ見ていればまるで世界の動きがわかったかのような錯覚に陥ってしまう
英語は日本人でも使える奴が多いからまだいいけど、中国・ロシアその他の国の言語を使える奴が少ないと結構まずい

>>361
もう議論してる時期じゃねーぞボケ 広めるなり生き残るなり自力で行動しろ

>>337
ソーゾー君はそこまで考えてないんだよ、、、「ロシアがやったから日本も国営化だ!」っていう思考レベル 

423 :意留皆茶:2009/02/13(金) 00:00:33 ID:ngA8ujZm
>>419

「伝える」のはやはりテクニック的に導入部分、プロローグ(序章)ってのがあると
思うんやけど、俺は大概911から始める。それでも壁は高くて「そんなことする訳無い」
で一笑される。最近は911自演は十分に有りえる位まで進みつつあるんやけど、道は長いで…

小泉国賊説も結構説得力あるな。現状の結果が証明しているからな。


424 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/13(金) 00:00:40 ID:A9GsINGX
>>418
2012年前後の予言とか確かに多いね。
フォトンベルトとかヒトラーの予言とか、、、
あと、聖マラキの予言とか。。。(ベネディクト16世がいつ死ぬか解らんが。。。)

これも陰謀の香りが。。。。

425 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/13(金) 00:01:31 ID:GfQmRlYE
>>421

君は口頭で伝えた事あるか?「国家を変えるのは政治家ではない一部のエリートではない 「国民」です。」
と言っても「変わらない」と即答されるよ・・・その癖「政治が腐敗している」と言いやがる・・
それを放置してきたのが我々無知な大衆なのに・・。


426 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/13(金) 00:13:23 ID:A9GsINGX
>>423
あ、それ解る気がする。
やっぱり最初の題材が大事。
俺は911を話したときはドン引きされた ^^;



427 :横浜ライト:2009/02/13(金) 00:15:33 ID:21N7tqbz
>>293
価値の序列は
食料>医薬品>貴金属
薬ってのは、もちろんタフミルみたいなゴミでなくて伝統的で効果があるのがわかってる漢方みたいなもの
さいきん厚生労働省が医薬品のネット販売禁止というタテマエで漢方までネット販売を禁止させたそうだが
これなんざ、製薬メーカーとその株主が諸手をあげて喜んでるだろうな

>>280←インフレの説明がでたらめ^^
まだ負債の話してんのかアホだな
「米国債をしこたま持っている日本と中国が、アメリカを操れないのはなぜですか?」

ソーゾー君がまともに答えられない質問パート3です^^
危険思想の件もまともにレスできなかったしな しょせんその程度

>>236
「ドルが下げたら日本も切り下げしろよw」という論調はマスゴミからは出てこないんだよなー
書けないのはわかってるけどさw

>>204
これにまともなレスがないのがなんだかなぁ


428 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/13(金) 00:16:00 ID:GfQmRlYE
>>423

>伝える」のはやはりテクニック的に導入部分

テクニックも糞もない「伝えてテクニックを付けていく」しかないのです
やらないと技術は付かない経験し失敗しないと学ばない
現在は携帯電話から動画を見せれるでしょう?いくらでも方法はある。

429 :うんこ:2009/02/13(金) 00:16:26 ID:n4q/56Re
>>425
別に俺はデモとかも行くし。
集会とか企画したこともあるけど。

家族には真に受けて貰えないw
ベンジャミンも似たようなこと書いてたね。カナダに帰ったときだっけ?

そりゃもーチャットで知り合った人とか手当たり次第w

430 :うんこ:2009/02/13(金) 00:19:21 ID:n4q/56Re
>>423
俺は大抵時事ネタとか社会問題について愚痴からだ。
最近だとボイコットイスラエル。
なんでイスラエルの問題が重要か??

これで金融から格差からすべてを説明出来てしまう

431 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/13(金) 00:22:04 ID:GfQmRlYE


>「米国債をしこたま持っている日本と中国が、アメリカを操れないのはなぜですか?」
>ソーゾー君がまともに答えられない質問パート3です^^
>危険思想の件もまともにレスできなかったしな しょせんその程度

かなり前に論破した事を今更引っ張り出すとはアホな奴だw
日本とアメリカのオーナーは銀行家だ、支店同士に上下はない支え合ってるだけだと言っただろうがアホw
ドミノ理論の事ぐらい理解してから書き込めよw

お前が今更湧いて騒いでも誰も相手にしないよw




432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 00:22:49 ID:Nd0Sxer4
ユダヤ金融屋は紙幣支配と進行させ
人類ゴイム化、弱体化の為の毒撒きも
着実に進行させておるようワニね〜
http://www.youtube.com/watch?v=-fbBZ0hVgtQ&hl=ja
ケムトレイル”という毒はアメリカの
科学者が調べようとしてすでに100人以上暗殺
されておるというワニ

433 :うんこ:2009/02/13(金) 00:23:50 ID:n4q/56Re
リアルに於いて個人対個人だと「それ、あくまでもお前の考えだろ?」になりがちだな。
個人はやはり弱い。そういう意味でね。
だからやはり、ある程度は徒党を組む必要もあるんだよ。

例え一期一会であってもね。
こういう活動もしてるって言えるだけでもまったく違う。
会社員ならそれで社内にビラを置かせてもらうことさえ可能と。

434 :うんこ:2009/02/13(金) 00:26:36 ID:n4q/56Re
>>425
で、ソーゾー君は口頭でも伝えてるの?w

435 :うんこ:2009/02/13(金) 00:27:34 ID:n4q/56Re
ソーゾー君
http://www28.atwiki.jp/nwcsys/pages/30.html

このページまとめてください

436 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/13(金) 00:30:18 ID:GfQmRlYE
>>426

>俺は911を話したときはドン引きされた ^^;

気にする必要はないw君達はまだ解っていない「俺達の言う事が当たる」と言う意味を
俺達は彼等の計画を止めようとしているのですよ?
彼等の計画が失敗=俺たちゃ基地外←となるw俺達が伝えた人々は平和な世の中で「お前達の言った事起きないじゃないかw」
と言うだろうwそれでOKなのですw起きてもらっては困るのです

世界を救う行為は必ずしも感謝される訳ではないw仮面ライダーは救うのが遅すぎるw
事が起きてからではダメなのです真の救世主は未然に防ぐのです
ですから誰からも感謝されませんw日陰なのですw


437 :横浜ライト:2009/02/13(金) 00:30:45 ID:21N7tqbz
>>431
都合の悪い部分は読み飛ばしですかー?
「中国」って入ってるだろボケ 詭弁術も寂れたね^^
どーもソーゾー君にとって中国の話題は都合が悪いようですね^^
まえもチベット侵略ほか歴史的な侵略行為を「仕方ないことだ」とかなんとか書いていたし
東シナ海のガス田の件も自民党が悪いってことにしていたからな(過去ログ参照
ほら危険思想の件もいつまでスルーするのかな^^

>>432
国内では自衛隊の飛行機が撒いているという話があるようだが、マジなら相当やばい
軍が乗っ取られてたらどうしようもない 内部粛清に期待するしかない・・・が、しかし
そのような行為自体が罠かもしれん 外部からは判断できない


438 :うんこ:2009/02/13(金) 00:34:01 ID:n4q/56Re
>>436
いや、みんな薄々と気づき始めてはいるんだよ。こう本能的にね。

俺という個人が何かを言っても大抵は「妄想聞かせられるハメに。。」ということでしかない。
よってメディアを変えてゆく働きかけも重要。

メディアが健全化してくれればそれが一番手っ取りばやい。
アメリカのデモクラシーチャンネルみたいなのが日本にも欲しいね。

個人には限界がある。
そんなことで効果を発揮できる人物なら営業やらせても優秀なスーパーマンだね

439 :意留皆茶:2009/02/13(金) 00:34:24 ID:ngA8ujZm
>>422

バカとか「お前」とか使う人にレスはしない事にしているが、次にそういう言葉を使ったらレスはスルーする。

「こうき」は「こうき」でも俺が言ってるのは「紘基」やな。文章をよく読んでいないようなので
読み直すように。「・・・・・が多い」

「ガス抜き」の概念について、外圧を拡散させる目的でインナーサークル同士で叩き合う仮想戦(又は眼晦まし)。
靴を投げたイラク人記者の行為を「ガス抜き」というなら、彼はブッシュの仲間という事になるわな。
もうすこし言葉の意味を理解した方がいいと思います。貴方自身の言葉遣いも問題ありそうやね。
政治的な現象で「ガス抜き」といわれるので典型的なのは、オーストラリアの反捕鯨キャンペーンやな。

ロンポールに関して、過去の大統領選をトレースしたこと有りますか?
それから日本共産党のスポンサーは?日本共産党の事をガス抜きと言うんだよ。
普通言えない事を言うと殺されるんだよ。「紘基」のようにね。

デニス(=渡辺善美)

http://kucinich.fc2web.com/

発信媒体を見ただけでNG。貴方がどう思おうと、それは貴方の自由。

色々なお魚が釣れそうで楽しそうですね。



440 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/13(金) 00:36:21 ID:GfQmRlYE
>>434

俺はず〜〜と口頭で伝えまくってるよwこのスレでもその事を書いてるでしょう?
俺は2年も前から「アメリカは必ず崩壊する」と口頭で言い続けて来たw
当然ドン引きだwしかも中卒の俺が経済の話をしながら説明して言うんだから
内心「アホなの?」と思われてただろうwだけど今はどうだろうね?w

俺は2チャンでソーゾー君と言うコテで書き込んでいる事も伝えてある
そしてこれらの事を書き込む危険性も伝える、当然ドン引きになるw
だが事実を言っているから気にならないw個人情報を晒された事も当然伝えたw

441 :うんこ:2009/02/13(金) 00:42:00 ID:n4q/56Re
>>440
そうでちゅかw

442 :横浜ライト:2009/02/13(金) 00:45:06 ID:21N7tqbz
>>439
何で共産党が出てくるんだ? 日本共産党なんざ、アメリカ様の腰ぎんちゃくなのが誰の目にも明らかだろうが
勉強しないワープアとか派遣切られだけだぞ共産党が国民のための政党だとか間抜けなことを思っているのは
言えない事を言って殺されないからエージェントだなどという間抜けな事をよくもまあ書けた・・・
あっ、ひょっとしてソーゾー君の味方のフリをした釣りですか^^
そうとは気づかず、すみませんでした^^
どうぞ、日本を良くするための素晴らしい議論をこれからもソーゾー君達と続けてください^^


443 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/13(金) 00:45:08 ID:GfQmRlYE
>>439

>オーストラリアの反捕鯨キャンペーンやな。

分断工作も目的だが真の目的は「海洋資源を枯渇させる事」ですよ?
「鯨のみを保護するから鯨の餌の小魚が激減しています」←これが目的
彼等の思想は破壊です。




444 :意留皆茶:2009/02/13(金) 00:46:00 ID:ngA8ujZm
>>440
みんな何処から知ったかってのもヒントになるね。
俺の場合ソエ爺が大昔に書いた
「悪の経済学」って本から始まってる。
その頃は悪=メイソンだったんや。

445 :うんこ:2009/02/13(金) 00:50:25 ID:n4q/56Re
>>444
俺はその辺が弱いんで愚痴になってしまうな。
家族には完全に「愚痴」認定されてしまっている。何を言っても愚痴扱い。

ま〜難しいよ。
押し付けがましいとも捉えかねられないしね
そういう人と思われてるよ。俺は。良く言えば市民活動家?

前の会社の人と偶然会って「今はこういう問題が。。」なんてね。面白がって聞いてくれる人もいるんだよw

446 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/13(金) 00:51:12 ID:GfQmRlYE
>「鯨のみを保護するから鯨の餌の小魚が激減しています」←これが目的

之を漁師のオッちゃんに伝えましょうww簡単になっとくするww
と言うよりも知っているw


447 :うんこ:2009/02/13(金) 00:53:23 ID:n4q/56Re
そして、俺は学者じゃない(知識がない)んで感情的になりがち。
感情的な問題なんだけどね
ここの人もみんな詳しいんで尊敬してるよ。

俺ももっと色々勉強しないと。趣味だからね。

448 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/13(金) 00:55:31 ID:A9GsINGX
>>440
最初はみんなドン引きされるんですね。。。
確かに解る。
話すこちらは、相手から見たらマトリックスのモーフィアスのような感じだろうから・・・
まあ、俺も懲りずに口頭で伝えていこうと思う。
不幸中の幸いは「サブプライムローン」などで世界経済が停滞している今は経済などの話はし易くなったのはあるかも...
このあたりに絡めて金融の話などできるかも。。。
あと昨今のイスラエル問題なども。。。


>>444
> >>440
> みんな何処から知ったかってのもヒントになるね。

俺の場合、GHQからスタートして大東亜戦争関連の本を数十冊読み潰した時位に日露戦争でジェイコブ・シフとロスチャイルドが出てきた。
なぜだか知らないけどロスチャイルドって色々なところで有名だからちょっとWebで検索しようかなって思ったのが最初。
で検索してヒットしたのが反ロスチャイルドが出来る前の「日本人が知らない恐るべき真実」だった。
度肝抜かれて即効でイルミナティとかフリーメーソンの本を数冊買った記憶がある(笑)


449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 00:56:07 ID:i+JE9Oy5
感情論者は不用

450 :うんこ:2009/02/13(金) 00:58:11 ID:n4q/56Re
でもね。
素人の人にリアルでどうこうはお勧めできない。
どこぞのカルト信者のように見られることも多いハズ。
問題の利害に絡む人間が身近にいたら?
気をつけないと。

なのでインターネットの活用を勧める。


451 :うんこ:2009/02/13(金) 00:59:02 ID:n4q/56Re
>>449
名無しに言われてもw

452 :意留皆茶:2009/02/13(金) 01:00:53 ID:ngA8ujZm
>>442

>誰の目にも明らかだろうが

へえええええええええええええ?????
貴方の周りの人はみんなそう思っているのですか????????

「日本共産党なんざ、アメリカ様の腰ぎんちゃく」
普通の人はそうは思ってるんですか。もうすこし一般人の常識を
身に付けてくださいね。おまけに挑発的な言葉を遣う点では良識も
も無いようですね。

米国債売却出来ない話なんて、金融政治経済世界情報全てにおいて
知識不足です。もちろん知った上でカマかけてるのだと思いますが、
ダイレクトだとすれば悲しい事態ですよ。共産党の件も含めて。


453 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/13(金) 01:02:06 ID:GfQmRlYE
>>450

>問題の利害に絡む人間が身近にいたら?気をつけないと。

つたえて欲しくないの?ライトと同じ言いまわしだなww

>なのでインターネットの活用を勧める。

おれ個人情報を晒されてるよ?同じだよ腹括るしかないよ
身を守りたければ伝えれば良い




454 :うんこ:2009/02/13(金) 01:05:30 ID:n4q/56Re
>>453
俺もそれ経験あるよ。もちろん自業自得だ。
だが普通の社会生活を送っている多くの人達はそれでは済まない。

言いたいことを言うというのは今現在、物凄くリスキーなんだよ。
君が腹を括るなら君はそれで良い。

だけどそれを安易に人に勧めちゃいけないって事。
リスクを説いたうえで何かを始めるなら本人の問題。

層化は好き?
層化が嫌いだとして会社でそれを言ってごらん。

455 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/13(金) 01:05:49 ID:GfQmRlYE
共産党=弱者の味方と無知な老人は思うw資本主義の米の腰巾着と思っている人は居ないわなw
少し世の中の闇を知っている元ヤンチャ坊主は共産党=893と言う事ぐらい知っているw


456 :うんこ:2009/02/13(金) 01:10:50 ID:n4q/56Re
>>455
老人世代にとって日本共産党はモスクワの指令傘下だろう。
共産党が党名を変えて共産主義との決別宣言でもしてくれれば良いが。
俺は日本共産党に投票したこともあるよ。

中国共産党は大嫌いだよ。

893と絡んでいない政党はどこ?
最低でも日本共産党は企業献金を受けてはいない。
問題も多いが、絶対に必要な「野党」であることは確かだ。
労働問題に対してあそこまで詳細に迫れる党は今、日本共産党だけであって。

それはなぜ?


457 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/13(金) 01:11:27 ID:GfQmRlYE
>>454

リスクは伝えてるよ?伝える俺はリスクを背負っている
伝える事を邪魔するな、ライトと同じだなw

>層化が嫌いだとして会社でそれを言ってごらん。

「層化が嫌い」などと表面上の事を言えば誰でも批判するに決まってるよw
カルトの構造を説明したら良いだけだw知っている人は知っているw
層化信者に893が多いことぐらい知っている人は知ってるw
右翼団体に在日が沢山いる事を知っている人は知っているwその輪を作る為に伝えるのだよ

「事なかれ」では何も解決しないよ


458 :うんこ:2009/02/13(金) 01:11:42 ID:n4q/56Re
というか共産主義者じゃないからね。俺。

459 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/13(金) 01:14:13 ID:GfQmRlYE
>>456

>労働問題に対してあそこまで詳細に迫れる党は今、日本共産党だけであって

単なるガス抜きじゃないかw銀行問題に触れてるか?触れてないだろう?w
「労働問題の原因は銀行家」←と言えば認めてやるよw

460 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/13(金) 01:15:06 ID:GfQmRlYE
>>458

で・・・・ライト君の事どう思いますか?

461 :うんこ:2009/02/13(金) 01:16:12 ID:n4q/56Re
>>457
だからね。

俺がライトでもなんでも良いよ。
君ぐらいまで問題に深入りする人ならそれで良い。

俺ぐらいに感情的になってしまったとかね。
普通はそんなことはない。生活のほんのごく僅かな時間をそれに割こうとするだけだ。

政治問題なんかに下手に関わって人生台無しにすることだってあるんだよ??
覚悟があるなら良いだろ

それぐらいの他人に対する思いやりは持たないと。恨まれるよ?


462 :意留皆茶:2009/02/13(金) 01:18:23 ID:ngA8ujZm
>>446
捕鯨問題はスレチかもしれないけど、横浜市長の話では国内が不景気で矛先が政府に
向かうのを回避するために、日本を一方的に攻撃することで政局不安を誤魔化す目的(ガス抜き)で
大手企業がスポンサーとなってシーシェパードを支援しているという経緯が有ったらしいで。

確かに地球有限資源保護問題が本質なのかも知れんな。でもアイスランドにはノープロ
なのは、人種差別的要素も捨てがたい。


463 :うんこ:2009/02/13(金) 01:18:30 ID:n4q/56Re
>>460

まず、俺には疑念があるよ。

君もライト氏も工作員かなと。
それじゃダメかな?
庶民を救うと言いながら庶民に犠牲を強いるのは矛盾でしょ?

あと、じゃ日本共産党が無くなれば日本はもっと良くなる?

464 :うんこ:2009/02/13(金) 01:20:39 ID:n4q/56Re
で、ライトの話しは俺には難しすぎて理解出来ないね。なので判断は難しい。

気分にムラがあるようでそれはどうかと。
分かりやすい説明を心掛けて欲しいね

465 :うんこ:2009/02/13(金) 01:21:26 ID:n4q/56Re
それとw

まっこうもぐら氏は尊敬してるよ。

ただすべての意見が一致してるわけじゃない。そんな人はいない。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 01:25:18 ID:Mv2L1YAU
おいらもまっこうさんのブログ好きだよ

467 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/13(金) 01:25:55 ID:GfQmRlYE
>>461

>政治問題なんかに下手に関わって人生台無しにすることだってあるんだよ??
>覚悟があるなら良いだろ

彼らが我々の人生を台無しにしようとしている事を知っていますか?

>それぐらいの他人に対する思いやりは持たないと。恨まれるよ?

このまま何も知らないままでいろと言うのかい?
この先に落とし穴がある事を教えようという思いやりはないの?

>>463

で・・ライト君のことをどう思うのかね?w

>君もライト氏も工作員かなと。

何故?w

>庶民を救うと言いながら庶民に犠牲を強いるのは矛盾でしょ?

だったら自論を書けよw君は批判してるだけじゃないかwライトと同じw
批判するのは簡単だw共産党と同じだなw庶民の味方w犠牲を出してはならないw
彼等の計画を知ってるの?このまま行ったら犠牲は出ないのかね?犠牲が出た原因は何だと思う?

>あと、じゃ日本共産党が無くなれば日本はもっと良くなる?

何を言ってるの?君はどう思うの?ライトが墓穴掘って共産党の話題になっただけだよ?



468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 01:28:04 ID:Mv2L1YAU
あーあーあーもう

日本人団結して外敵に備えるときなのに
仲間割れしてちゃダメさ

469 :うんこ:2009/02/13(金) 01:28:49 ID:n4q/56Re
>>467
俺のブログ知ってるんだろw
書いてあるだろ。

だからソーゾー君にも2chだけでなくブログやまとめサイトを勧めてるんだよ。

2chなんてスレが流されてしまえが意味がない。
敵にとっても都合が良いんだよ。

470 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/13(金) 01:28:56 ID:GfQmRlYE
>>465

アイツは出鱈目な事言ってるだけだろうがwしかもライト=まっこうだよw

>ただすべての意見が一致してるわけじゃない

何所が一致して何所が一致していないのかね?w基本出鱈目だよ?w

俺を工作員と思いまっこうは工作員ではないと思うのか?w
では君の理論は破綻するw

471 :うんこ:2009/02/13(金) 01:32:14 ID:n4q/56Re
>>467
ライトはね。俺から見れば違う次元の人って感じかな?

彼なりに正しいことを伝えようとしているのかもしれない。
そうではないのかも知れない。
分からないというのが答えじゃダメ?

で、俺は喧嘩することが目的じゃないんで、誰にでも欠点も長所もあるでしょ?
ソーゾー君も。

建設的に分かりやすい議論をしてくれればそれで良いよ。
みんなここの住人でしょ?

472 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/13(金) 01:38:52 ID:GfQmRlYE
>>471

>彼なりに正しいことを伝えようとしているのかもしれない。

出鱈目だよwそんな事も見抜けないのかね?

>分からないというのが答えじゃダメ?

都合が悪くなるとまっこう=ライトの様に言葉を濁らす癖を止めたらどうかね?w

>俺は喧嘩することが目的じゃないんで、誰にでも欠点も長所もあるでしょ?

何で議論してるだけなのに「喧嘩」「意見の相違」と嘘を言うの?
君がはっきり答えないから質問をしてるのだよ?困ると「知識がない」「解らない」と逃げるw

で・・・・俺は工作員でまっこうは工作員では無いと言うのかい?w

>建設的に分かりやすい議論をしてくれればそれで良いよ

「俺はしている」「君はしていない」君はただ批判しているだけ
君は自論を出さない遠回しに批判をするだけwそして質問されると言葉を濁らせるw
はっきり物事は言いましょう。

>みんなここの住人でしょ?

何をいてるんだ?サバタイも工作員も沢山居るぞ?気をつけろw

473 :意留皆茶:2009/02/13(金) 01:40:53 ID:ngA8ujZm
>>465

最低限のレベルで統一戦線を組めるかどうかが問題。
今は黒幕(グローバルバンカーズ)の悪事を暴き公に知らしめるのが目的で
悪事を伝えるもの同士で反目するのは黒幕の思う壺。(分断)

しかし明らかな分断攪乱工作対象者は排除する。工作員かどうかは
言動が分断攪乱工作かどうかで判断するしかないが、理解の遅れている
人を工作員扱いで排除するのは賢明なことではないんやないか。

ライトの場合脳みその中身が混濁して、結果的に攪乱行為を連発してしまっている。

俺は基本的に、トカゲ、地震兵器、何とかベルト、は攪乱工作と考えているんや。
悪魔っていうのは、奴らの思念的に有りえるかもしれないので微妙だけど基本的にNG。
なぜなら大衆に話しかけるべき題材とすれば、当然ネガティブなイメージしかないから
攪乱とみなすことが出来る。

ただ洗脳されて知らぬ間に工作活動をさせられているケースが殆どではないかと見てるんや。

474 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/13(金) 01:41:36 ID:GfQmRlYE
>>469

>2chなんてスレが流されてしまえが意味がない

では何故君はここに辿り着いたのかね?意味が無いとは言い切れないだろう?
過去スレを見てもう一度位置から勉強し直した方が良いよw
まっこうモグラを尊敬しているのでは話しにならんw

475 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/13(金) 01:45:45 ID:GfQmRlYE
>>473

>ライトの場合脳みその中身が混濁して、結果的に攪乱行為を連発してしまっている。

意図的だよw過去スレ見たら奴の変貌ぶりが解るよw

>俺は基本的に、トカゲ、地震兵器、何とかベルト、は攪乱工作と考えているんや

「ロックロス対立論」や「民間の中央銀行を二つ作って競わせろ!」と言う奴も撹乱工作だよw
「準備率100%で貸し出したと考えてください」と意味の解らん事を言う奴もw

476 :うんこ:2009/02/13(金) 01:46:35 ID:n4q/56Re
>>470
そもそもが誰が工作員とかどうでも良い。誰にでもその可能性はあるよ。
まっこう氏に関してはロスvsロックを基軸としてるところが良い。中立的だよね。

個人的にも彼らの対立から生み出された事件は多いと感じている。

だから過去ログ見るのは簡単じゃないだろ。
雑音ばかりで時間がかかる。

なんでもそうだが物事には二面性があるんだよ。
だから2chにもメリットはある。だが限界もある。
俺にとっては2chなんてのはただの余興みたいなもん。

だけど時々、こういう面白いスレもあるとね。

477 :意留皆茶:2009/02/13(金) 01:50:41 ID:ngA8ujZm
>>471
もうすこし日本共産党とソ連と中国と北朝鮮の歴史と人物とバックフィクサーを
調べた方が好いですよ。綺麗な言葉の裏には隠された陰謀が潜んでいる。


478 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/13(金) 01:50:50 ID:G1tXKH0l
>>476

それは出鱈目だよw論破したよ?何なら議論しようか?
まっこうは俺の指摘した事項に一切答えられず逃げ出した事も知らんのか?w
だから過去スレを見ないのか?w君の英雄がボコボコになって「宇宙人が来ないと世界は救えない」
と言って逃げ出した事も知らんのか?w

479 :うんこ:2009/02/13(金) 01:53:45 ID:n4q/56Re
>>478
例えば、ナチスに関してはロスを攻撃するのにロックが後押ししたよな?
俺はそう見てる。
戦後は和解もしつつ結託したりぶつかったりだね。

480 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/13(金) 01:55:51 ID:G1tXKH0l
>>476

>>そもそもが誰が工作員とかどうでも良い

何だそりゃw俺は工作員の疑いがあると言っておきながらwどうでも言いと言うw
まっこう=ライトなのを知らんのか?過去スレを読めよw
まっこうのブログで俺の事を批判した記事があるだろう?あれどう思う?w

481 :うんこ:2009/02/13(金) 01:57:29 ID:n4q/56Re
別にどちらが良くてどちらが悪いという話しでもない。
問題は金融のシステムであってそのどちらもがその中心。

更に言えば彼らだけの問題でもない。
最も厄介な問題でもあるが例えば軍産複合体。それは金融資本だけの問題か?

482 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/13(金) 01:59:34 ID:G1tXKH0l
>>479

番頭のロス一族も混血銀行家ファミリーに従わない奴も居るからなw
ロックも兄弟を始末して党首になった頭がロックとロスと思っているのかい?

では聞くがFRBの支配者はアメリカの支配者は?欧州の支配者は?だれ?
欧米が仲良く動いている誰が欧米を支配しているのかね?w
ナチはロックそれなら欧州は?米国は?w答えてごらん

483 :うんこ:2009/02/13(金) 02:00:45 ID:n4q/56Re
>>480
君のこと、嫌いじゃないと書いてただろう。

ソーゾー君もブログでも立ち上げてくれれば尊敬してあげるよ。
この手の問題を取り上げる人は誰でも尊敬に値するよ。たとえ工作員でもね。
鵜呑みにする必要はないよ。

情報は多いに越したことはないでしょ。

で、俺のブログはどう思うの?

484 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/13(金) 02:02:00 ID:G1tXKH0l
>>481

>問題は金融のシステムであってそのどちらもがその中心

では聞くが私立の中央銀行を二つ作って競わせて問題が解決するのかね?w

>最も厄介な問題でもあるが例えば軍産複合体。それは金融資本だけの問題か?

困ると細かく別けたがるなw全て銀行家だよwオーナーは銀行家だよw

485 :うんこ:2009/02/13(金) 02:02:40 ID:n4q/56Re
>>482
俺はどちらかの肩を持ちたいわけじゃないよ。
そんな事は銀行の株主を調べれば分かるでしょ

486 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/13(金) 02:07:07 ID:G1tXKH0l
>>483

>ソーゾー君もブログでも立ち上げてくれれば尊敬してあげるよ

何で上から目線になるんだよw質問して来たから俺が丁寧に教えたのに尊敬すらしていないのか・・
困った奴だw

>この手の問題を取り上げる人は誰でも尊敬に値するよ。たとえ工作員でもね。

工作員が何故取上げると思う?答えてw

>で、俺のブログはどう思うの?

国債の問題点は合格だよw国営化するとその利益が国庫に入ると言う事を書き加えると完璧だw
しかしリンクにまっこうが有る事で信用がなくなるw独立党があるのと同じだw


487 :意留皆茶:2009/02/13(金) 02:09:17 ID:ngA8ujZm
>>476
事実も有るし嘘もある。嘘を隠すために事実をばくろする。これは戦術だよ。
9の事実に1の嘘を隠せば1の嘘が真実に摩り替わる。これを続ければ
世の中嘘だらけになる。

必要なのは情報収集力と分析力。そんな簡単なものじゃない。考える力
と真実を見抜く(嘘を暴く)力を身に付けて、知ったもの同士が連帯する
しか道は無いんだよ。

ライトなんて全く裏読みできないただのお人好しにしか見えない。
「本当の事実を暴いたら殺される」そんなことは有り得ないと信じるなんて
頭がどうかしてるのか、本物の工作員かもしれない。

出来れば工作員ってどこのサイドの工作員なのかを見抜きたい。単に銀行家って
言ってしまえがお仕舞いなので、例えばソーカとか統一とか独立とか、いずれも末端組織人
であることは間違いないので、そこまで分析できないと納得しない。
工作員には組織人としての決定的な言動がある筈。

一番危険なのは純粋な一般人、理解途上の一般人を工作員扱いして排除してしまう事である。
工作員を洗脳?改宗?させる位の理論武装しなければただの仲良しサークル
で終わってしまうんやな。そうなると伝えるどころか何も変わらない…


488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 02:09:26 ID:OjFk1IO5
>>485

は?対立は無いんだよw出来る訳ないだろうw誰が何所を支配してるんだよ?答えれるか?w


489 :うんこ:2009/02/13(金) 02:11:16 ID:n4q/56Re
>>486
上から目線ってどっちが??

まっこう氏と独立党を一緒にするな次元が違うよ
ベーシックインカムに肯定的な意見も良いね。

ただ彼は破綻をその条件としてるけど俺はそうは思わないけどね。

490 :うんこ:2009/02/13(金) 02:13:57 ID:n4q/56Re
>>488
あのね。

俺は別に金融資本は悪者じゃないですよーなんて言ってるわけじゃないのよ?
わかる?

491 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/13(金) 02:14:33 ID:OjFk1IO5
>>487

>>ライトなんて全く裏読みできないただのお人好しにしか見えない

過去スレ見ると解ると思うけど昔は出来たんだよ?wだけどサバタイと言う事がばれた途端に
全く裏読み出来ないおかしな言動が目立ち始めたのですよw
必死に9条改正や核保有宣言を煽りまくってたw昔は反対してたのにw

サバタイって知ってるでしょう?こいつ等が最も厄介なのだよ?
ベン・まっこう・ライト←サバタイ
コシミズはサバタイに周りを囲まれて乗っ取られた。


492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 02:14:48 ID:i+fII9vr
にちゃんねる
かそったすれに
こてばかり

493 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/13(金) 02:15:01 ID:OjFk1IO5
490

494 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/13(金) 02:17:44 ID:OjFk1IO5
>>489

>まっこう氏と独立党を一緒にするな次元が違うよベーシックインカムに肯定的な意見も良いね

同じだよw私立の中央銀行を二つ作って問題が解決するのか?答えろよw

>>490

論点をずらすなよwロックの支配圏は何所?ロスの支配圏は何所?
対立しているのでしょう?

495 :うんこ:2009/02/13(金) 02:17:58 ID:n4q/56Re
>>492
いや、コテを付けてるのはソーゾー君の要望からなんだけどね。
相手して欲しいならコテ付けろって言われたよな?

で、俺は何を企んでるどこの工作員なの?
いや、ただのお馬鹿さん?

べつにどーでも良いけど。

ロムってこのスレ見てる人は不愉快なだけだと思う。
ごめんなさいね。。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 02:18:04 ID:i+fII9vr
にちゃんねる
かそったすれで
あげるこて

497 :うんこ:2009/02/13(金) 02:20:03 ID:n4q/56Re
>>494
中央銀行を二つ作って問題が解決するのか?

その説は知らん。すべてのエントリーを読んでるわけでもない。
まー意味はないだろうw
だからと言って、まっこう氏の価値はそんなことじゃ計りきれないよw

トゲがないもの良い。
基本、良い人なんだろうな

498 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/13(金) 02:22:05 ID:OjFk1IO5
>>495

>べつにどーでも良いけど。

>ロムってこのスレ見てる人は不愉快なだけだと思う。
>ごめんなさいね。。

どうでものにROMは気になる不思議な人だなwまっこうは工作員?
工作員の可能性は無い?まっこうは俺の言ってる事(君が賛同した事)を全て否定してるよ?


499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 02:22:07 ID:i+fII9vr
にちゃんねる
こんやもせいぎの
たたかいだ

500 :うんこ:2009/02/13(金) 02:24:37 ID:n4q/56Re
>中央銀行を二つ作って問題が解決するのか?

彼の説明を聞けば納得するものもあるのかも知れない。

銀行を国営化さえすれば問題が解決するのか?
これも似たようなもんだしね。

それだけじゃダメでしょ。
理由は「腐敗」の問題。
システムを監視する絶対的な民主主義が確立されてこそだろうね。

ロシアや中国を見れば良いよ。

501 :うんこ:2009/02/13(金) 02:25:43 ID:n4q/56Re
>>498
必死だなw

502 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/13(金) 02:25:56 ID:OjFk1IO5
>>497

意味が分からんと言って逃げるなよwまっこうがそう言ったんだよ?
解決すると思う?答えろよw

>だからと言って、まっこう氏の価値はそんなことじゃ計りきれないよw

何所が価値が有るのか述べよwロックロス茶対立論も出鱈目だろう?反論できんだろう?w

>トゲがないもの良い。基本、良い人なんだろうな

アイツのブログ見てみろよw俺をみそ糞に書いてるぞ?棘だらけだよ?
しかも嘘を書いてるよ?俺が一切いていない事を上手く解釈してブログで書きやがったw

過去スレを見ろよw





503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 02:26:28 ID:i+fII9vr
にちゃんねる
こうさくいんと
ばとうされ

504 :うんこ:2009/02/13(金) 02:28:03 ID:n4q/56Re
>>502
あっそw

505 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/13(金) 02:30:37 ID:OjFk1IO5
>>500

>彼の説明を聞けば納得するものもあるのかも知れない。

聞いて来いよ?納得出来たか出来ないか後で答えてねwその理由もw

>銀行を国営化さえすれば問題が解決するのか?

解決するよ?現在の問題点を理解してるのか?

>理由は「腐敗」の問題。
>システムを監視する絶対的な民主主義が確立されてこそだろうね。

売国奴がのさばる理由を語れw何故腐敗したか語れwなぜ売国奴が再選するか語れw

>ロシアや中国を見れば良いよ

問題ないよ?問題を起されているだけだ

506 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/13(金) 02:33:25 ID:OjFk1IO5
>>504

答えられないだろう?wまっこうもライトも同じだったw
ブログを作る程度で尊敬していますだ?出鱈目を書いている奴を尊敬しろと言うのか?
君はまっこうの論を支持するが一切反論できないだろう?言葉を濁らせるか論点をずらすしか出来ない


507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 02:33:26 ID:i+fII9vr
にちゃんねる
こてさんにんで
よがふける

508 :うんこ:2009/02/13(金) 02:33:51 ID:n4q/56Re
>>505
自分が知りたいことは自分でお伺いしてきなさい。

>問題ないよ?問題を起されているだけだ
庶民は平和に暮らせてますか?

だからソーゾー君は共産主義者なの?って聞きたくなる。

509 :うんこ:2009/02/13(金) 02:36:39 ID:n4q/56Re
>>507
やばっ
今晩はずーっとここ粘着しちゃったよ。。

もうこんな時間。
みんな寝た方が良いよ。また今度ね。

510 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/13(金) 02:39:36 ID:OjFk1IO5
>>508

>>自分が知りたいことは自分でお伺いしてきなさい

お前が言い出したんだろうがwそして答えられなくなったら逃げるw
対立論は出鱈目だろう?中銀を二つ作っても意味無いだろう?w

>庶民は平和に暮らせてますか?

暮らせるわけないだろうがwいろんな問題を人工的に起されてるんだからなw

>だからソーゾー君は共産主義者なの?って聞きたくなる

何でお前達は最後の捨て台詞が同じなの?銀行国営化が共産主義なの?
では銀行家が世界の通貨管理を独占した状態は何主義?

511 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/13(金) 02:42:25 ID:OjFk1IO5
>>509

逃げたようだなwまた明日になったらロックロス対立論と
私立の中央銀行を二つ作るとどうなるかを聞くとするかw

>今晩はずーっとここ粘着しちゃったよ。。

お前の目的は何?



512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 02:43:21 ID:i+fII9vr
はげたかに
みぐるみはがれ
いとあわれ

513 :うんこ:2009/02/13(金) 02:45:59 ID:n4q/56Re
>>510
別にいいけど。

俺は銀行の国営化そのものにに反対はしてないでしょ?
但し、条件付き。
それが徹底した民主化。日本は民主主義とは思ってはいないからね。
社会主義と資本主義が戦い続けてきて今は資本主義の大勝利。

共産主義ってのはさ。理屈としては素晴らしいんだよね。でも人間はそんな完璧じゃないから実現不可能とも言える。
共産主義を作ったのは誰だ?って返されるだろーけど。



514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 02:47:45 ID:Qe9auQGI
ソーゾーくん
毎日楽しみにしてます。おやすみ〜

515 :うんこ:2009/02/13(金) 02:48:15 ID:n4q/56Re
なので、道州制を導入後に州法として地域通貨。

かな。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 02:49:40 ID:i+fII9vr
はんろすの
ちいきつうかは
こんきょなし

517 :うんこ:2009/02/13(金) 02:50:02 ID:n4q/56Re
市銀を国営化するにも先に道州制を導入した方が近道と思うよ。
どうでしょうね。

まずは道州制が先なんじゃないかなと思う今日この頃。

おやすみなさぃ

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 02:51:59 ID:i+fII9vr
どうしゅうで
ぶんかつしはい
はじまった


519 :うんこ:2009/02/13(金) 02:53:12 ID:n4q/56Re
あ、ソーゾー君おやすみなさい

一応俺からもね
相手してくれてありがとうね

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 03:01:20 ID:i+fII9vr
いんぼうに
にちゃんでいどむ
かかしかな

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 03:03:40 ID:i+fII9vr
ふゆのよる
こんやもこてに
するーされ

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 05:28:39 ID:FWwN11t0
イスラエルによってユダヤ人は堕落した
土地なき民はそのようにして生きるからこそ価値があったのに
サンヘドリンの人たちはモーセを気取って
民をイスラエルやアメリカといった国ごと潰す気だろう

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 05:50:36 ID:FWwN11t0
ユダヤ人に試練を与えるのもまたユダヤ人

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 06:01:29 ID:WI6TicUs
明日の天気は何かの前触れなのかな?

525 :横浜ライト:2009/02/13(金) 10:02:01 ID:21N7tqbz
おーなんだかまたライトライトって単語が連発してますね^^
やっぱり叩かないと自我を保てないんだね^^
そしてソーゾー君はもちろん、質問をスルーですね^^
こんどソーゾー君にとって都合が悪い質問パート4をやろうかな^^
ちなみにこれまでのところ一番都合が悪いのは危険思想についての質問のようですね^^
一握りの連中”だけ”が悪かった、あとの人はすべて全部操られていたんです、で済むと思うなよ危険思想者め^^

>>452
共産党の話題なんてどうでもいいんだよ この流れにおいては>>422でキミが初めて出したんだよ?共産党の話題をさ
そして中国の米国債保有については完全スルーですか^^ ソーゾー君と同じニオイがします^^

メインの話題は「言えない事を言って殺されないからエージェントだなどという間抜けな事」
だろう? なんでこっちはスルーなの? 馬鹿なの?
>>444見る限りソエジマ信者のようだが、ではなんで「いえないことを言っている」ソエジマは無事なのかな?
キミのお粗末な理論だとソエジマ=エージェントということになるよ^^

ちなみにソエジマは近著においてロン・ポールの発言を大きく取り上げていたな
この件もスルーすんなよ ロン・ポールをインサイダーだエージェントだなどと叩くならば
ソエジマに対しても同様の疑惑の目を向けなければつりあわない
ほらソエジマはどうなんだ? それとも、これも都合が悪い質問ですか^^


526 :横浜ライト:2009/02/13(金) 10:18:09 ID:21N7tqbz
>>502
>俺が一切いていない事を上手く解釈してブログで書きやがったw
wwwwwww
詭弁術を振り回して、フリメスレで「ライトは●●と言った」といいつつ思い切り捏造を混ぜ込んだソーゾー君にはちょうどお似合いじゃないですかw
( フリメスレの過去ログ参照^^ 証拠は全てログに残っています^^ )

>>491
また核の話かーあれほど書いたのにしつこいね^^
「原潜保有と戦略爆撃機保有を急げ」、これは変わらないよ^^ 
9条については、アメリカの政治家の誰かが邪魔だと言っていたので、まだまだ存続したほうが日本にとって都合がいいようだ、これはその通り
ちなみにソーゾー君は「中国の核だけは平和な核」と主張する不思議な人たちと似てるように見えますね^^
中国様だけは侵略行為をしても許されるのかな^^
ソーゾー君が中国にたいして過剰に保護するようなコメントをしたことも(中台問題)ログに残ってますね^^

>>487
ほらソエジマはどうなんだ? 本当のことを書いてるだろう?
「本当の事を言った、書いた奴はみんな殺される」と思い込んでいるなんて、世の中が全て暗闇であると思い込んでいる自虐史観の持ち主としか思えないね

>>468
男なんて馬鹿なもんですよ
「俺が一番正しい」「俺が一番偉い」「俺が一番評価されるはずだ」
そう思わないと自我を保てないんです
そしてお互いに、自分の身近にいる弱そうな奴を見つけては噛み付くことを繰り返して人生を終えるんです
雇われて生きてる奴はだいたいこれ

>>467←また誘導^^ 共産党の話題を出したのは>>429です^^
そこで「何で共産党が出てくるんだ?」という文でレスしたのがライトです それなのに
「ライトが墓穴掘って共産党の話題になっただけだよ?」←妄想馬鹿丸出しですね^^

これも都合が悪いからまたスルーだろうねソーゾー君は^^ ほら危険思想についての質問はいつになったら答えるのかな^^


527 :横浜ライト:2009/02/13(金) 10:24:23 ID:21N7tqbz
上のレス間違えた訂正

共産党の話題を出したのは>>439です^^

さてソーゾー君は枝葉のようなどうでもいいことばかりレスするけど
危険思想についての質問はいまだスルーですね^^
横道にそれたレスしか返していなかったな^^

>>452の変な固定も数週間で消えるのかな^^
しかも共産党の話題を自ら振ったくせに
「米国債売却出来ない話なんて、金融政治経済世界情報全てにおいて知識不足です。」
ほらほら、そしたら中国が保有する米国債についてはどうなのかな^^ スルーですか^^
ソーゾー君もスルーしてたよね中国が保有する米国債については^^


528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 17:14:10 ID:Q8P/CuBR
トランプで「7並べ」ってあんじゃん?
アレでカード「出せるのに」わざと止めて脱落させてくって基本の戦略あるじゃん?
今の爺婆って凄いよな、アレを「単なるゲームの負け」じゃなくて「若者がどんどん自殺に追い込まれてく」
て解っててやってんだぜ?www
箪笥に金溜め込んだり「運用」と称して内需に結びつかない外資に投資したりw
最低限度の消費である食料品・消耗品ですら、地元の個人商店なんて行かずに大手外国資本(主にアメかチョンw)の安売りスーパーw
そこまでケチる癖に「万が一の事故が怖いから」と軽にだけは乗りませんw
こいつ等のボケ運転で渋滞引き起こして経済損失与えようが必死に軽買えた若い連中殺そうが絶対にテメエは生き残りますw

しかも、初めからテメエ等高齢者は強いカード(分厚い福祉、微小な掛け金に対する極太年金、それらのツケは全部若年層w)
ガッチリガメててさ、若年層は激弱カードしか無い状態から「ハイじゃあこのルールでゲームスタートwww」だってよw
そりゃ「ルール無視」すりゃ若い奴でも勝てるよ、所謂「犯罪」になっちゃうけどなw
合法的に理不尽な巻き上げを延々続けて、「流石におかしいだろ」て気づいた時はもう国認定ルールにされてますw
ルールがおかしい?「せめて出来る事で対抗」したらハイ逮捕〜www
詐欺やら物理的強奪やら、極々一部の連中がやってるけどじゃあそん中で逮捕されず逃げ切った奴なんて
「合法的に有利ルールで勝ち上がってるゴキブリ高齢者」に比べてどんだけ居るんだって話www

なあ、お前らなら出来る?
7並べでさ、相手が「うわー負けたw止めてるの誰だよw」じゃねえんだぜ、目の前でどんどん自殺されちゃうのw
それも世の中への絶望と無力感を抱いて悔しそうな苦悶の表情でリアルに死んでくのw
それでも「老後が心配」「正直他人の心配してる余裕無い、明日は我が身」とか寝惚けた事抜かしてさ、「カード止めてる」て凄いよなw
充分な貯蓄と極太の年金をウマウマ言いながら貰い続けてさw
その受けてる極太の恩恵の対価を背負わされてる若者が「頼むから誰かここにカード置いてよ・・・マジで俺死んじゃうよ・・」て必死で恥もプライドも捨てて土下座してんのに無視w
もう一回言うけどその理由が「老後が不安」だってよwwww

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 19:24:18 ID:Q8P/CuBR
>>528
ちなみに個人資産1400兆円の95%を50歳以上が所有している
不景気の理由、金詰まりの元凶は50歳以上の奴が原因と言えなくもない


530 :意留皆茶:2009/02/13(金) 19:25:28 ID:ngA8ujZm
なんか必死で揚げ足とろうとしとるんやな。

ロンポール=インナーサークル疑惑の指摘してるのは副島でっせ。
理由は大統領選時の浮動票を調整する役割を果たしてきた経緯がある。
選挙仕組みは言わんでも分かるやろ。日共はその例や。

「石井紘基」が殺された理由を知ってるんか?←語れば殺される典型やな

それから米国債の件やけど誰が買うんや?
ロシアが米国債の自国持分を処分しただけでどうなった?

情報不足なのか分析力乏しいのか、もうすこし頑張ってください。

おそらく最近あまりにも裏情報が表に露出(意図的)されて情報の
真贋を付けられない上に、裏情報を表情報と混同しているんやろうな。

表情報=商業マスコミが取り扱い可能な情報、教科書に載ると真偽に関わらず確定事実となる。
裏情報=ネットや一部の限られた出版社や特定集団の中でしか語られない情報。表に出すには
      政治的、経済的なバックアップが無ければ不可能。もちろん情報には真偽あり。





531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 19:36:41 ID:Q8P/CuBR
>>530
特別会計を暴くって言ってたんだよね

532 :意留皆茶:2009/02/13(金) 20:55:30 ID:ngA8ujZm
>>528

高齢者を叩きたい心情は分かるけど、彼らは大戦後の飢餓状態を生き残って、
今俺たちが当たり前のものとして享受しているインフラや科学技術を造り上げた
大功労者たちやろ。戦争では同世代の仲間が半分以上死んだ。戦中戦後
の話を聞いたことが無いんやろうな。地面に生えてる草を食ったり芋の葉や茎
を喰ったりして餓えに堪え生き延びたんや。しかも、高度成長期には、皆が
額に汗して残業も有給も一切無しで週6日朝から夜遅くまで奴隷として働き続けたんや。

528さんが何歳か知らんけど、今までの人生の中で「死」に直面して生きたことがあるか?
空襲や疫病や飢餓の恐怖を知っているのか。ガザに住んでるのと同じ状態やった訳や。
そこから必死で皆で協力して今の社会資本を造ってくれた人達や。
老後を楽して悠々と余生を送る事のどかが悪いのか。

金を使わせたいなら、一定の金額(2千万位?)までの贈与税を無しにすれば
子供や孫に財産を分けるやろ?いまは、贈与税は50%もある。だからたんす預金が
子供に廻ってこないってわけや。他にも政策面での解決案はあると思うけど。


533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 21:28:26 ID:i+fII9vr
>>532
まれにみる
よいれすついた
はるいちばん

534 :うんこ:2009/02/13(金) 21:56:10 ID:n4q/56Re
>>528
まず年寄りにとっても格差社会だし本人達にはそうした自覚はなかったり。
殆どの人は年功序列型の社会主義的なシステムの中で生きてきた。無駄遣いは敵のような価値観だろうね。
だいたい無知国無欠勤が最大の自慢みたいな人も多い。

そして本当の金持ちはその高齢者の仲でもほんの一握りでしょう。
で、何が問題かというと複合的な問題でもあるけど、お金が巡回しない今の構造にも問題がある。
お金の流れというものが巡回しない一方通行的な流れになってしまっている。つまり、それも富の一極集中と言えるかもしれない。
年寄りに限らず誰がお金を使おうともそれが正しく世の中に循環していない。

地元の商店は寂れ、全国規模の大型チェーン店舗ばかりが幅を利かす。小泉時代の大型出店法の緩和の問題しかり。
まっこう氏もそんなこと書いてたね

この国は意図的に構造的にそうした仕組みを作り出してきている。
その意図は?

>>532
>金を使わせたいなら、一定の金額(2千万位?)までの贈与税を無しにすれば
>子供や孫に財産を分けるやろ?いまは、贈与税は50%もある。だからたんす預金が
>子供に廻ってこないってわけや。他にも政策面での解決案はあると思うけど。

わざとそうしてる。
お金を循環させたくないからだね。
だけど良いスケープゴートとして責任転嫁で年寄りを叩かせる。

お金が循環しては困るお国の都合。






535 :うんこ:2009/02/13(金) 22:02:15 ID:n4q/56Re
だから、まずはお金が巡回する社会を作ることも重要。
そして法律は変えられる。その為には市民運動も必要。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 22:10:12 ID:Jd2x3qnG
>>532
そのとおり。
これからも頑張ってください。

537 :意留皆茶:2009/02/13(金) 22:17:32 ID:ngA8ujZm
>>535

お金が廻らない理由の一つに社会福祉の切捨てが大きな理由やな。

小泉時代に成立した法案は全部廃案にすればええんや。

538 :うんこ:2009/02/13(金) 22:57:03 ID:n4q/56Re
>>537
すでに失われてしまった多くのものは元通りにならないし、それで完全ではないにしろ本当そう思う。

小泉元総理は、郵政民営化見直し報道をするテレビメディアを恫喝する意味で発言をしたのだ
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/31aee8c5143f384fd00cace44845ab3a

ふぅ


539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 23:04:10 ID:h1s14TZa
売国奴を減らすために早く鎖国しようぜ!

540 :意留皆茶:2009/02/13(金) 23:18:41 ID:ngA8ujZm
>>538
タイミング的に週末のサンデープロジェクトや同様の報道バラエティー
のテーマするのが目的だろう。山本イッタとかが出てきそうな感じやな。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 23:18:55 ID:3SazAKc6
鎖国賛成!

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 23:25:46 ID:Q8P/CuBR
民主小沢がヒラリーの会談要請を断ったw

543 :うんこ:2009/02/13(金) 23:26:00 ID:n4q/56Re
鎖国するには最低でも食料の自給を確保する必要があるよ。
今、37%と言われるがそれは石油があっての話し、それがなければ食料の生産も何もできない。
その場合の自給率は1%以下と言われる。

それはデフォルトの際にも問題となる。

餓死迫る日本−食糧自給率37%の「嘘」と打開への道
http://jp.youtube.com/watch?v=XWZ55UsokAE
http://jp.youtube.com/watch?v=eW555H4pe-8
http://jp.youtube.com/watch?v=y4LZ4P1jcNY
http://jp.youtube.com/watch?v=zkLlB2zhOBM
http://jp.youtube.com/watch?v=Uo0cPeuhuvQ
http://jp.youtube.com/watch?v=Uo0cPeuhuvQ

544 :うんこ:2009/02/13(金) 23:27:46 ID:n4q/56Re
かんぽの宿“激安”売却 竹中氏招致求める
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2009-02-11/2009021102_02_0.html

545 :うんこ:2009/02/13(金) 23:31:01 ID:n4q/56Re
日本はデフォルトするとどうなるか
http://unkoiro.blogspot.com/2009/02/blog-post_12.html

546 :意留皆茶:2009/02/13(金) 23:41:43 ID:ngA8ujZm
自民党売国議員一覧「郵政民営化を堅持し推進する集い」

【町村派:衆院】 伊藤公介(9)、中川秀直(9)、衛藤征士郎(8)、坂本剛二(6)、
杉浦正健(6)、細田博之(6)、安倍晋三(5)、小野晋也(5)、小池百合子(5)、
木村太郎(4)、高木毅(3)、中野正志(3)、松島みどり(3)、柴山昌彦(2)、
中山泰秀(2)、並木正芳(2)、早川忠孝(2)、大塚拓(1)、越智隆雄(1)、関芳弘(1)、松本文明(1)
【町村派:参院】 世耕弘成(3)、山本一太(3)、中村博彦(1)、中川雅治(1)
【津島派】 笹川堯(7)、茂木敏充(5)、桜田義孝(4)、棚橋泰文(4)、加藤勝信(2)、木原稔(1)、渡嘉敷奈緒美(1)
【古賀派】 今井宏(4)、塩崎恭久(4)、菅義偉(4)、西野陽(4)、木原誠二(1)
【山崎派】 石原伸晃(6)、木村勉(3)、山際大志郎(2)、上野賢一郎(1)、平将明(1)、広津素子(1)
【伊吹派】 山本朋広(1)
【麻生派】 中馬弘毅(9)、鈴木馨祐(1)
【無所属】 小泉純一郎(12)、水野賢一(4)、秋葉賢也(2)、菅原一秀(2)、飯島夕雁(1)、
石原宏高(1)、猪口邦子(1)、小野次郎(1)、片山さつき(1)、近藤三津枝(1)、佐藤ゆかり(1)、
田中良生(1)、土屋正忠(1)、藤田幹雄(1)、牧原秀樹(1)、安井潤一郎(1)、山内康一(1)



547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 23:58:07 ID:i+fII9vr
がいこくを
あるじとあおぐ
ばいこくど

548 :横浜ライト:2009/02/13(金) 23:59:04 ID:21N7tqbz
>>530
それで反論のつもりなのかw
しかも>ロンポール=インナーサークル疑惑の指摘してるのは副島でっせ。
ソエジマになすりつけるのかよw最悪だなwwwwwwww 

>>439インナーサークル(内部の人間)でなければ、絶対に言えない事を
ズバズバ言えるのは、そいつがアンタッチャブルのエージェントの証やろうな。

絶対にいえないことをズバズバっているのに無事に生きている人、まだいるよ? ロン・ポールだけじゃないよ?
ソエジマ、ウエクサ、あべよしひろ、古歩道ベンジャミン(←そもそもベンは湯田屋さんの血筋だと自分で言っていたがね)
宇野正美(←近年の論調がキリスト原理系列だとばらされたようだな)
名前は忘れたがアメリカ人でもビデオで頻繁に登場してるのがいた イギリスだとアイクしか知らない
郵政民営化関連ネタ限定ならばかなり沢山いるだろう
911だとコシミズ・きくちゆみあたりが筆頭かな

それともソエジマだけは無条件セーフで、ほかの連中は喋ってかつ生きていたらみんなエージェント扱いですか?
要するに好みで決めてるのかとwww


549 :意留皆茶:2009/02/14(土) 00:02:05 ID:mP/ylTTQ

今遅ればせながら、「混血銀行家ファミリー」のDVDを見たよ。
黒幕は「忍者はっとりくん」の仮面を最後まで外さなかったんや。

しかしあのマークは象徴的というかその物だった。
ロックコンサートで大衆が「I Rock!I Rock!」を連呼していたが
本意は「I am Rock!」なんやろ。

衆目に曝されたということはロックは明らかに切られたと見るべきだろ。
ちなみに、最後に生き残ったのは「カンナ(カナン)」という名の少女。

このスレの住人には背筋がぞっとする暗示的なDVDやったで。

時代は動いている。黒幕は全ての責任をユダ金に押し付けようとしているんやな。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 00:02:30 ID:i+fII9vr
しはいそう
はけんあらそい
たみはなく

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 00:06:17 ID:e44WdtCX
地球まで
所有企む
欲深さ

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 00:07:41 ID:e44WdtCX
強欲の
業火に焼かれ
滅び行く

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 00:13:40 ID:e44WdtCX
紙切れに
支配の鍵を
見つけたり

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 00:18:02 ID:hdDb8f3Q
さむらいは
にくをきらせて
ほねをたつ

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 00:19:36 ID:e44WdtCX
詐欺まがい
金融システム
博打です

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 00:23:15 ID:4CHGV6+f
季語がないんですよね
あなたの俳句には

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 00:24:15 ID:ktJbKUCI
メネメネ
テケル
ウパルシン

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 00:25:11 ID:e44WdtCX
川柳に
季語などいらぬ
俳句じゃねえ

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 00:28:06 ID:4CHGV6+f
ごめんなさい


560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 00:39:23 ID:hdDb8f3Q
いんぼうに
あらがううたに
きごはなし
しゅんかしゅうとう
やすみなきゆえ


561 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/14(土) 00:51:42 ID:r6J3Gglb
>>483
> >>480
> 君のこと、嫌いじゃないと書いてただろう。
>
> ソーゾー君もブログでも立ち上げてくれれば尊敬してあげるよ。
> この手の問題を取り上げる人は誰でも尊敬に値するよ。たとえ工作員でもね。
> 鵜呑みにする必要はないよ。

ブログを立ち上げたら尊敬するってのは非常に稚拙だと思います。
ソーゾー氏については陰謀論の知識が高いと思いますが、(ソーゾー氏に失礼で恐縮ですが)ブログについては難しいと思います。
それはソーゾー氏、本人も言っている通りPCの知識については疎いと言っています。
また、ソーゾー氏は「伝えることが大事」であり、伝える事は『手段』であり、目的は混血銀行家を『排除』する事だと言っていますネ。

貴方の上記の文章を見ていると目的が『ブログ』=みんなに知ってもらう=知識自慢のように思います。

陰謀論に詳しい人が凄いブログを作れる訳という訳ではないのです。
知識とブログ作成の技術は別物です。

私もまっこうモグラさんのブログを拝見しましたが、ブログと言えど片道通行だと思ってます。
#職業柄IT関連には強いつもりなので、ご質問あれば答えるつもりです。

ですから、ソーゾー氏は議論の場としてここ(2ちゃんねる)を選んでいるのではないでしょうか?

#ちなみに私はまっこうモグラさんは色々、知識が豊富だと思います。ただし、私は尊敬しません。
#なぜなら、会った事も、そして議論したことも無い人は尊敬できないからです。
#「気軽に○○は尊敬できる」と言う人の気持ちが解らないのです。
#ただ解らないだけで貴方を否定している訳ではありませんのでご了承下さい。

貴方は自分が思っている以上に知識が高いと思います。
自身を持って持論を語る方がとても建設的だと思います。

562 :意留皆茶:2009/02/14(土) 00:53:03 ID:mP/ylTTQ
>>548
貴方の論証は単純で知的好奇心を全く刺激してくれない、残念で仕方ない。
俺は出来る限り情報ソースに目を通す。そして真贋を見極める。
いつ副島をセーフしか書かないが、暗示はある。見極めるだけの文章読解力を身に付けなさい。
いまやロンポールはセーフだよ。理由はインナーサークルだからだ。

いま書籍販売されている事はセーフ(表になりつつある情報)だと何故気付かないんや?
トレンドは毎日変わるんや。昨日アウトでも今日セーフになる。今日のバラエティー
で「バルフォア宣言」までテーマに出てたぞ、流石にロス茶までは至らなかったが。
その中でユダヤ金融資本化がイスラエルのスポンサーともコメントしていた。
我々には当たり前の事実でも、民衆には相当インパクトのある事実なんだよ。温度差が分かるか?

エージェントも真実を語る。もちろん誘導もあるし虚実もある。個別事案全てにおいて
真贋を見極める能力が必要ななんじゃないか?俺が真実と思うことも実は虚実のことも
あうから、時点修正は必ず行う。その繰り返しで真実にいたるんや。そういう努力を
怠っているから雑多なソースに踊らされて、表も裏も真実も事実も見えなくなって
「共産党がアメリカの犬だ」なんて周知の事実だ。なんて民間ずれした発言が出るんだよ。
脳内理論家とでも言おうか?ちょっと自省したほうがええよ。

言葉の薄っぺらな事象でしか討論できないからステレオタイプなレスしか返せないんだよ。
自分で分析し理解した自分の言葉で返してくださいよ。9の真実に1の嘘があれば、1の嘘も
真実に変わるってもは洗脳の人間の真理操作の基本中の基本じゃないか?
ソーカだってオウムだって日共だって竹中だって使う手だろ。


563 :意留皆茶:2009/02/14(土) 00:53:56 ID:mP/ylTTQ
>>562
つづき

好みで決めてるわけ無いだろ、真贋は自らの知恵と経験と生き方とか合理性とか
最終的に利益を得るのが誰か?誰を利するアクションやコメントなのかを総合的に
判断するに決まってるだろ。ほかに決め方が有るのか?

オピニオンリーダたちはは政治的目的があり経済的目的がある。しかしその上に
人道的な動機、又は国益が有るのかどうかが問題だろ。銀行家のエージェントは所詮薄っぺらな
くだらない理論展開と同じ事案の繰り返ししか出来ないので見抜く材料にはなる。

おれの書いていることが理解できれば、もうすこし成長できると思うぞ。頑張れな。
世の中にタブーというものが存在するという事を貴方は認めるのですか?それだけは教えてくれ。
おれのコメントの意味が分からなければ、貴方なのレスは無用です。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 01:04:21 ID:e44WdtCX
真実は
見る方向で
変化する
万に一つの
正解はなし


565 : ◆47BEWxtVFM :2009/02/14(土) 01:08:34 ID:r6J3Gglb
>>562
テレビで思い出したのですが、この前坂本竜馬のフリーメーソン説をやってましたね。
予想していたのですが、ちょっとヤラれたと思いました。
この番組は歴史について色々新解釈をしていてどれもこれも怪しいものばかりだったのですが、それに真実を織り交ぜるのではないかと前々から思ってました。
9割嘘の情報に1割の真実だと、10割が全て怪しいと思いますよね?
逆に9割本当で1割嘘だと10割本当に感じますよね?

バルフォア宣言(三枚舌外交=フサイン・マクマホン協定、サイクス・ピコ協定同時進行)についてはどのような番組でやっていたのか興味があります。

566 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/14(土) 01:23:32 ID:r6J3Gglb
>>>361
>もう議論してる時期じゃねーぞボケ 広めるなり生き残るなり自力で行動しろ

見落としてたけど、、ボケって俺=ASの事を言ってるのですか?
貴方は何をも持ってボケと言っているのですか?
「時期じゃねーぞ」という事は何かしらの時期が迫っているのですか?
では教えて下さい。
貴方は人の批判や人の意見について質問ばかりしています。
質問や批判は簡単です。

そろそろ人の批判や質問など関係なく持論を語って頂けますか?
それとも持論を語らず弱者をボケ呼ばわりして自尊心を高める事に専念しますか?
貴方は卑怯だと思います。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 01:28:11 ID:e44WdtCX
覇権争い
世の常人の常
小さなことから
地球規模まで
そりゃ紛争が絶えン罠

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 01:35:38 ID:hdDb8f3Q
はけんすて
あきないのみの
にほんこく
そせんのゆめは
いつかないしか

569 :うんこ:2009/02/14(土) 01:57:35 ID:RErdUdMX
>>561
ごめんなさぃw

570 :横浜ライト:2009/02/14(土) 02:16:07 ID:0DaepxKP
>>562-563  ←支離滅裂^^
>いつ副島をセーフしか書かないが、暗示はある。   ←外国語から日本語への変換ミスですか^^

>いまやロンポールはセーフだよ。理由はインナーサークルだからだ。
おいおいロン・ポールはエージェント扱いじゃなかったのかw急に趣旨がえして「セーフだ、インナーサークルだ」ですか
素晴らしい分析力と洞察力ですね参りましたっ完全に降参ですぅwwwwwwwwwwwwwwwww

>いま書籍販売されている事はセーフ(表になりつつある情報)だと何故気付かないんや?

インターネット発の情報は無視ですか^^ そもそも書籍だって、昔から数はすくないけど出版されてるよ?
単にそれらが新聞など既存のメディアにほとんど取り上げられることが無かったので広まらなかったというだけのことだ
出版自体はされていた、FRBの問題にしろ、その他の問題にしろね  まさかそれについては否定できないだろう?

>。なんて民間ずれした発言が出るんだよ。

悔しさ紛れで、共産党の話題をここでまた持ち出して反撃したつもりなんですね^^ 面白すぎる、ソーゾー君のミニチュアみたいなタイプだなww

>言葉の薄っぺらな事象でしか討論できないから >真贋は・・・
このへんは完全にノイズ
故意に話題を拡散させて「正論を主張する自分」を演出したいんですね^^
論点はお宅の主張していた「ロンポールはエージェント」説ですよwww既に撤回されてしまいましたがwww
次は「そもそも最初からそんなことは書いていない」とレスするのかなwwwwwwwwwww

>貴方なのレスは無用です。 ←日本語がおかしいのは偶然では無いんですね^^

ちなみにデニス・クシニッチについても、なぜか日本語サイトの引用しかしていないな
なぜ英語の本人サイトのほうのリンクを貼らない? YouTubeの動画だっていい、沢山アップされているからね
まさかノーマークで、聞かれてその場であわてて検索かけただけですかwww それで「発信媒体を見ただけでわかる」とか偉そうに書いたのかな^^
やる夫のAAがお似合いですね^^

571 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/14(土) 02:16:42 ID:r6J3Gglb
>>569
申し訳有りません。
私も言い過ぎました。
「うんこ」氏のブログなどを見たりして、私自身非常に嬉しかったのんです。
過去スレ見ると解るように私も工作員認定された事があります。
そしてソーゾー氏とかと色々議論したことがあります。

#私自身、工作員認定されようが理論が正しいものが正しいとして、ソーゾー氏や百式氏が認定している工作員とも議論するし、自分のことを工作員認定してもいいヨって過去に言いました。

工作員とか、私自身解ってない部分とか多々ありますが、「うんこ」氏は非常に高い知識があるので工作員とかに拘らず、どんどん議論しましょう ^^
私も知識が足りないので「うんこ」氏に教えて頂きたい事もあると思います。
みんなで議論して切磋琢磨しましょう。
それがいい方向に繋がると思います。
言葉が過ぎた事につきましては、誠に申し話御座いませんでした。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 02:19:13 ID:EkYAFOCA
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1234450970/122-128

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 03:06:29 ID:uqXK/vvg
週刊文春 [ 2009年02月19日号]
欧米の金融当局が新ルールの導入で邦銀弱体化を狙う
http://www.excite.co.jp/News/magazine/MAG6/20090212/97/

またもや国際決済銀行が、欧米金融機関は経営危機だが、公的資金投入、
政府による資産の債務保証によって、邦銀より自己資本比率が向上したのを利用して、
BIS規制を強化して邦銀を海外から締め出そうとしているらしい。
このまま規制案が実現すれば、邦銀は融資できなくなり海外市場から撤退に追い込まれる
のだが、巻き返しは困難とみられているようだ。
なんて汚い奴らだ。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 03:31:04 ID:hdDb8f3Q
いぜんにも
びーあいえすと
せかいぎん
あいえむえふを
ちゅういしろ
といったがむげに
むしされて

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 05:34:00 ID:CCTwlKve
まっこうモグラのおかげで911ジサクジエンに興味を持ったから感謝してるお!
結局奴等は墓穴を掘ってるがなwwwww

>>543
ブラジルとブロック組めばおk

576 :意留皆茶:2009/02/14(土) 09:14:04 ID:mP/ylTTQ
>>570

レスに知的センスが全く感じられない。悲しいことだ。
誤入力を指摘して悦に入ってる時点で今後、話し合う必要のない人なのかも知れない。
俺の質問にも答えてないし、相変わらず裏と表の区別も付いていし、自分で定義も出来ないかも知れない。

ネットはセーフ(表情報)あるしアウト(裏情報)もあるって、先に記載したはず。
またもや読んで居ないな。もうすこし読書力と分析力を身に付け方が好いですよ。
ちゃんと読まず(表面だけを見て)にレスするからチンプンカンプンな回答しか
帰ってこないのやろう。君にとって読み辛いかい、俺の文章は?
あんまり「wwwwwwwwwwwwwww」とか「>>」とかのビジュアル的な
書き方じゃないからね。多分半分以上読み飛ばして、一部眼に入ったフレーズ
だけを書きうつして、コメントを返しているに過ぎない、だからレスが詰まらないし展開が無い。

想像力も読解力もない様なので解説すると
「いつも副島はセーフしか書かないが、しかし暗示はある。」と言う意味。
以前はテレビにも出たらしいが、アウト手前の微妙な発言が多すぎて、商業マスコミ(TV)から外された経緯もある。
なんでこんな簡単な理屈も分からないのだろう、貴方を貶すのは心もとないが頑張れとしか言いようが無い。

「デニス・クシニッチ」についてそんなに気になるなら、貴方の言葉で分かりやすく
紹介してください。話を持ち出したのは貴方なのだから、URLの紹介じゃなくて自分の言葉で頼みますよ。
貴方がどう思うかを述べてください。一々貴方が持ってきた人物について分析して即答しなきゃ
いかん義務は無かろう。なんで動画まで見て分析せないいかんのや、どうしろっていうのか?後援会に入るの?
俺は自分の考えや分析が間違っていると気付けば、必ず再分析し時点修正を行う。
常にその繰り返しだ。そして一つの真理に至る。言ってる意味が分かりますか?

「マルコポーロ」って雑誌知ってますか?

もう頓珍漢なレスやレッテル張りのネガキャンにはレスしませんので悪しからず。



577 :意留皆茶:2009/02/14(土) 09:23:42 ID:mP/ylTTQ
>>573
完璧にNWOに向けての金融面での準備やね。明らかな要請。
自己資本率を上げるには、吸収合併か国の資本注入しかない。
そうなると、雑多な市銀が全て消えてなくなりごく少数の巨大市銀と
事実上国が株主の半民半官の銀行が増える事になる。
その先は…


578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 09:30:31 ID:PmLjdxT5
今回の恐慌はどう考えても
アジア特に日本の貿易黒字・莫大な資産減らしにポイントを絞っていそうだ
黄色人種が金持ちになるのが 気に触るらしい

とことん日本を追い詰めた第二次世界大戦の再現なのかよ

それとも水の涸れない肥沃な土地が狙いなのかよ



579 :意留皆茶:2009/02/14(土) 10:15:42 ID:mP/ylTTQ
>>565

チャンネル
フジテレビ
開始時刻
2009/02/13 19:00
終了時刻
2009/02/13 22:52
タイトル
大好評で緊急特番!!わかるテレビ4時間!!今夜あなたは変わる!!わかる!!説明できる!!

今日の内容 …最後のほうに、イスラエルのスポンサーは「国際ユダヤ系金融機関」とすんなり解説していた。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 11:00:05 ID:P1FiaWQx
フジはデイビッドロックフェラーに忠誠を誓ってる
ジェイになったらどういうスタイルに変貌するのは興味ある

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 11:09:31 ID:PmLjdxT5
中央銀行だの 発行権だの
崩壊してしまったシステムのアレコレをいうよりも
この先、食料の確保、農地、農業の拡大

それが急務ではないのかな

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 12:46:18 ID:sWduhnPq
銀行の自己資本規制の話がありますよね?あれが話題になると邦銀に対する陰謀だとか
邦銀の力を削ぐ罠だ、とよく聞きます。対して、ここの方の話の内容ですと
邦銀は彼らの手先であって日銀と手を組み外国人資本へ貢ぎ物をしていると聞きます。
上記の二項目は完全に反します。一体どちらが正しいのでしょう?邦銀は味方?敵?
私は味方だと思います。今の制度に欠陥かあるからと理由をつけて
新しい資本規制制度を作り、邦銀を根絶やしにするのが目的ではないでしょうか。
今、邦銀を攻撃するのは近い将来、我々を守ってくれる味方を
攻撃するという事になるのではないでしょうか。
仮に敵だとして、何故彼らは資本率規制で邦銀を苦しめるのでしょうか?
味方なのでしょう?

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 12:59:12 ID:8Du3/I6E
銀行を国営にする有効性はわかったけど、
それを実行しようとすれば、様々な経済制裁など形を変えて破滅に追いやろうとしてくるだろう、
第二次世界大戦前の様なことになりかねない、対処法はある?

アメリカが増設している大規模刑務所は、何を意味しているの?

混血銀行家は、国を対立させ人種を対立させ火種を作るり、そこへ入り込み
私腹を肥やして権力と富を手に入れる、事実上闇の最高権力者である。というのはわかる。
国家間を争わすまどろっこしいことをしないで、実力行使出来そうなのにしないのは何故?

日本の政権が民主党になると、日本はどうなる?




584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 14:20:49 ID:PZxaatu2
国が経営しても民間が経営しても駄目

私企業は勝ち組と負け組があるが

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 14:27:15 ID:P1FiaWQx
>>582
手下同士で競わせてるとは考えられないの?

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 14:37:17 ID:P1FiaWQx
今、邦銀が外資系金融機関に勝つチャンスというのはあると思う。
しかし本当に勝つには国そのものを売り渡すぐらいの覚悟は最低でも必要。
そうなればもうこの国はまったく別の国となるでしょう

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 14:44:46 ID:8Du3/I6E
>>586
>邦銀が外資系金融機関に勝つチャンス

日本が日本国として機能するには、想像を絶する痛みを伴うだろうね。
食うか食われるかの第三次世界大戦級の経済戦争になる想像はつく。
下手すれば戦争勃発の餌食。
今の政治家に経済大国返上して、それをやる覚悟があるかどうか・・・


588 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/14(土) 20:09:40 ID:r6J3Gglb
>>582
> 銀行の自己資本規制の話がありますよね?あれが話題になると邦銀に対する陰謀だとか
> 邦銀の力を削ぐ罠だ、とよく聞きます。対して、ここの方の話の内容ですと
> 邦銀は彼らの手先であって日銀と手を組み外国人資本へ貢ぎ物をしていると聞きます。
> 上記の二項目は完全に反します。一体どちらが正しいのでしょう?邦銀は味方?敵?
> 私は味方だと思います。今の制度に欠陥かあるからと理由をつけて
> 新しい資本規制制度を作り、邦銀を根絶やしにするのが目的ではないでしょうか。
> 今、邦銀を攻撃するのは近い将来、我々を守ってくれる味方を
> 攻撃するという事になるのではないでしょうか。
> 仮に敵だとして、何故彼らは資本率規制で邦銀を苦しめるのでしょうか?
> 味方なのでしょう?

>>585
> >>582
> 手下同士で競わせてるとは考えられないの?

これは、俗世間で言われている邦銀に対する攻撃ではないか?ってことですね。

BIS規制の答えは『市銀に国債を買わせるため』が答えではないでしょうか?

何故かというと国際決済銀行(BIS)の自己資本比率規制(BIS規制)が主要国発行国債の保有に有利な仕組みだからです。
市銀は民間企業への貸付金は、焦げつくリスクが100%だとして、100%をかけた全額を「資産」に計上します。
他方、主要国の国債のリスクは0%で、いくら国債を買っても「資産」はゼロと計算します。
民間企業への貸し付けを増やせば、丸ごと「資産」が増える(自己資本比率が下がる)のと比べ、「資産」を増やさず利益を増やせる国債購入は、銀行に好都合です。



589 :as 3qazwsx741852:2009/02/14(土) 21:23:19 ID:r6J3Gglb
>>579
> >>565
>
> チャンネル
> フジテレビ
> 開始時刻
> 2009/02/13 19:00
> 終了時刻
> 2009/02/13 22:52
> タイトル
> 大好評で緊急特番!!わかるテレビ4時間!!今夜あなたは変わる!!わかる!!説明できる!!
>
> 今日の内容 …最後のほうに、イスラエルのスポンサーは「国際ユダヤ系金融機関」とすんなり解説していた。

情報、有難う御座います。
この番組のスポンサーとか見たかったです。
番組の構成ですが、、、、

▽5分でわかる“インフルエンザ”最強予防法
▽3分でわかる“IQ”頭が良くなる方法発見
▽“肌年齢”3日で3歳若返った!簡単洗顔法
▽4分で“相対性理論”▽見なきゃ死ぬまでわからない
▽“ホクロ”って何?黒すぎホクロは死の前兆!?▽鶴瓶仰天芸人“脳ドック”脳がゆがんでた
▽石井慧vs内藤大助パンチ命中!最強の男は▽日本最高ホテル究極のサービス
▽“直江兼続”って誰?
▽“貧乏ゆすり”は体に良いんです

この番組構成にイスラエルの『バルフォア宣言』とイスラエルのスポンサーは『国際ユダヤ系金融機関』だと言っても、ここで議論しているような予備知識がない人には効果が少ない可能性ありますね。
#または怪しいTVの怪しい情報として認識されるかも知れません。洗脳技術はピカイチの連中ですから。。。

590 :AS ◆PqSzNbkqDo :2009/02/14(土) 21:27:36 ID:r6J3Gglb
>>589
トリップ晒したから変えます。

591 :意留皆茶:2009/02/14(土) 21:44:44 ID:mP/ylTTQ
>>588

ASさんこんばんわ

BIS規制改定の話ですが、日本の場合確かに国債を買わせる目的は有りそうですね。
国債は会計上エクィティーに計上されますからね。でも、政府は財政出動して市中に
マネーを送りたい意向が有りますので、国債を買わせると更に金融引き締めになると
思います。

私が思うに、グローバル・インターバンクマーケット内、でのサドンデスを未然に防ぐのが
本当の目的(最終的にはNWOですが)なのでは無いでしょうか?特に邦銀を締め出すのでは
なく、肥大化して実態の掴めないCDS(クレジットデフォルトスワップ)の決済があちら
こちらで爆発しているので、自己資本率が20%以上(異常値)ないと突然死する可能性が
非常に高くなっているからではないしょうか(末期状態)。

だから、兎に角市銀がゴタゴタ文句を言っても、無条件に20%まで資本注入するぞ
という事だと思います。シティ(US)は完全国有化ですが、バンカメはFRBに抵抗
して自己資本は充分と言って2回目の資本注入を拒否しました。GSは注入資本を
全額返却(支配されたくないという下らない理由で)しました。

恐らく、黒幕の本尊が認識している危機と、末端(現場)のエージェント達の認識して
いる危機の重篤さに関してのかなりの温度差が有るのではないでしょうか。現場は全体が
見えないので自分達は大丈夫と思っている可能性は大きいです。

今回BISが緊急に要請したと言うことは、事態は急を要し、しかも相当深刻なの
だと私は考えます。アメリカのデフォルト宣言はかなり近いかも知れませんね。
少なくともアメリカ国債分の自己資本を強化しなさいという意味のメッセージだと思います。

読み違いや見当違いでしたら、スイマセンね。



592 :AS ◆PqSzNbkqDo :2009/02/14(土) 22:17:27 ID:r6J3Gglb
>>591
> >>588

こんばんわ、意留皆茶さん。
レス、有難う御座います。

最初のBIS規制についてはバブル崩壊後という事で、日本に於いては国債を買わせることが目的だったと思います。
※前スレでこのあたりを説明しましたが、念のため。。。

1. バブル崩壊後、国が公的資金を注入する際に国債を発効。
2. 国債を発行する際は金融機関が国債を買う(=バブル崩壊後も金融機関は現金を持っていた)
  #現金を持っていたなら金融機関同士で助けあえばいいが、ここでBIS規制などが問題。
3. 現金を取得した国はこの現金で金融機関の優先株を買う。
4. 上記1〜3を纏めると銀行の優先株と国際を交換しただけとなる。

新BIS規制(バーゼルU)についてはまだ勉強不足で恐縮ですが、リスクを加味する必要が追加されているが、これはCDS(クレジット・デフォルト・スワップ)などを含むデリバティブズなども原因の一つかも知れませんね。
#巷でCDSは危ないという人が多いですが、意味が解っていない方が多いのが残念です。 CDSは相互扶助ではなく、あくまでスワップオプションだという事が注意だったんですよね。。。。

このあたり、もう少し議論して詰めたいところですね。
有用な情報、有難う御座います。

593 :AS ◆PqSzNbkqDo :2009/02/14(土) 22:49:12 ID:r6J3Gglb
>>591
>今回BISが緊急に要請したと言うことは、事態は急を要し、しかも相当深刻なの
>だと私は考えます。アメリカのデフォルト宣言はかなり近いかも知れませんね。

米国のデフォルトですが、私は2012年位だと思ってます。
インチキ予言情報などをばら撒いているのもそうですが、そろそろイスラエル(国際ゲットー)を犠牲にした世界の変革が待っているような気がします。

2012年付近のインチキ予言が以下です。
・ヒトラーの予言。
・聖マラキの予言(現教皇の寿命次第ですが。。。)
・ファティマの予言(第3の予言=教皇暗殺は極めて怪しいが。。。)
・フォトンベルト
・ジョン タイター
・ジュセリーノ
そして、ハリウッドの世紀末を意識させる映画群。

私は戦史など、歴史が好きなので現在の米国とローマがダブって仕方が無いです。
英国→米国への(表向きの)覇権譲渡とは異なる形で覇権が移行すると思ってます。
米国→世界政府(=混血国際金融資本家)
イメージだとスターウォーズ エピソード2くらいの「万雷の拍手の中で民主主義は死んだ」というパドメの言葉と同様な感じになると思います。
『万雷の拍手の中で自由は死んだ』
            ^^^^^^^^^^^^^^^^


594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 22:51:31 ID:sWduhnPq
ASさんレスをありがとう。新バーゼル合意は信用リスク、市場リスクに
オペレーショナルリスクが加わったものです。事故や操作ミス、不正行為など。
リスク計算の分母でも中小企業や個人の割合が減った事や住宅ローンも減らされています。
しかし、難解なのは計算方法が上記のものだけではないところです。
標準手法、基礎的内部格付手法、先進的内部格付手法と信用リスクだけで計算方法が
三つもあります。
簡単な標準手法だけならば原文で10ページ前後?くらいの短い文章ですが
全部ですと大変です。

話が違う方向にいきそうなのでここらで失礼します。わざわざレスをありがとうございました。

595 : ◆PqSzNbkqDo :2009/02/14(土) 22:54:17 ID:r6J3Gglb
>>594
わざわざレス有難う御座います。

新バーゼル合意については一週間くらい調べてみます。
調べた結果は来週のこの時間位には報告しますネ。
#正しいところ、間違っているところなど議論できれば嬉しいです。

では、宜しくお願いします ^^

596 :うんこ:2009/02/14(土) 23:47:40 ID:RErdUdMX
こんばんは
「BIS規制の意味」としてまとめ(コピペ)させていただきました
http://www28.atwiki.jp/nwcsys/pages/32.html

勉強になります

597 :意留皆茶:2009/02/14(土) 23:49:26 ID:mP/ylTTQ
>>593

最終的な資本注入への第一段階としての国債という事ですね、よく分かります。
結局、国、市銀に関わらず支配している人間の資質が国を守るか売るか破壊するか
が決まりますね。

ローマ帝国=アメリカ帝国、その通りだと思います。200年サイクルで入れ替わる
様です。だから、アメリカ帝国の前は大英帝国です。
1812年、米英戦争で勝利しグローバルバンカー一族は、覇権国をアメリカに決定した。
その後周辺諸国を戦争に巻き込み、巧妙な政治システム(冷戦や中東戦争)をコントロールし
ながら、再三のバブルを経てそろそろ終焉を迎える訳やね。

1912年って、意図的過ぎて悪寒が走るのですが、米英戦争から丁度200年ですね。
ここまで計画的に世界支配って出来るものなのでしょうか。私達は帝国の滅亡を近々目の当たり
にする事となるでしょうが、命だけは奪われたくないものですね。

ところで、ASさんは「20世紀少年」のDVDをご覧になられましたか?
あのDVDに出てくる最後の仮面をかぶった奴って、最後の銀行家ファイミリーやろうかね?
下っ端のロックフェラー辺りを意味している様な感じがします。もしご覧になられて
無かったら、スルーしてください。

あと最近になって福田康夫が捨て台詞で「私は貴方達と違うんです」と言ったのが
凄く意味のある言葉だった様な気がします。
貴方達=銀行家の意のままに世論を動かす国賊の商業マスコミども。で、
自分は銀行家の言いなりにはならんぞという意味。どうでしょうか…。






598 :うんこ:2009/02/14(土) 23:52:31 ID:RErdUdMX
>>597
追加しました

599 :意留皆茶:2009/02/15(日) 00:02:02 ID:kmHFOiu9
>>598
結構曖昧で、見当違いなコメントの可能性がありますよ。
まぁ、ネットやからこれ位は許されるやろって感じ。
かと言って、混乱や攪乱を目的は有りませんのでその辺はご容赦下さい。

600 :うんこ:2009/02/15(日) 00:11:06 ID:uVL5nHn7
>>599
りょーかぃです
イメージが
ふくらみますよ

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 03:44:07 ID:0l3/FDCf
>>594です。バーゼル合意の書き込みがWIKIに載っててびっくりしました。
一応、簡単な歴史でも書いておきます。最初にこの構想が発表になったのは1987年です。
FRB議長ポール・ボルカー、イングランド銀行総裁ロビン・リーペンバートンによる
米英の共同提案でした。前年1986年、米英のチームが3ヶ月で作り上げた構想です。
ちなみにこの頃の日本は皆様のご存知の通り。対してアメリカは悲惨な状態でした。
85年は2日に1行の銀行破綻、89年には1.5行の銀行破綻がありました。
86年の秋に米英が3ヶ月で練り上げ、共同提案に合意。直後にNY連銀総裁による大蔵省への説明
翌年87年1月には同連銀総裁による日銀への説明がありました。
そしてこれから各国で調整をしていくことになります。
この時点で株式の含み益は含んでいませんでした。これを後の日本代表が含み益の45%計上を勝ち取ることになります。
株式の含み益以外にもドイツからは貸し倒れ引き当て金を計上できるようにですとか色々と議論があり
88年に初めのバーゼル合意に至ります。株式の含み益と引当金は計上してもよいという事で合意しました。
87年の米英提案時、主要米銀の資本率は7%、対して主要邦銀は3%。しかし交渉とバブルのおかげで
主要邦銀の資本率は11%にまでなっていました。対して主要米銀6%でした。
序盤、邦銀はバーゼル合意の規制を軽くクリアしていたことになります。


602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 03:54:56 ID:0l3/FDCf
そして90年代。バブル崩壊により株式の含み益をあてにできなくなりますので当然、資本率は低下します。
日本が苦しんでいるちょうど同じ時期にアメリカは自らに試練を課します。バーゼル合意の最低ライン8%を
10%に引き上げて自国の銀行に資本率強化を促しました。これには褒美がありました。
クリアできれば新規事業進出の承認が甘くなったり、預金保険の額が軽減されました。
逆にクリアできなければペナルティがありました。1日に1行が破綻していた悪い思い出があったので
このような事が起こったと推測されます。ちなみにこの頃くらいから米銀のリスクマネージメントが確立しはじめます。
金融派生商品の元祖みたいなものがどんどん開発されていったわけです。分散できるリスクを銀行以外の場所に移動させる技ですね。
そして93年、バーゼル合意に新たなリスク管理の項目案が加えられます。市場リスクです。
これは銀行が先物やスワップ、オプションなどの金融派生商品を取り扱う事が増えた為です。
これにより信用リスクだけに主眼を置いておくのはよろしくないという事なのだと思います。
貸出しによる債務不履行ばかりがリスクではありません。ということですね。
この案は96年に正式に合意され、97年から適用されることになりました。
だいたいここまでがバーゼル合意です。新バーゼル合意は98年から見直しがスタートします。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 04:06:36 ID:0l3/FDCf
新バーゼル合意。これ、難しくてホント悩ましいです。当局の認証が必要な資本率の計算式って一体何でしょう?
標準手法以外が銀行関係者でも難解だと言われていたらしいです。
2004年までに1次案、2次案、3次案、と会議を重ねていき(この間、邦銀関係者にアンケートを配ったりして意見を求めました)
最終案がまとまります。
自己資本/信用リスク+市場リスク、で求めていた資本率が
自己資本/信用リスク+市場リスク+オペレーショナルリスク、となります。
このリスク計算の方法がいくつもあるのです。信用リスクは>>594にある通りです。
市場リスクには「標準的手法」と「内部モデル手法」。
オペレーショナルリスクには「基礎的指標手法」、「標準的手法」、「先進的計測手法」があり銀行がそれぞれを選択できます。
この計算式はみんなで勉強が必要です。手元に資料はあるものの、自分の物になっていないので文章にできません。
単語を検索して調べることをオススメします。長文書いてるのにすいません。
これと同時に不良債権の計上方法も変わりました。引き当て率の高い不良債権は引き当て率が45%あれば0
20%以下だと150%として計算することになります。以前の個人融資、企業融資の1.5倍のリスクを計上しないといけないわけです。
しかし45%あれば『引き当てにより処理済』と扱えます。よって0なわけです。
新しく加えられたオペレーショナルリスクは以下の様な計算式が提案されています。
基礎的手法:所要資本=粗利益×15%
標準的手法:所要資本=ホールセール銀行部門粗利益×15%+リテール銀行部門粗利益×12%+投資銀行部門粗利益×18%…
先進的計測手法:過去の損失データ等を元にリスク量を計算
と、なります。実施過程で議論していくべきと手元の資料にあります。
新バーゼル合意の標準手法以外はまずいですね。難解なんです。皆様で切磋琢磨しましょう。


604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 04:32:20 ID:0l3/FDCf
駄文を長く書いていしまいましたが
株主資本+劣後ローン+株式含み益45%等/企業与信100%+銀行向け与信20%+住宅ローン50%+国債0%
を8%以上にというのがバーゼル合意でした。
それをさらに改変し、より多種のリスクを考慮してできたのが新バーゼル合意です。
上記のリスクウェイトも変化しています。(標準的手法)
大企業、中堅企業は100%変わらず。中小企業、個人向け与信は100%→75%へ、住宅ローンは50%→35%へとそれぞれ
変化しています。

だらだらと申し訳ありませんでした。少しウケがよかったもので調子にのりました。
主な内容は
https://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/432210794X.html
ここからのものです。歴史物語としてもおもしろいのでおすすめです。

読み返して表現が適切でなかったので訂正。
>>601
>85年は2日に1行の銀行破綻、89年には1.5行の銀行破綻がありました。
上記をこのように読み替えてください。
85年度、2日に1行の割合で銀行が破綻。89年度には1日に1.5行の割合で銀行が破綻がありました。

605 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/15(日) 07:59:25 ID:ib7vzipE
要するに民間市銀や民間中銀の中間搾取が問題なのです、BISのオーナーも同じ
小手先の改革をしても何も変わらんのですw
「BIS規制を決めたのは混血銀行家ファミリー」合意も糞も無いのです

表面上のBIS規制云々なんかどうでも良い「彼等の計画」を知れば何がしたいのか良く解るだろう?
少し考えたら良い「BISは何故国家の通貨を発行する中銀に規制をかける権限があるのか?」
国家に命令できる機関って何?wその役員を決めるのは誰?w国家を縛る物は存在してはならない
国家より上の存在などないのです、「通貨の管理発行は国家が決める、貿易している国同士が話し合って決める」
この2つをしたら良いだけ。



606 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/15(日) 08:06:10 ID:ib7vzipE
@民間市銀が国民に負債を負わせ市中の資金の循環をコントロールする権限を持つ
A民間中銀は国債と交換に国家に負債を負わせ市銀に制限を掛ける権限を持つ
B世界決済銀行は各国の中銀に制限を掛ける権限を持つ

国家と国民は一切通貨の管理を出来ないのです、これが問題なのです





607 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/15(日) 08:15:41 ID:ib7vzipE
米国債を買う理由は簡単だ$が基軸通貨で世界で通用する決済通貨だから
だからどの国も米国債を買い漁った訳だ、そして現在紙切れになる恐れが出てきたから売れば良い
と言うが売れば暴落しドミノ理論が発動するから売るに売れない状況
米国債を大量保有しているから立場が強いというのは見当違い良いとこだw
アメリカのオーナーはアメリカが崩壊しても被害は受けない被害を受けるのは
アメリカと米資産を持っている国なのです、「売る」と言っても買い手が付かなければ
自分達の物なのですwその間に暴落されたら売り手に被害が出るのです売れないのですw
誰も買わないからwこれを防ぐ方法は$決済しなくても良い貿易をしたら良いのです

ライトはアホなのですw過去に論破した事を今更出してこちらが焦らしたら
勝ち名乗りを上げて騒ぐ愚か者なのですw
俺を論破したら賞金が出るようになっているのか?

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 08:31:32 ID:6+YrXZnE
ゾーゾー君のレスはためになるが
それとは別に気になるのが
天気良いから外に出かけたりしないのかw

609 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/15(日) 08:34:10 ID:ib7vzipE
>>566

時間がないのは事実だよ?だから「伝える」しかない
世界で起きる「飢餓・紛争・恐慌・疫病」を起しているのが銀行のオーナー
混血銀行家ファミリーである事をね、彼等はこれらの不幸な出来事を
マスコミを使い「無知な国民」を騙して国家や地球環境の責任に転換させる
だから「伝える」しかないのです、真実を知った者は騙されないからね
不幸な事が起きたら直ぐに銀行家が疑われる世の中に変えなくてはならない
そうしなければ彼等は計画を止めない。

>>575

ブラジルはF1品種を使ってるから役に立たないよ?釣か?南アフリカも同じだ
IMFや世界銀行が主導で農業改革を行なう国は必ず「大規模農場」を進められ「F1品種」を採用させられる
と言うよりもw大規模農場で生産性を上げようと思ったらF1品種を使わないと無理なのですw
大規模農場は脆弱です「肥料・農薬・石油・種」←1つでも供給が止まれば終わり
大規模農場で自給率が200%になり穀物輸出国になってもそれは幻想なのです
簡単に0%にする事が出来るのです、日本と変わらないのです、ジンバブエを見ましょう

ロシア・イラン・ベネズエラ・ミャンマー・ジンバブエ・中国と繋がれば良いのです
自給率は各国の努力で上げていくしかないのです、自国で取れない足らない物は買うしかないのです
鎖国など出来ないのです。



610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 08:36:09 ID:Kf8dHYZQ
アレックス・ロドリゲスの謝罪は「ウソ、偽り、見苦しい」、米メディアが痛烈に批判

 ヤンキースのアレックス・ロドリゲス内野手(33)がレンジャーズ時代のドーピングを認めたことに関し、
説明不十分との批判が高まっている。
 10日付の米メディアの中には「偽りのボディー」などの見出しで痛烈に非難するタブロイド紙もあった。
 ロドリゲスは9日の米スポーツ専門局の番組で禁止薬物の使用を認め、謝罪した。入手先については「当時、
薬局で4、5種類の製品を買い、それが検査で陽性反応を示すケースもあった」と明言を避けた。
 疑念を深める要素に、ロドリゲスが2003年の検査で陽性反応を示したとされる、筋肉増強剤「プリモボラン」
がある。米国反ドーピング機関(USADA)は、「闇取引による売買が主流で、通常は入手困難。自分が
何をしようとしてるのかを分かっていないと、手にする薬物ではない」と指摘。本人の積極的な関与や協力者の
存在を示唆している。

 一方、ロドリゲスは一昨年12月、別のテレビ番組で禁止薬物使用を否定した経緯もある。10日付の
ニューヨーク・タイムズは「全部が真実か?」との見出し付きの記事で今回の釈明に疑念を示し、
USAトゥデーは「謝罪作戦は、ある面では得点を稼いだ」と皮肉たっぷり。
「ウソ。偽り。ついに語る見苦しい真実」(ニューヨーク・ポスト)など、過激な見出しも並んだ。

611 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/15(日) 08:40:06 ID:ib7vzipE
小沢がヒラリーとの対談を蹴ったw動き始めたようだなw

>>608

お前は俺が何故連投するかまだ解らんのか?暇がないんだよw
俺は書き込む事が仕事ではない仕事は他にあるんだ、体調が悪い時もあり
書き込めない時もあるんだ、俺は伝える事が重要だと思うので時間を見つけて書き込んでいるのだよ

612 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/15(日) 08:48:31 ID:ib7vzipE
専門用語を連発し小難しく議論して何がしたいのか解らん・・
そしてそれらの議論には結論が無い・・だた知識をひけらかしているだけだ

「元凶は銀行家」「決めたのは銀行家」と言えば良い、目的は「破壊の為」

613 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/15(日) 08:54:50 ID:ib7vzipE
20世紀少年を銀行家が映画化した理由はこのスレで語られている事を無効化する為の博打です

俺は口頭で伝えているが上映が開始された頃に面白い反応が返って来た「それって20世紀少年と同じだねw」とw
彼等は博打を打った「銀行家の計画を暴露しようとする者」=「アニオタ」「映画を見て煽られた馬鹿」にしようとしているw
20世紀少年が連載される前から語られているのに知らない無知な大衆は「20世紀少年」が先だと思っているw

最近芸能人のブログに殺人予告等をしてネット規制をする動きが出始めた
殺人予告をしている連中はビンラディンの役割と同じ。


614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 09:37:29 ID:APdG/kHM
今週のゴルゴ13もその一環ですか?

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 09:40:28 ID:/ed+n72y
ゴミズミは何しにロシアに行くんでしょうか?

616 :うんこ:2009/02/15(日) 09:41:47 ID:uVL5nHn7
>>612
>そしてそれらの議論には結論が無い・・だた知識をひけらかしているだけだ

てか俺も専門用語は苦手というか漢字さえ辞書サイトで調べながら見たりだけど
このスレにしてもその手のサイトにしても
バカなりに自分の頭で納得した欲求というかね

>「元凶は銀行家」「決めたのは銀行家」と言えば良い、目的は「破壊の為」
それだけを言われて「ハイ、そうですか。それは大変ですw」なんて人はいないと思う

で、銀行も道具に過ぎないと思うよ。





617 :うんこ:2009/02/15(日) 09:47:15 ID:uVL5nHn7
>>612
で、書き込み勝手に転載させてもらうから文句あったら言ってね。
http://www28.atwiki.jp/nwcsys/pages/30.html
ソーゾー君が勝手に弄ってもかまわない。

どうせ俺しか見ないWIKIんだけどねw


618 :うんこ:2009/02/15(日) 09:48:41 ID:uVL5nHn7
それと銀行の国営化って腐敗の問題はどうなんですか?

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 09:49:46 ID:U32IKQZU
黒幕がシステムの肝を支配してるとはいえ、
末端の創作活動まで制限できないのではないだろうか?
そのためになんやら規制をしようという動きがあったはず。


620 :意留皆茶:2009/02/15(日) 11:30:11 ID:kmHFOiu9
>>597

訂正
×1912年って
○2012年って

「20世紀…」って要するに陰謀論はバカな与太話だ、とすり替え
が目的だったのですね。トカゲ論と同じロジックやね。成る程。
という事はネタにしないようにします。




621 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/15(日) 11:30:30 ID:cB0pw8Ip
>>615

ヒラリーと同じ仕事じゃないの?

>>616

>銀行も道具に過ぎないと思うよ。

追い込まれるとライトと同じ事を言うようになってきたなwでは他の道具は何かね?
答えてごらん全て論破してあげるからw

>>618

何度同じ質問を繰り返すんだ?政界が腐敗した理由は?売国奴が再選する理由は?
層化公明が国政に議員を送り込める原因は?
これらがなぜ可能か考えろよw何度も議論してるだろう?何度も説明してるだろう?
君が理解したら俺が何故「伝えろ」と言っているのか解るよ。

>>619

それらの事を決めているのが銀行家なんだよw

622 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/15(日) 11:34:44 ID:+00bTKNC
ソーゾーさん、たまにはユダヤの陰謀スレにも伝えに来てください


623 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/15(日) 11:41:26 ID:cB0pw8Ip
>>620

口頭で伝えると現在の大衆の思想レベルが良く解る、マスコミの影響力は絶大だ
無知な大衆は「意図」を知らずに誘導される、だから「伝える」しかない
政治が腐敗したのも売国奴が再選しのさばるのも大衆が無知で何も考えないからなのです
彼等銀行家は自ら行った悪事を無知な大衆を騙して国家や大衆の責任に転換する
無知な大衆がいる民主主義の方が支配がし易いのです
俺は口頭で伝えて我々大衆の欠点が何か解ったそれは「自ら考えない事」です
俺が口頭で伝えた人も質問をする「が」「自らの考え」を言わない
だから俺は「貴方はどう思う?」「その結果どうなると思う?」と聞く時があります

「マスコミが何故今この様な報道をするのか?」を常に考えましょう。



624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 11:43:14 ID:ASk+/T9/
>>611
小泉がロシアに行ったのは何故?

625 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/15(日) 11:46:29 ID:cB0pw8Ip
>>624

北方領土について有る事無い事ほざいて対立を煽るネタフリじゃないか?
と言うよりも小泉をロシアに送り込んだのは誰?と考えれば良いw
答えは出ているだろう?w

626 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/15(日) 11:50:14 ID:cB0pw8Ip
>>583

だから「伝えろ」と言ってるんだよ?意味解る?
銀行家に人工的に起される」と教えれば良いのだよ

627 :うんこ:2009/02/15(日) 11:50:21 ID:uVL5nHn7
>>621
>追い込まれるとライトと同じ事を言うようになってきたなwでは他の道具は何かね?
>答えてごらん全て論破してあげるからw

俺はライト氏ほど高レベルじゃないですよ。
で、例えばグラントリアンやバチカンは金融?

>何度同じ質問を繰り返すんだ?政界が腐敗した理由は?売国奴が再選する理由は?
>層化公明が国政に議員を送り込める原因は?
>これらがなぜ可能か考えろよw何度も議論してるだろう?何度も説明してるだろう?
>君が理解したら俺が何故「伝えろ」と言っているのか解るよ。

いや、俺の中では銀行問題はソーゾー君の担当なんですけどね。
ローマの衰退は銀行家が原因?
今のロシアは腐敗してないの?

個人的には目前に迫る最大の問題はデフォルトと戦争です。
銀行の国営化を叫ぶことがそれを最も効果的に回避しうる方法なのか?
もちろん金融は現行システムの柱なわけですから重要です。
時間はないですよ。

628 :意留皆茶:2009/02/15(日) 11:51:31 ID:kmHFOiu9
>>623

最近、テレビでも小泉竹中の批判が増えてきましたね。
銀行家の力が衰えたという判断材料やろうな。

小沢とヒラリーの今回の裏取引って、何だと思いますか?
拉致問題は大衆向けの手土産やろうけど。

629 :うんこ:2009/02/15(日) 11:53:30 ID:uVL5nHn7
>>623
取り合えず家族にはまったく取り合ってもらえないですw

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 11:54:46 ID:ASk+/T9/
>>625
ソーゾー君は麻生をどうみてるの?
いまの対立は奴等の仲間割れ?

631 :うんこ:2009/02/15(日) 11:54:51 ID:uVL5nHn7
>>628
拉致問題に関してはアメリカに対して「返してください」なんでしょうね。
そうは決して報道されてないだけで。

632 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/15(日) 12:03:47 ID:cB0pw8Ip
>>627

>例えばグラントリアンやバチカンは金融?

グラントリアン←これは知らんがwバチカンの財布は握られてるよw
活動どうするのは金が要るの解ってる?その資金を支配しているのは誰?

>ローマの衰退は銀行家が原因?

混血銀行家ファミリーが原因だよ?そんな事も知らんのか?

>今のロシアは腐敗してないの?

問題ないよ?国家の「国益の為」に働く議員がいる腐敗はしていない
腐敗の度合いなら日本や欧米の方が酷い、政治家が不正で捕まると言う事は機能していると言う事なのだよ?
不正が無い=健全だと思っているのか?君は何故外国ばかりを見るのかね?
現在金融を支配する銀行家は腐敗していないと言うのかね?

>個人的には目前に迫る最大の問題はデフォルトと戦争です。

それを起こそうとしているのは誰?元凶は何?答えろよ

>銀行の国営化を叫ぶことがそれを最も効果的に回避しうる方法なのか?

そうだよ、これ以外ないよ、現在の問題点を理解していないのか?





633 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/15(日) 12:11:09 ID:cB0pw8Ip
>>628

>最近、テレビでも小泉竹中の批判が増えてきましたね。

これも目隠しでしょう?手先を叩いても意味が無いよwこいつ等に指示をしたのは誰?

>小沢とヒラリーの今回の裏取引って、何だと思いますか?

裏取引じゃないよw対談して有る事無い事を先手を打って発表し小沢を潰す計画だよw
対談を蹴った事で未然に防がれたがねwこいつ等の手口は何時もシンプルなのですw

>拉致問題は大衆向けの手土産やろうけど。

拉致なんかないよw自称拉致被害者の統一信者しかいないよw
横田めぐみを拉致したのは銀行家だよ、犯人が問題解決する訳が無いw

>>630

麻生も騙されていた議員の一人じゃないの?だから現在揺れ動いているから
叩かれているのだろうね

634 :うんこ:2009/02/15(日) 12:14:57 ID:uVL5nHn7
>>632
バチカンは確かに財布を握られてるけど内部抗争状態ですよ。
どちらが良い悪いの問題でもないと思う。
近々、ハリウッド映画として「天使と悪魔」も公開されますね。
それも2012年に向けてのプロパガンダの一貫でしょうね。

それとグラントリアは重要ですよ。

>ローマの衰退は銀行家が原因?
混血銀行家ファミリーが原因だよ?そんな事も知らんのか?

そうでしたね。

ロシア 警察と司法の腐敗
http://video.google.com/videoplay?docid=6940372641393076568&hl=ja
言論を支配せよ NHKスペシャル
http://video.google.com/videoplay?docid=2164618666076472642

じゃ、これらのドキュメンタリーはデタラメですか?
中国の腐敗はどうですか?
その始まりでもある文革も金融の仕業ですか?

635 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/15(日) 12:16:49 ID:cB0pw8Ip
>>628

裏取引なら電話や手紙、代理人を送れば良い、何故対談を要求したのか?を考えれば良い
目立つ事をすると言う事は「見ろ」「注目しろ」と言う意味なのですよ?
裏取引は目立たない方が良いからこっそり行いますw

636 :うんこ:2009/02/15(日) 12:18:22 ID:uVL5nHn7
共産主義を作ったのが金融というのは分かってますよ。

>個人的には目前に迫る最大の問題はデフォルトと戦争です。
>銀行の国営化を叫ぶことがそれを最も効果的に回避しうる方法なのか?
>もちろん金融は現行システムの柱なわけですから重要です。
>時間はないですよ。

ソーゾー先生、これについてコメントください

637 :うんこ:2009/02/15(日) 12:25:23 ID:uVL5nHn7
で、普通、銀行の国営化なんて言ったらまず共産主義者って思われるんじゃ?
前提知識がある程度ある人には通用しても、そうではない人にはまず伝わらないと思う。

俺なんて銀行問題なんて言うまでもなく共産主義者と思われてる。
資本主義批判=共産主義者ですね。普通。そーいう意味で


638 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/15(日) 12:26:34 ID:cB0pw8Ip
>>634

>バチカンは確かに財布を握られてるけど内部抗争状態ですよ。

遊んでるだけだよw3大宗教の頭は乗っ取られてるよ

>じゃ、これらのドキュメンタリーはデタラメですか?

マスコミのオーナは誰?「不正はある」だけどそんな事はどの国でもある
注目させて煽って誇大に報道し悪のレッテルを張る、しかし国民はプーチンを支持している
それを放置又は国家の富を外国に売り渡す行為が一番悪なのだよ?取り締まり検挙されているから機能しているのだよ
銀行家の不正はないと思う?取り締まれないだけだよ?

>中国の腐敗はどうですか?その始まりでもある文革も金融の仕業ですか?

そうだよ・・・そんな事も知らんのか?文化大革命や天安門事件は銀行家の犬と国益派の対立で起きたのだよ?
何も解っていないな・・・現在はその銀行家の犬を駆逐中だから捕まるのだよ?
何度も言うが不正が発覚し捕まる言う事は機能しているのだよ?「捕まらない=不正が無い」ではないのだよ?


639 :うんこ:2009/02/15(日) 12:29:32 ID:uVL5nHn7
で、「じゃどうやって国営化するの?」と聞かれたとして。

まさか革命です!なんて言えないよね?
革命は嫌です。

結局、じゃどーやって国営化しやすい下地を作るかってことになる。
でもそれでは最優先課題とは言い難いでしょう

640 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/15(日) 12:31:54 ID:cB0pw8Ip
>>636

お前何も理解せずに国債の問題を取上げてたのか?
国債や利子の利益が国庫に100%入らないと成り立った無いのだよ?
利子分の為に供給を止められない事が問題なんだよ?だから利子も禁止しなければならないと言ってるんだよ?
利子を禁止したら民間銀行では業務出来ないから国営化と言ってるんだよ?

>>637

>普通、銀行の国営化なんて言ったらまず共産主義者って思われるんじゃ?

工作員が煽ってるだけだ、何故共産主義になるんだよ?

>資本主義批判=共産主義者ですね。普通。そーいう意味で

は?何時資本主義を批判したの?銀行問題を言ってるだけだぞ?どんな説明したらそうなるんだよw
もう一度基礎からやり直せよw


641 :AS ◆PqSzNbkqDo :2009/02/15(日) 12:32:58 ID:xS9QLrbL
>>597
> >>593
> ところで、ASさんは「20世紀少年」のDVDをご覧になられましたか?
> あのDVDに出てくる最後の仮面をかぶった奴って、最後の銀行家ファイミリーやろうかね?
> 下っ端のロックフェラー辺りを意味している様な感じがします。もしご覧になられて
> 無かったら、スルーしてください。

「20世紀少年」は見た事ないですが随分と凝った演出をしているみたいですね。
折角なのでDVD見てみようと思います。

> あと最近になって福田康夫が捨て台詞で「私は貴方達と違うんです」と言ったのが
> 凄く意味のある言葉だった様な気がします。
> 貴方達=銀行家の意のままに世論を動かす国賊の商業マスコミども。で、
> 自分は銀行家の言いなりにはならんぞという意味。どうでしょうか…。

本当かどうかわかりませんが、『「大恐慌」以後の世界/多極化かアメリカの復活か』に以下の記載がありますね。

思い出されるのが、2008年9月1日の、福田康夫首相の突 然の辞任である。
「あなたたちとは違うんです」との名(迷)セリフを残して記者会見場を後にした「のび太総理」だが、じつは、アメリカ政府から、しつこく「ドルを融通してくれ」との圧力を受けていたようなのだ。
しかも、それは半端な金額ではなかった。じつに、日本が保有する全外貨準備高にあたる1 兆ドル(約100兆円)の提供を求められたという。
これは、アメリカ政府が今回の金融パニックを封じ込める目的で投入を決めた7000億ドルを上回る金額である。
要は、自分たちの失敗の尻拭いを日本に押し付けようとした、アメリカのムシのよすぎる話に福田前首相はキレてしまったというのである。

>>604
『検証 BIS規制と日本 (第2版)』、面白そうなので買ってみます。紹介有難う。
BIS規制について勉強してみようと思います。


642 :うんこ:2009/02/15(日) 12:36:56 ID:uVL5nHn7
お金によって誰もが縛られてる以上、なんかしら金融が絡んでるのは間違いない。
それは否定しないですよ。

じゃ北朝鮮も本当は人民は幸せ?
アメリカの傀儡でしたっけ?

643 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/15(日) 12:37:19 ID:cB0pw8Ip
>>639

何でお前は直ぐ過激な方向に誘導するんだよw道州制であれ政府券であれ革命じゃないかw
何故銀行国営化だけを革命と言うんだよw銀行国営化の方が変化が少ないんだよ
現行の制度を乗っ取るだけだからなwお前の指示する政策の方が劇的変化を起すし革命なんだよw

>結局、じゃどーやって国営化しやすい下地を作るかってことになる

だから「伝えろ」と言ってるんだよ、大衆が無知だから騙されて煽られて郵政民営化したんだよ?
まだ理解していないフリをするのかね?

「国家が腐敗したのも」「郵政が民営化されたのも」「憂国の士が出ないのも殺されるのも」
無知な大衆が居るからこの状態になったのだよ?彼等の思想を一から勉強しなおしましょう。

644 :うんこ:2009/02/15(日) 12:39:20 ID:uVL5nHn7
>>640
>お前何も理解せずに国債の問題を取上げてたのか?
>国債や利子の利益が国庫に100%入らないと成り立った無いのだよ?
>利子分の為に供給を止められない事が問題なんだよ?だから利子も禁止しなければならないと言ってるんだよ?
>利子を禁止したら民間銀行では業務出来ないから国営化と言ってるんだよ?

それは分かってます。
一年ぐらいかかりましたよ。

だから、それでじゃ国営化ですね?と言ったって簡単に出来っこないでしょ?ってことなんですが。
どうやって国営化するんですか?


645 :うんこ:2009/02/15(日) 12:40:58 ID:uVL5nHn7
>>640

いや、だから俺は家族からも共産主義者だと思われてますってw
ニュースとか見てて何か愚痴でも言おうものなら「分かった分かった今度共産党に入れてやるよ!」って感じで。
友達にも。

逆に2chとかネット界隈じゃそう思われない。
共産主義者じゃないんで当たり前なんですけどw

646 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/15(日) 12:44:05 ID:cB0pw8Ip
>>642

>>じゃ北朝鮮も本当は人民は幸せ?

あのな〜マスコミが報道するような状況なら反乱が起きてるよw
衣食住が足りてるから大人しく暮らしているんだよ
「幸せ」と言う定義は何?ブランドで着飾る事か?貴金属で飾る事か?
南の海でクルーザーで遊ぶ事か?カジノで遊ぶ事か?そんな事を原住民に言っても伝わらない
価値観は色々なのだよ。

>アメリカの傀儡でしたっけ?

北は傀儡ではないよ利用されていり国と言うだけだ、傀儡は欧米その傘下が日本なのだよ
利益で繋がりミサイルを売っただけだ、利益がなくなれば手を切るよw

そんな事も知らんのか?一から勉強しなおした方が良いよ?
だからまっこうの「民間の中銀を二つ作れ」や「ロックロス対立論」と言う出鱈目に騙されるんだよw
ブログのリンクから外せよw独立党があるのと変わらんよw


647 :うんこ:2009/02/15(日) 12:45:57 ID:uVL5nHn7
>>643
革命騒動ってのは粛清をともなう行動だと理解してますが。
自分は陳情であるとかそういう方向性ですよ。

で、僕はずーっと資本原理主義に矛盾を感じてるんですよ。
少なくとも改良の必要はある。

理想の社会像ってのがソーゾー君とはまったく違うのかも知れない。
別に格差を否定はしません。下限の問題でもあり。まぁ

648 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/15(日) 12:46:03 ID:cB0pw8Ip
>>645

君の説明の仕方が悪いだけだよw資本主義を批判するから勘違いされるんだよw
君は残念ながら知識が非常に乏しいだから勘違いされてしまう
動画見せた方が良いよw

649 :AS ◆PqSzNbkqDo :2009/02/15(日) 12:47:00 ID:xS9QLrbL
>>612
> 専門用語を連発し小難しく議論して何がしたいのか解らん・・
> そしてそれらの議論には結論が無い・・だた知識をひけらかしているだけだ

これについては一理あるので同意する部分もあります。
因みに知識のひけらかしに見えるかもしれませんが議論している本人たちは真面目なんです。
#一部、専門用語を連発して議論に煙幕を張る人もいますが。。

> 「元凶は銀行家」「決めたのは銀行家」と言えば良い、目的は「破壊の為」

私は知人に伝える時に最初に上記だけ言ったことあるのですが、凄まじい質問攻めにあいました。
#例えば日銀の政策金利の「無担保コール翌日物って何なの?」とか、「公定歩合ってなんなの?」とか、、、
#このような小手先の知識も知らないと「結局こいつ、知ったかぶりしてる」って顔をされました。

ですので、ある程度の専門用語や全体の流れを把握した上で口頭で伝えることにしたのですが、そうすることで効果が出ました。
私が日銀と邦銀の詐欺を口頭で伝えた人には、専門用語を解読して解り易い日本語にしながら説明したら、「利子は詐欺」という点だけは理解して貰えました。

専門用語については使い方次第だと思います。

650 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/15(日) 12:49:00 ID:cB0pw8Ip
>>644

>それでじゃ国営化ですね?と言ったって簡単に出来っこないでしょ?ってことなんですが。
>どうやって国営化するんですか?

アホなのか?だ〜か〜ら〜「伝えろ」と言ってるんだよ、大衆が無知だから簡単に出来ないんだよw



651 :うんこ:2009/02/15(日) 12:49:32 ID:uVL5nHn7
>>643
郵政民営化には反対してましたよ。自民党には一度も入れたことないです。
ブッシュと小泉は出てきた時から嫌いでした。

ということは。

ロシアも中国も北朝鮮も俺がプロパガンダに騙されてるだけで本当はそこそこ幸せな国なんですね?
文革なんてのも捏造ですね?

世の中信じられるものなんて何もない。
信じられるのはソーゾー君だけですねw


652 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/15(日) 12:51:28 ID:cB0pw8Ip
>>649

ペテンを理解したらどんな質問されても簡単に返せるよw質問者自体が理解してしていないからねw

653 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/15(日) 13:00:01 ID:h2xH9uYs
>>651

>ロシアも中国も北朝鮮も俺がプロパガンダに騙されてるだけで本当はそこそこ幸せな国なんですね?

俺達はマスコミの情報しか耳に入らない俺は「中国人に聞く」「ブラジル人に聞く」「同和関係の人に聞く」
「地方の人に地方の実体を聞く」又聞ではまともな情報は入って来ないのだよ
そこそこ幸せだから国家として存続しているのだよ?誰にでも不満はある「が」それのみをクローズアップし
外国に報道するからとんでもない国と思ってしまうwでは聞くが不満の無い国があると思うか?

>文革なんてのも捏造ですね?

革命しているのはあいつ等だよ、そんな事も知らんのか?共産革命を強要し文化大革命を強要した
だから無関係の国民が犠牲になるのだよ?強引に民意を無視して行うから反抗しその国民を殺す
国家・国民の為の革命ではないのだよ。

>信じられるのはソーゾー君だけですねw

信じられるのは己の頭脳だ



654 :AS ◆PqSzNbkqDo :2009/02/15(日) 13:01:26 ID:xS9QLrbL
>>652
> >>649
>
> ペテンを理解したらどんな質問されても簡単に返せるよw質問者自体が理解してしていないからねw

確かにその通りですね。
あと、ソーゾー氏が理解し過ぎているので解らないとは思いますが、私を含めた、まだ知識の乏しい人たちが、現行の詐欺システムを理解しようとしているのでトンチンカンな質問をしてご立腹させることもあるかも知れませんが、宜しくお願いします。

あと、私は洋書の翻訳本ばかり読んだりしていたので、肝心の日本の傀儡政治家や統一とCIA、層化と統一などの関連部分について深く理解していないところがあります。
このあたりの情報ってyoutubeとかにアップされていたりするんですかね?
独立党あたりがこのあたり詳しいんですかね?

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 13:03:13 ID:zyUGQRjD


840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 10:31:51 ID:3GVYSLX9
>>814
セックスしないんじゃなくて出来ないんじゃね?
特に俺らのような2ch依存症コミュ力ゼロ低学歴キモメンには。

そう、俺らがこんな人間になったのも、奴らの作り出したアニメのせいなんだよ。
確かにアニメは他のメディアでは知り得ない情報を得ることが出来る利点があるが、
子曰く「過ぎたるは猶及ばざるが如し。」何事も、それに依存し続けていてはいけない。

会話の内容が、テレビやアニメを通じた他人の話ばかりで、行動力のなさが窺え、
知識自慢で相手を退屈させ、相手の話には必ず否定的な説教をして自分を偉く見せ、
話を膨らませるより遮断させることが得意で、ネガティブなオーラが顔をますます暗くする。

ろくすっぽ努力もせず自分より成功してる人間をみつければ粗を探し、
自分より恵まれた人間に対しては「苦労が足りない」などと分かったような口をきき、
それがただの僻みであることすら気付かない低能っぷり。

自分から女に話しかけたり誘いをかけるわけでもなく、待っているだけの態度で、
同性にすら、自分が仏頂面をしていても優しく扱われることを一人で期待していて、
グループ行動ができず、かといって一人でも、一匹狼ではなく群れからはぐれた羊。



656 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/15(日) 13:08:16 ID:h2xH9uYs
>>654

>独立党あたりがこのあたり詳しいんですかね?

コシミズの「カルトの構造」「WTC純粋水爆倒壊説と癌の関係」は素晴しい

宇野正美の動画は1989年と1998年の動画は素晴しい「ドミノ理論」は理解した方が良い

後はプロトコルや世界革命行動計画を知る事が重要だ彼等の戦略を頭に叩き込まなくては
意味が無い「孫子・呉子の兵法」を参考にし戦略と言うものを理解すべきだ、
人の心を如何に掌握するか情報戦の重要性が解るよ
銀行制度のペテンを理解しただけでは彼らの事は見えて来ない。

657 :うんこ:2009/02/15(日) 13:10:52 ID:uVL5nHn7
中国で反体制活動してる若い子達もイラクで戦前にそうしてた子達もみんな俺の幻想か。

なんか俺、このスレ荒らしてる気がしてきた。
俺は何を言ってもやってもバカっぽぃ。バカなんで。

ごめんなさい

というか。銀行の国営化を否定してるわけじゃない。

俺の現状認識では金融ねずみ講学システム一式たる資本主義(共産主義)VS 民主主義の構図です。
民主主義が主権を取らない限り、何をやっても無駄でしょう。そう思う。
それは監視システムでもあるからですね。

銀行以前の問題が余りに大きいと思う。
例えばアメリカの銀行をすべて国営化したところで軍産複合体が解体しますか?

658 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/15(日) 13:15:29 ID:h2xH9uYs
>>657

>中国で反体制活動してる若い子達もイラクで戦前にそうしてた子達もみんな俺の幻想か

騙されている連中が大半だよ?そんな事も知らんのか?

>民主主義が主権を取らない限り、何をやっても無駄でしょう。そう思う。

無知な大衆に民主主義の主権は渡して有るだろうがw何も理解していないな・・・

>例えばアメリカの銀行をすべて国営化したところで軍産複合体が解体しますか?

必要量は残るだろう「が」銀行家が起す無意味な争いは無くなる


659 :うんこ:2009/02/15(日) 13:19:03 ID:uVL5nHn7
ソーゾー君は凄いとは思うが極端過ぎると思う。

少なくともソーゾー君が「銀行国営化」と言えば通用するかも知れないが俺とか普通の者がなんかがそんなこと言えばカルト呼ばわり。
まず相手にされない。

それを無闇に「伝える」ってのは銀行国営化=トンデモ化にはならないか?
少なくとも俺は銀行国営化に関しては触れていない。
誤解される。

まー能力の問題だけどねw
ソーゾー君って営業職?

660 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/15(日) 13:19:36 ID:h2xH9uYs
彼等の戦略に「その国の国民に国を破壊させろ」と言う戦略がる事を理解しろw

661 :AS ◆PqSzNbkqDo :2009/02/15(日) 13:22:34 ID:xS9QLrbL
>>656
有難う。
早速、動画/Webなど見てみます。

因みにユダヤのプロトコルとか世界革命行動計画あたりについては沢山本を買って読んだんですが、忘れてるところとかあったのでまた読んでみます。
# というよりこのあたりの本(洋書の翻訳本=太田龍/ジョンコールマン/デーヴィッド・アイク/ユースタス・マリンズ その他ロスチャイルドの詐欺が記載された本など)ばかりしか読んでなかったので知識が随分偏ってるんです。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 13:26:43 ID:yPtqSu5C
>>658
>中国で反体制活動してる若い子達もイラクで戦前にそうしてた子達もみんな俺の幻想か。

若者に影響力がある指導者の裏に銀行家があり、ということでは?
国、民族、宗教、の対立は煽ることにより人の行動を、
影に有利に先導することができる。
先の中国の反日暴動は管制と言われていますが、CAIの扇動とも言われています。

国や、国民の意識と違うような行動を他国に対して喧嘩をふっかけるような暴言や
挑発が特にネットで見受けられます。
国民の意思を割ることで一つに纏まることを阻止し、
ネットを邪魔におもう一派のマッチポンプと感じます。

テレビを見ていて、全てのチャンネルで麻生叩きに疑問でいつもここを読んでます。
横から偉そうにすみません、romに戻ります。



663 :うんこ:2009/02/15(日) 13:33:12 ID:uVL5nHn7
>>662
なんでも銀行家だけのせいにするのは納得いかないんですけど。
確かになんでも誰でも銀行とは無縁ではないでしょう。

あきらかに中国共産党は悪いです。腐敗もしてます。ロシアも。
戦前のイラクも。
(フセインはある意味偉大でもある)

彼らの行動は純粋な「民主化運動」ですよ?
普通選挙もなかった中国で若い子が怒りの悲鳴を上げるのが銀行家にそそのかされた結果??

今の中国にだって浮浪者は1億人以上いるとされる。一億人以上ですよ。
共産党員ばかりがすべてを牛耳っている。現実じゃないですか?

ぶっちゃけ言えば俺が昔からしてきたような普通の市民運動の類も銀行家にそそのかされていたのかという事になる。
そんな訳はない。


664 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/15(日) 13:41:53 ID:h2xH9uYs
>>659

屁理屈は「伝えて」から言えよw基地外と思われる事もある「が」それらの事が現実に起きて来たw
何事も経験だw君は知識がなさ過ぎるし裏読みする事も苦手なようだ道のりは長いだろうなw

>>それを無闇に「伝える」ってのは銀行国営化=トンデモ化にはならないか?

無闇に伝えるからだw論も知性もなく伝えればトンデモ化になるだろうな
君の現在の知識ではそうなる可能性が高い動画を見せてある程度理解した者に伝えるべきだなw
君の現在の知識ではブログで興味のある人にしか納得出来る反応は返ってこないだろうw

>少なくとも俺は銀行国営化に関しては触れていない。
>誤解される。

伝えてもいないのに「誤解される」と結論を言うのか?w預言者?w


665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 13:44:47 ID:yPtqSu5C
>>663
>なんでも銀行家だけのせいにするのは納得いかないんですけど。
>確かになんでも誰でも銀行とは無縁ではないでしょう。

>彼らの行動は純粋な「民主化運動」ですよ?
>普通選挙もなかった中国で若い子が怒りの悲鳴を上げるのが銀行家にそそのかされた結果??

純粋な「民主化運動」「怒りの悲鳴」不満を利用し、行動を起こすには資金がいる。そこに入り込む。
利害が一致することに投資し「人々が望むように破滅に向かわせる」ということだと思います。

全て銀行家の仕業だとは思っていません。



666 :うんこ:2009/02/15(日) 13:46:19 ID:uVL5nHn7
>>664

銀行の国営化というのはどう考えても前提条件があるんですよ。
それを提示できない以上は責任を持てる説明はできません。

聞き返されて言葉に詰まるようなことは言えないんですよ。
俺は敵を作るのが目的でもキチガイと思われたいわけでもないです。

ほぼ完璧なシステムとしての民主主義が大前提でしょ?
それが一番難しいんですよ。

特に日本じゃ。

667 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/15(日) 13:49:45 ID:h2xH9uYs
>>663

>なんでも銀行家だけのせいにするのは納得いかないんですけど。
>確かになんでも誰でも銀行とは無縁ではないでしょう

はっきり言えよw「原因は銀行家」となw

>あきらかに中国共産党は悪いです。腐敗もしてます。ロシアも。
>戦前のイラクも。

欧米は腐敗していないのか?アホなのか?

>彼らの行動は純粋な「民主化運動」ですよ?
>普通選挙もなかった中国で若い子が怒りの悲鳴を上げるのが銀行家にそそのかされた結果??

そうだよ?そんな事も知らないの?民主化するのしても段階がいるいきなりは出来ない
中国は他民族の国家なのだよ?その事を理解しているのかね?彼等は純粋な行動を悪用するプロだよ?

>今の中国にだって浮浪者は1億人以上いるとされる。一億人以上ですよ。
>共産党員ばかりがすべてを牛耳っている。現実じゃないですか?

文化大革命を起し近代化を強要したのは銀行家だよ?昔の中国は貧しくとも浮浪者は居なかった
それを壊す為に文化大革命を起したのだよ?元凶は銀行家なのだよ?
今共産党が支配を止めて民主化をしたらどうなると思う?足らない頭で考えろ。

>ぶっちゃけ言えば俺が昔からしてきたような普通の市民運動の類も銀行家にそそのかされていたのかという事になる。

残念な事に銀行家が支援した物だよ、そんな事も知らんのか?カルトを使って行いますw
末端信者は良い人ばかり人が良すぎて騙されるw


668 :AS ◆PqSzNbkqDo :2009/02/15(日) 13:50:57 ID:xS9QLrbL
>>663
> >>662
> なんでも銀行家だけのせいにするのは納得いかないんですけど。
> 確かになんでも誰でも銀行とは無縁ではないでしょう。

横レス、すいません。
上記、確かに仰る通りだと思います。全てが銀行家のせいではないと思いますが、全てではないにしろ、殆ど銀行家が関与しているでしょう。
#中国共産党と言えど、国連などの国際機関を無視出来ません。そして国際機関を牛耳っているのは銀行家です。
#銀行家の後ろにさらに黒幕がいるかも知れませんが、現時点ではその黒幕を完全に定義できないので銀行家が犯人となりますね。
#あと、腐敗については哲学的・精神性の部分も入ってきて難しいところですが、人は苦労より安楽を求めます。楽をするために一番必要なものはみんな知ってますよね。そう、お金です。
#そしてお金をちらつかせればある程度人を操作することは可能です。
#よく芸能人がヌード写真集を出すとき、目の前に数千万の札束を見せられてヌード写真OKするみたいな感じです。だから初代ロスチャイルドも
#「私に一国の通貨の発行権と管理権を与えよ。そうすれば、誰が法律を作ろうと、そんなことはどうでも良い。」と言っているのです。

> 彼らの行動は純粋な「民主化運動」ですよ?
> 普通選挙もなかった中国で若い子が怒りの悲鳴を上げるのが銀行家にそそのかされた結果??

民主化が本当に正しい事なのかどうかには疑問を感じますね。
民主化しているアメリカや日本がいい国だと思いません。これこそシオンの議定書の「第一議定」あたりに書いてあることだと思います。

>
> 今の中国にだって浮浪者は1億人以上いるとされる。一億人以上ですよ。
> 共産党員ばかりがすべてを牛耳っている。現実じゃないですか?
>
> ぶっちゃけ言えば俺が昔からしてきたような普通の市民運動の類も銀行家にそそのかされていたのかという事になる。
> そんな訳はない。

中国共産党を作ったのは誰かを考えて下さい。
ジョセフ・レイモンド・マッカーシーの本(副島氏が翻訳した本)などに載ってます。

669 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/15(日) 13:51:51 ID:h2xH9uYs
>>666

通貨を管理出来ない状態で民主主義も糞もあるかアホw何も解っていないなw
問題の根本が解っていない・・理解しようともしないあいつに似ているなw

670 :うんこ:2009/02/15(日) 13:51:54 ID:uVL5nHn7
>>665
彼らを支援してたのは俺のような各国のグループですよ。
例えば彼らが作品を出します。
それをディストビリュートする海外のグループがいる。弱小ですがそれで世界に声が伝わる。
その手の雑誌などが取り上げたりですね。

民主化運動というのはそこそこ横で繋がってるんです。

で、大切なことは資本主義と民主主義が戦っているんですよ?
民主主義が金融資本の道具とは思いません。

資本主義(共産主義)VS 民主主義です。

アメリカに於いても日本に於いても中国だろうとどこの国に於いても。
基本はそうです。

671 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/15(日) 13:55:34 ID:h2xH9uYs
>>668

小難しく考える必要は無いだろうがw「通貨を発行管理しているのは誰?」これで解るだろう?
活動するには資金が要るのですよ?資金を援助した管理するのは銀行ですw以上終わりw

簡単な事です、シンプルですw

>>670←完全に騙されてるねwサバタイ派の手口を勉強してから出直して来いw


672 :うんこ:2009/02/15(日) 13:56:04 ID:uVL5nHn7
>>667
銀行の問題は言ってますよ。サイトとか見たら一目瞭然でしょ??
触れてないのは「銀行の国営化」。

銀行の問題を解消するには民主化以外にないわけです。
それが支配層に対する監視システムです。
それが形となって見えてくればそこで初めて銀行の国営化を提示出来もするでしょう。

現状、日本には民主主義の「み」の字もない。そう感じています。
余りにも性急過ぎます。

民主化こそが銀行の問題をも解決できると思います。
簡単じゃないですよ。民主主義の問題は。

673 :うんこ:2009/02/15(日) 14:00:58 ID:uVL5nHn7
>>668
>民主化しているアメリカや日本がいい国だと思いません。

民主化とだらしない「自由」とは違いますよ?
アメリカの民主主義は完全に敗北してしまっています。それが金融、軍産の横暴を許してしまっています。

日本に及んでは民主主義だった時期など一度もありません。
資本主義と民主主義は相反するんですよ?

日本は明治維新以降、帝国主義→社会主義→資本原理主義(小泉竹中以降はエスカレート)です。
日本の選挙システムなんて飾りです。つまり錯覚と思います。
機能してないですから。

投票率も低い。首相を選ぶのは誰でしょう?
彼らを操る官僚や経済界の実力者達は選挙によって選ばれますか?

674 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/15(日) 14:03:21 ID:h2xH9uYs
>>672

>銀行の問題は言ってますよ。サイトとか見たら一目瞭然でしょ??
>触れてないのは「銀行の国営化」。

だからなに?理解していないのに何故載せるの?意味が解らんw

>それが支配層に対する監視システムです

支配層って誰だよ?銀行家を監視すのが国家なのだよ?お前はアホか?
現在逆になってるから滅茶苦茶なのだよ?国家を監視するのは国民だ
だから3S政策で愚民化させたんだよ?理解してる?君も3S政策にどっぷり漬かっている1人だよ?w

>民主化こそが銀行の問題をも解決できると思います

現在民主主義だよアホwただ大衆が無知で騙されて誘導されているだけなんだよ
そしてお前もなw現実が全く見えていないw権利は有るのだよw使える知恵が無いだけだw

675 :うんこ:2009/02/15(日) 14:03:34 ID:uVL5nHn7
アメリカの独立戦争は何が原因ですか?

結果、独立出来ましたか?
FRB法の制定によって再び乗っ取られたわけです。

それ自体が民主主義の敗北なんです。

676 :うんこ:2009/02/15(日) 14:05:41 ID:uVL5nHn7
なんか独立党のスレみたいですね。

677 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/15(日) 14:09:00 ID:h2xH9uYs
>>676

君が独立党のスレに書き込めば叩かれないだろうなwレベル言っている事は同じだw
ロックロス対立論でも議論してれば良いwそのレベルだよw

678 :うんこ:2009/02/15(日) 14:10:34 ID:uVL5nHn7
>>677
どこが同じなんですか?

具体的に挙げてください。

679 :AS ◆PqSzNbkqDo :2009/02/15(日) 14:13:35 ID:xS9QLrbL
>>673
> >>668
> >民主化しているアメリカや日本がいい国だと思いません。
>
> 民主化とだらしない「自由」とは違いますよ?
> アメリカの民主主義は完全に敗北してしまっています。それが金融、軍産の横暴を許してしまっています。

民主主義という宗教に汚染されていますね。
この価値観が問題であり「民主主義」は素晴らしいものではありません。
そして民主主義は必ず敗北する定めです。※第一議定書を見て下さい。

> 日本に及んでは民主主義だった時期など一度もありません。
> 資本主義と民主主義は相反するんですよ?

理解しているのなら、現在の資本主義をどうにかしないといけないですね。
では銀行を全て国営化しましょう。

> 日本は明治維新以降、帝国主義→社会主義→資本原理主義(小泉竹中以降はエスカレート)です。
> 日本の選挙システムなんて飾りです。つまり錯覚と思います。
> 機能してないですから。

選挙にお金がかかるからです。
お金を持っているのは資産家=銀行家ですね。

> 投票率も低い。首相を選ぶのは誰でしょう?
> 彼らを操る官僚や経済界の実力者達は選挙によって選ばれますか?

では官僚も選挙で選ぶんですか?では大衆に今以上の知恵が必要なので、口頭で伝えていくしかないですね。

因みに選挙や民主化についてはシオンの議定書に載ってますよ。太田龍の「シオン長老の議定書」の第一議定書の最後に載ってます。



680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 14:19:15 ID:Rl3XhSNH
黒幕は銀行家 5の 246 です

>246 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/01/23(金) 23:55:26 ID:M0qxa99v
>ソーゾー君 どの
>今後 銀行に預金している資金はどうすればよいの?

昨日と今日でもう一度過去すれ読み返してみました
翌日にご返信いただいていたのですね ありがとう   
勉強になりますが いろいろ怖くなってきます

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 14:21:33 ID:UONLlJlg
民主主義とは人が自分の欲望、つまり金の論理によってのみ動くようにするもの

682 :うんこ:2009/02/15(日) 14:24:50 ID:uVL5nHn7
俺を敵に回したいんですね?

良いですよ。
上等です。

>>679
俺は人間を完璧だとは思っていません。民主主義を誰が作ったなんてどうでも良いです。
どうしてそこまで「体制」を信じられるんですか?

江戸以前(金融資本の入ってきていない)の庶民以下の例えば農民は幸せでしたか?
幸せだったと仰るかも知れませんね。
年貢の皺寄せはつねに弱者に向けられました。

アイヌはどうですか?
国家が何をしましたか?金融資本の問題ですか?

庶民が救われるためには庶民による監視システムが必要です。
庶民による監視システムが民主主義ですよ?

みせかけの選挙システムのことじゃありません。

683 :うんこ:2009/02/15(日) 14:36:58 ID:uVL5nHn7
>>681
日資本主義=民主主義と解釈されているようですが。
資本主義と民主主義は相反するものですよ?

それと、プロトコールは読んでますよ。それぐらいは。

銀行が国営化されて金利の問題が無くなったところで国家がそれを庶民に還元するとは到底思えません。
しかし、庶民によるほぼ完璧な監視システムがあれば話しは別です。

庶民による監視システム=民主主義です。
金融や複式簿記ぐらいは義務教育で教えるべきです。
今の教育制度ではそうした肝心なことは教えません。意図的なものと思います。


684 :うんこ:2009/02/15(日) 14:41:42 ID:uVL5nHn7
で、なんとか革命みたいなブルジョア層に対する粛清運動(文革もそんな類)が民主化運動じゃないですよ。
あれはあただのプロパガンダです。
もちろん、それが民主化だ!と煽るでしょう。当然。
だから俺は革命は反対だと上に書きました。

民主主義というのはシステムですよ。

685 :意留皆茶:2009/02/15(日) 14:58:26 ID:kmHFOiu9
>>679

皆さん昼間から活発ですね。

確かに銀行家の正体を暴き伝えるのは、相手に応じて導入やきっかけは工夫しなければ
行けないと思いますね。

主婦層や学生、小中学生、同僚、その他。その人の社会的なポジションや職種によって
全く違うでしょう。その辺の切り口は、組織論的な戦略アプローチが出来ていると
楽なのですがなかなか簡単なものではないですな。ネットの掲示板ですからね。

「一番肝心なのは自分が解って居なければ伝わらないし、伝えられない。」という事やろうね。

今、比較的伝えやすいアプローチは

「市場原主義、規制緩和、構造改革」は間違っていた。から始まり、小泉竹中は何故導入
しようとしたか、その結果誰が経済利益を得、誰が損失を受けたか。
そして、経済的利益を受けた先の大元(黒幕)は何者か、その黒幕は何をしたいのか…
といった流れで行くと解りやすいと思うんやけどね。

その他には、911、食料自給率、サブプラ、原油価格とかも使えそうですね。

686 :うんこ:2009/02/15(日) 15:06:12 ID:uVL5nHn7
ソーゾー君は日本から金融資本を追い出した後に乗っ取りをかけたい勢力の人間?

余りにも不自然。
庶民や弱者の視点ではないように思う。

まさか中国共産党員?
明らかに目的はこの国から金融資本を追い出すことの殆どそれのみ。
民主化にはむしろ反対。

違いますか?

687 :意留皆茶:2009/02/15(日) 15:12:10 ID:kmHFOiu9
>>684

敵が誰で、どうやって闘えばいいと思いますか?
無力感しか沸いてきませんよ。
全力で走ると息切れしますよ。

688 :AS ◆PqSzNbkqDo :2009/02/15(日) 15:20:19 ID:xS9QLrbL
>>682
> 俺を敵に回したいんですね?
敵に回したい訳ではないです。私は議論していたつもりでしたが、言葉が過ぎたようで、ご気分を悪くさせた事は誠に申し訳御座いません。

>
> 良いですよ。
> 上等です。
>
> >>679
> 俺は人間を完璧だとは思っていません。民主主義を誰が作ったなんてどうでも良いです。
> どうしてそこまで「体制」を信じられるんですか?
体制については正直、信じられない部分も多々あります。
銀行を全て国営化したとして、銀行化を駆逐したとしても汚職などを無くせるか?または銀行国有化が最善の方法か?というのは自問自答しています。

> 江戸以前(金融資本の入ってきていない)の庶民以下の例えば農民は幸せでしたか?
> 幸せだったと仰るかも知れませんね。
> 年貢の皺寄せはつねに弱者に向けられました。
>
> アイヌはどうですか?
> 国家が何をしましたか?金融資本の問題ですか?
こちらについては思想的と申しますか、哲学的な部分が入ってくるので何とも説明しにくいですね。
幸せとは主観であるために幸せの定義がない以上、幸せについては申し上げる事は出来ません。あと、金融資本のみが悪の中核ではありません。差別などが最たる例でしょう。

> 庶民が救われるためには庶民による監視システムが必要です。
> 庶民による監視システムが民主主義ですよ?
>
> みせかけの選挙システムのことじゃありません。
この庶民による監視システムが問題ですね。歴史を振り返れば、誠に悲しい現実ですが、殆どの庶民は無知だったのです。庶民による監視システムの構築は「銀行国営化」より高いハードルだと思います。




689 :AS ◆PqSzNbkqDo :2009/02/15(日) 15:23:22 ID:xS9QLrbL
>>685
その通りですね。
最近はこのあたりの話題をし易い土壌が出来てますね。

>「市場原主義、規制緩和、構造改革」
>その他には、911、食料自給率、サブプラ、原油価格とかも使えそうですね。

アドバイス有難う御座います。早速パクらせて貰います ^^

690 :うんこ:2009/02/15(日) 15:24:37 ID:uVL5nHn7
>>687
問題は山積みですね。

なので優先順位を付ける必要があると思います。
目先の危機はデフォルトと戦争です。
その両方ともが金融資本が関係しています。

デフォルトの危機と戦争のプロパガンダに騙されてはならいこと。
アメリカのデフォルトも罠でしょう。
まずはこれを伝えること。

国内問題に於いては道州制が最優先とも思います。
選挙システムなどキリがないですが。

周りの人間を見てもデフォルトに対する危機感がありません。
デフォルトしても大したことないと。なぜ?

2012年をリミットとしてそれまでに何が出来るか?
デフォルトの結果の銀行の国営化では庶民への還元は期待できないと思います。
戦争に対する危機感を伴い、再び帝国主義化または共産主義化する可能性があると思います。

時間がないですね。その中で何が今、最も効果的か?早急に。
つまり何を伝えるべきか?

どう思いますか?




691 :うんこ:2009/02/15(日) 15:28:24 ID:uVL5nHn7
>>688
>この庶民による監視システムが問題ですね。歴史を振り返れば、誠に悲しい現実ですが、殆どの庶民は無知だったのです。庶民による監視システムの構築は「銀行国営化」より高いハードルだと思います。

銀行国営化の一番の問題はそこです。
そのハードルを越えることが出来なければ結局は新たな搾取システムにとって変わられるだけでしょう。

むしろ独裁化するでしょう。
デフォルトの後なら尚更です。

692 :うんこ:2009/02/15(日) 15:35:20 ID:uVL5nHn7
但し、以前にも書きましたが、スウェーデンのような大手銀行から順次国営化していく方法なら良いでしょう。
スウェーデンはそれにより奇跡的なほどに回復したのではないでしょうか?

起点としての市銀を含めて一度に全ての国営化というをここでは「銀行の国営化」と言っています。

693 :うんこ:2009/02/15(日) 15:47:23 ID:uVL5nHn7
道州制を導入後、あべさんが言っているような地域通貨、円と二本立てというのは極めて現実的だと思います。
なので金融資本との全面戦争も避けられるでしょう。抵抗はあるでしょうけど。
そして序所にその強すぎる力を弱めていいきます。
その場合、今のクーポンのようなものとは違う、本当の地域通貨が実現できるのではないでしょうか。

あくまでもこれは個人的な意見という感じですが。
現実的とは思っています。

ヌルいと感じる人もいるでしょうね。

694 :うんこ:2009/02/15(日) 15:50:53 ID:uVL5nHn7
「徐々に弱めていく」それが現実的な路線だと思います。

なんか過疎らせちゃいましたね。荒らしというか。
すみませんでした。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 15:55:12 ID:x7xrGaVK
国を乗っ取り操るのは何十年何百年かけて
行う為に毎日少しずつゴイムになっていくから
皆気が付かない仕組みワニよ、ホタテ煮込む時
やわらかく煮込むには、一気に強火で炊かず
徐々に少しずつ弱火で煮詰めて逝くワニ、貝は当初
ヌクヌクで暖かいが、そのうちだらけておる間に
煮詰められ柔らかくやられておったと言う寸法ワニ

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 16:12:37 ID:IN4mldGJ
世の中に人とは敵と味方の2種類しかいないという
貧相な価値観の人には現実は捉えきれないと思うわ

697 :日系異星人:2009/02/15(日) 16:41:22 ID:zyUGQRjD
>>696
君、中々わかってるねw
仲間に入れてやる!w

698 :意留皆茶:2009/02/15(日) 18:48:03 ID:kmHFOiu9
>>690

何も知らず、考えず、語らない、大衆はそのような従順な奴隷に仕上がってしまったんや。


そして「後期高齢者問題」「派遣切り」「年金問題」「貸し剥し」「障害者切捨て」etc
その都度、被害者を受けた者だけが単独で権力に立ち向かい、叩きのめされ泣き寝入りする。

問題は、全部繋がっている。だから、被害を受けた者は一緒に闘い、まだ力の残っている
奴は、災難が更に大きくなる前に敵の作戦を大衆に知らせ未然に防がなければ行かんのよ。

こういう教宣的なコメントって、左翼が良く使う戦術なんんだけどな…

優先順位があるとすれば、問題を繋げて伝える事。そして敵を知ること、教えること。

その後に、政治的アクションが必要となるんや。

2012年って、何?あんまり使わない方が良いですよ。

理由は「何で2012年なの?」って聞かれたら、マヤ文明とかフォトン何とかって説明する訳?
NGだよ。言ってることがトカゲ野郎と同じになってしまうからな。

699 :AS ◆PqSzNbkqDo :2009/02/15(日) 18:56:29 ID:xS9QLrbL
>>691
> >>688
> >この庶民による監視システムが問題ですね。歴史を振り返れば、誠に悲しい現実ですが、殆どの庶民は無知だったのです。庶民による監視システムの構築は「銀行国営化」より高いハードルだと思います。
>
> 銀行国営化の一番の問題はそこです。
> そのハードルを越えることが出来なければ結局は新たな搾取システムにとって変わられるだけでしょう。
>
> むしろ独裁化するでしょう。
> デフォルトの後なら尚更です。

確かに仰る通りですね。
因みに、これは私の私見ですが、『庶民による監視システム』の構築は(先にも記載しましたが)無理じゃないかと思ってます。
#みつばちの働きバチの中で よく働く:普通:働かない その比率が 3対4対3 になります。
#7割は普通・それ以下です。 なので、自己解釈ですが、5割は『庶民による監視システム』を構築できない人たちだと思ってます。
#そして5割というのは過半数です。 ここに民主主義の脆さがあると思ってます。
#それでも一縷の望み(=口頭で伝える)に賭けている次第です。

>>693
> 道州制を導入後、あべさんが言っているような地域通貨、円と二本立てというのは極めて現実的だと思います。
> なので金融資本との全面戦争も避けられるでしょう。抵抗はあるでしょうけど。
> そして序所にその強すぎる力を弱めていいきます。
> その場合、今のクーポンのようなものとは違う、本当の地域通貨が実現できるのではないでしょうか。
>
> あくまでもこれは個人的な意見という感じですが。
> 現実的とは思っています。
>
> ヌルいと感じる人もいるでしょうね。

道州制については『年次改革要望書』に記載されている事なので少し考える必要がある気がします(決して否定している訳ではないですヨ)

700 :意留皆茶:2009/02/15(日) 19:02:22 ID:kmHFOiu9

大分県「姫島村」ってこのスレでテーマになったこと有りますか?

あそこは、経済行為のうち半分くらいは貨幣が使われない。
しかも島民の10%が公務員。

701 :AS ◆PqSzNbkqDo :2009/02/15(日) 19:08:04 ID:xS9QLrbL
>>698
> >>690
>
> 理由は「何で2012年なの?」って聞かれたら、マヤ文明とかフォトン何とかって説明する訳?
> NGだよ。言ってることがトカゲ野郎と同じになってしまうからな。

すいません、、2012年を煽ったのは私ですね。。。。
世の中には色々なインチキ予言がたまたま2012年あたりをターゲットにしているので何かある可能性があるかな?って程度です。
根拠はありません。

>>700
>
> 大分県「姫島村」ってこのスレでテーマになったこと有りますか?
>
> あそこは、経済行為のうち半分くらいは貨幣が使われない。
> しかも島民の10%が公務員。

面白いところですね。
ちょっとググってみます (・∀・)

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 19:27:00 ID:SaHIZQ5i
まぁ安心しろ。政治家でもないおまえらがここでいくら喚こうが
結局、決める奴が決める。

703 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/15(日) 22:17:30 ID:jqWT+r9h
>>678

>>616〜679まで君は一切俺の質問にまともに答えていない事が証拠だよw
君は何も知らなさ過ぎるw話にならないよw

>>682

敵になるのか?君の目的は何?俺の敵になると言う事は銀行家側に立つと言う事か?
何がしたいの?俺の敵は銀行家ですよ?その手先の売国奴や騙されている無知が向かってきたら
火の粉をはらうだけw
で・・なんで銀行家の言葉を代弁するの?w

>>684

何を言ってるんだ?国営化と言ってるだけだぞ?アホなのか?w

704 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/15(日) 22:28:51 ID:jqWT+r9h
>>686

>ソーゾー君は日本から金融資本を追い出した後に乗っ取りをかけたい勢力の人間?

君は銀行家の支配を続けさせたい側の人だろう?

>>庶民や弱者の視点ではないように思う。

ライトと同じ言い回しだなw一回ぐらい具体的に言って見ろよw

>まさか中国共産党員?
>明らかに目的はこの国から金融資本を追い出すことの殆どそれのみ。

追い出したら不味いの?中国共産党員が銀行を国営化して乗っ取ると言うのなら
その手口を具体的に述べよw中国は今国内の統治で手がいっぱいなのを知らんのか?
そんな暇は無いw

>民主化にはむしろ反対。

俺が何時民主化に反対した?国家に通貨の管理を出来ない状態に民主主義があると思うのか?
現実を見ろ、国民を無視した政策や国民の財産を売り渡す売国奴ばかりじゃないか
何故この様な状況になったか一回ぐらい説明してみろよw

>>692

>起点としての市銀を含めて一度に全ての国営化というをここでは「銀行の国営化」と言っています。

おいおい・・嘘を付くなよ・・なんで嘘を付くの?それはお前が勘違いしてたから説明しただろう?
お前は過去スレを見ていないと言うから最近説明しただろう?
「郵貯国営化⇒市銀を理由を付けて国営化して行く⇒銀行全て国営化」←手順はこれ説明しただろう?
常識的に考えて一気に全て国営化出来る訳ないだろうwお前はアホなのか?
ライト・まっこうに続いてまた嘘吐きが出たな訂正しろよ?

705 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/15(日) 22:42:18 ID:jqWT+r9h
郵政再国営化の動きが出て来て焦りが出てきたようだなw議員の中から裏切り者や真相を知った者が出始めたようだw
それを誤魔化す為に「いきなり政府紙幣発行論」で注目を集めようとしているw
道州制も銀行家の指示で行っている事が暴露されたw動き始めたようだな
後は「大衆が知る事」「大衆に知恵が付く事」その為に伝える事が重要になる

民主主義の腐敗は大衆のレベルが落ちたからだ、監視システムを作っても意味が無い
そのシステムを作るのは無知な大衆が政界に送り込んだ売国奴だからだ
国家は知恵の付いた国民が監視したら良い、現在の無知な大衆も自民が信頼出来ない事を知り始めたw

>>698

>その後に、政治的アクションが必要となるんや

無知な大衆ばかりではアクションをしても無意味になる、第二の石井こうき、角栄になるだろう
先ずは大衆が知る事そして地盤を作る、二度と憂国の士を無駄死にさせてはならない

>>702

それが難しくなって来たから足踏みしてるくせにw「いきなり政府券発行論」を出して必死の誤魔化w
無知な大衆も郵政民営化に付いて疑いの目を向け始めているw最近は伝えやすくなったw

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 23:06:00 ID:yPtqSu5C
ソーゾー君は日本の民主党、小沢支持なの?

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 23:09:43 ID:46oC+QD5
どう考えてもこのスレは共産党支持者にしか思えないんだが・・・

708 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/15(日) 23:19:43 ID:W/Ivbi6A
>>706

最近の小沢の行動は支持しているよ、銀行家の痛い所を付いて上手く立ち回っている
「テロ支援法は延長しないが国際貢献の為に自衛隊を派遣する」←これは上手すぎるw
この意味解る?過去スレで説明済みだが必要ならもう一度説明するよ?w

>>707

最近のレッテル貼りは「共産党」ですかwお前達は確固たる論も糞も無いなw
うんこ君もライト君もまっこう君も名無し君も同じ事を言うw
そして責任を国家の腐敗が問題だと言うだけw論も糞も無いw


709 :AS ◆PqSzNbkqDo :2009/02/15(日) 23:21:50 ID:xS9QLrbL
>>703
>>704

まあ、まあ、、、ソーゾー氏の言いたい事も解るのだが、うんこ氏も必死なんだと思いますヨ。
私もこのスレの話題についていくのに自分の本棚から本を引っ張る始末ですから。
うんこ氏も私と同じで現在勉強中ではないでしょうか。
工作員とかライトとかは関係なく、もう少し「丁寧な議論」しましょうよ。

#ソーゾー氏の知識が高いことはみんな知ってます。 しかし、知識が高い事により嫉妬の眼差しや、挑戦者(=功名心)などが出ると思います。
#要するにソーゾー氏を謝らせたら「俺スゲー」って感じで。。。。

ですのでもう少しトーンを下げて丁寧に行きましょう。
#スイマセン 老婆心で。。。


710 :AS ◆PqSzNbkqDo :2009/02/15(日) 23:30:35 ID:xS9QLrbL
>>708
> >>706
>
> 最近の小沢の行動は支持しているよ、銀行家の痛い所を付いて上手く立ち回っている
> 「テロ支援法は延長しないが国際貢献の為に自衛隊を派遣する」←これは上手すぎるw
> この意味解る?過去スレで説明済みだが必要ならもう一度説明するよ?w

すいません、再度、ご説明頂いて宜しいでしょうか。


711 :706:2009/02/15(日) 23:35:24 ID:yPtqSu5C
>>708
最近ここへ来たので頭が混乱しています。
おねがいします。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 23:36:10 ID:vn6qG24T
郵貯とかんぽの宿を渡さないことについて、ニューワールドオーダー様がお怒りです!

中川昭一財務相の会見
http://www.youtube.com/watch?v=lG3tn3-ejiY
故・小渕総理のしゃべり方と同じっすね。

故・小渕総理のしゃべり方と同じっすね。

                  /\
                /  ⌒ \
              /  <◎>  \
            /            \
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ___________
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________\

【国際】G7閉幕後に中川財務・金融担当相が会見 受け答えが記者の質問とかみ合わない場面も★5
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1234703375/


713 :意留皆茶:2009/02/15(日) 23:37:37 ID:kmHFOiu9
>>710
小沢も気になるが、中川昭一の方が気になる。

郵政民営化阻止したら故露す!と言われたに違いない。

714 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/15(日) 23:39:43 ID:sB/Oz9GT
>>709
は?彼は嘘を付いたんだぞ?知識が無いと言うレベルではないのだよ?
君達は自分の知識が無いと言う事を武器にして利用しているw非常に姑息だ
不利になれば知識が無いと言って逃げる、俺の進めた動画を見たか?
>>692
「起点としての市銀を含めて一度に全ての国営化というをここでは「銀行の国営化」と言っています。」
これは嘘だろう?

>工作員とかライトとかは関係なく、もう少し「丁寧な議論」しましょうよ。
非常に重要なのです貴方は彼等の思想を理解していない「ただ銀行のペテンを理解した」程度でしょう?
何故俺だけを叩くのかね?嘘を付いたのうんこ君だよ?

>#ソーゾー氏の知識が高いことはみんな知ってます。 しかし、知識が高い事により嫉妬の眼差しや、
>挑戦者(=功名心)などが出ると思います。
は?何で俺に挑戦する必要があるの?現在の状況を憂いで書き込んでるんじゃないの?
目的が良く解らんw

>#要するにソーゾー氏を謝らせたら「俺スゲー」って感じで。。。。
こんな事をするいメリットがあるのか?俺は間違った事言えば訂正するよ?
しかし俺は誤った事を言わなければ謝らないよ?謝る必要はないだろう?
彼は嘘を付いたんだよ?何故擁護するんだ?

>ですのでもう少しトーンを下げて丁寧に行きましょう。
その前に彼が嘘を付いた事を叩いてからにしろ、俺は彼にチャンと説明した
当然過去スレでも語っているのだよ?

>#スイマセン 老婆心で。。。
見当違いも甚だしい彼は嘘を付いたのだよ?理解してるかね?





715 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/15(日) 23:44:12 ID:sB/Oz9GT
>>710-711

先ずは自分の意見を書いてくれないか?w知識が無いとか言って人に頼るなw逃げるなw
有る知識で戦えw膨大な知識が有って知恵に変えられなければ意味がない
うんこ君の様にプロトコルを読んだだけでは話しにならないのだよ?
先ずは君達の意見を聞きたいw小沢の発言の意味を考えましょうw


716 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/15(日) 23:46:28 ID:sB/Oz9GT
>>713

可能性があるなw
中川「今の支持率じゃ与党にすらなれないのに・・無理だって・・・」←と思ってるだろうなw


717 :AS ◆PqSzNbkqDo :2009/02/15(日) 23:49:23 ID:xS9QLrbL
>>714
すいません。
嘘をついた事についてはちゃんと読んでませんでした。
あと、知識がないといういい訳はその通りです。これからは私に限り使いません。知らない事は勉強します。
勉強不足に逃げるのは姑息でした。肝に銘じます。

>>工作員とかライトとかは関係なく、もう少し「丁寧な議論」しましょうよ。
>非常に重要なのです貴方は彼等の思想を理解していない「ただ銀行のペテンを理解した」程度でしょう?
>何故俺だけを叩くのかね?嘘を付いたのうんこ君だよ?

すいません、誠に申し訳ないのですが理性のある方に理性を求めたようでした。
私の不覚と共にご気分を損ねまして申し訳ありません。

>>#スイマセン 老婆心で。。。
>見当違いも甚だしい彼は嘘を付いたのだよ?理解してるかね?

理解していなかったので上記記載を致してました。
確かに理解していない人間が途中から割り込み、しかも理解していないにも関わらず理解力のある方一方に無理強いするするような事を申すのは誠に理不尽だと思います。
重ね重ね申し訳ありませんでした。

718 :AS ◆PqSzNbkqDo :2009/02/15(日) 23:59:18 ID:xS9QLrbL
>>708
> >>706
>
> 最近の小沢の行動は支持しているよ、銀行家の痛い所を付いて上手く立ち回っている
> 「テロ支援法は延長しないが国際貢献の為に自衛隊を派遣する」←これは上手すぎるw
> この意味解る?過去スレで説明済みだが必要ならもう一度説明するよ?w

1.テロ支援法は延長しない事について
 テロ支援法は「米国同時多発テロ事件の発生を契機として行われた対テロ作戦を支援」なので、これを延期しない=米国同時多発テロ事件を暗に否定している。

2.国際貢献の為に自衛隊を派遣する
 アラビア海を中心としたインド洋に派兵することにより資源の確保。

と稚拙な考え方で恐縮ですが、こんな答えです。
ソーゾー氏のご意見を聞かせて頂けますか?

719 :706:2009/02/16(月) 00:04:28 ID:yPtqSu5C
>>715
>識が無いとか言って人に頼るな

そうですね、まだまだ貴方の知識に付いていけませんので、
きちんと自分の意見を言える様になるまで此処へはきません。
失礼いたしました。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 00:07:52 ID:vn6qG24T
郵貯とかんぽの宿を渡さないことについて、ニューワールドオーダー様がお怒りです!

中川昭一(酒)財務相の会見
会議前−New!
http://www.rkb.ne.jp/jnn_news/media/DT20090214_130002/asx/news4062378_12.asf.asx
    ↓
会議後
http://www.youtube.com/watch?v=lG3tn3-ejiY
故・小渕総理のしゃべり方と同じっすね。

故・小渕総理のしゃべり方と同じっすね。

                  /\
                /  ⌒ \   この豹変ぶりどうだ?
              /  <◎>  \   薬の威力みたかゴイム!
            /            \
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ___________
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________\


721 :意留皆茶:2009/02/16(月) 00:08:45 ID:qaJYX/rV

>>717
随分丁重で腰の低いお方ですね。誤りを認めるのと迎合する事の違いはご説明
無用と存じますが、研究熱心で中庸主義な感じは伺えますね。

うんこ君は正義感が強く懐疑心の少ない素直で真っ直ぐなタイプの青年と見てますよ。
ライト的な思考方法に陥りやすいのは、ゆっくり時間をかけて考える習慣が身に付いて
おらず、兎に角結論を急いで後から理論を貼り付ける思考方法だからだと思います。

結論が先にあるから、雑多な事案を連携させて繋げる際にボロでるのでしょうか?
僭越ながら、ゴメンなさいねうんこ君。

722 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/16(月) 00:11:53 ID:03jJcowC
>>718

銀行家が与えた役目
@日本の役目は戦費を出す事 Aアメリカの役目は戦う事

戦争するには資金が要るアメリカには資金が無いのですw湾岸・イラク戦争の資金を出したのは日本です
小沢の発言の意味は「金は出さんw」と言ったのです、結果戦争が出来ないのですw
だから派遣する必要も無いw出来もしない戦争に「兵隊を派遣するw」と言ったのですw

>>719

匿名だから気にする必要は無いw自分の考えを書けば良い、叩かれる事を恐れるなw
俺が過去スレでどれだけ叩かれたかw叩かれて知識が知恵に変わったのですよ?
自転車に乗る為には転倒して痛い思いをして乗れるようになるのですよ?
誰でも最初は議論が下手wやってりゃその内上手くなるw


723 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/16(月) 00:13:38 ID:03jJcowC
>>721

いやいや違うよw嘘付いたんだよ?

724 :AS ◆PqSzNbkqDo :2009/02/16(月) 00:18:43 ID:bot9QYd+
>>722
有難う御座います。
少し理解できました。
先日もお話をさせて頂いた通り、日本国内事情には疎いのでこれからもっと知識を深めたいと思います。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 00:22:14 ID:/nQcc5XP
人々考えないゴイム化する為に敗戦後から
沖縄に置いては水道水にフッ素”なる知能低下物質混ぜて
県民で人体実験済み、女性に子宮ガン激増しており
また、食事、学校、メディア、で愚民化させてきたワニ
100年以上昔のユダヤ計略書にハッキリ
ゴイムは、メディアでお笑い、スポ〜ツ、クイズ流し取ればよい
と書かれておったワニ、また最近はゲ〜ムでボケ防止!とか
あれもまた一つのボケ装置ワニ
一見脳使いそうだが実は反射と形式的に動くよう誘導
されており、考える力”は全く育たんワニ

726 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/16(月) 00:27:51 ID:03jJcowC
テロ特措法を「延長する」意味を理解すべきです
計画が遅れていると言う事です

727 :意留皆茶:2009/02/16(月) 00:33:08 ID:qaJYX/rV
>>723

故意か、理解不足か、理論が破綻したかの何れかか…

728 :AS ◆PqSzNbkqDo :2009/02/16(月) 00:33:13 ID:bot9QYd+
>>721
>
> >>717
> 随分丁重で腰の低いお方ですね。誤りを認めるのと迎合する事の違いはご説明
> 無用と存じますが、研究熱心で中庸主義な感じは伺えますね。

腰が低く感じますか。。。 ^^;
まあ、その通りなのですが。。。。
私は出来れば中立的な議論が好きなんです。
あと、自分が悪いと思ったことについては、先方に誤る事は恥ずかしい事ですが、誤らない事はもっと恥ずかしい事だと思ってます。

ちなみに「うんこ」氏のような直情型は嫌いではないのです。
私は若い頃とても直情型でグレていました(笑)
このエネルギーを別の方向に持っていけばとてもいいと思います。
そして、現在、誤りはあってもこれだけのエネルギーがあるのですからしっかりした議論ができれば「うんこ」氏は非常に伸びると思います。
ちなみにこのようにエネルギーのない人は議論の余地もないと思います。
私的にはもう少しだけ暖かい目で見守ってみたいと思います。
#うんこ氏、すいません、、、上から目線で。。。。。


729 :意留皆茶:2009/02/16(月) 00:44:54 ID:qaJYX/rV
>>728
結論に至るまでの過程が非常に重要だと私も思います。
だから、切り口に拘るのですよ、私の場合は。

個人的な話ですが、学生時代左翼(反代々木)の現場での活動経験が
ありますので、大衆のオルグには一定の戦術があるのは心得ています。

あんまり語りすぎると考案にマークされますね。一つだけいえるのは
人を説得するのは、自分との闘いであるという事でしょうか。

ではオヤスミなさい。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 01:37:43 ID:ufC5vHTn
でも今陰謀論って凄く盛り上がってるよな。
中央銀行制度にしてもロックフェラーやロスチャイルドって名前も
ここまで響き渡った事って近年無いんじゃねーの?
これは何を意味してんのかな?
奴等の力が衰退しつつあるとか内輪揉めの結果だとか
そんなもんじゃなく何かの布石のような気がするんだけどなー。

731 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/16(月) 01:41:49 ID:03jJcowC
>>730

工作乙

証拠「気がするんだけどなー」

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 01:52:10 ID:ufC5vHTn
何の工作なんだよ。
お前妄想激しすぎるぞ。
度を超えている。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 02:23:12 ID:ZtiW8bqn
>731 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/16(月) 01:41:49 ID:03jJcowC
>>>730
>
>工作乙
>
>証拠「気がするんだけどなー」


こんなにバカっぽいレスする奴と
議論してるココのコテはホントに立派だよ
「気がするんだけどなー」が証拠だってよ?笑っちゃうよな
上のが通用するならこれも通用するよ
>>725
工作乙
証拠は「ワニ」
>>728
工作乙
証拠は「上から目線」
>>729
工作乙
証拠は「オヤスミなさい」

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 02:54:28 ID:ZtiW8bqn
気がするんだけどなーが証拠になり得るくらいだから
ソースの信憑性も疑わしいな
ま、正統なソースなんて出て来ないけどね
ソースを求められているのにソースは俺と言いだす>>328>>330
知識がないからと逃げるのは姑息だと言いつつ専門的な議論には
「知識をひけらかして何がしたいの?」と必殺技を繰り出す始末>>612>>714>>715
質問に答えないと工作員、「気がする」だけで工作員
次はどんなトンデモ理論で工作員認定が行われるのか楽しみ
待ちきれないね
証拠はってのはかなりヒットだったよ

それではココのコテの皆様に質問です
何で彼の様な人間と議論が出来るのですか?
答えられないと工作員ですよ?

ああ、分かってます
私が最低の人間だって事
黙ってろと言いたいトコロだと思います
でも黙って見てろってのが酷ってもんです
だってメチャクチャでしょ?それとも痛い子だから大目に見てるのかな?
質問の答えヨロシクお願いします


735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 03:43:27 ID:NVzL3aLB
このスレは金融問題扱いながら世界銀行、IMF、BISはスルーなんだよねw

736 :意留皆茶:2009/02/16(月) 08:37:54 ID:qaJYX/rV

中川昭一やばそうですね。

辞めるつもりやろうな。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 11:40:22 ID:m+h2aiLW
預金保険機構は25日、朝銀東京など関東信越の5つの在日朝鮮人系信用組合
の破綻(はたん)処理に関し、4107億円の公的資金注入を決めた。
5信組の事業は、関東財務局の認可を経て29日に、受け皿のハナ信用組合
(本店・東京)へ譲渡される。

関連スレ:
【政治】国の借金631兆円に、過去最高を更新−財務省
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1040812973/l50
【経済】朝銀近畿、兵庫ひまわり信組に情報流失!? 理事長以外の役員は全員在日
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1040811155/l50
【社会】旧朝銀近畿の元理事長に執行猶予付き判決
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1040712659/l50


日本もきたな。
預金保険機構というのは勝手に税金使える権限でもあるのか?w


738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 12:24:44 ID:A1DNZ0AJ
>>720

米国BSE牛による変異型ヤコブ病じゃないの?

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 13:45:14 ID:4yvEalOq
http://www.youtube.com/watch?v=5imHkP7IyGI
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5874263
職務質問は任意である。拒まれた以上、継続することはできない。 なぜなら、令状がない(憲法35条)からである。にもかかわらず、この連中は継続し、
国民の自由を侵害している。

まず第一に、拳銃を持っている最初の女は「どういう関係の方?(警察の上層部の方?)」というニュアンスで聞いている。あたかも、一般の国民が警察に
抗弁するのはおかしいとでも言う感じである。しかし、国民主権国家である以上、警察は国民の奉仕者(憲法15条)であり、この拳銃を持っている馬
鹿女の勘違いは憲法違反である。

次に、名前をしつこく聞き、強要行為を行っている。「私たちは名乗っているから、あなたも名乗りなさい」というが、警察官は権力を行使する以上、そ
の真正の証明、または担保するためにも名乗る必要があるのに対し、一般人にはなんらその義務はない。にもかかわらず、強要行為(刑法193条 公
務員職権濫用)を行っている。

さらに、拳銃を持っている堀川は「汚い奴だな」と投稿者を侮辱(刑法195条 特別公務員暴行陵虐)している。

また、拳銃を持っている村上は「肖像権がある」などといって、投稿者の撮影行為という正当な権利の行使を侵害している。なぜなら、かかる不利益
処分・即時強制等が法に違反する恐れがあるとき、それを裁判で明らかにしなければならないが、これは映像の証拠があって初めてその裁判作用が
正確になせる。したがって、投稿者の撮影行為は裁判資料のための正当業務といえ、これを「肖像権」(そもそも、何の法にも判例にも明示されていな
い)なるものをもって、撮影者の行為を手でふさぎ、やめさせようとするのは、 職権濫用(刑法193条 公務員職権濫用)に該当する。撮影されるのが嫌
なら、警察官を辞めろ。

拳銃を持っている村上は感情的になり、「ごるあ」と投稿者を脅迫(刑法195条 特別公務員暴行陵虐)している。拳銃を持っている者に感情的にな
られたら、これほど恐ろしいことはない。

最後に、拳銃を持っている堀川は投稿者をにらみつけ、脅迫(刑法195条 特別公務員暴行陵虐)している。

抗議先 兵庫県さわやか提案箱
http://web.pref.hyogo.jp/about_pref.html

740 :意留皆茶:2009/02/16(月) 15:38:57 ID:qaJYX/rV
http://alfalfa.livedoor.biz/archives/51375190.html

福田、麻生、渡辺、中川の9月1日から昨日までの流れが良くわかります。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 16:25:00 ID:/nQcc5XP
IMFもユダヤ金融屋FRBが造った機構で
増え続ける紙くずドルを防衛する為に和平"名目で
日本の奴隷達の屍から搾り出された貴重な銭を
没収して紙くずドルと交換するって寸法ワニよ

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 17:07:38 ID:F6RLBdVw
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-0cb6.html



743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 17:16:49 ID:0eBjN3ux
■中川財相・盛られる・旧剃れん以下!!!■

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 18:37:09 ID:O/VKZ7IN
>>740
2ちゃんの書き込みをあてにしてんじゃねーよ。
もっとまともなアドレスはれよ。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 22:15:45 ID:YSiKrQsB

中川辞めるらしいよ

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 23:36:11 ID:ZQLN1qRB
あれ?本スレは?

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 00:32:40 ID:blL+wtvu
【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】が死んでるな・・
百式よスレ建てたのむわ。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 00:57:16 ID:t9Vg0FAS
>>744
くだらん書き込みしてんじゃねーよ。
もっとまともなレスしろよ。


749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 05:45:12 ID:qOSghlpd
百弐さん、本スレ頼みますね。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 08:55:55 ID:V5wHaSJY
陰謀スレ建ててもここと一緒の内容のような気がするのでタイトルを一捻り考えてはどうだろう

751 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/17(火) 19:56:57 ID:kuWp9RF3
>>750

>一緒の内容のような気がするのでタイトルを一捻り考えてはどうだろう

このスレのタイトルを変える必要はない、「ユダヤの陰謀」は正しい表記ではない
「銀行家の陰謀」と変えるべきだよ。

752 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/17(火) 20:01:21 ID:kuWp9RF3
中川辞任で政局もゴタゴタし始めたw工作員君達も顔面蒼白状態だろうw
陰謀スレを早く立てろよw「銀行制度のペテンシステム」「利子の弊害」
「混血銀行家ファミリーの説明」をレクチャーしに行くからw
スレの名前を「銀行家の陰謀」に変えたらレクチャーは止めてあげるかもしれないw

753 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/17(火) 20:06:28 ID:kuWp9RF3
>>737

外国銀行を日本人の金で支援か・・アホらしい事をするものだ
日本国が保有したら良いのに・・国営化するチャンス・口実はいくらでもある



754 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/17(火) 20:08:38 ID:kuWp9RF3
>>732-735←名無しで負け犬の遠吠えwコテを使えよ卑怯者w

755 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/17(火) 20:09:34 ID:kuWp9RF3
さて・・・どのコテが消えるか楽しみだwサバタイ派w

756 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/17(火) 20:16:08 ID:kuWp9RF3
>>744

では聞くが「まともな情報」とは何を指すの?フジテレビ?読売新聞?
AP?ロイター?

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 20:21:52 ID:D5hLteHL
負け犬?真実だろ?しっかり安価もついてる。よーく見るんだ。
知識がないってのは逃げ口実なんだよな?
専門的になると『知識のひけらかし』になるんだよな?おまえの場合。どんな理屈?クオリティ高杉。
『ソースは俺だ』と自信満々に言い放つおまえさんには勝てないよ。ただ笑うだけ。
コテが偉いの?どんな感覚で言っているの?理解できない。

758 :意留皆茶:2009/02/17(火) 20:24:17 ID:qOSghlpd

IMFへの投資通貨比率が9月に発表(約束させられた)比率と、サミット後の比率が
大きく異なってたと思う。9月はドル(ジャンク通貨)の比率が高かったから麻生は
快諾したけど、今回のG7で、急遽、当初の約束を反故にし全額て円建てでIMF(=アメリカ、イギリス)
に投入するように恫喝されたので中川はどん底に落されたんやないかなぁ…
今回盗まれる金と比べれば、定額給付金なんてカスみたいもの。

こういう事実(ヤクザ=国際銀行家)をもっと国民に知らしめる必要があるんや。


759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 20:24:46 ID:D5hLteHL
まともなソースは『俺』だよな?それ以外はないだろ?

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 20:34:15 ID:D5hLteHL
>>758
おまえはおまえ呼ばわりされるとレスを返さないんだよな?
だからおまえ呼ばわりさせてもらうよ。
コテつけててもトリップ無しだと工作員扱いされるぜ?
どこかの妄想野郎は、トリップ無し、気がする、だけで
工作員認定を連発するからな。せいぜい気を付けな。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 20:49:03 ID:3demTaxE
NHK BS1 ドル時代の黄昏 今夜21:10〜22:00
第2次世界大戦以降、国際基軸通貨としての役割を果たしてきたドル。しかし、
今回の金融危機によって世界的にドルの信用が低下し、ドル神話が崩れようとしている。
過去の貴重な資料や映像を通して、ドル紙幣が初めて発行された時代から、
ドルを金と交換できる唯一の国際通貨として定めたブレトンウッズ体制を経て、
現在にいたるまでのドルの歴史を辿る。



762 :意留皆茶:2009/02/17(火) 20:58:27 ID:qOSghlpd
>>761

そして世界一ドル建ての外貨準備金(キャッシュ+米国債)を持っているが中国と日本。



763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 20:58:58 ID:AuL4OYvD
>>761
>ドル紙幣が初めて発行された時代から
Federal Reserve Noteのこと?w
どうせFRBの設立の闇には踏み込まないので、子供だましw

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 21:05:54 ID:HhnMzl0N
>>762
噂によると、中国のドルは上の連中が別のところに結構隠したらしいよ
まあドル建て国債なんて、あってないようなもんだったしな
それをIMFにパスした模様
ソーゾー氏ら常連さんはこの案件をどう見ていますか?

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 21:07:50 ID:HhnMzl0N
ああ、パスしたのは日本のドルね
ヒラリーの動きといい流れがよく分からない

このスレ自体珍しく見に来たしな
浦島太郎ですわ

766 :意留皆茶:2009/02/17(火) 21:27:46 ID:qOSghlpd
>>763
リンカーンの暗殺とかまで辿り着いてしまうから、結局、闇金融=FRBの設立は放送ではNGでしょ。


767 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/17(火) 21:41:30 ID:kuWp9RF3
>>757

結論がないから。

>>759

お前は通信社の「評論」を鵜呑みにして九官鳥の様に喋るだけ
俺は通信社の情報やネットの情報を見て自ら評論しているだけだ

本来通信社は出来事を報道するだけで良いのです「評論」してはならない
「評論」するのは読者です

君の雇い主の雇い主の雇い主ぐらいの通信社のオーナーの発言
「世界の情報は一箇所に集められ一度リライトされ我々の色眼鏡をつけて世界えばら撒かれる」
「新聞でクイズ・芸能・スポーツを流し続ければやがて大衆は政治に関心を無くすだろう」

>>764

米資産は「強力な時限爆弾」と思った方が良い理由をつけて手放した方が良い
「国際貢献は米資産で支払います^^」←と言うと良いかな?w

768 :意留皆茶:2009/02/17(火) 21:45:24 ID:qOSghlpd
>>764

お人好しの日本は又騙されたんだよ。9月にIMFに10兆円入れる話がでた時、
渡辺(売国奴=小泉一家)が麻生に働きかけ、ドル建てなら10兆くらいどうでも
良い(どうせ償還しない)という事で即答した。口約束やろうな。

そして今回のG7のに中川が参加した際、アメリカの財務長官の代理人辺りから
全額円建てで1000億ドルを支払えって恫喝されたんやろ。多分、中川個人の
スキャンダルもチラつかせたと思われる。

とにかく日本から売国奴の政治家と官僚と組織を叩いて駆逐しないと永遠に
国際銀行家達にたかられ続ける事になるんや。かんぽの宿も同じ構造。
日本の資産がアメリカに流れる時は必ず売国奴のエージェントが暗躍している。

国際銀行家の自由が利かない中国は、日本に比して売国奴やスパイが少ない
からやと思います。日本は売国奴&スパイの天国やからね。



769 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/17(火) 21:49:30 ID:kuWp9RF3
>>758

>今回盗まれる金と比べれば、定額給付金なんてカスみたいもの

定額給付金は国債を発行して作り出すので意味が無いのですw
や・が・て税金として2兆円+利子分を市銀に吸い上げられる事になります
馬鹿な政治家でも面白い事を言っている
「定額給付金は一度吸い上げられた税金を返しているだけに過ぎない」とw
続けて「それだけではないその後に消費税を上げる気なのです」とw
銀行のペテンを理解し国家の状況が理解できれば消費税を上げなければならない理由も解るw
国債の利息分が膨大になったから理由を付けて税金を上げなければならない状況になっているのです。

770 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/17(火) 21:55:28 ID:kuWp9RF3
>>768

>>国際銀行家の自由が利かない中国は、日本に比して売国奴やスパイが少ない

銀行家が妨害しまくったオリンピックを無事に終わらした公安の力はすごいね



771 :意留皆茶:2009/02/17(火) 22:04:34 ID:qOSghlpd
>>770

ですね、中国、露は明らかに国際銀行家対策が国策になっている。
そして、中露の話を切り出すと必ず何処かの誰かが
親中の売国奴(工作員)ってレッテルを貼ってくるんや。

国益と国防に右も左もない。
売国奴を曝きだして皆で追い詰める。
それしかないでしょうね。

772 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/17(火) 22:23:34 ID:kuWp9RF3
>>771

だけど中国は銀行家に騙されて急激な経済成長をした為に
地方の人々が農地や職を失い都市部で彷徨う事態になっている
おまけにチベット・ウイグル・内モンゴルの独立を銀行家に煽られて
デモ・暴動を起こされている、学生も銀行家に民主化を煽られ騒いでいる
その中国が日本に工作員を送り込んで日本乗っ取りを理由も言わず企てていると言うw
現在の中国にそんな暇はないw国内の経済・治安が不安定な状況で外国に攻め込む余力はないw

>>国益と国防に右も左もない

その通りだね、国益や国防は右も左も親米も親中も親露も無い「国益が」有ればOK
国会で「自民の案は国益になるから賛成w」と全ての政党が言っても良いのです
対立する事が仕事ではないのです。

>親中の売国奴(工作員)ってレッテルを貼ってくるんや

気になるのがロシアの工作員と言わない事です、俺は露の工作員が各地活動し始めてると思うよw
だから言えないと思うw

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 22:37:08 ID:D5hLteHL
さすが、左翼活動家は言うことが違うな。アメリカも中国も民衆は悪くないんだろ?
腐敗してるのは政府を含め一部の特権階級。
右も左もないなら日本人からしたら親アメリカになるに決まってるじゃねーか。
わざわざ反日を国策にしている国に取り入ろうとかバカなの?
普通の人間がもうおまえらのまわりにはいないの?脳内以外に検証はできないのか?
あ、そっか。わかった。世間で言う『普通の人』は洗脳されてるからね。
アメリカがいいって言っちゃうもんね。それじゃ都合が悪いもんね。
その洗脳がなくなったら全日本人が中国最高!って言う予定なんだよね?
俺も洗脳されてるからしょうがないよな?こんな書き込みをするのもアメリカが悪いんだ。
許してくれよ?

774 :意留皆茶:2009/02/17(火) 22:41:52 ID:qOSghlpd
>>772

親中を嫌うのは明らかに、半島系の両カルト団体と旧来の国粋右翼。
全部ヤクザと繋がっている。ヤクザは在日が主軸。自民はカルトの巣窟。
民主の一部は銀行家の直属のエージェント。

かなり手ごわいけど、暴くしかないですね。




775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 22:44:06 ID:M2J9X7rJ
鎖国以外に手はない…

776 :意留皆茶:2009/02/17(火) 22:48:19 ID:qOSghlpd
>>773

>許してくれよ?

許すよ。全部わかった上で書き込みしてるのが分かるからね。
釣られてあげるよ。




777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 22:51:02 ID:D5hLteHL
>>774が本当なら、なんでおまえが知ってるの?ってなるのが普通だろ。
暴くしかないって?もう暴いてるじゃん。それが秘密なんだろ?
ちゃんで陰謀ごっこしてる奴が暴けるくらい陳腐なもんなのか?その秘密って。
ぜんぜん秘密じゃねぇし。どうかしてるな。

778 :意留皆茶:2009/02/17(火) 22:56:41 ID:qOSghlpd
>>777

次「お前」と言ったらレスしない。

知る、伝える、広める、暴く、全て順序があります。

手順を間違うと話が摩り替えられます。知ってるでしょ?



779 :意留皆茶:2009/02/17(火) 23:19:33 ID:qOSghlpd

寝るわ!

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 23:22:08 ID:5/OmsQbr
>>734
これに追加しておくか
妄想君の暴言
マスコミは嘘を報道する
フィルターかかってるんだよな?マスコミの情報は

ソースを尋ねられて「俺と言ったり」「マスコミも報道してた」と言い放つ

>161 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/06(金) 19:35:03 ID:KT/UZFuo
>>>152
>
>事実だから調べろよwマスコミも報道してたぞ?調べろ

それと>>328>>330

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 23:27:00 ID:1ZHcdKz7
>>778
>知る、伝える、広める、暴く、全て順序があります。

それは解る、順序があるからね。
ここの人は黒幕は「混血銀行家」だ!「だから「銀行を国営にする」ことだけを話しをしていて、
国営にすることの圧力とか日本が受ける害の予測、その対処方法を全然語らないし、

知る、伝える、広める、暴くが目的だとしたら、読んでいる人に全然伝わらないよ
陰謀論の範疇でとどまっているから不思議なんだよ、勿体ない。

それと、いま法改正と核保有は戦争に日本が利用されるから危険だって考えでしょ?
じゃ?どうすれば国を自衛できるのか?核を持たずに国を守るにはどういう方法が良いのか?ここの人は語らない、
そちらから、意見をどーぞと言うばかりでパスして、「黒幕は混血銀行家」でループw

広める、伝えるのが目的なら黙って読んでいる人にも分かるように話さないと。
口調がけんもほろろで「え?何?」程度の入口で終わってしまう。


782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 23:54:10 ID:5/OmsQbr
>>781
結構しっかりした考えを持ってるみたいだけど無理、無理
こいつらは陰謀ごっこでお腹いっぱいなのさ〜
混血銀行ファミリーって誰にも咎められずに叫べるのは2ちゃんねるだけ!!

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 23:58:43 ID:J3iljtC5
>>782
>こいつらは陰謀ごっこでお腹いっぱいなのさ〜
さらに付け加えると陰謀ごっこで現実逃避っていうのが、このスレの俺の感想。
ここの小手はよっぽど実社会ではイケてない人々だろうな。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 02:28:34 ID:riv6E1kE
真剣に考えて核武装すべきか?
仮想敵国は中露米?だったら無意味だろ。
大国に撃ったところで壊滅的なダメージを与えられる訳でもないし、
既に核を向けてる国もある事だしたいした脅威にもならんだろ。
衛星から狙うか撃ち落とす技術を開発する事に金かけた方がいい。


785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 07:46:54 ID:pxXlLt75
実社会でイケてる奴が売国奴になるこんな世の中じゃ

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 08:29:33 ID:mwlzH4oF
かくして金融危機はシステムに組み込まれた
http://money.yahoo.co.jp/column/company/ead/celebrated/person4/column_person4.html


787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 08:41:54 ID:i0HDhnTd
>>786
ロードオブザリングを思い浮かべたw

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 11:10:03 ID:ueJ+hZX8
日銀の独立

日本政府に通貨発行権無し。


789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 12:55:20 ID:xTD62SG8
ユダヤの目のマークに対抗するような
マーク誰か考えて

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 15:19:58 ID:HVvpG9WO
まずは実社会に出る事を考えれ

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 15:32:46 ID:qrNhNhQi
故石井紘基議員 殺害の真実
http://310inkyo.jugem.jp/

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 16:23:43 ID:qrNhNhQi
最近は個別監視の方法も増えてきたワニが
最もたるは携帯ワニ、どこにいるか監視され会話も
盗聴可能だというし会話記録さえ残る、更に最近
ワニさんは銀行の預金カ〜ド無くして再発行したが
新しいチップ入り”のカ〜ド進められ同意させられたワニ
銀行カ〜ドもチップ入り、そのうち紙幣にもチップが
くっ付くき完全監視されるようになるワニよ

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 16:33:27 ID:5tWGkUuD
ユーロはすでにチップ入り

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 17:10:13 ID:5tWGkUuD
>>792
ってゆーかワニさん
銀行なんかに預金とはいかんですよ

795 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/18(水) 18:51:21 ID:8+UvG+ik
>>780

お前はアホか?w起きた事を隠蔽出来る訳ないだろう?大衆が見ている時に爆発が起きたことまでは隠せない
だから捻じ曲げて報道するんだよ?自作自演の911をテロリストが起こした事にする
「爆発もビルも倒壊していない」とは報道できんだろう?暗殺を自殺と報道するのとは訳が違うんだよ
爆発が有ったのは事実だろう?ブットの死因が二転三転したのも事実だろう?マスコミが報道していたぞ?
近くにいた大衆が言っていたぞ?爆発は嘘なのか?

マスコミは報道だけしてりゃ良いんだ評論するのは視聴者である。


796 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/18(水) 19:03:40 ID:8+UvG+ik
>>781←名無しで書き込むなw使い慣れたコテを使えよw

>>国営にすることの圧力とか日本が受ける害の予測、その対処方法を全然語らないし、

何度も語ってるだろう?経済制裁をされたり銀行を使って恐慌を起こしたり嫌がらせをしてくる
その対処法は「知る事」彼等は必ず「自分達が人工的に起した事」を政府・隣国・大衆・異常気象
の責任に転換させる、銀行家が人工的に起こしている事を「伝えて」大衆が知れば良いだけだ
簡単な事だ、だからお前達は出鱈目を言い「伝えるな」と「伝える」訳だw

>陰謀論の範疇でとどまっているから不思議なんだよ、勿体ない。

陰謀論ではない事実だよ?「陰謀論」と言って無効化工作は通用しない

>どうすれば国を自衛できるのか?

だから〜何所の国が攻めてくるんだ?それに自衛も糞も銀行家の傀儡国家アメリカの
駐留軍を何とか追い出さないと自衛どころか独立も出来ていない状態なんだぞ?
現実を知れよアホw今赤核保有宣言したらアメリカの属国が核を持った事になり仮想敵国は
中・露・朝・韓になるだろうがw何も理解していないアホだなw

>口調がけんもほろろで「え?何?」程度の入口で終わってしまう

そう思うならお前が語れよw代案を出せ、解りやすく伝えてやれよw出来もしない事を名無しで書くな
伝わってるからこのスレがここまで続いてるんだよ。



797 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/18(水) 19:12:14 ID:8+UvG+ik
>>781-783←まっこうやライトを叩いた時と同じ必ず名無しの批判書き込みが来るw
うんこ君くだらない事は止めなさい正体は解っているからw
戦略的には簡単だ一時知識の無い賛同者を装い知識が付き「銀行国営化ではダメだ」
と言う為だけにサバタイを演じただけwうんこ君の仲間のコテは書き込まなくなったなw
ライトは「知恵が付いた」「成長した」と言って墓穴を掘ったw次は「知識が無い」と言い
「知識がない事」を利用した訳ですねw

さて最近増えたコテの内何人残るのだろう?サバタイは厄介だwだけど質問したら直ぐにぼろが出る。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 19:14:55 ID:5KbJtrOC
ソーゾーさん、スレ違いですみませんが今の国内の大混乱というか
割合していえば日本の敵勢力連中は焦ってるのか何かを急いでいるのか
そんなかんじがします、銀行家というかピラミッドのいちばん上の連中は笑って
見てるだけでしょうけど、どうなんでしょうか

799 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/18(水) 19:17:36 ID:8+UvG+ik
石井紘基議員はオウム真理教が統一の別働隊である事を公に発表した
だから消されたのです、オウムはサティアンでサリンなど作っていない
サティアンで作っていたのは麻薬です、サリンは統一信者が仕入れただけ

 

800 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/18(水) 19:25:23 ID:8+UvG+ik
>>798

焦ってるし急いでるよ、駒のアメリカが倒壊寸前ですからね
未完成のドミノ理論ではロシア・ベネズエラ・イランを潰せないからね
アメリカが潰れる前に大きな戦争を起してロシアを道連れにしたいけど、ミャンマー動乱も軍政が鎮圧
オリンピックは無事に終わり中国動乱計画は頓挫、グルジア問題もロシアの圧勝で頓挫
朝鮮動乱も北が離脱して頓挫、ハザール人の集りハマスのテロでイランを引き釣り込む
計画も失敗、失敗続きで焦っているのです、日本も893の離脱が始まり
政治も銀行家の犬の駆逐が始まった、次の狙いはアフガン絡みの印パキ戦争。

801 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/18(水) 19:30:39 ID:4FuE9je5
>>798

>日本の敵勢力連中は焦ってるのか何かを急いでいるのか

ボスがバタバタしているから計画変更また変更で手下の売国奴もバタバタ動き回っているのです
計画通りであればここまでバタバタしませんw計画通りに行っていないと言う証拠ですw

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 19:33:20 ID:5KbJtrOC
それでとにかくアジア地域の駒の中国には一刻も早く日本をコントロールしてほしい?と
それでこんなかんじなのだと、小沢が仮に逮捕されたとして、そうなればバイコク連中の
力は相当衰えるでしょうから、そうなったりするともうなりふり構わずミサイル降ってきたりしませんかね。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 19:34:37 ID:fjl2Xzu6
ユダ金がどぅこうメーソンがどぅこう言ってんのは基地外ばっか。
古くはナチスからオームまで。
ユダ金を追い出すとか言って立候補までした麻原。

804 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/18(水) 19:41:50 ID:4FuE9je5
>>802

>それでとにかくアジア地域の駒の中国には一刻も早く日本をコントロールしてほしい?

何を言ってるんだ?中国が駒なら何故チベット問題等々で内乱寸前まで追い込まれる必要があるんだ?
そんな事したら中国は日本をコントロールする事すら出来ないだろう?
予め用意していた答えを書く為の質問なのは解るけど少し強引過ぎるよ?

>小沢が仮に逮捕されたとして、そうなればバイコク連中の力は相当衰えるでしょうから

だから〜予め用意していた答えを書く為とは言え強引過ぎるだろう?
俺が今まで何を言ってきたか知ってるのに何を言ってるんだ?w売国奴に小沢が潰されそうになってるのだよ?

>そうなったりするともうなりふり構わずミサイル降ってきたりしませんかね

だから〜予め用意していた答えに誘導する為とは言え強引過ぎるだろう?
中国が日本にミサイルを撃ち込んだら誰が戦費を出すんだよwアホな事を言うなw
日本が潰れたらアメリカも潰れる、そうなれば中国も潰れるんだぞ?生き残るのはロシアだけになるだろうがw
これじゃ意味無いだろうw

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 19:43:35 ID:qrNhNhQi
>>794
預金と言ってもワニさんの預金は
100万程度ワニそのうち大恐慌で食い物無くなれば
紙くずなどどこにおいておいても一緒ワニ
ワニさんは昔からの先祖のでかい墓が畑になっちょるから
そこと庭に芋でも植えて85歳半ボケ婆と凌ぐワニよ

806 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/18(水) 19:46:25 ID:4FuE9je5
>>803

>ユダ金がどぅこうメーソンがどぅこう言ってんのは基地外ばっか。

確かにそう思う、「銀行家」と言えば良いのになw自称ユダヤの連中に「ユダ金」と言えば喜ぶだけだw

>ユダ金を追い出すとか言って立候補までした麻原。

確かになwサバタイに乗っ取られ銀行家の犬に囲まれて神輿になって担がれて地獄に叩き落されたからなw
サバタイの手口は厄介だからねw「ユダ金」や「ユダヤの陰謀」と言ってる時点で馬鹿だよなw


807 :意留皆茶:2009/02/18(水) 19:46:47 ID:pqn4/3dH
>>797

俺もそんな感じはしてるんですよ。
まぁ、しばらくすれば別のコテで参加してくれると思う。「うんこU」とかね。

最近、ダークサイドのディスクローズが色々な場所から発信
されているので、情報操作に慣れていない人は困惑するんやろうね。

もちろんそれが国際銀行家の狙いなんだろうけどね。
今まで、右左中道の軸でしか政治経済をみる習慣しかついてない人は
一度に大量の情報が溢れ出ると、消化不良になるんやろう。

今日の田中宇のレポートは面白かった。アメリカ崩壊寸前。
国内暴動(内戦)間近って感じでした。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 19:55:52 ID:fjl2Xzu6
>>806
まさにリチャードw
そのうちテロるんじゃね?
自作自演で事務所爆破とかw
もちろん信者は巻き添えw

情報拡散お願いしまーす

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 20:00:13 ID:fjl2Xzu6
ロシアや中国の悪口を決して言わないのも共通点w

810 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/18(水) 20:06:27 ID:4FuE9je5
>>809

確かに一切触れないロシアや中国と経済ブロックを作れと言うが
ロシアの実態を言わないロシアが銀行を国営化した事も触れない
中国が権力争い中である事も一切触れない
これでは工作員に「中国の工作員と言ってください」と言っているような物w
持ちつ持たれつなのは良く解るw左翼と右翼と同じw皆が左になれば纏まってしまう
だからお互いにボロを出して穿り合いをして大衆を混乱させて纏まらせないw
常に2分するw彼等の戦略だ。

811 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/18(水) 20:12:53 ID:4FuE9je5
コシミズは中国が一枚岩の如く語る、しかし中国の内情はガタガタだ
急激な経済成長の為地方の人々は放浪者になっている、銀行家に煽られたら暴動が起きる
この急激な経済成長をさせた要因に日本企業も関わっている事を言わない

これらの事を一切言わず中国と繋がれと言えば工作員君に「中国の工作員と言ってね^^」と合図しているのが解る
「中国の工作員」と言ってもらい目隠しにする戦略だw独立党に入り込んだサバタイは銀行家の犬w

812 :意留皆茶:2009/02/18(水) 20:13:08 ID:pqn4/3dH
>>809

ロシアと中国は国際銀行家に対峙してるから。

国際銀行家に立ち向かう国内の政治家やジャーナリストは当然、支援する。
自民、民主関係ない。売国奴と闘う政治家は支援する。


813 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/18(水) 20:19:02 ID:4FuE9je5
>>812

>>ロシアと中国は国際銀行家に対峙してるから

中国はロシアの様に一枚岩ではない
コキントウ一派(国益派)VSコウタクミン一派・香港華僑勢力(銀行家の犬)
の争いの真っ最中です、現在コキントウ一派が軍を握っている、
オリンピックを乗り切ったからコキントウ一派の反撃が始まるだろう。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 20:22:12 ID:kOyf2o8T


815 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/18(水) 20:28:56 ID:4FuE9je5
>>809

>>ロシアや中国の悪口を決して言わないのも共通点w

あららw少し本音が出ちゃったねw「悪口」←これはないわw
実態を言うべきだよ?歪曲したり誇張したらそれは「悪口」になるよ?

816 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/18(水) 20:35:14 ID:4FuE9je5
名無しで書き込んでも正体は解るから無駄だってw無意味だ


817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 20:36:52 ID:0i+Ylz2+
ワニさんまちBBSまで出張しても噛み合わないからやめときなよ

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 20:38:02 ID:zyH4VRH3
アメリカに金出さない中川が嵌められたって説があるけど
どうなのよ?

819 :意留皆茶:2009/02/18(水) 20:43:11 ID:pqn4/3dH
>>818

無理やり円建ての資金をIMFに入れるように強要されて荒れてたんじゃないかと思う。
抵抗できなかったのと、スキャンダルを握られたので、辞任する積りでの会見でしょ。
憶測やけどね。   

ただ国益に反する事を約束させられた確立は相当高いな。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 20:52:41 ID:i0HDhnTd
781です。
>>797
私をうんこ氏と間違っていらっしゃるようですが、コテハンのうんこ氏の名誉を守る為に否定させて頂きます。
>>796
>だからお前達は出鱈目を言い「伝えるな」と「伝える」訳だ

こちらのスレを知ったのが最近なので、過去ログが読めません。
興味はありますが、人に「伝える」まではいってませんし知識もありません。

>だから〜何所の国が攻めてくるんだ?それに自衛も糞も銀行家の傀儡国家アメリカの
>駐留軍を何とか追い出さないと自衛どころか独立も出来ていない状態なんだぞ?
>現実を知れよアホw今赤核保有宣言したらアメリカの属国が核を持った事になり仮想敵国は
>中・露・朝・韓になるだろうがw何も理解していないアホだなw

中国が日本に照準を合わせてながら、尖閣諸島や沖縄、シーレーンは安全だといえますか?
日本が銀行を国営化すると、手先やスパイを使って必ず国内対立や
在日を使ったテロや、国内不安を煽うなど、計画するとおもっています。
アメリカを切るなら、日本は法改正・軍拡・核保有を同時にしないと無理じゃないですか?
銀行を国営化にする、それは893から利権を奪い取り面子を潰すくらいの覚悟がいると思うのですが。

>そう思うならお前が語れよw代案を出せ、解りやすく伝えてやれよw出来もしない事を名無しで書くな 伝わってるからこのスレがここまで続いてるんだよ。

残念ながら、まだほんの入り口に出会えた位の知識しかないので無理です。
ロッフェラー、ロスチャイルドは大富豪である、ユダヤは知っている。
911の陰謀とか、本当にそれくらいの認識しかなかったのですから、
ここでの書き込みはショッキングであり、多角度的に物事を考えるにはよいスレだと思っていました。
それ故に、もっと色々な話をして欲しいだけです。
私はもともと名無しですので「うんこ氏」ではありません、ご了承ください。
うんこ氏にご迷惑おかけしたことお詫び致します。




821 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/18(水) 21:00:39 ID:4FuE9je5
>>820

うんこ君には名誉も糞もないから心配するなw彼は嘘を付いたからねw
知識がないと言って逃げるな卑怯者w解らないないなら
「解りません教えてください」と言えそして指導してもったら
「ありがとうございます、師父!」と言えwまっこうモグラを尊敬してどうするw

>もっと色々な話をして欲しいだけです

君が>>820で語った疑問や質問は既に全て答えているよ
俺は色々な話をしている歴史・宗教・国際情勢・国内情勢・思想・戦略
上げたらきりが無い、過去スレを読め、全て既に語っている、語り尽くしている
君が見ていないフリをしているだけなのです

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 21:04:39 ID:9TTP4bHd
人類の経済活動だけでなく
地球まるごと支配したがる強欲な人間の企みは
果たしていかなる結末に?

823 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/18(水) 21:05:04 ID:4FuE9je5
>>820

質問があるなら言いなさいw

824 :意留皆茶:2009/02/18(水) 21:17:02 ID:pqn4/3dH
>>820

http://www.anti-rothschild.net/aboutus.html

これ読んでみて下さい。

825 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/18(水) 21:17:18 ID:4FuE9je5
>>820

>中国が日本に照準を合わせてながら、尖閣諸島や沖縄、シーレーンは安全だといえますか?

中国が標準を合わせているのはアメリカだよ?そんな事も知らないの?説明済みですよ?
アメリカは中国に核を向けている、日本にいる軍隊は何所の軍隊?

>日本が銀行を国営化すると、手先やスパイを使って必ず国内対立や
>在日を使ったテロや、国内不安を煽うなど、計画するとおもっています

それを起しているのが銀行家でしょう?銀行家が人工的に起すのです
だから「伝えれば良い」のです、彼等はそれを国家・国民・手先の責任にします。

>アメリカを切るなら、日本は法改正・軍拡・核保有を同時にしないと無理じゃないですか?

必要有りませんw国民が知れば良いwそれにアメリカを切る必要は無い
欧米の市場は現在萎んだから新たな市場を獲得する為に中・露・イラン・ベネズエラ・ミャンマー・ジンバブエと繋がれば良い
と言っているのですよ?欧米だけが世界ではない視野を広く持ちましょう。

>銀行を国営化にする、それは893から利権を奪い取り面子を潰すくらいの覚悟がいると思うのですが。

銀行家を893と同じと思っている事が間違いなのです、893は看板を上げ大紋を背負っている
端から大衆の目など気にしないw大衆も893の仕事が何か知っている
しかし銀行家は違う、それに銀行を国営化して銀行家はどの様な手段で嫌がらせをすると思いますか?
偽善の仮面を付けた彼等が表立って出来ますか?「銀行は俺達の独占企業だ!縄張りだ手を出すな!」
と言えると思いますか?wだから知れば良いのですw彼等は卑怯者だペテン師だ893以下の存在だw
仮面が剥がれたら終わり「大衆が知れば終わり」

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 21:19:34 ID:i0HDhnTd
>>823
すみません、ご飯をべていました。
質問といっても、また叱られそうな初歩的な質問しか浮かびません。
ロシアに小泉は何をしにいったんでしょうか?
民主党政権になれば、外国人参政権とか日本人にマイナスな法案を通しそうなんですが、
そのへんはどう見ていますか?
黒幕は銀行、他の国はそれに気が付いて対処しているのですか?
日本は正常な機能の国に変われるのか、その辺がすごく心配なんです。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 21:26:55 ID:zyH4VRH3
>819
何で円建てにさせたの?
例えばこの先円高になれば出した時との差額分
日本が損を被るとかそういう事?

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 21:30:47 ID:i0HDhnTd
>>824
ありがとう御座います、あとで読んでみます。
>>825
>中国が標準を合わせているのはアメリカだよ?
日本の米軍基地ではないですか?日本から米軍基地をのぞけば中国が照準を解除するということですか?
日本から銀行家を排除すれば、日本国内の売国する勢力は簡単に消滅しないと思いますが。
ゆっくりソーゾーさんがおっしゃっている意味を考えないと、まだ理解できませんw

すみませんが今日は落ちます、意留皆茶、ソーゾーさんお相手して下さってありがとうございました。

829 :意留皆茶:2009/02/18(水) 21:33:21 ID:pqn4/3dH
>>827

憶測ですよ。日本には腐ったドルや米国債(返済不能)がジャブジャブあるので、それらを
IMF投資用に廻せば国としての損失は殆どない、円(貨幣)を廻せば全て国の資産の流出となります。

最新の情報

飲酒メンバーは以下の通り。
・中川大臣
・山本高史(大臣秘書官)
・諏訪園健司(大臣秘書官)
・玉木林太郎(財務省国際局局長)
・読売新聞 越前屋記者
・日本テレビ 女性記者
・ブルームバーグ 女性記者
 以上7人で、40分間近く飲酒。それで中川大臣は酩酊してしまったという。

なお、「予算通過後に辞任」としていた中川大臣がなぜ今日すぐ辞任したのかについては、推測ながら、
上記メンバーが証人喚問あるいは参考人召致で国会に呼ばれる危険を避けるためだと思われる。
  
 今回、なぜか財務官僚の仕掛けが財務省ルートによって漏れている。そして中川大臣の後任には、
財務省が喜ぶ与謝野馨となった。記者の私見だが、一連の騒動は、総務省重視の麻生政権に
対して財務省が放った工作の可能性がある。

830 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/18(水) 21:36:06 ID:4FuE9je5
>>826

>ロシアに小泉は何をしにいったんでしょうか

銀行家に「行け!」と言われたから言った事は解るw罠に嵌める為だろうな
「北方領土を返さないと言われた><」と先手を打って発表し日露関係を壊す気なのかな?
>民主党政権になれば、外国人参政権とか日本人にマイナスな法案を通しそうなんですが

何でこんな法案を通そうとしているのか解らんが自民が今まで何をして来たか知ってるだろう?
それに反対したのは民主だ、しかし民主全ての議員が信頼できる訳ではない前原一派を駆逐しないと話しにならない
当然自民が全て売国奴ではない事も確かだ、現在は自民・民主両党共に銀行家の犬と反銀行家勢力で揉め始めた
自民・民主が分裂し銀行家の犬政党と反銀行家政党が出来るだろうw

>黒幕は銀行、他の国はそれに気が付いて対処しているのですか?

黒幕は「銀行」ではないよw行員まで黒幕になるだろう?銀行「家」だよ?
対処法は簡単「怪しい外人を入れない」「怪しい国際機関を入れない」「銀行を国営化」「他国の争いにクビを突っ込まない」

>日本は正常な機能の国に変われるのか、その辺がすごく心配なんです

現在日本がこの様になったのは国民が無知だからです、マスコミと教育を支配され国民が呆けたからです
国民の呆け度=国家のレベルなのです、日本が正常になる為には「知人に伝える事」が重要なのです
国民に知恵が付きレベルが上がれば国家のレベルも上がるのです
民主主義は国民のレベルが関係しているのです、だから彼等は民主主義を採用させるのです
「呆けた」「無知な」「自ら考えない」国民が沢山いる民主主義は居心地が良いのです
無知な大衆は銀行家の玩具なのです、無知な大衆が国家のレベルを下げたのです。



831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 21:39:00 ID:zyH4VRH3
>>829
憶測なのね。
サンクス。
中川ってまともな政治家だったよね。
勿体無い、日本人が日本人の足引っ張ってむかついてしょうがない。


832 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/18(水) 21:45:34 ID:4FuE9je5
>>828

>日本の米軍基地ではないですか?日本から米軍基地をのぞけば中国が照準を解除するということですか?

解除すると言うより核を減らすだろうな、必要ないからな、少し考えれば良い
何故これほど核が広がったのか?をね、それはアメリカが沢山の核を持っているかなのだよ?
みんな銀行家の傀儡国家のアメリカが怖いのです、だからアメリカに合わせて武器を強化しているのです
視野が狭すぎる。

>日本から銀行家を排除すれば、日本国内の売国する勢力は簡単に消滅しないと思いますが。

日本に銀行家はいないよ?銀行家の玩具の民間の中銀と民間の市銀があるから銀行家の犬(売国奴)がいるのですよ?
売国奴共は脅されて従っている者が大半です、だから国民が知り、知恵が付けば
銀行を全て国営化し銀行家の影響力を無くせば売国奴の力はなくなるよw
日本の国民は自分の資産を売り渡されている事を知らないだけだwその事を「知れば良い」
そして「誰に売り渡されたか知れば良い」簡単なことだろう?



833 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/18(水) 21:53:58 ID:4FuE9je5
>>829

IMFに米資産を放り投げようと言う動きが出たから中川に「それを止めて円建てで行け!出来なければスキャンダル暴露する」
といわれたんじゃない?だけど止める自信が無いから辞任したんじゃないの?

米資産が無くなれば日本は自由の身になるからねw


834 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/18(水) 22:00:45 ID:4FuE9je5
>>831

>>勿体無い、日本人が日本人の足引っ張ってむかついてしょうがない

あの酔っ払い会見を見せられて支持する人は世界中探してもいないよw
辞任する理由が欲しいから酔っ払い会見を行ったのだろう
本人の意思か強制か解らないがね。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 22:04:37 ID:z09F19fZ
813 名無しさん@九周年 New! 2009/02/18(水) 22:00:37 ID:Mte/ddAw0
>>789
アル中とか普通に名誉毀損だろうが

中川さんが実は酒嫌いで地元じゃ有名だってのは有名
地元スレ除いてみろよ

今回のは完全に陰謀
超巨大な裏組織が最新の薬剤を全力でコップに注ぎ込んだ
中川さんは酩酊状態の中で必死に白川のコップと取り替えてそれをアピールしてた
いまその写真をみても泣けるわ、あの人はマジで国士


836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 22:28:10 ID:zyH4VRH3
あの会見見たら普通は
いやぁ〜あんな大舞台で笑いを取りに良くなんて流石ですね
って思うだろ。
それを世界に恥を晒しただの国辱だのアホか。
挙句の果てに辞任に追い込みやがって。
何時から日本はこんな小さい国になっちまったんだ?

837 :意留皆茶:2009/02/18(水) 22:28:59 ID:pqn4/3dH
>>835

そういえばオヤジの一郎が殺された件が思い出される。


838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 22:30:25 ID:752ypFzk
>>829
>そして中川大臣の後任には、財務省が喜ぶ与謝野馨となった。

与謝野 馨
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8E%E8%AC%9D%E9%87%8E%E9%A6%A8

政調会長としては小泉純一郎首相の進める郵政民営化に尽力、翌年9月に行われた第44回衆議院議員総選挙では、海江田に対して比例区での復活を許さないほどの圧倒的な勝利を収めた。
2005年発足の第3次小泉改造内閣では、内閣府特命担当大臣(金融・経済財政政策担当)に就任。

2009年2月17日、財務大臣並びに金融担当大臣である中川昭一が先進7ヶ国蔵相・中央銀行総裁会議に於ける失態を理由として辞任したことに伴い、その後任に指名されたため、与謝野一人で経済関連3閣僚を兼摂することとなった。




839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 22:52:57 ID:0i+Ylz2+
国辱なんて言葉が出てくるのはおかしな人権派か運動員くらい

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 22:56:11 ID:vHXWelCG
>>789
涙目がいいのでは?(笑



841 :意留皆茶:2009/02/18(水) 22:56:40 ID:pqn4/3dH

http://www.tokachi.co.jp/kachi/jour/20.seiji/2.html

中川一郎と昭一

842 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/18(水) 23:03:25 ID:+aHlYHCV
ユダヤの陰謀スレはなんで立たないんだ?
もうずいぶん日にちが過ぎたが、陰謀だろうか

843 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/18(水) 23:06:42 ID:Rh7ysK56
中川は従わないから罠に嵌められたのか?酒すら飲んでいないと言う事か?


844 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/18(水) 23:13:58 ID:Rh7ysK56
>>842

陰謀論が事実と言う認識に変わって来たから立てられないんじゃない?
大衆が知恵を付け始めたから「歴史の迷路に迷い込ませる事」「結論なき議論を続ける事」
が出来なくなったから妨害しているのかもしれない、サンヘドリンの歴史を語る訳にもいかないだろうからねw
最後の方は必死に「混血銀行家ファミリーは言い難いから名前を変えろ」と隠蔽してたからねw
兎に角「銀行家」と言うキーワードを使って欲しくないようでしたw
「マフィア」「国際金融資本」と言って欲しいようですw


845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 23:14:16 ID:0i+Ylz2+
何スレか前も落ちてしばらく放置されてたぞ、糞コテの集積所みたいになってたし
このスレとかぶってるからどうでもいいけど・・・って糞コテこっちくんな

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 23:16:10 ID:0i+Ylz2+
建てられないなら誰かに頼めば建ててくれるだろうに

847 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/18(水) 23:19:53 ID:Rh7ysK56
>>846

だったら立てろよw銀行のペテン・利子の弊害・混血銀行家ファミリーの構造を語るからw
フリメ=イルミ=銀行家の関係と構造も語るw覚悟しておけよw

848 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/18(水) 23:20:10 ID:+aHlYHCV
>>844
確かに少し広まりましたね
他の一般的なスレでも話題が出るようになっていますし

う〜ん
誰か立ててくれないかな?

849 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/18(水) 23:26:12 ID:kADWEs03
>>848

陰謀スレが立てば纏めのテンプレを貼るんでしょう?w
無下に立てさせなければ怪しまれるし対策を練っているのでしょうw
政局も世界情勢もゴタゴタだから下っ端は大変なのですw
対策をしても無意味だろうけどw

850 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/18(水) 23:30:05 ID:+aHlYHCV
藤原直哉の「21世紀はみんながリーダー」 
2009年2月17日 手本は二宮金次郎
h ttp://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/ipodcasting/cat5153943/index.html

13:00〜
二宮金次郎は信用組合を、日本で始めた人でもあるんです
でこれ倫理審査があるんですよ
倫理審査にパスした人でないと金貸さないんですね
徳を持ってない人は仲間に入れないんですね
これほんと今でもやらなきゃいけません

今は借りる人の財産を見て貸しますよね?
違うんです、借りる人の価値観「精神性」をみて金を貸すと
それをやらなきゃ金融なんか絶対立ち直らないですよね


日本の銀行はとっととすべて国有化しなければならない
銀行の連中に倫理観がないからこそ
相手の資産を見てしか金を貸すことができないのだ

そして悪魔崇拝の手先となって資産を巻き上げるだけの手先に成り下がる
こいつらな〜んもやってないでしょ?
税金で救済されても、偉そうに座ってるだけw


851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 23:31:47 ID:0i+Ylz2+
テンプレだけで40まであったぞw
どうせならアシュケナージだとかスファラディだとかメーソンだとかイルミナティだとか
ごちゃごちゃ繰り返し説明しないでテンプレにまとめ炉世

852 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/18(水) 23:35:00 ID:+aHlYHCV
>>849
あのテンプレ貼るの結構大変なんですよw
連投で引っかかるし、関連サイトが進んだらurlを修正しなきゃいけない

まあ、なかなか次スレが立たないということは
2ちゃんの運営も手先の連中に関係しているんでしょうけど


853 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/18(水) 23:36:30 ID:kADWEs03
>>851

混血銀行家ファミリーでOK、後は手先です
フリメは銀行家が乗っ取った,そしてファミリー専用の組織内組織を作った
その名前がイルミです
フリメ=イルミ=銀行家なのです。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 23:43:28 ID:qrNhNhQi
>>317
地元町BBはやはりかみ合わんというか
寧ろ戦後フッ素水道に混ぜられたせいか
一番ゴイム化しておる日本の県でないかと思うワニ
南の楽園"とか言うが現実の県民、家庭は皆バラバラワニよ

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 00:01:20 ID:riv6E1kE
ここがあれば陰謀スレはイランでしょ

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 00:13:45 ID:jxQOZfIm
ユダヤの陰謀スレはこのまえピラミッドさんが
イルミナティ〜スレ終わった後ぐらいに
ワニさんのスレに来てたワニが
スレ建てようにもマ〜クされ策謀されて
スレ建てられなくなっちょるかも分からんワニ

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 00:25:52 ID:jxQOZfIm
http://video.google.co.jp/videoplay?docid=-5099420037555569527&ei=muSaSbX5OYXQwgPO8_T0Dw&q=%E8%AC%9B%E6%BC%94%E4%BC%9A

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 01:13:09 ID:ASoIVvkY
>>842
おまえが建てないからだろうがw
たのむて書いたのに・・・

859 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/19(木) 01:15:47 ID:2sCph1mM
>>858
いままで俺立ててないしw
立て方知らないしw

たのんだ

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 01:26:49 ID:xRULoXeR
何と言う他力本願

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 01:31:23 ID:ASoIVvkY
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1234974218/
次スレ建てたけど失敗したぜ^^v

862 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/19(木) 01:39:15 ID:2sCph1mM
>>861
これ使うの?
こういう場合は失敗報告して落とし
別に立てるとかじゃないの?

3て戻りすぎだよw


863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 02:08:15 ID:PVvWOW3T
他の板なら、スレが被った場合は早い時間に立ったのを消費してから、後から経ったのを消化する
番号とかはあまり気にしなくてもいいんじゃないか

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 02:20:18 ID:PVvWOW3T
>>850
>徳を持ってない人は仲間に入れないんですね

カルマを積んでいる輩の方が昨今は多い有様だしな
欲に溺れるとやはりあかんな
徳を積まんとな

865 :AS ◆PqSzNbkqDo :2009/02/19(木) 05:26:12 ID:mvzfONi4
フリメのスレ立てられたみたい。
期末だから忙しくてお昼休憩に携帯からROMしているのが精一杯  ^^;
ですが、中川(酒)氏の辞任はビックリしました。
まあ、自棄酒したい気持ちは解りますが。。。。
最近コテの方少なくなりましたネ。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 05:41:12 ID:kl31NVE1

くそアメリカ人が世界貿易センタービルから飛び降り自殺して地面にブチ当って死んで行ったザマを見ろ

くそアメリカ人が世界貿易センタービルから飛び降り自殺して地面にブチ当って死んで行ったザマを見ろ

くそアメリカ人が世界貿易センタービルから飛び降り自殺して地面にブチ当って死んで行ったザマを見ろ

くそアメリカ人が世界貿易センタービルから飛び降り自殺して地面にブチ当って死んで行ったザマを見ろ

くそアメリカ人が世界貿易センタービルから飛び降り自殺して地面にブチ当って死んで行ったザマを見ろ

くそアメリカ人が世界貿易センタービルから飛び降り自殺して地面にブチ当って死んで行ったザマを見ろ

くそアメリカ人が世界貿易センタービルから飛び降り自殺して地面にブチ当って死んで行ったザマを見ろ


867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 06:20:37 ID:fe8IduC4
中川大臣の後任となったのは
ゴミズミの進める郵政民営化に尽力した与謝野馨…
これも計画か?


868 :AS ◆PqSzNbkqDo :2009/02/19(木) 06:47:50 ID:mvzfONi4
>>867
> 中川大臣の後任となったのは
> ゴミズミの進める郵政民営化に尽力した与謝野馨…
> これも計画か?

微妙だな。
與謝野は「消費税10%」を持論に持っている輩です。
この方は経団連(その裏の銀行家)の下僕でしょう。

言わずと知れた(悪名名高い)郵政民営化。
そして消費税は輸出企業(トヨタやキャノン)に有利に働く。

以下、参照。
ttp://hb8.seikyou.ne.jp/home/o-shoudanren/hayasi.pdf.pdf




869 :意留皆茶:2009/02/19(木) 07:11:34 ID:QYoED8kw
>>868

「かんぽの宿」問題が疑獄に発展するのを阻止するのが目的。
当事者の一人やからね。

だから、かんぽの宿問題を収束させないのが大事です。
民営化廃止まで推進している勢力をバックアップしましょう。

 西川善文を辞職へ〜

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 15:10:27 ID:0pf4aZkz
銀行家たちの中でも一番になりたいやつらの権力闘争とかないのかなあ。ファミリーとしてがっちり結束してるのかなあ。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 18:23:51 ID:6MrFMYku
>>870
結束してねーよ馬鹿。トップが固定してるだけだ馬鹿。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 18:51:29 ID:0pf4aZkz
プリズナーNO.6のNO.1みたいな感じかな。NO.2はころころ変わるけど。

873 :意留皆茶:2009/02/19(木) 21:42:16 ID:QYoED8kw
>>870

一番下の方が瀕死状態

874 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/19(木) 22:39:29 ID:0Vk7J76B
>>870

一番は決まっているのです、不動です、鉄板ですw
2番手(ロス)も鉄板ですw3番手辺りがたま〜に変動します
それ以下はもう滅茶苦茶w使い捨てなのですw

馬単・馬連・三連単は簡単に当てられますwほぼ鉄板のガチガチですw

>ファミリーとしてがっちり結束してるのかなあ。

ファミリーは結束しているよ、分家のロスも結束している
代理人のロックも911の犯人と言う事であの世に旅立つ役目を了承している
1〜3番手はがっちり結束している、問題点は1〜3番手が4番低下の連中に被害を出しても気にしない事なのですw
4番低下がどうなろうが知った事ではないのですw
1〜3番手の思想
「目的は手段を正当化する」(彼等の目的が正しく素晴しい物だからどんな非道な事をしてもOKw)←と言う意味ですw


875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 22:46:53 ID:OegagiLG
>>874
> >>870
>
> 一番は決まっているのです、

Queen Elizabeth II ?

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 22:47:13 ID:IcH9Gevz
ソーゾー君、競馬やるん?
フェブラリーS予想してよ

877 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/19(木) 22:49:57 ID:0Vk7J76B
>>875

>>Queen Elizabeth II ?

こいつは2〜3番手だよw欧州の王族は全て2〜3番手です
1番は「混血銀行家ファミリー」


878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 22:52:15 ID:4WhgMMA5
>>877
その具体的な名称って絶対出て来ないね?

879 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/19(木) 22:56:10 ID:0Vk7J76B
>>876

競馬は見るし好きな馬は応援する「が」博打はしない
競馬は馬が走って競うのです、オッズが走り出したら終わりw
馬を名前で呼ばず番号で呼ぶ連中がいるが何が楽しいのか良く解らんw

880 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/19(木) 23:04:02 ID:0Vk7J76B
>>878

調べても個人名までは解らない、サンヘドリン(エジプトから来たカルト集団)
と欧州貴族(ローマの貴族)が血縁関係を結んだ家族と言う事は解っている

こいつ等は決して表に出ないから正体不明なのですよ、こいつ等の事を知っているのは
分家のロスと欧州の王族だけだと思う、昔の名前と現在名乗っている名前は変えているだろうし
こいつ等は名前なんか気にしないだろうし正体不明だ、ロスを縛り上げて聞くしかない。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 23:08:37 ID:PJpAUP7U
そいつらに絵本の「100年たったらみんな死ぬ」を見せてやりたいですね
そんなに戦争金儲け保身好きな奴らって人間なんでしょうか

882 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/19(木) 23:15:51 ID:0Vk7J76B
>>881

>そいつらに絵本の「100年たったらみんな死ぬ」を見せてやりたいですね

その本の発行者だろう?見てるよw

>そんなに戦争金儲け保身好きな奴らって人間なんでしょうか

戦争や金儲けが好きなのではない壊す為と邪魔者を消す為です
戦争を起す理由
@国を破壊する為A愛国者を殺す為B負債を負わす為

銀行制度と利子を導入した理由
@国家と国民に負債を負わす為

こいつ等は人間です単なる基地外です、超人的な力も知恵も有りません
だから代理人の裏でコソコソ隠れて時間を掛けて計画を進めて来たのです。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 23:16:41 ID:OegagiLG
>>880
> >>878
>
> 調べても個人名までは解らない、サンヘドリン(エジプトから来たカルト集団)
> と欧州貴族(ローマの貴族)が血縁関係を結んだ家族と言う事は解っている

koitsura desuka?(suimasen nihon-go no henkan ga dekimasen)

http://www.siqueart.com/graphics/corner/oldboy_eyes_wide_shut.jpg
http://upload.moldova.org/movie/movies/e/eyes_wide_shut/thumbnails/tn2_eyes_wide_shut_2.jpg
http://rogerbourland.com/blog/wp-content/uploads/2006/09/eyesohno.jpg


884 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/19(木) 23:20:38 ID:0Vk7J76B
>>883

こいつ等は4番手以下の連中だよw表に出ないってw

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 23:23:10 ID:OegagiLG
>>884
gokaitou arigatou gozaimasu.

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 23:44:58 ID:b3gTxoso
ツァイトガイスト、などでFRB、911に眼を向けさせロスチャイルドvsロックフェラー、
が牛耳る銀行が悪だと暴露していますが、その意図はなんですか?モルガンの名前が出てこないし、
ロスチャとロックフェーラーは用済み(隠す必要がなくなった)最終段階に入ったということですか?

ケムトレイル、HAARP、極小IDチップ埋め込み、F1、これらも実在すると思えるようになってきた・・・
もはや陰謀論がなければ説明出来ないところまで来ているような気がします。


887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 00:00:14 ID:EY6bzDKq
【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】3
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1234974218/l50

上スレで百式 さんの、初心者Q&Aで解決しました。

888 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/20(金) 01:04:52 ID:rBQiNfdW
>>887

なにが?

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 01:09:42 ID:EY6bzDKq
あ。ID変わってました・・・
>>886>>887です。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 02:03:24 ID:vEU6DEBg
>>886
世界の真実を伝えるセミナー”
で検索したサイト見てみるワニよ
ジェイ エピセンター氏が書いてるワニ
簡単に言えば、増えすぎる世界人口10億程に減らして
脳チップ埋め込んで奴隷にするワニよ、その為に事前段階として
世界恐慌起こして世界統一させ、同じ思想植え付け
歯向かう者は収容所送りワニ

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 02:09:58 ID:wMLaQukF
>>890
おぞましい未来だ…

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 02:13:39 ID:EY6bzDKq
>>890
すぐ検索して行ってきます
ワニさんありがとう。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 04:14:09 ID:vEU6DEBg
このユダヤ金融奴隷世界はすでに人類は
ゴイム化”しており詐欺世界理解しておっても
どうしようもないのでいやおうなしにゴイムになるワニ
そして年追うごとにゴイム化して非人道的な思想行動して
最後呆けて逝く、ワニさんの田舎はとくに戦後
水道水にフッ素”なる知能低下物質混ぜられたせいか
勝ち負け激しく勝ち組も負け組みもゴイム化しておるワニ
これからゴイムの行動や思想パタ〜ンなど
よく観察して少しでもゴイム化防ぐ手立てを考えたいワニ

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 09:22:54 ID:DE7Vuvrz
品切れになっちゃった
http://www.amazon.co.jp/dp/4794214545

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 09:47:19 ID:Xw9UOc63
ワニさん、グローバル2000レポートで検索がいいよ。


896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 10:10:49 ID:Owxb1Xbp
前はコシミズだけが真性キチガイと思っていたが2chも甲乙付けがたくキチガイの巣窟になってきたな。
キチガイに感化された結果なのか?
もうまともな奴は少ない。
こうして革命騒動や戦争の勃発を許してしまうんだな。
ただいまB層がこぞってキチガイに進化中。

897 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/02/20(金) 10:31:32 ID:DzBhqqyE
>>896

反論出来なくなれば「基地外」「妄想」「陰謀論」と言って逃げるw
愚か者の信者では議論して勝てる訳が無いw
マスコミの評論誘導情報を鵜呑みにする者が正常で「自ら考え」「評論」する者を基地外と言う
頭に詰まっている物は何だと思う?何故硬い骨で保護していると思う?少しは使えよプリンになるぞ?

まー君達カルト信者で意見の違う者は「信心が無い」と言う事になり嫌われるから教祖様の右向け右が当たり前になる
本来人間とは自ら考えて行動する動物だ羊ではないのだよ?迷える子羊君w
先頭の羊は羊飼いに付いて行く、二番手の羊は先頭の羊に付いて行く、三番手の羊は二番手の羊に付いて行く
何所に行くのか聞きもしないで付いて行くw知恵のある羊が前の羊に「何所に行くの?」と聞く
前の羊は答えます「知らないw付いて行けば良いんじゃない?羊飼いは高学歴で有名大学の教授だから付いて行けば間違いないでしょ?w」と言うw


898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 10:32:29 ID:GbkzPNR0
>>896
じゃ、誰のどこがどうキチガイなのか具体的に説明できますか?

899 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/02/20(金) 10:36:06 ID:DzBhqqyE
>>896

独立党と同じだろう?小武器とコシミズの意見に右向け右だw
自らの頭で考えないアホばっかw質問しかしない、反論するときは「出来ない・無理だ」としか言わない
「変えられない」としか言わない「破産する」としか言わない、論も糞も無い
現状の奴隷制度の維持のみを目的に書く迷える子羊共w

900 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/20(金) 10:41:46 ID:DzBhqqyE
>>898

彼等迷える子羊に具体的な説明など出来ないのです
迷える子羊は教祖様やマスコミ様の言っている事が正しいと「思っている」のです
だからマスコミ様や教祖様の言う事と違う事を言う人又は信じない内人を正しくない
又は基地外と認識します、理由はないのですw

901 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/20(金) 10:45:10 ID:DzBhqqyE
>>897の続きw

そして羊飼いも何所に行くのか解らないw


902 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/20(金) 11:03:49 ID:4WtprzBg
世界革命行動計画から抜粋

10.スローガンの使用については「古代において、我々は『自由』『平等』『博愛』という言葉を大衆に教え込んだ
 最初の民族であり、今日に至るまで、この言葉は愚かな人々によって繰り返されてきた。
 ゴイムは、賢者であると自称する者さえ、難解さゆえにこの言葉を理解できず、その言葉の意味とその相互関係の対立に
 気づくことさえない」と述べ、これは我々の旗を意気揚々と掲げる軍隊を我々の指示と統制のもとに置く言葉であるとした。
 さらに発言者は『自由』『平等』『博愛』のための場など自然界に存在しないと論じ
 「ゴイムの自然発生的で世襲的な貴族社会の廃墟の上に、我々は金による貴族社会をつくりあげた。それは我々の拠りどころ、
 すなわち富を参加資格とする貴族社会である」とした。

自由と平等は一緒に採用できないものなのですw合わされば破壊にしかならない
自由とは秩序と逆の混沌に近い意味なのです、自由=混沌
完全な平等は不可能ですw無理ですw男と女、顔形、身長体重、年齢・・違うのです

選択の自由も平等もある「が」結果は残酷だ、俺は中卒だ就職活動する時に制限が発生する
「高卒以上」とねw平等などないのですw資格に「運転免許」と書いてある時もあるw
ROMの人考えてください「何故大学に行ったのか?」をw将来の為でしょう?w
大学出て土方やりますか?w交通整備の警備員しますか?wやりたくないでしょう?でも必要なのw
胸を張って仕事したら良いのです、士農工商だ昔の人は理解していた
農と工が国家を支えている商は単なる寄生虫w現在は商が経済と国家をコントロールしている


903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 11:32:59 ID:fU6cIXk1
>>633
小沢とヒラリーは結局会談したようだが。これで情勢は変化した?
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090218/stt0902180034000-n1.htm
潰すために会う必要があるのかな。まあそれはいいとして
拉致の件・・・ヤバイ新説だな。どこの情報だ?

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 11:38:27 ID:fU6cIXk1
サバティアン・フランキスト
パリサイ・サンヘドリン
反ロスのサイトに書いてあったかな。
ソーゾー君はアベサンの仲間かい?

905 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/20(金) 11:43:18 ID:4WtprzBg
>>903

>小沢とヒラリーは結局会談したようだが。これで情勢は変化した?

合っただけで変わる訳ないだろう?この後に動きが出るだろう

>潰すために会う必要があるのかな。まあそれはいいとして

潰す為に対談を申し込む事はあるよ?小沢と福田の党首秘密会談が正にそれ

>拉致の件・・・ヤバイ新説だな。どこの情報だ?

新説も糞もない、前から言ってるだろうがw普通に考えろよw
北朝鮮が日本人を拉致する理由は?マスコミは拉致の理由と手口をどのように報道した?
横田めぐみ拉致は日銀を脅す為、他の自称拉致被害者は統一信者か共産思想の人なのだよ
自分の意思で北に渡っただけだ、国交がないから亡命になるw行方不明になるwそして拉致として利用
家族は知っていても何も言えないw亡命者=犯罪者だからw

906 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/20(金) 11:44:58 ID:4WtprzBg
>>904

反ロスの連中が拉致問題の事を言ってるか?銀行全て国営化と言ってるか?
反ロスにはサバタイが入り込んでるよ。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 12:12:10 ID:fU6cIXk1
>>905
まあ独自に調べてみるよ。
>>906
反ロスはロックフェラーの情報が少なすぎることが問題だと思ってる。
とりあえず回答サンクス

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 12:22:42 ID:OAqpArNS
そういえばソーゾー氏に多重債務者だのシオニストだの
必死になってどうでもいいようなレッテル貼りしてた人消えたなw


909 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/02/20(金) 12:31:23 ID:LUCTZmjr
消えた訳じゃない、止めただけ手法を変えただけw
君は多重債務者やシオニストと言う最近のレッテル貼りしか知らないみたいだねw
「統一在日信者」「キリスト教原理主義」「共産主義」「幕屋信者」等々定期的に
レッテル貼りをするwレッテル張っても無駄なだけw

>>907

>反ロスはロックフェラーの情報が少なすぎることが問題だと思ってる

膨大な情報を発表してるよ?所詮は代理人だと言う事が分かってしまうほどの膨大な情報があるだろうw


910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 12:58:30 ID:fU6cIXk1
>>909
どこにあったかな?
URLくれ

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 13:07:17 ID:fU6cIXk1
過去スレ見てないんだが
ここの住民は古歩道、副島、太田龍について
それぞれどんな評価してる系?

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 13:31:37 ID:fU6cIXk1
ここは“まっこうモグラ”のチームに近い空気か…?
そんな気配がする

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 14:04:57 ID:vEU6DEBg
>>895
さらにユダヤ見識が深まる内容知ることが出来るワニね〜

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 14:13:45 ID:Owxb1Xbp
言ってる事は殆ど妄想。その偉そうで高圧的な態度。
ちょっとでも意見の合わない者はどこまでも罵倒!罵倒!罵倒!!
お前みたいのが何を言ったところで誰にも相手にされないよ。


915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 14:18:16 ID:Owxb1Xbp
>>904
この板の連中はその殆どが共産主義系カルト。
よって反ロスは敵。

コシミズと同列。オウム残党とかね。
ソーゾー君の主張なんかはオウムのそのまんま。
そのうち自作自演テロとか起こしかねない極めて危険な連中。

ロシアに帰れよ。



916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 14:40:52 ID:fU6cIXk1
>>915
ログ掘って追跡してのか。朝鮮運営(統一協会)だな。
俺がロシアの話してるのはネタだぞw

反ロスとコシミズを敵視してるのは判った。
お前は北朝鮮に帰れ。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 14:47:19 ID:Owxb1Xbp
>>916
なんで俺が統一なんだ。バカじゃね。
俺はどこのグループにも属していません。残念。
ちょっと詳しいだけの普通の日本人だ。
ロシアネタに限らず、お前の言動はすべて共産主義思考。
気がついてないのか?

ロシアじゃないなら中国系共産主義カルトだろ?

お前、反ロス支持してんの??
あり得ん。


918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 14:51:30 ID:fU6cIXk1
>>917
なんで赤なんだ?
どのレスを見てそんな妄想したのかログ掘って出してみろ、雑魚運営
俺はいろんなところを見て調査してるだけのFreeだ

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 14:52:55 ID:fU6cIXk1
オウムは統一協会の構成員を使って所属の名義を変えただけの工作機関。
その資金は創価学会が出していた。これは石井紘基議員が掴んだ情報だ。
統一協会の特徴はとにかく何でも共産主義認定すること。チョンのくせに

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 14:54:36 ID:vEU6DEBg
共産主義とか民主主義とか社会主義とか全部同じワニよ
全部ユダヤ金融屋が作り出した
金貸すから働いて税金払え!!と言う世界ワニ
自由、平等、博愛、掲げる民主主義は一見まともに見えるが
平等な自由”などありえんワニ
勝ち組の人は生まれて死ぬまで、社会の底辺で苦しむ
奴隷層見ることも見ようともしないように
ゴイム化していくワニ、勝ち組であれ負け組みであれ
皆個にバリアー張って生きるからそうなるワニよ

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 14:57:53 ID:fU6cIXk1
ワニさんはいつもいいこと言うね。
正しい知識を持っている。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 15:03:23 ID:fU6cIXk1
>>914
チョンカルトは層化だろうと食口だろうと黙って踏み潰されてればいいんだ
相手にするとかしないとか考える必要はない
虫けらが

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 15:08:35 ID:Owxb1Xbp
>>918
ソーゾー君のレスと勘違いしたよ。

>>922
その発言がカルト脳そのもの。愚連隊レベルのDQN。
覚醒したんだっけ??

キチガイ






924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 15:13:54 ID:+YIXgVvd
どっちも糞なんだから仲良くしろよ

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 15:21:29 ID:Owxb1Xbp
事故ると車体が歪んでドアなんか開かなくなる。
だから少なくともガラスを割る器具ぐらいは必ず車に備え付けておくべき。
無事だった筈なのに火災が原因で死んだなんてシャレにならない。

たぶん、こういう事故は多い。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 15:23:50 ID:Owxb1Xbp
こんなキチガイスレに誤爆しちまった。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 15:28:13 ID:fU6cIXk1
>>923
俺が虫けら認定して排斥・駆除の対象にしてるのは創価猿と原理豚の二点だ。
それに対して逆上する奴は上記工作機関のどちらかだと思ってる。
普通の日本人なら反対するわけがないからだ。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 15:28:17 ID:+YIXgVvd
http://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date105021.jpg
こいつの事か? ニコイチなんだろ
事故ってすぐに3mの火柱じゃどうにもならん


929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 15:30:08 ID:fU6cIXk1
バカチョンカルト構成員をあぶり出すのは簡単だ。
地雷レス仕込むとすぐにファビョンして噛みついてくるからw

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 15:47:22 ID:Owxb1Xbp
>>928
それか。写真見てなかった。
酷いな。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 16:37:23 ID:fU6cIXk1
>>928
[あぼーん]

そのURLは以前トロイ検出したから既にNG登録してる。

通りすがりの人は踏まないように。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)