2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

太田龍 part2

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 20:31:18 ID:2r5MKzBW
http://www.ohtaryu.jp/

前スレ
太田龍氏頑張っておりますね。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1194445841/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 20:57:05 ID:YqCkdPIj
俺2?

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 08:14:21 ID:3fb0EbUo
ポチ命!!

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 10:11:30 ID:CvqUBh8Q
日本人意識をもって陰謀論をやっているのは太田先生だけ
その他の連中はコスモポリタンな帰化白人だったり
中国面の中国シンパだったりとあやしぃ面々ばかりだ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 15:41:13 ID:rt5nPKGI
太田龍の時事寸評
http://www.pavc.ne.jp/~ryu/cgi-bin/jiji.cgi


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 22:10:23 ID:Hwys2DI7
荒れそうなレスを投下してみよう

http://benjaminfulford.typepad.com/
偽情報の一番巧妙な手段は、相手が持っていない意見を用い、イメージダウンに繋がる情報で攻撃する。
例えば「米連銀は悪質な民間企業だ」と書いた人に対し「あいつは爬虫類人を信じている人だ」と言う。
その様なことを言われても「自分の持ってない意見で反撃しているので、おそらく情報操作員だ」と考えれば良い。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 22:39:50 ID:I0uuh+T5
>>6
>あいつは爬虫類人を信じている人だ

これをいう人はたいていは何も知らない一般人という認識ですよ。
走狗、羊人間と分類されてますね。
なかにはエージェントもいるでしょ。
たいていの人は爬虫類人と聞いたら笑います。
かくいう私も最初は。
ところが、アジェンダが計画通り進むのを見るにつけ..
英国でもそんな展開でアイクの支持者はだんだん増えているようにみえますね。
連銀についての話で、いきなり爬虫類人の話を出す必要はまったくない。
TPOってものがある。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 22:55:55 ID:Hwys2DI7
そうですか
まあ、しばらく静観してますよ

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 03:20:01 ID:PVkk4zh+
デーヴィッド・アイクって
どうしてこんなにいいの?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 14:40:06 ID:2uPwrHQ1
太田龍のデモノロジー

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 16:59:32 ID:3Rx2KhE0
ベンジャミン、やっとジョン・コールマンを発見w
大量の太田龍監訳本があることも知らないのか...w

12 :ホスラブのN:2009/03/23(月) 04:41:58 ID:qxeZK1fh
まあでもあれだな
ネット上で動画配信して
デーヴィッド・アイクとフルフォードで討論させてみてほしい
コールマン博士とかも呼んで
朝生みたいな感じで語ってもらおう
コシミズも呼んでやりますか?(笑)
副島隆彦とかも
一度、集めてお互いの考えを議論させたうえで
判断したい
太田龍爺さんしかできないでしょ

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 06:35:29 ID:kmQ/okSz
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/emperor/1231694766/104

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 09:45:08 ID:fisFntxs
太田龍をトンデモ認定して痛烈に批判してる山本弘

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/26(木) 00:32:34 ID:z9IRCa0l
2012年12月の終わりに何が起こるのか?それは、地球が銀河系のプラズマの光の帯の中に
入ることだ。それにより、これまで地球を支配してきた闇の権力者達は終わりとなる。

そのことを闇の権力者は十分に知っているから「地球温暖化」と宣伝して、
偽予言者ジュセリーノとアルゴアのコンビで、原発を推進し、「プルトニウム」を大量に生産させ、
地球を闇黒の世界(冥王星)に導こうとしている。

地球第4サイクルのアトランティス時代にオリオン座から「汚れた6」の闇黒の勢力が地球に
侵入して魔法によって人類を支配し、その魔法が、現代でも「秘密結社」に残っていて、
今の地球を支配している。その秘密結社の名をイルミナティとかスカル&ボーンズとか云っている。

オリオン座から地球に来た闇黒の勢力は古代都市ティロスを基盤とし、その都市では666の刻印の
ないものには、買い物を何もできなかった。それが記述されているのが、黙示録13章である。

カード社会の次ぎに来るのが電子マネーであり次ぎが人間にチップを入れることで、
次ぎに666の刻印の世界だが、サブプライム崩壊により、闇の権力の計画は崩壊し、混乱の中に今ある。

シオンの議定書があまりにも正確なのは、かつて地球に起きたことだからだ。しかし、今はシオンの議定書も正確ではない。

2009/03/06 (金) 地球第5サイクルの終わりの時〜選別の時代
ttp://www5.diary.ne.jp/user/534835/

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/26(木) 00:39:12 ID:z9IRCa0l
太田龍の間違いは「シオンの議定書」は完璧であり、イルミナティというアトランティスの潜在意識者、
爬虫類人、汚れた6の者達、オリオンの者達は、【 完璧であるという妄想 】である。

そのような【 闇の権力スーパーマン主義 】の世界観では、世界は見えない。

サブプライム計画によって「闇の支配者達」は完全に地球を支配するつもりであった。しかし、その計画は挫折し、
ロスチャイルドもロックフェラーも7段階落ちて大混乱の中にいる、というのが、この前の五井野博士の講演の内容であった。

私のこのブログで常に麻生総理を応援してきた。日本ではマスコミこそが、結社の第一の手先であり、
そのマスコミに毎日・毎日、攻撃される麻生総理は、結社に逆らっていると思ったからだ。

今の状況を判断するポイントは、【 結社の力は衰弱している 】という観点であり、サブプライム崩壊から世界は変わったということだ。

結論を言おう。太田龍は今の日本ではかなり鋭い真理の探究者だが、【 結社は完璧な力を持っているという妄想 】に陥っている。
それは究極的な間違いで、道を踏み外す。

太田龍の言うように佐藤優は日本とロシアを分断させる一番バカ人物だが、太田龍の【 結社完璧主義 】も間違いだ。

【 シオンの議定書 】は99%当たりで、1%の間違いで覆る。それが今だ。

【 結社完璧主義 】に陥らないことだ。

2009/03/06 (金) 闇の権力(結社)が完璧だと考えるのは間違いだ!
ttp://www5.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=534835&log=20090306

17 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2009/03/31(火) 19:45:43 ID:1IG5Fu7O
今日の太田さんはえらくシンプルにまとめたね
露がやばいぜウラー(゚д゚)

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/01(水) 14:53:25 ID:kDg6jB4q
太田龍

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/01(水) 15:31:25 ID:1ot9iej/
ドラゴン太田

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/02(木) 00:52:12 ID:hBvBoIL8
ほのぼのアイク

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/03(金) 11:53:47 ID:4IbV4bjU
日本人に生姜を食べさせる事が最重要課題らしい

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/03(金) 13:04:00 ID:ldUbcJNo
しょうがは体によいよ
しょうがない〜雨の日はしょうがない〜♪

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/03(金) 13:06:24 ID:+uGavCj4
ほのぼのロン

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/03(金) 14:21:45 ID:2ruJ17pm
>>16
いやいや。このサブプライム危機こそ、太田さんらが予見していたことであり、
全然道なんか踏み外して無いよ。

生姜と法輪功だけは、理解が及ばない部分があるが、
太田史観は基本的に日本最高峰だと思うよ。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 00:10:53 ID:hT/LWfCq
そういや健康な俺も先月は風邪ひいてフラフラになってしまった。
病院には行かなかったが
生姜を沢山使った料理をよく食べたら早く治っちゃったよ。
さすが生姜のパワーはスゴイ。薬よりもキクぜ。

26 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2009/04/04(土) 00:14:14 ID:C8Dhc6nS
ジンジャーエールは元々コカ・コーラ(コカイン含有)、
ペプシ(ペプシン含有)と同様にドラッグストアで売り出されていたそうな。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 09:04:14 ID:8DeQnJcV
太田龍の時事寸評
平将門の名誉と正統性を回復せよ。
http://www.pavc.ne.jp/~ryu/cgi-bin/jiji.cgi

だんだん諸星大二郎化してきてるんだけど?
最終的に「孔子暗黒伝」に繋がっていきそうな気がしてならない。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 09:38:15 ID:G8L4lSL8
こんどは平将門ときたか
最近の太田先生は飛ばしてるな
明日の発言も予測不能だぜ

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 13:10:10 ID:SZ25IxdB
太田龍とコンノケンイチの対談こい

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 16:32:36 ID:76mA/fNO
コンノケンイチがまたスゴイ面白そうな本を出してる・・・
やべえこれも買わなきゃ・・・
俺最近1日に1冊以上は本買ってるな・・・

31 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2009/04/05(日) 16:36:52 ID:cAIU5rJG
コンノケンイチのwikpediaの記事ひどすぎw
「と学会」かシンパの仕業かな

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/06(月) 07:42:41 ID:Wp/9qHfb
>>31
>日本を代表する疑似科学者の一人

って何だよこれ。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/06(月) 07:48:52 ID:Wp/9qHfb
>>28
でも、平氏のほうが公家との結びつきが濃かったんじゃなかったけ?
平将門は別物だけど、むしろ源氏は頼朝から3代で絶やされて、あとは平氏の北条家の支配に
なった訳だから、レプの血は平氏が受け継いだことになると思うんだけど。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/06(月) 16:28:29 ID:dc7R0XgL
>京都の市内では何千何万人という死体が放置されたままほったらかしにされていた

1300年以上前のことだから今からはどうすることもできないんだが。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 00:34:13 ID:mALKDlCG
太田龍は皇室に関する認識が数年に1回くらいコロコロ変わるよな。ようするに自分が読んだ本にすぐ影響されるんだろうな。

最近の平氏に関する見解見た後で数年前に出された『縄文日本文明一万五千年史』読んだら噴き出しそうになる。
特に皇室に関する認識なんてもうメチャクチャ。ここ数年で太田がやってたことは「レプティリアン」であるとする天皇賛美。
そこからいきなり何の論理展開もなくいきなりレプティリアン宣言されてもわけわからん。

太田龍が紹介してる海外の思想家は基本的に一流どころばかりだけど、太田龍はそれについていけてない。
海外との一流の思想家の日本窓口が太田龍なんていう小物ってのは日本にとってモノスゴイ損害。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 00:59:53 ID:aSPHVZuL
と言われても代わりはいないと思う。
未明の道を切り開いていく過程でエラーが起こるのは人として不可避だと思うし。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 12:35:09 ID:PH18x64/
ていうか
自分の理解力の無さを棚に上げて
他人に責任転嫁して一件落着させても
意味がないと思う。

太田龍氏のしている膨大量の仕事を見れば
君よりも何億倍も価値があることが分かる。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 13:25:44 ID:mALKDlCG
オレだけではなくここのスレにいる誰よりも太田龍は重要な仕事をしているからこそ
皇室という一番の要に対する認識が数年ずつコロコロ変わってはいけない。

コールマンが300人委員会の部分でコロコロ認識変えたり、
アイクがレプティリアンの部分でコロコロ認識を変えることはない。

オレの能力は太田龍の数千分の一にも満たないが、太田龍はコールマンやアイクの数千分の一の価値もない。

それを「未開の道を切り開く」だの「膨大量の仕事」をしているからしょうがないっていうのは
太田龍や他の海外の思想家の著作を冗談半分で読んでいる証拠。

オレはコールマンやアイクや太田龍が言ってることは単なる陰謀論ではなく、危機せまる現実の問題だと捉えている。
そうであるからこそ太田龍の認識のブレは指摘せずにはいられない。

確かに太田龍の仕事は重要だし価値がある。しかし今回の平氏に関する認識はあまりにもお粗末すぎる。
日本は全体主義国家ではない。それぐらいの発言の権利はあるのではないか?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 13:46:18 ID:mALKDlCG
そしてもし理由があってブレが起こったのならそれをきちんと説明すべき。

説明責任を果たさないブレは一種の謀略行為と捉えられても仕方ない。
太田龍はもともとコミュニストだったのだから、それくらいの知識はあるはず。

太田龍のこれまでの全著作を読んできたが、ここまでムチャクチャな矛盾はかつてなかった。
もしかすると何らかのシグナルかもしれない。しかし攻撃を受けているというシグナルは今のところ
出ていない。「理解力」のある人はぜひ今回の平氏に関する認識について教えてほしい。

あれは太田龍の認識のブレなのか、それとも認識の根本的な転換なのか、または何らかのシグナルなのか。
太田龍に対する何らかの謀略行為があり、その結果太田龍自身がその謀略行為の
肩代わりをしてしまっている、という状況もありえると思っている。

いずれにせよ、今回の平氏に対する太田龍の一連の認識はここ十数年における「最重要事項」の一つであることは間違いない。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 14:18:27 ID:aSPHVZuL
陰謀を解明していくにあたってどんでん返しは付き物でしょう。
ヘンリー・メイコウだってユダヤ教からイスラム教に改宗したそうだし。
これとてアイク説を理解すれば?
アイクほどの天才が日本にいなかったことを嘆くのは仕方ない。
探せばいるのか?
これほどの大転換だから、そのうち公開講義でまとめて説明するんじゃないかな。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 16:17:58 ID:iDoJvgQy
>日本は全体主義国家ではない

そうであってほしいと思っているよ。
太田龍氏のやっていることはほかのだれも日本人がやっていないことだからつぶすべきではないだろうし、
だからつぶそうとしているのだろうか?
と単純に思う。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 17:27:12 ID:3IyBWnf+
最重要事項が多すぎるよ

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 01:17:45 ID:ZuTuBMJm
>>4
同意。
俺は必ずしも太田さんと意見が同じわけではないけど
この人には汲むべき一理がある、という点でその存在意義にはブレがない。
陰謀その他の面々にも情報屋としてはそれなりに一理はあるが、
そいつらは断定するにしても教養が浅いからすぐに底が見えてしまう。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 02:12:10 ID:AV7dE+c6
けどまあ太田龍にはガンバってもらいたい。
もしかしたら今回の転換が太田龍をアイク並の思想家に押し上げるのかもしれない。
いずれにせよ日本から太田龍がいなくなればマジでオワタってなる。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 08:34:53 ID:UulPiBnc
>>35
この天皇一族に関するブレはちょっとスルーできづらい部分があるなぁ。
明治とともに西欧により本来の「正統な」皇族が根絶やしにされた、という骨格だと思ってたのに、
もとからレプだったんなら、全然どうでもいいことじゃん。
さらに義経なんか、むしろ天皇べったりであったが故に、北条ら東国武士に追い落とされたわけで、
天皇レプ説を採ると全然支離滅裂になる気がする。

ニセモノの太田さんがブログをジャックして、いい加減なことを書き散らしてるとかはないかな?


46 :sage:2009/04/08(水) 10:37:46 ID:TV2Q3noh
それは無いと思うが、本人がネットをやらないテレビも見ないってのはどうなんだろ
信念として色々あるのは分かるけど、日本の為になると思ってそこら辺は少し曲げてくれないもんかな
全部人任せにすると、またアイクの日本語公式ブログで訳者と揉めた時みたくなるよ
あれは自分達がログイン(?)出来なくなった事を言っていたのかな
技術的な面ってのがよく分からなかったし、裏で何があったかは知らないけど
巨大な陰謀勢力に立ち向かってる割には慎重さに欠けてるんだよね

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/09(木) 10:33:14 ID:cYYK7wyE
>>35
そうだよね。
最近も天武天皇を賛美した文章があったような気がしたんだけど。
その時なるほどと納得したような記憶がある。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 10:14:13 ID:TUwKnXYo
今日のは、星野之宣テイストな話だったな。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 11:01:31 ID:Oq2NAtQa
生姜を食えってこと?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 13:11:59 ID:qOCAYDQb
50

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 15:42:46 ID:0fDP+QUF
>>49
生姜の解説本を買えってことでしょ。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 15:54:12 ID:Dby0QoWT
みんなでジンジャーエールを飲もう!

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 10:48:33 ID:GDAmMjH1
昨日は豚肉の生姜焼き食ったから、モンゴリアン・パワーが強化された!
ヒャッホウ!!!!!

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 15:28:50 ID:bAPC+pbx
なるほど「しょうがない」とは確かに気を失った状態だ

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 22:20:30 ID:pivYMZvF
>>53
いや、貴方は殺された豚の苦しみも吸収してしまった。
よって±0だ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 12:50:45 ID:OSqdevkV
>>55
ぐわ!
生姜だけで晩飯を済まさなければならなかったか・・・。
修行が足りんな。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 23:27:05 ID:Bbdhhtxy
小麦はムー(レムリア)の時代に、突然現われたものです。
小麦と蜜蜂は、ムー大陸の住人の食物の補足に、地球に持って来られたものです。
ttp://www8.plala.or.jp/KgnosisAC/sub3-man_eat.html

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/19(日) 11:20:31 ID:n2oCHHBa
58

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 20:37:55 ID:Roz7ytSC
本格的に生姜ビジネス始めちゃったね。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/25(土) 14:17:35 ID:pQG7Oiuq
「ユダヤは日本に何をしたか -我が愛する子や孫へ語り継ぎたい」
(単行本)
渡部悌治 (著)

長らく絶版になっていて、高価なプレミアもついていたが
ようやく新版が発売された。

日本のマスメディアはテレビをはじめとして
大事な情報を隠蔽する役割を果たしているが、書籍に関しては
良いものが最近多く出されているのが喜ばしい。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/25(土) 14:24:53 ID:pQG7Oiuq
書き忘れたが
太田龍先生おすすめの良書↑

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/26(日) 00:07:34 ID:lfhZOixE
「禁煙、禁酒、禁肉」を日本の国是にしよう

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 01:26:51 ID:cp24/epZ
狂牛病、鳥インフルエンザ、豚インフルエンザ
まるで神が肉は食べるなと人類に言っているようだ。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 02:42:10 ID:DRjgrHi4
肉は百害あって一利なし。

今はとにかく肉を食わせたがる。
外食のメニューは肉ばっかりだし
弁当のメニューも肉ばかり。
吉野家で狂牛丼、マクドナルドで狂牛バーガー食べてる人達、
10年後は大丈夫かなあ。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/28(火) 09:09:58 ID:LMmfF908
>>64
生姜だけで生きられる食生活を確立したいが、精進が足らなくてとても出来そうにない・・・。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/29(水) 01:35:42 ID:ho6hNBq5
◆太田龍 文明評論家
  「宇宙は一つの生命体である、と直感した東洋縄文日本、アメリカ原住民の
  人類正統文明の再考。宇宙は死物であると妄想した西洋、無明世界の終幕。
  これが次の時代の流れである」

カッコ良すぎ!

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/29(水) 12:29:55 ID:NGEaMa6J
>>65
すりおろした生姜に冷奴でいいだろう

そこに美味しいタレをかけて食べたらウマー!

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 05:54:36 ID:RQ6wPWm0
肉、タバコ、アルコールは禁止すればいい。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 06:50:09 ID:xcbNZtpt
>>68
自分が禁止したらいい
強制しないでいただきたい

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 08:10:01 ID:g5LtV3G6
宗教やマルチ商法もそうだけど、人間はある考えに取り憑かれると、
それを周りに広めたり、入信させたくなるものなんだよね。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 08:22:10 ID:xcbNZtpt
特に欧米の奴らは自分の考えが1番正しいと思い込み
自分の価値観を押し付けようとする
自分と異なる意見に関して寛容になることだ
自分と人は違って当然である
デーヴィッド・アイクの本に書いてあった
アフリカの人たちがスーツとネクタイを身につけて着ていた
それが悲しかった
欧米のダークスーツに憧れるなと
まずは服装から人それぞれ異なるのを許すべき
暑いのにスーツ着てバカみたい

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 10:43:29 ID:7EjEjkw5
>自分と異なる意見に関して寛容になること

それはとても正しい。

だから個人の単なる意見に
「強制するな」と食ってかかるのも
「宗教やマルチ商法」などと同一視するのも
寛容さが足りない証拠。


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 11:31:49 ID:RQ6wPWm0
ユダヤとその軍門に下った日本の政治家たちは、
我々国民に3S政策を押しつけてきている。
それに対抗して我々国民は一丸となって、
「禁肉、禁煙、禁酒」政策を押しつけるべきだ。
これは国民に対してなされる政策ではない。
食肉産業、タバコ産業、アルコール飲料産業を潰し、
日本を建て直すために施行するのである。
これらの悪徳業種を日本から追放するためのものだ。
反対する者どもはユダヤの手下とみなして逮捕すべきだ。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 11:35:17 ID:vl99QgZn
それはうそ臭いお前の説であって3Sとは関係ない。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 22:56:21 ID:gHD3Y4Wj
>>70
神の言葉だから広めない訳にいかない。
それも「自由」のうち。
>>73
ただ「禁肉」は細胞レベルで見たら動物も植物も変わんない訳であるから、
あまり意味が無い気がする。見た目に大人しいやつらなら、いくら殺生して
もよいって言うんじゃ、人間牧場と何も変わんない。やっぱ聖書などの言う
原罪は原罪として消えないでしょ。

DNAをいじってタンパク質を人工生産すれば、何とかならんこともないが、
今度は神を恐れぬ遺伝子組み換えの安全性の方が保障されなくなるしな。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 23:51:44 ID:r+OcLEk4
>>75
>ただ「禁肉」は細胞レベルで見たら動物も植物も変わんない訳であるから、

まぁ読んでみれ
ttp://saisyoku.com/cancer.htm

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 09:47:18 ID:W6SBXw+R
なんで細胞なんて大きなレベルで見るんだ
日本人も韓国人も着てる服は同じだから違いはないみたいな

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 16:34:44 ID:Vnh4nsCI
コンノケンイチ読んだけどスゲエ・・・。
アイクも良いけどコンノも面白過ぎます。

太田先生以外にベストセラー作家の某先生も
密かにコンノ本を愛読していると知った。

今日は生姜料理ではなくニンニク料理食べながら読書です。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 00:52:36 ID:zBX9yRcW
コンノは駄目だろw

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 01:11:45 ID:8SF0Fw2R
太田先生は部分的に認めただけだよね。
神武以来の話で。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 21:06:47 ID:v2YlCSOP
>>76
>炭火焼ステーキ1キログラムには600本のタバコに含まれているのと同量のベンゾピレン(強力な発癌物質)が含まれる。

これは確かに恐ぇな。知らぬが仏的な。
身の為には菜食の努力はした方がいいみたいだね。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 21:08:04 ID:v2YlCSOP
豚インフルが話題になっている今こそ生姜パワーを全世界に広めるチャンスだ!

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 00:03:43 ID:cm51WlQa
生姜と聞くと姜尚中を連想するおれは2ちゃん脳。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 11:25:47 ID:ZGohebVl
コンノケンイチ氏は最高

部分的にじゃなくて全部が
世間の常識的にはオカシイから

そして世間の常識ほどオカシイものもない

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 00:10:09 ID:0H+h3vTy
>>83
読み方がぜんぜん違うし、「姜」しか合ってないだろw

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 01:33:59 ID:G8ApWkNW
>>85
朝生の実況スレ覗いたことないのかよ?w
だから2ちゃん脳といっておろうが。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 01:54:17 ID:G8ApWkNW
>>84
コンノ自身がこれまでの自説を通すために
無理矢理組み立てたような気がするのだが?
天孫降臨の本。
全部がというならコンノスレでも立てれ。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 23:00:55 ID:PKasBtvA
〇そして、私が始めて介護保険のサービスを申し出ると、ケンモホロロ。

〇私は今後、介護保険問題を、ユダヤイルミナティの、日本支配、世界支配の、応用問題
 として、取り上げていく必要があると思っています。

あい変わらず斬新で鋭い視点だな。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 23:22:52 ID:VJ/L+wX9
>>88
自分の身に降りかからないと気づかないことも多い。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 08:41:09 ID:1YvhRe9/
>>87
それ読んでみたが「無理やり」ってな印象は全く無かったな。
むしろ多くの文献を新たに取り入れている柔軟な姿勢が感じられた。
コンノは多くの作家に読まれているが一般認知は狭いのでスレは無理だな。
また凄い本を出している広瀬隆でさえスレは書き込みがない。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 09:39:45 ID:wAeP0liL
じゃ、ここでやる?
新約の神が牡牛(ほ乳類)で旧約の神が龍(爬虫類)という説、
ここはアイクや太田先生とは認識が違いますよね。新しいというべきか。
こういうのを検証すべきじゃないかな。
専用スレがあったほうがいいと思うんだが。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 02:51:03 ID:gSDWF5yI
>>91
コーランの神は何?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/11(月) 07:46:26 ID:8gPuFC/+
太田氏はおかしくなってきてるな。
今までおかしくなかったのかよ!と問われると困ってしまうけど
今までと別な方向に着実におかしくなってきてる。
フルフォードにつっかかったのはその萌芽だったようだ。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/11(月) 13:31:33 ID:6spTUmw9
太田龍@毒出し中

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/12(火) 21:22:52 ID:kfGF6T8T
肉食する奴は日本人とは言えない
皇室はみなチョンと同類だ
チョンでも草食なら帰化しても問題ない
世界一の肉食国家と同盟するなど売国の極みだ
肉食する非日本人は国外追放しろ

96 :唯一の北斗神拳継承者の目:2009/05/12(火) 21:44:35 ID:kv/N9Oy0
>>92

バアル神 や サタン

簡単だな


97 :唯一の北斗神拳継承者の目:2009/05/12(火) 21:46:55 ID:kv/N9Oy0
>>96
タルムードと勘違いしてたよ

>>96は 撤回して 悪魔教ユダヤタルムードの場合として 差し替え訂正をしておきます



98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/12(火) 21:59:00 ID:IR00wVsD
コンノ信者はオカルト板に逝けよ。

ここ数日の太田さんは調子いい感じ。

99 :唯一の北斗神拳継承者の目:2009/05/12(火) 22:21:36 ID:kv/N9Oy0
>>98
口の利き方を知らないのかバカメ


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/12(火) 22:26:28 ID:OfRVokX4
要介護なんでしょ?まじで心配だな。

101 :糞ーゾー一派は犯罪者 在日ニート底辺:2009/05/12(火) 23:54:41 ID:kv/N9Oy0
>>96-97


  ∧_,,∧ ウェーハッハッハ
  < `∀´ >
  (    )
  し―-J


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/13(水) 05:53:45 ID:+lXVS/Xo
太田龍もそろそろ終わりなのかな
巨星大地に乙だ

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/13(水) 09:50:04 ID:rh7j4fRm
要介護なのに
よく更新できるよな

後継者はおらんのか?


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/13(水) 11:04:36 ID:fwKpjUBO
PC持ってないって言ってるから側近が代わりに打ち込んで更新してるんでしょ。
でもさあ検閲くらいしろよ。
先生これはちょっと、と言えない体制なのか。


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/14(木) 20:58:14 ID:7XJ6M+LU
>>104
いえるわけないべ

つうか単純な誤字・脱字もよくあるよね
あれはどちらの責任であれどうにかできるとおもうんだが

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/14(木) 21:03:53 ID:ufIZrE35
こまけえこたぁええんだよ(AA略

太田先生の代わりはいない。
ひたすら復調を祈る。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/16(土) 12:08:18 ID:8SVXFh73
誤字脱字をこまかいといってはけっしていけないんだ

>(スペインご案内)

おそらく、スペイン語案内、の間違い
こうやって少しずつ、意味が変わってくる
単純に誤字脱字の範囲ですまなくなるわけ
モノを書く人間が最低限ふまえてないといけないことだよ

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/16(土) 15:06:54 ID:1W72udof
口述だろ。
ネットに落とすやつがバカなだけ。
あと内ゲバネタはみっともないからやめさせた方がいい。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/16(土) 15:50:08 ID:8SVXFh73
だからこうやって書いてるだろ

>あれはどちらの責任であれどうにかできるとおもうんだが

バカならバカのまま放置するなということ
それをこまかいことといってはけっしていけない

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/18(月) 15:02:17 ID:95g732VK
太田先生はきっちりロスチャとかロックの名前だすのに、なんで宇野はユダヤでひとくくりするのか…
てかメーソン鳩山が「日本の大掃除をしよう」って言ってて怖いです。
どうやって日本守ればいいんだろ。
今の日本って結局明治維新と同じ構造だよな。
徳川幕府に不満をもつ薩摩長州に武器と資金与えて国家転覆。
初代総理は自分の息がかかった伊藤博文。
同じ流れ過ぎて怖いわ。


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/18(月) 21:48:43 ID:gdxLjhqu
官僚になって日本を変えようぜ。
俺たちが日ごろ2chに費やす時間を勉強に充てれば可能だ。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/18(月) 21:50:20 ID:W0txB+Pc
年齢的に無理だろう

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/18(月) 22:41:00 ID:u0IBPK91
>>110
アソウとマスゾエがパンデミックを招いてる段階でオワットルわ。

何も守れて無いです。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/19(火) 18:34:17 ID:t8Ol6zct
>なんで宇野はユダヤでひとくくりするのか…

ん?

宇野氏も金融の話をする時なんかは特に
ちゃんとロックフェラー、ロスチャイルドについて
詳しく語ってるゾ

ちょっと僅かだけ齧っただけで
分かったかのように言うのはイカン

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/19(火) 19:13:14 ID:lDR7jIk6
君が代

kiss me, girl, and your old one
a tip you need, it is years till you're near this
sound of the dead "will she know
she wants all to not really take
cold caves know moon is with whom mad and dead

訳:
僕にキスしたら君のその古臭いジョークにも(サヨナラの)キスをしておやりよ
君に必要な忠告をあげよう
死者たちのこの声が君に届くまで何年もかかったんだよ
「国家ってのは本当に奪ってはならないものを欲しがるけど
そのことに気がつく日が来るんだろうか?
冷たい洞窟だって知ってるんだ
(戦争で傷つき)気が狂ったり死んでしまった人たちを
お月さまはいつも見てるってことを」

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/19(火) 19:46:02 ID:baQ5Z2aZ
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090519-00000139-jij-soci

合掌・・・

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/19(火) 20:23:56 ID:fWa17ZyE
ご冥福をお祈りいたします。
反猶イルミNWOの貴重な頭脳を失って日本は大丈夫なんだろうか。

>>116
それにしても経歴を略しすぎだろ。
もちろん意図的だな。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/19(火) 21:11:19 ID:152ggzWO
うわー、マジか。
何十年も変転しながら培った知識と頭脳が灰になるのか。
もったいない。
日本の行く末見なくて幸せだったのかな。
ご冥福をお祈りします。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/19(火) 23:09:13 ID:ceatFSRG
あの格調高い文章が・・・・・合掌・・・・・・
先生の意志は、我々が・・・
天国より見守ってください。


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/19(火) 23:44:26 ID:n6YqpnU8
太田龍氏頑張っておりますね。


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/19(火) 23:45:52 ID:SKBJJfyt
通名

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 01:16:31 ID:6AgF39zQ
【訃報】太田竜さんが腹膜炎のため死去。78歳…評論家、社会運動家
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1242747402/


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 01:20:10 ID:K13thvAk
永い間おつかれさまでした。ゆっくり休んでください、先生・・・。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 06:57:23 ID:9KoIgNkJ
こないだから予感はあったけど、まさか本当にそうなるとは…
今朝知って、本当に驚いてる…
巨星大地に堕つとはまさにこの事…
今はなんも、言えません

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 09:15:01 ID:9b7sE6vf
誠に残念。
アイクを紹介した事は素晴らしい功績です。
太田氏のような人は、もう日本では出ないでしょう。
ご冥福をお祈りいたします。


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 09:41:43 ID:l/5EM8QR ?DIA(170000)
(-人-)

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 13:37:20 ID:Ja1hBwya
先生、いろいろありがとうございました。
在りし日のお姿を偲び、心からご冥福をお祈りいたします。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 14:55:46 ID:4XUwLqlG
最近の時事寸評を見るに、年齢からして心配はしてたのだが、
まさか、こういうことになろうとは・・・
声も出ない。


>>110>>113
豚フル人工ウイルス説があるからね。
民主の胎動と合致してるのが不気味すぎる。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 19:02:09 ID:4tCMGCHB
真面目な話、どうもイルミナティ組織にやられた可能性がある。

ちょっと前までお元気だったのに・・・非常に残念。
つい最近まで健康でエネルギッシュに活動をしていたのに・・・。

わが国は大きな宝を失った。
これほどの大人物は今後出ないかもしれない。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 21:00:09 ID:oycbkPVz
太田龍さんは他の評論家とは功績が違う
日本で最もイルミナティの実態を暴露して
海外トップクラスであるインテリジェンス本を日本に紹介してくれた
太田龍監訳本が日本で販売されてなかったら
日本のイルミナティ知識は伝わらなかった
彼の功績は偉大すぎる
近年、日本に1番貢献した人物だろう

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 21:04:52 ID:bKjLbhIV
ブログで体調が悪いことは存じ上げていましたが、まさかお亡くなりになられるとは・・・
一度お目にかかりたかったです。

太田先生のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 21:14:11 ID:JVYGs5RI
いい歳だったしね
しゃーない

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 22:08:32 ID:oycbkPVz
初めて読んだユダヤ陰謀論本は太田氏監訳本でした
300人委員会だったかな
それからユースタス・マリンズの
『世界権力構造の秘密』『カナンの呪い』
これらの傑作を日本に伝えた人としての功績はすごい
太田龍氏の存在無くしてイルミナティの存在は知る術がなかった


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 23:11:13 ID:ChSX0jkx
イルミナティ 悪魔の13血流

第十三番目のダビデの血流

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 23:14:14 ID:oycbkPVz
>>134
その人、メチャクチャな理由で強引に刑務所に入れられてるから
新刊出ないよね
読んですごくおもしろかったのに
スプリッツ・マイヤーみたいな名前の方

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 23:35:44 ID:ChSX0jkx
>>135
そうなの?
不当な弾圧といえばマッカーシーもイルミナティのことを議会で言及して
失脚させられたとか・・・

http://www.illuminati-news.com/071406c.htm

Today experts still debate how much was McCarthy scare-mongering and how much was genuine.
The term McCarthy witchhunts has gone into the national vocabulary,
yet were it not for him, the Illuminati would perhaps have scored a valuable victory over the U.S.A.


137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 00:44:46 ID:jtMQX1xU
× イルミナティ
○ ロックフェラー

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 07:08:31 ID:1n7OhJ/P
>>137
バカは単純でいいな

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 08:11:47 ID:+3IsU06o
>>129
アラファトやシャロンみたいなパターンかなぁ?
年齢的には平均的ではあるけれど。


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 13:26:15 ID:omZsgp+d
太田さんの著書の中でもどの本が一番世界の核心にせまってるかな?
最近金がなくて厳選しないと本も買えないよ

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 17:08:08 ID:zNY5tiBi
>>128
鳩山家ってフリーメーソンでそ?
それについてなんか言ってたっけ。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 17:08:47 ID:Ux/V+yh3
◎週刊日本新聞主幹、太田龍(本名・栗原登一)は5月19日午前5時33分逝去致しました。
http://www.pavc.ne.jp/~ryu/cgi-bin/jiji.cgi

皆様の生前のご厚誼に対して厚くお礼申し上げます。
永年の過労により本年初めより特に体の変調を来して居りましたが、
内臓全体の衰弱となり、帰らぬ人となりました。

葬儀は内々にて、板橋区の戸田斎場で21日午後2時より執り行います。
後日、49日前後に「偲ぶ会」を開かせて頂きます。
詳細に付きましては、追って発表致します。

平成21年5月19日
         栗原登一妻・栗原千鶴子(ペンネーム・佳子)

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 17:13:58 ID:zNY5tiBi
>>140
自分は『縄文日本文明一万五千年史序論』が好きだよ。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 17:17:09 ID:GMgwqUCf
>>142
え、これマジなん・・・

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 17:49:34 ID:VKLqCR4v
さよなら‥龍

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 18:53:18 ID:VOlOCdWl
脳から蓄えた情報すっこ抜けたらな。
もったいないお化けが出そう。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 20:10:05 ID:Q33ymKtr
アイクが偽物だったことに
やっと気がついた時には
遅かったですね、、、、太田さん、最後に汚点遺しちゃいましたね。。。

偉人は必ず最後に悪人に騙されます。

細木和子に騙された安岡さんを思い出します。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 21:43:55 ID:RqvYl/K6
ちゃちな釣りだなw

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 22:46:00 ID:TAu4VvVF
>>147
 逝った途端にアイクの英国サイトからdavidicke.jpへのリンクが消えた・・
 なんて露骨な奴なんだろ


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 23:04:22 ID:omZsgp+d
アイクってイルミの手先だったの?
この国際板でもアイクは凄いみたいになってたよね?

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 23:07:33 ID:RqvYl/K6
http://www.ohtaryu.jp/blog/2701-2800/j-1242747418.html?jn78a904dd=2#jotnav78a904dd55fa1807adc3874629a598b2

アイクのコメント。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 23:29:57 ID:Q33ymKtr
アイクはバランサーですよ。

馬脚を現した記事があったはず。

私はそれを読んで、あーこいつは偽物だって思いました。
言ってる言葉よりも、
なにかに対しての反応とか態度とか見るとその人の本質を探れます。
そして、結果として、どういう行動をとったとか。
お金の流れとかを調べてみましょう。
そこまで裏をとってはじめて、その人の言葉を聞き入れましょう。
言葉だけならなんとでも言えますよ。

それにしても
なんで太田さんはこんなあからさまな怪しいガイジンに
騙されちゃったのでしょうか?

ジュセリーノ系の露出過多のでナルシストで
目立ちたがりやで
やたら世間に恐怖心を煽るような奴らは疑った方がいいですよ。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 23:33:26 ID:Q33ymKtr
私の判断基準とは違うけど
OUT OF EDENの人もそのことを見抜いてたね。
なぜかブログ閉じる事になっちゃったけど。。。

OUT OF EDENによるとデーヴィッド・アイクはバランサーだと言う。
更にオルタナティブ通信の記事は間違ってはいないと・・・
つまり太田龍は間違っていると言うことらしい。

バランサーとはその時が来るまでの操り人形でディスインフォメーションを
流す人間達のことであり
一見ホワイトナイトに見えるがその裏の顔は全く違う。
99%の真実と1%の強烈な毒を流す。
つまり真水に1%の青酸カリを入れるようなものである。
アイクの危険性は実際に元イルミナティに
会って聞いて確認した。正義の味方「Alex Jones」はCIAである。


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 23:37:07 ID:RqvYl/K6
ゲー達乙w
生きてたかw

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 23:48:24 ID:Q33ymKtr
デビッド・アイクは、ダビデ・アイクだそうですね(笑)
ttp://blogs.yahoo.co.jp/true_love_of_gabriel/44378960.html

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 23:57:32 ID:RqvYl/K6
しょうもねーな、まったくw
無名ブロガーのゴミ情報イラネ

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 00:07:35 ID:QgO8IUay
アイクはイギリス人でしょ?
イギリス国民の女王に対する忠誠って日本人の天皇に対するそれより強いかもね。
なんかこう、潜在的に作用するような…

なんだかんだ言って白人なわけだから。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 00:40:14 ID:4ybpSzx8
>>141
http://image.blog.livedoor.jp/bubka/imgs/8/e/8ee11956.jpg


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 08:16:45 ID:B1bW3w/n
>>152
明確な馬脚ではないにしろ、国際刑事裁判所ICCと同じような主張でスーダンのバシルを
一方的に叩きまくっている姿がどうしても納得できない。

レプだとかそういうのは確認しようがないから何とも言えないが、シオニスト奴隷のICCが
正義を代弁してるなんてあり得ないよ。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 08:21:45 ID:B1bW3w/n
>>158
おいおい。
じゃあやっぱり小沢を応援すべきなのか。

しかし国民新党も小沢に辞任を促したし、結局今回はここ程度の場所に落ち着けるしかないだろう。

どう転んでも自公はないわ。マケインVSオバマみたいな話。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 08:45:15 ID:ENimR/kO
30 名前:無党派さん[] 投稿日:2009/05/22(金) 05:32:42 ID:C5TAeISk
    /::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::\
  /:::::::::::ノー―´ ̄|::::::::::: \         
 /:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::|:::::    \         
/:::::::/ ̄::::::::::::::::::::::::::::::\_     |     
|::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |    |     
ヽ::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |    |      
 ヽ|::::::::::::::::::::::ノ=\:::::: ヽ、/´ヽ                 /\
  |:::::::::::::::::::::ヽ_◯/::     )/               /  ⌒ \  
  /:::::::::::::::/  ::::::::      /               /  <◎>  \  
 (:::::::::::::::(   )ー      |ノ             /            \
  ヽ::::::::::::::::!~        丿              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |:::::::::::r―--、 ヽ   /|:\ /⌒⌒⌒\     ___________
   \::::::::`ニニニ´ ノ  / /:::// / / /⊂)  //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:`ヽ:::ヽ〜   /  /::::::::::::::      /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\

民主党の屋上にPENTAXの目の看板があるんだけど何これ?
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/896/32/N000/000/000/20060723120358.jpg
http://blog-imgs-18.fc2.com/u/r/u/uruseiblog/DSC00597_convert_20090512095536.jpg
http://stat.ameba.jp/user_images/5e/0b/10027204940.jpg


162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 17:30:29 ID:DYQVUIww
>>161
まだこんなネタを出すバカがいるとはww

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 17:54:37 ID:GOyq6SAf
なにも工作員だからってIDと文章の末尾を同じ草生やして揃えなくてもいいとは思うけどな

164 :森繁ブランショ:2009/05/22(金) 19:41:31 ID:9Wf6R43F
おくやみ申し上げます。
今はただ世の無常に打ちひしがれるばかりです。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 00:51:25 ID:M3qkfTnk
>>152
お前さては神だな。サタンの劫火に焼かれるがいい

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 10:36:45 ID:v39ESSpt
太田龍という大樹を失った日本の陰謀界は
これからどうなっていくのだろう

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 14:27:23 ID:vCqlI2rV
あっけねー最期

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 21:02:50 ID:Drk6wdSI
一服盛られた?

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 22:35:35 ID:0R5C+Hf9
太田といい、ノムヒョンといい…orz

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 00:34:47 ID:q3d7lHou
晩年は、ベンジャミンとアイクに いじくられた。
   持ち去られた。改竄された。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 01:04:44 ID:F3T0QoSz
なりきりスレですか

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 02:25:00 ID:x5QqtmVE
こりゃ殺されたな

間違いない

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 09:09:52 ID:P904pjRx
>>169
肝心なところでは従米姿勢を示し続けたノムヒョンと一緒にして貰いたくない。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 09:11:20 ID:P904pjRx
>>172
原因不明の内臓疾患を引き起こす薬物をどこかで盛られた可能性は否定できない。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 09:15:42 ID:P904pjRx
>>170
アイクを強く支持するがゆえに、矛盾点をベンヤミンに突き上げられた感は否めない。

うまいことやられちゃったな。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 11:35:42 ID:fD4/e4T1
ベンは勉強不足

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 13:20:07 ID:Kz5PHR3c
水面下で何か起きてるっぽいな。

要人絡みは、少し前にもヘリ墜落やトップ入院などがあったし。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 16:19:38 ID:PK4xgldG
最近の太田氏は執拗にベンを攻撃していた……
えっ、まさかベンが……(°・°*)

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 16:37:30 ID:hzK8penL
ベンに殺られたな、、、

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 17:31:38 ID:RXZUlU1Q
太田さんも人の子だったんだな。
病で倒れて猜疑心が強くなってあちこち噛み付いて晩節を汚した。
ベンジャミン・フルフォードと共著出して
後書きで日本社会に大きな影響を与えた西洋人5人のうちの一人
とまで持ち上げておきながら、1年かそこらであいつはイルミナティの手先って
じゃあそれ見抜けなかったあんたの眼力はどうなんだよと言わざるを得ない。

過ちて改むるに憚ることなかれを体現したような潔さは素晴らしいのではあるが
あまりにぶれが多く大きいと今の時点のこの人信じて大丈夫なのかなと心配になる。
いつPCを買うべきか、もう少したったらもっと安くなるんでないかと同じ悩みである。

前人未到の分野であるからある程度は仕方ないのだが。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 18:17:39 ID:Yd+ni574
>病で倒れて猜疑心が強くなってあちこち噛み付いて晩節を汚した。

これは晩年に限ったことではないよ 新左翼、三バカ時代からそう

>後書きで日本社会に大きな影響を与えた西洋人5人のうちの一人

リップサービスっつうのよこういうのは

太田竜の素晴らしさはこういう点とは何にも関係の無いところにある

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 18:43:59 ID:x5QqtmVE
確かに>>180のような低レベルな批判は
バカにでも出来ることではあるな

何もしないで他人への文句や愚痴しか言えない愚者と

膨大で質の高い仕事を成し遂げた偉人との差は大きい

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 19:30:09 ID:xWbj79kC
>>180
常識的に考えろよ。

もし太田さんが存命で、あの本にあのようなことを書いたら、
下手したら、名誉毀損で訴えられる可能性もある。
そんなバカなことをする人じゃない。
(出版社が書き直させることもある)
太田先生はあの5人とは面識があって、自分なきあと
この5人の中から後継たるひとが出てほしいという意図。

走狗は、世界がイルミに支配されていることを理解していて
かつ、エージェントとして完全に身を売っているわけでもない。
エージェントは裏切ると消されるから。

よって走狗(これは皮肉だろうが)の発する情報に注意しろと。


184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 20:41:55 ID:Vpe6BMSD
大田を信じる信じないとかアホカトバカカト
ひとつの情報源だろう?

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/25(月) 08:27:01 ID:6VzMelYD
タワンティン・スーユの方面を担当をする後継者の方はいらっしゃるのだろうか?

晩年一番力が入っていた分野だけに、中断・途絶させるのは実に惜しい。

太田さんの仕事の中でも明確な実体を持っていた部分だからなぁ。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/25(月) 09:47:07 ID:xkKW9boV
だね。
でもスペイン語力のある同志(研究者だったか?)がまだ一人もいないと書いてたし
ちょっとその後の発展継続が心配

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/25(月) 10:10:21 ID:I2P1bRkH
アイクの日本語版もどうするんだろう
リンクを切られた以上、公式という看板も降ろせという事かな

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/25(月) 12:53:52 ID:DFLgMfCD
おまいらこれからの日本の陰謀界がどうだとか、後継者がどうだとか
日本語版がどうだとか、いつまでもそんな事言ってねえで少しは太田さん
の期待に応えろや!

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/25(月) 17:19:53 ID:WvwGaGdh
ビルダーバーグのお話
ttp://ameblo.jp/mayainka/day-20090525.html

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/25(月) 18:15:20 ID:6GYOBnBk
アイクの、黒幕は爬虫類人という説は信じられん
爬虫類人とか異星人とか言われても信じられない

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/25(月) 18:21:02 ID:C8vDz95q
>>190
信じる信じないは、あなたの自由。
これはアイクも念押し、しています。


192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/25(月) 21:10:18 ID:xkKW9boV
そういうところがお遊びと思わせてしまうところだな
太田竜なら絶対そういうことは言わない

あなたに毒をもったのは私じゃなくAなんですよ
ええ、それはまったく信じられない
信じる信じないはあなたの自由ですよ

じゃあね

本当なんですよ。これこれこうでこうなんですから。

と説得すべき。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/26(火) 01:34:56 ID:dznidWM7
>>192
稲川淳二かと思った

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/26(火) 02:08:11 ID:MrzCFVtR
20年もお遊びでやれるわけないよ。
いろいろ妨害にあっているし、ものすごいストレスだったはずだ。
アイクの英国での嘲笑のされっぷりを知れば、
最近になってやっと世界各地から呼ばれて、
7時間以上の講演を出来ていることが夢みたいなもんだよ。


195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/26(火) 08:57:26 ID:4KXzp8Ul
>>188
>>190
遺伝学的に爬虫類人類かどうかは確認できないから否定も肯定もしないけど、
ルネッサンス期から今に至るまでの黒々とした血の流れは実感できるね。

彼らは1回も滅びていない。
イルミナティによる数々の悪魔の所業は紛れもなく歴史が証明している。
しかし、「そいつら」が遺伝学的に人間でないかどうかは未だ確認できていない、というに過ぎない。

つまり「そいつら」が遺伝子的に人間かどうか確かめるまでもなく、「そいつら」が奴隷貿易からインディオ大虐殺、大恐慌、世界大戦、
そして最新のガザ虐殺などありとあらゆる非人道行為を促進してきた「非人間」であることは明々白々であろう。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/26(火) 13:11:59 ID:4GNItyjL
>>190
>>195
爬虫類人の意味が分かってないようだね

そもそも人間の生殖活動ってのは地球に生命が誕生してからを繰り返すもの
解糖系の精子とミトコンドリア系の卵子が受精して
太古の昔に海で起こったことと同じことを子宮内でして進化していく
全ての子は子宮の中で両生類や爬虫類と進化して最後に哺乳類になって生まれる
日本人はほぼ100%が哺乳類の状態で生まれる

でも彼らは子宮内で完全な進化をしきれないため爬虫類の状態で生まれてくる
これを爬虫類人と呼んでるだけである
人類の成り立ちそのものを理解したら爬虫類人は簡単に理解できる

それなのに爬虫類と生殖活動をして生まれてくるとか
人間の体に爬虫類の頭が付いてるとか
そんな馬鹿げた話をしてるから陰謀論者は胡散臭いと言われる
実際そういう奴が大勢いるから俺は胡散臭いオカルト野郎ばかりだと思ってるけどね
普通に考えたらありえないだろっていうディスインフォメーションに
簡単に騙されるような人はオウムと同じただのオカルト信者にすぎないよ

それと爬虫類人が存在するかのように言う陰謀論者は間違いなく走狗であり
彼らが奇妙で得体の知れない存在だとイメージ操作するのが目的
某陰謀論者が言う宇宙人の話だって同じ
そういう話をする人を見たら「ああ、この人は走狗だな」と気づけないなら
このジャンルに興味を持つべきではない

爬虫類人、宇宙人の話をする奴は全て走狗であるとここに断言する
俺くらいになると主張を聞いただけですぐにこいつはどっち側の人間かが分かる
黒幕が爬虫類と言ってる外人の日本代理人になって広告してる奴も自覚が無い走狗だし
在日韓国・朝鮮人には厳しい反面、在日中国人にはなぜか妙に肩入れしてる奴など
ニュートラルな心を持つとおかしい点がいっぱい見えてくる似非陰謀論者が多い

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/26(火) 13:41:07 ID:MrzCFVtR
あれは目撃情報、内情暴露が元になっているし、
シュメール円筒印章や、日本の古文書(先代旧事本紀大成経)等を読み解くと、
そう考えるのが自然だと思いますよ。
アカデミズムに洗脳されてしまっているとゲシュタルト崩壊しそうだから、
敵と思われてもやむなしだがね。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/26(火) 15:08:40 ID:dznidWM7
>>196
その見解は独自の研究の成果?

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/26(火) 15:55:57 ID:hReoboh0
トカゲ論

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/26(火) 17:09:01 ID:tCQhKHM/
信じられない人は
量子物理学やパラレルワールド宇宙論 素粒子物理学など宇宙論関係の書物を読むことを勧める

宇宙が我々の世界だけでは無く、異次元世界が実際に存在することが理解出来れば、爬虫類人の存在も理解できるよ

君の鼻の先に別次元が本当に存在するんだよ
わかるよな

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/26(火) 18:04:46 ID:dZCKdBtd
たしかにリサランドールが異次元のあるんじゃね
ッテ仮説たてたよね。ビッグバン起こす実験で仮説の結論がデルかもッテ話よね

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/26(火) 18:59:15 ID:4GNItyjL
>>198
いや、陰謀論者ではない医学系の一ジャンルのエキスパートの話を聞いてたら
突然爬虫類人について語り出したからビックリして覚えてる
「日本には居ないが人種によっては爬虫類の状態で生まれてくる人がいる」とね

それとは全く別の時に違う医学系ジャンルのエキスパートの話を聞いてたら
(ちなみにこの人は今現在も国民を騙し続けてる壮大な医療詐欺を発見しちゃったから
潰すために袋叩きにあって批判されてトンデモ医学のレッテル貼られて
もう生きてるのが楽しくないとまで言ってるくらい追い詰められてる)
俺が見たところその理論は正しい(正しいから利権者は知られたくないために潰すんだろうが)
その人が精子と卵子の受精から出産までが地球に生命が誕生してからの
人類の進化の過程を繰り返すと言ってて、最初の人が言ってた
「子宮内で進化しきれず爬虫類の状態で生まれてしまう一部の人種がいる」の裏付けが取れたから
俺は爬虫類人の解釈はこれで間違いないと思ってる

アイクを含め陰謀論者の説明の多くは裏が取れない妄想かオカルトを元にしてることがほとんどだ
それに陰謀論者の9割はディスインフォメーションを目的とした走狗である
走狗と一言で言っても自覚してる走狗もいれば、太田みたいに自分は真実を語ってると
思ってるけど情報源が既に侵されてる自覚無い走狗もいる

走狗は8〜9割の真実に1〜2割の嘘を紛れ込まして聞いてる者を洗脳したい方向に誘導する
1〜2割の嘘を見抜けない者は「やれ爬虫類だ、やれ宇宙人だ」とオカルトに走る
オカルトを言い出したら「この人は頭おかしな人」と思われるからそいつの主張全体も信用されなくなる
最初はまともだった太田もこの手法でやられて俺みたいな真実しか信用しない者には見捨てられたわけだ

俺はそんな陰謀論者の虚言よりも、命を賭けた研究者の研究成果を信用する
だからと言ってこの爬虫類人説を太田信者に強要する気はない
このジャンルはオカルトオウム信者と同じで自分が信じた物は頑なに信じ込んむ人が多い
そういう人に無理強いしようとしても無駄なのは分かってるからね
ただし色々な考え方があるけど真実は一つしかない
その真実に触れた瞬間に「これが正しい」と気づける感覚・センスを持った人しかこのジャンルは関わるべきじゃない

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/26(火) 20:15:49 ID:MrzCFVtR
陰謀の主体がオカルトだから、
オカルトを言い出したら「この人は頭おかしな人」と
思われるように設定されているわけですよ。

http://www.youtube.com/watch?v=zGFsIIdkGLU
爬虫類の状態で生まれてくる人ってこういうやつね。

アイクが言う低層四次元の爬虫類人はこれとは別で、
シェイプシフトできるやつのこと。これについては何故
そう見えるかをアイクは著書で説明している。

目撃情報、内情告発、古文献等の裏打ちを信用できないなら
それぞれについて疑問を呈してもらいたいのだが、
だいたい、そこまでするほど、アイクの著作を読んでない
というオチが多いんだな。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/27(水) 00:35:25 ID:AE7GI0GP

異星人の存在を否定している時点で、「井の中の蛙」
異星人問題の重要性を認識出来れば、精神世界と異星人問題の関連性に気づく
ところが宗教を信仰していると、この精神世界に踏み入れることが出来ない
アイクの言う「宗教の牢獄」である。



205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/27(水) 04:52:17 ID:N/1nxu+B
根拠のない妄想を信じてる時点でそれはオカルトである
もし本当にいるなら全世界のテレビの前にその爬虫類人とやらを出せば全てが済む
しかし嘘をついてる者はそれをできないため詭弁で繕うしかない

単なるオカルト基地外なのか
それともアイクの手下の太田の手下の工作員なのか知らんが
そうやって誰も証明できないオカルトの世界を押しつける
知能の無いものは騙されて晴れてオカルト信者のできあがりである

学者の中でもこういう連中はいる
理論だけが進んで「こうなるはず」と思ってそれを証明できずに
「こうなるはず」ならこの先は「もっとこうなるはず」と理論だけ先行してしまう学者だ

量子力学で言うタイムマシーンもその一例
「ブラックホールがあるなら、その吸い込んだ物質を放出し続けるホワイトホールもあるはずだ」
「その二つを繋ぐワームホールと名付けたトンネルがある」
「ワームホールでは時間の概念がなくブラックホールに入ると瞬時にホワイトホールから飛び出るから
これはタイムマシーンである、これら3つを人工的に作り出せればタイムマシーンも理論上可能である」

これが量子力学オカルトのタイムマシーン論である
でもどうだろうか、ブラックホールは光までも集めてしまうから地球からは黒くしか見えないわけで
もしホワイトホールがあればそれは物凄く光り輝いてるはずだ
しかし宇宙にそんな場所は無い

ブラックホールの中心は信じられないくらいの高密度で物質を引き寄せる
引き寄せられたものがまた引力を高めていくだけの事だ
ホワイトホールもワームホールも存在しないのに量子力学オカルトが勝手に理論上の妄想で作り上げたものである

量子力学タイムマシーン論に対してとある偉大な物理学者が言った
「タイムマシーンは無いよ、なぜなら未来人が未だに一人たりとも私たち現代人の前に姿を見せてないじゃないか」

工作員以外のこのスレ見てる人は爬虫類人、宇宙人、タイムマシーンこれらのオカルトをもう一度疑ってみることをお勧めする

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/27(水) 08:42:32 ID:Dochap0f
>>196
そんな理屈だけで全否定出きるものでもない。
ガザ虐殺のような非人道行為を平気でやれることが既に「非人間」であり、
得体の知れないキチガイだよ。
少なくとも自分がオルメルト・リブニみたいな異常者と遺伝子が同じだとは思いたくも無い。
遺伝子データがなくても「爬虫類人」として登録しておくのが無難だろう。
決して人類の「同胞」などと甘い考えを持っちゃあいかん。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/27(水) 08:45:09 ID:Dochap0f
>>202
太田総帥が亡くなったからといって一気に攻め込もうとしてるな。
この邪な行動だけで、お前の面倒な話は一聴に値しない。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/27(水) 08:45:19 ID:42vSa68C
>>202
>その人が精子と卵子の受精から出産までが地球に生命が誕生してからの
人類の進化の過程を繰り返すと言ってて、


これ自体は別に不思議じゃないというか定説じゃないの?

爬虫類段階で生まれて来るのは単なる未熟児じゃなくて
普通に成人出来るのに見かけが違ったり性格が冷酷だったりするのかな

あと医療詐欺って何だろう、タバコは無害とかエイズはビタミンで治るとか
そういうのかね

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/27(水) 08:48:11 ID:Dochap0f
>>205
>全世界のテレビの前に

そのテレビが全く信用出来ないツールだから困るんだよなぁ。
存在しないものでもテレビを操作すればあるように偽装できるし、逆も容易。

テレビに何が映ったからと言って、それが必ず実体を証明するとも思わない。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/27(水) 08:55:40 ID:Dochap0f
でも遺伝発育上の出来損ないがレプだったら、全然恐れること無いじゃん。
劣等種が完全体に対して完全な優位に立てる理由が無い。

そのレプもどきはかわいそうな障害者に過ぎないじゃん。
われわれが問題にしなきゃならんのは、オルメルトやリブニのような真性のキチガイを
どうするかってことなんだよ。あいつらが「劣等種」だなどとわれわれに言えるんだろうか?

むしろその説なら宇宙人説の方が適切だと思うね。何の証明も出来ないけど。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/27(水) 11:30:03 ID:mmAgYki5
>>205
偉そうに語っている内容、語り口が、ン十年前のお仕着せの「科学」という感じで萎えるw

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 09:10:46 ID:DAWg0TTl
>>205
せっかくそれだけ語ってるのに、事後フォローが無いんだもんなぁ。
アイクと似たりよったりじゃん。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 10:28:02 ID:C3ZV6KX2
>>212はアイクを知らないだろに

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 16:22:19 ID:QaRh7I+p
アイクの本読んで無いヤツは

スッコンデろ!

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 16:46:39 ID:OxeV1wQn
オカルト本に洗脳された基地外のスレ

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 17:38:08 ID:La94HeOy
ミもフタも無いなぁ

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 18:24:24 ID:C3ZV6KX2
真相を追求するとオカルトに対峙することになるのは古今東西変わりがない。
品のない例えだが、童貞やカマトトを相手にあの味を説明するようなものかな。
真実を知りたいという衝動がない人はどうぞ、イルミナティ世界権力が操作する
「科学」を信じて馴れ合ってお暮らしくださいませ。
イルミナティの陰謀の存在に気付いても、なぜか「科学」や「学問」の世界だけは
何も操作されていないように考えている人がいるのはどういうことなんだろうか。
それだけウサギの穴が深すぎるということだが。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 19:06:27 ID:GW8HOMzt
>>217
そういった奴らこそ完全に洗脳されてるね
一般的に流布してる科学や学問こそが絶対でオカルトはインチキ
と本気で思い込み、残念なことに自らが洗脳されてる事実に気付いてない
少し歴史を振り返ると本質はオカルトだと気付く筈なんだけどね

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 19:10:13 ID:yCxCPKso
反ユダヤ主義は時代遅れ。
今のトレンドは反反ユダヤ主義。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 19:40:33 ID:C3ZV6KX2
>>219
それはヘンリー・メイコウ著太田龍監訳「イルミナティ 世界を強奪したカルト」
を読まずして語れないだろう。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 20:33:51 ID:6MQDOCKS
童貞を例えばに使うとは偉い科学だなこりゃ

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 20:38:47 ID:th3cVklz
カルトってことは悪魔崇拝ってことね 222
加美りも悪魔のほうが強いってことか

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 21:14:20 ID:C3ZV6KX2
>>221
たとえば神秘的な体験があるかないかで、真相理解に雲泥の差が出てしまうわけで。
そういったものを求めない、見ようとしないのでは話にならない。
しかし、それは間違いなく存在する。セクロスの快楽のようにね。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 21:20:29 ID:th3cVklz
>>222

神よりも悪魔のほうが強い   に訂正

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 21:42:58 ID:6MQDOCKS
なるほどセックスは存在する
ゆえに爬虫類人も存在する、か

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 21:45:38 ID:C3ZV6KX2
>>225
これは見込みがないw

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 08:23:24 ID:hqJthSYp
さげなくていいよ。見込まれし者ならば
自信をもつべき

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 08:31:47 ID:CY9Udpu0
>>218
そうだよ。科学はオカルトの一種だよ。
でもどう「オカルト」なのかをはっきりさせとく必要はある。

仮説に基づいたバーチャル空間という非現実の世界に全てを投入していることが「オカルト」なんだよ。
何かを計算したからといって、それが自然そのものではないと常に意識しておく必要がある。
日本人の科学は常にそれを忘れて全面信奉してしまう傾向が強いから根源的発展性が無い。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 08:34:17 ID:DTGyKxjb
>>217
そうそう、量子力学みたいなオカルト物理を信じて
多次元宇宙説などから宇宙人はいるとか言ってる奴もオカルト
癌に対して単なる毒物の抗ガン剤をうったり、放射線治療なんてして
抗ガン剤こそ発がん性物質だし、放射線はそのまんま
そんな治療して癌が他の部分にも発生して転移したとか言ってる馬鹿が99%の国だからね

本当の治療法を見つけて実際に癌が治ってる方法があるけど
そういうのは医学界、メディア界勢揃いで潰される
琉球温熱療法院が広まったら癌が治っちゃうから
癌利権で食ってる医師会は血眼になって敵視してるよw

一般的に定説になってるからと科学や医学を盲信してる洗脳された者はオカルト信者と言える
爬虫類人、宇宙人などの妄想話を本気で信じてる洗脳された者もオカルト信者

世の中の真理を知ってる者は0.01%で
残りの99.99%は洗脳されてオカルトの世界で生きてるのが現代の人類だ

太田信者みたいに走狗の言う8割の真実と2割の嘘を見抜けず
10割全てを信じ切って、嘘である2割のオカルト部分も信じてる洗脳されたオカルト野郎が一番厄介だ
なぜなら彼らは正しい8割の部分で走狗を信じ切ってるから真実と妄想の境界線が分からず
2割の妄想オカルト部分まで盲信してるからだ

宇宙人や爬虫類人がいると言ってる奴の根拠を一つ一つ自分で調べてみれば
そこに根拠など無いことが分かる
でもそこまでする知能が無い馬鹿だから簡単に洗脳されるわけっだ

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 08:43:26 ID:uXwV6xbJ
長文君は自分の知る範囲の狭義の科学で全てが割り切れると妄信しすぎだな。
ダラダラ書いても誰も読まないから3行で読みやすくまとめたほうがいい。
一言で言うと副島的俺様主義の「浅すぎる」見解。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 08:59:23 ID:Do34Cq12
人がオカルトやカルトに騙される心裡ってのは
「自分は普通の人が知らないことを知ってるからスゲー」
と思いたいからなんだろうな。
科学の世界で認められるには客観的な証明が必要で
それができて初めて「俺スゲー」ができるが
オカルト基地外は証明も糞も省略してとにかく信じるという
低レベルな行為だけで「俺スゲー」できるから
オカルト&カルトは低能に大人気の商品だ。
だがそれはただのオナニーなのだ。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 10:34:13 ID:RLv7i0iE
相変わらずアイクを読んでないのはわかったから、もう来るなよw
礼儀がないねぇ。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 13:43:23 ID:RLv7i0iE
>>231
ボヘミアン・グローブに集まる悪魔崇拝カルトはそういう感じだな。
ただし、客観的にみて世界を支配可能なレベルの権力者が集まっているし、
秘密主義で、科学の世界で認められようとも思っていないだろう。

で、君は誰と戦ってるのかな?

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 14:36:57 ID:awGQlbNo
>>229
オマエモナー。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 19:33:42 ID:keGY7kU3
超常現象バトル - デービット・アイク
ttp://www.youtube.com/watch?v=pNH5oQaJYtM&eurl=http%3A%2F%2Fascension%2Emikosi%2Ecom%2F&feature=player_embedded

笑い声を入れて馬鹿にしているような演出があるが、このような情報がTVで放映されるようになったのも

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 21:31:58 ID:5t9BiGJ8
俺はアイクは走狗だと思っている
ただし異次元の爬虫類人間もいるとも思っている。
奴らに真実を隠し続けてもおけないし>>235のように大衆に見せることによって
荒唐無稽だと思わせるために泳がされているんじゃないかな

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 22:45:03 ID:RLv7i0iE
この場合、テレビ屋の演出が走狗として機能してるだけだね。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 09:10:21 ID:dK/JcdY5
オルメルトが爬虫類人であるかどうかに絞った議論をして欲しい。
こいつがそうでないなら、一体どこにいるんだって話になる。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 16:18:09 ID:dmub9r8e
ニュートラルな心を持って、「これが正しい」と気づける感覚・センスが
あるなら、DNAがどこから来たのかまで追求してくれよ
そしてブラックホールと自分の脳のクオリアも疑ってくれよ
根拠だ真理だ真実だなんて騒いでるけどホントは
「自分が信じたものを信じたい」だけなんだろ?そのための否定なんだろ?
なあ長文君?
抗ガン剤は苦渋の選択だしそれを使う事によって儲かる人だっている
ガンの温熱療法だって儲かる人だっているし完璧なわけじゃないだろ
苦しんでいる人はたくさんいる。そんな簡単に馬鹿呼ばわりするなよ
君は爬虫類脳しかないわけじゃないだろ?

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 19:17:34 ID:p88LiEmn
>>229
オカルトという言葉を日本人は何か怪しいよくわからないこと
程度にしか解釈できない。
つまりオカルトを理解していない、ということを分かっていないのですね。
西洋ではオカルトこそ真実なのです。


241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 19:18:52 ID:LNO9CWeJ
http://www.youtube.com/watch?v=JHZoD9-fA44&feature=channel_page

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 09:20:29 ID:zAcgQ81n
>>240
オカルト=バーチャル

と読み取れば、正しいですね。

彼らにとって自然は敵であり、自分たちの構築したバーチャル空間こそが全て(=真実)なのである。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 09:23:14 ID:zAcgQ81n
つまりオカルトの一種である科学が真実であると、日本人に見え始めた時に
日本もオカルト社会の仲間入りをしたのである。(明治初期から中期)

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 09:28:05 ID:zAcgQ81n
科学を客観的に扱っている時にはオカルトではないが、科学を真実と勘違い時に
「オカルトに嵌った」状態となり、ペテンにかけられ破滅するのである。

第二次大戦直前までの日本とドイツがまるまるそれに嵌め込まれた。

現在で言えばコンピューターに完全に嵌った人間が「オカルトに嵌った」状態であり、
最優先の破滅の対象となるであろう。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 09:32:44 ID:zAcgQ81n
>>240
錬金術や科学を「バーチャル」として冷静に構築した人はそれらを真実だと思ってないでしょ。

真実だと思わされてるのは、術にかけられたオーディエンスの方。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 12:54:15 ID:K4+te5+o
http://www.youtube.com/watch?v=JHZoD9-fA44&feature=channel_page

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 18:41:37 ID:426lROKm
>>235
こいつ走狗で間違いないわw
8割の真実と2割の嘘で間違った方向に誘導する典型的な走狗じゃんw

罪をレプティリアンに押しつけてるだけ
ちょっと知ってる奴ならこいつの言うレプティリアンを
あるワードに変えるだけで話が通じるようになる
しかしそのワードを出したらこの走狗の黒幕に繋がるから
走狗は情報操作して黒幕がバレないように
全てをレプティリアンという得体の知れない物のせいにしてる

レプティリアンと人間の誕生を主張するところでダーウィンの進化論を全否定してるけど
覆すような確固たる証拠があるわけじゃなくて完全な妄想での決めつけなのが胡散臭すぎだw

こいつを信じてる奴は間違いなくオカルト狂信者だわw

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 19:39:10 ID:TvkU7/aE
ダーウィン進化論は妄想学説じゃん。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 07:21:47 ID:pzsj3Buj
実際人類は退化してるしな。

放っておけば集団動物ってのは退化するものなんだよ。
足を引っ張り合ってな。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 12:59:54 ID:nvrwXJHS
適者生存では大進化は説明できない。
ま、進化論ってのはあまり信用できるもんじゃない。


251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 18:29:40 ID:9GA7oPrP
関係無い進化論のところしか反応しない時点でこのスレは低レベルな奴か走狗しかいないw

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 18:54:12 ID:1HpEaX2Y
             こ
         意  の
         見  俺
         が  と
      工  違  
      作  え
      員  ば
      
   圖 

  Λ_Λ
 ( `∀´)
 (    )

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 19:33:24 ID:MTwZ3Myn
なんにも言ってないに等しいレスにどう反応しろと?w

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 09:02:26 ID:Mr0LW1K1
集団動物ってのは、圧倒的な進化の前にはひれ伏すかもしれないけれども、
小進化は徹底的に潰すってのが常識。

だって自分以外が勝手に進化されたら誰でも気分悪いじゃん。当たり前のことだよ。
その個体的進化が集団の安全・成長に寄与する時だけ、それは利用される。
それ以外は徹底的に阻害され、抹殺される。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 09:09:43 ID:Mr0LW1K1
よほどの原始的生物でない限り、集団安全保障というのが個体の安全の中心となっている。
そこから外されて、有利に生存できるとは到底考えられない。

つまり集団に依拠しながら「仲間に隠せる進化」のみが進化として継続されていくのである。
そういうズルが無い限り、集団動物は放って置けばどんどん退化する。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 15:30:26 ID:bniySWc8
じゃあオカルト儲が言ってた琉球なんちゃら院に反応しちゃうかな?w
ググってググッときちゃいました〜

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 17:03:08 ID:O1W+0ScK
>>251
おまえもな。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 18:06:45 ID:nObDeF2T
オカルト信者=アイク信者
爬虫類人とか宇宙人とか本気で信じてるのはまさにオカルト()笑

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 19:53:07 ID:llLGOoXS
隠されたものはやがて白日の元に晒される。
それが困るから必死で隠すわけだが、隠し通せるものでもない。
時間の問題。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 08:25:01 ID:2LkMECm0
太田さんに関してはニセ天皇問題の徹底解明の方を確実にやって欲しかった。

この件って何か物証ありますかね?

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 17:38:27 ID:01MMG5d0
以前全然違うスレでも書いたのだが
明治天皇の御真筆をできるだけたくさん集めて筆跡鑑定すればいい。
左利きであることが判明すれば
利き腕の矯正もされなかったどこぞの馬の骨がもぐりこんだと判断せざるを得ない。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 07:47:38 ID:yKAtICfB
おい、阿久根市長のブログ見てみろ。
特にお気に入り。
超びっくりした!

http://www5.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=521727&log=200906

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 08:11:36 ID:0TDJukXn
>>262
民主党と自治労を片付ける前に自民党公明党を片しちゃって下さいよ。

これじゃマスゴミの言う「与党も野党も」論法と全く同じ。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 08:14:17 ID:0TDJukXn
>>261
ん?孝明天皇の後に据えられた明治天皇そのものがどこの馬の骨ともわからない
「ニセ天皇」って話だったんじゃなかったっけ?

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 09:00:43 ID:yKAtICfB
孝明の暗殺後に即位した明治天皇がさらに殺害されて
どこぞの馬の骨にすり替わったという説だから
元になる明治天皇の実体はいたのだよ。

>岩井忠熊「明治天皇 大帝伝説」という本に
>明治天皇は1859年(七歳くらい)より有栖川宮熾仁親王を御手習師範として
>書道の正式な教育を受け始めたとあった。

当然利き手も矯正されるので左手で書いた御真筆が存在するわけない。
すり替え論者はその馬の骨がが左利きであると言っているので
左で書いた御真筆が出てくれば
左利きの別人にすり替わったという主張に信憑性が出てくる。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 10:59:56 ID:1TTbnHae
健康法に失敗したっていうのは生姜湿布の事かな
全身に巻いたせいで、ああなったのかな?

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 11:02:40 ID:7LJDhBv5
>>262
竹原信一新阿久根市長に贈る言葉
http://www.ohtaryu.jp/blog/2501-2600/j-1220792582.html

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 08:02:47 ID:/zIcuQo4
>>265
でもニセモノが矯正されなかったという保証も無い訳で。
それが出てくるとも思えないし、出てきたら出てきたで変だと思わざるを得ない。

ん〜困難な道だなあ。

筆跡が明らかに違う2枚が提出されたら決定だけれども、「元の明治天皇の書」なるものが
果たして実存するのだろうか?

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 20:30:08 ID:2TRIo5NZ
送る会の案内が出たね

永遠の革命家太田龍さんを送る会 〜辺境最深部から出撃せよ!〜
6月23日、アルカディア市ヶ谷、18時半より
会費7000円

http://www.pavc.ne.jp/~ryu/pictures/0623annai.gif

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 21:03:48 ID:stW7XJWG
うわ
金とるんだ

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 21:35:03 ID:2TRIo5NZ
>>270
なんか勘違いしてるねw
葬式とか何も行ったことがない人?

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 21:41:18 ID:x4ta0KXU
太田竜の仕事のうち、ユダヤ問題に関する取り組みは評価できるにしても
爬虫類人などという子供騙しに引っ掛かってしまったのは汚点だったね。

宇野正美が日ユ同祖論というバカ話に傾倒してしまったのと似てる。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 00:56:28 ID:qaCAizKt
アイクは7時間以上の長話をしても聴衆を飽きさせない論理的な説明をしているよ。
聴衆のほとんどが大人だしね。話も聞かずに否定する姿勢なら愚というもの。
それもまたなんらかの信仰によるものだな。
http://www.youtube.com/profile?user=ickeJP&view=videos


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 02:01:19 ID:8z8SO0Nt
>>272
でもよ、我々は近代科学を信じすぎでもあるよ。
たとえば5000年前、一万年前について地球上でなにが起こっていたか
知ってる人いるの?
かりにダーウィンの進化論が正しいとしても、この宇宙に地球人だけが
知的生命体であるほうが不自然だとおもうけどね。
ダーウィンの進化論も有力な仮説。
アイクの理論も同様。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 06:23:27 ID:XZZA82/I
>>272
爬虫類人との記載は、ロックフェラーを指し示す隠語というのはもはや有名な話だ。
そのまま直言でロックフェラーと書けない事情があるので、
あえて爬虫類人と書いて符牒(わかる人にはわかるよう)にしていたんだとさ。

こういう手法は、昔からある言論弾圧に屈しないための手法。
日本のあれ、川柳とかも直言しないでわかる人にはわかるみたいな手法があったっけ?
それと少し似ている

爬虫類 = 変温動物 = 冷血動物 = 何千万人も殺してもなんともおもわない卑劣漢


 

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 09:51:35 ID:rBGE7ZEl
いや比喩とかじゃなく実在するものとして扱ってるじゃない。
シェイプシフターとか持ち出す必要ないじゃん。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 10:08:02 ID:qaCAizKt
>>275
アイクは実名を挙げてるよ。
著作も何もチェックしてないに等しいのに、
なんでそんなに断言口調なのか。
工作活動乙。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 11:52:59 ID:aYRv7CW4
>>270
そういうあんたは「無料」の創価自民提供の石原裕次郎葬にでも参加しときなさい。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 11:54:24 ID:aYRv7CW4
>>272
爬虫類人かどうかまで知る術は無いが、ガザ破壊を実行したシオニストどもが
「非人間」であることだけははっきりしている。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 16:15:27 ID:ONl/36Yi
哺乳類は爬虫類から進化したものだから、だれでも爬虫類遺伝子は持っている。


281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 20:49:47 ID:qanbEs+h
ヨシキとかガクトあたりは爬虫類に見えるけど。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 00:41:21 ID:Y9lDIqGd
館ひろしはトカゲ

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 12:08:25 ID:OwDcXjCE
>>280
繰り返しになるけど、先祖返り現象なら、「進化した」現代人より彼らが優位に立てる理由がわからない。
やはり人類退化説を唱えなければならんのか。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 01:44:16 ID:wH/lXpkG
先にあるものより、後から出たものが優れているとは限らない。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 02:20:40 ID:0tErOsci
悪意の定向進化だな

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 09:56:28 ID:SlEzdv+T
>>285
既に別方向に進化(悪化)している“非人間”と考えたらいいのかもしれない。
人間に“化けてる”説はちょっと説明が及ばないけど。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 13:35:55 ID:0tErOsci
うーん…何か良い呼び方ないかな、血族って言う呼び方はどうだろう。
新しい血族とかぴったりじゃないか?

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 07:51:15 ID:LdvJcd49
>>272
太田は走狗だから2割の嘘を盛り込んで情報操作するのが目的だからな

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 08:13:01 ID:wFbM5JEo
それだけ言っても説得力をもたないというのに。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/15(月) 11:18:46 ID:FVsscrJY
小石泉の礼拝説教集
http://www.ne.jp/asahi/petros/izumi/

太田 龍氏を悼む

 太田 龍氏が亡くなった。日本は偉大な導き手を失った。氏は本当の学者であった。
一体、世界の真実の姿、現在の世界の支配者イルミナテイを知らないで、世界を正確に
語れるだろうか。氏はそれを知っていた数少ない学者であった。
 氏はその純粋さから、多くの敵を作る方であった。それにもかかわらず、この世に
迎合しない真摯な歩みを決して翻すことはなかった。
 私はクリスチャンという立場から、氏と意見を一致させることが出来ない場合が多く
あった、しかし、氏は不思議なほどキリスト教に精通していた。氏は多くの著書を残し
た。その中で、キリスト者として私が最も価値あると思うのは「悪魔学としての西洋哲学
を超克する」である。西洋哲学が悪魔学だとは、キリスト教の学者さえ喝破しきれなかっ
た事実である。私はこれを読んで氏を敬服した。
 時あたかも、世界統一運動、新世界秩序がはっきりと姿を現し始めている。我々は次
から次へと引き起こされる、見たことも聞いたこともない忌まわしい事態に慌てふため
いている。この時、我々には太田氏が必要であった。我々は船頭を失った船に乗ってい
るようなものだ。
 もう、このような人物は日本に現われないだろう。私は読者が氏の著書を出来るだけ
入手されることをお勧めする。間もなく手に入らなくなるだろうから。
 氏の魂が全能の神の御手に納められんことを祈る

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/15(月) 11:48:33 ID:FVsscrJY
太田龍さんを偲ぶ Author: 早見 慶子
http://hayamikeiko.com/jujo_note/?p=178

5月19日に太田龍さんが別次元へ旅立った。そのことを思うと
昨年太田龍さんと対談できたのは奇跡に等しいことだった。

本当は早く出版したかったけれど、企画が整理できず、そのまま
になっていた。太田龍さんはまるで大学教授のように、一人で
論理的に話すから、私との会話はまるでかみ合っていなかった。
彼はとても穏やかで、かわいいとさえ思える子どもっぽさがあった。


292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/15(月) 12:11:56 ID:m3J1x2aN
とっくの昔に
別の次元にいたような気が

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/15(月) 15:25:21 ID:yWwZz++R
爬虫類人研究の第一人者である田中氏説を紹介しよう

爬虫類人とは、今から約6500万年前の恐竜時代に高度な知能を持った小型の二足歩行する恐竜がいた。
高度な文明を築いた彼等は地球の全球凍結が避けられないことを知り、宇宙へ旅立った。
そして今から30万年前に再び地球に降り立ったのである。
銀河連邦が爬虫類人に地球支配を認めているのは、彼等が地球の先住民だからである。



294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/15(月) 19:50:19 ID:TYlcsYGh
爬虫類人 = 冷血動物 = 極悪非道のロックフェラー

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/15(月) 20:48:03 ID:CL/uc+3B
俺たちのような一般人にも、悪魔のような一面があるからね。ニュースでも報道されてるとおり、
家庭内でのDV・幼児虐待による殺害や、自殺に追い込むまで、学校・職場で苛めなどの
様々な嫌がらせをしたり。身の回りの人間にも悪魔はたくさんいる。
もしかしたら自分も自覚せずに、他人に対して悪魔的な行動をしているのかもしれない。

「類は友を呼ぶ」というように、この地球には、「自分さえ良ければそれで良い」と考えている魂が
やって来ている。人種差別、戦争、虐殺、略奪などの行為は、我々の思考が具現化したもの。
この地球は、あらゆる体験を通して、そういった考えを矯正するための学びの場なんじゃないかな。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 11:07:56 ID:RCu56Anq
>>290
>時あたかも、世界統一運動、新世界秩序がはっきりと姿を現し始めている。

Ahmadinejad stresses need for a new world order
http://www.presstv.com/detail.aspx?id=98260§ionid=351020101

アフマディネジャド大統領が、SCOの場でアメリカを中心としない新世界秩序(=ニュー・ワールド・オーダー)の必要性を訴える。

>>295
>「自分さえ良ければそれで良い」と考えている魂

その否定も「友愛」と言う名のニューワールドオーダーの一面ですね。

かくして敵も味方もみんな渾然一体となって、ニューワールドオーダーの坩堝の中に放り込まれて行く。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 14:34:14 ID:gsRHLI5E
Autopsy says Air France disintegrated in sky
http://www.presstv.com/detail.aspx?id=98427§ionid=3510212

エールフランス447便の乗客の検死結果が公表され、遺体の状況からエールフランス447便
が空中で分解したことがほぼ明らかになる。

やっぱり爆弾?!

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/21(日) 12:12:49 ID:F7kasE/J
太田は昆虫類人インセクテリアン

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 22:43:06 ID:6xtqFu+T
いつの間にか死んでた

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 20:18:37 ID:ocGVLeSi
http://hayamikeiko.com/jujo_note/?p=183

301 : :2009/06/25(木) 23:25:58 ID:DoDe5w71
鈴木邦男はブログに何も書いてなかったヨね
だから太田龍には興味なかったんだ、むしろ嫌ってたのかなとか
思ってた

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 03:32:01 ID:jR5e6Fi1
1











http://gac.main.jp/numbers/index.html


303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 07:34:53 ID:tYadaPun
いろんな人がやってきた「太田龍さんを送る会」
ttp://amesei.exblog.jp/9901169/

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 19:36:42 ID:ylACZozs
スプリングマイヤーの手紙の翻訳はどうなんの?

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/29(月) 14:18:28 ID:qN0REw6d
コメントスゲーw

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/29(月) 18:09:37 ID:ZenrS/YO
陰謀論界のマイケルだったのにな

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 14:23:58 ID:g+YqZaP/
http://ameblo.jp/worldforumnet/entry-10276881249.html

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 22:21:22 ID:YFBUoh9I
>>305
え?

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/03(金) 02:32:09 ID:Z4V/Q2DI
http://yhwhs.blog46.fc2.com/

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 21:28:31 ID:uTJe6LdB
太田はルメイに勲章をおくったことを糾弾する最後の愛国者だった。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 21:32:30 ID:VA54Qzyb
>>310
便所民が偽者だと気づいてくれてよかったよ


312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 08:59:25 ID:K459uKKM
http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/2008/05/%E3%81%8A%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%9B.html

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 15:22:13 ID:ZEvFbkLI
龍さん、生き返ってくれーっ!

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 12:41:32 ID:TNmFv8Xh
「送る会」にゴッドハンド内親王は来たの?

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 19:43:23 ID:p3re5+YJ
kusuride

kesaretakanousei

taimingugayosugiru

ohtasan wa darewokyuudansiteitaka

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 12:56:19 ID:CkksxlwS
日本史を勉強するのに、『天皇の長州征伐』『天皇破壊史』
『ユダヤの日本侵略450年の秘密』以外で他に何冊か挙げてください

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 19:49:59 ID:v4zRuuhv
死んだ者は魂が解放される
そしてその血肉は心ある者に受け継がれるだろう

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/20(月) 02:06:55 ID:nL65pfvg
太田龍氏についての追悼特集本とかを出してほしいのだが
やってくれないものかなぁ。

319 :名無し:2009/07/20(月) 16:08:09 ID:Q5C3ufLN
俺もそれ希望。

あと、成甲書房が次のようにいってるのでこれも期待する。

>尚、小社では脱稿済みの氏の著作、翻訳作業の細部指示をなさった
>監訳書等の刊行を予定しております。
>書名・発売日等のお知らせは随時、本HP上で公開してまいります。

http://www.seikoshobo.co.jp/

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 20:28:00 ID:fzJYO1P9
渡部悌治さんがまだご存命なのにも驚いた
「攘夷の流れ」は昔週刊日本新聞から購入した気がする

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 21:18:31 ID:gqPvphAq
大田龍氏の一番の思想的成果はこのページに集約されてると思う。

第一章   西洋哲学の光と闇   〜西洋思想概説〜 (週刊日本新聞)
http://www.asyura2.com/2003/bd24/msg/889.html


陰謀論から遠ざかってたので、さっき新聞で氏の死を知ったよ。
もう、世の中どうにもならないところまで来てるけど
自分にとってはすごく大きな影響を与えたよ、大田龍氏は。


322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 21:46:21 ID:YLSQ29Q3
>>321
THX

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 21:05:09 ID:s036uTHa
大田さんには、お世話になったよ。陰謀論の神様だ。
陰謀論に人生を捧げた、彼の魂を誰か引き継いでくれ。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 21:23:44 ID:qUfauni7
思想家・太田竜氏の「革命」一代  妄想家か、辺境の擁護者か

http://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY200907230217.html

325 :名無し:2009/08/02(日) 00:18:16 ID:e9Id/5h1
8月17日(月)、阿佐ヶ谷ロフトで平岡追悼イベントあり

『異能の男:平岡正明追悼」

7月9日に68歳で永眠した平岡正明さん。
阿佐ヶ谷ロフトAにも過去2回出演してもらいました。
その偉大なる足跡を再確認するため、平岡さんを偲ぶ追悼イベントをやりたいと思います。
(店長:奥野テツオ)

東京に生まれ、ブントの一員として60年安保闘争に参加したり、
猥褻図画頒布の容疑で警視庁から指名手配を受けたこともあり、
澁澤龍彦の後任者として『血と薔薇』を編集したり、
「犯罪者同盟」以来のアナーキーな行動や著作で、新左翼系文化のカリスマ的存在となり、
太田竜、竹中労らと窮民革命論を唱え、“新左翼三バカトリオ”と呼ばれたり、
松田政男、足立正生、佐々木守、相倉久人と「批評戦線」を結成し、雑誌『第二次・映画批評』を創刊したり、
大山倍達の極真空手にも入門し、有段者だったなど、
日本のありとあらゆる分野で多大な影響を与えた平岡正明の功績を讃え、皆で語り尽くす夜となります。

【出演】
平井玄(作家・評論家)
伊達政保(作家・評論家)
他各分野からゲスト交渉中!
【コメンテーター】
本橋信宏(作家・評論家)

OPEN18:30 / START19:30
前売¥1,500 / 当日¥2,000(共に飲食代別)

前売チケットは8月2日より店頭販売、ローソン、下記WEB予約、電話予約にて受付ます。


326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 07:14:08 ID:6IaGIuhm
静かなる戦争のための無音兵器

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 22:30:38 ID:TWFKS2Dl
太田先生が死んでテンション下がってしまったなぁ2ch陰謀論

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 22:59:11 ID:AFlsHSz4
ベンジャミンの正体を見破ったから
殺されたのでしょうか?



329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 23:38:24 ID:lQmBBwzk
反ロスチャイルド同盟の正体も見破っていましたよ.

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 09:12:40 ID:cNEpz3ie
陰謀論家と霊媒って似てるな。
同業者同士の憎しみ合いとか尋常じゃない。
いつでも互いにペテンだペテンだって言い合っている。
で、ロクな死に方もしない。

最悪。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 09:16:56 ID:cNEpz3ie
で、謀論家ってのは人の悪口を言うのが商売だから性格も相当、歪んでる。
なのにいつのまにか信者が沸いてきたりしてますますつけあがる。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 12:21:38 ID:S25+iRgN
太田龍は陰謀論者じゃなくて偉大なる妄想家だよ(褒め)
言うなれば扉の向こう側を見てきた人は偏執的な扱いを受けるということだ
我々の知性や智慧はまだその領域まで到達していない

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 13:08:50 ID:IbBWW1i7
太田竜はUFOを信じていたり、根本が左翼運動家なのに、
田中角栄を絶賛したりと、傍から見ると意味不明だ
…本人の中では、そのムチャクチャも整合性が取れているのだろうけどさ。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 15:05:24 ID:V+VbOQat
「UFOを信じている」とか「宇宙人を信じている」っていう
馬鹿っぽい言葉使いがもう撹乱工作w

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 16:22:50 ID:S25+iRgN
書いていることと信じていることは違う、
ということが、解ってない人が多いんだなぁ
思考実験も許さないのは人間的度量が小さいよ

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 17:24:38 ID:LwQf0JMp
日本人にはイギリス人は同じように思われているが、そうではない。彼らは各々国が違うのだ。グレート・ブリトン・
アイランドに住む人としは同じなのだが、 イングリッシュとスコティッシュとアイリッシュと、あと一つウェールズ人
を加えて、この四つの国民が激しくいがみ合ってる。
ここで、私は、アイリッシュ(アイルランド人)はイングリッシュから現在でも激しく差別され虐げられており、
この微妙な感情は、日本社会における韓半島出身者や歴史的被差別民への感情とまったく同じものだと、あえて
はっきり書く。このことが理解できれば、北アイルランド紛争とは何か、ひいてはアイリッシュとは何かが、
日本人にも理解できるのだ。

副島隆彦 「ハリウッド映画で読む世界覇権国アメリカ」より抜粋


337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 19:33:33 ID:1UZlNAZH
イギリス周辺国の歴史的抗争はものすごい。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 19:46:53 ID:lhf3f7F5
>>336
みんなフリーメーソンでつながってるって。
自由・平等・博愛
免除・同格・友愛

ただし、裏切ったり秘密をばらしたら処刑あるのみ

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 21:57:38 ID:6G/TMu1g
イルミが対立を世界中に作り出しているということだな
次の戦争はイランか?

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 22:13:41 ID:1UZlNAZH
中東の対立を利用するのが一番第三次世界大戦を起こしやすいんだろうな。
911テロの後、日本がイランとの油田開発協力を米国に阻止される頃から
すでに対イラン戦争の予測がされていた。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 22:26:07 ID:1UZlNAZH
血の気の多い民族は煽られやすいから扇動されないように気をつけなければ。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 22:27:11 ID:1UZlNAZH
みすみす見えざる世界の操り手の思う壺にはまることに。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 11:46:37 ID:0N7S82vm
太田さんの言葉を毎日読んでた者としては実にさびしい。
やはり太田さんは偉大だった。代わりになる人が一切いない。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 18:09:58 ID:rERcBIur
著書を買ったのに読んでなかった。読まなくっちゃ。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 19:39:10 ID:7yqe6XO1
太田さんは

ベンジャ民の胡散臭い点を指摘していた

副島の胡散臭い点を指摘していた

長年の直感があるんだろうな


346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 20:26:48 ID:FF1jwAge
時事寸評を毎日チェックしていたという、船井幸雄の、
すっとぼけたようなベンジャミン評。

http://funaiyukio.com/funa_ima/

ともかくベンジャミン・フルフォードさんの情報力には「びっくり」させられます。
その秘密はどこにあるのでしょうか。私の意見は以下のような彼の特性にあるのではと思います。

@彼は秘密は絶対に守ります。
A他人の批判や悪口は言いません。
B言っていいことは公表します。
C非常に活動的で人脈を大事にします。
D謙虚で明るく、正義心に燃えています。

このように書きあげますと、中矢さんにもこれらの条件はすべてありますし、
私にも(?)といいたいところです。
ともかく彼らは大事にしたい人々です。

347 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2009/08/15(土) 01:37:19 ID:fRGmcXkO
船井ゆっきーは天然
ベンジャミンは流されやすい(欧米人には珍しく)
嫌いじゃないけど頼りないわい

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 10:52:29 ID:hgsxVe9Z
>>345
反陰謀サイドにはもう変なのしか残ってないもんなぁ。
太田さんは唯一偉大だったと言える。やっぱ暗殺かもな。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 13:27:13 ID:U7Wlnmvh
これでトカゲ星人は永久に封印だな。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 18:26:50 ID:uKDVHElR
アイクは生きてますが何か?

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 20:24:49 ID:fDEDIDBO
http://www.davidicke.jp/blog/book07/

アイクは、十一月号二十四頁で、
ロシアのラブロフ外相が、国連とNATOが秘密のうちに協力合意文書に署名していた
ことを知って、ショックを受けた、と引用している。

◯五常任理事国の一国であるロシア政府が、知らないうちにこの文書に、国連の名の下に
署名した、と。
その署名者は、誰なのか。




つーことは、プーチンは味方と思ってもいいかな?

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 21:59:45 ID:fDEDIDBO
http://www.youtube.com/watch?v=UCcfdJrtrOA&feature=PlayList&p=E326E99ADC4AC698&index=3

1:55 ロシア大統領は世界準備通貨を促しているし

つーことはだめか・・・

共産党のKGB出身だしな・・・




353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 10:55:33 ID:R1TSqGWU
龍さん…

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 13:43:03 ID:rD/Nv442
× 過ちは繰り返しませんから

〇 コミンテルンに騙された過ちは繰り返しませんから
http://nippondesu.exblog.jp/10864001/

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 13:43:52 ID:rD/Nv442
ごばくw

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 15:11:43 ID:BzW941Y2
>>350
太田さんはトガゲを信じてるフリをして、暗殺されないように工夫をしてた可能性もあるな。

ただアイクらイルミ中枢の疑いの目をそらすことは出来なかった、と。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 15:12:51 ID:BzW941Y2
>>352
プーチンの目指すのは。アメリカを中心にすえない「世界新秩序」らしい。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 17:50:27 ID:QGMcFDYp
>>356
また著書読まない人か。
そんないい方では何も言ってないに等しいのにな。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 03:17:21 ID:GCMakuhR
アイクは本当の情報の中にさり気無く嘘を混ぜてるタイプだろ
トカゲとか全然さり気無くないけどデカイ嘘な分信じられちゃうんだろうな

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 09:31:49 ID:L+/vNkmq
>>359
ベンジャミンの体内からトカゲが出てきた件はどう考えればいいの?

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 12:54:54 ID:RlNWUisx
>>359
おまえは書き込む前にはやく著書を読めよ。
理路がない結論なんかだれも相手にしないよ。
この世間知らずめ。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 14:50:56 ID:GCMakuhR
実際に自分の目で見たならともかく媒体を通して知った情報を信じるの?
捏造なんていくらでも入る余地があるのに。
確かに説得力あって嫌いじゃないけど、
一般人じゃ確かめようのない話ばかりだし、そのまま鵜呑みにしようと思わない。
疑った上でその可能性を探ってるくらいのスタンスなら理解出来るけど、
著作読んだだけで全面的に信用するのが信じらんない。

まあ、〜だろと決め付け口調だったのは謝る。
なんじゃないかと疑う。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 22:17:02 ID:RlNWUisx
>>362
この手のスレで珍しく謝られたw

>著作読んだだけで全面的に信用する

そんな必要はない。
アイクも太田龍もそれを押し付けてはいない。
自分の頭で考えるきっかけになればいいということでしょ。



364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 22:49:14 ID:RlNWUisx
アイクの爬虫類人説が「さりげない嘘」やでっちあげなら、
そこから日本に飛び火してこんな展開になるわけがない。
これはやっぱり真剣に検討すべき主張だと思う。

http://www.ohtaryu.jp/blog/2701-2800/j-1238853959.html

〇コンノケンイチ著「天孫降臨/日本古代史の闇-神武の驚くべき正体」(徳間書店)
 この本は、日本の歴史学上偽史として有名な本を基にして、
〇神武天皇は、なんと、
〇デーヴィッド・アイクの言うあのレプティリアンであった。
〇とする。
〇この説は、意外なことに小笠原孝次先生の説と非常によく一致する。
〇小笠原孝次先生は、
 「カムヤマトイワレヒコ皇朝の没落」に詳細に書かれている。
 
 ※太田龍の時事寸評(第二千七百三十五回)参照
  小笠原孝次著「日本皇統は存続し得るか-神倭(カムヤマトイワレヒコ)皇朝の没落」。
  
〇コンノケンイチ著は全く別の視点からデーヴィッド・アイクの正統性を主張した。
〇なんと「カムヤマトイワレヒコ皇朝」初代神武天皇は、日本列島に襲いかかった
 レプティリアンだった。
〇昭和天皇そして現在の平成天皇、
〇彼らは、日本を抹殺せんとするレプティリアンの子孫である、という。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 23:28:12 ID:0c0v3/eY
>>364 それさ、本当に龍ちゃんが書いたの?

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 23:38:56 ID:RlNWUisx
>>365
それを疑う意味がわからん。
アイク説とコンノ説と小笠原説が導きだしている主張なのだから、
確認したければ、それぞれの本を読めばいいのでは?

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 13:00:01 ID:fGWFSOn3
>>365
亡くなる直前の一連の文章って何かおかしいよね。
以前の話との整合性が見えない。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 13:37:17 ID:sjHQBLft
>>367
具体的にどうぞ。

369 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/20(木) 14:28:45 ID:mS294svC
これが大田龍の罠なんじゃね?
共産主義者グリーンピースだから
何か罠を入れてるとは思う

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 14:35:05 ID:sjHQBLft
これがってどれよ?
なんでいつも具体的に書かないんだ?
ここにくる批判者はどいつもこいつもw
程度が低い。

371 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/20(木) 14:55:46 ID:poec4Y18
>>364をみりゃわかるだろ

みてもわからん馬鹿は知らん

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 14:55:50 ID:sjHQBLft
整合性とか罠とか具体的に何をいわんとしてるのかわからないがこれをコピペするのは有意義かと思う。

http://www.ohtaryu.jp/blog/2501-2600/j-1218557872.html
◯日本に於けるこの陣営の歴史は、大ざっぱに言へば、以下の如く、要約出来る。
(1) 一九一七年十月ロシア共産革命政権出現後、ロシアに在住して居た若干の日本人、
    そして、四王天延孝中将などの陸軍諜報機関将校、その他の先覚者の時代。
(2) この動きは、国際政経学会(昭和十一年〜二十年)へと集大成された。
(3) 前記、(1)(2)の流れは、根本的には、天皇教狂信イデオロギーの枠内
    にあり、天皇教狂信イデオロギーそのものの批判は、この陣営内でも絶対的タブーであった。
(4) この流れは、昭和二十年八月敗戦後、社会の表面から姿を消したが、長い間、
    天皇教狂信イデオロギーに呪縛されて、思想的に身動き出来ないまま。
(5) 大正時代から酒井勝軍などキリスト教原理主義者たちが、ユダヤフリーメーソンの陰謀を批判した。
(6) しかし、あっと言う間にこの種の人々は、「日本ユダヤ同祖論」へと転落し、
(7) もっとも危険なユダヤの手先と化した。
(8) 敗戦後もこの系統は生き延びた。
(9) 一九七〇年代に、この系統から、「宇野正美」氏が出て来た。
(10)そして、このひとも、例の如く「日本ユダヤ同祖論」に転落し、現代日本に
    於ては、もっとも有効なユダヤの手先の役割を果しつつある。
(11)平成三年(一九九一年)一月末、筆者(太田)は、「国際政経学会」の学統
    を継承すると共にその系統の宿痾としての「天皇教狂信イデオロギー」のタブーを粉砕しつつ、
(12)更に進んで、孝明天皇父子弑逆事件、大室寅之祐明治天皇スリカエ陰謀の曝露(鹿島J)。
(13)かくして、一九九二年以降、筆者は、
ジョン・コールマン博士、ユースタス・マリンズ、フリッツ・スプリングマイヤー
デーヴィッド・アイク、アントニー・サットン、M・C・パイパー
などの現在欧米の反ユダヤ反イルミナティ反フリーメーソン陣営の主要な思想家理論家を、
日本民族有志に紹介する精力的な活動を展開する。

373 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/20(木) 15:00:19 ID:poec4Y18
平成天皇=レプティリアン

が罠

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 15:04:45 ID:sjHQBLft
>>373
それはコンノ説の紹介。
まずそれから嫁。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 00:58:53 ID:9RV4ZIwJ
今回の選挙でわかったことは民主党というトロツキストの生き残りが支持母体のゴミ溜めが
それまでユダヤだのメイソンだの言ってた連中から圧倒的に支持されているという事実。
しかも党首は筋金入りの”友愛”主導者。彼ら彼女らはわざとピエロになっているのか、
それとも自発的な意思で熱狂しているのか。太田龍さんの意見が聞きたかった。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 11:06:51 ID:vVPEVrfy
小笠原説にはレプティリアンだの、日本を抹殺だの、どこにも書いてない。

それまでの調和の取れた縄文文明のままでは科学文明が発達しないため、
神武以来の「人皇」の時代は、天皇の霊的側面は岩戸隠れし、
将来の復活のために、形式(祭祀)のみが伝えられたと言っている。
その復活が、キリスト教でメシア、仏教で弥勒菩薩などと言われており、
日本の天皇が果たすべき歴史的役割だった。
しかし、復活の望みは、昭和天皇の「人間宣言」で絶たれてしまった。
自ら現津神たることを否定する天皇とは何か?
それから推定すれば、歴史の途中で皇統に異変があったのではないかということ。

そこに鹿島昇の明治天皇すりかえ説、
それに明治天皇以来、肉食禁止の伝統が絶たれたことが皇統の異変を
示すと結びつけたところまでが太田龍の論点。
逆に言えば、孝明天皇までは、まともな天皇だったと言っていることになる。

コンノケンイチなどというインチキが入り込む余地はない。
太田龍のホームページに潜入して宣伝したんだろ。




377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 11:19:14 ID:u+JY8kX4
コンノケンイチをインチキの一言で切って捨てるのは浅はか過ぎる

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 12:53:03 ID:HTohJCDb
>>375
そうだよなぁ。イルミ奴隷のジコウを批判するのは当然だが、太田さんだったら「友愛」の本当の意味を
完全に解き明かしてくれただろう。

その後に起きる事態についても鮮明に。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 12:57:03 ID:HTohJCDb
>>376
>逆に言えば、孝明天皇までは、まともな天皇だったと言っていることになる。

そうなんだよ。ここがキモである筈なんですよ。
太田さんのWeb日記を3〜4年読み続けたけど、亡くなる前に急に天皇を全否定するまでは
そこは一貫してたと思うんだよ。

天武天皇も評価してたし。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 13:06:05 ID:Dy6bGZvo
アイクは、レプティリアンにも良いのと悪いのがいると言っている。
西洋で龍は悪魔として、東洋では神として見られていたという現実もある。
太田龍は、天武〜孝明までの殺生肉食禁断の詔勅は評価していたでしょ。
それはおそらく日本人の縄文性と関係があるから。
しかし、こうも書いている。

〇京都で天皇と貴族が栄耀栄華をほしいままにしていた時代、
〇京都の市内では何千何万人という死体が放置されたままほったらかしにされていたと言う。

これは確認していないが、八切止夫史観から来ているのかな?
天皇教狂信、大本教的な救世主狂信イデオロギーも攻撃していたし、
結局、縄文日本の復活、お天道様崇拝に行き着く。
整合性問題ないでしょ。

コンノケンイチについては先代旧事本紀大成経の記述のところを認めたにすぎない。
この人は他にもいろいろ言っているが、それについてはノータッチ。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 17:18:56 ID:P1DPTl39
縄文時代が調和がとれてたって、実際にみたのかよ?
それこそ、平均年齢20歳以下の時代だぜ。
みんなすぐ死ぬから調和がとれてたのかもしれないよ、争う暇がなくてさ。
何かのユートピアを求めてもむなしいだけだよ。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 18:07:52 ID:Dy6bGZvo
縄文日本の復活とは思想の話で平均年齢を下げよういう話ではない。
いやホントに程度が低い。
なんのために「天寿学序説」を書いたか。
太田龍先生のひろげた風呂敷が大きすぎるからついて来れないのも無理はない。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 19:16:59 ID:s/QO1S/K
神武天皇は、というより世界中の文化の中で龍・ドラゴン・ヘビなどの爬虫類系の
何かが共通して神格化されているということが、爬虫人類の着想なんでしょ
神社の注連縄だって生命力を象徴する大蛇の交尾する様を模しているものじゃん

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 19:26:27 ID:Dy6bGZvo
個人的な見解として、神社は縄文古来の聖地に被せものをして
神聖なエネルギーを逆に封じ込めているのではないかと思っている。
それをやったのがユダヤ的な秦氏なのではないかと。
それを許したのも大和朝廷。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 19:53:14 ID:irvwQclH
爬虫人は理性馬鹿のこと
エネルギーの表象としての龍・ドラゴン・ヘビとは別
注連縄は力を保存するフラクタル
被せものは取ることができるようになってる
縄文という呼び名が駄目

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 19:59:51 ID:Dy6bGZvo
注連縄は絞め縄でしょ、言霊的には。
縄文古来と書いたのは単に時系列を示すため。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 20:14:21 ID:Dy6bGZvo
あと鳥居も結界の境目だよね。
封じ込めてるようにしか?

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 20:22:19 ID:irvwQclH
漢字は当て字
鳥居は見えない鳥がとまる
結界だから普通の庶民にとっては封じ込め

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 20:36:44 ID:irvwQclH
大事なことを残す方法は忘れること
被せものは取れるようになってる

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 00:45:44 ID:axYDX2Z0

【断層】 呉智英 追悼「三バカ大将」
 2009.8.5 07:38

 「新左翼三バカ大将」と称された三人のうちの二人が相次いで亡くなった。五月に太田竜、七
月に平岡正明である。もう一人の竹中労は十数年前に亡くなっている、三人ともその醜名(しこ
な)通りの人物だった。多少まともだったのは竹中。太田はバカというより、新聞では書けない
アレだった。平岡はこの路線じゃ駄目だと思ったのか、昔のことは口を拭った。どっちにしろ太
田も平岡もゲテモノである。ところが、七月十六日と二十三日に朝日新聞は大きく追悼記事を
載せた。正気とは思えない。

 平岡は一九六二年頃、犯罪者同盟を結成。私有財産否定の犯罪者革命を決行すべく古本
屋で『悪徳の栄え』を万引きしたはいいが、警察に逮捕され、梅本克己や丸山真男に嘲笑(ち
ょうしょう)された。私はその十数年後、犯罪者同盟について平岡に聞こうとしたが、それは秘
密ですとかわされた。犯罪者こそ革命家だと言うのなら、支那で略奪や強姦をして戦争犯罪者
となった連中も革命家なんですね、とも聞こうと思ったが、可哀想で聞けなかった。根は善良な
人なのである。

 太田は完全にアレだった。初めは抑圧された無産階級に連帯し、次にはその無産階級にも
抑圧されているアイヌとの連帯を叫び、その次にはそもそも人間に抑圧されている動物の解放
を訴え、最後にはその動物にも抑圧されている大地の解放を唱えた。もうこれでないだろうと
思っていたら、最後の最後は「ユダヤ陰謀論」だった。

 共産主義のロシヤ革命も人権主義のフランス革命も、実体を調べてみればこれと同じ喜劇
的悲劇の妄動なんだよと、三人は身をもって演じたのである。(評論家)

http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/090805/acd0908050739002-n1.htm


391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 01:38:41 ID:h+qACXqq
>>378
文脈が意味不明。@ジコウを批判当然、butA...「友愛の」〜。

オレのコトをジコウ支持者と勘違いし、思わずジコウ批判をしたくなったか、
もしくは>>378が民主信者でオレがイルミ=ジコウ、民主、その他全ての政党、という構図を出すのを恐れての牽制か。

このいずれかであれば@を単なる意見と扱うことによって、Aの文章に重点を置くこともできるがしかし、
「そうでなければ」@とAをどのように関連付けるべきか。

392 :名無し:2009/08/22(土) 20:27:40 ID:Slrja2Ik
相変わらずバカだなミスターオクレ

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 12:25:49 ID:HjCuqKxs
>>391
別にジコウ信者だと思って書いたわけではないが、反応を見るとそうなのかなと思ってしまう。
ただ民主支持であっても、「友愛」の本当の意味は誰もわかってないんじゃないかと思っただけ。
(俺もわかってる訳じゃない。)

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 12:26:35 ID:HjCuqKxs
>>390
声の大きい「少数派」ですね。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 19:36:35 ID:3ApKP/YC
>>393
ジコウでもミンシュでも支持してる時点でクソでしょ。まさか「民主信者」ではないよね?

「オバマブーム」は欧米の陰謀論者のあぶり出しとなった、つまりエセ陰謀論者(オバマ支持者)のあぶり出しに
結果なったわけだけど、今回の「民主ブーム」が同じ”あぶり出し”となっていることくらいは理解できる?

つまり”ジコウ批判”なんてのはエセ陰謀論者、つまり走狗、が「オバマ支持」という絶対にやってはならないことを
完遂するため「ブッシュ批判」でもって大衆を誘導したのと同じように、「民主支持」なんていう絶対にやっては
ならないことを完遂するための道具にしているってコトね。

「オバマ」にNoを叩き付けたからといって「共和党支持」ではないように、「民主」にNoを叩き付けたからといって
「ジコウ支持」ではない。つまり「共和党を批判」することがもはや「オバマブーム」において意味のないことどころか
逆に「オバマブーム」を加速させたように、「民主ブーム」の日本において「ジコウを批判」すれば「民主ブーム」が
加速することは目に見えている。

賽は投げられたにも関わらず、どの賽が良くてどの賽がダメなのが議論するバカはいない。
その意味でわざわざ>>375において問題提起をしたにもかかわらず見事に潰してくれたわけだ。
まさしく”走狗”のやることだと勘違いされてもしょうがないよ。いや、”走狗”の”走狗”か。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 08:57:13 ID:Q6Bk/K3G
なんでこんな重要な時期に亡くなるんだ龍さんは
後継者も育てずに

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 10:41:25 ID:yPydFKv9
ジコウ対ミンスの構図ってすげー茶番だよな
もうイヤ

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 11:04:15 ID:sAn7FpXW
>>397
昨日の田原の番組なんかまさに茶番だよな
年金問題?素晴らしきテレビショー

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 11:53:05 ID:Oz1vw56Z
>>395
>「オバマブーム」は欧米の陰謀論者のあぶり出しとなった、

意味がわかんねぇ。
全然勢いは衰えてないし。

やっぱりジコウ支持(引いては米右派、イスラエル支持)なんだね。はい、わかりました。


400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 15:56:45 ID:u2plu2hQ
David Icke in Japan 再開キタ━( ^ν^ )━ッ!!

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 20:18:15 ID:+qP8zUks
>>399
ジコウ支持が”米右派、イスラエル支持”なのではなく、「ジコウ支持が”米右派、イスラエル支持”、
ミンシュがアンチテーゼ提供側としての”米右派、イスラエル支持”」という構造を捉えることができるか、そこが分かれ目。
>>397も言っている通り、ジコウvsミンシュという構図は単なる茶番に過ぎない。
これは共和党vs米民主党という茶番劇にも当てはまった。ここで炙り出されたニセ陰謀論者は多くいたわけだ。
太田さんの目に叶った大家たちはそのようなコトはなかったが。

さらに言えば”反米右派、反イスラエル支持”としての役割を担ったポチ政党もある。

これらの必然的帰結はどこにあるのか。それは君のこれまでのレスの中にでてきている、ある単語に隠されてある。

君がなぜ「ジコウ支持」というレッテルを必死に貼ろうとしているのかわからないが、
おそらく”走狗の走狗”の役割を担っていることに気付いていないのだろう。
ゆえにミンシュ批判をされるとつい「ジコウ」の批判をしてしまう。
オレも全てを理解できるわけではないが、少なくとも”ジコウかミンシュか”という分け方は極めてナンセンスとだけ言える。

その意味でもしかすると誰か引っかかるかもしれないと思い、>>375のレスを投げたわけです。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 18:03:30 ID:3Rsh2f3q
郵政民営化に反対票を投じた自民党議員37人のリスト
ttp://www.news.janjan.jp/government/0507/0507069234/1.php

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/26(水) 14:13:21 ID:R1jMs0wL
>>395
>「民主」にNoを叩き付けたからといって「ジコウ支持」ではない。

とは言え、ジミンがネガティブキャンペーンを必死で展開してる中で、あえて
「民主」にNoを叩き付けるということはジミン支持者と同一視されても仕方がない訳であり、
はっきりと「そうではない。」ということは自ら明示すべきだろう。

それでも肌感覚的にジミンを批判しきれないと言うならば、あなたもその”ジコウかミンシュか”の
罠にはまって安穏としていると言える。

あなたの考えとして、現状取りうる選挙上の選択としてベストなのは何なのかをぜひお教えいただきたい。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 11:14:13 ID:gzqrnksH
「私は広島の生き残りのひとりです。 〈中略〉 ここで、
ひとつ触れたいことは『ABCC』についてです。
これは日本でもほとんど知らされていないことですが、
戦後広島に進駐してきたアメリカは、すぐに、
死の街広島を一望のもとに見下ろす丘の上に『原爆傷害調査委員会』
(通称ABCC)を設置して放射能の影響調査に乗り出しました。
そして地を這って生きている私たち生存者を連行し、
私たちの身体からなけなしの血液を採り、傷やケロイドの写真、
成長期の子どもたちの乳房や体毛の発育状態、また、被爆者が死亡すると
その臓器の摘出など、さまざまな調査、記録を行ないました。

その際私たちは人間としてではなく、単なる調査研究用の物体として
扱われました。治療は全く受けませんでした。そればかりでなく、
アメリカはそれら調査、記録を独占するために、
外部からの広島、長崎への入市を禁止し、国際的支援も妨害し、
一切の原爆報道を禁止しました。日本政府もそれに協力しました。
こうして私たちは内外から隔離された状態の下で、何の援護も受けず
放置され、放射能被害の実験対象として調査、監視、記録をされたのでした。
しかもそれは戦争が終わった後で行なわれた事実なのです



405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 11:32:36 ID:7fnmYl51
今でのその手の「実験」は行われているようです。

More Horror - The Result Of Abu Kabir
http://www.israelfaxx.com/webarchive/2003/07/3fax0730.html

イスラエル軍による臓器強奪疑惑は、自殺したと公表されたイスラエル兵にも波及。この兵士の遺体からも、
家族の一切の許諾なしに内臓が取り去られていたという。「アブ=カビール法医学研究所」がこれらの臓器
除去に関与しているという。

(まさに「21世紀のアウシュビッツ」否、「“本物の”アウシュビッツ」だ。)

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 10:39:20 ID:z7e1BNcZ
民間で、しかも朝鮮系資本の賭博場が全国に1万ヶ所以上存在し、パチンコ屋のせいで人生を踏み誤った日本人が何百万人もいるというのに、マスコミは一切パチンコ業界を批判しない。



407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 11:10:59 ID:z47PbWFJ
それは金をもらっているからです









じゃなくてマスコミはすべて駄目理科管理下にあるからです。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 11:52:29 ID:z7e1BNcZ
中国が日本を併合するってのはホント?

やっぱり漢民族への入れ替えのために、あそこでしたみたいなことするのかな。
男子は虚勢、女子は避妊手術ってやつ。


968 :本当にあった怖い名無し:2009/08/28(金) 08:54:28 ID:xD5xcjp90
>>967
少子化誘導と、移民受け入れという
明らかに一貫した政策を政治家の一部が画策してるじゃーありませんか
現実に今。

日本人を減らして、中国の発展を阻害しかねない内陸の過剰人口を日本に移すことで
日本の民族主義の芽を摘み、同時に中国の持続的発展を確保するというのが
ユダヤ選民主義者の極東における基本政策です。
連中は既に中国嫁と再婚して次世代で中国に寄生する気満々だし。
ソロスにしろマードックにしろ中国美女と再婚してはべらしてるでしょ。

鳩山民主党や、自民の中の売国連中はこの意図に従ってしまっているわけさね。




409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 19:25:24 ID:JR0Mryu6
>>403

こっちはジミンも含めて全ての政党がクソだっつってんだよ。

>あなたもその”ジコウかミンシュか”の罠にはまって

え?何度でも言いますよ?>>391より
>イルミ=ジコウ、民主、その他全ての政党、

もうそこまで特定の政党を擁護する気ならこっちから質問します。

『ミンシュはクソでミンシュ支持など絶対しません』
ハイかイイエ、もしくは「ミンシュはクソでミンシュ支持など絶対しない」とお答えください。

あと予想されるオレへの質問にお答えしておきます。
「ジコウはクソでジコウ支持など絶対しません」

選挙では"白紙で投票しましょう。これに反論意見のある場合は
”支持政党を明記してから”論理的に反論してください。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 00:54:10 ID:OTGjgh5v
>>409
言い方はアレだが正しい。民主党か社民党を支持している陰謀論者があまりにも多い。
これじゃ小泉を熱狂支持していたヤプーたちと本質的に何も変わらない、というより自分は騙されていないと確信して応援している分余計悪質。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 00:55:49 ID:kYcyZjAd
日本人の政党をつくらないと駄目だ

412 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/29(土) 01:13:02 ID:NnXgmInv
>410 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2009/08/29(土) 00:54:10 ID:OTGjgh5v
>言い方はアレだが正しい。民主党か社民党を支持している陰謀論者があまりにも多い。

自民、草加叩きするために出てきただけだからなw

413 :ケンヂ:2009/08/29(土) 06:32:34 ID:Nz/xE1GP
2008年2〜8月記述
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1187056866/l50
スレ内63、80〜82、86〜89、100番

記述後出来事
http://otd1.jbbs.livedoor.jp/freetalk/bbs_plain?base=1443&range=1
表示されなければ、エレキギター・トキワ・雫石全日空機事故・ケネディ暗殺・掲示板で検索
上記82、87番掲示後、秋葉原事件発生

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 14:06:16 ID:0MjfjQPM
>>408
>自民の中の売国連中

自民中に真の国士がいるみたいな言い方すんな。
いるなら名前を挙げてみろ。

ノビテルか?

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 14:16:03 ID:0MjfjQPM
>>409
>白紙で投票

まあ今の流れなら、ジコウ支持者にとって全員白票の方がマシだからな。
4年前に同じ事を言っていたのなら、評価してやっても良いが。

ホントバレバレだね。

ジコウより先に
『ミンシュはクソでミンシュ支持など絶対しません』
と入っているのが、何よりのメッセージだね。

>>410
じゃあジコウが政権維持すりゃいいってか?
どっちにしろどっちかが政権を握るのだから、何らかの選択をせざるを得ないんじゃないの?

>>412
もうあきらめろ。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 23:18:19 ID:OTGjgh5v
必死だなおい

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 23:52:26 ID:OTGjgh5v
政権維持:A→A、政権交代:A→A’。暴力団お墨付きの”殺人鬼”と”強姦魔”、どちらを受け入れますか。
い. 暴力団お墨付きの”殺人鬼”→反”強姦魔”→暴力団シンパ
ろ. 暴力団お隅付きの”強姦魔”→反”殺人鬼”→暴力団シンパ
は. どちらも受け入れない→反暴力団
イルミの手の上で踊らされる自称陰謀論者ほど悲しきものはナシ。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 00:18:09 ID:Ct97u4t+
小泉が在日帰化人の子供であるという情報が公開されていれば
あれほど熱狂しなかったと思う
そしてこれほど日本は破壊されなかった。
(小泉がつくった個人情報保護法で、これの真偽も確認しようがないが)

民主党は単に小泉が8年かけて壊した日本をもとに戻す政策をかかげているだけ
なんの新しい提案もしていない、移民受け入れはもっと早く議論にすべきだったのに
小泉8年のせいで、それを検討する時間も失われた
まあそれでも自民よりましだが(自民が継続すれば、さらに内政破壊と移民受け入れ強制)

本当に小泉時代+そのおまけの8年は
失われた8年だった
民主の4年は立て直しの4年だから、これも無駄な時間




419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 00:25:43 ID:Ct97u4t+
小選挙区制にして、2大政党制にしたのは、

ユダヤが日本を管理しやすくなるからな

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 00:53:58 ID:U6h00bXd
民主党は単に小泉が8年かけて壊した日本をもとに戻す??

小泉が亀裂を入れて
ミンス党がぶっ壊すんだろう

小泉に熱狂した層がミンスに熱狂
郵貯ぐらいじゃ満足しなかったってことだ

421 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/30(日) 01:28:17 ID:kLqktRY2
尾崎秀実らが戦争を始め日本をボロボロにし、共産主義者が敗戦革命を狙う

自公が日本をボロボロにし、左派政権が日本を解体する。

これと同じ

マッチポンプに過ぎない

422 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 06:27:25 ID:s0fhmPF+
>>400
本当だ。
教えてくれてありがとう。
嬉しいねえ。

423 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 07:56:05 ID:QTXyiHpu

 「新左翼三バカ大将」と称された三人のうちの二人が相次いで亡くなった。五月に太田竜、七
月に平岡正明である。もう一人の竹中労は十数年前に亡くなっている、三人ともその醜名(しこ
な)通りの人物だった。多少まともだったのは竹中。太田はバカというより、新聞では書けない
アレだった。平岡はこの路線じゃ駄目だと思ったのか、昔のことは口を拭った。どっちにしろ太
田も平岡もゲテモノである。ところが、七月十六日と二十三日に朝日新聞は大きく追悼記事を
載せた。正気とは思えない。

 太田は完全にアレだった。初めは抑圧された無産階級に連帯し、次にはその無産階級にも
抑圧されているアイヌとの連帯を叫び、その次にはそもそも人間に抑圧されている動物の解放
を訴え、最後にはその動物にも抑圧されている大地の解放を唱えた。もうこれでないだろうと
思っていたら、最後の最後は「ユダヤ陰謀論」だった。

http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/090805/acd0908050739002-n1.htm


424 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 08:27:05 ID:JfyvKEW3
>>414
自民党は少なくとも戦後ずっと面従腹背でアメの要求を受け入れるふりしつつ
国益ねじこんだり、抜け穴作ったりやってきた層は居るだろ
そういう世代も死んで減ってきたってのが現状でしょう
でも麻生は、わりと最近の政治家の中ではこの系譜のような気がするね

あとあんまり理解されてないけど、官僚がずっとこういう国益ねじこむ工作に奔走してきた
官僚=悪とすりこみが最近なされてるけど、そりゃ悪いやつもいるけど
大多数はこれまでアメリカとタフな交渉をやってきた現場の人間だ
おそらくそういうのは今度の民主政権で一気に廃除されるだろう

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 08:31:19 ID:vHMcNn8F
>>419
小選挙区制を導入したのは小沢。
「日本改造計画」を読めば小沢の正体はわかる

426 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 08:38:00 ID:JfyvKEW3
それに皇室典範改正で歴史に名を残したい小泉や
憲法改正で歴史に名を残したい安倍やらの界隈が
バカなので追従って流れだろう

自民党はまんまとやられたね。
小選挙区制は死に票ばかりで民意が反映せず、2つ以外の意見は全て封殺されるという
支配するがわにとってはまこと制圧しやすい制度。

中選挙区制のままなら、書店の民族主義系の本の売れ行きから見て
極右政党も1,2議席くらい取っててもおかしくない。
今スポーツ平和党が議席取れますか?って話だね
極右がいいとはいわんが、そういういろいろな党があることで
国会で議論されないタブーが減ることになるという意味で、必要だろう
議会制民主主義で二大政党ってそれ大政翼賛会政治じゃん

427 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 09:48:18 ID:gRM5VxlA
>>419
>小選挙区制にして、2大政党制にしたのは

2大政党制にはならないと思う。片方が終焉して、片方が新しい長期政権を築く。
これが日本人のメンタリティーだよ。

ボロボロになるまで支配体制を信用し倒して使い切る。

428 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 09:49:49 ID:gRM5VxlA
>>423
んで、ジミンを側面援護した後は、太田さんを誹謗中傷か。
ユダヤのやることはわかりやすいわ。

429 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 09:52:08 ID:gRM5VxlA
>>424
>大多数はこれまでアメリカとタフな交渉をやってきた現場の人間だ

どこが?カスばっかじゃん。
労組と日教組に全部丸投げした方がマシ。
出来ることなら排除したらいいんだよ。
どうせ姑息な米英好きのスパイばっかなんだし。

430 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 11:55:36 ID:Dn17tBfI
小泉フィーバーの時点で小泉の役割を最初に的確に見抜いた日本人は太田さんだった。
その点、太田さんを昔から知っている一部の人だけがこのスレでも自民・民主を超えたところの
権力について的確に描写できている。後はくだらない自民シンパ、民主シンパ、その他の卑しい党派心満載。

今回の民主フィーバーでも太田さんがいれば的確な言葉を投げてそれで即座の理解が可能だったが、
いかんせん違う世界へ旅立たれてしまったため、また盲目なヤプーたちが流行に乗り遅れまいと
「政治に理解のあるオレ」を演じようとする。ある意味、常に少数派であり続ける宿命を背負った
苦しみを少しは理解しろ、という太田さんからの叱咤の声が我々に聞こえてきそうでもある。


自民が潰し、民主が立て直す。これは小泉の時と同じレトリック。
小泉の時は”古い自民が潰し、新しい自民が立て直す”

”労組と日教組に全部丸投げした方がマシ”という言葉も太田さんの著作を読んでいる者の口から
出ることは120%ありえないので、おそらく太田さんの著作を読んだことのない、もしくは反・太田龍を
信条にディスインフォを流し続けるエージェントの走狗、のさらに走狗、であるというコトができる。

政治を語る人間とは何か。オクスフォードを頂点とするエージェント養成機関から輩出されるエージェントの走狗、
もしくはその走狗の走狗。エージェントは政治を語らない。これは日本で随一のエージェントである佐藤優を見ればわかる。
彼は政治を語らない。その代わり、彼は”政治の政治”を語る。この”政治の政治”に走狗が踊らされ、
ディスインフォが形成され、そのディスインフォに走狗の走狗が踊らされる。

太田さんについていくにはこれくらいの理解は当然だと思っていたが、スレを見る限り我々のような立場は少数派であるようだ。
少数派の皆さんは右・左、ありとあらゆる圧力を超えたところで耐え忍び、しっかりと事実と真実を見極めていきましょう。
太田さんの人生がそうであったように。

431 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 13:20:37 ID:naPaOk3T
太田氏は、晩年、民主党を支持してたよ。
うすうすダメだなあと思ってたけど、民主党を支持するって書いてるのを見て、完全にあきらめた。
太田氏の功績は、2000年代前半までだと思うよ。

432 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 14:03:15 ID:6+bvBOCW
毎日時事寸評を読んでいた人にすぐわかる嘘だね>431

433 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 14:07:21 ID:naPaOk3T
>>432
嘘じゃない。確かに「支持する」と直接的には表現してないけど
民主党の方がより良いって感じで婉曲的に書いてた。
日本の政界は工作員だらけだが、そうではない場合もあるって感じで。だから、あっ、これはダメだと思った。

434 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/30(日) 14:13:40 ID:kLqktRY2
そりゃガチガチの共産主義者だもん

敵か味方かは言うまでもねぇよw

435 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 14:36:22 ID:wbJgGeTM
統一教会

436 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 14:45:10 ID:6+bvBOCW
工作活動がはげしくなってきたねw

437 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 15:30:49 ID:rCvI8g8G
絶対に流されるなよ!

438 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 16:18:02 ID:w0rnOuND
〜懐かしき東方の血〜

439 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/30(日) 16:59:56 ID:kLqktRY2
過去の真実で信用させておいて
肝心なところで誘導するんだよ

ガチガチの左翼を信じてるお前ら、陰謀論の本質を何一つわかってないだろ


440 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 17:22:59 ID:Txf/bsYh
こぴぺはあぼーんですむなw

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 20:48:30 ID:s0fhmPF+
コテハンは中身のないことしか書けない馬鹿が多い

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 21:00:10 ID:P9m21+TD
数年前より、平安時代から続く日本の秘密結社が、日本の政治動向を変えようと行動してきた。
近年の選挙結果は、彼らの行動の表れである。
米国の衰退とともに、米国の傀儡と化し日本人の生活を貶めてきた勢力は駆逐されつつある。
今こそが帝国の崩壊の時、歴史の転換点である。
夜明け前だ。流れは変わった。

443 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/30(日) 21:34:19 ID:kLqktRY2
お前ら左翼・共産主義者の罠にひっかかるなよ

444 :名無し:2009/08/30(日) 21:44:42 ID:DGst7t+K
>>433
はじめ君は「民主党を支持するって書いてるのを見て」と書いた。
すぐにそれをすっとぼけて訂正か。
そんな君のあやふやな漠然とした印象だけではまったく意味がないので
具体的な実例を一箇所でいいからソース明示してくれ
そうすれば各自がそれを参照しておのおの判断できる

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 22:07:00 ID:QVvchFwY
>>424 その通りだね

アメリカの要求をのらりくらり、半分聞いて半分聞いてないような
中途半端な対応ができる政治家が必要なんだが、民主じゃますます無理だ。

これから恐ろしい時期がいよいよ来る
陰謀論なんてキチガイ扱いしてたのが日常の現実になる
大半の人はそれでも気付かないけど

あと>>390の呉みたいな知性バカにも分からないだろね

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 23:00:42 ID:w0rnOuND
まぁ皆、民主が政権を取って暫くの間どうなるか眺めてみようじゃないか。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 00:01:04 ID:KokYONZW
>>441

こいつは特にな>ID: kLqktRY2

448 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/31(月) 00:55:21 ID:OxFWaJMN
>>444
支持した覚えはないが、
自民をクリーンにするために民主もあり、みたいなことは言ったと思うがな.
それに共産主義者のことを良く知ってなかったのはお前のいうとおり
よくわかってるなw

なぜそれをすっとぼけたかというと

”お前はそんな事もしらねぇのかよwwwww”

って言ったほうが心に響くと思って意図的にすっとぼけましたw

449 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/31(月) 00:57:12 ID:OxFWaJMN
相変わらずレッテル貼りばかりだな
お前らのほうがよっぽど中身がない


過去の真実で信用させておいて
肝心なところで誘導するんだよ


450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 09:39:51 ID:HP9jZpuD
>>321
 日本民族は、自国の神話を、子供たちに教えることを禁止されて居る。
 安政不平等条約以後、日本を占領し続け、昭和二十年八月十五日以降は、占領体制を完璧なものに仕上げた、悪魔主義世界権力によって。
 日本人は、
 日本民族の神話の代わりに、
 西洋の悪魔学$デモノロジー$を子供の時から注入される。
 悪魔主義世界権力の手先となった売国奴的国家指導層によって。

 映画、テレビ、劇画、ゲームなどによって、日本の子供達は、西洋の
神話を熟知させられ、しかも、日本の神話、伝説、昔話については何も
教えられない。
 と言う、精神と魂の亡国滅亡状態に誘導されて居る(日本を占領し
続けて居る闇の中の世界権力によって)。



日本神話を物語の基にして少なからず外国にも愛好者が居る『東方』は
貴重な存在なんだな。
東方Wiki
ttp://www30.atwiki.jp/niconicomugen/pages/2217.html
東方文花帖 金閣寺の一枚天井
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm973761

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 10:30:19 ID:HP9jZpuD
>相変わらずレッテル貼りばかりだな
>お前らのほうがよっぽど中身がない

>>449
全く的を射た発言デス!
=====→ ◎ ヒューン

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 12:20:16 ID:5QOqKMxN
太田龍は監訳した「イルミナティ 世界を強奪したカルト(ヘンリー・メイコウ著、成甲書房)
の後書きで、「安部芳弘、中丸薫、ベンジャミンF、副島隆彦、鬼塚英昭をイルミナテイの走狗である」
と名指ししてるんですが、それに対する彼の反論はあったのでしょうか?




453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 13:16:45 ID:WD65OR36
その本は読んでいない。ヘンリー・メイコウの著作か。
太田龍氏さんは生きておられたら今回の選挙結果には満足したんだろうか。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 16:21:00 ID:K9ZsCelo
>>452
[604] 太田龍氏が私のことに言及しているので、私の考えを書きます。 投稿者:副島隆彦
ttp://snsi-j.jp/boards/past.cgi?room=sample1&mode=find&word=604%A1%A1%C2%C0%C5%C4%CE%B6&cond=AND&view=10

太田龍先生へ
ttp://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/2009/03/太田龍先生へ.html

455 :名無し:2009/08/31(月) 19:35:40 ID:5TerUzkF
>>448
何を訊かれているか理解できないバカは無理して書かなくてよろしい

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 19:42:31 ID:B7txr9JQ
今こそ太田龍氏の遺志を継いで小沢・鳩山の爬虫人類からこの国を守るべき

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 19:50:50 ID:B7txr9JQ
おまいら仲間割れは止せ
両建て方式はいつものやり方だったのを忘れたのか

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 14:10:19 ID:QLv+QLJL
小沢・鳩山は爬虫類人だったのか

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 14:26:39 ID:P1UpJu1Y
>>430
この文章を太田さんをあの世に送った側の人間が書いてるとしたら、本当に腹立たしい話だ。
こういう手合いに騙されちゃいかん。もし自民党が勝っていたら、この手の“人物”は現れなかったであろう。
>労組と日教組に全部丸投げした方がマシ
と言ったのは一番いい釣り餌だと思ったのでね。
>>431
だよね。彼は小沢の言動・行動に注目してたよ。
中身を分析せずに、ただ単に切って捨てるようなことは太田さんはしない。
>>432
支持してはないけど、興味は示していた。
少なくとも従米従イスラエル主義を太田さんが支持することは絶対にないから。
>>445
従米官僚は基本必要ないよ。
>民主じゃますます無理だ。
そんなにジミンがいいのか?今はともかくブッシュ時代のジミンがどれだけ奴隷状態だったか忘れたの?
>>456
フザケンナ。お前がハチュウルイだ。
>>457
イルミの戦略に簡単に引っかかってるのは民主よりこのスレの連中。
アタマを取って敵を混乱させる手は、使い古された手段。
根無し草はホントに弱いね。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 14:56:37 ID:l5dq0Keg
>>459
な、何と言うレス。
己の愚鈍さを嘆き、忠誠を尽くします...。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 16:33:42 ID:Xv1osart
縄文がわかっとらんのね。459

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 19:46:06 ID:OSNv/8N2
>>459
無駄に熱いキャラ演じてると誰も話を聞いてくれなくなるぞ☆(ゝω・)vキャピ

463 :ZERO:2009/09/02(水) 12:55:50 ID:vgowPKDZ
我が名はZERO!
日本人よ!NWOの家畜的洗脳支配から覚醒せよ!
時節到来
反抗作戦を開始せよ!
今こそ立ち上がる時である。




464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 16:42:22 ID:UBEvrW59
ジョン・コールマンの謂ふ、

《米帝・中共・英仏》 vs 《日・露・獨》
の第三次世界大戦は、あるのか?
勝ち負けは別として、やれるだけになっただけで、
今の日本から見れば大進歩と思ふが……

カルト信者には謂って置くが、「猶太イルミナティ」への
罵詈雑言競争だけでは、世の中は全く改善されぬと云ふこと
勉強量を増やすことですね、自分としては

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 22:56:57 ID:EQAXZNOe
BIS:国際決済銀行。Bank for International Settlement.

 中央銀行間の協調を促し、また国際金融操作に一層の便宜を与え、国際金融決済に
     関する実行機関ないし委託機関としての役割を果たすことを目的とする特殊な銀行
     組織。

     1930年に第一次世界大戦後のドイツの賠償処理を主目的として設立。日本は
     1970年に正式メンバーとなった。本部はスイスのバーデル。 【新英情 P97】

『かの勢力』の世界金融支配の筆頭拠点。


466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 10:03:29 ID:cSD2ZqsA
古歩道によるとルシフェリアンは
EUを第二のソ連にしようとしている
アメリカはすでに見放しつつある

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 12:58:22 ID:WKSIQ7J/
>>466
アメリカもたいがいヤヴァいと思うが。

'We hate the United States': Secessionists rally in Texas
http://rawstory.com/blog/2009/08/secessionists-rally-texas

テキサス州オースチンで、合衆国からの分離独立を求める200名ほどの抗議者が議事堂前に集結する。「我々は合衆国
(=合州国)を憎んでいる。政府は邪悪で不正ある。合州国からの脱退こそ今必要なことである。」と主催者ラリー・キルゴアは聴衆に向けて語った。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/12(土) 05:00:07 ID:T+VM9soG
>>466
じゃあ逆だな。EUはその手のユダヤ閥から脱しようという勢力が力付けつつあるということだろう。
EUにはイギリスが入ってないことは知ってるよね。
米英系の勢力についにNOを突きつけようとしてるってわけさな
カトリック勢力の中には正しい連中がまだまだ多い、そのネットワークの元
EUが目覚める可能性があるということだろう。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 20:11:37 ID:tMzGoiJe
ビヨンド・コンスピラシー陰謀を超えて
最終段階に突入した「300人委員会」世界支配計画 (単行本)
ジョン・コールマン (著), 太田 龍 (監修, 翻訳)

いま買って来た。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 18:29:12 ID:QPoXr3zQ
↑注文しますた、コールマン新刊もう出ないと思てたから楽しみ

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 06:36:12 ID:UN6AolHM
遠距離火砲、支援上げ!

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 13:50:13 ID:K6LmkOdm
>>469
読みたし!

太田さんの日記が無くなった今、日本の指針を示せるのはこの本しかないかも!

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 20:21:13 ID:vPxHOJXw
人の命は限りがあるが、人の想いは永遠に続く
おまいらも大田龍氏の幻影をいつまでも追い求めてないで自分の脚で立ち自分の頭で考えろ

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 12:24:46 ID:aDiBNcDF
>>473
おまえみたいな野郎に言われたくないね。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 02:13:25 ID:ZZjmJMJq
全体主義の起原 1 新装版 (単行本) ハンナ・アーレント (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4622020181

本書は著者の声価を高めた「全体主義の起原」の第一巻反ユダヤ主義を扱ったもの。
日本でも相変わらずに生き延びているユダヤ陰謀論が、そのあまりに粗雑で笑いさえも誘うほどの代物なのに関わらず、
なぜ少なからず人々の心をとらえるのかを、近代ヨーロッパの歴史を辿ることを通じて考察している。
国制が専制君主制から絶対王政に変化していく際にユダヤ人が宮廷ユダヤ人として国家財政を預かることになった時代から、
国民国家の成立、発展、その解体に至るまでの過程でユダヤ人の中でどんな変化があり、またなかったかについて著者は丹念に描出し続ける。
その分析は歴史的推移の中から社会階層の対立と合従連衡の相を見出し、そこに反ユダヤ主義がどんな風に作用したのかを見極めようとする、社会学的な色彩の強いものだ。

そうして全巻を通じて明らかになるのは、やがてユダヤ人全体を代表することになる
有力なユダヤ人が、常に国家機構と直接に結びつこうとし、資金や国際的なネットワークの
もたらす信用や情報をを以って国家に貢献し、
その一方で公民状態にある各階層の人々とは濃密な関わりあいを一貫して避けようとしたことだ。

その態度からの帰結として、国家に対して不満のある人々はそのはけ口を国家と強く結びついて
いるユダヤ人に向け、公民状態=社会に対して不満を持つ人は同様に反ユダヤ主義を社会への
不満の表現として選んだ。

そうして手段として用いた反ユダヤ主義がモッブ=国家や社会を憎む社会的弱者を大量に動員できる
ことに気づいた扇動家は、ドレフュス事件をきっかけにして全体主義の騒擾のリハーサルを果たした。

社会的に宙吊りになっていたユダヤ人に対する敵意が国家や社会を攻撃する媒体となって、
攻撃者の実際の意図を隠蔽する手段になっていたという、とてもスリリングな視点。
とても明晰で鋭い社会批判の書。


476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 13:25:03 ID:brtmGWFP
気色悪いものを張るな。

どうあがいても、ガザの虐殺は誤魔化しようがねえ。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 21:58:09 ID:ngpy1K9x
JIMIN、JSDF、JAXAは売国の枢軸。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 06:56:32 ID:YwRUw68L
○マンリー・P・ホール著
 「米国の秘密の使命」(一九四四年未邦訳)

○M・P・ホールには多数の著作があるが、その中でももっとも良く
 知られて居るのが、前出「米国の秘密の使命」である。

○あいにく、この本は邦訳されて居ない。

○この本の主たる論旨は二点。
 即ち

 (1)米国の秘密の使命は、フランシス・ベーコン、とくにその
    「ニュー・アトランシス」によって説き明かされて居る。

 (2)米国は、デモクラシーの究極の完成者であり、そのようなもの
    として、デモクラシーを全世界に植え付ける使命を与えられて
    居る、と言う。

ttp://www.asyura.com/0310/bd29/msg/123.html

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 00:34:32 ID:MiQ71iTJ
マンリー・P・ホール懐かしいな
フリーメイソンを元とした象徴学の名著「象徴哲学体系」を書いてたな
http://www.asyura.com/sora/bd19991/msg/47.html

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 15:13:06 ID:RuxKQoDp
>>478
>デモクラシーの究極の完成者

今となっては笑止千万だな。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 18:57:30 ID:No9nkIDI
日本の金融界の乗っ取りの本番は小泉竹中の
売国奴政権の時だった。彼らが歴史に残る裏切り者として
見られるのは間違いない。小泉は日本初のやくざ総理でブッシュ一族と
お父さんの代から仲良くしている。竹中平蔵はデヴィドロクフェラーの
右腕のヘンリキシンジャーの弟子で日本経済を売り渡すために
育てられたとしか思えないような行動をとった。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 19:52:19 ID:iBNYszoA
表の口当たりまろやかなスローガンはダミーだぜ。
裏の邪悪な魂胆と、鬼畜利権構造は、2ちゃんでさんざん暴かれているよ。

半年ロムれ。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 19:46:15 ID:+4kie2xi
最近得た情報によると彼らの次の911的な企みは「宇宙人」の到来だ。
その為にオバマ大統領は11月頃に「宇宙人」と記者会見をする可能性があり、その際に彼らがずっと隠していた円盤も披露する予定のようだ。
多くの洗脳された人々はとても感動するであろうが、騙されない人も少なくはないはずだ。
彼らは未だに世界のファシスト独裁支配を企んでいるので気を緩めてはならない。
ttp://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/


484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 22:16:33 ID:jF1BibN1
ベンジャミンは「宇宙人」否定派じゃなかったっけ?

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 00:24:51 ID:8LmfS42e
ベンに「気を緩めてはならない。」とか言われてもダラーっとしてしまうな

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 12:33:07 ID:043jVrLr
>>484
彼は柔軟。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 14:06:34 ID:iLuHi6/3
>>483
フルフォードも益々病状が悪化してるなwww

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 15:08:29 ID:ZEg2QPUe
龍=ドラゴン

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 23:25:58 ID:RrMioKOF
天皇の長州征伐 おもしろかった

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 23:34:06 ID:gS2Mwgig
キシンジャー氏がロクフェラおじいさんの右腕だったなんて
ロクフェラのロックとは実は手塚治虫キャラに出てくるロックのモデルとか?

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 00:18:31 ID:XbA0WNzu
龍が降りたとは天上に昇った太田龍のことか?
龍とは日本と中国だな。これは、おもしろい。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 06:36:50 ID:rFGXY36c
「2人だけが知っている世界の秘密」(デーヴッド・アイク著、太田龍訳)
11月に新刊が出るみたいですね、ひょっとしてこれが遺作に?

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 14:24:42 ID:6G/+N/pA
2人だけの2人とはだれとだれ?
太田龍氏の本をせっかく2冊見つけたのに買いそびれた

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 21:37:34 ID:sTi7moKv
2人だけが知っている世界の秘密
著者/訳者名 太田 龍&デーヴィッド・アイク
出版社名 成甲書房 (ISBN:978-4-88086-256-9)
発売予定日 2009年11月22日
予定価格 1,785円(税込)
本の内容
今年5月に逝去された太田龍氏、その太田氏が「現代西洋最高の思想家」と評したD・アイク。
08年D・アイク来日時に敢行された両者の濃密対談をメインに、斯界最高峰の陰謀理論の核心
がついに明かされる!最終章に「太田龍・ラスト講演録」も特別収録。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/02(月) 19:16:39 ID:zkGdgGX2
これは楽しみ

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/14(土) 19:29:18 ID:Enh4N3GM
はじめに/私たちだけが知っている世界の秘密とは?
第01章【龍&アイク対談】レプティリアンを知れば世界大陰謀の真相が見える
第02章【龍&アイク対談】日本を強襲するレプティリアン
第03章【龍&アイク対談】レプティリアンなんか怖くない!
第04章【アイク龍言真語】死を恐れるな! 本来のあなたは永遠に死ねない
第05章【アイク龍言真語】レプティリアンの精神的監獄から抜け出す方法
第06章【アイク龍言真語】平和と愛と調和はレプティリアンにとって猛毒
第07章【アイク龍言真語】レプティリアン血統の出自を暴く
第08章【アイク龍言真語】レプティリアン混血種の帝王、ロスチャイルド
第09章【アイク龍言真語】「極悪非道の教義」を持つ秘密結社イルミナティ
第10章【アイク龍言真語】典型的なレプティリアン・テロが9・11
第11章【アイク龍言真語】最低限知っておくべき人類の来し方・行く末
第12章【アイク龍言真語】レプティリアンの眼で世界情勢を見抜く
第13章【太田龍ラスト講演録】日本も人類もまだ、ダメじゃありませんよ!

ttp://www.seikoshobo.co.jp/

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/21(土) 14:56:33 ID:/mQ5jFN8
|*) チラッ


|)彡 サッ
























|つ


|彡サッ

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/21(土) 15:16:47 ID:TM7hZM2i
明日香村

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/22(日) 11:22:50 ID:1/sTmb4p
むかしの竜の本では何をよめばいいのかしら
でもたかいしょ


500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/22(日) 13:29:57 ID:WwG1pCmI
>>499
辺境最深部に向って退却せよ!
をお薦めします
太田さんの詩的部分、詩人としての才能が横溢してる

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/25(水) 21:47:33 ID:FN3yIzDe
桜井新環境庁長官

1994年(平成6年 )8月、
「日本は侵略戦争をしようと思って戦ったのではない。
日本だけが悪いという考え方で捉えるべきではない。
アジアはそのお陰でヨーロッパの植民地支配からほとんどの国が独立した」と発言し、問題化。
その日のうちに発言を撤回し、辞任する。

1998年、清和会を脱会し、亀井、平沼らと独立した派閥「亀井グループ」を旗揚げ。

2005年8月の郵政民営化法案の参議院本会議採決では反対票を投じた



502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/30(月) 00:56:39 ID:g6TVA5k9
イルミナティ 世界を強奪したカルト 成甲書房
http://www.seikoshobo.co.jp/
サタニストと銀行家の超巨大陰謀ネットワーク、それがイルミナティの
正体だ!
奇妙で信じられない話だが、人類はイルミナティという悪魔崇拝カルトに
侵略されている。この狂信的集団はフリーメーソンとユダヤ系金融財閥が
結託した組織だ。彼らは世界の経済を詐欺的手段で操作している。
人類は現在、イルミナティに服従するように再設計されている。
イルミナティは結婚や宗教といった制度を弱体化し、
堕落・腐敗・分裂をもたらそうとしている。彼らはすでに二つの世界大戦を
実現した。そして今や、第三次世界大戦を企図している。
ヘンリー・メイコウ博士が暴くイルミナティ巨大陰謀の全貌
プロパガンダ映画「天使と悪魔」は洗脳アイテム。サタニストと銀行家の
超巨大陰謀ネットワーク、奇妙で信じられない話だが、
人類はイルミナティという悪魔崇拝カルトに侵略されている。
この狂信的集団はフリーメーソンとユダヤ系金融財閥が結託した組織だ。
彼らは世界の経済を詐欺的手段で操作している。人類は現在、
イルミナティに服従するように再設計されている。
イルミナティは結婚や宗教といった制度を弱体化し、堕落・腐敗・分裂を
もたらそうとしている。彼らはすでに二つの世界大戦を実現した。
そして今や、第三次世界大戦を企図している。
ヘンリー・メイコウ博士が暴くイルミナティ巨大陰謀の全貌。



503 :陰謀に超常手段が駆使されている実例:2009/12/10(木) 01:23:59 ID:rhbQ0Qrp
下記スレッド内63、80〜82、86〜89、100番(2008年2〜8月記述)。撹乱目的の中傷注意。
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1187056866/63-100
その後に社会に起きた出来事のアドレスについては
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1187056866/143

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/20(日) 11:20:50 ID:dwUiv8vs
今年、太田龍さんを失ったことはあまりに大きすぎる。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/20(日) 22:00:19 ID:Da2ZgZ74
これから本当にいろいろ動きがありそうなだけに、本人がどう言うのか知りたかったな

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/20(日) 22:09:53 ID:bTAmnHBx
太田先生の奇跡的な仕事が無かったら、今でも新聞テレビの記事を
鵜呑みにして、何も知らないまま物事を考えていただろう
そのことを考えるとゾッとする

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/21(月) 04:53:48 ID:CePUWfpj
そこまででもないわ

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/21(月) 11:58:47 ID:qqgOsrkW
>>505
やっぱ何か飲まされた可能性も否定できんよな。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/21(月) 11:59:28 ID:qqgOsrkW
ベンヤミンあたりがあやしい。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/21(月) 15:11:05 ID:Tp9j6pPt
龍が死んで対陰謀戦力が大幅に低下した

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/21(月) 16:04:33 ID:Ury3VYzk
常人とは危機認識度、責任感、使命感がまるで違うからね。
だれも追いつけないレベルだったんだね。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/22(火) 17:51:39 ID:Ig1xsC9o
>>508
そんな可能性ほとんどないとおもうけど
(あったら真っ先に親族、関係者が言ってるよ)
しかしなんでそれを>>505に言うわけ?

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/22(火) 18:56:43 ID:AmwXHVe/
>随時更新中! 現在週刊日本新聞にて在庫の有る書籍を割引販売中です。

嫌な予感が…

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/22(火) 22:10:56 ID:f3qgfNuY
http://goldentamatama.blog84.fc2.com/

この「黄金の金玉」ってブログのパクリひどいな
バビロンがどうのって記事とかデヴィッド・アイクやフリッツ・スプリングマイヤーからの引用なのに
ネタ元は書かない。自分の情報として出す。どうせバレないってたかをくくってるんだろうな。
もし太田龍先生が生きていたらこいつもイルミナティの走狗扱いだったろうな



515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/23(水) 00:07:56 ID:+bPe3M22
エージェントの正体は本だったか

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/23(水) 14:50:06 ID:ifTWdTcf
ベンジャミンフルフォードが天皇訪米ネタで突っ込まれてるね
このまましらばっくれるのかどうか


517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/23(水) 20:07:15 ID:8F4Mp+a7
ベンの予言だと、12月半ばに経済恐慌が再来するんじゃなかったっけ?

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/30(水) 23:05:49 ID:Eah7zVbY
>>513
それってどこの文ですか?

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 03:46:24 ID:jyWospGd
レプティリアンて人間と医学的にどう違うの?

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 04:57:52 ID:n4sLkxSV
ああ〜、ベンってああだこうだ面白い事を言うから
何時どんな記事でどんなことを言ったかリストチェックする
べきだったな。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 21:40:29 ID:T+XzfMpu
>>520
ベンのヨタ話を信じて株やったら、完全に文無しになってるところだった。
被害者いるんじゃね?

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/01(金) 08:40:41 ID:skID6rP2
>>521
訴えることが出来るのかね?

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/02(土) 15:52:38 ID:/6FvaJft
でも信じて株で儲かったとしても
ベンには1円もやらなかったんだろ?

自分が損した時だけ文句言うようじゃ駄目だろ

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/02(土) 18:08:39 ID:KwsNxQL+
いま日本の最高権力者は薩長連合(鹿児島県、山口県)の田舎侍たちです。
・坂本龍馬は日本をいまも破壊しているテロリスト薩長連合の工作員だっただけの者です。
・織田信長の時代から戊辰戦争まで、鉄砲隊のガンパウダーはガンパウダー1樽につき、
日本人の若い娘50人を海外に売ることで調達していました。
・自殺者3万人(実際は8万とも)は薩長連合が原因です。日本はいまだに武家社会です。
・明治維新テロは薩長連合が海外の貴族やユダヤから金を借り(年利18%)て起こした国家転覆テロ。
・総理大臣、大蔵大臣、外務大臣や公安、警察、自衛隊の歴代トップは鹿児島県、山口県、
高知県、佐賀県、 長崎県出身者ばかりです。 公務員は薩長連合の使用人です。
公務員は国民を支配する道具。国策捜査は薩長連合やアメリカのための捜査です。
・日本経団連の企業は明治以前からの支配階級の関係者が興したものばかり。
・アメリカを代表する洗脳の専門家アーネスト・ヒルガードは戦後来日して
「戦後日本の教育の非軍事化」のために働き、スタンフォード大学からその功績を讃えられます。
鳩山由紀夫もスタンフォード大学卒業です。洗脳はいまも続いています。
・薩長連合は株式会社ゆうちょ銀行の郵便貯金を海外の貴族やユダヤに差し出そうとしている。
・アメリカ財務省証券購入で日本人は毎年アメリカに30兆円以上差し出している。
・日本人が貯蓄した金が海外にいき、信用創造で1000倍になりそれで日本の土地が買われる。
日本は破産し、IMF管理下でも 薩長連合は安泰で国民はIMFに感謝するように洗脳される。
(参考:洗脳支配  苫米地英人  株式会社ビジネス社)
日本の政治家には朝鮮人がいます。安★部、小★泉、菅★、小★沢。
2ちゃんねるはトウ一きょう会が運営してIP集めや、自作自演して洗脳工作する場です。
http://jb★bs.liv★edoor.jp/bbs/read.cgi/news/20★92/11★94947143/
薩長連合は戦争やシベリア抑留で日本人の抵抗勢力を殺したのか。戦争は自国民を殺すためにも使われる。
薩長連合のために警察がインターネット規制をする。来年東京では匿名でネットカフェから情報を発信できなくなる。
情報遮断、ネット情報遮断、ネット検閲は戦後の洗脳と同じやり口。薩長連合は日本人ではない。w

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/02(土) 22:42:58 ID:NY5Hy0+L
書籍代

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/03(日) 11:09:48 ID:OPV4dkpB
>>523
虚偽情報の流布はいかんだろう。
>>524
小沢がそれを変えてくれる。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/05(火) 13:57:02 ID:xGJf2+VQ
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1262483128/

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 16:31:56 ID:NV8lvw1K
しかし太田さんがいなくなった所為で、300人委員会とかビルダーバーグ会議とかの内部情報や分析情報が全然入らなくなってきたな。
これはヤヴァい。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 22:17:44 ID:VFo1muVY
とりあえず、情報源。

ジョン・コールマン(三百人委員会関連)
http://coleman300.com/

アメリカン・フリープレス(ジム・タッカー、ビルダーバーグ関連)
http://www.americanfreepress.net/
BILDERBERG ONLINE RESOURCE PAGE
http://www.americanfreepress.net/html/bilderberg_resource_page.html

EIR(リンドン・ラルーシュ)
http://www.larouchepub.com/

WMR(ウェイン・マドセン)
http://www.waynemadsenreport.com/

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 22:18:47 ID:VFo1muVY
Webster Griffin Tarpley(ウェブスター・タープレイ「オバマ危険な正体」)
http://tarpley.net/

Des Griffin(デス・グリフィン)
http://www.midnight-emissary.com/des_griffin_news.html

Antony Sutton(アントニー・サットン「「ウォール街とボルシェビキ革命」」)
http://www.antonysutton.com/

Eustace Mullins(ユースタス・マリンズ「世界権力構造の祕密」)
http://www.whale.to/b/mullins_h.html

Michael A. Hoffmann II(マイケル・ホフマン)
http://www.revisionisthistory.org/

ジェフ・レンズ
http://www.rense.com/


531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 22:29:42 ID:VFo1muVY
Henry Makow(ヘンリー・メイコウ「イルミナティ 世界を強奪したカルト」)
http://www.henrymakow.com/

David Icke(デーヴィッド・アイク)
http://www.davidicke.com/content/blogcategory/30/82/

Richard Duane Willing(ウイリング「マネー」)
http://www.rduanewilling.com/

Alex Jones(アレックス・ジョーンズ)
http://www.infowars.com/

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 18:06:18 ID:tFXHfsqA
レプテリアン情報が陰謀だと見抜けなかった龍

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 23:29:09 ID:hRWhldpG
バビロニア時代からの歴史を踏まえた陰謀解析の最終到達点がレプティリアン。
>>523はまだその入り口にも立っていないだろう。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 13:49:20 ID:ct/f/NLp
同類?

阿久根市の竹原信一市長
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1263047350/

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 21:21:30 ID:GyO6QX3e
乙です。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 01:21:49 ID:1epQgpE0
>>526
虚偽かどうかくらい自分で判断しなきゃ駄目だろう

他人に依存してるから駄目なんだよ

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 05:10:09 ID:SLmZ/8G7
スマン

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 09:11:18 ID:Pc3zwFmr
死ぬ寸前にレプテリアン情報によって逆洗脳されてしまった龍

539 :こっちにも必要か。:2010/01/12(火) 13:55:08 ID:umkhAbjg
新型インフルエンザ 国内死者101人に(2009/12/7)
http://www.news24.jp/articles/2009/12/07/07149236.html
天皇陛下がワクチン接種 基礎疾患で優先対象(2009/11/26)←前立腺がんのため国産ワクチン接種
http://www.shizushin.com/news/feature/influenza09/news2/2009112601000481.htm
<天皇陛下>76歳の誕生日 「体調は昨年より良く」(12月23日)←実質、ワクチン接種を奨める文を発表
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091223-00000012-mai-soci
新型インフル:ワクチンの公費負担を検討 厚労省(12月25日)←必死だな!
http://mainichi.jp/select/science/news/20091226k0000m040026000c.html
輸入ワクチン条件付き承認の見解 国内販売で厚労省部会(2009/12/26)←安全性はメーカーまかせ
http://www.shizushin.com/news/feature/influenza09/news2/2009122601000133.htm
新型インフルエンザ:輸入ワクチン「承認」可 データ補足条件−−厚労省部会←メーカーはグラクソ・スミスクラインとノヴァルティス
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20091227ddm002040104000c.html
新型インフル:ワクチン接種後死亡100人超す 厚労省(12月28日)←1899件の副作用報告、入院相当以上の重篤が294件
http://mainichi.jp/select/science/news/20091229k0000m040043000c.html
死亡リスクとの関連調査へ 新型ワクチンで厚労省(2009/12/30)←国産ワクチンの調査
http://www.shizushin.com/news/feature/influenza09/news2/2009123001000308.htm
WHO事務局長、新型インフルのワクチン接種は「まだ」(2009年12月30日)←おいおい!
http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2678514/5102109

540 :こっちにも必要か。:2010/01/12(火) 14:08:20 ID:umkhAbjg
さて今上天皇が推奨するワクチン接種であるが、厚生労働省サイトから基礎知識。

http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/02.html#100
Q10.通常の季節性インフルエンザでは、感染者数と死亡者数はどのくらいですか。

例年のインフルエンザの感染者数は、国内で推定約1000万人いると言われています。
国内の2000年以降の死因別死亡者数では、年間でインフルエンザによる死亡数は214(2001年)〜1818(2005年)人です。
また、直接的及び間接的にインフルエンザの流行によって生じた死亡を推計する超過死亡概念というものがあり、
この推計によりインフルエンザによる年間死亡者数は、世界で約25〜50万人、日本で約1万人と推計されています。

ワクチン接種いらねってのがおれの結論。

今の天皇陛下は前立腺ガンというが、その原因は西洋化された食にあるとみられる。
明治以降、殺生肉食禁断の詔勅がうやむやになっているからである。

今年は皇紀2670年、ユダヤ暦5770年。
イルミナティ血族と皇室及びその取り巻きは同様に血統に異常なこだわりをもっている点で、
爬虫類脳丸出しではないか?

541 :こっちにも必要か。:2010/01/12(火) 14:20:02 ID:umkhAbjg
WHOのロゴマークには蛇が描かれている。
地球環境問題で人類存続を懸念する(という建前の)イルミナティが推進するとみられる
ワクチン接種、人口削減、マイクロチップ、人類家畜化計画。
これらに対し、太田龍氏は、家畜制度全廃、殺生肉食禁止を主張していた。
後者の方がはるかに同意できるだろう。

542 :こっちにも必要か。:2010/01/12(火) 15:02:22 ID:umkhAbjg
家畜制度全廃、殺生肉食禁止・・・
まだあった。万類共存共栄もな。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 02:19:53 ID:2mq3xg++
なんというか、家畜制度全廃っていうのは発想自体が既に興味深いよな。

当然だと捉えすぎて、考えもしなかったことだ。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 09:37:03 ID:opa2BWEl
家畜という概念そのものが日本人からすれば既に穢れだからな
西洋人というか彼らの文明の祖である砂漠の民による四足動物の血(Blood)に対する
執着は異常なものがある

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 09:42:12 ID:opa2BWEl
そういや、武田了円氏とか小石泉氏とかこの方面で活動している日本人もまだ何人か
居たはずだけど、小石先生はブログ持ってるのは知ってるが武田氏は今何やってるんだろうな?
ニャントロ人は世に出す時代が早すぎて格好のネタにされてしまったけど、シリウス星系から
文明をもたらされた話は傾聴に値すると思うんだがな

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 07:17:57 ID:xKdy3uI+
太田龍って
教会が、フリーメーソン等から攻撃を受けているとする
文献の翻訳にいそしんだよな

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 21:10:56 ID:cVnRGtS5
モルモン教徒はメーソンのえっち下着を着ています。
http://garyo.or.tv/garments/garments.htm

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 21:19:43 ID:cVnRGtS5
今回、「悪魔の13血流」と「赤い盾」上下巻をアマゾンマーケットプレイスで買ったんだけど、
1冊もまともに届かなかった。「赤い盾」上下巻はそれぞれの書店が上下逆に送ってきて、
「悪魔の13血流」に至っては郵便事故で紛失。偶然にしても、なんだか被害妄想になってしまうよ。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 21:29:07 ID:cVnRGtS5
エホ証の家族のためにエホ証について調べるうち、陰謀論にたどり着いて、
ずっとオカルト板に張り付いてたが、この話題は国際情勢板だったのね。
おいらもかなり詳しくなったんで、これから張り付かせていただきます。
よろしくおねゲーします。

エホバの証人は悪魔の血流ラッセル家が建てたことがわかる資料を置いてきますね。
これ書いた人も元エホ証で文体が独特なので心を害さない程度に読んでくれ。
http://www.h3.dion.ne.jp/~pbwzwdq/jw/jw_kaiyaku/


550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/30(土) 13:33:30 ID:S/iAdu75
>>548
>郵便事故で紛失

まじすか?
ホントに「アマゾン」ですな。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/30(土) 13:41:12 ID:S/iAdu75
>>549
エホ証の詳しい内容について行ける人はたぶん凄く少ないと思うけど。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/30(土) 17:07:25 ID:+T3VatJW
>>551
そう思われるでしょうが、エホ証はNWOの実験場でして、
これから世界で起こすことを予言として教理に取り入れてますから、
エホ証の実体を知ることはNWOや陰謀論の確固たる証拠となり得るのです。

エホ証信者はNWOのことはわかりませんし、NWOを知っている人は
エホ証はじめフリーメーソン宗教のことを詳しく知りません。
ついていけないとしても、知ることは大切かと思います。
太田龍さんのスレに書き込んだのも、フリッツスプリングマイヤー(元エホ証)の翻訳本を
書かれているからで、スレ違いではないと思ったのですが、迷惑でしたら他行きます。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/30(土) 17:22:17 ID:S/iAdu75
>>552
それはそうかもな。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/31(日) 00:33:12 ID:ZRo6TvN1
何でエホ証ってわざわざ縮めるのかが分からん

縮めなきゃならんほど長いワケじゃないだろ

お前も世間の風潮に毒されてるって事だ

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/31(日) 13:55:15 ID:76BLK1gG
エホバの証人、ものみの塔=The Watchtower とモルモン教のことは小石泉氏の方が詳しい
太田龍氏はこの二つについてはあまり言及していなかった(スルーしていた)はず

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/05(金) 02:51:37 ID:r92N1mWS
ユースタス・マリンズがお亡くなりに...
ご冥福をお祈りいたします。
http://www.rense.com/general89/mullins.htm

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/07(日) 11:35:30 ID:ptYwFcH8
マリンズ氏も亡くなられたか…天国から我々の行く末を見守っていてください

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/07(日) 19:30:20 ID:3oWbGpJf
小渕恵三元首相。
だって直前まで記者の取材に受け答えしてたんだぜ。
しかも臨終後に次の首相が決まっていたなんて出来過ぎ。
ちなみに小渕氏は橋本元首相とタッグを組んでいたため、
それと対立する勢力の森氏が首相になること自体、ある
種のクーデターだろう。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/09(火) 15:27:57 ID:6YOLh3Uc
「日本人はデモクラシー(Democracy)なるものを、「民主主義」などと言う気持ち悪い言葉に訳して、
それで分ったつもりになっている。何故「デーモス・クラティアDemos-kratia]が「民主」の「主義」などであろうか。
「デーモス」とは、民衆、貧乏人大衆、の事である。クラティアとは、制度・体制・支配(オーダー)の事である。
ゆえに本当は、デモクラシーは「代議制民主政体」(民主制)と訳さなくてはいけない。
すなわち、国民の大多数である貧乏人大衆(ピープル)が自分達の代表を選び、その者達に権力(パウア)を握らせる
政治体制、の事である。
このデモクラシーの定義さえも理解できないのなら、一切のエラソーな事を言うのを、自ら停止せよ。
だから、民主政もまた、冷酷な支配体制(政治体制)の一種なのであって、「無条件にすばらしい」ことなど全くないのだ。

副島隆彦「ハリウッドで政治思想を読む」P85から引用


560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/09(火) 20:22:41 ID:G6a+o2fk
支離滅裂だな言ってることが

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/10(水) 00:25:24 ID:VfXStmcn
日本はなぜ不景気になったか。
この原因は何だと思いますか。

ニューヨークにホテルプラザというのがあります。
1985年9月22日、プラザ合意というのが起きました。
アメリカ、イギリス、フランス、ドイツがあまりにも日本が強いので、
日本をとっちめようという謀略です。
それで日本を呼んだ。
ときの総理大臣中曽根、大蔵大臣竹下、日銀総裁は澄田でした。

要するに日本は円高にさせられたわけです。
それにホイホイと乗ってしまった。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/10(水) 06:26:17 ID:gU6GVeMB
>>548
赤い盾は図書館で借りたことあるが、特別な扱いを受けている本だというのがわかった。
申請しなければ借りれなかった。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/10(水) 06:57:09 ID:2yJELb5k
普通に大きな書店で買えるじゃん>赤い盾

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/10(水) 11:12:47 ID:6sJio1Up
デーヴィッド・アイクの新刊販売が妨害にあって
アマゾンで取り扱い中止になっていた時

仕方なく紀伊国屋書店に注文して高い送料を払って上下巻2冊買ったが
新品なのに表紙カバーがグシャグシャで、帯は破れてるし
最悪な状態で届いたなあ

まあ、紀伊国屋の本の梱包の仕方が最悪ってだけの話なんだがw
あそこで本を注文するのはリスクが高いわ
紀伊国屋はもう注文しない

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/10(水) 18:43:22 ID:JMZ0JJSr
王国への追跡』
地下鉄サリン事件から15年、オウム特別手配犯の新潜伏先

オウム特別手配犯、逃亡15年の菊地直子はミャンマーにいる!!

http://www.shinyusha.co.jp/~top/03book/pursuit.htm

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/11(木) 18:42:45 ID:01KYAcjH
>>556-557
痛いなぁ。死因は?

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/12(金) 06:33:51 ID:Uy2jsxfN
マリンズ氏も86歳だったんだから天寿を全うしたんだろう

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/14(日) 22:01:30 ID:f1sZEni8
http://www.youtube.com/watch?v=6BJAvaAMeho&feature=player_embedded

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/15(月) 13:17:38 ID:YdCbSg7X
若い人で、彼らに匹敵する知識を蓄えた人がいなさそうなのが問題。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/15(月) 18:14:24 ID:+eQf0tTH
これからは知識でなく直感の時代だから問題ないだろ

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/15(月) 22:50:00 ID:7j8Vx7CW
日本人の痴呆化も極まって来てるな

ご高齢の藤永先生には申し訳ないが出来るだけ頑張ってほしい
ttp://huzi.blog.ocn.ne.jp/

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/18(木) 00:12:57 ID:QE4bGgIG
若い人で、後に続きそうな人って、全然いないね。
何故だろう。

若者達はユダヤによる洗脳支配で毒されちゃったのかな。
電通、読売、創価、etc

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/18(木) 10:43:12 ID:o0yuua/e
いつの間にか死んでたんだね。合掌。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/19(金) 20:35:46 ID:PPPl4KJK
仮に NWO が完成したとしても、今なら抵抗する手段はいくらでもあるんじゃね?
とはいえ、そのノウハウは語り継ぐ必要はあるけれど

あと、支配する側も不老不死ではないのだから、老いればその執念はどうしたって
衰えるだろうし、その子息たちが同じ目標で動くとも思えないんだがな
連中の弱点は目先の巨額の利益に弱いことだ
民衆を管理可能だと考えられた30億人まで削減しなくとも、飼い慣らして貢がせた方が
得だと連中が考えるなら、商業主義の檻の中に閉じ込められるだけで済む

何度も言われていることだけど欧米中は一枚岩じゃないよ
そこに隙があり綻びが生じているからいつまで経っても NWO が完成しない訳だ
(勿論、先人たちの警告が深く静かに浸透しているというのもある)

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/21(日) 07:01:55 ID:TAXo6x7D
>>574
ロックフェラーが国連に送ったアジェンダに不老不死の項目あるよ。
きっと彼らはその技術を手中に収めてる。
それによって人類亡き後、彼らの手による"楽園"を築こうとしているのだろう。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/26(金) 22:57:41 ID:E7n4DC9z
オウム真理教についてはどうおもいますか?
サリンを撒いて人を殺したりしてあいつら最低ですよね


141 :名無しさん@一本勝ち:2010/02/26(金) 22:29:35 ID:YHjU4RGp0
批判AAをはりつけると、フランス憲兵隊、NATO、モサド 西側工作員、
2ちゃん清和会工作部隊から検閲を命令された
プロバイダがログを盗聴して、住所を知ってるぞ!2度とこんなことするな!
という脅迫文を送りつけるといううわさは本当ですか?↓
142 :名無しさん@一本勝ち:2010/02/26(金) 22:33:33 ID:YHjU4RGp0
>>140
ここも似たような電波系黒装束カルトじゃね?
武器隠し持ってる香具師 多数だし、wwwwwwwwww
自称 西側なんでしょ
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/budou/1266462011/l50


577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/26(金) 23:59:18 ID:E7n4DC9z
http://koroho.at.infoseek.co.jp/tokyo/tokyo.htm
ここのボスSに刃物で刺されて 地検に告訴してたら逆恨みされて困ってます。
警察 東京地検もコイツら根回ししたのか?何もしてくれませんでした。
俺に何か あったら情報拡散お願いします。
武器隠し持ってる香具師 多数だし、
自称 西側とコネがあるそうで、、、
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/budou/1266462011/l50

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 11:33:39 ID:hMuBxr1d
>>572
命も顧みず極左やってた人だからねえw
今、右でも左でも命張った計画やるひととかいないっしょ?


579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 14:01:23 ID:LdxdoSBT
>命も顧みず極左やってた人

それは言いすぎ

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 14:42:39 ID:vEtH4v9h
p

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 15:19:49 ID:O9Q9MyNJ
>>579
そうか?龍氏は元はトロツキストだろ?
まぁ沖縄とか家畜問題とか宇宙人とか辺境(偏狂)を彷徨っていた貴重な文化人だった

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 16:40:49 ID:af+QOLUA
極左ってのはその通りだと思うけど
かなりの部分で理論家でしょ
命を顧みず、という表現でイメージされるような活動家ではないと思う
それならもっと、ほかの一般活動家や、それこそ赤軍や狼といった
人たちがいくらでもいるわけだし

北海道での事件で指名手配されたときもすぐに出頭してるよね
ああいうのも、あまり、そういったイメージにはそぐわない
もちろんそれが押して引いてという権力との闘争に必要だったとしても

理論家であり、文筆による強烈なアジテーターであった、というのが
彼の本質としてあってると思うなあ

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 17:29:29 ID:af+QOLUA
太田龍がいろんな実践に手を出したがったのは事実
でも同志竹中労は、そういう太田に対して、理論の深化に専念してほしい、と思っていたらしい
これも太田の理論家、アジテーターとしての能力を評価していた証だろう
確かに太田がはじめた活動がうまくいったためしがない
竹中もおなじようなもんだけど、沖縄歌謡への関わりは実を結んだといえるか

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 01:20:52 ID:mn3yx5ek
何をもってうまくいったためしがないと言ってるのかね。
太田龍氏の仕事を通して真実に気づいた人は結構いるでしょ。
大手メディアから排除されていたにもかかわらずね。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 08:00:17 ID:qgwopeif
太田龍やユースタス・マリンズが種を撒いたんだ
今度はおまいらがそれを育てる番だろ?

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 13:00:47 ID:+rT32z1k
>何をもってうまくいったためしがないと言ってるのかね。

そこは全然つっこむべき本質じゃないよ
584は晩年の陰謀論的な仕事についてだけ言ってるようだけど
そもそも582、583は主に左翼時代について書いてるのは明らかだし
晩年の仕事についても本来の評価はこれからだと思う
ますますその評価が高まるか、あるいはその逆か
うまくいったかどうかの基準ということで答えるなら
期待値とかともからんでくる
584のようにある事実、情報に気づかせることだけでうまくいったとするか
もっと多くの動きや可能性と比較してその評価を下すか
俺は太田の才能や可能性をおそらく584とは比べられないほどに評価してるので
個々の活動についてはそういう評価になる、というのがその答えになるかな

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 14:30:22 ID:9URr5O0o
お前はどうして中身がないのに文章が長いんだ

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 16:45:06 ID:mn3yx5ek
>>586
舌っ足らずだった反省は見えるが、

>そこは全然つっこむべき本質じゃないよ

こんなのが余計だよw
君が太田龍氏から嫌われるだろう性格であることがよくわかる。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 17:12:35 ID:+rT32z1k
>>587>>588
日本語読む力があまりない人に太田龍は無理だよ
迷惑だからほかに池

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 17:16:46 ID:mn3yx5ek
迷惑w
ここは君のお城ですか?w

591 :スレチ申し訳ないっす:2010/03/06(土) 17:33:25 ID:E4WTBb7H
 ●●●●●●韓国からのサイバーテロ・スレ総合●●●●●●
【ネット】2ちゃんねる攻撃で、米政府機関のサーバーまで被害に。
 米企業、FBIと法的措置検討…損害2億2千万円★144<次のNOになってるかも>
 http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1267862578/
★2ちゃん・祭りスレ殿堂入り達成、さらなる爆進中!支援ヨロ!

★韓国が3/6に再攻撃予定か?→ http://news.livedoor.com/article/detail/4636153/

↓↓↓↓↓↓今回のテロによって<dubai故障/閉鎖確定の板>↓↓↓↓↓↓
2010年3月3日 18時57分 dubai 死亡
消防・救急・防災 男性俳優 女優 愛の種 ラジオ番組 鈴木あみ&浜崎あゆみ
椎名林檎 香水・芳香・消臭 BS・地上波デジタル放送 60歳以上 海外芸能人 
CM ケーブル放送 街作り・都市計画 方言 君主・皇室・王室・貴族 ファッション
芸能 ジュニアアイドル・子役 ゲーム業界 ハードウェア 家電・ホームセンター 量販店
ジャニーズ ジャニーズ2 ジャニーズJr 競馬 時代劇 懐かしアイドル/芸能人
独身男性男性アイドル なんでもあり ハロプロ ニュース速報 NHK ネトゲ実況 
米・米加工品 レトロアーケードタイトル・ハード 新記録・珍記録 レゲエ レンタル 
名言・格言 スカパー スマップ 株式 テレビ番組 海外テレビ テレビドラマ
テレビサロン ヴィジュアルサロン ヴィジュアルバンド 家庭用ゲームZ区分(R-18)
ずるい女

●韓国の執拗な攻撃に呆れ果てたネラーどもは、報復する代わりにクリック募金を
 することで韓国の暴挙を皮肉ろ〜ぜ!と早々に見解が一致した。↓ ↓ ↓

 〜韓国に攻撃されてむかつくからチリに募金してやろうずwww〜
 http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1267849070/(現行スレ)
★チリ募金の他、食料・植林など沢山掲載されており、情報交換・まとめwikiも充実。
★スレが次に移ってる場合は、スレ検索でたどり着いて下さいませ。
★クリック募金は、企業が肩代わりする形になるので、こっちの負担はありません。
        

 

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 17:40:17 ID:+rT32z1k
590みたいな馬鹿が太田龍云々するとはねw
太田も泣いてるだろうなw
まずは本をきっちり読んで日本語に慣れることだよ
それまではROMすべき

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 17:52:27 ID:mn3yx5ek
そんなことより、上のほうのレスで何か言いきった気になってたのですか?w
昔いた副島コピペ厨と同じ匂いがするね。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 19:26:44 ID:qgwopeif
おまいら内ゲバはみっともないから止めれ

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 19:51:09 ID:bayL70e4
内ゲバ体質って事はここの住人も新左翼上がりが多いんだろw

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 22:12:15 ID:mn3yx5ek
内ゲバ?
おれは単純に爬虫類脳的な考えに馴染まないだけですね。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 22:28:46 ID:mn3yx5ek
>>585
こういう自分を棚に上げた発言もいかがわしいぞw

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 07:59:17 ID:ZTDcXInV
家畜問題と三百人委員会〜静かなる戦争のための無音兵器を取り上げている頃の
太田龍氏は冴えていた
爬虫人類論は半分くらいしか理解できない
左翼の頃はよく知らない

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 14:17:37 ID:WBuOGt4p
アイクを読まないでアイクをわかった気になって語る人が多い。
太田龍についてもそうだね。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 14:43:33 ID:NwMjtuxF
レプティリアンを信じないひとって、サルから自然淘汰、ダーウィンの進化論
だけで人間になったと思ってるの?
つまり自分の先祖はサルだと

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 16:35:15 ID:KwTk6Swd
>>600
日本人は今でもモンキーニダ。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 13:24:51 ID:yUVmUa7w
太田氏は「私のことを主張が転々としている、と言う者がいるが、私は一貫して『反米』なのだ」
と主張されてますが、環境保護と反米というのは「反グローバリズム」という文脈で繋がってるんでしょうか?

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 16:30:18 ID:LOkVmkPJ
地産地消とかそういうのだな

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 16:56:39 ID:Aud6+Tzg
>>602
環境保護も反米も「縄文」で一貫してるわけですよ。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 17:04:05 ID:5Hyrhx9L
>>575
死を止める因子を見つけてる可能性は否定できんね

>元はトロツキスト

ネオコンもトロツキスト
だからやつらの深層心理が手に取るようにわかったのだろう

>>599
>アイクを読まないで

太田さんのサイトで読んで見たには見たが、どうもズレを感じるんだよねぇ
アフリカ情勢に関しても、エチオピアやウガンダ、ケニヤ、エジプト、ガーナと言った明らかにユダヤの息がかかった側を批判せずに
スーダンのバシルだけを中国が一枚絡んでるという理由だけで叩きまくっている。

どう考えてもアンバランス極まりない。入り口がどこからであるかによってその人の印象って物凄く変わるものだよね。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 17:12:31 ID:Aud6+Tzg
>>605
アフリカにイルミナティが入っていく過程はクレド・ムトワの話にある。
世界中の先住民に対して同じ方法を使って、傀儡政権を作るんですな。



607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 19:12:13 ID:Va1zk0Ld
アフリカとか中南米をイルミナティの手から護るのは国土の広さと教育水準から言っても無理
もちろん搾取を許している訳ではないが、我々はいま出来ることを淡々と進めるしかない

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 20:22:19 ID:3dD++ewf
>>607
ナイジェリアのアレは明らかによく見るパターンだよねぇ
イランさんあたりがサポートしないと、どこかのツチフツ戦争の再現になっちゃうよ

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 07:06:04 ID:NdfmLybK
ユダヤ人は日本人に対して好意的に思っている
親日な人が多い。トヨタもユダヤとは親しい関係を保っている。
デーブスペクターとかベンジャミンフルフォードとか。

ちなみに、ロックフェラーは超ドサドの反日で
ロックフェラーはナチスも育てた黒幕であるし、
今も日本と日本人を苦しめている張本人である。
(シーシェパードも資金源はロックフェラー系財団からの寄付で
まかなわれている。)


610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 09:46:36 ID:CPUctzy4
スペクターが親日だと思ってるのか

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 13:16:52 ID:UDrFoWOI
>>609
騙されやすい子!w
ユダヤ人で一括りにすんなよ!


612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 00:52:37 ID:VY41HByt
>>609
シオニストユダヤの異常性が突出してるのは確かだが

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 06:11:32 ID:l5g2UwDj
ゾルゲが摘発されて、日本のロックフェラー派が一斉に摘発される
寸前に、買収されていた売国奴ロックフェラーの犬どもが
日本人を巻き込んで起こしたのが大東亜戦争。
石油取引で賄賂ずぶずぶだった海軍なんてのはそのもの。

日本陸軍は直前までソ連を挟撃するために満州に大軍勢を集めていたのにも
かかわらず、急遽無理やり、南方へ転進させられた。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 17:07:37 ID:mCXZd+Ac
>>607
つくづく教育は大事なことなんだね〜

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 18:56:03 ID:NR2FIAE2
龍の宿敵キッシンジャー死亡説がでてきた

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 20:10:53 ID:asu+iiKs
もう歳だからな
べつに自然なことだろ

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 03:08:03 ID:syYh9521
>>613
軍事的に見ても、日本陸軍の大陸打通作戦をやり遂げた根性と能力は大したものだ
何せ目的としていた米軍基地を破壊したのだから

それに引き換え海軍は何一つ仕事をしなかった

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 21:44:27 ID:pW4AO/iD
>>593
日本語でおk

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 02:21:02 ID:S8BF+szQ
こいつ革マル派だって
何お前ら騙されているんだよ
滅茶苦茶危険人物

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 03:22:58 ID:cp8JkbK0
日本語でおk

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 09:43:38 ID:R1r2I2Um
故人を捉まえて今更何云ってるんだかw

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 05:39:42 ID:nx4QugrE
反米=危険というのは現実論なのか、理想論なのか、洗脳の結果なのかというのをどう評価するのかで決まるところだと思う。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 22:18:51 ID:YBlpuVdA
なにが

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 21:26:06 ID:ZjiAynxl
反米=普通の人

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 04:50:39 ID:zoFo4n32
徳之島の住民感情=日本人の心=反米

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 19:10:25 ID:+SNy1UNp
キリストも十二使徒も実在しなかった。
そういう本当の事を語れる人は少ない。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 21:38:30 ID:0De4KeS/
なんで本当だと思うの?

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 22:21:42 ID:AJdJwE8b
桂・ハリマン協定

伊藤博文が撤回

アメリカ、伊藤博文暗殺

アメリカ、満州地域において匪賊を雇って日本妨害工作を進める

アメリカ、馬賊(盗賊)張作霖に資金と武器を供与して日本を苦しめる

謎の張作霖爆死(アメリカ・ハリマン・ロックフェラー工作説が濃厚)

謎の柳条溝鉄道爆破(アメリカ・ハリマン・ロックフェラー工作説が濃厚)

以降、延々とアメリカ・ハリマン・ロックフェラー工作が続き
現在の日本全土、ロックフェラー・在日朝鮮893・メディアNHK証券搾取体制へとつらなる。


629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 19:04:56 ID:F0EC6Hyf
>>627
なんで信じてるの?

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 22:59:38 ID:v8Kq+ZC3
>>629
何を?

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/04(日) 22:02:46 ID:J2N7eYEl
>>630
そう来るかw

>>627
アイクの「大いなる秘密」読んだらいいよ

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/05(月) 21:28:02 ID:xgLwy0gK
>>629>>631
バカ丸出し乙

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/05(月) 22:23:43 ID:2P+o0JgF
日本人でキリスト教を信じる人は全人口の0.8%らしいから、
この話題は盛り上がらないんだな。
端からどうでもよかったりする。一言レスで終了とかw

アイクの先鋭的な研究によるシュメール時代、またはそれ以前の時代
の研究による陰謀解析がないと欧米人にも理解できないものらしい。
しかし、目覚める人も徐々に増えている。

>>632
まず本読まないとダメでしょw

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/06(火) 09:53:13 ID:MxkAcvqo
テロビから流れくる洗脳電波は50パーセント異常の日本人がそのまま鵜呑みにして信じてるけどなw

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/06(火) 22:29:59 ID:xsb+FNKC
本を鵜呑みにする阿呆もいるしなw

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/06(火) 22:42:55 ID:ew3/4lWP
本読み込まないで絡んでくる厨は過去にたくさんいたよ。
議論が始まるとうっすらとしか読んでないことがすぐばれる。
決定的な批判をいまだかつてみたことがない。
それどころか、陰謀解析を裏付けることばかり起こる。

これもそのひとつ。

カトリック教会:神父、子供に性的虐待 窮地のバチカン、法王辞任求めデモ
http://mainichi.jp/select/world/news/20100403ddm007030006000c.html



637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/08(木) 21:02:41 ID:v5EhVSik
と何の議論もできない厨房がw

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 01:33:13 ID:5ruC8ev3
>>637
なんだろね、この執念は?w

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 21:20:16 ID:hwkjX1eI
>>638の常識を超えたアホさw


640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 21:23:29 ID:5ruC8ev3
アイクの説は常識は超えているがアホではない

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 22:50:06 ID:5ruC8ev3
今年のビルダーバーグ・クラブ年次総会は、六月三日〜六日にスペインのシッチェスで開催されると。(AFP紙)
http://www.americanfreepress.net/html/bilderberg_found_217.html

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 15:10:10 ID:uQY9X7rO
>>638は決してアイクではないw
他人の論をさも我が物のように乗っかって右往左往するアホである


643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 17:34:43 ID:xHx/xtyt
意味不明

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 16:24:56 ID:qTi9kMj0
>>643
病院へgo

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 20:32:33 ID:E3w1cYXS
>>625からの流れで、これだけ執拗に反応する理由を知りたいね。
絡み方から見て厨気質なのは間違いあるまい。やっぱり信者なのかね。
アイク「大いなる秘密」なら近所の図書館にも置いていたよ。
読んだ上でここが違うって話なら歓迎だが、粘着荒らしと変わらないね。
ちっとも話が進まない。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 20:34:43 ID:E3w1cYXS
アンカー訂正→>>626

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 00:39:42 ID:mzlXFUbx
おまえら太田先生を知ったきっかけは?
おいらは911の背景調べてたら偶然…
最初はトンデモ本と思ったさ

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 05:13:09 ID:9/21wmd1
キリストは存在しなかった
というのが正しい

処女から生まれただとか
死んだのに生き返って復活しただとか

それこそがトンデモってことに何故気づかないのか

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 15:08:38 ID:3++7Q1XQ
単に後のやつらが勝手に決めただけだろ
本人に責任は無い

俺は処女から生まれた!

とか

俺は生き返った!

とかわけわからんことを言ったら単なるバカだけど

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 01:06:42 ID:dJ9RcEmU
パウロがゆったんじゃない?

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 10:44:46 ID:8tR6JkaK
>>645
本物の馬鹿だなおまえは
>>626が自分で言い出したことについて
その理由を他から質問されて何も自分の言葉で答えられないからだよ
だから鵜呑みとも言われるわけ
これだけ執拗に反応する? ちっとも話が進まない?
すべて>>626=おまえの自業自得
何にも自分の考えがないお子ちゃまはこういうところに書くべきじゃない

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 12:29:45 ID:0Cl9Xifb
>>626はおれじゃないのだよ。
キリストがいなかったという話は始めると時間をとられるから
まずアイクの本を読めというスタンス。それがいちばん早いからね。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 13:37:55 ID:0Cl9Xifb
The Biggest Secret
http://www.bibliotecapleyades.net/biggestsecret/biggestsecretbook/biggestsecret.htm


654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 13:55:21 ID:0Cl9Xifb
>>651
> 何にも自分の考えがないお子ちゃまはこういうところに書くべきじゃない

で、君の考えをどうぞ。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/26(月) 03:56:30 ID:5X6JH7R0
キリストだけじゃない

聖徳太子も存在しなかったんだよ

すまんがな・・・


656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/26(月) 12:36:27 ID:hFMTFWCP
カトリックとプロテスタントには違いがあるらしいことが最近ようやくわかったw
今のローマ法王がスターウォーズの悪の帝王とそっくりだというのにも驚いたw
いつのまにかそこらじゅうダークエネルギーが充満している世界・・・

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/26(月) 12:37:55 ID:hFMTFWCP
これもイルミナティのなせる業・・・?

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/26(月) 18:02:23 ID:k40b5VEi
>>655
もしかしてイルミによって後から捏造されたのか?
札になってるぐらいだから怪しいよな

推古天皇も実在してなかったりして

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/26(月) 18:26:58 ID:hFMTFWCP
長崎に行った時にグラバー邸にコンパスのマークがあるか知っていたら確かめたのに。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/28(水) 07:40:28 ID:cFbYqQG/
聖徳太子は未だに謎が多い。
調べれば調べるほど実在が怪しくなる。

グラバーはメーソンかと思っていたが、未だハッキリしない点が多い。
彼も調べてみると、とても面白い。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/28(水) 09:31:12 ID:XT9x28Sy
旧約も新約もエジプト神話のパクリ、キリストは、太陽神の擬人化。
聖書の物語は、天文学 占星術で説明できる。

http://www.youtube.com/watch?v=slFLPC_Xtt4
非現実的な作り話で、金儲けや権力を増大、維持するために大衆を洗脳する道具。



662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/28(水) 20:42:22 ID:W0pC+o+Y
ええ!!   じゃあ卑弥呼も? お墓あるじゃない、宮崎に。


663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/28(水) 21:59:42 ID:W0pC+o+Y
オカルト本と云うより、世界中いまオカルト状態だって思うな。
まあ、人間がだけど。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/01(土) 06:17:15 ID:jz6F9g3o
90年代の太田龍氏の著作が一番輝いていた

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/11(火) 20:07:12 ID:MD2eraWd
キリストだけじゃない

古朝鮮なんか存在しなかったんだよ

残念だがな

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 23:55:22 ID:HIccLx18
日本の江戸時代に盛んに、 「治に居て、乱を忘れず」という言葉が
つかわれましたが、 これは、誰の言葉でしょうか?

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 01:01:59 ID:f7rxzVqD
>>666 666と何か関係ありますか?

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 17:38:09 ID:fJFrEAm9
詐欺や泥棒をはたらき、女好きでも有名だった。
幾人もの女性と結婚するという結婚詐欺を働いたり、
強姦罪で起訴までされた。まさにとんでもない人物だったのである。

息子のジョン・ディヴィソン・ロック・フェラーは金好きで有名。
彼は父親の薬として売っていた重油に目をつけ、それを商売にし始めた。


669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 22:27:19 ID:of+mQ++2
世界は滅びなくとも、かように人心が腐食され崩壊していく
太田龍氏や渡部悌二氏、國際政経學會などが戦前から説いていたのはそういうこと
爬虫人類ごっこをしている場合じゃない

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 23:17:29 ID:NLOM5dTC
>>669
太田龍氏は国際政経学会を消化して最終的に爬虫類人にいったわけで。
「ごっこ」と言えるだけの知性を貴方には感じませんね。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 23:37:10 ID:NLOM5dTC
http://www.ohtaryu.jp/blog/2501-2600/j-1218557872.html
◯日本に於けるこの陣営の歴史は、
大ざっぱに言へば、以下の如く、要約出来る。
(1)一九一七年十月ロシア共産革命政権出現後、
ロシアに在住して居た若干の日本人、そして、四王天延孝中将などの
陸軍諜報機関将校、その他の先覚者の時代。
(2)この動きは、国際政経学会(昭和十一年〜二十年)へと集大成された。
(3)前記、(1)(2)の流れは、根本的には、天皇教狂信イデオロギーの枠内
にあり、天皇教狂信イデオロギーそのものの批判は、この陣営内でも絶対的タブーであった。
(4)この流れは、昭和二十年八月敗戦後、社会の表面から姿を消したが、長い間、
天皇教狂信イデオロギーに呪縛されて、思想的に身動き出来ないまま。
(5)大正時代から酒井勝軍などキリスト教原理主義者たちが、ユダヤフリーメーソンの陰謀を批判した。
(6)しかし、あっと言う間にこの種の人々は、「日本ユダヤ同祖論」へと転落し、
(7)もっとも危険なユダヤの手先と化した。
(8)敗戦後もこの系統は生き延びた。
(9)一九七〇年代に、この系統から、「宇野正美」氏が出て来た。
(10)そして、このひとも、例の如く「日本ユダヤ同祖論」に転落し、現代日本に
於ては、もっとも有効なユダヤの手先の役割を果しつつある。
(11)平成三年(一九九一年)一月末、筆者(太田)は、「国際政経学会」の学統
を継承すると共にその系統の宿痾としての「天皇教狂信イデオロギー」のタブーを粉砕しつつ、
(12)更に進んで、孝明天皇父子弑逆事件、大室寅之祐明治天皇スリカエ陰謀の曝露(鹿島J)。
(13)かくして、一九九二年以降、筆者は、
ジョン・コールマン博士、ユースタス・マリンズ、フリッツ・スプリングマイヤー
デーヴィッド・アイク、アントニー・サットン、M・C・パイパー
などの現在欧米の反ユダヤ反イルミナティ反フリーメーソン陣営の主要な
思想家理論家を、日本民族有志に紹介する精力的な活動を展開する。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 11:45:47 ID:84irandN
佐々淳行「今、国家崩壊の危機 いずれ日本は植民地と化す」
http://www.choujintairiku.com/sassa/

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 17:44:52 ID:zk+aBKQB
我々から毟りとった税金を、、、、

鳩山イニシアチブ 日中韓で黄砂対策 日本は中国へ1兆7500億円支援  
http://www.asahi.com/politics/update/0522/TKY201005220233.html

中国から 被害に見合う賠償金を貰うどころか、血税からお金を大量お布施?



674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 08:53:30 ID:CHME8COK
>>673
また理由つけてシナに金やるのか
そのキックバックで脱税した小遣いの補填かよ!
まったくどうしようもない状況だな。。。。


675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 08:59:09 ID:1ahdYj0b
ロックフェラーという生き方

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 09:01:10 ID:tJxdUfuf
@ 中丸薫(偽明治天皇 大室トラノスケの孫)
本物の明治天皇は、イルミナテイの奴隷に
暗殺された 孝明天皇父子暗殺事件 参照
Aベンジャミン・フルフォード(アシュケナジーユダヤ人)
B副島隆彦(イルミナテイ フリーメーソン否定論者?誤誘導工作?)
●リチャードコシミズ(在日シナ人?中国共産党工作員?)
C安部芳裕(ロックフェラーの工作員)
の4人は少なくとも イルミナティの走狗とみて良いのではないでしょうか?
注意しながら、読む必要があると思います。



677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 22:23:01 ID:byj2lYYM


美人局かまして恐喝だろ?まだ裏があるんだろ
なんだ計画的な美人局かw
誰かその事務所の女の子おねが

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/03(木) 13:58:37 ID:877mgtJt
スプリングマイヤーはどうなった?

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/05(土) 22:53:45 ID:rzaMgOu2
まだ幽閉されてるんじゃなかったっけ
F.スプリングマイヤー氏はどちらかというと小石泉氏つながりだな

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 12:33:05 ID:oo2KTvT3
戸籍謄本見せろ!って
西村だかに言われたけど、
コシミズは、免許証を提示しただけで ごまかして、
日本人って証明出来ていないよ。やっぱシナ共産党 工作員 決定だろ?

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/11(金) 05:38:30 ID:ntC/r2pG
サタンは昔ほどは人間をコントロールしきれていないと思うのだがどうだろうか?
混沌とした時代が続くのは悪い話ばかりじゃない
それに耐えられる人間もそんなに多くはないけれど

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/18(金) 14:23:58 ID:j0VFEH+E
アホな!
コントロールされまくっとるわ
世界の運命を決めるような重大な戦争の報道を全くやってないのに
誰も不満一つ述べない
WCやオリンピックさえ放送されれば不満なし
ディズニーランドで大満足

こんなにコントロールされてる時代・場所はかつてなかっただろう
サタンは寝ててもエサが自動的に手に入るウマーな状態だろ

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/21(月) 19:36:17 ID:euQrbmOl



日本に軍隊があったから、白人が他人種を奴隷扱いして搾取する社会が表向きなくなった件について語ろうぜ




    http://www.youtube.com/watch?v=gtysyW5dhM0


684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/22(火) 00:16:04 ID:JKrPgzJ8
新作まだぁ?

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/22(火) 00:37:44 ID:pQj9B+zE
>>683
一人殺せば犯罪者、たくさん殺せば英雄。
礼儀正しいと敗残者。
軍隊もプロデュースド・バイ・イルミなのでした。

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/30(水) 17:59:36 ID:jQyZ9vTz
>>648
人工授精なら処女でも子供が産めます。
一見、死体の様に見えて実は死んでおらずその後高度な医療技術で蘇生した。
オーパーツの存在が古代に既に現代以上の技術が在った事を示しています。
その技術を受け継ぐ何者か、あるいは人間以上の知性体がキリスト誕生に
関係していたとしたら充分在りえる話なのでは?

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/01(木) 22:57:32 ID:o3KrxVGv
バビロニアン体制が信じてもらいたがってるストーリーを従順に信じてどうするんでしょう。
奴隷として管理しやすい、魂ここにあらずな羊人間に率先してなりたいと?

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 02:54:18 ID:na+COKCu
686です
可能性があるか無いかの話です。もちろん創作の可能性も否定できません
むしろそちらのほうが可能性が高いかもしれません。
只、個人的には充分在りえる話だと思います。
確証もなく否定する事こそ事実を見落とし盲信につながるのでは?

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 16:03:48 ID:QjeufiN6
君は確証もなく肯定したいだけだろう

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 16:10:45 ID:QjeufiN6
簡単な理屈。
ないと思っているものを盲信はできないのだよ。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 21:02:14 ID:na+COKCu
688です
井の中の蛙大海を知らず
この蛙の愚かさとは外の世界を知らなかった事ではなく、自分はすでに世界の
全てを知っているのだと思いこんでいた事でしょう。
かつて科学的常識とされていた事が現在では訂正されている事もあります
歴史もまた然り
自分がどんなに信じ難い事でも、確証無く否定するのはあの蛙と何ら変わり
無いのでは?
そんな事実は絶対に無かったという自身の思いを盲信しているのでは?
それらを踏まえてあらためて言わせて頂くと
「創作の可能性も事実の可能性も両方否定出来ない」という事です。
「在りえると思う」と言っただけで、「確証も無く肯定したいだけだろう」
と言うのは筋違いでは。


692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 02:03:42 ID:r8EhwjuI
宗教、思想、秘密結社を長い年月をかけて真剣に研究して縄文思想に行き着いた
人物のスレで主張するには何か筋があるのかと普通は考えるわけですよ。
しかし「と思う」なんていう半端な主張には興味ないね。
>>687に戻るべし。バビロニアン体制はわかる?
そこを無視して自分の言いたいことだけいう。
そんな人は誠実ではないし、話して面白いはずもなかろう。
アイクの「大いなる秘密」を読んで、言いたいことがあったらまたどうぞ。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 10:22:53 ID:qkTJLENJ
691です
興味が無いはずなのに何故反応されるのか?まあそれは置いといて。
最初にこのスレに書き込みさせて頂いたきっかけは648のような意見は乱暴
すぎると思ったからです、自称常識人?の傲慢にしか思われない。
キリストなど居ないと断言する人と居ると断言する人は私は同レベル
だと思います、将来的にどちらかが証明されたとしてもそれは結果論に過ぎ
ない。
どんなに知的興奮を与えてくれる著書も自分自身のフィルターにかけて読み
たいものです。
それが論理的な考証の態度だと。



694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 11:10:25 ID:r8EhwjuI
いやほんとに興味ない。
要ると断言してから議論に参加して欲しい。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 11:32:25 ID:r8EhwjuI
>>693
では、せめて、君の「自分自身」のフィルターにかけて、
「論理的な考証の態度」を発揮して、
これを見た上で何かいいたいことがあったらどうぞ。

ツァイトガイスト(時代の精神)日本語字幕版 パート1
http://video.google.com/videoplay?docid=1431037135738418803#

この流れで誠実な答えが返ってくることは期待しないが。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 13:50:17 ID:qkTJLENJ
693です
件の映像大変興味深く拝見させて頂きました。
しかしそれでもキリストは実在しなかったと断言出来ません。
占星術が人の宿命や運命を示唆するように人間、または歴史そのものが
天体とシンクロしている可能性もあります。
そしてキリスト教が大衆操作だとしたら何故わざわざ天体の動きになぞらえて
創作する必要があったのでしょうか?
無知蒙昧な人民をたらしこむためだけのストーリーにしてはあまりにも完成度
が高すぎるのは不自然に感じました。
処女懐胎や死後復活をそのままの意味で受け取った人があの映像をみると腑に
落ちるのかもしれませんが。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 14:17:14 ID:r8EhwjuI
> 人間、または歴史そのものが 天体とシンクロしている可能性

いやぁ君の妄想には恐れ入るw

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 14:30:28 ID:r8EhwjuI
> 無知蒙昧な人民をたらしこむためだけのストーリーにしてはあまりにも完成度
> が高すぎるのは不自然に感じました。

どのへんが完成度高いと感じたかね?
そもそもおれにはあまり高いと感じないから信じていないのだが。
日本人の97%が信じていないストーリーですよ。

> 処女懐胎や死後復活をそのままの意味で受け取った人があの映像をみると腑に
> 落ちるのかもしれませんが。

>>686は君だろ?
では、君はどのように受け取っているのかね?

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 15:49:58 ID:qkTJLENJ
月の引力が地球に影響を及ぼす事と同じようにに天体群が人間の細胞
、DNAレベルに影響していてもなんら不思議は無いと。
あのダビンチコードさえ史実、仮説、伝説を素材にして成り立っているもの
ですが、あれはまるで素材そのものを作り上げた感じがします。
97%という数字の根拠は?
私は処女懐胎=人工授精
  死後復活=高度の医療技術
  と見るならば充分在り得ると。


700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 22:11:47 ID:j09KGNud
>しかしそれでもキリストは実在しなかったと断言出来ません。

「キリストは実在しない」と言う事実に反論するために
全く意味不明な妄想を垂れ流して失敗しているね、君は。

あれは創作されたものなんだよ。
大衆を常にマインドコントロールしておく一番良い手法なんだ。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 23:02:12 ID:RQe3waoT
ロックフェラーはあらゆる手段でごまかしているが、
ロックフェラーが地球資源と財産を不正に独占支配している
恐怖の元凶だという事実は消せない。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 23:03:46 ID:tUmeWn2s
ムハンマドは?

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 23:04:30 ID:tUmeWn2s
>>702>>700にね


704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 20:05:58 ID:/+RPw4Ab
日本のクリスチャン人口は、いまだに1パーセントなのですか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1227605487

>>699
なんだ結局ツァイトガイストの内容さえ無視か。
これはお粗末。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 18:12:28 ID:PMzil3GE
>さて、ついでに付け加えておくと、今現在では欧米のイルミナティー企業
が作るものにはすべて「毒」が入っている。それは寿命を縮めたり不妊にする
ことが彼らのアジェンダ(長期計画)に入っているからである。例えば、
「飲料水」にはフッ素、「スポーツ飲料」にはアスパルテームやアセスルファ
ムカリウムなどの人工甘味料[外部リンク]、ワクチンには有機水銀やアジュバント
MF-59などの物質、食肉には成長ホルモンやプリオン、遺伝子組み換え作物には
不妊遺伝子などなど。このことからもこういったことが偶然に起こっていること
ではなく、用意周到に考えられて行われているということは明白だろう。
ttp://mblog.excite.co.jp/user/quasimoto/entry/detail/?id=11210550

7月からテレビCMががんがん流れているが、子宮頚癌ワクチンにもアジュバンド
が添付されている。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 18:16:28 ID:PMzil3GE
>>705
関連動画
ttp://www.youtube.com/watch?v=ixa4DciC-vI

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 06:36:45 ID:W/f/2g8r
弟のイスキリが青森に入植したのかと思ってたがw

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 13:25:35 ID:jUReFQfY
バビロニアン・ブラザーフッドが古代日本に潜入したとしてもちっとも不思議ではない。
コーカソイドが日本の青森にも移住したという話はあるだろうと思うが、
キリストがコーカソイドとして存在していたなんて話は..w


709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 16:58:36 ID:7NWMxuuU
いやあ、太田先生、天国から強烈な新作・・・
宇宙一危険な発狂中国って

218 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)