2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

9.11はアメリカ政府の内部犯行@国際18

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 13:31:01 ID:m8FFLrv2
■9.11検証ビデオLoose Change 2nd Edition(ルース・チェンジ 第二版)日本語版(1時間23分13秒)
http://video.google.co.jp/videoplay?docid=4377032998245988095
■ツインタワー崩壊の疑惑を追え『 9.11 疑惑 〜2007 10.15 』(世界まる見え!テレビ特捜部)
http://video.google.com/videoplay?docid=-5334843523818408771
■『911』の真実とは (ダイジェスト版30分) 〜 ConfrontingTheEvidence 〜
http://video.google.com/videoplay?docid=-8142677247936155656
■『911ボーイングを捜せ-航空機は証言する』ダイジェスト版(10分)14.5MB
http://www.harmonicslife.net/gallery/main.php?g2_itemId=3701
■見ればわかる 9・11研究 
http://doujibar.ganriki.net/00menu.html
■9/11トリック─「テロ」は起きなかった マック・レイカー (日本語まとめサイト)
http://homepage.mac.com/ehara_gen/jealous_gay/muck_raker.html
■911 の真相は?(日本語まとめサイト)
http://rose.eek.jp/911/
■9.11の真実(WTC第7ビルは爆破された、ペンタゴンに旅客機は突入していない?
などの数々の疑惑とその反論も) 911同時多発テロにおける真実を追う(日本語まとめサイト)
http://nvc.halsnet.com/jhattori/green-net/911terror/nyterror.htm
■国会で民主党が9.11捏造の証拠をみせました January 10, 2008
http://www.youtube.com/results?search_type=&search_query=%E5%9B%BD%E4%BC%9A%E3%80%809.11&aq=f
■9・11事件の米政府内部犯行説に関するリンク集
http://www4.atwiki.jp/911insidejob/
■9.11疑惑過去ログ保管庫
http://www.geocities.jp/yhp20010911/index.html
(前スレ)9.11はアメリカ政府の内部犯行@国際17
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1251272169/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 13:47:48 ID:xAA3yrMy
ブッシュ逮捕まで2ゲット

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 13:59:29 ID:KIp3+7gC
ミンスには、911問題について国会で追及した議員もいるから、アメリカがくぶるかな

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 14:18:57 ID:Jo5uL4Ls
911はバレようがどうでもいい用でしょ
むしろ他の部分が隠れて喜ぶかも

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 14:40:09 ID:fsRPVGIZ
全スレの後半のアルカイダ犯行説派の逃走ぶりたはわらけたな

もともと支離滅裂なことを吐いていたから当然の結果だけど

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 14:41:08 ID:fsRPVGIZ
>>1

過去スレも張らないで手抜き過ぎじゃないか?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 15:08:26 ID:Yxvz8lW+
9.11はアメリカ政府の内部犯行@国際18 2009/09/21(月) ←今ここ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1253507461/

9.11はアメリカ政府の内部犯行@国際17    2009/08/26(水) 
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1251272169/

9.11はアメリカ政府の内部犯行@国際16    2009/07/03(金) 
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1246621273/

9.11はアメリカ政府の内部犯行@国際15    2009/04/15(水) 
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1239799156/

9.11はアメリカ政府の内部犯行@国際14    2008/10/10(金) 
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1223566158/

9.11はアメリカ政府の内部犯行@国際13    2008/06/18(水) 
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1213752450/

9.11はアメリカ政府の内部犯行@国際12    2008/05/24(土)
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1211640799/

9.11はアメリカ政府の内部犯行@国際11    2008/04/01(火)
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1207061605/

9.11テロはアメリカ政府の内部犯行@国際10   2008/01/19(土)
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1200735090/

9.11テロはアメリカ政府の内部犯行@国際9    2007/12/27(木)
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1198684334/

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 15:10:14 ID:Yxvz8lW+
9.11テロはアメリカの自作自演?@国際8    2007/11/23(金)
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1195782688/

9.11はアメリカユダヤの自作自演@国際7    2007/10/20(土)
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1192856924/

9.11テロはアメリカの自作自演でした@国際6    2007/09/23(日)
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1190510022/

911はアメリカユダヤの自作自演@国際5    2007/07/12(木)
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1184225361/

911はアメリカユダヤの自作自演@国際4    2007/06/08(金)
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1181238328/

911はアメリカユダヤの自作自演@国際3    2007/04/07(土)
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1175954002/

911はアメリカの自作自演でした@国際2    2007/02/12(月)
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1171208002/

911はアメリカの自作自演でした@国際    2007/01/03(水)
http://society5.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1167810111

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 15:12:17 ID:Yxvz8lW+
「ロックフェラーの友は、911を事前に予告した」 アーロン・ルッソのインタビュー(その後、死亡)
9・11がアメリカ政府によって計画されたものであるという証言
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=600415

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 15:31:36 ID:Yxvz8lW+
■世界でも最も注目される建築家 リチャード・ゲイジ氏の来日が決定!
 911のビル崩壊等について、明快な技術的説明で
知られ、世界で最も注目されている建築家と言える
リチャード・ゲイジ氏の2009年冬の来日が、
きくちゆみさんのご尽力により実現することになり
ました。
 一人でも多くの方に彼の明快な説明を聞いて頂きたい
と願っております。
 建築家である彼の主張は、「2001年9月11日に全壊した
世界貿易センタービル(ノースタワー、サウスタワー、第7ビルの3つのビルが崩壊)は、
政府の公式説明では崩壊しえない」とするものです。

大阪でリチャード・ゲイジ講演会
http://www5.pf-x.net/~gotama/911/richard%20gage/richard%20gage.html

主催するk-tさんの
「911の真実を今」のサイト
http://www5.pf-x.net/~gotama/index.html
大変よく整理されていますので、隅々までご覧ください。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 15:34:40 ID:Yxvz8lW+
前スレは512KBを超えて書き込めなくなってしまいました。新スレです。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 18:15:24 ID:Yxvz8lW+
前スレが、意外にDAT落ちするのが早かったので参考までに^^

意外と便利な
2ch DAT落ちスレ ミラー変換機 ver.4
http://www.geocities.jp/mirrorhenkan/

9.11はアメリカ政府の内部犯行@国際17
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1251272169/
これをDAT落ちミラー変換機に放り込んで別窓で変換したもの
http://www.geocities.jp/mirrorhenkan/url.html?u=http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1251272169/

9.11はアメリカ政府の内部犯行@国際17の過去ログ
http://mimizun.com/log/2ch/kokusai/society6.2ch.net/kokusai/kako/1251/12512/1251272169.html

9.11はアメリカ政府の内部犯行@国際17の過去ログ(専ブラ用)
http://www.geocities.jp/mirrorhenkan/url.html?u=http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1251272169/#dat

今後の議論に活用してください。また、他のスレもこの方法で取り出せますので^^

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 21:36:58 ID:kqieZBCN
 過去ログは、1で挙げられている「9.11疑惑過去ログ保管庫」で見られるよ。
 個人的には、軍事板の過去ログも入れてほしいな。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 22:01:22 ID:wlPd4Wd4
<9.11陰謀論を否定する言説>

「陰謀論の罠」奥菜秀次(光文社)
http://www.amazon.co.jp/陰謀論の罠-Trap-Conspiracy-Theories-光文社ペーパーバックス/dp/4334934072/

ニセ科学検証サイト「Skeptic's Wiki」
http://sp-file.qee.jp/cgi-bin/wiki/wiki.cgi?page=%A3%B9%A3%B1%A3%B1%B1%A2%CB%C5%CF%C0

分解 『911 ボーイングを捜せ』
http://www.nbbk.sakura.ne.jp/911/index2.html

大阪大学教授 菊池誠氏のブログ(9.11陰謀論批判のエントリー多数あり)
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/

Debunking 9/11 Conspiracy theories and Controlled Demolition Myths(英語)
http://www.debunking911.com/index.html

Debunk 9/11 Myths(英語)
http://www.debunk911myths.org/topics/Main_Page

Debunking the 9/11 Myths: Special Report(英語)
http://www.popularmechanics.com/technology/military_law/1227842.html?page=1

マット・タイッビ「9/11陰謀論の望みゼロのバカさ加減」
http://d.hatena.ne.jp/Gomadintime/20070920/p3

※陰謀論者が各サイトの内容を貶める目的で、
 根拠なしに誹謗や罵言を並べ立てる場合があるけどスルー推奨

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 00:12:32 ID:by6phBCm
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

マスメディアおよびジャーナリストの皆様へお知らせ

今年の12月、リチャード・ゲイジ氏の講演会が、横浜・東京・名古屋・京都・ 大阪・沖縄と、
全国各地で開かれる運びとなりました(具体的なスケジュールは下の画像参照)
http://www5.pf-x.net/~gotama/911/richard%20gage/postcard.jpg

リチャード・ゲイジ氏は、アメリカの建築家協会(AIA)会員で、建築家として20年以上活躍し、
耐火性の鉄筋コンクリートビルを含むほとんど全てのタイプの建築物を設計した実績があります。

彼は、9月11日に全壊した世界貿易センタービル(ノースタワー、サウスタワー、第7ビルの3つ
のビル)は政府の公式説明では崩壊しえない」と疑問をいだき、独自のリサーチを開始しました。

今やアメリカでは、877人(9/21現在)もの建築家とエンジニアたちが、9・11の新たな調査が
必要であるとして署名に参加しています。

ぜひマスメディアの関係者およびジャーナリストの皆様におかれましては、多数の同業者が支持
する彼の講演をPRしていただきたく、この機会にご参加くださるよう、お願いをかねてご案内い
たします。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 01:59:27 ID:Kr0Pwlmf
大阪大学教授 菊池誠氏のブログ
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1252597800

#56. エウリピデス ? September 17, 2009 @13:15:20

>蝙蝠

書き逃げしたようですね。

911陰謀論者のいつもの手口です。

蝙蝠の住処はここです。

http://www17.plala.or.jp/d_spectator/   ←本当はなぜWTCビルが崩壊したのか?

debu.spectator  デブ・スペクテイターという名前でCMLでも、書き込みをやっています。

http://list.jca.apc.org/public/cml/2009-May/000060.html
911 WTCの粉塵中の爆発物 (ナノテルミット) についての化学物理学論文


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 02:23:45 ID:By15wkE/
もうアル派は敗北宣言出せよ

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 02:35:50 ID:aRQxp59L
おいおい…

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 02:46:00 ID:Z7cTe1Ka
小沢一郎が強行可決しようとしてる外国人参政権付与法案。
中国、朝鮮の日本支配を招きかねないこの法案の可決には
国民の意思、国民投票が絶対に必要です。
以下で国民投票を求める運動が始まっています。あなたも是非告知を!
↓↓↓

【外国人参政権】国民投票を求める超大規模OFF
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1253506692/



20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 06:39:57 ID:tDvQFOZI
>>16
ここにいる自作自演説を信じる人の中で優秀な人がそのサイトに行って、通説派(アルカイダ犯行説派)と論争してはいかがでしょうか?
ここの自作自演説派は通説派のサイトの間違いを見抜いて、論破した人がいる訳ですし。
両者が気づいていない何らかの新しい真実が議論を通して見えてくるかもしれません。
自作自演説派も、通説派も、どちらも論敵のテリトリーから逃げているみたいですが、これでは埒があかないと思います。
議論で決着を付けてはいかがでしょうか?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 07:07:15 ID:SLSWobup
基地外ユダヤが人工地震を起こすようだぞ

【緊急情報拡散願い】

ついに来ました。

大きい動きです。250nT超えてきました。ほぼ間違いありません。もう一度言います。

友人、知人、親類縁者、あらゆるつながりを駆使して巨大地震がくることを教えて下さい。

四川地震より大きいのが来る可能性があります。
http://g★olde★ntam★atama.b★lo★g84.fc2.c★om/
★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★危険度MAX★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★

★★★千葉、静岡、東京、関東で大地震が起きる可能性が非常に高くなっています★★★
★★★千葉、静岡、東京、関東で大地震が起きる可能性が非常に高くなっています★★★
★★★千葉、静岡、東京、関東で大地震が起きる可能性が非常に高くなっています★★★
★★★千葉、静岡、東京、関東で大地震が起きる可能性が非常に高くなっています★★★

★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★危険度MAX★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★
警告!連休中の21、22、23日が危ない!かも2
http://live24.2ch.net/test/read.cgi/eq/1253494015/
【大気イオン】e-PISCO Part11【また延長】
http://live24.2ch.net/test/read.cgi/eq/1252991726/


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 07:18:58 ID:tDvQFOZI
>>17
でも菊池誠氏のサイトでは、自作自演説派の主張はことごとく論破されているように見えてしまいます。
これでは敗北宣言が必要なのはそっちのようですが。
例えばビル爆破の根拠であるナノサーマイトが出たという主張については

>そもそもジョーンズ氏の論文の内容は「瓦礫を調べたら Thermite と見られる成分が見つかりました」ということであり、
>その詳細な成分分析がずらずら書かれているわけなんですが、それ以外に何か書かれているってわけではないんですよね。
>別段爆弾が使われたと書かれているわけではないし、倒壊後の火災によって Thermite と同様の物質が
>生成されただけであっても論文には矛盾しないでしょう。

だとか…

>ナノサーマイトが出たという事実
>なんてものは、この論文のどこを見たって書いてないんです。
>「thermiteの成分が見つかったが、普通のthermiteではありえないからnanothermiteだ」って書いてあるだけです。
>「thermiteの成分が見つかった」のは事実でしょう。でも、それがthermite由来であると主張するに足る根拠はないのです。


と言われていますが、どうなのでしょうか?
自作自演説派もちゃんと反論すべきです。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 10:09:19 ID:Xqad+tPL
>>22
特に「反論」の必要があるとも思えないがw
てゆうか、先生、そんなこと書いちゃって大丈夫?って心配になるw

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 10:17:30 ID:OcxHmgre
>>22

なんかそいつっていちいち雲隠れに見えるんだよな、

自重崩壊などの致命的な議論から逃げるためにさ。

あえてどっちともいえないんじゃないの?といえるようなグレーゾーン

にだけ的を絞って声高々に議論をしている(様なふり)をしている。

この板に張り付いている強弁な糞アル派もみんなそうだけどね。

あんなもん普通の神経してたら100パーセント政府の言い分は

正しいなんて思えないはず。何らかの金銭的メリットがそいつにない限りね。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 10:36:34 ID:IMUrUGBQ
>>20
つーか菊池誠氏がこっちこいよ

>>15
貴重な情報ありがとう

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 11:19:00 ID:fbPkv8oY
正論者VS破壊思想

きちがいだこいつは!
見も知らぬ人も知らぬ君たちは私を非難する正論者は他の人生を理解しようとしない
破壊思想は闇世界の怪しげな思想だ正しくない!
是か非かは重要ではない驚異すべきは破壊思想の包容力だよ種族 国家 宗教に隔てられたりはしない
破壊思想はすべてを包容し庇護しているこれに対する感動ではないかねモラルや概念ではないまた拒絶でもない
破壊は世界に影響し共鳴しているわかるかねこの偉大さ雄大さが

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 11:22:24 ID:fbPkv8oY
マイナスとマイナスでプラスになったみたいな感動!!!
この感動奇跡を受け入れられない排他的だから君たちは成長をしないのだ

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 11:24:00 ID:fbPkv8oY
すなおに喜ぶべき事だ未知のパワーに我々は遭遇したのだから!

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 12:05:57 ID:e88sYSqu
え?今更そんな当たり前の事を

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 12:26:00 ID:tDvQFOZI
>>23
反論する必要性がないくらい稚拙な主張だと言うなら、その圧倒的な論理で論破しに行ったらどうですか?
楽勝でしょう?
向こうが負けを認めなくても第三者が見れば、どちら側が勝ったか分かるはずです。
ちなみにどうした点が反論する必要性がない程問題なのか具体的に指摘してみて下さい。


>>24
>あんなもん普通の神経してたら100パーセント政府の言い分は
>正しいなんて思えないはず。何らかの金銭的メリットがそいつにない限りね。

だからこそ向こうのサイトに遠征して論破してみて下さい。
向こうが間違いを認めなくても、その姿勢でかえって彼らの主張が信頼できないと分かります。

>>25
>つーか菊池誠氏がこっちこいよ

私もそう思いますが、向こうが来ないなら、自作自演説派が行くしかないでしょう。
向こうのサイトに遠征しに行っても何ら問題はないはずです。
なぜこの種の議論だと、両派はともに自分達のテリトリーに籠もるのでしょうか?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 12:29:45 ID:OcxHmgre
>>26>>27>>28

ほらね、こうやって突っ込まれるとすぐキチガイのフリをする。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 12:37:11 ID:tDvQFOZI
>>21
さすがに人工的に大地震は起こせないでしょう。
核爆弾の威力は地震に比べるとあまりに小さいからです。
それとも自作自演説派はそんな現実離れした事を信じるような人達だと思わせるための印象操作工作でしょうか?
多分、普通の自作自演説派の人はそんな話は信じていないと思いますよ。
だから>>25さんは「貴重な情報ありがとう」なんて社交儀礼をいちいち言わない方が良いと思います。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 12:41:36 ID:tDvQFOZI
>>31
その人は何を言っているのか分からないですから無視すれば良いと思います。
そんなことより菊池誠氏のサイトを向こうの掲示板で論破しに行ってくれませんか?
お互い逃げ合っていたら、決着がつきませんよ。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 12:43:26 ID:oqhlSd0K
YouTubeで『9.11 トンデモ』で検索する

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 13:00:47 ID:otT5If2S
「ここにある論文は、下品な表現をお許しいただければ、頭から尻まで
チェックされて、ある「レフェリー」〈'referee'〉からの14ページになる批判と私たちのすべき実験についての提案などで時間を費やしたので、3か月遅れました。このようにすべてが徹底的にチェックされました。」
http://www17.plala.or.jp/d_spectator/videnskab_dk/harrit_videnskab_en_j.html

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 14:05:45 ID:aRQxp59L
陰謀論者も、自分が陰謀を起こす側に立って考えてみたら分かると思うんだが。
9.11は陰謀作戦としては不必要な部分、不完全な部分、不自然な部分が多すぎて、とても実行を承諾できる内容じゃないよ

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 14:18:50 ID:tDvQFOZI
>>36
例えばどういう点にそうしたことが言えますか?
仮にブッシュ政権が陰謀を企てたのなら、あの犠牲者数とあの強烈なビル崩壊の映像のおかげで、アフガン侵攻の大義名分は完璧なものになりましたよ。
イラク攻撃においても国内的には有利になりましたし。
ただイラク攻撃は時間が空いてますから事後的に利用したと言えなくもないですが。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 14:48:44 ID:aRQxp59L
>>37
例えば今回の陰謀の立案者が、
「4機の旅客機を使います。2機はWTCへ、1機をペンタゴンに突入させます。残り1機は墜落ですが、残骸はあまり残さないようにします。
WTCは数十分後に爆弾で解体します。
ついでに近くのもう一棟も解体します」
なんて作戦内容を受けてゴーサインを出すかどうか。
他にも陰謀に適さない点はまだまだあるよ。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 14:57:45 ID:ftGeVzN0
>>38
ID:aRQxp59L は自分のアホさをカミングアウトするなよ。
そもそも4機の旅客機を使ったかどうかもわからんし。

ペンタゴンに突入したとか墜落したとかの公式発表を前提にしてちゃ
自作自演かどうかの検証なんかできるわけなかろうが。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 15:24:55 ID:tDvQFOZI
>>38
今一つ分からない。
単に事件の概要を陰謀があったとして仮定して書いただけで、具体的にどこが陰謀に適さないのだろうか?
墜落した1機は失敗しただけの可能性もあるし。

4機用意したのはそれだけ大規模な攻撃にすれば心理的インパクトが強いからと言えるし、数十分後に爆破したのはすぐ爆破すると爆破解体を疑われるから、火災の熱で崩壊したという言い訳を可能にするためとも言える。
WTC7は単に崩壊の余波で崩れたのかもしれないし、あるいは保険料のためにビルの持ち主が別にやった可能性もある。
また、何らかの工作の隠蔽のために役割が済んでから解体したのかもしれない。
少なくとも、あなたの書いていることだけでは不合理とは言えない。
それに>>39の言うように公式発表を前提にしていたら、隠蔽された事実があった場合検証できない。
大本営発表が嘘だったように。
従軍慰安婦問題や南京大虐殺も疑われる側の日本軍の資料は真偽はどうあれ全くあてにならないのは分かるでしょう。
(この問題についてはどちらが正しいかは知らないし、議論はスレ違いだからここでは扱いません)

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 16:48:04 ID:otT5If2S
 お邪魔します。

 新しいページを作ったので、皆さん見て下さい。あとサイトの名前と趣旨も変えました。今後ともよろしくお願いします。
 『For 911 Truth』
 911に関する語録
http://www4.atwiki.jp/911insidejob/pages/45.html

 今後もいろんな言葉を収録したいと思っています。「これを入れろ」というのがありましたら、紹介して下さい。ただ、収録するかどうかは、管理人の独断と偏見に依ります。ご了承下さい。

 911委員会の予算が「クリントンのパンツのシミにかけた額より少ない」というのを入れたいのですが、正確なセリフが分かりません。「ビン・ラディンが犯人という証拠がない」とFBIが電話で言ったという話も、ソースが見つかりません。誰か分かる方いますか。

 著書からの引用は、この先ゆっくりやっていくつもりです。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 16:58:15 ID:aRQxp59L
>>39
>そもそも4機の旅客機を使ったかどうかもわからんし。

4機の旅客機とその乗客の偽装工作は現実的に可能なのか?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 17:12:22 ID:ftGeVzN0
>>42
トコトンアホだなお前。
人に聞くな。
自分の頭を使ってみろ。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 17:17:39 ID:aRQxp59L
>>43
不可能だ。
詳細は必要なら書くが

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 17:37:37 ID:ftGeVzN0
>>44
書いて見ろよ。
お前にとって必要だからな。
自分の脳みそを活性化させるために。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 18:19:50 ID:aRQxp59L
>>45
何言ってんだ?(^_^;)

まあ時間をおきながら少しずつ書いて行く。
反論あればその都度レスできるように。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 18:35:26 ID:aRQxp59L
>>46

「搭乗〜離陸時」

まず4機は民間の飛行場から離陸しなければならない。
実際に該当する旅客機を用意し、実際に搭乗客に搭乗手続きを取らせ、搭乗させなければならない。
記録上のみでの偽装は不可能。
民間の飛行場である以上は多くの民間人がそれぞれの便の搭乗〜離陸を目にするからだ。
「便は無かったし、搭乗客はいなかった」なんて証言をされては困る。

しかしここまでは実行可能な偽装工作。
後の段階にて問題点は出てくるが。

一応、異論、反論あればどうぞ。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 19:16:45 ID:tDvQFOZI
>>47
わざわざ4機の旅客機を偽装する必要性はないと思う。
本当にその4機の旅客機を犠牲にすればいいだけじゃないのかな。
整備などをする際、突入させる航空機に何らかの仕掛けを仕込むとか、ハイジャックさせる役の人間を何らかの脅迫手段で調達すれば済むと思う。
家族を人質にしたり、莫大な報酬を約束するとか手段はいくらでも考えられる。
これなら関わる人間は少なくて済む。

言っておくけど、あくまでも自作自演工作が行われたという仮定だよ。
可能性の検証ですら許されない訳ないよね。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 19:19:05 ID:tDvQFOZI
>>45
自作自演説派のあなたもちゃんと真面目に論じて下さいね。
単なる愉快犯的挑発なら止めて欲しいです。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 19:26:18 ID:KrOHF9qs
このスレ(過去スレも)に延々住み着いてるような陰謀論者は、

「ユナイテッド97便の墜落現場には残骸なんか無かったから、実際には飛行機は落ちていない」
「ペンタゴンに突っこんだのは旅客機ではなく巡航ミサイルだ
(にわか勉強テロリストの素人操縦で、低空飛行で建物に突っこむような『高等技術』は無理)」
「WTCに突っこんだのは『窓が無く、色の暗い』軍用機だ」

という前提で陰謀論を始めているから、4機の旅客機が全部偽装されたことになってなきゃならないんだよ。
そうでないと、主張の大前提が崩れちゃうからw

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 19:54:13 ID:5ZeSaPrG
>>14
分解 『911 ボーイングを捜せ』  =  911真相追求妨害のためのインチキ情報サイト

▼分解 『911 ボーイングを捜せ』(http://www.nbbk.sakura.ne.jp/911/index2.html)から抜粋。

WTC のどのビルの倒壊も、「爆破解体」の特徴をそなえていません。
http://www.nbbk.sakura.ne.jp/911/wtc1_2.html

第7ビルの倒壊の原因は火災です。
http://www.nbbk.sakura.ne.jp/911/wtc7_1.html

何度でも繰り返しますが、目撃証言、検死報告からAA77便がペンタゴンに衝突したことに間違いはありません。
http://www11.ocn.ne.jp/~nbbk/911/securcam3.html

( ´,_ゝ`)プッ

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 20:05:03 ID:ZiHW6+wy
日本の政治家も経済界の人間も、口には出さないがアメリカ政府の犯行なんて理解してると思うね。
9.11テロもイラク、アフガン侵攻もチベット、ウイグル動乱もみんな経済活動の一環みたいなものじゃないのかな。
日本人も結局その事の恩恵を受けてしまっているように思える。民主党には、日本で紛争が起されて日本人に
被害者としての役(地下鉄サリン事件のような)が、また回ってこないようにうまく立ち振る舞ってもらいたい。


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 20:20:13 ID:tDvQFOZI
>>50
そうなんですか。


>ユナイテッド97便の墜落現場には残骸なんか無かったから、実際には飛行機は落ちていない」

残骸が妙に少ないこと、突入を受けた場所の損傷具合が旅客機の大きさに比して小さいという点は気になります。
突入はあったと思いますが、残骸は何かを隠蔽するためにすぐ軍が回収・撤去した可能性はあると思います。
ただ飛行機は墜ちていないというのはないと思います。

>「ペンタゴンに突っこんだのは旅客機ではなく巡航ミサイルだ

さすがにサイズが違いすぎるので旅客機と巡航ミサイルを見間違えるとは思えないのですが。

>(にわか勉強テロリストの素人操縦で、低空飛行で建物に突っこむような『高等技術』は無理)」

外部からコントロールしたり、あらかじめ突入役の人間にそれなりの訓練をさせたと考えればすむと思いますが。
それにペンタゴンの建物はとても広いですから、難しいとは言い切れないと思います。

>「WTCに突っこんだのは『窓が無く、色の暗い』軍用機だ」

遠目の画像ばかりですから窓がないと言い切れるとは思えませんし、軍用機なら具体的にどういう機種を旅客機に見せかけたのでしょうね。
半信半疑派の私でもそれらの主張の多くは変だと考えます。
ただまだ他に解決されていない疑問点が残っていることは確かです。。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 20:21:29 ID:tDvQFOZI
>>51
具体的な問題点を挙げて主張して欲しいのですが。
それではただの愉快犯です。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 20:51:49 ID:KrOHF9qs
>>53

「陰謀論の罠」あたりは読んでますか?
ttp://www.kobunsha.com/shelf/book/isbn/9784334934071
大概の疑問点については、この本でも陰謀論者側の主張に対して反論がなされてると思いますけどね。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 21:20:02 ID:aRQxp59L
>>48
今は「旅客機とした公式発表は嘘」という内容の主張について話してるからね。
とりあえず旅客機の件については公式発表に嘘は無かったと陰謀論派が認めるなら、この話はここで終わるけど。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 21:50:17 ID:tDvQFOZI
>>55
その本は欲しいのですが、私の近所ではどこにも売っていませんでしたし、図書館にも置いてませんでした。
時期が時期だけに、残っていたものも売れてしまったのかもしれません。
自作自演説派の本は売っていたのですが。
時間かかっても書店に注文して取り寄せるしかないと思っています。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 21:54:29 ID:tDvQFOZI
>>56
私は完全な自作自演説派でも、完全な通説派でもありませんよ。
他の方、自作自演説の方々がどうなのかは知りませんが、少なくとも私は旅客機4機が犠牲になったこと自体に疑問は特に抱いていません。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 22:47:33 ID:Kr0Pwlmf
>>20>>58
大阪大学教授 菊池誠氏のブログ
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1245280799

#370. second channeler ? July 24, 2009 @19:52:20

2ちゃんねる世界情勢カテゴリー>国際情勢板>9.11はアメリカ政府の内部犯行@国際16
にこんな投稿がありました。
投稿した当人はこちらに道場破り(?)を図るつもりはないようですが。
言いっぱなしで勝手に勝ち誇ってみせてるのも業腹なので、
物理の専門家である皆さんより反論なりコメントなりをいただければと思います。
(私は陰謀論否定派です。が理系の専門教育を受けてるわけでもないので
物理的な突っ込んだ話になると反論に窮する場合もあったりしますので……)

これID:tDvQFOZI おまえだろ

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 23:20:59 ID:bYr+IuCE
>>50
> という前提で陰謀論を始めている

( )内の操縦技術の件以外は必要ないし、まず確実に誤り

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 23:23:54 ID:bYr+IuCE
>>60の訂正
操縦技術の件は( )内ではなく( 」内だったw

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 23:31:52 ID:KrOHF9qs
前スレ>>792
>無誘導で旋回して、超低空で加速すると言うアクロバット飛行の訓練は実地では全く不可能。

とかデタラメ書いてる人もいたけど、管制からの誘導なんか無くたって
旋回なんて垂直舵を一定の角度に切り続けていれば嫌でも行えるし、
「低空で加速」することがアクロバットなのだったら、飛行機は離陸するたびに
難易度の極めて高いアクロバットが必要になることになって、危険きわまりない
乗り物だということになってしまうねw

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 23:57:04 ID:C7k/EmrR
●東京足立区千住警察署警察官の職質強要(YouTube動画)
http://www.youtube.com/watch?v=zoS8tiPsW0c
http://sugar310.dip.jp/cgi/upload/source/up19095.jpg

●兵庫県警新港交番 職務質問(YouTube動画)
http://www.youtube.com/watch?v=5imHkP7IyGI
http://2ch.nekoruri.jp/fileboard/files/img20090403231013.jpg


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 00:05:27 ID:aRQxp59L
>>56

「4機の航空機は乗客を乗せた旅客機である」

この公式発表に異論のある方、いますか?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 00:19:41 ID:c/N6Hb4M
911航空機不在説
http://www.youtube.com/watch?v=2u0S9bfViCw

あのような高速でボーイング767が飛べるはずがない

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 01:09:43 ID:Gb/GB3Zx
「911」から8年
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8304231

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 04:40:14 ID:yqTee3i0
>>64
ツインタワーには2機の飛行機が突入したのは間違いないが、旅客に使用されていた
機体かどうかは微妙だな。色も変だし767を改造した特別な機体だったかもしれん。

ペンタゴンには少なくとも旅客機は突っ込んでいない。

93便は情報が少なすぎるし、まともな映像もない。米政府の発表のみを鵜呑みにするなら
旅客機がどこかに墜ちたのだろうが、現時点では信用できないね。

つまりまともに使用された飛行機はツインタワーの二機のみ。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 04:48:13 ID:0Uux0FCt
>>67
>ツインタワーには2機の飛行機が突入したのは間違いない

そうかな?
ミサイルだったんじゃないなか?
トマホーク巡航ミサイル

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 05:10:40 ID:rbL3fj/B
アメリカがやった『侵略戦争』の開戦理由

・アフガン侵略の開戦理由
 「テロ首謀者であるビン=ラーディンを匿っている」
 「ターリバーン政権はビン=ラーディンとアルカーイダの引渡しを要求されていたが、拒否し続けた」
 「ターリバーン政権を転覆させる必要がある」

後日
『 ビ ン = ラ ー デ ィ ン は 首 謀 者 じ ゃ あ り ま せ ん で し た 』
http://www.youtube.com/watch?v=vYMesAwqLog&NR=1



・イラク侵略の開戦理由
  「生物・化学兵器等、大量破壊兵器を保有し続け、その事実を否定し、
   国連の武器査察団に全面的な協力を行わない(部分的な協力に止まっている)ことに対する武力制裁のため」

後日
『 大 量 破 壊 兵 器 は あ り ま せ ん で し た 』



テロも開戦理由も全てでっちあげです。
こんな国の言うことを素直に信じてる人っているの?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 06:04:04 ID:vHWRiXY/
Loose Change 9/11: An American Coup
http://www.youtube.com/watch?v=-boXyQ1sy4o

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 06:16:29 ID:NGefvjE4
>>55
陰謀論の罠は自演説への反論になってないよ
重箱の隅を突く様な印象で、本当に重要な部分はスルーされてる

著者は陰謀論者のペテンの仕組みを批判しているにもかかわらず
自分自身も同じペテンの仕組みを使って本を書きあげている
こういう本を自演説否定の信頼筋として持ち出すのはどうでしょうか

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 08:53:16 ID:2rgLD7eg
WTC7崩壊が火災だけが理由だとすると、世界中の損害保険会社は
保険料値上げをすると思うが実際にはない。

保険会社は Comission Report など信じていないのではないかな。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 08:55:03 ID:2rgLD7eg
つーか、WTC7はスルーされていたけどw

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 10:22:26 ID:G+i9c8A5
>>68
トマホークの両翼はもっと短いぞ。
テロ用に改造して飛行機らしく翼をつけたのかw

オレはツインタワーの2機は航空機(ただし乗客が乗っていたかは不明)
ペンタゴンはAA77は撃墜されてグローバルホークが突入
UA93も撃墜されて現場近くへ墜落隠蔽、墜落現場とされる場所は偽装

これが真相だと思うな。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 10:51:52 ID:9ggqMKuG
トマホークなら数メートルの誤差でぶつけられるよね。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 10:55:16 ID:qy6VamSB
となると乗客として死んだとされてる人はどうなってるの?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 10:56:11 ID:qy6VamSB
となると乗客として死んだとされてる人はどうなってるの?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 12:04:31 ID:oXPDaD0E
アメリカ軍のレーダーに探知できないならステルス的 忍者飛行

知ってスルーなら ciaや軍内に内通者?2重3重4重スパイ?? アメリカてスパイ天国なたの

fbiなど地上警察 消防だけが真面目に必死だた でも司法省やらciaやら上層部のお達しにはさからえなかた

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 12:28:17 ID:tj9iBME2
>>71
「本当に重要な部分」って?
例えばどんな?

>著者は陰謀論者のペテンの仕組みを批判しているにもかかわらず
>自分自身も同じペテンの仕組みを使って本を書きあげている

陰謀論者がペテン込みの主張をしていると認めるわけですかw

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 12:34:16 ID:ug3/lerU
自作自演論者はこれに反論してみろ。

http://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq10b02w02.html#%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%A1%E3%83%B3

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 13:13:18 ID:hBxkFbJ3
>>79

もう揚げ足取りしかできないのか?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 13:16:18 ID:tj9iBME2
>>81
で、「本当に重要な部分」って何なのよ。
肝心な部分をスルーして、些末な部分に過剰反応、という
陰謀論者のペテン的思考が>>81にもハッキリ見てとれるね。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 13:17:18 ID:hBxkFbJ3
>>80

 真相は本当に他愛無い間違いが重なっただけでして

・第7ビルの火災はマジでやばくて,消防当局によるビルが倒壊しそうという発言が伝言ゲームで間違って報道される.
・衛星中継は決まった時間に自動的に切断させるようにプログラムされていた.
・テープは紛失したわけではなくて間違って2001年ではなく2002年の棚にしまってしまっていた(今になって出てきた).

外国政府が911を仕組んだなんて,ちょ・・

という感じ.

 空前の事件でしたからね.
 報道する側にもいろいろとミスが出るのも当然ではないかと.

--------------------------------------------------------

お前何これ?よくこんなの恥ずかしげもなくあげられるよな

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 13:20:33 ID:hBxkFbJ3
>>82

印象操作お疲れさん
おれは79じゃないんだけどな。

ってかさっさと自重崩壊を証明しろよ。
いつもここでストップしてわけわからんリンク張ったり
話し変えたりして逃げるからな。糞ペテンアル公は

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 13:23:26 ID:ug3/lerU
>>83
重要な部分についてはコメント不可能か。
まさに>>71にある「重箱の隅を突く様な印象で、本当に重要な部分はスルーされてる 」をやっているんだね。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 13:31:15 ID:hBxkFbJ3
>>85

WTC7については政府公認で自由速度に近い落下があった。その原因については
下層の抵抗がなくなったためである(キリ!)
下層の抵抗がなくなった原因は?→だんまりw
(まさにお前らと一緒の反応wうそつきの典型w)

フライング放送は永遠に証拠なんかでやしないだろうが

これでしまいだろうがどあほ

ところで自重崩壊についてはいつ具体的な解決方法を示してくれるのかな?
ん?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 13:35:24 ID:hBxkFbJ3
アル派がやっていることはものすごく簡単なんだよな。

リンクをはる→回答に対して揚げ足取り→返す刀で質問されたり、
smacさんのように的確に回答されると逃げる。


これを前スレから繰り返しているだけw

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 14:05:54 ID:xarYrYp+
>>68
異論、反論あるようなので続き書きますね。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 14:12:51 ID:5jjpilgX
>>88
いや、このレベルの反論には反応すんなよ。


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 14:18:37 ID:xarYrYp+
>>88
「旅客機からそれ以外の飛行物体へのすり替え時」

これにはレーダーには移らない飛行物体を旅客機の飛行ルートに合流させ、合流と同時にステルス機能オフ。
替りに旅客機のステルス機能をオン。
これ以外の方法は考えられない。
上の方法でなければ民間飛行場の管制室、軍のレーダー基地、軍飛行場の管制室に関わる担当者の口封じ、及び口裏合わせが必要になるからだ。
この時点でこれだけの民間人、末端の軍人に陰謀作戦の協力を得るのは危険ではないか。
ましてや自国攻撃である。
不確定要素が多すぎて陰謀作戦としては不適切。

また上記したステルス機能が技術的に可能かどうか不明。
例え可能だとしても、この陰謀作戦が現実的に実行困難だという問題の本質は以下に出てくる。

異論、反論あればどうぞ。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 14:32:20 ID:hZ8JtrBC
>>84
あなたのような自作自演説派の方々に提案なんですが、菊池誠氏のサイトに行って論争していただけませんか?
ここに籠もって、散発的に通説派を叩いてもキリがないと思います。
第三者が見れば、彼らが仮に間違いがあるのに認めなくても、どちらに理がありか分かると思います。


この9.11事件論争の問題は、互いの派が自分達が多数派の場所に籠もっても、真っ正面から論争しないからいつまでも決着がつかないのです。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 14:38:38 ID:hZ8JtrBC
>>87
そのsmacさんは今いないのですか?
その人が菊池誠氏のサイトに赴いて、論争してもらってはいかがでしょうか?
自作自演説派の中ではこの問題について詳しい方のようですし。
そうすれば、もし通説派がおかしな反論を繰り返せば、いかに負けを認めなくても、第三者には自作自演説に理があると考えるようになるはずです。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 14:45:11 ID:hZ8JtrBC
>>90
私は繰り返しになりますが、すり替えの必要はないと思います。
各旅客機を突入させて自殺攻撃をさせる実行犯用意するか、旅客機整備中に外部コントロールのための細工を施せれば、問題ないと思います。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 14:56:08 ID:v+wtpdlC
>92
 smacさんと菊地教授の議論が見たいなら、自分で頼んだらいいんじゃない。
 もしそうするなら、過去ログに目を通してからにした方がいいよ。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 15:07:22 ID:E3oFRusE
>>92

過去ログ読みなよ。

アル派に必要なのはアメリカ歴史含め過去を振り返ること

96 :94:2009/09/23(水) 15:21:34 ID:v+wtpdlC
 俺は別に1000×18の書き込み全て見ろというのではなくて、見たいなら自分で頼め、そうするならその人の過去の書き込みはチェックしたらどうか、と言っているのね。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 15:26:07 ID:tj9iBME2
>>84

>ってかさっさと自重崩壊を証明しろよ。

キミら陰謀論者が通説側に「自重崩壊を証明しろ」と言うのは、
「爆破解体以外に自由落下が生じることはあり得ない」という前提があるからだろ?
それへの唯一の反論が、「自重崩壊による自由落下を説明しろ」ということなわけだ。

でも、そもそも「爆破解体以外に自由落下が生じることはあり得ない」てのは正しい前提なのか?
しかも、実際に起こったのは崩落プロセス中の一部であるたった2秒間の『ほぼ自由落下』でしかないんだし。
「爆破解体以外に自由落下が生じることはあり得ない」という前提をまずきちんと論証してもらわなければ、
その前提にもとづいての「反論」をクドクドと求めること自体がナンセンスだ。

じゃあ、試しにこう言ってみようか?
NISTのWTC7のシミュレーションでは、低層階8フロアで各床を支えていた梁が崩落し、
その8フロア分の構造が極めて脆弱化していた。その脆弱化した構造の応力が
その上にある30フロア分以上の建物の重量に耐えられなくなり座屈・崩落に至った。
脆弱化した構造の応力と、そこへの荷重(ビル上層部全体の重量)の比が充分大きければ、
鉄骨の抵抗などほとんど無視できるほどの、ほぼ自由落下に近い速度で崩落することも考えられるだろう。
2秒間ほぼ自由落下に近いスピードでの落下、としてビルが沈み込んだ高さはは、
この脆弱化した8フロア分の高さとも概ね一致する。

さ、「爆破解体以外に自由落下が生じることはあり得ない」ということを立証して、
反論してみせてもらおうか。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 15:29:01 ID:xarYrYp+
>>93

>>56

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 15:30:00 ID:tj9iBME2
>>95
アメリカの行き過ぎた覇権主義を批判したいなら、それはそれでいいさ。
だからといって、「過去にこうだったから今回もそうに違いない」なんて発想は
まったく科学的でも論理的でもない。
個別に判断すべきこと。

9.11陰謀論と、アフガン戦争・イラク戦争の是非をゴッチャにして論じる手合いも
多々見受けられるけど、それもおかしい。
やはり個別に考えるべきことだ。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 15:51:52 ID:B5NapAi8
>>91
真珠湾と同様ですよ。詳細の不明な事件で第三者同士の議論が成立するはずがない。
決着をつけるもなにも、真相を解明する責任者は米政府、米議会、日本の場合は日本政府、国会ですよ。
しかし別の決定的な部分で決着がついたようですが。
ペロシ米下院議長が、ブッシュ政権はイラクの大量破壊兵器の脅威について米国民をミスリードした、
とはっきり言いました。

Pelosi Remarks at Press Conference About Briefing on Enhanced Interrogation Techniques
http://www.reuters.com/article/pressRelease/idUS198307+14-May-2009+PRN20090514

"At the same time, the Bush Administration was misleading the American people
about the threat of weapons of mass destruction in Iraq.

Pelosi Accuses CIA Of Lying To Congress
http://www.youtube.com/watch?v=lYwZa8jvNp4

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 16:03:12 ID:E3oFRusE
>>97

それって各階ごとに減速しなければならないから
その時点でアウトっての前過去ログで読んだよ。

そうでなければすべてが均一に脆弱化しなければならないはずで
そんなことは不可能、やり直し

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 16:36:33 ID:tj9iBME2
>>101

>脆弱化した構造の応力と、そこへの荷重(ビル上層部全体の重量)の比が充分大きければ、
>鉄骨の抵抗などほとんど無視できるほどの、ほぼ自由落下に近い速度で崩落することも考えられる

と書いてるだろ。
絶対に、100%、「各階ごとに減速しなければならない」というならそれを陰謀論者側が論証してみせてくれ。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 17:26:38 ID:rbL3fj/B
>ほぼ自由落下に近い速度で崩落することも『考えられる』

自分は予測でしか説明出来ないのに
相手には立証しろとか言ってくる本日の物理音痴ID:tj9iBME2

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 17:41:12 ID:tj9iBME2
>>103

科学的思考ができてないのはそっちw

キミら陰謀論者は、
「爆破解体以外に自由落下が生じることはあり得ない」とか
「各階ごとに減速しなければならない」といきなり断定してるだろ。

「断定」して言い切るには当然根拠がいる。きちんと論証してそれを示せ、と言っている。

一方、こちらはキミらの「断定」に対して、他の可能性が充分想定し得る、ということを示してるだけだ。
他の可能性を見出せるだけでも、キミらの根拠なき「断定」への反論にはなるからね。

その可能性が「実現不可能なほどにあり得ない」と言うなら、具体的にそこを指摘して
反論すればいい。
それだけのこと。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 17:47:51 ID:Dss4gjvH
>>99
個別じゃないよ。
「伝統」であり、政治手法だから。
常に行ってきたわけだから、今度もするだろうと予想される。
扇動して戦わせたり、メディア操作については欧米が研究してきたことだ。
マキャベリも言っていたように、権謀術数には歴史が大事だというわけだ。
欧米はそうやって過去にやった手法をもとに政治をしていくからね。
陰謀論などとレッテル貼りをされているのは、権力論のことだろう。
実際にアメリカではロックフェラー財閥が教育やメディア、経済などを握って自分達の都合のいい情報をながしていた。
それが問題になってロックフェラー財閥は解体されてる。

経験から帰納的に仮説をたてるのも理論的ではないか?
説明責任の果たせていない政府に立証責任があるのも当然だ。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 17:54:00 ID:E3oFRusE
>>104

多分こいつの頭の中じゃ構造体の支柱やら何やらはまったく
支持力を持っていないということになっているんだろうなw

そういうのを世間じゃ常識知らずって言うんだけどなw

もっといってしまえば鉄骨の支持力が無視できるという状態が
百歩譲って仮にあるとして、今までそういう事例がないのはなぜ??





107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 17:59:31 ID:tj9iBME2
>>105

「「伝統」であり、政治手法だ」ということ自体が陰謀論者の信じたがる「一説」でしょ。
よく例に挙げられる「真珠湾」や「トンキン湾」だってアメリカの陰謀だと公に結論が出てるわけじゃない。
陰謀論者がそう言い張ってる、というだけに過ぎない。

「常に行ってきたわけだから、今度もするだろうと予想される。」というのも
乱暴な見解だね。
海外での武力行使などでアメリカが二枚舌的な外交をさんざん行ってきたのは事実だけれども
9.11のような、自国民に被害を及ぼすようなことは「常に行ってきた」と言えるほどの証拠はない。

>経験から帰納的に仮説をたてるのも理論的ではないか?

その、前提となる「経験」についての見解が「陰謀論」に偏向していては、
まともな仮説を導き出せるはずもない。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 18:02:04 ID:tj9iBME2
>>106

頭悪いなー。
「脆弱化した構造の応力と、そこへの荷重(ビル上層部全体の重量)の比が充分大きければ、」
と書いてるのが理解できないんだろうな。

陰謀論を信じてるようなヤツらはその程度ってことかw

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 18:07:06 ID:5j498q5M
>>107
トンキン湾事件は、ペンタゴン・ペーパーズを入手したNYTがアメリカ政府が仕組んだことを40年近くも前に暴露してるだろうが。

そんなことも知らずにレスを垂れ流してるのか。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 18:09:22 ID:E3oFRusE
>>108

まぁまぁそういう「理想的」な状況が起きたとして

ではどうして一気に上の加重がしたの階層をぶち破るほどの初速度を

得られたのかな?熱で、とかまた適当抜かすなよ。

その間の構造体はどこに言ってしまったのかな?

そして君が無視している質問をまた聞くけど、

どうしてそのような事例が今までないのかな?

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 18:52:45 ID:tj9iBME2
>>109
第2次トンキン湾事件が実体のない「誤認」に基づくものだったのは確かだけど、
それをアメリカ政府が「仕組んだ」とは言えないだろ。
その「誤認に基づく報告」を利用して、ベトナム参戦を決定したとは言えるかもしれないが。

この構図は、9.11にも同様に当てはまるかもしれないな。
テロ自体は実際にあったことであり、捏造でも何でもなかったとしても、
アメリカがそれを都合よく利用して戦争を切り出す理由とした、という意味で。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 18:55:53 ID:5j498q5M
うん。アホに構ったオレが悪かった。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 18:55:56 ID:xarYrYp+
>>98
「9.11の瞬間」
旅客機がすり替えられたものだというなら、それは飛行場を飛び立った旅客機と同型でなければならない。
何故なら、というか説明するまでもなく、目撃者の目を欺くためだ。
旅客機とは似てもにつかない軍用機や、ましてやロケットミサイルを使用して偽装工作するなどありえない。
やはり不確定要素が多すぎる。
陰謀作戦とは「多分、大丈夫だろう」というような適当な判断で実行されるものではない。
第一、偽装した旅客機で済むはずなのに、ワザワザ偽装を疑われる軍用機やミサイルを使用する理由がない。

以上の点からも旅客機不使用の件については陰謀作戦としては不適切である。

馬鹿らしいが例え少なくとも実行は可能だとしても、やはりこの後に述べる問題点から陰謀作戦としてはあまりにも非現実的である。

異論、反論あればどうぞ。

※旅客機であったか否かは、後にビル崩壊の必要性について関わってくるので、ビル崩壊について論じている方々もできればでいいのでご参加下さい。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 18:59:53 ID:lyknp7QH
>>97ほか ID:tj9iBME2

毎度のおなじみの撹乱工作員かw

> 脆弱化した構造の応力と、そこへの荷重(ビル上層部全体の重量)の比が充分大きければ、

応力が十分小さくなるはるか以前に、とっくに落ち始めとるわw
与太話に少しでも信憑性を持たせたいなら、「応力」と「重量」の比較でなく、
破壊部分の吸収エネルギーと落下部分の運動エネルギーとの比較にしないとねw

いずれにしても、世界中で2ちゃん以外では誰も唱えていないユニークな見解だけどねw


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 19:21:56 ID:lyknp7QH
>>114の補足
> 世界中で2ちゃん以外では誰も唱えていないユニークな見解だけどねw

タワーの崩壊に関しては、NISTが一般向けの(シロートを騙すためのw)FAQで、
似たような説明をしていたが、報告書本体などでは、崩落過程の説明を放棄した
ことを明記しているw


116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 19:39:51 ID:qy6VamSB
実行する能力
隠蔽する能力
利益を得る立場
この3つの条件を有したものが犯人ですよ

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 20:04:51 ID:MTis8D8p
やっぱりアル派はまた逃げたね。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 20:34:18 ID:2EMN7hTH
リピート、スマソ。覚醒推進隊より

【以下は抜粋】
「9・11」は、表面的には「政府の犯罪」のように見えますが、
実態は「シャドウグループ」(=イルミナティ)が入念に計画し実行した
「大型プロジェクト」であることは間違いないでしょう。
支配下にある政府が、「主人」の意向に関係なく事を運ぶはずはないからです。

他にも彼らは、
●AIDSやSARSなど病原ウイルスを開発し投入すること(遺伝子工学と細菌兵器研究の成果)、
●アメリカを始め日本のような「友好国」の空から有害な「ケムトレイル」を散布すること、
●HAARP(純然たる学術研究を偽装したシステム)を使って気象を操作したり人工地震や人工ハリケーンを引き起こすこと、
●さまざまなメディアや通信手段を使って大衆のマインドコントロールを行うことなど、

おぞましい「科学技術開発の成果」を間断なく「実戦に投入」しています。
世界の舞台で戦乱が絶えないようにするために、CIAなどにやらせる「舞台裏の工作」もよく知られています。

『アセンションへのいざない』から引用http://www.amazon.co.jp/dp/489981190X/


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 20:39:25 ID:tj9iBME2
>>114

なんだ、また難癖つけて話をそらす作戦かw

じゃあもっと分かりやすーく説明すれば、
WTC7低層部の構造が弱まって、その上部の重量を支えきれないほどになれば
座屈して潰れるだろ、と言ってるだけなんだけど。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 20:51:21 ID:hEWFAFca
おそらくツインタワーに突っ込んだ飛行機は一機もなかったというのがFAだろう。
発見されるエンジン部品が、別のメーカー製だったというのは何ともお粗末な工作だ。
これが本当なら、NORAD(北米防空司令部)を911事変作戦に関与させる必要がない。
当初の予定通りに訓練を実施しているだけだからね。
「ハイジャック犯」の生存も説明がつく。
「念写?浮遊霊?呪われたフロントガラス?!ー911ビデオ画像捏造の証拠映像」
http://www.youtube.com/watch?v=cbOiyiOvC8g
「911航空機不在説」
http://www.youtube.com/watch?v=2u0S9bfViCw
ちなみに、ほとんど唯一の1機目(UA175便)のビデオに飛行機は写っていません。
「The first plane to hit the World Trade Center, 8:46 AM, 9/11」
http://www.youtube.com/watch?v=UpONEX8tme8

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 20:54:50 ID:Gb/GB3Zx

米政府:テロ警戒の呼び掛け…NYなどの球場、ホテル標的
http://mainichi.jp/select/today/news/20090923k0000e030014000c.html

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 21:05:04 ID:LCB0iabi
Pelosi Accuses CIA Of Lying To Congress
http://www.youtube.com/watch?v=lYwZa8jvNp4
2分08秒
>>100
8分30秒
le le let me Speaker, just be clear,
You are accusing the CIA of Lying to you in September two thous...

Yes, misleading the Congress of United States,
misleading the Congress of United States.

ぎ、議長、はっきりしたことは
あなたは(2002年)9月にCIAがうそをついたと非難なさって…

はい。(CIAは)米議会をミスリードしました。
米議会をミスリードしたのです。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 21:42:55 ID:rbL3fj/B
>>119
火災で一部の階の柱の強度が弱まったからと言って
なぜ無傷の柱が大部分を占めてる階が下から上まで
左右対称に積み重なるように崩れるのかって話し。

全ての柱が均等に抵抗ゼロにならない限りwtc7のようにはなりません。


>WTC7低層部の構造が弱まって、その上部の重量を支えきれないほどになれば
>座屈して潰れるだろ

上部の重量を支えきれないって?
その上部も粉々に崩れたわけだが何をささえてたの?



低層部だけ弱まってたらこんな感じになるだろ
http://www.youtube.com/watch?v=Oyaz5_2cB2Y


124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 21:45:46 ID:rbL3fj/B
下層階崩落しても余裕で耐えてるね
http://www.youtube.com/watch?v=uAdoAHsNyvE&feature=related

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 21:51:37 ID:rbL3fj/B
綺麗な制御解体
http://www.youtube.com/watch?v=JYTQ9ZW_KDQ
崩れ方、崩壊速度がwtc7と似てますね。



126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 22:01:10 ID:tj9iBME2
>>123
WTC7が倒壊するビデオをちゃんと見てる?
最初には屋上にあるペントハウス部が沈み込んでいるし、
その後ビル全体が沈み込んでいくときにも、ビルの中央部が最も沈み込んだ
湾曲したような形状で落ちていっている。
最初に建物内部の崩落が始まり、最も負荷がかかって潰れるに至ったのは低層の8フロアだけれども、
梁が外れて床が崩落し、それに引っぱられてその上の階の梁が外れ、床が崩落し、
という連鎖的なプロセスが最上階に至るまで拡がっていたということ。

中央部が先に崩落しており、それに引っぱられるようにビル全体が崩れていったと
考えれば対照的に潰れていったことも筋は通る。

NISTのシミュレーションでもそのように分析されているよね。
(下記リンク先の「WTC 7 Collapse with Debris Impact Damage − Physics Based Model」を参照してくれ)
http://www.nist.gov/public_affairs/releases/wtc_videos/wtc_videos.html


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 22:34:30 ID:eBJuwxCn
>>126
なんで?
仕事(職業)としての制御解体、
工作(陰謀)としての制御解体、

とか、仮説を立てるならいろいろありうるよ。
で、なんで中央部が先に崩落したの?

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 22:42:41 ID:tj9iBME2
>>127

>仮説を立てるならいろいろありうるよ。

そりゃそうだよ。「仮説」だけならね。
でも陰謀論者は「爆破解体以外には自由落下はあり得ない」と言い切ってるから、
そんなことはないんじゃないか、とこちらも反例を挙げてるんだよ。

>工作(陰謀)としての制御解体、

>>123,124,125で挙げてあるどのビデオを見ても、爆発物の閃光や爆発音はハッキリと見聞きできるけど、
WTC7の崩落ビデオではそういったものは一切見受けられないよね。
そこからしても、その「仮説」が真だとは考えにくいんじゃないのかな。

>で、なんで中央部が先に崩落したの?

>(下記リンク先の「WTC 7 Collapse with Debris Impact Damage − Physics Based Model」を参照してくれ)
>ttp://www.nist.gov/public_affairs/releases/wtc_videos/wtc_videos.html
同じことを何度も言わせないでくれない?

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 23:20:35 ID:eBJuwxCn
>>128
このリンク、
ttp://www.nist.gov/public_affairs/releases/wtc_videos/wtc_videos.html

崩壊の原因を断定するための根拠がコンピュータシミュレーションのようだけど、
なんか不思議に思う。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 23:35:46 ID:tj9iBME2
>>129

>崩壊の原因を断定するための根拠がコンピュータシミュレーション

報告書で詳述されてる火災の進行や横梁の破断の振る舞いを
CGシミュレーションとして解りやすく描いてみせたものだから、
「根拠がコンピュータシミュレーション」というのは因果関係が逆だと思うけど。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 23:55:01 ID:eBJuwxCn
>>130
>CGシミュレーション

ちょっとちがうと思いますよ。
左上の動画の英語の字幕は
「NIST used detailed data describing the building and its contents
to create the most complex computer simulation of a structure collapse ever made.」
となっていました。


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 00:25:01 ID:I9qACCx7
NISTも等速落下が起こったことを認めているし、そのことの追及も放棄しているんだけど
そのことについてはどうなの?

後、過去にも小型飛行機がビルに突っ込んだ例ともっとひどい火災の例があるんだけどそれには
どう思っているの?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 01:06:35 ID:3DyMxED4
>>126
>〜筋は通る。

そう思うのは物理音痴だからです

>NISTのシミュレーションでもそのように分析されているよね。
>(下記リンク先の「WTC 7 Collapse with Debris Impact Damage − Physics Based Model」を参照してくれ)
http://www.nist.gov/public_affairs/releases/wtc_videos/wtc_videos.html
これ実際の倒壊と違って上部がよじれて左右対称じゃないし
途中までしか再現シミュできてないから意味ない
最後までやるとビルがよじれまくって実際の倒壊とかけ離れたものになるから
途中でやめたんだろうね。

ID:tj9iBME2に質問します
・実際のWTC7倒壊映像見たことある?

・実際はペントハウスが落ちてから3秒後には半分くらい崩れてるんだけど
 NISTシミュでは全く崩れてなくて高さ同じなのはなぜ?

・NISTは2秒間完全自由落下が起きてるのを認めたんだけど
 このシミュのどこに自由落下があるの?

・実際と全く異なるシミュを提示する意図はなに?


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 01:13:33 ID:3DyMxED4
>>128
>>123,124,125で挙げてあるどのビデオを見ても、爆発物の閃光や爆発音はハッキリと見聞きできるけど、
>WTC7の崩落ビデオではそういったものは一切見受けられないよね。
>そこからしても、その「仮説」が真だとは考えにくいんじゃないのかな。

普通のビルを倒壊させる制御解体は隠す必要ないからハッキリ見えるだけで
閃光が外に見えないように設置すればいいだけかと


一応26秒からの拡大スロー映像に閃光のようなものが何カ所か確認できます
http://www.youtube.com/watch?v=ktTFn_A0A6M



135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 01:23:00 ID:3DyMxED4
40秒からの下階から上階に連鎖的にふきだす黒煙も
爆破解体と感じさせる要因だね
http://www.youtube.com/watch?v=972ETepp4GI&feature=related

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 02:49:58 ID:x7jMxi+U
09.09.20リチャードコシミズ独立党東京学習交流会【ソ連】
http://www.youtube.com/watch?v=xyOJBcZMfvU

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 03:31:25 ID:+NEaAuxX
>>113
なんか蚊帳の外だけど続き

「その後の旅客機」
まずレーダーの目を眩ましながら旅客機をどこかに着陸させないといけない。
撃墜して無きものにする理由は無い。
それならそれぞれの旅客機をそれぞれの目標に突入させた方が手間はかからないしワザワザ偽装を施す危険もない。

着陸後は乗客の口封じを行わなければならないが、殺して口を封じるなら上記の理由から二度手間かつ無駄。
乗客は生きていることになる。
アメリカ政府は乗客全員に新しい人生を提供しつつ、口封じを行わなければならない。
その方法とは?

金?
不可。そんなものでこれまでの人生とこれからの人生を無きものにされて納得が行くわけがない。陰謀の口封じとしては不確定すぎる。

家族を人質に取られた?
不可。乗客全員の家族が人質に取られていたという記録がまず無い。

乗客ははじめから陰謀に協力的だった?
不可。乗客にはプライベートで各旅客機を利用した方もいるが、当然仕事で使った人もいる。
アリバイを成立させるためには乗客が勤める職場も巻き込む必要がある。
その乗客当人はともかく、その乗客の職場さえも陰謀に協力的なら可能だが。
しかし例えあったとしても、条件に合う企業を探す作業は非常に非現実的だ。
仕事で旅客機を利用した乗客は一人や二人ではない。

以上の理由から「旅客機だとする公式発表は嘘」という主張の陰謀論は非現実的である。

異論、反論あればどうぞ

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 04:16:32 ID:+NEaAuxX
>>137
急ぎます。
陰謀には旅客機が使われたが、パイロットの買収、または外部からのコントロールがあった可能性について

「パイロット買収」
まず四人のパイロットの口座に足が残る。
口座を別とするなら可能かもしれないが、そもそも比較的裕福なパイロットが金に目が眩んで自分と大勢の人間の命を奪う決心をするだろうか?
借金があったとしても同上。
四人のパイロットに返済不可な借金があったのなら、陰謀論者が黙ってはいない。
元々、アメリカに対して敵対心を持っていたパイロットを苦心して探し出したのかもしれない。
しかしどちらにせよ万が一乗客に生存者がいた場合、「アルカイダの犯行」という公式発表が崩れ去る危険がある。
次に挙げる方法のほうが手間もかからず確実。

「テロリストを利用」
アメリカ政府がテロ組織を装い、テロリストを犯行に導く。
実行は可能だろう。
テロ実行犯が航空技術を学んでいた記録とも辻褄が合う。
例えこのテロリストが事件後生存していたとしても、アメリカの公式発表にはなんの傷も付かない。

異論、反論あればどうぞ

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 04:38:03 ID:+NEaAuxX
>>138
続き。

「旅客機の外部コントロール」
技術的に可能かどうかがまず不明。
しかし技術的に可能で、かつそれを人目に触れずに改造作業を行えるなら可。
だがこれもやはり生存者がいた場合には危険。
第一、外部からのコントロールがあったという証拠、証言、映像記録から推測できる可能性すらも無い以上は、単に
「9.11がアメリカ政府の陰謀であり、なおかつテロリストを関与させない陰謀作戦である場合、客を乗せた旅客機の突入を可能とする可能性のある状況とは何か?」という、仮説から導いた設問の憶測めいた解答の一つでしかない。
これもあくまで可能性の一つとして数えられるなら、「旅客機内の航行システムの人類への反乱」でも受け入れられてしまいそうだ。
混乱を招きかねない。

パイロット買収・脅迫は不確定かつ、出るべき証拠が出てない点から非実行の疑いが強い。

陰謀があるとするなら「テロリスト利用」がもっとも有力ではないだろうか。

外部コントロールについては語る価値が今のところ皆無。

ビル崩壊の必要性につながる問題です。
異論、反論あればどうぞ。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 05:57:14 ID:XZkQoUiR
>陰謀があるとするなら「テロリスト利用」がもっとも有力ではないだろうか。

テロリスト個人の資質に頼り過ぎて陰謀側には危険じゃないの?
ビル激突に失敗して下手な証拠を残す事になったり
土壇場でビビりかねないという可能性も考えるんじゃないかな?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 09:59:47 ID:mFj5l1pj
>>139

>>1のリンクを読んでないのがもろばれ

遠隔操作技術は確立されている

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 10:01:17 ID:mFj5l1pj
>>132
>>133

これにも答えなよ

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 11:25:22 ID:+NEaAuxX
>>140

>例えこのテロリストが事件後生存していたとしても、アメリカの公式発表にはなんの傷も付かない。

失敗してもビビって逃げても同じことだよ。
別にテロリスト利用は現実的に不可能でもいいけど、それだと残すは単なるテロリストの犯行になっちゃう。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 11:29:18 ID:+NEaAuxX
>>141
ゴメン、ご指摘のとおり読んでない。

でも、
>しかし技術的に可能で、かつそれを人目に触れずに改造作業を行えるなら可。
だがこれもやはり生存者がいた場合には危険。

とあるので、確立されててもあまり意味は成さない。

でも異論、反論が出た以上は、テロリスト利用の件は実現不可、外部コントロールの件は実現可能としてビル崩壊について考えてみましょうか

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 12:58:16 ID:5GEQSLYD
>>134-135
サウスタワーの崩壊中にも、日陰側のビル北面(右面)で、破壊面の右端直下での火災の炎かも知れない
横長の閃光を一応除いても、破壊面上方の手前コーナー近くでまず1か所、次に破壊面下方の同じ高さの
2か所で連続する閃光が見える。(フレームごとに詳しく観察すればもっとあるかも知れない。)
http://www.911research.com/wtc/evidence/videos/docs/south_tower_collapse.mpeg

閃光だけでなく、破壊面の下側で、数階ごとの飛び飛びのフロアから次々に幅広く白っぽい噴煙が出ている
ことも爆破を示唆する。

さらに、北東側から見たこの映像では分りにくいが、南側からの映像では、傾きながら落下し始めた
サウスタワーの上部約30階分が空中分解していることがわかるw
South Tower Smoking Guns
http://www.youtube.com/watch?v=6_B_Azbg0go


146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 16:09:49 ID:4oR7Ow0O
>>144

わかったわかった、もう言った言わない。あったなかったの
証拠のない論議はいいから、とりあえずテープから読み取れる
自重等速落下崩壊のすべての人が納得できる詳細なメカニズムを
早く解説してよ。

いつもそこから逃げてるじゃん。


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 17:40:10 ID:+NEaAuxX
>>146
詳しくはないが、恐らく陰謀論者の挙げたその証拠は論破できないものなんだろうね。
いわば陰謀論者の伝家の宝刀。
俺もその点については勉強不足もあって論破できん。

ただ、陰謀論自体を論理的に否定することはできる。
俺はそのスタイルで陰謀論者を困らせてみるつもりで書いてるよ。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 17:46:25 ID:XZkQoUiR
アルカイダ犯行説が一番の陰謀論だと思うけどなあ
最初はフセインの関与まで匂わせてw

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 18:37:56 ID:gkZi9D6o
>>148
まぁそういうことだな。

もうどこのソースだったか忘れちまったけど、イラク戦争開戦時のアメリカ国民の
意識調査みたいなのがあって、半数以上が9・11同時多発テロにサダム・フセインが
関与していると信じているってデータがあったな。当時のアメリカ内のプロパガンダが
そんだけ凄まじかったってことだろう。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 19:14:54 ID:XZkQoUiR
アメリカという国はベトナム反戦運動の時の教訓のせいか
自分たちの望む方向に世論を動かすために
どういうストーリーや情報を流すと
自国民が喜んでそれを受け入れるかという事を
かなり研究してるみたいだな。
乗客がテロリストから飛行機を奪い返して・・・
なんて話は如何にもという感じだよ

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 19:21:40 ID:3DyMxED4
アメリカがやった『侵略戦争』の開戦理由

・アフガン侵略の開戦理由
 「テロ首謀者であるビン=ラーディンを匿っている」
 「ターリバーン政権はビン=ラーディンとアルカーイダの引渡しを要求されていたが、拒否し続けた」
 「ターリバーン政権を転覆させる必要がある」

後日
『 ビ ン = ラ ー デ ィ ン は 首 謀 者 じ ゃ あ り ま せ ん で し た 』
http://www.youtube.com/watch?v=vYMesAwqLog&NR=1



・イラク侵略の開戦理由
  「生物・化学兵器等、大量破壊兵器を保有し続け、その事実を否定し、
   国連の武器査察団に全面的な協力を行わない(部分的な協力に止まっている)ことに対する武力制裁のため」

後日
『 大 量 破 壊 兵 器 は あ り ま せ ん で し た 』



テロも開戦理由も全てでっちあげです。
こんな国の言うことを素直に信じてる人っているの?

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 19:32:52 ID:XZkQoUiR
>>151
歴史的には戦争開始の最初の理屈なんて後から考えて
「なるほど、それは戦争が起こっても仕方が無いですね」
なんてのは無いんだけどねw

ただアメリカは自分が戦力的に
絶対に負ける事が無いからって
歴史上のどの国よりも調子に乗りすぎてる部分がある

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 02:35:42 ID:QHs8GGnj
>>147
引き続き論理的な考えから陰謀論を否定してみる。
もしかすると陰謀論者の提示する「証拠」と照らし合わせれば新しい発見があるかもしれない。

「目標」
これが陰謀とした場合、最適な「目標」とはまずテロリズムとしてセンセーショナルであればあるほど良いはず。
そこで選ばれたのがツインタワーとペンタゴン。
ここまでは特に問題ない。
いかにもテロリストが考えるような目標である。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 03:00:59 ID:QHs8GGnj
>>153
「爆破解体の必要性」
陰謀論者はツインタワーは爆破によって解体されたと主張し、それが陰謀説を裏付けるもっとも重要な証拠の一つだとしている。
ツインタワーは旅客機の突入では崩れない設計となっていた。
まさか国家的陰謀を企てる連中がこれを知らずにツインタワー爆破解体を指示したとは考えにくい。
では何故解体したのか。

テロをよりセンセーショナルなものにするため?
しかし、それは「崩れないビル」の倒壊を偽装するという危険を犯してまで実行することだろうか?

証拠隠滅?
一体なんの証拠を?
突入した旅客機は乗客を乗せたものでなければこの陰謀は実現不可だという考えはすでに述べた。
そしてテロリストを利用すれば陰謀の証拠を残すことなくビル突入が可能だということも述べた。この場合は隠匿すべき証拠がまず無い。
外部コントロール装置?
なら、では何故、旅客機そのものでなく、ビル全体の爆破を選択したのか。
「崩れないビル」を崩してまで。
外部コントロール装置なるものの設置が可能なら、それを爆破する爆薬の設置は難しくないはず。

センセーショナルな演出を狙ったにしろ、証拠隠滅を狙ったにしろ、「崩れないビル」ツインタワーを目標にしたのは不可解だ。
陰謀に適した他のランドマークは無かった、とはとても言い難い。

導き出せる答は次の二つだと思う。
「陰謀は無かった」
「陰謀を計画した組織が未熟であった」

異論、反論、さらに補足あればどうぞ。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 03:54:57 ID:Oy3vWTJx
WTCを狙った理由

一応アメリカの象徴の一つ
93年の事件があるからイスラムのテロと一般人に連想されやすい
なんとかシルバースタイン
でかいから標的としては最適

素人の俺でもこれぐらいパッと思いついた

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 04:36:20 ID:qHdGigox
>>154
別に世界の人間の全員をだませるとは最初から思っていない。
目標となる人数だけだませればそれでいいわけで。だから別に証拠がのころうが
不審な点が多々あろうがそれはどうでもいいわけでしょ。必要な人数だけだませ
て世論誘導できれば。

その点でシナリオ通りになっているわけで。だから手に負えないんだよ。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 04:43:35 ID:AcNLsOe7
こっちもよろしく。
政治板
911はブッシュと小泉自民の自作自演でしたC
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1251832099/

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 05:04:49 ID:QHs8GGnj
>>154
自分で補足(汗

WTCを狙った理由には次の一点が追加されるかもしれない。
「崩れないビルだから」
できるだけ被害を抑えた作戦にしたいのなら、崩れない建造物に旅客機を突入させた方が良い。
しかし奇しくもくずれさってしまった。

実際に鉄骨はジェット燃料の燃焼温度で強度は50%以下にまで下がる。
設計者は旅客機の衝突エネルギーは計算に入れていたが、熱と、さらにビル自体の崩壊に絶え得るかは考慮していなかったのかも。
実際にWTCの設計は「旅客機の衝突」にのみ対応しており、それ以外は従来通り(補足あったらヨロ)。
その計算を鵜呑みにした米政府の計算違いだったのかも。

この場合は陰謀論者の爆破解体説、アルカイダ犯行説、両方が崩れさるが。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 06:21:07 ID:yKZeUrfM
花王が健康と称して危険な油を売っていたことが発覚
花王は16日、特定保健用食品「エコナ」シリーズ全商品について、17日に出荷を停止し、・・・・
「あるある」の花王 ヘルシア成分・茶カテキンサプリで、また肝障害 ・・・・
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1253096289/

カルト工作員(ネトウヨ連呼してる奴ら)がスルーするの置いときます

2009-09-24ワクチン強制接種計画:死を賭しての内部告発!!

SWINE FLU(新型インフル)ワクチン接種が、
強制接種→腕輪→検索→違反者隔離→強制収容所の
筋書きが見えてきた!!(そして、チップも!)
死を賭しての元米軍兵士の生々しい証言ビデオ!!

ロサンゼルス在住、Army所属の女性軍人の告発です。
その人は、自分の姿が消えたら、軍に粛清されて消されたと思って下さい、と悲壮な面持ちで録画しています。
http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2009/09/post_224e.html

【政治】 戸籍制度の廃止をめざす議員連盟 民主党の有志議員約30人により10月に発足へ★8
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1253739546/
http://s01.megalodon.jp/2009-0925-0457-09/tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1253739546/

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 08:42:35 ID:p0JoPrTv
ビルに居た人達の遺体はおろか肉片や身に付けてたものが見つからない,コンクリートは粉のようで鉄骨も消滅している,あとかたずけに関わった人達500人が癌で死去してる

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 09:26:47 ID:EBiKSAQm
Algerian kids falling prey to Jewish 'organ harvest'
http://www.presstv.ir/detail.aspx?id=106466§ionid=351020506

アルジェリアの日刊紙“アル=ハバル”が、アルジェリアのモロッコ国境付近でユダヤ人シンジケートが臓器採取の
為に子供を誘拐していることをインターポールが暴いたと報じる。誘拐された子供はモロッコ東部国境のオウジャで
イスラエルとアメリカのユダヤ人に売り渡されるという。この話の中核はアルジェリア政府の健康保険調査委員会の
委員長ムスタファ・ハヤッティ氏の証言に基づいてる。


>イスラエルとアメリカのユダヤ人に売り渡されるという

アメリカの人権意識は低い。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 09:45:11 ID:Vo4So/WJ
>>161
http://www.presstv.ir/detail.aspx?id=106466

× http://www.presstv.ir/detail.aspx?id=106466§ionid=351020506

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 10:10:48 ID:GTK6wLVa
9.11への取り組みは犠牲者の視点から
* 藤田幸久
* at 2009/9/24 23:29:35
http://www.election.ne.jp/10870/80175.html
ある県の知事からは「私は、9.11テロは自作自演ではないかと思っています。
テロとの戦いへの大義が欲しかったのではないかと思います」とのメッセージを頂きました。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 10:21:42 ID:GTK6wLVa
Leading GPS Software Suggests Superior Augmented GPS Service At WTC During 9/11 Attacks
http://www.911blogger.com/node/21445

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 10:47:43 ID:GDxGdQfz
>>158

確かにそれはそうかもしれない。 
だがはじめからここで議題にしているのは
強い状況証拠のWTCのビル崩壊についてであり
爆破解体でなければ説明のつかない崩れ方に関して
米国政府含めアルカイダ犯行説派は
誰一人として納得のいく説明をしていないということなんだ。


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 11:17:13 ID:Oy3vWTJx
陰謀を計画する以上
飛行機ぶつけただけで終わりという訳にはいかないだろ
飛行記録や証拠、証人といろいろ不味い物をわざわざ残す事になる

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 11:33:44 ID:ZA3NSmY0
華氏911のタイムテーブルが正しいとするなら
なぜブッシュはWTCの報告があった後も読書会を続けたのだろうか?
何か知っていたとは考えられないかな

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 11:49:20 ID:NAN435QE
>>147
爆破解体疑惑は残るということでしょう。
そこで通説派も立証を放棄してしまうので白黒がはっきりしないのです。
だから結局通説派も自作自演説派も同じレベルだということじゃないですか。
決着のついていない問題なのに、なぜ通説派は異論(もちろん中にはありえないのもありますが)を全て陰謀論と決めつけ、さらに異論とはいかないまでも通説に疑問を持つようなことすら許さないのでしょうか?
そしてなぜそうしてまで当時のブッシュ政権に対する疑惑を代わりに弁護しようとする動機は何なのでしょうか?
本来疑惑や誤解を解くのは当時のブッシュ政権がやるべきで、通説派の方々がやる必要性はないと思います。
仮にやるにしても白黒はっきりさせるようなものが欲しいです。

ちなみに私は、旅客機はミサイルや替え玉の必要性は無く、特にそう考える理由はないと思いますから異論はありません。
ただ、あなたも可能性は認めているように、遠隔操作や突入役を当時の米国政府が用意した可能性は疑っておく必要はあると思います。
またビル崩壊の謎が完全に明らかにならない限り、爆破解体の可能性もなくならない訳です。
(>>104で爆破解体以外の可能性が排除できないので、自作自演派の断定は問題ということは分かりましたが)
それとビルをわざと崩壊させた理由は飛行機を突入させただけではインパクトが小さいから必要だという動機が可能性として考えられるだけで十分だと思います。
他にもペンタゴンの被害状況における疑惑もあります。
権力者は疑ってかかるのが民主主義でしょう。
そして疑惑に対する立証責任は権力者側の当時の米国政府のはずです。
自作自演説派は政府ほど力はありませんから、立証にも限界があるのに、権力者側と同じ立証能力を求めるのはおかしくないでしょうか?
犯罪の告発も権力者側に立証責任がありますよ。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 11:50:19 ID:Qka8nUyX
その時、ブッシュ元大統領が聞いていた物語の内容が知りたくて、
以前ググッたけど、わからんかった。
なぜか今でも気になる。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 12:05:49 ID:GDxGdQfz
>>168

結局通説派はいままでの世界が崩れることへの恐怖からくる
衝動を冷静に分析できないのでしょう。今の米国民が陥っている
病理のよいサンプルです。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 12:13:01 ID:5XPxNSNz
大統領の小学校訪問はあらかじめ不特定多数が知らされてるんだよね。
だからブッシュがテロ発生を知らされた後も、のほほんと学校に居続けたというのは、
まあ、興味深い話だ。

ブッシュがいなくなっても何の影響もないから放っておいたのかも知れないが
アホのお飾りの代わりはいくらでもいる、なんて言っちゃおしまいだからね。


172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 16:03:00 ID:M9KyVq+e
>>20
>何らかの新しい真実が議論を通して見えてくるかもしれません

散々やってるけど、不毛きわまる。

>>22
>自作自演説派の主張はことごとく論破されているように見えてしまいます。

何も明らかになって無いが、そう思い込んでる人が集まるとそういう雰囲気が醸成されてしまう。
ただそれだけのこと。

>>30
>圧倒的な論理で論破しに行ったらどうですか?

実証されても無い架空の説を振りかざされて、「これで間違いない!」と叫ばれたらそれ以上議論が深まらないんですよ。
それだけご立派な「バネ理論」などがあるなら、次はテストして実証しなければ「事実」とはならないんだよ。

いくら言い張ったって、それ以上の展開は無理だし、「論破してみろ。」と言われても
実証の機会がなければ、認めることも納得することも出来ない。

「あっちに行く」だの「こっちに来い」だのという話ではない。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 16:18:50 ID:M9KyVq+e
>>38
>なんて作戦内容を受けてゴーサインを出すかどうか。

作戦と結果が100%イコールだとは限らないし、「ゴーサインを出すか?」と言う以前に
全員で計画して、全員で実行したのに「ノー」はないだろ。

>>47
>「便は無かったし、搭乗客はいなかった」

実際「便は無かった」ことが確認されてる機もある。
また、一旦乗せて置いて、別のところに着陸させれば、それ以上どうすることも出来ない。

>>50
>4機の旅客機が全部偽装されたことになってなきゃならない

穴の問題はあるけど、航空機が誘導されて居たら、別に偽装は必要ない。
「民間航空機ではない」という可能性も強く追求してはいるが、いずれも確定だと言っている訳ではない。

>>51
>目撃証言、検死報告

目撃証言は政府発表によって容易に誘導されるし、検死体は飛行隊に「乗客の遺体」か「縛り付けた乗客」を乗せていれば良いだけのことだから。

>>52
>サイズが違いすぎるので旅客機と巡航ミサイルを
なんでいつも「定型」の巡航ミサイルと比べるの?特別仕様の大きさのを用意できないの?ハイテク米軍は?

>ペンタゴンの建物はとても広いですから、難しいとは言い切れない

あーあ。ゼロからの議論かこいつは。
急旋回して高度を確実に下げ、下げきったところで低高度急加速という危険極まりない
アクロバット飛行が為されたんだよ?何を見てるんだお前は。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 16:34:19 ID:M9KyVq+e
>>62
>「低空で加速」することがアクロバットなのだったら、飛行機は離陸するたびに

上昇するのではなく、むしろ下降する方向で浮き上がらずに急加速する芸当はどこで覚えたの?
実習でそんなことやってるの?しかも大型旅客機だよ。

>>74
>トマホークの両翼はもっと短いぞ。

グローバルホークは結構広いぞ。特注だったらもっと旅客機に似せられる。

>>83
>真相は本当に他愛無い間違いが重なっただけでして

見てきたようなこと言うなよ。キクログはこんなやつばっかだから、近寄る気も起きないんだよ。
キクチ研究室がぶっ潰れたら、一回覗いてやるよ。

>>90
>不確定要素が多すぎて陰謀作戦としては不適切。

意味分かりません。多少失敗しても(実際いろいろやってる)最終的に「飛行機がぶつかってビルが倒れれば成功」
なのだから、ハードルは非常に低いといえる。

「どうなったら失敗」だったのか逆に教えてくれ。つまらんことを訴える「裏切り者」が何人か出ても消せば済むのだから。

フライトデータが気に入らなければ「失われた」ことにすれば済むし、後から処理できるものばっかりだよ。
「動かしがたい証拠」なんて一つも出てきてないんだよ。

>>97
>そもそも「爆破解体以外に自由落下が生じることはあり得ない」てのは正しい前提なのか?

頼むから実証して。自重崩壊と熱崩壊を実証実験する「権利」だけは与えてやるから。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 16:44:57 ID:SXeDoRI2

911の一年後、

>>100 ブッシュ政権は、米国民を誤った方向に導き、
>>122 CIAは、米議会を誤った方向に導いた。

これが現実なんだから、ということは911はなんだったんだ?ということだよ。


176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 16:51:34 ID:M9KyVq+e
>>97
>ほぼ自由落下に近い速度で崩落することも考えられるだろう。

実証してよ。
ただ、崩落ビデオを見てわかるように、8フロア分の落下が終わった後とその後に
崩落状態の変化が全く目視できないレベルであるってことだけはわかるだろ。

つまり「消えうせた8フロア」分の落下が終わった後に、何らかの崩落状態の変化がないと
おかしいのに何も無い。どこにその「継ぎ目」があるのか教えてくれ。


あとどうしても必要なのは、8フロアが抜け落ちるほどの熱を与える火災が、外見上どう見えるかを
ぜひ実証してもらわないと全く納得できない。

>>113
>やはり不確定要素が多すぎる。

達成すべきハードルが低いし、敵もいないからラクラクやれるよ。
ほんとバカすぎる。こんなのが「大変」だったら、イランという敵地で革命を起こそう何て大胆なこと(失敗に終わる)が
出来るわけが無い。

>>123
うわ。消されとる。

>>126
>連鎖的なプロセスが最上階に至るまで拡がっていた
それだと、コア支柱がまるまる無傷で残ってないとおかしいよね。だってコア支柱がバラバラになる理由が無いじゃん。
ここで「バネ理論」の採用か?実証実験して赤っ恥かいて欲しいマジで。

>>128
>ハッキリと見聞きできるけど
「爆破音がない」というのも確認できない。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 17:10:43 ID:M9KyVq+e
>>137
>殺して口を封じるなら上記の理由から二度手間かつ無駄。

殺した方が都合が良いなら殺すだろ。
だってこの後に始まったイラクアフガン戦争で一体何人が死んだと思ってるんだよ。

そんな手加減をするような連中だったら、とうに戦争は終わっとるちゅーに。
アホらしくてお前の長文に付き合う気が起きない。時間の無駄。

>>147
>俺はそのスタイルで陰謀論者を困らせてみるつもりで書いてる

お前は愚にも付かない長文で、返答に困ってる仲間を助けてるだけ。

>>154
>それは「崩れないビル」の倒壊を偽装するという危険を犯してまで実行することだろうか

確かにWTC7の爆破倒壊はやめといた方がよかったな。結果的にだけど。
やっぱり飛行機当てて倒すつもりだった可能性が一番ありうべし、だな。

>陰謀に適した他のランドマークは無かった、とはとても言い難い。

脳力なさ杉だなお前。どう考えても一番適してるよツインタワーが。
NYに行ったことが無い人間でも知っているレベルのビルはエンパイアとツインタワーだけ。

エンパイアかツインタワーという選択肢の中でツインタワーを選んだなら、非常に自然だと言えるね。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 18:01:41 ID:M9KyVq+e
今必要なのは

1)自重崩壊の実証実験(マイクロ粉塵のキノコ雲が発生するかも観察)
2)熱自重崩壊の実証実験(外見的にどのような規模の火災が必要かも観察)
3)旅客機をペンタゴンと同強度の壁にぶつけて、どのような破壊痕が出来るかを観察

であろう。

物理学者なら全員興味を持ってしかるべき課題だと思うが、日本の物理学者の誰一人として、
それを要求しないのが実に気持ち悪い。(理由は明白)

何で彼らは-この問題に関してだけはこんなに「受け身」なの?

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 18:22:48 ID:BZWlatZb
アル派ずたぼろだな、まぁまとより正当性がないんだから
自業自得というべきかw

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 18:23:06 ID:S/ZPyefS
>>178
あと93便についても本当に墜落したというなら、もう少し墜落現場なり残骸なりの写真・動画を
出して欲しいもんだね。

現状だとアメリカ政府の発表を鵜呑みにするしかないわけで。
93便のテロの実在を証明する映像がWTCやペンタゴンに比べて0に近い。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 18:29:07 ID:BZWlatZb
>>180

残骸は回収されたよ。本当にくさいやつらだ。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 18:36:30 ID:S/ZPyefS
>>181
だからその改修前の残骸の写真なり動画を出して欲しいってことさ。
あれだけのテロで、映像の記録を残さないなど絶対ありえない。検証のためにもね。


……まぁ俺も実際「そんなもん」があるとはこれっぽっちも思っちゃいないが。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 18:55:02 ID:QHs8GGnj
>>156
4機の墜落では世論は動かせないが、ビル崩壊が加われば世論を動かせると?
つまり4機の墜落によって誘導できる世論の数(%)と、崩壊が加わった時に誘導できる世論の数を把握できていたというワケだが、一体どのようにして算出されたのか。
そして何故、崩す事を前提とした作戦に「崩れないビル」を選んだのか。

この辺りを教えてみて。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 18:58:41 ID:QHs8GGnj
>>160
生存した人もいる。
癌については論拠が破綻している。
「9.11陰謀 Wiki」で 検索してみて。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 19:01:09 ID:QHs8GGnj
>>165
映像から読み取り違いがあるらしい。
これも同上のwikiに詳しい。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 19:02:12 ID:QHs8GGnj
>>166
旅客機自体の爆破解体で住む

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 19:08:27 ID:QHs8GGnj
>>168
陰謀論者に肩入れしてる文章であることに、お気付きでしょうか。
通説派も陰謀派も同じと言うなら、まず色眼鏡を外しましょう。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 19:45:17 ID:M9KyVq+e
>>180
出し渋りを解消するのは容易ではないし、コントロールも可能にしてしまう。
後腐れなくもう1回テストするのが一番分かりやすい。

>>181
拾い集めてたのか、置いたのかも良く分からない画像だよな。

>>183
>ビル崩壊が加われば世論を動かせると?

よりよい結果を得られるんなら、間違いなくそうするだろ。
なんせ国内には敵がいないんだから、何でもやりたい放題だよ。

>崩す事を前提とした作戦に「崩れないビル」を選んだのか。

あれ?アルカイダ犯行説論者にWTCは特殊な欠陥を持った「崩れやすいビル」だと聞いているが?
いつの間に頑丈になっちゃったの?

しかし結構書いたんだが、あんまり反論してくれないね。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 19:48:00 ID:7uRFl379
通説=元祖公式陰謀論 (since September 11, 2001)

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 19:51:35 ID:7uRFl379
announced by 薮政権

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 01:02:50 ID:4a4i6asp
>>173
>全員で計画して、全員で実行したのに「ノー」はないだろ。

それは「陰謀が実際に行われていた場合なら」、でしょ?

>実際「便は無かった」ことが確認されてる機もある。

離陸を目撃した人がたくさんいるのに?


>また、一旦乗せて置いて、別のところに着陸させれば、それ以上どうすることも出来ない。

レーダーの撹乱と、乗客のその後は?

>穴の問題はあるけど、航空機が誘導されて居たら、別に偽装は必要ない。

誘導?詳しく

>「民間航空機ではない」という可能性も強く追求してはいるが、いずれも確定だと言っている訳ではない。
民間航空機ではないとする可能性の根拠はなんだろう。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 01:18:42 ID:O7+ZXKDG
>>160
>ビルに居た人達の遺体はおろか肉片や身に付けてたものが見つからない

嘘つくな。
「死体が語る真実」 (文春文庫) 読んでみろ。
ttp://www.amazon.co.jp/死体が語る真実-文春文庫-エミリー・クレイグ/416765153X/

著者は法医学者として9.11WTCの死体検案にも参加してるが、個人の特定は到底不可能であるような
凄まじい損壊状況の死体を多数検案したことが書かれてる。
そんな状況だから、WTC内のレストランが在庫していたらしい骨付き肉やポークチョップの残骸をも
死体の一部と勘違いして「検死」してしまった、なんて笑うに笑えないエピソードもある。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 01:22:09 ID:4a4i6asp
>>174
>「どうなったら失敗」だったのか逆に教えてくれ。つまらんことを訴える「裏切り者」が何人か出ても消せば済むのだから。

「裏切り者が出る」危険性、そして、陰謀に多数の民間人を含む陰謀作戦は陰謀作戦として不適切。
作戦会議の時点で却下される。
「結果良ければそれで良し」なんて判断を下す作戦会議があるとでも?
彼らは予言者か?

あなたは作戦会議の時点に立って物事を考える事が出来てないのでは。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 01:37:59 ID:4a4i6asp
>>177
>殺した方が都合が良いなら殺すだろ。

ワザワザ突入で殺せるのに旅客機を突入させずに別の場所で殺す理由は?
機内電話の会話も捏造だったと?
乗客の乗った旅客機を突入させれば会話の捏造する機会もはぶけるんだが。
機内電話で乗客と会話した家族も陰謀の協力者なのか?
家族が別の場所で殺されるのにか?


>どう考えても一番適してるよツインタワーが。

「崩れないビルなのに!」と陰謀論者が騒ぐ事は容易に予測できるのにか。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 02:01:19 ID:xhEZzzY0
>>193
作戦会議?
それは藤田議員のページ>>163をこぴぺするだけだね。
ページの中の元防衛大学校教授の意見。そもそも教授のようなプロが状況の説明までしかしないんだから、
おれらが解を導き出せるなんてことは未来永劫ない。

私の本の直後に、駐イラン大使や駐ウズベキスタン大使を務めた元外交官で、3月末まで防衛大学校教授を務めた孫崎亨教授が、
「日米同盟の正体 迷走する安全保障」(講談社新書)を出版しました。この外交のプロである孫崎さんが、
南北戦争、真珠湾攻撃、9・11同時多発テロという陰謀の流れについて詳細に分析しています。 

第2章「21世紀の真珠湾攻撃」は、FBIやCIAが、ビン・ラディンが米国の攻撃を計画しているという警告を
度々発していたがブッシュ政権はそれを無視した、というアル・ゴア元副大統領の『理性の奪還』の引用から始まっています。

そして、「9.11同時多発テロはある日突然、過激派のイスラム教徒が行動を起こしたという以上のものがある」。
「最強の軍事組織の堅持を望むグループが9.11同時多発テロの発生を誘発することはなかったのであろうか」。
そして、「おそろしい話しであるが、同時多発テロ事件が生じたとき、国防省、国務省の幹部は
第二の真珠湾攻撃を歓迎する立場の人々が占めていた。勿論ブッシュ大統領も承知していただろう」と。

次に、孫崎教授は陰謀論の行使には大別して二つある、と解説しています。一つは偽旗工作(false flag operation)という、
敵になりすまして行動し、結果を敵になすりつける。第二は敵が攻撃に出る際、敵の行動を誘発し、間接的にその実現を支援する。
真珠湾攻撃は後者に属する。9.11同時多発テロに関しても後者との関連がしばしば指摘される、と。
(省略)
教授は、この章の結論として、「日本人は、謀略、陰謀的な動きがでると、それはありえないでしょうと思考を停止する。
日本に対して「謀」を仕掛ける国からすれば、日本人が陰謀論、謀を一笑に付して、
知識層がそうした戦略に何の考慮も払わないことくらいありがたいことはない」と締めくくっています。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 02:14:54 ID:4a4i6asp
>>188
>よりよい結果を得られるんなら、間違いなくそうするだろ。

4機の突入、墜落でも対テロ戦争の大義名文としては充分だ。

>あれ?アルカイダ犯行説論者にWTCは特殊な欠陥を持った「崩れやすいビル」だと聞いているが?
いつの間に頑丈になっちゃったの?

「崩れやすいビル」として陰謀の目標に選んだのなら、陰謀論者の「崩れないビルが崩れたのはおかしい」とする主張も崩れるのだが。
そして「崩れやすいビルなのに何故爆破解体を行ったのか?」という疑問も出てくる。

真面目に答えると、
「崩れないビルとされるビルを崩す危険性」、同じ意味だが前レスにも書いた「陰謀論者を刺激する危険性」。
これらが陰謀作戦として不適切。
例え陰謀を企てた組織が突入による崩壊を計算で出していたとしも、この危険性には何らかわりはない

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 02:24:56 ID:4a4i6asp
>>195
陰謀は陰謀だが、その文章からは「アメリカの消極的関与説」しか読み取れないんだが。
ここのほとんどの陰謀論者は「アメリカの積極的関与説」を語っているように見えるが。
俺も「積極的関与説」を前提として書いているんだが。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 02:28:27 ID:2Cbl/lX4
>>194
>>196

WTCツインタワーの別名 = 「ジャキン」 と 「ボアズ」

秘密結社の象徴、二つの柱が標的になった、というあれ。
けっこう有名な話だと思うよ。有名な出版社だし。何しろ明治維新の真相が書いてあるし。
あれ踏まえてこのスレ見てる人一応いると思うよ。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 04:07:45 ID:Bz1ZGYXp
確定しました。やっぱり来るみたい。今回は10月1日までは警戒が必要。
千葉神奈川静岡東京茨城や他の関東が危険

(重要事項につき会員同時公開) 2009/09/25

(5) なお、HAARPに誘引されて、関東地方ではM5前後の中規模地震が発生するだろう。

(3) HAARPの影響は大気イオンのみならず、気象現象や通信、動物の狂乱状況をも生み出し、
疑似宏観異常現象を発現させる。いわば環境テロである。
(2) HAARPは電磁波を宇宙に向けて放出、電離層を刺激し、反射して地表付近の大気イオンに影響を与えるものと聞いている。
HAARPの運用状況と大気イオン濃度変動を見比べると、明らかに同期しているとの指摘を多数頂戴した
大気イオン地震予測研究会e-PISCO
理事長 弘原海 清 大阪市立大学名誉教授
http://www.e-★pi★sco.jp/r_i★on/at★tention/090925weekly_z.html
http://s01.megalodon.jp/2009-0925-1414-33/www.e-★pisco.jp/r_i★on/attention/090925weekly_z.html
http://s02.megalodon.jp/2009-0926-0102-46/www.e-★pisco.jp/r_i★on/attention/090924weekly_e.html

HAARPの動きを四川地震のパターンに今回に当てはめると9月27日が危険
http://gol★den★tamat★ama.bl★og8★4.fc2.com/blo★g-date-20090922.html
http://s03.megalodon.jp/2009-0926-0114-47/goldentamatama.bl★og8★4.fc2.com/bl★og-date-20090922.html

世界的科学者がハープは地球の気候や人の脳を損傷させる兵器の疑いがあると
http://www.yo★utube.com/wat★ch?v=8A★MlqRsHUXI&feature=player_embe★dded#t=51★1

2ちゃんねる地震情報 
http://li★ve2★4.2ch.net/eq/

9.11事件、破壊されたWTCで働くユダヤ人は1名も死んでいませんでした。
http://da★mhantaikanuma.we★b.infoseek.co.jp/Sonota/91★1dead.html

地震来たら権力者達が犯人。・・・ユダヤ人は大量に人を殺しています。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 09:54:41 ID:VMbzZ3UJ
911委員による衝撃の告発本:「あの報告書は嘘まみれだ!」
http://www.asyura2.com/09/warb0/msg/765.html
投稿者 バルセロナより愛を込めて 日時 2009 年 9 月 25 日 03:57:05: SO0fHq1bYvRzo

911委員による衝撃の告発本:「あの報告書は嘘まみれだ!」

911委員会の上級委員を務めた元ニュージャージー州検事総長
ジョン・J.ファーマー(John J. Farmer)氏が今年の9月11日に合わせて、
911委員会報告書が政府の嘘に基づいて書かれたトンデモ報告だったという、
衝撃の告発本を出版しました。

その本は“The Ground Truth: The Story Behind America’s Defense on 9/11″です。
http://www.amazon.ca/Ground-Truth-Behind-Americas-Defense/dp/0151013764

この本についての情報は、9月11日付Salem-News.com誌で退役海兵隊員
Gordon Duffの書評が紹介されていたものを、9月24日付のLewrockwell.com誌が取り上げたものです。
http://www.lewrockwell.com/spl/911-commission-lies.html
http://www.salem-news.com/articles/september112009/911_truth_9-11-09.php

今は翻訳の時間が取れません。とりあえず英文のみを掲げておきます。近日中に訳してみたいと思います。

しかしこの本の中で著者は、この自らまとめた911委員会報告書が、
米国政府機関の示した大嘘だらけの「証言」と文書に基づいたもので、
ほぼ完璧な嘘偽りであると厳しくその価値を否定しているようです。

さてさて、この911委員会報告を根拠としてアレコレとわめいている人々は、
このラッツガー大学法学部長であり、
かつてニュージャージー州検事総長であった人物を
「陰謀論者」と言うことがおできになるのかな?

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 12:54:30 ID:ng6LVYe9
>>191
>それは「陰謀が実際に行われていた場合なら」、でしょ?

「なんて作戦内容を受けてゴーサインを出すかどうか」と言うから、まるで作戦を立てる側と
受ける側が別であるかのような言い方をするから、それを修正したまでのこと。

>離陸を目撃した人がたくさんいるのに?

全機について信用に足る目撃証言が得られてるの?
http://oo7.syogyoumujou.com/63.html

>レーダーの撹乱と、乗客のその後は

誰かが上で説明してたし、“任務である”として用意した管制官を使うことも可能。
良心の呵責など、原爆投下が平気で出来る米国人にとって、決して高いハードルではない。
乗客の一部は飛行体の機内に縛り付けておけば、衝突後に遺体が散乱させられる。(ペンタゴン画像の遺体)

>誘導?詳しく

旅客機の自動誘導飛行という文字通りの意味だよ。

>可能性の根拠

より精度の高い無人誘導航空機が使われた可能性を残している。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 13:09:00 ID:ng6LVYe9
>>193
>「裏切り者が出る」危険性

口封じが容易に出来るじゃん。
誰かが行方不明になっても、それが「動かぬ証拠」とはならない。
ある程度喋っても、「虚偽である。」「根拠が無い。」と言い張って、
徐々に脅すか消すかすればよいだけ。あんたらが実際やってること。

>判断を下す作戦会議があるとでも?

高くないハードルを超えるのが全ての目的だから、十分作戦として成立する。

>あなたは作戦会議の時点に立って物事を考える事が出来てないのでは。

何か以前の「復讐」をされてるような気がするが、気のせいか?
こっちはあんたらのように100%確実にわかってるんだ、なんて暴言は一回も吐いて無いからね。

>>194
>旅客機を突入させずに別の場所で殺す理由は?
旅客機より精度の高い突入を行える無人航空機をぶつけるなら、乗客は邪魔だろう。
機内に何名かを縛り付けておけば「遺体の証拠」は出せる。

>機内電話の会話も捏造だった
捏造でも可能であれば、会話記録は「乗っ取りがあった絶対的な証拠」とはならない。
それ以上のことを断定はしない。

>乗客と会話した家族も陰謀の協力者なのか?
オレオレ詐欺も可能だという話であって、そこから何かを断定するにはあまりにも部分的な証拠
しか残されていないということ。

>家族が別の場所で殺されるのにか?
勝手に走るな。協力者だとは言っていない。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 13:17:39 ID:ng6LVYe9
>>194
>「崩れないビルなのに!」と陰謀論者が騒ぐ事は容易に予測できるのにか。

あんたらからすると「今にも崩れそうなビル」なんだろ。どっちなのか確定させろよ。
堅固なビルを爆破倒壊させる技術があれば良いだけのこと。

何を問題にしてるのかサッパリわからんね。

>>196
>4機の突入、墜落でも対テロ戦争の大義名文としては充分だ。

「よりよい結果」っていう意味がわかんないのかねこの人は。
ベストを尽くして、できる限りの大スペクタクルを演出する、これが目的。
充分なんていう「上限」などない。

>「崩れやすいビル」として陰謀の目標に選んだのなら

「崩れやすいビル」と言ってるのはあんたらで、こっちは崩れやすいかどうかではなく
有名で重要なビルだからターゲットに選ばれたと見ている。

つまりツインタワーを落とす技術が有りさえすれば何も問題にならない。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 14:20:45 ID:4a4i6asp
>>201
>全機について信用に足る目撃証言が得られてるの?

2便はキャンセルしてたんですね。
その2便を離陸したことにして、途中でミサイルや軍用機にすり替えて、作戦を決行したと。
陰謀作戦を指揮した組織はめちゃめちゃアホなんですね。

>誰かが上で説明してたし、“任務である”として用意した管制官を使うことも可能。
民間の管制官は?

>良心の呵責など、原爆投下が平気で出来る米国人にとって、決して高いハードルではない。

戦時中の敵国への攻撃と、陰謀による自国攻撃が同じだとでも?

>乗客の一部は飛行体の機内に縛り付けておけば、衝突後に遺体が散乱させられる。(ペンタゴン画像の遺体)
なら何故一部以外を別の場所で殺したのか。

>より精度の高い無人誘導航空機が使われた可能性を残している。

93便は墜落しちゃってますけど?

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 14:45:26 ID:4a4i6asp
>>202
>誰かが行方不明になっても、それが「動かぬ証拠」とはならない。

その通り。ただ、これから行う作戦に裏切り者が出ることを前提として陰謀作戦実行するか?

>高くないハードルを超えるのが全ての目的だから、十分作戦として成立する。

多数の人員に協力を求め、飛び立たなかった旅客機を飛び立ったことにし、ミサイルや軍用機を突入させたが旅客機だと言い張る。ハードル高すぎなんですが。

>何か以前の「復讐」をされてるような気がするが、気のせいか?

復讐?別に怨みも何もないんですが。あなた、俺に何かしましたっけ?

>旅客機より精度の高い突入を行える無人航空機をぶつけるなら、乗客は邪魔だろう。

どういった理由で邪魔なの?スペース?重量?旅客機に見える偽装すらしてない無人機にした理由は?


>捏造でも可能であれば、会話記録は「乗っ取りがあった絶対的な証拠」とはならない。

でもそれ言い出したら陰謀論のほとんどが崩れさらないか?あとオレオレ詐欺とかさあ…電話を受けた人はおばあちゃんじゃないんだよ。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 14:58:16 ID:4a4i6asp
>>203
>あんたらからすると「今にも崩れそうなビル」なんだろ。どっちなのか確定させろよ。

俺からすると「旅客機の衝突には対応しているが、熱には対応していなかったビル」

>「よりよい結果」っていう意味がわかんないのかねこの人は。
結果さえベストであれば作戦の内容はチープでも構わないと?
これが陰謀作戦だという事が分かっているのか?

>有名で重要なビルだからターゲットに選ばれたと見ている。

「崩れやすい」「崩れにくい」から話を避けてるが、作戦実行側がどちらの認識であったかは陰謀かそうでないかを語る上では重要だぞ。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 16:00:32 ID:jFq8LsHz
本当にWTCが高熱と損傷で崩れたというのも眉唾なんだがな。
映像を見る限り煙は出てるが炎はそれほどでもないし、
激突現場にたどりついた消防士の通信ではホース2本で十分消せる程度という証言もある
燃料の大部分は激突時に燃焼したんじゃないかな。

しかも、先に崩壊したのは真正面から激突した1機目ではなく
ビルの片隅にかろうじて激突した2機目のほう。
損傷も燃焼時間も少ない方が先に崩壊するなんて
万が一高熱と損傷がビル崩壊の原因だとしても説明がつかないだろw
しかも両方とも1時間も燃えていない。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 17:07:27 ID:4a4i6asp
>>207
>損傷も燃焼時間も少ない方が先に崩壊するなんて
>万が一高熱と損傷がビル崩壊の原因だとしても説明がつかないだろw

じゃあなんで陰謀作戦実行組織はそんな説明が付かない順に爆破したんだろね

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 17:17:49 ID:G+B732TJ




お前らバカだろ

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 19:35:19 ID:usJ/Fxwm
>>208

後から突っ込んだほうが火の勢いがなく消えそうだったからだよ

211 :モスラ ◆Mg0axgNqQncM :2009/09/26(土) 21:03:45 ID:LdjoIw+h
仮に…飛行機が突入しただけでビルが倒壊しなかったら、飛行機の乗客でも大怪
我をしながらも助かった人はいるのかなぁ〜??

   r"⌒。⌒ヽ
  i  ァ王)ァ
   ゝ_(*^。^)
   {_(ノ三|つ
トー,ー,{__ミ三ノミ
(_(_(_ノ∪∪

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 21:08:43 ID:usJ/Fxwm
蒸発させたんだからだめなんじゃないw?

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 05:15:58 ID:T9wjSg54
>>211
もし本当に旅客機が突っ込んだなら、何人かは生存してる可能性もあったと思う。
御巣鷹山に墜落し木っ端みじんになった旅客機にも生存者がいたくらいなんだし。
火災も実際はたいしたことがなかったのは消防士の発言や、映像からもわかるしな。

ただ9・11でWTCに突っ込んだ2機には人は乗っていない無人機だったろうな。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 09:30:28 ID:8ZgPhDqN
>>210

陰謀内容まとめ

4機の旅客機が空港を離陸したあとハイジャックされる。
但し内2機は実は欠航となっており、4機全てのハイジャック犯は乗ってなかったか別人である。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 09:33:50 ID:8ZgPhDqN
>>214

飛び立った2機は途中で無人機やミサイルにすり替えられ、欠航した2機も飛び立ったことにして、同じく旅客機以外のものにすり替えられた。


216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 09:39:53 ID:8ZgPhDqN
>>215

乗客や添乗員は機内電話や通話不能な携帯電話を使用して、管制室や家族に連絡。
但しこれら連絡者たちは別人である。

乗客らを乗せた2機の旅客機はどこかに着陸したか撃墜されたかは分からないが、機体は破壊され乗客は皆殺しにされた。

飛び立ってない2機もなんらかの方法でどこかに移動し解体。
乗客も全員殺害された。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 09:44:18 ID:8ZgPhDqN
>>216

WTCに一機目の無人機が突入。
続いて2機の無人機が突入。
この報告を受けたブッシュ大統領はこれを陰謀だと知っていたので、小学生の朗読を聞き終わってから動くことにした。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 09:49:43 ID:8ZgPhDqN
>>217
ペンタゴンにトマホークミサイルが撃ち込まれる。
ミサイルには旅客機の乗客の遺体を偽装するため、人間がくくり付けられていた。
またはミサイル到達後に旅客機の遺体として配置された。
旅客機の部品も同様に配置。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 10:42:31 ID:8ZgPhDqN
>>218

93便には「電話でテロを知った乗客がテロリストに立ち向かう」という動きがあった。
が、これらは別人が電話を介して行ったフィクションにすぎない。
彼らには台本通りに上記のストーリーを演じさせた。
93便もやはり無人機である。
最終的には抵抗が原因で墜落させる予定ではあったが、何らかの理由により戦闘機で無人機を撃墜。
後に「撃墜命令を出したが、撃墜はしなかった」と発表。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 11:16:42 ID:8ZgPhDqN
>>219

当初は無人機を突入させた順にビルを倒壊させる予定であったが、2機目が突入した方の火の勢いが弱かったので、先に爆破。
しばらくして、そろそろいいんじゃないかと思える適当な時間をおいて隣りも爆破。

さらに衝撃度を高めるためにもう1棟を爆破。
保険金狙いの爆破でもある。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 11:29:52 ID:8ZgPhDqN
>>220

後日談。
いくつかの証言、証拠により陰謀を疑われているが、数々の捏造・情報操作によってピンチを切り抜けている。
陰謀協力者の中から裏切者が出たら殺して解決してる。
4機の旅客機の残骸と乗客の遺体は完璧に何らかの方法で隠匿、または消去。

19人のテロリストが実は生きていたことがバレる。

うち一人はアルカイダへの軍事訓練の際に、パキスタンの特殊部隊から現金を受け取ってはいたが、9.11の前にパスポートを盗まれただけで、実際は善良でテロリストとは何の関係もない電気屋であった。

かなりヤバかったがそれでも陰謀が暴露されることもなくホッとしている。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 11:40:43 ID:Qx2C5BfV
>>220
>さらに衝撃度を高めるためにもう1棟を爆破。
>保険金狙いの爆破でもある。


たぶんこれはないと思う
ドサクサまぎれにやったんだろう




223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 11:55:11 ID:8ZgPhDqN
>>220訂正

当初は無人機を突入させた順にビルを倒壊させる予定であったが、2機目が突入した方の火の勢いが弱かったので、先に爆破。
しばらくして、そろそろいいんじゃないかと思える適当な時間をおいて隣りも爆破。

もう1棟のビルも崩壊。
ただしこれは陰謀作戦とは違う。
陰謀を知っていたビルの所有者が設置しておいた爆弾を使い、作戦のどさくさにまぎれて爆破。
保険金狙いの犯行。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 12:21:13 ID:1a3wFRdo
初めから飛行機不在だと私は思います。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 12:23:27 ID:gHBAB3dX
結局だれもあんなでかいビルが倒れるのなんて見た事ないんだから、
映像の検証で疑わしいものがあっても決着はつかないと思うな。
あと、政府の公式発表は、陰謀論者からすれば意味の無いものじゃないかな。
かなり時代を遡って、金融誕生の仕組みから辿っていかないと、
なかなか理解できない事件だとおもう。

それより、通説派のひとって、この動画みてどう思うの?
ロックフェラーの友は、911を事前に予告した-アーロン・ルッソ
1/2 http://www.youtube.com/watch?v=EeWqlJHzcSo
2/2 http://www.youtube.com/watch?v=f0PDhMZf6Yc




226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 12:34:49 ID:gHBAB3dX
9.11事件の出来事、つまり、結果から因を辿ると
あらゆる可能性が考えられて頭が爆発しちゃう。


9.11が陰謀だと仮定した場合、
何者かの利益によって起こされたと考えるのは自然だと思う。
じゃあ、利益、つまり「お金」はどうやって生まれたか、
これを「因」にして辿っていくと、9.11を結果としたいくつかの可能性が浮かび上がる。
結果と因、2つの道筋から得た情報を組み立てていくと、1つの全体像が見えると思う。
人によって答えがバラバラになったとしても、そこで初めて議論できる材料が揃ったと
いえるんではないでしょうか。


このスレでは結果から上っていく議論が続いてるので難しいですね。


結果(証拠)を検証しているビデオは沢山ありますが、
最近みたなかではこれが面白かったです。
(元動画(長編)のアドレスは動画の最後にでます。
http://www.youtube.com/watch?v=cbOiyiOvC8g

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 12:42:22 ID:8ZgPhDqN
>>224
それはちょっと…

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 13:31:02 ID:OCyxOTj6
飛行機なんて最初っからないのかも…

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 14:34:24 ID:1a3wFRdo
YouTubeで『911トンデモ』で検索

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 14:55:18 ID:AX+HVLPX
WTCに突っ込んだ2機目は軍用機だろ
ペンタゴンに突っ込んだのはグローバルホーク
ペンシルバニアに落ちた旅客機は存在しない、ただ現場の草原が燃えてただけ





231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 15:06:16 ID:U1zMAuPa
>>204
>めちゃめちゃアホなんですね。

これで世間の大多数は文句言わないんだから、全然「成功」じゃん。

>2便はキャンセルしてたんですね。

キャンセルされたツインタワー便の航路の記録が残ってるってのもヘンな話だけど。
誰かこの辺をきっちりまとめてくれ。俺にもよくわからん点が多い。

>民間の管制官

“エージェント”に公だとか民だとか関係有るのか?手先であれば一緒。
それが“仕事”なんだから。自民党の汚いネタを“良心の呵責(笑)”に耐えて黙ってるのも
“仕事”でしょ。当たり前のこと。

>自国攻撃が同じだとでも?

戦争に関わる“重要な仕事”なのだから、全く同じだといえる。

>何故一部以外を別の場所で殺したのか。

何体入れたのかはわからんが、もしそうであるなら「必要なだけ入れておく」のが自然でしょう。
重量もかさむし。

>93便は墜落しちゃってますけど?

ヘンな地上絵を残して消えた“物体”について、「何であるか。」を特定するのは困難であろう。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 15:24:09 ID:U1zMAuPa
>>205
>行う作戦に裏切り者が出ることを前提として
プロがそういう可能性を考慮せずに行うわけが無い。100%思い通りに行く作戦などありえないのだから。
まず漏れない様にベストを尽くす、漏れてもきっちり対応する。
って当たり前じゃん。

>。あなた、俺に何かしましたっけ?
いやいや。アル派3人組がアルカイダ側の心理を全く無視して、アルカイダ説を組み立てていることを指摘したら
尻尾を巻いて逃げていったものだから。

>旅客機に見える偽装すらしてない無人機
偽装して無いなんて誰が言ったかな?必要以上の乗客は邪魔でしょ。

>陰謀論のほとんどが崩れさらないか?
お前、完全に“陰謀説”を誤解してるよね。こっちは「怪しいから情報開示をしろ。」「怪しいから再現実験やれ。」
と言っているのであって、断定なんて一つもしていない。

政府説以外の可能性を全否定しているのは他ならぬお前らなんだよ。証拠の絶対性が失われただけで、
完成されても無い「説」が崩れ去るなんて、全くありえない。

>>206
>熱には対応していなかったビル

今、世界中で「熱には対応していないビル」はどれぐらい立ってるの?
即刻取り壊さないといけないが、そういう話は聞かないね。
実際「熱で垂直崩落」したビルはあれ以来出て無いし。

>作戦の内容はチープでも構わないと?
うまく行ったんだから、「よく出来た作戦」の部類に入るよ。
イラクの戦後処理さえうまくやれてれば、今でも「ブッシュは英雄」のままだったろう。
それに引き換えイランの革命工作は大失敗してるのだから、“芸術性の高い”手の込んだ工作をやっても
結果が得られなければ、「マヌケな作戦」だと言う評価になるんだよ。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 15:28:26 ID:8ZgPhDqN
>>214訂正

陰謀内容まとめ

4機の旅客機が空港を離陸したあとハイジャックされる。
但し、実は全機欠航となっており、4機全てのハイジャック犯は乗ってなかったか別人である。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 15:32:34 ID:8ZgPhDqN
>>215訂正

空港職員たちの協力もあり、4機は飛び立った事にできた。
4機の航路に軍用機や無人偵察機が合流。
すり替えを果たす。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 15:35:12 ID:8ZgPhDqN
>>216訂正

乗客や添乗員は機内電話や通話不能な携帯電話を使用して、管制室や家族に連絡。
但しこれら連絡者たちは別人である。

飛び立ってない4機もなんらかの方法でどこかに移動し解体。
乗客は全員殺害された。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 15:36:39 ID:1a3wFRdo
WTCの2機目はCG映像でしょ。生放送には飛行機は何も映ってません。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 15:37:17 ID:8ZgPhDqN
>>217訂正

WTCに一機目の軍用機が突入。
続いて2機目の軍用機が突入。
この報告を受けたブッシュ大統領はこれを陰謀だと知っていたので、小学生の朗読を聞き終わってから動くことにした。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 15:41:46 ID:U1zMAuPa
>>206
>「崩れやすい」「崩れにくい」から話を避けてるが、

敵がいないんだから、「やりやすい」「やりにくい」は選択肢の大した要素にはならないだろう。
敵地に潜り込んで、こっそり爆薬を仕掛けなければならない場合、「崩れやすさ」は重要な要素
となるだろう。だが、時間も費用も人間もいくらでも用意できる「自分のビル」なのだから、
「崩れにく」かろうが、それはどうどもいいことである。

>>210
確かWTC7の方も火が消えそうになって、あせった直後だったね。
「火が消えそう」ってのがトリガーになった可能性は否定できんな。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 15:41:56 ID:8ZgPhDqN
>>218訂正

ペンタゴンに無人偵察機が突入。
無人偵察機には旅客機の乗客の遺体を偽装するため、人間がくくり付けられていた。
または無人機突入後に乗客の遺体が配置された。
旅客機の部品も同様に配置。
旅客機やミサイルに見間違われたおかげで無人機だとは思われ無かった。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 16:28:23 ID:H40S8/G6
アメリカがやった『侵略戦争』の開戦理由

・アフガン侵略の開戦理由
 「テロ首謀者であるビン=ラーディンを匿っている」
 「ターリバーン政権はビン=ラーディンとアルカーイダの引渡しを要求されていたが、拒否し続けた」
 「ターリバーン政権を転覆させる必要がある」

後日
『 ビ ン = ラ ー デ ィ ン は 首 謀 者 じ ゃ あ り ま せ ん で し た 』
http://www.youtube.com/watch?v=vYMesAwqLog&NR=1



・イラク侵略の開戦理由
  「生物・化学兵器等、大量破壊兵器を保有し続け、その事実を否定し、
   国連の武器査察団に全面的な協力を行わない(部分的な協力に止まっている)ことに対する武力制裁のため」

後日
『 大 量 破 壊 兵 器 は あ り ま せ ん で し た 』



テロも開戦理由も全てでっちあげです。
こんな国の発表したことを素直に信じてる人ってなんなの?


241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 16:29:37 ID:8ZgPhDqN
>>219訂正

93便には「電話でテロを知った乗客がテロリストに立ち向かう」という動きがあった。
が、これらは別人が電話を介して行ったフィクションにすぎない。
彼らには台本通りに上記のストーリーを演じさせた。

乗客の抵抗で93便は墜落するというシナリオだった。
が、93便も空港を飛び立つことはなかったので、野原を灯油等で焼いて、93便の墜落現場とした。
後に93便の撃墜を疑われたので「撃墜命令を出したが、撃墜はしなかった」と発表。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 16:45:22 ID:8ZgPhDqN
>> ID:U1zMAuPa

ダメだキリがないな。
お前の勝ちでいい。
今は陰謀作戦がどういうものだったかを陰謀論者と共に解明して行きたい。
良かったら協力してくれ。

ただ、

>いやいや。アル派3人組がアルカイダ側の心理を全く無視して、アルカイダ説を組み立てていることを指摘したら
>尻尾を巻いて逃げていったものだから。

人違いだ。

>>236
さすがにそれは冗談だろ?

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 16:54:17 ID:66bSoMoC
>>242

勝ち負けにこだわっているからアル派の目はいつも曇っている
真実を追究しよう。

デジタルうんぬんは遠方からのショットを誤解しているだけか、もしくは
ただの撹乱工作

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 17:00:57 ID:8ZgPhDqN
>>243
あのー、「逃げた」とか思われてたんですが俺。

>ただの撹乱工作
どういうこと?
何を撹乱?

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 18:25:49 ID:Qx2C5BfV
>>236
これが全部CGか
http://video.google.com/videoplay?docid=-8142677247936155656#docid=8264075232543059994

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 19:34:28 ID:gHBAB3dX
>>245

横レスですが、全部ではなく、"飛行機の部分"がCGだという主張ができます。
http://livevideo.com/socialservice


247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 20:06:22 ID:Qx2C5BfV
ごめん、英語分かりません

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 20:35:00 ID:8ZgPhDqN
2機目はCGで突入は無かったって事?

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 20:38:40 ID:91vsFAR0
911航空機不在説http://www.youtube.com/watch?v=2u0S9bfViCw
突入した飛行機がなかった→航空燃料もなかったとしたら、鉄骨を溶かすほど高温になった原因は何だったのか?
ミサイルあるいは爆薬による爆破→その後制御解体だとしたら、飛行機の形に合わせた破口をあんな風にうまく作れるもんなのか?
一般ピープルが撮影したビデオがまさかねつ造とは思わなかったが、もしそうだとしたら多くの前提条件が崩れるね。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 20:41:09 ID:D+vwt/hG
>236
あのさ、一機目がWTCにぶつかって火災が起きた時点で数万のニューヨーク市民の「裸眼」が
あのビル見ているんだよ。そこにCGの二機目なんて無茶苦茶もいいところだ。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 20:50:15 ID:JPn3NDz1
911委員会の上級委員を務めた元ニュージャージー州検事総長ジョン・J.ファーマー(John J. Farmer)氏が今年の9月11日に合わせて、
911委員会報告書が政府の嘘に基づいて書かれたトンデモ報告だったという、衝撃の告発本を出版しました。

http://www.asyura2.com/09/warb0/msg/765.html
http://www.amazon.ca/Ground-Truth-Behind-Americas-Defense/dp/0151013764

まだアルカイダ陰謀論者が沸いてるのか?


252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 21:02:04 ID:91vsFAR0
ビルが爆発するところは多勢が見てるだろうが、飛行機を実際見た人はどのくらいいたの?

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 21:06:32 ID:gHBAB3dX
>>250

私も信じられないのですが、疑わしいものが数多くあるので、
素直に「飛行機が衝突した」と言えず、色々な情報を集めています。

裸眼で「飛行機」を確認できるとしても、それは近場で見てる人でしょう。
飛行機であったかどうか、それが遠隔操作のトマホークミサイルだったかどうか、
判断できないとおもいます。

これを見てみてはどうですか?
ニュースで使われた映像なので検証もできますよ。(1分16秒
http://www.youtube.com/watch?v=fsB1EtdT_JA

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 21:14:49 ID:ZRS/2LwO
 英語に詳しい方、教えてください。
 以下に引用した有名なセリフの中の「I mean it was like a cruise missile with wings.」は、この文脈でどういう意味と考えるのが妥当でしょうか。
 よく「それはミサイルだと言ってるんじゃないよ」と批判され、それももっともらしく思えますが。
 よろしくお願いします。

I was sitting in the northbound on 27 and the traffic was, you know,
typical rush-hour -- it had ground to a standstill. I looked out my
window and I saw this plane, this jet, an American Airlines jet, coming.
And I thought, 'This doesn't add up, it's really low.'
"And I saw it. I mean it was like a cruise missile with wings.
It went right there and slammed right into the Pentagon.
"Huge explosion, great ball of fire, smoke started billowing out.
And then it was chaos on the highway as people tried to either move around the traffic and go down, either forward or backward.

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 21:18:24 ID:1a3wFRdo
飛行機を見てないというと殺される恐れがあるから、誰も言えないだけ。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 21:27:41 ID:1a3wFRdo
YouTube『911トンデモ』『911アマチュア』で検索。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 21:51:45 ID:8ZgPhDqN
2機目は実在すらせず、衝突の瞬間の爆発は爆弾によるもので、後の映像や写真に軍用機の姿をCG合成して、「飛行機は無かった」という人を殺してまわってるの?
目茶苦茶すぎなんじゃ…


258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 21:57:25 ID:NbEyW52A
>>254
英語はわからんことはないけど、お前の日本語の方がわからんな。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 22:22:53 ID:KoEX0rDQ
オバマ政権はこの事件、再調査しないの?
オバマもブッシュの仲間なの

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 22:24:16 ID:D+vwt/hG
>254
「アメリカンエアーのジェット旅客機がまるで翼の付いた巡航ミサイルのように…」と
言っているだけだから、この人はミサイルを見た訳じゃない。

あと、ミサイルとかの爆発は映画のように火の玉が出るようなものじゃない。あれは
画面の迫力を出すためにガソリン等を混ぜて爆発させている。自衛隊の総合火力演習
とか見れば判りますが、本物の兵器の爆発はナパーム等以外は意外に迫力のないもの
ですよ。


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 22:33:04 ID:gHBAB3dX
>>257

無茶苦茶ですよね。
でも、飛行機が2機、ビルに激突するというのが真実だとしても、
結局無茶苦茶じゃないですか?9.11は無茶苦茶だらけです。

9.11に関してかなり調べていますが、
あなたの書いた通りのことが起こっている可能性が、かなり高いです。
ただ、それに説得力を持たせて伝えるには、かなりの情報が必要になっちゃいます。
逆に、そう仮定したとして調べてみるのはどうですか?

>>260

兵器であるトマホークの爆発は動画で確認できます。
(トマホークですというのではなく、火の玉の爆発は起こりえますと言いたいだけです...
http://www.youtube.com/watch?v=19XXTArAGaM

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 22:44:33 ID:FS17rd9r
>>254

これは、車窓から見たのが、翼の付いたクルーズミサイルのようだったとコメントしたことがあって、
あとで懸命になって「あれは確かに飛行機だった」と修正しようとしたのが、このコメント。
でも、それなら、なぜ最初から「旅客機が突っ込んでいった」と素直にコメントしなかったのかな(笑)
きっと、その物体は、「翼の付いたクルーズミサイル」みたいに見えたんじゃないのかな・・・

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 22:45:47 ID:gHBAB3dX
>>257

一度、こちらの動画をみてほしいです。
ロックフェラーの友は、911を事前に予告した-アーロン・ルッソ
1/2 http://www.youtube.com/watch?v=EeWqlJHzcSo
2/2 http://www.youtube.com/watch?v=f0PDhMZf6Yc

この人は内緒ごとを公な場所で話してしまったので6ヶ月後に死んじゃいました。
記録では膀胱癌となってるけど、この動画の内容で疑問にになる点を
調べていけば、さもありなん。となるんじゃないでしょか。

人が「そんなばかな」っと思う場所に、意図的に真実が隠されている事件なんだと思います。
びつこりです。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 23:04:02 ID:JNz4P5Oh
リピート、スマソ。覚醒推進隊より【以下は抜粋】
「9・11」は、表面的には「政府の犯罪」のように見えますが、
実態は「シャドウグループ」(=イルミナティ)が入念に計画し実行した
「大型プロジェクト」であることは間違いないでしょう。
支配下にある政府が、「主人」の意向に関係なく事を運ぶはずはないからです。

他にも彼らは、
●AIDSやSARSなど病原ウイルスを開発し投入すること(遺伝子工学と細菌兵器研究の成果)、
●アメリカを始め日本のような「友好国」の空から有害な「ケムトレイル」を散布すること、
●HAARP(純然たる学術研究を偽装したシステム)を使って気象を操作したり人工地震や人工ハリケーンを引き起こすこと、
●さまざまなメディアや通信手段を使って大衆のマインドコントロールを行うことなど、

おぞましい「科学技術開発の成果」を間断なく「実戦に投入」しています。
世界の舞台で戦乱が絶えないようにするために、CIAなどにやらせる「舞台裏の工作」もよく知られています。

『アセンションへのいざない』から引用http://www.amazon.co.jp/dp/489981190X/

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 23:06:40 ID:JNz4P5Oh
世界の主要なマスメディアが、「シャドウグループ(=イルミナティ)」に
実質的に支配されていることは、
何を報道し何を報道しないかを見れば一目瞭然です。
同様にして、世界の主要国の政府も彼らにコントロールされていることを
読み取ることができるでしょう。
私たちが日々に目にしているように、どちらも「統一メニュー」で動いているのです。
(『アセンションへのいざない』より抜粋)http://www.amazon.co.jp/dp/489981190X/


266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 23:14:28 ID:gHBAB3dX
>>264 >>265

突然こういう情報を信じろとか言われても普通無理。
あいだの論理が組立ってないところで、そういうトンデモな情報を見せられると、
調べる気なくなって逆効果です。一般の人は。

掲載していることは全てその通りだと思います。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 23:20:44 ID:8ZgPhDqN
>>262
他の歩行者やドライバーは旅客機を目撃した証言をしてるけど、その人だけうっかり口をすべらせたってこと?
というか、無人偵察機って意見もあるんだけど。


イルミナティはさすがにないだろ。
オカルトマニアの妄想かと。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 23:49:25 ID:gHBAB3dX
>>267

2chの情報だけであれこれ思考を巡らせてない?
気になって発言をさかのぼって読んでみたけど、
何にもしらないのに気分だけで物事をきめつけてばっかりだ。

ひさびさに
ずっこけた


269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 23:56:17 ID:8ZgPhDqN
>>268
ほう。
では陰謀作戦の詳細を合理的に説明願います

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 00:00:45 ID:gHBAB3dX
>>269

いやみで言ってるのかもしれないけど、
ほんとに知りたいなら、まずは自分でしらべなよ

さらにずっこけた

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 00:03:11 ID:NvOuKWya
アメリカ政府の裏にはイルミナティの影響があったという点は同意で?

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 00:52:50 ID:fU5QoAae
>>271

私に聞いているんでしょうか?

ちょっと意味合いが違いますが、イルミナティが関与しているという点で、
同意というか、同じ主張を持っています。
ただ、イルミナティという名前をだすとそこで陰謀論者だとレッテルを貼られて
調べてもらえないので、これまでそういった主張はしてません。(今日来たばかりですが)

>>266 >>226 は私の発言ですが、素直にかいてます。

9.11の内部犯行についてもっと深く切り込んだ話が出来る場所は無いのでしょうか。


273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 01:16:53 ID:NvOuKWya
>>272
あのー、俺の書き込みに対して、

>あなたの書いた通りのことが起こっている可能性が、かなり高いです。

>気になって発言をさかのぼって読んでみたけど、
>何にもしらないのに気分だけで物事をきめつけてばっかりだ。

と書いてますけど、なんでこんな真逆なことを?

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 01:17:25 ID:UOYaY0Hd
>>12
遅レスですが、前スレ保存確認しました。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 05:32:47 ID:M2OJODuC
911委員会の中から内部告発が出たというのはものすごいニュースのはずなのに、
マスゴミはほんと一切取り上げないねぇ

藤田議員を取り上げたジャパンタイムズも報道しないのかよ

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 06:49:21 ID:fU5QoAae
>>273

なんでいきなり発言を切り貼りするんですか。
最初の段落はあなたの最近の書き込みにたいしてかいてます。
これまでの主張をまとめてましたが、それがあたってるからです。

後の段落は
これまでの書き込みにたいしてかいています。

面倒なのでもうここにはきません。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 10:06:59 ID:oF0yuGXy
>>274

ありがとう。アル派は朝鮮人のようにすぐ都合が悪いことは忘れるから、
ログをとるのは非常に助かる。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 10:59:49 ID:CNprJBQz
ビン・ラディンはユダヤ人

・イエメン近くの出身のパレスチナ人を母にもつユダヤ人
・ラディンの母親は今でもイスラエルに住んでいる
・ラディンはCIAから武器を供与されて、ソ連支配下のアフガニスタンでソ連軍と戦う
・ラディンは中東ではもっとも裕福な建設業主体の大企業グループの御曹司
・その建設会社は、米国べクテル社が一括受注した中東の大型工事(港湾や軍事施設)を請
 け負うことで発展してきた
・米国べクテル社は、ユダヤ人ロックフェラーが支配する企業体
・ラディンが、アフガンに入国する際にも逮捕できるチャンスがあったのに、CIAは見て見
 ぬ振り
・CIAの手配者リストの筆頭に載っているお尋ね者ラディンが、「アメリカン病院」に平気
 で入院し、CIA幹部と面会している
・ビンラディン一族とブッシュ一族は911テロの起きた日、同時刻に同じ部屋でいっしょに
 いた(オランダのVPRO)場所はワシントンのリッツカールトンホテル
 出席者は、パパ・ブッシュ、フランク・カールーチ、ジェームズ・ベーカー・・・
  ビンラディン財閥の代表 サティーフ・ビンラディン
・中央アジアとイラクのの石油がユダヤ人石油王の手中に落ちる
・「ビンラディンはユダヤ人の回し者である」
 (サウジの国防大臣が、首都リヤドにおける国防会議の席で発言)
・ブッシュが70年代に石油・ガス採掘会社を設立したとき、オサマの長兄サレム・ビン
 ラディンが共同出資者になっていた
・フセインは短期間で捕まったが、ラディンは永遠に行方不明
・「ビン・ラディンを匿っている」という理由で、どこでも攻撃対象になる
・世界では、反ユダヤ・非ユダヤを演じる隠れユダヤ人が暗躍

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 12:20:58 ID:NvOuKWya
>>276
俺のどの書き込みが気に入らないのか確認した上で、イルミナティの件を書き加えるかどうか判断しようかと思ったんだけど。
あんたが気に入らないって言ってる内容は陰謀論者の主張を並べて繋げたものだよ。
断片的に陰謀論を受け入れるのは可、連続性を持たせて受け入れようとするのは不可ってなんなんですかね?
あんたがキレ出したのはイルミナティは無いと俺が言ったからでしょうが、子供ですか?
以前、色眼鏡を外せと言ったはずだと思いますが、あんた、自分が思ってるほど冷静ではないし、公平でもない。

せめて「もう来ない」って宣言だけは守れよな。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 13:04:56 ID:sSYIFm5o
>>278
いったい世界はかれらにからかわれているのだろうか。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 13:39:38 ID:q7CEoVEt
>>267
>他の歩行者やドライバーは旅客機を目撃した証言をしてるけど

よく見えてなかったけど、あの時の「国家の空気」を読んだ人が大半だったってことでしょ。
中には見てもないのに「見た見た」言った連中も山ほどいただろう。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 13:49:40 ID:q7CEoVEt
>>272
>9.11の内部犯行についてもっと深く切り込んだ話が出来る場所は無いのでしょうか。

どこ行っても今やバイト料ゼロの「アル派」が邪魔してくるから無理。
ここでアル派に耐えて話を続けるのがベストでしょう。

>>277
派遣のアル派の質が明らかに落ちたね。
バイト料ゼロじゃさすがに人材確保に無理があるわな。

>>278
>・フセインは短期間で捕まったが、ラディンは永遠に行方不明

これが一番笑えるね。「最新メッセージ」ではドイツの選挙にまでコメントしている。
今や最も有名な国際政治コメンテーターの一人として活躍中。
日本で言えば「森田実」の立場に近い。

>>279
>せめて「もう来ない」って宣言だけは守れよな。

一回も招待なんかしたことないのに、勝手に来て散々ムダレスつけてるだけの癖によく言うよな。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 14:54:03 ID:xrkcqoTT
ご参考までに。

秘密のファイル CIAの対日工作 春名 幹男著
http://kk.kyodo.co.jp/pb/books/cgi-bin/chuumon2.cgi?isbn=ISBN4-7641-0453-9
http://kk.kyodo.co.jp/pb/books/cgi-bin/chuumon2.cgi?isbn=ISBN4-7641-0454-7

文藝春秋|CIA秘録 (ティム・ワイナー)
http://www.bunshun.co.jp/book_db/3/70/80/9784163708003.shtml
http://www.bunshun.co.jp/book_db/3/70/81/9784163708102.shtml


284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 16:48:23 ID:NvOuKWya
陰謀論者が軽い妄想癖患者だという事は分かった。
俺も消える。

285 :254:2009/09/28(月) 16:54:18 ID:Fm4JpWrL
 みなさん、レスありがとうございます。
 しかし、意味の方はやはりはっきりしませんね・・・。元の映像に当たってみるとします。
 ありがとうございました。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 20:38:35 ID:U2yB0eYh
>>284

ボコボコにされながらも尻尾巻いて逃げます感丸出し

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 20:42:24 ID:fU5QoAae
はー。やっと変な人が消えてくれた。

ずっこけなおした

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 21:27:23 ID:J2InzPjw
日テレ
世界の超決定的瞬間!愛と勇気の(秘)実話映像まさか!の大事件SP[字]
【放送日時】09月29日(火)19:58〜22:48
http://www.ntv.co.jp/program2008/detail198.html
○9・11テロで崩壊したビルの中から家族への最後の電話を初公開

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 05:25:16 ID:I5SnQnO/
http://www.youtube.com/watch?v=i1j8c20F7DI

リアルな断末魔というものを初めて聞いた

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 14:07:12 ID:NSt5HRvy
>>200
この件はもっと騒ぎ立てていいんじゃないか
マスコミや地方紙にもガンガンメールを送るなりして報道してくれと迫ろうよ

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 14:09:17 ID:NSt5HRvy
1人1人がメール送るだけでも無意味ではないはず

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 15:14:26 ID:Uv730iIZ
>>284の人ってよくわかんない立ち位置だったよね。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 19:31:45 ID:yUqLSrw2
公式文書書いた人がウソだったと言い始めたぞ。

http://www.lewrockwell.com/spl/911-commission-lies.html

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 22:37:26 ID:9TMUxsTS
 10月2日発売の『トンデモ本の世界W』で、藤田幸久編著『9・11テロ疑惑・国会追及』が取り上げられるようです。
http://www.7andy.jp/books/detail/-/accd/R0448837

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 03:57:56 ID:pCfZ35wr
911の救助隊や、生き残りの人たちが、次々と事故や病気で亡くなっている件

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 11:42:31 ID:fZWx/ei2
>>294
911委員会の正式メンバーが全部デタラメだと言ってるのに、何がトンデモなのか?

《この限りなく重い事実をかみしめよ!作者自身が信憑性を全面否定!》もう二度と911委員会報告書を根拠にできない!
http://www.asyura2.com/09/warb1/msg/133.html


少し前に書籍の売り上げで「勝った負けた」を判定したバカがいたが、この本の出版を前提とした話だった訳だ。
どうせ創価ユダヤマネーを使って自作自演でしっかり買い占めるんだろうな。

くだらねーー。どこまで行っても自作自演しか芸がない。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 16:25:09 ID:EVieeVkF
アメリカの自作自演なら暴露本書いたヤツが生きてるハズない。

フツーに殺されてる。

そして、"自殺"または"失踪"で片付けられてる。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 17:50:47 ID:+raNhS0Y
秘密結社の秘密が一般に公開されてるくらいだから

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 20:50:52 ID:+xCWblyQ
アメリカ金融崩壊してんじゃん。9.11自作自演テロはやった意味あんのか?


300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 21:24:05 ID:UCqPMuaw
9.11自作自演テロを口実に地球の反対側まで行って戦争を始める。
湯水のように戦費を使って、しかもソ連やナチス・ドイツなどとは比べものにならない非力な相手に戦争をして、
そしてなおかつ勝たないw

さらに、この無駄な戦争の浪費が自作自演の金融崩壊に寄与する。
ちゃんと話はつながっているw

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 00:26:56 ID:yFjtGNFB
 以前2ちゃんねるに投稿された『ニセ検証サイト「Skeptic's Wiki」の望みゼロのバカさ加減「WTC7の自由落下」編』が、「Skeptic's Wiki」の「WTC7の倒壊」のページの「文献25」に収録されました。
http://sp-file.qee.jp/cgi-bin/wiki/wiki.cgi?page=WTC7%A4%CE%C5%DD%B2%F5%A1%A1%A1%CA911%B1%A2%CB%C5%CF%C0%A1%CB

 著者の方、また阿修羅に転載した方、どこの誰だか知らないけれどGJ。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 03:20:51 ID:wfELsZLL
>>296
まず何故今になって否定したかだよな。
本当に嘘だらけなのか、単なる小遣い稼ぎか。
なんにしても内容読んでみないと。
陰謀論に便乗して金稼いでるヤツも中にはいるだろうし。
陰謀論者からも嘘や情報捏造は出るだろう。
その辺の判断のしどころが難しい。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 03:46:02 ID:yAV37cf0
どうもこの辺の話がね、もともとがブッシュ一派の脳内第三次世界大戦(=計画)ならしい。
メディアに何回かその情報が出たそうだ。

第三次世界大戦
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC%E4%B8%89%E6%AC%A1%E4%B8%96%E7%95%8C%E5%A4%A7%E6%88%A6

ジョージ・W・ブッシュ第43代米大統領は、2006年5月5日に放送された
CNBCのインタビューで、対テロ戦争を「第三次世界大戦」と初めて表現した。

また、ブッシュは2007年10月17日の記者会見で「イランが核武装すれば第三次世界大戦を
引き起こし兼ねない」と述べた。イスラエルはイランの核兵器保有阻止のために
イランへの攻撃を検討しているとされる[1]。



304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 06:57:23 ID:m06qESdQ
>>294
大阪大学教授 菊池誠氏のブログ(9.11陰謀論批判のエントリー多数あり)
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/

菊池先生に教えてあげたら。どう答えるんだろうね。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 09:41:49 ID:wfELsZLL
追求すべきは9.11前の株の空売りだろう。
アメリカが隠したがってるのは陰謀ではなくこの取引で儲けた連中だ。
取引を偶然と言うにはあまりにも疑うことを知らなすぎる。
ビルの倒れ方や旅客機墜落現場の不自然さを追求してアメリカの直接関与を疑っているが、アメリカ政府はこの状況をありがたがってるかもしれない。
おかげで本当に隠したいことが霞む。

テロを知りながらも通報はせず金稼ぎに没頭した連中。
取引を理由にお縄にしたら、今後の経済、対テロ戦争にブレーキがかかってしまうような連中。

アメリカが一番に隠したがったのはこれなんじゃないか。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 11:16:11 ID:JSrax4DI
>>305
だよね。あの空売りが一番目立って怪しかった。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 11:46:32 ID:K65ozIGu
>>297
もうみんな知ってるから、殺されたら「まったやったな。」と思われるだけだし。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 11:47:15 ID:K65ozIGu
>>299
>9.11自作自演テロはやった意味あんのか?

全てはブッシュの占領政策の失敗に起因しています。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 14:49:02 ID:yFjtGNFB
 菊池先生はと学会の会員だよ。それに、mixiにも入っているから、もう確実に知ってるよ。
 僕もあとで本屋に行ってくるかな。

310 :名無しさん:2009/10/01(木) 22:01:32 ID:fY2HGjil
http://www.youtube.com/watch?v=I92gtx11Fi8

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 23:37:45 ID:m06qESdQ
>>309
もうすでに話題になってたね。
大阪大学教授 菊池誠氏のブログ
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1245280799

#403. wu ? September 30, 2009 @19:02:48

こんにちは。こんな本がでましたね。

911委員会の上級委員を務めた元ニュージャージー州検事総長ジョン・J.ファーマー(John J. Farmer)氏が今年の9月11日に合わせて、
911委員会報告書が政府の嘘に基づいて書かれたトンデモ報告だったという、衝撃の告発本を出版しました。

9.11の事実が明かされてそれが通説ではなかったとき、陰謀論者をさんざん馬鹿にした人達はどういう顔をするのかちょっと興味あります...。

#404. Jem ? September 30, 2009 @20:30:04

リンク先の書評をざっと読んでみましたが、wuさんが期待するような「9.11の事実」が載った本ではないようですが…
すくなくともあの書評だけで「911委員会報告書がトンデモ報告だった」とは言えないんじゃないでしょうか。

#405. アルビレオ ? September 30, 2009 @22:09:53

もし通説が間違っていたとしてもそれだけでは陰謀論者が正しかったことにはなりませんよ。
真犯人がバルタン星人だった場合は、バルタン星人犯人説を主張していた人以外はすべて間違っていたことになるだけで、
」アメリカ政府の陰謀を主張していた人が正しかったことにはなりません。


312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 23:43:38 ID:m06qESdQ
#407. エウリピデス ? September 30, 2009 @22:59:14

この童子丸開は、自分の立証力の低さ、文章能力の低さを、やたら激しい言葉で補おうとするよね。
>911委員による衝撃の告発本:「あの報告書は嘘まみれだ!」

スペインにいるので、好き勝手なことを書けると思っているのかもしれないけど、日本国内ではもはや通用しません。

あと、きくちゆみは、ほとんど知られていない外国人の名前を、
いきなりブログに書いて、まるでそれで事実が証明されましたってやるが、
レベルの低い外国人やトンデモ外国人を連れてきても、911陰謀論が息を吹き返すことはありません。

#409. TAKA ? October 1, 2009 @16:53:18

#411. エウリピデス ? October 1, 2009 @21:37:46

>9.11の事実が明かされてそれが通説ではなかったとき、陰謀論者をさんざん馬鹿にした人達はどういう顔をするのかちょっと興味あります...。


911陰謀論者は、毎回これはすごいぞと出てきては、ほとんど自滅パターンで、はかなく消えていく事をいつも繰り返しています。


独立調査委員会について、ジョン・J.ファーマー氏がいくつか批判的なことを書いてあるのかも知れませんが、
それは批判としてあってしかるべきで、だからといって今さら911同時多発テロの概要がひっくるかえるわけではありません。

それにつけても、911陰謀論者は、「911委員会の上級委員を務めた元ニュージャージー州検事総長」や「専門家」
「なんとか議員」とかやたら肩書きにこだわりますが、藤田議員をはじめとして

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 01:20:07 ID:+nfo8d8G
まずは阪大の恥晒しが肩書き外して謝罪しないとな
卒業生と在校生と日本国に対して。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 01:33:08 ID:iEjW6Yzu
何について謝罪する必要があるって言うの?

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 03:29:57 ID:QaAX+9wy
米から日本に対米テロ情報届いていた
http://web.archive.org/web/20011118061249/http://www.asahi.com/national/ny/K2001091200394.html
http://web.archive.org/web/*/http://www.asahi.com/national/ny/K2001091200394.html
日本政府関係者によると、米国政府からは先月ごろ、「米国の信頼を失墜させるようなテロ活動が、
今後2、3週間以内に実行される可能性がある」という趣旨の情報が日本政府に寄せられ、必要な情報の
提供などを求められていたという。

米国務省報道官は7日、「米国政府は日本及び韓国に所在する米国の軍事施設と、
軍人が頻繁に使用する施設に対する脅威の可能性があるとの情報を得た」と述べ、
同日付の渡航公告をもって、米国市民に注意を呼びかけていた。日本外務省もこれを受け、
「過去に米国民や米国の権益を狙ったテロに邦人が巻き込まれた例もあり、十分な注意が必要だ」
とする注意喚起情報を、韓国への渡航客などに流していた。

ある政府関係者は、テロ組織が、韓国や日本などへのテロ情報を意図的に流して、
米国に対する攻撃計画から注意をそらしていた可能性がある、と指摘している。(09/12)

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 03:35:32 ID:QaAX+9wy
911事件があたかも突然起きたかのように思えるのは単に我々の誤解であって、
事件後の経緯を考えれば、このような誤解が他にもあるのかもしれません。


317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 09:31:04 ID:s9vZm0JA
>>183
遅レス誠に失礼します。


>4機の墜落では世論は動かせないが、ビル崩壊が加われば世論を動かせると?
>つまり4機の墜落によって誘導できる世論の数(%)と、崩壊が加わった時に誘導できる世論の数を把握できていたというワケだが、一体どのようにして算出されたのか。

あんな社会状況は今後二度と再現しようがなく算出しようがないのに無茶なことを言わないで下さい。
しかし航空機4機の墜落だけでは、映像的インパクトに欠けたのは確かでしょう。
象徴的なビルの崩壊し、しかも多数の人間が巻き込まれるという映画的映像を世界中に突きつけられれば、国内はもちろん西側先進国の中に起きるであろう報復に対する慎重論を完全に押さえつけることができたのは明らかです。
航空機4機の墜落のみですと、アルカイダが犯人だという客観的証拠の提示をタリバンにするべきだとか、引き渡しはあくまでも交渉にすべきだという、通常の犯罪と同じような手続きをふむような意見が米国内外から多数出るのは明らか、だからではないでしょうか?
これではアフガン侵攻の確実な大義名分がえられなくなるからということが考えられます。

>そして何故、崩す事を前提とした作戦に「崩れないビル」を選んだのか。
>この辺りを教えてみて。


「崩れないビル」とあなたは認めているのですね、以外です。
私は一応、自重崩壊なのか、爆破解体なのか、半信半疑な人間だけに驚きです。
とにかく飛行機で確実に破壊できるビルより象徴的でかつてテロの標的になったという理由が考えられます。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 09:46:38 ID:UhkYwXf6
>>311
バルタン菊池死ねよ、マジデ。

>911同時多発テロの概要がひっくるかえるわけではありません。

何もひっくり返らないよ。そのままの事実が明らかになるだけなんだから。

>>315
>米国に対する攻撃計画から注意をそらしていた可能性がある

その他の可能性についても列記して欲しいですな。
「これで決まり」じゃなくてさ。

>>317
その人、とうに尻尾巻いて逃げちゃったよ。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 16:51:18 ID:ZrLwOoMk
是非民主党政権にも真相究明頑張ってもらいたい

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 19:49:19 ID:NvqaCxqe
陰謀論者といわれる方々が色々な疑問を上げておりますが
物理
的にあるわけの無い事ばかりですね。
飛行機が突っ込んだとされるペンタゴンの直径5mの穴
わずかばかりの火災で崩れ落ちた第7ビル
数え上げたらきりがない

それらはすべて物理的に存在するインサイド・ジョブの証拠である。


321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 23:30:12 ID:TXWnYGih
陰謀論者で有名な人たちの活動って、なんで黙認されてるの?
ネット上の動画もなんであれほど沢山出回ってるの。
アメリカでも日本でも大きな会場で真相究明のシンポジウムが開かれてるよね。
まさか体制側の息が掛かった陰謀論者達が、陰謀説をミスリードするために
活動しているなんて事はないよね?


322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 23:51:06 ID:6KwqoAVh
真相に近付いてないし証拠も大したことないからスルーされてんだよ。
本当の真相や証拠はすでに消されてる。

323 :321:2009/10/03(土) 00:22:46 ID:uQwH845W
>>322
9.11陰謀説をどこかで笑って見ている人達がいるかもしれないね。
悔しいがどうしようもないんだね。



324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 01:41:18 ID:PvH1gVjJ
>>319
無理。
真相が表に出たらアメリカはマジで分裂するよ。
とても収拾がつかないから
みんなおかしいなとは思いつつスルーされて
過去の出来事になっていく

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 01:52:35 ID:eZO6QG9i
>>324

それなのに、>>251みたいな暴露本が握りつぶされることもなく
堂々と刊行される、と。
おめでたいねー。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 02:38:25 ID:6whMWm3s
握りつぶすほどの内容じゃないんだろうな。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 03:09:33 ID:eZO6QG9i
>>326

要するに童子丸は針小棒大に騒ぎすぎだ、とw

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 04:52:51 ID:6whMWm3s
>>327
確かに、内容も読めてない内から「陰謀論者の勝利!」みたいな事言ってるようじゃダメだな

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 10:49:21 ID:2tSoJVRy
今年に入って、911事件を追究するための新場面がどんどんと展開されています。
オバマ政権になって多くの資料が公開されるようになり、
「911首謀者」への拷問の実態が明らかにされたこと。

4月にデンマークの化学者ニースル・ハリットや
スティーブン・ジョーンズ達によってWTC塵埃中に「スーパー・テルミット」の
「燃えカスと燃え残り」が発見されたという論文が出されたこと。

9月に、911委員会報告書の信憑性が作者自身によって、ついに全面否定されたこと。

建築家リチャード・ゲイジらが作る「911の真実を求める建築家とデザイナーたち」の
活動が大きく前進したこと。
彼は12月に日本連続講演を行いますし、支持を表明する建築家と専門技術者が
現時点でほぼ900名に達しています。今年2月の時点で600名を切っていたことを
考えると実に大きな成長です。年内には1000人を超えるでしょう。
また全米建築家協会(AIA)でも、サンフランシスコやワシントンでの会議・展示会の内部で
ゲイジらの活動を認め、それによって有力な支持者を次々と増やしています。

このような情勢を受けまして、私のサイトに「911ニュース」の欄を設けました。
「総合目次」からも入ることができますが、
総合目次
http://doujibar.ganriki.net/00mokuji.html
直接には
911ニュース目次
http://doujibar.ganriki.net/911news_initial.html
記念すべき掲載記事第1号は、もちろん!
まさに前代未聞!「911委員会報告書」作者自身が信憑性を全面否定
http://doujibar.ganriki.net/911news_report_rejected.html

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 11:50:07 ID:IrAaCgGZ
>>328

というかとっととアル派はこちらから提出された質問に答えるべき

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 12:24:17 ID:5vMdqHM2
>>325

その暴露本はアメリカで入手できるのか?
入手できるとすれば、単なる撹乱工作本ではないのか?

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 13:14:00 ID:PvH1gVjJ
第7ビルの存在はダウンタウンに抜ける道をふさいでいて不評だった@さっき見たスカパーより


う〜ん、なるほど。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 15:42:34 ID:iOu7ZbHV
>>324
>真相が表に出たらアメリカはマジで分裂するよ。

丸出しだけど、信じないだけじゃん。
国民ぐるみで8年間もオレオレ詐欺にかかってるような知能程度だから。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 15:43:44 ID:iOu7ZbHV
>>328
アル派が急に何を連携し始めてるの?キモいよ。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 16:49:38 ID:SEFdOaNg
Pelosi Accuses CIA Of Lying To Congress
http://www.youtube.com/watch?v=lYwZa8jvNp4
2分08秒
>>100
8分30秒
le le let me Speaker, just be clear,
You are accusing the CIA of Lying to you in September two thous...

Yes, misleading the Congress of United States,
misleading the Congress of United States.

ぎ、議長、はっきりしたことは
あなたは(2002年)9月にCIAがうそをついたと非難なさって…

はい。(CIAは)米議会をミスリードしました。
米議会をミスリードしたのです。


336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 19:41:36 ID:8tpb0cV6
>>321
諜報機関は、最も隠したいことを隠さずに公にする。
公にすれば誰も大事なことだと思わないかららしい。
「本当に陰謀なら陰謀論が流れるはずがない」なんていう奴も沸いてくるしな。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 06:12:02 ID:/d+aQR/v
応援age

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 06:39:45 ID:RML45Yvq
>>336
違うよ。
複数の撹乱情報をわざとシャワーして
大衆が何が事実だかわからなくして
真相へたどりつけないようにしているのさ。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 09:41:25 ID:DAV8f/MH
こういうムチャクチャな法案がすんなり通ってるしな

アメリカでの虐待写真の公開禁止
2009/10/03 Saturday 13:09:12 IRST
(抜粋)
イラクやキューバ・グアンタナモの刑務所での、アメリカ治安関係者による収監者虐待に関して、
その写真の公開を禁止する法案が、アメリカ議会で可決されました。

http://japanese.irib.ir/index.php?option=com_content&task=view&id=9236&Itemid=56

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 12:20:57 ID:43RHhkIO
>>329
>WTC塵埃中に「スーパー・テルミット」の「燃えカスと燃え残り」が発見されたという論文が出された

<kikulogより引用>
Harritたちの論文の結論の6,7を見ましょう
.....................
6. From the presence of elemental aluminum and iron oxide in the red material,
we conclude that it contains the ingredients of thermite.

7. As measured using DSC, the material ignites and reacts vigorously at a temperature
of approximately 430 °C, with a rather narrow exotherm, matching
fairly closely an independent observation
on a known super-thermite sample. The low temperature of ignition
and the presence of iron oxide grains
less than 120 nm show that the material is not conventional
thermite (which ignites at temperatures above 900 °C)
but very likely a form of super-thermite.
.................

6はthermiteの成分が発見されたよ、です。アルミと酸化鉄が出ました、と。これは別にthermiteでなくたって、ビルが燃えたら出る成分だと思いません?
7はどう思います? どうして、ここからvery likely a form of super-thermiteになるのか、僕にはどうしてもわかりませんが。
普通なら「thermiteの成分は出たけど、thermiteじゃないと思う」という結論になるのでは?
........
ナノサーマイトが出たという事実
........
なんてものは、この論文のどこを見たって書いてないんです。

「thermiteの成分が見つかったが、普通のthermiteではありえないからnanothermiteだ」って書いてあるだけです。

「thermiteの成分が見つかった」のは事実でしょう。でも、それがthermite由来であると主張するに足る根拠はないのです。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 12:21:58 ID:43RHhkIO
>>329
>9月に、911委員会報告書の信憑性が作者自身によって、ついに全面否定された

都合のいい書評の文言をつぎはぎしてそう言い張ってるだけじゃんw

<kikulogより引用>
(件の書籍の)Publishers Weeklyの書評がhttp://www.publishersweekly.com/article/CA6670067.html Link
で読めますので、ぜひご覧ください

これによれば
...............
the author concludes that the failure to detect and prevent the attack “lay in the [bureaucratic] nature of modern government."
...............
だそうです。

確かに「公式報告書は真実を伝えていない」と主張しているようですが、だからといって、
政府の自作自演だなどと言っているわけではなく、「官僚組織の弊害」を強調するべきだということみたいですね。

陰謀論に有利な内容ではなくて、単に「アメリカ政府のダメさ加減」を暴いた本のようですが。

(菊池氏以外のコメント)

私もザッといろいろな書評に目を通してみましたが、陰謀論とは結びつきませんでした。
なにせ、元の本を読んでいないのできちんとは言えませんが、まず、事件の当初に現れる様々な憶測証言が
調査に邪魔に成ったという事が書かれていそうです。これは、他の事故調査でも同じですね。
そして、こういう調査の大きな目的である「未然に防げなかったのか」「被害を小さくできなかったのか」
という部分で、多くの保身的・組織保持的な証言が事実を隠蔽してしまうということを書いている様に見えます。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 12:24:39 ID:43RHhkIO
(続き)
また、そういう調査委員会の内情を描写した本として
「The Commission: WHAT WE DIDN'T KNOW ABOUT 9/11」
http://www.amazon.com/dp/0446699519/
という本もあるんだが、この本は陰謀論には全く寄与しない内容なので
陰謀論者は都合よくスルーしてるよねw

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 12:26:35 ID:43RHhkIO
>>329
>彼は12月に日本連続講演を行いますし、

日本の、きくちゆみら陰謀論ビリーバー団体がわざわざ呼んだからねw

>支持を表明する建築家と専門技術者が現時点でほぼ900名に達しています。

たったの?w
全米で「建築家と専門技術者」が何人いると思ってるの?

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 19:53:22 ID:/d+aQR/v
>>340-343
>>ID:43RHhkIO

んじゃ、逆に
アル派を支持する「建築家と専門技術者」は何人いるのかね?
調べもせず、陰謀説以外の全員とか言うなよ?
中立の人もいるんだ。

だいたいマルチポスト乙。
アル派はそこまでしなきゃならんかね?

kikulogだけが頼り?(笑

アル派はそこまで追い詰められてんの?(笑

>9.11事件は陰謀説がある事を、学校教師が発言してはダメ?アンケート - livedoorネットリサーチ
http://research.news.livedoor.com/r/9180
>86% 教えるべきだ
>14% 教えてはいけない

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 20:00:30 ID:3jKnACO4
ある理系?wブログの愉快な仲間たちの望みゼロの××さ加減www「ナノサーマイト」編

参照論文(自己申告だけのお仲間さんたちを見習わずw、なるべくホントに読んでおくことが望ましいw)
Active Thermitic Material Discovered in Dust from the 9/11 World Trade Center Catastrophe
http://www.bentham-open.org/pages/content.php?TOCPJ/2009/00000002/00000001/7TOCPJ.SGM

測隠の情によりURL、ハンドル等は伏せるw

> #17.
> そもそもナノサーマイトについて真剣に検証する必要がどれだけあるのか?
> とも思いますけど。
> #19.
> >真剣に検証して反論して下さい。
>
> ばかばかしいと思いますね。
> #21.
...
> どのみちナノサーマイト説がバカバカしい話である点にかわりはないです。

おぃおぃ、"Skeptic's Wiki"の「検証」が初めからデタラメだったことに気付きもしなかったという
のに、恥も外聞もなく中傷は続けるのかw
(検証するする詐欺サイト「Skeptic's Wiki」の望みゼロのバカさ加減www 「ナノサーマイト」編
http://mimizun.com/log/2ch/kokusai/society6.2ch.net/kokusai/kako/1251/12512/1251272169/669-674
http://mimizun.com/log/2ch/kokusai/society6.2ch.net/kokusai/kako/1251/12512/1251272169/836

> ご指摘のリンク先も、枝葉末節の部分のツッコミだけであって、

内容全体に渡る根本的批判(というより単に初めから自滅しているという指摘)が「枝葉末節」に
対してだけって、日本語大丈夫?w
(この後の「重要な」wとされている部分の扱いの××さ加減についてはすぐ後に述べる。)


346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 20:02:15 ID:3jKnACO4
(>>345の続き)
せっかく改訂された"Skeptic's Wiki"「ナノサーマイト」編だが、原論文はおろかこの指摘すらも
読むことをサボっているのがミエミエで全然改善してないどころか、ご丁寧に、アルミナ基板の分析例
を取り上げた他人のコメントの趣旨を完全に取り違えたり、おそらく故意の撹乱情報であるカオリ
ナイト説 (ソースがJREFだしw) を真に受けて、恥の上塗りまでしてるしwww
特に後述するアルミナ基板の分析例は、問題の赤チップの由来の候補として、お仲間さんが取り上げた
ものじゃないんだがwww
じたばた改訂するより、さっさと丸ごと取り下げた方が身のためだと思うけどねw


347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 20:03:54 ID:3jKnACO4
(>>346の続き)

> 重要な
> ・誰が用意したのか
> ・どうやって用意したのか
> ・どのようにして世界貿易センタービルまで運搬したのか
> ・どのようにして不審に思われることなくビルに爆弾を仕掛けたのか
>
> と言う点については言及無しです。
> この問題点がクリアできない限り、制御解体なんて、する前からいきなり頓挫するというのに。

(後の同趣旨の部分も先に引用。)
> #39.
...
> 爆破解体されたというからには、爆薬を誰がどのように秘密裏に仕掛け、どのように起爆したのか示さないとあまりに無理がある。
> そうしない限りはナノサーマイトに関する主張が間違いだと思われるのは当然だ。

> #80.
...
> 例えばWTCが制御解体されたなら、どうやって爆薬を秘密裏に仕掛け、起爆したのか、通常なら到底不可能なその手口を証拠ともに提示しなくてはいけません。
> 立証責任と言うものです。

自分たちが論評の対象とする論文をロクに読んでいないwというトホホな件(後述)は別にして、この
辺りがお仲間さんたちの望みゼロの××さ加減の極みで、かつ核心だろうw


348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 20:05:22 ID:3jKnACO4
(>>347の続き)

まず、当たり前のことだが、現実の試料の分析に基づいてその素性を結論づけた科学論文に対して、
上記のような製造者・製法や持ち込みの段取りなどが現時点で不明であったり、ある人の限られた
知識や想定の下で思いつかなかったりしても、何の反論にも反証にもならないw
それで反論なり反証なりしたつもりになるというのは、(少なくとも理科系の議論にはあるまじきw)
世にも奇妙な思考様式と言うよりほかはないw
それとも、あらかじめ手口/成り行き/メカニズムetc.がわかっていない限り、いくら証拠を集めても
犯罪捜査/歴史研究/科学研究が成り立たないとでも主張したいのかな?w
あるいは自分にタネのわからない手品は、奇跡的偶然か超常現象のせいに違いないと信じちゃうとかw

次に、ナノサーマイトあるいは爆発物が見つかったという論文の結論を支持するかしないかに関わら
ず、また、WTCの崩壊原因についていかなる見解を持つかに関わらず、そのような物質の由来を考え
なければならないという宿題を抱えることになるのは同じだという自覚がないところが、また××
丸出しw
これも(少なくとも理科系の議論ではw)当たり前のことだが、特殊なルールや条件で行われる裁判など
とは違って、「立証責任」はどちらか一方にあるのではなく、関連するあらゆる証拠や情報に対して、
整合性のある説明を与えるか、然るべき根拠で除外するかの「責任」が、議論に参加するすべての論者
にある。
(ちなみに、根拠なく証拠を無視したり中傷するwというのは、米国立科学財団 (NSF) が定義する
科学研究における不正行為の3大分類の一つ "Falsification" に相当するだろうw
"What is Research Misconduct?", New Research Misconduct Policies
http://www.nsf.gov/oig/session.pdf


349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 20:06:50 ID:3jKnACO4
(>>348の続き)

後述するように、実際にこのスレに反論や反証と呼ぶに値するコメントは皆無だがw、自己申告とは
違って、論文にロクに目を通していないのだから当たり前と言えば当たり前だろうw
いずれにせよ、具体的な製造者や設置の段取りなどの解明は現在進行中の研究および今後の公正な調査
の課題であって、すでに推測はされている。(後述)

ところで、爆弾をバレないように仕掛けることは不可能だという前提が、WTCの崩壊が爆破によるもの
ではないという最大の(実は唯一の)拠り所だというのに、何の具体的な論証もなしに、自分には可能
性を思いつかないというだけで、神聖不可侵の真理のごとく扱うことに何の不安も感じないのかな?w


350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 20:15:03 ID:C3kwJeQn
(>>349の続き)

(前に戻って、)
> #21.
...
> 制御解体説のバカバカしさというのは、爆弾の種類が何であるかと言う点に依存しないのです。
> TNT だろうが、ナノサーマイトだろうが、純水水爆だろうが、関係ありません。

爆発的に反応する赤/灰色チップの由来を説明しなければならないという宿題から逃れられないのは、
制御解体説を取ろうが取るまいが関係ありませんw
爆弾の種類が何であるかと言う点にはおそらく依存しますw


351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 20:16:00 ID:C3kwJeQn
(>>350の続き)

> #30.
...
> 雑誌のeditor-in-chiefが、こんな論文が出るなんて自分は聞いてなかった、と言って辞めちゃったのですね。
...

(後の関連する部分もここで引用。)
> #34.
...
> 査読つき論文誌に載ってるんですが、editor-in-chiefがその件(そんな論文が載るなど、自分は知らされていない、ということ)で辞めちゃったり、微妙な展開です。
> そのex.editor-in-chiefは、「誰にも引用されないクズ雑誌だということがわかった」なんて言ってますね。advisory boardを見ると、結構大物がいるようなのですが。)

この編集長の経歴からして、論文の内容についてかなり詳細に論評できてもおかしくないはずだが、
なぜ具体的な論評が一切なかったのでしょうw
次は著者のニルス・ハリトによる、元編集長の保身のためには仕方のない選択だったという推測。
Niels Harrit: Professor Pileni's Resignation as Editor-in-Chief of the Open Chemical Physics Journal
http://www.911blogger.com/node/20614

> もっとも、web of scienceという学術データベースにくだんの論文は収録されていません。というより、ex.editor-in-chiefが言うとおり、世間では学術雑誌として「まだ」認められていないようです。)

そうでもないようですよw
Pileni's new resume
http://www.911blogger.com/node/19963#comment-207364


352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 20:23:19 ID:C3kwJeQn
(>>351の続き)

(また戻って、)
> #30.
...
> 下の[敢えて伏せるw]さんの指摘なんか、いいところを突いてると思いません?

多分、勘違いでしょうw(後述)

> それはさておき、Harritたちの論文の結論の6,7を見ましょう
...
> 普通なら「thermiteの成分は出たけど、thermiteじゃないと思う」という結論になるのでは?
...
> みなさんが書いておられることの繰り返しですが ナノサーマイトが出たという事実 なんてものは、この論文のどこを見たって書いてないんです。
> 「thermiteの成分が見つかったが、普通のthermiteではありえないからnanothermiteだ」って書いてあるだけです。
> 「thermiteの成分が見つかった」のは事実でしょう。でも、それがthermite由来であると主張するに足る根拠はないのです。

あのー、結論部分は1から10まであるのに、6,7だけを取り上げてのこの論評はイカガなものですかね?
いくら何でもこれはマズいのでは?
(学術的内容以前の単なる英文読解の問題としても、お立場上も)
だいたい、既出の"Skeptic's Wiki"「ナノサーマイト」編に対する批判の中で言及された赤チップの
独特な性質だけでも、この論評がトンチンカンであることは明らかですが。

本来なら、ここでわざわざ英文の内容を要約して示す必要などないはずだが、自分で確認しない横着なw
読者のために一応書いておく。
結論部分だけでも、問題の赤色物質は、酸化鉄粒子と単体アルミニウムがサブミクロン・スケールの
構造の中に接近して存在し (Conclusions 2~5)、430℃付近において、他で報告されたナノサー
マイトに匹敵するか上回るエネルギー発生率で激しく反応して (同7,10)、鉄を主成分とする球状の
粒子を残留物として残して (同8)、市販のテルミットの反応残留物の球状粒子と元素組成がよく一致
する (同9) なんてことが書いてあるが、この物質を「ナノサーマイト」と呼ぶことに何のご不満が?w


353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 20:25:58 ID:C3kwJeQn
(>>352の続き)

> #33.
...
> えぇ〜〜〜っとですねぇ、以前に当該論文の紹介がkikulogであったときに、下記のようにコメント(↓)したんですけどね、その科学的根拠は『すこぶる怪しい』です。

ご自分の判断を怪しんだほうがいいのでは?w(後述)

> http://[敢えて伏せるw]
>
> これは、今までジョーンズが911テロ自作自演説を主張して出した他の『論文擬き』と同様、おそらくマトモな専門家なら『そんなアホな』の一言で終わって良いと考えています。

そうですか? それなりの数の物理や建築などの専門家の支持を受けているようですよw
ちなみに、このブログで推奨されているいくつかのサイトや参考書は確実に『××』だと断言できますw


354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 20:28:42 ID:C3kwJeQn
(>>353の続き)

以下は
> http://[敢えて伏せるw]
より。

> #43.
> ざっと流して読んだだけなんですけどね、今回のfirst authorの所属見ると化学屋さんみたいなんで、少しはマシになってるのかと思たんですが、やっぱり違和感が拭えないんですよねぇ。

2番目の著者ジェフリー・ファラーは物質科学の専門家で、ブリガムヤング大学の電子顕微鏡施設の管理
者なんですがねぇw
(http://www.physics.byu.edu/directory.aspx?personID=23 )

ところで、ファラーを含む著者の2人の所属が、スティーブン・ジョーンズが退職した(ここの人々の
認識ではジョーンズ自身の資質の問題でクビになった?w)ブリガムヤング大学物理学天文学科と明記
されているのだが、彼らが大学当局に無断で名を連ねたとお思いで?w

> この論文ではサーマイトの物質が見付かったと言うことなんで、P23にある『2Al + Fe2O3 → Al2O3 + 2Fe』の左辺側、特に金属アルミニウムと鉄酸化物の混ざり物が見付かったって言うのが、今回のキモやと思うんです。

「キモ」も何も、それがサーマイト(テルミット)の基本的組み合わせで、最小限の必要条件。

> でね、何か核心のネタに至るまでが、やたらに長い気がするんですが、それについての根拠が示してあるのがP18からP19の辺りに記述してあるXEDSの分析データですよね。

赤チップに酸化アルミニウムでない単体状のアルミニウムが存在する根拠の一つだが、これだけが核心
というわけではない。
(もう一つの根拠とされるのは、赤チップをメチルエチルケトンに浸すと、薄板状の部分に一緒に混在
していたいくつかの元素の中から、アルミニウムだけが離れた場所に流されたこと。(Fig.15))
もちろんナノサーマイトである根拠がこれだけでないことは、前記の通り。


355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 20:33:52 ID:2cxiWTq5
> XEDSって、日本では普通EDS(エネルギー分散型X線分光分析)のことやと思うのですが、SEM(走査電顕)によくくっついてる元素分析装置ですね。
>  http://www.jeol.co.jp/cgi-bin/searchDB.pl?searchWhat=semTerms&exactry=yes&query=%a5%a8%a5%cd%a5%eb%a5%ae%a1%bc%ca%ac%bb%b6%b7%c1X%c0%fe%ca%ac%b8%f7%b4%ef&style=
>
> で、一番違和感を強く持ったのが、金属アルミに関しての説明なんです。
>
> 『The next XEDS spectrum (Fig. 17) was acquired from a region that showed a high concentration of aluminum.
> Using a conventional quantification routine, it was found that the aluminum significantly exceeded the oxygen present (approximately a 3:1 ratio). 』
>
> Fig.17に示されたAlとOの蛍光X線の検出強度から、AlとOの比率がapproximately a 3:1 ratioと導き出したようです。
> そこからAlの一部は酸化されてるけどもOの量が足りないので、金属アルミの状態でいると結論づけてます。
>
> ワタシは元素分析に関してはあんまり詳しくはないんですが、それでもね、元素分析から導き出した組成比が、mol比なのか質量比なのかも明示しないのはどうよ??ってぇ部分に引っ掛かったのでした。

p.19 (PDF p.13)で、"Fe:O ratio"がおよそ2:3であることをFe2O3の形態で存在する根拠にして
いるから、モル比と考えるのが自然だろう。業界での表記の習慣は知らないが。


356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 20:34:43 ID:2cxiWTq5
(>>355の続き)

> それに算出法が『conventional quantification routine』ってだけで、良ぇのかいなぁ・・・というのも疑問でした。
>
> そこで、WEBで検索を掛けて参考になるのは無いかいなぁ・・・と探して、面白いページを見付けました。
>
> 業務の一つとしてEDSによる元素分析の依頼測定を請け負ってるらしいダイヤモンドエンジニアリング株式会社の、『微小異物分析について』と言うページを見て下さい。
>  http://www.diamond-eng.co.jp/market/analysis/samp-sem-eds.html
>
> ここにはアルミナ(Al2O3)、つまりアルミニウムの酸化物の基板と、その上に乗っかってるゴミを、面で元素分析に掛けた例が載ってます。
>
> この、元素分析結果と言うグラフの『O』のKαと『Al』のKαのピークの強度比は、この論文のFig.17にソックリですよね。

「ソックリ」ってwww、ぱっと見でもかなり違って見えますがw
まあ、基板とミクロンスケールの赤チップとでは試料の厚みや形状がかなり違っていて、下記のように
補正の大きさに影響すると考えられるから、単純に強度を比較しても意味がないだろうが、上記ページ
の「元素分析結果」で、OとAlの特性X線強度の比の代用として、カウント数のピーク値の比が
2080:7520 ~1:3.6 なのに対して、論文Fig.17の赤チップでは ~1:5.4 になっていて、AlのOに
対する比で赤チップの方が~1.5倍大きい。

(この赤チップでのOとAlのピーク値の比~1:5.4を補正なしにそのままOとAlの質量比に等しいとする
と、モル比は~1:3.2となって、上で引用された論文でのAlとOの比~3:1がモル比を表すという、もう
一つの根拠になる。
また、仮に赤チップのOの質量比を計算する際の補正が、実はアルミナ基板の例と同様に大きかった
(下記のようにAlへの補正の~4.2倍)としても、OとAlとの質量比は~4.2:5.4、原子数比で~1.3:1
だから、Al2O3を作っても一応Alにお釣りが出るw)


357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 20:35:52 ID:2cxiWTq5
(>>356の続き)

> 同じように電子線を当てて励起しても出て来る蛍光X線の強度は、もちろん元素によって異なりますので、その補正を行った結果が、その下のZAF法による定量結果と言う表に掲載されています。
>
> ソコをから計算すると、質量比がAl:O≒46:54、mol比がAl:O≒34:66と、酸素の方が圧倒的に多いという計算結果になっています。
>
> 少なくとも生業として分析事業を請け負ってる会社のデータ解析ですから、コッチの方が信頼できるようにワタシには思えます。

一方が正しくもう一方が間違いという問題ではなかろうw
この会社の分析結果で、EDSスペクトル(「元素分析結果」)でのカウントピーク値に対する「ZAF法
による定量結果」の「質量%」の比を元素間で比べると、特性X線が低エネルギー側(< 1keV)にある
CとOが特に大きい、すなわち補正が特に大きいことがわかる(それぞれAlに対する補正より10倍強、
4.2倍大きい)。

専門家でないワタクシの推測だが、これは試料の深めの場所のC,Oで発生した低エネルギーの特性X線
が、試料から脱出する前に吸収(Absorption)されて検出器にかからず、X線強度の測定値が低めに
出るためと考えられる。
(ただし、酸化アルミの基板でありながら、OとAlの原子数比が~1.5:1ではなく~2:1になっているのが
謎だが。EDSで検知できないHを含む水分などのOの寄与?)
他方、赤チップ試料は薄く隙間も多そうなので、Oの特性X線の吸収がアルミナ基板よりかなり少なく、
補正の大きさがAlとあまり違わなかったと考えられる。

(参考のため、いくつかの物質中での各エネルギーのX線の減衰長はローレンス・リバモア研究所で
計算してくれるw
X-Ray Attenuation Length
http://henke.lbl.gov/optical_constants/atten2.html

> もしかしたら、論文の著者達はピークの強度比か、面積比で単純に計算しちゃったんじゃないでしょうかねぇ??

単純杉なのはどちらでしょうかねぇ?w


358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 20:36:13 ID:FugMSwh/
陰謀論信じてるヤツって幽霊やUFO信じてるのと大して変わらんのじゃね?

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 20:36:54 ID:43RHhkIO
>だいたいマルチポスト乙。

ここと物理板のカテの2カ所に書いただけでまーヒステリックw

何か新奇なネタがあったたびに「世界情勢」内の各板にある911関連カテのすべてに
おんなじ文章を書いていくキチガイに比べれば穏当なもんだろうにww

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 20:39:54 ID:2cxiWTq5
(>>357の続き)

> #46.
> >911爆破破片から軍用サーマイトの反応が検出されたそうです。
>  
>  爆発物は沢山ある中で、そんなものを使用したら軍の仕業であることが発覚してしまうことに知恵が回らない、おバカな軍人たちによる犯行ということでしょうか。

だから、鉄骨などの残骸をロクに調査しないまま処分してしまったり、火災・爆発事件・事故調査で
規定されている火工品や爆発物の探索を、NISTが幼稚園児のようなヘリクツを捏ねてまで拒否したり、
FAQなどで従来のテルミットには言及しても、爆発性をもつナノサーマイトについては一切知らない
フリをしたりしているというわけw
(Fourteen Points of Agreement with Official Government Reports on the World Trade Center Destruction
http://www.bentham-open.org/pages/content.php?TOCIEJ/2008/00000002/00000001/35TOCIEJ.SGM )

なぜかって? それはNIST自身の研究者らがナノサーマイトの研究に関わってきたからw
(The Top Ten Connections Between NIST and Nano-Thermites
http://journalof911studies.com/volume/2008/Ryan_NIST_and_Nano-1.pdf )


361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 20:40:28 ID:43RHhkIO
>>ID:2cxiWTq5

そんだけ言い分があるんだったら、kikulogに直に論争を挑んでくればいいじゃん。
ここに書いたってしょうがないだろ。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 20:40:58 ID:2cxiWTq5
(>>360の続き)

> #78.
...
> WTCの崩壊を「爆破解体のようだ」と思った方は自身の思い込みの間違いに気づき妄想に引き込まれないようにしてください。
> 「あなたが過去に見たことのあるビル爆破解体作業のなかにひとつとして火災が起こるビルを解体したものなかった」「上から下へ崩れたビルはなかった」などWTCと崩れ方は全然似ていなかった、というのが事実です。

下から崩れていったWTC7をすっかりお忘れのようでw
まあツインタワーの場合でも、単なる爆破の順番でいかようにでも操作できる破壊の進行の様子が自分
に見覚えのある解体手順と違うからといって、爆破解体でない根拠になると思えるのは××杉w
当然、「爆破解体のようだ」というのは、単に破壊の順番を根拠にしているわけではない。
たいていの解体ビジネスで下から崩して行くのは、ビル全体の自重を最大限に利用して、爆薬の量を
節約するためだろう。

「上から下へ」、または、中層から上下へと解体された建造物・ビルも存在するw
Examples of Top Down Demolition
http://www.911blogger.com/node/20985


363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 20:56:06 ID:43RHhkIO
kikulogに挑む勇気はないチキンが反論されないであろう2ちゃんで
言いっ放して自己満足、でOK?

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 21:15:41 ID:+31mvMzW
(>>362の続き)

> http://[敢えて伏せるw]
から元のスレに戻る。

> #34.
...
> 少なくとも、「完璧な反論」が必要なのは公的な発表に対する陰謀論者の方なはずですが。
> ジョーンズの論文とやらが公式報告に対する「完璧な反論」だと主張するつもりだとしたらちょっと興味深いですね。

公式説明の難点は多々あるが、爆発物が出たというだけでかなりヤバいだろがw
そもそも「完璧な」公式説明なんてものがこの世には存在しないのだがw
なーんにもご存じないようだが、各公式報告書に対する批判や反論は散々出ている。(ソース省略)
最近、決してブッシュ政権から「独立」でなく、もともと信憑性に乏しかった9/11委員会報告書を
さらに根底から揺るがす内部告発の本も出たようでw
(内部犯行を匂わす証拠はないというような寝ぼけたことを言う人もいるようだが、意図的な情報操作
・隠蔽や調査妨害とそれらの黙認も、立派な犯罪的行為の一端を成している。)

WTCに関しては、昨年からNISTのWTC7報告書がボロを出しまくり(ソース省略)の中、既出のように
報告書のドラフトが物理教師らのツッコミを受け、屋上部分の2秒間余りの自由落下が報告書正式版に
コッソリwと記載されてNIST公認の事実となったw
(http://mimizun.com/log/2ch/kokusai/society6.2ch.net/kokusai/kako/1251/12512/1251272169/618-619
http://mimizun.com/log/2ch/kokusai/society6.2ch.net/kokusai/kako/1251/12512/1251272169/621-622 )

科学オンチな"Skeptic's Wiki"の作者さんはともかく、物理に詳しい方々はこの自由落下をどう説明
するのかな?w


365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 21:17:09 ID:+31mvMzW
(>>364の続き)

> #37.
> 多分、ナノサーマイトって、ニューヨークはおろか、世界中のビル解体工事現場から、出てくるんじゃないかな。

論文嫁w
結論のみだが、2007年に行われた2件の通常の制御解体現場の粉塵からは、同じようなチップは見つ
からなかったされている。(p.29/PDF p.23)

> ステーブン・ジョーンズ先生の最初の論文は、査読の無い地元紙「デザレット新聞」に掲載されたんだよね。

数十ページに及ぶ論文が新聞に載るわけないだろw

...
> 今問題になっている論文は、ジョーンズが関与した911絡みの論文やら文章やらの中で、
> 唯一お手盛りじゃない雑誌に出たものではないでしょうか。しかも、査読つき学術誌!

No.
Environmental anomalies at the World Trade Center: evidence for energetic materials
http://www.springerlink.com/content/f67q6272583h86n4/

Fourteen Points of Agreement with Official Government Reports on the World Trade Center Destruction
http://www.bentham-open.org/pages/content.php?TOCIEJ/2008/00000002/00000001/35TOCIEJ.SGM


366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 21:18:31 ID:43RHhkIO
早くkikulogに乗り込んでみせろよ、チキンw

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 21:20:45 ID:+31mvMzW
(>>365の続き)

> #43.
...
> テルミット反応なんてのは、それほど珍しくもない技術でして、酸化鉄を金属アルミで還元する際の熱を使う技術として溶接なんかでは使われる技術です。
...
> でもって、使う酸化鉄とかアルミニウムをサブミクロンのサイズにしたのがナノテルミットで、反応が早くなりますから強い光と高い熱が得やすい訳ですね。
> ビルを壊すのに焼夷弾系の爆薬を使いたがるのは理解できませんけどね。

論文嫁w
コンポジットとして金属酸化物と燃料・爆発物の組み合わせとエネルギー発生率の調節によって、爆発
音を抑えつつ必要な威力を発する可能性や、非常に信頼性の高い電気的"マッチ"としての用途などが
指摘されている。(DISCUSSIONの4, 5 (p.25-27/PDF p.19-21))

> アルミニウムが1000℃以下で溶けるのも常識だし、それが滴る途中で風に飛ばされれば微粉末もできます(粉末冶金のアトマイズ粉はそうやって作られている)。
> ビルにかなりのアルミニウムが使われているのも常識だから、ビルの大規模火災でアルミニウムの微粉末が粉塵から得られてもなんら不思議はない。
> ビルに鉄骨や鉄筋が使われているのも常識だし、それが倒壊すれば、鉄の表面の酸化鉄が微粉末として発生するのも不思議はない。
> 両方の粉塵が出たときに混ざって検出されない方がむしろ不思議。
>
> というだけの事なんだけどね。

だから、論文嫁ってw
その混じり物は爆発的に反応するのか?w
赤/灰色チップの電子顕微鏡写真を見るだけでも、普通の混じり物じゃないってわかるだろがw


368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 21:21:54 ID:+31mvMzW
(>>367の続き)

このチップ以外にも、粉塵の中の鉄を主成分とする球形粒子は?
タワー崩壊直後や翌日のサンプルは、瓦礫撤去作業で融けた鉄骨の飛沫では説明は無理w
他にも、とてつもない高温度(2600℃超)の出現を示す、モリブデンの楕円体粒子やら、アルミノ
ケイ酸塩粒子の沸騰跡なんてのも出てきたけどねw
なおも都合が悪いことに、それらはいわゆるインボーロンジャではない、公的機関と民間会社による
調査結果だというw
ちなみに、NISTほかの専門家が推定するWTCの火災での*ガス*の最高温度が1000℃程度。
(Extremely high temperatures during the World Trade Center destruction"Extremely high temperatures during the World Trade Center destruction
http://journalof911studies.com/articles/WTCHighTemp2.pdf )


369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 21:25:24 ID:+31mvMzW
(>>368の続き)

> #44.
...
> > 爆弾を仕掛けるのは不可能という常識的な先入観がそうした一見些細な問題を軽視することに繋がっていると思います。
>
> じゃあどんなシナリオなら爆弾を仕掛ける事が可能なのか、説明してみてくださいな。

まず、設置作業のビルメンテナンス作業への偽装や、爆破装置の建材への偽装、業務目的を隠した偽装
テナントくらいはすぐに思いつく。
論文中でも示唆されているが(DISCUSSIONの5 (p.26-27/PDF p.20-21))、偽装建材としては、
爆発するフィルム・ボード類とか断熱材とかペンキwとか。
建材に偽装されたら作業者が自覚なしに加担させられた可能性もある。
(少なくとも、宇宙人の仕業と考えるよりは現実的だろうw)

> #46.
...
> 点火装置はもちろんのこと、サーマイトが使用されたという痕跡を何も残さないそうですから(彼が“発見した”微粒子以外は)

NISTがヘリクツを捏ねつつ認めたように爆発物の残留物は探されなければ、世間的には存在しないの
と同じ。

より詳しいシナリオの例は、
Frequently Asked Questions: Controlled Demolition
http://911research.wtc7.net/faq/demolition.html
A Hypothetical Blasting Scenario
http://911research.wtc7.net/essays/thermite/blasting_scenario.html
Attack Scenario 404
http://911research.wtc7.net/sept11/analysis/scenario404.html


370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 21:28:46 ID:819FzIG4
(>>369の続き)

...
> ええ、結局、「thermiteの成分が出た」と言っているだけなのです。そして、その成分というのがアルミと酸化鉄なのです。
> うーん、もっと珍しい物質ならわかるのですが、なにせアルミも鉄もビルの材料として使われてますから。
>
> これは、「制御崩壊であることが別の検証によって明らかになっているなら、傍証として使える」程度の話だと思いますが。

> #47.
...
> 「ナノサーマイトが出たという事実」は論文にも書かれていない、ということをご理解いただければいいかと思います。

> #54.
...
> ジョーンズたちの「nanothermiteについての査読つき論文」を改めて読み直すいい機会だったということでよいのではないでしょうか。
> なんとも根拠薄弱な論文でしたね。

繰り返しになりますが、ホントにこんなこと書いちゃって大丈夫ですか?

少し戻って、

> #47.
> >どのようにやったか手口は分からなくても、ナノサーマイトが出たという事実は動かせませんよ。
> >この問題点がクリアできない限り、手口は分からなくても無視することは許されません。
>
> もしこの顛末を以てこの方が「自分でちゃんと内容を理解できてないことについて下手に大口を叩かない」という教訓を得られたのであれば幸いです。

まったくそのとーりwww


371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 21:40:13 ID:43RHhkIO
だから早くkikulogに行ってこいよチキンww

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 21:43:15 ID:819FzIG4
あまりに細切れにせざるを得なかったので、ポスト番号アンカーのリスト

ある理系?wブログの愉快な仲間たちの望みゼロの××さ加減www「ナノサーマイト」編

>>345-357 >>360 >>362 >>364-365 >>367-370


373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 22:10:04 ID:43RHhkIO
>>372
内弁慶チキン乙www

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 23:31:57 ID:aMIYuMFH
10/03 10:06 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1252872852/803
10/03 21:00 中川氏の就寝を夫人が確認
10/04 00:16 http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/asia/1252062422/463
10/04 08:30 夫人が中川氏の異変に気づき通報

【酒】中川昭一研究第十七弾【毒の入ったヤミ鍋】
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/asia/1252062422/463
 463 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 00:16:04 ID:7TvjUhOM
 中川さんも草葉の陰で喜んでますよ。                ↑★速報はやすぎw




動画はとっくに削除しましたけどね!
                  /\
                /  ⌒ \
              /  <◎>  \
            /            \
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

中川昭一(酒)財務相の会見
 会議前
 http://www.rkb.ne.jp/jnn_news/media/DT20090214_130002/asx/news4062378_12.asf.asx
    ↓
 会議後
 http://www.youtube.com/watch?v=lG3tn3-ejiY

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 01:11:39 ID:2i7T7rkM
>>371

お前もなんかここで発言してみろよw

自重崩壊を大いに語ってくれやw

ほれ!

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 01:33:36 ID:9OTdCnpP
>345
 長文超乙です!!
 非常に有意義な上に、読んで楽しめるものになっています。GJ。

 英語が苦手な読者のために、当該論文の「CONCLUSIONS」10項目の日本語訳のリンクを貼っておきます。
http://www17.plala.or.jp/d_spectator/sejones/active-thermitic_abstract_j.html

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 01:37:27 ID:HMqt4qJZ
きのう「ワシントン・ハイツ」ってラジオでやってたぞ。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 03:00:13 ID:CegOE6FO
test

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 08:23:20 ID:cFK97dd1
722 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/13(日) 13:26:48 ID:BZQWZ2On
【ハリウッドCG乙!】
テレビ各社の中継映像において、WTCに突っ込む2機目の角度などが違う。

念写?呪われたフロントガラス?ー911ビデオ画像捏造の証拠映像
http://www.youtube.com/watch?v=cbOiyiOvC8g
丸見え! お宝映像遂に流出!! ?911ボーイング不在の決定的証拠映像?
http://www.youtube.com/watch?v=yGd6uzkneOQ
奇妙な一致? 不可解な視差!! ー911ビデオ画像捏造の証拠映像
http://www.youtube.com/watch?v=klAtO-tJG6A
911テレビ画像捏造説(2006年9月10日のフォックスニュースより)
http://www.youtube.com/watch?v=3ZRGMtvQ3eU
驚愕! 超常現象? 異次元を飛行する飛行物体ー911テレビ画像捏造の証拠映像
http://www.youtube.com/watch?v=fsB1EtdT_JA
恐怖! 超常現象? 無傷なまま貫通する機首ー911テレビ画像捏造の証拠映像
http://www.youtube.com/watch?v=KZMKXAlY7Yw
911テレビ画像捏造/航空機不在説
http://www.youtube.com/watch?v=9twhhq6YIG8

これはどうなの?
誰か意見聞かせて

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 09:19:33 ID:4r23LqED
アメリカがやった『侵略戦争』の開戦理由

・アフガン侵略の開戦理由
 「テロ首謀者であるビン=ラーディンを匿っている」
 「ターリバーン政権はビン=ラーディンとアルカーイダの引渡しを要求されていたが、拒否し続けた」
 「ターリバーン政権を転覆させる必要がある」

後日
『 ビ ン = ラ ー デ ィ ン は 首 謀 者 じ ゃ あ り ま せ ん で し た 』
http://www.youtube.com/watch?v=vYMesAwqLog&NR=1



・イラク侵略の開戦理由
  「生物・化学兵器等、大量破壊兵器を保有し続け、その事実を否定し、
   国連の武器査察団に全面的な協力を行わない(部分的な協力に止まっている)ことに対する武力制裁のため」

後日
『 大 量 破 壊 兵 器 は あ り ま せ ん で し た 』



テロも開戦理由も全てでっちあげです。
こんな国の発表したことを素直に信じてる人ってなんなの?


381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 10:10:51 ID:DF9BN1EG
摘要:世界貿易センターの破壊によって生じた粉塵について調べたすべての試料の中に、独特な赤色/灰色の破片が見出された。
この論文では、それぞれ別の場所から採取された4つの試料の検査結果を報告する。これらの赤色/灰色の破片は4つの試料で
著しい類似性を示す。 1つの試料は2番目のWTCタワー崩壊の約10分後にマンハッタンの一住人よって採取され、2つの試料
が事件翌日、そして4つ目の試料が約1週間後に採取された。破片の特性は、光学顕微鏡、走査電子顕微鏡 (SEM)、X線
エネルギー分散分光法 (XEDS)、および示差走査熱量法 (DSC) を用いて分析された。赤色物質は、主に酸化鉄から
なるおよそ100 nm径の粒子を含み、小さい板状の構造にはアルミニウムが含まれる。メチルエチルケトンを用いて成分を分離する
ことにより、単体のアルミニウムが存在することがわかった。赤色物質中で酸化鉄とアルミニウムは密接に混合している。破片を
DSC装置の中で発火させると、従来のテルミットの標準的な発火点をはるかに下回る約430℃において、大きいが狭いピークを持つ
発熱量を示す。これらの独特な赤色/灰色の破片を発火させた後には、多数の鉄豊富な球体が明確に観察される。
破片の赤色部分は未反応のテルミット剤であり、高いエネルギーを発生することがわかる。



382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 10:13:15 ID:DF9BN1EG
破片の特性は、光学顕微鏡、走査電子顕微鏡 (SEM)、X線
エネルギー分散分光法 (XEDS)、および示差走査熱量法 (DSC) を用いて分析された。

アメリカ人ってしらべようとすると

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 10:30:48 ID:DF9BN1EG
とことん調べつくすよね。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 12:46:58 ID:u+i6cTOK
>>341
911調査委員会がそのメンバーですら耐えがたい嘘にまみれていた、と言うことが重要。
どんどんタイタニックから人が逃げ出している状況が明らかだろ。

自民党公明党も最後の最後まで「勝てる。」と言い切っていた。
キクチはそれと全く同じ状態。

>>347
>爆薬を誰がどのように秘密裏に仕掛け、どのように起爆したのか示さないとあまりに無理がある。

何でこのことがこっちの「義務」にされているのかサッパリわからない。
そのステップに行く前に、WTC1,2,7に関する実証実験の方が先だろう。

WTC1,2,7が自重では崩壊していない→じゃあどうやったのか、誰がやったのか

の順に検証しなければならない。

>>358
今更、そんなコメントいらんよ。

>>363
>kikulogに挑む勇気はないチキン
資金が枯渇して研究室がブッ潰れたら、お見舞いに言ってやるよ。

>>365
>世界中のビル解体工事現場から、出てくるんじゃないかな。

このゴミどもほんとに、いい加減な口から出任せばっかり言ってるんだね。
もう誰もお金出してくれないのにようやるわ。
>>366
>早くkikulogに乗り込んでみせろよ、チキン
キクチのお家が財政破綻するのを待ってるよ。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 12:52:26 ID:u+i6cTOK
>>369
>爆発物の残留物は探されなければ、世間的には存在しない

その通りだね。キクチってまだこんなところをウロウロしてるの?
こんな難癖男にムダな資金を与えてるのは一体誰なんだよ。

命綱は文部科学大臣に断ってもらうしかないな。
川端さんが藤田議員の指摘で早く気づいて欲しい。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 12:54:10 ID:u+i6cTOK
民主党のムダ撲滅運動の一環として、創価の嫌疑がかかっている
阪大キクチ研究室の閉鎖を断行すべきだ。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 14:20:25 ID:DF9BN1EG
>>371
>>375にいわれても何も言い返せないんですねw

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 15:10:04 ID:Byk+LXv9
わしは強姦魔で馬泥棒&重婚詐欺師の偽薬人殺しのロックフェラーじゃボケ

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 17:13:39 ID:u+i6cTOK
>>582
もう無駄な抵抗すんなよ。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 22:08:03 ID:9OTdCnpP
 345への評価が足りないな。皆もっと褒め称えよ!
 お茶だ!お茶を持ってこい!

 (´・ω・`)つ旦お茶ドゾー
 *    コンペイトウ
    タマゴサント
 -Oロ|>- オデン

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 22:29:43 ID:JoK+SGM7
>>384
どんな「嘘」があったというのか、実際に本を読めば具体的に書いてあるだろうに
その情報は一切挙げずに他人の「書評」を振りかざすばっかりなのが
もうね、底が割れてるというか語るに落ちるというか。

そんなに重大な暴露本だというなら、どんな「嘘」があったのか
具体的に引用してみなよ。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 00:40:02 ID:RjDrVRCw
石油メジャーに潰されたと言われている常温核融合


常温核融合が再び注目を集めています 1/2
http://www.youtube.com/watch?v=Pl8PNbey3YM&feature=related

常温核融合が再び注目を集めています 2/2
http://www.youtube.com/watch?v=1lHub4jRe_o&feature=related


393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 03:01:02 ID:wxsLVPvU
 ちょっと聞きたいのだけれど、件のナノサーマイトの論文の「DISCUSSION」の
「1. How Much of the Energetic Red Material Survived
During the WTC Destruction?」
はどう訳したら良いのかな?

「WTCの崩壊に際して存在した赤色物質」という意味か、それとも
「WTCの崩壊を生き延びた未反応の赤いやつ」という意味?

教えてエロい人!

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 12:10:51 ID:hnvuFSJL
>>391
童子丸が全訳するから、ちょっと待ってろ。

それより税収が減って予算が足らんようだから、阪大キクチ研究室は閉鎖でいいですよ、
川端大臣。反人類的バカどもに食わしても何のプラスにもならない。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 12:58:40 ID:2lBV5GnT
>>393
別にエロくもえらくもないが、surviveの辞書的な意味からして後者のほうが忠実だろう。
「生き延びた」と擬人的に訳すのがいいかどうかは疑問だが。
また、「未反応の」というのは事実としてはそうなのだが、原文にはない単語だから
入れないほうがいいと思う。
あと「赤いやつ」よりは当然「赤色物質」なw


396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 18:02:37 ID:Qdz/BoFi
 おお、サンキュ☆ 
 なるほどなるほど。勉強になります。
 Energeticは未反応の意味かと思いましたが、これは僕の早とちりということですね。
 前者の訳は「質問者はやっぱ爆発物の総量を知りたいんだろう」という、僕の勝手な先入観から来た間違いみたいですね。
 ありがとう!

 ━〇〇〇 シラタマダンゴ

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 18:15:47 ID:i+E0uMfO
Why Sira Tama!?

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 18:33:53 ID:E9IbeEnG
陰謀論者やその類の動画の殆どは、囲い込みのために体制側が撒いた物だから
よく観察して騙されないように。そうでない物は2ちゃんでは、徹底的に誹謗・中傷されている。



399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 19:06:12 ID:2loZw5dy
せいぜいアメリカ側の落ち度の隠匿でしょ?
暴露してるの。
陰謀論者が期待してるような内容じゃないよ。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 00:10:59 ID:ztBKAy6b
クリントン元大統領も、陰謀は存在すると知っていた…

「巨大な右翼の陰謀」はいまだ存在 クリントン元大統領(CNN)
http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200909280009.html

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 00:44:34 ID:imt4Gh9c
>>394

>童子丸が全訳するから

無理だろ。
パブリックに公開されてたジョーンズ論文を訳すことすらしなかった
(できなかった?)童子丸が、原著の版元から翻訳権を買わなきゃならない
一般書籍の全訳なんかするわけがない。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 01:20:28 ID:WEpy0+uW
ある理系?wブログの愉快な仲間たちの望みゼロの××さ加減www「ナノサーマイト」編
http://www.asyura2.com/09/warb1/msg/185.html

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 09:08:58 ID:r9SSVvK/
>>402
1か所、ブログ名を伏せるのを忘れてるわw

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 10:00:02 ID:ognYOr4G
>>402

これひどいねw

ほんとアル派って第三者的な観点が欠如しているよね

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 12:24:48 ID:ognYOr4G
NISTも等速落下が起こったことを認めているし、そのことの追及も放棄しているんだけど
そのことについてはどうなの?

後、過去にも小型飛行機がビルに突っ込んだ例ともっとひどい火災の例があるんだけどそれには
どう思っているの?

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 12:27:14 ID:ognYOr4G
> 少なくとも、「完璧な反論」が必要なのは公的な発表に対する陰謀論者の方なはずですが。
> ジョーンズの論文とやらが公式報告に対する「完璧な反論」だと主張するつもりだとしたらちょっと興味深いですね。

公式説明の難点は多々あるが、爆発物が出たというだけでかなりヤバいだろがw
そもそも「完璧な」公式説明なんてものがこの世には存在しないのだがw
なーんにもご存じないようだが、各公式報告書に対する批判や反論は散々出ている。(ソース省略)
最近、決してブッシュ政権から「独立」でなく、もともと信憑性に乏しかった9/11委員会報告書を
さらに根底から揺るがす内部告発の本も出たようでw
(内部犯行を匂わす証拠はないというような寝ぼけたことを言う人もいるようだが、意図的な情報操作
・隠蔽や調査妨害とそれらの黙認も、立派な犯罪的行為の一端を成している。)

WTCに関しては、昨年からNISTのWTC7報告書がボロを出しまくり(ソース省略)の中、既出のように
報告書のドラフトが物理教師らのツッコミを受け、屋上部分の2秒間余りの自由落下が報告書正式版に
コッソリwと記載されてNIST公認の事実となったw
(http://mimizun.com/log/2ch/kokusai/society6.2ch.net/kokusai/kako/1251/12512/1251272169/618-619
http://mimizun.com/log/2ch/kokusai/society6.2ch.net/kokusai/kako/1251/12512/1251272169/621-622 )

科学オンチな"Skeptic's Wiki"の作者さんはともかく、物理に詳しい方々はこの自由落下をどう説明
するのかな?w



407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 12:46:35 ID:COUtiTvc
亀井を守れ。CIAにやられるぞ。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 14:10:19 ID:y3LrF+A/
>>401
どうやら、ファーマーは具体的な「嘘」の内容については語っていないようだね。
「総論否定」にとどめるようだから、文句があるならファーマーに言ってね。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 14:13:56 ID:y3LrF+A/
>>407
揚げ足取りとかされて無茶苦茶に叩かれ取るね。
ただ最後に勝つのは亀井と国民新党だけどね。
だって赤字国債とか、国民新党の政策そのものだもん。
一番国の姿が見えてるのが亀井と国民新党。



410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 17:28:31 ID:Z8jhiYQs
アルカイダ、米国第1の脅威=本土攻撃阻止、聖域与えず−オバマ大統領
10月7日8時55分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091007-00000030-jij-int
 【ワシントン時事】オバマ米大統領は6日、国家テロ対策センターで演説し、国際テロ組織アルカイダは「米国民の第1の脅威」だと述べ、
米本土への攻撃を阻止するために全力を尽くすと強調した。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 17:42:46 ID:y3LrF+A/

またアホな演説やってダメリカの滅亡を決定付ける黒ピエロ。



北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員長(参議院) 藤田幸久

北朝鮮と9.11問題で意見を共有出来る可能性が出てきた。
米政府とホンキでやり合えば、人質が帰ってくる可能性も出てくる。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 22:38:38 ID:imt4Gh9c
>>408

現物を読まないうちから都合のよい方向へ勝手に決めつけww
典型的な詭弁・トンデモ論者だねwwww

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 23:32:17 ID:2MjrnYTj
爆発物に関する論文内容でなく論文自体(発表媒体)が信憑性がないとあるんだが、これはどうなの?
アル派の捏造?

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 02:34:11 ID:eBg0a2qb
Niels Harrit: Professor Pileni's Resignation as Editor-in-Chief of the Open Chemical Physics Journal
http://www.911blogger.com/node/20614

 「このくらいの長さの英文なら読めるな」と思ってこれ↑頑張って読んだ。実際には一時間半くらいかかったけど、面白かった。

 あと、「Fourteen Points of Agreement with Official Government Reports on the World Trade Center Destruction」は日本語訳がありますので、貼っておきます。

「世界貿易センターの破壊に関する公式の政府報告書に同意できる14の論点」
http://www17.plala.or.jp/d_spectator/sejones/14PointsJapaneseTranslation01.pdf

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 02:37:59 ID:eBg0a2qb
 あとこれも。阿修羅サイトにコピペして投稿した「ある理系?wブログの・・・」への、バルセロナより愛を込めてさんの書き込みです。

「日本の「理系」にも、内心では「公式説はおかしい」と考える人がけっこう多いとは思うが・・・」
http://www.asyura2.com/09/warb1/msg/197.html

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 11:18:57 ID:znksMJhu
>>412
お仲間のファーマーにケチをつけずに、単なる受け手であるこっちに因縁つけて
自己満足するバカがお前だ。


ファーマーはバカなのか病気なのかをお前は判断すべき。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 12:56:30 ID:8GPYbPpg
9.11の前後の出来事を調べれば、ビル崩壊を物理的に云々する前に、
そもそもなにかがおかしい、とふつう気付くもんだよ。


418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 21:23:53 ID:65MLOXeK
>>416
だからまず本を読んでから言えよ。
日本のアマゾンでは未取り扱いだけど、
原著は今年の五月にはアメリカで出てるんだから、どこかの洋書屋なり
米アマゾンなりに注文すれば手に入れることはできるはずだろ。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 23:36:49 ID:65MLOXeK
>>417
>そもそもなにかがおかしい、とふつう気付くもんだよ。

ふーん、何がおかしい(とキミは思った)の?

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 23:48:49 ID:6E960bnu
911の真実、衝撃の内部告発
http://kikuchiyumi.blogspot.com/2009/09/blog-post_25.html

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 00:11:31 ID:YCXzmzXJ
スレざっと読んでみたが、なんで陰謀論者はこの陰謀論のトンデモなさに気付かないかが謎。

ビル崩壊はともかく、旅客機はCGとか、空気読んでロケットミサイルを旅客機だと発言したとか、秘密結社とか。

その辺指摘されると「結果的には成功したから問題ない」とか。

陰謀論者は真実を探求してるというより、陰謀を信じすぎてんじゃないか。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 03:03:58 ID:8Z/Prij8
>402
 出来ればsmacさんの感想も聞いてみたいです。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 03:50:06 ID:+fNzto5A
911事件って要するに
ナチスの国会焼き討ち自作自演のアメリカ版なんだよなw

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 04:31:57 ID:g8203h3+
>>419
9.11の前
米から日本に対米テロ情報届いていた
http://web.archive.org/web/20011118061249/http://www.asahi.com/national/ny/K2001091200394.html
http://web.archive.org/web/*/http://www.asahi.com/national/ny/K2001091200394.html
日本政府関係者によると、米国政府からは先月ごろ、「米国の信頼を失墜させるようなテロ活動が、
今後2、3週間以内に実行される可能性がある」という趣旨の情報が日本政府に寄せられ、必要な情報の
提供などを求められていたという。

9.11の後
Pelosi Accuses CIA Of Lying To Congress
http://www.youtube.com/watch?v=lYwZa8jvNp4
2分08秒
>>100
8分30秒
le le let me Speaker, just be clear,
You are accusing the CIA of Lying to you in September two thous...

Yes, misleading the Congress of United States,
misleading the Congress of United States.

ぎ、議長、はっきりしたことは
あなたは(2002年)9月にCIAがうそをついたと非難なさって…

はい。(CIAは)米議会をミスリードしました。
米議会をミスリードしたのです。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 04:54:32 ID:u5G+Hnug
>>321
!!

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 05:03:55 ID:67unP3JT
サリン再び (相馬 俊裕 )
2009-10-09 05:00:32
地下鉄サリン事件の奇妙な類似点あり....

http://www.teamrenzan.com/2009/10/09/index.html
中朝国境でサリン検出 北朝鮮から風吹く時

虚名をすて団結せよ! 我が元に集え、若人よ!!

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 08:55:50 ID:Rpw1yLP7
>>421
気付かないわけではなく、とりあえず元祖アルカイダ陰謀論以外の「トンデモ」には
コメントする価値がないから単にスルーしてるだけ

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 09:42:55 ID:gSTRBr5D
オバマ政権になっても再調査されないってことは民主党も共和党とグルだったって認識でOK?

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 10:07:36 ID:CiDnrJjK
>>421

>>ビル崩壊はともかく、旅客機はCGとか、空気読んでロケットミサイルを旅客機だと発言したとか、秘密結社とか。

このへんはお前のような撹乱工作員が流したもの。
そんな指摘はかなり前からあったけど、スレちゃんと読んでないね君

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 13:16:36 ID:W3euIOzf
>>418
俺はお前(アル派)がファーマーについてどう思っているのかを聞きたい。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 13:20:09 ID:W3euIOzf
>>421
アル派脳ではどうしてもそういう風にしか読めないのだろう。
こちらはコチコチのお前らと違って、あらゆる可能性を検討する方針なのでね。

文句があるなら、具体的に指摘しなさい。


432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 14:14:50 ID:47XbPd7C
鳩山由紀夫の事務所顧問は韓国人の尹(ユン)星駿wwwwwwwwwwwwwwwwww日本オワタ

なぜか「韓国の経済通」を顧問にしていた「鳩山由紀夫」総理 (週刊新潮2009年10月8日号)
なぜか「韓国の経済通」を顧問にしていた「鳩山由紀夫」総理 (週刊新潮2009年10月8日号)

鳩山氏の韓国贔屓の背景には、単に文化面に留まることのない影≠ェちらつくのだ。

「10月9日に鳩山さんは訪韓予定ですが、彼は最近、尹星駿という40代の男性を事務所の顧問にし、
日韓関係のアドバイスを受けているんです」(民主党関係者)

要は鳩山氏による日韓外交が、韓国の人間に影響されている可能性があるというわけだ。
気になるその尹氏の経歴を見てみると、・・・・・・・・

「鳩山邦夫」が兄と手打ち!?「日ロ協会」会長の座に就いた(週刊新潮2009年10月8日号)
「鳩山邦夫」が兄と手打ち!?「日ロ協会」会長の座に就いた(週刊新潮2009年10月8日号)
「鳩山邦夫」が兄と手打ち!?「日ロ協会」会長の座に就いた(週刊新潮2009年10月8日号)
「鳩山邦夫」が兄と手打ち!?「日ロ協会」会長の座に就いた(週刊新潮2009年10月8日号)

在米の元夫がぶちまける「鳩山新総理夫妻」が犯した35年前の原罪「略奪婚」 (週刊新潮2009年9月24日)
鳩山幸 元夫・田浦新一朗氏が実名告白 私を裏切った由紀夫くんと幸へ  週刊文春2009年9月24日号

◆続きはこのスレに

http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1255045597/
web魚拓http://s01.megalodon.jp/2009-1009-1341-42/hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1255045597/

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 14:18:36 ID:ofN64KJ3
>>421
お前はわかっていて、わざとトンデモ陰謀論とアメリカ合衆国の工作とをごっちゃにしてるだろ。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 01:16:01 ID:XsLSAHHr
>>431

>あらゆる可能性を検討する方針

笑わせるなよ。
ろくな根拠も示さないまま「自重崩壊はあり得ない」と断言して、
その可能性をまるで検討していないじゃないか。


435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 01:22:15 ID:I7spJ7df
>>431
>>379はヤラセ動画ですか?
今まで見た中で一番説得力があるように感じたので
感想をお聞かせください。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 02:19:05 ID:5y/+ecF5
>>428
うん、クリキントンもな

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 03:00:27 ID:0UcYWxY9
オバマにノーベル平和賞って何のギャg…いや、どんな思惑からだ?

単純にアメリカの信用失墜に歯止めをかける支援効果…なのか?
だとしても、これはさすがにアメリカ人でさえ興醒めするレベルの話だと思うんだが。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 10:30:51 ID:WtIV3tHg
>>432
日韓関係を前進させるのに、アドバイザーは必要だろうが。アホなの?

>>434
>「自重崩壊はあり得ない」と断言

誰がそんなこと言った?
「自重崩壊があり得ると言うなら、つまらんシミュで誤魔化さずに、実証テストまでしっかりやって、われわれを納得させろ。」と言ってる。

>>435
その動画では飛行機の頭が出ているが、他の角度から撮った動画には頭は見えない。
何故その動画だけ飛行機の頭が出ているのかを解明しないと次に進めないと思うね。

>>437
もう歯車が狂いまくって訳わかんなくなっちゃてるんじゃない?
片手で増派片手で平和賞って、シオニスト中枢しかわかんない“平和”でしょ。
もはや誰もついていけないレベル。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 10:33:03 ID:WtIV3tHg
で、結局ファーマーについては答えず、か。いつも通りだな。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 11:05:53 ID:+bJrRHgA
ニューワールドオーダー様は鳩山政権の仕事振りに大満足です!

                  /\  中川酒一さん、左様なら。
                /  ⌒ \ アジア共同体は世界単一政府への経過措置
              /  <◎>  \ 10億ゴイム牧場まで突っ走るぞ〜
            /            \ 鳩山一家は皆加盟、フリーメイソンは
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  友愛団体です。
            ___________
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\  最近、NWOへ焦っていると思う?
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\  デイビッド爺の目の黒いうちに達成したいね。
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________\


441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 12:28:11 ID:LEIIx3ZU
くそったらユダヤが

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 12:35:51 ID:XsLSAHHr
>>439

はぁ?
ファーマー氏に難癖をつけようとしてるのは、
童子丸の主張の底が怪しくなってきて、童子丸にあっさり同調して騒いだことを
後悔し始めてるアンタたちでしょ?

>>408
>文句があるならファーマーに言ってね。

>>416
>ファーマーはバカなのか病気なのかをお前は判断すべき。

別に、通説派の側でファーマー氏に疑義を抱いてる人なんかいないんじゃない?
ファーマー氏が書いた本の内容を紹介してる内部犯行信者の言い分がおかしい、
と言ってるだけ。
本の具体的な内容には一切触れず、曖昧な言葉に終始してる「書評」だけを
振りかざしてるのはおかしい、ってさ。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 14:19:48 ID:LCnbimVB
27 ある人 2009年10月04日 20:27

 論文の「Conclusion」の1・3・5・6・8・9が、その物質がテルミットである
根拠ではありませんか。つまり、赤色物質にテルミットの成分である単体の
アルミニウムと酸化鉄が存在し、発火させると高温度でのテルミット反応が起こり、
燃焼後に生じた物質回転楕円形粒子は市販のテルミットの燃焼後に生じる物質と一致すること。
 また、それを踏まえての2・4・7・10が、ナノ・テルミットである根拠ではありませんか。(これは説明を省きます)

28 あるテルミン奏者 2009年10月05日 00:29

ちがいます。単にアルミと酸化鉄が出ただけです。
それはテルミット反応の積極的根拠にはまったくなりません。
そもそも、彼ら自身、「通常のテルミット反応と考えるとおかしい」ことを認めています。だから彼らは特別なテルミットだというのですが、「通常のテルミット反応と考えるとおかしい」のですからテルミット反応ではないと考えるのが普通です。
いずれにしても、「通常のテルミットとは考えられない」というのが彼ら自身の結論です。

29 ある人 2009年10月06日 22:51
http://www.asyura2.com/09/warb1/msg/185.html

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 15:50:10 ID:HSS+m2RS
>>379
これを見る限り2機目は航空機ではあり得ないな。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 19:38:16 ID:mTMvNGSt
>444
それではあなたは何だと思う?
事件当時あらゆるメディアが実況中継して世界中の目が見ていて,ニューヨーク市民が
裸眼で見ていた飛行機というのは。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 19:52:38 ID:+bJrRHgA
>>445
貨物機を突っ込ませて、旅客機に書き直したんだろ?
乗客=その組織の人を死なすわけないし。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 20:02:55 ID:mTMvNGSt
>446
そんな馬鹿な事言ってると内部犯行派からも叩かれますよw

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 21:29:27 ID:LyCFFEcy
元FBIオニールって遺体が見つかってないみたいだけど、何か加担してたの?


449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 23:58:32 ID:XsLSAHHr
>>438

>自重崩壊があり得ると言うなら、つまらんシミュで誤魔化さずに、

シミュレーションで相応の説明がつけられるのなら、その可能性を検討する余地はあるはずだろ。
>>431で書いたように、さ。
それをしないのは、サボタージュ、もしくは初めから結論ありきで考えてるだけだろ。

>実証テストまでしっかりやって、われわれを納得させろ

なんだ、実証テストって?
WTCと同じ建物をもう一度建てて、そこに飛行機をぶつけて壊してみせろってか?
そんな不可能なことをやらない限り納得しない、なんて言うのは完全に詭弁だぞ。

ttp://bio-diversity.hp.infoseek.co.jp/kiben.html
>10:ありえない解決策を図る


450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 05:43:34 ID:J0M6EK/U
mixiからの転載
9.11とつくられる戦争 きくちゆみトークイベント
菊池先生

「こんにちは
陰謀論に関する質問をしたのは私です。

あのとき申し上げたように、きくちさんが見せられた「ボーイングを探せ」で提出
されている疑問はおおむね論破されています。そのほかにも、 Loose Changeの
中のすでに論破されている部分をそのまま訂正なしに見せておられました。実際、
きくちさんがあの場で「疑問が残っている」かのように言われたことの多くには合理的な解答が出ていると思います。

私が困惑したのは、そういう「済んだ話」をそのままあたかもなんの反論もなされて
いないかのようにきくちさんが見せられたことです。私が質問しなければ、
「おかしい」という印象をみなさんに与えて終わりにするつもりだったのではないで
しょうか。両論併記でもいいから、多くの疑問には既に「反論」があると伝えるべきで、それをしないのは出席者に対する誠意に欠けるように感じました。
また、あたかも陰謀論批判が「政府の公式見解を繰り返している」かのような印象
操作をされたのも誠意に欠けます。実際には多くの人たちが政府とは独立に独自の
検証結果を発表しています。その嚆矢がPopular Mechanics誌であったことは、きくちさんもご存知だったはずです。

ビデオで「崩壊部分より下の階で爆発が見られる」という説明があった際も、
きくちさんはなんの補足説明もされませんでした。しかし、私が「圧力が上がるので、
爆発でなくてもああなる」と申し上げたところ、きくちさんは「それは知っている」と
おっしゃったのを参加したかたなら憶えておられるでしょう。私が質問しなければ、
そのまま補足説明なしに素通りだったわけです。爆発による現象ではないことをご自身が知っておられたのに、です。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 05:44:50 ID:J0M6EK/U
陰謀論以外の部分では共感できる点もあっただけに、困惑させられました。

ビデオを見ておかしなところを探す、というやりかたをするかぎり、疑問は尽きること
がないと思います。建築の専門家が「爆破ではない」と言っているにもかかわらず、
専門家ではないかたがたが「爆破に見える」と主張されるわけです。「爆破に見える」ことと「爆破である」こととはまったく違うのですが。

しかし、そういう細かい疑問は本質ではないでしょう。もっと大枠の話で充分なはずです。

最後のほうで、「分からない人には、何を言ってもむだ」という趣旨の発言をした
かたがおられました。私も経験的にほぼ同様の感想を持ってはいるのですが、
しかし、やはり何かしらの発言はしなくてはなるまいと考えて、参加してみました。
あの場での私の話で「もしかしたら、きくちゆみさんの言う陰謀論はおかしいのかも
しれない」という疑問を持ったかたがひとりでもおられたら、参加した甲斐はあった
のだと考えています。あるいは「平和運動家の中には、きくちゆみさんの陰謀論は
平和運動の邪魔であると考えている人たちがいる」という事実を頭にいれてくださった
かたがおられるなら、それはそれで意味があったと思います。もちろん、そんなかたはひとりもおられなかったかもれません。

最後に、参加されたみなさんは「倒壊する巨塔」を読んでおられるのだろうかと、
それが心配になりました。未読のかたがおられたら「倒壊する巨塔」にはぜひ目を
通すことをお勧めします。9.11に興味があるなら、読まなくてはなりません。あの取材の綿密さ、その労力。あれがジャーナリズムです。

なお、私たちが9.11に関して行なってきた議論は以下のブログで見られます。
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog
9.11関連の記事はたくさんありますので、ブログの検索窓に9.11とでも入れてみてください。
あの場では言い尽くせなかったことが議論されています。ただし、口は悪いです」

452 :smac:2009/10/11(日) 06:25:34 ID:cO+RfueO
>>449

>シミュレーションで相応の説明がつけられるのなら、その可能性を検討する余地はあるはずだろ。

 今忙しいので詳しい論考は後回しにするが、上記の指摘は、それ自身不成立である。
 「質問」の形で反論すれば、君も気付いてくれるだろうか。
 …で、その質問(↓)

 自由落下に近い速度で自重崩壊が起こり得ることに、相応の説明をつけたシミュレーションとは、どの機関による、どのシミュレーション結果の事を言っているのか?

 (↑)の答え=「そんなものは何処にもない!」

 NISTのシミュは、「火災が建物構造に深刻なダメージを与える可能性」を示したものに過ぎず、「自重のみの作用で、連鎖、完全崩壊に至る可能性」については、シミュどころか、論考そのものを放棄している。

 イーガーの「パンケーキ理論」は、実際の構造を著しく歪曲しているうえに、短すぎる崩壊所用時間については、なんら説明していない。

 一応、構造力学を用いて、崩壊の進行に関するシミュレーションを行った研究機関は、鹿島建設と筑波大磯部チームである。
 だが、鹿島建設は「旅客機の突入によるダメージは、構造の崩壊をもたらさない」と結論しているし、磯部チームも「あらかじめ構造の極端な劣化がなければ、短時間での完全連鎖崩壊は有り得ない」と言っている。
 さらに磯部チームは「その極端な構造劣化は、スプリングバック現象がもたらしたものかも知れない」との可能性を示唆しているが、そのシミュは実際の挙動とかけ離れているうえ、WTC7の崩壊を説明できない。

 世界中の研究者や研究機関が、8年間以上、必死で「短時間、完全、連鎖崩壊」の可能性について検討してきた。
 だが、現時点では誰もその可能性を見出せていないのだ。
 これ以上、どのような「可能性」について検討せよと言うのだろうか?

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 06:49:08 ID:J0M6EK/U
あんた・・・
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1255199058

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 07:14:00 ID:5vseNMOv
この菊池とかいう大学教授、ホントに科学者なんだろうか?

まさか飛行機がWT1,2に突っ込んだだけで、ドラッグロックヘアみたいな噴煙を
噴出して1時間前後で崩壊するとでも思っているのだろうか。

WTC7の崩壊を火災だけで説明できるのだろうか?
こちらは論破できていないみたいだけど。。。
じゃぁ、ビルは火災だけで崩壊するのなら、
世界中の損害保険会社が火災保険料の見直しがされないのはなぜ?

火災でビルは崩壊しないということは保険会社は知っているんだよ。

国防総省にグローバルホークが突っ込んだビデオがあるが、
あれも旅客機だったと言い張るのだろうか?

http://www.youtube.com/watch?v=lsWZHKIg3Cs


くだらないブログに税金でまかなっているサーバーを提供する大阪大学も
どうにかしているが、それにしても実におめでたい大先生だ。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 11:19:29 ID:x/wLvppW
>NISTのシミュは、「火災が建物構造に深刻なダメージを与える可能性」を示したものに過ぎず、

『建物構造に深刻なダメージを与え』られれば倒壊に至るのは理の当然だし、
倒壊に至るプロセスを解析できたなら、その崩落の速度など些末な問題。

そこにクドクドとこだわって難癖をつけてるのは陰謀論者だけだよw

>鹿島建設は「旅客機の突入によるダメージは、構造の崩壊をもたらさない」と結論しているし、

>ttp://www.kajima.co.jp/news/digest/nov_2003/forefront/
>解析の結果,WTCビルの構造体は航空機の衝突によっては崩壊に至らず,
>最終的には火災で崩落したことが検証された。
>シミュレーションでは,建物だけでなく航空機の重量分布や剛性,強度までも忠実に再現している。
>解析モデルは50cm単位という精密さだ。

「火災で崩落した」と結論づけてることを抜かして引用するのは印象操作?w

>そのシミュは実際の挙動とかけ離れているうえ、

出た。シミュ至上主義w

●物理板「WTCビル崩壊を語れ」
ttp://science6.2ch.net/test/read.cgi/sci/1193077197/l50

96 名前:ご冗談でしょう?名無しさん メェル:sage 投稿日:2009/09/16(水) 19:47:08 ID:???
シミュレーションが現実と合わないなんて、いつものことだろw

あれだけ単純化されたモデルで破壊が再現されないからって
「物理的にありえない」と言い出すのは頭がおかしいとしか
言いようがない。


456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 11:24:04 ID:Qnnrd6MJ
>>443
それ、オープンでないmixiあたりの書き込みのコピペ?
「あるテルミン奏者」というのは論文の内容を知っているような、いないような、
妙な主張なのだが。

>>454
> 国防総省にグローバルホークが突っ込んだビデオ

また混乱を招く断定だなw

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 11:27:29 ID:Qnnrd6MJ
>>455
おたく、科学的リテラシーが足りなさすぎ。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 11:29:43 ID:/c7CERvS
>>437
あれは「功績」というか「期待」の側面が大きい
後プラハ演説効果もある

まあアフガニスタンの人々からは非難轟々らしいが
「爆弾をばらまいておきながら何が空爆だ!」って

まあアメリカの大統領もノーベル平和賞もそんなもんだろ



459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 11:31:02 ID:/c7CERvS
>>458
失礼
文章がおかしい
「爆弾をばらまいておきながら何が空爆だ!」

「爆弾をばらまいておきながら何がノーベル平和賞だ!」

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 13:45:23 ID:RuxKQoDp
>>440
>アジア共同体は世界単一政府への経過措置
とはいえ今まで従米奴隷状態だった訳だから、より悪いかと言われると「う〜ん。」となる。

アジア共同体=大東亜共栄圏

ではないのだろうか?このまま中国が日本を放っておくのかな?
>>442
>ファーマー氏に難癖をつけようとしてる
じゃあファーマーはアル派の「味方」なんですか?庇うのなら「デタラメ」「嘘っぱち」って何なのかをちゃんと説明しろよ。
やつが感じた“不満”は全部認めるの?
>>447
>内部犯行派からも叩かれますよ
あの飛行物体が何なのかは結論が出てない訳だから、
アル派と違って“叩く”などという卑劣なことは一切しない。
>>449
>シミュレーションで相応の説明がつけられるのなら
まったくついてないし、「納得」も得られてないのにアル派が勝手に自己完結しちゃってるだけ。

>そこに飛行機をぶつけて壊してみせろってか?
類似のビルを使ってWTC7の再現なら比較的容易に出来るだろ。
煮たり焼いたり、好きなように高層ビルを扱って同じような崩落状態を作ってみろよ。

あと旅客機をペンタゴンと同様の強度を持つ障壁に当てることは可能なはず。
出来る限りのことをやれってこと。

要求リスト

1)自重崩壊の実証実験(マイクロ粉塵のキノコ雲が発生するかも観察)
2)熱自重崩壊の実証実験(外見的にどのような規模の火災が必要かも観察)
3)旅客機をペンタゴンと同強度の壁にぶつけて、どのような破壊痕が出来るかを観察

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 13:55:20 ID:J0M6EK/U
 443はmixi。「あるテルミン奏者」は、今をときめく菊地先生。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 13:56:47 ID:RuxKQoDp
>>450
>そのまま補足説明なしに素通りだったわけです。

可能性を認めただけでどうして「爆発による現象ではない」と断言できるの?
詭弁もいいところだ。

>>451
>建築の専門家

全員でもないのに、よくそこまで強弁できるね。

>>454
>くだらないブログに税金でまかなっているサーバーを提供する大阪大学

川端大臣、早くキクチ研究室を閉鎖してくれー。
調べりゃ別件でいろいろ悪さもやってるだろ、この研究室は。横領とか経費の不正使用とか。
前政権の肝入りの弱小研究室なんか、片手で捻りゃあすぐ潰せるのに。

>>455
>その崩落の速度など些末な問題。

てめーすげえな。アル派の劣化が深刻だわ。

>シミュ至上主義

だから類似でいいから、実証してみろと言ってる。どっちが「シミュ至上主義」だよ。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 14:00:52 ID:RuxKQoDp
>>455
>>449のようなのをシミュ至上主義って言うんじゃないのか?
またアル派同士で衝突しちゃったね。


>シミュレーションで相応の説明がつけられるのなら

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 14:08:40 ID:RuxKQoDp
>ファーマー氏に難癖をつけようとしてる

俺たちはこの件に、自民党政権が完全崩壊する数ヶ月前に鳩山大臣が「かんぽの宿」で暴発して
辞任させられたパターンに似た「政権崩壊の兆候」を感じている訳だよ。

この件だけを丸め込んで誤魔化しても、戦争大統領に対する“ノーベル平和賞”授与とかトチ狂った
ことばかりやってるユダヤ中枢が大きく揺らいでいることだけは間違いない。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 14:18:46 ID:RuxKQoDp
>>455
鹿島は高速垂直崩落を説明しきっているんですか?

やってないんでしょ?

NISTと大差ないじゃん。

どうでもいいことを詳しくやってみただけにしか見えないが。

466 :smac:2009/10/11(日) 15:00:58 ID:cO+RfueO
>>455

>『建物構造に深刻なダメージを与え』られれば倒壊に至るのは理の当然だし、

 NISTの言う「深刻なダメージを与えられる可能性」とは、猛烈な火災が発生したフロアーで、外壁柱の座屈および床スラブの崩落が起きるかも知れない可能性のことだ。
 そもそも、NIST自身が「崩壊開始後に起きた実際の建物の振る舞いを含まない」と断っているのである。

 つまり崩壊開始プロセスと崩壊開始後の建物の振る舞い(=短時間+完全+連鎖を備えた崩壊)は別のものであることを、NISTは認めている。
 認めた上で、後者については「論考しない」と言っているのだ。
 君のように、両者が絶対的因果関係を持つ(理の当然?)などと信じる者は、科学的な定量計算ができない、情緒的盲信者であり、レトリックに自己陶酔しているだけだと言う事実に気付くべきだろう。

>「(鹿島建設が)火災で崩落した」と結論づけてることを抜かして引用するのは印象操作?w

 印象操作ではない。当然、そういう「ツッコミ」が来ることを予測して引用している。
 君がマンマと乗っかってくれたので、喜々として続きを開陳しよう。

 鹿島建設が「火災で崩落した」と結論づけた根拠は「飛行機の激突によっては崩壊しないから」である。
 そして彼らは火災によるダメージの解析を一切行っていない。
 君が引用してくれたように、航空機衝突によるダメージの解析は非常に精密なのだが、その結論が「崩壊しない」だったため、「それなら火災で崩壊したと解釈せざるを得ない」にしたと言うだけのことなのだ。

 こうした事実は、実際の研究レポートを読めば、だれもが一瞬で理解できるものである。
 だが、「精密な分析をした鹿島建設の研究者たちが、『火災で崩落した』との結論に行き着いた」なんて要約された文章を読めば、その結論が精密な分析によって立証されているかのような錯覚を与える。
 鹿島の研究者たちが「航空機衝突によるダメージ」について精密な解析をした事は事実だし、彼らが「火災で崩落した」と結論づけたのもまた事実だ。
 だが、前者と後者は明らかに文脈で断絶している。解析の結論は「航空機衝突でビルは崩壊しない」の方であり、後段の「だから火災で崩落したと解釈せざるを得ない」は、精密な解析に基づかない、ただの見解である。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 15:06:59 ID:RuxKQoDp
>>466
>そして彼らは火災によるダメージの解析を一切行っていない。

酷いヤツラだな。これだけ偉そうに言うのだから、それぐらいはやっていると勝手に思い込んでしまったよ。
こいつら最悪。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 15:07:45 ID:RuxKQoDp
褒められたいが為だけに、アホらしくも放物運動の正確性を自慢してるバカ、それが鹿島。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 16:20:06 ID:AqxfDHfj
陰謀が三度の飯より好きな陰謀マニアがいるスレはここですか

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 19:16:57 ID:5vseNMOv
菊池君のブログに奥菜秀次が登場しているね、偽者だけど。

あそこでは「論破されている」を強調し、911陰謀論は長期低迷、と決め付けている。


世論誘導をもくろむのが大先生だ。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 23:58:16 ID:DL7gOLU+
9/11委員会のトンデモレポートを元にした特集サイトができたみたいですw

9.11テロ ドキュメント
http://www.jiji.com/jc/v2?id=20090909september_eleven_terror_attacks&rel=y&g=soc

まさに前代未聞! 「911委員会報告書」作者自身が信憑性を全面否定!
http://doujibar.ganriki.net/911news_report_rejected.html

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 01:49:53 ID:5mJOWMVy
>>460

>庇うのなら「デタラメ」「嘘っぱち」って何なのかをちゃんと説明しろよ。

陰謀論に寄与するかどうか、の二者択一でしか物事を判断できない馬鹿発見w
組織的な保身(事前にアルカイダの動きをどの程度把握していて、
それにも関わらず
警告が行き届かなかった理由、とかね)のための虚偽等はあったかもしれないし、
だからと言って報告書のすべての信用が失せる、ということにもならない。
実際にファーマー氏の本を読めばどういった「虚偽」が提示されていたのかも
書かれているだろうし(それが無ければ文字通りのトンデモ本だ)、
それを具体的に挙げて示すべきなのは、「この本が9.11調査委員会の内情を暴露しており、
9.11の調査報告書は信用ならない」などと強引な論を張ろうとしてる陰謀論者側の方だろう。


473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 02:35:47 ID:BTQMcOrR
>>472みたいに一見冷静に分析しまともな判断が出来そうなヤツも、やっぱり第七ビルは
火災で崩れちゃったと考えているんだろうな。そう思うとやっぱり滑稽w

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 07:27:39 ID:gj7Tcw//
ところでアルカイダって実在するの?

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 10:29:32 ID:ZTiWeBLB
>>474
する。
アメリカのスパイ組織の部署

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 11:26:37 ID:66JBv91a
>>469-470
466を読んでから書き込んで貰いたい。
これこそが正真正銘の「論破」というもの。

>>472
466に対する反論がねえな。鹿島のインチキシミュは華麗にスルーか?
散々講釈タレたあげくに赤っ恥かいた癖によく反論できるね。

どうでもいいところだけに反論を仕掛けてくるんじゃないよ、卑怯モンが。

>組織的な保身

政府が頑として認めないものをお前は認めるのか?
ならファーマーらの主張さえも「甘い」として、さらに踏み込んだ認識も十分ありえるだろうが。

どこかで線を引くなんてことは、お前らにそうする権利なんか一切ないんだよ。

>>473
472は典型的なトンデモのアル派だよ。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 11:30:23 ID:66JBv91a
>>466で話がストップしちゃってるんだけど?アル派ちゃんよぉ。

反論はないのか反論は?!

あるある言ってたシミュレーションが、結局何一つねーじゃん。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 12:11:53 ID:5mJOWMVy
>航空機衝突によるダメージの解析は非常に精密なのだが、その結論が「崩壊しない」だったため、
>「それなら火災で崩壊したと解釈せざるを得ない」にしたと言うだけのことなのだ。

ものすごい曲解だなw
鹿島建設のリサーチの主題は、「WTCビルは,航空機の衝突直後にはなぜ崩壊しなかったのか?」だよ。
飛行機衝突後1時間前後、その構造を保っていられたメカニズムはどうだったのかを分析してるのが
上に挙がってた鹿島のレポートなんだから、「航空機衝突によるダメージの解析は非常に精密」なのは当然。
火災の影響に関しては、上のリンク先の内容ではそんなに踏み込んではいないけれど、
ttp://blog.livedoor.jp/marunaka1/archives/24110398.html
このリンク先ブログに掲載されてる要約を見ると、

>燃料に火がついて、柱が焼かれ、鉛直荷重支持能力が失われ崩壊した。
>1m間隔の外壁柱は航空機衝突階あたりでは極めて薄く、熱伝導率が高い。
>コア柱は厚く、より長く支持能力を保持した。

>南棟(WTC2)は航空機衝突位置が東南に偏っていて、より短時間に外壁柱の
>鉛直荷重支持能力が失われ56分後に東南に傾きながら崩壊した。

>北棟(WTC1)は航空機の速度も遅く、建物の中心に衝突、コア柱を焼く事になり、
>1時間43分に真っ直ぐ、下に向かって崩壊した。

>もしも、火災が発生しなかったら、短時間に消火ができたら、崩壊は免れたし、
>多くの死傷者を出さずに済んだ筈とのこと。

このように、火災が外壁柱やコア柱に影響を及ぼす度合い、それが崩壊プロセスにどう関与したかも
検討はされてると読めるけどね。
少なくとも、「それなら火災で崩壊したと解釈せざるを得ない」なんて無責任な主張は
行ってない。それこそ「読めば、だれもが一瞬で理解できる」でしょ。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 12:31:32 ID:gdUd9NwL
For 911 Truth
http://www4.atwiki.jp/911insidejob/pages/1.html

ー最近の動きー
10月
「ある理系?wブログ」こと『kikulog』、2ちゃんねるで批判される。
http://www.asyura2.com/09/warb1/msg/185.html

480 :民主党への要望:2009/10/12(月) 12:52:43 ID:tMmk/cR1
v

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 14:40:39 ID:LcgzSPuz
日本語が滅茶苦茶で、何言ってるか分からない人が多いですね。


482 :smac:2009/10/12(月) 15:58:09 ID:iJVGMR7Z
>>478

>それが崩壊プロセスにどう関与したかも検討はされてると読めるけどね。

 語るに落ちる。君の読解力を疑うよ。
 君が引用した部分は全てが「憶測」もしくは「観測」であり、どこにも科学的な定量計算はない。
 
「柱が焼かれ、鉛直荷重支持能力が失われて崩壊した」だって??????
 どの程度の荷重を受け、どの程度の太さを持った鉄骨柱が、摂氏何度の熱に何時間晒されたら、鉛直荷重支持能力が何パーセント失われるのか?
 そして、崩壊に至るだけの熱、および瀑熱時間が存在したと合理的に推測できる根拠はどこにあるのか?

 「極めて薄く、熱伝導率が高い」だって?????
 そんな大雑把な形容詞を並べているだけで「検討」の名に値すると君は思うのだろうか?
 これほど非科学的作文を、臆面もなく紹介しておきながら「『一切解析していない』はものすごい曲解」??????

 引用文のどこに「火災によるダメージの解析」があると言うのか?

 重ねて問う。>>478引用文のどこに「火災によるダメージの解析」があると言うのか?

 これが「解析」した上でのレポートだと読めるなら、失礼ながら君の思考回路は相当な異常をきたしているとしか思えないね。

 とはいえ、「鹿島は火災によるダメージの解析を一切していない」
 …というオレの主張を裏付ける文章を引用、紹介してくれたことについては感謝する。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 16:01:40 ID:sxQArHGi
真相究明を希望している当事者達にとって、懐疑派の情報分析は全く役に立ちません。

真相究明がかなった時に必要な対論は政府公式見解(今までに政府機関から出ている
報告書やプレスリリース)のみです。政府見解のどの部分が説明不十分であるかという
ことを政府(裁判所)に訴える運動ですからね。そういうものは真相究明運動の中核的
な人達は丹念に集めて分析していますから、懐疑派の手を借りるまでもないでしょう。
真相究明は、政府の説明が不十分だと思う人たち(特に当事者である被害者や遺族)が
やっているので、政府以外の個人が、この説明で俺は満足だ、と言っても被害者や遺族には何の意味もありませんよ。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 16:08:24 ID:sxQArHGi
これまでに様々な捜査機関が碌な捜査をせず、あるいは、捜査の結果を
十分に国民に開示せず、報道機関が報道したり市民が収集したりした様々な
疑問点はすべて調査委員会では検討すらされず、多数の証言の聞き取りもせず、
このようなずさんな調査の結果、委員会が何らの証拠も見出さなかったからと
言って、陰謀があったという結論も、陰謀がなかったという結論も、合理的に
導くことはできない。再度捜査するべきである。

というのが私の常識です。このどこがパラノイアっぽいのか理解できません。事件の再審を要求する人は全てパラノイアではないでしょう。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 16:20:47 ID:ZTiWeBLB
オバマ・デセプション
http://www.youtube.com/watch?v=6bqH0J47lmY


                  /\
                /  ⌒ \  ゴイムもそろそろ必死だな。
              /  <◎>  \ でも、NWOは止まらない!
            /            \
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ___________
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________\


486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 16:32:33 ID:5mJOWMVy
>>482

アナタの言い分こそ「語るに落ちる」。馬鹿馬鹿しいの一言だね。

>>478にだって、「リンク先ブログに掲載されてる『 要 約 』」と書いたじゃないか。
『 要 約 』だよ、『 要 約 』。
ブログで書かれている「配付された資料」なり、実際に鹿島が作った研究論文
「ニューヨークWTCビルの航空機衝突時損傷過程および構造的冗長性の解明に関する業績」
(その論文は社団法人日本鋼構造協会の2005年度業績表彰で特別賞を受賞してるが。)
ttp://www.jssc.or.jp/research/index02.html
なりを読めれば、鹿島のリサーチ内容がどれほど科学的・定量的であるかは挙げられるだろうけどね。
(ざっと検索したところ、残念ながらネット上で読める場所はなさそうだった)

つーかsmac氏も、

>こうした事実は、実際の研究レポートを読めば、だれもが一瞬で理解できる

なんて書いておきながら、上記の論文は読んでないわけ?
鹿島のサイトに掲載されてた簡略版の資料だけを見て、

>火災によるダメージの解析を一切行っていない。

なんて決めつけたことを宣ってるの?
それこそ「科学的」じゃないし、「読解力を疑う」よ。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 20:02:59 ID:8kJIOfIs
>>486ほかID:5mJOWMVy

> 鹿島のサイトに掲載されてた簡略版の資料だけを見て、
> >火災によるダメージの解析を一切行っていない。
> なんて決めつけたことを宣ってるの?

最低限のリテラシーさえあれば一瞬で決めつけられるw
(おたくはスレの撹乱工作のために故意に無知を装っているのかも知れないがw)
なぜなら、鹿島が実際に火災のダメージを解析したのなら、「要約」だろうが何だろうが、
多少なりともその内容に立ち入った説明がないはずがない上に、その成果が発表されたのなら
他の研究者や機関によって参照されないはずがないから。

最低限のリテラシーも持ち合わせないばかりに無駄にあらぬ妄想を膨らませなくても、
少しググれば直接的情報は直ちに得られる。

「建築防災」(月刊)No.316 2004/5月号
特集「ニューヨークWTCテロ災害」 
ttp://www.kenchiku-bosai.or.jp/about/backnumber/0405.htm

> 航空機衝突時の挙動解析/小鹿紀英(鹿島建設(株)小堀研究室)(7ページ)
...
> そこでここでは、航空機衝突直後の建物の損傷状況と応力状態を解析的に明らかにすることにより、
> 衝突時になぜ全体崩壊に至らなかったかを解明することを目的とする。

Omika et al., Structural Responses of World Trade Center under Aircraft Attacks
ttp://www.pubs.asce.org/WWWdisplay.cgi?0500041 (Abstractのみ無料公開)

> Abstract:
...
> The purpose of this study is to determine why the towers remained standing after impact through several analytical studies,
...


488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 20:25:49 ID:8kJIOfIs
>>478
WTC1, 2の崩壊に至るまでの時間差などの推測は、航空燃料の飛散領域の推測に基づくだけで、
火災そのものを解析したわけではない。

「WTCビルの構造性能と崩壊過程の報告」 ・・・・鹿島建設(株)小堀研究室  小鹿紀英
> 全体崩壊までの時間差に関する推察
ttp://www.psats.or.jp/column/koshika017column.html


489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 21:17:30 ID:5mJOWMVy
>>487

お前さん、smacじゃないんだろ?
余計な口挟むなよ。

>「要約」だろうが何だろうが、 多少なりともその内容に立ち入った説明がないはずがない上に、
>その成果が発表されたのなら他の研究者や機関によって参照されないはずがないから。

なんだこりゃw
「ないはずがない」って、それこそ『憶測・推測』でしかないじゃないか。
そんなもん論拠になるわけないだろ。

>少しググれば直接的情報は

業界誌の目次や論文のアブストラクトが「直接的情報」かよw
こっちは「論文そのものはネット上では見あたらない」と言ってるんだが。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 21:18:16 ID:5mJOWMVy
>>488

>航空燃料の飛散領域の推測に基づくだけで、火災そのものを解析したわけではない。

火災現場自体が崩落で失われてしまってるのに、どうやって火災の状況を解析できると言うのかな。

>解析結果の主翼部分(燃料タンク)の飛散状況から、WTC1ではA面側の短スパンスラブおよび
>コア部分を中心に燃料が飛散したと推定されるのに対し、 WTC2ではC面側の長スパン部の床スラブを
>中心に燃料が飛散したと推定される。従って、WTC1では熱容量の比較的大きいコア柱・梁部分を
>中心に対称に残った柱の強度が一様に低下していき、鉛直荷重支持能力を喪失するまでに
>ある程度の時間を要したと推定される。これに対し、WTC2では熱容量の小さいC 面側スラブを
>支持する鉄骨トラス梁のピン接合部が破断するとともに、軸力が集中したC面側の外周柱および
>コア柱の一部が熱により強度低下を起こし、比較的早い段階で鉛直荷重支持能力を失いC面側の
>衝突階より上の鉛直荷重を支持できなくなって、上階が大きく傾き、全体のバランスが崩れ
>全体崩壊に至ったと推定される。これはビデオ映像で観察されるWTC1はコア部が先に沈み込み、
>WTC2は外周部が先に崩壊を始めたという現象と符合している。


「主翼部分(燃料タンク)の飛散状況」のシミュレーションからフロア内のどの辺りに火災が拡がっていたかを
推定するのは、後からのリサーチとしては最低限可能な限りの「定量的」調査だろう。


491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 22:06:23 ID:8kJIOfIs
>>489-490
お前さん、対話に支障をきたすのに十分過ぎるほど常識がなさ過ぎな上にアホ過ぎw

> 「ないはずがない」って、それこそ『憶測・推測』でしかないじゃないか。
> そんなもん論拠になるわけないだろ。

論拠になるというのが常識w
その常識を覆したいのなら、金を払って論文本文を買って確認するしかないw 無駄だけどw

> 業界誌の目次や論文のアブストラクトが「直接的情報」かよw

研究した当人たちが執筆したのだから「直接的」。

>>490
「解析」とか「定量的」とか、意味もわからずに使うなよ。


492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 22:14:41 ID:5mJOWMVy
>>491

お前さん、対話に支障をきたすのに十分過ぎるほど常識がなさ過ぎな上にアホ過ぎw
そのまんま返すよwww

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 00:35:44 ID:OMAGO2Bh
The 14 Israeli 'Art Students' Were Inside The WTC Towers Camping With Construction Passes
http://www.rense.com/general87/14_1.htm

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 00:50:45 ID:OMAGO2Bh
4 Suspects in World Trade Center Before 9/11 Doing Construction
http://www.youtube.com/watch?v=dA9MvV-SrCo

Core Of Corruption: In The Shadows 1/15
http://www.youtube.com/watch?v=dHSKzi4s_iU

495 :smac:2009/10/13(火) 05:03:29 ID:oK6tx2JI
>>489-490

 墓穴堀りが加速してるね。
 君が、それらの記述を「科学的」「定量的」解析、もしくはそれが存在する根拠だと言い張るのなら、これはもう「評価」という主観の問題なので、議論しても仕方あるまい。

 それに、解析の精密さが必ずしも主張の正さを証明するものではないだろうから、鹿島の「火災によるダメージの解析」が、どの程度精密であったか?…について君と言い争う事など不毛に思える。

 オレの主眼は、鹿島の分析が杜撰だったと言うことではなく、鹿島の主張は間違っていると言う事だ。
 そこで、「杜撰である」と言う総論的な否定ではなく、各論に於ける鹿島レポートの錯誤について、君が引用してくれた「要約」を基に指摘しておこう。(頁を改める)

496 :smac:2009/10/13(火) 05:04:58 ID:oK6tx2JI
(頁を改めて)
 鹿島の主張は、簡単に言うなら「主としてWTC1はコア部、WTC2は外壁柱がダメージを受けたので、WTC2は『先にバランスを失って』崩壊した」と言うものだ。

 これは崩壊初期にWTC2の上層階が大きく南東に傾いた記録映像と整合するので、一見すると「合理的」な推測に見える。
 だが、この推測では「何故、一旦大きく傾いたWTC2の上層階が、そのまま転げ落ちずに垂直落下したのか?」という、あの有名な「疑問」を、さらに解決困難なものとしてしまう。

 もし鹿島が指摘するように、コアの鉛直荷重支持能力が喪失するには、WTC1が崩落開始までに要した時間がかかるのであるなら、WTC2の崩落開始時点で、コアの鉛直荷重支持能力は健在だったと考えねばならないからだ。
(鹿島の主張では、火災によるコア支柱群へのダメージも、WTC1の方が大きかったことになっている)

 さんざん言われ尽くされたことだが、東南側外壁が先に崩壊を始め、上層階が大きく傾いた場合、鉛直方向への荷重は東南側に偏って集中し、逆に北西側では大きく軽減される。
 健全な鉛直荷重支持能力を持っていたはずのコア北西側が、なぜ軽減されたはずの荷重で垂直に崩壊するのか?

 この疑問を鹿島にぶつけても、回答は期待できない。
 「研究の主旨が違う。我々の主旨は何故WTC2が先に崩壊を『開始』したのかであり、ビル全体の連鎖、完全、短時間崩壊の原因を特定することではない」と言われるのが関の山だろう。

 そこでオレはこの疑問を「鹿島の解析は『科学的』なものだったと信じる」君にぶつけてみたい。
 WTC2が先に崩壊開始した理由として鹿島が組み立てた理論は、後の連鎖垂直崩壊を不可能にする理論にもなってしまうという決定的矛盾を、はてさて君はどう弁護、解説してくれるのだろう? 楽しみである。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 06:06:45 ID:Ol3oNGBN
★大阪大学教授 菊池誠氏のブログ(9.11陰謀論批判のエントリー多数あり)
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1245280799#comment_form

#415. 2Channeler ? October 10, 2009 @02:57:01

元々は2ちゃんねる>世界情勢カテ>国際情勢板>9.11はアメリカ政府の内部犯行@国際18スレッド
に書かれていた文章ですが、まとめて阿修羅にも投稿したようですね。

こちらでの、ナノサーマイトについてのジョーンズ論文への論評に対する反論、
のつもりのようです。
それだけの言い分があるのなら堂々とこちらに赴いて議論に臨めばいいのにそれをしない、
というところが卑怯と言うか臆病と言うか、情けないものもありますが。

2ちゃんねるの中では、阿修羅の該当ページへのリンクを方々のスレッドにコピペして
さも論破したかのようにふんぞり返ってるので、言わせっぱなしも業腹なので一応ご報告まで。

きくち October 10, 2009 @10:52:15

ありがとうございます。
なるほど、このブログからたくさん引用していただいてますね。
半信半疑くらいのかたが、そこからここを読みにきてくださるといいのですが、残念なことに、「測隠の情により」URLを伏せられちゃっていますね。

両方読まれるとまずいことでもあるのでしょうか。
「測隠の情」なんかいいから、こちらのURLをきちんと書いてくれないかな。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 06:12:59 ID:Ol3oNGBN
★阿修羅♪ > 戦争b1 >

ある理系?wブログの愉快な仲間たちの望みゼロの××さ加減www「ナノサーマイト」編

元記事である2ちゃんねるの書き込みへのリンク
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1253507461/345-370
(ただし358・359・361・363・366は別の人の書き込み)



499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 07:00:52 ID:grp7F7JW
 kikulogで反論あり。
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1245280799#CID1255367622


500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 10:06:22 ID:T+sJXKOr
>>499

キクバカ自論で自滅している件w

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 12:49:54 ID:9CfSYmDD
>>499
単体アルミの存在を示すとされるEDS分析での補正方法の説明がないことに文句を言ってるだけで、
別に反論はしてないようなw


502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 15:12:56 ID:T+sJXKOr
政府派の知能なんてこんなもん

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 15:31:47 ID:QJwynV+7
>>478
>検討はされてる

そんな程度の子供だましのことだったら、誰だって出来るだろうが。
そんなの反論のうちに入らない。

>それこそ「読めば、だれもが一瞬で理解できる」

???「断定してるね。」ってわかるだけなんだが。
肝心要の「火災の解析」ってのがなかったら、勝手に決め付けてるだけとしか言いようがない。


>>486
火災の解析はどこ行ったんだよ。アホか。
火災の解析がないならPCの前で土下座して、二度とこのスレに来るな。わかったな。

それだけお前の今回の失敗は致命的なんだよ。

>>488
推察推察推察のオンパレードだな。アル派の完敗。

>>490
>どうやって火災の状況を解析できると言うのかな。

開き直りキターーーー!!!!!
つまり大雑把に言うと「正確なシミュは出来ませんでした。ごめんなさい。」ってことですな。
>>497
>というところが卑怯と言うか臆病と言うか
自分のホームグラウンドじゃないと、コテンパンにされるのが段々耐えられなくなってきたようだ。
もうキクチのコア崩壊まであとわずかだ。


504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 21:35:18 ID:2QsXPtcq
>>496
> 「何故、一旦大きく傾いたWTC2の上層階が、そのまま転げ落ちずに垂直落下したのか?」という、あの有名な「疑問」

そして間もなく空中分解してしまう(など)というさらなる怪現象が起こるw
South Tower Smoking Guns -- A new AE911Truth YouTube video by David Chandler
http://www.911blogger.com/node/20938

South Tower Smoking Guns (Follow-up)
http://www.911blogger.com/node/20948

South Tower: Exploding Projectile
http://www.911blogger.com/node/21018


505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 22:59:25 ID:9oaYtbyr
物理板【WTCビル崩壊を語れ】

165 名前:ご冗談でしょう?名無しさん 投稿日:2009/09/23(水) 22:33:23 ID:6NkL9Kqp
飛行機が衝突した周辺から上に向かって炎上して
そこが基点で崩れたとしたら真下に向かって崩れることはなく
外側に折れるように上部が崩れ飛ぶはず。
なぜなら下部はすべて問題がないから。
あのように建造物全てが真下に向かって速い速度で崩れるのは
人為的な操作、爆薬が仕掛けられていた証拠である。

166 名前:ご冗談でしょう?名無しさん メェル:sage 投稿日:2009/09/23(水) 23:19:28 ID:???
そうか、陰謀説を信じる人はあんな固くて大きいモノが簡単に崩れた事が不思議なんだな
物理を少しでもかじっていれば大きければ大きい程、「崩れ飛ぶ」方が余程恐ろしいんだがな・・・
建築物は縦と横の微妙なバランスの上に成り立っているもので幾ら鉄骨が丈夫でもバランスが
崩れると構造体として維持が出来なくなる。故に崩れるように壊れる事の方が自然であり
慣性の法則を上回り、ポキッと折れてバタンと倒れるってどんだけ固いんだ!と・・・
さらに、数十階分の構造物が100〜150m以上落下してきて原形をとどめるって要塞ですか!と・・・
いくら地震が無い国とは言え、建築物が揺らがない位固いとは考えにくいが?

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 23:11:26 ID:9oaYtbyr
>>501

>と言う訳で、このクソ長い論文で『金属アルミ』の存在をかろうじて論じている部分は、
>前回にワタシの示したFig.17しか示されていないのですよ。

>で、とりあえず確認しとくと、この『金属アルミ』の存在が証明できないと、
>彼らが主張しているThermitic Materialが発見されたと言う主張は、成り立たないのね。
>そやからこそ前回に『キモ』と表現した訳ですね。

という文章はスルーですかそうですかwww

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 08:57:58 ID:vOhyU++V
>>505
弱っちぃい反論だなぁ。

偉そうなこと言うなら実証してみろよ。印象だけで終わらせようとすんなよ。

シミュ一つ提出出来ないくせに。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 09:00:21 ID:vOhyU++V
>>506
で、「火災の解析がないのにあるかのごとく講釈タレた」ことについての土下座と謝罪はまだ?

スルーしまくってるのはお前らの方だアル派。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 09:04:47 ID:vOhyU++V
>>506
>『金属アルミ』の存在が証明できないと

そんな偉そうなことを言う前に、WTCの残骸に自由にアクセス出来るようにしろよ。
いまもどこかに残骸を固めて埋めてあるんだろ?

それを邪魔する理由こそない筈だ。バカオバマめが。



Three 9/11 heroes die of cancer in 5 days
http://www.presstv.ir/detail.aspx?id=108595§ionid=3510203

9.11当日とその後に爆心地で救助などの作業に当たった消防士1名と警官2名が、この5日間に連続してがんで死亡する。
しかし9.11事件との因果関係が明確でないとして、政府は彼らに対する治療費の支払いを拒否して法案の成立に前向き
でない姿勢を見せている。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 09:08:53 ID:vOhyU++V
朝っぱらからテロ麻で確信犯ミタゾノがロックフェラー礼賛やってるよ。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 10:09:30 ID:EFL8E6Fv
アル派ってほんと謝んないよな。

ちっちゃイプライドだよほんとに

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 10:51:32 ID:e+zx5znU
ttp://heart.15jam.net/
ここであったどっかの社長夫人なんだけど、顔はまぁまぁ
スタイルは抜群で杉●彩って感じ、すっげー可愛がられた。

俺30歳なんだけど、可愛いんだとよ。
でも何度もしまくって飽きられたw

誰か後を頼む。
「bihujin」って名前でまだ居るから誰か接触してみw

旦那がかなり爺さんで使い物にならないみたいで
かなり飢えてるからすぐオチると思うw

幸運を祈る。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 12:28:02 ID:i44lkfQz
>>505
お前さんは映像を自分で見て考察したことがないだろ。
それに>>504のビデオで解説しているのはベテランの物理教師なんだがw
物理を少しかじった程度じゃ理解力が足りないということだなw


514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 12:33:27 ID:i44lkfQz
>>506
だから、それって「反論」なの?w
結局、著者らがEDSデータの補正を忘れた(か、特に酸素のデータへの補正を過小に間違えた)というヘマ
をやらかして、本当は酸化アルミしかなかったのに金属アルミが存在したと誤認した(そしてそのことが
(もちろん異例な)ブリガムヤング大学内部のレビューでも、掲載誌の査読でも見逃された)ということ
であって欲しいという憶測(願望?w)を述べただけでしょ。著者らを「無知」呼ばわりまでしてw

いずれにしても、4百数十℃で激しく発火して、市販のテルミットと同様な鉄リッチな球状粒子を残す
なんていう物質の由来を、破壊目的の持ち込み以外の要因で説明するという宿題を片付けないことには
反論は成立しない。


515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 12:56:43 ID:i44lkfQz
>>514の訂正
> ということであって欲しいという憶測(願望?w)

を「という憶測(願望?w)」に置き換える。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 15:33:40 ID:/hD8tPem
>ブリガムヤング大学内部のレビュー

 これが行われたという話をどこかで読んだ記憶があるなあ。2ちゃんねるだったような気がする。
 ソースをご存知でしたら教えてください。
 大学内で査読を行うのが普通だとかそうでないとか、そういうことは知らないのですが。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 18:31:02 ID:Meee9ToU
93年の「テロ」でWTCの耐震性をチェックし、その後2001年までの長い年月をかけ、
一度に少量の純粋水爆をコアの部分に徐々に封入したと思われる。

テルミットじゃ破壊できないでしょ。コンクリートがミクロパウダー状になるなんて
核爆発みたいな超高温でしか考えられない。

当日救助に入った人が、すでに300人以上、呼吸器症状や発癌で亡くなっているのは
どう考えるわけ?

だいたい、火災で倒れるビルってどんだけだよ。特にWTC7。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 19:24:17 ID:Aj+v8NGz
テルミット厨なみだ目wwwwwwwwwwwww

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 19:28:19 ID:Aj+v8NGz
テルミットじゃどうしようもなくなって「ナノ」を持ち出してきた連中だよ
こいつらが一番の邪魔だな

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 20:48:40 ID:qyJAfRry
>当日救助に入った人が、すでに300人以上、呼吸器症状や発癌で亡くなっているのは
どう考えるわけ?

WTC1やら2の時代のビルってアスベストが大量に使われてたんじゃなかったか。
多分それを大量に吸い込んだせいだろ。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 21:11:26 ID:h8gm1kjC
>>520
それもあるし、崩落した残骸(ビルの構造材の他にも、壁材・床材やら備品やらの雑多なものが入り混じってた)
が1ヶ月近く燻り続けてたから、そこから結構な量のダイオキシンが発生していたらしい。
2003年に刊行されてる「フォールアウト」でもその辺は詳細に述べられてる。
http://www.amazon.co.jp/フォールアウト―世界貿易センタービル崩落は環境になにをもたらしたのか-フアン・ゴンザレス/dp/4000246186/

(アスベストだけだったら、呼吸器系にしか作用しないはず。
ダイオキシンの影響ならば様々な部位に発がんした事例も説明がつく)

陰謀厨はこんな本も読んでないらしいが。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 21:16:40 ID:Aj+v8NGz
アスベストやダイオキシンで300人が一気に逝くかって話なんだけど

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 21:21:51 ID:h8gm1kjC
いかないと考える理由が何かあるの?

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 21:27:23 ID:Aj+v8NGz
純粋水爆による放射能しかありえないんだよ
タワーの崩れ方と300人を抱一するにはね

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 21:33:07 ID:Aj+v8NGz
300人以上、呼吸器症状や発癌と言ったとたん

ここ、菊池ブログ化するのねw

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 21:56:57 ID:2WIkvAQy
>>516
Active Thermitic Material Discovered in Dust from the 9/11 World Trade Center Catastrophe
http://www.911blogger.com/node/19761

> 4. Kudos to BYU for permitting Drs. Farrer and Jones and physics student Daniel Farnsworth
> to do the research described in the paper and for conducting internal reviews of the paper.
> Dr. Farrer was formerly first author on this paper. But after internal review of the paper,
> BYU administrators evidently disallowed him from being first author on ANY paper related to
> 9/11 research (this appears to be their perogative, but perhaps they will explain).
> Nevertheless, the paper was approved for publication with Dr. Farrer’s name and affiliation
> listed and we congratulate BYU for this. We stand by Dr. Farrer and congratulate his careful
> scientific research represented in this paper.

このサイトからリンクされているスティーブン・ジョーンズへのインタビューでも触れられている。
Visibility 9-11 Welcomes Kevin Ryan and Dr. Steven E. Jones
http://www.911blogger.com/node/19762


527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 22:04:32 ID:2WIkvAQy
>>526の引用文中の"perogative"は、"prerogative"(権限、特権)のタイプミスと考えられる。


528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 22:15:30 ID:h8gm1kjC
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1245280799#CID1255511493

>>911委員会の上級委員を務めた元ニュージャージー州検事総長ジョン・J.ファーマー(John J. Farmer)氏が
>>今年の9月11日に合わせて、911委員会報告書が政府の嘘に基づいて書かれたトンデモ報告だったという、
>>衝撃の告発本を出版しました。

>さて、「Ground Truth」入手しました。
>まだイントロしか読んでませんが、なかなかおもしろいことが書いてありますね。

>イントロの1ページ目、
>The 9/11 Commission Report, which I assisted in writing, recounts accurately the events
>as we were able to reconstruct them; it is the collaborative work of a remarkably diverse
>and talented group of staffers and commissioners.

>2ページ目、
>The 9/11 Commission Report is accurate, and true, but the vast majority of the tape recordings, transcripts,
>and contemporaneous records from September 11, 2001, were treated as classified
>throughout the investigation, ostensibly because of their possible use as evidence in the prosecution of Zacarias Moussaoui.

>つまり、911委員会報告書は正確であり、事実であった、とFarmerは言っているのです。

>さらに陰謀論については以下のように述べてます。
>Because the government's story didn't make sense, it raised as many questions as it answered,
>thus fueling conspiracy theories that persist regarding 9/11. One purpose of The Ground Truth is
>to lay at least some of these theories to rest by identifing estabishing the deception that actually did occur.

>つまり、この本を書いた理由の1つは、実際にあったウソを暴くことによって、数ある陰謀論のうち、
>せめていくつかの誤解を解くためだったわけですね。

童子丸涙目ww

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 22:22:10 ID:Aj+v8NGz
あなたがたは放射能以外で300人もの命が失われた、というですね


530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 22:24:47 ID:Aj+v8NGz
>>528
おまえ、おれの落ちを返せ!


531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 03:22:18 ID:x+iFlJ93
>526
 ありがとう。辞書と格闘して読んでみます^^

 ジョン・ファーマーの本については、そっちとこっちで読み方がどう違うか注目、というところかな。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 06:07:10 ID:x+iFlJ93
Kudos to BYU for permitting Drs. Farrer and Jones and physics student
Daniel Farnsworth to do the research described in the paper and for conducting internal reviews of the paper.

 これがいまいち分からないっす(><)
 主語が「Kudos to BYU for permitting Drs. Farrer and Jones and physics
student Daniel Farnsworth to do the research」で、動詞が described でしょうか。それとも、全て Kudos に掛かっていて、体言止めみたいな感じかな?
 他は何とか読めるのですが。
 誰か教えて〜。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 12:49:38 ID:6euXUY00
>>520
>多分それを大量に吸い込んだせいだろ。

じゃあなんで治療費の支払いを行う法案に反対してるの?
アスベストのせいだとするなら、治療費を満額国費で賄うべきだろう。

それすらも認めない米政府の頑なな姿勢は実に驚くべき。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 12:50:40 ID:6euXUY00
>>521
政府がその説を認めてねーじゃん。
ダイオキシンの所為でも良いから、治療費払えよ。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 12:55:24 ID:6euXUY00
>>528
>実際にあったウソを暴くことによって

ウソが存在してるってことでしょ?
しかもそれを政府は認めていない。

中途半端な保身を図りながら、徐々にブッシュ時代のムチャクチャから
一歩距離を置こうとしているだけに見えるが。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 12:58:51 ID:6euXUY00
火災の解析についての土下座は華麗にスルーして、中途半端な詭弁を弄する
道化師ファーマーの本を読み漁って何になる?アル派さんよぉ。

まともなシミュか実証テストをはよやれやボケカスが。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 13:07:07 ID:/vJwApCY
>>532
2chで尋ねるよりオンライン辞書か検索で"kudos to"を引いた方が早いだろう。
要は賞讃を表明するときの決まり文句で、くだけた言い方をすれば「BYU、GJ!」だろう。
その理由が2つの"for"以下に示され、"described in the paper"は"the research"の修飾。
決まり文句だから基本文型のように主語や述語が現れるとは限らず、正確なところは知らないが、
強いて言えば、「我々は表明する」というような主語も述語も省略されているのでは?


538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 13:13:16 ID:/vJwApCY
「賞讃」より「称賛」のほうが普通か?

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 16:03:22 ID:x+iFlJ93
 サンキュサンキュ♪ Kudos to you!なんちて
 押入れから発掘した僕の辞書には、kudos の説明がほとんど載っていなかったのです・・・
 おかげで意味が分かってスッキリしました。大体の意味は分かっていましたが、どうにも気持ち悪い状態だったもので。
 次はジョーンズのインタビューにチャレンジしてみよう。口語なら多分簡単なはずで、きっと一人で大丈夫さ。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 20:57:14 ID:zVq8l05l
>>536
怯えないで大丈夫、大丈夫だから怯えないで


541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 23:03:57 ID:zVq8l05l
>>536
落ち着いた?よかったね僕


542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 23:55:22 ID:+LbgKsd9
>>536

>中途半端な詭弁を弄する道化師

童子丸のことだなww

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 01:34:38 ID:1qyxyc3l
世界に腐った金融商品を投げ散らかして損失の付回しをして世界を混乱に陥れ、
何食わぬ顔して死んだふりしていたマッチポンプ金融詐欺イナゴが目を覚まし始めました。

ゴールドマン、純利益3.8倍 株高追い風、シティも黒字確保
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20091015AT2M1503R15102009.html


544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 12:53:16 ID:Bm09tskE
>>540-542
一言一句にいちいち反応すんなよバカ。

土下座はまだか?

もうじき行政刷新会議で、高校無料化と引き換えに国公立大の“無駄な”研究室を閉鎖して
研究費を大幅カットするから期待しててね。

与党に反抗的な研究しかしてないクズの研究費は国費から出す必要ないよね。
「予算の抜本的見直し」の対象にならない方がおかしい。

査定が楽しみだ。藤田さんから仙石大臣に一言あるでしょ。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 12:55:13 ID:Bm09tskE
半月もしたらキクチ研究室に怨嗟と阿鼻叫喚の声が鳴り響くだろう。

ホンモノのコア崩壊だ。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 14:03:03 ID:Cf2/GrjD
 キクログを見るようになって長いんだけど、論文を書いたという話がほとんど無いぞ。渋滞の論文だけじゃね。
 大学教授ってのはあれで普通なの?

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 17:05:57 ID:HiScxorD
アメリカがやった『侵略戦争』の開戦理由

・アフガン侵略の開戦理由
 「テロ首謀者であるビン=ラーディンを匿っている」
 「ターリバーン政権はビン=ラーディンとアルカーイダの引渡しを要求されていたが、拒否し続けた」
 「ターリバーン政権を転覆させる必要がある」

後日
『 ビ ン = ラ ー デ ィ ン は 首 謀 者 じ ゃ あ り ま せ ん で し た 』
http://www.youtube.com/watch?v=vYMesAwqLog&NR=1



・イラク侵略の開戦理由
  「生物・化学兵器等、大量破壊兵器を保有し続け、その事実を否定し、
   国連の武器査察団に全面的な協力を行わない(部分的な協力に止まっている)ことに対する武力制裁のため」

後日
『 大 量 破 壊 兵 器 は あ り ま せ ん で し た 』



テロも開戦理由も全てでっちあげです。
こんな国の言うことを素直に信じてるアル派って脳みそあるの?

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 18:29:44 ID:otfPP1Fz
キクログだとハイジャックすんのが簡単だったって話になってるけど
パイロットってそんなにバカなのか?

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 19:27:38 ID:Cf2/GrjD
 いや、もちろんそれ相応の訓練を受けているんじゃね?
 宇宙飛行士に選ばれた二人もパイロットだったし、彼らは優秀な人種なんじゃね。
 つかパイロットの知り合いに911のハイジャックの話を聞いたら、ハイジャック
された時点でそういう通報をすることになっててどうたらこうたら・・・と話されて、
軽い気持ちで聞いちゃってヤベー・・・ってことがあった。今のキクログの話見て思い出したよ。

 パイロットの話を聞きたければ、911パイロットの会のサイトを見るのが良いかと。FAQくらいあるんじゃね?知らんけど。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 20:48:52 ID:PNiK2CvS
ニューワールドオーダー様から訓示がございます。

熱心なNWO推進派である優等ゴイムの読者の皆さん、今晩は。
来年度から米作農家を対象に戸別所得補償制度を実施します。
稲作にかかった経費は、ゴイムの自分の税金で補償させますので、
思いっきり増産してくださいね。
当然、米がだぶ付いて小売価格が安くなりますがね。利益出るんですかね?
日本の米が安くなるんで、中国政府でも買える価格になるでしょうね。
その米をね、誰が買って、誰が食うかはアレですよ。はっはっは。

ぶっちゃけ、日本ゴイムには物凄く感謝してます。
米国債を買ってアメリカ人を遊ばせて、
在日を養ってレイプされて、
中国人に米を食わしてくれるんだからw

                  /\
                /  ⌒ \  就職先、無くなったろう?
              /  <◎>  \ 今、若者の帰農がカッコイイ!
            /            \ 農奴よろしく!
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ___________
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________\

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 22:59:26 ID:IyLClqr/
>>544
ふーん、動揺ありありだったので善意から落ち着いてと言ってあげたのですよ

本題、半月後に菊池教授に災難が降りかかるってことですよね「査定」で・・・
陰謀脳の人ってこんな馬鹿ばかりなの?


552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 23:46:54 ID:IyLClqr/
>半月もしたらキクチ研究室に怨嗟と阿鼻叫喚の声が鳴り響くだろう。

>ホンモノのコア崩壊だ。

気違いとしか思えませんな
これが陰謀論者ってことでいいですか?

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 23:54:57 ID:IyLClqr/
.>査定が楽しみだ。藤田さんから仙石大臣に一言あるでしょ。

ハ〜〜〜イ♪ 陰謀脳です

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 23:56:50 ID:IyLClqr/
>与党に反抗的な研究しかしてないクズの研究費は国費から出す必要ないよね。

ハ〜〜〜イ♪ 陰謀脳です



555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 02:49:19 ID:2oeEyld/
『週刊金曜日』(2009年10月16日/771号)

■暴露された「対テロ」の嘘 アフガニスタン戦争の内幕(上)
 「9・11」前からあった作戦計画
 成澤 宗男

二〇〇一年、「9・11」を口実にアフガニスタン戦争が始まった。
だが依然米軍は、勝利の見えない泥沼にあえいだままだ。そしてこの戦争の知られざる
多くの事実は、破綻を目前にした米国の「対テロ戦争」の邪悪な本質を暴露している。
http://s01.megalodon.jp/2009-1017-0244-03/www.kinyobi.co.jp/
http://s03.megalodon.jp/2009-1017-0244-42/www.kinyobi.co.jp/consider/consider_newest.php

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 09:25:39 ID:BD75jcCQ
>>546
みんなでキチク研究室を取り潰すよう署名を文科大臣に送ろう!

>>550
>在日を養ってレイプされて

在特会みたいな短絡的なこと言わんでくれ。ある程度事実であっても。

>>551
動揺なんぞねーよ。こっちは2001-9-11からずっと怒り続けてるんだつーの。
で、「鹿島による火災の解析がないのに、あるようにホザいた件の謝罪と土下座」はまだか?
ずっと待ってるんだぞ。

>>552
>気違いとしか思えませんな

楽しみに待ってるだけだつーの。不要なのは事実だしな。
役職にも付いている現政権の与党議員を追い落とそうと死に物狂いになってるキチガイ研究室
に国費を投入する理由が全くない。

>>553
>ハ〜〜〜イ♪ 陰謀脳です

どこが陰謀脳だよ。正当な要求と要請だよ。95兆円を少しでもカットしなきゃあいかんでしょ。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 09:40:14 ID:zqjN/hR4
昨日の太田総理に藤田さん出てたね

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 10:05:36 ID:bf2RFpJy
アル派って本当に間違い認めないし、謝んないよね。
朝鮮人だな

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 11:48:25 ID:HiD2ryPF
>>193
作戦会議?
それは藤田議員のページ>>163をこぴぺするだけだね。
ページの中の元防衛大学校教授の意見。そもそも教授のようなプロが状況の説明までしかしないんだから、
おれらが解を導き出せるなんてことは未来永劫ない。

私の本の直後に、駐イラン大使や駐ウズベキスタン大使を務めた元外交官で、3月末まで防衛大学校教授を務めた孫崎亨教授が、
「日米同盟の正体 迷走する安全保障」(講談社新書)を出版しました。この外交のプロである孫崎さんが、
南北戦争、真珠湾攻撃、9・11同時多発テロという陰謀の流れについて詳細に分析しています。 

第2章「21世紀の真珠湾攻撃」は、FBIやCIAが、ビン・ラディンが米国の攻撃を計画しているという警告を
度々発していたがブッシュ政権はそれを無視した、というアル・ゴア元副大統領の『理性の奪還』の引用から始まっています。

そして、「9.11同時多発テロはある日突然、過激派のイスラム教徒が行動を起こしたという以上のものがある」。
「最強の軍事組織の堅持を望むグループが9.11同時多発テロの発生を誘発することはなかったのであろうか」。
そして、「おそろしい話しであるが、同時多発テロ事件が生じたとき、国防省、国務省の幹部は
第二の真珠湾攻撃を歓迎する立場の人々が占めていた。勿論ブッシュ大統領も承知していただろう」と。

次に、孫崎教授は陰謀論の行使には大別して二つある、と解説しています。一つは偽旗工作(false flag operation)という、
敵になりすまして行動し、結果を敵になすりつける。第二は敵が攻撃に出る際、敵の行動を誘発し、間接的にその実現を支援する。
真珠湾攻撃は後者に属する。9.11同時多発テロに関しても後者との関連がしばしば指摘される、と。
(省略)
教授は、この章の結論として、「日本人は、謀略、陰謀的な動きがでると、それはありえないでしょうと思考を停止する。
日本に対して「謀」を仕掛ける国からすれば、日本人が陰謀論、謀を一笑に付して、
知識層がそうした戦略に何の考慮も払わないことくらいありがたいことはない」と締めくくっています。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 12:24:35 ID:BJIrHSeg
「チョムスキー、アメリカを叱る」(NTT出版)

>たとえば「これをあなたの最大の優先課題にして、他のすべての問題から手を引くのが
>あなたの責任です」というものが「九・一一の真実」と称する人々から寄せられています。
>それはほとんど宗教的な狂信とも言うべきものです。

>九・一一事件については、たしかに問いかけなくてはならない疑問がいくつかあります。
>一つはその具体的な証拠と関係があります。
(中略)
>その具体的な証拠について、インターネットで二、三時間調べれば、非常に有能な土木・機械技師や
>建築物の構造の専門家になれるというのでしょうか?
>もしもなれるのなら、MITの土木工学科を廃止することだってできるでしょう。
>そういう大学に行く必要などありません。
>こうした証拠をすべて信じるというのなら、とるべき簡単な方法があります。
>それを評価することのできる専門家のもとにいくことです。
>どこかでそういう専門家を見つけていてもいいはずですが、私の知る限り、誰も進んで
>まじめな専門誌に調査結果を投稿しようとはしていません。
>それはともかくとして、土木工学科に問い合わせることならできるでしょう。

鹿島建設の研究グループが作った論文を頭ごなしに「間違っている」と断言するイタい人に
爪の垢でも煎じて飲ませたいなw

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 12:49:04 ID:BD75jcCQ
川端文科大臣様、仙石大臣様、お願いでございます。

2010年度の本予算の見直し作業において、御党の藤田幸久議員の追い落としに血眼になって、研究なんか
まともに何もやっていない阪大の菊池誠の研究室の予算をゼロにして頂けませんか?

この人たちは専門家面しているが、専門家としての見解や分析を全く行わず、「陰謀論のあら捜し」にのみ
奔走し続けるエセ科学者集団です。この機会にプー太郎に落としてやりましょう。



★大阪大学教授 菊池誠氏のブログ(9.11陰謀論批判のエントリー多数あり)
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1245280799#comment_form

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 12:53:14 ID:BD75jcCQ
>>560
>鹿島建設の研究グループが作った論文を頭ごなしに「間違っている」と断言する

「鹿島の論文が間違っている」という話ではなく、お前らアル派が鹿島がやってもいない「火災の解析」を
あたかもやったかのように言い張って、生意気にもわれわれに講釈タレたことが問題なんだよ。

そんな低レベルの論理のすり変えは少なくともここでは通用しない。
はよ土下座しろ。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 13:34:58 ID:BJIrHSeg
>>562

「やってもいない」って結論は出てないだろ?
某ブログで挙げられてた「要約」では火災の広がりの状況についての
シミュレーションに基づいて崩落の進行プロセスを検証し、
それが実際の状況とも一致することが述べられてる。
(鹿島の論文そのものはsmacも読んでいないまま一方的に『断言』していただけだろ)

まあ、鹿島の論文の主眼は「WTCが飛行機衝突後1時間前後も構造を維持できていたこと」
の調査であって、その後に崩落に至ったことは主の論点ではないから、smacはじめ
陰謀論信者が求めるような「微に入り細をうがった」分析内容を期待するのは
そもそも的外れだが。

それをさも「分析を放棄している」かのような乱暴な物言いで決めつけるのは
9.11自作自演という結論が先にあり、それに沿う主張だから「正しい」、
沿わない主張だから「間違っている」と考える非科学的な言い分でしかない。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 13:41:23 ID:BJIrHSeg
>>562

>「鹿島の論文が間違っている」という話ではなく、

smacは
>オレの主眼は、鹿島の分析が杜撰だったと言うことではなく、鹿島の主張は間違っていると言う事だ。

言い切ってるけどねw

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 13:54:50 ID:bf2RFpJy
アル派ちゃんは自分が墓穴を掘って謝る必要に迫られると

ころころ話し変えちゃうから困る。もうずっとその流れ

そんで忘れたころにまた解決済みの議論の巻き返し、



566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 15:05:54 ID:bf2RFpJy
 鹿島の主張は、簡単に言うなら「主としてWTC1はコア部、WTC2は外壁柱がダメージを受けたので、WTC2は『先にバランスを失って』崩壊した」と言うものだ。

 これは崩壊初期にWTC2の上層階が大きく南東に傾いた記録映像と整合するので、一見すると「合理的」な推測に見える。
 だが、この推測では「何故、一旦大きく傾いたWTC2の上層階が、そのまま転げ落ちずに垂直落下したのか?」という、あの有名な「疑問」を、さらに解決困難なものとしてしまう。

 もし鹿島が指摘するように、コアの鉛直荷重支持能力が喪失するには、WTC1が崩落開始までに要した時間がかかるのであるなら、WTC2の崩落開始時点で、コアの鉛直荷重支持能力は健在だったと考えねばならないからだ。
(鹿島の主張では、火災によるコア支柱群へのダメージも、WTC1の方が大きかったことになっている)

 さんざん言われ尽くされたことだが、東南側外壁が先に崩壊を始め、上層階が大きく傾いた場合、鉛直方向への荷重は東南側に偏って集中し、逆に北西側では大きく軽減される。
 健全な鉛直荷重支持能力を持っていたはずのコア北西側が、なぜ軽減されたはずの荷重で垂直に崩壊するのか?

 この疑問を鹿島にぶつけても、回答は期待できない。
 「研究の主旨が違う。我々の主旨は何故WTC2が先に崩壊を『開始』したのかであり、ビル全体の連鎖、完全、短時間崩壊の原因を特定することではない」と言われるのが関の山だろう。

 そこでオレはこの疑問を「鹿島の解析は『科学的』なものだったと信じる」君にぶつけてみたい。
 WTC2が先に崩壊開始した理由として鹿島が組み立てた理論は、後の連鎖垂直崩壊を不可能にする理論にもなってしまうという決定的矛盾を、はてさて君はどう弁護、解説してくれるのだろう? 楽しみである。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 16:59:55 ID:2hPmtu3N
オバマが支持率を下げた一因に前政権の911公式
発表を踏襲して戦争継続したことが考えられるが、
それを裏付ける世論調査がない。これは「公式
発表」とオバマの政策を関連付けて、これを疑問視
した世論を調査する事、そしてその結果を発表する
事自体が米国ではタブーだからだ。また日本で米国
の反戦運動が報道される時も、戦争の根源である
「公式発表」の宣伝との関連付けがない。911
神話の根が深すぎて反戦の理由にするには、あまり
に論争を呼ぶからだ。そこで戦争の根源を疑問視す
る事は米国のみならず、日本でもタブーになる。
ネットもこの種の政治を前にしては非力を実感する。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 19:29:42 ID:fgSXVpT8
> きくちゆみが陰謀論によって死者を冒涜している
> きくちゆみが陰謀論によって死者を冒涜している
> きくちゆみが陰謀論によって死者を冒涜している

きくちゆみトークイベント「911とつくられる戦争」(追記10/13)
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1255199058#CID1255686251

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 19:47:19 ID:xjRyPToT
飴政権は、事件後のWTCの環境が非常に危険だというEPA(環境保護局)の調査を隠蔽し、
救助や捜索などに当たって現在も病気に苦しみながら犠牲者を出しつつあるfirst responder
たちを放ったらかしにして冒涜し続けてるけどな。


570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 19:51:42 ID:xjRyPToT
ウソの証拠や口実(公式陰謀論)で始めた戦争によって、万人・十万人単位の死者も
冒涜し続けている。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 20:43:24 ID:c42euILm
サイパンで生き残った田中徳祐・元陸軍大尉(独立混成第47旅団)は次のような事実を自らの目で
目撃している。
 @「米軍は虐待しません」の呼びかけを信じて洞窟から出てきた婦女子全員が素っ裸にされ、数台
のトラックに積み込まれた。「殺して!」「殺して!」の絶叫を残してトラックは走り去った。
 滑走路に集った老人と子供の周りにガソリンがまかれ、火がつけられた。忽ち阿鼻叫喚の巷と化した
滑走路。我慢ならず我兵が小銃射撃をしたが、米軍は全く無頓着に蛮行を続ける。
 B火から逃れようとする老人や子供を、米兵はゲラゲラ笑いながら火の中へ蹴り飛ばしたり、銃で
突き飛ばして火の中へ投げ入れる。二人の米兵は、草むらで泣いていた赤ん坊を見つけると、両足を
持ってまっ二つに引き裂いて火中に投げ込んだ。「ギャッ!」といふ悲鳴を残して蛙のように股裂き
にされた日本の赤ん坊とそれを見て笑ふ鬼畜の米兵士。
 Cこんなに優勢な戦闘にも拘らず、米軍は毒ガス弾(赤筒弾)攻撃まで仕掛けてきた。
 Dマッピ岬にHり付いた田中大尉は、岩の間に一本の青竹を渡し、それに串さしにされた婦人を見た。
更に自分と同じ洞窟に居た兵士や住民が五体をバラバラに切り刻まれて倒れてゐるのを眼前に見た。
 米軍の残忍非道から名誉と身を守るために「天皇陛下万歳」を奉唱してマッピ岬から太平洋に見を
躍らせた老人、婦女子や、左腕に注射針を刺し、君が代と従軍歌「砲筒の響遠ざかる・・・」を斉唱
しつつ自らの命を断った十余名の従軍看護婦達の最期を田中は見てゐる。


田中徳祐 『今日の話題. 戦記版 第三十二集 サイパン玉砕記』 土曜通信社 (1956年)
田中徳祐 『我ら降服せず サイパン玉砕戦の狂気と真実』 立風書房 (1983年)
田中徳祐 「岡兵団 われサイパン戦に生きて」『丸・別冊 太平洋戦争証言シリーズ(6) 玉砕の島々 中部太平洋戦記』 潮書房 (1987年)


572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 22:31:20 ID:Wp+zZXYf
>>559
「日米同盟の正体 迷走する安全保障」(講談社新書)

ラジオあさいちばん
9月5日(土)
「日米同盟の正体」
http://www.nhk.or.jp/r1/asa/book.html


(印刷部数か出荷部数などで割り出したのでしょうか、今年六月の時点で
この本は二万人の方に読まれた、となっていました(ソース:週間金曜日)) 


573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 11:08:32 ID:dxU8tkE3
>>563
>シミュレーションに基づいて

推察推察としか書いていないが?

>その後に崩落に至ったことは主の論点ではないから

「火災によって崩落した。」んだという結論を強調しておいて、その言い訳はないな。
わざわざsmacさんのわかりやすい説明を否定してまで言ったことが、まるで中身がなかったんだから。

赤っ恥だけでなく、十分土下座に値するじゃねえか。

>乱暴な物言いで決めつける

根拠も何もないことを、騙して信じさせようとするから怒って当然だ。
自重高速崩壊を物理現象として言い張るなら、実証か厳密なシミュレーションをしろという話の流れの中で、
お前が「シミュはもうなされてる。」みたいなことを言うから、それがペテンだと分かった時点でお前が
土下座しないと話が前に進まないだろ。

お前のせいで話が完全にフリーズしてるんだよ。

>>564
俺はお前が、鹿島がやってもないことをあたかもやったかのように言って話を止めたことに怒ってるんだよ。
まともなシミュすら無いくせに、「高速自重崩壊が物理現象」と言われても何の意味があるのかサッパリわからない。
もはやアル派の戯言って、「信じるか信じないかはあなた次第」の領域だね。

>>568
キチク一派がそんな反政府活動ばかりに精を出すなら、ホントに潰されると思うよ。
舐めちゃあいかんよ、舐めちゃ。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 18:01:44 ID:uGVZM44L
別にアル派ではないが、時の政権党議員の活動にケチを付けたからと言って、
大学研究室が潰されるなんてことはあり得ないよw

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 19:02:45 ID:DaOXfZZp
>>574
それが出来ると信じこめるのが陰謀脳なのです

ハ〜〜〜イ♪ 陰謀脳です


576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 20:00:22 ID:VA57V4iY
だが、都合の悪い証拠や証言を無視するか歪曲しつつ未だに確定していない公式説明を信奉して、
イスラム過激派の陰謀によって911が実行可能だと思い込めるというのも、深刻な陰謀脳症を
患っているw


577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 23:47:08 ID:ilfYdnyy
>>573

>推察推察としか書いていないが?

シミュレーションをまともな科学と認めないというなら、根本的に科学リテラシーが欠如してるよ。
議論にならないね。

>「火災によって崩落した。」んだという結論を強調しておいて、その言い訳はないな。

言い訳も何も、主の論点ではないが故に、それほど詳細ではなかったかもしれない
シミュレーションであっても、実際の現象とも符合する結果が得られているのに
そのシミュレーションを認めたがらない、というのこそ理解できないが。
結局、自分が信じたいことだけを受け入れて、信じたくないことは「間違っている」と
言い張り続けるだけ、という毎度のパターンだな。

>俺はお前が、鹿島がやってもないことをあたかもやったかのように言って話を止めたことに怒ってるんだよ。

違うだろ?
smacが

>鹿島建設が「火災で崩落した」と結論づけた根拠は「飛行機の激突によっては崩壊しないから」である。
>そして彼らは火災によるダメージの解析を一切行っていない。

なんてデタラメを言い出して、それに諸手を挙げてなびくつもりだったのが
実は鹿島もシミュレーションは行っていたことが明らかになったからゴネてるだけじゃないかw

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 23:50:31 ID:ilfYdnyy
smacの>>496でも、

>もし鹿島が指摘するように、コアの鉛直荷重支持能力が喪失するには、
>WTC1が崩落開始までに要した時間がかかるのであるなら、
>WTC2の崩落開始時点で、コアの鉛直荷重支持能力は健在だったと考えねばならないからだ。

なんてことを言ってるが、ここにも狡いごまかしがある。
ここではWTC1に「要した時間」のみをそのままWTC2に当てはめているが、
WTC1では94〜98階に飛行機が衝突しているのに対して、
WTC2では78〜84階に飛行機が衝突している。
飛行機がぶつかった箇所より上のフロア数はWTC2の方が多いのだから、
飛行機の衝突で破損した箇所への荷重もWTC2の方が大きかったはずなのだ。
それを考えに入れれば、「WTC2の崩落開始時点で、コアの鉛直荷重支持能力は健在だった」
とは断言できない。
9.11の事件についてのこんな基本的な事項すらわざとスルーして、自説に都合のよい
論理を展開させようとしてるのは姑息としか言えんだろう。
(続く)

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 23:51:32 ID:ilfYdnyy
(続き)
さらにその後には、

>この疑問を鹿島にぶつけても、回答は期待できない。
>「研究の主旨が違う。我々の主旨は何故WTC2が先に崩壊を『開始』したのかであり、
>ビル全体の連鎖、完全、短時間崩壊の原因を特定することではない」と言われるのが関の山だろう。

などと聞いてもいない鹿島の言い分を勝手に捏造し、自説がさも議論を回避された
「孤高の正論」ででもあるかのような印象操作をやっている。
そもそも上の言い分は、「自分に有利な将来像を予想する」という典型的な詭弁だろう。
実際のところ、調査・研究を担当したのは鹿島建設(株)小堀研究室だと公開されているのだし、
業界団体の機関誌「建築防災」でもこの鹿島の調査を取り上げたりしてるのだから、
その研究室や機関誌に対して堂々と疑問点を挙げて、重ねての検証なり議論なりを
請えばいい。
それをしないまま、自分の主張こそ正しい!なんて言い張るのは、井の中の蛙、お山の大将もいいところ。

結局のところ、ちょっとは理性的な話が通じそうに見えたsmacも、まず結論ありきの強引な論を
振りかざすだけの「信者」でしかないことが露呈してしまったねw


580 :smac:2009/10/19(月) 04:40:41 ID:yhQHDp0w
>>577-579

 おお! ようやく「勇士」が現れたか。

 最初に断っておくが、オレは「鹿島がシミュレーションをやっていない」とは言ってないよ。
 「火災によるダメージの解析を一切していない」と言ってるんだから、お間違いなく。

 鹿島が自らのHPで紹介している「今回の解析範囲」を見ると、
項番号1〜3の物理的破壊によるダメージについては
「全体崩壊解析」「局部破壊解析」「鉛直荷重支持能力解析」
と言うように「解析」を行っているように読めるが、
火災によるダメージについては、項番号を振らず「航空機燃料火災炎上後の崩壊過程の評価」とだけ記してあり、
彼らは「評価」しか行っていないことを自白している。

 で、本題。

>飛行機がぶつかった箇所より上のフロア数はWTC2の方が多いのだから。
>飛行機の衝突で破損した箇所への荷重もWTC2の方が大きかったはずなのだ。

 まさに! 鹿島のシミュレーションではWTC2の「東南側外壁支柱群」が保持する鉛直荷重支持能力はWTC1と比べて大きく低下したことを示している。
 だが、垂直崩壊に欠かせないファクターである「コア支柱」について、WTC2はWTC1より損傷そのものも少なかったとシミュレーションし、コアに及んだ火災の影響も小さかったと「評価」しているんだよ。

 コアが健在で外壁支柱が弱ったことにより、ビルがわずかに傾いたのだが、構造全体に対する、物理的破壊の影響は致命的なものではなく、WTC1、2共、冗長性を十分に維持できていた。(つづく)

581 :smac:2009/10/19(月) 04:42:50 ID:yhQHDp0w
(づづき)
 それでも、1時間ないし1時間半の後にビルが崩壊したのは何故か?
…と考えた時、彼らはその要因を「物理的破壊」と「火災によるダメージ」の二者に限定した上で、
解析の結果、前者が適合しないことから「後者である」と推察しているわけだ。

 そして、WTC2がWTC1より短時間で崩壊を開始した理由として「鉛直荷重支持能力の偏り」を強調している。

 ここが致命的なんだよ。
 物理的破壊で、局部的な構造強度の低下はあったが、全体としての構造強度にほとんど影響なかった…という解析結果は、
「火災による全体強度の極端な低下があった」を意味しないし、鹿島もそんな主張はしていない。
 強度低下に偏りがあったため、WTC2の方が早い時点で崩壊開始した…と言っているだけである。
 つまり、鉛直荷重支持能力は「局部」で低下したに過ぎず、火災によるダメージも「局部」的であった(と推察した)がゆえに「バランスを失って崩壊した」としているわけだ。

 これは、WTC2の崩壊開始直後の振る舞いに整合する。
 そこでもし、WTC2の上層階が、東南側に転げ落ちていたとしたら、オレもその説明で納得できたかも知れないね。
 だが、事実は健全であったはずのコアや下部構造までが、偏った荷重にもかかわらず、垂直に、短時間で完全崩壊したのだ。
 この現象は、上記で説明されたメカニズムによっては起こり得ず、完全に矛盾している。
 どうしても説明しようと思うなら、火災によって「(コアおよび下部構造を含む)構造全体の極端な強度劣化」があったと証明する必要が生じるだろう。(さらにつづく)

582 :smac:2009/10/19(月) 04:44:13 ID:yhQHDp0w
(さらなるつづき)
 だが、鹿島はむろんのこと、NISTですら、そこは華麗にスルーしている。
 かろうじて、筑波の礒部チームだけが「スプリングバック現象」による「全体強度の極端な劣化」が起こり得る可能性に言及しているが、その現象が実際の構造物で出現する確率は極端に低く、もとよりWTC7の崩壊を説明できない。

 ちょっと手を広げすぎたかな?
 君の守備範囲を逸脱しているかも知れないが、鹿島はWTC2の方が早く崩壊を開始した理由として「衝突階より上のフロア数の違い」を挙げていないんだよ。
 鹿島は物理的破壊による支柱の喪失後、どのような荷重再配分がなされたかについて、それこそ精密に解析した上で「構造全体の崩壊には至らない」と結論しているのだ。

 オレはこの鹿島の研究を高く評価している。
 さらに、冒頭で示したように、彼らは正直に「火災によるダメージの解析は行っていない」旨、自白しているのだから、オレは鹿島の小堀研究室にクレームをつけるつもりなど毛頭ない。
 ゆえに、>>579の君の指摘はお門違いである。

 オレが非難しているのは、君のように、鹿島の研究成果を無理矢理曲解し、「精密な解析の結果、ツインタワーは火災で崩壊したと結論された」かのような錯誤を振りまく行為に対してなのだから、誤解のないようにね。(おわる)

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 06:18:18 ID:1Un7M6io
日本もアメリカも政権変わったのに、一向に911の追求が始まりませんね
民主党も全員グルなんですか?

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 08:03:17 ID:6AHNAXGt
smac氏はいつも親切だなあ。
要は、>>577-579は鹿島の研究者自らが著したアブストラクトや記事などを読み取るだけの
常識やリテラシーが単になく、その自覚もないということ。
納得できないなら、こんなところで長々とクダ巻いてないで、少なくとも論文の本文を
とっとと入手して確認するか、鹿島か共同研究者に直接問い合わるか、しかないんだが。

ついでに、>>578
> 飛行機がぶつかった箇所より上のフロア数はWTC2の方が多いのだから、
> 飛行機の衝突で破損した箇所への荷重もWTC2の方が大きかったはずなのだ。

は、ここ笑う所?wなくらいオカシいのだが。
WTC2のほうがWTC1よりも旅客機の進路がコアの中心から外れていて、特に破壊力の大きい
胴体の進路はコア区域の端をかする程度だった上に、ビルというものは下側ほど、
重い上側を支えるために十分頑丈に出来ているんだよ。


585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 08:19:01 ID:HZ5lSppx
smacさんに答えられないアル派はもう書き込むなよ

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 11:25:17 ID:Z1Y7Iw9U
>>577-579

さーこいつのsmacさんに対する悪あがきが楽しみだなw

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 14:22:30 ID:QnOABIQa
>>574
あくまで「希望」ですから。陰湿な方法で逆の嫌がらせはこの60年間散々やってきたのだろうから。
>>575
希望や願望がおまえらクズ集団と180度違うだけの話でしょ。
>>577
>シミュレーションをまともな科学と認めない

ないものを「アルアル」と言い続けるのがお前らアル派の狂っていることろだよ。
どこに火災のシミュレーション解析があるんだよ。

確認してから文句言え。土下座土下座。

>実際の現象とも符合する結果

???
何がどう符合するの?「火災のせいだろう推察される。」ことが「符号」になるのか?
科学でも何でもねーじゃん。科学者のつぶやき程度のものでしょ。

>鹿島もシミュレーションは行っていたことが明らかになった

燃料の飛散状況を適当に推測して、結論ありきの断定をすることが「火災のシミュレーション」と言う物なのか?
科学なんて随分ラクなものなんだな。

しかもsmacさんはあまりにもお前が話を止めようとするから、さらに突っ込んだ疑問を提示したのに、
一切お前はそれに答えていない。

>>580
>オレは「鹿島がシミュレーションをやっていない」とは言ってない

私も言ってません。アル派が勝手に「火災のシミュをやってない。」というのを「シミュをやってない」
と姑息にも置き換えただけですので。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 15:27:12 ID:ERvp9I+g
1日書き込みなしかw

アル派はまた逃げ出したなw

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 22:16:13 ID:3p2fgVm2
陰謀論者は暇人ニートなんだなw

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 22:48:07 ID:1dgRm867
>磯部説は充分に可能性の高いひとつの解釈を出していると思います
----このトピのここまでの話を全く理解していないか、わざと無視しなければこんなことは言えないはず。

新たな事実が出てきたら仮説を修正するのが「まともな」科学者の精神です。

先入観から安易に信じてしまうことをニセ科学と言って嘲笑することをお仕事にされてましたよね、先生。ご自分はどうなんですか。

科学者としての信用を決定的に落とさないうちにこの件から身を引いて、ご自分のブログで波動測定器を叩くお仕事に戻られるか、もしくは頭を一回白紙にして実際はどうだったのかの事実確認を一からやり直されたほうがいいと思います。

しつこく何度も嘲笑的な書き込みを続ければ、人から笑われたり罵倒されることを極度に怖れる人の心は動かせるかもしれませんが、自分の頭で考えることを習慣にしている人からは却って、なぜそんなことを続けるのか、逆にその動機と人間性に注目されてしまいますよ。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 23:22:16 ID:uATDvTxE
政府派って都合悪くなると逃げるよね。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 00:13:47 ID:L0Bte4Dl
アメリカが日本を守ってると思うなら、下のリンクを見てほしい。
ネトウヨは、下記の「民間防衛」の敵国は「中韓」だと思い込んでる。
しかし、そうではなくすべて「アメリカ」の仕業だと考えて読み直して見ないか?
日本を「解放した」などといったのはアメリカ。
日本を悪者にしたのも、平和憲法を押し付けたのはアメリカ。
さらには、「反米平和運動」で得したのもアメリカ。
この本は「中韓のしわざ」ではもともと成り立たない。


スイス政府「民間防衛」に学ぶ
http://nokan2000.nobody.jp/switz/
パラオでも反日教育を始めたのはアメリカ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%A9%E3%82%A6%E5%85%B1%E5%92%8C%E5%9B%BD


593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 04:13:45 ID:s68Os2ti
TSUTAYAなどがネット規制推進してるので不買運動よろしく

身分書を見せないと、まんが喫茶を利用できなくなる

権力者ウマーーー
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
こんな馬鹿企業をほっとくと自分の首を絞めることになる
自由な社会には匿名が必要
警察はきれいな言葉を使い国民の自由を奪い、権力者を守ろうとしてる。
★★★★★★不買するネットカフェなどの一覧★★★★★★
ゆう遊空間、TSUTAYA、カラオケ店「メガトン」「ワオキューブ」   
自遊空間   
TVゲームショップ桃太郎、モモオー ドットコム、桃太郎王国、ゲームセンター「アミ ューズメント桃太郎」
Airs Cafe(エアーズカフェ)
フリークス
コミックバスター
アプレシオ
CYBAC(サイバック)
複合カフェ「快活CLUB」、「快活フィットネスCLUB」
アイ・カフェ、古本市場

不買の理由はこれを読んでください
不買!→TSUTAYAゆう遊エアーズ自遊空間(ポルノ規制)
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/netspot/1256060489/
web魚拓
http://s02.megalodon.jp/2009-1021-0255-59/pc11.2ch.net/test/read.cgi/netspot/1256060489/

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 04:33:46 ID:BQFTND07
>>583
そう、彼らも全員グルです。
なので真実の追求が始まることは永遠にないでしょう。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 16:36:52 ID:2HImEkNF
>>590
>ご自分のブログで波動測定器を叩くお仕事に戻られるか

磯部も菊池もクビでいいよ。
とりあえず予算ゼロで干上がらせろ。

トンデモ本なんぞ出して、いまだ上から目線で政権政党様にケンカ売ってやがるし。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 16:38:23 ID:2HImEkNF
アル派は弱い脳みそを休める時間が少しづつ長くなってるね。

ホントに研究室閉鎖かな?

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 16:40:49 ID:2HImEkNF
アル派はもうこれ以上耐えられないから、smacさんを殺そうと付け狙ってるんじゃね?
もうそれしか手がねぇよ。ここまでコテンパンにやられたら。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 17:21:44 ID:3F1fkXhg
「トンデモ本の世界W」の大沈没W(終わったね)第1部 藤田議員の本「トンデモ」規定について
http://www.asyura2.com/09/warb1/msg/323.html

「トンデモ本の世界W」の大沈没W(終ったね):第2部 その@ 真偽基準、93便、ペンタゴン
http://www.asyura2.com/09/warb1/msg/334.html

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 17:34:58 ID:50v6t7+t
>>595
飛行機の衝突と火災だけでタワーに何が本当に起こり得るかは研究する価値があるし、
どの程度真剣かはともかく、爆破の可能性の検討も一応念頭に置いていたから、
磯部は勘弁してやって欲しいw


600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 17:36:38 ID:50v6t7+t
それよりNISTの大粛清リストラが必須だがw

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 21:40:44 ID:16iDI2Tk
>>594
911を仕組んだ組織というのは、アメリカと日本の二大政党全てを支配している超越的な存在なのですか?

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 22:17:21 ID:1MnN/gvQ
>>601
日本軍がアジアに行ったとき、現地の占領軍や華僑と戦ったけど、もとはこいつらは東インド会社っていう株式会社だったわけ。
私兵をもって、現地政府ももってた。
市民革命で力を得た資本家達が国から特権を与えられてね。
世界中を支配してたのが一企業だったんだぜ。
大学レベルなら教科書にも書いてある。
結局いまでもそいつらの系列が世界を牛耳ってる。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 22:54:36 ID:tlbvxbog
>>593
つーかさ、ポルノ規制は別にいいだろ
ってかアンタ結婚して子供とかいる?幼児ポルノ規制反対!とか叫んでる
キチガイと一緒ですよ、ポルノとタバコの規制は大賛成ですな。

ユダヤが儲かるしくみ?別にいいよそんなもん、買わなきゃいいだけだしね。

604 :名無しさん:2009/10/22(木) 01:54:53 ID:e+tz2376
鈴木宗男の本に、9.11の二日前に反タリバン政権(タリバン政権は元々CIAの工作集団で、政権転覆され復活したのが反タリバン政権)
の指導者みたいなのが、爆殺され、それが9.11に関係していると出ている。
つまり、反タリバンは保守だからアメリカにとっては邪魔な存在ってこと、だから排除したってことだろう。

DVD 「テロリストは誰?」に元CIA工作員の証言がある

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 02:15:35 ID:d9fbUJjW
ユダヤの言葉
「世界中の全ての国に代理人を送りその国を支配させる。」政治・経済・メデ
 ィア・教育..など。戦後、日本人の復活を恐れたユダヤは代理人に在日を選ん
だ。そして、日本人にその事を知られるのを恐れ 巣鴨プリゾンコネクション
と言われる人達も絡ませた。今日ある経済界・政治家・やくざ・教育関係者の
大物はほとんどこの人達である。

「戦争させる2つの国の内の一つを支配していれば大きな影響力を与える事が
 出来るが、戦争させる2つの国の両方を支配していればその戦争を完全にコ
 ントロールする事が出来る。」=ワーテルロー以降の戦争の殆どがユダヤの
 2つの駒がシナリオどうりに戦争しただけかユダヤによって嵌められたモノ。

「お金を刷る権利と金の価格を決める権利が在れば世界を支配出来る。」=
 エドモンド・ロスチャイルド..イランとベネズエラ以外の中央銀行は全てロ
 ックとロス茶のモノ。日銀は建前50%以上政府所有。そのからくりは..→
例えば100万円の国債を発行し日銀が100万円分の紙幣を刷りこの国
債を買うとする。(公開市場操作)もし、これに1割の利息が付くとしたら償
還時10万円儲かる。これがそのまま国民の借金になる。これを繰り返せば
国民は借金漬けになる。公定歩合・法定準備率さらにマスゴミ(ユダヤ支配)
を悪用すればいくらでも国民から搾取出来る。資本主義=ユダヤ奴隷主義。

「組織(国・宗教・政府・企業..)を壊すのは外部からより内部から。」(サバタイ派)
一見対立している様に見える政党なども必ずそれをぶち壊そうとしたり、乗っ取ろうと
する人間が送り込まれている。だから、ある政党を支持する時も政党を見るのでは無く
政策や影響力のある人間を研究しなければいけない。


606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 02:22:54 ID:d9fbUJjW
911もそうだが..

レーニンやトロツキーはジェイコブ・シフからヒットラーはフランスロスチャイルド
商工会から代理人として支援をしてもらった。 ヒットラーはユダヤ人でそれを操って
いたのはフランスのロスチャイルド 商工会。アウシュヴィッツのガス室も煙突(後か
ら作ったが..)も無かった。 ユダヤ人を収容させてそこで伝染病が出たのは事実。ナ
チスは彼らにその治療用の薬も与えた。ユダヤ人虐殺は嘘。戦争中の民間の犠牲者と
言う事を考えれば虐殺しまくったのは連合軍の方。ヒットラーの目的はイスラエル建
国をする為にユダヤ人の移住を促す事と(こんな事言っているのは俺だけだが..)当時
ドイツを中心に支持されたマルクス主義を失くし意図的にユダヤの都合のいいレーニ
ン・マルクス主義に変える事。これは資本論の原文と当時の資料を読んだうえで個人
的に確信している。


607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 02:33:04 ID:4ERu4gmw
もちろんこのスレも監視されている
ユダヤ=イルミナティ=フリーメーソンにできないことなど何一つない
これを書いてる俺らの名前や住所もとっくに特定されてるはず
ひろゆきも奴らの一味の可能性が高い

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 10:12:25 ID:/OrdV0dJ
>>607
ひろゆきは2ちゃんを売ったんだが?

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 11:40:56 ID:PVxlKfBJ
全スレの後半のアルカイダ犯行説派の逃走ぶりたはわらけたな

もともと支離滅裂なことを吐いていたから当然の結果だけど

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 12:09:56 ID:kLZuEL1O
>>603
ある派が手口変えてきたか?
ポルノ規制の手法が問題なんだってば。
誰もガサ入れうけて、冤罪で晒し者にされる危険がある。
法的に問題ないレベルであっても、性的に晒し者にされることがどれだけ苦痛か考えれば簡単に答えが出る。
「ポルノ規制は販売業者の取締りの域を超えてはならない。」と言う事が。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 12:14:32 ID:kLZuEL1O
>>604
マスード司令官だっけ。
知りすぎちゃったんだろうね。だから肥しにされちゃった。

>>607
アル派を足腰が立たないぐらい叩きのめしたsmacさんは大丈夫だろうか。
太田龍さんも不審死しちゃったし、温暖化に意義と唱え続けたスパイラルドラゴンも鳩山25%政権成立直前に消息を絶った。
ことごとくヤバいっすね。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 12:15:31 ID:kLZuEL1O
訂正)
×意義と
○異議を

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 12:54:37 ID:XX7bx5sm
『「トンデモ本の世界W」の大沈没W(終わったね)』
第1部 藤田議員の本「トンデモ」規定について
http://www.asyura2.com/09/warb1/msg/323.html
第2部 その@ 真偽基準、93便、ペンタゴン
http://www.asyura2.com/09/warb1/msg/334.html
第2部 そのA WTCツインタワー、第7ビル
http://www.asyura2.com/09/warb1/msg/336.html
第2部 そのB スーパー・テルミット、委員会報告書
http://www.asyura2.com/09/warb1/msg/341.html

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 15:35:18 ID:TuivCL8L
911公式報告書草稿責任者による内部告発
藤田幸久 at 2009/10/05 11:21:10
http://www.election.ne.jp/10870/80309.html
 現在は、ラッツガー大学法学部長であり元ニュージャージー州検事総長も務めたファーマー氏は、かつて911委員会の上級スタッフで、
委員会報告書草稿作成の責任者でした。彼は本著の中で、911委員会による正式な説明が偽りの証言と文書に基づいており、
ほとんど偽りであると断言しています。

そして、911委員会に対して、FBIやCIA、ホワイトハウス、NORADは偽りの情報を提供した、このことを証明する文書も存在すると言います。

 彼は、更にこう語ります。
「ある時点において、政府のあるレベルの人々の間で、事件に関して真実を話さないようにしようとの合意が存在した。・・・私は、真実が
公式の説明と大きく異なることに衝撃を受けた。・・・[NORAD]の記録テープには、我々や国民が2年間聞かされてきたのとはまったく
違う話が録音されていた。」

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 18:26:44 ID:cirYYo9D
★大阪大学教授 菊池誠氏のブログ
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1255708069

The Ground Truth (John Farmer) と「倒壊する巨塔」(ローレンス・ライト)
2009/10/17

すでに他のエントリーでも取り上げていますが、『倒壊する巨塔』は、ビン・ラディンがアルカイダを組織して
テロを実行するにいたるまでの過程と9.11の進行,特にアメリカ政府の情報機関がどのように行動したかを
綿密な取材に基づいて書いた大作にして労作です。

「公式報告」ではないジャーナリストの視点から書かれたものなので、公式報告嫌いのかたにもお勧めします。
というか、そういうかたこそぜひ一読を。
なんというか、ジャーナリストを名乗って陰謀論の本を書いている何人かの日本の人たちとは、
「取材」というもののレベルが違うように思いますが、いかがでしょう。

その『倒壊する巨塔』はJohn Farmerの"The Ground Truth"でもOutstandingと評価されています。


616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 18:44:21 ID:e0d8jsBX
>>615
この人、ペンタゴン関係で「陰謀論はすでに論破したのに」を連呼してるけど、どこで論破してるんだろう
誰かリンク貼ってくれないかな
レッテル張りや人格攻撃ばかりで実のある意見が無いように見えるんだけど

617 :smac:2009/10/23(金) 06:43:53 ID:BGQ8aECG
>>616

>レッテル貼りや人格攻撃ばかりで
>実のある意見が無いように見えるんだけど

 それは誠ちゃんの運営方針がそうなんだからしかたない。
 彼曰く「陰謀論者との議論は時間の無駄であるばかりか、利敵行為である」とのこと。
 疑問や意見などには取り合わず、揶揄、罵倒を投げつけ続けることこそが「正しい陰謀論者の扱い方」である…と主宰者本人が、ブログで読者に呼びかけている。

 「論破したのに、しつこく同じ疑問を繰り返してくる」という言い方も、そうした揶揄の一環であり、単なる定型句にすぎない。
 したがって、当然のことだが、論破の「実績」はどこにも無い。

 以前、オレは何度か、誠ちゃんに議論の呼びかけをしたが、
 「そんなこと、専門家じゃない私に分るわけありませんよ」
 「あなたはビデオを見ただけで全て理解できるんですか? へぇ〜すごい能力ですね」
 などと皮肉っぽく揶揄するだけで、まったく議論に乗ってこなかった。そこでオレは、
 「『分らない』と言うことは、未解明の疑問があると言うことだろ? なのに議論しないと言うのは矛盾じゃないのか?」と反論し、
 「あなたには科学者としての矜持はないのか?」とまで挑発してみたが、誠ちゃんは、
 「そんな挑発には乗りませんよ。無駄です」と受け流すだけで、徹底的に「議論拒否」を貫いた。

 それでオレは理解したね。
 キクログに集う人々は「陰謀論など議論に値しない」と声高に叫ぶことにより、陰謀論に対峙して、論破することのできない自分達を互いに慰めあっているのだ…と言うことを。

 あれは、もとより「議論」の場ではなく、印象操作で陰謀論をぶっつぶせ!…という「運動」の場である。
 このスレの前の方で誰かが、オレに出向いて議論してくれと言っていたが、
 オレは熱心なキリスト教信者が集う教会に出向いて「イエスは処刑後『復活』などしなかった」とか「マリアが処女であったはずはない」などと野暮な指摘をするつもりはないよ。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 08:25:25 ID:sJwaR00J
>「陰謀論者との議論は時間の無駄であるばかりか、利敵行為である」
論破されちゃうから、いつも負けちゃうから議論から逃げてます宣言かwwwwwww
俺は陰謀なんか無ければいいと思ってるので、誠ちゃんにはちょっと期待したのに
全然ダメじゃねーか

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 10:21:27 ID:vFL60z0r
>>617

 以前、オレは何度か、誠ちゃんに議論の呼びかけをしたが、
 「そんなこと、専門家じゃない私に分るわけありませんよ」
 「あなたはビデオを見ただけで全て理解できるんですか? へぇ〜すごい能力ですね」
 などと皮肉っぽく揶揄するだけで、まったく議論に乗ってこなかった。そこでオレは、
 「『分らない』と言うことは、未解明の疑問があると言うことだろ? なのに議論しないと言うのは矛盾じゃないのか?」と反論し、
 「あなたには科学者としての矜持はないのか?」とまで挑発してみたが、誠ちゃんは、
 「そんな挑発には乗りませんよ。無駄です」と受け流すだけで、徹底的に「議論拒否」を貫いた。



所詮アル派は今までの現実(歴史的知識やリテラシーがないために上層部に
刷り込まれた妄想的現実だが)が崩れていくことへの恐怖へ対処し切れなくて
冷静さを失いヒステリーになっているだけだからな。まともな思考回路を
持った連中だと思わないほうがよい。狂信者と一緒。
今のアメリカ人が陥っている病とおんなじ症状。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 14:32:24 ID:Unn/WoAT
>>619
 >疑問や意見などには取り合わず、揶揄、罵倒を投げつけ続けることこそが「正しい陰謀論者の扱い方」である
 ↑このヤリクチは案外ばかに出来ないかもしれんぞ・・・。
横レススマソ──。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 14:37:42 ID:81Pg23Zj
>>615
>公式報告嫌いのかたにもお勧めします。

政府が認めないことを勝手にボザいてるんだったら、「陰謀論者」と一緒だろうが。
自分たちに都合さえ良ければ、政府説を簡単に放り投げるお前らの姿勢こそおかしい。

お前はどっちを支持するのかハッキリ示せよ。

もうこんな研究室に税金を使わせる必要なんてないだろ。


622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 14:42:43 ID:81Pg23Zj
>>617
>揶揄、罵倒を投げつけ続けることこそが「正しい陰謀論者の扱い方」である

公費で給与を与えるべき人物じゃないですよ、こいつは。
単なる「2ch荒らし」とか「クレーマー」ってレベルだろ。

>陰謀論に対峙して、論破することのできない自分達を互いに慰めあっているの

やはり、クビとか予算ゼロで締め上げるしかないな。
藤田さん仙石さん川端さん、お願いします。
この愚か者に罰を与えてやってっ下さい。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 14:46:15 ID:wOAdxxj0
 でも、大学教授の先生が違うと言えば、それはやはり知識の無い普通の人には
影響力を持つんだよね。僕は経験があるから、それが良く分かる。
 菊池ムカつく〜。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 14:52:31 ID:81Pg23Zj
>>616
旋回及び超低空加速アクロバット飛行の謎の解明も
757の衝突実験なども何も行われてないのに、何を論破できたと言うのだろうか?

少なくともこのスレで「アル派に論破された」経験はないな。

自説が物理的に100%否定されない限り(そんなことほとんど無理)は「勝った」ことになるのだろうね。
権威者って恐いね。ジミン議員同様にプーに落として出直させるしかないな。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 14:55:07 ID:81Pg23Zj
>大学教授の先生

ジミンの「先生」もプーに落ちたし、冤罪の判決出した調子ノリの裁判官も今や犯罪者扱い。
キチク教授だけが大丈夫なんて絶対あり得ない。



626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 16:59:44 ID:hqMGqbR6
三木谷浩史が裏にいるのかw w w
TSUTAYA、ブックオフは売国奴ですよ。自分で自分の首締めてどうするの日本人!!!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

身分書証を提示しないと、漫画喫茶を利用できないようにしようとする組織がいます。
自由な社会には匿名が必要。不買運動にご協力を。
こんな馬鹿企業をほっとくと自分の首を絞めることになる
警察は美しい言葉を使い国民の自由を奪い、権力者の情報を守ろうとしてる。

★★★★★★不買するネットカフェなどの一覧★★★★★★
ゆう遊空間、TSUTAYA、ブックオフ
カラオケ店「メガトン」「ワオキューブ」   
自遊空間
ワイプ(wip)、居楽屋「白木屋」、美食厨房「白木屋」、居楽屋「笑笑」、のみくい処「魚民」、
個室空間「千年の宴」 
TVゲームショップ桃太郎、モモオー ドットコム、桃太郎王国、ゲームセンター「アミューズメント桃太郎」
Airs Cafe(エアーズカフェ)
フリークス
コミックバスター
アプレシオ
CYBAC(サイバック)
複合カフェ「快活CLUB」、「快活フィットネスCLUB」
アイ・カフェ、古本市場
↑なぜか会員制の漫画喫茶ばかりwwwwwwwwww

不買の理由はこれを読んでください
不買!→TSUTAYAゆう遊エアーズ自遊空間(ポルノ規制)
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/ne★tspot/12★56060489/
http://s02.megalodon.jp/2009-1023-1641-14/pc11.2ch.net/test/read.cgi/ne★tspot/12★56060489/

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 19:20:09 ID:vgNpmTI+
これは楽しみだ

Historic 9/11 Debate with Bigard, Laurent, Kassovitz and Harrit on French TV
http://world911truth.org/historic-911-debate-with-bigard-laurent-kassovitz-and-harrit-on-french-tv/


628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 01:21:19 ID:FN0NJcJk
>>613

「トンデモ本」の定義がそもそも間違ってるw
その「間違った定義」に基づいて、アサッテの方向に無駄な反論ご苦労様なこったwww

629 :smac:2009/10/24(土) 06:26:15 ID:9CbrD/By
>>620

>このヤリクチは案外ばかに出来ないかもしれんぞ・・・。

 そのとおり。
 誠ちゃんもバカではない。
 議論拒否、揶揄、罵倒が卑劣な手段だと一般に受け止められる事は百も承知で、こうした方針を打ち出している。
 そこで、誠ちゃんが、それらをどんなロジックにより「正当化」しているのか?…という観点からキクログを精読すれば、なかなか面白い収穫があるのでお奨めするよ。

 では以下に、そのロジックを要約して紹介しよう。
 ウッカリ読むと、意外に「正論だ」と感じてしまう罠もあるので、注意が必要だが…。

 誠ちゃんは「陰謀論者」を二系列に分類する。
 第一分類は、事件当初からこの問題に興味を持って精力的に情報を集め、分析、検証を繰り返して「陰謀論」のロジックを組み立てて来た「理論派陰謀論者」。
 誠ちゃんは、彼らを「コアな陰謀論者」と呼ぶ。
 対して第二分類は、心情的な反米、反権力主義から、「米政府ならやりかねん」と考える人が、中身を精査することなく「陰謀論」を信じ込む、いわば「なんとなく陰謀論者」である。

 誠ちゃん曰く、「コアな陰謀論者」は説得不可能であり、さらに強力な理論武装をしているため、論破も不可能であると考える。
 もとより、誠ちゃんの頭の中では「陰謀論など論外」であるのだが、
 下手に論破しようとして、陰謀論を真面目に議論すれば、かえってそれに信憑性を与えてしまい「なんとなく陰謀論者」の数を増幅させてしまう結果となる。
 そこで、以下のロジックが誕生した。(頁をあらためる)

630 :smac:2009/10/24(土) 06:27:40 ID:9CbrD/By
(頁をあらためて)
 ==「陰謀論」は、その可能性について語り合うだけでも「死者への冒涜」であり「良識や科学への挑戦」と言える「害悪」である。==
 ==これらは本来、論理的に排除すべきものであるが、残念ながら我々には「コアな陰謀論者」を打ち負かす理論武装が整っていない==
 ==しかし、かと言って「陰謀論」の闊歩を座して見逃す訳にはいかない。世の中「正しい」者が常に議論で「勝利」するとは限らないのだ==
 ==ならば我々に出来ることは、陰謀論に染まっていない人々や、陰謀論者であっても「なんとなく陰謀論者」に留まる人々を「コアな陰謀論者」から遠ざけるように努力することだ==
 ==「あんなものに興味を持って近づいちゃ駄目ですよ」と諭し、それでも興味本位で近づこうとするコマッタちゃんは、ポルノや麻薬に惹かれる子供同様、お尻を叩いてでもやめさせなければならない==
 ==現存する喫緊の害悪に対して、「議論」「説得」は無力であり、時には強制的な規制こそが有効となる==
 ==従って、陰謀論に対しては徹底した無視、蔑視、揶揄、罵倒、侮蔑を繰り返すことにより、「善良」な人々が「悪」に染まらないよう、警告を発し続けるのが、最良の対策だと言える==
(以上、==・・・==はキクログよりの「引用」じゃなく、オレの目一杯好意的な解釈に基づく「要約」である)

 ちょっと独善的に過ぎる嫌いもあるが、なかなか堂々としたロジック展開だろう?(笑)
 キクログ内の本文はもう少し歯切れが悪いのだが、オレが敵に塩を送り、より「論理的」に見えるロジックに組み立て直してみた。
 誠ちゃんも、オレのこの「要約」なら異論はないと思う。

 このスレの読者諸氏には、上記ロジックのホールを見つけ出し、このロジックに基づく「反陰謀論戦略」に対する対策を自分なりに、ゲーム感覚で考えてみて欲しい。
 きっと色々な楽しい収穫があるだろうと思う。

 【言うまでもないが、オレは誠ちゃんの支持者ではないヨ。ここんとこ「アル派」に元気ないんで、ちょっと塩を送ってみただけだからネ…誤解のないように・・・って、そんな奴ぁ居ないよな(笑)】(おわる)

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 06:29:39 ID:7NC+z/QV
http://www4.atwiki.jp/911insidejob/

「さて、9.11陰謀論を否定するのに必要なものは単なる常識だけです。
もっとも重要な点は「その陰謀を実行するのに、どれだけの人間が関わらなくては
ならないか」です。陰謀論ははじめから破綻しています。
「ビルの崩壊のしかたがおかしい」なんていう話はそういう根本的な問題からすれば、些末な問題です」
       ──────────菊池誠

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 08:44:15 ID:Xm+9AQy+
物理法則がねじ曲がってたら些細な問題じゃないだろw

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 10:36:57 ID:3OopH0+U
物理学者に物理法則曲げられてちゃたまらんわな。

【常識】という思い込みによって法則を無視する人間は、初めから破綻しています。

「ビルの崩壊のしかたがおかしい」なんていう話はそういう根本的な問題からすれば、重要な問題です」

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 10:38:44 ID:pk7Hkl+u
>>630
そうそう。俺みたいなド素人にホンキで殴りかかってくるのがあいつらのやり方だ。

空中戦力を持たないタリバンやイスラム武装勢力としか戦おうとしない“最強?”米英軍と全く同じスタンスである。

ロシアやその他の国には何だかんだ文句言いながら、決して手を出さない。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 10:42:43 ID:pk7Hkl+u
>>631
>単なる常識だけ

ここが完全に間違っている。否定も肯定も恐ろしく骨の折れる作業だよ。

>はじめから破綻

「疑問を持つこと自体が犯罪」とでも言いたげだな。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 13:33:06 ID:iLuHi6/3
>>635
常識だけで十分だろ。

>「疑問を持つこと自体が犯罪」とでも言いたげだな。

違うね。
己の知性に疑問を持とうとしないトンデモさんが問題なんだよ。
あのビルに極秘裏で爆薬を設置するなんて不可能だろ。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 13:53:04 ID:6dzVBwQf
>>636

またボコられにきたのか、真性マゾだな

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 13:59:10 ID:iLuHi6/3
>>637
悔しければ、爆薬の設置方法を教えてくれよwww

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 14:51:30 ID:3OopH0+U
犯人に聞け

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 15:15:35 ID:eRxn7D+H
974 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/10/12(月) 01:10:06 ID:oCcUxCaN0
>>964
まだわかんねえのかよw

俺たちはお前らとうまくやっていく気はねえんだよ、純粋まっすぐ君は別だけどなw

あとひとつ、おまえらには秘密の結社は作れないし、組織を維持することもできないんだろう?

それがあんたら白丁日本人の無能の証拠さw
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1255124786/

408 名前:マドモアゼル名無しさん[] 投稿日:2009/10/19(月) 11:59:34 ID:nu0UPqJE
在日の秘密結社が偽情報のバラマキに荷担しているというのは本当か?

409 名前:マドモアゼル名無しさん[] 投稿日:2009/10/19(月) 12:01:06 ID:X6QkMTwY

本当の話だけどどうしたの?

在日とか書いてるジジイはぶっ殺すぞ
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1252433731/

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 16:21:04 ID:6dzVBwQf
>>638

こいつって全スレさえも読めないんだよね。
リンク先を読めば十分な可能性(資金の出所と時間)
を試算できるんだが、ところで君はsmacさんはスルーするの?

また都合の悪い重大な問題を無視してグレーゾーンばかり狙っていたら前の君と一緒だよ?

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 16:58:57 ID:WybgG0t7
>>614
こういう情報も有難いんだよね。ありがとう。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 19:18:46 ID:ZaJO8oD1
>あのビルに極秘裏で爆薬を設置するなんて不可能

高層ビルを火災だけで倒壊させるほうがよっぽど不可能。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 19:34:04 ID:TE7AbYu1
>643
火災だけじゃねぇじゃん。飛行機ぶつかったりツインタワーの崩落被害があったじゃん。
そこは無視かい。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 22:55:14 ID:nn+BIR5Z








>>644

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 00:57:39 ID:YEoAIp/J
「実際には飛行機なんてつっこんでおらず、テレビ映像はつくりもの」
ってこのネタ出てきたの最近ですか?
loose chanege で結構な数の人が飛びついたと思うけど、
今回のはタイトル読んだだけでスルーする人多いんじゃないかな。
俺もそうだった。ここ数年関心が薄れてきてたし。
でもようつべでvid見て、よく出来てるなーって思った。
ここまでばかばかしいネタに信憑性を感じてしまうって事は、
本来、人間って馬鹿なんじゃまいか?

647 :南雲連合艦隊:2009/10/25(日) 01:43:16 ID:36TKp0hP
ニューヨークもパールハーバーも同じことだろが。
ルシフェリアンめ(怒)。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 02:28:52 ID:Io7mR/Vl
>646
一機目がぶつかった時点で実際にビルに注目して見ていた人間が数千人はいる、と
考えない馬鹿なら飛びつきそうなネタです。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 03:57:28 ID:VAgNLhcT
>>644
第7ビルにはいつ飛行機が突っ込んだんですか?W

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 04:13:46 ID:OBQMhy0c
>649
崩落被害って字が見えませんか?
いろいろ無視すっから(わざとかもしれないが)あんたたち馬鹿にされるんじゃあないかい?

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 04:22:14 ID:+mtc7oFD
>>650

どうでもいいからさっさと侍従崩壊説明しろよ

てめーはよ

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 05:04:31 ID:774zslFu
飛行機がぶつかる前までビルは内部工事してて、そのとき爆薬とともに崩壊した。
まるでこの事件を予測するかのように莫大な保険金をかけて得をした人もいる。
世界まるみえでやってた

653 :smac:2009/10/25(日) 05:42:02 ID:uTUC0JfW
>>636

>己の知性に疑問を持とうとしなトンデモさんが問題なんだよ。

 「己の知性に疑問を持つ」事と「考えることを放棄する」のは、まったく別のものだよ。
 常識(もしくは通説)と己の知性に乖離があったら、まず「両方を疑う」べきなんじゃないかな?
 その上で議論したり、実験・検証したりして、自分の納得できる答えを見つけるのが道理。

 結局、最終的に物事を判断するのは、常に「己の知性」なんだよ。
 ただ、それゆえに「過信」するのは良くない。
 それらを検証したり見直したり、時には修正したりすることに対して、臆病であってはならないと、オレは思う。

 でもね、「常識」を盾に「陰謀論」を否定している人たちにしても、その判断は「己の知性」に由来しているんじゃないのかな?
 決して「己の知性は陰謀を肯定しているが、常識では有り得ないから否定している」ってわけじゃないだろ。
 つまり彼らは「己の知性」と合致する「常識」だけを恣意的に選抜し(あるいは「己の知性」を「常識」だと強弁し)、それを論拠として「己の知性」に対する検証を拒否しているんだよ。
 「己の知性に疑問を持とうとしない」から「常識」を振りかざして、議論を拒否するんじゃないのかい?

 オレには「常識だから考える必要もなく、検証の必要もなく、議論の必要もない」と言う人たちの方が、よっぽど「トンデモさん」に見えるね。

>あのビルに極秘裏で爆薬を設置するなんて不可能だろ。

 「極秘裏」と言うのが「治安当局の目をかいくぐって」とか「セキュリティ・システムの網の目をすり抜けて」という意味なら確かに「困難」ではあろう(不可能とまでは言わないが)。
 だが、その治安当局やビルセキュリティを担当する組織の上層部が犯行に加担していれば、難易度は劇的に低くなる。

 だから、爆薬設置が「外部者」には不可能であるとする「常識」は、逆に「内部犯行」を強く示唆しているんだけどねぇ…。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 05:51:26 ID:OBQMhy0c
その論だと「守るべき秘密」を持つ人間が増える一方だ。非戦闘員である自国民数千人を
殺すのに何の良心の呵責も感じない人間がそんなにいるとお思いか?

あと、飛行機衝突させるのと同時のビルの爆破がなぜ必要なんでしょうか?困難になる
だけだと思うけどね。

655 :smac:2009/10/25(日) 07:00:45 ID:uTUC0JfW
>>646

>「テレビ映像はつくりもの」

 オレは「全ての」テレビ映像がつくりものだったとは思わない。
 >>648が言うように、かなり多くの人が二機目のビル激突を目撃しているし、
 「陰謀論」の立場から言えば、二機目の激突を多くの人に目撃させ、TV中継で全国(世界中)放送することこそ、計画の根幹であっただろうと思うからだ。

 しかし、「全ての」テレビ映像が、全く細工されていないとも思えない。
 実写で写ってはいけないモノが写ってしまっていた場合、それを隠蔽するためにテレビ映像の一部を加工したり、別の映像を捏造する…ということは、十分に考えられる工作プランだ。

 こう言ったテーマでは「オール・オア・ナッシング」の思考が、一番邪魔になる。
 「どっちの言っている事が正しいのか?」じゃなく、「こっちの人のこの部分は正しいが、あの部分は間違っている」と言うように、命題、論点を細分化し、個別に検証する姿勢が重要ではなかろうか?

 テレビ映像に加工の跡がある…という指摘が正しいとしても、それゆえ飛行機など激突していない…という結論には直結しない。

 そして、そういう「短絡」をあげつらい、「陰謀論は考えの足りない馬鹿者の戯言」と結論することは、より極端な「短絡」であろう。

 「陰謀論」は多くの不備を抱えているが、それゆえに「全否定」することは、単なる思考停止である。

 同様に「公式説」も、「陰謀説」に負けず劣らず、多くの不備を抱えている。
 しかし、やはりこれも「全否定」はすべきじゃないだろう。
 「公式説」には、事実に辿り着くための重要なヒントが幾つも記されている。
 「すべて?っぱち」と斬り捨ててしまうなら、我々は何処にも辿り着くことができないのだ。
 いずれもが真偽混在の「公式説」「陰謀説」両説から、いかにして真なるものを峻別するのか?…と言う発想が重要だ。

 オレは、「アル派vs内部犯行派」と言う、陣営論的な平面図式から脱却し、「真相究明」という中立的な立体図式を見つめる視点に立った議論の活性化を、このスレに期待したい。

656 :smac:2009/10/25(日) 07:09:46 ID:uTUC0JfW
>>654

 それはオレに対する質問かな?
 だったら、ちゃんとアンカー打ってくれ。
 違っていた場合、「横レス」になっちゃうし、議論のフォーカスを狂わせてしまうので、オレは一旦レスを留保する。

 それと、これは単なる「要望」なんだが、もしオレに対する質問である場合、
 「その論だと」…と言う前に、「その」がどの部分を指しているのか示す「引用」も忘れずに付記してくれまいか。
 今オレは、レスを付けたくてウズウズしているのだが、もう少し我慢して、君の返事を待つことにするよ。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 08:29:12 ID:Ve+xm1eR
普天間の米軍基地問題で、アメリカは絶対何かやる。
誰かが暗殺されるか、北朝鮮を動かすか…。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 08:36:49 ID:ba5EsWhf
中国戦闘機に領空侵犯させるとか?

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 11:34:18 ID:FG9U2BWO
>>655
>>「テレビ映像はつくりもの」
> オレは「全ての」テレビ映像がつくりものだったとは思わない。


前スレの書き込み

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 02:16:24 ID:P4iTusKT
情報が操作されている実例
一機目の突入で、

ピカっと光らない映像
9/11 - Very Sad Video In Memory Of The 9/11 Victims - 1:02 Devil in smoke?
http://www.youtube.com/watch?v=8rKtvTBQ7uY

ピカっと光る映像
Missile hits world trade center!
http://www.youtube.com/watch?v=wbCcb6NV8Io

どちらかがニセの情報。


660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 16:41:09 ID:8feZzUk0
>>638
爆弾の設置は不可能じゃないから、否定できないの。
はい終わり。

お前に実行不可能でも、他の人に可能ならそれは何の「破綻」にも繋がらない。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 16:44:08 ID:8feZzUk0
>>648
それでも、あのビデオの謎だけは解けんな。
本物とは別に、ああいう作り物も用意してたってことか?

ならますます自演臭いじゃん。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 16:51:47 ID:8feZzUk0
>>650
>崩落被害

崩落被害についての評価を一から始めるんですか?
もう崩落被害が主因じゃないとNISTが認めたんじゃなかったっけ?

「色々足して合わせて一本説」も、詳しくやればやるほど説得力が無くなる訳で。

>>654
>自国民数千人を殺すのに

高度な軍事作戦に「人命を尊重を各自で判断」などという項目があるなら、
イラクアフガン戦争など始まりもしていない。

お前の「常識」って一体何なんだよ?今も南ワジリスタンで村民虐殺含めて「自国民殺害」を軍隊が平気でやってるぞ。
イスラエルにとってのガザだって「自国民」なんだよ?

一回死んでからやり直せ。


663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 17:01:16 ID:8feZzUk0
>>654
真珠湾を持ち出すまでも無く、自軍兵士に対してだって核実験でデータ取るために人体実験したのだから、
「高度な軍事目的達成」の為には何も障害になんてならないんだよ。

お前が生きている「世の中」とは、そういうものなんだよ、わかったか幼稚園児?

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 17:21:47 ID:1Ya9tWyO
「トゥルーサー」って言うと「光の戦士」みたいで嫌だよね。
同時テロの謀略を否定するんでなしに。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 18:12:52 ID:q9UQ3yjS
>>663

> 真珠湾を持ち出すまでも無く、自軍兵士に対してだって核実験でデータ取るために人体実験したのだから、

アトミックソルジャー
フィラデルフィア実験
広島長崎原爆は史上最大最凶最残虐の人体実験
戦後治療を口実に実験データ収集
アメリカは731部隊の事後共犯

666 :666:2009/10/25(日) 18:15:03 ID:q9UQ3yjS
666

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 19:27:57 ID:vWJvkTIF
>>654

> 飛行機衝突させるのと同時のビルの爆破がなぜ必要なんでしょうか?

飛行機がぶつかっただけじゃたいして人が死なない。
本来犯罪の範疇であるテロを軍事攻撃まで印象を高める必要があったわけ。

668 :ロスチャイルド:2009/10/25(日) 19:32:43 ID:36TKp0hP
あほくさっ

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 19:56:26 ID:1Ya9tWyO
新世界秩序へようこそ!
困った時は911へ。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 21:56:10 ID:joRF+4Jr
サイパンで生き残った田中徳祐・元陸軍大尉(独立混成第47旅団)は次のような事実を自らの目で
目撃している。
 @「米軍は虐待しません」の呼びかけを信じて洞窟から出てきた婦女子全員が素っ裸にされ、数台
のトラックに積み込まれた。「殺して!」「殺して!」の絶叫を残してトラックは走り去った。
 滑走路に集った老人と子供の周りにガソリンがまかれ、火がつけられた。忽ち阿鼻叫喚の巷と化した
滑走路。我慢ならず我兵が小銃射撃をしたが、米軍は全く無頓着に蛮行を続ける。
 B火から逃れようとする老人や子供を、米兵はゲラゲラ笑いながら火の中へ蹴り飛ばしたり、銃で
突き飛ばして火の中へ投げ入れる。二人の米兵は、草むらで泣いていた赤ん坊を見つけると、両足を
持ってまっ二つに引き裂いて火中に投げ込んだ。「ギャッ!」といふ悲鳴を残して蛙のように股裂き
にされた日本の赤ん坊とそれを見て笑ふ鬼畜の米兵士。
 Cこんなに優勢な戦闘にも拘らず、米軍は毒ガス弾(赤筒弾)攻撃まで仕掛けてきた。
 Dマッピ岬にHり付いた田中大尉は、岩の間に一本の青竹を渡し、それに串さしにされた婦人を見た。
更に自分と同じ洞窟に居た兵士や住民が五体をバラバラに切り刻まれて倒れてゐるのを眼前に見た。
 米軍の残忍非道から名誉と身を守るために「天皇陛下万歳」を奉唱してマッピ岬から太平洋に見を
躍らせた老人、婦女子や、左腕に注射針を刺し、君が代と従軍歌「砲筒の響遠ざかる・・・」を斉唱
しつつ自らの命を断った十余名の従軍看護婦達の最期を田中は見てゐる。


田中徳祐 『今日の話題. 戦記版 第三十二集 サイパン玉砕記』 土曜通信社 (1956年)
田中徳祐 『我ら降服せず サイパン玉砕戦の狂気と真実』 立風書房 (1983年)
田中徳祐 「岡兵団 われサイパン戦に生きて」『丸・別冊 太平洋戦争証言シリーズ(6) 玉砕の島々 中部太平洋戦記』 潮書房 (1987年)



671 :栗林中将:2009/10/25(日) 22:37:35 ID:36TKp0hP
パールハーバー書いたら変なことに。
弁証法だっつーの。
戦争

制圧

銀行設立

ロスチャイルド

ウマー

世界政府

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 01:09:29 ID:wFgPNpmx
>>670
日本軍そこのけの迫力でつね。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 01:32:47 ID:XbA0WNzu
↑旧日本軍は、その米軍数百万人の精神までも壊したが。イラクやアフガンなど可愛いく感じるだろ。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 01:42:37 ID:76vkpnBV
アルカイダは、犯行声明を出しました。いまだかつて911が、アメリカ政府の陰謀と、
一言も言っていません。
これだけで、アルカイダもアメリカ政府と共犯関係にあることを物語っています。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 01:49:17 ID:76vkpnBV
>>670
これは酷い。でも、田中大尉は、生き残ってるってところがなんとも・・・・・。
いずれにせよ、他国の軍は、非道のやからと言うことを心に留めて、
自国は自分らの軍で防衛しないといけませんね。
他国の軍に頼ることは、心まで奴隷になるのと同じことですから。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 09:35:08 ID:KLGkTdHZ
>>674
>アルカイダは、犯行声明を出しました。

ビンラディンビデオと大分経ってからの「怪しい声明」だけでしょ?
そんなクズを誰が作ったかなんて、何も決められない。

似てるとか似てないとかの低次元の論争に陥るだけで何も生み出さない。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 12:30:45 ID:wFgPNpmx
>>670
いつもの米軍の話かと思いますたよ。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 14:56:02 ID:W5YLzMqf
>smacさん

 まだちょっと早いかも知れないし、レスが無いところを見ると、654はsmacさんへの
質問ではなかったのかも知れません。
 ですが、興味があります。FAQ的に、654にある疑問に答えてみて下さい。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 17:13:45 ID:QkrPCOyz
>>678
>>1のリンクにあるじゃん

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 17:57:18 ID:xYQktd0P

2009年5月19日 茨城県土浦市、祖父母を殺害し現金奪った男「パチンコなどに使った」
2008年8月26日 パチンコ代欲しさに父親を重さ5キロのハンマーで23回殴って殺した無職男(45)に死刑求刑
2009/01/08 千葉県松戸・子ども3人死亡団地火災、母親は知人男性とパチンコ
5月23日 【大阪】タクシー強殺未遂で再逮捕の韓国人・安承哲容疑者、 パチンコ好きで280万円の借金
2009年4月23日 「パチンコなどの遊ぶ金に使った」 信組職員が8000万円着服・・・千葉
2009年5月8日 娘2人に売春 児童買春で容疑者逮捕、母親はパチンコなどの借金
2009/06/24  パチンコ代欲しさに、5250万円着服、JA北つくば
2009年6月10日 JAおおいた男性職員5000万円着服、パチンコなどで多額の借金、返済のためにやった、
2009年7月7日 呉の強盗殺人「石田被告はパチンコなどの遊興のため、角野さんから借金」
2009/07/23 顧客の1億2000万円詐取、ゆうちょ元行員「女性との生活費や、パチンコ代に使った」
2009年8月21日 佐賀市内の強盗強姦 「被告が約10年前から、パチンコ代欲しさからサラ金」
2009年8月24日 神奈川・厚木の知的障害女性性的暴行:施設元職員に実刑
「被害者の口座から約70万円を引き出し、パチンコなどに充てたりしたと」

完全保存版(マルハン)パチンコ代欲しさの犯罪(神田うの)
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/pachi/1244185075/
完全保存版
ttp://s01.megalodon.jp/2009-1026-1739-12/namidame.2ch.net/test/read.cgi/pachi/1244185075/
韓国に続いてロシアでもパチンコやスロットが禁止された
http://s01.megalodon.jp/2009-1026-1155-17/www.asahi.com/international/update/0708/TKY200907080008.html

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 19:57:59 ID:ANOjBIMB
アメリカン・ヒストリー
  1898年12月、フィリピンはスペインからアメリカに2千万ドルで売却され、アメリカ
の植民地となる。既に宗主国への独立運動が起きていたが、その戦いはスペインから
アメリカに変わっただけであった。
 翌年2月、サン・ジュアン橋を警護していたアメリカ兵がフィリピン人に発砲したことから
戦いは表面化する。
アーサー・マッカーサー将軍(来日したのは彼の息子)は軍を率い、マニラから北部に
攻め入り、本国からも援軍が来る。アメリカ軍はゲリラを掃討するため、各種の手段も
用いたが、当然拷問もその1つだった。
 特に頻繁に行われたのは水責めだった。捕虜を仰向けに寝かせ、その上に椅子を置き、
口の中に棒や剣をねじ込んで口を開かせ、塩水や泥水を大量に流し込む。そして腫上が
った腹の上に椅子に飛び乗り揺する。すると食べた物ばかりか胃液までが水と一緒に
吐き出されるが、これを何度も繰り返したそうだ。処刑の場合は耳を削ぎ、目をくりぬき、
腕を切り落とした。捕虜が女である場合は乳房を切り落とし、銃剣をゆっくりと性器の奥
に突き刺した。
 1901年、サマール島のゲリラを鎮圧するためジェイク・スミス率いる部隊がバランギガ
の街に宿営した時、ゲリラの反撃に遭い多数のアメリカ兵が殺害された。この報告を受けた
セオドア・ルーズベルトはゲリラの鎮圧を命じる。
これを受けたスミスはこう部下を叱咤激励する。「焼き尽くし殺し尽くす。これが多けれ
ば多いほどよい」。兵士たちは任務に邁進した。一連の弾圧で20万ものフィリピン人が
犠牲となったが、アメリカは本国でのインディアン掃討作戦を再現したに過ぎない。
 フィリピン人で過去の歴史でアメリカを憎む者は、まず少ないだろう。
「人間というものは軽度の侮蔑には復讐の気持ちも起こるが、大きな危害を加えられると
復讐の気さえ失ってしまうものだからだ」 −マキアヴェッリ




682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 19:58:00 ID:ufZCl0y1
ttp://tommyjhon.exblog.jp/m2007-08-01/

「闇の勢力」
「アポロ捏造」
「911自作自演」

こんな先生だけには教わりたくないな……

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 09:11:20 ID:nNBAt6wW
>>653
だから爆薬の設置の具体的な手口と証拠は?
どうやってビルの壁や柱に穴を空けて設置し、それをさらに元通りに隠蔽するの?
しかも迅速に。
いかに大家やビル全体のセキュリティーを管理してる人間でもタナゴが入ってるフロアにやすやすと入れないのは常識的に分かるよね?
その入ってる会社ごとにもセキュリティーがある訳だし。
しかもタナゴの関係者や生存者がいる以上、爆薬設置できたようなスキやおかしな変化があって気づかれてはいけないから隠蔽は大変だよね?
どう頑張ってもビルは爆破されたという主張には無理がある。
本当は自分でも信じてないでしょ。
あなたは愉快犯的にわざと挑発するために陰謀論を書いてる気がどうしてもする。


>「極秘裏」と言うのが「治安当局の目をかいくぐって」とか「セキュリティ・システムの網の目をすり抜けて」という意味なら確かに「困難」ではあろう(不可能とまでは言わないが)。

その困難さは、不可能と言い切れるレベルじゃないか。

>だが、その治安当局やビルセキュリティを担当する組織の上層部が犯行に加担していれば、難易度は劇的に低くなる。

あのー、上層部の人間だけで動けば可能なんでしょうか?
いかに上層部の人間をおさえていても、実際はたくさんの人手がいる訳で、その人達を騙して働かせても明らかに無理があるよ。
仮にそんな爆薬設置の陰謀に荷担させられていたら、事件後気付くでしょ。
そもそも危険なビルの爆薬設置作業を偽装すること自体無理。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 09:13:58 ID:nNBAt6wW
>>682
確かにwww
こんな人が先生ということ自体間違い。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 10:30:08 ID:nk6KHFPo
はやくsmacさんへの反論まだかな〜(ニタニタ

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 10:51:06 ID:6wHi2XHG
飛行機衝突&火災&パンケーキで自由落下速度で崩落するわけないやん
 vs
爆弾仕掛けられるわけないやん

という戦い?

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 10:55:49 ID:nk6KHFPo
ってか作業員全員ユダヤ教徒だったら可能じゃん。

おれらは人じゃないことになってるんだから

はい終了

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 11:35:20 ID:dfbQNGVi
>>683
手口と証拠などどうでもいい。それは政府の仕事だから。
公式見解が嘘だと分かったんだから、政府は説明しないと。
爆弾設置はビルの持ち主ならいくらでもできるだろ。
どうやって設置の手口まで調べるんだよ。馬鹿か。
いまは、政府が嘘だとわかったから自白を迫ってる状況なの。
なんで段階的に考えられないんだ。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 11:57:23 ID:VHpMX8wd
>688
全くどうでもよくない。政府の公式説明が嘘だというならそれを主張するためには
あんたの方から証拠を集めてきっちり証明する必要がある。
例えばあのビルが飛行機の衝突とその後の火災だけでは全壊しない、それ位丈夫だ
というのなら全ての階に爆薬を仕掛けたって訳だな?その方法を説明するのはあん
たがたの方だよ。爆破手段は無線か?ワイヤーか?その部品が崩れた後から見つかっ
ていないのはなぜなのか?そういうのも説明する義務があるぞ。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 13:06:16 ID:Vb/gtz+C
>>683 >>689
いくらお前さんに爆薬を仕掛ける方法が思いつかなくても、WTC7の自由落下やWTCの
粉塵の中に見つかったハイテク爆発物の破片の由来等を説明しなければならない義務が、
元祖アルカイダ陰謀論を信奉するお前さんにもあることには変わりがない。
だから真に公正な再調査が必要なんだよ。


691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 13:22:25 ID:nk6KHFPo
>>689

そちらは人為的手段について
こちらは物理法則の矛盾について問い詰めている。

どちらが重大な問題か意図的に誤魔化していやしないか?

っていうか、早く自重崩壊説明せいよ。
いつまでも尻たたかれてせかされて、そのたび
逃げ出すのは疲れるだろ?ん?

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 15:11:16 ID:9soGGnum
>>683
愉快犯はお前だよ。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 15:19:19 ID:9soGGnum
>>683
>仮にそんな爆薬設置の陰謀に荷担させられていたら、事件後気付くでしょ。

ハイレベルの軍事オペレーションに「気付くとか気付かない」とか関係ねえじゃん。
完全にわかってやってるんだよ。

そういう秘密作戦をやれる人間を命令一つで数千人集めることなんて、戦争の大事を見たら
簡単に可能だと理解できる筈だが?

もし見てしまった民間人がいても、軍に口止めされ証拠も持ち合わせてなかったら暴露も出来ないし、
「喋ったら殺す。」と脅されて、わざわざ喋る人間がいるだろうか?

政府とテレビの言うように「アルカイダの所為」にしておけば、安全な市民生活が保証されるのだから
それ以上何を民間人に期待するつもりなのか?

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 16:06:41 ID:45XDyuTn
お前らこれどう思う?

911は予言されていた。
http://www.youtube.com/watch?v=6BJAvaAMeho&hd=1

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 17:20:36 ID:F0VAJoV0
ペタ
http://doujibar.ganriki.net/911news/explosive_to_destroy_WTCs.html

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 17:32:12 ID:nNBAt6wW
>>687
馬鹿か?
ユダヤ人、イスラエル人の犠牲者がいるのにどうやって黙らせるんだよ?
殺すのか?
だいたいそんな過激なユダヤ人なんて大勢用意できるものか。
仮に用意できても各ビルの入居している会社の人間とセキュリティーをどうやって誤魔化す?
柱に穴あけるんだよ?
阿呆な釣りも休み休みにしろ。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 17:34:43 ID:nNBAt6wW
>>688
そこまで露骨に立証責任を放棄すれば釣りなのはバレバレだぞwww
少しは演技しようという気はないのか?

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 17:41:35 ID:nNBAt6wW
>>693
関わった人間を全て黙らせるのは無理だろ。
倫理的に非常に問題があるのに。
もしかして全員殺したのか?
なぜ死んだのかという遺族に対する偽装も必要になるよな。
かなり無理があるのは自分でも分かってるだろ。
それに迅速に設置し、設置後もバレないようにするのはどうやったんだ?
柱の穴やリード線はどうやって隠す?
リード線は爆破後も残るし。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 17:54:06 ID:nk6KHFPo
>>696

ばーーか情弱w

wikipedia「アメリカ同時多発テロ事件」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E5%90%8C%E6%99%82%E5%A4%9A%E7%99%BA%E3%83%86%E3%83%AD%E4%BA%8B%E4%BB%B6

「事件当日、WTCで働いていた4000人のユダヤ人全員が仕事を休んでいた」とされる噂があり、
それに言及したタレントが居る。
また同様の指摘を元NHK解説委員の長谷川浩が番組内で行っているが、
長谷川氏はその5日後に不審な転落死を遂げている。当時長谷川氏は世界貿易センターで
犠牲になった人々を国籍別に調べる過程で米国とイスラエルの
二重国籍を持つユダヤ人が死亡していない事に気付いたのだという。


米 国 と イ ス ラ エ ル の 二 重 国 籍 を 持 つ

ユ ダ ヤ 人 が 死 亡 し て い な い 事 に 気 付 い た の だ と い う。


そして


長 谷 川 氏 は そ の 5 日 後 に 不 審 な 転 落 死 を 遂 げ て い る。


おら、早く謝れよw

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 18:08:15 ID:gdQwaiEz
ユダヤ人かどうかってどうでもいいっしょ。

創価学会と同じく宗教がシンジケートのような役割を
果たしているのもある程度事実だろうが・・。

むしろ軍事組織とか、米国中にある民兵とか、工作に容易に使えそうな集団は多数。


701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 18:21:03 ID:A4M4Zt/U
ネオコンが911をきっかけにした戦争でボロ儲けしたのは偶然です(笑)

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 19:43:21 ID:LxoofFeP
>699は偏った情報受け取り過ぎの馬鹿かな?
「噂」と「伝聞」とあやふやな不審死を無理矢理結びつけて意味不明の結論
出しているだけじゃないのかw

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/28(水) 00:34:34 ID:iG5VzS2q
WTCを破壊した高性能爆発物(各種記事の翻訳集)
http://doujibar.ganriki.net/911news/explosive_to_destroy_WTCs.html


704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/28(水) 04:27:54 ID:sh+/J5n9
なんだこの妄言スレは。
俺の意見は「あれが陰謀だったらなんだってんだ?」だ。
さ〜て仕事仕事。
まあせめて人に公開された情報眺めるだけじゃなくて少しは自分で調査しなw

705 :smac:2009/10/28(水) 09:00:14 ID:N2YP309f
>>683

 えーと、君は >>654 を書いた人と同一人物かな?(ID見ると別人のようだけど…)
 まあいいや、両者とも二つの同じ錯誤を共有されているようなので、まとめてレスしよう。

 まずは「第一の錯誤」から。

 それは、ビルの破壊を目的とした爆破と入居者の大量殺傷を目的とした爆破の違いを理解していないことに起因する。
 ビル破壊を目的とする爆破の場合、爆薬はビルを支える基礎構造部分、つまり躯体支持部に仕掛けられる。
 ツインタワーやWTC7の場合、それはコア支柱群だ。

 君も「柱に穴を空け」と書いているので少しは分っているようだが、これらのビルのオフィスエリアには、「中間支柱が一本もない」という基本的な事実を見逃がしているみたいだね。
 要するに、ビル破壊が目的の場合、殺傷目的の場合とは異なり、爆薬を店子(タナコと読む。タナゴではないよ)が管理するスペースに仕掛ける必要がないんだよ。
 普段あまり人目に触れることのない、エレベーターシャフト内や配管ダクト、床トラス構造のメンテナンススペースなどが、主たる爆薬設置箇所となる。
 さらに蛇足だが、これらのビルは、RC構造のビルと異なり、鉄骨がコンクリートで覆われていないため、穴空けの作業は不要である。

 このように、ビル構造とビル解体技術の初歩的な知識があれば、「極秘裏に爆薬を設置することは不可能」などと言う台詞が出て来るはずはないのである。
 ましてや「店子の目があるから」という根拠が、全く意味を成さないことも理解できると思う。(つづく)

706 :smac:2009/10/28(水) 09:01:00 ID:N2YP309f
(つづき)
 次に「第二の錯誤」について。

 それは、犯行主体を「外部の素人」と仮定するか「内部のプロ」と仮定するか…の前提が交錯してしまっていることに起因する。

>実際はたくさんの人手がいる訳で、

 と書いているが、もし「内部犯行」を前提とするならば、「その人達を騙して働かせ」などと言う発想は生まれようがない。
 特殊技能が必要な作業を「外注」するほど間抜けな内部犯行計画者は、まず居ないだろう。

 一方、軍や諜報機関には、爆薬の取り扱いを専門とする部隊、チームが数多く存在する。
 彼らは、たとえターゲットが敵地であっても、爆破実行前にその計画を露呈させず、秘密裏かつ迅速に必要な作業を完遂できるよう、日々訓練を積んでいるのだ。
 「外部の素人」には「不可能」な事でも、「内部のプロ」なら「容易」にやってのけるであろう…という推測は、米軍特殊部隊が誇る、数々の実績によって裏付けられるのではなかろうか。
 なにしろ彼らは「(ターゲットが)外部」のプロとして、幾多の困難を克服し、一見「インポッシブル」と思われるミッションを、見事にこなして来たのだから…。

 このように「内部犯行」を前提とすれば、 >>654 の「守るべき秘密を持つ人間の増大」なども、陳腐な指摘と言わざるを得ない。
 おおよそ軍事作戦とはハイレベルな「機密性」を要求されるものだ。
 もし気密性維持が一見困難だと思われるミッションを「実行不能」と定義するならば、世界中の軍隊は「張り子の虎」となるだろう。
 「機密保持」は軍事および組織犯罪にとって最重要課題であり、それらを生業とする組織には、機密保持のための膨大なノウハウが蓄積されている。(まとめへとつづく)

707 :smac:2009/10/28(水) 09:01:59 ID:N2YP309f
(まとめ)
 君の文章を見ると、犯行主体を遂行能力の著しく低い「(外部の)ド素人」に想定した上で、「そんなの無理無理」…って連呼しているように読める。
 それが故意なのか、想定能力の不足ゆえなのかは分らないが、「陰謀論者」達の想定している犯行主体は、遂行能力が極めて高い「(内部の)プロ」集団である。
 素人がプロの限界を勝手に想定して、「あれは可能、これは不可能」などと線引きするのは、奢りもしくは思考停止だろう。
 想定した限界を一旦白紙に戻し、一から可能性を検討するならば「実行可能な犯行手口」はいくらでも思いつくことができるのだ。

 オレは、困難な任務を命じられて「そんなのできっこありませーん!」と言う部下に、「出来るか出来ないか、やってみなきゃ分らんだろう!」と檄を飛ばす。
 君も「不可能だ」と連呼する前に、自ら可能性を検討してみてはどうだろう?
 「不可能」という断定は、膨大な可能性を余さず検討した後で成されるものじゃないのかな?
 君に想定能力が不足しているからと言って、喧嘩腰で「具体的な犯行手口を示せ」と居直るのではなく、
 君自身がミッションを託された当事者になったつもりで、障害克服に精一杯知恵を絞ったあげく、どうしても解決できなければ「他にどんな方法がありますか?」と尋ねる謙虚さが必要だと思うよ。
 それならばオレも、君のミッション遂行に助力することは、全然やぶさかじゃないから、話はもっと穏やか、かつスムースに進むんじゃないかな。
 まあ、「案ずるより産むが易し」という諺があるように、君がそのような発想転換をすれば、もうそれだけでオレの助力など必要ではなくなるだろうけどね。(おわる)

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/28(水) 11:42:32 ID:oUWLY8NQ
プロの仕事・・・合理的な論拠だな。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/28(水) 12:19:29 ID:YVTKfmAJ
>>696
>過激なユダヤ人

そんな何やるかわからんキチガイより、
プロの軍人に任せた方が遥かにしっかり仕事してくれるよ。

「良心の呵責」ってお前今時何言ってるの?って話だよ。
カラ回りしてるのがわからんのか?

>>698
>全て黙らせるのは無理

喋らないことも含めてプロの軍人の仕事なんだがなぁ。
ファルージャの戦闘の真実(民間人大虐殺)をペラペラ喋った兵士がいるか?
あれだけオープンな作戦でも、当時全部広報を通じた話しか出てこなかったじゃん。
今でも語られていないことの方が遥かに多い。

ああいうの見ても「無理」なんて言えるのかね?
日常と軍事を一緒くたにして人を騙そうとしてるんだよお前は。

積極的に「軍事作戦にコミットしている」のに何で知っている全員を殺す必要がある?
納得づくだよ。世の中なんて自分さえ良けりゃいい奴だらけなのに、今更何言ってるの?

>柱の穴やリード線はどうやって隠す?

そういうのは「隠せない」ものなのか?
お前の想定のレベルがわからない。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/28(水) 12:50:34 ID:ZmxG0H0J
殺人は平時で殺人事件に該当する行為なのに、戦時では国家の命令によって行われますからね。
人の道や日常の感覚を蝕む異常な状況だと思います。


711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/28(水) 13:36:24 ID:33I4q4eu
Largest Iraq bombing in two years may have been inside job
http://www.prisonplanet.com/largest-iraq-bombing-in-two-years-may-have-been-inside-job.html

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/28(水) 14:00:12 ID:ffkcokk5
>>702

どこがあやふやなんだよw
これだけの証拠を突きつけられても
この言葉を吐ける神経がわからん

死ね

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/28(水) 15:06:53 ID:HWAp4HB1
作戦遂行の時点で目的や目標を遂行者全員に
詳細まで知らせる必要なんて何もないからな。
事後は地位だの金だの与えればいくらでも黙らせる事が出来るしね。
これは不都合な目撃者や関係者に対しても同じ事が言える。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/28(水) 19:42:34 ID:fEwRIWJp
>>712
わざとらしくageている時点で煽りだとバレてるぞ。
全然陰謀があったなんて信じてないんじゃないか。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/28(水) 19:45:12 ID:fEwRIWJp
>>707
smac氏はいつになったら証拠と具体的な手口を明らかにするのだろう?
プロなら何でもできるに違いないから証拠なんて要らないと思ってるんだろうか?

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/28(水) 20:28:29 ID:sD2NsX3V
ところで、アメリカでは、この1〜2年、CNN等の大手メディアさえも、 
内部犯行説にも時間を取って、真剣に取り上げる様になってるんだね:    
1)http://www.youtube.com/watch?v=uyMIqVfH8zY
2)http://www.propagandamatrix.com/articles/february2008/190208CNN.htm
3)http://www.youtube.com/watch?v=mII9kcqXXV0

3)の動画には、少し印象操作を狙った編集部分も有る様だが、
少なくとも保守系右翼系の筈のFOXでさえ、短時間なりに何度も報道しているし、
1)と2)のCNNは真剣に取り上げてるね。  

「CNNが真剣に取り上げた」と書いた理由は、  
軍事委員会の公聴会で、WTCが制御倒壊された事を示す確固たる証拠が提出された事や、
米政府自身の大反逆罪についてまで言及しているから。  

もし、この報道が正確なら、9.11事件の再調査も、軍事委員会が進めていて、
新たな証拠が採集される可能性も十分に有るという事かな。        
そうだとしたら、NISTの調査が米政府機関の最終報告とかでは、全然なくなって来るし。

むしろ、ネオコン等による妨害揉み消し活動を避ける為に、軍事委員会が、  
メディアにニュースをなるべく流さない様に極秘に調査を進めているのかも知れない。 

それにしても、CNNの動画は既に去年の2月のものなのに、           
2chの9.11関係のスレでは、全然取り上げられてなかったのも、ちょっと不可解だね。

因に、CNNに相当する日本の大手メディア放送局がどれかは知らんが、 
日本の大手マスコミが、CNNと同類の真剣な報道をするのは、一体、何年先になるもんかな。 

ところで、今、この文章を読んで居られる日本の大手マスコミ関係者の方は、いらっしゃいますか〜? 

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/28(水) 22:27:29 ID:X2Dg8nmQ
「オバマのベトナム」というフレーズは、一体誰が
考案したんだろう?どう考えても、今の米国の戦争
はベトナム戦争の再来では断じてない。米国のメデ
ィアはこのフレーズを多用することで、国内の反戦
運動をベトナム反戦運動の二番煎じだという否定的
なイメージを世論に刷り込もうとしているように
見える。これはそもそもの戦争の原因と真相追及を
めぐる議論からオバマを遠ざけて、「ベトナム化」
という誤ったステレオタイプへ誘導する企みだ。
つまり、歴史の捏造に次ぐ歴史観の歪曲に他なら
ない。ベトナム戦争と現在の戦争は全く異質な性格
を持つ。911史観をベトナム戦争に重ねたいの
は、それで利益を得た者だけだろう。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/28(水) 22:33:24 ID:bD52wT8v
>>715
アフォがw
証拠の一部が>>703
具体的な手口については現時点では推測があるだけで、これから調査するしかないに決まってるだろが。
どのみち、お前さんも元祖アルカイダ陰謀論者も、なぜWTCの粉塵の中にハイテク爆発物の破片が含まれたのかを
説明しなければならいことは同じなんだよw


719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/28(水) 22:34:07 ID:HWAp4HB1
ベトナム戦争に無理に例えるなら
オバマはニクソンの立場だな

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/29(木) 01:32:03 ID:DUjKf0mr
>>716
釣りだろうが、都合のいいフレーズをつなぎ合わせたパロディ乙w

YouTubeの「カテゴリ」が「コメディ」だし、1), 2) のニュースキャスターは、
いかにも合成されたような音声と口パクが明らかに合ってないし、3) の「詳細」
説明でモロに「parody」だという断り書きがあるw

> * * * PLEASE READ BELOW * * *
> OK people! This is clearly meant as a parody, and is
> OBVIOUSLY not meant to be real evidence.
>
> I made this video because I was sick of all the filth
> spewed forth by the vile media and so I turned their
> lies into truth and used their own words against
> them. Propagandized the propganders, if you will.
...


721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/29(木) 01:53:31 ID:rUrQVky+
アメリカに核落とそう

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/29(木) 02:12:23 ID:RTH8UOVX
真の権力者が犯罪を犯しても、それを取り締まる組織は無いという事。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/29(木) 02:41:09 ID:g+A3PonV
ユダヤが攻めてくるぞー


724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/29(木) 09:22:59 ID:weoP/OfY
>>715
いらないよ。権力者は証拠を隠せるから。
法律もそれを前提に作られてる。
近代憲法以降の常識だから。
政府が証拠を隠してるのに、どうやって出すんだよ。
法律も説明責任を政府に課してる。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/29(木) 10:29:51 ID:nVyAcHkq
>>714

はい皆さん、これが何の実質的な反証も出来ず
印象操作をしようとするアホの典型ですよ。

なるべく多くの人の目に触れてほしいから
あげているんだろうが、ま、どうやらお前はそうじゃないみたいだけどw

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/29(木) 13:46:25 ID:rPV+GnEz
>>716
これは恥ずかしい。
リンク貼る前に内容をよく確認しろよ。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/29(木) 14:52:34 ID:PIdOLBm7
>>698
>関わった人間を全て黙らせるのは無理だろ。

イラクですら軍人は勝手に何も語らんだろうが。
「秘密の保持」は軍規なんだよ軍規。わ・か・る?

何で自分の兵隊を殺す必要があるのかサッパリわからない。
連中は何の良心の呵責も感じてないだろう。

>>716
>9.11事件の再調査も、軍事委員会が進めていて、
>新たな証拠が採集される可能性も十分に有るという事かな。

こういうのと微妙にリンクしていると思う。

US to pay Taliban to change sides
http://www.presstv.ir/detail.aspx?id=109836§ionid=351020403

米国政府はアフガニスタンのタリバン兵を政府に帰順させる目的で、金を支払うことを認める法案を準備
していることを明らかにする。来年度の予算に13億ドル(約1,200億円)が積み増されるという。

“9.11の犯人”にお金を払って勘弁してもらうんですか?事実上の敗北宣言ですね。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/29(木) 20:47:50 ID:GCzZ86aj
For 911 Truth
http://www4.atwiki.jp/911insidejob/

ー最近の動きー

10/23
『週刊金曜日』10/23日号
『アフガニスタン戦争の内幕──暴露された「対テロ」の嘘 中
なぜ「ビンラディン」なのか』

10月
『どうじまるホームページ』に更新あり。
「WTCを破壊した高性能爆発物」
http://doujibar.ganriki.net/911news/explosive_to_destroy_WTCs.html

10/20
『9.11テロ疑惑国会追及』の著者の一人である童子丸開(バルセロナより愛を込めて)氏、『トンデモ本の世界W』に反論。
『「トンデモ本の世界W」の大沈没W(終わったね)』
第1部 藤田議員の本「トンデモ」規定について
http://www.asyura2.com/09/warb1/msg/323.html
第2部 その@ 真偽基準、93便、ペンタゴン
http://www.asyura2.com/09/warb1/msg/334.html
第2部 そのA WTCツインタワー、第7ビル
http://www.asyura2.com/09/warb1/msg/336.html
第2部 そのB スーパー・テルミット、委員会報告書
http://www.asyura2.com/09/warb1/msg/341.html
番外 「真偽」の判断と「正邪」の判断
http://www.asyura2.com/09/warb1/msg/354.html

10/16
『週刊金曜日』に「暴露された「対テロ」の嘘 アフガニスタン戦争の内幕(上) 「9・11」前からあった作戦計画」 という記事が掲載される。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/29(木) 21:49:18 ID:rskpfO8f
>>727

うわ、これまじかよ。もうなりふりかまわないなw

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/30(金) 11:49:03 ID:UT+C5nP8
政府支持派はまた尻尾巻いて逃げたなw

いつものことw

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/30(金) 12:10:33 ID:6Y1wAGdP
パキスタン部族領域の掃討作戦中に、また9.11犯人のパスポートが“落ちてた”らしいぜ。
「もういい加減に勘弁してください。」と菅谷さんじゃなくても言いたくなるね。

11 militants killed as troops surround Kaniguram
http://www.thenews.com.pk/top_story_detail.asp?Id=25278

They also reported that passports of some foreign nationals were found in Sherwangai, said to be a stronghold of Uzbek militants
and others. Among them was Saeed Bhaji, mentioned as a mastermind of the 9/11 attacks on the US who came to South Waziristan
from Karachi and had also been to Afghanistan. The passport of a woman from Spain, wearing a scarf and Islamic dress, was also
recovered from there.

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/30(金) 12:35:42 ID:UT+C5nP8
政府犯行説派はsmacさんの以下の文章を心に刻み込むべきだな。

707 :smac:2009/10/28(水) 09:01:59 ID:N2YP309f
(まとめ)
 君の文章を見ると、犯行主体を遂行能力の著しく低い「(外部の)ド素人」に想定した上で、「そんなの無理無理」…って連呼しているように読める。
 それが故意なのか、想定能力の不足ゆえなのかは分らないが、「陰謀論者」達の想定している犯行主体は、遂行能力が極めて高い「(内部の)プロ」集団である。
 素人がプロの限界を勝手に想定して、「あれは可能、これは不可能」などと線引きするのは、奢りもしくは思考停止だろう。
 想定した限界を一旦白紙に戻し、一から可能性を検討するならば「実行可能な犯行手口」はいくらでも思いつくことができるのだ。

 オレは、困難な任務を命じられて「そんなのできっこありませーん!」と言う部下に、「出来るか出来ないか、やってみなきゃ分らんだろう!」と檄を飛ばす。
 君も「不可能だ」と連呼する前に、自ら可能性を検討してみてはどうだろう?
 「不可能」という断定は、膨大な可能性を余さず検討した後で成されるものじゃないのかな?
 君に想定能力が不足しているからと言って、喧嘩腰で「具体的な犯行手口を示せ」と居直るのではなく、
 君自身がミッションを託された当事者になったつもりで、障害克服に精一杯知恵を絞ったあげく、どうしても解決できなければ「他にどんな方法がありますか?」と尋ねる謙虚さが必要だと思うよ。
 それならばオレも、君のミッション遂行に助力することは、全然やぶさかじゃないから、話はもっと穏やか、かつスムースに進むんじゃないかな。
 まあ、「案ずるより産むが易し」という諺があるように、君がそのような発想転換をすれば、もうそれだけでオレの助力など必要ではなくなるだろうけどね。(おわる)

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/30(金) 22:36:10 ID:YATMh5CI
1.911陰謀論のような謀略を実行するには、多数の共謀者が必要であり、人数が増えれば増えるほど、その隠蔽は不可能である。
2.陰謀が露呈した時のリスクが高すぎる。陰謀の首謀者はすべてを失うだけでなく、歴史が続く限り、その悪名を残すことになる。そんなリスクの高い謀略を実行する者がいるとは思えない。
3.陰謀論者は公式見解の矛盾や疑問点をいろいろ指摘するが、それらを総合しても一貫した妥当性のある謀略のシナリオにはならない。
4.公式見解がそれほど無茶苦茶だとは思えない。そもそも、公式見解を支持する証拠はすべて捏造であり、陰謀論を支持する証拠はすべて隠蔽されているという主張は、反証不可能であり合理的でない。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/30(金) 22:43:48 ID:YATMh5CI
 おっと、アク禁でダメだろうと思って試したら、書き込めてしまった。
 上のやつは、議論の叩き台として利用して下さい。興味が無ければ流して下さい。

 話は変わって。
 次は「『トンデモ本の世界W』の××さ加減」で、ぜひお願いしたいです。藤田議員と本の版元をフォローしてあげて。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/31(土) 00:11:20 ID:5T3Gw7w/
自重崩壊の説明まだ〜??

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/31(土) 00:21:29 ID:zeEIXY/I
>735
一般のビルの爆破解体だって全ての階に爆薬を仕掛けている訳じゃないのはその手の
解体ビデオ見ればわかると思いますが、下部数階を爆破してあとはビルの自重で破壊
しておりますけど。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/31(土) 02:43:09 ID:f+zafjBC
>4.公式見解がそれほど無茶苦茶だとは思えない

ここ笑う所

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/31(土) 10:18:33 ID:WIG4LYLN
>>736

”爆破して”ね。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/31(土) 10:53:20 ID:7KPHiBNy
最下層を爆破してビル全体の重量を掛けるビル解体と、
頭頂部から崩落していくWTCが同じなのはオカシイねって話してるのにな。


それを言うなら第7ビルは爆破解体そのものだと言うことになる。


740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/31(土) 11:08:35 ID:WIG4LYLN
ついにアル派も語るに落ちたということだね

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/31(土) 11:09:30 ID:zeEIXY/I
>739
WTC のどこが「頭頂部」から崩落しているんでしょうか??????
あと、崩壊目前の第七ビルの下部の写真があるならお教えください。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/31(土) 11:40:31 ID:7KPHiBNy
http://m.youtube.com/watch?v=7C8SDoZdFrk&is_adult=True&hl=ja&gl=JP&guid=ON&warned=True&client=mv-google


この通り、衝突階層から上の頭頂部が崩落して上から崩れ落ちて行く。
ビル解体とは全く逆。

WTC7の崩れ方は、ビル解体の崩れ方と同じ下から潰れて行く。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/31(土) 11:47:07 ID:7KPHiBNy
http://m.youtube.com/watch?v=Zv7BImVvEyk&is_adult=True&hl=ja&gl=JP&guid=ON&warned=True&client=mv-google


WTC7の崩れ方。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/31(土) 12:14:26 ID:WIG4LYLN
>>741
>>741
>>741
>>741
>>741
>>741

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/01(日) 10:56:23 ID:QH+rnMTo
>>733
1.「不可能だ」とは到底言えない。「漏れる」ことと「隠蔽が不可能」というのはイコールでは結べない。
2.少々「露呈」してもいくらでも隠蔽できる。ファルージャやガザで戦争犯罪が行われて、住民がいくら主張しても
軍は決して認めない。
3.明らさまな自演のシナリオがわからないと言うなら、アルカイダ説の方が余程不出来である。
4.「合理的でない」「無茶だとは思えない。」は個人の印象に過ぎない。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/01(日) 11:03:16 ID:QH+rnMTo
>>733
ちなみに9.11自作自演だけじゃなく、こういう戦争犯罪もあんたの大好きな“誠実な”米軍は全く認めてないからね。

イラク・ファルージャで、1日平均子供4名が死亡
Saturday, 31 October 2009

2003年の対イラク戦争時にアメリカ軍が禁止兵器を使用したことから、イラクのファルージャでは、1日当たり平均して4名の子供
が死亡しています。イラクの医療関係者や、環境問題の専門家らは、国連にあてたメッセージの中で、「イラクの首都バグダッドの
西部にある町ファルージャで、アメリカ軍が劣化ウランや白リン弾を含めた禁止兵器を使用したことにより、この町では、ガンにかか
っている子供や奇形児の出生件数が増加している」としています。この報告によれば、ファルージャの町で出生する子供の多くが、
頭部を持たない、あるいは頭部が2つあるなど、体の一部に障害を持って生まれており、出生後短期間で死亡している、ということです。ファルージャは、首都バグダッドの西およそ50キロに位置しています。

http://japanese.irib.ir/index.php?option=com_content&task=view&id=9589&Itemid=54

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/01(日) 11:46:13 ID:ElIBdZux
>>741は煽ってるつもりだったのか?

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/01(日) 15:24:09 ID:TnGZ26Qs
>746
劣化ウラン弾も白リン弾も別段禁止兵器に指定されていないと思いますが。
というか、WHOも劣化ウランの毒性や放射性が健康被害出すと認めていな
いし、白リンは空気中ですぐに酸素と化合するのでこちらも大した毒性は
なさそうですけどね。

注:劣化ウランという物質はウラン鉱石から核物質であるU235を取り出した
残りのいわゆる「カス」です。これを弾頭に使うのは偏に「比重が大きい」
ので戦車等の防御鋼板を打ち抜くためです。人に向かって使用するのはもったい
ないタマです。重金属なので毒性はありますが、それは鉛の弾丸も同じです。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/02(月) 01:47:30 ID:cbsfqBkS
>>748
枯葉剤と同じく、今後被害が深刻化して分かることなんじゃ?

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/02(月) 04:30:10 ID:yqP6KQ21
劣化ウラン弾の「ウラン」という言葉だけに変に反応しているだけのような気がするな。
wikiあたりでちょっと調べてみれば良いのに。

751 :國場大介 ◆5HegCWlqGI :2009/11/02(月) 07:05:28 ID:bIMb1nQz
テスト

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/02(月) 12:43:28 ID:flImnDAn
>>748
じゃあなんで奇形児が生まれるの?
ここからもっと重大な秘密が隠されてる可能性を読み取れよ。

だから「軍事機密は隠蔽され得る」ってことさえわかればいい。

>>750
じゃあ奇形児は?
それもどうせ隠蔽するんだろ?9.11と一緒だよ。

イスラエル軍もガザ攻撃の犯罪行為を随分否定してるようだしねぇ。

国連の報告、イスラエル当局の裁判の下地用意
Saturday, 31 October 2009

国連人権理事会のファールク高等弁務官が、ガザ地区でのシオニスト政権イスラエルの犯罪に関する国連ガザ事実調査団の
ゴールデストーン団長の報告により、国際裁判所でイスラエル当局を訴追する下地が整うことになるとしました。ゴールドースト
ーン氏が率いる国連ガザ事実調査団は最近の報告の中で、イスラエルが、昨年末のガザ攻撃で、ジュネーブ条約や国際法へ
の違反及び、人権侵害や戦争犯罪を行ったとして非難ています。昨年12月27日から22日間に渡り続いたイスラエル軍による
ガザ戦争で、女性と子供数百名を含むパレスチナ人1400名以上が殉教、他数千名の人々が負傷しました。イランの英語の衛
星放送プレスTVによりますと、ファールク高等弁務官は、イスラエル当局が国際司法が遵守されている国で、裁判に掛けられる
可能性があることを明らかにしました。ファールク高等弁務官はまた、アメリカが全力を尽くして国際裁判所でのイスラエル当局
の裁判を阻止するだろうと予測しています。

http://japanese.irib.ir/index.php?option=com_content&task=view&id=9592

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/02(月) 12:47:49 ID:flImnDAn
>>748
>白リン弾も別段禁止兵器に指定されていない

彼らは依然、照明弾としての役割を主張しているだけなんですわ。
ガザであれだけ明らさまに殺傷兵器として映像に納められたにも関わらず。

それだけ白々しいことを平気で押し通せる奴等なんだとわかりさえすればよい。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/02(月) 12:56:44 ID:flImnDAn
>>748
>白リンは空気中ですぐに酸素と化合するのでこちらも大した毒性はなさそうですけどね。

リンが皮膚に付いたら焼け爛れて火が消えないんだよ。
丸焼けになるまで燃え続ける。

お前にも一遍黄燐吹きかけて火をつけて実験してみようか?


755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/02(月) 13:01:36 ID:flImnDAn
>>748
>人に向かって使用するのはもったいないタマです。重金属なので毒性はありますが、それは鉛の弾丸も同じです。

劣化ウランが塵になって体内に取り込まれて、人体に重大な影響を与えることを調べたら何か安心感が生まれるのか?
偉そうなこと言うなら、お前も劣化ウランの塵を毎日吸い続けてみろ。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/02(月) 14:13:23 ID:yqP6KQ21
>ID:flImnDAn
こんなレスの仕方じゃあ議論するに値しない人間だって印象与えるだけですよw

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/02(月) 19:25:27 ID:WYG+ofwi
議論から逃げるのが政府犯行説派

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/02(月) 19:28:44 ID:QSxtwQjS
これからは日本はアメリカの奴隷になるよりも韓国や北朝鮮との結び付きを強化してアジア帝国として日本をはじめとしたアジア諸国を騙そうとしているアメリカや国際金融資本に対抗するべきだ

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/02(月) 20:55:55 ID:cbsfqBkS
WTCビル破壊:元NASAの幹部エンジニアによるサンディエゴ大学での講演
http://www.asyura2.com/09/warb1/msg/467.html
投稿者 バルセロナより愛を込めて 日時 2009 年 11 月 02 日 04:30:52: SO0fHq1bYvRzo

http://www.ae911truth.org/ppt_web/2hour/slides/jpg_672x504/Slide189.PNG.jpg

【写真は、WTCの塵埃中に発見された、途中で反応を止めたスーパー・サーマイト(テルミット)
の顕微鏡写真:鉄の微小な球体がへばりついている】

WTCビル破壊:元NASAの幹部エンジニアによるサンディエゴ大学での講演

「9.11の真実を求める建築家とエンジニアたち」を支えるベテラン・エンジニアであるドゥエイン・ディーツ
(Dwain A. Deets)が、この10月21日にカリフォルニア州サンディエゴ大学構内にあるクロック平和と正義研究所で、
9.11の爆破解体についての講演会を持ちました。
ディーツは長年NASAにFlight Research Engineerとして務めた人物です。
(ドゥエイン・ディーツに関する情報)
http://www.ae911truth.org/profile.php?uid=998819

この12月に初来日するリチャード・ゲイジが主催する
「9.11の真実を求める建築家とエンジニアたち(AE911Truth)」では、
9.11事件の独立した機関による再調査をアメリカ議会に要求する署名を行っていますが、
11月1日現在で、953名の建築家およびエンジニアたち、および5378名のその他の分野の専門家や学生、
一般の人々がサインを行っています。
こちらには、そのサインをしている人々の名簿がありますが、どれほどの、
そしてどのような建築・工学系の専門職の人達が、その請願に参加しているのか、確かめてください。
http://www.ae911truth.org/signpetition.php

さて、今からお見せする文章はこのドゥエイン・ディーツの講演の模様を伝えるものです
http://www.ae911truth.org/info/109

760 :smac:2009/11/03(火) 04:43:40 ID:qY7S8zUJ
>>736

>下部数階を爆破してあとはビルの自重で破壊しておりますけど。

 おおっ! 良い着眼点だ(小さな錯誤はあるけどね→後述)。
 ここで見落としちゃいけないのは、「『自重崩壊』の必要最低条件が、ビル全体に限りなく近いほど大きな質量の落下運動」だってことなんだよ。
 逆に言うと「上から順に破壊されていく『自重崩壊』は有り得ない」ってことになる。

 実は、↑の言い方も「正確」ではないんだなぁ。
 なぜなら、一般の爆破解体は「自重崩壊の実例」ではなく「自重を最大限に利用した解体の実例」だからである。
 従って正確には「上からの破壊じゃ、自重を有効に利用できない」と言うべきところなのだ。
 ただ「自重を利用した解体」を仮に「自重崩壊」と表現した場合でも、ツインタワー崩壊は「自重崩壊」じゃない…というところが重要な文脈なんで、この小さな錯誤はスルーしたわけだよ。

 君は「自重崩壊もありえる。だって、下部爆破以後の制御解体だって自重崩壊だ」と言いたいんだよね。
 これに対する反論はヤマほどある。
 例えば、「下部爆破がなければ大きな質量の落下運動は起こり得ない」とか、
 「一般の制御解体では、落下前に継ぎ手など構造の重要部分を『予備爆破』しており、必ずしも『自重のみ』で崩壊させているわけではない」…とかだ。
 だが、そうした小さな錯誤を全部スルーしたとしても、「ツインタワーが『自重崩壊』ではない」という結論は変化しないのである。

 ツインタワーの自重崩壊を説明しようと思うなら、
 「ビル全体に於ける事前の極端な構造強度劣化」および「(ビル全体に近い)大きな質量の落下運動」を伴わないで、自重がどのように作用してビル全体の崩壊をもたらすか…を説明しなければならない。
 これは基本的な物理法則を完全に無視しない限り、ほぼ「不可能」であると思うが、どうだろう?

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/03(火) 10:35:32 ID:gffm2q0y
>>750
>>756
証拠映像もあるぞ。
これをお前はどう説明するつもりだ?
俺がガラが悪いからって誤魔化しきれるものじゃないぞ。
しっかり直視しろよ。お前が撒いたタネなんだからな。


Return to Fallujah: Babies Born With Deformities
http://www.liveleak.com/view?i=dda_1256840165


wikiでチョロっと調べただけでこの極悪非道の犯罪が理解できるのか?!
幸せな奴だ。

762 :Mr.自重崩壊:2009/11/03(火) 11:04:15 ID:4y8NjWDa
誰か政府派の息の根を止めるsmacさんの発言集をまとめてくれないかなぁ

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/03(火) 11:10:42 ID:m8+v/xKJ
アメリカ、イラク戦争の責任とグローバル経済の取って中国と常任理事国から消えろ

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/03(火) 12:04:30 ID:RS8Il/og
9.11の前
米から日本に対米テロ情報届いていた
http://web.archive.org/web/20011118061249/http://www.asahi.com/national/ny/K2001091200394.html
http://web.archive.org/web/*/http://www.asahi.com/national/ny/K2001091200394.html
日本政府関係者によると、米国政府からは先月ごろ、「米国の信頼を失墜させるようなテロ活動が、
今後2、3週間以内に実行される可能性がある」という趣旨の情報が日本政府に寄せられ、必要な情報の
提供などを求められていたという。

9.11の後
Pelosi Accuses CIA Of Lying To Congress
http://www.youtube.com/watch?v=lYwZa8jvNp4
2分08秒
>>100
8分30秒
le le let me Speaker, just be clear,
You are accusing the CIA of Lying to you in September two thous...

Yes, misleading the Congress of United States,
misleading the Congress of United States.

ぎ、議長、はっきりしたことは
あなたは(2002年)9月にCIAがうそをついたと非難なさって…

はい。(CIAは)米議会をミスリードしました。
米議会をミスリードしたのです。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/03(火) 12:10:51 ID:q5y9GAba
>761
え〜と、こういう赤ちゃんはこの日本でも結構たくさんの症例として生まれて
おりますが、あなたはどうして米軍のせいだと断定できるのでしょうか??


766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/03(火) 12:32:04 ID:XaG8FSTY

・当時、9.11テロを阻止する責任が米国政府にあった。

・拷問の件で米国の情報機関が米議会をミスリードした。


767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/03(火) 17:18:37 ID:Y6sDh5xH
2009.11.03 Web posted at: 12:28 JST Updated - CNN
USA
9・11テロで崩壊のWTC鉄骨を使った軍艦、NYに入港


※ ブッシュも酷かったが、アメリカ国民の感覚も疑うね。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/03(火) 21:02:01 ID:yiD/J0Oj
911・考えない・日本人
ttp://www.amazon.co.jp/911%E3%83%BB%E8%80%83%E3%81%88%E3%81%AA%E3%81%84%E3%83%BB%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA-%E6%9E%97-%E7%A7%80%E5%BD%A6/dp/4880862363
日本人家畜化完了

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/03(火) 21:32:17 ID:0a/bxJXC
本当に考えなかったのか?それともゲスの勘ぐりを嫌ったか?

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/03(火) 21:41:25 ID:cufsT2Ez
>762
ここ↓から、ページごとの検索で何とかすべし。
http://ime.nu/www.geocities.jp/yhp20010911/index.html


771 :Mr.自重崩壊:2009/11/04(水) 13:54:53 ID:zaSJJOhr
>>770
ありがとう、てかここすごいね。
メディアがぜんぜん放送しない事実が載ってる

オサマ・ビン・ラディン濡れ衣、犯行を否定してたよ。

http://homepage.mac.com/ehara_gen/jealous_gay/muck_raker.html

そして当のオサマ・ビン・ラディン本人も、CIAに利用されたと気付いたのか、
事件後にステートメントを発表、「個人的な理由で計画されたように思える
最近の攻撃を企てたのが私でないことを世界に向けて保証したい」と述べた
(CNN, "Bin Laden says he wasn't behind attacks")。
http://archives.cnn.com/2001/US/09/16/inv.binladen.denial/
さらに2001年9月28日パキスタン紙Daily Ummatのインタヴューでも、
9/11攻撃の背後にイスラエルがいることを暗にほのめかしながらこう訴えている、
「9/11攻撃には関与していない」「それらの攻撃については何も知らない」
「アメリカという国に敵意を抱くものではない。われわれが敵対するのは、
他国を奴隷化、もしくは政治的・経済的自由を抵当に入れるよう
強制するシステムに対してだ」「このシステムはアメリカのユダヤ人たちに
よってすっかり支配されている。彼らの最優先事項はイスラエルであって、
アメリカではない」「無実のイスラム教徒やアメリカに対して黙々と
大量殺戮を行っているイスラエルこそ処罰されるべきである」
(9-11 Review, "Osama bin Laden Denies Involvement in the 9-11-01 Attacks")。
http://911review.com/articles/usamah/khilafah.html

オサマ・ビン・ラディン濡れ衣、犯行を否定してたよ。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/04(水) 14:25:41 ID:7piFCjBc
 すごいも何も、そのサイトは1にあるやつだぞ。

 話は変わって。
 『トンデモ本の世界W』の山本弘氏、バルセロナさんに反論。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1253507461/

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/04(水) 17:35:07 ID:L0lyIvoM
>>772
次のブログのことだとすると、タイトルにある勘違いと「トンデモ」の定義の間違いの指摘以外は、
ただ一人の建築専門家と、いくつかのそれ自体が「トンデモ」なサイトへの盲信を表明しているだけで、
反論になってないなw

山本弘のSF秘密基地BLOG:単行本を雑誌と間違える人
ttp://hirorin.otaden.jp/e66621.html


774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/04(水) 19:49:00 ID:INKqSB2C
>>765
ファルージャでそういうことが集中して起きれば、おかしいと思うだろ誰でも。
調べればいいじゃん、国連調査団を派遣して。

ところがガザでもどこでもお前らは常に邪魔ばっかりするんだよ。
どうせファルージャでも調べようと本腰入れたら「テロ」で調査員が殺されたりするんだろう。

結局こういう「証拠」があってもシラを切るのだから、9.11の内部犯行の情報が何か漏れても
いくらでもシラを切ることが出来るってことだよ。

このスレではそれだけわかればいい。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/04(水) 19:57:20 ID:INKqSB2C
>>765
こういうものを見せられても、米軍が「何か遺伝子に影響する兵器を使ったんじゃないか。」と
一切疑わないお前の脳みそが腐っている。

決め付けはせずとも少なくとも「十分疑わしいからしっかり調査すべき。」となる筈だろ。
アルカイダ脳症を患ってると、「米軍が何かやらかしたんじゃないか。」と問われると常にファビョって全否定するしか脳がなくなるから困る。

アル派には、もっと一個の人間としてマトモな回答を望みたい。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/05(木) 03:02:33 ID:/rdNHnMi
9・11事件を元・西独閣僚が分析する
http://www.kcn.ne.jp/~gauss/jsf/buelow.html

ビンラディンのビデオについてはどう思われますか。

情報機関を相手にしていると、最高レベルのごまかしも考慮に入れるようになります。
ハリウッドなら、ああいう技術をもっています。あのビデオは証拠としては不十分だとおもいますね。

要するにCIAは何でもできるとお考えになっているんですね?

CIAがアメリカの国益にしたがって外国で介入活動をするときには、どんな法律の制約も受けません。
国際法の制約も受けません。大統領の命令に従うだけです。CIAの資金が少なくなると、
かえって平和が見えてきます。そして今度は、どこかで爆弾が火を噴きます。
情報機関なしですませることなどできないとわからせるためです。ですからCIAの批判をする人なんてばかみたいなものです。
一時期CIA長官をしたことのある父ブッシュは、批判するやつらは 「頭がいかれている」 と言っていました。
麻薬取り締まりの戦略特殊部門の責任者は、三○年間仕事をしてきたが、
大規模で重要な麻薬事件にCIAがかならず関わってきて、自分には仕事をさせなかったと述べています。

九月十一日以降のドイツ政府の反応を見て、何かご批判はありますか。

いいえ。この問題にドイツ政府が関与していなかったと素人が考えるのは、単に素朴な考え方にすぎません。

フォン = ビューローさん、これからどうするおつもりですか?

まったく何も考えていません。私の仕事は話すべきことを話せば終わりです。
私がいいたいのは、世間の人が考えているようなことが起きたはずはない、真実を求めよ、ということです。

(本文でリンク切れになっていたドイツ紙原文)
"Da sind Spuren wie von einer trampelnden Elefantenherde"
http://www.tagesspiegel.de/zeitung/Sonntag;art2566,2030129

777 :Mr.自重崩壊:2009/11/05(木) 10:17:13 ID:YG23m4ev
どうせテレビの前で各国人(なぜか都合よく大体一国につき一命、多分イラク戦争に参加させるため)
の首を切った映像だってCIAかそいつらの息のかかったやつらだろうしね。
顔わざわざ隠してるし、その後の捜査もまったくといっていいほどなされていない。

最低だよ

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/05(木) 21:32:06 ID:UWQ15OfV
Amalgam Virgo: Document Reveals Details of Military Exercise Involving Suicide Pilot Three Months before 9/11
http://www.911blogger.com/node/21774

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/06(金) 14:58:11 ID:Khq/8icU
9/11 police chief pleads guilty to corruption charges
http://www.presstv.ir/detail.aspx?id=110545§ionid=35102039

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/06(金) 15:01:40 ID:Khq/8icU
9.11事件の時のニューヨーク警察本部長であったバーナード・ケリク(54)が政府契約の口利きと見返りに建設会社から25万5,000ドル
(約23億円)の賄賂を受け取っていた事実を法廷で認めた。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/06(金) 15:05:45 ID:Khq/8icU
最高で懲役61年の可能性があるが、減刑されると見られている。またケリクは国家安全保障の責任者となるにあたってのホワイトハウス
による個別調査に対しても嘘をついていたことを認めた。

下っ端から順々に別件で収監されていくように見えなくも無い。
菊池さんも「別件」で逝っちゃわないように気をつけてね。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/06(金) 17:06:40 ID:Khq/8icU
この板は「しんぺんちょうさ」って言う漢字が禁止ワードになってるね。気持ち悪っ。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/06(金) 18:26:46 ID:a5RQagmm
身辺調査

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/06(金) 19:01:57 ID:Khq/8icU
>>783
俺のところからは書けないぞ。余計わからん。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/06(金) 20:54:52 ID:TGBlx78w
身辺調査

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/06(金) 21:55:22 ID:juZ3uXOC
ニューワールドオーダー様は、「出会い系は殺人女の巣窟!」の工作中です。

人口を減らすのに、子供を作らないよりも平和的な方法は無いじゃん!頼むよ?

何?ケムトレイルを見たって?うーん、、、の、農薬散布だよ!キニシナイ!
そんなことより映画を観てよ!
ニューヨークをぶっ壊す映画って、一時期たくさんありましたよねwww
あれは、心の準備をしてもらう為だったのよ。

ここで問題です。赤いカプセルを飲んで、ゴイム体温発電の現実を知った彼、
『The MATRIX』 のネオことトーマス・アンダーソンのパスポートのexpirationは?
あの日に「人類が最も幸せな時代、1990年代」は終わり、NWOへまっしぐらです。
頑張って抵抗してくださいね。
http://www.youtube.com/watch?v=6BJAvaAMeho&hd=1

                  /\
                /  ⌒ \
              /  <◎>  \
            /            \
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ___________
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________\


787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/06(金) 22:12:53 ID:QnPVFRgx
>>784
個人を目の敵にするのが2chだからな。個人規制はあくどいよ。よくわかる。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/06(金) 23:13:41 ID:juZ3uXOC
身辺調査

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/07(土) 11:23:22 ID:wP0iPJi8
>>787
うわ。俺が「しんぺんちょうさ」されてるって言うメッセージか。
NWO死ねよ。


790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/07(土) 11:25:27 ID:wP0iPJi8
この人も9.11(自作自演)の被害者の一人なんだな。

除隊希望もかなわず、同時テロ後に差別か 陸軍基地の銃乱射
http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200911060026.html

テキサス州フォートフッド(CNN) フォートフッド陸軍基地で5日発生した陸軍少佐(39)による銃乱射事件で、同基地の報道担当は6日
、犠牲者は1人増え、計13人になったと述べた。負傷者は30人。また、事件の捜査当局筋は、ニダル・マリク・ハサン容疑者が家族に除
隊の意思を漏らしていたものの、実現していなかったと述べた。また、いとこの代理人によると、容疑者は2001年9月の米同時多発テロ
後、侮辱を受けていたという。容疑者は、ヨルダン系米国人で同時テロ後、軍内で差別を受けていた可能性がある。フォートフッドにあり、
容疑者がよく立ち寄っていたコンビニエンスストアの経営者によると、容疑者は近く、アフガニスタンに派遣されることを示唆していた。米
紙ニューヨーク・タイムズはいとこの情報として、容疑者が海外従軍に悩んでいた、と報じた。いとこは、容疑者は軍病院の精神科医とし
て心的外傷後ストレス障害(PTSD)などを抱える兵士らの治療を担当していたため、海外への従軍のおぞましさを毎日のように聞かされ
ていたとも述べた。アフガニスタン、イラク両軍事作戦のことを指すとみられる。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/07(土) 12:18:15 ID:pVYgW9YS
身辺調査しろよ

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/07(土) 13:03:50 ID:QRmtyJAJ
★大阪大学教授 菊池誠氏のブログ
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1256651416

The Ground Truth (John Farmer) を読みました
2009/10/27

The Ground Truth (John Farmer) を読みました。

この本が出たときに、中身を読まずに紹介記事だけで判断して、
「Commission reportは否定された」と言い出した陰謀論者が何人もいたようですが、
Publishers weeklyの書評さえ見ていれば、そんな本ではないことくらい自明だったはずです。
民主党の藤田議員もそういう勇み足をされたのではなかったかと記憶します。
何度も書きますが、現物を読まなくてもPublishers weeklyの書評だけで充分に判断できたことです。
陰謀論者は書評ですら「読みたいものしか読まない」のではないでしょうか。
書評の読み比べくらいすればよかったのではないかと思います。


793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/07(土) 16:20:36 ID:xKh067t+
>>790
マスコミが陸軍少佐(39)が自爆テロに好意的な書き込みをしてたなんて
印象操作を早速やってたな。
こういうのはマニュアルでもあるんだろう。
911の時と手法が同じだ

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/07(土) 17:48:34 ID:SBRfHI9z
>>792
元委員の告白がどうであろうと、9/11 Commission reportに信憑性がないことは初めから
わかってることだけどね。
だいたい、自分は公式報告書の中身も、それを批判する論文や議論の中身もロクに知らずに、
インボーロンジャはどーたらこーたらなんて、元祖陰謀論者がよく言うわ。


795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/07(土) 18:52:00 ID:BmuVWl8Y
>>776
CIA要員ら23人に禁固刑、聖職者拉致事件で伊裁判所
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200911050002.html


ローマ(CNN) イタリアの裁判所は4日、
テロ容疑者の疑いをかけられていたイスラム教聖職者が同国で2003年に拉致された事件に関連して、
米国人23人に禁固5―8年の判決を言い渡した。検察側が明らかにした。

***

判決についてCIA広報は4日、「アブ・オマル師にまつわる事件については一切のコメントを控える」
と述べたが、米政府関係者はこの事件が発覚した時点で、オマル師のエジプト移送にCIAが関与した
ことを認めている。


796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/07(土) 19:55:21 ID:FfwgoVdA
不人気スレと化した陰謀論スレこそ哀れよのお。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/07(土) 20:02:26 ID:sx2+FGKs
分け入っても分け入っても、この世は裸のサルばかり。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/08(日) 11:29:20 ID:qcdUlpen
英国インディペンデント紙に、9.11再調査を求める1ページ広告
http://www.asyura2.com/09/warb1/msg/481.html
投稿者 バルセロナより愛を込めて 日時 2009 年 11 月 03 日 17:34:31: SO0fHq1bYvRzo

http://1.bp.blogspot.com/__UEN_Esi-bo/Su9iYea2EHI/AAAAAAAAAwc/SlQeu32NgO8/s400/Ind_newspaper_911_Ad.jpg

英国インディペンデント紙に、9.11再調査を求める1ページ広告

イギリスで9.11の再調査を求めるグループReinvestigate911.orgが、
Coffee Plantという会社からの出資を受けて、インディペンデント紙に次の1面広告を掲載させました。
(次のアドレスは広告全文のPDFファイルです。拡大すれば詳細まで読むことができます。)
http://www.reinvestigate911.org/pages/advertisementfinal.pdf

またそのページを写した写真は次です。
http://1.bp.blogspot.com/__UEN_Esi-bo/Su9iYea2EHI/AAAAAAAAAwc/SlQeu32NgO8/s400/Ind_newspaper_911_Ad.jpg

次に、この広告掲載について知らせるReinvestigate911.orgの記事を貼り付けておきます。

***********************************
http://www.reinvestigate911.org/

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/08(日) 14:29:20 ID:oAUim9p/
>>793
果たして50名近くの兵士をたった1人で死傷させられたのか疑問が持たれててますね。

今までの経緯を考えると、確かに軍の中で起きたことを額面どおりに受け取るのもどうかと思われます。

13 People Killed and 30 Wounded in Fort Hood Shooting
http://www.iraq-war.ru/article/209966

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/08(日) 14:32:07 ID:oAUim9p/
>>796
マトモな反論が不可能になったら、次は「人気スレかどうか」が争点になるわけか。
下らない個人規制や大規模アク禁などを続けながら、不人気スレ呼ばわりするってどう言う神経?

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/08(日) 14:35:22 ID:oAUim9p/
>>792
>民主党の藤田議員もそういう勇み足をされたのではなかったか

ざっくり自演説を総否定するそのデタラメな論理が「教授」の口から発せられてるとはとても信じられない。
川端さん、こんな研究室の予算はゼロでいいですよ。

「米軍思いやり予算」より先にザックリ削るべきだ。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/08(日) 14:52:34 ID:ED2Ha8+b
World Trade Center on 9/11 - Sounds of Explosions(1:22)
http://www.youtube.com/watch?v=_A9X_8flGeM

 結構音拾われているみたいですね。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/08(日) 18:47:00 ID:qbzrb1rm
 陰謀論者が何をやっても世間はピクリとも動かず、
 無風状態の日々が続き、誰からも相手にされていないイタコの独り語り、
 ミジメの極みよのぉ。 

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/08(日) 18:58:45 ID:4k8987CA
めちゃくちゃ動いてんじゃん

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/08(日) 20:08:13 ID:qwkqfvTc
オカシイと思う事があればオカシイとその時に言わなきゃ駄目。




806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/08(日) 21:09:02 ID:GLgneGGy
いまビル解体の映像ばっかり流してるテレビ番組やってるけど
ここに第7ビル崩壊の映像を混ぜても全然違和感無いなw

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/08(日) 21:15:01 ID:DvL+fEzR
サイパンで生き残った田中徳祐・元陸軍大尉(独立混成第47旅団)は次のような事実を自らの目で
目撃している。
 @「米軍は虐待しません」の呼びかけを信じて洞窟から出てきた婦女子全員が素っ裸にされ、数台
のトラックに積み込まれた。「殺して!」「殺して!」の絶叫を残してトラックは走り去った。
 滑走路に集った老人と子供の周りにガソリンがまかれ、火がつけられた。忽ち阿鼻叫喚の巷と化した
滑走路。我慢ならず我兵が小銃射撃をしたが、米軍は全く無頓着に蛮行を続ける。
 B火から逃れようとする老人や子供を、米兵はゲラゲラ笑いながら火の中へ蹴り飛ばしたり、銃で
突き飛ばして火の中へ投げ入れる。二人の米兵は、草むらで泣いていた赤ん坊を見つけると、両足を
持ってまっ二つに引き裂いて火中に投げ込んだ。「ギャッ!」といふ悲鳴を残して蛙のように股裂き
にされた日本の赤ん坊とそれを見て笑ふ鬼畜の米兵士。
 Cこんなに優勢な戦闘にも拘らず、米軍は毒ガス弾(赤筒弾)攻撃まで仕掛けてきた。
 Dマッピ岬にHり付いた田中大尉は、岩の間に一本の青竹を渡し、それに串さしにされた婦人を見た。
更に自分と同じ洞窟に居た兵士や住民が五体をバラバラに切り刻まれて倒れてゐるのを眼前に見た。
 米軍の残忍非道から名誉と身を守るために「天皇陛下万歳」を奉唱してマッピ岬から太平洋に見を
躍らせた老人、婦女子や、左腕に注射針を刺し、君が代と従軍歌「砲筒の響遠ざかる・・・」を斉唱
しつつ自らの命を断った十余名の従軍看護婦達の最期を田中は見てゐる。


田中徳祐 『今日の話題. 戦記版 第三十二集 サイパン玉砕記』 土曜通信社 (1956年)
田中徳祐 『我ら降服せず サイパン玉砕戦の狂気と真実』 立風書房 (1983年)
田中徳祐 「岡兵団 われサイパン戦に生きて」『丸・別冊 太平洋戦争証言シリーズ(6) 玉砕の島々 中部太平洋戦記』 潮書房 (1987年)


808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/08(日) 21:19:41 ID:ErUq0vzs
ジェームズ・W・ウォードナー博士は、著書『汚れた同盟』において、スカル・アンド・ボーンズの影響を次のようにまとめている。

1. 米国市民自由連合を創設。
2. ボルシェビキ革命を推進。
3. 神学校に影響を与える。
4. 教育を支配。
5. 連邦教会評議会と関係。
6. ジョージ・ブッシュはメンバーである。
7. CIAを支配。
8. 平和研究所を創設、支配。
9. 政策研究所を創設。
10. 「保守的な」共和党員と「リベラルな」民主党員の両方をコントロール。
11. メイソンを支配。
12. 共産主義に資金を提供。
13. ヒトラーに資金を提供。
14. ヨーロッパの類似組織と共に、国際金融をコントロール。

ブッシュ父子と秘密結社スカル・アンド・ボーンズ
http://tak0719.hp.infoseek.co.jp/qanda/sculb.htm

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/09(月) 09:51:51 ID:t0iCc2ia
>>803
9.11伝説の壁に苦しんでるのは、今やむしろ米英軍の方じゃないかな?
イラクのように「ごめんなさい、根拠ありませんでした。」として早く和解したがってるように見える。



アフガニスタンでのアメリカの軍事戦略の失敗
Sunday, 08 November 2009

アメリカ大統領のジョーンズ国家安全保障問題担当補佐官が、「アフガニスタン問題を解決するには、軍事的な手段のみに頼るべき
ではない」と表明しました。ジョーンズ補佐官は、ドイツの週刊誌シュピーゲルのインタビューで、アフガニスタン駐留アメリカ軍とNA
TO北大西洋条約機構の軍隊の司令官を兼任するクリスタル将軍が、新たに4万人を超える兵士を派遣するよう要請していることに触れ
、「アメリカ軍の司令官らは、増派のみを強調しているが、アフガニスタンの問題は、軍事的手段では解決しない」と語りました。ジョー
ンズ補佐官はさらに、「アフガニスタンでのこれまでの経験から、この国への増派は、安定確立の助けにはならないことが分かっている」
と述べています。ジョーンズ補佐官のこのような立場は、アメリカ政府内に、クリスタル司令官の要請に応え、アフガニスタンへの増派
を行うことに、多くの疑念が存在することを物語るものです。アメリカのバイデン副大統領も、これ以前に、はっきりと、アフガニスタンへ
の増派には反対であることを表明しています。アフガニスタンへの4万人の派兵への反対が増加していることから、オバマ大統領は、
この要請に賛成するか、反対するか、最終的な決定を下す上で、困難に直面しています。クリスタル司令官がアフガニスタン駐留外国
軍の増強をオバマ政権に要請してから2ヶ月以上が経過する中、オバマ大統領は、アメリカの外交政策に変革をもたらすという約束を
理由に、これまで、最終的な見解の表明を避けてきました。オバマ大統領は、選挙戦の中で、「イラクとアフガニスタンの戦争に大きな
変革をもたらすつもりだ」と約束していましたが、オバマ大統領の就任から9ヶ月以上が経過するにも拘わらず、アメリカ政府は、アフガ

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/09(月) 09:52:33 ID:t0iCc2ia
ニスタン戦争での変革に関して、効果的な計画を提示していません。現在、アメリカの政府高官の間には、アフガニスタン戦争に変革を
もたらすという真剣な意志が欠如していることから、オバマ大統領に残されたアフガニスタンに関する戦略は、軍備や兵力の増強のみ
となっています。一部の専門家は、オバマ大統領は、アフガニスタン戦争での変革に必要な勇気を持っていないと考えています。この
ためオバマ大統領は、軍事的な政策に基づいて打ち立てられていた、前政権のアフガニスタン戦略を継続しています。こうした状況に
より、アメリカのゴードン国務次官補は、アメリカ政府の今後のアフガニスタン戦略に関して決断を下すには、更なる時間が必要だとし
たのです。アメリカ政府高官は、アフガニスタン戦略をまとめるために十分な機会が必要だと語っていますが、アメリカが新たなアフガ
ニスタン政策の作成にてこずっているために、タリバン掃討も、これまで以上に滞っています。このように、アメリカの新戦略の発表が
遅れているため、アフガニスタンの治安管理には空白が存在しており、それは、危機に瀕したアフガニスタンの治安悪化の最大の要因
となっていると言えるのです。

http://japanese.irib.ir/index.php?option=com_content&task=view&id=9690&Itemid=55

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/09(月) 09:53:55 ID:t0iCc2ia
UK MoD: Afghan war no matter of public view
http://www.presstv.ir/detail.aspx?id=110774§ionid=351020403
英国国防相エインズワースは、先に示されたアフガン戦争の継続に対する世論の拒否反応を無視して戦争を続行することを宣言する。

アフガン戦略で与党に亀裂=元閣外相が撤退要求−英
http://www.jiji.com/jc/zc?k=200911/2009110500575&rel=j&g=int

【ロンドン時事】外務担当閣外相として2005年から昨年まで英国のアフガニスタン戦略を率いてきたハウエルズ下院議員(与党労働党)
がこのほど、アフガン駐留英軍の撤退を求める内容の論文を発表、「与党内に亀裂か」と大きな論議を呼んでいる。
 現在下院の情報治安委員会委員長を務めるハウエルズ氏は、4日付ガーディアン紙に寄稿した論文で、駐留長期化による負担増など
から撤退世論が強まっていると指摘。さらなる駐留がアフガン安定化に大きな効果をもたらすことは保証できないとし、「(約9000人の)
兵士たちの大半を帰国させ、浮いた予算を国境防衛や国内でのテロ防止に用いた方が賢明だ」と主張した。(2009/11/05-14:20)

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/10(火) 18:37:17 ID:ckXqw5YK
イラク生物兵器情報は作り話=元学生が亡命のためねつ造−米CBS(時事通信)
http://www.asyura.com/07/war97/msg/682.html

 【ニューヨーク1日時事】米CBSテレビは1日、イラクのフセイン政権は生物兵器を保有しているという2003年の対イラク開戦の根拠となった情報について、ねつ造した男性を特定したと発表した。

 男性の名前はラフィード・アハメド・アルワン氏。イラクの大学で化学工学を専攻、バグダッド近郊のある施設で短期間勤務した経験もあるという。

 アルワン氏はその後、ドイツに亡命を申請。亡命許可を得るため、自分は移動式生物兵器を製造している施設の責任者だとの話をでっち上げた。

 独情報当局は、この話を米中央情報局(CIA)に報告。当時のパウエル米国務長官は、対イラク開戦直前の03年2月の国連安保理演説で同情報を引用し、武力行使の正当性を世界に訴えた。 

[時事通信社]

[ 2007年11月2日12時18分 ]


813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/10(火) 20:17:44 ID:/AW0Q2u0
>>808
教えてくんろ
スカル・アンド・ボーンズってユダヤ勢力とは違うよね?
ワスプでしょ?いわゆる白人至上主義的組織だから
ユダヤ勢力とコイツ等ってアメリカで内部抗争とかしてないのかな
もう混血だのなんだの居るから利益共有しちゃって一緒かい?


2ちゃんではやたらユダヤ勢力は叩くけどコイツ等叩く奴少ないよなー



814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/10(火) 20:19:56 ID:ijkXf69A
表面上の民族は無関係じゃね?。

いわゆる「ユダヤ」も、金融集団の別名として使っている面がある。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/10(火) 21:17:29 ID:vwaQx+J6
>>813
ユダヤ勢力はハザール人な。
でパレスチナ人が聖書のユダヤ人の末裔だから。
相当深刻な歴史の修正が行われているそうだ。
だけど専門家やマニアの間では常識だったらしい。


>コイツ等叩く奴少ないよなー

見るんならグッド・シェパードだね


816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/10(火) 21:41:01 ID:cBdM+Kp5
はいソース。

イスラエルで「建国根拠なし」本、ベストセラーに
http://www.asahi.com/international/update/0531/TKY200805310046.html
魚拓
http://s02.megalodon.jp/2008-0531-1415-15/www.asahi.com/international/update/0531/TKY200805310046.html


教授によると、古代ユダヤ人は大部分が追放されずに農民として残り、キリスト教やイスラム教に改宗して今のパレスチナ人へと連なる。

イスラエルの初代首相ベングリオンらが建国前に著した本の中で、
パレスチナ人たちをユダヤ人の子孫と指摘していた。

ユダヤ人の入植で対立が深まる中で、パレスチナ人を子孫とは言わなくなったという。
教授は「新説ではなく、建国指導者らが知りながら黙ってきたことをはっきりさせたにすぎない」と語る。


817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/11(水) 00:43:47 ID:t2SjyQT+
>>812
これ、すげーな。
ただイラク生物兵器捏造を学生に罪をなすりつけるっていうのがアメリカらしいなw

ソースな
http://news.www.infoseek.co.jp/world/story/071102jijiX812/

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/11(水) 16:08:36 ID:ZfLfNlU+
>>815
ついに陰謀論定番の反ユダヤ主義と、ハザール人ネタが出てきたな。

>ユダヤ勢力はハザール人な。
>でパレスチナ人が聖書のユダヤ人の末裔だから。
相当深刻な歴史の修正が行われているそうだ。
>だけど専門家やマニアの間では常識だったらしい。


アーサー・ケストラーのによる東欧ユダヤ人ハザール起源説は、反ユダヤ・イスラエル主義の人達には高い人気だが、アシュケナージ(東欧ユダヤ人)の起源に関する彼の主張には確たる学術的根拠がない。
というより明らかに間違い。
なぜなら、まずハザール人支配層がユダヤ教に改宗したのは歴史的に確からしいが、彼らが使う言語はトルコ語系で、ヘブライ語・イーディッシュ語のアシュケナージとは違うから簡単に分かる。
日猶同祖論並みのトンデモの類いの主張でまともながく学説ではない。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/11(水) 21:16:55 ID:t2SjyQT+
2009/11/10
911真相究明国際会議の記者会見withサンプラザ中野くん
http://kikuchiyumi.blogspot.com/2009/11/with.html

サンプラザ中野くんが初司会を務めていただけるようで。

来月12月、
「911の真実を求める建築家とエンジニアたち」
http://www.ae911truth.org/
代表のリチャード・ゲイジ氏が来日し、
全国7カ所で講演します。
それに先立ちまして、2006年、2007年に続き3回目となる
「911真相究明国際会議」
http://911.globalpeace.jp/
で、初司会をするサンプラザ中野くんと、
IT企業の社長として911真相究明国際会議を支援する岡田元治氏、
事件当初から911事件の公式説明の謎を追求している週刊金曜日の成澤宗男氏、
911真相究明国際会議主催者のきくちゆみ氏が発言します。

まぁマスコミはまたダンマリを決め込むんだろうが、な。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/11(水) 21:44:41 ID:Rmg8MQQq
山野井忠友

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/11(水) 22:06:07 ID:XwLmnElf
a

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/12(木) 17:28:23 ID:eeG6e0PU
アフガン問題も注目しましょう。ペシャワール会から中村哲氏が出るとのこと。
ちょうど今始まったよ!中村さんはこれまでにも民主党の要請で国会に参考人として
しばしば招致されて発言されて来ました。アフガンでの活動も非常に大変な状況です。

NHKラジオ第一 5:00台
▽アフガンは今… ペシャワール会現地代表 中村哲医師
▽オバマ政権の現状

ペシャワール会
http://www1a.biglobe.ne.jp/peshawar/
ぺシャワール会報
http://www1a.biglobe.ne.jp/peshawar/acts/kaiho_index.html
100号 中村哲医師の報告
http://www1a.biglobe.ne.jp/peshawar/acts/kaiho/100nakamura.htm

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/13(金) 09:10:56 ID:FOm6LAik
>>812
しっらじらしーーい。
こんなのばっかじゃねーか「公式説」って。アホらしくてやってられんわ。

しかしこれやっぱりおもしろい。

「ロックフェラーの友は、911を事前に予告した」 アーロン・ルッソ(文字起こし)
http://www.asyura2.com/09/warb1/msg/562.html
YouTube - 「ロックフェラーの友は、911を事前に予告した」 アーロン・ルッソ (1 of 2)
http://www.youtube.com/watch?v=EeWqlJHzcSo

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/13(金) 11:47:03 ID:zS+SBFA8
>>812
亡命申請イラク人のコードネーム”カーブボール”
David Kay, chief U.S. weapons inspector in Iraq:
As we turned to the trailers, it was probably-I guess the single biggest shock I had during the entire inspection process,
because I’d been powerfully moved by Powell’s statement to the Council. Well,
when we started tearing it apart, we discovered it was not based on several sources. It was based on one source, and
it was an individual [code-named Curveball] held by German intelligence.
They had denied the U.S. the right to directly interview him. And they only passed summaries-and really not very good ones-of their interrogations with him.
The Germans had refused to pass us his name even.

Farewell to All That: An Oral History of the Bush White House
http://www.vanityfair.com/politics/features/2009/02/bush-oral-history200902?currentPage=9


825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/14(土) 15:05:00 ID:jyIYFykK
>>823
相変わらず阿修羅かよ。
芸がない。
とにかく全然陰謀なんて本気で信じていない感じがするな。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/14(土) 19:55:50 ID:n7CYItFy
>>825
阿修羅は掲示板なんだけど?

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/15(日) 01:17:34 ID:W8W9pIUj
 きくちゆみ主催の会議、だんだんと開催日に近づいて来ましたね。
 「911建築家の会」製作のDVDの日本語字幕版を楽しみにしています。ついでに、
プレス・フォー・トゥルースもゲットする予定。
 
 このイベントを報道する勇気あるメディアはあるだろうか? 興味深いです。

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/15(日) 01:30:30 ID:HlABOdcX
>>812
ユーチューブにCBSの番組ありますね。

CBSドキュメント Curve Ball (カーブボール イラク戦争の口実)Part1
http://www.youtube.com/watch?v=RhLzDzNPcJ8

CBSドキュメント Curve Ball (カーブボール イラク戦争の口実)Part2
http://www.youtube.com/watch?v=BRWF5c8Zg-I


829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/15(日) 01:46:44 ID:laN5ioO+
理不尽とは思わないか?
どーして外道に振り回されなければならないんだ?

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/15(日) 02:19:57 ID:1HD+tQG4
>>827
そうだね。メディアの反応にも興味ある。頑張って欲しい。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/15(日) 12:30:54 ID:qcCwKIlS
まったく得体の知れない戦争だな

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/15(日) 13:43:47 ID:Z1pG4/Mi
ブッシュがフセインが犯人ではありませんでした。って言って
貿易センターに息子が入っていて死んでしまった退役軍人が
怒っていた映像どこだっけ?

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/15(日) 18:44:50 ID:7AqkbKpo
McCain criticizes Obama plan for 9/11 trial
http://www.presstv.ir/detail.aspx?id=111295§ionid=3510203

マケインが、911裁判を行おうとしているオバマに対し「やめろ。」と警告する。マケインによると「テロリストたちは彼ら自身が行った行為
と同等の方法で“裁かれ”なければならない。」らしい。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/15(日) 18:47:23 ID:7AqkbKpo
>>746のファルージャの件の続報

15-fold rise in birth defects in Fallujah
http://www.presstv.ir/detail.aspx?id=111297§ionid=351020201

イラクの医療関係筋によると、2004年末に米軍の激しい攻撃にさらされたファルージャで、攻撃の前と後で先天性欠損症(奇形児)及び
小児がんの発生数が15倍に増加していることが確認される。イラクと英国の医療関係者は、この異常な数値変化の原因を調べて、その
原因物質を取り除くように国連に要請した。

>イラクと英国の医療関係者は

相変わらず米国はダンマリ。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/15(日) 18:50:26 ID:7AqkbKpo
>>833
「9.11マスターマインド」のハーリドさんが法廷でフセインのように無実を主張してくれるのが一番好ましい。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/15(日) 19:12:50 ID:aYpY9QWs
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?mode=category&aim=B1A2CBC5CFC02C392E3131B1A2CBC5CFC0&display=box
きくち教授のブログでキチガイぶりを発揮した陰謀論支持者の中で最もトンでもな独立党哀れ

http://www.kajima.co.jp/news/digest/nov_2003/forefront/fore.htm
和田章 東京工業大学教授  日本建築学会のシュミレーター 
まさか中華系朝鮮カルト独立党や陰謀支持者は彼等より優れてると妄想してないよねぇ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%8E%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%A4%E3%83%9E%E3%82%B5%E3%82%AD
ヤマサキは、「ビルの寿命はせいぜい20年」と述べている。
WTCは30年以上経ってるし寿命から10年以上過ぎた老朽化したビルなわけだ
しかも、707って707が大型機だとしたら 衝突したのは767型の超大型機だな

http://www.nbbk.sakura.ne.jp/911/index2.html
どうかんがえても、911陰謀論はトンでも 既に頭逝かれてる連中意外は信じないレベル
他にも腐るほどあるが どうしようもないな このサイトは陰謀論支持者にとって致命的

http://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq10.html#911rumors
よく、こんな妄想垂れ流せたな グリフィンとかいう宗教の専門家を中心に
ああでもないこうでもないってどんだけカルトなんだよ。

http://www.nbbk.sakura.ne.jp/911/moltenphoto.html
「溶けた鉄」の写真について、陰謀論者の捏造写真でテルミットではこうならないと
小清水 がんいち が純粋水爆に起爆装置は常温核融合だと妄想ゆんゆんさせて余計信憑性を失ったw

http://www.nbbk.sakura.ne.jp/911/jones4.html
流れ落ちる 熔けた金属はアルミ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/15(日) 19:13:35 ID:aYpY9QWs
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
http://sp-file.qee.jp/cgi-bin/wiki/wiki.cgi?page=%BD%E3%BF%E8%BF%E5%C7%FA%C0%E2%A1%A1%A1%CA911%B1%A2%CB%C5%CF%C0%A1%CB
純粋水爆(失笑)…完成していて小型化まで出来ていて、しかも常温核融合の技術が使われたというカルト的な思考(失笑)

http://www.kajima.co.jp/news/digest/nov_2003/forefront/index-j.htm
「日本建築学会」はビルの崩壊は発表し詳細があのテロと一致している。
http://www.debunking911.com/thermite.htm
↑爆破解体で切断された鋼鉄と陰某論者が謳ってるのは…(失笑)

http://sp-file.qee.jp/cgi-bin/wiki/wiki.cgi?page=WTC1%A1%A42%A4%CE%C5%DD%B2%F5%A1%A1%A1%CA911%B1%A2%CB%C5%CF%C0%A1%CB
WTC1,2の倒壊(911陰謀論)物理学的に爆破解体でないのは、みて違うと分かるだろ。ジョーンズって物理学者でも分野違うし

http://sp-file.qee.jp/cgi-bin/wiki/wiki.cgi?page=WTC7%A4%CE%C5%DD%B2%F5%A1%A1%A1%CA911%B1%A2%CB%C5%CF%C0%A1%CB
WTC7の倒壊 (911陰謀論)消防士を犯人扱いで爆破解体業者が爆破解体では不自然というと犯人扱いの陰謀論者はアホ

http://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq10.html#911rumors
9.11テロを陰某だと妄想する陰某論者のアホさ加減が良く分かる、陰某論よりもこっちが筋通ってる。

http://www.google.co.jp/search?q=%E7%B4%94%E7%B2%8B%E6%B0%B4%E7%88%86&lr=lang_ja&ie=utf-8&oe=utf-8&aq=t&rls=org.mozilla:ja:official&client=firefox-a
純粋水爆を検索してみた。やっぱり中華系朝鮮カルト独立党コシミズの自作自演でした。妄想じじぃコシミズ…妄想しすぎ

http://sp-file.qee.jp/cgi-bin/wiki/wiki.cgi?page=%A5%CA%A5%CE%A5%B5%A1%BC%A5%DE%A5%A4%A5%C8+%A1%CA911%B1%A2%CB%C5%CF%C0%A1%CB
ア○さん 赤ペンキがナノサーマイトの証拠と国際的に証明されてるだって?死者を冒涜して楽しいですか?ア○さんはアホですか?
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/15(日) 19:14:36 ID:aYpY9QWs
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
http://www.nbbk.sakura.ne.jp/911/takazin2.html
プットオプションどうこうは、異常な金の執着から来る妄想

http://www.nbbk.sakura.ne.jp/911/fampage.html
テロ被害者がどう思っているか、テロ被害者にまで攻撃する反ロス(反ユダヤ)
陰謀論信者は既に犯罪的で、叩かれてしかるべき藤田もアベヨシヒロも思念体も
独立党もきくちゆみもベンジャミンも全て中国 朝鮮 の悪事を反ユダヤに向ける為の活動
現に、彼等はユダヤに目を逸らさせるだけで中国や朝鮮を強く批判したのを一度も見たことが無い

被害者家族や友人が不快に思っているのは、事実でそれに攻撃してるのも事実

http://www.drivehq.com/file/df.aspx/shareID5854182/fileID375706868/375706868.html

被害者の家族まで犯人扱い、ミサイルや軍事機を主張しといてこの発言は明らかに人の命をなんとも思っていない
プロパガンダ、そして陰謀ビジネス、これは絶対に許される行為ではない
http://www.popularmechanics.com/technology/military_law/1227842.html?page=3#windows
このページの中央のWTCに衝突した飛行機の画像に窓があるが軍事機なら窓がないんだろ?
音速以下の速度で飛ぶミサイルで、しかも羽付けて飛行機に似せたミサイルは構造的に無理(実在しない)

被害者で陰謀論に不快感を感じている人や、陰謀論者から攻撃を受けた遺族は数多い
彼等は自分達が間違いだと言うのを絶対に知っているが、洗脳されてるのか何かしらの意図が有るのか
間違いを認めず、妄想を垂れ流している。トンでも本ばかりを読んで頭逝かれてる。

http://karen3da.blogspot.com/2009/06/2911.html

http://karen3da.blogspot.com/2009/07/wtc2.html

http://sp-file.qee.jp/cgi-bin/wiki/wiki.cgi?page=%A5%D5%A5%A9%A5%C8%A5%F3%A5%D9%A5%EB%A5%C8
>>264 ID:19SoDRigのお陰でアセンションって言葉を使う反ロス同盟の中核派が気違いだと証明されました有難うございます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

839 :陰謀脳の特徴:2009/11/15(日) 19:16:19 ID:aYpY9QWs
・陰謀脳は脳内麻薬アドレナリンの異常分泌で妄想や暴言を吐きまくる傾向が強く凶暴なので注意しましょう。
・陰謀脳は陰謀教祖がいうどんな妄想でも信じる気満々 是が最も問題
・陰謀脳は大勢の人が亡くなると陰謀をねり、必ず注目を浴びようとする。(人の死を食い物にする。)
・陰謀脳は文脈を理解出来ず∞Loopに持ち込み人格否定等の関係のない誹謗中傷をする。(コシミズや信者も同じく狂暴。)
・陰謀脳はコシミズ信者を見れば分かるように誹謗中傷を楽しむ気違い左翼脳(しかもキモヲタ)
・陰謀脳は息を吐くように嘘を吐く 「考える。×=妄想する。○」 「思う。×=妄想○」
・陰謀脳は被害者家族にもこの通り迷惑を掛ける迷惑な妄想http://www.nbbk.sakura.ne.jp/911/fampage.html
・陰謀脳は語尾にバカ!等付けて人を罵倒し迷惑掛けてるのもきがつかない
・陰謀脳は朝鮮の悪さも支那の悪さもユダヤに押し付けて問題を逸らす。
・陰謀脳は陰謀論者は気違いだと言うと火病る。
・陰謀脳は自分の異常さを理解出来ない
・陰謀脳は妄想や捏造を趣味だ文化だと言う気違い
・陰謀脳は都合の悪いものは見ない
・陰謀脳は信じたいものしか信じない
・陰謀脳は妄想 捏造に真実という言葉をやたらと使う
・陰謀脳の都合にあわせて事実を捻じ曲げる。
・陰謀脳は陰謀で何でも他人のせいにする甘やかされて育ったユトリ脳
・陰謀脳は陰謀を証拠と根拠を付きつけて批判すると、考えを訂正するどころか火病る。 
・陰謀脳は何故か突然 理由も無く相手が悔しくて涙目だと妄想したり、相手が突然自殺したと妄想したり 火病る。
・陰謀脳は藁人形を丑三つ時に打つのが日課だ
・陰謀脳=中核派 http://www11.atwiki.jp/forjapan/pages/25.html 
・陰謀脳は都合が悪いと妄想の羅列と印象操作を羅列してCIA ユダヤの工作員だと妄想する病気
・陰謀脳=カルト脳


840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/15(日) 20:56:44 ID:WvCWVy1w
これは大きなニュースですね。
正式な裁判になると無罪の公算が高いのでは。

http://sankei.jp.msn.com/world/america/091114/amr0911141918017-n1.htm
米同時テロ主犯格 グアンタナモからNY移送 正式手続き オバマ政治決断米世論微妙
2009.11.14 19:14

【ワシントン=山本秀也】ホルダー米司法長官は13日、米中枢同時テロの
主犯格とされる国際テロ組織アルカーイダ幹部、ハリド・シェイク・モハメド
容疑者ら5人を収容先のキューバのグアンタナモ米海軍基地からニューヨーク
に移して、通常の刑事裁判にかける方針を公表した。
グアンタナモ収容施設の閉鎖を目指すオバマ大統領の政治決断に基づく措置
だが、保守派は米国の安全確保や「無罪」を含む軽い量刑への懸念を示して
反発を強めている。
・・・


841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/15(日) 21:07:55 ID:WvCWVy1w
>>836
> http://www.kajima.co.jp/news/digest/nov_2003/forefront/fore.htm
> 和田章 東京工業大学教授  日本建築学会のシュミレーター 
> まさか中華系朝鮮カルト独立党や陰謀支持者は彼等より優れてると妄想してないよねぇ

この引用先の記事を見たんだが、傾き具合が6.4cmと30cmとか、貫通したエンジンの飛距離
が450mとか、こういう精度でシミュレーションできるとは全く信じられない。
これは米国政府の公式見解に採用されたといった実績はあるのかな?

>  解析の結果から割り出された建物の損傷状況と挙動は,被害の実態とほぼ合致した。
>  とくに今回はじめて解明された建物内部の損傷に関しては,コア柱の破壊や航空機燃料の
> 飛散の程度が明らかとなった。各棟は1層で47本のコア柱と240 本の外周柱で支えられてい
> るが,両棟の各階あわせて235本の柱が破壊されたことになる。柱の破断による“ビルの傾き
> 具合”はWTC1で北西側に 6.4cm,WTC2で南東側に30cmと解析。崩落の原因は火災による
> ことが検証されたものの,両棟の傾き方は崩落状況を裏づけている。
>  また,WTC2を貫通した航空機の右エンジンは,直線距離で北側約450mの位置で発見され
> たが,これも解析結果とほぼ一致する。


842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/15(日) 21:10:09 ID:rcCZmCPF
鳩山総理との共同記者会見で、アメリカの記者がオバマに、モハメドが無罪になったらどうするつもりかと聞いてたな。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/15(日) 21:26:02 ID:WvCWVy1w
>>842 >>840
自己補足。
水責め(拷問)による尋問があったとすると、自白は全て無効じゃないのかなぁ。

http://www.amnesty.or.jp/modules/news/article.php?storyid=274
米政権が2001年9月11日の攻撃を「計画した」と主張しているハリド・シェイク・モハメドは、2003年にパキスタンで逮捕された。
ハリドは3年半にわたり、CIAの秘密収容所に隔離拘禁されていた。
CIAの尋問方法は「トップ・シークレット」とされているが、その方法には「水責め」と呼ばれる、事実上の溺死状態に近づけるやり方があると言われている。
・・・

http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2346882/2603472
CIA長官、アルカイダ容疑者への「水責め」認める
2008年02月06日 14:34

ヘイデン長官によると「水責め」は5年前、アルカイダのハリド・シェイク・モハメド(Khalid Sheikh Mohammed)、
アブ・ズベイダ(Abu Zubaydah)、Abd al-Rahim al-Nashiriの3容疑者に対して行われたという。
・・・


844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/15(日) 21:33:48 ID:rcCZmCPF
モハメドはCIAが180回くらい水責めをしたらしいね。
もちろん拷問で得た証言は全部無効。
それでもホルダー司法長官は、十分有罪に持ち込める証拠があると言っている。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/15(日) 22:00:32 ID:0XR56349
×アメリカの内部犯行
○アルカイダの内部犯行

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/15(日) 22:07:38 ID:WvCWVy1w
移送中に事故が起こって容疑者死亡とかにならなければいいけど。。。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/15(日) 22:54:12 ID:0P7pEZzc
>>846
ああ、いつもの飛行機事故?

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/15(日) 23:35:28 ID:W8W9pIUj
 ハリド・シェイク・ムハンマドって、まだ生きてたんだな。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/16(月) 00:35:38 ID:D8SjRB0t
>>848
以下の記事に一ヶ月に183回拷問されたとありましたね。
こんな事されたら早く殺してくれとか言ってしまいそうだな。

http://www.asyura2.com/09/warb0/msg/481.html
ウン。水責め拷問を1ヶ月間に183回も受けて「白状した」人ネ。
投稿者 バルセロナより愛を込めて 日時 2009 年 8 月 22 日 02:04:32: SO0fHq1bYvRzo

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/16(月) 01:01:47 ID:D8SjRB0t
容疑者移送の話と同日に以下の発表もされているね。
裏の力学が分からないけど興味深いね。

http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200911140012.html
2009.11.14 Web posted at: 15:20 JST Updated - CNN
USA
オバマ大統領の法律顧問が辞任発表、背景にグアンタナモ問題

ワシントン(CNN) オバマ米大統領の法律担当顧問であるグレッグ・クレイグ氏は13日、
辞任すると正式発表した。オバマ氏に書簡を出し、表明した。来年1月3日に退任する。
後任には、昨年の大統領選で民主党陣営に加わったボブ・バウアー弁護士の起用が有力。
クレイグ氏の退任は、オバマ氏が今年初期に宣言したキューバにあるグアンタナモ海軍基地
のテロ容疑者収容施設の1年内の閉鎖に伴う手続きがとん挫していることの引責との受け止
め方が強い。今年1月に発足したオバマ政権のホワイトハウスの高官チームでは最初の
「更迭」人事ともなっている。
・・・

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/16(月) 01:12:21 ID:D8SjRB0t
>>819
この講演、全国ツアーをやるんだね。聞きに行ってみるかな。

第三回 911真相究明国際会議

2009年12月5日(土)9:30開場 10:00開演 18:00終演予定
全電通ホール (全電通労働会館:お茶の水)

リチャード・ゲイジ初来日全国講演ツアー
1.2009.12.04 (金) 18:30〜21:00
神奈川近代文学館 ホール

2.2009.12.06 (日) 14:00〜17:30
名古屋市中小企業振興会館「吹上ホール」

3.2009.12.07 (月) 10:40〜12:10
志賀 立命館大学

4.2009.12.11(金) 19:00〜21:00
エル・おおさか(大阪府立労働センター)

5.2009.12.12(土) 14:00〜17:00
神戸 サラ・シャンティ

6.2009.12.13(日) 14:00〜17:00
沖縄コンベンションセンター 劇場


852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/16(月) 21:36:09 ID:3TQZak10
>>851
不安なのは、通訳者の選択なんだよね。
昨年までの感じだと、きくちさんが通訳することになるのかな。
おそらく専門的な用語の応酬に晒されると思うから、
できたら建築専門用語に詳しい人がいいと思うな。
でないと、ゲイジの発言も誤読されて紹介されかねないから。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/16(月) 21:39:50 ID:/eVmLS/5
女へ肉体関係をせまると、あなたは紳士じゃないと言われる
女へ肉体関係をせまらないと、あなたは男じゃないと言われる

たびたび女の部屋を訪れると、もっと1人の時間が欲しいと言われる
あまり女の部屋を訪れないと、二股かけているのかと言われる

流行のカッコいい服を着ると、あなたって流行に振りまわされて軽薄ねと言われる
流行のカッコいい服を着ないと、あなたってダサダサで恥ずかしいわと言われる

女の話を聞きながら発言すると、黙って聞いてよと言われる
女の話を黙って聞いていると、なにか言ってよと言われる

女との待ち合わせに30分遅れていくと、30分も待たせるなんてひどいわと言われる
女のほうが30分遅れて来ても、30分ぐらいでなによと言われる

男がやきもちをやくと、女はあなたに縛られるのは嫌と言う
男がやきもちをやかないと、女は私に対してもう愛はないのねと言う

女が同意を求める事や意見に対して、そうだよねと賛成すると、自分の考えが無い人ねと言われる
女が同意を求める事や意見に対して、そうではないと反対すると、理解がない人ねと言われる

愛してるよと言うと 口の軽い人ねと言われる
大好きだよと言うと それだけしか言えないのと言われる

墓に花をそなえても 君は無視する
僕は泣いているのに 君は安らかに笑っている


854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/17(火) 00:49:54 ID:0fjCVhh9
>>836-838
これ結構ちゃんと陰謀論を論破してないか?

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/17(火) 01:23:12 ID:cCb9z1Zm
( ´,_ゝ`)プッ

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/17(火) 02:03:33 ID:7z09Cl56
>>852
なるほど。高額だとは思うけど、専門の通訳が付くと良いね。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/17(火) 07:43:22 ID:xmXgm9HK
>>854
実はぶっちゃけてしまうと、ここのほとんどの奴は分かった上で、陰謀論者の振りをしてるだけだよw
真性の陰謀論者なんてほとんどいない。
中途半端な正義感から陰謀論に挑んでくる人間(その実は陰謀論者とさして変わらない杜撰な論理の馬鹿)をからかっているだけ。
最近は罠にかかる獲物がすっかり減って退屈しているがな。
もう9.11ネタもさすがに潮時だね。
もう俺はROMるよ。
違うネタを探そうや。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/17(火) 09:18:02 ID:0fjCVhh9
よくよく読んでみたらあんまちゃんと論破してなかった
俺、鹿島のシミュレーションの結果を読み違えてた

シミュレーションの結果、飛行機追突じゃ壊れなかった!
 ↓
じゃあ火災が原因じゃね?
 ↓
第一部完

ていう流れじゃねーかw
火災と重力による崩壊が結果に表れたわけじゃないんだなこれ

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/17(火) 11:28:12 ID:JZe2gFB2
>>858
そう。

でもその火災が殆ど不完全燃焼なんだよなー
  ↓
結果、飛行機の衝突で崩壊したんじゃない

という結論を鹿島のシムはいってるんだけどねー


馬鹿には理解できんのじゃろ。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/17(火) 11:57:12 ID:YVBJDri1
コンピュータはバカじゃから

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/17(火) 12:14:39 ID:JZe2gFB2
オマエほどではない

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/17(火) 17:31:17 ID:1nb69xuj
>>857

かわいそうなやつ

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/17(火) 18:58:47 ID:o9wPM5wV
911はプロレスです

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/17(火) 20:42:43 ID:YVBJDri1
>>861
お気遣い乙

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/17(火) 20:50:09 ID:0fjCVhh9
宗教もプロレスだね

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/17(火) 20:59:49 ID:rolEMfRA
911真相究明国際会議実行委員会では、明日記者会見を行います!
http://www.asyura2.com/09/warb1/msg/615.html
投稿者 k-t 日時 2009 年 11 月 16 日 19:53:36: SOfWfBlpORaQQ

http://www5.pf-x.net/~gotama/911/richard%20gage/press.jpg

911真相究明国際会議実行委員会では、明日11月17日(火)午後2時より、
東京産業貿易会館6階(港区商工会館)研修室において、「第3回911真相究明
国際会議」の開催について記者会見を行います。
 多くの方にご参加頂きますようお願いを申し上げます。
 記者会見のご案内は次をご覧ください。
  http://3rd911.globalpeace.jp/press091117.pdf
 第3回真相究明国際会議については、次をご参照ください。
  http://3rd911.globalpeace.jp/

 また、次のHPでは、911事件の疑問点等をとりまとめておりますので、ご参照
頂ければ幸いです。
  http://www5.pf-x.net/~gotama/  

2009年9月11日付 神戸新聞』が911事件にまつわる疑惑を報道。
記事はこちら。
http://www5.pf-x.net/~gotama/kobenews.jpg

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/17(火) 22:29:24 ID:YVBJDri1
>>866
これ日本の参院外交防衛委員会に於いても質疑があった問題だわな
既出ではあろうけど、ttp://www.youtube.com/watch?v=VtvulJId4sI
(藤田幸久議員による問題提起と質問)

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/17(火) 23:01:19 ID:Zf3buaMM
あまりにも超既出でオマエは何言ってんだゴルァ!w

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/17(火) 23:33:29 ID:YVBJDri1
>>867
 であるなら、マスコミが取り上げても何ら不都合はないはずだw

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/17(火) 23:55:36 ID:7z09Cl56
>>836
> http://www.kajima.co.jp/news/digest/nov_2003/forefront/fore.htm
> 和田章 東京工業大学教授  日本建築学会のシュミレーター 
> まさか中華系朝鮮カルト独立党や陰謀支持者は彼等より優れてると妄想してないよねぇ

>>858にもあるけど、このシミュレーションの解明結果は以下だと書いてあるよ。
要するに、航空機衝突だけでは建物は崩壊に至らなかった、というのが結果だよね。

シミュレーション解析の基本フローと建物挙動の解明結果
START

1 全体崩壊解析
航空機衝突によって建物に生じる水平変位,層せん断力,転倒モーメントを検討。
いずれも建物全体を崩壊させるには至らないことが解明された。

2 局部破壊解析
航空機衝突による建物構成部材の損傷状況を検証。
柱,梁,床の損傷の程度が解明された。

3 鉛直荷重支持能力解析
損傷部材を除去したときの建物の安定性を検討。
航空機の衝突によって柱,梁,床に大きな損傷を受けた建物が崩壊に至らず,
骨組み全体として鉛直荷重支持能力を保持できたことが解明された。

航空燃料火災炎上後の崩壊過程の評価

END


871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/18(水) 00:30:42 ID:67DNrTly
「童子丸開氏の記述は、建築学の専門家の研究によって否定されており、従って虚偽である」

これはトンデモ学会の山本弘センセーのお言葉です。
「虚偽」だそうであります。和田先生の解析は正しいんだそうであります。
つまり、シロウトはとやかく口を出すな、と言いたいんですな。
http://hirorin.otaden.jp/e66621.html

ところで、来月講演が行われる建築の専門家であるリチャード・ゲイジ氏と、
建築学の専門家である和田章氏との対談が実現したら、面白いかもしれない。
案外、各論では異なっても、総論では一致したりしてw

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/18(水) 00:52:11 ID:xjeJGJM3
構造解析プログラムは、大型コンピュータ用でなければ安いんでしょ?
普通のPC用なら100人も集まればそれこそポケットマネーで買えるんちゃう?
あとはビルの要素データを入手し、インプットする問題かな

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/18(水) 02:15:27 ID:NUyctFKn
>>857
あーあ、とうとう言ってはならないことを言う馬鹿が出た
そこまであからさまに言ったんなら、変わりのネタを提供するのがスジだろ?
空気嫁や

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/18(水) 04:42:16 ID:vktChwdf
 >>873 真性陰謀論者(つまりバカ)はsmacだけ、というわけだろうね。
 陰謀論はつまんないし、リアルじゃもう受けず、ネットでも人気急降下
だもんな。 
 ああ、百人のsmacがいてくれたら退屈しないのにな、
バカの巣窟2ちゃんでも、そこまでバカが湧いて出てくることはないか。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/18(水) 07:34:04 ID:UdWV4LiC
真性バカ同士で慰め合い乙www >>854 >>857 >>873-874


876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/18(水) 08:14:40 ID:MjsB5Oo3
smacに論破されてて悔しいんだろうな〜☆

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/18(水) 08:52:31 ID:6IbOqfkm
陰謀論者もそれを否定する人も、煽りナシにして欲しいな
煽るやつは胡散臭く見える
童子丸のHPも煽りがあるから安っぽくなるんだよなー

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/18(水) 20:23:25 ID:KhqnNutb
いつみてもアル派はぼろぼろw

879 :宴供愛羅:2009/11/19(木) 02:30:16 ID:bLTddyWR
マイケルもエルヴィスも実は生きてるらしいヨ(^.^)b



880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/19(木) 04:01:04 ID:3dtMt2gd
戦争やりたがった人と儲けた人が全く別の人間だったら
陰謀論も出てこないのにねw
何故かその両者は重なるから怪しんだよな
それともこれは単なる偶然?w

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/19(木) 07:04:20 ID:mExZwoMR
趣味と実益 かな

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/19(木) 15:40:12 ID:5L/IIBiR
母親の顔がみたいよ。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/19(木) 22:43:41 ID:TXLQG1zm
 2ちゃんねるにも貼っておきます。叩き台にして下さい。

 『トンデモ本の世界W』(と学会著)に収録の記事、
「藤田幸久編著『9・11テロ疑惑・国会追及』――民主党を汚染するトンデモ説 <山本 弘>」
を検証しよう。

『トンデモ本の世界W』
http://www.rakkousha.co.jp/books/ta_19.html

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/19(木) 22:44:22 ID:TXLQG1zm
 著者の一人・童子丸開氏による同記事への反論。

『「トンデモ本の世界W」の大沈没W(終わったね)』
第1部 藤田議員の本「トンデモ」規定について
http://www.asyura2.com/09/warb1/msg/323.html
第2部 その@ 真偽基準、93便、ペンタゴン
http://www.asyura2.com/09/warb1/msg/334.html
第2部 そのA WTCツインタワー、第7ビル
http://www.asyura2.com/09/warb1/msg/336.html
第2部 そのB スーパー・テルミット、委員会報告書
http://www.asyura2.com/09/warb1/msg/341.html
番外 「真偽」の判断と「正邪」の判断
http://www.asyura2.com/09/warb1/msg/354.html


 山本弘氏、童子丸氏の上記の記事へ、ブログで反論。
「単行本を雑誌と間違える人」
http://hirorin.otaden.jp/e66621.html
『トンデモ本の世界W』
http://www.rakkousha.co.jp/books/ta_19.html

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/19(木) 22:46:59 ID:TXLQG1zm
 トップにも書いたように、と学会著『トンデモ本の世界W』(以下『W』)で、
『9.11テロ疑惑国会追及』(以下『追及』)が「トンデモ本」と認定されています。
僕も『W』の記事を読みましたが、感想は「この記事間違いだらけ」です。
中でもとりわけ重要と思われる次の2点について、まず書きます。

 一つめは、藤田議員が、山本氏がいうような9・11陰謀論者ではないこと。
山本氏は「9・11陰謀説」を米政府自作自演説のことと定義しているが、
藤田議員はこれを主張しているわけではなく、山本氏の批判はそもそも
最初から的外れだということです。
 二つめは、鳩山首相について。山本氏は、記事の最後を「鳩山氏や他の
民主党議員が、藤田議員の妄言に耳を傾けないことを祈る」と締めているが、
実際には鳩山現首相は911の疑惑を追求する藤田議員を支持していること。
このことは藤田議員がブログに書いているのですから、少し調べれば分かる
はずですが、それをしなかったのは何故か。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/19(木) 22:49:10 ID:TXLQG1zm
 では詳しく書いていきますが、まず一つめの点、「藤田議員は陰謀説を唱えてなど
いない」ということについて。
 『W』において、「9・11陰謀説」の説明をしている部分を引用します。

「二○○一年九月一一日にアメリカで起きた同時多発テロは、アメリカ政府の自作自演
だった。WTC(ワールドトレードセンター)ビルが崩壊したのは、旅客機が突っこんだ
せいではなく、ビルに仕掛けられていた爆弾によって「制御解体」されたのだ。
ペンタゴンに突入したのはボーイング757型機ではなく巡航ミサイルだった。
現場で発見された機体の破片や乗客の遺体は、別の場所から現場に持ちこまれたのだ……」

 と、このようなことをまとめて「9・11陰謀説」としているようです。ですが知っての
通り、藤田議員は国会でも著書においても、このようなことを主張しているわけではありません。
 『追及』から、藤田議員の主張が最もよくまとめられていると思われる部分を引用します。

「これらの疑問点には証言、映像、写真などの裏づけがあり、多くの市民がその情報を
共有し、専門家が疑問を投げかけている。
(中略) 
 国際政治を一変した世界史的事件で、一般市民の目に触れる疑問点がこれだけ存在
するにもかかわらず、関係者が説明責任を果たしていない事件は前代未聞である。
余りにも多くの無実の人命が失われたこの7年間の世界を検証するためにも、新たな国際的、客観的な調査が必要である」

 この「再調査をせよ」という主張は、著書において一貫しています。
 「トンデモ本」の定義が「著者の意図とは異なる視点から楽しむことができる本」
であるにもかかわらず、山本氏は、著者の意図を正しく読み取ることができていません。当然、批判も的外れのものになっています。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/19(木) 22:51:17 ID:TXLQG1zm
 二つめの点、鳩山首相について。
 ご存知のように、鳩山現総理は、911の疑惑を追求する藤田議員を支持し評価して
います。そしてそれは藤田議員がブログに書いているのですから
http://www.election.ne.jp/10870/72795.html)、ちょっと検索すれば分かるはずです。
山本氏が「ちょっとネットを検索すれば、ジュセリーノがインチキ預言者だということはすぐに分かったはずなのだ」と書いているように。(ジュセリーノについての記述では、藤田ブログのリンクと引用がある)

 山本氏は、民主党内に911への疑問を持っている議員が少なからず存在することに
ついて、「うわあ、民主党の中に広がる陰謀論汚染! これはシャレにならん。マジで
シャレにならん」と書き、記事のタイトルを「民主党を汚染するトンデモ説」として
います。・・・にもかかわらず、その「汚染度」を調べなかったのでしょうか。
『追及』は今年3月に出版されたのですが(『W』は10月)、出版後の反響を調べなかった
のでしょうか。藤田議員の公式サイトにある、911疑惑追求の活動などをまとめたページを
見なかったのでしょうか。藤田ブログのジュセリーノの記事を読んでいながら、911の記事は読まなかったとでもいうのでしょうか。
 この点、山本氏にメールして聞いてみましたが、返事が帰ってきません。

 いずれにせよ「知らなかった」では済まされませんが、僕は、山本氏は故意に知らない振りをしているのだと思います。「うわあ、今の日本の総理は陰謀論者!」と言うのは、さすがにはばかられたのでしょう。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 00:07:36 ID:BQzqOYeJ
オバマだって911の正体はとっくに分かってるんだろうけどなあ

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 00:49:11 ID:nJ7ircUE
藁人形攻撃やレッテル張りや印象操作なんかは、やればやるほど胡散臭くなるのにね
落ち着いて陰謀論に反論しようとしてるのは、

http://sp-file.qee.jp/cgi-bin/wiki/wiki.cgi

ここくらいかな?
このサイトは結構好印象なのでがんばって欲しいわ

まあ、俺は陰謀論者なんだけどね

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 01:00:50 ID:bRetH+MJ
>>874
SMACは真性じゃないと思うな。
俺達といっしょでからかってるだけかと
案外>>857あたりが実はSMACでもう飽きたなんてこともあり得るwww
アポロネタはとっくに終わったし、次は何か良いネタないのか?
ここで紹介しなくていいからコッソリ誰か立てて、何気なく誘導してくれないかな。
(何て虫のいいことをwww)

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 01:03:39 ID:bRetH+MJ
>>889
おいおい、自分で"陰謀論者"と言っちゃイカンだろwww

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 01:42:17 ID:nJ7ircUE
>>891
だって俺陰謀論者だしwwww

>>889
このサイト、

http://sp-file.qee.jp/cgi-bin/wiki/wiki.cgi?page=WTC1%A1%A42%A4%CE%C5%DD%B2%F5%A1%A1%A1%CA911%B1%A2%CB%C5%CF%C0%A1%CB

このページがイマイチなんだけど
童子丸に反論しきれてないし、鹿島のシミュレーションは「火災による倒壊を検討しよう」で止まってるのにそれを誤解させるような引用の仕方してるし
鹿島消してスプリングバックだけにしとけばいいのに

このページが童子丸(破片が水平に飛び散るのはなぜ?とか)を完璧に論破すれば文句ないんだけどな

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 03:26:59 ID:EhUM3OCA
あいでぃー記念ぱぴこ

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 04:12:17 ID:dAIig949
アル派はいつになったらちゃんと説明してくれるのかな〜

はやく自重崩壊を完全に説明して欲しいよな〜

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 05:24:39 ID:z8nU/7VC
自重崩壊の説明は説得力が無く飽きたので自重しました。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 06:31:48 ID:wkQyha5B
>>895
だれうまw

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 08:07:46 ID:5NHyvSZQ
漏れも、自重崩壊説でこれ以上恥さらすの自嘲しますた。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 10:10:34 ID:bRetH+MJ
>>892
一応マジレスすると、自分から狂信者と名乗る信仰者や、疑似科学者だと名乗る学者なんていないだろ?
陰謀論(つまり妄想)を自ら信じているとほざく真性陰謀論者がどこにいる?
陰謀論とレッテルを貼った時点で全然信じていないじゃないかwww
何のためにアルカイダによる犯行という常識的な結論を、"アルカイダ陰謀論"と言ってからかってきたんだよ。



ああ完全にもう9.11ネタは駄目だな
"実はマイケルは生きている"というネタの方がマシかな
やっぱROMるわ

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 10:38:33 ID:3OCBmu4N
陰暴論者にやられて おたおたすんな
911は事件当日見たけど「出来杉」、あんな突発的な事件が まるで準備されていたかのように
映画のシーンのように 見事に撮影されることは まず絶対にありえない。

事件の重大性の圧倒されて、この出来杉の奇怪である事が吹っ飛んでしまった。
同じような奇怪がケネディー暗殺のときにもあった。 その瞬間が完璧に撮影されたのだ

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 14:38:43 ID:8zH8IOvT
s


901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 15:07:05 ID:nJ7ircUE
>>898
「陰謀論」はレッテルじゃねーよwwwww
じゃあ、「911はアメリカ政府の内部犯行」は何論て言えばいいんだよw

とりあえず童子丸を論破しようよ
マジレスするならそこんとこマジレスして欲しいわ

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 16:15:50 ID:MlMfVxjZ
『トンデモ本の世界W』P30より
「二○○八年一月一○日、第一六八回国会外交防衛委員会第一八号において、民主党の
藤田幸久参議院議員が、9・11陰謀説を披露しはじめたのには、さすがに驚いた。
そこいらの無名の一市民が信じているというならまだしも、「アメリカ政府が数千人の
自国民を虐殺した」なんて話を、国会議員が信じているというのはおおいに問題だろう」

 実際には、藤田議員による911についての国会質問はその後2度あり、合計3回行なわれています。
 また当然、「アメリカ政府が数千人の自国民を虐殺した」なんて話を国会でするはずも
ありませんし、藤田議員がそう信じているという話も、どこから出てきたのか分かりません。

 藤田議員が「民主党ネクスト防衛副大臣」だ、と書いていますが、民主党が与党となった今、ネクストもないでしょう。


『トンデモ本の世界W』P32より
「もちろん当時、藤田議員の言動は批判にさらされた。そりゃそうだ」

 この部分は、国会質問についてなのかジュセリーノについてなのか分かりませんが、
国会質問については、当時マスコミがほとんど全く取り上げなかったのは良く知られているはずです。ジュセリーノについてであれば、ネットのごく一部で話題になっただけですね。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 16:16:58 ID:MlMfVxjZ
 『トンデモ本の世界W』P33に、藤田議員の本からの引用があります。
「実際、民主党の中には具体的な疑問を抱いていた議員が想像以上に存在し、独自の
調査を始めたり、9・11のDVDなどを後援者やマスコミ関係者に上映する議員も出てきた。」

 『W』ではこの後「うわあ、民主党の中に広がる陰謀論汚染!」と続くのですが、『追及』(P98)では次のように続きます。

「そもそも、私があえて国会でこの問題を取り上げたのは、自民党、防衛省、外務省の中にも具体的な疑念を抱いている幹部がいることを直接知っていたからである」

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 16:18:37 ID:MlMfVxjZ
 『トンデモ本の世界W』P33より
「本書の中で藤田氏は、9・11をめぐる疑惑を列挙している。長くなるので詳述は
避けるが、そのリストを見て、僕(=山本)は失望した。それらの「疑惑」なるものは、
二〇〇七年に出版された奥菜秀次『陰謀論の罠』(光文社)や、ネット上の反陰謀論サイトで論破済みのものばかりだったのだ。
 特に次のサイトが、多くの疑問に対する回答を網羅しており、よくまとまっている。

・分解『911 ボーイングを捜せ』
http://www.nbbk.sakura.ne.jp/911/index2.html
・9.11Plot(?)FAQ
http://mltr.ganriki.net/faq10b02w02.html
・Skeptic’s Wiki
http://sp-file.qee.jp/cgi-bin/wiki/wiki.cgi

 しかし、藤田氏はこうしたデータにまったく目を通さなかったようだ。あるいは、目を通したけれども受け入れようとしなかったのか」


 藤田議員は、序章で

「2004年7月に米国の公式報告である「9・11委員会報告書」が発表されて以来、多くの矛盾点が加速して指摘されるようになった」

として、23項目の「主な疑問点」を挙げている。そして

「国際政治を一変した世界史的事件で、一般市民の目に触れる疑問点がこれだけ存在
するにもかかわらず、関係者が説明責任を果たしていない事件は前代未聞である。
余りにも多くの無実の人命が失われたこの7年間の世界を検証するためにも、新たな国際的、客観的な調査が必要である」

と結論しているのだが、山本氏は読んでいないのか。あるいは目を通したけれども理解できなかったのか。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 16:20:44 ID:MlMfVxjZ
 では続きです。
 『W』P33〜35で、東京工業大学の和田章教授が藤田議員にツインタワー崩壊の
メカニズムを説明した、という話になります。和田教授は制御解体説を否定し、NISTの
ものに似た(同じ?)崩壊理論を持っているようです。

「まさに一刀両断である。建築学の専門家が否定しているのだから、もはや制御解体説を信じる根拠などないのは明白だろう」(P34)
「藤田議員が陰謀説をどこまで本気で信じているのかは分からない。和田教授の話を
聞いて制御解体説に疑問を抱かなかったとは信じがたい。しかし、国会で取り上げ、
議員仲間にも宣伝してしまった以上、もう後戻りできないというのが本音ではなかろうか。世にあふれかえっている反論に耳をふさぎ、論破済みの話を繰り返すしかできないのではないか」(P35)

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 16:22:10 ID:MlMfVxjZ
 山本氏はこう書くが、しかし、ある一人の専門家の意見を信じなければならないということはあるまい。藤田議員は『追及』で次のように書いています。

「他方、和田教授の見解以外にもさまざまな崩壊説が、世界中の専門家、学者から
提示されている。日本からも、和田教授の日本建築学会以外にも、文部科学省による
「米国世界貿易センタービルの被害拡大過程、被災者対応等に関する緊急調査研究」、
消防庁による現地調査などが行われた。文部科学省の調査には、実際には国土交通省の
専門家が多く参加しているが、和田教授の見解とは異なる視点も存在する。
 いずれにしても、その後2004年に発表された米国の9・11委員会報告書こそが真相究明の原点である。その報告書に各国から多くの疑問が寄せられており、日本政府としてもこの報告書に対する独自の検証を行うべきと思われる」(P156)

 和田教授に関してもう一つ。『W』P34から。
「和田教授は学生と模型を使った実験も行なったが、崩壊する際に建物中間部の柱が
外部に跳ねて飛び出すなど、WTC崩壊のテレビ映像とそっくりな現象が見られたという」

 僕もこの実験に興味があるのだけれど、これは論文にまとめられているのでしょうか。もしそうでないなら、検証不能で科学的な価値は認められないはずです。普段であれば、山本氏もそう言うはずですが・・・

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 18:39:54 ID:MlMfVxjZ
 『トンデモ本の世界W』P35〜36より。
「ちなみに、僕が本書で一番笑ったのは、デヴィッド・レイ・グリフィン氏のこんな文章である。

 しかし、良い理論のもうひとつの判断基準は、いかなる専門的技術も(※『追及』では
「を」)必要としない。よい理論は首尾一貫していて、内部矛盾があってはならないと
いうだけである。ある説が内部で食い違いを含んでいたら、それは受け入れられない説である。それがそのような食い違いを非常に多く含んでいたら、それは「とんでもない」説になるであろう。

 まさにその通りだ! 「トンデモさんは自分に当てはまる言葉で相手を批判する」と
いう法則があるが、グリフィン氏は自分の主張がまさに9・11陰謀説に当てはまってしまうことに気がついていない」

 これはないですね。
 『追及』にあるグリフィン博士の文章は、彼の著書『9/11 Contradictions』の一部を和訳したものですが、翻訳者であるきくちゆみは『追及』で次のように解説しています。

「ここで紹介する『9/11 Contradictions』にはいわゆる「陰謀論」もないし、推論すらもない。ただ、互いに矛盾する政府高官の発言や9・11委員会報告書の内容やマスコミ報道を丹念に調べあげ、25の疑問点を明らかにしただけだ」

 なお、先の『W』の引用部分にあるグリフィン博士の文は、『追及』では次のように続きます。

「9・11に関する公式陰謀説には、少なくても25の食い違いがあるので、「明らかにとんでもない」説である」

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 18:42:08 ID:MlMfVxjZ
 グリフィン博士についての記述のあとは、山本氏の考える「9・11陰謀説」の詳細と、
それへの個別の反論があります。例えば「ペンタゴンに突入したのはボーイング757型機
ではなく巡航ミサイルだった」とか、「ペンタゴンで発見されたアメリカン航空77便の
犠牲者の遺体は、別の場所で殺されて焼かれ、こっそり運び込まれたものである」とか。
 これについては、『追及』共著者の一人・童子丸開氏は次のように書いています。
http://www.asyura2.com/09/warb1/msg/323.html

「もちろん山本氏はこれをこの本からの引用であるとは断っていません。読者がその
ように受け取ったとしたら、それは読者の勝手である、とでも言いたいのでしょう。
典型的な誤誘導の手口なのですが、それでは、わざわざ鍵括弧でくくって書いたのは、
いったいどの本からの引用なのでしょうか。それとも山本氏が勝手に作って、読者が
うかつに読むと本からの引用にも見えるような形で書いたというわけでしょうか。何も
注釈が無いため分かりませんが、藤田議員の本からの引用でないことだけは確かです」

「本論部分の多くは、この藤田議員の本には書かれていない、おそらく「と学会」と
山本氏の「9.11陰謀論とはこのようなものである」とする認識に基づいた記述、
そしてそれに対する「反論」に費やされています。それにしても、いったい何に対して
「反論」「批判」しているんやろ? この本に実際に書かれていないことを自分の頭の
中からひねり出して、それに対して反撃してみせる、まさに自家中毒のような気持ちの悪い文章といえるでしょう」

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 18:47:33 ID:MlMfVxjZ
 個別に見ていきましょう。一つめ、「WTCが倒壊したのは旅客機が衝突したためでは
なく、あらかじめ仕掛けられた爆薬によって制御解体された」について。

「そんなことをする必要がどこにある?」(P36)

 犯罪の必要性は犯罪者にしか分からないですね。

「ちなみに、陰謀論を唱える物理学者のスティーヴ・ジョーンズ教授は、ナノサーマイト
なる新型爆薬(誰も実物を見たことがない)が使われたと主張しているが、どのぐらいの
量が必要なのかと質問され、「一○トン以上、おそらく一○○トン」と答えている。お話に
ならない」(P36)

 「陰謀論を唱える」とは随分と大雑把な書き方ですが・・・。
 「スティーヴ・ジョーンズ教授」とありますが、Steven ですから「スティーヴン」
などとすべきでしょう。
 ナノサーマイトを「誰も実物を見たことがない」としていますが、これどっから出て
きたんでしょう。ナノサーマイトに関する論文が多数存在するようですが。例の論文にも
「DISCUSSION」に「4. Did the Technology to Make Highly Exothermic Nanocomposites
Exist Prior to 9/11/2001?」という項目があります。僕は読んでないけど。

 「一○トン以上、おそらく一○○トン」という台詞は、このサイト
http://sp-file.qee.jp/cgi-bin/wiki/wiki.cgi?page=FrontPageの「ナノサーマイト」
の項目からの写しだと思うが、これを言っているのはジョーンズでなく、Niels Harrit。
また、動画を見ると"Over 10 tonnes, possibly 100 tonnes."と字幕があります。
なので「10トン以上、ひょっとすると100トン」くらいの訳になるのではないで
しょうか。元のデンマーク語は分かりませんが。
(動画 http://www.youtube.com/watch?v=56KFHIq6KZM

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 18:50:21 ID:MlMfVxjZ
 「どのぐらいの量が必要なのかと質問され」と書いていますが、元になったと思われる動画では
"What quantities are we talking about?"
と字幕があります。これを「どのぐらいの量が必要なのか」と訳すのは無理があるでしょう。
Harritの回答も、粉塵の総量と入手したサンプルとの比較による推量であって、「必要な量」では
ありません。元になったと思われる『Skeptic's Wiki』の記述でも、「どれだけの量のナノサーマ
イトが仕掛けられたか聞かれて」としています。
 
 「お話にならない」という結論を導くために書き換えたのか…と疑いたくもなりますが、何しろ
このあたりの記述はそもそもメチャクチャで。

(参照)
『Skeptic's Wiki』の「ナノサーマイト (911陰謀論)」のページ。
http://sp-file.qee.jp/cgi-bin/wiki/wiki.cgi?page=%A5%CA%A5%CE%A5%B5%A1%BC%A5%DE%A5%A4%A5%C8+%A1%CA911%B1%A2%CB%C5%CF%C0%A1%CB
動画。問題の箇所は5:13あたり。
http://www.youtube.com/watch?v=56KFHIq6KZM

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 18:52:54 ID:MlMfVxjZ
 あとは駆け足で。

 二つめ、「ビルが崩壊するよりずっと前に爆発音を聞いた人がいる」について。
 山本氏は、これを「人間が落ちる音」や「エレベーター・シャフトの中を落下してきて、
途中でぶつかったもの」の音、と考えるのが自然だとしています。

 三つめ、「ペンタゴンに突入したのはボーイング757型機ではなく巡航ミサイルだった」。これもパス。

 四つめ、「ペンタゴンで発見されたアメリカン航空77便の犠牲者の遺体は、別の場所で
殺されて焼かれ、こっそり運び込まれたものである」。

「消防士や救急隊員が大勢いる現場に、遺体をこっそり運びこめるものだろうか?」(P38)

とか書いていますが、こんなの聞いたことないです。何か勘違いしてるんじゃないでしょうか。

 五つめ、「イギリスのBBCは、WTC第7ビルが実際に崩壊する二五分も前に『崩壊した』と
報道した。BBCもこの謀略にからんでおり、第7ビルが崩壊することは事前に伝えられていたに違いない」。

「単なる誤報だと考えて、なぜいけないのか?」(P38)

 その誤報が25分後に現実のものとなったからです。

(おわり)

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 18:55:43 ID:OMkXcA3J
>>889
> 落ち着いて陰謀論に反論しようとしてるのは、
...

>>904
> 二〇〇七年に出版された奥菜秀次『陰謀論の罠』(光文社)や、ネット上の反陰謀論サイトで論破済みのものばかりだったのだ。
>  特に次のサイトが、多くの疑問に対する回答を網羅しており、よくまとまっている。
...

これらのサイトや本自体がトンデモで、特に、WTC爆破解体説ばかりかFEMA・NISTの公式報告書について
も無知と科学オンチぶりが恥ずかしげもなくさらけ出されているのだが。

それで「論破済み」だと思えたとして、米政府提供の元祖陰謀論に異を唱える、建築を含む諸分野の
学位・資格・実績をもつ正真正銘の専門家たちがそれなりの数いることに、もしかして自分の方が
間違っているかも知れないと、露ほども思わないのかね。

>>905
> 和田教授は制御解体説を否定し

ナノサーマイトについて何かコメントがあるとは思わないが、WTC7については何か言ってる?
タワー崩壊モデルについては、論文なり、せめて学会発表ぐらいはないと話にならない。


913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 19:10:59 ID:OMkXcA3J
>>907
>  しかし、良い理論のもうひとつの判断基準は、いかなる専門的技術も(※『追及』では
> 「を」)必要としない。よい理論は首尾一貫していて、内部矛盾があってはならないと
> いうだけである。ある説が内部で食い違いを含んでいたら、それは受け入れられない説である。それがそのような食い違いを非常に多く含んでいたら、それは「とんでもない」説になるであろう。
>
>  まさにその通りだ! 「トンデモさんは自分に当てはまる言葉で相手を批判する」と
> いう法則があるが、グリフィン氏は自分の主張がまさに9・11陰謀説に当てはまってしまうことに気がついていない」

馬鹿まるだし。
山本氏がインボーロンと呼ぶものに、何か統一見解のようなものがあるかのような勘違いをしている。
そんなことを言ったら、公式見解やそれを支持する側に内部矛盾がいろいろある。


914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 19:21:48 ID:OMkXcA3J
>>911
> その誤報が25分後に現実のものとなったからです。

なおかつ、WTC7が本当に崩落するわずか5分ほど前になって、なぜか急に中継が途絶えて、
結果的にその場では視聴者に不審感を抱かせるのを防いだタイミングのよさw


915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 21:07:41 ID:MlMfVxjZ
>ナノサーマイトについて何かコメントがあるとは思わないが、WTC7については何か言ってる?

 藤田本では和田教授の説明(台詞?)として「問題はふたつのビルは、…」とあるので、
ツインタワーに限って言及しているようです。『トンデモ本の世界W』でも同じです。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 22:21:14 ID:NBoxYhDo
>>911
> あとは駆け足で

駆け足すぎます(笑) せっかく説得力ある文章を構築していらっしゃったのに、
同じ流れで書き切っていただきたかったと思わずにはいられん。

>>902
> 国会質問については、当時マスコミがほとんど全く取り上げなかったのは良く知られているはずです。

「週刊文春」2008年1月24日号が、『「9・11」陰謀論をぶち上げた民主党、藤田幸久(参院議員)に「あの人ダイジョウブ?」』
という記事を載せましたけどね。「まったく」ではなく、「ほとんど」とあるので問題ありませんが。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 22:27:37 ID:NBoxYhDo
>>883
>2ちゃんねるにも貼っておきます。

えっ?「にも」ってどこか別のところでもう書いているのですか? 
このITXLQG1zmさんと、このあと続けて反論をしているMlMfVxjZさんは一緒?

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 23:21:00 ID:MlMfVxjZ
 元の投稿先はmixiの911コミュです。SNSですから、検索では出ません。
 ITXLQG1zmとMlMfVxjZは、どちらも僕です。

 同じ文章を阿修羅サイトにも投稿しようと思っています。間違いなどがあれば、どうぞ指摘して下さい。
 細かいミスは、まあ愛嬌ということで・・・

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/21(土) 00:31:23 ID:tjnUlL6J
>>918
阿修羅(戦争板)に投稿される際のタイトルはこんな感じかしらん?

"『トンデモ本の世界W』に見られるトンデモぶりを追及してみました"

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/21(土) 03:13:43 ID:s4co3q45
「トンデモ本の世界・実はト学会が一番トンデモだった」

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/21(土) 06:23:28 ID:4TElOlsr
>>901
横レスだが自分から陰謀論者と言ってしまうのはイタすぎだわwww
せめて内部犯行説派とか自作自演説派とか言い方があるだろうに
このスレで自称陰謀論者の間抜けはお前だけだ

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/21(土) 10:47:14 ID:5yQSFl+x
陰謀論者じゃない内部犯行説派や自作自演派とかありえないでしょ
集合の包含関係をどう捉えてるんだか

陰謀論者という言葉が徹底的に汚されているのは知ってるし避けたい気持ちは分かるけどな、
陰謀論を語ってるくせに自分では陰謀論者ではないなんて主張をし始めたら、もう負けだろ

陰謀論のイメージを回復したいなら、その言葉を避けるんじゃなく、smacさんみたいに落ち着いて、煽りぬきで淡々と論破を重ねるしかないと思うけど

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/21(土) 10:53:57 ID:1r7X44gA
陰謀を企てる者と、陰謀を疑う者、陰謀を暴く者がいる場合、
どれが陰謀論者になるの?

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/21(土) 10:55:49 ID:1r7X44gA
陰謀はなかったという者も陰謀論者なのだろうか?

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/21(土) 10:55:50 ID:1bXphPCd
政治経済や戦争には「陰謀」が存在する=陰謀論。

つまり陰謀論てのは当たり前のことを言っているだけ。

ただ、その陰謀という言葉の印象が徹底的にけがされているだけで。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/21(土) 10:57:16 ID:1bXphPCd
陰謀論かどうか、ではなく、その意見にどれだけ根拠かあるか、だろうに・・。


927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/21(土) 11:11:57 ID:1r7X44gA
じゃ、反社会的〜反動的な企てをすればそれは陰謀だ。

アメリカは国益でやったのだから正しい。
しかし人類として 「それは反社会的〜反動的と断ずることが出来れば 陰謀だ。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/22(日) 00:28:26 ID:5G0g2tDX
いつみてもアル派はズタボロw

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/22(日) 00:53:28 ID:Cn3lUQ0O
>>927
陰謀論を信じるなら、目的は「国益」ではなく「私利私欲」だと思う。
戦争を公共事業の一環だと思い、それによって儲けようとする人達がいるのかもしれない。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/22(日) 01:19:24 ID:gCqCghz5
>>922
あのな、陰謀論という言葉はある説に対して他者が評価付けした呼び方であって、汚れている云々じゃないの。
自身の説を陰謀論と言うことはないの。
イスラム過激派が自ら過激派を自称するか?
新参者とはいえいくら何でも知らなさすぎだ。
きくちゆみや副島隆彦が陰謀論者を自称したことはないだろ?

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/22(日) 01:37:10 ID:GN5OGbkj
>>930
とりあえず「陰謀」を辞書で引こうよ
言葉の定義が俺定義じゃ話しにならないと思うんだ
↓この定義が違うと言いたいのかな?


http://dic.yahoo.co.jp/search?stype=1&ei=UTF-8&dtype=2&p=%E9%99%B0%E8%AC%80
いん‐ぼう【陰謀/隠謀】
1 ひそかにたくらむ悪事。また、そのたくらみ。「―を企てる」「―に加担する」2 法律で、二人以上の者が一定の犯行行為について計画・相談すること。

http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn/237371/m0u/%E9%99%B0/
陰謀論 【いんぼうろん】
ある出来事について,一般に理解されている事実や背景とは別に,何らかの謀略が存在することを主張する意見。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/22(日) 02:11:16 ID:GOu7671+
私利私欲の戦争を起こすための免罪符として
テロや相手からの奇襲攻撃をでっちあげるなんて手法は昔からあるのにね
何で911だけは違うなんて簡単に思えるんだろうw

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)