2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【石工組合】湯駄屋の陰謀【啓蒙協会】47

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 11:21:37 ID:LUeZcA0d

                  /\
                /  ⌒ \
              /  <◎>  \
            /            \
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ___________
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________\

前スレ46
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1251474638/

フリーメーソン
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%82%BD%E3%83%B3
イルミナティ
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%86%E3%82%A3

過去ログ保管庫
ttp://www.mkmogura.com/site/menu7.html
ttp://www.23ch.info/society6/kokusai/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 11:43:25 ID:rFIMHCG7
2でも陰謀


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 12:39:14 ID:sKz9Bwl/
2なら電柱に小猿

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 15:09:00 ID:Jdz7+NvM
4GETで湯浅GJ!

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 17:51:52 ID:PXiNmsSp
製薬産業はロックフェラーが作為的に作り上げた産業



ttp://www.sizen-kankyo.net/bbs/bbs.php?i=200&c=400&m=180867

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 00:29:49 ID:iYZT+MpG
前から気になってたんだけど
自民党と民主党はおたがいわかってて対立茶番やってんの?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 00:34:24 ID:ILjzz46L
例えば、あなたが消費税が高いと思っていたとします
断固反対!なんとか値下げしてもらいたい!
誰も動かないなら、よ〜し! 
一念発起して自分が行動を起してやろうじゃないか!
こんな気になったとします。

しかし先に別の誰かが、同じ運動を起していたとしたら
あなたは一念発起して行動に移しますか?

つまりはそーいうことです。
問題のある政策を反対する団体がいると見せかけてるだけで
本当に憤った国民の矛先をかわすだけの出来レース可能性が高いです。



8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 00:37:59 ID:0dN1Akfd
>>6
世界はロックフェラーに支配されているってのが実態だ

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 02:55:36 ID:ZDYs5h2f


おかしいな?と思ったら、お早めに!


[2009年2月19日] NEWS リアルタイム
『特集: 急増する深刻な相談“電磁波が私を狙う”遅発性統合失調症という病
密着!精神を病む母親 家族の苦悩』
http://www.youtube.com/watch?v=QtdJJ-2IfUg
http://www.youtube.com/watch?v=PP39PndU8ns
http://www.youtube.com/watch?v=efqH9cgzuuc


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 04:00:48 ID:DIRpseKW
ロックとロスチャってどっちが上なんだろ
ロスチャっていう人もいるしね

メーソンの上位者がイルミナチなのかね?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 04:10:52 ID:0dN1Akfd
少なくともCFRと三極委員会のトップはロックフェラーだ。
石油と製薬、保健厚生医学もロックフェラーが握っている。

金融・保険分野となると、両者戦闘状態だな。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 05:11:46 ID:2OBTq1ET
アレ→イルミナティ→フリーメーソン→コミンテルン→ロスチャイルド→ロックフェラー

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 07:12:39 ID:QgGkDIBV
世間に名が知れてるのは、下っ端と見ていいだろう。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 07:53:18 ID:etUkIZQh
>>11
アメリカの方が人口軍事力経済規模で上回るものの多民族で一貫性が無いから
NYのドンってことじゃないか?
他にもボストンのメーソンやユダヤ金融、ペンタゴンのゲルマン系派閥
バッカニア(海賊)上がりの西部やアイビーリーグで秘密結社つくってる連中、カナンの末裔名門家
CIA、FBI等いろいろだ。
赤い盾グループは君主不在の共和制フランスにおいて商品先物や金融を中心にブルジョワの頂点だから
実質影の政府ほどの影響力があるし何より金儲けが得意。


15 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/10/02(金) 08:11:57 ID:k+fxAl4E
レベルが下がったな?オカ板に行った諦めた連中が戻ったようだな
住み分けを申し出たのはお前達だぞ?証拠は保存してあるぞ?
お前達は俺にこのスレを明け渡した筈だぞ?

「ロックとロスどっちが上なんだろう?」ってアホか・・・・
何でスレが進むに連れてレベルが下がるんだよ?

16 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/10/02(金) 08:13:13 ID:k+fxAl4E
ロックがもう直ぐ召されるのか?逝くのか?
全てを背負い黒幕として逝く気だろう?下らん工作だな。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 10:26:18 ID:fKgRT3WY
>>15
やかましい

初心者追い出すよりはこれぐらいでいいんだよ

まだわからんか
お前はあっちでポチポチタイピングしとけ

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 11:29:21 ID:cKEayBN4
ロクと佑田の街・シカゴオリムピク万歳万歳!!!!!!

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 14:30:46 ID:Ta58lUVV
また馬鹿なソーゾーが間抜けな能書きたれているのか
ソーゾーはイスラエル人はユダヤ人じゃないって言ってたイカレ馬鹿だからな  爆笑
得意のハザール人でカナン人でサンヘドリンか  失笑

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 16:34:39 ID:3rru/adQ
>>8
このロックフェラー・マニアは、懲りずにまだやってるぜw
ロックフェラー、ロックフェラー。朝から晩まで毎日ロックフェラーw

ID:0dN1Akfd
http://hissi.org/read.php/kokusai/20091002/MGROMUFrZmQ.html

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 17:41:24 ID:0Jq61txt
>>1乙

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 20:26:11 ID:0dN1Akfd
東大・京大は戦後、真っ先に悪のロックフェラーの臭い息が吹きかかって
洗脳済みだから。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 22:00:41 ID:wsCe+7Lm
ID:0dN1Akfd
は六区が大好きな様だな。
はっきり言ってオマイはウザイ。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 22:13:22 ID:wsCe+7Lm
アンチ六区って事は便所民のお友達だな。


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 23:22:05 ID:WNWfFpu7
ビルダーバーガーたちは今国際通貨を要している
http://www.americanfreepress.net/html/bilderbergers_want_194.html

 ビルダーバーグのフロントマンたちは、新たに国際通貨を創設して、
EUスタイルの巨大地域政府を作ることを求めている。これは計画されている
単一世界政府への前段階となる。9月にはビルダーバーグの王冠を抱いた
日本の新首相によってそれらが一歩踏み出された。

 ビルダーバーグは世界を3つに分けてヨーロッパ、アメリカ、アジアの3つの
巨大地域圏を作ろうとしている。それぞれの地域が、地域通貨を持つことになる。
これは、世界政府の官僚が統治し易くするためだ。

 ビルダーバーグは強力な権力を使って、64年間続いた自民党を負けさせ、
日本の民主党の鳩山由紀夫を首相に選ばせた。鳩山は従順に、EUと同様の
地域通貨を備えたアジア経済ブロックを提唱した。

 最後には、国連一般総会が唯一の世界議会の役割を果たし、国連が唯一の
世界政府の機能を果たすようになる。国際財界人や政治指導者の秘密組織
であるビルダーバーグは、国連を支配する影の世界政府となる。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 23:25:35 ID:WNWfFpu7
イギリスの犬がすべてマイクロチップを埋め込まれる
http://www.timesonline.co.uk/tol/news/politics/article6850904.ece

 犬でさえも監視国家から逃れるすべが無い。
次回の選挙で労働党、保守党の両方が進めようとしている計画に、
すべての犬が飼い主の名前、住所、電話番号を記録したマイクロ
チップを埋め込まれなければならないというものがある。

 さらに、国家データベースに全土の犬の詳細情報を記録する。
情報には犬種、年齢、健康状態も入るという。個別バーコードを
含んだマイクロチップを埋め込まない飼い主は、罰金を取られ、
自分の犬を飼う権利を奪われることになる。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 23:56:00 ID:bHY/OlwA
米国では痴呆症患者にベリ-チップを埋め込む実験を行ったようだ

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 00:01:42 ID:F5TgqMsl
http://wiredvision.jp/archives/200311/2003112601.html
http://www.verichipcorp.com/
http://www2.nsknet.or.jp/~azuma/a/a0161.htm

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 00:32:02 ID:A6nJl0Fh
今、2016年の五輪開催地の投票が行われているが
やはり、多極化世界の構築の為にブラジルを選ぶのだろうか
やはりオバマはイルミナティのエージェント?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 00:44:26 ID:WTCJxADG
>>20
まだやってる。「ID:0dN1Akfd」と同一人物で次のID、「ID:v76DHuon」


638 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/10/03(土) 00:04:06 ID:v76DHuon
統一教会 ロックフェラー  でググれ!
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1248280606/638

610 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/10/03(土) 00:06:48 ID:v76DHuon


結局、慰安婦問題も日本のロックフェラー隷属が目的
ttp://richardkoshimizu.at.webry.info/200801/article_2.html
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1201968132/610

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 04:09:14 ID:r4AAH2s1
とりあえずエイズとかインフルとか病気をばら撒くの止めて欲しい
ジョンコールマンの本て信用できるの?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 04:12:49 ID:r4AAH2s1
最近、うつ病や障害児が多くなってきたのは、やはり奴らが
裏で何かやってるからか?

33 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/10/03(土) 12:05:27 ID:DholFOyj
>>19

今イスラエルにいる連中は大半がユダヤじゃないよアホwで・・・「イスラエル人」と言って誤魔化すのか・・
パレスチナ地方に一度も済んだ事のない連中がWW2中に銀行家に迫害され欧州を追い出され
パレスチナに押し込まれ銀行家が支援しイスラエルを建国したからイスラエル人か・・・
自己中だな・・・

それに黒幕連中はユダヤでも何でもない連中なんだよ、ここではビルダーバーガーと言って
誤魔化す工作に出始めたなw初心者が見たら「?」ってなるわなw
通貨発行権を握る者達=ビルダーバーグ会議を主催した者達ですよ?会議参加者ではないぞ?
会議参加者は手先だよんw「黒幕は銀行家でOK」
「中銀と市銀を支配し通貨発行権を支配し経済を支配し情報を支配し政治に多大な影響力を持つ
 連中が黒幕である、つまり銀行家が黒幕である」

CFRもビルダーバーグ会議も出先機関である銀行家の駒の番頭連中が集まる場である。



34 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/10/03(土) 12:10:20 ID:DholFOyj
>>17

嘘付け〜初心者を騙す為だろうがアホw何故ロックが黒幕なんだよアホw
せめて番頭のロス茶を前面に出せよアホwビルダーバーガーと言ってる時点で
ロックが黒幕じゃないだろうがアホ・・・・滅茶苦茶だな・・・
ロックはロス茶の代理人だよ?ロックの資産はロスが管理している
FRBはロスが監理している、ロックの銀行を監理しているのはロス
アメリカの支配者はロスだよアホ・・・・。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 12:11:35 ID:nXFDPYpA
>>34
お前に聞いてないよ生ゴミ

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 12:20:55 ID:5X3RMdSk
トヨタのリコール問題も..ユダヤの自作自演
米国トヨタは380万台をリコールすると発表している。対象は「プリウス」・「レクサス(IS)」という最新車種。
また、元顧問弁護士から米国トヨタが訴ええられている。その理由は「SUV車事故に関して隠蔽をさせられた」為とい
う事になりトヨタは米国市場で「悪」というレッテルを張られている。GMを破綻に追い込み、欠陥車を売る日本の自動
車メーカーというキャンペーンが消費者・弁護士グループに張られた場合、トヨタは最悪の場合、一兆円単位の賠償金
(懲罰的賠償)と米国市場から追放という事態に追い込まれかねない。どう考えてもトヨタに対する意図的なネガティブ
ロビーと北米トヨタを新生GMに飲み込まれる様な工作がされている。これは他の日本企業も対象にされる可能性がある。
一方、東アジア共同体で中国市場進出をした日本企業は必ず技術を盗られ放り出される。日本企業が生き残る為にはマー
ケット対象国の分散化をして従来のアメリカ・中国一辺倒を失くすべき。 事故については規定のマット以外のマットを使
ってアクセルが戻らなかったとか言っているがふざけるなって言う感じ。だったらアメ車はどうなんだ。走行中に携帯か
ら警察に電話掛けてどうすればいいか聞いたみたいだけどその警察がエンジン切るとかアドバイス出来なかったのか。お
まけに(アメリカではどのメーカーも当たり前だが..)もしアクセルが戻らなくなったらニュートラルにしてからエンジ
ンを切りブレーキも利きが悪けりゃ両足でする様にあらかじめ注意をしている。事故現場の写真も車がペシャンコになっ
て4人死んだわりには生グサイものが無い。こんな事しても日本人に不信感持たれるだけ。 ハリケーンでアメリカ国民
が困っていた時にどこよりも早く愛の手を差し伸べたトヨタに対してこの様な事をするユダヤを絶対に信用してはいけない。


37 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/10/03(土) 12:27:46 ID:DholFOyj
>>35

は?>>17は俺に対して難癖付けてるだろうが・・何を言ってるんだ?
ユダヤと差別擁護を連呼するしレベルが低すぎる・・・
欧米ではユダヤは禁句だぞ?ハザール人と言えばいいんだよ
一番嫌がるからw偽者達はユダヤ人として差別されたいのだよ?
何故その罠に自ら進んで引っかかるんだ?初心者を罠に掛けたいんだろう?w

で・・・ロックはもう直ぐ逝くのか?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 12:28:46 ID:+l/z7bMX
ビルダーバーガーって美味しいの?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 14:45:46 ID:DCy2H2UX
黒幕の銀行家って誰なんだよ 名前は?
ロスチャより上の奴だろ
何人なんだ?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 18:43:54 ID:v76DHuon
日の丸掲げてたのは韓国人?

彼らは、悪いことをする時だけ日本人だって言いますけどね。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 18:56:11 ID:GaW0CIif
どこかの個人が世界を支配ってことはないだろ
やはりユダヤ資産家の連携で世界支配してるってことだな

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 19:02:20 ID:+l/z7bMX
ビルダーバーガーはハンバーガーが4個分くらいかな?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 22:03:57 ID:KdK5qFhB
>>36
オバマ政権の支持母体UAWではないか?
彼らからすれば国有化再編中のGMよりもトヨタ車の方がアメリカの補助金使って
はるかに売れたってことが面白くないはずだから


44 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/10/03(土) 23:25:16 ID:5CUN8hnJ
>>39

世界革命行動計画でのロス茶の発言だ

「全世界を統治する我々の主権者が王座に就く日が来れば、 
 この同じ手が彼らの行く手を遮る可能性のあるすべてのものを払いのける
ことだろう」。

黒幕の名前は解らん、こいつ等は表の出てこないロスの代理人のロックの様に
目立つ行動はしない、権力や権威の大きい者ほど表に出ない
ビルダーバーグ会議等に出る連中は黒幕の混血銀行家の代理人達だ

こいつ等の名前を知るには番頭のロス茶を裁判台に立たせて聞くしかない
こいつ等の力の源泉「銀行支配による発行権の独占=通貨支配」を国家の元に戻し
力を削がないと聞く事は出来ない

現在彼方此方のスレでロック黒幕説を必至にアピールしている連中は銀行家の犬
代理人は目立つのが仕事である前に立ち矢面になるのが仕事である。

45 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/10/03(土) 23:27:58 ID:5CUN8hnJ
黒幕スレが書き込めなくなったのでスレを建ててください
立てるまでここに居ますね。

>>36

アメリカ人が民間市銀やFRBの悪事に気が付き始めたからだろうなw
それを誤魔化す為に怒りの矛先を日本に向けさせる
サブプラ恐慌を起こしたのは市銀とFRBの金融業の連中だ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 23:51:49 ID:nXFDPYpA
どこまでずずしいんだよ生ゴミ
じゃあたまには悪魔にも意見を求めるかな
そーぞーに聞くが今回の在特会VSコシミズ戦争の見解は?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 23:53:50 ID:BHCZCUBJ
お前が同じ事を長々と書くから書き込めなくなるんだよアホ
お前の隔離スレなんだからスレ建てくらい自分でやれよカス
そしてこっちくんな

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 23:59:33 ID:yY/u6EjM
ソーゾーは無知なんだな
そのわりには知ったかぶる
支離滅裂なアホ認定していいな

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 00:03:49 ID:uAWfW7F5
>>45
もうお前は要らないよ。
稚拙で杜撰な話しか出てこないからな。


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 00:11:58 ID:uAWfW7F5
>>44
>黒幕の名前は解らん、こいつ等は表の出てこないロスの代理人のロックの様に
>目立つ行動はしない、権力や権威の大きい者ほど表に出ない

こいうのを「妄想」というのさ、裏の支配が何百年も続く訳ないだろ。
黒幕は「名無し」かい?お前、本当に頭おかしいのか?
俺が表で代理人やるのだったら、間違いなく支配権を覆す様に画策する。


51 :V ビジター:2009/10/04(日) 00:30:18 ID:jcMY5wwH
黒幕の名前
デーヴィッドアイクが答えるよ「レプティリアンです」。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 00:41:11 ID:js8kFnyG
>黒幕は「名無し」かい?お前、本当に頭おかしいのか?

超ウケタ  爆笑

まあユ駄ヤ資本家が連帯して裏から操っているわけだろ

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 01:22:06 ID:RML45Yvq
「アメリカには独立した報道機関など存在しない。
正直な意見を口に出来る者もいない。
たとえ書いても活字になって世に出てくることはないと、
最初からわかっている。
ニューヨークのジャーナリストの務めとは、
嘘を吐き悪口を言い、ロックフェラーに媚びへつらい、
日々の糧つまりは給料のために国や国民を売り渡すことだ」


54 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/10/04(日) 01:54:03 ID:sVkBktLc
>>1
乙です。


私の名は百式。
こちらはもと【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】
という名前のスレが漢字になったスレです。

ブログを立ち上げ、リンクにテンプレを作りましたので
初めての方はこちらをご覧ください。
http://hya94ki.blog34.fc2.com/

ユダヤの陰謀についてのテンプレを貼ります。こちらが基本的な情報となっています。
http://blog-imgs-34.fc2.com/h/y/a/hya94ki/20091004013621f2f.txt


銀行のサギとその手下である売国奴から日本を守るために、あなたの力を貸してください。
よろしくお願い致します。



55 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/10/04(日) 02:01:05 ID:sVkBktLc
要望どおり「おまけ ソーゾー君とは62」を改定しました。
私もそんなに休みがあるわけではないので黒幕スレの続きをこちらに書き込みますよ。

>>620
>は?銀行が悪い?では廃止すべきではないか?銀行家だろう?Nの同じ事を言い始めたな
は?だから民間銀行が行なっているサギシステムが悪いとブログで書いてるでしょう。

>私はわかりにくいと思っているからですよ。
>では全面的に支持すると書くなよアホw俺の言う事を理解して無いなら62を消せよw
理解してますよ、彼らの力の源泉についてはね。
それを一般の人に伝えるのが目的なんですよね?

要は一般の人がそれ(銀行家)を聞いてわからないと言ってるんです。
それだったらイルミナティ(民間銀行)の方がわかりやすいでしょう。



56 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/10/04(日) 02:02:18 ID:sVkBktLc
>銀行経営者のことですか?銀行株主のことですか?
>銀行を運営している人間のことですか?銀行に巣くっている家族のことですか?
>理解してなかったのか・・・かわいそうな子だな・・
一般の人から聞かれてもこう答えるのですかw

私のブログは対象がその辺歩いてる人なんです。
普通のおじさん、お母さん、ショップの店員さん、バイトの高校生・・・
「銀行家」でわかると本気で考えているんですか?

コシミズ動画も宇野動画も見ないで、ユダヤともイルミナティとも言わないで
「銀行家」でどれだけの人間が理解できると思っているのですか?
そんな頭の働く人間ばかりではないでしょう?
だからわかりやすく動画も紹介するんでしょう?

いったい何が悪いんですか?



57 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/10/04(日) 02:03:33 ID:sVkBktLc
>>622

>「ユダヤ」「ユダ金」はNGだ理由は差別主義者と見られるから
>それと末端のユダヤ教徒のハザール人は被害者だから、こいつ等を叩くとスクラム組んで
>銀行家の盾になるのだよ、迫害されればされるほど纏まる、対立すればするほど纏まる

しかしユダヤ金融資本の方が一般にはわかりやすいでしょう。
宇野動画もコシミズ動画もあるからです。
これらの動画なしでは私はいまでもただの一般人のままでしょう。
ソーゾーさんも二人の動画を一切見ないで今の理解度に到達できていると思いますか?

理解させた後にハザール人だと説明する方が伝える効率がまったく違います。
そもそも日本人であれば差別をしているのかどうかぐらい見当がつくでしょう。


>「ユダ金」ではない「ハザ金」であるw
これはその通りです。しかし伝わるかというと疑問です。



58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 02:03:58 ID:RML45Yvq
彼らは「利益が第一の銀行家」であるにも拘わらず、
政治家風をふかせて政治家のように振舞うという手を使い、
国内外の政策に干渉しているのである。
こうした銀行家たちは、周囲にその欺瞞を気づかれずに
体制を転覆させるという能力に長けている。


59 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/10/04(日) 02:05:17 ID:sVkBktLc
>>624
>探すのは簡単だ、「百式過去スレ探して」←この様に検索したらよい
これで出てきませんよ?
http://x.search.yahoo.co.jp/search?p=%E7%99%BE%E5%BC%8F%E9%81%8E%E5%8E%BB%E3%82%B9%E3%83%AC%E6%8E%A2%E3%81%97%E3%81%A6&
search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=&oq=

>キャッシュをクリックしそれでも見れいなら次の黒幕13をクリックと繰り返せば見れる
キャッシュってなんですか?

>俺が探してあげるよw
お願いします。確かにこの問答について一回話し合ったはずです。
名無しも参加してどの言い方がいいかと議論したはずです。


>>625
>お前とASの合作のアスペルガー騒動の発端で被害を受けたのは誰だ?何故俺まで差別主義者になるんだ?
合作とは失礼な。あれはAS氏の独断でやった芝居でしょう。
はっきり言っておきます、私は病気の人を馬鹿にしたことはない。
私がよく見るネットゲリラで記事がたまたまアップされていたから載せただけです。
こういう病気もあるんだよ、と。

60 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/10/04(日) 02:06:51 ID:ZRYA1aT3
でもAS氏は「言葉どおりに受け取る」はずなのに支離滅裂なライトを支持している。
しかもわかりやすいとか頭がいいとか意味不明なことを言っている。
でも実際はこれとか→^^  バカやろうコノやろう、とか
以前のライトとは比べ物にならないくらいに落ちぶれているのに支持している。

しかも「私は病気の人を馬鹿にするつもりはありませんし、あなたのことも馬鹿にしていませんよ」と言ったのに
それは理解できないようでコメントは返して来ない。
だから嘘なんです、アスペルガーというのは真っ赤な嘘。
言葉どおりに受け取るなら、「勘違いして受け取っていた、すいません。」となる。

>「ASは何の為にアスペルガー症候群のを演じたのでしょうか?」
被害者ヅラして自分の要求を通すためでしょう。
被害者ヅラして自分の方が正しいんだ、と一般をだますためです。


>その後あちこちのスレで「百式=独立党員」と怪しい名無しが騒ぎ始めた、
>そしたら何故かソーゾーの賛同者は百式「ソーゾー=独立党員」とこれまた被害を受ける
そんなこと知りませんよw

>そして時を同じくして百式ブログにて連日独立党マンセー記事をアップする
私はこの時期に一般人へブログを紹介する機会があったのです。
あなたと違って徐々に広めて行ってるのです。
しかしよく考えたら、私のブログからコシミズ動画の肝心なところを紹介する記事がない。
だから連続で載せただけです。

>何故ここまでリンクするんだ?wそれが君のブログに指摘してからやっと独立党の怪しい点をアップ
考えすぎです。

61 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/10/04(日) 02:10:19 ID:ZRYA1aT3
>>629
>罪を償うべきは小物達だけではない黒幕達だ、小物では償う事はできない。
小物は小物自身のやった罪を償うべきです。
黒幕はもちろん罪を償うべきです。

でも小物は身を引けば許しちゃう、って言ってたのはソーゾーさんでは?


富をスポーツ選手や芸能に流しているのは理解しました。
その通りだと思います。


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 04:12:46 ID:PhH4Jhby
>>61
スレ立てろや

もしくはメッセンジャーかなんかで二人で
チャットでもしててね^^頼むから

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 04:14:02 ID:PhH4Jhby
そーぞー一派はこちらへどうぞ

【自称】銀行家の陰謀【ユダヤ】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1239608712/l50


64 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/10/04(日) 09:39:44 ID:uMAuI03Q
>>63

【石工組合】湯駄屋の陰謀【啓蒙協会】38を参照せよ


494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 03:07:49 ID:tEJItivs
>>487
だからさ
俺が再三にわたって言った打開策の方法論だよ
戦わないというのも策の一つなの
何か困ることでもあるの?
ここから去って住み分けで何か困る事がある?
532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 03:31:24 ID:bpRX+V0F
宗教思想歴史に関心が行く奴は
たいてい経済に背を向けた奴だ

突き抜けるぐらい宗教思想歴史をやったら
また経済に関心がいくものだけどな

経済システムに色々ある時に
重箱の隅をつついていたら
どこ行っても叩かれるだろう

65 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/10/04(日) 09:41:13 ID:uMAuI03Q
>>63

【石工組合】湯駄屋の陰謀【啓蒙協会】38を参照せよ

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 03:12:45 ID:tEJItivs
ここはさ
俺なんかにしたら城だよある意味
城を明け渡すって言ってるの
勝ち負けで言ったらソーゾーの勝ち
俺らはそれで負け犬なの
正直屈辱
それでもやりこめる理由だの何か問題がある?
こっちはさ紳士協定で悪いけどそっちの支配下のスレでは無意味な荒らしはしないと約束する
これはテンプレで乗せるよ
相互不干渉で何か問題ある?

66 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/10/04(日) 09:44:56 ID:uMAuI03Q
>>46

銀行家の出先機関の統一工作員同士の茶番劇だよ。

>>50

お前はアホか・・表に出る連中の資産を管理しておけば事足りるだろうがアホ・・
何下っ端に全ての責任を負わそうとしているんだ。

67 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/10/04(日) 09:47:29 ID:uMAuI03Q
>>52

ユダヤではないロス茶はハザール人だろうがアホ、その上の連中の名前は解らない
1〜3行のレッテル貼って誤魔化すな、俺の言ってる事は事実だ
お前達は一度も具体的な指摘をした事がない、具体的な事を言った事がない
詰んでるよ。

68 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/10/04(日) 09:56:02 ID:uMAuI03Q
>>55

>は?だから民間銀行が行なっているサギシステムが悪いとブログで書いてるでしょう。

民間銀行が行なうから弊害が出るんだよ・・・お前は初心者を勘違いさせたいんだろう?
銀行のシステムが悪い訳ではない、詐欺システムでもないんだよ
民間企業が自分の為に行なうから弊害が出るんだよ。

>要は一般の人がそれ(銀行家)を聞いてわからないと言ってるんです。
>それだったらイルミナティ(民間銀行)の方がわかりやすいでしょう。

何で機関を指したがるんだ?銀行家と書けばいいだろう?イルミも機関で民間市銀も機関だろうがアホ
銀行と言う機関が悪い訳ではないオーナーが国家の属さない外人と言う事が問題なんだよ

>>56

>一般の人から聞かれてもこう答えるのですかw

ちゃんと教えるよ?お前は理解してないのか?

>「銀行家」でわかると本気で考えているんですか?

解るよ?銀行のオーナー達は外人でロンドンに住んでいる、
FRBの株主は私立銀行であるFRBぼオーナーは銀行家である


69 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/10/04(日) 10:05:26 ID:mKaLk6UA
>>56

>コシミズ動画も宇野動画も見ないで、ユダヤともイルミナティとも言わないで
>「銀行家」でどれだけの人間が理解できると思っているのですか?

誰が動画を見せるなと言った?黒幕はユダヤではないのだから注意書きを必ず入れろ
黒幕はユダヤ=イルミナティなのか?ユダヤが黒幕ではないのだから
「ユダヤの陰謀」とだけ書くなと言っている、銀行スレではユダヤと言う差別擁護は禁止だと言っている
そんな事書かなくとも銀行家だけで十分解る、このスレの名前を見れば「銀行家」と書くだけで解る、
彼等の力の源泉は「銀行を支配し発行権を握り通貨を発行監理し経済を支配する事」
何故コシミズに合わせなければならないんだ?ロックが黒幕か?wアホか・・・

>しかしユダヤ金融資本の方が一般にはわかりやすいでしょう。
>宇野動画もコシミズ動画もあるからです。

アホか・・ユダヤ金融資本と間違った方向に誘導するな
黒幕はユダヤなのか?答えろ

お前の嫌いな動画はコレだろう?この動画でユダヤと言っているか?
ユダヤではない者をユダヤと言う必要は無い。
Money As Debt(日本語字幕版)
http://video.google.com/videoplay?docid=-446781510928242771&hl=en


70 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/10/04(日) 10:16:50 ID:mKaLk6UA
>>57

>理解させた後にハザール人だと説明する方が伝える効率がまったく違います。
>そもそも日本人であれば差別をしているのかどうかぐらい見当がつくでしょう。

お前自身が理解していないだから話しにならんと言っているんだが?
銀行問題を言及し「ユダヤ!ユダヤ!」と連呼したら誰でも勘違いするだろう?
イスラエルにいる連中もグルか?利用されているだけだろう?利用している連中は誰だ?

>これはその通りです。しかし伝わるかというと疑問です。

正しい事を伝えれば良い、ユダヤの陰謀テンプレと題名が有るコレを換えろと言っている訳ではない
必ず以下の注意書きを「強調しろ」と言っている「ユダヤの陰謀(偽ユダヤの陰謀)」←こう表記して何か都合が悪い?
「現在のユダヤと言われる連中は実はハザール人である自称ユダヤ人又は偽ユダヤと言うべきである
 ハザール人を駒に使い操っている連中はハザール人ですらないエジプトから来たカルト集団と欧州貴族との混血である」
と書かなければ勘違いする、差別主義者と言われてしまう



71 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/10/04(日) 10:25:30 ID:mKaLk6UA
>>59

>>これで出てきませんよ?

頭大丈夫?キーワードを変えれば良いだろうが・・・キーワードを変えて
何回目か知る事ができたら「黒幕は銀行家13」と検索すりゃ良い
「黒幕は銀行家13 百式」と検索しても良い、やり方は色々あるんだよ
俺が過去スレ探してくる時は何時もこの手法だ、何処に書いてあるか絞り込んでいくんだよ
それが面倒だと言うのならお前は何も自分でやら無い無気力の腰巾着である
お前は自分で「調べる」「考える」と言う事が出来ないのか?

>キャッシュってなんですか?

「黒幕は銀行家」で検索すると以下の表示が出る

【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 4 【信用創造】投稿 1 件 - 最新の投稿: 2008年12月10日
【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 2 【信用創造】 ←3スレ目 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1224985360/ 信用創造=預金つまり帳簿上の銀行券の水増し行為=要するに信用捏造. 総レス数 800 ...
society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/.../l50 - 【キャッシュ】←コレ - 類似ページ

キャッシュをクリックすると見れるときがある。


72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 10:31:30 ID:uAWfW7F5
>>71

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1239608712/l50

ここでやれよ、カナン人の犬君w

73 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/10/04(日) 10:34:30 ID:mKaLk6UA
>>59

>合作とは失礼な。あれはAS氏の独断でやった芝居でしょう。

ASと言うコテの意味を聞いたのも黒幕スレでネタを振ったのもお前だろう?
「病気と言う証拠も病気ではないと言う証拠も無い」AS自称でしかない
ASにどれだけ「病気を装っているだけだろう?」と言っても無意味だ
否定されて終わりだ、「犯人が犯人と認めるわけが無い」
こちらが否定しても証拠は無い、肯定しても証拠は無い、下らないネタを振るなと言っている
お前の言う通りネタ振った後に「一人芝居が始まっただろう?」あれ見てもまだ
奴をライトと同格にしないのか?「犯人が犯人と認める訳無いだろう?」
「民間銀行を維持すべき」「このまま銀行家に通貨発行権を監理させるべき」と言う訳が無い。

>はっきり言っておきます、私は病気の人を馬鹿にしたことはない

俺が何時お前がASを差別したと言った?その事は散々擁護しているだろう?
お前は「ASは病気ではない」と言っただけだ「馬鹿にはしていない」
そんな事は知ってるよアホ・・・・

74 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/10/04(日) 10:45:10 ID:mKaLk6UA
>>60

>だから嘘なんです、アスペルガーというのは真っ赤な嘘。
>言葉どおりに受け取るなら、「勘違いして受け取っていた、すいません。」となる。

そんな事は解ってるよ・・・散々俺がASに指摘しただろうが・・・
だがお互いに「証拠」は出せないんだよ?証言でしかない、だからあのアホは「証拠を出せ」と言ってくる
自分は証言しか出していないのになw

>被害者ヅラして自分の要求を通すためでしょう。
>被害者ヅラして自分の方が正しいんだ、と一般をだますためです。

それが銀行家の手口なんだよ・・・だからユダヤと言う差別用語は使うなと言っているんだよ?
ユダヤとだけ書いたら差別になるだから注意書きは必ず必要になるんだよ・・・
何度言ったら解るんだ?ワニも同じだ介護をしていると言う自称する
被害者、弱者を演じ同情を得て欲しい物を手に入れる。

ASにとって一番嫌な表記は「自称アス」だ、ユダヤと自称する者も同じ「自称ユダヤ」
と表記されるのを一番嫌う、だから「病気でもない又はユダヤでもない」のに自分から
「AS=アスです」「ユダヤです」と言うんだよ?「ユダヤ=差別の被害者=弱者」と演じる
それを真っ向から批判したら「差別だ!」と言われて終了。
ユダヤ自称する者をユダヤと言って批判する行為はASに対して「病人は引っ込んでろw」と差別する行為と同じである
愚かな行為は止めろ。




75 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/10/04(日) 10:55:39 ID:mKaLk6UA
>>60

>そんなこと知りませんよw

知らないだと?無責任な奴だな・・・お前の言動に責任を持てと言っているんだよアホ

>あなたと違って徐々に広めて行ってるのです。

俺が伝えていないと思っているの?お前は散々俺の書き込みを利用しているのに?
お前は何時からそんなに傲慢な人間になったんだ?ASに似てきたな・・・
自身の発言すら理由を付けて語る事が出来ないお前が何を言うんだ・・・

>しかしよく考えたら、私のブログからコシミズ動画の肝心なところを紹介する記事がない。
>だから連続で載せただけです。

肝心な所を俺に指摘されてやっと掲載したのに何を言うんだwあれが一番重要なんだよアホw

>考えすぎです。

深く考えて欲しくないからだろう?困ると一行文だなwま〜俺が警戒しておけば事足りるがなw

で・・・・「俺のお陰で現在の問題を理解した」とか言っていたのに「コシミズマンセー」になって来たなw
コシミズのおかしな点は何だ?そのおかしな点をお前に気付かせたのは誰だ?

76 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/10/04(日) 11:11:05 ID:mKaLk6UA
>>61

>小物は小物自身のやった罪を償うべきです。
>黒幕はもちろん罪を償うべきです。

先ずは黒幕に罪を償ってもらってからだ、お前は逆の事をやろうとしている
「ロックが黒幕だ〜」と煽るアホと同じだよ
小物が罪を償うと言うが小物をどうしたいの?償いきれないぞ?蛸の足をでは償えない
黒幕を叩き力を削ぎ黒幕に罪を償わせる状況にならなければ悪事は続く
で・・・こいつ等に「罪を償わせる」と言うがどうしたいの?死んだ人は帰ってこないぞ?
俺はこれ以上被害を出さないようにすべきだと思うのだが?だから黒幕を叩けと言っているのだが?
「銀行問題や通貨支配を伝えろ」と言っているんだが?

>でも小物は身を引けば許しちゃう、って言ってたのはソーゾーさんでは?

許すよ?小物では何も償えないだろう?今身を引けば良い、手先を叩いても意味が無い
手先を叩いても計画は進む、>>629を読んでもまだ理解できないのか?
必至に自分の都合の良い所だけを上げても通用しないよ?
俺が望んでいるのはNWOに移行する時に起こされる
「WW3→恐慌→飢餓・疫病→地球の人口4〜10億に減らす」←を防ぐ事
こいつ等悪党に罪を償ってもらう気は端からない人工的に起こす恐慌や戦争を止めて欲しいだけだ
しかし止めろと行っても止めないから「悪事と手口を暴露し力の源泉を剥奪する」だけだ
力の源泉を剥奪した後に「お前が暇なら彼等を捕まえて好きな様にしたら良い」
何にせよ発行権を剥奪しなりゃお前の望む「罪を償わせる事」は出来ないのだよ
お前のやっている事は時期早々だ、お前はトカゲの尻尾を追い掛け回しているだけだw

77 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/10/04(日) 11:17:17 ID:T32ezPIA
>>72←銀行家と言うキーワードを使わない者は銀行家の犬ですw

お前の対する書き込み→>>64-65だよ?お前達が住み分けを要求し
このスレを明け渡したのだよ?その証拠にオカ板にスレが立っているだろう?

諦めている者達や銀行家の支配を望む者達が俺に住み分けを要求しこのスレを明け渡した証拠
>>64-65だ、詳しく知りたい者は【石工組合】湯駄屋の陰謀【啓蒙協会】38を見れば良い。




78 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/10/04(日) 11:20:59 ID:T32ezPIA
「銀行家」と言うキーワードを使うのを非常に嫌う連中が目立つ伝わって来たと言う事だろうなw
知り始めた人が増えて来たと言う事だろうなwだから必至に「ユダヤ!」ユダ金!」「黒幕はロック」
と煽るのだろうw黒幕スレは妨害されて建てられないかな?銀行家の犬のアホコテも墓穴掘って信用ガタ落ちだしなw

誰か「黒幕は銀行家」スレを立ててください。

79 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2009/10/04(日) 12:01:49 ID:ZLzcNi9p
>>69
創造神様はやたらとMoney As Deptをプッシュするな^^

その動画、米国内の反FRB連中の間でも意見が割れていたんだろう^^
今の横浜ライトにはその理由がわかるぜ^^
Money As Deptは政府が通貨発行を一元管理すべきという結論に持っていこうとしてるな^^
これはロンポールの主張、オーストリア学派の考え方とはかなり違うのだろう^^
彼らとしては通貨は誰もが自由に発行できるはずのもので、そして自由競争すべきだという立場のようだからな^^

一方日本は「お上を信じる」国柄なので、こういった政府による統制の考え方は受け入れられやすいだろう^^
それからMoneyAsDeptにもやはり預金通貨という単語は登場していないな^^ 
翻訳抜けかもしれないが、この単語無しで説明をつけようとするのはおかしいぜ^^^^

>>57
腰ぎんちゃくにしてはめずらしくまともな思考回路だな^^
ど素人には確かにそのほうがわかりやすいぞ^^

>>36 もともと米国運輸省に対しても100件以上のトラブル報告があったんだろう^^
つけいるスキは最初からあってそこを狙われたのさ^^
自由競争で勝てなければ次はネガティブキャンペーンと訴訟を使う、
それでもダメならルール変更だ^^ ハクジン様がいつもやってることじゃないか^^

それより10年くらい前に東芝が米国で、フロッピーディスク関係のでかい賠償問題やらかしただろう^^
ああいうものこそまさに陰謀というかインネンではないのかね^^
フロッピーディスクの不具合で、被害者がまだいないのにカネ払えというなら、
Windowsがフリーズして書きかけの文章が消えた自分にも賠償払えよこのやろうってことだぜ^^


80 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/10/04(日) 12:04:52 ID:5dmSHhlL
中川元財務・金融相、自宅で急死
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/obituary/?1254618206

殺したな?
えげつないことをする連中だ
用済みになったら消すということか?
それとも余計なことをしゃべられたら困るから消したのか?



81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 12:11:01 ID:TitpkpJa
中川酒は親父と同じくCIAに殺られたのか

82 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/10/04(日) 12:19:01 ID:5dmSHhlL
>>68
>民間銀行が行なうから弊害が出るんだよ・・・お前は初心者を勘違いさせたいんだろう?
>銀行のシステムが悪い訳ではない、詐欺システムでもないんだよ
>民間企業が自分の為に行なうから弊害が出るんだよ。

ではもっとわかりやすくするためにブログのタイトルを変えましょう。
イルミナティ(民間銀行)のサギシステムをたたけ?
民間銀行のサギシステムをたたけ?
民間銀行家のサギをたたけ?
銀行家をたたけ?

ふーむ、やっぱり銀行家というキーワードではしっくり来ないなあ。
銀行家の通貨発行権をたたけ?
黒幕は銀行家?

銀行家?銀行がなんで悪いの?と受け取られてしまうような気がする。
このサギの仕組みを一番伝えたいのに。

イルミナティ(銀行ファミリー)をたたけ?
民間銀行ファミリーをたたけ?
イルミナティ(民間銀行ファミリー)をたたけ?


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 12:23:20 ID:uAWfW7F5
>>78

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1239608712/l50

いい加減こっちでやれよ、銀行家の犬のソーゾー君!
このスレは、お前の言う差別用語の飛び交う陰謀スレだからお前が来る場所じゃない。
向こうにいくのが怖いのかい?


84 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/10/04(日) 12:27:10 ID:5dmSHhlL
>「現在のユダヤと言われる連中は実はハザール人である自称ユダヤ人又は偽ユダヤと言うべきである
> ハザール人を駒に使い操っている連中はハザール人ですらないエジプトから来たカルト集団と欧州貴族との混血である」

>被害者ヅラして自分の要求を通すためでしょう。
>被害者ヅラして自分の方が正しいんだ、と一般をだますためです。

>それが銀行家の手口なんだよ・・・だからユダヤと言う差別用語は使うなと言っているんだよ?
>ユダヤとだけ書いたら差別になるだから注意書きは必ず必要になるんだよ・・・

>ASにとって一番嫌な表記は「自称アス」だ、ユダヤと自称する者も同じ「自称ユダヤ」
>と表記されるのを一番嫌う、だから「病気でもない又はユダヤでもない」のに自分から
>「AS=アスです」「ユダヤです」と言うんだよ?「ユダヤ=差別の被害者=弱者」と演じる
>それを真っ向から批判したら「差別だ!」と言われて終了。

これはその通り。
なんとか修正しましょう。



85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 12:30:33 ID:uAWfW7F5
>>82
「銀行家」を使わないのなら、お前は工作員に認定するって、君の師匠がが言ってるだろ?
絶対に「銀行家」を使え、決してユダヤ財閥が黒幕だとは言ってはならない。
ユダヤという言葉は使ってはいけない。ユダヤは絶対に使うな、絶対に。

→百式君、よーく考えてみな?関連付けの難しい方向に持っていこうとする情報操作って
実はそれこそが「ユダヤの陰謀」なのだよ。「混血銀行家ファミリー」ってのは「宇宙人&レプタリアン」
の事だよ、早く気付けよ。ソーゾーはエージェントだよ。奴らの常套手段の情報攪乱の一つだな。

86 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/10/04(日) 12:37:03 ID:5dmSHhlL
>俺が伝えていないと思っているの?お前は散々俺の書き込みを利用しているのに?
10人くらいに伝えればそれで満足とか言ってたでしょう?
発言から、そのあとは掲示板で議論を続けているだけだと思っていますよ?

>コシミズのおかしな点は何だ?
通貨発行権に触れないこと
ロックを親玉あつかいしていること
東アジア共通通貨を煽るのに誰が発行者になるか決まっていないこと


>そのおかしな点をお前に気付かせたのは誰だ?
ソーゾーさんですね。
そんなことわかるでしょう。
コシミズの記事を載せるのは動画の肝心な部分を初心者に紹介するためにやっているのに
コシミズマンセーだ、と言われれば「動画を見せるな」と言っているのかと思うでしょう?

私だってコシミズ氏が全部正しいと思っていませんよ。
考えればあれだけの内部事情を理解して発信できるのだから
敵の手先である可能性もあると思っていますよ。

でも動画は見てもらわなければならない、理解してもらうためには。
そうでしょう?





87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 14:38:29 ID:diIunwrB
ソーゾーが頭が変なのが判った
それともユダ屋の工作員かな   笑い

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 14:39:39 ID:diIunwrB
とりあえす゛ソーゾーは邪魔だから他スレに逝けよ 馬鹿

88

89 :信者のお布施がヤクザを雇い、女子供老人を脅迫暴行:2009/10/04(日) 15:01:09 ID:h3m0bLAH
ヤクザ・探偵・不審人物からイジメや嫌がらせや異常行動の強要をされた事はありませんか?
それは某反日宗教団体による集団ストーカーです。あなたはそれに加担させられたのです。

まず、教団はヤクザを使って標的の周囲の人間を脅迫し、標的をいじめさせます。
信者がカルマの法則を信じていて汚いことをやりたがらないのと、
教団と標的との間に接点を残さないようにするためです。
やがて、いじめ抜かれた標的は孤立して疲れきって苛立つようになります。
そこへ信者が集団ストーカー(嫌がらせ、咳払い、騒音、異常行動など)で襲い掛かるのです。
ですが信者だけだとカバーしきれないので、一般人にも脅迫してやらせます。
最終的に標的は信者に暴力をふるって逮捕されて指紋を採取されたり、
騙されて精神病院に強制入院させられたり、自殺に追いやられたりしてしまうのです。

教団に雇われたヤクザは子供や女性や老人に対しても平気で脅迫し暴力を振るいます。
このような行為が可能なのはヤクザの約3割が朝鮮人で、日本人を強く憎んでいるからです。
集団ストーカー被害者の状況は、かつての在日差別の被害者と似ている点があります。
教団は就職結婚に異常な執着を見せ、標的の無職独身の状態を信者に馬鹿にさせたりします。
嫌がらせに犬を多用するのも教団の特徴です(効果は無いが自己満足でやっている)。

被害者と教団には遠いながらも何らかの接点があるようですが、そういったものは単なる口実。
非脱会者へのストーカー行為は信者獲得ではなく標的を破滅させることを目的とした闇討ち。
特に「無関係の第三者に悪質な嫌がらせを強要して復讐の危険に晒す」というやり方は
常軌を逸しており、無差別テロの様相を呈しています。
これらの行為で教団は莫大な金と時間と労苦を費やしますが得られるものはほぼ皆無。
ただ、日本人分断工作や日本人の破滅を楽しむ為だけに行われているのです。
これは在日による日本人への復讐なのです。

※集団ストーカーのサイトには「思考盗聴」「電磁波攻撃」等の被害が紹介されていますが、
これは集団ストーカーの被害を訴える人を統合失調症に思わせる為の悪質な宣伝工作。
加害者が被害者のふりをして主張しているのです。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 15:33:09 ID:uAWfW7F5
>>86
コシミズが怪しいと思う正常な知性を持ち合わせていながら、脳内銀行国営化
を叫び続けるソーゾーを怪しいと思わないのは、どういう了見だね?
ソーゾーは銀行国営化の案を深く深くシュミレーションしてるらしいが、
市銀を2行国営化すれば直ぐに完了するとホザイてる。
かなり知識不足だぞ。とりあえずココで語れ。
それともライトが常駐しているから怖いのか?
このスレはユダヤの陰謀を語るスレだからお前らにはスレ違いなのだよ。

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1239608712/l50

91 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/10/04(日) 16:22:00 ID:epnDJmo6
2009.10.1リチャード・コシミズ独立党「北朝鮮右翼」 4/16
http://www.youtube.com/watch?v=7q5XQjkZI9Y&feature=PlayList&p=D30224079E8BECFF&index=3&playnext=4&playnext_from=PL

ここでコシミズ氏を非難する女性が「差別主義者!」と罵っている場面がありますね。
う〜ん、この被害者ヅラの盾をなんとかしなければ。



92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 16:44:17 ID:86z7DyxM
あんな中傷まがいな事をネットに乗せる
コシミズもオカシイけどなw

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 16:47:14 ID://cPHDLs
>>89

その教団てどこよ

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 16:47:51 ID:PhH4Jhby
>>64
知らんがな

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 16:53:59 ID:QbUtP+k/
>>91
お前、またタコな事かいてるな
反撃のレスで突っ込まれれば容易に後から言い訳できそうな中途半端な言いまわしだしなw

しかも、コシミズ氏を非難、だっておw
いかにも独立党が善みてーな書き方するな

ありゃどっちもレジオネラ菌だ、元をきっちり清潔にしとけ



96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 17:24:40 ID:M7CFT7Ke
小泉→橋本
鳩山→中川

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 17:43:45 ID:1YCdDpxD
さて中川をやったのはだれか犯人探しをする必要がありそうだな。
これに言及しない陰謀論者は今後無視するのでヨロシク。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 18:05:07 ID:IdzqGZhB
麻生前総理は米国が対北朝鮮戦争開始を決断したと判断していたのかもしれない。

ダボス会議後、何故中川昭一(酒)はパフォーマンス豊かに辞任したのだろうか。
そして何故麻生の盟友鳩山(弟)は潔く身を引いたのだろうか。
中川昭一(酒)財務大臣辞任後、財務省と金融庁は合体し旧大蔵省復活となった。
鳩山(弟)辞任後、総務省と国家公安委員会は合体し旧内務省復活となった。
郵政民営化継続とは予想されるアメリカCDS崩壊に日本が積極対応するために行われた。
(旧来の財投では官僚組織が邪魔してしまいそれは不可能)

実は中川昭一(酒)は、IMF救済により世界自由貿易経済システム崩壊を防いだために
犠牲になった。(サブプライム崩壊を演出したシナリオライターの意に叛いた)

実は、鳩山(弟)はBRICSが独自通貨発行を画策する事態に、アメリカが対北朝鮮戦争
勃発を画策する上で起こすだろうCDSクランチに対して、あくまで日本は郵貯を運用し、
世界経済体制を防衛することを明確化し、結果として対北朝鮮戦争を阻止し、
日本を戦争の惨禍から守るために辞任したのだ。

そして今回、対イラン戦争が画策されているが、それを邪魔するようなら只では済まないぞ
という警告として、中川昭一(酒)を暗殺したのだろう。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 18:13:54 ID:iNdMmscm
いまさら郵政民営化肯定論かよ

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 19:03:38 ID:hOggB+8N
>>97
ベットに吐いたような跡って毒殺か?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 19:22:52 ID:YC8Z0nnp
中川昭一 原口幸市 創価 ユダヤ金融
で妄想してください

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 19:35:27 ID:by6R1aq1
ロクフェラ家はICU(アイ・シー・ユー 国際基督教大学に入学してたんだろ
じゃあユダヤじゃないのでは?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 19:37:11 ID:hOggB+8N
そりゃむりだ、なぜならこれだけスレ消費してきても
未だにユダヤを定義でききれていないからな

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 19:51:36 ID:RML45Yvq
ロックフェラーだ

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 19:59:45 ID:by6R1aq1
>>100

まさか民主党が見せしめのために、、、、

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 20:00:57 ID:vIvoF382
ユダヤというのは一般人にわかりやすいから。
ユダヤ人とはユダヤ教を信仰するひと。

一般人にはユダヤ国際金融というほうがわかりやすいかもしれない。
しかしこれは実体を正確にあらわしているとはいえない。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 20:06:45 ID:vIvoF382
>>105
逆だと思う。自民は彼が表に出ると、例のVTRが流れて困る。


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 21:11:59 ID:oBbTUU9a
786 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2009/10/03(土) 20:33:45 ID:9B2KXa6D
2009年新たな5つの予測

予測1 2009年、遂に資本主義の大崩壊が開始される
予測2 原油価格は1バレル100ドルを超えて上昇する
予測3 イランが中東で大きな動きをみせる
予測4 円高はさらに進行し、1ドル=80円のレベルに
予測5 日本の東証株価、日経平均は5000円前後まで下落する

ラビバトラ新作「2009年断末魔の資本主義」より
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


787 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2009/10/03(土) 20:42:41 ID:OxLMSayu
>>786
円高と日経株価はくるっぽモードに入らなきゃ回避できたはずwww

788 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2009/10/03(土) 20:43:50 ID:9B2KXa6D
「2010年資本主義大爆裂」の中で氏は10の予言を行っていた。

1.原油価格は100ドルを越えて高騰し続ける。
2.サブプライム住宅ローン危機は再三爆発する。
3.2008年米大統領選挙は民主党の勝利。
4.アメリカの大企業の破綻が続発する。
5.日本の好況は2008年半ば末まで。
6.2009年にイランが新たな中東の火種となる。
7.アメリカ資本主義は数年内に終演する。
8.2009年後半から2010年前半に世界的に重大な危機。
9.中国にも2010年に危機到来。
10.日本で新たな経済システムの胎動が起こる。


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 21:12:42 ID:oBbTUU9a
新しいシステム
現代を問う

ラビバトラ(1996年2月インタビュー)  
http://www.mskj.or.jp/chinika/9602cnk3okada.html

バトラ
 どうしてこのようなことがわかるのかと言いますと、論理的な根拠があるからです。
それは日本の資本主義は、西洋諸国の資本主義に比べ、人間に重きを置く人道的な資本主義だということです。
 先ほど、資本主義に取って代わる制度として「プラウト」というシステムが出てくるとお話ししましたが、
私が日本の歴史を勉強して驚いたのは、1950年〜75年にかけて、日本はなんと多くの「プラウト」理論を実践していたかということです。
 日本経済を考えたとき、2つの特徴が挙げられます。1つはまさにこの「プラウト」の経済方針とも言える「伝統を重んじる」ということ。
もう1つは、非常にバランスのとれた経済状態に価値を置くということです。
では、どういうときにつりあいのとれた経済が出てくるのかと言いますと、それは収支バランスのとれた国家予算と貿易収支、
不平等の程度の低い分配、厳格な規制、農業や産業に対する強い保護、そういう社会のときにつりあいのとれた経済が生まれてきます。
 さらに付け加えますと、終身雇用制度、これも「プラウト」の経済制度の特徴のひとつです。
ですから50年〜75年の25年間、日本は私が提唱している「プラウト」の経済政策の多くを実践しています。そしてその過程の中で、実に多くの経済上の奇跡を日本は成し遂げました。
これは世界中のどの国も経験したことのないものです。
 ところが75年以降になるとどうしたわけか日本は、ひとつひとつ、この「プラウト」の経済政策を放棄していきました。
それまでバランスのとれていた国家財政は赤字になり、貿易収支もプラス・マイナス・ゼロではなくて過剰、つまり大幅な黒字になった。
それから、銀行に対しては厳しかった締めつけが緩められバブル経済を招いた。


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 21:13:35 ID:oBbTUU9a
とにかく日本は、アメリカの経済学者の話を聞いたり、自由貿易提唱者の話を聞いたりせず、
成功した自身の歴史を振り返って、それを再度、踏襲していくべきです。

『資本主義と共産主義の崩壊』
1978年にイギリスの出版社からでたラビ・バトラ氏の著書。
今世紀末までに共産主義が崩壊すると予測し、2020年までには資本主義も崩壊すると予測。


111 :僕アキラ:2009/10/04(日) 21:13:35 ID:JewCYxbi
見せてやるよ。新世界の創造を!

112 :僕アキラ:2009/10/04(日) 21:19:46 ID:JewCYxbi
8. It Belongs to You+交響曲第2番:第3楽章 (抜粋)
9. Ann Nixon Cooper+交響曲第9番≪新世界より≫:第2楽章 (抜粋)
10. Yes We Can!~交響曲第9番≪新世界より≫:第4楽章 (抜粋)
ディスク:2
1. YES WE CAN! OBAMA CLASSICS


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 21:24:15 ID:Ox1X4CNl
>>54

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 21:58:28 ID:1Sb4bMzy
>>66
茶番劇を演じる目的は何だ?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 22:01:20 ID:CL6mEUJ/
>>114
そーぞーの想像です

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 22:20:55 ID:uAWfW7F5
>>66
バーカww
「表に出る連中の資産を管理しておけば…」←お前の妄想発言
どうやって管理するか説明せよww
普通は管理人が乗っ取るのが歴史の原則だアホ
誤魔化し続けるのはいい加減にしろボケww
ソーゾーはマジでアホですw

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 22:39:31 ID:iNdMmscm
最近話題の金玉おやじがソーゾー君と同じこと言ってる
http://goldentamatama.blog84.fc2.com/blog-entry-288.html

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 23:26:45 ID:a51yEIno
>>100

単なる自殺じゃね
落選してガックリしたんだろww

119 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2009/10/04(日) 23:30:08 ID:ZLzcNi9p
誰かムネオの今日の会見動画見つけたら貼ってくれ^^
中川といえばムネオだろう^^

>>117
金玉ブログは2007年1月の記事から読んでみな^^


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 23:30:16 ID:aMIYuMFH
10/03 10:06 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1252872852/803
10/03 21:00 中川氏の就寝を夫人が確認
10/04 00:16 http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/asia/1252062422/463
10/04 08:30 夫人が中川氏の異変に気づき通報

【酒】中川昭一研究第十七弾【毒の入ったヤミ鍋】
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/asia/1252062422/463
 463 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 00:16:04 ID:7TvjUhOM
 中川さんも草葉の陰で喜んでますよ。                ↑★速報はやすぎw




動画はとっくに削除しましたけどね!
                  /\
                /  ⌒ \
              /  <◎>  \
            /            \
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

中川昭一(酒)財務相の会見
 会議前
 http://www.rkb.ne.jp/jnn_news/media/DT20090214_130002/asx/news4062378_12.asf.asx
    ↓
 会議後
 http://www.youtube.com/watch?v=lG3tn3-ejiY

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 23:42:31 ID:MiviPMMB
もはや中川もただの一般人だからな

いろいろ辛いことがあったんだろう

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 00:13:51 ID:pSc0Wk10
>>106

戦前なら

> ジャップというのは一般人にわかりやすいから。
日本人とは天皇やす国教を信仰するひと。

一般人にはジャップ国際軍国主義というほうがわかりやすいかもしれない。
しかしこれは実体を正確にあらわしているとはいえない。
(欧米人向け説明でしたネ、プ)

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 01:01:26 ID:JIHhzrBq
何度も言いますが皆に迷惑がかかるので
ソーゾーと百式は完全にシカトしましょう

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 01:11:40 ID:pSc0Wk10
>>121

マイケルは超芸能人のまま 飲み過ぎたのは 盟尊処方薬だたのか? 後進国の日本にそんなのあるわけないし

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 01:14:04 ID:EcVrY5tt
中川氏は悪い人物には見えなかったワニ
恐らく国債やら奴隷貧困要望無理強いするFRBに対して
自民党が耐えられなくなり、あえて中川氏のような失態演じる事で
政権交代させ一旦FRBの攻撃避けようという作戦で
これがFRBの怒りかって中川氏が揚げ玉にあがったのでは
ないワニかあくまで暗殺”ならの話ワニが

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 01:36:51 ID:KZMe872N
中川さんの件はやはり泥酔会見に因がありそうな・・・
薬を盛られた事実を明かせず、今になって口封じという線では。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 02:02:21 ID:KZMe872N
ちなみに落選後、こんなコメントを残している。

「私は今後新たに決意を持って進んでいきます。
発信していきます。『日本が危ない』から」

なにかリークされるとまずい奴らがいたんじゃないかな?

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 02:18:31 ID:pSc0Wk10
うう210あぶなぃ→前財務相、ベッド近くに大量の薬の錠剤★http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1254662656/210

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 03:05:24 ID:3xNzIitt
IMF(国際通貨基金)は、提案の決定権は、アメリカが握っている(85%の賛成が
無いとだめだが、アメリカは、一国で17%の発言権を持っているので)

IMFから融資を受けるには、厳しい条件を飲まなくては、ならない。

この条件を飲むと、自国の独立性を奪われ、結果 植民地のような状態になる。
(アメリカに有利な条件を付ける。外資に乗っ取られ、自国の産業、農業に打撃を受ける)

日本は、外貨準備高から1,000億ドル融資して、発言権を得、

何とか色々な国にもっと良い条件で貸してあげようとしたのが
「中川提案」で、色々な国から喜ばれたが、マスコミはあの報道でした。



130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 03:16:37 ID:JIHhzrBq
>>129
中川って米国債買い増し拒否したから
読売新聞経済部・越前谷知子にワインに薬入れられたんじゃないの?

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 03:26:09 ID:pSc0Wk10
>>130

ソースを みんな知りたいと思ってる 日本人的純朴な政治家がアコギなマズゴミ+反日勢力に嵌められた ということだから。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 03:29:34 ID:pyo3gkqr
インフルエンザ、エイズはアメリカがばら撒いた。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8406798

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 03:32:11 ID:Byk+LXv9
タリウムをもられた

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 03:40:55 ID:JIHhzrBq
http://www.youtube.com/watch?v=4rIhZ6ucMec

たかじんのそこまで言って委員会で
番組司会の辛坊治郎氏(読売テレビ解説委員)氏が

「お父さんも自殺されてるし、ああいうこと(「酩酊」会見など)を
何回も何回もTVで放送すると、本人は自殺の恐れがあるから
もうこの辺で止めといてやろうやないかという話になるじゃないですか
とんでもない話だと思います
あんなものはね××××(放送自粛音)と思いますよ
あんだけ国際社会に恥かいてね、オメオメねぇ
オメオメ有権者の前にもういっぺん出るなと!
もう二度と再びたぶん出られないと思いますよ
出てきたら必ずあのVTR(「酩酊」会見など)を流しますから
その意味では世の中にはやってはいけない事があるんだって」

読売グループの中で上層部から『中川昭一を潰せ』指令が出てたのかな?

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 03:57:57 ID:3GgoST4L
     _________
      \           /
       \ <◎>  /
        \     /
         \  /
          \/

奴等が攻めて来てるぞ〜

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 04:18:23 ID:JIHhzrBq
日本テレビの創設者であり、読売グループの総帥であった
故・正力松太郎はCIAからコードネーム「ポダム」と呼ばれるCIAエージェントだったことは有名だが
現在でもCIAと通じてる勢力が読売内部に存在するとして
そのCIAに通じてる読売グループの権力者って、やっぱりナベツネとかなのかなぁ
上司に指示されて越前谷知子が中川昭一のワインにクスリを入れた
越前谷知子の公式会見を期待したい
少なくともテーブルで同席してたなら事情説明の責務はジャーナリストとしてあるはず

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 04:20:51 ID:Byk+LXv9


選挙の票は
自動表計算機で操作されているから、
実際の投票結果なんてまったく反映されていない。



選挙の票は
自動表計算機で操作されているから、
実際の投票結果なんてまったく反映されていない。



        


        


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 04:40:27 ID:3GgoST4L

【元奴隷商人の世界戦略】

これ解りやすくて良くね?

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 07:50:52 ID:2Cvo+9YU
ビルダーバーガーでもよくね?

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 08:48:00 ID:IxiF9iCf
ビルダーバーガーで良いでしょう。まさか混血なんちゃらだと、アホかって云われてお仕舞いだからな。
銀行家も範囲が広すぎて、第二地銀の理事長まで含まれる。


141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 09:03:19 ID:JIHhzrBq
「混血銀行家ファミリーの陰謀。これが正しいのです 。」
とか言って呼び名を他人に強制してる痛々しいキチガイを相手にしないようにするのが重要
呼び名は統一する必要性はない
それぞれ自分の表現で良いと思う
自分の表現と違うからって「工作員」とか「○○思想」と決め付ける行為は迷惑
そーゆうバカはスルーしよう

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 09:27:06 ID:3xNzIitt
ウクライナの破滅とIMF諸改革

ウクライナの、そしてモンゴルの破滅のパターンは、IMFがアフリカはじめ、
援助を行った各国でやったこととまったく同じである。

援助を要請すると、融資条件として構造調整プログラムがIMFから提示される。
その通りに実行すると外資が参入、国内産業が破壊される。そしてアメリカの
援助穀物が世銀の食糧援助によって持ち込まれ、農業は競争力を奪い取られ、
自給自足、自主独立の手段を失う。この状態で旱魃などが襲えば、即、飢餓につながる。
IMFの要請により財政を緊縮し、教育予算を削減、教育も破綻している国が多いので、

人材が育たない、企業も起こらない。
財政が改善しないからさらに援助を、ということで借金がふくらみ、国内総生産は
借金の利子だけで消えていき、国内産業の育成はますますままならない、という悪循環に陥る。
アフリカがあれほどまでに飢餓と貧困に苦しむのはIMFの構造調整プログラム(SAP)
による社会構造の破壊が大きく影響している。

現在の貧困は、IMFがSAPを開始した1980年前後から急速に悪化している。
世界の最貧困層20%と最富裕層20%の所得格差を見ると、60年には1:30。
これが90年には、倍の1:60。2000年ではさらに拡大して
1:78になっているという。

IMF世界銀行の搾取システム構築を考え出した米シンクタンクにいた日本人が竹中平蔵。
IMF管理下国でも無いのに日本にそのまま適用した結果が今の日本。結果このようになると
わかりきってやった確信犯。「痛みを伴う」と竹中に丸投げした小泉も言っていただろ。w
ハッキリとした原因があればこそ結果がその通りに現れる。
http://www.asyura.com/08/lunchbreak12/msg/198.html

さらに推し進めているのが、民主党鳩山政権

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 10:44:30 ID:xfltCmBf
>>134
辛抱が黒いだけだYo。

>>142
市場原理的な物を本気混じりで信仰してて
論述している人って居ないのかな?

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 12:13:51 ID:3GgoST4L
>>141
そうですね


145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 12:37:35 ID:IXrho6qS
>>136
昼のワイドショー見ても朝日はやってるけど(相変わらずトンチンカンだが)
ゴミウリは無視だね。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 17:26:47 ID:xS+uouEc
税金は消費税30%だけでほかは全部廃止ってのはどう?

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 18:31:09 ID:wjimeMjD
>>146
年収1千万以上のやつは2倍の消費税60%なw

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 19:18:20 ID:99L72rv2
イルミ≒中央集権エリート主義 ということでええんか?
コミンテルンと接近した赤軍派セクトなんかみるとアンチ中央集権で地方の民族結社や
都市流入したシンパと合流しながら大規模抗争やテロを繰り返した挙句、
それを理由とした治安当局のローラー作戦によるコルク抜きで追い詰められて
内ゲバでシンパを統制して血を濃くした挙句、終いにはイルミ的中央集権社会に対抗する
世界抗争とか言って中東シリアやよど号ジャックして北朝鮮にトーボーってながれをみると
アンチイルミってのは本来なら地方の地主になる筈がイルミ(GHQ)が農奴解放したことを
根に持ってる地方の地主とかのプチインテリやアングラーの雑多連合とおもうのだが。


149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 19:31:31 ID:xfltCmBf
良いよな。特権階級は。
かなり高い生活水準と社会下層の妬みを受ける事が無いなんて。

皆は、自分が支配階級だったらとか思ったこと在るかね?

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 19:48:25 ID:7lgvi9CB
>>149

今人類が抱える最大の問題は、はたして現状世界システム(近代システム)は
絶対的に正しいのだろうかという事なのであり、その事まで思考を深めた上で、
あらたなるパラダイムを築かねば存続不可能な時点に至ったということです。

今までの世界システムの運営責任者であった欧米、特にアメリカの指導者達こそは
本当に苦悩しているのだと思われます。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 19:59:04 ID:FcT0aY0V

>>141
凄くいい事を言った!

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 20:15:21 ID:9SuXIibr

菅沼光弘 元公安調査庁調査第二部長
     世界各国の情報機関(CIA、KGBなど)とのパイプをもつ
     
中丸薫  明治天皇の孫
     ロスチャイルド、ロックフェラー、キッシンジャー、田中角栄など、
     世界の財界・政界人と対談
     
共著「この国を支配/管理する者たち」


153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 20:23:37 ID:99L72rv2
>>149
日本人に生まれた時点で手厚い社会保障がうけられるのだから
世界的に見れば特権階級。
日本の高額納税者を見るとパチ屋とかサラ金が特権階級なじょうたいなので
更にバラ色になりそう。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 21:28:25 ID:n4aTpzZ6
>>148
逆だな。コミンテルン≒イルミ。中央集権エリートが反イルミだ。
つまり、トロツキー≒イルミで、
スターリン≒反イルミ。

日本で言えば共産党よりも新左翼の方がイルミに近い。
共産党はスターリンほど過激じゃないから反イルミとまではいかないけどな。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 22:42:01 ID:cM0dFrq2
>>154
新左翼がイルミって事は有り得ないでしょう?
ただのアナキストでイルミのようなスポンサーが
居るとは到底考えられないけどね。


156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 00:15:09 ID:Zj4A8q7T
【中央銀行・発行権】黒幕は銀行家19【信用創造】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1254755051/

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 00:18:43 ID:Qll7QEo4
>>155
右も左もそうだよ
そもそも右だろうが左だろうが普通の感覚じゃない
右=保守と言う幻想に惑わされている時点でおしまい


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 00:30:04 ID:fqpE616H
つーかさ、陰謀論スレで、過去奴等の手先が貼ったレッテルを使って分析してるっておかしいだろ。

レッテル貼りの最大の目的は、定義をバレない程度に捻じ曲げて、根っ子を隠すことだろ。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 01:41:23 ID:Xf0nMLMl
日本国に住む日本人を貧困化ゴイム化させるような
法案制度創る人間どんどんつるし上げて上で操っておる
人間割り出す必要があるワニよ、イル皆ティ〜とか
フリ〜メイソンとか特権階級意識や変な使命感植えつけられた
日本人が勘違いして同じ日本人をルンペン化させておるワニ
とっ捕まえて逆さ貼り付けにして誰に指示されたか
口割らせる事ワニ

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 02:13:39 ID:b8dZUBiw
>>159

そんなことはアメリカの寄生虫なのは判っている
しかし、マスコミも政府も取り上げない アホだな

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 02:30:38 ID:FQ5uvW9j
反イルミとはスサノオだよ

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 02:49:45 ID:Xf0nMLMl
民衆が結束して団結し
経団連つぶすしかないワニが民衆は結束しないように
貧困化させ、ネットなどでは素性明かすような
書き込みしたら犯罪者にやられるのでネット団結させぬように”
とネットで人々が繋がらないように
恐怖感植えつけられておるワニし

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 04:54:13 ID:Sw+MpXUh
そりゃまあ原爆おとされたし、戦争でコテンパンにやられたからな
逆らってまた原爆おとされたら嫌だしな

164 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/10/06(火) 08:03:21 ID:F2YbcRpl
中川は【風邪薬】と時差ボケが原因と言っている「酒ではない」嵌められたと言うことだ
「米国債の購入拒否」又は「銀行家の資金要求を国債を発行し借金してまで用意するのを拒否し
米国債で支払おうとして」嵌められたと言う事だ
利用されて地位を得て踊らされている事に気が付き日本の為に行動したら四面楚歌だったと言うことだ
次は用済み麻生か?一時ではあるが郵貯の再国営化の動きを見せた
中川は自身のブログで何やら書いていた様だ・・現在は見れない
麻生のブログを注目すべきだなw亀井のブログも監視すべきだ

http://www.youtube.com/watch?v=O3uR19Td8i0

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 08:35:40 ID:FONl+yKJ
(・3・)アルェー?黒幕は銀逝家スレのぉ〜19回目は何所にあるか分からなかったから、久し振りに啓蒙協会スレを覗Eてみたら、既に出来てたのぉ〜かwww
∩(゚∀゚∩)カモーン!

166 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/10/06(火) 08:41:15 ID:F2YbcRpl
>>82

>ではもっとわかりやすくするためにブログのタイトルを変えましょう。

あのタイトルでは突っ込み所は有る、「詐欺なのに何故国営化する?」と言われる
「民間銀行に発行権があり通貨支配されている事が問題」で「政府のみにその権利が有るべきなのだよ?」
だから注意書きが必要になる、単に「信用創造の禁止」「信用創造は詐欺である」と書くと
信用創造自体が悪になる、「民間に信用創造の権利があり民間が発行する帳簿の数字のみが決済機能がある事が
問題である」この事を嫌と言うほど協調したらよい
ユダヤと自称する者をユダヤと言う行為は愚かな行為だ、
初心者のためと言うのならユダヤの陰謀(自称ユダヤ)と注意書きを加えれば良い
それにブログを書く度に自身で「ユダヤ」や「ユダ金」と言う差別用語を使う必要は無い
そんな事書かなくとも解る、どうしても書きたいなら「ユダヤ(自称ユダヤ又は偽ユダヤ)」
と表示したらよい、このスレや黒幕スレに置いても同じだ「銀行家」と書くだけで何を指すのか解る
「彼等」「黒幕」でも解る、「チョンコロ」などと言う独立党と同じだ


167 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/10/06(火) 08:43:01 ID:F2YbcRpl
>>82

>イルミナティ(民間銀行ファミリー)をたたけ?

「銀行家の通貨支配を叩け」でOKじゃないか・・・別に変える必要は無い
叩き所が無くなる様に注意書きをすれば良い、
銀行家とは何?
「世界の元凶、国連と国連機関(IMF・世銀・BIS・WHO等々)と世界各国の中銀と市銀の元締めで
 通貨発行権を握り各国を借金まみれにし経済をコントロールし各国の政治に強い影響力を持つ者達」
「ユダヤを自称しユダヤ教徒達を利用している欧州貴族とサンヘドリン(エジプトから来たカルト集団)
 の混血家族です」
銀行家の手先のユダヤ教徒とは何?
「ユダヤを自称するハザール人(アシュケナージ)です、血の正当性も無くイスラエルに済んだ事もない
 他人です、現在のユダヤ人と言われる人の90%がハザール人です」
「僅かながら古代イスラエルに済んでいた者もいます、スファルディユダヤです
 この者達は永くスペインに住み混血し肌の色も顔付きも白人と全く見分けが付かなくなっています
 この者達は歴史で起きた出来事により「マラノ」と言う手法を好みキリスト教徒を装っています」

168 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/10/06(火) 09:04:07 ID:F2YbcRpl
>>84>>91

>ここでコシミズ氏を非難する女性が「差別主義者!」と罵っている場面がありますね。

当たり前の事だ・・・ユダヤ・ユダ金・チョンコロなどと差別用語を連呼しているからな
こいつ等はワザとやってるんだよ・・・対立するネタを提供してお互いに茶番を演じる
ハザール人と言い続ければ差別主義者とは言われないよ?>>84でお前は何を理解したんだ?

>>86
>10人くらいに伝えればそれで満足とか言ってたでしょう?

また特殊な脳内変換か?一般人一人が伝えれる数は限界がある「何人に伝えた?」と聞かれた当時は
口頭で伝えたのは30人だっだ、だから理解した者が「伝えていくしかない」と言っている
マスコミは頼りにならないから草の根で行くしかない、理解した者が「伝えていく」
だから叩かれようがレッテル貼られようが俺は2チャンで書き続ける

>発言から、そのあとは掲示板で議論を続けているだけだと思っていますよ?

何か問題あるか?お前はその議論を見て理解したんだろう?無駄ではない
ではお前が2チャンの掲示板で銀行家の犬共を相手に議論し論破してみろ
お前は何一つ証明していない論破していない腰巾着だろうが・・・
それにあの内容が議論か?俺と議論している者がいるのか?「代案無くただ否定する者」
「銀行家の通貨支配を望むとは言わないが屁理屈を言い現状維持で行くべきと言うアホ」
「単なるレッテル貼りの荒らし」この3種類しかいない、
だからお前は俺の論が正しいと思ったんだろう?「お前は気付くが他の者が気づかない」とでも思ってるのかい?
少し考えたら誰でも気づくよ・・・国家に発行権がなく民間に発行権がある状況を正しいとは誰も思わないよ・・・



169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 09:05:59 ID:Ud9tSI0P
人のblogに文句言うなら自分で作れ。

スレ立ても人に頼る他力本願野郎は出ていけ

170 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/10/06(火) 09:17:06 ID:F2YbcRpl
>>86

>>私だってコシミズ氏が全部正しいと思っていませんよ。

だから必ず怪しい所を書くべきなんだよ・・・動画だけ紹介し諸手を挙げて賞賛したら
初心者はロックが黒幕と思うしアジア共同通貨が正しい事だと思うだろう?
お前自身がその賛同者と思われるだろう?
コシミズの支持出来る内容は「カルトの構造」「911のメカニズム」「911と癌患者の関係」
この3点だ、この点は評価する、後は話にならん・・・奴はハザールの事も知っている
「国営だった郵貯が国債を買い支えていた!」と発言し郵政民営化反対と言っている
銀行問題は理解している、この二点を理解しているのに未だに「ユダヤ!ユダ金!」と連呼し
銀行問題に触れないのは明らかにおかしい、独立党と言う物に囲われてからおかしくなった。

>>90

国が市銀を1行2行と株主になり支配していけば国の中銀に対する影響力は大きくなるのは
当たり前の事だ、核心部分を突かれると中身の無い批判を連呼するのは相変わらずだな
お前達の批判には中身が無いから直ぐに答えが出るよ、焦って騒げば騒ぐほど痛い目を見るだろう。
中銀を国が支配しても市銀が連合して対峙したら何も出来ないのだよ、中銀は一行しかない
市銀は一行ではない「好景気の始まりも恐慌の始まり市銀から始まる」ここを抑えなければ話にならない
亀井が市銀を押さえに掛かってるだろう「貸し渋り貸し剥がし」が原因だよアホ・・

171 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/10/06(火) 09:22:23 ID:F2YbcRpl
>>169

人の発言を利用しているのだから文句は言えないのだよアホ・・・
百式自身の言動で俺まで影響がでるんだよ・・・・
百式自身が何らかの失敗をし信用が落ちると百式が支持した者も信用が落ちる
彼は銀行家の手口・思想を全くと言って良いほど理解していない、銀行問題を少し知っただけ
罠に落ちないように助言しているだけだ、打開策も言えない名無しは黙ってろ。


172 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/10/06(火) 09:27:19 ID:F2YbcRpl
>>79

>その動画、米国内の反FRB連中の間でも意見が割れていたんだろう^^

アホかコイツ・・・反FRBを装う銀行家の犬だよ・・お前と同類の連中だよアホ

>政府が通貨発行を一元管理すべきという結論に持っていこうとしてるな^^
>これはロンポールの主張、オーストリア学派の考え方とはかなり違うのだろう^^

政府が発行するのは当たり前だカス

>彼らとしては通貨は誰もが自由に発行できるはずのもので、そして自由競争すべきだという立場のようだからな^^

犬丸出しじゃないかアホ・・・滅茶苦茶になるじゃないかアホ・・何が自由競争だアホ
通貨発行を競争して何になる?通貨は争う為に発行するものではない。

173 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/10/06(火) 09:37:48 ID:F2YbcRpl
>>114

独立党を怪しい在特会が叩くとどちらがまともに見える?右翼と左翼と同じだ
片方だけだと争いが起きない、片方が乗って来ないと肩透かしになるだろう?
だから彼等は両方に犬を送り込む、そして自分達の都合でどちらかを有利にする
通貨発行権に触れずロックが黒幕と連呼する独立党は必要な駒だからなw
911が世間に知れても大した痛手ではない「アメリカ政府が悪い、ロックが悪い」で終了

最近は怪しい名無しがロック黒幕を必至で煽る、このスレも必至になって「表に出ている
禍々しい力を示す奴が黒幕なはずだ!」と煽っている、ロックがもう直ぐ逝くと言う事だろうな
2012年と言う下らん映画も上映されるし計画は遅れ2012年以降にずれ込む様だな
2012年以降にずれ込むのなら流石のロックも年齢的に逝くだろう、すべてを背負い逝くのも代理人の仕事だ


174 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/10/06(火) 09:48:13 ID:F2YbcRpl
>>116

核心部分に触れると必ず中身の無い否定とレッテル貼りで終わるから何時も
論破されるんだよ?お前が中身の有る内容で否定したら俺も納得するだろう
しかしそんな事は一度も無い

金貸しを商売にしているゴロツキは必ず資金を提供する者がいる
「この資金提供者は金貸しと言う下賤な仕事が出来ない地位ある連中達又は
富はあるが表に出たがらない恥ずかしがり屋さんと言う事だ」
つまりロスが金貸しをし儲けると言う事は「パトロンが儲けると言う事になる」
ロスはカスリを頂くだけだ、ロスとロックの関係も同じなんだよアホ・・・
「黒幕(資金提供)→ロス(資金提供)→ロック」となっているだけだアホ・・
一介の金貸しだったロスを拾い上げ支援したのは誰だ?傭兵業でぼろ儲けした怪しい貴族だろう?


175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 10:00:07 ID:Ud9tSI0P
>>171
利用されたくないならインターネット掲示板にコテハンで書き込むなよ

ホントは目立ちたいからコテハン使ってるんだろ?

そんなに語りたいならblog作れよ

176 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/10/06(火) 10:35:17 ID:F2YbcRpl
>>175

名無しで書き込んでいた俺にコテを使えと言い出したのはお前達だろうがアホ
コテを使わせて集中砲火で俺を叩いたが全て論破されたら「コテを使うな!」と言う

目立たせて叩き潰す事が目的だった「が」上手く行かなかったと言うだけだ
その後怪しいコテを乱立させて俺を潰そうと工作をする「が」また失敗

目立ちたい訳ではないお前達が代案も無く噛み付くから目立つだけだ
「ソーゾーはキチガイ」と書けば嫌でも目立つよ
目立たせたくないなら無視しろ俺は持論を書く邪魔するな。
信用創造について書き込んだのもサバタイについて書き込んだのも俺だったと言うだけだ
お前達が理由も無く否定するからこの状態になっただけだ、自分達で作り出したのだよ?

で・・・・お前はこんな時間に何してるの?書き込む事が「お仕事です^^」と自ら紹介してどうするの?
書き込む時間は気をつけろと何度も言ってるだろう?
中身有る論を出し結論を出せば誰でも興味を持つよ?お前達にはそれが無い。


177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 10:39:08 ID:1HrkgpZ3
「アラブ諸国、原油取引での米ドル建て中止に向け協議。中国、ロシア、日本、フランスと極秘に協議。」
「円・元・ユーロ・金の通貨バスケットの利用が協議の中心」

英インディペンデント紙
ttp://www.independent.co.uk/news/business/news/the-demise-of-the-dollar-1798175.html

これが本当なら戦争の火種になるのか

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 13:23:52 ID:pZeTIsJL
>>173
どうみても互いに醜態さらしただけでどっちもまともになんかみえねーぞw

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 13:53:12 ID:zokSnVKk
>>177
そもそも、商品の買い付けに、ドルに気を使う必要は無いんだが
ドルは、俺を通せ!お前等で勝手に盛り上がるな!俺を通せ!俺を!
と言うだろうw

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 15:46:17 ID:BkguODJd
コシミズ講演部分

★★09.9.12リチャードコシミズ東北座談会in湯殿山【統一協会】★★


4/12 http://www.youtube.com/watch?v=KtezsGN7RaE#t=5m43s
5/12 http://www.youtube.com/watch?v=KTyg6hci6iM
6/12 http://www.youtube.com/watch?v=EA3vR0WwgXQ
7/12 http://www.youtube.com/watch?v=GOw-iDuRrD8
8/12 http://www.youtube.com/watch?v=0Fg59GCj-r8



テーマは統一協会。

 ネトウヨがなぜ自民党を支持し、
 とりわけその中で「清和会」という派閥を
 一心不乱に支持するのか?
 なぜアメリカは絶対に叩かないのか?
 が理解できますよ。

 「清和会」という小泉改革一派の最大派閥だった
 現在の町村派と称する派閥を支持するのか?

 をわかりやすく解説してますよ。^^ 

 そしてなぜネトウヨは朝鮮カルトシンパだと言われるのか?
 そしてなぜコシミズを一番の天敵のように忌み嫌うのかも理解できると思います。


日本の政治を理解する上でもこれは必見です。これももちろんテレビでは言えません♪


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 15:48:10 ID:0tB+EN6f
戦いか破滅か 現代の黙示録を解く 1
http://www.youtube.com/watch?v=bbPRQYnFwiM

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 16:07:31 ID:eDfFKzJt
>>177
アメリカ ドルの地位低下が
ビルダーバーグに与えられた使命だとしたら納得
世界を複数のブロックに束ねてから一つに統一ですか
鳩山の東アジア共同体もその流れかね

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 17:33:08 ID:e5JfkEcG
なんでメーソンの鳩山が郵政民営化に反対の亀井を大臣にしたの?


184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 18:05:47 ID:aVcxCDVk
メーソンが目指してるのはアメリカの国益確保じゃなくて
ワンワールドだから。アメリカですら解体の対象。
郵政の金をアメリカに流すとかは、末端が利益確保に走っただけ。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 18:59:10 ID:D5PLZu0E
結局誰が何をしたいんだよwww
頭の悪い俺に教えてくれよ

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 19:04:34 ID:0tB+EN6f
ルシファーの一人勝ち

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 19:50:41 ID:7eDrFoyn
>>183
一応は警察庁上がりなので入れといた方が得策だと思ったんじゃね?
あとはアンチ自民小泉以降路線だからかき回し役としても役に立つだろう


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 20:00:32 ID:qKeqwjgk
>>185
黒ひげゲームかロシアンルーレットをやりたいのだよ。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 20:57:52 ID:G3tSLFAB
大事件だ!! 今
世界の歴史が動いている

米投資会社ロックフェラーのマクドナルドCEOが死去−拳銃自殺か
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1253089205/42-666

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 21:00:27 ID:pZeTIsJL
>>185
これが目的だw
http://www.exblog.jp/blog_logo.asp?slt=1&imgsrc=200906/15/75/c0139575_2246538.jpg

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 21:01:21 ID:LoLkHwKa
鳩山ってメーソンの友愛を本気で信じてるただの馬鹿なんじゃないかと思ってる

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 21:12:29 ID:fqpE616H
多分、お題目をそのまま信じてる、近衛と同じタダの馬鹿。



193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 21:49:20 ID:LjYSYsvz
ポッポは馬鹿と言うわけじゃない
完璧に洗脳されてるだけ

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 21:51:54 ID:+mPcSj23
>>109
バトラはNWOの人。
バトラのプラウト理論は、NWOがポスト資本主義として使うべく用意したシステム。これにより約60年の安泰が保証される。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 21:52:30 ID:fqpE616H
言葉だけの洗脳って、騙されているってことだろ?

馬鹿じゃねーか。

捕まって、変なクスリでも射たれた、ってんならアレだけどな。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 22:15:29 ID:+mPcSj23
銀行叩きもNWOの一過程。

バトラ理論を導入するには、現在の経済システムをご破算にしなくてはならない。その下地として、銀行の集約(計画倒産による吸収合併)が行われている。
銀行家叩きをするのも、その課程に必要だ。

紙幣発行権を独立銀行から国家政府に移すのは喜ばしい。
ただし、それは国家が独立して存在してこそ。
ポッポたんの東アジア統合通貨ってのは、調整機関としてEUみたいなものが作られ、50年かけて国家が消滅する。
そのあと50年くらいかけて世界が一つになってしまう(ただしアフリカは消滅)。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 22:22:19 ID:+mPcSj23
あと、ベンジャミンたんのブログで

> また今週スイスでとても大切な会議が開かれる予定だ。上手く行けば今まで封印されてきた技術を
> 用い、砂漠を緑化し海を元に戻す作業を始めるための潤沢な資金が提供されるそうだ。これを
> 邪魔している日本人の売国奴達はこれ以上邪魔をすると益々不利な立場になる。

って書かれているが、これまんまNWO施策じゃんよ。
「俺様救世主なので皆の衆崇めよ」ってEU大統領ブレアたんがでてきそうだな。
おまえらがひれ伏せば、生命の保護と幾ばくの自由な経済活動を認めるが、
嫌といえば容赦なく消すってことやね。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 23:53:36 ID:l/Py+8S1
スイス銀行が悪の頂点なの?

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 23:57:01 ID:fqpE616H
古歩道は、上っ面には反対してるけど、中身は奴等と一緒だろ。

本人曰く、エスタブリッシュメントの貴族の教育を受けてる、んだからな

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 00:21:35 ID:XowYAHqJ

そういった世界に移行していくという意思表明ですかね

金融危機で「世界経済地図」に地殻変動、米国の影響力が低下
http://www.afpbb.com/article/economy/2649596/4722483

>世銀のロバート・ゼーリック(Robert Zoellick)総裁は、
>「金融危機の遺産の1つは、経済大国間の関係が変化したことを知らしめたことだろう」と指摘。
>「最近の見通しでは、中国とインドが世界経済を不況から救い出す役割を果たすとみられている。
>米個人消費にほとんど依存しない多極化した経済が、世界経済をより安定化させるだろう」と語った。

>一方、IMFのドミニク・ストロスカーン(Dominique Strauss-Kahn)専務理事も、
>「米国というエンジンは以前ほど強力ではない」「新興国はますます重要なパートナーになりつつある」などと述べ、
>新興国がこれまで以上にIMFの方針決定に関与することを求めた。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 01:00:16 ID:F6UKGldE
http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200910060010.html
アメリカはコレに仕込まれた疫病で国民の生命を淘汰管理下に置く。
いろいろとオワタのかいろいろと始まったのか、とにかく展開は早そう。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 03:09:29 ID:n3p8qiJI
アメリカいつ解体されるの
ドルはどうなる 買いたい人いるの?

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 05:09:19 ID:Bxd04GBE
救世主になるためには人々が不幸でなければならない
だから連中はまずその下準備としていろいろやってるわけ
世界が混乱しその中で救世主面して出てくる奴
それが黒幕ってことだよ

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 05:41:07 ID:mN6ovvKy
3度目の正直という言葉もある。
アルバート・パイクの予言も3度目は無い。
そしてその大元から崩れさる。
おそらく最も問題で注意すべきなのは……確かに推測でしかないが、これは。
ナチ残党(ネオナチ、ブッシュ一派などではない。本当のナチ、強力な同盟、最期の大隊)
と貴族連合なのだろう。
ユダヤを倒す、というのは目的の一つとして金銭からの自由があげられる。
これに我々は支配されている。
ナチスがスターリンと手を組んだのもそれ。
ナチスは共産主義勢力もまたユダヤが作り上げたものだとどの時点で気付いていたのかは
分からないが最初から潰すつもりだったのが目論見が露呈して東西からやられた?
何が言いたいのかと言うと次の戦争はアメリカVS全世界の核戦争になるだろうと言う事だ。
なぜそれに向かわなければならないのかというのは難しい問題だが強力な同盟により
彼らにNOを突きつけるならばそうなるだろう。
全世界を支配しようとするにはそれが最も手っ取り早い方法だからだ。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 06:27:17 ID:sTfROjrR
ユダヤが攻めてくるぞー

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 12:03:59 ID:kW/T5GG0
>>205
通報しますた

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 12:07:45 ID:kW/T5GG0
まぁともかく、ここ数週間はアメリカ金融の動きから目が離せないなぁ。

208 ::2009/10/07(水) 12:48:15 ID:nAsNxQ7e
ナチスってスターリンと手を組んだっけ?

アメリカVS全世界の核戦争になるだろうと、、、これは興味深い
でもそうなると地球がかなり汚染されてユ駄ヤも困ることになるはずだが

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 12:50:46 ID:NunKhweK
>>206

アメリカadl様に通報すれば 株貨さがり 剰場だろうが 壱流だろうが ツブサレルヨ みせしめまだぁ!?

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 16:33:22 ID:XowYAHqJ
>>196
世銀のゼーリックによると「旧体制は終わった」そうです。

中国とIMF:世界の外貨準備管理めぐり協議中−EM誌
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920010&sid=apJm4_lEXe8I

中国、国際金融システム改革への着手要請=IMF・世銀会合
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-11829120091007

中国の為替操作国への認定、米政権に圧力強まる
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-11830620091007


機に備え巨額資金=新興国の外貨準備抑制−IMF構想
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2009100500729

アジア各国は低金利維持を IMF提言、共同外貨準備も検討
http://www.business-i.jp/news/bb-page/news/200910060020a.nwc

IMFと世銀、次期トップに欧米以外から選出も−数十年の慣例に幕か
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920012&sid=aOMUkg2qZX38

イスタンブールでIMF・世銀総会に抗議する大規模デモ
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-11832820091007

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 19:27:51 ID:Mlu4yA3K
イルミピラミッドをAKIRA風に並べてみた

イルミ(頂点):あきらくん
イルミ側ミュータント(貴族):タカシ、キヨコ、マサル、ミヤコ
反イルミミュータント(頂点気取りの貴族):鉄雄と雑魚サイキッカー
優秀なゴイム(騎士):金田、大佐、ケイ、チヨコ、ドクター
普通のゴイム(農奴):その他大勢

オウムみたいに自分はゴイムとは違う特別能力を持ったミュータントだと
思ってる奴けっこういるぞ。例えばオウムとかヤクザとかDQNプロ市民の
リーダー格とか

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 20:10:35 ID:NAcxdMyE
彼らは、ワンワールドに反することは一切しないからな。
過去の歴史でも、ワンワールドの実現を遠ざけるようなことは一切してない。
最終的な目標がワンワールドにあるっていうのは、100%間違いないと思う。
そして、ワンワールドっていう目標自体、ネガティブなものじゃないので、それを隠す必要すらないという。
だから、そのまんま彼らの目的が既に世界中で周知されてる。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 20:46:06 ID:UmXXNdLP
>>211
ソーゾーもDQNプロ市民を自称しているww

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 20:57:34 ID:UmXXNdLP
のび太GJ

http://mainichi.jp/select/today/news/20091006k0000m020130000c.html

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 23:57:22 ID:cy1e+xjn
紙幣の呪縛から逃れる方法があれば…

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 00:15:39 ID:dsQGk5nq
>>212

俺も特権階級になりたいんだけど、どうすればいい
喜び組の美女たちとやりまくりたい

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 00:43:55 ID:AxrTjtC9
>>215
労働の対価を通貨以外のもので且つ流通性のあるもので支払えば良いのさ。
例えば、あるグループで使用できる電子マネーでも何でも良いが、給料の何%かを
そのポイントで支給する。割引は企業にとって利子となるので、なるべく等価になるように
するが、何らかのメリットを付ける。例えば使えば使うほど昇給するとかでも良い。
要するにユダヤ人の造った金をなるだけ使わないようにする。
小さい所で、ゲリラ的な通貨をコツコツ流通させる。自治体がやると権限が集中しすぎるから駄目だな。
昔やった人生ゲームで、既に銀行は存在したが何故か職業に銀行家の選択肢は無かった。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 04:05:37 ID:3v+Qpnn1
ユダヤが攻めてきたぞー

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 05:00:25 ID:8/qkyLNA
日本国を日本国民の為に統治する政治家だけに
紙くず銭で生活する権利を与え
あとの民衆は税金無し!で畑と家持って
物々交換できる社会にすればいいワニよ

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 05:05:30 ID:8/qkyLNA
狭い日本において一個人が必要以上の
富を持つ事は必要でないワニ
日本国と日本国民の為に尽くす者のみ
少しいい暮らしと尊厳を与えたらいいワニ

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 05:41:16 ID:8/qkyLNA
独立党のリチャードコシミズ氏が
火病みたいな朝鮮右翼団体に威圧されておるワニよ恐ろしい
集団スト〜カ〜もあながち嘘でないワニね〜これ見る限り
http://www.youtube.com/watch?v=sckGNYLXVKk&feature=PlayList&p=D30224079E8BECFF&index=0&playnext=1

http://www.youtube.com/watch?v=kXYUVwL4RQ4

西村修平率いる維新政党新風・在特会が集団で中国人商店に嫌がらせ
リチャード氏の所に来たメンバ〜が映ってるワニが、
普通の日本人の行動に見えぬワニね〜
http://www.youtube.com/watch?v=lINXh34Nf6M
http://www.youtube.com/watch?v=Q8b2wivPsyE
http://www.youtube.com/watch?v=aj_9Ti0Vveo
同じアジア人同士で争わされて胴元で全部操っておるのは
紙くずで支配する、欧米のFRBユダヤ金融屋〜末裔達とも知らずに

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 07:33:43 ID:O1FSPawu
>>220
なんか社会主義丸出し発言。 

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 09:59:56 ID:vzP/pL5u
>>220
このスレが妄想野郎に荒らされまくったときに
シカト決めてた爬虫類野郎はどうかすっこんでてね

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 10:21:50 ID:PzHR65zB
>>214
変な辞め方とかだと大概裏でなんかあるんよね

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 12:58:55 ID:EZqw4hmW
IMFが世界中央銀行の役割を担う?

http://rockway.blog.shinobi.jp/

ドルの終焉

イランは先月末、自国の外貨準備をこれからドルではなく
ユーロで持つようにすると発表した。銀行家らは、勿論、
中東の石油生産国が石油をドルではなくユーロで販売する
ことにした時何が起きたか思い出している。サダム・フセ
インがその決定を声高に発表した数ヶ月後、アメリカとイ
ギリスがイラクに侵攻したのだ。


226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 13:35:20 ID:0ML4XS2e
>>221

 ,.――――-、
 ヽ / ̄ ̄ ̄`ヽ、
  | |  (・)。(・)|  
  | |@_,.--、_,>  
  ヽヽ___ノ  毒律唐も似非右翼も盗一協会とつながっていたでござる
                               の巻

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 13:46:20 ID:8/qkyLNA
まあたとえ独立党が多少利益の為に
動いたとしても党維持するためには仕方ないワニよ
問題はFRBユダヤ金融屋〜が紙くずに利子付けて
世界の土地資源財宝奪い取っておるという事実ワニからね〜

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 13:54:59 ID:8/qkyLNA
朝鮮右翼の動画でも見た通り
うつ病と侮辱された〜!!と基地外の如く叫んでたがあれも
だまされておるか相当洗脳されており自分見失っておるので
ないワニか、大体そもそもコシミズ氏は日本国の日本人の為に
あえてあのようなインパクト与える言い方しておるだけで
心情としては鬱になったオバサン達貶めようという
魂胆ではないワニ、普通の日本人なら少し考えれば分かる事ワニ

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 14:05:17 ID:Av+PjXYT
新体制に切り替えるために金融危機を引き起こしたか
問題を起こし混乱に乗じて目的を達成すると

IMF・世銀総会が閉幕-「新IMFの始まり」
http://jp.ibtimes.com/article/biznews/091008/41894.html

IMF総会が閉幕 新興国の発言権拡大を確認
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20091007AT3S0700Z07102009.html

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 14:06:45 ID:6nXNtEsR
EUが来年中に政治統合…大統領も選出

欧州連合(EU)が巨大な政治的統合体に生まれ変わる。
 EU政治的統合の基盤であるリスボン条約が3日、最大の障害だったアイルランド国民投票で批准されたからだ。

27加盟国のうちポーランドとチェコを除いた25カ国が批准した。
 ポーランド大統領も近く署名する予定だ。チェコ大統領はまだ否定的だが、議会と首相が積極的に賛成しているため、
結局は批准すると予想されている。
 これを受け、リスボン条約は来年中に施行される見込みだ。

ドイツやフランスなど6カ国が1957年に共同市場の必要性からローマ条約を締結し、経済統合に着手してから52年後に、
EUは政治・経済統合体に発展することになった。

EUはリスボン条約に基づき加盟国を代表する大統領と外相を選出し、内部結束を強化するほか、
対外的な発言権を高める。
 すでに国内総生産(GDP)で米国を上回る経済力を持つEUが、政治的に統合し、新しいスーパーパワーに浮上することになった。

米国と中国の「G2」構図にEUが加わることで、世界秩序も新しく再編されるという見方も出てきている。
 EU初代大統領には現在フランスなどが推しているトニー・ブレア前英首相が有力だ。

一方、環境問題を重視してきたEUが政治統合をきっかけにこれをさらに強調すると予想され、
今後、韓国の自動車・鉄鋼・電子製品の欧州輸出に負担になるという懸念も強まっている。
韓・EU自由貿易協定(FTA)もリスボン条約に基づき欧州議会の同意を得なければならない。

2009.10.05 07:16:31
中央日報/Joins.com
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=121153&servcode=A00§code=A00


231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 14:27:58 ID:PzHR65zB
世界は動いとるなあ

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 14:28:24 ID:Mv0G/K9e
829 :本当にあった怖い名無し:2009/10/08(木) 00:56:06 ID:MMac/H640
666
六本木六丁目六本木ヒルズ


830 :本当にあった怖い名無し:2009/10/08(木) 01:04:48 ID:/EAvzP/y0
今更だけど巨人のロゴマークなんかモロにサタニスト・マークだし。


831 :本当にあった怖い名無し:2009/10/08(木) 01:28:17 ID:dT/Y+JuG0
ヒルズのクモのオブジェ
http://img.emachi.co.jp/myalbum/dsp/f603b192_0035826.jpg
NYのロックフェラーセンターにもある。
http://walkerhide.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2009/04/19/p1020952.gif
横浜開港150周年では動いた
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/53/0000828853/36/imgefc97ed4zikezj.jpeg


832 :本当にあった怖い名無し:2009/10/08(木) 01:31:58 ID:dT/Y+JuG0
間違った
ロックフェラーセンター
http://www.mbs.jp/ny/hank_image/hank8a.jpg


233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 15:04:07 ID:8/qkyLNA
一部の紙くず与えられ脳やられた日本人が同胞も
裏切って白人のFRBユダヤ金融屋〜と並んで
魅惑のセレブパ〜ティ〜などで写真撮ったら
白人の中に黄色いサル”が映ってる現実を知らんワニかね〜
また白人FRB達も黄色いサルぐらいにしか思ってないワニよ

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 15:19:22 ID:Pf+EDNd7
ユダヤにやられ、普通の生活が出来ない日本・・・・マイホームと結婚など諦めだ。子供などもってのほか!!


一代限りの人生を生きる。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 16:02:53 ID:6nXNtEsR
>>234
ユダヤが喜ぶ

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 16:35:21 ID:AxrTjtC9
>>234
ということで、移民が推進されるのだよ。
やつ等の注文どおりじゃないか?

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 16:50:31 ID:xC+DMhge
このままだと日本は没落していくだろうし
打開する策もないから没落していくしかないんだろうと思うよ

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 17:31:37 ID:kdAyWmWz
のんきなごいむ?

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 18:58:58 ID:jLky4duh
【経済】 英紙報道「湾岸諸国が日本や中国、ロシア、フランスと秘密裏に交渉」 〜原油取引でドル決済中止?
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1254845087/

始まったな

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 22:16:27 ID:sMuhxKeN
ワニが自分でやれよ
先頭に立って、持論のとーりにやってみろ
ここで主張するだけちゃ駄目だよ

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 00:07:00 ID:kMOA0WXc
>>240
ワニさんは85歳半ボケ婆と沖縄の墓にしがって
逝く人生が決まっておるワニからね〜
大好きな婆との人生を優先する事にしておるワニよ
体調も悪いワニし

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 00:38:43 ID:OlCWe6Gn
そうなんだ
ボケて地獄に逝けよ  笑い

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 01:16:40 ID:o+kbN47j
>>241
焼酎の飲みすぎだよ
婆より先に逝くなよ。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 01:23:14 ID:ECbZI7RH
>>239
それって物凄いニュースだけど全然マスゴミとか騒がないのが不思議
だよな。アメリカが恫喝してメイソンのサウジアラビア王族が否定し
て何も無かったみたいになっている。ぶっちわけサウジアラビアとか
民主主義じゃなくて王族がそのまま支配出来るのもユダヤの後ろ盾が
あるからでそれが無ければ直ぐに支配階級が入れ替わったりして混乱
するのはどのアラブ諸国の王族も解っている。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 01:32:18 ID:o+kbN47j
>>244
マスごみの80%以上はD六区の番犬だからに決まってるだろ?
実際、ユダヤのD六区切りは相当激しいぞ、年内に消えてなくなるさ。
だから、保守右派がなんといおうとアジア経済圏は日本の逃げ道としては
絶対確保なんだよ。今、必死でWTIを上げ上げやってるけど、いつまでも続かないだろ。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 01:34:36 ID:o+kbN47j
ちなみにドバイもDロックの縄張りだけど、惨憺たるものだろ?
成り上がりの中田英寿ザマーミロって感じだわ。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 01:52:25 ID:3JEr2cv7
ロックフェラー一族が共産主義を後押しするのには病理学上の理由がある。
それは気違いじみた貧乏への恐怖なのだ。

普通の人間にとり、共産主義は富の公平な分配を意味している。
ところが極端に唯物的な思考のロックフェラー一族は、
共産主義を国の富と国民のすべてを、
独裁者というただ一人の人間に
委ねる権力の集中として考えている。

彼らは、共産主義というのは盗人じみたところがあるから、
これこそ自分たちの「安全保障」には理想的なのだと承知しているのだ。
一族の「安全保障」のためには
政府を利用してすべてを略奪し、
人々を奴隷の身分に落とし、
人々や国々からすぐさま盗みを働けるように、
権力を集中しなければならないのだ。


248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 03:54:35 ID:qoVjzs9B
ttp://hexagon.inri.client.jp/floorA6F_he/a6fhe801.html
ttp://hexagon.inri.client.jp/floorA6F_he/a6fhe802.html
ttp://hexagon.inri.client.jp/floorA6F_he/a6fhe803.html
ttp://hexagon.inri.client.jp/floorA6F_he/a6fhe804.html
ttp://hexagon.inri.client.jp/floorA6F_he/a6fhe805.html
ttp://hexagon.inri.client.jp/floorA6F_he/a6fhe806.html

ここって、スレ住人的にはどうなの?

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 07:10:08 ID:9TNIUXgZ
ワニは、工作員。
集ストの工作員でもある。結局繋がっているって事だね。

人の行くスレ(マイナーで、ユダヤスレでない)にくっついて来て、私が書き込みを
したら、直ぐに書き込みするし、仄めかしもやっている。
以前に、集ストを統合失調症って言っていたしね。

250 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/10/09(金) 07:40:23 ID:1Quj4uoG
>>248

ユダヤ人を自称する連中が言ってる戯言だよ?自分達の駒の正体を暴露して
安心させる、そして日ユ同祖論を煽る、
「悪さしているのは一部のキチガイ達なんだよw同祖なんだから安心して俺達に付けw」
と言いたいだけですw出鱈目ですwユダヤ人なんかいないのだからw
「実は私達はユダヤを自称しているだけの偽者です、今まで嘘付いてすいませんでした」
「私達がパレスチナの人達にした事は許される行為ではありません」
と言えば本当に謝罪していると思うがなwユダヤ人と言ってる時点で舐めてるなこいつ等w

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 10:42:40 ID:9SQzD/Sc
ソーゾーって、改行は出来たんだっけ?

思っていたほど、馬鹿じゃないんだな。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 11:47:46 ID:lMUZXuPL
集ストとヤクザと新興宗教とプロ市民とDQN公務員を
つなげる線はいずれも同和の隠れ蓑という点だよ。
彼等は陰謀のカタボを担ぐ不穏分子として歴史上ゲットーに隔離されてきたのだ

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 13:58:29 ID:STKyRyyD
>>221
しかし西村修平って下品だなぁ秋田弁で更に輪を掛けてる
あとババァ連中も絵に描いたようなクレーマーだしww
どこかのドラマの撮影かと思うぐらいよく出来てるww

コシミズもさっさとマンションから出てこいってw

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 16:14:01 ID:o2/FiJvC
>>253
> コシミズもさっさとマンションから出てこいってw

そうは言うけど相手は統一協会系のプロ工作員だぞ普通にあの状況は怖いわw
コシミズなんかそのへんの赤提灯で一杯引っ掛けて
「俺の先祖は殿様だったんだぞおおぉ」なんて管巻いてそうな普通の親父だから
ビビルのは仕方ないんじゃないか?w

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 16:24:48 ID:r0v+0ool
 [ニューヨーク 8日 ロイター] 米著名投資家のジム・ロジャーズ氏は
8日借り入れ規模が持続不可能な水準に及んでいるとして、次にバブルが崩壊するのは
米国債市場との見方を示すとともに、農作物、貴金属に投資妙味があると指摘した。

http://money.jp.msn.com/newsarticle.aspx?ac=JAPAN-118765&cc=03&nt=00



256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 19:36:14 ID:kavrfhO+
【ノーベル平和賞】バラク・オバマ大統領に★3

ノルウェーのノーベル賞委員会は9日、今年のノーベル平和賞を、バラク・オバマ大統領氏に授与すると発表した。
バラク・オバマ大統領氏には賞金1000万スウェーデン・クローナ(約1億2700万円)が贈られる。
授賞式は12月10日、ストックホルムで行われる。

2009.10.09 Web posted at: 18:01 JST Updated - CNN
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200910090021.html

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 20:48:21 ID:TiLycmv3
オバマはノーベル賞受賞で怪しさMAXになったな。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 20:51:50 ID:o+kbN47j
>>256
ノーベル賞の安売りもここまで来たかって感じですね。
元々、ノーベル賞のスポンサーはロスチャイルドだから、ノーベル賞の威光が無くなると
言うことはロスチャイルドの力が無くなる事と同じ意味であり、時勢の象徴だな。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 20:52:11 ID:9SQzD/Sc
意味がわからねえ。

能書きだけなら、日本の歴代首相は桁違いに大したモンだぞ!

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 21:13:09 ID:qmzWdELQ
日本人で受賞した佐藤栄作のノーベル平和賞も十分おかしいけどね
非核三原則って
日本が核兵器を持たず、作らず、持ち込ませずとの非核三原則を堅持すると発言
これを宣言しただけでノーベル平和賞っておかしな話だ
もちろん佐藤栄作はイルミナティの飼い犬

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 21:38:36 ID:lMUZXuPL
ノーベル賞じたいがスウェーデンの外交手段の出来レースだってのに
いまさら目くじら立ててもしようがない。
特に実績を検証できない平和賞はD作先生ですら狙ってるからな。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 21:49:28 ID:qmzWdELQ
そう言えば権威ある賞が大好きな池田大作は今年もノーベル賞取れなかったね
もう無理だろ
俺的には日本人にノーベル平和賞のいかがわしさを認識してもらうために
池田大作に受賞してもらいたかったが
もはや創価学会・公明党には何の利用価値もないから確実に無理だろうね

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 22:31:39 ID:lMUZXuPL
いかがわしいも何もダイナマイトで儲けた元手で石油開発に投資して
ぼろ儲けした投資家のノーベルさんがつくった基金に権威を求め過ぎなんだよ
それをオリンピックのメダルみたいに騒ぐからおかしなことになるんだ

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 22:39:08 ID:qmzWdELQ
権威はマスコミが作るもんで
メディアが大騒ぎするから権威がつくんじゃない?
オリンピックのメダルも含めて

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 23:57:45 ID:kkuKdy9w
「核なき世界」ってのは、国家の主権・自衛権を制限する為の口実であるような気が
要は、国家の活動全般を制限して弱体化を図る  >核保有・原子力エネルギー
弱体化させれば超国家組織への吸収が容易になると

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 00:28:41 ID:MXEdoxG9

あす日中韓首脳会談 「東アジア共同体」認識は三者三様
http://www.business-i.jp/news/special-page/oxford/200910090008o.nwc

オックスフォード・アナリティカとは
http://www.business-i.jp/news/special-page/oxford/200810010011o.nwc

>オックスフォード・アナリティカ(OA)は、
>英オックスフォードに拠点を置く情報分析コンサルティング会社で、
>米ニクソン政権下、毎朝世界情勢を大統領に報告する「ザ・プレジデント・デイリー・ブリーフ」を
>キッシンジャー国務長官とともに担当したデビッド・ヤング博士が1975年に設立。


英国:保守党、強まる「反EU」 政権交代へアキレスけん
http://mainichi.jp/select/world/news/20091009ddm007030111000c.html

ブレア氏は初代EU大統領として不適格−ルクセンブルクが反対表明
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920012&sid=aazwJSDI6fN0

リスボン条約:EU条約に「脚注を」 チェコ大統領、批准に条件
http://mainichi.jp/select/world/news/20091009dde007030043000c.html

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 03:58:54 ID:F1g8xQV9
>>256
これは胡散臭いと言わずにはおれんな

死亡フラグとか?

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 08:12:37 ID:Y68/43zS
>>267
最後ほどうか幸せな記憶を…

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 08:41:32 ID:rH8XxK2x
>>265
原子力発電は、ゴアの不都合な真実以来、取りやめの方向に向かっていた国でも
見直しされ、世界的に原発が増えている。

中国でも相当数の原発がこれから造られる予定。
人間が管理しきれない(万年単位の放射能放出)ものであるし、事故や地震、戦争などで
で攻撃されたりすれば、大惨事に繋がってしまう。

アルゴアもノーベル平和賞を貰っていいますが

気温が上昇するとCO2が増加するという科学的事実とサッチャーは原子力発電所を
推進するために温暖化CO2原因説を科学者たちにでっちあげさせた、という政治的な背景。
不都合な真実のアル・ゴア元副大統領も大きな原発利権をもつ一人だった。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 08:54:01 ID:Vkpod1OR
脱石油依存クリーンエネルギー転換といっても
発電量ベースみると原発しかないからな。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 10:07:57 ID:hGEqrFt2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1255135835/

【司法】最高裁で、国外退去が確定した奈良の中国人姉妹に千葉法相が、在留特別許可出す

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 10:31:01 ID:r2AbcCDU
>>249必要ないのに名前入れてる奴はみんなそうだよ。集ストや思考盗聴スレでもな
情報の主導権を持ちたいために書き続けてるだけ

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 11:06:40 ID:+bJrRHgA
ニューワールドオーダー様は鳩山政権の仕事振りに大満足です!

                  /\  中川酒一さん、左様なら。
                /  ⌒ \ アジア共同体は世界単一政府への経過措置
              /  <◎>  \ 10億ゴイム牧場まで突っ走るぞ〜
            /            \ 鳩山一家は皆加盟、フリーメイソンは
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  友愛団体です。
            ___________
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\  最近、NWOへ焦っていると思う?
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\  デイビッド爺の目の黒いうちに達成したいね。
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________\


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 11:50:55 ID:Mo5qOnTx
test


275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 12:41:08 ID:Q6j78WHd
>デイビッド爺の目の黒いうちに達成したいね

ぜんぜん無理だよ アホか  笑い

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 13:02:24 ID:mZj1wRSR
小浜ノーベルぴんふ賞はアメリカ解体フラグwww

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 14:18:25 ID:R29KvbaJ

 ,.――――-、
 ヽ / ̄ ̄ ̄`ヽ、
  | |  (・)。(・)|  
  | |@_,.--、_,>  
  ヽヽ___ノ  毒律唐も在特会も主権回復も新風もそよ風も日護会も盗一協会とつながっていたでござる
                                             の巻

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 16:48:12 ID:qi7mr3bU
TVで見たが「ノーベル賞を評価する奴らはブッシュ一派が大嫌いなので
オバマにノーベル賞を渡した」とか言ってたな。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 20:43:30 ID:Vkpod1OR
アンチ保守急進派が粗放な土人を支持の構図。
結局は既存秩序重視の保守勢力と既存秩序を破壊して分配を目指す
ヒューマニストな民主勢力の代理戦争だな。


280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 21:38:49 ID:TJqllYkv
>>264
マスコミが煽るからと言うより、
マスコミに煽らせているが正解w

何度も何度もシツコク、それはそれはシツコクネ♪
ちょっと取り上げるだけでいい物をだよw

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 22:08:53 ID:LnbZU4OZ
金銭の追求に手段を選ばずという風土のアメリカに育ったロックファラーは、
もっとも労少なくして功の多い方法を、対日政策として取ることになる。
今の日本の政治家、国民は、ロックフェラーの本当の姿を全く知らないのである。

日本人は持ち前の善良さと、
そして経験のなさから、
ロックフェラーの意図を完全に読み間違っている。
しかも、
この読み間違いが、
実は敗戦後の日本社会の構造として深く根を張っている。


日本における究極的権威は、結局はロックフェラーに存在する。
この幻影に寄りかかっている限りは、少なくとも破局がくるまでの間は、
平穏に世を送れるわけである。
ここに日本社会の大きな問題が潜在し、来るべき破局において、
大きな損害を受けることになるだろう。
これは戦後の、パックス・ロックフェラーがもつ宿命である。


282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 22:13:36 ID:TP7Fthyn
>>275
今年のノーベル医学賞はテロメアでしたねえ。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 23:04:16 ID:Vkpod1OR
>>281
そもそも国家戦略を策定し実行可能な首脳陣がいないうえ
タレント議員と区別がつかない有権者が人選握ってる以上
もうどうにもとまらん。マスコミが特定政党応援やめたとこで
判断力がつくわけでもないしな。


284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 23:12:44 ID:TJqllYkv
>>282
爺さんすでにテロメア伸ばしたなw

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 23:31:13 ID:pvGIOMf0
ユダヤの石工が一生かかって熱望しても見られないものを私は見ました

私はあなた方ユダヤの石工人さん達より確実に貧しいが、今私は最高に幸せです

私の絶対唯一の神に祈りを捧げさせていただきます。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 02:15:30 ID:IobWW0oJ
>>284
伸ばしたなら宇宙も狙えるかも知れんな
デービットの宇宙旅行という野望

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 07:55:10 ID:jgwyU6XH
>>281
日本のことだけ考えてても、ダメだけどな。
アメリカが世界主義を辞めて、本当に自国の利益第一に考えはじめたら、
日本の産業は壊滅するよ。

そうならないようにアメリカをコントロールしてるのが実はNWO勢力だからな。
それに目をつぶっていろんなことを考えてても、すべて虚像にしかならないし。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 08:39:04 ID:Avg8qqnc
>>287
出た!

逆だろ、日本その他の属国から金巻き上げて無かったら
もう数十年前に米なんて崩壊しとるわ

まともな産業なんて農業と武器ぐらいしかねーのに

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 08:56:53 ID:jgwyU6XH
>>288
保護主義でも、国内市場が大きいアメリカはまったく困らない。
日本の輸出産業を放置しておく理由は、アメリカの国益面からの理由はまったく存在しない。
特に中流以下の国民の視点ではね。金持ちの立場からは別だけど。

アメリカの中流以下の国民の立場からは、自由貿易よりも保護主義を選択して、自国の産業を復興し
何でも自前で作ったほうが、より健全で筋肉質の経済になる。

でも、アメリカの金持ちの立場からは、自由貿易のほうがより利益が大きくなる。

この構図は全世界で実は共通してる。このことが、NWO勢力が自由貿易を推進する理由になってる。
金持ちにとっては自由貿易、貧乏人にとっては保護主義の方が
自身の利益になる。ただ、保護主義の場合、国内市場の弱い小国は貧乏人にとってもあまり利益にならないけどね。


290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 09:08:21 ID:jgwyU6XH
特に、国益=一般国民の利益と考えた場合、
実は各国の国益を調整することは、実質不可能になる。
深刻な保護主義の対等を防ぐ、安定的な理由は存在しない。

これを回避してるのは、皮肉なことに、金持ちの利益を第一に考えた「国益」。
これは、中世欧州の王家の利益を国益と考えて、秩序を維持していた(戦争も多かったが)
やり方と似てる。

このことは、とても深刻な事実を示唆してる。もちろんNWO勢力はこのことを理解してる。
これが、彼らが真の正当性を自身が持つと考える理由にもなってる(たとえ、不当な利益を貪っていたとしてもだ)。
そしてそれは、現状ほぼ正しい。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 12:05:13 ID:Avg8qqnc
まあ、米・NWOが国を超えてなんやかんや
やってる事を秩序を守るためだという妄想に
取りつかれてる事と

何故か知らんがNWOの>金持ちの立場
目線の人とはいつまでたっても噛み合う事はないな


292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 12:17:34 ID:1CFjS9c+
アメリカの一般市民はとても困っているよ
失業率も高いし、麻薬は蔓延
人種差別もひどく、政治は悪い

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 13:10:53 ID:Avg8qqnc
>>292
イルミ君はそういう都合の悪いところは無視します



294 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2009/10/11(日) 14:33:31 ID:iOdl0q4i
オバマは純黒人じゃなくミックスだから、彼を持ち上げるのはもっと深い意味があるのでは
カバラ的な何かとか
というかこの期に及んで土人(←なぜか一発で変換できない)とか言ってるやつってなによw

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 15:15:51 ID:jgwyU6XH
>>292
アメリカが真にアメリカ国民のための国家になったら、
世界はあっという間にブロック化するよ。

アメリカ国民の利益を第一に考えれば、アメリカが今の政策を続ける理由はまったくないからね。
今のアメリカはNWO勢力のためにのみ政治をしてるといっても良いぐらいだ。
そして、それで世界の秩序が維持されてるんだよ。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 16:08:25 ID:Avg8qqnc
16 名前: 国連な成しさん [age] 投稿日: 05/10/04 03:04 ID:???
09/01/2005
■金持ち天国アメリカ:企業CEOの平均年収は一般労働者の431倍、
イラク戦争効果で急上昇
http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2005/09/ceo431_ada9.html

米国の民間調査団体、公正経済連合(United for a Fair Economy)と政策研究
協会(Institute for Policy Studies)が8月30日に発表した共同調査報告「Executive
Excess 2005」によれば、2004年度のCEOの平均年収は1,180万ドル(約13億677万円)、
一般労働者の場合2万7,460ドル(約304万1,934円)で、両者の収入格差は431倍
となり、2003年度の301倍から上昇している。

過去を遡ってみると、企業経営者と一般労働者の収入格差は1982年度で42倍、
90年では107倍、2001年度には過去最大の525倍であった。


2004年度の企業CEO報酬額で特筆すべきは、イラク戦争による経済効果である。
2001年から2004年の間に、米企業CEOの平均年収は7%上昇しているが、企業収支
が公開されている国防関連企業(ユナイテッド・テクノロジー、テクストロン、ゼネラル・
ダイナミクス社など)の経営者の収入は、平均で200%上昇している。

例えば、防弾ベスト製造で知られるDHBインダストリーズ社のCEO、デビッド・H・
ブルックスの場合、2001年度の報酬は52万5,000ドル(約5,820万7,629円)だったが、
2004年度には7,000万ドル(約77億6,120万円)となり、増加率は13,349%である。
2004年度、ブルックス氏は持ち株1億8,600万ドル分を売却して投資家の動揺を
誘い、結果として同社の株価は22ドルから6ドル50セントに下がった。2005年5月、
米海兵隊はDHBインダストリーズ社製防弾ベストの防弾性に問題ありとして、
同社製品5,000着以上をリコールしたが、その時すでにブルックス氏は2億5,000万
ドル以上(約277億754万円)を懐に収めていた。


297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 16:13:48 ID:Avg8qqnc
■□イラク戦争でどこが儲かったのか?□■
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1128339104/l50


298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 17:45:50 ID:Cm0U03um
さっき凄いアニメがやってたんだぞ!!!
見たよな?

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 18:44:17 ID:jfIjP2y7
どこで?

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 18:51:47 ID:tg6DB/hM
故中川昭一氏と日本ユニセフ協会の因縁
http://s04.megalodon.jp/2009-1010-0838-42/www.unicef.or.jp/osirase/back2005/0508_06.htm

経済産業大臣 中川 昭一 様
2005年7月22日付け経済産業省の発表について

国連児童基金(ユニセフ)駐日事務所ならびに財団法人日本ユニセフ協会は、7月22日(金)、
貴省より、事前の事実関係の確認および当方の了承が全く無いまま、標記の記者発表につき
一方的通知を受けました。同発表では、当該する金員があたかもユニセフからの預かり金で
あったかのような誤解を与える説明がなされたため、一部新聞では「預かった事務管理費の
残金を返還せず引き継いできた」等と報道され、ユニセフの資金管理に対する疑念、および、
不正に対する加担の誤解と疑念を多くの国民に与える結果となりました。特に(財)日本ユニ
セフ協会は日本における信頼性の構築の上に、世界一の民間募金額をユニセフに拠出して
いるにも拘わらず、今回の件により、多くの支援者から苦情と叱責が寄せられ、月例募金の
解約に至るケースも数多く発生するなど、実質的な損害すら生じつつあります。

その後のユニセフ並びに貴省の調査で、本件に係わる金員については、いわゆる預け金
ではなく、昭和45年頃に業務代行の経費としての支払いが終了し、ユニセフと貴省間の
経理上の関係は完了していることが判明しております。すなわち、ユニセフは正当な
取り決めに基づく業務代行経費の支払いを行ったのであり、支払われた金員が貴省大臣
官房会計課に保管されていたことは、貴省内部の問題であっても、ユニセフの側には
この問題について何らの責任が無いことは、現在までの調査で確認されており、本件に
ついてユニセフとの関連が言及される必然性は無かったわけであります。

貴省は内部の問題にもかかわらず、ユニセフとの関連性に言及・示唆し、ユニセフの
名誉を傷つけられました。よって(財)日本ユニセフ協会は、日本においてユニセフを
代表する唯一の民間組織として、貴省に対し強く抗議するとともに、国民のユニセフに
対する信頼を回復するためにも、ここに文書による謝罪を求めるものです。

 財団法人 日本ユニセフ協会
 会長   澄田  智

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 18:59:55 ID:jfIjP2y7
鋼の錬金術師のことか?

302 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2009/10/11(日) 19:21:13 ID:iOdl0q4i
ハガレンの劇場版?
トゥーレ協会出て来るよね

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 22:44:08 ID:p04xj/ae
http://www.mandarake.co.jp/information/buy/nkn/kxd/secret_society.html

陰謀論の本って高い買値がつくようだね
太田龍とデーヴィッド・アイクの本買値が異常に高い

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 23:24:52 ID:McXz6PFk
石工は石工

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 23:59:33 ID:hk56fOay
鋼の錬金術師の主人公の父親錬金術師 光のホーエンハイムの名前は中世ルネッサンス
の実在した錬金術師パラケルススの名前からとったらしい。
業績として四大元素(火、風(空気)、水、土)の再発見
アラビアの三原質(水銀、硫黄、塩)の再発見
亜鉛元素の発見 があり、「パラケルススの三部作」といわれる著書も残されている。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 00:03:20 ID:+HeSPXV6
等価交換や対価だのをやたら持ち出し主張する最近のアニメ作品

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 00:07:56 ID:eeERxFcd
地下資源に乏しい日本には鋼構造物は必須だよ。
いざとなったら溶かして足して叩きなおせば
あら不思議!

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 00:09:59 ID:z++05Wf4
時々思い出したようにやってくるアニメオヤジって何よ?
腐臭が漂うから巣にこもってろよ!
湧いてくんなうざいw


309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 00:23:18 ID:3iLOCVbI
百武さんの事っすかw

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 00:28:59 ID:3eEcUWb6
>>309
百式とソーゾーって単語は禁止ワードだから使わないで
キチガイが反応してキャンキャン喚くから
すると、皆に迷惑がかかる
あいつら、このスレ好きみたいだから

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 00:41:52 ID:ut3myib6
>>308
嫌!冗談無しで本当に凄かったんだぞww昨日の話し。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 00:47:45 ID:3iLOCVbI
>>310
そうなのか。すまんかった。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 00:52:57 ID:q0+gE+m2
デービットアイクは黒幕は異星人とか言ってたから、全く読んでない
工作員だろう
陰謀説なんて笑い話だと誤魔化す工作だな

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 01:03:50 ID:i1LLCEN2
シャルマーズ大学

スウェーデンのこの大学はフリーメーソンですか?
なんかHPの一番右下の大学マークが、定規とかで、
フリーメーソンとよく似ています

http://www.chalmers.se/en/



315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 01:12:28 ID:8jVPaCFV
メイスンと勝負してやるよ。地球人の皮を被るイルミもまとめてな

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 01:19:36 ID:2sJJtIy7
ユダヤがどうのこうの言う奴はアメリカ一の金持ちロックフェラーが
ユダヤじゃない事をどう説明するんだ?

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 01:27:46 ID:8jVPaCFV
フェラーがユダヤ教徒ユダヤ人だか知らないけど、ユダヤ系なのは確実。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 02:05:49 ID:2sJJtIy7
>>317
ソースは? ロックフェラーという姓がユダヤ系という証拠は?

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 02:50:23 ID:8jVPaCFV
↑ユダヤ“側”をユダヤ系とも呼ぶ。
ただのアメリカ人。アメリカ人と聞くと低く感じるな。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 02:52:02 ID:GfOZP7h9
>>318
ユダヤ系のロスチャの一派だからユダヤの仲間
と言った方が良いかも知れんがややこしいから
別に良いんじゃね?

本来思想が問題だから血統等はもう関係ないと言って
良いと思う
どの人種にもそういう人組織はあるからね

個人的にはユダヤと言うと幅が広すぎるし
人種差別等の弊害があるからスレタイからも外したいが
誰も賛同してくれないからそのまんま

かと言って他にするにも
偽ユダヤ・ハザール・イルミ・金融資本・銀行家・サンヘドリン等
いろいろあって決めかねる

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 03:15:43 ID:GfOZP7h9
>>308
今はアニメ・漫画・映画・海外ドラマで
陰謀論ベースになってる物が多いから仕方が無い

ウザがられるだろうけど
最近ちらっと立ち読みしたら
ワンピースとナルトもテーマがNWO!ですよ

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 06:49:19 ID:j+SBXy0M
同和の就職先の多くがヤクザか集ストやって褒美に生活保護もらうって
パターンなんだが代々陰謀担ぐ連中に血の伝承があるようだがな。
公安調査庁調査2部長が公言しちょる。
ユダヤによらず山民系とか忍びの里とかの血盟で結ばれた民族結社なんかも
そのような傾向があるがこれこそが世の中のアングラ部分だよ
この連中が寄ってたかって役割分担して広告塔のコネ芸能人とか
マンガで刷り込みとか、警察の捜査たれ込みとか末端の集ストとか
サラ金、風俗、パチ屋を経営しておる。全部ひっくるめると表目の社会に寄生する
闇社会ってのが見えてくるのさ。


323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 09:49:44 ID:htWOKdqo
>>313
「全く読んでない」人の意見は説得力がない。
それ自体が笑い話だよ。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 10:39:32 ID:OORiAXK1
そうでもないだろ
ただ陰謀=非現実は間違い 人間の考えられることは現実にある
火星探査なんてあり得ないと昔は思われてただろうに 地球のどこかに異星人の民族がいてもさほど驚く必要はない

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 10:57:06 ID:HGxW7Fhz
俺たちがゲッターチームで
あいつらが恐竜帝国ってことか
早くゲッターロボを開発しないと

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 13:52:08 ID:g29Lhh+k
411 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2009/10/11(日) 14:49:57 ID:owdcPKsx
中川氏が一番心配していた水利権

中川氏がいなくなった途端、これだよ
あからさますぎる

472 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2009/10/10(土) 21:33:44 ID:iACe1bKX0
【経済政策】水ビジネス:日中両国で協力合意へ 国際市場参入に弾み…両者の利害が一致 [09/10/10]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1255126599/

これを守ろうとしていたんだが

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 15:00:45 ID:aixEM6su
金銭の追求に手段を選ばずという風土のアメリカに育ったロックファラーは、
もっとも労少なくして功の多い方法を、対日政策として取ることになる。
今の日本の政治家、国民は、ロックフェラーの本当の姿を全く知らないのである。

日本人は持ち前の善良さと、
そして経験のなさから、
ロックフェラーの意図を完全に読み間違っている。
しかも、
この読み間違いが、
実は敗戦後の日本社会の構造として深く根を張っている。


日本における究極的権威は、結局はロックフェラーに存在する。
この幻影に寄りかかっている限りは、少なくとも破局がくるまでの間は、
平穏に世を送れるわけである。
ここに日本社会の大きな問題が潜在し、来るべき破局において、
大きな損害を受けることになるだろう。
これは戦後の、パックス・ロックフェラーがもつ宿命である。


328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 15:09:54 ID:htWOKdqo
>>324
だからおれは「読むべき」と思っているわけよ。
陰謀の存在がどんどん一般にもわかりやすく露骨になってきていて、
それはアイクが長年主張してきたことと矛盾してないわけですよ。
そういう下地があって海外では「彼は正しかったのでは?」と
講演会が各地で開催されているわけね。
ところが、日本人は「秘密結社」という段階で、
もう自分とは関係ないと勝手に思ってしまっている。
異星人がいようがいまいが、という思考で終わりなんだな。
2ちゃんの書き込みはもっと意味がなくて、
「読んでない」うえに「工作員」認定してる。
そんなことは笑い話にもならない。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 15:40:53 ID:Tjg7MnhL
なら異星人を連れて来いよ
どこにいるんだよ
そんな馬鹿な話をするから、陰謀論者は変だと思われる

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 15:54:41 ID:htWOKdqo
馬鹿な話という前に、「異星人が存在するかしないか」について、
あるいは「陰謀が存在するかしないか」について、なぜそう思うのか
を含めて提示していかないと、少なくとも大量の書籍で論証を試みている
人への有効な反論にもならないのだが。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 15:58:42 ID:tGxGB8Kx
まず異性と触れ合え。話はそれからだ。
子育てが終わったらまた来い。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 16:03:12 ID:htWOKdqo
2ちゃんでは結局無責任に茶化すくらいが関の山なんですな。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 16:05:51 ID:Tjg7MnhL
黒幕は異星人というのはユダヤのガセだよ
頭が悪いようだなww

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 16:07:30 ID:htWOKdqo
有効なレスは来ないものかw

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 16:11:44 ID:Tjg7MnhL
おまえが消えれば、スレが普通になるんじゃね
馬鹿くさ

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 16:15:18 ID:htWOKdqo
普通ねぇ。おれはこのスレのたぶん1が立ったあたりから
このスレ知ってるけどね。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 16:18:53 ID:Tjg7MnhL
ブログにでも主張を書いておけば
誰も読まないと思うが  笑い

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 16:19:04 ID:ZTiWeBLB
オバマ・デセプション
http://www.youtube.com/watch?v=6bqH0J47lmY


                  /\
                /  ⌒ \  ゴイムもそろそろ必死だな。
              /  <◎>  \ でも、NWOは止まらない!
            /            \
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ___________
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________\


339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 16:21:52 ID:htWOKdqo
>>337
何この情弱ぶりはw
アイクなら日本語公式ブログがありますよ。
http://www.davidicke.jp/blog/

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 16:25:16 ID:Tjg7MnhL
>>339

そんなもの、ほとんどの人は相手にしてない   笑い

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 16:28:08 ID:htWOKdqo
ID:Tjg7MnhLのレスは質が悪すぎるな。
論拠の提示がまるでない。
相手にするのはやめる。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 16:30:06 ID:Tjg7MnhL
神なんて存在しないのだよ。
いるならどこにいるんだ?

非科学的だなww

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 16:37:46 ID:R439EonI
ネ申がいないという感覚の持ち主は朝鮮人に多い
朝鮮人は地球上唯一民族のネ申を持たない民族

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 16:44:04 ID:Tjg7MnhL
神より仏教のほうが正しい

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 16:47:48 ID:R439EonI
>>344
ネ申とは絶対的至高の存在の事
仏教とは宗教の事
別なものなのでどちらが正しいと比べる事は出来ない
仏教の世界にもネ申と同義の存在はいる

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 16:51:58 ID:Tjg7MnhL
仏教こそが最高なもの
神はクソ

ヒンズーの神はカースト人間より牛を大切にしている
キリスト白人は有色人種を差別、略奪してきた
日本の神はアメリカに戦争をしかけ、大陸に侵略ばかりしていた

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 16:57:10 ID:R439EonI
その理屈だと
オウムや創価学会はどうなる?

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 16:59:35 ID:Tjg7MnhL
団体にはいろいろあるし邪宗もある

仏の教えこそが最高のものである

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 17:03:14 ID:R439EonI
何も仏が悪いとは言わないが
過去の歴史を見れば本地垂迹説など
あくまで神の存在を排斥する思想は仏教には無いよ

どんな仏教やってるの?
日蓮系?

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 17:09:32 ID:iR2q/uts
平和の道を目指すなら、混合するしかない。
純化を目指すなら、絶滅と征服しかない。

わかりますか?メーソンは前者だよ。反メーソンは後者。
そして、前者は仏教、後者は民族宗教だよ。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 17:19:30 ID:Tjg7MnhL
宗派の問題ではなくモラル(人道)の問題だよ

宗教を悪用する連中が悪いのである

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 17:29:21 ID:R439EonI
このチョンコロの宗教感はめちゃくちゃだな
そもそも貴様の好きな仏教とは仏の教えと書くが
仏は何を説いたか答えてみな
そもそも宗教とは何を説くものか答えてみ
少なくともモラルや道徳ではないよ
ましてや世界平和なんぞ全く関係ないよ

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 17:37:09 ID:iR2q/uts
別に平和が良いとは限らないからな。
今までの歴史でも、人類は純化と征服と劣等種の絶滅を繰り返してきた。そのおかげで
今日の繁栄があるとも言える。そのやり方を今ここで変えることが正しいかどうかは
わからない。たぶん直感では、変えない方が正しいと思う。

でも、それを変えたいという勢力が現れ、その勢力が世界を支配するようになった。
それによって人類の歴史は大きく変わることは確か。良い方に変わるか悪い方に変わるかし知らないけど。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 17:39:27 ID:Tjg7MnhL
知りたかったら仏教の本を読め
教養の無い奴だな。世界平和を唱えないのは邪教であり、神ではなくクソ

じゃあ 俺は忙しいからな

355 ::2009/10/12(月) 17:43:01 ID:Azi/kF8s
仏教は暴力の不可能性を示唆してるからね
真理を体得すれば結果として平和にならざるを得ない

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 17:57:15 ID:htWOKdqo
一口に仏教といっても幅が広すぎるんだよな。
アイクがいう恐怖からの離脱もある意味仏教的であり、
古神道的でもある。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 18:22:39 ID:R439EonI
>>354
見事に逃げ出したなw
おい仏教徒不悪口戒はどうした?w

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 18:27:38 ID:R439EonI
>>355
それはそうだが
ここで言うのは「世界」平和であって個人の平和ではないよ
仏教で世界平和にしようと考えたら
世界中の人間全てが仏教徒になっただけではダメ
そこからさらにその境涯に全員が達しないと無理
仏教発祥のインドでは仏教は国教では無くマイナーな宗派
発祥国で否定的なのに世界中仏教徒だけになるなど夢物語だな
そもそも、そのような機能は宗教には無いよ

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 19:07:45 ID:Fih9W4vt
【国際】 「国のために進んで奉仕しようという愛国心のある国民を罰するべきではない」オバマ大統領 〜米軍の同性愛制限、撤廃の方針
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1255245121/

ノアの呪いも解けてきたか?

>>344
そもそも仏教って仏がメインで、人中心だな
そういや
その上で融和を第一としている
崇高すぎて過去に滅んだが、世界が繋がった今、効力を見せつつあるってところか

>>347
本来の教えを誤り、神の宗教にある崇拝教に陥ってるともいえる

>>350
二元論

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 19:32:16 ID:R439EonI
>>359
>>>347
>本来の教えを誤り、神の宗教にある崇拝教に陥ってるともいえる

お前にレスしてるんじゃねーんだよ話ぶった切ってそこのレスだけ取りゃそうだが
ノータリン統一工作員にレスしてんだバーカ

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 21:05:17 ID:REyO2Ydd
ID:R439EonI

粘着荒らしキモすww

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 21:25:55 ID:R439EonI
>>361
ヨヲ統一w
合同結婚式があるんだろw
IP解放してる暇があったら準備しろよw

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 22:53:57 ID:DZtwam0m
50 :名無しさん@十周年:2009/09/15(火) 14:41:30 ID:Kfe8AXkW0
そーだよ。
その工作を見破らせないようにIP死守支店のが運営。
で、運営は賄賂と工作員を堂々募集。
ニコと共に2chに自民の資金が流入。
ひろゆきが引退して自民系列のペーパーカンパニーに管理移動。
つまり「 ず ぶ ず ぶ 」なの。
ま、初期から「嘘は嘘と」と明言している分
マスコミよりゃ幾分マシかな?ってだけの工作掲示板。
それが2ch。それがプラス。
だからネットがある!2chがある!って言いながら
マスゴミ批判をしている奴はとんでもない馬鹿なんだよねw

これらが上がらない鉄板スレ…ニュー速+には日本人は30〜200人ぐらい?
http://s04.megalodon.jp/2009-0916-0013-56/society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1214053797/36

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 23:05:57 ID:OORiAXK1
俺が神

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 00:50:20 ID:1EpebaxT
神はゴミ

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 00:53:51 ID:V3hgt8Cb
いやバカボンパパが一番の神

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 02:01:17 ID:G/Zeyhsu
ユダヤ女と結婚したい椰子いる?おれは嫌だな。ハルヒと結婚するよーなもんだよ。
長門の方がいいに決まってる。キョンなら朝比奈さんを選びたいのかも試練が・・・・・・

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 03:11:08 ID:qcHU9trh
>>367
イスラエル産なら女でもマシンガンの扱いとか詳しいぞ。喧嘩もおまいより
強いだろうな。あっちは全員徴兵だから。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 03:26:42 ID:xtgGX5yE
チンチンの皮を切られて痛い痛いと言ってる所へ強盗が・・・

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 04:54:20 ID:EPsVGpJW
六代目山口組の司組長も仏教の本を読むし、元山口組の後藤組長も仏門に入るなど仏教(創価でなく)はヤバイだろ。
公安とも繋がってるとか

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 08:37:49 ID:ITcj3tS9
前原が次々と一緒くたにして公共事業を注ししているのは

地域格差を推進するためなんだろうな

日本のよき地方文化を衰退させてつぶし、ユダヤと中国が日本の土地を買いあさって
いく。
特に、中川昭一が指摘していたように、ユダヤと中国が、日本の水源を買いあさっている



372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 09:28:12 ID:4O0sCYNU
>>370
最近何かと辛いから心機一転とか何じゃねーの?

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 09:40:28 ID:4O0sCYNU
>>363
此処最近で一番ワロタwwwwwwwwwwww

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 10:37:15 ID:vXbXBriz
リベラリズムと保守っていうのは、共存できないんだよ。
この両者は相反しすぎてる。

今までの歴史を見ればわかる。
バランスなんてまったく取れてない。常にリベラリズムの圧勝で終わってる。
保守政権でも、その足下をリベラリズムが絶えず浸食してる。

それは、リベラリズムを少しでも求めれば、原理的に保守は存在できないからだよ。
リベラリズムとは個人の自由と生命を守る思想だよ。それを少しでも求めると、保守の基盤は完全に瓦解する。
保守とは、個人の自由や生命よりも大事なものがあるいう思想だ。

この両者は水と油だ。というより、リベラリズムは温水で保守は氷だ。両者が接してると保守は融解する。
なぜなら、人間の欲望としてリベラリズムに目覚めると、保守に我慢できなくなるから。
そして保守の守るべき伝統は、リベラリズムに接してる世代が増えるほど徐々に薄れていく。
保守を維持するには、一切のリベラリズムを排除するしかない。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 12:29:23 ID:pU1LhKKu
>>371

それもっと詳しく聞きたい
農地が狙われているのは聞いたことあるけど。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 12:30:31 ID:GiqDDTkF
>>371
なんで水源を買い漁っているのか?
水源に何かを混入させ人口制限をし
日本人の人口を激減させて移民国にさせるためでしょ

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 12:59:09 ID:FLioYD5Z
人間の生存に最低限必要なのは水と塩だから水源を押さえておけば
支配を手に入れられるからか。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 13:00:50 ID:4hwGIb6d
中国は将来的に深刻な水不足が予測されてるからだよね

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 14:56:13 ID:s/0MQoJ2
海水をろ過すれば問題ないはずだが

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 16:05:39 ID:4hwGIb6d
>>379
その濾過する技術がまだまだコスト面でも未熟。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 16:14:25 ID:v0SC3HtO
>>376
それは飛躍しすぎ

今後水はさらに貴重な資源になるから
水源を押さえるのは第一にビジネス


382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 16:42:23 ID:G/Zeyhsu
アシモフのファウンデーション・シリーズの第一話ね、惑星テルミナスへの殖民の口実は、
将来の動乱時代に散逸するであろう知識、技術の蓄積としてのエンサイクロピーディアの
編纂だった。これで連想したのだが、今、世界のシェアを途上国に奪われ、撤退し、斜陽化
してしまったローテクの製造業のノウハウを日本は将来の為に保持しておく必要があるね。
将来、重商主義的護送船団方式の新バージョンを再開させる為だ。

しかし、国内では難しい。一旦、途上国に移植する、ラッパロ方式だ。ドイツの参謀本部は
ソ連と言う途上国があったが、日本の製造業の場合はどこだろうね。おれは、インドネシア、
ラオス、カンボジア、ビルマ、バングラディシュなどが思い浮かぶ。問題はこれらの地域に
重複するコモンウェルス(英連邦)と支那の勢力圏だ。これを打開するのは、帝国としての
後詰兵力を自前で用意できない日本はアメリカと組むしかない。故に日米同盟なんだよ。

ところが、産業のラッパロ条約の動機はアメリカの最も忌避するところの経済重商主義なんだ。
困ったね。どうする?結論は、防衛費GNPの1%枠内でアメリカ以上の軍事力を密かに構築し、
完成次第、アメリカから完全独立することなんだ。その種明しは、外見上は”民間技術”にしか
見えない技術の集積が、統一されると恐るべき攻撃用宇宙ステーションに変貌する、類の技術の
開発だね。これは、専守防衛のための技術だよ。憲法9条は死守だ。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 16:45:55 ID:35CJxdBs
>>375

中国資本が日本の水源地を買収 危機感強める林野庁、調査開始

http://sankei.jp.msn.com/economy/business/090512/biz0905122342041-n1.htm

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 17:30:36 ID:v0SC3HtO
ニューヨーク連銀の最大株主はJPモルガン/2008

http://www.youtube.com/watch?v=5iu4DhOu8fA&feature=player_embedded#

中川氏に突っ込んでるのが
現財務副大臣大塚氏



385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 17:38:03 ID:v0SC3HtO
違った

現財務副大臣→内閣副大臣

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 19:24:51 ID:isN7WyUW
>>374
リベラリズムは分配で人気取りという民主主義の申し子みたいなもんなんだが
影の権力者が情報統制と風評流布をすればどうにでもなる代物ということが
19世紀のフランス政治の迷走を見ればよくわかる。もし政治家そのものが
金銭的後ろ盾ないし主導権を発揮しようとしたら山岳派の様な恐怖政治しかない
ってくらい人間は民主主義の理想からかけはなれている。



387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 19:52:25 ID:i2MQH21x
ボリビアもべクテル社(ロックフェラー系)に水道権を買われてしまって、水道料金が上がって、
生活が成り立たない人が増え、バケツに雨水をためた人からも料金を徴収。
(国連が買収業者に資金援助をしている)

暴動が起きて、撤退したけどボリビア市民にとって莫大な損害賠償金を要求。
それを払えば教育、病院にすら困る状況に陥っている。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 20:55:46 ID:KsRzf/jF
肌の白いアルビノの黒人たちが集まって、サッカーチームを結成 :らばQ
http://labaq.com/archives/51279453.html
ALBINO MAGIC TEAM FORMED IN TANZANIA (肌の白いアルビノの黒人たちがサッカーチーム)
http://africanchapter.blogspot.com/2008/10/albino-magic-team-formed-in-tanzania.html
Jpg写真 team.jpg (image)
http://1.bp.blogspot.com/_x980aNhECwE/SPwpMhJcgbI/AAAAAAAAAJU/udl29wy0AUA/s1600-h/team.jpg

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 20:57:35 ID:Pd6nQT+D
ひどい話だね

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 00:06:46 ID:0EFYPJGl
>>376
中国とユダヤが、日本の水源を抑えれば日本を支配できるだろ。
水は生きるためになくてはならないから。これを抑えればみえない戦争にもかてる

@小泉のおしすすめた民営化で水道が民営化に向かうから
それに生じて湯田や中国が水の値段を管理できてぼろ儲けできる

Aきれいな日本の水を中国に輸出する。12億の中国は水が足りない
中国の富裕層が日本のきれいな水を飲む。日本人によい水は回ってこない。

Bアジアでは日本だけだ。水道水を沸騰せずにそのままのめるのは

Cいざとなれば、日本人向けの水の中に何か細菌を混入できる。


391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 01:46:33 ID:KcmzGzwj
>>390
わかりやすい解説ありがとう。

水利権は、開発主体が農水省だったり国土交通省だったりいろいろだから、
内通者をつかって買収工作すすめてるのかな。
中の人は知らないはずがない。いまさら調査とかあり得なさすぎ。
口裏合わせのマニュアルを作成中ってとこかな。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 04:23:04 ID:mYrL9FV5
アメリカのユダヤ水道は、マインドコントロール等に用いる危険なフッ素等が配合されている
中国の水管理に至っては、触ると危険な毒水以外は飲料に使うという有り様。
安全な水の国であった日本がどうなるのか不安だ。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 07:13:30 ID:rA++hlLp
小泉又二郎というテキヤ上がりで刺青付きで地上の楽園帰化事業に協力していた祖父と
鮫島という鹿児島の朝鮮部落出身者で名前に至っては偽証を繰り返している奴が
小泉純一郎の祖父という時点で、あからまさに闇社会側の人間。
だから恐れられていたわけだよ。
いま国際勢力図をつくるなら、ロス茶と中国系とユダヤが連合体をつくっていて
イルミのつくってきた階層型社会と技術やインフラを金に分解してDQNにばら撒いてる最中だが
イルミは攻撃の口実づくりなのか知らんが足元を荒らされてもたいして反撃しない状態。
ただ最近になって死人がいっぱい出ているのでそろそろ反撃を始める前兆なのかもな


394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 07:29:22 ID:tP+7T8BL
朝っぱらからお花畑全開だな、オイw

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 13:42:09 ID:uiajW5tf
なにか体系化されたモノが欲しいな。陰謀論もそうだが…
まとめ的な。
問題は山積しているが――
幾層にも重なった組織は面倒だ。

水はどうなんだろうな……真実がほとんど分からないが。
砂漠化したところを云々とベンジャミンも言ってたし確かに何かあるのは間違いないと思う。
彼はおそらくロックフェラー嫌いだろうから穀物とか牛耳ってるメジャーがハバをきかすのは気に食わないし
何より奴隷化及び大規模独占が、というところがダメなのだろう。

穀物や家畜を育てるのにも水が必要だからな。それが少なくなればそれらも値上がりする。
それは人口削減にも繋がるから、かな。そういう流れなのだからベンジャミンはああいうことを言っているのかもしれん。
まああくまで推測だが。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 15:34:16 ID:vlGQAhoC
水と言えば合衆国のオガララ帯水槽と言う地下水脈の枯渇問題はどうなの?
これは合衆国の農業の将来を決定する大問題だろうに。CO2問題などより
よほど深刻な課題ではなにのかな。何で国際政治の場で誰も小浜に質問せんのかね?

つまり、通商問題で農産物を廻る議論が起こった時、アメリカに対してはどの国も
この問題を持ち出し、将来を託し得ない食料の供給先であるとの”不信任案”を突きつける
ことができるんだ。食料安保の根拠を我々に与えてくれる重大な”資料”をアメリカは
公表していない。各国はサダム・フセインのイラクに対したような態度でアメリカ合衆国に
対し科学的調査団を送る旨、最後通牒を通告すればよい。日本国政府はその先頭に立つべきであろう。



397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 15:53:31 ID:Ljgb8QXj
地下水脈問題は、洒落にならないからじゃね?

利用してる農家のオバちゃんは、「必要なモノだから、神様が枯らせるはずが無い」とか言ってたなw
面白すぎるよな。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 17:23:15 ID:t6AbuAqS


399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 20:46:17 ID:NUM8fxTf
ネトウヨ

http://livedoor.blogimg.jp/gekisha-krw/imgs/3/c/3c96435c.jpg

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 21:22:32 ID:HONNkSi+
>>399
ワロタw

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 21:24:53 ID:vlGQAhoC
400番ゲット。

TBSの「官僚たちの夏」(城山三郎原作、全十回)はよかったね。佐藤浩市に感情移入
しちまったな。天下りに反対ってとこだけは、反対だが、後はおれの経済観と完全に一致する
主人公だった。

次のレスの人は401番だから、テンプレの真下に来るよ。かっこよく決めようね。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 21:26:33 ID:vlGQAhoC
うそー、おれが401番じゃないか。これが一番いやなパターンなんだよ。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 22:28:49 ID:mmAzEcPE
ttp://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/italy/

ムッソリーニは英スパイだった

第二次大戦の主要国のリーダーはほとんどハザールだろうけど
ムッソリーニもグル?

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 22:46:38 ID:mlUM9kgt
アシュケナジーユダヤだろww

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 23:41:20 ID:+ffMyYFB
ロスチャイルドがアメリカから搾取するために放った
エージェントのロックフェラーが増長してきたんで
弱体化させようと画策中って言う見方はどうよ?

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 00:27:39 ID:dbcV47Dj
スレも立ってるんで、一応貼らせてもらいます。

http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1254723969/
●10/17(土)日本解体阻止!集会&デモ in 国会!●




407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 02:17:02 ID:KRn7xNrs
JPモルガン7〜9月期、純利益が6.8倍に急伸。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 02:44:19 ID:4bMGper5
おまいらが滑稽なのはユダヤを憎んでいるにも関わらず、ユダヤは知恵が回るとかユダヤの陰謀はすごいとか
結局はユダヤの宣伝要員をさせられていること。
馬鹿に見えて仕方が無いw


409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 04:08:25 ID:rsX7eSNQ
>>408
ユダヤ嫌いなのにリベラル志向・民主党支持とかありえんしな。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 06:04:25 ID:bWkKQbHB
つかそれがリベラル派の正体。しかし改革と言いながらセーフティーネットまで
破壊された数年前を有権者はもう忘れてるので今後はもっとリベラルな方向へ
もっていかれるだろう

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 06:14:01 ID:UCeUuoqj
                  /\ ユーダユダユダユダユダユダユダユダ
                /  ⌒ \  ユダァアアアアアアアアアアアア
              /  <◎>  \  フリィイイイイイイイイイメーソン
            /            \
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ジャップどもはニューワールドオーダー
            ___________  の邪魔をするから
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\  インフルエンザで間引きしてやるユダ
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\  われ等に反抗的なものは
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\  強制的にワクチン接種で
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\  淘汰してやるユダ
/____/_____________________\  イルミナティイイイイイイイイイ

412 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2009/10/15(木) 06:42:46 ID:W+Gl4xJS
どこかのブログに書いてあったが
ワクチンに永久避妊効果のある薬を混ぜておくんだってな^^
さすがキチガイの考えることはスケールでかいぜ^^


413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 06:55:30 ID:UCeUuoqj
都内で新型インフルの4歳男児、脳炎で死亡

  東京都は14日、新型インフルエンザに感染した都内の4歳男児が、インフルエンザ脳炎で死亡したことを明らかにした。
  国内の死者は疑い例を含め、24人目。このうち男児は最年少で、基礎疾患(持病)はなかったという。

  都によると、男児は今月4日に40度近い発熱などの症状を訴え、5日に受けた簡易検査で陽性と診断され、
  タミフルを処方された。けいれんを起こすなど症状が悪化したため、都内の病院に入院。
  呼吸困難のため、人工呼吸器を装着して治療を受けていたが、13日に死亡した。

  都内では、今月6日にも新型インフルエンザに感染した基礎疾患のない5歳男児が死亡したばかり。
  厚生労働省によると、小児は持病の有無にかかわらず重症化しやすいとされる。

(2009年10月14日14時08分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091014-OYT1T00685.htm

関連スレ
【新型インフル】「休日当番医」に患者が殺到、路上にあふれ7時間待ちも…北海道・札幌 [写真あり]
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1255416474/
【新型インフル】猛威! 札幌の全小中学校の75%、232校が閉鎖・休校に…北海道
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1255496011/

                  /\
                /  ⌒ \
              /  <◎>  \ <こんなものでは終わらせないユダ
            /            \  これからが本番ユダ
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  イルミナティイイイイイイイイ


414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 07:09:54 ID:8YSm9Adr
水・鉱物資源レアメタルなんかの
本当に欲しいものは静かにやるでしょ

CO2!!とか言ってる場合じゃないね

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 07:10:10 ID:bWkKQbHB
案外ワクチンが本命だったりして

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 09:18:54 ID:LuE2j2DJ
セーフティーネットってリベラル派の政策だろ。民主党はセーフティーネットをやるだろ。
リベラル派が重視するのは個人の自由と生命だからな。自由主義とそれをサポートするセーフティネットが政策の柱だよ。

それに対して保守派が重視するのは「美しさ」でしょ。生活保護とか生き方として美しくないわけだから、否定的になる。
美しい社会、美しい共同体。それが保守派が目指すもの。それを実現するために、個人の自由や生命の犠牲を容認する。
美しさを身につけられなかった個人、つまり怠惰な人間とか劣悪な人間は淘汰しないと美しい共同体は実現できないわけだから。
リベラル派はこうした人間にも生きる権利はあるってことでセーフティネットを用意するわけ。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 09:24:31 ID:8T/bI6Rb
なんだ、その洗脳の解けていない思考は。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 09:28:54 ID:LuE2j2DJ
>>417
どこが?
具体的に


419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 09:36:43 ID:8T/bI6Rb
リベラルに期待しちゃってるトコ

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 09:41:33 ID:LuE2j2DJ
>>419
期待なんてしてないぞ。リベラル派の軸足を冷静に分析しただけだ。
そして、この個人の自由と生命の尊重こそ、ヴァイスハウプト以来のイルミナティの思想の根本でもあるわけ。
この個人の自由と生命の尊重こそが、世界人間牧場へと繋がる道なわけよ。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 10:28:05 ID:8T/bI6Rb
> 個人の自由と生命の尊重こそが、世界人間牧場へと繋がる道
ソコを説明しろよ。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 10:41:01 ID:8YSm9Adr
イルミ君はなかなか頑張りますの〜

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 10:41:13 ID:LuE2j2DJ
人間が、野生動物から家畜になるってことだよ。
家畜のほうが生きやすいって人も多いだろうけどな。むしろ、そういう人が多くなるから人間牧場が実現するわけだが。
無理矢理そうするわけにもいかないからな。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 10:43:46 ID:8T/bI6Rb
字数を増やせ、とは言ってないぞ。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 10:51:02 ID:LuE2j2DJ
独力で生きられない人間まで家畜として飼う。
さらに、生きちゃいけない人間まで家畜として飼う。
それで、社会のしくみが壊れるわけ。
今までは、独力で生きて、子孫を残すことができる人間だけが社会を作ってきたわけだけど
それが壊れて、牧場の家畜であれば、誰でも生きれるようになる。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 11:25:30 ID:9NRxyZiN
俺もフリーメイソンに入れてくれ

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 11:37:55 ID:HO1cvTQk
椰子らが重視しているのは、相対的なそれぞれの社会のダイナミズムを椰子ら自身が
自在に制御できる、と言う実感なんだよ。少なくも戦後は、ずーっとそれを追求して来た。

1973年の第4次中東戦争、それに伴う”石油ショック”、1979年のイラン革命に
伴う”第二次石油ショック”、同年12月のソ連のアフガン侵攻、その泥沼化、1985年の
ゴルバチョフの書記長就任、1989年の東欧衛星国の放棄、ベルリンの壁撤去、1991年の
ソ連の崩壊、年代は前後するが。1985年の”プラザ合意”、1986年のバブル、1989年の
日米構造協議、 1990年のサダム・フセインのイラクのクウェート侵攻、 その翌年のブッシュ父
によるイラン討伐戦争。1991年のバブル崩壊。

こういったタイムテーブルの存在を想起させるかの如きもろもろの出来事の底に潜む”根本真意”は、
己が制御できている、と言う実感を終始一貫、椰子らが追求して来た痕跡を物語り、かつまた、 その
デザイアの例証になっているのだよ。


428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 11:57:23 ID:+d6so+lR
(´・ω・`) ふーん

((ω・´)))彡ふん

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 15:09:38 ID:rsX7eSNQ
>>416
言いたいことはわかりますけど、
ユダヤに対抗していくとイスラム教シーア派のような原理主義になるから
Simple is Beautifulってのには近いかもしれないけど
「保守派が目指すのは美しさ」というのはちょっと違うかな。
「美しい日本」なんてのは政党選挙のキャッチフレーズでしかないし
革命の圧力には対抗できない。

革命の原動力となるのは今は農民ではなく労働者だけど
彼らは大資本のもとでデルタ状に広がってカネを回して生きていて、
頂点というか源流にはユダヤがいる。
末端で革命を起こしたければちょっと水門を絞るだけでいい。

その革命の怒りが絶対に水門の所有者に向かわないのは
彼らがアカデミーを支配して洗脳してるからだよね。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 15:15:21 ID:rsX7eSNQ
「身分差別社会の真実」
http://members3.jcom.home.ne.jp/wing-pub/book/book026.html
には、江戸時代には被差別階層に水門管理を託したとあった。
他にも警察機構(岡っ引)や牢管理・処刑場運営をさせている。
被差別階層の仕事は家畜死体の処理だけじゃない。
恨みを買って殺されることもあるからだろうね。
ユダヤの成立も同じようなものだろう。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 15:18:32 ID:bDFPKXAP
世界大恐慌以来、悪で鬼畜のロックフェラーに世界が汚染されて
とうとう今だよ。


432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 20:32:22 ID:/8RgJ2c6
人間牧場っていうから家畜が反発するわけで…
セーフティーネット夢語り希望村、もしくは
夢牧場といいなさい!(笑)

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 20:42:19 ID:/8RgJ2c6
>>430
今のような学歴や財力での階層分けが機能しなくなったら
昔のように徹底した出自でも階層分けに戻るかね?
まずないわな。
学歴や財力での階層分けは、それが幻想であるにせよ、万人に
「もしかしたら行けるかも知れない」「人間は平等」
「奴等は只、偶々金があっただけ、運が良かっただけ」という
希望めいた物を抱かせる事には成功したわな。

434 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2009/10/15(木) 20:56:33 ID:FeII/p1B
ゆぶたんかひろみんかわからんけど色んなとこで頑張りすぎだろ・・・

ところで
「世界の“水道民営化”の実態」って2007年の本なんだね
「世界の〈水〉が支配される!」に至っては2004年
詳細はぐぐらんかー

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 21:18:10 ID:vH2OxzvD


436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 21:26:10 ID:rsX7eSNQ
>>433
階層ではなく交代で差別しあう二大政党制になるんだよ。
冗談のような本当の話。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 23:10:46 ID:2ItIzPB3
>>321
人気漫画ハンターハンターも意味深。
長い休筆の後、元気になって再び連載を始めた作者はまた同じ事情からか休筆しているらしい。
最近作者が亡くなったクレヨンしんちゃんの過去の映画も結構陰謀が出てくる。


438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 23:17:15 ID:2ItIzPB3
>>416 美しい社会、美しい共同体。それが保守派が目指すもの。それを実現するために、個人の自由や生命の犠牲を容認する。
美しさを身につけられなかった個人、つまり怠惰な人間とか劣悪な人間は淘汰しないと美しい共同体は実現できないわけだから。

なんとなくこれにむかつくわけがやっとわかった。
生存がかかっていたのかw

439 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2009/10/15(木) 23:18:39 ID:FeII/p1B
どぶねーずみーみたいーにー♪

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 23:22:19 ID:bDFPKXAP
つうか、世界大恐慌も
911も真珠湾もケネディー暗殺も全部ロックフェラーの陰謀だが、

それはタブー。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 23:44:02 ID:jQJUGA7n
陰謀さん、いらっしゃ〜い!!

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 23:54:11 ID:/8RgJ2c6
>>416
がいいたいのは、
セーフティーネット=社会から弾き出た人間も淘汰しない=国が面倒見る=NWO
って事だろ?

(社会から弾き出た人間が怠惰で劣悪かは主観によって変わるから置いとくとして)

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 00:01:18 ID:UKbkNm6L
江戸時代の身分制度よかったんじゃない?ガンジーもカースト制度を支持していた

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 02:50:31 ID:F92qZ8uY
「ユダヤ人のルーツを持つアフマディネジャド」

『デイリー・テレグラフ』紙はイラン大統領の以前の姓が“サボージアン(Sabourjian)”――
布織り師を意味するユダヤ人の名であったと伝える。彼がユダヤ人を攻撃するのは自分の
過去を隠そうとする過度の反発ではないかと専門家は語る(Ynetより)
http://blogs.yahoo.co.jp/praise_logos/56721671.html

Mahmoud Ahmadinejad revealed to have Jewish past
http://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/middleeast/iran/6256173/Mahmoud-Ahmadinejad-revealed-to-have-Jewish-past.html

英テレグラフ紙のイラン大統領ユダヤ出身説に英ガーディアン紙が反論。「アハマディネジャド
大統領の家系は正当なシーア派で、しかも予言者モハンメドの子孫である」イランに関する
報道はやっぱり誤報が多いのか・・・?

Ahmadinejad has no Jewish roots
http://www.guardian.co.uk/commentisfree/2009/oct/05/mahmoud-ahmadinejad-jewish-family

週刊新潮 [ 2009年10月22日号]
暴言で蒸し返された「イラン大統領」の出自
http://www.excite.co.jp/News/magazine/MAG5/20091015/16/

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 06:48:08 ID:HLEpKWbD
>>442
リベラル派の理念である個人の自由と生命の尊重がセットで威力が倍増するんだよ。

個人の自由の尊重->クズの矯正が不可能
個人の生命の尊重->クズの淘汰が不可能

これがセットになるとどうしようもない。せめて自由の尊重がなければ
クズを無理矢理矯正してまともにすることもできるんだけどな。

つまり、この2点セットでクズがそのまま残ってしまい
腐ったリンゴ理論で共同体全体も腐ってしまい、人間牧場が完成するわけ。
まあ、すべてが計算されてるわけだけどな。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 07:42:12 ID:BdHym21W
ドラゴンボールもベースは陰謀論だったか

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 09:20:36 ID:iHhAwKgA
>クズを無理矢理矯正してまともにすることもできるんだけどな

その考えに自分自身で微塵の恐ろしさも感じないのか

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 09:29:17 ID:/Ekq9u7b
>>433
結局は世襲だからな
そういう連中を生きるべく選ばれた存在とか言ってるのが>>416
そのデタラメも纏めて淘汰と言ってるなら、世界は滅びへ進むと言える
社会システムによって食物連鎖の掟が崩れ、あってはならない生存が起きているならばな
リベラルは、そういうデタラメを是正しようと動いているという見方もある
まあ、このレスも416も詭弁のレベルだろう
416が単にネオリベ崩れっぽい

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 09:39:18 ID:/Ekq9u7b
>>438
あと、その保守の発想自体が、科学技術が未熟だった故の当時の合理的な処理法だったとも言える
仮に食料が全世界の人口を補うだけ存在するとするならば、その思想は無駄だらけで不合理と言えるしな

416はいかにも保守が人の命を奪うのは当然みたいな書き方をしてるが、どこか言い訳にも聞こえる
正にここ数年間政権を取っていた人らによるな
結局、この軸から永久に動く気は無いのであるなら、時代が合わなくなるにつれて消えていくしかなくなる

民主も長年政権が続いたら、それが保守へと変化していく
そこに、別の思想がぶつけられて、それが革新へとなっていく
いわゆる時代だな

まあ、このスレではこの時代をも連中がコントロールしている前提だが

保守が最終的に破れ、革新が最終的に勝つのは、いつの世も同じ気がする
その革新もやがては保守となるのだしな
その変化がいつ来るのかは分からんが、時代が古くなるほど期間は長い気もする
人類の寿命が長くなっているのも原因としてあるのだろうか?
となると、全地球人を限りなく長命にしたら、科学や社会の発展や変化も速まるかもしれないな
謎は尽きない

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 09:45:13 ID:/Ekq9u7b
>>445
そのクズの評価も人それぞれだろうからな
単にマネー入手の手段があるかないかだけで全てを決めている時点で、寧ろ連中の罠に嵌ってるともいえる
発想が自民のネオリベと一緒
結局、ユダ金の作ったマネーこそが正義という発想だからこそ、416の視点で言うクズというのだろうしな
ここから抜け出なければ何も始まらない気もする

今の友愛君とネオリベはどっちも連中の掌な前提でしょ
じゃ、どちらでもない第三の道を模索する必要はあると言える
これは西洋思想自体を外さなければ難しいかもな
少なくても東洋思想などで検討しない限りは

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 09:46:30 ID:k79r4FM5
単なる選民思想じゃねーの。
確定ゴイムのジャップがシオニズムを美化するなんて
洗脳もココまで極まったのかね?
日本は村社会で相互扶助の精神が最も進化した国だった。
シオニストにとっては理解し難く、とてつもない脅威に思った訳で、
原爆が2発も落とされ、いまだに米軍が駐留している理由がこの
ジャパニズム(武士道精神にもつながる)にある。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 09:49:52 ID:k79r4FM5
>>450
同意ですね。
ジャパニズムの復権だよ。


453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 09:51:01 ID:/Ekq9u7b
>>447
俺もそう思った
416のような理論は、イルミやNWO以前に言ってる事がどんだけ冷酷か理解できてないのだろうか?
突き詰めると、特定連中の基準による気に入らない奴は、問答無用に粛清してもいいって事だしな

この発想が過去の社会で有効だった部分があったにせよ、今の科学度から見れば適用する必要性すら失せつつある
寧ろ、今まで死んでいた層が生きる事で、どんな現象が起きるのか、そっちの方が興味を引く
というか、445の理論はまんまNWOの黒い部分のみを取った内容とも言えるが

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 09:56:58 ID:k79r4FM5
クズに目を向けさすのは奴らの常套手段。
クズ問題は個人の問題であり国が介入する物ではない。
国が介入するということは、人間牧場への始まりと思ったほうがいい。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 10:01:45 ID:/Ekq9u7b
>>451
多分、そんなところだろうね

んで、西洋もかなり苦慮してるのは見て取れる
今までは西洋理論で押し続けてきたが、いざ世界が統一しつつあるとなると、西洋理論では処理できない
西洋は闘争の論理だからな
開拓には強いが、統一後の処理には向いていない

以前、地球自体が大きな島国ってのがあったが、イルミが地球を統一した場合、嫌でも島国理論を適用せざるを得なくなると言える
マイクロチップや疫病やらで人口を削ると言うが、効率が悪いんだよな
寧ろ、餌を与えて天国を提供する方が、反発というリスクが無くなる
んで、やがて気づくかもしれない

自分らばかりが色んな心配や苦労をして、ゴイは何も考えない
どっちが得なのかだな
ゴイでも天国になるのなら、支配層になって余計な苦労を背負う方が損
いい暮らしして生活に困らないなら、別に下でも問題ないからな

NWO成立で、彼らがめでたしめでたしとなるかは実現した事が無い以上、不明
ただ、想定の一つとしては、彼らは苦労し続ける可能性は高い
上を身内だけで寡占しなければ、その限りでもないだろうがな

日本型は、世界がやがて行き着く一つの形かもしれない
単に国土の地形を比喩している訳でもない気がする

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 10:08:29 ID:k79r4FM5
>>455
最終的に支配権を放棄すると思うよ。
支配力を維持する労力と精神力には限界がある。
あと、奴ら同士の絆を保持し続けるのも限度があるからね。
911なんて、明らかに奴らの支配力の限界を証明している。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 10:14:35 ID:TAdGzuHc
保守って選民思想だろう。
言葉が悪ければ、良民思想といっても良いけど。
生活と歴史の知恵だよ。
良い民だけが子孫を残さないと、普通の人が普通の良い暮らしをできる世の中にならないから。

それに対してNWOだと、普通の人も牧場で暮らせよってことなのかもな。牧場以外で暮らすのは一部エリートだけ。
淘汰のレベルを上げたほうがエリートと普通より下の人にとってはやさしい。まあ牧場で生きることができるから、淘汰といっても厳しいものじゃないけど。
それに対して保守の淘汰のレベルは、普通の人にとっては良いってことなんだろう。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 10:43:37 ID:PfUKRHJS
ヒヨコの雄は踏み殺される。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 10:47:56 ID:KWf4rQB6
まず思考の溝が存在するんだよな、おそらく。
日本人はある程度同種なのでまあたとえ幻想だとしても他の多民族国家よりは
統一性は取れていると思う。まずココだ。
これがあるからこそ秩序を強引に作ることに対して反発するのではないかな。
中国をみれば分かるように13億もいるとかなり強引な手段を用いないと国を治めることが
できないように思われる。中国人自体も管理が必要だと思っているらしいからなw
ある意味でNWOに近いしロックが選んだのも頷ける。
ただ全世界でやるとどうなるか?という問題もある。
人口削減もけっこうだがそうまでしてやる意味や価値があるのか?
アメリカに限って言えばブッシュの方向もオバマも破滅への道に見える。ただ延命のため
オバマにしようと言う事では無いだろうか。
今オバマがやっていることも確実に社会主義、共産主義的な方向に進むからだ。
(外国との戦争か、内なる戦争かということになる)
どちらにしても最終的には強引に秩序を誰かの望む方向へ作ったとしても戦争になる。
それが最終戦争であり人類を支配者から抑圧する為の戦争だとプロパガンダになり
解放されたと言うであろうが『悪の帝国』アメリカを倒した後の世界統一になる。
それも一つのNWOだろう。イスラエルではムリだ。彼らは一緒に殺される運命にある。

そのように考えればオバマのノーベル賞もある程度納得がいく。確かに目の前の世界戦争は防いだ。

ちなみに何故戦争、というのかその目的は多数あるが世界戦争というのもこれは一つの高度なインテリジェンスであると思う。
人口削減、供給を絞る、不満の捌け口、世界の統治…

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 10:51:58 ID:gdTrgVtT
ユダヤの陰謀スレで、「社会主義」「共産主義」などという言葉を説明無しに使って、
アホなのか?

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 11:32:29 ID:PfUKRHJS
あいつらは資源・利権・地球で最高の地位が欲しい
その結果NWOになる

NWOを実現させ人類の安定の為に行動してると思うと
イルミ君みたいになるな




462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 11:34:32 ID:LCE2vuzn
http://www.myliving.cn/attchment/uploadimg/20090917/1253171807.jpg

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 15:58:10 ID:txdYCWB6
>>461
だから日本の皇室が厄介なわけね、ユダヤ人は。
世界の王族、地球の指導者が天皇陛下じゃユダヤやアングロサクソンはモロ嫌だろうに。
朝鮮人が支配したほうが日本を家畜化できると。


464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 16:17:22 ID:3Cl6/yvB
>>462
ん?上海のショッピングセンターかい?
榎本武揚の五稜郭かセヴァストポリ要塞か?と思ったよ。
アーリントンの国防総省ビル群をモデルにしたんだね。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 19:02:57 ID:l0urasa2
>>460
まあまあ
社会党と共産党は富の配分に重点を置いている点で共通するが
文明回帰の原始共産社会を目指すのが社会主義で
共産主義はエリートによる分配を目指すもの。
といいつつもそれが明確になったのはスターリン以降で
オールドボルシェビキの時代はユダヤ中心のアンチ帝政勢力が
渦を巻いていた。
日本が成功した社会主義国と言われていたのは両輪を管理できる
フィクサー級の大物が昭和期はまだいたからで
いまわいねーな。 ちなみに共産主義はイルミ型で
社会主義は同和とか民族系団体みたいなアンチイルミ型
カストロとゲバラの対比がまさにこれ



466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 19:29:29 ID:v9lamQ7B
日本型のしくみだって、自分の年老いた母親でさえ捨ててたんだよ。
ましてや、自分にも共同体にも益のない他人がどうなろうが知ったことじゃないでしょ。

共同体に対して、各人が自分の能力に合わせて貢献するしくみが大切でしょ。
そして、そういう共同体にそぐわない人間も一定数絶対生まれてくるわけで、その排除のしくみも絶対必要なんだよ。
きれいごとだけじゃない。日本型だろうが欧米型だろうがその基本は変わらない。
というか、きれいごとこそ、イルミ側の思想なんだし。どんな人間にも生きる権利があるとするなら、それはまぎれもなくイルミ思想だよ。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 19:38:05 ID:3Cl6/yvB
ふーん、排除をよしとするの?おれが排除したいのは「やくざ」だな。といって、「やくざ」の中にも二通りぐらいあって、
「侠」の精神は、残存させてもいいかな。ふふ、こういった議論の不毛性はどうだろ。楽しくもあり、虚しくもあり。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 19:50:26 ID:vyrDRr1h
>>465
>日本が成功した社会主義国
それは只の淡い幻ですyo。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 20:20:44 ID:KWf4rQB6
やれやれ、と。
2元論の対立軸の中では永遠に争うことになるのだよ?
戦争を望むものも大勢いる。
第3の道では月に行った経験により火星を目指す、(アンドロメダ銀河に行くでもいいがw)
等と言った途方も無いことをしなければならない。まあ人は妄想とも言うがなw
ただしかし江戸時代の人間に空をとぶ乗り物が想像(創造)できただろうか。
人は笑うだろうがそれが道というものだ。中国ではおかしな方向に行っただけだ(ある意味で
ナチス的な超人論にも近い?かw)
balance of power、天秤で左右どちらかを事柄にあわせて是々非々で選ぶというのもありだが
それでは左右のどちらかがつぶれることになるだろう。

それと個人的な事を言わせて貰えば諦観の域だよ。
あくまで個人的だが善悪というものの考え方そのものを考える必要がある。
自然界に善悪は存在しない。生死が最も人間にとっては近い2元論だろう。
善悪とは人間の作り出した共同体の秩序システムに他ならない。
生か死かどちらかを選べといわれたらほとんどは生を選ぶだろう。それが人間の性でもある。
そうして生まれ、善悪を作り出したのが宗教と言えなくも無い(無論途中で権力者の意図もあっただろうが)
生死について第3の道を歩めば永遠なる回帰になるだろう。(永劫回帰とも重なる)
これが間違った道になってしまっているので問題はさらに複雑だ。
仏教ではおそらくソレを人間の業と位置づけているのではないかな。だから諦観などといわれている?の
かもしれない。だから2元論から脱する必要がある。
そこでオレはまず過去への回帰としてギルガメシュに目をつけた。
だからこそ東洋の新ルネサンスを期待してもいるがインボーによって時間は割けなそうだなw

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 20:23:28 ID:gdTrgVtT
仏教は持ち出さねー方がいいんじゃね?

仏教の歴史は、仏教崩壊の歴史、とまで言われているんだから。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 20:38:01 ID:3Cl6/yvB
太田スレでマンリー・P・ホールに言及してる人がいたけど、こっちに
書き込んでほしいね。前にメーソンの儀式の由来を知りたくて走り読み
したんだが、あまりの空疎さに投げ出してしまったよ。メーソンの象徴儀礼の
説明ほど空疎で馬鹿馬鹿しいものは無いと思った。で、おれは雑蜜を自分で
拾い集めることにしたのだよ。鬼谷子算命学とか四柱推命とかアストロジーとか
サビアンとか24宿曜とか姓名判断とかゲマトリアとか。行き着くところは、
聖書の黙示録だったが・・・・・・

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 20:39:23 ID:NFMigx3U
>>466
>どんな人間にも生きる権利があるとするなら、それはまぎれもなくイルミ思想だよ。

そうかな?やつらは成長の限界にもとづいて無駄飯くらい抹殺計画を企てているのに


473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 20:44:56 ID:PNiK2CvS
ニューワールドオーダー様から訓示がございます。

熱心なNWO推進派である優等ゴイムの読者の皆さん、今晩は。
来年度から米作農家を対象に戸別所得補償制度を実施します。
稲作にかかった経費は、ゴイムの自分の税金で補償させますので、
思いっきり増産してくださいね。
当然、米がだぶ付いて小売価格が安くなりますがね。利益出るんですかね?
日本の米が安くなるんで、中国政府でも買える価格になるでしょうね。
その米をね、誰が買って、誰が食うかはアレですよ。はっはっは。

ぶっちゃけ、日本ゴイムには物凄く感謝してます。
米国債を買ってアメリカ人を遊ばせて、
在日を養ってレイプされて、
中国人に米を食わしてくれるんだからw

                  /\
                /  ⌒ \  就職先、無くなったろう?
              /  <◎>  \ 今、若者の帰農がカッコイイ!
            /            \ 農奴よろしく!
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ___________
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________\

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 20:47:37 ID:l0urasa2
>>468
厳密には 過去形で94年頃までは成功していただな
ただ成功の前提は高度成長と製品輸出による外貨獲得と
豊富な労働人口だったのだが、いまでは全部だめだめだな。


475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 21:40:04 ID:l0urasa2
結局イルミと反イルミの選民ミュータント気取りがゴイムの取り合いしてるとしか思えん
理性型の管理された楽園か本能を充足する誘惑の失楽園かの二択です。



476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 21:49:03 ID:NFMigx3U
新自由主義で生じたゆがみを是正すべく、今後の日本は社会主義的国家になっていくだろう
家族全員が給付金を貰い、足りない分をバイトなどで補う
パンとサーカスがあれば暴動は起こるまい、人間牧場

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 21:55:21 ID:0aUkbk2+
人間牧場のキモは、ベーシックインカムだと思う。
最近になってこれがさかんに言われるようになった。
日本単独では難しいけど、いずれ全世界的に導入されると思う。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 22:53:47 ID:SXfCx+qh
ベーシックインカムは良くないと思うなあ。
働かずとも最低限食っていけるというのは、徐々に国力を削ぐと思う。
勤労は義務と憲法にもある。みんなGJな仕事を心がけようぜ。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 23:08:40 ID:tOY7lAAn
GJどころか、仕事がないから問題になってんだろがw
おまえがみんなに仕事を作ってやれるのか?
それとも、仕事は自分で作る物だと言う輩か?

共産的な仕事の配分じゃ労働者はやる気をなくすし、
資本主義的だと今までと同じく格差と仕事のない貧困層をつくるぞ!

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 23:39:54 ID:vyrDRr1h
エイリアンvsプレデターしゅごいよ!
特に古代遺蹟とありのままの描写諸々が...。
之は「オカルトヲタ君は、面白過ぎてのめり込んじゃうだろうな」って思った。
オカルトが大体どんな物か理解した。

>>469
何だ、そのちょい下手な感じの英語訳の文章はw
簡単に説明する事が出来る様になれば、もっと良い文が書けるだろうに。
>>479
良い所とって新しく作ればOKだyo!to EASY.

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 23:52:01 ID:tOY7lAAn
>新しく作ればOK
だから、その新しい体系を模索してんだろが!w

ベーシックインカムもその体系の一要因に過ぎないのに
頭から否定する奴に何ができるんだよ?w

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 23:54:11 ID:oAlAjIkm
パンとサーカスで国民を政治的盲目にしておけば、世界統一政府も作りやすかろう



483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 00:13:03 ID:dGwvNJTL
>>481
自分の頭じゃ何も出て来ないけど、作ること自体は難しい事では無いと思う。
要点さえ抑えれば10分足らずで十分考え付くんじゃない?

>>482
く、悔しいです!「何々の問題が実はこうだった!」と言うのは
良く見たりするけど全体については良く分かんないです。
何処か簡単に政治について解説されてるサイトでもあれば...。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 00:49:52 ID:VudYSgKc
>>483
思い付きを語るだけなら10分足らずで出来るだろうけど
それを実際形作るのは難しいんじゃない?

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 00:59:40 ID:LIUex6Tr
>>466
>どんな人間にも生きる権利があるとするなら、それはまぎれもなくイルミ思想だよ。

アニメばっかり見てたら駄目ですよ


486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 01:09:04 ID:iBNYszoA
ロックフェラー体制の維持

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 01:25:01 ID:RddqSPi3
今治と言う地方都市に住んでいる。アジア系が随分増えたみたいだ。
造船所が使っているんだろうか。就学ビザで来ているんだろう。

経済4団体は外国人就労者大歓迎なんだろう。キーワードは”国際競争力”か。
そこまで追い込まれてるんだろうね。日本人の賃金を下げたら、と思うかも知れんが、
そうなると消費が激減し、今よりももっと景気が悪くなる。デフレスパイラルだ。

と言うことで賃金カットはあり得ない。為替レートのマジックでこうなったのかな。
とのかく、造船所はそうなんだよ。アジアの研修生に頼っているんだよ。つらい仕事 らしい。
日本人はやりたがらない。そんな事でいいんかい、日本よ、と言ってみても、ジョブを創造
できないのが今の日本。と言うより、先進国すべてだ。

必要は発明の母と言うね。”必要”は、すでに87年のバブル最盛期の”以前から”存在していた。
バブルの崩壊は関係ない。発生以前から予見されるべき、国際競争力の危機だった。ジョブの枯渇だった。
建設労働者の 身の振り方を本気で心配している者が市民オンブズマン計画推進者の中に何人いるだろう。
ホームレスを大量生産したいのかい? これは競争入札を糾弾して来た、市民運動家たちに言ってるんだよ。
君らの内に猫はいるかい? キャットフードを買う時、公園のブルーのテントの人たちのことを思ったことある?


488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 01:38:44 ID:tg/x3Em9
つーか、デスクワークが金を取りすぎ&人数多すぎなんだろ。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 06:08:50 ID:A6OiaxvW
>>480
だって結局オカルトって 古代の叡智やら財宝やらを最後は独占して
利益を得たいって類いだから徳川の埋蔵金からソロモン神殿の聖遺物まで
ゼロから一攫千金的な雑誌広告バリに魅力満点なんですよ。

490 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2009/10/17(土) 07:57:49 ID:3A7T4erm
>ID:/Ekq9u7b

ここでそう多くは語られてこなかったように思うけど、思想と技術の連関はあるものね。
(LSDのおかげで現代思想ができたとか限定した話ではないw)
逆に思想が技術の進歩を制限することもある。バイオテクの最先端はアメリカでなくインドにあるという人もいる。
理由は言わずもがな。
これらをふまえず思想だけをひたすら語るのも空しいと思ふ

最近は西洋が弱気すぎてむしろ「そんな恐縮せんでもいいよw」と言ってやりたくもなりw

「われわれは忘却している」を自覚してれば充分な時代はとうに過ぎ、
今「何を忘却しているか?」を問わなければならないというかなんか

>>487
多分、ホームレスでもカリカリ(ドライフード)はそうそう食べないから大丈夫
猫はネコ缶だけだと栄養偏るから普段はカリカリ

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 08:12:33 ID:A6OiaxvW
>>488
行政システムやJALみたいに行き詰まった大企業のシステムがまさにそんな感じだ
椅子の数と見合ったメンツ守るために有ってもなくてもいいような事業を増やしすぎたんだ
正直、手当増しても草むしりとか便所掃除させておけばよい場合の方が多い

なんつかイルミ型階級システムが限界なのは見合ったリーダー不在で小物ばかりが
縄張り主張しまくってることか


492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 08:43:23 ID:zAp+exVp
それはイルミ型システムというより、人間の性みたいなものでしょ。
天下りとかも同じだし。
イルミは、秘密結社の形態とかは別にして、
社会全体では一部の超エリート以外は平面型を目指してるように見えるけどね。

リーダー不在で小物ばかりが縄張り主張しまくってるって、反イルミ型社会の典型だと思うよ。
人間の自然な性って感じで。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 09:04:20 ID:A6OiaxvW
いまは世の中自体がヒューマニズム(神はいないから小者は気兼ねなくやりたい放題)
に上から下まで染まってしまってしまって、経済までの質素倹約や貯蓄を否定して
今が楽しければ的な借金経済になってるから 輸出企業がアリの様に頑張っても
キリギリスの大群にたかられて借金ばかり増えるありさま。
おもえばバブル経済がすべての始まりだったようにおもう

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 09:09:11 ID:ZfHMXAuf
>どんな人間にも生きる権利があるとするなら、それはまぎれもなくイルミ思想だよ。

それじゃあ、憲法を改正しなければならないわけだw

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 09:15:38 ID:CM1gv9zU
>>494
いや、それはその通りでしょ。
大日本帝国憲法よりも日本国憲法の方がイルミ思想により深く影響されてるわけだし。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 09:19:40 ID:ZfHMXAuf
>日本型のしくみだって、自分の年老いた母親でさえ捨ててたんだよ。

最近でも年取った親の介護疲れ、年取った親でなくても似たような内容で
心中や家庭内殺人さえ起きている。
社会の仕組みをちゃんとしてほしいもの。



497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 09:27:10 ID:A6OiaxvW
いまは税金で使える介護士に低賃金重労働を強いながら
老人の下の世話をブン投げてる。なぜなら重労働無報酬だから
 こんなことしてるから財政破綻コースまっしぐらなんだよ



498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 09:31:07 ID:ZfHMXAuf
古代の障害児、見捨てられていなかった ナショナルジオグラフィックニュース

 頭蓋が変形している最古の子どもの骨が発見された。この発見により、初期人類が
障害児をすぐに見捨てたり、殺したりしていたという俗説が間違っている可能性が示された。

この子どもが実際に10才頃まで生き抜くためには、おそらく特別な世話が必要だっただろうと
同氏は考えている。また同氏は、「望まれない子を意図的に殺してしまう行為は哺乳類では珍しくない。
人類と遺伝的に近い類人猿でもそれは同じだ」とも解説する。

 この習慣は現生人類の文化でも確認されており、例えばかつてイヌイットは重度の遺伝子異常を持つ
赤ん坊を殺していた。また、中世イングランドの救貧院の墓地には、異常といえるほど多数の奇形児が
埋葬されていたという。当時の救貧院は、望まれない子どもたちが捨てられる場所でもあったのである。

 しかし今回、化石として発見された子どもは奇形があったにもかかわらず、同じ中期更新世の子どもと
同じように世話を受けていたことが判明した。

http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=77215995&expand



499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 10:28:18 ID:ijmv40dH
http://ameblo.jp/fukeiki01/entry-10365128376.html

裏情報!北海道が占領される!?
                  /\
                /  ⌒ \  ユーダユダユダユダユダユダユダユダ
              /  <◎>  \  ユダァアアアアアアアアアアアアアアアア
            /            \  フリィイイイイイイイイイイイイメーソン
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   インフルエンザと意図的な不況で
            ___________  北海道の不動産を大暴落させて
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\  われらが買い占めるユダ
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\   イスラエルの金持ちを100万人
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\ 移住させるから喜べユダ
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\  
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\  イルミナティイイイイイイイ
/____/_____________________\

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 11:02:32 ID:RddqSPi3
500ゲットね。

支那の農村ってのはパンドラの箱だわ。ここへ向けてサインを発信するだけで
ユーラシアの大地が揺らぐだろうね。霞ヶ関の官庁街にはその心理作戦を研究する
シンクタンクが無い。イージス艦を購入するよりもはるかに国防の利益になるテーマ
なのにね。日本政府ってバカなの?

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 11:13:01 ID:kBtF9ULU
誰もが一番大事なのは自分の利益なんだよ。
自分の利益につながる場合にのみ、国益を叫ぶだけでさ。
一官僚が職務を超えて何かするっていう動機が基本的にはない。

それは、皇室だろうが徳川だろうが大昔から変わってない。
その自分の利益を国益につなげるしくみが、天皇制だったり、幕藩体制だったりしたわけ。
支配者はおいしい思いをするかわりに、そのおいしい思いの源泉である体制を守る。

今は、国家単位ではそういうしくみはないからね。企業単位か、それか世界全体の単位にしか存在しない。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 11:28:23 ID:i70RPJKe

今は、家族単位にまで分断されている、
更に家族も分断方向にある。
「分断して統治せよ」


503 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2009/10/17(土) 11:53:59 ID:+GWF6hWu
>>473
民主党の農家個別補償制度は農協をスルーする仕組みなんだろう^^
農協にとって都合が悪いのだろう^^ そこに触れないのはなぜかね^^^^^^

>>427
いいこと書いてるな、横浜ライトは見逃しません^^
たとえ銀行券が使われなくなる時代が来ても、彼ら
たぶん欧州貴族が胴元だろうが、その彼らは
常に世界の大きな流れをコントロールできるという実感を
手放さない為に、あらゆる手段をとるのだろう^^
その一端がCO2取引とか核無き世界キャンペーンとかだな^^
馬鹿馬鹿しいぜ^^ ハクジン様の時代はもう終わりだぜ^^

>>477
紙幣を国民にばら撒いた場合は、その分あとで徴税しないと政府の力が弱まるぜ^^
徴税することによって政府権力に抵抗する連中の力を弱めることができるのだよ^^
ベーシックインカムの前に食料自給率の向上が必要だしな^^

>>491 >>488
国民が養える政府組織の人員数には上限があるのだよ^^
ロンポールがそういう趣旨の事を言っていただろう^^
役所や天下り先の会社で毎日どうでもいい書類を書いているだけの奴等に対して
税金を給与として渡すということはつまり
そいつらに対して食料・燃料・住居を無償提供しているのと同じなのだよ^^
国有企業が上手くいかないのは、中の人が自分を絶対安全な公務員と勘違いするからだろう^^ 
商売に競争は必要なんだよ^^
郵政と郵貯・簡保の件も国営なら全てが上手くいくというわけではないぜよ^^


504 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2009/10/17(土) 12:37:30 ID:3A7T4erm
ttp://www.asahi.com/edu/ijime/sakanakun.html

いじめられている君へ

  広い海へ出てみよう           東京海洋大客員助教授・さかなクン

 中1のとき、吹奏楽部で一緒だった友人に、だれも口をきかなくなったときがありました。
いばっていた先輩(せんぱい)が3年になったとたん、無視されたこともありました。突然のことで、わけはわかりませんでした。

 でも、さかなの世界と似ていました。たとえばメジナは海の中で仲良く群れて泳いでいます。
せまい水槽(すいそう)に一緒に入れたら、1匹を仲間はずれにして攻撃(こうげき)し始めたのです。
けがしてかわいそうで、そのさかなを別の水槽に入れました。すると残ったメジナは別の1匹をいじめ始めました。
助け出しても、また次のいじめられっ子が出てきます。いじめっ子を水槽から出しても新たないじめっ子があらわれます。

 広い海の中ならこんなことはないのに、小さな世界に閉じこめると、なぜかいじめが始まるのです。
同じ場所にすみ、同じエサを食べる、同じ種類同士です。


505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 13:14:22 ID:OIK00Y1R
いじめっ子ってのは爬虫類に洗脳されてるか憑依されてる低脳だろ

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 13:18:51 ID:tg/x3Em9
要は、プラン37ってコトだな。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 13:18:58 ID:huCUJT4n
共同体主義では、劣化個体は排除されるのは必然だからね。
その代わりに、普通の人が快適に暮らしていける。

個人主義では異端者も排除されない。
その代わりに、普通の人の暮らしの質が落ちる。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 13:24:39 ID:ZfHMXAuf
>>500
別にわざわざ謀略好きな国々のまねをせんでもよいと思うが。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 13:31:02 ID:ZfHMXAuf
さかなくんって東京海洋大客員助教授になってたんだ。
最初テレビで観た時からずっと性別がわからなかった。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 13:47:57 ID:ZfHMXAuf
結局男の子だったのかw
せまい水槽内だとさかなでも動物でも人間でもストレスがたまるだろう。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 14:15:00 ID:LIUex6Tr
「文明の逆説」読めば良い

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 14:39:01 ID:Pn3A1LAc
関暁夫は国士だな。
彼の命を懸けた暴露で陰謀が明らかになる。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 16:45:54 ID:0KbhPCzu
494 名前:M7.74(コネチカット州)[] 投稿日:2009/10/17(土) 16:05:11.86 ID:Bym0zdth
【速報】 パキスタン軍が タリバン施設総攻撃
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1255762674/

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 17:34:30 ID:VudYSgKc

人間にとって世界は狭い水槽になりつつあるのかもな。

昔は、無知ゆえに(機械文明の補助が無い故に)世界は広かったw

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 20:51:40 ID:6YdNnGWU
北米共同体を成立させる為の罠かね?

米国で州の独立を求める声高まる
http://www.afpbb.com/article/politics/2651958/4751654

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 00:24:30 ID:Hrpe/zuk
>>505
小学生にして既に徒党を組んで組織的いじめを実施するこのご家庭は
身元を探ってみると親からして既に同和絡みだったりする。
なんせ筋金入りの奴らに至っては、国家の義務教育にすら反対で
彼らなりの掟を法やモラルより大事なものだと教え込んで
親子ともども観光バスに乗って各地の集団ストーカー地点へデリバリーされます。
海外でいえばれっきとしたマフィア構成員なんだが、政界からして汚染されている日本では
なぜかタブー扱い。 そういや沈まぬ太陽がもうすぐ公開されますが
日航123便墜落後の政官内細胞分子による事故詳細隠ぺい工作の部分をどこまでだせるかな。



517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 01:21:04 ID:yFT9Nsws
石工のおっさん(の末裔及び眷属の子弟の人達)見てますかな?
あんたらはスゲエーけどよ、某大工の息子さんには逆立ちしても及びませんなw

ワロスw

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 08:01:33 ID:w5Iydpb+
>>507
質の向上や可能性から発展を促す事をしない
大衆迎合日和見主義の学校教育は実に腹立たしい物だった。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 08:12:01 ID:w5Iydpb+
直向で寄って集る、何だか水の様だ。流れる勢いだけは在るけど
所詮は質の悪い集団なので、支柱を折れば簡単に崩れる。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 08:15:48 ID:Hrpe/zuk
結局連中も反社会的活動と引換えに生活保護を報酬代りに受け取ってるだけの下忍の様な関係なので
本尊を潰さんことには何ともならんね。といってもまっとうに働いてるわけでもないのに
葉山に別荘つくって乱交シャブパーティーとか贅沢で堕落した暮らしぶりをしているからすぐ解るが

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 08:23:57 ID:w5Iydpb+
集団の中に身を溶かして個を埋没させて
集団の赴くままに行動する。
そして、結局は、歪みを誤魔化せなく成って滅亡。

南〜無〜。お仏壇の長谷川〜♪
...†... ...†... ...†... ...†...

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 12:59:35 ID:TiPo08Hh
>>509
ナカーマw

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 13:01:15 ID:JHifhKGw
おさかなくんと同系統の顔をしている、イラストの上手い女の人がいるよね?

NHKの衛星かなんかで見かけた。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 14:35:27 ID:aH/iCbVj
>>523
それ、女装した小島よしおだよ。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 14:36:45 ID:JHifhKGw
小島よしおが有名になる前の話だよ。

おさかなくんが有名になりかけの頃だな

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 15:01:31 ID:5IhY7RD1
世界単一政府・東アジア共同体構築の為の下準備かな

国際通貨基金=世界中央銀行へ変身か=恐慌防止案が始動=IMF改革は伯案通りに=G20で執行部様変わり
http://www.nikkeyshimbun.com.br/091006-21brasil.html

IMF:アジア諮問委を発足へ
http://mainichi.jp/life/today/news/20091017ddm002020098000c.html

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 18:46:59 ID:I21kSsYY
ほれ苫米地英人のテレビ出演動画

http://www.youtube.com/watch?v=04O1QFUFgiY&feature=related

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 20:48:53 ID:hMa9RyrZ
昔は公務員が多かった。
国鉄、電電公社、郵便局、専売公社…
こういう公社が日本の雇用安定化に役立っていたんだよ。

今はJR、NTT、ゆうちょ銀行、JTになってしまって
ほとんど一般人を採用しなくなってしまって公務員がますます稀少化している。


529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 23:57:44 ID:6V+VYd58
新聞・TV総動員の奇妙な多文化共生プロパガンダを見ていると、
「多文化共生」「人権」を盾に、自分たちだけはローリスク・ローコスト、
→政治・役所・一般世間には一方的にリスク・コスト負担を要求
→階層社会化。を望んでいる人たちが既に日本には沢山いるんじゃ
ないでしょうか?

皮肉なことに、彼らは「人権」を建前に、排外主義者や陰謀論を
批判し続ける限りは、自分たちの内面の本音を隠し続けることが
可能なんですよね。結果的に安価な外国人奴隷を求める財界や
中小零細経営者の思惑とも結託してしまう。

これが杞憂でなければいいのですが・・・。ただ一見「進歩的」
「リベラル」な人がしばしば実はいかに残酷な内面を持っているかと
併せて考えると、あながち杞憂でもなさそうで憂鬱なのですよねえ・・・。

例えば「岩波書店」「朝日新聞社」「日本経済新聞社」「毎日新聞社」
「共同通信社」「NHK」「TBS」「テレビ朝日」に勤めているような社員で
共働きの人で、「家庭と職場の両立が大変。メイドさんが安く使えたら
便利だろう」という願望を持ったことのない人の方が珍しいでしょう。

また会社的にも「ワークライフバランスだの子育て支援など面倒だ」
→いっそ、社員たちが自腹でメイドでも雇ってくれればいい(メイド手当
ぐらいは出してもいい)・・・という本音があったとしても、何の不思議もない。

メディアの論調は、こうした社員と会社側双方の思惑から作られたもの
なのかもしれない。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 00:51:28 ID:UWDiEvZw
名乗れ!! 朝鮮総連はバカでも糞でも無いんだ!!
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bakanews/1250177905/l

名乗れ!! 朝鮮総連はバカでも糞でも無いんだ!!

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bakanews/1250177905/l名乗れ!! 朝鮮総連はバカでも糞でも無いんだ!!

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bakanews/1250177905/l


名乗れ!! 朝鮮総連はバカでも糞でも無いんだ!!

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bakanews/1250177905/l


名乗れ!! 朝鮮総連はバカでも糞でも無いんだ!!

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bakanews/1250177905/l

名乗れ!! 朝鮮総連はバカでも糞でも無いんだ!!
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bakanews/1250177905/l

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 00:58:14 ID:zpG6cTHR

【佐々木俊尚】お先真っ暗!大新聞の未来[桜H21/10/14]
http://www.youtube.com/watch?v=cbhWfNZlMUY

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 03:42:27 ID:+6KEyyaS
>>527もつ

新しいやつですね

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 08:05:46 ID:x5AEPDwq
>>529
リベラルが恐れるのは「個の埋没」なんだよ。
普通の人にとっては当たり前の「個の埋没」が
エリートと普通より劣る人にとっては苦手。

ユダヤが迫害されたのも、結局「個を埋没」させる社会性
が原因だからね。異端を迫害してしまう「個の埋没」は
ユダヤやエリート、そして人より劣る人が嫌う。こうした
人たちの思惑はまずこの一点で一致してる。
これは、最終的に人の生存にかかわる問題になる。


534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 09:05:33 ID:yS1pygbS
昨日もだけ?http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1255805028/488

535 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/10/19(月) 12:16:09 ID:q2uadzFQ
>>501

だから通貨発行権を外人の家族に任せるなと言ってるんだよ?
だから銀行全て国営化と言っているんだが?

お前達は今の支配者の悪事は無視するんだなw

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 14:08:56 ID:xfmWz7K1
>>526
反米や非米の姿勢を取りつつも本質的には通貨統合や共同体建設に動いていると
チャベスやプーチンもオバマと同じように奴らの飼い犬なのかもね

加盟国の貿易決済にドル使わず 中南米左派諸国
http://www.47news.jp/CN/200910/CN2009101801000165.html

【メキシコ市共同】

ボリビアからの報道によると、同国中部コチャバンバで行われていた中南米の左派系の9カ国が加盟する
経済協力協定「米州ボリバル代替統合構想(ALBA)」の首脳会議は17日、
米ドルを介さない加盟国間の貿易決済システムを来年から導入することなどを申し合わせて終了した。

「ドルの独裁」(ベネズエラのチャベス大統領)から脱し、経済統合を進めるのが狙い。

決済にスクレと呼ばれる仮想通貨を使い、将来的にはこれを共通通貨にすることを目指す。

「関係発展の用意」 露、中南米左派諸国に
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/091017/erp0910171316002-n1.htm

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 14:11:38 ID:OR3zmUJS
名乗れ!! 朝鮮総連はバカでも糞でも無いんだ!!
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bakanews/1250177905/l

名乗れ!! 朝鮮総連はバカでも糞でも無いんだ!!

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bakanews/1250177905/l名乗れ!! 朝鮮総連はバカでも糞でも無いんだ!!

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bakanews/1250177905/l


名乗れ うえだりょうすけ!! うえだりょうすけはバカでも出目金でも無いんだ!!

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bakanews/1250177905/l




538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 14:48:53 ID:pPrVToGj
>>10
フ●ー●ー●ンの階位ごとの勲章って、ディプロマミルなんじゃないの?
もうなくなった番組だけど、何年か前に「ムーブ」っていう番組で
ディプロマミルの問題を取り上げた時、宮●哲●氏が
「ヨーロッパの秘密結社も、こういう学位や勲章などをいっぱい出してるんですよ。」
と言ってたから。

陰謀論の人、妄想しすぎ。
「ハ●ー・●ッター」は叩くのに、
漫画の「●の錬金術●」のことは何も言わないしさ。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 15:27:08 ID:0zqoefcu
>>538の伏字●部分を入試の二次試験の問題に使える大学は神

正解する受験生はなかなかのもんじゃね

問題例
下の文字列から任意の文字を選択し、>>538を完成させよ

ロシアリトメパソロニリポゲ崎川弥也鋼三昔師士者

おれの回答例
フリーパーソン、宮川哲三、ハニー・ゲッター、昔の錬金術者


540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 15:35:22 ID:0zqoefcu

早く、採点してくれよ

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 15:44:51 ID:ogXJJVos
解答例を採点してどうする。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 17:49:35 ID:zpG6cTHR
全ては、自分の独善による書き殴りだからねぇw
基本的に2ちゃんとかブログとかは、思い込みを書き殴って遊ぶとこでそ。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 19:12:04 ID:YqUasTrn
しかしテレビを見ていると奴らはまだ新型インフルを諦めていないと見える。
まあ医師や看護師(彼らの感染は不況による医療の崩壊をもたらす)と
妊婦(人口削減)の投与は彼らには思惑通りだと思うんだがどうだろうか?
ワクチンをきちんと調べてくれ。すべてだ。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 19:26:42 ID:ohHq6i6S
しかし伏字にする意味がわからんw
フリーパーソンなんて今時テレビでもやってるだろ

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 19:32:51 ID:EEfbtiGz
もしかすると遺伝的に一般のゴイムと異なる反イルミ分子だけにさようするような
奴をとうとうおみまいしたのかな? 20世紀の戦争や紛争、テロ事件なんか見ても
結局中央集権型イルミ体制VS土着粗放型反イルミの代理戦争ばかりだから今度はこれが戦場なんだろうよ


546 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2009/10/19(月) 21:09:25 ID:lBuFAUVQ
こら!死と死者への冒涜だけはやめんしゃい!><

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 22:46:47 ID:OFlrsbvI
彼らは、世界政府が正しいと信じているのです。
もしも世界政府を信じていれば、国家の独立主権をどんどん弱めることを語りますし、
完全な権力を持つ独裁体制のようなものを樹立することを語るのです。

私はそれを、陰謀で邪悪なものだという風には、あまり見ていません。
それは哲学の戦いだと、私は思います。彼らは、それが正しいと信じているのです。
国際主義や国連に、お目々輝かせているのです。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 22:48:38 ID:ohHq6i6S
つまりフリーパーソン主義が正しいのですね

549 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2009/10/19(月) 22:56:47 ID:lBuFAUVQ
スペルはfreepersonじゃなくてfleapersonね
虫けらの集まりってことで

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 23:36:10 ID:zpG6cTHR
>>547
今後も世界はどんどん小さくなって行くだろうし、
世界政府まで行かなくても、国連のような統治機関の延長。
EUやアジア地域の経済交流の拡大はさけられないだろうしね。

いずれ世界政府のような物が実現されるのは時間の問題だろうね。
それが嫌だとして、どんな機構を想定してるん?

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 00:23:43 ID:cNBirQIa
3 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/10/15(木) 14:26:08 ID:T3vCZLps
欧米の科学の場合、稲妻の本当の由来、そしてその利用価値を語ることはタブーだ(-_-メ)
なぜならニコラス・テスラという天才科学者が100年前にイオン層から、ただ同然のエネルギーを取ることができることを発見した。
そしてモルガン財閥からお金をもらって、それを立証する実験を始めた。
ところがモルガンがテスラに「どうやって人々からお金を取る?」と聞いた時、テスラは
「お金を取る必要はない、ただでエネルギーを配ることができる」と答えたら、急に実験がキャンセルされて、
テスラは残りの人生を監禁された身として過ごす羽目になった。
当時の石油利権が無料エネルギーを恐れて、自分達の貪欲を優先させ、人類の進歩を大きく遅らせた。
だから客観的に事実を追及するはずの科学が、お金や殺戮などのプレッシャーで捻じ曲げられている。
あれから何回も石油に代わる新しいエネルギーが見つかっても、その発見者が殺されるか脅されるか、
お金をもらって黙らされるかという繰り返しになっている。
現在、日本にも、海水からエネルギーを作れる技術が存在している。
しかし、これも既存エネルギー業界から圧力を受けてしまうため、実現できないようだ。
(『ザ・フナイ』2008年1月号 P62〜63)

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 00:37:51 ID:GD7YKqJu


「中国社会主義革命の代償がどのようなものであったにせよ、それが成功したのは明らかだ。
革命によって、より能率的で献身的な政府が生まれたばかりか、気高い精神と目的指向型の
地域社会とが育まれた。(中略) 毛沢東主席の指導下で展開された中国の社会実験は、
歴史的に見てもきわめて重要で、しかも大成功を収めた一例である。」

                           デービッド・ロックフェラー、一九七三年  

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 03:49:42 ID:blg8U6A1
共和党の副大統領ともあろーもんが、そげーこつばっかゆうとるけん、水門事件なんつ
恥曝しば起こすとよ。ありゃーあんたの差し金んね?はよ泥吐かんとね。
閻魔様に釜茹でにされっとよ。

(ふー、おれ《大阪人》の贋九州弁でした)

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 04:01:40 ID:blg8U6A1
↑の訂正。たぶんこうだろう↓
恥曝しば起こすとよ→恥曝しば起こすっとよ
釜茹でにされっとよ→釜茹でにばされっとよ

東北弁で説教するのを聴きたいねって、おれ、ネルソンとデーヴィッドを勘違いしてたわ。
副題等はネルソンだった。大恥掻いてしまったとよ、>>553で。兄弟だから大目に見て下さい。
(しかし、兄弟でも支持政党は別だったか・・・・・・)


555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 04:18:42 ID:eBZ8PYax
>>466
少なくても富の回転の意識はあったと思われ
回転する事で、巡り巡るのを理解していた
これが自然な学習によるものなのか、例の氏族が列島にやって来て伝授したのかは謎
イルミなら知っているだろうから、どこかの段階で真実明かしは必要だろうな

姥捨てや部落は時代レベルによる当時の知恵の限界と見てる
現代の視点で当時を見るのは危険だろう
同様の事が、聖書のノアの呪いなどにも言えるが

重要なのは、そうした不合理な部分を進化によって解消していく点
ユダヤは西洋ではいつもその進化役だったぽいな
今もそれは問われていると言える
安易に過去の慣習に逃げるかどうかは、やはり可能性をちゃんと試みる事が大事だろう

>>469
だろうな
西洋は二元論によってここまで来たが、地球のどこにも一応行けるようになった以上、西洋理論は使えなくなる
彼らは開拓し続けなくては破綻するから
東洋は特に日本は、その西洋以外の道を持っていた
島国という閉鎖空間での生き方その他でのな
西洋が再び動くには、宇宙に出なくては始まらないだろう
それまでは東洋のターンと言える

NWO後をどうするのかが、とても疑問である
既に世界秩序は完成しているのに、わざわざ戦争等などで人為的に破壊と再生を繰り返しているからな
ここが西洋の限界なんだろうな
東洋、まあ日本にかつて存在した様々な社会形態や思想、文化は、閉鎖空間での独特の充足法を持ってたはずと連中は考えているんじゃないかな
少なくても、アインシュタインは想定していそうだったが

仏教は、確かにヒントとも言える なぜ、祖国で滅び、島国で残ったのか?
日本という実験場において、仏教は重要ポジションにあるのは確かだろうから

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 04:30:43 ID:blg8U6A1
どーでも良いことですが、
>副題等は
つーのは、副大統領の誤変換です。寝不足ですね。もーめちゃめちゃですね。
人様は睡眠をとっておられる時間だからね。

ネルソンつーのは、ニクソンの後ろ立てだった人なんだが、ニクソンが副大統領候補に
選んだのはアグニューだった(アグニュー辞任後はフォード)二回の機会に二回とも
ニクソンに振られたネルソンは激怒。これがウォーターゲート発覚の伏線になった、
つーのは、このスレのほぼ全員が読んでいる「見えざる世界政府・ロックフェラー帝国の陰謀」(ゲイリー・アレン)
に詳述されてるね。今更。今更。死んだらいいのにね、おれ。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 04:37:51 ID:eBZ8PYax
>>475
本来なら、その二元性に東洋の第三の参加者が必要
しかし中国は文化大革命であぼーん、半島も多分李氏時代に文化大革命であぼーん
日本にイエズス会が来てて、半島に来てないわけ無いしな
まあ、当時の彼らの知恵レベルの限界だったと言える

日本もだいぶ傷んでいるが、やはり粘っこい
幸いにも、精神的な部分では健在と言える
今、常識と思っている物は基本的に西洋の常識と言える
その常識外の物の中に、日本の知恵が潜んでいるとも言える

>>476
だろうな
正確には社民ともいうだろうが
西洋の社民とはまた質の違う社民
問題は日本の社民は売国と言われるカテゴリにいる点
みずぽを始め、中核派等の知能のあるキチガイが意識改革すれば別だろうが、まあ成田空港がまだ開放されないのを見るにまだ不透明
欧州レベルまで昇華するのが前提だろうが、現時点では未知数
結果を見せるしかないしな

NWOでも、イルミ提案のNWOとは異なるビジョンが出る可能性が日本にはあると言える
現時点では中国はまだ無理
何かするにしても、最低でも何十年かは治療が必要だろう

ポイントは人間牧場の質なんだろう
今までの地球も、宇宙から見たら巨大な牧場だっただろうしな
イルミは自分らの案に満足してないのだろう
推進しつつも、実際は不完全なの分かってるんだろうしな
西洋の限界もとっくの昔に見切っているはず
んで、東洋に鍵があるのも見切ってると思われる
日本は、この長期プロジェクトの重要プレイヤーとして舞台に上がっているといえる
何百年単位かはしらんがな

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 04:56:06 ID:eBZ8PYax
>>477
既に一部ではやってるところもあるらしいが、経済大国では多分日本が最初に実験としてやりそうだな
機能するかどうかは試さなきゃ分からんしな
で、これと同時に電子マネーを一気にやると思われる
給付として住基ネットを口座にし、国営に戻した郵貯のノウハウを借りて運転する
波の押し引きで少しずつって奴だな さすが

彼らは、大昔から金という物の不完全さに不満を抱いていたと言える
その不完全さは、FRBやらの中央銀行システムでも解消は無理だった
よって、交換媒体の交代は前から視野に入れていたはず
このスレでもマメに話題になっていたしな

イルミ的には、寧ろそっちが主かも知れない
ベーシックインカムは電子マネーを普及させるのに唯一ながら最も有効だしな
国民背番号も同時に機能するしな

給付制度に関しては、意外と想定から外れた革新を生むかもしれない
イルミとは別枠で注目したい点とも言える

おまけだが、ポケモンの世界観はNWO世界を部分的に表現してるとも言える
ポケモンは当然ゴイム
その辺のアニメでも、連中の足はやって来ているといえる・・・

>>478
給付は、時間という何物にも変えられない余裕を生む効果がある
その余裕を生かし、文化活動に研究に勤しむ物が増えるとしたら、また変わってくる
文化活動とは、旅とか遊び以外にも飲食店経営なども含まれるからな
余裕があれば、各々が試みたい事が体感できるとも言える
生きる為の活動に人生の大半を使うのではなく、様々な可能性の模索に時間を使う流れに変わるのかもしれない
寧ろ、その部分は日本的な島国ならではの特性とも言えなくはない
マニアックな刀鍛冶やら、ああいう面までいくともはや趣味とも文化活動とも言えるしな
紙一重と言える

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 05:11:49 ID:eBZ8PYax
>>487
イルミとは話題がずれるが、製造業は今後は新興国に向かうと予想される
日本はというと、欧州型の文化国家化で消費国家へと変わる
アメリカで補えない消費を日本が負う格好になるだろう
中国は生産はあるが、消費する力が無い
市場は日本の1/10である以上、何十年も時間が必要
しかし、恐慌はまってくれない以上、どこかがアメリカで補えない消費を行わなければいけない
欧州は既にやってるから無理で、新興国も実態はまだまだ子供
日本はガタガタと言われるが、バブル絶頂期と恐慌でボロボロの今は市場の大きさは同じと言われている
こんだけボロボロにも関わらず、バブルレベルの市場と言われている

それと同時に、アメリカと日本の今までの関係がスライドして、日本と新興国という図として変化したとも言える
つまり、今までアメリカが日本に対して色々面倒見たような事を、今度は日本が新興国などに対して行うという事だな
つまりは、中国を日本が面倒見るって事だな
文化面からなにから
かつての日米関係のように
恐らく、かつては欧州とアメリカも同じような段階を踏んでたのだろう
そして、戦後はアメリカに日本があてがわれた
そう考えると、今の円高容認も分かる
恐らく、日本が今まで米国債を買ってたように、今度は中国が日本国債を買う役になるともいえる
そして、日本は東洋のイギリスポジションを獲得し、太平洋の南洋を見ていくのが今後の可能性と予想される
アメリカが総じて軍隊を引き気味なのも踏まえると
パラオは2009年でアメリカの援助が終わりになるしな
日本は縄文の目線だと、南洋との縁がかなり深い
中国の面倒を見つつ、太平洋も見ていくのが今後の日本の一つの動きと予想される
鳩総理の東アジア共同体とやらも、その辺の詰めがあるのかもしれない

なお、中国は日本文化や農作物を輸入させて、製品を入手する
日本語を第二外国語にし、色んな意味で融通しやすくする
今までの日本とアメリカの関係の逆をやる事となるんじゃないかな
つまり、日本は精神的な面での先進国入り
工業は先鋭技術のみ残し、後は移転 真の物作りは今後も日本が管轄する事になるだろう

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 05:21:12 ID:eBZ8PYax
長いので落ち

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 06:51:23 ID:v1MqrWzU
>>550
原始共産主義、小さな政府、地方分権
これまで地方地主が当然のものとして搾取できた上納を
中央政府に横取りされたうえに人身御供の様な儀式殺人や
一夫多妻や奴隷制度、博打まで禁止されたため、こいつらが
雑多連合を組んで嘗ての権益を何とか取り戻そうとしとるんですよ

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 07:02:40 ID:nFheT1Hr
世界政府が嫌なのは間引かれるから。成長の限界、人類を10億人まで削減すると本気で考えていそうだ



563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 16:10:19 ID:v6/pmF4I
>>555
日本型のコアの部分っていうのは、共同体のためには個人は死んでも良いってことだよ。
だから、老婆を捨てるのも、特攻隊も本質は同じ。老婆を捨てたことが、
日本型の本質に照らして間違ってるとか逸脱してるってことはない。
知恵が不足してるってこともないよ。富が不足してたっていうならそうだけどね。

共同体のために個人が死んでも良いという本質を否定するなら、それは日本型ではなく
単なるヒューマニズムにしかならないよ。死を恐れるなら、近代ヒューマニズムの枠から出ることはできないしね。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 17:39:01 ID:v1MqrWzU
>>562
逆に彼らが愛想を尽かして政治に介入しなくなり原始共生社会が
実現したとしても、おそらく現在の人口規模+高度な社会システムが維持できずに
いずれは北斗の拳世界へGO!!か友達クラスのショボイ支配者による地主制復活だろう。
ギリシャ暗黒時代や五賢帝以降のローマなんかはリーダー不在のまま小者が好き勝手やった挙句
歴史的遺産も残さなかったどころか後退するに至ったのだ。バブル以降の日本みたいやね
実はロケット技術や大型プラント技術の一部は天才的職人の手によるもので冷戦終結後後継者も
育てずにほっといたから物によっては既に失われちゃってるんだよ。
結局平等社会といっても天才的エリートに依存する部分は多いのだが
最近のアンチエリート主義者は平等主義をかさに彼らの功績を何の苦もなく
横取りしたいという輩ばっかだな。


565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 19:23:13 ID:cNBirQIa
>>564
平等主義者?には社会に貢献したエリートを功労者として
称える勇気が必要だな。
恐らくそれが出来ないのだろう。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 19:24:17 ID:YMCck8D0
>>564
天才的超人エリートに見捨てられた社会は、北斗の世界にGO!って?
ユダヤ人アイン・ランドの書いた「肩をすくめるアトラス」がそんな話らしいが。
アメリカ人て馬鹿だからああいうのに感化されちゃうみたいだw

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 19:27:40 ID:cNBirQIa
>>564
いずれは北斗の拳世界へGO!!なんて書くから
そこだけに反応しちゃう奴が出て来るんだよ!w
気をつけて書いたほうがいいw

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 19:32:23 ID:YMCck8D0
俺は平等主義者じゃない、秩序重視だ
だから江戸時代の身分制度などもよかったと思う

569 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2009/10/20(火) 19:38:20 ID:F8m06fOY
>>566
でも、そえじまさんはアメリカ人ではありませんよ・・・

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 19:47:13 ID:YMCck8D0
>>569
副島さんかあ、太田龍からイルミナティの走狗て言われてたけど、どうなんだろうね?
あんまりユダヤの思想に感化されて欲しくないな

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 19:53:24 ID:cNBirQIa
>>568
江戸時代の身分制度のような
いわゆる「生まれ」による階層差別。個人の能力や個人的選択に関係なく
徹底してヒエラルキーを無理やり押し付けるやり方じゃ、早晩破綻するでしょ。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 19:57:10 ID:YMCck8D0
>>571
まあ確かに江戸時代には戻れないだろうけどね


573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 19:57:39 ID:v6/pmF4I
個人の能力に関係なく決まるから収まることもあるんだよな。
個人の能力で決めるなら、真のエリートと真の落ちこぼれに分離する。

生まれで決まるなら、下層にも優秀なのがいて、上層にもダメなのがいる。
それで、真のエリートと真の落ちこぼれにわかれないで、社会全体が奇妙な一体感を持てる
っていうのはあるよ。

それでは我慢できなくなるのが現代人なんだけどね。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 20:05:11 ID:cNBirQIa
>>537
君が、小作人や、毛皮作り職人、トサツ場の子に生まれ
それを一生強いられる事を考えてみるといい。

今は、仕事の無い時代と言われているから、その方が嬉しい
という人もいるだろうけど。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 20:09:35 ID:cNBirQIa
>下層にも優秀なのがいて、上層にもダメなのがいる。
これは、今でもあんまり代わってないような気がするけどなぁw

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 20:10:45 ID:X8vs/7Qg
>>570
どっちもどっちでしょ。
こういう情報流す時点でイルミの宣伝役でもあるわけだし。

情報は広く吟味して。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 20:14:49 ID:v6/pmF4I
>>575
能力主義を完全に徹底すれば、下層はダメ人間ばかりになるよ。
そして上層は、優秀な人間ばかりになる。
そうなったときに、社会は完全に分離すると思う。
身分制の時代よりもはるかに深いレベルでね。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 20:22:13 ID:X8vs/7Qg
なんかさ、イルミ思想に反するほどイルミ思想を理解していくという悪い循環に陥ってる気がしてきたよ。

今後の世界の身分差別は、出自集落によるものではなく、遺伝的な素質に基づく身分になるとおもうよ。
家庭で子供の面倒がみれないほど親がこき使われ、そのあいだ国が責任もって洗脳教育する。
国が膨大なサンプルゴイムから遺伝子と職業の関係をあぶり出し、子供の肉体・脳の本来の力に基づいて
教育が行われ適切な仕事を与えられる。それは一見全く分からない方法で同時に育て上げられる。
むろんゴイムはお互いの能力に嫉妬することもなく成長する(食い物におとなしくなる薬が混ぜられる)。

車の部品を選定するのに材料を徹底的に調べるのと一緒。彼らが理性的に行うのなら、こういう方向へいくだろう。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 20:26:01 ID:YMCck8D0
しかし政治や経済や文化を支えている天才超人エリートから見捨てられたら
社会はどうなるのか、興味がある
「肩をすくめるアトラス」では、システム機能不全によりアメリカ合衆国ですら
破滅の道を辿ることになっているらしい

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 20:28:31 ID:X8vs/7Qg
イルミに属する遺伝エリート(ジーンリッチ)は、僕であるユダぽん共もまとめてガラガラポンするんじゃね。
>>577の世界が真実だろうし、すでにそうなってる気がする。

ただ、
> 能力主義を完全に徹底すれば、下層はダメ人間ばかりになるよ。
> そして上層は、優秀な人間ばかりになる。
上層は下層からまったく見えない不可視の場所に属するようになると思う。
一見上層にみえる金融エリートたちも、実は下層の駄目人間の上澄みでしかないとおもう。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 20:31:09 ID:X8vs/7Qg
>>579
それがアダムとイブのエデンの園からの追放ってやつで歴史は繰り返(ry

ウホッウホッ ダァアアアーーー うyjてrうぃj!!!
って獲物追っかけて、栗ひろいする生活にもどるんだろうな。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 20:58:10 ID:v1MqrWzU
エジプトやメソポタミアの様なピラミッド文明以前の小規模集落に戻り
ヤマギシとかオームとかパナウェーブみたいな呪術や宗教で結束した小集団が前文明の遺産を食いつぶしながら
細々と根菜類や木の実採取で生活するようなナウシカ的な黄昏の世界に行き着くんじゃないかな



583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 21:04:13 ID:YMCck8D0
>>581
>>582
どうだろうねえ

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 21:14:02 ID:j8ydIEB5
>>582
そうなると、結局日本人(世界)は人口が多すぎるって事になるよ。
科学技術の進歩と産業革命で、本当は存在する筈の無いほどの多くの人間が地球上を埋め尽くしている。
原始的な人間社会を懐古することは、NWO(人口削減)に繋がっている様なきがする。


585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 21:22:02 ID:YMCck8D0
どのみち増えすぎた人口はなんとかしないといけないね・・・
イルミナティ的なやり方は嫌だが

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 21:24:19 ID:v1MqrWzU
中国とかアフリカみてるといずれは増えすぎた人口の輸出を始めてるし
彼らまで社会保障に組み込むと制度が破たんしかねないという切実な問題があるしな

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 21:43:46 ID:2HYneP7v
人口多過ぎるから、食べ物も足りなくて添加物だらけ。
水も、海外から狙われてるし、限界だろ。

2012年〜2020年に
徐々に社会の害虫層から人口淘汰されたほうがいいんでない?

地球環境大変動の時用に、地下都市クラスの地下シェルターが
国内各地に出来てるでしょ。 地球爆発してもUFOみたくなりそうなやつ。

項目100で、0に近い人間、家族から排除されてっても誰も経済活動も困らん。
高額納税者であるパチンコ、ラブホテルなんかも、街並みがギラギラするだけで、
結局、観光客離れにつながって、トータル的に大いにマイナス。 
近隣不動産価値下がって、子供の教育上、非常に良くない。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 21:56:00 ID:2HYneP7v
国内でいうと言われている2012年〜2020年に
社会の害虫から徐々に排除だな。

日本は減っても、30パーセントは残る。

各地に地下都市クラスのシェルターが出来てるだろ。
地球爆発したら巨大飛行物体みたいになるやつな。
そのノアの箱舟に、ふさわしくない、役立たないのが排除されてくだけ。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 22:09:34 ID:v6/pmF4I
自分の能力だけで上層に行った人間は、自分の力だけで這い上がった
わけだから、何かに感謝なんてしないんだよ。

身分制で上層に行った人間は自分の力だけで今の地位があるわけじゃない
ってわかってるから、まともなら他への感謝の気持ちを持つことになる。

身分制よりもはるかに深い純粋な二極化が純粋な能力主義で実現することになると思う。

590 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2009/10/20(火) 22:11:55 ID:F8m06fOY
giftedって概念があってだなあ……

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 22:15:25 ID:2HYneP7v
世界のトップ500人の中で
害虫層が可哀想、可哀想と身銭きって、
かばってきたのは、お1人だけ。
今では、その人も、かばってた害虫達のせいで大怪我負って行方不明。

人脈も知能も無い害虫。

まともな職業の人間は会社や個人がシェルター作りに協力してんだよ。
害虫は人脈無しだから、一万の寄付も出来んからシェルター入居権利無し。
害虫には見せないというのが、選ばれた層の絶対的意見だしな。



592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 22:34:08 ID:cNBirQIa
>>579
>>581
>>582
それ、ちょっと、考えた事があるw

いわゆるジーンリッチのような、超エリートがバカな人類を見放し
宇宙に逃げる。残された人類は>>582にように細々と暮らすようになる。
大きな帝国が出来たり滅んだり、上手く纏まらず嘗ての科学も神秘思想や
オカルトになって行き、豊穣を祈願する雨乞いを国や村の長がやったり。

宇宙に行った超エリートはとある惑星上で超文明を築き、時折かつての故郷に
UFOに乗って人類の行く末を憂いでいる。現在目撃されてるUFOが遠い昔、
地球から脱出した超エリートじゃないかとw

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 23:19:37 ID:YMCck8D0
俺は超絶天才エリートによる中央集権的管理以外にも、人類が幸福に自然と共生できる道があると
信じたいけどね・・・

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 23:28:49 ID:j8ydIEB5

結局、何が幸せかって事がテーマになる。
今のところ、友愛の嫁が幸である事は間違いない。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 23:36:21 ID:d2bq02KX
他人を平気で害虫呼ばわりするほうがよほど知能が疑われると思うがw

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 23:36:29 ID:h7N9Ph0E
何を以って優れているとするかが問題だろ。


597 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2009/10/20(火) 23:52:08 ID:F8m06fOY
>>595
そう、そーだよね
そんなリアルで承認欲求満たされてないのかとつい心配になっちゃうんDA☆
杞憂で終わりますように

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 00:36:14 ID:UooW77ps

全体主義への布石、土台は整った。新自由主義の終着点こそが全体主義世界。
ネオコンの始祖ルーツは国際共産主義者トロツキスト。新自由主義市場原理主義とは
資本主義社会下で行われた共産化であった。改革と称され導入されたものはIMF管理下
同様の搾取される為に作り変えられた国家構造であった。



日本の貧困率は15・7% 07年、98年以降で最悪

http://www.47news.jp/CN/200910/CN2009102001000333.html

厚生労働省は20日、全国民の中で生活に苦しむ人の割合を示す
「相対的貧困率」を初めて発表した。2007年調査は15・7%で、
7人に1人以上が貧困状態ということになる。18歳未満の子どもが
低所得家庭で育てられている割合「子どもの貧困率」は14・2%だった。
厚労省は今回、1998、2001、04の各年(調査対象は前年)に関しても
計算しており、07年の全体の相対的貧困率は98年以降で最悪、子どもは
01年に次ぐ水準だった。長妻昭厚労相は同日の会見で「子ども手当などの
政策を実行し、数値を改善していきたい」と述べ、同手当を導入した場合に
貧困率がどう変化するかの試算も今後公表することを明らかにした。
相対的貧困率は、全人口の可処分所得の中央値(07年は1人当たり年間228万円)の
半分未満しか所得がない人の割合。

599 :598:2009/10/21(水) 00:37:46 ID:UooW77ps
全体の貧困率は98年が14・6%、
01年が15・3%、04年が14・9%。07年は15・7%と急上昇しており、
非正規労働の広がりなどが背景にあるとみられる。子どもの貧困率は、
98年は13・4%、01年に14・5%でピークに。04年13・7%、07年14・2%だった。
子どもよりも全体の貧困率の数値が高いのは、年金だけで暮らす低所得の
高齢者が含まれることが主な理由とみられる。政府は60年代前半まで、
消費水準が生活保護世帯の平均額を下回る層の増減などを調べていたが、
その後は貧困に関する調査はしていなかった。政権交代で就任した長妻氏が
今月上旬、経済協力開発機構(OECD)が採用している計算方式での算出を指示。
厚労省は国民生活基礎調査の既存データを使い算出した。08年のOECD報告では、
00年代半ばの日本は14・9%で、加盟30カ国平均の10・6%を上回り、メキシコ、
米国などに次ぎ4番目に高かった。          
                                2009/10/20 17:18 【共同通信】




まんまと騙された。それを行った売国奴たちが保守右派を偽装し愛国を騙り日本人を騙した。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 00:42:15 ID:I6sLchft
>>593
そう言って、地球に残った人類の子孫が
我々かもしれないね。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 07:17:20 ID:xbCxsYFu
格差が悪いわけじゃないけどな。平等っていう概念じたいがアレだし。
格差の付け方が問題なわけで。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 11:26:12 ID:hu3IiuAl
>>591 忙しい時間帯ですが今あっちので入れたら入ってみて下さい
何かとおもろいでっせ  害虫の集まりの2chなんかほっといてw


603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 13:12:46 ID:3F1fkXhg
イランへの軍事攻撃、5割が容認 核兵器開発阻止で米世論調査
http://sankei.jp.msn.com/world/america/091021/amr0910211141005-n1.htm


604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 15:25:37 ID:5FTZAyrE
なんだかいろいろと勘違いしている奴がいるだけだ。
平等=自然界には存在しない概念。人間の妄想に近い。
現在は建前はどうあれゴイムには平等に価値が無い、という意味。
社会の中での能力=その秩序にうまく対応でき従順になれるか、のランク。
一部の人間は特権として家畜を管理することができる。
天才というのは(コレも近年の研究だが)一部の能力に特化したある意味で
遺伝的欠陥を持った人間らしい。その中で社会や秩序に運よく合致した者が
認められる。


605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 18:22:09 ID:pBQbGj2q
文明の恩恵である法の下の平等をなくしたら弱肉強食に戻るにきまってる

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 21:09:29 ID:cm2HJEXn
ある日突然自分たちを家畜呼ばわりする奴らが存在している不条理が理解できるかなw


607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 21:11:05 ID:cm2HJEXn
そんなにエライんだったら理解できるはずだな。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 22:30:06 ID:JEK3k09V
有形無形の力が大統領に加わっているのだろうか
裏が見えない分、怖いね

リスボン条約、「後戻りできないところまできた」=チェコ大統領
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK856544520091019

リスボン条約署名を示唆 チェコ大統領「もう止められない」
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/091018/erp0910181731005-n1.htm

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 22:43:54 ID:45VDWMp8
爬虫類がつくった世界で
爬虫類に洗脳されて俺は勝ち組だ、
なんて思いこんでる奴は幸せだな

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 22:50:21 ID:tlbvxbog
>>603
しかしひでぇーやり口というか
ユダヤ人のトップ(イラン大統領)を極秘に(バレたけど)添えて
アメリカを挑発して戦争に引き釣り込もうって魂胆なんだろうけど
石油を奪う為ならもうなんでも有りでメチャクチャやるね。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 23:06:08 ID:PXaSF04T
マンモスの先祖がまだ小さかった時、真っ直ぐに突き出た牙は、樹皮を剥いだり
根を掘り起こしたり戦ったりするためには有効だった。立派な牙を持った個体は
自然選択で選択される。それが長く続くと繁殖を行う場合において、相手の異性
が立派な牙を持っている個体を選択する。そうする事が繰り返されると、立派な
牙を持っていない個体は淘汰されていく。この現象により、牙の機能より異性に
気に入られる牙を持つ個体が選択的に繁殖して行く。この選択を性淘汰という。
立派過ぎて機能的には問題がある牙の出現は生存には不利に働くが、配偶者
を獲得するためには有利に働くのだ。しかし、環境が変化すれば当然ながら性淘
汰より自然淘汰が優先される。つまり、マンモスは牙の大小に関わらず滅亡し、
自然により淘汰されたのだ。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 23:12:51 ID:ViIUc58r
やはりユダヤは殲滅したほうが地球のためだったのかね?

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 23:14:22 ID:3Ys7+gIu
でも、殲滅とか言ってたのは、カザール人の援助があったヤツだからな。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 23:24:03 ID:p1VapjY9
たまにはニュー速でネット右翼どもに世界の構造を教えてやってよ
統一協会の事件でぜんぜんスレ伸びないw

【社会】 世界基督教統一神霊協会(統一教会)和歌山教会などを家宅捜索
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1256007127/

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 23:25:27 ID:PXaSF04T
人類が作った法などは所詮、人類間の小さなものである。我々がより大きな、
森羅万象の法による影響から未だ脱していないという事実は、神を目指すの
はいいとしても、神を自称することの陳腐さと思い上がりの甚だしさを証明している。
人類間の極めて狭い世界でのヒエラルキーなどは一瞬にして吹き飛ぶ程の力が
存在することを我々は決して忘れてはならないし、その大いなる力に対する謙虚さ
こそが進歩への唯一の道であることを知るべきなのだ。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 23:26:37 ID:3Ys7+gIu
>>614
コシミズの動画でも貼っておけばいいじゃん。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 23:28:57 ID:L6QSrahP
給油活動に代わる貢献策として、「財政支援だけであれば100億ドル(9000億円)以上」が必要だとの声も
米側には出ている。

http://sankei.jp.msn.com/world/america/091021/amr0910212026010-n1.htm


618 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2009/10/21(水) 23:31:17 ID:/irS2NUD
米国債売るぞばかやろうと返信しておけっつうの^^

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 23:31:45 ID:1OMcFf/n
ショーストッパーのウジ虫爆弾に騙されたりすんなよ ウッ 涙が・・
ホジホジ テンションが下がるだろ〜 そんな事を言ったら わからんのか〜テンションが上がれば上がる程にぃ
加速力が増していくんだよ君〜 
もういいんだよ まぬけな会計士の戯れ言なんかに〜 ゲロ溜めの父さんなんかどうでもいいだろ〜
どうせもう生きちゃいないんだからさ 
ブクブクにガン細胞に汚染されて死んでも意味はないだろ〜 紫芋みたいになった虫だらけの妖怪に意味は〜

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 23:33:08 ID:1OMcFf/n
まだわからんか!お前のおやじの事だボゲ!紫芋の酔っぱらいっつったらてめえの親しかいねえだろうが!!

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 23:34:30 ID:1OMcFf/n
ぜえぜえ いちいちうるせえバカが ぜえぜえ
今度逆らいやがったら紫委もにしてTokyoにつるしあげてやるからなてめえこの

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 06:07:37 ID:nLtKY05C
共同体としての意識は、ちゃんと在った方が良いと思います!
ギャーギャーと喚いて分裂工作をする奴は許せません。
実況板をたまに覗くのだが、異常地味たおかしな輩が居て
日本人以前に人では無いと思う。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 06:16:41 ID:GIO36kVi
>>618
米国債は世界経済のブラックホールなので
売って財政崩壊させると世界を道ずれにしてしまうとこまで来た

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 07:53:09 ID:n69QJdeo
542 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2009/10/20(火) 03:17:12 ID:hg1Gz2L2
N元議員が入院先で薬物を検出された。
彼が所属した某党にとって彼の入院は予想外の事態だった、
何故ならN元議員は、C総■に存在するH山実行部隊による処分から逃げる為に入院したからだ。
某宗教団体の流れを汲むこの組織は、かつて農水相を手に掛けている。
入院中のN元議員に執拗に某党関係者が接触する、彼を薬漬けにし、M原辞職に利用したO沢派は彼を脅し続ける、
彼が精神を病むのに時間はかからなかった。
彼が自身の苦しみを綴ったノートは何故か遺書てして処理され、彼は自殺扱いになった。
薬物を検出した病院には某党から大金が流れた。
あの日、N元議員を担ぎ出した二人は
今も某閣僚の元で秘書を続けている。

553 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2009/10/20(火) 03:29:18 ID:hg1Gz2L2
医療関係者にK国の人間が多い事は知られてるが、
特定の議員への処方箋が、故意に量を多くされていたとしたら?


625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 10:48:25 ID:0mGVXKHg
>>578
>イルミ思想に反するほどイルミ思想を理解していく

本質的指摘じゃね。おれの好きな思想ってのは、
「私はあなたの意見には反対だ、だがあなたがそれを主張する権利は命をかけて守る」
つーヴォルテールの基本スタンスなんだが、これってイルミ思想そのもんだろう。 ヴォルテール、マソンだし。しかし、おれの
中にはボリシェヴィキのチェーカー流の「玉石ともに砕く」っちゅう急進性にも憧れがある。まるで精神分裂じゃね。

でも、ヴォルテール流にせよ、GPU(ゲーペーウー)流にせよ、椰子らの戦略の中のスタンスであって、幹は 啓明思想なんだよ。
つまり、おれは、どっちに転んでも椰子らの手中に陥らざるを得ない。 それは、御免蒙る。で、おれは国粋主義に走った。しかし、
椰子らは、青年イタリア党やら、 ガリバルディやら青年トルコ党やら、プロイセンのビスマルクやら、スペインのフランコ総統やら、
世界じゅうの国家主義者の中に隠れユダヤを混入させて、右翼 思想もコントロールしていた、つー訳だよ。どーすりゃいいんだい?

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 10:57:23 ID:hzRiNZp4
混入させてたのかね?

ヨーロッパだけなら、カザール人なので容易だろうけど。

実際のトコロは、人間の考え方の行き着くトコロが似ていて、
カザール人とその仲間たちが、かなり昔にソコに辿り着いてただけなんじゃないの?

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 13:16:48 ID:0mGVXKHg
>>626
そうかも知れん。

一つ言えることは、椰子らは手に触れるものを何で穢してしまう天与の才を創造主から与えられていることなんだ。
これと同じせりふをミウーソフって人物がフョードル・カラマーゾフに小説の中で言ってたな「あなたって人は
触れるものを全てそうやって穢してしまうのだな」

椰子らは、民主主義もヒューマニズムも社会主義も共産主義も資本主義も民族運動もナショナリズムもすべてを
穢して、人間疎外の道具に変容させちまった。大体、この「人間疎外」つー言葉ですら長らく椰子らの道具だっ
たんだ。おれたちは、椰子らの穢した道具を清めながら椰子らと闘わなくちゃならん。

今、おれたちに必要なのはイスカンダルのコスモクリーナーだよ、思想のね。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 15:36:49 ID:1wOhlP7E
生き残る者が至上と考える奴らにとって思想など脳の添え物に過ぎないのではないかな。
だからこそ両建て。基本は2元論なのだよ。
細かい分野については複数もありえるがね。分散投資でありリスク低減だ。

629 :626:2009/10/22(木) 17:35:46 ID:hzRiNZp4
>>627
> 民主主義もヒューマニズムも社会主義も共産主義も資本主義も民族運動もナショナリズムもすべてを穢して、

オレの見方からすると、使う人間の問題だから、別に不思議は無いよ。
で、カザール人がどうなろうと、その流れは続く。

逆から言えば、防ぎようが無いという事にもなるんだけどね。



630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 18:37:45 ID:oeCzGtMv
>>628
生き残る者が至上だと思わんが、死んだら何も出来ないんで
まずは生き残る事だね。


631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 20:44:17 ID:GIO36kVi
紀元前にローマ帝国が広めた西ヨーロッパ的な個人主義と権利+契約の概念ってのが
イルミ思想そのものだからな。そんわけで19世紀以降の人権主義を前提とした
反イルミ的な平等主義なんかも結局彼らの手のひらというわけだ。
ただ反対派もいて、タリバーンと共に米軍と戦っておられます。
新生アフガニスタン軍の腕章なんてモロプロビデンスも目だぞ

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 21:38:54 ID:BqLN5a/O
この間駅前で職務質問されたんだわ
物凄い無礼な態度で高圧的
で、ぐぐったら色々出てくる・・・・。
犯罪率が多くなって警察が市民を信用して無いんだよな
疑うのが仕事ってのはわかるけどそれ以前の対応みたい
分断工作が進んでいるな

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 21:47:05 ID:oeCzGtMv
個人主義と権利+契約の概念は、シュメール時代からあるよ。
古くは、人間の王がアヌンナキのうちの誰かを神として認めるかわりに
王の国を守ると言う契約から始まった。
なぜなら、アヌンナキは実力者(神)の人数が多かったので、その時代の
最も力のあるアヌンナキと契約を結ぶのが王として都合が良かった。
アヌンナキ側も人間との契約が取れると、アヌンナキの世界で地位が向上した。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 21:50:43 ID:oeCzGtMv
>>632
出来たら場所と時間帯を教えて下さい。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 22:04:22 ID:BqLN5a/O
>>634
赤羽で週末の昼過ぎ

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 22:20:50 ID:oeCzGtMv
最近パトカーに出くわす回数が増えた気だするね。
病院でも今まで立ってなかった場所に警備員がいたり。
病院は、こないだ病院専門の空き巣が捕まったから
わからんでもないが…
妙に多くなった気がする。なんかあんのかな?

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 23:42:39 ID:fLLdtKPe
人間疎外
ここ半世紀の社会の中に感じていたものだ

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 01:32:21 ID:IkxU5smc
『日本人が他の東洋諸民族と異なる特性の一つは、奢侈贅沢に執着心を持たないことであって、非常に高貴な
人々の館ですら、簡素、単純きわまるものである。すなわち、大広間にも備え付けの椅子、机、書棚などの備品が
一つもない(カッテンディーケ)』
『彼らは皆よく肥え、身なりもよく、幸福そうである。一見したところ、富者も貧者もない。ーこれが恐らく人民の本当
の幸福の姿というものだろう。私は時として、日本を開国して外国の影響を受けさせることが、果たしてこの人々の
普遍的な幸福を増進する所以であるかどうか、疑わしくなる。私は質素と正直の黄金時代を、いずれの他の国に
おけるよりも多く日本において見出す。生命と財産の安全、全般の人々の質素と満足とは、現在の日本の顕著な姿で
あるように思われる(ハリス,1857)』
『貧乏人は存在するが、貧困なるものは存在しない(チェンバレン)』
『金持ちは高ぶらず、貧乏人は卑下しない。......ほんものの平等精神、われわれはみな同じ人間だと心底から信じる
心が、社会の隅々まで浸透しているのである(チェンバレン)』

渡辺京二の『逝きし世の面影』の中の幕末から明治初期にかけて日本を訪れた外国人が見た日本人の様子

ああ、なぜ日本はこんな風になってしまったんだろう



639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 01:35:14 ID:IkxU5smc
『この町でもっとも印象的なのは(そしてそれはわれわれの全員による日本での一般的観察であった)男も女も子ども
も、みんな幸せで満足そうに見えるということだった(オズボーン)』
『封建制度一般、つまり日本を現在まで支配してきた機構について何といわれ何と考えられようが、ともかく衆目の一致
する点が一つある。すなわち、ヨーロッパ人が到来した時からごく最近に至るまで、人々は幸せで満足していたの
である(ヒューブナー,1871)』
『誰の顔にも陽気な性格の特徴である幸福感、満足感、そして機嫌のよさがありありと現れていて、その場所の
雰囲気にぴったりと融けあう。彼らは何か目新しく素敵な眺めに出会うか、森や野原で物珍しいものを見つけて
じっと感心して眺めている時以外は、絶えず喋り続け、笑いこけている(パーマー,1886)』
『郊外の豊穣さはあらゆる描写を超越している。山の上まで美事な稲田があり、海の際までことごとく耕作されている。
恐らく日本は天恵を受けた国、地上のパラダイスであろう。人間がほしいというものが何でも、この幸せな国に集まって
いる(リュードルフ,1855)』

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 01:38:04 ID:TQZo995P
江戸時代に帰ろう!

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 02:02:37 ID:LKeIwLjP
HARRP動いたね。

また大地震がくるよ。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 11:03:09 ID:1Mf1BJGO
>>640
てんのう様より将軍様マンセー? 鎖国単一純血?民族ばんざ−い 為すすべなし 属国ヤダ? EUはいりたい!!!

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 11:11:45 ID:c8Blk0ET
てんのう様はお飾りだろ。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 11:14:55 ID:c8Blk0ET
昔は、お飾りというか、最後の審判を下す役、と言った方がいいかな。
対抗勢力がある限り、抑制装置としては役に立つんじゃないか?

今は、取り込まれたのか、囚われの身なのか・・・

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 16:04:37 ID:cnArdBrD
欧州統合 北米統合 南米統合 アフリカ統合 そして東アジア統合
世界の各ブロックでアジェンダは進行中か

ASEAN:東アジア共同体、議論へ きょうから首脳会議、鳩山首相が初参加
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20091023ddm007030127000c.html

「共同体への歴史的一歩」=人権委発足で首脳宣言採択へ−ASEAN
http://www.jiji.com/jc/zc?k=200910/2009101700057

<中華経済>中国・ASEAN自由貿易圏が間もなく誕生、ビザ免除も―中国紙
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=36451&type=2

中国−ASEAN金融協力・発展フォーラムが閉幕
http://www.asahi.com/international/jinmin/TKY200910220317.html

日中韓ビジネス・サミットを北京で開催 −北京共同宣言取りまとめ
http://www.keidanren.or.jp/japanese/journal/times/2009/1022/05.html

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 18:48:58 ID:PhSpcle7
米FRB:住宅ローン担保証券の保有残高が米国債を上回る 
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=aFcrXyurhAvg
誰も買わないMBSを相変わらずFRBが突出して購入している。
金融機関は大助かり。彼らの懐はかなりあったかくなっている。


おかげで、NYは10000$を超え、(Volもしっかり、)
http://i38.tinypic.com/s6m1ow.jpg


希薄化のドルはますます売られる
http://quotes.ino.com/chart/history.gif?s=NYBOT_DX&t=l&w=15&a=50&v=d12

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 19:02:51 ID:Wfaey79a
>>563-564
富が全人口を補うだけ存在する場合、切捨てが存在するのは知恵不足
才の無いのが選択肢を持つ故の悲劇といえる

>>565
そしてイルミマンセー、と?
右がダメなら左っていう二元論の発想で?
それ以外の可能性は無考慮?

>>577
1人の成功者とそれ以外の敗者になるだけ
更にはスタートラインの時点で対等でなく、潜在力のある素材を生かせてすらいない時点で、欠陥システムといえる
中庸の要素が結局は大事という事
これは西洋人には理解が困難だろうけどな
イルミは最初から無視してるんじゃなく、理解が出来ず結果無反応にならざるを得ないのだろう
この奥義は奥が深いからな

今は極端な要素を持つ二大政党を置いて、揺れ動かす格好でどの政府も制御してるが、これでは端っこしか見えなくなる
真ん中近辺にいるのは永遠に報われない
0が最右で1が最左なら、大よそ0.34〜0.66くらいの層にも目の届く意識が必要といえる
今は、0が政権だと、0〜0.33までが得し、1が政権だと.067〜1しか得しない仕組み
両端は1/2の率で恩恵を受けるだろうが、中央に位置する層はいつまでも0%ってこと
しかも、表面だけ中央に入るように見えても、実質は底辺だったりする場合も多い
見た目だけじゃ分からんという事だな
東洋は、0.34〜0.66の層にも目の届く珍しい世界だったといえるが、数百年前に壊れてしまった
真に遺憾である

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 19:20:37 ID:Wfaey79a
>>578
自然という要素を用いず、人為的に全部やるならそういう方向だろうな
今、実際に世界で起きている流れは真逆とも言えるが
あくまで実験やシミュレートを行う研究者の立場
遊牧慣れしちゃってるのかも知れんが、放任ってやらないんだな
だから、規則で雁字搦めにするんだろうな
島国だと完全放任でも、地形が自然と規制してくれるからな
別に何もしなくても、自然と分をわきまえるようになる

>>580
イルミが本当に遺伝子オタなら、肉体改造してでも東洋に移動すると思うけどな
白や黒より黄の方が、頭脳面では有利だからな
東洋人にしか分からん事があるなら、特にやってきても不思議ではない
自らをも実験台にするといえる
特に日本に入り込んで、何があの謎のパワーを生むのか知ろうとするだろう
もしも、第二次大戦がそんなに脅威だったならばな
そう考えると、21世紀は東洋の時代だろうな
唯でさえ東洋は独自の勢力圏になるが、そこにイルミの西洋数千年の知恵が加わるのだから
頭脳を働かせるにも有利だろうし、頭脳重視な彼らならまず東洋だろう

>>580の可能性は充分に考えられる

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 19:31:15 ID:Wfaey79a
>>582
一度、産業革命以前の自然度に戻るんじゃないかな
しかし、科学技術に関しては、恐ろしく進化する感じで
自然と融和は彼らの一つの答えで、それ自体は必ずしもNWOと直結はしてないといえる
自然と融和しつつ先鋭技術を伸ばせば、明らかに効率良い
ドライに考えれば考えるほど、そういう結論になるはず
欧州も米民主も日本民主も、その点に関しては同じ軸といえる
政体はともかく、科学的にはその方向は正解といえる
後は政体をどうするか?富の配分をどうするか?
ここをやはり検討しなくてはいけない
イルミが寡占しても意味無いのは彼らほど分かってるだろうが、かといって馬鹿に安易に富を回すとそれで欲に溺れて破滅に走ろうとし出すからな
名誉と権力とかを求めようとし出して、喧嘩上等とかいって軍事政権なんか作り出したりさ
日本ですら欲に溺れた豚が総楽観に調子こいてるからな
世代の中では、氷河期は完全に無欲と化したようだが
イルミの希望の星で、かつ全てを任せる気の層なのは内密なんだろうが

恐らく、冷酷な強制という形ではなく、穏健な自然活動をしてその結果として分化が進む予感はする
意識に目覚めてるのは自然と上り積め、そうでないのは自然とゴイとやらになる
で、イルミ自体が時代によって意識を変えて来てるともいえる
例の計画書も、あくまで当時の西洋のレベルによる、至高の作品であったのだろうが、今の時代に果たしてどうかと考えると、やはり時代遅れといえる
対戦相手が過激で頑固な聖書教徒だった故の内容であり、東洋は明らかに考慮されていない
こうして世界が共通化して、初めて見えることも多かったはずだろう
少なくても東洋を知る事で、初めて西洋を客観的に見る事が出来た部分も多いはずだろうしな
東洋からすると、訳の分からん連中の実験道具にされ続けて、迷惑極まりないけど
現内容のNWOでは不十分なのも、知恵者ならすぐに分かるはず
既に軌道修正はかなり進んでいると予想される
まがりなりにも、タルムードのラストページを白紙にしているならな

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 19:45:09 ID:Wfaey79a
>>584
その人口とやらも、実際はどうなのか分からんからな
日本みたいなところなら別だろうが、中国とか本当に15億もいるのかどうか?
どういう風に数えているかも定かでは無いからな
温暖化詐欺みたいに、人口もまた詐欺の可能性が考えられないともいえない
目的は、彼らには>>649という先が見えるから、その誘導法の一つとして恐怖で動かしているとかな
みんな、自分の身に危機が迫れば、どんな強欲な利己主義者だろうが嫌でも考えようとするからな
少なくても、これは前提だろう

仮に本当に人口がいるのなら、やはり宇宙は見逃せないだろうな
西洋得意の開拓力が生きるからな
しかも、今度は終わりは限りなく遠い
地球は既に手狭な状態である以上、さっさと宇宙進出したいのが本音じゃないのかな
恐らく、第一次大戦の頃には既にそう思っていたかもしれない
しかし、技術力が当時は全然だったからな
今は隠れ技術も含めて、初めて可能性が生まれた時期とも言える
今まで色々と口車に乗せて誤魔化してきたけど、その業からも逃れられるかもな
日本はその中でかなり重要な存在といえる
欧米の先鋭技術と共に日本の技術を用いる事で、可能性はかなり高くなったといえる
この場合、NWOシナリオがどうなるかも、興味深いといえる
宇宙に出るのは想定に入ってないはずだからな
宇宙で遥か遠くに行かれてしまったら、事実上監視など不可能だしな

まあ、こういう時代になったら、今ある既存の社会構造は一気に変わるだろうな
文化は残るといえども

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 20:04:21 ID:Wfaey79a
>>591
典型的なゴイの発想だな
このレスの時点で、もはや次元が違うんだよな

>>592
少なくても、宇宙に出た場合に開拓する星は、他民族の集合体になる率が高そうだからな
地球にしつこく拘る時点で知恵者じゃないんだよね
宇宙なんて無数に近いんだからさ
まずは、出ないことには始まらないだろうが

>>598
少なくても欲豚の選別は済んだんじゃないかな
自分が生きる為には周りが不幸になろうと知ったこっちゃ無いって発想の奴はゴイだろうね
進歩していないのだから当たり前
今後の超世界に付いていけるかも怪しいといえる

>>605
そうでもない
意識次第
出来ないのはゴイ

>>609>>615>>622
そういう事
日本は素でそれマスターしてたんだけどな
ここ20年でだいぶ薄れてきている
実験にしてはやりすぎと言えるレベル
明らかに不慮の事故が起きてたんだろうが、何とか軌道も戻せたようだ

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 20:10:09 ID:sYuuc/Fr
なげーよバカw

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 20:18:48 ID:Wfaey79a
>>625
当然、逆も有り得るだろうけどな
イルミ路線がブレる事も充分に考えられる
例のNWO以上の内容を発見した場合だな
特定個人が、イルミを動かす可能性も考慮する必要があるといえる

反対の為の反対だけでは、彼らの術中に陥るのは分かる
いや、勝手に敵意を取って自滅してるだけと見る節もある
無礼な内容なのは承知だけど、邪推する時点で悪魔化している可能性も考えられる

>>630
問題として日本では、至宝な存在が自殺しまくっている点なんだよな
これはかなりのマイナスと言える
歴史を蓄積している天下のイルミに注釈を入れられる存在など、滅多に出会えないんだしな
ロングスパンで踏まえると、今はかなり大事な時期であるのは彼らほど自覚しているはず
後はいかに失敗を避けるかに尽きる

>>631
連中はその気になったら、数千年の積み重ねすら投げる覚悟はあるんじゃないかな
優れた知恵がどこかで出て来たならば、抗わずに使ってくる
それが最強の最強である所以なんだろう

>>632
外人だらけの日本のカオス化は止めた方がいいだろうしな
技術開発に集中させないといけない時期だしな
外人が一旦引けば、そういう不快な事も無くなるんだろうが
どうせ宇宙に行ってしまえば、宇宙ではカオスは確定なんだし、地球で拘る内容でもないだろうしな
ITで心理面での共通化が可能になった以上は

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 20:28:28 ID:Wfaey79a
>>638
西洋では見られない特性なだけに、驚いただろうな
死も、所詮は自然に帰るだけという意識でしかなく、その自然は円で一つだからな
問題は、ここ20年あまりの環境は、東洋には地獄そのものである点だが
グローバル化で無理やり西洋と通じてしまい、ハンティング会場と化してしまったからな
その場合、死を選ぶのが多いのは、最大の知恵
死んで去ってしまえば恐れる物は何も無いからな
嫌でも性善寄りに運営せざるを得なくなる

>>645
後は南アジア&オセアニアでも独自枠だろうな
もしくは中東&南アジア
ここは最後の仕上げの場で

>>652
スマソ

以上、終了

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 20:34:59 ID:k+vnQGMJ
人間が根本的に腐っている奴が明らかに死んだほうがいいと言ったので、 知的障害者や身体障害者の事を言ったのではない
妄想で人の事をああだこうだ言うのは止めろ
どれ程失礼な事か分かっているのか


656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 20:48:15 ID:k+vnQGMJ
自分が非常に多くの点で恵まれた人間である事は分かっている
これから福祉やボランティアをしながら何らかの形で社会に対して貢献したいと思っている

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 21:43:18 ID:k+vnQGMJ
あと僕は日本人だから
アーリア人のナチスやWASPのような嫌みなエリート意識は全く持っていない

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 22:02:15 ID:k+vnQGMJ
能力が高い事は分かっているが
社会経験が少ないので
大人の皆様からこれからよく学びたいと思っています

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 22:15:14 ID:xlSagLCl
>>657
日本にだって、お上志向のエリート権力意識と言う呪縛が在るだろうよ。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 22:34:37 ID:sYuuc/Fr
>>657
日本社会がどれだけ嫌みなエリート意識に
毒されてるか知らんのか?
マスコミなんぞ、学歴偏重反対などといいながら
内部は物凄い学歴偏重だぞ!w

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 23:22:28 ID:UJ5dsZru
でもさ、東大でも世界じゃ、マーチ以下じゃなかったっけ?

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 00:30:21 ID:iAXHEaGF
>>661
だから余計に学歴偏重になるんだよ。

上に行くほど不思議な事に学歴偏重からはなれるよ。
なぜならみんながトップ学歴だから、ただある一定以下に対する
排除は徹底してるかも知れないw
微笑ましいレベルの学歴偏重は少し下の階層、地方とか、
マスコミに多いねw

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 00:32:36 ID:l4YkMBnz
>>660、611
日本の大学は学問をする場所ではない。
平民がエリートになるための椅子を取り合うための試験で
当然椅子取りゲーム勝者が勝ち誇るのはそのためだ



664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 00:46:01 ID:iAXHEaGF
今の平民はしょせん平民に成り下がったかもな。

かつての本当のエリートは奢らなかった、
平民は自らを下卑せず、平民で貧乏である事に誇りがあった。
決して貧困でなかった。
嘗てもエリートもそんあ平民が好きだった。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 01:03:51 ID:Ir9bwjqT
>>662
学歴偏重かー。韓国なんかは、なかなか凄い物だときいた。
余裕が無い程に切羽詰り、過激化現象が起こると言う類の事象は
広く世に偏在しているヒステリック現象だyo。
その当事者自身はどれ程度にそれを意識していて理解してるかなー?

>>664
おh!にっぽん ぽ〜〜ん!!!

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 01:24:48 ID:W4fNxowg
ハ〜プ攻撃でインドネシアに地震が
おこったようワニが

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 01:37:27 ID:YIkVz32W
というか、南太平洋オーストラリア北部地区に地震が集中しているけどどういうことだろう。

オーストラリアって砂糖の原料のサトウキビ産地。
っていうのはあまり関係ないよな。

となると、ムー大陸を起動させようとでもしてるんだろうか。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 03:04:21 ID:taTcG0Ju
韓国化してるんだよ


669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 07:35:43 ID:l4YkMBnz
>>664
しかしそれが不平等とされて駆逐されていったのだよ。
結局ネズミにチーズを与えると次はビスケット というように
民衆の要求は欲望と隣り合わせで際限ないのだ。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 08:52:11 ID:jRKYDgCu
学歴偏重のくせに天才は排除するんだよ。東大に入る奴の半分くらいはそういう奴。
おれは全国有数の進学校に無理矢理入れられ、
勝手に天才扱いされ嫌がらせをされた続けたあげく、鬱と家庭の都合で大学には行けなかった。
日教組にせよ、日本の教育には憎悪を抱いてるよ。
>>662
あり得ねえよ。
偏重してないつもりでも、有名大学生は一流企業につとめて当たり前だと思ってる。
日本を支えてきたのは中小なんだ。彼らの努力と苦労を考えず、一流企業に入って搾取を正当化する奴は全員学歴偏重主義者だ。
悲しいが、どんないい奴でも有名大学生はそういう意識を持ってたりする。
性格の問題ではなく、壁ができていて分からないようになってる。
あと、三流大学生の理系には頭のいい奴はいくらでもいる。
これは社会にでて分かったが、意外なほどすごいやつはいるもんだ。
あと、塾のせいかも知れないが、東大にはいる奴のほとんどは自分で勉強できないよね。
これは本当に馬鹿すぎ。愚民化教育のチャンプだからな。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 09:01:42 ID:Ir9bwjqT
>>670
立花隆の「東大生は馬鹿になったか?」を思い出した。
エリート意識の呪縛か...。困ったものです。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 10:35:40 ID:Ir9bwjqT
他者よりも優れていると言う優越的なエリート自我意識は在るけど
秀才型で在って、その枠内なのは自分でも十分に分かっているのだ。
想像力が在る人が実は意識の深層では妬ましく思ってるんじゃね?
表には出さないんだけど。つまり、上塗り、誤魔化しの類さ。
そういう奴は、実は心の内では疎外感を抱えている物だyo!

>>670
たっちばーなが、東大生と対談したら東大生はこう言ったそうだ。
「自分は青春時代を犠牲にして、やっと勝ち組に成ったのに
社会を背負うエリートと言われて重圧を掛けられるのは嫌です。」
実際の発言とはちょいと違うかも知んないけど、大体この様なことを言ってた。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 11:01:00 ID:UJsVv7JT
こういうふうに何でも対立させるのが奴らの方法

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 11:44:03 ID:bwAWMad1
みんな[自分は自分〕と口で言う割には
他人の事が気になって仕方がないような印象を受ける
NWOが現実的に起こるかもしれないという時代に
今だ精神年齢は江戸時代の幼稚な島国根性のままだ
目に見えない物のなかに真実があるのだ
人類はあまりにも無知だ

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 12:20:26 ID:bwAWMad1
人間というのはしかるべき困難を乗り越えて成長するものだ
こういったプロセスを得ていない成功者は実は偽物だという事だ
メッキは剥がれ落ちる
要するに本当はただの猿だと見る人が見ればすぐに分かる
僕はいわゆるジーンリッチのような遺伝が特別に優性な訳ではない
この言葉の意味は神の前に真実に生きてきた人なら分かるはずだ


676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 12:31:05 ID:P1OZNYcB
島国根性と言うのが島国根性

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 12:31:27 ID:ipa6Q1As
人類も一枚岩ではないからな。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 12:36:43 ID:l4YkMBnz
本来は適性試験なのだが、受験問題作るのが仕事じゃないので類似問題の出題パターン情報を
予備校から買って傾向と対策に合わせてせっせと赤本解けば受かる代物になっちゃった。
金で大学の権威を買う金を親が持ってて本人に欲望があれば入れるんだよ。
だからいまや早稲田はスーフリやらヒルズの違法投資サークルみたいな頭脳犯を量産する団体と化している


679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 15:04:28 ID:UJsVv7JT
この世の勝ち組ったって3次元の世界の中で高収入、モテるくらいだろ
爬虫類の罠にはまって3次元の牢獄に閉じ込められてんじゃんw
多次元の世界を自由に移動できない奴など大局から見れば負け組だよwwwwwwwwwww

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 15:17:49 ID:LcSjhhzk
和田秀樹って福耳なんだよな。
どっかで見かけた中卒で起業して年商600億だかの若手DQN社長も福耳だった。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 15:19:19 ID:LcSjhhzk
ここ何のスレだよw

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 15:46:28 ID:ipa6Q1As
我々は勝ち組への妬みを捨てなければならない。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 16:27:05 ID:iAXHEaGF
>>670
君の場合。早とちりが学業失敗の原因じゃないのか?

>上に行くほど不思議な事に学歴偏重からはなれるよ。
>なぜならみんながトップ学歴だから、ただある一定以下に対する
>排除は徹底してるかも知れないw

多分このあたりに脊髄反射したんだろうと思うけど、これは、ある程度
大人になった人達の世界での話。勿論それでも偏重はあるよ。当然。態度に出さないだけで
ガキドモの進学校レベルの偏重の話ではない。
自分の体験による主観で全てを包括的に語るのは良くない。

また、ある一定以下に対する 排除は徹底してる。と言うのも、
誤解を生みやすいが、これはそう、さっき山中教授のTVやっていたが
あのてのTV見て、俺もやりたい仲間に入れてって教授に電話したって、
ある程度の能力がないと話しさえ通じないだろ。

この能力に当たる部分が学業な分けで、>>678にもあるように、本来
適正試験。目的への適応を養う為の物なんだったのに、妙な商売がらみの
エリート意識を持ち込んだしまう連中がいるんだよ。
そんな奴はほっといて、自分の目的の為に学問して進めばいいだけだと思うけどね。

まぁ、2chなんだから適当にしか書いてないよ。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 16:33:11 ID:dWmAHY8E
日本に学問は無いでしょ・・・

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 16:35:55 ID:iAXHEaGF
>>684
だから山中教授も本格的な学問の為に
海外いったんだよね。

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 16:38:39 ID:5O6Q4+0h
無かったのか?


687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 16:40:01 ID:FohIv4L2
学問も秘密結社が作り出したものだからな

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 16:42:39 ID:dWmAHY8E
カザール人は関係ないでしょ。

秘書・書記選抜試験の、科挙の影響だと思うよ。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 18:24:57 ID:6FTLH7e0
いきなり話題そらすけど

外資系金融会社に勤務してた人に聞いた話だと
日本でゴールドマンサックスとかリーマンとかで働いてた白人の外人
こいつらユダヤ人ばかりかと思ってたら、ユダヤ人ばかりじゃないんだね
普通のキリスト教徒の家系に生まれて金融会社の入社したらしい
そうなると、よく使う「ウォール街のユダヤ人」って言葉も
現在は違ってくるのかな
ウォール街の金融会社に勤務してる奴は、ユダヤ人だけじゃなく
キリスト教の家系の奴もウォール街で働くようになってるのかな?
キリスト信者も落ちぶれたと言うか、汚れになったもんだ
まぁ日本のエリートなんて、率先して外資の手先に高収入という理由でなりたがるから
日本のエリートほど落ちぶれた汚れでもないが
キリスト教といい、日本のエリートといい、貶められたもんだよ価値観が
昔のキリスト信者なら、金融業なんてやらないはず
同時進行で日本のエリートの価値観が拝金主義に変わった

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 18:34:54 ID:l4YkMBnz
日産のカルロス・ゴーンなんてキリスト教の実行要因育成機関でもある
イエズス会系の学校でてるんだよ。
もしかしたら無神論的ヒューマニズム社会への復讐かも知れんぞ。


691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 18:40:15 ID:bwAWMad1
いつくるか知れない憧れの時
くすぶる感情はただ黙って待ってられない
錆び付いた羽はまだ朽ち果ててない
見上げたなら夜空を切り裂いて
信じるまま走れ
跳ね上がるスピード
さあ飛び乗れ
SPACE AGE
YOU VIRTUAL GENERATION!

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 18:40:52 ID:Ir9bwjqT
>>679
昔の一流大学に行ってる人はガチな印象のガリ勉型だったのに
今の一流大学生は芸術やポップカルチャーにも知悉がある上に
器用だとSAPIOで東大教授が言ってたな。
逆の今の貧困な人は何ら取り柄が無いと言う。主に周辺の環境差が、とても大きいのだyo。
それ等の原因は無気力感と”説得力の無さ”だそうだ。

芸術やポップカルチャー位ならばTV番組良く見てれば十分に足りるけどな。
NHKはなかなか為になる上、面白いyo。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 18:48:02 ID:1qY8Pr0v
ま、金の問題は深いさ。
このスレで事実として共有すべきことはたくさんあると思うが
金(とその信仰のようなもの)についてはやはりフェニキアだろう。
金に汚いと言われあるいは敵と言われているのは貿易で富を蓄えローマに
滅ぼされたフェニキアさ。
ローマは貿易ではなかったからな、拝金教を貶めるのはローマ=キリストの流れ
だからだろうが…
彼らは(自称としては)フェニキア人でそれが滅ぼされ散り散りになったが
主にイタリア、ヴェニスで富を蓄え地中海貿易を支配しスペインに行った奴は(継承戦争やレコンキスタの影響)
ドイツに行ってイタリアが没落していくとイギリスに渡りまたアメリカに行き、
これが繋がると現在の金融、商業銀行の支配のかたちに繋がるのだろう。
ドイツは王の御用商人として、イタリアは商業の支配、イギリスは政治に入り、
フランスでは革命として王政を倒した。
アメリカでは自由奔放のやり放題という感じがするがw

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 18:52:41 ID:6FTLH7e0
>>692
>>昔の一流大学に行ってる人はガチな印象のガリ勉型だったのに
>>今の一流大学生は芸術やポップカルチャーにも知悉がある上に
>>器用だとSAPIOで東大教授が言ってたな。

少なくとも、昔の一流大学に行ってる人が、外資系金融会社に入るのをステータスだと思ってなかった
「末は博士か大臣か」と、言われていて
かつては優秀な子供の将来の理想像として挙げられ一流大学に入学する努力をしてきた
それが、いつのまにか外資系金融会社に勤務して同学年よりも高い収入を求めるように変わった
ようするに、価値観が拝金主義に変わったんだよ
今の一流大学生は芸術やポップカルチャーにも知悉があるのかもしれないが
それこそエリートのユダヤ化だよ
キリスト教が卑しく穢れた宗教に変わったように
日本のエリートも卑しく穢れてる
だから、コールマン博士もユースタス・マリンズもキリスト教は攻撃の的になってると警告してる
最初は意味が理解できなかった
最近になって、ようやく意味が分かってきた

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 19:24:14 ID:iAXHEaGF
>>692
東大教授が一流大学生を持ち上げるのは分かるが、
貧困な人は何ら取り柄が無いと言うのは、少々問題発言ぽいねw
それが、ただしいとしても。
今の大学生は地頭力がないという教授もいるし、いろんな見方があるわな。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 19:31:07 ID:6FTLH7e0
低学歴で、振り込め詐欺や闇金融してる連中と
高学歴で外資系金融会社に勤務してる連中に大差はないよ
合法か違法かの違いで、目的は同じ
振り込め詐欺とか、そうとう儲かるらしいね
昔は闇金融もそうとう稼げた
今は廃れたそうだが
そーゆう連中と外資系金融会社に勤務してるエリートは同じようなもんでしょ
やってる事と目的が同じ
異論ありますか?

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 19:37:19 ID:iAXHEaGF
低学歴で、振り込め詐欺や闇金融してる連中の共通点として
一種独特の、一目でそれと分かる下品さがあるな。
それは何とかしたほうがいいw

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 19:41:16 ID:dZ+pLlbJ
>>696
一緒だよね
同意する
派遣会社は単なる人夫出し、ヤクザがやってたのを合法化しただけ
小泉時代にヤクザのしのぎを合法化して日本をタコ部屋化しただけ


699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 19:52:12 ID:6FTLH7e0
>>697
>>低学歴で、振り込め詐欺や闇金融してる連中の共通点として
>>一種独特の、一目でそれと分かる下品さがあるな。

ウケタ。分かります。一目で分かる。警察が摘発できない理由が分からん
まぁオーラを消してる連中も居るのだろうが

>>698
そうですね。派遣会社のやってる事はヤクザとかがやってた手配師行為と変わらない
副島隆彦の本で言うなら、そのうち大掛かりな振り込め詐欺は起きるだろうが
その責任はきっと誰も取らないだろう
既に、年金問題なんて振り込め詐欺とまったく変わらないし

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 20:22:16 ID:NVk8HXjb
中国の覇権とアメリカの没落が現実味をおびてきたね

国内のパワーシフトも関東から関西へ異動するのも時間の問題か・・・

さようなら東京

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 20:40:27 ID:6FTLH7e0
インフエンザワクチンについて
http://www.youtube.com/watch?v=vP2Jv83WX-w&feature=topvideos



702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 21:24:04 ID:wiDdjOWA
>>646

バブルを崩壊させて底値に成ったところを、税金をふんだくった
銀行が買い占めるという、陰謀論のセオリー通りになっている。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 21:30:59 ID:1RllX/+e
何度考えても

小泉は日本の良き部分はとことん破壊したんだな


704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 22:23:05 ID:bwAWMad1
上野の国立美術館でレオナルド・ダヴィンチの受胎告知を見た時に
自分の中に神が宿った感覚を受けた
それまでは自分の外が神様だった
その時に世界が変わった

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 22:41:09 ID:JyfEkzmD
フォルクスシューレって知ってる?

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 22:46:31 ID:YIkVz32W
■ 米大統領、新型インフルで「国家緊急事態」を宣言
ttp://www.reuters.com/article/domesticNews/idUSTRE59N19E20091025

ダブルポストになっちゃった。
インフルつかってNESARAでもやんのかね。
それか、いよいよJewish-FEMAに権限移管して国家社会主義国へ

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 23:04:44 ID:bwAWMad1
人類はあまりにも無知で愚かである

それは神が愛してくれないのだけでなく
人類も神の愛を求めていないからだ
神様に一度でも愛された人間なら分かる

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 23:18:01 ID:gS2Mwgig
親の愛にさえ恵まれなかった子供は悲劇だ

709 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2009/10/25(日) 23:25:17 ID:7HBTQXwB
>>702
もはや陰謀論のほうが真実で
テレビと新聞がまるっきり嘘だろう^^

FRBが、連邦準備券と引き換えに引き取ったローン担保証券はこのあとどうすんのかね^^
盛大に燃やすんですかと^^


710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 23:36:29 ID:gS2Mwgig
>>705
徹底的に相手を罵倒すると言う
自己啓発セミナーの手法もそれと同じものなんだろうか

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 00:24:38 ID:XbA0WNzu
>>708
親のグレイは愛に溢れてるが


神カオスは、この通り。


地球人がいくら進化しても、子育ては変わらず難題だろうな


母は母でしかない

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 00:34:41 ID:b7D999Cz
>>705
獨協大学については、あんまり余計な事は話たくはないんだけど
多分もう入試の段階で洗脳されにくい才能を見る力はあると思う
成り立ちから見てもね

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 00:50:18 ID:4tWod1Ud
さて、小浜が豚インフルエンザを口実に国家非常事態宣言を発令したわけで、いよいよFEMA政府が誕生する。

■政令11921は、連邦緊急準備機関に、定義していない、いかなる国家緊急時においても、次のものの生産と分配の過程に統制力を確立する計画を展開することを認める。
 エネルギー源、賃金、給与、アメリカの金融制度におけるクレジットとお金の流通。
 またこの政令では、大統領が非常事態を宣言したとき、議会は6ヶ月間大統領のこの行動を審議できない。

米国の議会は完全に無視され、大統領のブレーンが国家のすべてを掌握できる。
WEBBOT予言にあった10月25日の大イベントはこれだったのか。
次にFEMAに対抗する中北農村部の民兵が立ち上がって米国は内戦へと突入する。ネオコン大もうけ。

オカルトな話で申し訳ないが、なんだかタイムマシンで来た男 ジョン・タイターの予言にすごく似てきた気がするぜ。
ということはまもなく核戦争があり、酷く大気と水が汚染され、日本人の一部はイランへ移住するのか。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 00:56:21 ID:XQaM9ebQ
属に言われる陰謀論者の「いよいよ」「まもなく」「もうすぐ」ほど
当てにならない言葉はない
その言葉を何度信じて騙されたきたことか

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 00:56:58 ID:p4vMpZaZ
自作自演で米国内でスーツケース型の
原爆が南部あたりで使用されるんじゃない?
犯人はムハンマド○○。もちろんジハード。



716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 00:58:26 ID:4tWod1Ud
20091026
この数字はフランス人権宣言、米国独立宣言についでNWO・イルミナティストにとって偉大な記念日となるな。

米国では小浜が、日本では鳩山が国家社会主義体制を始動し始めた。
まじめに食料備蓄考えないとな・・・。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 01:36:16 ID:XbA0WNzu
真面目な話し、つまらんし飽きた。
理恵に会えればどうでもいいよ。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 01:48:31 ID:p4vMpZaZ
>>716
ピザはダイエットしなさい、国家を挙げてダイエットブームになる。
基本的に小麦を材料とする食品は高カロリーで体に良くない

単に日本人は米食中心の食生活に回帰すれば良いだけだ。
米食って言っても、玄米だよ。
玄米ご飯はほぼ完全食だ。おかずにほうれん草の味噌汁と
アジが秋刀魚かサバでも食ってりゃ100歳まで生きれるぞ。
老人が増えすぎて、国家が滅亡するかも知れんな。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 02:03:24 ID:4tWod1Ud
>>718
玄米まずいじゃん。
あとビタミンCが取れないと血管が硬化するから、果物を豊富にとらないといかんな。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 02:35:43 ID:rQjv+gbg
玄米ってアミノ酸の吸収を抑制する成分が入ってなかったっけ?
だから玄米100%はカラダに悪いとか

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 02:56:05 ID:9FfWMrto
>>713
相変わらずどうでもいい妄想釣りを長文で書いて、何が楽しい?

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 03:06:11 ID:4tWod1Ud
実際、米国の非常事態宣言によってFEMAの保健部局がどう動くか興味ないの?

あと、米国では商業不動産賃貸大手のCAPMARK社が破産申請間近とのこと。
ttp://ibtimes.com.au/articles/20091026/marketsnew-finance-concerns-as-seven-us-banks-closed.htm
これもWEBBOT予言の経済面の動きの一つなのかな。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 03:29:47 ID:OHswS0H5
さて
どうなるかの

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 06:58:22 ID:9EbGEvhq
教育とメディアに洗脳された人間がほとんどだから
別次元とつながってないと正常な状態を維持できないよ

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 07:32:48 ID:PELnDDMv

洗脳も何も正義や時代は強い奴が決めるのさ。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 10:48:13 ID:p4vMpZaZ
>>719
温州みかん、津軽リンゴ、富有柿、とよのかイチゴ、21世紀梨、巨峰、
フルーツも国産を積極的に食べましょう。もう、ねるべく外国の食材を食べるのを止めよう
江戸時代、将軍や大奥のの間で流行った脚気は雑穀や玄米を食べていた庶民には無縁の病気だった。
もちろん白米にはビタミンB類が入っていないから将軍様はそういう病気になった
糠みそには様々な栄養素が含まれている。
ただ、最近は農薬が使われているので玄米部分には残留農薬がある。
基本的に玄米は繊維質やミネラルも豊富である意味完全食に近い。
昔の人は玄米と僅かな根菜類の味噌汁やオカズだけで普通に生活していた

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 11:59:05 ID:6G/+N/pA
八分付きとか胚芽精米がちょうどよいとか。
玄米保存して自分で精米機でやればよいんでは。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 12:04:08 ID:6G/+N/pA
海草、昆布、海苔でミネラル
納豆、豆腐、あしたば、ゴーヤ、梅干、りんご、トマト、あんず

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 12:07:18 ID:6G/+N/pA
ところでこの独特のID付与は何だろう?

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 12:44:51 ID:p4vMpZaZ
結局、国内農業を保護育成するにはサプライサイドの問題ではなく
デマンド(需要者)の問題である事を周知に認識させるべきでしょう。
確かに、国策として輸入食品の制限や関税による排除は国際摩擦や軋轢を
引き起こし、外交上によろしくないので、政府も手を付けにくいのは事実。
手を付けにくいというのは、即ち解っていてもパブリックコメントとして公表できないということ。
従って、国内農業を育成するのは需要者、利用者がゲリラ的に推進するしかない。
米食を保護する=小麦製粉モノ(ラーメン、パン、パスタ、うどん)は食わない、又は控える。
奴等の兵糧攻めに抵抗する手段の一つです。
個々人で食品を備蓄するのも限度がある、せいぜい半年位でしょう。


731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 13:49:17 ID:h7DaSGEm
商業主義ってのはいつの時代も浅はかなもんだ。ハロウィンなんて日本人に
何の関係ある?椰子らが一月に十日恵比寿の祭りをし、笹をもって今宮神社に
お参りに来るなら理解できる。大阪の七月の天神祭りの船渡御に憧れ、ワシントンに
米国天神社を勧請する、と言うのならおれは、日本人がハロウィンを商業主義のベースで
つっつく意味もあると思う。それが相互主義と言うもんだろう。ポトマック河畔の桜の植樹
くらいじゃ釣り合いとれんだろ。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 13:58:48 ID:h7DaSGEm
相互主義の意識のない国民はただの根無し草だな。行きながら既に亡国の民だわ。
安保条約しかり。これは片務条約だ。これと沖縄で過去にレイプされた婦女子の件数は
密接な関係がある、と知っていて国民は「日米同盟」と言う欺瞞に満ちた修辞を平気で口に
する。これを亡国の民の自己欺瞞と言うのだ。沖縄でレイプされた少女が過去半世紀で何人いるか
おれは知らん。しかし、何軒立件されたんだ?それが明白に示されてなおかつ、ハロウィンなら、
それはそれでいいだろうよ。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 14:16:26 ID:h7DaSGEm
>>732
>何軒
って何件のことだよ。

「日本」は9条を守る9割の国土と国民を以って、現状維持させ、残る1割の
国土と国民は分離独立し、独自の憲法を持つ、西欧特化型の「ミニ日本」を
国際社会に送り出すべきだよ。このミニ日本は東日本に建設されるべきだな。

「ミニ日本」は、国民皆兵。移民不可。共和制。ただし、元首は日本国の天皇、
もしくは皇太子を一方的に指名する。拒絶されても構わない。むしろ、皇室には
世界を瞞着するために表向きは拒絶してもらった方がよい。共和国が皇室を元首に
しても何も矛盾はない。アウグトゥスとはもともとが共和政の産物だ。「ミニ日本」は
動乱に際し、将来的に本家の日本を吸収合併する指名を持っているが、当分は、
気長にのうのうと国力の伸張に勤める。高級官僚の人材は不自由しないぞ。本家に
いくらでも余ってるからな。税率を低く設定すれば、本家から移民希望者殺到だろう。
候補地は、山形、秋田、青森、岩手の四県だな。首都は、山形か秋田に置く。これが、
おれの究極の救国案だよ。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 14:58:51 ID:CXUlCt99
だからサプライの問題だけじゃない。あと、農協は再編か解体だな。
そして現在の農業従事者には技術者、技能者として厚く保護する。
都市部で奴隷労働するなら、農村部で衣食住の保証された
農奴やってる方が人間としてはまともだろう。
だから、みんなコメ食え。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 22:35:23 ID:wURHc7ko
スーパーで売っている50円の柿が美味しい頃だ。

神意識を持てば心を律する事が出来て
どんな外圧も跳ね除けられると何処かの女史が言ってたyo?!

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 23:00:09 ID:4tWod1Ud

掲示板監視のお仕事も、民主になったのでもうすぐなくなるから転職先探しとけ。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 23:03:44 ID:p4vMpZaZ
>>735
何で去年の半額なのか?

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 12:58:38 ID:3G57rJyX
新型インフルのワクチンに不妊になるなんかが入っているという噂

もし本当なら「その手があったか!」だな

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 13:47:25 ID:Sayu9TCm
>>738
「新型インフルエンザ・ワクチン」は断種ワクチンだった!

ノバーティスのワクチンには「アジュバント MF-59(Adguvant MF-59)」というタンパク質が
仕込まれている。実はこれが曲者だった。今回の「インフルエンザ騒動」の最大の瞬間はこのタンパク質を
人々に注入することである。

この「アジュバント MF-59(Adguvant MF-59)」は、ノバーティス社のホームページの説明では、
ほとんど無害、これほどまでにすばらしい抗ウィルス剤はないというふれこみである
(同様に、欧米の権威の前には無力な「日本生物科学研究所[外部リンク]」でもこれに同調している。
「MF59オイルアジュバント[外部リンク]」)

しかし、これこそが大問題を引き起こすということが最近明らかになってきた。例えば、以下のもの。
ノバルティスのワクチンに 毒性物質“MF-59 アジュバント”「特許名:Adguvant MF-59」[外部リンク]
この中の日本語訳で「Clauba Bron(人名または組織名?)」とあるのはおそらく
「Club of Rome(ローマクラブ)」のことである。この元のニュースは以下のものである。
The Nutrimedical Report Archive(Sept. 18, 2009)[外部リンク]

この物質「アジュバント MF-59(Adguvant MF-59)」の祖先は、そもそもペットを不妊にすることが目的で作られた
「1998年のペット用ワクチン」に仕込まれた「アジュバント-9」であったという。このペット用の
「アジュバント-9(Adguvant 9)」を人間用に開発したものが「アジュバント MF-59(Adguvant MF-59)」である。

この物質の副作用の詳細は分かっていないが、ワクチン接種した動物を永久に不妊症にすることだけは確かであるようだ。
さらに、悪いことに「日本生物科学研究所[外部リンク]」の「MF59オイルアジュバント[外部リンク]」の図

にあるように、このワクチンを接種している最中に何かの化学物質に汚染すると今度はそれが引き金となって
炎症が起こり最後には腫瘍化するのである。

http://mblog.excite.co.jp/user/quasimoto/entry/detail/?id=11210550


740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 16:32:34 ID:0lFVumzE
昨日TVタックルでワクチンの話に成った時
殆どの出演者の顔の面持ちが微妙に何か抑えた感じに成ってたな。

それにしても、もう有名だね。ワクチンの件は。
インターネットの勝利だなwww

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 18:10:12 ID:LLvYN9Cq
いやそれはまだ分からんぞ。ま、オレは所詮ビンボー人のゴイムなんでね、ワクチンは接種しない事にするよ
たとえかかったとしても自力でなんとかするさ。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 18:15:05 ID:VOUPlzSx
熱が出るのは生きてる証拠!

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 18:30:06 ID:ZE0Ynp5G
そんなことよりFEMAと預金封鎖の情報くれよ

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 19:46:54 ID:8N7pcxuX
ワクチンにも本当に効果のあるものと逆効果なものがあって、うまく使い分けてくるんじゃないかな?

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 19:50:29 ID:yFQMB7FI
僕が神だ

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 20:09:01 ID:Sayu9TCm
新型インフルによる脳症50人に…7歳最多(讀賣新聞)

全員がインフルエンザ治療薬を服用しており、発熱当日が3人、1日後が12人、
2日後が3人と、治療薬の効果があるとされる発症48時間以内の投与が大半だった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091027-00000365-yom-sci



747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 20:10:06 ID:yFQMB7FI
ごめん
いいすぎた

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 20:13:27 ID:ZE0Ynp5G
● インフルエンザ対策に名を借りて、とうとうFEMAへの移管という超法規的非常統制に移行した。
これで、アメリカの交通は遮断され、市場も閉鎖される可能性があり、当然、株式が大暴落に向かう。
これらは完全に仕組まれた陰謀である。
すでにウェブボットは10月25日、経済大変動が起きると予告していた。
またゴールドマンサックスが月末に株市場を大暴落させるとの噂も飛び交っていた。
インフレエンザはあくまでも口実であり、このまま株を暴落させ、ドルを切り下げ、
怒った大衆を強制収容所に送り込む事態となりそうだ。

FEMAの棺桶
http://ameblo.jp/worldfact/entry-10247478781.html

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 20:24:37 ID:UIdRsFo5
Twitterでこんな投稿があった。

barclays on line banking down again, had to phone India and wait 15 mins to get this info, why can,t they just put a note on home page 7:58 PM Oct 26th

I went to do some on-line banking with BOA and their site is down for maintenance. Back up soon I guess. 10:01 PM Oct 25th

これは例の米国金融機関オンライン取引ができないってやつのつぶやき?

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 21:08:57 ID:ri6itPCm
アメリカは日本以上に実験場なんだな
化学実験のノリで、世界も検証しまくる
爬虫類と言われるのも、この感情欠落ぶりにあるのだろうか?

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 21:32:06 ID:KPghN2Hz
>>750
アメリカは人種のゴミ箱って云われているからな。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 21:54:01 ID:HkitAjNE
>>750
あまりものを考えないようにする脳にさせられてるのかも。


753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 21:55:31 ID:HkitAjNE
あの手この手で。


754 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2009/10/27(火) 23:04:33 ID:WqAcS7UY

今まで「アメリカ様がお怒りだ」「欧州は日本より先進的だ」
などと欧米のハクジンを権威立てに使って危機を煽ったり
カイカク(笑)とかグローバル化(爆笑)を主張してきた連中も
さすがにそろそろ気づいてきたころですかね^^
お前等は幾ら欧米に尻尾を振ろうが所詮はただの黄色いサルなんですよと^^
インフルとか変なワクチンとかでまとめて消される側なんですよと^^

どうやら全国の学校ではかなり勢いよくインフルが流行ってるらしいな^^
過去数十年間、5,6月とか9月10月にインフルが流行ったことがあったのかね^^
しかも医療の発達した現代でだよ^^
ネットを見ずにテレビと新聞漬けの中年以上の連中もそろそろ状況を理解しろっつうの^^
お前は幾ら欧米に尻尾を振ろうが、騙されて奪われてついでに妙な病気にさせられるんですと^^
子供達は子孫を残せずハケン社員としてこき使われて、そしてまとめてあの世逝きですよと^^


755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 23:16:44 ID:0lFVumzE
>>754
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/28(水) 01:59:07 ID:JrHTYubI
凄いことに 早めにこぴしないと キエソぅ→★6http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1256655110/3

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/28(水) 14:46:41 ID:lRnAAz47
>>756
巻き込まれるのいやだな。しかし、テラワロスwww

政治家の基準はね、中山千夏や花柳幻舟、辻元清美のような女たちに多少とも
評価されるか、完全否定されるかの二者択一で存在適正の有無が分かれる。ただし、
存在適正の必要条件だよ。必要十分条件ではない。彼女らに完全否定されたなら、
必要上条件は一応クリアだ。で、岡田氏よ、あなたはどうやら彼女らに多少とも
評価される側の人のようだね。これは驚きだわ。中山千夏、花柳幻舟、辻元清美、
この三人はおれの思うに思想的立場をを測るプレパラートだな。中間はないわ。
このスレでもそうだな。彼女らに多少ともシンパシーを感じる者は、・・・・・・
この断層はイルミと反イルミより大きい断層だろうね。諸君らもこのプレパラート
の意味が分かるだろう?

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/28(水) 19:06:22 ID:k1mJ4eO7
ベンジャミン・フルフォードが、やっとこさ副島一派のレベルから脱した様で。


米連銀と中国の密約によると日本は2011年に中国の領土になる?
http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/

日本の大物フィクサーからの情報によると、米連銀の連中やパパブッシュの
ナチ一派やエリザベス女王は米連銀の延命のために2011年に日本を中国の
植民地にすることを約束しているそうだ。 そうなれば結局鳩山由紀夫はただの
奴隷売国奴であったことになる。日本国民の許可なしにその様な約束をすれば
鳩山政権は直ちに終わるだろう。

日本が中国の親友やパートナーになるのは良いことだが、永遠に中国の奴隷
にはならない。10月27日の藤井財務大臣の記者会見に注目をするべきだ。
日本は新しい金、そして現物の商品本位性の金融システムに参加をすることを
発表しなくてはならない。

現段階では米連銀、イギリス銀行、日本銀行、オバマや中国の一部が壊れた
米連銀のカラクリを復活させるために必死に動いている。しかし米連銀の復活は
数学的に不可能なので、その動きはいずれ失敗に終わるだろう。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/28(水) 20:23:59 ID:cm562MAi
神様はいないとそう簡単に決めつけるのは良くないかもしれない
神様がいなかったら今の僕は存在していないからね
神様の事は今も尊敬してますよ

760 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2009/10/28(水) 21:55:07 ID:gTL4O4YJ
アホくさ^^
現在までの発言の信頼度は
副島一派>>>>>>>>>>>>>>古歩道
だっつうの^^

「鳩山総理の二酸化炭素ガス削減公約でわかるように、「民主党」の上にあるのは世界の原子炉利権だ。」

とブログで書いてるが、では日本を原発だらけのテロに弱い国にすると今の内閣の政策で決まったのかね^^
原発をゼロにする必要は無いしかといって大量に作るのはご免だね^^
そのバランスの中で今の内閣がエネルギー政策を決めていくかどうか見極めればいい^^



761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/28(水) 22:33:56 ID:10ixIbkc
副島はオバマを当てて、一躍神になった。

便所民は手術で摘出した腫瘍が爬虫類だったと
ホラ吹いて電波が露呈した。



762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/29(木) 09:28:30 ID:weoP/OfY
>>761
いや、陰謀論では初めからオバマだと言われてたよ。オバマは捨てゴマだけどな。
他の陰謀論をパクってるだけの副島になんの意味があるのか。


763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/29(木) 09:35:46 ID:PJHRiyi0
ソースよろしく。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/29(木) 10:02:44 ID:YgYnJWc2
副島なんてイルミナティの…

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/29(木) 11:44:46 ID:5nFME/GE
>>762
あれ、クリントン女史だと言う人もかなりいたと思うけど。
もっともどちらがなってもブレーンは一緒だろうから、施策は似たようなものだと思う。

ところで、先日よりダウ茄子の下げがとまらない。
今日の日経はいくらかもちなおしてるようだけど、まだ10000円割れ。というか又下げた。
これは何を意味するのか。
金玉男その他ファンド連中が市場操作で空売りしまくってNWO資金として空前の利益を上げている最中なのか。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/29(木) 16:53:05 ID:cFDcOvlf
ふと、ヲモタ。
このスレには、(つーか、この板には)在日の方々も書き込む訳じゃね。
どー言う心境なのかね。心情が”反日”の場合ね。”反日”で、反イルミなんじゃね。
その場合、どう言う論陣になるんかね。特に「自分は在日だけど」と前置きしない場合だよ。
その場合は、日本人のカキコとして受け取られても良い、との判断じゃね。
むしろ、そう日本人のカキコとして解釈された方が良いと言う場合もあるのかな。

そうした場合、どう言うカキコになるか、考えてみたよ。
何で自分は在日で反日だと事前に注釈してくれないんだい?
立場を堂々と名乗れないって悲しいね。何が後ろ暗いの?
アンチ・イルミの仲間だろ。民族を隠す必要はないじゃないか。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/29(木) 18:18:35 ID:f96L5Kod
反イルミだからって、異なる民族がそれだけで手を結ぶわけないよ。
それぞれの民族からすれば、イルミだろうが他民族だろうが外敵なんだし。
反イルミって共通項でくくっても、互いに共通する利害が何もないんじゃどうしようもないでしょ。
まあ、これは在日に限らないわけだけど。


768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/29(木) 19:09:38 ID:PJHRiyi0
そういう民族間の確執が、奴等の大好物であって、支配の源泉ですよ。
分断して統治しなきゃ!

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/29(木) 19:57:45 ID:wCfnFWFT
頭一つ出た奴に対抗するためのにわか連合ならともなく
反イルミ連合なんてミリだ。なにせ日本の同和+在日同和全てが
連合つくったところで国家権力そのものに対抗できるのかってくらいの相手だから
そんなもん無理。日本の全ヤクザ連合つくるより難しいしそんだけの門を束ねられるだけの
リーダーなんていないからな。もしそんなのがいてオメガなんチャラみたいなことが出来たとしても
国家権力はどうせまたローラー作戦やって一網打尽にします。だから皆ばらばらで日陰に潜ってんの。

同和業界では有名な話だが1980年代に、反イルミホープのジンロウとかいうやつが
イルミに闘いを挑んだところ、配下のチビッ子にすら敵わずカップ麺沸かす時間すらもたずに負けたそうな。
そのうえ暴対法までつくられたのでこそこそプロ市民と集団ストーカーするしかなくなったのだ


770 :森繁ブランショ:2009/10/29(木) 20:06:44 ID:bdSdxM8M
何故、在日や同和が話題になっているとき
帰化人の存在は無意識的あるいは意識的にシカトされるのか
これがいわゆる存在忘却かー違うかー

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/29(木) 20:22:35 ID:ZBFVgsUT
分断して統治っていうのは白人植民地の手法だからな。
その白人植民地をぶっ壊したのがイルミだから
イルミは分断して統治ではない。どちらかというと、イルミは分断して対立点を対照させて
それを止揚するって感じ。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/29(木) 21:07:35 ID:wCfnFWFT
西欧型の個人主義と契約主義ってのがイルミ思想だと思うのだが、
なにせ反イルミ勢力って大抵イルミ型中央集権社会に既得権を奪われることを嫌う
タリバーンとかETAとか東欧ユダヤとかコミンテルンみたいな土着系のイメージがある。



773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/29(木) 21:35:28 ID:cFDcOvlf
金融詐欺の有名なM資金話ってあるよね。イルミ話自体が、世界規模の
”M資金話”なのかな。敵も味方もこっそり、自分だけは、騙させない
つもりで美味そうな話に手を出すんだろう。おれが言う敵、味方は、左右
の勢力のことだよ。

おれが思うのにね、毛沢東は彼自身インテリだったのに何で後にインテリたちを虐待
したのか、と言う疑問なんだ。これは、農村と言うパンドラの箱を開けた彼の立場上の
不可避行動の規範だった、と最近、おれは思うようになった。

ユーラシアには農村と言うパンドラの箱があった(もしくは、今もある。)ところが、
それはこの列島にもユーラシアの”農村”とは、別の形態で存在している。おれには
その箱の中身をイルミの日本占領政策に対するレジスタンスの第五列に編入できたらと
言う夢想がある。ヒントは毛沢東なんだよ。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/29(木) 21:46:59 ID:0TPO72MX
イルミにとってはかき混ぜてエントロピーを上げるだけでいいから楽だよ。
反イルミにとっては、エントロピー増大則に反して、エントロピーを下げるのは無理にしても、
エントロピーを維持するだけでも難しい。


775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/29(木) 21:52:05 ID:wCfnFWFT
毛沢東は中卒で小作農としてはインテリなパルチザンの親玉に過ぎない。
スターリンが支援してくれたというだけで当然官僚や上流階級には受け入れられず
農村溶鉱炉やら大躍進やら経済政策はろくでもないしカルト教祖バリに無学な農民に思想浸透させて
人海戦術させる以外の能力を発揮したためいが無い。そんでエリート官僚に追われた初期からの革命政府要人が
中央での劣勢を挽回するためにやったのが文化大革命ってとこだな。
これやったせいで技術力は60年代で停滞どころか劣化して改革開放までの間、国際的にはショボイ国境紛争しかできない
眠れる獅子となってしまった。






776 :星の王子神カオス:2009/10/30(金) 04:16:22 ID:9lq4Iswo
メス豚肉便器WWWW

神カオスの勝ちWWWW
スターキング&クイーンを必ず浣腸してあげるWWWW

777 :星の王子神カオス:2009/10/30(金) 04:19:25 ID:9lq4Iswo

あ〜スッキリするぅ

あのメス豚姫なんだっけ名前?ガキ垂らし姫は綺麗でしたけど。


暗い人生送ってるの?WWWWラッキーセブンWWWW

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/30(金) 04:27:57 ID:d2yMAdFQ
↑在日の方でつねw おはようございます。

779 :星の王子神カオス:2009/10/30(金) 04:36:35 ID:9lq4Iswo
そうでちゅよ
在日メス豚星人の菊池姫でちゅ

ガキ垂らしました。ごめんごo(^-^)o

780 :星の王子神カオス:2009/10/30(金) 04:38:03 ID:9lq4Iswo

男根ちゃぶりちゃい

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/30(金) 19:03:54 ID:slIMK3B4
きわどいネタを書き込まれると関係のないレスつけてスレの流れを変える同和工作員乙
朝鮮でも中国でもニッポンの特定部落でも既に日本国籍を取得済みでも荒らしから話題の方向転換まで
の方法が全く同じなのはやっぱり同和だからだ。 ユダヤ人も同じような感じなので
この辺が国際的なユダヤネットワークの末端の細胞ってやつだろうな。
こういうのが世界中にいて特定の目的の為に同時に動くだなんてまさに人間牧場の柵のようなもんだ

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/30(金) 19:20:21 ID:W6sFTuD3

10月30日(金)20時より「ビデオニュース・ドットコム開局10周年特別企画
     マル激トーク・オン・デマンド 生コールイン

をKeyHoleTV でもやるらしいね!

KeyHoleTV
ttp://www.v2p.jp/video/ 、「KeyHoleTV」をダウンロードください
当日は「ビデオニュース・ドットコム」チャンネルにて配信予定です
だって。苫米地氏も出してほしいね!


783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/30(金) 20:08:07 ID:7I5S+YVc
akb48△you can do it!

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/30(金) 20:41:11 ID:Gj2JzOZz
時間も彼らの陰謀
本当は時間などない

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/30(金) 21:23:22 ID:nvMsQL2F
komaxtuta

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/30(金) 23:18:20 ID:AMCpfwD6
ダウ暴落の引き金がまた引かれようとしています。

米ノンバンク・CIT、週末にも破産法申請か
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20091030-OYT1T00962.htm


citiが逝くまでは大丈夫だろうけど、CDSの支払い大丈夫なんだろうか。
先進各国でのインフルワクチン注射義務化
米国での銀行家に対する抗議行動(showdown in Chicago)
米国での国家非常事態宣言
中東区でのドル決済解除宣言
メーソンリー鳩山の東アジア共同体宣言

各地区をブロック化して将来の世界政府の礎となる地方行政府を作り、
共通通貨を使うことに慣れさせる。イルミの世界統一へ着実にすすんでいる。

一行レスしかできない工作員が沸いていることからも、あまり書かれたくないのだろう。
なにしろこうして書けば、自動的にgoogleキャッシュされちゃうからね。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/31(土) 01:12:08 ID:pszhWhk1
>>784
今頃ばれた イタリア発祥のアナログ時計も カバラと占星術でつくられた 世界をそれで縛るために

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/31(土) 02:06:27 ID:UeYmhWJW
米国DOW、GSがCIT支援に動く報道があったにもかかわらず
すごい勢いで下落しております。

ようやく米国も目が覚めたのか、ファンドが現金確保のために売りまくっているのか。

我々を縛っているのは、時ではなくお金。
Time is Moneyを嫌い、ミヒャエルエンデはモモという作品の中で現代社会を酷評した。

月曜日の相場がブラックマンデーになる可能性が高くなった。
あとはさっさと米国内戦はじまらないかな。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/31(土) 02:19:44 ID:jP0l66re
悪を待つ心、悪ぞ。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/31(土) 03:03:00 ID:UeYmhWJW
現代の特権階級も、ようやく衆目にさらされることになるのか。
米国の内戦は、現代の特権階級がその権力を失うイベント。
特権階級から見れば悪であろうが、善である人々もいる。

しかしくやしいのは兵器産業が儲かってしまうこと。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/31(土) 10:17:04 ID:enhJ1rCM
中国4千年の歴史
ユダヤ暦5千年を考えたら もう宇宙人と呼ぶのは相応しくないね。
レプティリアンで統一しない?
あるいは聖書から 堕天使?

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/31(土) 12:09:35 ID:pszhWhk1
もし ジパングの支配層が 世界的地位を 核保したければ ィェユダさまは女系なので(ダビデ、ハスモン王家が絶家または離散したので) 男系皇質に 日本以外世界を所有されるロスチャ家令嬢がマリアーヂュされるなら
子のエンペラーさまは世界帝王になられ(EU大統領公認) 皇家は世界帝家となり ィユダヤニポン最大の 豪華婚礼がなされるかも ニポン現行法では 外人不婚?


793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/31(土) 13:04:57 ID:e8r28Qzw
                  /\
                /  ⌒ \     お前らの払った年金と
              /  <◎>  \ <郵便貯金でダウ買いまくってやったユダ
            /            \  暴落でほとんど消えてなくなるユダ
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  われらは大儲けユダ
            ___________  お前らの年金はわざと失敗するように
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\  運用しているユダ
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\  お前らの年金は我等支配階級への
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\ ゴイム税ユダ
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________\

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/31(土) 14:01:43 ID:pszhWhk1
>792
わたしも 參拜いたしましたが パレスチンシオン丘稜(秘匿ユダヤ第2内宮近く)の聖ダビデ王墓遺伝子と 仁徳御陵の遺伝系が 将来EU含めた世界ノーベル学者達によって 一致させられる日も 遠からず来るかも知れません
ジパング一般庶民も、耐えてがんばり子孫をのこすことが 必ずや将来の繁栄至福につながり、ご先祖様の辛苦とたたえられるでしょう

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/31(土) 15:06:17 ID:qpF/3pcP
>>790
もう、対外的な戦争は不可能に近い時代だからな
今みたいに、圧倒的な戦力で一方的にって展開しか無理になった
大戦になったら、核であぼーんするからな
しかし、内乱ならまだ実現可能だから(さすがに国内で核は躊躇する)、広い領内を持つ国に限り多少は可能と言えるかと
とはいえ、戦争経済の終焉は仕方のない流れだろう
これはイコール、ゲルマン民とローマの戦い以降の戦争の歴史の転換ともいえるが
西洋にとっては、大きな転換点になるかもね
東洋にとってはかつての平穏が少しは戻る感じで
今後は宇宙が重要なファクターへ変化するかもな
第二次大航海時代の幕開け

>>791
基本はフリメかイルミでおk

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/31(土) 19:14:33 ID:75Wp0Q/H
さっき、増田俊男のブログ見て来たが、27日付けが最新か。彼、もう、おかしくなってるね。
スレチじゃないよ。世界経済に関する見解だからね。このフリメ、イルミスレにも関係する。

増田は人口が億単位の社会の経済成長の限界点を分かってないわ。日本の場合だと、4パーセント代に落ちる迄に
13年かかった。(高度経済成長を55年開始、73年終了とすれば)。その後は平成バブルの終わる90年代初頭まで、
73年から90年の17年間が4%代だ。いわゆる安定成長期だ。4パーセントで17年間を刻み続けたとは、数字上は凄い
印象があるが、内実は、アメリカの為に働かせられ、労働者にサービス残業を強い、ホワイトカラーには過労死が出る
ほどの負担をかけつつ、やっとの思いで生み出した生産物の代価でドル(米国債)を買わされた17年間だった。

まあ、だれかが、前のレスでエントロピーって言ってたね。熱力学の不可逆的運動法則を理解する概念だが、米経済の
ポテンシャル上のアドヴァンテージが後進国の成長の源である事実は、水力ダムのタービンを回す、瀑布の水の落下の
如きであって、アメリカと言うダムの水が滝のように落とす富(消費)の流れが東アジアの経済成長を促す原動力だった。
これは不可逆的な運動なんだよ。エントロピーの増大だ。高度経済成長が何れは終焉せざるを得ない理由だ。増田はこれを
分かってないな。だって、アメリカを滝(ダム)の上のポテンシャル・エナジーの大元に押し上げた地政学上、歴史学上の
諸要因を全く考慮していないのだからね。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/31(土) 20:07:49 ID:f4Won+3D
>>793
手切れ金ユダ。
あとは鎖国するだけユダ。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/31(土) 20:11:26 ID:75Wp0Q/H
>>796の続き
アメリカって国はカルバン・キリスト教主義的ストイシズムにユダヤ的合理精神と共和政ローマの幻想がアマルガムのように
合成されたキマイラ的社会だ。アメリカは西欧諸国(英、仏、独、伊、蘭)の帝国主義的軋轢を下部構造に持つ、戦争経済の
チャンピオンなのだ。西欧諸国の下部構造がアジア・アフリカ、あるいは中南米の植民地であるのに対し、アメリカはそうした
帝国主義列強間の相互殺戮的殲滅線の部外者に位置することで、経済成長を促進させた、言わば悪魔の上に君臨する悪魔
としての側面を持つ、帝国主義の中の帝国主義、言わば軍国的資本主義が染み付いて社会の血肉と化した国家なのである。

この国家を維持するには、平時では世界規模で生産物を貢ぎ得る産業国家諸国の経済成長が不可欠だ。或いは、軍事技術の
開発と言うアメリカ自身の内的要求に対応する外敵の役回りを引き受ける、「悪の帝国、或いは『ならずもの国家』」と烙印される
べき敵役が必要とされるのだ。歴史を通暁すれば、それらの事実を確認させる例証の数々を俯瞰し、確認することができるだろう。

では、東アジアに今後、アメリカに取って代るような資本主義のセンターを想定できるか?アメリカを押し上げた、二度の世界大戦、
化石燃料の発見とそれを活用した自動車産業に代表される産業革命の延長線上の大波、それらに匹敵するような技術革新のダイ
ナミズムが東アジアに今、期待できるのか?そうしてそのような起動力無しに東アジアの資本主義が今後も高度経済成長を維持
できるのか?おれはそれは幻想だと思う。それなのに増田氏はチャイナの今後20年間の高度経済性成長を前提に語っている。
現在の環境保護のトレンドや先進国の失業問題、それら脱工業化社建設のための諸問題を考慮すれば東アジアの経済成長の
持続なんか能天気な夢想だと言うことが歴史の必然ではないか。長文、申し訳なかった。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/31(土) 20:36:25 ID:75Wp0Q/H
>>798の下から2行目、「脱工業化社会建設」と書くべきを「脱工業社建設」になってる。
また、上から4行目、「相互殺戮殲滅線」とあるのは「相互殺戮殲滅戦」。

おれが思うのに第一次世界大戦は、プロイセンの軍国主義に対する、アングロサクソンの
植民地主義の予防線戦争の意味合いがあった。勿論、陰謀論敵には裏で暗躍する、ユダヤの
思惑があった。アメリカの資本主義も予防戦に匹敵する戦略を実施して来た。石油危機の惹起や
貿易交渉のダブルスタンダードだ。これは、これまでは日本に対してだったが、今後は、日本と
支那の両方の関わりを制御しながら、両国に対しなされるだろう。支那をどう制御しようとするのか?
支那は抵抗するだろう。猛烈にね。しかし、それは確実になされるだろう。善悪の問題ではなく、かつて
1914年にサラエボでなされことは、結果としては、オーストリアのハプスブルク家に対してではなく、
プロイセンのホーエンツォレルン家の野望に対するハノーバー朝イングランドの予防戦争の意味合いとなった
歴史的故事を改めて今、想起してみるべきだろう。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/31(土) 21:26:00 ID:+r4bHozB
アメリカも欧州もすでに完全降伏してるよ。
アメリカなんてもう、自国益のためにこれっぽっちも活動してないし。すべてがNWOのために活動してるといっていいぐらい。
欧州もその段階に近いね。残る大きいのは中国、ロシア、そして日本だが、日本は陥落寸前だな。


801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/31(土) 21:39:45 ID:3eVq9QWm
つーか、このスレ的には、カザール人の実験場1号がアメリカだろ。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/31(土) 22:22:45 ID:75Wp0Q/H
そうそう、おれは言い忘れたが、支那の改革開放政策による経済発展ね、これを促進した先進諸国の投資の内、
欧米資本の意図はね、日本経済への予防戦争的意味があったって事だよ。日本型資本主義へのアンチテーゼだな。
グローバリズムとは、日本を止めよ、と言う隠された(隠されてもいないか)意味があった、と思う。支那は欧米の
送り込んだ日本経済への刺客でもある。もっとも、今後はその刺客の発展を抑える方針を彼らは持っている訳だが。

まあ、悪い面ばかり見ても仕方ない。良い側面は、自由貿易と言う各国の一致点だ。大切なことは投資の重点を
どこに置くか、であって、それが、雇用のためのローテク産業でない事だけは確実だ。また、自由放任経済を是と
する政策では国民を食べさせて行くことは不可能なのだから、富の再配分を念頭に置いた政策を提案できる政党が
国政を今後担当するのも必然だ。ボーダーレス経済であっても国家を相対化させるコスモポリタリズムを志向しては、
富の再配分と言う内政上の施策に実効性を持たせる事は、不可能である。つまり、国家の相対化と言う90年代以降の
トレンドには終止符が打たれると言うことだ。

そう言った視点で現政権を見つめると、鳩山を囲繞(いにょう)する若手の民主党議員たちがグローバリズムを90年代に
礼賛していた事実は、自民党の外資派議員たちと同じぐらいの暗雲を投げかけているね。鳩山由紀夫自身は、富の
再配分の志向性を持つ、政権担当の有資格者だと思うが・・・・・・

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/31(土) 22:46:10 ID:vCGPvnVe
グローバリズムがなきゃ、日本はこんなに発展してないよ。
グローバリズムの一番の被害者はアメリカだよ。まあ、被害者というより
自分で推し進めたわけだが。アメリカ国民が被害者というべきか。

アメリカは自国の国益よりもNWOを常に優先してきた。
だから、自国にとって必ずしも必要でないグローバリズムを強力に推し進めた。
その一番の受益者は日本だよ。まあ、日本からその流れがさらに後進国に行くのは仕方がないところだが。


804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/01(日) 05:06:09 ID:svJ0cNA2
>>800
日本の場合は同和の脳みそとイルミと経済という小泉・竹中ハイブリット長期政権
のおかげで同和利権と外資系企業が幅を利かせて平民を圧迫する世の中に既になっちゃった。
ヒルズ族なんて同和ネトワークでインサイダー取引やってあぶく銭をつかんだ
モロそっち系の巣窟だし、同和と切っても切れない麻薬汚染+芸能人コンパヌオン紹介業者が
あの薬物芸人達という具合だ。東京地検が入ったら一巻の終わり。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/01(日) 09:22:47 ID:UdzlN9fO
今日の読売新聞の書評に
カルタゴは異質なものを生かしながら多極的な関係を保ち
ローマは同質化しながら階層差をもたらすと出てたが
これは、そのままシーパワーの元祖であるカルタゴと
伝統的なランドパワーであるローマの特質を表してるんだよな。

「われわれの時代がはまりこみあるつつある世界と重ね合わせるならば
カルタゴのたどった道はどこか現代へのアンチテーゼとして読み解ける
かもしれない」と書いてあったが、これは逆の意味で捉えてるんだろうな。

カルタゴこそイルミの発祥の地であり、その特性を正当に受け継いでる。
ローマは伝統的な国家、帝国のあり方を示す、非イルミの典型的な世界パワーを示してる。
そして現代では、イルミが伝統的な国家、帝国を圧倒してる。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/01(日) 12:40:17 ID:8oRWc4Jw
きのうね、>>802をカキコし、タバコをふかせながら(文字通りの一服だね)他板を少し覗いた後、23時00分前後
もう一度このスレを覗いた。すると>>803氏のレスがあった。で、おれは、もう一度書き込もうとしたんだが、何と
「連続投稿し過ぎ」のメッセージが出て投稿を拒絶されちまった。一時的にね。何かの間違いだと思うんだが・・・・・・
つにかく、昨日は23時以降、おれはアクセスできなくなったんだよ。
>>803
日本が発展できたのは「自由貿易」のおかげ。「グローバリズム」ではない。「グローバリズム」とは、国家の介在を
排除する思想だが、日本が恩恵を蒙った冷戦時代の「自由貿易」とは、通産省の指導の下、護送船団方式で統制された、
政府の戦略の軌道上を走る資本主義が世界各国(主にアメリカに)容認されていた特別待遇の「自由貿易」だった。

しかし、「グローバリズム」は政府の統制を排除する思想に貫徹された、経済の「国際新秩序」だ。これは、冷戦の終結で、
もはや、同盟国日本への優遇措置を必要としなくなったアメリカの手のひら返しの政策だ。日本を叩き潰すための「国際新秩序」だ。
「グローバリズム」とは、日本型資本主義を主敵とする、放任経済である。政府の介在を極力嫌う思想だ。しかし、これは、
2008年のリーマン兄弟社の破綻以降の大カタストロフィで修正を余儀なくされた。「グローバリズム」を擁護する者は、客観的
リヴィジョニストである。これは間違いない。リヴィジョニスト=グローバリストであり、標的は世界百数カ国の中、日本ただ一国だ。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/01(日) 13:45:44 ID:vj2IZrKR
グローバリズムもコスモポリタニズムも右手と左手でしかないよ。
さらに、利き手は左手だしね。
放任経済じゃ、均衡しないんだよ。片手落ちの仕組みだし。
セーフティネットをきちんと整備しないと機能しない。そんなことはわかってるんだよ、彼らは。
最終的にはベーシックインカムを導入するところまでいくよ。
落としどころを考えて暴れてる。暴れ役と落とし所の役をあらかじめ用意してるわけ。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/01(日) 13:51:34 ID:8oRWc4Jw
日本は色々な意味で標的になっている。スポーツでも同様だ。例をほんの五つばかり挙げる。

1、水泳の平泳ぎの種目で古川勝選手がメルボリン・オリンピックで200メートル平泳ぎを潜水泳法で優勝した。すると、直後、
国際水泳連盟は潜水泳法を禁止した。
2、1972年、ミュンヘン・オリンピックで日本の男子バレーボールチームが優勝した。直後、国際バレーボール連盟は前衛の
ブロックのワンタッチをタッチにカウントしないルールに改正し、長身選手に有利に図った。日本バレーボールはこれで沈没。
3、1988年、ソウルオリンピックで鈴木大地選手が背泳で「バサロ泳法」を活用、金メダル。直後国際水泳連盟は、バサロで潜水
できる許容を15メートル以内に制限するルール改正。
4、冬季五輪の荻原建司が、アルベール、リレハンメル五輪でノルディック複合を連覇。世界選手権も勝ち続けた。すると、国際
スキー連盟はノルディック複合の採点基準を改正、荻原の得意のジャンプの得点シェアを下げ、距離のシェアを上げるルール変更。
5、長野五輪で日本のジャンプチームは個人も団体も無敵だった。すると、大会直後、国際スキー連盟はジャンプのルールを変え、
身長の低い選手はスキー板の長さも制限せよ、と人種の肉体的特性に照準を合わせ、日本に「二度と勝ってはならん」と言わん
ばかりの規則を新たに設けた。

平泳ぎ、背泳、バレーボール、ノルディック複合、同ジャンプ、数え上げればきりが無い。これが世界だ。スポーツは象徴的な
エピソードにすぎない。ソウルと名古屋が候補地を争った五輪誘致合戦。日本と韓国が誘致合戦したサッカーのワールドカップ。
結果を見てみたまえ。本来ならあり得ない結果が出ているではないか。国連の常任理事国の拡大枠の問題も然りだ。標的は日本
である。これらの背後にあるものがイルミの意思だ。国際コネクションだ。グローバリズムも同じ意図である。日本が常に標的
なのだ。ロシアでもチャイナでもない。彼らは駒となって日本の足を引っ張る役割に使い回されているだけだ。コリアも駒である。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/01(日) 13:57:23 ID:plZsRSBC
民主党政権になったのに集団ストーカーの話が全く出てこない理由

実は集団ストーカーの主役は教団に雇われたヤクザなのです。
ヤクザに脅迫された一般人による嫌がらせ、これが全体の90%なのです。
信者による嫌がらせは脇役みたいなものなのです。
そしてそのヤクザは部落民と在日韓国朝鮮人で構成されている組織なのです。
教団が在日韓国人に乗っ取られているというのも、ネットの世界ではよく知られています。

このような事実が明るみになった場合、外国人参政権の成立が不可能になるだけでなく、
戦後数十年かけて築いた「差別の被害者」という立場や、
在日特権、部落利権といった優遇措置も危うくなる。そのようなことを民主党の
支持母体である韓国民団や部落解放同盟が許すはずがないのです。
だから言論弾圧法案=人権擁護法案を成立させ(出来たら外国人参政権も)
自分たちの安全を確保してから集団ストーカーの問題に取り組むつもりなのです。

在日特権と部落利権維持のために日本人の生命や人権が犠牲にされているのです。
多くの日本人がいじめや嫌がらせや騒音などで地獄のような苦しみを味わっていますが、
在日や部落は日本人の生命や人権など、何とも思っていないのです。
自分たちが被害者面して特権を享受し続けることこそが全てなのです。

現在、民主党は教団の圧力に屈しているふりをしながら、人権擁護法案の成立を模索
しているところです。集団ストーカーの報道がかき消されるような大事件
(世界恐慌、戦争、大地震など)が起きるのを待っている可能性もあります。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/01(日) 14:16:26 ID:8oRWc4Jw
なぜか、イルミは、この数百年間、ヒューマニズム、自由、博愛をしきりに宣伝して来たくせに白人至上主義な
意図を動機の背後に隠し切れないようである。エイズを開発したのは米軍かも知れないが、最初に大量発症した
のはアフリカだ。啓蒙主義はリベラリズムの歴史的揺籃である。それなのに、そのイデオロギーの大元である
”彼ら”は、人種差別主義の権化なのだろうか?

ヒューマニズムとリベラリズムの運動史を遡及し続けた時、ついに辿り着くであろう発信元に巣くうプライム・ムーヴァーたちの
本音は白人至上主義なのか?「第一動者」=プライム・ムーヴァー。まさにアシモフの第二ファウンデーションの世界だね。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/01(日) 14:53:53 ID:PLsUkap5
大元が白人じゃないだろ。黒い貴族だし。
むしろ、優秀なアーリア民族的な庶民通念から差別されてきたのがイルミだろ。

ゲルマン的な素朴な汚れのない牧歌的な民族主義が大嫌いなのがイルミ。
バビロニア的な活気ある汚れた雑多な世界が好きなのがイルミだよ。
前者はその価値観と社会のしくみからマイノリティに苛烈な攻撃を加える。
後者はマイノリティに寛大で、そのエネルギーを活用しようとする。
どっちがイルミに適してるかは明らかでしょ。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/01(日) 16:12:59 ID:qtuNY0Mv
>>805
違うって。
カルタゴはソ連でローマはアメリカ。
双頭戦術だよ。
どっちも作ったのは海の民だし、初めは仲良かったんだよ。


813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/01(日) 16:14:53 ID:f1xMAcpd
ヒューマニズムって雑多な社会になるんだよな。すべての人に生きる権利があるんだから。
それ以前の宗教社会だと、神に嫌われた人間は殺されるわけだから、純粋な社会になる。
モラルのないカナン人を皆殺しにしろと命令するのが神。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/01(日) 16:19:34 ID:qtuNY0Mv
>>805
ちなみにローマは他民族の女性を誘拐する伝統がある。これこそ本当の慰安婦だな。
それを正当化するために、「さらわれた女性がローマの自由に感謝」する演劇までやってたはず。そして、戦争で負けた国を残虐な国として貶め、ローマを正義として宣伝してた。
分割統治の話もそうだけど、ローマはまんまアメリカだよ。
カルタゴを貶めるあまり、ローマを持ち上げちゃいけない。
あれはどう考えてもイルミ。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/01(日) 16:23:29 ID:8oRWc4Jw
>>811
イルミがマイノリティーに寛大?それはジョークだろう。イルミは内部プロレタリアートを扇動し、社会的対立を激化させ、
共同体を破壊する目的の為にマイノリティーに階級闘争の思想を植え付け続けたんだよ。決して、有色人種を好きな訳で
はない。だって、彼らは何で戦争が終わった後もチャイナやコリアを使って日本を叩き続けるんだい?原子爆弾を使う必要が
あの局面であったのか?実験もしくは、見せしめかとしか解釈できない。原子爆弾を開発した多くの学者がアシュケナージ
だったのは偶然ではないだろう。

アシュケナージもカルタゴ人の子孫もセファルディーも有色人種に対して優越感を持っていると思われる。だって彼らの容貌は
白人と何ら変わらないじゃないか。

彼らはユダヤ教のラビではないので日猶同祖論に何の関心もない。「ふぐ計画」が流産したのはその為だろう。しかし、彼らも
馬鹿ではないのだから、ラビたちから日本の正体は聞かされているだろう。それだけによけいに腹が立つのかも知れないね。
自分たちの祖先は改宗した偽者だ。ところが、極東の黄色い猿が、神道と言う訳のわからないアニミズムともシャーマニズムとも
思われる愚かしい前々時代の遺物を今日に至るまで伝承し、その宗教とも呼べない、代物によって、往古のカナンの地の聖なる
儀式を化石の如くに保存しているんだからね。「細い目のモンゴロイドが、それは無いだろう」と言う怒りが本音だろう。

聖書の知識も伝統も習慣も戒律も何も無い、ゴイムの中のゴイム、聖書に全く無関係な黄色い猿たちがどうして聖書の記述通り
の動作マニュアルで神道儀式を行うのか。考えれば考えるほど腹立たしく、嫉妬も混ざった憎悪を滾(たぎ)らせていると思われる。
チャイナやコリアと気が合う訳だ。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/01(日) 16:27:49 ID:G+fG7RuT
イルミは世界をまぜこぜにして、すべてを雑種化しようとしてるんだよ。
マイノリティに寛大といえば寛大でしょ。まあ、言葉のあやでしかないけど。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/01(日) 17:15:41 ID:qtuNY0Mv
東南アジアの代理人だった華僑は、現地の反乱があると復讐の対象だったよ。
優遇するのは怒りのはけ口にするため。
ヤクザがチンピラに闇金させるようなもの。
こいつらが逮捕されても幹部は知らん顔できる。少数派に寛大なわけではない。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/01(日) 19:07:18 ID:LEBktav+
宗主国から代理支配を任されていたマイノリティはどんな末路をたどるのだろうか

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/01(日) 21:08:28 ID:svJ0cNA2
>>818
代理者としての経営効率の低下と宗主国にだまって蓄えてきた不正蓄財がばれると
潰されるに決まってんじゃん。
イルミの場合は時代の趨勢に合わせて呪術的な指導者や王侯貴族といった中間管理職の首切りを実施してきたのだが
リストラの波が遂に国家主義の枠組みやイルミ下請けのスカイネットのそのまた下請けの孫請けので
一応タブーとされてきたゴイム管理職の同和やユダヤにまで及ぶってことだ。
科学万能がこれらを不要にしゴイムとユダヤの格差を無くしたのだよ。
同和電波で繋がってるとかいうキチガイ使わなくても携帯で十分なんだ。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/01(日) 21:28:10 ID:f4zAFHgH
イルミの目的はワンワールドだよ。
雑種化されるんでしょ。逆差別利権なんかはなくなるだろうな。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/01(日) 21:52:31 ID:svJ0cNA2
だから同和としては人権保護法を何としても成立させて2万人規模の
人権委員という好き勝手に司法執行権を乱用できる権利を確立して
ゴイム支配階層の椅子を手に入れたいわけよ。だから何度も執拗に
この法案を通そうとする政治勢力がいるわけ。
人権保護法+生活保護 が無くなってゴイムと同等になることを恐れているのだよ

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/01(日) 22:17:28 ID:iKaNVvsr
お前達を同和する。抵抗は無意味だ。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/01(日) 22:36:04 ID:8oRWc4Jw
そのお前たちって誰?主語と目的語をkwsk

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/01(日) 22:38:47 ID:svJ0cNA2
解放同盟とか労組とか在日団体が今回の選挙でこぞってみんす党支持に傾いたのだが
このたいみんぐで小沢よいしょ特番をNHKで流すあたり新しいカードは小沢とみた。
もともとヤクザとの癒着やら今回の西松問題やらを怪しい助け舟で
乗りきってきているし、戸別訪問再開とか地方分権推進とか同和地主のゴイム支配推進派なので
ゴイムを踊らせることができる公器マスコミの笛を吹いて、
鳩山降ろして早々に小沢党首を担ぎあげて小沢首相にしようとする腹かな。
だがイルミの笛ならともなくこいつらの偽イルミの笛ではすぐ化けの皮が剥がれるからスピード勝負だな

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/02(月) 03:39:19 ID:c7FjQbJJ
イルミ信者はアフガン行って
遠隔無人兵器に誤爆されて来い

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/02(月) 05:26:08 ID:5YAuYvOw
新たにわかった真実
ひろゆきもCIAの工作員だ
2chを使い日々情報操作とゴミ処分を行っている
だから2chは社会的に害があろうとも決して潰れないし、
ひろゆきも裁判に負けようが決して罰せられない
そしておまえらの書き込みは全てCIAのデータバンクに保存されているし、
プロファイリングも完璧に行われている

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/02(月) 07:17:51 ID:WuE0CDmF
>>825
同和の力といっても結局イルミの孫請け業社として目こぼしされてきたというだけなので
結局は同じ穴のむじなだ。最近のイルミ対反イルミの構図はリストラ勧告受けた同和のストなんだよ

だからポスト55年体制を確立して独自に生き残りの道を模索しているようだが小沢の進める
戸別訪問再開すると創価学会が昔やってて社会問題化した折伏みたいなこともできるようになるから
そうなったら民主主義じたいが終了する
http://www.youtube.com/watch?v=taUA1HSVLTk

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/02(月) 17:15:47 ID:BwZySa98
>>814
('A`)hohohou

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/02(月) 20:47:28 ID:pFa9NYxr
>>816
>>820
画一化と混沌
極端と曖昧
統制と無秩序
格差と平等
一極集中と無極分散

両極端の二項対立に全てを還元しようとするが
その実両者はマッチポンプでコインの表裏
やることも行き着くところもまったく同じ

これがフリメ・イルミなどの手口なんだろうな


830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/02(月) 20:51:48 ID:pFa9NYxr
>>826
そのような危険な情報を
貴方自身が彼らに特定されるというリスクを犯してまで知らせてくれるのは
一体何故?

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/02(月) 21:35:04 ID:WuE0CDmF
そういうことはいうなよ。ここはそういうやつを釣るためのゴキブリホイホイなんだから。
同和も上の方は貴族状態だが、結局それができるのは
イルミ下請けとして資金や機材バックアップを受けときながら
末端の同和からもピンはねしてるからなんだよ。
そんなことも知らない末端が吠えて最近釣れるあたり相当末期なんだろう

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/02(月) 21:38:37 ID:6PGxcEN2
イルミの起源はシーパワーだよ。そして、一般にいわれてるようにカルタゴ起源。
まず商売と貿易、そしてそこから派生して金融を得意とする奴ら。カルタゴはまさにその元祖。
さらにそこから派生して、いろんな思想を進化させてきた。それから陰謀の手段も発達させた。

極端な二極を設定するのは、弁証法の正反合を利用したいから。
そこから、自分たちの思う方向に世界を進めたいという思惑がある。その進む方向がワンワールド。
これがシーパワーが望み、最適に適合できる世界というわけ。

まあ、彼らは単に歴史の時間軸を早く進めてるだけと思ってるかもしれないけどね。
前に出てたエントロピーを増大させれば放っておいても自然にワンワールドになる。
弁証法の正反合は、大きくみれば単にエントロピーを増大させてるだけだし。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/02(月) 22:00:30 ID:WuE0CDmF
おれはローマ起源で西暦以降の西欧型文明そのもの
だとおもうのだがひねくれてるかな?


834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/02(月) 22:45:03 ID:hg4Vb4fC
>>833
ローマというよりギリシャね。ギリシャ由来の思想が入ってるよ。特に近世以降のイルミにね。
それから、やはりカルタゴ。カルタゴが本家。これは、陰謀論の常識だから、動かせないところ。

835 :森繁ブランショ:2009/11/02(月) 23:09:12 ID:ac+ksRMY
イルミには桜……ソクラテスの亡霊が
陰謀論者にはケストラーの亡霊がそれぞれ憑いています
性格の悪さまで似ないように気をつけましょう
とある現象学者からの伝言です

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/03(火) 00:36:35 ID:HSwhXIBA
古くはアフリカ起源だろ
今の人類はアフリカから来たんだもの

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/03(火) 00:42:17 ID:VZDgsjyu
>>835
そう言う、おまいの性格はどーなんだよ?w

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/03(火) 07:06:56 ID:ErsLvOSz
イルミといえば水時計やパラボラや原始的な蒸気機関などをつくっていた
ソクラテスの学房が有名だが、彼らですら過去の文明の失われた叡智(オカルト)を
復刻していただけという状態なので、これらのオリジナルとなるとやはり
中東からエジプトまで支配したアッシリアあたりまでさかのぼるんかな



839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/03(火) 07:30:27 ID:hGS2GFMG
>>838
エジプトは象徴として取り入れてるだけだと思う。
メソポタミアは本流だけどね。特にバビロニア。ここが、本当の起源。
でも、彼らの特質が大きく花開いたのが後のカルタゴ。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/03(火) 07:53:55 ID:ErsLvOSz
バビロニア衰退以降エジプトへ渡ったオベリスクが
さらに欧米に渡ってあちこちオベリスクだらけって通過点なのかも。
19世紀のエジプトブームはナポレオンのエジプト遠征や考古学的発見に
あやかりたいマソン結社の人達のブームが出版物や装飾に影響して
軽薄な流行を起こしただけだったし。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/03(火) 08:19:27 ID:+WPNiCet
>>840
古代文化は彼らは好んで取り入れてる。
それは、アンチキリスト的な象徴的な意味が大きいよ。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/03(火) 08:50:18 ID:g5aUubMn
また起源がどうのこうのいって、単発ID使って本質をはぐらかし、NWO推進工作はじめたな。
石油・麻薬で金がしぼれなくなり、Google立ち上げて「情報」を石油の代わりに金づるにしやがって。
はやく独立系の検索エンジンができてくれないものか。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/03(火) 11:40:28 ID:7B097Lfh
人間のはかなさを真に悟らないと救われない。
イルミの人間礼賛思想に染まっていては、地獄を這い回るだけ。

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/03(火) 13:03:46 ID:CIDAsaS8
TBSってのは不思議な会社だね。主要株主を見ると(楽天の19%を除くと)
日本マスタートラスト信託銀行 9.54%
日本トラスティ・サービス信託銀行 4.93%
日本生命 4.20% 毎日放送 3.23%
三井住友銀行 3.01% 三井不動産 3.00%
三井物産2.25%(2009年3月31日現在)
以上だ。
三井の月曜会に所属している。すると、あの偏向報道姿勢は上記企業の承認のもとなのかい?
三井とは何ぞや。日本生命とは何者ならん。上記のマスタートラスト何たらの株主は東京三菱UFJと
日本生命、二社でジャスト80%保有だよ。して見ると、TBS偏向報道の元締めは、三井と三菱
日生だ。財界そのものだな。日本経済の中枢が日本社会を歴史の根底から否定し、共同体としての
求心力を根こそぎ破壊する、洗脳報道をこの20年間続けて来たとは、これ如何に。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/03(火) 13:13:27 ID:CIDAsaS8
仮に共産党が政権を取るとする。あり得ないが、政権を奪取する前に党内革命が
あり、「民族派」が党を乗っ取ったとする。中枢は、自主独立派だ。改良主義者で、
教条的マルクス主義から脱却した、唯物史観を完全否定する連中だ。但し、階級闘争の
必要性の認識は当然ながら、維持している。この連中が、党の実権を握り、日本の政権を
担ったとする。で、この共産党政権が、おれの>>844の企業の資産を没収すれば、国民は
救われるのではないかな。おれは、共産党の実権を欲しい。今ほどそれを実感した時はないよ。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/03(火) 13:36:04 ID:G5Hb7svR
>>844
コスモポリタニズムでしょ。ワンワールドは、経済界にとっても歓迎すべきものだしね。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/03(火) 14:03:26 ID:CIDAsaS8
>>846
財界人ってのはアンネナプキンのように穢れた輩(やから)だとつくづくヲモタ。

マネーロンダリングのシステムをおれは知らんが、麻薬や闇金を洗浄する穢れた
仕事も財界の手下がやってるんだろ。こんな連中を守るためにサイパン島で日本の
兵士や軍属は玉砕したんかね?GHQは何を改革したんだろうね。おれが英霊なら
化けてでるんだがな・・・・・・

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/03(火) 20:16:50 ID:ErsLvOSz
>>841
バチカン広場には世界遺産に登録されたオベリスクがあるよ
ホワイトハウスやパリのコンコルド広場なんかも有名だが
日本国の国会議事堂にもてっぺんに何やらそれらしき先端部分がのっとる
これら事実からして中央権力側がオベリスクを用いているんだよね


849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/03(火) 23:18:48 ID:aDaZDWWP
>>844

今頃ばれた すべて株主構成をみてください 橋石も アサヒよみの 一班非公開株主も

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/03(火) 23:50:00 ID:ErsLvOSz
カエサルの金貨はカエサルのもの、どんなに疑似平等主義のオブラートに
くるんでも労働者は所詮労働者ということを露骨に示しただけのこった。
なんせ日本は資本主義国だもの


851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/04(水) 19:49:51 ID:MHta/Sip
>>802
そう
再配分しなきゃ職の奪い合いになって、あぶれたのはあぼーんしかねない
今の職は軒並み企業通勤の状態だが、この流れは終わりにすべきだろう
セーフティネットを敷いて、ベーシックインカムで調整するのも、在日特権対策や企業が老害を切りやすくする為
あぶれたのは、給付金で生きてもらうが、その時間と給付で自営をするのもありだろう
文化を育成するには地域性が重要であり、地域社会がなくては機能しない
日本が文化国家にならなくては、欧州北米も先に進めない
今、ワインのボジョレーが輸入されている時期だが、ああいう風なのを日本も輸出出来る状態にする
いわゆる文化輸出
そして、職にあぶれて手の空いた人らで、地域社会を作りそういう文化を支えてく
その為の手助けとして、セーフティネットを敷くというわけだな
で、その際に電子マネーと住基ネットが採用だろう
これらも陰謀論の対象だが、まあ今までは在日にとっては都合悪かったな

852 :851:2009/11/04(水) 19:53:48 ID:MHta/Sip
>>851
マネーも、このスレ住人なら不完全な代物であるのは、既に判明してるはず
マネーを箪笥預金とかにされたら、富が全体でどのくらいあるのか判断できず、札刷りの調整も困難となる
確かに監視社会に近いが、既得利権の利権防衛という見方も無視できない
その側にイルミがいる可能性も否定できないしな
常にルールの隙間に入り込んで、利益を得ていた人らならば

助け合い精神旺盛とか言われてる割に、施しを軽視してる現代日本人は変でもある
一人で多くの仕事をする=他人の食い扶持を奪いまくっている事実が見えないともいえる
一人が過労でぶっ倒れるくらいに仕事を奪う事で、多くの人らの食い扶持を奪い、過当競争による値下げ合戦に追い込まれ、最後は無料に近い値段で奉仕せざるを得なくなる
そこを是正するのがセーフティネットで、給付制度だろう
公共事業だけではなく、給付制度も景気対策
世界の仕事量を見極めて、人手が欲しい時は公共事業の枠を増やす
余ってる時は、給付制度で消費を刺激してインフレにしてく
先進国化した以上、この両方を使い分けなければいけないのだが、日本は公共事業ばかりに目が行ってる始末
世界中で物余り状態という現実が理解できてないのだろう
札を刷る給付を実施する事で、消費刺激となり、インフレで貯金魔は損する仕様
電子マネー化でダイレクトに消費に貢献するのも大きい

次世紀からは、消費と製造の両用がポイントとなってくだろう
これはマネー制度が続く場合の一つの選択肢だが
ただ、崩壊するといっても、結局は電子マネーみたいなのになるだけで、交換媒体みたいなのはどうしても必要だろう
仮にいくつかある中でNWOを選ぶとしても

今はその多きな分岐点にあるといえ、穏健な未来に進むなら、セーフティネットの創設だろうな
日本にそれができるかどうかがポイント

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/04(水) 20:07:16 ID:ECXw9RlM
>>527
「公安と戦って生き残ったのはお前だけだって、面と向き合って言われた」って
のはsyugoidesu!。・3・。この様な自由意思を持った戦士が増えると良いなと思う。
こういう人が一人居ないと困るかもな。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/04(水) 20:32:39 ID:MHta/Sip
>>809
マイナスの行為をしたら、プラスで返すのが王道
どんな団体で人種であろうが、そこは共通
性善に貢献していく事が、カルマの解消には正しいといえる
そして、それは今すぐにでも始める事が出来る
で、マイナス以上のプラスを得る事で、過去の過ちに対する償いにもなる
逃げの一手だけではなく、立ち向かう勇気も必要だろう

>>810
白人が聖書教で団結が強すぎたから、その対策にも見える
多少は彼らの意向にも乗らなきゃ、動かせないだろうしな
かつて東洋でも、西洋と同じ手法で展開するも、肩透かしを食らい続けてるのが実情じゃないかな
ある意味アメーバーみたいな地域だからな
イルミでも住める場所であるが、ここに住むと永続的なボスにはなれない
特に日本は800万の神だからな
イルミすら、その中の1人にしかなれないが、人それぞれという事で受け入れられはする

>>819
そう
予想以上に進歩してしまった
既にNWOは飛び越えてしまって、次の次元へと向かっている
イルミの想定以上に日本は四次元ポケットだったかもしれない
中国とアメリカのフォロアーも大きい
連中が妄想してきた物を次々と具現化する
これは怖いし凄い

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/04(水) 21:44:28 ID:ECXw9RlM
googleを買収するとかwプゲラw

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/04(水) 21:52:52 ID:ECXw9RlM
異常な鼎談 苫米地英人 後編1/3
http://www.youtube.com/watch?v=p1xEMFDt-WI&feature=related
4:08此処、以降大いに注目!!

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/04(水) 23:01:38 ID:6YWFGhSk
ロックフェラービル買収に関った人か?

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/04(水) 23:20:45 ID:DEkJQNlH
苫米地は経歴詐称が酷すぎるからな

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/04(水) 23:27:48 ID:6YWFGhSk
どのあたり?

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/05(木) 12:42:15 ID:He9CLIyp
鳩山
献金問題
六幸商会
六芒星
ユダヤ

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/05(木) 23:17:30 ID:usb+kGIB
今ちょうど苫米地氏の動画をぽまいらにおしえてに来たところだ

そうしたらちょっと前にようつべの動画が貼られているが
本当にみなきゃならんのは、ニコニコにある方の動画だ

ニコニコ動画の検索窓で、苫米地で検索して、今の段階でその5まであがっている動画な。
これに関しては見なきゃ損だぞ。フリーメイソンやロスチャイルド家について
陰謀論なしで、詳しく説明してる。

昔たまにここの板でみかけた、はぁぽむぽむの人には是非みてほしくて
書き込みにきた。消される可能性が高いからはやく見た方がいい

はぁぽむぽむの人最近ここの板にいるんかね。いたらみてね。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/05(木) 23:35:13 ID:3K9YmInt
ニコニコ見ました
冷静に淡々と説明している所に好感がもてる
まあ、陰謀が無いと言うのはおかしいと言う事だね

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/05(木) 23:37:17 ID:usb+kGIB
見るのはええよw

はぁぽむぽむ氏見かけたら、知らせといてね。
じゃあよろぴく

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/06(金) 00:00:24 ID:VBqy+xbl
言われてみたんじゃないよw
ようつべの動画はってあったから見てから面白いので
今朝ニコ動でトマベチで検索したら48300円が無料で見られるのですっ飛んでいったのさ
面白いよねこの人
洗脳専門家だから要注意なんだろうけど
それだけに引き込まれるよね

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/06(金) 00:17:46 ID:jnW3JM8k
なんか自己啓発本を多発しててうさんくさいけど
結局それキーホールTVを世界基準にして、グーグル買収するための乱発なんだろうか

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/06(金) 00:18:36 ID:XkHqqXKi
しかし話し方が、逆に胡散臭いな。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/06(金) 00:25:30 ID:VBqy+xbl
前からおもっていたんだけどさ
胡散臭いからだめみたいにばっさりではなくてさ
どの情報も否定も肯定もしない冷静な目で見るのがいい
その情報の正邪は自己判断
どれが正しいどれが間違いみたいに救世主を待つような考えではなくて
個人個人で判断するしかないよ
間違った情報でも逆を返せばやつらの手口を学べる材料になる

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/06(金) 01:31:19 ID:tCOo+0D8
>>867
その通りだとおもう。
間違ってる情報を紛れ込ませ、こいつは嘘つき!って宣伝して本当の情報も含めて
その個人が話した内容すべてを否定させるように持ち込むのが彼らのやり方だろう。

たくさんの情報源に触れていれば、おや?ということに気がつくようになるし、
疑いながら聴いていくのも一つの手。

でも俺にはとても難しいや。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/06(金) 03:20:09 ID:6sNTziRU
>>861


870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/06(金) 05:40:23 ID:6sNTziRU
2 名前: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 投稿日: 2009/11/05(木) 19:26:41
>>1 乙

中川(酒)さん変死、米CIAによる暗殺だった!?!?!!
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1257416353/

<スクープ>中川昭一元財務金融相「変死」にちらつく米国の影
保守政治家を代表する中川昭一氏が10月、突然亡くなった。しかし、その死にはあまりにも不審な点が多い。
中川氏は昨年11月のG20初会合で、米国批判を展開し、さらに、内々に打診された米国債購入も事実上、「値切り倒し」ていた。
それどころか、日本の核武装論にも言及していたとあって……

・中川昭一元財務金融相「変死」にちらつく米国の影ー CIA関与の噂が伝わってきたが
G20でブッシュに恥をかかせ、米国債の購入要請を値切り、日本核武装にも言及したが...

http://www.e-themis.net/new/index.php#attention

http://blog.goo.ne.jp/universalsoft/e/7ca1570336189a5ac71bc9c0ac43cffe


871 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2009/11/06(金) 07:42:41 ID:OsDgyhrr
情報工作機関が悪いとかそういう話は昔から映画や小説で浸透しているから
別にいいのだが、警察・検察・軍隊が自国民を何らかの方法で攻撃している場合は
どうやって対処するのが正解なんだぜ^^



872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/06(金) 09:03:32 ID:XkHqqXKi
オレは全否定なんかしてないよ。

まだ途中だけど、少なくとも上の動画で喋ってることで、特に新しい事はないし。
まあ、オレは又聞きの又聞き、アノ人は直接って違いはあるだろうけどw

が、内容がどうであれ、胡散臭いコトだけは忘れちゃダメだと思う。
いつ、仕掛けてくるのかは、向こうの決めることだからね。

アノ人の言い方を借りれば、アノ人は少ない方に入るかもしれない人、
こっちはその可能性は・・・

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/06(金) 12:13:26 ID:b3j+GTTR
苫米地のニコニコ動画、削除されてるね

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/06(金) 15:17:53 ID:3uxESUqO
民主を応援したようなにわか陰謀論者はさすがにいなくなったか?
自民は本当に「民主よりはまし」だったな。
国民新党がもっと大きくなれば…。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/06(金) 15:42:16 ID:szaOaIHM
>>873
ほかに見えるとこないけ?
アプロダでもいいよ。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/06(金) 20:07:51 ID:jcuS/Cp3
民主党もイルミと反イルミがお互いの代表のスキャンダルを小出しにしながら内ゲバ真っ最中だな
イルミに忠実なマソン一派とイルミの金の匂いに吸い寄せられて他の政党から集まってきた
国内同和+帰化人勢力雑多連合。 この部分は以前から民主党の党としての一体感に欠ける部分として
指摘されてきたことなので別に驚かんけど一方はイルミ手先のコスモポリタニストで
もう一方は55年体制以前の地方地主支配制回帰+都市部は華僑にくれてやれ派で双方粉臭すぎ。
いずれにせよ国民の権利優先なんてのはどっちにころんでもねーな

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/06(金) 21:00:37 ID:6sNTziRU
苫米地のピー部分の内二人は
ハ○○トとオ○チ

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/06(金) 21:09:29 ID:VBqy+xbl
>>877
オロチはわかった
もう一人は誰?

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/06(金) 21:10:06 ID:P8YlEYha
>>870の正体は左翼。
狙いは「「ウヨ」を反米に仕立てること」

こいつらは以前には「安倍が総理を辞任したのはアメリカのせい」もやっていた。

http://s03.megalodon.jp/2007-1010-2057-53/money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1189084237/
安部政権崩しの勢いが激しいが、アメリカの陰謀?


880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/06(金) 21:19:19 ID:XkHqqXKi
ポマードチェリーだな。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/06(金) 21:32:00 ID:Yee6XpL7
>>879
右とか左とか区分けしてる時点で思考停止してるのだよ。
2極分化の対立軸を作るのが大好きなアホが居るようですなw
結局分断対立しているのは君達ゴイム同士。
安倍はカルトに近い純粋培養の売国系。
中川昭一は国士だが政治力が弱かっただけ、
田舎育ちのボンボンだよ。
それより右翼って親米なのか?
親米なら似非右翼だよ。
本モノの右翼は反米反ソ反中がデフォだろ。

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/06(金) 21:38:04 ID:VBqy+xbl
ウヨサヨなんぞ二極化だから冷戦構造の対立とかわらん
二大政党制もそうだ
人民に第三の選択肢を与えない工作だよ
いい加減気がつけよ

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/06(金) 21:39:46 ID:XkHqqXKi
どうでもいいような事だけ、対立してるしな・・・

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/06(金) 21:56:39 ID:juZ3uXOC
ニューワールドオーダー様は、「出会い系は殺人女の巣窟!」の工作中です。

人口を減らすのに、子供を作らないよりも平和的な方法は無いじゃん!頼むよ?

何?ケムトレイルを見たって?うーん、、、の、農薬散布だよ!キニシナイ!
そんなことより映画を観てよ!
ニューヨークをぶっ壊す映画って、一時期たくさんありましたよねwww
あれは、心の準備をしてもらう為だったのよ。

ここで問題です。赤いカプセルを飲んで、ゴイム体温発電の現実を知った彼、
『The MATRIX』 のネオことトーマス・アンダーソンのパスポートのexpirationは?
あの日に「人類が最も幸せな時代、1990年代」は終わり、NWOへまっしぐらです。
頑張って抵抗してくださいね。
http://www.youtube.com/watch?v=6BJAvaAMeho&hd=1

                  /\
                /  ⌒ \
              /  <◎>  \
            /            \
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ___________
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________\


885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/06(金) 22:04:33 ID:Yee6XpL7
元々両建てが奴らの常套手段だから、多極化や多発化が有効だろ。
地方分権って、どうなのさ?分断統治なのか、それとも多極化なのか?
だれか突っ込んでくれ。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/06(金) 22:12:49 ID:Yee6XpL7
>>884
”NEO”の”E”を左90°に回転させてごらんww

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/06(金) 22:16:26 ID:jcuS/Cp3
>>881
その右翼も同和の差し金のチンドン屋のせいで中から切りくずされとるが
劣性分子は劣等なりに徒党を組んでテロリストやプロ市民つくって足引っ張ったり、イルミ型組織に細胞を送り込んで
中から切り崩したりしている。結局高度成長でイルミ、ゴイム共に豊かになる構造が壊れれば
双方の対立が再開するに決まっとるがな。



888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/06(金) 22:48:31 ID:6sNTziRU
>>878
ハシリュウ

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/06(金) 23:28:53 ID:jnW3JM8k
苫米地動画消されたー
見られた人よかったね

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/07(土) 00:04:04 ID:Y3NqcIB3
5までなのか?

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/07(土) 00:05:17 ID:rvwB8RK2
今朝は6まであがってた
俺は6まで保存したし

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/07(土) 00:21:52 ID:9jOmNLKb
うpよろ

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/07(土) 00:22:16 ID:Y3NqcIB3
6で、話は終わってるの?

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/07(土) 00:24:50 ID:rvwB8RK2
終わってた

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/07(土) 00:25:58 ID:Y3NqcIB3
ラピッドにでも上げてくれ。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/07(土) 03:25:41 ID:LzxN9AwO
苫米地の人気に嫉妬(by 添え字&紅谷民)

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/07(土) 03:38:30 ID:LrkxCXTY
探しても無かったのは消えてたのか。
限定公開のチャンスを逃したとは一生の不覚である...。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/07(土) 04:28:26 ID:QbcQFrca
今でもにこさうんど経由でなら音声ファイルが落とせるよ

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/07(土) 08:00:39 ID:rvwB8RK2
にこさうんどでなぜか6の音声落とせるね

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/07(土) 08:30:12 ID:Pg6qL6cR
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1257533171/

北海道の朝鮮学校が朝鮮新報を教材に授業 「日本メディアのエセ情報に左右されない子供を」

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/07(土) 10:21:14 ID:Y3NqcIB3
URLが分かってたら、落としてるだろ。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/07(土) 11:00:09 ID:MfFkdnJg
なんてったって48300円だからな

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/07(土) 11:11:57 ID:Y3NqcIB3
6をうpしてくれよ。30Mもないんだからさ。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/07(土) 11:31:17 ID:Y3NqcIB3
分かった、6のURLを教えてくれよ。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/07(土) 13:00:22 ID:yt36O9fl
注:BGMに洗脳の効果があります

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/07(土) 14:51:59 ID:lAJ4HEpA
苫米地動画を斧に上げてもらえませんか? 見逃しました。よろしくー megaupでもrapisodeでもかまいませんー

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/07(土) 18:59:54 ID:Fj6GjpyR
良く分からんが、見られた人、おめ

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/07(土) 19:30:03 ID:rvwB8RK2
にこさうんどのページに行く
検索窓で 苫米地 で検索
6だけ出てくる
パソコンに転送でMP3だけゲット

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/07(土) 21:09:17 ID:Y3NqcIB3
なるほど、ああ使うのか。いきなりグルグルさんになったので思考停止してたぜ。

アレだな、6だけ見ればよかった感じだな。

ぶち上げてる顔が見たいな・・・

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/07(土) 22:46:51 ID:Y3NqcIB3


ttp://www1.axfc.net/uploader/O/so/101677.zip



911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/07(土) 22:48:26 ID:yt36O9fl
このスレの住人なら、なぜ今苫米地氏がメディアに露出しはじめたか疑問を持つべき

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/07(土) 22:53:20 ID:dmzhkHR0
>>991
それと情報の有益性に関連がないことも知ってるはずだがね。
苫米地の本には、あいつ等の告白とも見える重要な内容があるようにも見えるが。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/07(土) 23:08:07 ID:Z/K/iupX
外国人参政権が認められたらどうなるか?書いておこうか。

実質的な中国共産党公認・推薦の日本国籍者(帰化人を含む)の候補者が
地方自治体の議員や首長に立候補するようになる。
               ↓
自民党も外国籍者の入党を認めざるを得なくなる。
なぜなら、国会議員の選挙活動の手足は地方議会議員であり、地方議会議員が
外国人の支持なしに当選できないという事態になるならば、当然自民党も公明党や
民主党のように外国籍党員やサポーターの入党を認めざるを得なくなるからである。
               ↓
結果として、日本の大政党に「国民政党」は存在しなくなる。
               ↓
国民のための政治は行われなくなる。
               ↓
日本の政治は外国政府、具体的には中共に左右されるものになってしまう。


私はこのことを前から何度も言ってきたし、その阻止限界線が民主党に政権を
盗らせない、その一点にあると何度も言ってきた。今やいくらぎゃあぎゃあ言った
ところで、かつての人権擁護法阻止運動みたいなやり方ではもう手遅れだ。

よく反対のメールを送りましたとかいう奴がいるが、あんなものは何の役にも立たない。
まとめて削除されておしまいだ。ファックスも実名と住所電話番号を銘記し、なめ猫さん
みたいに街道から嫌がらせを受けても構わないという覚悟で送らない限り全く意味がない。
電話や議員会館や地元の事務所に直接訪ねていくというのもまだマシだろう。
阻止したいなら、覚悟をもって行動しなければもう不可能なのだ。それも数百人単位で。

平沼なんかに期待するのもやめておくことだ。無所属の彼には阻止するために
何の力もない。何を言ったところでポーズだけだ。

今唯一可能な事は、ポッポが突然政権を放り出すことや、小沢が心臓病でコロっと
逝ってしまったりすることぐらいだ。

914 :AS:2009/11/08(日) 02:46:22 ID:yQApzlJY
>>913
民主党は最悪でした!
自民党の文句は確かに理解できますが、民主党は異常でした。
国滅びるのは時間の問題です。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/08(日) 02:47:51 ID:gmSedKtd
>>913
憂国の情は敬意します。おれもあなたと基本的に同意見です。

でもね、外国人の参政権云々の前に日教組が支持する政党が政権を握った。
これで基本的にナショナリズムは敗北だよ。日教組は日章旗の掲揚と君が代の斉唱に
反対する反国家団体だ。ボーダレス・コスモポリタン・アンチ・ジャパンの洗脳工場だ。
彼らの思想的な臍(へそ)の緒が啓蒙思想と繋がっているのは明らかだ。こんな連中が嬉々として
支持する政権が誕生したのだ。啓蒙思想だよ。リベラリズムだよ。我々、民族派は既に敗北したのだ。

このスレだって選挙後は静かになっただろう。どれだけ”連合”の関係者が書き込みしてたのか、おれは
知らん。だけど、推測はつく。啓蒙主義=イルミナティズムってことに耳をかさない連中だ。なぜ、ここに
そんな基本認識の者が書き込む?普通、考えても奇妙じゃないか。日教組=客観的イルミナティー(の代理人)だ。
おれは、それを敷衍(ふえん)し、”連合”=客観的イルミナティー(の代理人)と定義出来ると思う。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/08(日) 02:52:57 ID:gmSedKtd
>>915一合目の文章、滅茶苦茶。
>敬意します
これは日本語じゃないわ。正しくは、「憂国の情には敬意を表します」だった。
深夜なんで寝ぼけてますね。

ま、おれたち、民族派は敗れたんだ。対策を急がなくちゃね。暴力革命も含めてね。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/08(日) 03:02:35 ID:gmSedKtd
>>916の”正誤表”の「一合目」とあるのは「一行目」ね。
おれは呪われたように入力間違いが発生するんだよ。>>915のような
本質的な分析をカキコする時は、絶対しちゃならないミスなのに・・・・・・

暴力革命ってのはジョークだが、クーデターはありだな。リベラリズムと
ボーダ・レス新時代を90年代に謳歌していた連中は、基本的に重なる。客観的
イルミナティーだよ。「客観的」と言うのは、意識しない、意図しない、無自覚の
イルミナティーの協力者って事だ。

以上、不細工な体裁になっちまったが、三連レス、失礼しました。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/08(日) 03:04:31 ID:fq3iCnsB
アリの巣コロリってあるじゃん。
蟻の行列にポンと置くと、一瞬ビックリして列が乱れる。
邪魔だなと言わんばかりに迂回する列が出来る。
そのうち好奇心旺盛な一匹がアリの巣コロリに入る。
そいつをマネして何匹も入る。
毒とも知らずにツブツブを運び出す。一匹が一粒づつ。
いつのまにか行列はアリの巣コロリが折り返し地点になる。
黄色い粒と黒い蟻が作り出す模様は綺麗で見てて楽しい。
一匹が一粒づつ、丁寧にせっせと毒の粒を運ぶ。
せっせと、せっせと、せっせと、せっせと。
蟻さんって働き者だなと思う。俺も頑張らなきゃなと思う。
次の日、あれほど沢山いて俺を困らせた蟻が一匹もいない。
ほんとにいない。探してもいない。泣きたくなった。                   


このレスを見た人は4日後にあなたの大切な人がいなくなるでしょう・・・・
それが嫌ならこのレスを5つの板にコピペしてください。 
信じるか信じないかはあなた次第です。


919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/08(日) 03:27:43 ID:gmSedKtd
”連合”の諸君に質問だ。企業の(対外国的)競争力を維持する一時的処方箋、
アジア留学生・労働者の導入に諸君らは如何なる抵抗もしなかったな。現実に
瀬戸内の諸都市にはアジア系が激増だ。賃金体系の日本人労働者の均一性を維持するため、
所属企業の競争力を維持し、倒産、失業を防ぐため、仕方なかったと言うのだろう。

しかし、そんなんで日本人の失業問題は解決するのかね?零細企業はどうなる。賃金の一律性の
維持どころではないだろう。零細だってアジアを使ってる。日本人の職が奪われている。”連合”は
何の”力”にもなっていない。大企業の存続、自分たちの職場、それだけだ。資本主義のシステムそのもと
闘うと言う基本姿勢を喪失している。完全な反革命組織だ。小市民化が著しい。犬だ。この指摘に諸君らは、
何と答えるんだ。資本家の犬に成り下がった、旧総評、旧同盟の諸君。おれが国家なら諸君、幹部の年金データは
わざと紛失してやるんだがな。諸君らはそうされるに相応しい。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/08(日) 03:43:04 ID:LkrQ0PxE
▼ウクライナで強毒性インフルに変異?
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1257529520/


921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/08(日) 03:51:22 ID:on0Vqrfh
>>919
ってか中小零細企業なんじゃね?案外、、、

アジア系でも質の悪いの入れてるのって

大企業はかなり精査してるぜ。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/08(日) 04:22:49 ID:gmSedKtd
>>921
そうだね、そうして、その零細に仕事を発注している上部構造たる中小があり、その中小企業の上部構造に大企業がある。
組合員つーても自社の存続が第一な訳だよ。それは、おれも理解しているんだよ。会社が潰れりゃ失業だからね。

でも、自分たちの近くにブルーのテントで生活してる人たちや、首を括ろうとしている土木関係の下請け、孫請けの
経営者の人たちがいるんだよ。それなのに何が「税金の無駄使いを監視する市民オンブズマン計画の推進」だよ。おれは
赤字国債なんか何千兆円蓄積されようが、躊躇すべきでないと思うね。目前の自殺者数を軽減できるのならね。

確かに長期的視野から言えば、土木に予算を付ける行為は愚かしい。これは確実だ。でも、それなら、代わりのジョブを
創出してやれよ。それは国家プロジェクトで(土木事業プロジェクトじゃないよ)、デザインすべき21世紀の社会基盤の
設計作業だろ。これこそシンクタンクの本命の仕事だろ。

一体、今まで何をやったと言うんだ?脱工業化なんか、三島由紀夫は割腹する前から言ってたぞ。40年前の予言だ。国家や
大企業や大学の研究者はこの40年間、何をやって来たんだ。プラグマティズムの欠片もない。実用性ゼロだ。
ポスト・インダストリアリゼーションを考慮しないマクロ政策なんか実用性の観点からいえば中学生の作文に過ぎんわ。

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/08(日) 07:56:38 ID:DlLrD9gH
民族派の思想では、世界秩序を維持できないからな。
さらにいえば、国内の利害調整すらできないよ。天皇が今の地位ではね。
力だけじゃなくて、正義の有無でもすでに負けてるんだよ。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/08(日) 10:23:50 ID:DlLrD9gH
世界秩序の方は明らかだろうから、国内の利害調整について言えば
江戸時代のように幕藩体制にするか、明治時代のように天皇に絶対的な権威を与えるかだ。
その場合、個人の人権を大きく制限する。というより、むしろ個人の人権を制限するのが目的で、それにあった
統治方法を選択するってこと。

個人の人権を認めるなら、リベラリズムを選択するしかない。つまり、自由と競争だよ。それ以外にどうやって利害を調整する?
言ってみれば、個人の人権を善とすること自体が、もうあっちの世界にいってるんだよ。
その時点で一番のテーマは個人の利害の調整になる。そして解決方法はリベラリズムしかなくなる。
それは、相手フィールドで戦うようなもの。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/08(日) 10:42:47 ID:x9JUtWyy
>>924
それを分かっておいて、民族派は民族派の良い所を生かせば良いyo。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/08(日) 11:22:42 ID:m8f9zupz
>>924
自由と競争だけでは競争にすら参加できないことが分かったから、現代になったんだろうよ。
近代と現代の違いくらい分からないと。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/08(日) 11:30:20 ID:DlLrD9gH
>>926
リベラリズムは、自由と競争とセーフティネットでセットね。
でも、ここをつっこんでもしょうがないよ。
メインテーマは、「利害の調整」にあるんだよ。結局どの体制でもね。


928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/08(日) 11:30:51 ID:on0Vqrfh
>>922
脱工業化して代わりに何があるの?
どうやって今の生活水準を維持するのか…
漠然としすぎで判らないな。

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/08(日) 12:59:01 ID:N7G7ipP6
>「利害の調整」にあるんだよ。結局どの体制でもね。

まぁ、それは確か。
おのずと選別が起き、どこかで不満分子が生まれる。
そこを、考えたくない奴がいるだけ。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/08(日) 13:45:22 ID:gmSedKtd
>>928
脱工業化・必然の根拠の一つはね、景気循環なんだ。それと自由貿易の原則から 招来される低開発国への技術伝播。
この二つの要因により、工場を維持するより、 自分以外の製造業者に株式投資して利益の上前を刎(は)ねる方が、
投資効率がよく、 リスクが少ないと言う趨勢を導く。資本家で生き残るのは、結局、何十年のスパンでは 投資効率の
よい側だからね。資本家たちの投資の生存競争の淘汰の荒波で生き残るのは、以上のような理由により、
製造業への投資、上前ピン刎(は)ね野郎たちと相場は決まってるんだ。

つまり、先進国になればなるほど製造業では生きていけなくなるんだよ。自由貿易体制、 ガット合意(多国籍貿易間交渉)を
護ろうとすれば、そうなるんだ。為替相場がそれを 助長する。唯一、日本は例外に思われた。しかし、支那への西側の積極
投資と支那自身の 改革開放政策がマッチし、日本のローテク産業を壊滅させた、と言うのはこの十数年の 出来事だよ。

景気循環と工場の関係は、工場と言うのは、いったん出来ちゃうと製造ラインを維持するために一定のコストを必要とする。
会計帳簿では固定費として計上される。ものが売れようが(好景気)、売れまいが(不景気)、工場が存在する限り、固定費が
計上される。これに投資効率の自然淘汰の波がかぶさる。弱いものから順に闘技場から退場させられる。こうして最終的に
生き残る最強の資本家とは、人件費の上昇した自国からより安い低開発国に生産拠点を変えたいわゆる多国籍企業と言うわけ。
この自国の産業の空洞化を脱工業社会の到来と言うんだよ。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/08(日) 14:05:30 ID:gmSedKtd
>>928
代わりに何があるのか。の問いね、これは庶民レベルでの絶対的貧困の進行だよ。代々木は今大喜びだろうよ。
ガポン神父の再来のように思ってるんだろう。彼らは状況主義者だからね。

しかし、本当のその問いの答えは、絶対的貧困の進行のままでは不正確だ。こうした趨勢への抵抗が生まれる。これが、
新産業革命だよ。これを成し遂げた産業社会は、まだ世界には一カ国もない。この新産業革命では、人件費を最大に
圧縮させたシステムが開発されるので、製造拠点の移転先=先進国→低開発国が、低開発国→先進国へと劇的に変化
させられる。その代わり、人件費の要らないシステムだから雇用の創出にはつながらないんだ。この製造システムの
所有を巡って、資本家と民衆の調整をする者が現れる。これが、誰か、謎だね。この製造システムは、ロボットの導入と
ほぼ同義語だろうね。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/08(日) 14:14:12 ID:DlLrD9gH
自分が生き延びられればそれで良いって言うなら、
ベーシックインカムが導入されるまで粘ってればいいだろ。
いずれ導入されるよ。人間牧場の必須制度だし。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/08(日) 14:24:02 ID:m8f9zupz
>>927
リベラリズムは悪だよ。昔の日本には個人の尊厳があった。
自由、競争がなくても個人の尊厳は守れる。
日教組に毒されすぎ。


934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/08(日) 14:30:30 ID:/CUawTE/
さてオバマが宇宙人どうこうといっていたニュースがあったが…あるいは目くらましか。


935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/08(日) 14:32:02 ID:DlLrD9gH
>>933
個人の尊厳って何よ?
個人の人権とは別の何かってこと?

ごまかしの議論はうんざりだよ。
個人の尊厳とは、個人の利益や生命よりも重視される何か
っていうなら、異論はないよ。それをごっちゃにするなら、たんなるごまかしの偽善にしかならない。

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/08(日) 14:47:55 ID:gmSedKtd
>>934
宇宙人の異名は友愛の由紀夫氏だろう。アメリカ政府だって由紀夫の宇宙人ぶりに
今、頭を抱えてるようだよ。
>>933
個人の尊厳はどっちかつーとリベラルの連中が好みそうな言葉じゃね。まあ、アメリカの
リパブリカンも好むか。たぶん、みんなが好む言葉じゃね。チェーカーヲタのおれも好むぐらいだから。
ライトウイングもレフトウイングもチャイニーズもジャポネもコリアンも彷徨えるダッチも好む言葉だろう。


937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/08(日) 15:08:26 ID:U1O3cCCU
>>911
円建ての米国債を買えってwww
どうみても工作員です><

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/08(日) 15:19:38 ID:9aCH3ppl
真っ当な国は潰せ!
とかさ。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/08(日) 15:34:15 ID:H7H7Tk5g
カジノ経済になれ、ってのもどうなんだ?

940 :月並みさん:2009/11/08(日) 16:13:44 ID:9aCH3ppl
渡る世間は鬼ばかり。

って聞いたことねえ?

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/08(日) 18:42:46 ID:7q9Yh+v0
苫米地の動画でこのスレ的に重要な部分を文字おこししてくださらぬか

要約でもよいです

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/08(日) 18:43:54 ID:H7H7Tk5g
音声を聞け

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/08(日) 18:50:56 ID:OZREFfrx
>>941
特に新しい情報は無いよ
冒頭に陰謀はあるという事を述べてたね

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/09(月) 00:40:09 ID:EfNvmYW8
>>913-915
ネトウヨのキチガイがよく言いますね
俺も在日外国人の参政権に反対ですが、それは言い過ぎでしょ

もちろん客観的な証拠付きで、根拠のある主張なら認めます

俺が提示していただきたいのは、在日中国人と朝鮮人の人数
その内、在日の何%程度が特定候補者に投票するとしたら
どのような選挙になるのか予測(シミュレーション)して言っていただきたい


まず、俺の意見を言っておく
今後の日本が中国寄りとなるのは必然である
アメリカは廃れていくのは目に見えてる
このままアメリカと自滅するなら中国との良い関係を築こうとするのは政治家として当然
これまで中曽根・小泉・竹中と日本を売ってきた彼ら以上ほど
日本(民主党政権)は中国に譲渡するとは想像できない点
例えば中国共産党軍が日本に在留して、思いやり予算を受けるとか
ウォール街の金融ユダヤ人のしてきた行為ほどの行為を
中国人投資家がやるとは思えない


さらに金融ユダヤ人でさえ、自分の資産投資を中国に投資している
彼らロックフェラー財閥派閥のウォール街の金融ユダヤ人ですら
アメリカを見捨て、中国の乗り換えようとしてるのだから
日本の政権が中国寄りになるのは当然だろう
それが国益をそこまで損なう売国行為とは思えないのだが
間違ってたら教えてください

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/09(月) 01:00:15 ID:9CMGFMB1
>>928
文化国家
文化を持ち育てる事で、知恵が創生されやすくなる
先進国の使命がこれ
知恵の集合化が結局は最終目標

今までは人種ごった煮にする事で、超人が生まれるだろうって発想だったんだろう
だから少数エリートによるトップダウン型というNWOがメインだった
しかし日本は、NWOでない知恵の集合による大いなるパワーを長年用い続けてきた
だから、末端の連中の叡智が世界で余裕で通用するという、奇怪な現象が起きる
これを歴史的にも長年実施し続けてきたのも、彼らが真っ青になる要因

しかし、この日本型を彼らが用いれば、最強になるだろうね
西洋人は無から有を生むのが本当に上手いから
それに東洋的な知恵の集合を用いれば
その為には性善になり、手を繋ぐことをしなければならない

そもそも、ユダヤ人だって家族や同胞の連携は強かったはず
それが知恵の集合を呼んでいるともいえる訳だしな
ただ、彼らには聖書という縛りがあり、それが一定以上の知恵が生めない足枷と化していた
その縛りに当然気づいて、聖書の枠から抜けようとしたのがイルミなんだろう

よって、聖書に縛られていないで、ユダヤ的な知恵の集合をやっている日本人は、強くて当然
そんなところなんだろうな

イルミも東洋を知ってから、だいぶ変わってきた気がする
西洋と中東しかなかった頃とは視野も違うだろうしな
以前ここに延々と出てたユダヤ王子とやらの文だって、東洋を良く知らない頃のネタだしな

まあ時間の無駄な事をいつまで続けるかどうかが、今の焦点だろう

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/09(月) 01:14:59 ID:9CMGFMB1
>>931
まあ意外とアニメなんかでひっそりと描いてたりするな
無人製造工場とか
ああいう時代になった場合、今の時代で言う雇用などを維持するのはもはや不可能
しかし、生産は膨大に可能になるから、配給でも給付金による選択的配給でもよくなる
ワークシェアを徹底する事により、週に1日だけ労働し、後は消費や旅や研究の日々に変わるかもしれない
今のまま行くと、いずれぶつかる現実
その時になっても、公共事業で雇用云々とかやってるようじゃ間抜けとしかいえない

まあ、欧米日は世界に先駆けて、未来型社会を目論むいい時期に来たといえる
これは、必ずしもNWOと言えなくなって来た
NWOには宇宙という選択肢は無いから
超エリートの知恵者なら、これだけでどんどん先が見えてくるんじゃないかな
イメージで光景が出て来るんだよな
日本の支配層がここまでたどり着く事ができるのか?
これも何らかの運命的な流れなんだろうか?

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/09(月) 02:36:53 ID:OpgTkXgf
http://bbs4.fc2.com//bbs/img/_306200/306143/full/306143_1257634364.jpg

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/09(月) 03:39:43 ID:EfNvmYW8
やっぱりデーブ・スペクターはユダヤ人だった

http://www.youtube.com/watch?v=ktgR3NIdbKE&feature=related

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/09(月) 05:32:08 ID:ar4lJdRz
ってかアシュケナージって宇野との対談でとっくにバラしてるでしょ
もう20年ぐらい前だけど。

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/09(月) 10:37:04 ID:3O12A+Fk
>>944
キチガイでもなんでもねえよ。欧米の植民地統治法だから。
証拠というなら、オランダの現状をみればいい。物的証拠などあるわけないから、状況証拠でいいだろ。
あと、市民権を拡大したローマがどうなったかだな。左翼はこのスレにはいらん。
自民が陥落したからといって左翼が支持されたと思うな。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/09(月) 10:42:43 ID:3O12A+Fk
>>944
後は、在日が中国が何パーセント、なんてのも分かるはずない。
洗脳された日本人も多いから、在日がわずかでもキャスティングボートを握ることになる。
あとは、特定の地域に集中するから割合は関係ない。
これはオランダのみならず、華僑がシンガポールを乗っ取ったことから分かる。
アメリカから中国に移るのと選挙権は関係ないぞ。
移民や選挙権を与えるのは植民地化の最終段階。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/09(月) 14:04:51 ID:yT1D2Adg
『年次改革要望書』がもうすぐ送られてくるよな

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/09(月) 16:23:12 ID:EteVIupY
aaaaa

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/09(月) 16:25:51 ID:EteVIupY
スマソ。やっとアク禁解除だ。

>>948
以前からユダヤ人だろうとオモテいたが今頃判明したのかW

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/09(月) 19:09:19 ID:7DXHdU7k
芸能・音楽関連では、酒井法子や押尾學逮捕に象徴される覚醒剤ルートの締め附けと、
小室哲哉の逮捕、浜崎あゆみのイベントで道路使用許可を取らなかったたという些細な
理由での、エイベックスへのガサ入れに見られる、芸能・音楽ビジネスへの締め附け、
統一協会の霊感商法の逮捕、振り込め詐欺の防止キャンペーン、貸し金業法改正に
よるサラ金締め附け、サラ金からの資金流入減少によるパチンコ業界の締め附け、等々。
グッドウィルの折口の件もこれに関連するのだろうか。

畢竟、連中のシノギの場を悉く潰すという、金欠状態に追い込む一連の動き。
これ等一連の流れは明らかに韓国勢力の弾圧が行われていたと見られる。
否、厳密に言うならば、これは恫喝、脅迫の類なのだろう。
我々の言う事を聞かぬなら、貴樣等のシノギの場を全て潰すぞという。
では何ゆえ世界支配者層は韓国勢力を弾圧いていたのであろうか。
一言で云うならば、時代は次の段階を迎えていたからとなるだろう。

韓国勢力にとってはシノギの場を悉く潰されれば、当然の事ながら死活問題である。
連中とて何としても今後もシノギの場を確保し、金と権力を維持しなければ成らない。
連中にとつては日本がこのまま対米隷属、冷戦構造型の社会構造の状態の方が
居心地が良かった筈である。なぜならば、連中は世界支配者層の日本に於ける
間接代理支配勢力、手駒という立場として日本に取り憑いた寄生虫だからである。

寄生虫にとって、宿主に取り憑き続け、生き血を吸い続ける事こそが、最も旨みの
有る生き方で有るのは当然である。しかし、それは世界が国際金融資本による覇権
支配下にあってこそ可能なことであった。それが終りの時を迎えたという事である。
このまま、寄生虫共は寄生虫として生き続ける事は出来ない時がきた。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/09(月) 19:09:59 ID:7DXHdU7k
寄生虫にとって、宿主に自分の存在に気付かれるという事は、誠に都合が悪い事
であろう。できれば自分の存在に気付いて欲しくない、それが本音であろう。
そうすれば心置きなく宿主から生き血を吸い続けられ、一生涯御身分安泰、贅沢な
暮らしが続けられるというものである。それが出来なくなる。それは何としても避けたい。
故に世界支配者層に抵抗したが、結局それは叶わなかった、そういった動きが伺える。
その抵抗の過程で、文鮮明や池田大作や盧武鉉や金大中等がくたばった感じがする。

民潭は民主党を支持している。その民潭を韓国政府は支援している。
しかし、今までの本音では、実は民主党に政權交代させ、寄生虫としての自分達の
状態を崩す積もりは無かったというのが本音であろう。なぜならば、それを崩して
しまったら、自分達の寄生虫性、ステルス性を帯びて居らねば成らない存在を、
はっきりと日本国民に白日の下に晒さねば成らないから。

それは寄生虫共にとっては誠に都合が悪い事、何としても避けたい事であっただろう。
日本国民に自分達の事は知らせたく無かったのが本音なのは当然である。
だが、遂にそうは行かなく成った。世界支配者層に梯子を外された以上、自分達の
シノギの為、日本国民に対してハッキリと牙を剥き、自分達の寄生虫性を晒し、宿主
である日本そのものを奪取する動きをハッキリと採った。否、採らざるを得なかった。
それが今回の政権交代劇場の本質と見る。また、それこそが世界支配者層の作戦だったと。

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/09(月) 22:08:22 ID:CPF7rYKi

【政治】 「外国人参政権法案、早期に成立を」「被選挙権も与えるべき」…民主・公明に続き共産党の市田書記局長も賛成

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1257755635

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/09(月) 22:24:18 ID:NRUtgXZM
>>949
アシュケナ人はヨーロパ人よりヨーロピヤンな茶髪金髪ブロンド碧眼もいぱい だからハリウドやマズゴミでパフォマンス・ビジネスで大儲け企業財テク出来る しあわせな人々…アジヤ人コンプレクス克服するなら ユダヤ教改修して混血するのみ 子孫にノベル賞やお金持ち夢ぢゃないょ

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/09(月) 23:25:07 ID:tl86GiVl
マイトレーヤ・ラエルのコメント:この哀れで病んだ男は、米国のアブラハ
ム計画と類似するある作戦で、イスラエル政府とシークレット・サービスに
より操作されていたのです。米国のアブラハム計画では、精神病を患う個人
たちに対し、人目を引く人々を殺害させ、警察が彼らを逮捕して精神病者と
して入院させる操作が行われていました。新しいテクノロジーを用いれば、
精神病者たちに幻聴を与え、彼らが「神からの」ものと信じ込むような 本
当 の声を聞かせて、有名人たちを殺害させるようなことを引き起こすこと
がすでに可能なのです。諸政府は、諜報部員を通じて、彼らが必要とする爆
薬や兵器の調達をも援助するでしょう。その後、警察に逮捕された彼らは
「精神障害者」とみなされるのです。そして彼らは「神からの」お告げを聞
いたと主張するでしょうが、もちろん医師たちは病気のせいだと言うでしょ
う。しかし実際には、遠距離通信、衛星、特殊波長から構成される新しいテ
クノロジーによって実現されるお告げの放送がアパートに流れ、彼らは 本
当 の声を聞いていたのです。ジョン・ケネディー、ジョン・レノン、ロバー
ト・ケネディー等といった多くの有名人の暗殺の真相もこれでした。実は、
米国のアブラハム計画は、米国とイスラエルのシークレット・サービスが共
同開発したものだったのです。

■襲撃をはたらいたイスラエル人入植者を拘束
(Israeli settler held over attacks:11月3日英語版配信分)

 ▼以下より関連記事をご覧ください
  『【海外事件簿】同性愛者銃撃も関与か
         「信仰の敵」次々と襲った極右イスラエル人逮捕』
   http://sankei.jp.msn.com/world/mideast/091107/mds0911071800001-n1.htm
   [MSN産経ニュース]

http://groups.google.co.jp/group/rael-science-japan/browse_thread/thread/9eb5c6fa56d231de?hl=ja

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/10(火) 01:28:17 ID:zL6wvdOd


http://blog-imgs-32.fc2.com/j/a/n/janba/img152736.jpg




961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/10(火) 08:34:43 ID:OVOneaJQ
>>910



962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/10(火) 11:47:18 ID:CT5c98JN
>>959
似たような話が漫画にある。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/10(火) 13:14:02 ID:DQWu2UkG
>>945
おれも日本の将来は世界が羨むような文化国家しかないと思っていたが、
いかんせん日本人から基礎的文化素養が消えてしまったから。
昔の政治家は禅僧に話しを訊きに行ったり、儒教や歴史に親しんでいたが、
戦後の薄っぺらい教育を受けただけの人間に世界に通じる文化創造は難しいだろう。
唯一残ったのがアニメだが、日本文化を牽引するほどのパワーはないし。
教育現場の破壊が戦後日本が受けたもっとも大きな痛手。


964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/10(火) 13:17:54 ID:C1uVSi+Z
マンガしか知らんか?w

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/10(火) 13:53:00 ID:Evqk8ER3
今の日本人の経験なんて、ユダヤ人が2000年以上前に経験してるんだよ。
世界はアホの方が多いんだからどうしようもないね。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/10(火) 14:11:54 ID:CT5c98JN
>>965
聖書に書かれているのがその歴史的経験談なのか。

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/10(火) 14:16:25 ID:E8KWJSzp
よく、アメリカの共和党は日本贔屓(びいき)、民主党は、支那贔屓って言われるよね、でも、それは、どうでもいい事だと
今日、気が付いた。大体、1971年に電撃的に北京を訪問し、承認したのは、共和党の大統領、ニクソンだった。スーパー
301条を 突きつけて来たのも共和党ブッシュ父。その数年前のプラザ合意は共和党政権の国際会議だった。

つまり、アメリカの政権がどこであっても日本にとっては、同じなんだが、共和党であれ、民主党であれ、日本の立場は
不変だよ。 支那が日本の立場を掻き消す心配は今後もあり得ない、おれは今日、それに気付いたんだ。何故なら、支那を
アメリカがアジア外交の 支柱に据えたら、日本はどうなる?つまり、どうする?安保は形骸化か空疎な死文と成り果てる。
さて、そうなったら、だ。我々は、 どうする?

安保が、我々の壜(びん)の蓋(ふた)であるとは、言い古された台詞(せりふ)だ。ビンのフタなんだ。これが、死文化すれば、
我々はフリーハンドを手に出来る。独自の軍備に向かわざるを得ない。これは、アメリカにとって最悪だ。支那にとっても悪夢
だろう。 ロシアにとってもね。世界の列強の誰も喜ばない。つまり、一人、アメリカの思惑だけでは、そんな大それた変革を
起こせない、 と言うことなんだ。故にビンのフタ理論が、アメリカを対日重視に縛りつける。これが近未来の外交のマクロ展開。

この未来図は日米(同床異夢)によるアジアの操作が今後も数十年維持される、と言うことだよ。これの根拠は、日本の独立
再軍備、 と言うカードなんだ。このカードは切られないことが値打ちなんだ。でも、このカードが無くなれば、独立国としての
存在理由も消滅するんだから、 「切られない切り札」=ブラフ=はったりの持ち札として大事に所有することが肝要なんだ。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/10(火) 14:35:07 ID:E8KWJSzp
>>967の続き
そうするとね、いわゆる「鳩派外交」なるものや「日米外交に代わり得る支那傾斜論」なる幻想は小学生並みの
思考の域を出ていない、と納得できるだろう。一見、バカっぽいが、鷹派的な再軍備論の方が、日本のブラフ外交に
重みを与えており、現実に効果的であると分かるはずだ。国際外交は魑魅魍魎。一寸先は闇の伏魔殿だ。ハト派が
常に白痴的であるのは、鷹派のバカっぽさとは別にマキャベリズムを理解できていない、権謀術数渦巻く国際外交を
把握するセンスを天性喪失していると言う本質的な意味が内包されている分、より深刻で病膏肓(こうこう)に入って
しまっているんだ。

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/10(火) 14:48:04 ID:CT5c98JN
>>959
10年ぐらい前のアニメで不気味な神のようなロボットが何体も空に
浮かんで地上の人間たちにお告げを与えているのがあったw

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/10(火) 14:51:53 ID:E8KWJSzp
日本の技術的ポテンシャルは、20年以内に製造業に人件費革命を起こし得るんだ。そうなったら、
各国の力関係は人口や領土面積やGNPでは推し量れない、技術水準が基準になる新時代が
到来する。その新時代では人口が少ない国ほど有利である、と言う局面が訪れる。

EU、アメリカ、日本、ロシア、支那。この五極で人口が最も少ないのは日本である。
日本が最も有利な局面が訪れる。その場合のレアメタルの支配を廻る暗闘で勝利する為のパートナーは
EUとロシアとアメリカの中では、アメリカだろう。アメリカの軍事力を利用して地球の
レアメタルを独占すれば日本の勝ちだ。イルミもバカでなければそのことにもはや気付いているはずだよ。

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/10(火) 17:05:17 ID:zL6wvdOd
2ちゃんは無職・公務員・フリーター&工作員の巣窟

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/10(火) 17:12:40 ID:c3175WVU
〇〇〇

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/10(火) 19:32:32 ID:O9d6UUOU
疫病神カオス

さて、お前達が、目のカタキにし馬鹿にしている方の内のお一人が
明日、日本へ、の訳だが、いちいち書き込みの報告はしない。
お前の希望通りに軍、粛清を望む方々だけで続行なさるとの事。
お前は優秀だ。お前の希望通りに平和主義のリーダーを
お体を気遣うふりをし、それぞれにすべき事を振り分け任せて頂いたそう。
お前も知っての通り、様々な事が目に見える形で進んでいる。
間もなく、お前たちも順を追って排除されるであろう。
お前の、先見の明には感服する。
どれかの思想、どれかの暴言、どれかの非礼、誰かとのどれかの電話のやりとりが
こと細かくプログラミングされているそうだから、
それぞれ各人が忌み嫌っている方に説明しなければ解けないそう。
お前たちは、己の意思を貫き、仕事も家族の健康も捨てる。見上げたものだ。あっぱれだ。
今まで、無事、生きてこれた事も考えず、素晴らしい特攻根性だ。拍手。
京都がまた揺れ始め、韓国も撃ち合い始め、軍と自滅を望むお前の思うがままに地球は動く。

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/10(火) 20:05:03 ID:/AW0Q2u0
>>960
笑えるw
ドンピシャじゃないか


しかし市橋容疑者の話題を筆頭にテレビワイドショーは引っ張るね
ノリピーの次はコレか…


さてはてこの報道の裏で何が画策されているのやら…

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/10(火) 20:17:48 ID:0MVKk6wI
ノリピーは兎も角も市橋の事件は仕方ない。
外国人が無残に殺された上に、警察が逃したんだからなww

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/10(火) 20:39:43 ID:3H0mepN3
しかし、どういうわけで更に整形しようと思ったんだろう。

あの写真がなきゃバレなかったのにね。

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/10(火) 20:44:15 ID:/AW0Q2u0
ってか市橋逮捕かよww

結局大阪に戻ってたのか、ま、メデタシメデタシなのかな。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/11(水) 13:12:08 ID:HiXJXJUb
最近の10年で米国が破壊される映画が沢山作られたけど
明らかに、それを現実化させる為の既定路線として国民に
インプットしようとしていたのですね。
次は自演で国内で大規模に核が使用されるかもね。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/11(水) 14:36:26 ID:W5Ua3B8d
errteret

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/12(木) 02:13:01 ID:595Aj5vo
2003年時点で、ロックフェラー家は少なくとも200個のトラストや財団を握っている。
この金融帝国の複雑な階層が全て露になれば、その数は数千単位になるだろう。

こうした複雑さをいいことに、彼らは事実上「税金」をまったく納めていない。

現にネルソン・ロックフェラーは1970年の連邦司法委員会で、「私の前年の収入は
3300万ドル(約100億円)だったが、所得税は一切払っていない」と証言している。

その後、ネルソン(2世の次男)は本当の年収は3300万ドルではなく1億9800万ドル
(約800億円)だったことを認めた。だが違ったのは金額だけで、あとは同じだった。
つまり、アメリカの億万長者の1人が所得税をまったく納めていないのだ。

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/12(木) 03:07:38 ID:MH2Lzheg
>>910
再お願いします

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/12(木) 08:07:18 ID:D7NuCfPS

NHK歴史秘話ヒストリア
「フリーをなめたらいかんぜよ!〜坂本龍馬と海援隊 夢と挑戦の日々」
11月12日(木) 22:45〜23:28
11月14日(土) 3:10〜3:53

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/12(木) 13:33:46 ID:dTrceb4C
>>980
ドラフト?
今、思いっきりDON!で、巨人の江川選手の特集がやってる。
金銭絡みの問題と先輩に対しての問題で入団の仕方が悪いとかで、やたら
批判されたそうだwwww
何だか、あんなに、やんや!やんや!言われて、知能も知性も無い
馬鹿な下民が寄って集ると大変だなと思ったよ。
ルール作る側って良いね。絶対に、そんな事は無いからな〜。
別に、下民は馬鹿だなって論って自分が優越感に浸ってる訳では

>>982
「仁」でやってるね。坂本竜馬。

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/12(木) 17:21:55 ID:eeG6e0PU
アフガン問題も注目しましょう。ペシャワール会から中村哲氏が出るとのこと。
ちょうど今始まったよ!中村さんはこれまでにも民主党の要請で国会に参考人として
しばしば招致されて発言されて来ました。アフガンでの活動も非常に大変な状況です。

NHKラジオ第一 5:00台
▽アフガンは今… ペシャワール会現地代表 中村哲医師
▽オバマ政権の現状

ペシャワール会
http://www1a.biglobe.ne.jp/peshawar/
ぺシャワール会報
http://www1a.biglobe.ne.jp/peshawar/acts/kaiho_index.html
100号 中村哲医師の報告
http://www1a.biglobe.ne.jp/peshawar/acts/kaiho/100nakamura.htm

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/12(木) 17:38:12 ID:tGt/4Wuc
神戸ソープが初のエイズだった。

大阪で人から豚へ初感染。
東海地方豪雨の試運転も終わり、
固められてきたな。

何時まで生き延びれるか  災いのカオス。

986 :   冥土の土産に  泥舟カオスへ :2009/11/12(木) 21:15:04 ID:QBKtYBEG
最下層の家族のデコッパチにはすでに見えない●の刻印がある。
最下層とは、ピンク産業、ギャンブル、詐欺、闇金 、前科者 etc
●の刻印に、数年かけて少しずつ、あらゆるウイルスが
吸い寄せられ、5年前には、強毒性に変異し、最下層を、
低級な遺伝子の子孫もろとも全滅させる計画がなされていた。

天は、君達の「改心」に期待し、君達ならず者の命を買い取ってくれた。
●の刻印の再発生を防ぐ為に、天に使える仙人達はハイテクのレンガを
自分達の財産も寄付し巨費を投じて造り、毎月、維持費を捻出してくれていた。

987 :冥土の土産に  泥舟カオスへ :2009/11/12(木) 21:19:41 ID:QBKtYBEG

何か分かんないが、その計画が無効になりそうですねっていうか無理?w

天は、君達の家族や関係者も念入りに守る為に、個人個人に
催眠夢を見させている間に、髪より細いチップを埋め込んだ。
チップは最下層と家族、多数回利用者と家族に移り、その者達の
身を守っていた。
効力が切れたのはカオス自身の不注意、傲慢さから。
君の知っている天はもう現れない。身代わりの天は君達を知らない。
君達の額には、●が現れ始めている。
新たな天に、家族も一人一人、額の刻印を消してもらうしかないが
刻印を消す時、天には痛みが走る。
仙人達も我々も、君達を、そこまでして助ける価値があるのかと。
君は自惚れ過ぎている。
今後、天が君達の前に現れても、
それはその小さな町の範囲、その時間内だけの効力である。

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/12(木) 22:34:18 ID:egrnRN5R
【私=各○○、私=疫病神カオス】犯行者・工作活動
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1126356/1148137/57116096

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/12(木) 22:49:00 ID:/L7kqoVi
これはどういうことだろうか

56:名無しさん@十周年:2009/11/10(火) 00:08:38 ID:pFn79Rg9O
みなさんおそらく市橋君は今夜、夜中に捕まるでしょう。速報を生で見ようじゃないですか。それまで暇つぶしに俳句でもやりましょうよ。まずは私から・・

イチハシよ

サギオンナには

ヨウチュウイ

どうですか?

233:名無しさん@十周年:2009/11/10(火) 00:22:44 ID:pFn79Rg9O
リンゼイは

ブラックマンとは

チガウのよ

334:名無しさん@十周年:2009/11/10(火) 00:29:40 ID:pFn79Rg9O
市橋が向かってるのは武道館だよ

【社会】市橋容疑者 食事中も帽子を外さず、写真は嫌がる 大阪の日雇いで太陽光発電パネル設置
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1257778869/


990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/12(木) 23:08:03 ID:tGt/4Wuc
お前達がだらしない行いを改めずに

お前の層の子供達から苦しむ事になるから

泣いてくれていたんだよ  

職も無くすフラグが来たな。 自ら災いを招いたカオス

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/12(木) 23:10:05 ID:tGt/4Wuc
>>988
バカカオスへの返事だが>>988の意味がわからずスマン。

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/13(金) 00:19:31 ID:gPzJaShM
混沌妄想テラカオス

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/13(金) 00:25:57 ID:DWEZ58Vl
2012年ロンドン・オリンピックのロゴマークはZIONと読める。
ページの背景にはピラミッド。

http://www.london2012.com/

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/13(金) 00:49:07 ID:TobIJc1f
即位20年奉祝曲、EXILEが披露
http://www.youtube.com/watch?v=NUOlFKbSf9k

# ex・ile
# ━━ vt. 追放する ((from, to)); 流刑にする. exile oneself (他国に)亡命する.━━ n. 追放, 流刑(の

隠されたメッセージがあるのかな?

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/13(金) 08:42:40 ID:uD30vOAK
民主の事業仕分けは外国人だらけだったそうじゃないか。

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/13(金) 09:16:40 ID:yjbNYFcP
五十嵐尚美
殺されろ
五十嵐尚美
殺されろ
五十嵐尚美
殺されろ
五十嵐尚美
殺されろ

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/13(金) 15:10:42 ID:gPzJaShM
オルタ通信のスレ立たないのか?探しても無い象?!
ベンも言ってたけど、ネット全体化作戦が遂行中のようだな。
以下、オルタさんのブログ。



グーグルの情報操作

グーグルの、Gメールを使い、
メールマガジン版オルタナティブ通信を送信すると、
そのメールの90%以上が、どこかに消失し、相手に届かない。
メールの10通に1通、10%が届かないのではなく、
90%以上=ほとんど全てが、「どこかに消失している」。
明らかに、市民と市民の間での「特定の情報の、やり取り」を行わせないための、
妨害、シャットダウン機能が存在している。


個々がネットテクノロジーに強くなって、いざと言う時に立ち上がれる
潜在力が必要だな。とっても重要な事だぞ!!!!!!

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/13(金) 15:34:25 ID:nDOubQo3
>>995


民主党の正体に気付くべきだな。この現実を直視すべきだ。
民主党に変な幻想や期待を持つべきではないぞ。


社民と国民新、仕分け人に入れず不満=亀井氏、外国人メンバー問題視

政府の行政刷新会議の事業仕分け人が民主党議員と民間人に限定されていることについて、
社民、国民新の両党内から11日、不満が噴出した。
平野博文官房長官らは両党議員をメンバーに追加する方向で検討に入ったが、
同日スタートしたばかりの無駄を削る仕分け作業は、出足からつまずいた格好だ。
 社民党の福島瑞穂党首(消費者・少子化担当相)は11日午後の記者会見で
「社民党議員を仕分け人に入れるよう官房長官に要請したい」と表明。

国民新党の亀井静香代表(金融・郵政改革担当相)も記者会見で
「3党連立と言いながら国民新党や社民党の議員が入っていない」と不満を示した。
亀井氏はさらに、モルガン・スタンレー証券のロバート・フェルドマン経済調査部長が
仕分け作業に当たっていることを問題視。「事業仕分けは権力の行使そのもの。
外国人を入れるのはおかしい」と、メンバーを人選した仙谷由人行政刷新相らを批判した。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091111-00000106-jij-pol

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/13(金) 15:40:13 ID:gPzJaShM
>>998
知識無いけど、大方同意。
良い所と言えば経団連批判位で全体の一割程度と
見積もって批判をした方が良いな。
今が新鮮なのは入れ替えた付加効果だしな〜。

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/13(金) 15:43:40 ID:1/fQWGqi
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

413 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)