2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

2012年アメリカ大統領選挙

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 11:18:10 ID:gPpJnGml
中間選挙と大統領選共和党有力候補者の動向などから

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 19:47:17 ID:x5z0/AFw
民主党は南部出身の比較的保守的な候補を立て、何とかホワイトハウスを守りたい意向。
そのために最低でもやらなければならないのは、医療保険改革の廃止を公約に掲げること。
それでもペイリン氏に勝つのはほぼ不可能だろうな。
オバマは2011年秋には不出馬を宣言し、なるべく党内に波風を立てないようにする。
医療保険改革の不人気だけでも十分だろうが、メキシコ湾の原油流出で、完全の国民の信頼は失せる。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/03(木) 20:11:37 ID:yUPdxnty
2011年2月6日、イリノイ州タンピコ、ロナルド・レーガン氏の故郷、
レーガン氏の生誕100周年に当たる日、ペイリン氏が2012年大統領選出馬を発表する。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/05(土) 21:14:27 ID:SEZ7/Eum
宗教はおくとして、
ロムニー氏が本来の穏健な保守主義で勝てれば一番良い

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/05(土) 21:49:03 ID:q6XiEB5F
         / ,,,,_,,,,_ヾ
         |=(へ)=(へ)=|
         { ::(__..:: }
          \, ー=ー ,/
          \____/
  ○二二, --__.。..........。__--,二二ヽ○
   |::::::::::::(。) (。)::::::::::::::/
   〉::::::::::::〉 。 〈::::::::::::::〈
   |::::::::::::/  (u) ヽ::::::::::::::/
  〔:::::::::::/  ノ ~ヽ  ヽ:::::::::::|
   ヽ:::::::::/ /:::::::\ ):::::::::ゝ
    \::::: | |_〜─〜--| |〜〜〜〜/


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/05(土) 21:53:41 ID:YK3lZTeP
大野は12

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 19:05:22 ID:1NZBTq1X
>>4
いやあの国では宗教がデカいんでは

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 21:37:19 ID:OaRAtjjD
あーこれ作ったんか
俺前作ったとき速攻で落ちたんだよな

中間選挙ネタはこっちで話そうか?
共和党スレに共和党のネタを今まとめて書いたことなんだ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1260612785/795
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1260612785/798

民主党も書きたいが共和党に比べて今回はネタが少ない
スター候補がニューヨーク州知事候補のアンドリュー・クオモくらい
あとイリノイの上院でGiannoulias (どうしても読めない)が勝てれば
一躍民主党のホープだが現在やや劣勢らしい

まあ、あとペイリンはないよw
マルコ・ルビオかランド・ポールが副大統領か?
それはともかく、共和党スレにまとめたが
今回、共和党は女性候補が非常に多い
ティパーティー・重鎮転進復活・女性候補躍進ということで
共和党は非常にバランスがいいのだが
GOPスティーブ執行部の機能不全が叫ばれていたので
なんでこうなったのかが解らない

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/10(木) 08:21:25 ID:ORc7LcNI
作るなら>>1に貼りたかったが参考資料

United States elections, 2010
http://en.wikipedia.org/wiki/United_States_elections,_2010

リンクくくれば各州の情勢が一目でわかる

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/10(木) 08:31:38 ID:ORc7LcNI
カリフォルニア州、初の女性知事誕生も
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20100609-OYT1T00980.htm

カリフォルニア州知事候補、共和党はイーベイ前CEO
http://www.asahi.com/international/update/0610/TKY201006100008.html

米国:元CEOの女性2人候補者に 民主、共和党の予備選
http://mainichi.jp/select/world/news/20100610k0000m030070000c.html

日経、中日は確認できず
産経はhttp://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1260612785/793参照

やはりカリフォルニアの両女性CEOが今回の看板
あとはシャロン・アングル、ニッキ・ヘイリーの両女性候補を
ティーパーティーのシンボルとして挙げているのと
現職退潮の象徴としてジム・ギボンス・ネヴァダ州知事敗北と
ブランシェ・リンカーン上院議員が辛うじて予備選に勝ったことに触れている

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/10(木) 14:52:45 ID:9OeBnkWC


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/10(木) 20:48:26 ID:H6O4spSl
マイケルスティールって評判悪いのか
それはともかく
中期的には保守革命のころの層が育って
人材も豊富だと思うのだが、
徐々にそれが生きてきてるのだろうか

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/10(木) 21:37:49 ID:ORc7LcNI
>マイケルスティールって評判悪いのか
少なくとも保守派にはあまり評判がよろしくない
そもそも東部の黒人では保守派に訴えるのは無理
中間層を狙った人事だったはず


>中期的には保守革命のころの層が育って
>人材も豊富だと思うのだが、
>徐々にそれが生きてきてるのだろうか
いや、それを2006,2008でかなり吐き出してしまったw
特に早くから共和党保守派のホープと言われた
ジョージ・アレンとリック・サントラムの敗退が痛い

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/10(木) 21:40:37 ID:oQm+rP1S
キリスト狂原理主義者ってある意味でキチ害だよな

それが勢力を持ってるから世界が大迷惑なんだが
宗教こそが諸悪の根源かもな

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/12(土) 09:59:49 ID:ra+23tBt
予備選はサラ・ペイリン氏、ミット・ロムニー氏にとっての勝利
12年に出馬すれば、早い予備選の州に友人がいるだろう。
http://www.politico.com/news/stories/0610/38410.html

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/12(土) 18:34:59 ID:ra+23tBt
オバマ:石油流出の責任は共和党にもある
Obama to POLITICO: GOP shares the blame for spill
http://www.politico.com/news/stories/0610/38447.html

オバマ必死だなw しかし非難されるのは今の政府だな

悪いニュースは共和党にとってよいニュース
共和党は石油流出の報道に大喜び
http://www.huffingtonpost.com/2010/06/11/republicans-jubilant-abou_n_609430.html

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/12(土) 19:25:01 ID:ra+23tBt
中間選挙の主役はティーパーティー運動か?
予備選でティーパーティーの伏兵が、体制派を唖然とさせる逆転劇が多々発生。
http://news.yahoo.com/s/ap/20100611/ap_on_el_ge/us_tea_party_power;_ylt=AiMCxKE9Jlkjye.X8v1oKKWs0NUE;_ylu=X3oDMTNtanE4O
TUzBGFzc2V0A2FwLzIwMTAwNjExL3VzX3RlYV9wYXJ0eV9wb3dlcgRjY29kZQNtb3N0cG9wdWxhcgRjcG9zAzQEcG9zAzEEcHQDaG9tZ
V9jb2tlBHNlYwN5bl9oZWFkbGluZV9saXN0BHNsawN0ZWFwYXJ0eXNoYXA-

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/12(土) 23:29:36 ID:82I9TixP
米上院選:無名男性が民主党候補に 共和党の陰謀説も浮上
http://mainichi.jp/select/world/news/20100612dde007030048000c.html
とのことだが
これ、現在の民主党の選挙態勢の不備と相関があると思われる

民主党の2006、2008の勝利を支えてきたのは
元バーモント州知事で過去大統領候補にも挙がったハワード・ディーン前DNC委員長や
上院幹部のハリー・リード、ディック・ダービン、チャック・シューマー
司令塔に選挙巧者を揃えたことが大きい

しかし今回DNCの指揮を執るティム・ケイン委員長は
確かにオバマのランニングメイトに一時期模された有力者だが
選挙の司令塔、参謀としての力量は未知数な上、
今年1月までヴァージニア州知事の公職にあり、
どこまで選挙態勢を整えているのか怪しい

おまけにリード、シューマーは今回改選で動けない
しかもリードは自分の選挙が劣勢と噂される
ダービンも地元イリノイが苦戦で地元の梃入れが精一杯だろう
(これはオバマ云々よりブランジェコビッチ前知事の不人気が効いている?)

立て直す力があるのは改選とはいえ自身は安泰で
且つ凄まじい資金力のあるシューマーだろうか


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 21:04:37 ID:J+N0j/kE
ageついでに
上院選めぐりスキャンダル続々浮上 民主、共和がさや当て
http://sankei.jp.msn.com/world/america/100613/amr1006131040001-n1.htm

内容は一方的に民主党のお家騒動です
詳細がわからないのでコメントは割愛

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/14(月) 22:47:02 ID:/IQoC5ZL
アメリカにレーガン流カリスマを持つ政治家がいるとしたら、ペイリン氏を置いて他にいない。
この10年のアメリカ政治を見渡すなら、サラ・ペイリン氏ほどレーガン大統領に忠実な保守派政治家は見いだせない。
アメリカの保守派はサラ・ペイリン氏を、「スカートをはいたレーガン」と称えている。
最も人気のある保守派の英雄、ロナルド・レーガン氏が生まれた背景には、ジミー・カーターという弱く、無能な大統領がいた。
保守派にとってバラク・オバマは第二のジミー・カーターに他ならない。
彼が第二のロナルド・レーガン、すなわちサラ・ペイリン大統領を生みだそうとしているのだ。
サラ・ペイリン氏はイギリスの最も人気のある保守派の偶像的存在、鉄の女マーガレット・サッチャー元首相と会談する。
ペイリン氏側の申し出を、サッチャー氏は快く受け入れた。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/21(月) 01:17:59 ID:SXDDy48s
ほs

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/21(月) 19:01:23 ID:+iN1pcYv
メネンデス議員のリコールが裁判所でゴーサインを得られれば、これは大きな前進と言える。
連邦議員がリコール出来るなら、大統領でさえ例外ではないはずだ。
アメリカ大統領は選出されれば、4年は独裁者になることが可能だと言われていたが、
それが民主国家にふさわしい姿であるとは言えない。
オバマのように選出された後に、社会主義者としての本性を露わにするような詐欺師を
国民が途中ですげ替えることが出来てこそ、本当の民主国家と言えるのではないだろうか?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/24(木) 11:00:28 ID:zz9O59/3
米共和党予備選、ペイリン効果鮮明に 支援候補好調
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C9381959FE0E1E2E0E48DE0E1E2E4E0E2E3E29494E3E2E2E2;at=ALL

カリフォルニアは直前までキャンプウェルが勝つものだと思っていた。
ペイリンがフィオリーナを推して引っくり返したのは知っていたが、
「同じ女性という理由」ですか…
つまりティーパーティーより女性を取ったわけで
これはペイリンとティーパーティーが一枚岩ではないことを意味する

各州の予備選を見ると、例えばチェイニーとハッカビーで支持候補が違ったりしていて
候補が保守か中道か、体制派かティーパーティーかは実はそんなに重要ではなかったりする
というより、単に縄張り争いの様相である(民主も一緒だが)

サウスキャロライナのヘイリー候補は若い女性候補で不倫疑惑とか大丈夫なんでしょうか?
大体ここの現職知事は不倫でミソつけたあのサンフォードである。
ここでは連邦上院で党外の人間が民主党に泡沫を掴ませるなど無茶苦茶である。

http://sankei.jp.msn.com/world/america/100623/amr1006231339009-n1.htm
産経はティーパーティーの躍進のみに触れている

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/28(月) 11:46:40 ID:zbUndeKt
92歳のバード米上院議員が入院 「深刻な病状」
http://sankei.jp.msn.com/world/america/100628/amr1006280932002-n1.htm

民主党保守派の重鎮、さてどうなるか
補欠選挙が一つ加わるか、知事の暫定で改選まで民主党が維持か
それとも奇跡の生命力を発揮するのか?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/29(火) 20:14:16 ID:5hivwF5p
結局セネターバード、そのまま大往生

http://www.cnn.co.jp/usa/AIC201006290010.html
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20100628-OYT1T01040.htm
http://www.asahi.com/international/jiji/JJT201006280098.html
http://sankei.jp.msn.com/world/america/100628/amr1006282307010-n1.htm
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C9381959FE0EAE2E1E68DE0EAE2E4E0E2E3E29494E3E2E2E2;at=DGXZZO0195570008122009000000

直近では金融規制改革法案の取り扱いが焦点となるが
肝心の補欠選挙はせず、マンチン知事の指名した人物が
そのまま残り2年半務める公算大か?

何はともあれジョン・ケリーに続きジェイ・ロックフェラーも
26年目でようやくシニアセネターに昇格だ

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/12(月) 18:22:57 ID:Pdoby6b0
ホワイトハウスのギブス報道官、11月の選挙で下院が共和党に渡ると認める

White House: Republicans could win control of House
http://news.yahoo.com/s/nm/20100711/pl_nm/us_usa_politics_house

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/12(月) 18:47:23 ID:Pdoby6b0
英BP、原油流出封じ込め作業大詰め 成否は中間選挙に影響
http://sankei.jp.msn.com/world/america/100712/amr1007121810005-n1.htm

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 16:24:48 ID:1hHVKPPd
ギングリッチ氏が米大統領選出馬を検討

 【ワシントン=犬塚陽介】クリントン政権下で下院議長(1995〜99年)を務め、民主党の40年にわたる下院支配を
終わらせる「保守革命」を推進したニュート・ギングリッチ氏(67)が12日、2012年の大統領選への出馬を検討して
いることを明らかにした。AP通信のインタビューに語った。11月の中間選挙を踏まえた上で、来年2〜3月に最終決断する
方針という。

 ギングリッチ氏はインタビューで、出馬に「これほど真剣だったことはない」と語り、最終的な可否を判断する土台は
「来年2月ごろまでに築かれているだろう」との見通しを示した。

 ギングリッチ氏はオバマ大統領を「どうにもならない」と酷評。1期目の中間選挙で大敗し、保守寄りの政策に転じた
クリントン元大統領を引き合いに「(南部出身の)彼は米国の中間層を多少は理解していた」が「オバマ大統領は違う」
と述べ、同様の政策転換に転じる可能性は低いとの見通しを示した。

 ギングリッチ氏は94年の中間選挙で共和党を勝利に導いて脚光を浴びたが、98年に選挙敗北の責任をとって下院議員の
辞任を表明。ただ、その後も米保守勢力の間で発言力を保っており、2008年の大統領選への出馬も取りざたされた。

 AP通信は12年の大統領選に出馬する可能性のある共和党の候補者として、ペイリン前アラスカ州知事、08年の大統領選の
共和党予備選に出馬したロムニーマサチューセッツ州前知事、ミネソタ州のポーレンティー知事の名を上げている。
http://sankei.jp.msn.com/world/america/100713/amr1007131557012-n1.htm

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 18:33:37 ID:+eADiclf
ほぼ半数が「オバマ大統領は再選に値せず」 米世論調査

ワシントン(CNN) 米国民のほぼ半数が、2012年の米大統領選でオバマ大統領は再選に値しないと考えていることが、
米キニピアック大学が21日に発表した世論調査で分かった。

それによると、回答者の48%が「オバマ大統領は再選に値しない」と答え、「再選に値する」の40%を上回った。

次期大統領を選ぶ選挙がもし今実施されたとしたら、オバマ大統領に投票すると答えたのは36%のみだった。「共和党候補に
投票する」は39%、「共和党の候補次第」は13%、「未定」が12%となっている。

世論調査は7月13―19日にかけて全米の有権者2181人を対象に電話で実施された。

CNNとオピニオン・リサーチが3月に実施した調査では、オバマ氏と共和党候補の支持が拮抗していた。しかし次期大統領
選挙まではまだ2年以上ある。過去の調査を見ると、1994年にビル・クリントン元大統領が再選に値すると答えたのは
38%のみだったが、同氏は再選を果たしている。1992年の大統領選では、ジョージ・ブッシュ元大統領が1年前の調査で
57%の支持を得ていたにもかかわらず、再選を逃した。
http://www.cnn.co.jp/usa/AIC201007220026.html

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 20:00:11 ID:llq1l4wS
中間選挙の予備選もいよいよ大詰めなのだが

ひとつ顕著に気になるのは
維持が確実と言われたフロリダの共和党知事候補の支持率が
加速度的に落ちているんだがこれは何だ?

普通スキャンダルでもなきゃこんな急落ありえないのだが

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/02(月) 08:42:02 ID:+S+bh7zU
米中間選挙まで3カ月 保守系「ティーパーティー」活発化
http://sankei.jp.msn.com/world/america/100802/amr1008020821003-n1.htm

米中間選挙まで3カ月 「巨大なリセットボタン」
http://sankei.jp.msn.com/world/america/100802/amr1008020831005-n1.htm

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)