2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

創価学会って、ようするに「新聞拡張団」だろ?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/16(水) 02:38:37 ID:C7WxuS7R ?2BP(0)
宗教っていうより拝み屋で、聖教新聞を押し売りしてるだけじゃん。
しかも宗教の教えを使って無給なんだろ?
すげー悪徳としか思えない。
気づかないのかな?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/16(水) 03:27:20 ID:3KQvJKjK
ニゲト

3 :御書根本を忘れ、師匠と米大統領の戦争正当化に沈黙する聖教新聞(2):2009/12/18(金) 11:04:18 ID:mLWduGGU
12月17日(木)聖教・寸鉄「不正や誤りや不幸を前に沈黙してはならない」
★聖教新聞はただ聞こえのいい闘士たちの言葉を並べるだけでなく、自らの報道姿勢を省みよ★
★師匠の用いた『責任倫理』岩波文庫・職業としての政治[89P]のどこが「御書根本」なのか★
★2003年SGI提言と同じく『政治家』の危険な手段の正当化を善性(仏性)に優先[90]させるのか★

2003年1月26日 池田SGI会長・第28回『SGIの日』記念提言 時代精神の波 世界精神の光
★「軍事力はテロリズムに対する応えの一部」全くの正論で、誰もが首肯せざるをえない道理★

■無理がある武力肯定論 沖縄タイムス 2009年12月12日 社説
【省略】
 国際的な注目とは裏腹に米国民は平和賞に冷ややかだ。米研究機関の世論調査によると、
オバマ氏は平和賞に「ふさわしくない」との回答が66%に上った。「ふさわしい」は26%で、
受賞に値する具体的な成果がないことが低い評価となった。

 1日にアフガンへの3万人増派を決めたばかりの「戦時大統領」に対する不安もあるだろう。
イスラム諸国では「平和と矛盾する動きだ」と増派決定への反発が高まる。戦時大統領の主張と、
国際協調外交を志向する平和のメッセージは相反しており、うなずけない。

 「交渉ではアルカイダの指導者たちに武器を置かせることはできない」「戦争の手段というものは、

平和を保つ上で役割がある」
 近未来において地球上から暴力を伴う紛争を根絶することはできないという現実主義を強調した。
人間は不完全であり、理性にも限界があることを歴史が証明していると論じた。【省略】

 「悪の枢軸」との言葉で世界を敵味方に分けたブッシュ路線とダブるのは、オバマ氏が
「悪は世に存在する」ことを理由に武力行使を是認したことだ。核廃絶という理想を掲げた
平和主義者のイメージが揺らぐ。「戦争終結のための戦争拡大」という論理は共感できない。
「対話と交渉」の真の実行者たるべきだ。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/18(金) 15:08:57 ID:HF5l6ElT
>>1
儲に同じ新聞をたくさん買わせてるらしいねw

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/18(金) 15:45:14 ID:JcL2kYBn
新聞と言うより犬作讃美同人誌の売り子

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)