2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●●●朝日の社説 Ver.148

1 :文責・名無しさん:2009/12/27(日) 12:47:51 ID:h2AZdyFw0

【朝】 ≦予  ̄ >
  G\(@∀@-)ラ
   \ <!>+\

大衆は、一度大掛かりな嘘を吹き込まれると、
たとえ実際の真相を明示されている最中でも、
なかなか疑念を解こうとせず、
従来全く信じ切ってきた事実の中に真実が
一つも含まれていなかったなどとは
考えることができないものである。
これは、あらゆる虚偽漢や嘘つき仲間が
よく知りぬいている事実であろう。

※中傷する意図は全くありません

※反日売国くおりてぃーぺーぱー、朝日の社説スレ第148弾です。
※通常二つある社説をネタに、朝日の売国ぶりを検証します。
※煽り荒らしは、スルーでお願いします。
社説リンク http://www.asahi.com/paper/editorial.html
前スレ●●●朝日の社説 Ver.147
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1258496508/


2 :文責・名無しさん:2009/12/27(日) 12:48:24 ID:h2AZdyFw0
年月日(曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■
  ▼~|\ .\三\[=]\   
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |   ■
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません

年月日(曜日)付 朝日新聞社説

    <⌒/ヽ-、___
  /<_/____/
   @@っ ______     ■
       |\ .\三\[=]\
       | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |   ■
     .   \| 本日休刊 |

注)本日は、新聞休刊日です。

新聞休刊日のときに。



3 :文責・名無しさん:2009/12/27(日) 12:49:20 ID:h2AZdyFw0
     。|
 |  |。 |゚  y
 ゚|  |  |io i|      ちょっと待て
。|  ゚i| 。i|,,ノ  |i
i|゚ ||゚ /ii 。 ゚|i_/゚      その書き込みは
 `ヽoー|i;|y-ノ
   ,;:i´i;ノ              朝日かも
  ('';ii;;''
ii\;;;ii'ノ
ノ     ∧_∧        o                .../::;
     (-@∀@) ()      /二ヽ            . .: :ii:|
     (つ[]  つ┃      |□|         コンッ . .:__i:i|
      (、 ^ヽ ^ヽ 旦~   `)三(´          ミ  // ヾ.:
 ⊂ニニニ(__)_)ニニ⊃ .| |_          __ //|゚| ::丶
   ||         ||     ::/;.ヽ,` - ─ - -=./;;::,..`'ゝ\`丶
                   へヘ ─ - ─/;;/::: ̄;;;; ̄;;::|


4 :文責・名無しさん:2009/12/27(日) 12:50:39 ID:h2AZdyFw0
このスレでは以下の心得を守り、荒らしのスレ潰し行為に加担しない様にしましょう。
 ┏━━━━ 2chの鉄則 ━【 荒らしは無視・放置 】━━━
 ┃
 ┃ ● 荒らしは放置されるのが苦手。
 ┃   → ウザイと思ったらそのまま放置。
 ┃
 ┃ ● 放置された荒らしは、煽りや自演であなたのレスを誘う。
 ┃   → 釣られてレスしたらあなたの負け。
 ┃
 ┃ ● 反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶこと。
 ┃   → 荒らしにエサを与えない。
 ┃☆荒らしを見たら勝手に暴れさせておいて、後からまとめて
 ┃  報告するのが最良です→http://qb5.2ch.net/sec2chd/
 ┃         ∧. ∧  .
 ┃       ( ,,゚Д゚)/ コレ、ジュウヨウ!!    E[]ヨ
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  つ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        / ̄ ̄ ̄ ̄/|  .______________
        | ̄ ̄ ̄ ̄| .|  |                ・ ・ ・
 ̄ ̄ ̄ ̄|____|/  ̄|【荒らしにレスして構う人も荒らし】
                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
荒らし発生=『優良スレッドの証』だと思って、さっさと放置しよう。

どうしても荒らしが気になる人は、無料の2ch専用閲覧ソフトがお勧めです。
荒らしが多用する単語や文字列を、『NGワードに設定』することで
自動的にそのレスを透明化する便利な機能がついています。

2ちゃんねる専用ブラウザ
・Jane Style:ttp://janestyle.s11.xrea.com/
  設定→ttp://janestyle.s11.xrea.com/help/option/function/abone.html
・Live2ch:ttp://www8.plala.or.jp/uro/live2ch/
  設定→ttp://www8.plala.or.jp/uro/live2ch/help/setting.html


5 :文責・名無しさん:2009/12/27(日) 12:51:08 ID:h2AZdyFw0
2009年12月27日(日曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■竹島問題―教えることの大切さ
  ▼~|\ .\三\[=]\   
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |   ■診療報酬増額―医療再生へ大胆な配分を
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20091227.html



6 :文責・名無しさん:2009/12/28(月) 03:51:37 ID:iLnUbR4G0
2009年12月28日(月曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■派遣法改正―労働者保護への方向転換
  ▼~|\ .\三\[=]\   
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |   ■首相インド訪問―南の巨人と手を携えて
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20091228.html


7 :文責・名無しさん:2009/12/28(月) 18:25:08 ID:fYLRHgmL0
前スレ>>996
>「竹島が日本固有の領土ではない」などとは言ってはいない。

>『「日本の固有の領土である」と喚くことは簡単だが、その主張を韓国や全世界に
>同意させることは難しい』と思っているので、その手段を知りたいと言ったまでだ。

「日本の主張を韓国や全世界に同意させることは難しい」と喚くことは簡単だが、日本が竹島が領有権を主張しなくていい
理由にはならないな。
 韓国は「竹島は韓国の領土だ」と喚いているが、日本どころか全世界も納得していないな。



8 :文責・名無しさん:2009/12/28(月) 18:49:36 ID:Ome54f1I0
いやむしろ餌を与えるなと

あと>>1

9 :文責・名無しさん:2009/12/28(月) 19:33:10 ID:P3BTms8L0
>>7

貴方は何時までに竹島を日本の領土にしてくれるのですか?

10 :文責・名無しさん:2009/12/28(月) 22:40:22 ID:m1f3rZQw0
>>1

>>7
第3者(=(韓国以外の)全世界)を納得させるならとともかく、
当事者の他方(韓国)を納得させろってハードル高すぎだよな。

11 :文責・名無しさん:2009/12/29(火) 00:12:38 ID:VmxZFn9V0
>しかし、だからといって、景気変動の一番のしわ寄せが非正社員にいく構造を放置したままでいいだろうか。

今の日本の状況で規制を強化したら、製造業を中心に派遣すら雇わなくなるんじゃねーの?
だいたい朝日は、自社で働いている派遣を正社員にしてるんだろうな?

12 :文責・名無しさん:2009/12/29(火) 07:31:21 ID:cUpGANPd0
まだ今日の社説の紹介(>>6みたいなやつ)が無いようであるが、書いておく。

■普天間移設―本気で「県外」探ってみよ

>在日米軍基地の75%が沖縄に集中する異常さを何とか是正したいということだろう。
>沖縄の基地負担を本土がどう分かち合うかは、自民党政権時代からの重い課題であり続けてきた。

だが朝日よ、今回ばかりはその論法に説得力は無い。
何しろ移設先の「辺野古沿岸部」というのは海上である。住民はもちろん住んでいない。
ヘリが事故っても住民に人死には出ない。
だと言うのに全く別の論点(環境云々)を持ち出し、ヘリが事故った場合人死にが出かねない場所への
移転も「県外だったら許される」と考えているようにしか見えない。民主党政権も基地反対派も。
小沢のバカも「あの青い海を埋め立てて良いのか!」ときたもんだ。
住民の安全の問題を環境の問題とすり替えるとはな。移転先によっては
『沖縄県の環境>沖縄県以外の日本国民』、となり、こういう価値観だったらただでは済まない。


>ただ、大事なことがある。日本防衛や地域の安定のため、
>沖縄の海兵隊が担ってきた抑止力は何らかの形で補う必要がある。
「アメリカ軍基地を無くせ」と言っている者の言うことをきくのだから。
何らかの形で補うとすれば、自分の力(日本国の力)で抑止するべきだろう。
在日アメリカ軍は瓶のふただとアメリカ人も言っている。

13 :文責・名無しさん:2009/12/29(火) 07:32:07 ID:cUpGANPd0
大体「地域の安定」ってのは何だ?納得できない。
この社説は「日本の安定のために沖縄県が犠牲になるのは許せない。責任は分担するべきだ」
という趣旨で書かれており、ならば
「地域の安定のために日本が犠牲になるのは許せない。責任は分担するべきだ」
も当然成り立つ。
在日アメリカ軍の基地問題について、反日の馬英九台湾政権や、反日国家大韓民国が手前勝手にも
「我々の安全が脅かされる」などと暗に陽に日本に文句を言っておる。
日本に負担を押しつけて、豊かな安全保障生活を確保しようなどとはもっての他である。

特に反日の馬英九台湾政権については看過できない。
在韓アメリカ軍を抱える反日国家大韓民国の方は、この件についてのみはそれでもまだ許せる余地があるが、
アメリカ軍のいない生活を享受している反日の馬英九台湾政権の態度は許し難いものがある。
そのくせ、尖閣諸島を狙っている薄汚い奴等である。

日本国が地域の安定のためアメリカ軍を受け入れているなら、
基地反対派は反日の馬英九台湾政権や、反日国家大韓民国にも抗議しないとな。
「我々だけに負担をさせるな!」と。

14 :文責・名無しさん:2009/12/29(火) 07:32:55 ID:cUpGANPd0
>その点で、鳩山由紀夫首相が先週末、普天間の海兵隊すべてをグアムに移すのは難しいと語ったのは、
>意味のある論点整理だった。
ああ、実に意味がある。「グアム以外の海外」という選択肢は依然として残っているわけだからな。

>作業チームのとりまとめ役である平野博文官房長官も、そうした論点を重視する考えを示している。
「グアム以外の海外」という選択肢という論点を重視すると言っているわけだ。

首相も官房長官も「沖縄県以外の国内に移す」とは一言も言っていない。
「全部グアムは無理」と言っているだけだ。
なのに朝日新聞の阿呆が勘違いをして『本気で「県外」探ってみよ』などと言い出す始末だ。

さてここまで書けば結論は出たも同じである。
普天間基地はグアムでもなくまして県外でもなく、反日の馬英九台湾政権の君臨する台湾へ移せ!!

日本の目と鼻の先の台湾へ移すなら、「瓶のふた」の役割も果たせるだろう。これで決定だ。

普天間基地は台湾へ移せ!これを本気で日本政府は検討して頂きたい。

15 :文責・名無しさん:2009/12/29(火) 07:33:55 ID:cUpGANPd0
■定数違憲判決―「1人別枠」の是正を急げ

>高裁判決が問題にしたのは「1人別枠方式」と呼ばれる定数配分だ。
>300議席のうち各都道府県にまず1議席ずつを割り振り、
>残りの253議席を各都道府県の人口に比例して配分する。
>単純な人口割りに比べて議員を過疎地に手厚く配置する仕組みだ。

>判決は、これは格差の大きい中選挙区からの過渡期の策で、すでに役割を終えたとし、
>「国会議員を地域代表と理解するもので、全国民の代表とする憲法の趣旨に反する」と断じた。

大いに異議ありである。
「国会議員を地域代表と理解するもので、全国民の代表とする憲法の趣旨に反する」
これ自体が間違いである。
考えても見よ。沖縄県選出の国会議員は沖縄県から基地を無くせと言っている。
これが全国民の代表の発言だろうか?沖縄県中心の発言である。
この判決はこうした現実を見ないおバカ判決である。

単純に一票の格差を無くそうとすれば、都市部を主張を代弁する議員ばかりになり、
日本の政治は都市部目線のみとなる。即ち大都市中心。東京中心。

そもそも小選挙区だろうが、中選挙区だろうが、選挙区割りをする以上は一票の格差は避けては通れない。
それがあるのが気にくわない、違憲だの言うならば、選挙区は全国区にするほかない。
こうすれば一票の格差など生じるはずもなく、
「国会議員を全国民の代表とする憲法の趣旨」にも合致するのである。

どうせ小選挙区制でも、わけのわからない連中と連立政権を組んで迷走するんだから、全国区でも同じである。
小選挙区制のまま、都市部の代弁者たちを増やし地方の代弁者を減らす、歪んだ手当をするくらいなら、
選挙制度改革をして、衆院全国区にするべきであろう。

16 :文責・名無しさん:2009/12/29(火) 07:38:56 ID:VZniTJhz0
>>15
先に高校野球の1県1校枠を撤廃しろよ。
あれがあるから野球留学とか、いびつなことが起こるのに。

17 :文責・名無しさん:2009/12/29(火) 08:06:13 ID:jofAY90z0
2009年12月29日(火曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■普天間移設―本気で「県外」探ってみよ
  ▼~|\ .\三\[=]\   
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |   ■定数違憲判決―「1人別枠」の是正を急げ
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20091229.html


18 :文責・名無しさん:2009/12/29(火) 08:34:48 ID:o8qEs2oh0
>>17
さすが自分の意見を読者になんの説明もせずコロコロ変えてきた新聞社。
「約束」というものがどんなものなのかわかっていないらしい。

あのな、二国間で長い時間と予算かけてきた合意事項を一方的に破棄するような政権と、長期間にわたる移転問題をアメリカが
話し合うと思うのかこの低脳。

19 :文責・名無しさん:2009/12/29(火) 08:48:55 ID:3GvDW8AbO
>>18
同意!


20 :文責・名無しさん:2009/12/29(火) 08:53:55 ID:L+5UEGtF0
>>18
朝日にとっての正論は、あくまでも中国様と朝鮮半島からの
指示が全てであります。




21 :文責・名無しさん:2009/12/29(火) 09:24:30 ID:oakL/5410
>>17
普天間移設―本気で「県外」探ってみよ

代替案を持って選挙に臨んだのならともかく、
政権獲得語してから検討・・・
探るも何もないよ。

22 :文責・名無しさん:2009/12/29(火) 09:33:27 ID:l5HPdrqp0
選挙前に何の検討もしてこなかった民主党がすべて悪い。今から基地の移転先を探すって…
ほんとこの政権には将来のビジョンというものがない。早く解散しろよ。

23 :文責・名無しさん:2009/12/29(火) 09:52:51 ID:G1gmjGDd0
いや、原爆を落としてくれた鬼畜米英と手を組むことへの変換ほどの路線変更ではあるまい。

24 :文責・名無しさん:2009/12/29(火) 10:06:31 ID:jF9s5wLC0
どこまで本気で言っているのかわからんが、小沢も日米同盟より沖縄のサンゴやジュゴンを
守れというクチかよ
鳩山は沖縄への配慮だろうとほざいているが、こういう発言こそが本土の運動家とつるんでいない
一般の沖縄県民の心情を弄ぶものだということが分からないんだろうか?

25 :文責・名無しさん:2009/12/29(火) 10:23:29 ID:ANg1FBn80
>>22
まったくもって胴衣。
ついこの間もテレビでミンスの誰か(名前忘れた)が「政権に就いてすぐに
100%を期待されても云々」とやらかしていたが・・

あの選挙から既に四ヶ月、名実共に政権の座に就いてからでも三ヶ月あまり、
その間一体何をやっていたのかと。三ヶ月も四ヶ月も経ってまだ不慣れとは
一体どれだけ素人なのかと。企業の試用期間だって、三ヶ月の所はザラだぞ。

いやそれ以前に、去年あたりから口を開けば政権交代政権交代と何とかの
一つ覚えのように繰り返してきたのだから、当然その間に明確な、そして
ある程度具体的なビジョンの醸成が行われていて然るべきだった。なのに・・

何十年間もずっと政権与党だった自民党との差を割り引いたって酷過ぎる。
そんな使えない連中の集団をヨイショし続けている朝日新聞は、またしてもお里が知れる。

>>24
小沢は御承知の通りの政局原理主義者だから。
利用できるものは何だって利用する。

26 :文責・名無しさん:2009/12/29(火) 11:16:59 ID:y0UefZTJ0
■普天間移設―本気で「県外」探ってみよ

>まずは沖縄県外に移す可能性をとことん追求すべきである。

探ってみよ、追求すべきである って、あんた・・・
鳩山さん、いままで何やってたんだ?(麻生AA略)

シャドーキャビネットとやらで
県外や海外の移転先をリストアップしてたんじゃないのか?
それで選挙に臨んだんだろ?
政権発足から4ヶ月、その移転先候補に対して折衝・交渉してたんじゃないのか?

ま、ままま、まさか・・・
なーーーーーーーーーーーーんにも、やってなかったのに、、、
「最後は私が決断を下す(キリリッ)」とか言ってたんじゃないだろうな?
なーーーーーーーーーーーーんにも、やってなかったのに、、、
「5月までに」とか言ってんじゃないだろうな? ぇ? 愚図鳩さんよ。

27 :文責・名無しさん:2009/12/29(火) 12:39:11 ID:GwawLk6a0
>>9
竹島は日本の固有の領土。

竹島を韓国の領土にしたいのであれば、誰もが納得できる明確な根拠を示してください。

28 :文責・名無しさん:2009/12/29(火) 14:53:17 ID:G1gmjGDd0
>>27

2チャンネルに書き込みするだけで、竹島が名実ともに日本領土として実効支配できる
などと云う世間知らずは、非武装中立で日本の国益が守られると吹聴している一部の左
翼勢力と同じ穴の狢ですよね?

29 :文責・名無しさん:2009/12/29(火) 15:00:40 ID:G1gmjGDd0
竹島にしろ千島にしろ、誰もが納得のできる明確な根拠など示さないで、
実効支配されてしまっているのが国際情勢というものだろうが。


30 :文責・名無しさん:2009/12/29(火) 15:04:43 ID:ANg1FBn80
まぁ一つだけ言える事はだ、


お前らスレタイ嫁

31 :文責・名無しさん:2009/12/29(火) 15:37:20 ID:R3SHD51E0
結局来年5月に基地問題を解決できなかったのを理由に鳩山は退陣するな
「日米交渉行き詰まり近衛内閣総辞職」みたいな
で、新しい内閣が高い支持率があるうちに参院選へと

32 :文責・名無しさん:2009/12/29(火) 15:43:41 ID:GwawLk6a0
>>28
その割には竹島が日本の固有の領土であることに必死に噛み付いていますね?

韓国が実効支配していた根拠も示せず、不法占拠を「実効支配」というなど、捏造は世間知らずなサヨクの得意技だが

33 :文責・名無しさん:2009/12/29(火) 16:09:10 ID:G1gmjGDd0
>>32

現在の竹島や千島の状態を実効支配と言わないで何と言うのですか?
日本固有の領土と言える状態に無いことは事実ではありませんか?
貴方は今の状態のままで日本固有の領土であると満足できますか?


34 :文責・名無しさん:2009/12/29(火) 16:13:26 ID:G1gmjGDd0
>>32

貴方は、「不法占拠」と口で言うだけで、その状態を許しておいてもいいのですか?

35 :文責・名無しさん:2009/12/29(火) 16:17:17 ID:GwawLk6a0
>>33
竹島は韓国に法に基づかない不法占拠をされているものであり、日本固有の領土であることは事実です。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/takeshima/

日本固有の領土でないと言いたいのであれば、早く明確な根拠を示してください。
不法に占拠しても、韓国の領土にはなりませんよ。
竹島は不法占拠されていることが問題であり、日本固有の領土であることは何ら変わりありません。



36 :文責・名無しさん:2009/12/29(火) 16:31:25 ID:G1gmjGDd0
>>35

だから、どうやって日本固有の領土である竹島を日本が実効支配できる
ようにするのかを貴方に聞いているのです。
不法占拠を続けている韓国を罵倒するだけでそれが可能ですか?

37 :文責・名無しさん:2009/12/29(火) 17:01:36 ID:GwawLk6a0
>>36
それなら、韓国は主権に基づかない不法占拠を60年以上も続けているが、それにより竹島が日本の領土でない
といえる根拠を早く教えてください。

38 :文責・名無しさん:2009/12/29(火) 17:06:52 ID:G1gmjGDd0
皆さんがひったくりに遭った時、「相手が奪ったバッグは私のものです」などと、
のんきな主張をするだけですか?
従来の自民党政権はそんな無気力な主張を繰り返していたと思いませんか?

39 :文責・名無しさん:2009/12/29(火) 18:23:38 ID:GwawLk6a0
国の固有の領土と単なる動産では全く状況が異なる。
知ってか知らずか、全く例えになってませんよ。

いくら不法占拠をしようが、日本を始め他国が認めていない以上は韓国の領土にはなりませんよ。

支持率急降下中の民主党政権でも、竹島は日本の領土であることは当然の認識としている。



40 :文責・名無しさん:2009/12/29(火) 19:08:41 ID:y0UefZTJ0
今日から此処は
不法占拠を語リ合う国士様方に占拠されるスレとなります。

41 :文責・名無しさん:2009/12/29(火) 19:18:38 ID:G1gmjGDd0
>>39

>日本固有の領土でないと言いたいのであれば

私はそんなことは一度も言っていません。

日本固有の領土であるという主張は日本が一貫して言い続けています。
それなのに、韓国が竹島を不法に占拠している=日本が実効支配できていないのは、
日本の主張が間違っているからではなくて、韓国がそれを認めないからでしょ?

だったら、韓国に日本の主張を認めさせるか、あるいは韓国を竹島から引き揚げ
させるためにはどのような手段が有効か、ということを聞いているのです。

42 :文責・名無しさん:2009/12/29(火) 19:30:22 ID:G1gmjGDd0
>>40

社説には到底載せられないような、記者個人?の非論理的な意見を、読者の声を
装って声の欄に堂々と載せている朝日新聞よりはマシでしょ?

43 :文責・名無しさん:2009/12/29(火) 21:27:45 ID:YKbVcWV+0
「相手が屈服しなければ負け」って一方的に条件のハードルを上げて満足かい?
文字通り、相手が居ることなのに。

>>41
あなたには、軍隊が抑止力として機能する理由を説明してくださいって、
意見を求める形式で他人にケチを付けていた御方、もしくはその同類の臭いがします。

44 :文責・名無しさん:2009/12/29(火) 22:20:03 ID:G1gmjGDd0
>>43

朝日の社説に戻って、竹島問題に関しては国内世論をどのようにまとめることが、
外交上有利かを考える必要があると言いたいのですが。
教育問題に限らず、必要最小限の国内的なまとまりがなければ、外国相手に勝利は
望めないのではないでしょうか?


45 :文責・名無しさん:2009/12/29(火) 23:49:51 ID:GwawLk6a0
>>41

>>33で貴方は「竹島は日本の固有の領土とは言えない」と主張しているのだが。

それなら、韓国が竹島を長期間不法占拠しているにも関わらず、依然として日本は竹島を固有の領土として扱い、認識していることについて、
どうやって韓国の主張を日本に納得させるのかを説明してください。さっきから貴方に聞いているのです。

46 :文責・名無しさん:2009/12/29(火) 23:57:34 ID:GwawLk6a0
>>44
ネット上からでも声を上げて問題を周知していくことが世論形成のうえでも重要なのだが。

竹島問題は北方領土問題と比べてマスゴミが極端に取り上げようとしないから、日本人で知らない人がまだ大勢いる。

それとも、日本固有の領土である竹島を不法占拠されている問題を少しでも周知されることに不都合があるのですか?


47 :文責・名無しさん:2009/12/30(水) 01:27:46 ID:VlRxOcE30




なぜ似非右翼は同民族の在日朝鮮人の方々を差別するのか?その思惑は?
http://www.youtube.com/watch?v=IX02cNxO1DQ&feature=related




48 :文責・名無しさん:2009/12/30(水) 02:28:26 ID:qkb8hNbx0
【沖縄スペシャル】普天間の真実[桜H21/12/29]

http://www.youtube.com/watch?v=-TujVuEjhjY
http://www.youtube.com/watch?v=BWuyze-PslQ
http://www.youtube.com/watch?v=IeD987yDD1w
http://www.youtube.com/watch?v=7vmjcEp7eCk

49 :文責・名無しさん:2009/12/30(水) 03:14:54 ID:nuNNE2s+O
■日印関係は飛躍的な拡大ができる。

筆者がSUZUKIにインド人について取材してれば、もっと真面な社説が書けた筈だ。
本当に朝日は真剣にやらないと保たないぞ!


50 :文責・名無しさん:2009/12/30(水) 04:19:18 ID:u3CgPLNC0
2009年12月30日(水曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■米機テロ未遂―悪夢の再現を防ぐには
  ▼~|\ .\三\[=]\   
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |   ■自殺3万人―遺族にもっと支えの手を
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20091230.html


51 :文責・名無しさん:2009/12/30(水) 06:23:49 ID:ObuYIzFV0
本当は
「飛行機爆発して憎っくき米帝がバカスカ死んでくれればよかったのに」
と思ってるくせになw

52 :文責・名無しさん:2009/12/30(水) 07:46:05 ID:FiIP/Dfj0
>>50
あれ?朝日は空港でのチェック強化は「人権上問題がある」と反対の立場じゃなかったっけ?
いつ賛成にまわったんだ?

53 :文責・名無しさん:2009/12/30(水) 08:29:47 ID:ooOsfAqV0
今の日本国民は、自分の生活さえできれば植民地に
なっても良いと感じる人が多くなったような・・・。

自虐史観の刷り込みで、誇りを失った日本人。
それを煽ったマスゴミ。


54 :文責・名無しさん:2009/12/30(水) 09:16:11 ID:051vilSC0
>>45

>33で貴方は「竹島は日本の固有の領土とは言えない」と主張しているのだが。

33の主張をそのように曲解する君の日本語能力を疑うよ。

それと、46で竹島不法占拠と喚いているだけの愛国者気取りは即刻やめてほしい。
竹島奪還に何の力にもならないだけでなく、君のような発言があると、左翼的な
進歩派気取りの意見を誘発するだけで、何の国益にもなっていないのだから。

55 :文責・名無しさん:2009/12/30(水) 09:27:57 ID:gjtIi2nk0
竹島について議論してる人たちは、そろそろそれにふさわしいスレに移ってくれんかね。
スレ違いの議論を延々続けられても困るんだ。

56 :文責・名無しさん:2009/12/30(水) 10:28:07 ID:+P60fmKn0
>>52-53
「母子連れのテロリストなど何処にいるのか?」とか、朝日ではないけど
空港での保安を「SWのクローン兵」に例えて蔑視した中日新聞など、
小泉政権時に、スペインのような政権転覆発生につながる大規模テロへの
期待を隠しもしなかった紙面づくりが「動かぬ証拠」として残ってますからね。



57 :文責・名無しさん:2009/12/30(水) 11:12:10 ID:zTNEUpbq0
>>54
竹島は日本の固有の領土であるという認識でいいんだね。

サヨクにとっては、竹島問題をさらに広められ少しづつ世論喚起されると都合が悪いからね。
でも残念だが、君がこうしていくら「どうせ解決しないんだから騒ぐな」と喚いても、誰も一顧だにしませんがね

都合の悪い動きに対して、「どうせ無理、何の力にもならない」と喚いて冷や水を浴びせて動きを沈静化しようとするのは
工作員の典型的やり方だが





58 :文責・名無しさん:2009/12/30(水) 12:08:43 ID:Skab1Lq+0
>>57
100点満点の結果以外はすべてゴミとわめくことで、自分の評価を上げ、敵対者を蔑ろにする
当然、採点方法は恣意的

そういうことだな

59 :文責・名無しさん:2009/12/30(水) 13:04:31 ID:NFgxJMYR0
文科省官僚ウィニー児童ポルノダウンロード疑惑
【J-CAST】文科省職員がウィニー使用 生涯学習の内部情報流出
http://www.j-cast.com/2009/12/04055491.html
 >流出が発覚したのは、2009年10月中旬。外部からの情報提供をもとに、
 >文科省の情報化推進室が調べたところ、同省の職員が同16日、定められた
 >手続きをせずに業務情報を自宅に持ち帰り、個人のパソコンに保存していたことを認めた。
 >一方、渦中の男性係長は、取材に対し、情報流出について、「聞いていません。
 >そうなんですか」と話した。ウィニー使用の有無について聞くと、
 >「どういうことか分かりません」。さらに、ダウンロードしたとみられる画像
 >については、「ちょっとよく分からないんですけど。どういうことなんですかね」と言っている。
【夕刊フジ】東大卒・文科省官僚「児童ポルノ」流出 省の内部資料も
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20091204/dms0912041606008-n2.htm
 >この官僚が所有していたとみられる作品の一部は、いわゆる無修正モノで、わいせつ
 >物頒布罪に抵触する可能性が高い。改正児ポ法が施行されれば、問答無用で犯罪者だ。
【asahi.com】文科省職員、ウィニー通じて業務情報流出
http://www.asahi.com/national/update/1204/TKY200912040483.html
 >同省は11月13日付で、この職員を文書で厳重注意した。
【公務員】文部科学省スレッド PART19
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1259862560
【ニュース速報】【速報】やっぱり官僚つこうた 文部科学省職員事実認めるも 「どういうことか分かりません」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1259918208/
【痛いニュース+】 文部科学省のロリコン職員、ウィニーで業務情報を流出させる
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1259928766/
【ニュース速報+】【ネット】東大卒・文科省官僚「児童ポルノ」流出 省の内部資料も
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1259931381/

60 :文責・名無しさん:2009/12/31(木) 03:14:21 ID:/cm7/eIU0
2009年12月31日(木曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■チェンジの09年―明日に向け変革の持続を
  ▼~|\ .\三\[=]\    ・やりきれない閉塞感
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |    ・報われる社会へ
  .   \| 死神新聞 |    ・負担を分かち合う

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20091231.html



61 :文責・名無しさん:2009/12/31(木) 03:21:18 ID:/cm7/eIU0
<31日付の「毎日新聞」社説>
2009年を振り返る 変革の芽を育てたい
◇日米の政権交代の意味
◇「G20」の政治力に注目
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20091231k0000m070108000c.html

62 :文責・名無しさん:2009/12/31(木) 07:13:58 ID:NcuGeDev0
【政治】鳩山首相、幸夫人と寿司店をハシゴ★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1262198101/139


麻生首相またもセレブな金銭感覚
http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp3-20081029-423873.html

麻生首相逆ギレ、ホテルでの飲食「安い」
http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp3-20081023-421866.html

麻生首相「ホテルのバーは安い」
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp3-20081022-421647.html

「ホテルのバー安い」麻生首相持論曲げず
http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp3-20081024-422191.html


  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  同じ新聞  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓


首相の晩ゴハン
きょうは何を食べたのかな? 幸夫人の手料理が大好物という鳩山首相ですが、
外食も大好き。オシャレなお店に夫婦仲良く出かけることも多いようです。気になる
食事とともに1日の動静もチェック。

http://www5.nikkansports.com/general/gohan/top-gohan.html

63 :文責・名無しさん:2009/12/31(木) 07:48:50 ID:JMdnuqXc0
■チェンジの09年―明日に向け変革の持続を
本年、最後も最後だが、何が言いたいのか全く意味が分からない。
朝日新聞がバカすぎるのか、世の中それほど混沌としているのか?

>しかし、いま「変わることとは何だろうか」と皆が考え込んでもいる。

と来れば、オバマや鳩山に苦言の一言も言うのだろうか?と考えるがそうではない。
却って礼賛している。
>その答えを「チェンジ」と、その先に求めたのではないか。
などと言い、むしろ「求めたんだから考えるなよ」と言わんばかりだ。

>格差から、働く意欲のある人が等しく報われる社会へ。
「働く意欲のある人が報われる」とは何を意味するか?
金銭を持って報われると考えるほかないが、これでは「格差の肯定」でしかなく論理的に破綻する。

>そして、戦後の安全保障の負の部分を、沖縄という一つの県と住民に担わせてきた現実をどうするのか。
かと言って、「日本国民自身が日本国を守るべき」という発想をするわけでもない。
本当に変わらなくてはならないのは、実は言っている本人である朝日新聞自身ではないのか?

>人間の安心、安全のための社会保障制度や、小さくても役に立つ福祉施設などは、おろそかにされてきた。
「安心や安全のため」と聞けば、安全保障もか?と思うが朝日新聞はそうではない。
安全・安心と聞けば、「福祉」しか頭に思い浮かばないらしい。
自国の安全保障をアメリカ合衆国に丸投げるという制度の中にいる以上は、アフガン戦争もイラク戦争も支持する他無かったという現実。
しかも支持しても尚結局アメリカ合衆国に裏切られたという現実。
(アメリカ合衆国は北朝鮮はテロ支援国家ではないと言ってのけた。また、
 アメリカ合衆国自身、RAA問題という対日本の従軍慰安婦問題を抱えながら、従軍慰安婦をネタに下院総掛かりでの日本攻撃をした)

今の鳩山民主党政権はインド洋給油を中止し、普天間基地問題を事実上無期棚上げし、
裏切り者のアメリカ合衆国に報復をしている風である。
しかし一方で自衛隊の増員のための予算を認めず、こと国防政策に関しては安全・安心とは全く逆を言っている。
安全・安心と聞いたら、福祉だけでなく、国防を思い浮かべられるよう、
変わらなければならないのは朝日新聞自身であろう。

64 :文責・名無しさん:2009/12/31(木) 07:50:06 ID:JMdnuqXc0
>>63
>弱者も安心して住める社会の実現には、富める者がこれまで以上に負担する必要がある。
「富める者」とは年収いくら以上か?書いていない。要するに「私たち朝日新聞社員は富める者ではない」という前提で書いている。
共産党のスローガンの如きで言うは易しである。
オバマの支持率は今や過半数も無い。白人層はオバマの行おうとする医療制度改革を憎んでいる。
曰く「俺たちは努力によって今の地位、富を得た。それができない連中のためになぜ俺たちが負担をしなければならないのか!」
と大体このような事を言うのである。人間は身勝手な者だから。

>非正規雇用を減らすには、正規雇用者の賃下げやワークシェアリングの議論も避けられない。
>苦労や痛みを分かち合うことで、私たちの明日を作る力も生まれてくる。
こういう事を言うと、必ず「言っている本人はどうなのか?」と言われるのである。
現実に日本航空元社員の年金額はふざけているし、
国会議員の定数や賃下げそしてそれに付随する形で国家公務員の賃下げもやってもらわねば、というのはある

しかし朝日新聞社員自身も、新聞配達員という非常に年収の低い業種の仕事に支えられて今の年収がある。
(それとも「俺たちは努力によって今の地位、富を得た。以下略」とアメリカ合衆国の白人たちのように宣言してみるかい?)
そうした新聞配達員の窮状を鑑み
「これまで以上に朝日新聞社員が負担する」とか
「正規雇用者即ち朝日新聞社員の賃下げを行ってでも配達者の待遇を改善する」とか言って改善策を実行するかと思えば、
一切やらないのも朝日新聞である。
その上、売りようのない押し紙を販売店に押しつけておびただしい紙資源を浪費し、
それの運搬のためディーゼルトラックを走らせて、本来最低限の必要悪でもない温室効果ガスをまき散らしているのである。しかもほぼ毎日。朝夕と。
ここまできれい事を書けるのならせめて、せめて売り物にならない押し紙を販売店に押し売りする事くらい止められる筈ではないか。
新聞販売店という弱者に負担を押しつける環境破壊者諸君よ!
貴様らが変わってからものを言え!と言いたい。

それとも、こういう時ばかりは「変わることとは何だろうか」と考え込んでもいる、のだろうか?

65 :文責・名無しさん:2009/12/31(木) 07:57:59 ID:l47aMayA0
>>60
せっかく民主の成長戦略wとやらが明らかになったのに、それに関しての論評はなし?
まあ、ほめようが無いからな、あれ。

民主党べったりのマスコミほど社説で今年一年の締めくくりしか書かないみたいだねえ。

66 :文責・名無しさん:2009/12/31(木) 08:55:57 ID:8sSuG+Rh0
北海道教祖は、竹島は韓国の領土と教えている。

ここは鳩ポッポ首相の地元。
この件は産経新聞に載っている。

他のマスゴミは、何故無視するんだろう。
普通の国なら、国家反逆罪で逮捕だよ。

いい加減に、目覚めろ日本人。


67 :文責・名無しさん:2009/12/31(木) 09:16:54 ID:a4WHx29I0
「きれい事を書く」と朝日に『正論』を吐く2チャンネラー。
それを冷やかな批判の目で見る私。
所詮、気楽な稼業ときたもんさ。

68 :文責・名無しさん:2009/12/31(木) 10:22:17 ID:8sSuG+Rh0
>>67
まるで、ベトナム戦争前のベトナムを見る思いだ。


69 :文責・名無しさん:2009/12/31(木) 11:01:42 ID:9Yoy59Q30
閉塞感は鳩山のせい。何が国民の生活が第一だよ、ギャグですか?国民感覚も全く分からない、ボンボン首相が。

70 :文責・名無しさん:2009/12/31(木) 11:02:52 ID:bRulyYuO0
竹島は日本固有の領土です

71 :文責・名無しさん:2009/12/31(木) 11:49:54 ID:a4WHx29I0
>>70

このスレでそんな分かり切ったことを言って、何を期待しているのですか。


72 :文責・名無しさん:2009/12/31(木) 12:20:12 ID:4heLi+7t0
12月22日付けの朝日新聞の投書欄「声」に掲載された
「開港に向け続々視察 成果は?」の
投稿者「会社員 西川尚志(横浜市青葉区 45)」は、
現役の朝日新聞の社員(東京本社販売局流通第二部)です。
冒頭「21世紀になったばかりの頃、私はヨーロッパの大都市に、
仕事で駐在していました。」とのことですが、当時は、
朝新聞社の広告局の社員でロンドン駐在でした。
新聞社の社員が、自社の新聞に「会社員」として、
一般読者の顔をして投書をしても、
新聞社の倫理綱領上、良いいのでしょうか???
朝日新聞は相変わらず、
中国共産党、旧東ドイツ、旧ソ連と 同様の発想で、
相変わらず、全社一丸で世論誘導!
皆さん、朝日新聞なんて偽善集団で、信じては駄目です!

73 :文責・名無しさん:2009/12/31(木) 17:07:16 ID:a4WHx29I0
このスレは朝日新聞の社説を基調講演とするディスカッションの場ではないようですね。

74 :文責・名無しさん:2010/01/01(金) 03:10:07 ID:hbh8NGkD0
2010年01月01日(金曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■激動世界の中で―より大きな日米の物語を
  ▼~|\ .\三\[=]\    ・同盟という安定装置
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |    ・「納得」高める機会に
  .   \| 死神新聞 |    ・アジア新秩序に生かす

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100101.html

注)明日は、新聞休刊日です。

75 :文責・名無しさん:2010/01/01(金) 03:18:51 ID:hbh8NGkD0
<01日付の「毎日新聞」社説>
2010 再建の年 発信力で未来に希望を
◇平城京に学ぶ総合戦略◇
◇文化は日本の重要資源◇
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100101k0000m070077000c.html

<01日付の「読売新聞」社説>
「ニッポン漂流」を回避しよう 今ある危機を乗り越えて
◆国家戦略を示すときだ◆
◆連立の弊害をただせ◆
◆日米基軸が国益に沿う◆
◆非常時は大胆な政策を◆
◆社会保障を景気対策に◆
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20091231-OYT1T00717.htm

76 :文責・名無しさん:2010/01/01(金) 04:09:08 ID:yOLQ8N0Y0
池田大作 父親は東京都大田区糀谷の朝鮮部落の朝鮮人で、朝鮮からの出稼ぎだった
その父親は、初め親戚の海苔の養殖の手伝いをしていたが、日本軍の募集した
在日枠での兵隊募集を見て、給料が日本軍に入る方が全然良かったので、
海苔養殖の手伝いを辞めて、日本軍に入った そしてその父親は、大作を連れて
日本軍朝鮮方面軍の配属となり、朝鮮半島で勤務していた 日本軍の朝鮮半島駐留
を占領と言うのならば、池田大作は日本軍朝鮮占領軍の兵士の子供として育ったので
ある もし半島で日本軍が悪行を働いていたのならば、それはこのような人物によって
行われていたのであろう

大作自身も、当時から評判の悪かった創価学会直営のサラ金会社の悪辣な取立て屋
を家業として暮らして居た。いい稼ぎになったからである。その点、サラ金や違法な十一
の金貸しを家業とするものが多い、在日や部落民の典型例である
 そしてその創価学会ももちろん、部落民や在日や帰化人を主体として構成される
その点、暴力団と同じである 現在の暴力団は、6割が部落民 3割が在日であり
つまり90%が朝鮮人である
 創価学会と在日と部落民の他の問題点として、生活保護受給者があまりに多いという点
がある しかも、川崎市当局の調査などによると、そのかなりが生活保護の不正受給、
つまり詐欺だというとんでも無い事態が判明している
 また、他の朝鮮系の多くの団体に見られるように、集団粘着ストーカーなどとして有名
になるなど、極めて問題や悪評が多い
これらは、昔から有名な事ではあるが、改善の見込みは無い
民主党は、こんな奴らにも参政権を与え、さらにこれの仲間をもっと大勢日本に呼び込もうとしている
そして、こういう地域では北朝鮮への拉致事件も発生している 現代日本の闇である
マスコミは肝心な事は伏せ続ける・・・・

77 :文責・名無しさん:2010/01/01(金) 04:56:41 ID:yOLQ8N0Y0
ここで、実態をもっと知ってもらう為、お勧めグーグル検索キーワードをどうぞ (≧∇≦)
【創価 嫌われる理由】
【フランス国営放送 21世紀のカルト】
→ 創価 生活保護 (在日 生活保護) (朝鮮 生活保護) (韓国 生活保護)
→ 創価 毎日新聞  →創価 毎TBS
→ 創価 TBS →創価 正道会館 →創価 空手 →空手 朝鮮
→ 創価 統合失調症 →伝統空手 朝鮮 →沖縄 朝鮮
→ 創価 集団粘着ストーキング →沖縄に朝鮮人が多い
→ 創価 朝鮮
→ 創価 暴力団
→ 創価 部落
→ 創価 尾行
→ 創価 右翼
→ 創価 精神異常
→ 暴力団 部落 →日教組 部落
→ 暴力団 在日 →日教組 朝鮮
→ 暴力団 朝鮮人 →日教組の正体
→ 朝鮮 ストーカー
→在日 右翼の真実
→左翼 在日
→ 反日思想の中心勢力は在日左翼朝鮮人
イギリス国営放送 危険な有害宗教 創価学会
http://news.bbc.co.uk/2/hi/asia-pacific/797754.stm

78 :文責・名無しさん:2010/01/01(金) 05:09:02 ID:yOLQ8N0Y0
民す党内閣に、インタビューしてみました

Q 派遣切り阻止や、非正規労働者の正社員化を推し進める話しはもうなさらないのですか?

A あーあれ、 野党時代に人気取りとおためごかしで言っただけ


Q 最低時給1000円にする法案は提出しないのですか?

A そんなの出来る訳ないでしょ?野党時代は出来ない事だから
要求して、人気取りして与党を困らせてただけ
 そんな事より貴方、民す党にも大勢いる小沢氏とその他の面々の同胞在日朝鮮人に
、参政権付与で私たちの地盤を固めなきゃ

Q みんな不況で困っていますが?

A 企業が困るのはいけないねえ マスコミを操るのに必要だし、金づるだから
庶民? だから、正社員化の話しや最低賃金を時給1000円にする話しを実現可能な
立場になった瞬間にしなくなったのに、まだ解らない?
使い潰して企業と国の経済を立て直して、庶民の経済力が著しくなくなって家庭を持てなくなったり
子供を作れなくなって人口減少した分は、代わりの労働力は韓国やその他の国から輸入するから、
別に低収入な奴を助ける必要無いだろ?

79 :文責・名無しさん:2010/01/01(金) 07:02:35 ID:hbh8NGkD0
<01日付の「東京・中日新聞」社説>
年のはじめに考える 支え合い社会の責任
・歴史が問いかけている
・主体者としての覚悟は
・明日に希望がみえる
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010010102000044.html

<01日付の「日本経済新聞」社説>
繁栄と平和と地球環境を子や孫にも
・将来世代にツケ回すな
・向こう10年間が勝負
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20091231AS1K2500B31122009.html

80 :文責・名無しさん:2010/01/01(金) 09:02:56 ID:sYyuVnVh0
>>74
本当にこいつら「シンポ主義者」ってのはアメリカに甘えるしか能がないんだな。
日米同盟は日本が金だしてるから片務的なない?
馬鹿言え。いつ日本がアメリカ本国のための国防費調達に金出した。
平時においては日本が軍需基地提供のために、一部アジア地域の費用を負担しているだけだろうが。
しかもそれは「アジアの安定」という日本の利益に直結していることでもある。

民主党がやっていることはそのアジアの安定に関わることを、日本の甘えだけで一方的に引っ掻き回して揺らがせているだけ。
日本にとってもアジア全体にとっても益になることは1つも無い。


あ、それからあけましておめでとうございます。

81 :文責・名無しさん:2010/01/01(金) 11:45:31 ID:b5ro+6WW0
防衛についての社説なのに、日本の自衛隊についての言及は一言もなしか。
アメリカに絶対捨てられない自信があるらしいな。いままで国が防衛の議論を
避けてきたって・・・お前が言うな!!
元旦からだめ社説だったな。



あけましておめでとうございます。


82 :文責・名無しさん:2010/01/01(金) 12:15:40 ID:ravNGzlDO
新年一発目くらいアサヒの抱負を書けよ!


83 : 【1946円】 【大吉】 :2010/01/01(金) 14:28:25 ID:mMqKvofY0
>>82
本音を書いたら、明日にでも焼き討ちされちゃうだろ。

84 :文責・名無しさん:2010/01/01(金) 14:31:15 ID:xYoauG6E0
築地のどんど焼きか

書いてみると何か風流だな

85 :文責・名無しさん:2010/01/01(金) 16:47:23 ID:JkCyzeET0
朝日が元旦の社説に日米を持ってくるなんて・・・初めてじゃない?

86 : 株価【22】 :2010/01/01(金) 16:55:39 ID:0g+L1aY/0
↑今年のテレ朝の株価(朝日新聞は上場していません)

87 :文責・名無しさん:2010/01/01(金) 17:37:10 ID:io/Rjz2N0
>>82
・将軍様マンセー
・アルカイダ 米帝バカスカ殺してくれてマンセー
・中国共産党マンセー
・天皇氏ね
・ついでに愛子は知恵遅れ

88 :文責・名無しさん:2010/01/01(金) 18:11:57 ID:sWZdPUjF0
>>82
何言ってんだ
宗主国様にとってもそれだけ危機感あるってことだろ

中国共産党の望みまんまな社説じゃん

89 :文責・名無しさん:2010/01/02(土) 07:49:30 ID:+6XdYK0k0
2010年1月2日(土曜日)付 朝日新聞社説

    <⌒/ヽ-、___
  /<_/____/
   @@っ ______     ■
       |\ .\三\[=]\
       | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |   ■
     .   \| 本日休刊 |

注)本日は、新聞休刊日です。


90 :文責・名無しさん:2010/01/02(土) 08:22:26 ID:EjF83XFzO
恒例の談合日か…


91 :文責・名無しさん:2010/01/02(土) 09:02:13 ID:QYm3uOlB0
マスゴミはいつもどおり無視ですか。

芸能人ブログ流出で、パスワードが shikoshikomanko であることが判明。
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1262323409/163

92 :文責・名無しさん:2010/01/03(日) 04:35:29 ID:MCnPpXbz0
2010年01月03日(日曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■地球文明―低リスク型へかじ切る年に
  ▼~|\ .\三\[=]\    ・政治意思という資源
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |    ・「地球号」を豊かに
  .   \| 死神新聞 |    ・歴史の歯車を回そう

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100103.html


93 :文責・名無しさん:2010/01/03(日) 04:43:53 ID:MCnPpXbz0
<03日付の「毎日新聞」社説>
2010再建の年 マニフェストの深化を…政治
◇国民を信頼しよう
◇焦点は夏の参院選
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100103k0000m070064000c.html

<03日付の「読売新聞」社説>
日本経済再生 デフレ退治に全力投球せよ
◆格安競争に潜むワナ◆
◆需要は35兆円足りない◆
◆企業と家計を元気に◆
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100103-OYT1T00079.htm

<03日付の「産経新聞」社説>
日本経済 「脱デフレ元年」めざせ
■政府・日銀は政策の連動を
◆効果ある公共事業を
◆明るい展望を見せよ
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/100103/fnc1001030227000-n1.htm

94 :文責・名無しさん:2010/01/03(日) 06:15:38 ID:ApizUZ8C0
91のリンク先はこれね↓

668 :ブルーベルベット ◆Velvet..Wg :2010/01/02(土) 01:00:29 ID:o7HoNjr80 ?
>>660
「おまんちんもどき」というトラップサイト。
アクセスするとIPを晒されます。
実害はありませんが良い気はしないと思います。
回避推奨、閲覧注意。PC無害。

95 :文責・名無しさん:2010/01/03(日) 07:03:07 ID:MCnPpXbz0
<03日付の「東京・中日新聞」社説>
年のはじめに考える 皆でやろまい地方自治
・議会の「理想」と「現実」
・再生の鍵は「市民の声」
・負担も考えて進めたい
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010010302000038.html

<03日付の「日本経済新聞」社説>
外向いて行動する日本にこそ価値あり
・日米で「成長中国」導く
・内政が外交を縮める愚
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/index20100102AS1K2800102012010.html

96 :文責・名無しさん:2010/01/04(月) 00:24:13 ID:ci6xfrW80
実行犯は、右翼団体「神洲士衛館」の構成員を名乗っていた。
しかし「神洲士衛館」は政治活動をほとんど行っていない休眠団体であり、
実際は組系暴力団の構成員だった。実行犯は「教団幹部なら誰でもよかった」
と供述した。
しかし、犯行当日のテレビ報道では実行犯が東京総本山ビル周辺で
うろついている姿が度々映像に映っている

97 :文責・名無しさん:2010/01/04(月) 01:03:58 ID:v1MS3cNA0
●民主党のやりたいこと
CO2 25%削減     :日本は厳しい制約、お金と技術は外国へ
外国人地方参政権  :外国人が日本の政治に参加、対馬が韓国領
外国人住民基本法  :密入国者でも、5年居れば日本人
重国籍容認        :中国人や北朝鮮人が日本の警察官や自衛官
夫婦別姓容認      :日本の家族制度と社会の破壊
戸籍制度廃止      :家系の破壊、総身元不明人で犯罪者が活発
人権擁護法        :言論弾圧、ネット潰し、マスコミの一人天下
日教組教育        :日本が嫌いな日本人、不適格教師、異常な性指導
靖国神社代替施設  :日本人は永遠に譲歩し続ける、戦没者慰霊の形骸化
恒久平和調査局設置:日本人は永遠に謝罪し続ける
沖縄ビジョン        :人口130万人の沖縄に年間3千万人の外国人
1000万人移民推進  :犯罪の増加、外国人自治区の成立、日本人の税金で生活保護
東アジア共同体     :日本歴史史上、初めて中国の属国へ


98 :文責・名無しさん:2010/01/04(月) 04:43:12 ID:wws82hHl0
2010年01月04日(月曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■アジアとの共生―手携え人づくりの大循環を
  ▼~|\ .\三\[=]\    ・生き残りかけて
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |    ・ニッポンの再発見
  .   \| 死神新聞 |    ・成長を共有する

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100104.html



99 :文責・名無しさん:2010/01/04(月) 04:49:09 ID:wws82hHl0
<4日付の「毎日新聞」社説>
2010 再建の年 核廃絶に踏み出す時だ
◇テロ防止優先の米国◇
◇北朝鮮の核消えてこそ◇
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100104k0000m070089000c.html

<4日付の「読売新聞」社説>
鳩山外交 揺らぐ日米同盟を再建せよ
◆「普天間」解決が急務だ◆
◆中韓と戦略的連携図れ◆
◆自衛隊の恒久法制定を◆
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100104-OYT1T00022.htm

<4日付の「産経新聞」社説>
安保改定50年 自らリスク担う国家を 日米同盟の空洞化を避けよ
≪高まる責務と期待≫
≪問われる非核三原則≫
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100104/plc1001040234001-n1.htm

100 :文責・名無しさん:2010/01/04(月) 07:01:20 ID:wws82hHl0
<4日付の「東京・中日新聞」社説>
年のはじめに考える COPの外に嵐吹け
・知名度はまだ低いが
・最良のバランスを求めて
・どんな小さいピースでも
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010010402000039.html

<4日付の「日本経済新聞」社説>
未来への責任(3) 若者が負担できる年金・医療 築き直せ
・低負担・高福祉の無理
・消費税増税、道筋つけよ
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/index20100103AS1K2800929122009.html

101 :文責・名無しさん:2010/01/04(月) 07:20:27 ID:1X3LHbHUO
毎日〜庶民生活から逃げる様な社説ばかり書きやがって…


102 :文責・名無しさん:2010/01/04(月) 10:03:12 ID:043/x3Eh0
何回アジアって言ってんだよw

103 :文責・名無しさん:2010/01/04(月) 13:16:37 ID:kdUwoUjz0
>>102
数えてみた
19回でした

104 :文責・名無しさん:2010/01/05(火) 03:58:21 ID:7yK4pp3R0
2010年01月05日(火曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■鳩山政権の試練(1)―政治主導をつくり直せ
  ▼~|\ .\三\[=]\   
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■鳩山政権の試練(2)―成長へ大胆な肉付けを 
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100105.html


105 :文責・名無しさん:2010/01/05(火) 04:04:53 ID:7yK4pp3R0
<5日付の「毎日新聞」社説>
2010 再建の年 「心のデフレ」に負けるな
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100105k0000m070093000c.html
2010 再建の年 核廃絶に踏み出す時だ
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100104k0000m070089000c.html

<5日付の「読売新聞」社説>
ポスト金融危機 試練が続く世界経済の再生
◆カギ握る米国経済再生◆
◆基軸通貨ドルの行方◆
◆人民元切り上げが必要◆
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100104-OYT1T01257.htm

<5日付の「産経新聞」社説>
首相年頭会見 「正念場だ」指導力みせよ
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100105/plc1001050258005-n1.htm
日本年金機構 「お客第一」で信頼回復を
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100105/plc1001050258004-n1.htm

106 :文責・名無しさん:2010/01/05(火) 07:01:04 ID:7yK4pp3R0
<5日付の「東京・中日新聞」社説>
年のはじめに考える 日本の夜明けは近いか 
・通常国会が天王山
・「国のかたち」示せ
・維新政府を成功に
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010010502000034.html

<5日付の「日本経済新聞」社説>
「機構」の発足を制度改革の弾みに
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100104AS1K0400204012010.html
きな臭さ増すイエメン情勢
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100104AS1K0400504012010.html

107 :文責・名無しさん:2010/01/05(火) 07:10:25 ID:4sX1c+hr0
政治主導って何?

108 :文責・名無しさん:2010/01/05(火) 08:00:22 ID:kN4k/LwC0
■鳩山政権の試練(1)―政治主導をつくり直せ

>小沢一郎民主党幹事長の腕力でなんとかしのいだ格好だった。

小沢支援ですか。

■ 鳩山政権の試練(2)―成長へ大胆な肉付けを

>それまでに環境エネルギーや医療介護、観光という高成長が期待できる3分野に集中的に投資して
>100兆円の需要をつくる。

と鳩山民主党政権が言っているようだが

「環境エネルギー」に関する技術を売って儲けると鳩山民主党政権が言っているのを聞いたことがない。
むしろ支援と称しタダで発展途上国へ技術を提供するかのような話がある。結論、これでは成長できない。

「医療介護」の原資は国民から集めた保険料と税金である。
つまり需要が増えれば増えるほど、高成長すればするほどそれはそのまま国民の負担になる。結論、これでは成長できない。

「観光」、唯一可能性があるかのようであるが、
これだけで、500万人近い新規雇用を生み出し失業率を3%台に下げるというのはどういうものか。

社説のタイトルには肉付け云々とあるが、肉付け以前の問題で、
そもそも「医療介護」を成長産業だとする認識は論外だ。

109 :文責・名無しさん:2010/01/05(火) 08:01:12 ID:kN4k/LwC0
>人口減少で国内市場が縮小する日本が成長を続けるには「アジア内需」を取り込むことが欠かせない。
またしても「アジア内需」というわけの分からない造語が使われたが、使う以上は意味を説明するべきである。
国内市場と対比する形で「アジア内需」と書いてあるから、それは結局外需を指すのであろうが、
なぜ実質外需に過ぎないものをわざわざ内需と命名するのか?

「アジア内需」とは、地域名+内需で構成された造語である。ならば、
ヨーロッパ内需とか、南北米大陸内需といったものも成り立つ。
こうした発想には危ういものを感じる。

なぜなら結局ブロック経済を容認・推進する思想であり思考であるからだ。
なぜ単に「アジア需要」と書かず、わざわざ「アジア内需」などとして書くのだろうか?

しかも「バスに乗り遅れるな!論」まで、この社説では展開している。

正月一日早々に
「■激動世界の中で―より大きな日米の物語を」という社説で、それまでの朝日新聞の主張を反故にして
米軍基地がこれからも日本に存在し続ける事を容認し、事実上自民党外交を支持し、
アメリカ合衆国に対する忠誠を示そうとも、(アメリカ合衆国に対する甘えがそこかしこに見受けられる社説だったが)
「アジア内需」といった疑念を招く造語を広めてしまえば同じ事だ。
「政府と民間(朝日新聞など)が一体になってアメリカ合衆国排除を画策している」と、アメリカ人が信じ込むのは時間の問題。
その可能性はかなりあるとみた方がよい。そしてそれが良いことかどうかよく考えた方が良い。

何のために一月一日の社説を書いたのかと。素直に「アジア需要」と書けよ。

110 :文責・名無しさん:2010/01/05(火) 08:40:53 ID:ifXbxzXbO
決められたスペースを無理矢理に埋めたとしか思えない。

111 :文責・名無しさん:2010/01/05(火) 11:56:47 ID:KpK86nI10
■坂の上の中国様のために今年も頑張るぞ!

112 :文責・名無しさん:2010/01/06(水) 04:16:13 ID:rlkU+93k0
2010年01月06日(水曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■土地取引疑惑―小沢氏の説明が聞きたい
  ▼~|\ .\三\[=]\   
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■中国GDP―成長に見合う責任の時代
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100106.html



113 :文責・名無しさん:2010/01/06(水) 04:24:30 ID:rlkU+93k0
<6日付の「毎日新聞」社説>
2010再建の年 暮らし 誰も見捨てない社会に
◇少子化対策だけでなく
◇社会保障の思想変えよ
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100106k0000m070131000c.html

<6日付の「読売新聞」社説>
鳩山政権 景気、基地、献金をどうする
◆予算の成立を急げ◆
◆献金問題で説明尽くせ◆
◆マニフェスト見直しを◆
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100105-OYT1T01462.htm

<6日付の「産経新聞」社説>
日本航空再建 法的整理で早期決着を 「特別扱い」は理解えられず
◆ムダ排除はどうした
◆「親方日の丸」一掃を
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100106/plc1001060234001-n1.htm

114 :文責・名無しさん:2010/01/06(水) 07:01:34 ID:rlkU+93k0
<6日付の「東京・中日新聞」社説>
年のはじめに考える デフレ脱却が最優先だ
・先が見えない世界経済
・政府・日銀が共同目標を
・山積み課題を片付けよ
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010010602000041.html

<6日付の「日本経済新聞」社説>
未来への責任(4) アジアと環境で多軸型の産業構造を
・内需企業も国際展開
・低炭素化にも突破口
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100105AS1K3100705012010.html

115 :文責・名無しさん:2010/01/06(水) 07:25:46 ID:GltMX/3bO
〇〇が聞きたい、じゃなくて聞いてくるのが仕事だろ
このパターンの社説もよくあるけど…変なの

116 :文責・名無しさん:2010/01/06(水) 08:35:35 ID:wcqNK4tkO
■中国GDP
中途半端な社説だな〜
何が言いたいのかサッパリわからん。


117 :文責・名無しさん:2010/01/06(水) 10:59:52 ID:+oO10ASu0
>政治に変化を求めて政権交代を選んだ有権者は、自民党政権時代に繰り返された
>「政治とカネ」の問題を、新政権でも立て続けに見せられ、がっかりしているに違いない。

なにが「がっかり」だよ。

なんで安部・麻生政権のときのように、倒れた相手の腹と顔を蹴り続ける
徹底糾弾のネガティブ・キャンペーンを展開しないんだよ? 

やっぱり、小沢と鳩山が、中国と韓国の要求や歴史認識をすべて呑んで
日本の金と技術と人材を貢ぐ、愛いやつだからか??


118 :文責・名無しさん:2010/01/06(水) 11:01:58 ID:+oO10ASu0
>貿易不均衡の是正を求めて人民元の切り上げを求めている欧米などの声には、耳を貸そうとしない。

で、なぜ、朝日は社説で人民元の切り上げを求めないんだよ?w



119 :文責・名無しさん:2010/01/06(水) 11:45:54 ID:b/yveE550
>>115
>〇〇が聞きたい、じゃなくて聞いてくるのが仕事だろ

コラムにおいて比較的最近の発明でありながら、結びの定番となっている
「このことについて、○×の人達はどう思っているのだろうか」
って表現に対しても同じ疑問がありますね。 なぜ取材して書かないのかと。

120 :文責・名無しさん:2010/01/06(水) 11:51:17 ID:izX2vxs10
アームチェア・ジャーナリストなんだからしょうがないw

121 :文責・名無しさん:2010/01/06(水) 12:52:30 ID:1pO1ww8i0
>>115
自民党の金銭疑惑の時に、こんな言葉を使ったのを見た事が無い。

122 :文責・名無しさん:2010/01/06(水) 15:25:49 ID:GltMX/3bO
>とはいえ新聞には一つ大きな機能があって、それは世論を煽ることだ。
この手口は知っておいて損はない。
ただし、最近の大新聞はすごく腕が落ちてる。
新聞で作文してる人の多くが、
自分が世論操作をしている事をちゃんと意識していないからだ。
どうも新聞社内部にミニチュア世論みたいなものがあって、
それがブヨブヨした無意識として記者さんやデスクを支配してる。
書く人は客観公正中立な記事を書いてるつもりなんだ。
読者を考えてそこに合わせて情報の出し方をきちんと操作する――
大手新聞でそれを読みとってみよう。


これ1999年の某雑誌で若手の評論家が新卒大学生に向けて書いたコラム
取材しない、いや部屋で出来る程度の調べ物すらやらない社説子連
危機感なんてないだろう新聞屋は、どこまで劣化するんだ?

123 :文責・名無しさん:2010/01/06(水) 21:10:15 ID:Jmo1vSuK0
鳩山、小沢の売国ぶり、本当に極まってるな。南京訪問だってよ。何も頭使ってないから、だまされて
謝罪させられて終わるのが目に見えてるな。中国が歪曲した歴史を認めさせられるだけ。南京訪問は絶
対に阻止しないといけない。ガス田、毒ギョーザ問題はどうなったんだよ。中国政府に抗議しろよ。

124 :文責・名無しさん:2010/01/06(水) 21:22:32 ID:IHPnDnQp0
奈良県民の皆様へ 朝日新聞社奈良総局総局長の証明による緊急情報

国民が信頼してきた公器朝日新聞社記事に基づく天皇家を利用し汚した刑事事件の真相

無礼にも天皇家の名を使い申請許可登録した、世界文化遺産法隆寺大野玄妙管長による
国宝法隆寺破壊危機の真相。
朝日新聞社2008年9月17日スクープ記事による、文化財管理補助金を使ったとされる
法隆寺代表役員大野玄妙管長らの刑事不起訴事件とは。

朝日新聞社奈良総局某総局長によると、法隆寺内部の告発による刑事事件を、奈良地検は、
法隆寺大野玄妙館長が公に犯罪を認めているにも関わらず、自由民主党総裁選(2008年
9月22日麻生太郎総裁に決定)に紛れ2008年9月16日刑事事件を不起訴と決定、世界文化
遺産登録法隆寺敷地内への廃棄物、約318立方メートルの不法投棄にもくむべき事実が
認められ、猛省して既に約2000万円をかけ原状回復していると、不条理な政治的理由により
不起訴にしたと述べ、朝日新聞社某総局長より、法隆寺崩壊の危機意識をもって当奈良
地検による不起訴事件は検察審査会への案件と述べ、某へ審査請求を促し、関係書面を
提出され現在に至りましたので、事実を公開し、ユネスコ条約世界文化遺産登録No.660の
規定に基づき、世界文化遺産登録法隆寺の保護・保存のため国政調査ならびに国会審議を
頂きたく、日本政府に以下のよう申告致します。

125 :文責・名無しさん:2010/01/06(水) 21:23:19 ID:IHPnDnQp0
>>124 続き


奈良地検による不条理な不起訴事件を起こした基本財産総額金3億1200万円の宗教法人
法隆寺は、ユネスコ世界文化遺産法隆寺の申請許可登録にあたり、ユネスコ公式申請書に 
― 法隆寺は古くから鎮護国家の寺として天皇家の保護を受けた寺で、中国文化の影響下に
生まれた世界最古の建造物 ― 
などと天皇家との関係を強調し、詳細に記載利用して申請、許可され、日本で最初に世界
文化遺産登録を受け資産収益を上げた。
にも関わらず、法隆寺代表役員大野玄妙管長は、無責任にも大野玄妙管長宅(法隆寺敷地
内重要文化財建造物を館長私的運用のため自宅改造した)不法改造の建築廃棄物多量約318
立法メートルを鎮護国家の寺 法隆寺敷地内へ不法投棄するという、天皇家の名を汚す結果
となる刑事事件を起こした責任は重く、

奈良県民と奈良県選出の馬淵澄夫 滝実 前川清成 中村哲治 高市早苗 吉川政重
田野瀬良太郎等 国会議員の皆様は、ユネスコ世界文化遺産法隆寺の保存保護の為、
事実を朝日新聞社に確認され、ご協議頂き、朝日新聞社と共に国宝法隆寺大野玄妙管長による
犯罪の真実を明らかにして頂くため奈良地裁検察審査会へ審査請求を検討して頂き、
国宝法隆寺をお守り下さるよう願っています。

合唱

126 :文責・名無しさん:2010/01/06(水) 21:24:51 ID:tTQ1PUt70
日本国内の状況を良くすることには無関心なのに、中国様・韓国様に土下座することには
異様な執念を燃やしてるよなw

127 :文責・名無しさん:2010/01/07(木) 00:09:15 ID:PEOcCuLH0
>126
政治家にありがちなように豪遊のツケでもあるのかなw

128 :文責・名無しさん:2010/01/07(木) 00:34:51 ID:9MOwJHEo0
上振れ期待
2010年1月7日0時2分

 日本経済の長期低迷は続き、いつのまにか「失われた20年」と呼ばれるに至っている。
近々中国の国内総生産(GDP)が日本を上回り、世界第2位の経済大国の地位を、日本が中国に明け渡すことになる。

 選挙民はこのような悲観路線をさすがに我慢できず、長期に続いた自民党政権を見限り、民主党政権に政治を託した。

 自民党政権下、日本は国内消費を上回る生産能力の拡大に、政策の焦点を絞ってきた。
そして輸出超過を享受し、外貨を稼いだ。外貨は大いに蓄積されて、
この20年間は日本が世界最大の純債権国の座にある。くしくも「失われた20年」とほぼ重なる。

 実は外貨の蓄積こそが、駐車ブレーキが掛かりっ放しの状態をもたらしている。
アクセルをいくら踏んでも日本の経済成長は抑えつけられたままである。

 外貨の蓄積とは、額に汗した労働の成果である日本製の自動車を、コストがタダ同然のドル紙幣と
交換することだ。受け取ったドル紙幣は着ることも食べることもできず、ためておくだけである。
働いても働いても、ドル紙幣をため込むだけでは日本人の生活は豊かにならない。

 処方箋(せん)は、ため込んだ外貨を使って海外から買い物をすることである。ところが、
外国製品で欲しい物はない、とよく言われる。だとしたら、ドルを売り払って円を国内に持ち帰り、
国内の消費を増やすしかない。手段を尽くして消費を増やし、黒字減少から経常収支が均衡すれば、
経済活動から駐車ブレーキははずれ、成長率は上昇する。

 現政権は参院選を目当てに、とにかく消費拡大の手を打つしかない。
大方の予想を裏切り、景気の上振れが期待される。(岳)

http://www.asahi.com/business/topics/column/TKY201001060434.html

129 :文責・名無しさん:2010/01/07(木) 03:16:34 ID:GJKUp62Y0
2010年01月07日(木曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■財務相交代―鳩菅内閣の真価示せるか
  ▼~|\ .\三\[=]\   
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■日航問題―成長戦略として取り組め
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100107.html


130 :文責・名無しさん:2010/01/07(木) 03:28:54 ID:GJKUp62Y0
<7日付の「毎日新聞」社説>
新成長戦略 真の改革を進める時だ
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100107k0000m070126000c.html
財務相交代 菅氏の真価が問われる
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100107k0000m070124000c.html

<7日付の「読売新聞」社説>
藤井財務相辞任 首相主導で態勢を立て直せ
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100106-OYT1T01532.htm
子宮頸がん ワクチン接種で増加止めよう
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100106-OYT1T01530.htm

<7日付の「産経新聞」社説>
藤井財務相辞任 政権の打撃どうはね返す
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100107/plc1001070318003-n1.htm
小沢氏聴取へ 徹底解明が検察の責務だ
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100107/crm1001070318004-n1.htm

131 :文責・名無しさん:2010/01/07(木) 07:01:17 ID:GJKUp62Y0
<7日付の「東京・中日新聞」社説>
財務相辞任 急場しのぎでは済まぬ
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010010702000043.html
外国人看護師 日本語の壁なくすには
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010010702000042.html

<7日付の「日本経済新聞」社説>
新財務相の下で万全の経済財政運営を
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100106AS1K0600306012010.html
水産資源の管理へ日本が導け
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100106AS1K2800306012010.html

132 :文責・名無しさん:2010/01/07(木) 07:11:41 ID:LEuXQuGJ0
民主党って人材いないよな。また菅ですか。

133 :文責・名無しさん:2010/01/07(木) 08:30:22 ID:WSnW3yoZ0
>>129

管が政策通?
今日は四月馬鹿か?


134 :文責・名無しさん:2010/01/07(木) 08:44:39 ID:iwo7guSbO
公約を守れないのだから誰がやっても一緒。


135 :文責・名無しさん:2010/01/07(木) 08:53:10 ID:hTRnVrmR0
菅は35兆の需給ギャップを政策次第で3兆で補えると真顔で
言ってたトンでもちゃんです 彼の空っぽの引き出しを拝見しましょう


136 :文責・名無しさん:2010/01/07(木) 09:49:02 ID:NgNFsIEE0
さて、事業仕分けでGDPがあがると思い込んでた菅にどこまでの事ができるのやら。

137 :文責・名無しさん:2010/01/07(木) 11:01:05 ID:PLowOyFf0
鳩菅内閣?
小沢内閣、10000歩譲って小鳩内閣の間違いだろ

138 :文責・名無しさん:2010/01/07(木) 11:01:13 ID:LwC89jeO0
>これまでの官僚主導に代わって、何から何まで政治家が取り仕切るのだから、
>「相当疲れた」と語ったのも分かる。
>藤井氏の辞任は、政治主導の重圧、難しさを示す出来事とも言えよう。

なんじゃこりゃ?
藤井の健康問題辞任は、キレイな健康問題辞任、
安倍の健康問題辞任は、きたない健康問題辞任か?

アサヒに毎日毎日、感情的な中傷記事を書かれるほうが
よほど「疲れる」と思うがw


139 :文責・名無しさん:2010/01/07(木) 11:35:46 ID:hTRnVrmR0
キー局って民主党に借りでもあるのかな?
小沢の不明資金には腫れ物触るように扱ってる
触らぬ小沢に祟りなしということか 

140 :文責・名無しさん:2010/01/07(木) 12:33:30 ID:iwo7guSbO
タバコも健康〜

藤井も健康〜

健康の大バーゲン!


141 :文責・名無しさん:2010/01/07(木) 12:47:08 ID:rgNsBSxw0
>>140
「だから、私は健康というものが嫌いだ」 山本夏彦

142 :文責・名無しさん:2010/01/07(木) 16:07:08 ID:sOs8OOZv0
この一件で何がわかったかというと
鳴り物入りで誕生した国家戦略相はなど所詮他の大臣以下の役職だったということだな
別のポストが空いたらあっさり横滑りでしかも後任は他大臣が兼任という程度
国家戦略室に多大な期待を抱いていたマスコミの方々は
民主党と自ら双方のその辺の見識の無さをちゃんと突っ込んでもらいたい


143 :文責・名無しさん:2010/01/07(木) 19:37:12 ID:sRtIOLAD0
藤井は現実がやっと見えたとみえて、さっさと逃げてしまったね。

野党の時、偉そうに御託を述べていたが・・・。

朝日も同類だ。


144 :文責・名無しさん:2010/01/07(木) 21:42:02 ID:tph+qq/j0
>>139
電波利権は角栄譲り。
特にテレ朝系はいわゆる平成新局大量免許で、今のテレ東系並みのマイナー系列から
一気に全国ネットにジャンプアップさせてもらった恩義もある。

145 :文責・名無しさん:2010/01/07(木) 22:05:19 ID:JUPw23SP0
>>139
民主政権とTV局って話なら原口が総務省で頑張ってるコレじゃないかな
あとは地デジ移行支援名目の補助金目当てとかか?

権力の番組への不当介入監視 日本版FCC構想で総務相
http://www.asahi.com/politics/update/1005/TKY200910050436.html
地方局へのキー局出資規制を緩和 通信・放送融合法案
http://www.asahi.com/business/update/0107/TKY201001070003.html

146 :文責・名無しさん:2010/01/07(木) 22:25:17 ID:hgYEk/Xd0
国家戦略室は鳩山内閣退陣後の次の内閣では消滅だな

147 :文責・名無しさん:2010/01/08(金) 04:44:37 ID:bITUhIU90
2010年01月08日(金曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■菅財務相―脱借金へ強い指導力を
  ▼~|\ .\三\[=]\   
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■中国の人権―成長の犠牲にはできない
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100108.html



148 :文責・名無しさん:2010/01/08(金) 04:51:14 ID:bITUhIU90
<8日付の「毎日新聞」社説>
「陸山会」土地取引 小沢氏に説明求めたい
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100108k0000m070120000c.html
日航再建 国民の理解が前提だ
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100108k0000m070119000c.html

<8日付の「読売新聞」社説>
地検聴取要請 小沢氏は事実を明らかにせよ
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100108-OYT1T00073.htm
外国人看護師 「漢字で不合格」は避けたい
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100108-OYT1T00064.htm

<8日付の「産経新聞」社説>
調査捕鯨 無法な妨害に断固措置を
http://sankei.jp.msn.com/world/asia/100108/asi1001080253001-n1.htm
イエメン情勢 テロの現実に目を向けよ
http://sankei.jp.msn.com/world/mideast/100108/mds1001080253000-n1.htm

149 :文責・名無しさん:2010/01/08(金) 06:37:43 ID:hm2uZD+F0
安倍のときは「健康問題で辞意」と言っても散々ボロスカに叩きまくってたのに
藤井のときは「健康問題で辞意」と言うと「高齢だから仕方がない、お疲れ様」と優しいマスゴミ連中

150 :文責・名無しさん:2010/01/08(金) 07:01:22 ID:bITUhIU90
<8日付の「東京・中日新聞」社説>
年のはじめに考える 子育て支えるのは 
・子ども手当はまず一歩
・待てない保育制度改革
・介護同様に社会化を
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010010802000043.html

<8日付の「日本経済新聞」社説>
銀行は増資と並行して構造改革を急げ
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100107AS1K0700507012010.html
小沢氏は国民に説明を
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100107AS1K0700207012010.html

151 :文責・名無しさん:2010/01/08(金) 09:35:31 ID:qze6M1duO
■菅財務相―脱借金へ強い指導力を

>無駄の削減や埋蔵金の発掘にまず力を注ぐのは当然だ。しかし、政府税調が将来の消費増税を議論すらしなかったことをみても、鳩山政権は参院選対策を優先するあまり、増税の必要という真実を国民に語ることから逃げているとしか見えない。

削るところを削れてないのに増税議論は無駄だろう。
公務員改革など普通にやらねば成らない事を普通に出来てないのだから仕方ない。
国民から逃げてるのはマスコミだって当てはまる。


152 :文責・名無しさん:2010/01/08(金) 09:46:42 ID:ZrlxTGo60
■菅財務相―脱借金へ強い指導力を

>そうした重みと実績、民主党内きっての論客であることからも、財務相として適任だ。
> 財政再建への取り組みは待ったなしだ。その大仕事に強い指導力で取り組む姿こそ、菅財務
>相にふさわしい。

財務に関する知識、経験、構想力、そういうものは問わないのか。
つか、例えば、菅氏を朝日新聞の経理担当として迎え入れる、としよう。朝日新聞さん、その時
あなたは、菅氏を『経理担当として相応しい』と評価するかね。
もしも、評価するのなら、早々に引き取ってはもらえまいか。

■中国の人権―成長の犠牲にはできない

> 日本の民主党指導者は胡錦濤(フー・チンタオ)国家主席らとの親しさを誇る。劉氏が最近
>控訴したのを機に、かねてから主張してきた人権の改善を強く求めるべきではないか。

あなた、朝日新聞さんも、中国の人権問題に関するキャンペーンのひとつも組んでみたら如何で
すか。
中国についてお詳しく、人権派を標榜する「クオリティ・ペーパー」の朝日新聞さんなら、日本
社会に対する影響力も大きいでしょうし、中国も無視できないムーブメントを創れると思うので
すがね。

やれよ。

153 :文責・名無しさん:2010/01/08(金) 10:04:26 ID:NEHKybZw0
■菅財務相―脱借金へ強い指導力を


>辞任した藤井裕久財務相の後任に、菅直人副総理が就任した。

安倍の時みたく「投げ出した」って書かないのか?


>鳩山政権の最初の大仕事となった来年度予算編成にも、
>国家戦略担当相として深くかかわった。そうした重みと実績、
>民主党内きっての論客であることからも、財務相として適任だ。

はぁ? 予算委員会とか、ずーーーっと寝てただけやん。
論客? 誰が? ww

154 :文責・名無しさん:2010/01/08(金) 11:26:00 ID:rchvoGzx0
いくらあさぴーの読者でも管に期待するやつなんていねぇだろ。

155 :文責・名無しさん:2010/01/08(金) 12:03:52 ID:kgOowEiz0
>劉氏への判決に対して欧米からは非難や懸念の声明が相次いだ。
>日本政府が表だった動きを見せていないのは残念だ。

うそつけ〜!

中国で記者が拘束されたことも追放されたこともない
朝日新聞がどの口で言ってるんだか。

>>152
の言うとおり、とっとと釈放キャンペーンを組め。
社説の見出しもこうじゃなきゃららないだろうが。

■民主活動家拘束―中国当局は即時釈放を

156 :文責・名無しさん:2010/01/08(金) 15:05:46 ID:vsloumX10
>>152
>例えば、菅氏を朝日新聞の経理担当として迎え入れる、としよう。朝日新聞さん、
>その時 あなたは、菅氏を『経理担当として相応しい』と評価するかね。

まぁ、あれだけ中共や北鮮を礼賛しておきながら、移住はおろか子弟を留学させた
なんて話も全く聞こえてこない連中ですからな。菅に対しても推して知るべし。

157 :文責・名無しさん:2010/01/08(金) 15:31:10 ID:fRgjFrUO0
今日の朝日の一面を見てびっくりした。
「外国人参政権に14議会反対」とあって、
へー、朝日にしてはめずらしいな、と思ったら、その横に
「政権交代後 自民が主導」

・・・・・・・
これじゃまるで、自民が外国人参政権を主導しているみたいじゃん!

細かい内容を読むと、自民党が反対運動を主導した、という内容「らしい」のがわかるけど、
これは、どう見てもミスリード狙いだろ。
吐きそうになったよ('A`)

158 :文責・名無しさん:2010/01/08(金) 18:04:15 ID:Ir5Wop8S0

誰か菅が国家戦略相としてやったことを教えてくれ

中国
やっぱり「民主化しろ」とは言わないか
中共政権でも人権や言論の自由は改善できるが
民主化すると中共政権が崩壊するから遠慮してるんだろうな
つか「民主化」だけは北京からタブーのお達しがきてるのか

159 :文責・名無しさん:2010/01/08(金) 20:17:52 ID:tN3YUOwv0
>>158
>誰か菅が国家戦略相としてやったことを教えてくれ

テレビに出た、以上。

160 :文責・名無しさん:2010/01/08(金) 23:02:58 ID:XEiuNL6t0
居眠りして三木谷に切れられブログで暴露される菅副総理
最初からやる気ありません 

161 :文責・名無しさん:2010/01/08(金) 23:49:02 ID:t9gQuy7g0
さすがに財務相ともなれば管もやる気出すだろ。カイワレ喰ったりお遍路行ったりと頑張るんじゃね?

162 :文責・名無しさん:2010/01/09(土) 04:58:14 ID:TB8yKkLW0
2010年01月09日(土曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■日米外相会談―同盟関係の本論に入ろう
  ▼~|\ .\三\[=]\   
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■市民税減税―名古屋のどえりゃー挑戦
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100109.html


163 :文責・名無しさん:2010/01/09(土) 05:05:14 ID:TB8yKkLW0
<9日付の「毎日新聞」社説>
2010再建の年 日米安保 首相自ら同盟像を語れ
◇普天間の解決が前提
◇「予防」「臨床」は2本柱
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100109k0000m070113000c.html

<9日付の「読売新聞」社説>
日航再建 法的整理に向け万全の備えを
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100108-OYT1T01506.htm
菅財務相 埋蔵金にはもう頼れない
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100108-OYT1T01496.htm

<9日付の「産経新聞」社説>
菅財務相 司令塔の責任を自覚せよ
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/100109/fnc1001090224000-n1.htm
裁判員2年目 課題克服し制度の定着を
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/100109/trl1001090224000-n1.htm

164 :文責・名無しさん:2010/01/09(土) 06:36:28 ID:boOY+03cO
■市民税減税―名古屋のどえりゃー挑戦

朝日も購読料下げてみなよ!
公務員に先を越されたな〜


165 :文責・名無しさん:2010/01/09(土) 07:01:17 ID:TB8yKkLW0
<9日付の「東京・中日新聞」社説>
土地取引の怪 小沢氏は疑惑に答えよ
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010010902000042.html
JAL危機 法的整理で再建急げ
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010010902000041.html

<9日付の「日本経済新聞」社説>
未来への責任(5) 労働市場を育て雇用不安の根を絶て
・自助努力がかなう国に
・解雇のルールも議論を
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100108AS1K0400107012010.html

166 :文責・名無しさん:2010/01/09(土) 07:27:25 ID:0Ots5nPI0
■日米外相会談―同盟関係の本論に入ろう

>この日米外相会談を、普天間問題はひとまず切り離して、
>そうした大きな日米関係の重要性を確かめ合う場としたい。

朝日新聞に限らず、どうして「日米同盟は大事だ!」と言うマスコミは、
日本がアメリカ合衆国による裏切りにあったという認識が無いのか?
その事を指摘しないがために、「日本がアメリカ合衆国と合意した事項を一方的に見直している」として
アメリカ合衆国を優位な立場に置いている。

まず最初に、同時多発テロ以降、アフガン戦争、イラク戦争と続くアメリカ合衆国の戦争政策に日本は協力した。
イラクには戦闘地域であるのが明白であるにも関わらず地上部隊である陸上自衛隊さえ投入した。
もちろん日本には日本の思惑があり、日本がアフガン・イラクにおけるアメリカ合衆国の政策に協力する見返りに、
アメリカ合衆国が北朝鮮における日本の政策に協力する(であろう)事を期待したのだった。

ところがアメリカ合衆国は、突如「北朝鮮はテロ支援国家ではない」と言い出した。
曰く「テロ支援国家指定云々は国内問題である」と言うのだ。
完全な裏切りである。
しかし同じ口が「イランはテロ支援国家だから日本のイラン・アザデガン油田開発事業は止めるべきだ」、
と「テロ支援国家」であることを理由に、日本の独自石油開発事業を潰した。
その権益は結局中華人民共和国の手に落ち、しかも「米中関係は重要である」などとアメリカ合衆国は言い、
中華人民共和国との友好をより深めるつもりである。

ふ ざ け る な !アメリカ合衆国め!と言いたい。
裏切り者には報復を!

167 :文責・名無しさん:2010/01/09(土) 07:28:14 ID:0Ots5nPI0
また『アメリカ合衆国下院121号決議』、いわゆる従軍慰安婦対日非難決議の問題も忘れてはならない。
RAA問題(被占領期の日本において日本人女性がアメリカ兵の従軍慰安婦にされた問題)がありながら、
従軍慰安婦対日非難決議を行ったのだ。

「軍兵士の性処理のために女性が集められる事は許せない!」から日本を非難したわけではないのは明らかだ。
もしそうした考えがアメリカ下院議員たちにあるなら、アメリカ合衆国下院121号決議と同様の決議がRAA問題
でも出されているはずだ。アメリカ合衆国自身を非難する決議が。しかしそんなものは無い。

ここにきていわゆる「従軍慰安婦問題」は、深刻な人種問題へと発展したと言える。

即ち、日本人が朝鮮人を従軍慰安婦の立場に置くことは、「非難に値する非道の行状」であるが、
アメリカ人が日本人を従軍慰安婦の立場に置くことは、「全く問題がない」とアメリカの下院が言っているのだ。

しかもアメリカの下院議員たちやマスコミは、従軍慰安婦をT性奴隷Uと認識している。
奴隷という認識だ。つまりこれを代入すると、
アメリカ人が、日本人を奴隷の立場に置くことは「全く問題がない」と言っている事になるのだ。

問題の深刻性は、日本兵向けの従軍慰安婦は朝鮮人のみで構成されていたわけではないという事だ。
生粋の日本人もいた事である。即ち「特定の民族を狙って奴隷にした」などとは言えないのだ。
朝鮮人従軍慰安婦は日本兵向けの従軍慰安婦の一部に過ぎないのである。
しかしRAAの方にはアメリカ人従軍慰安婦はいない。100%日本人だ。
この事実ゆえに、アメリカ人は相対化して逃げることさえできない。

168 :文責・名無しさん:2010/01/09(土) 07:29:05 ID:0Ots5nPI0
特定の民族に対しては何をしても問題にならない。
この恐るべき決議に、あのラントスとかいうユダヤ人議員までが賛同したというから驚愕だ。
アメリカ在住のユダヤ人が遂にナチス化したのである。
このユダヤ人だけではない。『アメリカ合衆国下院121号決議』という人種差別決議に
アメリカ民主党の下院議員の100%と、アメリカ共和党の下院議員のほぼ全てが賛同した。
アメリカ合衆国の有力マスコミはこれを成立させるために煽った。
ほんの一部の狂った連中が言っているわけではない、という事だ。

アメリカ人が日本人を奴隷の立場に置くことは「全く問題がない」。
アメリカ合衆国を動かす中心勢力がそう考えている。
その動かぬ証拠がRAAの無問題化とアメリカ合衆国下院121号決議である。
ただの裏切り者でさえなく、アメリカ政界全体がナチスばりの人種差別主義者の集団だったのだ。

朝日新聞など日本のマスコミはこの深刻な事実から目をそらし、「日米同盟は大事だ!」などと言っている。
ユダヤ人が「ヒトラーやヒムラーとの友好は大事だ!」などと言うだろうか?

協力させておいて最後に裏切る人種差別主義者が動かす国家との同盟が、どうして成り立つのか?
大統領などアメリカ合衆国政府高官の一部が何を言おうと、ほとんど全ての政治家と有力マスコミが
人種差別主義者である国と同盟など成り立たない。
日本人はアメリカ人と民族も宗教も違うのである。

169 :文責・名無しさん:2010/01/09(土) 07:30:09 ID:0Ots5nPI0
それにしても全く許せないのが朝日新聞だ。
本当に日米関係が重要で危機は避けるべきだと考えているなら、
アメリカ合衆国下院121号決議のRAA版(即ちアメリカ合衆国下院によるアメリカ合衆国非難決議)を
出させるよう、アメリカ合衆国に対して主張するべきではないか!
あれほど従軍慰安婦問題に熱心だったのだから、今さら投げ出すことは許されない。

アメリカ合衆国下院がRAAについても同様の決議を採択し、自ら人種差別主義者ではないという証を立てる。
アメリカ合衆国政府が北朝鮮テロ支援国家指定解除を謝罪するか、テロ支援国家指定を根拠として日本の外交を妨害しないか
のどちらかを明確にすることで、同盟の危機とやらは回避できる。

朝日新聞はそうした主張を記事にしてアメリカ合衆国にメッセージを発するべきである。
普天間だけが全ての原因ではない。

170 :文責・名無しさん:2010/01/09(土) 08:12:18 ID:ib5Dlky20
>>162
>会談にはもうひとつ、重要な課題がある。普天間問題のもつれで棚上げ状態になっている「同盟深化」の協議に入るよう合意することだ。
一方的に合意を破棄してさらには代替案すら無いような政権と「深化」?
また破棄される可能性がある以上、そんなものを謳ったとしてもリップサービス以外の何物でもないだろうよ。

まあ今までの発言を平気で覆すような朝日には「合意には相手がいること」が理解できないんだろうがな。


171 :文責・名無しさん:2010/01/09(土) 12:55:32 ID:Rc1Yu+JR0
昨日の社説だけど、
劉暁波氏には、中国語の読みを振らずに
胡錦濤(フー・チンタオ)国家主席にだけ読みを振るのは、
差別としか思えないんだが。

中国人に読みを振るなら全員にしないのは意味が解らない。

172 :文責・名無しさん:2010/01/09(土) 15:00:35 ID:GJV1DXOb0
ID:0Ots5nPI0さんの気持ちもわからんではないが・・・
「日本はこれだけしたのにアメリカは何もしてくれない(哀)」って、我々日本人故思い込み
がちだが、アメリカにしてみれば「なんだ、日本はこれしか協力しないのか(怒)」って思って
るかも知れんしなあ。イラク問題でさすがにイギリス並みに貢献してはいないでしょう。
韓国は日本の派遣規模を横目で伺って、それより大規模の部隊投入を申し出たけど「それしか
出せんのか!!」って怒られたらしいしね。

173 :文責・名無しさん:2010/01/09(土) 17:08:00 ID:y0HMWsrI0
>>172
そういう感情的な馬鹿はウヨサヨ関係なく相手するだけムダだからやめとけ。
だいたい日本の長い海岸線を日本単独で守るなんてのは不可能だわ。

それにアメリカが裏切った!とか言う奴が例に出すものに限って本来なら日本が主体的に行動しなければならないものが多い。
そうするためにも憲法九条を改正すべき!というならまだわかるが、自分たちは何もしようとせずに米軍に文句ばかり言うとは
どこの甘ったれたガキだよ。

174 :文責・名無しさん:2010/01/09(土) 17:53:06 ID:AMCBJywy0
ID:0Ots5nPI0さんに小話。以前フランスが中国にハイテク兵器を大量に売る
契約を結んだのですが、日本がアメリカに嘆願、ブッシュさんがフランス
に圧力かけてご破算にしてくれましたよ。サマワでも陸自を護衛していた
イギリス軍の部隊移動の際、アメリカの口利きで代わりにオーストラリア軍
が来てくれました。マスコミは報道しませんが・・・後昔の話ですが当時最強戦闘機
のF−15をまず日本に売ってくれました。まあ今回はだめでしたが。

175 :文責・名無しさん:2010/01/09(土) 18:05:06 ID:AMCBJywy0
>>173
自主国防しようにも・・・
戦闘機は造れないし、軍事衛星も全然足りないし、周り核保有国ばっか
だし、中国は絶賛大軍拡中だし・・・やっぱりアメリカ頼みしかない
だろうなあ。朝日の元旦社説は日本がアメリカに捨てられるはずはない
って感じでずうずうしい事言いたい放題だったが、危険な楽観主義&
他力本願だと思った。


176 :文責・名無しさん:2010/01/09(土) 18:17:25 ID:GMWgBr+10
>>171
そりゃ、一貫性がないなぁ

177 :文責・名無しさん:2010/01/09(土) 20:33:17 ID:qJP+LC310
明治以来の外交問題にイデオロギーが絡んでややこしいことになった

178 :文責・名無しさん:2010/01/09(土) 22:22:53 ID:RWIGgi680
同スレッド>>124-125
国宝法隆寺大野玄妙管長による文化財保護法違反摘発回避の闇の真相とは

朝日新聞社奈良総局長が、「国宝法隆寺大野玄妙管長は、自ら犯した世界文化遺産登録
国宝法隆寺建造物群破壊棄損刑事事件を、ユネスコ本部に知られ、文化財保護法の適用を
されることを避けるため闇に葬った」と証言した。
この不起訴事件を、奈良県選出の馬淵澄夫国土交通省副大臣 滝実 前川清成 中村哲治
高市早苗 吉川政重田野瀬良太郎議員の皆様は、真相究明のためユネスコ条約世界文化
遺産登録規定および、文化財保護法に基づき国政調査権を行使し、今通常国会で審議され、
国民に真相を明らかにして頂きたく日本政府に申告致します。

179 :文責・名無しさん:2010/01/10(日) 03:11:03 ID:KMoYsj140
2010年01月10日(日曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■韓国併合100年―アジアのための日韓築け
  ▼~|\ .\三\[=]\    ・実現したい新共同宣言
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |   ・複眼で考える大切さ
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100110.html



180 :文責・名無しさん:2010/01/10(日) 03:19:49 ID:KMoYsj140
<10日付の「毎日新聞」社説>
2010再建の年 地域主権 地方議会も変化の時だ
◇試される自治の能力
◇人材の門戸を広げよ
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100110k0000m070091000c.html

<10日付の「読売新聞」社説>
多極化する世界 確かな外交戦略をどう描く
◆試される米国の指導力◆
◆核拡散防止に力を注げ◆
◆中国の責任は重大だ◆
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100110-OYT1T00085.htm

<10日付の「産経新聞」社説>
卑弥呼の鏡 国の成り立ち思う機会に
http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/100110/acd1001100235000-n1.htm
政党助成金 「抜け道」早急に是正せよ
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100110/stt1001100235000-n1.htm

181 :文責・名無しさん:2010/01/10(日) 06:08:44 ID:yxhfgcZz0
いやあ、今日のは強烈だなw

ネタで取ってた、朝日新聞。
さすがに解約しようかなw

182 :文責・名無しさん:2010/01/10(日) 06:17:59 ID:y4r+ehfc0
■韓国併合100年―アジアのための日韓築け

 ■複眼で考える大切さ
 >日韓ともに、互いに学び合う姿勢が大切だ。意見は一致しなくても、違いの背景や相手の立場を知る。
 >単眼でなく複眼で見て、冷静に対応していく努力が必要だろう。

な〜にが複眼じゃ!ボケ!!この社説そのものが複眼でないことは明らかだ。

 >朝鮮と旧満州の支配をめぐる日露戦争に勝った日本は、この条約によって朝鮮半島を植民地にした。
 >植民地支配は以後35年間続く。
 >それがもたらした朝鮮の人たちの苦痛と憎しみは、戦後の日韓関係の底流を形づくる。

「朝鮮の人たちの苦痛と憎しみ」こう言ってのけている時点で、朝鮮単眼でしかない。
あの悪名高きJAPANデビューを造ったNHK制作の「坂の上の雲」でさえ描いている。
日本が日清戦争の講和条約で得た遼東半島をロシア・ドイツ・フランスの三国の要求で返還せざるを得なかった三国干渉。
それを見た当時の朝鮮支配層はロシア勢力を自国に呼び込もうとした。
それが閔妃に代表される勢力だったわけだ。
もしあの時朝鮮がああいった外国勢力を引き入れる行為を行わず、清国からの独立を景気に日本のような維新を行っていれば、
日本は日露戦争を戦う必要は無かった。

 >日本は「大韓帝国」の国号を使っていた朝鮮に条約を強いた。
などと言うが「大韓帝国」とは清国からの独立後、即ち日清戦争の結果、変更できた国号である。
この国号への変更と日本の日清戦争の結果は密接な関係がある。

ちなみに閔妃は韓国では「ロシアに国を売ろうとした国賊」ではなく、国母の扱いである。
もう朝鮮人の連中は馬鹿馬鹿しくてお話にならない。

183 :文責・名無しさん:2010/01/10(日) 06:18:48 ID:y4r+ehfc0
馬鹿馬鹿しいのは朝日新聞を造っている連中も同じ。

>鳩山首相は、日本が行った植民地支配とアジア侵略の歴史を直視し、それを踏まえ、
>いまや大変化をとげるアジアの中で、日本が平和と繁栄に貢献する構想を語ってほしい。

何が「日本が行った植民地支配とアジア侵略」だ!
ここで朝日新聞が言う「植民地支配」とは、専ら朝鮮が清国やらロシアやらの外国勢力を自国に呼び込む国家だからこそ起こり得た結果である。
大体植民地とは本国に莫大な富をもたらす土地のことである。一体いつ朝鮮半島は日本に富をもたらした?
富を吸い上げられただけではないか!そういう意味で朝鮮半島は植民地ではない。
その後の「アジア侵略」についても同様だ。日本に対する悪意がある。
当時の中国政府と合意の上で軍隊が駐留していたのを侵略と言うなら、
今日本はアメリカの侵略を受けている状態だ。この基準を当てはめアメリカに言ってみるがいい。
また東南アジア方面の出来事については、アジアを侵略していた白人国家群の植民地駐留軍を攻撃した、の間違いだろう。

>さて、目の前には北朝鮮がある。日本にとっては、歴史の清算を済ませなければならない相手だ。
これもまた噴飯モノの主張で、日韓基本条約で既に清算済みである。
日本は韓国を朝鮮半島における唯一の合法政権だとしているのだ。
韓国自身も北朝鮮を国家と認める平和条約を結んでいない。つまり自国のみが朝鮮半島の合法政府という認識だ。
済んでいるものを済んでいない事にしようとは、悪辣極まりない朝日新聞である。

また「歴史の清算」や「過去の清算」という言葉に愚かしい日本人が何度騙されたか知らぬが、
相手(朝鮮半島の国家やその構成員)は、口では歴史や過去を「清算できる」ような事を言いながら、清算するつもりはない。
日本国や日本人も「清算は不可能なのだ」と悟り、良い意味で気にしない事である。
朝鮮人が日本に対して因縁をつけてくるのは、日常茶飯事なのだから、いい加減に悟るべきなのだ。
暴力団の因縁に屈し金を払うと、また金を要求されますよ。常識だろう。

184 :文責・名無しさん:2010/01/10(日) 07:06:32 ID:u/6GNHOl0
>日本には歴史的な経緯から在日韓国・朝鮮人が多く住んでいる。


強制連行の嘘がバレて以降、「歴史的経緯」という何だかよく分からない言葉にスライドするようになったなw

185 :文責・名無しさん:2010/01/10(日) 07:47:04 ID:KMoYsj140
<10日付の「東京・中日新聞」社説>
週のはじめに考える 目指そう「不戦百年」
・夢想家か、予言者か
・安保運用で日米にずれ
・ノーベル平和賞受賞を
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010011002000045.html

<10日付の「日本経済新聞」社説>
法的整理を日本航空再生の出発点に
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100109AS1K0900109012010.html
米ロは核軍縮条約締結急げ
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100109AS1K0800209012010.html

186 :文責・名無しさん:2010/01/10(日) 07:51:41 ID:ZHHou7JZ0
朝日新聞は過去何十年も韓国を散々糞味噌にけなしてきた癖に
その過去に対し微塵の謝罪もないんだなw

187 :文責・名無しさん:2010/01/10(日) 08:31:54 ID:4j/ELlAt0
 今日の社説は、特に異様にして異常だ。

 終始、朝鮮側に立っている。

 ことのほか異常なのは、維新の牽引役であった伊藤公をテロにより失った
日本人の悲しみについてまるっきり知らぬ振りをしているところだ。

 挙句の果てには、こんなことまで言っている。

>演出した尹浩鎮さん(61)は「安重根も伊藤も、ともに祖国にとっては英雄であり、
>それぞれ東洋平和を思い描いていた。伊藤を侵略の元凶とだけ見ては全体はわからない」と語る。
> 20年、30年前の韓国ではそんな描き方はできなかっただろうとも言う。

 異様、異常だ。

188 :文責・名無しさん:2010/01/10(日) 10:02:45 ID:DXgVBcUd0
菅がやる気出しても、東京工業大卒じゃ、どうしていいか分からんだろ。
だから、いきなり為替介入。

経済の勉強してないやつが財務大臣でどうすんのよ。

189 :文責・名無しさん:2010/01/10(日) 10:10:26 ID:DXgVBcUd0
だから、菅の為替介入の前に大量購入、介入後に大量売却で
大儲けしてる奴がいるかどうか調べるべきなんだよ。
ところが、マスコミはスルーだ。

190 :文責・名無しさん:2010/01/10(日) 10:12:56 ID:jz4wPmsJ0
ネット投票受付中

"Who do you believe was at fault for the collision between the Japanese vessel and the Ady Gil?"
(日本の船とアディ・ギルとの衝突において、どちらに責任があったと信じていますか?)

http://www.skynews.com.au/


191 :文責・名無しさん:2010/01/10(日) 10:44:14 ID:qOCHzTpQO
>私たち国民の間で考えるべきことも少なくない。
勝手に私たち国民と使われて大変迷惑です。
やめて下さい。


192 :文責・名無しさん:2010/01/10(日) 10:55:52 ID:fXeFsdpE0
>>184

「歴史的経緯」って、今の在日は朝鮮半島の内戦と離島差別が原因で日本に来たのがほとんどだもんな。

193 :文責・名無しさん:2010/01/10(日) 11:43:54 ID:Ane/nl/l0
うーん・・・
こんだけ長々書いて「竹島」記述なし・・・
領土問題はなしなのか・・・

194 :文責・名無しさん:2010/01/10(日) 13:02:20 ID:5+Xrg3NP0
> 私たち国民の間でry

やれやれ、またこれか。 いつものことだが朝日が国民の代表じゃないって。
コアな読者は朝日言説を自分の頭で考えたかのように刷り込まれるんだろうな。


195 :文責・名無しさん:2010/01/10(日) 13:21:41 ID:IpKysn5P0
しかし今日の社説は案の定ゴミのようだったなw
ネタとして楽しめるからもっとやれ

>>194
つ「国民の生活が第一」



196 :文責・名無しさん:2010/01/10(日) 14:31:00 ID:bemAvYLq0
植民地化と併合の法的定義
Annexation(併合):  武力侵攻もしくは国際法に基づき自国の一部にすること。
併合された国の住民は併合した国の市民権を有する。併合した国の市民が併合された国の市民を殺害した場合、
併合した国のその市民は殺人罪で逮捕される。
1.武力侵攻の例:ドイツによるオーストリア併合によりオーストリア人はドイツ人となった。
   ソ連によるバルト3小国の併合によりラトビア人、エストニア人、リトアニア人はソ連人になった。
2.国際法に基づく例:朝鮮からの要請により国際法に基づく日本による朝鮮半島併合によって朝鮮人は日本人となった。

Colonization(植民地化):武力侵攻によって天然資源を略奪し現地人の人権を完全剥奪し奴隷化すること。
植民地化した国の市民が植民地化された国の住民を殺害しても何の罪にも問われない。
植民地化した国の市民は植民地化された国の住民の生死与奪権を持つ。
Colonization(植民地化)の例:英国はアメリカを植民地にし原住民を多数虐殺し人間狩りをして遊んだが殺人罪の問われたものは全くいない。
その後英国から独立したアメリカでもアメリカ人が原住民を多数虐殺し人間狩りをして遊んだが殺人罪の問われたものは全くいない。
英国はオーストラリアも植民地にし原住民を多数虐殺し人間狩りをして遊んだが殺人罪に問われたものは全くいない。
オーストラリアで原住民であるアボリジニ人に人権と市民権が与えられたのは1960年代。

朝日新聞は、併合と植民地化の区別がついてない。
もしくは区別がついているのに意図的に混合しようとしている。

197 :文責・名無しさん:2010/01/10(日) 14:33:48 ID:9nHH/Q1v0





  侵略者の台湾ゴキブリはとっとと日本から出ていけ!


   http://www.youtube.com/watch?v=f7LXG9gqzbo






198 :文責・名無しさん:2010/01/10(日) 15:35:54 ID:1e2JRlhi0
今日の社説を読んで確信した。朝日は日本の新聞じゃ無いと

199 :文責・名無しさん:2010/01/10(日) 16:05:58 ID:waMqxrho0
>>198
遅ぇよ!気付くのが。

200 :文責・名無しさん:2010/01/10(日) 16:35:45 ID:8+faZn5R0
日本がかつてやったことを、時代遅で、これから中国や韓国がやろうとしたら、
やはり許されるのか?

201 :文責・名無しさん:2010/01/10(日) 16:49:46 ID:Ra1JaBqC0
>>200
何をやったの?


202 :文責・名無しさん:2010/01/10(日) 16:54:36 ID:8+faZn5R0
>>201
国策で、貧しい農民を大量に移住させること。

203 :文責・名無しさん:2010/01/10(日) 18:10:10 ID:5LG39LRY0
竹島は日本固有の領土です。

204 :文責・名無しさん:2010/01/10(日) 18:12:17 ID:SEd5p7uI0
朝日は歴史事実を何も把握していない。そんな新聞社が歴史を語るな。歴史教科書問題を語るな。

205 :文責・名無しさん:2010/01/10(日) 18:25:16 ID:b0/L2Nvs0
>>202
それなんか最近復活してるよ
「ロスジェネ世代アジアに行く」みたいな
一年で30万貯金作ったって記事があったような

まあ満州だのブラジルだの北朝鮮だの朝日のお得意だからねー棄民は

206 :文責・名無しさん:2010/01/10(日) 19:34:37 ID:YxHO0qsU0
今日の社説、朝日は朝鮮日報ですか。なんで歴史的観点が朝鮮人からの一方的なものしか入っていないんだよ。
歴史的事実をちゃんと精査しろよ、朝日。

207 :文責・名無しさん:2010/01/10(日) 19:49:58 ID:ikEUQP580
外国人参政権は阻止しないといけない。だいたい日本国民はこの法案に賛成しているのか。
世論調査ぐらいしろよ、マスゴミなら。そんなこともしてなくて簡単に外国人参政権をやる
ことを語るなよ。

208 :鳥居新聞店:2010/01/10(日) 19:59:29 ID:+Ka1mZt70
中日新聞今池専売店の刑事告発について

被害者の新聞店社員で元犯罪者の苦悩を訴えた内容の文章

http://www.geocities.jp/toriishinbunten



209 :文責・名無しさん:2010/01/10(日) 21:13:11 ID:9yWvkJSr0
>>202
相手が移民を受け入れる国だったらな。

というか、中国も韓国も、アメリカとか、カナダとかは移民してるだろ。
日本は移民を受け入れない国だから日本に来るのはNGな

210 :文責・名無しさん:2010/01/10(日) 21:36:56 ID:5TjbMiS50
いつもは法案を通すにしても議論をし尽せって言うのに、外国人参政権については、議論もなく
すぐに法案を通すことに賛成ですか、朝日は。また得意のダブルスタンダードですか。

211 :文責・名無しさん:2010/01/10(日) 22:33:48 ID:mPKgU6+k0
これ朝日の社員だろwww

http://fatalita.sakura.ne.jp/news/archives/51394273.html?ASAHI_NP_INFO.zip

212 :文責・名無しさん:2010/01/10(日) 23:20:39 ID:8DV3aRGZ0
>>186
朴正煕をまるで悪魔みたいに叩いて民主化政権になると手のひら返しでマンセー。
3代の軍事政権は「民主化は後回しにしてとりあえず国民が食えるように」
という目的の開発独裁だし。

金大中が大統領に当選した時なんか見開き2個面特設のお祭りだったからなぁ。
もし対立候補が当選した時は外電面5段増設だけというダブルスタンダードぶり。

213 :文責・名無しさん:2010/01/10(日) 23:30:31 ID:Xz4GEa+R0
>>211
うわ、これは来週の週刊文春に乗るんじゃね?

214 :文責・名無しさん:2010/01/11(月) 01:06:05 ID:kaVaXq6H0
中国には自分よりもっと裕福な人間が沢山いることを信じたくない日本人が多すぎる。

215 :文責・名無しさん:2010/01/11(月) 02:07:50 ID:R9zjiQlp0
>>214
本年中にGDPで日本を追い抜くとよくいうが、
それだけの富のうち70%を、全人口のうちわずか0.4%が保有しているという
数字がある。
大した共産国だw

216 :文責・名無しさん:2010/01/11(月) 03:09:53 ID:mRfiB5cA0
2010年01月11日(月曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■読書年―街の図書館を使いこなす
  ▼~|\ .\三\[=]\   
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■高齢者虐待―介護疲れを見逃さない
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100111.html



217 :文責・名無しさん:2010/01/11(月) 03:16:13 ID:mRfiB5cA0
<11日付の「毎日新聞」社説>
心病む先生 校務負担の軽減も急げ
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100111k0000m070101000c.html
調査捕鯨妨害 関係国は愚行を許すな
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100111k0000m070100000c.html

<11日付の「読売新聞」社説>
在日米軍経費 思いやりでなく必要な負担だ
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100111-OYT1T00024.htm
成人の日 焦らずに足元を固めていこう
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100111-OYT1T00006.htm

<11日付の「産経新聞」社説>
外国人参政権 自民は反対姿勢を明確に
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100111/stt1001110231000-n1.htm
成人の日 みなさんに期待すること
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/100111/trd1001110231001-n1.htm

218 :文責・名無しさん:2010/01/11(月) 06:19:59 ID:n9sKH68p0
>>188
あれ東工大卒の上に弁理士資格持ってんだから
経済産業省あたりが適任だろうにな
>>187
少なくとも伊藤はテロリストではない
伊藤をぶち殺したテロリストを英雄だとほざくのであれば
お仲間の頭吹き飛ばした赤報隊の事を時効もとっくに過ぎているにもかかわらず
毎年毎年「あの日を忘れない」だの書きたれる資格はないわな。

219 :文責・名無しさん:2010/01/11(月) 07:01:13 ID:mRfiB5cA0
<11日付の「東京・中日新聞」社説>
成人の日に考える  あした元気になあれ 
・同世代に見せたくて
・人生のバトンを渡すまで
・今の時代に負けないで
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010011102000045.html

<11日付の「日本経済新聞」社説>
未来への責任(最終回) 若者の意欲と力をもっと引き出そう
・30代市長が続々誕生
・採用や教育も変えよ
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/index20100110AS1K0600209012010.html

220 :文責・名無しさん:2010/01/11(月) 07:27:52 ID:wUGVCAapO
連日〜現実から逃げる様な社説だな。
もう社説なんて辞めちまえよ!


221 :文責・名無しさん:2010/01/11(月) 08:00:25 ID:W6ighTXd0
>>220
それより、朝日の購読を止めたらどう。


222 :文責・名無しさん:2010/01/11(月) 09:24:47 ID:wUGVCAapO
いま直ぐにでも辞めたいが…自宅隣りにある販売店に泣き付かれて親が再来年まで勝手に契約した。


223 :文責・名無しさん:2010/01/11(月) 10:25:29 ID:kaVaXq6H0
>>215
経済力・技術力の観点に限れば、かつての日米関係が今の日中関係に似てはいないか?
日米貿易摩擦の前には、メイドインジャパンは安かろう悪かろうの代名詞であった。
そして、米国における製造業衰退のプロセスはまさに他山の石では?
ダブルスタンダードを廃して、中国の姿を冷静に客観視することが日本の生きる道では。

224 :文責・名無しさん:2010/01/11(月) 10:47:17 ID:Rr4GQYxb0
>>223
基本認識に誤りがありすぎ。
日米貿易摩擦の前には、すでにメイドインジャパンは品質保証の証のようになっていた。

あと、日本は「自国メーカーの商品を海外に売っていた」
現状の中国のように「他国メーカーの製品を製造していた」のとは違う。まあこっちはこれからはわからないが

「冷静に客観視」とかいうならもう少し勉強しなさい。

225 :文責・名無しさん:2010/01/11(月) 10:52:15 ID:kaVaXq6H0
>>224
未来永劫、中国製品は日本製品よりも優秀にはならないとでも言いたいのですか?

226 :文責・名無しさん:2010/01/11(月) 11:32:22 ID:R9zjiQlp0
13億の0.4%は5200万人。日本は1.2億人。
5200万人が日本の生み出す富の7割に相当する資産を持ってると
仮定するとすれば、これが金持ちでないはずはない。
それぞれ単純頭割りでも、日本人一人より金持ちということになる。
しかも、これからもドンドン収入が増えるというマインドにある
から、日本人より金離れがよいと思われる。

227 :文責・名無しさん:2010/01/11(月) 13:21:52 ID:JXi8rF8l0
>13億の0.4%は5200万人
w

228 :文責・名無しさん:2010/01/11(月) 13:53:10 ID:R9zjiQlp0
>>227
ハイハイ 間違えましたよー
520万人ね ご指摘ご苦労

229 :文責・名無しさん:2010/01/11(月) 14:00:33 ID:QzDC1rsZ0
海外メディアの日本支局が次々閉鎖されて中国に移動していく。
日本は海外メディアから忘れ去られ相手にされなくなる。
欧米の要人は中国メディアの取材は喜んで受けるが日本の取材には応じなくなる。
海外の大物要人は日本を素通りして中国へ行ってしまい日本での取材は出来なくなる。
だから日本メディアは、わざわざ中国へ行って中国メディアに頭を下げて取材許可をもらう。
中国メディアの存在感は増し、どの国でも誰にでも自由に取材できるが、
日本メディアは誰からも相手にされなくなる。
最後は中国の通信社から記事を配信してもらうようになる。

230 :文責・名無しさん:2010/01/11(月) 14:11:36 ID:QzDC1rsZ0
日本の経済は衰退し広告料が入らない日本メディアは没落の一途になる。
一方中国の経済は高度成長で膨大な広告料が入り中国メディアは日本のメディアを凌駕する。
つまり、その国の経済力とメディア力は相関関係にある。
中国のGDPが日本を追い抜いた瞬間は、中国メディアが日本メディアを追い抜いた瞬間でもある。

231 :文責・名無しさん:2010/01/11(月) 16:16:49 ID:0ch6dn8u0
日本がアジアの情報発信の中心だったからこそ日本メディアは存在感があった。
もともと日本のメディア自体に存在感があったわけではない。
だから日本の存在感が無くなれば当然日本メディアの存在感も無くなってしまう。

232 :文責・名無しさん:2010/01/11(月) 16:34:13 ID:ygs/hn0P0
外国人参政権について、国民投票しろ。マスゴミは世論調査しろ。

233 :文責・名無しさん:2010/01/11(月) 18:20:26 ID:DHEqqTyn0
>>232
マスゴミに、そのような事を求めても無駄。
日本のマスゴミは、すでに中国と朝鮮半島に乗っ取られている。

その証拠に、これ等の国には何を言えないどころか、情報操作をして
まで支援しているではないか。


234 :文責・名無しさん:2010/01/11(月) 19:15:31 ID:R9zjiQlp0
>>230
英語より中国語の時代が来つつあるのかな。メンドいな。

235 :文責・名無しさん:2010/01/11(月) 22:21:17 ID:8NHqhT8x0
朝日はなぜ外国人参政権に賛成してるんだ?これかなりの問題のある法案だと思うんだが、なぜその問題点を隠すんだ?

236 :文責・名無しさん:2010/01/12(火) 03:01:34 ID:vpSG4p9G0
2010年01月12日(火曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■関西3空港―伊丹廃港も視野に入れて
  ▼~|\ .\三\[=]\   
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■死因究明制度―生者のために死者は語る
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100112.html


237 :文責・名無しさん:2010/01/12(火) 03:07:14 ID:vpSG4p9G0
<12日付の「毎日新聞」社説>
裁判員2年目 プロの力量問われる番
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100112k0000m070113000c.html
派遣法改正 労働者に安心と尊厳を
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100112k0000m070112000c.html

<12日付の「読売新聞」社説>
温暖化ガス削減 脱石油・石炭への礎を築け
◆温室効果に懐疑論も◆
◆新興国参加の枠組みに◆
◆「25%減」の再検討を◆
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100111-OYT1T01061.htm

<12日付の「産経新聞」社説>
新型ワクチン 輸入も余ってしまっては
http://sankei.jp.msn.com/life/body/100112/bdy1001120249000-n1.htm
教員の資質 競争と評価で鍛え上げよ
http://sankei.jp.msn.com/life/education/100112/edc1001120248000-n1.htm

238 :文責・名無しさん:2010/01/12(火) 07:01:22 ID:vpSG4p9G0
<12日付の「東京・中日新聞」社説>
ダム事業再検証 見える「有識者会議」に
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010011202000043.html
イエメン情勢 テロの隠れ家にするな
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010011202000042.html

<12日付の「日本経済新聞」社説>
貿易自由化でアジアの活力を取り込め
・ASEANに熱い視線
・米欧とFTA締結を
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100111AS1K0900509012010.html

239 :文責・名無しさん:2010/01/12(火) 11:01:58 ID:wG+yilszO
年初から自由に書けないみたいだな〜


240 :文責・名無しさん:2010/01/12(火) 13:53:14 ID:zJOrzbX90
韓国の主張に対しては、日本は反論すべきではない
って朝日のスタンス、なんとかならんかね。

241 :文責・名無しさん:2010/01/12(火) 14:41:36 ID:Sd4yXDD60
>>240
安江史観に染められた馬鹿連中に何を言ってもムダだろう。
戦前の軍国教師どもがあっさり寝返って日教組の中核をなしていったように、日本のサヨク連中は
何かを妄信していないと生きていけない低脳連中だから。

連中にとって韓国の文句は戦前の陛下とお言葉と同じなのさ。

242 :文責・名無しさん:2010/01/12(火) 18:55:44 ID:E5LeGtT50
>関空はとかく「遠い」と敬遠されがちだ。

新神戸のアクセスも悪いぞ。

JR新神戸駅 ー 三宮で乗り換え(徒歩長い。わかりにくい) ー 空港


243 :文責・名無しさん:2010/01/12(火) 22:53:55 ID:/fAseq2d0
>>242
新神戸を基準にするのはどうかとw

244 :文責・名無しさん:2010/01/13(水) 04:12:27 ID:4gJpE4xH0
2010年01月13日(水曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■小沢氏会見―実力幹事長の説明責任
  ▼~|\ .\三\[=]\   
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■年金機構発足―信頼は納付率の回復から
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100113.html



245 :文責・名無しさん:2010/01/13(水) 04:17:51 ID:4gJpE4xH0
<13日付の「毎日新聞」社説>
小沢氏会見 説明責任の放棄では
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100113k0000m070133000c.html
北朝鮮声明 「危険な意図」が見える
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100113k0000m070132000c.html

<13日付の「読売新聞」社説>
裁判員裁判 今年が制度定着への正念場だ
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100113-OYT1T00001.htm
調査捕鯨妨害 「抗議」を逸脱した無謀な行動
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100112-OYT1T01719.htm

<13日付の「産経新聞」社説>
日航再建 「親方日の丸」完全脱却を
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100113/plc1001130304004-n1.htm
外国人参政権 外交配慮より主権の問題
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100113/plc1001130304003-n1.htm

246 :文責・名無しさん:2010/01/13(水) 07:01:31 ID:4gJpE4xH0
<13日付の「東京・中日新聞」社説>
費用弁償 あなたの議会も点検を
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010011302000044.html
「平和協定」提案 北朝鮮の非核化が先だ
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010011302000043.html

<13日付の「日本経済新聞」社説>
鳩山政権のIT戦略が見えない
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100112AS1K1200112012010.html
菅氏は芯の強い経済政策を
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100112AS1K1200912012010.html

247 :文責・名無しさん:2010/01/13(水) 07:16:21 ID:hHLHQJB90
小沢の会見は何の説明責任も果たしていないうえに、なんで上から目線なんだよ。

248 :文責・名無しさん:2010/01/13(水) 08:10:37 ID:Hkuh1UwW0
昨年の衆院選挙で、在日外国人が選挙応援をした。

その見返りに参政権を与えるだと。

ふざけた話しだ。
マスゴミも、問題視しない売国ぶり。




249 :文責・名無しさん:2010/01/13(水) 08:32:19 ID:2B9NPLqSO
■年金機構発足―信頼は納付率の回復から
元職員を大規模レベルで刑務所に放り込むくらいの事をしないと国民の信頼は得らん。
結局、再雇用してたら話にならない。
納付率よりも第3号被保険者制度を廃止、遺族年金廃止。増税大好きな朝日がここに全く触れないのは不自然。

次は国民健康保険について深く書いておくれ。

250 :文責・名無しさん:2010/01/13(水) 09:22:53 ID:3h+L4sd70
>>249

第3号被保険者制度は、それまでに任意で加入していた賢いサラリーマンの配偶者を
制度から締め出すために、うまい口実を設けて始めたものだという説もありますが?

251 :文責・名無しさん:2010/01/13(水) 10:43:05 ID:CR1izksI0
■小沢氏会見―実力幹事長の説明責任

小沢、アサヒの意に沿って中国・韓国の言いなりになっててよかったな。
本当なら議員辞職するまでアサヒから人格攻撃されてるところだよ。
在日参政権付与の使命もあるしな。

252 :文責・名無しさん:2010/01/13(水) 10:50:38 ID:9tK3E9l/0
>250

そうですよ。

この情報はあるテレビ番組でちらっと出た。

それまでに任意で加入していた賢いサラリーマンの配偶者を
制度から締め出すために、うまい口実を設けて始めたものだという説もありますが?

理由は
任意で加入していた賢いサラリーマンの配偶者が
すごく有利になるそうで、

やきもちやいて第3号被保険者制度をつくった。

またこの制度にもやきもちやいている。

重要な情報はいつも隠す。

共稼ぎの人が多くなったのが。>250のレスを隠す理由かも



253 :文責・名無しさん:2010/01/13(水) 17:06:07 ID:9o5jr+jd0
>きのうの会見は「誤解」を解く機会だったはずだ。
誤解を解くどころかシッポをつかまれないと記者の質問から逃げた。
かつてロッキード事件の角栄が逮捕されたのは外為法違反だったが、一郎は何容疑で逮捕されるのだろうか。
上手の手から水が漏れる。一郎はうまくやったつもりだろうが必ずボロが出る。
日本政治の最高権力者から暗転小沢一郎容疑者へ。

254 :文責・名無しさん:2010/01/13(水) 17:20:08 ID:Zq5h49DZ0
■小沢氏会見―実力幹事長の説明責任
>まずは、小沢氏がすみやかに全容を語る。参考人招致にも応じる。
>それが政権交代を選択した人々の期待に応える道だ。
「疑惑が事実であるのなら潔く罪を認め政治の世界から退く」が抜けてますよ(冷笑)

というか個人的感情ですまんが俺
>「意図的に法律に反する行為はしていないと信じている」
という「悪気は無かったんだ〜」的な言い訳大嫌い、
こういう奴らって駅のホームで背後から突き飛ばされても
相手が「いや〜悪気はなかったんだよw」と言われたら納得するんだろうか?

悪気の有無に関わらず迷惑かけたり法に触れたりしたら謝るのが当然だと思う俺がおかしいのか?

255 :文責・名無しさん:2010/01/13(水) 18:18:10 ID:Z8O6dyxe0
鳩ポッポ総理と小沢幹事長⇒国民の思いは、両名揃って
早期に辞表を提出することです。




256 :文責・名無しさん:2010/01/13(水) 22:37:05 ID:gbYtVjo50
小沢は政治資金問題について、国民のみなさんが理解してくれたから、総選挙で民主党に
政権を与えてくれたなどと勘違いも甚だしいことをぬかして自身の説明責任からとことん
逃げているが、民主党が総選挙で勝ったのはただ単に自民党がこけただけ。それに小沢が
ここまでひどいってことがどんどん明るみに出てるのは最近。小沢には説明責任がある。
逃げるのだけは得意だな。もう議員やめろよ。世論調査でも小沢、鳩山の政治資金問題に
ついては国民は納得いってないんだよ。

257 :文責・名無しさん:2010/01/13(水) 23:03:44 ID:3zOatYZe0
>>256

朝日は、今頃小沢を庇うかどうか逡巡中だろうな。

258 :文責・名無しさん:2010/01/13(水) 23:21:50 ID:AsSAFrpo0
庇わないんじゃないかなー
小沢鳩山がいなくなっても自民が復活するわけじゃなし
社民とか旧社会党勢力復権見込めるならむしろ喜んで叩くだろ

にしたって前政権への態度に比べりゃ甘いなんてもんじゃないが

259 :文責・名無しさん:2010/01/13(水) 23:50:51 ID:ATPLLYiY0
>>258
というか変態見てたら前原は当然ながら
ポッポも(まあこっちもある意味当然か?)庇う気ナッシングなのが大笑い

260 :文責・名無しさん:2010/01/13(水) 23:51:01 ID:3zOatYZe0
>>258

知人の60代半ばの人に「自民党なら、10回は政権が退陣してる」って言ったら、
「期待値が高いから」だってさ・・
「期待値が高いからって明白な法律違反を見逃して良いという有権者の甘さには危険性を感じる」って言い返したら、
黙っちゃったけど・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

261 :文責・名無しさん:2010/01/14(木) 06:48:32 ID:bBaT/ERD0
2010年01月14日(木曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■ 同盟協議―土台を固め直す議論に
  ▼~|\ .\三\[=]\   
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■ 性同一性障害―千葉法相の妥当な判断
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100114.html



262 :文責・名無しさん:2010/01/14(木) 07:00:15 ID:XoPgcAT50
■同盟協議―土台を固め直す議論に

>普天間について、政府与党は辺野古以外の移設先を検討中だ。

ところがそういう方向の政府与党の解決策は国民の支持を得ていない。
読売新聞の世論調査(12月18〜19日)によれば
 >普天間飛行場の移設先については「国外に移す」35%、同県名護市とする「日米合意通りにする」34%、
 >「県外に移す」14%だった。

「沖縄県外に移す」は一番の不人気。国民から支持されていない政策である。
僅差ではあるが、一番人気はなんと「国外に移す」である。
ここで重要なのは「日本国民は実はアメリカ合衆国を信用できない」と考えているのではないか?という事だ。

そういう空気を察したのか鳩山が、何を思ったか自衛隊に向かって「日米同盟に感謝しろ」と血迷った事を言い始めた。
感謝してどうする?交渉するに当たりわざわざ自分を弱い立場に置くバカがどこにいるか。

バカは朝日新聞も同じ、
>ところが、日本の新政権の普天間合意見直しをめぐる外交のまずさもあって、両政権当局者間の信頼が傷ついた状態が続いてきた。
日米関係がまずくなっているのは、日本の外交のまずさのせいだ。とこれまた全ての責任を日本に押しつけている。
あの〜北朝鮮のテロ支援国家指定解除問題はどうなりましたか?
アレで相当に日米同盟とやらに懐疑的な日本人が増えたと思うんですがね。

こればかりはブッシュのせいでは片づきません。ヒラリー・クリントン国務長官は日本の拉致被害者家族が「再指定を」と
言ったとき、これを拒絶したのだから。
アフガンと言い、イラクと言い、それまで日本は相当にアメリカの政策に協力してきた経緯も手伝って
日本国民がアメリカ合衆国に抱いた不信感、日米同盟に対する懐疑がこの読売新聞の世論調査の結果に現れていると考えるべきでは?

鳩山や朝日新聞の阿呆のせいでアメリカ合衆国は交渉に当たり優位に立った。まったくバカかテメーは。

263 :文責・名無しさん:2010/01/14(木) 07:01:00 ID:XoPgcAT50
>日米関係の歯車がようやくかみ合いだした。
などとかみ合ったことにしているようだが、同じ朝日新聞の記事には

http://www.asahi.com/politics/update/0113/TKY201001130014.html
>米国務長官「普天間現行計画が最善」 同盟深化の協議も

>会談で普天間問題はクリントン氏から切り出し、
>自民党政権下で交わした同県名護市辺野古に移設する現行計画が最善という従来の主張を繰り返した。

>「日本の友人たちが普天間を含む約束を守ってくれるよう期待したい」と念を押した。
>「5月までに結論を得たい」と述べた。

とある。
普天間基地問題について日本側から何か別の提案をした形跡は無い。岡田はただアメリカの苦情を聞きに行っただけのようだ。
何よりもこの記事のタイトルは正しい。
「日本に対し普天間問題でこれまで通りの要求をするついでに、同盟深化の協議もしよう。」
というこの記事を書いた朝日新聞記者の理解は正しい。
同盟深化云々はこの会談を成立させるための、もっともらしい理由付けに過ぎない。

記者の方は本質を見抜いたようだが、社説を書いた奴は実にバカくさい。

264 :文責・名無しさん:2010/01/14(木) 07:01:43 ID:XoPgcAT50
アメリカ合衆国は頭に乗り、さらに無茶な要求を日本に突きつけている。

http://www.asahi.com/international/update/0113/TKY201001130388.html
>「日本のエコカー補助、米国車排除」クリントン長官懸念

>クリントン米国務長官は12日(日本時間13日)、ハワイ・ホノルルでの岡田克也外相との会談で、
>日本のエコカー購入補助金制度について「米国車を排除しているということで米議会で懸念が高まっている」と述べ、対応を求めた。

「アメリカ合衆国にはこのようなエコカーがある。これらの車に関して対象車として検討して欲しい」と言うならともかく、
エコカーでもなんでもないものを「優遇しろ」とはいかなる了見か?

RAAで実際日本人女性をセックススレイブにし、それを構わないと考え、その一方で日本を国際性犯罪国家として非難し、
「謝罪しろ」「子孫に国際性犯罪国家であることを教育しろ」と要求する、人種差別主義議会が再び動き始めた。

これも朝日新聞が悪い。従軍慰安婦について報道してきた責任を最後の最後までとるべきだ。
RAA問題を正面から問い、「人種差別主義者が議会のほとんど100%を占める国との同盟は成り立たない」と言うべきだ。

「アメリカ軍は日本国外へ出ていけ!」
世論調査の結果これが一番の多数派になった現実を重く受け止めろ!

265 :文責・名無しさん:2010/01/14(木) 09:54:55 ID:UOhYiusF0
家宅捜索が入った昨夜のTwitterで「指揮権発動しろ」とか
「(検察の)テロ行為でしょう」と入力しようとして「テロ行為しょう」って入力するヤツ
とか、政治主導は法務官僚に対してもって、危険な政治家への全権委任を主張するヤツとか

まさしく「火病」起こしてるヤツが数人居た・・

266 :文責・名無しさん:2010/01/14(木) 10:29:10 ID:hVbW1QiK0
つうかここでケーコタソが「この国の正邪はアテクシが決めるのよホホホホ〜」と
指揮権発動して捜査ストップさせたら神認定だな個人的には

ほら神様って言っても疫病神とか邪神とかいるしw

267 :文責・名無しさん:2010/01/14(木) 10:48:45 ID:eLupkkoH0
小沢・鳩山の沈黙は、きれない沈黙。
外国人参政権実現や参院選勝利という大局をみるべきだ。


268 :文責・名無しさん:2010/01/14(木) 11:26:06 ID:hVbW1QiK0
>きれない沈黙
つまりこの件についてはどんな結果になろうとダンマリというかアーアーキコエナーイということですねw

269 :文責・名無しさん:2010/01/14(木) 11:43:29 ID:jK0AOr1J0
>■ 性同一性障害―千葉法相の妥当な判断

また朝日は購読者減らしたな。

270 :文責・名無しさん:2010/01/14(木) 12:18:34 ID:M5Y73oSP0
鳩ぽっぽも親の金政治資金にしてすこしづつ減らして
相続税のがれなんて初歩的な手だな
秘書のせいにしてごまかすのも陳腐すぎ
それを笑って見過ごす国民はもっとすごい





271 :文責・名無しさん:2010/01/14(木) 14:15:35 ID:dFYn1JkMO
そろそろ社説くらい縛りを無視して書けよな〜
先日、新聞の衰退劇をNHKが放送してたが、紙媒体の理由だけではないだろ?
しばらく夕刊だけでもテレビ覧や写真、無駄なコーナーを一斉に排除。記事と解説、論評だけで埋めてみろ!







解約は増えると思うが読んでやる。


272 :文責・名無しさん:2010/01/15(金) 04:58:16 ID:SP2GN/hu0
2010年01月15日(金曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■小沢幹事長―なぜ聴取に応じないのか
  ▼~|\ .\三\[=]\   
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■ハイチ地震―最貧国の大災害に救援を
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100115.html


273 :文責・名無しさん:2010/01/15(金) 05:05:00 ID:SP2GN/hu0
<15日付の「毎日新聞」社説>
小沢氏側捜索 4億円の真相解明を
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100115k0000m070156000c.html
グーグル検閲 中国の品位の問題だ
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100115k0000m070155000c.html

<15日付の「読売新聞」社説>
海自給油終了 代替の人的貢献策を検討せよ
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100114-OYT1T01367.htm
稲盛日航CEO 労使一体の抜本改革で再生を
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100114-OYT1T01360.htm

<15日付の「産経新聞」社説>
補給支援打ち切り 国益を失う愚かしい選択
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100115/plc1001150249000-n1.htm
小沢氏土地疑惑 民主党は問題視せぬのか
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100115/stt1001150249002-n1.htm

274 :文責・名無しさん:2010/01/15(金) 07:01:26 ID:SP2GN/hu0
<15日付の「東京・中日新聞」社説>
小沢資金問題 焦点は『闇献金』の有無
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010011502000046.html
大学生への支援 増やさねば格差広がる
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010011502000045.html

<15日付の「日本経済新聞」社説>
中国はネットの「表現の自由」認めよ
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100114AS1K1400614012010.html
インド洋給油の早期再開を
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100114AS1K1200414012010.html

275 :文責・名無しさん:2010/01/15(金) 08:13:33 ID:SVocR0360
>4億円
>現金5千万円
小沢が土建屋との主従関係で得たカネだろう。
最終的な出所は国民の税金ということ。
汚い男だ。

276 :文責・名無しさん:2010/01/15(金) 08:31:55 ID:E7rV3S6R0
小沢幹事長―なぜ聴取に応じないのか

朝日新聞って、ジャーナリズムじゃなかったのか?
なんで、自ら取材して真相を明らかにしようとしないんだ?

277 :文責・名無しさん:2010/01/15(金) 08:35:40 ID:L23UFSrhO
鹿島に取材さえしてないだろうさ。


278 :文責・名無しさん:2010/01/15(金) 08:45:48 ID:bZcOZdOF0
朝日新聞は、日本人の洗脳にかまけている新聞
それを日本人が買い支えるなんてねぇ
買ってる奴、バカじゃね?

279 :文責・名無しさん:2010/01/15(金) 10:12:17 ID:JJwAuvKr0
かつてアサヒは小沢→小澤の領収証で小沢氏はきちんと
説明責任を果たしたと書いてなかったか?
いまさら何言ってんだよ

280 :文責・名無しさん:2010/01/15(金) 10:29:32 ID:hgzLAEx+0
最高権力者のやばいカネの問題で、
こんな「優しい」社説を掲載しちゃう新聞社ってなんなのよ?

281 :文責・名無しさん:2010/01/15(金) 13:20:27 ID:53z1Kljh0
■小沢幹事長―なぜ聴取に応じないのか
一見小沢批判に見えるけど、自民党相手の時と比べたら優しいよなあ

1.
>陸山会は2004年に秘書寮を建てるために宅地を買った。この土地代にあてるため、
>小沢氏が4億円を現金で、当時陸山会の担当秘書だった石川知裕衆院議員に渡したという。
社説で書けというのは酷かもしれないが、これじゃ単にカネの出所だけの問題に見えるよなあ
実際には胡散臭い部分プンプンなのに

 簿外の現金4億で土地購入、ほぼ同時期に陸山会とその他団体の金で4億の定期預金を組む
  ↓
 土地購入直後、定期預金4億を担保に現金4億融資を受ける

じゃあ何で最初から定期組むのに使った4億で土地購入しなかったのかと
金利計算したら明らかに損になるカネの動かし方だったんだから

2.
>捜査はいまだ途中であり、違法性を決めつけるわけにはいかない。
自民党議員相手だったら「違法性の有無に関わらず不透明なカネが云々」って言うくせに

282 :文責・名無しさん:2010/01/15(金) 13:35:20 ID:VBVH0XHX0
2.に関しては、むしろ言質が取れたとも言えるな。
これで今後、朝日の気に入らない政治家にその手の疑惑が出た時に
同じ言葉を返されるわけだから。

「朝日が捏造などするわけないニダ!!」⇒「珊瑚」⇒ブログセルフあぼーん

同様の魚拓となりそうな予感。

283 :文責・名無しさん:2010/01/15(金) 14:14:30 ID:dniq8e4a0
>>282
鳥越なんかは「検察から情報がどんどん漏れてる!守秘義務違反だ!」と検察を非難するダブルスタンダードぶりだからなあ。
サヨク系メディアにまともな論理を期待するだけムダだろうねえ。

284 :282:2010/01/15(金) 14:55:11 ID:VBVH0XHX0
確かにその通りだが、連中に言い返す弾が増えたという意味で書いた。

285 :文責・名無しさん:2010/01/15(金) 16:42:21 ID:kKzJhT4z0
>>282
多分、そのときになったら知らぬ存ぜぬ、状況が違うとか言い出すヨカーン。
きゃつらの思考法は、目的が正義なら手段の是非は問われないということだから。

286 :文責・名無しさん:2010/01/15(金) 16:43:14 ID:kKzJhT4z0
あ、「正義」ってのは、もちろん奴らにとっての正義ね。

287 :文責・名無しさん:2010/01/15(金) 17:09:37 ID:Sxb30X1w0
>>285
「状況が違う」は絶対に言うだろうな。
ミンスが選挙後間もない段階で公約破りを言い出した時や政権獲得後右往左往した時、
あるいは藤井辞任の時に言っていた事の内容から一目瞭然。
むしろ、どんな香ばしい理由をひねり出してくるかと生温かい気分だったり。w

288 :文責・名無しさん:2010/01/16(土) 04:22:59 ID:BT72Oiln0
チョーニチの正義
=チョーセンジン、テロリスト(アルカイダ)、中国共産党の正義

289 :文責・名無しさん:2010/01/16(土) 07:01:17 ID:1/ezYQKs0
<16日付の「毎日新聞」社説>
石川議員ら逮捕 裏献金の有無が核心だ
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100116k0000m070152000c.html
アフガン支援 「民生」の実効性確保を

<16日付の「読売新聞」社説>
石川議員逮捕 小沢氏の責任は極めて重い
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100115-OYT1T01514.htm
グーグル検閲 中国のネット介入は目に余る
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100115-OYT1T01512.htm

<16日付の「産経新聞」社説>
石川議員ら逮捕 小沢氏は進退決断せよ 免れない政治・道義的な責任
◆全容解明を急げ ◆問われる首相の判断
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100116/stt1001160305004-n1.htm

<16日付の「東京・中日新聞」社説>
石川議員逮捕 重くなる小沢氏の責任
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010011602000045.html
海自給油撤収 アフガン支援具体化を
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010011602000044.html

<16日付の「日本経済新聞」社説>
外国人参政権は幅広い議論で合意点を
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100115AS1K1400115012010.html
石川議員逮捕は小沢氏に責任
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100115AS1K1500715012010.html

290 :文責・名無しさん:2010/01/16(土) 07:18:22 ID:4Ri0g2OR0
なっさけねーな朝日の奴、この時間になってもまだ社説の更新無しかよ。
16日分はどうした?


291 :文責・名無しさん:2010/01/16(土) 07:53:52 ID:MndZD0ZGO
■石川議員逮捕―小沢氏に進退を問う(01/16)

■給油支援終了―徹底検証し、教訓生かせ(01/16)

慌てて書くと必ず遅れる。勘弁してやってくれ。


292 :文責・名無しさん:2010/01/16(土) 10:12:48 ID:MndZD0ZGO
さて…小沢が消えた場合
誰が得をするのか…だ。


293 :文責・名無しさん:2010/01/16(土) 10:20:32 ID:Ue7Qkn3M0
>>292
どうみても国民だな。

294 :文責・名無しさん:2010/01/16(土) 10:42:22 ID:81PRjapc0
2010年01月16日(土曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■石川議員逮捕―小沢氏に進退を問う
  ▼~|\ .\三\[=]\    
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■給油支援終了―徹底検証し、教訓生かせ
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100116.html

295 :文責・名無しさん:2010/01/16(土) 11:41:37 ID:j482VrD80
>イラク攻撃に支持を表明し、自衛隊をイラクに派遣した小泉政権の判断は正しかったのか。
>妥当性はあったのか。その検証も必要だ。
あの頃、拉致問題と国連改革が外交の主要課題だった。小泉はこの交渉を有利に動かす為の
梃子として日米関係が強固であることが必要で、イラク戦争における日米協調を外に向かって
強調する絶好の機会と捉えた。
国民は拉致問題解決に当たってアメリカの支援は欠かせないと強く感じていたから
イラク問題でいち早く日米協調した小泉の判断に国民の多くが賛成した。
イラク攻撃の妥当性を論じるよりもっと大事なことがある。
欧州とは違って良いのだ。日本独自の外交とはそうあるべきだと思う。

296 :文責・名無しさん:2010/01/16(土) 13:28:18 ID:mgYrjvg00
>>293
正確に言えば善良な日本国民だな。

297 :文責・名無しさん:2010/01/16(土) 13:39:27 ID:cveWNuyZ0
小沢として、党首を辞めて代表になってやったのが最低限の譲歩だった。
検察にこれ以上は譲れないのだ。やめたら検察に負けたことになる。

298 :文責・名無しさん:2010/01/16(土) 13:55:49 ID:SBftkrxw0
■給油支援終了―徹底検証し、教訓生かせ

> 鳩山政権は、補給支援に代えてアフガニスタンへの民生支援として5年で50億ドルの拠出を決めた。
>妥当な選択ではなかろうか。

真裏の4面の記事では懐疑的な論調なんだけど

299 :文責・名無しさん:2010/01/16(土) 14:09:17 ID:iB7cW/a40
鳩山は権力介入して検察を止めりゃいいのに
去年春では国政捜査っていってたんだからできるんだろ

冗談はさておき少なくとも去年国政捜査とかいってた
民主提灯ジャーナリストは全員廃業しろ

300 :文責・名無しさん:2010/01/16(土) 14:58:43 ID:BWOc70zW0
>その総額は約250億円にのぼった
>5年で50億ドルの拠出を決めた。妥当な選択ではなかろうか。

50億ドル=4500億円
年間450億円

4500億を減らして、その分で給油継続したらいいのに

301 :文責・名無しさん:2010/01/16(土) 15:00:43 ID:BWOc70zW0
間違い
×年間450億円
○年間900億円

302 :文責・名無しさん:2010/01/16(土) 18:01:32 ID:cW3HedyU0

くそアメリカのくそ野郎はWTCから飛び降りバカ自殺して地面にブチ当ってくじゃけて死ね


303 :文責・名無しさん:2010/01/16(土) 19:42:39 ID:g2eoN9Vf0
>>299
Twitterじゃあ、『マスゴミは検察リーク報道を止めろ』って火病起こしてるヤツが
色々いるよw
政治主導は法務官僚にも・・って主張するアホォもいるし、指揮権発動しろとか
自分等の欲求だけしか考えられん馬鹿が一杯・・・

で、国政捜査じゃなくて国策捜査だろw

304 :文責・名無しさん:2010/01/16(土) 20:01:31 ID:C9ZdfXCK0
>>303
今文句言ってる連中が自民議員の捜査の時も同じように文句言ってたならまだ理解できるんだがなw

しかし民主党支持者の信じられないような精神年齢の幼稚さってのはなんなんだろうな。

305 :文責・名無しさん:2010/01/16(土) 20:02:36 ID:F2toqTcc0
>その総額は約250億円にのぼった
>5年で50億ドルの拠出を決めた。妥当な選択ではなかろうか。

これひどいよね。片や円で片やドル。

普通どちらかにあわせるか、ドルを日本円に換算させるよね。
数字だけみると、あたかも賢い選択のように見せミスリードさせてる。

毎日でさえドルを円換算にしたり、民生支援も自公政権時代で
やっていたと金額も書いているのに。ほんとひどすぎ。

306 :文責・名無しさん:2010/01/16(土) 20:10:50 ID:9HAc+NUj0
朝日の大好きな「世界から取り残される」と何故書かない

307 :文責・名無しさん:2010/01/16(土) 20:23:01 ID:18CgZ1nM0
>>303
リーク報道は問題の有りまくるやり方だと思うが、政治主導とか指揮権ってのは本気で言ってる奴が居たら単なるバカだろw

>>304
一般人はさておき、政治家でそれ言う権利あるのって与党(笑)の一員である、鈴木宗男ぐらいじゃね?

308 :文責・名無しさん:2010/01/16(土) 20:38:31 ID:g2eoN9Vf0
スレ違いだが
それにしてもTwitterでの岩上安身の↓
>捜査機関というものは、どんな国であれ、トップの権力に従う。
>言葉は悪いが、本質的に「権力の犬」であるから。もし民主党が、
>あるいは小沢氏が、巷間言われるように、真の権力者であるなら、
>特捜であろうと、尻尾を振って忠誠を誓うだろう。特捜は、
>あるいは検察は、「御主人」とみなしていないのだ。
とか
>小沢氏であろうが、誰であろうが、被疑事実も示されずに、
>強制捜査を受け、公務員守秘義務違反のリーク報道の洪水で、
>人権が圧殺されるのは×。
ジャーナリスト失格だと思うんだが・・

309 :文責・名無しさん:2010/01/16(土) 20:42:21 ID:g2eoN9Vf0
>>307
まぁ、宗男は刑が確定して服役とかしてたっけ?
まだ係争中か?
だとしたら、刑が確定したら失職だよねぇ?
野党、自民党が外交委員長就任に反対したのはそれが理由だっけ?

310 :文責・名無しさん:2010/01/16(土) 21:39:11 ID:raGmtOQj0
>>303
もし小沢の件が立件されたら、今度は裁判官に圧力かけろと言い出したりして。
「特別公務員と言えど公務員には違いないから行政権の長である総理大臣に従え」とか何とか。

冗談にならないから怖い。
「三権分立?何それおいしいの?」状態が目に浮かぶようだ。ww

頭に血が上っちゃうとあそこまで愚かになるという見本だな。
以て他山の石と成す。

311 :文責・名無しさん:2010/01/16(土) 21:42:17 ID:sOnS00gv0
何がアホらしいって今批判してるマスコミ連中の大半は
鳩山小沢のカネ関係以外は民主に問題はないみたいな態度
しかも批判の言葉は「これでは自民党と同じ」ばかり
本当にマスコミ揃って自民党が嫌いなんだな

312 :文責・名無しさん:2010/01/16(土) 22:20:26 ID:rQRpX98l0
小沢としては、肩書きなんか正直どうでもいいんだと思うよ。闇将軍は師匠直伝だから。
ただ、裏金絡みで辞めさせられたとか、検察に屈したとかいうイメージが付くのを避けたいだけ。
じゃ、辞める口実として現状最もお手軽なのは・・

これでポッポ政権の命運は決まったように思う。
春を待たずにあぼーん、小沢は  そ  の  (他の何でもなく、鳩山政権沈没の)責任を取って
幹事長辞職という筋書き。辞任の理由が自分の不祥事や犯罪でない事、これが重要。

313 :文責・名無しさん:2010/01/16(土) 22:36:55 ID:2j9GKbpd0
朝日新聞社社説の信頼を問う 同スレッド>>124-125>>178の要点とは――

2008年9月末日、朝日新聞社奈良総局にて奈良総局長は、
法隆寺内部告発による奈良県への投書※を、奈良県はユネスコ本部へは通知せず、
文化財保護法の適用を避けるため、何者かが事件を廃棄物処理法違反とし不起訴となった
と述べた。

※(世界文化遺産登録国宝法隆寺管理者大野玄妙管長は、同 法隆寺敷地内宗源寺(四脚門)
指定重要文化財建造物を、個人使用の自宅改造のため(多量約318立方メートル)建造物
廃材を同法隆寺敷地内へ不法投棄した、という犯罪を示した内部告発投書)


奈良総局長はまた、朝日新聞2008年9月17日号 法隆寺管長ら不起訴記事を某に提示し、
{奈良地検の野島光博次席検事が、大野玄妙管長らの不起訴理由について「法隆寺敷地内
への不法投棄も酌むべき事情が認められ、猛省して既に約2000万円(注:この原資は何なのか?)
をかけ原状回復していること」と奈良地検で記者会見したこと}はおかしいと、物証をもって
某に説明し、奈良地裁検察審査会へ申告するように促した事実がある。

以上の事実に基づき、
朝日新聞社本社は新聞社として、法隆寺は常より天皇家の保護を受けた鎮護国家の寺であると
自負し権威を誇ってきた大野玄妙管長の、天皇家を利用し自らの欲望のため天皇家を汚した
刑事事件の真相を公開すべきである。


314 :文責・名無しさん:2010/01/16(土) 22:50:21 ID:UDjwznEV0
>>312
前回の党代表辞職と一緒の流れだね

で、また後継誰にするか口出すっていうか実質小沢氏の意向で決定されるのも同じだろうな

315 :文責・名無しさん:2010/01/16(土) 23:32:31 ID:fKyj7Pp60

   だ  っ  て
   小  沢  の
   党 だ も の

神輿は軽くてパーがいいとは、蓋し名言。
まったく小沢と言いマキコと言い、問題のある政治家に限って言う事は面白いから困る。

316 :文責・名無しさん:2010/01/17(日) 00:23:47 ID:GwSuC2D30
♪御輿は軽くてパーがいい
♪つまみは日和ったサヨがいい(管)

317 :文責・名無しさん:2010/01/17(日) 01:02:39 ID:dQLbegp50
もし去年春の捜査が国策だというならそれは自民党の意を受けてではなく
あんな悪党政治家や売国政党にこの国を委ねられないという
検察自らの憂国感から発した「国策」だったのだろう

318 :文責・名無しさん:2010/01/17(日) 04:58:36 ID:V+WbtaaW0
2010年01月17日(日曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■小沢幹事長続投―首相も党も一丸の異様
  ▼~|\ .\三\[=]\   
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■政権と震災―政治主導で危機へ備えを
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100117.html



319 :文責・名無しさん:2010/01/17(日) 05:03:57 ID:V+WbtaaW0
<17日付の「毎日新聞」社説>
小沢民主党幹事長 説明欠く続投は許さぬ 
◇首相も責任を共有
◇自ら証人喚問に応じよ
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100117k0000m070100000c.html

<17日付の「読売新聞」社説>
小沢幹事長発言 検察批判の前に説明を尽くせ
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100116-OYT1T01342.htm
阪神大震災15年 教訓を忘れず確かな備えを
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100116-OYT1T01336.htm

<17日付の「産経新聞」社説>
小沢幹事長 続投は受け入れられない
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100117/stt1001170252001-n1.htm
阪神大震災15年 節目を機に新たな備えを
http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/100117/dst1001170251003-n1.htm

320 :文責・名無しさん:2010/01/17(日) 06:47:55 ID:XccnJcLz0
■小沢幹事長続投―首相も党も一丸の異様

>土地購入に充てた4億円は個人資金を積み立てたもので、不正なお金ではないと述べた。

よぅこんなアホな説明で首相を含む民主党の奴等納得するもんやのー。
個人の資産を積み立てたって事は、毎月コツコツ積み立てたって事だ。
一体都合何年間、いくらほど毎月コツコツ積み立てたら4億にいくのだろうか?
誰か詳しく小沢の野郎を問いつめてくれよ。

政治資金として集めたものを自分の個人資産(自分のものにしてしまった)として積み立てていた、の間違いだろう。


もっとも看過できないのは以下の部分だ。
>さらに検察の捜査手法を批判し、「日本の民主主義は暗澹(あんたん)たるものになってしまう」
>(中略)と対決姿勢をあらわにした。

なんで、日本の民主主義が暗澹たるものになるのか?わけがわからない。
「官僚の横暴だ」とも言っていた。
そういや以前は「国策捜査だ」などと言っていた。
どうやら小沢一郎と民主党は「全て官僚の陰謀!」というストーリーで突き進むらしい。

朝日新聞は言う。
>だが、そうした内向きの論理や思惑を有権者が納得してくれると考えているとすれば、
>ひどい思い違いではなかろうか。
だが、そうした思い違いをする有権者は少なからずおり、本気で国策捜査だと思っている連中が少なくない。
あるいは「官僚」という言葉に反応したのか、検察に快からぬ感情を持っており、不機嫌な者も少なくない。
そういう現実があるから、小沢と民主党の奴等はとんでもない事を言って対決さえし続けていれば
局面は打開できると考えている。そういう意味で国民は舐められている。

321 :文責・名無しさん:2010/01/17(日) 06:48:43 ID:XccnJcLz0
そこでハタと思い当たった。 アドルフ・ヒトラーの「我が闘争」にこうあるのだという。

  >彼らは非常に正しい原則から出発した。
  >つまり「大きな嘘は常にある程度、信じてもらえる可能性がある」という原則である。
  >大衆は心の奥底では、自分から意識して悪人になるより、他人によって堕落させられやすいのである。
  >だから心が単純な大衆は、小さな嘘よりも大きな嘘の犠牲になりがちなのだ。
  >というのも、大衆自身もときどき小さな嘘はつくが、大きな嘘をつくのは恥ずかしいと感じるからだ。
  >大きな嘘は絶対に大衆にとって理解不可能であり、またいくら他人の場合でも、
  >そんな下劣な歪曲をするほど厚かましくなることはできないだろうと考えるからだ。
  >また、たとえ実は嘘なのだと説明を受けても、長いあいだ疑っていて心が定まらず、
  >少なくとも一つくらいの原因は真実だと思ってしまうのだ。
  >だから、きわめて厚かましい嘘をいくつか述べても、常にどれかはいつまでも残ることになる。‥‥
  >嘘と中傷の使い方に関するこの真理を時代を問わずいちばんよく知っていたのは〜
   (学研 歴史群像 No.92号 P101 新訳出来!!「わが闘争」を読み直す より)

「小沢一郎だった」と言いたくもなる。
(他にも中国人とか、韓国人、朝鮮人、朝日新聞なんてのもピッタリ当てはまりそうだが)


このケースでは「国策捜査だ!」だから「日本の民主主義は暗澹(あんたん)たるものになってしまう」
と言ってのける事が『大きな嘘』である。

322 :文責・名無しさん:2010/01/17(日) 06:49:33 ID:XccnJcLz0
「国策捜査だ!」と言ってのける事は「民主党を潰す何者かの謀略だ!」と言っている事である。
そしてその何者かはどうやら「官僚である!」というストーリーをつい最近小沢一郎が書き上げ、
民主党が支持するようである。
そういう意味であるから、視野狭窄に陥った民主党支持者が狂ったようになっている。

しかし田中角栄や金丸信が、自分の身の回りや自分自身に捜査が及んで「これは自民党を潰す官僚の謀略だ!」
という意味になる言葉を発しただろうか?
また当時マスコミが検察に「説明責任がある」と言っていただろうか?
こんなに大きな嘘をついたのは小沢一郎が初めてである。
「少なくとも一つくらいの原因は真実だと思ってしまうのだ」
「常にどれかはいつまでも残ることになる」
ことになっている者は決して少なくない。

これまで政治家個人の金銭疑惑を、一党の存亡にすり替える厚かましい言動を発する者はいなかった。
現に見よ!田中角栄が逮捕されても自民党政権のままだったし、
金丸信が逮捕されても今の今までほとんど自民党が政権の側にいたではないか。

一人の政治家が逮捕されるか否かが或る政党の存亡の分かれ目だというのは、実際起こり得ない。
起こったらそれこそヒトラーのナチス党である。日本の民主党はナチス党ではあるまい。

気がかりなのは、政治家自身が自分を権力者だと思っていないような言動を繰り返している事だ。(鈴木宗男とか)
悪の官僚(この場合検察にされてしまった)を国民に支持された正義の政治家がやっつけるという陳腐なストーリーに
酔っているバカは誰だ?

我々が求めているのは「真実」だろう。
いよいよ増税が不可避の状況で、政治家がその地位を利用して豊かになるなどとは許されない事だ。
このご時世建設会社がタダで億単位の金を政治家に渡すなどあり得ない。

323 :文責・名無しさん:2010/01/17(日) 07:02:17 ID:V+WbtaaW0
<17日付の「東京・中日新聞」社説>
小沢氏対決宣言 国民を忘れていないか
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010011702000048.html
阪神・淡路15年 地震は予告なく起きる
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010011702000047.html

<17日付の「日本経済新聞」社説>
小沢幹事長続投で理解を得られるのか
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100116AS1K1600316012010.html
減災社会へ住宅耐震化が急務
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100116AS1K1500116012010.html

324 :文責・名無しさん:2010/01/17(日) 07:13:01 ID:mm5yrC7x0
まあこれは素直にチョーニチが小沢を批判しているという趣旨でいいんじゃないか
チョーニチの本当の願いは
民主見損なったニダ→やっぱり社民ニダ
だからな

325 :文責・名無しさん:2010/01/17(日) 09:55:00 ID:c6o51Z9fO
■政権と震災―政治主導で危機へ備えを

>消防庁長官には現場の仕事をよく知った専門家を登用すれば、命がけで救助にあたる消防士らの士気も上がるだろう。

この筆者は家庭用ゲームのやり過ぎだろうか…

それにしても阪神淡路大震災時に朝日は新聞を配達できたのか?また関東大震災時にはどう配達するか、確実に届けられる自信があるのかね〜



326 :文責・名無しさん:2010/01/17(日) 10:39:27 ID:QOhHztA+0
わが闘争の新訳がでたの? 
角川文庫は誤訳だらけだから、待ってるんだけど。

327 :文責・名無しさん:2010/01/17(日) 12:23:25 ID:rPddxh990
これは岡田・仙谷・野田等政府内の反小沢派閣僚が、検察を動かし民主党を牛耳っている小沢に権力闘争を挑んだのだと思う。
小沢が反小沢派を党から追い出して全部政府に入れてしまったのが失敗のもと。
政府に入った反小沢は国家権力(検察権力)を自由に使って小沢追い落としを始めたのだ。
党を牛耳っても政府権力にはかなわない事は三木首相と田中角栄の戦いで立証済みなんだが。
今回も田中同様に小沢はしくじったようだ。
もしかすると鳩山は小沢に対して面従腹背なのかもしれん。
今の民主党の支持率なら小沢がいなくても参院選に勝てると判断し、検察にゴーサインを出したのかもしれない。
もしそうなら鳩山はなかなかのタヌキということになる。

328 :文責・名無しさん:2010/01/17(日) 13:21:06 ID:hxFAMC8l0
なんか小沢って衆院選の前は
与党と検察が手を組んでて、優勢な民主を潰すための国策捜査だ
とか言ってなかったっけ?
今回は国会開会前のタイミングがおかしいとか言ってるらしいが
昔と同じことを言ってみろよって思うわ
単にその場しのぎのいい加減な抗弁と言うか古臭い陰謀説にしか見えん

329 :文責・名無しさん:2010/01/17(日) 14:38:13 ID:9KHJt2XK0
>>328
だから今回は官僚・検察対民主・国民に置き換えようと民主党御用達メディアが必死に情報操作してるよ。

330 :文責・名無しさん:2010/01/17(日) 16:21:14 ID:rPddxh990
>>329
全く同感
今回の検察の動きで一番得をするのは自民党ではなく菅や岡田のような気がする。
いや、もしかしたら鳩山かな?
鳩や菅や岡田らの民主党幹部にすれば、権力を握った時点で小沢はご用済み。
選挙に勝つために一時的に小沢に助っ人を依頼しただけで、鳩や菅からすれば所詮小沢はよそ者。
「必要無くなれば民主党から出て行ってもらいたい」というのが本音。
小沢はまさに「狡兎死して走狗烹らる」の状態だろう。

331 :文責・名無しさん:2010/01/17(日) 16:47:51 ID:kA6vY8uh0
>>322
官僚に問題がないなどとは決して言わんが、だから政治家はそれよりずっと良い存在で
国民の利益になる、という結論に直結したりはしない。そんな事は子供でもわかる。

なのに、それを声高に主張してはばからないのが民主党。「政治主導」で全て押し通そうと
する、いやそれ以前に、それで通ると思っている事自体が大きな思い違い。
(ただし小沢その他一部の連中は確信犯と見られる)
そして、そんな戯言に踊らされて、本気で政治家>>>(超えられない壁)>>>官僚と
思い込んでいるのが一部の、ワイドショーで全ての真実が語られると思い込んでいる
レベルの、衆愚な国民。

そういう人たちは、三権分立という言葉を学校で習わなかったのだろうか。
また、なぜそれが必要であるかについて思いを巡らせた事などないのだろうか。
その程度の能力すら持ち合わせない国民を量産した民主主義、そしてその下での
民主教育とは、一体なんであったのだろうかと考えざるを得ない。

私見では、選挙権の付与に当たっては年齢の他に三権分立レベルの、政治意思を表明する為の
思考に不可欠と認められる項目を盛り込んだテストの結果に由るべきだと思う。
独裁や寡頭政治は無論まっぴらごめんだが、衆愚政治もそれと同じレベルで御免蒙りたい。

332 :文責・名無しさん:2010/01/17(日) 18:44:10 ID:1Ql2jr/U0
シナ大陸、米軍保護下のコスタリカ、北欧、朝日の誉める国は
極寒だの内陸の不毛の荒野だのと斜め上ばかりだが、
2010年になってほめるところがなくなり、ついに北極を賞賛しはじめた。
仕事が豊富で移民の天国なんだと。バカだわな・・・・
メインの仕事は暖房産業なんだが、それは仕事じゃなくて、
やんないと凍えてしんじゃうからやってるんだろうが。

333 :文責・名無しさん:2010/01/17(日) 22:31:29 ID:XjM+GAiN0
小沢は人の心をカネで買う田中金権政治の残滓。
彼の権力失墜は本来の政策本位の政党政治に戻る良い機会。
この期に及んで小沢批判が出ない民主党こそ問題。

334 :文責・名無しさん:2010/01/17(日) 22:50:04 ID:igBDt7Jx0
ミンス党員「だって選挙怖いし」

335 :文責・名無しさん:2010/01/17(日) 23:00:05 ID:PdnVc66c0
>>333
昨日の日テレの中継でゲストに出ていた民主党の代議士(名前忘れた、割と若い)は
批判的な事を言っていたぞ。ミンスは寄り合い所帯で一枚岩ではない。
それでもまぁ、数の上から言えば・・というところは否定できんが。

336 :文責・名無しさん:2010/01/17(日) 23:39:43 ID:aWpRzNtf0
「小沢幹事長辞職を」67%、内閣支持42% 本社調査
2010年1月17日23時25分
http://www.asahi.com/politics/update/0117/TKY201001170273.html

> 鳩山内閣の支持率は42%と前回調査(12月19、20日)の48%から下がり、
> 不支持の41%(前回34%)とほぼ並んだ。

337 :文責・名無しさん:2010/01/18(月) 05:22:17 ID:ZGu0Ub+20
2010年01月18日(月曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■中国ネット検閲―被害者は中国の人々だ
  ▼~|\ .\三\[=]\   
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■日独協力―核軍縮にルネサンスを
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100118.html


338 :文責・名無しさん:2010/01/18(月) 05:42:45 ID:SQscvZIgO
■中国ネット検閲―被害者は中国の人々だ

あんたバカ?
本当にバカなのね。



339 :文責・名無しさん:2010/01/18(月) 07:01:23 ID:ZGu0Ub+20
<18日付の「毎日新聞」社説>
阪神大震災15年 「減災力」を発信したい
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100118k0000m070116000c.html
親族優先の移植 心情は理解できても
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100118k0000m070114000c.html

<18日付の「読売新聞」社説>
通常国会召集 予算案の問題点を洗い出せ
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100118-OYT1T00029.htm
常用漢字 豊かな日本語めざし拡充を
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100118-OYT1T00022.htm

<18日付の「産経新聞」社説>
外国人参政権 性急な提出に強まる疑念
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100118/stt1001180302001-n1.htm
通常国会召集 疑惑解明に国政調査権を
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100118/stt1001180301000-n1.htm

<18日付の「東京・中日新聞」社説>
週のはじめに考える 「民生向上」と言うが 
・デノミで混乱招く ・軍事に巨費を投入 ・やはり「核」がカギ
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010011802000044.html

<18日付の「日本経済新聞」社説>
寒波のなかで50周年迎える日米安保
・すれ違う日米相互依存 ・「大きな同盟」のために
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100117AS1K1600117012010.html

340 :文責・名無しさん:2010/01/18(月) 07:25:35 ID:TUr25eFD0
実行犯は、右翼団体「神洲士衛館」の構成員を名乗っていた。
しかし「神洲士衛館」は政治活動をほとんど行っていない休眠団体であり、
実際は組系暴力団の構成員だった。実行犯は「教団幹部なら誰でもよかった」と供述した。
しかし、犯行当日のテレビ報道では実行犯が東京総本山ビル周辺でうろついている]
姿が度々映像に映っているが、最初からをターゲットにしていたことが明白であった。
実行犯の供述により、暴力団若頭も共犯として5月11日に逮捕された。

裁判では、実行犯は若頭の指示により犯行に及んだと主張した。
一方、若頭は「指示」そのものを否定した。警察の調査でも、若頭とオウム真理教の接点が見当たらなかった。
むしろ、実行犯自身に特定の外国との不可解なつながりがあったという。
また、公判において若頭からの犯行指示日に関する実行犯の供述が不自然であることが明らかになった。
裁判の結果、実行犯に懲役12年、若頭に無罪判決が下り、確定した。



341 :文責・名無しさん:2010/01/18(月) 07:34:16 ID:TUr25eFD0
1948年2月、は神戸松竹劇場に出演し、暴力団組三代目のに挨拶に出向き、
気に入られる。同年5月、浪曲歌謡漫談で有名にその才能を見込まれ、一座に参加[1]。
そこで当時のスター歌手の物真似(歌真似)が非常にうまくといわれ拍手を
浴びる。純粋に「かわいい」と見る層と同時に、
「子供が大人の恋愛の歌を歌うなんて」という違和感を持つ層も存在した。
詩人で作詞家のは当時のに対し「近頃、大人の真似をするゲテモノの少女歌手
がいるようだ」と、批判的な論調の記事を書いている[2]。
同年9月、喜劇役者・の劇団・新風ショウに参加し、同一座が舞台興行を行っ
ていた横浜国際劇場と準専属契約を結ぶ。この時、演出していた宝塚のに母親が
芸名をつけてくれるように頼み、と命名してもらう。横浜国際劇場の支配人だった
がその才能を認め、マネージャーとなり、舞台の仕事を取り、次々と映画を企画
することに成功する。

[編集] 全国的人気を獲得
1949年1月、日劇のレビュー『ラブ・パレード』(主役で『セコハン娘』、『東京ブギウギ』を歌い踊る
子供が面白がられ、同年3月には東横映画『喉自慢狂時代』(大映配給)
でブギウギを歌う少女として映画初出演。8月には松竹『踊る竜宮城』に出演し、
主題歌『河童ブギウギ』でコロムビアから歌手としてB面であるが11歳で正式にレコードデビュー
(7月30日)を果たす。続いて12歳で映画主演を果たした『悲しき口笛』(松竹)が大ヒット、
同主題歌も45万枚売れ(当時の最高記録)国民的認知度を得る。この時の「シルクハットに燕尾服」
で歌う映像は小さいときのを代表するものとしてよく取り上げられる
1950年、と共に二世部隊記念碑建立基金募集公演のため渡米。
帰国してすぐに二人の主演で『東京キッド』に出演。同名の主題歌もヒット。

1951年、松竹『あの歌超えて』で人気絶頂のが扮する大学生を慕う役を演じる。
実生活でもを慕い、ひばりはをお兄ちゃんと


342 :文責・名無しさん:2010/01/18(月) 07:40:12 ID:TUr25eFD0
週刊誌の広告には「バナナを女性器に挿入された」と掲載され、
記事の中で「女性の髪の毛をわしづかみにして首を捻じ曲げて性器を見せた」
「卑猥な言葉を言うように強要した」
「バナナを女性の意志に反し無理やり女性器に入れて、それを食べた」
などと性癖を告白した。


343 :文責・名無しさん:2010/01/18(月) 08:06:35 ID:g/ru9nvP0
>>337
>経済のグローバル化が進むなかで、情報の自由な往来を止めることは、国民の知る権利を侵害し、
>民衆の持つエネルギーを封じ込めてしまうことで、経済発展の障害になる。

あれ?朝日は自己批判と日本のとテレビメディア批判をはじめたのか?

344 :文責・名無しさん:2010/01/18(月) 08:08:56 ID:bMcjNP650
>さらに粘り強く働きかけていく時だ。

>政治的意思を成果につなぐ果敢な外交が求められる。
>知恵を絞っていく必要がある。


相変わらず具体的な提案とかしないのな
「足りぬ足りぬは工夫が足りぬ」って旧軍まんまかよ

345 :文責・名無しさん:2010/01/18(月) 08:11:30 ID:ZBdetzGv0
>中国ネット検閲―被害者は中国の人々だ
>損をするのは中国だ
中国が損をするからやめよう云々という論理展開のはこれ以外のことで以前もこの中国関係の
社説で書かれていた。
こと中国になると社説子は言論の自由は人類普遍の権利とか真正面から批判をしない。
言論人とすべきことは、自社の主張としてグーグルが中国から撤退することを支持すると
言えばスッキリする。中国批判はストレートではなく「婉曲」が朝日のスタンダードか。
こういう「卑屈」な日本マスコミの被害者は日本国民。損をするのは日本だ。

346 :文責・名無しさん:2010/01/18(月) 09:47:07 ID:YiR9OsLF0
■中国ネット検閲―被害者は中国の人々だ
単に事実と誰でもわかる抽象論を並べ立てた上でオチがこれかよOTL
>日本は発展する中国に関与し、大国としての役割と責任を求めてきた。
>さらに粘り強く働きかけていく時だ。
どんだけ「とにかく日本が悪い」「まだまだ日本の努力が足りない」で頭が硬直してるんだよ

347 :文責・名無しさん:2010/01/18(月) 10:41:57 ID:dm9D+fO+0
>経済のグローバル化が進むなかで、情報の自由な往来を止めることは、
>国民の知る権利を侵害し、民衆の持つエネルギーを封じ込めてしまうことで、
>経済発展の障害になる。改革開放政策の成果も損なわれよう。

「人権弾圧や言論弾圧そのものが絶対悪ではないのですが、
経済発展(金もうけ)の障害になりますよ〜」、ってことかよw
まったく悪魔の手先、卑屈で姑息な朝日新聞だな!


348 :文責・名無しさん:2010/01/18(月) 12:26:49 ID:t1Bj+kJG0
今日のテレ朝は今までの論調から180度反対意見の
検察おかしいの意見で一致させてるな。


349 :文責・名無しさん:2010/01/18(月) 12:44:52 ID:K65zKuav0
>>348
テレ朝はずっとその論調だろ。

350 :文責・名無しさん:2010/01/18(月) 17:58:05 ID:sI1jZnIt0
ほんと煮え切らないフニャフニャ社説だな。
自衛隊官舎ビラ社説の時のノリで

「中国共産党は、言論の自由を弾圧するな。
 ただちに検閲を止めよ。」

くらい書いたら少しは見直したのに。ほんの少しだけど。

351 :文責・名無しさん:2010/01/18(月) 20:44:31 ID:gqmoaYTA0
もうね日本という国に辟易したから日本国籍を捨てることにするよ。海外に永住します。
ただ、祖国である日本に残る人達に言いたいことがあるから是非、聞いて欲しい。

日本という国にはとても不思議な人達が存在します。私は彼らを老獪な思想家と表現しています。
では老獪な思想家とはどのような人達なのでしょうか?

そもそも思想家とはある目的を遂行するために色々な思いを巡らせる人達なのですが、老獪な思想家達は少し違います。
まず彼らは思想そのものが目的であり、その先の目的を長期的なビジョンで思想を構築出来ない(またはしない)人達です。
だから自分の思想を支持する人達を教育、生産する方向にパワーを発揮します。それでは老獪な思想家達はどのような職業を
しているとお思いでしょうか?これといった特定の職業ではないのですが時には政治家や裁判官、弁護士、報道関係者、教育関係者など様々です。
そして彼らはあらゆる方法で自らの思想に賛同する同士を生産しようとします。もし彼らを批判しようものなら自由や民意という言葉を用いて
批判をかわそうとするでしょう。自由や民意の本当の意味も知ろうとせずに。彼らは自由という言葉は使いますが責任という言葉は決して使いません。
なぜなら本当の自由の意味を知らないからです。

わかり易い例をあげるとすると
@きれい事ばかりまくし立てる政治家
A批判のための批判を繰り返す報道関係者
B特定の視点で捉えた偏った解釈で若者を洗脳する教育関係者
C法治国家の在り方よりも自らの信念を押し付ける裁判官や弁護士


352 :>>351:2010/01/18(月) 20:45:37 ID:gqmoaYTA0
困ったことに彼らには悪意はないのです、自らの思想に対して純粋すぎるため道を誤ってしまうのです。
その証拠に彼らは普段はとても優しくおとなしい方が多いのです。ただし思想が絡むと彼らは豹変します。

世の中を注意深く観察してみてください。必ず周りには「おやっ?」と思う人がいるでしょう。
ひょっとしたら老獪な思想家かもしれませんし、あるいは彼らに生産された同士かもしれません。

ただし彼らは歴史の被害者でもある側面もあるので頭ごなしに批判をしてはいけません。言葉を交えて彼らの誤った道を正してあげてください。
そして思想とは思想そのものが目的なのではなく過去に学び、これから先の未来を考える上で必要なものだと彼らに気付かせてあげてください。



日本に残る人にはお願いしたい。もし自分が日本で未来を見たいなら老獪な思想家共を正して欲しい。そして日本の未来が開けて私の寿命が許すなら
再び日本の土を踏んでみたと思う。それでは皆さんサヨウナラ。


353 :さかな:2010/01/18(月) 21:54:02 ID:ebPURDWe0
>>351-352
老獪な思想家云々と能書きたれて自分は逃げるのかよ。
残る人にお願いするんじゃなくて自分から糺そうと行動してはどうか?
日本から去る以上、負け犬の烙印は消えないと思う。

354 :文責・名無しさん:2010/01/18(月) 22:13:15 ID:Z/kOedPS0
相手砂、スルーしてやれ

一種の冥土の土産なんだからww

355 :文責・名無しさん:2010/01/19(火) 00:35:40 ID:HQpbWT8H0

アスベル「エチゼンクラゲが生れた訳か?君は不思議な事を考える人だなあ」

ナウシカ「エチゼンクラゲは人間が汚した、この世界をきれいにするために
生まれてきたの。海の汚れを体に取り込んで、きれいな結晶にしてから
死んで土になって行くんだわ。 このきれいな海はそうしてできたの」



356 :文責・名無しさん:2010/01/19(火) 04:20:20 ID:OMdXTja80
2010年01月19日(火曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■安保改定50年―「同盟も、9条も」の効用
  ▼~|\ .\三\[=]\   
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■新興株式市場―失敗に学び、再構築を
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100119.html



357 :文責・名無しさん:2010/01/19(火) 04:26:17 ID:OMdXTja80
<19日付の「毎日新聞」社説>
通常国会開会 民主の対応は筋違いだ
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100119k0000m070117000c.html
安保改定50年 重層的深化の実上げよ
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100119k0000m070114000c.html

<19日付の「読売新聞」社説>
民主党支持下落 厳しい声に耳を傾けるべきだ
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100118-OYT1T01388.htm
安保改定50年 新たな日米同盟を構築したい
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100118-OYT1T01373.htm

<19日付の「産経新聞」社説>
日米安保50年 普天間決着し空洞化防げ
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100119/plc1001190242002-n1.htm
首相の「検察批判」 不適切であり撤回求める
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100119/plc1001190242001-n1.htm

358 :文責・名無しさん:2010/01/19(火) 07:01:23 ID:OMdXTja80
<19日付の「東京・中日新聞」社説>
通常国会開会 疑惑も予算も しっかり
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010011902000045.html
国保組合 裕福なのに補助金とは
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010011902000044.html

<19日付の「日本経済新聞」社説>
予算審議促進には小沢氏の説明が要る
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100118ASDK1800418012010.html
成長と財政安定を導く税制に
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100118ASDK1800718012010.html

359 :文責・名無しさん:2010/01/19(火) 07:23:11 ID:qbRenNzC0
■安保改定50年―「同盟も、9条も」の効用

>それが変わらぬ日米安保の骨格だ。9条とのセットがもたらす安心感こそ、
>日米同盟への日本国民の支持の背景にあるのではないか。

>アジアの近隣諸国にも、「9条つきの日米同盟」であったがゆえに安心され、
>地域の安定装置として受け入れられるようになった。

>しかし、「9条も安保も」という基本的な枠組みは、国際的にも有用であり続けるだろう。

オイ、ちょっと朝日いいかな?      ・・・
「自衛隊は憲法9条違反!」「だから日本は非武装中立を!」てな事を言ってた奴等の問題はどうなりました?
朝日新聞、もちろんキサマらも、この奴等の中に含まれる。

こいつ等、旗色が悪くなったからダンマリを決め込んでいるが、
「自衛隊は憲法9条に照らして合憲だ!」などとは、一言も言っていない。もちろん朝日新聞も。
朝日新聞は
>日本の安全を守る方法として、中立国になることを挙げた人も35%いた。
などと言ってごまかしているが、ここにある「中立国になること」とは、スイスのような武装中立国を念頭に置いたものではない。
「非 武 装 中 立」である。具体的には中華人民共和国に侵略される直前のチベットの状態をイメージしてもらえれば分かり易い。
朝日新聞は「非武装」を省略してごまかしているペテン新聞だ。

「憲法9条改正論」というのは元々、「憲法9条違反の自衛隊を解散して日本の非武装中立を実現しよう!」という
狂気の集団に対抗するため、「自衛隊は合憲な存在である」と憲法に明記しようというものだ。
(それを「憲法9条改正論者は普通に戦争できる国家に憲法を変えようとしている」などとデマを飛ばしている)

朝日新聞よ、ハッキリ落とし前つけてもらおうじゃないか。
「自衛隊は憲法9条に照らして合憲だ!」「非武装中立など非現実的であり、日本人の命を危うくする危険な主張だ」と
言ってもらおうじゃないか。その上で今日のような社説を書くべきだったろう。

360 :文責・名無しさん:2010/01/19(火) 07:23:57 ID:qbRenNzC0
それと気になる事が、どうしてイラク戦争のような戦争(イラクは大量破壊兵器を隠している。このままでは世界が危ない!
などと言って戦争を始めたが、その開戦の口実が真っ赤な嘘だった)を起こしたアメリカ合衆国とその軍隊が、
日本国とその自衛隊よりも信用されているの?
イエメンじゃアメリカ軍がいつ攻撃を仕掛けてくるか、と大まじめな話が起きているのに。

日本人を含む(少なくとも朝日新聞は含む)アジア人というのは、開戦の口実が真っ赤な嘘だった国の軍隊を信用する、
底抜けの阿呆である。アメリカ合衆国にとっては実に居心地が良いだろう。阿呆ばっかりで。

361 :文責・名無しさん:2010/01/19(火) 07:49:45 ID:w3I7o9/G0
>アジアの近隣諸国にも、「9条つきの日米同盟」であったがゆえに安心され、
おいおい9条の過剰評価もいい加減にして欲しい。9条は自衛隊で有名無実になった。
近隣諸国が9条を信じているのだろうか。解釈憲法でいくらでも法律を曲げる日本。
有事の際には9条を無視して超法規で対応してくれるだろう。
憲法9条とはその程度のものだ。

362 :文責・名無しさん:2010/01/19(火) 10:13:58 ID:OY+WiZq/0
しかしいるんだよなぁ。
戦後の日本がどこの国からも攻められず平和であり続けたのは平和憲法が
あったおかげ(在日米軍なんてただの飾りです)と真顔で信じてる連中が。

そういう連中が自宅にセコムしてたりするのは喜劇と言うべきか悲劇と言うべきか。

363 :文責・名無しさん:2010/01/19(火) 11:05:22 ID:JaFdg2/60
噴飯物の社説だなw

まあいろいろ言いたいことはあるが、その「9条つきの日米同盟」モデルを採用する他国が皆無ってのはどうなんだよ。
誰からも価値を認められていないってことだろ。

364 :文責・名無しさん:2010/01/19(火) 11:38:06 ID:tRX86lOU0
最近はコスタリカのことを取り上げることもなくなりましたねぇ

365 :文責・名無しさん:2010/01/19(火) 15:03:18 ID:wiXpmb+70
■安保改定50年―「同盟も、9条も」の効用
>アジアでは朝鮮戦争は休戦したものの、間もなくベトナム戦争が始まるなど、
>身近に戦争が感じられる時代だった。
朝鮮戦争はともかくベトナム戦争は朝日・岩波系言論人的には
「米帝国主義およびその傀儡政権に対する民族解放戦争」だったんだろ、少なくとも終結までは
何で朝日読者はそれが日本に飛び火すると思ったのか非常に興味があるんだが、
たとえばどこかの新聞や出版者がそう煽ったとか(冷笑)

>国論が二分する中でイラクに自衛隊を派遣したが、もし9条という歯止めがなかったら、
>その姿は復興支援とは異なるものになっていたかもしれない
うわあ、健康産業ばりの「やらなきゃもっとひどくなってた」論法かよ……

366 :文責・名無しさん:2010/01/19(火) 15:32:04 ID:eJ/Bw2iu0
>安保反対はナショナリズム
言い訳にすぎないだろ。w

>北朝鮮の脅威や台頭する中国の存在を前に、安保体制の与える安心感は幅広く共有されているといえるだろう。
じつに【朝日らしい」。w

>9条とのセットがもたらす安心感
自民の功績を讃美。w

367 :文責・名無しさん:2010/01/19(火) 16:31:51 ID:RBweJaPI0
■安保改定50年―「同盟も、9条も」の効用

> A級戦犯だった岸首相の復古的なイメージや強引な政治手法への反感も強かった。

A級戦犯なんつう政治的立場の解釈や是非はおいといて。
岸首相は、A級戦犯ではなかった。戦犯容疑者として拘束されはしたが、不起訴となったから。
ウソは遺憾よ。

> アジアの近隣諸国にも、「9条つきの日米同盟」であったがゆえに安心され、地域の安定装
>置として受け入れられるようになった。
   ↓
> しかし、「9条も安保も」という基本的な枠組みは、国際的にも有用であり続けるだろう。

朝日新聞の考える『国際的』てのは、アジアの近隣諸国(ぶっちゃけ中国、大陸アジア)しかな
いのかね。

368 :文責・名無しさん:2010/01/19(火) 16:33:12 ID:RTyXT4Pq0
【マスコミ】朝日新聞の世論調査、%はそのまま母集団が「名護市の有権者」から「全国の有権者」に差し替えられる
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1263883631/l50

何だこりゃ?

369 :文責・名無しさん:2010/01/19(火) 16:46:17 ID:wiXpmb+70
>>368
まさか名護市長選情勢調査と同じ奴が書いたから間違えたとかそういうことだよね、



モノが朝日だけに一概にケアレスミスと思うにも抵抗があるのは事実w

370 :文責・名無しさん:2010/01/19(火) 16:54:56 ID:JaFdg2/60
Red Deviation Dialing

371 :文責・名無しさん:2010/01/19(火) 17:56:32 ID:F98jAvBj0
朝日の世論調査だと、在日参政権に対する賛成は6割だと。

世論操作をやりだしたな。

注意しよう、アカピの世論操作。


372 :文責・名無しさん:2010/01/19(火) 17:58:46 ID:LfS4LWq00
ここまで来るともう犯罪でしょ
戦時中の日本全戦全勝の捏造報道と同レベル
サンゴ事件なんて生易しいものじゃない

373 :文責・名無しさん:2010/01/19(火) 18:06:20 ID:mKDp9qk90
>>368-369
単純ミスだからこそ訂正出せばいいのに、なんでそうしないのかわからん

個人的には、少なくとも過去5年ぐらいの訂正はWEBサイトに出しておくべきだと思う

374 :文責・名無しさん:2010/01/19(火) 19:11:58 ID:1QzJ/8+K0
朝日の外国人参政権の世論調査結果。信じることはできないな。どういうやつに世論調査かけたんだよ。

375 :文責・名無しさん:2010/01/19(火) 20:23:39 ID:zPLRM6Py0
>A級戦犯だった岸首相の復古的なイメージや強引な政治手法への反感も強かった。

岸信介は不起訴処分だったのに、このような事を書くとは人権意識の欠片もないな。
そもそも朝日が賛美しまくったドイツのヴァイツゼッカー大統領の父親は
A級戦犯として有罪になり、しかもその罪状をヴァイツゼッカーは全面否定して
戦犯裁判の不当性を口を極めて非難しているが、日本はドイツを見習うべき
だろうよw

376 :文責・名無しさん:2010/01/19(火) 22:25:44 ID:8ch5r+lO0
(-@∀@)確かにA級戦犯ではなかったかもしれない
      だがちょっと待ってほしい、A級戦犯性はあったと言えないか

377 :文責・名無しさん:2010/01/19(火) 23:58:44 ID:zJ61fZFbO
60安保騒動を散々煽って手の平返したのは新聞屋じゃなかったっけ?

378 :文責・名無しさん:2010/01/20(水) 00:09:04 ID:u8pSP61K0
つまらない紙切れなんか馬鹿馬鹿しいほど大袈裟に称えるスペースがあるなら
日陰者とか国の恥とか軍国主義の残滓とか朝日辺りに散々貶されながらも
黙々と戦後日本の防衛についてきた自衛隊を褒めてやれよ

379 :文責・名無しさん:2010/01/20(水) 03:45:54 ID:FMIBtV9n0
2010年01月20日(水曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■国会論戦―暗い民主主義はいらない
  ▼~|\ .\三\[=]\   
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■JAL法的整理―国民負担増やさぬ再生を
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100120.html


380 :文責・名無しさん:2010/01/20(水) 03:52:33 ID:FMIBtV9n0
<20日付の「毎日新聞」社説>
日航再建 親方日の丸から脱却を
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100120k0000m070126000c.html
国会代表質問 首相が打開に動かねば
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100120k0000m070125000c.html

<20日付の「読売新聞」社説>
代表質問 カネの問題に正面から答えよ
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100119-OYT1T01386.htm
日航更生法申請 「親方日の丸」が破綻を招いた
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100119-OYT1T01376.htm

<20日付の「産経新聞」社説>
民主調査チーム 疑惑解明を妨害する気か
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100120/stt1001200258000-n1.htm
日航更生法申請 迅速で厳正な再建不可欠
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100120/biz1001200258003-n1.htm

<20日付の「産経新聞」朝刊コラム「正論」>
初代内閣安全保障室長・佐々淳行 鳩山・小沢氏はバッジをはずせ
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100120/plc1001200240001-n1.htm

381 :文責・名無しさん:2010/01/20(水) 04:25:08 ID:zYdGM09O0
「親方鶴丸」ぐらいのヒネりは期待していたのに・・

382 :文責・名無しさん:2010/01/20(水) 06:19:58 ID:ePYp+HXt0
■国会論戦―暗い民主主義はいらない

>ほかにも首をひねるような動きが相次ぐ。
>民主党は一昨日「捜査情報の漏洩(ろうえい)問題対策チーム」を党内に設けることを決めた。
>検察による報道機関に対する情報操作の有無を調べるという。
>原口一博総務相も昨日、一連の報道に関し、情報源を明確にすべきだとの考えを述べた。
>逮捕された石川知裕衆院議員と当選が同期の議員らは「石川代議士の逮捕を考える会」をつくった。
>いずれも、小沢氏の「全面対決」路線に歩調を合わせようとするもののようだ。異様な光景の広がりである。

これに今ひとつ、付け加えなければならないのは千葉景子法務大臣の「指揮権発動は一般論としてありうる」発言。
そして官房長官平野もこれをとがめるどころか同調するような発言をする始末。

政府与党が一丸となり、自分たちにとって都合の悪い犯罪をもみ消そうとしている!


今まで自民党なら当然耐えてきた検察の捜査とそれら報道について、民主党は耐えられず、
民主党批判をする者、不都合な者を、ことごとく取り締まろうとしている。
「民主党も自民党と同じく、当たり前のようにこれらの批判に耐えるだろう」というマスコミの常識は通じない。
誰もが政権与党を監視したり批判できないような仕組みを作りたいらしい。
そういう意味でこの社説のタイトルは間違っている「暗い民主主義」どころではない「民主主義ではない」のだ。

これらの暴挙を正当化する根拠が、選挙で民主党に与えた議席数である。
もし次の参院選で民主党が大惨敗を喫さなければ、民主党はさらにこの異常性を加速させる。
政権与党にブレーキをかけられない絶対の仕組みを作り上げるのは間違いない。        ・・
大惨敗を喫すれば、少しは政権与党の座にある者が民主主義を守るということがどういう事か理解するかもしれない。


383 :文責・名無しさん:2010/01/20(水) 07:01:30 ID:FMIBtV9n0
<20日付の「東京・中日新聞」社説>
安保改定50年 「深化」の中に「進化」を
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010012002000049.html
JAL法的整理 「日本の翼」を立て直せ
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010012002000048.html

<20日付の「日本経済新聞」社説>
慢心し経営改革怠った日本航空の挫折
・環境変化を直視せず
・赤字止血が優先課題
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100119ASDK1900819012010.html

384 :文責・名無しさん:2010/01/20(水) 09:36:39 ID:4dmgbsnS0
マスゴミはマスゴミの都合でサブ要素に反応するが、
メインは国会。その国会で、
総理の施政方針演説なし&蔵相の経済演説に一本化
 →「経済対策の質問をどうぞ。政治とカネは関係ないですよ〜ニヤニヤ」
そして国対の与野党合意なしに今日から委員会で二次補正の趣旨説明。

今国会、参考人招致や証人喚問はおろか、集中審議も党首討論もやらない腹です。

こんな耐性低い政権与党を見たことがない。

385 :文責・名無しさん:2010/01/20(水) 13:20:04 ID:taVnC0YI0
まぁ、指揮権発動(笑)したところでいっそう苦しくなるだけだがな

386 :文責・名無しさん:2010/01/20(水) 16:02:11 ID:W+H8WfMF0
>>382
>これらの暴挙を正当化する根拠が、選挙で民主党に与えた議席数である。
>もし次の参院選で民主党が大惨敗を喫さなければ、民主党はさらにこの異常性を加速させる。
>政権与党にブレーキをかけられない絶対の仕組みを作り上げるのは間違いない。

それ何てワイマール共和国末期?

387 :文責・名無しさん:2010/01/20(水) 17:37:43 ID:DNtGcm5R0
指揮権の是非はさておくとして、あれは高度な政治的判断から
  国   の  要職にある人物に関し行われるものと認識していたが・・

一政党の幹部に過ぎない小沢を守る為の発動に言及した時点で
既に民主的とは言えないレベルに堕したと気づいているやらいないやら、
与党関係者ならびに支持者の皆様方は。

388 :文責・名無しさん:2010/01/20(水) 17:38:03 ID:njvIqTVt0
国家社会主義小沢労働者党の
カルト宗教的なキモさ、やばさに
朝日もようやく気付いたか??

389 :387:2010/01/20(水) 17:45:09 ID:DNtGcm5R0
ごめん造船疑獄当時の佐藤栄作は自由党幹事長だったわ。
謹んで撤回致します。

390 :文責・名無しさん:2010/01/20(水) 19:05:49 ID:Wx0FVndm0
今日の内容は概ね同意。
それにしても民主って権力を握るには幼すぎた感じがする。
二大政党の必要性はわかるけど民主に票を入れてはいけないことは理解した。

幼稚園児にピストルを預けたような怖さがあるよ。

ぼくをいじめたらうっちゃうからね〜
ぼくはひはんをするけどひはんされるのはゆるさないからね〜

391 :文責・名無しさん:2010/01/20(水) 19:37:25 ID:C1CEM23l0
そんなミンスを根拠レスでマンセーして投票した連中、とりわけ、いまだに現実を認められずに
陰謀論を根城とした被害妄想に引きこもっている連中の精神年齢ときた日には、
既に「マッカーサー曰く」のレベルですらなく・・

ワイドショーと一部全国紙で世の中の全てがわかるわけではないと、早く気づいてほしいのだが。

392 :文責・名無しさん:2010/01/20(水) 20:50:46 ID:Wx0FVndm0
民主党は若いを通り越して稚拙とか幼いとかになってしまうんだけど
幼いから成長を待つかって言うと別問題。今の財政や経済状況からして成長を待つなんて悠長なことは言ってられないでしょ。
いい機会なんだから解散総選挙するべきじゃないかな?だからといって自民に票を入れる気はないから選挙になっても困る部分はある。

朝日新聞としては外国人参政権を可決してからでも解散は遅くないと考えるだろうけど、そんな悠長な時間が無いのも事実。
朝日新聞の立ち位置が問われる一面でもあったりしてw

393 :文責・名無しさん:2010/01/20(水) 21:51:16 ID:Wx0FVndm0
仮に朝日新聞が「トラストミー」といえば僕も鬼じゃないから信じてあげるよ。
ただし信用の無い人は信じないことにしてるから、何を信じればいいか自ら述べることだね。
そして自分の言ったことに責任を持てる人は信じるけど、そうでない人は残念だが信じられない。

394 :文責・名無しさん:2010/01/21(木) 03:07:05 ID:j0KKyzeo0
2010年01月21日(木曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■オバマ政権1年―指導力の揺らぎが心配だ
  ▼~|\ .\三\[=]\   
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■政教分離判決―現実的で妥当な違憲判断
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100121.html



395 :文責・名無しさん:2010/01/21(木) 05:21:36 ID:j0KKyzeo0
<21日付の「毎日新聞」社説>
市有地に神社 最高裁の「違憲」は妥当だ
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100121k0000m070136000c.html
オバマ政権1年 初心に戻り「チェンジ」を
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100121k0000m070135000c.html

<21日付の「読売新聞」社説>
民主党捜査批判 「圧勝」の意味をはき違えるな
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100120-OYT1T01292.htm
政教分離判決 「違憲」は最高裁の注意喚起だ
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100120-OYT1T01284.htm

<21日付の「産経新聞」社説>
政教分離判決 「違憲」の独り歩き危ぶむ
http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/100121/acd1001210319000-n1.htm
ハイチ大地震 「医療」貢献で存在感示せ
http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/100121/dst1001210319000-n1.htm

396 :文責・名無しさん:2010/01/21(木) 06:42:00 ID:2LgxhR3m0
■政教分離判決―現実的で妥当な違憲判断

朝日新聞やNHKといった日本を憎む日本の敵がこの判決に狂喜乱舞するのは予想通りであるが、
許し難い。
何よりも生まれて初めて『日本国憲法』というものを憎む気持ちが生まれた。
そして最高裁判所も。
最高裁判所は日本に1000カ所もあるという神社の破壊命令を出した。
日本国憲法を心底より憎悪する。

>最高裁が判断にあたって、「宗教施設の性格や一般人の評価を考慮して、社会通念に照らして総合的に判断すべきだ」
>という考え方を示した〜
この場合の一般人の評価というのは、僅か2名の原告である。
たった2人の人間が神社に異議を唱えるだけで、神社を破壊できる。
これが「社会通念足り得る」としたのが最高裁判所である。
これは神社破壊命令判決である。

>裁判の対象になったのは、過去に政教分離原則が鋭く問われた靖国神社や護国神社ではない。
>しかし、この判決の意味は重い。
そうだ。とてつもなく重大な事件である。神社破壊命令を『日本国憲法』を根拠に最高裁判所が命令したのだから。

397 :文責・名無しさん:2010/01/21(木) 06:43:08 ID:2LgxhR3m0
『日本国憲法』は日本の新参者である。神社は日本国憲法以前からこの日本に存在している。
さらに現在『日本国憲法』とされているものは、
日本がアメリカ合衆国に軍事占領されていた時代に「これを憲法として採用しろ」と命令された結果、
厚かましくも『日本国憲法』などと名乗っている不当の法典である。
これを造ったのがアメリカ合衆国と考えるなら、今回の「神社破壊命令判決」はさもありなんである。
アメリカ合衆国の目論み通りプログラムは実行されつつあり、その忠実な実行者が日本の最高裁判所なのである。

存在自体に真っ当な根拠があるかどうかも怪しい『日本国憲法』という名の新参者が、
日本の伝統や文化と相容れず、これを破壊しようと目論むならば、『日本国憲法』の方を破壊し、日本から抹殺してやる。

最高裁判所の神社破壊命令をきっかけに、もし次々1000カ所はあるという神社が、
破壊されるような事が始まれば、ただでは済まない事になるだろう。

神社破壊命令判決を出した張本人、『竹崎博允=ひろのぶ』の名は忘れてはならない。

398 :文責・名無しさん:2010/01/21(木) 07:01:20 ID:j0KKyzeo0
<21日付の「東京・中日新聞」社説>
自治体予算 異論・反論こそ聞こう
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010012102000043.html
市有地の神社 新視点で「違憲」導いた
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010012102000042.html

<21日付の「日本経済新聞」社説>
民主党の「検察リーク批判」は筋違いだ
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100120ASDK2000420012010.html
政教分離を厳しくみた最高裁
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100120ASDK2000720012010.html

399 :文責・名無しさん:2010/01/21(木) 09:07:41 ID:WTkGuIC/0
しかし無茶な判決だなあ
祭祀長たる天皇陛下の立場がないじゃないか

400 :文責・名無しさん:2010/01/21(木) 11:38:05 ID:SvjOItSP0
神道への土地貸与は汚い政教一致
キリスト教・仏教への土地貸与はきれいな政教一致

朝鮮同胞への土地貸与はグレートな政策

401 :文責・名無しさん:2010/01/21(木) 15:41:17 ID:FaHjmM4+0
>結婚式はキリスト教で葬式は仏教、正月には神社に参拝する。それが多くの日本人の宗教観だろう。

結婚式はキリスト教 それが多くの日本人??

402 :ハゲ:2010/01/21(木) 16:54:18 ID:aEAjqReIi
しかし、今回の政権交代からの騒動は、鳩山小沢という間抜けが主役で幸いだったな。
彼らが巧妙なやり手なら、本当に日本は独裁国家になってた。

どうせ、国民は反省なんかしないだろうから、我々にできるのは「ああ良かった」と胸を撫で下ろすくらいだろ。

403 :文責・名無しさん:2010/01/21(木) 17:08:58 ID:FQRGTxnK0
>>402
まだ安心はできないと思うが。

404 :文責・名無しさん:2010/01/21(木) 18:34:35 ID:JT/EWVq90
今回の違憲判決ってどちらかというと最高裁大法廷がもうちょっと上手くやらないと違憲だよって言ってる
だけな気がするんだけどどうなんだろう。いや確かに違憲なんだけど、和解勧告に近い気がしたから。

405 :文責・名無しさん:2010/01/21(木) 18:39:58 ID:/NJgUksU0
>>401
日本人の多面的な(雑食的な)宗教観を示す例として挙げたつもりなんだろうが、
後二者に比べ、最初の例が多数とは言い難いところで破綻してるな。
結婚式でキリスト教式がどの程度の割合なのか詳しくは知らんが、神式の方が
多数派のような印象はあるし、少なくともキリスト教式が、葬式や初詣の例と
同レベルで「これはこう」と言い切れるほどの多数ではないでしょ。

キリスト教も仏教や神道と同程度にわが国社会に根付いているニダ!!という
妄想を主張したかったのか、それとも自分がキリスト教式だったから
周りもみんなそうだと思い込んでしまった単純さゆえなのかは知らん。

406 :文責・名無しさん:2010/01/21(木) 19:30:20 ID:JKwzGJjr0
「朝日新聞が世論調査捏造」と話題に 名護市の情勢調査と混同って産経新聞に出てたよ

407 :文責・名無しさん:2010/01/21(木) 19:32:44 ID:e+A7F5050
やっぱり朝日の外国人参政権の世論調査怪しいよな。だいたい6割賛成ってあり得ないだろ。

408 :文責・名無しさん:2010/01/21(木) 19:52:56 ID:GVJI9PBq0
6割反対(=賛成・わからないの合計が4割)でも眉唾なのに
「6割賛成」なんて、原稿チェックの段階で「あれ?」と思わんのかな

409 :文責・名無しさん:2010/01/21(木) 20:29:16 ID:v3TuuvVP0
政教分離の話でちらっと読んだのが河川敷とかにある祠とかその類
昔から道端にあるお地蔵様とか該当する可能性あるとか
住みにくい社会になったよ

410 :文責・名無しさん:2010/01/21(木) 20:47:27 ID:FdW2S+tA0
>昔から道端にある

だったらそちらの現実の方を優先して考えようというのがマトモな発想だと思う。
何でそんなレベルのものまで躍起になって否定したがるんだろう。
お地蔵さんを拝んだら軍国主義につながるとでも?ww

そもそも我が国に古くから存在する多神教の習俗では、よろずのものに神がおわすと
いう事になっているので、場所の固定・制限になじまないのではないかな。

411 :文責・名無しさん:2010/01/21(木) 21:24:43 ID:6Zz6k+dt0
>>410
一神教の人には我慢ならないんだろうな
今回の原告も書いてなかったけどキリスト教だし

仏教も神道もそんなせせこましいこと言わないんだけどな
つか坊さんの懐広すぎワロタ

412 :文責・名無しさん:2010/01/21(木) 21:47:11 ID:Ongip9es0
いくら一神教でも、周囲にある程度多神教(あるいは、一神教でも自分たちとは違う宗教・宗派)の
社会が存在したらそれを尊重する、少なくともスルーや黙認はしているというのが、一応の平和が
保たれている社会ではどこでも見られる光景ではないのかな。
これを逆から言えば、そのレベルで不寛容が存在すると軋轢や抗争、果ては戦争につながって行く。

原理主義的な言いがかりに迎合した、とんでもない判決だよ。

413 :文責・名無しさん:2010/01/21(木) 22:10:22 ID:YjoqOboC0
イスラム教国で、その国の華僑社会の中で豚肉を食べているのがけしからんと
訴訟を起こしたなんて香ばしい話は聞いた事がないよ。
多数派ですらそうなんだから、まして少数派がどうすべきかは明らか。

わかっててやってる確信犯なんだろうな。
だからこそ、それに擦り寄るような判決は禁物なのに。

414 :文責・名無しさん:2010/01/21(木) 23:41:53 ID:7Z9+0w5Z0
っつーか、「宗教は麻薬だ」教の信者じゃないの?>目くじら立てる連中

415 :文責・名無しさん:2010/01/22(金) 00:00:09 ID:nyIXfDnb0
でもイスラム原理主義者の引き起こすテロや戦争には寛大なんだよな、その手の連中。

ああ、ある意味麻薬だと認めているわけか。w

416 :文責・名無しさん:2010/01/22(金) 00:32:58 ID:SPPNcbv10
【西田昌司】小沢問題と民主党の対応[桜H22/1/21]
http://www.youtube.com/watch?v=F2mLSmhrZq8

417 :文責・名無しさん:2010/01/22(金) 03:12:27 ID:9tPnDcQ70
>>415
そりゃアメリカ(イギリス)大嫌いだからだろ

418 :文責・名無しさん:2010/01/22(金) 04:18:51 ID:RcECvsPh0
2010年01月22日(金曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■総務相発言―政権党の短慮にあきれる
  ▼~|\ .\三\[=]\   
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■国会―政策論争の土俵を整えよ
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100122.html


419 :文責・名無しさん:2010/01/22(金) 04:26:17 ID:RcECvsPh0
<22日付の「毎日新聞」社説>
衆院予算委 もっと聞かせる論争を
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100122k0000m070122000c.html
閣僚の報道批判 軽率な発言ではないか
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100122k0000m070121000c.html

<22日付の「読売新聞」社説>
予算委員会 党首同士の論戦を重ねよ
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100121-OYT1T01424.htm
オバマ就任1年 厳しさを増す変革路線の前途
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100121-OYT1T01420.htm

<22日付の「産経新聞」社説>
小沢氏の形式犯論 虚偽記載は重大な犯罪だ
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100122/crm1001220331006-n1.htm
可視化法案 許されない検察への圧力
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100122/plc1001220331000-n1.htm

420 :文責・名無しさん:2010/01/22(金) 06:17:43 ID:S2LddZwF0
■国会―政策論争の土俵を整えよ

>初日の論戦を見る限り、政治とカネの問題にからめとられて、
>政策論争が深まらないのではないかという危惧(きぐ)が現実のものとなった。
>これでは与野党が入れ替わっただけで、政権交代前の国会とほとんど変わらない。

ウルセー!!バカ朝日。
政権交代前に一度でも「政治とカネの問題にからめとられて、
           政策論争が深まらないのではないかという危惧」

なんてこと言ったか?民主びいきも、たいがいにせい!!
あの時「これ以上の重大問題はない」という態度だったろうが!!

そもそも集めた政治資金の使い道が完全に明らかにならない、とかいう
突然マスコミたちが造り上げた問題でしかない「事務所費問題」と、
貰うところから不正の臭いがプンプンする、元祖政治とカネ問題である小沢、鳩山の問題が同じになるか!!
これを国会が放置したらそれこそ問題だ!!

421 :文責・名無しさん:2010/01/22(金) 06:19:37 ID:S2LddZwF0
■総務相発言―政権党の短慮にあきれる

よくマスコミが言う事があるよな。あの政治家は庶民的だとか、あの政治家は上から目線だとか。

特に「あの政治家は庶民的」とかいう表現は今や非常に問題がある。

原口一博総務相に朝日新聞が憤っている。(その憤りは真っ当なものである)
自分は原口一博をテレビタックルに出演していた時代から見ているが、その時と全く様子が違う。
テレビタックルに出演していた原口一博は、自分の主義主張がよく分からないという欠点は見て取れたが、
少なくとも「朗らかで気さくで庶民的な政治家」という印象は受けた。

それが大臣になって突然人格が豹変した。いや、本性が出たのかもしれない。
昨日たまたま予算審議で原口一博総務相が答弁するシーンを見た。
百歩譲って自分(原口自身)の疑惑を問われたなら、あの態度も理解も出来ようが、そうではない。
その答弁の態度は、一言で言うなら、ふてぶてしい態度。
声の調子もテレビタックルの時とは明らかに違う。
堂々とふてくされており、不機嫌を隠そうとする意志も無い。
「なんで俺がこんな事を訊かれて答えなきゃならねーんだ」という内心が透けて見える。
この男言うことも態度もテレビタックル時代とは受ける印象が全く違っている。

もう一方の社説で「政策論争云々」と言っているが、マスコミの方も、
例えばテレビに政治家を出演させる時も、自分の価値観、主義主張を語らない政治家を出すのは止めて貰いたい。
その政治家の主義主張はよく分からないが、
なんとなく「朗らかで気さくで庶民的な政治家」であるという印象だけを国民にばらまくのは大問題だ。

「朗らかで気さくで庶民的な政治家」が権力を握った途端に、本性を現す。これは最悪のパターンだ。
その具体例が原口一博だろう。

422 :文責・名無しさん:2010/01/22(金) 07:01:20 ID:RcECvsPh0
<22日付の「東京・中日新聞」社説>
政治とカネ 疑惑解明 首相は先頭に
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010012202000044.html
中国経済 強さも弱さも直視を
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010012202000043.html

<22日付の「日本経済新聞」社説>
GDPで日本に肉薄する中国の責任
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100121ASDK2100721012010.html
党首対決を機に論争深めよ
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100121ASDK2100521012010.html

423 :参考資料(保存版):2010/01/22(金) 08:03:17 ID:S2LddZwF0
http://mainichi.jp/select/opinion/closeup/(毎日新聞サイト)
 ◆空知太神社訴訟の最高裁裁判官14人の憲法判断◆

◎竹崎博允 (裁判官)×
 藤田宙靖 (学者) ×
 甲斐中辰夫(検察官)△
 今井功  (裁判官)×
 中川了滋 (弁護士)△
 堀籠幸男 (裁判官)○
 古田佑紀 (検察官)△
 那須弘平 (弁護士)×
 田原睦夫 (弁護士)×
 近藤崇晴 (裁判官)×
 宮川光治 (弁護士)×
 桜井龍子 (行政官)×
 竹内行夫 (行政官)△
 金築誠志 (裁判官)×

 注)かっこ内は出身。◎は裁判長。○=合憲、×=違憲、△=判断せず。
今井裁判官は違憲判断だが、上告棄却を主張。12月死去の涌井紀夫裁判官は審理に不参加


424 :文責・名無しさん:2010/01/22(金) 10:46:34 ID:3XYfDC0A0
■総務相発言―政権党の短慮にあきれる
自分達に影響が及びそうになれば正論も吐けるのはよくわかった
とはいえ衆院選前と政権交代後の100日間はそんな連中をヨイショしまくってた自分達も恥じて欲しいな
というか最初に厳しく言ってやらんかったからこそ今こんなグダグダなんだろ>鳩山政権

■国会―政策論争の土俵を整えよ
>予算審議と疑惑解明の場を切り離すのも一案だ。
>与党は、野党側が求める集中審議や小沢氏を含む関係者の参考人招致から逃げないこと。
>それを前提に、野党も予算審議では政策を中心に深い議論をすることだ。
確かに建設的な案だけど、
そういうお優しい態度って自民党政権のときは全く発露されてなかったよね>朝日

だからそうやって甘やかすからグダg(ry


あと亀だけど昨日の社説
>結婚式はキリスト教で葬式は仏教、正月には神社に参拝する。それが多くの日本人の宗教観だろう。
結婚式は神式、爺ちゃんの葬式も神式、だけど正月は虚空蔵尊に参拝な漏れが通りますよ
結婚式が神式だと参列者を絞りやすいから双方で親類等の人数の差が大きいときは便利なのよ

あと日本人の伝統的な宗教観て「何でもあり」と「お互い仲良く」だと思うんだがなあ
少なくとも土着宗教の神格を堕天使etcにしなければ飲み込めなかったキリスト教よりは懐深いだろ
というより名前だけとはいえ「巫女」という神職がバイトでできる宗教ってどんだけおおらかなのかと(苦笑)

425 :文責・名無しさん:2010/01/22(金) 10:56:47 ID:1q4JMbnW0
>自分達に影響が及びそうになれば

それが理由で言い出す事は正論とは呼べないと思う。
「もっともらしい事」あたりで充分かと。

426 :文責・名無しさん:2010/01/22(金) 12:42:41 ID:YNvdh6kX0
衝撃の事実 コレを許すな

日本マスコミ社長団が万景台訪問(中央日報 2006年4月17日付)
北朝鮮を訪問した日本マスコミ社長団が14日、故・金日成(キム・イルソン)
主席の生家である万景台(マンギョンデ)を訪問し、記念撮影している。
>>http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=74832&servcode=500§code=500
日本のマスコミでは一切報道されず。日本のマスコミの社長団が、金正日を表敬するために北朝鮮を訪問するなどということは、現在の
情勢を考えれば極めて非常識な出来事であり、改めて日本のマスコミと在日朝鮮人との結びつき
の強さを示す出来事となった。在日朝鮮人が実権を握るマスコミとしては、朝日新聞グループの他に
毎日新聞(TBS)グループ等が挙げられるが、電通という、全民放を実質的に支配する力を持つと
いわれている巨大広告代理店も在日朝鮮人が実権を握っている。現在、引き起こされ
ている韓国ブームも電通の主導の下に行われている。その目的は在日朝鮮人による日本人支配である。
在日朝鮮人を絶対に許すな。日本人はコイツラを袋叩きにして日本から永久追放せよ

427 :文責・名無しさん:2010/01/22(金) 13:12:44 ID:7xKlQ9AX0
>>424
憲法を厳密に解釈しようとすると最高裁はああいう判決を下さざるを得ないよ。
渋澤龍彦の「サド裁判」の「何がわいせつか」と同じで、政教分離の定義を厳密にしようとすればするほどおかしくなっていくだけ。

428 :文責・名無しさん:2010/01/22(金) 13:15:38 ID:nyIXfDnb0
そこを突き詰めると、よろずのものに神がおわす日本人の精神風土と
なじまないという事になるね。さすがはGHQ謹製の外来宗教。

429 :文責・名無しさん:2010/01/22(金) 13:25:23 ID:MRz8q/ul0
ドイツやフランスでも、公立学校でクリスマスを祝うことについて問題になってる>政教分離

430 :文責・名無しさん:2010/01/22(金) 13:30:38 ID:tb7av+MP0
国会論戦がカネの問題中心になったのは谷垣のせいかよ。
通常運転にもどったな、アサヒ。


431 :文責・名無しさん:2010/01/22(金) 14:04:28 ID:ZCj7USG70
>>427
地元住民共有の神社の土地を、とりあえず市町村が保持してる形だろうと
ケチ付けざるえないってわけか

原告は、全部の神社やほこら、地蔵なんかをブルドーザーで踏みつぶさせるつもりなんだろうな
この手のものは、権利関係の怪しいのが道際にたくさんあるし

432 :文責・名無しさん:2010/01/22(金) 14:53:26 ID:nyIXfDnb0
>全部の神社やほこら、地蔵なんかをブルドーザーで踏みつぶさせるつもりなんだろうな

GHQが最初の内やろうとしていたのが、まさにそれなんですが。
そのGHQですら(大陸や半島での情勢緊迫を受けての事とは言え)早々に方針を転換したというのに、
いつまで「精神年齢12歳」のマインドコントロールに浸っているつもりなんだろう、その手の人たちは。

433 : [―{}@{}@{}-] 文責・名無しさん:2010/01/22(金) 19:50:41 ID:oUhzKH62P
城繁幸さんも行くらしいよ

(p)http://www31.atwiki.jp/kutabare-demo/

就活くたばれデモ @ TOKYO

日時:2010年1月23日
■当日の解散・集合場所等
 14時:水谷橋公園に集結
    簡単な事前説明等を行います
 14時半:デモ出発(この時間は厳守でお願いします)



434 :文責・名無しさん:2010/01/22(金) 20:39:52 ID:EGtAhlTh0
お地蔵様は
そこで人が亡くなったので
化けてでない為に設置された
中には相当な悪人の為の物もある
成仏出来ずにまた悪さをされたら困るからね

435 :文責・名無しさん:2010/01/22(金) 21:19:25 ID:dz+YTg1f0
>>434
うちの実家の近くにも、
何処から逃げてきたというお侍の墓代わりにお地蔵さんが立てられてるな。
そこで死んでたとも、殺されたとも云われてる。
最近、県がそのあたりの土地を買い上げたって話だけど今の所そのままだ。

436 :文責・名無しさん:2010/01/22(金) 22:44:13 ID:lkoIYQRu0
民主党は二大政党の一翼を担うにはあまりにも幼稚だから成長してもらうためには
負けさせないと今みたいに増長すると思うんだよね。
長期的な日本の政治をみれば民主政権が続くと必ず禍根を残すと思う。


437 :文責・名無しさん:2010/01/22(金) 23:15:16 ID:qD2GTyWE0
>>418
 ■総務相発言―政権党の短慮にあきれる

こうなることは、選挙前からわかっていただろうよ。
バッカじゃねえの?

438 :文責・名無しさん:2010/01/23(土) 00:10:26 ID:EmQs4gxD0
>>424
「巫女」になれるのは、はいちお“処女”限定だからね。
現代じゃ女子高生のバイトに頼らざるを得ないだろう。
うちの姪っ子もやったよ。

439 :文責・名無しさん:2010/01/23(土) 00:48:22 ID:zpzLz6fM0
>>438  気持ち悪っ!! おまえ持ち悪っ!!

440 :文責・名無しさん:2010/01/23(土) 02:42:16 ID:svTY9VQU0
>>433
そういや、大学時代SPIの授業で来てた某資格学校の講師は
「君たちがいろんな会社に入れる権利があるのは新卒だけだからね〜」
「働かない奴をフリーターだって言うといろんな事情を抱えている人もいるからね
あたらしい呼び名を考えますって言ってる人に会いました」

ちょっとイラッとしたな・・・

441 :文責・名無しさん:2010/01/23(土) 04:28:41 ID:gC5H/84V0
2010年01月23日(土曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■足利事件再審―この教訓をくみ尽くせ
  ▼~|\ .\三\[=]\   
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■鳩山首相発言―あまりに軽率、思慮不足
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100123.html



442 :文責・名無しさん:2010/01/23(土) 04:35:18 ID:gC5H/84V0
<23日付の「毎日新聞」社説>
米金融規制強化 「大統領の戦い」支持する
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100123k0000m070117000c.html
貧困対策 就労につながる支援を
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100123k0000m070116000c.html

<23日付の「読売新聞」社説>
捜査「口先」介入 耐えられない首相発言の軽さ
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100123-OYT1T00046.htm
米金融規制案 銀行の“暴走”をどう止める
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100123-OYT1T00043.htm

<23日付の「産経新聞」社説>
「不起訴」希望発言 首相の資質を欠いている
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100123/plc1001230246001-n1.htm
グーグル検閲 中国の情報統制を許すな
http://sankei.jp.msn.com/world/china/100123/chn1001230245000-n1.htm

443 :文責・名無しさん:2010/01/23(土) 05:27:10 ID:rf7ASZPB0
>>424
はたと疑問に思ったのだが巫女のバイトに行く場合「(バイト先とは)別の神様の所で巫女やってます(した)」というのは
+になるんだろうか?−になるんだろうか?

444 :文責・名無しさん:2010/01/23(土) 07:01:11 ID:gC5H/84V0
<23日付の「東京・中日新聞」社説>
トヨタ車回収 モノづくり神話揺らぐ
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010012302000045.html
ハイチ大地震 日本の体験役立てよう
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010012302000044.html

<23日付の「日本経済新聞」社説>
副作用の懸念をはらむオバマ金融規制(1)
・自由化路線を転換
・成長阻害のリスク
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100122ASDK2200822012010.html

445 : [―{}@{}@{}-] 文責・名無しさん:2010/01/23(土) 08:12:33 ID:2kz3S16qP
【日韓】 「日本は消える」〜専門家「世界で最も閉鎖的な先進国、日本。墜落続く」★2[01/12]
(p)http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1263336489/

446 :文責・名無しさん:2010/01/23(土) 08:24:31 ID:+S/OZjMn0
■鳩山首相発言―あまりに軽率、思慮不足
何というか、朝日が小沢鳩山だけでも見限りたいと思ってるのはよくわかった
というか麻生の読み間違い言い間違いの方が鳩山の超軽量発言集よりまだマシだったよなあ

>>443
推測だけど「禊げる程度の関わりならばオッケー」なのでは?

というかそう言いう精神的風土だから辻もt(ry
あまつさえ昨今はさながら「あらかじめ禊ぎを済ましてあるし」と言わんばかりの小ざw(ry

447 :文責・名無しさん:2010/01/23(土) 08:30:52 ID:ZrJ9b57M0
単なるアリバイ社説にしか見えない俺は心が汚れてしまったようだ

448 :文責・名無しさん:2010/01/23(土) 09:17:47 ID:h7wpBSdk0
お得意の、首相相手のネガティブキャンペーンははらないのか?

449 :文責・名無しさん:2010/01/23(土) 09:53:46 ID:2+Byvose0
>>446
もともと9条改憲論者の小沢や鳩山をアサピーは好きだったわけじゃない。
ただ単に反自民という事で支持していただけ。
それがマスコミへの圧力まで口にしたので、我慢も限界なんだろう。

450 :文責・名無しさん:2010/01/24(日) 05:10:17 ID:EPKgWd1z0
2010年01月24日(日曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■小沢氏聴取―まだ残る数多くの疑問
  ▼~|\ .\三\[=]\   
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■中国の高成長―隣国の活力生かす道を
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100124.html


451 :文責・名無しさん:2010/01/24(日) 05:17:01 ID:EPKgWd1z0
<24日付の「毎日新聞」社説>
小沢氏聴取 「秘書任せ」は疑問が残る
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100124k0000m070093000c.html
百貨店の挽回策 生活施設との連携も
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100124k0000m070092000c.html

<24日付の「読売新聞」社説>
小沢氏聴取 全面否定でもなお疑問は残る
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100124-OYT1T00096.htm
中国8%成長 バブル経済の崩壊をどう防ぐ
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100124-OYT1T00102.htm

<24日付の「産経新聞」社説>
小沢幹事長聴取 異常事態の責任は重大 これからが検察の正念場だ
≪「実務はすべて秘書」≫
≪裏献金を完全否定≫
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100124/stt1001240304001-n1.htm

452 :文責・名無しさん:2010/01/24(日) 07:05:19 ID:EPKgWd1z0
<24日付の「東京・中日新聞」社説>
小沢氏聴取 核心部分の疑問解けず
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010012402000046.html
自由貿易協定 取り込め「アジア内需」
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010012402000045.html

<24日付の「日本経済新聞」社説>
事情聴取の次に小沢氏がなすべきは
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100123ASDK2300D23012010.html
G7はまず市場の不安解消を
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100123ASDK2300A23012010.html

453 :文責・名無しさん:2010/01/24(日) 07:54:54 ID:4wpAU7im0
中国様への冊封体制が復活してよかったね。
(しかも大好きな中国共産党一党独裁の中国様!)

454 :文責・名無しさん:2010/01/24(日) 07:58:09 ID:4wpAU7im0
>小沢氏の側近3人が逮捕された事件は、最大の山場を迎えた。
よかったね。

  国会審議<<検察聴取<<<<<記者会見

455 :文責・名無しさん:2010/01/24(日) 09:35:14 ID:RloWX9hW0
朝日は謝罪しろよ。陸山会が購入した土地の確認書が会見直前に作成されたものだったんだからな。
朝日はこの確認書で小沢はしっかりオープンにしているとしていたんだからな。

456 :文責・名無しさん:2010/01/24(日) 09:39:00 ID:F8ZNJITh0
小沢はいよいよ秘書に責任を押しつけて、逃げる態勢に入りましたよ

457 :文責・名無しさん:2010/01/24(日) 09:43:03 ID:aM0GLG1KO
馬鹿嘲日がまたやったか☆
  ハハハ                             イキデキネーヨ
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ハライテ-       ゲラゲラ
   ( ´∀`) < わははは         ∧_∧       〃´⌒ヽ       モウ カンベン
.  ( つ ⊂ )  \_______   (´∀` ,,)、      ( _ ;)        シテクダサイ
   .)  ) )   ○   ∧_∧      ,, へ,, へ⊂),     _(∨ ∨ )_     ∧_∧ ○,
  (__)_)  ⊂ ´⌒つ´∀`)つ    (_(__)_丿      し ̄ ̄し     ⊂(´∀`⊂ ⌒ヽつ
          タッテ ラレネーヨ       (^∀^)ゲラゲラ馬鹿嘲日☆


458 :文責・名無しさん:2010/01/24(日) 15:01:24 ID:duebuT+40
自民が考えあげた、自民+天下り官僚への税金裏投入
長年自民が独法に金を流し込み積み立てた金で国債
買わせてるのがそれ!

歳出に占める国債の金利支払いの一部(数千億円)は、
国民から天下り法人へ強制寄付。
その金は天下りと自民で山分け


459 :文責・名無しさん:2010/01/24(日) 15:28:08 ID:6DXOh7ivO
>>456
逃げられるのか?


460 :文責・名無しさん:2010/01/25(月) 03:40:56 ID:hd/dt40D0
2010年01月25日(月曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■名護市長選―「県外」探しを加速せよ
  ▼~|\ .\三\[=]\   
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■自民党大会―再建担える若い人材を
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100125.html

461 :文責・名無しさん:2010/01/25(月) 03:46:47 ID:hd/dt40D0
<25日付の「毎日新聞」社説>
名護市長選 辺野古反対の民意重い
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100125k0000m070137000c.html
自民党大会 谷垣さん もっと前に
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100125k0000m070136000c.html

<25日付の「読売新聞」社説>
名護市長選 それでも辺野古移設が最善だ
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100125-OYT1T00016.htm
自民党大会 「再生」の姿が見えてこない
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100125-OYT1T00014.htm

<25日付の「産経新聞」社説>
自民党大会 谷垣氏は戦う姿勢みせよ
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100125/stt1001250302002-n1.htm
名護市長選 首相は決着に政治生命を
http://sankei.jp.msn.com/politics/election/100125/elc1001250302001-n1.htm

462 :文責・名無しさん:2010/01/25(月) 07:23:54 ID:D4SSgV3u0
■名護市長選―「県外」探しを加速せよ

オイ、バカ朝日。社説の以下の箇所をよーく読むのだ。
>昨年の政権交代で、普天間の県外・国外移設を主張してきた民主党政権が誕生したことが、
>そうした変化を後押ししたに違いない。

読んだな?では次に社説の以下の結論部分を読むのだ。
>いずれにせよ、自治体に受け入れを説得したうえで、さらに米国政府を動かさなければならない。

なんで「自治体に受け入れを説得」となるのだ?
「国外移設を主張してきた民主党政権が誕生」と書いてあるな。
民主党政権は「県外移設」のみを主張してきたわけではないのだ。
「国外への移設」を同時に主張してきた事実はあまりにも重い。

どこの自治体も説得できない可能性は非常に高い。
その場合かねてから民主党(政権)が主張してきた国外移設を、いよいよ本気で考えなくてはならない。

グアムの他候補地としては、台湾、韓国のチェジュ島など候補地は複数ある。

463 :文責・名無しさん:2010/01/25(月) 07:25:40 ID:D4SSgV3u0
■自民党大会―再建担える若い人材を
>政権交代の背景として、自民党に世襲議員が多いせいで、優秀な人材が民主党から立候補したと指摘されている。
やらせる前から、優秀かどうか分かるかよ。
テキトーな理由を書いてんじゃねーよ。

朝日新聞は「民主党の人材は優秀」だと言う。具体的にどの辺が?

優秀どころか、これまで通ってきた政界のモラルが民主党によって破壊されている事の方が問題だ。
政治家が不正資金疑惑で検察の捜査を受けたら、その政治家の属する政党と政府が検察を攻撃し始めた。
その行動に影響されて一部の国民までがそれを「真っ当な事」だと勘違いして、「捜査そのものが許せない」などという
価値観を露わにするに至っている。

これに一部の自民党議員が悪ノリを始めた。
具体的に言うと、高村正彦は「検察の暴走よりも民主党の暴走の方が100倍が危険」などという発言をした。

検察って暴走しているんですか?
優秀な民主党議員諸君のおかげで、政界モラルは確実に破壊されたと言っていい。
どの政治家にとって検察の信頼性を叩きつぶす事は将来役に立つらしい。
この先民主党以外の政党が政権に就いた時に、この深刻さが分かることになるだろう。

また優秀な民主党議員諸君は、民主主義を標榜しながら執行部が不正のもみ消しをしているのが明らかなのに、
批判の声もあげられない。
なにをもって「優秀」とするか、明らかにしてもらいたいものだ。

それよりも「日本らしい日本の保守主義」などと自民党が言っても、
河野太郎や後藤田正純が保守であると言われても説得力が無い。
「首相は靖国神社に戦没者の慰霊をするな!」と言う奴が保守ですか?
「日本らしい日本の保守主義」の中身がどういうものか語られていないようだが、怪しげな保守である。
人材云々よりも、自民党そのものが保守政党であると思われていないという方が深刻である。

ちなみに>舛添要一前厚生労働相は新党結成の可能性に言及している。
などと書いてあるが、問題外の男である。何一つ芯の通った価値観の無い男は世の中など動かせない。

464 :文責・名無しさん:2010/01/25(月) 07:49:07 ID:SmkN6TFk0
>>460
県外って・・・アメリカ基地の再編問題も絡んでアメリカがさんざん拒否してきたことは無視?
で、どうやって五月までに候補地決めてそこの住人を説得するのよ?

カルトの特徴だけど「交渉には相手がいる」ということがさっぱり理解できてないよな。

465 :文責・名無しさん:2010/01/25(月) 09:11:56 ID:yJH+tr+D0
■自民党大会―再建担える若い人材を
さりげなくポッポ政権擁護乙
>だが、国の財政が悪化したのは、自民党政権下でのことだ。
>これまでの施策の何が誤りだったのか。どこをどう変えるのか。
>厳しく自問し、反省する作業を経ない限り迫力は出てこない。
簡単だろ、「民意ミンイと騒いでばら撒くのはよくない、それは今代と先代の政権が証明してる」

466 :文責・名無しさん:2010/01/25(月) 09:58:51 ID:IPTov2Fz0
>沖縄県の離島などの名前もあがっている。
それは「県内」だバカ。

基地移転問題での、朝日の腹案をとっとと出せよ。
「中国さまに臣下の礼をとって隷属すれば、防衛上の脅威がなくなるから
米軍基地も自衛隊も不要である」とかさあ。


467 :文責・名無しさん:2010/01/25(月) 11:10:33 ID:eAft7Kzf0
■名護市長選―「県外」探しを加速せよ
年末あたりに、 バックに赤いカーテン配して
「アジア地域の安定のために、苦渋の選択をいたします。
 沖縄県民のみなさん、どうかご理解いただきたい。」
みたいなTV演出たっぷりの首相演説をして、辺野古に決めるべきだったな。

国外は有り得んし、県外の代替地をあと4ヶ月で探せるはずが無い。
オバマも結論が出るまで首脳会談やんないと怒ってるみたいだし、
今となっては、引く事も押す事もできない八方塞りだ。

案外、ポッポ政権を屠るKは、献金じゃなくて基地かもな。

468 :文責・名無しさん:2010/01/25(月) 11:11:25 ID:j+K47vCr0
■名護市長選―「県外」探しを加速せよ
> いずれにせよ、自治体に受け入れを説得したうえで、さらに米国政府を動かさなければならない。相当な力わざが必要だろう>。広く国民の間で基地負担を分かち合うという難問に、答えを見いださなければならない。

一方では民意を尊重して慎重にやれと言い、
そのくせ力業が必要だろう?
バカじゃねえの?
無責任この上ない・

469 :文責・名無しさん:2010/01/25(月) 11:52:46 ID:yJH+tr+D0
>>467
>年末あたりに(中略)辺野古に決めるべきだったな。
というより日本以外ではそれが国政のトップとして当然の態度だ罠
それに(なんと朝日ですら書いているように)自民政権時代もいろいろ模索はしてて
それでも辺野古案でようやっと各方面納得してもらった経緯があるんだから5月までなんて無理

なんたって朝日の本意はともかく、地元はこんな「それでも鳩山さんn(ry」な状態なんだし
県外移設「今度こそ」 市民、首相に期待 名護市長選(2010年1月25日5時32分)
ttp://www.asahi.com/special/futenma/TKY201001240262.html

そして仲井真もバックレ宣言、まあある意味彼に罪はないしね
「基地の問題は政府の仕事」 名護市長選受け仲井真知事(2010年1月25日0時48分)
ttp://www.asahi.com/special/futenma/SEB201001240043.html

ホント、鳩山がいちばん稲嶺に負けて欲しかったんだろうな
献金問題も含めて、政治家・鳩山由紀夫は遅くとも2010年以内に終了じゃネ?
だって首相辞めたら政界引退するんだよねってか森や安倍に「引退汁」って騒いでたよねwww

470 :文責・名無しさん:2010/01/25(月) 14:02:17 ID:pUgc07ZG0
鳩山は五月にやめるから辺野古問題はひとごとなんだろ。。

471 :文責・名無しさん:2010/01/25(月) 14:21:04 ID:JOMnv8tB0
>>469
何せ市長選挙への応援に民主党執行部は誰も行かず、当選したあとのインタビューでは軒並み
「国政への観点から見ていく」と軒なみトーンダウン。
馬鹿すぎてもう怒りすら湧いてこないわ。

472 :文責・名無しさん:2010/01/25(月) 14:27:18 ID:eAft7Kzf0
>「基地の問題は200%、政府の仕事だ」名護市長選受け仲井真知事

まさにその通りなんだよな。
国防・極東地域の安定に関わる問題だ。
一地方自治体の首長選挙の結果に委ねるものじゃないわな。
で、ぽっぽは沖縄県民に夢みせた ケジメをとらないと。
もう誰のせいにもできませんから。w

473 :文責・名無しさん:2010/01/25(月) 14:55:52 ID:eAft7Kzf0
>>471
自分らの推薦した候補が当選して、自分らが追い込まれる。
どんなコントやねん?www

474 :文責・名無しさん:2010/01/25(月) 14:56:47 ID:wVlaZqff0
>>472
仲井真知事さぞ腸が煮えくり返っているだろうなぁ、同情するわ。
まったく鳩山はどうするつもりなのかね、自分が首相の座にあり続ける限りは
あくまでもアメリカよりも社民党を優先する覚悟なのか?
連立維持を厳命する小沢がそんなに恐いのか?

475 :文責・名無しさん:2010/01/25(月) 15:04:45 ID:yJH+tr+D0
>>472
>もう誰のせいにもできませんから。
「自民党政権が惰性で沖縄県民に負担を押しつけ続けた結果」とか言い逃れしかねん
鳩山が言わなくても周囲が言いかねん

ポッポにとって最良の道(=自分達だけには都合のいい道)は
「いかに八方友愛を損なうことなく面倒ごとだけ自民に押しつけるかたちで政権交代」だろうけど
ここまできたら沖縄側がまた辺野古案に戻りかねない政権交代なんて認めないだろうからねえ

476 :文責・名無しさん:2010/01/25(月) 18:59:59 ID:LssrkuGH0
>>474
小沢は怖いだろうね、並の議員に輪をかけて。
あんな優柔不断な性格でも首相になってかろうじて求心力を維持していられるのは、
全て剛腕後見人のおかげ。(その後見人の方は鳩の財力が魅力で、一種の補完関係にある)
それがなくなったら、単に金だけは持っている無能な三世議員に過ぎない。
もし小沢に見限られたら、単に政権が崩壊するに留まらず、政治生命に影響しかねない。
ましてや、ポッポはかつて>>469の最終行でツッコまれたような事をわめいていたわけで。ww

477 :文責・名無しさん:2010/01/25(月) 19:22:53 ID:1B8X5cMd0
ポッポを始めとした民主の考えでは、今年の予算が通るまでは今のままだと思う。
そのあとは、別に社民切っても問題ないかと

478 :文責・名無しさん:2010/01/26(火) 01:14:13 ID:W6ZpHKmUO
報道各社小沢と叫び杉。
最近、小沢をカリスマ政治家に思えてきた。


479 :文責・名無しさん:2010/01/26(火) 04:53:44 ID:xHNCEcXc0
2010年01月26日(火曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■米金融規制―銀行の公共性立て直せ
  ▼~|\ .\三\[=]\   
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■ODA戦略―全体の青写真が要る
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100126.html


480 :文責・名無しさん:2010/01/26(火) 04:57:16 ID:xHNCEcXc0
<26日付の「毎日新聞」社説>
温暖化対策 25%削減の条件詰めよ
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100126k0000m070121000c.html
足利事件テープ 捜査の向上に生かせ
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100126k0000m070120000c.html

<26日付の「読売新聞」社説>
米倉経団連 景気回復実現の先頭に立て
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100125-OYT1T01516.htm
ハイチ大地震 復興には長期的支援が必要だ
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100125-OYT1T01505.htm

<26日付の「産経新聞」社説>
派遣法改正 働く機会を奪いかねない
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100126/plc1001260323001-n1.htm
小沢幹事長疑惑 なぜ参考人招致せぬのか
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100126/stt1001260322000-n1.htm

481 :文責・名無しさん:2010/01/26(火) 07:01:11 ID:xHNCEcXc0
<26日付の「東京・中日新聞」社説>
名護の選択 県内移設反対の発露だ
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010012602000043.html
政治とカネ 一刻も早い集中審議を
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010012602000042.html

<26日付の「日本経済新聞」社説>
揮発油税の価格連動に伴う混乱避けよ
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100125ASDK2300125012010.html
政府は八ツ場で代替案示せ
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100125ASDK2500425012010.html

482 :文責・名無しさん:2010/01/26(火) 12:03:20 ID:1INOV9e+0
世界へのばら撒きはキレイなばら撒き
世界のための無駄遣いはキレイな無駄遣い
世界のための借金はキレイな借金
世界のための財政破綻はキレイな財政破綻

483 :文責・名無しさん:2010/01/26(火) 12:27:31 ID:GEe1hJz90
でも、

世界のための軍事貢献はきれいな軍事貢献

とはならんのね。
インド洋で自衛隊がやっていた事は、まさに世界の為の貢献なんだが。

484 :文責・名無しさん:2010/01/26(火) 16:55:16 ID:LZkso4qm0
それにしても、名護の市長選で逆の結果が出ていたら何と書いたかね。
間違っても「これが民意ニダ文句言うな!!」などとは言わなかったんだろうな。
逆に「○割は反対派に投票した。その思いも民意として汲み取らなければならない
慎重に云々」とやらかしたんだろう。

辺野古移転反対派の民意はキレイな民意
賛成派の民意は軍靴の音が聞こえるキタナい民意

って事かと。

485 :文責・名無しさん:2010/01/26(火) 18:25:36 ID:26ErWNCI0
>>460
民主新人のどこが優秀なのか小一時間問い詰めたい
野次か?

>>478
×政治家
○政治屋

>>469
民主党的には移転賛成派が当選してほしかったんじゃないかと勘繰ったり
アメリカが他の案を呑むとは思えないし賛成派が当選していれば民意を汲んだことにもなる
が、反対派が当選しちゃって最後の逃げ道も絶たれた
日米関係を壊すか沖縄の「民意」を無視するかの二択w

>>484
サヨク様の典型的思考パターンだな
多数派になると「多数決で(ry」
少数派だと「少数意見を(ry」


486 :文責・名無しさん:2010/01/26(火) 23:27:30 ID:xQdvQCMQ0
民主党を追いつめるなんて、
本当に朝日はネトウヨだな。

487 :文責・名無しさん:2010/01/26(火) 23:30:31 ID:Ywxng4z50
紙媒体でネトとはこはいかに?

488 :文責・名無しさん:2010/01/26(火) 23:33:47 ID:kEUhG6oE0
粘着質でネトネトって意味かと
一旦敵とみなせば、本当に粘着質で容赦がないのはサヨク共通の要素
安部叩きなんか常軌を逸していたのは記憶に新しいところ

489 :文責・名無しさん:2010/01/27(水) 04:58:21 ID:uSqIsftz0
2010年01月27日(水曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■ハイチPKO―長丁場の支援の始まり
  ▼~|\ .\三\[=]\   
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■春闘スタート―働く人すべてが当事者だ
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100127.html



490 :文責・名無しさん:2010/01/27(水) 05:03:33 ID:uSqIsftz0
<27日付の「毎日新聞」社説>
ハイチPKO 復興に日本の経験を
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100127k0000m070142000c.html
春闘 雇用確保の道筋示せ
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100127k0000m070141000c.html

<27日付の「読売新聞」社説>
武器輸出3原則 緩和は「平和国家」と両立する
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100126-OYT1T01403.htm
春闘スタート 労使で成長への道筋を描け
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100126-OYT1T01388.htm

<27日付の「産経新聞」社説>
陸自ハイチ派遣 PKO協力の次を考えよ
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100127/plc1001270232004-n1.htm
普天間問題 現実的修正なら歓迎する
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100127/plc1001270232003-n1.htm

491 :文責・名無しさん:2010/01/27(水) 07:02:30 ID:uSqIsftz0
<27日付の「東京・中日新聞」社説>
春闘スタート 定昇凍結なら景気失速
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010012702000047.html
ハイチPKO 安全確保し国際貢献を
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010012702000046.html

<27日付の「日本経済新聞」社説>
労働力の流動化促す賃金制度を探ろう
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100126ASDK2600426012010.html
日銀と政府は賢い連携を
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100126ASDK2600626012010.html

492 :文責・名無しさん:2010/01/27(水) 08:46:55 ID:uoNu0aQ50
辺野古住民の意見が記事になっていたが
反対派は年寄りと団体職員 wwwwwwwwwwwww
賛成派は働き盛り

これが現実ってこと。

493 :文責・名無しさん:2010/01/27(水) 13:16:03 ID:TNrfYhHD0
何だ今日は
コリアだらけじゃないか

494 :文責・名無しさん:2010/01/27(水) 14:02:25 ID:hps7Dwkv0
ハイチの人命よりも憲法9条のほうが大切にだ…。
治安が悪いところに自衛隊が行くと武力行使するからダメ。
民間人が命がけでいくべき。


495 :文責・名無しさん:2010/01/27(水) 14:16:37 ID:SJoo8wRW0
今日の記事臭すぎwww
最近の、そして今日の朝日新聞はかなり韓国マンセーーでひどいw
2面では外国人参政権なんて海外だと殆どやってる、日本位しかやってないって
海外の欧州の国政参政権と地方参政権のデータをのっけて
見出しは『欧州中心40カ国認める』ちなみにその参考の国の一覧
スウェーデン・オランダ・デンマーク・フランス・ドイツ・イギリス・ニュージー・露・米・カナダ・韓国・日本
で日本だけ国政と地方の欄が×だけで、いかにも海外は地方参政権与えてますよって煽動記事載せてた
勿論移民や外国人誘致で内政治安が悪くなってる事には触れてませんww

後は日韓併合100周年とか言って訳わからんどっかの朝鮮人の対談のっけて
天皇訪韓は昔から日本人が望んでいた事だ、韓国人の体制は整った、とか言ってるし
1面には虚構の英雄イスンシンの銅像を『秀吉の軍を打ち倒した英雄』って紹介してやがるw
マジで今日の朝日は吐き気がするwwwうぇww

496 :文責・名無しさん:2010/01/27(水) 15:09:45 ID:PiqIVRMf0
今日の朝日は飛ばしてるなw
最近民主批判を載せて何事かと思ったが平壌運転で良かった

>>495
どっかの朝鮮人は元大統領らしい


497 :文責・名無しさん:2010/01/27(水) 16:01:29 ID:jKyG1MS/0
>>489
PKO法案の国会審議のときにあれだけ反対していた朝日に書く資格は
あるのかな。
そりゃ論説委員室の中の人が約20年で入れ替わったという言い訳が
出来るかも知れない。
しかし、取材記者やデスクとしてどんなに小さい反対運動でも記事に
してネガティブキャンペーンをやった世代が論説委員やってるという
事実からは逃れられないだろう。

498 :文責・名無しさん:2010/01/27(水) 17:08:52 ID:7pEzh2iVO
福岡から長〜いトンネル掘って対馬経由で朝鮮半島へ新幹線を通すとか…
朝日なら本気で推奨するかもね。


499 :文責・名無しさん:2010/01/27(水) 17:57:36 ID:pif2vXvP0
すげーな。平日で社説まで見ている人が少ないとふんでるせいか
本性丸出しで生き生きしている。

500 :文責・名無しさん:2010/01/27(水) 18:14:57 ID:iZuYcqrU0
日本には八紘一宇の国粋主義者が居なくなって、皆小物ばかりですね。

501 :文責・名無しさん:2010/01/27(水) 19:49:53 ID:jHbR4mhF0
>>495
『欧州中心』って、
EUが相互間で参政権を認めているだけで、
それ以外の国にも認めていたっけ?

502 :文責・名無しさん:2010/01/27(水) 20:07:40 ID:DHIp+S4Z0

        ◆◆ 年収 地方公務員 VS サラリーマン 公務員/サラリーマン比率 ランキング

       順位   地方公務員   サラリーマン   公/サ     万円
       ──────────────────────
       01      721        335       2.15    青森
       02      690        343       2.01    沖縄
       03      719        361       1.99    秋田
       04      725        365       1.99    岩手
       05      735        373       1.97    山形
       06      710        368       1.93    宮崎
       07      732        386       1.90    大分
       08      713        382       1.87    鹿児島
       09      709        381       1.86    佐賀
       10      714        388       1.84    熊本
       11      709        388       1.83    高知
       12      729        402       1.81    長崎
       13      727        401       1.81    新潟
       14      668        373       1.79    鳥取
       15      728        410       1.78    北海道
       16      692        394       1.76    島根
       17      728        415       1.75    福井
       18      721        413       1.75    福島
       19      735        423       1.74    山口
       20      734        427       1.72    徳島
       21      754        439       1.72    福岡
       22      744        434       1.71    石川
       23      721        421       1.71    富山

503 :文責・名無しさん:2010/01/27(水) 20:08:33 ID:DHIp+S4Z0
       24      714        419       1.70    愛媛
       25      750        442       1.70    和歌山
       26      731        435       1.68    宮城
       27      706        425       1.66    岡山
       28      787        485       1.62    京都
       29      774        478       1.62    埼玉
       30      718        444       1.62    岐阜
       31      824        513       1.61    愛知
       32      797        498       1.60    兵庫
       33      761        476       1.60    静岡
       34      737        463       1.59    奈良
       35      691        438       1.58    香川
       36      697        445       1.57    長野
       37      721        461       1.56    群馬
       38      729        471       1.55    広島
       39      722        471       1.53    三重
       40      719        471       1.53    栃木
       41      727        478       1.52    滋賀
       42      799        529       1.51    大阪
       43      818        543       1.51    神奈川
       44      737        494       1.49    茨城
       45      701        472       1.49    山梨
       46      747        513       1.46    千葉
       47      821        601       1.37    東京
       ──────────────────────
              734        436       1.68    平均


504 :文責・名無しさん:2010/01/27(水) 22:39:25 ID:RdPzukSO0
天声人語の質の低下

http://blog.goo.ne.jp/jybunya/e/6b3f4008b0e6e5f3391b4ffc556320c6

今朝の天声人語(朝日新聞のコラム)で、おとといの衆院予算委員会での自民党の
町村元官房長官と前原国土交通相との「小衝突」を道楽三昧の親父が放蕩息子に意見
する落語の「親子茶屋」として取り上げている。大朝日の人気を支えている天声人語の
文章としては呆れる。
予算委員会でのヤリトリを実際に見ていた者としては、前原大臣の態度は決して
「小爆発」という程度のものではなかった。あの時、コップの水をぶっかけても国民は
納得したことだろう。問題はあの瞬間のことだけではない。自民党の質問のどこに
「親父の心配」があるのだろうか。どこを見たら放蕩息子に対する道楽親父の心配が
感じられるのだろうか。わざわざ寅さんの言葉まで引用して「親の意見と冷や酒は後
になって効いてくる」などという言葉が、この場面でどういう意味を持つのだろうか。
自分自身がしてきた道楽をさておき、息子の道楽をたしなめる親父には、愛情があるが、
町村元幹事長のどこに愛情があるのだろうか。ただ、必死で民主党を潰そうとする
無意味な「あがき」だけではないか。今まで天声人語は朝日新聞の「良心」と思ってい
たが、随分質が低下したものである。

505 :文責・名無しさん:2010/01/28(木) 03:16:54 ID:NNlSaxga0
>>504
質の低下というところすら同意できない
低下する質など持ち合わせていないからな

この人は「民主党への愛は無いのかー!」と言いたいのかね

506 :文責・名無しさん:2010/01/28(木) 03:50:05 ID:Ob5Azf8j0
>>505
まあ朝日も数年前と比べればいくぶん論調変わったと思うぞ
エリート購読者層が正体に気づいて日経あたりに乗り換えられてることに気づいてるんだろ

>日本社会はファッシズムになりやすい性格を持っている。
>だからこそ、少数政党を圧殺する小選挙区制は日本社会の選挙制度としては相応しくない。
>社民党(旧社会党)よ、共産党よ、頑張れ。

本性そのものは全く変わってないのは当然だが、売るためには↑こんな妄想を素面でほざくようなゴミ虫は
切ってもいいと思っているのかもしれない

507 :文責・名無しさん:2010/01/28(木) 04:30:01 ID:B/lSbdr70
>まあ朝日も数年前と比べればいくぶん論調変わったと思うぞ
これは同意。格差だ弱者だの自分たちの正義を掲げやすい論点ではそれほど
違わないが、世論的に安全牌じゃなくなった中共や北朝鮮報道とかは突っ込ま
れないように苦心してるのが窺える。
今では右派の監視が緩い分、昔ながらの反日左翼を垂れ流してる地方紙の方
が総合では圧倒的に酷い。

508 :文責・名無しさん:2010/01/28(木) 04:55:59 ID:IX6y18MB0
2010年01月28日(木曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■米倉経団連―脱皮は献金の廃止から
  ▼~|\ .\三\[=]\   
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■温暖化基本法―低炭素時代を引っ張れ
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100128.html


509 :文責・名無しさん:2010/01/28(木) 05:04:40 ID:IX6y18MB0
<28日付の「毎日新聞」社説>
日本経団連 米倉改革に期待する
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100128k0000m070118000c.html
検審初の起訴議決 法廷で真相明らかに 
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100128k0000m070117000c.html

<28日付の「読売新聞」社説>
有楽町西武閉店 百貨店はどう生き残るか
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100127-OYT1T01384.htm
マンション管理 公平性重視した妥当な判決だ
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100127-OYT1T01371.htm

<28日付の「産経新聞」社説>
25%削減 国民への説明が足りない
http://sankei.jp.msn.com/life/environment/100128/env1001280429001-n1.htm
経団連新会長 鳩山政権に厳しく注文を
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100128/plc1001280428003-n1.htm

510 :文責・名無しさん:2010/01/28(木) 06:00:34 ID:ORztJ3/T0
>>501
EU以外の外国人にも認めているのは、スウェーデン等北欧の一部だけ。
オランダもそうだったかもしれない。

他はEU相互間だけ。

511 :文責・名無しさん:2010/01/28(木) 06:11:05 ID:2j54YmFL0
■温暖化基本法―低炭素時代を引っ張れ

>具体的には、国内排出量取引制度や環境税

排出量取引制度→僅か1グラムもの温室効果ガスも減らさないペテン師の手法。

環境税→電気代値上げ反対!まず環境税ありきでとった税金の使途が不明。


政治とカネの問題を首相(党首)と幹事長が抱える民主党とその政権が、
しかもほとんど誰もそれを非難できない連中が、
国民に増税を強いるなど許される事ではない。

512 :文責・名無しさん:2010/01/28(木) 06:29:07 ID:2j54YmFL0
>>495
2面では外国人参政権なんて海外だと殆どやってる、日本位しかやってないって

何ィ。そんなつまらねぇ事をやってやがったか。
ついこの間は「6割の日本人が外国人参政権容認」などとデマ流していたようだしな。

要するに「みんなやっている」
    「みんなそう考えている」
っていう陳腐な主張を紙面で繰り返しているだけだ。

みんながやっていればなんでもやるんですか?オイ朝日、答えろやーっっ!!!


外国人参政権については以前に社説で書くべきことがあると、本スレッドで警告したのだが、
未だにそれが成されていない。
朝日新聞が常套句のように連発する「国民主権」。
選挙権があるから国民は主権者であるという理屈の筈であるが、
外国人に選挙権を与えたら、国民じゃない奴(外国人)が主権を有することになる。

かねてから朝日新聞が主張してきた「国民主権」と、
同じく朝日新聞が主張する「外国人参政権」は干渉する。
社説で論理的整合性をとれや!と書いたのに未だに実行がなされていない。

テメー等は「みんなやっている」「みんなそう考えている」しか書けないのか?
この付和雷同野郎どもが。俺は付和雷同じゃねーんだよ。

「国民主権」と「外国人参政権」の論理的整合性について社説で説明せよ!!!朝日新聞!!!!

513 :文責・名無しさん:2010/01/28(木) 07:01:18 ID:IX6y18MB0
<28日付の「東京・中日新聞」社説>
平野長官発言 民意を踏みにじるのか
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010012802000046.html
国債「格下げ」 早く財政再建の道筋を
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010012802000045.html

<28日付の「日本経済新聞」社説>
交渉待たず国内目標立てて低炭素化を
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100127ASDK2700127012010.html
経済全体を考える経団連に
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100127ASDK2700627012010.html

514 :文責・名無しさん:2010/01/28(木) 07:31:00 ID:IRcmJuCf0
>>513
一地方の民意より国防国益のほうが重要なのは当然だわな。

515 :文責・名無しさん:2010/01/28(木) 09:30:52 ID:aNsW3x820

■脱皮は押し紙の廃止から―低炭素時代を引っ張れ


516 :文責・名無しさん:2010/01/28(木) 09:42:26 ID:aNsW3x820
>>512
まあ民主党の国会対策委員長が、あれだから。

山岡賢次 - Wikipedia
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E5%B2%A1%E8%B3%A2%E6%AC%A1

517 :文責・名無しさん:2010/01/28(木) 09:49:56 ID:4RNKm0qM0
日本人よ、今こそ八紘一宇の気概を持て。

518 :文責・名無しさん:2010/01/28(木) 11:17:10 ID:ctjMtTbf0
八紘一宇か、
大東亜共栄圏はアジア友好団結だしなあ。
先の戦いで死んでいった英霊たちはそれを目指して戦ったんだよなあ。
でも、「靖国参拝マンセー」とか言ってるネトウヨは特亜嫌いなんだよね。
矛盾してることを平気でやってきたよねえ。B層だから仕方ないのかなあ

519 :文責・名無しさん:2010/01/28(木) 14:05:58 ID:ofMHoD3l0
ID:ctjMtTbf0
のような差別主義者は、アサヒの読者なんだろうなあ。w

520 :文責・名無しさん:2010/01/28(木) 20:56:38 ID:kN4JdtGSO
中国は八紘一宇の精神とは正反対の独裁基地外国家だからな
↑先の大戦で学んだ最大の教訓

521 :文責・名無しさん:2010/01/28(木) 23:01:20 ID:4RNKm0qM0
>>520

何だ、君は中国が怖いんだ。

522 :文責・名無しさん:2010/01/28(木) 23:27:31 ID:NTd1UZ0v0
八紘一宇と独裁基地外は十分両立しうると思うが

523 :文責・名無しさん:2010/01/29(金) 00:20:49 ID:Fu4N6vOX0
先の大戦で中国共産党に肩入れし育成し共闘し日本を貶めた米英の責任問題だろな。
米英が中国共産党を育てた結果が今日だってことだ。

524 :文責・名無しさん:2010/01/29(金) 00:55:45 ID:aygm7kI70
>>521
あんな頭のおかしい自分勝手な国を怖くないって方がどうかしてる

>>522
八紘一宇の本来の意味を一度ちゃんと調べてみ

525 :文責・名無しさん:2010/01/29(金) 00:57:05 ID:gSQdL5Sk0
ネトウヨ(笑)の思考を勝手に定義するあたりに、考えの浅はかさが出ちゃってる

アジア好きの人は、右翼から左翼に時代に応じて看板変えただけw

526 :文責・名無しさん:2010/01/29(金) 01:06:08 ID:Fu4N6vOX0
>>525
具体的にいつ、どれくらいの規模で?
そのアジア好きという定義とは?

風評伝聞は勘弁してくれよ

527 :文責・名無しさん:2010/01/29(金) 02:14:52 ID:ZNQmnTnWO
>>526
わかったわかった、お前も朝日も民主党も、
軍国主義者でファシスト、日本国憲法否定の気知概右翼でいいよ。

528 :文責・名無しさん:2010/01/29(金) 03:19:02 ID:L6o0CmWY0
聞の名物記者で、かつては「ニュースステーション」(テレ朝)に出演していたが、
9月1日付の人事で北海道支社から東京本社に異動になったのだ。
といえば、99年に議員秘書だった愛人との“バナナ不倫”が週刊誌上で
暴露 ...

529 :文責・名無しさん:2010/01/29(金) 03:24:02 ID:L6o0CmWY0
嫌われる女性
おばさんキャラで女を捨てた女
場所をわきまえず騒ぎまくる女
臭い女
新聞社や広告代理店の男に媚びる女
キレまくる女


530 :文責・名無しさん:2010/01/29(金) 03:36:55 ID:L6o0CmWY0
1990年2月衆議院議員選挙 東京4区
粕谷 茂 64 男 自由民主党 前 団体役員 73929 石原 伸晃 32 男 無所属 新 2009年07月
団体役員 72165 高橋 一郎 63 男 自由民主党 前 団体役員 69131 戸口 玉子  52 女 無所属 新
社会福祉法人理事長 66337 沖田 正人 61 男 日本社会党 新 団体役員 61311.298 松本 善明
63 男 日本共産党 新 弁護士 58863 大久保 直彦 53 男 公明党 前 政党役員 29333.098 岩附 茂
37 男 社会民主連合 前 団体役員 11508 田中 良 29 男 進歩党 新 進歩党政策委員
4830 細木 久慶 50 男 スポーツ平和党 新 党幹事長代行
3636 日高 達夫 44 男 無所属 新 財団役員 2831 藤原 和秀 31 男 無所属 新
議員秘書 1783.699 松本 智津夫 34 男 真理党 新 団体役員 747 町田 徹
45 男 無所属 新 団体役員 285 高岡 紀代子 49 女 地球維新党 新 無職
218 大河原 猛 27 男 地球維新党 新 俳優 182 重松 九州男 77 男 日本世直し党 新
歯科医師


531 :文責・名無しさん:2010/01/29(金) 04:42:52 ID:V3SqpB+Z0
2010年01月29日(金曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■「検審」起訴議決―市民の良識を支持する
  ▼~|\ .\三\[=]\   
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■オバマ演説―逆境でも内向きを排して
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100129.html



532 :文責・名無しさん:2010/01/29(金) 04:49:24 ID:V3SqpB+Z0
<29日付の「毎日新聞」社説>
米一般教書演説 経済危機、着実な克服を
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100129k0000m070145000c.html
秋葉原事件公判 「なぜ」の解明が必要だ
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100129k0000m070144000c.html

<29日付の「読売新聞」社説>
一般教書演説 オバマ大統領は巻き返せるか
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100128-OYT1T01392.htm
初の強制起訴 法曹三者の責任はより重く
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100128-OYT1T01390.htm

<29日付の「産経新聞」社説>
検察審査会 厳正で公平な運用が肝要
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/100129/trl1001290312000-n1.htm
オバマ政権1年 日米台の連携を強化せよ
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100129/plc1001290312003-n1.htm

533 :文責・名無しさん:2010/01/29(金) 07:01:39 ID:V3SqpB+Z0
<29日付の「東京・中日新聞」社説>
検察審再議決 市民感覚が開けた「扉」
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010012902000051.html
オバマ演説 問われる言葉の信頼性
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010012902000050.html

<29日付の「日本経済新聞」社説>
オバマ演説が示す焦りとどう向き合う
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100128ASDK2800828012010.html
新しい検審制度に期待する
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100128ASDK2800A28012010.html

534 :文責・名無しさん:2010/01/29(金) 07:53:50 ID:BnCWJIhN0
>>531
あのー、あんたらがさんざん賞賛してきたアメリカ民主党は基本的にモンロー主義なんですが。

内向きを批判する割にはサヨクって政治は内向き思考だよな。

535 :文責・名無しさん:2010/01/29(金) 08:27:18 ID:3te4dVYnO
天声人語子もだけど社説子連中も最近劣化が加速してる気がするな

536 :文責・名無しさん:2010/01/29(金) 09:15:31 ID:CZCA+TOF0
起訴するかどうかを全部検察審査会でやったらいいんじゃないの。
そうすれば、無罪判決がいっぱい出てきて、もっと裁判らしくなるし
冤罪も減るんじゃないか。

537 :文責・名無しさん:2010/01/29(金) 10:27:34 ID:crgw51bk0
■「検審」起訴議決―市民の良識を支持する

なんだかなあ。でもプロ市民の良識って、
鳩山の不起訴はきれいな不起訴、
小沢の不起訴もきれいな不起訴、なんだろ?


538 :文責・名無しさん:2010/01/29(金) 19:46:37 ID:pHI5mYYF0
毎日毎日くだらない社説を書く暇があったら、もっと読者に知らせるべき事実を集めろと言いたい。

539 :文責・名無しさん:2010/01/29(金) 19:49:25 ID:CX5pKLZZ0
>>537
不起訴も検察審査会がきめてんのかいな???
それから、検察審査会の構成員がプロ市民だと思いこんでるとか?

朝日をけなすのもいいが、基本知識なさすぎないか?

540 :文責・名無しさん:2010/01/30(土) 01:38:28 ID:RCiF2aHE0
その意見には、同感。

541 :文責・名無しさん:2010/01/30(土) 04:43:14 ID:o/3nwKAH0
2010年01月30日(土曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■鳩山政権―演説の美辞に酔う暇なし
  ▼~|\ .\三\[=]\   
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■トヨタ車回収―安全への感度が生命線だ
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100130.html

542 :文責・名無しさん:2010/01/30(土) 04:48:45 ID:o/3nwKAH0
<30日付の「毎日新聞」社説>
施政方針演説 理念実現の段取り示せ
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100130k0000m070117000c.html
またか朝青龍 厳正さ試される新体制
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100130k0000m070116000c.html

<30日付の「読売新聞」社説>
施政方針演説 危機打開の決意が足りない
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100130-OYT1T00077.htm
FRB議長再任 「出口戦略」が2期目の課題だ
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100130-OYT1T00075.htm

<30日付の「産経新聞」社説>
施政方針演説 国益守る決意なきは残念
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100130/plc1001300315003-n1.htm
小沢氏の土地購入 原資の疑惑さらに深まる
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100130/crm1001300314004-n1.htm

543 :文責・名無しさん:2010/01/30(土) 07:01:17 ID:o/3nwKAH0
<30日付の「東京・中日新聞」社説>
施政方針演説 理念は踊る、されど…
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010013002000045.html
アフガン復興 「自国主導」を支持する
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010013002000044.html

<30日付の「日本経済新聞」社説>
鳩山首相は言葉の重みをかみしめよ
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100129ASDK2900529012010.html
トヨタは信頼回復できるか
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100129ASDK2900729012010.html

544 :文責・名無しさん:2010/01/30(土) 07:46:31 ID:ZX98Ab6l0
施政演説で鳩山が訴えたことはただ一つ。
災害や飢餓や貧困や事故やテロや政治家の汚職や不祥事など
国民の皆さんの気を滅入らすニュースを見なくていい日本にしますよ
これだけ。

朝鮮中央放送ということだ。

545 :文責・名無しさん:2010/01/30(土) 08:42:29 ID:RoDH+bNx0
鳩山の施政方針演説は抽象的すぎて具体性なし

546 :文責・名無しさん:2010/01/30(土) 09:03:28 ID:7W/nbwOMO
■トヨタ車回収―安全への感度が生命線だ
部品がグローバル化しているという割りには、日本でのリコールが無い事に疑問を投げ掛けないのか?
中途半端に書く前に直接トヨタで取材してから書けよ!


547 :文責・名無しさん:2010/01/30(土) 11:15:39 ID:089I+1+o0
>>546
>日本などの顧客への実態説明や不安解消の手だても十分とは言えない。
の一文で日本での実質スルーですね。
たとえば「日本でもリコールが隠れていないかどうかを調査し、問題があれば部品交換するべきだ」とかだって書けるだろうに。

・蛇足
>米国での市場調査では、品質面で韓国の現代自動車が日本勢を上回る結果が出始めている。
これが書きたかっただけじゃね?
少なくともwikipediaに韓国車>品質の壁>日本車と書くソースにはなるw

548 :文責・名無しさん:2010/01/30(土) 11:55:06 ID:kKlFsga70
ウィキペディアのサヨク活動は酷いな。
光市事件を見に行ったら、彼のあの手紙が一片も記述されて無かった。

549 :文責・名無しさん:2010/01/30(土) 12:42:12 ID:RCiF2aHE0
■鳩山政権―演説の美辞に酔う暇なし
臆面も無く「理念なき政治、労働なき富…」と言えてしまうあたり、
↓ポッポは、確実に自己愛性人格障害を患ってると思う。
http://ja.wikipedia.org/wiki/自己愛性人格障害

臨床像なんか読むとマンマじゃないかと。

550 :文責・名無しさん:2010/01/30(土) 12:56:45 ID:7F4YpAh7O
「母親から多額の援助を受けてる世襲総理に庶民のいのちを語る資格はない」

とか書かないの?

551 :文責・名無しさん:2010/01/30(土) 18:41:58 ID:ijJXcEhc0
法律を守れよ

552 :文責・名無しさん:2010/01/31(日) 04:50:09 ID:qdaErhfw0
2010年01月31日(日曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■時効撤廃―人権の重さを賢く法に
  ▼~|\ .\三\[=]\   
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■スリランカ―紛争後への新たな懸念
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100131.html


553 :文責・名無しさん:2010/01/31(日) 04:55:41 ID:qdaErhfw0
<31日付の「毎日新聞」社説>
トヨタ車回収 安全の確保に全力を
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100131k0000m070071000c.html
マンション協力金 公平な負担は当然だ
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100131k0000m070070000c.html

<31日付の「読売新聞」社説>
トヨタリコール 安全への信頼回復が急務だ
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100130-OYT1T01105.htm
国民読書年 本の魅力を再発見しよう
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100130-OYT1T01088.htm

<31日付の「産経新聞」社説>
殺人罪の時効廃止 問題点解決して法整備を
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/100131/trl1001310246000-n1.htm
アフガン支援 治安確保にどう協力する
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100131/plc1001310246001-n1.htm

554 :文責・名無しさん:2010/01/31(日) 04:55:48 ID:MJPkeqq0O
>>552
スリランカ?
旅行代理店が絡まない海外ネタが多すぎる。


555 :文責・名無しさん:2010/01/31(日) 07:02:47 ID:qdaErhfw0
<31日付の「東京・中日新聞」社説>
週のはじめに考える 自民版 自分探しの旅
・反攻へ四文字
・谷垣演説の妙
・政権の受け皿
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010013102000045.html

<31日付の「日本経済新聞」社説>
危機の突破力を試す海外企業決算
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100130ASDK3000B30012010.html
企業への公的支援は慎重に
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100130ASDK3000830012010.html

556 :文責・名無しさん:2010/01/31(日) 11:28:48 ID:+8dnmiNIO
■時効撤廃―人権の重さを賢く法に
例えば芸能人と一般市民では人権の重さとか全く違うよね
みんな口に出さないだけで知ってるよ

557 :文責・名無しさん:2010/02/01(月) 03:09:07 ID:ZRlj5lhC0
2010年02月01日(月曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■貧困ビジネス―つけ込まれる行政の間隙
  ▼~|\ .\三\[=]\   
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■リニア輸出―「ガラパゴス」脱し世界へ
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100201.html

558 :文責・名無しさん:2010/02/01(月) 03:38:12 ID:ZRlj5lhC0
<1日付の「毎日新聞」社説>
政治とカネ 世論の警告を直視せよ
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100201k0000m070102000c.html
FRB議長 不信はね返す実績を
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100201k0000m070101000c.html

<1日付の「読売新聞」社説>
外国人参政権 党略で国の基本を歪めるな
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100201-OYT1T00054.htm
子育てビジョン 財源論を欠いて実現できるか
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100201-OYT1T00051.htm

<1日付の「産経新聞」社説>
北の砲撃 恫喝での要求は一蹴せよ
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/100201/kor1002010322000-n1.htm
日中歴史共同研究 「南京虐殺」一致は問題だ
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100201/plc1002010321006-n1.htm

559 :文責・名無しさん:2010/02/01(月) 07:01:21 ID:ZRlj5lhC0
<1日付の「東京・中日新聞」社説>
税制論議 成長し支え合う知恵を
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010020102000043.html
温暖化対策 森を南北の懸け橋に
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010020102000042.html

<1日付の「日本経済新聞」社説>
低炭素化へ電力の供給体制を見直そう
・競争促して料金を抑制
・原発へ政府関与強めよ
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/index20100131ASDK2800D30012010.html

560 :文責・名無しさん:2010/02/01(月) 09:52:46 ID:8peGVj+u0
新聞販売店も、貧困ビジネスだにゃ。

561 :文責・名無しさん:2010/02/01(月) 12:47:53 ID:5D8i8NJLO
「社会的弱者を救え」と主張して自分たちは千万もの給料を稼ぐ
まさに貧困ビジネス
弱者の皆さんは朝日新聞につけこまれるないよう

562 :文責・名無しさん:2010/02/01(月) 13:54:06 ID:gF4uvD8g0
>>560
まずは新聞販売店への押し紙をやめてから言えという感じ

563 :文責・名無しさん:2010/02/01(月) 14:06:21 ID:jAdL5pnY0
昨日の時効撤廃の社説だけど、
朝日新聞は、去年の5月には、こんな事を言っていた。

時効見直し―多角的な議論をもっと
http://megalodon.jp/2009-0531-1200-33/www.asahi.com/paper/editorial20090531.html
 公訴時効については4年前に延長されたばかりだ。
時効は司法の根幹にかかわる。国会だけでなく、国民の間でも、
じっくり、多角的に論議する必要がある。

564 :文責・名無しさん:2010/02/02(火) 02:37:55 ID:b+l7Np6I0
2010年02月02日(火曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■貴乃花当選―角界への重い重い一石
  ▼~|\ .\三\[=]\   
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■日中歴史研究―政治との距離感が大切だ
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100202.html


565 :文責・名無しさん:2010/02/02(火) 04:21:38 ID:b+l7Np6I0
<2日付の「毎日新聞」社説>
貴乃花新理事 ファンに応える改革を
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100202k0000m070126000c.html
政治とカネ 世論の警告を直視せよ
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100201k0000m070102000c.html

<2日付の「読売新聞」社説>
日中共同研究 歴史認識の違い浮き彫りに
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100201-OYT1T01381.htm
貴乃花当選 新布陣で相撲界を立て直せ
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100201-OYT1T01375.htm

<2日付の「産経新聞」社説>
小沢氏再聴取 議員辞職が責任の取り方
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100202/stt1002020246002-n1.htm
日本漁船銃撃 船体射撃は看過できない
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100202/plc1002020245000-n1.htm

566 :文責・名無しさん:2010/02/02(火) 06:19:17 ID:rS/AIIKY0
>小泉純一郎首相(当時)の靖国参拝で冷え込んだ日中関係

これはもう枕詞みたいになってるな

>南京大虐殺の犠牲者の数も中国側は最大で30万超と主張するなど、評価の違いも
>当然のことながら目立つが、一方で総じて抑制的な表現が多く、淡々と書かれている。
>双方の研究者とも、日の丸と五星紅旗から距離を置こうとした跡がうかがわれる。

問題は中国側なのに、ここで「双方」と書くのが白々しい

567 :文責・名無しさん:2010/02/02(火) 06:23:19 ID:fkfrsLF50
中国共産党の認める「正史」から踏み出した中国側の見解があるのかね。
何が「五星紅旗から距離を置こうとした」だ。嘘も休み休み言えよ。

568 :文責・名無しさん:2010/02/02(火) 06:27:17 ID:niLl7WsI0
■日中歴史研究―政治との距離感が大切だ

>南京大虐殺の犠牲者の数も中国側は最大で30万超と主張するなど、
>評価の違いも当然のことながら目立つが、一方で総じて抑制的な表現が多く、淡々と書かれている。

朝日新聞がさりげなく「南京大虐殺」という表現を復活させている事を見逃さない。
しかも「」にも入れていない堂々の書きっぷりである。

なぜ堂々と復活させる事ができたか?
それは日本側の研究者とされる連中が、「最低でも2万人は殺された」と存在自体を認めてしまったからである。

一体その数の根拠はどういうところからはじき出されたのか?一般国民にも説明する義務がある。
それと同時に明らかにしなければならないのは、虐殺の定義である。
「そこに死体があった」「だから虐殺があった」とは言えない。
問題は虐殺されたという人の身分である。
具体的には「そこに兵隊の死体があった」では虐殺にならない。
「そこに一般市民の死体があった」でなければならない。

おそらく埋葬した死体の数から判断(そういう資料がある)し
「埋めたんだから死体があったのは間違いない」として、
「虐殺はあった」と日本側の研究者とやらは判断した、と予測する。
しかしその死体の身分、肩書きにまで注意を払ったとはとても思えない。
つまり最低の予想される数は「ゼロ人」も含まれる。
軍服を着た人間は数に含めないのは常識である。
彼らは戦争の犠牲者とまでは言えても虐殺の被害者ではない。

数の根拠と虐殺の定義については、繰り返すが一般国民に説明しなければならない。
朝日新聞も「南京大虐殺」などという言葉を未だに使う以上は、
数の根拠と虐殺の定義について、読者、国民に説明しなければならない。

569 :文責・名無しさん:2010/02/02(火) 06:28:00 ID:niLl7WsI0
 事と次第によっては、我々は対米言論攻撃をしなければならない。

さすがに軍服を着た人間については虐殺の被害者に含めるような真似はしないが、
沖縄には大量の一般市民の死体があった。これは間違いない。

一般市民が数多く暮らす沖縄に上陸作戦を敢行した場合、必然的に一般市民の虐殺が起こる。
当然予想できた事だ。硫黄島やサハラ砂漠が戦場ではないのだ。

朝日新聞、アメリカ軍による沖縄大虐殺について書く覚悟があって南京大虐殺などと書いているのだろうな?

570 :文責・名無しさん:2010/02/02(火) 07:01:20 ID:b+l7Np6I0
<2日付の「東京・中日新聞」社説>
代表質問 「小沢独裁」が論点とは
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010020202000042.html
日中歴史研究 違い見つめることから
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010020202000041.html

<2日付の「日本経済新聞」社説>
やはり小沢氏は国会でも説明せよ
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100201ASDK0100701022010.html
新たな波紋生む中国の軍拡
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100201ASDK0100501022010.html

571 :文責・名無しさん:2010/02/02(火) 08:20:08 ID:rJvoz25z0
朝日的には、「ちゅうごくさまのせいとうなれきしかんににほんがしたがったのは
すばらしいことであ〜る!!」って言いたかっただろうな

572 :文責・名無しさん:2010/02/02(火) 10:27:19 ID:ZGV4bQTR0
■貴乃花当選―角界への重い重い一石
貴乃花が改革したいのは、各界からの八百長の追放だろ?
わかってんだから得意の先回りして書けよ、相撲協会と仲良しのアサヒグループさん。

■日中歴史研究―政治との距離感が大切だ
中国共産党との距離感だろ。はっきり讒言してみろよ、御用新聞!(笑)
報告書の内容から日本政府とはしっかりと距離を置いていることが明らかなのに、
これじゃ日中両政府が干渉しているみたいだ。



573 :文責・名無しさん:2010/02/02(火) 11:10:29 ID:Il8EXets0
>>568
朝日新聞はかつて戦争中従軍記者を派遣しまくったんだから
そんなビッグニュースがあったんなら当然写真取りまくったはずだよね
それじゃなかったら大新聞社失格だよね

早く当時の資料や写真を出せよ


574 :文責・名無しさん:2010/02/02(火) 12:52:34 ID:ZGV4bQTR0
>日中間で相互理解を深めるのは当然だが、研究は日中で独占されるべきもの
>ではない。諸外国の幅広い有識者の知恵や研究成果をとり入れてもらいたい。

ここ試験に出ます。
「諸外国とは?」への正答は、「韓国、北朝鮮の2国」な。


575 :文責・名無しさん:2010/02/02(火) 14:37:03 ID:8jYH/K3I0
今、外務省HPの日中歴史共同研究報告書の菊池秀明(国際基督教大学)の書いた
「日中の政治・社会構造」の部分だけ読んできたけど色々問題ありそうだな。
そもそも歴史事実の捉え方は日本国内の学者の間でさえ百家争鳴状態だから
「日本側の主張」など存在するはずがない。
五輪やW杯じゃあるまいし「日本」とか「中国」とか国別に分けること自体、
学問を侮辱している。

576 :文責・名無しさん:2010/02/02(火) 15:19:11 ID:tvszllzq0
日中共同研究なんて始めた安倍はアホとしかいいようがない

577 :文責・名無しさん:2010/02/02(火) 15:46:01 ID:8jYH/K3I0
民主党政権は聡明だから共同研究を中止すると思う

578 :文責・名無しさん:2010/02/02(火) 17:05:28 ID:g03D4pK+0
>>575
>歴史事実の捉え方は日本国内の学者の間でさえ百家争鳴状態
というより日本には六国史以降歴史観のガイドラインとなる「正史」が存在しない
(あくまでガイドラインであって「正史≡歴史事実」ではないが)
だのに専門家とやらが自分の研究成果を既に証明済みの普遍的事実のように語るからワケワカになる

逆にだからこそ日本の歴史研究、というか「特アの気に入らない歴史研究」は
文書記述や証言を鵜呑みにせず背景まで含めた考察するテキスト評価が主流になってるんだがなあ

579 :文責・名無しさん:2010/02/02(火) 17:17:11 ID:nh2cPF//0
>双方の研究者とも、日の丸と五星紅旗から距離を置こうとした跡が
>うかがわれる。

 ここ笑うところ?

 ま、日の丸から距離を置こうとしたことは確かだろうが。


580 :文責・名無しさん:2010/02/03(水) 01:05:23 ID:R/LCnN1F0
そう言えば以前は枕詞にしていた「ドイツのように……」は消えて無くなったな。
アサピーによれば日本はドイツを見習うべきの筈だから、中国の教科書にもバンバン文句付けて
接収された財産の返還請求もやろうぜw

581 :文責・名無しさん:2010/02/03(水) 02:45:31 ID:sPoC9I0W0
2010年02月03日(水曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■裁判員制度―半年の経験生かし前へ
  ▼~|\ .\三\[=]\   
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■米国防見直し―多様な脅威に協調強めよ
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100203.html



582 :文責・名無しさん:2010/02/03(水) 04:21:15 ID:sPoC9I0W0
<3日付の「毎日新聞」社説>
米国防政策 アジアの変化に注目を
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100203k0000m070137000c.html
日中歴史研究 まず一歩 さらに前へ
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100203k0000m070136000c.html

<3日付の「読売新聞」社説>
米国防計画 重要性を増す日米同盟の強化
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100202-OYT1T01471.htm
新幹線トラブル 初歩的ミスだからこそ深刻だ
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100202-OYT1T01466.htm

<3日付の「産経新聞」社説>
米国防見直し 日本も対中認識共有せよ
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100203/plc1002030312001-n1.htm
トヨタ 危機管理強め信頼回復を
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100203/biz1002030311003-n1.htm

583 :文責・名無しさん:2010/02/03(水) 07:01:21 ID:sPoC9I0W0
<3日付の「東京・中日新聞」社説>
JAL新体制 甘い再建計画では失速
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010020302000035.html
相撲協会 「民意」を受け止めよ
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010020302000034.html

<3日付の「日本経済新聞」社説>
幼保一元化で子育て環境の整備急げ
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100202ASDK0200402022010.html
再任後のFRB議長の課題
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100202ASDK0200602022010.html

584 :文責・名無しさん:2010/02/03(水) 10:01:04 ID:cZPHrVpc0
>プロの裁判官も誤りを犯す。再審裁判が始まっている足利事件は一例だ。
>市民の常識や生活感覚を刑事裁判に取り入れる意義は、
>何よりそのまっさらな目で誤審、冤罪を防ぐことにある。

だが、プロの朝日新聞の記者と、プロの中国共産党員と、プロの市民は、
誤りを犯さない完全無欠の正義であるから、誤審も冤罪も存在しない。
外部のまっさらな目やご意見はまったく無用である。


585 :文責・名無しさん:2010/02/03(水) 10:11:26 ID:cZPHrVpc0
>中国の衛星攻撃能力やサイバー攻撃能力が国際秩序全体への脅威になりかねないと見ているからだ。
>ただ、これからの時代の安全保障のルールは米国一人で決めるべきものではない。

もう、オブラートに包むことなく、あからさまだなw 中共の覇権・国益第一!

586 :文責・名無しさん:2010/02/03(水) 13:42:37 ID:glFidOqY0
>>584
冤罪に関しては、むしろプロですら見抜けないものが素人にわかるのか?
という疑念が頭から離れないんですが。
まぁ足利事件はヒド杉なので「プロだから」が通用しにくいが、ではあれを
裁判員裁判でやったとして、そのからくりが見抜けたかと言うと・・

冤罪の被害者には同情を禁じ得ないが、論点ズレてると思う。
まぁ朝日の事だから確信犯かもだが。

587 :文責・名無しさん:2010/02/03(水) 18:21:21 ID:7nGlQzoz0
連続集団レイプ殺人低脳大学 早稲田出身 山口一臣編集長「週刊朝日」の狂気

精神異常無能編集長の人格が分かる


http://upp.sakura.ne.jp/src/upp33368.jpg
http://upp.sakura.ne.jp/src/upp33369.jpg
http://upp.sakura.ne.jp/src/upp33370.jpg
http://upp.sakura.ne.jp/src/upp33371.jpg

588 :文責・名無しさん:2010/02/04(木) 04:15:35 ID:MbCzYptf0
嫌われる女
おばさんキャラで女を捨てた女
場所をわきまえず騒ぎまくる女
臭い女
でかいツラする女
既婚男に媚びまくる女
キレまくる女


589 :文責・名無しさん:2010/02/04(木) 04:19:26 ID:MbCzYptf0




バナナにはセロトニンも含まれています。
セロトニンは神経を落ち着かせる働きがある神経伝達物質として知られていますので、
バナナを試験前などに食べればリラックス効果が期待できます。




590 :文責・名無しさん:2010/02/04(木) 05:37:09 ID:vzgdEb0U0


青山繁晴のココだけ話!第一回激動2009年の日本(政治編)政権交代
http://www.youtube.com/watch?v=PuWsRxO8qL0


要約:

○青山が自民党寄りだというのは勝手な思い込みだ。

 
○青山は政権交代で困っているのだろうと喜んでいるのは
  青山に対する嫉妬心だ。


○独立総合研究がやっているメタンハイドレート資源開発問題に
 対して徹底的に圧力を加えてきたのは自民党政権である。


○青山が得た役人からの情報・・・エネルギーに対する役人の認識

 「日本は資源を持ってはいけない。」
 「敗戦国だから石油メジャーから石油を買ってなければいけない。」
 「米の言うことを聞かないで自前でエネルギールートを持ってはいけない。」
 「そうでないと官僚と自民党が困る。それを守らない奴は国賊だ。」


○政権交代は大歓迎。官僚と自民党の既得権益が壊れることを歓迎する。





591 :文責・名無しさん:2010/02/04(木) 06:42:01 ID:JI4Slmjc0
2010年02月04日(水曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■高速無料化―小規模でも賛成できない
  ▼~|\ .\三\[=]\   
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■新幹線停電―安全のボルト締め直せ
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100204.html



592 :文責・名無しさん:2010/02/04(木) 06:43:04 ID:JI4Slmjc0
修正
2010年02月04日(木曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■高速無料化―小規模でも賛成できない
  ▼~|\ .\三\[=]\   
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■新幹線停電―安全のボルト締め直せ
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100204.html



593 :文責・名無しさん:2010/02/04(木) 08:09:36 ID:v9uz588S0
 ■高速無料化―小規模でも賛成できない
>無料にしてきた欧米の国々でも、環境対策から有料化の流れが強まっていることも考えてほしい。

何を今更・・
選挙期間中は「世界中で有料なのはごく一部」って言ってなかったか?

594 :文責・名無しさん:2010/02/04(木) 09:35:36 ID:bTTjQXf80
ホント、何を今更w
高速で走るから燃費が向上、排出量も削減とかいう
民主党のトンデモ強弁はどこいっちゃたんだろ。

595 :文責・名無しさん:2010/02/04(木) 09:41:29 ID:cx4ma2rm0
無料と有料、究極的にはどちらが良い(あるいは、よりマシである)にせよ、
ミンスは選挙前に散々値下げを訴えてきたわけだから、そこはむしろ
公約違反を咎め、票稼ぎの為の人気取りであったと批判するところでは?
まぁ朝日もそれに乗っかってミンスをマンセーし、返す刀で自民党政権を
こき下ろす材料に使ってきた手前言いづらいんだろうが、それにしても
その社説はないわ。ロクな事が書けない時にはせめて黙ってろと。
「クオリティー」ペーパーなら、そのぐらいの自重は頼みますよ。ww

596 :文責・名無しさん:2010/02/04(木) 18:22:36 ID:CzS4zEsH0
>>594
いや、それはあながち強弁じゃない。高速を一定速度で走ると、車の燃費は
理論値までいくよ。リッター20kmとか30kmとか。だから下道でいくより、
高速でいくと高速料金払っても安くなったりする

597 :文責・名無しさん:2010/02/04(木) 19:52:30 ID:5uL6vyaw0
>>592
>高速無料化―小規模でも賛成できない

また、決まってから(もしくは決まりかけてから)後出しじゃんけんか
こいつらは

598 :文責・名無しさん:2010/02/04(木) 20:55:27 ID:hYUi+KyX0
>>596
無料化で高速が渋滞するのでは?
当初は全部無料にすると言ってたわけだし。

599 :文責・名無しさん:2010/02/04(木) 21:04:04 ID:cx4ma2rm0
確かに、その事は土休日の割引で実証済だな

600 :文責・名無しさん:2010/02/04(木) 21:05:46 ID:rDpp+Ezn0
渋滞するほど遠くに行く需要があるかという問題はある。

それより、鉄道から自動車に流れたらやっぱり環境に良くないし、
国策で鉄道会社の経営に悪影響を与えるのはどうよという問題もある。
中小鉄道会社にとっては死活問題だし、鉄道を例に挙げたが鉄道以外、
例えばフェリー会社なんかには実際影響が出ているらしい。

601 :文責・名無しさん:2010/02/04(木) 21:19:30 ID:uCKNsNAT0
>渋滞するほど遠くに行く需要があるかという問題はある。

あのー、だからそれは割引で既に実証済では?
供給(この場合は割引もしくは無料化)が需要を喚起する、別に珍しい事ではないが。

あと、もしもその需要がないのであれば、四行に渡る心配も杞憂という事になるのでは?
頭と胴体がバラバラな印象を受ける一文かと。

あと既にスレ違いという印象も。>オレモナー

602 :文責・名無しさん:2010/02/05(金) 03:36:42 ID:oM/kJRPo0
2010年02月05日(金曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■小沢氏不起訴―このまま続投は通らない
  ▼~|\ .\三\[=]\   ・国会で疑問に答えよ
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |   ・政権交代への幻滅も
  .   \| 死神新聞 |   ・検察も時代に対応を

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100205.html


603 :文責・名無しさん:2010/02/05(金) 03:44:02 ID:oM/kJRPo0
<5日付の「毎日新聞」社説>
小沢氏不起訴 政的責任は免れない
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100205k0000m070117000c.html
朝青龍引退 協会も師匠も猛省を
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100205k0000m070116000c.html

<5日付の「読売新聞」社説>
小沢氏不起訴 重大な政治責任は免れない
◆事実関係を正確に語れ◆
◆なお残る多くの疑問◆
◆検察も十分な説明を◆
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100204-OYT1T01475.htm

<5日付の「産経新聞」社説>
小沢幹事長不起訴 政治責任を改めて問う 国会は証人喚問で疑惑解明を
≪期待を裏切った検察≫
≪高まる一方の政治不信≫
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100205/crm1002050245002-n1.htm

604 :文責・名無しさん:2010/02/05(金) 06:12:45 ID:/ZPFA53R0
アサヒって小沢の問題に厳しいね
擁護しないのかな。

605 :文責・名無しさん:2010/02/05(金) 06:41:20 ID:tlc/+8BD0
民主がどんだけボロ出そうと政権落ちしないなのはわかりきってるから
安心して批判のアリバイ作りができるんだよ

606 :文責・名無しさん:2010/02/05(金) 07:01:12 ID:oM/kJRPo0
<5日付の「東京・中日新聞」社説>
国民の疑念は解けない 「陸山会」事件小沢氏不起訴
・検察は詳細な説明を
・政治責任の追及は必至
・早急な法改正を求める
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010020502000042.html

<5日付の「日本経済新聞」社説>
不起訴でも小沢氏の責任は非常に重い
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100204ASDK0400404022010.html
検察は「厳正公平」に説明を
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100204ASDK0400504022010.html

607 :文責・名無しさん:2010/02/05(金) 07:02:59 ID:k65LaR7C0
>>604
朝日が優しいのは民主の陰に隠れてる社民。

608 :文責・名無しさん:2010/02/05(金) 07:46:07 ID:B54zi3/h0
■小沢氏不起訴―このまま続投は通らない

この社説のどこそこにケチをつけるというわけではないが、
この社説が触れていない事について記しておきたい。

民主党おバカ国会議員どもは、自分たちがかつて放った言葉がブーメランとなって、
今現在己の脳天に突き刺さっている事をご存じない。

>西松建設事件でも、総選挙を控えた時期の捜査着手に「国策捜査」との批判があった。
  キーワードはここよ。
  当時の民主党の連中は国家権力の不当な弾圧云々などとも言っており、
  時の国家権力、即ち自民党を中心とした政府の陰謀などといった意見がまかり通り、
>世論が政界捜査に公平性や透明性を求めるようになっている
  という前代未聞な世論が一部とは言えない範囲で展開された。


さて時は流れ、政権は交代し国家権力は自民党から民主党へ移り代わった。
その国家権力の頂点にある民主党政権の鳩山首相は「小沢幹事長は不起訴になればいい」と発言し、
事 実 そ の 通 り に な っ て し ま っ た 。(ついでに言えば鳩山首相自身も不起訴である)

首相を含む民主党おバカ国会議員どもは
「検察の公平公正な捜査で小沢代表は起訴されなかった」などと、
あれほど国家権力の手先のように言って批判してきた検察を手のひら返して評価しているではないか。

現実に、国家権力(鳩山民主党政権)に都合のよい捜査結果が出てしまった。
なるほど国家権力(鳩山民主党政権)と検察の捜査は関係があるのかもしれん、という疑惑が出てきてしまった。

自分たちがかつて放った言葉がブーメランとなって、今現在己の脳天に突き刺さっている
とはこういう事である。

609 :文責・名無しさん:2010/02/05(金) 07:46:54 ID:B54zi3/h0
それにしても悪い世の中にしてくれたものだ。民主党議員のバカどもは。
これから先、検察は野党に所属する議員に対する捜査をやれば「国家権力(時の政府)による弾圧だ」と言われ、
与党に所属する議員が不起訴にすれば「国家権力(時の政府)に不都合な事はできないのだ」と言われる。

このままでは、まるで韓国の検察のようになる。
韓国の検察は権力の絶頂にいる者を捜査対象とせず、
そいつが落ちぶれてから(政権交代した後)で初めて捜査を始めるのだという。
朝鮮日報のサイトで読んだ記憶がある。

民主党の国会議員どもは、あれほど検察を疑ったのだから同じ事を言うべきではないか?
「国家権力の頂点にある首相が不起訴を望んだら、その通りになった。
 国家権力と検察の捜査には密接な関係があるのではないか」と。
自分たちが国家権力となり、首相の「不起訴になればいい発言」の通りに事が運んだ途端、
「検察の捜査は公正公平だから、小沢問題についてもうこれ以上話すことはない」、では邪悪そのものだ。


水谷建設からの1億円裏金問題については未だ解明がない。
検察にとっちゃいい迷惑だが、裁判を通じてこれを証明できないと、
鳩山首相の「不起訴になればいい」という要望に応えたと思われる。

それにしても民主党政権が誕生して信頼が次々破壊され、世の中益々悪くなる。
民主党のバカどもが「国策捜査だ」と言わなければ、
鳩山首相というバカが「小沢幹事長の不起訴を望む」などと言わなければ、この二つの発言が無ければ、
信頼が壊される事は無かった。

610 :文責・名無しさん:2010/02/05(金) 09:30:29 ID:0mr0IqwK0
在日参政権法案がんばるから、
続投認めてあげて〜〜〜w

611 :文責・名無しさん:2010/02/05(金) 23:23:43 ID:KYmdAO9b0
全部、与党になるまでは、わからなかったんだってねえ。
ウソくせえが! wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

612 :文責・名無しさん:2010/02/05(金) 23:52:21 ID:/35zAEda0
検察が権力に屈した。

613 :文責・名無しさん:2010/02/06(土) 04:01:51 ID:lDMPo6wd0
2010年02月06日(土曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■予算委初日―古い政治のにおいがした
  ▼~|\ .\三\[=]\  
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■プリウス問題―遅すぎる全車修理の判断
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100206.html



614 :文責・名無しさん:2010/02/06(土) 04:06:51 ID:lDMPo6wd0
<6日付の「毎日新聞」社説>
横浜事件 やっと司法が「清算」した
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100206k0000m070145000c.html
読書感想文 対話力育成につながる
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100206k0000m070144000c.html

<6日付の「読売新聞」社説>
朝青龍引退 実績を汚した品位欠く行動
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100206-OYT1T00001.htm
プリウス不具合 技術への過信がなかったか
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100205-OYT1T01502.htm

<6日付の「産経新聞」社説>
朝青龍引退 「相撲道」へ仕切り直しを
http://sankei.jp.msn.com/sports/martialarts/100206/mrt1002060332001-n1.htm
橋下知事3年目 高支持を結果につなげよ
http://sankei.jp.msn.com/politics/local/100206/lcl1002060332000-n1.htm

615 :文責・名無しさん:2010/02/06(土) 07:01:15 ID:lDMPo6wd0
<6日付の「東京・中日新聞」社説>
朝青龍引退 この衝撃をどう生かす
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010020602000045.html
自殺3万人超 防止策に本腰を入れよ
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010020602000044.html

<6日付の「日本経済新聞」社説>
日本製品の信頼左右するトヨタの対応
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100205ASDK0500805022010.html
ハイチPKOだけでなく…
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100205ASDK0500505022010.html

616 :文責・名無しさん:2010/02/06(土) 08:31:59 ID:5F4qnbDn0
>予算委初日―古い政治のにおいがした

朝日も焦ってきたな。参院選前に小沢を引き摺り下ろさないと、民主党自体がえらいことになる。

617 :文責・名無しさん:2010/02/06(土) 10:42:41 ID:4oY10NXQ0
もともと朝日は改憲論者の小沢が大嫌いだったからな。
政権交代した以上はもう用済みだろ。

618 :文責・名無しさん:2010/02/06(土) 16:46:53 ID:fqCqqpZB0
>>612
そうだな。不当な検察権力が、主権を持つ国民の正当な批判・叱咤に屈したな

619 :文責・名無しさん:2010/02/06(土) 17:20:57 ID:0ZVmHM/X0
古い社会主義のにおいがする

620 :文責・名無しさん:2010/02/06(土) 17:41:05 ID:BJyKCoPj0
>>618
【政治】「小沢氏辞任を」72% 内閣支持率41・4%-共同通信全国世論調査
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1265443445/l50

621 :文責・名無しさん:2010/02/06(土) 19:04:03 ID:fqCqqpZB0
今回の最大の問題は、検察のウンコリーク垂れ流しとそれをそのまま報道した
マスコミウンコ記事で、検察とマスゴミの信頼度が地に落ちたことだと思うよ。
数字も信用していいかわからない。なんせウンコリーク報道のマスゴミだから

622 :文責・名無しさん:2010/02/06(土) 22:02:56 ID:JkhDubIs0
1/5【沖縄スペシャル】普天間の真実Part2 [桜H22/2/6]
http://www.youtube.com/watch?v=uQ7e2VQyfcQ

沖縄はどうなっちゃったんだ?

623 :文責・名無しさん:2010/02/07(日) 03:16:18 ID:CRg+WJu50
2010年02月07日(日曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■老朽ダム撤去―「荒瀬」をモデルにしたい
  ▼~|\ .\三\[=]\  
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■横浜事件―やっと過去と向き合った
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100207.html

注)明日は、新聞休刊日です。

624 :文責・名無しさん:2010/02/07(日) 03:21:16 ID:CRg+WJu50
<7日付の「毎日新聞」社説>
プリウス問題 安心と信頼の回復を
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100207k0000m070092000c.html
親権制限 柔軟運用で虐待防げ
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100207k0000m070091000c.html

<7日付の「読売新聞」社説>
小沢幹事長 不起訴でも厳しい国民の視線
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100207-OYT1T00075.htm
ハイチPKO 自衛隊の活動の幅を広げたい
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100207-OYT1T00069.htm

<7日付の「産経新聞」社説>
北方領土の日 四島返還に首相の決意を
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100207/plc1002070227002-n1.htm
高速無料化 誤りの是正をはばかるな
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100207/plc1002070226001-n1.htm

625 :文責・名無しさん:2010/02/07(日) 05:25:18 ID:b1nDKtiB0
>>617
だな
単に反米+チョンへの参政権付与強行推進派だから一応擁護していたに過ぎないだけだと思う

626 :文責・名無しさん:2010/02/07(日) 06:53:27 ID:UoBa0JCQ0
■横浜事件―やっと過去と向き合った

>振り返ればこの時が、最高裁が国民へのメッセージを出す最大の機会だっただろう。
>今回の決定のような総括によって、軍国主義の暴走を止めることができず、
>言論弾圧から国民を守ることを放棄していた責任を明確にしていれば、と残念である。

時に朝日新聞よ、分かったような口をきいているが、
『軍国主義』って何ですか?共産主義・資本主義という言葉は聞いても、
実際、軍国主義という『主義』などと聞いたこともない。
共産主義・資本主義・軍国主義という世界三大主義があると言うのだろうか?
『主義』と名をつける以上は、他の共産主義・資本主義といった主義と絶対に相容れぬ筈である。
『軍国主義』というやつは。
さあ、軍国主義とはいかなる『主義』であるか、朝日新聞、答えてみよ。


もう先に答えを書いてやろう。なにげに私たち日本人が『軍国主義』として表現しているのは、
実は軍国政策である。
政治上の問題を軍事力によって解決する。これが軍国政策だ。これをどういうわけか『軍国主義』と呼称する。

つまり『軍国主義』は資本主義とさえ相容れる。
例えばアフガン戦争、イラク戦争とを起こしたアメリカ合衆国である。
政治上の問題を軍事力によって解決する。つまりは『軍国主義』(軍国政策)である。
アメリカ合衆国は日本風に言えば軍国主義国家なのだ。

もちろん『軍国主義』は共産主義とも相容れるのは、言わずもがなである。

627 :文責・名無しさん:2010/02/07(日) 06:54:11 ID:UoBa0JCQ0
 なぜこんなことを長々と書いてきたかと言えば、
>一方、戦後になっても冤罪の歴史は続いている。
 などと朝日新聞がヌケヌケと書いているからである。
 『軍国主義』などという幻の主義を捏造してまで、日本国を攻撃する行為こそ冤罪そのものだ。


正にここに左翼の特性が出ている。
自民党を攻撃する時に使った理屈を民主党へ使うことは決して無い。
日本を攻撃する時に使った理屈をアメリカ合衆国に対し使うことは決して無い。
 (例えば、RAA問題という従軍慰安婦問題である)
もちろんこの中に朝日新聞は含まれる。

固有名詞をのみ根拠として非難のするしないが分かれる。
気にくわない奴には無実の罪をかぶせても構わない。
お前たち朝日新聞の事だ。お前たちのやっていることは差別である。

どうせこの社説も、自分たちに考えが近い仲間だから、「冤罪は許さない」などと言っているのだろう。
全く反吐が出る。
言論弾圧にしてもそうだ。言論弾圧をするのは政府とは必ずしも限らない。(今の民主党政権はやりそうだが)
田母神さんは現実に言論弾圧の被害者だろう。あれはマスコミがメディアスクラムを組んで言論弾圧した事件である。
自衛隊を政府の命令も無いのに勝手に出動させた、というわけでもないのに
「シビリアン・コントロール」などと持ち出し、田母神さんを自衛隊から抹殺してしまった。
あれは単一の価値観しか認めないという政府・マスコミ総掛かりの言論弾圧事件である。

言論弾圧を非難する資格があるのか?朝日新聞。お前たちがやっている事だぞ。
仲間以外の言論弾圧にも厳しく対処せよ。この腐れ左翼が。

628 :文責・名無しさん:2010/02/07(日) 07:15:18 ID:CRg+WJu50
<7日付の「東京・中日新聞」社説>
週のはじめに考える 政治と検察の透明性
・納得できぬ小沢氏の説明
・国民から託された権力
・透明化で国民に固い基盤
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010020702000056.html

<7日付の「日本経済新聞」社説>
民営化を止め郵貯を膨らませるのか
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100206ASDK0500E06022010.html
日米欧の財政に株安が警鐘
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100206ASDK0600506022010.html

629 :文責・名無しさん:2010/02/07(日) 07:28:58 ID:NtMU2AER0
■横浜事件―やっと過去と向き合った
おまえが(ry
朝日よ、お前が向き合わなけりゃならない過去は腐るほどあるぞ、存分に向かい合えやww


630 :文責・名無しさん:2010/02/07(日) 07:45:44 ID:UoBa0JCQ0
>>618
>そうだな。不当な検察権力が、主権を持つ国民の正当な批判・叱咤に屈したな


小沢幹事長「辞任を」74%、内閣不支持47%(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100206-OYT1T01109.htm?from=top

>小沢氏を起訴しなかった東京地検の判断は適切だったと思う人は31%で、
>「そうは思わない」51%が上回った。


631 :文責・名無しさん:2010/02/07(日) 08:01:28 ID:14e0rM2Y0
>>630
そう言えば、以前統一教会のある講師の方が「日本の首相は森、
小泉、安倍と代々自民党の清和会から出なければならない事になっている。
それが神様の摂理」って、話していた事がありますもんね…。

(因みにその講師の人ってこれからは統一教会と創価学会が協力して
天のみ旨を果たさなければならない・・・って話しをしてた人ですが)

少なくとも、私は教会で「自民党を応援する事が神様のみ旨」とハッキリ言われて
来た事は確かだし、教会内では選挙前になると「なんとしてでも勝利を」って
必死で切実な雰囲気になっていたのは確かだし。だからこそ、今迄少しの票を
無駄にしない為にと必ず選挙には行くように努力してきたし、親族にも自民党や
教会が応援をする人に入れてくれるように頼んだりしてきた訳なんだし…。

やはり、今度の選挙の時も「自民党を応援する事が天のみ旨、
民主党の小沢一郎はサタンの親玉」って言われるような気がしてならないんですが…。

632 :文責・名無しさん:2010/02/07(日) 08:43:32 ID:zi8S8vUD0
>>629
中国共産党がこの世にある限り、朝鮮半島が地球に存在する限り
向かい合わないと思うよ。

633 :文責・名無しさん:2010/02/07(日) 12:53:24 ID:45WD07RS0
昨日のと組み替えてみたら何かシックリきた。w

■予算委初日―やっと過去と向き合った
■横浜事件―古い政治のにおいがした

634 :文責・名無しさん:2010/02/07(日) 14:23:52 ID:2b1Batt90
>>631
原理の信者はとりあえず氏んだ方がいいと思うよ。

635 :文責・名無しさん:2010/02/08(月) 06:42:03 ID:TT4w7CAK0
2010年2月8日(月曜日)付 朝日新聞社説

    <⌒/ヽ-、___
  /<_/____/
   @@っ ______     ■
       |\ .\三\[=]\
       | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |   ■
     .   \| 本日休刊 |

注)本日は、新聞休刊日です。



636 :文責・名無しさん:2010/02/08(月) 08:12:03 ID:zIURdDN80
>老朽ダム撤去ー「荒瀬」をモデルにしたい

いや、昨日のNHK「あるダムの履歴書」のほうがよかった。
アサヒーもちゃんと社説書けや。w

637 :文責・名無しさん:2010/02/08(月) 08:55:51 ID:QS5Y7hr40
公開書簡に勝利宣言して逃げた奴らに何を期待するのかと

638 :文責・名無しさん:2010/02/08(月) 09:33:42 ID:aKLmeQwL0
朝日新聞が虚報で日本に与えた損害額ってどれくらい?
800兆円くらい?

清算しろよ!!!

639 :文責・名無しさん:2010/02/09(火) 02:46:55 ID:V6Y50vQN0
2010年02月09日(火曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■朝青龍騒動―ここから何を学ぼうか
  ▼~|\ .\三\[=]\  
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■G7の役割―金融秩序立て直す要に
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100209.html

640 :文責・名無しさん:2010/02/09(火) 04:57:13 ID:V6Y50vQN0
<9日付の「毎日新聞」社説>
時効廃止・延長 懸念をぬぐって実現を
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100209k0000m070138000c.html
飲料統合の破談 次なる戦略を期待する
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100209k0000m070137000c.html

<9日付の「読売新聞」社説>
新G7始動 非公式化でも重要性変わらぬ
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100208-OYT1T01212.htm
横浜事件 司法がやっと過ちを正した
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100208-OYT1T01199.htm

<9日付の「産経新聞」社説>
リコール問題 今こそトヨタの底力を 実用主義が信頼回復の原点
◆出遅れた危機管理
◆日米摩擦にするな
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100209/biz1002090349001-n1.htm

641 :文責・名無しさん:2010/02/09(火) 06:40:33 ID:IocolnT20
>>639
 ■G7の役割―金融秩序立て直す要に

ど素人の大臣を堂々とG7に送り出したことはスルーか?

642 :文責・名無しさん:2010/02/09(火) 07:01:45 ID:V6Y50vQN0
<9日付の「東京・中日新聞」社説>
トヨタ自動車 一流こその危機管理を
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010020902000047.html
郵政見直し 国民負担は許されない
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010020902000046.html

<9日付の「日本経済新聞」社説>
残念なキリン・サントリーの統合断念
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100208ASDK0800708022010.html
「子の奪取」条約に加盟急げ
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100208ASDK0800408022010.html

643 :文責・名無しさん:2010/02/09(火) 07:51:53 ID:yG/yMcde0
■朝青龍騒動―ここから何を学ぼうか

>日本に暮らす外国人は増え続けている。
>こちらの考え方に合わせてくれる人は歓迎し、
>そうでない人は排除するというのは、もはや通用しない。

オイ朝日、よーく読め。
 >日本に暮らす外国人は増え続けている。
 >日本に暮らす外国人
 >日本に暮らす外国人

ここは日本である。
日本という場所で暮らしているのに
「こちら(日本)の考えに合わせない外国人」を排除しちゃいけないのか?
アメリカの考えや、中国の考えや、イスラムの考えに合わせない外国人は平気で排除されているが?

排除するのが当たり前だろう。


>同じ社会を構成する仲間として、相手にわかりにくい固有の習慣や伝統があれば、丁寧に説明し、理解を求める。
>あるいはこちらが変えるべきところは、変えていく。その積み重ねが、お互いの信頼を築いてゆくはずだ。

なんだよ。どっちだよ?テメー等の意見は。
それとも何か?丁寧に説明し理解を得られなかったら、こちら(日本)が変えるのか?
バカも休み休み言えってんだ。

大体「同じ社会を構成する仲間」ってのは何だ?
日本に住んでりゃ日本の仲間か?日本人がアメリカに住んでいてもアメリカの仲間にはなれないが。
どーいう特殊な感覚だよ。
基本的に仲間じゃねーだろ。外国人は。


644 :文責・名無しさん:2010/02/09(火) 08:57:51 ID:ixIwl6PC0
外国人によるルール違反や犯罪はきれいなルール違反や犯罪。
殺人の公訴時効廃止には反対ニダ!
外国人犯罪者に逃げ切る権利を!

645 :文責・名無しさん:2010/02/09(火) 08:59:45 ID:zy9uaRWN0
>朝青龍騒動―ここから何を学ぼうか

モンゴルじゃ「日本が圧力をかけた」とメディアまでが騒いでいるってね。
こんな時こそ、日本のマスコミが真実を伝えなきゃいけないだろ?

マスコミは何を書くのか、注視されているよ。w

646 :小沢一郎の人生終わり:2010/02/09(火) 09:06:34 ID:V0ymn9vz0
今年から朝日新聞は取らないようになりました。

647 :文責・名無しさん:2010/02/09(火) 09:17:56 ID:Hdm/uMch0
■朝青龍騒動―ここから何を学ぼうか
>しかし、モンゴルから来た少年が入門からわずか4年余で最高位に上り詰め、
>角界を背負う立場になったことを考えると、支える態勢が十分だったのか、疑問が残る。
>新弟子を「国技」の担い手にまで育てるには、心身両面での丁寧な指導が必要だ。
>日本の言葉や文化に慣れない外国人ならばなおさらである。
まるでファン太郎がモンゴルから来たその足でいきなり高砂部屋に入門したような物言いだな、
明徳義塾での2年間はアーアーキコエナーイですかそうですか
ましてや最後のセンテンスは噴飯者、あいつ原則自分で望んで日本に来たんだろ
それで現地や角界の習俗を積極的に学ぼうとしないなんてどんだけ甘ったれなんだよ
…というかあいつ入門会見の時結構日本語喋ってなかったか?

というわけで
>多様な文化が共生する社会をつくるために「朝青龍騒動」から酌むべきことは、実は少なくないのである。
うん、「現地の文化との節度ある融和を志向しない異邦人を甘やかしちゃイカン」という教訓になったねwww


ところで産経までな状態なんだけど、
明日こそ社説でこの小沢の専制君主情報操作ゲンメイ発言取り上げるよね?(冷笑)

続投宣言の小沢氏、米大統領との会談にも意欲(2010年2月9日1時30分)
ttp://www.asahi.com/politics/update/0209/TKY201002080402.html
>「ここ1カ月以上にわたり、小沢一郎は不正なお金を受け取っている、
>けしからん人物であるという報道が続いた」と指摘。
>「私の願いは、小沢一郎は不正な献金を受けとっていなかった、
>潔白だったという報道を続けていただき、その後に世論調査をしていただければ」と語った。

>潔白だったという報道を続けていただき、その後に世論調査をしていただければ」
>潔白だったという報道を続けていただき、その後に世論調査をしていただければ」
>潔白だったという報道を続けていただき、その後に世論調査をしていただければ」

648 :文責・名無しさん:2010/02/09(火) 10:35:03 ID:gtTEvAoH0
>>643
>どっちだよ?テメー等の意見は。
>どーいう特殊な感覚だよ。

一言で言えばお花畑コスモポリタニズム。
ただし譲歩させられるのは常に日本人。
ついでに言えば、自分たちはその日本人の中に入っていない。

649 :文責・名無しさん:2010/02/09(火) 15:30:30 ID:r9kpJdrB0
G7は民主主義国によるものという本来の精神を取り戻すべき

650 :文責・名無しさん:2010/02/09(火) 15:57:06 ID:Xr2Yt/9P0
今朝の読売に、中国広東省辺りで商品買付け目的のアフリカ人が急増し
現地人との間で軋轢が生じているという話が出ていた。
ぐぐってみると2ちゃんスレも含め、いくつか関連記事がひっかかってきた。

この場合、改めるべきは中国様なんですよね。
朝日の論法によればそうなんですよね。
さもないと、100%アフリカ人側が悪いって事になっちゃいますよ。

しかし朝青龍っていくつだよ?そろそろ三十路だろ?
それで支える態勢がどうのとか、甘やかすにも程があるな。
そもそも、あの程度の善悪の判断がつかないなら、言葉はもちろん
文化も生活習慣も異なる外国に出てくるなと。

651 :文責・名無しさん:2010/02/09(火) 16:57:19 ID:Hdm/uMch0
>>650
(-@∀@)<
「中国様は紀元前の昔から他国と交流してきました、
つまり国際交流については中国様のやり方こそスタンダード、
それができないアフリカ人側が悪い、というか所詮西戎だよなw」

というか郷に入って郷に従いそれでも角界最高位に立つ白鵬を馬鹿にしてるのかと>社説

652 :文責・名無しさん:2010/02/09(火) 18:47:47 ID:RoNuIu3V0
>(-@∀@)<
>中国様は紀元前の昔から他国と交流してきました、
>つまり国際交流については中国様のやり方こそスタンダード

パクリと捏造に関しては?

653 :文責・名無しさん:2010/02/09(火) 21:59:36 ID:ixIwl6PC0
「中国様の宗主国の古代朝鮮は紀元前の昔から他国と交流してきました、
つまり国際交流については中国様の宗主国の古代朝鮮のやり方こそスタンダード、
それができないアフリカ人側が悪い、というか所詮西戎だよなw」

654 :文責・名無しさん:2010/02/09(火) 22:05:22 ID:yFHnMi/A0
>中国様の宗主国の古代朝鮮

独自研究? 意味がわからん。

655 :文責・名無しさん:2010/02/09(火) 22:57:27 ID:MuLwY6yM0
>>654
2chではこのネタ有名だと思うんだが…

「古朝鮮」あたりでぐぐってみ。

656 :文責・名無しさん:2010/02/10(水) 03:09:37 ID:H+Wg/X3X0
2010年02月10日(水曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■飲料統合破談―やってみなはれ再挑戦
  ▼~|\ .\三\[=]\  
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■パレスチナ―悲劇のガザを忘れない
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100210.html


657 :文責・名無しさん:2010/02/10(水) 03:16:11 ID:H+Wg/X3X0
<10日付の「毎日新聞」社説>
小沢氏続投会見 まだ幕引きとはいかぬ
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100210k0000m070140000c.html
郵政改革素案 何をどうしたいのか
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100210k0000m070139000c.html

<10日付の「読売新聞」社説>
郵政改革素案 官製金融の再膨張は避けよ
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100210-OYT1T00014.htm
大型統合破談 大きかった企業文化の違い
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100210-OYT1T00005.htm

<10日付の「産経新聞」社説>
小沢氏「潔白」宣言 開き直りとしか思えない
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100210/stt1002100249000-n1.htm
小糸工業の不正 悪質な「安全ないがしろ」
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100210/crm1002100249003-n1.htm


658 :文責・名無しさん:2010/02/10(水) 07:01:16 ID:H+Wg/X3X0
<10日付の「東京・中日新聞」社説>
貧困ビジネス 支援のはずが巨利とは
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010021002000046.html
ウクライナ バランスとれた国政を
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010021002000045.html

<10日付の「日本経済新聞」社説>
金融規制の見直しは実態に即して
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100209ASDK0900409022010.html
親ロに回帰するウクライナ
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100209ASDK0900809022010.html

659 :文責・名無しさん:2010/02/10(水) 08:07:31 ID:Ki3N0Yig0
韓国には、北朝鮮との統合やってみなはれって言わないのなw
朝日も毎日との統合やってみなはれ、ちょこちょこ記者引っこ抜いてないで。

660 :文責・名無しさん:2010/02/10(水) 13:35:49 ID:JTg3zTzQ0
朝日新聞、大分と佐賀で夕刊廃止へ


朝日新聞社は10日の社告で、大分、佐賀両県で発行している夕刊を3月末で廃止することを明らかにした。

 4月以降は夕刊に掲載していた記事やコラムは朝刊に掲載するとしており、読者の「ライフスタイルや要望の
変化」に伴う対応としている。

 日本ABC協会の調べでは、同社の両県での夕刊発行部数は昨年12月現在、大分4679部、佐賀765部。
前年同月に比べ大分で226部、佐賀で83部それぞれ減少している。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100210-OYT1T00650.htm

661 :文責・名無しさん:2010/02/10(水) 15:12:24 ID:XCOOEbXL0
国民の「ライフスタイルや要望の変化」に伴って、いっそ廃刊してくれませんか。

662 :文責・名無しさん:2010/02/10(水) 16:41:20 ID:+WX+XUU40
石川議員に辞職を勧めるかと思いきや、何の事はない焦点を
ぼかした記事。

自民党議員のときとは大違い。
2枚舌なんだね。

図書館へ行って、いつもは読まない朝日と毎日を読んで
みたら、こんな新聞を購読している人もいるんだと思うと
消化不良を起こしてしまった。



663 :文責・名無しさん:2010/02/10(水) 20:37:42 ID:j7U83yaEO
朝日新聞も人民日報との統合を挑戦してみるアルヨ

664 :文責・名無しさん:2010/02/10(水) 22:28:20 ID:ej8ArzgR0
朝日+毎日+中日 の左巻き統合を希望する。
やってみなはれ大同合併。

665 :文責・名無しさん:2010/02/10(水) 22:40:40 ID:8IIaPYy3O
>>660
>読者の「ライフスタイルや要望の変化」…??

完全に朝日自身の努力不足だろうが…
読むところ無いし、あれじゃ〜見ないって!

666 :文責・名無しさん:2010/02/11(木) 04:57:15 ID:CspPzYbJ0
2010年02月11日(木曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■郵政改革素案―金融の肥大化を危ぶむ
  ▼~|\ .\三\[=]\  
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■枝野氏起用―「刷新」するべきは何か
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100211.html



667 :文責・名無しさん:2010/02/11(木) 05:05:29 ID:CspPzYbJ0
<11日付の「毎日新聞」社説>
枝野行政刷新相 改革の停滞感打開を
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100211k0000m070118000c.html
メタボ健診 科学根拠に制度見直せ
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100211k0000m070117000c.html

<11日付の「読売新聞」社説>
枝野行政刷新相 政権浮揚への転機となるか
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100211-OYT1T00056.htm
新型インフル ワクチン余りの教訓を生かせ
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100211-OYT1T00054.htm

<11日付の「産経新聞」社説>
枝野氏入閣 「行革に本腰」なら歓迎だ
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100211/stt1002110255000-n1.htm
建国記念の日 神話が生きる国誇りたい
http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/100211/acd1002110255001-n1.htm

668 :文責・名無しさん:2010/02/11(木) 07:07:36 ID:CspPzYbJ0
<11日付の「東京・中日新聞」社説>
枝野行政刷新相 歯に衣着せずを貫いて
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010021102000044.html
診療報酬改定 当たり前がやっと実現
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010021102000043.html

<11日付の「日本経済新聞」社説>
揺らぐ「ものづくり日本」への信頼
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100210ASDK1000710022010.html
思惑込めた枝野氏の起用
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100210ASDK1000A10022010.html

669 :文責・名無しさん:2010/02/11(木) 07:55:37 ID:7lm+okJe0
■郵政改革素案―金融の肥大化を危ぶむ

朝日新聞はどうして『郵政改革』になるとアメリカ合衆国の年次改革要望書と同じ事を言うの?
もはや小泉時代ではない。彼や竹中平蔵の『改革』が礼賛されている時代ではない。
その時代のノリで社説を書くな!
「分かっているだろう?」と分かったような事を堂々と言われても困る。要はいちいち疑問だらけの社説だ。

>そもそも郵政改革で求めたいのは、郵便事業を立て直し、将来の国民負担を回避するための経営再建策だ。
  「将来の国民負担を回避」などと言っているが、どうして国民負担が必ず起こると予言してるのか?
  金融機関が破綻したら例えそれが民間企業でも国家が国民の税金を使って救済する。
  結局国民負担は起こるのである。ならば同じではないか?

>貯金などを集める力は強いが、企業への融資など運用力が極端に弱い郵政の金融2社を肥大させることは、
>民間の金融機関をいま以上に圧迫し、金融全体としての機能を低下させる。
  「民間の金融機関を圧迫する」これもまたよく聞くフレーズだが、そもそも金を借りたがっている人が
  どれだけいると言うのか?貸出残高が減っているというニュースをまたも目撃したが?
  そもそも客の取り合いなど起こらないと断言できる。
  なぜなら朝日新聞の書くように郵便貯金は「企業への融資など運用力が弱い」のであるから、
  郵便貯金と民間銀行はそもそも競合しない。
  つまり競争分野が最初から違うのだから「圧迫」など最初から起こらない理屈である。

670 :文責・名無しさん:2010/02/11(木) 07:56:23 ID:7lm+okJe0
>国債に偏っている運用がさらに偏重の度を増せば、目先の財政赤字を賄いたい政府には好都合かも知れない。
>だが、国債市場をいびつで暴落しやすい構造にしかねない。
  「目先の財政赤字を賄いたい政府には好都合」というのは確かにその通りだ。しかしその後は何だ?
  日本国債を買うのが外国である方が「暴落しやすい」。これこそが真実だろう。
  逆に郵便貯金が日本国債を消化してくれた方が暴落しにくいだろう。
  どうして郵便貯金が日本国債を買うと暴落しやすくなるのか?その理屈が成り立たない。説明せよ朝日。
  かなり露骨な表現を使うなら、現状こそ外国人が日本国債を暴落させたくても暴落させられない。
  何しろ持っていないものを売ることはできないからな。
  もちろん「日本国債は危険だ」と外国の格付け会社が煽っても、日本国債を持っている者(郵便貯金)が動揺して売っ払う事も無い。
  一体どこの外国に頼まれて「郵便貯金が日本国債を消化すると暴落しやすくなる」などと言っているのか?

>郵便局が提供する公共サービスや全国一律サービスの不採算部分などの費用は、
>政府が免税などで手当てするとしているが、これは一歩間違えれば政府頼みに陥る危うさがある。
  全くこの考えはとるに足らない。なぜなら朝日新聞が怖じ気づいているのが分かるからだ。
  「全国一律サービスの不採算部分」と書く以上は、
  全 国 一 律 サ ー ビ ス は 不 必 要 !。と堂々と書くべきである。
  なぜそれが書けない?
  例えば新聞宅配制度だって全国一律サービスである。もちろん政府を頼んである。
  こういう構造が許せないなら、まずは己の身を切るべきである。

671 :文責・名無しさん:2010/02/11(木) 07:57:08 ID:7lm+okJe0
>政治との癒着も警戒しなくてはならない。郵便局の公共性が高まるというのなら、
>社員には政治的な中立性が求められるべきではないか。
  ナンセンス極まりない。一兵卒のような平社員にまで、政治的中立性を求めるなど狂気の沙汰である。
  しかも「社員」と書いているように今や彼らは公務員でもなんでもない。彼らにも政治活動の自由があるはずだろう。

>現状のように政治活動が放任されるなら、融資をはじめさまざまな業務で情実が絡んだり、
>政治利用と結びついたりしかねない。それでは公共性に背いてしまう。
  そこまで政治活動に目くじらを立てるならまず最初にすることがあるだろう。
  民間会社の政治活動の禁止である。例えば建設会社の政治活動を許すから
  「さまざまな業務で情実が絡んだり、政治利用と結びついたり」するのだ。これが小沢一郎問題の本質である。
  郵便局に限り禁止する合理性は無い。

>物品調達や資金運用で地域を重視するとすればなおさら、
>国営時代のような選挙運動や政治家の口利きを禁じるための万全の手だてが必要だ。
  これはむしろ逆で、「国営時代だから選挙運動や政治家の口利き」をしてはならぬのだ。
  国営でなくなったら逆に禁じるどころか解禁するべきである。


朝日新聞よ今年元日早々の社説と言い、アメリカ合衆国のエージェントなどという仕事は辞めろ。
朝日新聞が反米などと言うレスが時々あるが、とんでもない見識違いである。
朝日新聞こそ本物の従米新聞であり、その紙面はGHQの検閲を受けているかのようである。
日本にある米軍基地を容認し(「沖縄」だの「普天間」だの「辺野古」だの固有名詞を並べ立てて騒いではいるが、
結局のところは全て撤去すべきとは一言も言っておらず、
朝日新聞によれば在日米軍基地は東アジアの安定に寄与してるらしい)
朝日新聞は、あれほど従軍慰安婦で日本を攻撃したのにRAA問題という従軍慰安婦問題でアメリカを糾弾せず、
今また年次改革要望書の忠実な履行を社説で要求する始末である。

大量の日本国債を外国人の手に握られたら、今以上に外国の命令通り動く日本になるぞ。

672 :文責・名無しさん:2010/02/11(木) 11:34:52 ID:7KKx11Vw0
>>671
>政治との癒着も警戒しなくてはならない。郵便局の公共性が高まるというのなら、
>社員には政治的な中立性が求められるべきではないか。

日教組を陰に陽に擁護してきたくせに、どの口が(ry
それとも、教員と郵便会社社員のどちらに強い政治的中立性が求められるか、
それすらわからないほどボケたのか?

二番目の社説とも微妙にリンクする。
朝日にとって「刷新」されては困るものがあるからね、民主党には。

それにしても「刷新」が変換されない辞書がある事には驚いた。
何度やっても江川の出身高校wしか出てこない。
スレ違いのチラ裏すまそ。

673 :文責・名無しさん:2010/02/11(木) 13:46:42 ID:SdnqVFJn0
どうやったら「さっしん」が「作新」と変換されるというのか

674 :文責・名無しさん:2010/02/11(木) 14:19:31 ID:jk6hSPWo0
記者クラブと新聞の再販・特殊指定を作新してほしい。

675 :文責・名無しさん:2010/02/11(木) 14:26:56 ID:7KKx11Vw0
>>673
あ、素で間違えてたよ
これは恥ずかしい

俺も天野のお気に入りだったらかばってもらえたんだろうか
持ち味だとか言ってw

676 :文責・名無しさん:2010/02/11(木) 14:47:34 ID:F0Y9FdXO0
>>669
>>670
>>671


朝日は左翼とか民主支持とか言ってるバカが多いよな?
朝日はあからさまな小泉改革の自民支持だよ。どうしても
朝日は左翼民主支持にしたいバカが多すぎるんだよね。
朝日の主筆の人物船橋洋一は竹中平蔵と蜜月盟友のグローバリスト。
新自由主義マンセー野郎だしな。

677 :文責・名無しさん:2010/02/11(木) 17:01:56 ID:7gO24ONU0
朝日的には小沢が嫌いで
小沢の存在が民主党の支持率を下げるのが厭わしいが
民主内部にも実は反対派が少なくない外国人参政権を推し進めるには
小沢の存在が必要という矛盾に苦しむ立場がよくわかります

678 :文責・名無しさん:2010/02/11(木) 17:26:21 ID:HR0CCykO0
>>676
朝日は、がちがちの左翼支持と民主支持だよ。

どこをどう見れば自民支持になるんだ。


679 :文責・名無しさん:2010/02/11(木) 17:34:32 ID:NhHkoKYP0
朝日が一時期自由競争を支持してたのも自民攻撃のための方便に過ぎないわけで、
最近あれだけ格差だなんだと喚いていたのが見えない>676の目は節穴だろう。
ちなみにこれは小沢にも当てはまるw

680 :文責・名無しさん:2010/02/11(木) 17:46:39 ID:oa8o/D+u0
統一協会の霊感詐欺を朝日が報道したからっていつまで粘着しとんねん

681 :文責・名無しさん:2010/02/11(木) 18:04:27 ID:aJyg6tp70
敵は全部同じ陣営、と思い込むその単純思考はなんとかした方がいいと思うぞ>680

682 :文責・名無しさん:2010/02/11(木) 18:17:54 ID:aybfSiHH0
枝野って小沢に嫌われていたんだろ?

小沢は自分に批判的な人間やライバルになりそうな人間を全部党から追放して政府に入れちゃうのな。
もう民主党内で小沢に対抗できる人間いないんじゃないの?

683 :文責・名無しさん:2010/02/11(木) 18:31:12 ID:KL0EBehWO
ただの羽織りゴロ

684 :文責・名無しさん:2010/02/12(金) 02:07:51 ID:Fnc0U2HO0
>>682
んで政府は政府でなりふり構わず小沢をかばう、と。
これが独裁じゃなくて自民単独政権が独裁であったなどという理屈は
やはり到底理解不能。

685 :文責・名無しさん:2010/02/12(金) 03:19:32 ID:yfWfB95k0
2010年02月12日(金曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■五輪開幕へ―温暖化対策にも声援を
  ▼~|\ .\三\[=]\  
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■イラン核疑惑―安保理の結束が試される
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100212.html


686 :文責・名無しさん:2010/02/12(金) 03:28:50 ID:yfWfB95k0
<12日付の「毎日新聞」社説>
石川議員離党 選良として説明責任を
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100212k0000m070091000c.html
冬季五輪開幕 楽しみな美と技の競演
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100212k0000m070090000c.html

<12日付の「読売新聞」社説>
石川議員離党 小沢幹事長の監督責任は重い
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100211-OYT1T01047.htm
ウクライナ 「オレンジ革命」の遺産を守れ
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100211-OYT1T01040.htm

<12日付の「産経新聞」社説>
冬季五輪開幕 日本選手団の朗報を待つ
http://sankei.jp.msn.com/vancouver2010/news/100212/oap1002120244000-n1.htm
石川議員 離党はけじめにならない
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100212/stt1002120244001-n1.htm

687 :文責・名無しさん:2010/02/12(金) 07:01:27 ID:yfWfB95k0
<12日付の「東京・中日新聞」社説>
冬季五輪 多様な魅力を楽しもう
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010021202000044.html
イラン核開発 孤立深める危険な賭け
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010021202000043.html

<12日付の「日本経済新聞」社説>
新生中医協の限界みえた診療報酬改定
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100211ASDK1000C11022010.html
新100年の日韓関係を築こう
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100211ASDK1100311022010.html

688 :文責・名無しさん:2010/02/12(金) 08:09:19 ID:1uxzYzBD0
>安保理では、中国がイランへの制裁論議に慎重な構えを見せている。制裁を強めるだけが外交ではないが

きたきた。正義に厳しく、悪に優しい、中国と朝日w

中国共産党独裁に疑問を呈しただけで懲役11年判決を受けた
作家のことは、ワーワー聞こえない〜か?

689 :文責・名無しさん:2010/02/12(金) 09:31:43 ID:9fn6GSRJ0
>中国共産党独裁に疑問を呈しただけで懲役11年判決を受けた
>作家のことは、ワーワー聞こえない〜か?

熟考して、論説で何回も会議して、党にお伺いをたててOKが出たら、
アリバイとして忘れた頃に掲載する可能性はあるな。


690 :文責・名無しさん:2010/02/12(金) 11:53:22 ID:7wRC089yO
朝日の社説一本すら読み通せねえ、あったまわりー奴が増えたな

691 :文責・名無しさん:2010/02/12(金) 11:54:08 ID:Fnc0U2HO0
■五輪開幕へ―安保理の結束が試される
■イラン核疑惑―温暖化対策にも声援を

違和感無しでワラタ



692 :文責・名無しさん:2010/02/12(金) 13:32:45 ID:+V5Ysab50
>五輪期間中に排出が予想される温室効果ガスは約30万トン。

北京は何万トンだったの?

693 :文責・名無しさん:2010/02/12(金) 14:27:58 ID:us5n1izP0
共通一次
今朝の朝日の社説の趣旨は@とAのどちらか。

@イランへの追加制裁に積極的な米国の主張に安保理の足並みがそろうかどうか、
安保理の結束が試されている・・・

Aイランへの制裁に慎重な中国の主張に安保理の足並みがそろうかどうか、
安保理の結束が試されている・・・

694 :文責・名無しさん:2010/02/12(金) 16:14:57 ID:5K0+RsKq0
石川議員の件はまた後出しかよ

695 :文責・名無しさん:2010/02/12(金) 17:16:33 ID:ESAmv0Hr0
>>693に座布団1枚やってくれw

696 :文責・名無しさん:2010/02/12(金) 18:05:48 ID:us5n1izP0
EU憲法みたいに東アジア憲法が出来たら憲法九条は無くなるんだろ?

697 :文責・名無しさん:2010/02/12(金) 18:23:35 ID:Lg79hTlz0
東アジア憲法
第九条
1  日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、永久にこれを放棄する。
2  前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の自衛権と交戦権は、これを認めない。

698 :文責・名無しさん:2010/02/12(金) 20:35:10 ID:uCk5kIkP0
日本が核保有国ならこんなことにはならない。
  
シー・シェパードがロケット弾で日本船を攻撃
ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100212/crm1002120935007-n1.htm

699 :文責・名無しさん:2010/02/12(金) 22:13:24 ID:1uxzYzBD0
>>693
「A」

>安保理での足並みが乱れると、それだけイランへの外交圧力は弱まる。

>安保理での結束の確認こそが、外交決着をはかるうえで最大の武器である。

>ただ、安保理が性急に追加制裁に進めば、イラン国民の大国外交への反発が高まり、
>結果的にイラン政権に有利に作用する恐れもある。

Q.E.D.

700 :文責・名無しさん:2010/02/12(金) 22:21:09 ID:X/6e2EOG0
>日本が核保有国ならこんなことにはならない。
>日本が核保有国ならこんなことにはならない。
>日本が核保有国ならこんなことにはならない。

本気?

701 :文責・名無しさん:2010/02/13(土) 00:31:02 ID:PMhvC/2e0
>>693
正解は「2」
最初の三分の二は、一見@のように思えるが、
残りの三分の一の結論部分が、いつのまにかAになっている。
朝日新聞お馴染みの「だが、しかし」という接続詞を使わずに、
導入部分とは正反対の結論に持って行く誠に巧みな論法である。お見事。
座布団五枚差し上げてください。

702 :文責・名無しさん:2010/02/13(土) 05:06:45 ID:DZNVadaO0
2010年02月13日(土曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■診療報酬改定―医療再生へさらに大股で
  ▼~|\ .\三\[=]\  
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■ユーロの憂鬱―「政府なき通貨」の試練
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100213.html



703 :文責・名無しさん:2010/02/13(土) 05:24:00 ID:DZNVadaO0
<13日付の「毎日新聞」社説>
診療報酬答申 抜本改革へつなげよ
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100213k0000m070144000c.html
連隊長訓示問題 政治発言の風潮危ぶむ
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100213k0000m070143000c.html

<13日付の「産経新聞」社説>
予算委集中審議 「首相の無心」を解明せよ
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100213/plc1002130250003-n1.htm
宮城3人殺傷 惨劇は防げなかったのか
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100213/crm1002130249000-n1.htm

704 :文責・名無しさん:2010/02/13(土) 07:01:44 ID:DZNVadaO0
<13日付の「東京・中日新聞」社説>
政治とカネ 政権与党の襟を正せ
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010021302000045.html
土曜授業 学校に裁量を委ねては
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010021302000044.html

<13日付の「日本経済新聞」社説>
ギリシャ危機が示したユーロの弱点
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100212ASDK1200A12022010.html
小沢氏は国会で責任を語れ
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100212ASDK1200F12022010.html

705 :文責・名無しさん:2010/02/13(土) 08:23:55 ID:n/I2z4eCO
■診療報酬改定―医療再生へさらに大股で

>医療の再生とそれに必要な費用と負担はどうあるべきか。財源を含む広い視野からの検討と対策が大切だ。

朝日は年に何回かは健保の全面広告を掲載してるよな!
深くは書けない筈だよね?


706 :文責・名無しさん:2010/02/13(土) 10:28:31 ID:ZL7xv5hk0
いつもEU礼讃だろって批判受けるんで、ここにアリバイ作っときました。
ほんと内容ないけどかんべんしてね・・・・・・・そんな記事だった。w

707 :文責・名無しさん:2010/02/13(土) 11:57:14 ID:DZNVadaO0
<13日付の「読売新聞」社説>
集中審議 首相は資金疑惑に自ら答えよ
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100213-OYT1T00432.htm
冬季五輪開幕 雪と氷のドラマを堪能したい
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100213-OYT1T00428.htm

708 :文責・名無しさん:2010/02/13(土) 12:43:29 ID:PMhvC/2e0
>■ユーロの憂鬱―「政府なき通貨」の試練
>経済が一体化しているのに、政治が追いついていないのだ。

やはり東アジア共同体は止めた方がいいな

709 :文責・名無しさん:2010/02/14(日) 02:56:16 ID:GfqJInjP0
2010年02月14日(日曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■高齢者の「拘束」―病院も禁止を大原則に
  ▼~|\ .\三\[=]\  
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■アフガン支援―日本にできる事がある
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100214.html

710 :文責・名無しさん:2010/02/14(日) 03:00:09 ID:GfqJInjP0
<14日付の「毎日新聞」社説>
宮城連れ去り 警察対応の検証必要だ
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100214k0000m070088000c.html
試練のユーロ 不安の連鎖食い止めよ
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100214k0000m070087000c.html

<14日付の「読売新聞」社説>
診療報酬改定 中医協の変化を医療改革に
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100213-OYT1T01242.htm
北朝鮮情勢 体制を揺るがす経済の失政
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100213-OYT1T01232.htm

<14日付の「産経新聞」社説>
診療報酬改定 開業医に甘すぎては困る
http://sankei.jp.msn.com/life/welfare/100214/wlf1002140241000-n1.htm
陸自幹部処分 本質的な議論を封じるな
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100214/plc1002140241001-n1.htm

711 :文責・名無しさん:2010/02/14(日) 07:02:29 ID:GfqJInjP0
<14日付の「東京・中日新聞」社説>
週のはじめに考える 21世紀の徒弟制度は
・ものづくりは日本の命
・不器用人間が一流になる
・仕事や幸福を見つめる
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010021402000045.html

<14日付の「日本経済新聞」社説>
日本企業は景気対策に頼らぬ戦略を
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100213ASDK1200512022010.html
殺人の時効廃止は妥当だ
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100213ASDK1200112022010.html

712 :文責・名無しさん:2010/02/14(日) 13:15:16 ID:GfGxRQv10
■アフガン支援―日本にできる事がある
>日本政府には、会議を主導する意気込みで支援策の具体化を急いでほしい。

日本が会議を主導する・・・




713 :文責・名無しさん:2010/02/14(日) 15:07:47 ID:YO0I/t+3O
『苦難の行軍』で勝利した気勢で新世紀の進撃路を開いていこう!

――「労働新聞」「朝〇人民軍」「青年前衛」共同社説 2001年01月01日

具体性に欠けた精神論的社説はつまるところ上記によく似ている

714 :文責・名無しさん:2010/02/14(日) 17:32:05 ID:bQedzL480
そいやアフガン支援は今何をやってるんだ?

715 :文責・名無しさん:2010/02/14(日) 21:59:25 ID:6++OhDEp0
石川のことも社説に書かない。最低な民主党擁護新聞。

716 :文責・名無しさん:2010/02/14(日) 22:09:15 ID:vRsZ77o00
民生支援とか、会議主導なんてできないだろ。
アフガン支援、あいかわず日本はカネだけだせってことね。
とほほ。

717 :文責・名無しさん:2010/02/15(月) 03:11:10 ID:mszp4ytf0
2010年02月15日(月曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■学術会議―今こそ社会の知恵袋に
  ▼~|\ .\三\[=]\  
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■米飯給食―「食の教育」のためにも
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100215.html


718 :文責・名無しさん:2010/02/15(月) 03:17:09 ID:mszp4ytf0
<15日付の「毎日新聞」社説>
たまゆら火災 行政責任はどうなのか
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100215k0000m070093000c.html
ウクライナ 東西の対立が心配だ
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100215k0000m070092000c.html

<15日付の「読売新聞」社説>
離島整備法案 海洋権益確保へ足場を固めよ
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100214-OYT1T01045.htm
殺人時効撤廃 凶悪事件の抑止につなげたい
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100214-OYT1T01041.htm

<15日付の「産経新聞」社説>
郵政改革素案 巨大公社化は許されない
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100215/plc1002150304001-n1.htm
ハイチ地震1カ月 世界をつなぐ日本の支援
http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/100215/dst1002150303000-n1.htm

719 :文責・名無しさん:2010/02/15(月) 07:01:26 ID:mszp4ytf0
<15日付の「東京・中日新聞」社説>
もんじゅ容認 未来図が見えないぞ
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010021502000045.html
中国言論封殺 日本も臆せず声上げよ
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010021502000044.html

<15日付の「日本経済新聞」社説>
対岸の火事でない南欧諸国の財政危機
・不安抱える日本国債
・成長戦略と再建策早く
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100214ASDK1200C13022010.html

720 :文責・名無しさん:2010/02/15(月) 07:43:36 ID:IluiG8Kq0
>>719
日本で自衛官に言論封殺をしている側のくせに
何を偉そうなこと言ってるんだ?

721 :文責・名無しさん:2010/02/15(月) 08:59:28 ID:zsOCschO0
×言論封殺
○八つ当たり
◎いいがかり

な気がする。国家安康みたいなもので。

722 :文責・名無しさん:2010/02/15(月) 10:16:24 ID:nEtVlJZy0
■アフガン支援―日本にできる事がある

良い事を思いついた。
「自衛隊が海上で各国の艦船に給油する」ってのはどうだろう。w
これならば自衛隊員は戦闘に巻き込まれる事無く人的貢献を果たせるし、
我が国のシーレーンの確保にも繋がる。
額に汗して国際貢献する。。大変だろうけど世界各国に感謝されるに違いないよ。w

723 :文責・名無しさん:2010/02/15(月) 10:34:14 ID:NQzbuM600
■米飯給食―「食の教育」のためにも
書きたくないネタばっかり増えてるからってわざわざブーメランネタを選ぶ必要もないだろうにw

以下『水田稲作と土壌肥料学 (2)』
(独立行政法人農業環境技術研究所編『情報:農業と環境』No.106)より引用
ttp://www.niaes.affrc.go.jp/magazine/106/mgzn10605.html

--
また、当時の朝日新聞のコラム 「天声人語」 にも、次のようなコメ食否定論が掲載されている。
その文章を原文のまま引用すると、
 近年せっかくパンやメン類など粉食が普及しかけたのに、
 豊年の声につられて白米食に逆もどりするのでは、
 豊作も幸いとばかりはいえなくなる。としをとると米食に傾くものだが、
 親たちが自分の好みのままに次代の子供たちにまで米食のおつき合いをさせるのはよくない
 (昭和33年3月11日付)
さらに、
 若い世代はパン食を歓迎する。大人も子供の好みに合わせて、
 めしは一日一回くらいにした方がよさそうだ (昭和34年7月28日付)
である。
--

724 :文責・名無しさん:2010/02/15(月) 12:40:47 ID:rcxQvWZj0
>>720
まぁ、昔は空自のG基地のとある部隊のナンバー2が中途退職して補選に新進党から出馬する
という事態があってね。後から聞いた話だけど当時の航空幕僚長が自民党の幹事長に謝罪にいったそうな。

725 :文責・名無しさん:2010/02/15(月) 13:26:34 ID:DimesUjQ0
>>719
中国言論封殺 日本も臆せず声上げよ
ttp://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010021502000044.html

ほらほらアサヒ、中日が露払いしてくれたよ。
安心してアリバイ社説お書き。
ついでに、中国の食の安全についても頼むよ。


726 :文責・名無しさん:2010/02/15(月) 14:19:21 ID:GGiBcNRj0
米飯給食のネタ、コストの面を一切触れていないというのも朝日らしい。

727 :文責・名無しさん:2010/02/15(月) 16:42:47 ID:dCUk/9gaO
■米飯給食―さらに地産地消の推進を

「さらに」だと?
そんなに思いつめてるならな、社説でコソコソ書かずにな、
朝日新聞社に社員食育と米飯給食制度を導入しろ。
で、社説子さん達は築地の魚たくさん食ってんだろうな?

>「身土不二」という言葉がある。人間の体と土は一体だという意味だ。
明治時代に軍医の石塚左玄らが起こした「食養道運動」のスローガンに使われ
「自分の住む土地の四里四方以内で採れた旬の物を食べる」ことを理想とした

スローガン!好きだねえ
本気なら社説子さんよ、あんたら一体何を食べるんだい?って聞きたい
環境キチガイも大概にせい
この社説地味だけどかなりステューピッドな社説だわ

728 :文責・名無しさん:2010/02/15(月) 19:18:01 ID:zsOCschO0
>>723
過去に間違ったことを書いたとは絶対に認めないのは我が国のマスゴミに共通するクオリティだからな

自分のこと知らんぷりして「間違った主張がされた過去があった」とかすらも書かないし。

729 :文責・名無しさん:2010/02/15(月) 22:15:30 ID:8LFSz7dA0
■小沢幹事長不起訴、検察審査会へ申し立て
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100212-OYT1T01078.htm?from=main2

朝日と選ばれし市民のご判断やいかにw

■消費税、本格論議は参院選後 方針転換の菅氏発言
ttp://www.47news.jp/CN/201002/CN2010021501000797.html

朝日と選びし市民のご判断やいかにw

730 :文責・名無しさん:2010/02/15(月) 22:17:43 ID:pJ8Yi0PJ0
外国人に参政権を与えれば日本経済は崩壊する











http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1266239047/l50

731 :朝日新聞はコミンテルンだった?:2010/02/15(月) 22:48:50 ID:BefLRESs0
【魔都見聞録】日中歴史共同研究なんてまっぴらゴメンだ![桜H22/2/1]
http://www.youtube.com/watch?v=j-vfzfON8DA&feature=channel
【石平】中国・人民解放軍は何をやってきたのか[桜H21/12/15]
http://www.youtube.com/watch?v=Vs0GruecD2Q&NR=1
【討論】小沢一郎の本性【ソフト ファシズム】
http://www.youtube.com/watch?v=VZaJ9HnDzyI&hl
【高森アイズ】小沢一郎氏「韓国」講演のデタラメ[桜H21/12/23]
http://www.youtube.com/watch?v=zje3gWdEsMU&hl
小沢民主党よ、天皇をこうまで冒涜して良いのか?
http://www.youtube.com/watch?v=_4-JtKRPoGg&hl
【三荻祥】天皇陛下がお護りになる日本の絆[桜H22/1/13]
http://www.youtube.com/watch?v=dgubQhw0zc8&feature=related

732 :文責・名無しさん:2010/02/16(火) 00:17:22 ID:Zr6Y8iYp0
同胞が共和国のデノミ政策で困ってるぞいアサピー

733 :文責・名無しさん:2010/02/16(火) 04:52:01 ID:eIfV+QHC0
2010年02月16日(火曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■プラス成長―自律回復へ政権は戦略を
  ▼~|\ .\三\[=]\  
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■宮城3人殺傷―DV対策、見直す契機に
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100216.html



734 :文責・名無しさん:2010/02/16(火) 04:57:03 ID:eIfV+QHC0
<16日付の「毎日新聞」社説>
消費税議論 説明してから始めよう
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100216k0000m070142000c.html
職場の喫煙対策 全面禁煙の道筋示せ
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100216k0000m070141000c.html

<16日付の「読売新聞」社説>
消費税論議 菅財務相がやっと腰を上げた
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100215-OYT1T01449.htm
GDP連続改善 まだ「二番底」の懸念は残る
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100215-OYT1T01443.htm

<16日付の「産経新聞」社説>
政治資金と税申告 納税者は皆、怒っている 国税は悪質脱税を告発せよ
◆「私腹」肥やしている
◆国会での説明が義務
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100216/crm1002160259006-n1.htm

735 :文責・名無しさん:2010/02/16(火) 06:32:31 ID:g8yJDmvJ0
■宮城3人殺傷―DV対策、見直す契機に

結果論で解説を行う化石みたいな野球解説者の如き社説である。

>被害届を待たずに、少年を引き離すような措置はとれなかっただろうかと残念だ。
オイ。無茶言うな!警察権力が一方の側の言い分を鵜呑みにして「市民」をしょっ引くんですか?
その「一方の側の言い分」が真実であるかどうか、どうやって見抜くんですか?
菅谷さんの件では「えん罪を防げ!」と言っていたのに、えん罪を益々増やすような事をしろと?

>加害者に対しても、処罰や隔離だけでなく、自身の暴力性に向き合わせ更生させるプログラムが不可欠だ。
お決まりの常套句だが、更正できない奴は確実にいる。この社説の件の犯人がそうだ。
この犯人は友人に凶器の刃物を握らせ指紋をつけさせ「お前がやったことにしろ」と言った、という報道を目にした。
人を3人も殺せば(少なくとも1人が重傷だったのは偶然である)死刑である。
この犯人、自分の身代わりに死刑になれ、と他の人間に言えるような男である。
従って朝日新聞に再び言う。無茶言うな!と。

>社会がもう一歩、踏み込んでもいい問題ではないか。
凶悪事件が起こるたびに「社会が悪い」論が必ず主張される。(それでも最近は無いと思っていたが)
「社会がもう一歩、踏み込んでもいい」とは「社会が悪い」論の変形である。
それとも朝日新聞は監視社会を造りたいのだろうか?
その監視によって警察が逮捕状も無しに「市民」を連行する社会を。

この被害者については誠にお気の毒。しかしそういう男と交渉を持ってしまった責任がある。
自分の身を守るのは自分。自分の責任である。
社会が果たすべき責任は、このような凶悪犯罪者を処刑して二度と再び同じ事ができないようにすることくらいだ。


736 :文責・名無しさん:2010/02/16(火) 07:01:22 ID:eIfV+QHC0
<16日付の「東京・中日新聞」社説>
消費税論議 成長戦略と表裏一体で
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010021602000046.html
公共交通 地域の足は地域で守る
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010021602000045.html

<16日付の「日本経済新聞」社説>
民主党政権は野党との税・年金協議を
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100215ASDK1500415022010.html
成長率戻っても経済は低水準
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100215ASDK1500615022010.html

737 :文責・名無しさん:2010/02/17(水) 00:33:08 ID:VHzNi+Ek0
寛保元年(1741年)春には新吉原の三浦屋の名妓・を1800両(2500両とも)
で身請けするなど、奢侈を好んだ。さらにのために豪勢な酒宴を開き、
その費用は3000両を超えたといわれている


738 :文責・名無しさん:2010/02/17(水) 00:36:28 ID:VHzNi+Ek0

1人分:222kcal

バナナ‥‥‥‥1本
生食用赤貝貝柱‥2〜4個
食パン‥‥‥‥少量  【ソース】
  バター ‥‥‥‥40g
  ブイヨン(インスタント可)‥40cc
  レモン汁‥‥‥適量
  ケッパー‥‥‥小さじ1〜2杯





739 :文責・名無しさん:2010/02/17(水) 01:10:26 ID:VHzNi+Ek0
越後高田に懲罰的な転封を命じられた。


740 :文責・名無しさん:2010/02/17(水) 04:03:55 ID:sFewiHGF0
2010年02月17日(水曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■財務相発言―消費税封印の呪縛を解け
  ▼~|\ .\三\[=]\  
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■きしむ米中―始まった「間合い」の模索
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100217.html


741 :文責・名無しさん:2010/02/17(水) 04:10:17 ID:sFewiHGF0
<17日付の「毎日新聞」社説>
「個所付け」資料 これこそ利益誘導では
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100217k0000m070123000c.html
五輪メダル獲得 中韓から謙虚に学ぼう
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100217k0000m070121000c.html

<17日付の「読売新聞」社説>
政治主導法案 重要なのは組織でなく中身だ
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100217-OYT1T00078.htm
五輪スケート 悔しさを糧に銀・銅メダル
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100217-OYT1T00071.htm

<17日付の「産経新聞」社説>
消費税発言 参院選前に工程表を示せ
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100217/plc1002170254001-n1.htm
日本の銀と銅 積極性と努力見習いたい
http://sankei.jp.msn.com/sports/other/100217/oth1002170254000-n1.htm


742 :文責・名無しさん:2010/02/17(水) 05:54:11 ID:VHzNi+Ek0
正徳3年(1713年)、旗本1000石のの次男として生まれる。
[編集] 遊女遊び
贅を尽くし、奇抜な服装で江戸城大手門を警備し、
吉原で派手に遊興にふけった。

寛保元年(1741年)春には新吉原の三浦屋の名妓・を1800両(2500両とも)
で身請けするなど、奢侈を好んだ。さらにのために豪勢な酒宴を開き、
その費用は3000両を超えたといわれている


743 :文責・名無しさん:2010/02/17(水) 05:57:53 ID:VHzNi+Ek0
朝バナナは、自由度のかなり高い体質改善方法ですが、
朝バナナを食べれば後はやりたい放題ではありません。

744 :文責・名無しさん:2010/02/17(水) 07:01:35 ID:sFewiHGF0
<17日付の「東京・中日新聞」社説>
中部空港5年 利便はネットワークで
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010021702000046.html
捕鯨船侵入 冷静かつ厳正な処分を
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010021702000045.html

<17日付の「日本経済新聞」社説>
子ども手当の迷走は理念のなさ映す
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100216ASDK1600C16022010.html
資源大手統合の厳格審査を
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100216ASDK1600816022010.html

745 :文責・名無しさん:2010/02/17(水) 07:21:48 ID:uTTUWL4n0
いやあ、コンクリートから人へって謳っておいて、公共事業へばらまいて参院選対策ですか。
ホント民主党って詐欺政党だな。少しはマニフェスト守れよ。

746 :文責・名無しさん:2010/02/17(水) 08:44:11 ID:tZhDCoH7O
■財務相発言―消費税封印の呪縛を解け

国民、国民、国民って国民と勝手に使われて国民は迷惑しております。

あのさ〜アルバイトに社説を書かせるなよ!


747 :文責・名無しさん:2010/02/17(水) 09:27:20 ID:OiOOVOCi0
■きしむ米中―始まった「間合い」の模索

あら? グーグル問題でお茶を濁して、反体制作家に懲役11年はスルーか。

日教組の違法献金はきれいな違法献金もスルーするのか?


748 :文責・名無しさん:2010/02/17(水) 09:38:02 ID:Rbp83Xav0
 ■財務相発言―消費税封印の呪縛を解け

「無駄を省けば、消費税は増税しなくて良い」って言ってなかったか?

749 :文責・名無しさん:2010/02/17(水) 09:57:48 ID:GuRlLMFii

A「無駄を省けば増税しなくてよい」
B「そんなの夢物語だ」


B「無駄を省けば増税しなくてよいはずでは?」
A「そんな夢物語をいつまで言ってるんだ?」

750 :文責・名無しさん:2010/02/17(水) 10:13:10 ID:OiOOVOCi0
>>748
朝日は数年前に消費税UPに舵を切ったが、菅はたしかにそういうスタンスだった。

>民主党の財政政策を無責任と批判してきた自民党にも、
>参院選までに対案を打ち出してもらいたい。
結局、民主党は公約で4年間は消費税率をUPできないから、
自民党が参院選で消費税率UPを主張して見事に負けろということか。
で、消費税上げ原理主義の朝日は、参院選では自民党を応援するのだろうかw



751 :文責・名無しさん:2010/02/17(水) 10:21:04 ID:l/VjieY00
■きしむ米中―始まった「間合い」の模索
>しかし、グーグル問題は言論が不自由な中国に責任がある。
>台湾への武器売却はブッシュ前政権時代に大筋決まっていたもので、
>戦闘機や潜水艦は外されており、逆に台湾を失望させた。
>そもそも1千基を超すミサイルを台湾に向けているのは中国だ。

言論が不自由な中国  ←身体が不自由な…みたいな、ずいぶんとお優しい言い方ですね。ww

違うだろ。「言論弾圧暗黒国家の中国」が正解な。
で、何故、中国のチベットへの侵略・民族浄化には突っ込まない?

752 :文責・名無しさん:2010/02/17(水) 10:22:04 ID:zeyeEgbF0
朝日は言葉が不自由だから

753 :文責・名無しさん:2010/02/17(水) 15:31:53 ID:lYAghiX90
>日本は米国との同盟関係を基軸としつつ中国とも関係を深めなければならない。
>新しい局面に入った米中関係の安定を助けるために、どういう役割を担いうるのかを考えたい。

「考えたい」って言われても・・・

754 :文責・名無しさん:2010/02/18(木) 04:18:03 ID:CMJchnl50
2010年02月18日(木曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■党首討論―より頻繁に、より工夫を
  ▼~|\ .\三\[=]\  
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■親権見直し―子を守るため、柔らかに
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100218.html



755 :文責・名無しさん:2010/02/18(木) 04:24:32 ID:CMJchnl50
<18日付の「毎日新聞」社説>
党首討論 時間延長したらどうか
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100218k0000m070111000c.html
移設案先送り 「普天間」迷走は深刻だ
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100218k0000m070110000c.html

<18日付の「読売新聞」社説>
党首討論 かみ合わなかった政治とカネ
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100217-OYT1T01422.htm
ギリシャ危機 ユーロの信認を回復できるか
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100217-OYT1T01414.htm

<18日付の「産経新聞」社説>
党首討論 やはり証人喚問が必要だ
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100218/plc1002180316006-n1.htm
北教組事件 教師は政治的中立を守れ
http://sankei.jp.msn.com/life/education/100218/edc1002180314001-n1.htm

756 :文責・名無しさん:2010/02/18(木) 06:11:42 ID:pqLryq/K0
公務員天国、これで日本は沈む

ある地方都市、50才代後半の夫婦とも県庁勤務の一例

それぞれ、年収1050万円。共働きで年収2100万円だ。

退職手当金が二人で7000万円だなんてフザケルナ。

海外旅行年2回、車はボルボとプジョーで家は2件目だ。

全て尊い税金だよ、市民を無視した税金の無駄使いも甚だしいよ。

緊急に国家・地方、公務員法の改革が必要だ!。

757 :文責・名無しさん:2010/02/18(木) 07:01:09 ID:CMJchnl50
<18日付の「東京・中日新聞」社説>
初の党首討論 なぜ国家像を競わぬか
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010021802000047.html
ギリシャ財政 対岸の火事ではない
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010021802000046.html

<18日付の「日本経済新聞」社説>
党首討論で「おわび」繰り返した首相
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100217ASDK1700717022010.html
新型インフルの教訓は何か
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100217ASDK1700417022010.html

758 :文責・名無しさん:2010/02/18(木) 07:07:43 ID:ZTMHa2+i0
>>754
政治とカネは自民の思惑ではない。
為政者の資質を問いただす問題だ。
柳沢の時、「こんな大臣とは議論できない」で1ヵ月喚き散らしたのを忘れたのか。
同じ党首討論で麻生は鳩山民主党の遵法意識の欠如を丹念にひもといた。
マスゴミは「ヤジが酷くて聞こえませんでした」だったよな?
鳩山と小沢の金権腐敗を矮小化して語るのはやめろ。

759 :文責・名無しさん:2010/02/18(木) 08:18:51 ID:w7Zbw0kx0
>>754
朝日は故意に民主党政権では小沢にカネが集中するシステムだ、ということを無視しているらしいな。
一人の政治家が恣意的にカネを操れる以上、小沢の「政治とカネ」問題はこの国のシステムの根幹に関わる重大問題だぞ。
しかもこの国の首相が堂々と脱税していた。
経済関係で使われる税金を、国の長が、だ。

むしろこれをやらないで経済問題をやれと言うほうがどうかしている。
土台もなしに家を建てろというのと同じだ。

760 :文責・名無しさん:2010/02/18(木) 12:51:49 ID:WHd5SMEr0
>時間も短いことにある。もともとは原則週1回開くのがルールだった
>ではないか。5カ月で初めてというのはひどい。

「ひどい」の一言とは、ひどい。

761 :文責・名無しさん:2010/02/18(木) 12:54:07 ID:b7AchCXE0
左翼ほど言論の自由がないことをまた証明したな。

762 :文責・名無しさん:2010/02/18(木) 14:31:30 ID:9zF1CCiUO
朝日は左翼じゃないよ、もっとタチが悪い何かかもしれないよ

763 :文責・名無しさん:2010/02/18(木) 19:37:21 ID:XXc6Z3Zk0
党首討論なんかどうでもいいよ。金の問題とかさ。
民主党政権は、有効な経済政策を国民になにも提示できずに
いる段階で、すでに「脳死」状態に陥っている。
歴史的にみて、そんな政権が長続きした例がない。
政治家が有効な経済政策を立案できる能力が無いのに、
政治体制を政治主導にしても意味がない。
早晩国民は政権を見限るだろう。

764 :文責・名無しさん:2010/02/18(木) 21:15:49 ID:FWmy/zHn0

キチガイ・カルトの池田大作!

反日朝鮮人の池田大作!

出て行け!出て行け!池田大作!

北朝鮮へ帰れ!帰れ!池田大作!

朝鮮人・池田大作!日本から出て行け!

反日カルトの創価学会!

ネズミ講・詐欺集団の創価学会!



765 :文責・名無しさん:2010/02/18(木) 21:40:14 ID:qjGKUcH70
ミンスの茶番が高度な釣りに見える事すらありますよ最近は。
役人を、比較的マシに見せる為の。
そうでもなければ、あのザマで政治主導なんて恥ずかしくて
言えないのが普通の神経かと。w
まぁそれは冗談で、連中大マジメで言ってるんでしょうが・・

だからこそ救いようがないか。
いっそ全てがネタか釣りだったとしたらどれだけ良いか。ww

766 :文責・名無しさん:2010/02/18(木) 22:14:33 ID:7/Sh+Q5b0

クソ天皇死ねクソ皇族死ねクソ皇太子死ね糞皇太子徳仁死ね

さっさと死ねクソ皇族クソ天皇死ね死ね

クソ天皇死ねクソ皇族死ねクソ皇太子死ね糞皇太子徳仁死ね

さっさと死ねクソ皇族クソ天皇死ね死ね

クソ天皇死ねクソ皇族死ねクソ皇太子死ね糞皇太子徳仁死ね

さっさと死ねクソ皇族クソ天皇死ね死ね


767 :文責・名無しさん:2010/02/18(木) 23:18:10 ID:uoDT95XN0
>>763
長続きしそうだから皆困ってる。
今のツートップではないにせよ。

768 :文責・名無しさん:2010/02/19(金) 02:45:08 ID:PFDXFGR50
>>754
>しかし、国会、なかでも党首討論は本来、
>予算案審議をはじめとする幅広い政策論争を通じ、
>将来ビジョンを競い合う場である。

>「いのちを守りたい」「新しい公共を」
>といった首相の政治哲学をめぐる応酬も聞きたかったが、

そう、国会や党首討論などは、疑惑や釈明の矛盾を質す場所では無くなった
そもそも、今までの釈明に承服できない人間など
この政権に期待を寄せられる筈が無いだろう
だいたい、党首討論で首相の納税の話など普通は有り得ない
多くの有権者は、そんな吃緊の問題より首相の政治哲学をめぐる話題に
興味があったに違いない

769 :文責・名無しさん:2010/02/19(金) 04:06:45 ID:7vUdqQyH0
2010年02月19日(金曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■クラスター爆弾―非人道兵器もう使えない
  ▼~|\ .\三\[=]\  
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■職場の禁煙―さらば「煙が目にしみる」
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100219.html


770 :文責・名無しさん:2010/02/19(金) 04:11:50 ID:7vUdqQyH0
<19日付の「毎日新聞」社説>
クラスター条約 8月発効を歓迎する
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100219k0000m070142000c.html
学校週5日制 修正論は小手先でなく
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100219k0000m070141000c.html

<19日付の「読売新聞」社説>
防衛大綱改定 抑止力強化の議論を深めよ
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100218-OYT1T01467.htm
岡田外相訪豪 協力関係の拡大が重要だ
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100218-OYT1T01460.htm

<19日付の「産経新聞」社説>
五輪とマナー 国の誇りを背負う自覚を
http://sankei.jp.msn.com/vancouver2010/news/100219/oaf1002190308000-n1.htm
調査捕鯨妨害 刑事訴追して厳罰に処せ
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100219/crm1002190306007-n1.htm

771 :文責・名無しさん:2010/02/19(金) 04:34:33 ID:ja97sIJfO
■職場の禁煙―さらば「煙が目にしみる」

またも庶民叩いて販売数はさらに減少。



772 :えっ? Ψ(@∀@)Ψ:2010/02/19(金) 06:27:22 ID:9Iibr0o80

  がい国人参政権判決  「政治的配慮あった」


いま頃になって…
この岡部逸夫とやら、まったく豚でもない奴だね

773 :文責・名無しさん:2010/02/19(金) 07:01:28 ID:7vUdqQyH0
<19日付の「東京・中日新聞」社説>
防衛大綱見直し 「なし崩し」は避けねば
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010021902000034.html
春闘本格化 働く者をしっかり守れ
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010021902000033.html

<19日付の「日本経済新聞」社説>
デフレ脱却の決意共有が肝心だ
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100218ASDK1800518022010.html
豊田社長は米国でも説明を
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100218ASDK1800918022010.html

774 :文責・名無しさん:2010/02/19(金) 07:38:57 ID:tD60H4lD0
■クラスター爆弾―非人道兵器もう使えない

またしても中国様のクラスター爆弾は、きれいなクラスター爆弾
になりそうだな。

775 :文責・名無しさん:2010/02/19(金) 07:40:32 ID:vselt4Xd0
■クラスター爆弾―非人道兵器もう使えない

まず最初に失笑ものの社説のタイトルである。
「非人道兵器」があるなら「人道兵器」がある筈だ。
人道兵器ってなんですか?具体名を挙げてくださいよ朝日サン。

おそらくクラスター爆弾にマイナスイメージをつけるためにやったのだろうが、
そのために人道兵器があるという論理になってしまった。間抜けすぎる。

>実際には保有国も使用しにくくなるからだ。
それはあなた方の思いこみでしょう。使う者は平気で使いますよ。

>投融資規制は、締約国以外にも禁止を促す有効な手段だろう。
>日本でも政府、金融界、NGOが対話を進め、規制のあり方を検討していきたい。
「温室効果ガスも投資で規制できる」に続き「クラスター爆弾もまた投資で解決できる」ですか?
何でもかんでも金で解決できるとぶぁい、ですか?
そもそも企業の方を叩いても発注者はクラスター爆弾を必要と考える国家だろうが。
国家の方はどうやって叩くんですかぃ?朝日新聞やNGOさんよォ。

776 :文責・名無しさん:2010/02/19(金) 07:41:20 ID:vselt4Xd0
さらに日本として気がかりな事がある。
>大量のクラスター爆弾を保有する米国やロシア、中国、イスラエルなどが署名さえしていない。
  このうち「米国やロシア、中国」は日本の隣国である。さらに
>アジア諸国の署名が少ないのも実情で、参加を促していかなければならない。
  アジア諸国でも条約に署名する方が少数派だという。

ここで勢い普天間基地や日米同盟の話にせざるを得ない。
「中国やロシアの脅威から日本を守るために日米同盟が必要だ」と言うが、
中国やロシアは核兵器やクラスター爆弾を含むあらゆる兵器の保有についてのフリーハンドがあるから、
つまり日本の持っていない兵器を持てるからこそ脅威なのである。
この脅威に対抗するにはやはり同様にあらゆる兵器の保有についてのフリーハンドがあるアメリカ合衆国を
頼みとする他ない。という理屈にどうしてもなる。

クラスター爆弾を禁止に参加することは「良い子ちゃん」である。
だが日本が「良い子ちゃん」を演じれば演じるほど、
不良どもにつけ込まれないために、別の力の強い不良に接近し傘下に収まるしかない。

早い話、クラスター爆弾禁止条約に日本が参加したために益々日米同盟に依存せざるを得なくなったわけだ。
保有できる武器に次々制限をかけ、日本が保有できないかわりにアメリカが保有しているからそれでいい、ならば、

一体どうして沖縄から米軍基地を撤去するのだろうか?
日米同盟への依存度を高めておいて沖縄からアメリカ軍基地が撤去できるわけがない。

もはや朝日新聞らは価値判断をしなければならない。
この手の良い子ちゃん条約に参加し沖縄基地問題をそのままでよいと放置するか、
敢えて良い子を演じるのを止め、沖縄基地問題の本格的解決を目指すのか、をである。

777 :文責・名無しさん:2010/02/19(金) 07:45:38 ID:914sYVwy0
良い子は「対話」で解決するので不良の威など不要なんですよw

778 :文責・名無しさん:2010/02/19(金) 07:45:49 ID:tD60H4lD0

社民党とアサヒは、米軍基地を韓国に移転しろとは言わないのか?w

779 :文責・名無しさん:2010/02/19(金) 11:14:18 ID:sND3aRmk0
■クラスター爆弾―非人道兵器もう使えない

海岸線の長い日本列島の防衛にこそ、
クラスター爆弾が必要なんだがな。


780 :文責・名無しさん:2010/02/19(金) 11:21:43 ID:sND3aRmk0
■職場の禁煙―さらば「煙が目にしみる」

これを書いてる社説子が超ヘビースモーカーで、
先日ようやく十何回目にして禁煙に成功した ってんなら笑えるな。

781 :文責・名無しさん:2010/02/19(金) 11:48:15 ID:sByAJ76c0
>>775
「人道的兵器」と呼ばれるものなら開発されてるが・・・
アメリカの警察などに配備が進んでいる暴動鎮圧用のゴム弾発射専用銃なんかがそれ。

782 :文責・名無しさん:2010/02/19(金) 13:35:09 ID:n3O65UWv0
>禁煙が進む外国からの観光客に文字通り煙たがられる。

おれの近所のおじさんなんか、缶に毛沢東の絵が入ったたばこを吸っていた記憶があるが。w

783 :文責・名無しさん:2010/02/19(金) 14:48:22 ID:hju8QPYA0
>>781
ゴム弾だって、当たる場所によっては死に至ると思うけどねぇ・・
最初から殺す事を厭わないという意味でいいのかな、「人道兵器」

784 :文責・名無しさん:2010/02/19(金) 14:49:17 ID:hju8QPYA0
最初から〜は非人道兵器だなw 間違えたw

785 :文責・名無しさん:2010/02/19(金) 14:52:48 ID:Y8GGTSsN0
>不発のまま地上に残るものが少なくない。
>戦火が去った後も住民に悲惨な被害をもたらし、
>「第2の地雷」とも言われる。

クラスター爆弾製造会社のキャッチコピーを考えてみた。
「当社が開発した新クラスター爆弾は不発弾は一発もださず全て爆発させることに成功し
敵兵の殺傷率を格段に上昇させることを可能した人道的なクラスター爆弾です。」

786 :文責・名無しさん:2010/02/19(金) 16:05:44 ID:U6+ehm2t0
>1999年に発効した対人地雷禁止条約(オタワ条約)にも米国は参加していないが、
>アフガニスタン、イラク戦争では対人地雷を使わなかった。背景に、対人地雷への
>国際的な批判の目があったのは明らかだ。
http://www.asahi.com/paper/editorial.html

対人地雷は他国領土に攻め込んでバンバン使うような兵器か?

787 :文責・名無しさん:2010/02/19(金) 16:49:17 ID:A0amcvFH0
と言うか条約イラネーヨって話につながらんか?それ。
支離滅裂だな朝日。

788 :文責・名無しさん:2010/02/19(金) 17:02:11 ID:LrCVZmIM0
>>779
敵の上着陸地点に投下して時間を稼ぎ、その間に迎撃する地上部隊を集中する
という戦術なんだがな。
敵が日本本土に上陸している時点で人道的だの非人道的だのと議論しているアホ
がどこにいるんだと小一時間…。

>>786
対人地雷は陣地の周囲に敵歩兵が肉薄してくるのを防ぐ兵器だから米国が使う
ことはない。
むしろイラクやアフガンでは反米・反政府組織が既製の爆発物を改造した
即席爆発装置(IED)を路肩に仕掛けて、それによる被害の方が問題に
なってるんだがな。

いずれにせよ朝日の社説子が途方も無い軍事オンチなのを露呈したのは
確かだ。

789 :文責・名無しさん:2010/02/19(金) 18:57:09 ID:hju8QPYA0
>>788
アサヒの目線が上陸してくるであろう敵側に有るという証左だろwww

790 :文責・名無しさん:2010/02/19(金) 19:12:20 ID:9ledsWY30
>>788
投下の後に空中で破裂することで子弾を散布し、
装甲を持たない対人向けに 広範囲に渡って損害を与える 兵器だからな。
どこぞの独裁国家が崩壊して軍が武装難民となって押し寄せて来ても
水際で制圧できる、正に日本列島防衛の為にあるような爆弾だ。
ただ地雷と同じく、戦争終結後に不発子弾を拾った子供とかに被害を与えるから非人道的だと。
でもそれは子弾にGPSとか付けて不発の場合、回収しやすいようにすればイイんじゃね?

791 ::2010/02/19(金) 21:44:37 ID:9ledsWY30
子弾1発1発にGPSは無いわな。w
何かこう、金属探知機に反応し易いように工夫をこらすとか。

792 :文責・名無しさん:2010/02/19(金) 21:50:25 ID:2ue1qQ160
>>769
先に、世界一の地雷生産国、
中国に文句言えよ

793 :文責・名無しさん:2010/02/19(金) 23:02:32 ID:9Iibr0o80
>792
Ψ(@∀@)Ψが中共の地雷輸出を正しく
「死の商人」と呼べる時がくるかな?

794 :文責・名無しさん:2010/02/20(土) 04:02:27 ID:tk6IPsss0
2010年02月20日(土曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■政治主導―「官」を使う力量を磨け
  ▼~|\ .\三\[=]\  
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■五輪フィギュア―国境を超えて広がる花
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100220.html

795 :文責・名無しさん:2010/02/20(土) 04:08:18 ID:tk6IPsss0
<20日付の「毎日新聞」社説>
トヨタ米公聴会 ばん回の好機にしよう
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100220k0000m070150000c.html
公務員制度改革 全体像を早く明確に
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100220k0000m070149000c.html

<20日付の「読売新聞」社説>
幹部公務員人事 恣意的な政治介入を防げるか
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100219-OYT1T01532.htm
トヨタ米公聴会 社長は信頼回復の先頭に立て
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100219-OYT1T01526.htm

<20日付の「産経新聞」社説>
外国人参政権 付与の法的根拠が崩れた
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100220/plc1002200240001-n1.htm
公務員制度改革 政治主導の中身問われる
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100220/plc1002200240000-n1.htm

796 :文責・名無しさん:2010/02/20(土) 07:08:07 ID:tk6IPsss0
<20日付の「東京・中日新聞」社説>
米中対立 それで日本はどうする
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010022002000042.html
高橋初メダル 自分の道、貫き通した
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010022002000041.html

<20日付の「日本経済新聞」社説>
非常時から出口探る米の公定歩合上げ
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100219ASDK1900C19022010.html
憂い深まる中国の人権状況
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100219ASDK1900A19022010.html

797 :文責・名無しさん:2010/02/20(土) 07:45:58 ID:Tuili/dv0
■五輪フィギュア―国境を超えて広がる花

>人々が国境を超えることで、より大きく開くスポーツの花を楽しもう。

何が嬉しいんだか知らないが、どうあがいても、国境は存在するものだ。
「人々」と複数形で書くほど「超えた先で許される人」の数は多くない。
むしろ国境を超えられたら迷惑者扱いされる人々の方が多数派であることをお忘れなく。

俺もあんた等朝日新聞社員も国境を超えたら先方で迫害される多数派の人々だぜ。

798 :文責・名無しさん:2010/02/20(土) 07:46:58 ID:Tuili/dv0
■政治主導―「官」を使う力量を磨け

なんか久々に読んだよ。
>自民党政権下では、族議員と官僚が手を結び、首相や閣僚の思うようにならないことがしばしばあった。
>官僚が事実上の政策決定から根回しまで、政治家が果たすべき役割をこなす。
>政策より根回しが得意な官僚が出世するといったいびつな構造も生まれた。

>民主党は違った姿を描いてきた。官僚は政策づくりの能力を蓄え、選択肢を示すことに専念する。
>その決定や合意形成は、首相や閣僚が担う。そんな役割分担と協力のあり方である。

自民党をこき下ろし民主党を持ち上げる社説を。
でもこの指摘は間違っている。

          ・・・・
「民主党政権下では、与党中枢と官僚が手を結び、首相や閣僚の思うようにならないことがしばしばあった。」

                                         ・・・・
「官僚は政策づくりの能力を蓄え、選択肢を示すことに専念する。その決定や合意形成は、与党中枢が担う。
 そんな役割分担と協力のあり方である。」

となるのだ。
この社説で(どうせ故意にであろうが)「政治主導」の中身についての、詮議が徹底的に忘れ去られている。
問題は「政治主導」の中身である。

799 :文責・名無しさん:2010/02/20(土) 07:47:43 ID:Tuili/dv0
これまで「政治主導」とは、『政府主導』だと考えられてきたが、
民主党とその政権はこれを真っ向から否定。
『政府+与党主導』が「政治主導」であると言い始めた。
これはおかしいではないか!?

現実問題を見れば分かるとおり政府と与党(固有名詞で書くなら小沢と鳩山であるが)が対等ではないのは明らかだ。
今は鳩山などという与党(小沢)のロボットが首相だからアラは見えないかもしれないが、この首相は程なく退陣する。
すると与党(小沢)のロボットにならない首相が誕生した場合、官僚は政府と与党とどちらの側に与するのか?

民主党という名前の党が、厳密には小沢の取り巻きが新たな族議員になるのは明白だ。
ゆえに「政治主導」に与党が加わる『政府+与党主導』など論外である。
やるならば『政府主導』でなければならない。

朝日新聞は民主党とその政権が政治主導を政府主導から『政府+与党主導』に換骨奪胎した事を非難せず、
「政治主導」という言葉をもって褒め称える民主党の提灯持ち、あるいは真実が見抜けない愚者としか言いようがない。

800 :文責・名無しさん:2010/02/20(土) 08:27:10 ID:b16wmDr5O
知らなかった≠贈与

801 :文責・名無しさん:2010/02/20(土) 09:53:17 ID:p5cwuiLI0
朝日はライシャワー発言で、また捏造記事を書いたね。

全く、品格の欠片もない新聞社。


802 :文責・名無しさん:2010/02/20(土) 11:51:14 ID:GQjK8g//0
>官僚は政策づくりの能力を蓄え、選択肢を示すことに専念する。
>その決定や合意形成は、首相や閣僚が担う。

ナニこの社説?話がまるきり逆だろ。まず政治家(政府)が政策を作り、
官僚はその政策を実現するために関係部署の合意形成に努力すべきだろ。
官僚が政策つくるんだったら、政党がマニフェストを作って選挙する意味がなくなる。

803 :文責・名無しさん:2010/02/20(土) 13:14:24 ID:MVib7V6M0
■五輪フィギュア―国境を超えて広がる花
おおよそ分るんで、中身は全く読まないで批判してみる。w
勝手に世界市民してろや、この お花畑新聞。

804 :文責・名無しさん:2010/02/20(土) 14:24:28 ID:k7kgedHK0
政治主導云々以前に、鳩山、平野、管をはじめとする政府首脳の
無能ぶり、勉強不足を批判しろよ。

805 :文責・名無しさん:2010/02/20(土) 14:30:00 ID:k7kgedHK0
>>803
結局のところ、キムヨナの金メダルが楽しみだってことらしいよ。

>注目の女子は大会終盤にある。日本選手の活躍に期待しつつ、人々が国境を
>超えることで、より大きく開くスポーツの花を楽しもう。


806 :文責・名無しさん:2010/02/20(土) 15:14:23 ID:GQjK8g//0
>>802 書いた後にふと思ったんだが
朝日は「政治家は政策を作る能力が無いから
官僚に任せた方がいい。マニフェスト選挙も止めなさい」
と言いたかったのかもし知れない。

807 :文責・名無しさん:2010/02/20(土) 19:40:35 ID:Cy468Q5I0
>>892
民主には政策立案能力がないから、
願望(ばらまきたいとか)だけ出して、
政策作るところから官僚に任せる、という話じゃないの?

808 :文責・名無しさん:2010/02/20(土) 21:19:01 ID:vJ5vPuFsO
■職場の禁煙
>台湾でも昨年たばこ煙害防止法が施行され、
公共の場からあっというまに煙がきえた。
今やホテルも禁煙ルームだけだ。
>職場の全面禁煙を目標に掲げて一歩を踏み出す時だ。

なんでこういう時だけ台湾を持ち出すのか、社説子?
それに煙害防止ならヤキトリや焼肉も駄目だ
職場の全面禁煙したいなら朝日新聞社がまずやってみやがれって

809 :文責・名無しさん:2010/02/20(土) 22:39:32 ID:PpmEIr/g0
焼き肉焼き鳥の煙もなんかあるの??

810 :文責・名無しさん:2010/02/20(土) 23:33:30 ID:SjucWam90
>>802
> >官僚は政策づくりの能力を蓄え、選択肢を示すことに専念する。
> >その決定や合意形成は、首相や閣僚が担う。

シレッとまぁ。
民主党の実態に合わせてテンプレの方をねじ曲げるのか・・・・

811 :文責・名無しさん:2010/02/21(日) 04:30:46 ID:yW3239SJ0
2010年02月21日(日曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■土曜の授業―親子、地域と話し合って
  ▼~|\ .\三\[=]\  
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■ウクライナ―安定への調整期を大事に
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100221.html


812 :文責・名無しさん:2010/02/21(日) 04:36:07 ID:yW3239SJ0
<21日付の「毎日新聞」社説>
鳩山政権への手紙 岡田克也様 内閣の要の存在感を
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100221k0000m070088000c.html
ダライ・ラマ訪米 対話は中国にも利益だ
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100221k0000m070087000c.html

<21日付の「読売新聞」社説>
国際受注合戦 政府の後押しが欠かせない
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100220-OYT1T01205.htm
FRB利上げ 「出口戦略」への慎重な一歩
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100220-OYT1T01204.htm

<21日付の「産経新聞」社説>
トヨタ公聴会 信頼取り戻す好機にせよ
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100221/biz1002210254000-n1.htm
イラン核開発 警告無視なら制裁強化を
http://sankei.jp.msn.com/world/mideast/100221/mds1002210254000-n1.htm

813 :文責・名無しさん:2010/02/21(日) 05:45:10 ID:7KHbHKg20
寛保元年(1741年)春には新吉原の三浦屋の名妓・太夫を1800両
(2500両とも)で身請けするなど、奢侈を好んだ。
さらに高尾のために豪勢な酒宴を開き、その費用は3000両を超えた
といわれている。これはの乱行同様、
は寛保元年(1741年)10月に出府を命じ、の乱行を咎めた。
自身は改易の考えさえあったようだが、重臣のが懸命な弁明に務めた
ため、10月13日には吉宗より強制隠居の上で蟄居を命じられ、
家督はに継ぐことが許されたものの、越後高田に懲罰的な転封を命じられた。

[編集] 遅すぎた名君


814 :文責・名無しさん:2010/02/21(日) 05:48:50 ID:7KHbHKg20
自分ひとりじゃ頑張れる気がしない!と思っているあなた。
まずは応援してくれる“バナトモ”を見つけて、モチベーションを上げましょう。



--------------------------------------------------------------------------------


家族・恋人・親友など、あなたのことをよく理解してくれている人を思い浮かべます。
その中でもより身近な人にターゲットを絞って、バナトモをお願いしましょう。



815 :文責・名無しさん:2010/02/21(日) 07:01:13 ID:yW3239SJ0
<21日付の「東京・中日新聞」社説>
週のはじめに考える 最高裁は変わるのか 
・退けられる下級審判断
・少数派を守るとりでに
・政治と並ぶ公共の柱に
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010022102000046.html

<21日付の「日本経済新聞」社説>
施設整備だけではハブ港湾になれない
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100220ASDK1900419022010.html
公務員制度は与野党で練れ
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100220ASDK1900619022010.html

816 :文責・名無しさん:2010/02/21(日) 14:01:03 ID:WXz2vZD10
2009年12月5日の社説とそっくりだねw
「増えるばかりの事務作業」→「窮屈になるばかりだ」
「学生ボランティアに入ってもらったのを契機に、荒れかけた中学を落ち着かせた経験がある」
→「ボランティアが主導し、意欲をかき立てるような授業」



に教師が忙殺される
教師や親以外の様々な人が支援態勢を組み

ボランティアが主導し、意欲をかき立てるような授業を考え出して、学校内外で実践してはどうか。
先生は苦慮している。7時限目を設けたり、朝の読書の時間を振り替えたりで。

817 :文責・名無しさん:2010/02/21(日) 14:13:50 ID:WXz2vZD10
■ウクライナ―安定への調整期を大事に

「プーチンの恫喝外交は大成功だった」と書いてあった

818 :文責・名無しさん:2010/02/21(日) 16:49:54 ID:1SArRFBO0
新聞販売店のお父さんの手伝いをしました。

819 :文責・名無しさん:2010/02/21(日) 16:53:05 ID:1SArRFBO0
>土曜のきのうを、小中学生はどう過ごしただろう。家族と遠出、部活か塾か。
>それとも手持ちぶさただった?

820 :文責・名無しさん:2010/02/21(日) 18:01:43 ID:NXYaOQ4eO
■土曜の授業
>ボランティアが主導し意欲を掻き立てるような授業を考え出して、
学校内外で実践してはどうか。

>通知や通達にしばられることなく、地域の実情にあった子育てをする。
みんなで考えるきっかけにしたい。

821 :文責・名無しさん:2010/02/22(月) 04:42:29 ID:fqPOdcmZ0
2010年02月22日(月曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■イラク戦争検証―日本も国家の責務として
  ▼~|\ .\三\[=]\   ・英首相決断の危うさ
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ・オランダでは「違法」
  .   \| 死神新聞 |  ・小泉政権の判断問う  

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100222.html

822 :文責・名無しさん:2010/02/22(月) 04:47:14 ID:fqPOdcmZ0
<21日付の「毎日新聞」社説>
米宇宙計画変更 日本もビジョン練る時
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100222k0000m070110000c.html
シリーズ:鳩山政権への手紙…菅直人様 戦う司令塔の姿見せて
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100222k0000m070109000c.html

<21日付の「読売新聞」社説>
長崎知事選敗北 景気と「カネ」が民主の逆風に
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100221-OYT1T00945.htm
米中摩擦 協調体制への悪影響を避けよ
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100221-OYT1T00939.htm

<21日付の「産経新聞」社説>
安保防衛懇 脅威増大への備え論じよ
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100222/plc1002220249001-n1.htm
竹島の日 「日本領」と明確に発信を
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100222/plc1002220249000-n1.htm

823 :文責・名無しさん:2010/02/22(月) 05:18:15 ID:Qvx2OZbk0
私物新聞

編集局長 「巨漢 社主さま。最近、ネットで 当新聞と違った報道がなされ、困っています。」

巨漢 社主 「ワシはこれまで全て事件性なしとか、893、北とのつながりを封殺してきた。」

編集局長 「政権が変わり、真実を曲げ、巨漢一族様 賛美の虚報が難しくなってきました。」

巨漢 社主「バカ 虚報でも権力で真実化させるのだ。女性のスポ−ツ,芸能人を使って バカ騒ぎすれば真実など誰も興味ない。」



824 :文責・名無しさん:2010/02/22(月) 07:01:18 ID:fqPOdcmZ0
<22日付の「東京・中日新聞」社説>
長崎県知事選 政権不信と受け止めよ
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010022202000050.html
公務員制度改革 これでは物足りない
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010022202000049.html

<22日付の「日本経済新聞」社説>
日本企業が世界に羽ばたく経済外交を
・アブダビの教訓に学べ
・新・重商主義が潮流に
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100221ASDK1900H20022010.html

825 :文責・名無しさん:2010/02/22(月) 07:45:52 ID:Agu0RDMl0
■イラク戦争検証―日本も国家の責務として

 >■小泉政権の判断問う
 >まして、日本はそれに関与したのだ。

またまたまたしても「関与」キタ━━━━(。A。)━(゚∀゚)━(。A。)━(゚∀゚)━(。A。)━━━━!!!!
「関与した」ってのは朝日語では「日本が悪い」である。
テメェ許さねぇぞ。

>同盟国の独仏やカナダが戦争反対の姿勢を貫いたことを日本はどう受け止めていたのか。
そんなのはそいつらの勝手でしょ。だ。
まあイギリスやオランダが今になって「検証」と称して今さらアメリカ合衆国に全ての責任を
なすりつけるよりは立派だろう。
まあ今さらこんな事をやっているのは、アメリカ合衆国に協力しても損失ばかりが大きく良いことが何もなかった。
という、アメリカ合衆国に対する怨恨が主たる動機であろう。

さて日本もアメリカ合衆国に全ての責任を押しつける立場に立てといいたいのかね?朝日新聞的には。
俺はアメリカ合衆国を侵略国家と断定しても一向に構わないが朝日新聞的にはそうではあるまい。
「関与」という言葉を使った以上は日本をイラク戦争の共犯に仕立て上げようとしているだけだ。

気をつけなくてはならないのは、民主党支持のアメリカ人の中には
「日本がブッシュを説得しなければならなかった」などと堂々と言ってのける者さえいる。
ねぇ朝日新聞の高成田さん。覚えているだろう?
アメリカ人でさえ日本にイラク戦争の責任を押しつけかねない奴がいる。

日本にとってイラク戦争の反省とは、アメリカ合衆国に協力しても何の利益も生まなかった点に尽きる。

826 :文責・名無しさん:2010/02/22(月) 07:46:56 ID:Agu0RDMl0
>米国支持の背景には、北朝鮮の脅威に対して日米の協調を損なってはならないとの配慮もあったのだろう。
>だが結果的に、北朝鮮は核実験を繰り返し、「核保有」を宣言した。

と朝日新聞は言う。全てはここに集約されていると思わないか?
さらに言うなら、アメリカ合衆国は北朝鮮を「テロ支援国家ではない」としてしまった。
日本側は拉致問題があるからどうかそれは止めて欲しいと説得したのだが、
アメリカ合衆国は「国内問題だ」として北朝鮮を指定解除してしまったのだ。
イランは相変わらずテロ支援国家だと言うのに。

さらにはアメリカ合衆国は日本占領期において、
日本人女性を従軍慰安婦(彼らアメリカ人の言葉で言えばセックススレイブ)にしたのに
アメリカ合衆国下院121号決議という従軍慰安婦対日非難決議を下院で圧倒的多数で採択し
日本を国際性犯罪国家と認定。日本人を教育しろとさえ言い切った。まるで自分たちは何をしていなかったかのように。

ここで重要なのは自衛隊がイラクにおいて行ってきた協力は小泉政権時代に終結させる目途がついていた事である。
特に注目された陸上自衛隊は小泉首相時代にイラク・サマーワを撤退、日本に帰還した。

ここで考えてみよう、従軍慰安婦対日非難決議は安倍首相時代。北朝鮮テロ支援国家指定解除は麻生首相時代。
日本の協力が済んでしまったら簡単に裏切れる。これがアメリカ合衆国だという事がよく分かるだろう。
イラク戦争の大儀が怪しくなったら、イラク的に丁度用済みの同盟国の日本を攻撃し日本を悪者にして
「何でもいいからアメリカ合衆国の正義を確認しようとした」のがアメリカ政界とマスコミである。

イギリスやオランダや日本が学び教訓としなければならないのは、
アメリカ合衆国に協力して何かいいことがあったかどうかという点に尽きる。結論は何もなかった。
これからどうアメリカ合衆国に対して振る舞えばいいか。結論は出ている。
「協力しない」これに尽きる。

外交は信義である。イラク戦争に協力した国々はアメリカ合衆国は常に低姿勢で望まなくてはならない。
しかしアメリカ合衆国はそれをしていない。現実は一切の協力をしなかった中華人民共和国に低姿勢である。

827 :文責・名無しさん:2010/02/22(月) 09:23:42 ID:3C3SRa1i0
>イラク戦争検証ー日本も国家の責務として

日本に検証の案はあるのか、既に始まっているのか、そのへんが伝わってこねー
な、これじゃ。

まるで朝日に導かれて検証が始まるとの印象を読者に与えかねない。それが狙い
か?  セコイな。w

828 :文責・名無しさん:2010/02/22(月) 10:36:08 ID:shfYfF+y0
イラク戦争??

地方首長選の敗北を受けて、起死回生の小泉政権攻撃かw

829 :文責・名無しさん:2010/02/22(月) 11:00:55 ID:z+33lXkX0
■イラク戦争検証―日本も国家の責務として
>ましてや、間違った戦争となればなおさらである。

間違った戦争 ってなんだ?
じゃ聞くが正しい戦争 って何時のどの戦争なんすか?
戦争は戦争だろ。間違ったも正しいもあるか。

>だが現代の戦争に部外者はない。まして、日本はそれに関与したのだ。

朝日はまるで日本もイラク戦争に参戦したかのように書くが、
日本の自衛隊は、アメが滅茶苦茶にしたイラクの「復興支援」に行ったのだ。
国連の要請に基づいて、給水活動や 破壊された学校・病院の修復を行なったのだ。
一発の銃弾も撃たずにな。
小泉憎しで「関与」などと書いてる朝日も、この自衛隊の復興活動だけは評価すべきだ。


830 :文責・名無しさん:2010/02/22(月) 21:11:48 ID:w+16nTUN0
>だが現代の戦争に部外者はない。まして、日本はそれに関与したのだ。

その理屈だと、従軍カメラマンも復興支援のNGOも「関与」しているので
「部外者」じゃなくなっちゃいますね。

そうかー、カメラ持つと戦争ができるのかー。(棒)

831 :文責・名無しさん:2010/02/22(月) 21:26:30 ID:+M6+K/uP0
フランスって国防、食料、エネルギーがそこそこ自活できるからいざって
時強く出れるんだよなあ。この社説はあまりにも各国が抱える状況を軽んじて
いるのが痛い。アメリカとの関わりだって各国程度の度合いもちがうしね。
反米だった隣国、ノム・ヒョンさんだって軍を出した事実はどうよ。


そういえば先進国と言うけど国防、食料、エネルギーの安定確保といった
国家の基本を全部アメリカに頼った国が極東にあったような・・


832 :文責・名無しさん:2010/02/22(月) 22:36:58 ID:Ismo+XQF0
>>829
「現代の戦争に部外者はない」って論理だと朝鮮戦争とベトナム戦争の方が
よほど日本は後方基地として関与してた訳なんだけれどね。

833 :文責・名無しさん:2010/02/23(火) 01:45:10 ID:5Gm+74m70
朝日は市長選を無視して小泉(自民党)批判が社説かよ。
レベルが知れるっていうか、左巻きのどこかずれている人たちに向けて書いたのだろうけど
本当に終わっているな。

834 :文責・名無しさん:2010/02/23(火) 04:34:19 ID:hEexQ2lp0
2010年02月23日(火曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■民主敗北―民心の離反を見据えよ
  ▼~|\ .\三\[=]\  
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■日豪と核軍縮―政治家のやる気が動かす
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100223.html



835 :文責・名無しさん:2010/02/23(火) 04:39:33 ID:D5xTBfa50
yんでない




836 :文責・名無しさん:2010/02/23(火) 04:41:26 ID:hEexQ2lp0
<23日付の「毎日新聞」社説>
シリーズ:鳩山政権への手紙 仙谷由人様 政策課題仕分け人に
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100223k0000m070119000c.html
長崎ショック まず「政治とカネ」決着を
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100223k0000m070118000c.html

<23日付の「読売新聞」社説>
もんじゅ再開 安全重視で事故再発を防げ
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100223-OYT1T00008.htm
銀行自己資本 性急な規制強化には副作用も
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100222-OYT1T01599.htm

<23日付の「産経新聞」社説>
民主系敗北 喚問拒否は民意に反する
http://sankei.jp.msn.com/politics/election/100223/elc1002230302000-n1.htm
朝鮮学校 無償化除外へ知恵を絞れ
http://sankei.jp.msn.com/life/education/100223/edc1002230302000-n1.htm

837 :文責・名無しさん:2010/02/23(火) 04:45:51 ID:xR0OwhL/0
民心と民草は類義語のニュアンスを感じる

838 :文責・名無しさん:2010/02/23(火) 05:23:31 ID:QkIMMJVK0
■日豪と核軍縮―政治家のやる気が動かす
>核軍縮に向けた重要な一歩をしるした。
>米国の「核の傘」のもとにある日本と豪州の外相がパースで会談し、
>核軍縮に向けた重要な一歩をしるした。核兵器の役割を減らすために、
>核戦略の修正も含めて議論を深めていくことで合意したからだ。

>だが、「核の傘」に入っている両国が核戦略のあり方を問い直す姿勢を見せたことは、
>今後の核軍縮論議に突破口を開いたと言えよう。
バッカくせーな朝日。捕鯨の話がどこにも書いてねーじゃねーか。捕鯨だよ。捕鯨。
弱いなお前たちは。

なぜにオーストラリアなんて国が「核軍縮」などこれまで言いもしなかった事を突然言い始めたか?
その背景を考えるに日本の悲願(俺は別に願っちゃいないが)である「核軍縮」を人質にとり、
「日本は核軍縮でオーストラリアというパートナーを失いたくなかったら日本は捕鯨問題でオーストラリアに譲歩しろ!」
こう言うために、言い始めたいわゆる「にわか核軍縮派」である。

「拉致問題でアメリカの協力を得たかったら日本はアメリカの気に入るように行動しろ!」
というアメリカの感覚と全く同じ。

「核軍縮」を語るのにオーストラリアなんて必要ねーんだよ。国際舞台の政治力なんて無いに等しいし、
こんな国をパートナーにする意味がねー。
だいたい特定の一国と結んで「核軍縮」を語るやり方そのものが、世界の理解を得られない。
却って「核軍縮」には何か裏の意図があると勘ぐられるだけで上等なやり方とは言えない。

そもそも超現実的な話をすれば、実現できるわけがねーんだしな「核のない世界」なんて。
実現できない目標ってことは永久にオーストラリアと日本は核軍縮で協力し合う、という形になる。
「オーストラリアと核軍縮で連携するために捕鯨では日本は譲歩しろ」
などとそのうち言い出すんだろ?どうせ。だったら尚更イラネー、こんな国との連携は。

朝日新聞が「捕鯨」を無視して、対オーストラリア外交について社説を書くのは欺瞞である。欺瞞は止めろ!!
日本を理不尽に攻撃してくる国と連携なんて、バカ言ってんじゃねーよ。敵と認識し攻撃仕返すだけだ。

839 :文責・名無しさん:2010/02/23(火) 05:24:39 ID:QkIMMJVK0
今を生きる日本人は人種差別に鈍感である。
ここで言う鈍感とは、人種差別されているのにそれに気づかない鈍感の事だ。
日本の政治家やマスコミは、日本人を常に差別者の側に置きたがる。
しかし日本人が被差別者の立場に置かれるというシチュエーションも実際起こるのだ。
人種差別はするのはもちろん、されることについても寛容であってはならない。

近頃オーストラリアという国家が盛んに反捕鯨を掲げ日本と日本人を非難している。
これは人種差別であると、はっきり言える。
捕鯨は実はアイスランド、ノルウェー、そしてアメリカ合衆国(アラスカの原住民に許されている)も行っている。
日本だけではない。
しかしオーストラリア政府は、アイスランド、ノルウェー、及びアメリカ合衆国を国際司法裁判所に訴えるなどという
事は絶対に言わないのである。日本のみを狙い撃ちにしている。
「日本が行っているのが調査捕鯨で、他が沿岸捕鯨だから?」
いや、そんな言い訳は通じない。

「沿岸捕鯨なら捕鯨は認める事ができる」とオーストラリア政府は日本に言った事などないのだ。
日本のみを攻撃するのがオーストラリアである。アイスランド、ノルウェー、及びアメリカ合衆国と日本の違いは何だ?
白人が建国し白人が中心の国家であるアイスランド、ノルウェー、及びアメリカ合衆国は訴えないのがオーストラリアだ。
我々はこれはもはや「反捕鯨」に名を借りた人種差別以外の何者でもないという、結論に至らなければならない。

しかしこれは今に始まった事ではない。オーストラリアは昔から人種的偏見に基づく日本攻撃をしてきたという歴史を紹介しよう。

840 :文責・名無しさん:2010/02/23(火) 05:25:29 ID:QkIMMJVK0
「濠州史」 泉信介著 人文閣 昭和17年6月
(ただし「GHQ焚書図書開封 西尾幹二 徳間書店」P248〜252よりの抜粋)

一九一九年二月十三日、日本全権団が講和会議(ベルサイユ会議)の席上
移民条令に人種差別を設くるを得ずとの規定を(国際)連盟規約中に加えん事を提議するや、
有色白色人種を通じて全世界の耳目を聳動(しょうどう)せしめたが、其の最も極端な反対を表明したものは、
白豪主義を不動の国是と為し来つた豪州連邦(豪州とはオーストラリアのこと)であつた。
新聞紙は挙つて人種平等案の攻撃に全力を傾倒し囂々たる反対論を生むに至つた、

豪州連邦代表ヒューズ首相は、此の問題をもつて自己の連邦政府に於ける勢力挽回に利用せんことを策した。
即ち彼は先に(第一次世界)大戦中強制徴兵制度の採用を企図したが、再度人民投票に敗れたため、
連邦政界に於ては殆どその政治的生命を喪失し、講和会議(ベルサイユ会議)後は当然政界を引退すべしと
予想されたのであるが、人種平等案の提出されるや、豪州上下が白豪主義を以て絶対信条とせるに乗じて
日本側の提案に反対して、人気の回復を企てたのである。

 彼は日本の人種平等案に対し激烈強硬なる言辞を以て攻撃し、若し斯かる条項を国際連盟規約中に挿入するに於ては、
日本移民は陸続と豪州に押し寄せ、恐るべき結果を現出するに至るべしと盛んに豪州の世論を硬化せしむるに努めた。
 次いで三月二十二日には日本代表は先の提案を緩和して平等公正なる待遇を与ふべきことと修正し、
更に二十六日には「正常なる待遇」と益々緩和したが、豪州以下の反対益々加はり遂に同会議に於て
人種問題は国内問題として随意に処理する権限ありとの決議がなされ、人種平等案は全く葬り去らるべき運命となつた。

841 :文責・名無しさん:2010/02/23(火) 05:26:11 ID:QkIMMJVK0
 茲(ここ)に於て日本代表部はせめて規約前文中に右の趣旨を挿入せんと努力したが、
ヒューズ首相は前文中に挿入することも極力反対し、若し之を許すに於ては後日日本をして該前文に藉口(しゃこう)して
人種問題を連盟会議に提議する機会を与ふべしとの公開状をさへ発表し
「日本の提案の真意は、移民に関する諸問題を国際連盟の支配下に置かんとするものにして、
斯の如きは国家の威厳を害し主権を毀損せしむるものなり」とまで極論した。

 四月十一日遂に日本の最終案たる「各国均等主義を是認し是等国民を正常に待遇す」との一句を挿入することも
反対六票対賛成十一票を得た。
然るにウイルソン議長(アメリカ合衆国大統領のウイルソン)は、斯かる重大なる決定は多数決に依らず満場一致を必要とす
との理由に依り完全に葬り去つたのである。
豪州国民はこの報道を熱狂的に歓迎し、ヒューズ首相が帰豪するや出発当時とは打つて変わり、
国民的英雄として絶賛を博したことは前にも述べた通りである。

(註:上記引用の括弧内はこのレスを書いた引用者の註である。旧漢字は当用漢字に直して表記。
 尚、西尾幹二氏の「GHQ焚書図書開封シリーズ」は一読の価値あり。

842 :文責・名無しさん:2010/02/23(火) 05:27:15 ID:QkIMMJVK0
オーストラリアは日本と日本人だけを攻撃しているのではない。彼らには「人種差別」の伝統がある。
誰もが「白豪主義」という言葉を社会の教科書で目にした記憶がある筈だ。要するに白人主義である。
白人しかいないオーストラリアこそ理想である!という価値観。

オーストラリアはイギリスから送り込まれた囚人が核となり建国された国家である。
彼ら囚人は今現在オーストラリア大陸と呼称される場所でも、囚人の身でありながら(いや囚人に相応しくと言った方がいいのか)
さらにおぞましい犯罪をくり返した。

オーストラリアには先住民がいた。アボリジニと呼称されている人々だ。
イギリスによって囚人(つまりオーストラリア人の先祖)がこの地に送り込まれる前、アボリジニは一体何人いたのだろうか?
多く見積もって100万人、少なく見積もって20万人とのことである。

それが一体何人になったと思うか?なんと昭和17年の段階で僅か2万人である。
元々100万人いたと考えるなら99.98パーセント、20万人いたと考えてさえも90パーセントのアボリジニの人々が
オーストラリア人によってホロコーストされたのである。
ナチスでさえこれほどの高率での虐殺を成してはいない。
しかも100パーセントのホロコーストさえオーストラリア人は成してしまった。ホロコーストの成功である。
メルボルンの南にタスマニアという名前の島がある。
この島にはタスマニア人という人種が元々いたのだが、この人種は絶滅した。ただの一人もいなくなった。
100パーセントこの世から消えた。ホロコーストしたのはオーストラリア人だ。

843 :文責・名無しさん:2010/02/23(火) 06:32:20 ID:QkIMMJVK0
>>842(つづき
捕鯨問題では日本の外交官にオーストラリアのテレビ局がしつこく付きまとい、こう言ったことがある。
「日本人を調査したいので日本人を捕らえて殺して良いか?」と。ジョークでは済まされない。

有色人種の命は鯨の命よりも軽い!!!
これが白豪主義を国是としたオーストラリアとその国民の価値観である。
日本人はオーストラリア原住民と同じ立場に置かれているのだ。

捕鯨問題で日本を国際司法裁判所に訴えるとオーストラリアは言うが、
それ以前に、この犯罪国家が過去に向き合わず罪も償わず、図々しくも現実に存在していることを訴えなくていいのだろうか?

さらにオーストラリア人の有色人種に対する人種差別はとどまるところを知らず、
近頃はオーストラリア人は、別の有色人種、即ちインド人にまで牙を剥き始めた。
以下のその問題を取り扱った新聞記事を紹介する。

844 :文責・名無しさん:2010/02/23(火) 06:33:09 ID:QkIMMJVK0
平成22年(2010年)2月4日付 共同通信配信特集記事(掲載紙:静岡新聞)
国際底流 オーストラリア  インド人留学生相次ぎ襲われる 差別背景、外交問題に
 1月17日、ニューデリーで、オーストラリアで続くインド人襲撃に抗議する人々
               (ロイター=共同)とキャプションがついた写真付き

 オーストラリアのメルボルンやシドニーなど大都市で昨年から、インド人留学生が襲われる事件が相次いでいる。
両国では「人種差別に基づく犯行」と大々的に報道されてインド人による抗議行動が起き、
従来留学先として一番の人気だったオーストラリアをインドの若者が敬遠する動きも出ている。
インドのクリシュナ外相は事件が続くなら渡航自粛命令を出す用意があると示唆、外交問題に発展している。

 暴力事件が目立ち始めたのは昨年半ばごろから。メルボルン郊外で地元の若者グループがインド人留学生を取り囲み、
現金を奪った上、ドライバーで腹を刺した事件など、襲撃が多発した。
犯人の若者らは襲撃を「カレー・バッシング」と呼んでいたという。
 地元紙の報道によると、メルボルンが州都のビクトリア州で、インド人が犯罪に遭う確率は非インド人に比べ2.5倍に上る。
同州警察幹部も一部事件で人種差別が動機だったと認めた。

845 :文責・名無しさん:2010/02/23(火) 06:33:58 ID:QkIMMJVK0
 インドのテレビは、電車内でインド人青年が集団暴行を受ける防犯ビデオ映像や、
ベッドに横たわる被害者の痛々しい姿をくり返し放映、反オーストラリア感情をあおる結果になった。
 オーストラリアの移民省によると、昨年6月末時点のインド人留学生数は国別第1位の約9万2千人で、留学生全体の19%。
だが、政府観光局の予測では今年のインド人留学生数は、事件の影響もあり昨年より20%減る見通し。
対前年比で45%増だった昨年とは対照的な落ち込みとなりそうだ。

 オーストラリアは、アジアを中心に積極的に留学生受け入れを進めてきた。
留学生関連の教育分野は、石炭や鉄鉱石の輸出などに次ぐ4番目の外貨の稼ぎ手。
インドでのイメージ低下は貴重な「顧客」を失うことを意味する。

 オーストラリア政府はこれまでに特別調査委員会を設置。
人種や宗教に絡む犯罪の罰則強化の方針も打ち出した。(シドニー、ニューデリー共同)

846 :文責・名無しさん:2010/02/23(火) 06:36:39 ID:QkIMMJVK0
 この記事で重要なのはオーストラリアにおける外国人排斥運動はヨーロッパにおけるそれよりも深刻で重大だということだ。
ヨーロッパの場合「俺たちの仕事を外国人が奪っている」と言って外国人を排斥する。その気分だけは分からなくもない。
しかしオーストラリアでは外貨をオーストラリアにもたらしてくれる人を、インド人という理由だけで襲撃している。異常である。
さらに言うなら「電車内」という公衆の面前で堂々と外国人襲撃が行われるのも普通ではない。


我々日本はインドやアボリジニの人々と連携し、
オーストラリアという国家とその白人の国民が過去行ってきたおぞましいホロコーストという犯罪に彼らを向き合わせ、
現在進行形で起きている人種差別についてオーストラリアとその白人の国民を反省させなくてはならない。

ただ日本の場合はハードルは低い。
オーストラリア政府がアイスランド、ノルウェー、アメリカ合衆国に対し捕鯨問題で
「国際司法裁判所に訴えるぞ!」と言ってもらえるだけでいいのだ。
特にアメリカ合衆国は日本の捕鯨を非難しながら自国民の捕鯨は許すという二枚舌を使っている許し難い国である。
オーストラリアがアメリカ合衆国に喧嘩を売って始めて、
人種差別ではない本物の「反捕鯨」なのだと日本人を納得させる事につながる。

オーストラリア政府がアメリカ合衆国に対し「捕鯨を止めないと国際司法裁判所に訴えるぞ!」と言えるかどうかがバロメーターである。
ラッド首相とスミス外相にはぜひ「訴えるぞ!」と言ってもらって、
オーストラリアが人種差別主義国家でない証明をしてもらいたいものだ。
それが無ければオーストラリアが主張する「反捕鯨」は人種差別に基づく主張と認定して構わない。

ずいぶん長くなってしまったがこれがオーストラリアに対する怒りがこれを書かせたのだと理解せよ朝日新聞。

847 :文責・名無しさん:2010/02/23(火) 07:01:44 ID:hEexQ2lp0
<23日付の「東京・中日新聞」社説>
米倉経団連 「国民と共生」を掲げよ
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010022302000042.html
子育てビジョン 今度は失望したくない
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010022302000041.html

<23日付の「日本経済新聞」社説>
長崎知事選敗北は鳩山政権への警鐘だ
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100222ASDK2200422022010.html
イラン説得に日本は全力を
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100222ASDK2200822022010.html

848 :文責・名無しさん:2010/02/23(火) 08:12:29 ID:z9DtIEFH0
QkIMMJVK0
荒らすのもたいがいにしておけ。

849 :文責・名無しさん:2010/02/23(火) 09:10:21 ID:VgpUFGZk0
民主党で信用できる有能な議員って、
反小沢系にかたまってるな。

850 :文責・名無しさん:2010/02/23(火) 09:34:20 ID:Lf/tRYYb0
民主敗北―民心の離反を見据えよ

ある程度正論を言ってるが、
根本的な問題をスルーしてるね。
マニフェスト選挙と言いながら、
ほとんどの反故にしたことをさ・・

851 :文責・名無しさん:2010/02/23(火) 10:05:54 ID:3Z41icJP0
ID:QkIMMJVK0
自分のご大層な意見を垂れ流すのは、ブログででもやってくれ。
はっきり言って、うざい。

852 :文責・名無しさん:2010/02/23(火) 10:50:45 ID:N+ZOHKHdO
>>850
それしかないよな〜

朝日さんよ〜もっと普通に書けよ!


853 :文責・名無しさん:2010/02/23(火) 12:53:53 ID:pHvqO0yK0
「マニフェスト!マニフェスト!マニフェスト!」⇒選挙直後から逃走モード
自民党議員の金の問題を口汚く罵る⇒鳩の一件「アーアーキコエナーイ」
自民党の大物議員を独裁と揶揄・批判⇒小沢の独裁はきれいな独裁

これじゃ離れない方がおかしい罠>民心とやら

854 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):2010/02/23(火) 13:15:31 ID:UhIFd/yf0
>>849
 小沢の旗色が悪くなってから、しかも探りさぐりに、一般論ともとれるような発言しかできないヘタレが信用できると?

855 :文責・名無しさん:2010/02/23(火) 13:23:37 ID:1CEcS8CT0
マニフェストとして公約した事が何一つできてないばかりではなく、
皇室を政治利用して中国に媚たり
長年かけてようやく漕ぎ付けた日・米・沖縄三者の合意を反故にしたり
外国人に地方参政権を与えようとしたり
徳政令を出して経済を混乱させようとしたり・・・
やらなくても良いような事しかしてないからな。


856 :853:2010/02/23(火) 13:51:17 ID:WBfDXrYQ0
プチ補足訂正

鳩の一件⇒軽い神輿と真のボスの件

857 :文責・名無しさん:2010/02/23(火) 21:36:31 ID:N+ZOHKHdO
確信をついた社説は?


858 :文責・名無しさん:2010/02/24(水) 00:27:19 ID:yXKiUhcR0
>>834
>小沢氏は国会の参考人招致などに応じる。
>決議案は粛々と採決する。それが最低限のけじめであろう。

>一方の自民党は勝利に力を得て、与党への対決姿勢を強め、予算委員会の審議を拒否した。
>これもまた、民意をはき違えていると言わざるをえない。
>有権者が求めているのは、国民生活のための徹底した政策論議だ。
>それがわからないようでは、参院選に向けた党勢回復にはつながるまい。

野党は民意をはき違える事なく、与党民主党の国会運営に従うべきである。
有権者が真に求めているものは、疑惑の解明などでは無く
生活のための政策論議である事は明らかとなったのだ。
党利党略のため、選挙結果に対し真摯に向き合う事が無いならば
党勢回復はおろか、更に支持を失う事になるだろう。

859 :文責・名無しさん:2010/02/24(水) 04:50:31 ID:zkLpFzgR0
2010年02月24日(水曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■トヨタ公聴会―安全への誠実さが鍵だ
  ▼~|\ .\三\[=]\  
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■高校無償化―朝鮮学校除外はおかしい
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100224.html


860 :文責・名無しさん:2010/02/24(水) 04:59:48 ID:vwJ536WC0
>>859
■高校無償化―朝鮮学校除外はおかしい

久々の特大電波来たなw


861 :文責・名無しさん:2010/02/24(水) 04:59:51 ID:zkLpFzgR0
<24日付の「毎日新聞」社説>
イランの核 疑惑を晴らす努力こそ
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100224k0000m070142000c.html
シリーズ:鳩山政権への手紙 前原誠司様 直球勝負に期待
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100224k0000m070140000c.html

<24日付の「読売新聞」社説>
社会保障番号 子ども手当にも必要な制度だ
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100223-OYT1T01426.htm
北教組裏金疑惑 政治との癒着を徹底解明せよ
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100223-OYT1T01420.htm

<24日付の「産経新聞」社説>
もんじゅ再出発 安全と情報公開忘れるな
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100224/biz1002240257005-n1.htm
夫婦別姓 考えたい子供への悪影響
http://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/100224/sty1002240257000-n1.htm


862 :文責・名無しさん:2010/02/24(水) 05:21:37 ID:CZRZzRoX0
「東大卒のキャリヤ組の高級官僚は、55歳で年収が約1900万円ですよね!
ふざけるな国民の皆様の血税で老後の不安も無くセレブ生活、公務員の給料
ボーナスを減らせ!」は正論ですね!。
だけど、「高卒で59歳非管理職の平でも970万円の女性公務員ですが、夫は
私と同じ職場で55歳管理職の課長で970万円ですよ、夫婦合わせて1940万
円だよ」高級官僚も夫婦公務員の年収には負けてるね!夫婦で公務員は高級官僚を
上まわっていますよ。
追伸、老後の老齢年金(共済年金)も夫婦合わせて約580万円と言う、汗水流して働いている労働者の収入(年間の、給料・ボーナス・諸手当)を軽く上まわる現実!
夫婦公務員は辞められない止まらない!
笑いが止まらないよ!。


863 :文責・名無しさん:2010/02/24(水) 07:01:26 ID:zkLpFzgR0
<24日付の「東京・中日新聞」社説>
原発回帰 頼り過ぎてはいけない
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010022402000044.html
教職大学院 設置の意義を問い直せ
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010022402000043.html

<24日付の「日本経済新聞」社説>
「個所付け」に利益誘導のにおいがする
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100223ASDK2300723022010.html
コメの価格指標は必要だ
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100223ASDK2300623022010.html

864 :文責・名無しさん:2010/02/24(水) 07:07:03 ID:DaFd8ppT0
■高校無償化―朝鮮学校除外はおかしい
などと言うことがおかしい。

>先月に閣議決定された法案は(中略)ブラジル人学校や中華学校、朝鮮学校なども想定されていた。
元々先月に閣議決定された法案自体がおかしい。

「核」「ミサイル」「拉致問題」「金日成、金正日父子の肖像画」、
中井洽・拉致担当相はこれらが念頭にあるようだが、これが無くても除外するべきなのだ。
朝鮮学校はもちろんの事、ブラジル人学校や中華学校でも無償化するのはおかしい、と言っているんだ。

民主党の議員連中が記者会見する背景のボードに何と書いてあるか?
「国民の生活が第一」と書いてある。
他にも「国民目線」だとか「国民主権」だとか、民主党は「国民云々」が大好きだ。

ところで「国民」とは一体どこの国民だろうか?
それは「日本国民」でなければおかしい。
いくら民主党に異常性があろうと「外国民の生活が第一」「外国民目線」「外国民主権」とは言っていない。
(腹の底では思っていかねない怖さがあるが)

もう分かるだろう。朝鮮学校はもちろんの事、ブラジル人学校や中華学校は日本国民のための学校ではない。
外国民のための学校だ。そんなところに国民の税金を投じて良いわけがない。

>高校無償化は、すべての高校生らが安心して勉学に打ち込める社会にしよう、という政策だ。
それはお前等朝日新聞の思いこみでしかない。
高校無償はマニフェストに書かれた。日本国民に対象を絞った約束だ。

>朝鮮学校に通う生徒も、いうまでもなく日本社会の一員である。
しかし、日 本 国 民 で な い のは明らかだ。

「日本社会」などというあやふやな分類など無用。日本国民であるか否かが判断基準である。
外国民のための施設に日本国民の税金を投入する大儀はどこにも無いのだ。


865 :文責・名無しさん:2010/02/24(水) 07:09:31 ID:G1Rv0ltl0
久しぶりにすんごいデムパが発せされたので(ry

866 :文責・名無しさん:2010/02/24(水) 08:59:16 ID:RTrZCHTP0
■高校無償化―朝鮮学校除外はおかしい

キタ━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━!!!!
(-@∀@)の社説はこうじゃなきゃいけないんだよ!
無難路線は捨ててくれ!!!!!

867 :文責・名無しさん:2010/02/24(水) 08:59:46 ID:/k13rQs10
>864
賛成

民主党全員に
札意が!!


こんなこと考える自分が
悲しい。


868 :文責・名無しさん:2010/02/24(水) 10:25:51 ID:d6Iqsi9O0
■高校無償化―朝鮮学校除外はおかしい

その学校の生徒や教師・職員の全員が、
地面に置いた金日成&金正日の肖像画を踏めたら・・・
無償化を考えてやってもいい。
考えるだけだが。

869 :文責・名無しさん:2010/02/24(水) 11:45:56 ID:MC+nNrTS0
久しぶりに朝日らしい社説がきたな。
もう一歩踏み込んで欲しいところだが。

朝鮮学校だけ除外するのはよくない

とはいえ国民のために負担を減らそうとする民主党の努力もよく分かる

そこでどうだろう、間を取って朝鮮学校だけ学費無償化を行うのだ

小さな負担でアジアからの大きな信頼を手に入れる絶好の機会だ

政府には是非、実現のために汗をかいて欲しい

870 :文責・名無しさん:2010/02/24(水) 12:24:44 ID:HefVt6bV0
>かつては全校の教室に金日成、金正日父子の肖像画があったが、親たちの要望で小・中課程の教室からは
>外されている。そうした流れは、これからも強まっていくだろう。

じゃあ高校はまだ金正日金日成の肖像画を掲げているってことじゃないか。
朝日の社説書いた奴は馬鹿か?

871 :文責・名無しさん:2010/02/24(水) 12:51:19 ID:FrBsgvuY0
>>869
wwwwwwwwwwwwwwwwwww

872 :文責・名無しさん:2010/02/24(水) 13:25:43 ID:BRSp+AtD0
朝日の言うとおりだ。
思想統制すべきない。
民主党がおかしいのは確かだな。
対象を日本人だけにしとけば問題なかったんだよ。

873 :文責・名無しさん:2010/02/24(水) 18:22:52 ID:fLDDa/aF0
>>872
その思想統制をしてきたのが朝日だということを知っているの。


874 :文責・名無しさん:2010/02/24(水) 20:59:42 ID:DVq+3ZYL0
>>864

在日半島人の殆どが日本の学校に入学している今

朝鮮塾の存在意義は

私塾に公的補助はないわけだが





875 :文責・名無しさん:2010/02/24(水) 22:08:50 ID:NrGxCO3+0
こんなんどうですか?

http://www.youtube.com/watch?v=suT8s_PIXvk

876 :文責・名無しさん:2010/02/24(水) 23:10:41 ID:0nu1wJOW0
>>870
日本の税金つかって、朝鮮高の生徒に日本人のやっつけ方、搾取の仕方、
拉致の正当性を教えたいんだろ、アサヒは。
センター試験、朝鮮語で超高得点の逆差別問題はどうすんだよ〜。

877 :文責・名無しさん:2010/02/25(木) 00:30:34 ID:MKgpL/Qy0
『在日朝鮮人は 戦前から陰湿卑劣なクズであった。』

『蛇を吊し煙で燻べ家主をいやがらせて立退料四万円余をせしめた/鮮人連の組織的恐喝』 大阪朝日 1926/11/14
『「借りた以上はおれのもの」/替玉を住せて立退料を/被害各方面に及ぶか(武庫郡精道村)』 神戸又新日報 1931/12/3
『僅か一ヶ月に四軒から立退料/ペテン師鮮人の凄腕/悪運つき芦屋署へ検挙』 神戸又新日報 1932/12/17
『悪鮮人の借家戦法/目指すは立退料/囮を使って巧みに家主泣かせ/同時に二組検挙さる』 神戸新聞 1932/8/31
『貸家へ無断で住み家具一切を薪に/立退料をうけ高架下を追はれた乱暴な韓国人十名(須磨)』 神戸又新日報 1930/10/22
『立退料目あてに借家を渡り歩く/内地人を手先に使った家主泣かせの鮮人』 大阪毎日 1928/10/4
『家賃を払はぬ鮮人に明渡し判決(飾磨郡津田村)』 神戸又新日報 1927/12/6
『封印を破って勝手に住み込む/家賃払はぬため明渡しを執行された男(飴行商)』 神戸又新日報 1929/8/23
『家賃を払はぬ鮮人追ひ出されて暴行/大挙して空家に押入る(林田)』 大阪毎日 1930/2/26
『家主泣かせの「糞小路」の鮮人長屋/家賃を払はず立退きにも応ぜぬ/市で善後策を協議(林田)』 大阪毎日 1934/7/26
『立退料目あてに借家を渡り歩く/内地人を手先に使った家主泣かせの鮮人』 大阪毎日 1928/10/4
『貸家へ無断で住み家具一切を薪に/立退料をうけ高架下を追はれた乱暴な韓国人十名(須磨)』 神戸又新日報 1930/10/22
『風采と巧言で偽り/鮮人の借家荒し/立退料取りの常習/湊川署に元兇検挙さる』 神戸新聞 1931/6/6
『家主泣かす悪鮮人の群/替玉使って家を借り、立退料を恐喝』 神戸新聞 1932/2/27
『立退料ばかり二千余円/鮮人を手先に使ふ/うるさい借家人(林田)』 神戸又新日報 1932/3/20
『悪辣な鮮人の家主泣かせ/新進会長が仲に入って立退料六千円を取る』 福岡日日 1926/12/2
『「借りた以上はおれのもの」/替玉を住せて立退料を/被害各方面に及ぶか(武庫郡精道村)』 神戸又新日報 1931/12/3

戦前日本在住朝鮮人関係新聞記事検索
ttp://www.zinbun.kyoto-u.ac.jp/~mizna/shinbun/shinbun.html

878 :文責・名無しさん:2010/02/25(木) 01:06:57 ID:gYyU486C0
戦前にも韓国人という呼び名があった事は興味深いな。
朝鮮人/鮮人とどんな具合に使い分けていたんだろう。

879 :文責・名無しさん:2010/02/25(木) 04:25:17 ID:rj+cHDTb0
2010年02月25日(木曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■新型インフル―次の流行に経験を生かそう
  ▼~|\ .\三\[=]\  
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■介護問題―お年寄りを難民にするな
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100225.html



880 :文責・名無しさん:2010/02/25(木) 04:31:44 ID:rj+cHDTb0
<25日付の「毎日新聞」社説>
衆院1票の格差 是正は待ったなし
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100225k0000m070150000c.html
シリーズ:鳩山政権への手紙 長妻昭様 夢や人間力も必要です
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100225k0000m070148000c.html

<25日付の「読売新聞」社説>
国会攻防 民主党も自民党も旧態依然だ
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100224-OYT1T01346.htm
地球温暖化 不信を広げる研究者の姿勢
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100224-OYT1T01342.htm

<25日付の「産経新聞」社説>
トヨタ公聴会 冷静で公正な対応求める
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100225/biz1002250335001-n1.htm
卒業式間近 国旗に敬意払うは常識だ
http://sankei.jp.msn.com/life/education/100225/edc1002250335001-n1.htm

881 :文責・名無しさん:2010/02/25(木) 07:01:08 ID:rj+cHDTb0
<25日付の「東京・中日新聞」社説>
一票の格差 「より平等」へ是正急げ
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010022502000048.html
全面禁煙 健康はみんなで守る
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010022502000047.html

<25日付の「日本経済新聞」社説>
小手先でなく将来支える税の姿を描け
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100224ASDK2400724022010.html
雇用不安強める社民党案
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100224ASDK2400424022010.html

882 :文責・名無しさん:2010/02/25(木) 07:33:28 ID:0uMuHtgm0
>>859
一日遅れだが、凄いなこれ。
北朝鮮がどういう国で、朝鮮学校がどういう教育してるか知った上で言ってるのか。
中華やブラジルに認めろというならまだ理解できるものの。

テロリストの新聞か。


883 :文責・名無しさん:2010/02/25(木) 07:38:49 ID:cY021ZFq0
朝鮮高校無償化については民主の良識派からも反対意見が相当数出るだろうよ

884 :文責・名無しさん:2010/02/25(木) 08:14:19 ID:fTXr3/cf0
>>859

>中井担当相は一度、川端文科相とともに朝鮮学校を視察してみてはどうだろう。

視察した日だけ上手く取り繕うに決まってるがね。日本人の前で「偉大なる金日成将軍は
チョッパリどもを蹴散らしました」なんて授業をやると思うか?

885 :文責・名無しさん:2010/02/25(木) 09:12:25 ID:7ZtV/fhR0
>中井担当相は一度、川端文科相とともに朝鮮学校を視察してみてはどうだろう。

もちろん、偉そうな事を書いてる社説子は、、何十回と視察してるんだろうな?
ぇ? 通ってた? そりゃスマンかった。w

886 :文責・名無しさん:2010/02/25(木) 10:13:16 ID:lT8qMAt+0
高校教育無償化から朝鮮学校が外れれば、利にさとい朝鮮人のことだから、
一般高校へ流れるだろう。アサヒも必死なんだよ。

887 :文責・名無しさん:2010/02/25(木) 13:20:29 ID:kRCvjrWs0
>>879
俺介護の仕事10年くらいやってるけど、高度認知症の入居者29人を一人で夜勤やってた事がある
電子錠をかけ指定ユニットからはカードキー持ってないと出られない状況
こんな施設探せばいくらでもあると思うんだ
当時のたまゆらは届け出定員25人、入居者は16人だったと報道されていた
それを貧しい介護と書くなら日本中の施設は相当数貧しい介護になってしまう
最後の方で施設整備と人材配置への大胆な補助増を書いているので
心情的になんとか許容出来る文章にはなっているが
今の老人福祉施設がどのような経営状況でどのような職員配置になっているのか及び
法律で定められた最低人員配置がどの程度なのかを知って書いているのか甚だ疑問に感じる

888 :文責・名無しさん:2010/02/25(木) 14:10:18 ID:nEtm6cREO
>>887
マスコミは我々国民が思っている以上にド素人。


889 :文責・名無しさん:2010/02/25(木) 18:33:52 ID:7hKr5tUQ0
国連の差別撤廃委員ら、朝鮮学校無償化除外に疑念
2010.2.25 11:22

 24日、ジュネーブの国連施設で9年ぶりに開かれた人種差別撤廃委員会の対日審査会合で、
朝鮮学校を高校授業料無償化法案の対象外にする動きに複数の委員が疑念を表明、
日本政府に説明を求めた。

 アフトノモフ委員(ロシア)は同法案について
「(教育担当とは)別の大臣が、北朝鮮との外交関係を理由に朝鮮学校を除外すべきだと
主張しているようだが、そのような差別的な措置が法律に盛り込まれるのか」とただした。

 またカリツァイ委員(グアテマラ)も同法案を歓迎した上で、朝鮮学校の除外に「懸念」を表明。
日本の一部の新聞が社説で「子どもの教育の権利侵害だ」と批判したことも取り上げた。

 政府代表団は25日の2日目会合で、口頭で答弁。
委員会による「最終見解」は3月中旬に公表される予定。(共同)

http://sankei.jp.msn.com/world/europe/100225/erp1002251125004-n1.htm


> 日本の一部の新聞が社説で「子どもの教育の権利侵害だ」と批判したことも取り上げた。

(-@∀@)の社説のことですね___
ジュネーブまで送りつけたんですね___

890 :文責・名無しさん:2010/02/26(金) 01:06:08 ID:wDf3nMI30
むしろあんな代物に対し、各種学校扱いとは言え教育機関の地位を与え、
自治体レベルでは助成金まで出していた事の方が異常なのに。

891 :文責・名無しさん:2010/02/26(金) 04:31:44 ID:f7t9/UOW0
2010年02月26日(金曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■豊田社長証言―開放的経営へカイゼンを
  ▼~|\ .\三\[=]\  
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■労組と選挙―組織丸抱えの時代遅れ
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100226.html


892 :文責・名無しさん:2010/02/26(金) 04:36:36 ID:f7t9/UOW0
<26日付の「毎日新聞」社説>
豊田社長証言 まだ霧は晴れていない
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100226k0000m070125000c.html
外国人力士制限 新解釈は「勇み足」では
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100226k0000m070123000c.html

<26日付の「読売新聞」社説>
トヨタ社長証言 信頼回復に向け誠実な努力を
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100225-OYT1T01394.htm
新卒就職難 採用増の決め手は景気回復だ
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100225-OYT1T01363.htm

<26日付の「産経新聞」社説>
自民審議復帰 疑惑隠し政党に問題あり
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100226/stt1002260321001-n1.htm
トヨタ社長証言 電子制御への不安なくせ
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100226/biz1002260320002-n1.htm

893 :文責・名無しさん:2010/02/26(金) 07:01:24 ID:f7t9/UOW0
<26日付の「東京・中日新聞」社説>
トヨタ公聴会 自戒を込めて出直しを
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010022602000045.html
時効廃止答申 問題点がなおくすぶる
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010022602000044.html

<26日付の「日本経済新聞」社説>
原点回帰の改革でトヨタは信頼回復を
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100225ASDK2500425022010.html
ダルフール和平に弾みつけよ
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100225ASDK2500725022010.html

894 :文責・名無しさん:2010/02/26(金) 07:25:19 ID:CAGIQbmI0
>>889
朝日新聞社説、ロシア、グアテマラ、人種差別撤廃委員会・・・
実にタイミングの良いことで。
北朝鮮本国が絵を描いてるのがバレバレじゃないかw

895 :文責・名無しさん:2010/02/26(金) 08:04:10 ID:vHru33gO0
■豊田社長証言―開放的経営へカイゼンを

> 企業にとっての顧客の意味や関係のあり方を根底から問い直し、
>「なぜ」を問いやすくする製品づくりを目指すことは、
>他のグローバル企業や輸出関連企業にとっても大切だ。
>外の声に耳を傾ける経営への「カイゼン」が急務ではないだろうか。

田舎企業の朝日新聞社は、読者からの「なぜ」という声にも耳を傾けず、
「外の声」に耳を傾けなくていいわけですか?
>>889氏の言うことは当たってんじゃねーか。
日本を外の声に従わせようとする前に、朝日新聞社こそ外の声に耳を傾けろ。
差別だと言って日本を差別側に置くことばかりしているが、こういうので重要なのは平等感覚だ。
日本人が差別されている問題(RAA問題・捕鯨問題)についても語れ!!!!!
これ、外の声な。早くその現場で「なぜ」を5回繰り返して対策を考えろ。ボケ!


■労組と選挙―組織丸抱えの時代遅れ
>労組は何より集票マシン。そんな発想であれば、時代遅れもはなはだしい。そろそろ卒業したい。

もっと言えよ。民主党が選挙で公務員の組織に頼っているから、公務員の人件費削減を謳いながら手付かずのままなのだと。
給与の2割カット、どうなりました?


896 :文責・名無しさん:2010/02/26(金) 08:25:04 ID:yR5YwDicO
■豊田社長証言―開放的経営へカイゼンを
何言っても新聞には広告出さない。

■労組と選挙―組織丸抱えの時代遅れ
記者クラブもな!

897 :文責・名無しさん:2010/02/26(金) 14:21:05 ID:QcpNBkSj0
>>889
朝鮮高校に出した金が北朝鮮に渡って核開発の財源になるだけ。
核廃絶を叫ぶ日本が税金を使って北の核開発を援助することになる。

898 :文責・名無しさん:2010/02/27(土) 01:10:35 ID:WR0qieUd0
寛保元年(1741年)春には新吉原の三浦屋の名妓・を1800両(2500両とも)
で身請けするなど、奢侈を好んだ。さらにのために豪勢な酒宴を開き、
その費用は3000両を超えたといわれている。

899 :文責・名無しさん:2010/02/27(土) 03:17:40 ID:4Nj9RROe0
2010年02月27日(土曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■企業団体献金―禁止の法制化、決断の時
  ▼~|\ .\三\[=]\  
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■冬季五輪―氷上に吹くアジアの風
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100227.html



900 :文責・名無しさん:2010/02/27(土) 03:23:07 ID:4Nj9RROe0
<27日付の「毎日新聞」社説>
浅田選手の銀 魂揺さぶった銀盤の舞
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100227k0000m070112000c.html
シリーズ;鳩山政権への手紙…小沢鋭仁様
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100227k0000m070110000c.html

<27日付の「読売新聞」社説>
消費者物価下落 政府・日銀はデフレ対策急げ
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100226-OYT1T01261.htm
真央ちゃん「銀」 4年後に向け技量を磨こう
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100226-OYT1T01255.htm

<27日付の「産経新聞」社説>
高校無償化 朝鮮学校の説明は不十分
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/100227/kor1002270252002-n1.htm
真央ちゃん銀 積極果敢な挑戦誇りたい
http://sankei.jp.msn.com/vancouver2010/news/100227/oai1002270252000-n1.htm

901 :文責・名無しさん:2010/02/27(土) 07:01:58 ID:4Nj9RROe0
<27日付の「東京・中日新聞」社説>
浅田「銀」 銀盤に「鐘」は響いた
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010022702000046.html
新型インフル 再来への備えを万全に
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010022702000045.html

<27日付の「日本経済新聞」社説>
枝野行刷相は規制改革にも心血注げ
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100226ASDK2600426022010.html
もんじゅ再開後の道筋示せ
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100226ASDK2600926022010.html

902 :文責・名無しさん:2010/02/27(土) 07:24:54 ID:sNgKQmYW0
■企業団体献金―禁止の法制化、決断の時

>国民の生活を第一に考える。
>そんな民主党の理念が国民を引きつけ、
>鳩山首相は国民を裏切ることになる。

朝日新聞の「国民3連発」。空々しい。朝鮮学校に国民の税金を使え!と社説を書く奴が。
外国民、他国民、余所の国民と国民を一緒くたにする奴が軽々しく「国民」を大義名分にするな!
使う資格がねぇって言ってんだよ。

その点民主党も空々しい。外国人のための施設(学校)に国民の税金を使おうとしている。
外国人に主権を売り渡そうとしている(外国人参政権)。
「国民主権が大事なんです」が聞いて呆れる。


■冬季五輪―氷上に吹くアジアの風

>身近な国とフェアに競い(中略)その結果、世界でのアジアの存在感が増していく。
>スポーツから学び取るべきことは、実に深い。

>身近な国とフェアに競い
>身近な国とフェアに競い
身近な国は基本的にフェアじゃないので、思いっきり絵空事だな。


903 :文責・名無しさん:2010/02/27(土) 08:04:13 ID:OTwBmxm30
■企業団体献金―禁止の法制化、決断の時

正論のようで誰も反対しにくいけど、
衆愚政治に突き進むだけ。
個々の企業の利益を求めるだけが企業献金ではなく、
新技術や新方式・法律制定などを国民に先んじて政治家に働きかけるという意味合いもある。
今後伸びていくだろう太陽光発電だって、
業界団体などの働きかけがなければもう何十年か遅れていたかもしれんしね。

904 :文責・名無しさん:2010/02/27(土) 13:57:35 ID:jpMDMHnx0
>世界でのアジアの存在感が増していく

「存在感」ってなんですか?

905 :文責・名無しさん:2010/02/27(土) 14:48:04 ID:ZW3PUbNe0

くそジャップのクソ天皇死ねガンでさっさと死ね

くそジャップのクソ天皇死ねガンでさっさと死ね

くそジャップのクソ天皇死ねガンでさっさと死ね

くそジャップのクソ天皇死ねガンでさっさと死ね

くそジャップのクソ天皇死ねガンでさっさと死ね


906 :文責・名無しさん:2010/02/27(土) 15:04:28 ID:jpMDMHnx0
存在「感」ってどんな「感じ」がするんですか?

907 :文責・名無しさん:2010/02/28(日) 04:08:55 ID:ymsxgSB00
2010年02月28日(日曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■共通番号制―目的は社会保障の強化だ
  ▼~|\ .\三\[=]\  
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■イラン核疑惑―事態打開への日本の役割
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100228.html




908 :文責・名無しさん:2010/02/28(日) 04:15:24 ID:ymsxgSB00
<28日付の「毎日新聞」社説>
職業指導 体系的なキャリア教育を
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100228k0000m070083000c.html
鳩山政権への手紙…川端達夫様
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100228k0000m070082000c.html

<28日付の「読売新聞」社説>
普天間移設 もう八方美人では済まされぬ
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100227-OYT1T01184.htm
ベルリン映画祭 日本の作品の魅力を世界へ
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100227-OYT1T01178.htm

<28日付の「産経新聞」社説>
大西洋クロマグロ 看過できない「絶滅」指定
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100228/biz1002280252001-n1.htm
全面禁煙 理解求め着実に進めたい
http://sankei.jp.msn.com/life/body/100228/bdy1002280252000-n1.htm

909 :文責・名無しさん:2010/02/28(日) 07:01:23 ID:ymsxgSB00
<28日付の「東京・中日新聞」社説>
週のはじめに考える 「カネで票」の旧態依然
・利益誘導の罰
・反省の弁なく
・地方改革こそ
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010022802000045.html

<28日付の「日本経済新聞」社説>
商品取引所は金融先物を含め再編急げ
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100227ASDK2600627022010.html
責任重大な第一生命の上場
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100227ASDK2600A27022010.html

910 :文責・名無しさん:2010/02/28(日) 08:13:41 ID:x8d2DSEb0
>>907
だからさ、朝日はあれだけヒステリックに反対していた「国民総背番号制」いつから賛成にまわったのよ。
新聞全体の自分たちの持論が変わったならきちんとそれを書いてくれこの戦前に逆戻りの大政翼賛会。

911 :文責・名無しさん:2010/02/28(日) 09:11:32 ID:TbKHW2ekO
■共通番号制―目的は社会保障の強化だ
サラリーマン、公務員の妻は国民年金を払えってか?

健保、共済は国民健康保険へもっと負担しろ?

所得を正確に把握してもしなくても組織の都合で国民皆制度を無視している現実を書く方が先だ。


912 :文責・名無しさん:2010/02/28(日) 10:58:23 ID:Wh5mYM7u0
>>910
↓ほんの2年前ですら こんな事を書いて、国民の不安を煽ってますからね。
ttp://megalodon.jp/2008-0307-1251-45/www.asahi.com/paper/editorial20080307.html

自民の「国民総背番号制」は悪い制度、民主の「国民総背番号制」は良い制度 ってか?

913 :文責・名無しさん:2010/02/28(日) 11:17:35 ID:Wh5mYM7u0
■共通番号制―目的は社会保障の強化だ
>何よりも、政府が情報を悪用しないと国民に信頼されることが大前提だ。

この「政府が情報を悪用」ってなんの話ですか?  「政府」が、悪用???
一担当職員が本来の目的以外にこっそり悪用するとか、
情報処理を請け負った外部業者から個人情報が漏洩してしまうとか
ってのは有り得るかもしれんが、「政府」が、、どう悪用するんですか?
ま、まさか・・・一部のサヨク・リベラルリストの皆さんが言ってきたように
「国民総背番号制」は徴兵制に繋がる と考えてるとか?w

914 :文責・名無しさん:2010/02/28(日) 12:57:30 ID:ErRTMGHw0
>2月22日の社説
>イラク戦争検証―日本も国家の責務として
>戦争にかかわったなら、後でその政策決定に至る過程をきちんと分析し、
>是非を判断する。それは国家としての責務ではないか。ましてや、間違
>った戦争となればなおさらである。

住民基本ネット反対検証―朝日も新聞社の責務として
反対したなら、後でその反対に至る過程をきちんと分析し、
是非を判断する。それは新聞社としての責務ではないか。
ましてや、間違った反対となればなおさらである。

915 :文責・名無しさん:2010/02/28(日) 13:11:24 ID:ErRTMGHw0
なにしろ朝日の書く事はコロコロ変わるからなあ。
今回のオリンピックでも韓国のメダル大量獲得は
国家や財閥の経済的な支援があったからだとか書いてるけど
北京五輪の野球で韓国が金を取り日本がメダルを取れなかった時は、
韓国はハングリー精神があるから金を取れた日本はハングリー精神がない、
とか書いていたわけだし。w

916 :文責・名無しさん:2010/02/28(日) 13:11:56 ID:kgKx93w10
朝日は、いつも時代遅れ。
自衛隊のPKO派遣も住民番号制度も、
昔反対しておいて今頃になって当然って態度になってるし・・

917 :文責・名無しさん:2010/02/28(日) 13:57:11 ID:aLnQT0lY0
a

918 :文責・名無しさん:2010/02/28(日) 22:04:12 ID:udcIOPzw0
>>913
徴兵制どころか今日の「たかじんのそこまで言って委員会」で今や自衛隊に
入るのが難関だってのがバレてしまったし。

919 :文責・名無しさん:2010/02/28(日) 22:42:17 ID:f1xnIC8J0
>>913
>「政府」が、、どう悪用するんですか?

なんつーか、自民党と違って民主党(特に管財相)だから悪用するはずない
っていうふうにならなかったのは評価したい

920 :文責・名無しさん:2010/03/01(月) 00:57:31 ID:3Z5fnCD40
 第一回 朝までダダ漏れ討論会
 http://www.ustream.tv/channel/ptf-live

921 :文責・名無しさん:2010/03/01(月) 04:46:59 ID:HLLxTZpt0
2010年03月01日(月曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■市民の自治―口を出して、汗もかこう
  ▼~|\ .\三\[=]\  
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■チリ大地震―「遠地津波」の怖さ改めて
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100301.html


922 :文責・名無しさん:2010/03/01(月) 04:52:38 ID:HLLxTZpt0
<01日付の「毎日新聞」社説>
冬季五輪閉幕 多彩さ増した17日間
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100301k0000m070115000c.html
大津波警報 経験を精度に生かそう
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100301k0000m070114000c.html

<01日付の「読売新聞」社説>
大津波警報 チリ地震を教訓に対策急げ
◆津波の威力軽視するな◆
◆早急に被災状況把握を◆
◆事後検証が大切だ◆
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100228-OYT1T01191.htm

<01日付の「産経新聞」社説>
チリ巨大地震 津波防災へ教訓生かそう
http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/100301/dst1003010234007-n1.htm
冬季五輪閉幕 次は「金」へ総力挙げたい
http://sankei.jp.msn.com/vancouver2010/news/100301/oaq1003010234000-n1.htm

923 :文責・名無しさん:2010/03/01(月) 04:54:06 ID:qtWSQ88o0
http://www.dpj.or.jp/header/form/index.html

皆さんも下記の内容で上記の民主党サイトまで、パブリックコメントを送りましょう。

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

眼科においては受診した患者の疾患と関係のない以下の検査をルーティンで実施・保険請求していて査定されることもありません。

細隙燈鏡検査、精密眼底検査、矯正視力検査、屈折検査、精密眼圧検査 etc.

この種の「眼科ルーティン検査」は眼科が「楽して沢山稼ぐ」温床になってます。

「健康保険のムダ」を省く為にも、上記の検査は「初診料・再診料」に含まれる形にした方がよいと思います。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

924 :文責・名無しさん:2010/03/01(月) 06:28:27 ID:XMui5oeB0
>>919
ワラタw
朝日的にはそう書きたかったんだろうなw

925 :文責・名無しさん:2010/03/01(月) 07:01:13 ID:HLLxTZpt0
<01日付の「東京・中日新聞」社説>
チリ地震津波 避難は徹底されたのか
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010030102000048.html
冬季五輪閉幕 「巨大で豪華」問い直せ
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010030102000047.html

<01日付の「日本経済新聞」社説>
経営の暴走も萎縮も許さぬ新会社法を
・上場企業に特別の責任
・社外の声を成長に
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100228ASDK2600H27022010.html

926 :文責・名無しさん:2010/03/01(月) 08:26:53 ID:ztWIyG140
>>919
まあテロリストの新聞だからな
情報が利用されて
彼らの愉快な仲間たちが公安のおまわりさん達に嫌がらせされるのは何としても避けたいんだろ
てかチョーニチが民主を擁護しているのは
単に自民が憎いからってだけの話だろ

民主党だって右から左までいるし参政権反対派も北朝鮮・アフガン強硬派もいる
到底相容れないだろ

927 :文責・名無しさん:2010/03/01(月) 08:33:09 ID:7D6a4IBF0
>>926
自民が憎いだけで、在日外国人参政権や人権擁護法案・夫婦別姓法案
を推進する民主党を擁護するかね。


928 :文責・名無しさん:2010/03/01(月) 09:27:44 ID:VufS3Pq50
市民の自治 × 外国人地方参政権 =

929 :文責・名無しさん:2010/03/01(月) 12:12:00 ID:gzrfrapeO
■市民の自治―口を出して、汗もかこう

>分権の実をあげるためには、市民の自治こそが欠かせないのでは。

それでは朝日も市民レベルに知る権利をお願い致します。


930 :文責・名無しさん:2010/03/01(月) 12:12:07 ID:jWuzs/Dw0
スマトラ地震のあとドイツが提唱した津波警戒網はいったいどうなったんだろう?w

931 :文責・名無しさん:2010/03/02(火) 20:37:19 ID:J5x6wT8b0
明日の社説予想
■違法献金 北教組幹部逮捕

「先生は忙しいのだ」

932 :文責・名無しさん:2010/03/02(火) 21:07:14 ID:2bLZfghB0
輝け甲子園の星(2010早春号)より
選抜高校野球選手権大会出場選手「好きなタレント」アンケート

1位 北川景子 49票
2位 上戸 彩 24票
3位 香里奈  23票
4位 佐々木希 22票
5位 松本人志 18票
6位 新垣結衣 17票
7位 南 明奈 黒木メイサ 15票
9位 木下優樹奈 12票
10位 市川由衣 11票
11位 EXILE 10票
12位 ダウンタウン 相武紗季 9票
14位 宮崎あおい 8票
15位 柴咲コウ 戸田恵梨香 井上真央 コトリッチ 7票

933 :文責・名無しさん:2010/03/02(火) 22:14:26 ID:nXsGZ5uO0
■市民の自治―口を出して、汗もかこう

しかしほんとアサヒは、この手の
「‘市民’の皆さんが地方自治に参加したら色んな事がウマくゆき始めました、めでたしめでたし。」
ってネタが好きだな。
あと自分とこの押し紙は無しにしてw、環境エコネタな。
いまや最大購買層となってしまった人達に媚びてんだろうか。

934 :文責・名無しさん:2010/03/02(火) 22:26:03 ID:kNXte0mQ0
韓国からのサイバー攻撃の記事はパスかい?
2チャンネル嫌いだもんね。

935 :文責・名無しさん:2010/03/02(火) 22:30:20 ID:Q5OJI7wt0
2010年03月02日(火曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■警報と避難―来なかった大津波に学ぶ
  ▼~|\ .\三\[=]\  
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■百貨店の再生―心つかむ売り方で活路を
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100302.html



936 :文責・名無しさん:2010/03/02(火) 22:32:50 ID:nXsGZ5uO0
■新聞業界の再生―心つかむ記事で活路を

937 :文責・名無しさん:2010/03/02(火) 22:43:51 ID:5q0w2UEm0

第4代新羅王は倭出身(今の福井県)。つまり、

日本海側…新羅の開拓地。
太平洋側…百済、高句麗の開拓地。

弥生人は主に紀元前108年に楽浪郡ができた時に、日本列島へ逃れた
弁韓、馬韓、辰韓の古朝鮮人の事だなあ。それ以前にも移住していたが、
移住が増えて漢が攻めてきた時に、朝鮮半島に残って戦う人と日本列島へ
移住する人と二つに分かれた。



938 :文責・名無しさん:2010/03/02(火) 22:46:25 ID:dkBbOUWj0
>>934
都合のいい時は、二言目には「言論の自由」なのにね。
絵に描いたような二枚舌だ。

939 :食糞:2010/03/02(火) 22:57:42 ID:18NjCc0RO
朝鮮ウンコ主義ウンコ人民ウンコ共和国

940 :文責・名無しさん:2010/03/02(火) 23:43:59 ID:hRZcKgB/0
全国紙で唯一北教組の献金を社説で取り上げないアサヒ。
自称「不偏不党」

941 :文責・名無しさん:2010/03/02(火) 23:48:24 ID:9X3RLD8N0
(-@∀@)<単にニュースバリューがないと判断しただけです

942 :940:2010/03/03(水) 00:04:45 ID:RPZZFVeQ0
>941
ホントにそう言いそうですね

943 :文責・名無しさん:2010/03/03(水) 03:57:38 ID:qGGtzFXe0
2010年03月03日(水曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■民主党の暗部―えぐり出し早く手を切れ
  ▼~|\ .\三\[=]\  
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■予算案通過―借金中毒にもほどがある
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100303.html

944 :文責・名無しさん:2010/03/03(水) 04:04:02 ID:qGGtzFXe0
<03日付の「毎日新聞」社説>
予算案衆院通過 「熟議」とは程遠かった
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100303k0000m070126000c.html
日本経団連 献金関与中止は当然だ
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100303k0000m070125000c.html

<03日付の「読売新聞」社説>
予算案衆院通過 財源も疑惑も議論が不十分だ
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100302-OYT1T01293.htm
「個所付け」漏洩 民主党も同じ口利き政治か
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100302-OYT1T01286.htm

<03日付の「産経新聞」社説>
予算案衆院通過 利益誘導政治を憂慮する
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100303/plc1003030247000-n1.htm
温暖化基本法 問題多い25%削減ありき
http://sankei.jp.msn.com/life/environment/100303/env1003030246000-n1.htm

945 :文責・名無しさん:2010/03/03(水) 05:09:07 ID:FofN0k7n0
■民主党の暗部―えぐり出し早く手を切れ
>党内の古い体質や暗部をえぐり出し、早くきっぱりと手を切る。これに尽きる。

そんな無茶な・・・ 誰も居なくなっちゃいますよ。

946 :文責・名無しさん:2010/03/03(水) 05:26:18 ID:soMDnH140
底辺では「応援」社説に代わりがないがシニシズムとはなかなかのもの。

目に余る遺伝子を引きずりながら表面だけ政治革新を叫んでいたことがわかったってこと、
朝日だって次から次にこんだけどす黒い事件や、
長崎で、幹事長室で、個所付けで「利益誘導」のにおいをプンプンさせる
民主党の実態がショックなんだろうね。
まさか俺たちはだまされたんじゃないだろうな、ってね。

長崎知事選の社説でも民主幹部の「利益誘導」の応援演説に反応して
批判したのも朝日、この点ではまとも。
しかも過日の選挙で、野党時代、あれだけ自民政権を
金権批判して国民の支持を集めたんだから、マスコミは民主党は「権力者」だという
基本点を確認して過去の自民同様、徹底的に「願望」は脇において是々非々で
批判すべき。少なくともこのままの民主党に参院選で多数を取らせれば
今の体質では日本をより悪くしてしまう。

947 :文責・名無しさん:2010/03/03(水) 06:07:47 ID:yRTU4kad0
よくCMやってるある商品を作ってる研究者の友人は
商品が汚れて見えるから
社会でひとりも存在理由のない
5流レイプ低脳汚れ犯罪者大学である
早稲田・慶應関係者にはCMでて金盗んでほしくないし
こいつらの出てる番組ではCMながしてほしくないっていってたなあ

犯罪低脳機関広告代理店の犯罪に怒りを貯めてたなあ

948 :文責・名無しさん:2010/03/03(水) 07:01:38 ID:qGGtzFXe0
<03日付の「東京・中日新聞」社説>
予算衆院通過 熟議の国会には程遠い
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010030302000046.html
朝鮮学校無償化 日本で生きるために
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010030302000045.html

<03日付の「日本経済新聞」社説>
温暖化対策法案で原発の推進策を示せ
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100302ASDK0200602032010.html
労組の選挙支援の闇解明を
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100302ASDK0200502032010.html

949 :文責・名無しさん:2010/03/03(水) 07:19:46 ID:o24RSuUP0
■予算案通過―借金中毒にもほどがある
>とくに、社会保障のほころびを直し、充実させていくには税負担を引き上げることが避けられない。
>デフレを脱却したら消費増税を柱とする税制改革に踏み切れるよう、今から準備を進めることが肝心だ。

民主党のマニフェストに書いてあった、公務員の人件費2割カットの約束はどうなりました?
そんなものは無かった事にして増税の話ですか?


>民主党と労組の関係は切っても切れない。
>小林氏に限らず、労組に資金や票を依存する議員、候補者は数多い。
 (本日第一の社説、■民主党の暗部―えぐり出し早く手を切れより抜粋)
とあなた方は書いていました。
自治労といった公務員団体に選挙を頼っているから、マニフェストに書いてあった事が実行できない。
いや、最初から実行できない、実行する気のないことがマニフェストに書いてあったとしか思えない。
つまり連中と手を切ったら民主党は選挙で負ける。

しかしかつて民主党がマニフェストに書いて言っていた「公務員の人件費2割カットの約束」を
無かった事には出来ない。無かった事にして増税論議など論外だ。
朝日新聞、どういうつもりでこの社説を書いているのか?

950 :文責・名無しさん:2010/03/03(水) 08:07:46 ID:47m964/q0
>>943
>■民主党の暗部―えぐり出し早く手を切れ

えぐり出せば、何も残らなくなっていくけど・・・

951 :文責・名無しさん:2010/03/03(水) 11:11:30 ID:RPZZFVeQ0
民主党への厳しい批判の社説だけれど、
北教組への批判は全くなし。
ttp://mainichi.jp/select/jiken/news/20100302k0000m040064000c.html
>中、教育公務員としての政治活動へのかかわり方など法令順守徹底を呼びかけてきた
日教組でさえ、ほぼクロ認定しているのにね

952 :文責・名無しさん:2010/03/03(水) 11:40:31 ID:hCZqDc7P0
(-@∀@)< 北教組様はじめ日教組様は
       うちの新聞の一番の愛読者さんだからな。 
       声欄でも常連さんがいっぱい居るし、批判などできるか。

953 :文責・名無しさん:2010/03/03(水) 13:25:32 ID:vTelmsoz0
>>951
後だしジャンケンでこれはないよね。
本音では、弾圧とか国策捜査だとか思っていそう。
論説の間でも喧々諤々なんだろうけど。


954 :文責・名無しさん:2010/03/03(水) 13:51:34 ID:vTelmsoz0
■予算案通過―借金中毒にもほどがある

何をいまさら。
民主党のマニフェストやインデックスが出たときから
分かりきってることだろ。

次の参院選では、消費税増税と財政規律重視の政党を
応援するんだろうな??

955 :文責・名無しさん:2010/03/03(水) 15:46:45 ID:oCbXiWqD0
>>953
北教組ですら、今回の一連の逮捕について反発する気配を殆ど見せていないのは
有罪は免れないと見ているんだろうなぁ。
ここで小林がすぐに議員辞職したら補欠選挙で民主候補の大敗は目に見えているから
表向きはどうあれ、小沢は絶対に辞めさせないだろうね。

956 :文責・名無しさん:2010/03/03(水) 16:47:29 ID:5Qu6SgLJ0
>>955
>北教組ですら、今回の一連の逮捕について反発する気配を殆ど見せていない
……?

逮捕の北教組幹部、黙秘や否認 違法選挙資金容疑
2010年3月2日21時1分
ttp://www.asahi.com/national/update/0302/TKY201003020232.html
>〜幹部3人の逮捕を受け、北教組は1日夜、「不当な組織弾圧と言わざるを得ない」
>「北教組弁護団と十分に協議のもと、嫌疑を晴らすべく組織一丸となってたたかっていく」
>などとするコメントを発表している。 〜

全力で反発してますが何か? そのくせこの体たらく

北教組本部、支部に会計書類破棄指示 証拠隠滅の疑いも
2010年3月3日15時0分
ttp://www.asahi.com/national/update/0303/TKY201003030236.html
>〜北教組関係者の一人は「(公職選挙法違反事件のあと、本部から)お達しがあり、
>その時に全部捨てた」と言う。会計関係の資料は一切残っていないといい、
>「道内のすべての支部で処分したと思う」と話した。〜
「不当な組織弾圧」じゃなかったのかとwww

957 :文責・名無しさん:2010/03/03(水) 22:30:07 ID:j8S8Cl/A0
こんな薄汚い贈賄先公組織、
ボコボコに弾圧しまくっちゃればイイんでない?

958 :文責・名無しさん:2010/03/03(水) 23:54:13 ID:DRpc7ke40
「不当な組織弾圧」をしているのは、自分たちが違法献金した
民主党政府のわけだが・・・。w

959 :文責・名無しさん:2010/03/04(木) 01:51:29 ID:FhZRF6q90
>>958
そこで、
『自民党による』国策捜査ですよ

960 :文責・名無しさん:2010/03/04(木) 03:44:35 ID:KrQm1ie00
2010年03月04日(木曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■失業率改善―本格回復につなげるには
  ▼~|\ .\三\[=]\  
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■選択的別姓―女性を後押しする力に
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100304.html


961 :文責・名無しさん:2010/03/04(木) 03:53:20 ID:KrQm1ie00
<04日付の「毎日新聞」社説>
シリーズ;鳩山政権への手紙…平野博文様 情報開示が足りません
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100304k0000m070132000c.html
ネット攻撃 残念ですまない問題も
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100304k0000m070131000c.html

<04日付の「読売新聞」社説>
地方経済活性化 創意工夫と公的な支援テコに
・増える企業の自然消滅
・福祉医療で雇用確保を
・地域のやる気生かせ
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100303-OYT1T01152.htm

<04日付の「産経新聞」社説>
政治とカネ 「疑惑まみれ」正すが先決
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100304/stt1003040317001-n1.htm
トヨタ公聴会終了 なお高い信頼にこたえよ
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100304/biz1003040316001-n1.htm

962 :文責・名無しさん:2010/03/04(木) 06:42:54 ID:yQWe9WNA0
次スレ立てます。

963 :文責・名無しさん:2010/03/04(木) 06:49:22 ID:yQWe9WNA0
新スレ立てました。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1267652778/

964 :文責・名無しさん:2010/03/04(木) 07:01:21 ID:KrQm1ie00
<04日付の「東京・中日新聞」社説>
経団連 献金より政策提言だ
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010030402000051.html
裁判員と「死刑」 ともに悩み、考えたい
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010030402000050.html

<04日付の「日本経済新聞」社説>
世界に躍進する韓国企業に学ぼう
・世界シェア上位相次ぐ
・日本も競合企業集約を
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/index20100303ASDK0300403032010.html

965 :文責・名無しさん:2010/03/04(木) 07:24:35 ID:1q7wQtC70
■選択的別姓―女性を後押しする力に

まァ朝日がろくなもんじゃないというのがこの社説だけで分かる。
この法律は夫婦不仲推進法である。その根拠は

>法案では、混乱しないために、子どもの姓はどちらかに決めて、兄弟姉妹間では統一するなどの仕組みも打ち出した。
これだ。特に「兄弟姉妹間では統一するなどの仕組み」の部分。
自分の子供でありながら、複数子供がいながら、子供の姓が自分とは違う姓である。
夫婦別姓を選択した夫婦は、夫か妻かどちらかがこの悲哀を味わう。夫婦不仲推進法の所以である。

しかも
>結婚していない男女に生まれた「婚外子」に対する相続差別解消なども盛り込まれる。
とある。「婚外子」に対する相続差別解消を法律によって規定するなら、そもそも夫婦別姓制度に合理性がない。
これまで夫婦別姓にこだわる夫婦は、婚姻届を提出せず事実婚で済ませてきた。
しかしこの状態で生まれた子は「婚外子」になってしまう問題があった。
「相続差別」が無くなるなら、夫婦別姓などを国の制度として導入する意味はない。
婚姻届を提出していない夫婦の間に生まれた子も、婚姻届を提出した夫婦の間に生まれた子と平等な取り扱いを受けるのだから。

さて突然話は変わるが、昨日NHKクローズアップ現代は、イラクの元人質高遠さんが取り上げられていた。
懐かしい名前だな。朝日新聞よ。あの時お前等がなんと言ったか覚えているか?
「日本人はお上意識が強い」と言って、イラク人質を擁護し、それを叩く連中の方を「お上意識の強い日本人」として非難した。
じゃあお上意識が低くなるか無くすれば満足なのだろう。

婚姻届を政府に提出して認めて貰えなくては安心できないというのは、思いっきりお上意識である。
この「お上意識」こそ改めなくてはならん。
「婚外子」を差別しない方向で進むのなら、
わざわざ「私たちは夫婦別姓を選択しました」とお上に届け出て承認を得る必要はないだろう。
(もちろん姓が変わった場合は、名前がこれまでと変わるのだから、届け出る必要がある)

966 :文責・名無しさん:2010/03/04(木) 07:25:23 ID:1q7wQtC70
そんなに「女性を後押しする力」が大事なら、「夫婦別姓をお上に認めて貰う」などという、つまらない形式的な事ではなく、
もっと重要な改革箇所がある。
それは徴税単位を世帯単位ではなく、個人単位にすることだ。
(肝心の女性が猛反発する可能性がないではないがな)

夫婦別姓を実現すれば「命を守る」ことにつながる。
     〃    閉塞(へいそく)する日本社会を活性化する。
     〃    経済に底力をつけさせ雇用を安定させる。

などといったカルトまがいな主張よりは、よほど説得力があろう。


最後に一点
>民主党は改正を求めてきた。

朝日新聞よ息をするように嘘をつくな。
マニフェストにそんな事は書いていない。

967 :文責・名無しさん:2010/03/04(木) 08:29:15 ID:ILdmBeIUO
第3号被保険者制度等〜大問題の差別を無視して選択話とは…


968 :文責・名無しさん:2010/03/04(木) 13:56:33 ID:4jRGozbU0
偉そうなこと言って、朝日は女性役員ゼロだろw

969 :文責・名無しさん:2010/03/04(木) 14:06:21 ID:9jcPIutY0
>>960
馬鹿ですかこいつらは。

今年正社員を募集しない企業、最悪の47.5パーセント
ttp://mainichi.jp/select/biz/news/20100304ddm008020095000c.html

企業は近い将来を考えて雇用を調整する。
現状で民主の政策を実行すれば仮に経済回復はしても間違いなく就職超氷河期が来るぞ。

それから医者は不足と言うよりも需要と供給のバランスが崩れているだけ。
精神科医なんてゴロゴロいるぞ。
逆にリスクの高い外科、小児科関連の医者は希望者自体が少ない。

温暖化がどうのにしてもそうだが、どうしてこう朝日の連中は物事の上っ面を舐めただけでさも分析をしたように偉そうにできるんだか。

970 :文責・名無しさん:2010/03/04(木) 14:11:26 ID:mklvAMO/0

回答:はじめに結論ありきだから

971 :文責・名無しさん:2010/03/04(木) 14:16:16 ID:tWbbNkfw0
「別姓」も「婚外子相続差別解消」も女が賛成ならやればいい。

でも、泣くのは女だぜ。
「別姓」→家庭の一体感の喪失で離婚しやすくなる→旦那は古女房を捨てて若い女と再婚する。
「婚外婚差別解消」→旦那が浮気で隠し子を作る→旦那が死ぬと隠し子に遺産を奪われる。

972 :文責・名無しさん:2010/03/04(木) 14:40:14 ID:ayiAKIVN0
>選択的別姓―女性を後押しする力に
立法化されても、いざ別姓を選べば、なぜそうしたか他人からいらぬ詮索をされるだろうな。
そんな好奇のまなざしに耐えられるのは心臓に毛の生えた田嶋女史くらいか。

973 :文責・名無しさん:2010/03/04(木) 20:18:42 ID:hF0h81hmO
働く女性が専業主婦になって空いた職に失業男性が就けば少子化も失業問題も解決

974 :文責・名無しさん:2010/03/05(金) 06:09:44 ID:7v9P6WVd0
>>971
そのときには女のほうがごねにごねて旦那の財産をさらに強奪するだけでしょ

975 :文責・名無しさん:2010/03/05(金) 06:19:02 ID:mNxZtNj90
<05日付の「毎日新聞」社説>
地域主権改革 国・地方協議の場に魂を
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100305k0000m070124000c.html
休暇の分散化 やってみる価値はある
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100305k0000m070123000c.html

<05日付の「読売新聞」社説>
国・地方協議 単なる陳情の場では困る
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100304-OYT1T01282.htm
高校無償化 格差解消の本質を見失うな
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100304-OYT1T01277.htm

<05日付の「産経新聞」社説>
普天間移設 現行計画できぬ理由示せ
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100305/plc1003050240006-n1.htm
朝鮮学校 “北崇拝”に税金出せるか
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100305/plc1003050240005-n1.htm

976 :文責・名無しさん:2010/03/05(金) 07:01:20 ID:mNxZtNj90
<05日付の「東京・中日新聞」社説>
連休分散案 休暇の“効用”とは何か
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010030502000049.html
イラク戦争検証 欧州から学ぶべきもの
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010030502000048.html

<05日付の「日本経済新聞」社説>
電気自動車の国際標準を狙うEU
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100304ASDK0400504032010.html
今年も増える中国の国防費
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100304ASDK0400404032010.html

977 :文責・名無しさん:2010/03/05(金) 07:39:38 ID:I4WsbHKIO
■シュワブ陸上案―いきなり「県内」の不誠実
>まして最初から「県内」では、県民ばかりか国民の理解も得られない。
県民は知らんが国民は理解してるだろう。
最初の段階で5月までに新しい候補地を探すなんて無理。


978 :文責・名無しさん:2010/03/05(金) 07:53:17 ID:0DCJn04y0
2010年03月05日(金曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■シュワブ陸上案―いきなり「県内」の不誠実
  ▼~|\ .\三\[=]\  
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■ 中国国防費―伸び鈍化でも「覇権」の色
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100305.html


979 :文責・名無しさん:2010/03/05(金) 07:53:40 ID:pBenwjZS0
■中国国防費―伸び鈍化でも「覇権」の色
>中国が自国の利益という視点だけで、やみくもに軍事力の展開を急ぐようでは、
>時代に逆行して「覇権国家を目指している」と見られてもやむを得ない。
中華人民共和国は間違いなく覇権国家を目指している。問題はこの後だ。 どうするか?だ。


■シュワブ陸上案―いきなり「県内」の不誠実
だから、「在日米軍基地は仕方がない」
    「中華人民共和国の脅威を最も受けるのは県で言えば沖縄県、故に基地は沖縄」
というのがパターンになってしまう。朝日新聞はなぜこの二つの社説をセットにして書いたものか。

覇権国家中華人民共和国に日本国が軍事的に対抗できるかどうか?たまには真剣に考えよ。
もちろん「日本は核兵器を持っていない」というパターンな答えはある。

しかし話を沖縄県に限定した場合、人民解放軍の沖縄県上陸占領を自衛隊で阻止できるかを考える事だ。
朝日新聞が
>一方で、北朝鮮の脅威や軍事大国化する中国の存在を考えれば、
>今ただちに海兵隊すべてをグアムに移すわけにもいくまい。
上記のように書く以上は、沖縄県で再び地上戦が起きることを想定している。
何しろ海兵隊とは海から上陸しても結局地面の上で決着をつける軍隊だからな。

もし沖縄県防衛のための地上戦を自衛隊だけで担当できるなら
(つまり人民解放軍が沖縄県に上陸する前に海上で殲滅できるなら)
朝日新聞の意に反して、海兵隊すべてを国外に移設できる。

しかし日本の政治家ってのは民主党はもちろん自民党の連中もこういう議論はしない。
もちろん沖縄県県民が、パターン通りに「日本軍(自衛隊)はアメリカ軍より残虐だ」と考えるなら、
アメリカ軍海兵隊には沖縄県にいてもらうより他ない。

ただ今、朝日新聞や政治家や沖縄県県民が試されていると言える。


980 :文責・名無しさん:2010/03/05(金) 08:41:47 ID:gYlYnvTy0
>平野官房長官が名護市長選の結果を「斟酌(しんしゃく)」しないとの考えを示すなど、
>政府はこの間、沖縄の民意を逆なでするような言動を繰り返してきた。
名護市長選の投票結果は約10対9とさほど大差ではない。政権交代前は辺野古移転賛成派が多かったのに、
鳩山らの迷走発言が原因で名護市民の民意が逆転してしまったというのが真相。県外移設が叶うかのような幻想を
沖縄県民に抱かせてしまったのは鳩山自身。

981 :文責・名無しさん:2010/03/05(金) 08:44:03 ID:BQOI4GS00
そういや、沖縄県の軍事力が削減された場合、沖縄を守るためのコストは上がってしまう。

本土民としては、沖縄につぎ込まれている補助金を削減し、加えて防衛コストの上昇分の
少なからぬ割合を負担してもらいたいのだが、沖縄県民はきちんと理解しているのだろうか

982 :文責・名無しさん:2010/03/05(金) 09:03:48 ID:twOmhcsH0
そんな事を言おうものなら「金の問題にするのか!」とファビョり出し、
朝日その他の左巻きが尻馬に乗って感情的に騒ぎ出すのは自明。
「戦場にされた挙句、戦後は基地の重圧で二重に見捨てられた沖縄には
せめて金銭的な埋め合わせぐらいは当然すべきであるのに、それすら
やりたくないとはどんだけ」あたりの論調で。何しろ思考停止しているから。

983 :文責・名無しさん:2010/03/05(金) 10:13:08 ID:gVG2Gtlo0
■シュワブ陸上案―いきなり「県内」の不誠実

いきなりもなにも最初から結論は決まってたろう。
八方美人のド鳩があっちにもこっちににもイイ顔みせようと
その場しのぎの言動を繰り返し
結論を先延ばししてただけ。

で、朝日のいう県外だとすると何処が良いわけ?
朝日の代案を提示してみろよ。
もぅいっそのこと 移転する築地市場の跡地で良いんじゃないか?
朝日も賛同して誘致しろや。

984 :文責・名無しさん:2010/03/05(金) 10:16:30 ID:Gq7zfSLo0
> 一方で、北朝鮮の脅威や軍事大国化する中国の存在を考えれば、
>今ただちに海兵隊すべてをグアムに移すわけにもいくまい。

どうしちゃったの? 海兵隊よ、日本から出て行けって朝日が言わないでどうすんの?
意外に現実路線で、北と中国は危ないと感じているのか? やはり反日親米なのか?

海兵隊追い出さないのなら、悔しいが5月末までに決着可能な移転先は、
シュワブ沿岸(なるべく沖合い)しかねえだろ。
決定は延期すべきだって朝日が鳩山に堂々とご注進するならともかく。

シュワブ陸上は、騒音振動がひどいし住民にとって危険すぎる。
ちなみに「シュワブ」は沖縄で戦死した火炎放射の鬼の海兵隊員の名な。
名称変えさせろ。


985 :文責・名無しさん:2010/03/05(金) 10:50:10 ID:twOmhcsH0
確かに無神経極まりない名称だな。
しかも調べてみたらしょっちゅう火事起こしてる始末。
ちょっとしたブラックジョークだぞそれは。w

移設を機に、その名称だけでも変えてもらうわけにはいかんのかね。
そのぐらい交渉しろよ鳩ポッポ。

986 :文責・名無しさん:2010/03/05(金) 13:40:42 ID:2RSAsQav0
民主も社民切りの腹を固めたんだろうね。もはや用済み。

987 :文責・名無しさん:2010/03/05(金) 13:50:44 ID:twOmhcsH0
そもそも数合わせでしかなかった事は明らかで。
社民が無駄に頑張っちゃった理由もそこにあるだろうな。
宗旨替えととられかねない言動は、信者離れが怖くて取れなかったと。

988 :文責・名無しさん:2010/03/05(金) 19:50:48 ID:gYlYnvTy0
鳩山の沖縄基地に関する過去の言動は社民党の主張と大差ない。
シュワブにするなら嘘つきとなじられても仕方ない。

989 :文責・名無しさん:2010/03/05(金) 20:02:38 ID:4dISkOiH0
今度はどういう言い訳するんだろ? 5月が楽しみだな。

990 :文責・名無しさん:2010/03/05(金) 21:34:23 ID:HISoxui/0
どうせポッポだもん。何とでも言うさ・・・。

991 :文責・名無しさん:2010/03/05(金) 22:00:29 ID:fOQIymqp0
>>990
鳩もそうだが民主の普天間見直しをさんざん擁護してきた連中がどう擁護するか楽しみではある。
ただ聞いたら相当腹もたちそうだがw

992 :文責・名無しさん:2010/03/06(土) 04:56:04 ID:Nk6yMH2E0
2010年03月06日(土曜日)付 朝日新聞社説
            /ー-
           /==ヽ i
      ▲_▲/.   |/
  /|\(-@∀@)   キョキョキョ
  ⌒⌒''(つ 朝 Φ_.    ■地域主権改革―大風呂敷を歓迎する
  ▼~|\ .\三\[=]\  
    | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ■わが子の虐待―命は社会が守るしかない
  .   \| 死神新聞 |   

※中傷する意図は全くありません
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20100306.html


993 :文責・名無しさん:2010/03/06(土) 07:39:27 ID:6/C0qiBI0
閣議決定で一本社説

応援団が。

994 :文責・名無しさん:2010/03/06(土) 08:18:19 ID:1XLFzOy70
>地縁血縁という見えない「安全網」がほころび

アサヒと左派政党と日教組が、伝統的価値観を打ち砕いたおかげだな、オイw

995 :文責・名無しさん:2010/03/06(土) 09:48:16 ID:QIUrgmyX0
■地域主権改革―大風呂敷を歓迎する

異様に目を輝かせて 理想のユートピアを語るプロ市民の人のような
気持ち悪い社説だな。

996 :文責・名無しさん:2010/03/06(土) 10:31:02 ID:rbCheD6q0
>>994
まぁ、自分等で壊して置きながら、あたかも壊したのが前政権与党の様に工作するのがアサヒw

997 :文責・名無しさん:2010/03/06(土) 11:40:01 ID:JRCqqeQ20
>国から自治体に向けて「分権」するのではない。
>住民が地域で「主権」を行使するのだ、という考え方である。
地方分権を聞くと団塊の世代の人は羽仁五郎の「都市の論理」を少し連想するんじゃないかな。
左傾化した政治家の心の奥底にあるもの。
最近は分権ではなく主権と読み替えて自らの(階級)闘争心を高揚させようと言葉遊び先鋭化ごっこをしている。

998 :文責・名無しさん:2010/03/06(土) 12:14:56 ID:36PjzaH00
>>994
鳩山政権がやろうとしている夫婦別姓も血縁を壊すよね。

999 :文責・名無しさん:2010/03/06(土) 12:15:37 ID:36PjzaH00
次スレ
●●●朝日の社説 Ver.149
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1267652778/

1000 :文責・名無しさん:2010/03/06(土) 12:16:26 ID:36PjzaH00
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

458 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)