2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

何故?新聞・テレビの断末魔(原因分析)

1 :文責・名無しさん:2010/02/19(金) 21:12:48 ID:cExaeCzK0
新聞・テレビが断末魔だと言われて久しく、破滅は目前に迫っているように思われる?
何故なんだろう?ほんの少し前まで無敵と呼ばれたマスコミが破滅?

原因分析1)信用を失った(捏造報道?)
一例・日産社員が同僚を誘拐し無残なリンチの挙句に絞殺しても
マスコミ(特に民放)は栃木県警が邪悪な存在であると主張(日産に言及しない番組すらあった)
栃木県警は最大級の間抜け(日産の話を鵜呑みに信用した)だったかも知れないが
日産社員(凶悪犯罪者)よりも邪悪なのか?

原因分析2)程度が下がった(痴的変身)
通常知的認識力の所有者はTVCMを参考にしても鵜呑みにはしない(当然だ)
テレビを鵜呑みにするような痴的な層をターゲットに番組を作った挙句に
通常レベルの国民から見放された?

原因分析3)正体の暴露(国民よりスポンサーの味方?)
ピンハネ制限無し、開示義務無しの派遣法が制定された時(究極の規制緩和)
世界各国で如何に派遣企業が規制されているかを知っていた筈のマスコミは
(見ざる・言わざる・聞かざる)に徹して完璧に沈黙を守った(巨額のCM収入と関係はあったのか?)
結果的には非婚率が破滅的に悪化し日本人は将来的に根絶やしになる(今のままだと確実にそうなる)
マスコミは所詮はスポンサーの味方で日本国民の絶滅なんてどうでも良いのか?
世界に冠たる日本の製造業は派遣に頼り切って技術水準を崩落させ
国民全体の奉仕者たる公務員は派遣企業(ピンハネ制限ゼロ)への
仕事の丸投げに心血を注ぐ醜態をさらしている。

真摯なる報道が出来ないとなれば、マスコミの断末魔も当然かも?

2 :文責・名無しさん:2010/02/19(金) 21:39:13 ID:ONf6Gm580
ネットの発達と不況による広告料の激減



以上。終了

3 :文責・名無しさん:2010/02/19(金) 22:48:18 ID:NxWx98Ei0
>>2
その根本的な原因として、経営者の無能。

コスト意識のかけらのない従業員も同罪。

4 :文責・名無しさん:2010/02/20(土) 11:14:04 ID:Ix/JaFhi0
>>1
プロ市民乙
2chでしか騒げないならネットゲの世界に引き篭もってろよ。

5 :文責・名無しさん:2010/02/20(土) 11:31:20 ID:sFRY+Em80
>>3
先進国はみんな同じ状況だから、経営者や従業員が有能でないことは
確かとしても、並外れて無能ということはない。構造問題。

6 :文責・名無しさん:2010/02/20(土) 21:04:32 ID:S8XDFUuV0
>>5
構造問題ねえ、どうにかならないのかな?

7 :文責・名無しさん:2010/02/21(日) 22:14:41 ID:yNu4ZDIY0
民放テレビはもう終わりだよ(多分ね)

8 :文責・名無しさん:2010/02/21(日) 22:28:38 ID:8TZZ9cOj0
自民憎しでとち狂って、不況煽りに煽った結果が、広告収入の激減でしょ。

もうね、日本のマスゴミはクソバカとしか思わないよ。

9 :文責・名無しさん:2010/02/22(月) 05:47:36 ID:BxOap1B8O
11年度卒業予定の大学3年生の就職希望ランキングで100位いないにA社48位(09年64位)Y社98位(09年80位)他はランク外因みにTV局はフジとテレ朝がランク内
まだまだ人気あるね(笑)
今日のN社を読みましょうね

10 :文責・名無しさん:2010/02/22(月) 21:57:46 ID:FgNLutTs0
コマーシャルが諸悪の根源なのかも知れないな
スポンサーには土下座するしかないんだろうからな

11 :文責・名無しさん:2010/02/22(月) 22:55:25 ID:mWVKYKBu0
テレビも新聞も東京人による日本支配のための単なる小手先のツールだってことが、国民に知れ渡ってしまっただけの話し。
テレビも新聞も東京人による日本支配のための単なる小手先のツールだってことが、国民に知れ渡ってしまっただけの話し。
テレビも新聞も東京人による日本支配のための単なる小手先のツールだってことが、国民に知れ渡ってしまっただけの話し。
テレビも新聞も東京人による日本支配のための単なる小手先のツールだってことが、国民に知れ渡ってしまっただけの話し。
テレビも新聞も東京人による日本支配のための単なる小手先のツールだってことが、国民に知れ渡ってしまっただけの話し。
テレビも新聞も東京人による日本支配のための単なる小手先のツールだってことが、国民に知れ渡ってしまっただけの話し。
テレビも新聞も東京人による日本支配のための単なる小手先のツールだってことが、国民に知れ渡ってしまっただけの話し。
テレビも新聞も東京人による日本支配のための単なる小手先のツールだってことが、国民に知れ渡ってしまっただけの話し。
テレビも新聞も東京人による日本支配のための単なる小手先のツールだってことが、国民に知れ渡ってしまっただけの話し。
テレビも新聞も東京人による日本支配のための単なる小手先のツールだってことが、国民に知れ渡ってしまっただけの話し。
テレビも新聞も東京人による日本支配のための単なる小手先のツールだってことが、国民に知れ渡ってしまっただけの話し。
テレビも新聞も東京人による日本支配のための単なる小手先のツールだってことが、国民に知れ渡ってしまっただけの話し。
テレビも新聞も東京人による日本支配のための単なる小手先のツールだってことが、国民に知れ渡ってしまっただけの話し。
テレビも新聞も東京人による日本支配のための単なる小手先のツールだってことが、国民に知れ渡ってしまっただけの話し。
テレビも新聞も東京人による日本支配のための単なる小手先のツールだってことが、国民に知れ渡ってしまっただけの話し。
テレビも新聞も東京人による日本支配のための単なる小手先のツールだってことが、国民に知れ渡ってしまっただけの話し。
テレビも新聞も東京人による日本支配のための単なる小手先のツールだってことが、国民に知れ渡ってしまっただけの話し。


12 :文責・名無しさん:2010/02/23(火) 22:59:00 ID:KuToS7JX0
関西にもテレビ局はあるんだけどね

13 :文責・名無しさん:2010/02/24(水) 20:29:20 ID:RuqQjzWZ0
破滅の足音が迫ってくるな

14 :文責・名無しさん:2010/02/24(水) 21:14:37 ID:3LMpkveA0
新聞勧誘の購読申し込みのハガキが、郵便受けに入っていたので、
「反日マスゴミいらねーよ」と書いて投函したよ。
料金受取人払いだったから、朝日は、60円くらい払って罵倒を受け取るわけだwwwww

15 :文責・名無しさん:2010/02/25(木) 22:25:55 ID:v9yBMW7+0
所詮は派遣企業からカネを受け取っていた連中だからねえ

16 :文責・名無しさん:2010/02/26(金) 22:40:21 ID:mLCaRl8R0
連中に理性を期待するのはムリなんだろうか?

17 :文責・名無しさん:2010/02/27(土) 22:22:12 ID:Cl5QEq3p0
新聞紙上で血統主義の存続か否かを論争して欲しい

18 :文責・名無しさん:2010/02/28(日) 19:04:58 ID:8P1jx2N40
ba-ka

19 :文責・名無しさん:2010/03/01(月) 01:03:57 ID:FSCpLDKu0
苦笑だなあ

20 :文責・名無しさん:2010/03/01(月) 10:00:16 ID:l1sHP7uE0
地デジ「ビル陰」受信障害  国の責任で調査へ

>全国約5万6千カ所(600万世帯)ある受信障害対策共聴施設のうち、
>改修実施率は25・8%(09年末)にとどまっていることも分かりました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2010-02-27/2010022701_05_1.html






先の地震において、テレビが大げさに不安を煽った理由は地デジ移行の延期(広告収入の延命)

21 :文責・名無しさん:2010/03/03(水) 00:18:26 ID:x2mPQ9GN0
移行でテレビを止める連中も出てくるだろうな

22 :文責・名無しさん:2010/03/05(金) 22:39:04 ID:7F73erUX0
テレビってマジ大馬鹿だ!
無駄な設備投資と地デジ化で将来起きる絶望的聴取率の低下が分かっていながら
地デジ、マンセーと騒ぐ。

地デジは史上最悪の無駄遣い、全く不要!
地デジで喜ぶのは電波利権でぼろ儲けの役人と外郭団体。
地デジの画質だって普通のオッサン、オバサン、ニーチャン、ネーチャンが
見ても大差を感じない、並べて見て違いが分かる程度。
国民も放送局も無駄な出費を強いられ喜ぶのは糞役人とメーカーだけ。

23 :文責・名無しさん:2010/03/06(土) 00:15:56 ID:cxPJdmam0
地デジで良くなった事と言えば・・・
洋画が字幕で見れる事と天気予報が何時でも見れる事かな?

24 :文責・名無しさん:2010/03/07(日) 16:00:30 ID:mmWjJEVc0
地デジになると番組の手軽な録画が出来なくなる。
WiMAX等でテレビが放送されれば地デジは不要。
役人と政治屋とメーカーがぼろ儲けの地デジは要らない。
それにしても地デジ不要と書けない増塵は終わっている、特に新聞は。

25 :文責・名無しさん:2010/03/07(日) 23:09:47 ID:jGYFl9540
ぼろ儲けはムリかも知れないね
TV離れが加速するだけかも知れないんだし

26 :文責・名無しさん:2010/03/08(月) 01:42:38 ID:I6ZzyOle0
前から何度も言っているけど、マスコミはもう女向けのコンテンツしか作れないの。
TVも新聞も雑誌すらも10代〜30代の男は見てくれなくなってるわけ。

だから女受けするコンテンツしか作れなくなって、それでますますマスコミと女から男達が逃げ出している訳よ。

で、男達が逃げ出した後には、あほで貧乏な女しか残らなかったわけ。
だから広告は入らないわ、視聴率が振るわないわで、ネットやゲーム機に真剣に危機感を感じているの。
ところがマスコミってのは一人の出来る奴が、9人のコネ入社の無能を支えている職場だから、
自己改革なんてできなくて、ネットが悪い、ゲームが悪い、オタクが悪いと
無能な奴らが本気で信じて、発信するわけ。

男と来たら、自分の趣味にはとんでもない額の金をそそぐくせに、マスコミの流行には
男が乗ってくれなくて、いつもマスコミはいらいらさせられるわけ。
マスコミの連中は、男に対して、本気でお前らバブル時代のようなデートしやがれ、
車は60回払いで高いの買え、SEXして満足して難しいこと考えるな、
中出しして孕ませて子育てして、子供のために金使えって、そう考えている。

というか政府、放送系族議員がそう考えて、マスコミはそう放送させられている。
60年代のテイストで、そう考えている。

27 :文責・名無しさん:2010/03/09(火) 00:42:17 ID:+yKeFT4R0
>>26

確かにマスコミの頭は古過ぎるよな。
デートなんて、飲み物は自販機で十分だし水族館やイベントで遊んでれば良いんだし。
クルマなんて場所ふさぎだし(レンタカーで十分)。

28 :文責・名無しさん:2010/03/10(水) 01:28:56 ID:CYjGBPTp0
マスコミの派遣企業CMは酷かったよなあ(派遣礼賛ドラマもあったしね)
あれで人生をお終いにした奴っているんだろうか?(どうなんだろう)

29 :文責・名無しさん:2010/03/11(木) 23:17:58 ID:GLLHIIBX0
いるかも知れないし、いないかも知れない

30 :文責・名無しさん:2010/03/12(金) 16:16:25 ID:eNtVSfBb0
第174回国会における鳩山内閣総理大臣施政方針演説 - 平成22年1月29日
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg3202.html
体と心をボロボロにする薬物乱用
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2897.html
それでもたばこを吸いますか〜たばこが与える健康被害
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2537.html
大麻所持・栽培は重大犯罪です
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2452.html
「振り込め詐欺」撲滅!!還付金等詐欺ってご存じですか?
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2093.html
自殺予防〜わたしたちに できること
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg1506.html
ひとりで悩まず 相談を… 〜働きざかりの自殺予防
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg3261.html
天皇陛下御在位20年記念式典と天皇陛下のおことば
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2867.html
映像で見るご結婚50年のお歩み(被災地お見舞い)
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2632.html
本当に救急車が必要ですか?〜救急車・適正利用についてのお願い〜
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg1359.html
誤解。後部座席は安全である。
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2001.html
アニメ「めぐみ」 http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg1754.html
北方領土問題  http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2064.html
違法な金融業者にご注意!
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg3215.html
違法?合法?ダウンロードにご注意!〜著作権法改正
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2824.html

31 :文責・名無しさん:2010/03/13(土) 05:50:01 ID:ZfRi7vcX0
マスコミが信用を無くしたのが原因かも知れないな

32 :文責・名無しさん:2010/03/13(土) 22:32:25 ID:ZfRi7vcX0
どう考えても問題山積

33 :sento29laus ◆PxAOHU.zVE :2010/03/17(水) 12:44:16 ID:zdV4IlCt0
【拝啓】初めまして、私のハンドルネームはsento29lausと申します。
どうぞ、宜しくお願い致します。初めまして、私は此処に、非常に
【打つて付け】の、「何故?新聞・テレビの断末魔(原因分析)」と
言います。様な【掲示板】がございますので、私は今日非常に【問題視】
されて居ります。私は、この【昨今】の【テレビの業界】の事に
付きまして、私は此処に書かせて戴たいと思います。「私は、まあ其れは其れは
今の各テレビが、この所其れこそ毎日毎日テレビで、放送されて居ります。
その、テレビの番組の内容ときたら私は其れこそ、余りにも品が無い
様な、私は余りにも低脳低俗なテレビの番組放送だらけだと私は思います。」
私は、其れこそこの【タイトル名】にも、有ります様に「何故?新聞テレビの
断末魔、」と、言います様に今現在この様に非常に【落ち込んで】いっても
私は、其れほど全然【不思議】な事だとは、【思いません。】私は、兎に角
今の様な、この様な【現状を打破】するには、私は兎に角【何処かのテレビ】局
が、私は【先陣】を切手、今の様なこの非常に【下らない、詰らない】様な
今の、この【バラエティ路線の様なテレビの番組放送】からは、私は其れこそ
【今の】この【日本の政権】が【自民党】から【民衆党】に【チエンジ】して
其れこそ、【バトンタッチ】して【変わられた】様に、私は各【テレビ放送局】
は、もう一度【改め】直して私は是からの、【テレビの新しい有り方】について
私は、【絶対】に【考え直した】方が【善い】と思います。さもなければ
私は、其れこそ【今の】この各【テレビ放送局】は私はこのまま【ズルズル】
と、【ドンドン】とやがて私はこのまま、絶対に【落ち込んで】行く事は
私は、【目】に【見えて】いると思います。兎に角、私はもう【今の】この
時代は、【テレビの業界】は私は【絶対的】にはもう、【冬の時代】を
【迎えて】きた様な気が致します。【敬具】sento29lausより 2010年3月17日(水)

34 :文責・名無しさん:2010/03/17(水) 14:13:33 ID:Lv8EiiTA0
何か読みにくい文書だこと

35 :文責・名無しさん:2010/03/17(水) 22:37:37 ID:ChIp0jTl0
>>34
まあまあ、努力は認めようよ

36 :文責・名無しさん:2010/03/19(金) 22:45:10 ID:xO7ETTHd0
給料は高いぞ

37 :文責・名無しさん:2010/03/20(土) 22:08:28 ID:tK6UcjtN0
ほんとかい?

38 :文責・名無しさん:2010/03/21(日) 13:21:28 ID:APKVF20qP
現場と経営陣の感覚の隔離だろ。現場は良いものを作ろうとしても、目先の利益しか
見えない経営陣は、現場の意見を聞こうとしない。

例えば、TBSの長者番組だったネッスル・スーパーサッカーが良い例だ。
深夜帯に高視聴率をたたき出していたのに、訳のわからん番組改悪(放送時間短縮、一般ニュースを扱う
時間を増やしてサッカーを扱う時間を大幅短縮、時間帯を30分ずらして「S1スパサカ」という番組にする)。
ネット上でファン激怒→視聴率激減→サッカーは数字取れないなどと訳のわからん分析をして番組消滅。
→後釜番組はさらに数字がとれない。まさに、愚の骨頂。

そもそも、数字の取れている番組をリニューアルするという慣行自体が愚かしい。
しかも、サッカーの何たるかをわかっていない人間がリニューアルにかかわる。


これからは、数字目標を低く設定し、長くかつ安定してその目標を達成できるような
番組を作るべき。そのためには、専門性のある番組を作るべきだろ。

39 :文責・名無しさん:2010/03/22(月) 22:04:16 ID:GYeILyo90
というか、テレビは高給が異常ではないか。特権階級意識を捨てて、
一回地に落ちたほうがいい。新聞の一部も含め。
人権費削って、それでいい番組作るっていう努力を少しはすべきかと。
まあ、今の状態ならありえないけどね。記者クラブですら脱する努力も
しないんだから。
権力の監視って、マスコミが言えばいうほど白けてくる。

40 :文責・名無しさん:2010/03/24(水) 05:10:49 ID:4LvH5Bkt0
>>39
どうなんだろう?
キー局の連中は高給なのかも知れないが、番組制作企業に派遣に請負に
子請け、孫請け、ひ孫請けってワーキングプアが多いかもよ?

41 :文責・名無しさん:2010/03/24(水) 18:24:42 ID:O9CcS2bw0
若手社員に乳もみ、ディープキス・・・
新聞協会賞受賞のエース記者が!
フジテレビ激震!
報道局で「セクハラ宴会」発覚

42 :文責・名無しさん:2010/03/24(水) 23:36:02 ID:CRELJsqz0
>>39
JALと同じで、とことん追い詰められないと何も変わらないだろうよ。それが日本人の民族性。
そして変わらないまま終焉を迎える。要はその時に無駄な税金を使わせないことだ。
ただあと10〜15年はもつかも知れない。JALだって80年代からその腐った体質は再三批判され、
90年代から危ない危ないと言われながらも、今年まで何も変わらないまま終焉を迎えた。

43 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 22:16:12 ID:HypDgEzo0
日本人の民族性は「泣き寝入り」なんだろうね

44 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 22:47:45 ID:NBBb85Al0
「おしん」「フランダースの犬」「水戸黄門」
マゾかよ、この民族は

45 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 11:24:19 ID:C4lpgOeEP
>>42
源平、応仁の乱、南北朝、戦国、幕末
本当に体制が崩壊寸前にならないと動かないよなあ

46 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 06:02:38 ID:5zRMsBqN0
マスコミ(特に民放)は国民を労奴としか思って無いのかもなあ

47 :文責・名無しさん:2010/03/31(水) 17:10:26 ID:kwUAYa4oP
一度、ぶっ壊せばいい。これからは、インターネットで番組を作っていけばいい。
テレビなんぞがあるから、業界人とかいうクズが下品なクズが産まれる。

48 :文責・名無しさん:2010/03/31(水) 17:26:27 ID:kwUAYa4oP
クズマスゴミは、視聴率が取れれば、一般人がどうなろうが知ったこっちゃ無いからな。
プライバシーは侵害するは、すき放題やる。

マジでこの業界はつぶれた方が良いと思う。

49 :文責・名無しさん:2010/04/08(木) 23:39:51 ID:2DPoKO7Q0
言えるかも知れないなあ

50 :文責・名無しさん:2010/04/09(金) 16:43:37 ID:NUteMhcS0
クロスオーナーシップと記者クラブ解放はいまだに
一切報じないネ!
公共の電波を格安で無競争で使ってんだから、せめ
て流して反省すべきところは反省するようにしない
と結局は長い目で見るともっと自分たちの首を絞め
ていくと思われる。

51 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 06:25:39 ID:6FVj6tGz0
>>50
言いたくないのか、TVの経営がひっくり返ってるので言う事が出来ないのか
そう言えば近頃無意味な長時間番組(見え見えの低予算)が増えたなあ

52 :sento29laus ◆PxAOHU.zVE :2010/04/10(土) 09:49:34 ID:CRbKjmHc0
【拝啓】初めまして、私のハンドネームはsento29lausと申します。
どうぞ、宜しくお願い致します。初めまして、私は【又】此処に
「何故?新聞・テレビ断末魔(原因分析)」と言います。所がありますので
私は、書かせて頂きたいと思います。【今】もこの【フジテレビ】で「にじいろ
ジーン」と、言います。「其れこそ、私には、毎度毎度の下らない様なタレント
や、芸能人の井戸端会議的な私には、其れこそなにがなんだか非常に意味不明
な、テレビ番組が放送されています。けれども」私は、其れこそ【今】のこの
【全体的なテレビの業界】では、【ご承知】の様に其れこそ【土曜の朝】から
私は、【相も変わらず性懲りも無く】この様な、ただの【ばかさわぎ】だけに
しか見えない様な、この様なテレビの番組を【放送続】けています。私は
其れこそ、【本当】に各【テレビ局】は【1年中】ねんがら年中この様な【番組】
ばかり、放送していいれば私は当然この様な【今】の様な【時代】を【迎えて】
ても、別段私は何も【不思議】な事では【無い】と思います。【敬具sento29lausより】
2010年4月10日(土)

53 :文責・名無しさん:2010/04/12(月) 10:38:53 ID:2FxrjpT70
【メディア】生き残れるのは読売だけ--これは終わりの始まりか? 日経『電子版』創刊に固唾を呑む新聞業界 (週刊現代) [04/07]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1270642507/266

266 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/04/10(土) 09:54:41 ID:b32HWjkl
ネットに対するハンデが速度と情報量だと思ってる時点でアウトなんだよ。
官公庁、政治屋、スポンサー、アメリカ、宗教団体のバイアスで情報が
原型をとどめないほど偏向されてるから読者に愛想つかされてんだろ。
UWFができてから、本気で殴り、蹴りあったらどうなるか、格闘技のすさまじさ
がわかって、八百長の全日本プロレスがどんどん衰退していったようなもの。
ネットの情報も玉石混合だが、その分リテラシーが磨かれるし、知的刺激がある
からな。もう、紙媒体にはもどれんよ

54 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 22:07:35 ID:kkuA1vM60
どうなるんだろう?

55 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 22:23:36 ID:th+9/ksY0
放送局社員の独り言“ウチの局がこんなになってしまった経緯”

(1)1960年代〜
放送中のちょっとした言葉づかいの問題
(例えば「朝鮮民主人民共和国」を“北朝鮮”と呼んでしまった、など)に対して、
朝鮮総連から会社及び経営幹部の自宅に対して脅迫に近い抗議行動が繰り返される。
抗議行動に対する「手打ち」として、採用枠に“在日枠”が密かに設けられる。
総連幹部の子弟を中心に入社試験無し(カタチだけの面接)での採用が毎年続く。

(2)1970年代〜
在日社員の「反日番組」を「権力に対するペンの戦い」「調査報道」と勘違いした経営幹部が
社内で在日を積極登用。「日本人社員と在日社員に昇進の差別があってはならない」などと
理想論を述べたのは良かったが、結果を見れば昇進差別をしなかったのは甘い日本人幹部だけで、
課長、部長と昇進した在日社員は、帰化した在日二世を理不尽なまでに優遇する逆差別人事を徹底。
異を唱えた日本人社員は徹底的にマークされ、営業や総務など番組制作の第一線から退けられる。

(3)1980年代〜90年代
昇進した在日社員が主要な報道番組のプロデューサーや報道局長など、決定的なポストを占める。
某サヨク週刊誌の在日編集長(筑紫哲也)をキャスターに迎えたニュース23の番組が
学生時代に学生運動に没頭した団塊の世代の視聴者の支持により 高い視聴率を得る。
1989年の参議院議員選挙では「土井社会党」「マドンナブーム」を「消費税反対キャンペーン」
で徹底的に援護。

(4)1990年代〜2000年代
偏向報道、捏造報道、取材情報を特定の勢力に提供するなど、
報道機関として存在を否定されかねない不祥事が続発。
ウチと同様に「左翼的」と呼ばれる朝日新聞、系列のテレビ朝日が、
どちらかといえば「北京の意」を汲んだ報道が多く、その手法が良くも悪くも緻密で計算高いのに対して、
ウチの場合、この時期に発生した数多くのトラブルは、ほとんどすべてが 朝鮮半島絡み。
不祥事の内容も、テロを実行した朝鮮カルトの手伝いをしたオウム事件を筆頭に、粗雑で行き当たりばったり。
バブル崩壊以降の景気低迷で、ただでさえ厳しい広告収入が、「サラ金」と「パチンコ」に大きく依存。
まさに、在日朝鮮人の資金で在日朝鮮人が運営しているのがウチの放送局。

56 :文責・名無しさん:2010/04/15(木) 01:08:13 ID:lgP5Jmuw0
マスコミ・政経の道具 としての奴らは、

目先に ぶらさがっている財産と 
ちんけなプライド で 固めてしまっている 頭脳だーー

日々 それで忙しいばかり

精神の奥底の 大事な部分は、見えてないようだな


57 :sento29laus ◆PxAOHU.zVE :2010/04/15(木) 13:51:35 ID:0BzKHuB30
【拝啓】初めまして、私のハンドルネームはsento29lausと申します。
どうぞ、宜しくお願い致します。初めまして、私はこの【タイトル名】にも
有りますけれども。この、私は「何故?新聞テレビの断末魔(原因分析)」成る
ものを其れこそ、この私成りに此処に【分析或いは又総括】させて頂きたいと
思いますので、どうぞ、宜しくお願い致します。【先ず】私はこの【テレビ】
と言います物に、付きまして【分析】させて頂きたいと思いますけれども
私は、其れこそ【単刀直入】に言わせて頂ければ、私はこの【今の】この
現在の、【テレビ】はもう「私は、全てテレビタレントやお笑い芸人や芸能人
達だけの、為にしか私は使われていないと思います。私は、もう其れこそこの
私達、視聴者の物では既に無くなっていると、思います。」其れから、次は
【新聞】私は【特】にこの【スポーツ新聞の例】を上げさせて頂きたいと思います。
けれども、私は其れこそこの【今のスポーツ新聞】は私は【単なるゴシップ紙】
だと思います。私は、そもそも【本来】の【使命】で有りますあの其れこそ私は
【スポーツの欠片も残って】いないと、思います。私は【俗】に言う所のあの
【エンタメ】や、其れこそ【芸能人のゴシップ記事】ばかりが、私には非常に
いやほど【目立ち】過ぎます。【又】其れこそ【毎回毎回】大変【恐縮】では
御座いますけれども、其れこそ【男子のゴルフの記事】に成りますと、私は
其れこそ、【何処の各スポーツ新聞】も【一斉】に「何でも、彼でも私は必ず
と、言ってよい位あの石川遼一辺倒だと思います。」私は、此処で【改めて】
申し上げたいと、思いますけれども私はそう何時までも。「柳の下には、どじょう
は、いつまでもいません!!!」私は、其れこそ【此処最近】の各【スポーツ新聞】
の、この【石川遼の報道姿勢】に対しましては、私は非常に【偏向放送報道】が
【顕著に】其れこそ【いやらしい】位に、其れこそ「私は、これでもか、これでもか
と、言います様な非常にしつっこささえ感じます。」私は、其れこそこの【今】
【現在】のこの「何故?新聞・テレビの断末魔(原因分析)」などと、【今】この
様に、言われていても私は【仕方】ないと思います。【敬具sento29lausより】
2010年4月15日(木)

58 :文責・名無しさん:2010/04/15(木) 15:46:57 ID:/lNqzQBh0
【政治】 一方の政治的意見ばかり扱う 「文藝春秋」はいつから「諸君!」のような編集方針になった?…上杉隆
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1271307049/


59 :文責・名無しさん:2010/04/17(土) 06:24:02 ID:sVNW0rTD0
何故なんだろうね?

60 :文責・名無しさん:2010/04/17(土) 06:54:52 ID:wWdJsrA00
自業自得。この糞マスゴミを斬るマスコミがもう一個要る

61 :文責・名無しさん:2010/04/18(日) 22:30:24 ID:x6NN6olw0
コマーシャルで生活してるTV局に公正な報道など期待してはいけない

62 :文責・名無しさん:2010/04/19(月) 01:43:30 ID:+YFicipQ0
国民を徹底的に嘗めてきたんだろ〜ばちあたりめが!

63 :文責・名無しさん:2010/04/19(月) 19:17:22 ID:sBe1DB4vO
大新聞消滅は大歓迎だが、スポーツ紙も消えるのは寂しい

64 :文責・名無しさん:2010/04/19(月) 23:12:57 ID:KcavmTE/0
>>63
駅の売店ではスポーツ紙があんまり売れてないみたい

65 :文責・名無しさん:2010/04/23(金) 04:22:29 ID:l4O+gql/0
スポーツ紙・・・

66 :文責・名無しさん:2010/04/25(日) 20:33:59 ID:yDTUCl4J0
もうすぐTV局も合併の嵐かな

67 :文責・名無しさん:2010/04/27(火) 22:41:28 ID:g62eBq3n0
仕方が無いな

68 :文責・名無しさん:2010/04/28(水) 22:56:06 ID:O7oPP4F40
どうにもならないな

69 :文責・名無しさん:2010/04/28(水) 23:14:24 ID:hWsmBMK60
お笑い番組、でたらめワイドショウーより最悪なのが、偉そうに政治を語る煽動、誹謗、中傷の悪徳評論家たち。こんな大マスコミはいらない。社会の害悪だ。、

70 :文責・名無しさん:2010/04/29(木) 21:44:12 ID:7S4sM+1E0
>>69
そういえば構造改革信者が大量発生していたなあ

71 :文責・名無しさん:2010/05/02(日) 00:00:49 ID:v46UwPzn0
      r ‐、
      | ○ |         r‐‐、
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧   良い子の諸君!
   (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l   若者のクルマ離れとよく耳にするが、
    |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)  当時群がっていたのは今のジジババ共だ!
   │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|  今の若者は、離れるも何も
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |  最初から近づいてすらいないな!
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |
   |  irー-、 ー ,} |    /     i
   | /   `X´ ヽ    /   入  |

構造改革信者が支離滅裂だから若者がやる気を失ったんだよ

72 :文責・名無しさん:2010/05/02(日) 01:37:48 ID:tQ5kiUE40

市況実況1@2ch掲示板
【7203】 トヨタグループ197 【7203】
>>348
>リーマンショック以後トヨタの資産全体の損失はおよそ3兆4000 億円、総資産の1割を失っていることだ。

> 巨額の利益の多く、2008年時点で言え総資産の4分の1かそれ以上を、バブルそのもので
>あった投資市場に注ぎ込んでいた、と 見ていい。それが一瞬にして「溶ける」状況に直面した

 「投資で失敗」という表の名のついた実は「贈与、ショバ代払い」という白人への貢ぎ金が
世界には存在し私たちの労働の成果を掠めとっているのかもしれない。
 その手先となっているのが米穀留学し洗脳された東大系の偽エリート、偽政治家、偽学者たちである。
彼らは「米穀の友人」との関係を維持するために母国日本を売る。
 恥を知れ。

5555555555555555555555555555555555555555555555555555555555555555

73 :文責・名無しさん:2010/05/06(木) 23:01:22 ID:YK0GgyPT0
で、どうするね?
サイレントテロにでも走るか?

74 :文責・名無しさん:2010/05/07(金) 04:20:58 ID:ZNr+0b9k0
目撃者探しています!12月10日(木)午後11時頃新宿駅での出来事です
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1273172555/

75 :文責・名無しさん:2010/05/09(日) 00:16:24 ID:DLFUiMsQ0
ふむ

76 :文責・名無しさん:2010/05/11(火) 06:24:52 ID:oRCUeMVR0
もう、マスコミはお終い

77 :文責・名無しさん:2010/05/18(火) 22:28:33 ID:ae1c7lg70
破滅だな

78 :文責・名無しさん:2010/05/18(火) 22:59:48 ID:McaTDi/p0
大マスコミは世論操作が命。

79 :文責・名無しさん:2010/05/19(水) 20:52:32 ID:bdzeonq/0
操作するような矛先もなく、目標も定まらないし
そもそも操作されようにも、過去の悪徳が あきれ果てて、不信感の固まりだーーー

80 :文責・名無しさん:2010/05/20(木) 00:51:30 ID:Gw8J2EPq0
>>79
まあ、昔はマスコミが帝王だったんだけど
いまじゃ裸の王様なのかも知れないね。

81 :文責・名無しさん:2010/05/23(日) 21:53:05 ID:YoYW0RmV0
おしまいさ

82 :文責・名無しさん:2010/05/25(火) 01:04:53 ID:8hBoNf2d0
眠たい

83 :文責・名無しさん:2010/05/25(火) 08:16:58 ID:5i4Xl7910
ストーカー
セクハラ
男女平等
女性差別
保育し
看護し
女性の自立
女性の視点
等々

これが原因じゃね?

84 :文責・名無しさん:2010/05/26(水) 14:56:53 ID:wZtW546+0
先日のバンコクの内戦?でも、日本のテレビはホテルの窓から報道してたぞ。
ちゃんとした映像は、どこの局でも同じなので通信社映像と思われる。

素人が入れない現場で、ちゃんと報道できなければプロの資格はないだろうな。


85 :文責・名無しさん:2010/05/30(日) 22:34:03 ID:OQMvpKZG0
今日は晴れ

86 :文責・名無しさん:2010/05/30(日) 22:58:17 ID:vgSbBIaw0
冒険心のかけらもない、脳が無意味に肥大化した 女性像ひっかかえたマスゴミが
人の言葉の真似ばかりしてきて、肉体的な現実感を失った結果、危ない人間界だ

87 :文責・名無しさん:2010/05/30(日) 23:41:25 ID:C6Tkmc/F0
世論操作のため情報源を絶対の公開せず、捏造、リーク、内部告発、盗聴等の疑いあるスクープ報道を続け、歴代の政府、政治家、民間人の多くを失脚させ、自殺者まで出している。その増長ぶりは、国民は容易にだませるとの嘗めきった傲りに由来する。

88 :文責・名無しさん:2010/06/01(火) 00:58:48 ID:lVqP6xCp0
>>87
そう言えば、情報源って何なんだろうね?

89 :文責・名無しさん:2010/06/07(月) 22:04:27 ID:h6sveDrN0
脳内妄想

90 :文責・名無しさん:2010/06/09(水) 22:57:19 ID:TqpDAiWX0
日本民衆を洗脳煽動し、國を滅ぼす捏造報道を続ける異常な大マスコミ。そのうち、しっぺ返しを食らう。

91 :sento29laus ◆PxAOHU.zVE :2010/06/10(木) 15:10:22 ID:BOjHjirR0
【拝啓】初めまして、私のハンドルネームはsento29lausと申します。
どうぞ宜しくお願い致します。初めまして、私は【今回】もこの
【テーマ】にも在りますように「何故?新聞テレビ断末魔」と言います
事に付きまして此処に【書かせて頂きたいと】思いますのでどうぞ
宜しくお願い致します。私はまず【単刀直入】!!!!に言わせて頂きたい
と思いますけれども、私は【近頃】のこの各【テレビ局番組】は私は
それこそ、【単なるつまらいでは無く】!!!!私はもう【常軌を逸脱】
していると思います。私は、【何故】???こうも【此処最近】の各
【テレビ局】の【テレビの番組】は、「ニュース情報ワイショーやあの
それこそ、本当にどうしようもないあの、バラエティ番組放送内で非常に
あの、テレビの司会者やゲストやテレビタレントや芸能人やあのお笑い
芸人達が、物をテレビで食べるような非常にみっとないような企画の
番組放送ばかりなのでしょうか????それと、申しますにはやはり
又、昨日放送されていました。あのNHKのあさイチしかり、同局の
あの、ためしてガッテン!!!しかり私は何故に???あの日本テレビ
のキューピー3分間クッキングのような、それこそ、料理を作る事が
メインでは全然無いのに!!!!何故???こうも最近の各テレビ局
のテレビの番組放送は、態々テレビ局に料理人を連れて来てまでも
料理させて、その後何故???あのそれこそ、私はゲストやコメンテーター
や、その他テレビタレントや俳優や女優ETC.などが、それこそ、一緒に
揃って、いただきますといいながら私は何故???テレビの番組内で
その料理を食べる必要があるのでしょうか????私は、本当に近頃の
この各テレビ局のテレビの番組放送は、本当にもう正に常軌を逸脱!!!!
しているようにしか、私には絶対に!!!思えません!!!。」
私は、もうそれこそ、この手の【食べ物をただ扱うような企画番組】などは
私一テレビの視聴者と致しましては、非常に不愉快だし又非常に腹だた
しくおもえるので、余りテレビで放送する事は私はそれこそ、金輪際
絶対に!!!自粛!!!して貰いたい!!!と思います。」
【敬具sento29lausより】2010年6月10日(木)



92 :文責・名無しさん:2010/06/10(木) 16:23:01 ID:XECWVRWf0
そうやな 法律で出来てる国なので 言葉がまずありきで
言葉のコピーをしてるばかりで うわべのコピーに突入して20年
中身を見る目が無く へんてこりんな人格が出来上がってるねー


93 :文責・名無しさん:2010/06/12(土) 21:28:21 ID:gSGeO+Fb0
マスゴミは、
せっかく 面白い ニュースを、
短い言葉で丸めて、分かったようにまとめてしまう

枯れた心の 癖がついたから
豊かな自然現象をつまらなく見る、感性の麻痺した認知症みたいな存在になった

94 :文責・名無しさん:2010/06/12(土) 21:48:19 ID:gSGeO+Fb0
視野が狭いし、思いこみ決めつけが激しい
特定の少数の人の意見で出来上がった見解しかしないから、
物事を見る 心の角度が一方的だし、
いろんな立場の人を交えた話し合いを よくよくしてつくられていないから、
狭い視野に陥った世界がマスゴミ うわべ・言葉尻を取り合う こどもじみた幼い感じもする

95 :文責・名無しさん:2010/06/14(月) 10:59:49 ID:ckzlYEaf0
報道したいことだけ報道するんでしょ。
報道したくないことは事実を捻じ曲げる。


96 :文責・名無しさん:2010/06/14(月) 21:21:15 ID:RYXKm9SG0
来月の選挙でマスコミの影響力の現状がハッキリする


97 :文責・名無しさん:2010/06/15(火) 03:06:44 ID:rYrL25Rx0
テレビも新聞も、民主党のクロスメディア禁止法案について全く報道しないな。
さすがと言うか、お見事と言うか…。

ジャーナリストとしてのプライドや志を持った人間なんて皆無なんだな。

98 :文責・名無しさん:2010/06/16(水) 11:01:21 ID:p83e//ND0
マスゴミどもは、まやかし、誤魔化しの知性 だから、かすみたいな目の付けどころしか出来ない
世間応援隊の頃、昭和4,50年代はまだしも、可愛い存在だった 政治に尻尾を振ってたが、
平成に入って、国民の目をだますために、支離滅裂なその場限りの芸当を振り回し生き延びようとしたが、
その誤魔化しも利かない 最も重要な役目の 思想のリーダー役が出来る人がいない、
価値観の混在 の時代に入ってしまったが ために

99 :文責・名無しさん:2010/06/18(金) 00:07:32 ID:pmZuWM2B0
同意

100 :文責・名無しさん:2010/06/18(金) 00:22:46 ID:q6ym3WEh0
実際に、現実生活の躍動感を からだじゅうで、楽しんで 味わって かみしめてる人が、健康そのもの
テレビや活字に食らいついてると、枯れた ヨボヨボに なる

101 :文責・名無しさん:2010/06/20(日) 21:46:48 ID:lPZqzEcV0
言えるかも

102 :文責・名無しさん:2010/06/21(月) 23:21:23 ID:WBCqknTb0
>>70
郵政選挙で小泉純一郎の口先三寸と派手なパフォーマンスに騙されて、
自民党に多数の議席を与えてから国民の地獄は始まった。

「小泉は改革者」という派手な記事で売り上げを伸ばしていたのが
当時のマスゴミ。自分達の間違いを認める事になるから、絶対に
小泉インチキ改革を批判しない。

103 :文責・名無しさん:2010/06/21(月) 23:43:19 ID:7ukNSrBE0
>>102
ちょっと怖いけどそれが真実なんだろうな

104 :文責・名無しさん:2010/06/22(火) 04:27:59 ID:01fal7zd0
>>97
クロスメディア禁止法をぐぐって驚いた。
政府の意図、目的は何?

105 :文責・名無しさん:2010/06/22(火) 05:18:56 ID:0vi5m5xxO
コネズミに二度とだまされるな 息子は関東学院大卒

106 :文責・名無しさん:2010/06/22(火) 22:23:06 ID:iZ1NAk0j0
いろいろごちゃごちゃゆって政治家は国民の目を誤魔化し続けて
結局何一つ進展しないじゃないか!

107 :文責・名無しさん:2010/06/23(水) 07:34:19 ID:9B8DD1yb0
ネットできないジジババはいまだにテレビ新聞を信じてるからな〜
早くなくなるのが日本の為

108 :文責・名無しさん:2010/06/23(水) 21:39:46 ID:B0+Z+agT0
小沢疑惑の報道、記事について、大手のマスコミが論調が同じであること
は異常だ。自分のようなただの一市民でももっといろいろな考え方がある。
テレビ局、新聞の現場、記者は誰かに動かされているのか?

検察マスコミのもって行き方は、国民生活は二の次三の次、(一応国会で
政策の議論をして欲しいようなことを言っているが)で疑惑を大きくしたい。
何が何でも小沢を悪人し、終わらせたい風に見える。
やはり既得権益を守りたいため、小沢失脚 →民主党政権つぶしをやっているのか。

さまざまな意見を反映させるためにも原口総務相が、新聞社が放送局を
支配する「クロスオーナーシップ」を禁止する法律を制定したいという考えを
明らかにしたが、大手マスコミは国民に伝えていないようだ。
http://www.j-cast.com/2010/01/15058061.html

109 :文責・名無しさん:2010/06/24(木) 03:42:15 ID:Ez+DZa7i0
政治でも テレビも 折角、一挙一投足 みてても、適当にお茶を濁して、誤魔化しばかり
密度の濃い 人生の時間が過ごせずに、いらつく   なめられてもしょうがない、テレビ・新聞・ 落ちぶれた既成の権力!

110 :文責・名無しさん:2010/06/25(金) 22:43:49 ID:w7hRH1Qs0
民放TVな何故にこれ程に落ちぶれたのか?

111 :文責・名無しさん:2010/06/26(土) 13:32:24 ID:CRqSXyfT0
スタッフこぞって、遊びすぎたな   おごりたかぶって、国民を嘗めてきた結果だ

112 :文責・名無しさん:2010/06/26(土) 23:50:57 ID:EUewDapoO
産経新聞社員の夏季ボーナスはどうなの。フジテレビから支援してもらおうにもフジの株主から訴訟をおこされる。かつては財界が増資を受け入れてくれたがそれも許されない。堀江に買ってもらえばよかったね。

113 :文責・名無しさん:2010/06/27(日) 00:17:53 ID:8hbK2ZLj0
おれが見なくなったからw
ツブレル前に罪滅ぼしに電磁波公害番組やれよ
携帯基地局削減したらまた見てやるよ


114 ::2010/06/28(月) 03:47:43 ID:NLrm9YAF0
いや、テレビ局や新聞社を潰すのは容易ではないよ。
利権の巣窟であり、資金力があり、政界財界、および黒い勢力とのつながりなど、さまざまな防御壁に守られているし、
なによりも、単純に情報の発信源だという強みがある。だから、クーデターを起こす者は、どこの国でもまず最初に放送局を占拠するんだな。

あと、社員の知能レベルも高いといえる業界なんで、良くも悪くも、逃げるのや隠すのがうまい。
高給もらってることへの妬みとか、単純な正義感ぐらいで簡単に揺らいだりすることはないんだ。

たとえ、社員のモラルがあらゆる面で徹底的に腐りきっていて、放送内容や記事の多くが、国民の大量死(というより殺害)と、文化・経済・社会の破壊に直結しているような媒体であってもね。


うん、確かにこれまではそうだった。だがもう、そうはいかないのさ。
日本国民は、自分たちの生活が滅茶苦茶にされながら、なおかつ美辞麗句を信じるほど馬鹿じゃないからな。
これ自体どうとでも取れる言い方だが、しかし、結局なるようになるもんだ。
いちど、社会と大多数の国民(市民といってもいいけれど)の「敵」になってしまったら、どんなに力がある会社だって、結局生き残っていけるものじゃないよ。
べつに希望的観測じゃなくてね。

115 :文責・名無しさん:2010/06/28(月) 10:33:19 ID:1A/JrLtI0
世界のデジタル化で脳の随まで連立した世間、ちょっと汚いことがあるだけでもすぐに感知される
ましてや、黒い濁り、理論の辻褄合わせしてるだけの ずるがしこい悪知恵集団は、あとは地球圏外に排除されるだけ

116 :文責・名無しさん:2010/06/28(月) 19:54:09 ID:HnVldIWcO
産経がまた50億の社債を発行したとか。よく買うな。どこが買ったのか。

117 :文責・名無しさん:2010/06/28(月) 23:22:27 ID:hb6W5Hks0
254 :氷上の名無しさん@実況厳禁[]:2009/04/11(土) 21:57:17 ID:i2t24A0PO
>>48
そういえば芸能スレだったか何か忘れたけど、
バーニングが広末涼子にしたように、浅田真央にも
広末の法則が発動したというレス見たことある。
マスゴミに叩かれ、陥れられた広末涼子。
バーニング系列に入ってからはピタリと叩かれなくなった。
それを今バーニングが浅田真央にやってるというわけだ。
創価と電通とバーニングが三大諸悪の根源ってわけだな。
芸能人ならともかく、スポーツ選手に手を出すな!
やること汚すぎなんだよ!

http://www.unkar.org/read/hideyoshi.2ch.net/skate/1239374209

255 :氷上の名無しさん@実況厳禁[]:2009/04/11(土) 21:57:17 ID:i2t24A0PO
>>48
そういえば芸能スレだったか何か忘れたけど、
バーニングが浅田や広末にしたように、相撲界にも
広末浅田の法則が発動しそうだというレス見たことある。
マスゴミに叩かれ、陥れられる相撲界。だけど
バーニング系列に入ってからはピタリと叩かれなくなる予定。
それを今バーニングが相撲界にやってるというわけだ。
創価と電通とバーニングが三大諸悪の根源ってわけだな。
芸能人ならともかく、伝統ある相撲取りに手を出すな!
やること汚すぎなんだよ!


118 :文責・名無しさん:2010/06/29(火) 22:23:05 ID:3+F2RPcE0
ふーん

119 :文責・名無しさん:2010/06/29(火) 22:36:04 ID:GdoWT4E+0
オールドメディアwww


120 :文責・名無しさん:2010/07/01(木) 14:39:28 ID:F4xxFill0
座ってるだけで、宇宙空間を駆けめぐる 貧相な旅人 
より所のない意見は、芯のない棒
女性参加社会で ますます、ただの無の箱、 意味のない、繰り返し 期待感がない
辻褄合わせの、贅沢ざんまいの、言いたい放題・我が侭の巣窟

121 :文責・名無しさん:2010/07/01(木) 23:32:11 ID:c6xLvReX0
検察と司法による不当検挙や冤罪が、これほど政財界に対して露骨に行われたことは
かつて無い。真剣に日本や国際社会のことを考えている人で、この点に危機感を
抱かない人はいないだろう。

この状況は、例えれば戦前の日本軍部が政権を握り、日本を(勝ち目のない)太平洋戦争に
無理やりに導いた時代に似ていると言えないだろうか?

当時と今と、さて何が違うか?というと・・・
マスコミが権力に囲い込まれているのは同じだが、インターネットの発達によって、
在野の一般人が現リーダーたちの過ちを大衆に向けて発信できるところだろう。

当面、マスコミを使った大本営報道とネット界の有力ブログの戦いということだ。

122 :文責・名無しさん:2010/07/02(金) 22:22:54 ID:0GFbCi9H0
人間らしい心の動きが うれしい 気持ちを忘れないで
環境の現象を包み込み、破壊する乱暴は しないでね


123 :文責・名無しさん:2010/07/03(土) 12:13:46 ID:1amrbuG4O
これってひどくない?。
講談社20代女性社員の1200万円の給与明細書がばらされて、講談社が裁判おこしたってさ。
http://z.ula.cc/www.mynewsjapan.com/reports/1268

124 :文責・名無しさん:2010/07/03(土) 13:37:26 ID:ze7FTjfu0
まあ、ぉぎゃーと生まれてから、家族の中で、会計は毎月ぐるぐる巡ってるだけ
もらっても、その使い先は固定されて、親族という商売を繰り返してきている日本さ

125 :文責・名無しさん:2010/07/04(日) 18:46:54 ID:uQckQkRh0
前世紀のレガシーメディア新聞、特にテレビは、独占大資本と官僚、自民党の大衆操作の道具だった。
彼等に都合の悪い情報はまず流れなかった。そのことで自民党支配のアンシャンレジームが半世紀続いてしまった。

但し、その為には有限の紙面と電波の独占と、情報の送り手と受け手の完全分離が必要だった。

しかし、21世紀になり、ネットの発達で、マスコミの一方的情報伝達の数億倍のしかも双方向の情報伝達が生じた。

それは前世紀のシステム、情報独占による片寄った情報の一方的伝達による大衆操作の基本構造を根本から崩壊させるものだっt。

故にマスコミによる従来の大衆操作が機能しなくなり、自民党は政権から転落し、独占大資本はテレビや新聞から離別し、広告代理店もネットに擦り寄る等で独自の販売戦略網を構築する必要性が生じて来た。

今や新聞、テレビによる大衆操作先はデジタルディバイドによりネットの恩恵を受けられない年配層に限られてしまっている。これは先細りすることはあっても、拡大することはない。

126 :文責・名無しさん:2010/07/05(月) 21:25:54 ID:Ng2V3NU90
つるべいやタモリやたけしの顔を見て、いまいましく思ったり
どこにでもいるおっさんだなーと気にもとめない世代が増えれば、
世界は、柔軟で前向きな方向へ動き続けるだろう

127 :文責・名無しさん:2010/07/06(火) 06:10:54 ID:/tiIQWBA0
>>126
同意

128 :文責・名無しさん:2010/07/06(火) 11:46:40 ID:QvNdiE/x0
いっぽうてきな押しつけ べらべらと いいたいこと まくし立てて、うるさい
もっと優雅にできないのか  焦りを感じる   思いこみ・決めつけの あぶなっかしさも感じる

129 :文責・名無しさん:2010/07/06(火) 11:55:03 ID:KLnH22QY0
第3768回テレビのお客は大衆でなくて本当は愚衆

日本に帰って来て、新聞を見たり、テレビを見ると、とてもびっくりします。
本当にこれでいいのだろうか、
日本の大半の人たちは何の夢ももたらさない、こんな不毛なマスコミに朝から晩まで接していて、
これでいいと思っているのだろうか、ととても心配になります。

新聞の斜陽化は誰にもそれとわかるほど目につくようになったので、
寿命の盡きるのはいつかと指折り数えればすむことですが、
もっとどうにもならないのはテレビではないでしょうか。
テレビが普及しはじめた頃、テレビの番組が視聴者に物を考えるいとまもあたえないのを見て、
口の悪い大宅壮一さんが「一億総白痴化運動」と毒づきましたが、
日本の場合は多チャンネル化を政府が制限してその特権を既成のテレビ会社に限ってしまったので、
特権の上に安眠をむさぼるテレビ会社だけになってしまいました。

テレビ会社は何をやっているかというと、毎日の何時から何時まではどういう番組をつくるか、
その時間帯はどこの会社をスポンサーにしていくら広告料をもらうか、ついで番組の作成はどこの下請会社に出すか、
その差額をどのくらい抜けばビジネスになるかというのが会社の仕事になってしまったのです。
問題を起して大騒ぎになった有名な番組のスポンサー料が1億円で、
下請けをしたプロダクションへの支払いが800万円、
その差がテレビ会社の収入ですから、一流企業の倍の高給を社員に払っても
まだ高い株価を維持することができる高収益企業になったのです。

プロデューサーを下請け会社に派遣しただけで自分たちがつくったことになっていますが
できた番組を誰に見せるかというと、マスコミというときこえはいいですが、
実はただぼんやり時間潰しをやっている人たち、つまり大衆ではなくて、愚衆相手だということになってしまったのです。
毎日毎日、こんなことをくりかえしていて、日本の国は本当に大丈夫なのでしょうか。
電波通信法をなおす必要があるところまで来てしまったのではないでしょうか。
http://www.9393.co.jp/moshiq/index.html

130 :文責・名無しさん:2010/07/06(火) 11:56:06 ID:KLnH22QY0
テレビの脳足りん番組には泣かされます

新聞は娯楽的要素が少くて、時事の伝達と解説が主な仕事ですから、
他に同じ伝達をする手段が現われれば、仕事を奪われてしまう心配があります。
最近で言えばパソコンがその代役をつとめるようになれば、
新聞の大半の収入を奪われて、企業そのものの存立すらあやしくなってしまいます。

日本ではまだそれほどでもありませんが、
台湾では一流新聞でさえ1年に50億元ぐらいは大赤字になり、他企業に買収されたり、吸収合併の噂のタネになっています。
ニュースを伝達する役割から広告収入までパソコンに奪われるようになれば、
新聞の消滅はもはや時間の問題と言ってよいでしょう。

それに対して、テレビには娯楽的空間があって、ヒマ潰しをやる人が多いおかげで、
そう簡単には店じまいにならないでしょうが、
2008年の中間決算で日本テレビが37年ぶりに、
またテレビ東京が33年ぶりに赤字に転落しました。
翌9年にはテレビ朝日が17億円の赤字決算になり、
どこのテレビ局も制作費の削減に血眼になっていますが、その結果起ったことは何かというと、
只でさえ低俗な番組が更に一段とお金のかからない
クイズを中心とした番組になってしまったことです。

テレビを見るのは中年の小母さんが圧倒的に多いと見えて韓国の男優の人気がいまも衰えないのを見てもわかるように、
イケメンを揃えれば視聴率があがるので、
見かけがよくて頭の中がカラっぽの男の子を並べて、
小学生でもわかるようなクイズとか、料理番組ばかりになってしまいました。
テレビは何の広告をしているのか、さっぱりわからないコマーシャルと
脳足りんのクイズの組み合わせで明け暮れるようになってしまいました。

「お嫌なら見なければいいじゃないか」とおっしゃるでしょうが、
ただ日本の国はどうなるのでしょうか。

131 :文責・名無しさん:2010/07/06(火) 13:27:55 ID:QvNdiE/x0
これだけ諸問題が山積してて、テレビ・政治関係者は、じぶんらだけでは問題を増やすばかりなのに、
無関係メンバーに こうべを垂れて、違う角度からの見解を教えて貰い、解決策をひねり出す努力をしてるか?
これまでどおり、上から目線の放映方法でなく、
政治と公務員も 大衆に陳謝し、 下手に出る テレビの放映の仕方をせよ


132 :文責・名無しさん:2010/07/07(水) 15:31:33 ID:1SY0JdmO0
聞く耳を持つ、テレビ・新聞に どんどん 変わるべきだな

133 :文責・名無しさん:2010/07/07(水) 15:41:20 ID:etUh7vlk0
テレビ・コマーシャルの作者は皆、神経衰弱?

テレビを見ていて、もう一つ心配になることがあります。
それはコマーシャルのことです。
コマーシャルの製作をしている人は1人残らず神経がおかしくなっているのではないでしょうか。

先ずコマーシャルになっても何の広告をしているのかよくわからないうちに画面が変ってしまいます。
また視聴者が目をそらすのをおそれて、画面の方がすぐ変わるだけでなく、
広告していることと何の関係もない人をいらいらさせる画面がいやというほど次から次へと出てきます。
ビールの広告かと思ったらあッという間に家具の広告に変わり、家具の広告かと思ったら、
早くも食べ物の広告に変わってしまっています。

なかでも一番しつっこくて、逆効果じゃないかという広告もあります。
一番嫌なのは保険会社のこれでもかこれでもかという広告です。
保険はお金のたくさんある人には必要のないものです。
莫大な広告料を払って、貧乏人からお金をまき上げようとする
保険会社の魂胆がすぐ頭に浮んできます。

また発毛剤の広告は、経営者の顔まで載せると見ている方がげんなりします。
イケメンならまた別でしょうが、欲の皮の張った経営者の顔まで写し出す放送局はどんな量見なんでしょうね。

老齢化社会とは言いながら、足腰の立たなくなった爺さん婆さんに
これでもかこれでもかと高い広告料を払ってとびっきり高い薬を売りつけるのもどうかと思います。
私には高い広告料払って、恐らく割引した値段のそのまた10分の1でつくった薬を
売りつけているように見えますが、
テレビを見ているのはやはり大衆でなくて、ヒマで小金を持った愚衆だけなのでしょうか。

テレビのコマーシャルだけは抜かして番組だけが見られるシステムも既にできているそうですが、
そうなったらテレビ産業もいよいよ成り立たなくなる日が来ます。

134 :文責・名無しさん:2010/07/07(水) 15:53:24 ID:1SY0JdmO0
テレビは、マイクもって、生中継で、みんなに教えを請うて歩けばいいんだよ
頭の中が いかれすぎてるのを直すには、数十年かかるからな!(笑)

135 :文責・名無しさん:2010/07/07(水) 22:13:21 ID:wVPei3Ac0
>>132
正論だけど、日本のマスゴミに実行は不可能な採決策だと思うよ。

「何で、エリートの俺様たちが卑しい身分の視聴者ごときの意見なんか
聞かなきゃならないんだ?お前たち視聴者は俺様たちの作った番組を
ありがたく拝聴して金だけ出してりゃいいんだよ」

と言うのが、日本のマスゴミ上層部の本音だからね。

136 :文責・名無しさん:2010/07/07(水) 23:25:02 ID:iEao9ZeHO
しかしなんでここまで堕落したのかねぇー報道機関としてのプライドはないのかねー。

137 :文責・名無しさん:2010/07/08(木) 00:57:08 ID:qOX73s6o0
着飾ることに重きを置いて、かんじんの内面がおざなりになった

138 :押し紙被害者:2010/07/08(木) 17:50:17 ID:SOLZ/GJM0
新聞社の詐欺行為 http://blog.livedoor.jp/sanyouosigami/

139 :橋本は、サラ金付きの悪徳弁護士だった:2010/07/08(木) 18:52:59 ID:unFc/cMV0
外国人への生活保護今すぐに廃止せよ!

増税はそれからだ。

生活保護より低い給料で働く日本人が大勢いるのに、在日朝鮮人・中国人に生活保護をばらまく売国政党民主党
朝鮮人・中国人の言いなり売国政党民主党

在日朝鮮人の
在日朝鮮人による
在日朝鮮人のための
売国政党民主党は成りすましの巣
日本から出て行け

140 :文責・名無しさん:2010/07/08(木) 19:40:00 ID:EJXBA9hi0
在日朝鮮人に乗っ取られたTBS。 偏向報道、捏造報道の道のり

(1)1960年代〜
テレビ放送が始まった頃、放送中のちょっとした言葉づかいの問題
(例えば「朝鮮民主主義人民共和国」を“北朝鮮”と呼ぶなど)に対し
朝鮮総連から会社及幹部の自宅に脅迫、抗議行動が繰り返される
抗議行動に対する「手打ち」として、採用枠に“在日枠”が設けられる
総連幹部の子弟を中心に入社試験無し(カタチだけの面接)で採用が毎年続く

(2)1970年代〜
「日本人社員と在日社員に昇進の差別があってはならない」
などと理想論を述べ在日を積極登用したが、結果を見れば課長、部長と昇進した在日は
帰化在日二世を理不尽なまでに優遇する逆差別人事
異を唱えた日本人社員は徹底的にマークされ
営業や総務など番組制作の第一線から退けられる

(3)1980年代〜90年代
在日社員が報道プロデューサーや報道局長など、決定的なポストを占める
ニュース番組にサヨク誌の在日編集長を迎え、サヨク団塊世代の支持を得る
89年の参院選では「土井社会党」「マドンナブーム」を徹底的に援護
宇野総理のスキャンダルを連日報道し、土井社会党党首を徹底して
「おたかさん」と呼び、あからさまな社会党支持
「山が動いた」と感動の報道

(4)1990年代〜2000年代
偏向報道、捏造報道、取材情報を特定の勢力に提供するなど
報道機関として存在を否定されかねない不祥事が続発
数多くのトラブルは、ほとんどすべてが朝鮮半島絡み
バブル崩壊以降の景気低迷で、広告収入が「サラ金」と「パチンコ」に大きく依存
まさに、在日朝鮮人の資金で在日朝鮮人が運営している放送局


141 :文責・名無しさん:2010/07/08(木) 21:42:48 ID:v1TL4zkk0
ジャーナリズムの基本姿勢が述べられている。


W・モスバーグ「ジャーナリストが業界のコンサルタントになってはいけない」
「アメリカ最強のITコラムニスト」にインタビュー(前編)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/820

142 :文責・名無しさん:2010/07/08(木) 22:08:12 ID:qOX73s6o0
みんな、権威もってるやつの頭の中がおかしい!!!

143 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 19:05:01 ID:MsBaOXHz0
243 :文責・名無しさん:2010/07/04(日) 15:13:07 ID:0e08WRuD0
借金で借金を返す産経新聞社

http://sankei.jp/pdf/mutanpo2.pdf
> 第2 回無担保社債発行のお知らせ
> 当社は、本日、国内社債の発行登録(発行予定残額150 億円、有効期限平成24 年5 月8 日)に
> 基づき、普通社債(総額50 億円)の発行条件を下記の通り決定いたしましたので、お知らせいた
> します。
> 今回の調達資金は、全額を平成23 年9 月末までに返済期日が到来する借入金の返済資金及び社
> 債の償還資金に充当する予定です。


144 :文責・名無しさん:2010/07/12(月) 11:01:50 ID:5bc2H4+Q0
つかめない理論をふりかざし、どこへ向かう? 漂流のニッポン

145 :文責・名無しさん:2010/07/13(火) 22:39:34 ID:XSAVn8m70
何処へ向かって流れるかは我々しだいだな


146 :日韓併合を検証する 崔基鎬(チェ・ケイホ)氏 1923年生まれ:2010/07/13(火) 23:38:44 ID:4WEKZAbk0
http://www2.odn.ne.jp/~aab28300/backnumber/04_12/tokusyu.htm

歴史をどう見るか。人によってその見方は違うと思います。
また違って当然だと思います。
しかし事実を曲げて、歴史を自分の都合で書き直すことになれば、それは歪曲したことになります。
  よく中国や韓国は、日本の教科書は歪曲していると非難しますが本当でしょうか。
日本人は、そう言われると本当にそうかと思ってしまう人も多いと思いますが、
日本人はあまり韓国や中国の状況を知りません。
私に言わせれば、例えば韓国と日本を比較した場合、
日本が十のうち一の歪曲があるとするなら、韓国は十のうち九は歪曲があると言っていいでしょう。
日本についての歴史だけでなく韓国の歴史そのものを歪曲しています。
韓国の権力者たちによって恣意的に作られた『国定教科書歴史編』は、
まさにその傾向を強めています。

147 :日韓併合を検証する 崔基鎬(チェ・ケイホ)氏 1923年生まれ:2010/07/13(火) 23:54:52 ID:4WEKZAbk0
  その顕著な例は、李朝500年末期の政治紊乱に蓋をして、
公然たる売官買職が横行し貧官汚吏が跳梁した事実をまったく教えず、
日韓併合がなければ、李朝は立派な国家として独り立ちできたかのような書き方をしているところに表れています。
これこそ、実態を知らない歴史観です。
  日韓併合のことに少し触れれば、併合を通じて全国民に教育が徹底され、近代的医療制度が確立し、
農漁業と重工業が興り、社会のインフラ整備によって工業国家としての基礎が築かれたことは、明白な事実です。
  終戦後、独立した韓国・朝鮮の教育は、日韓併合を日本帝国主義の侵略政策の産物であったと糾弾しますが、
それがいかに歴史の実態を無視した身勝手なことであり、自己中心的な解釈であるかはいうまでもありません。

148 :日韓併合を検証する 崔基鎬(チェ・ケイホ)氏 1923年生まれ:2010/07/14(水) 00:01:03 ID:4WEKZAbk0
  教科書では、例えば次の記述があります。
「日帝の狙いは、韓国を日本の経済発展に必要な商品市場と原料供給地にし、
彼らの国家利益を増大させるものであった。日帝の産業侵奪政策で我が民族の経済活動は大幅に萎縮し、
民族産業もその発展が抑えられて、沈滞するほかなかった」
  これには、あまりにも歴史の誤魔化しがあり、私などはコメントする気にもなりません。李朝500年を知らないか、
故意に隠蔽しようとしているとしかいいようがありません。民族産業の芽を切り捨てたのは、ほかでもない李朝であり、
李朝の下では経済発展など夢のまた夢でした。なぜなら近代化を唱える者や先進的な思想家は、
反逆分子として、その親族までも処断されたのです。そういう史実を、忘れたとでもいうのでしょうか。
  本当に日韓併合が悪かったというなら、それが事実かどうかを検証してみようというのが私の立場です。
大勢の人が虐待されたとか、従軍慰安婦にされたとかいいますが、私にはとてもそうは言えません。
それは歴史の真実を知っているからです。

149 :日韓併合を検証する 崔基鎬(チェ・ケイホ)氏 1923年生まれ:2010/07/14(水) 00:05:00 ID:4WEKZAbk0
北朝鮮は日本時代の遺産をすべて壊し、李氏朝鮮の時代に戻っているにすぎません。
もし仮にいま、日本が北朝鮮を併合して統治するならば、
金一族を除く北朝鮮国民は、随喜の涙を流すに違いないでしょう。
  そういう北朝鮮に対して韓国は、
いま太陽政策と称して北朝鮮寄りになっています。
李氏朝鮮時代の歴史を正しく知れば知るほど、
それがいかにおかしなことであるかが分かります。
では李氏朝鮮の実態はどうだったのか。
またなぜ腐敗したのか。1392年に開国した李氏朝鮮は、
その成り立ちに問題があります。

150 :文責・名無しさん:2010/07/14(水) 13:31:17 ID:Z5TmwBsq0
頑張ってますねーーーー 熱のある語りかけは、血が通っていて 逞しい
元気をもらえます

151 :文責・名無しさん:2010/07/14(水) 16:45:54 ID:Z5TmwBsq0
おかださんの話で、 将来的に日韓のテキストが一緒になる?望み
それでも、時代が変われば、また自然風景も少しずつ変化し、人間は環境と歴史を見直し、
風の向きに学ぶことになるのだ
固執が執拗なほど、時間が勿体ない  前向きな言は、安心感と涼しさを感じさせます

152 :日韓併合を検証する 崔基鎬(チェ・ケイホ)氏 1923年生まれ:2010/07/14(水) 22:49:26 ID:aeBuM7EC0
明と高麗の戦いにおいて、高麗の重臣であった李成桂が、
明との戦いで遼東地方の奪回に出陣します。
ところが李成桂は密かに敵と通じて、威化島(鴨緑江下流の島)で軍を翻し、
逆にときの高麗王と上官の崔瑩(総理兼参謀総長)将軍を殺し、
政権を簒奪したのです。
  敵国であった明の力を得て打ち立てたその後の李氏朝鮮は、
明のいいなりになって当然です。
貢物を要求されれば断ることができず、
人妻であっても供出しなければなりません。
国民は奴隷民族化され、私有財産も没収されました。
そして先制王権制度を変え、
朝鮮民族が古代から高麗にいたるまで連綿と持ち続けてきた国際的自尊心を放棄し、
明の属国として堕落が始まったのです。
  このような環境の中で階級制度は固定化し、
創意工夫の精神は圧殺され、民衆は搾取と虐政を受けることになります。
国王は名ばかりでなんら政策も施さず、
その政府には国家の予算案すら存在しないという無軌道ぶりでした。
いわば民衆は無政府状態に置かれていたのです。

153 :日韓併合を検証する 崔基鎬(チェ・ケイホ)氏 1923年生まれ:2010/07/14(水) 23:55:33 ID:aeBuM7EC0
そうした状況にある李朝を隣国において、1868年日本は明治を迎えます。
当時の世界は強いものが弱いものを食う時代です。
日本にとって清もロシアも大国です。その力が、
清の属国になっていた李氏朝鮮、
すなわち朝鮮半島から日本にやってくるという危機感が日本にありました。
だからそれを防ぐために日本は、朝鮮としっかりと手を結ぶ必要があったのです。
  そこで1876(明治九)年二月、李朝と「日朝修好条規」を結びます。
李朝成立後、484年が過ぎたときのことです。
それは李氏朝鮮に、独立国家であってほしいという願いがありました。
それが第一条にある「朝鮮国は自主の国」という言葉に表れています。
これはきわめて重要な意義を持っています。
  しかしそうした清と朝鮮との主従関係を断ち切ろうとした日本の狙いは、
実際その実現はほど遠く、民衆は相も変わらず、
塗炭の苦しみを味わいつづけていたのです。
  1897年、李朝は国号を「大韓帝国」とあらため、
年号を「光武」とし、王を皇帝と称し、
表面的には510余年ぶりに明・清の束縛を脱し、
独立国家を形成したのですが、
清の保護下にある李朝の専横は変わるところがありませんでした。
それは近代化と自主独立の道を拒否しつづけることであり、
列強が蠢くなか李朝の存在は、
東アジアの情勢に不穏な種を宿していたことになるのです

154 :名無しさんの主張:2010/07/19(月) 19:48:04 ID:YvLhJKVX0
ふーん

155 :名無しさんの主張:2010/07/22(木) 01:49:49 ID:j27GMUiM0
もう、お終い

156 :文責・名無しさん:2010/07/22(木) 04:38:07 ID:+xA8G2t00
>>146
マスゴミの腐敗を弾劾するスレが立つと、全く関係ないコピペを
大量に貼り付けてスレを荒らす奴が必ず出現するね。

正体は雇われた工作員なのか、マスゴミの一味なのか興味があるな。


157 :文責・名無しさん:2010/07/24(土) 04:36:12 ID:+Fcr4kxw0
>>156
恐らく、マスコミの奴隷だろうな(嬉々として人生をなげうつ連中だよ)

158 :文責・名無しさん:2010/07/26(月) 22:14:57 ID:Da3KFpcR0
どうにもならない時代が始まったのかも?

159 :押し紙被害者:2010/07/27(火) 09:49:29 ID:l2QUm9PY0
「押し紙」新聞業界のタブー
http://blog.livedoor.jp/sanyouosigami/ youtubeの動画です
わかりやすく解説しています 

160 :文責・名無しさん:2010/07/30(金) 02:15:12 ID:9hEtZMmc0
「押し紙」裁判続発 チラシを実配の5割増しでとる
山陽新聞のぼったくり商法

http://www.mynewsjapan.com/reports/873


61 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)