2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

朝日の基地外投稿190面

1 :文責・名無しさん:2010/05/31(月) 17:59:51 ID:/icmLSdJ0
朝日新聞「声」欄や「時評」などの基地外投稿を検証するスレッドです。

地方によって文章に多少の違いがあるので、どの版か(東京本社、大阪本社
など)を明記してください。
http://www.asahi.com/shimbun/honsya/images/jpg/jnetwork2.jpg
で自分の地域の朝日新聞のエリアを見て、違うエリアからの投稿だった場合、
既出の場合がありますので、ウプする前にスレの過去ログを参照するか、
既出かどうかを一度確認した方がいいと思われます。
他紙の基地外/電波投稿も可です。新聞紙名、投稿欄の名称、掲載日と全国紙
であればどの地方の版かを明記してウプしてください。
また、「名もない一市民」を装っている投稿者ですが、実際には職業的運動家、
左翼的なイデオロギーに染まった人が多いということが判明しています。
投稿者名をぜひGoogleで検索してみてください。
話の流れの中で必要な場合を除き【ネタ投稿は原則禁止】です。こちらに。
朝日のような基地外投稿【ネタ専門】 9連宝塔
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1228181730/

過去スレはこちらに。
ttp://members.at.infoseek.co.jp/lunatic_asylum/
(こちらには朝日のような基地外投稿【ネタ専門】の過去スレ(1〜7)もあります)
栄光の殿堂入り作品・その他受賞作は次のサイトをご参照ください。
ttp://www.hi-ho.ne.jp/inverse/
前スレ
朝日の基地外投稿第189面
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1271476332/


2 :文責・名無しさん:2010/05/31(月) 18:00:57 ID:/icmLSdJ0
関連スレ
●●●朝日の社説 Ver.150
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1274002805/
やっちゃった!今日の朝日のドキュン記事 その93
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1266566622/
【5・7・5】朝日の基地外川柳・歌壇その4【7・7】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1262893091/


朝日新聞の「声」欄へのメールでの投稿は
東京本社:tokyo-koe@asahi.comまで
大阪本社:dai-koe@asahi.comまで
西部本社:seibukoe@asahi.comまで
名古屋本社:mei-koe@asahi.comまで


3 :文責・名無しさん:2010/05/31(月) 18:03:13 ID:/icmLSdJ0
◆ 基地外投稿における基地外要素
ほとんどは、以下の五種類の組み合わせでカテゴライズできるとされています。

1. 事実誤認及び思い込みを前提に理論展開:
    一番多出。朝日的事実を前提としたものが多い。
2. 不適切な類推、比較:
    拉致と強制連行、など。実情としてまったく別もの。
    1.に裏づけされている場合が多い。
3. 論理の不連続、飛躍。
    論理展開がおかしいものや、結論が激しく一致しないもの。
    朝日による付けたしの可能性も。
4. そのまま自分への批判となっているのに気付かない。
    たかが歌や旗に拘るのはおかしい、など。拘っているのはあなたです。
    そんなのどうでも良いといいながら妙に拘るパターンが多い。
5. ただの空想、もしくは願望。



4 :文責・名無しさん:2010/05/31(月) 18:04:35 ID:/icmLSdJ0
真っ当な意見と見せかけ、実は詭弁で論点をはぐらかす輩が多々おります。
(イラクで人質になった輩の支援者プロ市民の言動を思い出してください)
皆様も以下の「詭弁の特徴」を覚え、そういう輩を排除しましょう。。

例:「犬ははたして哺乳類か」という議論をしている場合
   あなたが「犬は哺乳類としての条件を満たしている」と言ったのに対して
   否定論者が…

 1:事実に対して仮定を持ち出す
     「犬は子供を産むが、もし卵を生む犬がいたらどうだろうか?」
 2:ごくまれな反例をとりあげる
     「だが、尻尾が2本ある犬が生まれることもある」
 3:自分に有利な将来像を予想する
     「何年か後、犬に羽が生えないという保証は誰にもできない」
 4:主観で決め付ける
     「犬自身が哺乳類であることを望むわけがない」
 5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
     「世界では、犬は哺乳類ではないという見方が一般的だ」
 6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
     「ところで、カモノハシは卵を産むのを知っているか?」
 7:陰謀であると力説する
     「それは、犬を哺乳類と認めると都合の良いアメリカが画策した陰謀だ」
 8:知能障害を起こす
     「何、犬ごときにマジになってやんの、バーカバーカ」


5 :文責・名無しさん:2010/05/31(月) 18:05:17 ID:/icmLSdJ0
9:自分の見解を述べずに人格批判をする
     「犬が哺乳類なんて言う奴は、社会に出てない証拠。現実をみてみろよ」
10:ありえない解決策を図る
     「犬が卵を産めるようになれば良いって事でしょ」
11:レッテル貼りをする
    「犬が哺乳類だなんて過去の概念にしがみつく右翼はイタイね」   
12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
     「ところで、犬がどうやったら哺乳類の条件をみたすんだ?」
13:勝利宣言をする
    「犬が哺乳類だという論はすでに何年も前に論破されてる事なのだが」
14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
    「犬って言っても大型犬から小型犬までいる。もっと勉強しろよ」
15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
     「犬が哺乳類ではないと認めない限り生物学に進歩はない」
16.全てか無かで途中を認めないか、あえて無視する。
    「全ての犬が哺乳類である条件を満たしているか検査するのは不可能だ
    (or莫大な費用がかかる)」
17. 勝手に極論化して、結論の正当性に疑問を呈する。
    「確かに犬は哺乳類と言えるかもしれない、しかしだからといって
       哺乳類としての条件を全て持っているというのは早計に過ぎないか。」
18.電波を発する。
    「犬が哺乳類だと言うならおまえが犬になってみろ。」


6 :文責・名無しさん:2010/05/31(月) 18:06:16 ID:/icmLSdJ0
対洗脳・情報操作に対する十箇条

1. 与えられる情報を鵜呑みにするな、まずは疑え。
2. 自分の頭で考えている気になるな、殆どの場合無意識に誘導されていると思え。
3. 数字に騙されるな、数字でも悪意があれば操作する事は可能だ。統計ってやつは算出方法次第で操作できたりするんだ。
4. 過去に目を向けろ、必ず今と繋がっている。
5. 皆が一様に同じ結論、意見に達したときは、情報操作もしくは悪質な誘導、最悪洗脳されていると考えろ。
6. 事象、問題点、結果を箇条書きで抜き出せ、そして関連付けろ。
7. 耳触りの良い言葉ばかり言う奴は信用するな。そいつは下心を隠している。
8. 強硬論をまくし立てる奴は単なるパフォーマンスでやってるだけだ。バックに居る誰か、もしくは何かから目を逸らす目的があると考えろ。
9. 正論ばかり述べる奴には気をつけろ、禅問答になる。
10. やばいと感じたら直ぐに逃げろ。それと逃げ道の確保を忘れるな


7 :文責・名無しさん:2010/05/31(月) 18:06:59 ID:/icmLSdJ0
基地外投稿の嵐でも健気にがんがっている?マスコット(上)とかわいくないマスコット(下)
              ☆ チン     マチクタビレタ〜
                         マチクタビレタ〜
        ☆ チン  〃 ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・) <  次の基地外投稿まだ〜?
             \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        | .佐賀みかん.  |/

                ∧        ∧ マチクタビレタ〜
                   / ヽ        / ヽ  マチクタビレタ〜
               /   ヽ___/   ヽ
            /       l___l   \
             |      ●  |    |  ●  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       へ    |   へ       ヽ   /     | <  次の朝日の基地外投稿まだ〜!?
        \\  \  \\    ヽ/     /   \____________
チン        \\  .> \\          ヽ
   チン      \\/    \\  _       |
      \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  / ̄   ヽ    /   _
        \回回回回回/ ̄ ̄ヽ        / ̄ ̄ /|
         \___/      ヽ____/  /  |
                               /


8 :文責・名無しさん:2010/05/31(月) 18:08:00 ID:/icmLSdJ0
こちらは基地外投稿の嵐で忘れ去られそうな本スレの恐いマスコット

                ∧        ∧  イライライライライラライライライライライラ
                   / ヽ        / ヽ   イライライライライライライライラ
               /   ヽ___/ ノ( ヽ    イライライライライライライライライラ
            / ノ(          ⌒  \
             |  ⌒   ▼   ┌─   ▼   |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       へ    |  ノ(       /  \     | <  基地外投稿まだかよ!おせんだよ!!っんっとに!!
     / \\  \⌒      / ̄ ̄ ̄\  /   \____________
    /  /\\  .>             ヽ
 チンチンチン//  \\/ i i      _       |
  チンチンチン      i | ‖|    / ̄   ヽ    /   _ イライライライライラライライライライライラ
    チンチンチン Σ [ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ        / ̄ ̄ /| イライライライライラライライライライライラ
    \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  ̄ ̄ヽ____/   /  | イライライライライラライライライライライラ
チンチンチン \回回回回回/    チンチンチン       /   | イライライライライラライライライライライラ
       \___/   チンチンチン        /     | イライライライライラライライライライライラ

そして忍び寄る笑えない改憲の足音

      /改ヽ  /憲ヽ
     /  =゚ω゚) /  =゚ω゚)
     |  U / |  U /  ヒタヒタ
     ( ヽノ  ( ヽノ
      ノ>ノ   ノ>ノ   ヒタヒタ
 三  しU    しU


9 :文責・名無しさん:2010/05/31(月) 18:08:42 ID:/icmLSdJ0
こちらは定番。アサピーの必死なマスコット
                _∧_∧_∧_∧_∧_∧_
     デケデケ      |                    |
        ドコドコ   < 心配のしすぎではないかァァァァァァ!!!!!! >
   ☆      ドムドム |_  _  _ _ _ _ _  |
        ☆   ダダダダ! ∨  ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨
  ドシャーン!  ヽ         オラオラッ!!    ♪
         =≡= ∧_∧     ☆
      ♪   / 〃(@Д@#)    / シャンシャン
    ♪   〆  ┌\と\と.ヾ∈≡∋ゞ
         ||  γ ⌒ヽヽコ ノ  ||
         || ΣΣ  .|:::|∪〓  ||   ♪
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\
         ドチドチ!

          ▲_▲ キョキョキョ
      /|\(-@∀@)
      ⌒⌒''(つ 朝 φ_.
      ▼~|\ .\三\[=]\
        | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
      .   \| 死神新聞 |



10 :文責・名無しさん:2010/05/31(月) 18:09:24 ID:/icmLSdJ0
93面から晴れて追加。カワ(・∀・)イイ!!マスコット

   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒( ´・ω・)  
     `ヽ_っ⌒/⌒c
        ⌒ ⌒
 次の基地外投稿まだかな〜


11 :文責・名無しさん:2010/05/31(月) 18:10:05 ID:5MveG/cXP
【政治】日本の政治の裏金問題
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1274998722/


12 :文責・名無しさん:2010/05/31(月) 18:10:44 ID:/icmLSdJ0
二二二二l ∧∧ 謝罪!謝罪!賠償!賠償!謝罪!謝罪!賠償!賠償!
 | |     /中 \         ∧南∧           ∧北∧
 | |    (`ハ´  )つ─◎    <`Д´  >つ─◎     <`Д´ >つ─◎
 | | /´ ̄し' ̄し' \ ///  /´ ̄し' ̄し' \ ///.     /´ ̄し' ̄し' \ ///
 ̄ ̄|  、_人_ /  彡 ◎  ̄ |  、_人_ /  彡 ◎ ̄ ̄ ̄|  、_人_ /  彡 ◎ ̄
    |  _)  ◎彡| | バン |  _)  ◎彡.| |   バン  |  _)  ◎彡.| |   パン
    |  ´`Y´   | | バン  |  ´`Y´   .| |  バン   | #`Y´   .| |  パン
    t______t,,ノ     t_______t,ノ       t____#t,ノ
_______________________________

   (引っ越したい・・・・)
     。oO   。oO
    ∧_∧  ∧台∧
    (・ω・` ) (・Д・` )
   O旦⊂ ) O旦⊂ )
   (_(_⊃ (_(_⊃


13 :文責・名無しさん:2010/05/31(月) 18:11:59 ID:/icmLSdJ0
アサピーの行くところ常に軍靴の音が!
心配のしすぎなんてないィィィッ!!

 ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧   /| +
<=(@∀@)(-@∀@)(-@∀@)/. |
(φ嘲 つ(φ朝 つ(つ朝 つ   j ザッザッザッザッザッザ
( ヽノ  ( ヽノ  ( ヽノ   「 ̄l   ザッザッザッザ   +
レ(_フ  し(_)  し(_) (((__つ ))


      ザッザッザッザッ     ザッザッザッザッ     ザッザッザッザッ
                     _____         ∧∧
          ∧_∧       ヽ__★∠       ./ 中\
          (-@∀@)       <丶´Д`>       (  `ハ´)
      . {{8-「 ̄朝)   .  {{8-「 ̄北)   .  {{8-「 ̄ ̄)
        (((__ ⌒)     (((__ ⌒)      (((__ ⌒)    (○)
⌒ヽ〃⌒ヽ〃⌒ヽ〃  ̄   ⌒ヽ〃⌒ヽ〃 ̄  ⌒ヽ〃⌒ヽ〃  ̄    ヽ|/

14 :文責・名無しさん:2010/05/31(月) 18:13:17 ID:/icmLSdJ0
。   。.
          °  ° .∧_∧
            /⌒((-@∀@)
    .( ̄ ̄ ̄  /  ( つ つφ
___)v     ヽ__ノノ ノ ノ   ガリガリ
      \ .Y   /(_ノ、_ノ.-───-.、.._.       。
       V   ,.|  ヽ| \     ::::;;;,``;‐.、   。     y V
        \,.‐´ ~~~~ ~~~~        :::;;;;;;;;,‐.、  ゜ 丶. / ̄
          /                    :::;;;;;;;;;;;;.\.γ  Y       ( ̄ ̄
 ( ̄ ̄ ̄,i´   ∵ |/ \/  ∴    ∵ ::::;;;;;;;;;;;;;.`:、/  ____)
_)    /       |\  .│            ::::;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ.::::::::::::  :::::::::  :: 



15 :文責・名無しさん:2010/05/31(月) 18:14:39 ID:/icmLSdJ0
次の基地外投稿まだかな〜
さあ、朝刊まであと少し!

         =≡= ∧_∧ ウズウズ
          /   (・∀・ ) 
        〆   ┌  |    | .∈≡∋
         ||  γ ⌒ヽヽコノ   ||
         || .|   |:::|∪〓 .||
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\

朝刊読み終わった‥‥

         =≡=
          /
        〆          . .∈≡∋
         ||  γ ⌒ヽヽコノ   ||
         || .|   |:::| ..〓  .||
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\

          ∧_∧
         ( ・∀・) イヤァ、デンパヲタンノウシマスタ・・・
         ( ∪ ∪ シカシヒョウシキノハナシガデルトドコモアレルネ。
         と__)__)  旦



16 :文責・名無しさん:2010/05/31(月) 18:16:17 ID:/icmLSdJ0
結論→全て、自民党批判に結び付けられればIt’s OK!
※中傷する意図は全くありません

          ▲_▲ キョキョキョ
      /|\(-@∀@)
      ⌒⌒''(つ 朝 φ_.   
      ▼~|\ .\三\[=]\
        | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
      .   \| 死神新聞 |
    ∧__∧
   ( -@∀@)ア   テンプレここまで。
   / ,     〈.
   ヽ_,)   _⌒;.
    (,, ノ´ | ̄ ̄ ̄


17 :文責・名無しさん:2010/06/01(火) 19:07:34 ID:gscnrjJs0
昨日の大阪版に「裁判所は小沢不起訴決定で検察の暴走を防いでくれた!よくやった!!」ってのがあった。

18 :文責・名無しさん:2010/06/01(火) 20:48:22 ID:jVSlIDjL0
>>前スレ922
むしろそこの管理人やサイトの内容を見れば
擁護投稿ばかりなのは必然ではあるまいか?

19 :文責・名無しさん:2010/06/01(火) 21:48:11 ID:te1SCCtH0
>>前スレ912
嫌われる理由がここまで明確に詳細に述べられているのも如何なものだろうかと。
つうか、さすがにこれは掲載する方が悪いだろ。

20 :文責・名無しさん:2010/06/01(火) 22:52:10 ID:KNiANC0A0
>>前スレ912

馬鹿だろう、朝日新聞。

こんな投稿を実名で載せたらどんなトラブルが
起こるのかちょっと考えれば判るだろう?
それとも選定者もチョンで、投稿に込められた
「恨」に共感したのか?

投稿者の文面も幼い。はっきり言って幼稚園児
レベルの分別しか持ち合わせていないことを
まざまざと感じさせる文章なのに、何でこんな
時はお得意の投稿修正をやらないんだ?

21 :前スレ912:2010/06/01(火) 22:55:54 ID:2xqHPZCp0
2010/06/01(火)の朝日新聞朝刊東京版12面「声」欄 より


「差別する心は消えてほしい」
高校生 清宮 未来 (千葉県 17)

私のお母さんは韓国人です。小さい時に日本に来て、学校でよくいじめられたそうです。
そのいじめは社会人になった今でも続いています。

最近も仕事場で「日本語わかる?」と馬鹿にされたそうです。どこの職場でもよくあり、
いつもお母さんは嫌な気持ちになっています。そんなことがあるので、運送やら食品の
工場などお母さんの仕事はよく変わります。でもお母さんはどんな仕事でも文句を言わず
頑張っています。なぜこんなに頑張っているのに馬鹿にされるのか、私は悔しく、不思議
でしょうがないです。

小さい頃はお母さんの仕事場の人をどうやって殺すか、お姉ちゃんと毎日考えていました。
でもお姉ちゃんがダメと言うのでやめました。小学校の授業参観にお母さんが来てくれた時に
お母さんの話し方をまねて、当時名乗っていた韓国名を連呼して馬鹿にした男子のことは、
今もどうにかしてやりたいと思います。

差別する人が早くいなくなってほしいです。でも、この世から差別がなくなるとは思えません。
差別する人は私たちの気持ちをわかっていません。私には差別する人の気持ちが全く
わかりません。


22 :文責・名無しさん:2010/06/01(火) 23:19:05 ID:zSJGmIGa0
高校生でこれは怖すぎる><

23 :文責・名無しさん:2010/06/02(水) 03:22:52 ID:Bx41WyS/0
高校生としては普通の感覚だよ。マイノリティーだったらなおさら。
ただ、歴史ある新聞が平気で掲載するという神経が異常なだけ。

24 :文責・名無しさん:2010/06/02(水) 06:31:42 ID:xRP/r3Lt0
基地外投稿じゃなくて基地外の投稿だな

25 :文責・名無しさん:2010/06/02(水) 09:10:05 ID:v7bUyU/w0
>>21

922:文責・名無しさん ::2010/06/01(火) 17:20:00 ID: 394HgGHU0
同情してる人もいた。びっくり。
「いじめ」「差別」等の単語に反応してるだけでちゃんと文読んでないのかな?

ttp://blogs.yahoo.co.jp/cyoosan1218/52246086.html


923:文責・名無しさん :sage:2010/06/01(火) 17:46:54 ID: hrceoY4C0
>>921

>>912の元の投稿をスキャンして、※つけているブログw

-----
本日6月1日の朝日新聞の「声」です。
「小さい頃はお母さんの仕事場の人をどうやって殺すか、お姉ちゃんと毎日考えていました。でもお姉ちゃんがダメと言うのでやめました。」
涙が止まりませんでした。
清宮未来さんとお姉さん。お母さんへの想い。
これは<祈り>です。
全ての人々に読んでもらいたい。切に願います。

26 :文責・名無しさん:2010/06/02(水) 10:44:51 ID:Wd2OR8jI0
>>21
こんな怨念の塊みたいなのを、しかも客観的事実には基づかないのが自明な独りよがりのポエムを、
堂々と掲載する方の精神状態や常識を疑わざるを得ない。

27 :文責・名無しさん:2010/06/02(水) 11:54:04 ID:41qSoGHT0
                _∧_∧_∧_∧_∧_∧_
     デケデケ      |                    |
        ドコドコ   < 鳩山・小沢辞任に関する投稿が待ちきれねー!! >
   ☆      ドムドム |_  _  _ _ _ _ _  |
        ☆   ダダダダ! ∨  ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨
  ドシャーン!  ヽ         オラオラッ!!    ♪
         =≡= ∧_∧     ☆
      ♪   / 〃(・∀・# )   / シャンシャン
    ♪   〆  ┌\と\と.ヾ∈≡∋ゞ
         ||  γ ⌒ヽヽコ ノ  ||
         || ΣΣ  .|:::|∪〓  ||   ♪
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\
         ドチドチ!

と、とりあえず叫んでみたところで。

>>21
この投稿、私も読んでたんだけど、冒頭の「私のお母さんは韓国人です」で、「在日はいつも差別されてウリたち可哀想ニダ」っていういつものパターンかと思ってスルーしてたんだよね。
まさか、こんな基地外投稿だったとは。
てか下手なホラー映画より怖えぇよ。
新聞から貞子が出てきそうだ。

28 :文責・名無しさん:2010/06/02(水) 13:21:28 ID:Bx41WyS/0
もしかして、逆に反韓感情を高めるための意図的な採用かもしれん。
朝日は北朝鮮派だから、南北対立がすすんでいる現在
日本人に韓国を憎ませるのは理にかなってる。
在日は大体が南部出で、北出身の在日なんてほとんどいないし。

29 :文責・名無しさん:2010/06/02(水) 14:55:01 ID:fDPDXa7O0
今日は久しぶりの休みでさっきまで寝てたんだが
ルーピーも小沢もやめるのか。

「鳩山・小沢 逃亡」とやるんだよね、週刊朝日は。

30 :文責・名無しさん:2010/06/02(水) 15:10:31 ID:vRo18dLn0
>>21
>最近も仕事場で「日本語わかる?」と馬鹿にされたそうです
だってわからないと仕事にならないんじゃない?
あとそれ本当に馬鹿にした口調なら、言う奴は大抵相手の素性関係なしに言うから
(自分の言い分をまんま聞き入れてくれない時に馬鹿切れしていう奴いるからね)

>差別する人は私たちの気持ちをわかっていません。
>私には差別する人の気持ちが全くわかりません。
めっさ相手のこと見下してるやん、めっさ相手のこと差別してるやん;;;;

31 :文責・名無しさん:2010/06/02(水) 16:10:33 ID:Bx41WyS/0
最近親韓感情とサヨク思想に亀裂が走ってるな
韓国は立地の宿命上、基本的にずっと反朝反中だった。
日米同盟廃棄や沖縄米軍撤退なんてとんでもない。

日教組と韓流ブーム仕掛け人は、両者とも民主党支持の
票田だが、双方とも思惑がずれ始めている。
韓流派は日本を戦争に引きずり込みたい。
バカサヨは日本を戦争から遠ざけたい。

真反対の両者が協力できるわけが無い。
民主は親韓と親北親中で分裂すると予想される。

32 :文責・名無しさん:2010/06/02(水) 16:49:15 ID:bJxFRvYt0
人を殺したかったという感情を、公の紙面に載せてしまう感覚が分からない。
こんな危険なこと考えてる女の子、日本人だって付き合いたくないよ。


33 :文責・名無しさん:2010/06/02(水) 17:06:21 ID:EeyBcxsA0
あぁ明日以降の投稿が楽しみだなぁ!
潔く降りて民主党をクリーンにしたと来るか負の遺産に負けずに頑張って欲しかったと来るか逃げたと来るか・・・

34 :文責・名無しさん:2010/06/02(水) 18:22:18 ID:QtGdEl5k0
「戦争出前噺」本多立太郎さん死去 国内外で1300回
http://www.asahi.com/obituaries/update/0601/OSK201006010080.html

35 :文責・名無しさん:2010/06/02(水) 19:55:42 ID:IyHHUZCp0
>>30
日本語がどこまで達者かだよなぁ
アグネス喋りされたら、たとえ日本に20年住んでるとしても不安になる

36 :文責・名無しさん:2010/06/02(水) 20:14:11 ID:hsXWiGk40
プロホラ吹きやっと死んだか( ゚д゚)、ペッ

37 :文責・名無しさん:2010/06/02(水) 20:50:03 ID:XiX3HLkg0
>>21
職場で「日本語分かる?」って聞かれるのは別に韓国人だけではありませんがな。
仕事の出来ない人は日本人だって言われるよ。

仕事しょっちゅう変わってるところとかを見ても
単にこの親が仕事出来ないだけなんじゃ・・・と思った。

38 :文責・名無しさん:2010/06/02(水) 21:14:19 ID:1zlM74FA0
>>21

>でもお母さんはどんな仕事でも文句を言わず

ならなんで親の職場の人間をそこまで恨む?
家に帰ったらずっと職場の悪口を言っているとしか思えないぞ。


39 :文責・名無しさん:2010/06/02(水) 21:18:39 ID:5X5Laf/1O
えー

40 :文責・名無しさん:2010/06/02(水) 21:27:38 ID:Qg4rbklH0
>>38
文句どころではない恨み辛みを言ってたとしか思えないな
怖いんですけど

41 :文責・名無しさん:2010/06/02(水) 23:57:46 ID:JkY82qw10
小さい子が変わった言い方する大人の真似をするなんてよくあることなのに
こうやって何でもかんでも差別差別と自動変換するのウザいんですけど。

学生の頃何人か在日のクラスメイトはいたけど、この手のメンヘラー在日がいなくて
本当に良かった。

42 :文責・名無しさん:2010/06/03(木) 07:32:31 ID:yEelWa0c0
>>21
嫌だったらさっさと祖国へ帰れよ、って感じだけどな
今まで散々在日が日本人を差別しまくったことについて指摘すると、
このバカガキはそれこそ火病起こして相手の日本人を殺すんだろうな

43 :文責・名無しさん:2010/06/03(木) 15:57:06 ID:NOhk9gMb0
いや、在日のやったことは差別なんてレベルじゃないぞ。
殺人・放火・窃盗・強盗・強姦と、鬼畜以外の何物でもない。
そんな在日が何で今になって「差別されている!」なんて
被害者面をしているんだか。
というか、本来の被害者と加害者が入れ替わってしまったそもそもの
原因って何だったんだろう?

44 :文責・名無しさん:2010/06/03(木) 16:01:00 ID:l4J48yQr0
一瞬でも社会に出ると、いままで学校や書物などで受けていた
”抑圧された人はかわいそうだ”という認識が根底から崩れる。
だって、そいつに人並みの才能や向上心があったら
抑圧される場所なんかとっくに脱してるもん。

才能や努力するこころが無ければ、そいつに教育与える意義も無いし
優遇された場所を与える必要も社会には無い。社会のリソースは有限だ。
リターンが帰ってこないぼんくらにあたえるより、もっと適当な人材に
振り分けたほうがいいに決まってる。

利巧な人間は、生きていく上で不利な、抑圧される場所になんかに
おめおめ行かない。利巧な人間じゃないと優遇しても意味が無い。
抑圧された落とし穴にうっかりまってしまうような無能は
社会で使えないので、助けてもリターンがかえってこない。

45 :文責・名無しさん:2010/06/03(木) 16:04:50 ID:l4J48yQr0
カーブの投げ方でつまずくぼんくら球児を、巨人や阪神は
サポート活動してはくれない。
そいつが将来社会で金が稼げなくてヤクザになろうと
助けなかった巨人や阪神が悪いわけではないし、
巨人や阪神がそいつをヤクザにさせたわけではない。

46 :文責・名無しさん:2010/06/03(木) 18:20:00 ID:8ZdC9olS0
>>43
そりゃ、マスゴミとかプロ市民団体とか・・・

47 :文責・名無しさん:2010/06/04(金) 02:02:13 ID:sYoybp370
地政学的に、モンゴル騎馬民族やシナ人に、
たやすく侵略を受ける陸続きの場所に住めば
子々孫々、不幸にしか生きられないというのは、
学問を受けなくてもわかることだ。

島に到着出来ることを願って船を作り、海に繰り出すという
一大ギャンブルをすることが、正しい対処法であろう。
ノア一族やアイリッシュやバイキングだって、そうしている。

まさに昔の渡来人は、正しい判断ができた人々だ。
”日本人の祖先”の一系統として、彼らを誇りに思う。

半島にのこったのは、判断力の無いカスということになる。
シナの圧迫や自然の厳しさに苦しむのも当然だろう。
いまさら文明の時代になって渡航しようとしても、
大和朝廷の時代ならともかく、いまは国籍というものが
完備されてしまっている。
昔に比べたら日本人になるのも容易ではない。

やはり今の朝鮮人は決断を誤った人たちなのだ。
日本渡航は、大和時代に済ませておくべきだったのだ。

判断を誤ったぼんくらに援助するほど、現代社会に余裕は無い。
人が極限まで増え尽くして、リソースはいっぱいいっぱいなのだから・・・

48 :文責・名無しさん:2010/06/04(金) 02:37:27 ID:fz6f3I+n0
>>21
他人を差別する心と、他人を殺そうとする心だったら似たようなものだろ。
それにしても、ほんとにこれで17なのかね。

49 :文責・名無しさん:2010/06/04(金) 03:21:45 ID:LOU5Rkh60
「在日乙」とか言われるかも知れないけど、敢えて書こう。
うちの母が長年勤めた会社の会長は、朝鮮民族出身だった。
しかしそれを「シャベチュニダ」と強請集りのネタにするようなことは一切せず、
人がいやがる仕事(具体的に言えば肥汲み屋さん→清掃会社なんだが)を黙々とやり、
社長から会長へ退いた後も働きに働いて、「昨日は仕事してたのに」という死に方をした。

汚い仕事と嫌がられることも日常だったがそれを厭わず顧客を大事にし続けた。
のみならず、給料は全社員に現金手渡しで「今月もどうもありがとう」と言うことを忘れなかった。
また、様々な理由でまともに職に就けない人を見つけては、
「汚いと思うかも知れないが、うちで3年働け。そうしたら履歴書に正社員歴が書けるだろう?」
と世話してやったりもしていた。
うちの母も、しゃべり方に独特の訛りがあることを言いつつ、この会長のことは尊敬していて、
亡くなった知らせの電話を受けたときには、俺の部屋まで泣きに来たのを覚えている。

中国やら朝鮮が「日本人がやった残虐行為」を声高に叫ぶニュースを見ては、
「あんなん信じたらあかん。自分らかて日本人にやっとったんや」
と言っていたらしい。

日本も教員やらマスコミやらが愚民化策を実行中なのではないかと思うことがあるが、
朝鮮も逆のベクトルで自分らの民族を意図的に劣化させているのではとすら思う。

ごめん、長かったが、言いたかったんだ。

50 :文責・名無しさん:2010/06/04(金) 12:04:23 ID:t0r77bnw0
>>48
>それにしても、ほんとにこれで17なのかね。
「17にしては幼稚」という意味だったら同意だな
というかこの年齢でここまで自分を顧みることなく
「自分はあんな連中とは違って心がキレイ」みたいな認識なら本気でヤヴァいな

51 :文責・名無しさん:2010/06/04(金) 13:42:20 ID:PVbK/oGJ0
最近の在欧米日本人も
 「差別だ!! キィィキィー! 欧米なんか嫌い! でも仕事で金欲しいから居座る!」
な馬鹿が多い。
北米・海外生活板やSNS見ればすぐ分かると思う。

でも戦前に渡った日本人(日系アメリカ人)は
 「私たち日系人はアメリカ建国に貢献していないのだから、差別されるのもやむを得ない。
 命を賭して貢献しよう」
と言ってたりする。
カッコイイな、442連隊。


52 :文責・名無しさん:2010/06/04(金) 14:04:38 ID:sYoybp370
”我々は何の過失もしていない、100パーセントの被害者民族”
という教育を受けて信じてれば、どんな些細な自己改革も怠るよ。
成長しないから年齢の割に子どもっぽいのは当然。
前スレのし尿処理の人みたいな、利巧な頭持ってたら、欺瞞に気づいて
自己反省して自分を直していくけど、バカな頭してたら一生わかんない。

たとえば、たくさんの人にその味わってもらうべきである、腕のいい料理人ならば
納沙布岬の先端の地代しか稼げないなんてことは絶対になくて、
かならず客の往来が多い一等地を買収できるだけの蓄えを
己の旺盛な売上によって捻出することが出来ているはず。

だから納沙布の先端の店の主人を助けて、都心部に店舗をだして
あげる必要はない。腕が悪いんだから。
まずいもんを、貴重な一等地を割いて多くの人に食べさせるのは
社会の非効率だ。だったらもっとおいしい飯を作る人に与えたほうがいい。
その人はどこにいる?いたら助けてあげたい!だがその必要は無い。

すでに銀座で店を構えている。だから誰の援助も要らない。
飯がうまいからどこで店を構えても売上が多く、さらに人通りの多い
場所の店舗を買える金があるから、どんどんいい場所に移動できる。
金が無くても返済能力をみこまれてどこかが融資してくれている。
もちろん売上が多いので余裕で返せる。(ってか、そうじゃないと借りられない)

そのひとに能力がなければ教育や金銭扶助しても効果が無い。
有能者はダメな場所にはいない。自力でいい場所に移動済み。
ダメな場所にいない、すでに相当有利な場所にいる人に援助したって意味が無い。
結論として、この世の中は、人に援助してもあまり効果が無い。

し尿処理の人はダメな場所から自力でいい場所に這い上がってきた人
投稿した17歳朝鮮人は、ダメな場所から脱出する努力をせずに、
自分がダメな場所にいることを、未来永劫、人のせいにしてる人。
だから前者は後者のいうことが言い逃れに過ぎないことをわかっている。

53 :文責・名無しさん:2010/06/04(金) 15:57:33 ID:JQkf36GY0
>>49
まともな人はまともで、在日全員が>>21みたいなのとは流石に殆どの人が思っていないだろう
誰も在日乙なんて言わんさ

54 :文責・名無しさん:2010/06/04(金) 16:33:59 ID:t0r77bnw0
というか「『在日乙』と言われるかもしれない」なんて思うということは
「このスレの住人は『在日』というだけで被害者意識全開のクズ扱いする」と思ってるってことか?

日本人だろうが在日だろうがいい奴も馬鹿もいるっての
このスレがアレな投稿を採り上げるものである以上、民族や国籍は別に関係ないし
誰もこのスレに出てくるのが在日のすべてだなんて思ってない

55 :文責・名無しさん:2010/06/04(金) 17:27:26 ID:6F4j1dqW0
いや普通に客観的に観れている住人は多いけど
在日とかに過剰反応する住人も割といるぜ

56 :文責・名無しさん:2010/06/04(金) 21:39:30 ID:pl4vzAaD0
>>49
いい人じゃねえかぁ

57 :文責・名無しさん:2010/06/04(金) 21:50:53 ID:/wlUL/Lm0
自分は在日の中じゃ前田日明と安蘭けいが好きだ。尊敬もしている。
日本人だろうと朝鮮人だろうと、尊敬すべきは尊敬するし、叩くべきは叩く。

58 :文責・名無しさん:2010/06/04(金) 22:02:13 ID:ab1RLJNG0
4日 名古屋版

首相は辞任すべきではなかった

会社員 山口真奈美(名古屋市守山区 47)

 鳩山首相が辞任を表明した。せっかく民主党が政権を取ったばかりだというのに残念でならない。
なぜ辞任する必要があったのかも、私には理解できない。
 沖縄の普天間飛行場移設問題が当初の公約通り運ばなかったことが、直接の原因なのかもしれな
い。しかし、沖縄の基地問題は、国内だけで解決できる問題ではないことは分かりきっている。
 要は米国との調整であり米国がNOと言えば、日本だけでは簡単に決められない。ひるがえって、
自民党がこれまで何をしてきたのか。鳩山首相を批判する人たちは沖縄問題を解決できるのか。な
ぜ、もっと国を挙げて解決しようとしないのか。
 子ども手当などの公約も状況を見て方針転換をしてもかまわないと思う。きちんと説明が必要なの
は言うまでもないが。
 何か失敗すると、すぐに挙げ足取りのように批判して支持率低下を取りざたし、あら探しばかりして
るような今の風潮は嘆かわしい限りだ。
 鳩山さん、あなたは辞任すべきではなかった。残念です。
-------------------
米国がNOと言えば決められない問題と解ってるなら
最低でも県外だの5月末決着だの大見得切らなきゃ良かっただけの話
出来もしないことを得意げに吹聴するような人間が総理大臣やってていいわけがない
しかし、何でこういう人は自民党が15年もかけて地元合意まで取り付けて辺野古移転決定まで持ってきたのか
調べもしないんだろうか
沖縄県内移転では何の努力もしてないのと同じと言いたいんだろうけど

59 :文責・名無しさん:2010/06/04(金) 22:26:07 ID:6rEn+jQ7P
前スレが980を超えるまではあっち使えよ

60 :文責・名無しさん:2010/06/04(金) 22:49:36 ID:XTODeGXh0
500KBいくと書き込めないのよ

61 :文責・名無しさん:2010/06/04(金) 23:03:57 ID:SFJrEYdy0
2010年6月3日付中日新聞 発言
改革の大仕事 焦らず見守る
岡本照代 パート 59(名古屋市中川区)
鳩山首相が突然の辞任表明をした。このところの国民の民主党離れや、迫る参院選に対しての
対策だと野党議員が発言していた。
私はそうかもしれないと思う半面、鳩山首相は本当はピュアな人なのだろうと思った。
政権を取り、自民党のやり方とは違う政治に百八十度転換し、国民に見える、分かりやすい政治を
目指したのではないだろうか。
政権を取ったからといって、すぐに何もかも変えられるはずがないことは、国民も分かっていたはずだ。
一つの会社の改革とは違い、日本改革という大仕事には、もう少しだけ長い目で見てやることは
できなかったのか。残念である。
今後は縁の下の力持ちとなり、次期首相を支えていってほしい。改革の実現を焦らずに
見守ることも必要だと思う。

62 :文責・名無しさん:2010/06/04(金) 23:13:24 ID:SFJrEYdy0
>>58のとなりにあった投稿
4日 名古屋版
ガツンと言わずに辞めた首相
無職 渡辺康男(岐阜市 72)
「日本で一番えらい人がみんなに約束したことなのに、守らなくていいの? アメリカのえらい人の方がもっとえらいの?」。
素粒子(5月29日夕刊)にあった子供の質問に、笑いながら泣けてきた。
難しいのは承知ながら、沖縄・普天間飛行場の移設先を「国外、最低でも県外」と約束した鳩山首相に
期待したのはバカだった。だいぶ前から、この国では、一番偉い人の言うこと、やることが、かなり軽くなっていたから、
「話半分、眉毛につば」で聞くべきだったのかもしれない。
それにしてもアメリカさんは強いね。住民たちがこぞって反対している他国の土地に、費用相手持ちで
新たに基地を造らせてしまうのだから。
好き好んでけんかせよというのではないが、やっぱりアメリカの偉い人にガツンと言ってほしかった。
そんな日本の偉い人を待っているのは、沖縄や徳之島の人たちだけではないよ。ところが、情けないことに
日本の偉い人はガツンと言わないまま辞めてしまった。
いくら日米安保条約があっても、いくら抑止力が必要だとしても、ここまで自分の土地が自由にできないのは、ちょっとおかしくないですか?


63 :文責・名無しさん:2010/06/04(金) 23:20:20 ID:hB71l4j+0
>>49
断っておくが、マイノリティである自覚を持ちつつも、日本社会で黙々と居場所を求め、
真面目に努力する在日に対しては、今さらこちらから進んで叩くことはない。
中には条件反射する手合いもいるかもしれんが、少なくともここではそうではないヤシが多数派だ。
叩くべきは、妄想捏造が真っ先に立ち、いわれのない怨念や怒りを世代を超えて拡大再生産させ、
いつまでも日本人に向けて叩きつける連中。そう、>>21やその親みたいな手合いだ。
あなたやその社長みたいな人は>>21をどう思うのか、率直な感想を願いたい。

>>58
最後の捨て台詞まで「コクミンガー」だったルーピー宰相に、この期に及んで一体何を期待しているのか。
61もそうだが、個人の人格と首相としての資質・成果を連動させて擁護することなど、何の意味もないんだが。


64 :文責・名無しさん:2010/06/04(金) 23:21:06 ID:/wlUL/Lm0
>何か失敗すると、すぐに挙げ足取りのように批判して支持率低下を取りざたし、あら探しばかりして
>るような今の風潮は嘆かわしい限りだ。

安倍・麻生内閣はどうなりましたっけ?

>政権を取り、自民党のやり方とは違う政治に百八十度転換し、国民に見える、分かりやすい政治を
>目指したのではないだろうか。

同じ方向を目指した小泉さんには、ずいぶん冷たいのが朝日新聞ですよね。

>いくら日米安保条約があっても、いくら抑止力が必要だとしても、ここまで自分の土地が自由にできないのは、ちょっとおかしくないですか?

んじゃ日米安保破棄か?

65 :文責・名無しさん:2010/06/05(土) 00:40:50 ID:7TFMKCnL0
>>58
>なぜ辞任する必要があったのかも、私には理解できない。
おめでとう、君の思考回路は前首相並だ。
日本人として理解力、判断力が下位10%に当てはまると思うので、
残りの人生気をつけろと。

>鳩山さん、あなたは辞任すべきではなかった。残念です。
ちなみに辞任しなかったら民主党の両院議員総会で解任されたらしいですよ。
てなわけで、鳩山由紀夫を辞任に追い込んだ民主党に投票するなよ。

66 :文責・名無しさん:2010/06/05(土) 00:43:06 ID:7TFMKCnL0
>>61
>政権を取ったからといって、すぐに何もかも変えられるはずがないことは、国民も分かっていたはずだ。
わかっていた人は民主党に投票してない。

>今後は縁の下の力持ちとなり、次期首相を支えていってほしい。
菅直人的に考えても、縁の下に嘘つきがいたら、辞任に追い込まれる日が早くなるだけではないかとw

67 :文責・名無しさん:2010/06/05(土) 02:28:53 ID:m5WbJpyB0
>>61
>鳩山首相は本当はピュアな人なのだろうと思った。

ピュアって、63の人間に対しては決してほめ言葉にはならないと思うぞ。
普通なら、むしろ失礼だろ。
まあでも、TBSの番組で時事通信の解説者が「鳩山は、人の話を聞いてるとき、
飽きてくるとおもちゃで遊びだす」と言ってたから、そういう意味では「ピュア」なのかな。
山下清が「ピュア」であるように。

嫁のほうも、太陽をパクパクだの金星へ行っただの言って、マスコミでは
面白い人扱いしてたけど、普通はこんなの、逮捕されたら名前が出ないレベルの人だろ。

68 :文責・名無しさん:2010/06/05(土) 03:06:00 ID:Hoh6kiFw0
山下清画伯は、ちぎり絵を始めさまざまな名作を遺したが・・・。

69 :文責・名無しさん:2010/06/05(土) 06:35:59 ID:WKHR8isn0
>>62
>やっぱりアメリカの偉い人にガツンと言ってほしかった。
普天間の移設自体がガツンとは言わないまでもアメリカにモノを言った結果だと思うんだがね。

70 :文責・名無しさん:2010/06/05(土) 08:43:25 ID:vzQ1yeMK0
ちょっと話題がずれるが、在日の問題は日本の左翼が一番いけない。

在日だって色々いるのに、ギャーギャー騒ぐ在日だけを取り上げて、被差別の象徴として祭り上げる。
そういう在日を迷惑に思っている静かな在日の存在は無視され、あたかも在日の全てが差別差別とうるさい民族であるかのようにメディアを通じて広まる。
メディアが情報を独占できた時代は、それでおいしい思いも出来た。

だけど、在日の強制連行の嘘や税金免除など様々な嘘や利権が暴かれた。
すると、静かな在日もうるさい在日も区別されず、「在日」としてひっくるめて非難の対象になる。
これは一般の日本人の側には責任がない。

うるさい在日を在日の代表としてシンボルとして祭り上げてきた、日本の左翼メディアの責任。




71 :文責・名無しさん:2010/06/05(土) 10:54:16 ID:q+/Tm6V70
2010年6月5日朝日新聞福岡版朝刊14面「声」欄

 国民の忍耐力も必要ではないか

中学校教員 熊谷 吉朗(佐賀県鹿島市 34)
 鳩山首相の辞任には「当然だ」という声があちこちで聞かれるが、私はあえて異を唱えたい
 確かに、普天間飛行場県外移設を訴えたが実現できなかった。クリーンな政治の実現を目指しながら自分の足元が見えず、法を犯した秘書を抱えていた。言葉が軽いと言われてもおかしくない。
 しかし人間は誰でも失敗を犯す。時間が与えられなければ、挽回のチャンスすら与えられない。
そんな猶予はこの国に山積する問題を考えれば無い、と反論する人がいるとしたら、「あなたなら首相を務め、普天間問題を解決できるのか」と問いたい。
 批判するのはたやすい。世論の支持が急落したからといって首相がくるくる変わってもうまくいかないのは、自民党政治で十分理解したはずだ。
今必要なのは結果を出せないリーダーに挽回する時間とチャンスを与える忍耐力と、国民一人一人がこの国の未来のため、生まれ来る子供たちのために行動することではないだろうか。

――――
時間も挽回のチャンスなんて与えられぬまま潰されるのが現実ですよ

>あなたなら首相を務め、普天間問題を解決できるのか
自民党案を履行するなら猿でも出来ます
そもそもそういう問題を解決できる自信があるから首相になるんでしょ

72 :文責・名無しさん:2010/06/05(土) 12:13:51 ID:7TFMKCnL0
>>71
>しかし人間は誰でも失敗を犯す。時間が与えられなければ、挽回のチャンスすら与えられない。
脱税は「失敗」ではなく「犯罪」だろ

>そんな猶予はこの国に山積する問題を考えれば無い、と反論する人がいるとしたら、「あなたなら首相を務め、普天間問題を解決できるのか」と問いたい。
>批判するのはたやすい。世論の支持が急落したからといって首相がくるくる変わってもうまくいかないのは、自民党政治で十分理解したはずだ。
民主党支持団体であるにっきょその構成員が、カンガンスでも解決しないと決めつけるのは如何なものか

73 :文責・名無しさん:2010/06/05(土) 12:46:44 ID:6r4fTPO50
>>71
> 「あなたなら首相を務め、普天間問題を解決できるのか」

解決出来なくしたのは鳩山自身だ。

74 :文責・名無しさん:2010/06/05(土) 13:15:13 ID:breXe4C80
>>71
> 「あなたなら首相を務め、普天間問題を解決できるのか」

選挙で勝てそうだから調子に乗って無駄に期待を煽るようなことせず
前政権の合意の引き継ぐべき事は引き継ぐと言えば良かった


75 :文責・名無しさん:2010/06/05(土) 13:34:17 ID:E9eiBhiL0
>>62
昔の缶コーヒーBOSSのCF思い出したw
スーツ姿のリーマンが「俺ならガツンと言ってやるよ!」って言うと
突然ブッシュ大統領(当時、出演はそっくりさん)の下へ
「ガツンと言ってくれたまえ」って言われて絶句するっての
何年前だ?

76 :49:2010/06/05(土) 13:51:21 ID:AnxhgKIY0
「まともでない在日」に関することは、もう既にみなさんおっしゃったとおりです。
ちなみにこの元社長・会長は帰化していました。

もうひとつ逸話がありまして。
この社長の娘さんに、ある格式のある大家の跡取りが恋をしました。
相思相愛だったそうですが、娘さんはそんなに「良い家系」の家に嫁に入ることに
躊躇をしていた部分もあったそうです。

しかし跡取りは完全に結婚する気でした。
この社長は
「釣り合わぬは不仲のもと。どうぞ別れてやって下さい」
と言ったそうですが、跡取りは
「それなら私がそちらに合わせます」
と言って3年間バキュームカーに乗ったそうです。

社長はそこで
「あんな立派な人の名前を汚したらあかんぞ」
と言って娘さんを送り出したとか。

マスコミに限らず、世の中とかく「良くあろう」と努力したくない人間は
差別だなんだという言葉に逃げ込んで、自分たちよりも努力する人間の脚を
ひっぱるもんだなあとか思います。
そういう連中は罵詈雑言嘲笑語彙だけは次々に思いつきますけどね。
その努力をなぜ他で活かせないのかと。

話変わりますが
>>58 >>61 >>62 >>71
この辺全部「自民党政権でも同じことが言えますか?」のひとことで済んでしまう。
「自民党とは違う!」という答えが返ってくるでしょうが、それも「どこが、どう?」と聞かれたら
多分なんにも答えられないだろうなあと。

77 :文責・名無しさん:2010/06/05(土) 14:23:33 ID:7TFMKCnL0
>>76
>ちなみにこの元社長・会長は帰化していました。
だったら同じ日本人だがな。
在日でも何でもないで

いや、同じ日本人じゃないな、かなり立派な日本人だ。

78 :文責・名無しさん:2010/06/05(土) 16:00:57 ID:5vOE9+SI0
住めば付加価値の高い、国防も生存も他の場所より容易にこなせる、
日本のような豊穣な島国は、数十年そこで商売して黒字を出していけている
って時点で、かなりスポイルされた優秀な人材ってことなのかもね。
北海道の原野で三十年店を切り盛りできても誰も認めてくれないけど、
地代も高いが人通りも激しい銀座で三年店をやっていけたら
凄腕の職人って認められるのとおなじ。
世界から見たら日本は、日本人から見た銀座みたいなもんなんだよね。

渡来人や努力家の汲み取りおじさんは、選ばれた人なんだよ。
銀座で何代も店を継いでる老舗みたいに。
銀座に住んでる商売人のせがれは、設備の整った病院に通えるし
レベルの高い大学も歩いて通える。田舎者と比べたら不公平に見えるが、
それは努力でポテンシャル高い場所の居住権を勝ち取った結果。
日本もそれと同じ。誰もが住みたがる場所は競争が激化するから
地代は高騰し蹴落とされるリスクも上昇し、住みつづける苦労は大きい。
日本のせがれが恵まれてるからといって、彼とゴビ砂漠の牧童と
生活環境を交換してあげる必要も無い。

日本とゴビ砂漠の住人の生活環境を比較すると、一見して
不公平のように見えるが、実は公平だ。
ゴミ砂漠の住人は他の誰もがうらやまないために、激しい物価の
高騰と、人間同士の競争からまぬかれている。

79 :文責・名無しさん:2010/06/05(土) 18:04:17 ID:+Oq7Zxgh0
>安倍・麻生内閣はどうなりましたっけ?

絆創膏とか…漢字とか、あの叩き方は常軌を逸していたな…

80 :文責・名無しさん:2010/06/05(土) 19:41:59 ID:heL4yQXq0
>>76
どこの人でも立派な人は立派だね。

>「自民党とは違う!」という答えが返ってくるでしょうが、
>それも「どこが、どう?」と聞かれたら多分なんにも答えられないだろうなあと。

たぶん違うから違うんで、違う理由を考えることすら許されないんだろうね。
前原が「自民党の金権腐敗政治を批判してきた原点に戻る」みたいなことを言っていたけど、
自分たちの金権腐敗への反省はまったくない。
汚い人よりも、汚いくせして自分はきれいと言って他人を攻撃する人が一番汚いと思う。

81 :文責・名無しさん:2010/06/05(土) 21:08:25 ID:5vOE9+SI0
自民党時代、さんざん金権政治をした七奉行は、
いまや民主党の中核を構成しています。

82 :文責・名無しさん:2010/06/05(土) 21:16:46 ID:WKHR8isn0
>>71
>しかし人間は誰でも失敗を犯す。時間が与えられなければ、挽回のチャンスすら与えられない。
社会に出たてのルーキーならまだしも、何年議員やってるんだよ。
しかも、俺たちはもっとうまくやれるって豪語して、あの体たらく。

せめてどうやって解決するかの道筋を示すなりすればいいのにそれすらしない。何を期待するのか。

83 ::2010/06/05(土) 22:24:41 ID:srN2foO70
6月5日(土) 朝日新聞東京版朝刊「声」欄
「スカイツリーって何の象徴」  フリーター 田中遼(東京都北区 19)

東京スカイツリーが東京タワーの高さを越えた。不思議な感じだ。長らく、
東京のシンボルは東京タワーで、この先もそうだと、勝手に思っていたのだ。
もちろん高さを超えただけで、シンボルが入れ替わったとは言えないが、
おそらく完成する来年末には、そうなってしまうだろう。そう思うと、なんだか
寂しくなってしまう。
高度経済成長のさなかに完成した東京タワーは日本の希望の象徴だ、と誰かが
言っていた。いま、日本は不況のただ中だ。労働条件も悪く、私自身、派遣の
仕事などで人を人とも思わぬような働かされ方をしたこともある。その中で
完成を見るスカイツリーは何を想起させるものになるだろう。それを知るのが、
怖い気もする。

84 :文責・名無しさん:2010/06/05(土) 22:28:21 ID:7TFMKCnL0
>>83
>完成を見るスカイツリーは何を想起させるものになるだろう。それを知るのが、
>怖い気もする。
完成したスカイツリーを見られる前提で語っているが、
フリーターに約束された未来はないぞ
余計な事考える前に、今からでも勉強した方がいいんじゃないのか?まだ19なんだし

85 :文責・名無しさん:2010/06/05(土) 22:39:43 ID:6r4fTPO50
>>83
高度成長期って成長の途中だから、客観的には決して幸福な時代じゃ無かったと思うんだけどな。
まぁ、治安の問題や貧困の中にも、夢や希望があったってのも嘘ではないんだろうけどさ。

86 :49:2010/06/05(土) 22:50:57 ID:zXBXoEWZ0
地元の公民館でこの映画があると先日ビラが入ってました。
ttp://www.sounan.info/
アドバイザーの雨宮処凛も来るとかで。

非正規労働者の問題は重大問題だとは思いますが
「可哀想な非正規労働者の俺を社会が何とかしろ」
という形のメッセージはすごくイヤですね。
努力したらどうにかなる余地のある若い人であればなおのこと。
たとえばこの映画の監督にして主演の岩淵弘樹氏のように
その問題を映画という形にまとめて発信する、という手もある。
余談ですが映画そのものには一定の興味を持ちましたが
コメントしている面々を見て、映画を見る気をなくしました。
力を出すなり知恵を出すなり、何か人と違うものを見せないと
置いて行かれてもしょうがないかなと思います。
与えられた仕事をこなしているだけで生涯生きていけた
幸せな時代の方がむしろ特殊だったんではないかと。

全然関係ないですが、
東京タワーの天辺のアンテナは故ジャイアント馬場氏が立てたという説があります。
スカイツリーの天辺の作業は誰がやるのでしょうか。

87 :文責・名無しさん:2010/06/05(土) 22:52:02 ID:zXBXoEWZ0
あ、ごめんなさい
>>86
このレスは>>49とはなんの関係もありません。

88 :文責・名無しさん:2010/06/05(土) 23:52:38 ID:Tn5Y17Jf0
2010年6月5日土曜日 朝日新聞東京版朝刊16面「声」

最初は新人でしょ誰だって
会社員 川島裕子(徳島市 22)

「教えられていないことはできない」。祖母がよく言う言葉だ。
誰だって最初は新人で、教わって初めてできるようになるのだ。
それなのに最近、その事実を忘れてしまっている人が多いような気がして残念である。
「今の社会には若い人を育てる力が欠けている」
といった趣旨の文章を目にしたことがあるが、本当にその通りだ。

「即戦力」ばかり欲しがり、経験や技術を伝えていこうという努力をしない。
前の会社では、教えてほしいと願っても、「自分で考えろ」といって、知らん顔。
事務職は自分1人しかいない職場で、最低限の知識すら教わらなかった。
そのくせ、少しでもミスがあると烈火のごとく怒る。
こんな状態で日本は大丈夫なのかと憂えてしまう。

物事を教えることは、自分自身も成長させる。
そこには優しさと忍耐力が必要だからだ。
もっと新人に教えることを惜しまない社会になってほしい。

89 :文責・名無しさん:2010/06/06(日) 00:35:15 ID:g/UucEet0
>>88
教える教えられる状況やケースバイケースにもよるから一概には言えないが、
この投稿自体はそれほどの電波ではないと思う。

ただ、この投稿と並んで>>61>>71の投稿が掲載されてような場合は、
「この新聞社の何らかの意図が働いてるのではないか?」と、勘ぐってしまうかもしれん。

90 :文責・名無しさん:2010/06/06(日) 00:46:47 ID:waGmyn1j0
>>76
マルハンの社長とぶつけたら対消滅起こしそうな御仁だな

91 :文責・名無しさん:2010/06/06(日) 01:45:14 ID:T8T6ACes0
>>79
絆創膏や漢字だけで叩かれたわけじゃないからね

wiki赤城徳彦より
# 4 出来事
* 4.1 緑資源機構関連団体のパーティー券購入
* 4.2 政治資金収支報告書未記載
* 4.3 政治資金規正法違反
* 4.4 事務所費の変動
* 4.5 父親の自宅を事務所として届け出
o 4.5.1 問題発覚
o 4.5.2 赤城の主張と急転した両親・県議のコメント
o 4.5.3 安倍総理大臣による擁護
o 4.5.4 批判
o 4.5.5 後援会事務所費など一覧表(2005-1996)
* 4.6 妻の自宅を事務所として届け出
* 4.7 議員宿舎不正入居
* 4.8 退去後も事務所費を計上
* 4.9 郵便料金の二重計上
* 4.10 経費の付け替え
# 5 エピソード
* 5.1 内閣総理大臣と間違えられる
* 5.2 絆創膏を貼って記者会見

92 :文責・名無しさん:2010/06/06(日) 02:05:17 ID:W9omhzzA0
>>83
>完成を見るスカイツリーは何を想起させるものになるだろう。

「それは、あなたしだい」としか言いようがないな。
なにか高度成長期に憧れを持っているようだが、
それを語る人たちは、あくまでも「昔はよかった」の一種であり、
当時には当時なりの苦労があったはずだ。
夢や希望なんてのは個人の内面のことであり、時代状況などから
与えられるものではないと思う。
今現在不平不満ばかり言ってるやつは、いつの時代に生まれてても同じだと思う。
まだ19なんだしさ、本人次第で将来はどうとでも変えられるぞ。

93 :文責・名無しさん:2010/06/06(日) 02:28:51 ID:igqTT8xq0
>>83
>「スカイツリーって何の象徴」

単なる電波搭でしょ。
知るのが怖いも何も、何を想起させるかなんて現状で決まっているわけもない。
これからの日本を作る世代が何を言っているんだよ。
と言いつつ、東京湾横断道路のように、
『無駄な公共工事』を想起させる結果にはなって欲しくはない。

94 :文責・名無しさん:2010/06/06(日) 03:46:33 ID:mceg7TsS0
wikipediaをソースとして使うなって習わなかったのか

95 :文責・名無しさん:2010/06/06(日) 06:32:22 ID:ggcWHau/0
>>88
俺が中学生の時にテストで数学の応用問題が出されて、
パァな女子が「こんなの習ってません!」って抗議したら、
「じゃあ、習ったことは全部出来るのか?」って先生に一括されて終了してた。

96 :文責・名無しさん:2010/06/06(日) 10:18:48 ID:IK3Zq1Xf0
そこは、「習ったことでも出来ないのに習ってもいないことなんて出来るわけないだろ!」と返してほしかった。

97 :文責・名無しさん:2010/06/06(日) 10:39:35 ID:RXtnsFOt0
そこまで返せるようなヤツならさっさと解答してるだろ。

でも88は一概に基地外とは言い切れないと思うぞ。
山本五十六元帥も
「やってみせ 言って聞かせて させて見せ ほめてやらねば 人は動かじ」
と言ってる。



98 :文責・名無しさん:2010/06/06(日) 10:39:53 ID:RaBDka6R0
そこまで頭が回ってたら「パァ」とは言われないな(´・ω・`)

99 :文責・名無しさん:2010/06/06(日) 10:42:14 ID:RaBDka6R0
だぶった orz

100 :文責・名無しさん:2010/06/06(日) 11:24:51 ID:s/zPdiZ20
>>75
大統領はクリントンじゃなかったっけ?

101 :文責・名無しさん:2010/06/06(日) 11:26:37 ID:igqTT8xq0
>>88
きわめて個人的な体験が国家の運命まで飛躍するところは物凄いが、
あえて若者らしい爽やかさと取りたい。

世の中手取り足取り教えてくれる職場は少ないと思うし、
何度も聞くべきことと、聞かずともやらなければならないこともある。
そういうところは分かって欲しいが基本的には同意かな。
「人材を育てる」と言うところを軽視してる、と感じることが最近は多いと思う。

102 :文責・名無しさん:2010/06/06(日) 12:14:09 ID:DE6OlE2C0
>>96
似たような場面で、
証明問題で苦し紛れに「自明」と書いたら、後日、職員室に呼び出された。

その先生が受け持っていた高3の授業で、「いいか、証明問題で絶対に“自明”なんて書くなよ!」と突然言い出して、話題になったそうだ。

103 :文責・名無しさん:2010/06/06(日) 12:18:41 ID:RHi604ID0
>>91
しかしまぁ、事務所費問題とか、松岡が自殺したレベルって
民主党議員にとって謝罪の必要すら思いもしないレベルなんだな

104 :文責・名無しさん:2010/06/06(日) 12:20:11 ID:RHi604ID0
>>98
だなw
先生も、そう言い返されたら「ああ、そうだな」って言うしかない

105 :文責・名無しさん:2010/06/06(日) 13:03:36 ID:BRIMc1As0
>>86
”私は投げる球が打者によく打たれ、そのために
ずっと二軍で給料が安く、ダルビッシュのように
彼女もできないしいいアパートにも住めない。
打たれる球しか投げられなくても、人並みの生活が出来る。
私は、そんな野球界を作りたい”

こんなことを言う二軍選手がいたら普通の人は
あきれかえりますが、これと同じでしょう。

自分の仕事(打者を抑える投球)が、消費者(観客)ののぞむ
水準に達していないから不遇なわけであって、へぼ医者の
へぼ治療に患者の誰もが医療費を払いたくないのと同じです。
フリーターの業務も同じです。

彼らはこういう経済的な観念がわからないから、
それがわからないと絶対に業務がまっとうできない、
フロア長や経理主任などの正社員ポジションに、
いつまでたっても就かせてもらえないのではないでしょうか?

106 :文責・名無しさん:2010/06/06(日) 13:07:37 ID:BRIMc1As0
>>95
習ってないからできない と 習っているから出来る
というのは厳密には対偶じゃないから必ずしも成り立たないんだが
まあ、そこまで突っ込めるような生徒は数学の応用解けるわな。

107 :文責・名無しさん:2010/06/06(日) 13:35:29 ID:ggcWHau/0
>>96
まあ、「習ったことが解らない」なんて威張って言うほど恥知らずじゃなかったってことかもしれない。

108 :文責・名無しさん:2010/06/06(日) 13:58:50 ID:bx9MDjt70
そこで「出来ないから習ってないに違いない!」ですよ。コロンブス的発想____

109 ::2010/06/06(日) 15:45:56 ID:fbwtjYuo0
6月5日(土) 朝日新聞東京版朝刊「声」欄
「顔をふせて手を挙げたのに」  小学生 鈴木暢乃(茨城県稲敷市 11)

秋の運動会のこてき隊の曲が決まった。いつもは6年生が選ぶのに先生が決めた。
この曲かなあと思っていた曲でもないのでおどろいた。やりたくないので、
もう一度賛成と反対を、顔をふせて手をあげて、先生が多数決をとった。私も
反対する方に手をあげたが、こんなときにそうできるのは、よっぽど勇気のある
意志の強い人だけだと思う。音楽の先生に、やりたくない人は次の日、楽ふを
持ってきてと言われた。
先生に言われた、こてき隊にふさわしい曲を、おかあさんとお兄ちゃんが手伝って
くれて夜遅くまで、さがした。10曲くらい紙に書いた。おかあさんは仕事で、
夜に話したので、楽ふは用意できなかった。
次の日、1時間めの授業のとちゅうで、音楽の先生によばれて反対した何人かで
しょくいん室へ行かされた。楽ふは持っていかなかったので、きついことを
言われた。教頭先生とも話したけど、曲をかえる気はないんだと思って帰って
きた。最後の運動会なのに、楽しくない思い出だ。もう、その曲が使われている
日曜日のテレビ漫画も見たくない気持ちだ。

110 :文責・名無しさん:2010/06/06(日) 15:55:01 ID:BRIMc1As0
これは左翼でも電波でもないかな、子どもらしい反骨心がよくでてるよ。
この程度のしこりは中学生になったら雲霧散消してる。
以後は普通に育つから、菅源太郎みたいなねじまがった大人には
ならないと思うよ。

111 :文責・名無しさん:2010/06/06(日) 15:57:43 ID:BRIMc1As0
しかも、よく読むと文章も達者だよ。知的レベルは高いと思う。

112 :文責・名無しさん:2010/06/06(日) 16:01:56 ID:3gJaxmXd0
天声人語
を入試に出すとか
とんでもない



113 :文責・名無しさん:2010/06/06(日) 16:41:03 ID:XZDQqwaS0
イエロージャーナリズムの総本山

114 :文責・名無しさん:2010/06/06(日) 17:01:56 ID:1bG8wWCh0
>>95
応用問題なら、「今まで習ったことを使って解けるだろう」と気付かなかったのかな。
それを見抜けないようでは、まだ数学の力が付いているとはいえないね。

115 :文責・名無しさん:2010/06/06(日) 17:33:20 ID:D3+EZoYj0
>>109
絶対、親ないし祖父母の代筆だわ

116 :文責・名無しさん:2010/06/06(日) 17:51:38 ID:RXtnsFOt0
>>109
朝日の子供の投書はいつも微妙な平仮名交じりなんだよな。
子供の文章らしくここは平仮名にしておこう、という意図が感じられて
仕方がない。文章に比べて漢字のレベルが低いという違和感。逆に、
ワープロで普通に漢字を使ってるけど稚拙な文章は、日常よく見かけ
るんだが。


117 :文責・名無しさん:2010/06/06(日) 17:57:23 ID:4ygtU5ruO
>>109
>日曜日のテレビ漫画も見たくない気持ちだ

今時の小学生が「テレビ漫画」っていうか?アニメといわないか?

118 :文責・名無しさん:2010/06/06(日) 18:05:08 ID:D7S+pGWA0
>その曲が使われている日曜日のテレビ漫画

サザエさん?

119 :文責・名無しさん:2010/06/06(日) 19:13:24 ID:WgRL59cw0
踊るポンポコリンじゃねーの

なんか民主学校の小沢先生のクラスみたいな内容だなw

120 :文責・名無しさん:2010/06/06(日) 19:46:51 ID:OKQEyLYP0
子供の文章にケチつけてる人は実際に子持ちか学校の先生なんでしょうか

121 :文責・名無しさん:2010/06/06(日) 20:43:48 ID:Q3jKthnN0
>>120
×子供の文章
○子供を装って大人が書いた文章

122 :文責・名無しさん:2010/06/06(日) 21:29:15 ID:/jRyO5WW0
6日 名古屋版

新しい日米同盟に取り組んで

医師 山本忠雄(名古屋市西区 85)

 ゲーツ米国防長官の「誰が首相になっても日米同盟は重視してほしい」とする発言を4日の本紙が
報じていた。全く日本を植民地扱いにした失礼な発言である。鳩山首相は辞任表明時、日本の50
年、100年後、米軍の軍隊が駐留してよいものか、という趣旨の発言をしている。
 米軍は戦後、日本の防衛のためと称して日本本土、特にほとんどを沖縄に基地を作り日本を占領
し続けてきた。米軍の駐留を許してきた自民党政権は何をしてきたのか。これまでの弱腰の態度が、
今回の発言につながっていると思う。冷戦時代が去った今、日本に外国の軍隊がいるのが不自然だ。
 国民も慣れっこになってこれが普通だと思っていないか。おかしな話だ。確かに自主防衛は憲法9
条や予算の面なので問題は多いだろうが、やはり米軍には、国外に出て行ってもらわなければなら
ない。日米同盟は大切であるが対等でなければ「屈辱同盟」である。菅新首相はこれをわきまえ、新
しい日米同盟に取り組んでもらいたい。
-------------------------
こういう人は昨今の北朝鮮の情勢や中国の動向に何の関心もないんだろうか
自主防衛が難しいと解ってるなら、日本人を使わずに防波堤になってる米軍をせいぜい利用してやろうくらいでいいじゃないか
まず米軍を追い出すことばかりが頭を支配してて、それ以外のことを考えてないんだろうな

123 :文責・名無しさん:2010/06/06(日) 21:48:39 ID:ggcWHau/0
>>122
> ゲーツ米国防長官の「誰が首相になっても日米同盟は重視してほしい」とする発言を4日の本紙が報じていた。
> 全く日本を植民地扱いにした失礼な発言である。

ゲーツはお願いしてるだけだと思うのだが。
そもそも同盟ってのはお互いのために締結するものだし。
なんで失礼な発言だと思うのか、俺にはさっぱり理解できん。

124 :文責・名無しさん:2010/06/06(日) 21:51:31 ID:cc00/FVr0
>>118
プリキュアだな。男子的には我慢ならなかったんだろう

125 :文責・名無しさん:2010/06/06(日) 21:55:13 ID:mygG1kxU0
>>122
こいつを含めた基地外投稿者はバカの一つ覚えのように「冷戦は終わった」とか抜かしてるが
東アジアでは冷戦構造は残ってるからな。

126 :文責・名無しさん:2010/06/06(日) 22:03:53 ID:sSFaQZQC0
>>122
>菅新首相はこれをわきまえ、新しい日米同盟に取り組んでもらいたい。
じゃあ、とりあえず
・防衛費3倍増
・集団的自衛権の行使解禁
・沖縄の自衛隊3倍増
・東シナ海〜インド洋に海上自衛隊常駐
・アフガニスタンやらフィリピンやらタイやらに戦闘部隊派遣
くらいから始める事になるが、支持するんだろうな

127 :文責・名無しさん:2010/06/06(日) 22:04:45 ID:1bG8wWCh0
>>122
>米軍の駐留を許してきた自民党政権は何をしてきたのか。これまでの弱腰の態度が、
>今回の発言につながっていると思う。

自民党がこれまで築き上げてきたものを、民主党政権がぶち壊しにした結果が今なんですが。

128 :文責・名無しさん:2010/06/06(日) 23:05:34 ID:g/UucEet0
>>109
本人が書いたのか代筆なのかはわからないが、小学生の日記帳が朝日新聞の投稿欄に載っただけのこと。
それ以上でも、それ以下でもないな。

>>122
 >日米同盟は大切であるが対等でなければ「屈辱同盟」である

85歳医師でこの言い草ってことは、骨の髄からの反米主義者か、
保険医協会(共産系団体)あたりの主義主張の代弁者か、どちらかだな。

どっちでもいいが、それならば山本医師は憲法9条撤廃・独自防衛貫徹論者であり、
そのための防衛費増も甘受する覚悟はあるのか?核の保有の是非も堂々と議論する気はあるか?
ないのであれば、そんな大言壮語など無意味、アメリカにハナで笑われて終了だ。

129 :文責・名無しさん:2010/06/06(日) 23:58:42 ID:BRIMc1As0
>>122
南北朝鮮対立時代の今となっては、このような意見は
韓国人ですら”いたずらに中国の覇権を抑える勢力の
弱体化を招く”といって警戒してるのだが。。。

おそらく世界中でこの意見に賛同する国は
北朝鮮と中国の二国だけだろう。昔は三国だったのにな。


ああ間違えた、北朝鮮と中国と日本になるから数かわんねえや

130 :文責・名無しさん:2010/06/07(月) 01:01:01 ID:joS8MHlm0
こういう投稿する人が読む新聞には、現在の朝鮮半島情勢とかは載っていないんだろうか

131 :文責・名無しさん:2010/06/07(月) 02:21:35 ID:VIOINnG/0
こういう投稿している人間は、実際はどうあれ、「アメリカは残忍な覇権主義者、
特亜は善良な平和主義者」と妄信しているんじゃないかと思われても文句は言えないと思う。

だって、今の国際情勢を正確に認識していたら、日米同盟破棄、でも日本も一切自衛しないなんて
のんきなこと言ってられないから。

132 :文責・名無しさん:2010/06/07(月) 03:40:01 ID:PJTb97Ld0
>>130
載ってるに決まってるだろ。「韓国の捏造により我が国に濡れ衣が着せられている」ってな内容のが。

133 :文責・名無しさん:2010/06/07(月) 09:08:22 ID:JBQkCmTk0
>>126
するわけないでしょw
「にほんはーじえいたいもすべてはいししてーへいわてきにはなしあえばーすべての
もんだいはーかいけつできるはずだー!!」って本気で思ってるような連中だぜw
まあその後中共軍に銃で頭ぶち抜かれて無様な姿晒して死ぬことになるわけだけどね

134 :文責・名無しさん:2010/06/07(月) 09:51:07 ID:sUxMpy0X0
>>88
…いやところどころありゃりゃとは思うけど、事実経過から見れば基地ではないだろこれ
案外>89が的を射てるのかもしれんw

ただ正直「教えられていないことはできない」という言葉に甘えまくって
「100%受身、アタマからシッポまで手取り足取り教えてくれないとやろうとしない」
という生体CPU、しかも余計な部分ではひたすら言いたい放題な連中が多いのも事実だけどOTL


>>109
>おかあさんは仕事で、夜に話したので、楽ふは用意できなかった。(略)
>楽ふは持っていかなかったので、きついことを言われた。
オーケイガール、キミはいい経験をした
どれだけ立派なことを考えてても、それがはっきりした提案になっていて
しかもわかってもらえるように理由を説明できなければ相手にしてくれないということさ、
そう、自分がバカにしてた連中よりも短命に終わったルーピーとかいう総理大臣のようにねwww


>>122
>確かに自主防衛は憲法9条や予算の面なので問題は多いだろうが、
>やはり米軍には、国外に出て行ってもらわなければならない。
いや前半ちゃんと考えずに後半やっちゃだめだろ;;;;
というか菅政権が誕生した理由の一つは防衛関連で前首相がもろもろ考えずに突っ走ったためだろ

>日米同盟は大切であるが対等でなければ「屈辱同盟」である。
常識的には、対等になりたければ日本もアメリカに防衛力を提供するしかないんですけどね

135 :文責・名無しさん:2010/06/07(月) 10:34:24 ID:p6YvZtk40
>>122
「対等な同盟関係」を主張するなら、イギリスみたくイラクやアフガンで米軍と一緒に戦わなきゃならないはずだけど、
それが出来ないということで兵力以外の土地やら金銭的な負担を担っているわけで。
しかしこの人に限らず朝日の多くの投稿者の言う「対等な日米同盟」って、
「日本は兵力も基地もカネも出さない、でも米軍は日本を守れ」だよね。
ぜんぜん対等じゃないじゃん。

もしかして朝日読者の言語世界では、自分たちは何らの負担も負わず、それどころか
相手にどんな罵声を浴びせても自分たちを守ってくれる関係を「対等」と言うのかな?
そういう関係を一般的には「奴隷」「パシリ」と言うと思うんだが。

136 :文責・名無しさん:2010/06/07(月) 10:53:57 ID:3IbHKIeA0
>>135
何時でも思うんだけど、結局憲法9条2項は日米安保があるからこそ成り立つんだよな。
日米安保ナシ、米軍基地ナシで憲法9条2項だけが存続するなんて、マトモに考えれば悪い冗談でしかない。

でも、憲法9条教盲信者には、これの何が問題なのかさっぱり理解できず(しようとせず)、
あたかも戦中の「神州日本は神々が守ってくださる」タイプの人々のように、憲法9条の「神威」を盲信し続ける。
こういう連中は、ルーピー鳩山政権の最末期、東支那海のガス田がどうなったかなんて、全く思考の埒外だろう。

やはり思う。
こういう何かを盲信するタイプは、戦時中ならば「神州不滅」「皇国不滅」を連呼し、異見を全く聞き入れないばかりか、
その異見者を非国民呼ばわりして迫害しても、何の心の呵責も感じなかっただろう、と。

137 :文責・名無しさん:2010/06/07(月) 11:00:30 ID:fiq/4VOD0
> あたかも戦中の「神州日本は神々が守ってくださる」タイプの人々のように、憲法9条の「神威」を盲信し続ける。

基本的にそう。
現実から目をそむけて戦争に突き進んで言った奴らと、現実から目をそむけて無防備な平和を唱える連中は、本質的に同じ。
右を向くか左を向くかの違いだけで、やってることは変わらない。




138 :文責・名無しさん:2010/06/07(月) 11:26:27 ID:3opJVh/m0
あと、こういう人の定番で「中国、北朝鮮とは平和外交に徹すれば戦争にならない」ってのがあるね
いわゆる話し合い至上主義ってやつ
そんじゃあお前らは、何十年と話し合いが決裂しっぱなしでいがみ合ってるイスラエル、パレスチナや
同じ人種で民族紛争に明け暮れてるアフリカの人とかは
人間以下の馬鹿だと思ってるのかって聞いてみたいわ
大体米軍追い出して中国と無防備外交やったら、中国は絶対に沖縄に軍置くんだけど
米軍追い出せれば本望なのかと

139 :文責・名無しさん:2010/06/07(月) 11:31:49 ID:3IbHKIeA0
>>137
そして、「戦前日本」「戦時中の狂信的軍国主義者」を頭からクソミソに貶し倒す傾向が高いのも、
憲法9条教盲信者にありがちな属性だ。
今でも基地外投稿をはじめ、そういう手合いをよく見かけるが、あれは単なる「同属嫌悪」にしか見えない。


140 :文責・名無しさん:2010/06/07(月) 11:58:28 ID:4zBwJtes0
>>127
今までの自民政権だとアメリカの忠実な奴隷としていいように使われてきた
民主党政権になって普天間問題で突然アメリカが騒ぎ出したのは、
忠犬に手を噛まれたという驚きと屈辱が合ったからだ
民主党政権ではこれまでのようにはいかない。毅然とした態度で新しい日米同盟を作り直す!


幸せ回路が全開な人たちは、ルーピーのグデグデもこういう風に解釈しちゃうんだな

141 :文責・名無しさん:2010/06/07(月) 12:03:43 ID:4zBwJtes0
屈辱が云々とか言っちゃう人って、実利や外交関係を斟酌せず感情が全てに優先する、
ぶっちゃけ朝鮮気質な人だよね


>>135
>自分たちは何らの負担も負わず、それどころか
>相手にどんな罵声を浴びせても自分たちを守ってくれる関係を「対等」と言うのかな?
>そういう関係を一般的には「奴隷」「パシリ」と言うと思うんだが。

ホラ、あっという間に「屈辱」が裏返る
「優越感同盟」の完成ですよ

142 :文責・名無しさん:2010/06/07(月) 14:47:29 ID:sUxMpy0X0
>>61
>今後は縁の下の力持ちとなり、次期首相を支えていってほしい
鳩山は野党時代にそういう「首相経験者が裏で動いて支える」のを否定してたんですがw
成る程「国民が自分の言葉に耳を傾けなくなった」とはけだし名言ですなwww

>>71
>しかし人間は誰でも失敗を犯す。時間が与えられなければ、挽回のチャンスすら与えられない。
挽回を期待することと「将来を期待して今回の過ちをなかったことにする」のとは全然違いますが

>そんな猶予はこの国に山積する問題を考えれば無い、と反論する人がいるとしたら、
>「あなたなら首相を務め、普天間問題を解決できるのか」と問いたい。
できますよ、「自民政権時の合意なら将来的に普天間は返還されるので、それを粛々と進める」という形で

>今必要なのは結果を出せないリーダーに挽回する時間とチャンスを与える忍耐力
政治の世界では「結果を出せない」のは「結果に繋げる能力がない」ということです
あと一般的に見れば、別に鳩山は再度首相になる権利まで失ったわけじゃありません
チャンスは自分でいくらでも作れます、というか自分でチャンスを作り出せずに
国民にチャンスを与えてもらう前提でないと再起もできない政治家なんぞ存在意義はありません
…もっとも本人がかつての自分の発言もあって「もーやーめた!」という投げ出し気分のようですが

>>83
>私自身、派遣の仕事などで人を人とも思わぬような働かされ方をしたこともある。
>その中で完成を見るスカイツリーは何を想起させるものになるだろう。
つまりそういうイメージを呼び起こす象徴になってほしいってことですかそうですか
…ちょっと話題にされてる立場だからっていい気になるなよというか
このご時勢に正社員で「あり続ける」ための努力と苦労を嘗めんな

143 :文責・名無しさん:2010/06/07(月) 15:15:32 ID:rugQ0xkX0
>私自身、派遣の仕事などで人を人とも思わぬような働かされ方をしたこともある。

役立たずだと、自分の持つスキルの希少価値が無く、
重要な仕事をまかせてもらえないので、
顧客や雇用主から大切に扱われない。
大切に扱ってもらえるような、社会にリターンが大きい
役立つ技術を自分が身につければ、自分も社会も
助かって一石二鳥だ。

私が知恵をつけたところで誰も困らない!
さあ、創意工夫に脳みそ使いまくろう、明日もがんばんべ!
さすれば正社員の地位はひとりでに転がり込んでくるだろう。

↑普通の人はこのように考えます。こう考えたところで、
卑屈になったわけでも経営側にに媚びたわけでもありません。
彼が正社員になってしまったら、かわりに誰か一人が無職や
派遣に転落するのでは?だから解決になってないのでは?
と考える人もいるでしょうが、それは”他のタクシー運転手を
失業させないようにするため、おまえはわざと客に嫌われるような
運転をしたほうが善行になる”といっているのと同じような誤謬です。

正社員が、派遣や無職に気兼ねしてわざと怠ければ、社会全体で
消費者が受け取れるサービスの質は低下します。
ダルビッシュが同僚投手が二軍に転落するのを気兼ねして
わざとスローボールを放って代わりに自分が二軍に落ちようとしたら
日本ハムは低迷し、選手にギャラが払えなくなって、ダルはもちろんの
こと、ダルがかばった二軍選手ですら解雇されてしまいますが、
これと同じことです。


144 :文責・名無しさん:2010/06/07(月) 18:55:05 ID:APkTXRfr0
>>133
だがしかし、「新しい日米同盟」を許容しているから、それとは系統の違う(周波数の違う??)電波ではないか。

145 :文責・名無しさん:2010/06/07(月) 20:22:37 ID:hh4KBUT50
>>118
俺もプリキュアに一票
なるほど、確かにあれは小学生以下の子供と18歳以上の大きなお友達向けだ

146 :文責・名無しさん:2010/06/07(月) 23:19:11 ID:RyRmqtls0
ワンピースかもしれんぞ。

147 :文責・名無しさん:2010/06/07(月) 23:41:20 ID:1EJDWBBN0
昨日、一昨日か? にあった、本屋の本の並べ方への注文投書は
基地外とは言えないかもしれないけど、けっこうぐっと来た。

朝日ですらけっこう貴重な、基地外投稿ってのもいいけど、
結構な頻度で来る、ちょっと微妙な電波投稿のほうが好きかも。

148 :文責・名無しさん:2010/06/07(月) 23:51:08 ID:PJTb97Ld0
>>147
すまん、あれ大筋では同意なんだが。
うちの近所の中型の本屋、単行本は投稿と同様に作家別なんで見やすい見やすい。
あの方が良いと思うんだがなぁ。

149 :文責・名無しさん:2010/06/08(火) 02:22:44 ID:LTNlZlNj0
>>147-148
投稿の内容が分らないので、基地外か判断できんが、
一般的な出版社別の作家別でなく、作家別の出版社別に陳列するのは、
もの凄く労力がかかるらしい。


150 :文責・名無しさん:2010/06/08(火) 03:16:26 ID:Xg4LlXLf0
おれも本屋は作家別の出版社別に並べてほしいな
出版社別の作家別だと、好きな作家を見落としてしまうことがあるし、
はっきり言って、出版社の違いなんてどうでもいい。

151 :文責・名無しさん:2010/06/08(火) 07:04:25 ID:glgU/eMt0
古本屋の105円コーナーのその他出版社コーナー見てみ
目にうるさくてイラッとして見る気無くすぞ

出版社で本のカラーがあるから出版社別のが統一感ある
新潮文庫とか並んでると落ち着かない?w

152 :文責・名無しさん:2010/06/08(火) 10:00:14 ID:R01qbwMX0
>>147
投稿そのものが分からないと判断しようがないが、
分類だの排列だのは一歩間違うと宗教論争・宗派抗争まがいの状態になるぞ

まあ「俺はこっちの方が分かりやすいと思う」程度ならまだしも
「こっちの方が分かりやすいはずだろ、なんでみんなやらねーんだよ馬○ばっかりかよ!」
とかだったら間違いなく基地だと思われ

153 :文責・名無しさん:2010/06/08(火) 10:01:12 ID:xWRMC4050
出版社別にしないと、色々メンツの問題があるだろ
出版社営業にも世話になってんだからさぁ

154 :文責・名無しさん:2010/06/08(火) 14:57:04 ID:Wv/subtM0
>>151
あれは本当に探しにくいよね〜
作家名順に並べてあると言うけど、並んでないしなぁ…

155 :文責・名無しさん:2010/06/08(火) 16:38:29 ID:DkMYkpiW0
出版社優先による分類か、著者名優先による分類かか。うーん、一長一短だな。
著者名優先の方が一般的には探しやすいのかもしれないが、これは好みの問題かも。
個人的に何とかしてほしいと思うのは、サブカル本などのジャンル分類。
本屋によっては、「え、なぜここに?」みたいな分け方をしてあることもあるしな。


156 :文責・名無しさん:2010/06/08(火) 16:40:08 ID:VM9MphuD0
新書とかなら、出版社ごとに著者名や本名のアイウエオ順で
調べられる本が、棚の上か、棚の端っこに紐でつるされたりしてるよ
その本で調べれば、本ごとに番号が書いてあって、
本の下に小さく書いてる番号順に並んでるから、簡単に見つかる仕組みになってる
駅前とかの小さな本屋は置いてない場合も多いけどね
図書館の使い方みたいに、中学か高校の授業で一回は教えられてるはず
それに、最近は検索用の端末置いてるとこもあるし
本屋も在庫管理するわけで、作家別は難しいと思われ

157 :文責・名無しさん:2010/06/08(火) 19:59:23 ID:kMPZre1H0
8日 名古屋版

戦争を抑止したのは不戦憲法

無職 加藤 淳(愛知県日進市 70)

 先の大戦後、65年もの間、日本は戦争という手段で他国民のみならず自国民も殺さなかった希有
な国と評価する人は少なくない。
 戦争を抑止できた主因は何か。長く続いた政権は在日米軍基地の存在こそが戦争の抑止にかか
わっていると主張してきた。それに疑義を呈し、政権交代を勝ちえた鳩山政権も腰砕けになり、旧政
権の主張に限りなく接近した。
 果たして、わが国に米軍基地が存在していなかったら戦争が起こっていただろうか。孤立化して、
ややヒステリックになっている北朝鮮とて、かつての軍国日本のように、他国を侵略し、植民地化す
る意図などあるはずがないだろう。少なくとも、日本がいっさいの戦争にかかわらなかったのは、在日
米軍基地の存在による戦争抑止力が作用した結果ではない。
 先の大戦で何百万人の犠牲者を出し、もう二度と戦争をしないと誓った国民の意思、そのバック
ボーンになった不戦憲法の存在こそが戦争を抑止したに違いない。憲法を死守して米軍基地を撤去
すれば戦争は抑止できると確信している。
------------------
ああ、またコイツかとお思いでしょうがここまで狂ってると転載せざるを得ないです
188面に載ったこの人の主張を見れば解るとおり、この爺さんはバリバリの親中信者なので
中国との尖閣諸島の問題とかチベット、ウイグルの侵略なんぞは見向きもしてません
何より、「他国を侵略しようなんて考えるのは軍国日本だけ」というこの心情は救いようがないですな

158 :文責・名無しさん:2010/06/08(火) 20:25:39 ID:JP43v5kr0
地方の小さな本屋なら出版社を問わず作家のあいうえお順で並んでるところもある
が、大きな書店でそれやったら店員死ぬる

159 :文責・名無しさん:2010/06/08(火) 20:31:40 ID:bZRqsLbu0

塾経営 加藤 淳(愛知県日進市 61歳)


 オーバビー・オハイオ大名誉教授が「第2次世界大戦後46年もの間、1人も殺さなかった国は日本をおいてほかにない」と述べてからすでに10年が過ぎた。

 世界地図を広げて検証すると、なるほどあらゆる国が戦争をしてきたようだ。
 日本の不戦記録はまさに世界記録であり、今もその大記録を更新中だと言えるだろう。

 憲法を擁護するものを、他国に依存した一国平和主義で危機意識の乏しい平和ボケであると決め付けるなど改憲を思考する者の声はますます大きくなってきている。

「自衛隊を軍隊にすることによって、自ら自国を守り、世界平和に貢献できる」とすれば世界中のほとんどの国が軍隊を所持している現在、この地上から戦争なる愚行は消滅しているはずではないか。
 
 こんな考え方こそまさに平和ボケ的空論だ。

 平和憲法があるが故に、日本だけが唯一、戦争という名の殺人行為を犯してこなかったことは明白ではないか。

 21世紀も現憲法擁護を貫き、この不戦記録を継続させようではないか。


160 :文責・名無しさん:2010/06/08(火) 20:31:51 ID:+GMrdxgBO
「孤立化して、ややヒステリックになっている北朝鮮…」から「在日米軍基地の存在による戦争抑止力が作用した結果ではない。…不戦憲法の存在こそが戦争を抑止したに違いない」は論理の暴走
さらにここから「憲法を死守して米軍基地を撤去すれば戦争は抑止できると確信している」と結論するのは論理の飛躍
個人的には基地外というよりただの馬鹿という印象。馬鹿なればこそ常連になれるんだね

161 :文責・名無しさん:2010/06/08(火) 20:40:22 ID:/RBbJNVXO
>>159
あれ?憧れの永世中立国wスイスの不戦記録はどしたん?

162 :文責・名無しさん:2010/06/08(火) 20:46:16 ID:hoySs6gH0
>>147-156>>158
文庫本の陳列は買う立場で
主婦 谷内田 育子(横浜市緑区 48)

◆私は文庫本が大好きです。
でも実際に書店に出向くと、目当ての本を探すのはとても大変です。
書棚がたいてい出版社別になっているからです。
◆このため、A社の棚にないのでB社の棚へ移動する。
それを繰り返すことになります。
読みたい本はあらかじめメモして行くなり、
書店にある目録や検索端末で調べるなりすればいいのでしょうが、
それには手間も時間もかかります。
◆ネット書店では、著者名で検索すれば出版社や文庫本・単行本にかかわらず一覧が出てきます。
書店でも、実用書などは出版社に関係なくテーマごとに並んでいることが多いです。
客の方も、「○○社の文庫本が読みたい」と思う人より、
「○○さんの文庫本が読みたい」と思う人が多いはずで、
書店には売る側の立場の陳列から、
買う側の立場に立った著者別の陳列に変えることを望みます。
◆電子書籍が普及するなかで書店が生き残るためには、
そんな工夫がますます重要になるのではないでしょうか。
-----
基地外と捉える人は少ない?
著者・題名までわかってて出版社は知らないのかな。
それでも十分探せるし、店員に聞いてもいい。>>156の言うように大した手間・時間ではない。
私自身が本を探すのも好きだからかもしれないけど、怠慢ではないでしょうか。
>>152のとおり、自分の意見は多数に支持されているという決めつけ、個人の好みの押しつけがやや強い。

163 :文責・名無しさん:2010/06/08(火) 21:47:50 ID:JOnoiyz20
>>157
>戦争を抑止したのは不戦憲法
だったら米軍基地があっても構わないよね。
米軍基地があるくらいで不戦憲法とやらが無効化されないはずだよねw

>>159
>オーバビー・オハイオ大名誉教授が「第2次世界大戦後46年もの間、1人も殺さなかった国は日本をおいてほかにない」と述べてからすでに10年が過ぎた。
フィジー共和国は誰を殺したのか?
オーストリア共和国は誰を殺したのか?
モンテネグロ共和国は誰を殺したのか?

ハイ、てきとうな嘘終了。

164 :文責・名無しさん:2010/06/08(火) 22:31:02 ID:u2M3k8Ui0
>第2次世界大戦後46年もの間、1人も殺さなかった国は日本をおいてほかにない

殺された事実は勘定に入れなくていいんだ?

165 :文責・名無しさん:2010/06/08(火) 22:36:53 ID:T58QJwxO0
>>157
死守というのは「命がけで守る」という意味だが、米軍基地があれば命掛けなくても平和なのにわざわざそれを排除して不戦憲法(笑)を命がけで貫く意義はあるのか?
いろいろ無駄じゃね?
狂信者と言うかなんというか・・・

166 :文責・名無しさん:2010/06/08(火) 22:55:33 ID:BW6AAi4a0
星浩が 殺されればよかったのになあ。
姫路の記者の代わりに。伏見区 八幡市 久御山町混在地域で。

もらった 官房機密費を 国民に 返せ。

167 :文責・名無しさん:2010/06/08(火) 23:02:40 ID:SOzUOuGW0
>>157
うーむ・・・

こういうのは昔からあって、今もあって・・・この先もあるんでしょうね・・・

168 :文責・名無しさん:2010/06/08(火) 23:26:44 ID:u2M3k8Ui0
>>157
根拠が全部妄想なんだもんなあ・・・文章として評価する以前の問題。

169 :文責・名無しさん:2010/06/08(火) 23:30:46 ID:KWgNg00B0
前スレ止まったのは何だったんだ・・・

170 :文責・名無しさん:2010/06/08(火) 23:45:45 ID:vERcJzdL0
>>169
500KB行ったからね

171 :文責・名無しさん:2010/06/08(火) 23:47:57 ID:dqCma2gG0
>>157
>果たして、わが国に米軍基地が存在していなかったら戦争が起こっていただろうか
はいその通り起きません
相手は誰か知りませんが、日本人に対する「蹂躙」「圧伏」「虐殺」が起きるだけです(冷笑)

>>162
>客の方も、「○○社の文庫本が読みたい」と思う人より、
>「○○さんの文庫本が読みたい」と思う人が多いはずで、
「俺がこう思うんだから、みんなも同じように思うはずだ」
はい、間違いなく基地ですねwww

>読みたい本はあらかじめメモして行くなり、
>書店にある目録や検索端末で調べるなりすればいいのでしょうが、
>それには手間も時間もかかります。
そんな「俺は面倒だからやらない」なんて怠惰を自慢気に言われてもwww

>ネット書店では、著者名で検索すれば出版社や文庫本・単行本にかかわらず一覧が出てきます
そりゃデフォルトで「そういう風に排列表示しろ」と設定されているだけ
サイトによってはユーザが望むなら出版社名でのソートも可能ですけど何か?

ていうか「おそらくは書店で『目的の本』しか探さない」
かといって「ネットを駆使してでも目的の本を探しまくり取りまくるわけでもなさそう」
という時点で自分で言うほど「本好き」とは思えないんだよな、個人的には(←ここ重要)

172 :文責・名無しさん:2010/06/08(火) 23:48:39 ID:u2M3k8Ui0
ttp://www.asahi.com/politics/update/0608/TKY201006080380.html

「極悪人」安倍から批判されるのだから良い政権、という方向に強引に持っていくんだろうな。
「選挙を経ずに総理が決まるなんて」とか何とか言っていた文句が今度はサッパリ出てこないところに
胡散臭さを感じない人間はちょっとおかしいんじゃないか。

173 :文責・名無しさん:2010/06/08(火) 23:56:03 ID:KWgNg00B0
>>170
容量全く見てなかったw
サンクス

174 :文責・名無しさん:2010/06/09(水) 03:03:14 ID:Q7r+TkIj0
>>157
ここまで来ると狂信者だな。
この絶対真理的な思想はテロリストとあんまり変わらないだろ。
「ややヒステリック」で、50人近く殺されては韓国もたまらんわな。
それからさ、日本人拉致は無視かよ。

>>162
俺は、これはキチガイとは思わないな。
ただ書籍の分類ってのはどういうふうにしても不都合が出てくるとは思う。
文庫に限って言っても、有川浩とか桜庭なんとかあたりだと
一般小説とラノベがごっちゃになるわけで、
そういうのはラノベファンからすれば不便だろうし。

175 :文責・名無しさん:2010/06/09(水) 03:43:10 ID:FdHhLVTT0
ゲームやCD・DVDの場合は、ジャンル別やタイトル別歌手別が一般的で
制作会社別という並べ方はあまりしないことを考えると>>162にも一理はあるね
ただ本の場合は外装の規格が統一されてなかったりとかあるので
その一理だけをゴリ押して論じるのは無理があるのもまた事実

176 :文責・名無しさん:2010/06/09(水) 06:22:22 ID:MpQUlbXQ0
菅総理の「奇兵隊内閣」にグンクツの響きを感じる投稿を期待。

177 :文責・名無しさん:2010/06/09(水) 08:27:20 ID:HRVks4VQ0
今日の大阪版

オカメインコを部屋で放してたら逃げられてしまった。
羽を切っておけばよかった。
2匹目のオカメインコを買ってきたら、ピーピー騒ぐばかりで、まったく喋らず、かわいくない。
孫は「かわいいよ」と言ってるが、どこがカワイイんだか

178 :文責・名無しさん:2010/06/09(水) 08:39:47 ID:4KZ4FObA0
>>157
 >不戦憲法の存在こそが戦争を抑止したに違いない。
 >憲法を死守して米軍基地を撤去すれば戦争は抑止できると確信している。



「必勝の信念こそが戦争を勝ち抜かせるに違ひない。
神州不滅の精神を固持して鬼畜米語を廃止すれば戦争は勝てると確信してゐる。」

時代が時代なら、加藤敦氏のようなタイプは「」内のような投稿を連発してただろう。
それも朝日新聞にw

179 :文責・名無しさん:2010/06/09(水) 10:47:40 ID:3amvxMbF0
>>174
>俺は、これはキチガイとは思わないな。
皆が基地扱いしてるのは分類手法ではなく
「アテクシの考えは皆が『その通り』というはずだ」という独善的な態度です

ていうか彼女の用途ならネット書店だけで済む筈だけど、それでも書店にこだわるってのは
(好意的解釈)よっぽど書店という場所が好き
(悪意による解釈)お目当ての本を見つけても立ち読みするだけで買わない
のどちらかだと推測されるのですがいかに?


>>175
基地はそこで「版形が統一されていないのが悪い!」などのように
あくまで自分の主張は絶対正しいという前提で騒ぎます

180 :文責・名無しさん:2010/06/09(水) 16:39:17 ID:OHwSrbm70
>>179
とは言え、この程度で基地扱いしてたらこの世の何割かの人間が基地扱いになるとおも
ハイハイ、ワロスワロス程度に流しとけばいいんじゃないかな?

181 :文責・名無しさん:2010/06/09(水) 19:31:36 ID:b6fxJk9/0
>>>179
>客の方も、「○○社の文庫本が読みたい」と思う人より、
>「○○さんの文庫本が読みたい」と思う人が多いはずで、

この程度で独善とまでいうのはいかがかと思う。
小説限定かもしれないが、実際「○○社の文庫本が読みたい」と思う人は
それほど多くはないでしょう。
実際に良いアイデアかどうかは分からないけど、
一つのアイデアだとは思う。

182 :文責・名無しさん:2010/06/09(水) 20:15:46 ID:0Vo7gsxK0
憲法9条があったから戦争をしなかったのではなく
戦争がなかったからこそ、憲法9条なんていうヌルいもんが
廃止もされずに、存在を許されつづけたのではないのか?

たとえば”家のカギは三百円以下のものにすべし”なんていう
五十年続いた家訓は、近所に強盗でも出現すれば
たちまち廃止されることだろう。それと同じではないか?

いつもいつも同じ方向から考えずに、たまには発想を
逆にして考えてみろってんだ。ボケちまうぞ!
ああ、もうボケてんのか。そりゃ失礼

183 :文責・名無しさん:2010/06/09(水) 21:24:57 ID:vspbWR6x0
憲法9条がなければ
普通に朝鮮ベトナムイラクアフガンの戦争に加わってたろうな
海外派兵がどれだけ国益に適っていたかどうかはわかんないけど

184 :文責・名無しさん:2010/06/09(水) 21:50:33 ID:B/gd+xOo0
>>176
俺も期待してるw

185 :文責・名無しさん:2010/06/09(水) 22:19:30 ID:hfjR9Ap30
>>176
派生系として、「逃げ足が速い」って自分で言っちゃったところにツッコミが入るのを期待w

>>183
現憲法かにおいても、朝鮮戦争には掃海部隊を派遣してるが、
当時は能力的にそれ以上できなかったんじゃないのかと。
まあ、後方支援基地として、充分機能を発揮して国連軍に貢献してるがな

186 :文責・名無しさん:2010/06/09(水) 22:27:31 ID:5sWWWPfK0
>>181
>小説限定かもしれないが、実際「○○社の文庫本が読みたい」と思う人は
>それほど多くはないでしょう。
××さんの△△を○○社版と◇◇社版で読み比べたい、とかが普通の漏れは希少種だったのか…OTL
てか同シリーズを大人の事情で複数社に跨がって出してる人とかいるんでつい…

187 :文責・名無しさん:2010/06/09(水) 23:19:26 ID:X4wchk4k0
>>162
結局「多いはず」「それほど多くない」というのは
主観や自分の周辺という局所的なことに立脚する、説得力のない意見(?)だなとは思う。
調べるのマンドクセ&私の意見は支持多し、取り入れることを望むという盲目さは痛い。

基地外と思わない人も、レスからして他の投稿よりは割といるようには見えるが、
>>179の言うとおり、提案内容の賛否はこの際どうでもよく、
スレに沿って、より基地外的要素に目を向けるなら、それは主張の態度、姿勢ではないか。

そもそも私は著者タイトルまで知っていて出版社は知らないという状況に陥ったことがないし、
仮にそうでも、書棚を見て回るなり、書店の在庫検索の機械なり、最悪店員に聞くなりで調べる。
結局ある分類法でしか整理できないわけで、自分の好みでああしろこうしろとは言わない。
言うにしても、書店に言う。

>>186
同意。

188 :文責・名無しさん:2010/06/09(水) 23:33:13 ID:fXS/EhuQ0
とはいってもさ、例えば、普段はあんまり本読まないけど大河に影響されて司馬遼の竜馬買いに来た客がいたとしてさ、
司馬遼の本が新潮、講談、文春等々それぞれに分散されてたらやっぱり見つけづらいと思うんだよ。
こんなスレに常駐してるのは自分含めて週に2,3回以上本屋行くような人種ばっかりだろうから、自力で探せるけどな。
棚卸しの苦労とか色々あるのは解った上で、それでも商売上の利点は結構あると思う。

189 :文責・名無しさん:2010/06/10(木) 00:17:25 ID:ZWMfSrL00
とある有名な小説には「人間皆キチガイ」とあってだな

6/8朝日新聞福岡版朝刊12面「声」欄

 社会悪暴く使命 新聞の活路に
会社員 小川 肇(横浜市泉区 34)

 朝日新聞が広告収入の落ち込みなどにより、初の営業赤字になった。読者、広告主ともにこのまま新聞離れが進めば、業界の未来は明るくないだろう。
 確かに新聞は便利とは言いづらい。ニュースはテレビでもパソコンでも見られる。持ち運びに便利と言う優位性も、iPadなどの端末が普及すればなくなる。
 ここは発想の転換が必要だろう。そもそも新聞には事実を伝えるほかに、社会悪を暴く使命がある。
本紙でも毎日のように公金の無駄遣いや不当な天下りが暴かれているではないか。新聞社はそのアピールが少なすぎるのではないか。
 新聞の弱体化は権力者への監視を弱め、不当な利益を得るものを増長させる。
公正な世の中を望むなら、私たち読者は新聞を読むだけでなく、サポーターとして新聞の有り様に口を出すべきだし、新聞社も読者から愛される努力が一層必要だ。

――――
「社会悪を暴く」というのは勝手な思い上がりだし、それを忠実に実行しようとしたら社を畳んで素っ首吊らないといけないのですが・・・

190 :文責・名無しさん:2010/06/10(木) 01:13:08 ID:XU1/PJ+V0
>>189
マスコミは第4の権力とか言われるわけだが、それが悪くならないようにするにはどうしたらいいのか…とか
言われ尽くしてますね。

191 :文責・名無しさん:2010/06/10(木) 12:45:17 ID:jp4qtGD20
>>189
 >新聞には事実を伝えるほかに、社会悪を暴く使命がある。

確かに、叩きまくっても新聞社に対して文句が出ない、出せない対象だけを執拗に叩き、
逆にアンタッチャブルな対象(代表的なのがZやBやS)を決して叩かない現実ってのは
社会悪を暴く崇高な使命を課せられた新聞社としては、決して誉められた現実ではないですなw



192 :文責・名無しさん:2010/06/10(木) 13:21:46 ID:wSu6alr80
声欄は担当者が変わってから変な正義感ばかり振りかざす投書が増えた気ガス

193 :文責・名無しさん:2010/06/10(木) 15:12:43 ID:OAAsFphj0
>>189
要はちょこっとだけ正義感のあるつもりのちゃねらーか

194 :文責・名無しさん:2010/06/10(木) 18:49:19 ID:GlPQf3Gw0
>>139
>社会悪暴く使命 新聞の活路に
押し紙・・・
記者クラブ・・・
各種審議会・・・
虚偽報道・・・
海外報道の「超約」・・・
マスコミ出身者が大量に民主党から立候補しているが、民主党との関係は?

まあ、いくらでも用意できますなw

195 :文責・名無しさん:2010/06/10(木) 21:09:39 ID:JQLO0a+F0
新聞っていうのは基本的にお題目を言うだけでよくて、
実際に何かをやらなくてもよいわけで、
で、実際に社会を維持してるのは医者や警察官や技術者なんだが
バカはそういうことがはわかんないのだろうか?

江川や掛布の解説が、現役投手の球の速さや打者の打撃力を
生み出しているのだ!と考える奴がいたらバカかキチガイだろう。
朝日へ何か期待することも、それと同じことではないか?

196 :文責・名無しさん:2010/06/10(木) 21:48:53 ID:3ye+MB4H0
社民党と共産党は仲良くしろという投稿が来てるな @東京版

197 :文責・名無しさん:2010/06/10(木) 22:07:31 ID:OAAsFphj0
>>196
詳しいいきさつは知らんが犬猿の仲だろ
無茶言いなはる

198 :文責・名無しさん:2010/06/10(木) 22:59:16 ID:7xO2u9XL0
社民と共産なんて、創価と共産の次に仲悪いだろ。冗談抜きで自民共産の方がまだ手を結ぶ可能性あるだろ。

199 :文責・名無しさん:2010/06/10(木) 22:59:34 ID:9Fz1d1zP0
>>188
学生時代に頻繁に通っていた本屋は、文庫本が作家別だったから、
そっちの方が便利だと思ってる。
でもそんな本屋でも、岩波文庫やハヤカワ文庫は別棚だった。
単に新潮、講談、文春あたりの文庫が、客が出版社で選ぼうと考えるほどの
ブランドイメージを出せていないだけなんじゃ。売り上げはともかく。

200 :文責・名無しさん:2010/06/11(金) 09:53:37 ID:2iYdKLea0
あららやっぱり>152が予言したとおり
「俺の経験によれば著者別こそベスト」「いや俺の判断によれば出版社でも分けたほうが」な
「宗教論争・宗派抗争」になっちゃった・・・単に 熱 心 な人がいるだけ?

まあそれはさておき

>>189
>そもそも新聞には事実を伝えるほかに、社会悪を暴く使命がある。
>本紙でも毎日のように公金の無駄遣いや不当な天下りが暴かれているではないか。
>新聞社はそのアピールが少なすぎるのではないか。
今更そんな方向に舵切ったって先行してる週刊誌やタブロイドには勝てないと思いますw
むしろ生き残りを賭けるのであれば、報道本来の姿に戻って公正中立、
少なくとも立脚点を明確にした上で自身の責任による発言を心がけることと思いますよ

>>197
仰ぎ見る「理想国家」がどこであったかによる対立が発端だからねえ、ある意味これも宗教論争だ

>>198
手を組むかどうかは別として、志井体制は少なくとも「是々非々」という言葉は知ってるからねえ
単に「あいつら嫌いだから絶対協調しない」な連中よりはよっぽど評価できる、賛同はしないけど

201 :文責・名無しさん:2010/06/11(金) 11:37:30 ID:a8HW95km0
主婦の投稿で、
娘の修学旅行の食事が昼がトンカツで夜がカツ丼だった!信じられない!!
ってのがあったが、別に名物食う為の旅行じゃあるまいし、なんだかなあとしか言いようがなかったな

202 :文責・名無しさん:2010/06/11(金) 12:11:27 ID:6PZXP6Ge0
>>201
「ここはお前の日記帳じゃないんだ。チラシの裏にでも(ry」
レベルの投稿が、ここんとこ多すぎるな。

203 :文責・名無しさん:2010/06/11(金) 12:12:59 ID:hBi5O5wr0
事前に打ち合わせする旅行会社や学校の問題だわなぁw

それにしても、修学旅行の晩飯がドンブリだなんて、ンなことがあるのか?
固形燃料の上に乗っかった鍋だろ基本は

204 :文責・名無しさん:2010/06/11(金) 12:44:22 ID:+acCxOhQ0
俺の行ってた高校は禅宗の寺が母体なんだが、
信徒用の宿泊施設を修学旅行繁忙期には一般の宿泊も受け入れていたらしい。

当然、食べ物は精進料理。
申し訳程度に、朝食に小さな焼き鮭が一切れついたらしいが。

まあ修学旅行の食事なんて悪い思い出しかないのが定番だろう。

205 :文責・名無しさん:2010/06/11(金) 12:59:27 ID:xRie2hOP0
>>201
すまんがどこ版?
東京版にはなかったんで

206 :文責・名無しさん:2010/06/11(金) 14:11:19 ID:2ViDzzM+0
>>201
本来(?)そういう投稿でほのぼのとするのが投稿欄なのかも
現在の投稿欄でもほのぼのするから別にどうでもいいけど


6/11朝日新聞福岡版朝刊14面「声」欄

 長い目で菅首相を支えたい
主婦 讃野 千夏(徳島市 59)

 8日、菅直人政権が発足した。鳩山前政権が、歴史的な政権交代からわずか8ヶ月余で終わりを迎えたことは残念というほかはない。
新政権は国民が期待する透明性のある「新しい政治」を実現して、政権交代の実を示して欲しい。
 普天間問題などでの前政権の不手際は認めるが、事業仕分けや官僚との距離など評価する部分もあった。対人にいたるまでの数ヶ月、厳しい批判の言葉は目を背けたくなるほどのものだった。
ここ数年の、首相が変わるたびに繰り返される激しいバッシングを見て、自分たちのリーダーをこんな形でつぶして国民のためになるのだろうかと思う。
 メディアの支持率調査も頻繁すぎる。それに世論が振り回され、首相の進退につながるのでは愚かなことだ。
こんな現状では子供ナチに将来の夢を聞いても、「総理大臣になりたい」と答えるだろうか。国の指導者に敬意を払わぬ社会は、自らの首を絞めているに等しい。
 長期間の自民党政治が残した難題を考えると、民主党政権の結果が出るまでには時間がかかるし、紆余曲折は当然のこと。国民は長い目でリーダーを支える覚悟が必要だ。
負担や痛みを分かち合うことなく現状を打開する道はないのだから。政治に向き合う確かな目が求められる。

――――
あれ・・・これなんてデジャヴ

207 :文責・名無しさん:2010/06/11(金) 15:16:43 ID:a8HW95km0
>>205
あ、東海というか名古屋版です
あと、民主政権は最後まで見てから判断すべきとか抜かしてるのもあったんで
夜暇だったら転載しますわ

208 :文責・名無しさん:2010/06/11(金) 15:47:12 ID:2iYdKLea0
>>201
「誰に」or「何に」対して批判してるかだな
正直>203も言ってるように旅行会社がアレなのが第一、
場合によっては「下見w」でムダ金使う教師あたりが問題なんだよな

>>204
>まあ修学旅行の食事なんて悪い思い出しかないのが定番だろう
中学の修学旅行で京都行ったときに
関西風すき焼きにカルチャーショック受けたのは結構いい思い出です
シメの焼きうどんもおいしゅうございましたペコリ

>>206
>ここ数年の、首相が変わるたびに繰り返される激しいバッシングを見て、
>自分たちのリーダーをこんな形でつぶして国民のためになるのだろうかと思う。
>メディアの支持率調査も頻繁すぎる。それに世論が振り回され、
>首相の進退につながるのでは愚かなことだ。
だからそれをどうして安倍福田麻生の時に言わなかったのかと
まあ徳島市=徳島1区って仙谷の選挙区だし
>長期間の自民党政治が残した難題を考えると
と言ってる時点で根っからの民主党支持者なんだろうから仕方ないか

209 :文責・名無しさん:2010/06/11(金) 16:27:09 ID:aahZohxD0
>>206
> ここ数年の、首相が変わるたびに繰り返される激しいバッシングを見て、
> 自分たちのリーダーをこんな形でつぶして国民のためになるのだろうかと思う。

自民党政権の時に言ってあげて下さい____________________

210 :文責・名無しさん:2010/06/11(金) 17:05:00 ID:DRvLW+3A0
>>202
新聞の投稿欄なんて元来そんなもんだって気もするが

211 :文責・名無しさん:2010/06/11(金) 19:54:37 ID://gK5FUL0
「核廃絶・平和維持大臣の新設をって投書があったな・・・

212 :文責・名無しさん:2010/06/11(金) 20:30:34 ID:M5SDQbq30
11日 名古屋版

民主党の採点は任期満了時に

無職 熊谷忠雄(愛知県東海市 79)

 多くの国民から期待されて政権交代を実現した鳩山首相が辞任したが 私は、鳩山政権のルーツ
ともいえる細川元首相を思い出した。
 辞任したパターンが全く同じだからである。
 @長く続いた自民党政権への不満がおおきくなった国民の圧倒的支持で政権交代
 A過去の政治資金問題をマスコミが追求
 B国民には評判が悪いがやらなくてはならぬ政策(細川氏は国民福祉税、鳩山氏は普天間問題)
の国民の理解を得る努力が不足
 C国民の支持定価で短期間での辞任
 私はこの政変の本当の原因は、日本国民のこらえ性の無さにあったと思う。新政権、新総理に期
待しすぎて、すぐに成果が上がらないと不支持に回るこ人が多すぎる。会社などの問題でも、根本的
に解決するには3年は必要だ。まして、自民党の長期政権下で堆積した国政問題を8ヶ月で解決でき
るわけがない。
 政権交代で、今まで国民に見えなかった基地問題や税金の使われ方、官僚の体質、国民の貧困
度などが見えてきただけでも大きな成果だ。民主党政権は任期満了時に国民が合格点をつけられる
よう、必死の覚悟で国政に当たってほしい。
---------------------
自分の思い通りにならなければ「国民が悪い」とは民主党もその支持者も考えることは同じってことですか
出来もしないことを公約にして、政権を取ったらしらばっくれるという大ボラばかりついてたことを全く無視して
こらえ性が無いなどとはよく言う
あのままやった所でウソがどんどん大きくなって国民を馬鹿にしまくる政治を続けていただけだろうに

213 :文責・名無しさん:2010/06/11(金) 20:42:48 ID:M5SDQbq30
修学旅行でトンカツとカツ丼

団体臨時職員 山○○子(津市 52)

 先日、小学6年生の次男が、小学校最大の行事である1泊2日の修学旅行に行ってきました。行き
先は、京都・大阪方面。幸い、大きな問題が起きることもなく生徒65人、付き添いの先生8人が無事に
帰ってきました。
 さまざまな土産話の中で、私が一番驚いたのは、1日目の食事のことです。昼食がトンカツ。そして
夕食がホテルでカツ丼だったというのです。信じられますか?
 「ごはん給食」や「朝食を必ず食べよう」など、食育の大切さが語られている昨今に、このメニューな
のです。
 なにも、湯豆腐や湯葉料理など、京都名物の献立を期待しているわけではありません。低予算の
中でのご苦労もあるでしょうが、せめて1食は、散らし寿司とか一汁三菜にしていただくことはできな
かったのでしょうか。なんとかならないものか、ご一考を願いたいと思います。息子も嘆いてました。
 幸い、2日目の朝食は普通の和食だったらしく、胸をなで下ろしました。
-----------------
昼間言ってた投稿です、娘じゃなくて息子でしたね。
一応名前は伏せましたが、自分が男のせいか、何回読んでも新聞投書で訴える程のことかと首を捻ります。
カツが被ったこと自体は、ちょっと不手際だったねとは思うけど
全く同じメニューでもないし、笑い話にする程度でいいんじゃないのだろうか

214 :文責・名無しさん:2010/06/11(金) 21:35:04 ID:/EX5Uieo0
>>213
アチャーーー
これはほのぼの投稿というよりも、DQNモンスターペアレンツです
本当に以下略

215 :文責・名無しさん:2010/06/11(金) 21:55:54 ID:+3nN6vFb0
昼食がトンカツで夜がカツどんだったら普通に不満じゃないか?
修学旅行の仕組みは分からないけど、教師か旅行代理店が怠慢を責められてしかるべきじゃないの?

「チラシの裏にでも〜」と言う意見もあるが、チラシの裏に載っているようなものなので、
新聞の当初なんてこんなものでよいと思うよ。
大上段の政治論よりは実もある意見じゃないの。

216 :文責・名無しさん:2010/06/11(金) 22:46:58 ID:3nSx5SkN0
>>213
たぶん息子は1日に2回もカツが食えてホクホクで報告したんだろうな・・・

217 :文責・名無しさん:2010/06/11(金) 22:51:21 ID:1ylYZ2tl0
修学旅行は利権も絡んでいるからなあ。 数年に一度は
「クーラーの効いてない二階建て電車に詰め込まれた」と
不満漏らしたわが子の話を聞いて怒りに燃えた保護者の
長文を読まされたものです。

218 :文責・名無しさん:2010/06/11(金) 23:16:35 ID:ooaTdrD10
オイラなら昼も夜もカツが出てもいいけど、体にはあまりよくなさそうだな(w
修学旅行の食事なんてほとんど覚えてないけど、中学の修学旅行で冷めたシチューが
出てきたのは何故か覚えている(w

219 :文責・名無しさん:2010/06/11(金) 23:19:56 ID:Zfj2eDkL0
修学旅行の定番の想い出と言えば
正座のあとのヒンズースクワット300回だよね!

220 :文責・名無しさん:2010/06/12(土) 01:08:08 ID:RnQvi/Nn0
>>213
まさにチラシの裏だが、新聞の投書欄が元来こういうものだという意見に従うのならば、
この程度は読み流して済む程度のものだな。
この系統の投稿で一番気に入らないのは、ここに挙がってるのだと>>21あたりか。

221 :文責・名無しさん:2010/06/12(土) 04:08:01 ID:oFew3KVT0
夕食は、その子に合わせた量が必要なので、
盛りきりのカツどんってのは、かぶるかぶらない以前の
何かのアクシデントじゃないかな。

俺的にはむしろ「ドタバタしたけどなんとかカツどんを間に合わせた」的な
話がありそうな気がする。

おれだったら「食べたんだろ?良かったじゃん」でおしまい。

222 :文責・名無しさん:2010/06/12(土) 07:12:00 ID:5kMHZclZ0
>>206
>>212
何というか、何かあったのかと勘ぐりたくなるくらいシンクロニシティだな
一見正論なんだけどジミンガー発言でお里がしれるというか

ちなみに徳島市は>208が言っているように仙石の選挙区、
東海市は小沢問題で「読売の報道は誤植だと法務省刑事局が言っている!(キリッ)」
 →「アテクシのところでそんなこと言った事実はありませんけど」(千葉法務大臣)
なボケをかました伴野豊の選挙区です


>>213
……微妙だな、結果として子供からの又聞きだし
(何か説明があったのかもしれないのを子供が忘れたor伝えてない可能性も否定できない)
昨今の気候や諸問題考えれば食材確保ができなかったという可能性だってあるし……

と思ったんだけど
>生徒65人、付き添いの先生8人
…そりゃ食費の単価高くなる罠、いったい積み立ての月額いくらだったんだ;;;;

あと少子化時代とはいえ随分と楽なパーヘッドになってるよなあ>先生


223 :文責・名無しさん:2010/06/12(土) 09:45:38 ID:Lo0oFGGs0
>>212
つ直近の民意

というかだな、ここまで酷いと任期満了までに民主党政権に(経済的に)殺されかねないと(一部?)国民が危機感を抱いても致し方ないだろ

224 :文責・名無しさん:2010/06/12(土) 10:17:01 ID:d97rLMgP0
修学旅行か……エロいなぁ

225 :文責・名無しさん:2010/06/12(土) 11:04:08 ID:1D2k53PF0
>>211
何もせずに適当な理想語って給与ガッポリ頂けるマスコミで報じられている天下りもびっくりなポストだな

226 :文責・名無しさん:2010/06/12(土) 11:39:40 ID:d97rLMgP0
>>211
世界平和を祈ってお遍路をする過酷なポジションだな

227 :文責・名無しさん:2010/06/12(土) 15:17:10 ID:hDpX7hsc0
>>217
>「クーラーの効いてない二階建て電車に詰め込まれた」

京都・奈良方面だとしたら近鉄特急かな。
ちなみに近鉄や京阪、関東方面だと東海道線の快速アクティーにあるような、
上と下にそれぞれ客室がある電車は「2階建て」ではなく「ダブルデッカー」と呼びます。
鉄道で2階建てというのはやまびこ・つばさやはやて・こまちのように
完結した編成が連結されている状態を言います。
九州には3階建て特急もあります。

228 :文責・名無しさん:2010/06/12(土) 16:48:41 ID:TDzeL8Ds0
>>227
流石にそういう用語にツッコムのはどうかと。

229 :文責・名無しさん:2010/06/12(土) 16:49:35 ID:2A4W4h5r0
ああ、鉄はちょっと黙ってくれるかな?

230 :文責・名無しさん:2010/06/12(土) 17:28:27 ID:EgwwKXBq0
5月29日 朝日新聞東京版
普天間後退 メディアにも責任 無職 鈴木知久 (福島県郡山市 80)

 沖縄普天間飛行場移設問題が、とうとう前政権と同じ所まで後退してしまったことに、
新政権に期待していた私は落胆した。
 昨夏、おいの結婚式で沖縄を初訪問した際。彼らはいわゆる観光名所的な場所だけでは
なく米軍基地の周辺も案内してくれた。私たちも基地訪問を身近に知ってほしいという願
いがこもっていたようだ。確かに私たちが沖縄の基地問題を遠いところの問題と思ってい
たことは否めない
 マスメディアの責任も大きい。この問題については自らのスタンスを明らかにすること
なく、単に政権の手法をあげつらい、アメリカの出方を忖度することに終始。ことの本質
をついた報道・論評と論議の交通整理をともに怠ったと思う。その結果。国民の関心は面
白おかしい政治ショーに矮小化され、政治家たちは責任問題や政局にすりかえて鬼の首を
とったように騒いでいる。せめてマスメディアは今後、枝葉に走らぬ報道・論評に徹して
ほしい。


231 :文責・名無しさん:2010/06/12(土) 17:29:17 ID:EgwwKXBq0
6月9日 朝日新聞東京版
理想を語る鳩山氏好きだった 会社員 吉田州吾(東京都板橋区 44)

 鳩山由紀夫前首相。世間では散々たたかれていたが、私はあなたが好きだった。政治家
が理想を語ってはいけないのか、やりそうを語れない政治こそ問題ではないかと思うから
だ。
 普天間問題も、自民党であったならば、ここまで問題にされなかったに違いない。少な
くともどうにかしたいという苦悩を、迷走と言われるあなたの言動から感じた。失敗だっ
たのは、基地が絶対必要だと言うならばその必要性を基地不要と考える多くの国民が納得
する形でまず説明すに努めるべきだったことだ。
 社民党が交渉に当たっていれば国外移転が実現したとも思えない。だれが交渉しても結
果に大差はなかったろう。にもかかわらず、あなたは辞任に追い込まれた。
 しかし、私は思うのだ。批判にさらされながら沖縄入りし、恥を忍んで頭を下げ続けた
あなたにこそ、国民は次を期待すべきではないだろうかと。
 国のかじを取る人間が一年ともたない日本という国…政治家個人の資質というより、私
はこの国に政治家を育てる土壌そのものがないのではないかと危惧されてならないのであ
る。


232 :文責・名無しさん:2010/06/12(土) 17:30:41 ID:EgwwKXBq0
6月10日 朝日新聞東京版
基地への姿勢公約で示せ 無職 富樫長昭(埼玉県ちきがわ町 67)

 マスコミから得た知識でしか測れないが、鳩山由紀夫前首相は、きっと気持ちの優しい
性格で、普天間問題では一方の側の意見だけで、ひとを強引に進めることができず、関与
する者すべてが納得できる結果を求め、それが結局、かなわなかったということだろう。
何よりもまず国内のめどが立たぬまま、べ国と約束してしまったのはいただけなかった。
 沖縄が、米軍基地を集中的に負担させられていることについては、日本人の誰もが憂慮
していることで、何かよそで分担できないか、あるいは何かのきっかけで米軍基地の全て
が日本から出て行くことはなのか、といったことを考える人は少なくないはずだ。
 ここはひとつ、そのいずれかを広く公言し、それを公約に掲げて参院選に立候補する人
は出てこないだろうか。沖縄にある米軍基地の半分を我が県に、とか、米軍基地の全てを
日本から追い払う努力を約束します、とか言って選挙に立つ人は現れないものだろうか。
 与野党を問わず、既存のあらゆる政党が、この究極の点に触れぬまま、ただ選挙戦に勝
つためだけに評論のような意見を吐いてお茶を濁してしまうのでは寂しい。それでは臭い
物にふたをするだけのことにしかならないのではないだろうか。


233 :文責・名無しさん:2010/06/12(土) 17:31:35 ID:EgwwKXBq0
6月10日 朝日新聞東京版
社民は共産と共闘できぬか タクシー乗務員 渋井信善(富山市 55)

 社民党としては、連立与党内で進めていきたい政策も多々あったと思いますが、先般の
筋の通った行動を私は高く評価します。
 普天間問題で迷走の末、結局、辺野古へ戻り、何の意味もないだろう五月末決着にこだ
わり、体裁を取り繕うように鳩山前首相が独断で米国と合意したことは全く容認できませ
ん。
 私としては、再び野党となった社民党に、今後も武力によらない真の平和国家建設のた
め、ぜひ政界の中心になって働いていただきたいと期待しています。
 そこで提案ですが、主民党は今後、共産党との協力を提案したらどうかと思うのです。
私がみるかぎり、両党が主張する。格差のない、皆が幸せになね社会の構築という点では
共通するものが多くあります。安全保障に対する考え方でも歩みよりはできるのではない
かと思うのです。
 一方もともと民社党には、旧社会党などの人も多く、そういった方々と社民、共産が手
を組めば野党第一党を目指せるように思います。大きな政界再編で日本を正しい方向に導
いてほしいと思います。


234 :文責・名無しさん:2010/06/12(土) 17:40:30 ID:EgwwKXBq0
6月11日 朝日新聞東京版
「核廃絶・平和維持」大臣の新設を 無職 中西淑郎 (神奈川県藤沢市 73)

 管内閣が発足した。新内閣にとっての難問は、数あるなかでも普天間問題だろう。辺野
古移設に関する米国との同意が、はたしてどのような形で実現されるのか。沖縄県民の強
い反対に直面しながら、管直人首相は首尾よくこの問題を終結できるだろうか。心配であ
る。少し、視点を変えて考えてみたい。
 東西冷戦が終結し、長年経た今もなお、基地問題が重いのは、北朝鮮や中国からの「一
朝有事の際」に対する「抑止力」のためであるとすれば、この「一朝有事」と「抑止力」
について十分な論議がされてきただろうか。疑問である。仮にこの「一朝有事」に対する
懸念が軽減、あるいは解消されれば、基地問題はなくなるわけである。
 オバマ大統領の核廃絶宣言もあった。この際、わが国にに「核廃絶・平和維持」担当の
選任大臣の新設を提案したい。「一朝有事」と「抑止力」のオープンな議論から始まって
、世界平和、特に東アジアの平和のために活躍してもらいたい。米中をはじめ関係諸国と
の頻繁な折衝を通じ、わが国の「一朝有事」の軽減、解消へ万全の努力を願えれば、関係
諸国を巻き込んだ幅広い議論となり、ひいては米国との直接交渉の助けにもなる。地道な
努力だが、決して無駄にならないと思う。


235 :文責・名無しさん:2010/06/12(土) 17:45:06 ID:jSxEf+b90
オイ!オマイラ!
俺らのクソみたいなコメがいつの間にか本にされてんぞ!
http://ace.coolinc.info/press/alone/c5b.html

236 :文責・名無しさん:2010/06/12(土) 17:59:04 ID:yvSih71A0
>>230-234

>>231

> 政治家が理想を語ってはいけないのか、やりそうを語れない政治こそ問題ではないかと思うからだ。
理想を語るのがダメなのではなく理想と現実をすりあわすことができないのがだめなんだよ
> 普天間問題も、自民党であったならば、ここまで問題にされなかったに違いない。
そりゃあ自民ならそのまま現行案で解決しただろうしね
> だれが交渉しても結果に大差はなかったろう。にもかかわらず、あなたは辞任に追い込まれた。
最大の責任はできないことを約束し、国民とアメリカに迷惑をかけたことだろ
この難題をギリギリの交渉で成立した自民現行案を何の考えもなく潰した責任は大きい

>>233
ひとつだけ・・・
>  一方もともと民社党には、旧社会党などの人も多く、そういった方々と社民、共産が手
> を組めば野党第一党を目指せるように思います。大きな政界再編で日本を正しい方向に導
> いてほしいと思います。
ねーよwてか野党かよw

>>234
>  東西冷戦が終結し、長年経た今もなお、基地問題が重いのは、北朝鮮や中国からの「一
> 朝有事の際」に対する「抑止力」のためであるとすれば、この「一朝有事」と「抑止力」
> について十分な論議がされてきただろうか。疑問である。
議論もなにもあのならず者国家北朝鮮が韓国を攻め入らないだけで抑止力があったと考えるのが妥当だろw
> 仮にこの「一朝有事」に対する
> 懸念が軽減、あるいは解消されれば、基地問題はなくなるわけである。
北が武将解除し、中国が台湾の独立を認めると思うか?
> の際、わが国にに「核廃絶・平和維持」担当の
> 選任大臣の新設を提案したい。「一朝有事」と「抑止力」のオープンな議論から始まって
> 、世界平和、特に東アジアの平和のために活躍してもらいたい。
多分、何も出来ないと思うよw

237 :文責・名無しさん:2010/06/12(土) 19:53:19 ID:RzEfSZ8z0
声欄の韓国籍だけど参政権欲しいって投稿
韓国を感じられるものが自分には国籍しかないから日本国籍に変えたくない
でも日本の参政権は欲しいって
それ単なるワガママじゃないのか?
自分の身に置き換えてみたけど身勝手にしか思えない…


238 :文責・名無しさん:2010/06/12(土) 20:21:57 ID:/T+hhiVh0
>>237
うp! うp!

239 :文責・名無しさん:2010/06/12(土) 20:36:00 ID:6NCIHt/N0
.>233
>社民は共産と共闘できぬか 

無理、絶対に無理。
奴らの同族嫌悪は凄まじい。

240 :文責・名無しさん:2010/06/12(土) 20:54:04 ID:Ng9Czl+S0
2010/06/11(金)の朝日新聞朝刊東京版14面「声」欄 より


「辺野古移設の是非 みなが考えて」
会社員 山崎 礼美 (長野県松本市 23)

兄は1年前から辺野古にあるテント村で米軍の「基地建設反対」の座り込みをやってます。
兄は4年前に大学のゼミ旅行で辺野古を訪れ、きれいな海が基地建設によって埋め立て
られようとしていることを知って以来、辺野古のことが頭から離れなかったそうです。そして
ついに反対運動に参加するため、兄は長野から沖縄へと向かいました。

私はたまに兄と連絡を取ったり、兄が現地から発信しているブログを見たりして、普天間
飛行場移設に関連する様々な問題を知り、考えています。知れば知るほど、沖縄県民だけ
ではなく、国民全体の問題であると感じます。

「辺野古の海を埋め立てることは自然への冒涜である」という前首相の言葉は、とても人間
らしく、素直な言葉でした。どんな人も辺野古の海の前に立てば「この海を埋め立てるわけ
にはいかない」と感じるはずと、兄は言います。

沖縄県民、国民の多くが期待した「最低でも県外(国外)」がかなうことなく、日米合意のまま、
多くの人の関心が薄れていってしまうのではないかと危惧しています。管首相には再考を
切望します。国民一人ひとりにも事実を知り、自分で考え、しっかりと意思表示することを
お願いしたいです。

241 :文責・名無しさん:2010/06/12(土) 20:56:07 ID:Ng9Czl+S0
2010/06/12(土)の朝日新聞朝刊東京版16面「声」欄 より


「韓国で参政権を実感した息子」
保険外交員 鄭 理恵子 (55)

29歳になる在日韓国人三世の長男が留学先の韓国で、地方自治選挙の投票をした。
その時の気持ちをメールで「認められるべきものが認められる。こんな当然のことが
こんなにうれしいなんて。自分の意志が政治に反映されることに感無量です」と知らせてきた。

今年から韓国在住の在日にも選挙権が認められた。日本に住む私たち在日は、韓国籍が
あっても韓国には税金を納めていないから、選挙権がないのは致し方ないと思っていた。

日本で生まれ生活しているのだから、日本国籍を取得するのが自然かもしれない。でも日本
の人には理解できないかもしれないが、言葉も文化も韓国人らしいものを持たない私は国籍
にこだわる。日本に住む外国人に参政権を認める可能性は足踏み状態だ。歴史的に見ても、
特別永住権を持つ者には地方参政権ぐらい認めるべきだと思う。韓国では永住資格を持つ
外国人にも地方選挙での参政権が与えられている。


242 :文責・名無しさん:2010/06/12(土) 21:01:41 ID:Vk+ak0R50
>>231
>基地が絶対必要だと言うならばその必要性を基地不要と考える多くの国民が納得
>する形でまず説明すに努めるべきだったことだ。

脳内で勝手に国民が米軍基地が不必要だから失望して支持率下がったことになっちゃってる辺り
非常に思い込みの激しさを感じて将来有望な気がします
このまま育っていけばいずれ立派な基地外投稿戦士へとなるでしょうかw

243 :文責・名無しさん:2010/06/12(土) 21:08:35 ID:zj7pFYii0
>>227
2階建て、でいいんじゃよ

それはそうと、冷房が効いてないとかいうのは知らん

244 :文責・名無しさん:2010/06/12(土) 21:20:51 ID:E+mI8xjU0
> でも日本の人には理解できないかもしれないが、言葉も文化も韓国人らしいものを持たない私は国籍
> にこだわる。

そんなに韓国にこだわるなら、帰れ。
アメリカにもロシアにも中国にもオーストラリアにも朝鮮人はたくさんいるが、未来永劫済み続けるのに国籍を取得しないというワガママを貫いてるのはお前ら在日だけだ。
というか、日本に住まわせてもらってるだけ有難いと思うべきなのに、こいつらは逆恨みして反日活動ばかりやりやがる。
こういうキチガイ民族は、マジで抹殺したいわ。


>日本に住む外国人に参政権を認める可能性は足踏み状態だ。歴史的に見ても、
> 特別永住権を持つ者には地方参政権ぐらい認めるべきだと思う。韓国では永住資格を持つ
> 外国人にも地方選挙での参政権が与えられている。

「歴史的」ってなんだよ。強制連行か?あ?
嘘もたいがいにしとけ。
韓国の条件は厳しすぎて、日本と対等に語れないぞ。

245 :文責・名無しさん:2010/06/12(土) 21:21:42 ID:E+mI8xjU0
【2002年】
>親だからこそ子どもに早く
>会社員 柳智成さん (東京都千代田区 32歳)
>(中略)
>私は16歳の時、突然親から「お前は本当は韓国にルーツを持つ朝鮮人だ。区
>役所に行って外国人登録証明書を作るように」と言われた。祖父が日本に強制
>運行されたことも初めて聞いた。(後略)
http://www1.odn.ne.jp/hyakuman-chbaich/tomeyou-haigaisyugi/rati_pb.html
2002/11/13 朝日新聞「声」より
  ↓
【2010年】
>「もっと簡易な帰化制度望む」
>会社員 柳 智成 (川崎市多摩区 40)
>
>永住外国人に地方参政権を付与する法案についての反対意見が一部に根強くある。
>僕の祖父母は80年前に日本の植民地支配による朝鮮での生活苦から渡日した。
>(中略)
>日本は、勇気をもって多民族国家への道を歩み、「日本国民」の枠組を大きくしていただき
>たい。それこそが在日韓国・朝鮮人に対する歴史的贖罪であり、責任の一つの取り方である。
http://nagamochi.info/src/up58651.jpg
2010/01/25 朝日新聞「声」より


【柳智成氏の主張のまとめ】
2002 「祖父は強制連行された」
 ↓
(ネットを中心に在日強制連行説の嘘がバレる)
 ↓
2010 「祖父母は植民地支配による生活苦で渡日した」
 ↓
(植民地支配で日本に搾取・弾圧・差別されたのに、わざわざその本拠地の日本に自ら来るバカはいないと突っ込まれ中)


246 :文責・名無しさん:2010/06/12(土) 21:24:42 ID:E+mI8xjU0
↑これを貼りたいという欲求を抑えられなかった。

強制連行の嘘がばれたら「日本の植民地支配で生活が苦しくなった」とか「歴史的経緯」とか内容を勝手に変える。
こんな嘘ばかりついてる民族に参政権なんか与えられるわけがない。

ここでは外国人なんだから、日本人に信用されるような言動・行動を取れ。
在日が信用されないのは差別されているからではなく、お前らの嘘・隠蔽・歪曲・妄想が原因だ。
日本以外の国だったら殺されてるぞ。
そろそろいい加減にしておけ。

247 :文責・名無しさん:2010/06/12(土) 21:34:52 ID:qmsfDmL80
>歴史的に見ても特別永住権を持つ者には地方参政権ぐらい認めるべきだと思う。

歴史を言えば「帰国」となる。現状を言えば「帰化」となる。
「あれも嫌だ、これも嫌だ」なら不自由を甘受するべきで相手に妥協を求めるべきではない。

248 :文責・名無しさん:2010/06/12(土) 22:05:35 ID:RzEfSZ8z0
>>241うpありがとう
色々と事情があるだろうし国に帰れとまでは言えないけど
選挙権を持ったら外国人が有利な方に持って行こうとするはず
この国は日本人の為の国なんだよ
声の大きい人たちが得をする世の中になったら、日本人は消えてしまう

249 :文責・名無しさん:2010/06/12(土) 22:10:18 ID:Lo0oFGGs0
>>225
勤務地はイラク、ソマリア、アフガン、ハイチあたりで、
給与は実績に応じての歩合給(もらえる可能性ゼロ)なんじゃないのか?

250 :文責・名無しさん:2010/06/12(土) 22:11:40 ID:t2mMJpSi0
>>241
これっぽくない?
ttp://park1.wakwak.com/~mt_tosiyuki/2005-report.html

251 :文責・名無しさん:2010/06/12(土) 22:13:48 ID:Lo0oFGGs0
>>230
>沖縄普天間飛行場移設問題が、とうとう前政権と同じ所まで後退してしまったことに、
さらっと嘘をつくな。
麻生政権時代までは、国と米国のみならず、地元も合意してた案が実在したんだよ。
>前政権と同じ所まで
というからには、沖縄県及び名護市の合意を取り付ける必要がある。

まあ、自民党政権時代の合意をぶちこわして得た物は、普天間基地の使用継続なんだがな。

>せめてマスメディアは今後、枝葉に走らぬ報道・論評に徹してほしい。
それやると、民主党関係者/支持者ってだけで国民から石をぶつけられるようになると思う。

252 :文責・名無しさん:2010/06/12(土) 22:17:03 ID:Lo0oFGGs0
>>240
辺野古移設に反対しているのが、地元民じゃないと言う事がよくわかるレポートですね。
このような客観的な報道を今後も期待・・・・えっそんなつもりで投書したんじゃないの??

>>241
>29歳になる在日韓国人三世の長男が留学先の韓国
韓国人が韓国に留学に行くなと。帰国しろと。

253 :文責・名無しさん:2010/06/12(土) 22:18:52 ID:1D2k53PF0
>>249
実地に逝くとは思えんがなぁ

254 :文責・名無しさん:2010/06/12(土) 22:35:47 ID:Lo0oFGGs0
>>253
閣議には等身大のパネルがおいてあって、
時々、「ハイチに行ってる小沢平和担当相」って声掛けられるんじゃないのか??

別名、流刑ポスト
民主党はこうゆう陰拳なの好きでしょ

255 :文責・名無しさん:2010/06/13(日) 00:40:12 ID:OEVHWOUv0
>>230
ウソツキと事実誤認が冒頭の一行に集約されている。それだけで読む価値のない駄作。
「枝葉に走って本質を報道しないマスコミ」ってどころだけは、全く違う意味で同意してやってもいい。

>>231>>232
理想を語るだけで一国の宰相が勤まるのならば、その辺の教授にでも首相をさせておけば済む問題だ。

>>233
今さら内ゲバが本職のサヨクに何下らない夢見てるんだ。寝言も大概にしろ。

>>234
そんな有名無実・現実無視・脳内花畑の下らない閣僚や省庁など、
真っ先に仕分けの対象で仕分けられるべきだろう。


256 :mdyaroh ◆SEGAx78B26 :2010/06/13(日) 03:50:40 ID:JFdnqCDL0
>>241
> 今年から韓国在住の在日にも選挙権が認められた。

今まで認められてなかったのかよw

257 :文責・名無しさん:2010/06/13(日) 07:13:12 ID:Ga2+0uoG0
ていうか、「韓国在住の在日」ってどういう人々だよ・・・
それはもう韓国人と呼んでいいんじゃねーか?

258 :文責・名無しさん:2010/06/13(日) 12:09:15 ID:mhM6y6vx0
在日は韓国在住韓国人から差別されるもんなぁw

259 :文責・名無しさん:2010/06/13(日) 12:38:35 ID:n4Au2uKD0
>>255
>その辺の教授にでも首相をさせておけば済む問題だ

教授なんてもったいない。うちの嫁でも十分だよ。統失だけど。
戯言といっても中途半端なことは言わないだろうし、
難しくなると思考停止になるから鳩山ほど害悪はないはず。

260 :文責・名無しさん:2010/06/13(日) 13:00:02 ID:9cZOMMt50
>>241
>今年から韓国在住の在日にも選挙権が認められた。日本に住む私たち在日は、韓国籍が
>あっても韓国には税金を納めていないから、選挙権がないのは致し方ないと思っていた。

税金納めれば選挙権を与えるという事にするのであれば、
(この時点で普通選挙の理念を全否定だw)
法人税を納めている法人にも選挙権を与えないとマズいんじゃないのかw

261 :文責・名無しさん:2010/06/13(日) 13:07:54 ID:+nP4jW5A0
>>260
「税金を納めていない生ポや低所得者には選挙権を与えない」ということでFA。
ついでに、脱税した人からも選挙権&被選挙権剥奪もセットで。

262 :文責・名無しさん:2010/06/13(日) 13:59:10 ID:9cZOMMt50
>>261
FAじゃないからw
普通選挙なんだからさ。

まあ、悪質な脱税に対して公民権停止を罰則に含める事はできるのかも知れないがな。

263 :文責・名無しさん:2010/06/13(日) 14:41:22 ID:Gps2R5CU0
イチローはアメリカに税金を納めていますがアメリカの参政権はありません。
ラミレスは日本に税金を納めていますが日本の参政権はありません。

264 :文責・名無しさん:2010/06/13(日) 14:49:36 ID:kKLVw9eN0
私の娘8歳も日本に税金を納めてますが
(消費税を)選挙権はありません。

265 :文責・名無しさん:2010/06/13(日) 15:07:53 ID:DO0TpLn10
というか、税金を本当に日本人と等しく納めているのかどうかすら疑わしいけどな。

実際、伊賀では在日を対象にした税金減免が発覚してるし。
横浜の中田市長もたかじんの番組で「在日特権はある」と明言してたし。
民潭や総連の固定資産税は、日本人が利用できないにもかかわらず公民館扱いで減免されているし。


266 :文責・名無しさん:2010/06/13(日) 15:11:24 ID:KKKjS4q+0
>>233
186面にも投稿しているね。どこ支持なんだろ
10月30日 朝日声欄 東京版
 「普天間」は仕切り直し求めよ
 タクシー運転手 渋井信善(富山市 54)

 沖縄の米軍普天間飛行場移設問題について、ゲーツ米国防長官との会談を経て政府部内は、
現行案の微調整ぐらいしか道がないような雰囲気になっています。しかし、鳩山由紀夫首相は
所信表明演説でも対等な日米関係を明言されました。国防長官相手でさえ押し切られてしまうなら、
オバマ大統領とどんな会談をされるつもりなのでしょうか?
米国も政権が変わったのですから、堂々と「日本も政権交代で方向性が変わった。前政権同士での
合意は一度白紙に戻し改めて協議したい」と主張していい、と私は思います。
 オバマ氏は先日、核廃絶と真の世界平和実現への思いが評価され、ノーベル平和賞を受けました。
 これからは、従来の武力による力の均衡という時代に終止符を打ち、世界全体の軍縮で真の平和を
実現していく時代です。そのためにこそ日米は協力していかなければなりません。その観点からも、
在日米軍の再編はもう一度根本から検討し直す必要があります。併せて日米地位協定の見直しも
必要不可欠です。
 鳩山新政権は、毅然とした態度で着実に歩を進めて欲しいと思います。

267 :文責・名無しさん:2010/06/13(日) 15:29:59 ID:KKKjS4q+0
>>241
民潭の活動家かつサンジャポの捏造を信じた人間だな。
こんなやつには絶対与えてはだめだ

民団への気持ち - 鄭理恵子
2003-11-19
なぜ、あんな差別発言をする人が大都市、東京の知事であり続けているのか、日本の有権者はどうかしているとしか思えない。
今回の彼の差別発言にわが家でも家族全員がとても怒った。
そしてそれに対する民団の抗議に対しても腹立たしさを感じた。
青年会が抗議文を提出したのに、中央本部がすぐに提出していなかったことだ。
その後11月4日に提出したようだが、青年会のようにすぐに行動を取ってほしかった。
私は毎日の生活に追われてほとんど民団の行事に参加できないでいるが、
本国のことにいつも関心をもっているように民団のことにもいつも関心をもっている。
意識の中に「私たちの後には民団という組織がついていてくれている」という思いがあるのだろう。
日本社会の中で何か韓国人であるがために、困った問題が起きた時など、
私達の後だてとなり助けてくれるのが民団であると思っているのだ。
私も仕事をしていなかったら、都庁でも石原氏の自宅でも抗議に行きたいが、それができないのでとてもはがゆい
。民団の役員でもなく、また、行事に参加できなくても私のように考えている人は他にもいると思う。
私たち一人ひとりは小さく弱い。だからこそ団結して少しでも強くならなければ、
今回のような事実の歪曲や無責任な発言などに対しては闘えないのだ。
都庁へ抗議に直接行った団員の後には、私のような者や正しい歴史認識をもった日本人がいるのです。

 民団の役員、職員の皆さん頑張ってください。

鄭理恵子(西東京市)

(2003.11.19 民団新聞)


268 :文責・名無しさん:2010/06/13(日) 15:30:42 ID:KKKjS4q+0
鄭 理恵子 - こころざし
2004-03-03
留学生、李秀賢さんが駅でホームから落ちた人を助けるために犠牲になってから、もう3年がたった。
新大久保の駅は若い頃、何年も通勤で利用したので懐かしい駅である。
電車で通り過ぎる時は、昔の光景を思い出したりしたものだ。
 でも、3年前のあの日から、新大久保の駅が近づくと、
車窓から見えるホームなどを見ることがつらいので見ないようにしてきた。
秀賢さんのオモニがホームで泣き崩れる姿を思い出してしまうからだ。

ご両親は希望に燃えて日本に行った息子の突然の悲報に、どれだけのショックを受けたか
、胸の張り裂けるような思いがわかるからである
。そして、あえて正直に私の気持ちを言えば、酔ってホームに落ちてしまった人のために
前途のある若者2人の命がなくなってしまったことが納得できなかった。思い出したくなかった。
自分の命をかけて人を助けようとした尊い行為は美しすぎて、私には耐えられなかった。
私は自分の子どもには、少しみっともないことをしても、生きていてほしいと思ってしまう俗人だ。
なんで韓国からの留学生が、日本でこんな目にあわなければならないのかと怒ってしまった。
しかし、韓国と日本の懸け橋になりたいという秀賢さんの遺志によって設立された奨学金基金が、
多くのアジアからの留学生を支えている現実が、私の狭い心に響いて、
若い頃、韓国と日本の懸け橋になりたいと思った純真な気持ちを呼び起こしてくれた。
鄭 理恵子(西東京市)



269 :文責・名無しさん:2010/06/13(日) 15:31:57 ID:yxbFTmtV0
>>234,240
少々気になったところ 管内閣でなく菅内閣だと思いますが。

270 :文責・名無しさん:2010/06/13(日) 18:45:27 ID:+nP4jW5A0
>267
http://www.mindan.org/comm/essay_view.php?bbsid=1329&page=5&subpage=39&sselect=&skey=

>268
http://www.mindan.org/comm/essay_view.php?bbsid=2029&page=4&subpage=46&sselect=&skey=

271 :文責・名無しさん:2010/06/13(日) 23:23:06 ID:f//BPQ690
>>266
>どこ支持なんだろ
普通に社民支持なんじゃね

というかここに出てくる同姓同名と同一人物だったら明らかにそっち系、
あるいはもっとヤヴァい人のような希ガスgkbr
ttp://www.logos.tsukuba.ac.jp/~sen-mind/2005dialog.htm

272 :文責・名無しさん:2010/06/13(日) 23:44:24 ID:tw2ZR5W90
>>241

29歳にもなって留学かよ結構な身分だな

韓国では外国人あらゆる面で差別を受けてチャイナタウンすらないが

それを当てはめてもいいのかな

273 :文責・名無しさん:2010/06/14(月) 01:07:05 ID:uDo5bIDx0
ハヤブサ関連で来る予感。

274 :文責・名無しさん:2010/06/14(月) 01:56:37 ID:f2QSyX/R0
恒例のW杯関連はまだかね

275 :文責・名無しさん:2010/06/14(月) 04:31:19 ID:rhh3eKy/0
>>273
感動した云々ならともかく、金の無駄だとかぐんくつだとかが平気で来るのが朝日だからこまる

276 :文責・名無しさん:2010/06/14(月) 05:05:32 ID:H+/2r3Qn0
金の無駄遣いという抽象的なモノよりも、「生活保護や経済的弱者の救済策に充てたほうがいい」という具体的なモノが最近の左翼のトレンドだな。


277 :文責・名無しさん:2010/06/14(月) 07:52:05 ID:noS4BOit0
昨日か一昨日か、内閣閣僚は合宿でもして団結を固めろという投稿があったな
自分の経験を無理矢理政治の場に当てはめる典型的なとんちんかん投稿だった

278 :文責・名無しさん:2010/06/14(月) 08:52:42 ID:+1ZC8ITx0
>>274
日本の負けに絡めるために待ってるんだろ
勝ったら勝ったでぐんくつ

279 :文責・名無しさん:2010/06/14(月) 08:53:46 ID:pErkfQXz0
6月14日(月) 東京版
あきれた元首相の「左翼」発言
無職 中原 良雄(神奈川県葉山町 77)

 菅内閣に対し、自民党の安倍晋三、麻生太郎両元首相が「左翼政権」と攻撃していると知って、あきれかえった。
安倍氏は「史上まれに見る陰湿な左翼政権」、麻生氏は「市民運動といえば聞こえはいいが、これだけの左翼政権は
初めてだ」と述べたという。
 菅内閣は、昨年8月の歴史的な政権交代の延長線上に誕生した内閣であり、それを左翼などという言葉で切って捨てるのは
時代錯誤もはなはだしい。こんな人物が首相だったのだから、自民党の崩壊は当然だろう。
 新内閣には二世議員がほとんどいないだけでも、清新な力がある。さまざまなしがらみを断ち切り、思い切って
「最小不幸社会」実現に努力してほしい。
 一方、首相経験者は政界から速やかに引退すべきだ。あなたたちの存在が、やる気のある政治家の足をどれだけ引っ張って
いるかを自覚してほしい。


お前の大好きな菅内閣、お前が大嫌いな安倍内閣や麻生内閣と同じく「国民の審判」を受けてないぞ。
安倍・麻生両内閣のときに散々そう言ってたよな、お前ら民主党支持者は。
安倍・麻生両内閣を「右翼的・軍国主義」とさんざん貶めてたよな、お前ら民主党支持者は。
自分たちのやったことを忘れたとは言わせねーぞ、おい。

最後の段落の「首相経験者は〜」の段、多分投稿者の大好きな「民主党の鳩山元首相様」
は対象にならないんだろうなw「ワシが死ぬほど嫌いな自民党のクソジジイどもだけがやめろ!!
民主党の議員様はすばらしい方々ばかりなのだから辞任の必要はない!!」とでも思ってるんだろ。
「首相を辞めたら議員も辞める」って言い切ってたのは、その鳩山なんだがな。

280 :文責・名無しさん:2010/06/14(月) 09:09:01 ID:o0Wfw0Py0
>>279
世襲であるとかないとか管らないことに拘ることがいかに愚かなことか、
ノムヒョンを知らない者はこれだから困る。

281 :文責・名無しさん:2010/06/14(月) 11:05:50 ID:VMlTfToH0
あきれた元首相の「左翼」発言
無職 中原 良雄(神奈川県葉山町 77)

借金をこの世代に押し付けている
税金で食っているじじいはさっさと死ね
最低選挙権ははく奪しろ

282 :文責・名無しさん:2010/06/14(月) 11:43:02 ID:10oaSQCZ0
>>279
世襲であろうがなかろうが、左翼であろうがなかろうが、そんなのは本質的にはどうでもいいこと。

大事なのは「国益」という名の「利権」をいかに引っ張ってくるかが、有能な国政政治家の一つの証。
そういう面では、鳩山政権は全く評価に値しない。
そうすると、中原氏の言う所の「歴史的にな延長上にある」現内閣の評価も、自ずと見えてくる。
つまり、「外交・国益追求の面では、現内閣も期待はできない。」ってこと。
国益追求が期待できないってことは、少子高齢化驀進確定の日本は、今後よりジリ貧になる一方だってことだ。

貴方を含めた高齢者の群が、狭まる一方のパイを脇目にしながら「最小不幸社会」を無闇に連呼するってのは、
つまるところ、新たなる世代間抗争の火種になりかねないってことを自覚する方が、
左翼呼ばわりされ、痛いところを突かれた反動でファビョるよりも先決だろう。

283 :文責・名無しさん:2010/06/14(月) 12:09:44 ID:hbBWGsYy0
>>282
>大事なのは「国益」という名の「利権」をいかに引っ張ってくるかが、有能な国政政治家の一つの証。
それが言えないから「自分たちのことだけしか考えないのは」「もっと広い視野で」云々と騒ぐのもパターン

自分とこの面倒もまともに見られないのに「周囲のみんなのために頑張る」とかいうのは
さしずめ生活保護貰いながら孫に小遣いやったりあっちこっち寄付するとか
自分のボランティア活動のために親族等を無料運転手扱いするのと同様だと思うんだけどね

……本当に居るんだよこういうの……OTL

284 :文責・名無しさん:2010/06/14(月) 12:58:54 ID:rhh3eKy/0
こういう投稿見ていると微笑ましい気分になるな

285 :文責・名無しさん:2010/06/14(月) 13:14:47 ID:qubV/91A0
昨年までは右傾化だの軍靴の音だのが毎日投稿欄に載ってたものだ

286 :文責・名無しさん:2010/06/14(月) 14:18:23 ID:UuzWpn9K0
はやぶさ帰還で軍事利用されるから宇宙開発反対と言う投書が載るかな?
ちなみに、カプセルに細菌か猛毒ガス入れて宇宙に打ち上げて置けば、いつでもどこの国でも
攻撃できる技術あると言ううことか、隣の某国だったら瀬戸際外交に使うだろうなぁ。

287 :文責・名無しさん:2010/06/14(月) 14:37:34 ID:rhh3eKy/0
そこは核だろjk
まぁそんなことする暇があったらテポドンの改良でもするだろうが

288 :文責・名無しさん:2010/06/14(月) 16:22:54 ID:gX2nLsFR0
これって、アニメに出てくるような”コロニー落とし”が
現実に出来るってことだよね。そりゃシナ女が
仕分けしたがるわけだわ。

289 :文責・名無しさん:2010/06/14(月) 16:26:11 ID:gX2nLsFR0
はやぶさが小惑星みたいなでかい天体にくっつく
付属のジェットを噴射して動かす
管制室から一キロの誤差で地球上の目標へ誘導

その”目標”が○京○海や○壌だったら・・・・・

ザクの誘導も必要ない。全部地上から無線誘導で行える。
なんか、現実がアニメを超えちゃったな・・・・


290 :文責・名無しさん:2010/06/14(月) 16:58:56 ID:VmULEOaD0
>>289
小惑星動かすにはどんだけでかい推進力がいると思ってんだ…
あんなちんまいカプセルとガンダムのコロニーを一緒にするって
ちょっと思考が飛躍しすぎだと思う…

291 :文責・名無しさん:2010/06/14(月) 17:23:31 ID:hbBWGsYy0
>>289-290
ヲタ的にはやっぱり
「ブリティッシュ作戦や星の屑作戦だって結局は目標外したろ」とか
「ガイエスブルグ要塞なんてバーニア1個壊れただけで地獄のコマ回し状態だったろ」とか
いろいろ言いたいことはある罠

大気圏外からの質量兵器攻撃なんてそうそう思い通りにいかん罠

292 :文責・名無しさん:2010/06/14(月) 22:33:01 ID:Z9Tc/M510
失敗した韓国が気の毒だから技術を日本だけで独占せずに
日中韓で共同で開発するべきとかじゃないか?

293 :文責・名無しさん:2010/06/15(火) 00:40:46 ID:rRRdEBXA0
宇宙開発にお金をかけるなんて無駄だ。老人福祉に使え、って投稿まだー?

294 :文責・名無しさん:2010/06/15(火) 01:57:22 ID:W4U/eD1e0
「何と極楽」朝日新聞の早期退職制
惨憺たる業績でも45歳の社員に退職金7500万円の大盤振る舞い

ttp://facta.co.jp/article/201006008.html

295 :文責・名無しさん:2010/06/15(火) 09:17:13 ID:yQKN9yoo0
声投稿者を刺激するような事が立て続けに起こってるよwktk

296 :文責・名無しさん:2010/06/15(火) 10:18:31 ID:WRboFHRe0
14日 名古屋版

より広い度量を野党に望む

無職 佐藤登喜雄(名古屋市千種区 76)

 新しい菅内閣が発足したが自民党など野党各党は連日のように新政権を非難中傷するばかりで、
建設的な意見や提言などは、まったく聞こえてこない。
 政治的な立場が異なるのだから、応援する気持ちになれないのは理解できる。だが、現状を見れ
ば、いくら新政権を罵倒しても、今の政権が当分続くのは避けられまい。場合によっては、衆議院の
任期いっぱい続くことも考えられる。
 そらなら非難より、新政権に様々な注文をつけるとか、実現可能な問題を提起するとか、日本をよく
するための努力を野党としての立場から尽くすべきではないか。
 政治姿勢が違うからといって、ひたすら反対党をこき下ろすばかりでは、何の進歩もないし、非難合
戦からは何も生まれない。
 野党は非常事態とも言える現今の国情を踏まえ、冷静な判断のもとに、国民のために力を合わせ
なければならない場合は、笑って与党と協調するくらいの大きな度量をみせてくれることを望みたい。
----------------
自宅のプロパで書き込めないので遅れました
あれが中傷や罵倒に聞こえるなら脳外科でも行ったほうがいい
何も提案してないって、自民が出した口蹄疫対策握りつぶしたの何処の誰だよ
大体、リーマンショックというそれこそ未曾有の非常事態の時に呑気に漢字テストなんぞやらかして
無駄に国会を浪費してたのは何所の政党だと思っているのか
自分が望む非自民の政権になったんだから、他の政党は黙って従うべきなどと図々しいにも程がある


297 :文責・名無しさん:2010/06/15(火) 10:20:35 ID:WRboFHRe0
日米合意より民意大切では

主婦 片谷ハヤミ(広島県呉市 58)

 沖縄の普天間基地を巡る問題について、菅首相が「日米合意」を進めると繰り返しているのが気に
なる。米政府高官もかたくなに日米合意の順守を、と言っている。辺野古への移転反対という民意は
どうなるのだろうか。
 先日、テレビでジャーナリストの鳥越俊太郎さんが「国民は普天間基地はいらないと言っているの
でお引き取りください、という交渉を対等の立場でやるべきだ」と発言され、思わず拍手を送った。日
本政府がアメリカの求めに応えようとするほど、民意との矛盾が広がるだろう。
 先の大戦以来、苦難を強いられている沖縄に、これ以上の負担を押しつけてはならない。軍事基地
は憲法9条をもつ我が国にはいらない。
 日本はアメリカとの同盟関係ばかり重視せず、もっと中国や韓国などとの関係を深めていくことを考
えてよいのではないか。それは立派な「抑止力」になるだろうと、夫と話している。
----------------------
仮に米軍が居なくなったら沖縄がどうなるか想像すらしないこういう輩はもはや外患誘致レベルだろう
自分が中国に踏みつぶされてみないと解らないんだろうけどね

298 :文責・名無しさん:2010/06/15(火) 11:28:47 ID:0rJcyqvf0
自民党が与党のときにそれがいえるのか?で済むな・・・

299 :文責・名無しさん:2010/06/15(火) 11:39:34 ID:AsNm0q1K0
>>297
「国会延長して口蹄疫対策やろう」とか「政治の信頼を取り戻すために、小沢の証人喚問を」とか
断ってるのは全て与党民主党なんだが。

300 :文責・名無しさん:2010/06/15(火) 11:42:40 ID:AsNm0q1K0
>>299>>296

>>297
なんでこの人達の脳内では、「アメリカが我侭を言って日本に居座っている」ことになっているのだろう?

301 :文責・名無しさん:2010/06/15(火) 12:09:12 ID:X9rLgyf30
>>296
今日(15日)の朝日社説読んだら
自分がどれだけ的外れなこと言ってたか思い知らされて恥ずかしくて仕方ないんじゃないですか?

それと自民党を政権時代どころか下野した後もジミンガージミンガーと「こき下ろ」してたのは
一体どこの政党か思い出してくれませんかね、もうそんなことも覚えていられませんか?


>>297
>辺野古への移転反対という民意はどうなるのだろうか。
はーい片谷さん的定義では非国民になってしまう漏れが来ました〜w

自民党時代の合意案ではあの普天間ですら返還されることになってたわけですが
何ゆえまるで「辺野古に基地ができたら二度となくならない」みたいな想像をされるわけで?
「まず辺野古と引き換えに普天間を返してもらい、以後の交渉等で最終的に基地全廃を目指す」
とかいう長期的な視点もあっていいと思いませんか?

ふと思ったんですが、仮に「米軍基地」を例えば「産廃処理施設」に置き換えて
しかも代替候補地として自分のところが挙げられるような事態になった時は
この人たちどんな風に言うんでしょうか?

302 :文責・名無しさん:2010/06/15(火) 19:09:31 ID:i/WfJ10i0
>>296
まあ、自分および自分と一体化して看做している対象に批判する発言は
どんなに理路整然としていても「誹謗中傷」、
自分および自分と一体化して看做している側から相手側に対する発言は
どんなにメチャクチャで「おまえの母ちゃん出臍」レベルでも批判、
という人間は少なからずいるからなあ。

303 :文責・名無しさん:2010/06/15(火) 19:50:49 ID:vmFjwbag0
>>301
> 「まず辺野古と引き換えに普天間を返してもらい、以後の交渉等で最終的に基地全廃を目指す」
> とかいう長期的な視点もあっていいと思いませんか?
それが出来るようだったら基地反対派はキチガイ派とか言われてないからw

そもそも、基地能力が更新されて強くなることがイヤらしいけどw
あとは、住宅地内の飛行場という象徴が消え去ることかな
(これは伊丹も同じ)

304 :文責・名無しさん:2010/06/15(火) 19:59:40 ID:RhroYZKf0
>非難より、新政権に様々な注文をつけるとか、実現可能な問題を提起するとか、
>日本をよくするための努力を野党としての立場から尽くすべきではないか。

半分は正しい意見だが、野党の与党を批判する権利も尊重されてしかるべき。
それを尊重できない与党はそれだけで罵倒されるべき存在。
そもそも民主党の数々の問題を批判することは野党の責務だろう。
まずは鳩山・小沢・石川・小林・荒井あたりの証人喚問が実施されて初めてスタートラインだろう。
それどころか予算委員会も党首討論も無しで選挙なんだから何を言われても仕方がないよ。


305 :文責・名無しさん:2010/06/16(水) 00:05:35 ID:ATf2LsUY0
>>296
>新しい菅内閣が発足したが自民党など野党各党は連日のように新政権を非難中傷するばかりで、
>建設的な意見や提言などは、まったく聞こえてこない。

あれ?小泉時代の民主党はなんだったんだ?

306 :文責・名無しさん:2010/06/16(水) 00:47:17 ID:+cKclZyd0
>>296
与党の方にそういう提案とか要望を受け付ける広い度量が無いんだよ

ポーランド大統領の葬儀に元首相経験者が自民ばかりだからって参院議長送ろうとしたり
アイスランドの噴火無かったら今頃大顰蹙買ってただろうし

そういう葬儀とかなら与野党関係なく頼めばいいのに

307 :文責・名無しさん:2010/06/16(水) 00:53:40 ID:v72wtoT80
>>306
アピール狙ってオウンゴールするバカに何を期待してるんだ?

「政府」に失策させて党利になった時代はとっくに終わってるのに、
以前と変わらず支持団体が政府にオウンゴールして、笑えないことになってる党に何を期待してるんだ?

308 :文責・名無しさん:2010/06/16(水) 09:05:55 ID:T4cCM2Gd0
>>305
小泉政権の政策は間違っていた
 →だから小泉路線からの見直しを図る民主党は正しい
  →よって民主党の路線に異を唱えるのは正しくない連中の非難中傷
というものすごいブールー代数的三段論法なんじゃね?

309 :文責・名無しさん:2010/06/16(水) 10:51:38 ID:fqJNKfqi0
責任転嫁とご都合主義は新聞投書の華です

310 :文責・名無しさん:2010/06/16(水) 17:40:57 ID:A++pEcpB0
 朝日新聞福岡版朝刊12面「声」欄

 「左翼政権」との批判は筋違い
 無職 谷川 裕昭(宮崎県都城市 70)

 自民党の安倍晋三、麻生太郎両元首相から、菅政権は「左翼政権」だとの攻撃が相次いだ。
「貧困、戦争などをなくすことにこそ、政治は力を尽くすべきだ」という菅首相に、「左翼」の言葉を突きつけ、民主党のイメージダウンを狙ったのだろう。
 私が連想したのは、先の戦争の際のレッテル張りだ。戦時中、戦争に反対する者や国家に反対すると見なされた者は、「赤」のレッテルを張られ、拷問を受けたり、監獄に入れられたりした。
しかし憎むべきは、レッテルを張り戦争を遂行した者たちだ。若者を戦地に送り、多くの人々を死亡させた。
 人類の敵である戦争を阻止しようとする人を私は尊敬する。そして、日本の核武装の主張には反対だ。
広島・長崎への原爆投下が、戦争を早く終わらせたという論理にも賛同できない。それは原爆の悲惨さ、残酷さを顧みない者の論理だと思う。
 自民党も、政権を取り戻したいがために、なりふり構わず与党を攻撃する愚は避けてほしい。
与野党が一致して戦争と貧困のない社会を実現することを、国民は期待している。
 党利党略に立脚した足の引っ張り合いは、それぞれの政党のためにも国民のためにもならず、国際社会からも尊敬されないのではないか。

――――
レッテル張りは山岳ベースに代表されるように貴方のような所謂「左翼」の皆さんのほうが上手だと思います><
しかし凄い論理の飛躍

ところで
>「左翼」の言葉を突きつけ、民主党のイメージダウンを狙ったのだろう
とありますが、貴方は「左翼」にマイナスイメージでも持っているんですか?

311 :文責・名無しさん:2010/06/16(水) 20:35:59 ID:u449yWuK0
そういえばTVのニュース、新聞パクってんじゃねえよハゲっていう
選者の心の叫びみたいな投稿が来てたな

312 :文責・名無しさん:2010/06/16(水) 20:46:42 ID:f9gv3f/80
http://tsushima.2ch.at/s/news2ch74973.jpg

313 :文責・名無しさん:2010/06/16(水) 21:05:59 ID:UTU15m1p0
>>308
小泉政権の政策は間違っていた
 →だから小泉のことを少しでもよく言うやつは極悪人
 →だから民主党の政策は絶対善
 →だから民主党の政策に疑問を持つことは誹謗中傷
 →だから民主党の政策を全て受け入れることは絶対善

 →だから要するに、俺の考えに反するやつは許さない

という感じだと思われ。


>>310
来ると思った「左翼政権」発言批判。さすがアカピが早々に報じたことだけのことはあるなあ。
忠実な投稿職人が多数いるところだけは感心するわ。
何をもって安倍、麻生が「菅政権は左翼」と言ったのか全然考察してないし。
「左翼」と認定する人間は戦争大好きだとでも言いたいのかな谷川裕昭70歳は。
政権を取りたくてなりふり構わず与党を攻撃したのも
党利党略に立脚して当時の与党の足を引っ張ったのも全部現与党なんだが。
そしてそれを散々煽ったのは、この投稿が載っている新聞だ。

314 :文責・名無しさん:2010/06/16(水) 21:12:29 ID:S3UNLtey0
>>307
>「政府」に失策させて党利になった時代はとっくに終わってる
いつ終わったんでしょうか
まさか去年の衆院選の後から?

315 :文責・名無しさん:2010/06/16(水) 21:13:03 ID:z+E5P9uQ0
6月14日 朝日新聞東京版
管さんの地道な姿思い出す 主婦 市川淑子(東京都三鷹市 58)

 今から三十数年前、会社員だった私は通勤のため中央線の武蔵境駅を利用していた。あ
る時期から朝の通勤時間帯に駅前で一人の瀬年が街頭演説をしているのを見るようになっ
た。
 ノーネクタイのシャツにズボンというラフな格好で、それは「管直人」と書かれたのぼ
りの旗が置かれていたが、直線の多い漢字からなる名前が覚えやすいくらいで、全くの無
名だった。政治家になるという思いはあったのだろうが、選挙を控えた時期でもなく、今
のようにパフォーマンスがさかんでもなかった時代に、その姿は非情に物珍しかった。
 私は演説する彼のそばを足早に過ぎ去るだけだっが毎朝のように演説をしている姿を見
ているうちに「今日もがんばっているなあ」「すごいなぁ」と感嘆の思いを抱くようにな
った。何年か後、管さんは国会議員となり、とうとう首相にまで登りつめた。
 菅さんのことが話題になるたびに、あの街頭演説の姿を思い出す。このような地道な姿
に、国民は政治家の誠実を感じ取るのではないだろうか。


316 :文責・名無しさん:2010/06/17(木) 08:06:22 ID:7TN+Jann0
>310
これも自分の支持内閣を左翼呼ばわりされてファビョッた投稿だが、戦前日本を少しでも良く言おうとすると、
すぐ反動右翼呼ばわりしたがるのも、こういう手合いだわな。
この手の投稿が連続で掲載されると、安倍・麻生政権の時のマスコミの異様な叩きっぷりがわかるような気がする。
この投稿に代弁させている内容がマスコミの本音であり、体質なんだろうな。



317 :文責・名無しさん:2010/06/17(木) 08:09:40 ID:inzWA06R0
>>315
ここ数日の総理としての国会答弁や民主党代表としての国会対策を見て、
「誠実さ」などは微塵も感じさせられない訳だが。

318 :文責・名無しさん:2010/06/17(木) 08:36:57 ID:Qr8fp96A0
絶対新聞社の本音は投書欄に表れると思う。
記事の方は公正中立の建前があるけど
投書欄は「いや、新聞社の意見ではなく来た投書を載せただけです」と
逃げが打てるから、そのぶん化けの皮が剥げやすい。

319 :文責・名無しさん:2010/06/17(木) 09:22:12 ID:l6FQhyFH0
「野党は協力を」がトレンドですか

320 :文責・名無しさん:2010/06/17(木) 11:58:32 ID:85lJLEeu0
>>319
朝のTBSラジオでもそんなことを言っていたけれど、
野党が政府を批判する権利を否定したらもう議会政治でもなんでもない。
まあ連中は独裁政権が目標なんだろうけれど、
それにだまされる国民が多いことは困ったものだ。

321 :文責・名無しさん:2010/06/17(木) 13:54:29 ID:PJ5ba328O
まあ自民党が与党の時はそんなこという奴いなかったけどな

322 :文責・名無しさん:2010/06/17(木) 17:28:43 ID:Zhlv6Zw20
むしろ「与党は協力を」だったな

323 :文責・名無しさん:2010/06/17(木) 19:25:09 ID:UGZhGpJCO
今日の紙面に「官房機密費の使途を明かさない民主党政権に怒り」という投書が載った。
でも、なぜか野中発言は深く追及しないんだよな。
官房機密費をマスコミに配ったという発言。
ダブルスタンダードだ。


324 :文責・名無しさん:2010/06/17(木) 23:24:55 ID:Zhlv6Zw20
マスコミに配った割にはどこからも擁護されない自民涙目

325 :文責・名無しさん:2010/06/18(金) 01:06:59 ID:90IJ/urF0
>>319
それどころか
「米国は協力を」
「マスコミは協力を」
「国民は協力を」
がトレンドです。

326 :文責・名無しさん:2010/06/18(金) 03:33:13 ID:Gi0PNOnB0
長年の思想教育のあげく、マスコミが政権まで樹立し、一切無批判で左へ左へと暴走している狂気の暗黒時代だろ。
完全にタガがはずれて極左が鬱憤の限りを晴らそうとしているし。いまどき世界共産革命とか真面目に言ってるやつらが絶対権力。本当に狂気の時代。

327 :食品テロリストの首領様へ:2010/06/18(金) 08:16:05 ID:xpVtQbTg0
元食品テロリスト神港魚類北本順一特工隊隊長より
こういう893以下の基地外日狂組&基地外アカ日新聞どもがいるからいじめ自殺が起きる。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rlz=1T4GGLL_jaJP305JP305&q=%
E6%9C%AC%E5%B1%8B+%E4%B8%87%E5%BC%95%E3%81%8D+%E8%B8%8F%E5%88%87&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

328 :文責・名無しさん:2010/06/18(金) 08:46:06 ID:fQLm8a6e0
900 :名無し不動さん:2010/06/12(土) 20:15:50 ID:EyGmSzrN
東京都のマンションは、資産として持つには非常に危険なのだそうだ。
地盤が悪い地域が多く、改良工事は全く進んでいない。
古館や勝間和代、名前は忘れたが、でぶの流通ジャーナリストら、
マスコミ人が、皆、分譲マンションを買わないのはそのため。
  ソース  
   ↓
「全壊判定」朝日新聞出版 中々怖いぞ。

329 :文責・名無しさん:2010/06/18(金) 17:44:01 ID:UQk3IKeB0
>328
↓このスレでどうぞ
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1276572814/l50

330 :文責・名無しさん:2010/06/18(金) 19:16:44 ID:XBcx1Rrd0
>>324
産経はいくらもらったんだ

331 :文責・名無しさん:2010/06/18(金) 19:36:39 ID:rHrsaiS20
チェ=ゲバラとフィデルは、国内に巣食うクソ外国資本を追い出し
キューバ人のためのキューバを作り出した。また、アメリカを脅すため
やむなく共闘していただけで、基本的にソビエトは嫌っていた。
ホーチミンも同様に外国勢力を追い出そうとしたし、
基本姿勢は反シナ人だった。

彼らのような左翼が日本にいても我々は何ら恥じない。
基本的には国粋愛国者であり、時代の流れでたまたま
ソビエト社会主義勢力と同調していただけだからだ。

ソビエトがアメリカと対立していなければ、キューバのM26は
反共のままだった可能性が高い。他国の民族独立運動系の
左翼もそうだ。ベトナムなんて日本以上のネトウヨ国家だ。

だが朝日新聞の定義する左翼はそれと違う。
フィデルやゲバラのような人間が東京の街角で
街宣していたら、おそらくキチガイ右翼扱いするだろう。

ホーチミンやゲバラの演説を日本に置き換えたら
話の大筋は赤尾敏のそれとほとんど同じである。

332 :文責・名無しさん:2010/06/18(金) 20:17:13 ID:XhC712NY0
産経も自民叩いてただろw

333 :文責・名無しさん:2010/06/18(金) 21:06:11 ID:2MHW2/hl0
消費税率ageに協力したら声投稿者は褒めてくれるよな?(゚д゚)

334 :文責・名無しさん:2010/06/18(金) 22:07:41 ID:K4o+Aqid0
そういやマニュフェストの見直しをという投稿よく見るが
見直し要求するなら最初から別の政党支持しろよと思う今日この頃

335 :文責・名無しさん:2010/06/18(金) 23:04:04 ID:GICxvur20
>>333
『庶民の生活を守らない野党に存在意義なし』無職70歳
みたいな投稿がくると思うよ。
「庶民の生活を省みずに増税を行う政府には失望した。
それにしても情けないのは野党の自民党である(以下延々と自民党批判)」
みたいな奴がくると思う。

336 :文責・名無しさん:2010/06/19(土) 09:46:16 ID:H33fyz8H0
名古屋版の若い世代の蚊を殺すなってやつ
いくら15でもあれはなあ

337 :文責・名無しさん:2010/06/19(土) 11:14:10 ID:d2j/az/80
よしそれを載せるんだ

338 :文責・名無しさん:2010/06/19(土) 12:17:27 ID:2iQ3wIq70
貼られる前だが、人命に対する危険性で蚊は多細胞生物中でのトップクラス
マラリア媒介だけでも、毎年100万人以上を殺している

339 :文責・名無しさん:2010/06/19(土) 13:23:34 ID:H33fyz8H0
19日 名古屋版 若い世代

蚊は生きるために血を吸う

高校生 藤○○介(岐阜市 15)

 これからの季節、うっとうしくなる虫は恐らく蚊であろう。ぶんぶん飛び回り、目障りで、血を吸うた
め、かゆくてしょうがない厄介者である。しかし、蚊は好きで迷惑をかけているのではない。
 蚊や他の動物、人間も、生きるために食べ物を求めて動き回っていた。その後、人間は簡単に食
べ物を手に入れるようになった。そのためわからないかも知れないが、動物は命がけで食べ物をとっ
ているのだ。
 蚊にとって人間は毛が少なく、簡単に肌を刺せる。また、他の動物よりも高カロリーなものを食べて
いるため、血にも栄養が多く、吸われるのは当然なことだと思う。それを、かゆいのが嫌だと叩き殺し
てしまうのは、あまりにも身勝手ではないか。
 蚊を人間に例えれば、食べ物をとろうとするだけで死刑。これはあまりにもひどい。自分たちの都合
だけで命を簡単に奪っていいのだろうか。
--------------------
一応名前は伏せたけど、高校生の年齢になってこれはちょっとなあ
人間が食べ物を取ることが命がけでないってのも、豊かで平和な日本にいるからこその発想だよね
テレビを見、世界史の教科書を読んでるのなら、もうちょっと考えないとね
だいたい、蚊は犬や家畜からも血を吸って、人間に病気を運ぶことがあるんだけど
自分が食べる為に人間や他の動物を病気にしたり迷惑をかける権利が蚊にはあるのかって
言われたらどうするのかな

340 :文責・名無しさん:2010/06/19(土) 13:37:24 ID:9SKxSzti0
>>339
赤井邦道第3号という可能性は?

341 :文責・名無しさん:2010/06/19(土) 13:54:28 ID:d2j/az/80
こちらに悪影響を及ぼさなきゃ誰も好きこのんで蚊を潰したりなんてしない
刺されると痒いし場合によっては命にかかわる、人間だって生きるために潰してるんだよ
だから今年も化学兵器でも何でも使って蚊を落としてやる

>>340
名前とかでそういうのをアピールしてくれればわかるがなぁ
中身があまりにおかしくてもそれがネタではない、ということがよくあるのが朝日だし判別できない

342 :文責・名無しさん:2010/06/19(土) 17:14:45 ID:wRsYfQds0
>>339-341
邦道再来かどうか、原本の縦読み、斜め読み、アナグラムその他の解析作業に戻るんだ

あまりにネタっぽい内容とはいえ、単なる痛い投稿とは思うが……

343 :文責・名無しさん:2010/06/19(土) 19:09:47 ID:46szvSnT0
>>339
赤井邦道氏かな・・・

344 :文責・名無しさん:2010/06/19(土) 20:10:19 ID:H33fyz8H0
学園黙示録か

345 :文責・名無しさん:2010/06/19(土) 21:17:42 ID:kHYlQ7LT0
>>339
俺は天然モノ、に一票
というか、担当者も載せていいものかどうかの区別ぐらいやってくれ・・・
これが極端に恨みを増幅させると小泉毅になるぞ

346 :文責・名無しさん:2010/06/20(日) 00:57:50 ID:gaMO2axV0
>>339
ジャイナ教徒なんす

347 :文責・名無しさん:2010/06/20(日) 01:22:08 ID:E1M9D04q0
>>339
そういやこの頃、日本脳炎とかフィラリアとか聞かないな
この年代の子は知らないのかな

348 :文責・名無しさん:2010/06/20(日) 09:30:56 ID:j2aAolvp0
そういえば「日本は温暖化で熱帯になってマラリア発生」
って昨夏から聞かなくなったな。 このあたりも新政権
支援に報道がシフトしたのを実感する。

皆異口同音に自民を推してるような印象の産業界だけど
何かを盛大に排出する分野が民主と結びついてるんだな。

349 :文責・名無しさん:2010/06/20(日) 14:25:29 ID:hLDtyhZ10
>>339
漏れがクラスメイトなら一緒にキャンプとか行ったら絶対言うぞ、
「お前は絶対蚊にさされても叩くなよ、当然虫除けスプレーも禁止な」と

…ひょっとして声欄担当者は蚊をあの国とかあの首領様とかのメタファだと認識したのか……?

350 :文責・名無しさん:2010/06/20(日) 15:57:09 ID:PVp2XD8h0
漫画家のトオジョオミホが前に
「私の友達の旦那さんが、バングラデシュに行った時に蚊に刺されて一晩で亡くなった」
と書いてて、ビビったことがある。
蚊を媒介にして広がる病気は多いから、笑いごとじゃないんだけどな。

351 :文責・名無しさん:2010/06/20(日) 17:30:29 ID:hykuh6io0
>>349
じゃあ蚊取り線香で

352 :文責・名無しさん:2010/06/20(日) 17:33:44 ID:PDjaPOgS0
>>339
友達に言ったらあだ名が綱吉になるなw

353 :文責・名無しさん:2010/06/20(日) 18:10:45 ID:xfpTC9GM0
>>339
ゴキブリだったらなんか納得しちまうかもw

354 :文責・名無しさん:2010/06/20(日) 19:24:45 ID:Ku+Qn/Db0
でも冷静に考えるとゴキブリこそかわいそうなんだよね。
人に攻撃することもない、感染性の病気を媒介することもほとんどない、
なのにゴキブリ退治グッズは世の中に溢れている。

355 :文責・名無しさん:2010/06/20(日) 22:20:48 ID:V6o0/7jI0
精神衛生上宜しくない

356 :文責・名無しさん:2010/06/21(月) 09:16:34 ID:udeUA2w90
>>351
それこそ「単に近づいただけで刺す意図はなかったかもしれないのに殺された」になる罠w
…自分で書いて何だが「一発だけなら誤射かもしれない」に通ずるよなこれ(苦笑)

357 :文責・名無しさん:2010/06/21(月) 09:53:39 ID:/O7p39w30
>>354
バキがゴキブリのイメージを変えるかもなw

358 :文責・名無しさん:2010/06/21(月) 13:40:14 ID:gTW3tmj90
師匠か

359 :文責・名無しさん:2010/06/21(月) 16:27:10 ID:rGD7UYPG0
>>287

>自虐史観とかいう気持ち悪い言葉使っちゃう時点で…
>国と個人は別物なのに、なんで自虐とか言っちゃうんだか
>過去の日本人の悪行は、あなたや私個人とは関係ないよ
>日厨のやってるセカキクも、自分=日本と思ってるから出来る事で
>発想の根底は同じなんだよ

まずは「自虐史観」という言葉の意味から覚えようか


360 :文責・名無しさん:2010/06/21(月) 16:38:22 ID:rGD7UYPG0
ぎゃー誤爆したすまん

361 :文責・名無しさん:2010/06/21(月) 17:05:44 ID:KVTcCOu+0
与党追い込むのが使命とは
                  会社員 飯村寿一 東京都町田市45

 自民党の谷垣禎一総裁が、「与党は過半数以上をもっているのをつぶすのが野党の基本的使命」
と述べ(14日朝刊)、参院選で実現できなければ辞任する考えを示した。
与党を追い込むのが野党の「使命」とは。自民党の支持率が低迷するはずである。
 野党は、政策の与党案が良ければ賛成し、違うなら自らの案が採り入れられるよう努める、
不正があれば与党を正す。選挙では与党批判ばかりでなく、
より魅力的で実現可能な政策を示して国民の判断を仰ぐのが本来の仕事ではないのか。
それを政治資金問題にせよ、強行採決にせよ、自分たちの過去の所業を棚に上げ、批判一辺倒である。
 野党第1党が政策論議をよそに揚げ足取りばかりしているから、国民が政治に無関心、批判的になるばかりだ。
 論戦低調の責任は与党にもある。結局、政治家は権力闘争のため党利党略で働くと思われても
仕方のないような状況を自ら作り出しているとしか思えない。国民のための国民目線の政治の実現は、
今の政治家には無理なのだろうか。

==============================================
政権交代前の民主党をご存じないんですか?

362 :文責・名無しさん:2010/06/21(月) 18:00:57 ID:CZsLsLEY0
ミンス様信者の脳は一年ぐらいしか記憶が続かないらしい

363 :文責・名無しさん:2010/06/21(月) 18:01:30 ID:udeUA2w90
>>361
>与党は過半数以上をもっているのをつぶすのが野党の基本的使命
当たり前でしょ、過半数多数決であるからには与党だけでは過半数が取れないようにすれば
>政策の与党案が良ければ賛成し、違うなら自らの案が採り入れられるよう努める
行為がより確実に実行できるんですから
何ゆえ亀井静香が会期内の郵政法案審議を反故にされた際に
「俺は閣僚を辞任するが、党は連立から離脱しない」なんて選択をしたと思ってるんですか?

>自分たちの過去の所業を棚に上げ、批判一辺倒である
それは完全に「どちらの視点から見ているか」というだけです
自民側から見れば「自分達の過去の言動を棚に上げ、数と権限による強行一辺倒」なんですよ
それとも貴君の社は
「前任者が悪いことしてたんだから、後任が同じことしても仕方ない」というコンセンサスなので?

>国民のための国民目線の政治の実現は、今の政治家には無理なのだろうか。
「国民のための」政治は「国民目線」でしか実行できないわけではありません、
というか「国民目線」だけでは結局大衆迎合に陥るだけです

364 :文責・名無しさん:2010/06/21(月) 18:08:50 ID:RHHtoI580
>>361
>野党は、政策の与党案が良ければ賛成し、違うなら自らの案が採り入れられるよう努める、
>不正があれば与党を正す。
よい政策が全くない上、議会での政策の進め方も知らず、
さらにあろうことか不正にまみれている与党を追い込むのは、まさに国民の代表である野党の本来の仕事。
まさに国民のための国民目線の政治

365 :文責・名無しさん:2010/06/21(月) 18:48:03 ID:f2WAmbKJ0
ルーピー首相は国民のレベルにふさわしかったということか
記憶容量がまったく無いらしいな

366 :文責・名無しさん:2010/06/21(月) 19:38:15 ID:5fU09FOQ0
まあ有権者の方も、スキャンダルとか失策とかタレントの知名度ばかりじゃなくて、
もう少し考えて投票しろよ、と思うこともなくはない。

しかし、そうやって考えた上で真っ先に切り捨てられるのは、自民党批判でしか票を稼げない
現与党じゃないの? と飯村某には言いたいところだ。

367 :文責・名無しさん:2010/06/21(月) 22:09:49 ID:WoxhOHmq0
21日 名古屋版

今の世の中 誰のせいなの?

自営業 沢田勝代(名古屋市天白区 48)

 いつまでも沖縄に外国の軍隊があるのは誰のせい?
 外国に守ってもらおうと、無責任を通して沖縄に我慢を強いてきたのは政治家のせい? いえい
え、自分さえよければ、他人の痛みや不幸を感じない国民一人ひとりのせいだ。
 大切な農業を担う人がいないのは誰のせい? 外国の安い野菜や政治家のせい? いえいえ、食
べ物の大切さを理解できず、インスタント食品に金を払っても、生野菜や果物をないがしろにした日
本人のせいだ。農家の労働を「きつい、汚い」という差別心を捨てきれない我々のせいだ。
 新政権を見守る余裕もなく感情的な批判を繰り返している日本の現状は誰のせい? メディアのせ
い? いえいえ人の悪口や不幸を喜んでいるような週刊誌を買い、井戸端会議レベルのワイドショー
の情報をうのみにし、自分の心と頭を使えない大人一人ひとりのせいだ。未来のために心の目を覚
ましたい。
----------------------
偉そうだねえ
自分は大多数のバカと違ってちゃんと解ってるんだって選民意識がアリアリだよね
この手の人達に共通してるのは、鳩山政権が堪え性のない国民の誹謗中傷によって潰されたと思いこんでることだね
その大事な大事な新政権とやらが、アンタの言う悪口や不幸を喜ぶ週刊誌や
ワイドショーの力で生まれたってことに気付きもしてないんだよね
結局何も解ってないのは自分だったって事は永遠に理解できない人達だ

368 :文責・名無しさん:2010/06/21(月) 22:52:03 ID:aJ6yjmfo0
>>367
>自営業 沢田勝代(名古屋市天白区 48)

こ奴の人格を表す醜悪な文章ですね。
不愉快この上ないなあ。

この手の人は目を覚まさないで欲しいものです。

369 :文責・名無しさん:2010/06/21(月) 22:52:46 ID:QAGyalTE0
>いつまでも沖縄に外国の軍隊があるのは誰のせい?

戦争に負けた原因を誰のせいと言われても難しい。
強いて言えば国共内戦に敗れた蒋介石のせいだろうか・・・

>農家の労働を「きつい、汚い」という差別心を捨てきれない我々のせいだ。

沢田勝代が差別が好きなだけ。もっときつい、もっと汚い仕事はいくらでもある。
農家の後継者が少ないのは、金にならない、嫁が来ない、新規参入が難しいなどの理由だろう。

>新政権を見守る余裕もなく感情的な批判を繰り返している日本の現状は誰のせい?

そもそも見守らなければならないと言う理由が不明だが、

>いえいえ人の悪口や不幸を喜んでいるような週刊誌を買い、
>井戸端会議レベルのワイドショーの情報をうのみにし

この前提が正しいのなら悪いのは週刊誌とワイドショーが悪いのは明白ですね。
の情報をうのみにし

370 :文責・名無しさん:2010/06/21(月) 23:04:08 ID:RHHtoI580
>>367
>いつまでも沖縄に外国の軍隊があるのは誰のせい?
沖縄にしかないとでも思っていやがりますか?
>インスタント食品に金を払っても、生野菜や果物をないがしろにした日本人のせいだ。
インスタント食品を作っている人を小馬鹿にして楽しいですか?
>新政権を見守る余裕もなく感情的な批判を繰り返している日本の現状は誰のせい?
すいません、これはどの「新政権」の事なのかよくわかりませんが、
国民に政府を見守る義務はないし、批判は論理的な者が大半であり、
政権が批判されているのを見て感情的になっているのは自営業の沢田さんです。
感情的になりやすいのは、お店がうまくいっていないからなのでしょうか?それは誰のせい??

371 :文責・名無しさん:2010/06/21(月) 23:06:33 ID:QAGyalTE0
>>370
>お店がうまくいっていないからなのでしょうか?それは誰のせい??

客と大企業と小泉純一郎のせいだと思うw

372 :文責・名無しさん:2010/06/21(月) 23:14:58 ID:f2WAmbKJ0
>>367
きめぇwww
色々こじらせちゃったか・・・自分がそうだからって他人も同じだと思いこむのはアレだよなぁ

>>371
マジでそう思ってそうだから困る

373 :文責・名無しさん:2010/06/21(月) 23:47:10 ID:RHHtoI580
>>371
客のせいで商売がうまくいかないんじゃ、しょうがないよなw

374 :文責・名無しさん:2010/06/21(月) 23:54:03 ID:mfLnUOaq0
>>367
やっぱり天然物は違うなぁ。こう、鼻の奥にツンとくる感じがw

375 :文責・名無しさん:2010/06/22(火) 01:08:28 ID:PVb5DvBD0
農作業が3Kでみんな避けてるからこそ人材が安易に参入せず
農業関連者の人件費が高く保たれてるんだろうが。

農業やってない人が下手に義憤心をおこして農業にとりくんじゃうと、
参入農家増大⇒生産過剰⇒価格暴落で既存農家が
困っちゃうんだが、市場原理知らないの?バカじゃないの?
農業界の人材需給は均衡してるんだからそっとしといてほしいわ。

”便所の汲み取りのひとはうんこまみれてかわいそう!
わたしもうんこにまみれてあのひとたちをたすけてあげる!”
っていって、バカが大量にし尿処理業はじめたら
高い給料が目的でこの仕事に就いていた、いままで汲み取り
やってた人は逆に困るだろうが。それと同じことだってえの。

くだらん投稿する前に、人並みの市場原理の知識を学べボケが!


376 :文責・名無しさん:2010/06/22(火) 08:57:44 ID:I434PHm90
>>361
その投稿者は「俺様の大好きな偉大なる民主党様の政策に野党の連中は無条件で
賞賛の意を示せ無条件で賛成しろグダグダ文句を言うな!!」って言いたいだけ
なんじゃないかと

だから自民党時代とのダブルスタンダードに気づかない、というか当然だと思ってる
投稿者にとって自民党の政策は全て悪、偉大なる民主党様の政策は全て善だから、自民党
政権時代に民主党が自民党の揚げ足をとるのは当然の仕事なんだろうね
でも民主党政権になったときに自民党が同じ事をやると許さないんだよな

377 :文責・名無しさん:2010/06/22(火) 10:27:20 ID:fh+xZi6U0
>>374
ワサビかよw

378 :文責・名無しさん:2010/06/22(火) 11:37:19 ID:T+9cC3Cp0
調子に乗ってゲバ棒で機動隊殴って自分達が追い詰められたら「暴力反対!」
脈々と受け継がれるダブスタ精神だな

379 :文責・名無しさん:2010/06/22(火) 14:17:43 ID:jSEzzRNI0
>>367
しかし、こんな事も書いているな。

>外国に守ってもらおうと、無責任を通して

朝日的には両刃の剣?
「外国に守ってもらおうと」する事を回避し、「無責任を通」さずマトモに考えたら
軍備をしっかり整備しましょ、って事にならざるを得ないわけだが。

もっとも、そこまで考えて書いたわけでもないだろうけどな。
日本の平和は、憲法第9条のおかげなんだよな。ww


380 :文責・名無しさん:2010/06/22(火) 15:11:14 ID:PVb5DvBD0
逆なんだよな、実際は、”憲法9条がいままでのうのうと存続できてたのも、
日本の平和のおかげ”なんだよな。バカはわかんないよな。

”今年の日本がたいした事故も災害も無かったのは
わたしが無職になって一年中祈ってたおかげ!”
と自慢してる宗教バカみたいなもんだ。

おまえが無職で祈りにうつつを抜かせるほど平和なのは、
技術者さんや建築家さんががんばって働いて、日本を平和に
してるからじゃないかと。おまえが祈ったから平和じゃなくて
平和だからおまえが祈れてるんだろがと。まあ、そういうことだな。

381 :文責・名無しさん:2010/06/22(火) 15:16:57 ID:PVb5DvBD0
私はこれでワニを退治してるんだ!といって
ニューヨークの公園で砂をまいている老人の笑い話があるが
論理の構造は九条信者とまるっきり同じだよな。

ニューヨークにはワニなんていないじゃないですか!
と反論すると、”ワニがこの辺に一匹もいないということで、
この砂が効果抜群なことが証明されたってわけだわい
君も買わんかね?夜中にワニに食べられるのは怖いだろ?”
ときりかえす。詭弁としては最高レベルだ。


382 :文責・名無しさん:2010/06/22(火) 15:52:55 ID:E1c3Citk0
>>380
いいね、平和によって憲法9条がまもられた。

383 :文責・名無しさん:2010/06/22(火) 15:54:41 ID:QLRUf8bB0
憲法9条は自衛隊違反だという言い回しもあったな。

384 :379:2010/06/22(火) 16:01:32 ID:kAWnZZjb0
>>380
もしかすると勘違いしているかもしれんので念の為。
最後の一行は皮肉だぞ。
投稿者が自営業なのに「無職」と煽っているので、ちょっと気になった。

勘違いじゃないなら読み飛ばしてくれ。

385 :文責・名無しさん:2010/06/22(火) 16:20:50 ID:9ADOB4fR0
正直「パクッ」って感じではあったな
おちけつ

386 :文責・名無しさん:2010/06/22(火) 22:24:20 ID:B9GEcS9y0
>>380
>技術者さんや建築家さんががんばって働いて
ここに自衛隊員や警察官を出さないのが>>380の思想を物語っている

387 :文責・名無しさん:2010/06/22(火) 22:56:36 ID:/vZfc+AA0
>技術者さんや建築家さんががんばって働いて

建築家は絵を描くだけで、実際に建造物にするのは現場なのね。

388 :文責・名無しさん:2010/06/22(火) 23:37:38 ID:Ds9kn6GZ0
>>367
天然を通り越して野性的にすら感じる

389 :文責・名無しさん:2010/06/22(火) 23:57:07 ID:QLRUf8bB0
個人的には、農業は仕組の変革によってかなり魅力的なビジネスになり得ると思っている。
外国産野菜の薬物汚染が問題視され、スローフードがブームになるご時世だ。
顔の見える日本の農家によって作られた食物を食べたいというニーズは一定以上あるだろう。

農協がいろんな意味で問題だと思うんだが…。

390 :文責・名無しさん:2010/06/22(火) 23:57:13 ID:rQ/ER0N40
>>376
しかし、朝日をはじめこの投稿者みたいな九条信者みたいな
連中って心のそこから民主を支持してんのか?
社会党か共産が政権をとったのなら、どんなに支持が下がろうが
妄信するのはわからんでもないが

自民党よりはリベラルかもしれんが

391 :文責・名無しさん:2010/06/23(水) 00:28:45 ID:puVCQf3T0
120 名前: Phoeni10 ◆5UZJGuAJjk 投稿日: 2010/04/25(日) 22:00:51 ID:/ttGwvTi0
自民党支持者と民主党支持者では政策に対する賛否以前に姿勢において
大きな違いがあると思う。
自民支持者は政策に悪い所もあるが良い所の利の方が勝ると考えていて
結果的に自民を支持する。だから「消去法で支持」と公言してる人達も
少なくない。また所属議員に関しても「嫌いな奴もいるが支持している
議員によるプラスの方が大きいと思う」という論理的意見が多いようだ。
一方民主支持者に多く見受けられるのは「民主党の言うことは何だって
正しい」「民主党の議員である以上、有能だし悪い人である訳がない」
という白痴的なものだ。これは自分で考えて判断できない者が、特定の
思想集団に「自分の代わりに判断してもらう」という態度の典型なんだ。
どっちの陣営の方が危険で国益を損なう可能性が高いかは論じるまでも
ないと思うんだが。

565 名前: 名無しさん@十周年 [sage] 投稿日: 2010/04/26(月) 00:21:57 ID:+zQ6TJyH0
>>120
共産党の支持者も民主党と似ている。
党の意見の受け売りばかり言う。自分では判断できない。
公明党も同じようなものだろうけど、あれは宗教だからな。

392 :文責・名無しさん:2010/06/23(水) 00:36:54 ID:LKn96y+jO
このスレに民主党を支持してる人はいません><

393 :文責・名無しさん:2010/06/23(水) 04:11:42 ID:u/L8f4ly0
6月19日 朝日新聞東京版
 レシートの項目 細かすぎる
 無職 加藤靖男(静岡市葵区 68)

 政治家の事務所経費に、マンガ代金などが含まれていることが問題になっています。
新聞には「コミック」と書かれたレシートの写真が載っていました。
 そのこととは別に、一つ疑問があります。最近、レシートの表示項目が実に細かく分けられ、
前はたかだか「雑誌・書籍」程度であったのが、「コミック・週刊誌」など、ある意味で、何もそこまでと
思うほどになっています。
 私がまだ学習塾を経営していたとき、確定申告のためにレシートを張っていたのですが、たとえば
日本史のビジュアル版が、週刊で発行された際、レシートには「週刊誌」と印字され、申告する際に
何か自分がごまかしているような気がして嫌でした。
 先の事務所経費の「コミック」が仮に「マンガ日本史」とか「よくわかるマンガ民法」などだったら、
通り一遍のマンガではないとの解釈もできそうです。販売のためのバーコード分類が、
ひとり歩きしているようにも感じます。
−−−−−−−−−−−−−
>先の事務所経費の「コミック」が仮に「マンガ日本史」とか「よくわかるマンガ民法」などだったら、

実際はそうではありませんでした、で終了。

>通り一遍のマンガではないとの解釈もできそうです。

「俺の買った本はためになる本、その辺のマンガなんかと一緒にすんな」というちっぽけなプライドの話でしかない。
「通り一遍のマンガ」を描いたり出版してる人らに対して失礼な話。
川柳でも事務所費でマンガ買ったわけでもない麻生を引っぱりだすあたり、そんなに荒井を叩きたくないのか?
>☆マンガ読む総理いたことその昔 木津川市 山中あきひこ
> ・五句、荒井氏の事務所費。
(2009年6月12日朝日川柳)

394 :文責・名無しさん:2010/06/23(水) 07:48:04 ID:QpgfxgLCO
と、いうか

> 日本史のビジュアル版が、週刊で発行された際、レシートには「週刊誌」と印字され、申告する際に
> 何か自分がごまかしているような気がして嫌でした。

自分で答え言ってるじゃないのと。

395 :文責・名無しさん:2010/06/23(水) 10:23:13 ID:RTdyXmJq0
自民の大臣が同じ事をやってたら同じように言ったのかねえ、ということは置いといて

>>先の事務所経費の「コミック」が仮に「マンガ日本史」とか「よくわかるマンガ民法」などだったら、

こっちのほうが怖いよ
政治家が専門書読まずにそんなもので民法勉強してんのかよ

396 :文責・名無しさん:2010/06/23(水) 10:45:41 ID:fkhH13A/0
>>339
「血〜吸〜たろかぁ〜」 by間寛平

>>367
一人だけしっかり目を開いてるつもりの開き目○ラ(自主規制)。
それ以外の感想はない。

>>393
松岡や赤城の事務所費問題真っ只中の時には、
決して掲載されない投書だっただろうなw

397 :文責・名無しさん:2010/06/23(水) 10:54:29 ID:uUwEYhDE0
細かすぎると言いながら
>先の事務所経費の「コミック」が仮に「マンガ日本史」とか「よくわかるマンガ民法」などだったら
なんてさらに細かく斟酌してあげるその姿にシビれるが憧れはしない

ていうかヘタに自分の経験なんて書いちゃったおかげで
投稿者本人は細かいのと大雑把なのとどっちがいいと思ってるかわからなくなってるんだが
…いや、まさか「ボクの愛するみんしゅとーの事務所にもんくいっちゃいけません」って意味じゃないですよねw

398 :文責・名無しさん:2010/06/23(水) 11:13:06 ID:cpJweiZT0
何か最近、米軍を追い出そうとしていた鳩山は立派だった
もっと支えてあげるべきだったみたいなのが毎日のように載ってるな
あんだけコケにされてまだ騙されたことを認めたくない人らが
俺たちは騙されてないんだと必死にアピールしたいみたいだ

399 :文責・名無しさん:2010/06/23(水) 12:23:04 ID:XmV7+45A0
新聞の投稿じゃないんだけど、強烈だったのでマガジン9条から紹介します。

-------------------------------------------

■トークセッション・レポート「平和と和解 その困難と希望」 について

松宮 光興さん(70才・男性・神奈川県)
対話有ってこそ和解できる

もし私の家族が北朝鮮に拉致されていたら、一刻も早く帰ってきて欲しいと願うでしょう。
それが無理なら、せめて、あの国で少しでも幸せに生きて欲しい。そう考えるのが普通ではないでしょうか。
拉致被害者だけでなく、北朝鮮国民も、安心して生活できる国であって欲しい。
そのためには、制裁なんてしないで、できる限りの援助を求めると思います。
ところが家族会の方々は制裁を求めています。その心理は私には理解できません。
かつて日本が、朝鮮や中国の人々にどんなことをしたのか、家族会の皆さんも知らないとは思えません。
韓国や中国とは、戦時中の加害に対して謝罪し、賠償あるいはそれに変わる援助をしています。
しかし、北朝鮮には何もしていません。まずは日本政府が謝罪することが、国家間の話し合いの発端ではないでしょうか。
そのためにも、家族会の方々が理性を取り戻して欲しいと思います。

http://www.magazine9.jp/minna/maru_241.php

-------------------------------------------

名前の検索結果では、ガンガンひっかかります。
当然、朝日への投稿経験もあり。

http://www.google.co.jp/search?q=%E6%9D%BE%E5%AE%AE%E5%85%89%E8%88%88&ie=utf-8&oe=utf-8&aq=t&hl=ja&client=firefox-a&rlz=1R1MOZA_ja___JP377

400 :文責・名無しさん:2010/06/23(水) 15:02:36 ID:LRuTbOu/0
拉致被害者のご家族(´・ω・)カワイソス
この基地外に対しては、怒りも憐憫も唖然すらも通り越したところに達してしまった。

401 :文責・名無しさん:2010/06/23(水) 15:03:49 ID:uUwEYhDE0
マガ9とかその辺は聖○○聞が池○○作マンセーばっかりなのと理屈は同じだろw

402 :文責・名無しさん:2010/06/23(水) 17:04:24 ID:cTs9ZcHc0
>>391
朝日信者や九条信者が支持してるのは民主党ではなく
確かな野党とか、戦争の無い世界をもたらす文章とかいった、
”理想的なふるまいをするとされている、空想上の存在”

これはもはや宗教。

ひとが宗教を信じるのは、医学博士になって外科手術を発展させたり
山に分け入って薬草を一万種類採集して薬の効能を解き明かしたり
することよりも、阿弥陀如来像を見て物思いにふけったり
祈ったりすることのほうが相対的にラクだから。

ラクでこの世を救う効果があるってんだから、好き好んで
苦労するほうを選択するものなどいなくなる。
憲法をあがめれば国土防衛になると吹き込まれた者は、
体鍛えて防人に合格し、辺境の防衛に就くなんていう
実際の国土防衛に益がある行動は一切しなくなる。

層化バカが人類を救うといいながら一日中あったかい家の中で
祈ってばかりで、医療業務に一切就きたがらないのと同じ。

403 :文責・名無しさん:2010/06/23(水) 19:09:14 ID:Ld1M3XU70
宗教はアヘンだな。
教育で徹底的に強制してくるしな>9条

404 :文責・名無しさん:2010/06/23(水) 19:54:00 ID:2IFZB4lh0
>>399
二行目から三行目への急転直下が見事。
その後はいつもの通りだね。

405 :文責・名無しさん:2010/06/23(水) 21:06:52 ID:H4STSS7J0
23日 名古屋版

普天間の根本的解決を図れ

無職 後藤茂昭(名古屋市昭和区 66)

 菅政権の支持率が高い。市民運動を経験し、さらに女性の権利獲得に身をささげた市川房枝さん
の薫陶を受けた菅首相に期待するところ大である。しかし、普天間問題の「日米合意を踏まえる」と
いう対応には賛成できない。沖縄の人たちや本土の心ある人たちの意向を全く無視した合意は、日
本政府としてやるべきではない。市川さんがご存命なら大目玉を食らったであろう。
 「アジア・太平洋の安定」を唱える米軍は、極東の中心であるフィリピンからはとっくに撤退し、イラ
ク、アフガンからの撤退を準備している。さらに韓国からも撤退の構えである。イラクからの撤退は、
イラク政府が@撤退期限を明らかにするA犯罪に治外法権は認めないB他国への出撃は認めない
という協議を米国と結んだ結果である。
 かたや日本は、巨額の軍事援助を提供し、治外法権を認め、対等の根拠とされていた事前協議は
半世紀の間、ただの一度も行うこともなく世界各地への米軍の出撃を認めてきた。
 普天間問題の根本的解決は、イラクに学び、米軍全面撤退の行動計画を協議、策定する以外にな
い。アジア・太平洋の安定は、軍事力ではなく、各国との経済的、社会的、文化的、人的交流によっ
て実現すべきである。
----------------------
フィリピンは米軍が撤退した途端に南沙諸島を中国に武力占拠されてるし
韓国は米軍に頼むから残ってくれと必至でお願いする有様
しかも韓国は防衛費が10%以上高騰するという憂き目に遭ってるし
イラクを見習え見習えって、イラクが今どういう状況か知ってるのかね
核査察拒否して制裁食らいまくり状態なんだが


406 :文責・名無しさん:2010/06/23(水) 21:21:39 ID:rOSmOdcr0
首相交代記念! 今だから語れる事件の真相 あの「アベする」騒動を振り返る ブログの炎上を体験して実感した大人のマナー|石原壮一郎「大人のネットマナー教室」|ダイヤモンド・オンライン
http://diamond.jp/articles/-/8448


407 :文責・名無しさん:2010/06/23(水) 21:41:35 ID:s6Jl379J0
>>393
>レシートの項目 細かすぎる

>先の事務所経費の「コミック」が仮に「マンガ日本史」とか「よくわかるマンガ民法」などだったら、
>通り一遍のマンガではないとの解釈もできそうです。

見出し、逆じゃないか?もっと細かくしろって言いたいのか?
でも、キャミソールももっと細分化すると、かえって荒井国家戦略担当相の「性的嗜好」までもがあらわになりかねません ><

408 :文責・名無しさん:2010/06/23(水) 21:46:55 ID:BgUmBo6G0
>核査察拒否して制裁食らいまくり状態なんだが
ひょっとしたら大量破壊兵器でも隠してるんじゃね?
フセインはおとなしく査察を受け入れるべきだな

409 :文責・名無しさん:2010/06/23(水) 22:16:27 ID:6Un4ZW5z0
イランとイラクごっちゃになってないか?
イラクを参考にするなら自衛隊が軍になる

410 :文責・名無しさん:2010/06/23(水) 22:23:15 ID:SXtrYhIW0
>>393
とりあえず出版業界はコミックを漫画と言い換えることから始めような

411 :文責・名無しさん:2010/06/23(水) 22:57:25 ID:zd+Y13B60
>>405
>沖縄の人たちや本土の心ある人たちの意向を全く無視した合意は

心無い人で悪かったな。
しかし沖縄県民の心ある人たちは自分たちばかりが我慢していると思っているらしいが、
沖縄県以外にだって多くの軍事基地があるし、
その他の住民にとって不都合な施設も数多くある。
そしてその恩恵を沖縄県民が受けていることも多々あるはず。
「俺たちが納めた税金を何で沖縄に使うんだ!」なんて東京都民が言い出したらどうするんだろうね。

412 :文責・名無しさん:2010/06/23(水) 23:03:29 ID:zd+Y13B60
>>406
>自分の周囲でお互いに知らない同士の何人もが使っていた

これだけでもうコラムニスト失格だろう。
「妻が言っていた」とか「お母さんが言っていた」とかと同レベルだろう。
証明できないようなソースで前首相に罵詈雑言を与えておきながら、
自分に向けられた批判は許せないんだから性格に問題ありすぎだよ。

413 :文責・名無しさん:2010/06/23(水) 23:44:56 ID:KS81sEA80
SPAとかいう雑誌が「公約実現率7割を超える鳩山は立派だった」とか書いてた(コンビニでさらっと立ち読み)
その公約が日本のためになるか否かということは考慮しないのな。

414 :文責・名無しさん:2010/06/23(水) 23:51:27 ID:KS81sEA80
>>412
「流行語」なのに「ググっても出てこない」というコメント欄の書き込みが
何故「罵詈雑言」で「笑止千万」なのかちっとも書いてないな。
気に入らない相手の発言に全て「罵詈雑言」のレッテルを貼り、
「笑止千万」と笑って、勝った勝ったと喜ぶ正義の味方気取りは
ネットを見れば例に事欠かないが、なぜこの手の手合いは
「自分がそうなんではないか」という危機感を持たないかな。

415 :文責・名無しさん:2010/06/23(水) 23:52:22 ID:KS81sEA80
>>414
間違えた>406のリンク先に対するコメントです。

416 :文責・名無しさん:2010/06/24(木) 00:06:44 ID:LOHwTQz40
>>413
それ以前に「達成」してなくね?着手(さわっただけ)率7割なら判るけど

417 :文責・名無しさん:2010/06/24(木) 00:09:51 ID:YkFc76kg0
■首都大学東京「ドブスを守る会」問題■

角田悠介   ←インタビュアーを務め数々の不謹慎な発言が問題に
坂口聡    ←カメラマン、楠見准教授の煽りもあり不謹慎=お笑いと考えている節がある
浜永和希   ←東大院、アドバイザーと思われるが関係は不明、東大は処分を下さない方針

加藤亮介   ←企画パッケージ「そんな面白い写真集作るなら是非僕に!」との発言  
鈴木美咲   ←首都大準ミス、募金詐欺に加担
楠見清    ←チンポン信者の首都大准教授、「不謹慎アート」を生徒に吹きこみ募金詐欺を煽る

伊藤みゆき  ←twitterで企画を煽る、電通内定? 学祭で司会を務めたことも
河合ゆり子  ←伊藤に同じく、東大出の母を使った替え玉受験疑惑、なんなん (・∀・)!?の元ネタ
下林俊典   ←すくりゃーびん、「ドブスと言われた気違いと常人の比較」等の発言
ぴたさや   ←会社で問題の動画を同僚に見せた疑い、発言のあったtwitterは退会済
梅田哲矢   ←広告会社のA●K勤務、
鈴木龍彦   ←楽曲提供者、動画の内容は知らないとされる
臼杵裕真   ←ユニクロ内定、名前が出ているのでとりあえず載っているがグレー
久木元拓   ←角田坂口の担当教官、 関与はなかった模様

関連Togetter http://togetter.com/li/29756
・坂口聡くん、角田悠介くん(ドブスを守る会)が雑誌撮影と偽り一般女性をカメラに収める
・直後にネタばらし、削除を求める女性を無視しYouTubeにうp 「不道徳から生まれるオカシミが時代を牽引する(キリッ」
・鬼女がカンカンに怒り大炎上、ニュー速に飛び火し自分等が晒され逃亡もマスコミや+にまで飛び火して人生オワタ?←いまここ

418 :文責・名無しさん:2010/06/24(木) 00:20:54 ID:oas+KdCu0
>>416
マニフェストが「見直しを検討する」とか曖昧なものばっかりだもん。
会議開いただけでマニフェスト達成w

419 :文責・名無しさん:2010/06/24(木) 02:53:43 ID:NU8bY0UD0
>>406
当時、石原は、「アベする」は「雑誌の見出しにもなっていたし、何人からも聞いた」
と釈明していたが、その文章だと雑誌の件はすっぽりと抜け落ちている。
http://www.j-cast.com/2007/09/28011772.html?p=2
これも捏造だったと認めたようなものだな。

だいたい「今だから語れる」てのもおかしな話だ。
当時だって、語るのに何の障害も無かったじゃないか。
あのブログで説明すればいいだけのことを、ひたすら逃げてただけ。

420 :文責・名無しさん:2010/06/24(木) 09:12:52 ID:LRcbMfVh0
>>418
報道をよく見ていると、結果じゃなくて入り口の話だけなのに
なぜか「実りある政治活動」と判断する場合のしきい値を変えて
極端に甘くなることが少なくない。

その例
「○×党プロジェクトチーム第一回会合」だけを報じて終わり
「○×に対して申し入れ」は、申し入れした事実だけで功績
「○×110番」と題してカメラの前で電話を取るだけの活動


421 :文責・名無しさん:2010/06/25(金) 16:00:29 ID:vtfCUOMM0
>>414
逆にそういう「危機感」を持てるだけの感受性や想像力が欠落してるからこそ
得意満面で他人を論うことができるんだと思われ

何かをコトアゲするってのは言霊云々を抜きにしても本来とっても怖いことだと思うんだけど
そういう完成のない輩こそが率先して跳梁跋扈してるのが今の日本マスゴミのような希ガス

422 :文責・名無しさん:2010/06/25(金) 16:51:07 ID:ozloEjSv0
>>422
「私たちは信じている、言葉のチカラを。」などと、上辺のスローガンだけに酔いしれやすい連中、
ここの基地外投稿常連を含め、何かと真偽は別としてきれいごとを並べ立てるのが好きな連中ほど、
実は言葉のチカラっていうか、その裏面の恐ろしさを理解してないんじゃないか?
って思わされる場面は多いよな。

423 :文責・名無しさん:2010/06/25(金) 20:18:18 ID:Z8AZKrrT0
言葉って一番ラクで安易だよな。字を書くだけでいいんだもの・・・
運送屋さんは実際に運ばないといけないし、医者は直さないといけない。
”治療したよ、””はこんだよ”という言葉で済ますわけには行かない。

だけど、小説家や記者ならば、”ホームズは荷物をテキサスに運んだ”
”ホームズはたちどころに患者の難病を治してしまった”
”医者は,患者の病気をちゃんとなおすことが責務ではなかろうか”
などと、言葉を言ったり書いたりするだけで済む。

よく考えたら実務家に比べたら、社会に対する重要度や、
責任の度合いから言って、乞食に等しい職業だわな。

424 :文責・名無しさん:2010/06/25(金) 20:47:40 ID:KdRS/nA80
>>375
農家の株式会社化とか、病院船とか、公務員の強制的なサービス業研修なんかも、
同じ理由で却下されうるものかしら?




425 :文責・名無しさん:2010/06/25(金) 21:24:50 ID:+INsTtJh0
>>423
ぜひその文章を声欄に投書してほしい

426 :文責・名無しさん:2010/06/26(土) 02:39:05 ID:pvozS6ai0
いや、おそらく書いても採用されないと思う。
採用を決める人も記者だから。

427 :文責・名無しさん:2010/06/26(土) 08:46:16 ID:6kEY35fvO
長文基地外に触るなよ

428 :文責・名無しさん:2010/06/26(土) 12:39:32 ID:3pZ0XbyF0
最近は言いにくいことや極論めいた事を子供に言わせるようになってきたんだろうか
若い世代で今度は15歳が外国人参政権賛成を叫んでる

429 :文責・名無しさん:2010/06/26(土) 13:53:09 ID:qTIuNSE30
子供なら仕方ない、と思わせたい投稿はずっと前からあったぜ
中途半端にひらがな漢字混ぜてるんだよなぁw

430 :文責・名無しさん:2010/06/27(日) 12:44:35 ID:53Gjzyrw0
参院選に入ったからか、微妙だな・・・
ネタは参院選終了まで待つしかないのか

431 :文責・名無しさん:2010/06/27(日) 21:28:45 ID:W+3pGKWL0
なあに、そのうち沖縄タイムスあたりから真性強烈電波が以下略

432 :文責・名無しさん:2010/06/27(日) 21:42:04 ID:hxa7UPBW0
沖縄とか週金はちょっと違うんだよなあ。カレーの辛さで楽しんでるときに、タバスコの原液だされるような違和感。

433 :文責・名無しさん:2010/06/27(日) 21:44:14 ID:+3s7niD80
「サービス三流懲りた新幹線」みたいな天然物じゃなくて
最初から発狂しちゃってるからな>沖縄・集金
沖縄に新幹線はないから仕方ないのかな。

434 :文責・名無しさん:2010/06/27(日) 22:02:50 ID:23+8re/o0
>>21
> なぜこんなに頑張っているのに馬鹿にされるのか

頑張っていれば馬鹿にされないという因果律は存在しない

435 :文責・名無しさん:2010/06/27(日) 23:18:00 ID:rz9hIHY10
沖縄タイムス 6月27日

本土の無配慮6・23に痛感  山崎和美(那覇市 主婦 59歳)

23日付本紙「社説」で兵士や住民が生死の境をさまよっていた沖縄戦のさなかに
本土では非公開ながら大相撲興行があったことを知り、二重の衝撃に打ちのめされています。
二重というのは同日のNHK総合テレビ番組「あさイチ」で“まじめに考えるセックスレス”と銘打った放送がなされていたからです。
23日といえば沖縄では本土防衛の犠牲になった人々の霊を慰め、恒久平和を祈る「慰霊の日」です。
それにもかかわらず本土の公共放送では朝から性の問題をまじめに考えようというのですから
「まじめに考えることが違うのでは」と皮肉の一つも言いたくなります。
NHKは8月15日の終戦記念日の朝にも同様の内容の放送を行うことができるのでしょうか。
日本の政治家、マスコミをはじめとする本土の人々の沖縄に対する無知・無関心・無配慮ぶりを痛感させられるたびに
沖縄は沖縄県民が一丸となって守っていかなければ、という思いになります。
残念ですがそれが現実だと思います。

436 :文責・名無しさん:2010/06/27(日) 23:48:51 ID:PR3s1HYx0
いやこの少子高齢化の世の中でセックスレスについて真面目に考えるのは価値あることだろ。
「セックス」って付いたらいやらしいことにしか受け止められないとか中学生男子かよw

437 :文責・名無しさん:2010/06/28(月) 08:59:50 ID:PROZk8yr0
>>435
こういう投稿をする人は「とにかく本土の人間はわれわれ沖縄の痛みに心を寄せるべきなの!!
そして基地を受け入れるべきなの!!沖縄に基地は要らないの!!本土が痛みを負担すればいいの!!」
という考え以外は一切受け入れられないから仕方がないですね。

438 :文責・名無しさん:2010/06/28(月) 10:06:19 ID:at61lgaZ0
>>435
 >23日といえば沖縄では本土防衛の犠牲になった人々の霊を慰め、恒久平和を祈る「慰霊の日」です。

8月25日は、当時の日本本土だった樺太陥落の日。
だが、樺太在住40万の当時の日本人は、それを語り継ぐことすら許されず、歴史から消されたも同然の扱いだ。
本土防衛の犠牲になった人々のことを忘れるな!などと猛々しく仰るのなら、山崎さんはこのことを知っていたか?

知らなかったのならば、本土側の放送に配慮が足りなかった一面があるって事実を差し引いたとしても、
自分たちのことだけをそこまでケンカ腰で吠えられるのには、あまり関心しませんな。

沖縄戦の悲劇、沖縄基地負担の問題を忘れずに銘記することは、国民としては当然のことだが、
「国内唯一の地上戦場・沖縄」などという、主に在沖縄マスコミ発の誤まった反戦プロパガンダや、
地政学上の宿命を意図的に無視し、情緒のみに走った安全保障論に関しては、与するつもりはない。

439 :文責・名無しさん:2010/06/28(月) 12:10:42 ID:pJJ6D4qe0
毎日新聞東京版 6/28
最高、最速ばかりを競わないで
高校生 ○○ ○○子 (宮崎県都城市 17歳)

 自立式タワーとして世界一の高さ(634メートル)を目指す東京スカイツリーや、
東京―名古屋を時速500キロで走行する計画のリニア中央新幹線が、話題になっている。
私が見たテレビ番組では、この二つのプラス面ばかりを報道していた。
しかし、私も家族もこの二つには反対である。
 スカイツリーもリニア新幹線も必要最低限の高さ、速さにしてほしい。
建設費など経費がもったいないし、事故が発生したとき、大惨事になる可能性がある。
建設には建材など資源やエネルギーが大量に必要なのでエコ精神にも反している。
リニアについては、時代の流れは十分速いので、これ以上日本人を忙しくさせないでほしい。
 高さや速さを競うことが一番いいわけではない。ちょうどよい高さ、速さが一番だと感じる。
昭和のころは、時の流れも人の流れも遅く、安心して暮らすことができていたという。
平成も昭和のよさを取り入れてはどうだろうか。

============================
未成年につき伏せ字。天然物ですね…

440 :文責・名無しさん:2010/06/28(月) 12:38:03 ID:Y8hX8MQd0
>>435
都政にも介入しているがな
国旗国歌強制反対
石原都知事を裁け!
「日の丸・君が代」強制者を告訴する
ttp://www.ne.jp/asahi/office/takeda/index.html
政治的弾圧に強くなる結束 山崎和美(那覇市主婦55歳) (『沖縄タイムス』2005年11月26日「投書欄」より)
10月29日、嘉手納基地第2ゲート前で、基地に反対するビラを配っていたお坊さんが、取り締まりに来たパトカーの助手席側にかがみ、ビラ配布禁止の説明を求めていたところ、公務執行妨害で逮捕された。
そのお坊さんたちによって、19年も続いている沖縄平和祈念行脚に、今年初めて警察が介入して来たのはなぜだろう。
公務執行妨害を言うのなら、民間の大学に他け物のごとき米軍機を墜落させたにもかかわらず、現場を封鎖し、地元の警察さえ立ち入り禁止にした、米軍人こそ逮捕されるべきではないのか。
戦後60年間、沖縄県民を苦しめながらも、のうのうと居座る米軍、憲法九条の改悪で再び「戦争のできる日本」をめざす政治家たち。今の世の中、何が正しくて、何が間違っているのやら。
しかし世間はまだまだ捨てたものではない。お坊さんの釈放を求め、多くの人たちが警察や地検に抗議の声を発してくれたのだ。
世の中がおかしくなればなるほど、それを軌道修正しようとする民衆の思いと結束は強くなるのだろう。

441 :文責・名無しさん:2010/06/28(月) 12:39:58 ID:JRry22lQ0
>>439
こういうバカガキが将来「2番じゃ駄目なんですか?」
とか言い出すんだろうな
あるいは現在進行形で「岡田ジャパンには美学がない」とか

442 :文責・名無しさん:2010/06/28(月) 14:39:58 ID:Zy9broLv0
>>439
順調に育てば良い電波源になれるぞw
このまま現実に粉砕されること無く頑張って欲しい

443 :文責・名無しさん:2010/06/28(月) 14:56:24 ID:at61lgaZ0
>>439
何年か前の、「このスピードからは、私は降りる。」みたいな主旨の、
新幹線のスピードに因縁つけてた投書を思い出した。
あれにもかなり笑わせてもらったが、これもあの投書に近いモノを感じるw

>>440
 >今の世の中、何が正しくて、何が間違っているのやら。

その言葉、山崎さんご自身にそのままお返ししようw

444 :文責・名無しさん:2010/06/28(月) 15:43:41 ID:hb6W5Hks0
>>442
絶対無理、この世はシビアだから、バイトのシフトまかされた程度のことで
たやすく現実の壁にぶつかっちゃう。罪なもんだよ高度な経済システムってのは。

445 :文責・名無しさん:2010/06/28(月) 17:34:31 ID:hQVxsjxH0
>>444
それでも、鍛え抜かれた逸材はしぶとく生き残り、
40歳無職や37歳家事手伝いの投稿エリートとなって、朝日に燦然と輝き続けるさ。

446 :文責・名無しさん:2010/06/28(月) 18:49:14 ID:8oVKTwlK0
>>439
必要最低限って誰が決めるんだろうな。

447 :文責・名無しさん:2010/06/28(月) 18:53:45 ID:uW8r4HPt0
幾多の現実の壁を乗り越えた兵がアサピーや週金の投稿戦士になるのか。

ハードル高いなw

448 :文責・名無しさん:2010/06/28(月) 19:16:20 ID:at61lgaZ0
現実の壁を乗り越え、アサピーや週金の投稿戦士になるってのは、何かイメージが違うな。

現実の壁から逃避しまくり、現実の壁を呪い続ける習癖や思考パターンを持つ者に対し、
いつしかアサピーや週金の投稿戦士魂が舞い降るってイメージの方が、より近いように思う。

449 :文責・名無しさん:2010/06/28(月) 21:00:27 ID:ZhtCxZ/y0
26日 名古屋版 若い世代

外国人と共生できる日本に

高校生 平○ ○(岐阜市 15)

 最近、多くの外国人を身近に見かけるようになった。その人たちは日本人と同じように生活してい
る。だが、日本には外国人に対する多くの差別が残っているように感じる。
 たとえば、国内に住む外国人に選挙権を与えることに反対する意見が根強くある。外国人が選挙
に参加すれば、より多様な意見を政治に採り入れることが出来るはずだ。反対の理由に、「日本の文
化が壊される」とあった。外国人が日本の文化を壊すとは思えない。日本の文化を理解して欲しけれ
ば、まず外国の文化を知るように努めるべきだ。互いの相手の文化を理解し合うことが大切なのだ。
 今、世界は人々の交流が盛んになり、国際化が進んでいる。多くの国が外国人に対する差別を排
し、強制することが当たり前になってきている。日本も外国人に日本人と同じ待遇を与えるべきでは
ないか。
-------------------
ネタも少ないことですし、子供の投稿が出てきてる流れで上げてみます
一応、名前は伏せたけど、こういうのってどっから吹き込まれてんだろうなあ
この手の子供の投稿を見る度に思うけど、この年齢の頃から中高年が送ってくる内容と殆ど同じ
ある意味、中高生のうちから完成されてると言って良い
九条の会あたりの大人からこういうのを吹き込まれたまま隔離されて、そのまま大人になるか
それとも、こういう偏った子供がそのまま全く成長せずに大人になってしまうのか・・・

450 :文責・名無しさん:2010/06/28(月) 21:08:48 ID:hb6W5Hks0
>こういう偏った子供がそのまま全く成長せずに大人になってしまうのか・・・

いや、ならないだろうね。おそらく四、五年後あたりに
東京に上京して、夜道を歩いて外人にレイプされそうになって
都知事も真っ青の極右にあっさりと転向するだろうね。
女性なんて、自分の身を守るという、本能的なセンスにかけては
男の何千倍も現実主義者だもんな。


451 :文責・名無しさん:2010/06/28(月) 21:13:30 ID:U8cRkFw30
>>449さんのいうとおり、内容に関しても中高年投稿者のコピーみたいなもんなんだが、
>外国人が日本の文化を壊すとは思えない。
「思えない」という憶測でものを語っちゃうところとか、
>互いの相手の文化を理解し合うことが大切なのだ。
自分の都合のいい行動を相手が取ってくれるのが前提のところとか、
いろいろ教わってるんじゃないかな。間接直接に。

本来であれば赤点つけて返却してやらなきゃいけないレベルの文章だと思うけど
新聞に載っちゃったことでこの子は「自分は正しい」と思い続けて生きるんだろうな。
せめてどこかで壁にぶつかることを祈ります。

452 :文責・名無しさん:2010/06/28(月) 21:32:57 ID:kpkEksNE0
>>449
>日本も外国人に日本人と同じ待遇を与えるべきではないか。

与えるべきではない。以上。

453 :文責・名無しさん:2010/06/28(月) 21:35:47 ID:Z/lVPMQu0
>>435
だから呼ばれたように真性既知害投稿をうpするなwww

454 :文責・名無しさん:2010/06/28(月) 21:42:19 ID:woooM0HB0
>>449
まぁ外国人の参政権を増やせば増やすほど
国を軍隊が守るのは当然って意見が普通になりそうだけどなw

455 :文責・名無しさん:2010/06/28(月) 22:09:45 ID:etDYfQpK0
二十歳までのアカは許してあげようよwww

456 :文責・名無しさん:2010/06/28(月) 22:18:58 ID:hb6W5Hks0
いまどきはそう悠長なことも言ってられない。

457 :文責・名無しさん:2010/06/28(月) 22:45:09 ID:4nrzw6cZ0
>>449
反対の肝心部分がない以上は吹き込まれてるっぽいな・・・
外国籍の人に選挙権を与えなくても一般的に差別には当たらない
何故なら選挙権というのはその国民の固有の権利だからだ
イメージとしてはH君がH君の友達の三者面談に参加したいというようなもんだろw

458 :文責・名無しさん:2010/06/28(月) 22:52:23 ID:4nrzw6cZ0
>>435
そんなこと言ったら一年中NHKは慰霊祭だらけですねw

こういう物は8月15日にまとめてやってるというイメージがあるんんだが
沖縄の人はそれでは不満なのか?

それとこんなことを言うとこの人は烈火のごとく怒りそうだけど
終戦記念日の式典ももう少し軽くしていいんじゃないか?
60年以上たってる訳だし

459 :文責・名無しさん:2010/06/28(月) 23:43:54 ID:Zy9broLv0
>>449
妄想ソースが許されるのは小学生までだよねー!

と思ったが大人の投稿戦士も政権与党も似たようなのばっかりだった・・・

460 :文責・名無しさん:2010/06/29(火) 00:15:43 ID:ZiwyHSJp0
>>440
この人、前スレ189面でこんなこと言ってた。

怒り止まらぬ石原知事発言
山崎 和美(那覇市 主婦 59歳)

年中行事のようになった石原慎太郎東京都知事の暴言にはさほど驚かなくなったわたしだが
15日付本紙に掲載された「米国が占領、戦略展開した歴史の経過を眺めれば沖縄の人々には気の毒だが歴史を逆戻しするわけにはいかない」
という石原知事の普天間基地移設問題に対する発言には腸が煮えくり返る思いがした。
石原知事は“沖縄が戦争に負け米軍の占領地状態であり続けるのは沖縄の宿命である”とでも他人事のように言うのであろうか。
わたしはこのごろ日本国の最大の不幸は地上戦を体験しなかったことではないか、という気がしてならない。
本土の人々も軍隊が自国の民どころか自国の兵士さえ虫けらのように死に追いやる地上戦を体験すれば軍隊神話からも目が覚めるであろうし、
戦争放棄を定めた憲法9条を改正しようとする動きも出てこなかったであろう。
石原知事も「僕は君の為にこそ死にに行く」などと戦争を美化する映画はつくれなかったはずだ。


461 :文責・名無しさん:2010/06/29(火) 01:08:19 ID:oCst0jtK0
>>460
日本国の最大の不幸は、今現在特に外交・国防・安全保障の分野において
こういうモノホンの基地外がなお一定数おり、かつ一定の影響力を持ってしまっていることだろうな。

462 :文責・名無しさん:2010/06/29(火) 01:40:56 ID:UZo+8apZ0
>>460で思い出したんだが、
戦後マッカーサーがアメリカ上院議会で言ったのは、「経済的に孤立した日本は国内の失業問題から起こる
治安悪化を恐れて戦争を起した」ってことであり、”自衛戦争”ってのは渡辺昇一の誤訳だと聞いたことがあるけど、
それは本当なの?



463 :文責・名無しさん:2010/06/29(火) 01:56:34 ID:oJ8LsdHT0
>>460
地上戦を体験した国なんて山ほどあるけど、そのうちの1カ国でも軍を全廃した国があるのかね。
おまえらの大好きなコスタリカもアイスランドも少なくともここ100年は地上戦なかっただろ。

つか自分が体験したわけでもないのに偉そうな口きくんじゃねえよ基地外ババァ

464 :文責・名無しさん:2010/06/29(火) 02:10:21 ID:0xsA0UJD0
地上戦か・・・
スターリングラードの悲劇を繰り返さないために、ロシアは軍隊を廃止すべきだな。

465 :文責・名無しさん:2010/06/29(火) 02:17:18 ID:UZo+8apZ0
>>464
だめだめ、こういう手合いは中国ロシア様マンセー!だからw
もっともプーチンからは白い目で見られてるでしょうが。
ロシアじゃ愛国心のない人間は嫌われるんだ。

466 :文責・名無しさん:2010/06/29(火) 02:18:34 ID:6c+kf0jU0
>>439>>449
こういうのって周りの大人に吹き込まれた意見を、そのまま書いてるんだろうな。
まあ、子供だから仕方がないか。
この二つって、学校の作文の時間とかでアカ教師に提出した場合はきっと褒められるだろう。
ある意味、実に模範的だ。


467 :文責・名無しさん:2010/06/29(火) 02:58:39 ID:Xnl66/Yb0
>>436
世が世ならこういう人って、国防婦人会なんかに入って
「兵隊さんが戦地で苦労しているのに、性の問題とは何事か」とか言ってたんだろうな。

>>460
>石原知事も「僕は君の為にこそ死にに行く」などと戦争を美化する映画はつくれなかったはずだ。

アレの監督って沖縄出身じゃなかったっけ?w
実際に作品は見ていないに1億ジンバブエドル。

米軍統治や基地という形で間接的に被害を受けているかもしれないけど、
自分が直接体験したわけでもない戦争でどうやったらここまで被害者意識だけを肥大化させられるんだろう。
本土にだって、空襲や大陸からの引き揚げで大変な目に遭った人はいくらでもいるのに。

468 :文責・名無しさん:2010/06/29(火) 03:05:42 ID:lvgaPwB5O
こいつらのお仲間はここに集ってるっぽい。

http://ameblo.jp/paxromana4ever/entrylist.html

これで平和主義者とか、笑っちゃうね。

469 :文責・名無しさん:2010/06/29(火) 03:10:58 ID:Pdr0vGVE0
>>466
高三と中三で大人の受け売りってどうよ?

中三ならまだしも高三でこれは・・・

ついでに
>>439
> リニアについては、時代の流れは十分速いので、これ以上日本人を忙しくさせないでほしい。
移動速度と忙しさについては関連がないと思うが・・・
っていういか時速500kmなら飛行機で既にでてるしw

平成生まれが昭和を懐かしむ不条理・・・
そもそも時代が昭和とは違うんだよw
リニアもスカイツリーも合理的な判断に基づいているんですよ
ついでに東京タワーは当時の最高の建築物だった気が・・・

470 :文責・名無しさん:2010/06/29(火) 04:36:06 ID:Xnl66/Yb0
>>439
「三丁目の夕日」あたりに感化されちゃったのかねえ。
東京タワーにしろスカイツリーにしろ、電波塔としての役割を追求した上で高さを決めてるんだが。
あとリニアはいずれ来るであろう東海地震や在来型新幹線設備の大規模メンテに備えてのものでもあるし。

つーか東京タワーに限らず「三丁目の夕日」に出てきたツールって、たいてい当時の憧れの最新技術のような…
そのころに「洗濯機なんか電気代がもったいない、洗濯板使え」「電気冷蔵庫なんて電気代が(ry」
と言ってるようなもんだ。

471 :文責・名無しさん:2010/06/29(火) 05:52:22 ID:EVyiN49mO
>>439
「三丁目の夕日」の時代で地方都市じゃ、
ちょっと郊外の友達の家行けば、トイレが洋式じゃないどころかボットンだぞ。
いいのか?

472 :文責・名無しさん:2010/06/29(火) 07:01:02 ID:FjsuCkaP0
>>435
>23日といえば沖縄では本土防衛の犠牲になった人々の霊を慰め、恒久平和を祈る「慰霊の日」です。
それいったら、基本的に全ての日は誰かの身内の命日何じゃないかと思う。

473 :文責・名無しさん:2010/06/29(火) 07:03:07 ID:FjsuCkaP0
>>449
>反対の理由に、「日本の文化が壊される」とあった。
なぜ、一番大事な理由である「外国人は日本国民ではないから」を省くのかとw

474 :文責・名無しさん:2010/06/29(火) 08:56:00 ID:WD/LOda30
>>449
「より多様な意見」の中に、日本の存在を否定する意見が入ってても「すばらしい!!
これこそみんしゅしゅぎ!!」とか目を輝かせながら言っちゃうんだろうなぁ

475 :文責・名無しさん:2010/06/29(火) 09:32:27 ID:oCst0jtK0
>>474
でも、外国人からの先の大戦における日本への肯定的な評価に対しては、
歴とした「多様な意見」の一つではあっても総スルーするのが、>>449みたいな手合いのデフォです。

476 :文責・名無しさん:2010/06/29(火) 15:04:43 ID:2+5/u/jK0
多文化共生を言い張る奴にこういう質問してみると面白いよ。

「じゃああなたは外国に行ったときに、日本人が現地の習慣に従わず、日本式の習慣を現地人が尊重するように主張しますか?」ってね。

言うまでもなく答えはNO。
日本において日本人が外国人の文化を尊重すべきってのは、一見正論に見えるんだけど立場を変えてみればどんなに厚かましい主張か理解できる。



477 :文責・名無しさん:2010/06/29(火) 21:33:08 ID:B8zND1oW0
>>735
沖縄を守るための特攻隊で○○君が散華した○月○日は、
沖縄県民は娯楽は一切慎むのでしょうか?
8月6日にだって子供の誕生日を祝う広島市民もいるでしょう。
世の中そんなものでしょう。

478 :文責・名無しさん:2010/06/29(火) 22:43:08 ID:Kv/449so0
>>449
文化の相互理解と参政権付与は別問題なんだが・・・なんかもうごっちゃになってるな
そもそも外国人に参政権がないのは差別ではない
一国の政治経済、外交、防衛についての決断はその国の人だけでなされるべき

479 :文責・名無しさん:2010/06/29(火) 23:10:34 ID:xEZYfyS10
まぁ「差別」って言ったら何をしても許されると思ったら大間違いってこった

480 :文責・名無しさん:2010/06/29(火) 23:20:29 ID:G9aN1S670
我こそは弱者だ!っていちばん大きな声で言えるものがいちばん得をすると言うね。
いやな世の中だ。

481 :文責・名無しさん:2010/06/30(水) 00:06:30 ID:l16+KMOW0
しかし、twitter凄いな。
電波好きのお前ら垂涎の的がたくさんいるぞ。
大体似たような思想の奴らがやりとりしてるから、一人電波を見つければ芋づる式で見つかる。

「なぜ在日が金正日を批判する必要があるのか!踏み絵をさせるのか!」
「反日教育をやっていても、日本人に迷惑をかけるわけじゃない。教育に対する介入だ!」

そんなのがゴロゴロいる。
しかもいい大人が。

お前らもやれ

482 :文責・名無しさん:2010/06/30(水) 00:27:07 ID:zy4mPzCv0
>>460
>わたしはこのごろ日本国の最大の不幸は地上戦を体験しなかったことではないか、という気がしてならない。

つか、何で「戦争を経験→九条信者」と決め付けるんだか?
「戦争を経験→でも軍隊は必要」と考える人もいるとは考えないのか

483 :文責・名無しさん:2010/06/30(水) 00:52:02 ID:nilEuqjr0
>>481
だからいくら辛いカレー好きだからって、タバスコそのまま舐めるようなことはしたくないんだってば。

484 :文責・名無しさん:2010/06/30(水) 02:30:28 ID:hMW+ujxi0
朝日(かそれに準ずる一般紙)に載る=その新聞の中の人が投稿に共感しているか代弁させている
のが透けて見えるのが面白いんであって、基地外が電波垂れ流してるだけじゃあなあ。

485 :文責・名無しさん:2010/06/30(水) 02:34:39 ID:tXDR2ZPM0
>>481
「リベラル」たるものは反日教育や金王朝が好きで好きでしょうがない人間でなければならないと思ってるもんな。
過激な思想教育を受けているのは戦後の日本人も同様だから、ある意味同類なんだよ。俺たち「背教者」がおかしいだけで。

>>482
「わたしの信仰が間違っているわけがない。野蛮な異教徒を教化しなければ!」

486 :文責・名無しさん:2010/06/30(水) 07:21:01 ID:Y9yXwemE0
>>460
同じ敗戦国で激しい地上戦を体験したドイツは徴兵制ですがw

487 :文責・名無しさん:2010/06/30(水) 08:55:42 ID:jUtDoZDi0
>>460
そういうエキセントリックな言い方を真似て言い返すならば、
地上戦で少なくない数の民間人が亡くなったって事実だけで、人類がその軍隊神話とやらから解放されるのならば、
紀元前のはるか前に戦争も軍隊も無くなってる。

こういう類のことを言い散らす輩は、人類の因業の深さをナメ過ぎだ。

>>481
程々の電波浴を楽しむのはいいけど、電波塔の直近で出力100%を浴びるのはちょっと・・・・

488 :文責・名無しさん:2010/06/30(水) 13:01:42 ID:7hS8Ys+90
>>485
> 「わたしの信仰が間違っているわけがない。野蛮な異教徒を教化しなければ!」
宗教でも思想でも、ガチの信者にとっては、異教徒と化け物と日本人は同列なんだろうね

だから反日繋がりで宗教と共産主義・社会主義の連帯とかわけの分からんことすら起きるし

489 :文責・名無しさん:2010/06/30(水) 22:45:23 ID:BZR/fsxS0
>>483
たとえが的確すぎてなんか泣けてきた

490 :文責・名無しさん:2010/06/30(水) 23:24:10 ID:5fAVoaEC0
>>481
web上の電通租界って感じであそこ、やだ。
「有名人」の権威を使って同調圧力かけやすい場所だろう。

491 :文責・名無しさん:2010/06/30(水) 23:34:37 ID:QrAisu3u0
俺も始めたが、面白いとも便利だとも思わない>ツイッター

492 :文責・名無しさん:2010/07/01(木) 00:28:17 ID:/euZ3uTe0
ここ数日連続して、1日1件は比較的まともな投稿が載る。珍しいことだ。

493 :文責・名無しさん:2010/07/01(木) 07:28:10 ID:79KbbXLm0
>>492
選挙期間中だし最低限の配慮はしてるんじゃないの?w

494 :文責・名無しさん:2010/07/01(木) 09:37:33 ID:3ppcccK10
>>488
>反日繋がりで宗教と共産主義・社会主義の連帯とかわけの分からんこと
おそらくそいつらは日本における「宗教」の殆どが
本来のそれから変化した「単なる哲学」になってることが分かってないんだと思われ

…考えすぎ? 実は単にアーアーキコエナーイなだけ??

495 :文責・名無しさん:2010/07/01(木) 11:27:16 ID:LKpSPbSS0
>>493
大阪版には「唐突な消費税議論は普天間問題を誤魔化すためではないか?」な陰謀論投稿があったぞw
珍しく菅批判だったが。

496 :文責・名無しさん:2010/07/01(木) 21:56:26 ID:zCLA5e4k0
歯科における日本一の規模の口コミ評判
ランキングサイト「デンターネット」。
患者からの口コミ、と称する謎の文章を大量に掲載、
全国70000軒の歯科医院をランク付けしているこの
「デンターネット」で、ダントツに全国一の習志野台歯科。

実は「デンターネット」を作り運営しているのは
習志野台歯科の院長、古谷充朗氏という噂。

自身の経営する歯科医院や手下の歯科医院、
懇意の歯科医師に有利になるように不正にランクを
操作したり、ライバル歯科医院のランクを
不正に下落させているらしい。

デンターネットの旧アドレス ttp://www.ix3.jp/は
当初は習志野台歯科(和洸会)のHPのアドレスだった。
http://web.archive.org/web/20020924234010/ix3.jp/
http://web.archive.org/web/*/http://ix3.jp/

デンターネットの運営会社
有限会社アイエックススリー 〒108-0074 東京都港区高輪3-7-10
Copyright ix3 永峰光 2002  
http://web.archive.org/web/20040530130902/http://ix3.jp/ix3/

古谷充朗院長(習志野台歯科)が有限会社アイエックススリー
(デンターネット運営会社)の経営者、との噂を確かめるため
デンターネット所在地を訪問してみました。
みなさんはグーグルストリートビューでの訪問でもOK。
ただしストリートビューの機能を生かして周囲を探索すべし。

ニセ評判】レイクサイド歯科口コミデンターネット嘘
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1277888493/

497 :文責・名無しさん:2010/07/02(金) 00:14:18 ID:z8JxF9En0
W杯に感動って投稿は有ったが、
「W杯で君が代が掛かるのには違和感」とか言う電波投稿は流石に無かったな。

498 :文責・名無しさん:2010/07/02(金) 01:58:19 ID:a2kejFAf0
サッカーは朝日新聞が協力してなかったっけ?

499 :文責・名無しさん:2010/07/02(金) 09:41:55 ID:50ZQN3qD0
もう箱哲様のご尊顔が拝めただけで今日は満足

500 :文責・名無しさん:2010/07/02(金) 13:06:01 ID:E17FdumE0
>>435
そこまでいうんなら当然東京大空襲の日は沖縄の勢力上げて慰霊の日やってるんだろうナア

501 :文責・名無しさん:2010/07/02(金) 13:23:46 ID:8MWYjCCo0
>>500
平和主義の化身たるウチナを下らん戦争に巻き込んだヤマトンチューなんぞどうでもいいの!>山崎和美

502 :文責・名無しさん:2010/07/02(金) 18:10:47 ID:Q6pKIzKL0
>>497
何年か前にはあったけどね。
日本代表が負けたことを「日本の野望は潰えた」なんて表現してるのもあった。

503 :文責・名無しさん:2010/07/02(金) 20:13:42 ID:UC5gExh40
もっと反日電波を!

504 :文責・名無しさん:2010/07/02(金) 22:01:59 ID:2mJ1u6Vm0
>>503
電波玄人には週刊金正日をお勧めする
素人にはお勧め出来ぬが

505 :文責・名無しさん:2010/07/02(金) 22:28:18 ID:AWHjXefx0
なんというか、電波の種類が違うんだよな

506 :文責・名無しさん:2010/07/02(金) 23:16:43 ID:UDrElUFM0
アレはゲロの臭いを嗅いでもらいゲロする感じがあるよな

507 :文責・名無しさん:2010/07/02(金) 23:35:06 ID:WiC/rjFt0
t

508 :文責・名無しさん:2010/07/02(金) 23:42:19 ID:WiC/rjFt0
だよな、金曜日は玄人向け、投稿欄はもちろんだが、最近は4コマまんがの
さらん日記がお勧め、一般開放した護衛艦(ひゅうがクラス?)に
おかんむりだったり、韓国旅行をして、韓国の歴史?について
韓流おばちゃんの無知を嘆いておられます。

509 :文責・名無しさん:2010/07/03(土) 00:28:05 ID:DakTQ8V80
朝日新聞はワールドカップ、高校野球などのように
商業的に有利と判断すれば、いくらでも日頃の主張を棚に上げる
割り切った尻軽さがある

510 :文責・名無しさん:2010/07/03(土) 13:32:37 ID:+mZvpCEV0
何か棚に上げたことあったっけ?

511 :文責・名無しさん:2010/07/03(土) 15:23:36 ID:VjZAIUKJ0
>>504
あれ、普通のページもヤバいw
投稿欄あるのか知らないけど世界もいいよねw

512 :文責・名無しさん:2010/07/03(土) 20:58:52 ID:pXyjK+600
>>510
甲子園にはしっかり日の丸揚がっているが朝日新聞は一度もそれに文句言ったことない

513 :文責・名無しさん:2010/07/03(土) 23:29:24 ID:Kc7+A5KS0
あ、俺、高校時代に母校が甲子園に2回出場したけど、有無を言わさず朝日の社旗持たされたぞ。
体育館内はもちろん巨大な朝日の社旗を張り巡らして、報告会。
事前に拒否の自由があるとか、朝日新聞が戦時中に果たした負の歴史とかは教えられなかった。
体育会系の学校で運動部所属だったから、色々と手伝いもやらされた。

だから日教組教師が「自分の頭で考える教育」と抜かして、それを朝日新聞が社説で支援すると爆笑せざるを得ない。

514 :文責・名無しさん:2010/07/04(日) 00:14:20 ID:etKZyoo40
しかし、最近投稿が上がってこないな
基地外減ったのかな?

515 :文責・名無しさん:2010/07/04(日) 00:37:47 ID:p7wBjCbR0
>>513
ま、連中の考え方はどこまでいっても
「俺たちの判断に沿って考える自由」
でしかないからね。
そこから少しでも外れたら悪の権化。

516 :文責・名無しさん:2010/07/04(日) 01:17:25 ID:0MnRs76T0
7月2日(金) 西日本新聞朝刊6面「こだま」欄より

日本チームの好成績に勇気
○○ ○(75)

W杯は、8強入りの夢はかなわなかったが、わが日本チームは
選手たちが一丸となって世界の強豪に立ち向かい、好成績を残し、
閉塞感漂う国民に感動と勇気を与えてくれた。

これまで後ろめたさが付きまとった「日の丸」をほおにペインティングした
若いサポーターたちは元気に「君が代」を熱唱し、「日の丸」
「君が代」アレルギーを克服した応援風景を展開してくれた。

この国民一体化現象は、世界の強豪に立ち向かう自然な祖国愛の
表現であって、これまでの国粋主義と異なる健全なナショナリズムの
台頭とも受け取れた。

今、わが国は経済や財政の危機、少子高齢化など、成熟国家の
残滓に悩まされている。将来を担うサッカーファン層には、新しい世界観で
平和共存、自国を愛せる存在感のある日本再生に汗を流してほしいと思う。

--------------------------

W杯サッカー小特集(掲載総数二通)に掲載されていたもの

517 :文責・名無しさん:2010/07/04(日) 01:43:13 ID:1MIT0/aT0
>>516
 >これまで後ろめたさが付きまとった「日の丸」をほおにペインティングした
 >若いサポーターたちは元気に「君が代」を熱唱し、「日の丸」
 >「君が代」アレルギーを克服した応援風景を展開してくれた。

基本的な疑問があるんだが、
そもそも、「日の丸・君が代アレルギー」とやらに罹患しているのは、件の若いサポーターじゃなく、
この75才の投稿者ではないんだろうか?

518 :文責・名無しさん:2010/07/04(日) 08:21:27 ID:sGsJOzua0
> この国民一体化現象は、世界の強豪に立ち向かう自然な祖国愛の
> 表現であって、これまでの国粋主義と異なる健全なナショナリズムの
> 台頭とも受け取れた。

お前らじじいは高校野球を批判しろ。

丸坊主、一糸乱れぬ行動、礼儀正しさ、サイレン。
戦争そのものじゃないか

519 :文責・名無しさん:2010/07/04(日) 08:35:03 ID:7goc0Ryn0
>これまで後ろめたさが付きまとった「日の丸」をほおにペインティングした
>若いサポーターたちは元気に「君が代」を熱唱し、「日の丸」
>「君が代」アレルギーを克服した応援風景を展開してくれた。

当の本人たちには意味不明だろうけれど、爺さんの中ではそう感じられたんだね。
なにはともあれ、75歳にして多少病状が好転したようで良かったですね。

> この国民一体化現象は、世界の強豪に立ち向かう自然な祖国愛の
> 表現であって、これまでの国粋主義と異なる健全なナショナリズムの
> 台頭とも受け取れた。

いまもこれまでも大して変わらない国粋主義と異なる健全なナショナリズムだけど、
少なくてもいまの状況は理解できるように成ったんだから病状の改善は確かのようですね。


520 :文責・名無しさん:2010/07/04(日) 12:35:21 ID:SDET35UV0
>これまでの国粋主義と異なる健全なナショナリズムの台頭

何を今さら。オリンピックでも野球のWBCの時でも基本同じだろ。
これまでは、NHKが日の丸を写さないようにしてたから
分からなかっただけか?


521 :文責・名無しさん:2010/07/04(日) 12:38:30 ID:Otv+qF0X0
>>514
所謂テンプレ投稿ばかりで、純粋な電波は減ったと思う。
一日独裁者が最後じゃないか、スカッと笑える面白い純粋電波投稿は。

522 :文責・名無しさん:2010/07/04(日) 14:46:49 ID:s8Xs54sVO
>>516
>財政の危機、少子高齢化など、成熟国家の残滓に悩まされている

残滓って言葉の用法、おかしくないか?

523 :文責・名無しさん:2010/07/04(日) 15:40:06 ID:I9zqjczM0
>>521
一日独裁者思い出してワロタ

ワロエナイ

524 :文責・名無しさん:2010/07/04(日) 16:28:56 ID:mmUjsNh30
マニフェスト RADWIMPS MV
http://www.youtube.com/watch?v=smH_qPRe3XM

この曲聴くと、一日独裁者思い出してしまいます


525 :文責・名無しさん:2010/07/04(日) 17:51:25 ID:ZcwiKPEV0
「消極的ベジタリアンの怒り」はどうよ

526 :文責・名無しさん:2010/07/04(日) 18:50:54 ID:YLzprlBd0
>>513
そういえば昔沖縄代表が甲子園の砂を検疫にひっかかって廃棄した時、
それを聞いたJALの客室乗務員が石を拾って集め、届けたって話があった。
沖縄の港に着いた時、港から市内まで日の丸の小旗を掲げた市民が
熱狂的に歓迎している写真が残っているけど、沖縄の人が日の丸を嫌う
きっかけになった、とされてる戦争はそれよりずっと前のはずなのにね。

527 :文責・名無しさん:2010/07/04(日) 19:00:27 ID:LmoVGPs90
>>516
>国粋主義と異なる健全なナショナリズムの台頭
ナショナリズムに健全・不健全の区別があるのだろうか?

528 :文責・名無しさん:2010/07/04(日) 20:32:27 ID:7goc0Ryn0
>>527
自民党政権下のナショナリズムと民主党政権下のナショナリズムの違いだろ。

529 :文責・名無しさん:2010/07/04(日) 22:19:36 ID:bnXFgjzd0
船橋洋一はCIAエージェントか
http://angel.ap.teacup.com/risinghorus/58.html

530 :文責・名無しさん:2010/07/05(月) 03:45:44 ID:Dn3vSz6D0
オリンピックやワールドカップなんかのたびに左翼の反国旗国歌の主張が
陳腐化されていくのは実にいい傾向だな。
今後、日教組あたりはどんな論理展開していくんだろうか。
まさか、「オリンピックの日の丸は良い日の丸、学校の日の丸は悪い日の丸」
などと言うわけにはいくまいし。

531 :文責・名無しさん:2010/07/05(月) 07:25:39 ID:Yn0cwZt/0
うちの親父が最近また朝日を取り出したんで、暇つぶしに電波浴でも
してみようかと「声」欄を読んでみたんだが、何か普通の投稿しかないんだよ。
さぞかし基地外投稿スレも閑散としてるんだろうと思ったら、相変わらずの豊作ぶり。

地方版はあえてデンパを軽減してるんだろうか。


532 :文責・名無しさん:2010/07/05(月) 17:27:20 ID:rvlEGFCF0
>>516
要約:2002年W杯? 何じゃそれは??
ぶっちゃけ予選リーグからの盛り上がりで興味持っただけだろ


533 :文責・名無しさん:2010/07/05(月) 20:00:05 ID:mlEzE4SM0
スレチだけど社説が・・・

外国人選挙権―多様な社会への道を語れ

 外国人登録者は220万人を超え、永住資格を持つ人は91万人。日本はすでに多様なルーツを持つ人で構成されている。
地域社会に根付いた人に、問題解決や街づくりの責任を分かち合ってもらう。母国とのつながりは尊重しつつ、住民として地方選挙への参加を認めるのは、妥当な考え方だ。

 政府の新成長戦略では、海外人材の受け入れ制度を検討するという。開かれた国に向け、外国人の住みやすい環境づくりは避けて通れない課題だ。

 朝日新聞の4〜5月の調査では賛成49%、反対43%。世論は割れている。であればこそ、議論を提起した民主党は、旗を出したり引っ込めたりせず、粘り強く説得を続けるべきだろう。

 自民党などは、夫婦別姓と並び「国のかたちを壊す」政策だと、批判を強める。「保守対リベラル」の対立軸に位置づける狙いもありそうだ。

 「離島が乗っ取られる」「安全保障に悪影響を及ぼす」といった反対論がある。
だが、こうした見方は外国人の敵視や排斥を助長しかねない。内向きの防御論にしか聞こえない。

 「憲法違反」との主張もある。しかし、1995年2月の最高裁判決は、憲法は外国人地方選挙権を保障も禁止もしておらず「許容」している、
と判断したと読むのが自然だ。付与するかどうかは立法政策に委ねられている。

 カネやモノ同様、ヒトも国境を軽々と越えゆく時代。日本はどんな社会をめざすのか。
国や地域をかたちづくる構成員の資格や権利をどう定め、どれだけ移民に門戸を開き、多様性をコントロールしつつどう活力に変えるか。

 政治家は、そうしたビジョンまで視野に入れて賛否を論じ合うべきだ。選挙権の問題は、入り口に過ぎない。
-----
http://www.asahi.com/paper/editorial.html

534 :文責・名無しさん:2010/07/05(月) 20:48:55 ID:/fMzvHKd0
>>533
こっちのスレにおいで

●●●朝日の社説 Ver.150
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1274002805/

535 :文責・名無しさん:2010/07/05(月) 21:51:46 ID:mlEzE4SM0
>>534
投稿がないので暇で・・・

536 :文責・名無しさん:2010/07/05(月) 22:19:04 ID:LG3EbAoM0
確かにな
俺も久々に社説スレに行ったおw

537 :文責・名無しさん:2010/07/06(火) 05:36:40 ID:ROtrm9BJ0
基地外投稿が欲しければ、ゲンダイを買えばいいじゃない

…(最近面白い投稿がないので)ついカッとなってやった。反省はしていない

538 :文責・名無しさん:2010/07/06(火) 13:20:10 ID:fUo8/hrz0
沖タイは?

539 :文責・名無しさん:2010/07/06(火) 15:04:15 ID:Iqw2akf70
琉球タイムスも沖縄タイムスもマジキチなのは間違いない

540 :文責・名無しさん:2010/07/06(火) 17:16:46 ID:c0bo6ok60
基地問題については丑の刻参りを見せられてるようなもの>沖タイ

あと琉球タイムスじゃなく琉球新報な>539

541 :文責・名無しさん:2010/07/06(火) 17:26:14 ID:IKA42Dm30
世界でも読んでくるか・・・

542 :文責・名無しさん:2010/07/06(火) 23:15:40 ID:i7QtGOK90
やっぱり朝日の電波投稿がネタとしてもちょうどいいレベルだなw

543 :文責・名無しさん:2010/07/07(水) 07:49:56 ID:zJ5tD0PgO
朝日新聞東京本社版13版2010年7月7日 声欄掲載
話せないインコ 可愛くない
無職 西野ちづ子(兵庫県たつの市 75)

 初めて飼ったオカメインコを2ヶ月で逃がしてしまった。
部屋の中で遊ばせていて窓を開けたとたん、どこかへ飛んで行った。
羽を切らなかったのが悔やまれる。
 長生きすれば25年と聞き、私が死んでも家族が私のことを思い出してくれるよう「ちいちゃん」と、私の愛称を付けて可愛がった。
しかし逃げたインコは戻って来ず、代わりに同じクリーム色のオカメインコを買った。
この2代目ちいちゃんが暴れん坊で、よくしゃべってくれた初代と違ってピーピーとしか鳴かず、手を出すとかみつく始末だ。
 「みんなちがって、みんないい」とは、好きな金子みすゞの詩の一節だが、野生そのもののペットは飼い主としては面白くない。
ぶつぶつ言っていると、小3の孫息子が「今のちいちゃんもいいよ」と2代目の肩を持つ。
「どこが?」と言いかけて口をつぐんだ。
何かと不得手の多い孫の複雑な顔は「ちいちゃんを嫌いにならないで」と訴えているようだ。
 孫は今日も「おはよう、遊ぼ」と、ちいちゃんに話しかけている。

--------------------------------------------------
基地外投稿ではありませんが、「これはひどい」カテゴリということで載せてみました。
ていうか、自分が飼ってる動物に対してこれっぽっちの愛情もないことを全国紙に宣言するその神経がわからねぇ。
(動物嫌いの方というのならまだ理解できますが)
しかし孫息子さんがクソババァ…もといクソお祖母様の下でも純粋な心を失わずにw、ちいちゃんを可愛がっているのが救いではあります。
で、少し調べてみたのですが、オカメインコは雄の方が雌よりなつきやすく、おしゃべりや鳴き真似も覚えやすいようです。
………初代が雄で2代目が雌ってことだったのかしら?

544 :文責・名無しさん:2010/07/07(水) 09:27:04 ID:dW0irJVK0
>>543
>177の現物ですね、ありがとうございます
…何だって約1ヶ月遅れで載せたんだろ>東京版

……一読したら二代目に対する態度よりむしろこっちの方が気色悪かったです;;;;
>長生きすれば25年と聞き、私が死んでも家族が私のことを思い出してくれるよう
>「ちいちゃん」と、私の愛称を付けて可愛がった。
どんだけ巨大な自意識なんだよ、と思ったらこんなの見つけちゃいました(スレのフォーマットに併せて弄りました)w
ttp://blog.goo.ne.jp/tami0816/m/200903/1

のんべえの夫 苦労はしたが
兵庫県たつの市 西野ちづ子さん(73歳)

 のんべえの夫を持つと、女房は大変だ。中川前財政相のもうろう会見は許せない。
今回の直接の原因はともかく、お酒のトラブルは以前から多かったそうだ。
 国家の大臣であっても一庶民であっても、妻として夫を思う心は同じであろう。
私は奥様のご苦労に思いをはせた。
 私の夫もしらふのときは優しく、仕事もできる男だった。そのいい男を一変させる酒を、私は恨んだ。
「お父ちゃん、これだけやで」。当時小学生の娘が酒瓶に一日分の印をつけた。
夫は「うるさいやっちゃ」。翌朝、「すまん」と肩を落として出て行く夫の背中に、私は「大丈夫」と励まし続けた。
 夫は18年前、末期がんであっけなく逝った。「酒で死んだら本望や」と飲み続けたけれど、
入院前、コップに入れた酒をそっと戻した。体が受付けなかったのだ。
 中川前財務相の奥様が「日本一」と声をかけられたのをテレビで見た。思わず目が潤んだ。
酒におぼれる男どもには愛想がつきる。が、女房だけは夫をだきしめねばならない。
男は本当に弱い生き物なのだから。

やっぱり自意識過剰、というか多少毒の薄いリアル那智文江な希ガスw

545 :文責・名無しさん:2010/07/07(水) 14:45:13 ID:XRZ6DVZJ0
>>543
なんだこりゃ。
孫が話せないインコを可愛くないと嫌って自分が可愛がるんなら
まだ朝日新聞的だけど、これはなんか違う。
あえていえば婦人公論とかに載ってそうなシュールな投稿。

546 :文責・名無しさん:2010/07/07(水) 16:46:02 ID:JRdBNjcc0
>酒におぼれる男どもには愛想がつきる。
が、女房だけは夫をだきしめねばならない。
男は本当に弱い生き物なのだから。

そんな不完全な人間に養われないと生きていけない自分の弱さは
まるで自覚してないんですね。
男だって筆者のことを弱い生き物だとみてるんっすよ。
男がよわけりゃそんな奴に頼らず女一人で稼いで生きたほうが
苦労ガ少ないはずですし、金づるを抱きしめて
(おねがいわたしを養ってね!)と念を押す必要もありません。

男にしてみれば、クソ重い荷物を一生おんぶして生きるんだから、
そりゃ酒も飲みたくなる罠。

男の酒の量を多くさせているのは、背負う女のあまりの”重さ”
なんだよな。ってことは。。。おまえが原因じゃボケ!


547 :文責・名無しさん:2010/07/07(水) 17:33:02 ID:O+Zfy1VH0
>>543
これは…どす黒すぎるんじゃないか?
この要旨ってのは利口でなくかわいくないインコにかけて
その出来の悪いインコをかばう孫が出来の悪い自分を投影してるように見える
→孫の出来が悪いってのを愚痴ってんじゃないの?
インコがかわいくないってレベルじゃないと思う…(;´Д`)

548 :文責・名無しさん:2010/07/07(水) 18:48:04 ID:cUgonBuX0
>>543
これは、どういうリアクションを期待して載せたのか是非聞いてみたいな。
ばばぁ怖すぎだろ。サイコな感じがする。

>「みんなちがって、みんないい」とは、好きな金子みすゞの詩の一節だが、野生そのもののペットは飼い主としては面白くない。
内ゲバが何故起きるのかがよくわかる言葉ですね。

549 :文責・名無しさん:2010/07/07(水) 21:34:32 ID:PAsomuuc0
>>543
人間様の勝手で鳥籠に閉じ込めといて、反抗したら可愛くないっすか。
動物愛護団体が聞いたらキレそうだなw

550 :文責・名無しさん:2010/07/07(水) 22:40:25 ID:9sUizEjUO
>>513
夏の甲子園出場を決めた学校では、

※校舎に朝日の垂れ幕たらしたり
※門柱なんかを朝日の社旗で覆ったり

なんてのを目撃したなぁ

551 :文責・名無しさん:2010/07/07(水) 23:55:04 ID:uZhqmhWmO
>>543
なぜかジョジョを思い出した。
身体を小さくしてインコの中に入れられる話。

552 :文責・名無しさん:2010/07/08(木) 00:05:22 ID:lUpbrpU60
つまりちづ子は新手のスタンド使いっていうことですよね?

553 :文責・名無しさん:2010/07/08(木) 02:04:04 ID:RqzZdIqh0
>>551
あたしの心を踏みにじったからだぁァァァァァァァァ!!!!!!!!!!!!!!!!!!1

554 :文責・名無しさん:2010/07/08(木) 05:57:01 ID:0bKj+zN1O
姦直人が「拉致の共犯」であることを指摘した投稿は、絶対に載らない。

555 :文責・名無しさん:2010/07/08(木) 07:45:03 ID:jQCBZ8/+0
>>554
そりゃー朝日新聞が載せるわけねーよなw
民主党様に不都合なネタを載せるわけがない
自民党議員が同じことやってたら絶対に載せるだろうけどね

556 :文責・名無しさん:2010/07/08(木) 09:47:59 ID:l2zWt5Fc0
そういえば麻生が街頭演説でW杯をマクラに
「でも今の首相は国旗国歌法に反対しましたよね」と言ったって記事が読売に載ってたなあ

557 :文責・名無しさん:2010/07/08(木) 10:38:09 ID:OBKAQYfP0
>>550
そういえば数年前に地元の学校が県大会で準優勝したときも
駅の構内に「君たちの雄姿は忘れない(例の社旗)」というポスターが貼ってあって
なんか普段とやってることが違うなあと思った。

558 :文責・名無しさん:2010/07/08(木) 13:44:16 ID:ti3hCf0/0
「消費税論議は基地問題をごまかすためではないか」って投稿あったな

559 :文責・名無しさん:2010/07/08(木) 22:47:29 ID:vdoF6aS90
>>551-553
一瞬ジョジョスレかと思っちまったぜェェェ!!

560 :文責・名無しさん:2010/07/09(金) 00:16:45 ID:F8OJXwKN0
大阪・東京で1ヶ月のズレが見られるというのも能力の内か。ちづ子恐るべし。
スレ違いスマソ

>>558
消費増税は子どものために;投票率高い年寄りを意識し杉、子ども手当(笑)
といった感じのもあった。いつになくまとも(?)。最近まともなのが多いな。
ちなみに朝日朝刊東京版7月8日(木)、勤務医(熊本市 55)

561 :文責・名無しさん:2010/07/09(金) 20:28:03 ID:bdfcLtVM0
本日のメニュー

「経済発展より食料自給が急務」

個人的なおすすめ
よく聞く話ではあるがなんで食料だけしか考えないのか・・・


「商業主義に乗せられぬよう」

タイトルほど電波色は強くはない、退屈な投稿だけどまあそれなにりに


「ゆうパックの職場 こんな実態」

投稿者の愚痴、職員の質がよく分かる

562 :文責・名無しさん:2010/07/09(金) 20:50:21 ID:18ezLLr20
>>543
コレを掲載しないわけにはいかなかったのか?>朝日新聞
いくら投稿されたからと行って、何もコレを掲載しなくても新聞発行できるだろうにさぁ・・・
主義主張の違いを超えて、コレを掲載するのは非人道的なのではないかと・・・

563 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 19:21:51 ID:UiXTd+XK0
>>543
いやいやこれは十分基地外だと思うぞ、政治・軍事・外交的なことじゃなくてもw
それにしても人間の傲慢が凝り固まって形になったような人間だな、この人。

564 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 21:07:00 ID:Slu8g3tG0
2010/07/10(土)の朝日新聞朝刊東京版16面「声」欄 より


「沖縄の苦しみもうなくそう」
中学生 矢野 友理 (東京都千代田区 15)

私は今秋、ワークショップで沖縄に行くため、沖縄の歴史などを学習しています。私が最も考え
させられるのは、沖縄の人がよく口にする「足を踏んだ人に踏まれた人の痛みはわからない」
という言葉です。

沖縄は第2次世界大戦で10万人を超す県民を亡くし、米兵にも日本兵にも苦しめられました。
沖縄の人はきっと、軍隊は自分たちを守ってくれるためのものではないと考えているでしょう。
悲しい戦争の過去を持つ沖縄に、これ以上、基地は必要なのでしょうか。今この瞬間にも、
基地の存在に苦しんでいる人たちがいます。私は豊かな自然と、人々の静かで安全な生活を
脅かす基地はもう必要ないと思います。

沖縄を訪れたら様々なことを学びますが、当時の人の悲しみや苦しみなどは、大き過ぎて、
感じられないでしょう。その苦しみを本当に知らない人たちが基地を作り悲劇を繰り返すのは
おかしいと思います。

565 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 21:42:48 ID:YNmc1gMX0
>>564
ううむ、テンプレ通りの内容だが、15歳でこれは・・・

566 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 21:45:12 ID:Slu8g3tG0
彼女を悪の組織から助けてあげて下さい

567 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 21:45:35 ID:VeUL/q010
>>564
>沖縄は第2次世界大戦で10万人を超す県民を亡くし
では、東京大空襲では何人の都民が亡くなったのだろう

× 今この瞬間にも、基地の存在に苦しんでいる人たちがいます。
○ 今この瞬間にも、基地の借地料や基地従業員として生活の糧を得ている人たちがいます。

× その苦しみを本当に知らない人たちが基地を作り悲劇を繰り返すのはおかしいと思います。
○ 実際の所を本当は知っている人たちが子供を騙し、話をこじらせるのはおかしいと思います。

568 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 21:46:48 ID:2N/oAINZ0
>>564
中学生だし典型的な「学級会よい子」なんだろう。
名前を出してやるのはまだちょっと気の毒な気が。

569 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 22:14:41 ID:wVNkNhKv0
>>564
そして人民解放軍を迎えるんですね。分かります。

570 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 23:43:13 ID:Dk7YULgn0
なにもしらぬ子供に過激な思想教育やってコマにして制服感に浸ってる連中はイスラム指導者とかわんねえ。

571 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 00:23:20 ID:UmIRo1DL0
戦時中の日本の指導者もね

572 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 00:25:33 ID:9FE3LY1s0
千代田区の中学生で染まった教育というと
これを思い出してしまった
http://www.study1.jp/special/miwada/index.html

573 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 03:42:51 ID:fLECvhWH0
今も昔も、才能や向上心がある女性はある程度手に職をつけることが出来て
暴力夫に嫁がずとも、性風俗産業にいかずとも生きていくことが出来たのだよ。
新宿エステで日本人あいてにエロテクニックをうりまくっている韓国娘たちは
反日の精神を教育し足りなかった欠陥品なのかな?違うよーーん!

574 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 09:21:16 ID:1P4EmKG90
>>572
■中学3年生の社会科読書
七三一部隊のはなし(西野留美子)
「従軍慰安婦」にされた少女たち(石川逸子)
アジアに生きる子供たち(松井やより)


■中学3年生の卒業論文テーマ
「女性差別」
「戦犯」
「従軍慰安婦」



凄いねこの学校。今もこんなテキスト使ってるのかね?
564の子は民青にでも所属させられてるのかと思ったが、こういう学校の子なのかも知れないな

575 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 10:58:59 ID:ZDNhnHFs0
>>574
凄いよなこの学校。靖国神社の隣だから左翼に狙われ易いんだろうな。

576 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 11:09:10 ID:u1YaPkuY0
>>571
平時かつ時代錯誤なのが問題なんだろ。無理矢理相対化してんじゃねえ。
しかも誰かの強い受け売りだろ。お前の考えではないと断言できるぞ。

577 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 11:29:53 ID:VTkKmFsz0
>>571
第二次大戦中に普通選挙をやってたのは日本くらいだがな
(大政翼賛会つくってまで選挙をやるよりも、国家の非常時だから選挙をやらないって方が楽なのにな)

578 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 11:34:05 ID:VTkKmFsz0
>>577
途中で送っちゃった
× 第二次大戦中に普通選挙をやってたのは日本くらいだがな
○ 第二次大戦中に普通選挙をやってたのは枢軸国側では日本くらいだがな

579 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 14:51:44 ID:fLECvhWH0
しかも右翼と呼ばれた陣営はこぞって反東條を公にしていたために
当局からにらまれていたという、真の反体制運動家だった。


580 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 17:36:13 ID:cu8n7e4Z0
(-@∀@) <あのときおいらは煽ってなんかないもん。応援しただけだもん

581 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 18:47:40 ID:S/ecOa1d0
そういえばアサヒの社章って・・・・

582 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 20:28:01 ID:lYKZcaOK0
日の丸に 説教たれる 旭日旗

という句が忘れられない

583 :文責・名無しさん:2010/07/11(日) 23:52:27 ID:3qNNqTgZ0
582 旭日旗って、サヨクさんの日本の戦争被害にあった国からすると
日の丸より、インパクトが強いのでは、陸軍の連隊旗、海軍の軍艦旗は、
旭日旗だしね、
そんな旭日旗を社旗にしている新聞社に対して、特定のアジアの国々から
批判されないのか他人ごとですが、心配です。
でも、日の丸が左に寄ってるから、問題ないか。


584 :文責・名無しさん:2010/07/12(月) 10:28:01 ID:zoyG5inD0
>>564
どう考えても日教組の洗脳成功例です本当にありがとうございました

>沖縄の人がよく口にする「足を踏んだ人に踏まれた人の痛みはわからない」という言葉です。
琉球史をきちんと調べれば分かることですが
きっと沖縄の人たちもかつて自分達が踏みつけまくった奄美の人たちの痛みは分かってません

>沖縄の人はきっと、軍隊は自分たちを守ってくれるためのものではないと考えているでしょう。
軍隊は沖縄の人たち“だけ”守るために存在するのではありません
彼らの「自分達に直接役立ってないからいらない」という論法こそ
基地問題で沖縄の主張丸呑みがメインストリームにならない理由です

585 :文責・名無しさん:2010/07/12(月) 16:04:02 ID:ByBeg1M5O
中学生が中学生殺して埋めた事件、
あんなの琉球の昔の風習を真似たもの。

決闘の前に、穴を掘っておく――
倒した相手を埋めるためだ。

そんな蛮風が琉球にはあった。

586 :文責・名無しさん:2010/07/12(月) 20:18:41 ID:i0xAJqiV0
痛みを忘れないのに投票率全国最低

587 :文責・名無しさん:2010/07/12(月) 20:57:22 ID:5fcEGByU0
明日からは、今の日本人は忍耐力が無いとか、もっと長い目でとか
選挙結果に違和感とかが並ぶんだろうなあ
安部が惨敗した時に、参議院に衆議院の解散権を与えろとか
主張してた人がいたが、今回の結果について、ぜひ投稿してもらいたいものだ。

588 :文責・名無しさん:2010/07/12(月) 21:14:47 ID:NYTc5adt0
んなもん完全に「なかったこと」にして、必死になって参議院批判してくるに決まってんだろ。

589 :文責・名無しさん:2010/07/12(月) 21:15:49 ID:ejjIJMoR0
結果だけなら民主惨敗なんだろうけど、前回の圧倒的勝利の人間がまだ半数残ってるわけで、
民主が過半数割れと言ってもそれは「それ以外が全部一致して対抗」でしかあり得ないわけで
あんまり楽観するのもどうかと思うな。

前回の圧倒的勝利のあとに「衆議院も解散して真の民意を」とか言ってた連中は
この微妙な結果にどう思うのか知りたいところだ。

590 :文責・名無しさん:2010/07/13(火) 01:07:00 ID:vm1TKrxt0
その理屈でいくと”私は足を踏まれた!といったもん勝ち”ということになる。
どうしてこのことがわからないのだろうか?足を踏まれた踏まれないは
抽象的なたとえであるからして完璧に自己申告の世界ではないか。
自分がずっと平社員で停滞してることも、人から”足を踏まれた”状態だと
強弁したならば”自分を社長にせよ”という理屈がとおるのであろうか?
そんなわけがあるまい。

591 :文責・名無しさん:2010/07/13(火) 02:02:38 ID:zHvs24xg0
そう、今の世の中「私は気の毒な弱者だ!」と大声で言った者がいちばん得をする。
大声で自分の窮状を訴えることができること自体、弱者でない証拠ではないか?
という疑問を言ったら人でなし扱いされる。
そして本当に弱い人たちは、誰にも顧みられることなく、ただ苦しむ。

592 :文責・名無しさん:2010/07/13(火) 10:39:40 ID:Ivv+POaT0
>>564
ないものねだりかもしれんが、物事はそんな単純なものじゃないと諭すタイプの大人、周りにいないのかねえ。
60年前の戦時中真っ只中だったら、こういう何か一色に染まりやすいタイプは全く真逆のことを叫んでただろうな。

「輝かしい歴史を持つ神国日本に、八紘一宇の理想を掲げて戦う私たちに、これ以上、贅沢は必要なのでしょうか。
今この瞬間にも、 戦地で勇ましく戦っているたくさんの兵隊さんたちがいます。
足らぬ足らぬは工夫が足らぬ。私たちの崇高な精神を堕落させるような贅沢や娯楽は、もう必要ないと思います。」

>>579
どこぞの変節大新聞社よりは、彼らの方がよっぽど当時の政策を批判する資格があるよな。

593 :文責・名無しさん:2010/07/13(火) 11:57:08 ID:MSXEtAl0O
今日の東京本社。

電車内で見知らぬ青年に席を譲られた老人(87歳)。
「お母さん、どうぞ」と言われたという。
なぜ、知らない人に「お母さん」と呼ばれなければならないのか。
私はこの青年を育てた覚えはない。

…どうでもいいじゃないか、そんなこと(笑)。
ほかに何て呼ぶんだよ。


594 :文責・名無しさん:2010/07/13(火) 12:41:24 ID:iXHFO2gQ0
>>593
優等生的対応:ご婦人
ホスト的対応:お嬢さん
小児的対応:おばあちゃん

…ダメだ、どう表現しても同じオチになるとしか思えん(冷笑)

595 :文責・名無しさん:2010/07/13(火) 13:39:04 ID:4Sx9auHv0
お母さんと他人に呼ばれていい思いをしない婦女子は、
年齢未婚既婚問わず、かなり多いように実感してる。

概ね投稿者の気持ちは理解できるが、
結局の主張内容(お母さんと呼ぶべきでない)、
本文第3段落の、辞書的意味をないがしろにする論理、
代替案(「失礼ですが」、「もし」)には大いに疑問が残った。

「どうぞ」だけで十分だし、前に何かつけるとしても「あの」、「すみません」くらいでいいと思うが。

596 :文責・名無しさん:2010/07/13(火) 15:29:55 ID:LshO6nHn0
>>593
耳が遠くて「お婆さん」を聞き間違えたというオチなんじゃ・・・

597 :文責・名無しさん:2010/07/13(火) 15:29:55 ID:Ivv+POaT0
老人に対して「おじいちゃん」「おばあちゃん」呼ばわりするのは、地雷を踏む可能性があるのは確かだ。
お母さん呼ばわりもちょっと違う感じはするが、
この老人側もいちいち投稿ネタにするような話じゃないと思うが。

いずれにせよ、こういうシチュで声かけする場合、氏名を知っているのなら普通に○○さんと呼ぶか、
知らなけりゃ>>595の言うとおり、「すみません」「どうぞ」と、目を合わせて言うくらいの方が無難かも。

598 :文責・名無しさん:2010/07/13(火) 17:50:44 ID:F+Ov0BLP0
座られますか?と疑問形で聞くと良いと思う。
自分は席を譲られるほど年を食ってない!と思っている人たちもいるだけに余計に。
妊婦やけが人など「若いけど席を譲られる必要のある人」にも応用できるという長所もある。

599 :文責・名無しさん:2010/07/13(火) 18:31:35 ID:BaC3CJaU0
>>593
気持ちは理解しないわけではないがこういう事を言われるとますます席を譲りにくくなる・・・
でも譲らないと殴られる・・・

いい加減にしろw

子連れだとすんなり譲れるんだけどね・・・
感謝もされるし


それにしても今日の投稿選挙の結果について3,4件の投稿があったが
全部、賛成できるところは賛成しろで退陣には一言も触れてなかったなw

600 :文責・名無しさん:2010/07/13(火) 18:41:27 ID:Ivv+POaT0
>>599
小泉以降のねじれ国会下の歴代政権に対し、
彼ら(アカピ、HENTAIその他)がどんな批判をし、どんな言説をわめきちらかしてきたかと思うと、
この新聞にしてこの投稿者ありかと、長嘆息せざるを得ない。



601 :文責・名無しさん:2010/07/13(火) 20:22:45 ID:gv94Avrn0
>>594
毒まむし的対応:この死に損ない、くそばばあ
これでいいのだろうかw

>>599
>それにしても今日の投稿選挙の結果について3,4件の投稿があったが
>全部、賛成できるところは賛成しろで退陣には一言も触れてなかったなw
「たまたま」賛成できるところが一切無いのはしょうがないよねw

602 :文責・名無しさん:2010/07/13(火) 21:20:25 ID:2IKxyQxW0
>>599
> それにしても今日の投稿選挙の結果について3,4件の投稿があったが
> 全部、賛成できるところは賛成しろで退陣には一言も触れてなかったなw

賛成するより先に審議したいんだよな、野党は。
与党が審議拒否&強行採決をするからさ…

603 :文責・名無しさん:2010/07/13(火) 21:58:49 ID:5zHWGDpj0
>>575
右翼が街宣車で守ってやればいいと思うよ

>>578
× 第二次大戦中に普通選挙をやってたのは枢軸国側では日本くらいだがな
○ 第二次大戦中に普通選挙をやってたのは枢軸国側では日本(朝鮮台湾を除く)くらいだがな

604 :文責・名無しさん:2010/07/13(火) 22:14:41 ID:RPOj9De4O
東條「この非常時に、辞職はできない」

菅「この非常時に、辞職はできない」

605 :文責・名無しさん:2010/07/14(水) 02:36:35 ID:yazQ+rpy0
街宣車の中身は殆ど在日なので・・・

606 :文責・名無しさん:2010/07/14(水) 05:33:53 ID:Aya5RIaS0
基地外ってほどじゃないけど、「ムダ根絶なくして増税なし」という投書、

>天下りの全面禁止を舌鋒鋭く求めてきた民主党ですが、政権の座についた途端、
>その声は小さくなりました。

民主の支持団体は日教組や自治労といった公務員労組だと以前から言われてるのに、
いまだにわかってない人がいるんだねえ。

>>593
しばらく前に「若者が席を譲ってあげたのに相手の老人は断って、若者はまた座るわけにもいかずしばらくして
気まずそうに降りていった、せっかく譲ってもらったのだから座ってやろうよ」みたいな投書があった気がする。

607 :文責・名無しさん:2010/07/14(水) 12:39:10 ID:G8bNp1+l0
>>599
というかそういう譲られた時に『感謝の伴う拒絶』じゃなく『怒る』という対応をする人って
「席を譲られる者は(悪い意味で)弱い人間」という差別的な認識なんじゃないかと邪推する今日この頃

あ、でもこの女性は譲られたこと自体は文句ないのか、自分に対する呼称が不快だっただけで(反省)

608 :文責・名無しさん:2010/07/14(水) 12:59:49 ID:cf0gULTu0
>>607
「おばあさん」とか「おばさん」ならよかったのかなwww

> 電車内で見知らぬ青年に席を譲られた老人(87歳)。
> 「お母さん、どうぞ」と言われたという。
> なぜ、知らない人に「お母さん」と呼ばれなければならないのか。
> 私はこの青年を育てた覚えはない。


609 :文責・名無しさん:2010/07/14(水) 13:18:32 ID:KjWM1b6l0
こんな感覚の人がいるようじゃ
「社会全体で子育て」という某党の主張は実現できないと思います><

610 :文責・名無しさん:2010/07/14(水) 13:41:23 ID:Zw6VBaUO0
京都新聞 窓・読者の声 7/13

合理的な韓国・朝鮮語  山口さだ子(左京区 介護ヘルパー 47歳)

 梅雨の晴れ間の昼下がり、小学校から下校してくる子どもたちと出会った。1年生だろうか、
大きい赤いランドセルの女の子が、「アンニョンハシムニカ」と大きな声で言った。
 一生懸命に、でもうれしそうに、誇らしげな「アンニョンハシムニカ」(安寧でいらっしゃい
ますか)という韓国・朝鮮語のあいさつ。私は思わず立ち止まって、かわいい少女を見送った。
 翌日、その小学校にお聞きすると、韓国から教育関係者の見学があり、事前にあいさつなどの
学習があったという。もしかしたら、その子にとってはじめての外国語が「アンニョンハシムニカ」
かもしれない。
 私は、1年前から韓国・朝鮮語を学んでいる。日本語とは兄弟のように似ているし、美しく、
合理的な言語である。そして、かつて日本人が奪った言語であることも忘れてはいけない。
 私が学んでいる韓国人の先生は、おじいさんを日本人に殺されていることを最近知った。それでも
日本人と結婚して日本で暮らし、日韓の友好に努力されている。私は、もっと韓国・朝鮮の言語や
文化を学びたいと思っている。みなさんも「アンニョンハシムニカ」から、はじめませんか。



611 :文責・名無しさん:2010/07/14(水) 14:04:12 ID:ZrEpPGD40
>>610
あれ?日本って「奪った」っけ?
絶えかけてたハングルを「再発掘して与えてやった」記憶ならあるが、
一体いつ奪ったんだろう……?

612 :文責・名無しさん:2010/07/14(水) 14:52:45 ID:d2IN8TuY0
合理的(ごうりてき)
(形動)
[1] 論理にかなっているさま。因習や迷信にとらわれないさま。
・ ―な考え方
[2] 目的に合っていて無駄のないさま。
・ ―な作業手順

613 :文責・名無しさん:2010/07/14(水) 15:14:59 ID:cf0gULTu0
>>610
>  私が学んでいる韓国人の先生は、おじいさんを日本人に殺されていることを最近知った。それでも
> 日本人と結婚して日本で暮らし、日韓の友好に努力されている。

単に半島より日本の方が住みやすいからだろうに…

614 :文責・名無しさん:2010/07/14(水) 15:30:09 ID:cGZO1KlG0
>>610
伝説の殿堂入り投稿第一号「アンニョーン」を思い出した。
表面上のムダな明るさと内に潜む偽善、メインフレームは同じだな。

615 :文責・名無しさん:2010/07/14(水) 16:40:28 ID:Zw6VBaUO0
もういっちょ。記事ですが。
---
京都新聞 7/13 26面 地域面中国語の授業に戸惑い 〜帰国子女らの苦労体感〜

 外国語で授業を受けることとで、言葉がわからない状況を体感する国際理解授業が12日、
京都市東山区の弥栄中であった。生徒たちは中国語だけで一方的に進む授業に戸惑い、
日本語が不馴れな同級生の苦労を思いやった。
 市内では、日本語指導の必要な帰国子女や外国籍の児童生徒が増えている。市総合教育
センターが、そうした子どもへの理解や学力保障を研究している。
 研究協力校の弥栄中であった授業「台湾の学校へ行ってみよう」は、台湾で長年暮らして
いた生徒がいる2年生を対象に実施した。
 担当教諭が台湾の小学校の特徴について紹介した後、説明なしに中国人留学生の鄭雪蓮さん(24)
と入れ替わった。鄭さんは中国語だけを話し、生徒たちは「通訳お願い」「英語でしゃべったら
通じるかな」などと周囲に助けを求めていた。
 台湾からの生徒は計算問題を聞き取って解答し、級友の羨望を集めた。○○さん(13)は
「知らない言葉で不安になった1人だったら泣いてたかも」と授業を振り返り、〇〇さん(13)は
「(台湾からの生徒が)言葉で困っていたら説明してあげたい」と話した。
(梶井進)
---
生徒名は伏字にしました。
なんかいろいろと侵食されてきてる気が…。日本自治区になった時の予行演習ですか。
京都新聞って、京都府内で白昼刺殺事件があっても通名のみの報道なんですよねー

616 :文責・名無しさん:2010/07/14(水) 17:21:22 ID:pAN6x8CB0
>>591
少し前,看護婦の待遇が低すぎるとデモが盛んに行われ
マスコミでも結構騒がれた。
知り合いに話を振ると、”友達に看護婦がいるけどすごく高い金を貰ってるよ”
ぜんぜん弱者じゃないよ”といっていた。世間相手に声をあげてマスコミを
動かせる時点で弱者ではない、真の弱者は声すらあげられないから、
”世間で”私は弱い!”といっている人ほど、本当は弱くない人なので
たすけてはいけない”ということが、この話によって身にしみて分かった。

617 :文責・名無しさん:2010/07/14(水) 17:27:44 ID:pAN6x8CB0
>>613
住みづらい場所にわざわざずっと住んでいるような連中は
ロスケやシナに負けて追いやられたバカ民族だということを
いいかげんこれからは学校で教えないといかんな。
日本は島国だから、大陸での民族同士のサバイバルも
Jリーグと同じ形式になってるってことを知らなすぎる。

618 :文責・名無しさん:2010/07/14(水) 17:37:36 ID:pAN6x8CB0
今の中国人やシナ人は、北方エベンギ系朝鮮人や鮮卑系遊牧中国人であって、
インカ帝国から見たスペイン軍と同じように外来種なんだよな。
万里の長城なんて大西洋やベーリング海峡に比べたらすさまじくやわな砦だよ。
大西洋を隔てながら現地の血筋がスペイン人にごっそり入れ替わったんだから、
陸続きのシナの地形なんて、征服された現地人が滅びるのはあっというまだよ。
シナと朝鮮ではインカ帝国が五回ほろんでるようなもんだよ。

これからは、漢や新羅や百済を、インカ帝国を見る目と同じような目で
見ろと学校で教えるようにしたらいい。スペイン語を話す南米人を
偉大なインカの末裔だと誰も思わないように、中国人や朝鮮人を、日本に文化を
もたらした恩人たちだと思わなくなるからバカサヨが減って大助かりだ。

619 :文責・名無しさん:2010/07/14(水) 17:43:10 ID:yazQ+rpy0
>>610
いつのまに奪ったことになってやがるw
逆だろ逆

>>615
その国際理解授業の必要性が理解できない
時間の無駄だろ・・・

620 :文責・名無しさん:2010/07/14(水) 17:56:59 ID:pAN6x8CB0
二軍選手はダルビッシュのような一流にくらべて、持てる不動産も
嫁のスペックもはるかに劣る。Jリーグの弱小チームや赤字企業も、
大ヒット商品を生み出せた成功企業や勝ってばかりいる強豪チームに
比べて不利だ。

朝鮮半島は二軍みたいなもんなのだから,朝鮮人が生きにくくても
当然だろう。そして日本はダルビッシュか、あるいは強豪チームだ。
ダルビッシュが二軍のへぼ投手にマウンドを譲るいわれはない。
ソニーも、セガに売上を譲渡する必要は無い。
同様に、日本人も朝鮮人に居場所を譲ってやるいわれはない。

621 :文責・名無しさん:2010/07/14(水) 19:27:17 ID:HSjJgbGv0
>>610
チラシの裏にでも書いてろって思ったら、チラシの包み紙だった。

くやしい。

622 :文責・名無しさん:2010/07/14(水) 20:17:36 ID:lyZS0zt90
京都新聞は、普段は共同のカーボンコピーしかしていないのに、
在チョンの犯罪があったときは総力を挙げて通名を突きとめそれで報道するという
非常に「忠実な」新聞だよ。
日韓歴史共同研究のときも、姦酷の言い分をそのまま1面トップに掲載し、
「何にも縛られず自由に研究する韓国学者」
           VS
「極悪日本政府の都合のために真実を曲げる日本御用学者」
というスタンスで徹頭徹尾貫いた。

京都人以外にとってはなんで売れてるのかわからない新聞だろうと思う。

623 :文責・名無しさん:2010/07/14(水) 20:50:15 ID:SHaJMNcy0
地方新聞なんかどこでも朝日に匹敵するアカ新聞ばかりだし
専用スレもあるうちの県の信濃毎日も酷いものだ

624 :文責・名無しさん:2010/07/14(水) 21:07:19 ID:uVYkTGsh0
地方新聞なんてお悔やみ欄見るために取ってるようなもんだしな

625 :文責・名無しさん:2010/07/14(水) 22:02:05 ID:i3dBjZqS0
>>616
2:ごくまれな反例をとりあげる
「知り合いの友達の看護師はすごく高給だよ」

マスコミが取り上げない助けるべき人の実例を挙げてみてよ

626 :文責・名無しさん:2010/07/14(水) 22:16:05 ID:9oEBbKjw0
産経新聞 大阪版 談話室 7月14日

子供らを救ったうその証言 (会社員 江口真弓 42)

 8日付「談話室」に、相撲協会を解雇された元大関琴光喜関が、当初うそをついていたのには、
何か事情があったのではないか、との投書がありましたが、私は子供たちのためにうそをついたのではないか、
と考えています。
 私の息子2人は、ある民放テレビの企画で、琴光喜関の胸を借りる機会を得ました。
収録は3月末で、放送は5月末の予定でした。ところが、放送日直前に野球賭博の記事が週刊誌に掲載され、
私は「記事の影響で放送が中止にならないだろうか」と、当日、番組が始まる直前まで、
不安でたまりませんでした。
 もし、初めから真実を語っていたら、放送は中止されていたでしょう。賭博行為は批判されて当然ですが、
うそをついていたとの批判には、心が痛みます。
 琴光喜関と会えたことを喜んでいた子供たちのためにも、何らかの形での再起を願っています。(大阪府枚方市)

〜〜〜〜〜〜
基地外というか、見事に贔屓の引き倒しになってるので。
そもそも別に子供たちは救われてないよな? 大関と会えた事実は放送されなくても変わらないわけだし、
むしろ放送されたことで周囲から言われなき中傷を受けたかも。


627 :文責・名無しさん:2010/07/14(水) 22:21:31 ID:lyZS0zt90
でも琴光喜ってもう復活できないんでしょ?
番付から名前も消えてるし。

全く個人的な興味なのだが、彼は視力矯正手術の実例でもあるので、
あんな激しい競技において長期的に視力矯正手術による悪影響は出ないのか、
そんなところに興味を持っていた。

628 :文責・名無しさん:2010/07/14(水) 22:23:10 ID:yhNYIz/s0
>>616
看護師はどこの病院でも慢性的な人手不足だよ。
確かにキツい仕事ではあるが、この不況ですごく高い金を貰えるなら人が来ないわけがない。
人の話を鵜呑みにするばかりでなく、少しは自分の頭で考えてみてくれ。

629 :文責・名無しさん:2010/07/14(水) 22:27:37 ID:1w1MLXWV0
>>610
釣られすぎて悔しいニダ
謝罪と賠償を以下略ニダ

630 :文責・名無しさん:2010/07/14(水) 23:21:57 ID:ch/Y19y80
看護師ってある意味エリートだと思うよ。
公立の正看護師の専門学校や4大はめちゃくちゃ
難しいし、私立の学費は馬鹿高いし、
オレの母親も看護師だったけど、
病棟勤務だと、3交代勤務の3kの職場だし、高度な
専門知識が必要で責任は重いし、
でも、給料はそこそこ貰ってた気がする。

631 :文責・名無しさん:2010/07/15(木) 01:07:46 ID:60swlUj80
>>610
この手の嘘臭い話でまた一つ、韓国に対するアレルギーが強くなりました。

多分韓国人は知らない。朝日新聞や地方紙がこうやって
日々嫌韓感情の元を作っていること。

632 :文責・名無しさん:2010/07/15(木) 01:25:36 ID:mHbb33560
>>615
何のために、誰のために必要なイベントなのか、その必然性が全くわからない。
少なくとも、公立義務教育でするようなイベント(敢えて授業とは言わない)じゃなかろう。
研究中って断り付きとは言え、これは京都の周辺府県住人ならば誰でも知っている
「人権教育」と、本質的には同じような代物でしかない。

こんなもん、逆効果だとしか思えないけどね。

633 :文責・名無しさん:2010/07/15(木) 01:29:46 ID:kRTSg62d0
>>610
>日本語とは兄弟のように似ているし
その朝鮮人が、日本人が発音する朝鮮語が下手なことを笑いのネタにしているんです。
つまり、少なくとも音韻構造上、日本語と朝鮮語は似ていない。
「兄弟」とか言ったら常に「ウリたちが兄ニダ。弟は兄のために尽くすニダ」
とかいう思考回路なんだから、連中と下手に兄弟関係を勝手に結ばないで下さい。

>美しく
これに関しては個人の美意識の存在なのでどうこう言うつもりはないが、
山口さだ子47歳が「美しい」と判断するのと全く同じ資格で「醜い、聞き苦しい」言語だと
私は思うということは言わせてもらいます。
南北朝鮮のTVで喋ってるのには常にケンカ売ってるような荒々しさを感じてるし、
訳あって本日手元に届いた朝鮮語の公的書類の文字は変な形で、どれをとっても同じに見えるし。
まあいずれにせよ、あんなに罵倒語彙の豊富な言語を美しいとは私は思わない。

>合理的な言語である
この一言だけで、山口さだ子47歳が「言語を語る」人間として失格であることがわかります。
言語に合理的も非合理的もない。その言語を使う人間の思考力の話であるとすれば別だけど。
そして、朝鮮人たちは「理」に従って思考しているとは私には思えません。

>かつて日本人が奪った言語であることも忘れてはいけない
この一言だけで、山口さだ子47歳が「歴史を語る」人間としても失格であることがわかります。
「日本人が奪った」の経緯が考察されていないので私も経緯は書きませんが
日本人が「奪った」のではありません。むしろハングル文字の復活普及などを行っています。

>私は、もっと韓国・朝鮮の言語や文化を学びたいと思っている。
だから私は日韓の間の問題について人より知っている、とは思わないで下さいね。

>みなさんも「アンニョンハシムニカ」から、はじめませんか。
あなたのような人が勧めるものである限り、絶対にいやです。自慢にもならないけれど
私はブルガリア語で「こんにちは(全日)」「おはよう(朝)」「こんにちは(昼)」「こんばんは(夜)」の
挨拶ができるけど、「琴欧洲関と会話のきっかけになりそう」な分だけ朝鮮語より実用的です。

634 :文責・名無しさん:2010/07/15(木) 03:20:06 ID:Gi7qdOsA0
韓国語に興味持つ人って、二流短大生や主婦みたいに、
飛行機のったことすらないような、教養や世界への見識が
ない人が多いよね。”世界中を見てきた人が、最後に韓国語に
たどりついた”なんて話ぜんぜんきいたことがないしな。

635 :文責・名無しさん:2010/07/15(木) 03:56:21 ID:HHj7mqxKP
日本人に殺されたおじいさん・・・
その先生の歳が気になるなぁ〜
それに日本と朝鮮は直接戦争などしてないのになぁ〜
超賤塵には日本人は沢山の人間が朝鮮進駐軍とかいう盗賊強姦殺人集団の被害に遭ってるのになぁ〜

636 :文責・名無しさん:2010/07/15(木) 06:17:51 ID:yrCO9RrW0
>>635
当時は朝鮮民族も日本人だったから、
同じ民族に殺されても日本人に殺されたというオチなんじゃ…

637 :文責・名無しさん:2010/07/15(木) 07:18:54 ID:1KrbpM0PP
今日の東京版。
税金の「徴収」と言う言葉は時代錯誤だ。国家の上から目線だ。
こんな言葉を使っているのは傲岸不遜にもほどがある! てな老人からの投稿。

…そんなに税金払うのがイヤか、としか思えなかったな。

638 :文責・名無しさん:2010/07/15(木) 07:50:51 ID:9an29gRE0
東海版に西英子来てるよー
さっそく仙谷発言に食いついてる

639 :ドン・キホーテ:2010/07/15(木) 08:56:12 ID:NQdGnylY0
今週号の週刊朝日に、小島たけるという人物の一代記が掲載されて
います。彼は、原発中心で、再生可能エネルギーに消極的だった
時代に、風力発電の実用化に向けて孤軍奮闘。一時は大成功した
ものの、資本の論理で業界から排除された悲劇のパイオニアという
話です。日本のエネルギー政策を考える上で、実に興味深い。

640 :文責・名無しさん:2010/07/15(木) 10:05:32 ID:281B1l6u0
>>635
相手は朝鮮人の老人だ。

あいつらは嘘をつけば有利と考えればいくらだって
えげつない嘘がつけるということは自称元慰安婦ババアの件で
よく分かったじゃないか。

641 :文責・名無しさん:2010/07/15(木) 17:13:21 ID:wN48G6Ja0
>>637
「徴収」官尊民卑の用語では
                  宮川 全 (愛知県立市 74)

 先日、役所から届いた書類に「徴収」の文字が何カ所かあった。この文字は以前から響きも意味も気になって抵抗を感じていた。
 調べてみると「徴」は国家の用で呼び出す、取り立てる、「収」は召し取る、取りあえげて役所のものとする、との意味がある。
つまり「徴収」は行政機関が法に従って国民から租税、手数料を取り立てることになる。考えてみると、全く時代錯誤も甚だしく、
人権を無視した乱暴な表現と思う。おそらく「官尊民卑」の悪しき慣行の名残だとは思うのだが、
いまだに平然と官庁で使い続けられている無神経さにあきれるばかりだ。
 官庁が「徴収」の意味を認識した上で、何のためらいもなく当たり前のように使っているのならば、国民への侮辱だし、
深く考えもせず、これまでの慣習で何となく使い続けてきたとしたならば、時代感覚のマヒも甚だしいといわなければならない。


===============================================
>つまり「徴収」は行政機関が法に従って国民から租税、手数料を取り立てることになる。考えてみると、全く時代錯誤も甚だしく、
人権を無視した乱暴な表現と思う。

税金を取り立てるのがなんで人権を無視することになるんだ?宮川さん、納税は国民の義務ですよー

> 官庁が「徴収」の意味を認識した上で、何のためらいもなく当たり前のように使っているのならば、
「つまり「徴収」は行政機関が法に従って国民から租税、手数料を取り立てることになる。」
いや問題ないでしょw

642 :文責・名無しさん:2010/07/15(木) 18:46:46 ID:ZC1XJKcX0
>>635-636
文脈からはそういう印象を受けるけど、殺されたのは併合時代の話なんだろうか
いつの話かは全く書いてないように思えるし
日本に住んでる人間が日本で事件に巻き込まれただけのような気が…

643 :文責・名無しさん:2010/07/15(木) 19:15:49 ID:9an29gRE0
15日 名古屋版

戦後処理問題 仙谷発言に期待

主婦 西 英子(名古屋市天白区 73)

 韓国併合100年にあたる今年こそ、植民地支配による被害者への戦後補償の問題の解決を願っていた。
 この7日に仙谷官房長官が東京都内で講演し、朝鮮人や中国人の強制連行、遺骨収集など日韓、
日中間の戦後処理問題に政府として取り組む考えを示した。
 私は「名古屋三菱・朝鮮女子勤労挺身隊訴訟」を膨張、原告らの血のにじむような陳述を聞き、植
民地支配の過酷さを知った。判決は強制連行、強制労働は認めたが日韓請求権協定で解決済みと
訴えを却下した。
 この条約で韓国政府が個人補償の請求権を放棄したかどうかは、議論があるところ。今回の仙谷
発言は、政府として新たな個人補償を検討している考えを示したようだ。また日韓基本条約を締結し
た韓国が軍事政権下にあったことを指摘し、韓国国内のこととして、われわれは知らないと言えるの
だろうかとも述べた。
 今まで裁判所は「解決済み」一点張りで、加害企業は個人補償を考えてこなかったことに比べる
と、今回の発言は画期的なものだ。
 強制連行をはじめ、総ての被害者は既に80歳代である。命ある間に、日本政府から謝罪と補償を
して欲しい。そのための世論づくりに力を尽くし、併合100年を機に「過去の清算」ができるように願う。
------------------------
よくもまあ、飽きずに何年もやってるもんだ
こういうのが調子づくからあの手の発言は危ないんだが
ところで、もう常連の西英子婆さんだが、あの「きくちゆみ」と懇意にしてるようで
ここでご本人の顔が拝めますよ
ttp://kikuchiyumi.blogspot.com/2007/11/blog-post_19.html

644 :文責・名無しさん:2010/07/15(木) 21:36:38 ID:g3J5GoAZ0
調子付かせるために発言してるんだよ
民主党はそういう存在だ

645 :文責・名無しさん:2010/07/15(木) 22:19:24 ID:PbO0jugb0
>>643
こりゃ投稿先を間違ってるぞ
週刊金正日に投稿汁

646 :文責・名無しさん:2010/07/15(木) 23:11:02 ID:nwnhW8LbO
各地の水害にも、全く動かない姦直人

これが自民党総理なら、
「災害で苦しんでる人たちをほったらかして、選挙に負けた対策ばかりしている」
と、猛烈に叩くのだろ?

647 :文責・名無しさん:2010/07/15(木) 23:38:22 ID:fgxa7KP+0
>>646
むしろ藪蛇を恐れてるんだろ、何しろ今の総理はかつて
「相次ぐ天変地異に、昔なら元号を変えるところだが現代では政権交代が必要」
と宣うた御仁だしw

648 :文責・名無しさん:2010/07/15(木) 23:56:40 ID:5P04Ch760
>>646
そろそろ自民信者被害妄想乙とでも言うべきか

649 :文責・名無しさん:2010/07/16(金) 00:51:57 ID:XUPsUYEP0
自民が与党で(無理な前提ではあるが)対策をしなかった場合そう言って叩くであろう、ということは火を見るより明らか
最近では社説がそれを証明している

650 :文責・名無しさん:2010/07/16(金) 09:37:52 ID:/36RIGGB0
「直近の民意」「速やかな解散総選挙」、このあたりが新たなる死語と化してるしな。
「閣内の不一致」「任命責任」に至っては、とっくに世間から忘れ去られてるんじゃないか?w

今さら自民がどうこうじゃなく、民主党は自分たちがどれだけマスコミ報道には恵まれてるか、
甘やかされているか、少しは自覚した方がいい。

651 :文責・名無しさん:2010/07/16(金) 11:18:50 ID:IGl9O0y/0
>>648
工作員乙

652 :文責・名無しさん:2010/07/16(金) 13:32:39 ID:ihIVXCNU0
>>643
>この条約で韓国政府が個人補償の請求権を放棄したかどうかは、議論があるところ。
あ り ま せ ん
国際的なルールで完全に解決済みです。

653 :文責・名無しさん:2010/07/16(金) 14:13:17 ID:/36RIGGB0
>>643
  日韓基本条約に伴って締結された日韓請求権並びに経済協力協定に基づき、
  「日韓間の両国間及び国民間の請求権に関する問題は完全かつ最終的に解決されていること」
  が確認された。


西英子氏は内閣官房長官仙石由人と共に、これを一字一句間違わえずに一万回名古屋駅前で絶叫してこい。
話を聞いてやるのはそれからだ。

654 :文責・名無しさん:2010/07/16(金) 16:04:26 ID:NXVslAul0
当時の政権が軍政だったから問題だと言われても困るんだけどなぁ

この理論だとそもそも北朝鮮みたいな国とはなにも交渉するなとなるし
崩壊したときにアレは国民柱なったと言われても困るし

655 :文責・名無しさん:2010/07/16(金) 17:51:31 ID:q8TR2/sF0
>>643
ご期待に応えて、何かやるみたいよ?
民主党に投票した人に全額負担してもらいたいわ、本当に。



「日韓併合100年」政府見解検討…官房長官

 仙谷官房長官は16日午前の閣議後の記者会見で、日韓併合から8月で100年となることに関し、
「何らかの見解を示すものが必要かどうか、やるとすればどのようなものか、私の頭の中に入っているし、
内閣官房で多少イメージはしている」
と述べ、首相談話などの政府見解の発表を検討していることを明らかにした。

(2010年7月16日13時45分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100716-OYT1T00643.htm

656 :文責・名無しさん:2010/07/16(金) 19:06:22 ID:fusznhCI0
2010年7月15日付中日新聞発言欄
近藤芳弘 無職 83(名古屋市千種区)

年金の受給 勤労のたまもの
4日の本欄「年金2割減で子世代へ投資」の御意見には納得しかねるものがあり、一言述べたいと思う。
投稿者は高齢者の年金が厚遇されていると述べているが、それは誤解だと思う。
若い人たちから見れば厚遇と思うかもしれないが、この資金は功労者への単なる褒美とは訳が違うものだ。
それぞれが定年まで勤め上げて積み立ててきた貴重な資金だ。
また、投稿者は高齢者の方々に一肌脱いでと気やすく述べているが年金受給者でも金額に大きな相違がある。
おいそれと気前よく出せる人ばかりでないことも知って欲しい。
生活が苦しい人たちが政府に対して苦情を訴えるのは当然だが、いかに苦しいからとはいえ高齢者の年金を
うらやみ、泣き言を述べるとは何と意気地ない人かと想像する。現代人の悪い生きざまを見せられた
思いで、考えさせられてしまった。

箸安めにどーぞ。

657 :文責・名無しさん:2010/07/16(金) 19:32:19 ID:XUPsUYEP0
こちらこそ老害の悪い生き様を見せられた思いで一杯だよ!

658 :文責・名無しさん:2010/07/16(金) 20:41:53 ID:XRjq1ulF0
>>656
年金は積み上げてナイデス
その時その時の直上の受給者に支払われてオリマス
あんたら世代の官僚がジャッブジャブ余剰を使い込んで遊び果たしました。

659 :文責・名無しさん:2010/07/16(金) 20:43:45 ID:XRjq1ulF0
>>656
ちなみに、この人の世代と今の世代だと、掛け金の差は100倍以上あるんじゃないかな
年間500円くらいの世代でしょ、しかも80代なら制度完成前にリタイアしてるか、支払っても10年程度のはず

660 :文責・名無しさん:2010/07/16(金) 20:46:51 ID:xJc4k/kB0
>>641
集金の強制力が無ければ公共部門の蓄積がなされず弱者に分配可能な
資産もまた存在しなくなるのだが、それでいいのかな?
日本は、荘園をかかえた領主の跋扈する、南米の奥地か、中世のような
完全弱肉強食社会になるのだが。。。

強制的に徴集できる権力がなければ、弱者に資源を分配することも不可能。
というわけだ。
感覚的にわかんないようだったら自治会の会長にでもなるか、
近所の同志と頼母子講でも運営したらよかろうよ。

661 :文責・名無しさん:2010/07/16(金) 21:23:35 ID:hz+v5n9w0
>>656
自分の受け取っている年金は「積み立て」てきたものではなかったと、
死ぬ前に気付いて欲しいものだ

662 :文責・名無しさん:2010/07/16(金) 21:41:50 ID:Z9tYBxBN0
>>656
>それぞれが定年まで勤め上げて積み立ててきた貴重な資金だ。
日本の年金は、積立方式じゃなくて、世代間支え合い方式なんだよ。
おまえ(俺)が払った分とおまえ(俺)が貰う分とは違うお金なの。

何も知らないくせに何を言っているのかと。
支払った額と貰う額を比べたとき、今受給してる世代が、
今受給している人の分を払っている世代よりも恵まれてるのは事実なんだから。
生き様とか関係ないから。

663 :文責・名無しさん:2010/07/16(金) 21:55:46 ID:td/xMxj/0
643>この人って今現在、韓国で行われている親日の財産没収法とか
ってどう思ってるんだろう?
一応民主国家で遡及法はないだろう、100年近く前の事なんて、普通、時効
だろう。まあ、マスコミはほとんど報道してないけどね。
まあ、奴らの”恨”は未来永劫、続くってか、それはそれで面白いけどね。

664 :文責・名無しさん:2010/07/16(金) 22:15:30 ID:/36RIGGB0
>>656
 >それぞれが定年まで勤め上げて積み立ててきた貴重な資金だ。

あのねえ、それが本当に積み立ててきたカネなんだと本当に思ってるのか?
現役負担世代にケンカを売っているのか?
新聞も、こんな明らかな事実誤認のバカな投稿を掲載するな。

今の老人も新聞も、こういうバカなことばかりしていると、世代間での感情的な溝が更に深まり、
結果として社会不安に繋がりかねないってことにいい加減気づけ。

665 :文責・名無しさん:2010/07/16(金) 22:36:40 ID:Z9tYBxBN0
>>664
>新聞も、こんな明らかな事実誤認のバカな投稿を掲載するな。
明らかな事実誤認の馬鹿な記事とか社説とか掲載してるから線引きが難しいんだろ、きっと。

666 :文責・名無しさん:2010/07/16(金) 22:51:14 ID:td/xMxj/0
664>いやいや 656の投稿主の方はもうすぐお迎えも近いですし
大目にみてあげましょう。たぶん朦朧されていると思われます。
普通に考えると、現役世代に払っていた年金負担分と今貰っている
年金額はイコールではないと普通解ると思います。
この世代の方たちは (戦後の混乱期を乗り切った+高度経済成長を支えた)
+自分が払った年金負担分=現在の年金額 と思ってらっしゃる方が
多そうです。
現役世代の医療費の負担増(昔は社保の本人は1割負担だったね)
も自分たちの責任が大きい事をわかってる方は少ないみたいです。

667 :文責・名無しさん:2010/07/16(金) 22:59:49 ID:ITwJsJl20
>>656
誰か積み立て方式だといくら貰えるか計算してくれないかね・・・
すごい金額になると思うよ

668 :文責・名無しさん:2010/07/16(金) 23:34:02 ID:jdIxdzHp0
>>658
>あんたら世代の官僚が
はい、ここに注目
政治家や有権者は悪くないかのようなこと言ってます
自治労が悪い、菅も厚生大臣だったわけだが・・・と
巧みに歴代自民党政権の責任を回避するのがこのスレの特徴です

669 :文責・名無しさん:2010/07/16(金) 23:42:44 ID:8FSVKAzh0
>>667
なあに、難しい計算はいらない

積み立て1か月分=年金需給1か月分

これでいい。
だって、何年生きるかわかんないんだから、倍率かけれないだろう?
定年まで40年支払ったとして、老後100歳までと考えれば40年。トントンになる
好意的に考えてもせいぜい倍だ。

670 :文責・名無しさん:2010/07/17(土) 00:10:57 ID:FDw2usNV0
なんか変なのが来たなw
あまり自民党が〜と攻めると大好きな小沢様をdisることになっちゃうぞっと

>>658
官僚は使ってないだろwでたらめ言うな

671 :文責・名無しさん:2010/07/17(土) 00:31:29 ID:DQO0CK1g0
え?社保庁は官僚に入らなかったっけ?

672 :文責・名無しさん:2010/07/17(土) 14:27:29 ID:srdLrPY7O
自民党政権下だったら、
「政治が悪いから豪雨被害が起きる」
なんていう、ホンマの気違い投稿が載るのだが‥‥

673 :文責・名無しさん:2010/07/17(土) 14:33:49 ID:2M+BTudN0
>>672
集中豪雨被害が続出してるのに災害対策本部も作らず、選挙ショックで首相が引きこもってさえいても、
相手がクダだと、マスコミはなーんにも問題視せずスルー。
ヘタすりゃ、「ねじれ国会状態にさせた国民を諌めるため、天が警告しているのだ。」って投稿が載ったりして。

674 :文責・名無しさん:2010/07/17(土) 15:12:18 ID:9h4U+7c60
>>673
赤松口蹄疫が1ヶ月近く報道遅れたんだぜw
期待する方がどうかしてる

675 :文責・名無しさん:2010/07/17(土) 15:29:12 ID:5JNAz1Ef0
>>641
しかし,こういうのを見ると、つくづく、文章を書くってのは
バカでもとっつくことの出来る,敷居の低い、運転することや
食料を生産することや患者を治療したり機械を修理したりする
実際にモノ相手に取り組む作業より、はるかに意義が低く
低レベルの作業だということがしみじみと理解できるわ。

これじゃ、文科系の試験しか課せられない大学が世間で
低い評価しかえられないのもあたりまえのことだわな。
他の業務は、こじつけの対象を見つけ出すほどひまじゃない。

676 :文責・名無しさん:2010/07/17(土) 15:31:31 ID:5JNAz1Ef0
>>672
そういう知ったかはたいてい、中国古典なんかかじっちゃってるから
春秋の筆法だとしゃれ込んでるのが痛いんだよな。

677 :文責・名無しさん:2010/07/17(土) 16:15:57 ID:ZPwBY0Jh0
>>673
でもさ、いまこそお遍路の好機だよなぁ、実際w

678 :文責・名無しさん:2010/07/17(土) 19:43:55 ID:NqpBu6md0
>>675

逆だろ。文章を書くってのは馬鹿にでも出来るが、他人に納得させる文章を
書くのは非常に難しいってことだよ。
なんたって、離れた所の人間に説明、納得させるツールの大半は文章なんだから。
書類、説明書、メール……これら全て意義が低いとか行ってると、社会に出られねぇぞ?

679 :文責・名無しさん:2010/07/17(土) 20:26:42 ID:MO7NrjCO0
先帝崩御後二ヶ月足らず、大喪の礼の準備に追われている頃か終わった直後くらいかの
或る日


徳「小和田雅子さんではいけないでしょうか」
宮内庁「えっ」
徳「えっ」

680 :文責・名無しさん:2010/07/17(土) 20:30:38 ID:MO7NrjCO0
>>679
誤爆でした
失礼

681 :文責・名無しさん:2010/07/17(土) 21:11:08 ID:WP8MXzA70
2010/07/16(金)発売 週刊金曜日(807号) P62 「投書」 より


『「韓国併合」100年、課題解決に向けた動きを』
高柳 俊哉(48歳) 自治体職員

本年八月ニニ日は「韓国併合」から100年という象徴的な年となります。今から十五年前――
自社さ政権の時に迎えた戦後五〇年の際には、不十分との批判があるとはいえ、国会決議や
村山談話など先の戦争に対して、一定のけじめをつけようとする動きがありました。しかしながら、
民主党・菅内閣が誕生した現在、政府関係者や国会議員の中に、植民地支配の歴史を振り返り、
反省と和解の年にしていこうという動きがほとんど見られないことは、とても残念です。

さいたま市議会では、先の六月定例会最終日に「『韓国併合』100年を迎え信頼と希望の100年
を築き上げていくための意見書」を全会派一致で可決しています。この意見書は、日本列島と朝鮮
半島に暮らすすべての市民の平和と繁栄、安定を願う中で、過去の歴史を踏まえ、まずは日韓で
懸案となっている課題の解決を政府と国会に求める内容です。

日本の植民地支配の清算のためにも、特別永住者を中心とする定住外国人地方参政権の付与や
「従軍慰安婦」に対する謝罪と補償など解決を迫られる人権・人道的課題は多くあります。政府や
国会を動かしていくためにも、市民や自治体がしっかりと、声をあげていくことが重要です。

「在特会」に象徴される差別的、排外主義的な運動の存在は軽視できません。そこにきっちりと
対抗していくためにも、本誌読者の積極的な取り組みに期待します。


682 :文責・名無しさん:2010/07/17(土) 21:25:43 ID:2M+BTudN0
>>681
ふむ。
確かに激辛カレーと言うよりも、東南アジア辺りの青トウガラシを生のまま口に押し込まれたような感覚だ。

683 :文責・名無しさん:2010/07/17(土) 21:34:38 ID:6A9b3nIR0
犯罪結社の機関誌だからな

684 :文責・名無しさん:2010/07/17(土) 21:40:57 ID:9fbgxbkz0
>>681
やっぱ集金は「何とかまともに見えるように」という努力の跡がないな。
変化球を投げる以前に野球のルールを知らないってところか。

685 :文責・名無しさん:2010/07/17(土) 21:51:43 ID:IbqFwfG+0
>>684
喪前は週刊金正日に何を求めているのかとw
あそこは隔離雑誌だ

686 :文責・名無しさん:2010/07/17(土) 21:52:28 ID:2M+BTudN0
>>684
週金の投稿って、野球の試合でバッターボックスに入ったまではいいが、
「プレイボール!」のコールと同時にキャッチャーをバットで殴り倒して勝利宣言するとか、
そういう異質なモノを見せつけられてる印象がするんだよな。


687 :文責・名無しさん:2010/07/18(日) 00:25:16 ID:JjQxVZMf0
だな、週金と投稿ってプロっぽいよな、亡くなられた立太郎さんとか
常連だったし、最近はあまり見かけなくなったけど
現役の裁判官とかも投稿してた。
それって、憲法に照らしても、どうよ。

688 :文責・名無しさん:2010/07/18(日) 00:33:16 ID:/ItKwOw/0
. . . . . . . ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|  <何も知らなかったけど、今やっとわかったよ! >
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V   これが反日マスゴミの正体!
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |      浅田真央ちゃんがかわいそう!YOU TUBE動画
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|   http://www.youtube.com/watch?v=bNHAn4rdmIg&feature=related
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!


689 :文責・名無しさん:2010/07/18(日) 00:45:50 ID:WGOaADqE0
>>686
ああ、それは言い得て妙かも知れない。
でも、相手チームのバッターが自チームのキャッチャーをバットで殴り倒すと
なぜか「ルール違反だ!」と喚くんだよな。

690 :文責・名無しさん:2010/07/18(日) 06:11:53 ID:71WPHy1V0
>>1
ああ、週金か。
朝日がまた釣られちゃったのかと思ったよ。

691 :文責・名無しさん:2010/07/18(日) 10:09:11 ID:JHSDB2EW0
>『「韓国併合」100年、課題解決に向けた動きを』
>高柳 俊哉(48歳) 自治体職員

 ↓

民主党・無所属の会 さいたま市議団 高柳としや
http://toshiyat.jp/
 6月
4日 高麗博物館(企画展「民族教育の今を考える―朝鮮学校を中心に―」)視察。
6日 第21回・埼玉教職員組合定期大会⇒来賓としてスピーチ。
26,29日 文教常任委員会審査。議案外質問では⇒(1)子ども総合条例、(2)外国籍の子どもの教育
21日 多文化学校連続講座(第6回)
27日 「すべての子どもたちに学ぶ権利の保障を!『外国人学校振興法』を考えるシンポジウム」参加。
 7月
3日 在日韓人歴史資料館視察。
13日 市議団・東京韓国学校視察(高柳ら4名)。
18日 小田実さんを偲ぶ会参加。
20日 韓国併合100年市民ネット主催「韓国併合の真実―日韓の100年を問い直す」参加。



「民主党さいたま市会議員」ということを隠したのは本人? 週金?

692 :文責・名無しさん:2010/07/18(日) 15:02:29 ID:4htugc190
朝日とかの一般紙の基地外投稿は、なんとか自分はまともで言ってることもまともだと思わせようとしてるけど、
どうしても透けて見える特定の主張を押し付けようとする姿勢や特定の政党叩き・贔屓が面白いんだしな。

693 :文責・名無しさん:2010/07/18(日) 17:16:37 ID:Qo28iyVi0
「報ステ」スタッフの大麻逮捕でも古舘伊知郎「だんまり1か月」
「自らの不祥事は棚に上げて他人を徹底的に叩く!他人に厳しく身内には大甘なテロ朝!」
ttp://www.weeklypost.com/080829jp/index.html

「報道に携わるものとして」「信頼を失わないために」の決め文句はどうなった?

8月14日のテレビ朝日『報道ステーション』。番組中盤に、そのニュースは報じられた。
河野明子アナ。
「東京都内のテレビ番組制作会社の社員らが、社内で大麻を譲り渡しているなどとして逮捕されていたことがわかりました」。

古舘伊知郎のコメント。「本当に残念です。麻薬に手を染めるなどもってのほか。それは当然のことです」。
まるで他人事だが、実は逮捕されたのは、当の『報ステ』のスタッフなのだ。
テレ朝はこの不祥事に、組織ぐるみでなんと1か月以上も“だんまり”を決め込んでいた。
その事実を本誌に突きつけられ、慌てて番組で報じた次第。


694 :文責・名無しさん:2010/07/18(日) 17:17:29 ID:A6bx6szr0
甲子園に出た高校のチンケな暴力は大袈裟に報道したくせに
身内の犯罪・暴力事件はスルーする卑怯な古館
ttp://adon-k.seesaa.net/article/20294937.html

朝日報ステの韓国人ディレクターによる陰湿な暴力事件 2
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1160363992/


695 :文責・名無しさん:2010/07/18(日) 22:31:08 ID:6Ab9JF+O0
>>691
市議は「自治体職員」じゃねえwww

696 :文責・名無しさん:2010/07/19(月) 08:11:42 ID:1+2EnZuQ0
>>623
我がご当地新聞様なんて社長職が変態新聞の天下りポストですよw

697 :文責・名無しさん:2010/07/19(月) 08:33:32 ID:7IwcWMAU0
>>693
報道ステーションって古舘プロジェクトとテレ朝の制作だろ?
「テレビ局の社員」じゃなくて「番組制作会社の社員」だったら古舘プロジェクトじゃないかw

698 :文責・名無しさん:2010/07/19(月) 12:35:19 ID:WpvrnRve0
>>695
特ア擁護の投書には「団体職員」も多いしねw

699 :文責・名無しさん:2010/07/19(月) 12:59:53 ID:7JnsQAbq0
特亜擁護に限らず、投稿者って学生か老人か主婦か怪しげな「団体職員」かで、
現代日本の屋台骨を支えてる人々からの投書がほとんどないよね

700 :文責・名無しさん:2010/07/19(月) 15:25:21 ID:h0xYSyBo0
屋台骨を支えてる人々は投書とかするほど暇じゃないんじゃね?

701 :文責・名無しさん:2010/07/19(月) 21:51:38 ID:WXKUx75H0
2010年7月9日付中日新聞発言(ヤング)欄
政治家にも助け合いが必要
高校生 17(名古屋市西区)

最近、首相が何度も代わり、自分たちの将来が不安です。辞任はとても無責任です。日本の政治を
背負っている人たちが次々に途中で辞めるのは異常事態だと考えます。
辞任した首相たちも最初はやる気でいっぱいだったと思うし、辞任なんて考えていなかったと思います。
私は辞任の理由は仕事の大変さが一番ではないと思います。周りの協力が足りなかったのだと思います。
テレビなどで政治家が別の政治家を悪く言っていますが、おかしいと思います。
駄目だと思うなら手伝ってあげればいいし、意見を言ってあげればいいと思います。政治家がもっと
協力し合えば誰も辞めなくていいし、いい国になっていくと思います。
政治も部活みたいに、大変でつらいときこそ仲間で助け合って乗り越えるべきです。何年間も部活や習い事を
続ける子どもはたくさんいます。
どうして国を背負う大人たちが自分の仕事を一年も続けられないのでしょうか。政治家同士の思いやりが
生まれない限り、日本はずっとこのままです。

高校生なので名前は伏せた。


702 :文責・名無しさん:2010/07/19(月) 22:16:27 ID:cY/hSVSs0
政治の世界は結構ドロドロしてるお・・・

703 :文責・名無しさん:2010/07/19(月) 22:17:05 ID:l0ZknAJL0
毎度思うんだけどさー

ぶっちゃけた話、首相の顔がコロコロ変わっても、何の不利益も無いよね
前首相の取り決めを遺漏無く履行するのなら、ツラがどうなろうと諸外国も何とも思わない
俺らだって、クリントンがブッシュになったらって何も感じなかっただろ?
民主党の政策が共和党の方針に切り替わった事の方が大きかったし。

一番の問題は、民主党がポッポでやらかした、「政権交代したから約束ノーカン」発言
アレが信用を失った原因で、日本の戦後60年で初めての凶状

704 :文責・名無しさん:2010/07/20(火) 09:07:14 ID:hQQkoDoX0
>>701
決して言い飽きることはないフレーズ、「何故それを安倍福田麻生の時に言わないのかと」

>何年間も部活や習い事を続ける子どもはたくさんいます。
さすがに未成年と言っても高校2年か3年にもなってこれはないわ
部活や習い事なんていう原則「何をすればいいかは誰かが決めてくれる」のと政治とを一緒にすんなや

>>703
>ぶっちゃけた話、首相の顔がコロコロ変わっても、何の不利益も無いよね
まさにその通りなだけに、投稿じゃないけど今日の読売の北岡論文が非常にキモかった、以下要旨
・参議院なんて政権選択選挙じゃないんだから負けたって辞める必要ありません!(キリッ)
・菅さんは消費税問題では全くブレてません、マスコミと国民が勝手に過剰反応しただけです!(キリッ2)

705 :文責・名無しさん:2010/07/20(火) 09:39:07 ID:c7BY2Jwg0
ヨソの国のトップなんて、別に誰も覚えちゃいないからな

メルケルの前って誰だっけ?とか、
え、だれこれ!ロシアはプーチンじゃないの??とか。
現行のシンガポールの首相が誰かとか、ブラジルは誰とか、大半の日本人はわからないだろう。
両国とも、外交でも経済で重要な関係にある相手国なのにね。

706 :文責・名無しさん:2010/07/20(火) 17:05:45 ID:Z5Cl4UcAO

東京のあまりの暑さから逃げるため、私たち一家は先日軽井沢へ向かいました。
すると、どうでしょう。ものものしい警察の警備に驚きました。
どうしたのかと思えば、拉致問題解決のために金賢姫元死刑囚が軽井沢にやって来たとのこと。

私たちの血税を使って「何をいまさら」と思いました。
拉致問題がどうの、で美しい軽井沢を汚すな!と怒りがこみ上げて来ました。
拉致問題に税金を使うこと自体が間違ってるのに、私たち家族がのどかに過ごそうと楽しみにしていた軽井沢をわざわざ舞台にすることは許せません。

このたびの金賢姫元死刑囚来日の騒ぎで、私たちの軽井沢滞在は台無しになりました。
子供達の楽しい夏の思い出も、すっかり壊されたのです。
わずか数人といわれている拉致被害者のために、私たち家族の大切な宝物が破壊されました。
こんなことなら、国は拉致問題から手を引くべきだと思います。

707 :文責・名無しさん:2010/07/20(火) 17:29:19 ID:d/2rnkfz0
スレチw

それは兎も角元テロリストを多額の税金使って連れてきて一体何の成果が得られるのやら・・・
パフォーマンス臭がきつすぎる

708 :文責・名無しさん:2010/07/20(火) 19:36:24 ID:rMfVU4RC0
不採用だなw

709 :文責・名無しさん:2010/07/21(水) 00:27:16 ID:INYIUkC70
7月20日 毎日新聞東京版
米軍基地は「抑止力」となるか 無職 大河原礼三 78(横浜市港北区)

 鳩山由紀夫前首相は普天間移設問題の結論で「米軍の抑止力を低下させてはならない」
と言った。しかし、基地は本当に安全を守るのだろうか。
 沖縄の米軍基地はベトナムやイラクを攻撃するために使われた。抑止力は相手国を上回
る軍事力を必要とするから、軍拡競争が起きて軍事費が増大し、核武装も必要になる。
 基地は攻撃の目標とされるから、かえって危険である。沖縄では抑止は「ユクシ」(ウ
ソ)と言われているという。
 真の安全を保障する道は国際法の活用である。ジュネーブ条約では、無防備地域を攻撃
することを禁止している。日本が無防備の国となり、すべての国と平和友好条約を結ぶな
らば安全と生存が保障されるのだ。そうすれば日本は防衛費がゼロになり、戦争の加害と
被害からも開放される。
 世界には軍隊のない国が27カ国もあるという。


710 :文責・名無しさん:2010/07/21(水) 01:31:21 ID:ojVvd8U40
病院が近所にあるところでも人はたくさん死んでいる。
病院の中でも病気で死んでいく人がたくさんいて、
最近は病院以外の場所や、ジャングルの奥地のような
病院が整備されていないところで死ぬ人間なんてほとんど
いない。だから、病院は病気の抑止力にはなっていないと思う。
だから、この世に病院なんてなくてもいい!病院を廃止しろ!

などとほざく人がいたら、周りの人は,脳の”病院”につれていきますね。
ほら、やっぱり病院は必要じゃあないですか。

711 :文責・名無しさん:2010/07/21(水) 01:44:26 ID:OHW7TK330
完全に宗教だから対話は不可能。
ジャイナ教を国教にして全国民に殉教を強いるというのが9条教。
信教の自由に反するし、出稼ぎ移民たちなども巻き込むおそれがあり非人道的。

712 :文責・名無しさん:2010/07/21(水) 02:34:00 ID:g5xNXV240
軍隊の無い国(笑)
コスタリカなんか有名だけど、親米国だし非常時には軍を組織できるし武装警察隊は隣国の軍事予算の数倍の予算を貰ってる

無防備平和なんて所詮は宗教だな
無防備マンが来た!は面白いからオススメ 1000円の価値があるとは到底思えないけど

713 :文責・名無しさん:2010/07/21(水) 02:47:03 ID:ClxdjGQeO
自身を弱者ぶるんだよね、投稿者って。
でも、ボロが出る。

「貧困に喘ぐ」って言いつつ、
「スウェーデンでは…」

なんで知ってるんだ?
と思ったら、
「昨年訪れた」だってさ。

海外旅行する余裕があって、「私はビンボー」。

714 :文責・名無しさん:2010/07/21(水) 03:58:05 ID:GXPVjkDQ0
言ってることはよくあることだが、読んでて特に気分が悪くなる文章だと思う。

715 :文責・名無しさん:2010/07/21(水) 09:17:57 ID:jbeMRt3A0
>>709
> 無職 大河原礼三 78(横浜市港北区)

早く死ねよ

716 :文責・名無しさん:2010/07/21(水) 10:06:11 ID:DdDI26ff0
>>710
むしろ病院でたくさんの人が死ぬから病院は無くすべき! 病床のない診療所も同罪だ!
って途中経過、そして飛躍した結論をほざく人がいないのが不思議ですら有る

古い常識ってのは、腐ってるように見えても、変な奴への抑止力があるんだな

717 :文責・名無しさん:2010/07/21(水) 10:29:16 ID:UYrsCa8t0
>>709
「んな程度のキレイ事で戦争がなくなるんなら、誰も苦労しない。」とのテンプレ返答しか、こちらも返しようがないな。
ほんと、どうしてこの手の連中は上辺のキレイ事だけで満足してしまうのか、不思議でならない。

 >世界には軍隊のない国が27カ国もあるという

それがバチカンやモナコやサンマリノやコスタリカやナウルとかだったら、
日本とは全く比較にならない条件の国々だ。比べること自体がお互いの国にとって失礼。

この手の連中にもう一つ共通なのは、そのキレイ事に秘められている途方もない無知、無礼、傲慢、
それらに全く気づきもしていない(気づきたくもない)ノーテンキ振り、浅はかさ振りだ。

718 :文責・名無しさん:2010/07/21(水) 10:32:07 ID:BHWulFJp0
>>709
最初から「軍隊は絶対悪ナリ!」で脳味噌が固定されるとどうなるかという見本ですな
というか無防備マンが未だに生存していることにちょっと感動(冷笑)

>抑止力は相手国を上回る軍事力を必要とするから、軍拡競争が起きて軍事費が増大し、
その「軍拡競争」で相手国経済を叩きのめして交渉のテーブルに就かざるを得なくするのも
立派な外交技術、というかそれでペレストロイカに舵を切らされたのが旧ソ連

>基地は攻撃の目標とされるから、かえって危険である。
「攻撃の目標とされること」と「攻撃で被害を受けること」は合同ではありません
あと以前船橋の人が
「人的被害さえなければ他国の攻撃に過剰反応する必要はない」って言ってましたよねw

>日本が無防備の国となり、すべての国と平和友好条約を結ぶならば
とりあえず大河原翁ご自身が、
例えばインドとパキスタンの両方とその事実を両者に隠蔽することなく
平和友好条約とやらを締結してから仰ってくださいねwww

719 :文責・名無しさん:2010/07/21(水) 10:39:58 ID:T/5EI2o90
警察を無くせば犯罪は0になるはず、って言ってるのと同じだよね

720 :文責・名無しさん:2010/07/21(水) 11:07:42 ID:2Iw8rLpk0
軍隊を保有していない27ヶ国の実態

(1)ミクロネシア アメリカ合衆国が防衛の責任を持つ
(2)パラオ アメリカ合衆国が防衛の責任を持つ
(3)マーシャル諸島 アメリカ合衆国が防衛の責任を持つ
(4)キリバス 沿岸警備隊が存在。イギリス連邦加盟国
(5)ナウル オーストラリアに防衛を依存(非公式)。イギリス連邦加盟国
(6)サモア ニュージーランドが防衛の責任を持つ
(7)ツバル イギリス連邦加盟国
(8)クック諸島 国民はニュージーランド国籍。軍事はニュージーランドが行う
(9)ニウエ 国民はニュージーランド国籍。軍事はニュージーランドが行う (外交関係は中国のみ)
(10)ソロモン諸島 オーストラリア軍を主力とする近隣諸国が部隊を派遣。イギリス連邦加盟国
(11)バヌアツ イギリス連邦加盟国
(12)モルディブ イギリス連邦加盟国
(13)モーリシャス 特別機動隊や沿岸警備隊が存在
(14)リヒテンシュタイン スイスの保護国。スイスが防衛の責任を持つ
(15)アンドラ フランスとスペインに防衛を依存
(16)サンマリノ 国境警備隊、城塞警備隊、大評議会衛兵憲兵隊、民兵隊を保有
(17)バチカン スイス傭兵が警備。イタリア軍が警備に協力
(18)モナコ 大公銃騎兵中隊を保有。フランスが防衛の責任を持つ
(19)アイスランド 北大西洋条約機構に加盟。危機対応部隊を保有
(20)ドミニカ国 イギリス連邦ドミニカ国警察隊が存在。域内安全保障システムに加盟
(21)グレナダ グレナダ警察軍が国防を行う。沿岸警備隊は哨戒艇4隻を保有
(22)ハイチ 国家警察軍と沿岸警備隊が存在
(23)パナマ 国家保安隊(国家警察、海上保安隊、航空保安隊)が存在
(24)セントビンセント・グレナディーン 王立の警察軍を保有。域内安全保障システムに加盟
(25)セントルシア 警察隊が準軍事的組織として存在。沿岸警備隊も含む。域内安全保障システムに加盟
(26)セントクリストファー・ネイビス 国防軍と警察隊が存在。地域安全保障システムに加盟
(27)コスタリカ ミサイルやヘリコプターも持つ地方警備隊を常時保有。米州機構の加盟国


721 :文責・名無しさん:2010/07/21(水) 11:40:07 ID:UYrsCa8t0
>>720
先の大河原氏はその内の何カ国の実態を知っているのか、そもそも国名自体を知っているのか、
一度質疑してみたいものだ。

722 :文責・名無しさん:2010/07/21(水) 12:59:21 ID:YLP67gso0
>>709
いっそのことアメリカに世界を統一してもらったら戦争はなくなるんじゃないか?

723 :文責・名無しさん:2010/07/21(水) 13:06:04 ID:F58WtsEt0
内乱は起こっても戦争じゃないもんな

南北戦争?

724 :文責・名無しさん:2010/07/21(水) 14:41:51 ID:ojVvd8U40
永世中立を標榜してる宗教立国や金融立国って、ものすごい
ブラック国家なんだけど・・・・どちらの陣営にもくみせずってことは
どちらの陣営にも手が出せないヤバイ案件をたっぷり持ってるって
ことで、金玉握りのプロじゃないとつとまらないポジションなんだけど・・・

ヤクザ同志の手打ちが頻繁に行われる山奥の小屋が
便宜上各陣営から独立をみとめられたもんだわな。
アンタッチャブルな休戦協定締結地が戦争と無縁のわけが無い
ヤクザの手打ちがよくある店は経営者がカタギのわけがなかろう。


725 :文責・名無しさん:2010/07/21(水) 14:59:11 ID:qfKn1F7p0
>>720
言っちゃなんだがどれも日本と比べものにならないほど小国だな

726 :文責・名無しさん:2010/07/21(水) 15:19:15 ID:BHWulFJp0
てか昔から非武装中立なんてのは
・軍隊という規模でなくても守備が可能な超小国
・国際関係的に見て、攻撃するには他の国を巻き込まなければ不可能な国
・そもそも最初から戦略的価値が低い、ぶっちゃけどうでもいい国
でなければまず無理というのは散々言われていたことだしね

727 :文責・名無しさん:2010/07/21(水) 16:04:58 ID:UYrsCa8t0
>>726
非武装中立9条教徒にとっては、その指摘は「悪魔の誘惑」に等しいものなんだろう。
彼らには「それを認めたら地獄に落ちる」みたいな、一種の強迫観念があるように思う。

728 :文責・名無しさん:2010/07/21(水) 17:04:16 ID:L2lmoxyk0
>>709
> 無職 大河原礼三 78(横浜市港北区)

週金常連の赤い元教師じゃないか。毎日新聞でこの名を見られるとは思わんかった
ttp://www.amazon.co.jp/s?ie=UTF8&rh=i%3Astripbooks%2Cp_27%3A%E5%A4%A7%E6%B2%B3%E5%8E%9F%20%E7%A4%BC%E4%B8%89&field-author=%E5%A4%A7%E6%B2%B3%E5%8E%9F%20%E7%A4%BC%E4%B8%89&page=1
しかも核マル派か?
ttp://www.jrcl.net/frame070226e.html
後半は、全水道会館で集会が行われ、九十人が参加した。
 実行委から開催あいさつと集会基調として@「建国記念日」と「愛国心」強制に反対しよう
A安倍の「美しい国」に反対するB国家による慰霊・追悼に反対するC天皇制の機能強化に反対する││
などを提起し、「加速度をあげて右傾化している社会の中心にあるのが天皇制である。
地道な努力を積み重ねつつ、天皇制反対!の声を広げていこう!」と締めくくった。
 大河原礼三さん(元高校教員)と山本浄邦さん(憲法二十条が危ない!緊急連絡会)から講演が行われた。
 大河原さんは、紀元節の戦前史から戦後史と復活していく過程を「年表」を使いながら提起した。
さらに、高校生の自主登校による紀元節反対の闘いや、大河原さんの闘いを紹介した。
 さらに、「安倍首相の『美しい国』路線は、なんでも美しいと表現し、真実を隠蔽していくやり方だ。
こういう土壌によって新たな家族共同体主義も作ろうとしている」と厳しく批判した。


729 :文責・名無しさん:2010/07/21(水) 17:20:31 ID:g5xNXV240
メディアをはじめ基準が他国と比較しても左に寄りすぎてるからまるで右傾化しているように錯覚してるんだよな

730 :文責・名無しさん:2010/07/21(水) 17:25:21 ID:UYrsCa8t0
>>728
実に予想通りのプロフィールの持ち主だな。筋金入りだ。

それと下の方のURLは、革マル派のサイトか?
開けた途端のすさまじい電波放射、下手なブラクラよりもタチが悪いw

731 :文責・名無しさん:2010/07/21(水) 17:26:34 ID:BHWulFJp0
>>727
苦行そのものにハアハアするマゾだとしか思えんな>非武装中立9条教徒
釈迦なんてスジャータに乳粥貰ったことで逆に悟りに至ったのに

>>729
自分より 右にいる奴 皆右翼(AA略)

732 :文責・名無しさん:2010/07/21(水) 18:54:39 ID:fCKClJYN0
シーランド公国という冗談のような「国」でさえ、
国防はちゃんと考えていたんだよね。

国防意識の低さがシーランド以下というのが情けない。

733 :文責・名無しさん:2010/07/21(水) 19:11:38 ID:rZMuxpjD0
おお怖い第一。
また朝日新聞に載っていた不払い問題の当時の国会議員工作。
当時、第一生命の社長は生保協会の会長を兼ねていた。
国会での生保不払いの質問時間を短くするための、議員工作は第一のためじゃなかったか?
質疑長いと、各論で何故第一は不払い件数が規模から群を抜いて少ないのに、不払い総額や1人当たり不払い金額が
軍を抜いて多いのか等(今、内部告発されて、金融庁の処分待ちの案件)の質疑を恐れ、生損保全体の責任論に持ち込みたくて、
他生保も巧みに、巻き込んだ政治家工作ではと思うのは私だけだろうか。



734 :文責・名無しさん:2010/07/21(水) 21:26:37 ID:n+OT077U0
ところで「金元死刑囚という呼び方はおかしい。死刑判決を受けたとはいえ、彼女はもう
普通の一般人だ。偏見を抱かせるような呼び方は今すぐやめるべき」って投稿はまだ?

735 :文責・名無しさん:2010/07/21(水) 21:32:42 ID:f7CkuirU0
今日の東京版に鳩山と菅を批判する投稿があったけど、
鳩山が米国の新聞にルーピー呼ばわりされたことについて、
「ルーピー」の後にわざわざカッコ書きで「ふらふら」と書いて
あるのだが、朝日サイドが勝手に付け加えたのだろうか。

736 :文責・名無しさん:2010/07/21(水) 22:20:55 ID:iG76uo/e0
>>709
78年も生きて、これほど突っ込みどころ満載の文章しか書けない。
まさに基地外だな。

日本が無防備になり中国が進駐したら、すべて中国の言いなりになるしかない。
私財の供出、強制移動なんでもありで、とりあえず撃ち殺されないだけ。
もし日本の領有を巡ってロシアやアメリカが出てくれば日本が戦場になり
焼け野原間違いなしなんだが。

イラクを無防備地域にすればイラク戦争は起きず安全だった、なんて
バグダッドに行って訴えてみればいい。
生きて帰ってこられないだろうけど。


737 :文責・名無しさん:2010/07/21(水) 23:59:07 ID:6QvpwbN60
いやあ、バチカンやリヒテンシュタインと日本を同一視してしまう神経がすごい
この人、世界地図や地球儀を見たことないんだろうね(笑)まあ知ってるんだろうけど
軍隊をもってないバチカンあたりの影響力は下手に核武装してる国より強力だと思うんだが。

738 :文責・名無しさん:2010/07/22(木) 00:13:30 ID:LtUxi39S0
>>709
>沖縄では抑止は「ユクシ」(ウソ)と言われているという。

沖縄出身の友人に聞いてみたら、「初めて聞いた」そうだが
他の沖縄出身者で知ってる人いる?

739 :文責・名無しさん:2010/07/22(木) 01:27:35 ID:OcjvPyI/0
>>709
ナチスの侵略の第一歩その非武装地帯の進駐でしたが?
その時代の生き証人の癖にそんなことも知らないのか?

740 :文責・名無しさん:2010/07/22(木) 01:30:12 ID:264ksVtN0
7月20日(火)西日本新聞こだま欄若者特集より

戦争の暗部に目を背けないで ○○ ○○(21)学生


夏になると戦争をテーマにしたテレビ番組が多数放送されるようになるが、
大きな疑問を感じている。
ほとんどが日本が被害者の立場でしか語られていないからである。

日本は都市の空襲や原爆など大きな被害に逢った。
同時に他国に対しても銃を向け、多くの外国人を殺害した事実がある。
例えば南京大虐殺では、多数の中国人を虐殺したとされている。

このような事実を知らない人もいる。
愛国精神に影響すると避けてばかりでは真の平和は実現できない。
政府は加害者である日本についての情報ももっと発信すべきだ。

741 :文責・名無しさん:2010/07/22(木) 01:42:49 ID:E7sJEkb40
>>738
デュクシwデュクシwww

742 :文責・名無しさん:2010/07/22(木) 01:43:33 ID:E7sJEkb40
>>740
成人なんだから、名前出してもよかんべ?

743 :文責・名無しさん:2010/07/22(木) 02:16:01 ID:LDmDM8Wi0
>>740
大学生でこれはヤバイだろ。
小学校6年生くらいのレベルじゃないか。
もう成人しているんだし名前出してやれ。
その方が本人のためだ。

744 :文責・名無しさん:2010/07/22(木) 02:59:46 ID:KaQpvcRl0
そして苗字で住人納得というオチとか・・・

745 :文責・名無しさん:2010/07/22(木) 04:28:16 ID:0FSRstRa0
>>734
それを超えて韓流スターが来日した時みたいにワクワクした的な投稿期待w

746 :文責・名無しさん:2010/07/22(木) 05:04:37 ID:6MKC7YyZ0
>>740

何か誰かに無理やり書かされたみたいな文章だな

747 :sd:2010/07/22(木) 07:33:06 ID:84/7SmHm0
>>746
え?ばれた?
朝日新聞

748 :文責・名無しさん:2010/07/22(木) 09:07:57 ID:v8dtHbXy0
>>740
…夏だねえ……って大学生やん、しかももう二十歳過ぎ!?

>日本は都市の空襲や原爆など大きな被害に逢った。
>同時に他国に対しても銃を向け、多くの外国人を殺害した事実がある。
戦争やる限りどの国も加害者と被害者双方の立場になります、
そして
>政府は加害者である日本についての情報ももっと発信すべきだ。
日本以外のどこの戦争経験国も「加害者としての事実」を義務のように発信なぞしていません

正直二十歳過ぎでこれか、将来は日教組ベッタリ教師にでもなろうとせん限り暗いな

749 :文責・名無しさん:2010/07/22(木) 09:22:01 ID:ZCEwiywv0
日本の夏
   謝罪の夏


お盆に向けて、着々と準備が進められているわけですよ

750 :文責・名無しさん:2010/07/22(木) 09:41:28 ID:ToC5xECn0
>>738
5年ぐらい前に琉球大に逝ってたが、聞いたこと無いw

751 :文責・名無しさん:2010/07/22(木) 09:48:14 ID:1LbPB0id0
アレだと、前首相が「いのち」を「ひぃのち」って言ったり、
今の首相がずっと「つよい」を「つおい」って発音するペンギン村訛りなのと同じだろう

752 :文責・名無しさん:2010/07/22(木) 10:26:13 ID:X2+Cf5rf0
>>740
だめだこいつ・・・もう手遅れだ
いちいち情報発信しなくとも教師達がくだらない創作話の「加害者ニッポン」を教えてるじゃない(笑)
そもそも戦争に加害者被害者という概念を持ち込むこと自体どうかと思うわ

753 :文責・名無しさん:2010/07/22(木) 13:11:39 ID:Q0/ERJOx0
今、ニュー速見てたら金賢姫リアル東京の休日と書いてあって笑った

754 :文責・名無しさん:2010/07/22(木) 21:30:04 ID:VppMUDPw0
>>752
お前が創作でない「加害者ニッポン」に耐えられないだけだろ

755 :文責・名無しさん:2010/07/22(木) 21:30:54 ID:GaTXOMaM0
7月22日 朝日新聞東京版
一部経営陣で利益独占するな 無職 黒岩達弘(佐賀県基山町 72)

 最近の新聞を読んで考えさせられることがある。株式会社の利益の分配についてである
。全国一低い宮崎県の最低賃金、時給629円で週六日働くコンビニエンスストアに13年間
勤務する男性従業員は、月収約13万、年収にして約156万円だ。一方、日産自動車のゴー
ン社長の報酬は571倍の8億9100万円である。
 本来、人は皆平等、職業に貴賎はないともいう。みな社会のため一生懸命にいろんな現
場で働いている。同じ人間の労働の対価がこんなに桁違いでよいのだろうか。
 昔勤めた職場を退職する前年に(1991年)、人事院の俸給表を調べてみたら高卒程度公務
員の月給初任給は12万4900円、一方、一般最高額は東大学長らの125万7000円だった。そ
れで思うのだが、社長でもせいぜい駆け出しの平社員の10倍程度が許容限度ではないだろ
うか。
 国内上場企業で一億円以上の役員報酬を受け取った経営者が約280人もいると聞いてび
っくりした。日産は車作りにかかわる全労働者を自社の正社員として遇し、法人税を多く
納めることで社会に貢献してほしい。一部経営陣のみで利益を独占するべきではない。政
府は最低賃金を引き上げ、消費税増税の前に法人税を上げるべきだと思う。


756 :文責・名無しさん:2010/07/22(木) 21:43:55 ID:FNl7M10m0
>>755
別に基地外というほどでもねえな
日経読売産経マスゴミのプロパガンダに乗らなかっただけで

757 :文責・名無しさん:2010/07/22(木) 21:51:31 ID:vo6TNHb/0
>>755
マスコミに言おうよ
朝日新聞、テレビ朝日の平均所得は・・・

758 ::2010/07/22(木) 21:52:01 ID:5eSX0msu0
7月11日(日) 朝日新聞東京版朝刊「声」欄
「富の公平配分忘れた高額報酬」  無職 上谷寅雄(奈良県斑鳩町 84)

今年の株主総会集中日には1088社が総会を開き、業績が好転しているのに
株主への配当を減らして利益をため込む企業が目立った、と本誌は報じた(6月
30日朝刊)。
不況のどん底だった1年前と比べると、東証1部上場企業の純損益合計は、
3兆円超の赤字から9兆円超の黒字へとV字転換を果たした。それでも企業が
利益をため込むのは、世界経済の先行き不透明感が根強いためだろう。
だが、そうならば経営陣は自らが受け取っている高額報酬にどうこたえるのか。
今春から報酬が1億円を超える役員名とその額が公表されることになったが、
「1億円プレーヤー」は300人近くになったという。ソニーには7人いて、
日本人最高額は大日本印刷社長の7億8700万円だったという。
気の遠くなる報酬額に憤りを覚えるのは私だけか。日本は年収200万円以下の
層が1千万人を超える貧困社会とされている。富の配分は株主への配当は
もちろん、社員へも公平公正でなくてはならない。トップが輝かしい功名を
立てた陰には、多くの無名の人たちの犠牲があることを、経営陣は忘れていないか。

759 :文責・名無しさん:2010/07/22(木) 21:52:42 ID:E0u2JJW00
>>755
営利企業における社長の役割って、新卒10人分で事足りるのかな?

760 :文責・名無しさん:2010/07/22(木) 22:10:41 ID:Rejospri0
>>755
>本来、人は皆平等、職業に貴賎はないともいう。
この二つは全く別の考え方であって関連性はない。
「職業に貴賎はない」と、「能力に応じて給与が違う」のは両立するし、
「人は皆平等」とは勤労者閣員の待遇を等しくする事の意味ではない。

>みな社会のため一生懸命にいろんな現
>場で働いている。同じ人間の労働の対価がこんなに桁違いでよいのだろうか。
仕事の中身も拘束時間も力量も責任もそれぞれ違うのだから、不自然な事ではない。

>日産は車作りにかかわる全労働者を自社の正社員として遇し、法人税を多く
>納めることで社会に貢献してほしい。
法人税を多く納める事を最優先にした場合、正社員を増やす事はないのではないかと。
むしろ、一定数以上の国内雇用という形で社会的責任を果たしている事を条件に
製造業の法人税を減免する制度ってのは検討の余地があるのではないか。

>一部経営陣のみで利益を独占するべきではない。
利益を独占するような経営陣は株主が追放するのではないか?

761 :文責・名無しさん:2010/07/22(木) 22:33:34 ID:9oqhf/QoP
公平公正って等しいとは違うと思うんだけどな
公平公正な差がつくことだってありうるんだよ

762 :文責・名無しさん:2010/07/22(木) 22:42:19 ID:X2+Cf5rf0
>>755
普通によくいる馬鹿だなw
責任に伴う報酬が無きゃ誰があんな仕事するんだよ
駆け出しの平社員が仕事をしてられるのは社長初め経営陣の尽力の結果でもあるんだぞ

763 :文責・名無しさん:2010/07/22(木) 23:15:57 ID:rVFYA5PC0
だよな、別にゴーンを擁護する気にはならないが、
会社の取締役は会社が傾いたら、株主代表訴訟なんか
を起こされて、今までの役員報酬を返納させられるかも
しれないリスクを負ってる事を知らないんだろうな。
もちろん従業員じゃないから、労基法の擁護はないし。
法人税上げたら、雇用枠も減っちゃうからね。

764 :文責・名無しさん:2010/07/22(木) 23:48:54 ID:KL8/Q6P30
まあ、あんときゴーンがやらかさなきゃ、日産は今頃潰れて労働者もヘチマも無かったってのは覚えとくべきだな

765 :文責・名無しさん:2010/07/23(金) 00:27:37 ID:r9dRehDR0
>>755
>日産は車作りにかかわる全労働者を自社の正社員として遇し、法人税を多く納めることで社会に貢献してほしい。
>政府は最低賃金を引き上げ、消費税増税の前に法人税を上げるべきだと思う。

こんな政策実行したら、企業は製造業を中心に工場を海外に移転し
金持ちや技術者はみな海外に移住するだろうな
失業率は上がるし、税収は減るわでさらに景気が悪くなるだろうよ

こんなアホな投稿のせるのなら、マスコミの高給取りの社員の給料カットして
下請けの製作会社や、新聞配達員に回したらどうだ?

766 :文責・名無しさん:2010/07/23(金) 01:03:58 ID:MI7pcFEU0
>>755
また、役員報酬批判かwいい加減にしろwこの手の投稿は嫉妬心が見え見えで嫌気がさす

>  本来、人は皆平等、職業に貴賎はないともいう。みな社会のため一生懸命にいろんな現
> 場で働いている。同じ人間の労働の対価がこんなに桁違いでよいのだろうか。
労働の対価って努力じゃなくて結果で決まるもんじゃないのか?

> 一部経営陣のみで利益を独占するべきではない。政
> 府は最低賃金を引き上げ、消費税増税の前に法人税を上げるべきだと思う。
なぜ報酬が一億程度で一分経営陣が利益を独占になるのか?
法人税は日本は現在かなりの高水準にあると言われているんですが

役員報酬億超えってやたらと叩かれるが
未成年のゴルファーに年収で負ける一流企業経営陣って・・・と思うのは俺だけ?

767 :文責・名無しさん:2010/07/23(金) 12:03:18 ID:s6Sfpq4G0
業績あげてる企業の役員の高額報酬は問題ないと思うが
むしろ問題は日産が業績不振にもかかわらず高額の報酬受け取ってるゴーン個人かと

768 :文責・名無しさん:2010/07/23(金) 13:46:12 ID:OPjO7h8e0
2010/07/23(金)の朝日新聞朝刊東京版18面「声」欄 より


「日韓併合100年 首相談話に期待」
無職 西田 和子 (東京都練馬区 83)

政府は、8月29日の日韓併合100年に合わせ、首相談話の発表を検討しているという。
どのような内容かは分からないが、まず「謝罪」でなければならないだろう。朝鮮の人々に
日本名と日本語を強要し、彼らの土地を奪い、彼らの労働力を日本のために利用した。
彼らの多くに過酷な運命を強いたのである。

解放後、故国に戻れなかった人々が、母国のことを学び、母国語を取り戻したくて設立した
のが朝鮮学校である。現在は韓国籍の子どもも多く学んでいる。日本の高校と同程度の
教育がなされ、日本の大学に進学する人も多い。

今年度からの「高校無償化」では、各種学校の認可がある外国人学校で、日本の高校に類
する教育をしていると認められた学校も対象となったが、朝鮮学校は拉致問題などを背景に
除外された。国連の人種差別撤廃委員会が「子どもたちの教育に差別的な影響を及ぼす行
為」の一つとして言及、懸念を表明するなど、広範な反対があったのに、除外されたままだ。

この問題は、日米安保のように交渉相手がある問題ではない。国が子どもたちの学ぶ権利
を保障するか否かの問題だ。政府が朝鮮学校に対する差別を撤廃し、内実をもった首相談話
を発表するよう願っている。

769 :文責・名無しさん:2010/07/23(金) 14:36:41 ID:6x3QAnfV0
>>740
毎年毎年自虐番組のオンパレードで辟易してるんだけど
こいつはどこを見てるんだ

770 :文責・名無しさん:2010/07/23(金) 14:56:30 ID:LReEw/RG0
自虐番組は「やって当然のこと」だから見聞しても大脳経由しないんだろ、
大気の存在を普通は意識しないのと同じ

771 :文責・名無しさん:2010/07/23(金) 15:03:44 ID:P2pkt2iZ0
それ以上の自虐番組となるとそうそうないわなw

772 :文責・名無しさん:2010/07/23(金) 16:14:37 ID:muid7tnN0
> 解放後、故国に戻れなかった人々が、母国のことを学び、母国語を取り戻したくて設立した
> のが朝鮮学校である。

は?
「強制送還反対!」と警察や役所に襲撃していたんだが。

773 :文責・名無しさん:2010/07/23(金) 16:18:25 ID:7f9d/jc/0
帰化しない限り外国人であるという自覚が無いのか

774 :文責・名無しさん:2010/07/23(金) 18:38:56 ID:7YBRbroK0
>>748-749>>752>>769-771
はいはい、日本は自衛戦争をしたまでで
何も悪いことをしていないのだろう。

だめだこりゃ

775 :文責・名無しさん:2010/07/23(金) 19:13:32 ID:4YzrSBRH0
毎度毎度いちいちID変えるなよ単発アホ

776 :文責・名無しさん:2010/07/23(金) 20:41:30 ID:/X+3smRP0
>>768
自分が被害者の場合で、示談も済んでいるのに
何度も何度も謝罪をしてくる加害者なんていたら不気味だよね。
被害者加害者論に立ってももう謝罪する必要はないし返って失礼に当たる。
そもそも『日本名と日本語を強要し、彼らの土地を奪い、彼らの労働力を日本のために利用した。』
が理由だったら謝る必要性そのものがなさそう。
強いて謝るにしても『彼らの労働力を日本のために利用した』くらいだけど当事は彼らも日本人なんだよね。

777 :文責・名無しさん:2010/07/23(金) 21:20:49 ID:MI7pcFEU0
>>775
あいつは多分、一日一回しか多分書き込んでない
>>768
> 朝鮮の人々に
> 日本名と日本語を強要し、彼らの土地を奪い、彼らの労働力を日本のために利用した。
> 彼らの多くに過酷な運命を強いたのである。
???

778 :文責・名無しさん:2010/07/23(金) 21:27:26 ID:SsCBIePG0
>>765
マスコミの高給にも嫉妬するなよw

779 :文責・名無しさん:2010/07/23(金) 22:20:23 ID:yFeFsenRO
>>765
訂正 マスコミの高給取りカットしたくないからアホな投稿で既得権を守る
>>766>本来、皆平等、職業に貴賎はないともいう。みな社会のため一生懸命いろんな>現場で働いている。同じ人間の労働
の対価が桁違いでよいのだろうか
左翼や共産思想の連中が偽善吐くと苦しむ人が増えるわけだがよっぽど苦しんでほしいようだ。

780 :文責・名無しさん:2010/07/23(金) 22:27:42 ID:cW1yo//CO
そういえばすぐ近くに国民の全てが平等で、医療、住居、教育が完全無料の国があったなあ。
まさに地上の楽園だけど、餓死者続出で平均寿命は日本より20歳も低く、世界中から軽蔑の目で見られてるんだよね。

781 :oguogu:2010/07/23(金) 23:01:12 ID:MFhuRtl90
菅総理の謝罪に期待している人がいるけど、
代表選を考えたら党内の保守派を敵に回すような生命は出せないと思うんだ。
菅談話があったとしても、それは村山談話を超えないだろうと私は思っている。

782 :文責・名無しさん:2010/07/24(土) 00:19:31 ID:eeVm/iCm0
780>だよな、そんな国を地上の楽園と絶賛した新聞があって、
それを鵜呑みにした在日が大勢帰国?したんだよな。
実際は50年代60年代の日本よりはるかに貧しくて、(今でもね)
体制を批判したら、本人はともかく、連座制で一族郎党、収容所送りに
なってしまう。刑罰に関しては、日本の戦国時代並みだね、
まあ、そんな戦国時代でも日本の場合は一向一揆とか本願寺とか、権力者に
反抗してたんだけどね。この民族は支配される事に慣れてるのかね。


783 :文責・名無しさん:2010/07/24(土) 01:40:16 ID:yKjKENih0
>>781
そんな常識、無茶と無能で塗り替えるのが我らが魔術師ミラクル・カンですよ?

784 :文責・名無しさん:2010/07/24(土) 08:47:14 ID:nmC8c5/J0
>>768
「日韓併合100年 首相談話に期待」


今日の九州版に同じタイトルで三重県四日市の高校非常勤教師 w
の伊藤と言うやつが投稿していたが。
伊藤さんなんで下関条約無視するんだろうな高校教師だろ w
朝日はいつもこういう手を使い世の中を扇動するんだろうな。w

785 :文責・名無しさん:2010/07/24(土) 09:40:39 ID:Tr4hSS220
今日の新潟日報には「ブルーインパルスは兵器」の遠山武が「小選挙区」廃止を
先の参院選の結果などを例に「比例」が一番って投稿してたが・・・参院選は「小選挙区」だったっけ?
って素朴な疑問は置いておくとしてww 昨年の総選挙の直後には絶対に投稿してこなかった内容かなぁ・・

786 :文責・名無しさん:2010/07/24(土) 09:48:59 ID:/cRnHYtT0
いい投稿を取り上げるスレがないので…

スウェーデンは税負担が高すぎて貯金もできず保育園での
教育はなされておらず犯罪率も高く理想の国ではない という
投稿、よかった。

787 :文責・名無しさん:2010/07/24(土) 10:39:34 ID:WzAh6IK90
>>784
久々のエサに嬉嬉として食いついてる感じだな

>>786
北欧神話の現実、って感じの投稿だったな
あれに反論はできまいw

788 :文責・名無しさん:2010/07/24(土) 12:04:28 ID:yx4pGvN60
>>786
全文を読んでみたいので、うpしてくだされ。

789 :文責・名無しさん:2010/07/24(土) 12:31:19 ID:lt+lkis+0
地域統合はEUに見習え、戦後補償はドイツに見習え、社会福祉は北欧に見習え。
マスコミにはとりあえずこう言っておけばいいみたいな、安易かつ怠惰な論調が後を絶たないからな。


790 :文責・名無しさん:2010/07/24(土) 13:36:46 ID:dsma8DYB0
>>720の国を調べてみた。
                   人口(万人) 面積(km2)
(1)ミクロネシア              11     702
(2)パラオ                   2     459
(3)マーシャル諸島            5.9     181
(4)キリバス                 9.5     726
(5)ナウル                   1      21.1
(6)サモア                  19      2831
(7)ツバル                    1.1     25.9
(8)クック諸島                1.4     237
(9)ニウエ                  0.2      260
(10)ソロモン諸島               50    28896
(11)バヌアツ                23    12189
(12)モルディブ               31      298
(13)モーリシャス             126    2040
(14)リヒテンシュタイン          3.5     160
(15)アンドラ                 7.5     468
(16)サンマリノ               3.1    61.2
(17)バチカン                0.1    0.44
(18)モナコ                 3.3    1.95
(19)アイスランド              30   103000
(20)ドミニカ国                6.7    751
(21)グレナダ                11     344
(22)ハイチ                960   27750
(23)パナマ                 344   75517
(24)セントビンセント・グレナディーン  12     388
(25)セントルシア               17     539
(26)セントクリストファー・ネイビス    5     261
(27)コスタリカ                447   51100
---------------------------------------------
合計                   2131  309208
(参考) 日本国             12797  377873

791 :文責・名無しさん:2010/07/24(土) 13:43:19 ID:WzAh6IK90
>>789
ドイツじゃないだろ
悪いのは軍部で我々関係ないですって言ったり財産返せって言ったりしなきゃならないんだぞ
そんなことしたらマスゴミ様が憤死するw

792 :文責・名無しさん:2010/07/24(土) 14:38:16 ID:CHCQhx2v0
お客さん、若いね

793 :文責・名無しさん:2010/07/24(土) 15:59:10 ID:SEBQu7YW0
>>791
実態はその通りなんだが左巻きにはドイツを「戦後補償も謝罪もきちんとこなしてる国」って
勘違いもしくは捏造してる人が多いだよ
そういった人たちの機関紙ともいえるのが朝日新聞だったりするわけです

794 :文責・名無しさん:2010/07/24(土) 16:16:31 ID:spT4OIkI0
>>768
同時代人だろうにここまで事実を知らないとは…。
まさにその事件が起こっているころには生活に必死で知ることができず、
やっと余裕ができたころにはマスゴミ&日教組の鉄のタッグで洗脳システムができてたってところか。

正しいことを教えてやるより、本人の言をうんうんそうだねと聞いてやって、
あとはお迎えを待つのが正しい接し方なんだろうな。
ボケ老人に対しては。

795 :文責・名無しさん:2010/07/24(土) 16:33:21 ID:a1MlxQcb0
ドイツは左翼マスゴミのお気に入り。

特に、ヴァイツゼッカー大統領の
「過去に眼を閉ざす者は、未来に対してもやはり盲目となる」
を、保守反動ばかりの日本の首相とは大違いだ、と岩波始め
進歩的文化人がこぞって絶賛してた。


796 :文責・名無しさん:2010/07/24(土) 17:14:46 ID:ttrVLPYX0
>>768
ここまで誤認だらけの投稿を朝日の編集はよく平気で載せられるな。

797 :文責・名無しさん:2010/07/24(土) 18:53:02 ID:CxzDZBTCO
市民の意見30の会と検索してみ
どうみても一般の不勉強処じゃないから

798 :文責・名無しさん:2010/07/24(土) 19:50:36 ID:Izzefih30
>796は基地外という印象は受けるけど、最近こういう話題はなんだか糾弾できる自信がなくなってきた。
誤りを言ってるかどうかが、歴史についてあまりに無知のためかわからなくなってきた。
正しい歴史はどうやって知るの? 勉強するにも信頼に足るソースはどうやって見極めるのかね。
基地外投稿者と同レベルでまことに恥ずかしいがおせーて。

799 :文責・名無しさん:2010/07/24(土) 21:23:20 ID:lt+lkis+0
>>797
そこもそうだし、728にある先のサイトもそうだが、開けた瞬間に感じられる異次元空間。
いったい何なんだろう。
不勉強だとか、歴史感覚の違いとか、そういうレベルを超えた根本的な何かが違う。

一つだけ確実なのは、生きている間に彼らの論理を理解できる事はないってことのみだ。

800 :文責・名無しさん:2010/07/24(土) 21:44:09 ID:GjpdNcBq0
結局、「正しいか否か」なんて興味のない人たちだと思うのね。
世の中を善人と悪人に2分割して、善人の立場から悪人を罵っていないと自我が崩壊する人たち。
世の中が変われば彼らのご本尊なんていくらでも変わる。
そのときの「善」に乗っかるだけだ。
とりあえずは、被害者=善人、加害者=悪人という二分論で、
絶対的被害者=絶対的善人と看做して、その「絶対善」に乗っかることで自分も善の「つもりになりたい」。
「善人」と「悪人」しかないのであって、中間がいないから、「善人」でなければ「悪人」であることになってしまう。
だから誰かから疑問を差し挟まれるとありとあらゆる罵詈雑言を使って罵倒し、自我の安定を保つ。
(この行為を「論破」と彼らの間では言うらしい)
それは言い換えれば、まともな自我を持ち得なかったことに対する彼らなりの慟哭なのだろうと思う。
哀れだ。

…かと言って、人間大人になれば「自分で自分を育てる」ということができなければいけないのであって、
いい年こいたおっちゃんおばちゃんが慟哭していたところで同情する気はさらさらないけどな。

801 :文責・名無しさん:2010/07/24(土) 21:47:22 ID:tWiK5EwM0
>>755
よく消費税あげるより法人税を上げるべきって言ってる人がいるが
単に法人税を上げてもその分人件費から差し引かれるような気がするけどな。

802 :文責・名無しさん:2010/07/24(土) 21:51:38 ID:WzAh6IK90
>>798
ここはそういうスレじゃないから・・・
興味がわいたならグーグルで調べよう、複数のソースを比較すべし

まぁ投稿に出てくる「歴史」の大半が誇張捏造込みの御伽噺だというのは保障する

803 :文責・名無しさん:2010/07/24(土) 21:56:13 ID:Nn8nYlq80
24日 名古屋版

韓国併合100年 首相談話に要望

高校非常勤講師 伊藤一幸(三重県四日市市 64)

 今年は、日本が大韓帝国を併合してから百年。各地で隣国との正しい歴史を深めようという様々な
催しが市民レベルで開かれている。私も、武力を背景にした併合の歴史を映し出した写真展と講演
会の準備をしているところだ。
 そんな折、条約が発効し、韓国が消滅した8月29日に首相談話の発表が検討されていると報じられ
た(17日本紙)。当然のことだと思うが、菅首相には次のような展を要望したい。
 5月に、日韓の知識人200余人が署名した「韓国併合の家庭も併合条約も不義不当である」という
共同声明が出ている。首相談話はまずこの声明を真正面から受け止める事からスタートして欲しい。
「併合」とは、福沢諭吉が「併呑」と述べた本質を隠すあtめに考え出された言葉であり、表現も「日韓
併合」ではなく「韓国併合」とすることも含め、国民に正しい歴史認識を示し、韓国からも評価される
内容であることを強く要望したい。
------------------------
ttp://ichisureichi.blog67.fc2.com/blog-entry-542.html
どっかで見た名前だと思ったら日本の迎撃ミサイルの反対運動してたバリバリの運動家じゃないかよ
なーにが高校非常勤講師だか

804 :文責・名無しさん:2010/07/24(土) 22:41:20 ID:X9oxwROI0
2010年7月19日付朝日新聞名古屋本社版「声」欄
税率上げに反対も半分いる
事務員 林八重子(岐阜県多治見市 67)
15日の本紙朝刊1面の「消費増税大局見極めよ」という論説委員の記事を読み、世論誘導を感じた。先の衆院選の
出口調査では2人に1人が「10%引き上げもやむなし」だったという。
国と地方自治体の借金が計800兆円、国民一人当たり約800万円と聞けば国の将来はどうなると不安になる。しかも、
民主党も自民党も引き上げでは一致しているから認めざるを得ないような雰囲気になっているように思う。
だが、反対も半分いるのだから、消費税率を上げなくても立ちゆく道はないのかと踏み込んでほしい。
消費税導入から21年、その金がどのように使われたか知りたい。
国の予算の使い方で幾つか疑問に思うことがある。事業仕分けで取り上げてほしいのは(1)年5兆円の軍事費
(2)米国への思いやり予算(3)320億円の政党助成金(4)大企業向けの税の優遇措置などだ。
国際競争力を高めるため、法人税率を引き下げるなら、その穴埋めをどうするかもよく分かるよう説明してほしい。

805 :文責・名無しさん:2010/07/24(土) 22:44:19 ID:NRxz3ZTY0
>>768

代々木上原教会9条の会
日本キリスト教団代々木上原教会有志による、憲法9条を守る活動です。
6月度例会を開催しました。 2010/6/27 日曜日
西田和子さんの発題「戦争責任として朝鮮学校無償化を考える」のあと、自由な討論。
http://www.uehara9.jpn.org/


死刑執行の停止を求める動き
西田和子(東京都港区、市民の意見30の会・東京)
http://blog.zaq.ne.jp/spisin/article/1097/


「市民の意見30の会・東京」ニュース
「9条世界会議」に全国で3万人以上が参加! 西田 和子
9条世界会議、幕張メッセで開催 西田 和子
http://www1.jca.apc.org/iken30/n-main3.htm

806 :文責・名無しさん:2010/07/24(土) 22:52:07 ID:eeVm/iCm0
まあ、この人たちにとっては、北朝鮮の核開発やミサイル発射=日帝や米帝
の悪辣な侵略行為に対する正当な防衛活動
日本の日本海(東海ね)でのイージス艦展開及びパトリオットミサイルの展開
=アジアを再び悲惨な戦争に巻き込む侵略行為。
だもんな。
姦国の米韓合同軍事演習に海自のオブザーバー参加のニュースといい、
北も南も、やっぱ朝鮮人だね。

807 :文責・名無しさん:2010/07/24(土) 22:54:43 ID:X9oxwROI0
2010年7月23日付朝日新聞名古屋本社版「声」欄
子ども手当は悪者だろうか
介護施設職員 互井恭介(千葉県流山市 37)
子ども手当はバラマキの典型、愚作なのか。国の財政赤字は、子育て世代の責任ではない。これまで血税を
ばらまいてきた自民党と、受益者であり長年政権を支えてきた高齢者・農家・土建業者たちの責任ではないのか。
子ども手当がムダだというなら、今の高齢者の年金、社会保障に対する負担と受益は適正なのか?
この水準をこの先何十年も維持できるのか?農家に対する優遇税制は?疑問が尽きない。
財政健全化をいうなら現行制度から改めるべきではないか。行政のムダ削減、不公平税制の是正、年金の減額、
医療・介護費の自己負担増、公務員給与の削減などをして、その上で消費増税論議だ。
この際、高齢者世代など受益してきた人々には我慢してもらいたい。現行の子ども手当だけが悪者で、
景気浮揚と福祉予算には無批判というような流れが加速するようなら、私は異を唱えたい。

808 :文責・名無しさん:2010/07/24(土) 23:03:54 ID:u6ouozN10
>>793
どこの国がドイツを戦後補償も謝罪もしてないって批判してるわけ?
またその批判は正当なの?

809 :文責・名無しさん:2010/07/24(土) 23:26:33 ID:Izzefih30
>>802
thx

810 :文責・名無しさん:2010/07/24(土) 23:43:40 ID:GjpdNcBq0
>>803
投書欄で自ら活動家の肩書を謳うことを恥じているのか、あるいは名乗ったら読者を遠ざけるという戦略なのか。
いずれにせよせこいことは確かだ。

>>804
これは賛同できなくもない。税率を上げるなら、現状に無駄がないかどうか徹底的に洗い直されるべきだ。
「幾つか疑問」には全然賛同できないけどな。

>>807
互井恭介37歳はちゃんと情報を仕入れて投書しているのか?
日本語が話せない外国人が「子ども手当」とだけ書かれた紙をもってきたり
50人だか60人だかの子どもを抱えると自称する韓国人が千万単位の金を要求したり、それが実情だ。
負担と受益が適正も何も、日本とはなんの関係もない外国人が日本の金を食い物にする制度なんだが。
これが愚策でないとしたら何なんだ?

811 :文責・名無しさん:2010/07/25(日) 00:53:26 ID:2i1x6gDJ0
>>740
なんだこの昭和レトロな投稿?
ここまで来ると何かの暗号なんじゃないかと思えてくる

812 :文責・名無しさん:2010/07/25(日) 04:54:56 ID:chc9nIzx0
>>800
同じ考えをしてる人が他にもいたんだな。
お見事。

現代左翼の主張に感じる嫌悪感や差別意識の根源がこれ。
「私が絶対正義よ!あんたらは極悪人!」といういやーな考えが露呈されるから、一般人は引く。

この傾向が顕著に現れたのが、youtubeでも有名な松井やより出演時の朝生のアレ。

松井が「日本は極悪非道!アジアじゅうが非難している!」とヒステリックに叫ぶが、田原総一郎が冷静に突っ込む。「お父さんは何してたの?」
松井は平然と言ってのける。
「うちの父は殴ったり殺したりしないでこっそりと抵抗してたの。誰にも分からずにハンストして抵抗してたの」
周囲は苦笑。

「日本は極悪人!反省しろ!(但し、自分とその家族は除く)」という差別意識が露呈した瞬間なのであった。


813 :文責・名無しさん:2010/07/25(日) 05:59:36 ID:Y9UYnHNp0
>>804
自分がとってる新聞だと賛成派が反対派の倍以上なんだけど
朝日の調査だと半々なのか?

814 :文責・名無しさん:2010/07/25(日) 07:48:31 ID:r0hFK68t0
>>807
子供手当ては悪法だけど、それ以外の意見はおおむね正しい。


815 :文責・名無しさん:2010/07/25(日) 08:35:48 ID:hMp+Pjl50
>>803

5月に、日韓の知識人200余人が署名した「韓国併合の家庭も併合条約も不義不当である」という
共同声明が出ている。首相談話はまずこの声明を真正面から受け止める事からスタートして欲しい。


最初から不当という前提で集まった連中の全く客観的な意見がない共同声明に意味があるのか
三重の伊藤さん wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

市民グループ「戦争をしない・戦争協力もしない三重ネットワーク」の伊藤一幸
みえ九条の会 呼びかけ人・賛同人    伊藤一幸

三重大会終わる 全朝教(全外教)三重大会実行委員会事務局
労多くして… 全朝教(全外教)三重大会特別報告を終えて 実行委員会事務局開会全体会担当・樋口卓也
高校生交流会の報告 60人の高校生たちが、心の扉を開いて、思い出に残る話しあいをしました! 三重県外教・伊藤一幸

三重県はこんな偏った思想を持つ伊藤を非常勤講師として雇っているんだ契約解除すべきだな


816 :文責・名無しさん:2010/07/25(日) 09:14:09 ID:/tKHc3V60
>>807
おおむね同意

817 :文責・名無しさん:2010/07/25(日) 11:53:05 ID:DS2HbCn40
>>807
子供手当ては普通に悪者
それ以外の意見だが、貴方のその提案は大体自民党が実行してたんですけど・・・まさか民主党に投票してませんよね?
そこまで意見出せるなら各政党が何をしてきたか、くらい知ってますよね?w

818 :文責・名無しさん:2010/07/25(日) 12:14:07 ID:qRQUdyfm0
まぁ、抽象的に「無駄」と言ってる時点で具体的に何を「無駄」とするかの集約が出来ていないんで
「八方美人」な方便でしかないんだけどねぇ・・・

大体、サヨクな人は防衛費を「無駄」扱いしたがるんだけど・・w

819 :文責・名無しさん:2010/07/25(日) 15:46:44 ID:fm13TICW0
>>807
少なくとも現行の子ども手当ては普通に愚策、バラマキの典型だと思いますよ。
それ以外の点は同意できなくもないですが。

>>818
外国の直接の悪意を日本に向けさせないようにする必要経費だと考えれば、
防衛費はムダだという発想は決して出てこないだろう。
ただ、その使い方や額については、もっとしっかり議論すべきとは思うけど、
今のマスコミや大多数の国民には無理な期待だな。

820 :文責・名無しさん:2010/07/25(日) 17:35:53 ID:84cqX9XW0
>>800
こういったタイプの人達の根底には、虐待が絡んでいると思う。
被虐待者、自信(=自我)のない者は、いわゆる正論にすがる。一番間違いの無い、安全な価値観だから。
それが、あなたのおっしゃる「善」だよね。
単純な理屈として、感情は価値観(べき論)と現実との参照から生まれる。
彼らが痛いところを突かれた時にキレるのは、柔軟性がなく融通がきかないからだ。
それが他から植えつけられた「価値観」にしたがって動いている証拠だと思う。
自分の意志としてモノを言う時、または行動する時にはそれほど感情的にはならない。
忌まわしいことに虐待は連鎖する。彼らは自身を正論とし、周囲に積極的に価値観の植え付けを行う。

821 :文責・名無しさん:2010/07/25(日) 17:38:11 ID:ceCPyFSh0
>>812
誰にも気付かれないハンストに、自己満足以外のどんな意味があるのだろうか?

822 :文責・名無しさん:2010/07/25(日) 18:13:14 ID:fm13TICW0
>>812>>821
あの世がもし存在するとしたら、この松井女史は一体どの面下げて父と会ったんだろうかと思う。
もっともそれ以前に、父上と面会することすらもできない次元の最果てに落されてるとは思うが。

823 :文責・名無しさん:2010/07/25(日) 19:44:54 ID:qRQUdyfm0
>>819
まぁ、その通りなんだけど・・メディアの扇動でその辺りを無駄って考えてるサヨクは多いかと思ってる。

そもそも、現状での”ワガママ”な運動は現国家体制が許容してるという自覚が無くて、
仮に中華人民共和国に併呑された場合、真っ先に制限される要素という事が判ってないからなぁ・・

824 :文責・名無しさん:2010/07/25(日) 20:07:49 ID:28VzQ1+90
>>820
>それが他から植えつけられた「価値観」にしたがって動いている証拠

虐待による「価値観刷り込み」を受けた人間は、ある日突然耐えられなくなって反対の行動を取ったりもする。
ネガにしただけで同じものだから、やることは結局同じ「絶対善の立場からの絶対悪への罵倒」。
反対に振れたやつの厄介なところは、自分は「刷り込まれた価値観を脱した=中立になった」と思うようになること。
自分がいちばん公平公正な立場に立った、自分の意見は正しい、と、言い訳がひとつ増える。
それでも突っ込まれると「おまえそこまで言うなら子どものころ虐待にあってみろやゴルァ!」とか言い出す。
「被害者=絶対善」論において、結局「絶対善」なのは自分であると言いたいだけだという本音が露呈するのがこのとき。
酷いのになると「私は全てを中立に見ているから、私の意見は神様の意見だと思ってくれていいですよ」とか言い出す。
ホントにバカの連鎖は果てしない。

825 :文責・名無しさん:2010/07/25(日) 21:25:45 ID:chc9nIzx0
>>824

だから結局今のサヨクは、戦前だったら極右だったに違いないと思えるんだよな。

826 :文責・名無しさん:2010/07/26(月) 07:24:09 ID:ZOjBSvYj0
>>795
少なくとも今はヴァイツゼッカーについて取り上げるのは化石だけだよ。
父親が戦犯で有罪になっている上に、ヴァイツゼッカーはその父親の罪状を否定し、
戦犯裁判を不当だと激しく非難している事実がばれちゃったからw

827 :文責・名無しさん:2010/07/26(月) 11:39:15 ID:2mIlua5y0
>>825
少なくとも朝日新聞は戦前には間違いなく金甌無欠イケイケドンドンな極右新聞だったな

828 :文責・名無しさん:2010/07/26(月) 12:46:57 ID:DjHzdBR50
>>819
防衛費を議論せよとなっても何を削るかの話にしかならないからね

829 :文責・名無しさん:2010/07/26(月) 13:18:23 ID:yD2GQWhZ0
毎日新聞東京版 7/26
安易な専業主婦願望に疑問
主婦 萩原由紀子(東京都品川区 62歳)

 7月7日本紙夕刊で「専業主婦願望」の記事を見た。
40年前と全く変わっていないとはショックだった。
 私たち団塊世代の女性は4年制大学への進学者は多くなく、
数年働き、主婦になるのが当たり前だった。
しかし、皆さんは高い授業料を親に払ってもらって4年間学んだのだ。
それを社会に生かさないで、何のための勉強だったのか。
花嫁道具ではもったいない。
 就職難の今、希望の職にはつけないし、男性と肩を並べて働くのは大変だ。
だからといって「専業主婦は楽そう」
「だんなさんに稼いでもらい、趣味やスポーツを楽しむ」
などと安易な気持ちで専業主婦を選ばないでほしい。女性の特権?
を生かした選択なら「カリスマ主婦」を目指して欲しい。
 家中をピカピカに磨き、建康を考えた美味しい食事で家族を迎えてください。
子供は親の背中を見て育ちます。家庭にいても自分の好きな勉強だけは続けてください。
いつか仕事をしたときにきっと役立ちます。できれば、女性も仕事を持って欲しい。
なぜなら仕事は楽しいから。

===============================
>女性の特権? を生かした選択なら「カリスマ主婦」を目指して欲しい。
他は同意できるのですが、この前後が…

830 :文責・名無しさん:2010/07/26(月) 13:30:38 ID:yD2GQWhZ0
毎日新聞東京版 7/26
バイオハザードの全国調査を
フリーライター 佐々木紅児(北九州市 42歳)

 三重県で遺伝子組み換え菜種の遺伝子が、自生する雑草
イヌガラシに似た植物から検出されたという記事を読んだ。
輸入された菜種が工場に輸送される途中でこぼれ落ち、交雑したと見られるという。
人為的に遺伝子操作された植物が自然界に拡散していくことに、恐怖を感じる。
 近年バイオテクノロジーは目覚ましい進歩を遂げている。
生産過程が適切に管理されていれば安全だが、
知らない間に自然界に拡散してしまった場合、
生態系にどんな影響をもたらすのか、予測できないのが実情だろう。
 これは三重県に限らず、全国どこででも起き得ることだ。バイオハザード
(有害な細菌などが環境中に漏れること)がじわじわと進行している可能性も無いとは言えない。
 環境問題は危険度が判然としない場合でも、素早く対応すべきだ。
因果関係などが確定するのを待ってから行動しては手遅れになることは、
過去の公害問題から明らかだ。早急に全国規模の調査をすべきだ。

===============================
流石にこれは「だが、心配のしすぎではないか」だと思う。

831 :文責・名無しさん:2010/07/26(月) 13:50:00 ID:ctvzN0el0
>>826
朝日も毎日も、記事や社説で「ドイツを見習え論」を取り上げることはなくなったけど
投稿にはたまに載るところからみても、「ドイツを見習え論」にまだ未練があるようだけどな

832 :文責・名無しさん:2010/07/26(月) 14:45:32 ID:rek+mp4v0
>>830
俺は同意してしまった
遺伝子組み換え食品が危険とか言ってるわけじゃないんだし別に基地じゃないと思う

833 :文責・名無しさん:2010/07/26(月) 14:52:23 ID:2mIlua5y0
>>829
そんな変なこと言ってるか?と思うのは漏れが男だからなのかなあ??

まあ最後のあたりは言いたいことが詰まりすぎてワケワカになってるけど、
というか最後の二文あたりは後から書き足されたように思えてならんな


>>830
別に変ではない、ような、気は、するけど……

ただ職業フリーライターって、
仕事辞めた理由がこの手の使命に目覚めちゃったからとかだったらやだなあ

芝居小屋六面座「わたしの名ゼリフコンテスト」(2005年)
ttp://www7a.biglobe.ne.jp/~rokumenza/meizerifu1.htm
>福岡県北九州市 佐々木 紅児(37歳) 建設業

834 :文責・名無しさん:2010/07/26(月) 15:32:09 ID:g748zTU70
>>830
別に変ではないな
日本中の湖や池がブラックバスだらけになった過去を踏まえると

835 :文責・名無しさん:2010/07/26(月) 15:43:32 ID:r57wmtp30
遺伝子組み換え食品は、食べるとキケン!みたいなバカな反応の方が目立つんで、
ちゃんと植生の心配してるのはまともな部類かと。

……最近はだいぶ改善されたけど、スーパーで製品表示みると[遺伝子組み換えでない]
だけ書いてあって原産国書いてないの多かったんだよなぁ。中国産植物の方が比較にならないほど
危険だってのに。

836 :文責・名無しさん:2010/07/26(月) 18:58:11 ID:I5BYFi8l0
>>830
大学で生物、遺伝子関係の研究室行ってたけど、そういう類のものはしっかり処理してから廃棄するので大丈夫です。

837 :文責・名無しさん:2010/07/26(月) 21:39:58 ID:LejYsL1I0
福島民友 2010年7月25日(日)
読者のページ「窓」

生命の主体は心 脳死=死認めず

高知市 小松憲司 51 公務員

 改正臓器移植法が17日に全面施行になった。 生前の本人の臓器提供意思が不明でも、家族の承諾で脳死移植が
出来るようになる。 また、これまでの15歳以上の年齢制限が取り払われ、0歳から臓器提供が可能になる。
 脳死移植反対派の私には、脳死移植を普及させることが医療の前進だとは思えない。 母を1カ月近い脳死状態で
みとった経験のある私には、脳死の人間を「死体」と見なすことなどとてもできない。
 医学的には脳の思考機能が失われ、考えることが出来ないとされる母が、私の悲しみの感情に合わせて何度も涙を流した。 
死人が泣いたりはしない。
福島県内でも、毎年何例かの脳死症例が出ているはず。 ドナーカードを持たず、提供意思が明らかでない症例全てが
臓器提供の対象になる。 15歳未満の子どもの30日以上の長期生存率は2割近くにも及ぶ。 それは、限りなく脳死から
蘇生(そせい)する可能性があるのを示している。
 脳は、意思を伝達するコンピューター機能にすぎない。 キーボードをたたく「心(魂)」こそが生命の主体。 脳死は決して
人の死ではあり得ない。 

http://up3.viploader.net/ippan/src/vlippan128632.jpg

838 :文責・名無しさん:2010/07/26(月) 21:51:26 ID:cT1/wfv80
>>837
つまり民主党員の「心」は半島ないし中国にあるということか・・・なるほど

839 :文責・名無しさん:2010/07/26(月) 22:04:47 ID:N01pV19J0
どこが基地外か指摘しろよ

840 :文責・名無しさん:2010/07/26(月) 22:14:17 ID:LejYsL1I0
>>839
脳死判定者の臓器移植について、家族が承諾しなければいいだけのこと。 それを後段で完全にスルー。
コンピューターの機能がどうとか、キーボードを叩くのが魂とか、そこいらが意味不明。

841 :文責・名無しさん:2010/07/26(月) 22:35:16 ID:L+QG++2a0
>>836
うむ 関係者はそう思うだろうけど、部外者は無知または無理解ゆえに
必要以上に怯えてしまっていてな

842 :文責・名無しさん:2010/07/26(月) 22:38:50 ID:Uqf5jXO/0
>>837
あなたがそう思うなら、あなあは承諾しなければ良いだけの話。
それを他者に強要しようとする事によって、一つでも助かる命が助からなかったときに、あなたは責任がとれるのかと。

843 :文責・名無しさん:2010/07/26(月) 23:15:04 ID:N01pV19J0
他者に臓器移植を断れと強要されたしても承諾しなければ良いだけの話
臓器移植を断ったとしても誰かが責任取る必要なんてねえよ

844 :文責・名無しさん:2010/07/26(月) 23:22:22 ID:y51PVY1c0
>>837
個人の宗教観人生観の問題だし、せめて家族には自分の意思考え方をはっきりさせとくべきだな。
そこをおさえておけば、脳死状態からいきなり臓器を持っていかれるなどということにはなるまい。

845 :文責・名無しさん:2010/07/27(火) 09:29:06 ID:5nqziviQ0
>>837
>15歳未満の子どもの30日以上の長期生存率は2割近くにも及ぶ。
>それは、限りなく脳死から蘇生(そせい)する可能性があるのを示している。
で、それは全て他者からの臓器提供なり他者の臨床実験等を経ずに自発蘇生可能なわけで?

846 :文責・名無しさん:2010/07/27(火) 13:27:34 ID:bMcT0YOt0
おとついぐらいの毎日?だったかに
40歳ぐらいの男の投書で
バスタオルは毎日洗わな健康に悪いとかいうのあったな。
まあ、基地外というほどではないものの
奥さん大変やろなと思った

847 :文責・名無しさん:2010/07/27(火) 14:11:55 ID:y0sxYZe20
うちは毎日洗ってるなぁ

848 :文責・名無しさん:2010/07/27(火) 16:17:11 ID:7gkOVz2Z0
夏場は毎日洗うことにしてるぞ。
連日炎天下のこの時期ならば、一日あればに乾くしな。

849 :文責・名無しさん:2010/07/27(火) 16:37:32 ID:bMcT0YOt0
あーそうなんか・・

この神経質野郎がって思ったけど
オレが無神経野郎だっただけなんだな・・・・

850 :文責・名無しさん:2010/07/27(火) 16:48:30 ID:DXH1k14A0
少し趣向を変えてほのぼの電波でも(?

7/27 大阪版 (題・ファッション)
興味そぐ競技のサングラス
無職 須藤 勝彦(埼玉県川越市 69)

 石川遼プロらの活躍で盛り上がるゴルフ界ですが、このところ気になるのは、
サングラスをプレー中ずっと書けたままの選手が目につくことです。
 私はゴルフのテレビ観戦が好きで、選手の目の動きや顔の表情を見ることで、
その選手がそのとき、苦しんでいるのか、楽しくリラックスしているのかなど想像をめぐらし、
選手と一体となって観戦しています。ところが、サングラスをされてしまうと、
表情が解らなくなり、サイボーグが球を打っているようで味気ないのです。
 もちろん、横峯さくらプロら、球を打つ時には、サングラスをはずす選手もいて、
そういう選手の場合、その時の心の表情が分かる気がして満足できます。
 ファンサービスのためにも、選手はもっと色の薄いサングラスにするとか、
横峯プロのようにしていただけたらうれしいです。
----
まぁ他愛もない意見と言えばそうなんだろうけど、
まさかゴルフのサングラスにいちゃもんつける人がいるとは思わなかった。
しかもその理由が、「選手と一体になれる『気がするから』」「選手の心情が解る『気がするから』」。
…いやはやご立派な理由ですね。

そもそもファッションでグラサンかけてるんじゃないだろ、俺ゴルフ詳しくないけどさ。
そんな理由で味気なく感じたり、選手の気持ちが推し量れないようじゃ、
アンタはハナからゴルフそんなに好きじゃないんだってw

851 :文責・名無しさん:2010/07/27(火) 17:08:56 ID:uaBvlaDf0
昔はずっと洗ってなかったけどいまは毎日バスタオル洗うわ
ちゃんと乾かしてればどっちでもいいんじゃね

852 :文責・名無しさん:2010/07/27(火) 19:11:30 ID:GAGL7cao0
>>850
選手は心情を読まれないようにサングラスをかけてるのに・・・

853 :文責・名無しさん:2010/07/27(火) 20:29:00 ID:60Y9GZMj0
競技の性質上必ず屋外で必然的に上を見上げることが多いんだから
サングラスくらい許してやれよ。

854 :文責・名無しさん:2010/07/27(火) 20:33:25 ID:Io4x+MoH0
いっそ古代のオリンピックのように全裸で競技すべきだな。

855 :文責・名無しさん:2010/07/27(火) 21:18:32 ID:60Y9GZMj0
>>854
そうなったら世界中ほとんどの国で人気No.1スポーツは新体操になるだろうな。

856 :文責・名無しさん:2010/07/28(水) 08:47:07 ID:somcihcs0
いや、豊満好きのオレにすれば
水泳がいいな
投擲とかは豊満すぎるが

857 :文責・名無しさん:2010/07/28(水) 10:53:23 ID:DV6MSBmk0
水泳に一票

858 :文責・名無しさん:2010/07/28(水) 11:26:43 ID:zAzzJ3Jp0
>>854
※ただし谷亮子を除く

859 :文責・名無しさん:2010/07/28(水) 12:48:44 ID:qdJzPwuA0
>>837
脳死と植物状態の違いを勉強してください

860 :文責・名無しさん:2010/07/28(水) 14:20:51 ID:f8DmvO980
>>850
どうせ想像なら目の動きぐらい見えなくてもいいじゃん、というか却って想像の枠が広がるんじゃないか?
大体いくらプロったってまだ20歳にもなってないアンチャンに「プレイ中もファンサービスに気を遣え」って…

861 :文責・名無しさん:2010/07/28(水) 19:41:30 ID:rNo5dh680
スポーツ選手のしてるサングラスって
おそらく度が入ってるのもあるとおもうんだけどねえ・・・




862 :文責・名無しさん:2010/07/28(水) 20:06:50 ID:Oerm8RTk0
>>858
夕刊の小説の幸子のモデルと思っている。
たまっている体育会男子を誘惑して妊娠結婚、金もふんだくる。

863 :文責・名無しさん:2010/07/28(水) 20:40:06 ID:fVtHP2dV0
いやいや貧乳にはワンピース水着ほど相性がよいものはないので
水泳にノシ

864 :文責・名無しさん:2010/07/28(水) 22:03:31 ID:uycDAcN90
7月28日 朝日新聞東京版
韓国の文化財は韓国に返そう 無職 高根英樹 (東京都葛飾区 61)

 「石塔『韓国に返して』」(22日朝刊)を見た。韓国・利川市で植民地時代に日本が持ち
出した石塔を元の場所に戻すように求める運動に、人口の半分を超える署名が集まり市長
が日本の所属先を訪れて「日本による日韓合併100年を機に、石塔をあるべき故郷に戻し
て欲しい」と訴えたという。当然の要求だろう。
 石塔を保存する大倉集古館(東京)側は「文化財は人類の宝であり今の場所で保管してい
たい」とコメントしているが、人類の宝であり住民(国民)の宝でもあるのだから本来ある
場所で保管するのが常識的な考えではないか。外国の公園に日本の石碑が置かれ、それが
友好的に寄贈されたものでなかったとしたら快く思う日本人はいまい。さらに「100年近
く守ってきた」と言うが100年近く奪い続けてきたということに他ならない。どうしても
保持したいならレプリカという方法もあるし、文献ならばコピーででも研究できる。イギ
リスやフランスでも当時の軍事力を背景に多くの文化財をエジプトやギリシャから略奪し
、保持しているが返却には応じていない。大英博物館の所蔵する象形文字の石碑ロゼッタ
ストーンをエジプトが長年変換を要求していることを知り、わだかまり無く見ることがで
きなかったのは私だけではあるまい。


865 :文責・名無しさん:2010/07/28(水) 22:15:51 ID:e8lIEJD80
そんなもん返していいよ

866 :文責・名無しさん:2010/07/28(水) 22:20:26 ID:LxdpF/8b0
禿同 そんなもん在日ごととっとと持ってけ

867 :文責・名無しさん:2010/07/28(水) 22:21:12 ID:7LEayf8z0
まぁ、正直あの国がまともに文化財保護できるかどうか……。
いや、良いんですよ?要らないし。

あ、後持ち出した背景ちゃんと調べてくださいね?

868 :文責・名無しさん:2010/07/28(水) 22:29:20 ID:pH1mo5IO0
遺骨やら文化財の返還要求は度々あるが、生身の強制連行の被害者の返還要求はない不思議

869 :文責・名無しさん:2010/07/28(水) 23:09:09 ID:KIp4RVb90
もう1つ韓国ネタあっただろ >東京版

870 :文責・名無しさん:2010/07/28(水) 23:26:08 ID:XfyHlRym0
朝日の記者も韓国に強制送還されればいいのに

871 :文責・名無しさん:2010/07/28(水) 23:44:17 ID:4F+e5noi0
>>864
文献のコピーすら奴らは奪っていった訳で
そして紛失。

そもそも日本にあるものすべてが「奪ってきたもの」って何でわかるんだ?電波受信?

872 :文責・名無しさん:2010/07/29(木) 02:00:06 ID:EHGvs3VK0
>>864
不当に奪われたような書き方をしているけど、その石塔は正式な方法で入手しており何も問題ないはず。
むしろ悪いのは誤解を招くような記事を書き、その誤解に基づく投稿を平気で載せる朝日。

873 :文責・名無しさん:2010/07/29(木) 10:01:04 ID:v9I0j41o0
>>850
サングラスは低品質物だと瞳が開いてしまってUVで目が痛むから注意。
この投稿者の世代が若い頃は似合わぬサングラスでレジャーを楽しんで
いたからそういう面からサングラス忌避の主張は基地外とはいえないね。

坂井三郎が「日本人は瞳の色が天然のサングラスの役割をしているから
かける必要は無い、と言ってたのを思い出した。


874 :文責・名無しさん:2010/07/29(木) 10:45:59 ID:R+WussCX0
>>873
どういう面だよそれは
勝手にエスパーするなとは言わんが、もう少し発想は常識の範囲内でな
仮にンな意図があったとすれば、当然投稿文内に盛り込まれている

ゴルファーは屋外の遮るものの無いところで日中に動き回るんだから、
当然まぶしいし目を保護する必要がある

坂井は無視しろ
それは白人の青い目が紫外線に弱いってのと比べての話だ
どっちにしろ直射日光の眩しさや紫外線は目に悪いんだから、
勘違い話を真に受けてダメージを受けるのは馬鹿

875 :文責・名無しさん:2010/07/29(木) 11:59:19 ID:epVBOANp0
>>870
直に返還されるよ。

876 :文責・名無しさん:2010/07/29(木) 12:21:22 ID:EF63+lWU0
>>864
ロゼッタストーンだってそれを解読して価値を見出した人がいなければ
ただの岩じゃん。返して欲しければ相応の代金を払うべきだろう。
日本だって世界中に散らばってる浮世絵をそうやって少しずつ買い戻してるんだから。

877 :文責・名無しさん:2010/07/29(木) 13:23:33 ID:LB1YrSTr0
今日の静岡新聞 「ひろば」

自民党圧勝で貧富差拡大か 静岡市駿河区 大長貞子 (主婦 62歳)

「子ども手当として月に1万3千円もらうより、お父ちゃんの月給が2万円上がったほうがいいでしょ」
との選挙の時の不思議な言葉。現実に受け取れるお金と確証のない昇給話。現実と架空。それを
同次元に並べて話すのは詐欺師が使うだましのテクニックだ。議員が言ってもいいのかな…?

自民党議員は「子ども手当はもらっている世代が大人になったら返済しなければならない」と。
事実だろう。現在の税収は、豪華な議員会館や日航などの大会社・天下り官僚へは惜しげもなく
使う。だが”子ども手当など国民に使った税金は借金として残しておきますからね!”と私には聞こえた。

農家の所得補償など貧しい国民が楽になるような政策に自民党はことごとく反対。国民直接税金を
使っても見返りは期待できない?権力を誇示できない。から…?
そういえば自民党政権時代には”族議員”という寄生虫のような言葉があったっけ?

覚得票数では民主党のほうが多かったのに、民意としては自民党が圧勝した形になった選挙結果。
税金を国民のために使いたいという民主党の主張が通ることは厳しくなり、これからも貧富の差は
拡大するだろう。消費税10%を提唱した自民党の主張を国民が望んだのだから…・。




紙全体的には保守傾向があり、でも投稿に政治的偏りがない雰囲気の静岡新聞に出ていた
めずらしくがっつり偏ったもの。

農家の所得補償は農家が楽になるもので、(間接的に自給率が上がるかもしれないが)、
というかなんで民主党が農家の所得補償なんて言い出したのか知らないのかねこの人は。
あと消費税10%は民主党も言ってるし。

とにかく?と…が多すぎ。

878 :文責・名無しさん:2010/07/29(木) 16:06:37 ID:CMDmuFM80
>>877
まあ名前でググれば分かるように投稿常連な妄想婆さんだし>大長貞子

879 :文責・名無しさん:2010/07/29(木) 19:48:51 ID:XhZGXSvm0
普通に気持ち悪い投稿だなw
民主党支持者の鑑といえるだろう

880 :文責・名無しさん:2010/07/29(木) 20:07:28 ID:Yn7ZtSVw0
大相撲名古屋場所についての投稿でさ
最初、相撲を流石国技だ感動した面白かったと褒めてて
それで、最後の国歌斉唱では優勝力士の出身国の国家を流したらどうでしょうって意見
文体自体は別にキ印な所は無いんだが、どうも結論が引っかかるので投稿者で検索してみたら
民族教育ネットワークとかいうのがずらずらっと・・・
検索先に住所が無かったので同一人物とまでは確定出来ないんだが
う〜ん・・・

881 :文責・名無しさん:2010/07/29(木) 20:16:16 ID:XhZGXSvm0
国歌はその国の代表として出ている時に流すもんだろ
その投稿はあきらかににオカシイ

882 :文責・名無しさん:2010/07/29(木) 21:16:08 ID:IXp/jODH0
2010/07/28(水)の朝日新聞朝刊東京版16面「声」欄 より


「歴史抜きの韓国案内でいいか」
鍼灸師 佐藤 一 (宮城県栗原市 61)

今年は「日韓併合100年」である。韓流ブームもあって、様々な行事が催されている。栗原市でも、
「安重根義士・千葉十七居士追悼法要と日韓交流の集い」がゆかりの大林寺で9月に行われる。
安は1909年、日本の朝鮮統合に抵抗し、初代韓国統監の伊藤博文を射殺、5ヶ月後に処刑され
た。収容された旅順監獄の看守だった栗原市出身の千葉は、安と心を通わせ、処刑直前に安から
託された書を大林寺に預けた。寺には2人の記念碑が建てられた。

私たちも地域の国際交流協会として、日韓歴史セミナーやハングル教室を企画、これらを通じて
新たな日韓・日朝関係が築かれることを期待している。

その一方で、多くの韓国旅行のパンフレットには、観光地、グルメ、エステなどの情報はあふれてい
ても、安重根事件や、ソウル市内にある彼の記念館のことはほとんど紹介されていないのが残念だ。

これではせっかく韓国を訪れても、それが日韓・日朝の歴史や文化の理解につながらないのでは、
との疑問を抱く。観光客を獲得するには重いテーマは避けたいとの判断だろうが、長い目で見た場合
にはかえってマイナスではなかろうか。せめて必要最低限、基本的な史実をふまえての紹介を望みたい。

883 :文責・名無しさん:2010/07/29(木) 22:22:37 ID:c0k+J+GA0
植民地支配の爪痕がなきゃ韓国なんて見るとこないっスかwww
いやー下種だわこの鍼灸師www

884 :oguogu:2010/07/29(木) 22:46:27 ID:kzHA3v/+0
>>883
いや、韓国に観光資源てあります?
シナか日本で見た方が良い物ばっかりだと思うのですけれど。
ハンムンジョン(板門店)は、それなりだと思いますけど、
それだけでわざわざ観光に行きますか?

885 :文責・名無しさん:2010/07/29(木) 23:39:30 ID:XhZGXSvm0
基本的な史実って「バカな朝鮮人が朝鮮併合反対派の伊藤博文を射殺したテロ」と言うことになるんだが

886 :文責・名無しさん:2010/07/30(金) 00:13:58 ID:8NbPQvVJ0
>>885
たぶん投稿者は、ここの「日韓併合」のくだりを妄信してるんじゃないかと・・・。
ttp://www3.ocn.ne.jp/~storm/now/kenkanchu.htm

887 :文責・名無しさん:2010/07/30(金) 01:25:54 ID:/dT2F2d70
2010年7月29日 京都新聞7面 窓 読者の声 より

海自の給油派遣は不当
伏見区・荒井康裕(無職・71)

 政府が、海上自衛隊をソマリア沖に派遣しての給油にあたらせる、と
本誌が報じていた。2年前の10月、やはり当時の自公政権の政府が、
海賊対策として海自を現地に派遣すると知り、私は一反戦老人として抗議した。
2年前と違って今回は、他国の船に給油しに行くだけだから問題ない、と
民主党政権が高をくくっているとしたら、その判断は間違っている。
 世界はますますグローバルになり、平和を願う日本の憲法9条への関心は
2年前の日比ではない。2008年に千葉の幕張メッセで開催された「9条世界会議」
の大盛況のありさまを政府の要人はどれだけご存じか。
 今回の派遣は、NATO(北大西洋条約機構)などからの要請を踏まえて
というが、それはたかだか持てる国の間だけの抑止力外交にすぎない。
韓国哨戒艦沈没と46人犠牲の一事を見れば、抑止力は欠かせない、とでもいうのか。
 相手を抑止すれば、相手からは逆にもっと抑止されるのは自明だろう。
そしてその行き着く先は、核の暴発のほかに何があるのか。東西冷戦の
古色蒼然たるNATOに、日本が出前出血ザービスする必要はない。

888 :文責・名無しさん:2010/07/30(金) 01:37:11 ID:sjekp3CD0
>>887
> 相手を抑止すれば、相手からは逆にもっと抑止されるのは自明だろう。
> そしてその行き着く先は、核の暴発のほかに何があるのか。

抑止だろう。

889 :文責・名無しさん:2010/07/30(金) 02:07:56 ID:/dT2F2d70
>887
1行目脱字 済みません。
ソマリア沖に派遣して外国戦艦の給油にあたらせる

今時、戦艦使ってる国は無いわな。「軍艦」のつもりかな。

890 :文責・名無しさん:2010/07/30(金) 08:49:41 ID:JIOaFpnU0
> それで、最後の国歌斉唱では優勝力士の出身国の国家を流したらどうでしょうって意見

これ、前にもなかったか?

891 :文責・名無しさん:2010/07/30(金) 08:51:05 ID:JIOaFpnU0
> 海賊対策として海自を現地に派遣すると知り、私は一反戦老人として抗議した。


ピースボートにも抗議しろよ

892 :文責・名無しさん:2010/07/30(金) 08:51:48 ID:dXJTecXB0
「反戦老人クラブ・京都」からの訴え
(呼びかけ:荒井康裕 落合祥尭 銅銀正美)
http://www.kyotohansen.org/roujinclub.html



ハンドマイクもビラも持たず、「9条実現」の文字が目立つプラカードだけを携えて毎月9日、
京都市内の駅前に1人たたずむ男性がいる。原動力は父親を失った63年前の戦争体験といい、
憲法九条の改正に反対し「戦争は嫌だ、戦争はあほらしい、と訴える人間の存在を知らせたい」と
しみじみ話す。

伏見区の荒井康裕さん(69)。

2004年から05年に、イラクの復興支援を掲げた自衛隊派遣や国民投票法案が論議された。
「九条がないがしろにされている。戦争ができる国に戻ってしまう」。じっとしていられず、同年11月9日、
知人と京都で反戦を呼び掛けるデモをした。
http://setunns.ame-zaiku.com/105295.htm


893 :文責・名無しさん:2010/07/30(金) 10:18:22 ID:EnPUzCg90
>>887
>平和を願う日本の憲法9条への関心は2年前の日比ではない。
>2008年に千葉の幕張メッセで開催された「9条世界会議」
>の大盛況のありさまを政府の要人はどれだけご存じか。

わたしゃ政府要人じゃありませんが、普通に知りませんぜ。
「自分の身の周りの人がこう思ってるから、これが世論だ!」
ていう論法はもう聞き飽きた。
田嶋某がちょっと突っ込まれたときに言ってた台詞
「私の周りの人はみんなそう言うよ!」
を思い出すんだわ。
で、「世界会議」に参加した人は何人いて、地球上の全人口の何%?

でももうこの程度じゃ驚かなくなったな。
自分の偏った思想の具現者、言わば女神としてある歌手を「勝手に」崇拝し、
その女神のCDが売れるからという理由で世界は俺の理想どおりに動きつつある、
と主張した基地外に比べれば、9条教などかわいいもんだと思えてきた。

894 :文責・名無しさん:2010/07/30(金) 10:41:36 ID:ZIe5pD+h0
>>882
まあ何をかいわんやな宮城県9条連の代表でしたとさ
ttp://www.9joren.net/local/touhoku/miyagiken9jyouren.htm

>観光客を獲得するには重いテーマは避けたいとの判断だろうが、
>長い目で見た場合にはかえってマイナスではなかろうか。
>せめて必要最低限、基本的な史実をふまえての紹介を望みたい。
宮城県では政宗が自分の安全のために事実上秀吉に日和って小田原陥落を助長したという
「基本的な史実」を神奈川県民相手に紹介してますかと


>>887
>2008年に千葉の幕張メッセで開催された「9条世界会議」の大盛況のありさまを
>政府の要人はどれだけご存じか。
主催者側がこんなこと言ってたので知らないのが普通だと思います
>>なお、報道の事前登録なしに当日幕張メッセにて取材・撮影・録画することはできませんのでご注意ください。
ちなみにググって出てきたリンク先叩いたら胡散臭いところに飛ばされたんですが

>それはたかだか持てる国の間だけの抑止力外交にすぎない。
「持てる国」である間だけでも他国の侵攻の驚異を考えずに済む方がいいです
それに抑止力合戦で時間稼ぎしつつよりよい方策を模索するのも立派な外交努力です

>韓国哨戒艦沈没と46人犠牲の一事を見れば、抑止力は欠かせない、とでもいうのか。
日本と便衣兵上等な国の常識ではわからないでしょうが、
軍人の究極の仕事はいざという時に一般人の盾になって死ぬことです
それともかの哨戒艦には軍属ですらない一般人が乗っていたというスクープでもありますか?

>相手を抑止すれば、相手からは逆にもっと抑止されるのは自明だろう。
>そしてその行き着く先は、核の暴発のほかに何があるのか。
旧ソ連は核の暴発もなく崩壊しましたが何か?

895 :文責・名無しさん:2010/07/30(金) 11:47:07 ID:OoeKqk2W0
毎日新聞東京版 7/30
「欲」を抑えれば戦争はなくなる
中学生 ○○ ○ (15歳 横浜市)

 祖父が小学生だったころは太平洋戦争の最中だった。祖父は空襲から逃れるために、
祖父のおじいさんの家に疎開した。疎開先の学校でいじめられたこともあったという。
そのおじいさんは中学校の校長で、そこの生徒は工場へ動員されて何人もけがをしたり、
空襲で死んだりしたということを祖父から聞いた。
 このように戦争で子供が苦しむのは、昔の日本だけではない。
現在もアフガニスタンやイラクをはじめ、世界各国で悲惨な状態に追い込まれている
子供がたくさんいる。戦争は大人はもちろん、子供にとっても大きな不幸である。
 なぜ戦争はあるのか。人口が増えすぎるからか。いや、そうではない。
人口が少なかった昔の日本にも戦国時代があった。しかし、その後には
基本的に戦争の無かった江戸時代がある。なぜ江戸時代は戦争がなかったのか。
それは、欲というものをいい具合に抑制できたからだと思う。
 戦争とは地域や国、あるいは思想の拡張欲のためにおきているのだと思う。
つまり、その欲をある程度抑制する策を考えることで、戦争はなくなると思う。


===============================
10台の主張賞に推薦します。

896 :文責・名無しさん:2010/07/30(金) 11:49:38 ID:14ye8Xo/0
>>882>>887
また9条の会絡みの電波投稿戦士かw

897 :文責・名無しさん:2010/07/30(金) 12:11:22 ID:ZIe5pD+h0
>>895
>なぜ江戸時代は戦争がなかったのか。
>それは、欲というものをいい具合に抑制できたからだと思う。(略)
>つまり、その欲をある程度抑制する策を考えることで、戦争はなくなると思う。
江戸時代初期から中期を参考に抑制策を考えてみました
1.情報統制により「より恵まれた状況の実例」を隠蔽する
2.身分統制により「今の自分の状態が本来あるべき姿」という意識を植えつける
3.さらに絶対権力を提起し「いまの自分があるのは絶対権力のおかげ」という擬似統一感を与える
……あれ、今も隣の隣の国でやってないかなぁ?w

ぶっちゃけ15歳では自分の主張が
現在の日本における自由主義的な部分を否定してることに気付いてないかも知れんね

あと江戸時代には天草の乱と大塩平八郎の乱があったことは習ってないのかな?
それともこの両者も当事者が「欲を有る程度抑制」できなかったことが理由だと思ってるのかな?

898 :文責・名無しさん:2010/07/30(金) 12:57:25 ID:JIOaFpnU0
まあ、欲のない人間って、凄く善なる存在のようにも見えるが、無理だからね。
その欲のない状態を人工的に作り出そうとして暴走したのが共産主義内におけるジェノサイド。
文化大革命しかり。
ポルポトしかり。



899 :文責・名無しさん:2010/07/30(金) 14:11:46 ID:CAYhynQg0
>>882
いや 世の中あなたのように綺麗に洗脳されたお馬鹿さんだけじゃないから

900 :大城司:2010/07/30(金) 16:28:34 ID:6wHtQLT/0
自分の名前をぐぐったらここにたどり着いた。

901 :文責・名無しさん:2010/07/30(金) 17:13:51 ID:ZIe5pD+h0
>>898
それ読んでなんとなく『国民クイズ』思い出した漏れはもうオサーン

もっとも同時期に読んでた某SFでは専制君主がこんなこと言ってたなあとしみじみ
「確かに民主主義は最高の政治形態だろう、人間がもっと賢ければな」

902 :文責・名無しさん:2010/07/30(金) 19:58:41 ID:UzoSb7jj0
>なぜ江戸時代は戦争がなかったのか。

諸侯に対して幕府による抑止力が効いていたから。
実際に長州藩や仙台藩は『すきあらば・・・』という野心は持っていた。
幕府による諸侯への戦争がなかったのは必要も利益もなかっただけだろう。

903 :文責・名無しさん:2010/07/30(金) 20:43:19 ID:ThWFemVI0
>>895
まあ中学生だからねえ(苦笑)
20歳くらいになったらこの投稿が恥ずかしくて直視できないようになっていることを祈るよ。

904 :文責・名無しさん:2010/07/31(土) 00:35:36 ID:7zPSaZ6u0
>>887
>2008年に千葉の幕張メッセで開催された「9条世界会議」
>の大盛況のありさまを政府の要人はどれだけご存じか。

今度の参院選・・・いや国政選挙のたびに社民が議席を減らしてるのはスルー?
んで、9条世界会議の後に九条を採用した国はあるのか?

905 :文責・名無しさん:2010/07/31(土) 10:19:57 ID:/nrJHwcO0
>>895
それは「人類がいなくなれば戦争はなくなる」と主張するのと変わらないからね。

906 :文責・名無しさん:2010/07/31(土) 10:23:33 ID:0tAR8jL/0
>>905
クラウザーさんが言いそうだな

907 :文責・名無しさん:2010/07/31(土) 11:15:06 ID:oLOQRFCI0
>>895
>基本的に戦争の無かった江戸時代がある。なぜ江戸時代は戦争がなかったのか。
>それは、欲というものをいい具合に抑制できたからだと思う。

いったいどういう歴史の勉強をしたら、こんな発想が出てくるのか聞いてみたい。
まさか、落語のご隠居、熊さん、与太郎の世界をリアルな江戸社会だと思ってる
んじゃないだろう。


908 :文責・名無しさん:2010/07/31(土) 17:06:53 ID:DZWffT0T0
>>892
で、なにか効果あった?ないでしょう?。だってこの人は戦っていないんだもん。
戦わないというのはそういうこと。

>>894
福島県民としては、正宗に謝罪と賠償を要k(笑)

>>895
そこまで考えて、人間から欲は無くせないという結論に至らないのが不思議です。


909 :文責・名無しさん:2010/07/31(土) 22:36:38 ID:7LtnyE6w0
人間から欲が一切なくなったらという話がパタリロにあったような。
早い話、「向上心」と呼ばれるものも欲の一種だしね。

910 ::2010/07/31(土) 22:57:16 ID:WB95dlov0
7月16日(金) 朝日新聞朝刊東京版「声」欄
「度を越した報酬むしろ恥では」  無職 小口弘恭(東京都世田谷区 76)

会社を再興させたといわれている外国人社長のケタはずれの報酬が公にされた。
私も企業再建がらみの仕事をした経験があるが、最も難しいのは社員の削減を
しないで企業を立て直すことであり、もっとも安直で確実な方法は、不採算
部門を切り捨て、社員を削減する方法である。
社員の削減は知恵を要しない代わりに非情を必要とする。社員に対して仲間
意識の強い企業経営者は、非常に徹しきれない。情実の絡まない第三者であれば、
この方法を実行しやすい。企業再建の功労者と評される経営者の陰には多くの
場合、犠牲にされた多くの社員や下請けの取引先がある。冒頭に述べた会社の
場合も、情報を多少知る立場にあった私は過酷な切り捨ての例を聞いた。
優れた経営者は誰よりも犠牲者たちの痛みを分かっているはず。自分だけは
特別と考える驕った経営者たちの下で、住みやすい社会が実現するわけがない。
度を越した報酬を、むしろ恥と感ずる社会にしたい。仕事の本当の喜びは、
報酬よりも人に喜んでもらえることではないか。

911 :文責・名無しさん:2010/08/01(日) 00:18:45 ID:vSknigvM0
日本的道徳でしか高額報酬を批判できないなら聞く価値なし

912 :文責・名無しさん:2010/08/01(日) 00:31:40 ID:AcMwScsx0
910は別に基地外じゃないだろ。
おまいら、本当にゴーンが好きなんだな。


913 :文責・名無しさん:2010/08/01(日) 01:04:18 ID:gemIPP880
>>910
プロ市民じゃんw

>私も企業再建がらみの仕事をした経験があるが、
地方銀行の出向とか?

914 :文責・名無しさん:2010/08/01(日) 01:41:16 ID:cOPWPLHV0
度を越してると越してないの境界は?

915 :文責・名無しさん:2010/08/01(日) 02:35:31 ID:uLl5FE/C0
7月30日(土) 京都新聞朝刊 デスク日誌

「まともな結論を」

 高校無償化から暫定的に除外されている朝鮮高校のあつかいについて、
8月中に結論が出る。今日まで不支給の理由は「教育内容が吹確認だから」
という。だが、こうした説明は説得力に乏しく、政治の意図は朝鮮高校に
対する嫌がらせや圧力にある、と受け止められても仕方がない。国連の
差別撤廃委も指摘した通り、差別的だ。
 気になるのは、露骨な「朝鮮学校いじめ」に対し、社会にあまり強い
反応がないことだ。そこには拉致や核問題が影を落としているのだろう。
しかし、だから朝鮮総連系の生徒は排除されてもいいのだろうか。これは
市民的平等と教育を受ける権利の問題でもある。
 ネットの掲示板では、この問題に限らず、韓国・朝鮮(人)に対する
差別的言辞があふれている。日本社会は、こうした排外的風潮に染まって
いくのかどうか。先日閉幕したサッカーワールドカップでは、試合前に
選手たちが、「人種差別にノー」と書いた横断幕を掲げ、反差別を宣言
していた光景が印象的であった。高校無償化について、まともな結論が
出るかどうか見守っている。
(整理部 ゙澤晨)

-----------------------------------------------------------------
この他、京都新聞では、近頃在日ネタが多い。
日韓併合100年だからと、「ニッポンに生きる」と題し
在日へのインタビュー記事がシリーズ化され、毎日載っててウンザリ。

916 :文責・名無しさん:2010/08/01(日) 02:38:03 ID:ZX50z62g0
>>887
NATOを冷戦の遺物と断定してる時点でアウト。
旧ワルシャワ条約機構諸国が続々と加盟してロシアが反発という記事が
共同配信の京都新聞にも載っているはずだがこういうのは目に入らんのかねぇ。
これだから9条原理主義者は思考停止で困る。

917 :文責・名無しさん:2010/08/01(日) 05:35:53 ID:PgAuwLKv0
>>915

各種学校扱いの朝鮮学校になんで無償化適用するんだ w

(整理部 ゙澤晨)

お前が整理されればよい

918 :文責・名無しさん:2010/08/01(日) 07:12:15 ID:WNw3VkPR0
>>915
朝鮮人が日本人を差別してるんだよね、今の日本は

919 :文責・名無しさん:2010/08/01(日) 07:40:16 ID:xB0d0Li30
>>915
京都新聞は、ウトロに関しても肝心の部分を隠蔽した記事を書いてたよな。

それはそれとして、「朝鮮学校いじめ」云々に関して。
朝鮮総連や朝鮮学校は、拉致問題に対して何か声を上げているか?
それすらもやらずに、差別差別なんてムシが良すぎる。

このことを在日に対して指摘すると、反応が酷い↓


朝鮮学校の卒業生から
http://togetter.com/li/8752

>朝鮮学校の生徒たちが拉致反対のデモ行進をすれば日本世論の風向きは変わると思う。
>本国での抗議行動は期待できないのだから同胞として声を上げても当然だと思う。
>せめて韓国籍や日本籍の生徒の行動を期待したい。
>何もしないのは犯罪行為に近いと思う。
>hsymsr

>日本人に見せるための抗議行動を踏み絵というんです。
>yhlee

>第二次大戦中、日系アメリカ人の子どもは、踏み絵として、志願して戦死することを強要された。
>そして、多くがヨーロッパ戦線で死んだ。自分たちはアメリカ生まれだから、アメリカ国籍持っていたのに、ね。
>Ichy_Numa

>俺たちの気に入るように踊ってみせれば、仲間に入れてやらないこともない、ってわけですね。
>「踊る」の中には「火の中に飛び込む」とか、いろいろ代入可で。
>yhlee


920 :文責・名無しさん:2010/08/01(日) 07:43:42 ID:xB0d0Li30
在日はこんな奴らばかりじゃないとは思いたいが、ツイッター上で暴れまわっている上記の在日を見ると、怒りがこみ上げてくる。

で、お前らがツイッターに参入しないせいで、在日サヨクが暴れまわってるから、来て見ろよ。
お勧めの電波はこの二人↓

http://twitter.com/han_org/ 金明秀。関西学院教授。「社会学的には強制力を伴う移動を強制連行という」と強弁。
http://twitter.com/yhlee/ 李怜香。上で「踏み絵させるのか!」と騒いだヤツ。

921 :文責・名無しさん:2010/08/01(日) 08:53:23 ID:2ssvC4Pd0
毎日凄まじい反日教育をしてて制服姿でホームに立ってるだけで
一瞬緊張感が走る連中への教育費を一体タダにしなけりゃいけないのかと

922 :文責・名無しさん:2010/08/01(日) 09:57:41 ID:2TPQvsVR0
>>920
君のアカウント教えてよ

923 :文責・名無しさん:2010/08/01(日) 10:08:23 ID:jHIdQpGi0
普通なら国外に叩き出しても良い所を、踏み絵を踏めばコミュニティーに
入れてもいいよと言ってるんだがなぁw。


924 :文責・名無しさん:2010/08/01(日) 10:27:33 ID:oB8+kAHy0
朝日だけは被害者の為の報道するべきだよ


http://www.nicovideo.jp/watch/sm8479882

http://www.youtube.com/watch?v=eNEjQ10r1TM

http://www.nicovideo.jp/watch/sm11531911



925 :文責・名無しさん:2010/08/01(日) 10:33:48 ID:AcMwScsx0
「踏み絵」か。分かりやすいじゃないか。
「拉致を指示したお方こそ、私たちの信仰の対象です」
と告白してるわけだ。

将軍様の絵を教室に掲げて日々教育してる成果が表れてるな。
そんな学校に無償化補助なんて、盗人に追銭に等しい。


926 :文責・名無しさん:2010/08/01(日) 12:55:06 ID:MMfz8X/40
朝鮮学校なんてヤクザの士官学校じゃねーか。

927 ::2010/08/01(日) 15:43:47 ID:glUdDcni0
7月16日(金) 朝日新聞朝刊東京版「声」欄
「政権育てるのも有権者の役割」  無職 平岡重良(愛媛県東温市 60)

昨年の衆院選で有権者は旧政権の政治の手法や仕組みを変えて、行財政制度の
組み替えや国民生活の向上に結び付く制度改革の実現を期待しました。その
有権者の1票が政権交代につながったのです。
しかし、今回の参院選では、期待していた改革が緒につき道半ばの状態にある
にもかかわらず、民主党政権を過半数割れに追い込みました。衆参のねじれで
政権運営能力が低下するのは必至です。このような政治的混乱を延々と続ける
ことが果たして国民生活の向上に結び付くのかどうか疑問です。
大敗の原因に消費税問題やマニフェスト実行への取り組み不足などが指摘されて
いますが、今の国家財政を考えると消費税に言及することは避けられず、また
マニフェストの実現には時間が必要なことも分かるはずです。
民主党政権は初心者運転で不安なのは事実ですが、有権者は、少しずつ政権担当
能力を引き上げて立派な運転者に仕立てるのも重要な役割です。問題解決の見識を
持たず簡単に見限ってしまうのでは、良い政治家は育たないと考えます。

928 :文責・名無しさん:2010/08/01(日) 16:26:43 ID:vSknigvM0
マニフェストの中にはすぐ実行できるものもあるだろ

929 :文責・名無しさん:2010/08/01(日) 20:30:35 ID:jHIdQpGi0
>大敗の原因に消費税問題やマニフェスト実行への取り組み不足などが指摘されて
いますが

ちげーよ。政治家として育てる云々以前に、人としてダメだと思われたから負けたんだよ。


930 :文責・名無しさん:2010/08/01(日) 20:37:48 ID:onbuhAzu0
大きな問題点は金だけで、即できるもの(金が無きゃ永遠にできない)
⇒高速無料化、ガソリン税廃止、子供手当て、後期高齢者保険廃止、高校無料化
ちゃんと考えてれば金が無くても即手がつけられるもの
⇒自衛隊派遣問題、基地問題、不況対策、公務員改革、年金改革
試行錯誤や効果を出すのに時間がかかりそうなもの
⇒少子化対策、経済政策、農業振興策

どう考えても叩かれてるのは上の方

931 :文責・名無しさん:2010/08/01(日) 23:40:44 ID:v9xQ2VLk0
1日 名古屋版

「増税」の言葉に過剰反応か

無職 沢田忠男(愛知県半田市 68)

 先の参院選で民主党が大敗したのは、菅首相が消費税増税を思わせる発言をしたのが大きな原
因とされている。
 この敗因の背景には、国民の国語力の低下があるのではないかと私は思っている。漢字検定ブー
ムなど漢字に対する国民の関心の高さは、かなりのもののようだ。
 しかし、国語力には問題がある。日頃の会話でも、相手が何を伝えたいかを知ろうとする前に、相
手の言葉の中の単語の一つに反応することが気になっている。その単語に対してのめり込み、話の
筋をねじ曲げてしまうことが多々ある。
 先の参院選でも、菅首相はギリシャの経済破綻などを考え、将来の消費税増税を視野に入れて検
討する必要を示唆しただけなのに、「消費税増税」という言葉だけに反応したのではないか。
 結果、今すぐ増税すると思いこんでしまい。その後、いくら「増税は先のことで、経費削減などする」
などと言っても有権者の耳に入らなくなった。
 一方、みんなの党の「増税前にやることがあるだろう」という揚げ足取り的な一言に共感した人が多
かったのが同党躍進の原動力になったようだ。国民の国語力の低下を憂慮するばかりである。
-----------------------
自分の支持政党が負けた腹いせに、言うに事欠いて「国民は国語も出来ない馬鹿」扱いですよ
散々言われてることだが、菅自ら「自民党と同じ案」と言ってるのに、一人区で自民が圧勝した理由は何だと思っているのやら
大体ね、「したのではないか」という推測から一足飛びに「入らなくなった」「共感した人が多かった」
と断定文に繋がってるのはどうにかならんかね
人のこと言う前に自分の国語力を心配しなさい

932 :文責・名無しさん:2010/08/02(月) 01:50:53 ID:nckDa+St0
>>931
自分の支持する政党に票を入れない国民はバカばかりといいたいのか?
この思い上がった選民思想はなんだ?

933 :文責・名無しさん:2010/08/02(月) 02:00:33 ID:IQyPJzF50
そもそも中日新聞の牙城である東海地区で朝日をわざわざ読んでるのは
相当の変人。
だから基地外投稿で出てくる名古屋本社版の分は強烈。

934 :文責・名無しさん:2010/08/02(月) 02:43:44 ID:NuWY7jjw0
>>895
泥棒が物欲をなくしたら確かに窃盗はこの世から壊滅するわな。
問題なのは、誰がどうやって、泥棒に物欲を喪失さす処方を
下すことができるかだ。
誰もできないのだったら絵に書いた餅だな

”二百キロの速さで球を投げたら100パーセント三振を取れる”
”病原菌に感染しなければ人は伝染病にかからない”
という主張はたしかに正しいが無意味であることと同じだ。

そして、街角のフォークソングや小説でそういう主張がなされていたと
しても、その歌手や作家が偉大というわけではないので、彼らを
安易に崇拝したり、心の中で市井の勤労者より上位に抱いてならない。

935 :文責・名無しさん:2010/08/02(月) 02:46:46 ID:NuWY7jjw0
>>909
>早い話、「向上心」と呼ばれるものも欲の一種だしね。

”自分ががんばって、妻やわが子に人並みの幸せな暮らしをさせてやりたい”
というのも一家のあるじの持つ欲ともいえるわけだから、
人の子である中学生が平和なくらしができるのも欲のおかげですな。

936 :文責・名無しさん:2010/08/02(月) 03:36:59 ID:qi4F5+E40
もし欲が無かったら文明なんて発展してないと思う

937 :文責・名無しさん:2010/08/02(月) 06:02:19 ID:xPHrli6b0
>>931
消費税増税が原因なら自民党の結果について
国語力の高いこの方はどう思ったんだろうな

938 :文責・名無しさん:2010/08/02(月) 07:59:46 ID:KtWNJVH40
>>937
国語力以外の能力が欠如しているから
結論が間違っているような気がするが…

もう少し論理的思考力を身につけましょう

939 :文責・名無しさん:2010/08/02(月) 09:49:47 ID:hK+xrpoB0
>>910
>最も難しいのは社員の削減をしないで企業を立て直すことであり、
>もっとも安直で確実な方法は、不採算部門を切り捨て、社員を削減する方法である。
>社員の削減は知恵を要しない代わりに非情を必要とする。
>社員に対して仲間意識の強い企業経営者は、非常に徹しきれない。
「仲間意識の強い経営陣」が「難しい解決」も「非情に徹しきること」もできなかったから
にっちもさっちもいかなくなって首切り上等の外部人を社長に据えるハメになったんだろうが
トップの最大の罪は情や惰性に流されて「決断(決裁ニ非ズ)」を下さない事だっての

>>927
>民主党政権は初心者運転で不安なのは事実ですが、
>有権者は、少しずつ政権担当能力を引き上げて立派な運転者に仕立てるのも重要な役割です。
あんたがたまたま二種取りたての大型バスのドライバーにあたっちまって
目的地にも辿り着けずに右往左往してたら他の乗客に
「少しずつ能力を引き上げて立派な運転者に仕立てるのも乗客の重要な役割です」と言うのかと

あと国政を比喩するなら車よりむしろ航空機で考えてください、
その心は「パイロットが大ポカしたら原則乗客死亡確定、パイロットの能力や人格関係なし」

>>931
>相手が何を伝えたいかを知ろうとする前に、
>相手の言葉の中の単語の一つに反応することが気になっている。
ああ、
「現行法では有事において自衛隊は超法規的に行動せざるを得ない」
 →「自衛隊が『超法規的に行動』したがってるぞぐんくつぐんくつ〜」
ってやつですね、
…なんだ、昔からそうだったんじゃないですか特に左巻きがwww

940 :文責・名無しさん:2010/08/02(月) 10:17:59 ID:uEJIHc8n0
>>927
>>931
安倍政権福田政権麻生政権の時、あなた方はなんと言ってましたか?
まずはそれを明らかにしてくれないと「ためにする意見」としか見なせないよな。

411 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)