2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【トラウマ】玄倉川事故【10周年】

1 :川の名無しのように:2009/01/26(月) 13:04:05 ID:gZ1ifZlG0
前スレ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/river/1154192827/

2 :川の名無しのように:2009/01/26(月) 15:28:57 ID:0phn8eax0


3 :川の名無しのように:2009/01/26(月) 15:45:49 ID:vXc+T9B80
3

4 :鮫故ヒ素 ◆SameE4wPpQ :2009/01/26(月) 16:14:16 ID:bx1DJvdo0 ?PLT(24430)
4ネ

5 :川の名無しのように:2009/01/26(月) 16:26:42 ID:WiAzz9bb0
<関連スレ>

DQNの川流れ
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/out/1147229278/

【語ろう】ダム放水【DQNの川流れ】B流れ
ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/archives/1220463030/


6 :川の名無しのように:2009/01/26(月) 22:18:21 ID:JHaZPE6u0
DQN大爆笑99

ド・ド・DQNの大爆笑
中州に陣取り戻れずに
「助けてちょうだい仕事だろ」DQNは立場を知りません

ド・ド・DQNの大爆笑
DQNはますます元気です
警告、忠告なんだろな 力一杯無視するぞ

ド・ド・DQNの大爆笑
岸辺は楽しむ人だかり 
おむすび握って待ってます 文句を言われて損をする

ド・ド・DQNの大爆笑
兄さん、姉さん、アライグマ
父ちゃん、母ちゃん、お嫁さん 
揃ったところで流されよう 揃ったところで流されよう



7 :川の名無しのように:2009/01/26(月) 22:20:16 ID:JHaZPE6u0
フィナーレ さよならするのはつらいけど



ババンババンバンバン アビバノンノ

いい気味だ ハハハン いい気味だ ハハハン

子供が死ぬのはつらいけど

DQNだよ 仕方がない

三途の川までごきげんよう



ババンババンバンバン ヘリ来ないよ

ババンババンバンバン 打つ手ないよ

ババンババンバンバン おにぎり喰うか?

ババンババンバンバン また来世




8 :川の名無しのように:2009/01/26(月) 23:02:09 ID:ovUriliaO
誰か、どんぐりころころで替え歌作って!
お願いm(_ _)m

9 :川の名無しのように:2009/01/26(月) 23:26:28 ID:roOXFdmW0
>>8
どんぐりころころで作ると自動的に水戸黄門とギザギザハートの子守唄でも歌えていいねw

10 :川の名無しのように:2009/01/27(火) 00:16:52 ID:SBRt3p1z0
流れろ〜すべて流れろ〜

11 :川の名無しのように:2009/01/27(火) 09:39:50 ID:XAzhE9q+0
ワロタ

1001 :1001:Over 1000 Thread
           ∧∧
          (/゚д゚)  ∧_∧
         00  /  (・ω・ )
    ____/__)__∪∪__)
   .(@)@)@)/三三三三三三三三)
":":":":":":":(/ )))":":":":":":":":":":":":":"∈(・ω・)∋":"

このスレッドは水位が1000を越えました。
もう書けないので、次スレに避難してくださいです。。。

               河川・湖沼・ダム@2ch掲示板
               http://society6.2ch.net/river/


12 :川の名無しのように:2009/01/27(火) 14:40:15 ID:27tbf7mq0
死者に鞭打つチョンは半島に帰れ
ここは日本だ

13 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄:2009/01/27(火) 17:18:46 ID:66ABn5eV0
<= ( ´∀`)

14 :川の名無しのように:2009/01/27(火) 17:39:56 ID:/BC/xxZG0
みんな「すわひろし」のことが嫌いなんですか?
おもしろい映画なんですが。
ただみんなに見てもらいたいだけだったんです。
映画は私のすべてです。
NGワードになってしまいました。
残念。


15 :川の名無しのように:2009/01/27(火) 23:34:18 ID:nk05TR8vO
どきゃんがごろごろやってきて
中洲に居すわりさあ大変
おまわり相手にはよ帰れ
ラスカルいっしょにあの世逝き



ラスカル、まじでかわいそうだった・・

16 :川の名無しのように:2009/01/27(火) 23:55:34 ID:vqsX8yWM0
アライグマって泳ぎが達者だから
何とかなったかも

17 :川の名無しのように:2009/01/28(水) 00:49:35 ID:6uOtg1r+0
>>16
檻に入れられてたらしい。外来種だから生き残って野良アライグマになるよりいいよ。

18 :川の名無しのように:2009/01/28(水) 02:55:46 ID:Tp2e45Ez0
役立たずの俺様センサー

19 :川の名無しのように:2009/01/28(水) 15:04:36 ID:izsCJH9lO
今日のいいともで佐藤隆太が
「河原でキャンプしたい」
みたいなこと言ったらすかさずタモリが
「それで流される!」
的な突っ込みを入れて笑いを取っていた。
やっぱりタモさんやお客さんにも、DQNの川流れは強烈な印象として残ってんだろうね。
そして、もちろん「笑っていいとも!」的な位置付け。
今年で10年だっけ?
ある意味スゴいよねw



佐藤隆太が流されないことを祈ります。

20 :川の名無しのように:2009/01/28(水) 19:15:52 ID:1QRMC1k00
佐藤隆太が流されたらDQNなみに笑えるかも

21 :川の名無しのように:2009/01/28(水) 19:24:01 ID:1QRMC1k00
>>19
そういえばタモリは中州産業大学教授だった。

22 :川の名無しのように:2009/01/28(水) 21:40:17 ID:Tp2e45Ez0
微妙に間違えてるぞ

23 :川の名無しのように:2009/01/29(木) 04:17:28 ID:bGHf+Vz20
こいつらってなんでここまでキャンプにこだわったのだろうか?
あれだけいろんなひとから退避勧告受けてたのに。
そんなにテントで寝るのがおもしろいか?

24 :川の名無しのように:2009/01/29(木) 17:44:25 ID:Xv/r2ypn0
>>23
どっちかっつーと、注意されたのが気に食わなくて逆らっただけじゃないかと。


25 :川の名無しのように:2009/01/29(木) 18:05:22 ID:xI7db3xc0
3歳児との精神構造の違いが分かりませんね

26 :川の名無しのように:2009/01/29(木) 18:09:15 ID:gGcb1Q4HO
↑三歳児に失礼ですよ!!


27 :川の名無しのように:2009/01/29(木) 18:18:11 ID:bGHf+Vz20
>>24
それだったらますますどきゅんだな。救いようがない。ええ大人やろ。
救助費用とか払えといいたくなる。

28 :川の名無しのように:2009/01/29(木) 18:45:21 ID:aj+Pmc/W0
>>24
注意した奴はネ申w

29 :川の名無しのように:2009/01/29(木) 18:48:27 ID:KjTbX8z2O
死人に鞭うつ奴はチョン

30 :川の名無しのように:2009/01/29(木) 20:28:37 ID:zlknuNUA0
このような悲劇が今後おきないように当事者の行動原理や心理について
検証したり考察したりしてるわけで彼等の死を無駄にしてはいけないと思ってるんだよ。

31 :川の名無しのように:2009/01/29(木) 22:23:20 ID:bGHf+Vz20
悲劇じゃないよ。起こるべくして起こった。

32 :川の名無しのように:2009/01/29(木) 22:25:20 ID:VTnNsEDY0
悲劇じゃないよ。喜劇だよ。

33 :川の名無しのように:2009/01/30(金) 01:01:18 ID:9x0p4BRb0
傍若無人に走ってたDQNカーが
しばらく先で電柱相手に自爆してたのを見るようなもんだよな。
最高に笑える。

34 :川の名無しのように:2009/01/31(土) 09:13:56 ID:cN812IwR0
死んだ人間を徹底的にたたく
どっかの半島の人間そっくりだな

35 :川の名無しのように:2009/01/31(土) 11:39:35 ID:lTvMiBwl0
    |                |
    |      ∩   ジャーッ ゴボゴボ・・・
__ノ      .| |         |  _
| |        .| |  人       ./ )ノ\__ヽ
ヽ二二 ヽ -―- | | (_)   .//|\ノ(◎)
_____/ /" ̄| ヽ(__)// .|
   /  /    / ( ;´Д`)  ̄ ̄\
   |  |/⌒゙ /      /       \
   .\ヽ__ノ__,,./。 ゚    |\   .\
     .\\::::::::::::::::: \\ ゚ ./   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       .\\::::::::::::::::: \\ | 俺の仲間ハッケーン!
       \\::::::::::::::::: \ .\_______
         \\_:::::::::::_) )
             ヽ-二二-―'


36 :川の名無しのように:2009/01/31(土) 14:43:41 ID:rxFeTeMC0
ほんとアホだよな。他人の忠告を無視した結果がこのざま。

37 :川の名無しのように:2009/02/01(日) 21:26:01 ID:pSsBA8I9O
あーもう10年経つのか早っ

38 :川の名無しのように:2009/02/01(日) 23:12:58 ID:q3+E1SRH0
10年たっても笑われ続けるなんて、常軌を逸した死に様だな。

39 :川の名無しのように:2009/02/02(月) 01:09:47 ID:8fx8Xwbe0
これぞ「自業自得」
ちなみに、田んぼで首の骨を折った宮崎のアナに
この言葉を使うのは間違い。

40 :川の名無しのように:2009/02/02(月) 01:58:02 ID:5dCjf68GO
2chが出来た直後の出来事じゃなかったら、伝説として残る事もなかったかもしれない。

41 :川の名無しのように:2009/02/02(月) 22:13:07 ID:JNFW3ZCNO
あのお陰で付近の林道軒並み通行止め。
トレッキングはたのしいけど林道歩きは飽きるんだよね。
ただ、場所も増水の早さも知っているだけに犠牲者の方々にはご冥福を。

42 :川の名無しのように:2009/02/03(火) 00:34:22 ID:ePPwOndgO
自分たちが、勝手に中州でのキャンプを強行したんだから、流されて死ぬのだって、自業自得でしょう?

43 :川の名無しのように:2009/02/03(火) 10:53:26 ID:D5h95Z5o0
独身の若い男は、水が膝下ぐらいのときに抜け駆けすれば助かったと思う

44 :川の名無しのように:2009/02/03(火) 14:29:10 ID:D3bQMS4y0
ここの廃棄物処理業者って今もやってんのかね?

45 :川の名無しのように:2009/02/04(水) 01:26:54 ID:0ithHL6N0
富士繁戸塚工場のドライバーメンバーの起こした事故だね

松尾利美さん(31)富士繁戸塚工場ドライバー
松尾理恵さん(30)主婦松尾利美さんの妻
松尾歩さん(9)松尾さん夫婦の娘
松尾駿兵さん(5)松尾さん夫婦の息子

加藤裕二さん(33)富士繁戸塚工場作業員、加藤直樹さんの実兄
加藤直樹さん(31)富士繁戸塚工場ドライバー:生存
加藤美江さん(28)主婦加藤直樹さんの妻、松尾利美さんの実妹
加藤朝香さん(5)加藤さん夫婦の娘:生存
加藤一樹さん(1)加藤さん夫婦の息子:生存
加藤優香さん(1)加藤さん夫婦の娘

梶ヶ谷剛さん(25)富士繁戸塚工場ドライバー
織立亜希子さん(25)梶ヶ谷さんの婚約者

高橋直人さん(26)富士繁戸塚工場ドライバー
小野崎恵子さん(27)高橋さんの恋人

平野幸男さん(29)富士繁戸塚工場ドライバー:生存
平野嗣富さん(31)会社員、平野幸男さんの実兄:生存

原田敬介さん(48)富士繁戸塚工場ドライバー
原田千佳さん(9)原田敬介さんの娘

46 :川の名無しのように:2009/02/04(水) 01:38:15 ID:t3QV03850
やっぱトラックの運転手とかは、ドキュンが多いね。

47 :川の名無しのように:2009/02/04(水) 01:56:28 ID:89hOkY2X0
10年経過しても、これを超える笑撃はない

48 :川の名無しのように:2009/02/04(水) 20:00:07 ID:AT3rtzJw0
先ほど映像見ました。
ヘリコプター呼べと叫ぶDQN親父が滑稽でした。
全員死ななかったのが惜しいですね。

49 :川の名無しのように:2009/02/04(水) 22:28:29 ID:LNPWdaQ+O
今生存者はどんな生活してるの?顔がみたい。

50 :川の名無しのように:2009/02/04(水) 23:35:27 ID:O1Gvrz9sO
その件については、ノーコメントだろうよ。

51 :川の名無しのように:2009/02/05(木) 23:44:12 ID:CPaHjTY+O
>>7
その頭の使い道を誤ったな(笑)
又 作詞しといてくれたまえ!

52 :川の名無しのように:2009/02/06(金) 19:23:07 ID:FgXQmGOjO
遭難した時のヘリ出動費とかって自腹って聞いたことがあったが違うのか?

53 :川の名無しのように:2009/02/06(金) 20:16:50 ID:SzTtRy/M0
>>52
山岳救助のなんかは自治体によって有料だったら無料だったりするらしい。
何年か前に有料の方に要請しちゃってあわててキャンセルして
無料の方に要請しなおした、なんてことがあったらしいw

54 :川の名無しのように:2009/02/07(土) 00:54:09 ID:LPSv8sSa0
戸塚工場ってことは近所かも
戸塚ヨットスクール的な意味での戸塚なら別だけど

55 :川の名無しのように:2009/02/07(土) 03:03:32 ID:OJHFBvhZO
この会社は今でも健在?

56 :川の名無しのように:2009/02/07(土) 09:58:37 ID:7zdC+MnW0
>>54
http://www.fujishige.co.jp/Profile.html

57 :川の名無しのように:2009/02/08(日) 20:10:09 ID:I+IrL4+W0
           o-o
          (ξ 'A) ブーン
  三    三  /ヘノ(Y)、
      └◎)----◎)┗┛)) ⊂(・ω・∪)




                    (・ω・∪)         
                    ミ⊃        
                           
                             
                          ミ
                          ((┗┛(◎----(◎  く ノ   
                               ミ       ( )_
                                (Y)    ('A`ξ)   o-o、




58 :川の名無しのように:2009/02/08(日) 20:10:32 ID:I+IrL4+W0
          o-o
          (ξ 'A) ブーン
  三    三  /ヘノ(Y)、
      └◎)----◎)┗┛)) ⊂(・ω・∪)




                    (・ω・∪)         
                    ミ⊃        
                           
                             
                          ミ
                          ((┗┛(◎----(◎  く ノ   
                               ミ       ( )_
                                (Y)    ('A`ξ)   o-o、




59 :川の名無しのように:2009/02/08(日) 21:01:17 ID:up4Ehpa50
AAがあまりにも下手すぎて状況を把握できない俺が居る

60 :川の名無しのように:2009/02/12(木) 21:20:06 ID:CTITyYXM0
下手なAAのせいで伸びが止まった。

61 :川の名無しのように:2009/02/13(金) 09:55:24 ID:Ry3BoaBtO
スレの伸びは止めれても、さすがに川の流れは止めれねーもんなあ・・・

62 :川の名無しのように:2009/02/14(土) 19:46:38 ID:Z3dBoAKc0
時の流れも止められねー。あれからもう10年・・・

63 :川の名無しのように:2009/02/17(火) 00:49:56 ID:skUewaH5O
キャンプのブームも去ったからもういいんでないかい?
玄倉だけの問題ではないだろう。
事故が起こったのがたまたま玄倉川だったって事だ。

64 :川の名無しのように:2009/02/17(火) 01:22:38 ID:cm04Fef10
>>63
よくねーよw
事故とかをブームで判断するな。

65 :川の名無しのように:2009/02/17(火) 17:13:22 ID:cbsXt4+OO
10年かぁ〜
人の噂も75日じゃ言うのに10年前の事をネチネチ投稿してるワシらもワシらじゃな
20年目はあるんかな

66 :川の名無しのように:2009/02/17(火) 19:34:56 ID:4f9TnoYG0
>>63
起こったのが玄倉川というのはたまたまでも
起こしたのが富士繁というのはたまたまじゃねーな 起こるべくして起きた

67 :川の名無しのように:2009/02/17(火) 19:56:28 ID:azYuHXVD0
この10年間で、あれほどのざまぁに出会ったことがない。
多くの人がそう思っているからいまだにネチネチしてるんじゃないかな。

68 :川の名無しのように:2009/02/17(火) 21:47:41 ID:RR256Avz0
死人に鞭打つな、朝鮮人どもが

69 :川の名無しのように:2009/02/17(火) 22:04:24 ID:21jhHS3p0
ここで餌食になっている香具師のほうが異人という噂。

70 :川の名無しのように:2009/02/17(火) 22:31:14 ID:CZIM1E5HO
>>66 なんで、なんで?!つか、コンクリ殺人のスレは20年以上前の話やろ?

71 :川の名無しのように:2009/02/17(火) 23:20:12 ID:JouSwIlp0
>>68
またかよ。
お前が朝鮮人なんだろ!


72 :川の名無しのように:2009/02/18(水) 07:34:01 ID:ijo5+muZ0
>>71
>>68の件はオレはこう思う。
この頃の傾向として「オメ〜朝鮮だろ」「おめ〜日本人じゃねぇだろ」
などど先に言う傾向が有るみたいだね。
本国では日本人に見られると嫌なクセして国外に出ると日本人として振る舞いたい傾向があるしな。

とくに悪事を働いた後は必ずと言って「ワタシニホンジンオオメニミロ」となる。
日本人を卑しめたい気持ちや朝鮮人扱いをされたくない為に言うのかもしれないが。
  朝鮮人とバレると思いっきり馬鹿にされるのになぁ。


73 :川の名無しのように:2009/02/18(水) 12:34:17 ID:Tm84+e25O
しかし、死んだ人間を10年間も叩き続けるなんて純粋な日本人のすることじゃねえだろ

74 :川の名無しのように:2009/02/18(水) 16:30:41 ID:KXu/QxYx0
忘れてもらいたいんですねw

75 :川の名無しのように:2009/02/19(木) 01:44:44 ID:aBx87EDx0
こんなバカどもが今後出ないように、こういう事件は風化させてはいけない。

76 :川の名無しのように:2009/02/19(木) 07:48:34 ID:0LTjQjGG0
>>71-72
富士繁の関係者様
お仕事ごくろう

この事件は、日本国内では恥ずかしい見本です
忘れてはいけない事です

77 :川の名無しのように:2009/02/19(木) 16:19:36 ID:OLccH30m0
助かった数人が今後も子孫を増やして
しっかりDQN遺伝子を受け継ぎます

78 :川の名無しのように:2009/02/19(木) 20:53:31 ID:gWcwvBb80
>>76
遺族の方もご苦労さん。

79 :川の名無しのように:2009/02/20(金) 01:44:55 ID:McKr0Bbc0
>>78
バカ?遺族でなくてもこんなバカがこんな事件起こさないように語り継ぐんだろ?

関係者乙wとでも言って欲しいか?

80 :川の名無しのように:2009/02/20(金) 06:33:57 ID:n7GrUgCiO
こういう阿呆は助けなくていいよ。税金の無駄。

81 :川の名無しのように:2009/02/20(金) 11:20:44 ID:PqbiR0gn0
ほとんどの人を助けられなかった上に多大な税金を払ってしまった事件。
ったく、バカはいいかげんにしろ。人の忠告を聞け!!

82 :川の名無しのように:2009/02/20(金) 13:12:28 ID:QafKD4nH0
最悪の死に方だよね
あまりの馬鹿さと悲惨な最後を晒され
死んだ後も永遠に笑い叩かれ・・・
悔しくて成仏できないだろう



83 :川の名無しのように:2009/02/20(金) 13:45:59 ID:UF3wPghP0
「玄倉川キャンプ客溺死事件」
玄倉川のキャンプ客が溺死したニュースに微苦笑した。報道では彼らが
事務所員や警察官などの避難要請を何度も無視したとあったが、これは
記者の取材不足で、実は地元住民の私も彼らに避難を勧めていたのだ。
避難を勧めた私に対する彼らの態度は高圧的で不愉快極まりない物であった。
「水高が増えるから中州では止めた方がいい」といった私に若い男が
「大丈夫だよ。俺達は馴れてるから」と冷笑しながら反論。それでも
「私は地元の者だが、川は氾濫するよ。高台に行った方がいい。
子供もいるんでしょう?」と冷静に忠告したが、リーダー格が「放っておいて。
楽しんでんだよ」と放言したのを皮切りに「地元の人は臆病」「見張りを置くから
平気」「田舎人は他人のプライバシーを侵すのが趣味ね」などとの声が
広がったので、私は呆れ果ててきたくしたのである。
我が山北町はキャンプ地としては人気が高く大勢の方が来訪するが、
都会人は自然に関する知識が心もとない。「見張りを置くから平気」という
暴言がその象徴で、大雨時の川の急激な増水率を考慮すれば「見張り」は
ほとんど役にたたない。しかも地理に詳しい地元の人間を嘲笑する様では、
救いようの無いバカである。
そしてあのような結果に。テレビや新聞では「悲劇」のように取り扱っていたが、
私に言わせれば単なる「バカどもの必然的結末」にすぎない。そもそも彼らが
キャンプしていた場所は「キャンプ場」ではない普通の「川原」である。
(本来の「キャンプ場」はもっと高台)即ち彼らは死ぬべくして死んだのだ。
同情の余地など無い。ただ可哀相なのは子供だ(子供には大人のような判断
能力が無い)「あのおじいさんのいうとおりにしようよ」と言った小さな女の子の
言葉が忘れられぬ。無念だ。
(神奈川県山北町 匿名老人)


84 :川の名無しのように:2009/02/21(土) 22:41:53 ID:GhKLp8Qc0
そうそう。
彼らは死ぬべくして死んだんだよ。
子供連れた親のやることじゃないよね。
何度読んでも腹が立つ!
母親は旦那に頼りきったあほっ!!
旦那がえばってると女房もつけあがるから。
守るべき子供を自ら死に至らしめたこいつらには
ホント、バカどもの必然的結末。


85 :川の名無しのように:2009/02/24(火) 17:26:54 ID:us2j2rY40
どきゅん

86 :川の名無しのように:2009/02/24(火) 21:07:11 ID:2j1jjpGa0
子供が帰りたがっても
それでもキャンプ続行する馬鹿親
そして悲劇は起こった

87 :川の名無しのように:2009/02/25(水) 00:01:43 ID:+5kEoQHs0
子供だけ助かればよかったのに

88 :川の名無しのように:2009/02/25(水) 12:01:09 ID:mfPloFewO
>>87
そうなったらそうなったで色々大変だろうけどね。
親族が引き取るにしても、ぶっちゃけ厄介者でしょ。
あんなに、世間から非難をあびるような死に方をした親だよ。
親族も白い目で見られるし、生き残りの子だけじゃなくて自分の子どもまでイジメの対象になるかもしれない。

素性を隠して施設に入れたって、あんなドキュンに育てられたんじゃ躾なんてされてないだろうし、周りの子ども達に悪影響を及ぼすでしょ。
かなりの問題児になって職員さんを困らせそう。

仮に親と違ってまともな良識を身につけたとしたら、自分の親をどれだけ恥じることか・・

そんなことを考えたら、軽々しく子どもだけ助かればよかったのに、とは言えない。
かといって、やっぱり亡くなった子どもはかわいそうで複雑な気持ちになる。

さんざん言われ尽くしてきたことだけど、雨降ってんだから無理しないでさっさと帰ればよかったのにね。


89 :川の名無しのように:2009/02/25(水) 23:25:58 ID:pQ1o0dzW0
1歳の赤ちゃんがいるのに
雨降りの中,
キャンプを続行する母親の気持ちがわからない。









90 :川の名無しのように:2009/02/26(木) 07:31:48 ID:4JihNuFe0
アライグマだけ助かればよかったのに

91 :川の名無しのように:2009/02/26(木) 17:38:33 ID:KMs7kCpR0
                    , - , -─ - 、
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::`‐、
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /::::::::::;:ィ::::::::';:::::::::::`ヽ::::::::::::::ヽ
                ,'::::::;':::/ l:::i::::::ヽ:::\:::::::';:::::::::::::::',
                  i:::l::::i:/  ';:::';:::::::',\::ヽ:::::::::::☆:::
                l::l::;イ__, ヽ、ト、::::ヽ、\:',ヽ〃l::::::
                  ';l l::l      ` ‐-   l:::::l::::::  こ、ここ、これ読んで下さいっ!
                 l::::l == 、    ,.ィ== l:::::l:::::::::
                 l:::::li //////////// l:::::l::::::::::
               , -ーl::::lヽ、  r....::´`ヽ /l:::;'> 、:::::
           , -ー 、'´`ヽl::::l// ` ‐-r‐ァ' ´ ,':/ー、  ';
            /  , ノ `   l::::l   li /ニく /⌒ヽ  \.i
        , └ '´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / ノ__  ',  ,イ:
      /     \ (⌒⌒)       ,  └ '´ /   i/
    /            ヽ / ー '       /  /,.イ
   ∠ __                    /  / /
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄─── -------/-‐'´ /


         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
       /      _____        /
       /    /          \    /
       /  /  /・\  /・\ \  /
      /  /    ̄ ̄    ̄ ̄  / /
       ゝ-+ - -(_ノi__)-- - - /-/
    /   /    \   /     / /
    /    \    \_/   /  /
   /         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   /
  /                   /
 /   ご冥福をお祈りします。 /


92 :川の名無しのように:2009/02/26(木) 23:07:43 ID:dp1KpfcCO
助かった子と、助からなかった子の中に双子がいたよね。
よく双子の神秘というかシンクロ性(同時に同じところを怪我したとか、同じような運命を辿るみたいな話)みたいな話を聞くけど、こんな形で明暗が別れることもあるんですね。

93 :川の名無しのように:2009/02/27(金) 16:47:06 ID:JtPlHFe10
海嘯
http://www.youtube.com/watch?v=hXsEduHayoM

94 :川の名無しのように:2009/02/27(金) 18:52:46 ID:Y2rK0grH0
>>91
ぷっ

95 :川の名無しのように:2009/03/04(水) 22:16:08 ID:ADDapwUm0
 

96 :川の名無しのように:2009/03/05(木) 13:55:27 ID:1E2p+UMxO
今だったらメシウマスレ乱立だったろうな

97 :川の名無しのように:2009/03/07(土) 20:58:48 ID:B219XQ5aO
死ぬ瞬間、「警察も消防も助けに来なかった。」なんて思ったんだろうね。 助けようとした時に、拒否したのは自分の方なのに。

98 :川の名無しのように:2009/03/14(土) 21:43:42 ID:ArR3QwFR0
 14日午後1時ごろ、神奈川県鎌倉市の材木座海岸の沖約300メートルで、ウインドサーフィンをしていた
東京都大田区の会社員、佐々木正則さん(46)がおぼれ、病院に運ばれたが死亡した。

 横浜地方気象台によると、当時、現場付近は約10メートルの強風だった。
鎌倉署は強風であおられ、落ちたとみている。

記事元:サーファーおぼれ死亡 強風の中 鎌倉(MSN産経ニュース)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/090314/dst0903141916014-n1.htm


99 :川の名無しのように:2009/03/14(土) 22:31:55 ID:CmBppF9j0
強風だったのにねっ!

100 :川の名無しのように:2009/03/19(木) 00:52:18 ID:hDBSxDoa0
100get

101 :川の名無しのように:2009/03/19(木) 04:52:02 ID:ESQlS3Yt0
自業自得の事件だな。

102 :川の名無しのように:2009/03/23(月) 04:42:10 ID:cfIHH2A00
10周年記念の今年 8月14日は 派手にお祝いするんだろw



生き残った奴が、今何処で何してんのか曝してやろうぜw



お前らの諜報力を見せ付けてやれやw

103 :川の名無しのように:2009/03/23(月) 05:14:53 ID:7dKJdaYr0
生き残った子どもは今は小学校高学年〜中学校くらいか。

町では慰霊祭とかすんのかな?

104 :川の名無しのように:2009/03/26(木) 09:32:24 ID:P1ELg+sFO
まだ遺体が見つからないのか

105 :川の名無しのように:2009/03/27(金) 01:27:51 ID:fj0sDz2z0
↑お勉強しましょうねっ!

106 :川の名無しのように:2009/04/06(月) 02:26:53 ID:qePJudk00
死者に鞭打つ朝鮮工作員が暴れてますねw

107 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄:2009/04/06(月) 13:07:20 ID:pktT/dBL0
    <= ( ´∀`)

108 :川の名無しのように:2009/04/07(火) 01:23:21 ID:j+84SNUm0
>>102
朝鮮人乙w

109 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄:2009/04/08(水) 04:34:20 ID:wM6Cb25s0
    <= ( ´∀`)

110 :川の名無しのように:2009/04/08(水) 22:47:05 ID:kQhxWEOx0
朝鮮人ほど「オメーら朝鮮人だろ」や「オメーら日本人じゃねぇだろ」と言う傾向がある。
まぁ自分が朝鮮人である事を隠したいのだろう。

111 :川の名無しのように:2009/04/08(水) 23:52:03 ID:xTvpXcST0
>>110
あえて釣られてやるwww

自  己  紹  介  乙  w

112 :川の名無しのように:2009/04/09(木) 23:32:01 ID:ptsCTVFD0
>>110
少なくともお前は朝鮮人だな

113 :川の名無しのように:2009/04/10(金) 05:13:58 ID:AZUp5wbN0
「オレは日本人ニダ」と言ってる奴らか。
それに輪をかけて朝日(朝鮮日報築地支社)毎日(変態新聞)が騒ぐしな。

114 :川の名無しのように:2009/04/10(金) 11:42:42 ID:CpMa8xcM0
朝鮮人かどうかは知らないが
そう騒いでいる奴が
靖国潰せと言っている奴と同類なのは確実。

115 :川の名無しのように:2009/04/12(日) 00:48:29 ID:6ZRruZ2d0
動画は無いのですか?

116 :川の名無しのように:2009/04/12(日) 18:09:54 ID:ppZf2Giv0
最低のクズだな
人が 亡くなる様子が見たいなんて


117 :川の名無しのように:2009/04/12(日) 19:47:28 ID:BWpvMFFTO
神奈川県民は死体が沈んでいるダム湖の水を飲んでいるの?

118 :川の名無しのように:2009/04/13(月) 00:31:49 ID:zcW1Kra/0
>>115
これだからチョンはwww

119 :川の名無しのように:2009/04/13(月) 01:29:09 ID:5SWvWQ1F0
死体を処理した海老とか蝦蛄なら寿司屋で腐るほど食ってるけどさあ

120 :川の名無しのように:2009/04/13(月) 23:24:45 ID:HdB09Yv8O
>>115←こいつやりすぎ

121 :川の名無しのように:2009/04/14(火) 02:11:47 ID:9s24Ftxq0
>>116
>>118
>>120
物知らずは黙ってな。さんざ上がってたろ。

122 :川の名無しのように:2009/04/14(火) 22:36:40 ID:5Bvfp95e0
動画を見たいってのは言いすぎじゃない?
人が亡くなる場面なんだし

123 :川の名無しのように:2009/04/14(火) 22:55:06 ID:CVPZB3lI0
>>122
そういう悲惨な動画を見て、同じようなアホなことはしないようにしようって思うんだよ。
原爆資料館と同じだよ。後世まで悲惨さを伝える。
すぐ忘れちゃったら、また同じ様なアホなことするだろ。
そんでマスコミが以前の教訓がなんらいかされてないなんていうおきまりの文句を言う。

124 :川の名無しのように:2009/04/15(水) 00:03:46 ID:X7U2zwIb0
∈(・ω・)∋ハムー

125 :川の名無しのように:2009/04/16(木) 00:07:39 ID:kLZL+VUN0
死ぬ直前の動画をアップしてるやつキモすぎ
将来の犯罪者予備軍だな

126 :川の名無しのように:2009/04/16(木) 21:01:09 ID:gxYLmEEyO
>>123
当時の週刊誌(新潮だか現代だか忘れたか)には、流される前までの
メンバーの写真がドアップで何枚も掲載されてた。

あのグループは酔ったいきおいで「この程度の雨なら大丈夫大丈夫!」
というノリで、「赤信号みんなで渡れば怖くない」的思考に至ったのだろう

グループになると酔った勢いで暴走するのが当然の行動と錯覚するとき
あるからな、それは命とりになんだということを、あらためて知らしめてくれたな

127 :川の名無しのように:2009/04/16(木) 23:29:55 ID:n1tU8wyu0
あの母親共、バカ。
死んで当然。


128 :川の名無しのように:2009/04/17(金) 00:07:20 ID:XJfdabna0
>>122
流された時から助かる感動の瞬間を末永く語り継ぎたいだけ。



129 :川の名無しのように:2009/04/17(金) 22:09:40 ID:oIsFpl1HO
救助の際、差し入れた食料に『もっとマシなもの持って来い』って言ったんでしょ?お盆でみんな休みを返上して救助にあたったのに。

130 :川の名無しのように:2009/04/18(土) 00:15:58 ID:5KX+fSdW0
ソースは?

131 :川の名無しのように:2009/04/18(土) 00:40:12 ID:xGg507WXO
>>130ブルドック

132 :川の名無しのように:2009/04/18(土) 01:56:46 ID:5KX+fSdW0
つまんねえよジジイ
sourceを出せカス

133 :川の名無しのように:2009/04/18(土) 02:26:10 ID:xGg507WXO
>>132うるせー!俺様に言うんじゃねーよ!
>>129に言えボケ!

134 :川の名無しのように:2009/04/18(土) 04:26:30 ID:lFomQGv/0
ヘリ用意しろ!!とか偉そうなこと言ってたのは、事実。

135 :川の名無しのように:2009/04/18(土) 12:25:44 ID:5KX+fSdW0
>>133
だったらレスすんな
しかし、このキレっぷり
まさにDQNだなw

>>134
つまり>>129は妄想ってことですね
まさにDQNですね

136 :川の名無しのように:2009/04/18(土) 13:01:32 ID:lFomQGv/0
>>135
あんな状況で飯なんて食えるわけないでしょう。救助された後も病院直行のはずだし。

137 :川の名無しのように:2009/04/18(土) 20:09:51 ID:QAn2t0M80
それ言ったのは、駆けつけた同僚や親戚。
不憫に思っておにぎり差し入れた地元民に罵声。
ソースは当時の週刊誌だから、記者の捏造の可能性も0ではない。

138 :川の名無しのように:2009/04/19(日) 15:19:31 ID:SSi+09K/0
「玄倉川キャンプ客溺死事件」
玄倉川のキャンプ客が溺死したニュースに微苦笑した。報道では彼らが
事務所員や警察官などの避難要請を何度も無視したとあったが、これは
記者の取材不足で、実は地元住民の私も彼らに避難を勧めていたのだ。
避難を勧めた私に対する彼らの態度は高圧的で不愉快極まりない物であった。
「水高が増えるから中州では止めた方がいい」といった私に若い男が
「大丈夫だよ。俺達は馴れてるから」と冷笑しながら反論。それでも
「私は地元の者だが、川は氾濫するよ。高台に行った方がいい。
子供もいるんでしょう?」と冷静に忠告したが、リーダー格が「放っておいて。
楽しんでんだよ」と放言したのを皮切りに「地元の人は臆病」「見張りを置くから
平気」「田舎人は他人のプライバシーを侵すのが趣味ね」などとの声が
広がったので、私は呆れ果ててきたくしたのである。
我が山北町はキャンプ地としては人気が高く大勢の方が来訪するが、
都会人は自然に関する知識が心もとない。「見張りを置くから平気」という
暴言がその象徴で、大雨時の川の急激な増水率を考慮すれば「見張り」は
ほとんど役にたたない。しかも地理に詳しい地元の人間を嘲笑する様では、
救いようの無いバカである。
そしてあのような結果に。テレビや新聞では「悲劇」のように取り扱っていたが、
私に言わせれば単なる「バカどもの必然的結末」にすぎない。そもそも彼らが
キャンプしていた場所は「キャンプ場」ではない普通の「川原」である。
(本来の「キャンプ場」はもっと高台)即ち彼らは死ぬべくして死んだのだ。
同情の余地など無い。ただ可哀相なのは子供だ(子供には大人のような判断
能力が無い)「あのおじいさんのいうとおりにしようよ」と言った小さな女の子の
言葉が忘れられぬ。無念だ。
(神奈川県山北町 匿名老人)


139 :川の名無しのように:2009/04/20(月) 17:33:56 ID:MeU0vg0f0
ちなみに、中州にキャンプを設営してはいけない事は、
キャンプ関係の本には必ず出てくる鉄則だったりする。

140 :川の名無しのように:2009/04/27(月) 20:34:12 ID:bNPqNT9x0
ちなみに、
鉄則を破るのはDQNの鉄則だったりする。

141 :川の名無しのように:2009/04/28(火) 11:40:04 ID:ebC8bvD40
川に中洲があること自体、知らなかったんじゃね?


142 :川の名無しのように:2009/04/28(火) 14:32:34 ID:GjVaeOGt0
死体が浮いた湖は神奈川県民用水道の水源だったんだよ
その当時水道の味どうだった?

143 :川の名無しのように:2009/04/28(火) 22:01:53 ID:ABeLCejOO
俺は神奈川東部なんで飲んでないけど、
やっぱりアミノ酸やカルシウムが豊富でうまかったかも知れない。
似たような話で、小田原に地下水を使ったうまいラーメン屋があるんだけと、その店の裏が墓場なんよ。
ラーメン屋のスープがうまいのもカルシウムが豊富だからかも知れない。
西丹沢は花崗岩質でもともと水はうまいんだけど、玄倉川の事件現場下流のキャンプ場ではなぜか
コンスタントに溺死者が毎年出るから、水の味に関してだけを言うならば、うまいかも知れない。
あまり不謹慎な事を言うのは何だけど、水の味に関してはそういう事。

144 :川の名無しのように:2009/04/28(火) 22:43:18 ID:mt15zxPB0
水を美味くするために
他の貯水池にも毎年人身御供を捧げるといいね。

145 :川の名無しのように:2009/04/28(火) 23:28:48 ID:ABeLCejOO
ちょっとマジで。
川(沢)を遡行する事を趣味とする人も沢山いるし、登山の1スタイルだ。俺もそれを趣味としていたし。
ただ川(深い淵や廊下)や人工貯水池は、予測できない渦があったり水温が低く危険。
知人が淵の渦で溺れそうになって自他ともピンチになったりした事もあった。
個人的には危ないから禁止。ではなく、自己責任で警戒。が、本来解だと私見している。
玄倉の下流のキャンプ場も、水温の低さが危険要因の気がする。
海だって、灘で泳げば引き込まれる見えない水路が通常ある。
当時のキャンプブームの中、小山塊の丹沢玄倉川の広い河原に細い水流を見て、どれだけの人が警戒心を忘れたかに思いを致す。
あれだけの増水は、台風以外過去見た事が稀だった事も付言する。

146 :川の名無しのように:2009/04/29(水) 20:53:25 ID:wlQ9keVH0
おいしい水が飲めるのなら
登山家やDQNの犠牲はやむを得ない
というか大歓迎!!

147 :川の名無しのように:2009/04/29(水) 23:11:22 ID:1ggbj7FG0
ある授業で同じクラスになった中国人留学生の女の子

148 :川の名無しのように:2009/04/30(木) 01:40:50 ID:EoHF+ywq0
久しぶりにあのマヌケどもの流される映像見たくなってユーチューブ探したけど
顔にモザイクかかり、しかも肝心の流される映像が無かった。

誰かあの間抜けどもが流される当時のノーカットの映像知りませんか?

149 :川の名無しのように:2009/04/30(木) 01:43:13 ID:EoHF+ywq0
あの時ヘリが飛ばなくてホント、良かったよね。
でも、助かったバカがいて残念!

全員死ねば最高だったのに・・・

150 :川の名無しのように:2009/04/30(木) 02:03:14 ID:bW95VAdPO
>>148
ニコニコ動画にあるよ

151 :川の名無しのように:2009/05/01(金) 16:24:09 ID:phcmNMlf0
>>143
丹沢湖(酒匂川)の水は神奈川東部に送られてるんだが。
http://www.kwsa.or.jp/shigoto/

152 :川の名無しのように:2009/05/04(月) 17:11:34 ID:qOpbEFKi0
DQNって何の事?

153 :川の名無しのように:2009/05/04(月) 19:17:53 ID:uYyVo54S0
>>152
例えば、周囲の人が再三にわたって注意しているにもかかわらず
中州でキャンプして、増水した川に流されるような人たちの事

154 :川の名無しのように:2009/05/04(月) 19:44:49 ID:AmhdhVL20
>>152
DQN=ドキュン

155 :川の名無しのように:2009/05/05(火) 20:35:03 ID:pR0VfWebO
>>138
亀だが噂の真相だっけ?

156 :川の名無しのように:2009/05/06(水) 12:18:31 ID:Ss1qbZgx0
救助活動が上手く行かなかったのが不幸中の幸いだったなw

157 :鮫故ヒ素 ◆SameE4wPpQ :2009/05/07(木) 00:16:44 ID:0i6dn8/t0 ?PLT(26263)
この事故のせいで三保ダム・玄倉ダム(堰) 丹沢湖の名に傷が付いた

158 :川の名無しのように:2009/05/11(月) 11:30:12 ID:+i7D7HsV0
富士繁のせいで三保ダム・玄倉ダム(堰) 丹沢湖の名に傷が付いた

159 :川の名無しのように:2009/05/14(木) 12:47:27 ID:2hwJpOYq0
>>151
うちは相模川水系なんだけど。水の味は酒匂川水系の方が
個人的に旨いだろうと思う。
神奈川は東部と西部で岩盤質が違うから。

160 :川の名無しのように:2009/05/17(日) 00:22:54 ID:8d43EK1f0
こいつらのお葬式って笑いが絶えなかったんだろうな・・・wwwwww

161 :川の名無しのように:2009/05/17(日) 05:11:02 ID:eoCpBOCuO
つか、参列者居なかったんじゃない?

162 :川の名無しのように:2009/05/17(日) 08:52:25 ID:SwTDrQKg0
DQNばっかだろうな、参列者たちもw
悲劇に酔って訴えてやる!なんて騒ぐ遺族でごった返してそうw

163 :川の名無しのように:2009/05/18(月) 01:17:08 ID:gp83JX3o0
死んで当然の事故だったよな。
人が死んでかわいそうだと思わなかったのはこれがはじめて。

164 :川の名無しのように:2009/05/19(火) 22:27:34 ID:wIedZ1tP0
周りのキャンパー達が避難してるのに何でこの人たち居座ったのかね?
赤ちゃんだっているのに。
けしからんな。


165 :川の名無しのように:2009/05/19(火) 23:14:28 ID:FrIBt6kHO
キャンプはキャンプ場でやれよな、キャンプ場は河川敷でも高い場所や河川敷を高くしてにサイトを作るからね。
増水しても問題ないように作られてるか、マズイなら離れて下さいって注意しにくるしさ。

166 :川の名無しのように:2009/05/20(水) 16:42:01 ID:vANh8W3Z0
>>164
良く居るだろ?

人に注意されると、逆切れしてくる連中が。

167 :川の名無しのように:2009/05/20(水) 23:33:49 ID:NbBc5Mrj0
>>166
じゃ注意しなければ良かったんだ。

よけいなことするから赤んぼも含む人命が失われた。

168 :川の名無しのように:2009/05/21(木) 13:40:19 ID:UZRtiPbR0
注意しない→中州に居座りつづけてアボン
注意する→逆切れして中州に居座りつづけてアボン

いずれにせよ中州に居座りつづけてアボンする運命

169 :川の名無しのように:2009/05/21(木) 20:11:43 ID:WbyIxDQC0
どっちにしても救いようがないって訳ね。
いい年こいて何やってんだか・・。


170 :関連スレからコピペ:2009/05/22(金) 20:22:16 ID:vfbtusJJ0
川の流れに身をまかせ


もしもDQNと 逢わずにいたら
わたしは何を してたでしょうか
平凡だけど 誰かを愛し
普通の暮らし してたでしょうか
川の流れに身をまかせ
泥水色に染められ
一度の人生それさえ 捨てることにまきこまれ
だから消防 ロープ渡して
いまはあなたしか頼れない

もしもDQNと 嫌われたなら
明日という日 失くしてしまうわ
常識なんか いらないけれど
恫喝だけじゃ 生きてゆけない
川の流れに身をまかせ
事務所の注意 無視して
テレビに出れたそれだけで いのちだけはたすけて
だから消防 ヘリを飛ばして
いまはあなたしか見えないの


171 :川の名無しのように:2009/05/22(金) 21:15:03 ID:OjZRmaxL0
いいねぇw

172 :川の名無しのように:2009/05/24(日) 14:01:13 ID:vogClUG+0
川の中洲に酢酸でもぶちまけて、
「上流の化学薬品倉庫が水没して薬品が流れています。至急非難してください」
今ならこれくらいのとんちが思いつくが・・・。

173 :川の名無しのように:2009/05/24(日) 20:53:21 ID:aeKh0biR0
上流の牛舎が水没して牛と糞が流れています。至急避難してください。


174 :川の名無しのように:2009/05/25(月) 00:39:25 ID:4mOA7Cfg0
バ関東は流されるのが正解だな・・・

175 :川の名無しのように:2009/05/26(火) 00:15:00 ID:0Aax1pX4O
こんなヤツらの為にそこまで試行錯誤する必要なし。つか、牛の方が高かったりもする。

176 :川の名無しのように:2009/05/30(土) 23:00:02 ID:Gd4qOrJkO
                    へ_/=ミ、ヽ_//厶 ,__   へ`ヽ、          /
                    , '´   厶≦二二ミく.:`ヽ.ヘ\   丶 \        /         _|_ \
                   /   , へ、 / ̄ ``丶、 `ヽ} ', i   V ) ノ       ,'             |____
             、__,ノ / /             ヽ ノl | |  丶}′       |         /|    ヽ
                  / , /                  \ノ/.    ヽ       |.   l       (_ノ  _ノ
             / /                   Vム     \      |.   |
             ノ ´/       ′    、          Vj     ト 、\    ..!  l       lヽ│/ /
                ′   、/   {   l  | \ ,       '      ',  `^    |   ヽ_ノ   !ー┼‐ |‐┬


177 :川の名無しのように:2009/06/01(月) 10:00:53 ID:gmVnO3uZO
この事故は正直楽しかった
不謹慎すぎる感情の動きだが楽しかった

もう10年か(´ー`)

178 :川の名無しのように:2009/06/01(月) 12:32:11 ID:cwjwRQ6P0
http://ansaikuropedia.org/wiki/%E9%A2%A8%E7%89%A9%E8%A9%A9
8月
警告無視して川にテントを張って川流れ

179 :川の名無しのように:2009/06/01(月) 13:58:38 ID:6bessqjI0
夏の風物死ですな

180 :川の名無しのように:2009/06/01(月) 14:43:32 ID:sZOyF7fC0
DQNの大人は自業自得だけど、子供(特に青パーカーのコ)
が可哀相すぎる。。。あのDQN大人達が許せない!!!!

181 :川の名無しのように:2009/06/02(火) 01:25:26 ID:vyFEwzXC0
>>45

同僚の妹が妻だと?


これは・・・







182 :川の名無しのように:2009/06/02(火) 01:26:35 ID:vyFEwzXC0
しかも同僚は同い年…
考えさせられますな

183 :川の名無しのように:2009/06/02(火) 15:21:17 ID:SuQiqOw/0
>>181

同僚も死んだから

気兼ねなく再婚できる罠



184 :川の名無しのように:2009/06/07(日) 11:47:00 ID:iUqjjyKv0
報道機関は行政の落ち度がないかとアラ探しをしたが
叩ける要素が全然なくって非難は出来なかったという

185 :川の名無しのように:2009/06/09(火) 05:26:41 ID:xh3lZKx8O
どうして馬鹿やDQNは、水辺に集まるんだろ。
やっぱりDNAのなせる業か。

186 :川の名無しのように:2009/06/10(水) 06:42:29 ID:gydhQ6DS0
玄倉川水難事故(悲劇を繰り返さないために)
http://www.youtube.com/watch?v=cADGCPsfFb8

187 :川の名無しのように:2009/06/10(水) 20:42:44 ID:mjdIz6JM0
ノーカット版ないのかな・・・。

188 :川の名無しのように:2009/06/12(金) 00:34:10 ID:ZeeR6VI6O
当時は流される様子もあったよな。今観ても思うが税金の無駄遣い。救助隊員もお盆休み返上で出動していたって話だからほんと迷惑な話。ヘリを呼べとかって、、なんで上から目線なの?そんなこと言える立場じゃないのに。

189 :川の名無しのように:2009/06/12(金) 12:25:33 ID:GnWjriA2O
だれかセンスのある奴、夏が来れば思い出す〜の歌で替え歌作ってくれ。なんとなくいい感じになりそう


190 :川の名無しのように:2009/06/12(金) 17:29:09 ID:xwVP7n010
>>189
別の歌で替え歌作っています。10周年ですからね。
「記念日」少し前にアップするつもりです。
ちなみに私、以前ドリフの替え歌作った者です。




191 :川の名無しのように:2009/06/21(日) 19:47:11 ID:XgYjX3q90
なんと、今年は10周年記念でしたか!
ちょうどお盆だし、8/14は友人とここにバーベキューにでも行って故人をお祝いしますかね

って、正確な場所がよく分からないのだが、ここら辺になるのかな?
http://maps.google.co.jp/maps?ie=UTF8&hl=ja&ll=35.417349,139.069791&spn=0.022069,0.038452&z=15

192 :川の名無しのように:2009/06/21(日) 20:55:13 ID:NNXDN9x40
遊ぶには有名な場所らしいが、確に調べても
よくわからんな

193 :川の名無しのように:2009/06/21(日) 22:53:05 ID:EwQUhjGn0
えん堤が2つ連続してる上流だからこの辺。

http://map.yahoo.co.jp/pl?p=%B8%BC%C1%D2%C0%EE&lat=35.43762194&lon=139.097165&type=&ei=euc-jp&v=2&sc=3&lnm=%B8%BC%C1%D2%C0%EE&idx=22

194 :191:2009/06/22(月) 01:24:24 ID:7qOYa4oS0
>>193
サンキュー

確かに衛星写真に切り替えると、そこらへん河原が広そうですな
お盆に入る前に、下調べに行ってみますです

195 :川の名無しのように:2009/06/23(火) 22:15:21 ID:5JeGa0Nh0
>>194
気をつけて行ってきてね。
もし中州に取り残されたら大きく手を振ってくれれば救助ヘリを要請するよ。




196 :川の名無しのように:2009/06/24(水) 08:01:02 ID:CU7U2dBc0
>>194
中州で手足をバタバタさせながら「うわぁぁーーwww流されるーーーーwww」と叫び故人を偲びましょう

197 :川の名無しのように:2009/06/24(水) 18:15:39 ID:pVs543OFO
午前八時

198 :川の名無しのように:2009/06/25(木) 05:21:14 ID:pjCHFnXp0
10周年記念スペシャル番組とかやらないのかな

199 :川の名無しのように:2009/06/26(金) 05:18:18 ID:oBN03hha0
http://www.dailymotion.com/video/x6ad5s_dqnat_news ←ほんとに流れてる!
川流れ
http://www.youtube.com/watch?v=e6vJ0aCo7ds これもな


200 :川の名無しのように:2009/06/29(月) 00:44:44 ID:8dqvf+JV0
なんで松方弘樹を呼ばなかったんだ
子供だけでも釣れば良かったのに。

201 :川の名無しのように:2009/07/02(木) 13:12:32 ID:hTZG0fDa0
キャッチ&リリース

202 :川の名無しのように:2009/07/02(木) 23:31:08 ID:LeqozPjb0
口を開けさせて水を思いっきり飲ましてあげるんですね。

203 :川の名無しのように:2009/07/05(日) 21:42:50 ID:4TOrTMhT0
さて、長瀞で対岸まで渡るという無茶をしようとして高校生が流されて死亡したわけだが

やっぱり自然を甘く見ちゃだめだね

204 :川の名無しのように:2009/07/05(日) 22:27:56 ID:qmIcih7A0
>>200
釣ったからって喰えないしどうにもならんだろw


205 :川の名無しのように:2009/07/05(日) 23:26:45 ID:2e1o04Cp0
>>204
決まっているじゃないか。
お神酒を飲ませてからリリースするんだよ。

206 :川の名無しのように:2009/07/06(月) 00:12:45 ID:Rf+9DxW/0
>>193
ここじゃね?
http://map.yahoo.co.jp/pl?type=scroll&lat=35.42079511&lon=139.07188392&sc=2&mode=aero&pointer=on&home=on&hlat=35.43762194&hlon=139.097165

207 :川の名無しのように:2009/07/06(月) 01:23:41 ID:g5wi67Lh0
>>206
正解。そこで合ってるよ。

208 :川の名無しのように:2009/07/07(火) 16:34:47 ID:vUYwvtcQ0
道徳の教科書に採用しなさい

209 :川の名無しのように:2009/07/14(火) 23:01:37 ID:HtxiiOyn0
しかしあのレスキューもたいした事ができなくて情けないな。
海外のレスキューに比べて明らかに力不足だな。
やはりレスキューなどは頼ってはいけないんだな。
頼ったら死ぬな。あのようにな。

210 :川の名無しのように:2009/07/14(火) 23:45:16 ID:EwMmvaQS0
そりゃそうだ。
徴レスキュー制でも始めなきゃ、いつでもどこでも技能者がそこに、なんて
ありえっこない。

211 :川の名無しのように:2009/07/14(火) 23:51:05 ID:JsxSxK3s0
↑お前みたいな幼稚園児は
レスキュー隊を非難する資格なしっ!!

早く逝け!世間知らずの幼稚園児(笑)

212 :川の名無しのように:2009/07/15(水) 00:01:44 ID:zrENwP9E0
だいたい、頼っていいもんじゃなかろうて。
本来、出番がないのが理想だ。

213 :川の名無しのように:2009/07/15(水) 00:27:48 ID:jkTy4imK0
>>209
みたいな奴が救急車をタクシー代わりに呼びつけたりするんだろうな。



214 :川の名無しのように:2009/07/15(水) 01:09:12 ID:zrENwP9E0
医者に向かって「なぜすぐなおさないんだ、長びかせて金とる気だろ」と言うぞ

215 :川の名無しのように:2009/07/16(木) 20:59:14 ID:ROv6RQ+E0
残念だが、10周年記念イベントはなさそうだ。
http://www.town.yamakita.kanagawa.jp/

216 :川の名無しのように:2009/07/18(土) 21:07:18 ID:omlSHrDg0
これ中州の水位がどんどん上がるところをテレビ中継して
中継中に流された奴だよね
とっさに子供を救った人がいて美談になってたような

こんなバカどもだったのか。知ってたら生暖かくテレビ見れたのにな。
こんな時にこんなになるまでいるとかバカだろとは思ってたけど。

217 :川の名無しのように:2009/07/18(土) 22:14:11 ID:vyu4XY5K0
御飯がとてもおいしかった
この頃はまだメシウマなんて言葉なかったからな

218 :川の名無しのように:2009/07/18(土) 22:36:00 ID:PMhgZ/AQP
これって事故ではないとおもった。自発的な惨事。
危険です移動してくださいと警告しても無視したわけで。
完全なる被害者は子供たちだけで、その子供たちを死においやったのが
一行の成人男性。

最年長者は誘導にしたがい早めに避難してた。
発言権の弱い立場にある若い男性たちは亡くなった。
映像をみたがきり、発言権の強そうな年齢の男性たちが
生き残ったね。
奥さん死なせちゃって自分だけ生き残って幸せな余生か。


219 :川の名無しのように:2009/07/19(日) 00:12:22 ID:0nzW/Dtt0
でもな。やっぱり、あとでなんと言われようとも強制退去させる方法はあったと思うんだ。
放流は確実で、増水も確実だったんだから、テントが流されていくのを見たら納得してたはず。

というのも、俺も地元の川でキャンプしてたグループがいて、
増水し始めてる川から全然避難しないんで、何度も注意しに行ったことがあるんだ。
でも全然聞いてくれないわけ。
そのときは、そいつらの子どもを三人ほど抱えて無理矢理かっさらって岸に非難させたよ。
親たちは当然怒って追いかけてきて、その場で俺は説教というか、警察呼ばれた。
待ってる間に川が一気に増水して、テントとタープが流されていったのを見てたよ。
濁流とか激流じゃなくて、じわじわじわっと増えた水がくるぶしくらいの深さになっただけだけど。

それでも自分の判断は間違ってなかったと思ってる。もしかしたら、その場に居ても平気だったかもしれないけど、
万が一ってこともあったわけだし。
俺も夢中だったから、どうやって三人の子どもを担いだか覚えてないんだけどなw

警察来て事情説明したら、お咎めはナシだった。

220 :川の名無しのように:2009/07/19(日) 02:28:32 ID:dEbDoDeb0
>>219
妄想も大概にしろ

221 :川の名無しのように:2009/07/19(日) 11:17:50 ID:oR7b5BIG0
生粋のDQN軍団だから、
強制退去なんかさせたら、訴えてきたはず。

222 :川の名無しのように:2009/07/19(日) 13:31:39 ID:4p5N1Oq4O
そうそう、バカは放っておくべし

223 :川の名無しのように:2009/07/19(日) 13:54:32 ID:IVLr5OVlP
>>219
もちろん物理的に撤去させることは可能だろうけど
でも法的には強引にやったら違法でしょう。あくまでも本人たちの意思なわけで。
仮に子供たちが流されたとしたら保護者の責任。
あなたの場合、運良く増水によってお咎めなしになったからいいようなもの
だけど、もし物が流されることがなかったら、場合により逮捕されてしまう。

街で幼い女の子が道に迷い、それを知った青年が
可哀想だからと一緒に歩いて、家まで送ってくれた事例があった。
その彼、逮捕されたんだよね。
親切心が仇になるんだったら、警察に通報するだけで何もしないほうがいい。
もし相手が大人で、たすけてーと悲鳴をあげていたなら
そのときは考えればいいけど。

224 :川の名無しのように:2009/07/19(日) 20:55:03 ID:ngr0vEpyO
30年前の金八の卒業式前暴力の加藤、松浦、その他 を連行したシーンばりに連行すべだったかも。

225 :川の名無しのように:2009/07/19(日) 23:37:51 ID:4JPMo7f6O
>319
立派だとほめてやりたいところだが
DQNは実際ひどい目に逢わないと学習しない
感謝されないおせっかいは自己満足にしかならないから
やめたほうがいい

226 :川の名無しのように:2009/07/20(月) 03:00:21 ID:pw1F+DSx0
>>319がどんな立派な奴か期待

227 :川の名無しのように:2009/07/20(月) 08:53:15 ID:ti6X74EV0
流された人たちってゴミ処理業者の仲間グループだったのね。
ちゃんとした知識なんてなかったんだろうね。

228 :川の名無しのように:2009/07/20(月) 09:16:47 ID:kX6KM6Tk0
知識がないのは構わんが
察知能力がないのが致命的だったな

229 :川の名無しのように:2009/07/20(月) 11:08:01 ID:wP8fJDrM0
>>219
DQNの川流れのような愚行について、子供が可哀想だと言うヤツがいるが、
それ、間・違・い・だ・か・ら

害虫の幼虫を可哀想だと思うか?
そういうことだ

230 :川の名無しのように:2009/07/20(月) 19:40:08 ID:BZABXXbM0
川で泳いで流されるヤツも出てきたな。夏だなぁ。

231 :川の名無しのように:2009/07/20(月) 21:39:44 ID:P34mtenM0
まあ、ぶっちゃけて言うと
子供が死んだのも仕様がない

てか誰が死んでも飯が上手い
その事実のみ存在する

232 :川の名無しのように:2009/07/20(月) 21:56:09 ID:2DzuSnza0
トイレが近くにないキャンプ場以外のところでキャンプしてその辺に野グソする
バカは死んでほしいよ。丹沢は水源地なのに。

233 :川の名無しのように:2009/07/20(月) 23:20:38 ID:pl+GtlUr0
>>219
おせっかいする前になんでマスコミに「おもしろいものが見れそうです」と
垂れ込まないんだよ!!
DQNの川流れPART2の予感だったのに。
まぁおせっかいするとしたら「パラソルをしっかり立てとけ」くらいだろ。
パラソルが水圧に対抗するための要だと。

234 :川の名無しのように:2009/07/21(火) 21:21:56 ID:1R7asFoVO
今更、何を言っても、この人達は帰ってこない。この人達も帰りたいが帰れない世界に、自らの意思で逝った事を、理解しているだろう。

235 :川の名無しのように:2009/07/22(水) 00:47:18 ID:C6jYZIHm0
↑悟りっすか?


236 :川の名無しのように:2009/07/22(水) 08:19:36 ID:n+gz7vgN0
ダム職員、警察官に異動しろと言われても、中州から移動しない頑固さ、鈍さには驚きますね

237 :川の名無しのように:2009/07/22(水) 13:38:59 ID:8KfepH0G0
この人たちもアホなんだが
あの程度の状態も救えないなんて
レスキュー隊も
あれでよく給料もらってたよな。

238 :川の名無しのように:2009/07/22(水) 14:06:42 ID:RCuIn+mm0
救う必要がないから

239 :川の名無しのように:2009/07/22(水) 14:28:15 ID:U0xeZ+Sl0
あの状況をあの程度とか言えちゃう奴が流されちゃうんだよな

240 :川の名無しのように:2009/07/22(水) 19:37:16 ID:4G6SsTcm0
あの18人が助かって欲しいなんてちっとも思わないが似たような状況で
どうすればあの川幅であのような大人数を救いだせるのかな。
ロープが向こう岸にうまく着弾したとしてどうやって救い出す予定だったんだろう。
人数が少なくなってきたら水流負けして残りの人間が流されるリスクとかもあるし。

しかしまぁ映像見る限りあの現場絶望的に両岸から遠いな。笑えるほどに。


241 :川の名無しのように:2009/07/22(水) 20:30:29 ID:O1ekiolJ0
濁流>>>>>>>>>>>DQNの人々>警察>>>ダム関係者

242 :川の名無しのように:2009/07/22(水) 21:28:06 ID:C6jYZIHm0
>>237
「俺らの税金で飯食ってるんだろ!早く助けろ!!」
って救助隊に暴言吐きまくってたDQNと変わらぬ
ご発言ですねww

明日は君こそ川流れのスターだよwww



243 :川の名無しのように:2009/07/22(水) 22:37:52 ID:g4G4n+lO0
消防は自治体だから、税金云々言えるのは地元の人だけじゃない?

244 :川の名無しのように:2009/07/22(水) 22:54:18 ID:jDquOfq/0
まあ確かにね、
他に出動すべき場所がありすぎて、あそこにはあの程度しか割けなかったのは事実だろ

245 :川の名無しのように:2009/07/23(木) 00:23:12 ID:gc3ZyLVRP
お盆休みにはいってたから、人を急に集めることができなかった
とかまえに聞いた記憶・・

かりに向こう岸にロープをひけたとして、
大人一人だって水流にたえられるかどうかわからないのに
女性が片手に幼子をかかえ、もう片方の腕でロープをつかんでなんて無理。
いざとなればヘリが引っ張ってくれるとあてにしてたのかな。
山間で天候も悪い日ときた。ヘリは難しい。

事故ではない。招いた惨事。




246 :川の名無しのように:2009/07/23(木) 00:35:15 ID:1H0dnJMHO
自ら希望した結果が、水死とか溺死なんだよ。生きたければ、警察や消防に注意を受けた時点で、キャンプ中止してるよ。

247 :川の名無しのように:2009/07/24(金) 02:41:48 ID:TfR4zvWW0
ときどき、このような絶望的な遭難があると、レスキューとしてはやる気になるかも

248 :川の名無しのように:2009/07/24(金) 03:54:53 ID:sOptBjY10
こいつらのために多大な税金が使われたと思うと胸糞悪い。

249 :川の名無しのように:2009/07/24(金) 15:58:05 ID:2FECF5MU0
「官邸キター!」 「民主くん」の政権交代ケータイゲーム、党が配信

 民主党は、携帯電話向け公式サイトで、党のキャラクター「民主くん」が首相官邸を目指すアクションゲーム「民主君ダッシュ!」を、7月24日午後3時から配信する。
 政治にあまり関心のない国民にも、総選挙に関心を持ってほしいと作成した。
 ボタンを押して民主くんを走らせ、制限時間内に官邸を目指す。
落ちてくる爆弾や爆風に当たると後ろに下がってスピードがゼロに。
白い風船をつかみ取ると「政権交代」と表示され、一定時間、爆弾に当たってもダメージを受けない「無敵の民主くん」になる。
 成績は5段階あり、10秒以上残してゴールすると「官邸キター」と最高ランクの結果を表示。
残り10秒未満でゴールすれば「官邸到着」、4分の3進むと「あと少し」、半分進むと「少し前進」、半分以下だと「官邸は遠い」と表示される。
 サイトでは、ポスター風の画像を作成できる「ポスターメーカー」も公開。
「政権交代。」の文字と、顔写真など手持ちの画像、最大7文字のテキストを組み合わせてポスター風画像を作り、待ち受け画像などにできる。
http://www.excite.co.jp/News/it/20090724/Itmedia_news_20090724023.html
http://image.excite.co.jp/feed/news/Itmedia/200907240230000thumb.jpg

【政治】「官邸キター!」民主党、携帯で「政権交代ゲーム」配信
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1248401795/
【民主党】「官邸キター!」携帯で「政権交代ゲーム」配信
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1248402227/
民主、「民主くん」が、「幸せを呼ぶ白い風船」を取ると「政権交代」の無敵状態になるゲームを配信
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1248402914/
【政治】 すぎやまこういち氏「民主党に一度やらせて…は危険」「反日メディアが罠」…櫻井よしこ氏「"政権交代で解決"幻想蔓延」★8
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1248325750/

250 :川の名無しのように:2009/07/26(日) 16:26:37 ID:ra6ZLIKC0
>>229
>害虫の幼虫を可哀想だと思うか?
>そういうことだ

説得力がありすぎる。

251 :川の名無しのように:2009/07/26(日) 18:50:28 ID:ZHK5ykKW0
>>245
>山間で天候も悪い日ときた。ヘリは難しい。
助かる可能性が低い時に中州でキャンプすること自体が間違いよね。
自分で退路を断ってるようなもんだわw

252 :川の名無しのように:2009/07/26(日) 21:25:29 ID:zuKh3/wjO
>>90
亀ですが
アライグマ連れ家族は昼間だけ遊んで帰ったとの記事を見ました
賢明でした

253 :川の名無しのように:2009/07/26(日) 21:35:49 ID:CSShmrLb0
子供だけは可哀想だと思ったけど
所詮ドキュンの血筋だしなあ
思春期迎えて本格的ドキュンになる前に死んでよかったのかもねえ・・・

254 :川の名無しのように:2009/07/26(日) 22:18:24 ID:27IMVaWn0
5

255 :川の名無しのように:2009/07/26(日) 22:36:29 ID:5Qz5MtXq0
某板で、生き残った子供がイジメ自殺の加害者と云う書き込みがあったんだけど
この板でそう云う話でましたか?

256 :川の名無しのように:2009/07/26(日) 22:38:12 ID:7f4uMPue0
6 名前:川の名無しのように[] 投稿日:2009/01/26(月) 22:18:21 ID:JHaZPE6u0
DQN大爆笑99

ド・ド・DQNの大爆笑
中州に陣取り戻れずに
「助けてちょうだい仕事だろ」DQNは立場を知りません

ド・ド・DQNの大爆笑
DQNはますます元気です
警告、忠告なんだろな 力一杯無視するぞ

ド・ド・DQNの大爆笑
岸辺は楽しむ人だかり 
おむすび握って待ってます 文句を言われて損をする

ド・ド・DQNの大爆笑
兄さん、姉さん、アライグマ
父ちゃん、母ちゃん、お嫁さん 
揃ったところで流されよう 揃ったところで流されよう


257 :川の名無しのように:2009/07/27(月) 02:44:08 ID:xzca1Q/RO
>>255
俺も知りたい。

258 :川の名無しのように:2009/07/27(月) 17:52:42 ID:VnwQtlDT0
しかし数々の教訓を自らの死を持って
残してくれたんだから、この人たちは
お前らの数倍役に立ったよなw

259 :川の名無しのように:2009/07/27(月) 21:48:43 ID:ep93i+xy0
>>245
遺族は『なんでヘリ呼んでくれなかったんだ・・・』って逆恨みしてそうだよな。
DQNだし。

260 :川の名無しのように:2009/07/27(月) 23:57:42 ID:hC2k2Ccs0
遺族は怒ってたよ。


261 ::2009/07/28(火) 00:43:27 ID:KlfmAyqV0
この事件のスレがいまだに存在していて、いまだに結構盛り上がっていることを今知ってびっくりしました!!
生存しているやつは、このスレがあることを知っているのかな?

それにしてもなつかしいな・・・当時学生だった俺は、この事故を知るまでは、
死刑囚や故意に人に危害を加えた犯罪者以外の命は尊いと思っていたのだけど、この事故のニュース見たときはじめて、
犯罪者以外の人間なのに「こいつらは死んでも仕方ないだろ」と思った。
俺はこの事故で、人の命には重さがあることを感じさせられた。

262 ::2009/07/28(火) 00:52:35 ID:KlfmAyqV0
俺が助けられる立場だったら、あえて助けない・・・いや、
助けようと努力する演技はするが、実際には助けないだろうな。

被害者たちの態度があまりにも悪いことを知ったら、わざと助けないな。

263 :川の名無しのように:2009/07/28(火) 01:01:03 ID:T+vZ/yAzO
>>255
生き残った子供ではなくて、
死んだ奴の妹がいじめ加害者だよ。
しかもいじめ自殺事件が起こったのは1998年、玄倉川水難事故より一年前のこと。

264 :矢嶋運輸:2009/07/28(火) 05:24:19 ID:+zTaZeLsO
>>44
富士繁は業績良いみたいよ
子供と助かったK藤 直樹氏は富士繁の青いトレーラー乗ってて良くスライドしてたけど最近は内勤になったみたいで見なくなったね
横浜上永谷のパチ屋「野亜」でタマに見かけるよ

265 :川の名無しのように:2009/07/28(火) 05:41:46 ID:+zTaZeLsO
>>148
俺は富士繁の何名かと無線仲間だったんでワイドショーはほとんど録画しとるよ〜
あの事故以来 話したりすんの気まずくクラブを抜けたがな

266 :川の名無しのように:2009/07/30(木) 07:14:40 ID:Hp16DcwXO
>>255
死んだ奴の妹がイジメ犯のリーダーだったらしい
高島礼子が卒業生の野庭高校ね(横浜港南区)
野庭団地のH6棟にまだ住んでるじゅろうな

267 :川の名無しのように:2009/07/30(木) 16:51:27 ID:Livycp+T0
>>265
何故、うpしないんだ。


268 :川の名無しのように:2009/07/31(金) 04:00:41 ID:Gf9UWxS1O
>>267
スマン、やり方が分からん無知モノなんでな〜

ちなみに携帯で投稿しとる

269 :川の名無しのように:2009/07/31(金) 23:56:02 ID:2pqObx5O0
↑許すっ!

270 :川の名無しのように:2009/08/01(土) 08:07:15 ID:HPlKYCtXO
上流から大量の救命浮き輪やら救命ゴムボートを流し続けるって作戦は?

271 :川の名無しのように:2009/08/01(土) 10:05:44 ID:MCocKnSw0
>>270
サラダオイルをたっぷり塗るのを忘れるなよ

272 :川の名無しのように:2009/08/01(土) 10:24:11 ID:E3w/gdzz0
ワールドカップが来るたびにわたしはやって来る

273 :川の名無しのように:2009/08/01(土) 11:10:51 ID:CSQKlyLz0
>>270
下流に堰堤があるから、仮に浮き輪つかんでも、そのまま...

274 :川の名無しのように:2009/08/01(土) 19:42:22 ID:JwpnUH+20
モザイク無しのノーカット版ないかな
DQNの川流れ以外で


真中の女性で抜きたい 流される瞬間で

275 :川の名無しのように:2009/08/01(土) 20:59:16 ID:XyIQDZEF0
10年前の今月なのか....

276 :川の名無しのように:2009/08/02(日) 03:55:38 ID:jChAOFbj0
たしかに、あの女性はいいね
写真では余裕ぶっこいてる感じに見えちゃうけど

277 :川の名無しのように:2009/08/02(日) 11:32:00 ID:ZSiCuV/P0
誰のこと?ミッキーマウス?

278 :川の名無しのように:2009/08/02(日) 12:12:11 ID:lBTYw9MPO
>>270
あれだけの川幅なら相当大量数の浮き輪とゴムボートが必要だし、
流す人手も馬鹿にならない

流せたとしても、あのスピードで浮き輪なりゴムボートが人間に当たったら、
バランスが崩れてそれで皆流される


279 :川の名無しのように:2009/08/02(日) 19:55:57 ID:iwOKxqn60
朝イチでグループ抜け駆けしてコッソリ非難が最後の生存ルート
それ以降は救助しようがないし全て無駄無意味。手遅れ運任せ。


280 :川の名無しのように:2009/08/02(日) 20:56:31 ID:Q+7rZ36P0
DQNて群れないと生きていけないから、必ずボス猿的なヤツがいるよな。
今回はボス猿が「大丈夫」と判断してるから逆らうと後が怖い、とそこで
子分共は思考停止してる。
警告を聞いて逃げようと訴えた子供が一番マトモだったという悲劇・・

281 :川の名無しのように:2009/08/02(日) 23:21:49 ID:pwUVJoPJ0
 DQNと夏の終わり しょうもない運命 大きな態度 忘れない
 10年後の8月 またやらかすのを 信じて
 最高の思い出を…

 出会いは ムッとした 瞬間 川の中州のテントを見て
 声をかけてあげたね 「キャンプは止めろよ」
 DQNは 面倒くさそうに シカトで拒否を示しながら
 本当に とても とても 腹がたったよ

 あぁ 雲が夜空を きれいに覆い ちょっと降り出す
 あぁ 雨が時間とともに 激しく

 素人が 独断で 『冒険』って そりゃ『無謀』だね
 DQNと 中州は 水の中

 DQNと夏の終わり しょうもない運命 大きな態度 忘れない
 10年後の8月 またやらかすのを 信じて
 DQNが最後まで 心から 世間を ナメていたことを
 知っていたよ
 笑いをこらえて 涙でさようなら しゃ〜ないよねwww
 最高の思い出を…

 あぁ 「まるでコント」も あと少しで 終っちゃうからwww
 あぁ 上流のダム 流れ止めて

 「助けろ」って 「ヘリ呼べ」って 文句を 言える立場かね?
 DQNと 中州は 水の中  
 DQNが最後まで 心から 世間を ナメていたことを
 知っていたよ
 笑いをこらえて 涙でさようなら しゃ〜ないよねwww
 最高の思い出を…

 当然の 放水で どうしようもなく
 スレに 書くよ 動画も見るよ 忘れないから DQNのことを
 レスキューの 努力は 水の泡

 DQNが夏の終わり ちょっと流れて
 ゴキブリみたく 生き残って
 無駄に 生き恥さらした ことは ずっと忘れない
 DQNが最後まで 大きく手を振って「ヘリを呼べ」
 きっと忘れない
 だから こうして スレの中で ずっと永遠に…www

 DQNと夏の終わり しょうもない運命 大きな態度 忘れない
 10年後の8月 またやらかすのを 信じて
 DQNが最後まで 心から 世間を ナメていたことを
 知っていたよ
 笑いをこらえて 涙でさようなら しゃ〜ないよねwww
 最高の思い出を…
 最高の思い出を…

元ネタ
http://www.youtube.com/watch?v=bOvnY9dUXyk&feature=related


282 :川の名無しのように:2009/08/02(日) 23:56:37 ID:ptqqdAop0
溺れてる最中も群れてたのか
それじゃあ、助かるわけがない

283 :川の名無しのように:2009/08/03(月) 03:04:51 ID:IlGhi31fO
さっきこの事故を知った


自分達が産廃処理されちゃったのね

284 :川の名無しのように:2009/08/03(月) 07:34:54 ID:nPhCrYPF0
>>280
そして親分だけが生き残った。
他の人は生命保険に加入してて、受取人は会社の上司だった・・・

285 :川の名無しのように:2009/08/03(月) 08:44:43 ID:LikBXu61O
これは心中だろ?
カルト儲かな?

286 :川の名無しのように:2009/08/03(月) 22:25:35 ID:vVQ9JdUzO
>>283 産廃よりこいつらの方が悪いだろ。産廃は産業として役に立ってからの廃棄物。だがこいつらは、、何か役に立ったか?

287 :川の名無しのように:2009/08/04(火) 10:37:35 ID:VhD3cK6r0
>>286
生前は知らないが、死後はみんなの反面教師として役に立ってくれている。

288 :川の名無しのように:2009/08/04(火) 10:44:30 ID:VhD3cK6r0
俺はこのニュース動画を最初にインターネットにアップロードした人間だが、
名誉毀損だとか侮辱だとかで訴えるってさんざん責め立てられたもんだ。
肖像権侵害については、「亡くなった人にも平等に」とかゆったら引っ込めやがった。


289 :川の名無しのように:2009/08/04(火) 20:11:48 ID:3hnmC1JD0
ニッポンって狂ってるよな。仮にガイジンが流されたニュースならバラエティで何度も
流すクセにクズくず鉄屋が流されたところはニュースだろうとさっぱり放送しやがらない。

屁理屈こねるならガイジンの決定的瞬間も放送するんじゃねえや。

290 :川の名無しのように:2009/08/04(火) 22:47:58 ID:kufTMasA0
http://www.youtube.com/watch?v=v6L0pLNRefs
競艇のDQN会見 角谷選手
こいつらと同じ神奈川出身




291 :川の名無しのように:2009/08/05(水) 03:41:36 ID:o/JRlMmb0
ネットでしかいきがれないチキンがタイヘンだなw

292 :川の名無しのように:2009/08/05(水) 16:34:05 ID:R3wh+A3k0
また川流れ
【社会】夏休みで家族とキャンプに来ていた小4女児、川でおぼれ死亡 - 神奈川
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1249299577/

293 :川の名無しのように:2009/08/05(水) 16:57:09 ID:zqEXR/Lq0
お父さん、子どもはどこへ行ったの。

294 :川の名無しのように:2009/08/05(水) 17:56:54 ID:UYy+/Lf70
こど〜もな〜がれ〜てどこどこ行くの〜

295 :川の名無しのように:2009/08/05(水) 18:28:44 ID:NLUoIegw0
凄いゲームが出るぞ。

【ゲーム】日本各地の実在のダムをPS3で完全再現!ダム管理ゲーム「THE ダム」発売決定
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bread/1249010005

296 :川の名無しのように:2009/08/05(水) 18:49:32 ID:gUCJXDJo0
>>295
ダムが壊れるか、中州に取り残されたDQNを助けるか、の
二者択一が出来るんですね。

297 :川の名無しのように:2009/08/06(木) 20:44:28 ID:zeFqJoRh0
こどもかい、こどもは怖いところへ行った

298 :川の名無しのように:2009/08/07(金) 20:08:47 ID:kQZy7Ql90
10周年記念行事は現地でなにか行われるのですか?
公式にはなくても遺族は必ず何らかのアクションは起こすのではないか?
だれか14日に現地へ行って確認&レポできませんか??

299 :川の名無しのように:2009/08/07(金) 20:43:48 ID:TIWOq3+10
>>298
また川に流されたいのか?

300 :川の名無しのように:2009/08/07(金) 23:24:22 ID:loQiHzt40
待て待て。もう二日ばかり待つとね、こいつは下へ しずんでくる。それから、ひとりでにおいしい
お酒 ができるから。さあ、もう帰ってねよう。おいで。

301 :川の名無しのように:2009/08/10(月) 00:13:14 ID:X6HN43HR0
ところでこの事件の犯人たちって、まだ生きてるの?
顔名前その他は判明してるの?

302 :川の名無しのように:2009/08/10(月) 02:26:53 ID:nZCYwyYi0
>>301
事件じゃないからなぁ、犯人っていうのはないと思うよ。事故だから。自業自得ね。

303 :川の名無しのように:2009/08/10(月) 07:12:39 ID:/PXdDgdk0
ちょっと川見てくる。

304 :川の名無しのように:2009/08/10(月) 09:38:23 ID:DXc/OABT0
今日みたいな天気の日に中州でキャンプを張ったのですね

305 :川の名無しのように:2009/08/10(月) 11:16:32 ID:6utTveN50
今回の熱帯低気圧の動向がいっそう気になりだした先週金曜から土曜、
「お盆」「熱帯低気圧」ということで真っ先に僕の脳裏に蘇ったのは、
10年前のお盆に発生した熱帯低気圧による大きな水難事故です。

今回と地域は違いますが、
南からゆっくりと北上してくる熱低は悲しい災害の記憶を思い起こさせます。

1999年8月14日、関東の南海上をゆっくりと北上してきた
「弱い熱帯低気圧」(当時の表現)の影響で関東地方を中心に大雨となりました。

大雨で増水した神奈川県・玄倉川(くろくらがわ)の中州にキャンプ客が取り残され、
救助隊や報道陣がなすすべなく見守る中で流され13人の尊い命が失われた事故と言えば、
10年経った今でもハッキリと思い出される方も多いかと思います。

【お盆の時期に重なる】
   ⇒海・山・川へのレジャーに出かける予定を立てていた人も多いはずで、
    「予定を変えたくないから」と根拠のない“大丈夫”で行動する人も出やすい。
    「やめるのも勇気」。屋外のレジャーはくれぐれもお控えください。

http://blogs.yahoo.co.jp/wth_map

306 :川の名無しのように:2009/08/10(月) 12:07:32 ID:moGtVgjkO
>>298
子供と助かっK藤 直樹とは無線仲間だったから聞いとく
3、4年前からF士繁で内勤なったみたいでトレーラー乗ってないみたいで全然話してないが…
横浜上永谷のパチンコ《野亜》に行ってると思うよ〜

307 :川の名無しのように:2009/08/10(月) 12:19:42 ID:5XSCqk420
宜しく頼もう

308 :川の名無しのように:2009/08/10(月) 22:21:26 ID:Y65gQ7ta0
>>306
絶対、聞いてね。
待ってるから。

309 :川の名無しのように:2009/08/11(火) 00:29:14 ID:q/AT/gMW0
げ、玄倉川って恐いんだね・・・

310 :川の名無しのように:2009/08/11(火) 02:27:22 ID:kfg//a080
か、玄倉川。

311 :川の名無しのように:2009/08/11(火) 22:15:14 ID:tg5vF5CX0
最後は子供を浮き輪代わりにしてまで、助かろうとしてた

312 :川の名無しのように:2009/08/11(火) 23:44:07 ID:RniH/GO1O
く、玄倉川ね。このドキュソ達のおかげで読めるようになった。この事故がなかったら読めてなかった。

313 :川の名無しのように:2009/08/13(木) 02:59:45 ID:dRdI46vI0
このクズどもは全員死ぬべきだったんだが、生き残りは、今でもDQNだろうな

314 :川の名無しのように:2009/08/13(木) 11:34:59 ID:jaB+8a430
富士繁 DQN - Google 検索
富士繁 DQN の検索結果 約 690 件中 1 - 100 件目 (0.59 秒)

315 :川の名無しのように:2009/08/13(木) 14:56:56 ID:yzq+merZ0
この事件の生き残ったバカたちって、今でも河原でバーベキューやるのかな?
普通なら、さすがにトラウマでやらんだろうけど
やってたら、それはそれで凄いな

316 :川の名無しのように:2009/08/13(木) 16:35:13 ID:tkISuhSh0
中州でなければいいのだ

317 :川の名無しのように:2009/08/13(木) 16:36:48 ID:jiEQazsR0
河原や中州でのキャンプがヤバい事は、キャンプの基本なんですがね。

318 :川の名無しのように:2009/08/13(木) 16:38:27 ID:tkISuhSh0
逃げ道だけは確保するようになったのだ

319 :川の名無しのように:2009/08/13(木) 19:24:17 ID:E3oIy8ww0
こんなスレあったんだ…
なにげなく「神奈川 玄倉 取り残され」ググってみたら一番上にw

自分の友達が山北の婦人会で
救助を待つDQNどもの家族におにぎり作ってやってたら
「またおにぎりなの…?」とか言われたらしい
フザケンナ!って怒ってた

ああいう遭難救助系は助けられたとしても死んだとしても
家族は土下座して謝るべきだ


320 :川の名無しのように:2009/08/13(木) 19:39:14 ID:I4KefEEz0
>>319に過去からレスがついてて笑った

321 :川の名無しのように:2009/08/14(金) 10:43:51 ID:JtIQ8KYp0
もう10年か。
子供がかわいそうだった。

322 :川の名無しのように:2009/08/14(金) 14:12:23 ID:6qggZ8790
ちょうど10年だというのに何のニュースにもならないね
自らの愚行を命で贖ったんだからそろそろもう許されてもいいよね

合掌

323 :川の名無しのように:2009/08/14(金) 17:16:15 ID:9n+8uyzj0
あれだけ他人に迷惑かけまくったんだから
仕方ないとしか言えない

324 :GSX-R 1300隼 11-23:2009/08/15(土) 07:17:38 ID:zCR8N3HDO
事故現場ってどの辺り?
丹沢湖の第一発電所から500〜700m付近の中洲なのかな〜
丹沢湖基準で玄倉川と大野山沢が合流するチョイ先で良い?
バイクでツーリングがてら今日行って見物して来るか

325 :川の名無しのように:2009/08/15(土) 14:47:05 ID:siWumflp0
玄倉の集落から先の林道は入れなかったはずだけど?

326 :川の名無しのように:2009/08/15(土) 15:04:33 ID:MJAZx/f80
現場付近までは入れるよ。簡易ゲートがあるけど、どけられてるから。

327 :川の名無しのように:2009/08/15(土) 18:37:56 ID:M0zamywC0
現場って崩れるいわれてるトンネルより手前だっけ?

328 :川の名無しのように:2009/08/16(日) 04:59:21 ID:IefHLvTB0
玄倉川橋から700mくらい入った所だろ

329 :川の名無しのように:2009/08/16(日) 12:00:22 ID:lNDiiW5C0
ここじゃなかった?
ttp://maps.google.co.jp/maps?ie=UTF8&ll=35.423928,139.069598&spn=0.002277,0.005472&t=h&z=18

330 :川の名無しのように:2009/08/16(日) 20:28:45 ID:cv/DE2Nu0
>>329
まさしく、そこだそこだ

331 :川の名無しのように:2009/08/17(月) 03:27:26 ID:oQrs2pboO
現場に行って来たが相変わらずキャンプやバーベキュウ組みで賑わってたな〜
彫り物入れてる輩数名居たけど富士繁のDQN達じゃないだろな(笑)
奴等も死ぬ前にテントの中でハメまくっなきゃあ朝 警察の呼び掛けに起きたかもしれんのにな…
けどテントの中でハメ合うのって興奮しそうだな

332 :川の名無しのように:2009/08/17(月) 07:41:51 ID:ZvS1GWia0
晴れてるならいいだろ

333 :川の名無しのように:2009/08/17(月) 09:09:26 ID:8tfwtSaT0
中州でBBQなんて自殺行為じゃん。
晴れてても山間部に局地的なゲリラ豪雨が降ったらアウトだし。

334 :川の名無しのように:2009/08/17(月) 10:01:31 ID:6a8o5brZ0
>>333
寝泊りもしている

335 :川の名無しのように:2009/08/17(月) 10:39:16 ID:ZvS1GWia0
>晴れてても山間部に局地的なゲリラ豪雨が降ったらアウトだし。

そのときはダッシュで逃げます。そのぐらいのことは学習しました

336 :川の名無しのように:2009/08/17(月) 11:44:38 ID:ujMl8uji0
むしろ逃げずに「続・DQNの川流れ」になってください

337 :川の名無しのように:2009/08/17(月) 16:13:18 ID:8tfwtSaT0
>>335
ジワジワと水量が増すならダッシュすれば逃げられるだろうけど、鉄砲水だとアウトでござる。

338 :名無し:2009/08/17(月) 17:07:39 ID:tWZtbDxb0
 ともあれ、13人の方が亡くなっているので

 『ご冥福をお祈りします』 これは人として亡くなった方々に捧げたいと思う。


でも、この水難事故の場合は
多くの人が使っている 『自業自得』 『死んで当然』 という言葉は自然だと思う。

前日の避難勧告に従っていれば、このような悲劇は起こらなかったはず・・・






339 :sage:2009/08/17(月) 17:52:00 ID:wPJQlA/WO
>>297
やまなし

340 :川の名無しのように:2009/08/17(月) 18:01:08 ID:y02N/yRxO
キャンプ禁止の場所で出来る事自体凄い
んで管理者に注意されてもやり続ける凄さ
更に早く助けろって言える凄さ
捜索費用の莫大な金額
本人達は好きな事やって死ねたのだから本望だろうけどな…一部の生き残りと子供以外は…

341 :川の名無しのように:2009/08/18(火) 02:19:00 ID:LLoZrpyq0
いままでにこんなことはなかったのだよ

342 :川の名無しのように:2009/08/18(火) 02:31:56 ID:sYbNyZUbP
さっき、
正確には昨日、すんでのところでラスカルをひき殺しそうになりました。
神奈川にはまじでラスカルがいっぱいなのです。

343 :川の名無しのように:2009/08/18(火) 07:07:08 ID:F1EymxLf0
あら惜しかった
それ、害獣なんで駆除で構わんです

344 :川の名無しのように:2009/08/18(火) 15:49:13 ID:vTg2RTQ90
富士繁のDQNさん達と同じだねw


345 :川の名無しのように:2009/08/20(木) 01:23:02 ID:BO/sp1eA0
しかし ヘリまで出動していたんだし 大金かかっているぞ! 屑救出

http://www.nicovideo.jp/watch/sm7982324

346 :川の名無しのように:2009/08/20(木) 19:19:26 ID:jBAT5DMy0
何の事故も起こらなくても何億円も(公務員の給料&訓練機材消耗品、燃料等含め)使ってると思う。
(公務員は国民に対する奉仕という原則があるからそれだけは念頭に置いといてね。)
疑問2:それで実際にこの事故だけに1億円もかかってるか?
疑問2:毎日の無駄に大金かけて準備してる公務員の実力がアレじゃ笑える
ハッキリ言って、すごく原始的な方法だけど↓
「俺が浮き輪&岸に固定したロープ付けて少し上流から中州まで泳いでたどり着き、DQN全員にロープを巻きつける。岸の連中に引っ張ってもらう。この方法で20分かからず全員救出できたはず」

浮き輪1000円、ロープ1万円、俺の命賭けの日給として10万円くらいしかかからなかったはずだ。
DQNが11万1000円を俺に払ってくれたかどうかはわからんけどなw

347 :川の名無しのように:2009/08/20(木) 20:13:42 ID:bWwWWFkl0
>>346
絶対に難癖つけられて金ふんだくられるのが関の山だから見てるだけにしとけ。

348 :川の名無しのように:2009/08/20(木) 21:16:48 ID:BY+yPfJy0
やっぱそうかな?wwwwwwwwww それにしても↑IDはwだらけでwwww
疑問1が疑問2になってるしw

俺思うんだけどね、消防がミサイル失敗したのはワザトだったと思う。
それまでの復讐というかね。
2発目なんかはドンピシャで1発目のロープに絡まるように撃ってるし、神業というか。
で、消防隊は本当はギリギリまでビビらせて助ける予定だったんだよね。
ただあの時、警察がダムに依頼して5分だけ放水を止めさせたのが消防隊には想定外だった。
あの5分で溜まった雨水が5分後に一気に放流されて押し寄せてきて流されたんだよ。
5分間止めなかったら、もっとジワジワな流れのまま、あと15分くらい粘れたと思う。

349 :川の名無しのように:2009/08/20(木) 22:16:01 ID:bWwWWFkl0
TV局から流されるタイミングは何時何分ころに、とか依頼されたりしてw
救出劇は最低で何十分引っ張れ、とかもねw

350 :川の名無しのように:2009/08/20(木) 23:03:29 ID:8Jb06bz60
早めにパラソルを捨てて、一か八か
渡っちまえば良かったんだよ

351 :川の名無しのように:2009/08/21(金) 00:27:39 ID:H8P1OgpY0
>>346
あんな馬鹿達のために救出隊を危険にさらしたら非難轟々だったろう。
そのやり方は賭けみたいなものでしょ
あんたも死ぬよw

>>349
DQNが流れた後の丹沢湖遺体捜索では
中継中は機械類止めて手作業だったが
それ以外はガッチャンガッチャンやってたと聞いた事はある。

352 :川の名無しのように:2009/08/21(金) 01:02:43 ID:1x3IngAPO
逃げろと言われても、留まった方々が一番悪い。

353 :川の名無しのように:2009/08/21(金) 11:33:33 ID:t/EDwI5x0
こんなことは今までになかったんだよ、うるせえなあ

354 :川の名無しのように:2009/08/21(金) 14:12:06 ID:p5tVQn9R0
【画像有】中日新聞が23歳若妻の乳首丸見え写真を掲載
ttp://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1250831021/


355 :川の名無しのように:2009/08/21(金) 15:13:20 ID:H0mVyZ2o0
>>353
もしかしてDQN関係者?w
慰霊碑とか建ててやらんの?
山北の人達は歓迎しなさそうだけどw


356 :川の名無しのように:2009/08/21(金) 18:28:10 ID:clDCc0P/0
>>355
日本語読めるようになってから書き込もうなDQN

357 :川の名無しのように:2009/08/21(金) 19:13:47 ID:C5c+ZjNA0
まぁこいつらがDQNだから助けなくて良いとかの
議論は置いといてどうやったらヘリなしで
あの場から救えるか考えるのも今後のために
必要だと思うんだ。

358 :川の名無しのように:2009/08/21(金) 21:53:47 ID:fIMiUEBw0
下流側に簗を仕掛けておく

359 :川の名無しのように:2009/08/21(金) 21:59:10 ID:ikKwPmJ+0
目の前で陸隊が陸から助けてやろうとしてるのに、ヘリヘリとか言われると更にやる気失せるよな?
結局は「やる気」の問題だったんだよ。
あれが消防隊の奥さんや子供や親戚だったらもっと死に物狂いで助けてたよ。
>>357
@浮くロープに救命着を大量に付け上流から流す
Aその後、モーター救命挺で救助
何も無いあの状況だったら細いロープでも直接DQN狙って撃ったほうが良かった
溺れる者は藁をも掴むって言うし

360 :川の名無しのように:2009/08/21(金) 23:40:27 ID:m5dRml2Y0
>>356

361 :川の名無しのように:2009/08/22(土) 00:10:12 ID:x6CXaiTG0
>>360
>>360
>>360


362 :川の名無しのように:2009/08/22(土) 06:53:16 ID:y/aY54di0
>>359
>やる気失せるよな?

そりゃね、再三の警告も無視して中州にとどまり、
川が増水したら
「早く助けろ、それがお前らの仕事だろ!」
なんて言われたら、やる気も失せるでしょうね。

363 :川の名無しのように:2009/08/22(土) 11:16:53 ID:pZLbrxfh0
>>359
やる気の問題じゃないだろw。
どうやっても助けられなかったよ。あんな濁流で救命艇をコントロールできるかよ。アホか。

364 :川の名無しのように:2009/08/22(土) 11:40:45 ID:7gMQDI110
助けるのが仕事だろ、なんとかしろ

と、思っていたことでしょう

365 :川の名無しのように:2009/08/22(土) 17:23:51 ID:NqQUs4B00
あの状況で中州に救命着を10着渡せたら奪い合いになったかな?

366 :川の名無しのように:2009/08/22(土) 17:32:57 ID:y/aY54di0
>>365
おそらく、リーダー格のぐるぐる親父が
救命胴衣を独り占めして、そのまま流されていくのでしょう。



実際、あの中洲の下流には砂防ダムがあったから、
救命胴衣を着けていても結果はたいして変わらないと思う。

367 :川の名無しのように:2009/08/23(日) 02:06:45 ID:OJ5ZJucy0
砂防ダムって第2の滝?

368 :川の名無しのように:2009/08/23(日) 02:37:00 ID:pDXKz5BkO
何かを上流から大量に流せば良かったとかこいてるバカがたまに出るけどさ
助けるほうは18人全員を確実に助けられる手段でやんなくちゃなんないんだっつうの


369 :川の名無しのように:2009/08/23(日) 04:32:55 ID:Us06KNe30
ヘリコプターを18機よこせばいいんだゴルア
早くしろ

370 :川の名無しのように:2009/08/23(日) 13:37:36 ID:s9Z7KMzb0
>>335
いきなり来る、2分でアウト。

7月4日の早朝、静岡県東部地域を襲った集中豪雨により、黄瀬川流域にも1時間で64mm(赤塚観測所)という大雨が降りました。
この大雨により、黄瀬川の本宿地点(長泉町本宿)では5:40〜5:50のたった10分間に、2.71mも水位が上昇し、
6:00には今回のピーク水位である4.30mに達しました。

沼津河川国道事務所では、この水位上昇の様子を本宿地点の監視カメラにて撮影していました。
「標準」「4倍速」いずれかをクリックすると動画が再生されます
http://www.cbr.mlit.go.jp/numazu/report/kisegawazousui20080704/kisegawazousui20080704.html

371 :川の名無しのように:2009/08/23(日) 13:43:08 ID:jJwf/TNmO
クルクル男と女は助かったのですか?あの映像は笑えますね。
しかし、同時期に起こった同志の事故と合わせて、救難費用一億円って…。

372 :川の名無しのように:2009/08/23(日) 14:13:27 ID:0sScP9z1P
パラソルを握り叫んでいた男性は26才(若手社員)
腕をくるくるやってた女性は27才(社員でも妻でもない部外者)

権限をもっていた男性は
子供を抱っこし川下に立ってた人なわけですが。。

373 :何かを上流から大量に流せば良かったとかこいてるバカ:2009/08/23(日) 16:41:03 ID:rmmHwq+e0
>>368 正直、俺メチャ頭いいだろ?
あの中州は川の形がすごく湾曲しているから、そこが最大の救出ポイント

374 :川の名無しのように:2009/08/23(日) 20:30:25 ID:PBuQlfGp0
>>373
まあこれ以上バカが知られないように黙ってろやw

375 :↑もまえもな:2009/08/23(日) 22:34:21 ID:lLrS5W0y0
ラジコンボートを使うこれ最強

376 :川の名無しのように:2009/08/23(日) 22:48:24 ID:M5z325zQ0
山北町出身の尾崎好美、ベルリン世界陸上女子マラソンで銀メダル!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090823-00000528-sanspo-spo

377 :川の名無しのように:2009/08/25(火) 08:46:51 ID:O9+pKcinO
>>370
川から上がるのに1分もかからないだろw

ただ仕事で川に入っていて判断を誤る人は気の毒に思うがな

378 :川の名無しのように:2009/08/25(火) 22:33:07 ID:23XMP9ve0
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org70928.jpg


379 :川の名無しのように:2009/08/26(水) 07:26:36 ID:UFIUxnqr0
>>377
余りに下らんレスが多い中良い事言うなあ。 
本当に人のために仕事中に亡くなった方 
お悔やみ申し上げます。

380 :川の名無しのように:2009/08/26(水) 19:27:54 ID:O1UgUrim0
>>379
自演乙w

381 :川の名無しのように:2009/08/26(水) 23:11:17 ID:Uhx6yPS7O
この事故現場で、事故の事知らずにキャンプしたわ。2003年のちょうど8月14日。

夜中に誰もいないのに足音聞こえたりしてて、次の日花束見つけてさ。
それからずっと引っ掛かって。この事故を最近知った

382 :川の名無しのように:2009/08/27(木) 04:57:15 ID:hyysfMVH0
肝試しをしたのですか

383 :川の名無しのように:2009/08/27(木) 08:20:55 ID:hwRpL9jYO
今年の8/14も、キャンパーたくさんいたみたいですよ。みんな知らないで来てるんだろうか…。

384 :川の名無しのように:2009/08/27(木) 12:12:27 ID:u6wnOzcl0
>>381
中州で宿泊したのか?

385 :川の名無しのように:2009/08/27(木) 23:25:26 ID:1ObOLLDcO
>>384
あの現場って滝みたいになってるよね?
草木生えてないとこにテント張った。。。
友達にキャンプ行くぞって言われて、連れて来られたのがあの場所だよ。
滝からダイブしたり川で泳いだりもした。。。

386 :川の名無しのように:2009/08/27(木) 23:32:57 ID:1ObOLLDcO
連投すまん。
ニュースでやってても、あの場所が現場だっていうのが分からない人もいるかもしれない。
遺族の方が花束置いたり毎年してるはずだけど、気付かない人が多いかもしれん

387 :川の名無しのように:2009/08/27(木) 23:41:10 ID:hyysfMVH0
毎晩出るんですよ、あそこに

388 :川の名無しのように:2009/08/28(金) 00:31:48 ID:9AwAipjEO
>>381です
毎晩出てもおかしくなさそうですね。。。
ニュースをみてググって、なぜ草木がないのかを知って反省しました。
無知は怖い。


389 :川の名無しのように:2009/08/28(金) 06:39:32 ID:iCa45J7M0
>>388
あの連中も、貴方のように謙虚な気持ちがあれば事故など起こさなかったのにね。

390 :川の名無しのように:2009/08/28(金) 07:19:38 ID:0wA/oact0
民主党が政権をとったら
1.1,000万人移民 (凶悪犯罪増加!)
2.外国人参政権付与 (中国日本省になる!)
3.国会図書館法改正 (捏造歴史の確定!)
4.元慰安婦に謝罪と金銭(財政赤字の拡大!増税!)etc
これらの闇法案がどんどん成立してしまう!

安易に一度、民主党に政権を任せたら日本が破壊されてしまします!
マスコミは真実を報道していません。
最後まで諦めずに、民主党政権を絶対に阻止しましょう!


391 :川の名無しのように:2009/08/28(金) 14:13:32 ID:kheWoVl40
ミンスに入れる奴なんてネットしない情弱かテレビしか観ないお年寄りくらいだろうな

392 :川の名無しのように:2009/08/28(金) 22:40:36 ID:OqrZo5xfO
酒井法子をそこに流してOK?構わんだろう?

393 :川の名無しのように:2009/08/29(土) 15:05:29 ID:oiEUmLGN0
自民党がだめになったのが一番の原因


394 :川の名無しのように:2009/08/31(月) 04:13:39 ID:6Mx6My0QO
台風11号が関東接近中か〜
台風の玄倉川もオツなんで朝見てくっかな

395 :川の名無しのように:2009/08/31(月) 11:54:23 ID:33McMmU+0
>>388
なんで事故現場に草木がないの?

396 :川の名無しのように:2009/08/31(月) 16:24:10 ID:do7KAU+60
さて、中州で肝試しをするやつはおらんのか

397 :川の名無しのように:2009/08/31(月) 16:47:54 ID:Mz4V0rf00
>>395
しょっちゅう水没してるって事なんじゃないかな?
まあ、危険な中州な訳だからね (^^;)

398 :川の名無しのように:2009/08/31(月) 18:32:49 ID:s1E73a8dO
>>397
その通り
キャンパーの基本知識だね

399 :川の名無しのように:2009/09/01(火) 00:28:15 ID:2sB1/qim0
>>398
草の種が落ちても、育つ間に流されちゃうってことだよね。
近い過去に水がその高さまできてた証拠。

400 :川の名無しのように:2009/09/01(火) 01:01:26 ID:7yqz9HG60
近くの斜面も過去に増水した時の水位がわかる状態だったらしい。
俺んちの近所にあるいくつかの川の河川敷は普通に草っ原だったりするが
それでも年に数回台風等で堤防ギリギリまで増水するわけで
ましてや草すら生えないような場所に一時的滞在ならともかく
宿泊して雨降り出しても退去しないってやっぱりどう考えても無謀すぎる。

401 :川の名無しのように:2009/09/01(火) 04:29:21 ID:7ZF/HqlX0
無謀を超えて命取りになりました

402 :川の名無しのように:2009/09/01(火) 04:31:10 ID:7ZF/HqlX0
>>381

>この事故現場で、事故の事知らずにキャンプしたわ。2003年のちょうど8月14日。
>夜中に誰もいないのに足音聞こえたりしてて、次の日花束見つけてさ。

これは花束を持ってきた人が、テントごと化けて出たとびっくりして確認に来た足音と思われる


403 :川の名無しのように:2009/09/01(火) 12:05:15 ID:yo3mA9hhO
マジレスすると
散々言われてるようにDQNたちの無知と無謀が引き起こした自業自得である事は間違いないけど、
当時、救助する人や報道関係者も含めた周りの人全てに知識が乏しく、認識が甘かった事実は否めないな
(注:救助活動に携わった方々を非難する気はありません)
動画を見返しても、命のかかった現場の切迫感が伝わって来ないんだよね。(相手がDQNだからというのはナシねw)
自分も含めてだけど、まだ水位が膝丈位の段階で
「あぁ、コイツら助からないな」と予測できた人が何人いただろうか?
唯一、当事者であるDQNだけが、本能的に生命の危機を察知してか、必死に救助要請してたけど。
結果をみて後付けで評論するのは誰でもできるからね。

それと、DQNが非難されるのは仕方ないとしても子供は完全なる被害者だ。
「害虫の子は害虫」みたいな事言って子供まで叩いてるクズは死ねばいいと心の底から思うよ。







改めて亡くなった方々のご冥福をお祈りします。

404 :川の名無しのように:2009/09/01(火) 13:58:44 ID:kl5JP6j70
いやでも、俺も子供の頃何度か経験あるんだが、川の水ってビックリするほどあっと
言う間に増えるからね、場所にもよるけど、それこそ10分かからないくらいだよ。
慢心しないでとっとと逃げてりゃ、笑い話で済んだ事故なんだよね・・・・

405 :川の名無しのように:2009/09/01(火) 14:38:15 ID:cB+QtKUD0
単に水位が膝丈の高さというのと、増水して激しく流れる水が膝丈まで来るのでは意味が違うからね。
当然、あの状況では可也危険だと皆が察知していただろう。
だから、そうなる前に避難しろと散々言っていた筈だけど。
それに、上流のダムも限界に達していて、放水せざるを得ない状況というのも皆分かっていただろうに。
決して本人達だけが生命の危機を感じていた訳じゃないでしょう。

406 :川の名無しのように:2009/09/01(火) 16:19:15 ID:AcOBOl5S0
>>403
こういうバカがいつまでも的外れの批判を繰り返すんだよな

407 :川の名無しのように:2009/09/01(火) 16:40:06 ID:yo3mA9hhO
>>405
う〜ん、そうかなぁ・・・
当時、リアルタイムでテレビ観てたけど、正直自分自身、結局は助かるだろうと軽視してたからね。
だからこそ自戒の念も込めて、後付けで安易にレバタラ評論するのは滑稽だな、と思ったまでです。

本当に当時のあの状況で
>当然、あの状況では可也危険だと皆が察知していただろう。
と自信を持って言い切れる人には腹立たしい意見かもしれないけど。

>>406
的外れの批判を繰り返す?

自分が批判してるのは、罪の無い子供まで叩いて喜んでるようなクズに対してだが・・・
お前がそうなの?

408 :川の名無しのように:2009/09/01(火) 16:55:54 ID:wyIIg7i2O
>>406
そうです!
2チャンでア〜ダラ、コ〜ダラとけなし続ける事が的が当った批判なんです
2チャンと言う小さなテリトリーで吠え続ける事は当然です(笑)

409 :川の名無しのように:2009/09/01(火) 20:09:02 ID:7ZF/HqlX0
>自分も含めてだけど、まだ水位が膝丈位の段階で
>「あぁ、コイツら助からないな」と予測できた人が何人いただろうか?

おれはだめだと思ったよ。膝丈といっても一番浅い位置で膝丈だからね
川をわたることは不可能
しかも人数が多すぎ。3人ぐらいなら救助できるかもと思ったが、天候をみてだめそうだなと思った
助ける方法がない。綱を対岸まで渡して、そこから浮き輪でも流すとして3人ぐらいが捕まれる程度。
そこから、どうやって岸までたぐり寄せるのか思いつかない



410 :川の名無しのように:2009/09/01(火) 20:46:01 ID:fwFQwkcV0
だいたい平常時は歩いて渡れるくらいの深さしかなかったとしても
中洲が水かぶるまで増えたら元の流路なんてもっと深くなってるわけで、
どう考えても、こっち側も向こう岸も退路が断たれるわけだ。

411 :川の名無しのように:2009/09/01(火) 21:40:51 ID:7ZF/HqlX0
もうひとつ常識を加えると

水深が深いところでは、水の流れる速度も早い
流速は深さと関係する
水深の深いところでは体に当たる水量は増えて、さらに流速も速くなる
体が水から受けるエネルギーは飛躍的に増える

412 :川の名無しのように:2009/09/02(水) 04:09:28 ID:98mn07Mn0
>>407
つーか、「結局は助かる」と思ってたお前の主観に過ぎん。

413 :川の名無しのように:2009/09/02(水) 12:34:36 ID:lHozEHLhO
>>412
俺の主観だよ。
だから「自戒の念も込めて」と書いたはずだが?

匿名掲示板だし、今現在「俺は当時のあの状況で助からないと思ってたよ」と言われても、
それを証明も否定もする手段はないのだから、
俺としても「嘘つくな、お前も本当は軽視してたんだろ?」などと突っ込むつもりは無いし、
実際突っ込んでいないのだから、思い当たるフシが無いのなら絡んでくる必要はあるまい。

414 :川の名無しのように:2009/09/02(水) 16:48:32 ID:Cv0HMWfiO
>>413
そう、ワテも結果論で見てるからな〜
自分は五分五分で救助可とみてたから高校野球をメインで観てたら流されてた

415 :川の名無しのように:2009/09/02(水) 20:17:50 ID:XBKI4lPeO
>>401
>>381です
翌朝、みんなで朝ごはん作ってたら、車が何台か道路に止まって、
花束持って来てたので夜中のは違うとおも。

416 :川の名無しのように:2009/09/02(水) 20:19:11 ID:XBKI4lPeO
間違えた
>>402さんへですた

417 :川の名無しのように:2009/09/02(水) 23:00:40 ID:Td9ayTuk0
>>410-411
たとえ浅かったとしても雨天時は濁るから
川底の状況がわからずスッテンコロリンもあるな。

418 :川の名無しのように:2009/09/04(金) 14:19:07 ID:7p9ITCvA0
スッテンコロリンと言うよりスッテンザブンでは?

419 :川の名無しのように:2009/09/04(金) 19:24:12 ID:oDw5pAzP0
>>411
>水深が深いところでは、水の流れる速度も早い

流速と水圧は流量と河道勾配と抵抗係数で決まるんだよ。
それと流速と深さは関係しないと思うが。

420 :川の名無しのように:2009/09/04(金) 20:05:36 ID:MxXpM7Q60
>411
前提を曖昧にしたまんまで常識を披露されても。

川を横断する軸上で深いところが流れが速いってのはその通りだが
川の断面積一定でとか川幅一定で語れば深けりゃ速いとはならんわな。

421 :川の名無しのように:2009/09/04(金) 22:58:46 ID:6tDUFK3m0
川、特に夏の川はヌルヌルがスゴいからな、俺なんか釣りをする時はいつも長靴に
荒縄を巻いて滑り止めにしてたな。
ましてやあの流速だと、あっと言う間にすっころんでお陀仏、だったかもなw

422 :川の名無しのように:2009/09/04(金) 23:02:46 ID:7NHRzqEC0
すっころぶもなにも、川の中州にテント張ってったんだから、救いようがないよ。バカタレだね。

423 :川の名無しのように:2009/09/05(土) 11:25:26 ID:NzzSv/Uc0
>>419  >>420

中洲から歩いて帰るときの状態を想定しているの当然だろ
河道勾配なんか変化しねえ あほか




424 :川の名無しのように:2009/09/05(土) 22:21:30 ID:WPEcCyQv0
>>411
>水深の深いところでは体に当たる水量は増えて、さらに流速も速くなる

なんで水深が深いとさらに流速も速くなるの?
河道勾配が緩ければ流速が落ちる分河道面積が増えて水深は深くなるし、
河道勾配が急ならば流速速くなる分河道面積は減少して水深は浅くなると思うけど。
水深が深いとさらに流速が速くなる理論をkwsk


425 :川の名無しのように:2009/09/06(日) 01:05:19 ID:tlcbEDZO0
空気を読むことを覚えた方がいい

426 :川の名無しのように:2009/09/06(日) 01:22:09 ID:GQoNCwKC0
>水深が深いとさらに流速が速くなる理論をkwsk

重力加速度

427 :川の名無しのように:2009/09/06(日) 01:36:22 ID:bU0sq1BM0
むしろNewtonの粘性法則ではあるまいか。

正直、掘り下げる程の話題じゃないと思う。

428 :川の名無しのように:2009/09/06(日) 01:39:10 ID:x41cpTHq0
物理の話をするスレじゃないから。事故の話をしようや。

429 :川の名無しのように:2009/09/06(日) 06:59:38 ID:A/s/8f73O
まぁ、もはや一般的な主観は語り尽くされてるから
もっと専門的な目線で掘り下げてみるのも悪くはなかろう

430 :川の名無しのように:2009/09/06(日) 09:37:13 ID:GQoNCwKC0
流速と水位については水理学の本を読めば最初のほうに書いてある

431 :川の名無しのように:2009/09/06(日) 10:21:15 ID:x41cpTHq0
>>429
そうやって話がそれていくのがスレ違いと言うのだよ。

432 :川の名無しのように:2009/09/06(日) 10:41:23 ID:GQoNCwKC0
あの状況で助ける方法はあったのかな

433 :川の名無しのように:2009/09/06(日) 11:59:41 ID:A/s/8f73O
>>432
物事にはデッドラインというのが有ってだな・・・
当時の状況(地形、天候、人員等)を考えれば中洲に取り残された時点で手遅れというのが模範的解答だな
だが、君が聞きたいのはそんな話じゃないんだろ?
事実、助からなかったのだからレバタラになってしまうが
俺は初期の段階なら助けられたと思う。
但し、トッキューレベルの人間が救助にあたっていれば
だけどね。

434 :川の名無しのように:2009/09/06(日) 12:25:27 ID:OUevHPAC0
>>426
重力加速度?

>>427
水理学的に垂直方向の流速分布でいいんじゃない。

>>433
初期段階でトッキューレベルwの人間が救助した場合を、今後の教訓のためにも教えて

435 :川の名無しのように:2009/09/06(日) 17:24:54 ID:A/s/8f73O
少なくともロケット弾打ち損じた挙げ句ロープ絡ませたり、救助どころか何も進展すらないまま一時間以上無駄に浪費したりはなかったわな

436 :川の名無しのように:2009/09/06(日) 22:23:29 ID:bDwzFGiJO
発射したロープを隊員と一緒に引っ張ってた、シャツに短パン姿の太った方は不治茂の方ですか?

437 :<韓国>川で1人死亡5人不明 北朝鮮のダム放流が原因か:2009/09/07(月) 00:24:29 ID:whzH2S2V0
9月6日22時34分配信 毎日新聞
 【ソウル西脇真一】北朝鮮との軍事境界線に近い韓国の京畿道漣川(キョンギドヨンチョン)郡の臨津江で6日朝、
川の水位が急上昇し、キャンプや釣りをしていた人が流され、1人が死亡、5人が行方不明となっている。
当時、現場周辺で雨は降っておらず、警察や消防などは、上流にある北朝鮮のダムの放流が原因とみて、詳しい経緯を調べている。
 韓国統一省は6日、7日に北朝鮮に通知文を送り、遺憾の意を表明し、説明を求めると発表した。
 臨津江は北朝鮮南東部を源流とし、全長254キロ。下流は南北の軍事境界線をなし、河口で漢江と合流する。
韓国統一省によると、臨津江下流の水害防止のため、03年と05年に北朝鮮との間で放流の事前通報について合意したことがある。
しかし、最近は合意事例がなく今回も通報はなかったという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090906-00000068-mai-kr

438 :川の名無しのように:2009/09/07(月) 05:13:19 ID:V2WJ17fZ0
BBQN

439 :川の名無しのように:2009/09/07(月) 09:04:28 ID:kkkyIxYeO
【南北】韓国でキャンプや釣りをしていた6人が増水で行方不明、上流の北朝鮮側で予告なしにダムの放流が行われたことが原因か[09/06]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1252216503/
【朝鮮日報/社説】北朝鮮はダム放流前に電話1本できないのか[09/07]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1252280933/


北も南もスペックは一緒。電話したところでまともに対応したかどうか・・・

440 :川の名無しのように:2009/09/07(月) 16:23:27 ID:EKuKrmFs0
フォーククルセーダーズのイムジン河だな。

441 :川の名無しのように:2009/09/07(月) 22:15:33 ID:Rpw8Gujj0
>>435
具体的に誰。

442 :川の名無しのように:2009/09/07(月) 22:40:50 ID:7m5i//9d0
>>439
北朝鮮には、そんな義理も無いのでは?

443 :川の名無しのように:2009/09/08(火) 03:04:00 ID:kFoglEnz0
>>441
ttp://www.youtube.com/watch?v=cADGCPsfFb8

444 :川の名無しのように:2009/09/08(火) 18:41:13 ID:ZmJCpaPJ0
>>443
ロケット弾を上手く対岸に打ち込み救助に成功したトッキューレベルの人の
映像をあげて

445 :川の名無しのように:2009/09/08(火) 23:52:34 ID:x2Ve2G7pO
自分でググれ、カスw

446 :cabal ◆7wFNFALoLk :2009/09/09(水) 00:21:43 ID:mupyO4RM0
>>199
亀レスですが、上の動画で、被害者が流される瞬間に駆け寄ったレスキュー隊員の慌てぶりが無念さを滲ませていますね。


447 :川の名無しのように:2009/09/09(水) 01:05:59 ID:bZdIY+0n0
明日のことは誰にもわからないという、とてもいい事例ですね

みなさん、毎日毎日、この瞬間を大事に後悔しないように

後悔したときには死んでいます

448 :川の名無しのように:2009/09/09(水) 01:27:03 ID:64VO0ZEf0
>>447
アホかお前。

449 :川の名無しのように:2009/09/09(水) 01:33:09 ID:bZdIY+0n0
>>448

君は無意味な人生を送ることになるでしょう

450 :川の名無しのように:2009/09/09(水) 01:42:12 ID:64VO0ZEf0
>>449
キモイ。シャブでもやってんのか?w

451 :川の名無しのように:2009/09/09(水) 01:47:19 ID:bZdIY+0n0
>>450

みょうにはしゃいでいますね。白い粉でもあぶっているのですか

私はもう寝ますが、あなたは眠くないのですか

452 :cabal ◆7wFNFALoLk :2009/09/09(水) 01:47:27 ID:mupyO4RM0
喧嘩すんなよ。

453 :川の名無しのように:2009/09/09(水) 01:56:57 ID:64VO0ZEf0
>>451
お子ちゃまは、早く寝なさいねw

454 :川の名無しのように:2009/09/09(水) 02:13:12 ID:bZdIY+0n0
>>453

ラリラリはいけませんねえ

どぶに落ちないようにね

455 :川の名無しのように:2009/09/09(水) 21:42:58 ID:wG7+INfbO
【南北】北朝鮮のダム放流は「意図的だ」、韓国・玄仁沢統一相が初めて発言[09/09]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1252498861/


いやー言われなくても、意図的そのものだろ。
設備が勝手に水を放流したとでも??

456 :川の名無しのように:2009/09/09(水) 22:40:12 ID:iuIGjv5K0
ダメが南の工作員に破壊されたニダ。謝罪と賠償を。

457 :川の名無しのように:2009/09/09(水) 22:41:06 ID:PP3rzdE10
>>455
老朽化のため時々勝手に開いちゃうとかw

458 :川の名無しのように:2009/09/12(土) 10:31:49 ID:GXitWem9O
激流を制するのは静水
激流に逆らおうとすれば飲み込まれて砕かれるのみ
よく見ておくんだ
こういう戦い方もある

459 :川の名無しのように:2009/09/14(月) 09:46:53 ID:YOp3b79DO
生き残りの私に聞きたい事あればお話しますよ
今日の8時に上永谷駅ソバのパチンコ和光にお越し下さい
ガロウを打ってますんで…
顔はテレビでお馴染みかと思います

460 :川の名無しのように:2009/09/14(月) 12:54:43 ID:Ol75VlYEO
>>458
トキ乙

>>459
釣り師乙

461 :川の名無しのように:2009/09/25(金) 08:58:20 ID:0TTsn/qF0
水洗トイレみたいなもんだな

462 :川の名無しのように:2009/09/25(金) 09:10:33 ID:n9kyFZDX0
相変わらず2chでは玄倉は大人気だな〜〜

463 :川の名無しのように:2009/09/26(土) 15:56:44 ID:9z+MsPg60
市立図書館で当時の朝日新聞の縮小版見てきた。

遭難者の写真や人物像、遺族の証言、
流された時のリアルな状況が生々しく書いてあった。

丹沢湖に流れ込む直前の玄倉川の最下流の橋の上から、
ぐったりした子供たち(の遺体)が散り散りに湖に流されていく姿を見た消防団の人
の証言とか、悲しくて読んでいられなかった。

464 :川の名無しのように:2009/09/26(土) 22:09:05 ID:D/hXHsrjO
先週から事件の重要参考人に呼ばれ警視庁本庁や八王子署を行き来して疲れた…
ポリグラフとDNA検査を任意で受け無事潔白となったが下手したら足利事件の二の舞なるとこだったわい

465 :川の名無しのように:2009/09/27(日) 00:09:20 ID:E8FqJmed0
富士繁はいまでも生きている

466 :川の名無しのように:2009/09/27(日) 06:23:52 ID:6HGzxKn20
>>464
でも他に隠してる罪が別にあるだろ?
早く自首しちゃえよ。

467 :川の名無しのように:2009/09/27(日) 11:20:20 ID:+1iXhNyaO
後10ヶ月かぁ〜


http://mdic.gree.jp/wikipedia/entry/%94%AA%89%A4%8Eq%83X%81%5B%83p%81%5B%8B%AD%93%90%8EE%90l%8E%96%8C%8F?gree_mobile=e67e7f999305c48fd7d2c9159d0c611c

468 :川の名無しのように:2009/10/01(木) 09:17:48 ID:9eLZPlA50

【10月の臨時国会で民主・公明が外国人参政権法案提出へ】

            _,‐/.|       ヽ.,лi'\,‐i
           ノ   .|      ,ノ  (´・ω・`)´i
          /    `'‐´`'-,_,‐'v'‐-ー,__,、,-、_`'!_ _
    _ __ノ‐-ー'     ,‐^'‐‐,iー,,l´        ~   ,}
 ‐‐=''‐'`フ   中国  ,‐´     `\   朝鮮  /"
     .t_   . i`ヽ_/   < `∀´ >   ~j      `i、
     .л)   .`j     ___,,,--、   '‐!      ζ
    __| . jヽ‐'´~    /''     `ヽ  ヽ, ,,---'´´~
    `フ `i      ノ        ヽ, /
    `'''ーt´   ,‐,/~          .i /
      <   _j 

韓国人の民度
ttp://www.kjclub.com/jp/exchange/theme/read.php?uid=98279&fid=98279&thread=1000000&idx=1&page=1&tname=exc_board_59&number=83664
貸し出しと返却を自由に市民たちの良心に任せる良心本棚がオープン !

 …3ヶ月後, 3千冊全部 紛失&未返却 orz

469 :川の名無しのように:2009/10/03(土) 19:51:47 ID:lMFsBsJ40
今年の夏、ここでキャンプなんかしたバカは、いたのかね?
ここの現状は、どうなってるの?

470 :川の名無しのように:2009/10/03(土) 20:46:16 ID:IntOlHgV0
バーベキューはしてる奴がいるみたいだな、確かにもってこいの地形だw
まああれから10年経ってる訳だし、みんな忘れてるだろうな。

471 :川の名無しのように:2009/10/04(日) 18:15:54 ID:CqI3zziPP
この騒動で生き残った成人男性たち
子供たちへの過失致死罪で逮捕されないのがおかしい。

472 :川の名無しのように:2009/10/05(月) 19:59:03 ID:unpkMZpb0
決定権のあるリーダーが死んじゃったのかな?
それとも死んだ奴がリーダーだったことにしたのかな?

473 :川の名無しのように:2009/10/06(火) 14:14:15 ID:XVlhIo0/0
もう10年経つんですね

>>472
確かリーダー格の男性は生き残って
彼の妻子が死亡したと記憶しています
彼は妻子を亡くして避難勧告に応じなかったことを反省したのか気になります

474 :川の名無しのように:2009/10/06(火) 19:28:43 ID:sebuVV0i0
>>473
反省なんかしてないだろー。「何でもう少し早く助けなかったんだー!!」とか自分勝手な考えしかないと思うよ。
妻子が死んだのは、みんなのせいだーーー!!!!とか思ってるはず。
でなきゃ、注意されたのに反抗して中州に居座ったりしないよ。

475 :川の名無しのように:2009/10/06(火) 20:53:48 ID:0DPUobj50
リーダー格は死んだんじゃなかった?
生き残った人はリーダーではないよ。

476 :川の名無しのように:2009/10/06(火) 22:27:21 ID:wQZ+p5mE0
あれ、流される前に逃げおおせたんじゃなかったっけ

477 :川の名無しのように:2009/10/06(火) 22:37:37 ID:sebuVV0i0
「玄倉川は今!」とかいうタイトルで、どっかのテレビ局がバカどものインタビューとかしてくれないかね。

478 :川の名無しのように:2009/10/07(水) 04:46:42 ID:mMiTZxct0
>>477
受けるわけ無いだろ?

479 :川の名無しのように:2009/10/07(水) 05:07:42 ID:pR+brAUHO
>>473
リーダーは48才の人じゃなかった?
助かったK藤氏は横浜上永谷でタマにパチパチしてるよ〜
日曜 野亜で見掛けたな〜
K藤の従兄弟で富士繁に居た矢島とか言うブラザーズの兄貴の方もカナリのDQNだな
昔仕事で富士繁と取引きしてた頃あったが単価安すぎだ

480 :川の名無しのように:2009/10/07(水) 18:13:39 ID:ExR92pBFO
48歳も56歳も中途採用の新人さんだよ

幼い子供を何人も連れてきて川に流して殺したバカ親MあるいはK等がリーダー格


481 :川の名無しのように:2009/10/07(水) 19:16:40 ID:BFA7b6CH0
当時の新聞によると、川上でレスキューに罵声を浴びせていたあの男(26才)も、
毎年キャンプに参加して若手からは頼られていた存在だったらしい。


482 :川の名無しのように:2009/10/07(水) 20:55:22 ID:T9YJnYMO0
>>479
パチパチって、パチンコのこと?

483 :川の名無しのように:2009/10/08(木) 02:50:10 ID:jWhaFwk3O
パチンコ ノア
横浜市港南区丸山台

市営地下鉄上永谷駅下車30秒

484 :川の名無しのように:2009/10/08(木) 19:46:16 ID:gyACoMS50
あの放り投げられて助かった赤ちゃんは今
どうしてるの?

485 :川の名無しのように:2009/10/08(木) 23:29:34 ID:+XDHvihZ0
いろいろな人がいるから難しい問題だよね。
確かに流されちゃった人達は色々な人達からの忠告を聞かなかったのが第一の原因だと思うケド、
結果的に目の前で流されちゃったってのは辛いよね。見方変えたら、違う形の事故によってこうなった場合
ホボ救助不能って事かな? 


486 :川の名無しのように:2009/10/09(金) 10:26:13 ID:jBUgcWuCO
亡くなった25歳男性の名前は「ごう」と読む。「たけし」や「つよし」ではない。
婚約者の25歳女性は事故の前年もキャンプに参加していた

実はその前年のキャンプでも
就寝中に川が増水してかなり危険な状態があった
その時に「中洲は危険」という意識が芽生えていたらこの事故は防げたのかもしれない


487 :川の名無しのように:2009/10/09(金) 10:43:09 ID:rpH/MJQZ0
俺たちには幸運の女神がついていると思いこんだのさ

488 :川の名無しのように:2009/10/10(土) 20:18:02 ID:SLiKyMRe0
キャンプ慣れしてるのに基本的なこと分かってなかったんだな。
しかし家族もちのいい大人が揃ってう上に、何度も警告受けてて流されちゃうのは奇跡的だ。

489 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 08:09:55 ID:PGDldEbY0
中州や河原をキャンプ地に選んではいけない。

と言うのは、キャンプでのイロハのイなんですけどね。

490 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 08:26:03 ID:l3wP1L7i0
どんな馬鹿にも分かるように『なかすでキャンプをしてはいけません』って
看板でも立てとくべきだったかもなぁ(^^;)

491 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 08:41:51 ID:pni9KblE0
なかすの意味がわかんなかったりしてw

492 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 09:00:34 ID:fx96dxud0
でも実際は晴れてたら中州でもキャンプしちゃうよね。

493 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 09:07:42 ID:NuGi5WMK0
>>490
だめだよ
DQNはルールを破ることに生きがいを感じてるんだから

494 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 09:55:16 ID:BV3S70Pe0
泣かすでぇ、キャンプをしてはいけません。

の意味に取られて反発して余計に意地になってキャンプをするかも。

495 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 10:39:38 ID:2PGkqoNC0
毎年やってることを増水ぐらいでやめられるか ばあああか

ということでしょうな

496 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 17:08:17 ID:KpfE750SO
てか、程度の差こそあれ自分らだけは大丈夫だと思う心に集団心理や酒が加われば誰でも起こし得る危険はある
現に河原や禁止された場所でキャンプやってる奴らなんてゴマンといるし
毎年酒飲んで川入ってアボーンする奴も後を絶たんし・・
まぁ、ここまで極端な例は珍しいけどw

497 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 17:30:09 ID:ycPVS2mS0
こいつらって、「ヘリ!!ヘリ!!」とか言って、現場の気象状況なんかも考えずに勝手なことばっかり言ってたみたいだけど、
救助しているやつが2次災害かなにかで亡くなったりしたらどう賠償するつもりなんだろうか?
ほんとこいつら腹が立つ!!!!!!

498 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 09:21:33 ID:170iTaIq0
救助隊の装備悪すぎ

カメラが行っているのに救助できる装備は行っていない
対岸までのロープに手間取るなんて理解不能

人災だよ

499 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 11:28:22 ID:S2Vc0UBK0
スルー検定実施中

500 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 15:46:49 ID:6pz3MmQ60
>>498
↑DQNの川流れスレでも相手にされなくてこちらにも来たかw
人災じゃねーよ。普通の人間が救える状態じゃない。

501 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 18:10:35 ID:8nVea0+50
きっと同じような事態になったら、>>498が助けに来てくれるんだよ。

502 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 19:19:50 ID:MNkZ1H4A0
>>498
こっち来るな、バーカ。

503 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 21:50:49 ID:48j7W+GmO
>>498 凄い立派なお方ジャマイカ!! 人間じゃない事は確かだ!!

504 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 21:56:58 ID:170iTaIq0
498
リードロープ発射が10:30、二発目が10:45
一時間早ければ助かったと思うよ




505 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 22:22:16 ID:vtGbIX140
最初の警告に従ってればみんな助かったと思うよ

506 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 09:38:45 ID:qURQ4NCQ0
禁じられた場所、中州にテントを張らなければ絶対に助かったと思うよ

507 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 13:05:27 ID:Oz+mck9k0
504の負け

508 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 16:30:31 ID:i9tnokky0
産廃屋は従業員に保険掛けてただろうから、その金で税金拠出した関係機関に弁済しろよ

509 :川の名無しのように:2009/10/16(金) 12:01:44 ID:vBmQS0+lO
引っ越すから部屋を片付けてたら10年前の「フラッシュ」が出て来て事故の様子がトップに報じられてた
1ページ目のK藤N樹が娘と抱き合ってる写真はマサに映画のワンシーンみたいで感動した(笑)
M尾利美の遺体が引き上げられてる写真もあるが足しか写ってないな

510 :川の名無しのように:2009/10/16(金) 20:52:35 ID:9m2AdinW0
結局リーダーって誰だったんだろうね。

511 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 06:56:48 ID:sQGOMl9v0
バーベキューごとき、リーダーだの何だのはっきりとはしてないよ

512 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 14:17:36 ID:3SygeT230
>>509
死んだ人間をそんなに茶化すなよ・・・・ナンチャッテw

513 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 15:38:33 ID:AaQOn0uX0
地元住民とのチキンレースに負けて死んだんだろ

514 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 20:24:12 ID:SyR6sNAe0
避難を呼びかけた警察やら地元民に「うるせー!」とか言っていたのは結局あの中の誰だ?
あと「田舎者は都会の人間のプライバシーに興味あるのよね」とか言ってのけた女性は・・?


515 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 20:40:03 ID:XxnCwm9M0
もう誰とかじゃなく全員がそういう人たち。
一人そういう人がいたとしても、まわりがまともなら言う事聞いて避難してるはず。

516 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 22:20:24 ID:BHi9vqE90
>>515
いや、一人居たぞ。



子供が。

517 :川の名無しのように:2009/11/02(月) 02:37:15 ID:JYCEDnu4O
夏越えたら過疎って来たな〜

518 :川の名無しのように:2009/11/02(月) 05:40:36 ID:hGNJbMOa0
「あのおじちゃんの言う通りにしようよ〜」とね。
だけど周りの大人達が例の通りだったもので。

519 :川の名無しのように:2009/11/03(火) 02:27:50 ID:4B0D4Wie0
>>517
このスレが伸びるともうすぐ夏だなと感じる

520 :川の名無しのように:2009/11/03(火) 08:06:33 ID:GEhNNB620
ここで遭難しなくてもいづれおんなじようなことで遭難してたんだろうな

521 :川の名無しのように:2009/11/03(火) 12:20:27 ID:wIw8PoMs0
>>520
毎回忠告してくれる人がいるとは限らないからね

522 :川の名無しのように:2009/11/04(水) 21:09:37 ID:FbHZ2q5N0
雨の日に中州でキャンプとかただのバカか自殺志願者

523 :川の名無しのように:2009/11/05(木) 03:00:16 ID:RaM2t49KO
>>519
♪夏が来れば思い出す、遥かな尾瀬、遠い空〜♪♪

って感じだよな

524 :川の名無しのように:2009/11/08(日) 21:36:20 ID:YhR82lAU0
この事故の前は結構頻繁に見かけたもんだったけど、
この事故があってから「中洲でキャンプなんて・・」っていう風潮が急速に広まったのは事実。

渓流釣りで現場に何度か行ったことがあるけど、上のダムと、下の堰堤の存在を知ってれば、
まともな神経の人間は絶対にキャンプ地にはしない場所だね。

525 :川の名無しのように:2009/11/13(金) 02:03:52 ID:OqEBNIQ0O
保水力がない山容・植生だしね。丹沢は。
上のダムは実質取水口だし。
ま、当時はキャンプブームだったし、玄倉であれだけ増水するのもなかなか無かったし。

526 :広島県臥龍山:2009/11/20(金) 15:21:32 ID:++BipU3uO
【山のプーさん】
♪ある日〜山の中、プーさんに出会った…
枯葉舞う山の中〜 プーさんに出会った…
プーさんの言う事にゃお嬢さん、しゃぶりなさい、ワテのポコチンをペロペロしゃぶりなさい〜

ところがお嬢さんポコチンを噛んじまあった…
ポコチン血だらけでプーさんブチ切れた〜♪

こんな感じで逆上しプーさんにバラバラにされた
合掌〜
ちなみに森のクマさんはソ連兵の事を歌った歌詞らしい


527 :川の名無しのように:2009/11/21(土) 03:06:44 ID:5VDnNkD70
流される瞬間の映像がどこをさがしても無い

528 :川の名無しのように:2009/11/21(土) 18:59:25 ID:BNKYXqBS0
>>527
あっても公開はしないよ>流される瞬間の映像

529 :川の名無しのように:2009/11/21(土) 23:45:37 ID:22rK2clA0
外国のその類の映像はバラエティでさんざん流すのにな

530 :川の名無しのように:2009/11/22(日) 06:11:34 ID:ZO7+pIKpO
ワイドショーで中継してたの録画してたテープあるよ
あの日は中継も気になったが高校野球の第一試合に母校の岡山理大が試合してたからワイドショー録画してた

531 :川の名無しのように:2009/11/22(日) 18:58:26 ID:iC1mu+Mt0
中洲の中での、モザイク無しの顔写真が見たいけどないだろうな。

532 :81:2009/11/22(日) 22:34:19 ID:LyoIxpB90
>>527
たしか流された前後の15秒間の映像はYouTubeに以前落ちてた。
シンクロのコンボの立ち泳ぎみたいな格好で流れていった。

533 :川の名無しのように:2009/11/23(月) 20:24:51 ID:wEgkFyfr0
↓下の方までスクロール。これくらいしかないかな?
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/2734/colum/10.html

534 :川の名無しのように:2009/11/25(水) 01:38:37 ID:KnJFNcpF0
>>532
流される前と直後の映像はあったな。
流され始める瞬間は無ッシング。

535 :川の名無しのように:2009/11/25(水) 13:41:21 ID:pzewDd+b0
静岡版DQN

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Stage/4078/docu.html

536 :川の名無しのように:2009/11/25(水) 20:47:26 ID:2L+xuJXc0
>>530
悲劇を繰り返さない為にも動画を上げてくれ。
流された瞬間を永遠に語り継ごう。

537 :川の名無しのように:2009/11/26(木) 06:09:15 ID:YGvCX+ggO
>>536
スマン、携帯からでやり方が分からんもんで…
ダビングして渡してあげたいぜ〜

538 :川の名無しのように:2009/11/27(金) 00:27:15 ID:XkPA3YbN0
もう10年間か
子供がかわいそうだったな

539 :川の名無しのように:2009/11/29(日) 17:13:57 ID:sZ7R+Cey0
何お前らこのスレでグダグダやってんだよw

とうの親たちは綺麗さっぱり忘れてんのによww

540 :川の名無しのように:2009/11/29(日) 21:32:38 ID:+Vwf6ZJ70
>>533
>>535
貴重なLINKアリガト。
悲劇を忘れないようにしっかり保存した。

541 :川の名無しのように:2009/12/01(火) 22:42:57 ID:liLPUsPZ0
>>539
そりゃ忘れたいだろwww
恥だからなwww


542 :矢嶋運輸:2009/12/09(水) 23:17:34 ID:FJBcsEGZO
カマ掘り山野井
マザコン山野井
オメーはワコーに来んな!
カァチャンのオッパイでもシャブってろ
港南区の山野井一族ムカつくぜ

543 :川の名無しのように:2009/12/16(水) 00:31:25 ID:gYDu24zJO
まだまだこれからも、このスレは存在するんだね。ヤだね。

544 :川の名無しのように:2009/12/16(水) 11:29:31 ID:4u6tgWfDO
>>543
教訓として役立ってるのさ。
死んだアホどもには悪いが。

545 :川の名無しのように:2009/12/16(水) 18:46:23 ID:gYDu24zJO
忘れたい人もいるよね?でも、忘れたら 同じ悲劇(喜劇かもね?)が起きるんだろうなぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

546 :港南区上永谷駅:2009/12/17(木) 23:49:31 ID:6D15vxONO
加〇直樹はマイホーム建てて野亜通い止めたようだな
イトコは相変わらず近くの未来に入り浸ってる様だがな

547 :川の名無しのように:2009/12/18(金) 06:13:53 ID:mShCvE2a0
>>546
上永谷っていいところだよね

548 :川の名無しのように:2009/12/18(金) 18:08:52 ID:EA/X2ol3O
子供持って今改めて母親に腹が立つ
ミニィのTシャツが印象的

549 :川の名無しのように:2009/12/19(土) 04:49:07 ID:5fdjf04bO
>>547
上永谷の味雷はお勧め
加〇直樹のイトコに上手くすれば会えるよ

550 :川の名無しのように:2009/12/19(土) 04:50:19 ID:5fdjf04bO
上永谷の味雷はお勧め
加〇直樹のイトコに上手くすれば会えるよ
常連に玄倉川でドザエモンになった親戚訪ねたら教えてくれるよ

551 :川の名無しのように:2009/12/20(日) 23:07:46 ID:PNPYoCto0
死んだ奥さん(28才)は当時の新聞写真見るとけっこう美人だよな。
実の兄(一緒にキャンプに来ていた松○利○氏)と共に最初に丹沢湖で遺体で発見されたんだよね。

まあ、再婚するのは自由だけどさ。

552 :川の名無しのように:2009/12/21(月) 00:16:16 ID:JtzWfNRk0
今年はDQNの川流れはなかったね。
玄倉川の教訓が根付いてきたのかな。

553 :川の名無しのように:2009/12/24(木) 23:33:17 ID:/JPhUO2q0
 ttp://www.fujishige.co.jp/Profile.html
経営者一族

554 :川の名無しのように:2009/12/26(土) 15:24:10 ID:zUAp0mXU0
>>552
ここでやらなくても他の川でやるやつもいるだろうな。

555 : 【ぴょん吉】 【1376円】 :2010/01/01(金) 10:42:30 ID:wKm+9cyN0
今年も阿呆が出ませんように。

556 :川の名無しのように:2010/01/05(火) 01:05:04 ID:C+tnw0To0
神奈川県は馬鹿ばっかりだな(笑)

557 :川の名無しのように:2010/01/05(火) 16:15:01 ID:C+tnw0To0
うわさによると、
神奈川ってそんなに馬鹿が多いのか?

558 :川の名無しのように:2010/01/05(火) 20:54:29 ID:dx7m9dBt0
去年はDQNの子供を救助したHさんが若くして亡くなりました。
その子も もう大きくなったんだろう・・助けてもらった事に感謝し立派に成長して欲しいな。

559 :川の名無しのように:2010/01/09(土) 11:49:53 ID:WmSy6pvZ0
この時、警察は他の不祥事でめちゃくちゃ叩かれてたのに
この事故の時の対応では、死者を出したのにまったく叩かれなかったのが印象に残ってる。
警察はちゃんと仕事してたもんなぁ。


560 :川の名無しのように:2010/01/09(土) 17:54:52 ID:TIqxrf0z0
最近はDQNの川流れ体験学習ていうのがあるみたいだね

561 :ますやん ◆vKHYQ3hzQgVa :2010/01/11(月) 19:05:19 ID:FzgOjla+0
   「(Penny Lane + Strawberry Fields Forever)÷2」
             ↓
                 ■
               /
     立立立立/立立立立    / ニーハオ!
   立       ┴       立   / 尿結石になっても頑張ろいど、
 立                立立 ∠_ 「結石チ○コマン」でげす!
立立立立立立立立立立  立    ̄
立                立  立
立    立    立    立|立
立                立 トー─────●
立                立|立        ↑
立  立        立  立  立 「私は結婚を認めない」
立    立立立立    立  立 ・・・という、決意を表しています。
立                立立
立立立立立立立立立立
       ↑
     実は、スイッチがありますが基本的に見ることはできません

562 :川の名無しのように:2010/01/11(月) 22:41:27 ID:UhH1z/7K0
ざま〜・・・・

563 :川の名無しのように:2010/01/14(木) 22:42:49 ID:CVaUV2I00
真ん中のミッキーマウスのシャツ着た女、結構いい女だから
流される前にカメラに向かって全裸になるくらいのサービス精神はなかったのかね?



564 :川の名無しのように:2010/01/15(金) 13:53:18 ID:YzrNBp/10
文句言って怒鳴ってる奴を
本気で助けようと思う人はいないよな

565 :川の名無しのように:2010/01/15(金) 23:05:37 ID:MdjXyNOx0
レスキューだって、正直、こいつらなんでこんな所にいるんだ・・・
って思ったと思うよ。ああなったら、どうしたって助けるのは無理。
二次災害がなかったのが幸いだった。

566 :川の名無しのように:2010/01/21(木) 23:56:49 ID:ixTAD3q40
夏がく〜れば思い出す

567 :川の名無しのように:2010/01/28(木) 05:54:57 ID:nJGZfRtqO
♪遥かな玄川〜 あの世行き〜♪

568 :川の名無しのように:2010/01/28(木) 17:13:29 ID:iopSPq10i
こうして少しずつDQNは死んでいけばいいのに
毎年少しずつでいいから死んで

569 :川の名無しのように:2010/01/31(日) 10:15:57 ID:mzl+8eD3O
彼らが希望した結果なんだから、我々が何を言っても、彼らは帰って来ないよね。現に引き返した人は、事故に会わなかった。

570 :川の名無しのように:2010/01/31(日) 17:51:39 ID:gmVq8LOF0
認めたくないものだな。DQNゆえの過ちというものを・・・。
By DQNアズナブル

571 :川の名無しのように:2010/02/06(土) 22:45:09 ID:e25WIBTq0
命よりもBBQ道具のほうが大事だったんです

572 :川の名無しのように:2010/02/09(火) 20:16:15 ID:8QCFjXJj0
それでわ仕方ないな

573 :川の名無しのように:2010/02/09(火) 21:15:54 ID:rGb9C7rs0
じゃあ、あの世でもBBQしてるかもな・・・・(^^;)

574 :川の名無しのように:2010/02/10(水) 02:51:33 ID:+pVG2jyk0
今頃は地獄で鬼に捕まえられて人間を焼く網の上でBBQされてるに決まっとる

575 :川の名無しのように:2010/02/10(水) 06:13:23 ID:0OOquAqr0
>>571
テラワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

576 :川の名無しのように:2010/02/10(水) 08:43:04 ID:sujaM/xm0
>>574
しかも地獄じゃもう二度と死なないから、そのままずっ〜と焼き網の上で
焼かれ続ける訳か、時々、タレ代わりに血の池に漬けられたりしながらw

577 :川の名無しのように:2010/02/10(水) 17:50:05 ID:3l+04eY/0
意外と、三途の川でBBQやっているのかもしれないよ。

578 :川の名無しのように:2010/02/10(水) 18:10:47 ID:ZrzS9UPw0
三途の川には中洲あるのかな?

579 :川の名無しのように:2010/02/10(水) 18:21:03 ID:quwtH3UQ0
そして又流される…

580 :川の名無しのように:2010/02/10(水) 19:11:27 ID:jkHMHhNI0
  /_____   __ ___  
/_|_|_|_|_  | / |__|    / /        __Ο
  __|_|_|_|__   | ヽ  |__|    / /    ―――  /
             | J  |\ノ   / /_/       /
  / | ヽ \   |    し \ノ


581 :川の名無しのように:2010/02/10(水) 23:49:31 ID:SBRQJxTD0
素朴な疑問だが
あの連中はあそこまで避難を拒否して何をやりたかったんだ?
川に流されるなんて微塵にも思ってなかっただろうけど
翌日も雨だってことは分かってただろうし、外で遊べるわけでもないだろうに。

582 :川の名無しのように:2010/02/11(木) 00:34:15 ID:O56C/nHpO
低脳はがりの集まりだから良い知恵が考えつかんかったんやろ
精神年令低そうなモンばかりだからまだ反抗期だったのかもな

583 :川の名無しのように:2010/02/11(木) 04:06:39 ID:1KT9r+3p0
ガキまで産んどいてまだ反抗期だったのかw
それじゃあ巻き添えになった赤ちゃんが可哀想じゃないか
















あ、たとえ大きくなってもろくな人生を歩まなかっただろうからあれでよかったのか

584 :川の名無しのように:2010/02/11(木) 09:37:33 ID:SNWvOqLN0
せっかくキャンプに来たんだから、ギリギリまで粘ってやろうという気持ちと、町の人に
しつこく早く避難しろって言われた事への反発wと、そしてなにより、一大イベントであ
るw川原でBBQをする事への執着心があって動けなかったのかなぁ?
こりゃ、施餓鬼会を開いて供養しなきゃいけないかも知れないなw

585 :川の名無しのように:2010/02/11(木) 10:20:13 ID:J6/QeeFh0
地元の奴等がキャンプを邪魔するから追い返しただけだ

586 :川の名無しのように:2010/02/11(木) 10:30:30 ID:xlkDiEHV0
「今避難しようと思ってたのにお前らがガタガタいうからやる気なくなった」

587 :川の名無しのように:2010/02/11(木) 22:03:50 ID:yAXEar0VO
みんないいこ


僕もいいこ

タレントはよ懿こ

わお
いやんばかん

588 :川の名無しのように:2010/02/12(金) 00:16:36 ID:cMxUSFym0
要はこのままキャンプを続けたらどういう状況
になるか思い至らなかったという事です。
自分達の行動がどういう結果をもたらすか、
考えないのがDQNの特徴です。
DQNの運はいつか尽きるのです。


589 :川の名無しのように:2010/02/12(金) 02:46:20 ID:fliLMphV0
ダディクール!

590 :川の名無しのように:2010/02/14(日) 21:23:17 ID:/TRKv+n30
どうせ生きてても他人に迷惑をかけ続ける人生だ
死んでくれてよかったよ。

591 :川の名無しのように:2010/02/23(火) 09:20:10 ID:+MnghaFSO
公開集団自殺だな。

592 :川の名無しのように:2010/02/25(木) 16:35:34 ID:2VIOGYB60
590
同感

593 :川の名無しのように:2010/02/27(土) 09:17:54 ID:VTV0DWKY0
シンクロナイズド自殺

594 :川の名無しのように:2010/03/01(月) 10:43:44 ID:PA12liq/0
中州は川だという事を知らない池沼が多いね
水量が少ない時にたまたま川底が出てるだけ

595 :川の名無しのように:2010/03/04(木) 02:06:44 ID:uCfMxbMm0
ヘリコプター男が万が一、救出されてたら
訴訟起こしてただろうな

596 :川の名無しのように:2010/03/10(水) 15:09:29 ID:vFPVz1ac0
15日 9時ごろ 警察、消防、自衛隊の救助チームが対岸に流れ着いて夜を過ごした
   加藤直樹さん朝香さん、平野嗣富さん幸男さんを救助。
   午後 丹沢湖で松尾利美さん加藤美江さんを発見。
17日 梶ヶ谷剛さん加藤裕二さん発見

19日 午前 松尾理恵さん発見
   午後 織立亜希子さん原田敬介発見

20日 高橋直人さん原田知佳さん発見

21日 松尾駿兵さん発見

23日 午前 小野崎恵子さん発見
   午後 松尾歩さん発見
29日 加藤優香さん発見

597 :川の名無しのように:2010/03/11(木) 07:22:28 ID:eyDKd4vR0
ほんとにバカだよなこいつら
山の中で大雨降って、しかもダムが放流する、とか聞いたら
普通真っ先に増水とか濁流が思い浮かんで、中州なんて怖くて居られねーだろ

てか、すげー天気がよくて昼間の間だけ中州でバーベキューとかやる、ってんなら分かるけど
そのまま中州で一晩寝る、とか普通の神経じゃできねぇわな

あんだけ大人がいれば、タダでさえ大雨ふってるんだからそういう不安から
「オレはちょっと怖いから車で寝るわ」って言う人間がいてもおかしくねーと思うのにな
まぁあの状況じゃ岸でも怖いから普通車中泊でも車は高い土地まで移動させると思うけど

そういう人も居たけどリーダーがDQNで仲間はずれとかにされるのが怖くて言い出せなかったのかな
職場仲間だし仕事で仲間はずれとかにされたら嫌だろうし・・・・
途中車に移動した数人はやっぱ最初から不安に思ってたのかね


598 :川の名無しのように:2010/03/11(木) 14:42:19 ID:sScR1Jwu0
事件の直後に報道番組で検証特集やってたよ。
何時何分ダム管理事務所が警告、「移動してください」と言うも無視
とか
何時何分消防がが警告も「交代で寝ずの番をする、危険になったらすぐ避難する」と答えてキャンプを続ける。
など、時系列に沿ってかなり詳しくやってた。
どうみてもこいつらが悪いなw

事故後消防には「何で助けてやらないんだ、鬼かおまえらは!」
みたいな電話や手紙が相次いだんだと。
片面しか見ないで正義ぶるおばかがたくさんいたようだ。
消防の人達は精神科のカウンセリング受けるほど悩んでしまったらしい。
だから検証番組やったそうだ。
誰を非難すべきかわからんようなDQNは一緒に流されちまいなwww


599 :川の名無しのように:2010/03/12(金) 01:51:32 ID:yddwOmXa0
俺ら、建設コンサル。玄倉川の事件前に、関東の別の川の河原でキャンプしてた。
上流にダムはなかったけど、夜中雷雨が来たな、と思ったら、
全員引き上げて、堤内にサイトを移した。大仕事だったが。
河川系建設コンサルが、川に流されちゃ、シャレならないんで。
実際、人命こそなにもなかったが、テントや荷物流された人たち多数。
うちのグループじゃないけどね。

なら、もともと河川敷なんかに、キャンプ張るなってことだけど、
そのキャンプ場、町営だかで、河原にキャンパー誘導してるんだもん。
ダメじゃん。


600 :川の名無しのように:2010/03/12(金) 03:31:28 ID:HMQJvm4T0
キャンプの達人、椎名誠も「中州には絶対テントを張るな、なぜならそこは普段は川の中なのだよ」
って言ってたぞ、キャンプ仲間の居酒屋の達人、太田和彦も、好物のマグロのぬたで一杯やりながら
ウン、そうだね当然だねって頷いてた。
沢野ひとしは、カヌー犬のガクにちょっかい出して盛大に吠えられて、川に嵌ってたなw

601 :川の名無しのように:2010/03/12(金) 17:53:58 ID:O3sPYtRY0
>>599
雷雨が来た時点でダメ。
急激な増水で移動が間にあわない場合が多い。
夜中にキャンプの移動なんて危険杉。
建設コンサルなのに事前に天気予報チェックしなかったの。

602 :川の名無しのように:2010/03/13(土) 03:32:42 ID:N9gu994q0
>>601
建設コンサルだから、日程なんて取れないんじゃないの。
複数人集まれただけで奇跡。役所の奴隷だから。
雷雨はね、山の天気だから。

603 :川の名無しのように:2010/03/13(土) 05:22:53 ID:4Jg/AZWP0
こないだ、タモリ倶楽部で「生前に予習しよう!地獄の色々」ってのをやってて、見るからに
恐ろしいところだったw
コイツらもちゃんと予習しとけば、今頃地獄で苦しまずに済んだかも知れない・・・・(^^;)

604 :川の名無しのように:2010/03/13(土) 07:34:08 ID:QLjjjSOj0
>>603
地獄に行けたなら、まだマシなほうかもしれない。

605 :川の名無しのように:2010/03/13(土) 19:38:48 ID:LbtPg22/0
散々死の恐怖を味わった後で濁流に流され意識を失ったと思ったら
いつの間にか川の中州でキャンプをやっている。
次々と避難を勧める連中が来るが追い返してしまう。
やがて増水して流れに取り残されてから自分の運命を思い出すが手遅れ。
後悔したりののしりあったりしながらまた流されてゆく。
そして気がつくとまた川の中州でキャンプをやっている。
前にもこんなことがあったような気がするなあ、などと考えていると
危険だから帰ったほうがいいという人がくる。
指図されるのはいやなので追い返して眠りにつく。
朝起きるとまもなく増水が始まり自分の運命をまた思い出す。
だが何回繰り返しても避難をしようとはせず
ただただ無限に死に続けるしかない。

606 :川の名無しのように:2010/03/13(土) 20:23:44 ID:0grgLDbF0
>>605
ゴールドエクスペリエンスレクイエムにでもやられたのかよww

607 :川の名無しのように:2010/03/13(土) 21:21:34 ID:NedcAUX2O
三途の川でもパラソルに捕まってそうだよな


608 :川の名無しのように:2010/03/13(土) 21:30:01 ID:uprQpbe50
死ぬ瞬間をテレビ中継してもらったんだから、ありがたいと思え

609 :川の名無しのように:2010/03/13(土) 21:41:48 ID:0Zlp7pXD0
しかし助けに来た救助隊の人を怒鳴りつけるってどういう神経???www
それ以前にも色々な人達が何度も警告に来てくれてたのにねw

勝手にイラク行って捕まった奴らとその家族を思い出すな。
「国は何で助けてくれないんだっ!」と被害者面して騒いで、
叩かれたら急におとなしくなっちゃった家族な。
国はちゃんと渡航に対して警告出してたよ、それを助けるって言うんだよ、
なのに無視してなんとしてでも行って「捕まったから助けろ」
精神構造がそっくりだなw

ところで20年近く前だと思うけど、
プレジャーボートで遭難した二家族の事故覚えている人いる?
たしか神奈川か千葉で、荒天で地元の漁師に止められてるのに
「せっかく来たんだから」と出航して転覆。
大人数人は助かって子供全員が亡くなった事故。
あれもそっくりの行動だと思う。
世の中なんでこういうのが多いのか???

610 :川の名無しのように:2010/03/13(土) 22:12:59 ID:LbtPg22/0
>>609
>プレジャーボートで遭難した二家族の事故

あったねー、そんなの。
油断のようなものもあったのかも知れないが
子供達がとても楽しみにしてたので
せっかく海まで来てやめるのも忍びないので
せめて港内だけでも、と思って乗り出したら
あっという間に外に出てしまった、とか言ってた気がする。
がっかりさせるのが不憫というのはわかるけど
最悪の結果を招いてしまったわけだからなあ。
車のシートベルトやチャイルドシートと一緒で
安全を最優先させたらいやがるからとかかわいそうとかは無しだよ。

611 :aa:2010/03/14(日) 02:26:37 ID:QKqQjb640
スパイ養成機関・朝鮮総連に無許可で突撃してみた。
朝鮮総連に不利なものが映っている為か何度も削除されているので皆さんお早めにご覧ください。
多くの日本人拉致被害者を返さない北朝鮮に怒りの鉄槌を!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9987419
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9987542
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9987731
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9987783
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9999806
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10000115
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9974521
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9974590
(youtube編)
http://www.youtube.com/watch?v=OJjb-Hozk1E
http://www.youtube.com/watch?v=w13PL2T3Oi8
http://www.youtube.com/watch?v=vm-qwbqtxN0
http://www.youtube.com/watch?v=R9479yht3x8
http://www.youtube.com/watch?v=Jonm2SGmu2Y
http://www.youtube.com/watch?v=y52UEKLoanM
http://www.youtube.com/watch?v=3FPGfqjacQg

612 :609:2010/03/14(日) 19:44:45 ID:F89azYfB0
>>610
>安全を最優先させたらいやがるからとかかわいそうとかは無しだよ。
同意です。
それよりも「大丈夫でしょ?」や「せっかく来たんだから」を優先させるとそうなるんだよね。
例の事故は地元の漁師さんたちが
「俺たちでも出ないんだから、危険だから」って何度も止めたのを振り切って出た結果だったはず。
自業自得とは言え結果が重過ぎるね。気の毒だが・・・
動物なら真っ先に天敵に食われるタイプなんだろうね。

613 :川の名無しのように:2010/03/15(月) 12:59:02 ID:6Sk0s0tv0
>>603
それ見た。オモロかった

614 :川の名無しのように:2010/03/15(月) 18:26:19 ID:8Ch6sImh0
>>603
DQNなら「地獄上等!」とか言いそう

615 :川の名無しのように:2010/03/19(金) 16:48:15 ID:VcIIpuXr0
>>609
サファリパークで
別の車のぐずる孫がいるからって
車をあけて移ろうとして
喰われたじっちゃん? も似た様なもんだな・・・

優先順位がねぇ・・・

616 :川の名無しのように:2010/03/19(金) 16:49:13 ID:VcIIpuXr0
あと、2004年だったか?
和歌山市で高波にさらわれた3人組
最高の馬鹿共

617 :川の名無しのように:2010/03/19(金) 17:29:56 ID:VcIIpuXr0
DQNの取った行動と与えた損害等

再三の警告無視

救出に駆けつけたレスキュー隊員に対しての
「早く助けろ、それがお前らの仕事だろ」などの言動

なお、救助や捜索に要した費用のうち、地元自治体である山北町が負担した額は4800万円である。
神奈川県警察が要した費用は、同日、道志川で発生した別件の水難事故1件との合算だが、
人件費だけで1億円にのぼった。これらの費用はすべて公費負担された

11時ごろ 玄倉ダムが警察からの要請を受け放流中止。
しかし玄倉ダムは発電用ダムで貯水能力に乏しいため、すぐに満水となり、
『 崩壊の危機に直面。 』 やむなく崩壊防止のために放流再開。 ←マジやばい

翌日より盆休みを返上し、警察・消防・自衛隊は340人体制で捜索開始。
大雨でダムまで流れ出した流木など浮遊物が多く、捜索は困難をきわめた。
また、地元自治体や近隣住民も捜索活動を支援したほか、
飲料水需要の確保を目的に建設された三保ダムは ←注目
捜索協力のため丹沢湖貯水の大量放水を実施した。 ←注目
その後の天候次第では、 ←注目
小田原市などへの水道水供給に大きく影響した可能性もあった。 ←注目



再三の勧告無視
レスキュー隊への暴言
盆休み返上の大動員で大捜査
多数の住民の協力
玄倉ダムの堤防崩壊の危機
三保ダムや小田原市への危機の可能性
(別件と合算だが)人件費1億円

重犯罪に匹敵、あるいはそれ以上の
損害を出した馬鹿共である

618 :川の名無しのように:2010/03/19(金) 22:17:08 ID:eG75m6TT0
株式会社富士繁の社員だったね。

619 :川の名無しのように:2010/03/20(土) 10:10:50 ID:pbEyfIpR0
その会社まだあんの?

620 :川の名無しのように:2010/03/20(土) 23:02:34 ID:cy88itli0
ggrks

621 :川の名無しのように:2010/03/20(土) 23:26:24 ID:oa0Fm6N00
信用失って潰れてもおかしくないのにな。
他社の追随を許さない高度な技術を持ってるか、わりと寛容な業界のどっちなんだろう。

622 :川の名無しのように:2010/03/21(日) 09:53:52 ID:NtAtIPP30
社長が死んだ訳ではない 同等の社員なんて幾らでも集まる
中小企業なんて みんなそんなもんだろ。

623 :川の名無しのように:2010/03/21(日) 12:23:23 ID:IyKcy8E50
バーベキュー技術ぐらいだろうな

624 :川の名無しのように:2010/03/21(日) 15:59:47 ID:xTw49hOJ0
いや、バーベキュー技術あったら中州でバーベキューしない

625 :川の名無しのように:2010/03/21(日) 18:00:32 ID:b1hCIXqp0
>>622
そうか、あれは一種のリストラだったのか。

626 :川の名無しのように:2010/03/23(火) 21:24:32 ID:lQk/ULND0
子どもらもコネ入社してくるまえにリストラ

627 :川の名無しのように:2010/03/23(火) 21:26:16 ID:LzpJMfsK0

スマン、どうしてもこのAAが貼りたくなった

タスケテー タスケテー
〜 〜 〜 〜 〜 〜
 〜ヽ('A`)ノ 〜 
〜 〜 〜 〜 〜 〜


バーベキュン ダケド タスケテー
〜 〜 〜 〜 〜 〜
 〜ヽ('A`)ノ 〜 
〜 〜 〜 〜 〜 〜


ミズ ノンダ! マジノンダ!
〜 〜 〜 〜 〜 〜
 〜ヽ(´A`)ノ 〜 
〜 〜 〜 〜 〜 〜


ウボァー!
〜 〜 〜 〜 〜 〜
 ヽ('A`)ノ 〜 〜
〜 〜 〜 〜 〜 〜


タ タス ケ テ…
〜 〜 〜 〜 〜 〜
 〜 / 〜 〜 〜 〜
〜 〜 〜 〜 〜 〜

628 :川の名無しのように:2010/03/23(火) 21:27:58 ID:LzpJMfsK0

        ,イ
       / |
   ,r‐、λノ  ゙i、_,、ノゝ ざ
  ゙l            ゙、_ぱぁ
  .j´   ヽ('A`)ノ    (.  ん!!
  {     (  )      /  
   )    ノω|    ,l~
〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜
〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜
〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜


        ,イ
       / |
   ,r‐、λノ  ゙i、_,、ノゝ ざ
  ゙l     ウボァー!   ゙、_ぱぁ
  .j´   ヽ('A`)     (.  ん!!
  {     ( (7      /  
   )     < ヽ   ,l~
〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜
 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜
〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜


―――彼は諦めない。
    あのサンダルを取り返すまでは…


9.50sec/100m
      ヘ ( 'A)ノ
    ≡ ( ┐ノ
    :。;  /
〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜
 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜
〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜

629 :川の名無しのように:2010/03/23(火) 21:29:10 ID:LzpJMfsK0

≡ ≡ ≡    ヘ ( 'A)ノ
 ≡ ≡   ≡ ( ┐ノ   370m/sec
≡ ≡ ≡  :。;  /     音速突破!!
〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜
 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜
〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜


========
======== ヘ ( 'A)ノ
======== ( ┐ノ   30万km/sec
======:。;  /     光速突破!!
〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜
 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜
〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜


―――――でもやっぱりダメでした… (サンダル)
      ぶくぶく…              ↓
〜 〜 〜:*.;".*・; 〜 〜 〜 〜 〜 〜 θ
 〜 〜 〜*・; 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜
〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜



めでたしめでたし

630 :川の名無しのように:2010/04/10(土) 01:26:03 ID:FL6Wwgdp0
小野田さんみたいに帰ってくるかもよ

631 :川の名無しのように:2010/04/23(金) 02:03:33 ID:Dq6Ue7FWO
玄倉の生き残り〇藤に会いけりゃあ土日ウインズ横浜に行け!
日曜は確実に居る
いつも旧館2階のトイレ辺りで記入してる

富〇繁の作業服着てたら分かりやすいんだがな〜

632 :川の名無しのように:2010/04/26(月) 05:15:01 ID:A3F+l1SiO
昨日 眼鏡かけて短髪の淡いグリーンの作業服来てた方居たけどその人かな?
服に社名が入って無いから分からんかった
確か子供と助かった人も普段は眼鏡してるんだよね

633 :川の名無しのように:2010/05/02(日) 19:34:11 ID:mZ7ZtMzu0
その人(K藤氏)が実際そこに居たって、別に話聞けるわけじゃないんだろ?

634 :川の名無しのように:2010/05/04(火) 04:13:57 ID:fs+zK5kp0
晒したいんでしょ。あまりいいことじゃない。

635 :川の名無しのように:2010/05/07(金) 04:29:33 ID:slMdkbGw0


636 :川の名無しのように:2010/05/11(火) 01:13:56 ID:Q74JzNLG0
お前らが代わりにしねばよかったのに

637 :川の名無しのように:2010/05/11(火) 07:42:48 ID:DgbdAF/t0
なんでやねん。

638 :川の名無しのように:2010/05/11(火) 12:35:29 ID:f0eRTNNR0
251 : マスキングテープ(福岡県):2009/12/05(土) 20:10:50.85 ID:Is5B3adx
というか、鳩山ってもう「民意の鑑」だろ
国がどういうものか分からない、可哀想な人には優しくしろ、
官僚は悪い気がする、日米安保は悪い気がする、
自民が日本をダメにした気がする、政権交代すれば良くなる気がする、
――誰かがなんとかしてくれる
こんな感じの、日本人の幼稚な政治観が乗り移った、概念上の存在に見えてきた

639 :川の名無しのように:2010/05/12(水) 10:09:01 ID:31u9ADPE0
生き残った5人の内訳は?子供が生き残って欲しいけど

640 :川の名無しのように:2010/05/18(火) 12:33:50 ID:iPNnv55eP
川原キャンプの醍醐味は中州でしか味わえないよね。
川岸では楽しさ半減、中州の魅力を再発見しよう。
初心者の人は雨が降ってきたら逃げずに救助隊が来るまで中州で待機しましょう。

641 :川の名無しのように:2010/05/18(火) 13:53:27 ID:j22FgPf+0
>>617
詳しいな。俺と同じ仕事か?

642 :川の名無しのように:2010/05/23(日) 11:10:56 ID:r8bg8DOu0
【国際】 「あまりの臭いに窒息しそうになった」 〜深セン最大のダムに大量の糞尿が流入、市民の飲用水にも影響か…中国
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1274467561/l50

日本でも糞尿より汚いDQNの死体が流れ込んだことがあったな。

643 :川の名無しのように:2010/05/30(日) 02:17:27 ID:o2eZ76py0
>>639
助かったのは例の父親と5歳の女の子と1歳の赤ちゃん
それに同じ社員の男とその兄弟の5人だったと思う。
助かった子供たちも今年で高1と小6のはず。
今はどうしてるんだろうな。

644 :川の名無しのように:2010/05/31(月) 15:11:40 ID:Ex2+RpKJ0
例の父親って?

645 :川の名無しのように:2010/05/31(月) 20:12:01 ID:T3TqrCPW0
今までにこのスレでもさんざん出てるじゃん
○藤だよ。



646 :川の名無しのように:2010/06/03(木) 01:40:15 ID:gdjU8PZOO
港南区から越したから最近 野阿で見かける事もないな〜

647 :川の名無しのように:2010/06/04(金) 07:31:58 ID:1DEh+qlOO
4月に豊田立体近くのフェスタで打ってるの見かけたよ〜
無線仲間の話に寄ると今は東戸塚辺りに住んでるんだって…

648 :川の名無しのように:2010/06/05(土) 09:47:47 ID:Goy9UGGCO
このアホ親ども、完全に人殺しじゃねーか、甘過ぎる認識で子供何人殺してんだよ。
生き残りはもちろん死んだ奴も殺人罪摘要しろや。

649 :川の名無しのように:2010/06/05(土) 12:29:26 ID:w646MfpMO
この事故の被害者は、救助活動しながらも罵声を浴びせられたり、「何故助けてやらなかった」など、無茶苦茶なことを言われ、精神的障害を受けた救助関係者の方々です。

全国のDQNを黒部ダム下流の特設中州「成仏しなっせ!史上最大のDQN川流れfestival」に参加させ、宴もたけなわになったところで、盛大な放流(ry

650 :川の名無しのように:2010/06/09(水) 01:09:51 ID:OTPxrJes0
今起きたらもっと祭りになるような事件だな

バカが死んだざまあ 

651 :川の名無しのように:2010/06/09(水) 08:54:48 ID:nefrX7B30
事故を風化させてはいけない 遺族にはつらい事故でもこの衝撃的映像は全世界へ広め

水難事故防止に役立てるべきだろう。DQNとののしることはたやすい、しかしそれでは意味が無い。

彼らは水難事故防止の神になって永遠に生き続ける。

652 :川の名無しのように:2010/06/09(水) 08:59:57 ID:nefrX7B30
おそらくアメリカでこの映像を流せば レスキュー隊の未熟さが先に批判されることになる

「われわれならこの程度の事故なら全員救助できる」





653 :川の名無しのように:2010/06/09(水) 09:30:09 ID:cuOqGG0V0
だからアメリカはDQNが多いんだなw

654 :川の名無しのように:2010/06/09(水) 13:41:35 ID:nefrX7B30
教訓 米軍要請した方が早い

655 :川の名無しのように:2010/06/09(水) 15:33:47 ID:IMUlw9od0
>>654
米軍に爆撃してもらうんですね

656 :川の名無しのように:2010/06/09(水) 16:36:22 ID:kYwHj0AF0
>>655
そうじゃない。

海兵隊に狙撃してもらうんだよ。

657 :川の名無しのように:2010/06/10(木) 04:59:42 ID:CQ9/jmkqP
( ^ω^)今日も中洲で酒盛りする仕事が始まるお

658 :川の名無しのように:2010/06/11(金) 03:12:22 ID:Yzlw4NLs0
ドガンとミサイルが川面に命中して水柱が立って、「裸のガンを持つ男」のOJ・シンプソン
みたいに助かるんだよ、大怪我するけど (^^;)

659 :川の名無しのように:2010/06/13(日) 04:24:31 ID:lSHxw/5uO
自然界を舐めるドキュン

660 :川の名無しのように:2010/06/15(火) 08:55:55 ID:8ucG3WBPO
ドキュンはともかく、助ける方もレベル低過ぎ

661 :川の名無しのように:2010/06/15(火) 18:50:48 ID:OY2PFdTO0
>>660
では、あの状況でどの様にすれば良いか、を
説明してくれる?

662 :川の名無しのように:2010/06/15(火) 20:27:25 ID:hA5fROk20
>>660
一番レベルが低いキミが言ってもw

663 :川の名無しのように:2010/06/15(火) 22:56:26 ID:8ucG3WBPO
素人の俺に言わせるのかいw

救助隊が駆けつけてから流されるまでの間にやったことと言えば、
ロープを一本張っただけw
しかも一射目失敗w
助かった連中はすべて自力w

そりゃ助けられんわなw

664 :川の名無しのように:2010/06/15(火) 23:54:48 ID:hA5fROk20
>>663
一番レベルが低いキミが言ってもw

665 :川の名無しのように:2010/06/16(水) 00:01:32 ID:ClwpoU990
煽りあいにしても、ちょっとレベル低すぎだろw
小学生じゃないんだからさ。

666 :川の名無しのように:2010/06/16(水) 14:51:07 ID:0A0IUkc5P
お金をこれ以上かけられない
けど
最善を尽くした
救助としては

667 :川の名無しのように:2010/06/16(水) 18:28:57 ID:14QNc2ll0
>>663
だから、あの状況で全員助ける方法を知ってるから、そう言えるんだろ?
ぜひここで発表してください。


おっと、ヘリコプターの使用は無理だから。

668 :川の名無しのように:2010/06/16(水) 19:13:49 ID:/pAYvY49O
要救助者たちのいる場所の水嵩がまだひざ下だった時にチンタラ手をこまねいていたのは
明らかに救助隊の救助技術と事態の認識能力の低さを露呈していた。
ドキュン達を批判するあまり、救助隊を全面的に擁護する気持ちも分からんでもないが、
残念ながら事故の結果を自ら招いた「ドキュンの自業自得」と、救助レベルの低さは別問題だよ。
そして俺に噛み付いたところでその事実は変わらない。

669 :川の名無しのように:2010/06/16(水) 19:39:54 ID:14QNc2ll0
>>668
つまり、あの状況で全員を助ける方法など知らない。

と言いたいんですね?

670 :川の名無しのように:2010/06/16(水) 20:45:51 ID:KZBvGpy30
地形データ通りに飛ばせるトマホークの先っちょに救助ロープを付けて、「みんなそれに
つかまれ〜」ってやる所が見てみたかったwww

671 :川の名無しのように:2010/06/16(水) 21:27:36 ID:ZVHbI8q00
>>670
当然通常弾頭入りのトマホークだよな?w

672 :川の名無しのように:2010/06/16(水) 21:46:53 ID:B7M3Tgdc0
>助かった連中は全て自力
ググって見なさい。
ウィキでも学芸大ゼミのでもよ〜く読んでから書き込んで下さいな。

救助隊のレベル低いのも書いてある。だがしかしそれ以前の勧告はやっており
それらを無視し冷笑した事も飛ばさずに良く読んで欲しい。

まぁあれだキャンプをする者なら地形から判断し野営地に適しているかの判断力も無くてはならない筈だがな。
救助隊のレベルを言う前にキャンパーとしてのレベルを(以下ry

673 :川の名無しのように:2010/06/17(木) 06:27:05 ID:KXJV8jt9O
>>672
>ググって見なさい。
>救助隊のレベル低いのも書いてある。

まさしくそれを言ってるだけなんだが?
もちろん、このドキュンらがそれ以前の勧告を無視し冷笑したり、
自ら招いた結果である事も叩かれて当然である事も承知しているし、ドキュンらを擁護する気は毛頭ない。
でも、それと救助隊のレベルの低さは別問題。
それを述べただけのいち一般人に対して「じゃあ、お前が全員を助けられる方法を言ってみろ」などと突っかかってくる奴の気が知れん(笑)
救助隊の身内か?

674 :川の名無しのように:2010/06/17(木) 13:31:37 ID:a98vz+wK0
バカなもしもしはいらねえw

675 :川の名無しのように:2010/06/17(木) 17:15:13 ID:6U6djl0L0
>>670
トマホーク一発の値段>川の中州に居座ったDQN(複数)の命の値段

676 :川の名無しのように:2010/06/17(木) 18:27:11 ID:SrcCSzAD0
DQNの危機センサー(笑)は狂いっぱなしwww

677 :川の名無しのように:2010/06/17(木) 18:30:21 ID:vfG3JPyBP
( ,_ノ` )死を覚悟できないアウトドアはそれだけで罪だろ

678 :川の名無しのように:2010/06/17(木) 19:08:39 ID:U2cLo+wI0
そもそも地元の救助隊にはリバー・レスキューの技能を
持った人はいなかったのだから、
(つまり、あの手のレスキューに関しては素人も同然)
レベルが低いと指摘すること自体が無意味。

で、何でいなかったのかというと、
あんな天気で件の場所にキャンプを続ける奴がいるなんて
(つまり、救助が必要になる状況が発生することなんて)
まず、考えられないからじゃないの?
そんな無駄なことに人員は割けないという事で。
(沖縄で大雪対策するようなものだ)

679 :川の名無しのように:2010/06/17(木) 23:37:55 ID:Da5PYl/W0
まぁ確かに、素人目にも救助隊のレベルは低かったな

680 :川の名無しのように:2010/06/18(金) 00:01:08 ID:oiaWpkymO
>>678
それは違うだろ。
山北町なんて川やキャンプ場多いし
現にこの現場もキャンプ禁止にも関わらず普段からキャンプする馬鹿が後を絶たなかったワケだろ。
つまり水難事故なんて常に起こり得る状況だよ。
そんな地域の救助隊がリバー・レスキューの技能が素人同然で、
その理由が沖縄での大雪対策と同じで「想定外だったから」ってのは些か無理があるだろ(笑)

再三の退避勧告を無視し、もはや取り返しの付かない状況になるまで居座り続るほどの馬鹿がいるという事は想定外だったかもしれないが、
この地域の救助隊の水難救助が沖縄の大雪対策(まず有り得ない)に喩えて想定外だったとするのはあまりに馬鹿げた擁護だよ。

681 :川の名無しのように:2010/06/18(金) 00:53:30 ID:o7RBGGvU0
無謀な行動の結果ではなく車ごと押し流されたり転落したり
堤防の決壊や昨今のゲリラ豪雨とかでこういう状況になるかも、と思ったら
救助隊のレベルの低さは批判されても仕方がないかもしれない。
だが都市部でさえ急病人が適切な医療を受けられずに死ぬことも多い。
そう思えばやはり予算等限界のある救助隊を一概に責める気にはなれない。
ただただこの事故で言えること、それは






奴等はKING of DQNだったということだ。

682 :川の名無しのように:2010/06/18(金) 01:32:17 ID:0+YojMz70
報道されてないだけで、迷惑なDQNが同じようなことしでかしてるはず。
沖合いに伸びる進入禁止の防波堤なんか、100人近く死んでたりするし。

683 :川の名無しのように:2010/06/18(金) 07:15:26 ID:oiaWpkymO
>>682
同意。
そもそも水難事故なんてのは、そのほとんどが要救助者の無知、無謀な行為といった人為的なものに起因するワケで、
それを救助レベルの低さの理由にするのは苦しい弁護だ。
>>681
>奴等はKING of DQNだったということだ。
には完全同意だけど(笑)

自業自得、自己責任で切り捨てるだけでは何も生まれない。
このDQNを反面教師にする一方で、救助する側の「何もできずに救えなかった事実」からも目を逸らさず救助技術の向上に努めるべきだ。

684 :川の名無しのように:2010/06/18(金) 20:33:53 ID:2QueeOCCO
DQNは放置できる方がいい。
特殊な技量を上げることより、大規模災害を減らす対策や対応できるようにした方がいいと思う。

685 :川の名無しのように:2010/06/18(金) 21:50:12 ID:shafXeGj0
訂正:
地元の救助隊→救助に当たった消防組合

別に弁護するつもりじゃなかったんだけどな。
「レベルが低いどころか無かったんだよ」と言いたかっただけで。
(理由については咄嗟の思いつきだけど)
大体、例の件に関してはレベルの高い救助隊でも助けられたか疑問だし。
(というか、やっぱ無理じゃない?って当時の分析だったような・・・)
ちなみに技術向上の努力なら既にしているよ。
ついでに言うと、去年は水難事故での出場は無かったそうだ。

686 :川の名無しのように:2010/06/19(土) 00:26:47 ID:LQdfPoEL0
>>682
俺の地元だw、とはいっても海まで片道一時間かあるが。
海無し県の人は片道3〜5時間かけてくるそうなので
多少無理しても結果出したい気持ちはわかるけどね。
堤防の場合立ち入り禁止の場所に入るという行為が
結果を出したい気持ち以上に一種の優越感のようなものを刺激するようだが
そこら辺がDQNのDQNたる所以なんだろうなw


687 :川の名無しのように:2010/06/19(土) 06:26:46 ID:QyySD4wPP
ドキュソを税金かけて助けてどうすんの
登山や海のレジャー遭難も救助ナシでいいよ

688 :川の名無しのように:2010/06/20(日) 02:13:01 ID:46rjXbtX0
タイムマシーンで玄倉川に行き
流れていくDQNを見て、スッキリしたいなぁ

689 :川の名無しのように:2010/06/21(月) 12:21:15 ID:yMaYqRbN0
水難事故
事故なのコレ?

690 :川の名無しのように:2010/06/21(月) 16:02:46 ID:InYYm4Wr0
自殺とでも言った方がいいな

691 :川の名無しのように:2010/06/21(月) 16:07:38 ID:fXmpEI8r0
うーん。確かに救助レベルは低く見えるなぁ。
もっともビデオなので、現場は壮絶だったのかもしれないけど


692 :川の名無しのように:2010/06/21(月) 19:49:57 ID:rMiyNU+e0
どれだけレベル高い救助技術持っててもあれじゃ手遅れだろ、普通。
サイレンが鳴り響く中、何度避難するように言われても応じなかった方が一方的に100%悪い。
知ったかして救助レベルが低い云々言う奴はDQNと同じw
じゃあ今からレスキューに入って高いレベル身に付けてみな、レベル低いのなんの言うのはその後だ。

693 :川の名無しのように:2010/06/21(月) 20:22:27 ID:EZ+2DQBPO
まだ分かってない奴がいるな。

確かに、どれだけレベル高い救助技術持ってても助けられなかったかもしれない。

サイレンが鳴り響く中、何度避難するように言われても応じなかった方が一方的に100%悪いというのももっともだ。

だが
そ れ と 救 助 隊 の レ ベ ル の 低 さ は 別 問 題 だ 。

高度な救助術で手を尽くしたが、結果的に助けられなかった

のと

何も出来ずに手をこまねいているうちに流されて死にました

じゃたとえ結果は同じでも、まったくの別物。
DQN憎しで叩くのもいいが、もっと別の側面にも目を向けなよ。

694 :川の名無しのように:2010/06/21(月) 20:28:08 ID:rMiyNU+e0
レベル低しで叩くのもいいが、も っ と 別 の 側 面 に も 目を向けなよ。w

695 :川の名無しのように:2010/06/21(月) 23:07:02 ID:alMDWKTO0
DQNなんて、助ける為に金かけるの無駄だろ。
その為に、金かけて救助隊のレベル上げるより
子供とかが、入らないように柵つけたり。
洪水で、困らないように治水に金かける方が、いいと思う。

696 :川の名無しのように:2010/06/22(火) 00:08:51 ID:ytsoxe4g0
DQNを叩いているのは、教訓とするため。
また、遺族が周囲に迷惑をかけたにもかかわらず、
謝罪もしなければ、感謝の意も示していないことに
腹を立てているからじゃないの?
あと、かかった費用を弁償して欲しいとか。

で、救助に当たった人たちを叩いて、何の意味があるの?

697 :川の名無しのように:2010/06/22(火) 02:16:53 ID:vrGQ6e9O0
あれでレベル低いとかいうバカは国際救助隊が実在するとでも思ってるんだろうか?

698 :川の名無しのように:2010/06/22(火) 03:20:01 ID:MgsRh1USO
玄倉にわりと近い、中川沿い(中川温泉の先)でキャンプするのはDQNですか?年に何度も行ってました。川を渡った対岸では、日帰りBBQしてる人いっぱいいたな。

699 :川の名無しのように:2010/06/22(火) 11:57:41 ID:v1ftrWE/O
まぁたしかにレベル低かったな

700 :川の名無しのように:2010/06/22(火) 19:03:17 ID:o4ZqvXqA0
700

701 :川の名無しのように:2010/06/22(火) 21:31:33 ID:pyypHS0Q0
まぁたしかに流されて死んだDQNどもはレベル低かったな。

救助に当たった人たちをレベル低いとかいうバカは、さも責任ぶって知ったかぶって偉そうに評論家気取りしたいだけw
自分では指一本動かさずに「レベル低いな」と見下せば満足感が得られるからね。
そうすれば自分の格があがるとでも思っている程度の人達。
国際救助隊が実在するとでも思っていて、サンダーバード2号がビューンと飛んできて、
スーパーメカであっという間に助けてくれると思っているんだよきっと。
あるいはスパイダーマンがあらわれてネットを張って全員無事救助、とかねw
現実を見なよ、最高レベルの訓練を受けた人達がどうしようもなかったんだよ、あれは。
それを招いたのは自業自得。
>>693みたいな奴らに聞きたいのだが、どこがどのようにレベル低いの?
何をどうすれば良かったの?具体的に根拠を挙げて答えて欲しい。
まさか「俺は素人だからわからない」とは言わないよな。
ぜひ聞きたい。

702 :川の名無しのように:2010/06/22(火) 22:55:29 ID:90GDaECt0
救助隊のレベル、低いとは思わない。

ロープ張ろうとして、出来なかった=地盤が緩んでた だと思ったけど。
プラス、もう人間の手に負えないところにきていた。
もしかして今ならもっといい救助道具が出来てるかもしれないけど、10年前の話だし。

手に負えなくなる前に移動しろよ、って何回も言われてたでしょ。
それを無視して、ロープを張れなくなる地盤になるくらいまであそこに居座って
死を選んだのはあの人たち。
助かった人は残念だったよね。

救助隊、出てくれただけでも感謝してほしいと思うよ。
目の前で助けられなくて流されて行ったら、普通の人なら自責の念にかられる。
トラウマになった方もいたって話しだよね。
自分たちが好きでああいう結果を選んだくせに、他人にまで嫌な思いさせてどこまで迷惑な人たちなんだろ。
救助隊をレベルが低いだの何だのと叩いてる人もDQNだと思わざるを得ない。

703 :川の名無しのように:2010/06/23(水) 09:39:01 ID:DrE80cqvO
ドキュンは差別用語である。尊い命を無くても良い命と決め付けたてめえらは 始末してやる
遺族より

704 :川の名無しのように:2010/06/23(水) 09:47:48 ID:i2jOXY/00
>>703

通報しました。

705 :川の名無しのように:2010/06/23(水) 16:45:39 ID:P2HwVWEpO
>>701
お前がレベル低くないと思うならそれはお前の勝手だ。
お前はあのレベルの救助技術で満足してりゃいい。
俺はレベルが低いと思った。
それも俺の主観だ。

ロープ発射に手間取った挙げ句失敗し、結果的に何一つできぬまま要救助者全員が流されそのほとんどが死んだ。

これが唯一無二の事実だ。
もちろん、救助隊に罪も責められるいわれも全く無い。
ただ罪の有無と救助レベルの高低は別問題だ。

さんざん説明してる、ただそれだけの事を理解できずに感情論でモノを言うしかないお前の頭もレベルも相当なもんだ。

まぁ、それも俺の主観だ(笑)

706 :川の名無しのように:2010/06/23(水) 20:25:37 ID:NnprSiOW0
どんな回答が来るかとワクテカで待ってりゃ
「俺はレベルが低いと思った。それも俺の主観だ。」かよw
だからどんな救助方法だったらレベルが高いのかって聞いてるの。
一度は失敗したものの二度目ではロープを張る事に成功している。
しかしそれでもなせる手段はなかった、これが唯一無二の事実だ。
それをレベル低いよばわりするならレベルの高い方法を説明キボンと言っている。
さんざん説明してる、ただそれだけの事を理解できずに「それも俺の主観だ(笑) 」でモノを言うしかないお前の頭もレベルも相当なもんだ。
まぁ、これが客観的事実だ(笑)

そういえば上の方で散々言い散らかした挙句に「素人の俺に言わせるのかいw 」
ってやつが居たが、あれは君?
あの状況で全員助ける方法を言ってみそ、と皆に言われてたよねw
まさかサンダーバード2号・・・(ry

これ以上はあんたが頭のかわいそうな人になるからもうやめとけ、なっ?
まぁ、それも俺の主観だがな(笑)



707 :川の名無しのように:2010/06/23(水) 20:58:16 ID:zCVCeVAHO
何個か考えてみた。
ビートバンに紐つけて、上流から流す。あとは、一人づつそのビートバンにつかまる。
捕まるだけでは、手が離れるから、ハーネスかな?つければいい。後はわかるだろ。

救助隊のやり方でいく場合は、両側にロープ渡したあと。ロープに滑車通す。滑車の下にかごつける。
籠の中に救助の人が乗り助けにいく。

うまくいけば、1人くらい助かるかも。

708 :川の名無しのように:2010/06/23(水) 21:34:18 ID:P2HwVWEpO
>>706
あのな・・・そもそも素人が簡単に思いつくなら全員助かってるだろ(笑)
思いつかない素人同様に、仮にも玄人が何も思いつかず何もできなかった。
だからレベルが低いんだろうが。
前にも書いたが、色々やってみたがダメだったのと何もできずに手をこまねいてるうちに流されました はまったくの別物だぞ。

>一度は失敗したものの二度目ではロープを張る事に成功している。

で?
ロープ発射して張るだけなら誰でもできるわな。
そこから先がレベルの高い玄人の仕事だろうが。

もうやめとけもクソも一個人の主観にいちいちムキになって食い付いてくるお前のような奴がいなければ終わってる話だ。
ホントにお前、救助隊の関係者じゃないのかw?

709 :川の名無しのように:2010/06/23(水) 21:36:53 ID:NnprSiOW0
つまり、あの状況で全員を助ける方法など知らない。

と言いたいんですね? w

710 :川の名無しのように:2010/06/23(水) 21:38:56 ID:DIhS1UtS0
あすこにテント張って注意を無視してた連中も悪い事は悪い。
だけどなぜ助ける事が出来なかった? それはレベルが低いから とあの人は言ってる訳だね。

小学校で、「確かにウチの子供は悪い事をしました。だけどなぜみんなの前で怒られなければならないのですか?」
と言っている母親のような感じに思える。

多分ね、身内なんじゃないかなと?感じるんだよね。

711 :川の名無しのように:2010/06/23(水) 22:30:44 ID:k9qsTgvI0
お盆だったし地元の霊に強烈に呼ばれていたんだろう
だから判断力が狂った
開放的な場所で飲む酒が思考力低下に輪をかけた
さらには女子供同僚にみっともないとこ見せられないと意地張って居座り続けた
最後は全国の晒し者になって死ぬ運命だった
冷静な判断力持っていた人は非難している

712 :川の名無しのように:2010/06/23(水) 23:16:46 ID:hZIvI33m0
だから、あの状況で全員を助けられる方法を、早い所公表してくれないかな?
「中州に取り残された人たちを助ける事が出来なかった。
 だから救助隊のレベルが低い」
なんて、誰にでも言える事なんだからさ。

「俺の言う方法なら、あの状況でも全員助ける事ができたはずだ!」
と言う方法を、早い所公表してくれないかな?

713 :川の名無しのように:2010/06/24(木) 00:30:27 ID:KRtwchWT0
>色々やってみたがダメだった
明らかに無駄なことや逆効果と判っている事ををやりまくった。

>何もできずに手をこまねいてるうちに流されました
最早、事態は手遅れだが何とか有益な手段を考えていた。

確かに別物だな。

714 :川の名無しのように:2010/06/24(木) 04:20:24 ID:QBQCrAk+O
>>710
ホントに読解力がないんだな。
というより、どうしても曲解したいらしいな。
>あすこにテント張って注意を無視してた連中も悪い事は悪い。

悪い事は悪いじゃなくて全面的に悪いと言ってるだろ。

>だけどなぜ助ける事が出来なかった? それはレベルが低いから とあの人は言ってる訳だね。

「だけど」という接続詞には繋がらないって言ってんの。
DQNの自業自得と救助隊のレベルは別問題だって何度言えば理解できるの?
ホントに疲れる奴らだな(笑)

>>712
お前も理解力0な(笑)
あと100回>>708を読め。
それで理解できなきゃ小学校からやり直せ(笑)

>>713
物は言い様か(笑)
てか、それもお前の主観なw
お前がレベル低くないと思ったのならそれも良かろう。
だが、タイムリーな動画もみた俺の感想は
・命がけの現場の切迫感がまるで感じられなかった。
・何もできぬまま時間を費やし、流された。
・ぶっちゃけ、今だからこそ救助不可能な絶望的な状況だったなどと知ったかぶってる奴らが多数いるが、まだ水位がひざ下の川に寄り固まってる段階の映像を見て、最悪な結果を予想できた奴は救助隊の連中も含めてほとんどいなかった(笑)
それがあの緊迫感の無い映像の理由

これが俺の主観だ。
ただの主観を言ってるだけの一般人に「じゃあお前が全員助けられる方法を言ってみろ」などと、お門違いも甚だしいw

715 :川の名無しのように:2010/06/24(木) 05:36:35 ID:ISFmaM/RP
理解されない主観はチラシの裏へ

716 :川の名無しのように:2010/06/24(木) 09:22:28 ID:jpUmZe/80
>>714の言う事をまとめると
・玄人は素人では思いも付かない様な方法で救助できるはずだ
・俺は素人だ、だから何もできなくて良い
・方法を答えられなくても良い、なぜなら素人だからだ
・俺は主観でレベル低いと思った
・ただの主観を言ってるだけの一般人なんだからお門違いを言わないでくれ

皆、もうかわいそうだからかまわないであげようよw
「レベル低い」と言いたいだけの素人さんなんだからさw

ちなみに>>714君の主観要らないし不快だからネ
皆に叩かれているの気が付かない?


717 :川の名無しのように:2010/06/24(木) 10:22:25 ID:CE0lcKVF0
>>716
すごいわかりやすかったw


結局・・・チラ裏なことだったんだw

718 :川の名無しのように:2010/06/24(木) 16:26:52 ID:Sx5YIeIr0
ヘリを呼べって言ってたけど、あの状況で上にヘリを旋回させたら風圧でバランス崩したとおもう。
ヘリの風圧は半端じゃないし。



719 :川の名無しのように:2010/06/24(木) 16:42:33 ID:QBQCrAk+O
>>716
格闘技のタイトルマッチがあって、王者が圧倒的な強さを見せて勝ったとする。
その試合を観戦した感想。

A・挑戦者も善戦したが残念ながらいかんせん王者が強すぎた。
B・確かに王者は強かった。誰が闘っても勝てなかったかもしれない。
が、それにしてもこの挑戦者は弱すぎだろ。
何もできないままKO負けだもんな。

Bの感想を述べた俺に対して
「いや、俺は挑戦者が弱かったとは思わない。
王者が強すぎただけで、あれで弱いと言ったら可哀想だよ。」
と言うのであれば俺もその感想に対して文句言わないよ。
だが、>>712のような奴は
「挑戦者が弱いとか言ってる奴はバカか?
だったらお前なら当然王者に勝てるんだよな?」
と言ってるワケだぞ。

さて、どっちがお門違いなイチャモン付けてるか、これでも理解できなきゃお手上げだわな…

まぁ、あとは好きなようにいつまでも無意味なDQN叩きだけやってりゃいいさw

720 :川の名無しのように:2010/06/24(木) 18:09:43 ID:CE0lcKVF0
スルー検定実施中。

721 :川の名無しのように:2010/06/24(木) 19:51:18 ID:yVnVWA6F0
はいはいw
スルースルーwww

722 :川の名無しのように:2010/06/24(木) 20:31:05 ID:QBQCrAk+O
うんうん、そうだろ。
君らのような集団心理の多勢に無勢でいい気になってるだけのイジメられっ子君たちは、反撃食らって旗色悪くなるとスルーが定番だよね。

ま、色々頑張ってw

723 :川の名無しのように:2010/06/24(木) 21:29:50 ID:yVnVWA6F0
はいはいw
スルースルーwww

724 :川の名無しのように:2010/06/25(金) 03:21:20 ID:wgojROmi0
10年以上に渡って
馬鹿にされ続ける、究極のDQN

725 :696:2010/06/25(金) 05:31:07 ID:7PjTkgpC0
反撃食らって旗色悪くなるとスルーが定番・・・

726 :川の名無しのように:2010/06/25(金) 11:44:45 ID:0wkwcQSO0
反撃くらってないけどスルーしてるよ。
だってつまんないもの。
それぞれの主観があるってことでしょ。

727 :川の名無しのように:2010/06/25(金) 11:52:25 ID:lnQ5bhAj0
あれを反撃と思える時点でもはや・・・

728 :川の名無しのように:2010/06/25(金) 20:32:23 ID:fvV4QopN0
割り込んで申し訳ないけど

ロープは川上でなく川下に張れば助かったのでは?
そのロープをつたって岸にたどり着けた気がするけど

729 :川の名無しのように:2010/06/25(金) 21:21:26 ID:LHZpQd1NO
ロープにつかまるの大変。力の弱い女、子供はまっさきに死ねる。

つかまらなくて良いように網にすると、水圧とか流れてくるゴミとかで固定が困難。

目の粗いピアノ線の網にすると、人間ブツ切り。

730 :川の名無しのように:2010/06/25(金) 21:42:50 ID:fvV4QopN0
ロープは水面に若干浮かせるぐらいで張れば、つかまるのはそう難しくないかなと思った
そうか女性、子供が難しいね おんぶできる子供ならなんとかなるけど

以上、つべの映像見ただけの素人意見です

(一人も欠けず全員を助ける方法を瞬時に考え出すのは相当厳しいね)

731 :696:2010/06/26(土) 00:25:30 ID:H32EEn5O0
よく考えてみたら、
俺の書き込みはスルーされているというより
アーアーキコエナーイ状態になっているというべきかな?

あと、基本的に救助は子供優先だからね。

732 :川の名無しのように:2010/06/26(土) 04:22:18 ID:VlyeXk2mO
外野ですが
屁理屈の応酬にしか見えないのは私だけ?

お邪魔しますたm(__)m

733 :川の名無しのように:2010/06/26(土) 05:43:40 ID:YeTsxOTVP
助けるフリだけで充分ですよ
わかってくださいよ

734 :川の名無しのように:2010/06/26(土) 09:26:08 ID:ZJcNsXbq0
たしかに、救助活動を何もしなかった、では見た所が悪いからね。

735 :川の名無しのように:2010/06/26(土) 15:59:34 ID:9k+AlTqMO
実際何もしてないけどなW

736 :川の名無しのように:2010/06/26(土) 18:27:02 ID:ZJcNsXbq0
>>735
あの状況では、あれより他に出来る事が無かったからね。

あの状況に陥るまでに、何度も警告を受けていたのにね・・・


737 :川の名無しのように:2010/06/26(土) 20:14:25 ID:thGIevhn0
>>736
>あの状況では、あれより他に出来る事が無かったからね。
そのとおりだと思うよ。もう手のほどこしようがなかった。
あるなら教えて欲しい。
しかしこう言い張る輩がいるんだよ。
「俺は素人だから助ける方法など思いつかない。
素人が思いつく方法なら玄人がとっくにやっている。
ところがレスキュー隊はロープを張っただけだ。
動画を見ても緊迫感が無い。それは俺の主観だ。
助ける方法?俺は素人だからわかるはずがない。
お前がやってみろと言うのは、例えれば格闘技の王者に勝ってみろと言うようなものだ。
俺は素人であり主観で感想を言っているだけだ。
お門違いなイチャモン付けないでくれ。
しかし素人の俺が主観で感想を言えば救助隊のレベルが低い。
どうして何度言ってもわからないのだ?もうお手上げだw」

↑自分の主観や判断がオカシイとは思わないらしいw
どんな人がどうやっても、どうにもならなかったんだよ。
ためしに最寄の消防署に行ってレスキューの人に聞いてみ。どんな方法があるか。
くれぐれも失礼の無いようにね。
自分で何もやりもしないで「レベル低い、俺の主観だ」を言い張っちゃだめだよ。
それでは人として失格だよ。



738 :川の名無しのように:2010/06/26(土) 20:36:55 ID:AO9dnYR10
みんなで死んだんだから恐くないだろ ある意味幸福な連中

739 :川の名無しのように:2010/06/27(日) 11:46:43 ID:G+t+U9sb0
>>737
なるほど、つまりその輩は
「俺の駄々コネを認めろ、責任は負わないぞ」と、こう言っている訳ですね。
わかります。

740 :川の名無しのように:2010/06/27(日) 15:48:57 ID:zBGc1JAgO
自演乙W
よほど悔しかったんだね
わかりますW

741 :川の名無しのように:2010/06/27(日) 18:05:43 ID:xgpOasW50
>>740
あなたに賛同する意見は無い、
ゆえに他の人達のやり取りも自演であると考えるわけですね。
わかりますw

742 :川の名無しのように:2010/06/27(日) 22:12:11 ID:8Fj4peth0

http://map.yahoo.co.jp/pl?type=scroll&lat=35.42079511&lon=139.07188392&sc=2&mode=aero&pointer=on&home=on&hlat=35.43762194&hlon=139.097165

川の形状がクネクネしてるのでそのポケット部分の岸に全力で泳げば助かった多分。
子供が問題か・・・

743 :川の名無しのように:2010/06/28(月) 03:46:38 ID:TWRGggdO0
ダムが壊れなくて本当に良かった

744 :川の名無しのように:2010/06/28(月) 05:06:19 ID:SLZAUDUbP
フリだけでも税金の無駄なのに
救助の2次被害で死者が出たら…莫大な損失やん

745 :川の名無しのように:2010/06/28(月) 10:26:58 ID:Z8uuEdPjO
こいつらの為に殉職なんてしたら…

殉職した方の遺族がカワイソ

746 :川の名無しのように:2010/06/28(月) 19:27:28 ID:6CC2mZO3O
何もしてないのに殉職しないだろJK

747 :川の名無しのように:2010/06/28(月) 22:10:05 ID:sok8Oi8k0
>何もしてないのに

 ↑「素人の俺の主観」ですね、わかりますW

748 :川の名無しのように:2010/06/28(月) 22:18:31 ID:nH3PEvgx0
反論してもらっても構わないけど、あんな状況になった経緯を知ったらギリギリの危険を冒して救助をしようとは思わなくなるって。

749 :川の名無しのように:2010/06/29(火) 01:41:01 ID:W1WTSD3oO
夏が来〜れば思い出す〜

750 :川の名無しのように:2010/06/29(火) 10:34:42 ID:XpCczaWlP
水難事故とつくこと事態が納得できない。事故じゃない、
予測できた惨事。生き残った人と遺族は救出にかかった費用を支払うべき。
これは危険な登山で遭難したものと同じレベル

751 :川の名無しのように:2010/06/29(火) 10:48:52 ID:NCsu5mn70
>>750
>危険な登山で遭難したものと同じレベル

いや、違うだろ。
「轢かれるから危ない、早く安全地帯へ!」
と再三注意しているにもかかわらず、高速道路の真ん中に居座って
トラックに轢かれる、そんなレベルじゃないかな?

752 :川の名無しのように:2010/06/29(火) 22:15:30 ID:nUfeo3nK0
「救助隊のレベルは低かった」君に何故皆がイラつくのか考えてみた。

>高度な救助術で手を尽くしたが、結果的に助けられなかった
>のと 何も出来ずに手をこまねいているうちに流されて死にました じゃ
>たとえ結果は同じでも、まったくの別物。

↑この部分は理にかなっていると思うんだ。この部分だけに限定すれば。
しかしながらレベルは低いと言いはるくせに根拠が皆無だ。
あの状況でどの様にすれば良いか聞かれても

>素人の俺に言わせるのかいw

以下「ロープ一本張っただけ」等救助隊をくさすだけ。
あの状況で全員助ける方法を聞かれても答えないし答えられない。
救助隊のレベルが低いと繰り返すだけ。
そしてその「高度な救助術」の具体例を聞かれても、答えないし答えられない。
どこがどのようにレベル低いのか? 何をどうすれば良かったのか?
を聞かれても答えないし答えられない。そのくせ

>まだ分かってない奴がいるな。

自分はわかっていると言いたげだが、その実救助方法のレベルの具体的な判断基準についてはなんら示していない。
ようやく回答したかと思えば

>俺はレベルが低いと思った。
>それも俺の主観だ。
>もうやめとけもクソも一個人の主観にいちいちムキになって食い付いてくるお前のような奴がいなければ終わってる話だ。

どうやら食い付いてこられては困るようだw

続きます

753 :川の名無しのように:2010/06/29(火) 22:18:31 ID:nUfeo3nK0
>・ぶっちゃけ、今だからこそ救助不可能な絶望的な状況だったなどと知ったかぶってる奴らが多数いるが、まだ水位がひざ下の川に寄り固まってる段階の>映像を見て、最悪な結果を予想できた奴は救助隊の連中も含めてほとんどいなかった(笑)

ぶっちゃけ、水位がひざ下どころか、安全に歩いて渡れる状態の時点で消防・警察・ダム管理事務所の三者は最悪な結果を予想し、
交互に何度も避難を勧めていたんだよ。
これ以上の高度な救助術は存在しない。
「救助隊のレベルは低かった」君は特撮映画のようなアクロバティックな方法で、涙ながらに絶叫しながら劇的に救助する事を夢見ているのだろう。
その理想と違うので
>・命がけの現場の切迫感がまるで感じられなかった。
と言っているのだろうな。

彼の今までの主張を一言で言うとだ
「猫の首に鈴を付けろ、できなければレベルが低い。玄人はやってみせろ。その方法?俺は素人だ、考え付くはずがない。
一個人の主観・感想にいちいちムキになって食い付いてくるな。」
こんなところかなwなんて中身のない空っぽな意見だろうねw

だから皆がイラつくわけだ。


754 :川の名無しのように:2010/06/30(水) 02:18:57 ID:h1cZQP/V0
結局、過ぎた過去なんだけどね。勧告無視して避難できなくなり、濁流に呑まれただけ。
救助隊云々って書く奴が居るけど、はなから勧告に従うかキャンプしなけりゃ良かった話し。
自分らでケツ拭けないことしておいて、他人に責任転嫁するなんて言語道断。
挙げ句に掛かった費用は一部でも負担してないんでしょ?御遺族の方々は。
為る様にしてなった結果。救助隊員批判するなんてとんでも無いね。

流される直前に本当に後悔したと思うけど、後の祭りだね。オレから言わせれば。
自 業 自 得

755 :川の名無しのように:2010/06/30(水) 12:32:11 ID:PaIUhtbxO
>>752-753
よっぽど悔しかったんだなw
お前は救助隊の身内か、はたまた本人か、或いは過去にDQNにイジメられた暗い過去でもあんのか?
しかも悔しくて何日もかけて考えた結果が駄文連投とかw

何度も言わすな。
DQNどもが自業自得なのは間違いないし、
誰がやってても助けられなかったかもしれないし、
助けられなかった救助隊に罪など全く無いのも間違いない。

だがそれと、この救助隊のレベルが低かった事は別問題だ。

>あの状況で全員助ける方法を言ってみろ
だ?
そんなもん素人である俺やお前が、あの状況でどの様にすれば良かったかなど後付けで言いあい、否定しあったところで不毛な水掛け論にしかならんだろうがw
>>719になぞらえて言えば、素人が試合終わった後に
「もっと足使って出入り激しくして、王者が入ってきた時にカウンターで倒せばよかったんだよ」とか言うのと同じだぞ(笑)
それに意味があんのか?

じゃあ、あの状況では既に手遅れで助ける方法など無かったと主張するお前らに逆に聞くが、
ならなぜ救助隊はロープを張ったんだ?
打つ手がないなら、最初から無駄だと分かっていながらロープ張る意味もないわなw?
結局、とりあえずロープ張ってみたものの、その後どうすればいいか分からなかった=引き出しが無かったんだろうが。
それを世間ではレベルが低いと言うんだがな(笑)

いつまでも無駄に死人に鞭打つのは良いがそれ以外の感想を持つのは許さないってか?

まぁ、いつまでもやってろや、チンカスがw

756 :川の名無しのように:2010/06/30(水) 13:13:54 ID:dSi/SOrX0
流れた連中の関係者乙です。

757 :川の名無しのように:2010/06/30(水) 16:51:47 ID:vYXFHgH70
>>752-753
もうかわいそうだからやめときなよ。図星突かれて発狂しちゃったジャマイカw
>>752-753 あんたは話がくどくなるタイプみたいだから(ゴメンネ・・・笑)
簡潔に言ってやるよ、一言で良いんだ
「知識も何の案も無いなら偉そうに語るなヴォケッ!」
これだけで良いんだよw

ちなみに救助隊がロープを張った理由は、万一救助可能な状況になった時、
例えば放水を一時中止できるような場合ね、
それに備えての事だと思うよ。ロープを張りもしなければ、そのチャンスを生かせないからね。
合理的に考えればそうだと思うね、つまりはベストを尽くした。

感情的に「・・・だろうがw」「・・・だわなw?」「・・・ってか?」
あげくに「チンカスがw 」では DQNどもと同類と思われてもしかたないね。

758 :川の名無しのように:2010/06/30(水) 17:21:23 ID:e42k2/4L0
DQNと一緒にやっと流れて行ったと思ったのに・・・また戻ってきちゃったのかw

759 :川の名無しのように:2010/06/30(水) 22:26:50 ID:6QZR2IheO
では、簡潔に

>>755
煩い、基地外、氏ね!

760 :川の名無しのように:2010/06/30(水) 22:28:45 ID:zvQ/pOvWO
レベル云々と関係あるかはわからんが、動画中の救助隊の動きはもっさりしてる(ように見える)な。

761 :川の名無しのように:2010/07/01(木) 00:43:08 ID:CO9Km8B6O
救助隊の人も川岸の反対側に行くのが、どんだけ大変なのかわかってんの。
重くて蒸れ蒸れ状態で、坂道あるいてる。山道の道の無い所を歩いてるのと同じだろ。
きびきびしろとは、鬼だな。

762 :川の名無しのように:2010/07/01(木) 07:35:01 ID:ZnLw6M6RO
>>757
かわいそうなのはお前らの頭だよ。
Wikiの記述でも読んでみろよ。
当日、9時7分に救助隊到着。
最初、徒歩にて救助に向かうも断念。
1時間後にようやくヘリを要請するも却下される。
10時15分頃、救助ロープを発射するも失敗。
その15分後再発射に成功するも一本目が絡まり、水流や流木に阻まれ要救助者のもとにメインロープは届かず。
で、11時に一旦放水は中止されるも、その時点で救助に有効なロープ一本張られていない。

この時点でお前の言う
>ちなみに救助隊がロープを張った理由は、万一救助可能な状況になった時、
>例えば放水を一時中止できるような場合ね、
>それに備えての事だと思うよ。ロープを張りもしなければ、そのチャンスを生かせないからね。

という合理的な理由とやらは破綻だなw
で、それから要救助者が流される11時38分までに何もできなかった。

つまり救助隊到着から流されるまでの2時間半の間に、再三の判断ミスと作業ミスをした挙げ句、ロープ一本マトモに張れていない。
記述にも、当時の救助隊について装備や訓練の不備を指摘する声もあったとある。
つまり救助隊に対して俺のような感想を持った奴もいたし、それが何ら不思議な事ではない事を物語っている。
そんないち感想に対して、「じゃあお前が助けられる方法を言ってみろ」などというのは、まさしく>>719になぞらえた通りのお門違いなイチャモンに過ぎぬという事だ。

DQN憎しの感情論に捕らわれてるのはお前らの方だよw

763 :川の名無しのように:2010/07/01(木) 12:04:39 ID:8L96sU1+0
>>762
で?君の引き出しの中身を開示プリーズと言う声は聞こえないわけ?w

764 :川の名無しのように:2010/07/01(木) 12:12:56 ID:/Y5gfCKOO
>>762
一番可哀想なのはお前。
早く吊った方が、世の為・人の為・家族の為だぞ。

765 :川の名無しのように:2010/07/01(木) 19:51:24 ID:3HxXO/a90
>>762 が何か発言するとすぐに否定的なレスが三つぐらい付くね。
自分がどう思われているか、
主観でなく客観的に見られるようになったほうが良いと思うよ。

766 :川の名無しのように:2010/07/01(木) 20:48:41 ID:vO+0khACP
レベルが高いって実例は何かあるの?

767 :川の名無しのように:2010/07/01(木) 21:46:40 ID:8tqJq6DQ0
Wikiから引用
>一方、より強い退去措置が取れなかったのかという反省とともに、救助チームの装備や訓練の不備を指摘する意見もあがった。
>事実、事故発生時現場を管轄していた足柄上消防組合消防本部は、十分な救助体制をとれるような組織規模を有していなかった。
>この事故を教訓とし、隣接の南足柄市消防本部と組織を統合、 2000年4月1日、足柄消防組合消防本部が発足する。

よそと比べて特にレベルが低いということはなく規模に応じた能力だったんだろう。
例えるならば町の自動車整備工場にF1や戦車を持ち込むようなものか。
昨今の救急医療崩壊と一緒で急病になっても常に最良最適の医療を
遅滞なく受けられるとは限らないのと一緒でレスキューなら絶対に助けて当たり前なわけではないと。

768 :川の名無しのように:2010/07/02(金) 06:13:56 ID:tdbAdXkj0
コイツらの取った行動・言動は、潜在的自殺志願者のそれだよ。
投げやりで、もうどうとでもなれっていう無責任極まる行動、死んで良かったんだよw

769 :川の名無しのように:2010/07/02(金) 21:01:16 ID:nFYY/QOV0
反論する訳ではないけど、ごめんね。
>投げやりで、もうどうとでもなれっていう無責任極まる行動
と言うよりは「自分達が言えば何でも思い通り、言った通りになる」と言うオカシナ全能感じゃないかな?
「俺たちがキャンプしてるんだ、余計な指図をするな!
 俺たちが居るんだ、増水なんかする訳が無い。もし増水しても俺たちは無事。
 万一危険な事が起きてもすぐに誰か助けてくれる、それが当然だっ!!!」
こんなところじゃないかな。
最近よくいるんだ、何か注意されても「大丈夫です」と言う奴。
そのセリフを言えば万事OK、周りが変化して自分に都合良くなるとでも思っているらしい。

770 :川の名無しのように:2010/07/03(土) 22:13:39 ID:yUy+F9As0
>昨今の救急医療崩壊と一緒で急病になっても常に最良最適の医療を
>遅滞なく受けられるとは限らないのと一緒でレスキューなら絶対に助けて当たり前なわけではないと。
同意。その通りな面と、もう一つ
「急病」と言うよりはむしろ「このまま飲みすぎを続けると肝臓癌になるよ」
と警告されているのに聞かなかった。浴びるように酒を飲み続けた挙句癌になった。
そんな感じかな。
手遅れになってから「治せよ、仕事だろっ!」と怒鳴られても手の施しようがないのは自明の理。



771 :川の名無しのように:2010/07/04(日) 04:11:25 ID:NYqKIXBJ0
もし救助隊に落ち度があったとしても、それで良かったと思う
社会のゴミを掃除できたんだから結果オーライ

772 :川の名無しのように:2010/07/04(日) 14:17:10 ID:Yr0gVnOTP
一行の中の何名かは、かこに悪い意味で警察に関わったことが
あるんじゃないの?大それたものではなくとも、いわゆるドキュンで。
普通の人は、警察が出てきたじてんで問答無用で荷物をかたづける。
お巡りさんに駄目ですよといわれたら言うこときく。
聞かない時点で ry。子供はかわいそうだったけど、親の判断だから
死んでもしょうがないな。

お盆時期に救助が手ぬるかったのはしょうがない。だってあんなド辺鄙なとこでさ。

これが市街地なら、レスキューと、一般人による善意の手助けで助かったりする。
尼崎線の事故なんてそう。

このスレで当事者一行を援護する奴なんて身元がバレバレだね。

773 :川の名無しのように:2010/07/04(日) 15:02:10 ID:3veOTYYY0
>>719
>「挑戦者が弱いとか言ってる奴はバカか?
>だったらお前なら当然王者に勝てるんだよな?」
>と言ってるワケだぞ。

例えがおかしいな。この場合、試合を見ている人間は、王者と挑戦者の
技量を素人なりに比較したうえでコメントしているんだろ。
救助隊の話に戻すと、救助隊のレベルを低いというのなら、まずは
理想の救助方法(王者の技量)を語ってみろよ。王者ならこれくらいは
当然できる、という技量を。今回の救助隊がその足元にも届かない救助
レベルならお前の言うことは説得力がある。残念だが、おまいの主観は
いまいち説得力に欠けるぞ。

774 :川の名無しのように:2010/07/04(日) 17:08:27 ID:k/4cu6maO
泊まる予定だったけど増水する前に避難して助かった人もいたよね。
増水する前に避難した人達は「さっさと帰れ!!バーーカ!!」とか言われたかもしれない。
普段から奴らにバカにされてたんだろうな。
だから避難しようと言っても無視された。

神様は避難した人達を助けたのかもね。
もうこんなバカな連中のために苦しまないように、バカな連中のいなくなった会社で気持ちよく仕事が出来るようにしてくれたのかも。


775 :川の名無しのように:2010/07/04(日) 20:28:28 ID:zztO4VIfO
>>773
まず、根本的に喩えの本質を理解してないな。
この喩えにおいて
王者の技量=理想の救助方法 ではないぞ。
王者の技量=DQNたちの置かれた危機的状況だ。
そして、それに対して何もできなかった挑戦者が救助隊であり
じゃあ、その王者を倒すには挑戦者はどのように闘えば良かったか?を我々が後付けで語る事は、
再三言ってるように>>755に書いた通り滑稽な事であり、お互い「できた、できない」の水掛け論の無意味な展開にしかならんよ。
例えばだ・・・
9時7分に救助隊が到着した時点でまずロープを張れば良かった
だの
10時15分のロープ発射を失敗せずに、11時に放水が一時中止した時にキチンと救助ロープが張られていれば何人かは助けられたかもしれない
だのと言っても所詮は後付けの意見に過ぎないし、それに対して今となれば何とでも言い訳もできるだろう。

今言える事は結果論だけだ。
だが、レスキューの現場では(喩えに出した格闘技の試合でも)結果が全てでもある。
DQNの自業自得である事故原因とレスキューの結果は別問題であり、その結果が悪ければ、当然レベルを指摘される。

再三の判断ミスと作業ミスをし、何もできず、誰も救えなかった。
救助隊には気の毒だが、これが結果だよ。

それと、また勘違いするバカ(>>773の事ではないぞ)が湧くとウザいから改めて断っておくが
俺はDQNどもを擁護し、事故の責任を救助隊に転嫁するつもりは毛頭ないので
今後、DQNの自己責任と救助レベルを混同し、感情論でレスするだけのバカはスルーさせてもらう。
あまりに面倒くさいw

776 :川の名無しのように:2010/07/04(日) 20:45:03 ID:bsv7ZZMG0
素人の主観・感想ですね、えらそうであまりに面倒くさいw
当然レベルを指摘するだけの権限・実力・状況の把握が自分にあるとでも???
レベルが高い人は誰でどのような方法があったのか開示プリーズwww
>救助隊には気の毒だが、これが結果だよ。
さも神の視点でも持っているかのような言い方だが、所詮TVで見ただけだろ。
しかも素人の感想w
懸命の救助作業を「緊迫感が無い、俺の主観だ」現場ではさぞ必死だったろうに、
勘違いするバカにこの言い方されては救助隊は気の毒だ、心からそう思うよ。
今後、自分では何もせずに、感情論でレスするだけのバカはスルーさせてもらう。


777 :川の名無しのように:2010/07/05(月) 00:13:04 ID:cV9t717h0
回答欄に書き込まれた答えに×を付けて
お前の評価は「低」だと言った採点者が
解答を知らないじゃバカにされて当然。
せめて解答を言えるようになりなさいということ。

778 :川の名無しのように:2010/07/05(月) 00:45:38 ID:WDN5so1GO
>>775
餓鬼なのか、基地外なのか知らんが、2chなんかで何顔真っ赤にしてんだ?
迷惑だから、バスジャックやアキバで刃物振り回したりすんなよ。

779 :川の名無しのように:2010/07/05(月) 06:48:42 ID:LwrwPf4YO
>>776
やはりバカが湧いたかw

>素人の主観・感想ですね
>当然レベルを指摘するだけの権限・実力・状況の把握が自分にあるとでも???

だから素人の感想だと何度も言ってるだろ。
しかも素人が見ても分かるレベルだから言ってるワケだがなw

>レベルが高い人は誰でどのような方法があったのか開示プリーズwww

何度言っても分からないバカにはお望み通り現実を突きつけてやるよ。

レベルの高い救助隊は
・9時7分に到着して、まずロープを張るわな。
で、ロープも無しで歩いて救助に向かい、途中で断念しないよな。
・それから1時間も経ってからようやくヘリを要請。
1時間も何してたの?
しかもレベル高い救助隊なら当時の天候や地形からヘリは無理だと判断できなかったの?
・レベル高い救助隊はロープ発射失敗しないよね。
しかも11時に放水が一時中止されたチャンスに命綱である救助ロープ一本張れてないのはどういう事?

俺がレベル低いと指摘する根拠はこれらだが、
さて、素人の感想とバカにして救助隊擁護するお前ならキチンと
「この救助隊のレベルが低くない」とする根拠を掲げながらこれらを論破できるんだよなw?
やってみろ、できるものならなw

>>777
お前も微妙にズレてるな。
その喩えになぞらえるなら
回答者(救助隊)が回答欄に書き込んだ答えに採点者(俺)が×を付けたんじゃないよ。
答えが幾通りかある(しかも明確にこれが正解の回答だとは言い切れない)ような問題に、回答者(しかも一応その道のプロ)はあれこれ悩んだ挙げ句、白紙で出したんだ。
それに対して「間違うにしても、(仮にもプロだったら)せめて回答くらい書きましょうよ」と言ってるだけだ。

>>778に関してはただの煽りだから答えるまでもないだろうw

780 :川の名無しのように:2010/07/05(月) 08:56:58 ID:j0ptwM+X0
だから、「素人の感想」をさも正解であるかのように言うから叩かれる、
と何度も言ってるだろw
>お望み通り現実を突きつけてやるよ。
って現場の川幅・風力・風向・足場、ロープを張る方法・手順とその安全性の判断、
「自分ならこうする」とばかりに言っているが、プロよりも詳しいの?www
当事者よりも現場の状況を知ってるの?www
素人の主観・感想で現実を見もしないで(現場・現状のことねwテレビの画像じゃないよwww)
知ったかぶるから嫌われてるんだよw
それを「格闘技に例えるなら云々・・・」って・・・w
もし類似の事故があったら現場に駆けつけて指揮を執ってみたら?
「素人は下がってて!」と一喝されて終わりだよ。
まあ君は2chなで顔真っ赤にしてるのがお似合いだな。
今までのレスを読み返してみなよ、そこに評価が出てるよ。


781 :777:2010/07/05(月) 08:58:57 ID:cV9t717h0
白紙じゃないよ。
・状況を観察し手段を考える。
・逆効果が安易に予測できる行動はしない。
・効果が殆ど期待できない行動も控える。
というのも行動のひとつだし、そう回答しているんだよ。(>>713)
で、結局、有効な手段が思い浮かばなかった。
ダメモトでやってみたこと(ヘリ要請etc)も、結局失敗した。

前にも言ったけど、9時7分に到着した消防組合には
リバー・レスキュー要員はいなかった。
リバー・レスキュー要員に比べたら、
その方面の技能は確かに低かっただろう。
ただ、あの件の状況では、例え技能が高くても
課程・結果は大して変わらなかったのではないか?
つまり、あの件での行動ではレベルの高低は判らない。
レベルの高い救助隊でも、あの件に関しては
>>779で揚げられている事も確実に達成できるのか怪しい。
というのが、俺(>>678,>>685)の意見だよ。
(レベルが高いと必ず成功するなら
 プロゴルファーは確実にバーディー取れるわな)

俺も素人だから、
赤の他人の救助隊の行動を見ただけで
やる気があるかなんて判らないし、
本当に有効な手段がなかったのかも判らない。
当時のテレビかなんかでやっていた分析で、
レベルが高くても無理だったんじゃないか?
とか言われていたから
それを根拠に言っているんだよ。

で、そんなに救助隊のレベルが低いことを指摘して、
何の意味があるの?(>>696)

782 :川の名無しのように:2010/07/05(月) 09:21:53 ID:N8nemiay0
DQNが流れたのはスッキリ爽快な出来事だったのでむしろ救助隊GJだ
逆に、仕事とはいえあの状況でDQNのためにお疲れ様といいたい
あえてマイナス点を挙げるとすればDQNを何匹か生き延びさせちゃったことぐらいだ

具体的な改善案ひとつ出さずに救助隊が悪いというだけなら猿でもできる罠
何でヘリ持ってこないとわめくDQNと同じメンタリティですな
生暖かくヌルーされれば言い返せないんですねフフンってチョソの思考パターンだしな
レベルが低い救助隊に救助されることがないように一生部屋に籠もってろ、な?w


それにしてもあの子供にベロチュー女きめぇ


783 :川の名無しのように:2010/07/05(月) 11:31:11 ID:IzU2PU+10
川上に張ったロープは、その後どうやって救出に使うつもりだったの?

784 :川の名無しのように:2010/07/05(月) 12:18:02 ID:LwrwPf4YO
>>780
お前はどこまでバカなんだ?
その素人に対してしつこく
「ならお前が全員助けられた方法を言ってみろよ」
と言っていたのはどこのどいつだ?
もはや呆れ果てて言葉も出んわ・・・

>>781
アンタは唯一マトモそうだからレスしよう。

>・逆効果が安易に予測できる行動はしない。

じゃあなぜ、ロープも張らず徒歩で助けに行った?
そもそもロープも張らずに徒歩で助けられるくらいなら、体力のある男の要救助者は自分で川から脱出できると安易に予想つくわな。
で結局、無駄に時間を消費(逆効果)した挙げ句
一時間も経ってからヘリを要請し、それが却下されてからようやくロープを発射してるわけだが?

>・効果が殆ど期待できない行動も控える。
というのが鉄則でありながら
>ダメモトでやってみたこと(ヘリ要請etc)も、結局失敗した。
わけだよね?

>消防組合には
>リバー・レスキュー要員はいなかった。
>リバー・レスキュー要員に比べたら、
>その方面の技能は確かに低かっただろう。

俺も前に言ったが、まさしく単純にただその事を言ってるだけだし
>あの件の状況では、例え技能が高くても
>課程・結果は大して変わらなかったのではないか?
過程はともかく結果は変わらなかったかもしれない事も何度も書いてるよ。

Wikiの記述にもあるように
レベルが低くないのなら救助チームの装備や訓練の不備を指摘する意見もあがらなかったろうし、
>この事故を教訓とし、隣接の南足柄市消防本部と組織を統合、 2000年4月1日、足柄消防組合消防本部が発足する。
この事故を「教訓」として組織を強化する必要もないだろ?

>で、そんなに救助隊のレベルが低いことを指摘して、
>何の意味があるの?

レベルが低くかった事とそれ故に何もできなかった事実を認め、それを教訓とする事で結果、レベルが上がるんじゃないの?
たださんざん言い尽くされたDQNの自業自得と混同してもう一方の事実から目を逸らす方が、よっぽど「何の意味があるの?」と言いたい。

785 :川の名無しのように:2010/07/05(月) 12:35:01 ID:N8nemiay0
>>783 たぶんだけど。

細くて軽いロープをミサイルみたいに発射して対岸に渡す
 → 1番目のロープの端にもう少し太いロープをつけて対岸から手繰り寄せて張る
   (距離があるのでロープの量が多く、重量が重くなるので
    ロープで支えられる総重量がオーバーしないよう段階的に太いロープを渡す)
  → 2番目のロープで救助の為の太いロープを渡す

たぶんこの太いロープに滑車みたいなのを取り付けて救助隊員が川の中へ
DQNを迎えに行く。練習用パラグライダみたいに救助隊員の体に
ハーネスを使って二人羽織状態にDQNを固定して雲梯の要領で滑車で岸へ戻る
(日航の事故の時とかに生存者をヘリに吊り上げたヤツ)


もちろんDQNを迎えに行く 救 助 隊 員 は  命  賭  け


昔レスキューの訓練所の側にいたことあるんで
何度か訓練風景見たことがあるけど過酷だよ



786 :川の名無しのように:2010/07/05(月) 12:43:24 ID:N8nemiay0
そこまで疲れるんならさっさとスレから離れりゃエエが
誰も引き止めてないぞ、むしろこのKYが、シッシッと思ってる

オマエがレベル低いと思うのが私見なら
他人が逆の私見を持つのも自由だ
いつまでも酔っ払いのようにグダグダ絡むなウゼェ

言葉が出ない?この長文で?なんの冗談なんだかwwwww
オマエに同調するカキコがないのが世間の評価なんだよ、このバカチョン

787 :777:2010/07/05(月) 14:11:42 ID:cV9t717h0
なんか少し持ち上げてくれるトコロ悪いけど・・・

前半部で言いたかったことは、
彼らは何もしなかったわけではない。
一生懸命行動していたということだよ。

その行動内容がレベルが低い故のことなのか
レベルが高くても同じだったのかは
水掛け論になるからもう押さないけど。

>レベルが低くかった事とそれ故に何もできなかった事実を認め、
>それを教訓とする事で結果、レベルが上がるんじゃないの?

彼らは河川の事故に対する訓練を行っている。
(去年度は水難事故での出動がなかったにもかかわらず)
つまり、既にレベルアップのために頑張っている。
そういう人達に対して「あの時、お前らののレベルは低かった」
なんて言うのは野暮じゃないの?

それに対して生き残ったDQNは反省しているの?
それを形に表しているの?
生き残ったDQNや遺族が謝罪し、感謝の意も示し、
掛かった費用を少しずつでも返しているのなら、
ヤツラを叩くのはやめるべきだと思うけど。


788 :川の名無しのように:2010/07/05(月) 14:50:03 ID:m4AXGcYU0
このスレ段々
つまんなくなってきた。
ダラダラ、グチグチしつこい。

789 :川の名無しのように:2010/07/05(月) 15:16:07 ID:LwrwPf4YO
>>787
まぁ、アンタのような意見なら俺も聞く耳持たん事もない。
単にDQN憎しだけで混同してる他のバカどもとは違うようだからな。

「DQNどもは自業自得で同情の余地はないが、でもそれにしても救助隊のレベルは低かったな」
と言う俺に対してアンタのように
「彼らも一生懸命行動していたと思うし、今はレベルアップのために頑張っているんだから「あの時、お前らのレベルは低かった」とか今更野暮な事言うなよ」
と言うのなら俺は何も文句はないよ。

それに、別にDQNを叩く事自体反対してない。
好きに叩けばいいと思うよ。
だが、子供は一方的な被害者で罪はない。
その子供に対してまでDQN憎しの感情論で「DQNの子はDQNだから死んで良かった」だのと宣うようなクズの言う事を聞く耳は持っとらんがね(笑)

790 :川の名無しのように:2010/07/05(月) 17:59:57 ID:xIq87WU80
>>789
脳タリンの分際で耳を傾けてやってもいいぞとかwエラソーにw
その前に要点がわかる文章書きやがれってんだ
長いだけで目がツルツル滑るわ(>>777は判りやすかった)
書き手の性格の悪さだけが行間からタップリにじみ出てるのはわかりますけどね


♪怒声飛ぶ 罵声飛ぶ
  常識つき抜け 星になる
  火を噴いた 口撃で
  スーパーDQNがつけ上がる

  D・Q・N!
  DQNが子供を抱いたまま
  D・Q・N!
  DQNが川を逝く〜♪

♪中洲に浮かんだ バカのスクツと
 視聴者 言ってたね
  TV見てると 死にそうだと
  咥えタバコで ニラニラしてたね

  D・Q・N!
  ドアホな男が 吼える川
  D・Q・N!
  DQNが星になる〜♪

元ネタ
ttp://www.youtube.com/watch?v=943pG0KOuX8&feature=related

791 :川の名無しのように:2010/07/05(月) 20:20:57 ID:j0ptwM+X0
>>789
事の本質がとことん解らない人だねw
君にレベル云々を言うだけの資質があるのかって事を言ってるの。
と言っても聞く耳無いんだろうなぁ。
偉そうに「レベルが低い」と言う割に根拠無し、
それを指摘されると「主観だ、感想だ」、そこを笑われると
「俺は素人だ何度も言ってる」だから素人は黙ってろと言われると
「玄人ならできるはずだ」それで君は助けられるの?と突っ込まれると
「レベルの高い救助隊は ああするこうする」←単に理想論ね、非現実的なw
以下「俺は素人だ、素人に言わせるのか?主観だ感想だ」の無限ループwww

自分に都合の良さそうな事は「俺も聞く耳持たん事もない。」
だが君の言う事には誰も聞く耳持たんと思うよ。レス見てみなw
現実でも(学生か社会人か知らないが)その調子で居ると自分が困ると思うよw

それから誰かも言ってたけど
「・・・だろうがw」「・・・だわなw?」「・・・ってか?」
これは反感買うよ、実生活ではやらない方が良いと教えておいてやるよw
それ以外の何が叩かれる原因か、早く気が付いた方が良いな。

792 :川の名無しのように:2010/07/05(月) 21:01:21 ID:UEqsNKzJ0
釣り師なのか、本心なのか

793 :川の名無しのように:2010/07/06(火) 14:33:36 ID:xyXakUL10
* 医者 :手術は無理です。
      今の医学では手の施しようがありません
・低Lv厨:ここにはヤブ医者しかいないのですね!
      ブラックジャックのような一流医なら
      何とかできるはずです!(キリッ


* 医者 :あれはフィクションです、
      理想論や想像で言われても困ります
・低Lv厨:ボクチンは医学の進歩のために、
      あえて苦言を呈してるんです!(キリッ



* 医者 :当院の医師にヤブ医者のレッテルを
      貼った根拠はなんですか
・低Lv厨:ボクチンは頭のいいので
      フィーリングで判断できるのです!(キリッ



* 医者 :そもそも、あなたに医学の知識はあるんですか?
      具体的にどうしろと?
・低Lv厨:ボクチンは漫画を読んで感想を述べるただの読者です、
       改善案は本職の医者が考えるべきです!(キリッ



* 医者 :あなたにいわれなくても我々も日々研鑽を積み、
      努力しています
・低Lv厨:見所がある医者のようだ、
      ボクチン認めてやることにやぶさかではありません!(k
* 医者 :……お帰りください、
      以後当医院への出入りはご遠慮くださいますよう(←今ココ)

794 :川の名無しのように:2010/07/06(火) 15:17:51 ID:aEn0fm9/O
今年もこの季節がやって来ました

【東京】「中州に人が取り残され、流されそうだ」 豪雨の多摩川で漁をしていた男性が流され行方不明-昭島市
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1278350325/


795 :川の名無しのように:2010/07/06(火) 17:30:04 ID:37BZxu6gO
* 医者:手術は無理です
今の医学では手の施しようがありません
・世論:まぁ、こんなになるまで放っといた奴が悪い、自業自得ですね
・低Lv厨:たしかにその通りだけど、それにしてもあの医者もレベル低すぎだろ
*擁護バカ:あの医者のレベルが低いだと?
ならお前が助けられる手術法を言ってみろよ!
・低Lv厨:んなもん医者じゃない俺に訊いてどうする?
仮に言ったところで水掛け論にしかならんだろ
*擁護バカ:偉そうにいうなら根拠を示せよ(しつこい)
・低Lv厨:やれやれ、そうだねぇ・・・腕のいい医者ならまず末期患者を薬で治そうとはしないよね(笑)?
で、1時間かけてからようやく大学病院に受け入れ要請するも断られ、
ようやく執刀にかかるも切り間違え
その後改めて切るも、一回目の切り口からの出血で患部が見えず
で、結局なにもできぬまま患者死亡
腕のいい医者ならこんなことはないでしょ、少なくとも
* 擁護バカ:そもそも、お前に医学の知識はあるのか?
素人が何偉そうに言ってんだ?(発狂)
・低Lv厨:おいおい・・・その素人にしつこく根拠を迫ったのはどこのどいつだよ?(呆れ)
* 別の擁護者:まぁ、医者も一生懸命やったと思うし、今は日々研鑽を積み、努力していますよ。
今さら当時のレベル云々野暮な事は言ってくれるな。
・低Lv厨:まぁ、そういう意見なら聞く耳持つよ
*擁護バカ:悔しくて更に発狂(←今ココ)

796 :川の名無しのように:2010/07/06(火) 20:45:36 ID:XYbqObb/0
>悔しくて更に発狂(←今ココ)
自己紹介乙。低Lv厨、悔しかったんだねwwwwwww

797 :川の名無しのように:2010/07/06(火) 21:46:40 ID:Yp1zytMI0
自分に都合の良い例え話を作る才能は認めるw
素人考えや理想論では確かにその通りだろうな。
しかし自然の状況や刻々変わるそのほかの条件(例えば放水の水量)
今ここで動画を見てもとてもそれだけで判断できるものではないと思う。
判断ミスや何らかの次善の策が、もしかしたらあったかもしれないが、
しかし素人の自分はとても「レスキューはレベルが低い」
などと安易に断じる事はできないな。
少なくとも厳しい訓練をつんだレスキュー隊だ、ただ右往左往して時間を無駄にしていたとは思えないよ。
まして短い動画を見ただけでは物事のほんの一面だけでしょ?
すでに手遅れで、そして偶然や自然のせいで打つ手打つ手がすべて裏目にでた。
おそらくあのレスキューの人達はレベルが低いなどと言う事は無くても、
仮により高い技量の人達が作業に当たったとしても。
例えロープを張ることに成功しても、もう誰も助ける事はできなかった。
推測で悪いがおそらくそのような状況だったように思うよ。

798 :川の名無しのように:2010/07/06(火) 23:58:11 ID:rU0e152v0
随分前の事件だけど皆熱いなw

流れちまったものはしょうがないんじゃないのか?

救助隊も地元の人もやることやって、本人達も流れる寸前には後悔したと思う。

これから流れないように注意するしかねーだろ。残念。合掌。

799 :川の名無しのように:2010/07/07(水) 00:22:28 ID:kegJI6Q30
死んだ人は子供も含めて全員死ぬ運命だったんだよ

800 :川の名無しのように:2010/07/07(水) 03:49:16 ID:EafTHR8Y0
>>798
>>流れちまったものはしょうがないんじゃないのか?

トイレに携帯でも落としたような言い方にワロタ

…(笑いを抑えつつ)そうだね、これから流れないように気をつけようね、
よい子のみんな!
場合によってはバカ親、DQN親に逆らってでもね!

801 :川の名無しのように:2010/07/07(水) 18:05:26 ID:NmNK6Yig0
そもそも、中洲にキャンプ地を求めるのが
問題多い訳で。

802 :川の名無しのように:2010/07/07(水) 18:29:12 ID:wL6xm+/AO
屁理屈の応酬、いいかげんにしろよ。
誰か書いてたけど、つまらんスレになったに同意。
メアド教え合って、自分らで勝手にバトルしてくれ。

803 :川の名無しのように:2010/07/07(水) 18:37:41 ID:kegJI6Q30
今、死ににゆきます。って心境だったんだろ

804 :川の名無しのように:2010/07/07(水) 22:31:26 ID:ZYdXpPcB0
>屁理屈の応酬、いいかげんにしろよ。
そのとおりだな。つまらん例え話で論がこじれる一方。
もちっと本質を突いた事を話してくれ。

805 :川の名無しのように:2010/07/08(木) 16:30:53 ID:/7BS3oOt0
>もちっと本質を突いた事を話してくれ。

川の中州は、キャンプ地に適していない。

806 :川の名無しのように:2010/07/08(木) 18:43:28 ID:8pU3pHxtO
>>805
あんた正しいよっwww

807 :川の名無しのように:2010/07/08(木) 18:51:56 ID:QBU6b8mm0
流れた瞬間は濁流に飲まれた!って感じでもなくてプカプカしてるんだよね…

808 :川の名無しのように:2010/07/08(木) 20:14:51 ID:ZWZNJF0Y0
>もちっと本質を突いた事を話してくれ。
だから
流れちまったものはしょうがないんじゃないのか?

809 :川の名無しのように:2010/07/08(木) 20:33:16 ID:ZWZNJF0Y0
付言すると、現場は中州ってより「広い平地」、砂利採取現場の下流。
砂利採取現場の下流ってだけでも非常にイマイチなんだけど。
それに丹沢山系の保水力の弱さは、周知の事。
だから、地元の方が諌言されたんだろうけど、現場が異様に広い平地
だから流されちゃった方々は大丈夫って思ったんだろうな。
これから流れないように注意するしかねーだろ。残念。合掌。

810 :川の名無しのように:2010/07/08(木) 21:38:48 ID:2CVxI/En0
では本質に迫る話題を、誰かマジレス希望
以下の点について、知識か経験のある方根拠のあるレスをお願い
長文でゴメン

1、 ロープは張れたのか?

あの条件の下で迅速にロープを張れたのか?
ロープ発射機の有効射程と川幅の関係、また気象条件はどうだったのか?
熟練者ならほぼ確実に成功したであろう条件なのか、それとも誰がやっても不可能に近い条件だったのか?
ロープ引っ張って飛ばすんだから風の影響は大きいと思われるよね。
そしてロープの先はどうやって固定するのか?
錨状になっていて上手く何かに引っかかるのか?それとも人力で固定する物なのか?
映画のように上手くカチンと何かに引っかかるとは限らないだろうし、
細い木に引っかかって重量が掛かったら外れた、では失敗して大変な事になるから、
だれかがしっかりした物に固定する必要があると思うがどうなんだろう?その規定・マニュアルは?
その場合対岸で固定する人員が必要だけど、移動に必要な時間はどれだけ必要だったのか?
大きく迂回したろうから一時間は最低必要だったのか?もっと早く行けたのか?
固定係だから他の装備品は持たずに身軽に急いで、それで最速であの時間だったのだろうか?
仮に、対岸に道具を何も持たない隊員が最短時間である一時間後に到着して、不可能に近い条件で一度目を失敗した。
二度目も悪条件のせいで理想的にはいかなかった、もしそうだとしてもそれは不可抗力であり、救助隊のレベルが低いとは言えないよね。
「到着後すぐにロープを張れば良い」と言う意見はあの条件下で物理的に可能だったのだろうか?


811 :川の名無しのように:2010/07/08(木) 21:39:48 ID:2CVxI/En0
2、ロープを使って救助できたのか?

ロープを張れたとして、それを使っての救助にはどんな方法があるのか?
ニュースなんかで良く見るのは隊員が命綱付けて救助に向かうよね。あるいはゴムボートで。
それはあの状況で可能だったのか?
流れが速すぎて危険すぎるとしたらできないし、その点はどうだったんだろう?
放水はダムの決壊を防ぐために止められない。これは不可抗力。
方法があれば誰か教えて欲しい。具体的に例えば「海上保安庁のレスキューはこうする」とかね。
道具やノウハウ、実際に行われている方法をお願い。
他の方法が無かったとしたら、この世に存在しなかったとしたら、「引き出しが無い」という批判は不適当だ。
ロープをもっと早く張っていれば、と言う意見も先に書いたとおりそれが可能だったのか不明だからその結論待ち。


3、ロープ以外の方法はあったのか?

では「ロープを使っての救助」以外の方法はあったのか?
はしご車やヘリは使えなかったのだろうし、なにか奇想天外なスーパーメカがあるわけが無い。
ダムの放水は止められない。どんな手があったのか?
俺は無かったと思うが。
であればレスキューは最善を尽くしたが状況に阻まれた、と思えるがどうなんだろう?

俺は「レスキュー何が何でも擁護派」ではないよ、断っておくが。
「この方法がある、それをできなかったのはレベルが低い」と現実に即して教えてくれれば納得するよ。
但し、「できもしない脳内理想論」はお断りだし、「素人の無責任な知ったかぶり」と「屁理屈例え話」はイラネからそこのとこ御願い。
水掛け論にしないために「知識か経験のある方」の「根拠のあるレス」限定で。
できればレスキュー経験者や救助器具の開発会社勤務などの人。よろしく。

812 :川の名無しのように:2010/07/08(木) 21:42:40 ID:WRSLKfAh0
永遠にループし続ける勢いだな

813 :川の名無しのように:2010/07/08(木) 22:19:13 ID:2CVxI/En0
笑われちゃったねwしかし
「脳内レスキューならできるぞ!現実には?俺に聞くな!俺は素人だ」
これでは話にならんからね。現実に、物理的に、現場の状況・条件はどうだったのか?
これを抑えないとまさに水掛け論。だから現場知ってる人だけ御願い。
できもしない理想論で当時の人達を貶めるのは「野暮」ではなく「不合理」であり「理不尽」だよ。


814 :川の名無しのように:2010/07/08(木) 22:49:08 ID:swQiX6x10
こっちのスレはバカかDQNの身内が一生懸命だねw

815 :川の名無しのように:2010/07/08(木) 23:01:11 ID:ZWZNJF0Y0
個人的見解だけど、自分の山行とかの経験から

1、 ロープは張れたのか?
・対岸がガレ場だったから、かなり厳しいと思う(樹林帯なら、有効に効果したと私見)。
・但し、ロープが張れたなら、救助の基本体制はできたはず。
・また、あの水量では、誰かが対岸までロープを人力で持って行くのは無謀。
(転べば溺死する。ザイルなんか繋いでいたらさらに最悪溺死最直行)

2、ロープを使って救助できたのか?
・対岸側とこちら側にしっかりした確保支点が取れれば、ロープを使って救助できたと私見。
・落差のある滝の真ん中で救助をまっている状況では無いし、あの傾斜の流れなら、腰まで浸かっても(個人では非常に厳しいが)確保がしっかりしていれば、ロープで、川からまず対岸に誘導できたと思う。
・対岸側はガレ場だけど、現場は安定しているので、対岸側で川から上がれれば、どうにでも後刻の対応が可能だったはず。

3、ロープ以外の方法はあったのか?
>>わからない。多分無理。
・上流のダムは堪水能力を超えていたのは明らかなのでダムの放流制御はムリ。
・当時の状況で、ヘリコプター救助ができたかは素人ながら気象条件から多分大無理。
・最善の策は、上流対岸とこちら側に確保支点を取って、ロープで救助だと思う。
・梯子車なんか届かない、ゴムボート=救命でラフティングする解は無いっしょ?

※個人的に「理不尽な事」は差し控えて書いてみました。

※先に書いた、中州と報道されているが、実は現場は「広大な平地」ってとこも考慮してみて下さい。現場に行けば分かりますから。


816 :川の名無しのように:2010/07/08(木) 23:08:46 ID:ZWZNJF0Y0
>道具やノウハウ、実際に行われている方法をお願い。

渡河の場合は、
1)まず、荷物を減らした先行者が対岸まで渡る(ザイルあり。但し確保ではなく対岸にザイルを持っていくのが主目的)
2)対岸とこちら側で固定ザイルを張る。
3)固定ザイルに確保されてメンバがザック背負って渡る。
4)最後の人はザイル回収して泳ぐ。
が普通でしょうね。
※救助現場では、人が1)を行える状況でないから、対岸にロープを頑張って飛ばしたって事。
3)の体制が取れれば、あの傾斜(傾斜角ほぼ0)ならば、救助できたと思いますよ。
ただ、3)の体制が取れなかったのは、誰を責める事のできないでしょう。時の運もある。残念。合掌。

817 :川の名無しのように:2010/07/08(木) 23:17:12 ID:2CVxI/En0
丁寧なレスありがとう。
確かに他の救助の動画など見ると、
ロープを使い腰まで浸かっても遭難者を抱きかかえるようにして誘導したりしてるよね。
ゆるい流れと急流の違いはどのぐらいあるのだろうか?
もちろん大違いだろうが、「流速何mでは腰まで漬かっての移動は無理」とかデータ持ってる人いたら御願い。

それと「ゴムボート」はロープで確保して両岸から操作の意味ね。
さすがにラフティングは無いと思うwその先は堰堤だったしね。

818 :川の名無しのように:2010/07/08(木) 23:19:16 ID:ZWZNJF0Y0
>細い木に引っかかって重量が掛かったら外れた、では失敗して大変な事になるから、
>だれかがしっかりした物に固定する必要があると思うがどうなんだろう?その規定・マニュアルは?
救助や現場で、規定とマニュアルに頼る人は、極論すればいないと思いますよ。経験則が重要でしょうね。
私はそういう職業に就いていないので、富山県警の山岳救助隊の方とかの著作はあると思うので、
探してみたら如何ですか?

819 :川の名無しのように:2010/07/08(木) 23:25:21 ID:ZWZNJF0Y0
>>817さん
えー私も悪気とかはありませんよ。
流速のデータは無いけど、非常に緩い流れで、膝上までなら、杖ついてなんとか、
ケツが浸かったら、相棒と組み合って、どきどき(非常にヤバいレベル)。
そんなケースでどうするか?>>諦めて対岸で水が引くまでビバークですね。
流速が早かったら。>>私はそのレベルまで山行の経験が無いので、山岳書等をご参考にされると。
すんごいみたいですよ。富山県警・山岳救助で書籍検索してみる事をお勧めします。

820 :川の名無しのように:2010/07/09(金) 00:09:22 ID:IO0IJ9970
>>813=
>>817さん
>できもしない理想論で当時の人達を貶めるのは「野暮」ではなく「不合理」であり「理不尽」だよ。
非常に同意であります。
事前回避という現実論があったとしても、報道されていない、解明されていない「事実」(主観を含めた個人の「真実」ではない)
は、多々あったと思います。真面目に。残念。合掌。
では、失礼します。

821 :>>817:2010/07/09(金) 21:02:50 ID:ArjOlnYZ0
皆さん丁寧なレスありがとうございます。文章を読んでいれば悪意や曲解が無いのは伝わります。
参考にして自分でも調べてみます。
自分でも沢程度なら渡った事は何度かありますが、ひざ下がやっとですね。
ロープなどの確保無しで安全第一と考えればその程度。
泳ぐなんて考えられませんでした。

>救助や現場で、規定とマニュアルに頼る人は、極論すればいないと思いますよ。経験則が重要でしょうね。
まさにそうだと思います。仮に「流速何mまでは水に入っての救助を許可する」などとマニュアルに書いてあったとしても、
河底がどうなっているかわからない、流木などが流れてくる、川下に堰堤などの危険箇所がある、
などの状況ならリーダーは直接人員を向けての救助はしないと思います。
二次遭難の危険が大きすぎますからね。

そのほかの自然条件も現場でしかわからない事だらけでしょうし。
何よりもあの条件下で救助の手立てがあったのか?
当時はそれを考えもしない人達が消防に非難の電話や手紙を大量に寄せて来たそうです。
たしか「報道特集」で報じていました。
救助できなかったのはもちろん事実ですが、その点だけを取り上げてレスキュー隊員を非難し、
自分は正しい事をしているかのように満足感に酔う
「何で助けないんだっ!見殺しかっ!それでも人間かっ!!!
 あ〜〜〜言ってやった、スッキリしたぁ〜、俺は良い事をした」
こんな人がたくさん居たんでしょう。消防の方たちの中には精神科でカウンセリングを受ける人も居たそうです。
悲しい事ですよね。


822 :820:2010/07/09(金) 22:05:13 ID:IO0IJ9970
>>821さん
図らずも携帯からカキコミをして、ちょっと、今、気になってレス1から見ていました。
まだ、見ている途中ですが、災害場所。正確な場所はここですね。
<http://map.yahoo.co.jp/pl?type=scroll&lat=35.42415011886255&lon=139.06885043800523&z=19&mode=map&pointer=on&datum=wgs&fa=ks&home=on&hlat=35.440875452425&hlon=139.09399614752&layout=&ei=utf-8&p=%E7%8E%84%E5%80%89%E5%B7%9D>
助ける為に頑張った方々も、図らずも命を失った方々も、私は非難する気になれません。これは個人的な見解ですので、批判ご容赦。
要約すると、「流れちまったものはしょうがないんじゃないのか?」という表現になります。別に言い訳ではなくて。
誰にも悪意もなく、その場に接した方々もできる限りの最善をつくした。って事だと思います。
もうちょっと皆さんのレスを丁寧に見てみます。ご一報まで。

823 :820:2010/07/09(金) 22:41:53 ID:IO0IJ9970
もうちょと丁寧に、といってすぐレスすののも、何だけど。画像も見ました。
・被害者を批判するのも、程度を弁えて。(全ての「事実」を把握していた人はいますか?)
・救助者を批判するのは、失礼なんでは?(同上)
って感じですかね?

・腰上まで水に浸かって流された(当然流される)被害者に鞭打つ行為は人として如何かと思う。
・救助用のロープが巧く連携できなかったのも、状況によれば十分あり得る。譴責には当たらない。
と思います。

「DQNの川流れ」・「無能な救助隊」、これらの批判は妥当性を欠くと私見します。
画像が残っているから、腰上まで水が来た時の不安定な状況も注意すれば分かるでしょう。
実証的に、一種の限界を示している。救助ロープの絡まり、流されて行く人を見る対岸の救助退隊員の方の、
無念な表情と動作も画像に残されている。
これは、大きく出れば、「普遍的な一種の教訓」でもあると思う。
だから、「これから流れないように注意するしかねーだろ。残念。合掌。 」マジですよ。
別に自己弁護ではありません。
流された方々の不幸に思いを至してVideoや地形を見直す。
救助で無念を感じた方々に思いを致して、その行動や、刹那の表情を見る。
事故への見方、考え方が少し深く見えてくるかもしれない。事件を次の防災に繋げないと意味がありませんね。
この件に関しては、私個人が災害地域からあまり遠くない場所に住んでいるので、その辺は差し引いて頂ければ幸甚です。

824 :820:2010/07/09(金) 23:07:25 ID:IO0IJ9970
P.S.
>>821さんの見解に、私個人は共感と同意をします。
1点あるとすれば、流された方々にも、(地形的、経験的な蓄積は多少なりともあったでしょうね??)
その根拠に基づいたそれなりの判断もあったと思います。亡くなった方々に真実は聞けませんし、
真実より重要なのは、語学的にも事実。で、「事実」はすでに誰も分からないでしょうから。
その辺は了解事項として、建設的な防災スレになればいいですね。以上です。


825 :>>817:2010/07/09(金) 23:16:43 ID:ArjOlnYZ0
823 :820さん、
>・被害者を批判するのも、程度を弁えて。(全ての「事実」を把握していた人はいますか?)
>・救助者を批判するのは、失礼なんでは?(同上)
ほぼ同意です。そして当時の状況を知らずに救助者を批判するのは、
それはあまりにも失礼ではないか?と思います。まさにそれに同意です。
「無能な救助隊」と批判する人達は、その場の自然環境や条件を考えに入れずに、
単に「助けられなかった」=「無能」とレッテル張りをして悦に入っているわけですよね。
川幅が広すぎればロープを張る成功率も低くなるだろうし、風が加われば尚更です。
しかしロープを張ることに失敗した事のみをあげつらう。
テレビを見ていれば、失敗を批判・非難すれば自分が全能の神になったように思うのでしょうかね?

「DQNの川流れ」については多少の非難をしたいと思います。死者に鞭打つようですが。
検証番組(たしか「報道特集」?)で何度も避難を勧めるダム事務所や消防・警察に対して
「交代で寝ずの番をして、もし水が来たらすぐに避難するから大丈夫だ」と頑として主張したと報じていました。
実際は誰も起きてはいずに、泥酔して全員寝ていたようです。
推測ですが、おそらくは「自分達が口で言えば、その通りになる。水は来ないと言えば来ない。」
と奇妙な全能感に捕らわれていたのではないでしょうか。
時折そのような人を見かけます。気の毒と思いつつも冷たく「自業自得」とも言い切りたい気分です。

何故なら、流されて行く人を見る対岸の救助退隊員の方々はどんなにか無念だったか。
「暴言吐くからだ、ザマア」なんて考える人は一人も居なかったであろうと信じます。
人を助けたくてその仕事に付いた人達ですから。
その方たちが「救助を求めるあの目が忘れられない・・・」とトラウマになり、不眠などで苦しみ、
精神科に通う人も居たそうです。
非常識な行動をした被害者のせいで彼らまで被害にあった、しかも多額の費用も費やされた。
馬鹿にして鞭打つのでなく、その点については「我を張るばかりでなくもう少し考えて行動して欲しかった」
と批判したいです。
823 :820さん、に反論ではありませんので、どうぞ御気分害さないでくださいね。




826 :>>817:2010/07/09(金) 23:28:36 ID:ArjOlnYZ0
もう一つスミマセン。
>流された方々にも、(地形的、経験的な蓄積は多少なりともあったでしょうね??)
報道番組で近所の方が
「毎年来ていて、そりゃあもう手際が良かった。BBQの道具セットしてビールサーバーセットして・・・」
ですから慣れがあり、「去年も増水はしなかった、だから今年もするはずが無い」
との思い込みがあったようですね。(報道の証言から類推)
それと残念ながらDQNと言われてしまうような悪い意味での我の強さ。
「俺たちが良いといったらそれで良いのだっ!指図するなっ!うるさい、うるさいっ!」
と言う部分があったようです(同じく報道より)

そして目撃者の証言として
「こちらが怖くなるぐらいサイレンが鳴り響き、警察や消防の人達がメガホンで『危険だから避難して、
水で流されて死んじゃうよ』と呼びかけるのを無視して現場に居座り続けた。
と報道していました。(細かい部分は記憶違いがあるかも、大筋間違っていないはずです)

人に対して今までそれで押し通してきた方達も自然には逆に押し流されてしまった、
ほんの少し人の忠告に耳を貸せば良かったのに、と思います。

827 :川の名無しのように:2010/07/10(土) 00:13:02 ID:5ZLd9hgZO
気持ち悪い

828 :820:2010/07/10(土) 00:40:19 ID:RYN+trW50
>>826さん

まず、貴方への私への尊敬の念を伝えさせて下さい。
救助隊の方々へ「理不尽」と明言する姿勢を、私は私なりの理解で尊敬しています。
私は、当日のBBQち天候の状態を知りません。したがって、先に述べた通り、「事実」を分析して、
私なりの「真実」を述べる事が、不可能です。
以下、私の想像ですが、背景として、
1)当時は驚愕的なキャンプブームで、河原でのキャンプでも場所取り合戦状態だった。
(場所散りに敗れたら負け)
2)警察からの諌言に耳を課す姿勢が、(キャンプの)社会的に無かった。(と思える)
という2要素があると思います。どちらもバカな要素だと私は思います。
が、それを規制する、何がしかのルール(モラル?、モラルは自主選択ですね)が無かった。
ってところが痛いと思うんですよ。
優越的な物言いをすれば、そういう場所に行きたく無い人は、秘密のいい場所を知っていました。
ここからは現実論ですが、「現実的には、警察なり地元の方の諌言に従って対応を取るべきだった」と、
私は私見します。諌言にも従うべきだったでしょう。
ただ、これはクリティカルな問題ですが、登山とかキャンプとかいわゆる野外スポーツは、先の救助判断
と同じく、自己判断との葛藤になりますよね。
(例えば:私たちは黒部上の廊下を溯上する実力がある。と本人達が主張すれば、それを拒否するシステム
は無いですよね)
だから、警察であっても、地元の役員であっても説得に非常に苦労したと拝察します。
強制排除はできませんし。
この状況が良いか悪いか(権利侵害は安易に答えを出すべきものでは無いと私見します)は
ともかくとして、事件当時は、全ての人に明快な結論を出す事はできなかったと私見します。
流れちゃったもんは、本当に仕方なかったんだと思います。
(根拠を持たない)強制力と、個人の主権は相反しますよね。だからね。流れたんは仕方無かったんでね?
残念でもあり、これは人の大切な権利でもあり。って。

829 :820:2010/07/10(土) 01:00:37 ID:RYN+trW50
ここまで書いて、今、直観的に考えている事を付言します。

・川流れになったとしても、流れた方々には、自主的に対応を行う主権があった。
・救助隊の方々の対応には非は無いと私見する。
・自主判断だから危機に落ちいった方々を救助しないという解は無い。
・では自主判断を誰が精査するのか?。現状ではそのような施策は無いし、
 そんな事されるなら、きちんと法的根拠に従って対応して欲しい。
 (民主主義上、当然の要求事項だから)

※で、玄倉事件はその隙間に挟まったんだろうね。

830 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 16:13:17 ID:V4fWqrQ9O
結局、この人らは馬鹿だから流されたんでしょ?

831 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 18:22:43 ID:H3tSYg8d0
>>830
・キャンプ地を間違っている
・天候の読み間違い
・再三の警告を無視

やっぱり馬鹿なんですかね。

832 :>>817:2010/07/10(土) 22:13:45 ID:pAStE6rv0
>>820
またまた丁寧なレスをありがとうございます。私も敬意を表して書き込ませていただきます。
>1)当時は驚愕的なキャンプブーム
その通りですね、ホームセンターでキャンプ用具が安価に売られるようになったのもこの頃です。
>2)警察からの諌言に耳を課す姿勢が、(キャンプの)社会的に無かった。(と思える)
ビーパルなどの雑誌には「アウトドアはマナーを守って」的な啓発がされていましたが、にわかアウトドアファンは人の迷惑お構いなし、
と言う傾向が始まっていました。
それが今の、夏に河川敷の公園でBBQで大騒ぎ、夜は花火で大音響という最近の傾向につながっているようです。
アウトドア愛好家というよりは、単に流行でBBQを始めた連中がモラル無く迷惑な行動をしていた、
それに加えて「自然なんだから何をやっても自由なんだ」という誤解、それがあると思います。

実は私は時折自然観察のガイドをやることがありますが、立ち入り禁止の柵を超えて湿原に入って写真を撮ろうとするカメラマンがよくいます。また、木道やハイキングコースを自転車で走ろうとする人たちもいます。
どちらも注意すると「大丈夫ですから」と返答がありますね。
どちらも「写真を撮るんだから入って良いのだ」「マウンテンバイクだから入って良いのだ」
と言う思い込みがあるようです。
特にこの「大丈夫です」と言う言葉最近よく聞きます。そう言いさえすれば自分の行動・主張が通るとの思い込みがあるようです。
流された方達もそのタイプだったようですね。
人に対してはそれで押し通しても(迷惑・問題はありこそすれ)危険は発生しなかった。
しかしこの件では物理的な問題・危険が発生してしまった。
その読み違い、悪く言えば我侭が通らなかった、のが悲劇の原因でしょう。
その我侭の押し通しかた(救助隊への暴言なども含めて)、またその愚かさ「増水すればそりゃ流されて死んじゃうだろ。解らないの?」と嘲りたくなる行動。

ルールを守ると言う自主的判断、危険を避けると言う自主的判断。それらが欠けていた。
それがDQNと揶揄される原因かと思います。

833 :>>817:2010/07/10(土) 22:34:14 ID:pAStE6rv0
連投&長文で皆さんスミマセン。
ところで私も「救助隊の方々の対応には非は無いと私見する」意見です。
但し何も検証無しで何でもかんでも擁護ではありません。
ですから当時の現場やあるいは救助や渡河などの現場を知っている方の意見を聞きたいと思ったわけです。
私は残された動画などで判断するしかないのですが、
「ロープを張って命綱にして、隊員が抱きかかえて確保しながら岸に連れて来る」
これ以外の方法は無いと思われます。そしてそのロープを張る作業を失敗した。
「失敗したじゃないか、そらみろ低レベルだ」この意見は当時の状況を無視しています。
「ロープ発射機の有効射程と川幅の関係、また気象条件」と先に書きましたが、これらを考えずに評価はできません。
失敗したと言う事はおそらく相当に困難な状況だったのでしょうと推測します。
また、運よくロープが張れてもあの水量と速さ、そして物が流れてくる、危険すぎて川には入れないでしょう。二次遭難は避けるべきです。
仮に一人か二人救えても全員は不可能、運よくダムの放水を止められれば別ですがそれはもう状況的に無理。
何故なら彼らが居座って放水を妨害していたがために貯水量の限界まで来ていたため。(当時の報道より)
もしも無理に放水を止めてもダムが決壊して彼らも流される、おそらくは一人も助からずに。
そして下流域に甚大な被害をもたらす、それは誰にも弁償されない、遺族にはする能力も無いでしょう。

まったくの私見・推測ですが、「レスキューの技量は必ずしも低くない、しかしあの状況では打つ手は無かった。不可能と思われるも一縷の望みを託してロープを張るもやはり悪条件下で失敗。」
つまりレスキューの責任は無い。不可能をやれと言ってできないから非難はそれは失礼だろう。と言うのが私の意見です。

834 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:41:24 ID:d/QxvPwWP
ニワカなのを自覚できないのはドキュン

835 :川の名無しのように:2010/07/11(日) 23:41:55 ID:7XefFJWO0
>ニワカなのを自覚できないのはドキュン
言いえて妙だなw あんたGJ!

つい最近まで駄々こねて暴れまくってた誰かさんのために
「レスキューの経験もなんの知識も無い素人の癖に通ぶるのもドキュン」
と付け加えさせてくれwww

836 :川の名無しのように:2010/07/12(月) 21:48:54 ID:apsdJ25A0
助かった人たちはどうやって助かったの?泳いだの?

837 :川の名無しのように:2010/07/13(火) 17:04:46 ID:Yzgr/sj90
>>836
・警告を受けた段階で避難した。

・流されたが、たまたま岸の方に流れ着いた。

838 :川の名無しのように:2010/07/14(水) 12:46:26 ID:gnjmD2czP
鹿の川流れを見てこのスレを思い出しました

839 :川の名無しのように:2010/07/15(木) 00:37:52 ID:2vgaHgBd0
彼らが一番好きな場所である
中州で死ねたんだから、本望だろ

840 :川の名無しのように:2010/07/15(木) 08:44:12 ID:fBEKC8c70
あのエキスが入った水を飲まされる、下流の人はたまった物じゃないが。

841 :川の名無しのように:2010/07/16(金) 01:26:11 ID:ZTLXOWNJ0
1ヶ月後は盆だな。
今年も、馬鹿が茄子の牛に乗って帰ってくるんだなw

842 :川の名無しのように:2010/07/16(金) 05:12:08 ID:9ikY7Kmt0
>>841
中洲に置いておきましょう、その茄子の牛を。

843 :川の名無しのように:2010/07/16(金) 16:05:18 ID:Ew1atzzI0
この不安定な天気続きで三連休を迎えるけど中州キャンプや川遊びする人いるかな?

844 :川の名無しのように:2010/07/16(金) 16:49:53 ID:5izkxiz10
絶対いる

845 :川の名無しのように:2010/07/17(土) 02:09:08 ID:RmmBCYCVP
危険予知ができないのは淘汰されるのが妥当

846 :川の名無しのように:2010/07/17(土) 08:11:29 ID:V0xeGRSf0
毎年来てたらしいから慣れすぎて危機意識が乏しくなってたんだろうね。

847 :川の名無しのように:2010/07/18(日) 15:26:23 ID:ELYB8oVc0
夏が来〜れば思い出す〜♪

848 :川の名無しのように:2010/07/18(日) 18:00:27 ID:cPJiCmDy0
こつらへも、どうぞ。
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/archives/1254103352/l50

849 :川の名無しのように:2010/07/20(火) 21:13:04 ID:MoyJ0dtd0
茄子の牛ってのは関東だけの風習なの?
長野ではなかったよ。家の前で白樺の皮に火をつけて燃やしたけど。

850 :川の名無しのように:2010/07/22(木) 09:00:10 ID:q3iol5si0
きょうも暑いなぁ。

851 :川の名無しのように:2010/07/22(木) 09:56:57 ID:aPsCP5uh0
こう暑いと、川で泳ぎたくなるねw
疲れたら、冷やしといたトマトやスイカにかぶりついて、中州で一休み。
で、当然、キャンプの準備なんかしてないから、お天道様の高いうちに
とっとと帰路につく、と。
これぞ健全な真夏の休日の過ごし方でございw

852 :川の名無しのように:2010/07/24(土) 03:00:49 ID:ftgmso0pP
ウォッカ飲んで泳ぐのがロシア流

853 :川の名無しのように:2010/07/24(土) 08:35:08 ID:+hRCX0cQ0
死んだ人を批判するのは悲しいわな…

それなりの報いは受けたわけだから、許してあげればいいんじゃないの?

生き残った人も肩身狭く生きてると思うよ

854 :中年実業家:2010/07/24(土) 13:13:54 ID:32sh1uZ3O
暑い日、ワザワザ出かけて虫にまとわり憑かれバーベキュー食う心境分からん
みなとみらいのホテルのプールで泳いで4階の和食レストランで冷シャブ食う方のがマイブーム

855 :川の名無しのように:2010/07/24(土) 13:38:26 ID:r99OBilp0
>>849
宗派によって違うのかな?
親戚の浄土真宗ではやってたな。
しかし、茄子の牛ってのは皮肉が効いてるな、牛歩の歩みで盆に間に合わないじゃないの?www

856 :川の名無しのように:2010/07/25(日) 01:13:00 ID:RaxljwGz0
いや、本当は
「早く来るように」でキュウリの馬で霊を迎え、
「ゆっくり帰るように」でナスの牛で霊を送るんだよ。
841はわざと皮肉で逆にしているんだと思う。

857 :名無しのくろくらー:2010/07/25(日) 06:03:44 ID:7DUBH9CiO
こぉして死ぬのも有料化するとか

>【川崎/高津区】多摩川河川敷でのバーベキュー有料化 ごみ処理対策で川崎市が実験
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1279789520/

神奈川ではバーベキュー税がかかるんだw

858 :川の名無しのように:2010/07/25(日) 19:53:48 ID:mZI6DKWH0
バカは死んでも治らないw

859 :川の名無しのように:2010/07/26(月) 10:28:14 ID:ij9Bmu8p0
もしもあなたの 忠告聞いてたら わたしの命あったのでしょうか
平凡だけど産廃運び ドキュンの暮らし してたでしょうか
川の流れに 身をまかせ 肩まで濁流に浸かり
お高いキャンプ道具 捨てることはできない
だからお願い ヘリを飛ばして それがお前らの 仕事だろ

860 :川の名無しのように:2010/07/26(月) 10:40:09 ID:tXcQGW/R0
最後の台詞w

861 :川の名無しのように:2010/07/26(月) 10:47:11 ID:tXcQGW/R0
それがおまえらの仕事だろって怒鳴った奴、濁流の中で身動き取れなくなってパニクってたんだろうけど
そんな目にあわないですむ(恥もかかずにすむ)チャンスは夜のうちから何度もあったのにな
なに逆ギレしてんだよって感じでいい年した大人としても親としても男としても情けなさが極まる
同情できるのは子供たちだけだ
盆になったら帰ってくるのかな

862 :川の名無しのように:2010/07/26(月) 10:57:50 ID:SkBot9Ti0
ダムの水を放水しますと言えばバカにも通じたんだろうね

863 :川の名無しのように:2010/07/26(月) 12:25:17 ID:6Aj9uX/l0
てか、あそこまで増水することは予めわかってたわけだから、強制的にでも撤退させればよかったのにな〜

864 :川の名無しのように:2010/07/26(月) 14:58:43 ID:VkV940yn0
>>861
怒鳴ってたやつは死んだの?生還したの?

865 :川の名無しのように:2010/07/26(月) 15:59:21 ID:/zAz1N7d0
>>863
ムリでしょ。あれ以上強制するとしたら、軍隊でも出動させるか、
拳銃で警官が脅すとかでもするしかない。

866 :川の名無しのように:2010/07/27(火) 17:34:48 ID:XzFw1Thr0
この事故で、
「弱い熱帯低気圧」の
「弱い」の部分が削除されるんだよね

867 :川の名無しのように:2010/07/27(火) 21:37:36 ID:s7baq0Yh0
>>862
「ダムの水を放水しますよ、流されて死んじゃいますよ」と何度も言ったのに聞く耳持たなかったんだよ。
「あーっ、大丈夫、大丈夫!!!」と言い返してスルー。そのまま頑として動こうとせずに居座った。
強制的に撤退させようとしても法的根拠がないからできなかった。違法行為になっちゃうからね。
何度呼びかけても「うるさいうるさいっ!シッシッ!」的な言動だったそうな。
まあ、自業自得だなw
それは後々までも語られ馬鹿にされても本人達のせいだから仕方ないとしても、
命がけで説得や救助にあたって、救えなかったからと言って無能呼ばわりされたレスキューの人たちは本当に気の毒だ。

868 :川の名無しのように:2010/07/28(水) 02:36:20 ID:uMX8kYOb0
この前の墜落ニュースを見て
ヘリを出動させなかったのは正解だと思った

869 :川の名無しのように:2010/07/28(水) 23:22:56 ID:Cy6dATJ30
>>857
へー、バーベキュー税か、やるな川崎w
アウトドア客の中にはバーベキュー馬鹿としか呼べない輩がいるからな

海水浴客でBBQした後、海水で網洗ってくわ
食べ残しは海に流したり、民家の庭先に捨てるわ、
海の家利用料ケチって近くの 神社 の清め水の中に
体や水着を突っ込んで洗ってくわ…etc.
やりたい放題なのが毎年かなりいるんだよな

             @ 神奈川某海岸 元住民

870 :川の名無しのように:2010/07/31(土) 16:23:24 ID:kTxtCUEO0
>>864
死んだ。恋人共々。

871 :川の名無しのように:2010/08/01(日) 00:22:43 ID:3FH6hB3G0
こないだのバーベキューで大火傷した事故はどうなったかねえ・・・
ジェル状着火剤で半身大火傷で意識不明ってやつね。

872 :川の名無しのように:2010/08/02(月) 16:23:28 ID:PkYUh6Nm0
水難事故現場のGoogleマップ航空写真に心霊らしきものが写ってるよ。
青白い悪い顔みたいなやつ。

247 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)