2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

八ツ場ダムのおかげで我らダム板に光が!!!

1 :川の名無しのように:2009/09/24(木) 12:35:55 ID:Cl3UFRdb0
もう釣ってつれてくる必要ないんだぜ

2 :川の名無しのように:2009/09/24(木) 13:32:34 ID:+wMppVRL0
初めて釣られた以外でダム板に着たわよ。
ところで今回の騒動以前にはやんばダムのスレってなかったんでしょ?
建設の是非だの全然問題にされてなかったんでしょ?

3 :川の名無しのように:2009/09/24(木) 13:56:19 ID:uVcM5lio0
実際世間には、ダムフリークやダムヲタってどのくらい居るんだろうね。
まぁ、今回はダムそのものより、建設を巡る行政対応が騒ぎの中心だから、
保守本流のダイム板住人から見たら、割と迷惑なんじゃないか?

4 :川の名無しのように:2009/09/24(木) 14:33:26 ID:vwihqud80
825 名前:日出づる処の名無し 投稿日:2009/09/23(水) 19:46:29 ID:Cqa/Ajjc
●松野官房副長官のかっこよさは異常●

松野「村山談話を踏襲すると鳩山総理が言ったところ、胡錦濤主席から非常に良い言葉を頂きました」
記者「非常に良い言葉とはなんですか」
松野「ええと、非常に良かったのは覚えてます」
記者「非常に良いのに覚えてないんですか?」
松野「事務方でメモはしてますか」
官僚「官僚が記者会見で受け答えしていいんですか」
松野「私に許可されたらいいんです」
官僚「村山談話の踏襲を評価すると」
記者「終わりですか」
官僚「終わりです」
記者「どのへんが非常に良い言葉なんですか副長官」
松野「会見終わりです」

5 :川の名無しのように:2009/09/24(木) 21:21:45 ID:oUY5Vit90
ぜんぜん釣れてませんね

6 :川の名無しのように:2009/09/24(木) 23:35:45 ID:NgYGYbah0
本当に必要か!八ッ場ダム2から来ました。
被害担当鑑っていうのもつらいですね。
今日も何度もくじけそうになりました。
何度か一人になったので、くじけそうになりました。
2人くらい来てくれましたが、異常な雰囲気だったので、呆れて帰ってしまったようです。
まぁ、彼らも定時で終わるので、ニュー即とかよりまともです。

7 :川の名無しのように:2009/09/25(金) 00:15:16 ID:/f6QHmpy0
地元民を叩いている石川県の屑は死ね

8 :川の名無しのように:2009/09/25(金) 00:43:55 ID:5fuGRuIB0
政治板の住人ですが。。ボケが好きな私はダム板が宝の宝庫に見える^^

9 :川の名無しのように:2009/09/25(金) 04:07:03 ID:0Llviov40
昨今のブームは案外、駆け足で過ぎ去る。

10 :川の名無しのように:2009/09/25(金) 10:32:32 ID:xMVlP5lfO
うどんダムがシーズンオフなのにこんなに盛り上がるなんて凄い。

11 :ダム建設中止:2009/09/25(金) 11:50:41 ID:VFhgdXX/0
八ッ場ダムはまったく必要ない。
地元住民は移転費用、立ち退き補償金、完成後の観光収入、
すべては金、金 一部住民だけ金が目的です。
中止賛成派は声を大にして中止言うと村八分になる。

12 :川の名無しのように:2009/09/25(金) 13:05:14 ID:X8E5wHbm0
>11
済州島の墓参りは終わったのか?

13 :川の名無しのように:2009/09/25(金) 17:35:38 ID:nK57JySF0
この板にこんなに人がいる
これ以上望むものなどない

14 :川の名無しのように:2009/09/26(土) 07:37:37 ID:tdhEbxKBO
朗報だね(にっこり)

15 :川の名無しのように:2009/09/26(土) 09:27:31 ID:0Y0zyCtF0
 次に、何故多くの人が地元を捨てざるを得なかったのでしょう。
 それは代替地の造成がひどく遅れ、いまだにほんの一部しか完成していないのに加え、その分譲価格が高かったからです。  地元の疲弊は、これまでのダム政策に誘導されたものと見るべきでしょう。

16 :川の名無しのように:2009/09/26(土) 10:30:23 ID:/yD7KSgN0
ダム板、スレが増えたなw

17 :川の名無しのように:2009/09/26(土) 10:37:29 ID:SSBlaDQpO
飛ばされないで来たのは初めてです。

18 :川の名無しのように:2009/09/26(土) 12:10:37 ID:0Y0zyCtF0
代替地が造成されていないのに立ち退きなど不可能

19 :川の名無しのように:2009/09/26(土) 12:26:55 ID:SSBlaDQpO
未完成の八ツ場ダムとかけまして〜〜

されど機能は果たしていると説きます

その心は?       
“マツリゴトの矛盾をすでに貯めています” 歌丸です

20 :川の名無しのように:2009/09/26(土) 12:39:07 ID:P7w6M92S0
はじめて自分の意思で来たぞ〜!www

21 :川の名無しのように:2009/09/26(土) 15:29:14 ID:RnS93RK10
同じく。

22 :川の名無しのように:2009/09/26(土) 19:15:19 ID:ofS3ghp30
あのダムが完成したら
収益は全国に落ちるのだろうな?

まさか国税で作ったダムでも
地元と甘下り業界にしかお金は行かない。

そんな莫迦げた話ないよなw

23 :川の名無しのように:2009/09/26(土) 19:44:48 ID:w9CWyAtU0
スレタイwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

なんなんだここはwww

24 :川の名無しのように:2009/09/26(土) 20:23:50 ID:EXjZ+vbp0
ムダなダムが無くなっていけば、そのうちダム板自体
必要ないけどね

25 :ダムサイト:2009/09/26(土) 20:35:01 ID:eINXexWg0
ハイ!この案件が解決した後、ダムサイトは、自然消滅します!

26 :川の名無しのように:2009/09/26(土) 20:36:13 ID:+9uM7gL80
わっしょいわっしょい

27 :川の名無しのように:2009/09/26(土) 20:45:17 ID:wvISVdRi0
小沢の県のダムがある。

確か胆沢ダムって名前だったような

28 :川の名無しのように:2009/09/26(土) 20:48:27 ID:kFpPdIKs0
小沢のガンでもあるダム

略して小沢ガンダム!!

よし、作れ。

29 :川の名無しのように:2009/09/26(土) 20:59:04 ID:vRf+AA620
ダムを理由にインフラ整備も全く行われず
住居や旅館の新築や増改築も禁止され
代替地の造成はひどく遅れ未だ完成していません。
そんな中でこの57年のうちに出て行った人は大勢います。
それらの人には当然保証金は支払われません。
一方川原湯に残る決断をされた方々も
長い間ジリ貧の生活を強いられ廃業された方が大勢います。

突然強権的にダム建設を決定した建設省と
ダム中止を決定した民主党がダブって見えるのは決して気のせいではないはずです。

群馬県にダムは必要有りませんがこのやり方には問題があります。

30 :川の名無しのように:2009/09/26(土) 22:50:57 ID:HsES+MC30
>>27
小沢一郎の一声で作ることが出来たという噂のダムだど
反対運動も盛り上がんねがったしな(つが、あったのが?)

着工した頃はこっちにも金が落ちると思ったが、実際は大手ゼネコンにほとんど持ってがれだ

計画当時と状況が変わってきてるから、この先は農業・水道利水より洪水調整の方が重要になるど思う
ただ、このダムが出来たからって、平泉〜一関で洪水水害がなくなる訳じゃねぇけんと




完成後、ダム湖の名前で一悶着起きるど

31 :川の名無しのように:2009/09/27(日) 10:48:08 ID:d9XB8dDy0
ここで地元民を叩いている奴らって
要は何か見つけて憂さ晴らしをしたいだけなんだろうね
ダム計画によって住民がどれほどひどい扱いを受けたか知るつもりは毛頭無いし
自分の認識が間違っていてもそれを理解する頭がないから
結局は根拠のない思いこみで他人をけなすしか能がない
下流域にいるのは自分たちの生活を犠牲にする価値の無い奴らばかりだったと
死んでいった人たちに教えてあげたいほどだな
やっぱりダムは必要なかったんだ

32 :川の名無しのように:2009/09/27(日) 10:50:15 ID:4lVTI6SD0
あげ

33 :川の名無しのように:2009/09/27(日) 19:05:04 ID:zqxIZDCW0
今は生活板が熱い(^。^)y-.。o○

34 :川の名無しのように:2009/09/27(日) 21:50:58 ID:iZ6HOpGF0
ν速のダム関連スレ全部に「騙されてダム板にスレ」のURL張って誘導した俺の功績だな!

35 :川の名無しのように:2009/09/27(日) 22:21:22 ID:uJesudU+0
>>34
あの群馬県おまえかw

36 :川の名無しのように:2009/09/28(月) 00:23:23 ID:5I55TlIc0
やっとダムが脚光浴びる時が来ましたね。

しかし、全国の水利関係の事務所とかで働いてる公務員や建設関係者も多いのだし、
普段からもっと書き込みがあっていいように思う。

37 :川の名無しのように:2009/09/28(月) 13:30:07 ID:BCQYr+DnO
>>1浅はかだな
もっと繁栄すべきである

38 :川の名無しのように:2009/09/29(火) 05:41:56 ID:31lZZl7B0
>>1
今こそダム板が輝く時!

http://ranking.sitepedia.jp/index.html?board=river

39 :川の名無しのように:2009/09/29(火) 22:56:28 ID:72wT5u0v0
ミンス支持者の悪質な捏造印象操作世論誘導

1、福田内閣の時に民主党が国会で八つ場ダムについて「カスリーン台風と同じものが来たときに効果はあるのか?」
という質問をし福田内閣が、「カスリーン台風の時には八ッ場上流には降水が少なかったから、あっても無くても利根川の
流量は変わりません」と答えた。
役に立たない、というのはそういう意味。だから、少し違うパターンで降れば当然効果はある。
実際その後の台風で、30回のうち20回くらい(正確な数は忘れた)では、効果があった。という回答もしているんが
ここだけ伏せられて「効果なし」「不要」といった部分が言われている
2、維持費数百億円は100年分の維持費。国交省試算では年間3〜4億円
3、東京、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木で同時期に「ムダな公共事業への公金支出は違法だとして裁判が行われてる。
結果は、「ダムの能力の評価に問題は無く、公金支出は適法」だとして建設反対派が全ての裁判で敗訴。この事実を意図的に隠蔽
4、不要だとする資料が捏造改竄に満ち溢れている
5、本体着工がまだだから・・・だがダムの場合は用地買収にかかる費用と手間、インフラ整備のほうが大変
6、中止にかかる費用・・原状回復費、地元住民の補償費など計算から除外して中止にしたほうがお得と言う
7、中止反対派を利権屋、ゴネ住民、金の亡者のごとく世論誘導をしている

40 :川の名無しのように:2009/09/30(水) 07:36:27 ID:dwcny1o+O
だむはむだ、左右対称

41 :川の名無しのように:2009/09/30(水) 19:19:15 ID:PrYymQgX0

【10月の臨時国会で民主・公明が外国人参政権法案提出へ】

            _,‐/.|       ヽ.,лi'\,‐i
           ノ   .|      ,ノ  (´・ω・`)´i
          /    `'‐´`'-,_,‐'v'‐-ー,__,、,-、_`'!_ _
    _ __ノ‐-ー'     ,‐^'‐‐,iー,,l´        ~   ,}
 ‐‐=''‐'`フ   中国  ,‐´     `\   韓国  /"
     .t_   . i`ヽ_/   < `∀´ >   ~j      `i、
     .л)   .`j     ___,,,--、   '‐!      ζ
    __| . jヽ‐'´~    /''     `ヽ  ヽ, ,,---'´´~
    `フ `i      ノ        ヽ, /
    `'''ーt´   ,‐,/~          .i /
      <   _j 

朝鮮人の民度
ttp://www.kjclub.com/jp/exchange/theme/read.php?uid=98279&fid=98279&thread=1000000&idx=1&page=1&tname=exc_board_59&number=83664
貸し出しと返却を自由に市民たちの良心に任せる良心本棚がオープン !

3ヶ月後, 3千冊全部 紛失&未返却 orz

42 :川の名無しのように:2009/09/30(水) 22:26:31 ID:tK17+Bby0
>>29
しょーもない反対運動とかしてたお前らが悪い

43 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 23:16:35 ID:Wgi3FPJh0
http://stopyanba.gunmablog.jp/

44 :川の名無しのように:2009/10/16(金) 05:17:49 ID:xwmN18ZyO
もう八ッ場ブーム終了したみたいです。

45 :川の名無しのように:2009/10/16(金) 05:23:24 ID:5cuR0tzn0
工作員も撤退しちゃったね

46 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 13:41:37 ID:cKcQAPdk0
http://stopyanba.gunmablog.jp/
皆様のご意見、お待ちいたしております。 

 八ツ場ダムを建設する目的は治水と利水だったはずです。そうだとしたら、現地とはその恩恵を被る地域であり、住民とはその恩恵を被る人々を言うはずです。
 視察すべき場所は氾濫するとされてきた地域、水不足になるとされてきた地域であり、意見を聞くべき住民はそういった方々でしょう。 
 しかし、現実の視察先はダム建設予定地に集中しています。
 治水利水の恩恵を被ることになっている埼玉県の県議会が、埼玉県内の視察をせず、埼玉県の地域住民の意見を聞かずに、現地視察と称して長野原を視察し、長野原の住民の意見をもって住民の意見という。 こんな滑稽なことはありません。
 これこそが、八ツ場ダムが治水利水という目的から逸脱し、建設する事自体が目的となされきた証拠でしょう。

47 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 21:53:29 ID:qgfPIpEG0
八ツ場ダムに驚愕の実態「談合の可能性極めて高い」

http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20091017063.html

48 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 16:51:23 ID:G5LAVWmi0
>>47
落札率100%ワロタ。
そんな芸当できるなら、土建屋なんかしなくても、
宝くじ買って遊んで暮らせるだろ。

た だ し

随意契約を見て「100%だ!」と騒いでるバカ市民もいるっぽいから、
記事を鵜呑みにはできない。

49 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 17:30:59 ID:5A4vmHeY0
>>46
おい石川県の屑
今度は何でマルチするんだよ

50 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 20:04:44 ID:7A/m4zcm0
皆様、どうかダム板の他のスレにも書き込んで下さい、お願いします。

51 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:16:06 ID:uS1NSa4q0
最近の住人はダム穴も知らないから困る

52 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 23:59:38 ID:4XiDGW260
http://stopyanba.gunmablog.jp/
皆様のご意見、お待ちいたしております。
私たち女性は、創造力を駆使して無から驚きの成果を生み出すエキスパー
トである(力量の証明は、先の十周年企画で実証済み)。
 ウィルの皆様、八ッ場の皆さんと一緒に“人の人との温みと響きあい”による
真の再生のために、どうかその持てるお力を存分にお借りしたいもの。
 重ねて行政筋にもお願いしたい。
 今後の施策立案時にはもっと強力に、肩書きふりかざす専門家(?主に男性)
だけでなく、日々全身をかけて「命の連環」を護り抜く女性(主婦層)の創造性に
富む目線を活用して欲しいと。

53 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 00:41:43 ID:U8cCwI4w0
八ツ場ダム、カスリーン台風級の災害を防ぐために建設開始されました。
でも、2年前の福田内閣時代に、このダムでは防げないと分かってしまいました。
その後、この事実を長野原町の人や国民に説明せず工事続行しちゃったけど
責任政党の自民党を引っ張った麻生さんに責任求めては駄目だよ。困っちゃうから、絶対秘密ですよ?
それと4600億円と言うのは、あくまでダムと周辺の工事費だけであります。
ダム完成後 酸水 の水が飲めるようにかかるシステムの製作費・維持費用は含まれておりませんし
維持費・ダムがあることで長野原町に支払う税・環境維持費等は一切含まれておりません。
役人さんのシナリオ通りにダム工事が進み完成しても、4600億だけではダムの水は飲めません。
一般人が、この水をそのまま飲んだら病院行きなのです。

             ____
           /       \
          /    _,   ,_ \    そうそう。レクサス町長やダム推進派の人々は、勇者さん達だから酸性のまま水を飲めるらしいけど、
        /    (●)  (●) \
        |       (__人__)    | 一般人さんは病院行き確実・・・残念ながら勇者さん以外は、酸性を中性に変えないと飲めないんだお。   
        \      `ー‐′  / 
 r、     r、/          ヘ      ということは、ダム工事の総事業費である4600億とは別に、中和費とその中和維持費も必要になるわけお。
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |    つまり、中止より続行した方が安いというダム推進派の声はダム工事だけの話であり、飲み水までの話じゃないお。
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |    よって勇者さんと一般人さんの話を最後まで聞き、その意味を理解し、また考える習慣を身につけるべきだお

54 :川の名無しのように:2009/10/21(水) 23:21:00 ID:FY5G7MaT0
革命世代の半生。

 八ッ場ダム闘争に参加
       ↓
 反対運動下火になり、村八分 学生に戻る
   「学生さん、出てってくれよ」
       ↓
 就職し、組合のプロに
       ↓
 リタイヤ・ヒマになり、インターネットで八ッ場ダムを知る
 (あのときの思想は正しかった!! 燃える青春の炎 ゴー)
       ↓
 プロ市民になり八ッ場反対活動
       ↓
 民主政権・八ッ場中止 /地元はNo!
 (村八分のトラウマが蘇る      燃える青春の黒歴史 ゴー)
       ↓
 2chで地元をフルボッコ              ←いまここ

55 :川の名無しのように:2009/10/24(土) 00:59:46 ID:3HJdQ8pt0
まさか自分でここに来る日が来ようとは。


56 :川の名無しのように:2009/10/24(土) 13:22:58 ID:ryN8WZQo0
「八ッ場ダムって、自社さ政権の時の建設決定だろ?あのとき前原はどこにいたと思う?・・・思い出したか?新党さきがけにいたんだよ。あいつらが建設決定したんだろ?自分で決めて自分でやめてるんだからなぁ。詐欺だよ。
国会議員というのは政権にいたらそのときの責任も負うべきだとか、散々いっている民主党は言っていることとやっていることが違うだろ。大体、大臣にする人物を間違ってる。しがらみのない馬淵を大臣にしておけばよかったのに」

57 :川の名無しのように:2009/10/24(土) 20:49:56 ID:ryN8WZQo0
  「実はナ、反対だ反対だって、俺も言いづけてきたけれど、ここで長年暮らしていると、やっぱり気持ちのどこかで、
しかたねぇ、造られちゃんだんべぇなって思いこまされてきた。だから、中止って聞いた時は、俺でも正直のところ、
頭の中が真っ白になったんだよ」と本当に正直に話してくたさった。
 「ここの者は、今みんな本当に苦しいんだから、決して批判めくことは口にしちゃ、なんねぇよ」

58 :川の名無しのように:2009/10/24(土) 23:25:16 ID:Jyt3tkEn0
一番の問題はヤンバダムの「ン」がどこにあるかってことだよな

59 :川の名無しのように:2009/10/25(日) 11:04:15 ID:yMkijjTC0
  「実はナ、反対だ反対だって、俺も言いづけてきたけれど、ここで長年暮らしていると、やっぱり気持ちのどこかで、
しかたねぇ、造られちゃんだんべぇなって思いこまされてきた。だから、中止って聞いた時は、俺でも正直のところ、
頭の中が真っ白になったんだよ」と本当に正直に話してくたさった。
 「ここの者は、今みんな本当に苦しいんだから、決して批判めくことは口にしちゃ、なんねぇよ」

60 :川の名無しのように:2009/10/25(日) 14:07:17 ID:DGQH8mZzO
金と引き替えに墓を暴くのイクナイ!

61 :川の名無しのように:2009/10/27(火) 19:12:25 ID:1er7dPLaO
夜のNHKトップキター

62 :川の名無しのように:2009/10/27(火) 20:26:37 ID:mYNAnkA00
>>59
コピペあっちこっちに張り付けるなよ
どうしてもッテンなら
自分の意見書き込めよ

63 :川の名無しのように:2009/10/28(水) 00:17:29 ID:a/NRUzGE0
湯桶(ゆとう)読みして解決でk・・・・
ムリw

64 :川の名無しのように:2009/11/02(月) 22:25:28 ID:3YIyC4Wr0
 国や県の生活補償案が、地元に示され始めた昭和55年以降、ダム予定地では異様な光景が広がり始めた。

 水没予定地の山林が次々と伐採され、プレハブ小屋が建ち始めたのだ。
土地を取得したのはほとんどが群馬県以外の人。東京都内の不動産会社などの名前があった。
買収された総面積は約10万平方メートル、甲子園球場の2・5倍になるという。

65 :川の名無しのように:2009/11/03(火) 16:02:21 ID:oh6P5jue0
大規模事業評価専門委:県の津付ダム建設継続「妥当」、知事に答申へ /岩手
 県の大規模事業評価専門委員会(委員長、木村伸男・岩手大特任教授)は29日、気仙川上流の住田町に計画する津付ダム建設事業について「要検討(事業継続)」とした県の評価は
「妥当」と知事に答申することを決めた。ただ、完成時期が95年後になることや、ダム政策の転換を掲げる新政権の動向次第によって、同委で改めて検討するとの付帯意見を付ける。

 県側は同日の会議で、気仙川での工事可能時期を考慮した結果、ダム建設と河川改修を含めた県計画の完成時期を、57年後から95年後に見直したことを報告した。
一部の委員から「政権交代してダム整備の方針が見直される上、地方交付税も見通しが不透明だ。100年後の計画はほとんど当てにならない」などと意見が出された。

66 :名無し:2009/11/06(金) 20:14:19 ID:/CH926PS0
11月6日 17時〜19時 NHK総合ラジオで京都大学の教授がダム問題を解説。
(教授の名前は聞き逃しました。)
<ダム概要>
ダム形式:重力式コンクリートダム、堤高 131.0 m、堤頂長 336.0 m、堤体積 1,600,000 m³
流域面積 707.9 km² 、湛水面積 304.0 ha 、総貯水容量 107,500,000 m³ 、
有効貯水容量 9,000,000 m³ 、調整容量:6500万立方m

<治水の効果>
貯水効果はあるが、江戸川あたりでは水位が下がっても数cm。
洪水調節の効果はダム直下がもっとも大きく、距離が離れるほど治水効果は落ちる。
建設しなくなると、下流域で即洪水が増えるというような影響はあまりない。
江戸川に流れ込む川に建設されているダムがすべて無くなったら洪水も起きようが。
日本中のダムの貯水量を合計しても2億立方m。中国の三峡ダムの貯水量の約半分。
急な勾配で貯水量はなかなか多くならない。

<建設費の中身を国民に開示すべき>
一般にダム本体の建設費は100億から200億。
その他付帯の工事(道路、治山、民家移転、記念碑の建設など)が数倍にも及ぶ。
ランニングコストが膨大にかかる。

<ダム建設のデメリット>
コストの負担。
砂がたまり砂浜が減少。すなわち国土が減少。漁に影響。

<新たな治水方法>
流域治水という考え方が重要。森林の保水力の向上、水田の確保など。


67 :川の名無しのように:2009/11/06(金) 22:49:16 ID:SZH2LGN20
――森林の保水力を高める「緑のダム」構想は。

 一種の神話だ。実態がない。利根川流域に木がない山がどのくらいあると言うのか。

68 :川の名無しのように:2009/11/08(日) 02:40:53 ID:ZqmeT0Zd0
>>67
木があるないではない
保水力向上だ
民主党のやり方をすればダムなんて比べ物にならないくらいの
保水力向上ができる

69 :川の名無しのように:2009/11/08(日) 04:47:32 ID:MMmE+KlSO
木のあるないが問題なんだよ
要は林政

都市化した利根川流域で遊水地とか耕作者もない水田なんか
本気で出来ると考えてたら単なるバカw

70 :川の名無しのように:2009/11/08(日) 10:57:29 ID:U5qQs2P90
>>69
保水力のほとんどない森林と
保水力の高い森林では全然違う
ここはやんばスレだから
やんばは都市部ではなくて過疎地ですよ
>耕作者もない水田なんか
> 本気で出来ると考えてたら単なるバカw
意味不明ですよ

耕作者のない水田だったら
耕作者をつくればいい

東京圏の水と水害と地震から地下水を取らないことからくる
余分な支出をすることなどから守るために
ヒ素入りの危険極まりないやんばダムより
安全な地下水で解決する事が一挙両得

71 :川の名無しのように:2009/11/08(日) 13:18:51 ID:9tb/VbdMO
>>70
それは何か定量的な指標が有るの?また、指標があったとしたら整備するために幾らかかるん?

> 保水力のほとんどない森林と
> 保水力の高い森林では全然違う


100年間で1回位の豪雨の時に効果が有るとも思えないんだけどね?

72 :川の名無しのように:2009/11/08(日) 16:02:01 ID:1qsMyodq0
>>71
当然大きい木が保水力が高いし
小さい木が低い
根っこの伸びが深い木(広葉樹)が高いし
根っこの伸びが浅い木(針葉樹)が低い
A 十分な手入れがされた針葉樹林の保水力 2.31キロリットル/ヘクタール
   …国際FSC認証森林:三重県速水林業…
 B 放置したため雪害に痛められた森の保水力 0.32キロリットル/ヘクタール
   …相模湖町428-22林番の針葉樹林…

日本の山々は木は植わってるがおったらかしで荒れに荒れてる
整備するためには林業する人にお金が回るようになればいい
ダムより少ないと思うよ
それにコンクリートダムは作る時co2を出しまくるが
森林はco2を吸収しまくる
やんばダムは水力発電っていうけど動かし始めたら
水力発電量がその前と比べて減少してco2を出す
他の石炭火力発電などに頼ることになりマイナス

> 100年間で1回位の豪雨の時に効果が有るとも思えないんだけどね?
森林を“緑のダム”と言われますよ
もともと戦後キャサリーン台風とかで被害が多かったのは
日本国土が木を切りまくってはげ山だらけにしたからですよ
それを森林のダムが保水して守ってたからですよ

73 :川の名無しのように:2009/11/08(日) 16:47:53 ID:9tb/VbdMO
>>72
聞きたかったのは、
100年に1回の豪雨のとき、ヤンバの流域で何トンピーク流量を下げることが可能か?
だったんだ。

>森林を“緑のダム”と言われますよ

その話は知っている。でも、これまでの計算はそれを折り込みずみなので、
定量的な森林整備の効果と費用を知りたかったんだ。


74 :川の名無しのように:2009/11/08(日) 17:17:22 ID:1qsMyodq0
>>73
ダムはやんばの流域で流量を減らすことでなく
下流域で減らすことだったんだろ

、、どっちにしろ民主党政権では林業に力を入れるんだから
ダムがなくてもそっちにお金をかける
それにダムの仕事がなくなった人が農業林業で働けるようにするのが
民主党の政策
無駄なものに金をつぎ込むより後世に誇れるものを
作り残していける政策はすばらしい

75 :川の名無しのように:2009/11/08(日) 18:09:10 ID:9tb/VbdMO
>>74

> ダムはやんばの流域で流量を減らすことでなく > 下流域で減らすことだったんだろ
ヤンバ流域に限定したほうが数値が出やすいと思ってね。


> それにダムの仕事がなくなった人が農業林業で働けるようにするのが
> 民主党の政策

田舎で働き隊って知ってる?

76 :川の名無しのように:2009/11/13(金) 08:48:31 ID:OipWva3sO
>>74
事業仕分けで林道整備事業全廃だそうですね。
今日も楽しみです

77 :川の名無しのように:2009/11/13(金) 11:23:27 ID:azkXsflR0
八ツ場上流、ヒ素検出を公表せず 国交省
http://newsmedia.totalh.com/news/politics/

78 :川の名無しのように:2009/11/13(金) 12:44:26 ID:vLxJQII40
>>75
> 田舎で働き隊って知ってる?

あやしいNPO法人へのばら撒き政策ですな。
新政権で真っ先にカットじゃね。


79 :川の名無しのように:2009/11/13(金) 12:46:07 ID:vLxJQII40
>>66
> 11月6日 17時〜19時 NHK総合ラジオで京都大学の教授がダム問題を解説。
> (教授の名前は聞き逃しました。)

京大名誉教授の反ダム先生ったらこの人。(元は建設推進側)

今本
「現在はダムが必要だと思われる場所にはすでにダムができています。現在計画中の
143基のダムはすべてムダなダムといってよいでしょう。治水面から見ても、河川改修
の方がl効果があり費用のかからないケースがほとんどです。また、土砂が堆積した
ダムはどんどん効果が薄れていきます。水質も悪化します。ですから、いらなくなった
ダムはむしろ壊したほうがいい。」

田中
「そもそも、八ッ場ダムがそんなに必要なダムならば、なぜ50年以上も建設せずに
行政の不作為を放っておいたのか」

今本
「学者や技術者が、ムダなダムづくりに荷担してきた部分もあります。河川工学者は
大きくて立派なダムを造りたいという思いばかりで、その結果どんな影響が出るのか
を考えない。水需要がずっと伸びていくというウソも、100年に1度の洪水が防げると
いうウソも、ずっと呑み込みながらダムを造ることに荷担してきたのです。そこは私も
大いに反省しているところです。」

「週刊SPA!」掲載「マスコミが報じない 八ツ場ダムの意外な真実」
http://www.love-nippon.com/PDF/yamba_SPA.pdf

80 :川の名無しのように:2009/11/13(金) 13:11:30 ID:B6D6KhT4O
>>78
田舎で働き隊

「君はいい目をしてるねW」
「ありがとうございます♪」
説明してた役人が仕分け人に誉められ、会場が和む場面も
そのせいかどうか全く分からないが、
事業はすんなり認められた

81 :川の名無しのように:2009/11/14(土) 10:13:17 ID:0UD3XxDcO
>>80
中央省庁の採用状況に「イケメン」が加わる予感

82 :川の名無しのように:2009/11/14(土) 12:50:41 ID:SFucze1K0
     ,,-"::::::::::::::ヾ::ヽ、
   /:::::::::::::::::::ノノ人:::::::ヽ
  ノ:::::::::::::::::::::ノノ   ヾ:::::::j
  i:::::::::ノノ::ノ,-‐'  ー-、|:::::/
  /":::::::::ノ  -tテ, (テ- ヽ、:|   
 i ::::::::/   ^ ´ ヽ´  iし/    
 ヾ:::::ゝ     ノ(`_ _) /::/ カレーライスじゃなくて
  `r"     ノ、_,イ `  jノ
 /;;\ ヽ    ソ   丿    ハヤシライスにするね
/;;;;;;;;;;;;;;ヽ、  、___ ノ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ー――'ヽ __    __
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; 、,,-―;";;;;;;;ヽ_/つ  |
;;;;;;;;;;;;;;;;/⌒つ( (ー---""-"). )__|


83 :川の名無しのように:2009/11/15(日) 23:31:13 ID:i80TdgdMO
工事計画完全中止マダー

84 :川の名無しのように:2009/11/16(月) 00:44:49 ID:81hQp+Xc0
小沢ダムの話題はありませんか?

85 :川の名無しのように:2009/11/21(土) 00:48:22 ID:hJDRmwEk0
――57年も翻弄された住民に対しての対応は。
 付け替え道路は今の計画を早期に完成させると同時に、もう一度、現地を緑の谷に再生する新しい公共事業に転換する必要がある。前原さんは中止と言う前に、
「日本の治水はこう変える。その中で、今動いている部分はこうなるから協力して下さい」
と示さねばならなかった。私の経験を踏まえれば、役人任せにせず、自ら司会をして、車座集会を幾度も開く熱意がなければ脱ダムは達成されない。
 
 その最末尾の、「役人任せにせず、自ら司会をして、車座集会を幾度も開く熱意がなければ脱ダムは達成されない」というくだりだ。
 というのは、私はかねがね、民主党筋の方たちから問われると、《町の呼びかけでは出にくい雰囲気がある。番外編として
「誰でも参加自由」的枠組み編成は、できないものか。 もしくは、時間的に不可能かもしれないけれど、個別に住民の戸口を叩いて戴ければ、
町側の主張する意見と異なっていることは、すでに私の足で確認してありますので》的なことを伝えてきた経過があった。
  
  さらに、 
――前原国土交通相の手法はどうか。
 「河川とは何か」を大本から見直して、ダム建設よりも護岸補強や森林整備、危険地域の家屋移転などの方がはるかに地域雇用が増えると説明した上で、
ダムによらない治水・利水の在り方を示す必要があった。ところが「マニフェストに載せたのだから止めます」と「上から目線」で言ったのだから、地域は混乱するに決まっている。

86 :川の名無しのように:2009/11/21(土) 11:02:45 ID:hJDRmwEk0
  最も確実な事実経過は、反対期成同盟の主軸を担った方が生前、丹念に書き記
したという当時の記録、ご遺族保管という活動日誌の公開を待つしかない。その時、
空しく生を終えていった人々の、全身で権力と対峙し、怒りの汗を流し、無念の涙を
こぼした反対闘争の日々が、谷底からフワリと舞い上がるように、行間から如実に
よみがえって、思いの深さを語ってくれることだろう。

87 :川の名無しのように:2009/11/22(日) 23:06:52 ID:objZI91t0
私はさる6/30の前橋地裁の閉廷直後、原告席から立ちあがったとたん、
法廷の奥に消えていく松丸裁判長に対し、無意識のうちに、その背筋に指をさし、
「今に見てらっしゃい。世の中が変わったら、アンタなんか、笑いもんだからね」とい放ったものでした。
ほんとに、「今にみてらっしゃい」と言い切れる日の到来がもたらされることを夢見ています。

88 :川の名無しのように:2009/11/22(日) 23:46:03 ID:TlLrkrhG0
なつかしい!八ッ場ダム前のヤマンバギャルの記念写真パンチラ
http://www10.plala.or.jp/the-vsop1985/
うける

89 :川の名無しのように:2009/11/23(月) 11:09:49 ID:Wk482pDh0
私はさる6/30の前橋地裁の閉廷直後、原告席から立ちあがったとたん、
法廷の奥に消えていく松丸裁判長に対し、無意識のうちに、その背筋に指をさし、
「今に見てらっしゃい。世の中が変わったら、アンタなんか、笑いもんだからね」とい放ったものでした。
ほんとに、「今にみてらっしゃい」と言い切れる日の到来がもたらされることを夢見ています。

90 :川の名無しのように:2009/11/24(火) 19:58:47 ID:4GnVk90xO
夢は寝て見るもんだな

91 :川の名無しのように:2009/11/26(木) 16:59:01 ID:XgjES8LD0
私はさる6/30の前橋地裁の閉廷直後、原告席から立ちあがったとたん、
法廷の奥に消えていく松丸裁判長に対し、無意識のうちに、その背筋に指をさし、
「今に見てらっしゃい。世の中が変わったら、アンタなんか、笑いもんだからね」とい放ったものでした。
ほんとに、「今にみてらっしゃい」と言い切れる日の到来がもたらされることを夢見ています。

92 :川の名無しのように:2009/11/27(金) 07:17:15 ID:SdXjnBj/O
まだ寝てるのか

93 :川の名無しのように:2009/11/27(金) 08:16:46 ID:sq/rgN/00
【芸能】「ゆーとぴあ」ホープの新芸名は「八ツ場ダム」:ビートたけしが命名 
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1259256134/1

94 :川の名無しのように:2009/11/27(金) 10:11:29 ID:DgwY4CQN0
私はさる6/30の前橋地裁の閉廷直後、原告席から立ちあがったとたん、
法廷の奥に消えていく松丸裁判長に対し、無意識のうちに、その背筋に指をさし、
「今に見てらっしゃい。世の中が変わったら、アンタなんか、笑いもんだからね」とい放ったものでした。
ほんとに、「今にみてらっしゃい」と言い切れる日の到来がもたらされることを夢見ています。

95 :川の名無しのように:2009/11/28(土) 16:27:28 ID:/ff2q5nO0
ダム穴の謎を研究チームが徹底解明!ダム穴の先には・・・
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/river/1254659839/

96 :川の名無しのように:2009/11/28(土) 21:11:29 ID:KUjvYfpQ0
私はさる6/30の前橋地裁の閉廷直後、原告席から立ちあがったとたん、
法廷の奥に消えていく松丸裁判長に対し、無意識のうちに、その背筋に指をさし、
「今に見てらっしゃい。世の中が変わったら、アンタなんか、笑いもんだからね」とい放ったものでした。
ほんとに、「今にみてらっしゃい」と言い切れる日の到来がもたらされることを夢見ています。

97 :川の名無しのように:2009/12/10(木) 04:28:39 ID:Z7BKxFdV0
【市況のクズ】<丶`∀´>ノ ◆pc1JVPuYSE【キチガイ朝鮮人】

98 :川の名無しのように:2010/01/28(木) 07:52:21 ID:4y61mYtv0
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1264319525/1
【社会】これが噂の「小沢(胆沢)ダム」だ!元ダム・マンが裏事情を解説

1 名前: ◆SCHearTCPU @胸のときめき▲φ ★[tokimeki2ch@gmail.com] 投稿日:2010/01/24(日) 16:52:05 ID:???0 ?PLT(12556)
(前略)
水谷建設をあるダム工事で下請けに使い、ダム工事に詳しい建設会社の元社員がこう明かしている。
「胆沢ダムは国内2位という屈指の規模で、とても一社では施工できません。そこで国交省は
ダム工事を5つに分割して発注、スーパーゼネコン各社が共同企業体(JV)を組織して
受注するというシステムを取ったのです。工事の専門性によって施工業務を分け、各社の
持っている独自のノウハウを発揮できるよう、そして品質向上とコストダウンが図れるであろう
CM方式(コンストラクション・マネジメント)を試行的に採用したのだそうです。
はっきりとは分からない点もありますが大体以下の通りです(註)」

「ゼネコンの西松建設は関西方面は強いんですが、東北は弱いので食い込むには、
小沢代議士に頼むのが一番の近道で、それが西松問題に発展したのです。水谷建設は殆どの
JVの仕事に加わっているので相当の献金を要求されたのではないかと噂されたものです。
しかもスポンサー受注しているので相当有利な立場にあり、1億円を献金しても元はとれると
踏んだのだと思います」
(中略)
胆沢ダムに関しては「とにかくこれだけのゼネコン、サブコンが参入すれば、誰か調整役(仕切り役)が
いないと、業者間で相当揉めるので、東北の業界トップの鹿島の仕切り役が、小沢事務所と
優先順位的の相談をしたと想定されます。だから、受注希望業者は最初は鹿島、そして小沢事務所にも
お願いをしに行ったのではないでしょうか。西松、水谷問題は氷山の一角に過ぎないのかもしれません」

地元の人は胆沢ダムを「小沢ダム」と呼んでいるぐらいだから全くの無関係とは
思っていないようだ。中央では連日報道のヒートアップぶり、それとは裏腹に岩手県の
胆沢ダムは冬季間は本体工事が休業で、70センチほどの深い雪に埋もれ、ひっそりと
静まり返っている。

*+*+ サーチナ 2010/01/24[16:52:04] +*+*
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0124&f=politics_0124_002.shtml


99 :川の名無しのように:2010/02/18(木) 00:58:10 ID:I+vNgZRH0
八ッ場ダム・流転の行方:やんば館にアンテナショップ、群大生が観光客調査 /群馬
◇絵はがき売りながら、住民の生活再建応援へ
 八ッ場ダムの広報センター「やんば館」(長野原町林)で、
群馬大の学生8人が「やんば元気プロジェクト」を始めた。
来年3月末まで期間限定のアンテナショップを開き、
八ッ場の風景を写したオリジナルの絵はがきを販売、
同時にアンケート調査を実施して観光客のニーズを探り、
住民の生活再建に役立てるのが狙いだ。
 プロジェクト代表の須田博文さん(4年)によると、
企画したのは同大の寺石雅英教授(社会情報学部)のゼミで
経営学などを学ぶ3、4年生。寺石教授は数年前から
長野原町の活性化に携わっており、ゼミでも例年、
長野原高校の生徒と地元の祭りを盛り上げるプランを考える
活動などに取り組んできた。
 今年9月、学生たちはダム水没地区の住民が移転する
代替地などを見学。「地元の声を聞いて、現場でニーズを確かめたい」
との声が上がり、「行動を伴う地域再建案の策定」をコンセプトにショップの
設置を決めた。貯金など20万円を出し合って絵はがきやアンケートを作り、
やんば館の一画を借りて、今月21日にオープンさせた。
 開店3日目の23日、店頭に立つ須田さんは手応えを感じていた。
やんば館を訪れる観光客は、休日には1日2000人ほどになり、草津温泉に
向かう人が主流とわかった。5枚組で500円の絵はがきは、日に30セットほど売れ、
多くの人がアンケートに答えてくれる。300枚集計するごとに、レポートにまとめる予定だ。
 ◇月曜と土日祝日、10時半から営業
 学業との両立があるため、開店は月曜と土日祝の10時半〜15時半。
営業は3月末までとなるが、須田さんは「地元の人と、閉店の打ち上げをしたい」
と考えている。「アンケート結果をじかに伝えて、本音で話し合えれば、
より良いアイデアが生まれると思うんです」毎日20091124
ttp://mainichi.jp/area/gunma/news/20091124ddlk10010050000c.html

100 :川の名無しのように:2010/02/18(木) 01:02:04 ID:I+vNgZRH0
ダムの町−どこへ 【5】世論へ推進広く訴え
高い関心
 国道145号沿いにある八ッ場ダムの広報施設「やんば館」(長野原町)は、
この秋、大いににぎわった。10月の来館者数は昨年1年間と並ぶ約2万5000人。
紅葉が見頃の時期には、駐車場は県外ナンバーの車や観光バスで埋まり、
国道がしばしば渋滞した。
 「すごい、ヤンバが写ってる」。間近に迫る湖面2号橋を背景に、記念写真を撮る
観光客の明るい声が響く。館内の女性職員は、男性客に「ここもいつまでやるか
わからない。かわいそう」と言われ、苦笑を返すしかない。
 埼玉県の女性(67)は「自然を破壊しないで」、みどり市の男性(58)は
「この辺全部を沈めるなんて壮大だ」と感想はさまざま。ただ、女性職員は
「この現象が今後も続くかはわからない」と話す。
 群馬大の学生有志は11月21日から、やんば館の駐車場のテントでポストカードの
販売を始めた。地元の活性化策を研究し、提案するのが狙いだ。ダム関連工事現場
の写真が載ったカードを観光客に勧め、同時にアンケートに協力してもらう。
 出店資金の20万円は自分たちで貯金を出し合った。参加学生代表の須田博文(30)は、
事前に水没5地区を回って趣旨を説明したといい、「売り上げがあれば町に税も落とせる。
地元住民と話すことで、ダムの有無が生活に与える影響も考えるようになった」と真剣さを
のぞかせる。
 「町にとって有史以来の騒ぎ。こんなに人が来たのも初めてだろう」。水没関係5地区連合
対策委員会の事務局長を務める篠原憲一(68)は、林地区にある自宅前のシイタケ小屋で
語った。「良くも悪くも、ダムがなければただの寒々しい村だったろうね」
 取材は極力受け、テレビに4回ほど出演。番組でタレントに「中止の代わりに1人1億円
出す」と提案された時は受け流したが、終了直後、孫から「どうしてもらわないの」と電話が
あった。「『いいよ』なんて言ったら『金で動いてるのか』と言われちゃうよ」
 ダム建設推進を訴える住民の中には、個人攻撃の電話や電子メールが殺到した人も。
篠原もインターネット上に悪口を書かれたが、「関心を持たれること自体は迷惑じゃない」と
いう。それより関心が薄れることや、前原国土交通相との対話が実現しない現状を「ゴネてる」
と見られ、世間の同情があっさり離れることの方が心配だ。
 シイタケ小屋は、下流都県などが4000万円以上支出し、地域振興のために整備したもの
だ。「まだ下流都県でもダム問題を理解していない人が多い。いろんなことに3200億円も
使ったのに、中止したらすべて無駄。ダムで恩恵を受けるのは下流なんだ」。これからも
広く訴える気持ちに変わりはない。(敬称略、おわり) 読売2009/12/1
ttp://www.yomiuri.co.jp/e-japan/gunma/feature/maebashi1259160800496_02/news/20091201-OYT8T00015.htm

101 :川の名無しのように:2010/03/22(月) 13:14:58 ID:N0vugiPJ0
八ツ場ダム中止は自民側に流れていた金(税金)を民主側に流すためだけに
考えられた茶番。地域住民にはこれから手厚い補助金(税金)がばらまかれるだろう。
あのダム工事の問題点はわざと作らず税金ばかりジャブジャブ注ぎ込んでいた
ことであってダムさえ本当に作ればそこから収益があがるので元はとれる。

民主党は大嘘並べて自民潰しのためだけに中止を唱えるがあのダムは
絶対に作るべきだし、そうしなければ自公政権時代同様に無駄な税金を
住民補助の名の元で垂れ流すだけ。

小沢が考えた選挙政策は結局全て自民の利権を民主にもっていくだけで
国民不在のものばかりだ。

102 :川の名無しのように:2010/04/26(月) 05:09:21 ID:je9SzC9k0
ここの板は数ヶ月に1回、自ら開くが>>1に笑った。

103 :川の名無しのように:2010/05/06(木) 00:07:10 ID:mr3P8yD50
 続いてマイクを握った富岡議員は、神妙な表情で登壇。「この場にお邪魔することを非常に考えた」と切り出し、「前原国交相の就任早々のあの(中止)発言は誤りだった。地元の歴史的経緯を踏みにじった発言で反省している」と謝罪した。

 さらに「まだ地元の皆さんと、話し合いを十分に出来ているとは言えない。私の責任で皆さんに納得して頂き、色々な問題について話し合いが進められるよう尽力したい」と語り、自ら問題解決に乗り出す考えを明らかにした。

104 :川の名無しのように:2010/05/06(木) 00:42:34 ID:2Dkmeu+D0
アフォ首相の自爆によって八ッ場ダムは引っかき回されたまま放置

105 :川の名無しのように:2010/05/31(月) 22:29:19 ID:1IjrYF5N0
明治30年代、帝都を水害から守るために利根川水系にスーパー堤防建設が始まった
これは、下流(東京)で氾濫させる前に、「中流(群馬、埼玉)でわざと氾濫させることによって」
帝都のダメージを最小限に抑えるものだった。
その後、昭和まではこの計画通りに進んでいたが、カスリーン台風の予想外の被害によって
八ッ場ダムの計画が始まった、これは中流地域の「人身御供」を防ぐ目的もあった。
現に、明治40年代に作られた堤防は地盤沈下によって、その効果が低下しつつある。
このスーパー堤防の完成には、およそ100年かかると言われている。
つまり、ダムを作らないということはその100年間中流地域の住人は、
「東京都を守るための生贄」になることを強要されることになる。

106 :川の名無しのように:2010/05/31(月) 23:33:19 ID:vlIw/8mi0
>>105
似たような記事が今日だか昨日だかの上毛新聞に書いてあったな。
200年に一度の水害に備えてダムを建設するべきか、
200年に一度の水害が起きたら流域住民を犠牲にするか。
金の無駄とか利権とか補助金ずるいとか
そういった議論とは別に考えてほしいなあと
板倉町民(堤防決壊時は町全体が5メートルの浸水)の自分は思う
まあ、それでも東京を守るために地方は切り捨てると断固貫くなら議論の余地はないけど。

107 :川の名無しのように:2010/06/01(火) 08:13:51 ID:vsc7pxP30
>>105
一行目初耳なんだが
詳細きぼん

108 :川の名無しのように:2010/06/01(火) 22:07:49 ID:YzsfuaYm0


109 :川の名無しのように:2010/06/01(火) 22:51:26 ID:G/hUMeFC0
明治時代にスーパー堤防があるわけないじゃんw

110 :川の名無しのように:2010/06/02(水) 00:50:27 ID:wjf0gROy0
ダム中止の代替治水案てのは実は
途中の堤防に決壊点を設けて
その地域には犠牲になってもらうっていう考え方
主に茨城埼玉千葉が犠牲になるんだが
それ言っちゃうとダムが中止できないから黙っているだけ

111 :川の名無しのように:2010/06/04(金) 09:01:19 ID:x60r1BHW0
ダムに固執しているのは老人だけどような気がするが

112 :川の名無しのように:2010/06/30(水) 01:26:27 ID:PMViNweZ0
八ツ場ダム 生活再建策の健康増進施設 採算合わず断念
2010年03月09日 asahi.com マイタウン群馬

八ツ場ダム 遠のく再建 募る焦り
2010年05月14日 asahi.com マイタウン群馬

113 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 16:22:56 ID:p33drNYD0
【群馬】「民主党の方針で、温泉街再建の見通しが立たない」 八ッ場の老舗旅館また休業…ダム中止以来2軒目
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1278822652/
>川原湯温泉の老舗旅館「高田屋」(12室、48人収容)が11月25日に営業を休止する
>高田屋は、江戸時代の創業で215年の歴史を持つ。
>川原湯温泉協会の副会長を務める、7代目社長の豊田明美さん(45)は「民主党のダム建設中止方針で、温泉街再建
の見通しが立たない」と話した。
>温泉街では、宿泊客を最も多く収容できた老舗旅館「柏屋旅館」が今年3月に宿泊営業を休止した。

114 :川の名無しのように:2010/07/12(月) 17:40:26 ID:dSlB3SQL0
こんなモン作る自民は基地外軍団。
信じられない。

115 :川の名無しのように:2010/07/13(火) 00:00:13 ID:rvOOJKhf0
温泉街はもう後何年ももたないから
民主は先送りして潰れるのを待っているだけ

116 :川の名無しのように:2010/07/13(火) 08:16:20 ID:TuD3kRut0
八ツ場ダムにGOサイン出したの鳩山だそうなんだぜ

44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)