2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本の木造建築は世界一

1 :世界偉産:2007/06/12(火) 18:35:25 ID:YynmmGfr0
日本の木造建築は世界一

2 :世界偉産:2007/06/12(火) 18:38:07 ID:YynmmGfr0
世界最古の木造建築は
→日本の 国宝法隆寺

3 :世界偉産:2007/06/12(火) 18:39:25 ID:YynmmGfr0
世界最大の木造建築は
→日本の 国宝東大寺大仏殿

4 :世界偉産:2007/06/12(火) 18:41:08 ID:YynmmGfr0
世界一豪華な木造建築は
→日本の 国宝日光東照宮

5 :世界偉産:2007/06/12(火) 18:44:58 ID:YynmmGfr0
世界一豪華な木造建築は
→日本の 国宝日光東照宮


6 :世界偉産:2007/06/12(火) 18:46:54 ID:YynmmGfr0
世界一美しい木造建築の城は
→日本の 国宝姫路城

7 :世界偉産:2007/06/12(火) 18:48:25 ID:YynmmGfr0
世界一広大な木造建築の城は
→日本の 江戸城


8 :世界偉産:2007/06/12(火) 18:51:12 ID:YynmmGfr0
世界一広大な木造建築の城は
→日本の 江戸城
(皇居)に住む
現存世界最古で世界最長の王朝は
→日本の 天皇家


9 :世界偉産:2007/06/12(火) 18:52:35 ID:YynmmGfr0
世界最古の木造建築の五重塔は
→日本の 国宝法隆寺五重塔

10 :世界偉産:2007/06/12(火) 18:55:26 ID:YynmmGfr0
現存世界最古の世界最小の木造建築は
→日本の 国宝海竜王寺小塔

11 :世界偉産:2007/06/12(火) 18:58:30 ID:YynmmGfr0
(現存しないが)世界一広大な木造住宅建築は
→日本の 江戸城本丸御殿

12 :世界偉産:2007/06/12(火) 19:00:50 ID:YynmmGfr0
(現存しないが)世界一大規模な庭園都市は
→日本の 江戸城下町

13 :世界偉産:2007/06/12(火) 19:03:37 ID:YynmmGfr0
世界一建て替えを繰り返す木造建築は
→日本の 伊勢神宮

14 :世界偉産:2007/06/12(火) 19:05:39 ID:YynmmGfr0
世界一建て替えを繰り返す木造建築は
→日本の 伊勢神宮

15 :世界偉産:2007/06/12(火) 19:07:20 ID:YynmmGfr0
世界一豪華な木造建築の門は
→日本の 国宝日光東照宮陽明門

16 :世界偉産:2007/06/12(火) 19:08:38 ID:YynmmGfr0
世界最古の木造の海上建築は
→日本の 国宝厳島神社

17 :名無し遺産:2007/06/13(水) 03:07:01 ID:ufuWW+/wO
現存はしないが
韓国の寺が世界最大の木造建築らしいね

18 :中国:2007/06/13(水) 17:27:13 ID:Zly+8Ixi0
世界最大の木造建築も
世界最古の木造建築も
なんで中国に無いの?

19 :名無し遺産:2007/06/13(水) 23:54:30 ID:DEIXf2F90


20 :名無し遺産:2007/06/15(金) 00:05:22 ID:sS5urFHJ0
>18
たぶん中国・朝鮮は王朝が変わるたびにその王朝の文化を徹底的に破壊する文化があるからだと思う。

21 :日本の木造建築は世界一:2007/06/15(金) 16:56:40 ID:uOtPNKtr0
世界最古の木造建築は→日本の 法隆寺
世界最大の木造建築も→日本の 東大寺
世界一広大な城も→日本の 江戸城
世界一建て替える建築も→日本の 伊勢神宮
世界一の庭園都市も 日本の 江戸

22 :中国の古代建築:2007/06/16(土) 21:21:24 ID:jIOXI+M70
中国は木造建築の歴史が最も長く地域分布が最も広く
19世紀の半ばまで閉鎖的かつ独立した体系を形成していた。
日本、朝鮮、ベトナムの建築に影響を与えている。
しかし長い歴史の古代建築は戦火などにより姿を消し
現在残されている中国の古代建築は唐代以後のものになる。

23 :インド木造建築:2007/06/16(土) 21:33:16 ID:jIOXI+M70
古代インドは今より樹木が豊富だったのでインド全体にわたって
木造建築が主流でしたが、しだいに乾燥化が進んで樹木が
減少し木材が不足するようになり、中世以後のインドは石造
建築が主流となった。

24 :ギリシア建築:2007/06/16(土) 21:53:11 ID:jIOXI+M70
古代ギリシア建築は紀元前6世紀に形成され
建築材料として石がもちいられ2500年もの間
西洋建築の規範とされ続けた。ところが意匠は
木造的な柱梁構造でそれは建築の出発点が
木造にあったことを示している。

25 :最長不倒記録:2007/06/16(土) 21:57:31 ID:jIOXI+M70
世界最大の建築は
古代エジプトのピラミッド

26 :名無し遺産:2007/06/19(火) 18:57:28 ID:LVcsKwJ80
このレスを見たあなたは一生オナニー中にカーチャンの顔が思い浮かびます

逃れる方法はただ一つ
↓このスレに行き
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/ainotane/1164692777/


れいお>>>>永井>>>>うんこ>>>>|越えられない壁|>>>>男矢口


と書き込んでください。書き込まなければ確実に一生オナニー中にカーチャンの顔が思い浮かびますよ

27 :名無し遺産:2007/11/22(木) 09:18:34 ID:VbfpislH0
しかし宮大工も減り、高い技術を持っている大工や左官屋、その他施工者も減り、
建築基準法も、今では大型の木造建築物については認められるようにはなったものの、
住宅レベルでは日本の過去の技術を否定するような内容になっているのが原因で、
かつて世界一ともいえた高い文化を誇った日本の木造建築技術も今や世界の中では三流以下…

28 :名無し遺産:2008/01/25(金) 01:55:18 ID:Zf3PbB3C0
日本の木造建築は中国の亜種

29 :名無し遺産:2008/01/25(金) 10:27:14 ID:JMeKLDZ/O
牛久

30 :名無し遺産:2008/01/26(土) 15:27:01 ID:c86QS0eO0
>>28
公知の事実だけど、それをわざわざ書き込む意図は?

>>3
ちなみに世界最大の木造建造物はこちら。
http://en.wikipedia.org/wiki/Tillamook_Air_Museum
http://mach.air-nifty.com/kazetan/2005/11/post_2f89.html


31 :名無し遺産:2008/02/09(土) 16:27:11 ID:p6oZpuYj0
あまり火事の心配が無い建築物は出来るだけ木で建てるべきだな
もちろん腐るような釘とかは使わずに

32 :名無し遺産:2008/02/10(日) 09:55:35 ID:Et08Nt/20
         、,,                           ,
        `、`゙'''ー=============================ー'''゙´ノ
         `ゝl!i!li!lil!il!ili!lil!i!li!lil!il!ili!lil!i!li!lil!il!ili!lil!i!li!lil!il!ili!イ´
          |=|_|^|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|^|=|
          |=|_|^|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|^|=|
          |=|_|^|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|^|=|
          |=|_|^|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|^|=|
        ,.r''"=|_|^|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|^|=`゙'、,,
      ,.r''"=/^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|ヽ=`''、,,
   __,.r''"=/^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|=`゙''-、__.;i;';.
:、;;`、エ@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@エr''´.;i;';.
;i;';.:;;:、;<__人__>-------<=二二二二二二二二二=>-------<__人__>.;i;';.Y;:;;::
:;;::、;;:。; |□|田田田田田||.(;;;)(;;;)(;;;)(;;;)(;;;)(;;;) ||田田田田田|□|;:。;:;;::。;:;;::、
`;`;;i`.:;:i..''|| :田田田田癶||ロロ|    .§. .   .. . |ロロ||癶田田田田 .||'`,:'':'`:Y:'';;::,:'':';:
`;i`.;` ;;i`´.||〒〒〒〒(:::::)ロロ|   .,--§--.、   .|ロロ(:::::)〒〒〒〒';.,,;;`;;i':';:;..,,:'':';:;"
`;;ii|!:;. ,,;...;)}{{.|llll|llll|llll|llll|┃||ロロ|____.| ̄ ̄ ̄ ̄||___|ロロ||┃llll|llll|llll|llll|.}}ヾ':';:;..,"i|!i|!,:'':';:;..
─-==-_─三─≡-=─-==-.::::; ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、:::..─-==-_─三─≡-=─-==-_
二三_-==-_─ ̄三─≡ ̄-:::::/: : : : : : : : : : : ヽ::::.-==-_─-==-_─三─≡-==-_
,,,,_,,ー,,,- ,,,- ,,,, _,:,, ,,-  ,,,::::r'' : : : : : : : : : : : : : :゙''、::::..ー,,,, ,,,,,,ー ,,,,- ,,,,,, -,,,,,,,- ,,,,ー ,,,, ,,
::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::\:::::::::
_______________|____________________|__________________|________________|_____________________|______________|_______
::::/::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::
__|__________________|_____________________|_______________________|_____________________|___________________|______
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::
_____|____________________|__________________________|________________________|_______________________|______________
:::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::
__________|__________________________|_______________________________|___________________________|________________________

33 :名無し遺産:2008/02/20(水) 07:07:51 ID:T1k4aKxiO
かたし

34 :名無し遺産:2008/02/20(水) 23:10:45 ID:YeKyqnJ9O
【旅館業/神奈川】湯河原の老舗旅館「天野屋旅館」取り壊しへ 有形文化財の保存再生ならず[08/02/16]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1203477019/



35 :名無し遺産:2008/03/08(土) 23:33:32 ID:nypmUozA0
http://yasui4527.blog110.fc2.com/blog-entry-67.html

36 :名無し遺産:2008/03/10(月) 21:44:38 ID:NCZvzweq0
日本の木造建築は世界一ィィィィィィィ!!!!!


37 :名無し遺産:2008/05/02(金) 00:15:26 ID:BddAzLNd0
日本の木造建築がなぜ未だに残ってると思う???






実は南側の面に面している壁は山の南斜面で育った木を、
西側の面に面している壁は山の西斜面で育った木を
使って造られてるから途中で木材が割れたりしないらしい。
木は切り落とされてからも生きてるからな・・・
自然て素晴らしい
先人も素晴らしい



38 :伊藤伊織:2008/05/05(月) 13:47:37 ID:dtg0CKzp0
3 5 5 5 8 6 2 4 4 8
1 7 5 2 8 4 4 2 6 8
2 2 8 2 4 5 6 8 6 0
5 3 7 2 0 5 4 4 1 6
7 3 8 5 2 7 1 4 2 5

39 :名無し遺産:2008/08/30(土) 00:01:36 ID:7vOmu0kF0
前にテレビでやってたけど日本の宮大工が紫禁城を見学に行ったとき
そのあまりに空疎な建築ぶりにあきれたそうだ。
紫禁城は外観の壮麗さという点では世界一かもしれんが建築技術の緻密さ
という点では日本建築の足元にも及ばない。

40 :名無し遺産:2008/09/25(木) 19:56:43 ID:Hyy1FYk+0
まぁ、日本って地震が多い国だし、基礎だけじゃなくバランスや骨組みとか至る所までちゃんと作らなきゃ、壊れちゃうしね
そういう意味では無理矢理でも技術レベルが高くならなきゃ、死者が出る。

41 :名無し遺産:2008/09/30(火) 00:21:30 ID:1P1JzMPx0
わが日本のぉーーー木造建築はぁーーーー世界一ぃーーーーー!

42 :名無し遺産:2008/12/09(火) 17:17:34 ID:4fLHYcnR0
日本の木造建築を語りたい人は必見のブログ
下山眞司氏の『建築をめぐる話・・・・・つくることの原点を考える』  
ttp://blog.goo.ne.jp/gooogami

43 :名無し遺産:2009/01/04(日) 21:33:26 ID:pqsA86FQ0
日本人て意識してないけど神道信者
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1230871466/l50

1 :神も仏も名無しさん:2009/01/02(金) 13:44:26 ID:TTfBqVcc
それなのに信者とは認めない。神社に祈祷しに行ったり厄年気にしたり罰気にしてる時点で信者なのに。
生理中に神社行ったから罰あたったとか言ってる人がいて、私は洗脳されてるなと思った。新興宗教なら罰とかは洗脳とか言ってありえないとかいうくせにそんなのは信じてる。なのに信者ではないと認めないからたちが悪い。
日本人はなぜ自分は神道信者と認めずに宗教嫌いみたいな感じでいるんだ?
私の同級生も神社でお祓いとかするけど信者じゃないとか言ってたし。
おかしくないか?
罰を気にするなら信者と認めないことが神に対して失礼と思わないのか不思議。

44 :名無し遺産:2009/01/25(日) 10:28:24 ID:O2KCWZUdO
世界一というか、世界に与えた影響はすごかったと思うよ。
中国の紫禁城は西洋建築をパクってる部分が結構あるが(つーか一番重要な皇帝の部屋がモロにヨーロッパ建築のパクリ)、日本の場合逆に欧米に影響を与えてる。
今日の現代建築の殆どは日本建築を元祖としている、日本建築無しにはコルビジェも生まれなかっただろうね。

45 :名無し遺産:2009/01/27(火) 21:42:37 ID:J50hCkBU0
そうなんだよね。
西洋かぶれして近代建築を勉強したけど
結局日本建築に辿り着いた。

46 :名無し遺産:2009/01/28(水) 02:22:34 ID:kW3Iguv8O
日本の美術や建築の何が凄いかって、やはり世界で一番最初にシンプルな線や色彩に価値を見いだしたことだと思う。
又はそういった概念を見つけたこと。

欧米や日本以外のアジアの国々では(宮殿や教会、仏閣等の宗教施設等で)異常なまでの彫刻や貴金属、多彩な色彩で装飾され、それによって地位や権力等を表していた。
でも唯一日本だけは違っていたね、装飾ではなく考え抜かれたシンプルなラインや色彩に価値を見いだした。それで高貴だとしたんだ。

勿論、他の国と同じように東照宮みたいな複雑な彫刻と色彩による装飾で権力を表してもいた。
両方やっているから更に凄いんだよ。

日本が見つけた物に対する概念は、現在絵画や工業デザイン、建築等の美術に様々な国々で応用されている。
モンドリアンやコルビジェがいくら素晴らしいと言ても、日本の概念を応用した産物にすぎない。
現在のデザインや建築の評価されている作品のほぼ全てが日本の概念を応用したもの。

言い過ぎだと思われるかもしれないが真実だと思うよ。

47 :名無し遺産:2009/01/28(水) 02:29:51 ID:kW3Iguv8O
シンプルなラインや色彩と自分で言ってしまったけど、やっぱりそういった底の浅い概念じゃない。
基本的な構造というか設計、デザインというか....
すまない、上手く言い表せないよ。

48 :名無し遺産:2009/01/28(水) 16:55:50 ID:EvEsfOkc0
↑まるでわかってねーな。

49 :名無し遺産:2009/01/28(水) 18:41:37 ID:kW3Iguv8O
>>48
ならお前説明しろよ、解ってるんだろ?

50 :名無し遺産:2009/01/29(木) 11:21:15 ID:EPbAWsSSO
>>40
確かにこの前の四川の地震でも木造建築だけではないが震度6〜7の地震で建物倒れまくって死者行方不明者10万人以上だもんな。
日本じゃあ阪神淡路でも6000人位だが



51 :名無し遺産:2009/06/11(木) 18:51:45 ID:URd5al4G0
【韓国】李朝=インカ帝国説〜古田博司筑波大教授「李朝には木を曲げる技術がなかった」★5
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1244702796/

52 :名無し遺産:2009/06/13(土) 23:35:50 ID:jbH/oEIn0
>2 >3 >4 >5 あたりも、頭に「現存する」を付けた方がいいんじゃないの?
竪穴式住居だって立派な木造建築だと考えると、法隆寺より古いものがごろごろ。。。

53 :名無し遺産:2009/09/22(火) 22:07:45 ID:3ox+wGkU0
>>36
先客がいたとは…

でも言わせてもらう
「日本の木造建築は世界一ィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィ!!!!!!」

54 :名無し遺産:2009/09/24(木) 10:27:32 ID:3Rp/HdQO0
火天の城見た?もうちょっと建築過程がいろいろ見れるかと思ってたんだけど (´・ω・`) ショボーン

55 :奥行きの怪物:2009/10/12(月) 20:19:16 ID:wjg+YjZY0
日本の木造が凄いのは屋根と下部構造が別だから。

だから、@奥行きを深く取れる、A柱を省略した大広間を作れる

奥行き世界最大は、お東さんの御影堂の58m(正面幅は76m・高さ38m)
東大寺大仏殿が50m(幅57・高さ48)
お西さんの御影堂は48m(幅62・高さ29)
お東さんの阿弥陀堂は47m(幅52・高さ29)
お西さんの阿弥陀堂は42m(幅45・高さ25)

そして中国最大の木造「紫禁城太和殿」。その奥行きは37m(正面幅64・高さ27)

金峰山寺蔵王堂の奥行きは36m(正面幅36・高さ34)
知恩院御影堂は35m(幅45m・高さ28m)
善光寺はある意味奥行きにしてよいか?で53m(幅24m・高さ28m)

とにかく奥行きが凄い日本の木造建築。韓国の場合は、奥行きへの柱は6本が最大。


56 :奥行きの怪物:2009/10/12(月) 20:20:23 ID:wjg+YjZY0
東大寺大仏殿と、紫禁城太和殿は、屋根と下部構造が一体の建築。

57 :名無し遺産:2009/10/12(月) 20:49:16 ID:7J74n91wO
>>55
ところでそのデータを並べて見ると東大寺大仏殿と東本願寺御影堂が1位2位を争う建物というのが分かるが
どう見ても2位になれそうもない金峰山寺蔵王堂が日本で2番目に大きな木造建築と言われる理由は何?
まさか東大寺や東本願寺は修理で一部鉄骨補強したからなんて屁理屈から?

58 :奥行きの怪物:2009/10/12(月) 22:38:55 ID:wjg+YjZY0
蔵王堂は確かにデカイが、なぜ2位なのか私も分からない。
もしかして安土桃山以前に限るってことかな?

59 :名無し遺産:2009/10/12(月) 22:48:12 ID:7J74n91wO
>>58

> 蔵王堂は確かにデカイが、なぜ2位なのか私も分からない。
> もしかして安土桃山以前に限るってことかな?

今の東大寺大仏殿は18世紀初頭の建築で東本願寺御影堂は明治の建築だよね?

60 :奥行きの怪物:2009/10/12(月) 23:47:21 ID:wjg+YjZY0
そうだね。
いや、今でも続いているという意味で言ったんだけどやっぱり駄目かなw




61 :奥行きの怪物:2009/10/12(月) 23:54:23 ID:wjg+YjZY0
因みに鎌倉時代の大仏殿は紫禁城太和殿と兄弟的な建築で、秀吉が築いた方広寺の大仏殿も
よく似ている。
もし江戸時代にもっと巨大な木が残ってたら、大仏殿も節約せずにもっと大きく出来ただろうに
残念だ。

62 :名無し遺産:2009/10/13(火) 00:20:50 ID:kOdT/CEb0
東大寺大仏殿を上空から見ると大仏殿の両脇に舗装されているように見える個所があるけれど、
鎌倉時代の大仏殿の基壇跡かな?
http://maps.google.com/maps?ie=UTF8&ll=34.688963,135.839907&spn=0.002841,0.005075&t=h&z=18

63 :名無し遺産:2010/01/27(水) 15:59:28 ID:l3Pr01Bp0
日本独特の組み方の和様建築の建物は地震でも残ったけど
大陸の建築様式を取り入れた大仏様建築と禅様建築は地震で倒壊した。
日本の木造建築は地震に強い。


64 :名無し遺産:2010/01/27(水) 21:43:23 ID:qB+Ce1o70
>>62
間口が3分の2の大きさに縮小されたそうだから
ちょうどそのくらいの大きさになるかもしれないね

65 :名無し遺産:2010/02/14(日) 11:26:09 ID:MvVmUZ8k0
>>1
愚かしい思い上がりです、ズォーダー。

66 :名無し遺産:2010/02/16(火) 01:52:13 ID:ayR7WTEa0
http://somin.info/

67 :名無し遺産:2010/03/03(水) 18:22:09 ID:A7zrRAmQ0
京都御所御常御殿と東本願寺御影堂こそ、日本の木造建築の真骨頂だ!

68 :名無し遺産:2010/03/03(水) 21:02:06 ID:yUjPK7m90
2日間ぐらいアクセスできなかった。
原因は何?

69 :名無し遺産:2010/03/03(水) 22:33:27 ID:A7zrRAmQ0
>63
んなことない。
東大寺南大門は大仏様で800年間解体修理してない凄い建築。
和様なんて貫導入以前は地震に弱かった。
貫が導入されるまでの建築は柱の太さに頼った建築だ。

70 :名無し遺産:2010/04/26(月) 23:17:47 ID:RUtWQNVA0
ニーチェが辿り着けなかったシンプル・モダンを支えている思考。
単に見たままの現象の中に人知れず息づく森羅万象を司る法則。

タカ派系オバカむすめの急増で
「エジプトの起源は古代バビロニアの亜種ニダ」基地外が沸いて来そうね

71 :名無し遺産:2010/05/16(日) 16:30:16 ID:XkHq1hlvP
テスト

72 :名無し遺産:2010/05/23(日) 21:54:32 ID:IXgxr/VZ0
南大門は近代以降に一度解体修理しておます。
まあ和様が地震に強いなんてことはないけど。

73 :名無し遺産:2010/06/21(月) 02:31:11 ID:spihVBVU0
東アジアの建築の反っくり返った醜い屋根って
遊牧民のテントの名残かね
日本建築では反りはだいぶ緩和されたけど
それでもやっぱり反り返りとアンバランスにでかすぎる屋根は醜い
日本のお寺なんて、屋根さえ、軒さえもっと控えめにすれば
壁とのバランスが取れて美しいのに、残念!ってのばっかり
DQNぽくそっくり返って大人気ないし
ほんとに残念


74 :名無し遺産:2010/06/22(火) 12:41:15 ID:wJwKvYTx0
>>70
ニーチェが聞いたらヘドを吐くだろうね、あんたの思想にゃ
バカには無理なんだな

75 :名無し遺産:2010/06/25(金) 23:55:33 ID:mRI7tSa80

日本の木造建築は日本一\(^o^)/


19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)