2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

そろそろ中国に元を上げてもらおう

1 :名無しさんの主張:2010/03/14(日) 20:53:07 ID:???
あいつらも収入が上がってきた。
さらに元も上げてもらって、
デフレの元を断ってもらおう。

2 :名無しさんの主張:2010/03/14(日) 21:57:58 ID:???

子供手当の支給が始まると資金がどっと株式市場に流れ込み株価が上昇する

米国株はこの1年で1.6倍になった。
日本株は今後2倍になる可能性がある。

今の内に買い占めとこ〜っと


3 :名無しさんの主張:2010/03/14(日) 23:44:07 ID:???
中国デフレ論は大ウソだよ

a.デフレは中国などからの輸入のためであり日本では対処できない?【輸入デフレ論】

最近、OECD諸国で中国からの輸入の対GDP比率はどの国でも上昇しているが、デフレになっているのは日本だけである。
さらに、直近時にOECD諸国で中国からの輸入の対GDP比率が日本より大きいのは、韓国、ニュージーランド、チェコ、ハンガリーであるが、
いずれの国もデフレでない。また、最近、中国からの対GDP比率の上昇幅が日本より大きい国は、ニュージーランド、韓国、カナダであるが、
いずれもデフレでない。なお、注目すべきは、これらの国はいずれもインフレ目標政策を採用していることだ。
しばしば、香港がデフレであるという反論がある。しかし、香港は、カレンシーボードという為替相場制度をとっている。この制度では、香港ドル
を固定平価によって米国ドルに完全に釘付けし、香港ドルの発行量は受動的に外貨準備高の範囲内になる。この政策の下では、アジア危機
のような経済ショックがあると、自国の相対価格を低下させるようなデフレが生じる。デフレがすぐに解消できないのはカレンシーボードによって
自前の金融政策を放棄しているからだ。
これらの事実から、中国からの輸入とデフレの関係はないが、仮にあったとしてもインフレ目標政策で克服できる。

4 :名無しさんの主張:2010/03/15(月) 21:58:17 ID:???
輸入デフレ論は論破されました。

産業空洞化デフレ論はどう?
日本の雇用が中国に行ってしまったので
家庭の所得は上がらずデフレになった。
雇用の海外移転は為替の自然な動きで調整されるべき。

5 :名無しさんの主張:2010/03/21(日) 21:10:45 ID:CTEvoXxh

産業空洞化デフレ論を論破する猛者はおらんかのう。



6 :名無しさんの主張:2010/03/21(日) 21:14:05 ID:CTEvoXxh

かの国では喧嘩を売る猛者が立ち上がったが、
売り言葉に買い言葉でなく、
声なき者の声を、まだ声を発することもない者の声を聞きたいがゆえに。

7 :名無しさんの主張:2010/03/21(日) 21:30:03 ID:???
おととい、急ごう風が止む前に、というセリフをみたからかな?
なんかおかしいなw


3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)