2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●日本人だけど、日本のここが嫌い●22ヶ所目

1 :名無しさんの主張:2010/04/30(金) 05:42:07 ID:dhQfrabz
前スレ
●日本人だけど、日本のここが嫌い●21ヶ所目
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1270334220/

2 :名無しさんの主張:2010/04/30(金) 05:43:19 ID:???
日本人は陰湿だから2chやニコニコ動画のような匿名ものが流行る

3 :名無しさんの主張:2010/04/30(金) 06:15:31 ID:???
スズメ 国内生息数、半世紀前の1割に 全国調査で判明 2月3日11時5分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090203-00000003-maip-soci
国内のスズメの生息数が1800万羽にとどまることが、立教大理学部の三上修・特別研究員の調査で分かった。
餌場の田畑と、巣を作る木造家屋の減少などにより、最近20年足らずで最大80%、半世紀前との比較では90%も減少したとみられる。
スズメの生息数を全国レベルで推計した調査は初めて。

スズメも逃げ出すニッポン!

4 :名無しさんの主張:2010/04/30(金) 10:30:08 ID:nk3QVY6I
3月の失業率、5%台。

【雇用】3月の完全失業率、5.0%に悪化 有効求人倍率は0.49倍[10/04/30]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1272585487/
【経済】3月の完全失業率、5.0%に悪化 有効求人倍率は0.49倍
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1272585892/

実質15〜20%逝ってるだろこれ。

5 :名無しさんの主張:2010/04/30(金) 10:34:21 ID:gRLQ/OT1
大阪の永和信用金庫の杉友和義営業部長が常務理事に抜擢されるらしい こ奴は客の金銭消費貸借証書を無断で改ざんして金利を騙し盗ったり 
短プラ連動と偽装した驚愕の金銭消費貸借証書を悪用して弱い客から巨額の金を盗みまくり甚大な被害を与えた奴や 信用金庫は強欲に金利を泥棒しまくると出世する恐怖の金融機関や 改善の為には2CHが不可欠や

6 :名無しさんの主張:2010/04/30(金) 11:14:34 ID:???
完全失業率のような言葉の誤魔化しが嫌い。
不況が長引くと求職活動や出稼ぎをあきらめる人が出てくから、
それで数字が低くなることがあるんだよね。
それに日雇いでもしたら失業者にカウントされなくなるし。

7 :名無しさんの主張:2010/04/30(金) 11:22:45 ID:???
最近子供に対して行われるようになった、発達障害の診断というものを知っているだろうか?

集団行動していないと発達障害、こだわりがあると発達障害の恐れありだという。
ならばクラスで孤立してたらそれは病気だろうか?イチローは障害者なのだろうか?

これはいわば、医療利権による人格の決定権のごときものなのだが、
さじ加減でどうとでもなる「病気」というくくりで内心の自由を侵害しているのである。
こういう事が現実に今の日本で行われようとしている。

「うちの子は発達障害じゃないのかしら?」
親の気持ちを巧みに利用して、集団への迎合、集団主義、画一化を強制しているのだ。

参考↓
精神疾患はつくられる DSM診断の罠
http://ameblo.jp/seisin-iryo0710/entry-10369413314.html

8 :名無しさんの主張:2010/04/30(金) 12:57:14 ID:???
画一、陰湿、いじめ
徹底管理社会

9 :名無しさんの主張:2010/04/30(金) 14:04:13 ID:???
なにかある度に「社会にでたらもっと厳しい云々」て言ってた大人とか教師とかいるよな?
個人的にはあの手のタイプは苦手だな
厳しい、辛いのなら改善しようと考えるのが合理的だと思うんだが
どうしたわけか、日本では精神的に耐える方に行きがち

10 :名無しさんの主張:2010/04/30(金) 14:19:19 ID:???
史上最低国ニッポン

11 :− 政府 財界 の 儒教的精神論 = マインドコントロール − :2010/04/30(金) 14:21:05 ID:5hI/3tow
■儒教は現実主義の政治哲学、処世術だから「世間」が最高の価値を持ちやすい。

 世間では 常識 失礼 迷惑 品格 甘い 社会人の癖に 現実を見ろよ
 いい歳して 恥ずかしい 偉そうに ○○の分際で 上が下が etc

■空気教=世間教=儒教(の独自解釈)=形の見えない儒教

渋沢栄一の道徳経済合一説、政財界のフィクサー安岡正篤の陽明学、
教育界に影響を与えた森信三の儒教系哲学、丸山敏雄の倫理研究所、
生長の家の谷口雅春(万教帰一)、経営の神様・松下幸之助、
第4代経団連会長・めざしの土光敏夫・・・儒教・神道の独自解釈。

ほぼ新興宗教でありながら職場、公教育に多大な影響を与えている。
儒教解釈例にすぎないのに「常識」「倫理」「モラル」「道徳」だと偽る。
宗教ラベルを隠して宗教を食わせている。
儒教は儒教と言うべきなのに、親父や主婦が『常識だろ!』『当たり前でしょッ!』と
子どもに布教する。だから洗脳が自然拡大し、レベルの低〜い世間教に堕している。
とくに接する時間の長い女の社会観が同時に刷り込まれる。

 なにが問題か?

上下関係の縛り、治安、モラル、効率性、を期待できるが <プラス>
理由もわからず空気ルールに従うから認知が狂い、病む。 <マイナス>
大衆が十分に家畜化された現在では、プラス<<<マイナス。
高学歴も含めて、価値観・宗教感覚を捕らえられない変な人間が量産される。
(逆に、俺の経典はこれ、とわかってる勢力・個人は力をもつ)
 
 ゆとり教育以後はこの定型は崩れただろう。
でも良い家庭ほど世間教(という儒教解釈)を子どもに布教してるから
適応的な子どもを中心に「現実主義のひとり勝ち」になる。
現れ方がより柔軟で女性的だが、形が見えない儒教である点は同じ。

12 :名無しさんの主張:2010/04/30(金) 14:46:44 ID:???
>>7-9
まあ、もとを辿れば、アメリカなどの闇の勢力とやらが、
日本人をロボット化しようとした陰謀なんだがねえ。

運動部や有名進学校、銀行や公務員のやり方なんて、軍隊みたいだもんね。

俺、その社会の仕組みが分かってから、ずっと海外逃亡の機会を伺ってるよ。
陽気な外国人たちと、人間らしい暮らしがしたいね(*_*)

13 :名無しさんの主張:2010/04/30(金) 15:14:12 ID:???
素材自体はいい社会なんだけどねえ。
なぜもっと陽気な社会に仕上げられなかったのか、できなかったのか、、
ほんとうに悔やまれる。

14 :名無しさんの主張:2010/04/30(金) 16:37:18 ID:???
>>7
自分がアスペかつADHDだと公言してる稀有な精神科医が和田秀樹氏。
異端児として精神医療業界からはたぶんハブられてると思うが、
マスコミ人脈と出版物の量はすさまじい。まあ玄人筋には評判が悪いが
大衆扇動や広告機能つまり権力との結びつきは並の教授どころじゃない。

ああいう人に丁重に意見を進呈すると、おもろいネタとして使ってくれる。
ちなみに彼は和田秀樹スレを監視して素人の挑発にのりまくっている。
自身のブログと2ちゃんの間で双方向性の交通ができているw
だから彼のスレに投稿しておくと数日でブログに取上げられる。

これを「利用」しない手はないと思う。

15 :名無しさんの主張:2010/04/30(金) 16:52:47 ID:???
>>7
俺もアスペのお墨付きをもらった者だけど・・・。
7のような意見はよく分かるんだけど、一方でそうした診断によって「助かってる」
側面もあるからねぇ。

昔のように発達障害という概念のない時代だったら、クリエーターやスポーツ選手の
才能もない俺は、親や教師、上司に怒られながら学校や企業、社会に「適応」させられ、
悶々と理不尽さを抱えながら生きていくしかなく、1歩間違えば犯罪を犯して警察の
お世話になるか、そこまで行かなくとも収容所みたいな病院や更正施設に入れられて
いたかも知れないわけで。
(一応精神障害者手帳を持ってるけど、こういうのだって昔は「気○い」と呼ばれ、
収容所みたいな病院や更正施設がまかり通っていたわけだからね・・・)

16 :名無しさんの主張:2010/04/30(金) 18:05:43 ID:u1OEohYr
特に教育関係だと例えば3年くらい前に全国学力テスト参加を見送った愛知県犬山市のように
清和会が推進したい方向から少しでもずれていると
マスコミを通じて激しいバッシングに遭ったりするからな〜

17 :名無しさんの主張:2010/04/30(金) 18:24:34 ID:u1OEohYr
ここで気になるニュースを一つ。
ここ数年の清和会政権でここの住民が最も忌み嫌うタイプの教育政策を推進してきた
中山成彬元文科相が参院選比例出馬を取りやめたそう。
ただし、安倍や中山らとともにこの手の教育を推進してきた山谷えり子の
当選の可能性が高くなるので
素直に喜べないところ。

中山元国交相が不出馬表明 参院選、新党に合流せず

 参院選で新党「たちあがれ日本」からの出馬の意向を示していた中山成彬元国土交通相は30日、宮崎市内の地元事務所で記者会見し「与謝野馨氏らとは考えが異なる」と述べ、同党から立候補しないことを表明した。

 中山氏は「与謝野氏らとは郵政民営化や靖国神社参拝などをめぐって理念や政策が異なり、わたしが考えていた保守本流の新党とは異質なものだ」と理由を説明した。

 中山氏は昨年の衆院選宮崎1区に無所属で立候補し、落選。自民党宮崎県連は分裂選挙に陥らせたとして中山氏を除名処分にした。

http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100430/stt1004301147006-n1.htm


18 :名無しさんの主張:2010/04/30(金) 19:39:06 ID:???
>>7
>親の気持ちを巧みに利用して、集団への迎合、集団主義、画一化を強制しているのだ

だから集団主義的な運動系の習い事をさせる親が多いのか。
ピアノや習字といったものは最近では少ないようだ。

>集団行動していないと発達障害

だから特別支援学校(養護学校)が定員オーバーでパンク状態なのか。
何年か前から全国的に問題になっている。

うちの近所の高校が統廃合された跡地に養護学校新設しんだが、
別に車椅子の子が多いという訳でもなく、健常児となんら変わらぬ子が多いように見える。

19 :名無しさんの主張:2010/04/30(金) 20:04:34 ID:???
稲垣吾郎がポリはねた不祥事があっただろ?
まぁ2chでもさんざもりあがってさ、その後彼の影が薄くなったのはご存じの通り。

聞いてほしいのはここからでさ、芸能界復帰してから、スマスマで稲垣がゲームに勝利して、
ご褒美として他のメンバーがイタリアでワイン買ってくるって企画があったのよ。
オチとしては他のメンバーがやりたいほうだい、せっかく買ったワインもあけちゃってちょっとだけ残ったってなもんだったんだけどね。

そこで実況板についたレスがこんなかんじ
「落ち目の奴をまだいじめるのかよ」「ひでぇな、弱い者を笑い物かよ。」
「お前ら落ち目の奴には優しいなw」「まぁ俺らがいじめられっ子だったからなw共感するんだよw」

信じられるかい?2chでだぞ?今はこういうのすらなくなったな。
キモオタだの苛められてる奴らのほうが、まだ最低限の情はあったんじゃないかと思うね。


20 :名無しさんの主張:2010/04/30(金) 20:40:24 ID:HrsVkrqS
日本人のIT機器の使えなさは異常
公衆無線LANが使えるところでだれもPC使っていないなんて!

21 :名無しさんの主張:2010/04/30(金) 20:44:01 ID:???
ITなんて買い物とメールに
ときどき使えば十分と思ってる日本人の感性は正しいと思うよ

22 :名無しさんの主張:2010/04/30(金) 20:49:52 ID:???
更に日本人の携帯への依存度は異常なレベルだろ。

23 :名無しさんの主張:2010/04/30(金) 21:01:32 ID:???
メンヘラ風の女が携帯を掲げてきょどる様は
日本独特だな。。

24 :名無しさんの主張:2010/04/30(金) 21:06:32 ID:???
>>11
大阪は昔から「にんげん」という道徳教科書を配布してたし
日教組は図書室に「はだしのゲン」「カムイ伝」を置いてた。
食肉利権・同和利権の温存に向けた心象操作としか思えない。

このように、右も左も、教育にしっかり政治性を混入させてる。
マア、公教育・義務教育そのものが産業界へ人材を送るための準備だから
マインドコントロールの現場なんだよね。富裕層ならばボーディングスクールで
やはり支配者層としての教育を刷り込んでいる。

25 :名無しさんの主張:2010/04/30(金) 21:14:04 ID:nk3QVY6I
>>24
俺が小学校最後の2年を過ごした学校は図書館に絵本版のゲンが置かれてたな。
それまで通ってた2つの学校の図書館には置かれてなかったんだけど。

26 :名無しさんの主張:2010/04/30(金) 21:56:44 ID:GHcG98xX
>>24-25
ネトウヨを黙らせた、呉智英氏の「はだしのゲン」評論

http://www.kamatatokyo.com/gen/features_hiroshima/index33.html

27 :名無しさんの主張:2010/05/01(土) 00:17:41 ID:s0hQheYU
日本人=知障、人障、ヒトモドキ

28 :名無しさんの主張:2010/05/01(土) 00:21:38 ID:ARF/v95h
日本人=女

・面と向かって直線的に批判できない癖に陰口を言う
・論理的に主張できずにやたらヒステリーを起こす
・群れるのが大好き。何かと「みんなと一緒」を好む
・長期的な視野に立って行動できずに目先のことにとらわれる
・権威ある人の後ろにくっついていれば身の安全が保たれると保身に走る
・空間認識が下手くそ。身の回りの細かいことにはやたらにウルサイ癖に
街並みという大局的な空間を整えることができない。パリの街並みと東京の
街並みを比べれば一目瞭然。。
・よそ者を嫌う。自分にとって安全な人間だけで周囲を固めやたら一体感・和合を重視する

29 :名無しさんの主張:2010/05/01(土) 00:41:33 ID:???
>>28
日本人って脳が失敗した怪物だなこりゃ
出来損ない土人に出来損ない国家

30 :名無しさんの主張:2010/05/01(土) 01:05:26 ID:5yBiYtP0
>>3
スズメは瓦とかの隙間に巣を食うのに最近の高気密住宅なんて隙間とか一切ないからな
最近の家は庭までコンクリートで埋めちゃうし

社会が時間や空間の隙間を嫌っている

31 :名無しさんの主張:2010/05/01(土) 01:59:48 ID:???
日本人はなぜこんなにもキチガイなのか?

32 :名無しさんの主張:2010/05/01(土) 03:30:37 ID:???
クズジャップヒトモドキを原爆かなにかで殺しまくったら日本は良くなるんじゃないか?
こいつら世界中の駄目な部分を凝縮した蛆虫だし死んだほうが世の中のためでしょ。

33 :名無しさんの主張:2010/05/01(土) 08:55:38 ID:???
>>30
ここ最近は(実際は91年頃から)、古い庭付き一戸建てを潰した跡に
ちっぽけな一軒家を2軒も3件も建てたり、単身者用アパートを建てるようなのばかりになった。

バブルで土地を暴騰させた結果なのか?

34 :クライメートゲート事件:2010/05/01(土) 11:25:34 ID:???
「中世温暖期のデータを隠そう」
「いまトリックを使って都合のよいグラフにした」
「温暖化懐疑派の論文をつぶさなくてはいけない」
「懐疑派の学者が死んだ?それは良いことだ」
http://d.hatena.ne.jp/masayang/20091222/1261538006

 地球温暖化論に多くのデータ捏造が発覚
http://nagatsuki07.iza.ne.jp/blog/entry/1462953/
「地球温暖化データ捏造問題」
1/2 http://www.youtube.com/watch?v=kxdFPNBf8XA
2/2 http://www.youtube.com/watch?v=a76iygYzQEY
 科学史上最大のスキャンダル
http://d.hatena.ne.jp/nytola/20100228/1267418194
 科学史上最大のスキャンダルの続き(nytolaの日記)
http://d.hatena.ne.jp/nytola/20100228/1267399494
 米紙ウォールストリートジャーナル報道
http://jp.wsj.com/US/Politics/node_33647

IPCCに参加していた複数の科学者らがIPCCの結論には
合意していなかったのに「合意」をねつ造されたとIPCCを告発
http://www.youtube.com/watch?v=YjVcGqrqiEM
 アメリカで三万人を超える科学者が温暖化仮説に異議
http://www.youtube.com/watch?v=IRub74Vi8mE&feature=related
 科学者の9割は地球温暖化に懐疑的との地球惑星学会でのアンケート結果
http://akumanosasayaki.blog.shinobi.jp/Entry/33/
 温暖化懐疑論者の論文を載せた雑誌に圧力をかけていた脅威論者
http://d.hatena.ne.jp/masayang/20091222/1261538006
 東工大の地球科学の教授が地球温暖化仮説のデタラメを告発(「博士の知らないニッポンの裏」)
http://video.google.com/videoplay?docid=7227779440283313430#

35 :名無しさんの主張:2010/05/01(土) 11:59:10 ID:???
「努力」を自慢や他人を見下すために使いう人が多いこと。努力ってのは自分のためにするものなのに、そういうのに使うんじゃそれは努力ではないな。

36 :名無しさんの主張:2010/05/01(土) 12:10:18 ID:???
渋滞するような時にしか休暇がないんだから本当に哀れな民族だ。

37 :名無しさんの主張:2010/05/01(土) 12:24:34 ID:???
いや、休暇が自分で取れないから渋滞するんじゃない?

38 :名無しさんの主張:2010/05/01(土) 12:33:45 ID:???
知識人が妙に神格化されている所と
知識人をヨイショする知識人かぶれの存在

39 :名無しさんの主張:2010/05/01(土) 14:01:59 ID:???
>>35>>38
「努力」だけでなく「勉強」もそんな感じだね。
特に年配のインテリなんかで、古典文学や名作映画などの知識教養をことある毎にひけらかしては、
「若い連中はろくにこんなことも知らない、上っ面だけの薄っぺらな連中ばかりだね(´,_ゝ`)プッ」
てなことを言いまくる人を見てると、
「古典文学や知識教養は、人をバカにするための道具じゃないでしょう!」と言いたくなる。

まぁ、若い上に大して知識教養のない俺が言っても説得力はないだろうけど。
そういう人に限って、やたら世間の評価だけは高くて、「批判はタブー」みたいになってたりするし。

40 :名無しさんの主張:2010/05/01(土) 14:45:22 ID:???
>>39
おっしゃるとおりだ。こういうナカミのある年配でなくてはね。

353 :なまえを挿れて。:2010/04/25(日) 14:18:45 ID:R2xnndrA0
女子校の卒業を待って,嫁と結婚したオッサンが来ましたよ
正直,女子高生とつきあうのは大変だ
相手の両親からは,変態扱いされるし
嫁の友だちからも,レイプ犯って言われたし
俺の両親からも,勘当するって言われた
卒業間近には,嫁の担任と校長が来て,説教されるし
俺みたいに,相手が好きだからってことだけで女子高生とつきあうのは大変だよ
かなりキツイ1年半だったけど,今は32歳の年の差のハンディを超えて
ラブラブだよ

41 :名無しさんの主張:2010/05/01(土) 15:00:29 ID:???
>>34
温暖化信者は「シベリアや極地のみが温暖化して日本は関係ない」とか
「温暖化の影響で偏西風の流れが変わって逆に寒くなることもある」
とか苦しい言い訳する
なぜここまでステレオタイプに忠実な奴が多いのか

42 :日本人:2010/05/01(土) 16:46:37 ID:uCeWarIu
渋滞に耐えている俺かっこいい!
ラッシュに負けない俺かっこいい!
疲れた体に鞭うって遠出する俺かっこいい!

43 :名無しさんの主張:2010/05/01(土) 20:06:48 ID:5yBiYtP0
団塊と喋ったけど
世界が東京五輪前後で止まってるわwww

44 :名無しさんの主張:2010/05/01(土) 20:48:29 ID:???
>>43
もうかれこれ7年くらい2chに出入りしてるが、「この人たちは、世界が昭和50年代辺りで
止まっちまってるんじゃないか?」てな感じの人を至る所で目にしてきたよ。
もちろん他のサイトでも、そしてリアルの付き合いでも・・・。

45 :名無しさんの主張:2010/05/01(土) 21:24:15 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=U1E3UL6uiXc&feature=related

46 :名無しさんの主張:2010/05/01(土) 22:01:58 ID:mmQlJiB6
コンビニやスーパーで買い物袋の取っ手の所をわざわざ、グシャとするのはやめてほしい。
重い物運ぶ時、かえって手に食い込んで痛いんだよね。

47 :名無しさんの主張:2010/05/01(土) 22:11:12 ID:ARF/v95h
日本の企業組織=北朝鮮の軍隊w

48 :名無しさんの主張:2010/05/01(土) 22:37:17 ID:???
かつては誰もが望めば普通科高校に行けたり、会社員や役人になれたりした。
しかし今はそうでは無くなった。

一方で意欲と従順さばかりが求められるようになった。


49 :名無しさんの主張:2010/05/01(土) 22:42:40 ID:???
高校入学率が高い今は入試なんて有名無実化してるようなもの。いっそのこと義務教育化してしまえと思う。

50 :名無しさんの主張:2010/05/01(土) 22:50:25 ID:???
>>49
>有名無実化
>いっそのこと義務教育化

そう見えても実態は少子化を理由に統廃合増加。
統廃合されるのは大抵、中堅の下位校だったりする一方で、旧制中学から続く
名門進学校はあまり手をつけずにで。名門校の既得権は温存か? だから義務化は出来ないのか?
(民主党でさえ無償化に留まっている。)

その結果が全日制に行けずに定時制に流れる層の増加。

51 :名無しさんの主張:2010/05/02(日) 02:16:10 ID:19iEbfU2
日本人が北朝鮮人化してる件

52 :名無しさんの主張:2010/05/02(日) 07:19:57 ID:ABwztaXe
>>51
金正日も昔は日本人だった事を君は忘れたのか?

53 :名無しさんの主張:2010/05/02(日) 07:26:38 ID:???
あきひろも在日だったよな

54 :名無しさんの主張:2010/05/02(日) 08:26:42 ID:???
大学の授業料が高すぎるよね

55 :名無しさんの主張:2010/05/02(日) 08:48:04 ID:???
少なくとも朝鮮人の血は入ってるだろうね。日本人のルーツは朝鮮半島通ってるんだから。

56 :名無しさんの主張:2010/05/02(日) 11:13:35 ID:???
ただでさえ混雑しているのに
わざわざ混雑しているところに行こうとする奴らって
バカじゃなかろうかと思う
俺なら時期をずらして行くけどな

57 :名無しさんの主張:2010/05/02(日) 12:00:23 ID:???
>>54
公立は同感だが、私立は安すぎじゃないか?
どこと比較するかによるけど。

58 :名無しさんの主張:2010/05/02(日) 12:10:39 ID:???
【コラム】リーダーが分けた「骨なしの日本、昇竜の韓国」--大前研一 [04/30]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1272614991/


59 :名無しさんの主張:2010/05/02(日) 12:18:37 ID:???
【コラム】リーダーが分けた「骨なしの日本、昇竜の韓国」--大前研一 [04/30]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1272614991/


60 :名無しさんの主張:2010/05/02(日) 14:37:25 ID:???
>>58
何だ大前の新自由主義礼賛か・・・というのはさておき、この手の主張ももう聞き飽きたな。
外国との比較癖については過去スレでも散々語られたけど、昔はリベラル派や左派が、
「欧米はこんなにリベラルなのに・・・」と言うのが定番だったけど、最近はそういうのも陳腐化
してしまったのか、逆に保守派や新自由主義者が「○○国なんて日本以上に厳しい。日本は
甘すぎ、ぬるすぎ」と言うのが多いね。

右派文化人みたいなことは言いたくないが、左派の側にも「中国・韓国の若者は教育もしっかりしてるし、
考え方も優れた人が多いね。それに引き換え日本の若者はプゲラww」てなことを言う人って
少なくないからなぁ・・・。

228 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2010/04/29(木) 19:54:36 ID:6imQhYeS
>>222
個人的には小泉や石原みたいに「決断力」があるとされる政治家って
ろくな奴がいないと思うが。
決断しても何の責任も取らないんじゃ意味がない。

231 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2010/04/29(木) 20:29:20 ID:X0/BAdQx
国民が決断力のある政治家を渇望する国なんてろくなもんじゃない

61 :名無しさんの主張:2010/05/02(日) 14:54:16 ID:???
>>56
自分からすれば、日本人って先天的にマゾなんじゃないかって思える。
学生の頃、タイやマレーシアから来た留学生と食堂で話をしたんだけど、
「日本人はお坊さんでない人も積極的に苦労したがるし、しかもそれを
人に自慢したがる」ってびっくりしていたよ、彼女たちは。
特に人に威張りたがることが理解できなかったようで、日本人の努力は
他人からの視線・注目がなければ意味がないものだと感じたらしい。

62 :名無しさんの主張:2010/05/02(日) 15:07:35 ID:???
>>61
日本人って対外的に体裁を取り繕って
少しでも見た目をよく見せようってのが得意な体質だからなのもあるんじゃないか?
(ぶっちゃけて言えば見栄っ張りとかええかっこしいとかそんな感じ)

63 :名無しさんの主張:2010/05/02(日) 15:20:31 ID:???
>>61
マゾというより他人と同じことをして安心したいだけ
精神が幼稚なだけだよ
で、他と違う行動をする人がいると自分が幼稚だとは思わず
反対にそう言う人を変わり者と決めつけるわけだ

64 :名無しさんの主張:2010/05/02(日) 17:04:49 ID:???
http://news.livedoor.com/article/detail/4750201/

65 :名無しさんの主張:2010/05/02(日) 17:22:34 ID:mOAoE+rC
>>60
もちろん大前らの主張をまるっと受け入れたところで
文字通り安倍、山谷ら清和会アホ文教族の思う壺。
特に今年夏の参院選で自民党から比例で再選を目指す「山谷えり子」は
「ゼロトレランス」の対象にするくらいの心意気でいなきゃダメ。

66 :名無しさんの主張:2010/05/02(日) 17:40:02 ID:???
小学生〜大学生の脳を破壊するような狂育で
どうなるというのかな。。
北欧のほうが優れてるんだから素直にまねすりゃいいじゃん。。
教育となるとなぜか不自然で意固地な国粋が出る。

67 :名無しさんの主張:2010/05/02(日) 17:54:12 ID:???
日本人=精神障害者

68 :名無しさんの主張:2010/05/02(日) 18:11:07 ID:???
日本の教育は、教育界に教育が必要なレベル

69 :名無しさんの主張:2010/05/02(日) 18:14:05 ID:???
「仕事の給料は我慢料?
 きみにとっては生産することが仕事ではなく、我慢することが仕事なのかい?」
「あなたそんなこと言ってたら世界で通用しないわよ。
 どこでもみんな我慢してるのよ。みんな苦しい環境で仕事に耐え続けてるの」
「『みんな』? 楽して生きてる人は日本にもいるし、スペインもデンマークも…」
「そんなことどうでもいいの! よそはよそ! 日本は日本よ! ムキー!」

70 :名無しさんの主張:2010/05/02(日) 18:14:34 ID:???
そもそも日本人という素材が最悪
どう教育しても無駄
ゴミはなにをしようがゴミ

71 :名無しさんの主張:2010/05/02(日) 19:00:32 ID:???
>>69
>「仕事の給料は我慢料?
東京のどの自治体だっけ?
窓口係になると我慢手当てが出てたのw

72 :名無しさんの主張:2010/05/02(日) 19:10:57 ID:???
日本の誇りwの「漫画」もサビ残まがいのことしてるんだね。対等な対価を支払わないなんてよくあるみたいだし。

73 :名無しさんの主張:2010/05/02(日) 19:19:35 ID:???
マンガは大人になったら卒業すべき。

74 :名無しさんの主張:2010/05/02(日) 19:30:23 ID:???
マンガを読まないことが大人なのかな?
グローバルな幸福基準を手に入れることだけが
偉いのかな?
日本人はおバカな部分も献身的な部分も両方体現してると思う。

75 :名無しさんの主張:2010/05/02(日) 19:33:35 ID:???
事あるごとに年齢を持ち出してくるよな。

76 :名無しさんの主張:2010/05/02(日) 19:44:54 ID:???
控えめでも褒めなければなにもはじまらない。

77 :名無しさんの主張:2010/05/02(日) 19:45:34 ID:???
>>74
>マンガを読まないことが大人なのかな?
マンガ、小説、アイドルなどを卒業することが大人だと思ってる人が多いみたいだけど、
単に頭が堅くなって、時代の流れについていけなくなってるだけだと思うんだよね。
さすがに40、50過ぎても子供向けのマンガ、ティーンアイドルを追ってたら痛い人だけどw

78 :名無しさんの主張:2010/05/02(日) 20:08:19 ID:???
よく日本のオディサンの若者叩きで
中国韓国インドの若者の努力はすごいけど、日本の若者はだめだ
ってのがあるけど、ナンセンスだと思うね。
たしかに中国人の努力はすごい。
だけど、中国から大量にものを買ってる日本もすごいんだよね。
その購買力を現場で支えてる日本の若者はすごいんだよ。
どの面さげて批判できるのかね。。

79 :名無しさんの主張:2010/05/02(日) 20:57:22 ID:???
巨人の星とか、フィクションとしては面白いと思うけど、
あれを現実でやろうとするのが日本人の滑稽でもあり、恐ろしい所。

80 :名無しさんの主張:2010/05/02(日) 21:03:50 ID:???
>>77
Dong y
同意。
遊び心ってその内容は人によってばらばらなのが
当然だと思うんだよね。

81 :名無しさんの主張:2010/05/02(日) 21:08:19 ID:???
>>79
まぁこの際だから敢えて言ってしまうけど、日本の漫画やアニメって、世間やオタク界隈で
いろいろ言われるほど、「進歩的」なものじゃないと思うんだよね・・・。
今のも昔のも含めて。

一部のリベラル志向な作品ばかりがやたらと高く評価されてるけど、圧倒的多数は保守的・
権威主義的な作風だったり、一応は左派的な作品であっても、結局は何処かに保守的な
メッセージや台詞が仕込まれてて(作られた時代や作者の年代を考えると仕方のないこと
なんだが)、そういうのがやたら名台詞のように扱われてたり。

82 :名無しさんの主張:2010/05/02(日) 21:13:03 ID:???
>>81
娯楽だよ娯楽。
メインカルチャーとサブカルチャーてのは
どこの国でもあるわけで。。
その領域が国によって違うわけ。
サブを楽しんでメインを理解する目を持ってもいいわけ。


83 :名無しさんの主張:2010/05/02(日) 21:15:23 ID:???
>>81
たしかに一般には文学作品として観た場合の
質は高くないかもしれない。
でもたとえば、小説が元の 鋼殻のレギオス なんか
かなり文学性が高いよ。読んでみそ。

84 :名無しさんの主張:2010/05/02(日) 21:20:19 ID:???
むしろメイン文化が糞な気がするね、この国は。
メインが糞なのにマンガやアニメがいくら奮闘しても
どうにもならないね。おだやかな外圧を利用するのが手だね。


85 :名無しさんの主張:2010/05/02(日) 21:25:25 ID:???
やっぱり日本にいると人間性ひねくれるのかね。

86 :名無しさんの主張:2010/05/02(日) 21:30:52 ID:???
外国との文化交流がいまひとつなんだろうね、現状。
草の根交流っていうか、もとシンプルに外国で日本人が
自己表現するようになれば、自覚も生まれてくると思うね。

87 :名無しさんの主張:2010/05/02(日) 21:34:20 ID:???
考えてもみなよ。
まともにまとまった休暇も取れない糞だめのような環境を
こしらえて、そこで必死こいてる若者に「中国やインドの若者をみろ、
軟弱者が」とか言うんだぜ。
まずちゃんとした海外経験が出来るぐらいの環境をつくらないと。
まあおやじ連中はどうせなにも変えないから、自分で意図的に海外行くしかないけどね。

88 :名無しさんの主張:2010/05/02(日) 21:58:12 ID:???
>>79
亀田兄弟とかなw
今でこそ八百長とか893利権のイメージが強いけど、最初は巨人の星みたいな
親子として紹介されて出てきた。日本人はこういうのが大好き。

89 :名無しさんの主張:2010/05/02(日) 23:08:26 ID:ZxRMbsAw
>>88
あの阿久根市長だって、当初はマスコミから好意的に紹介されてたぞw

90 :名無しさんの主張:2010/05/02(日) 23:20:30 ID:???
最初は擦り寄って来てから機を見て掌を返して叩き潰すってのは
マスゴミどもの常套手段だからな・・・・・・・

91 :名無しさんの主張:2010/05/02(日) 23:26:03 ID:???
俺は客だぞ!?わかってんのか!?
っていうのさ、まぁ金ははらってるからということで100歩譲りましょう。

2chやその他ネット上で言えることなんだが、金もはらってねぇのに偉そうにお客様面(=神様面)するやつがいっぱいいるのはどうにかならんのか。
だいたい同じような流れになるんだよ、例えばこうだ。

面白いやつが何かする。

人があつまってきて大なり小なり発展する。

口はだすくせに、手は動かさない奴がわめきだす。

わめくどころか、誹謗中傷やりたい放題。

いやになって逃げて行って廃墟化。

92 :名無しさんの主張:2010/05/03(月) 00:15:21 ID:HVDqFaq0
日本人は見てくれや形式に囚われすぎ。



93 :名無しさんの主張:2010/05/03(月) 00:43:23 ID:???
>>91
俺もそういうのくらったことある。某板で暇つぶしに英語の記事を日本語に翻訳して
やってたことがある。最初は、なんかありがたがられたりして、いい感じだったんだが
だんだん鬼女みたいなのが、句読点がどうたら、改行がないから読みづれえだら言い出し
やがって、俺即終了。

ああいうのは日本人特有の行動なのか?とにかく人をくさす。絶対褒めない。自分が出来ない
ことをやる奴がいるとねたんで足を引っ張る。


94 :名無しさんの主張:2010/05/03(月) 01:28:20 ID:???
仕事ばかりの日々より休日のほうが得られるものは多いね。

95 :名無しさんの主張:2010/05/03(月) 02:01:31 ID:HVDqFaq0
とにかく教育がクソすぎ。
あの○×記憶クイズみたいな狂育をどうにかしよう。

96 :名無しさんの主張:2010/05/03(月) 06:03:05 ID:???
どうにかしようって何十年も言われ続け
いまではワダヒデキのような暗記詰め込み肯定が
主流派として落ち着いてんだよな。どうなってんだ日本。。

97 :名無しさんの主張:2010/05/03(月) 07:26:45 ID:JO6dEos8
ダライ・ラマ:病める日本にメッセージ 毎日新聞と会見

【ダラムサラ(インド北部)栗田慎一】ノーベル平和賞受賞者で、チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世(74)は
6月の訪日を前に、亡命政府のあるダラムサラで毎日新聞と会見した。自殺者が12年連続で年間3万人を超える
日本。ダライ・ラマは「周囲に頼っても何ら問題ではない」「拝金主義から脱し、隣人が苦しんでいる時こそ救いの手を」
と語り、病める日本社会にメッセージを発した。

 長引く不況に伴うリストラや借金苦、学校や職場でのいじめ……。自ら命を絶つ人のほか、心を病む人も多い。そして、
悲しみは周囲に広がる。「日本は経済成長で(人々の心は)限界に直面し、今では経済の分野でも世界規模の危機の中
で苦しんでいる」と案じる一方、「現代社会は人間への慈しみや愛が欠けている」と説いた。

 自殺を減らす方策はあるのか。ダライ・ラマは「祈りだけで問題は解決しない」と断言し「次世代のために内なる価値観を
重視する教育システムが必要」と語る。さらに生き方を見失った人々には「恥と自殺を考えるなら、恥を選んだ方がいい。
物ごいになっても、それは恥ではない。失敗しても自ら命を絶つ理由などない」とのメッセージを送った。

 ダライ・ラマが中国から亡命して今年で52年目。自身が自殺を考えたことがあるかとの質問に対し「最高機密」とユーモア
をまじえつつ「自殺を考えても誰にも言わない」と最高指導者としての苦悩もにじませた。

 一方、ダライ・ラマが求める「高度な自治」を巡り対立する中国については、最も困難を感じているのが「閉鎖性」と指摘。
「中国は外の世界への疑念から閉じこもる思考を持つ」「アジアの大国である日本やインドが中国との関係を発展させ、
信頼し合うことが重要」と述べ、アジアの安定に不可欠な日中印の信頼醸成がチベット問題の解決にもつながるとの認識を
示した。

ttp://www.mainichi.jp/select/world/news/20100503k0000m030110000c.html

98 :名無しさんの主張:2010/05/03(月) 09:06:37 ID:???
>>97
このスレで言われてることとまるっきり同じだな。やはり病んでる。

99 :名無しさんの主張:2010/05/03(月) 09:06:41 ID:uZm4as0/
下を見下し馬鹿にする金持ち
上を妬みまくるひねくれた貧乏人

100 :名無しさんの主張:2010/05/03(月) 09:12:37 ID:3cumRbQ5
町の人が人間らしく生きてない

101 :名無しさんの主張:2010/05/03(月) 09:24:15 ID:???
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100503-00000026-san-soci

これで日本の狂育による弊害をある程度説明できるかもしれない。

要約すると

管理教育型→成績上がるが落ちこぼれも出る。
なれ合い型→落ちこぼれ少ないが、全体的な成績下がる。


日本じゃ「落ちこぼれても自己責任」なんて空気がはびこってるから、管理教育の方があってるんだろう。皮肉なもんだ。



102 :名無しさんの主張:2010/05/03(月) 09:38:28 ID:???
村社会なんだから、なれあいは形を変えた管理型に該当するだろう。
それではだめだ。
議論、思考錯誤、自主的な創造、独自のリサーチ、
そういう要素を入れた教育にしないとだめだ。
アジアで優秀な人材が日系企業ではなく外資に流れるように、
本国(教師や教師集団)が腐ってるのに、現地で合理的な統治は不可能だから
難しいが。。


103 :名無しさんの主張:2010/05/03(月) 09:51:27 ID:???
まあ日本の教師は
どれだけ痛烈に日本の教育についてダライラマに批判されても、
日本には日本のやり方があるんです、フフン
とか言うんだろうな。

104 :名無しさんの主張:2010/05/03(月) 10:14:46 ID:???
外人には、「よそさま」だから良い顔してペコペコして
日本人同士でどろどろ足を引っ張り合う
こういうところが一番嫌だ
元々日本は「世間教」っていうカルト宗教が国教だから、
「ウチ」を卑下して「ソト」を持ち上げる対人関係だけど、
それを外交レベルでまでやっちゃうから舐められる
他の国みたいに民族同士、同じ立場同士で結束できないのが本当に悲しい
企業と労働者の関係を見ていても本当にそう思う
どうして結束して対抗しようとしないで、同じ立場同士で足を引っ張っり合うのかと…

105 :名無しさんの主張:2010/05/03(月) 11:04:56 ID:???
>>103
くどいようで申しわけないが、同じ外国でも、ダライ・ラマや北欧のような「日本はもっとゆるく
したら?」的な意見については、「日本には日本のやり方があるんです、フフン」と突っぱねる
くせに、上に出てた大前の記事のような「日本は甘すぎ!外国のようにもっと厳しくしる!」
的な意見については、諸手を挙げて賛同するんだよなぁ。

この間のバンクーバーオリンピックの時なんか、特にそれを強く感じたよ。

106 :名無しさんの主張:2010/05/03(月) 11:31:42 ID:HVDqFaq0
日本の教育=タイムショック、アタック25、Qさま、ウルトラクイズ、ヒントでピンと・・・etc)

(  )年に織田信長は(   )の変で(   )によって討たれた。
次の括弧の中に当てはまる数字や語句を書き入れなさい。

こういうのがこの国ではキョウイクとして成り立っておりますw狂育だろ。
政治家高級官僚経営者の操り人形を大量に生み出そうとしてるのがよくわかるな。

107 :名無しさんの主張:2010/05/03(月) 11:36:22 ID:???
>>101
今さら何いってるのって感じだけどな。
ttp://www8.plala.or.jp/psychology/topic/pm.htm(PM理論)

管理型の大量生産方式からの切り替えを求められたアメリカは
理想のリーダーはどのような形かさんざ模索してきた。
いろんな学者さまがあれこれ意見だして、最終的にこのPM理論っていう一つの完成をみた。
なんとそれは「三隅二不二」という「日本」の学者さまだったのさ。 

 1 9 6 6 年 に だ !

この国は50年間何をやってきたんだ?

108 :名無しさんの主張:2010/05/03(月) 11:53:50 ID:???
>>107
日本は独創的・先進的な発想をする人間は生み出せても、
それをうまく吸い上げたり試験的に運用しようとする能力は
諸外国特に欧米よりも弱いんじゃない?
第二次大戦中の八木アンテナとかいい例だと思うよ。

もっとも戦時中は風船爆弾なんかを作って大国アメリカの肝を
冷やさせた経験もあるし、そういう前例のないものを発想できる
人間を生み出す素地自体はちゃんとあるんだろうが・・・

109 :名無しさんの主張:2010/05/03(月) 12:07:14 ID:JO6dEos8
>>108
>第二次大戦中の八木アンテナ

それから6X年後、同姓同名のおかしな憲法学者が(ry

110 :名無しさんの主張:2010/05/03(月) 16:39:39 ID:???
ttp://twitter.com/takapon_jp/status/13292277879
自己責任教の人は大変喜びそうですね(苦笑)

111 :名無しさんの主張:2010/05/03(月) 17:00:33 ID:WgSN2Q8F
地位のある者は目下の者に寄りかかれる事が正しい事になる社会
目下の者は一方的に搾取される
またそういう事に文句を言う相手に苦労して目上の者になってからいえと言う
自分のようになって目下の者から搾取できるようになれと言う

普通上に立つものは民を守ろうとする王見たいになるはず
けど日本は奴隷を飼う貴族のように目下の者に振舞う


112 :名無しさんの主張:2010/05/03(月) 17:06:15 ID:???
他の先進国は、こんなに残業残業ではないと思うけれども、それでも経済がなんとか
成り立っている。日本だけどうしてこんな風なんだろ?

113 :名無しさんの主張:2010/05/03(月) 17:34:40 ID:uZm4as0/
日本が完全実力主義になったらプロ野球選手みたいに無茶苦茶な格差ができるだろうな
日本だとありえんが

114 :名無しさんの主張:2010/05/03(月) 18:11:58 ID:???
>>112
自分が努力(苦労)してると見せかけることに大きなエネルギーが注がれてるからだと思う。
それに対して先進国では同じ成果を上げるの出来る限り楽をしようとする。
日本でそれをやるともっと大きなハードルを課せられ、同じ結果を楽に出す事が自分が楽をする事に繋がらない。
これは「楽をすること=悪いこと」と言う考えが根底にあるから。
先進国ではそういう考えは無く、
「単にどれだけ成果を上げるか、楽をして同じ成果を上げられるのならそれに超したことは無い」という考え方が基本。

115 :名無しさんの主張:2010/05/03(月) 18:30:38 ID:???
じゃあ、終わってるじゃん。。

116 :名無しさんの主張:2010/05/03(月) 18:44:30 ID:???
くよくよしすぐるところ
完璧主義すぎるところ
一度折れるとかなりの確立で復活できないところ
ちっとも人生を楽しめない人が圧倒的多数なところ

117 :名無しさんの主張:2010/05/03(月) 18:46:23 ID:???
「なぜ日本人は人生を楽しめなくなったのか?」
これを徹底追及お願いします。

118 :名無しさんの主張:2010/05/03(月) 19:05:47 ID:???
日本人は民族レベルで根暗でコミュ障
そういうふうになっちゃう文化、社会風潮
それなのに就活ではコミュ力コミュ力と唱えられるのが本当に腹立っ
そんなに明るい人間が欲しいなら世間教を捨てろ

119 :名無しさんの主張:2010/05/03(月) 19:17:49 ID:???
団結するのは排除と蔑視の時だけだもんな。。コミュ障だわ。

120 :名無しさんの主張:2010/05/03(月) 19:26:51 ID:???
>117
楽しめなくなったというか元々楽しむ文化はなかったんじゃないか

121 :名無しさんの主張:2010/05/03(月) 19:30:15 ID:???
>>120
そんなことはない。
明治期までは日本人は宴会三昧w
秋のお月見なんか5晩6晩連続でやってたりするw

それがいつから楽しむことを悪にしたんだろうな?
まさか太平洋戦争のスローガン?

122 :名無しさんの主張:2010/05/03(月) 19:35:22 ID:???
本来楽しむことは
四季の移り変わりと祭りとともにあった
和気あいあい、という言葉がもっとリアルだったんじゃないか。
金儲けでの出し抜き主義がとって替わった。

123 :名無しさんの主張:2010/05/03(月) 20:12:04 ID:???
>>121
まぁその明治政府以降だろうな、拍車をかけたのがWWII
地味こそ美徳、質素倹約、欲しがりませ(rこんなもん支配するために都合よく改ざんしてつかわれただけ
地味なのは目立つと爆撃の的になるとかそんな理由でしょう。

大阪のNHK前に大仏の建造当時を再現したものが、頭だけ飾られてたけど実に色鮮やかだったね。
原色ぺたぺたじゃない、微妙な色の違いを楽しむ日本人独特の感性が表われてるなとおもったよ。
大仏1つとっても本来日本人は欧米人よりよっぽど繊細で豊かな感性を持ってたと思うよ。
今じゃあ完全に死滅に向かってるなとは思うね。

最近はシンプルスタイルが流行だというけど、俺にいわせりゃあれは「シンプル」じゃなくて「死」だ。
あるいは「ロボット」だ。

124 :名無しさんの主張:2010/05/03(月) 21:09:59 ID:BkPw6s95
上手く例えられなくてすまんが、何と言うか現代日本人の価値観って、出来損ないの
ハードボイルドドラマっぽいんだよな。
人間の本質は醜く愚かで救いようのない生き物であり、現実社会は厳しく非情だから、
厳しく非情に徹すべき。
夢や理想、優しさや思いやりなどというキレイゴトなんか、糞の役にも立たないから
捨て去るべき。

ネトウヨや保守文化人、新自由主義者なんか典型だけど、左派の中にもたま〜に
そういうのがいたりするからなぁ・・・。

125 :名無しさんの主張:2010/05/03(月) 21:13:00 ID:???
シンプルがいいってのも
虚無主義によって歪曲された逃げの価値観が
潜んでるかもしれんな。。

126 :名無しさんの主張:2010/05/03(月) 21:40:45 ID:???
あ、123だけどちなみにシンプルスタイル自体は否定しないよ。

シンプルにまとめつつ、その中で個性を出すっていうのはすごく難しいことだし
それができるのが日本人みたいな細かい民族なはずだったんだがなぁ。

日本でやってるのは、まわりがシンプルだから自分もシンプルにの
バブル時代のみんな派手だから自分も派手に、から思想が変わっただけだぁね。

127 :名無しさんの主張:2010/05/03(月) 21:53:05 ID:iKjDK6oc
優しさ、思いやりを捨て去って上辺だけの体裁社会。
表向きだけそう振舞っていればいいってやつか。
心から思いやりのある人は皆無だね。
いたとしても日本社会に嫌気がさしてる筈だ。
今の日本社会に嫌気がさすのが人間の自然な感情だと思う。
しかたなくそこに組み込まれている人は抜け出せずに誰かを
叩き続けなければならない。
そりゃ陰湿で暗い人間だらけになるわ・・・

日本に永住したいと考える欧米人がほとんどいないのも納得。
日本人賛美のお世辞を真に受けてる。


128 :名無しさんの主張:2010/05/03(月) 22:04:08 ID:iKjDK6oc
虚栄心が強く威張りたがり人を見下す為の努力ばかりする愚か者が多い。
集団になると気が強くなり悪い事も悪い事と認識できなくなる。
臆病で自然に終息するのを待つか誰かに犠牲になって貰う為に
その誰かをいつも探してる。

おぞましい女社会そのもの。


129 :名無しさんの主張:2010/05/03(月) 23:00:37 ID:???
>>128
しかも中年以上の男にすら多いからな。

130 :名無しさんの主張:2010/05/03(月) 23:56:37 ID:NoEjb+Wh
日本人はマゾなのだろう
問答無用で賃金を下げられ仕事を増やされるという理不尽さに無言で耐えるのは何故か?
それどころか下げられる前よりもむしろ頑張る愚か者が多いのは謎だ
この繰り返しで最後はどうなるかを考えもしないで「真面目に文句言わずにやればそのうち良くなる」と根拠のないことを言う
誰も戦わないから賃金はどんどん下がり、愚かどもがサビ残で創り上げた利益は海外へ流出
そして“グローバル化”と“不景気”という嘘でさらに下がる賃金
何をされても真面目に働くしか選択しないロボット民族
このままでは20年後の日本は多くの者が年収100万以下になっているだろう

131 :名無しさんの主張:2010/05/04(火) 00:04:27 ID:gwQ342EZ
>>130
純ちゃんは、そんな日本人の国民性を熟知してたのさw

132 :名無しさんの主張:2010/05/04(火) 00:25:44 ID:+ZxWfoAr
>>131
せっかく政権交代したんだし、その純ちゃんや竹中、石原や橋下辺りを特別法廷に
引っ張り出して、「人道に対する罪」で死刑判決か、そこまで行かずとも
刑務所送りにでもしていたら、民主党政権の支持率も再びグッと上がるんじゃないか、
と思うんだけどなぁ・・・。
かつて自民党政権と共に自己責任論や重罰論を煽りまくった新聞・雑誌(S新聞とか
週刊Sとか)は軒並み強制廃刊、民度の低下に加担した討論バラエティ(タッ○ルとか
た○じんとか)も打ち切り、記者や評論家、コメンテーターたちは全員刑務所送り。
「自民党政権が倒れたら変わるかも」と考えてた連中もこのままじゃ報われないし、
そこまでやらないと、この国の国民性はどうしようもないんじゃないかね。

その昔俺がテレビで観た全斗煥と盧泰愚の裁判のニュースは、韓国が少し前まで
軍事政権だったことを知らない世代としては、いろいろな意味で衝撃的だったっけ・・・。

133 :名無しさんの主張:2010/05/04(火) 02:55:06 ID:ydsf6Woi
他人の趣味を理解できないからといって、思い込みや偏見で否定する奴が多いところ

134 :名無しさんの主張:2010/05/04(火) 03:48:25 ID:???
生活レベルは最高峰と言われてるけど

ほんとかな? と疑ってしまう

135 :名無しさんの主張:2010/05/04(火) 07:19:48 ID:???
住居、はりぼて・小
食、汚染だらけ
教育、狂育

これでは中レベル維持も難しい。

136 :名無しさんの主張:2010/05/04(火) 07:38:23 ID:gwQ342EZ
>>135
特に大都会にいるとねえ・・・
さらに東京都に限って言えば、石原が都知事になってから公教育が一気にウヨ化したようだが。

137 :名無しさんの主張:2010/05/04(火) 08:02:11 ID:???
>>132
俺はむしろ民主党の奴らを刑務所送りにしたいところだ。
つーかあいつらは確実に法に反することやってて逮捕スレスレで動いてるガチ悪党。

138 :名無しさんの主張:2010/05/04(火) 09:10:31 ID:???
え?

139 :名無しさんの主張:2010/05/04(火) 09:47:09 ID:gwQ342EZ
確かに純ちゃんは政治とカネの問題に関しちゃ
「クリーン」ではあった罠。

140 :名無しさんの主張:2010/05/04(火) 10:25:32 ID:???
え?

141 :名無しさんの主張:2010/05/04(火) 12:05:17 ID:???
まさか小泉政権がカネで問題を起こしてなかったことを知らんのか?
一方の小沢や鳩山は脱税違法献金のバーゲンセールだ。

日本人の情弱率は異常

142 :139:2010/05/04(火) 14:57:05 ID:gwQ342EZ
>>141
釣ってみたw
ただここ最近は、カネに汚くても国民にちゃんとメシ食わせてくれる政治家を求める傾向が
強まってはいる罠。

143 :名無しさんの主張:2010/05/04(火) 15:47:26 ID:YvctzOcw
20年もすれば日本なんて世界に何の影響もない国になってるだろ
今なら破綻すれば世界経済大打撃だろうが20年後なら誰も気にしないレベルだろうな
そもそも人口が減っていく前提で一から国を作り直さないと駄目なのに
少子化対策とか詭弁を吐き散らし馬鹿どもに金をばら撒く
頭の悪いクソガキに投資したって負の要素しか返ってこないことが何故わからんのか?


144 :名無しさんの主張:2010/05/04(火) 16:02:48 ID:???
>>143
>少子化対策とか詭弁を吐き散らし馬鹿どもに金をばら撒く
>頭の悪いクソガキに投資したって負の要素しか返ってこないことが何故わからんのか?
同感。
平等教育なんて馬鹿らしいことはいい加減にやめて、
小学校5年生を過ぎたら優秀な子にはドンドン英才教育をしていいと思う。もちろん学費はタダで。
いっそのこと国が全寮制の学校を作って、英才教育をするのもアリだと思う。生活費もタダで。
ここまですれば子供の学力が親の収入に左右されることもないだろう。
それでも機会が不平等だというヤツがいたら、そいつは正真正銘の基地外だ。

145 :名無しさんの主張:2010/05/04(火) 18:26:10 ID:xnuE5K1q
だいたい同意
頭は悪くてもやる気のある良い子なら投資する意味はあるだろうが
両親ともにクズで自身にもやる気の全くないクソガキに税金を使う必要などない

146 :名無しさんの主張:2010/05/04(火) 18:43:33 ID:Gy4IoIGq
みなさん日本テクノという会社を知ってますか?
電気の監視装置の販売設置をしている会社ですが、
監視装置を設置する際は高圧受電設備に機械を設置するのですが、
電気工事士法上、第一種電気工事士の免状の無い、第二種電気工事士
が工事をを平然と行なっている会社です。コンプライアンスのかけらの無い会社です。
告発したいです。力を貸してください。
テレビの力で第一種電気工事士の必要性と電気工事士法の必要を訴えたい。
特に一人は試験には受かったが実務経験の必要な第一種電気工事士に足りていないにもかかわらず、
免状は持っていると豪語する詐欺師です。
高圧電気設備の工事をするには第一種電気工事士の免状があるものです。
認定電気工事士でも高圧電気設備の一部分は出来ますが、彼は試験合格するものの免状は無いのです。
そんな彼に会社は工事をさせているのです。大半の社員は免許を持っていません。
力を貸してください。お願いいたします。

147 :名無しさんの主張:2010/05/04(火) 18:59:22 ID:???
>>146
無免許? 馬鹿馬鹿しい、それで事故を起こしたら、ただ会社の自己責任というだけ。
資格手当てを謳いながら、手当てを払いたくなくて資格を取らないように言ってる会社があるご時世だ。
それに資格そのものが今問題の独法の権益になってることの方に気付け。

148 :名無しさんの主張:2010/05/04(火) 20:05:23 ID:???
日本人の血液型への固執を異常と判断する外国。

ttp://news.bbc.co.uk/2/hi/asia-pacific/8646236.stm


149 :名無しさんの主張:2010/05/04(火) 20:17:06 ID:???
日本人は吸血鬼とでも思われてるんじゃね?

150 :名無しさんの主張:2010/05/04(火) 20:23:46 ID:???
クソガキ呼ばわりするような排他的な考えをする人多い。

151 :名無しさんの主張:2010/05/04(火) 23:45:59 ID:???
内閣総理大臣はバカ ≒ それを選んだ国会議員がバカ ≒ その国会議員を国会に送った国民がバカ
というのにうんざりなので
マジメに政治を考えていきたい

152 :名無しさんの主張:2010/05/04(火) 23:53:09 ID:pbiL1NB0
「日本の文化を知りたくて来ました」という外国人に
何て説明したらいい?
「日本人の事を教えてください」という外国人に
何て説明したらいい?

みんな教えてくれ!!

153 :名無しさんの主張:2010/05/04(火) 23:53:10 ID:oWYqWc+u
なぜ違う趣味や考えを尊重できないのだろうか?
世間教の毒に侵されて思考が停止してしまっている感じだ。
ことなかれ主義が地域社会にも蔓延しているから問題がいつまで経っても
解決できない。

酷い国になってしまったな。
この国でまともな人とは右向け右で生きてるロボット人間だよ。
ロボットになる事を拒めばかつてのような非国民扱いとなる。
本当にまともな人が住めない国になったな。

あと自分で笑いを作り出せずに誰かの失敗を笑いにしたり陰口で笑ったり
してる気持ちの悪い人間が多すぎる。


154 :名無しさんの主張:2010/05/04(火) 23:59:13 ID:???
先年、日本の安保常任理事国入りに世界のほとんどの国が冷淡な対応をしたのは、
「単にアメリカの票が一つ増えるだけだから」という理由からであった。

それに対して「いや、それは違う。日本はアメリカに対しても反対すべきときは反対する」
と言って、「例えば・・・」と説得力のある事例を挙げることのできた政治家も外交官も存在しなかった。

「アメリカに従属する」ことを持続可能な唯一の外交戦略だと信じているような国を
「一人前」の国として遇するような国は存在しない、という平明な事実を痛苦に
受け止めている政治家も外交官も存在しないということが、日本が一人前の国ではない
ことの紛うかたなき証拠である。

アメリカの牛肉輸入再開の報道を読んで、そう思った。
合理的に考えると、これはありえない政策決定である。
米国の食肉カルテルの利益確保のために日本人の命を差し出すんだから。

マッカーサー元帥は戦艦ミズーリでの連合国への降伏文書調印の四日後、
九月十二日の記者会見で「日本はこの戦争の結果、四等国に転落した、
日本が再び世界的強国として登場することは不可能である」と断言したが、
この予言は今現在も的中し続けている。

155 :名無しさんの主張:2010/05/05(水) 00:02:43 ID:NagwUU7E
安保賛成。米軍基地反対。
電気はいっぱい使いたい。原発反対。
ゴミは持っていってもらいたい。近くにゴミ処理場ができるのは困る。
なんとか地元を説得してやってきているのだろうが、ここらで関東平野
のど真ん中に米軍基地を集中させたらどうか。NATOのような立派な
基地ができるに違いない。原発も日本海側でなく首都圏にぜひ。

156 :名無しさんの主張:2010/05/05(水) 00:10:05 ID:pbiL1NB0
>なぜ違う趣味や考えを尊重できないのだろうか?

全くだよな。何も職場に限った話ではなく、日本てどこでも
そんな感じがするよ。
もう何年も前になるが、学生時代の友人3人と集まり
飲み会をやった。最初に飲み物を頼むが、
俺がメニューを見て考えている時、ある友人が
「生ビール4つでいい?」と注文しようとするから、
俺は、ビールが好きでない事もあり、待った!、をかけ、
白桃サワーを頼んだ。
ところが他3人は一斉に俺の方を見るわけよ。
あたかも「勝手な事すんな」「雰囲気ぶち壊すなよ」みたいに。
俺も、生来負けず嫌い・意地っ張りなところがあるから
「別に何頼んでもいいでしょうよ!!」と食ってかかったのよ。
そしたら
「いいよ。自分の好きな物頼めば。」と口々に言うんだけれど。
マジで不愉快だったわ。人間だからそれぞれ好みがあって
当然でしょうよ!なんでそれまで合わせなきゃいけないんだよ!!
他にもその年に、職場の先輩(年下だったが)に
「男らしくない」と言われた。
「男はビール飲むべきだ」みたいなのっておかしくないですか?
勿論その先輩にも
「僕の好みの問題でしょう!あなたには関係ないでしょ!」と
言ってやったが。

全く不愉快だよ!!


157 :名無しさんの主張:2010/05/05(水) 00:25:41 ID:???
>>151
「首長は、その国の最高の知性であり、最高の理性である」
どこの国の言葉だったかな。
国民がどれだけ弁明しようと、他国からはその通りにしか見えない。
まさに、その通りなだけに日本の行く末が怖いよ。

158 :名無しさんの主張:2010/05/05(水) 00:45:18 ID:???
>>156
もう正直この糞文化はなくしていった方がいいと思うんだ。
だから最近じゃあ日本の調子がよろしくないのはいい事に思えてね。

159 :名無しさんの主張:2010/05/05(水) 02:11:17 ID:XRTBqlEl
外国から帰ってくるたびに思うがこの国の父親弱すぎw

160 :名無しさんの主張:2010/05/05(水) 08:49:54 ID:???
自分はただの一般庶民なのに為政者視点で
同じ一般庶民に理不尽な説教をしたがる脳内為政者が多い事

161 :名無しさんの主張:2010/05/05(水) 10:28:18 ID:???
国民、政治家、マスコミが総力で足引っ張り合ってるのが日本。情けない。

162 :名無しさんの主張:2010/05/05(水) 10:49:55 ID:L7GO6g2l
>>161
小泉さんの頃に時計の針を巻き戻せたらいいね。
国民も政治家もマスコミも息ぴったりだったじゃん、あの頃。

163 :名無しさんの主張:2010/05/05(水) 10:55:19 ID:???
そうだな。最高のセージカだったよな。。

164 :名無しさんの主張:2010/05/05(水) 11:29:44 ID:???
>>162
思えば確かにそうだったな。「自己責任」で全員一致ってね。

165 :名無しさんの主張:2010/05/05(水) 12:21:27 ID:???
日本人はゴキブリよりも気持ち悪い
性格は悪いし、見た目も終わってるし、異常人格者の集団

166 :名無しさんの主張:2010/05/05(水) 13:08:48 ID:???
>>162-164
俺らの生まれる前まで遡るけど、もっと良い時代があったじゃん。
「八紘一宇!大東亜共栄圏!鬼畜米英!天皇陛下万歳!」
「贅沢は敵だ!欲しがりません、勝つまでは!」
「国民精神総動員!非国民や不逞鮮人はぶち殺せ!」
みんな息ピッタリで全員一致してたらしいぜ、あの頃。

167 :名無しさんの主張:2010/05/05(水) 15:31:43 ID:???
まぁ悪いことしてるから叩かれるのはわかるが
日本を相対的に良く見ようとするためのアメリカの悪口多すぎ。
アメリカかぶれの俺にはストレスになる。

I say can you see!!

168 :名無しさんの主張:2010/05/05(水) 16:08:55 ID:???
糞ニップ

169 :名無しさんの主張:2010/05/05(水) 16:31:44 ID:???
日本人は尊敬できるね。

170 :名無しさんの主張:2010/05/05(水) 17:45:00 ID:???
>>167
日本人が誰かを否定するのは主に自分はいい事をしてるってアピールの為ばかり
自分の見栄えの為に否定してる
むしろ直してもらうより表向き注意するが実の所何度も同じ過ち、失敗を繰り返す事を期待する

失敗しないようになってもらいたい気持ちは無い
失敗を叩きたい気持ちが原動力

171 :名無しさんの主張:2010/05/05(水) 18:34:32 ID:1+ufrmOb
>>156
これ貼って周りたいなw


でもドイツやアイルランドのビールは美味いらしいね。
俺はビールは金より黒のほうが好きだ。

172 :名無しさんの主張:2010/05/05(水) 18:35:46 ID:XN0nIb4C
自分の価値観と違う=間違ってる
って考えの人間があまりに多いところ

173 :名無しさんの主張:2010/05/05(水) 18:38:48 ID:???
>>171
俺もチェコ産やベルギー産の黒ビールが好き。
アイルランド近辺だとエールビールもいいね。

ただ自分は人に酒を強要したり、性別で酒の好みを決め付けることはしない。
特に上にあるように、「男のくせにチューハイなの?」とか「いい年してビールが
一滴も飲めないなんて」などとからかうことは絶対にしたくない。

174 :名無しさんの主張:2010/05/05(水) 18:58:43 ID:???
屑ニップ

175 :名無しさんの主張:2010/05/05(水) 20:17:35 ID:???
>>170
そういや成長しても一向に認めたがらないもんな。

俺は体育会系の挨拶とか声だしが嫌い。
あいつらって声が小さかったら(声が出にくい人もいるのに)侮辱してまで
自分が気に入る範囲まで声を出させてくるからな。

これは俺の2年ほど前の体験なんだが。
ボクシングジム通ってて、そこの会長がガンとばしてきて
「なぁ、挨拶しよや」って脅迫の形で脅してきた。
で、僕はもちろん「はい」と答えた。(答えてしまった)
そのあと「挨拶ちゃんとせなあかんよな?」ときて、
俺は怖かったからこの人の言うことを肯定しなければもっと怒られると思い、
「はい、ですよね。」と答えた。
その直後その会長が「ですよね?(軽くうなずいて変に笑顔作りながら)
チッ!!!!(明らかに人に苛立った時の舌打ち)お前挨拶しろって
言うたやろがゴラッ!!何でせぇへんのじゃ!!できへんのか?
(苛立って歯を食いしばりながら)屁みたいな声だしてんと!」

俺、内向的で気の弱い人間だから声だしにくいんだよ。
で「挨拶をきちんとする」ってが俺とその会長との間に大きな隔たりが
あったんだろうな。

まあおかげで今フラッシュバック再発して毎日イライラ、おどおどしてる俺。

俺みたいなのが助言するけど、理不尽だと思えばすぐ逃げるか抵抗するかを
選んでくれ。
我慢しない方がいい。何もそこにいなければいけないことなんかない。

176 :名無しさんの主張:2010/05/05(水) 21:09:47 ID:???
>>156
うざいよなそういうの。当てつけに、バーボンをストレートで飲んでやったよ。
どっちが男らしいかとかどうでもいいが、ビールよりは男らしくないということはあるまいw
ビールも好きだけど、気分ってもんがある。それを害せば怖いことを分からせれば何も言ってこないよ。
日本人は戦いは好まないからね。

177 :名無しさんの主張:2010/05/05(水) 21:11:13 ID:???
5〜60代って年齢をかさに下の者にトコトン尊大な輩多過ぎ
自分のしたことや言ったことに「絶対」間違いは無い、とか思いこんでる

178 :名無しさんの主張:2010/05/05(水) 21:32:42 ID:XRTBqlEl
母子密着教育を辞めさせろ。

179 :名無しさんの主張:2010/05/05(水) 21:39:54 ID:KHk6/IYD
転職や起業に自殺の心配をしなければいけないところ

180 :名無しさんの主張:2010/05/05(水) 21:43:34 ID:ds5r9ZL2
>>173
好みの問題だけど黒いビールのほうが香ばしくて美味いと思うんだ。

でも「みんな」が黒のほうを飲むようになったら、俺は飲まなくなるかもしれない。
結局、大衆のファシズム的なものが嫌なんだなw

181 :名無しさんの主張:2010/05/05(水) 21:45:54 ID:???
司馬遼太郎も言ってるね。「なぜこんな馬鹿な戦争をする国に産まれたのだろう? いつから日本人はこんな馬鹿になったのだろう?」って。

182 :名無しさんの主張:2010/05/05(水) 22:08:22 ID:???
>>177
> 5〜60代って年齢をかさに下の者にトコトン尊大な輩多過ぎ
> 自分のしたことや言ったことに「絶対」間違いは無い、とか思いこんでる

同意。ただ個人的にはそのもう一回り上の、70代辺りがかなりひどい気がする。
と言うのもこの人たち、最後の「戦争体験世代」なんだよね・・・。
年齢に加えて、戦争や空襲、戦後の混乱・貧困をかさに着る人の多いこと。

前に他の板で「戦争と貧困という極限の生存競争を生き抜いてきた人は、甘やかされた
今の若い世代に厳しくなるのは当然」と書いてる人がいたけど。
自分より若い世代はみんな甘やかされた軟弱者ばかり、と本気で思ってる節が
あるのかね。

右派だけでなく左派の側にも、時々「オイオイ、この人本当に左派なのか?」と言いたく
なるような、保守的・権威主義的な人が少なくないし、そんな人に限ってこれがまた
世間の評価だけは高くて、少し批判するとこちらが支持者から猛反論されたり・・・。

183 :名無しさんの主張:2010/05/05(水) 23:14:55 ID:???
日本の殆どの問題って、やっぱり将来への不安だと思うんだ
ttp://d.hatena.ne.jp/iskata/20100425/1272217081


184 :名無しさんの主張:2010/05/06(木) 01:04:48 ID:???
それにしても今日は重たい2chだったな
アニヲタのせいで

185 :名無しさんの主張:2010/05/06(木) 01:53:38 ID:???
実際左派なんて存在しない
実際は多数の右派と少数のその他
右派は権威主義、戦争美化、親方日の丸、ステータス狂、反中韓
などかなりの確立で共通項があるためまとまった大集団だけど
なにも社会主義、フェミニズム、反体制的、反米等だけが左派ではない
人間として自然な感覚と思考能力をもってるわずかな人たちが左派
日本人は大多数が狂った右派だから困る

186 :名無しさんの主張:2010/05/06(木) 02:01:10 ID:???
陰険ニップ

187 :名無しさんの主張:2010/05/06(木) 02:31:46 ID:dZ4Wvi5o
右派は反欧米だろ。儒教好きだから

188 :名無しさんの主張:2010/05/06(木) 02:52:45 ID:dZ4Wvi5o
日本人=女+子供


これが正解

189 :名無しさんの主張:2010/05/06(木) 07:02:27 ID:???
「社会の厳しさ」の9割は「社会は厳しくあらねばならない」という妄想を持った人たちによって作られている。

190 :名無しさんの主張:2010/05/06(木) 09:27:25 ID:???
世界基準から見ても少ない休みに「空気を読んで」わざわざ無理に遠出し 行き帰りに人ごみや渋滞に巻き込まれ
 疲れを回復しないまま休みが終わり 休み明けは「疲れた」「人がいっぱいだった」「渋滞がひどかった」 
これらの行為を毎年繰り返すw 学習能力が無い日本人たちw

191 :名無しさんの主張:2010/05/06(木) 09:37:38 ID:???
日本人=脳障害

192 :名無しさんの主張:2010/05/06(木) 10:06:07 ID:???
それほど裕福じゃないし、賢くないのさ。
学力についての事じゃなく、生活力についてだな。
GWやお盆の混みかたは異常。

その時期中心にして2週間くらい休めるようにして、そこから
各自1週間〜10日程度休暇とればいいんだよ。
極論すれば、急いでやる仕事なんぞ、火葬場と医者ぐらいだろ。

夏の日本は亜熱帯だぞ。
バカンス2〜3週間ぐらい設定してやっても、バチは当たらんよ。
無給でもいいから導入しろと思うね。

193 :名無しさんの主張:2010/05/06(木) 10:10:39 ID:WVOJDWeS
口蹄疫で宮崎県、というか九州が恐ろしいことになってるけどこれから日本どうなるんだ。

194 :名無しさんの主張:2010/05/06(木) 12:08:19 ID:AiagMpCf
苦労すること、耐えること=美徳
とか本気で思ってる変人が多い

195 :名無しさんの主張:2010/05/06(木) 12:52:59 ID:???
日本人は薄汚く気持ち悪いバケモノ
人間のフリをしてないで早く死んでくれ

196 :名無しさんの主張:2010/05/06(木) 13:53:45 ID:???
狭い国だってのに人口大杉なのが問題
お陰で色んなところで無理が生じ放題
中国笑えんだろ

197 :名無しさんの主張:2010/05/06(木) 14:04:22 ID:???
エコを散々謳う割には行動が伴ってないしな
長時間労働、無駄な山林開発、余計なモノの乱発は無視。
そこを批判すると狂ったように叩き出す馬鹿が多い(「食ってけなくなるだろ!」等)

>>191の言う通りドタマの何処かに障害あるとしか思えん

198 :名無しさんの主張:2010/05/06(木) 15:00:59 ID:???
普通のエコ=物を長く使う むやみに買わない・捨てない

日本のエコ=新しいのが出たらとにかく買い替えろ

199 :名無しさんの主張:2010/05/06(木) 18:41:12 ID:???
>狭い国だってのに人口大杉なのが問題
それでいながら土地の使い方が下手くそすぎ
宅地の半分以上は空き地状態だけど
都市部に限っては人が集まりすぎて土地がない
しかも東京へ一極集中
アメリカのように20以上の都市に分散して欲しい

200 :名無しさんの主張:2010/05/06(木) 19:14:50 ID:???

海外に住んで日本のイタさを通関しました。
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/world/1176875654/


201 :名無しさんの主張:2010/05/06(木) 19:19:21 ID:???

帰国したけど、日本がちっとも面白くない人。part2
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/northa/1248512223/


202 :名無しさんの主張:2010/05/06(木) 19:42:48 ID:???
日本人の頭の悪さは世界一

203 :名無しさんの主張:2010/05/06(木) 20:26:54 ID:AiagMpCf
物分かりの悪さも世界一かもな
人の意見受け入れない奴多いし

204 :名無しさんの主張:2010/05/06(木) 20:29:00 ID:???
会話が一方通行なんだよね。
年齢やキャリアが少しでも上の人間に意見するとそれだけで激怒する。
徹底的に虐めて殺そうとする。

205 :名無しさんの主張:2010/05/06(木) 20:31:39 ID:???
>>203
なぜか自分の意見が真理だと思い込んでる人がいるからね。
それに意見の否定を人格の抹殺と思い込んでる人がいるから、こういう人も自分の意見を守るのに必死になる。
あと笑えるのが意見を変えるのを人生の負けだと勘違いしてるヤツ。こいつも必死w

考えると、変なヤツが多いなw

206 :名無しさんの主張:2010/05/06(木) 21:21:45 ID:ZlOnDEKC
まともな人が住めない国だよな。
まともな人が変人扱いされるという変な国。
魅力ある国であるなら永住希望の外国人がたくさんいても
おかしくないのだけど。

207 :名無しさんの主張:2010/05/06(木) 21:35:46 ID:???
日本最高!と思うのはトイレだけだな。

208 :名無しさんの主張:2010/05/06(木) 21:53:36 ID:???
問題提起は正確にできるのに
その因果関係の説明を諸外国との薄っぺらい文化比較を持って展開し、
日本の伝統、慣習、文化の構造的な欠陥が原因だとヒステリックに指摘する。
結論はいつもお決まりで、日本の国柄が破壊されつくされることを希求する。

209 :名無しさんの主張:2010/05/06(木) 22:04:05 ID:5awrwILw
みんな自分の意志で動いてない
みんなは聞こえのよさを受信してそれにしたがって動いている

210 :名無しさんの主張:2010/05/06(木) 22:52:31 ID:???
現代人の見下しは異常
昔は何か気付いて、いい物見つけたっていうと知ってても、凄いねとか、お世辞言ってた
今はそんなの誰でも知ってるとか、馬鹿か?こいつとか、そんな言葉しか返ってって来ないから誰も無口

211 :名無しさんの主張:2010/05/06(木) 22:54:01 ID:???
洗脳ってやつか

212 :名無しさんの主張:2010/05/06(木) 23:04:07 ID:???
情報化社会のなれの果て

213 :名無しさんの主張:2010/05/06(木) 23:06:52 ID:???
日本人はなんかしようとすると非難する人が多い
「○○の事を考えろよ」とか「○○が可哀想だろ」とか
でその人を見ているとその人自信が○○の事を考えている様子は無い
しかもその人がしようとしている事は考えないでいいどうでもいいって事になる

健全な人ってそういう関係にならないよね
なんかしようとすると、その人の気持ちを大事にする
で○○の気持ちも自分で考える
そうするとお互い気を使おうとする

214 :名無しさんの主張:2010/05/06(木) 23:08:28 ID:???
>>204
> 年齢やキャリアが少しでも上の人間に意見するとそれだけで激怒する。

考えてみると、その辺についてはむしろ昔の方が自由闊達だった気がするんだよね。
反権威志向というか、「偉そうな奴を笑い飛ばしてやろうぜ!」みたいな。
今は上から下へどんなにボロクソ言っても、それが事実に基づかない電波な迷言でも、
「さすが○○、実に素晴らしい意見だ」と称揚され、逆に下から上への意見は、
「○○の言葉にどれだけ深い理由があるかも分からないのか?」
「あんたねぇ、上に歯向かうのがカッコいいとでも思ってるの?」
「長い物に巻かれないと生きていけない。現実は厳しいんだよ」
「○○の言葉を真正面から真摯に受け止めて反省しないと、こんなgdgdのままだぞ」
「上に立つ者は人格者じゃ務まらない。下から嫌われるくらいがちょうど良いんだよ」
などともっともらしい理由をつけて批判されるばかり・・・。

215 :名無しさんの主張:2010/05/06(木) 23:10:08 ID:???
むしろその関係が親子関係でも成り立つから


216 :名無しさんの主張:2010/05/06(木) 23:13:59 ID:CKlBq6JG
>>212
日本は情報化社会じゃないだろ
電子政府の普及率が世界最低(北朝鮮以下)
WEBの利用度も世界最低クラス


217 :名無しさんの主張:2010/05/06(木) 23:18:13 ID:???
プライドが高いから他人が何か言うとむかついて認めない
アメリカとかはお世辞はあるね

218 :名無しさんの主張:2010/05/06(木) 23:24:19 ID:CKlBq6JG
>>209
そのような思考停止で行き着いた果てが
↓こんな世界
tp://www.tetsuyaishida.jp/gallery/albums/userpics/10001/tetsuya040.jpg

219 :名無しさんの主張:2010/05/07(金) 01:07:44 ID:c0vuBqrh
モノを大切に扱う人をごみためと呼ぶ
一方モノを捨てる人を無駄遣いと呼ぶ
消費生活を景気の為にしろという
一方環境と資源の訴えを押し付ける


220 :名無しさんの主張:2010/05/07(金) 06:14:43 ID:???
政治の腐敗は日本人のダメなところよく体現してると思う。

221 :名無しさんの主張:2010/05/07(金) 12:39:14 ID:Q2WotD/x
政治家も馬鹿なら国民も馬鹿だもんね

222 :名無しさんの主張:2010/05/07(金) 12:47:54 ID:???
>>221
政治家が馬鹿なら、選んでる国民はもっと馬鹿。
「俺は選んでない」と選挙に行かないヤツや白票投じてるヤツはもっと馬鹿。
マシな方に票を入れて、悪いと思う方を落とせ。
白票は「白紙委任状」だと気付け。
と言いたいよ。

223 :名無しさんの主張:2010/05/07(金) 13:10:58 ID:N0uC2fzf
↓日本人は世界一臆病な民族
http://0dt.org/000884.html

戦争放棄、拝金信仰の資本主義で孤立化し、極まる臆病さが蔓延。
自他両面で戦ったり駆け引きゲームをすることもない、
慢性的な将来不安障害民族。
財政出動も過剰な将来不安感から、貯蓄に移動するだけ。
既得権過保護下に身を潜める守銭奴小金もちが多く、
匿名で財政破綻懸念を叫びながら累進課税の増税に反対する。
マゾ気質のような異常な経費節減に賛同し成り行きを傍観するだけ。
財政破綻を心配する以前に、社会的な人間性そのものが破綻し、
歪や失敗を素直に認め主体的に柔軟に修正することもできない。
国家も実質滅びた国。
万が一とか100%とか完全にとかの空想世界に固執し、
保身に固着するおぞましき人間性喪失の惰性ロボット。

224 :名無しさんの主張:2010/05/07(金) 13:12:44 ID:Q2WotD/x
衆院議院選挙の前は若者の投票率がどうのこうのってよくテレビで言ってたけど
最近テレビでそういう話題全くやらないね
なんでだろうかねえ
投票率低い方が都合がよい連中でもいるのかねえw

225 :名無しさんの主張:2010/05/07(金) 18:28:30 ID:???
低脳ニップ

226 :名無しさんの主張:2010/05/07(金) 19:39:11 ID:???
>>222
スイスみたいに「適任者なし」という投票枠を作るべきだと思うんだよね。

227 :名無しさんの主張:2010/05/07(金) 19:40:35 ID:???
あ、スイスじゃなかったかも。

228 :日本文化論のミニミニ講座  :2010/05/07(金) 19:59:54 ID:VeuHA3im
■儒教は現実主義の政治哲学、処世術だから「世間」が最高の価値を持ちやすい。

世間では 常識 失礼 迷惑 品格 甘い 社会人の癖に 現実を見ろよ
 いい歳して 恥ずかしい 偉そうに ○○の分際で 上が下が ニートがetc

■  空気教=世間教=儒教(の独自解釈)=形の見えない儒教

渋沢栄一の道徳経済合一説、政財界のフィクサー安岡正篤の陽明学、
教育界に影響を与えた森信三の儒教系哲学、丸山敏雄の倫理研究所、
生長の家の谷口雅春(万教帰一)、経営の神様・松下幸之助、
第4代経団連会長・めざしの土光敏夫・・・
どれも儒教・神道の独自解釈で新興宗教に等しい。

でありながら職場、公教育に多大な影響を与えている。
ラベルを隠して宗教を食べさせている。
儒教解釈例にすぎないのに「常識」「倫理」「モラル」だと偽って教えている。
儒教を儒教と言わず、家庭の主婦が『常識だ』『昔から当然だ』と
子どもに布教する。だから洗脳が拡大し、世間教に堕している。

■  なにが問題か?

上下関係の縛り、治安、モラル、効率性、を期待できるが <プラス>
理由もわからず空気ルールに従うから価値観が狂い、病む。 <マイナス>
大衆が十分に家畜化された現在では、プラス<<<マイナス。
逆に、俺の経典はこれ、とわかってる勢力・個人は非常に力をもつ。

良い家庭ほど世間教という儒教解釈を子どもに布教してるから
適応的な子どもは「現実主義のひとり勝ち」になる。
現れ方がより柔軟 女性的だが、形が見えない儒教であるのは同じ。

229 :名無しさんの主張:2010/05/07(金) 20:03:12 ID:X7Yh16CP
「ストイックな個人主義者」を増やしていきたいものだねえ。

230 :名無しさんの主張:2010/05/07(金) 21:27:16 ID:???
「フランス人は文句が多い」、9割が自ら同意=調査
5月7日13時45分配信 ロイター
 [パリ 6日 ロイター] フランス人は、短気なウエーターや政府が何か新しいことをするたびに街頭で始まるデモなどから、不平不満が多いというイメージを持たれがちだが、フランス人自身もそう思っていることが最新の調査で分かった。
 この調査は、保険会社Maafが市場調査会社オピニオンウエーに委託し、18歳以上のフランス人1000人超を対象に実施。それによると、「フランス人はよく文句を言う」と思っている人が93%に上った。ただ、自分自身がそうだと認める人は37%にとどまった。
 文句を言う主な理由については、約6人に1人が「そうしなければ踏みにじられる」から回答。また、4人に1人が、文句を言うことはリラックスするための一方法だと答えた。

231 :名無しさんの主張:2010/05/07(金) 21:32:36 ID:qbwaOhCi
「日本人は上には不平を言わず目の前の弱者に八つ当たりする」

232 :名無しさんの主張:2010/05/07(金) 22:05:15 ID:gO9LZ90V
愛媛県警で裏金作りを拒否したら左遷されて、
何十年も昇進もないまま戦っている人がいるけど、
あの人、昨今の社会なら「障害者」とされるかもしれないw


事実、そういう日本になってきている。
不正を告発したら発達障害。不正を受け入れなければ認知障害。


「正常な社会人は不正など文句を言わず柔軟に生きているから、不正に文句言う奴は障害者!」

「不正に文句祝う唯々諾々と従う人のみが正常!」


経済界と医療と行政のバカどものせいでそういうトレンドができつつある。このゴミのごとき様を活目してみよw

233 :訂正:2010/05/07(金) 22:06:34 ID:gO9LZ90V
×「不正に文句祝う唯々諾々と従う人のみが正常!」

○「不正に文句言わない唯々諾々と従う人のみが正常!」
 

234 :名無しさんの主張:2010/05/07(金) 22:33:47 ID:???
日本人=魅力皆無の汚らしいゴミクズ

235 :名無しさんの主張:2010/05/07(金) 22:37:27 ID:???
なんで日本人って陰湿で気持ち悪いの?
近寄らないでほしい

236 :名無しさんの主張:2010/05/07(金) 23:01:37 ID:Q2WotD/x
陰湿だから2chやニコ動みたいなもんが流行る

237 :別府温泉:2010/05/08(土) 00:28:06 ID:LDm0RbLP
上が陰湿だから下も陰湿になる

238 :名無しさんの主張:2010/05/08(土) 00:28:27 ID:5VVDADNW
悪い事がおきたら何かの責任にする人が多い
根本的に問題を解決をしようとしないで適当な人を見つけてバッシングするだけで


239 :名無しさんの主張:2010/05/08(土) 00:34:40 ID:???
よくこんな国が2660年も続いてきたよな

240 :名無しさんの主張:2010/05/08(土) 00:36:33 ID:yhjucyOw
視野が狭く偏見や思い込みで、お門違いな罵倒をする輩が多いところ
2chなんかこんなのだらけ

241 :名無しさんの主張:2010/05/08(土) 01:08:51 ID:Zxml7mFN
日本人=無責任なガキ

242 :名無しさんの主張:2010/05/08(土) 02:02:39 ID:???
>>218
石田徹也だね。
面接の絵も衝撃的だったな。
全日本国民に彼の絵を見せたい。

243 :名無しさんの主張:2010/05/08(土) 02:49:25 ID:???
>>240
2chならまだいいよ
リアルでやられるんだからたまったもんじゃない

しかも勘違いな罵倒も、それが勘違いだとわかんない奴らがどんどん増えてきた
逆にその行為を立派だとか評する輩もいる
絶望と狂気を感じる


244 :名無しさんの主張:2010/05/08(土) 03:16:45 ID:???
>>230
フランス人の文句かぁ・・・。そう言えばこんな記事もあったな。
最近はこの手の「日本は甘すぎる、外国のようにもっと厳しくしろ!」的な言説が
増えてきたな。

1 名前: ◆HDK/S/42EA @裸一貫で墜落φ ★[sage] 投稿日:2010/02/26(金) 18:48:32 ID:???0
「バンクーバーオリンピック報道総括」(各局) 2010年2月

相変わらず日本のテレビ報道は選手に対して甘い。行く前には、例えば15歳の
高木美帆をチヤホヤと持ち上げ、あたかも金メダルでも取りそうな期待を持たせた。
ところが、本当の実力は入賞も出来ない地を這うような20位台。
モーグルの上村愛子に関しても、今回は他の国際試合で負けまくっていたのに、
メダル確実のような報道が繰り返された。過保護もいいところである。

筆者はよく外遊するが、数年前、あるオリンピック期間と重なった。
フランスのテレビのライブを見ていたら、個人競技で好成績を挙げられなかった
選手が控えに戻ってくる度に、オバサン・ジャーナリストがマイクを突きつけた。
日本のように同情的に「残念でしたね」などとは決して言わなかった。
いきなり、「あなたは何故負けたのか」「敗因は何であったか」と突っ込むのだ。
実に厳しく率直で素っ気ない。敗者に対して当然聞くべき言葉なのであった。

テレビ屋さんにとっては、有名なスポーツ選手は将来のお客様なのである。
ちょっとルックスがいいと、引退後にMCや解説者として使う。だから、今から
反感をもたれないようにヨイショしておこうとの魂胆ではないかと疑いたくなる。

だが、日本人選手がオリンピックやその他の国際的大舞台で本番に弱いのは、
こうしたメディアの過保護が詰めの甘さをもたらし、
結局、選手たちをスポイルしていることに気づかなければならない。

ソース:J-CASTテレビウォッチ(02/26 16:38)
http://www.j-cast.com/tv/2010/02/26060985.html

245 :名無しさんの主張:2010/05/08(土) 07:30:25 ID:3cxDrVzQ
>>244
鈴木宗男氏のバンクーバーオリンピック選手評なんかどうだ?
少なくともどっかの都知事とは大違いだぞw

http://www.muneo.gr.jp/html/diary201002.html
http://www.muneo.gr.jp/html/diary201003.html

246 :名無しさんの主張:2010/05/08(土) 08:13:04 ID:???
日本人=キチガイ丸出しヒトモドキ

247 :名無しさんの主張:2010/05/08(土) 15:56:35 ID:???
最近何でもアメリカの悪口言って悦に浸ってるところ。
最近何でもアメリカの悪口言って悦に浸ってるところ。
最近何でもアメリカの悪口言って悦に浸ってるところ。
最近何でもアメリカの悪口言って悦に浸ってるところ。

248 :名無しさんの主張:2010/05/08(土) 15:57:31 ID:Zxml7mFN
フランス人の高校生の知能>>>>∞>>>>日本人の大人の知能

フランスは高校で猛烈に哲学をやるからロジックに滅法強い。高校の段階で既に支持政党が
決まっており社会を作る意欲がある。
一方、日本の大人は事項・用語の丸暗記馬鹿w前例となる知識を詰め込んだ量が多い奴がエリートという
大人になっても右翼と左翼の区別すらつかずに、「なんとなく楽しそうだから」とか言って60年も自民党に
投票し続け騙される。それでも、偉い人は悪くない悪いのは下の人間とか言って
弱者を排撃するキチガイっぷり。
○×クイズと教育の区別がつかない未熟児。。
日本人は日本が世界でも教育水準は高いとか勝手に思い込んでるが実際は北朝鮮並みの
実力だろ。。アメリカの保護がなきゃなんもできない無能民族。

249 :名無しさんの主張:2010/05/08(土) 15:59:10 ID:???
なぜ日本人はレッテル貼りが好きなのか?
知能というものが欠落しているのか?

250 :名無しさんの主張:2010/05/08(土) 16:06:38 ID:5VVDADNW
>>248
北朝鮮の事を洗脳国家と呼ぶけれどそれ自体そもそも洗脳だし全体的に洗脳され自分の考えを持ってない人が多い
北朝鮮や中国は悪いと決め付け何でも悪意に受け取ろうとする
悪いと一度決め付けたものは何をやっていても悪い事をしているように伝えて、いいと決め付けた相手は何をやってもよい
悪者だといわんばかりの報道、話題
弱者や文句を言わない人間にもそういう悪者扱いのターゲットにされやすい


251 :名無しさんの主張:2010/05/08(土) 16:17:27 ID:???
昨日テレビを見ていたら、新橋駅前で鳩ぽっぽをどう思うかというインタビューをやってた。
頭の悪そうなリーマンが「ビジョンがねえ」とかほざいていた。これって、テレビでどこぞ
の提灯持ちコメンテーターが言ってたのをそのまま言ってるに決まってる。テレビってマジ
怖い洗脳機械だとぉもう。


252 :名無しさんの主張:2010/05/08(土) 16:30:14 ID:???
最近何でもアメリカの悪口言って悦に浸ってるところ。

253 :名無しさんの主張:2010/05/08(土) 17:23:48 ID:???
【話題】 「だめだこれ(笑)」 2ちゃんねる元管理人・ひろゆき氏をテレビ対談で侮辱した勝間和代氏、謝罪★12
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1273305300/


典型的態度


・・・・・・・・・・・・・

254 :名無しさんの主張:2010/05/08(土) 18:15:00 ID:???
まったく、アメリカ文化にあこがれてるくせに
強がらなくていいのにさ。

むやみにアメリカを叩く人は本当はアメリカが怖いんだよ。
実はあの国の洒落た文化が欲しいんだ。

255 :名無しさんの主張:2010/05/08(土) 18:33:46 ID:3cxDrVzQ
>>254
堤未果の本を読んで
格差社会が深刻化し、ネオコン厳罰主義が蔓延るアメリカに心酔する
奇特な輩もいらっしゃるかもしれんな。

256 :名無しさんの主張:2010/05/08(土) 18:56:30 ID:???
>>255
勿論の事、アメリカの国家は悪質ですが
国民のポジティブさだけは見習うべきですね。

追記:米国が腐っているという点に異議なし!

257 :名無しさんの主張:2010/05/08(土) 19:09:26 ID:yhjucyOw
苦労=偉い、美徳
と思ってる人間が多いところ

258 :名無しさんの主張:2010/05/08(土) 19:11:10 ID:???
>>243
リアルのがむしろ多い

259 :名無しさんの主張:2010/05/08(土) 19:14:07 ID:???
>>257
貧しさ自慢とかな。
アメリカ、欧州ではそんな卑屈な輩は嫌われるだろう。

260 :名無しさんの主張:2010/05/08(土) 19:16:31 ID:???
【社会】 「CDだけじゃなく、音楽配信まで売れなくなった!」…原因は「違法ダウンロードのせい」と音楽業界が怒り★8
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1273308957/

こういうのも

261 :名無しさんの主張:2010/05/08(土) 19:22:46 ID:???
>>257
鳩山総理のバッシング受ける覚悟で今の時期に来たとか何とかの発言もまさにこのとおり


262 :名無しさんの主張:2010/05/08(土) 21:38:02 ID:???
>>259
そういう風潮のせいで、リアル貧しい人がある種の嫉妬みたいなものを受けて救われない•••。
まあ俺のことだけどなw

しかし、年寄りの多くは派遣や氷河期世代の痛みを低く見積もってるんじゃないかと感じるよ。
貧乏、結構じゃないか。死ぬほど働いてのし上がれ!みたいな。
構造的に貧困が生まれてるのに、横並び思想で硬直してるから、いつの間にか本人の努力に問題がすり替えられてる。

263 :名無しさんの主張:2010/05/08(土) 22:06:50 ID:???
>>262
「甘えるな」「自己責任」「努力が足りない」「辛いのはお前だけじゃない」…
と人を叩いているだけに過ぎないのに、最もな事を言った気になっている者が
多すぎるんではないかと思う。

俺は人に厳しい者に問いたい。
「本当に他人同士が助け合えない、周りの人間皆が敵の様な社会を望んで
いるのか?自分も他人も窮屈で苦しい、惨めなままでいいのか?
そして自分がつまずいて転んだとき、一体どうするんだ?」って。

俺には連中の思考が理解ができない。
何故生きてるんだ?

ところでなんだが
当方の様に裏街道を通るってのはどうだい?
どういう意味かというと「海外移住」なんだけど。

貴殿が貧しい(金銭的?)という点をふまえると
かなりしんどいかもしれないけど。
(俺はノートPC買える位の貯金しかまだないがw)

あくまで個人的にはだけど
俺は日本国は何とか立て直せても
もう日本人は駄目なままだと推測しているので
日本から離れるよ。

264 :名無しさんの主張:2010/05/08(土) 22:52:28 ID:???
>>263
個人主義社会で他人に余計なお節介は焼かないのがモットーの
イギリスでさえ、実際には政府が率先して生活保護拡充を図ったり、
NPOの活動による低所得者・移民・失業者向け支援が盛んになったり、
各種ボランティア活動への一般人参加が進んでいるのにはビックリした。

日本の場合、そういうNPO活動とかボランティアなんかを
胡散臭く思う人が結構いるよね。
まあ実際その通りの不逞な団体・人間がいるのも事実だけど、
でもそれ以上にここ最近はその手の活動に対して「甘えだ」とか
「ずうずうしい」とか捉えている風潮があると思う。

不況でみんな余裕がないせいかもしれないけど、今の日本は
どんどん他人に対して素っ気無さ過ぎる社会に突き進んでいる。

265 :名無しさんの主張:2010/05/08(土) 22:58:39 ID:WVg7criT
>そして自分がつまずいて転んだとき、一体どうするんだ

あくまで他人事で、他人と自分を置き換えて考える習慣がない。
臭いものに蓋、同胞意識もなにもなく他人の不幸は蜜の味
のごとく、残酷な幼児性をいかんなんく発揮している。
自分が何かの事件の当事者になれば、過剰に動揺するか、じたばた
の果てに虫けらのように死ぬことを考えるのが関の山だ。

あと、日本国と日本人がだめなのは、相互作用の結果であり、
どちらかが良くなるのはありえないだろう。悲観主義がどうのというより、
根本的に苦に向き合えない、何かの逃げ道ばかりを探し出そうとする
ことの心の習慣からの脱却しか、超克できないのは確かだ。

>日本から離れるよ。
日本脱出でもなんでもいいから、新天地を切り開いてくれ。

266 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 00:02:04 ID:sSDfJVvF
最近日本に帰化したという台湾人の
金美齢のウィキペディアで著書やら確認してみたけど
「日本ほど格差のない国はありません」
「世界一夢も希望もある国」
「世界一豊かで幸せな国」だとか、
この国の国民の置かれている現状を全くわかっていない事がよくわかる。
○政・官・財が癒着して格差拡大政策をしているのにか?
○サラリーマンの月給やバイトの時給が生活にかかる金と比べると
タダ同然なのにか?
○日本にやってくる外国人の多くが「こんな国来なきゃ良かったよ!」と
吐き捨てるのにか?
○常に個人より集団の和が優先され、従わなければ集団の圧力で潰し、
そのくせして何かあれば自己責任の烙印を押して切り捨てる、という
矛盾した文化の国がか?
旧日本軍的なやり方を賞賛し、今の日本人を腑抜け呼ばわりしたらしいが、
やたらと上下に固執し、目下の者は常に我慢させられ服従させられる、という
社会のあり方はそんなに理想的なのか?
他にも謝雅梅(シェヤーメイ)という台湾人の詳論家がいて
「私にはどうして日本人が自分の国の悪口を言うのかわかりません。
そういう人は一度外国へ行ってみればいいんです。そうすれば日本という国が
どんなに素晴らしいかよくわかります。」
「徴兵制があると、みんな忍耐力が身につきます。逞しくなっていいことだし、
彼らの為にもなるんです。」
→だったらお前は率先して軍隊に入れや!!
 軍隊に入った事もない奴が偉そうに言ってんじゃねえよ!!この馬鹿女!!

俺は台湾は好きだけど、こういう馬鹿共は嫌いだ!!


267 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 00:15:40 ID:???
>>266
日本に来た旅行客や留学生が物凄く気に入った風景っていうのを
以前どこかのメディアor出版社がアンケートを取っていたんだけど、
飛騨高山(ドイツ人建築家のブルーノ・タウトも気に入った場所)とか
安芸竹原とか津和野とか奈良県明日香村とか東京の皇居周辺とか、
そういうところが多いっていうデータが印象的だった。
どこだったかは忘れたけど。

日本人が良く海外の人に自慢するところとか微妙にズレがあるんだな、やっぱり。

268 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 00:25:55 ID:???
そうだな、日本人の精神性はもはやどうにもならないところまで来て
しまったかも知れない。
このまま突っ走るのが目に見えるわ。
脱日とは簡単に言えるが言葉の壁は想像以上だよ。
特別な才能や資格でもあればいいがそんな人は極少数だ。
見事に海と言語で隔離されてしまっているな。

保身ばかり考えて悪い事でも集団であれば許されるんだという
馬鹿な国民性に拍車がかかっている。
解決しなければいけない事も解決せずに手遅れになってから慌てふためく
のは昔から変わっていないだろう。
地域も実質崩壊してるようなもんで上辺だけの社会だよ。

鋭い人は見抜いて指摘するがそういう事をすれば昔で言う非国民扱いか。
どうにもならん国だね・・

269 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 00:35:17 ID:???
>>268
会社による共同体概念・機能ももう完全に崩れてきているし、
地域社会による互助機能もまた過去のものになりつつあるね。

首都圏のとある高層マンションで以前、自治会を作ろうとしたらいろいろな所から
「プライバシーを守りたいから」「住んでるだけでそれ以上でも以下でもない」
「そんなことは管理会社に任せればいいでしょ」とか「お金を払って代表者に
全部押し付けちゃえばいいじゃん」みたいな意見ばかり出てきて、
結局頓挫したらしい。

270 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 00:36:24 ID:???
日本人はアリだと言われているが、本当はキリギリスなんだろうね。

271 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 00:49:33 ID:???
虚栄心が異様に強いからね。
見下す、威張る、こういう事にエネルギーを使い尊重や博愛なんて
国民性からして無理。


272 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 00:54:50 ID:8ZBiqi4h
日本人はアリを装ったキリギリスなんだろうな
社会を少しでも良くしようとすることにエネルギーを振り向けない
それこそ究極の怠慢かもな

273 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 01:01:25 ID:???
良くしようと思って行動する人が叩かれちゃうからね。
それが怖くて素直に従っているだけの臆病者の集団になってしまった。
考えないからメディアの情報を鵜呑みにして真実を見る目が無い。


274 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 01:41:20 ID:NVK8XPiZ
自殺を考えると人間って一気に問題解決能力が下がるんだよな
日本の凄まじい思考停止っぷりを見てると
社会自体が自殺しようとしてるとしか思えん

275 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 01:48:26 ID:???
>>274
今のひたすら懐古的な風潮は、死ぬ間際の人間がこれまでの人生の走馬灯を
見る・・・というアレのようなものなのかも知れんね。

276 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 02:08:32 ID:???
>>273
みんなで叩いてるから
いつかつぶれる
どうしてみんなで悪いように進もうとするのか疑問だけれどね

277 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 04:14:32 ID:???
嫉妬して足引っ張ったりとかして物事を悪い方に仕向けるとかもう悪魔だろ

278 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 04:58:26 ID:???
>>260
それ前から音楽業界が主張してるよな。でも主な原因は違うだろうと。
一つは全国的に事業展開する大手レンタル業者の成長。
二つ目は他の方がご指摘している通り、小室哲哉プロデュース辺り
から目に見えて酷くなった歌手と楽曲の粗製乱造。
違法DLに当てはまるものってニコサウンドとか色々あるけど、ユーザーの数はたかが知れてる。
違法DLを正当化するわけじゃないけど、国が衰退すると共に文化も衰退している。
また、国民が疲弊して、文化に関心が無くなってきてもいる。

279 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 05:20:02 ID:???
日本人はアリを邪魔する蟻地獄だろうね

280 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 07:57:22 ID:???
職場は楽しくあらねばならない。驚きの米国職場体験
ttp://wisdomofcrowdsjp.wordpress.com/2010/05/05/a074/

281 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 08:24:33 ID:???
>>278
質が悪いのに値段が高すぎるのが国内レコード業界の悪いところ。
俺はクラシックを聴くからなおのこと痛感してるが、
輸入盤の2枚組み1800円と同じものを、国内盤では1枚2800円でばら売りしたりする。
中味は同じだし、どうしても日本語のラベルが欲しいんでなかったら輸入盤を買うって!
1枚1000円で売られる輸入盤に対抗して国内盤も一部1000円まで下げたことあるけど、
今は円高も手伝って1枚780円の輸入盤と同じものが1600円とか1800円とか。
ラベルやジャケットを翻訳しただけで値段が倍以上になるものを誰が買う?
中味が同じだと知ってたら、誰も買わないって!
ぬるま湯すぎだよ。

で、上に書いたのは、海外の有名アーティスト、有名楽団の話。
国内だけで売られてる国内オケのCDとなると、1枚3000円とか3600円とか。
信じられないと思うが、これが国内レコード業界のおかしなところだ。
クラシックでこの状態だから、歌謡界はもっと支離滅裂なんだろうなあ。

282 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 09:13:46 ID:???
>>278 >>281
90年代以降ヒットチャートに入る曲が体育会系好みの曲や
DQNやバカ女に媚びたような曲ばかりになったから。だから普通の人間が離れていった。
その一方でアニソンやAKB48とかに人気がある。

283 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 09:30:31 ID:eFxVQorU
>>282
今年のNHK合唱コンクールでは、中学生に大塚愛が書き下ろした課題曲を歌わせるらしいwwwww

ちなみに去年の様子
http://www.youtube.com/watch?v=wscXSmJsX78&feature=related

284 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 10:40:09 ID:???
>>281
CD一枚3000は有り得ない価格だよな。人件費も含めて全体的にデフレ傾向なのに
売れないから値段を下げるっていう選択肢はまったく頭になくて、売れないのは
違法DLのせいだとか言っちゃって、ほんとに日本の音楽業界はいかれてるな。
芸能とそれに近い世界はどれもおかしいかもな。


285 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 11:53:36 ID:???
>>271
でも、上の立場や外の人間に対しては異常に外面がいいから、
日本人は礼儀正しくて謙虚、日本も日本人も大好き!って言ってる外人をよく見るよ。
お客さま様様で内輪は厳しく圧迫、外部が見に来るから生徒に必死に練習させる
っていう日本の会社や学校の気質もそのまんまだよな。
外からよく見られるために笑顔まで強要。何でも強要してやらせることしか思いつかない。

286 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 12:02:54 ID:???
>>282
> 90年代以降ヒットチャートに入る曲が体育会系好みの曲や
> DQNやバカ女に媚びたような曲ばかりになったから。

具体的にはどんな感じの? 実名は挙げなくていいけど・・・。

>>285
まさしく、かつての共産国そのものだな。
外国人や党幹部の来る見学コースには、庶民は普段手に入らないような、良い
食べ物や立派な製品などをズラッと並べておいたという・・・。

287 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 12:27:40 ID:Q3Z2QlG9
>>264
個人主義社会だからこそ、個人主義の短所を補うようにして
政府やNPOの活動が充実しているんだろうね。

個人主義が成熟した国ほど、「困った時はお互い様」って考え方が浸透していて、
他人におせっかいは焼かないけど、弱者に対しての必要な支援はしっかりとする。
それによって支援者が直接の見返りを求めることも、弱者が卑屈になる必要もない。
社会全体にとってメリットがあると分かってるから、メリハリのついた行動を取れる。
これは、全ての人が社会の中で、対等な立場であるという前提があるからできること。
日本は「平等」という言葉は好むけど、「対等」という言葉は嫌う。
欧米だと、人々はちっとも平等ではないけど、弱者も対等にモノを言う。
どっちが風通しのいい社会かは、想像すればすぐ分かるね。

日本の場合、欧州先進国の個人主義と、アメリカの自由主義・功利主義を
何の哲学的議論も経ないまま、儒教+均質社会の中に放り込んできた。
その結果生まれた象徴的な言葉が「自己責任」であり、
(無料という意味での)サービス、
他人に迷惑をかけなければ何をやってもいいという勘違い、
家族や友人関係の希薄さ。

欧米人って、社会的な面では一見冷淡だけど、
家族や友人との関係(英語でよく言われるrelationship)は日本人よりずっと親密なんだよな。
日本のrelationshipは「依存関係」に近いと思う。

288 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 12:33:25 ID:???
>>287
昔の日本の農村部・旧市街も、村八分扱いされていた
世帯や人間に対してさえ、
「火事(後の対応)と葬式の面倒だけはきちんと見てあげるべき」
って言われたものなんだけどなあ・・・。

今の日本はベタベタした馴れ合いか徹底した冷遇のどちらか極端な方向に
突っ走ってしまうんだろうね。

289 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 13:34:10 ID:???
Critical thinking - 批判的思考力
ttp://ameblo.jp/englishbootcamp/entry-10527629786.html


290 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 13:39:56 ID:NVK8XPiZ
ウイルスに感染する率が世界レベルで見たらすんごい低いのに
自分の情報を漏れること世界一恐れる日本人(笑
ttp://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/h21/image/l2202130.png

291 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 13:43:38 ID:???
>>289
このスレにある意見や主張の大半が集約されているな。

292 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 13:43:44 ID:???
hironebaのブログ
ttp://ameblo.jp/hiroball/

社畜は労働者の敵と言い切っている
その気概をオレも持ち続けたい

293 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 13:54:25 ID:???
>>292
別に嫌味は無いが、この人には2ちゃんねるの全てが敵だとは思って欲しく無いもんだなw

294 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 13:55:40 ID:???
>>265
thx
やってみるわ。

295 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 14:00:02 ID:???
>>289
2chの某板のような連中は罵倒と批判の違いが分からんから困る。鳩山首相叩きを見ていてそう思う。彼が間違ってるのが確かだとしても、批判能力が育まれてないから的外れで口汚い事しか言えないw

もっとも俺も横並び管理教育受けてるから人のこと言えないけどね。

296 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 14:00:51 ID:jWNRlX5Z
>>279
日本人はアリを妬んで邪魔するキリギリス
アリが褒められるから自分の方が苦労してると見えるように必死
実際は何もしないけれど



297 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 14:04:45 ID:???
10年くらい前、熱血教師モノのドラマがことごとく流行って、「言いたいことも言えないこんな世の中」なんて言ってたけど、
今じゃ「東大に入れない馬鹿な生徒を更正する」「ヤンキーやってる馬鹿を更正する」ストーリーが大人気だもんな。
タイトル名は伏せるけど。
まじで小泉政権以降いっぺんに世相が変わった気がする。


298 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 14:07:11 ID:???
>>295
あの人たちの考えてることはよく分からないね。
日本の劣悪な労働環境とその原因を批判すると反日扱いしている。嫌なら出て行けってね。
でも、自分達は日本のマスコミや政治、経団連を毎日叩いている。記事を引っ張ってきてまで。
今の日本の有り様を完膚無きまでに口汚く罵倒しているのは反日とは言わないのかと。
彼らにとっての「日本」っていったいなんなんだと理解に苦しむ。

299 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 14:12:39 ID:???
ご存じの人がいたら教えて欲しいんだけど
アメリカってやっぱりしんどいのか?
何というかすげぇ駄目で劣悪な国っていう声が多いので。
欧州は大して問題ないだろうけど
最近アメリカの実態とか米国の陰謀みたいなのが多くてさ。

俺アメリカに行く予定(もしかすると移住)があるんだ。
だから「日本と米はここが違う!」みたいなの
あれば教えて欲しい。

個人的にはアメリカは嫌いではない。(どちらかと言えば好きな方)

300 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 14:55:03 ID:???
>>299
知人にアメリカで暮らしてて、日本に戻って来た人がいる。
その人が言うには、日本のが楽。ぬるま湯。だそうだ。
詳しく話を聞くと、要は自分でレールを敷いて自分の身は自分で守らなきゃいけなくて、それにエネルギーを使うのがしんどいとのこと。
地下鉄で居眠りしたらまず窃盗に遭うし、向こうの馬鹿にしょっちゅうyellow!とかchinese!ってからまれるのもめんどくさいみたい。
楽しかったみたいだけどね。
でもやっぱ、疲れるってさ。

日本人でも、保守派と言うか、歩き煙草も許せないようなモラル派はアメリカで暮らすのはきつそうだ。

301 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 15:28:00 ID:???
この国は嫌いだけど物静かな俺にはこの国の居心地は悪くない。 まあ辺境の田舎ってのも
あるが、のびのびとしていられる。 俺としてはこの国は税金やら教育を変える以前にもっと
雇用を流動化できるようにすればいいんじゃないか?といつも思う。 社会である意味一番
重要なのは「雇用」だろ。 日本社会は一度落ちたら這い上がれないってのをみんな知ってるから
今いる会社に意地でもしがみつこうとする(しがみつかないと人生が終わる)たとえ劣悪な労働環境の
ブラック会社でもね。 だからブラック会社も傲慢になるし、環境を変えようという気すら起こらない。
雇用が流動化すればブラックからは人が去り、他に流れる。 結果ブラックは潰れるしかない。
社会の大掃除だってできる。 つまり新卒至上主義を変えないと日本の未来は暗いまんまだと俺は思う。

302 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 15:49:40 ID:???
細かいマナーとか敬語にうるさい潔癖症な癖に、ガサツで無神経な奴がなんと多いこと。

303 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 16:23:46 ID:???
雇用の流動化と同時に多様化も必要だよね。
IT技術者みたいな職種の人間が、満員電車に揺られてオフィスに缶詰になってる現状は明らかに仕事の進め方として効率が悪い。
まあ、それも何を成果として残すかより、会社にどれだけ長い時間居たかを評価する悪習のせいなんだよな。
会社に拘束されてない=仕事してない
学校に拘束されてない=勉強してない
みたいな考え方が、雇用や学びの多様化を阻んでいる。




304 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 16:37:02 ID:???
>>300
ありがとう。
なるほどな〜。

労働環境なんかはEUが魅力的だけど
サブカルチャーとなるとやはりアメリカがいいな。

了解です。ありがとう。

305 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 16:55:31 ID:???
>>297
何十年も前からずっとそうだけど、ドラマや漫画・アニメ、あとヒット曲とかの影響を
強く受けすぎてるんだよね・・・。
ネットやリアルでいろいろな人の意見を聞いてきたが、「ああ、この人のこんな意見も、
きっとドラマとかに影響されてるんだろうなぁ・・・」と思ったことは多い。

オリンピックで中韓にメダルの数を追い抜かれて、あーだこーだ言われてるけど、
個人的には、もしも「スポ根アニメ」がココまで日本人に浸透してなかったら、今頃は
もう少しマシな結果になってた気がしないでもないw

306 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 16:59:24 ID:???
【社会】 「日本では、一度転落すると誰も助けてくれない」 日本、貧困家庭の子供がさらに貧困になる負のスパイラルに…米紙報じる★5
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1272426421/

307 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 17:05:14 ID:???
日本人って他人を馬鹿にする人が極端に多いね

何か

308 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 17:09:14 ID:???
俺ってカチグミだあああ (エッヘン

あらら 君はマケグミだああ (ざまあ

ドリョクの足りない君の自己責任だよ キミが悪い そのまま苦しんでろ (エッヘン

オレみたいにがんばらないからそうなるのさ。(オレを見習えよ 称えろ!

これが現実さ オレってマシなほうだよな (フヘヘヘ

309 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 17:20:10 ID:???
>>297
悪者を叩きたい人ばかりだから、他人にとって自分も悪者にされる



310 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 17:22:45 ID:???
日本人て勝っても負けても嫌味だよ
勝ち組は自分凄い
負けた人は自分の苦労はどれだけ大変か
それぞれ相手を罵って使用

健全だと勝ち組は助けようとしたり大変な人も隠そうとしたり



311 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 17:29:20 ID:???
>>306
こういう記事が出たら今度は「お前らはどうなの?」とか
関係ないのに「戦争する国が(ry」「犯罪率が(ry」「麻薬が(ry」…
といって全く話し合おうとする意識が無い。

米国では欧州とくらべたら酷んだろうが
何も、何でもかんでも自己責任とか甘えなどといって
放置するわけではないと思うよ?
あっちは誰もが助けないというわけではないのではないか?

312 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 17:31:38 ID:lG8fJ9i9
【テレビ】BSジャパン デキビジの『勝間和代 VS 西村ひろゆき』の対談…終始ひろゆきが理詰めで圧倒
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1272870355/
【ネット】勝間和代、ひろゆき氏との対談の「だめだこれ」発言を謝罪…「ホスト役であるにもかかわらず、持論にこだわりすぎた」
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1273185362/
勝間vsひろゆき 総合スレ
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/campus/1272830861/
勝間和代 VS ひろゆき 2
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1273140594/
ホリエモン「ひろゆきと勝間の鼎談を動画にしろ? ひろゆきはともかく勝間は大人の世界の人、利害関係者が…」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1273366015/

313 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 19:01:37 ID:???
>>311
アメは白人以外には悉く冷酷
有色人はくたばっとけ、みたいな風潮が強い。

youtubeでpolice pursuitの類見てると
大抵犯人は黒人だったり密入国アホブラジル系だったりする
>>300も言うように、yellowとか罵倒してくる輩も一般人にすら多い
黒人にすら侮蔑される。
基本白人>黒人<>ヒスパニック>黄色人

314 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 20:01:06 ID:fT6jWh/p
外国はどうか知らんが、日本で生きてて思うのは
悪口は言えても批判ができる人間が極端に少ないこと

わかりやすく言うと
何の根拠も無しに感情のままに「アホ」だの「無能」だのと言った偏見丸出しの罵詈雑言を並べる奴が多い

315 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 20:04:17 ID:???
日本人は社会階級や学歴で人を差別する。
欧米人は肌の色で、人種で人を差別する。

「差別」に関してはまだ日本人の方が知的に見える。

316 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 20:30:32 ID:???
日本人の多くは差別として認識してないかもしれないけど、同化というのも充分差別に値する。

外国人(白人)に、着物着させて日本茶飲ませて「日本最高!」って言わせるような広告があるけど、あれ冷静に考えたらめちゃくちゃキモいからな。
日本人が北朝鮮のテレビで北朝鮮万歳!って言わされてるのを想像してもらえば、どれだけ馬鹿げたことなのかわかると思う。

まあこれを、同じ日本人同しでもやるんだから平等っちゃ平等だが、そりゃ悪平等ってもんだ。
日本社会に加わろうとすると、人間のバックグラウンドだとか個性とかを抹消されてしまう。
そりゃニートも働きたくないよ

317 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 21:16:05 ID:???
いっぺん疑問に思ったら
この国じゃ働けないんじゃないかと
そんな気がしてきたよね
洗脳が解けるってこういう感じなのかな

318 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 21:30:12 ID:U/PRavcg
女の質が悪すぎ。人の足引っ張る邪魔者が多すぎ

319 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 21:37:55 ID:???
>>315
日本はそれ両方あると思うぜ?
肌の色が違えば日本人じゃないって見るから。

320 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 21:51:08 ID:???
>>315
知的ねぇ・・・。
生まれ持った人種や性別は、本人の努力ではどうにもならないものだからこそ、
何だかんだ言っても「人種差別イクナイ」みたいな声が少なからず上がるけど、
学歴や社会階級ってそういうものじゃないだけに、却ってたちが悪い側面もあると
思うけど。

人種差別や民族差別を悪であると非難しながら、一方では学歴やステータスで
差別したり、自らの学歴やステータスをひけらかしたり。
本人は差別という認識すらなくて、「人種などで差別されながら必死にがんばって
のし上がった人もいるのに、お前たちは何だ!」みたいな感じでね。

321 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 21:55:43 ID:???
日本は極端に肌の色の違う人や顔付きの違う人が少ないから
差別が無いと思ってしまうかも知れないけど意識的には
相当な差別国家だよ。
似たような顔した人が似たような事してる。
気を使って暮らしてる外国の人やハーフの人も多いと思うよ。

共存共栄の努力をするなら人種間での対立は当然通る道。
ヨーロッパはその最中だろ。
アメリカはそういう意味でも懐がでかい。
日本は移民に対して厳し過ぎる。


322 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 21:58:34 ID:???
>>321
アメリカ人の金髪碧眼の女将さんがいた山形県にある某旅館がこないだ破産したね。
あの女将さん、周囲の従業員や他の旅館の関係者からのイジメに耐え切れなくなって
母国に逃げ帰ってしまったらしい。

323 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 22:10:58 ID:???
>>322
その人以前テレビコマーシャルにも出てたね。なんということだろう。嫁姑問題も
あるのか知らんが。以前、九州に留学に来たアメリカ人中学生の話を思い出した。
日本の田舎は闇が深い。最初はお客様扱いと珍しさでちやほやするが、だんだん慣れて
くると同化圧力が高まってくる。しまいには鋳型にはめようとし始め、はまらないと
村八分。ジャパニーズカンパニーと同じっちゃあ同じ。


324 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 22:11:06 ID:???
酷いね。
暮らしてみて日本嫌いになって国に帰る人は多いらしい。


325 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 22:11:59 ID:???
>>322
旅館は日本でもトップクラスの陰湿な職場だからなあ•••
ゆえによく昼ドラの舞台になるw
キーワードは女社会。

326 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 22:15:01 ID:???
言うなら、人権意識の低い国だ。

327 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 22:15:31 ID:U/PRavcg
日本人=陰湿=女=群集心理

328 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 22:21:11 ID:???
ジャップは悉くゴミだな
障害者にすら思い切り差別するし

>>322
仕事上ちょっとしたミス程度で散々いびり倒されてたんじゃないか?
信用にかかわるミスならともかく、ありきたりなヒューマンエラー程度で鬼の首取ったように責め立てるからな

329 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 22:21:36 ID:???
>>323>>325
それを思うと、同じアメリカ人で山形在住でもなぜか頑張っている
ダニエル・カールは(男性だけど)本当にすごいと思う。

ちなみに自分が知っているカナダ人とスウェーデン人とドイツ人の計3組の
夫妻が答えた「日本国内で住みやすい町」はどこかというと、神戸と東京港区。

330 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 22:24:03 ID:xYD3p9nK
「冷たい」と言われる都会がやっぱり住みやすいのかな、と思う。
みんな働きすぎて目が死んでるけどwww

田舎だと、他人の生活レベルにまで口を出されるし
プライベートもなにもあったもんじゃない

331 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 22:27:44 ID:???
>>298
それはネトウヨや右よりの政治運動してるヤツらにも言えることだな。
こいつらは、まともに会社で働いたこともないのだろう。
だから、社会保障や労働問題を軽視している。

再三にわたって、
劣悪な労働環境の問題の解決とセットにして、反日運動の排除も
やれと言ってるが、これを一向に聞き入れない。

ネトウヨチックみたいな事したり、経済政策の数値をいじくれば、
日本が良くなると信じて疑わない連中だから、何を言っても無駄。
バカにつける薬は無いw

332 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 22:27:55 ID:???
訛りやアクセントがおかしいのはわざとだろうね。
これはデーブ・スペクターもそうだろう。
流暢に喋ってしまうと途端に人気が無くなるよ。
そういう意味でも相当気を使ってると思う。

333 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 22:30:34 ID:???
>>331
社畜のふりしてるニートか真性社畜だったりしてな

334 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 22:54:09 ID:???
>>329
ダニエルカール自身が相当な田舎者と見た。彼は土地の言葉を喋ったりうまく適応してるな。
適応能力があるんだな。しかし、嫁入りは相当大変だったと思うね。どんなことが起きたのか
無茶無茶興味ある。本でも出さないかな。

港区は六本木やら広尾やら外人ばっかりなところあるしな。ちょっとした西洋タウンみたい
な感じか。チャイナタウンの広域版みたいな。都会は、基本的に他人のことはほおっておいて
くれるからね。外人がめずらしくないしな。


335 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 22:54:27 ID:???
女性原理の恐いところは、集団がまとまっていることだけが目的で、集団の中身は一向に問題にならないところなんだよな。
それどころか、集団の和を保つためなら平気で筋を捻じ曲げる。
しかし本人たちにその自覚はない。女は嘘を嘘と思わないように、昔からできているから。それは女を扱った幾つもの書物が証明している。

別にいいけど、で、それでどうやって国際競争に勝てる組織を作ろうっていうのよ。
和が金になる時代はとっくに終わったのに。
無駄だらけの組織の和を保つために、筋を捻じ曲げまくってるのが今の日本社会。
こんなことしててもゴミしか残らない。

336 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 23:10:58 ID:???
>>334
日本の「郷に従え」という言葉は協調性ではなく同調性の意味で
用いられることが多いんだと思う。
だから外国人からすれば、マナーや法律に合わせるだけでは済まされず、
価値観や人格まで変えさせられるように映るんじゃないかな。

東京の中でも港区のあたりは基本的に他人にお構いなしの土地柄だもんね。
おまけに広尾とか六本木は外国人だけで固まれるスポット・店も多いし。
神戸(特に三宮以東の灘方面)に至っては、そういうのがもっと強いところ。
もっとも、東京港区といえども麻布十番あたりは濃い下町が残っていたりするが。


337 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 23:47:48 ID:???
>>322-323
エーッΣ(;゚д゚) 知らなかった・・・。
>>316の文を見て、「そう言えば昔、温泉旅館で働く外国人の女将さんが『日本人
には日本が足りない』というCMがあったなぁ・・・」と思い出して、書こうとしたところ
だったんだが。
あのCMをやってたのは確か「1億総右傾化」真っ只中の03年頃だったと思うけど、
当時通ってた英会話の先生(日本人で割とリベラル)が「石原知事辺りが喜びそうな
CMですね」と皮肉ってたのを思い出すよ。

>>329
>ちなみに自分が知っているカナダ人とスウェーデン人とドイツ人の計3組の
>夫妻が答えた「日本国内で住みやすい町」はどこかというと、神戸と東京港区。

俺も神戸市民(生まれは田舎で、就職に出てきただけだが)だけど、どういう点を
見てそう思ったのか、すごく興味があるな・・・。

338 :名無しさんの主張:2010/05/09(日) 23:59:57 ID:???
>>337
>>322>>329だけど、神戸の六甲アイランドにはカナダ人向けの学校や
ドイツ人向けの学校があるでしょ。だから子育てにはまずあまり困らない。
領事館も近くの大阪を含めて集中しているので、何かあった時も素早く動ける。
しかも市民の多くはあまり他人に対してあれこれ同化・同調を求めず
結構個人主義的なので、かえってそれが落ち着ける一因なんだと。

ちなみにそのカナダ人の夫婦、はじめ東京にいてその後神戸、そして
名古屋→埼玉→横浜と移動してるんだけど、最初のころいた東京と
神戸は一番暮らしやすかったらしいよ。

339 :名無しさんの主張:2010/05/10(月) 01:24:09 ID:???
日本人=最低最悪のゴミクズ

340 :名無しさんの主張:2010/05/10(月) 06:38:19 ID:???
友達の外国人を見ていると、
短期(1年未満)の滞在だと日本は素晴らしいと言って
帰るが、数年滞在すると、たいてい日本が嫌いになる
そりゃそうだよなあとしか言いようがない・・・・

341 :名無しさんの主張:2010/05/10(月) 07:00:25 ID:Vhaesz0e
日本人はどんな些細なことでも他人と比べて勝ち負けつけないと気が済まない人多いね
例えばボーナスの額、昇給額、会社の規模、家庭持ったら子供について、貯金etc


342 :名無しさんの主張:2010/05/10(月) 07:03:35 ID:???
>>289の critical thinking を見習って日本の悪いところを外人に説明できるようにしようかな

343 :名無しさんの主張:2010/05/10(月) 10:08:14 ID:???
>>316
加賀屋だっけな?台湾にも店を建てるからと言って台湾にはない日本の風習を台湾人に習わせてたのは。「郷には入れば郷に従え」って言う人よくいるけど、実際は真っ向から否定してるんじゃないか?と思った。

>>330
都会の冷たさは「無関心」

田舎の冷たさは「同調圧力」

344 :名無しさんの主張:2010/05/10(月) 14:32:02 ID:???
>>343
ほんとに。郷が企業とか団体にすり替わっちゃってるね。
企業は治外法権で、憲法や法律が通用しないなんて日本だけだから、海外で同じことやったらプチ侵略みたいなもん。
日本には、占領国の人間を教育して自国民に変えていってた過去があるけど(右翼はこれを絶賛)、
それもあって台湾ならやれると思ってやってるんだろうね。
フランスで同じことやるかって言われたら絶対やらない。

345 :名無しさんの主張:2010/05/10(月) 16:32:37 ID:???
日本の見方
客を見たら泥棒と思う
子供を見たら悪い事をすると思う



346 :名無しさんの主張:2010/05/10(月) 16:35:06 ID:???
日本人は相手を挑発する発言ばかりする
でも挑発に乗ったら急に被害者面する

347 :名無しさんの主張:2010/05/10(月) 17:05:40 ID:HEqh5KTC
港区だろうがなんだろうが、日本はみんなムラ社会

348 :名無しさんの主張:2010/05/10(月) 17:19:38 ID:dKpgryzH
こんなスレを立てる奴が嫌い

349 :名無しさんの主張:2010/05/10(月) 18:12:45 ID:???
国というか環境は嫌いではないが
何といっても国民性、日本人のメンタリティが嫌い。
なぜ、こうも他人に厳しいのか?
おそらく子供の頃から否定ばかりされて人間が嫌いになってるんだろうけど。

350 :名無しさんの主張:2010/05/10(月) 19:02:14 ID:JpynsBFq
>>228
いいね。
だけど、そういう日本社会の宗教的な側面だけでなく、
以前のスレで、よく話題にのぼっていた日本語の敬語特性の強さが
もたらす諸々の悪影響についても言及した方がもっと完成度が高くなると思う。

351 :名無しさんの主張:2010/05/10(月) 19:06:37 ID:hz+pY0oQ
小沢幹事長「参院選わかってるな」_診療報酬改定を日歯連幹部の前で次官に“指示”
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1273457174/
【友愛】とある歯科医師会会長「小沢さんから恫喝に近い言葉で『夏の参議院選挙のことはわかっているよな?』と…」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1273473907/

352 :名無しさんの主張:2010/05/10(月) 19:23:23 ID:JpynsBFq
日本は民主主義国家だと思い込まされているだけで、本当は全体主義国家なんだよね。
現実と教育で教えられていることがまったく違うから、それに気付いちゃった人は悩むんだな。
とにかく人間を鋳型にいれて管理しやすい人間に改造し、その後はただの税金稼ぐロボット。
ロボットに個性や意思や幸せはいらない。壊れるまで働かせるだけ。

353 :名無しさんの主張:2010/05/10(月) 19:36:21 ID:???
考える事(会社を経営する事)を放棄したのが社蓄だから、
死なない程度の賃金をもらえて生活していける状態は、社蓄には
とても魅力あるポジションだそうだ。

「色々考えるより、会社に勤めて、ただ与えられた仕事してるほうが楽」
と言う労働者は多い。
考える事を放棄した人間を、人として扱うこと自体が間違ってるね。
だから、今の労働環境は、社蓄にはよくなじむ環境なんだよ。
稼ぐロボットには最高の環境。

自我が芽生えちゃったロボットにはつらい環境だろうなw

354 :名無しさんの主張:2010/05/10(月) 20:20:06 ID:???
>>353
そのくせ末端のバイトとかにも意見を求めてくるよな
んで特にありませんとか言うと
「金貰ってる以上プロなんだから少しは収益のことぐらい考えろ」
とか言ってくる
なんでロボットに意見を求めてくるんだよ
見下したいだけだろうけど



355 :名無しさんの主張:2010/05/10(月) 21:02:55 ID:Vhaesz0e
どんなバカにも選挙権があるということ


が如何に素晴らしいことかをわかってなくて、適当に票を入れる情弱低能、選挙に行かない馬鹿が多いところ

356 :名無しさんの主張:2010/05/10(月) 21:24:30 ID:bBM27LG3
あれはしてはいけない、これはやばい、あれは危険だ、
こんな調子の言論が、日本独特の自己暗示特性として
日本人全体に集団感染している。
臆病なDNAに加え、戦争放棄と拝金信仰と美酷、学歴、ステータス
優劣信仰、断片的な科学信仰といった自己暗示に凝り固まり、
自我を超えたまともな神仏信仰や真理探求を危険視してきたら、
ノミの心臓や子供の心情のままの狂信集団国家として自壊
するのは当然の結末だ。

>なぜ、こうも他人に厳しいのか?

自己暗示的に過剰な世間恐怖症となって仮面武装することで、
保身のために自分に無理を強いているから、他人にも厳しくなる。
自分の本質、いや人間性向上の本質から目を背けての無理だから、
社会的人間性も破綻してしまう。これが自浄力・修復力を完全に
失って崩壊してしまった現在の日本の実態だ。
もちろん、異常な臆病さで語る言論や評論、そこでの危険視や不安視
やマイナスの指摘なんて、多くは些細なことのノミの戯言として
無視したり忠告するべきなのだが、民主主義ではそれが多数なら、
ノミの戯言にあわせて、人間性の向上とは逆の人間性崩壊が広まる。
その特徴があれはしてはいけない、これはやばい、あれは危険だ
の情報感染によって、何も挑戦できない、虎穴に入らずんば虎子を得ず
の自己との戦い、克己の鍛錬とは正反対のノミの心臓の惰性ロボットに
変貌することになった。今では何もいわず、対峙も正視もしようともせず、
巣篭もり・傍観ロボットとして、日本破壊を促進することになった。
もちろん、大衆迎合メディアやこのインターネットがその感染源になる。

357 :名無しさんの主張:2010/05/10(月) 21:54:39 ID:???
>>354
本当に収益を考えて仕事して欲しいなら、正規で雇うべきなんだよ。
非正規で雇うなら、事細かに指示を出し続けるべき。
それができないなら非正規で雇うなよということだ。
あまりにもあつかましい企業が多すぎるなw

358 :名無しさんの主張:2010/05/10(月) 22:13:07 ID:GxGKJKzD
日本人氏ねage

359 :名無しさんの主張:2010/05/10(月) 22:20:32 ID:???
>>357
「手柄は全てトップのもの、責任は全て下の者のせい」みたいな風潮が強すぎるんだよな。
それでいて、上の者同士は妙に馴れ合ってしまって、お互いに責任を追及しようともしない。
いつも決まって下の者ばかりが、酷使されたり痛い思いをしたり、上の意向に振り回されたり
尻拭いをさせられるばかり・・・。

360 :名無しさんの主張:2010/05/10(月) 22:21:26 ID:mIDNlh5C
>>352
>日本は民主主義国家だと思い込まされているだけで、本当は全体主義国家なんだよね。

日本は中間集団全体主義って内藤朝雄が提唱してたけどそのとおりだと思う。
中間集団(学校・会社・自治会)にプチ金正日がいる最悪な状態

361 :名無しさんの主張:2010/05/10(月) 22:45:26 ID:???
社会の上層と下層には、共同体的な横の繋がり(絆)が
強いけど中間層は沢山の人間が押し込められているにもかかわらず
横の繋がりがスッカスカ。無縁社会はこの現象を指しているんだろう。
むしろDQNや底辺と蔑まされてる職業の人々、ヤクザなんかのほうが
人と人の絆が強かったりする。

政治家の世界は”古き良き”世襲が当たり前のようにまかり通る。
能力主義、自己責任、競争社会は中間層に押し付け。
格差問題は中間層の中の階層化現象。


362 :名無しさんの主張:2010/05/10(月) 22:50:26 ID:???
害虫ニップ

363 :名無しさんの主張:2010/05/10(月) 22:55:23 ID:???
マン毛ボーボーの日本猿女しかいないところ。

364 :名無しさんの主張:2010/05/10(月) 22:59:43 ID:???
http://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E7%A4%BE%E5%86%85%E9%81%8B%E5%8B%95%E4%BC%9A
ワロタw

365 :名無しさんの主張:2010/05/10(月) 23:33:54 ID:???
>>361
>格差問題は中間層の中の階層化現象。

すごくすっきりした。
底辺はエタ・非人=サンドバッグ役にして
で、中間層が延々分割されていってるだけで上位層には絶対に追いつけないシステムか。
考えてみりゃそうかもな、上位の人間って人間単品として考えたらともかく、横の金持ち同士の繋がりをみるとちょっとくらい優秀だとしても追いつけないわな。
それでも上位層に這い上がれるほんとに天才的な人間は、愛想付かしてこの国を棄てると。

>政治家の世界は”古き良き”世襲が当たり前のようにまかり通る。

これも、非難轟々かっていうとそこまででもないんだよな、
なんだろうなこの上位の人間に対して無条件に一定の評価を与えるってのは。
で、上位層が不祥事をおこしてもなんだかまー甘いのよ、一度くらいゆるしてやれって。
え?その心の余裕はどこにあるんですか?普段は世界でまれに見る陰湿さのくせにってなもんで。
チップでも埋め込まれてるんじゃねぇのか。

366 :名無しさんの主張:2010/05/11(火) 00:18:52 ID:???
>>365
「上に甘く下に厳しい」風潮は年々強まってる気がするね。
昔はもう少し反権力志向が強くて、たとえ上の者でも批判すべきはしっかり批判したり、
「偉そうな奴を笑い飛ばそうぜ!」的な空気もあったのに。

今は世論というか「空気」がみんな上の者に味方してしまって、
「○○(上の者)がどれだけ、お前らのためを思って厳しく言ってるのか分からないのか?」
「お前ら下の者は、上の言うことを真正面から真摯に受け止めてその通り行動しろ!」
「あんたねぇ、上に歯向かうのがカッコいいとでも思ってるの?」
みたいな意見ばかり・・・。

『裸の王様』って童話があるけど、アレ、最後は子どもに「王様は裸だ」と指摘されて
大人たちは恥をかきました・・・というオチになってるけど、現代の日本だったら
逆に子どもの方が大人たちに「バカなことを言ってるんじゃない!」とシメられて
終わりなんだろうな・・・。

367 :名無しさんの主張:2010/05/11(火) 00:48:07 ID:???
でも、食い物に関しては結構厳しいぜ。

雪印、船場吉兆、ミートホープはあっさり逝った。
食べ物でないと、国民は動かないのかもなw

368 :名無しさんの主張:2010/05/11(火) 01:11:51 ID:???
犯罪に関しても上の立場にいるようなダボやダボ女の犯罪は無視されてるようだな。
稽古リンチやネット呼び出し?殺人やった奴とか。
違法労働も。

369 :名無しさんの主張:2010/05/11(火) 02:12:52 ID:???
昨晩のNHKのクローズアップ現代で留学して帰国したアフリカ人が国の発展を
願って企業活動をしているというのがあった。
貧しい国だし政府は何もしてくれないという事でもうそんな国どうでもいいって
考えるものかと思ってたけどそんなことないんだな。
きっとその国には何とかしたいって思わせる何かがあるんだろう。
でも俺が同じ立場だったらきっとそんな事は思わないだろう。
否定され続けて国と国民をかなり恨んでるからな。

370 :名無しさんの主張:2010/05/11(火) 05:37:50 ID:???
>>189
その妄想も「他人が得をするのは許せない」という嫉妬心から来ているものが大半なんだろうな。

371 :名無しさんの主張:2010/05/11(火) 06:46:47 ID:jkf7im4L
よく大人は社会は厳しい、しんどい、苦しいだのと言うが
だったら楽になるような工夫をすべきと思うのだが、何の工夫もせずただ耐えてるだけの大人が多い
んでその状態が日本社会の普通で、ただ耐えるのも当たり前
それをやりがいだのと言った言葉で誤魔化すところが嫌い
単なる奴隷だよ


雨が降ったら傘を使えばいいだけ

372 :名無しさんの主張:2010/05/11(火) 07:14:47 ID:???
飛び込み自殺者に「迷惑だ」なんて鞭打ってる卑しい日本人はマジでキチガイだろ。もう正気の沙汰とは思えない。

373 :名無しさんの主張:2010/05/11(火) 09:02:53 ID:???
>>369
そのアフリカ人の持つ心こそ愛国心といえるものなんじゃないかと思う

374 :名無しさんの主張:2010/05/11(火) 09:31:22 ID:???
海外ニートのブログにつくコメントは感情的に見えるが、あれが正常だよ。人間としてね。

375 :名無しさんの主張:2010/05/11(火) 09:41:01 ID:???
日本人=サイコパス

376 :名無しさんの主張:2010/05/11(火) 09:49:24 ID:???
>>373
でも日本人が同じことを言うと、夢見てるだの軍国主義者だのと叩くバカが湧いてくる不思議w
悪い日本を建て直したい気持ちの、どこが悪いだろw

377 :名無しさんの主張:2010/05/11(火) 09:57:21 ID:???
日本人は死んだほうがいい

378 :名無しさんの主張:2010/05/11(火) 10:34:50 ID:???
自分は愛国心なんてノミほどもないな。日本のことなんて考えたくもないし。
ただ、このコントの罰ゲームのような奇妙なロボット的軍隊式ハイテンション国に
生まれてしまったのは事実。自分や家族や大切なもの、そこから逃げられない者のために
この個人殺しの画一的隠れ全体主義国家をなんとかしたいだけ。

379 :名無しさんの主張:2010/05/11(火) 11:56:21 ID:JqP/b4e8
もう10年くらい昔だが、
○○○○○YA(会社名は伏せるが大手の企業)にいた頃もそうだったよ。
店長とか社員が 「プロとしての自覚が足んねえよ」
「プロじゃなきゃ金貰っちゃいけないんだよ」と。
しかも社員気取りのアルバイトリーダーの方が性質悪かったな。
風邪で寝込み、「休ませてください」と連絡すれば、 「午後からでも出てこられないの?」
「誰かが休むとその分他の人が迷惑するのよね。」 とか言われ、翌日出勤すればまた説教・・・。
そこまで要求するならバイトじゃなくて正社員として雇い、十分な給料と福利厚生を与えるべきだろ!!
当時もう3年くらい働いている先輩から聞けば、
三ヶ月おきくらいにバイト募集して、20〜30人雇っても一ヶ月で
殆どが辞めるか音信不通になり、その繰り返しだったみたいだよ。
こんなのどう考えても異常だろうよ。
職場環境を改善しない会社の責任も重大だと思うよ。
ところが日本人はすぐ「根性がない」「精神的に弱い」「お金貰ってるんだからいいじゃないかよ」
「我慢を覚えなきゃ駄目だ」「就職したらそんなの通用しないよ」
と非難するからホント性質悪い!!
日本以外の国でもこういう会社はあるんだろうが、経営者が傲慢なやり方して
労働者がそれに反抗して変えていく仕組みなんだと思う。ところが日本では
労働者側が「我慢しない方が悪い」みたいに批判するから、ある意味北朝鮮より日本の方が深刻かもな。


354 :名無しさんの主張:2010/05/10(月) 20:20:06 ID:???
>>353
そのくせ末端のバイトとかにも意見を求めてくるよな
んで特にありませんとか言うと
「金貰ってる以上プロなんだから少しは収益のことぐらい考えろ」
とか言ってくる
なんでロボットに意見を求めてくるんだよ
見下したいだけだろうけど


380 :名無しさんの主張:2010/05/11(火) 12:44:33 ID:???
ttp://komachi.yomiuri.co.jp/t/2008/1212/216571.htm?g=02
美しい国ですな(棒読み

381 :名無しさんの主張:2010/05/11(火) 12:47:35 ID:???
社会「働けクズ」
ぼく「じゃあ働く」
企業「クズは働かせません」
ぼく「じゃあ死ぬ」
社会「自殺はやめよう」
ぼく「じゃあ死なない」
社会「でもクズって生きてる価値ないよ」
ぼく「もう死ぬ」
馬鹿「生きていればいいことがあるよ」
ぼく「じゃあ生きて 働く」
企業「クズは働かせません」
ぼく「なるほど」

382 :名無しさんの主張:2010/05/11(火) 12:55:11 ID:???
【世界の常識 vs 日本の常識】

世界の常識:過労死するくらいなら抗議したほうがいい
日本人:抗議するくらいなら黙って自殺したほうがいい

世界の常識:悪政に苦しむくらいなら革命するほうがいい
日本人:革命するくらいなら悪政に苦しむほうがいい

世界の常識:我々を搾取する奴がいるなんて許せない!
日本人:我々の中に搾取されてない奴がいるなんて許せない!

世界の常識:汚職を批判しないのは真の社会人ではない
日本人:汚職を批判するのは真の社会人ではない

世界の常識:責任ある行動をとるのが大人というものだ
日本人:責任を逃れる行動をとるのが大人というものだ

世界の常識:普段は競争していても、危機が迫れば手を組む
日本人:普段は群れていても、危機が迫れば足を引っぱり合う

世界の常識:何か改善策があるはずだ 非効率なものは変えていこう
日本人:文句を一切つけるな これがここで行われてきたやり方だ


383 :名無しさんの主張:2010/05/11(火) 12:57:28 ID:???
日本人=ヒトモドキ

384 :名無しさんの主張:2010/05/11(火) 13:25:17 ID:???
ttp://dochikushow.blog3.fc2.com/blog-entry-989.html


385 :名無しさんの主張:2010/05/11(火) 13:25:38 ID:???
>>381
これはさすがに池沼

386 :名無しさんの主張:2010/05/11(火) 14:46:10 ID:aAFAOE7O
日本人氏ねage

387 :名無しさんの主張:2010/05/11(火) 15:21:04 ID:N7CgcYHR
在日チョンが位置までも居座ってる所が嫌いです

388 :名無しさんの主張:2010/05/11(火) 15:24:11 ID:???
だいたい頭の悪い全体主義者に共通していることは、他の日本人すべてが自分と同じ
価値観を共有してると思い込んでいること。これすなわち甘え。そして、その
シナリオがくつがえされると怒り出す。多分、そいつらの頭の中は半ばパニック
状態なはずだ。それで、お前それでも日本人かみたいなわけのわからないこと
を言い出す。だから、そういう奴にはこう言ってやればいい。「甘えるな!俺は
おまえとは違うんじゃ!」


389 :名無しさんの主張:2010/05/11(火) 16:24:40 ID:???
企業「モノを買わない奴は精神異常者です」

390 :名無しさんの主張:2010/05/11(火) 16:26:55 ID:???
日本って内需率高い方なのになw

391 :名無しさんの主張:2010/05/11(火) 16:47:50 ID:U3y+juo7
日本人=陰湿、キチガイ、ヒトモドキ

392 :名無しさんの主張:2010/05/11(火) 17:16:18 ID:tDFBu6u5
日本人って見栄っ張りで陰湿。
オンラインやってるとよくわかる。


393 :名無しさんの主張:2010/05/11(火) 18:09:36 ID:???
日本人の民度は世界最底辺

394 :名無しさんの主張:2010/05/11(火) 18:15:29 ID:???
日本人には何をやらせても駄目だね

395 :名無しさんの主張:2010/05/11(火) 18:28:06 ID:???
一昨日のNHKスペでも半導体ダメだったからLi-ionバッテリーで世界取りたいとか
キチガイぶりを改めて痛感したw

現状のクソ労働環境・技術者冷遇を見直してからのたまえって
人命犠牲にして技術発展なんざ真っ平だな

396 :名無しさんの主張:2010/05/11(火) 19:47:33 ID:???
君子は和して同ぜず。日本人(小人)は同じて和せず。
社畜、被雇用者の相互監視と長時間労働。
「お疲れ様」という奇妙な挨拶がある程の労働信仰。
この3つに尽きる。原因はこのスレで色々挙げられているように多いだろうけどな。
だいたい、お疲れ様っていうのは挨拶なのか(笑)
帰り際だけじゃなく、電話とかメール、昼に会った時にも使うし。意味不明な文化。

397 :名無しさんの主張:2010/05/11(火) 19:50:24 ID:???
>>371
楽している(しようとしている)と叩かれるからな。
だから自分にウソばっかりついて何もせんのよ。

398 :名無しさんの主張:2010/05/11(火) 20:19:54 ID:jkf7im4L
ネットにしろリアルにしろ何かを叩く時、検討違いなところを叩くアホが多いところ。視野が狭過ぎる

わかりやすい例で言うと公務員叩き
財政上の観点からの批判なら筋が通っているが、末端の公務員を思い込みでひとくくりにして
無能だの仕事してないだのと叩く
これは批判ではなくただの悪口、しかもガキのレベル

悪いのは末端の公務員ではなく、システムを作ってる政治家だ
就職口として公務員が用意されてるんだから、選ぶ奴がいて当然で
それを責めるのはおかしい

公務員を例に挙げたが、何に対してもそう
こんな人間が多すぎる

399 :名無しさんの主張:2010/05/11(火) 20:47:57 ID:qO/NZHTb
>技術者冷遇

金融バブルで技術も劣化していく傾向にあっても、精密機械、ロボット
やコンピュータによる自動化技術は、車の省エネ技術とともに、
日本の牙城分野だった。
格好ばかりの無能な文系経営者とその取り巻き連中に、
骨があり、腕の立つ技術者は1996年以後10年間で、
多くが自発的早期退職。
その結果アジアや中南米といった後進国への牙城技術の海外流出を
引き起こした。非関税障壁も外圧と国内の竹中や中谷といった
売国奴学者どもによって、どんどん撤去され、地方工場閉鎖
、海外の製造移転の歯止めが利かなくなった。そうした流れ
で労働分配率の切り下げを目指して、日雇いや派遣労働を
仕入れ部材扱いにして安価な変動費扱いを浸透させた。
一旦機密技術が流出したら、特許だろうが国家的防御にならない。
ましてや金だけ出して逃げるだけの外交力ゼロの日本だ。
無能な格好だけの文系学者、とりわけ経済学者やアナリスト
といった日本経済の政策に影響を与える連中や大手マスゴミ
に蔓延る日々の論調はコンピュータや九官鳥にしゃべらせたほうが
まだましなほどだ。こんなカスが過保護でのうのうとでしゃばって
いるゾンビ国というのが日本の現実だろう。




400 :名無しさんの主張:2010/05/11(火) 20:53:33 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=jpC_kJbS3RQ&fmt=18
吹いた

401 :名無しさんの主張:2010/05/11(火) 21:06:55 ID:???
>>398
批判や嫌悪感すら他人と共有したがるからなw
誰かが憎悪をたぎらせているとなぜかバンドワゴンが発生するw
憎んでいる理由が「みんないっしょだから」って恐ろしい無責任だな

402 :名無しさんの主張:2010/05/11(火) 21:08:05 ID:???
日本人といえば僻み根性

403 :名無しさんの主張:2010/05/11(火) 21:11:12 ID:IBilwaqT
手の平返す人間が多いとこ。

404 :名無しさんの主張:2010/05/11(火) 21:18:25 ID:jkf7im4L
嫌いというか怖いところ

どんなバカにも選挙権はあること

405 :名無しさんの主張:2010/05/11(火) 21:19:00 ID:???
もはや文型とか理系とか以前の問題だとおもうの。

じゃあ体育会系?っていうと違う、それは一流のアスリートに失礼。
イチローや松井を見てるとよくわかる、形こそ理系、文系の仕事とちがうが
どうやったらヒットが打てるの?なんてのをあーだこーだ考えながら一生懸命やってるわけですよ。

正解じゃなくたって構わない、とにかく一度自分であれこれ考えてみる。
それすらせずに、「東大卒」だの「昭和の偉人○○の息子」とか立派な肩書きを盲目的に信仰しちゃってさ。
「考え」ることを放棄した人間なんてこの世界に必要ないな。

406 :名無しさんの主張:2010/05/11(火) 21:39:54 ID:IBilwaqT
イチローは高校時代から振り子打法だったのだがプロに入って
矯正するように言われて不振に苦しんだんだよ。
打てなくて控え室で泣く日々もあったという。
それを誰だったか忘れたけどコーチに言われて元の打法に戻したら
年間200本ヒットを記録。
その後の活躍は日本人なら皆知ってる。
松井もアメリカで伸び伸びプレーしてる印象があるね。

型にはめて同じ事をさせようとするのは良くない。
体形でやり易い方法も違ってくる訳だから。


407 :名無しさんの主張:2010/05/11(火) 22:20:10 ID:???
>>406
型にはめて同じ事をさせようとするのは良くない。

なんで正解なんてないもの、それぞれでやれば良いものに答えを求めたがり
無理やり答えを作って強制し、

そのくせ逆にある一定のルールは必要なものに限って
適当に野放しにするんだろうな、この国は。

408 :名無しさんの主張:2010/05/11(火) 23:15:06 ID:???
新聞の読者欄で「3年生になって皆が同じ格好をして一斉に醜活するのはおかしくないですか?」
と投稿してた学生が、お決まりの文句で説教&一蹴されてた。
皆決められた同じことをするのが当たり前、疑問を持つ方が悪という恐怖の管理社会。
たまにアメリカの高校生とか見ると、自分の考えを持ってて大人なのに驚く。
日本人は悪い意味で驚くほどよく調教された社会の犬ばかり。
個人を押さえつける学校教育の威力ってものすごいよ。ものすごい賜物だよ。
独裁者がいるわけでもないのに、皆で進んではみ出すものを排除、相互監視。
シュタージやゲシュタポの監視役なんて日本人がすこぶる得意そうだよな。

409 :名無しさんの主張:2010/05/11(火) 23:31:02 ID:???
>>407
> 型にはめて同じ事をさせようとするのは良くない。
> なんで正解なんてないもの、それぞれでやれば良いものに答えを求めたがり
> 無理やり答えを作って強制し、

「初めにしっかり型を叩き込んでこそ、個性が伸びる」的な考えがあるんだろうね。
まぁ一概に間違ってるとも言えないが、日本の場合は「もっと型にはめろ、そうで
なきゃ個性が伸びるはずがない」とやってるうちに、個性を完全に叩き潰すところまで
やってしまうんだろうなぁ・・・。

410 :名無しさんの主張:2010/05/11(火) 23:37:52 ID:???
>>405
これはあくまで個人的な考えだけど
イチロー、中田、野茂などは体育会系とは違うと思うんだよ。
考えて動く日本人には珍しい人たちで
言うなれば「あるべきスポーツプレイヤー」かね。

で、体育会系ってのはまさに「形式」「表面」「感情」「雰囲気」しかなくて
全然物事を考えずに上から言われた事しかできない(しない)連中。
そしてその指導者、先輩(笑)にはしっぽふるのみ。

その証拠にほとんどのその系統の連中は
言うことがワンパターン。まるで打ち合わせでもしていたかのようにね。

411 :名無しさんの主張:2010/05/11(火) 23:46:30 ID:qO/NZHTb
>>408

経済的に自立している子供がいてもおかしくない年齢だが、不幸なことにいろいろあって
子供が出来なかった。しかし現状を見ると、不幸とは思えなくなった。
自分たちの子供の頃は横並びの規律重視はあったが、特攻隊での
訓練中に終戦を無かえた教師が、教室の担当だったが、大きな声でいかつい
雰囲気だった。それでも他の若い先生よりむしろ寛大でおおらかだったな。
横並びの付和雷同姿勢をむしろやめさせるタイプだった。
この間、久しぶりに出会っておしゃべりした。
握手したときの握力は相当強かった。80代半ばだぞ。
学校も会社もまた世間との付き合いも、自己規律を育てないで
自由と責任への不安から、精神的な安定を求めて、
お膳立てされた集団規律に従う習慣になっているのだろう。
特攻隊で訓練した先生は、自分の死というものといつも共存
していく中で培った自己規律があるように感じたね。
それが逆に自由と豪快さをもたらしていた。
そう思える面が多い。
談笑が多い中で、神妙な顔つきになり、
現代日本は実質亡国のようだとの見解が一致してしまった。
もちろん、特攻訓練は、日本の誤った暴走でしかないとも
言われていたが。

412 :名無しさんの主張:2010/05/12(水) 00:10:19 ID:???
日本以外のアジアを蔑視する割に儒教などのアジア的思想丸出しな人が多い(特に2ch)。

413 :名無しさんの主張:2010/05/12(水) 00:18:15 ID:???
>学校も会社もまた世間との付き合いも、自己規律を育てないで
>自由と責任への不安から、精神的な安定を求めて、
>お膳立てされた集団規律に従う習慣になっているのだろう。

本当に。自由があれば自律する気持ちが自然に育っていくだろうに。
日本人が電車で席を譲るのをめったに見ないと外人などがよく言うけど
優先席があるからいいとか、全てルールにするから、規則に従うことしかせず
自分の心で感じたり考えたりして自発的に行動することがなくなるんだろう。
やらされてやるのと自発的にやるのでは、こえだめと温泉ほども違うのに
なんでもルールにしてロボットみたいに従わせればいいと思ってる。

414 :名無しさんの主張:2010/05/12(水) 00:22:44 ID:/z8nfsOC
日本人=思考力ゼロの幼児w

415 :名無しさんの主張:2010/05/12(水) 00:45:07 ID:???
>やらされてやるのと自発的にやる

じゃあお子ちゃまがどうやって興味を持つか考えようよ。 に持っていかないのかいけないのか何なのか。
でんじろー先生とかほんとに異端で、大半はこまけぇことはいいんだよ、土曜の授業も復活させてつめこみゃいーんだよだからな。
楽に楽しく効率的にっていうのがなんだかしらねーが心から嫌らしい。

よく言われてるが、俺たちが苦労したんだからお前たちも苦労しろ。
これって先人の苦労を同じ方法で同じ時間かけてやれってことでもうただただ時間の無駄でしかないのよな。
こんなことやってりゃそりゃ国際競争から遅れていくわな。




416 :名無しさんの主張:2010/05/12(水) 04:24:56 ID:???
理系科目の授業でまずgdgdと理論を解説してばっかの座学を先行させるのが俺は気に入らん。

科学に興味を持たせようとしたらまず実験で現象を発生させて
「何でそうなるの?」と興味を持たせた上で理論を簡潔に解説して納得させる、とすれば
gdgdと眠気を誘発させる退屈な座学なんぞよりもよっぽど頭に入ると思うんだがな。

んでそこからさらに極めたい奴には
「もっと知りたい奴は科学コースに来い、そうすりゃもっと突っ込んだ実験が出来るぞ」
で理系専攻コースに勧誘と。

座学優先から実験優先にして子供の興味を引かなきゃ理系離れは止まらんぞ。

417 :名無しさんの主張:2010/05/12(水) 04:55:05 ID:???
日本人は経験を絶対視しすぎるからその結果、個人がビビってモノが言えなくなり
コミュニケーションや議論がおろそかになる。
例えば上司のやり方やあるいは雑談で俳優や野球選手をちょっとでも批判しようものなら
「お前経験ないのに何がわかるの?偉そうにほざくな」となってしまい結果、
経験のない人はモノが言えなくなり経験のある人は誰からも批判されないものだから傲慢な態度になる(矢沢永吉やビートたけしがいい例)。
本来、民主主義って経験があろうがなかろうがある程度はモノを言っていいはずなのに日本ではそれがタブーになっている。
>>177
それはどの世代にも言えると思う。
先週「朝まで生テレビ」って番組を観てたけど、団塊世代を批判してた堀江貴文や猪子寿之って人らも
俺たちがやった事は絶対に間違っていない!お前ら(上の世代)の言い分なんて聞く耳持たないね!
みたいな態度だった。これじゃ上の世代がやってることと変わらない。

418 :名無しさんの主張:2010/05/12(水) 05:54:27 ID:???
>>416
言いたいことは理解できるんだけど、
そういう意見は今ではかなり陳腐な気がする。
確かに米村でんじろうさんの実験なんか楽しそうだな
と思うけど、あの人がフリーで活動し始めたキッカケは
学校で保護者達から「生徒に怪我させるな」とか
「入試に役立つ授業をしろ」と散々ガミガミ文句を言われて
嫌気が差したからだそうだよ。

そもそも理系と一口に言っても色々だし、最近では広く
インセンティヴ(外因的動機付け)の側面から捉える
考え方が有力になってる。ただこの考えだと、目の前に
ニンジンをぶら下げるのと同じだから、教育として
どうかと思うけど。


419 :名無しさんの主張:2010/05/12(水) 08:09:03 ID:???
>>405
>>410
体育会系ってのは脳みそが筋肉ガッチガチだからワンパターンな精神論根性論しか言わない。ボコボコ相談室だかの竹原慎二なんかが良い例。

420 :名無しさんの主張:2010/05/12(水) 09:28:29 ID:hIkmug8x
>>419
政治の世界だと、自民党清和会所属、文教族、プロレスラー上がり…と
このスレの住民に嫌われる要素に恵まれているはずの馳浩議員が
児童や高齢者、障害者の虐待対策や外国人学校への支援といった
比較的左派寄りな取り組みで実績を上げているからよくわからないんだよなあ。


421 :名無しさんの主張:2010/05/12(水) 09:48:56 ID:???
・「今すぐ辞めろ!くず!」→対象者が辞めようとする→「考え直せ」

・「お前なんかどこにでもいっちまえ!」→対象者が他の場所に行こうとする
→「○○は危ない所だ ここが1番いいだろう」

422 :名無しさんの主張:2010/05/12(水) 10:11:43 ID:???
人間のふりをするゴキブリジャップ

423 :名無しさんの主張:2010/05/12(水) 10:36:21 ID:???
在日のたまり場だったのか

424 :名無しさんの主張:2010/05/12(水) 10:53:59 ID:???
と、キモウヨさんがおっしゃっております

425 :名無しさんの主張:2010/05/12(水) 12:14:14 ID:???
>>418
あー・・・・・その手の過保護過ぎクレーマーモンペアと
学歴至上主義の糞教育ママがいたか・・・・・・

仮に俺が>>416で書き込んだ方針を教育委員会が採用(まずねーだろうけど)しても
真っ先にクレーマーモンペアと糞狂育ママゴンがいちゃもんつけるんだろうな。

ここ25年でこういう糞な過保護者が増えたおかげで教師のストレスは倍増しまくりだろうな。

>>421
中高年層&社畜&チュプどものダブスタ爆裂っぷりにはほとほと反吐が出る。

426 :名無しさんの主張:2010/05/12(水) 14:59:38 ID:???
>>421
ICレコーダー必須だな。 録音して聞かせたらどんな反応するだろ。

「社会情勢というのは刻一刻と変わる」「誰にだって間違いはある」
「これは俺の声じゃない」「録音までして気持ち悪い」あたりかw

427 :名無しさんの主張:2010/05/12(水) 21:03:08 ID:???
>>420
わかりやすい「弱者」にやさしい。
損得勘定の入った人気取り(清和会・文教族)
単純な勧善懲悪芝居が大好き、水戸黄門気取り(プロレスラー・スポーツ選手上がり・・・)

「神様仏様国会議員様〜」とオタオタオロオロするばかりの「愚かで哀れな子羊」に崇められるのが大好き。

逆にもっとも嫌いなのが、ここの住人みたいな「考えることのできる弱者」


428 :名無しさんの主張:2010/05/12(水) 21:09:36 ID:/z8nfsOC
なんでもかんでも感情論の体育会系はブラック企業で働いてればいいよ。
上の言うことにはやたらに従順だから。

429 :名無しさんの主張:2010/05/12(水) 21:15:49 ID:vjQwxpc+
民主党に政権取らせる低能さ

430 :名無しさんの主張:2010/05/12(水) 22:25:14 ID:???
日本人=知恵遅れ

431 :名無しさんの主張:2010/05/12(水) 22:31:41 ID:x6zJI5Io
戦後も元の街並みを再現させるのではなく闇雲に建物を建てまくったけど
ヨーロッパでは元の街並みを復活させる為に資料を基にひび割れ1つまで
再現しようとした街もある。
考え方がまるで違うよね。


432 :名無しさんの主張:2010/05/12(水) 23:09:54 ID:AunI4MB6
おかしいと思うシステムに反抗しないこと

433 :名無しさんの主張:2010/05/12(水) 23:24:06 ID:???
手柄は全て上の者が独り占め、問題が起きてもろくに責任を取らず、
責任は全て下の者のせい、後は中間管理職辺りがトカゲの尻尾のように
切られておしまい・・・てな風潮が完全に確立しつつあるね。
誰もそれをおかしいとさえ言わなくなった。

あと2chとか見てて思うのは、何かの組織の支持者と言うよりは、その組織を
動かす(大体は強権的な)リーダーを個人崇拝してるだけで、リーダーに少しでも
意見するような構成員はひたすらフルボッコ、という人が多い。
組織の足を引っ張るような言いがかりならともかく、いわば「諫言」とでも言うべき
正論であってもだ。
「ああ、この人たちは強権的な指導者をマンセーしたいだけで、組織への思い入れ
なんて本当は欠片もないんだな・・・」といつも感じる。

434 :名無しさんの主張:2010/05/12(水) 23:37:06 ID:AunI4MB6
正しい"日本人"の作り方("出る杭を打つ"の効用)
ttp://browserjs.blog102.fc2.com/blog-entry-1008.html

435 :名無しさんの主張:2010/05/13(木) 00:06:11 ID:kXPDlb5+
大企業に入ってきたまともな知能を持った若いのは冷静に判断してすぐに辞めていく
洗脳された屑だらけの会社じゃそうなるのが正常なはず
しかし、冷静に分析せずに「根性がない」「あれじゃどこにいっても駄目だ」「あいつは屑だ」という異常な奴が大多数
異常を認識できなくなる集団心理って本当に恐ろしいよ
この国はかなり前から火事になって非常ベルが鳴り響いてるのに誰も動こうとしない
「おい、火事だよ逃げないのかよ」と言うと狂った馬鹿どもに集団攻撃される始末だ
もう駄目かもしれんね

436 :名無しさんの主張:2010/05/13(木) 00:07:52 ID:???
ちょっと関係ねーけどさ、
ネットが無い時代は、他業種の話はあまり目にすることが無かったが、
就職や労働系の板を覗いて、ブラックの状態が誰でも読めるのはイイw
話半分で読んでも、ひどい状態だな。

知人の女性でハロワに通ってる人がいて、
50社ほど面接して、全部落ちて今も探してるが、ブラックの真髄を聞いてから
目が覚めた。身の毛もよだつような話だわ。

そんな職場があるのか?と思うような職場が本当にあるんだな。

給料〆て、2ヵ月後に払う工場(自動車部品の製造)、
マネキンの派遣で、経費を無理やりヒラ社員におしつけたり、もうマジで無法地帯だぞw
それでも最初は騙されて働く人がいるんだよな。

2ヶ月に1回、30人ぐらい募集して、2ヵ月後、1人も残らないような会社w

このスレの >>379 に書いてあるだろ。これとまったく一緒www

最初から人を育てることなく、もう使い捨て前提なんだよ。
人を使い捨てしてるような企業がのさばってる国に、未来なんか絶対に無いから。
10年後すごい時代に突入してると思うぜ。断言する。

437 :名無しさんの主張:2010/05/13(木) 00:26:17 ID:???
>>436
就職や労働系の板は社畜予備軍が互いに首をしめあってますからw

438 :名無しさんの主張:2010/05/13(木) 00:58:19 ID:???
■ 儒教は現実主義の政治哲学、処世術だから「世間」が最高の価値を持ちやすい。

 世間では 常識 失礼 迷惑 品格 甘い 社会人の癖に 現実を見ろよ
 いい歳して 恥ずかしい 偉そうに ○○の分際で 上が下が ニートがetc

■ 空気教=世間教=儒教(の独自解釈)=形の見えない儒教

渋沢栄一の道徳経済合一説、政財界のフィクサー安岡正篤の陽明学、
教育界に影響を与えた森信三の儒教系哲学、丸山敏雄の倫理研究所、
生長の家の谷口雅春(万教帰一)、経営の神様・松下幸之助、
第4代経団連会長・めざしの土光敏夫・・・
どれも儒教・神道の独自解釈で新興宗教に等しい。

でありながら職場、公教育に多大な影響を与えている。
ラベルを隠して宗教思想を食べさせている。
儒教解釈例にすぎない思想を 常識 倫理 モラル 道徳 武士道 だと偽っている。
儒教を儒教と言わずに、社会経験も知識も論理も信仰もなんにもないバカ主婦が
『常識だ』『昔から当然だ』と毎日感情的に子どもに説教し続けている。
だから洗脳と陰湿な感情論が拡大し、世間教に堕している。

439 :名無しさんの主張:2010/05/13(木) 00:59:43 ID:???
■ なにが問題か?

上下関係の縛り、治安、モラル、労働の効率性、権力維持を期待できるが <プラス>
ロジックの欠けた空気ルールに従うから価値観が狂い、心と組織が病む。 <マイナス>
大衆が十分に家畜化された現在では、プラス<<<マイナス。
逆に、俺の宗教・経典思想はこれだ!と定める勢力・個人は力をもつ。→創価・統一・拝金主義etc

「良い家庭」ほど世間教(≒儒教解釈)を子どもに布教してるから
適応的な「良い子」ほど「現実主義のひとり勝ち」になる。
現れ方がより柔軟 女性的だが、形が見えない儒教であるのは同じ。

ところがその思想スタイルで権力側の敷いたレールに最適化しても
権力、地位、金、人脈、教養、余暇…の揃った真のエリートにはなれない。
官僚・法曹・医師 etcの如く、国家の管理運営を支える「下請け」業務。
努力に見合わない給料で庶民の妬みを集める。

一方金持ちは努力せずとも安泰。

440 :名無しさんの主張:2010/05/13(木) 06:15:18 ID:???
このスレの影響で他人のことをすぐ否定しはじめる奴に反吐がでるようになっちまった

441 :名無しさんの主張:2010/05/13(木) 09:46:19 ID:???
なぜ日本人は性格が悪く、人間的魅力が皆無なのか?

442 :名無しさんの主張:2010/05/13(木) 09:55:04 ID:tbnVXuAK
1搾取システムが巧妙に支配してるので生活と通常の余裕が崩壊
2日本の女性の権勢症候群・テレビに洗脳されすぎ・村気質・フェミ的視野狭窄

443 :名無しさんの主張:2010/05/13(木) 10:03:45 ID:???
>>442
>1搾取システムが巧妙に支配してるので生活と通常の余裕が崩壊
問題なのはこの搾取のシステムに多くの企業や職員が乗っていて、
それなりに高給が入ってくるから本人たちは無駄な仕事をしてる自覚がないんだよな。
そのせいで日本のホワイトカラーの生産性が異常に低くなってるのだが。

旧富士銀行だったかな。アメリカのコンサルタント会社に業務を見直してもらった結果、
コンビニのバイトよりも仕事をしていない(年収180万円分の仕事しかしていない)と言われて、
激怒した銀行経営者の話はw

444 :名無しさんの主張:2010/05/13(木) 10:05:07 ID:???
日本人=役立たず

445 :名無しさんの主張:2010/05/13(木) 10:11:04 ID:???
>>436
日本人A「底辺の分際で何言ってんだ。仕事があるだけありがたいと思え」
日本人B「会社がブラックなんじゃなくその女がブラックだ」
日本人C「未来が無いのはお前だけ」

446 :名無しさんの主張:2010/05/13(木) 10:21:37 ID:tbnVXuAK
>>444
まあなんだね。
日本が困難と異常性を持ってしまっているのは事実。
だけど俺は日本を嫌いにはならないね、嫌いな部分はたくさんあっても。
誠実な日本人がまだいるし、この異常性をどう御すかが楽しい過大なわけで。
マンガのような世界だよ、日本だけじゃない異常値を示し始めたのは。

447 :名無しさんの主張:2010/05/13(木) 10:24:26 ID:0rjkdGiw
いい加減に白人づらして日本人侮辱するのやめろよ
自分達は日本人であって白人じゃないだろ
外国に住んだこともなにかしらの論拠もないのに欧米=偉い、日本(有色人種)=劣等
て決め付けるな

自分はどの国で生まれてどの国の両親に育てられたか考えろ
ダッドはマイケルでマミーはナンシーで自分はジョージか?
黄色人種の日本人だろ!(あるいは在日韓国人とか)

448 :名無しさんの主張:2010/05/13(木) 10:36:51 ID:tbnVXuAK
いやいや日本は韓国系に支配されてるらしいからね、それ系が多いんでしょ2ちゃんは。

449 :名無しさんの主張:2010/05/13(木) 10:55:56 ID:???
>>447
誰と戦ってるんだ?
頭大丈夫か?

450 :名無しさんの主張:2010/05/13(木) 11:01:59 ID:???
日本人の特徴

・論理的な思考ができない(感情剥き出し)
・ノブレスオブリージュという概念が無い
・お互い様という寛容の精神が無い
・失敗するとなかなか這い上がれない
・過去の出来事にいつまでも囚われていて進歩性が無い
・レッテル貼りが得意で偏見の塊
・傲慢で粗野
・反省ができない
・常にレールから外れる(外される)ことを恐れる
・枝葉ばかり見て本質を見ようとしない
・責任転嫁が得意で責任感が無い
・遊びが幼稚(例:カラオケ)
・理解してもらおうというプロセスを軽視する
・国に一体感が無い(例:東京と大阪)
・芸術を金儲けとしか考えられない
・卑屈な人間が多く個人の魅力に乏しい

451 :名無しさんの主張:2010/05/13(木) 11:17:02 ID:???
>>449>>450
だからおまえが誰と闘ってるの?
まあ、日本人と闘ってるんだろうから在日だろ?
出自をはっきりさせてから意見言えよ不愉快だから

452 :名無しさんの主張:2010/05/13(木) 11:22:59 ID:???
>>450
これも追加してw

・感情論と理論の区別ができない
・雰囲気だけで言葉を使っている
・言葉の定義を極端に嫌う
・前提条件を考えることが嫌い
・理想論を語るが自分は常に例外
・愛国心と聞くとすぐに戦争を連想する
・結果が出なくても努力だけは求めてもらえると思ってる
・前例がないことに極端に弱い
・間違いを指摘されるとキレる

453 :名無しさんの主張:2010/05/13(木) 11:25:00 ID:???
>>451
まずおまえが出自をはっきりさせろ
あとスレタイ読めやバカw

454 :名無しさんの主張:2010/05/13(木) 11:47:56 ID:???
日本人の精神年齢は12歳
どんな貧困な国や豊かな国よりも
イジメ大国日本世界1位
ヒキコモリ大国日本世界1位
自殺大国日本世界1位
ババア大国日本世界1位

455 :名無しさんの主張:2010/05/13(木) 12:08:34 ID:???
>>454
>ヒキコモリ大国日本世界1位
世界的に引きこもる傾向があるのは優秀な人たちだから
そういう人たちの才能を活かせない社会と言うだけで
ひきこもりの方をバカにする日本人の性根の方が問題ある

ただしニートは論外
才能あるひきこもりは在宅でも生活できる最低限の収入を得ている

456 :名無しさんの主張:2010/05/13(木) 13:11:59 ID:???
あほか。
少ない時間で金儲けできてあとは遊んでるなんて最高だ。

こういう人を働き詰めの人は確認もせずにニートや
遊び人とレッテルを張る。
才能ある引き篭もりってどんな引き篭もりだよ(w
自宅仕事で1日中PCに張り付いていないといけない人の事か?


457 :名無しさんの主張:2010/05/13(木) 13:52:34 ID:???
>>450
ノブレスオブリージュという概念は、支配階級たちの自己抑制の美学にすぎない。
向うの貴族王族は日本の大名や豪族と貴族を足し合わせたような完全強者だからね。
円にして総資産額百億、千億なんていうなんていう連中のお飾り美学だ。

話は逆で、日本人は武士階級にまで自己抑制を求めた。
それどころか、地位も金も何もない庶民までが恥ずかしい、エラソウ、
譲り合い、などと自虐ごっこや足のひっぱり合いをしてるからね。
つまり日本ほど庶民にノブレスオブリージュが浸透してる変な国はない。

458 :名無しさんの主張:2010/05/13(木) 15:05:19 ID:???
日本でノブレスオブリュージュと言えば西郷隆盛。


459 :名無しさんの主張:2010/05/13(木) 17:32:07 ID:???
>>457
武士道、儒教を独自の美しい文化とみなすことも可能だ。
でもそれは海と日本語の強固な二重障壁に守られた温室の仇花で、
外資や移民の参入により簡単に崩れてしまう弱い文化ではある。
ココが変だよ日本人みたいな大人しい連中だけでなく
金儲けや収奪のことしか頭にない乱暴な連中が法律ごと変えていくわけだから。

460 :名無しさんの主張:2010/05/13(木) 17:57:43 ID:???
人間、悲観的に考える癖がついてるわけだわな。
そこがつけ狙われるわけだわな。

461 :名無しさんの主張:2010/05/13(木) 18:00:08 ID:???
変な話だが。
楽観
悲観による万全の事前策。
楽観的なアグレッシブな行動。
の三重サンドイッチであるべきだわな。時間的前後関係から言って。

462 :名無しさんの主張:2010/05/13(木) 18:59:02 ID:???
>金儲けや収奪のことしか頭にない乱暴な連中

日本人のことですね^^

463 :名無しさんの主張:2010/05/13(木) 20:21:00 ID:???
>金儲けや収奪のことしか頭にない乱暴な連中
何のために儲けるのかを忘れて、儲けること自体が目的になってるよな
日本の成り金連中は

464 :名無しさんの主張:2010/05/13(木) 20:50:02 ID:???
ほんとそーだね。。

465 :名無しさんの主張:2010/05/13(木) 21:49:31 ID:DeIu+BL2
>>427
逆に小泉は、歌舞伎、オペラ鑑賞が趣味、X−JAPANのファン…といった
文化系的なイメージを前面に押し出す一方で
安倍や山谷、中山爺といった極右文教族の台頭を支えていたもんな。
リベラルな教育政策を望んでいながら、小泉に煙に巻かれた国民も多そう。

つかこのスレ、保坂展人氏の支持者が多そうw

466 :さる:2010/05/13(木) 21:50:44 ID:7queLWDr
ぼくだ!!

467 :名無しさんの主張:2010/05/13(木) 22:47:35 ID:???
>>463
成金だけじゃあないな、一億層中流といわれた連中もそんなかんじだ。
訳わからんぐらい溜め込みまくる。

そのくせ「マスコミ」が「あの芸能人」がとちょっと煽られると、
大枚はたいて我先にと飛びついて、俺は客だぞ神様だぞ!顔で荒らしまくって、すぐ飽きる。

派遣やフリーターが搾取されてるっていうけど昔っから搾取されっぱなしなのかもな。

468 :名無しさんの主張:2010/05/13(木) 23:28:07 ID:???
>>467
成り金以外でも貯め込むのは
日本の定年があまりにも早すぎるのと国の補償が信じられないおかげだね
不況でもすぐに仕事が得られる江戸時代みたいな社会なら
宵越しの金を残さなくても暮らせるのに

469 :名無しさんの主張:2010/05/13(木) 23:33:44 ID:???
ダブスタ・権威主義・事なかれ主義・強者に媚び弱者に威張る
対案出さずに反対連呼・軽佻浮薄・拝金主義・・・・・他に何があるだろう?

470 :名無しさんの主張:2010/05/13(木) 23:34:29 ID:???
http://www.ohmae.ac.jp/ex/kabu/data/ohmae_kouza01.gif
年齢別総資産額の国際比較

471 :名無しさんの主張:2010/05/13(木) 23:50:06 ID:???
>>467
職場で昼飯を食いながらくっちゃべってた時、ふとしたことからギリシャ情勢の話題に。
同僚曰く、「あそこは朝8時から昼まで仕事して、午後は昼寝してからまた夕方まで
仕事して、それが終わったら夜は飲んで騒いで・・・てな国らしいですよ。そりゃ財政破綻
するはずですよwww」

周囲も「そうだそうだ」と同調するばかりだったので、俺は波風を立てないように、
「日本もそれくらいでいいんじゃないかと思いますがねぇ」と言ってみたが、取り合って
もらえなかったな・・・。

472 :名無しさんの主張:2010/05/13(木) 23:52:17 ID:???
>>467
あとブランド盲信とかそういうのも多いよね。
自分の使い方とか実際の性能とかランニングコストとか一切勘案せずに
「○○の製品だから」「○○がCMやってたから」とかってそれだけの理由で買って
後で意味不明な文句つけたりとか。

それにデジカメだって「画素数多い=画質が高い」と思い込んでる連中の何と多い事か。
確かに画素数多けりゃ画像のキメは細かくなるけど1画素あたりの受光面積が落ちるから
その分感度は低くなるし強引に感度を上げた所でノイズが酷くなるし。
ぶっちゃけるとバスマットをセンサー本体、1画素をチョコと仮定して
チロルチョコを敷き詰めたのが高画素機、板チョコを敷き詰めたのが低画素機・・・・
って感じで説明すれば分かりやすいかな?
(とはいえ何も知らない素人には高画素=高画質って風に宣伝した方が売れやすいのも事実なんだよな)

あと関係ないけど新幹線とかで自分の席に落ち着いてのんびりしてる時に
「あのー、ここ私の席なんですけど」と号車番号も確認せずに抜かして来る馬鹿も多くねえか?
お前ちゃんと号車番号確認してからそういう事は言えよと。

473 :名無しさんの主張:2010/05/13(木) 23:57:46 ID:???
>>472

>それにデジカメだって「画素数多い=画質が高い」と思い込んでる連中の何と多い事か。
>確かに画素数多けりゃ画像のキメは細かくなるけど1画素・・・・・

「うわ・・・ちょっとひくわ・・・」
この一言で終了するからな。

こだわりも知識何もない、薄っぺらい人生を送っている人が大半。

オメガやロレックスを新入社員がつけていたら生意気だ、と怒るが。
SEIKOと書いてあるなら何もいわないだろう。ひとつ50万するSEIKOでもな。


474 :名無しさんの主張:2010/05/14(金) 00:10:48 ID:???
>>472
その辺のことは何度説明されても分からない。
頭悪いおれには無理だな。
パソコンもさっぱりだよ。。

475 :名無しさんの主張:2010/05/14(金) 00:20:31 ID:???
2chに熱心に書き込んでいる奴らってどういう人達か考えたことある?

中学生時代を思い出してみるとよく分かると思うけど、
同級生にバカでブサイクで性格が歪んだ三重苦の奴って一人はいるよな。
学年イチの嫌われ者でどうしようもない奴。
1学年の人数を300人として、1/300の確率でこういう奴らが存在すると仮定すると、
20歳から50歳までの人口総数は5000万人以上だから
その年齢層の16万人以上がこういう奴らだと言う計算になる。
こいつらの前にPCがあり、2chに書き込める環境か整っていたらこいつら何をすると思う?

2chの書き込みの全てがこいつらによって行われていると言うつもりはないが、
こういう奴らにも簡単に意見表明のチャンスを与えてしまったのが2chであるとは言える。
社会に対する不満が人一倍強く暇も十分あるだろうから、
こいつらの書き込む頻度が高いことは容易に想像できる。
ネットワーク環境の整った一部の人達(大学関係者や研究者)のみが2chにアクセスできた昔とは異なり、
今の2chの書き込みの多くがこういう奴らによってなされている訳だ。

何が言いたいかというと、2chを暇つぶしに使うのは結構だが、
書き込み内容をあまり真面目に受け止めないことだ。
むしろ、スレを読んで何かを書き込みたくなった(もしくは書き込んだ)場合、
自分もそういう奴らと同じタイプの人間になりつつあるのではないかと疑ってみたほうがいい。
(頻繁に書き込みはじめた場合は要注意)

476 :名無しさんの主張:2010/05/14(金) 00:26:38 ID:???
まあいいんじゃね?
なんか偏見入ってる気もするが、2ちゃんってあやしいとこだろ所詮。。

477 :名無しさんの主張:2010/05/14(金) 00:26:59 ID:???
コピペ乙

478 :名無しさんの主張:2010/05/14(金) 00:27:51 ID:7qkyNXMS

475
自分の意見が正しいと思うなら、
お前病院に行った方が良いぞ

479 :名無しさんの主張:2010/05/14(金) 01:06:01 ID:p7NjwYTA
日本人=ドブネズミw

480 :名無しさんの主張:2010/05/14(金) 01:24:07 ID:E1Iq8DJn
日本人早く氏ねage

481 :名無しさんの主張:2010/05/14(金) 01:24:24 ID:???
>>475
ニュース系の板は特にそんな感じだな。

482 :名無しさんの主張:2010/05/14(金) 02:09:11 ID:???
>>479
ドブネズミに失礼

483 :名無しさんの主張:2010/05/14(金) 02:17:46 ID:???
うーつーくーしーくーなーりーーーたい

俺的にはしょぼい魚のしっぽをつついてボロボロにさせる魚が日本人だよ

484 :名無しさんの主張:2010/05/14(金) 04:52:30 ID:???
運動会で手をつないでゴールを批判するのに出る杭を打つことは大好き
日本以外のアジアを蔑視するのに日本の中のアジア的体質はマンセー

2chにはこんな奴が多い。

485 :名無しさんの主張:2010/05/14(金) 06:27:17 ID:???
アジア大好きだけどな。
欧米なんか行ってもなんも面白くもない。

486 :名無しさんの主張:2010/05/14(金) 11:12:56 ID:???
「疲れた・・・」という言葉すら口に出せない
もし下手に言うと・・・

日本人A「世間にはもっと疲れてる人がいる」
日本人B「そのくらいで? 甘えんな。」
日本人C「じゃあ 死ねば?」

大抵こうなる。

487 :名無しさんの主張:2010/05/14(金) 11:25:44 ID:???
自殺しようとする・・・「生きていればいいことがある」
生きる・・・「さっさと死ねよw」「死ねばいいのに」

相談する・・・「自分でできるでしょ 以上」
相談後自殺・・・「迷惑だ」「自分勝手」「なんなのあの人」

※相談しないで自殺・・・「何で相談してくれなかったの?(泣)」 
            「相談すれば何でもやったのに」

488 :名無しさんの主張:2010/05/14(金) 11:56:54 ID:???
日本人て本気で人を助けてくれないよな。話を聞くとかその程度。
ようするに口だけ。

>「何で相談してくれなかったの?(泣)」
>「相談すれば何でもやったのに」

これは自己弁護にすぎない。なんというズルさ、なんという狡猾、卑怯、その他。
おどろくぜ。


489 :名無しさんの主張:2010/05/14(金) 12:08:25 ID:???
まあ、あれだな。
実際の経験として、
一人ひとりが打ちのめされた人が多いから、実際上
助ける力も能力もないこともまた多いな。

490 :名無しさんの主張:2010/05/14(金) 13:32:03 ID:???
「おためごかし」という言葉がよく似合う
これって死語か?


491 :名無しさんの主張:2010/05/14(金) 14:33:24 ID:/fYPjoLg
>>487
>「迷惑だ」「自分勝手」「なんなのあの人」

これらを褒め言葉だと思えるようになれば勝ち組

492 :名無しさんの主張:2010/05/14(金) 19:10:23 ID:???
>>487
カウンセラーや精神科に相談に行けば途端に偏見の目で見る人も多いしな。

493 :名無しさんの主張:2010/05/14(金) 20:32:18 ID:vIC848P2
交通事故とか病気とかリストラとかいろいろ災難というものはあるが

日本人は自分が痛い目に合わない限り、何があっても対岸の火事
自分だけは大丈夫だと思ってる
社会的な問題に対しても同じで、痛い目に合うまで考えようとしない

494 :名無しさんの主張:2010/05/14(金) 22:02:35 ID:p7NjwYTA
日本人=ハチ公前の植え込みにいるドブネズミw

495 :名無しさんの主張:2010/05/15(土) 07:01:11 ID:???
日本人は役人や金持ちにへつらう腰抜けが圧倒的に多い
大名行列に土下座していた時代から根本部分が進歩してない
そしてそれを指摘する人を非難したり嫌がらせをする
村長さん絶対の時代からまるで成長していない

階層上位=正義

496 :名無しさんの主張:2010/05/15(土) 08:00:28 ID:???
>>493
対岸の火事みたいな対応ならまだいいよ。
同じ目にあってもおかしくないのに被害者や負け組を叩く社会だからねw

自分に燃え移るかもしれんのに火を焚きつけているようなもん。

497 :名無しさんの主張:2010/05/15(土) 08:54:54 ID:???
>>493>>496
「まさか自分がああなるわけがないだろう」と他人事のように考えてて
「明日は我が身」的危機感が完璧に欠けてるからね・・・・・・

ってか他人の客観的視点でモノを見れない奴がかなり多いというか。

その自己中視点の典型が
コミケ帰りにヲタ紙袋堂々と提げて電車乗ったり秋葉繰り出したりしてるヲタだとか
渋谷とかのあたりで横に広がって歩いてる馬鹿女グループとかなんだよな・・・・・

498 :名無しさんの主張:2010/05/15(土) 09:21:57 ID:wZvFr3mh
>>489
いわゆる自己責任論や俗流若者論と
「小泉さん助けて!」な政治に対する白馬の王子様願望が奇妙に両立する理由が
まさにそこにあるんだよね。

499 :名無しさんの主張:2010/05/15(土) 11:08:54 ID:???
>>497
交通事故の加害者なんか、まさに良い例
自分がやったのに他人事を決め込む
結果、本来なら入る必要のない刑務所に入れられて
それでやっと自分が悪いことをしたと気付く人が多いそうだ

500 :名無しさんの主張:2010/05/15(土) 12:07:45 ID:???
475は、ニュース系や政治、経済板だなw そう感じる。
あの場所は、話半分で十分。

501 :名無しさんの主張:2010/05/15(土) 14:24:17 ID:wZvFr3mh
■「がんばり地獄」生きづらい 反貧困ネット・湯浅さん 講演で
元年越し派遣村村長で反貧困ネットワーク事務局長の湯浅誠さん(41)が4月下旬、
母校の私立武蔵高校(東京都練馬区)の文化祭に招かれ、講演をした。
在校生や保護者ら約450人を前に、自身の活動を語った。
「派遣切り」にあった人々やホームレスは、「怒り」の感情を失い、むしろ自分を責めてしまうという。
その経験から湯浅さんは、日本を、個人に無限の努力を強いる「がんばり地獄」と表現した。
「競争主義の社会は、横に人がいない社会。生き残るために上の人から自分を否定され、自分は下の人を否定する。
これは生きづらい。そこをもう一回、『仲間のいる社会』につむぎ直していかないといけない」
ユニセフの調査で「さびしい」と感じている子どもの割合が日本は際立って高いことをあげ、
「子どもがこんな気持ちでは、もうこの社会はもたない。
自分一人が生き残ることよりも、こういう社会を変えていくことの方が成功する確率は高いし、楽しい」と訴えた。
会場の高校生から「反対が多くても運動を続けてこられたのはどうして?」と聞かれ、二つ理由をあげた。
「一つは面白いから。自分たちで道をつくっていくやりがいがあった。もう一つは怒り。
せっかく生まれてきたのに、人間がこんな目にあっていいのか、という怒りです。
いろんな相談を受けながら、日々怒りが更新されているので、枯渇することはありません」(樋口大二)
http://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY201005110129.html

502 :名無しさんの主張:2010/05/15(土) 14:28:00 ID:???
>>494
忠犬ハチ公が美談のようになってるけど、あれってただの馬鹿正直な犬でしょ。
死んだ主人を待って結局自分も死ぬってアホか。
「もう主人は死んだんだよ」と周りから忠告されてるのにかかわらずだw
新しい主人を探す・自分で生きるのが賢い犬。
ハチ公のケースだったらいい主人が見つかったろうに。

まさに日本人そのもの。
会社に必要以上に尽くしても最後は体壊す・リストラ・過労死・自殺の社畜w

503 :名無しさんの主張:2010/05/15(土) 15:43:37 ID:???
>>502
言いたいことはわかるが、ハチ公は犬なんで許してやってw
犬にまで自己責任云々はちょっとアホすぎる

504 :名無しさんの主張:2010/05/15(土) 16:36:14 ID:???
まあなんだね。
長い間人間とともに生きてきた犬という生物が、
人間との関係をまげることなくその真価を発揮する、
と同時にその犬個体の性質でもあったのだろう。
人間がそのような行動で人生を終えればたしかにもったいないが、
この場合犬の犬生・一生として生き切ったわけで、むしろ
人間になにかを教える側面もあるであろう。その犬の一生から
感じること・内容はそれぞれの人間の個性によってまた異なって
くるわけで、また、中犬ぶりを発揮する中でもいろいろな人間との
関係や出会いがあったほずで、犬の生き方を観て、なにも学べないので
あればまさに犬にも劣る、と言われかねない。
主人を待ち続けた、というのは観察した人間の一方的解釈でもありうるわけで
その場所が好きだった可能性も考えられる。

505 :名無しさんの主張:2010/05/15(土) 16:48:31 ID:AtUGYZML
仕事の“常識”はムダだらけ 「メールでのやりとり」「過度の報・連・相」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1273899553/

506 :名無しさんの主張:2010/05/15(土) 16:49:11 ID:???
「トリック」って映画(ドラマ)はニッポン村社会やカルト宗教(オカルト)を
なにげに風刺してるな。

507 :名無しさんの主張:2010/05/15(土) 17:29:30 ID:???
>>314
ネットだと特に顕著だよな。
欠点を探して叩ける所はとにかく叩く悪口大会ばかり。

508 :名無しさんの主張:2010/05/15(土) 19:34:43 ID:3K9gIKp5
>>493
政治に対してもそうだな
今ふざけた法案が次々強行採決されてるから、もうちょいしたら地獄見るよ

509 :名無しさんの主張:2010/05/15(土) 20:50:44 ID:???
昨日じっくり考えて見たんだが、自立という言葉は日本ではおかしいんじゃないかと、
日本人は自立している人が実は極端に少ないんじゃないかと思えてきたのだが。
一人暮らししたり家庭を持ったりしている人間はごまんといるが、
それは表面的な一形式にすぎないのであって、自立とイコールではない。
彼らは自立しているように表面的には見えるが、その実、何かに隷属している。
何かとは、会社であったり、町内会長であったり、宗教の教祖や政治家であったり。
知性的・精神的に真に自立している日本人は少ない。
よく言われる『欧米では個人が神に向き合い、日本は個人が集団に向き合う』というのもそういうことだろう。

司馬遼太郎は言った。
「日本人にとっての神は画一性だ。多数派のやっていることが神聖だ」
隷属主義者の国ではないか。

510 :名無しさんの主張:2010/05/15(土) 20:54:05 ID:???
ある船に火災が発生した。
船長は、乗客をスムーズに海へ飛び込ませるためには、
どのように言えば良いのか、それぞれの国民性を知っていた。

イギリス人には、「紳士はこういうときに飛び込むものです」
ドイツ人には、「こういう時は海に飛び込むことになっています」
イタリア人には、「さっき美女が飛び込みました」
アメリカ人には、「海に飛び込むのがヒーローですよ」
ロシア人には、「ウオッカが流されてしまいました」
フランス人には、「海に飛び込まないで下さい」
ポリネシア人は黙っていても飛び込む。
日本人には、「みんなもう飛び込んでいますよ」

511 :名無しさんの主張:2010/05/15(土) 22:17:32 ID:nyXshAUs
草取りって他国ではやっているのだろうか?
家の前のコンクリートの間に生えてる草を釜でほじくり出してる人が非常に多いのだが
これって超潔癖症の国民性と関係あるよ

512 :名無しさんの主張:2010/05/16(日) 03:30:37 ID:???
日本人は、竹槍で戦闘機に挑めと言っちゃう性質だったせいか
論理で勝てないときは多数決に逃げ込んで無理に通そうとするところがある

513 :名無しさんの主張:2010/05/16(日) 03:57:50 ID:???
>>493
確かにそういうとこあるよな…

514 :名無しさんの主張:2010/05/16(日) 09:32:09 ID:???
>>511
学校では掃除を毎日やるしな。あれには理由があるらしいが…

515 :名無しさんの主張:2010/05/16(日) 09:44:42 ID:???
>>514
鹿児島の小学校では4時限目→給食→昼休み45分→全校生徒で一斉に掃除→5時限目って流れだったな。
(低学年は掃除までの流れが同じで5時限目に入らずにHRやって帰宅だったけど)

ちなみに小中ではHRを朝の会・帰りの会と呼称してた。

そしてスレの流れを強引に戻すと車でも日用品でも
常にピカピカに磨いてないと気が済まない的な所があるよね確かに。
(その割に都市はゴミゴミしてるってか景観が汚いようなそんな感じが)

516 :名無しさんの主張:2010/05/16(日) 09:51:58 ID:JgZsyjxN
脳天気な国民(これが多数派)

「本当に民主党がそんなに危険なことやってるならTVでニュースになってるって!!(笑)」

正に>>493

517 :名無しさんの主張:2010/05/16(日) 10:49:57 ID:???
たしかにな。
小泉・竹中の売国性もほとんど報じられなかった。
それ考えると恐い国民だよね。国民自身もおどおど。

518 :名無しさんの主張:2010/05/16(日) 11:10:40 ID:???
http://www.youtube.com/user/animania01

519 :名無しさんの主張:2010/05/16(日) 11:14:13 ID:???
最近、鳩ポッポが気の毒に感じてきた。手のひら返して叩かれまくってるのが。


相手が拒否したからなのに何故か自分が責められる。対策案も出さず叩いてるのはエゴ丸出し。

520 :名無しさんの主張:2010/05/16(日) 11:21:23 ID:JgZsyjxN
何を言ってるんだおまえは

521 :名無しさんの主張:2010/05/16(日) 11:25:13 ID:???
>>495
激同
階層意識が強く、上下強弱で序列付けて他人を見る
“同等”という視点が欠落している

522 :名無しさんの主張:2010/05/16(日) 12:09:56 ID:???
昔からの国の伝統というか気質は変わるもんじゃないよなぁ

523 :名無しさんの主張:2010/05/16(日) 12:12:47 ID:???
>>519
何かやっても批判され何もやらなくても批判される
マスメディアの本質が権力批判というのはわかるけど
あの体たらくではなあ

524 :名無しさんの主張:2010/05/16(日) 12:36:21 ID:???
>>521
だから団結して権力に対抗することができないんだよね。

525 :名無しさんの主張:2010/05/16(日) 12:59:34 ID:???
日本の場合、底辺ほど、横とつながりがない。DQNとかは別。
底辺ほど、底辺同士お互いの足を引っ張り合う傾向があるので権力に対抗できない。

対抗するよりも、現状の微々たるお金もらってたほうが満足、
楽だというのがある。これは洗脳されてるわけでもないね。
文句言ってる時間が惜しいから、さっさと逃げていく人も少なからずいる。

その場に残る人は、思考の停止で得られるお金を、逃亡と天秤にかけてるのさ。

思考を停止した人間を救済しようとしてもそれはおせっかいなんだそうだよ。
昔、リアルでそう言われたよw こいつらはロボットになったんだよ。
納得してやってるのさ。だから、そっとしておいてやれよw

自我が芽生えたロボットは、逃げ場作って逃げたほうがいい。
体壊したら、何も残らんぞ。

526 :名無しさんの主張:2010/05/16(日) 15:19:51 ID:???
楽天が英語を社内の公用語にするというニュース
に対する反応が痛々しすぎる件
まさしく井の中の蛙

527 :名無しさんの主張:2010/05/16(日) 15:47:39 ID:???
日本社会は否定で成り立ってるな。

528 :名無しさんの主張:2010/05/16(日) 16:17:37 ID:???
>>526
>楽天が英語を社内の公用語にするというニュース
昔、デタラメな英語と変な造語の連発で経営が傾いた会社があった記憶があるけど、
楽天ではそれが避けられるほど社内にネイティブが多いのだろうか?

529 :名無しさんの主張:2010/05/16(日) 16:38:59 ID:???
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn/20100516/20100516-00000003-jnn-int.html
これを見ろ。このオーストラリアの健全性を。
たった16歳の少女がこれだけ堂々とスピーチができる。
仕事で英語を、とか言う前に、日本語でちゃんと言いたいことが言える
国民性にしなきゃいかんだろ。

530 :名無しさんの主張:2010/05/16(日) 16:59:52 ID:ClWeYxQW
>>529
日本でこんなことしたら村八分だろw

531 :名無しさんの主張:2010/05/16(日) 17:07:06 ID:???
日本だったら
〜高等学校の名誉にかけてそんな暴挙は認めない。だな。。

532 :名無しさんの主張:2010/05/16(日) 17:19:48 ID:???
もう10年くらい前だが、日本の何処かの高校生が国連で「制服廃止」を訴える
スピーチかをやったら、その場では好意的に受け止められたのに、後で日本の
某週刊誌に「国連に叱られた日本の甘ったれ高校生www」みたいな記事を
書かれた・・・という事件があったな。

533 :名無しさんの主張:2010/05/16(日) 17:24:32 ID:???
>>532
まじで?現場では好意的だったのか。
おそるべし、日本マスコミとエセ知識人。
この16歳のニュースでおれもその時の日本の雰囲気を思い出した。
日本は豊かな国なのに甘ったれるな〜〜とかさんざんだったな。
同時にやはり子供というか、ほんとは制服よりも日本学校の精神的支配とか
絶対に自分の意見を持たせない、とかのほうが問題なんだよね。

534 :名無しさんの主張:2010/05/16(日) 17:25:35 ID:fuspUd83
1日1回投票ヨロシク
岩手を追い抜け追い越せ!
有効にクリック!
東北地方・お気に入りの県は?&旅行をしてみたい県(東北編)
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1273912895/
青森、山形、秋田、宮城、福島が好きな皆様は1日1票投票して小沢岩手をギャフンと言わせてやれ!

535 :名無しさんの主張:2010/05/16(日) 17:27:51 ID:???
>>534
おれ岩手も民主党も好きだけど、こういう場合は?

536 :名無しさんの主張:2010/05/16(日) 17:32:01 ID:???
>>533
確かその少し前には、あの所沢高校事件があって、おまけにこれと前後して
少年犯罪だの成人式暴動だのとあったものだから、あれで完全に「メーターの針」が
振り切れてしまった感じがするね。
ゆとり教育への批判もこの頃から異様に激しくなった。

当時はちょうど中高生だったけど、マスコミを始めあらゆるところで「奴らは日本を
滅ぼす悪魔の申し子だ!それ重罰だ、魔女狩りだ!火あぶりにしろウヒャヒャヒャ!!!」
みたいな言説をさんざん見せ付けられて、完全にトラウマになっちまったよ。

537 :名無しさんの主張:2010/05/16(日) 17:41:23 ID:???
つーかこれ、ほんとにそのとおりだな。
一見平和な日本での蛮行っていう彼らは賢かった。。
今思えばこの事件は神の警鐘だったな。みんなが無視したから学校のみならず日本中が
カルト社会になっちまった。

「力のあるものの権力の横暴による人権侵害は,中学校の中で,当然のごとくまかり通っています.この制服の問題は,その一部分でしかありません.
 日本は表向きは,戦争もなく平和な国です.しかし,その平和な国が行っている教育は,権力を持つ者が無い者をおさえつける,とても傲慢なものなのです.私たちには,一刻も早い助けが必要です.」


538 :名無しさんの主張:2010/05/16(日) 18:12:23 ID:???
全て欧米が正しいとは限らない、日本には日本独自のやり方がある

そう思っていた時期が自分にもありました・・・

539 :名無しさんの主張:2010/05/16(日) 18:20:23 ID:???
おれの場合
日本独自のやり方はあると思うけど
今のはねじれてるからだめだな。。
江戸時代までがせいぜいか。。戦後では本田宗一郎とか。

540 :名無しさんの主張:2010/05/16(日) 18:25:38 ID:ClWeYxQW
自分の身の回りのことしか考えられないJAPw

541 :名無しさんの主張:2010/05/16(日) 18:34:44 ID:???
社畜って生きてて楽しいのかね?

542 :名無しさんの主張:2010/05/16(日) 19:19:00 ID:???
幸せな奴を不幸に陥れる事。
これが社畜の幸福。

543 :名無しさんの主張:2010/05/16(日) 19:30:05 ID:???
>>529
日本だったら「中二病w」で終わるな…

544 :名無しさんの主張:2010/05/16(日) 19:51:36 ID:???
労働環境の極悪ぶりをまず正せば
他にも悪い所は多々あれどかなり居心地良くなるとは思うがな。
項も労働環境が糞だと他の悪いとこまでクローズアップされてまう

545 :名無しさんの主張:2010/05/16(日) 19:52:47 ID:unIqWGEE
「ゆとり」「中二病」バッシングで誰がウマーな思いをするかと言えば
安倍晋三くんとか、山谷えり子ちゃんとか、義家弘介くんとかだったわけで。
中山成彬くんは、夏の参院選に出るか出ないかで、あっちフラフラこっちフラフラしているようだけどw

546 :名無しさんの主張:2010/05/16(日) 20:24:11 ID:???
>>539
>ねじれてるからだめ

なんていうかさ、ここで語られてる日本の糞さって「上手く」使えばWinWinの関係を構築できそうなきがするのよ。

たとえばダブスタ。
自分のやっていることに間違いがないか、まったく逆の視点から見てみる。
あるいは他人と観察し、観察され、第三者視点の意見を出し合う。
こう使えばすごく効率的じゃない?

実際のところはリスクゼロで他人を叩く道具にしかつかわれてない。
陰湿で無利益な方向にもっていくのが大好きな、なんてやな民族なんだ。

547 :名無しさんの主張:2010/05/16(日) 20:40:40 ID:???
>>546
第三者視点の意見を出し合うとなった場合でも
村気質の問題性は残るんだよね。下手をすると人が増えることに
よってさらにこじれる。
要は根回しが必要ってことなんだけどね。
要するに第三者を入れる際に人選には相当の注意が必要だよね。
現実問題、思考がロボット化している人間が日本では多いので
一人選ぶだけでも大変なケースがある。才人・賢人を見抜く眼力は
どうしても必要だよね。
第三者視点の意味がちょっとわからなかったけど、一応誰かを連れてくる、と解釈した。

548 :名無しさんの主張:2010/05/16(日) 20:48:14 ID:???
結局、例の国連での高校生の訴えは
結果としてマスコミ・知識人・典型的な教師などによって
徹底的につぶされたわけだよね。
結果論として見れば、第三者の視線にさらすより、地道に個人的な
活動を続けた方がより生産的だったかもしれない。
国連に出たことによって人間不信は極大化したかもしれないね。

549 :名無しさんの主張:2010/05/16(日) 20:48:40 ID:k0XA9PPB
>>541
社畜は感情のゾンビだから、楽しさとか感じないよ

550 :名無しさんの主張:2010/05/16(日) 21:00:37 ID:unIqWGEE
>>548
一方、ここ最近マスコミが盛大にプッシュしてきたのが
石原なり橋下なりによる新自由主義的な教育改革だったり
「オバケ進学校」の異名をとる愛知県立岡崎高校だったりするわけで。


551 :名無しさんの主張:2010/05/16(日) 21:11:40 ID:???
>>550
だってマスコミは塾から広告出てるから。
金だけで哲学がない。


552 :名無しさんの主張:2010/05/16(日) 21:14:36 ID:???
ただ一般の人にはその教育が新自由主義かどうかとか難しくて分からないし、
だからつけこまれるんだけど、
日本人は学校って村社会的な封建的なものって、もう思いこんでるからね。
少子化で管理主義教育の学校が滅びてほしいけど、なかなかね。
いまでは産業側から変えるしかないと半分あきらめてるよ。

553 :名無しさんの主張:2010/05/16(日) 21:47:53 ID:???
あの時はたかが制服ごときでぎゃーぎゃーうるせーな
着てくる奴と着てこない奴の2つですきにすりゃーいーだろ って思ってたけど

制服がどうこうって話じゃなくて、この国がやることは信用するなって話だったんだな
わかんないもんな、たとえばソ連みたくあからさまに言語統制やってきたらあせるけどさ
制服どうこうが思想統制につながっていくなんてさ。

この国の支配層は無能じゃない、世界中の誰よりもずる賢いよ。
そして無能な俺はまんまとひっかかりましたとさ。

554 :名無しさんの主張:2010/05/16(日) 22:46:57 ID:???
ゆとり教育が管理主義教育から転換できる大きなチャンスだったのに
学力信仰などによって潰されてしまった。

555 :名無しさんの主張:2010/05/16(日) 23:38:07 ID:5H6WeoGf
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1274015299/1-100
日本人は搾取を何とも思わない

556 :名無しさんの主張:2010/05/17(月) 00:14:03 ID:???
日本人って昔はもっと高貴だったとかいうけど、
昔も今もそんなに個人の民度が高かったとは思えないんだよね。
ただ、人に流されるまま右習え右をして、
結果それがいい方向に行ったか否かの問題だと思ってる。
今は日本人の集団性が少しずつだけど崩れてきてる。
だから混乱して、統制が利かなくなってきてるのが表に出てるとオモ。


多くの日本人の特に嫌いなところは
「〜〜が好きなやつに悪いやつはいない」、とか
「悪者には敵を討つべきだ」みたいな2極的な思い込みと自己善人感。

内側の人間にはとことん甘いくせに、
一度悪者と決めたら正義感を盾に集団で物凄く攻撃する。
ほんとはただ「嫌い」「気にいらない」「憂さ晴らし」なのに
あいつは悪者だからこれは正しい攻撃という思考で攻撃する。
もしくは、「みんなが叩いてるから」責任感を持たずに一緒に叩く。

そのくせ批判されると感情的になって真実を見ようとしないとこ。
理性的なふりをして全然理性的じゃない。

557 :名無しさんの主張:2010/05/17(月) 00:17:23 ID:???
>>553
俺(26歳)の職場は30代の先輩が多くて、休憩時間とかよくくっちゃべるんだが、
中でも特に仲のいい先輩(30代後半)と、お互いの身の上話を語ったことがある。

その人、高校時代は「自由な校風」が売りの進学校で寮生活をしてたんだが、
まぁそれゆえの無軌道さというか、上級生にいびられたり煙草を覚えたり・・・と
いろいろ大変だったらしい。
一時はパンクバンドもやってたそうだが、テーマは「自由への反抗」「束縛を要求」
というものだったそうな。
「自由を声高に唱えてる奴って、みんな無責任な奴ばっかじゃねぇか」とか言ってたっけ。

俺は「ああ、そういう見方もあるんか・・・」と思いつつも、何か釈然としないものが
残ったな。

558 :名無しさんの主張:2010/05/17(月) 00:24:56 ID:???
学力信仰よりも、モンペが暴れてるのと、自由だから何やってもかまわない
バカ生徒が出現したので自滅したのさ。
自業自得だな。

せっかくのチャンスを自分で潰してればどうしようもないわ。

559 :名無しさんの主張:2010/05/17(月) 00:52:17 ID:???
>>552>>554
そもそも、ここで現代日本の教育政策の問題点を指摘していくことだって
ある程度以上の学力が必要なんだぜ。
さらに可能な限り図書館通いしてそれ関係の本を読みこなして知識の幅を広げていくことも重要だろうよ。
でなきゃ、一生安倍や山谷らアフォ文教族の呪縛に囚われっぱなしだw



560 :名無しさんの主張:2010/05/17(月) 01:00:32 ID:???
>>559
さらに可能な限り図書館通いしてそれ関係の本を読みこなして知識の幅を広げていくことも重要だろうよ。

あ、それをする暇をつくらせないために世界一ながい労働時間なのか。

561 :名無しさんの主張:2010/05/17(月) 01:03:46 ID:???
>>560
ご名答。

562 :名無しさんの主張:2010/05/17(月) 01:14:43 ID:???
>>556だけど、この時代がもう少し進めば、
多分日本人という枠組みで考えることも少なくなって楽になるんだろうな。
全ての世界の人が、1人1人になる。国家人格でものを見なくなる。
ただ「同じ地域に住んでる仲間」になる。自分のソトの人間になるから、
そうなったらもっと本当の意味で1人1人に優しくなれると思う。
もちろん国の地域としての区切りは残るけど、
地球の旗の方が注目される未来が近いんじゃないかと思う。

563 :名無しさんの主張:2010/05/17(月) 01:53:05 ID:???
官房機密費問題には心底絶望させられた。
マスゴミの評論家はみんな金もらってたってことだろ?
マスゴミは死んでます!!!ってことじゃないか。。。

官房機密費流用の実態/4月27日NEWS23クロス
http://www.youtube.com/watch?v=8WIbv566qKw
【上杉隆】大手メディアが報じない官房機密費【野中広務】
http://www.youtube.com/watch?v=TrSIHYr3zkI

564 :名無しさんの主張:2010/05/17(月) 02:35:07 ID:+tXbRyL1
日本人=ゴキブリw

565 :名無しさんの主張:2010/05/17(月) 04:31:21 ID:???
俺にだってすごいなぁって尊敬できる日本人はいる。
ただ他の9割の質があまりにも酷いだけだ。

566 :名無しさんの主張:2010/05/17(月) 05:04:28 ID:???
食料品に消費税かけるのやめてもらいたい

567 :あおぞら威徳王 ◆EZarcElGGo :2010/05/17(月) 07:38:04 ID:???
>>559
おれはそうは思わないよ。
そもそも日本での学歴の 価値 というより中身など糞だよ。
こういう利権や権威がからんだ問題は乾燥した知識をいくらたくわえたところで
なんの効力も発揮しない。相手の思うつぼだよ。
庶民の素朴な行動こそ問われてるんだよ。
地道な効果としては、たとえば、管理主義の匂いが強い学校には絶対に自分の子供を入れないとか、
批判や、外国での 教育 というよりは市民の哲学を自分で現地で感じるとか(これについては知識と言うより民度のための
国際コミュケーション実践と位置付けたい)。
モンスターペアレントをい叫んだり、あばれた生徒が悪い、と言えば
こういう制度が正当化されると叫んでる人間が多いけど、
モンスター教師の方がはるかに害毒がある。

568 :あおぞら威徳王 ◆EZarcElGGo :2010/05/17(月) 07:41:14 ID:???
誤字すまそ。脳内訂正してくださいw

569 :あおぞら威徳王 ◆EZarcElGGo :2010/05/17(月) 07:54:46 ID:???
管理教育とか暗記教育の問題といっても、実はその中身は国の雰囲気の問題なんだよね。
石原さんは批判は多いけどおれは保守の中ではそれでもましな政治家と思う。
おれも思想は保守だし、彼は政治家として優れているとも思わないけど、少なくとも自分個人の
信条はわかりやすすぎるほど発信しているんだよね。その意味で彼は個人主義者。
もっとも、個人主義のふりして裏では言ってることと違うことをやるやつも日本は多い。
まあ早くやめてほしいけどね。
要は大人や老人の権威が腐ってる国だから、それにあわせて学校の内容もくさるわけ。
教師って権威大好きだから。



570 :あおぞら威徳王 ◆EZarcElGGo :2010/05/17(月) 08:03:43 ID:???
暴れた生徒が悪い、という発想に
典型的に村社会・いじめ社会のエッセンス部分を感じるんだよね。
悪いやつが悪いのだから、いくら反撃・弾圧してもかまわない。どんどん押さえ込んで
思想までもコントロールしよう。たしかに破壊活動した生徒を放置する道理はないけど、
問題なのは、他の純粋に学問に興味がある生徒も思想弾圧やいらぬ管理を受けて、結果的に腐った
教育しか享受できないことなんだ。

571 :あおぞら威徳王 ◆EZarcElGGo :2010/05/17(月) 08:08:42 ID:???
そもそも管理や支配や品質管理への執着があるから暴れた生徒を退学させられない。
結果として教育全体をロボット養成型・思想管理型にする口実にしてるんだね。
あばれた生徒が一時期出た時に、やった。これで奴隷が好きなだけつくれる。と。

572 :名無しさんの主張:2010/05/17(月) 09:00:54 ID:???
「オラの地域には若者がいね。呼ぶべ」→呼ぶ→若者くる
→難癖つけて団結して追い出す→最初に戻る

573 :名無しさんの主張:2010/05/17(月) 09:15:58 ID:???
>>572
どこの県ですか?

574 :名無しさんの主張:2010/05/17(月) 09:35:45 ID:???
>>571
いわゆるゼロトレランスだって、「問題児」に対して
余計なカネもヒマも使いたくないという新自由主義的なセコい思惑もあるんだがなあ。

575 :あおぞら威徳王:2010/05/17(月) 09:41:17 ID:???
まあ社会全体の搾取への布石ってのか
つきつめると、結局はコストの問題になっちゃうんだよね。
やっぱり駒としてしか見てないのがこの国では普通。
やくざな白人国家だってもうちょっとは人間的な視線で子供を見てるよね。

576 :あおぞら威徳王:2010/05/17(月) 09:43:43 ID:???
冷静に考えれば
やくざな白人国家にとって大事なのは白人のキリスト教徒。
異文化を支配下に置くのが目的だから、少なくとも自分たちの子供世代は
大切にするんだよね。
その点、日本人の金持ちは自分たちの子孫をターゲット設定しちゃうんだから
どうしようもない。白人の植民地支配的エセ学問を自国内に適用しちゃうんだから。

577 :あおぞら威徳王:2010/05/17(月) 09:58:14 ID:???
ハッキリ言えば、自国の若者や弱者を駒扱いするのかしないのか、
これは、究極、敗戦国だからとか、そういうのは関係ない。気持ちの問題。
気持ちの問題・精神の問題をおろそかにしてきたんだよ、国をあげて。
アメリカがどうのとか、白人の文化がどうとかまったくの言い訳にすぎない。
ベトナムは戦勝国だけど、彼らの社長連中は普通に予定通り堕落して
弱いベトナム人を普通に搾取してる。戦争は言い訳にすぎないんだよ。
むしろ逆で、いろんな言い訳や、しょうがない、という精神性を通すために戦争を
起してるだけともいえる。

578 :あおぞら威徳王:2010/05/17(月) 10:06:53 ID:???
最近は陰謀論がさかんでそれなりに面白いことを言ってるんだけど、
そういう視点だけではだめだと思うんだ。
気付かなきゃいけないのは、白人にもアジア人蔑視をしない人が結構いるって
ことなんだよ。そういう人たちは日本人が勝手に卑屈になったり、アジア同士が蔑視
しあうことを望んでいないと思う。

579 :名無しさんの主張:2010/05/17(月) 10:40:51 ID:???
>>572
秋田でそれを医者でやった村があったなw
これまで何人もの医者を追い出して、とうとう無医村になった馬鹿村が
名前忘れたけど

580 :名無しさんの主張:2010/05/17(月) 11:26:13 ID:???
>>579
それはマスコミの誘導どおりに問題を捉え損なってるけどね。

外様村長の評価を落とすために反村長派がビラ撒き中傷工作。
これに対して村長は地域広報誌で「たった5,6人の不心得者」を罵倒。
さらに自身のコネで全国報道することで防戦?
http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/20100313

たまたま舞台が村なだけで、永田町でもホワイトハウスでも
君の会社でも同様の組織内政治の駆け引きはあるだろう。
田舎だから、民度がどうの、医者が可哀相、…はマスコミ的な誤誘導。

581 :名無しさんの主張:2010/05/17(月) 12:12:31 ID:???
愛国を語る人々の労働問題への無知無関心っぷりは異常

582 :名無しさんの主張:2010/05/17(月) 12:25:06 ID:???
>>580
それは誤誘導ではないだろ。
むしろ状況としては悪質だと思うが。

583 :名無しさんの主張:2010/05/17(月) 12:37:11 ID:???
相手論破に正論いらぬ 大声と早口があればいい。
地位があるならそれだけで 議論に勝ったようなもん。

584 :名無しさんの主張:2010/05/17(月) 13:10:23 ID:???
自分が勝つためなら
国、郷土、会社、組織が潰れても構わない

何のために勝つ必要があるのかを忘れるような
目的と手段を間違えてる人は多いよね

585 :名無しさんの主張:2010/05/17(月) 13:42:05 ID:???
陰湿
管理、統制パラノイア

586 :名無しさんの主張:2010/05/17(月) 14:12:32 ID:???
石原はだめだろう。親子で国家に寄生してあの体たらく。
石原銀行も杜撰だっただろうに。目がどこについてるのか。
何をどう評価しろというんだ。この時点で他の主張も・・・(ry

587 :名無しさんの主張:2010/05/17(月) 14:15:01 ID:???
>>586
工作員うぜえ
まずちゃんと読めよ。
おまえいつもの奴だろ?
やめてほしいって書いてあるだろ。クソウヨめ

588 :名無しさんの主張:2010/05/17(月) 16:03:31 ID:???
工作員認定するのは頭が悪い。
ちょっと指摘されて、キレるぐらいなら書き込むなよw

589 :名無しさんの主張:2010/05/17(月) 16:04:57 ID:???
がたがたキレまくってんじゃねーよ、勝手に同一人物に認定
して頭にクソでもつまってんのか?

590 :名無しさんの主張:2010/05/17(月) 16:34:28 ID:???
糞をクソか。バレバレ。

591 :名無しさんの主張:2010/05/17(月) 17:00:00 ID:???
?

592 :名無しさんの主張:2010/05/17(月) 17:38:39 ID:???
野中氏が語る官房機密費の実態
 
@ http://www.youtube.com/watch?v=WekLyWV2noQ
A http://www.youtube.com/watch?v=DkKFGv4fx40
B http://www.youtube.com/watch?v=4pwYi_CwZ2c
C http://www.youtube.com/watch?v=8RLNY69snz8
D http://www.youtube.com/watch?v=M53y66hfO3U

593 :名無しさんの主張:2010/05/17(月) 22:19:59 ID:???
>>452
おれのばあちゃんがラジオで沖縄占領のニュースがながれたときに
「日本まけるんでねえか」と親父にいったら「日本は絶対負けないんだ」
とすごく怒られたそうだ。

594 :名無しさんの主張:2010/05/17(月) 22:29:04 ID:1kWqgaje
>>314
日本は女性がネットするようになってコミュニケーション力弱者は置いていかれるようになった
反論できないように相手を叩けるのは女性の特権

595 :名無しさんの主張:2010/05/17(月) 23:23:32 ID:???
そこらを踏まえてこれからは女の時代かもな。

この国に理論なんていらない。理論なんて地位・金がないとどんだけ正論を言おうと弾かれる。
ところが女はなぜかそこらがフリーパス、何故かまったくわからんが、日本人に何故とか理由を求めること事態が無駄だろう。

女芸人なんかがいい例だな、男の芸人は萎縮するような大御所でも女はずけずけ物を言い、大御所も特に嫌な顔をしない。

まぁどの道いえることは、この国にこれからずっと民主主義はやってこないだろう。

596 :名無しさんの主張:2010/05/17(月) 23:46:40 ID:???
日本人は異常なまでに人間性が腐りきったゴミクズ
早く死んでくれ


597 :名無しさんの主張:2010/05/18(火) 00:01:37 ID:???
>>572
子供いないから(税金が取れないから)困った→少子化対策→子供を叱ろう&最近の若者は困ったものだ→最初に戻る

598 :名無しさんの主張:2010/05/18(火) 00:01:54 ID:???
>>594-595
というか今の日本社会って、いかにもな頭でっかちの受験秀才や、己のコンプレックスを
カバーするために古典文学とかを必死に読みあさって素養を身に付けた人にありがちな、
「ああ言われたらこう言い返す、あらゆる批判を論理的に反論してはねつける、一分の
隙もない正論で塗り固められた世界」って感じがするんだよな。
実際に生身の人間相手に運用するとまともに機能しない。何となくかつての共産国に似てる。

599 :名無しさんの主張:2010/05/18(火) 00:08:56 ID:???
正論といやぁ聞こえはいいが
限りなくゼロに近いが間違ってるわけじゃない要素 を大々的に取り上げて
もっとも重要な事実をうやむやにしてできた「正論」がいっぱいあるからな。

たとえば、サビ残・増える税金・搾取構造を完全無視して若者の消費離れを
ハングリー精神がどうだとか、草食系だとか、ゲームのせいとか言ってみたり。

600 :名無しさんの主張:2010/05/18(火) 00:10:37 ID:b5UPH2MJ
中国(北京や上海出身ではない)や韓国の人間が言っていたが、
『人の不幸は蜜の味』なんていう言葉は日本に来て初めて聞いたという。
前に誰かが言っていたが、世の中には災害・事故や犯罪など
あらゆる災厄があり、誰の身にも降りかかる可能性がある。
それなのに日本人は自分が同じ目に遭わない限りは
「なんだかんだ言っても日本は諸外国に比べて犯罪は少ないから
治安はいいし安全だよ。」などと、
根拠のない安全神話を妄信して対岸の火事視して、
なおかつ、被害者や遺族に対して中傷誹謗を繰り返して楽しみ、
それでいて、自分が同じ目に遭えば喚き散らすんだよな。

本当に自分勝手で低脳な民族だよな!!


601 :名無しさんの主張:2010/05/18(火) 00:29:14 ID:???
>>600
俺の行きつけの板では「悲劇厨」などと言われてるが、ドラマや漫画とか観る時の、
「陰鬱残酷な作品>>>明朗快活な作品」みたいな風潮も、その延長みたいな
ものなんだろうな。
「僕らはね、世の中にはどうにもならないことがある、現実は厳しいってことを知ってるん
だよね(´,_ゝ`)プッ」
「人間の奥深い本質を知っている俺たち日本人は外国人とは違うんだぜ。ハッピー
エンドやキレイゴト好きのアメリカ人はバカで甘いよねプゲラwww」
などともっともらしく正当化する奴が多いが、素直に「『人の不幸は蜜の味』なんです
文句あっか、ヒッヒッヒ」とでも言えばいいのにね。

某板でそのことを指摘したら、「そういうもっともらしいことを言う奴に限って、リアルで
苦難に遭遇したらすぐ逃げ出すような奴なんだぜ」と言われたが、本当かねぇ。

602 :名無しさんの主張:2010/05/18(火) 01:04:33 ID:???
小さい頃から個性を否定する教育ばかり受けていると
他人に対しても不寛容になり人の不幸を喜ぶ
足の引っ張り合いをするような人間になるんだろうな。

603 :名無しさんの主張:2010/05/18(火) 01:44:23 ID:???
型に嵌められた仕返しに、誰かを型に嵌め込みたがるってやつだな。

604 :名無しさんの主張:2010/05/18(火) 01:57:50 ID:???
>>603
体育会系クラブによくあるが、先輩から受けてきた理不尽なしきたりが自分たちの
学年で廃止されることになって、「俺たちは先輩の仕打ちに必死に耐えたのに、
どうして後輩に同じ仕打ちをしてはいけないんだ!!」と怒る連中にも似てるな。

605 :名無しさんの主張:2010/05/18(火) 06:45:28 ID:lfcG82OX
>>600-602 
まったくそのとうりだ。1+1=2のような定説になりつつあるな。

赤子は人間としてどこまでうまく育つかなんて考えてこなかった。
そのツケが人間性を失った悲惨な国情をもたらした。
何が起ころうと暖簾に腕押し、ネットで吐き出すルサンチマン、
面倒なことはすべて状況先送りのモラトリアム・・・
ゾンビ化とアノミー国家で実質自滅状態というのが真相で、
表面的な病理現象が諸症状として繰り返されるだけと思うのは、極端なのかね。


606 :名無しさんの主張:2010/05/18(火) 07:11:58 ID:yeoFtpUD
ゆがめられた正論や定説によって強固に固められた世界だな。
たったひとつの見解や事実を拡大解釈した結果の正論・定説かもしれない。
この正論・定説って二つの支持層がある気がする。
1既得権層 下の志向的な行動をとにかく失くしたい。
2不安層  自分がやりたここと、でなく義務と安心のためだけに規範意識だけに従った生き方を選んだ人
この二つが異常に強固に人の自由な行動や発言・発想を押さえ込んでいる。
日本の女は論理とか正義はどうでもいいので、あまりとらわれず(ある意味とらわれ)
ただひたすら、体制派を勢いづかせる動きをする。
こういう いつわりの規範 に従えっていう空気があまりにも強いが、
打開策としてはその中間をある程度強引に行動で個人的にぶちやぶっていくことか?

607 :名無しさんの主張:2010/05/18(火) 07:13:31 ID:yeoFtpUD
志向的な→試行的な

608 :名無しさんの主張:2010/05/18(火) 07:19:49 ID:???
日本の集団主義は妬みと孤独への不安によって成り立っているんだから
不安定なわけだよ。

609 :名無しさんの主張:2010/05/18(火) 07:47:59 ID:lfcG82OX
>>608

集団主義というより、権威に逆らう恐怖の強さ、自虐的なマゾ気質・奴隷根性のDNA的習性、
安心をもたらす身内もたれあい、妬み、孤立恐怖、取り残されるという焦燥、
人間としての落第や世間的な脱線への過剰な恐怖などなど、嫉妬ばかり強く
臆病なDNAという民族気質がこれほど表面化する時代はかつてないのでは。

610 :名無しさんの主張:2010/05/18(火) 08:17:25 ID:yeoFtpUD
まあでも、ものすごくシンプルに言っちゃうと
こうなのかな?日本の村特性を除いた部分で言うと、

日本はエリートコースのいすが少ない。
だから逸脱したら、もうあとは暗く生きるしかない。
これですべてがまとまっちゃうかも。
乗ったとしても、常に逸脱の不安はつきまとうんだけどね。

611 :名無しさんの主張:2010/05/18(火) 08:36:32 ID:lfcG82OX
>>610
そういうのが中高年層では圧倒的に多いだろうな。
人生のスタイルや選択路線の貧困さということが、労働スタイルや遊びの
スタイルにも現れる。
根本には、人間というものをじっくり考察してこなかった。
DNA的特質に根付く宗教観の育成も、小心DNAで拒絶や
無視してきたことも影響が大きいだろうな。
そんな人種が信頼に足るというのはまずありえない。
だから身内や安心できる知り合いで(会社内の部署もそうだ)で、
もたれあい、かばうあい、慰めあう。
それがだめなら断片的な科学や守護神のお金にしがみつく。
どの人類でもそれは必然だろう。

612 :名無しさんの主張:2010/05/18(火) 09:49:49 ID:???
ダブルスタンダード・ダブルバインド・サイコパス大国

613 :名無しさんの主張:2010/05/18(火) 09:54:24 ID:???
日本人って気持ち悪いね
ゴキブリが人間の真似をしているのか?

614 :名無しさんの主張:2010/05/18(火) 10:44:44 ID:???
気持ちいいです。

615 :名無しさんの主張:2010/05/18(火) 11:31:39 ID:???
「他人の不幸は蜜の味」って、江戸時代の封建制以降に、
日本人のDNAに刷り込まれてしまっている、序列意識のなせるワザだろ
他人が不幸だと、相対的に自分が上に行けるようで、快感なんだろ

616 :名無しさんの主張:2010/05/18(火) 11:42:46 ID:???
うつ病が回復しない原因、「自分の性格」と考える患者が7割超
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100517-00000011-cbn-soci

617 :名無しさんの主張:2010/05/18(火) 11:42:58 ID:???
日本人って人格が歪んでるな
ああ気持ち悪

618 :名無しさんの主張:2010/05/18(火) 11:45:08 ID:b5UPH2MJ
日本の社会ってどこでもそうなんじゃないか?
体育会系クラブ(特に大学や伝統校とうたわれる中学・高校の)は
所詮氷山の一角だと思う。
日本人は我慢強い民族だ!とうたうくせに、
積年の我慢のストレスを目下の者にぶつける。
理不尽や不条理を働く目上の者と戦おうともしないくせにな!
嫁姑問題なんか一番いい例だろ。
それと自動車教習所の極悪教官。あいつらにしても自分が教習生だった頃に
理不尽や不条理を受けていて、そのストレスを教習生に向けてるんじゃないの?

昔「日本人ほど弱い者いじめが好きな民族はいないぞ!」と言っていた人が
いたが、全くだよな!

604 :名無しさんの主張:2010/05/18(火) 01:57:50 ID:???
>>603
体育会系クラブによくあるが、先輩から受けてきた理不尽なしきたりが自分たちの
学年で廃止されることになって、「俺たちは先輩の仕打ちに必死に耐えたのに、
どうして後輩に同じ仕打ちをしてはいけないんだ!!」と怒る連中にも似てるな。

619 :名無しさんの主張:2010/05/18(火) 11:55:03 ID:???
>>615
ヨーロッパにも「遭難する船を岸から見るのは楽しい」ってことわざがある。
どこも似たようなものだよ。

620 :名無しさんの主張:2010/05/18(火) 11:59:03 ID:???
白人にも白人特有のいじめ体質があるな。
その技術力を統合して、合理化効率化したものが彼らの
植民地支配技術だろう。
それに対して日本の陰湿村社会技術の集大成の表現が
明治以降の大陸への進出、その他だったのだろう。
どちらもそれなりに凶暴性を発揮してきた。

621 :名無しさんの主張:2010/05/18(火) 12:16:44 ID:???
歴代の独裁者も日本に来れば安心して国を統治できたろうに。
秘密警察や親衛隊のような行為を一般市民が率先してやってくれるしね。

622 :名無しさんの主張:2010/05/18(火) 12:24:00 ID:???
>>620
凶暴性で言えば、キリスト教文化ほど恐ろしいものはないよw
それに比べれば日本の陰湿村社会体質なんて足元にも及ばない。
理念は本質的に海を越えるけど世間は基本的に海を越えようとはしないよ。
海を越えてもせいぜい「皇民化政策」どまり。
だけど日本の恐ろしいのは「誰も責任をとろうとしない」ところ。
キリスト教文化は責任をまずハッキリさせる。その責任は
神が保証する。

623 :名無しさんの主張:2010/05/18(火) 12:59:27 ID:???
日本人、中国人、朝鮮人などの東アジア人はすべて蛆虫以下の存在。

以下は東アジア人の特徴。

背が低くてブサイクで体力もなく、頭もバカで何かをゼロから開発する能力もない。
そして白人の真似しかできない。
仮に欧米人と東アジア人の交流を100年間ストップさせたとしよう。
100年後はいかに東アジア人は頭の悪い民族であることが証明されるであろう。
ようは東アジア人は馬鹿だから白人の後を追わなければ発展できない民族なのだ。
又、東アジア人はコンプレックスの塊なので、何でもかんでも欧米化すればカッコいいと思っているマヌケな民族。
髪の毛を茶髪に染めている輩がいい例。
生活に便利な欧米の技術だけを真似するならともかく、東アジアの独特な文化を捨ててまで言葉やスタイルまで欧米化しているから呆れる。
自分たちの文化ですら大事にできないマヌケな民族なのだ。

そして人間として一番大切なものである心までも醜い。

心の醜い東アジア人の性格は、陰湿(いじめが多い)で、自己中心的で、欲が深く(金取り主義)、そして
犯罪好き(凶悪犯罪やネットの不正アクセスなどの犯罪はほとんど東アジア)で、人をだますこと(詐欺など)が得意。
そして犬猫などの生き物を大事にしない。
生き物を大事にしない輩は心が醜い証拠。
現に東アジアの先進国ですら野良犬や野良猫がやたらと多い(欧米では動物を家族の一員として接し、最後まで面倒を見るから野良犬や野良猫がいない)。
日本人、中国人、朝鮮人は同じ民族同士であるにもかかわらず、いつもいがみ合っている。
実に醜い!

チビでブサイクでへなちょこで馬鹿で心の醜い蛆虫以下の劣等東アジア人よ。
キミたち民族で何か誇れるような取り柄でもあるのかい?

624 :名無しさんの主張:2010/05/18(火) 13:18:03 ID:???
>>623
キミたちっていうことは、キミは東アジア人ではないのかね?
スレタイ100回読み直してから、出直したまえ

625 :名無しさんの主張:2010/05/18(火) 14:31:13 ID:???
クズニップ=ヒトモドキ

626 :名無しさんの主張:2010/05/18(火) 15:19:34 ID:6vz0gZd9
ポルポトみたいな独裁者に粛清されないと変われない国なんじゃないのかな。

627 :名無しさんの主張:2010/05/18(火) 16:08:07 ID:???
野良犬や野良猫はどこの国にもいるだろ(w


628 :名無しさんの主張:2010/05/18(火) 16:19:03 ID:???
日本人はどんどん最低になっているね

629 :名無しさんの主張:2010/05/18(火) 17:45:58 ID:???
>>624
白人からは大抵そういう風に思われてるぞ
てめぇが欧米白人に100遍聞いてから出直してこい

630 :名無しさんの主張:2010/05/18(火) 18:55:47 ID:???
別にやつらのプロパガンダに乗ってやる必要もないが、なにか?

631 :名無しさんの主張:2010/05/18(火) 19:14:52 ID:???
所属先がアメリカとかヨーロッパに変わっただけで結局集団主義なんだよな

632 :名無しさんの主張:2010/05/18(火) 19:51:07 ID:???
>>627
自分達が勝手に住んで勝手に野放しにしてるくせによく言うよ。「野良猫野良犬駆除しろ」って。都会はそう。

田舎は野良猫野良犬にまだ寛容だ。

633 :名無しさんの主張:2010/05/18(火) 20:40:57 ID:???
日本のサラリーマンって
世界史的に見ても、バビロン捕囚のような状況に
置かれてるよな。
今、サラリーマンの生きる意味が分からない、みたいなスレを
見てきたんだけど、
おれが思うに日本のサラリーマンって相当頭脳が優秀な人たちだと思う。
おれ自身はサラリーマンじゃないけど。
頭脳は世界史的に見ても優秀、ただ労働環境だけが悪い。つかれて休日も楽しめない、
リラックスできない。
それで、日本のサラリーマンを応援するような仕事をしたいと思ったんだ。
なんとか、もっと心理的余裕につながる工夫が出来ればいいと思うんだよな。。

634 :名無しさんの主張:2010/05/18(火) 21:32:42 ID:???
>>633
やつらは思考停止してるの多い。
でないと日本でサラリーマンなんか続けられない。

635 :名無しさんの主張:2010/05/18(火) 21:39:38 ID:???
>>634
やつらっていうかさ、
おれは他人事と思えないんだよ、同じ日本人の男として。
ほとんどの日本の女はリーマンの多くが置かれているきつい状況
なんてさっぱり理解できないだろ?
おれははじめはリーマンをある程度真面目にやろうと思った。
能力以前に病気になってやめた。
で、おれ自身も自分の人生に行き詰っているよ。
で、正義とか馬鹿にされる利益社会だけど、おれは少年ジャンプ世代
だから。

636 :名無しさんの主張:2010/05/18(火) 22:11:40 ID:???
>>635
ごめんな。何かやな言い方してしまって。
確かに日本で暮らしてれば他人事ではない。
個人の意思だからリーマンやるなり現場なりいいと思う。

俺も社会でた直後、病気になって内定もらった会社あきらめたんよ。
で俺はというと海外脱出を目標にしてます。
俺今年で25になった。

俺もジャンプ世代か?あ、ゆとりかwww


637 :名無しさんの主張:2010/05/18(火) 22:29:46 ID:???
>>636
いや、自分がサラリーマンをこれからやるのは無理なんだけどね。
これはもう能力的に無理。高校時代の管理教育で従う能力は使い果たした
から。年齢がでかいけど。
とにかくあれだよね。25からもう海外を目指してるなら時間はたっぷり
あるよなあ。

638 :名無しさんの主張:2010/05/18(火) 22:43:53 ID:???
>>637
日本は労働環境が絶対的におかしいから
個人のせいではないと思う。
俺も最初は自分責めまくって辛くてたまらなかったが
海外で生活してる人や日本に疑問持ってる人のの日記、ブログ読んで
少しづつ考えが変わっていった。

まぁ俺が言うのもなんだけど、もっと人に頼ればいいと思うよ。
興味があったらまず「海外ニート」でググッてみて。

639 :名無しさんの主張:2010/05/18(火) 22:51:36 ID:???
>>638
そうだね、いろいろ人脈を国内海外つなげようと思ってるよ。
おれの考えは簡単で国内海外をクロスさせてどちらかに依存しない考え。
日本の可能性は農業・食品分野の充実にあると思ってる。どちらにしろ今の状態では
生活自体が人にむなしさを感じさせるものになってる。だから明るくて素直な生活を種を探したい。

640 :名無しさんの主張:2010/05/18(火) 23:46:30 ID:???
海外ニートはここでは凄く有名な方だと主w

だが、ああいう人はなんだかんだいって「有能」なんだよな。よそ者である日本人を雇うパイは限られているから。ただ、日本に比べればフェアではあるだろう。なんたってKAROSHIの国なんだしw


だから無能でも一度は日本村を出てみた方が良いというメッセージをずっと前から続けておるw

641 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 00:11:46 ID:???
>>639
>>640
同意。
日本に偏らない事が重要。

そして「無能」というのはもしかすれば自分でそう思い込んでいるだけ
かもしれない。

アメリカは様々な問題を抱えた国だけど
あの国の国民が持つアグレッシブさ、ポジティブさが好きなので
アメリカ行きます。友人も一人いるので。

まあ確かに「あんな国やめとけ」と思われるだろうけど
日本にいても充実しないし、いてもしょうがない。
俺も幸せになるからあんたらもいい具合になってくれ。

642 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 00:31:44 ID:???
日本人は異常に陰湿で異常に気持ち悪い

643 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 00:52:07 ID:RzC4ZPkN
陰湿さは本当に嫌だね。
海外脱出する人が増えてるのも頷けるよ。

>>641
アメリカですか。
行くなら勢いがある内に行った方がいいよね。
自分は30半ばだけどもっと早くに海外に目を向けておきたかったよ。


644 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 00:56:10 ID:???
【世界の常識 vs 日本の常識in職場】

有給
世界の常識: 「有給取るの?OK,仕事は気にせず用事片付いたらゆっくりしていってね」
日本人:「はぁ?仕事終わんの?無理なら却下」or「いいけど次からもっと仕事してもらう、 出来ないなら却下」

不測の事情で始業時間に遅刻
世界の常識:「そうだったの、とにかく無事で良かった。今日も頑張ってね」
日本人:「予測できないお前が悪い。だったらもっと早く出社しろ」

定時終業
世界の常識:「じゃ御先に。明日も頑張ろう」「まだ仕事は途中だけど俺も帰ろう」
日本人:「はぁ?KY」

ある日起きたら体調が悪く欠勤したい
世界の常識:「それは大変だねゆっくり療養して。病欠休扱いにするから。お大事に」
日本人:「その程度で甘えるな。無理してでも出てこい」

世界の常識:責任ある行動をとるのが大人というものだ
日本人:責任を逃れる行動をとるのが大人というものだ

世界の常識:普段は競争していても、危機が迫れば手を組む
日本人:普段は群れていても、危機が迫れば足を引っぱり合う

仕事の納期or仕上げがどうしても間に合わない
世界の常識:「顧客にも相談して納期を変えてもらおう」「この仕事は無理がある、取り止めor変更しよう」
日本人:「トコトン残業して終わらせろ。お客様をお待たせするな。休日返上だ。出来ない奴は首」

仕事の進行が現状で非効率な時
世界の常識:何か改善策があるはずだ 非効率なものは変えていこう
日本人:文句を一切つけるな これがここで行われてきたやり方だ 改善なんて卑怯、文句あるなら首

645 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 00:56:44 ID:UhfQ1SRW
他所の国のおかしな所を糾弾する前に
自分の国の異常な所を糾すべきなんだよな。

日本人だけが何故かできない。

646 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 00:58:21 ID:???
ミスった
【世界の常識 vs 日本の常識in職場】

有給
世界の常識: 「有給取るの?OK,仕事は気にせず用事片付いたらゆっくりしていってね」
日本人:「はぁ?仕事終わんの?無理なら却下」or「いいけど次からもっと仕事してもらう、 出来ないなら却下」

不測の事情で始業時間に遅刻
世界の常識:「そうだったの、とにかく無事で良かった。今日も頑張ってね」
日本人:「予測できないお前が悪い。だったらもっと早く出社しろ」

定時終業
世界の常識:「じゃ御先に。明日も頑張ろう」「まだ仕事は途中だけど俺も帰ろう」
日本人:「はぁ?KY」

ある日起きたら体調が悪く欠勤したい
世界の常識:「それは大変だねゆっくり療養して。病欠休扱いにするから。お大事に」
日本人:「その程度で甘えるな。無理してでも出てこい」

仕事の納期or仕上げがどうしても間に合わない
世界の常識:「顧客にも相談して納期を変えてもらおう」「この仕事は無理がある、取り止めor変更しよう」
日本人:「トコトン残業して終わらせろ。お客様をお待たせするな。休日返上だ。出来ない奴は首」

仕事の進行が現状で非効率な時
世界の常識:何か改善策があるはずだ 非効率なものは変えていこう
日本人:文句を一切つけるな これがここで行われてきたやり方だ 改善なんて卑怯、文句あるなら首


647 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 01:05:17 ID:???
ギリシャ人は怠けた結果国家が破綻しそう
日本人は馬車馬のように働いても国家が破綻しそうw

648 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 01:05:21 ID:dvxCsrWs
日本と北朝鮮は民度が同レベル

649 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 01:35:53 ID:???
もうだめだ死ぬしか無い

650 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 02:35:35 ID:v2liwFwH
★少女が売春しまくりニッポン 2010★
 ”かわいそうな被害者”の売春少女たち

2010/01/06 東京、早大生が女子高生買春       2010/01/06 神奈川、自衛官が女子高生ら買春
2010/01/06 神奈川、女中生が一万円で売春      2010/01/12 神奈川、女子高生がカラオケボックスで売春
2010/02/11 東京、中学教師が少女買春        2010/03/16 東京、女中生ら40人がデリヘル援助交際
2010/03/24 神奈川、高2少女が2万で売春      2010/03/30 東京、個室ヘルスで中3少女働かせる
2010/03/31 JAXA副室長が少女買春し懲戒免職    2010/04/07 神奈川、会社員が高1少女と無職少女を2万で買春
2010/04/07 神奈川、高1少女が3万で売春      2010/04/07 神奈川、野村総研社員が高3少女を2万で買春
2010/04/07 福岡県警巡査部長、14歳少女を買春   2010/04/09 神奈川、高3少女が4万で売春
2010/04/13 千葉、携帯サイトGREEで女中生買春   2010/04/14 東京、買春客装い女中生騙しただでSEX
2010/04/15 神奈川、高3少女が自営業者に2万で売春 2010/04/16 東京、少年補導員が女中生2人を各十万円で買春
2010/04/19 京都、中2少女が1万で龍谷大生に売春  2010/04/24 山口、高2少年がデリヘル経営し中高少女派遣
2010/04/29 千葉、18歳少女が高2少女を買春斡旋  2010/04/29 千葉、借金相手に後輩の女高生を買春斡旋
2010/05/07 奈良、13歳少女が1万円で売春     2010/05/10 神奈川、17歳少女2万5千円で出会い系買春
2010/05/11 神奈川、15歳少女が3万円で売春    2010/05/14 東京、ゲーム中毒主婦が女中生に売春斡旋
100518東京,家出少女泊める「神待ちサイト」で売春周旋

※売春であることが報道で確認されているケースのみ。

651 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 06:34:47 ID:???
広告看板ばかりのえげつない醜い街並みにもげんなりする。
日本って規則でがんじがらめなくせに、金儲けのためならなんでも許されるのが気味悪すぎ。
京都の寺とかも、他の国でこんなにここぞとばかりに商売してる観光地見たことない。
企業は1円でも多く稼ぎたくてハイエナみたいに気合い入れまくり。
俺は物静かだから日本が合ってる、って言ってる人いたけど、日本てどこよりもハイテンションだよ。
外国はいろんな人がいるし、こんな風にいつも気合い入れて緊張してなきゃいけない社会なんてないし。
軍隊や工場みたいな社会で歯車人間ばかりになっちゃって、特にアーティストなんて地獄でしょ。
この国で疑問も持たずにのびのびと才能発揮していけるわけないし、たいてい育つ前に芽摘まれちゃうよ。
このスレに出てた画家の石田徹也は自殺?? 物凄いシュールな絵。
アニメ、漫画、ゲームの現実逃避系、オタク系だけは発展するけど、
がんじがらめの国でいっぱいになった妄想が爆発してるんだろうな。

652 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 08:31:48 ID:???
>>647
ワロタwww
どうせ破たんするなら怠けたほうが賢かったな。
さすがギリシャ文明。

653 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 08:36:08 ID:???
>>651
芸術にしても都市計画にしても
とにかく余裕のない物理的環境をもとにしてるから
息がつまるね。創作者も芸術に触れる人も、芸術を志す環境も
すぐれた作品も中にはあるんだよね。いかんせん全体環境が芸術向きでない。

654 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 11:05:09 ID:???
芸術で食べていける人数が圧倒的に少ないしな。
他国で育ってればアーティストになったかもしれない層は
アニメーション業界などに吸収されて使い捨てだよw

655 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 12:02:56 ID:???
日本人に縁のないもの=思考能力

656 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 12:55:26 ID:RzC4ZPkN
景観や芸術性に対する意識が低いよな。
その割には自分自身を着飾ったり厚化粧したりする人が多い。
アーティストも自分の本当に言いたい事を歌詞に出来ない人は多いと思う。
頑張ってんなぁと感じるアーティストもいるけどね。


657 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 13:11:08 ID:???
日本人には軽薄な見栄、虚栄心はあっても芸術心は無し

658 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 13:14:46 ID:???
そりゃ、中卒程度の語彙力じゃ、詞を書けというのに無理があるわ。

659 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 14:04:22 ID:???
>>651>>653
「全く最近は無個性な人や物が多すぎる、もっと創造性にあふれた個性的な人や
物はないのか」とか言う割に、実際に個性的な人や物が出てくると、「○○のパクリだ
劣化コピーだ、薄っぺらで中身がない」などとよってたかって潰しにかかったりするね。
そのことを指摘すると、
「みんなそういう言葉を上からぶつけられて、それを乗り越えてきたんじゃないか」
「いつの時代も若者文化を伸ばしてきたのはそういうのに理解のある大人ではなく、
若者の前に壁として立ちふさがる老害だったんだと思う」
と反論される。

多分、昔は若者や子どもも数が多かったから「あー?老害は黙ってろ」って声も多くて、
そこからいろいろなものが生まれてきたと思うんだけど、今は若者も子どもも人数が
減ったり、いろいろな意味で疲弊してる上に、若者でも老害文化人みたいなことを言う
人も多いからね・・・。

ネットとか見てると、今の日本って「1億総老害化」だな・・・とつくづく思う。
俺の行くサイトやスレにそういう傾向があるだけなのかも知れないけど、ネットだけじゃなく、
既存のマスメディアや周囲の人の意見とかを聞いてても感じる。

660 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 14:06:35 ID:???
日本人のようなキチガイを放置しているかぎり、日本に未来はない

661 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 14:29:06 ID:???
>>654
>芸術で食べていける人数が圧倒的に少ないしな。
え? 日本は欧米に比べたら専業率がかなり高い方だよ。
一部のトップアーティストだけを見て、イメージで言ってない?
ただ欧米のアーティストと比べると半分の取り分しかないのが日本。
それが長引く不況を理由に、取り分がますます削られている。

しかも中堅のアーティストよりも、ただ周りにいるだけの人たちの方が、
はるかに高給取りになっている日本ってなんだろう?
作家の印税率を15%、10%、8%と下げ続け、自分たちは平均年収1000万円をもらう大手出版社とか、
アニメーターを安くこき使って年収2000万円ぼったくってる企画会社とか、
海外で600円のCDを国内盤では3000円近くで売ってるレコード会社とか。

662 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 15:03:18 ID:???
芸術家が食べていけないってことだろ

663 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 15:13:12 ID:???
そういやどこかのブログで
ウクライナ人が「日本ってそんなに働かされるの?だったら貧しいウクライナの
ほうがいいや。」って書いてあったな。

664 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 15:24:03 ID:???
変な話、労働環境だけ適度にゆるめて
夏季長期休暇を法律で強制的に定めるだけで
めちゃくちゃ日本経済は復活するだろ
それをやらないのは、やらないほうが得する人が
いるってだけだろうな

665 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 15:47:16 ID:WPm7M+TG
漫画やアニメ、ゲーム、音楽、文学にしたって、もうピークはとっくに過ぎてるしな。
文化的な活気は90年代がピークだったように思う。
ドラゴンボール、エヴァ、スクエアのRPGは、
単なる懐古厨のものではなく、もはや世界でクラシックの地位を得ている。

経済的な数字にしか目を向けない人達は、90年代を「失われた10年」と名づけたが、
実は1993年〜2003年頃ってのは、「栄光の10年」と呼んでも過言ではなかった。
日本の絶頂期は、60年代でも80年代でもなく、
90年代、それも阪神大震災や地下鉄サリン事件の時期だった。

そして「失われた20年」という新たな言葉が作られた今になって、
皮肉な事に日本文化の地位は、世界のトップクラスにまで祭り上げられている。
フランスでは、「経済のフランス、文化の日本」とまで書かれ、
中国人は、熱心な日本の信奉者である香港や台湾を通じて
日本の文化的豊かさを見せ付けられる。

今の日本に近いのは、20世紀のイギリスかもしれない。
イギリスは19世紀以降、基本的には衰退の一本道だが、
ビートルズ以降の大衆音楽を筆頭に、文化的影響力は保持しており、
ロンドンには世界中の人が集まる。
もちろん、イギリス連邦という磐石な国家連合を有する国と、
お隣さんと仲の悪い日本では単純比較はできないが、
それでも、いずれは欧米と対等以上の地位を築くであろう
漢字文化圏で「最もクールな国」という立ち位置を維持できるならば、
日本の将来もそう悲観するほどのものではないのかもしれない。

・・・にも関わらず、散々既出の悲観気質、有害でしかない労働信仰、
内輪での足の引っ張り合いのせいで、自らの首を絞めるようなことをしてるのが今の日本。

666 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 15:51:33 ID:???
経済のフランス、文化の日本
たしかに言葉としてはきれいだし、
欧州から見ればそう見えても不思議はないけど、
要は現場のリアルな文化の実態だよな
腐った労働環境から発生するストレスを解消する
おもちゃだけがその中身なら、生活にしっかりと根付いた
まっとうな文化とは到底言えないぜ

667 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 15:56:43 ID:???
景気の回復はともかく、緩めるのは労働者自身が許さないだろう。

労働環境を適度に緩めるのは、昔から話は出ている。
なぜ、公務員ぐらいしか採用されなかったのかというと、
労働者には裕福じゃないゾーンがあるから採用されない。

例えば、今の状況を成果100%として、緩めて、時短にして90%にしたとしよう。
時短になるので、報酬が10%程度下がる。経営者も
儲けが少なくなるのは当然の話。経営者的にもイヤなんだが、
ここで労働者が以下の2つのうちの、どちらかを選択する事になる。

(A) 浮いた時間を仕事(残業)して、10%余分に稼ぎたい(つまり元の100%にする)
(B) ラッキー! 月給減ったけど、自由時間が増えたwww

(A)は、田舎からでてきた貧乏人、家のローン有り、子供の学費に使いたい
  家に居ると煙たがれる中年のおっさんどもが選択する。
(B)は、スイーツ(笑)をはじめ、スレ住人もだ。俺もだよw

一般の労働者は、Aの人数がはるかに多いのが現実。
無理してでも働きたい。
経営者というよりも、労働者の(A)のせいで労働環境の改革が全然進まない。
日本では、ワークシェアや時短が進まない最大の理由はここ。
労働者が、更に金が欲しいからだ。
ゆえに、ブラック企業がはびこりやすい土壌が出来る。
なんでもかんでも経営者がすべて悪いわけではない。

信じられない話、時短にすると労働者からも賛同が得られない。
「家に帰ってすることない、居場所がない、金少ないとイヤ」
と言い出す。以上は、昔、社蓄開放の運動に加わったから言えることですわ。
社蓄開放を叫ぶけど、途中でやめちゃう人が多い。啓蒙するのもアホらしいからさ。
都会に最初から住んでる小金持ちや、親元パラサイトの人のほうが、真の豊かさを求める傾向がある。
貧乏人はだめ。日本人がというより、貧乏人がすべて労働環境をダメにしたと言えよう。

668 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 15:59:49 ID:???
自分の得より他人の損の方が嬉しいんだろうな。
何というか北東アジア人は性格が悪すぎる。

669 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 16:03:13 ID:???
>>667
な〜るほどお
だとすると、この問題は結構深刻ですね
自ら拝金思考を選択し過剰労働へ向かっていく層が
たくさんいるということですから
こういう価値観ってやっぱり先祖代々受け継がれてんだろな
そう考えると管理・ロボット教育の思想統制も問題だが
日本人の固まった拝金労働哲学そのものの問題かもねえ

670 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 17:02:44 ID:QJOlld55
>>667

組合活動で時短推進すれば、相当な時給UPがないとそういう利己的な
同調と打算の残業に必ず直面する。また、家の面倒なことから逃げて
いる労働者も非常に多い。
組合も事なかれの御用組合だから、時給UPを言い出さない代わりに、
黙認せざる得ない。
50代以上の日本人の3割が、退職後の日々の過ごし方に不安があり、
自分に合った生き方のアドバイスを求めているというケースもあった。
戦争体験した80代半ば以上、あるいは満州や朝鮮での過酷労働体験
世代以外は、精神性の未熟さによる問題はあらゆる問題の根底に
横たわっているでしょうな。

671 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 17:03:23 ID:???
>>667
社会人教育をしてる日能研では
(A)を立派な社会人、(B)を子供っぽいないし社会不適格者と教えてるからね
日能研がやってる通信教育や研修に参加した経験のある人は知ってると思うけど
それを新社会人研修などで教え込まれ洗脳されてる人がどれだけ多いことか

672 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 17:05:36 ID:???
日○研ってそんなブラックなことやってんだ。。

673 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 17:08:54 ID:dvxCsrWs
文化の日本なんてフランス人誰も思ってないだろ。
あーゆーの評価してるのは下層階級の若者だけ

674 :あおぞら威徳王 ◆EZarcElGGo :2010/05/19(水) 17:09:43 ID:???
なんというのか、
徳のある生き方ってのがこの国ではばかにされてるな。
戦争を経験した人でないと精神的に未熟になっちゃうなんて
学校教育の方向そのものが間違ってるし、そもそも人の価値観の中に
方向性のない勤勉さ(=結局は拝金)が潜んでるってことだろうな。
1時間が出来たら出来たで世の中のためにできることはないか?か
2自分の時間を豊かにする趣味的。好奇心・探究的行動はないか
このどちらかが想起されねばおかしいというのに。
社会のため、が会社の規範と目先の利益にすり替わっているよな。

675 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 17:20:21 ID:???
日本人=害虫民族

676 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 17:37:19 ID:???
白鳥民族

677 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 17:43:53 ID:dvxCsrWs
日本人は女性的性格が強すぎるからな。
物事を曖昧模糊とさせておいて決断しないで、責任から逃れる。

678 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 17:45:40 ID:QJOlld55
>>674

道徳教育も、戦前も戦後も同じようにだめじゃないかな。
戦争体験はいつでも死というものに対峙せざるえないし、
死に直結する病気や貧困、あるいは過酷な精神的苦悩の状況に
直面する以外に、つまり好まざる体験以外に
精神性の向上や無条件の利他的な言動は取れないのが、
真実だろうね。
だから、苦に対峙し試行錯誤で克服したからといって、傲慢になったり、
人に教導しようという気がおきない。謙虚さが常に基調になる。
宗教の教義的な教導もうまくいかない。
教育的に後世の人間育成に生かされないのが、
人間の悲しい性なのかと思う。
この方面での暗中模索にもっと多くの時間と知恵を結集すべきなんだろうが。

679 :あおぞら威徳王 ◆EZarcElGGo :2010/05/19(水) 17:52:57 ID:???
おれは個人的には中村天風いいと思うよ。
宗教というよりヨーガ行者だし、
政治的にどういう動きをしたかは知らないし、その部分は
興味もない。
自己修練とか覚悟を決めるとか、自信を持つとか
いろんな意味で簡単にいろいろ説いていると思う。

680 :あおぞら威徳王 ◆EZarcElGGo :2010/05/19(水) 17:56:09 ID:???
結局教科書で語られるようないわゆる道徳って
表面的な文章で分からせようとするから、ほんとに役に立たない。というより
毒になる可能性もある。
道徳とか倫理の分野で語りたがる知識人の質が際立っておそまつなことも関係しているが。

681 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 18:47:48 ID:???
日本人に余裕がないのは豊かすぎて出費が多いから。それに労働信仰が相まって互いに首を絞めあうようになった。>>663のウクライナ人の言ってる意味が何となく分かる。

682 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 18:56:34 ID:???
今youtubeで国歌斉唱の動画見てたんだけど
こういうところでも揚げ足とったコメントが出てきてしまう。
悪質なコメントは日本人だけではないんだけど
やっぱ民度低い方なんだろうな。

http://www.youtube.com/watch?v=UXFeczcV8sg

それはアメリカ国歌を日本語訳している動画

でもなかなかいいコメントがあった。以下

”アメリカ国歌のコメントは荒れるね・・・
アメリカ人にすら会ったこと無さそうな人やアメリカに
行ったことも無い人間がアメリカやアメリカ人の事を
いかにも理解したような口振りで非難するのは非常に愚劣極まり無い行為ですね。
実際その国やその国の人の本質は行ってみたり会ってみたりしないと分からない。
ネットやテレビでは理解できないよ。? ”

683 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 19:16:10 ID:???
>>681
豊か過ぎて出費が多いというより、
出費が多くなるように仕組まれているんだよ、為政者側に
馬や牛を鞭打ってこき使う論理な

684 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 19:21:55 ID:???
>>683
為政者による出費強要の例で良く上げられるのが古代ローマの
「公共トイレ利用税」と「公共トイレ非利用税」
とにかく何でも口実を付けて金をせびろうとする
今の日本の年金、健保なんか良い例だ

685 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 20:03:22 ID:???
デモによる暴動がいっさら起こらないのは日本だけじゃない?

タイやギリシャをみて「不満が高まればデモが起こるのはやっぱり世界の常識」だって本当に思うよ。

686 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 20:25:30 ID:???
>>685
大正10年の米騒動の時、国会がマスコミに報道禁止を呼びかけた途端、暴動が起こらなくなった。
以降、マスコミは国内の暴動を報じなくなっただけ。
報じても暴動ではなく、別の理由をでっち上げてる。「成田闘争」とか。

687 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 20:27:22 ID:???
「最近の若者は〜」なんて抜かしてる年寄りも昔は安保闘争とかで散々騒いでたのにね。

688 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 20:30:11 ID:???
つまりほとんど起こってない

689 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 20:38:14 ID:???
>>685
なんかデモと暴動を一緒くたにして考えてないか?w
当たり前だけど、暴動は日本でも起きるぞ。
ある程度まとまった群れが、何かに触発されて突発的に
暴力的な集団と化す危険性はいくらでもある。
試しに混雑した群衆の中に札束でも投げ入れてみろ。
お望みどおり暴動が起きるからw

690 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 20:51:17 ID:???
どんなに悪政が続いてもストやデモや暴動のひとつも起きないのは
受験教育、偏差値教育、管理教育、詰め込み教育の結果なのか?

691 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 20:59:46 ID:???
日本でこの先大規模なストやデモが起きることはないよ
そのかわり個人レベルに濃縮された怨みつらみ、暴力衝動が
散発的に爆発する。宅間や加藤のごとき無差別大量殺人。
そして経済成長による社会的歪みが早くも現れ始めている
中国もね。

692 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 21:02:18 ID:QJOlld55
>>690

神と人の二人三脚が精神の軸にある場合の人間関係と、
人と人との二人三脚が精神の軸にある場合の人間関係では、
一旦相互不信が芽生えると、修復が難しいのが後者。
日本は後者で孤立し、食欲や男女の性欲といった動物的衝動
以外は、金だけが頼りになり、それがさらに相互不信を蔓延させ、
個人の非力さの中で誰もが傍観するだけになったのが、
今の日本ではないかな。
何が起ころうと、暖簾に腕押し状態が、
果たして生気を帯びた人間の国といえるのかねえ。

693 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 21:10:19 ID:???
二人三脚ってなんだよ
神と人は契約で結ばれてるんだよ

694 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 21:14:33 ID:dvxCsrWs
日本の場合教育というよりも訓練だから

695 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 21:14:39 ID:???
日本は多神教だしその多神教も
まじめに実践する人が少なくなった、という意味だ

696 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 21:16:33 ID:QJOlld55
>>693

神と人とは、絶対的な安定した関係で、人と人とは相対的で変化する
関係というほうが違いがわかりやすいかもな。

697 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 21:43:55 ID:???
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100519-00000131-jij-soci

いやはやキチガイだな。根性論で人殺せるんだぜ?

698 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 21:52:41 ID:???
日本人=殺人鬼

699 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 21:57:12 ID:???
日本人=救世主

700 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 22:10:03 ID:???
>>699
妄想はほどほどにしたほうがいいぞ

701 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 22:13:23 ID:???
>>698
自殺は間接的な殺人だと俺は思ってるから正しい。

日本社会は殺人で成り立っているようなものだ。

702 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 23:23:52 ID:???
日本人だけど日本人がすきってやついるのか

703 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 23:34:12 ID:???
>>702
無数にいるぞ。

704 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 23:45:31 ID:???
>>702
ノンワーキングリッチのかたがたにはこれほど素晴らしい国はないとおもうぞ。
あとぶたれて嬉しい社蓄さまもいっぱいいるよ。

705 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 01:10:34 ID:???
コミュ能力だの、人間力だの、その他○○力だの、チームワークだの
裏を返せば同調主義、集団主義。
チーマー、チンピラ、ヤクザ、暴走族そのもの・・・。

706 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 04:45:26 ID:Cn3BW3lQ
普通商売
消費者が望んでいる売れそうな物を商品選んで物を作る→売れなかったら売れる商品を開発

日本商売
消費者がいるかどうかはみず自分の技術でとりあえず物を作る→売れないと自分で作った物を例え消費者が必要として無い場合でもどうにか売りつけようとする
売れないと客を脅してでも売ろうとする


707 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 04:57:21 ID:9pKNkTkE
日本人は早く氏ねage

708 ::2010/05/20(木) 05:27:39 ID:KEDqOrpq
ほんとだよな。
日本人だから日本人の事うざく思う。
この国は皮肉屋しかいねぇから氏ね思う。

709 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 06:42:15 ID:???
ひげは不快になるからダメって、日本人どんだけ器小さいんだよww

710 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 07:53:54 ID:???
>>691
個人のエネルギーが、人類発展(地球での共存)のために働く社会であってほしいな
ゆがんでうっ積して、残虐な無差別暴力へ向かうなんて、ダメだ

711 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 08:11:41 ID:???
>>710
思えば、人類の歴史なんて、その二者の戦いだ。

 人類発展(地球での共存)≧残虐な無差別暴力

で、かろうじて数千年、生き延びてきたんだろうな。
または逆でも、イコールが付いている間は、どうにか良かった。
逆のままイコールが消えた時、この世は終わるだろうな。
なんせ、数先発も核兵器持っちゃってるんだから…

712 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 08:34:15 ID:???
>>711
核弾頭数千発と言っても、それはミサイルなどの「運搬物」の数であって、
核保有国の詭弁では核爆弾の数ではないんだよなあ。
実際には何万発あることやら。

713 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 10:55:29 ID:VUBryY3R
日本の競争力はタイ以下wwwww
http://www.imd.ch/research/publications/wcy/upload/scoreboard.pdf

714 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 11:08:34 ID:???
タイの方が物価も給料も安いけど活気に満ちてるだろ

715 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 11:37:27 ID:???
日本人は陰険なオーラに満ちているw

716 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 12:13:46 ID:???
>>714
元気いっぱいだよな奴ら

717 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 12:55:09 ID:VznW2fZT
>>714
お前、テレビも新聞もみない人なのか?

718 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 13:15:40 ID:???
日本には蔑み文化が根付いているよね。
人を蔑みながらストレス発散している人たちの人口が多いような気がする。
島国根性と繋がっているような。
人を蔑み差別する癖のある人とは子作りしたくないというのが、
人間の意識内にも無意識内にもあるそうです。
それが独身者を生み、また少子化現象を生む原因にもなっているとか。
日本人が日本人を嫌いになっている現象が起きている。
国も自身も客観視していくことが肝心な鍵を握っていると思います。

719 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 13:25:08 ID:???
つーか破綻寸前のアメリカが3位ってw
日本はイタリアとスペインよりいいからOK

720 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 13:37:15 ID:???
>>717
テレビ・新聞は有害ですので。

721 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 13:41:46 ID:VznW2fZT
>>720
タイが活気に満ちてるなんて誤解してるほうが有害だと思うが

722 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 13:42:59 ID:???
まあ見方によるんじゃない?今は一時的にあれだけど。。
日本よりはましかもw
おれだっってアメリカの息がかかった暴徒があばれてるんだよねw

723 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 13:43:46 ID:???
○あれだって

724 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 15:02:52 ID:???
>>706
日本企業の社長「ウチの素晴らしい製品を愚民どもに使わせてやるのが最高のサービスなのだ。(キリッ」

725 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 15:21:43 ID:???
日本人は南米のタカアシガニだって皮肉がある。
カゴに1匹だけ入れておくと、頭が良いからさっと逃げ出す。
でも2匹入れると、互いに足を引っ張り合って逃げられる心配はない。
更に何匹も入れると、足が絡まり合って動かなくなるw

726 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 15:37:28 ID:???
あるニュースのSNSコメントを見たら、25歳の大学1年(糖尿病疾患)でもずいぶん奇異な目で見られるようだ。彼は体育会系のアルハラで殺されたけどね。

727 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 15:40:55 ID:???
>>726
おまけに「自己責任」「自業自得」なんてコメントがあって(一つや二つではない)恐くなってきたよw

728 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 17:24:42 ID:???
>>457
日本は弱い者に「我慢しろ」という強者
強者は何も我慢をしないが、我慢を自分がするのが嫌だから弱者を使う
弱者が値を上げないように我慢を強要する

729 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 17:32:23 ID:???
>>493
逆に自分が痛みに会うと「痛みを理解しろ」と他人に強制
○○の事を考えろ

730 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 17:36:29 ID:???
>>492
日本人は相手に理想像を期待する人が多い
相手に完全無欠人間である事を期待するから失敗や欠点が目に付いてしょうがない
(自分が理想に近づこうと努力するかといったら違う)

期待はしても自分でその相手を支えようとは一切しないしお客様のような態度で文句を言っているだけにとどまるから誰も前進しない

731 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 18:00:47 ID:???
>>725
日本人は頭の悪い人が多い。
良い悪い以前の問題かもしれない。子供のころから頭を使っていないからな。

732 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 18:03:02 ID:RQclepdh
俺は日本が大嫌い特にリーマンと女

マニュアル通り生きて市ね

733 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 18:15:16 ID:???
>>732
まさに俺も。
携帯片手にギャハギャハ笑う品のない女と
陰険な性格してて人に嫌味や怒鳴る様なことする輩な。

連中反省しさらせ

734 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 18:17:36 ID:???
>>727-728
誰かが、日本の場合はもう「自己責任」じゃなくて「弱者無限責任・強者不問責」だと
言ってたね。
上の者(特に変に権威やリーダーシップを振り回す奴)はどんな無茶をやっても
責任を問われないシステムが完全に確立されてしまった。
責任は全て下の者か、せいぜい側近や中間管理職みたいな奴をトカゲの尻尾の
ように切って終わり。周囲もそれを当然のことと思ってる。

「いちいち責任を取ってたら、思い切った決断なんてできないよ」
「人の上に立つ者は人格者じゃ務まらないだろ。少し嫌われるくらいがちょうど
いいんだよ」
どうなってるんだか・・・。

735 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 18:17:52 ID:???
ttp://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1478521.html
開いた口が塞がらんわな

この辺はWHOからも指摘されてたんだっけ?
で、ものの見事に無視無視コロコロだったとか

>>731
おまけに頭を使いたい奴がなかなか立ち上がれない社会だからな

736 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 18:27:04 ID:Cn3BW3lQ
頭を使う人が出ると一斉につぶさないといけないような気になる人が多い

737 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 18:28:05 ID:79mfw8Du
無意識にやってる印象はある。一種の集団宗教かもね。村社会の怨念かな?

738 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 18:33:16 ID:???
>>731
それでいて「自分たち日本人は外国人より頭が良い」と思い込んでたりするしね(>>601の例とか)。

「デモやスト?そんなもので世の中が変わるとでも?甘いね、外国人って頭悪いよねプゲラ」
最近だとこう考えてる人も多そうだ。

739 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 18:38:07 ID:79mfw8Du
たぶん、外国の良い制度ややり方・精神をうまく理解できない人って
客観的視点を磨かず、競争意識と専門知識(狭い領域の知識)だけで生きてきた
からだと思う。まあ犠牲者ですね。

740 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 18:43:01 ID:???
「男は男らしく」とか言う奴ほど
>>128に書かれているように悪い意味で女らしい奴が多い。

741 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 18:48:39 ID:???
>>738
「奥ゆかしさ」といいながらデモや抵抗から逃げている。
本音では「抗う、逃げる」事ができないだけの場合が多いんじゃないかな。

742 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 18:52:06 ID:79mfw8Du
まあデモや抵抗・反抗ってのも
向き不向きが正直ある気がする。
桜井章一の最新刊(良い本)を読んだが、

反抗をすると権力者に都合のいいように罪人にされる。
つまりやつらの思うつぼだ。
反抗ではなく気づき、を磨いていけ。
気付いたら、周りに気を配っていけ、みたいなことが書かれていた。

743 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 18:53:16 ID:???
>>667 >>671
要は受験偏差値教育、管理主義詰め込み教育が社畜養成に都合が良かったからだろう。
親や教師や運動部といったものは勿論、教育産業まで社畜養成に加担していた訳だ。
だからゆとり教育を徹底的に潰しにかかったんだ。

744 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 18:53:58 ID:???
労働問題についても色々挙がってるようだが
そもそも1日の労働時間の取り決め方がチグハグ過ぎやしないか。

法律上では1日8時間労働、残業は月100時間以下とあるってのに
8時間も働いてそれ以降4時間てパターン。
これが欧米なら8時出社→13時退社→4時間残業17時退社 と考えるのが普通なはずだが
何処をどうしたら1日12時間ってことになるのか思いつかん。

1日の上限が明確に決められてないってのもあるがそもそも欧米じゃ企業自体が禁じてる事も多いし。

745 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 18:54:16 ID:???
>>738
>>739
まさに日本人は「ガラパゴス脳」だね。
>>682にしても外国にも価値観や方向性があるというのに
何故か「自分たちのほうがマシ」みたいに決め付けてるコメントあるし。

僕には日本人は子供が意地張ってダダこねてる風に見えることが多いよ。

746 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 18:57:06 ID:79mfw8Du
やや複雑なのは
学校、教育産業の社畜養成スタイルが実はそれだけの効果ではなく、
日本人が代々つくってきた内面性:方向性のない勤勉さの上にうまく
乗っけられてるということ。そういう基盤の上の品質管理なのでたちが悪い。
だれがが目をつけた可能性もある。

747 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 19:00:41 ID:???
>>744
特に欧州の労働環境は進んでるね。
米国は企業にも格差があるが、定時で帰るのが普遍的だそう。
それに欧米両方に共通するのは「人生楽しくなければ意味がない」って考え。
疲れるまで仕事しないんだと。
彼らはこう言うね。「仕事で疲れきったら自分の時間を楽しめない」
「楽しめなかったらやってられない」などなど

つまり「お疲れ様」とかいう「労道教の教祖様」がいないんだww

748 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 19:04:00 ID:79mfw8Du
>>744
厚生労働省のお役人が天下りして
企業のポストをもらう。
そうすると、その企業が儲かってた方が
なんか嬉しい、みたいな感じかなw
だから取り締まる気があんまり起きないな〜みたいな。

749 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 19:09:50 ID:???
>>747
>米国は企業にも格差があるが、定時で帰るのが普遍的だそう。
ヨーロッパに関しては同感だが、
アメリカ人社員が定時になると慌てて家に帰るのは、
裁判で定時になったらまっすぐ家に帰らないと離婚が認められるという判例ができたので、
残業したせいで慰謝料全額支払わされるハメになったら堪らんという圧力からなんだわw
会社も社員が残業させたせいで離婚されたら裁判を起こされる恐れがあるしw

750 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 19:10:13 ID:???
>>747
キリスト教の考えなのかねえ

751 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 19:10:57 ID:???
日本の場合は楽しんでる人間が叩かれるよね。
俺達が苦労してんのになんであいつは楽してんだ!みたいに。

752 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 19:12:34 ID:???
>>747
> それに欧米両方に共通するのは「人生楽しくなければ意味がない」って考え。
> 彼らはこう言うね。「仕事で疲れきったら自分の時間を楽しめない」
> 「楽しめなかったらやってられない」などなど

日本は「楽することは悪」「厳しいは正義」という考えが完全に浸透しきってしまってるね。
ゆとり教育批判があれだけ受け入れられてしまったのも、要はそういうことでしょ。
親のしつけや学校教育だけでなく、ドラマや漫画・アニメまでがそんな思考に染まりきってるんだもの。
うちのオヤヂなんか、労組活動をしていながらハッキリと「楽することは悪」だと
言い切ってたわ・・・。

753 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 19:13:15 ID:79mfw8Du
日本が過剰労働社会なのは、なにかのせい、とか誰かのせいってよりは
ようするにコースに乗った権力者の総意なんだと思う。それがアメリカからの
要請に従ってるだけだとしても。だから権力構造ががらっと変わるまでは無理だなあ。
このような国に形だから、働くってことがとことん多様性を排除するようになる。
その環境で起業できる人は素直にすごいね。政治力かな。

754 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 19:20:54 ID:???
>>747
労働問題その他教育などに関しては、日本はまだまだ途上状態だね。

>>734
日本は雇われ役員や部長級といった「二番目のトップ」「三番目のトップ」が
一番得をする社会だと思う。
ヒラはヒラで苦労するけど、一番上も一番上らしい扱い・地位にない感じがする。

>>751
イキイキしている人間が日本じゃ軽蔑されたり嫉妬されたりするよね。
物心ともに充実している人間はあってはならないかのような印象がある。
個人的には、日本にあるは「求道」思想が絡んでいるんじゃないかと思う。
この世には完成されたものはない、満ち足りたものはない、ってやつ。

日本において「足るを知る」とは、常に心の中に「妥協」と「あくなき追求」による
内面の葛藤を抱き続けなければならない、っていう風に思われているんじゃ?
本音から精神的に満足している人間が許せない、妬ましい、って思っている
人間が世の中に多すぎ。
早い話が、苦労自慢・苦労至上主義が蔓延しすぎているんだよね。
足の引っ張り合いが酷いっていう日本人の特性もこの辺から来てると思う。

755 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 19:26:56 ID:???
>>751
そうそう、自分もそうすりゃいいのに、それをしないしな。

756 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 19:31:12 ID:???
将来に対する希望のなさが、他人の幸福を叩かせるんじゃないかな。
日本の若い女が、年取ったら好きなことができなくなるから、って言って
売春して金稼ぐみたいな。それに近いものを感じる。
自分の将来には希望がない。だから他人を批判的に見て下に下げ、自分を相対的に
上げる(たつもりになる)。


757 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 19:32:28 ID:???
他人を叩いてるけど、
つまりは自分にも周りの他人にも愛情がないんだよね。愛情のない学校から
みんな出てきているから。

758 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 19:38:32 ID:???
最近の日本は悪い意味でどんどん情緒的になってきてるよな。
何か問題が起こるとすぐにヒステリックに怒り出したり
精神論や空気読めなんて言うのもその表れだろう。

759 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 19:41:05 ID:???
心も身体も両方に余裕がなくなると人間は感情的になるっていうのが
正しいってことが今の日本ほど分かりやすい地域はないな。

760 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 19:44:09 ID:???
楽しみ無くしてなんの人生ぞ、って普通に思うけどね。

761 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 19:47:28 ID:???
自分も楽しもう!と思わないで悪口を言ったり妬みから罠にはめたりと
ろくでもない人間性の国だよな。
大体、人の悪口を楽しんで言い合ってるような国だしね。

着飾ったり厚化粧しないと自分を出せない人も多いよね。

762 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 19:53:57 ID:???
>>754
>「求道」思想
>苦労自慢・苦労至上主義

一頃流行ったスポ根アニメとか、「友情、努力、勝利」だとか、その辺で時代が
止まっちまってるのかねぇ。

少し話がそれてすまんが、俺も昔はテレビとかの懐古系スレをよくのぞいてたけど、
最近はめっきり行かなくなったな。
確かに今のテレビとか面白くないのは事実だが、このスレでよく取り上げられる
「悪い意味での典型的日本人」みたいな意見があまりに多いし、自分たちの生きてきた
時代・触れてきたものを絶対視するあまり、ものの見方・考え方が昭和50年代辺りで
止まってしまってる。
まぁ、そうでなきゃ懐古スレなんか行かないだろうけど・・・。

763 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 19:59:25 ID:???
まあ、まったく同じ歴史的事実や流れを見た場合でも、
単なる懐古的心情で終わる人と今と過去の比較をしっかりやる人では
もともとの人生観が違うんだろうな。


764 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 20:02:16 ID:???
>>757-762
こんな日本にも、「衣食足りて礼節を知る」だの「貧すれば鈍する」だの
立派なことわざがあるんだけど、最近はあまり省みられていない気がする。
結局、余裕がなくなるといろいろ殺伐としてくるんだろうね。
自分のことで精一杯だから、他人の事を気遣う精神的なゆとりなんて
とてもじゃないが維持しきれない。みんな、自分のことだけで限界。

苦労や努力というものをあまりに極端に美化してしまっているんだろうね。
だからそういう過程があまりなかった成功や成功者を逆に妬んだり蔑んだりする。
実際にはそういう人って何らかのノウハウや他人とは違った個性を持っている訳だし、
そういう人にはそれなりの苦労や試行錯誤だってあるわけだから、何もかもを
型にはまった価値観で見るのは良くないと思う。

765 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 20:08:35 ID:???
>>764
>実際にはそういう人って何らかのノウハウや他人とは違った個性を持っている訳だし、
>そういう人にはそれなりの苦労や試行錯誤だってあるわけだから、何もかもを
>型にはまった価値観で見るのは良くないと思う。

そういえば、ゴルゴ13が
外見で人を判断しようとするのが日本人の悪い癖だ
みたいなことを言っていて、最初はそんなものかな、と思ったけど、
最近まじにその通りだと実感。


766 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 20:09:48 ID:???
日本人は同じ行動をとっても相手で評価する
日本人は褒める相手には何をしても内容に関わらず褒める
馬鹿にする相手には内容に拘らず馬鹿にしたり否定的に意見する
関心の無い相手は無視かたまに気が向いたら馬鹿にする相手と同じ接し方をする

767 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 20:15:52 ID:vlytz+PQ
ネット上のことを・・・

ネット上ですら迎合を求めて、正論書いてるつもりが、罵詈雑言
吐きかけられて、意見を書くと自分語りだの、右だの左だの、
厨房、etc.言われまくり。まるでネット上のいじめられっ子だよ。

反対に、冷静さを欠くコメントやネット番長にはへつらってる節が。

英語でもよくコメント書くけど、こういう現象は起きないんだよ。

一体何なの?どういう人がネット番長やってるのか見てみたいよ。

768 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 20:18:48 ID:???
求めて、→求めてる。


769 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 20:27:43 ID:???
まあ
2ちゃんは層化か統一がチェック入れてる、
っていう人もいるね、どうなんだろうね。

770 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 20:43:14 ID:???
>>767
別にネット上だけの話じゃないと思うな。
昼ドラとかでみた主婦の井戸端悪口会議とそっくりなのよ、あれ
もともと「そういう性質」だったのが、匿名性を手に入れたことでよりいっそう凝縮され
なおかつ井戸端で収まってたのが全世界に向けてオンエアー中

だから特にどういうやつっていうわけじゃなく、「会社で嫌なことがあってストレスの溜まった普通のリーマン」だったりするかもね

771 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 21:09:23 ID:???
>>770
ネットによって昔よりも簡単に多くの知識を得られるようになっても
自分で考えない人の行動は昔と変わらないんだなと思ったよ。

772 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 21:21:08 ID:???
>>770
ありがとう。井戸端悪口会議の進化版か。

朝昼夜問わず、コメントに食いついてきて、絡む絡む。
ストレスの溜まったサラリーマンに加え、不満を抱えた主婦や
ニートがネットで獲物を物色してるのかな。

しかし、私は在宅勤務だけど、勤務中に会社員が業務に関係ない
サイトにアクセスできる環境にある会社って、今時あるのかな?

773 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 21:27:18 ID:???
ヒント:その時間があるのは工作員かニートだけ。

774 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 21:33:20 ID:???
マスコミは本当にキチガイすぎる
麻生政権であれだけ自民党を叩いておきながいざ政権交代したら
各民放一気に民主叩き、どのチャンネルでも民主叩きばっかでうんざり
この前のTVタックルなんて番組ぐるみで原口大臣を袋叩きしてて胸糞悪かったわ
ある意味おまえらマスコミが政権交代させたようなもんなんだから
責任もって民主擁護しろやボケ

775 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 21:35:43 ID:???
その点テレビに出てるやつらもみっともないよね。
たけしとかも民主を叩いてんのかな今頃?おれはテレビ最近見ないので
わからないが。

776 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 21:39:19 ID:???
CIRCUSという雑誌が民主寄りの記事を載せていたねえ。
こういうマイナーな雑誌でも良心的な記事を書いてくれるのは
心強いよ。

777 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 21:48:50 ID:???
ttp://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/econpolicy/393475/
いたずらに不安を煽ってどうするんだろ
宮崎が一時的にダメでも乳牛・肉牛は他の都道府県のものがあるし

778 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 21:55:41 ID:???
いたずらに不安を煽る記事
その記事をみるのはだぁれ?
そうです、日本人です。

商売の基本はなぁに?
売れるものを提供することです。

つまりだね、まじめに今後日本はどうするべきか!なんて記事より
麻生は漢字がよめない!!鳩山は1500万もらってる!牛が全滅だ!
なんてほうがウケるのさ。

マスコミは低レベル、なら低レベルなマスコミが今まで存続できたのは?儲かっていたのは?
大半の国民がそのレベルだからさ。

779 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 22:00:27 ID:???
今朝、鈍感力が大事だとか言う誰かのたわ言を、さも名言のように報道してたな。
テレビ朝日だったかな。通勤の車の中で聞いた。本だっけか。
くさい物にはフタをし、見ざる聞かざるを通せってことと同義じゃないか。
本当に日本的だな、馬鹿馬鹿しいなと思うよ。
複雑だからこそ鈍感に生きろ、そうすればいつか報われるとか。もうね、おまえは家畜かと。
今の日本人に最も欠けていて、必要なのは物事に気づく力と、考える知性だろうに

780 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 22:12:45 ID:???
>>767
全ての板に目を通してるわけじゃないが、最近は2chもめっきりつまらなくなったな。
昨年の今頃まではいろいろな意味で百家争鳴という感じだったのに、秋頃からどうも
雰囲気が怪しくなり、年末年始の「規制ラッシュ」や3月のサイバーテロときて、どの
スレも板もめっきり過疎ってしまった。

内容もとにかく薄っぺらになった。
以前はもっと活気があって、このスレのような真面目で深い議論を展開するスレも
多かったのに、今じゃひたすら荒らしに荒らされ放題だったり、まともな連中は
嫌気が差していなくなったのか廃墟同然になってたり、たまに伸びの良いスレが
あると思ったら、大抵は中身のない非難合戦や1行レス、コピペにAAの連投ばかり。
教条主義丸出しで、党派性だけが異様に研ぎ澄まされた独善的な意見も増えたな。

本当、今でも元気なのはココくらいなものだw

781 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 22:20:38 ID:???
>>780
人が増える=2chが一般に広く知れ渡るほど糞ってゆく。
不思議な話だ。人が集まればそれだけいろんな価値観があり、どんどん発展していくはずなんだが。

結局ここで愚痴られてるような
人と同じじゃないと嫌・違うことしてる奴を排斥・プライドだけは高いって人間が日本人の大半なのか。
そうだとしたら話はわかる、そんな奴集まっても足のひっぱりあいやるだけだからな。

世間でオタクだ変人だ犯罪者予備軍だといわれているオタクだけの時のほうがまだマシで
いわゆる「善良な一般市民」というようなのがあつまるとひどくなるとはどういうわけだ?


782 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 22:26:57 ID:???
資本主義が行き詰ってる
自由な多様な価値が行き詰ってる
金以外の価値がまだまだなかなか出てこない
まあこの辺の世界的な事情が結局は2ちゃんにもつながってるな。。

783 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 22:30:52 ID:???
>>781
2chでもアニメやゲームなどのオタクの多そうな板の方がひどいと思うが・・・

784 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 22:31:59 ID:ThGtggiz
>>780

匿名で本心をさらけ出せば、日本は明らかにおかしいというのが
共通の叫びであり不安ということだろう。
あとはその違和感をどう表現するかだ。投稿してどうなるもので
もない事も多いが、叫ばないと吐き出さないと気が死んでしまう
、そのための機会を提供していることが多いな。

785 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 22:35:35 ID:???
まあこういうものがない時代は
おかしい日本であっても、表面上なにもおかしくないふりを常に
していばければいけなかったわけだからな。村社会だから。
となると、小さい頃からいきなり2ちゃんがある世代の日本人は
いったいどうなるのか?

786 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 22:36:34 ID:???
>>779
「お天道様が見ていて下さっていて何とかして下さるはずだろう」ってやつな。
なんといういい加減さw

あともう一つ加えるなら日本人にかけているのは他者を敬う概念だな。
相手に自分の基準や都合を押し付ける奴ら結構な数いるよ。

サービスの過剰な要求もそこのスタッフが人間であって彼らにも人権がある
という意識が薄いから。その人にも家族や個人の時間、メンタルもあるというのに
「お客様である我々に尽くすのが当然だ」という態度、思い込みが酷い。

特に社蓄や体育会系、それに類似し支持してる馬鹿者共、
一体どれだけ他人がしんどい思いしたら気が済むんだ?
その人が無理しすぎて死なないと満足できないのか?

787 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 22:39:02 ID:???
>>781
規制ラッシュなどで人が減り始める前は、「いろいろな価値観の持ち主が沢山
集まってきて、正に百家争鳴」という感じだったよ。
オタク系のスレにも、「善良な市民」的な常識人の意見がよく書き込まれて、
ともすればエキセントリックな方向に偏りがちなオタッキーな意見も、上手い具合に
中和されてた。
(まぁオタクの「あんたこんなことも知らないの?プッ」てなレスも少なくなかったが)
今は何処もとにかく「常識人の意見」というものが足りない気がするんだよね・・・。

2chもそろそろ歴史的使命を終えつつあるのかも知れないが、じゃあ他にこういう
良くも悪くも奔放なサイトがあるかというと・・・。
ツイッターはまだやったことがないし、mixiは一応入ってるが、氏素性の分かってる
マイミクのことも考えると、とてもこのスレみたいな思い切ったことは書けんw

788 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 22:41:27 ID:???
工作員が悪さしてるのがでかいよ
2ちゃんもそろそろ終わりだと思うとちょっとさびしいね

789 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 23:05:59 ID:2uJtiYbz
>>779
マスコミが今になって「小泉さん助けて〜!!」と悲鳴を上げているのかと思うと
むしろいい気味ですらある。

790 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 23:06:23 ID:???
>>786
> 「お天道様が見ていて下さっていて何とかして下さるはずだろう」

前に誰かが、「日本人は国家や社会、企業といったものを、海や山と同じく
『動かしがたい大自然』と同じようなものと考えているのではないか。
地震が来て地面に文句をつけたり、台風が来て空に抗議する人はいないでしょ」
と書いてて、なるほどと思ったな。

職場の同僚や周囲のおっちゃん・おばちゃんの「政治談義」をよく聞いてると、
何処か他人事っぽいというか、まるで「空が曇った、雨が降った、一向にやまない、
どうにかならんもんかね」みたいなレベルに聞こえてしまう。
恐らくデモやストなんて、「地面や空に抗議する」レベルのナンセンスな行為、
という認識なのかも。

791 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 23:13:29 ID:???
>>787
ここ最近オタクオタクといってる奴って本物のオタクじゃないきがする。
とかくとまた怒られるだろうか。

なんていうかね、マスコミに踊らされ、かっこだけ真似して、お客様面してやりたい放題、荒らしまくって、飽きたらポイッ
かつてスキーだのサーフィンだのマスコミによってブームになり、それに釣られて来た大量のにわか
それがアニメや漫画にもふえてきたんじゃねーの?って。

792 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 23:17:27 ID:???
>>790
だから「現状を変えようとするよりまず適応しろ」みたいな
受動的な処世術が幅を利かせてるんだろうね。

793 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 23:22:07 ID:???
狂った世間に真正面から適応したら
自分も狂わせてしまうってのがいよいよ現実味をおびまくってんだよな。

794 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 23:34:02 ID:???
>>790
国・国家というものの捉え方・見方が外国とは違うんだろうね。
西洋では「ネイション」と「ステイト」という二通りの考え方があって、
前者は日本でいう「郷(クニ)」、後者は「国・国家(くに)」にそれぞれ近いんだけど、
日本は両者が混同されやすいんじゃないかな。

国家というものは人間が人工的に作り上げたフィクションなんだけども、日本の場合
自然と一体化した「(四季の移ろいなどは別にして)普遍のもの」っていう考え方が強い。
日本列島という陸伝いの国境を持たない、海によって隔絶されたこの土地に育った
人々にとって、「クニ」と「くに・国」は長く不可分一体と考えられている。
何もしなくても今後も普通に淡々と続いていく、っていうほのぼのとした考え方なんだよね。
だから逆に言うと平時に政治への関心は低いまんまだし、何にしても主体性が乏しく
野次馬根性とも言うべき他人事のような態度が目立つようになる。
「無為自然」という言葉が、いささか曲解されたような状態に陥っている気がするよ。

795 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 00:04:01 ID:v/OilyxZ
こう生きるべき!って他人にも強制する馬鹿は時々いるなぁw

796 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 00:57:22 ID:k0Sm/TpS
日本は自然中心
西洋は人間中心

こういうことはいろんな本で言われているよな。
日本人は、自然は人間によって動かすことができない犯しがたいものって
のがあるから自然を守ろうともしないし、かといって征服しようとかも
考えない。だから、論理思考に基づいたサイエンスが発達しなかった。
あったとしても輸入品でオリジンではない。このせいで根性論が蔓延ってるが笑

自然との一体化=母親との一体化ってのも聞いたことある。
母親ってのは人間にとって原初空間でいわば自然ともいえる。

797 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 01:03:14 ID:???
>>735  >始業2時間前に出勤する「早起き社員」がブームに…ダイヤモンド

これは、社長なのに朝一番に来てトイレ掃除をするとか、
毎朝5時に集会する宗教とか、トイレを素手で磨かせるとか、
こういう儒教系、日々が心の鍛錬系の宗教団体が存在するわけ。
ここの人たちがいちばんピンと来るのは松下幸之助のPHPとか、
ガキに素手でトイレを磨かせる社団法人とかだね。
餃子の王将の研修が話題になったけど、それよりも精神論が強いね。

だけどね、その精神論の名前を誰も取り出さないで
品格だの心の掃除だのと、わけのわからない言い訳をするわけだ。
きちんと「日本の組織用に改変した儒教の独自解釈・思想・精神論」であり
明治維新後は民衆の管理統制に利用されてた方法だと正直に言わないのさ。
まあ、ラベルを教えたら、その時点で拒絶反応を引き起こすからね。
そこで 心の掃除 品格 武士道 倫理 モラル 道徳 などと言い逃れるわけだ。

798 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 01:19:31 ID:???
留学したときに二度と帰ってきたくないと思った。
理由は色々あるけど、まず他人を誉めないし、
誉めてる人を否定するよね日本人。
海外では、いつも誉められて自分も誉めて居心地が良かった。
否定から入る根暗な国民性が嫌だ。
いじめも海外は、もう死ぬしかないという(銃で撃たれるとか)いじめだけど
日本人は陰湿に生かさず殺さずいじめる。
それも嫌だ。
畠山容疑者が小中高といじめられてたけど本当に陰湿で、
あんなことされたら人格も歪むと思った。
それに人のこと気にして生きてて息がつまるのは既出だね。
労働基準法を守らないのも最悪。
結局、この国の人間は、情というわけのわからんもんで勝手に裁く。
法律なんて守られない。

799 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 01:29:37 ID:???
>>797
素手で便所掃除と言えば、確か三重県の某全寮制高校もやってたと聞くな。
戸塚ヨットの「普通の高校版」とでも言うべきスパルタ学園で、昔いろいろ調べた
こともあるが、明らかにカルト宗教入ってたよ(今はスパルタじゃないらしいけど)。
創設者が俺と同じ町の出身と知った時は、何かヤ〜な感じがしたな。

ちなみに以前、誰かがブログで、「便所を掃除した素手で食事をするなんて、
かえって不衛生じゃないか?」と指摘してたっけ。

800 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 01:35:28 ID:jXLfKgTl
>>798
陰湿にいじめて性格がおかしな人を作るけれど
その人がおかしな事をするとまたバッシング

801 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 01:52:29 ID:???
>>798
そう、その通りです。あなたはさすがにわかってる!
欧州に留学後、語学学校で教えてる知人(教え子沢山)曰く
「日本人が世界でいちばん暗くて陰湿なんじゃないかしら…?」

ただね、日本にわざわざ来る人たちは、
希望と行動力に長けた人たちが多いというバイアスもあるだろうけど。

802 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 02:14:40 ID:???
素手で便所掃除って、そう簡単に無碍にできないかなぁ。
確かに衛生的に問題があるという反論は理解できるんだけど、
それでも敢えてやる意味が何処にあるかって問題だよね。

たぶんこれって、密教的な修行の意味合いが有ると思うんだけど
違うかな・・・。こんなこと言うと、またカルトだなんだって言われそうだけど、
烏枢沙摩明王っていう便所の神様もいるでしょ。
そういうのが関係してるのかなと前から思ってたんだけど。
どうなんだろ。個人的にはボタンが38個もあるような
異常潔癖ウォシュレットに比べれば、発想としてまだ
マトモなのかなとw

803 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 02:15:01 ID:1N63Ha2v
異常な人間が多いよね。
陰湿な事をする人間の方が遥かにおかしいと本人達は気が付いていない。
気が付く事を拒絶してるってとこか。


804 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 02:18:40 ID:???
>>803
それに気付かせないように子供のときから常識、世間、礼儀などで
がんじがらめにしてる訳ですよ。

805 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 02:52:57 ID:???
この国の男はチンポ生えてるのに頭は女。女は女でさらに酷いキチガイ。
嫉妬と感情で動くノータリン。

それが日本人

806 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 02:56:03 ID:???
季節のない街に生まれ 風のない丘に育ち
夢のない家を出て 愛のない人になる
(泉谷しげる「春夏秋冬」より)

抑圧に抑圧を重ねて伸び代を摘みまくった結果が今のこの手詰まり感であり陰湿な抑圧感であり
妬み嫉み僻み丸出しの醜悪な叩きなんだろうな・・・・・

転職するにしてもやれ年齢がだのやれ経験が何だのやれ資格が何だのと無駄に障壁を高めて
「お前本気で人採る気あんの!?」と突っ込み入れたくなる求人の多さに嘆息。

「後継者不足がどうのこうの」だって利潤追求に汲々とするあまり育成を放棄したツケだろと。

それに「労働者=消費者」の大原則を忘れて薄給奴隷労働を強いている事が
今の消費減退の遠因になってるって事を自覚してない守銭奴経営者の何と多い事か。

>>791
萌え豚とか175サークルとかがそんな感じに見える俺は歪んでるのだろうか?

コミケで言うなら1つのジャンルで3年以上描き続けてる中堅ピコ手と
開催のたんびにコロコロとジャンルを変えまくる大手とどっちが本気度高いかって感じが。
(俺は前者の方が本物って感じで受け止めてるんだけど)

807 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 03:00:15 ID:???
あと「未経験お断り」ってお前趣味を実益に変えたいチャレンジャーや
インターンの若手とか採って後継者として育成する気ねーだろと。

それにこの国の国民性とかそういうのも
労基法違反・違法労働行為上等のブラック企業がはびこる遠因の1つになってるんじゃないか?

808 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 03:02:33 ID:1N63Ha2v
日本に来て長期滞在する欧米人が発狂するのもわかるよね。
でもそれがまともなんだよ。



809 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 03:03:09 ID:???
もし何か出来ない人がいたら日本人は何で出来ないのかとは考えず反抗してると受け取る
やっていない人、出来ないには出来ない理由がどんなもんであれある
そういうものを知ろうとする思考を持つ人はいない
やれ、やらなきゃ罰を与える
この2つしかない

どんなものでも、日本人は理由を自分で探そうとしない
理由を教えられて(しかも聞こうとしない人もいる)新しい処理回路が出来る
「どうして」と言う部分が欠落している日本人

810 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 03:40:42 ID:???
審判みたいな人が多い
公正な裁きみたいな事をしたがる人

理想に動かない人に厳しい
他人に厳しい
他人を否定する為に理屈、偉ぶるための理屈

あと警官とか審判になると偉そうになる人

811 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 04:23:16 ID:???
>>802
永平寺をはじめ禅寺の排泄では紙でなく左手?を使う。
それが仏教だ、儒教だ、精神修行だ、自分は望むんだ、
と理解・納得してやってる分にはなんの問題もないと思う。
宗教的な家庭が親子で楽しむ(笑)のはいいかも知れない。

文句を言うな、みんなと一緒に黙ってやれ、と刷り込むなら功罪半ばする。
教育には洗脳的な側面が付随するが、かなり強い宗教的洗脳になっている。
べつにカルトとまでは言わないけど議論の余地あり。

812 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 07:51:08 ID:???
時間を資源と考えることができないこと。
有限なものだという意識が無い。特に会議は酷いな。

813 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 07:52:24 ID:???
>>802
仏教の中でも特に密教は
日本の禅宗と違って生活環境の中のこまごまとしたものを規定するとは
ちょっと思えないな。
密教と精神論はそれこそ対極にあるから。
というのも密教的世界観で言えば、仏は拝む対象で目指していくものっていうより
まず決定的な実在なんだよね。そういう意味で科学に近い。
禅宗と密教は違うんだけど、禅宗の方が密教のダラニ(仏とのコンタク
ト祝詞)を取りいれたりしてる。密教も全的修行を取りいれたけど、結構限定されている。
というより、密教は身口意っていって、もともと身体要素の重視が前提となってるのもある。

814 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 07:54:01 ID:???
○密教も禅的修行を取りいれたけど、

815 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 08:06:04 ID:???
>烏枢沙摩明王っていう便所の神様もいるでしょ。

厳密に言うと明王は明王で仏の悟りを持つ。
密教で、如来・菩薩・明王・天部の階層があり、そのうち天部は仏の位は無く神様。
明王は聞き分けの悪い衆生の強制的?教化が担当。
明王にも種類があって代表かつオールマイティが不動明王。
烏枢沙摩明王の性質はおれもちょっとあいまいなので興味がある人は調べてください。



816 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 08:20:48 ID:4tjOgZGx
他国に占領された亡国ではないが、国民同士の相互不信、警戒心で
民族的結束感が完全に消えて、実質自壊した状態なのは
否定できないだろう。
自分は無事じゃないか、何とかなるのではないか、
という自己暗示だけで、平静を保とうとしているだけの
本質的には既に亡国ともいえるな。
建物の構造が変形し、変形の圧力に麻痺していくことで、
個々の部材の強度が弱り、腐り始めると、
わずかな衝撃でその建物は崩れ落ちる。
自分の心象風景で見る日本像は、その建物と同じ状態だ。

817 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 08:27:04 ID:???
亡国状態を脱却するためには
精神論を明確に否定していきながら
伝統を学びなおす、これしかないと思う。西洋的な
ある意味かたよった科学と資本主義はとっくに行き詰ってる。
精神論は儒教の悪い部分を抜き出したもの。だからこそ本物の正確さを持つ
儒教・神道・仏教の理解をまともにすることが必要。

818 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 08:35:36 ID:???
その上で
日本で自殺が多いのは、いろいろあっても
日本の悪い部分
西洋の悪い部分
を組み合わせて今の日本をつくっているから。
いい部分を それぞれ 取ってくる。

819 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 08:37:49 ID:???
1991年にCIAが日本に経済戦争を仕掛けた「JAPAN2000作戦」
今の日本の状況は、どこまで自業自得なんだろうね?
みごとにCIAの罠にはまったとか?

820 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 08:42:43 ID:3o8fKG6v
実況系の板に多い欧米崇拝 東亜卑下主義の馬鹿 嫌い

821 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 09:03:25 ID:tddHL9XI
信用金庫が短プラ連動と偽装した驚愕の金銭消費貸借証書を使い零細企業から金利を盗みまくっても警察に逮捕されません 私達日本人が千円泥棒致しますと警察に逮捕されて裁判で裁かれる 
何と理不尽な話や 信用金庫は金利は泥棒し放題の悪徳企業や 大阪の永和信用金庫の杉友和義営業部長がこの手口で客から膨大な金を盗み抜群の成績で大出世した 泣き寝入りはいかんよ 2CHに助けて貰い改革や お前らも勉強しなさい

822 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 10:08:01 ID:???
 
【女装した自衛官がケーキ店に…突然ワンピースまくり上げ露出】 2010/5/20

女装してケーキ店に入店し下半身を露出した行為で、
茨城県警ひたちなか西署は、公然わいせつの疑いで、
陸上自衛隊勝田駐屯地に勤務する准陸尉、梶山敦を逮捕した。
調べによると、梶山容疑者は、
かつら、白とピンクのしま模様のワンピース、ブーツを着用して入店。
店内で洋菓子などを注文しながら、突然、
女性店員(25)の前でワンピースをまくり上げて逃走した。
容疑者は「下半身を見せたりしてはいない」と話しているが、
同店では昨年の夏から数回、同様の被害を受けている。

823 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 11:34:16 ID:???
トイレを素手で磨く・・・
不衛生というよりも、手の表面は目に見えず、感じないだけで
結構傷ついたりする場合があるから、傷口から必ずばい菌が入る。
体に良くないのは当然。免疫がつくなどの話じゃない。

道具を使ってトイレ掃除をキッチリ、丁寧にやれば良いだけの話。

時代が進化してるのに、トイレ掃除で道具使わないで精神論はナンセンス。
文明人のやることじゃない。
掃除がイヤなら、野糞すればいいし、トイレ設置するのやめればいい。
うんこもしょんべんもするな!と張り紙しておけよw


九州のほうか?
効率化でイス無しの会社が出現しただろ。キチガイかと思ったぜ。

824 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 12:40:14 ID:???
まあ宗教的な背景がないこともない精神論だからね。
個人的には、1 宗教・思想のラベルを十分に説明したうえで
2 傷口から細菌が入ることもあるけど自己責任で!と厳重に断り
3 批判をさらにかわすために親や教師も仲良く一緒にやる

これくらいやるなら批判は難しいw
べつに下痢や糞を食べろとまでいってるわけでないから
やりたい人たちがよろこんでやる分には止めようがないw

825 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 12:58:40 ID:8NQ/uDFE
ねえ、結局 民主党になにやってもらいたいの?

高速料金下げるぞ、といえば混むから下げないでというヒト。
マニフェストを守れというヒト、守らんでもいいというヒト。

守れないならちゃんと説明しろというヒト。
こういうこと言うのに限って頭悪くて理解不能な人間だったりして・・。

バブルの頃政治の話をすると
「エー私わかんナーイ」って言ってたのが今は
えらそうなおばさんになってて。
民主党はなにやってんの?なんて言ってる。

まあ、テレビの女性コメンテーターにも多いよね。

おきまり文句の「国民はばかじゃない」を言ってると
だれでもコメンテーターになれるのよねー。

あと、Mぞの氏なんか若いときから政治記者でさ、
いろいろ、言ってるけど。アノヒトの10年以上くらい前の言動を
ヨーク精査してみるといいよ。
ほとんどのヒトがそういうことしてないみたいだけど。
マニフェストより面白いかも!


Mぞの氏はまさか官房報奨費の
カタチを変えたものなんかもらってないよね?まさかねー?
本人がキズイテないうちになんてことあるわけないよねー。

評論家にも説明責任ってあるよね?!


826 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 13:34:59 ID:ZouEHRsB
>>825
結局さあ、TVの下らない垂れ流しが刷り込まれてる阿呆が多いんだよw
情けないけど、それが現実。

827 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 13:42:22 ID:???
ジャップは脊隋反射しかできない知能障害者

828 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 14:02:00 ID:???
少子高齢化でどんどん氏んで欲しい

829 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 14:02:41 ID:???
政策? そんなの関係ねぇだよ。
あの人の息子さんだがら入れるだけだっぺよ。
悪いことしてもあの人の息子さんだがら別にいいべ。
オラたちにいいことあったがって? それを聞くのは野暮だっぺよ。

830 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 14:47:44 ID:???
日本人は冷静に考えをめぐらす達人

831 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 15:12:07 ID:???
もともと禅とか茶道という質素だが宇宙を感じさせるような文化を
好んでいたのにそういうのが馬鹿にされてしまうのがおかしい。

832 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 15:26:25 ID:???
>>831
ふむ、
結局そういう文化(静寂と深みをともなう文化)が
馬鹿にされるってことは、馬鹿にする人が多いってことだよな。
それも馬鹿にする側の人数のほうが多い。
さっき街を歩いていて気付いたんだが、今風の23ぐらいの女の子、、
後ろから見てると足がきれいなんだよ。おとなしめのちょっとちゃらい感じの子かな?
と思ったんだけど、
で、おれが後ろから見てると振り返ったんだよね。彼女は若いリーマンの男と会話しながら
歩いていたんだが。彼女は振り返った。どう考えても彼女の視覚にはおれは入らない位置なんだけど
なんか気配を感じたのか、ちょっと振り返った。横の男と会話しながら微笑みながら、だけど。
それで、カッコは今風なんだけど、とくにちゃらい風の顔でもなかった。
適度に日焼けしてて笑顔がいい。まあ分野を分ければ文化系の感じではまったくないが、
とにかく性格はよさそうだった。
で、おれは今あなたのレスを読んで思ったんだけど、すべての高度成長終了期以降の日本の雑多ないろいろな
文化やスタイルって習合されていくんじゃなかろうか、と。
まだいろんなものが混乱期で、多くの日本人が次世代の生活や文化スタイルをつかみきれてない、という
事実がある。にしても、結局、これから近い将来の日本の文化的価値観の習合は
それぞれの立場(分割されてしまった個々人)が歩み寄れる小さい部分から寄って
いくことなんではないか。。だから、自分とは違う分野の良さ、みたいなものを
まったく自分の好みの視点で構わないから、細々と少しづつたくさん見つけていけば
個々がばらばらでない、かといって多様性も十分あるいい日本になっていくと思うんだ。

833 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 16:05:29 ID:???
ま、そのように文化を個人発の流行のごとく捕らえるうちはちょっとな。
戦後の文化製作(政策)に最大の影響を与えたのは電通×CIAだった。
要するに根幹は政治と経済だ。

電通の鬼十則にあるのは「混乱を作り出せ」だよw
問題の急所は、その小さいが良いもの、に広告の拡大鏡をあて
金儲けと政治と文化解体につなげる構造がどうなってるかということだ。

ネット発信社会となっても、流行に育てるには金と工作と宣伝が要る。
もちろんそこには卑劣な潰し合いも含まれる。結局、環境問題のような
大きな(詐欺/文化現象/企業方針)を成功させるのは権力側だろう。

834 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 18:32:34 ID:???
>>831
もともとの千利休の形式や意図は知らないけど、
親戚が茶道やってたから子供の頃よく座らされたんだけど、自分の中では茶道って
いかにも日本の体裁主義やマニュアル的で、体育会系にも繋がるイメージだなあ。
形式でガチガチなとこ「結構なお手前で(棒読み)」とか、書道や禅宗の葬式なんかでもそうだけど
足がしびれて立てなくなっても正座してなきゃいけないとことか。
ぶっ打っ倒れそうになっても気をつけしてなきゃいけない学校の朝礼その他みたいな
日本独特の軍隊式教育も、マニュアルでガチガチな社会もそうだし、
結局こいいうのが日本の根本原理じゃないかと感じるよ。

835 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 18:40:24 ID:???
>>833
工作員はもういいよ。

836 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 18:42:57 ID:???
>>834
本来の精神は良いものでも、組織化・権威化の過程を経て
形骸化するっていう話だよね。体育会系も軍隊教育も
文化的なものであっても、ジャンルを問わないってことだね。

837 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 18:54:43 ID:???
>>834>>835
そうだなあ、茶道、華道とかって日本の形式主義の源泉みたいな感じがするね。それらの影響で
お辞儀の角度がどうだの、名刺の渡し方がどうだのっていう実に瑣末で愚劣な社畜作法
が出てきたんじゃないか。心はともなわずとも形だけ整っていればOKって、嘘つきマンセー
ってことだよな。



838 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 18:57:12 ID:tddHL9XI
私達日本人が千円泥棒したら警察に逮捕されて法廷で裁かれる 信用金庫が短プラ連動と偽装した謀略の金銭消費貸借証書を使い客から莫大な金利を盗むと日本国から勲章が理事長や会長に贈られる 馬鹿な話やが本当や 
大阪の永和信用金庫がこの手口で金利をぼろ儲けで猛烈な利益を上げた この改革騒動にお前らも参加しろ 2CHが頼りや

839 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 19:21:58 ID:???
>>830
だが、その方向性が滅茶苦茶。結果的に自滅する。

840 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 19:43:43 ID:???
そうかな?
徐々に、社会に平和的な、雰囲気が、満ち溢れてるのを
感じるのだが。

841 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 19:49:43 ID:???
難しい顔して講釈たれるより、よしと思うことは即実行。
却下されたらされたまで、取り敢えず意見を言って
みようよと思う。

まず、他人に期待することより、自分が理想とする人間に
なることから始めるべきだと思う。他人が変わってくれるのを
期待しないで、まず自分で変われる余地がないかを考えたい。

842 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 19:55:06 ID:???
>>841
たしかに変わりたいね。
自分が理想とする人間とかなりたい自分とか、本当の自分とか、
どうやったら分かるの?
よしと思うことは即実行いいね。それで、どうしたら物事のよしあしが
分かるようになるの?

843 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 19:56:02 ID:???
>>841
賛成。おれもそうするよ。英語にはwhinerって言葉があるし。whinerはかっこ悪い。


844 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 19:56:20 ID:???
自己責任で考えなさい、以外の答えだと助かるのですが。

845 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 19:58:04 ID:???
というのも、バブル期前後流行したよね。
本当の自分、自分探し、理想の自分を求めて。
夢を追う人カッコイイ。踊らす人も躍らせる人も狂乱して、崩壊した人多数。
成功者はまれだった。

846 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 20:01:26 ID:???
評論家や政治家、タケナカのようなエセ学者、
なんか新しいニンジンや一見カッコイイ用語をぶら下げても
一切踊らない、「免疫」がついたよ、おかげ様で。
代償はとんでもなく
大きかったがね。

847 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 20:06:36 ID:???
>>842
物事の良し悪しの判断の見極めは、まず法律遵守から。それと
自分がされて不快なことは他人にしない。

自分に自信が持てるように、自分自身の行動から気をつける。
人を批判する前に、まず自分の行いを省みる。見栄とかは
別にして、自分に自信を持つことはいいことだと思う。
自分に自信がないと、他人を思いやる心も欠けてくる。

848 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 20:09:12 ID:???
>>847
いいね。
それでどうすれば自信が持てるんだい?
ある意味ココさえクリアできれば世の中の多くの
ダメ人間が救われるよね?

849 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 20:26:43 ID:???
まあなんだな。
物事の良し悪しは法律と
自分の価値観だな。
自分の価値観は好きなことの
応用だな。
いくら気をつけても他人に迷惑を
かけるのが人間、という認識と
謙虚さが必要。
自信を持つには好きなことを幅広く
設定し、継続することだな。
批判はしてもいいが、それには知性と愛情が必要。
行動も必要だな。
政治や意思決定に自分の意思で参加することも
自信につながる。

850 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 20:31:55 ID:???
こんな国で裁判員制度やるなんてどうかしとる。感情的な厳罰主義者はイスラム国家へ行けばいいのに。

851 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 20:34:53 ID:???
外国人と接してみると、日本人がいかに病んでいるかがよくわかる。
やたら心が狭いし、陰口・いじめ大好きだし、論理性に欠けてるし、非合理的だし。

根は自己中心的なのに、人前では人当たりのいい人物を演じて、他人の顔色をうかがってる。
心が狭いくせに、一人で行動することに自信がなく、無理して集団行動をしてかえってストレスを増大させてる。
そうやって溜まったストレスを、陰で弱い者いじめや悪口という形で発散させる。
自分と直接関係ない人やものを批判することを楽しみにしてる人もいる(単なる八つ当たり)。
これは精神病理としか言いようがない。

852 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 20:39:38 ID:???
>>851
いじけて、ふてくされながら生きてるんだ。
しかも大の男までな。

853 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 20:50:38 ID:???
>>833
暗黙に、かつ、公然と同意w
ただしこのスレには工作員が常駐してるからそんなこと書くと見ての通りで流されちゃうぞ

なんで都合の悪い書き込みが来ると会話してる振りをして流すんだろうね?

854 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 21:12:37 ID:???
まあもちつけ。
おれはその流した、と言われてる本人だが。
非常に難しいのは誰が工作員か分かりにくいんだよ。
電通の話は前から散々誰かが張ってるけど、まあほぼ
同意なんだけど、より巨悪から視点をそらすための工作かもしれんし、
とにかくどれが工作員かわからんのだよ。
自民党の犬は分かりやすいのだが。

855 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 21:23:59 ID:???
>>853
ときどき工作員っぽいのが来たら
あんたは工作員か?って聞くようにするから。
それで白黒はっきりさせて、このスレを浄化したい。

856 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 21:29:12 ID:2LdXxRmQ
妬んで悪口を言う
見下して馬鹿にする

日本人はこのどっちか

857 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 21:31:44 ID:???
その通りだな。
思えば自民党時代はなんでもかんでも悪者を設定して
勧善懲悪のやすっぽいドラマ状態だったな。
民主になって、正直安心できるようになった。政権担当者を素直に
賞賛したい。彼らはよくやった。そして今も努力している。素直に感謝したい。

858 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 21:32:29 ID:vf1uPkhV
>>847
>物事の良し悪しの判断の見極めは、まず法律遵守から。それと
>自分がされて不快なことは他人にしない。

それって、日本人が世界一得意な事じゃん(法律遵守はドイツ人かもな)

宮崎駿はこう言った。
『これも戦後の幻想なんですが、「他人に迷惑を掛けない」という言葉があります。
あれは実に嫌な言葉で、本当は人は誰でもいるだけで迷惑なんです。お互いに。
誰もいないほうがいいと思っている。家族の中にだって、兄貴がいるだけで迷惑、
その子がいるだけで迷惑という関係がいろいろあるんです。迷惑を掛けない関係なんて
ありえないんです。迷惑を掛けていないなんて思ってると、別の風圧を掛けているんです。』

これ以上、現代日本の病理をうまく突いた言葉を他に知らない。
「人様に迷惑をかけない」という美徳は過去の村社会においてうまく機能した面もある。
しかし、現在この美徳は表層的な個人主義と結託し、徹底した他者への無関心、
さらには自己責任論という悪徳へと姿を変えた。

「日本人はかつての美徳を失った」とかいう言説の類はほぼ全て迷信。
日本の若者は、世界一礼儀正しく、ルールを守り、整然と行動する。
むしろ、日本の古い世代(とりわけ軍国教育を受けた男性)の方が、
粗野で、無礼で、融通が利かず、ルールを守らない。
日本の若い男性は、現在世界で最も去勢されている。
そのおかげで、日本の他殺率は世界で最も低く(生活にかかるストレス、
社会の殺伐とした雰囲気を考慮したら、突出して少ないと言っていい)、
一方で自殺率はトップクラス。草食系男子は今に始まった話ではない。
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2775.html

「他人に迷惑をかけない」を徹底して追及して行けば、
その社会内の人間の多くは、必ずや対人恐怖症に陥り、
そこから脱落した者はひきこもりという反応を示すことになる。

859 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 21:50:07 ID:???
>>858
「他人に迷惑をかけない」を徹底して追及して行けば、
その社会内の人間の多くは、必ずや対人恐怖症に陥り、
そこから脱落した者はひきこもりという反応を示すことになる。



まんまナチス・ソ連・北朝鮮と同じじゃんw
ま、上記の国じゃ、ひきこもりになる前に処刑されるだろうけど。
今の日本はコンビニとPCがあるから延命できてるが。
あ、つまりコンビニはこの狂った社会の延命装置か。

860 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 22:00:24 ID:???
>>858

そんなこと言い出したら、結局振り出しに戻ってしまいませんか?

解決策を考えようとせず批判ばかりしている、多くの人に
このスレで語られてきた、「日本人だけど日本人のここが嫌い」
な面を持つ日本人に自らがなってしまいますよ。

永遠に自問自答を続けているほど人生は長くないんですよ。
哲学的なことを語り続けるより、一歩ずつ自分が理想とする
人間になれるように、よしと思うことを日々実践しましょうよ。

861 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 22:07:19 ID:???
>>860
いやだからさ、
2ちゃんってのは語るところ、資料を出すところだから。
行動はそれぞれが自己責任でリアルでやればいいんでしょ。
なんで見えない部分の行動を場違いに問うのかな?
工 作 員 で す か?

862 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 22:09:55 ID:???
>>847
それは一見正論にみえて条件が付く話なので、物凄くタチが悪い。
たしかに法律やルールを守ることは大事なことだが、
法律やルールを製作・改変できる上層の悪事や堕落やルール破りはどうなんだい?
庶民が悪事を働くといってもそれはまあ相対的に小さいことが多い。
ところが政治家が 巨 悪 を働くことに関しては非常に甘いだろう。
「上の人間にほど厳しく当たるべきだ」という条件を常に必要とする。
そうでないと、(中間層以下の)自己責任論(上層の無責任論)に堕す。

863 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 22:17:46 ID:???
>>860
貴方の言う「振り出し」とはなんですか?「そんなこと」で済まされると貴方の言ってる意味が余計に分からない。

864 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 22:18:08 ID:???
>>858
宮崎駿は「アニメ業界はもはや人間に関心のないオタクばかり」と吐き捨て
押井守は「子供と老人しか描けない巨匠がいる業界ですから」と公然と述べる。
これって、互いのことを批判してるんだろうな。
アニメに深い関心はないから、つい最近まで気づかなかった。

865 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 22:21:47 ID:???
日本人は真面目過ぎて自分を責める人が多いんだよね。
世の中って、社会の仕組みが原因で、個人が苦しむ事もいっぱいあるんだよね。
でも、それを言うと「何でも社会のせい、人のせいにしやがって!!
まず自分が努力する所から始めろ!!」みたいな論調で攻め立てられる。
そういう自己責任論を振りかざす人ってのは、基本的に全体主義者なんです。、責任

全体主義者は、全体の秩序、全体の滞りなさを重視します。
まず最初に「全体は正しい」という前提事項を置くんです。
だから、個人が多少苦しむことがあっても仕方ないんです。
昔の日本は、それでも良かったんですよ。
なぜなら、何か問題が起こっても、全体で責任を取ってくれたから。
責任の所在を曖昧にすることで、みんなで痛み分けしてたんです。
個人が悪い事をしても、会社や学校が守ってくれてたんです。

866 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 22:22:55 ID:???
でも、今はそうじゃないんですよね。
いつのまにか、悪いことをしたら「自己責任」になったんです。
これは、基本的にアメリカから来た考え方ですね。
「自分の身は自分で守る」って考え方。この考え方自体は
そんなに言うほど悪くないんですよ。自由と秩序はトレードオフとは言い切れません。
移民社会では、元いた国で抑圧されていた人が多いですから、
自由はそれだけで輝きを放っているんです。成功者を称えることで、社会は活気づきます。
そして、自由の中でも公平なルールを皆で作ろうとするわけです。

日本の場合、自由競争を単に進歩的な考えとして受け入れた上に、
全体主義は残ってしまいました。空気を読みながら競争するなんて無理があるんですよね。
この仕組みで得をするのは、集団の中でもほんの一部の特権階級だけ。
成功者ってのは、その言葉の定義から言って失敗者を生むんですよ。
大多数の人は失敗するんです。
成功者ですら、別の面では失敗者であるかもしれないんです。
これが競争社会の真実です。

小泉改革後、そこまで気づいた人は多いのではないでしょうか。
で、そこからもう一度、みんなで責任を取る全体主義に戻りましょうか、
という新手の保守主義が幅を利かせ始めたのが今。これも性質が悪い。
だって、これだけ価値観が多様化した今、またみんなで運動会、遠足、
飲み会なんてできますか?
結局、北欧モデルが一番良くできてるんですよ。
でも、北欧モデルは皆がフランクであることが第一条件なんです。
日本人ってフランクとはほど遠いですから…どうなるんでしょうね。

867 :860:2010/05/21(金) 22:28:52 ID:???
>>861

工作員扱いか。右翼でも左翼でもないし日本人だよ。
一方的に個人情報聞き出すのって不公平だよね。

2chのコメントは、日本語が分かる欧米人を含む
外国人もチェックしてるからね。どういう人物が書き
込んでるか、心理学者にプロファイリングされるよ。

868 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 22:31:35 ID:???
>>867
プロファイリングねえ。
なんでそんな用語をここで出すのかねえ。
全然言い訳になってないし、余計怪しいわ。
工作員ですか?って聞いたんだが。それの答えが
みんなが見てるよ、の脅しですか はああやっぱりね

869 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 22:32:47 ID:???
それに日本人だよってなに?
日本人じゃないのね、要するに。
まあ頑張れよ☆

870 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 22:36:08 ID:???
ヨーロッパのことは盲目的に善として手放しで持ち上げるが
アメリカに対しては何故か逆の見方をするところ。
国民まで含んで完全な「悪」としてしまう。

偏った見方が嫌い。

871 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 22:37:23 ID:???
でも余計な心配御無用だよ、工作員のおっさん。。
おれもう2ちゃんやめるよ、そろそろ。好きなだけやっていいよ。工作員だらけで
面倒になった。じゃあね。

872 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 22:47:46 ID:4tjOgZGx
半世紀以上生きて、野放図な自我(エゴ)、愛渇、自己愛、
自尊心というもので言語化されている精神の中核部分がどのように醸成
され、自己暗示で固定化され、人格特性を形作り、その部分が持つ
凶器・毒性部分を人生にどう活かすべきか。
そんな視点で人間性などほとんど考えてこなかった。
国民全体がそうだと思う。

人の死でも、葬式で坊主の呪文にまったく意味不明
のまま、形だけ合わせるという行為だけは、今でも
謎のままだ。

ただ受身的に決められたことを従う、わがままを言わず我慢する、
立派な人間像とはこうだと、本質的な洞察を欠き、人間性の凶器
部分を腫れ物や臭いものとして蓋をして、正解が用意された
マニュアル盲従ロボットの人間像を、保身的に、あるいは自己
満足的に志向してきた。
その結果が、正解が誤解だったと気づいても柔軟に軌道修正できず、
壊れた傍観ロボット型の日本を形成しているように思える。

郷に従えば郷に従えとはいうが、葬儀のような
わけもわからない儀式のように形だけ従えという
ことではないはずだ。
たとえば農業をする場合に、その地域の日当たり、
風向き、土壌、気候風土といった抗し難い自然特性に
合わせなさい、先人の試行錯誤した歴史を大事にしなさい
ということだろうな。
それでも人も自然特性も諸行無常で変化するので、
先入観なく実相を見るように習慣づけなさい、
そういう自覚で事に接しなさい
という躾や以心伝心をするべきだったかもな。
気づくのが遅かった。

873 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 22:53:32 ID:???
>>867
自分が逆にプロファイリングされるという自覚は?

874 :860:2010/05/21(金) 22:59:36 ID:???
>>873

その言葉、そっくりそのまま返すよ。

875 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 23:00:56 ID:???
>>874
たった今あなたは工作員認定された。じゃあごゆっくり
2ちゃんをお楽しみください。

876 :名無しさんの主張:2010/05/21(金) 23:03:34 ID:???
でも、おっさん。
あんたは否定したけど、おれは工作員だよ。正直に言うよ。
立場は穏健派右翼。
日本を平和にしたいんだ。世界平和のために意見してる。
思いやりが大切。人類皆兄弟ってのは結構いい言葉。

877 :833:2010/05/21(金) 23:18:04 ID:???
>人類皆兄弟 世界平和

統一教会なら×。白光真宏会なら◎をあげるけどね。
まあしかし後者はネットで工作員を嘯くことはないだろうw

878 :名無しさんの主張:2010/05/22(土) 00:01:05 ID:???



日本の借金がふくらんで大変だって
聞くけど本当にそうなの?違うと思うんだけど

そもそも借金自体が自分の国の銀行から借りてるものなので
その気になればちょっと金利やレートをいじくればいいので、もはや借金ですらないとか


ちょっと前「日本の借金はたとえるなら気の利く兄が
      ちょっとおバカな妹から借りてるもので
      妹はあんま分かってなくて、利子とか期限を考えてもないので
      ちょっと晩ゴハンおごってあげるとお兄ちゃんありがとーとか言ってくるので簡単なんだ」


この話聞いてすごく納得したことあるんだけど
大体本当に、大変ならとっくにギリシャやジンバブエみたいになってない?
ずいぶん永く滅ぶ滅ぶ詐欺にかかってた気がするんだけど





879 :名無しさんの主張:2010/05/22(土) 07:29:45 ID:???
借金の額を見て大騒ぎしてる連中は全員クソ
デフレが止まらないのは日銀が札を刷らないから。
日銀こそは日本の癌。
そして起きもしない破産危機を煽り立てて
やれ100円shopだの牛丼価格戦争だの
発泡酒だのと「庶民の味方」を装って
さらにデフレを煽っている。
それに釣られる愚民ドモ・・・。
今必要なのは、財政出動であって
一般会計92兆は少なすぎる。
国債をバンバン刷れば、数年でデフレを
脱却できるのに。いざとなれば直接引き受け
で日銀に買わせりゃいい。
財政規律が緩むとか言ってる馬鹿がいるが、
だったらデフレデフレと騒ぐな、クズw



880 :名無しさんの主張:2010/05/22(土) 07:45:18 ID:???
>デフレが止まらないのは日銀が札を刷らないから。
いつの時代の常識で語ってるんだ?
クレジットや電子マネー時代、お金なんか刷らなくても大量に流通してるに等しい。
というか、今や大量に刷っても、その金が市場へ出て行かない時代へ突入してる。
デフレの原因は政策金利の安さだろうなあ。
1.2%未満は市場を縮小させるといわれてるのから。

881 :名無しさんの主張:2010/05/22(土) 09:33:58 ID:???
日本人は器が小さすぎ。

882 :名無しさんの主張:2010/05/22(土) 10:14:27 ID:???
日本人死んだくれないかな
日本のためにも1000万人単位でドカっとくたばってほしい

883 :名無しさんの主張:2010/05/22(土) 10:27:00 ID:???
暑中、寒中見舞いとかお中元っていつから始まった習慣なんだろう?冠婚葬祭ではカネを包んで出すくらいだし、日本人の拝金主義って気持ち悪いな。

884 :名無しさんの主張:2010/05/22(土) 11:15:05 ID:???
>>883
神道の儀式だよ。
盆と正月を迎える前に、神様へ高価な贈り物をして身を清めるという古くからある日本の風習。
財布が痛いと感じるほどの出費が、日頃積み重ねた小さな罪の贖罪になるという風習ね。
ただ豊かな人が増えて神社に大量の贈り物を持ち込まれるようになると処分に困るので、
いつの頃からか代わりに誰かに受け取ってもらうという考え方に変わったそうだw

でも、江戸時代までは受け取った人はあくまでも神様の代理にすぎないのだから、
送り主にお礼を言うのも、恩義を感じるのも御法度だったという話だが……。
完全に神事としての「心」の部分がすり替わって、世俗的な贈答文化に染まってるよなあ。

885 :名無しさんの主張:2010/05/22(土) 11:31:25 ID:???
こんな狭い領土に一億人以上いるんだもんな。 そりゃあギスギスするわ

886 :名無しさんの主張:2010/05/22(土) 12:46:56 ID:???



日本の借金がふくらんで大変だって
聞くけど本当にそうなの?違うと思うんだけど

そもそも借金自体が自分の国の銀行から借りてるものなので
その気になればちょっと金利やレートをいじくればいいので、もはや借金ですらないとか


ちょっと前「日本の借金はたとえるなら気の利く兄が
      ちょっとおバカな妹から借りてるもので
      妹はあんま分かってなくて、利子とか期限を考えてもないので
      ちょっと晩ゴハンおごってあげるとお兄ちゃんありがとーとか言ってくるので簡単なんだ」


この話聞いてすごく納得したことあるんだけど
大体本当に、大変ならとっくにギリシャやジンバブエみたいになってない?
ずいぶん永く滅ぶ滅ぶ詐欺にかかってた気がするんだけど





887 :名無しさんの主張:2010/05/22(土) 13:01:56 ID:???
日本の借金は、算出方法もおかしいんだよね。
国債で1万円借りる。それで借金1万円なのはわかる。
それを省庁から行政法人へ丸々又貸しする。すると借金の総額2万円。
更にその行政法人が自治体に5000円を又貸しする。すると借金の総額2万5000円。
はたして本当の借金額はいくらなのか?

888 :名無しさんの主張:2010/05/22(土) 16:20:13 ID:SWcLIeN9
中で遊ぶ・家にいる→子供は風の子。遊ぶのが仕事だ。

外で遊ぶ・出かける→外でばかり遊びやがって うちにいろ。

889 :名無しさんの主張:2010/05/22(土) 16:24:19 ID:???
>>885
しかも、関東の狭い都心部に集中している。(←明治以降の中央集権政策のツケ)
集まり過ぎた人口を再び分散させるために、
日本列島各地方でも快適な暮らしが成り立つよう、
地方分権政策を取ることこそ、政府の急務

890 :名無しさんの主張:2010/05/22(土) 16:50:13 ID:???
被害妄想の強い人が多い。
全く無関係な事件でも自分が被害を受けたかのように怒る人が多い。

891 :860:2010/05/22(土) 17:07:52 ID:???
昨晩工作員人扱いされた者だけど、なぜプロパガンダ流してると
誤解(冷やかし?)されたのかなと思ったら頭痛がしたよ。
>>780のコメント読んで、自分が書いたプロファイリングという
言葉から、サイバーテロ絡みの工作員と間違われたのかとも思った。
2chに高性能スパム認識フィルター機能でもついてればいいのに。

自分は海外滞在歴が長かったせいか、形式的なもの、感情に流された
議論、非合理的なことなどは嫌いだし、批判より褒めることの大切さが
わかっているだけ。だけど同時に、謙虚な姿勢は大好きだよ。
「実るほどに頭を垂れる稲穂かな」

892 :名無しさんの主張:2010/05/22(土) 17:21:14 ID:???
漫画とかの暴力シーンは規制しろとする一方で、
教育に名を借りた子どもや若者に対する暴言暴力は平然とテレビで流されるのは一体・・・?

893 :名無しさんの主張:2010/05/22(土) 18:01:46 ID:???
日本は厨ニ病とか心が成長していない人を馬鹿にする習性がある

894 :名無しさんの主張:2010/05/22(土) 18:03:54 ID:???
>>892
正義になりたい人が多い
その為の手段が他人を悪役にした暴力



895 :名無しさんの主張:2010/05/22(土) 18:04:39 ID:???
>>849
それを相手に求めるのが日本人
自分に求めるのが外の人



896 :名無しさんの主張:2010/05/22(土) 18:04:58 ID:???
>>891
まあ、私はその誤解した者だが、
ただの一般人だ。そもそも2ちゃんでプロパガンダを
行う者がいるというのは周知の事実であるので、なにかをきっかけに
して疑われるのは、ある程度は覚悟するしかない状況だ。
おれも無意味に疑ってるわけではない。他者に否定の言葉を投げかけられた時
その説明が不十分だと、この人はなにを考えてるのかな?とは思うね。
いまだにあなたの初期の主張はわからないが。結局あなたの主張はなんだっけ?
おれは自分自身の主張いつでもシンプルに開示可能だ。必要なら聞いてほしい。

897 :896:2010/05/22(土) 18:10:16 ID:???
とくに自分の意見がある程度深い領域にある時に
たまにその文章の表層部分の理解だけで、もしくは単に自分の視点と違うから
という理由で、ばっさり全体を切ってくる人がいる。
そいいう時はスルーする場合ももちろんあるが、不審な場合は問いただす。
そこまで簡単に否定するの?という気持ちもあるからだ。

898 :名無しさんの主張:2010/05/22(土) 18:47:21 ID:???
「世の中理不尽で当たり前だ」っていうなら生活保護不正受給も構わないだろ。だって理不尽な事していいって言ってるわけだから。どんな方法でも金を手に入れなきゃ生きていけない世の中。

会社でも「会社にとって理不尽な事」をするべきでしょうな。理不尽でryと違法労働正当化してるならこっちもって。

899 :891:2010/05/22(土) 19:00:11 ID:???
>>896
あなたか?お陰で頭痛がしてよく眠れなかったじゃないか!!
あんなに必死に日本語書いたの久しぶりだったからね・・・

おっさん呼ばわれするし、女なのにすっかり『間違えられた男』
になってしまったよ。

2chははっきりいってよくシステムが分からないけど、私の
主張は>>841から>>874までの比較的幅の狭いコメントを参照して
ください。

自分の何を探ろうとして、何を意図して、自分を工作員呼ばわり
しているのか分からなかった。セキュリティ上の問題があるから、
個人情報書けないし。もやっとした印象を与えたのならそのせい
だろうね。


900 :名無しさんの主張:2010/05/22(土) 19:05:11 ID:???
日本人=ヒトモドキ

901 :896:2010/05/22(土) 19:05:56 ID:???
>>899
いやいや
このスレに女性がいるとはね。
まあおれも手加減一切しないので、言い方がきつすぎたかもしれない。
>>841の内容に精神論系のオッサン風なものを感じたってのはあるかも。
行動しない人間はいないし、社会、世評でそれを語ってもしょうがないと思うんだよね。
この板で行動を説くなら、私はこうしたけど、そうしたら意外に良かった、っていうような
具体性がほしいよ。
たとえば、長年引きこもってる人に、いきなり、行動が大切だよ。って言っても
感動やモティベーションには繋がらないからね。具体的な話を引っ張ってくると説得力が
増すと思う。

902 :名無しさんの主張:2010/05/22(土) 19:07:09 ID:???
日本人=正直・誠実

903 :名無しさんの主張:2010/05/22(土) 19:18:59 ID:???
日本人は民度は世界最低レベルだし、労働力としてもゴミ同然と
もう生きてる価値ないだろ

904 :名無しさんの主張:2010/05/22(土) 19:42:31 ID:???
そうかな?

905 :名無しさんの主張:2010/05/22(土) 20:28:25 ID:???
私は燃料に真面目に反応するレスが大好きだ。
不器用なほどの真面目さは、心癒される。
共感出来るからだ。

燃料と 分かっていながら レス返し
遊び場と 理解しながら 魂は
曲げれねぬかな 国は人と思えば


906 :899:2010/05/22(土) 21:49:16 ID:???
>>901
でも具体例を挙げると、個人を特定されるリスクがあるから無理。
では初歩的なことから。

他人にされていやなことは、他人にもしない。
自分がして欲しいことを、他人にもしてあげる。
他人が自分を見ると笑顔になるような人間になるよう心がける。
一日の終わりに、怒ったり泣いたりした数より笑った数を数える。

いやなことがあっても、"Nothing stays the same." 
変わらないものはない=こんな状況がずっと続くわけじゃないよ、
と思うことにしてるよ。

907 :896:2010/05/22(土) 22:07:54 ID:MaYiPc02
>>906
ありがとう。
でも、ちょっと女性の文章みたい。
おれは自分のしてほしいことと、他人がしてほしいと思ってることを
一緒にできない。
自分がしてほしくないことでも他人がしてほしいこともリアルにある。
こんな状況が続くかどうかは実践の質次第。かといって努力は嫌い。人生は
楽しまないとね。

908 :896:2010/05/22(土) 22:13:59 ID:MaYiPc02
>一日の終わりに、怒ったり泣いたりした数より笑った数を数える。

これはいいね。
最近は、無くってのじゃないけど、じんわりと涙が出てくるような時の
情感を大切にしてる。ストレスには笑よりも涙=うるうる状態のほうがいいらしい。
泣くって言っても、悲しみではなく感動の方だけど。

909 :896:2010/05/22(土) 22:14:54 ID:MaYiPc02
○泣くってのじゃないけど

910 :899:2010/05/22(土) 22:36:00 ID:???
スレチになるからそろそろ引き上げるけど、ホルモンのせいか、
男っていつも敵を見つけてるよね。「日本人」て入力すると
すごい数の批判や怒りのスレが。何よ、結局あなたたちは喧嘩
楽しんでるんじゃないのと思ったよ。どんなに平和でも喧嘩しようと
するでしょ、って。しょうがないなぁー。

女が総理大臣や大統領になった方がよさそうだね。

911 :名無しさんの主張:2010/05/22(土) 22:42:07 ID:o2rc+BC0
日本人は他人や相手を説教したがる人が多い

912 :名無しさんの主張:2010/05/22(土) 22:46:08 ID:???
認めてくれと素直に叫ぶべきだわな。

913 :名無しさんの主張:2010/05/22(土) 23:01:53 ID:???
女が総理大臣は無理。

仕事中でも生理的に受け付けないとか平気で言っちゃうからな。
男の方が数億倍マシ。

914 :名無しさんの主張:2010/05/22(土) 23:05:54 ID:m+CBPAvE
女の指導者は世界の歴史から見ると最悪らしい
女の行動原理は感情最優先だからな
感情で動くやつには指導者は最悪


915 :名無しさんの主張:2010/05/22(土) 23:18:55 ID:???
感情最優先?
ああ、大多数の日本人のことですね。

じゃあどのみちだめだな、この国。

916 :名無しさんの主張:2010/05/22(土) 23:21:25 ID:o2rc+BC0
他人の悪口ばかりいうのが日本人

917 :名無しさんの主張:2010/05/22(土) 23:40:24 ID:???
>>910
いや、男が雌化してるんだよ。

918 :名無しさんの主張:2010/05/22(土) 23:54:30 ID:???
>>917
しかも空気読めなどの陰湿さと暴力性が合わさった
悪い意味での雌化だよな。

919 :名無しさんの主張:2010/05/23(日) 00:46:24 ID:ATzb3YtQ
女は感情的だから総理大臣はできないっていっても、
そもそも日本の男は感情優先で大局観ゼロだから、女も男もないが。

920 :名無しさんの主張:2010/05/23(日) 01:07:35 ID:iq8Ujh7+
日本人はやった事の内容で評価されない
好きな人だと何やっても褒められる
嫌いな人には何やっても非難

そのいい加減な賞賛が嫌でいったん冷たい態度で遠ざけたら後は何やっても批判される
何もして無い時も叱られたり



921 :名無しさんの主張:2010/05/23(日) 01:42:18 ID:???
>>919
大局観を持ちたいもんだな
今からでは俺はもう遅いと思うけどw

922 :名無しさんの主張:2010/05/23(日) 02:27:19 ID:???
あいさつに異様にこだわる悪い癖がある。
あいさつを「させよう」とするんよ。
体育会系になると脅迫し侮辱してまで自分の基準に沿った
あいさつを強要してくる。
しかも、やつらはそれを「正しいことをしている」と思い込んでるんだよ。
他人を傷付け、トラウマを持たせてしまうことも多々ある。
俺もそのトラウマ持ちの一人。

いま吐き気もよおしながら書いてるw

駄文読んでくれてサンクスです

923 :名無しさんの主張:2010/05/23(日) 02:30:26 ID:???
逆に日本に生まれてよかったこと
よっぽどじゃないと餓死しないこと
戦争や紛争やデモで死ぬことがないこと それくらい

でもそれをはるかに上回るデメリットもある

924 :名無しさんの主張:2010/05/23(日) 02:36:17 ID:???
>>921
2chみてるだけでも大局観ってつくとおもうんだけどな
いや別に2chだけじゃなくてネット上って現実以上にいろんな奴と触れ合うことができる空間「だった」
で、あれこれ「会話」しあうことでいろんな視点からの知識や思想がみにつくってもんよ、それがアニメの話題でもなんでもいいのさ。

しかし、海外はしらんが日本のネット上は「俺が一番正しい」と思ってる奴だらけになりつつある。

まぁ可能性を自ら握りつぶす国民に未来はないわ。

925 :名無しさんの主張:2010/05/23(日) 02:49:29 ID:???
>>924
>2chみてるだけでも大局観ってつくとおもうんだけどな
それはその人の心掛け次第だな。

と、いくつかの理系板でリアルタイムで科学音痴が暴れてるのを見て、
うんざりしてる状態で書き込んでみる。
ことわざに「非学者、論に負けず」っていうのがあるけど、
無知には何を言っても通じないから相手にしたくないね。

926 :896:2010/05/23(日) 08:03:17 ID:fo/4cPMj
>>910
男ってって
またここでも簡単に言ってるけど、言わせてもらう。
ちなみにその意見はスレチでもなんでもない、ど真ん中このスレの内容。
敵をみつけることもあるよ。現実に敵はいる場合があるから。
おれは合理的に考えるので。ただ、いつもじゃない。平和的な手法や観点も
同時にもたず、敵対視ばかりしているなら、それはもちろん知性が低い。
私はいろいろ書いたのに(いろんな観点から)男って〜(全部マイナスの内容)って
書いたあなたのこの内容がまさに敵対視なんだよ、気付いてくれよ。

927 :896:2010/05/23(日) 08:11:41 ID:fo/4cPMj
そもそも意見の食い違いがちょっとあったくらいで
感情的になるならこの板にでなく、もっとほのぼの系の板に行ってもいいと思うぞ。
なんでも同意してくれる優しい男性もいっぱいいる。2ちゃんは広いよ。

928 :896:2010/05/23(日) 08:15:35 ID:fo/4cPMj
この板でも女性のわがままが散々批判されてるけど、
ただ、あたながそれに該当するかは分からないけど、おれが日本はおかしいと思うのは
日本の女性は女性同士または権力ある男性だと意見が違ってもなあなあでまとめていくくせに、
普通の男性が少しでも同意しなかったりすると、いきなりふてくされるよね。
北欧のフェミ女性やいきがったアメリカ女性にもその傾向はみられるけど、嫌な
差別だよね。


929 :名無しさんの主張:2010/05/23(日) 09:43:55 ID:???
今やヘンテコなカルトに洗脳されたようなのが校長や経営者をやる時代・・・。
オウム事件のことさえ風化している。

やはりオウムに破防法を適用すべきだったか?
(破防法が適用できなかったのは憲法云々以前に某カルトが動けなくなるからか?)

930 :sento29laus ◆PxAOHU.zVE :2010/05/23(日) 10:08:05 ID:5MWHthkR
【拝啓】初めまして、私のハンドルネームはsento29lausと申します。
どうぞ、宜しくお願い致します。私は【本当】に【日本人】と言います。
者は、【3日坊主】(注,意味 ひどくあきっぽい事。又、そういう人の事。)
広辞苑より引用。それは、どの様な事かと申しますと。私はそれこそ、この
嘗て、【日本中を震撼させたあのインフルエンザ】のあの【大問題】!!!は
果たして???一体、【何処に行って】しまったのでしょう????私は、
この、「日本人だけど、日本人のここが嫌いだと思います。」私は、【本当】に
この、【日本人】と言います者は、【本当】に私は、それこそ非常に
【熱しやすくて、醒めやすい人種】だと思います。そして、【今】のこの
【宮崎県の口てい疫】の【大問題】!!!です。「私は、あのインフルエンザの
大問題は、本当に果たして?絶対に!!!収縮したのでしょうか???
私は、何かこのマスコミによって、私達日本人が何か非常に、躍らせている様な
気が、致して成りません!!!!私は、何かこの今の宮崎県の口てい疫の問題は
何かこの、マスコミが非常に大騒ぎしすぎている様な、感じがして居ります」
私は、それこそ、今はこの様な非常にがやがやと【騒ぎ立て】居ります様です
けれども、私は【嘗て】のあの【インフルエンザ】の【問題】の様に、やがては
私は、「それこそ、この宮崎県の口てい疫の問題が、本当に解決したのか
しないのかと、言います様な私は非常にうやむやになって、やがては私はそれこそ
人人の記憶の中からは、やがては絶対に消え去って行ってしまうと思います。」
私は、【果たして】!!!その様な事で、【一体】!!!よいのでしょうか???
【敬具sento29lausより】2010年5月23日(日)


931 :名無しさんの主張:2010/05/23(日) 10:18:30 ID:7qovZYPs
私達日本人が千円盗むと警察に逮捕されて法廷で裁かれる 信用金庫が短プラ連動と書いた金銭消費貸借証書を悪用して零細企業から莫大な金利を盗み猛烈な利益を上げると日本国から理事長や会長に勲章が贈られる 
冗談や無い本当の話や 誰も取り締まりをして居ない為金利は泥棒し放題の無政府状態や 零細企業を救助したい お前達ならどうする?

932 :名無しさんの主張:2010/05/23(日) 11:29:10 ID:MRf82aRk
都合の悪い事を言う人に対して中二病という事にしてしまう。
テレビを通してこういう事が拡散してしまう。
流行る言葉も意図的に作られるものだよ。
しかも国民が勝手に自由な発言を殺しあってるから民度も下がりっぱなしだ。

この国で大人になるという事は不満を言わずに上に従って奴隷になるという事。


933 :名無しさんの主張:2010/05/23(日) 12:06:51 ID:???
ゆとり教育への批判で「知識がなければ物事を判断することができない」と言っている人がいるが
ネットですぐに知識を得られる環境を持ち、かつ詰め込み教育を受けたであろう
2ちゃんねらーの行動を見れば知識だけあっても無駄だとすぐ分かるのにな。

934 :名無しさんの主張:2010/05/23(日) 12:42:41 ID:???
日本人=精神障害者

935 :906:2010/05/23(日) 13:14:24 ID:fRt0UzJO
>>926 - >>928

私は、寄らば大樹の陰という言葉は嫌い。特定の組織に属して
なくてしがらみがないから、セキュリティに配慮しながらも
自分の言葉で自由に発言できる。

>>910で意味したのは以下のとおりです。

男同士の嫉妬は女性同士の嫉妬より激しい。これは万国共通
のように思う。例えば男性の前で別の男性の話題をしたり、
別の男性を褒めたりすると、そっけない返事をされたり、
話題を変えられたり、それとなくその男性に対する否定的な
意見を聞かされる。そのくせ自分たちは割と平気で女性の前で
別の女性の話をするし、日本ではその傾向が強いと思う。

男性は、ホルモンの関係で闘争心が強いし、男性同士で敵対視
したがる。サッカーの試合で喧嘩が始まったりはその典型例。
英語圏では、“Boys will be boys.” 男は男だからね、しょうが
ないよ、っていう表現をよくする。

「日本人」で検索した2chのスレを見て、女性的というジェンダー
として見るに忍びない、世の中の言葉の暴力を含めた暴力を減らす
ためには、女性の社会的進出が解決策のひとつではないかなと
思ったんだよ。

ところで、いまさらだけど、自分の書いてきたことは「日本人だけど
日本人のここが嫌い」というスレタイの趣旨に全然沿ってないや。


936 :名無しさんの主張:2010/05/23(日) 13:14:30 ID:???
どこの国も国民は手を結んで上に抵抗するのに
日本と朝鮮は逆に邪魔して足を引っ張り合う。著しく。

国家としては乱暴さは西洋先進諸国とは比較的ないんだろうけど
国民性の水準、メンタリティはもう完全に終わってて後の祭り状態。

弱いものいじめする国民に明るい未来など来ない。
そしてその未来を生きるにふさわしくない。

937 :名無しさんの主張:2010/05/23(日) 13:22:55 ID:???
日本=北朝鮮

938 :名無しさんの主張:2010/05/23(日) 13:38:58 ID:???
クズジャップはなぜこんなにも屑なのか?
それはジャップが人間ではない薄汚い虫けらだからである

939 :896:2010/05/23(日) 15:17:24 ID:fo/4cPMj
>>935
まあとにかく、
今回のレスについては
言いたいことがかなりまとめられてるので、その点好感できる。
何度も言うようだが別段スレチではないし、日本で暮らしている
感覚で語っているわけだらなんら問題ないし、そういうのは他人が
どう思うではなく自分が自分の基準で判断することだ。

>男同士の嫉妬は女性同士の嫉妬より激しい。
まず、立場が違えば、物事の捉え方も変わりがちだ、と認識してほしい。
あなたは女という立場でこう感じたのだろう。むろん女でも特にこう思わない人も
いるであろう。おれとしては特に日本の女の場合、まったくこうは思わない。
嫉妬における理性的ブレーキが女同士であれなんであれ欠落してる女が多いと素直に思う。
ただし男同士でも結構酷い場合がある。だが、まだ少しは理性的だ。話が通じる場合も多い。


940 :896:2010/05/23(日) 15:19:40 ID:fo/4cPMj
>男性は、ホルモンの関係で闘争心が強いし、男性同士で敵対視
>したがる。サッカーの試合で喧嘩が始まったりはその典型例。
>英語圏では、“Boys will be boys.” 男は男だからね、しょうが
>ないよ、っていう表現をよくする。
この傾向はたしかにあるだろう。言うまでもなくもっとも凶暴な歴史を残してきたのは
白人のキリスト教徒である。
男同士の争い、はては世代間搾取、これらは単純で女性を獲得するために金をほしがる・奪いたがるからだ。
ただ女同士のいじめ合いもかなり日本は多いし、陰湿である。からっとしてない。
男性の闘争心が戦争に向かう場合もあるが、現代の日本においては社会悪のほうが問題だろう。
スイーツのような日本女性は男性権力者の横暴にしっかり危機感を覚えるべきだ。
いずれにしろ男も女もそれぞれ欠点があり支えあう存在だ。

ジェンダーという言葉はおれには意味が分からない。
女性の社会進出は、日本の村社会・いじめ体質をより混乱させるだけだ。
横暴な男性権力者が女性社員のご機嫌を取り一般男性を迫害する例はくさるほどある。
また女性社員は陰湿な陰口・根拠のない中傷を躊躇なく行う。
あなたはまずフェミニスト運動の台頭の歴史に疑いを持つべきだろう。


941 :896:2010/05/23(日) 15:29:01 ID:fo/4cPMj
いずれにしろ
社会で活躍する有能で性格もいい女性は
特に問題はないだろう。
日本で数を増やすのは、全く別だ。一般化すればスイーツの怪物化したやつが
増えるだけだろう。

942 :名無しさんの主張:2010/05/23(日) 15:47:01 ID:???
男の方が精神論根性論ばりばり言われる。自殺者も7割が男。(別に女の自殺者が増えて欲しいと思ってるわけじゃないよ)
なんで男に自殺者が多いの?と言ってたら女に「男は精神的に弱いから」なんて返されたこともある。こういう風に女が男に精神論言う場面もしばしば。で、女は「アタシ女だから」といって言い訳するんだ。
「鬱病は女が多いじゃん!」なんて言う人もいたが、自殺していった男達は鬱病になってないとでも?自殺は必ず鬱の時期を経てるからな。
事実としてリスカ等の自傷行為は女が多いが、それは女は他者にある程度甘えても良いというのがあるから構って行為(そう言いたくはないが)をする。

学校では男ばかり髪型制限が厳しく、時代遅れの丸刈り強制が行われていたことさえあった。

女は家事手伝いや専業主婦や実家暮らしが許される。男が理由あってもそんなことしたら「男のくせに何やってんだ怠け者、甘えるな」で終わる。
ただ、女は仕事における地位だけはまだ低いから生きていくために金のある男と結婚するのが目標になる。しかし、世間の「女は結婚して子供を産め」という変なレールがあることには違和感を覚える。(一方で「子供ほし〜い」という安易な考え方をする女も居るが。)


なんで「男の弱者」には目を向けられないどころか排除的に扱うのか俺は不満に思う。

943 :名無しさんの主張:2010/05/23(日) 15:49:31 ID:???
昔の日本は「男は男らしく、女は女らしく」のような
ジェンダーにとらわれ過ぎていたために
一人の人間としての観点が欠けていたのではないか?
それが「Boys will be boys.」や「スイーツの怪物化」を助長させているんだと思う。

944 :名無しさんの主張:2010/05/23(日) 15:54:30 ID:???
>>942自己レス
>事実としてリスカ等の自傷行為は女が多いが、それは女は他者にある程度甘えても良いというのがあるから構って行為(そう言いたくはないが)をする。

どちらかというと男の方が絶望的になりやすい(要素が多い)といったほうが正しいだろう。

945 :896:2010/05/23(日) 15:58:23 ID:fo/4cPMj
まあ
男は男らしくってよりは
具体的な指摘にしてほしいよ
結局、尊敬できるような男性について語るのが一番
女性らしさを大人が語っても問題ないと思う。フェミニストが
増えるよりはるかに国家に有益だ

946 :名無しさんの主張:2010/05/23(日) 16:09:11 ID:EveIJq/a
日本人=ゴミクズ

947 :名無しさんの主張:2010/05/23(日) 16:12:20 ID:???
日本人=貴族

948 :名無しさんの主張:2010/05/23(日) 16:14:54 ID:???
日本人=勘違いが激しい低能

949 :名無しさんの主張:2010/05/23(日) 16:20:17 ID:???
日本人=英雄

950 :名無しさんの主張:2010/05/23(日) 16:28:08 ID:???
日本人=知識人

951 :名無しさんの主張:2010/05/23(日) 16:29:27 ID:???
日本人=ソクラテス並みの大思想家

952 :名無しさんの主張:2010/05/23(日) 16:30:36 ID:???
>>942
女の弱者にも目なんて向けられてないよ
日本での女の価値は若さ・ルックス至上主義だからね
結婚もしてない喪ブスババアはしねって感じ


953 :名無しさんの主張:2010/05/23(日) 16:38:34 ID:???
フェミニスト運動に投資したのはロックフェラー
子供を母親から引き離し学校教育の洗脳効果を高める
母親の稼ぎには課税できるという一挙両得

http://www.youtube.com/watch?v=f0PDhMZf6Yc

954 :名無しさんの主張:2010/05/23(日) 16:39:54 ID:???

1:33から

955 :名無しさんの主張:2010/05/23(日) 18:49:21 ID:???
>>942>>952
老若男女関係なく、弱者に冷たい風潮が強い
強者・上位者優遇社会

956 :名無しさんの主張:2010/05/23(日) 19:44:36 ID:ekNcCBdv
>>955
それは簡単には語れない話だよ
そういう社会を正当化するわけじゃないけど、弱者側にもそうなってしまう原因がある

957 :あおぞら威徳王 ◆pMCAXHk0EI :2010/05/23(日) 20:01:04 ID:???
社会と個人の関係を考える上で、
最近読んだいい本を4冊紹介します。
和田秀樹氏は教育に関する発言には同意できないが、
この本自体は結構いいので。。

評価A 生き残るヤツの頭の働かせ方〜20年間無敗の雀鬼が明かした本質洞察力
    桜井章一 アスコムBOOKS

評価B 努力しない生き方
    桜井章一 集英社新書

評価B 負けない技術〜20年間無敗、伝説の雀鬼の「逆境突破力」
    桜井章一 講談社+α新書

評価C 30代から「格差」を逆転できる思考法
    和田秀樹 講談社+α新書

958 :名無しさんの主張:2010/05/23(日) 20:01:03 ID:ekNcCBdv
日本人はいちいち勝ち負け付けたがる
見下して馬鹿にするか、妬んで悪口を言う
このどっちか
本当醜い


959 :名無しさんの主張:2010/05/23(日) 20:05:26 ID:???
冠婚葬祭に金掛りすぎ。戒名一つにどんだけ金掛るんだか…。

葬儀でさえ拝金主義でまみれてる日本はクソ。

960 :名無しさんの主張:2010/05/23(日) 20:27:33 ID:???
表向きは清貧を美徳とし、金について語るのは汚いと言う。
でも、実際は拝金主義で人が結婚しても死んでも年が明けても金金金。
清貧が美徳、金について云々ってのは、ようは世間様は根暗で嫉妬深いから
表向きは清く正しく美しくで通しておけってことだろ。

961 :名無しさんの主張:2010/05/23(日) 20:36:01 ID:ixC7XGmm
日本には公の意識・規範がない
あるのは、内輪の中での同調圧力だけ
民主主義なんて100年早い

962 :あおぞら威徳王 ◆pMCAXHk0EI :2010/05/23(日) 20:46:15 ID:???
生き残るヤツの頭の働かせ方 桜井章一 まえがきより

弱者が人生の本当の勝負で勝つ方法

世の中がどうもおかしな方向へ向かっているようだ。
平成10年に日本の自殺者が3万人を超えて以来、3万人の大台を
割った年はない(平成21年現在)。
この数に自殺未遂者は含まれていないから、実際に自殺を試みた人の
数は計りしれない。
 自殺の動機はさまざまだろうが、人生への絶望感、社会への閉塞感などは
共通している。はっきり言えば「社会が病んでいるのだ」と思う。
さまざまな重圧に押しつぶされ、心を正常な状態に保てなくなっているのだ。
私は、その最も大きな原因は「勝たなければならない」という強迫観念だと考える。



「勝つ」とは「会社で出世すること」「金持ちになること」「社会で認められること」
・・・そんなふうに捉えている人がいかに多いことか。だが、 そんなものは勝ちでもなんでもない。
 こんな、誰かが勝手に決めた基準で勝ち負けを判断している限り、絶対に勝つことはできない。
なぜなら、その誰かが自分に有利なように勝手に決めた土俵で戦うことになるからだ。
権力者とか、権威者が作り上げた自分に都合のいいシステムの中では、どうあがいたって、
一般人は圧倒的弱者なのだ。そんなところで勝てるわけがないし、「勝った」「負けた」と一喜一憂している様
こそが、権力者や権威者の思うつぼなのだ。



963 :名無しさんの主張:2010/05/23(日) 21:45:32 ID:???
>>958
女の思考法・態度だね
>>959
記念日・セレモニ重視も女だねw
>>962
まったくその通りだ。ま、彼がいわなくてもカイジやら
ナニワ金融道やらの劇画にもたっぷり描かれてるけどさw
あと武道や格闘技でもそうなんだよな。
「どの格闘技、格闘家、剣豪が最強か?!」というのは
子供から大人まで、男脳にビンビン響く隠れたメインテーマだけど
「ルールを決めた瞬間、そのルールに最適化したスタイルが決まる」んだよな。
だから、自分に都合の良いルールを定めるための戦いが、ある意味、最重要。

964 :名無しさんの主張:2010/05/23(日) 21:48:02 ID:???
オリンピックでもそうだよね。日本人に不利なルールを導入する。
じぶんたちに都合のよい審判を雇う、もしくは買収する。
何でもアリな世界だと、こういうことに結局はなっちゃう。

965 :名無しさんの主張:2010/05/23(日) 21:56:52 ID:???
>>964
何処かの学者が言ってたな。
「オリンピックなどの国際的なスポーツ大会において、公正な審判が行われていると
思ってるのは日本人だけだ」とね。

966 :あおぞら威徳王 ◆pMCAXHk0EI :2010/05/23(日) 21:58:54 ID:???
まあ
前書きはこう始まってるんだけど、この本は
お金の汚い世界やバトルについて語ったものではない。
お金ではない世界について語る前に、よくありがちな間違った被洗脳状態を
まえがきで語っているわけだ。
著者は経歴からいってもそうなんだけど、知識人的な思考法がまったくない。
感覚の人だね。でも筋が通ってるのでおもしろいよ。

967 :935:2010/05/23(日) 22:02:18 ID:fRt0UzJO
>>939 - >>941

2chで書かれているのと、私の普段の生活から感じ取っている
ことがあまりに違いすぎる。あなたが日本が村社会・いじめ体質
っていうのがあまり理解できないし、逆に煽っているようにすら
感じる。

私は日本で特にいじめには遭遇していないし、女性とも男性とも
会話を楽しむことができる。好きではない人はいるけど、それは
日本人だからではなくて、その人たちがそういう人だから。

海外では有色人種であること、日本人であることで、差別を受けた
こともあるけど、黙ったままいじめに耐えてるタイプではないから、
反論して、相手に罵詈雑言浴びせられたこともあった。でもそれは
その個人の倫理観の問題。その人は嫌いになったけど、その国自体が
嫌いになることはなかった。たまに勇敢な人に会って助けられたこと
もあった。

どこの国でもいい人はいるし悪い人もいる。日本、韓国、中国、
アフリカ・欧米諸国すべて同じだよ。

968 :896:2010/05/23(日) 22:05:00 ID:fo/4cPMj
>>967
はいはい、
まあ別にすべての人間がイジメ体質だと言ってるわけじゃないよ。
あなたの話は問題を直視してないし、リアルな現場を知らないだけだと思う。
あなたの見てる視界だけがすべての世界じゃないよ。
おれだって日本のいい部分は知ってる。

969 :896:2010/05/23(日) 22:06:39 ID:fo/4cPMj
>>967
そもそも、
報道でもこれだけ学校での陰湿なイジメが出てるのに
あなたはどういう感覚を持ってるんだい?

970 :896:2010/05/23(日) 22:08:16 ID:fo/4cPMj
愛子様のニュースを見たと思うが、学校はいじめじゃないって言ってたけど
これはおきまりの責任回避さ。そんなわけないじゃん。

971 :名無しさんの主張:2010/05/23(日) 22:11:59 ID:???
あんたら二人落ち着きなよ。

972 :896:2010/05/23(日) 22:13:37 ID:fo/4cPMj
もちついてるよ。普通状態です。

973 :名無しさんの主張:2010/05/23(日) 22:20:23 ID:???
>>935
>男同士の嫉妬は女性同士の嫉妬より激しい。

「男」「女性」・・・
だめだこれ



974 :967:2010/05/23(日) 22:29:42 ID:fRt0UzJO
>>968 -

私の視界だけが世界のすべてではないのと同じように、あなたの
視界だけが世界のすべてではないでしょう。私たちは今2ch上で
平等な立場ですよね?リアルな現場ってどこですか?

私今日本に住んでいて、日本の状況を知っているのにどうして
こんなに感覚に差がでるのか理解できない。2chに詳しく
ないからですか?

他の方のご意見ないですか?

私は一般市民だし、不景気のあおりを受けて、生活は大変です。
でも明るい気持ちを持ちたい。泣いても一生、笑っても一生だから。


975 :名無しさんの主張:2010/05/23(日) 22:30:03 ID:???
この国は戦後が終わっていないんだと
今日の鳩山の沖縄再訪問の報道を見て感じた次第

976 :896:2010/05/23(日) 22:37:22 ID:fo/4cPMj
>>974
>私の視界だけが世界のすべてではないのと同じように、あなたの
>視界だけが世界のすべてではないでしょう。

まったくその通りだよ〜。
意見はいろいろだよ。それでなにか?

977 :896:2010/05/23(日) 22:40:18 ID:fo/4cPMj
私も同じように明るく生きていこうと思ってるよ。
あなたはひとつ勘違いをしているようだねえ。
この板の性質だよ。ぶっちゃけ、この板は不満や日本の嫌な点を
語りに来る人が多いんだよ。誤解をされては困るので言っておくが
もちろん前向きなことを語ってもいいんだよ、そういうレベルの高い意見もある。
でも、怒り出すのは筋違いじゃないかなあ?ほかの板も2ちゃんにはいろいろあるよ〜。

978 :974:2010/05/23(日) 22:50:05 ID:fRt0UzJO
もちついてます。怒ってもいませんよ。今脈拍も呼吸も正常です。

そもそもスレチだったと書いたら、あなたにいったん引き止められた
から、もう少しいることにしたんですよ。ご自身のコメントを参照して
くださいな。

979 :896:2010/05/23(日) 22:54:34 ID:fo/4cPMj
>私今日本に住んでいて、日本の状況を知っているのにどうして
>こんなに感覚に差がでるのか理解できない。2chに詳しく
>ないからですか?

まあ2ちゃんってよりもさ。あなたはテレビや雑誌の消費を促す情報しか
見てないんだよ思うよ。
たとえばいじめ問題なら、検索サイトで いじめ問題 って検索するだけで
実際の問題が簡単に出てくるよ。情報源を考えたほうがいいよ。
それから明るいニュースを見るのも大事だと思うけど、調べれば日本って虐げられてる人が
腐るほどいるんだよ。調べてみな。


980 :896:2010/05/23(日) 23:11:48 ID:fo/4cPMj
なんか悲しくなるんだけどさ。
25ぐらい〜30ぐらいの「女子」でさ、マスコミの記事をうのみにしてる人って
ほんとに多いんだよね。それでさ、たまにマスコミ経由でないオリジナルな意見を持った男性がいると
怒り出すっていうか、会話できなくなるんだよね、マスコミと常識がずれるから。

981 :名無しさんの主張:2010/05/23(日) 23:16:33 ID:9vQKeTCU
日本が嫌いになるのは、層化学会があるからです!
早く層化員全員が逮捕されますように!



982 :名無しさんの主張:2010/05/23(日) 23:18:31 ID:MRf82aRk
個性的な女ってなかなかいないよね。


983 :896:2010/05/23(日) 23:21:07 ID:fo/4cPMj
そう、個性的でちょっとでいいから知性派で、おだやかに人の話が聞ける女。

984 :978:2010/05/23(日) 23:42:16 ID:fRt0UzJO
スレチなの分かったからもう来ないけど、この温度差と後味の悪さは
何なの?わざわざ火種を作り上げてるとしか思えないよ。もういいや。

お元気で。

985 :名無しさんの主張:2010/05/23(日) 23:52:21 ID:???
>>984
火種を作り上げてるのはあなたじゃないの?


986 :名無しさんの主張:2010/05/23(日) 23:56:17 ID:???
何だかスレも終わりの方になって、急に妙な流れになったな。
2chのような場所では、一旦こういう流れになってしまうと、俺のような部外者は
何が何だか分からなくてさっぱり書き込めなくなってしまう。

>>780じゃないけど、今の2chでは数少ないまともに機能してるスレなんだから、
お互い自重してほしいものだ。

987 :名無しさんの主張:2010/05/24(月) 01:43:55 ID:???
日本人の醜悪さについて語ってたのに意見に齟齬が発生して
相手の考え方を否定し始めるって、そんな感じの例は日本人によくあるな。

人なんて人一人違うんだから意見が異なって当たり前なのに
違ってる部分だけをピックアップしてそこをネチネチ攻める様な事すんなってw
そんなに異なってる部分を矯正したいんかね??それなんて同調圧力?
意見の違いを放置していられない。全部同じじゃなきゃ気がすまない。
そういうふうにプログラムされてるから。それを思いやりだと勘違いしてるからたち悪い。
いや、ただ嫌がらせでやってるのか?まあどっちでもいいや。
どの道、ジャップが陰湿島国野郎だって事には変わらない。

988 :名無しさんの主張:2010/05/24(月) 02:33:54 ID:???
> 検索サイトで いじめ問題 って検索するだけで

妻 でググルと候補に プレゼント ヒステリー が上位w
夫 でググルと候補に 死んでほしい 嫌い こづかい 死ね などずらり

日本の男女分断工作であってほしいけど、どうなんでしょ・・・
週刊誌などにも取上げられた話しだけど、実際、この目で確認すると萎える。
オワッテルよ、この国の夫婦生活「も」。とくに女の腐り方が、すごい。

989 :名無しさんの主張:2010/05/24(月) 05:10:10 ID:???
新入りいじめも立派ないじめだよなw
分断工作いい加減にしろよ

990 :名無しさんの主張:2010/05/24(月) 07:56:35 ID:9wLyfDmG
日本人って自分と違う価値観=間違ってる、という考えになってる奴が多いけど
これって民族性の問題なのかな?それともガキの頃から通して議論の文化が無いからかな?

991 :名無しさんの主張:2010/05/24(月) 08:12:51 ID:???
>>986
もはや正常に機能してないだろ。重箱の隅つつく論いしたり討論と同調圧力の
混同するやついるし。初期からたまにヲチってるけど、日本人の書き込み減ったな。
つまんね

992 :名無しさんの主張:2010/05/24(月) 08:18:32 ID:???
なんつーのか
歴史的に女人禁制ってのがあった意味が分かったよ。
自分の欠点指摘されて、不愉快になって、その不愉快さをすべて他人のせいにする。
女はこのスレに来ないで欲しいわ、今後。

993 :名無しさんの主張:2010/05/24(月) 08:21:26 ID:???
↑男女分断だな

994 :名無しさんの主張:2010/05/24(月) 08:31:46 ID:???
>>987
おまえそういう内容を語るのにジャップという言葉を使うなよ。日本人じゃないの?どんな同調圧力だよ?

995 :名無しさんの主張:2010/05/24(月) 08:42:10 ID:???
おれとか名乗って実はヒゲ剃る必要なかったりしてな
2チャンの匿名のレスでは性別の判別は不可能
ただの日本人のネガキャンに成り下がりのスレ

996 :名無しさんの主張:2010/05/24(月) 08:43:09 ID:???
無差別のこきおろしはやめろよ

997 :名無しさんの主張:2010/05/24(月) 09:55:32 ID:FMpArf65
昼夜交代勤務で手取り15万くらいしかないのに住民税だけで1か月分持ってかれるっておかしくねぇか
将来何の役にも立たないバカガキや、仕事もしねぇで昼間からパチンコやってるような屑に金出すくせにどうなってんだ
しかもちょっと払い遅れただけで鬼のように取り立てやがって
こんなに安い給料で体壊す寸前まで働いてんだぞ糞どもが
きっちり定時で帰って高い給料貰ってる役所の糞ババァに「私も大変な中払ってますのであなたも払ってください」と言われる始末だ
大変のレベルが違いすぎるだろオイ、、、お前の高い給料はどっから出てんだ、ああん?
あーーーもう夜勤明けで鬱だし死にたい、夢も希望もねぇ
馬鹿じゃねーのかこの国は

998 :名無しさんの主張:2010/05/24(月) 10:01:39 ID:???
>>997
俺は今日から夜勤だ。理由は全く別だが、最後に言ってることはよく分かる。


さて、次スレ立てましたよ。

●日本人だけど、日本のここが嫌い●23ヶ所目
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1274662758/


999 :名無しさんの主張:2010/05/24(月) 10:01:54 ID:???
>>989
新入りいじめってなに?

1000 :名無しさんの主張:2010/05/24(月) 10:02:53 ID:???
エセ右翼のみなさん、お疲れ様でしたww

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

351 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)